5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

反国旗国歌・反愛国心=弱体化→日本消滅

1 :日出づる処の名無し:2006/05/07(日) 09:33:25 ID:4REDWd35
国旗国歌を蔑ろにし、愛国心を悪者視する。
こんなことを繰り返し続ければ、
戦争を避けるためなら平気で国を売り、
それをなんとも思わない痴呆で溢れかえることになるだろう。

米国・支那・チョンは労せず日本列島を分断し、自国領土に
組入れるだろう。

62 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 21:36:51 ID:IE+flE3V
>>61
>だけど靖国に祀られている人がいて今の日本があるわけなんだから

靖国に祀られていない人は、今日の日本には関係ない人達なのかな?


63 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 21:41:38 ID:qCj4Lif9
>>62 既にお亡くなりになった全ての人にお参りしろと?


                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ むりだよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)

64 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 21:57:00 ID:IE+flE3V
>>63
どうして軍人さんにだけお参りするの?
軍人さんがもっぱら今の日本の作ったの?
大工さんやお百姓さんなどの一般市民がいなくても、「今の日本がある」の?


65 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 22:02:00 ID:qCj4Lif9
つ 公務

会社の命令で仕事中に亡くなった人と、
休みの日にプライベートな事情で死亡した人と扱いは同じか?

66 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 22:06:32 ID:IE+flE3V
>>65
ふ〜ん、空から爆弾が振ってきて殺された一般市民の人達は、
「休みの日にプライベートな事情」で死亡した人達なんだね?


67 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 22:07:57 ID:qCj4Lif9
>>66 君の頭の中ではそれは公務なんだ?

68 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 22:19:46 ID:IE+flE3V
>>66
広島では出勤途中の会社員とか、市街電車の運転手とか、
あるいは製造工場での労働者とか、多くの人も「公務中に」無くなっていますが、
彼らが、「休みの日にプライベートな事情で死んだ人」よりも特別な恩給を受けた
という話は聞かないし、まして靖国神社に英霊として祀られたという話もありません。

どうして靖国神社に祀られた「公務の軍人さん」にもっぱらお参りしなければならない
のか、あるいは、「公務の軍人さん」があって「今の日本がある」というのはどういう文脈
で語られた意味なのか、正確に説明して下さい。



69 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 22:20:39 ID:IE+flE3V
>>68訂正
アンカーミス、>>66>>67


70 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 22:26:57 ID:qCj4Lif9
公務の「公」ってどんな意味で使ってるの?

こっちは国の「命令」でという意味なんですが。

もし、あなたの文脈だと、
いま現在も仕事で亡くなられた方には国はお参りしないといけなそうですね?

71 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 22:40:42 ID:IE+flE3V
>>70
国に命令でされた仕事が「公務」なら、国家総動員法で国民の大半は狩り出されたわけだから
彼らの仕事は立派な「公務」でしょう。勿論広島の工場で働いていて被爆して死んだ女工さん
たちもみなそうだ。
どうして「軍人さんの公務」だけが讃えられ、もっぱら軍人さんが祀られた神社にお参りしなけれ
ばならないのか、聞いているのだよ?



72 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 22:48:31 ID:qCj4Lif9
兵隊さんは「死」と隣り合わせ。
その死に対しては国の責任は重い。

他の仕事では土木建築など危険はあっても、「死」を前提にはしていない。
民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。
だから靖国には祀られない。

73 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 23:04:13 ID:IE+flE3V
>>72
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。

第2次世界大戦だけでも、民間人は数千万人も死んでいますが、
それでも彼の死は例外的だ、というなら、一体民間人の何%位が死んだら、
「普通」の死になるのかな?

全くバカウヨに洗脳されたガキは、ここまで低能なのかねえ。(藁


74 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 23:07:49 ID:qCj4Lif9
民間人が殺されたら、敵国の「戦争犯罪」だよ。
軍関係施設で働いてたりでもしなければね。

そろそろ正体を顕して来たか、ばかんば?



75 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 23:10:33 ID:IE+flE3V
>>74
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。

この意見は正しいか?

76 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 23:12:27 ID:TSsIlb0P
>>75
ハーグ条約のことかな?

77 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 23:20:22 ID:qCj4Lif9
>>76 彼は某板で有名なばかだから、相手する時は気をつけてね。


78 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 23:26:34 ID:IE+flE3V
>>65,>>67,>>70,>>72

民間人は「普通」は戦争で死ぬことはないので、国家総動員令により工場で働いていて
たまたま爆撃にあって死んでも、それは「公務」とは呼べず、「休みの日にプライベートな事情」
で死んだ人達と同様であり、お国の為に闘って死んだ軍人さんたちとは違って、国が彼らに
死んでくれと頼んだ人達ではないので、民間人になんらお参りをする必要はありません。

・・・とまあ、2ちゃんねるのバカウヨは、素晴らしい記念碑的言説を残してくれました。(藁

79 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 23:34:30 ID:qCj4Lif9
おれはお参りする必要はないとは、一言も言ってないよ。
最初から読み直してみたら?
頭に血が上りすぎて、またデンパを受信し始めたか?

靖国に祀られる条件は有してない、とは思ってるけど。


>>78 てか、また逃亡態勢だね。

80 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 23:38:22 ID:IE+flE3V
>>72
>兵隊さんは「死」と隣り合わせ。
↓↓↓↓
>民間人は普通は戦争で死ぬことはない」

従って、従って、従って・・・・・

↓↓↓↓
(兵隊さんの)その死に対しては国の責任は重い。

↓↓↓↓
(民間人は普通は戦争で死ぬことはないので)、
国は彼らの「死」に責任はない(又は軽い)。

81 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 23:42:53 ID:qCj4Lif9
表現は悪いが、
比較級で軽いねぇ。

82 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 23:45:18 ID:IE+flE3V
>>79
>おれはお参りする必要はないとは、一言も言ってないよ。

ダメダメ、すぐそんなウソを付いちゃ、もう言質は取られているのだよ。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

>>70 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2006/05/09(火) 22:26:57 ID:qCj4Lif9
>もし、あなたの文脈だと、
>いま現在も仕事で亡くなられた方には国はお参りしないといけなそうですね?

↓↓
「お参りする必要はない」!!!!!

>>78 てか、また逃亡態勢だね。

またまた、ご冗談を。折角釣れた大魚は逃がさないよ。(藁




83 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 23:51:29 ID:qCj4Lif9
>>82 得意技きたーっ「話のすりかえ」
・・・つーか釣り餌にひっかかったー!!

「お参りする必要はない」
対象の文→「国が彼らに死んでくれと頼んだ人達ではないので、
       民間人になんらお参りをする必要はありません。」
話題は戦争で亡くなった人たち。
(まさかひっかかるとは・・・)

「いま現在も仕事で亡くなられた方には国はお参りしないといけなそうですね?」
いま現在も
現在も

当然、戦争には関係ない人たちのことが含まれている。




84 :日出づる処の名無し:2006/05/09(火) 23:57:11 ID:IE+flE3V
>>65,>>67,>>70,>>72

広島で原爆にあって死んだ民間人

↓↓↓
(1)公務中ではなかった
(2)民間人は普通、戦争では死なない

↓↓↓
「休みの日にプライベートな事情で死亡した人」

↓↓↓
従ってお国の為に命を捧げた軍人さんを祀った神社にお参りする事は重要であるが
民間人のお墓にお参りする事は重要ではない。

・・・とまあ、2ちゃんねるのバカウヨは、素晴らしい記念碑的言説を残してくれました。(藁藁


85 :日出づる処の名無し:2006/05/10(水) 00:09:41 ID:6e3hvXuw
>>84 印象操作、必死だね?

大体、民間人のお墓にいちいち、お参りせにゃならんの?
その間、内閣や国会の仕事は?
どうせ、答えられないんだろ?

で、自分のデンパ放言に関しては訂正も謝罪もなし?
さすが!

86 :日出づる処の名無し:2006/05/10(水) 00:29:36 ID:vQKoM5B2
>>85
>大体、民間人のお墓にいちいち、お参りせにゃならんの?

はあ??君の一家は代々軍人さんか公務員の一家なのかな?
それなら勝手に靖国神社に参拝して下さい。
所詮それは君のプライベートな事柄であって、民間人の私などには
全く関係ない話。

それよりも、
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。

などという超非現実的な妄想で、過去の戦争の事実まで完全消去
している人間が、「軍人さん」たちの戦争史だけは、しっかり記憶に
留めて、国民にお節介な靖国神社参拝を勧めるというのは実に虫の
良い御都合主義だろう。

>その間、内閣や国会の仕事は?

内閣や国会の仕事(公務?)が忙しくて、民間人の戦争犠牲者の墓参りを
する時間がないなら、どうして軍人の戦没者の慰霊を祀った靖国神社に
参拝する時間だけはあるのか?
一体彼らは誰の為の仕事をしているのか?


87 :日出づる処の名無し:2006/05/10(水) 00:35:03 ID:vQKoM5B2
まず、>ID:qCj4Lif9→> ID:6e3hvXuw
には、この発言↓の事実について、解説して貰いたい。

>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。
>民間人は戦争で死ぬことは「普通」なら無い。

第2次世界大戦だけでも、民間人は数千万人も死んでいますが、
それでも彼(ら民間人)の死は例外的だ、というなら、一体民間人の
何%位が死んだら、「普通」の死になるのかな?


88 :日出づる処の名無し:2006/05/10(水) 00:40:34 ID:6e3hvXuw
お、また話をはぐらかしたね?
>>86 いつ民間人が民間人の墓に参拝する話題になったんだ?

完全、「逃げ」てるね、
都合の悪いレスは全てスルーか、あはははははっ。

89 :日出づる処の名無し:2006/05/10(水) 00:41:23 ID:6e3hvXuw
>>87 >>74

90 :日出づる処の名無し:2006/05/10(水) 00:46:23 ID:6e3hvXuw
>>86 わざとじゃなければ戦後最大のばか。

「どうして軍人の戦没者の慰霊を祀った靖国神社に参拝する時間だけはあるのか?」
どれだけ時間を使いますか? 一年に一回、一箇所に。

「民間人の戦争犠牲者の墓参りを」
民間人の墓? 
「墓」
「墓」
「墓」
全国にどんだけあるんだ?
全部に参拝したらどれだけの時間が掛かる?

「ばか」


91 :日出づる処の名無し:2006/05/10(水) 01:11:06 ID:vQKoM5B2
>>88,>>90
折角久しぶりの釣りで大魚が釣れたと思ったら、ただのムノウクラゲ、だったか?
ムノウクラゲなら食用にも出来そうにないし、そのまま捨て置くとするか。
ああ、あほらし。(藁

82 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)