5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争9

1 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 00:47:01 ID:AseZXYhw
前スレ
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争8
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1147222674/
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争7
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1146971550/
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争6
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1146764586/
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争5
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1146681429/
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争4
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1146555597/
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争3
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1146364640/
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争2
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1146187315/
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争。
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1145886359/

2 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 00:49:02 ID:sbRVAsE+
くそ

3 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 00:49:26 ID:k5YJPGkr
てめえで立てたか


さて、どう使おうか

4 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 00:50:31 ID:k5YJPGkr
流石に、もう長期荒らしに直訴する必要性ありそうれすね

5 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 00:51:12 ID:3xzDUElz
誰でも分かる論理学基礎講座
「全称判断と特称判断について」

全称判断(A及びE判断)⇒全てのSはPである(でない)。
ex,全て愛国心は争いを引き起こすものである。

特称判断(I及びO判断)⇒あるSはPである(でない)。
ex.ある愛国心は争いを引き起こすものではない。


さてこれら2つに判断とは大別される訳だが、吟味の仕方も当然異なる。
全称判断の真偽を吟味する際、注意しなくてはならない点に「周延」という概念がある。
例に挙げた命題について言えばS(愛国心)がP(争いを引き起こすもの)の中に包括されると言う為には
P(争いを引き起こすもの)の概念の範囲が全て取り上げられていなければならない。 これを「周延」という。
つまり、大きなPという輪と、小さなSという輪を考えてみよう。Sが本当にPの中に全て納まるかどうかは、
「Pがどこからどこまでなのか」「Sがどこからどこまでなのか」が分からないと確定しない事が理解できるだろう。
果たして>>1はこの作業を十分に行っていると言えるだろうか。

問題はもう一つある。
全称判断(全てSはPである。若しくはでない)は、一切の例外を認めない。
つまり「全て愛国心は争いを引き起こすものである」という命題は、ただ一つでも愛国心が争いを引き起こさなかった例を挙げるだけで
その瞬間「偽」である事が確定する。果たしてここまでの数千レスの間、ただの一度もそんな事が無かっただろうか。

そして俺が出した
「W杯中に愛国心を持った日本人サポの集団と、海外サポの集団の間に対立が殆ど起こらなかった」という事実に対して

>これから起こるであろう、危惧の話。

と回答している。つまり「少なくともW杯の時に争いは起こっていない」と認めている。これを以って>>1の主張する、
「全て愛国心は争いの元である」という主張は偽である。


6 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 01:01:22 ID:k5YJPGkr
このスレは放置推奨でお願いします。

>>1による被害を明確に出す必要性があるんで

7 :特撰キンバエ ◆yuQ9t.UD8o :2006/05/14(日) 01:07:23 ID:5xsvAzp/
被害と言われても俺にはサッパリ分からんw
>>1は何か問題行動しとるんか?

8 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 01:10:46 ID:1xrLwc66
| あ〜〜、スッキリした…。
. ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧__∧
    (    )
    (    )
     |  |  |
    (__)_)
            ∧
          .(__)
          (___)
         (_____)
        (______)
クソスレ終了!!!


9 :特撰キンバエ ◆yuQ9t.UD8o :2006/05/14(日) 01:10:57 ID:5xsvAzp/
>>1さんよ。
お前さん、何か2ちゃんねるに対してやましいコトしとるんか?
まぁ、コピペ連投だとかスレ潰しだとか、そういうのはカンベンな。

じゃなきゃ、やっとけやっとけ。ウヨなんぞに負けるなよー。刹那主義のガキどもの目を覚ましとけや。
俺は応援しているぞ。

10 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 01:12:20 ID:1xrLwc66
| あ〜〜、スッキリした…。
. ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧__∧
    (    )
    (    )
     |  |  |
    (__)_)
            ∧
          .(__)
          (___)
         (_クソサヨ)
        (______)
クソスレ終了!!!


11 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 01:12:23 ID:k5YJPGkr
ああ、どうも。

ここはそもそもニュース極東の管轄じゃなくて別の担当なんです。

>>1は否定してますが、結論としては1 ◆85KgNR48dA の個人思想を
コピペ連投含めて延々と書いてる訳です。

でも、ここニュースカテゴリなんですけど。

12 :特撰キンバエ ◆yuQ9t.UD8o :2006/05/14(日) 01:17:14 ID:5xsvAzp/
>>11
おお、極東アジアニュースだったか。

まぁ良いんじゃない(´ー`)y-~~
削除対象にしろ、この程度でウダウダ騒ぐほどじゃねえと思うよ、俺は。やっとけやっとけ。

13 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 01:25:43 ID:AseZXYhw
総理大臣ですら、なかなか事務次官を罷免しにくい今の制度は異常です。

■天皇制を廃止し、各大臣が、民間人から事務次官を任命する。

そうすれば、内閣改造時や政権交代時、官僚組織を一新できる。
現状は、内閣を改造しても、政権交代しても、官僚のメンバーを
変えることは、不可能に近い。

■日本は天皇の権威を利用した官僚国家

日本国憲法第1条【天皇の地位・国民主権】
天皇は,日本国の象徴であり日本国民統合の象徴

と明記されており、天皇と、日本国民とは明確に分離されており、
差別化されているので、差別社会、封建社会の元凶となっています。

■三権1極集中の官僚国家

日本国憲法上は、三権分立なのですが、事実上、日本は、明治から
今まで民主主義に移行してからも、三権1極集中の官僚国家が続いています。
完全に三権分立しているアメリカなどとは違います。

本来、立法は国会なのですが、日本の場合、9割が官僚が法案を作成し、
一党独裁長期政権が、その法案に盲判を押し、党議拘束により、
党国会議員の意思とは違う結果の法案が成立するのです。
そして大臣も、官僚事務次官さえ、簡単には更迭できないことから、
お分かりでしょう。
司法も、憲法の番人もできず、官僚の意に反する判決が出せないことから、
お分かりでしょう。
もちろん、政権が変われば、少しはまともになると思われますが・・・


14 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 01:25:47 ID:k5YJPGkr
その程度といわれましても、
既に9まで一人で勝手に続けていて自治の勧告も一切無視してるんで
ウダウダ騒がんとダメですよ流石に

15 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 01:27:39 ID:AseZXYhw
>>14
> 既に9まで一人で勝手に続けていて自治の勧告も一切無視してるんで

自治の勧告など、存在しない。
一部、気に入らないという、わけの分からん理由をほざいている者がいる程度。

16 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 01:27:58 ID:k5YJPGkr
>>12
要するに>>13みたいのが一方的に延々と続くんです。

別のところでやれといいたいんですがね
政治思想板とかでもそうなんですけど、さすがにうんざりしてます

17 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 01:28:51 ID:+YE5wbQZ
>>13
官僚出身でも何でもない小坂憲次文部科学相を「官僚」だと言ってるんだから
お前の主張では内閣改造したら官僚のトップは全部入れ替えだろ?

18 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/14(日) 01:30:23 ID:rcRDX7nG
別にほかのスレを荒らすわけではないので、うんざりするのは自分が論破できないからだろ。

19 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 01:31:37 ID:k5YJPGkr
>>18
政治思想でも全く同じ事やってて向こうの住人がコピペ爆撃ウザいと明らかに
言ってたのはスルーですか

20 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2006/05/14(日) 01:31:58 ID:y41S2NRR
>>14
自治の勧告って何だよ?
なんつーか、スレ立つたびに同じことを言ってないか?
何度も言ってるように、文句を言ってるヤツはいる(おまえ?)が、
そんな議決はない。

ニュース極東板暫定自治スレ4
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1147013148/l50

かぶったが(>>15)、まあいいか。

21 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 01:32:30 ID:1xrLwc66
>>18
論義になってないです。コピペだから修正する気もないだろうし。

22 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 01:36:09 ID:k5YJPGkr
>>20

反対者おまえ一人と当該>>1だけでしょ?
アンタも長文タレ流すの好きだよなあ。

連投も5までだからな?平然と10以上長文連投するけどいい加減にしろよお前も


23 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 01:36:49 ID:3xzDUElz
前スレフナムシ>>982
>>>>914でα=0が不可避であると言っている。

>>914は反対だろ?
>そもそも、「α=0」が

>「愛国心」+「α」 → 「敵国心」

>において、
>・0だから必然的に敵国心
>・0なら敵国心に至らない
>どちらの役割を果たすのか意味不明。
>結局、>>906 が悪い。

>1本来の意味ではαがも必要ということで、
>例えばこのαは「敵対しえる対象の存在」だろ?

まあ>>1もいることだし確認は本人に取ってくれる前提で言うが
「α」に代入されるのは外部的要因だそうだ。例えば相手国の挑発行為とか。
つまり「α」は愛国心を持つ主体の力の及ばぬ部分で発生し、かつ「α=0」とするには鎖国しかないと>>1が主張する事から
「α=0」は達成不可能。拠って愛国心+α⇒敵国心とならない為には、主体の範疇である愛国心を除くべしという事だと俺は理解しているが。

で、俺はこの式の成立条件である「全て愛国心は争い(敵国心)を惹起するものである」にいちゃもんつけてる、と。




24 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 01:36:54 ID:AseZXYhw
>>17
> 官僚出身でも何でもない小坂憲次文部科学相を「官僚」だと言ってるんだから

小坂憲次文部科学相が「官僚」だと言っているのではなく、
大臣が官僚の意向に沿う発言をしてるので、官僚が大喜びしているのです。
いちいち説明しないといけないか?

議院内閣制は、本来、国民が行政ににらみを利かすため、
行政の暴走を食い止めるため、国民や、国民の代理者である国会議員が、
行政の長である大臣に任命される。
しかし実態は、大臣が官僚の顔色を伺うことに終始し、議院内閣制が機能して
いない。
よって、議院内閣制というのは、瑕疵のある制度。
早急に改めないといけない。


25 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 01:40:04 ID:k5YJPGkr
>>24
いい加減、別のところ移ったらどうですか?

26 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 01:41:48 ID:AseZXYhw
>>23
> 「α=0」は達成不可能。拠って愛国心+α⇒敵国心とならない為には、
> 主体の範疇である愛国心を除くべしという事だと俺は理解しているが。

厳密には、愛国心Aです。
愛国心Bは問題ない。

27 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2006/05/14(日) 01:43:00 ID:y41S2NRR
>>19
スルーだな。関係ない。
おまえは韓国で親日派が叩かれてたら、日本もそれに従えとか言うのか?

>>22
>反対者おまえ一人と当該>>1だけでしょ?

そういう問題じゃないって自治スレでさんざん言ってるだろ?

>連投も5までだからな?平然と10以上長文連投するけどいい加減にしろよお前も

何それ?
どっから、そんなもんが出てきたんだ?
何度も言うように根拠を示せって。

とはいえ、毎度のことだが、この手の話はスレ違いだから、自治で。

>>21
>論義になってないです。

だったらそれを論証しろよ。
そういうこと(相手のすり替え等)を示すのも議論だろって。

28 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 01:43:34 ID:+YE5wbQZ
>大臣が官僚の意向に沿う発言をしてるので、官僚が大喜びしているのです。

お前に何でそんな事分かるんだw
自分の妄想と現実の区別ぐらいつけろよ。

29 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 01:43:52 ID:k5YJPGkr
>>24
だから区別する必要ないって言われてるだろうが
右とか左とか以前の問題だろうよ

ここはニュースカテゴリなんだよ
お前のそれのどこがニュースだ

30 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 01:46:28 ID:3xzDUElz
つまり式の形を借りて言うなら(俺は数学超苦手だから手加減してくれ)

>>1の主張

愛国心+α(外的要因)⇒敵国心

α≠0

よって愛国心⇒敵国心


俺の主張

愛国心+α⇒敵国心を仮定する

αに次の要因Tを代入する(W杯において愛国心に基づいて日本の対戦相手を応援しているサポーターの出現)

その結果

愛国心+T⇒not敵国心

よって愛国心+α⇒敵国心は成立しない場合が存在する。

31 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 01:48:12 ID:3xzDUElz
>>26
だからその愛国心AだのBだのはお前が勝手に定義して勝手に使ってる俺用語。
お前の都合の良い答えを導き出す為に作られてるだけじゃん。

俺も絶対に争いの種にならない愛国心Xを定義していいのか?

32 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 01:52:21 ID:k5YJPGkr
レスしてっから誤解されてるぞおい

少し外野は黙ってろ

33 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 01:56:45 ID:Atz9fL2a
そうだな、>1と虫と遺伝子とかわいいで好きなだけ議論させてみればいい。

34 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 02:02:52 ID:AseZXYhw
>>29
> お前のそれのどこがニュースだ

ニュースにコメントしているのです。

35 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 02:03:24 ID:k5YJPGkr
実はな。
他板の様子を言うと、政治思想ですらダメっぽいんだ。

これはコテハンスレにもなりかねないから、
なんでもあり板になるのかもしれないって・・・・

36 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 02:08:10 ID:AseZXYhw
>>31
> 俺も絶対に争いの種にならない愛国心Xを定義していいのか?

は???
【愛国心A】は、このスレで問題視している、官僚や、その犬、自民党が
推し進める愛国心を示し、それに対峙する【愛国心B】を定義しているのです。

よって、このスレでの議論において、それ以外の、
愛国心Xを定義する意味がありません。

【愛国心A】と【愛国心B】の各修正案のみ受け付けます。

************************************************************
■【愛国心A】官僚や、その犬、自民党が推し進める愛国心
保守、懐古的愛国心【間違っている】
過去を美化し、今後も変えず継承していきたい。
世界より国内を優先。自己中心的発想による自国だけの平和を担保する。
保故回帰(私の造語)  昔のことを研究せず、美化歪曲し、
常に体制を維持し、あるいは歴史回帰を目論む。

■【愛国心B】=【愛世界心】
未来、創造的愛国心【本来の愛国心】
過去を客観的に見て、改善できることは改善する。
国内【だけ】より【国内を含む世界】を優先。
国際協調、世界平和によって、国の平和を担保する。
温故知新  昔のことを研究して、取捨選択し、
そこから新しい知識や道理を見つけ出すこと。

37 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 02:11:18 ID:AseZXYhw
>>35
それ以前に、君はスレ違いな発言をしていることに気づかないか?
そういったことは、自治スレで発言してくれ。

38 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 02:12:38 ID:3xzDUElz
>>36
うん。で官僚やその犬がその愛国心Aとやらを推し進める政策を取る事を決定し
それを伝達する際に書面を用いたはずだがそれはどこにあるんだ?
もし「無い」というのなら、それを何処で知った?

39 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 02:14:53 ID:k5YJPGkr
>>38
停止してください。
板移動要請します

40 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/14(日) 02:20:22 ID:rcRDX7nG
俺は中村敦夫の本で「日本は官僚独裁国」と書いてあるのを読んで、それですべてが腑に落ちた。
役人が各種手当てをもらい、豪華で安い官舎に住み、天下りができ、しかもそれがまったく改まらないという現状は、官僚独裁国だからだ。


41 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 02:28:07 ID:AseZXYhw
>>40
その通りですね。

官僚 汚職 の検索結果のうち 日本語のページ 約 211,000 件
http://www.google.co.jp/search?num=20&hl=ja&newwindow=1&c2coff=1&q=%E5%AE%98%E5%83%9A%E3%80%80%E6%B1%9A%E8%81%B7&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

42 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 02:29:17 ID:AseZXYhw
官僚 天下り の検索結果のうち 日本語のページ 約 391,000 件
http://www.google.co.jp/search?num=20&hl=ja&newwindow=1&c2coff=1&q=%E5%AE%98%E5%83%9A%E3%80%80%E5%A4%A9%E4%B8%8B%E3%82%8A&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

43 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 02:29:45 ID:3xzDUElz
>>39
む、面白い所なんだが・・・
仕方ないな。

44 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 02:30:09 ID:AseZXYhw
官僚 利権 の検索結果のうち 日本語のページ 約 363,000 件
http://www.google.co.jp/search?num=20&hl=ja&newwindow=1&c2coff=1&q=%E5%AE%98%E5%83%9A%E3%80%80%E5%88%A9%E6%A8%A9&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

45 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 02:30:58 ID:k5YJPGkr
続きはなんでもあり板ですきなだけどうぞ
君のような住人を向こうも歓迎しておりました。
どうぞスレ占有して好きなだけやってください。

愛国心に対する疑問や質問等に関するスレは貴方が移動した後
貴方のような固定ハンドルに占有されない形で立てようと思います。
あなたはとりあえず極東板では要りません。

46 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 02:32:28 ID:Ucf5Y/oQ
>>36
だから意味も意図もよくわからない稚拙な2極化にみんなが混乱してんだろ
大体自民党が進める歴史の美化ってなんだ
一体どこの歴史を美化してるのか説明してみろ

47 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 02:33:23 ID:k5YJPGkr
>>46
書き込まないで下さい。これから対応しますんで

48 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 04:28:57 ID:8ClCh1Ye
★★パンツを脱いだサル★★ 栗本慎一郎著
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4768468985/250-4838256-8491405
 俺は多々の種類の本を読んで来たつもりだったが、これ程までにビックリした本はなかった。
何故なら余りにも人間って物、世界を動かしたい勢力の赤裸々な内容を知ってしまったからだ。
彼は判事の坊ちゃまであるが故にこんな本を書けたのだろう。
そして、自分の経済人類学を確かめるために政界入りもしたことがある。

 内容
 人間とはどの様な生物なのか、文字や国家はどうして生まれたのか、人間はどの様な過程をふんで進化したのか。
世界を動かす勢力とはなにか? この本は基礎知識がなくても中学生でも読める本だ。
立ち読みででもいい。これ程までに人間や世界を赤裸々に描いた本はない。誰もが読んで欲しい。
哲学板でも栗本慎一郎のスレはあります。経済人類学を日本に広めた人だしね。
 主義などと言う物は、仮説から論理展開して行く物だが、徹底的にマルクスの資本論の仮説を学術的に否定しています。

49 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 04:36:44 ID:8ClCh1Ye

 俺は栗本程、自分の主義主張を赤裸々に書く人を知らない。この様な人がいるからこそ日本人はレベルアップ
すんだな〜〜ってつくづく思いました。


50 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 04:50:01 ID:8ClCh1Ye
 社会科学の知識を教えてくれるのが小室直樹だとすれば、社会科学の神髄を知らせてくれるのは栗本だと思う。

51 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 08:53:03 ID:sbRVAsE+
1にとっての知識は、googleらしいな(w

52 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 10:36:50 ID:AseZXYhw
>>51
> 1にとっての知識は、googleらしいな(w

その、googleを利用して調べようとしない者も多い。

53 :(`・ω・)っ旦~~ ◆lcWGb6NaDI :2006/05/14(日) 10:42:43 ID:mBhrVYsY
まだあったの?このスレ?

54 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 10:49:28 ID:LX5k5c9B
単に政権批判サイトまで含まれるからそんな数になっているだけで、そのうちでニュースの類が
どのくらいあるのかがさっぱり。
ソースとして出すならせめて官僚の汚職検挙件数でも出してもらえませんかね

55 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 11:00:51 ID:68tuMFJY
>>36
> ■【愛国心B】=【愛世界心】
>(ry
> 温故知新  昔のことを研究して、取捨選択し、
> そこから新しい知識や道理を見つけ出すこと。

ひとつ聞きたいのだが、「温故知新」の考えに基づき、
>>1が残すべきと考える日本の伝統、文化、習俗、
また日本人の心性とかって例えば何よ?

56 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 11:05:05 ID:sbRVAsE+
提案:人間は幸せになるために自由に空を飛べるようになるべき。

 批判回答例(1)ま、無理だな。飛べたからと言って幸せになるかも分からない。
 賛同回答例(2)いや、そのうち進化して羽が生えて飛べるようになるかも知れない。
            飛べたら幸せだと思わないのか?

 提案者回答
  >(2)無理
  なんで?
  無理だというなら、これよりいい対案を示してください。


というような不毛で無駄な議論だから9スレまで行っても1スレの内容から全然進歩しないんだ。


57 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 11:08:57 ID:AseZXYhw
■言葉の定義

■第一種普遍的ルール
時代、国家、地域に限らず、法律(ルール)が無くとも、
人類として必ず守らなければならない倫理、普遍的なもの。
【例】殺人、強盗、強姦、傷害、詐欺など人の権利を奪うもの。平和。
■第二種可変的ルール
時代、国家、地域により、体制や思想、権力者の都合により変えられるもの。
【例】慣習、常識、伝統、宗教、憲法、法律、行政レベルの施行令、命令等
■【愛国心A】官僚や、その犬、自民党が推し進める愛国心
保守、懐古的愛国心【間違っている】
過去を美化し、今後も変えず継承していきたい。
世界より国内を優先。自己中心的発想による自国だけの平和を担保する。
保故回帰(私の造語)  昔のことを研究せず、美化歪曲し、
常に体制を維持し、あるいは歴史回帰を目論む。
■【愛国心B】=【愛世界心】
未来、創造的愛国心【本来の愛国心】
過去を客観的に見て、改善できることは改善する。
国内【だけ】より【国内を含む世界】を優先。
国際協調、世界平和によって、国の平和を担保する。
温故知新  昔のことを研究して、取捨選択し、
そこから新しい知識や道理を見つけ出すこと。
■【伝統A】【間違っている】
悪い過去の事実をも【伝統】と表現、美化。
■【伝統B】【本来の伝統】
未来に利用、応用できるもののみ【伝統】とし、新しい【伝統】を創る。
■【日本人A】今の多くの日本人
他国を蔑視し、在日や部落を差別する愛国者日本人
■【日本人B】目指すべき日本人
他国と協調し、自国内においても差別意識のない国際的日本人


58 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 11:09:30 ID:AseZXYhw
■言葉を定義する理由

明文化してないからといって慣習を示すものではありません。
国旗国歌法が変われば変わりますし、人類にとって必ずしも必要なもの
でもありません。

第一種ルールとは、地球に国家が出来る以前の、人類が存在してから
即日発生する権利のことを示しております。

なぜ私がわざわざこのように独自に分類をしているのかというと、
世の中のルールには、時代、国家、地域に限らず、明文化した法律等
が無くとも、人類として必ず守らなければならない倫理、普遍的なもの
かどうかで線引きしていて、普遍的なものを第一種、そうでないものを
第二種と定義したのです。
国内の法令等は、憲法、法律、命令に限らず、第一種ルールと第二種
ルールが混在しております。

要するに、このスレでは、第一種ルールと第二種ルールを同列に
語ってほしくないからこのように定義しました。
【独りよがりの定義】ではなく、そういった定義がないから、
わざわざ私が議論の便宜上、定義しているのです。
その定義ぐらいは分かると思います。


59 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 11:10:13 ID:AseZXYhw
敵国心、敵国者は辞書にはなく、私の造語です。

敵国者 のGoogle 検索結果 9 件
敵国心 のGoogle 検索結果 40 件

そのうち私自身の発言も含まれているのですが、ほとんど使われていません。
敵国心については、普及させたいと思うのですが、
私が示す敵国心、敵国者を言い換えると、どういう言葉がいいのでしょうか?
国粋主義とは、愛国心も敵国心も含まれているので、
愛国心と呼応する敵国心的なものではないなと思うのですが、
どうなんでしょう?とりあえず、適する用語が出てくるまでは、
私の造語【敵国心】を、愛国心と呼応する用語とします。

御指摘のあった敵国者については、意味が違ってくるので、
愛国者と呼応する【敵国心を持つ者】を示す用語が出てくるまでは、
私の造語【排他者】を、愛国者と呼応する用語とします。
愛国主義=排他主義 愛国心=敵国心、排他心 愛国者=排他者、敵対国心

「国に敵する」心 ですね。【敵する】
(1)敵対する。対抗する。はりあう。てむかう。
(2)つりあう。匹敵する。国語大辞典(新装版)小学館 1988
「国に敵する」心 → 「他国に敵対する」心
〜〜に敵対する の検索結果のうち 日本語のページ 約 121,000 件
〜〜を敵対する の検索結果のうち 日本語のページ 約 672 件
〜〜に敵する の検索結果のうち 日本語のページ 約 479 件
〜〜を敵する の検索結果のうち 日本語のページ 約 11 件
敵対心=敵愾心 → 敵国心=他国に敵対する心
敵対心、敵愾心だと、何に対する敵対心、敵愾心なのかが分からない。


60 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 11:11:46 ID:AseZXYhw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E6%88%90
>「平成」の名前の由来は、『史記』五帝本紀の「内平外成(内平かに外成る)」、
>『書経』大禹謨の「地平天成(地平かに天成る)」からで「内外、天地とも平和が
>達成される」という意味。なお平成は慶応改元の際にも候補に上がったが、2回目で
>採用された。

■表向き【偽の意味。間違っている、騙されている、官僚に洗脳されている】

日の丸は、太陽を示す。
君が代の君は、国やあなたを示す。
元号が平成の件 ※2つあることが怪しい
内平外成(内平かに外成る)地平天成(地平かに天成る)
愛国心(国を愛する心)

■裏向き【真の意味。正しい認識】

国内向け 赤丸、朱、血の丸=天皇、白地=国民
外国向け 赤丸、朱、血の丸=天皇の国(大日本帝国)、白地=諸外国や、世界の人民
君が代の君は天皇を示す。

元号が平成の件
内平らにして、外に成る。
内(国内を)平ら(鎮圧)して、外(世界の国々)成る(征服する、成上がる)。
愛国心=敵国心、排他心(敵国を作る心)

【結論】日の丸、君が代、元号、愛国心=敵国心は、ワンセット


61 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 11:45:16 ID:WttM/1Xg
逆風にもめげずに1はよく頑張るな。
それだけでも大したモノだぜ。

オレはオマイの主張には全面賛成ではないが、その根性は素晴らしいし
聞く耳を持たないネットウヨ相手に善戦してるとはいえるな。
惜しむらくはレスがコピペに頼らず、肉声言語に近いカキコではないため
それが連中に対して火に油を注ぐ結果になっちまってるコトだ。
一度ターゲットを決めて(どうせ煽りのレスは付くだろうがそんなのは無視して)
じっくり議論を戦わせてみてはどうか?そうすれば互いの立ち位置の違いも分かるし
より深化した議論の場として、極東として「良スレ化」すると思うぜ?


62 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 11:50:02 ID:CD4CIHIL
>>61

>聞く耳を持たないネットウヨ相手に善戦してるとはいえるな。

いや、>>1が人の話を全く聞かずに自分の主張のみを垂れ流してるだけだろ…

63 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 11:54:11 ID:WttM/1Xg
>>62
そうやって煽るから余計に1が硬直するんだよ。
少しほぐしてやろうと思ってんのに。


64 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 12:00:37 ID:Mk2KJpq2
顔文字が言いたい事はよくわかる。
でもコピペばかり貼る>>1はもう嫌がらせにしか俺には見えない。

65 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 12:01:35 ID:HVk4Y2/H
>>1
だからさぁ近隣諸国に行って、日本に対する敵国心なくす活動してからにしてくれよ。
日本が好戦的だという要素は無いと断言できるしね。
まずは支那朝鮮の日本に対する対応についてお前の意見をキチッと説明してくれ。

66 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 12:04:25 ID:WttM/1Xg
>>64
少しはオレの意見に耳を傾けてもらえるといいんだが。
以前はそれでも丁寧な言い回しでレスしていたが、最近は妙に投げやり気味。


67 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 12:11:10 ID:xdcWza2a
>>60
官僚を目の仇にしてるが、日本が中央集権国家になってから縁の下の力
持ちに徹して、日本を動かしてきたのも官僚なんだよ。

まずは官僚の長所を挙げてから、悪態をつくのが礼儀というものだろ?

68 :(`・ω・)っ旦~~ ◆lcWGb6NaDI :2006/05/14(日) 12:14:54 ID:mBhrVYsY
全員相手に孤立しているよ>>1
>>61が正解


69 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 12:15:06 ID:WttM/1Xg
>>67
まあ、成長期には有能な官僚の指導体制は不可欠なのは確かだよな。
問題は既に成熟経済記にも関わらず、官僚が既得権益化してるコトだわな。
官僚が腐ると社会が腐る。李氏朝鮮なんかもそうやって腐って逝った。


70 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 12:19:51 ID:xdcWza2a
>>65
それはだ、頭のよい外務省が中心になって活動しているのだから
お前ら雑魚が、とやかく口を差し挟むべきではないぞ。
余計なことをすると、却って外交が難しくなるばかりだからな。

いいか! 難問は、外務官僚に任せておけばいいのだよ。




71 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 12:24:04 ID:AseZXYhw
>>61
> 逆風にもめげずに1はよく頑張るな。

いえいえ、逆風があるから意見を述べているのです。
私と同意見が多い事柄について、わざわざ私がなぞる必要性はありませんから。

> オレはオマイの主張には全面賛成ではないが、

御賛同ありがとうございますm(_"_)m
できましたら、賛成ではないご意見をよろしくお願いいたしますm(_"_)m

> その根性は素晴らしいし

この国が歴史回帰し、戦争に向かっており、また同じ過ちを犯すことを
危惧する気持ちです。

> 聞く耳を持たないネットウヨ相手に善戦してるとはいえるな。

まあ、ネットウヨには、しっかりとした論拠がないということです。
単なる歴史歪曲部分の知識しかなく、流行やムードに流されやすく、
政治学、哲学思想部分おいて、非常に幼稚であることは確かですね。
論破できず、気に食わないとすぐに暴言を垂らし、荒らすしか能のない
連中ばかりです。


72 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 12:25:19 ID:AseZXYhw
>>61
> 惜しむらくはレスがコピペに頼らず、肉声言語に近いカキコではないため
> それが連中に対して火に油を注ぐ結果になっちまってるコトだ。
> 一度ターゲットを決めて(どうせ煽りのレスは付くだろうがそんなのは無視して)
> じっくり議論を戦わせてみてはどうか?そうすれば互いの立ち位置の違いも分かるし
> より深化した議論の場として、極東として「良スレ化」すると思うぜ?

貴重なご意見、ありがとうございますm(_"_)m


73 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 12:27:28 ID:0sDKL3K1
>>71
自分にとって都合の悪いレスは無視するくせに
自分に反論するヤツを全てネットウヨと人括りにして
論破できないなどと言うオマエの根性が汚い。

74 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 12:28:53 ID:AseZXYhw
>>62
> いや、>>1が人の話を全く聞かずに自分の主張のみを垂れ流してるだけだろ…

そんな事実はありません。
出来る限り返答しております。
そして、ご意見を参考に、自説の改訂を行っております。

>>64
> でもコピペばかり貼る>>1はもう嫌がらせにしか俺には見えない。

1スレを除き、コピペはごく一部です。
どうしてもこういったビックスレでは、当初の先行問題提議の分量も多くなります。

75 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 12:31:55 ID:AseZXYhw
>>67
> 官僚を目の仇にしてるが、日本が中央集権国家になってから縁の下の力
> 持ちに徹して、日本を動かしてきたのも官僚なんだよ。

しかし、護送船団や中央集権国家の弊害が出ていることも確かです。
800兆円を越す財政赤字は、明らかに官僚が戦犯です。

> まずは官僚の長所を挙げてから、悪態をつくのが礼儀というものだろ?

残念ながら、官僚の長所は皆無です。
速やかに行政改革、規制緩和しなければ、この国は沈没しますよ。

76 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 12:36:47 ID:AseZXYhw
>>70
> それはだ、頭のよい外務省が中心になって活動しているのだから

そんな事実はありません。
外務省 汚職 の検索結果のうち 日本語のページ 約 145,000 件
http://www.google.co.jp/search?num=20&hl=ja&newwindow=1&c2coff=1&q=%E5%A4%96%E5%8B%99%E7%9C%81+%E6%B1%9A%E8%81%B7&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

> お前ら雑魚が、とやかく口を差し挟むべきではないぞ。

主権在民である我々が監視することは、権利であり、責務です。
それを放棄すると、官僚独裁国家となります。
それでいいのでしょうか?

> 余計なことをすると、却って外交が難しくなるばかりだからな。

逆です。
靖国参拝等、挑発行為を繰り返しているのは、日本政府です。

> いいか! 難問は、外務官僚に任せておけばいいのだよ。

いいえ、皇室外交や、外務官僚は不要です。無駄。
民間人に任せればいい。

77 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 12:38:30 ID:AseZXYhw
>>73
> 自分にとって都合の悪いレスは無視するくせに

していません。

> 自分に反論するヤツを全てネットウヨと人括りにして

ネットウヨが多いのは事実。

> 論破できないなどと言うオマエの根性が汚い。

ネットウヨが私を論破できないことは事実。


78 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 12:41:17 ID:0sDKL3K1
>>77
前スレの>>615-616とか>>903とか無視してんじゃん。

オマエの思うネットウヨってのが多いんならそれが大多数の意見ってこった。
民主主義の基本は多数決だろ?

オマエが都合の悪いレスを論破してないのになんでオマエが論破されてない事になるの?

79 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:00:15 ID:4/s0I7bS
日本国とは

単一民族国家にして、戦に長けた武人による武士道国家である。
たとえ最後の一国となっても、搾取政策を推し進めてた欧米の跳梁を許すまじきと
彼らに乾坤一擲の一撃を放ってその野望を打ち砕いた国だ。

愛する郷土防衛の為に解放戦争の狼煙を上げる為に、世界史上最後にして最強の帝国、
大日本帝国が存在していた事を我々は忘れてはならない。

---------人類の名誉のために

80 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:00:32 ID:sbRVAsE+
(○´ー`○)はカワイイ氏のスタンスは理解するよ。
オレも、国歌の強制には反対だ。
逆に「歌うな」と強制されるのも反対だから「歌え」と強制されることにも反対だ。

ただ、その反対の中身だが、本来、国歌として認識されているものを公共の場では
(少なくとも態度だけでも)敬意を表するのがナマーだという思いもある。
個人的にどう思おうが、それは個人の勝手なので、それを表明するのも個人的に表明すればいい。
いろいろな考えを持っている大勢の中でわざわざ座を乱してまで表明することもあるまい、と思う。


81 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 13:01:48 ID:AseZXYhw
>>78
> 前スレの>>615-616とか>>903とか無視してんじゃん。

???返答済みです。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争8
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1147222674/879

879 名前:1 ◆85KgNR48dA [age] 投稿日:2006/05/13(土) 23:24:35 ID:14ZUE7rc
>>616
> 「W杯中に愛国心を持った日本人サポの集団と、海外サポの集団の間に対立が殆ど起こらなかった」という事実に対して
> >これから起こるであろう、危惧の話。

> と回答している。つまり「今までは起こっていない」と認めている。これを以って>>1の主張する、
> 「全て愛国心は争いの元である」という主張は偽である。

は???
日本人にはまだ愛国心が足らないということで、これから権力者官僚が、
教育に愛国心や国防意識を洗脳、マインドコントロールしようとしているのです。

権力者官僚が、これからマインドコントロールしようとしているわけであり、
そこのことを、このスレで問題視しているわけですが、
「W杯中に愛国心を持った日本人サポの集団と、海外サポの集団の間に対立が
殆ど起こらなかった」ということだが、その、【愛国心を持った日本人】
そのものが、これから増殖するわけであり、当該前提事実が存在しない。
よって、これから起こるであろう、危惧の話をしているのです。

82 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 13:04:59 ID:AseZXYhw
>>78
> オマエの思うネットウヨってのが多いんならそれが大多数の意見ってこった。
> 民主主義の基本は多数決だろ?

何も民主主義を否定しているわけではありません。

当然、何でも最初は抵抗があるものです。
【地球は丸い】と言っただけで、馬鹿にされた時代もあるのです。
【戦争反対】と言っただけで、反日扱い、非国民使いされた歴史もあるのです。
※最近もまた歴史回帰し、そうですが・・・

83 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 13:06:56 ID:AseZXYhw
>>80
> いろいろな考えを持っている大勢の中でわざわざ座を乱してまで
> 表明することもあるまい、と思う。

■国際儀式の場でのマナー

私の君が代強要に対する問題意識を持つきっかけとなったのは、WBCです。
それまでは、ネットで政治思想的な書き込みはほとんどしませんでした。
野球板で、テレビ放送で君が代斉唱がCMになって騒いでいた者がいたので。
日本がここまで右傾化したのかと、実感した一場面です。

そこでは、客席で、怪我をして君が代斉唱の起立ができなかった方が、
後ろから【非国民だ、立て!】と蹴り上げられたという書き込みもありました。

そういったゲームを楽しむことをぶち壊す方の存在の方が、
マナーが悪いと思います。

■教師、体罰容認

以前、TV番組で、体罰を容認する教師が過半数を超えるリサーチが報道
されていました。
中には、殴ってでも蹴ってでも、君が代を斉唱させる意見もありました。
殴ってでも蹴ってでも、君が代を斉唱させる教育が必要なんでしょうか?

84 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:09:28 ID:2KKM8acb
>>82
じゃあ戦後の場合こうもいえるぞ

戦後日本では国防や愛国心を語っだけで軍国主義・右翼扱いされた

85 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:10:23 ID:0sDKL3K1
>>81
返答はしてても的外れじゃん。既にオマエの主張がニセだと自爆してるし、
これから起こるであろうなんて根拠も無いしな。

んで、>>616以外はどうしたの?

>>82
民主主義を否定してないんならウザイからこのクソスレごと消えろよ。

最初に抵抗があるって分かってるんなら抵抗の少ないオマエの味方が
多い掲示板にでも行ってこいよ。そしたら賛同者増えるんじゃねぇの?

つか、オマエは【戦争反対】じゃないくせに。

オマエの言う統一国家とやらに賛同しない国は滅ぼすなんて言ってるヤツが
【戦争反対】などと詭弁抜かすなよ?

86 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 13:12:48 ID:AseZXYhw
>>84
> >>82
> じゃあ戦後の場合こうもいえるぞ
> 戦後日本では国防や愛国心を語っだけで軍国主義・右翼扱いされた

???
当然の扱いですが。

87 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 13:14:32 ID:WttM/1Xg
>>80
オマイのスタンスはほぼオレと同じだ。
オレの場合も強要に対しては基本的に反対。そして場の空気を乱してまで反対の意思表示を
するつもりはない。「君が代はダサイとは思いつつ、時々いい歌かも」とも感じるときはある。

ただし、君が代に関しては国歌として考えた場合、変えた方がいいってのがオレのスタンス。
一つは以前にも逝ったが問題が起きている事実、歌詞が民主制国家のモノとしてそぐわない。
以上の理由は諸外国は関係ない。フランスのル・マルセイユが血なまぐさい戦闘的な内容だとか
そんなのはどうでもいい。日本に相応しい内容であるべき。
もう一つの理由は戦後民主化されてから特に規定もないまま、漠然と国歌として歌われたモノが
なし崩し的に法制化されたこと。コレが混乱を招いた一因でもある。

国旗に関してはオレは日の丸を気に入っているから、特に変える理由はない。
デザイン的にも美しくシンプルで日本らしい国旗だと思ってる。


88 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 13:15:05 ID:AseZXYhw
>>85
> これから起こるであろうなんて根拠も無いしな。

ですから、危惧の話です。
危惧しなくていいよということを御説明ください。

> んで、>>616以外はどうしたの?

論外。

89 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:16:45 ID:2KKM8acb
>>86
それは民主主義国家として間違ってるだろうが
日本は自由の国なんだから別にどんな主張をしても排斥されてはいけないんだぞ
もっと民主主義の本質を理解しろよ

90 :バク ◆Zseml6E7q6 :2006/05/14(日) 13:17:04 ID:ZSNKkeOc
日本語の句読点って難しいでしょw

普通

※最近もまた歴史回帰し、そうですが・・・ 

なんて句読点の使い方をする日本人はいないけどねえ〜。


おまけ

本当に愛国心がある文明国の人間は、他国の意見もある程度尊重する。

また、旅行で来た人たちには暖かく接し、他国に訪問する場合は土地の
風習に理解を示して行動する。それが出来ない人は野蛮人と見られても
仕方が無い。

よって、「愛国心=敵国心」って言う公式が成り立つ前提条件は、
愛国心を持つ人間の人間的成熟度によって変わる。

まともな国の人なら、「愛国心=敵国心」なんて公式は当てはまらない。

また、現在の日本に関して言えば、「愛国心=敵国心」なんて公式は当てはまらない。

極東3バカ国には当てはまるみたいヤがw

91 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:17:41 ID:0sDKL3K1
>>88
>ですから、危惧の話です。
>危惧しなくていいよということを御説明ください。

だってオマエの妄想だもん。
大抵のヤツが「愛国心」=「政権」などとは考えてねぇよ。

論外ねぇ。答えられないって言えよクズ

92 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:20:36 ID:7jZ1Fqnm
戦後、GHQ は民主主義の美名のもと、
明治憲法、修身、教育勅語の廃止、歴史教育の改変、
東京裁判による日本国罪悪史観の注入等、日本弱体化の為の様々な施策を実行した。
これらは、戦前の軍国主義を一掃するというのが建前となっているが、
真の目的は愛国心や道徳心を剥奪することによって日本人を骨抜きにする為であった。
「日の丸掲揚」を禁止したのも、愛国心や国家への帰属意識を抹消して、
国民個々を根無し草にするためである。
帰属意識の喪失は、国家への忠誠心を消すことになり、
結果として、個々のエゴがむき出しとなり、社会秩序は乱れていくのである。
GHQの占領が終わったあともこれについて改善されることは無く、
日本解体政策は左翼日教組に引き継がれた。
冷戦終了後は行き場を失った左翼陣営が“親中ソ・共産主義”から
“反日”へ足場を移した為、さらに反国家・自虐度が高まった。
このまま左翼日教組教育が続くのであれば、早晩、日本は解体するであろう。


93 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 13:23:35 ID:AseZXYhw
>>85
> 民主主義を否定してないんならウザイからこのクソスレごと消えろよ。

ウザイという理由で、言論妨害するのはいかがか。

> 最初に抵抗があるって分かってるんなら抵抗の少ないオマエの味方が
> 多い掲示板にでも行ってこいよ。

意味がない。

> そしたら賛同者増えるんじゃねぇの?

は?????
もともと賛同者がいるところで、賛同者が増えるって?

> オマエの言う統一国家とやらに賛同しない国は滅ぼすなんて言ってるヤツが
> 【戦争反対】などと詭弁抜かすなよ?

無駄な戦争は止めろということ。
毎日戦争が世界中で起こっておりますが、
例えば、死者1万人×1万回の戦争より、
死者100万人×1回の戦争の方がいいということです。
まあ、死者0人が理想ですが・・・
【最終世界大戦】平和共同体構想
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1144757591/
は、【最終世界大戦】は、平和共同体を構築するための最後のカードであり、
そのカードを使う状況を回避することが出来れば言うことはありません。

94 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:24:46 ID:0sDKL3K1
>>93
9スレまで行ってなんで賛同者が増えないか考えろっつーの。

オマエのオナニーに付き合ってくれるお仲間の所に池よ。

95 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:25:57 ID:3Kv5PO5w
政党
左派・国際・中韓──────中間──────右派・国粋・対米
        民主             自民
         │              │
国民      │              │小泉効果
         └ 無党派     浮動票┘

−−−−−−−(越えられない壁)−−−−−−−

          無関心・どうでもいいよ派←今ココ

こんなもんかね?

96 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 13:29:09 ID:AseZXYhw
>>87
> 国旗に関してはオレは日の丸を気に入っているから、特に変える理由はない。
> デザイン的にも美しくシンプルで日本らしい国旗だと思ってる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E3%81%AE%E4%B8%B8
なお、日の丸は法律では「紅」(=血の色)となっているが、
実際には金赤が使われることが多い
参考画像先
http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20051025/1130196404
金赤を朱色(=血の色)と思い込んでいる訳ですよ
【誤】赤、金赤、レッド
【正】紅、朱、血の色
もともと、朱色=血の色そのものを好きな人はいないと思います。
日の丸 → 朱色 → 朱肉の色 → 元は親指を切って拇印を押したときの色→ 血の色
【紅】も、口紅等、元は血の色。
いずれにせよ、紅だろうが朱だろうが、不吉な血の色。

ジャパンブルーが、そのまま国旗になればいいと思います。
そしたらすべて解決。

過去の侵略のシンボル。残虐なシンボル。
いつまでも我が国が、そのようなシンボルを掲げていていいのか。

紅色
http://seclan.dll.jp/ccjpflag.htm
紅色とは具体的にどんな色でしょうか。JIS 慣用色名とも呼ばれる色が定
義されている JIS 規格“物体色の色名”(JIS Z 8102) では、紅色は RGB
で #be003f になります。しかし、この色が少し青暗い色であるという理由
からか、金赤という色、#ea4e31 も用いられているようです。さらに、他の
文献によると #bc1421 という色であるという話もあります。なんというか、
みんな言っている色がばらばらです。ともかく実際表示させてみると
#bc1421 が近いように思えるのでこれにしておきます。

97 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:30:30 ID:0sDKL3K1
>>93
そんなに統一国家が大好きならば世界の流れに逆行する
北朝鮮とかに言って来なよ。

98 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:31:34 ID:2KKM8acb
その赤色は太陽を表してんだよw

99 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:32:12 ID:0sDKL3K1
ま、日の丸を血の色だなんて言う輩に正常なヤツは居ない・・・・と

100 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 13:32:17 ID:AseZXYhw
>>89
> >>86
> それは民主主義国家として間違ってるだろうが

いいえ、間違っていません。
戦争を放棄する平和憲法は日本の憲法です。

戦後60年間戦争をしてこなかったのは、戦前戦後変わらない
官僚制度ではなく、平和憲法によるものです。
アメリカよりも少ないから、いいだろうとか、
戦後60年間で限定してしまうとそうかもしれませんが、
しかし、もっと長いスパンで見るとどうでしょうか?
日本も国内外問わず、内乱、戦争を繰り返してきたと思います。
ですから、平和憲法に、大統領制を加味すると、
よりいっそう平和になると思います。

101 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:33:15 ID:0sDKL3K1
>>100
じゃあ、北朝鮮による拉致は何なんだ?9条が守ってくれたか?

102 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:33:51 ID:wJSEzdIV
>>100
よぉ!基地外。  最近どーよ?

103 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 13:35:09 ID:WttM/1Xg
>>96
血の色とは主観の問題。
本来は貿易船で目立つよう赤色を使った。
赤は色彩心理学から言えば「意識高揚」でもあり
「情熱」の表層でもある。そして目を引く色でもある。
ブルーは「威圧感」を表装した色。
戦闘的なスタンスならブルーを選択する。サッカー日本代表がブルーなのもその為。
また、スーツにダークブルーが多いのもそうした理由による。


104 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:35:18 ID:2KKM8acb
>>100
それは違うな
日本は今まで憲法違反してきたから無事だったんだよ
現に自衛隊という武力組織があるだろうが
ちなみに自衛隊は海外では軍隊とされる

105 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:36:00 ID:sbRVAsE+
>戦争を放棄する平和憲法は日本の憲法です。

日本が戦争を放棄しても、戦争は日本を放棄していない。


106 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:36:43 ID:xdcWza2a
>>94
官僚的視点で述べさせてもらうが、賛同者を求めて彼は持論を
展開しているわけではないぞ。
持論の昇華を視野に入れて議論しているのだからな。
それは官僚も同じなのだよ。
大衆の賛同を得ることは決してないが、時代が変われば、理解
してくれるだろう。
談合が実は、崇高な理念に根ざした深謀遠慮であったことがな。

だから、官僚も彼も敢えて火中の栗を拾いにいっているのだよ。
畏敬されこそすれ、誹謗中傷を受ける覚えはないのだよ。


107 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:38:20 ID:0sDKL3K1
>>106
持論の昇華がしたいのならばなんで>>1は延々とループをするのだろうか・・・・

108 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:39:03 ID:3xzDUElz
>>81
お前それで答えた積りなのか。馬鹿じゃないのか。
前スレでも言ったけどお前本当に日本語力無いな。

俺は>>5の論証でお前の言う愛国心⇒敵国心が成立しない場合を挙げた。
それに対する反証は、愛国心⇒敵国心が必ず成立する事を再証明する事であって、
「官僚がこれからどうしようとしているか」何て何の答えにもなってない。反証出来ないならそれを主張するスレタイ変えろよ。
反証の内容にも突っ込み所しか無いが、もうお前キチガイだからYES、NO形式な。

>>5で証明したように、愛国心+α⇒not敵国心という自体は存在する。
それでもまだ全て愛国心は敵国心ひいては争いをもたらすと言うのか?YESかNOで答えなさい。

109 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 13:40:06 ID:AseZXYhw
>>90
> 本当に愛国心がある文明国の人間は、他国の意見もある程度尊重する。

無理です。
愛国心 → 自慢 → いがみ合い → 戦争
謙遜 → 友好関係 → 戦争回避 → 平和

己のためにもならず、他者のためにもならない行いをする = 愚者
己のためになるが、他者のためにもならない行いをする  = 悪人【愛国心A】
己のためにもならないが、他者のためになるい行いをする = 善人
己のためにもなり、他者のためにもなる行いをする    =福の神【愛国心B】

> また、旅行で来た人たちには暖かく接し、他国に訪問する場合は土地の
> 風習に理解を示して行動する。それが出来ない人は野蛮人と見られても
> 仕方が無い。

郷土愛なんて、押し売りであり、いらない人にはいらないでしょう、
権力者官僚が、いらない者に押し付ける
押し売りを教育の場でやろうというものです。
思っちゃまずいではなく、思いたい人は思えばいいし、
思う必要のない人は思わなくていいと思います。

どこの地域にも無関心な方(【愛国心A】を持たない方)よりも、
【愛国心A】を持つ方の方が、他国を蔑視、嫌う可能性は高いと言えます。


110 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 13:41:33 ID:AseZXYhw
>>90
> よって、「愛国心=敵国心」って言う公式が成り立つ前提条件は、
> 愛国心を持つ人間の人間的成熟度によって変わる。

人間的成熟度に期待することはまちがい。
そこまで危険を冒して、愛国心を導入する必要性、メリットがない。

> まともな国の人なら、「愛国心=敵国心」なんて公式は当てはまらない。
> また、現在の日本に関して言えば、「愛国心=敵国心」なんて公式は当てはまらない。
> 極東3バカ国には当てはまるみたいヤがw

極東3バカ国と日本との違いは?
なぜ、過去に侵略戦争をした日本が、愛国心を持っても危険ではないと言い切れるのか。

日本国首相が侵略戦争の謝罪を行っている。
侵略戦争の賠償も行っている
現政府も、このスタンスを継承している。
一国民が、過去の侵略戦争を歪曲する必要はない。

侵略戦争だったことを否定し、過去の戦争を正当化し、
反省もない態度にしか映りません。


111 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 13:44:28 ID:AseZXYhw
>>94
> オマエのオナニーに付き合ってくれるお仲間の所に池よ。

指図するな。

> 9スレまで行ってなんで賛同者が増えないか考えろっつーの。

このような場が起爆剤になり、国旗国歌法の改正の一助となれば幸いです。
もちろん、現実的な話をしているのではなく、この先の理想を掲げ、
いずれ現実的に実現しなければならない話をしております。
人間とは、環境や体験により、多様な価値観が存在すると分かってい
ただくことが必要であり、何らかの理由、価値観で、君が代を歌いたい人や、
君が代を歌いたくない人たちが存在しているということです。
そういったお互いの価値観を尊重し合える人間形成こそが、今の教育には
必要なのではないかと思います。

しかし今の教育は全く逆であり、君が代を歌いたくない人たちの気持ちを
無視し、君が代を歌えという押し付けにより、そういった単一の価値観
しか認めない、非常に危険な教育が行われています。
軍靴の足音が聞こえてきます。

もちろん、一足飛びに、すぐに肯定していただこうとは思っておりませんし、
官僚のように洗脳しようとは思っていませんし、目的でもありません。
しかし、これを機に、時間が経過し、ボディーブローのように、
徐々に私が話してきた内容の一部でも賛同してもらえるきっかけにしてい
ただけたらと思います。


112 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:47:30 ID:2KKM8acb
>>1の意見を見て思ったこと
「コイツが愛国心とは何か理解するのは無理だろうな。コイツはメリットデメリットで愛国心を見ている。愛国心とはそんなもので割り切れるもんじゃねえよ」

113 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 13:47:39 ID:AseZXYhw
>>98
> その赤色は太陽を表してんだよw

■カメレオン洗脳統制戦争グッズ2

【間違っている、騙されている、官僚に洗脳されている】
日の丸は、太陽を示す。
君が代の君は、国や貴方を示す。
【正しい認識】
国内向け 赤丸、朱、血の丸=天皇、白地=国民
外国向け 赤丸、朱、血の丸=天皇の国(大日本帝国)、白地=諸外国や、世界の人民
君が代の君は天皇を示す。
【例】元号が平成の件
内平らにして、外成る。
内(国内を)平ら(洗脳)して、外(世界の国々で)成る(成り上がる、征服する)。
【結論】日の丸=君が代=元号は、ワンセット

君が代は官僚のカメレオン洗脳統制戦争グッズの一部だから危惧しているのです。
部隊の士気高揚に利用された軍艦マーチの話をしているのではありません。
官僚が天皇という権威を利用して、国民を洗脳統制するために、
君が代が使われやすいものであるという危惧の話です。

●国民を軍人にする装置が、日の丸、君が代であり、
●国民を軍人にしたあとに、部隊の士気高揚に利用されたのが、
軍艦マーチなのです。
同じ統制戦争グッズでも、その目的、利用方法が違います。
なぜ、国民を軍人にする装置が、日の丸、君が代なのか。
それは、君が代が【天皇のお国のため命を捧げます】
という意味があるから、
あるいは、そういった意味に使いやすい歌詞だからです。
ですから、戦争が起こる前に、今、
【君が代よりも、統制戦争グッズにされにくい】国歌が必要であります。

114 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:48:46 ID:0sDKL3K1
>>111
多様な価値観があるって分かってるんならお前の価値観を押し付けるな。

9スレまで行って賛同者が増えない時点でオマエの押し付けでしか無いんだからな。
人の価値観を尊重してるんならば「指図するな。 」なんて言わずに出て行けば?

つか、オマエの言う”統一国家”は多様な価値観を否定してんじゃん。
宗教だったり思想だったりな。
自己矛盾してる穴だらけの説の
どこをどうすれば起爆剤になるんだ?

115 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 13:48:55 ID:AseZXYhw
>>99
> ま、日の丸を血の色だなんて言う輩に正常なヤツは居ない・・・・と

日の丸 血の色 の検索結果のうち 日本語のページ 約 625 件
http://www.google.co.jp/search?num=20&hl=ja&newwindow=1&c2coff=1&q=%E6%97%A5%E3%81%AE%E4%B8%B8%E3%80%80%E8%A1%80%E3%81%AE%E8%89%B2&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja

116 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:49:17 ID:3xzDUElz
このキチガイは只の1レスでもいいから主観や嘘を交えずに書くことは出来ないのだろうか。

117 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:52:14 ID:sbRVAsE+
>>83

>中には、殴ってでも蹴ってでも、君が代を斉唱させる意見もありました。
>殴ってでも蹴ってでも、君が代を斉唱させる教育が必要なんでしょうか?

強制もそうですが、そもそも、TPOに合わせた振舞いのできる人ばかりであれば
そのような強制をすることもないし、教育をすることもない。
なんの問題も発生していないはずなのですから。


118 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:52:15 ID:2KKM8acb
>>115
だから、それは日の丸から連想させられることであってもとの意味は太陽を表してるんだって何度いえば・・・

119 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:52:18 ID:0sDKL3K1
>>115
検索件数がどうかしたのか?その中にどの様な思想の持ち主で
どの様な人間がどの様な意見をしているかが重要じゃねぇの?

数さえ出せばいいって思ってる?民主主義の基本は多数決だが
そのリンクの一番上にあるサイトにすら「日の丸=太陽」って書いてあるじゃん。

確かに赤は血の色と書いてあるがそれだけで日の丸の否定にはならんわな

120 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 13:52:58 ID:AseZXYhw
>>103
> ブルーは「威圧感」を表装した色。

そうしったブルーではありません。
海や空を彷彿させる平和な色です。
まさに海洋国日本にふさわしい色です。
戦争、侵略、死を彷彿さするような血の色は論外です。

121 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:56:06 ID:xdcWza2a
>>114
国家官僚の指示には子羊のように従うが、一般人相手だと
俄然、強気になるのがおまいらだろ?
弱きをくじき強気にすり寄る、典型的ニッポン人だなw
いい加減、気がつけって。
いつまで洗脳され続けるんだよ。

賛同者が増えないって、それは、オウム信者みたいな奴を
相手にしているからだろうよ。



122 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:56:49 ID:sbRVAsE+
1へ
こう考えたら?
赤は「止まれ」の色、戦争を止める色だと・・・・

ものは考えようだよ、海や空が平和とは限らないしね。


123 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 13:56:51 ID:WttM/1Xg
>>120
>海や空を彷彿させる平和な色です。
結局それも主観になるワケだよ。
オレが逝ってるのはあくまで色彩心理学からの分析。
オマイの連想は主観によるこじつけ。
この違いは認識すべきだぜ?


124 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 13:57:22 ID:AseZXYhw
>>104
> それは違うな
> 日本は今まで憲法違反してきたから無事だったんだよ

は?
憲法違反をしているのは事実ですが、
平和憲法が、ある程度の軍拡を抑止してきたのです。

> 現に自衛隊という武力組織があるだろうが
> ちなみに自衛隊は海外では軍隊とされる。

そのとおりです。
しかし、その日本軍による武力行使による抑止という事実は、
まだ存在しておりません。

125 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:59:02 ID:3xzDUElz
>>123
彼の主観は絶対だからなあw

126 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 13:59:29 ID:sbRVAsE+
>>115

日の丸 太陽の色 の検索結果のうち 日本語のページ 約 5,510 件http://www.google.co.jp/search?num=20&hl=ja&newwindow=1&c2coff=1&q=%E6%97%A5%E3%81%AE%E4%B8%B8%E3%80%80%E5%A4%AA%E9%99%BD%E3%81%AE%E8%89%B2&lr=lang_ja

数で行けば、太陽の色で決まりだね。

127 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 13:59:41 ID:AseZXYhw
>>107
> >>106
> 持論の昇華がしたいのならばなんで>>1は延々とループをするのだろうか・・・・

以前同様な説明をしていても、読み飛ばしや、間違った解釈があるから、
繰り返すことになるのです。

128 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 14:01:00 ID:WttM/1Xg
日の丸が国旗に相応しいかどうかって世論調査結果とか無いのか?


129 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:01:23 ID:xdcWza2a
>123
日本人が一番好む色はブルーなんだよ。
それを否定するには、それなりの理由が必要であろう。

130 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:03:27 ID:2KKM8acb
>>124
「平和のための戦争論」をGoogleで検索してちょっとそのホームページをみてきたら?俺がいってることが分かるはずだ

131 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 14:03:36 ID:WttM/1Xg
>>129
調査結果なりのソ〜スはあるか?


132 : :2006/05/14(日) 14:03:48 ID:3Kv5PO5w
この状況こそ国民(周辺)の意見を受け入れない>>1の独裁だと思うんだがなあ
他方では、国民こそが真実なので、
その意見を無視して押し進める国政こそが独裁だとか言われるんだろうな

133 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:03:57 ID:0sDKL3K1
>>127
それはオマエの説明不足。転載ばっかで自分でもまとまってない理屈なぞ
誰も賛同しないっつーの


134 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 14:05:09 ID:AseZXYhw
>>112
> 「コイツが愛国心とは何か理解するのは無理だろうな。

愛国心Aと愛国心Bに分類されます。

> コイツはメリットデメリットで愛国心を見ている。

当然、戦争を導く愛国心Aは問題です。

> 愛国心とはそんなもので割り切れるもんじゃねえよ」

具体的な愛国心Aを、官僚が右翼自民党を利用して提示しております。

135 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:05:37 ID:3Kv5PO5w
>>132
あれ?なんか同じことを3行で言ってる気がするw
マジで馬鹿だなw

136 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:06:58 ID:sbRVAsE+

確認ですが、日の丸は太陽の色ということでいいですね>>1


137 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 14:07:14 ID:AseZXYhw
>>118
> >>115
> だから、それは日の丸から連想させられることであってもとの意味は太陽を表してるんだって何度いえば・・・

日本人を除く世界の子供たちは、太陽を黄色で塗る。
しかし日本人の子供たちだけ赤色、紅色で塗る。
というのを、あるテレビ番組でやっていた。

■時系列

もともと日本人の子供たちも、世界の子供たち同様、
太陽を黄色で塗っていたのだろう。

しかし日の丸の影響で、日本人の子供たちだけ赤色、紅色、
血の色で塗るようになってしまった。

■結論
日本人の子供たちも、世界の子供たち同様、
太陽を黄色で塗るように改善、復元しなければならず、
太陽は元々、赤色、紅色、血の色ではなく、
黄色、オレンジ色であるため、わざわざ日の丸を
紅色、血の色にしている理由は、他にあると思う。

日の丸については、少し誇張して表現してきたが、
赤色ではなく朱色、血の色にしている原因は、他にあると思います。
赤丸が天皇で白地が人民というのは通説だと思うが、
納得できる理由のひとつだと思います。
いずれにせよ、日本が世界の中心と彷彿させるシンボルは、
世界に対し侵略を意味するものであり、やはり外交上まずいと言えます。


138 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 14:08:45 ID:AseZXYhw
>>119
> >>115
> 検索件数がどうかしたのか?その中にどの様な思想の持ち主で
> どの様な人間がどの様な意見をしているかが重要じゃねぇの?

は?
>>99で、日の丸を血の色だなんて言う輩に正常なヤツは居ない・・・・

ということだったので、そうではないという反論です。

139 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:08:47 ID:0sDKL3K1
>>137
じゃあ、バングラディッシュの国旗はどうなんだ?同じ赤い丸だぞ。

140 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:09:16 ID:3xzDUElz
>>131
ネット上ではこれぐらいしか見つからなかった。

http://www.tv-asahi.co.jp/n-station/research/990717/index.html


>>134
おい飛ばしてんじゃねえぞキチガイ。
>>108は都合が悪いのか。


141 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:09:54 ID:sbRVAsE+
朝日は、真っ赤だがな

142 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:10:12 ID:0sDKL3K1
>>138
だから、その中に何人日の丸=血の色なんて言ってるやつが居るんだっつってのんの。

たかが検索件数なんぞ意味を成さないって分からないのかこのクズ

143 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:10:57 ID:3xzDUElz
さっきスレ主 キチガイでぐぐったら44800件ヒットしたから
>>1はキチガイだな。

144 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 14:12:58 ID:AseZXYhw
>>122
> 赤は「止まれ」の色、戦争を止める色だと・・・・

赤じゃなく、国旗国歌法により、紅とされている。

> ものは考えようだよ、海や空が平和とは限らないしね。

海や空の平和でいいのでは?
血の色に拘る必要はない。

ただ丸いから、太陽にしておけば、国民を騙せるという程度のものでしょう。


145 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:13:04 ID:0sDKL3K1
>>140
俺も9条の件をスルーされた・・・・

146 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:13:57 ID:3xzDUElz
>>144
お前の主観を押し付けるな。

147 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:15:25 ID:xdcWza2a
>139
日本とバングラディッシュでは歴史が違いすぎだよ。
血塗られた過去を背負い、侮蔑の視線を受けながら
暮らす民族と、水害が日常化している、世界でも
最貧国といわれているバングラでは、比較にならぬ。

それに、太陽の色は地上から見れば白いのだがw


148 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:15:36 ID:sbRVAsE+
>>144

>海や空の平和でいいのでは?

という程度の認識と理屈ならば、「血の色と言わなくてもいいのでは?」という返事もアリだね。




149 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 14:16:24 ID:AseZXYhw
>>123
> >>120
> >海や空を彷彿させる平和な色です。
> 結局それも主観になるワケだよ。
> オレが逝ってるのはあくまで色彩心理学からの分析。

色彩心理学 青 平和 の検索結果のうち 日本語のページ 約 48,500 件
http://www.google.co.jp/search?num=20&hl=ja&newwindow=1&c2coff=1&q=%E8%89%B2%E5%BD%A9%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6+%E9%9D%92%E3%80%80%E5%B9%B3%E5%92%8C&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja
青は 鎮静、平和、創造性を象徴する色
http://www.imdoor.com/column/editor4.html


150 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 14:16:25 ID:WttM/1Xg
>>140
おお〜サンキュ〜。
これだけ高支持率だと反対するのは相当な努力が必要だな。

だが、日本人はブルーが好きってソ〜スはあるのかな?
オレが以前仕事で調査した結果だとグリーンへの親和性が高いって結果が
複数回でてるんだけどな。


151 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:17:26 ID:0sDKL3K1
>>147
>>1が必死に赤色にこだわってたから聞いてたんだ。

>>1の理屈じゃ真っ赤な中国の国旗も血に見えるんだろうよ。

152 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:19:33 ID:0sDKL3K1
>>149
都合のいい部分だけ抜き出すなボケ

153 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:20:11 ID:3xzDUElz
>>150
しかもこの調査朝日なんだよな。

スレから外れるけどその調査ってどうやってやんの?
やっぱなるべく純粋に色に対する感じ方を調べられるようにするん?

154 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:21:01 ID:0sDKL3K1
>>149
全く関係ない話に使われてるだけじゃねぇか

【青のインテリア効果】寝室にブルーを使って快眠!ダイエットにも効果的!
青は鎮静、平和、創造性を象徴する色で、この色を使った部屋に入ると、
肩の力がすっと抜けるようなホッとした気分になったような経験をお持ちの方も多いと思います。
これは青が興奮を鎮め、呼吸を穏やかにする作用があるからです。
つまり青という色はストレスを緩和してくれる色なのです。
また気分を落ち着かせ理知的にさせる効果があるので、
インテリアに薄めの青を大胆に取り入れてみてください。
作業効率がグンとアップします。デスクワークがメインになるオフィスにお薦めです。
さらに青などの寒色系のカラーは時間を短く感じさせるということが多くの研究から分かってきています。
単純作業をする場所や頭脳労働の場所に適し、飽きずに的確な仕事を進めるのを助けます。
また青は安眠へ導く色なので、寝つきの悪い人は寝室をブルーにすると効果的。
そして焦っている時や怒っている時などに、
冷静さを取り戻すためにブルーの照明を浴びたり、ブルーの部屋に入ると、
それらのネガティブな感情が軽減されます。また青は体感温度を下げるので、
夏場に涼感を得たい時は、淡いブルーの置き物をたくさん部屋に置くと効果的です。
食欲を抑える色でもあるので、
ダイエット中の人はブルーのテーブルクロスやブルーの照明などを効果的に利用するのもお薦めです。

155 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 14:21:31 ID:WttM/1Xg
>>149
オマイがクグッた結果の中で信頼できそうなのをピックアップしてみたが、

青に対しては
・クールな探究心や自立心
・内省的な落ちついた精神の状態
・ 青二才など未熟者を形容
・マリッジブルーなど、憂鬱な気分を表す
・青は大人に好まれる色
・その傾向は男性の方が強いよ
・勤労生活の中で自制と服従を余儀無くされる

まあ、オレが逝っていた内容とほぼ同じだわな。


156 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:21:48 ID:3xzDUElz
>>147
はいはい日本は孤立してる孤立してる。
もうその手捨てろよ。通用しないんだから。

>>154
つまりブルーの国旗になった暁にはインテリアにどうぞって事か>>1はw

157 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:22:03 ID:2KKM8acb
おれのアドバイスもスルーかよ。

>>140
ほかにどんな国旗・国歌があると聞かれても想像出来んしねぇ

158 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 14:22:20 ID:WttM/1Xg
>>154
それは色彩心理学じゃなくて風水だろw


159 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:22:33 ID:3Kv5PO5w
>>149
青:とても理性的で、自分の感情をうまくコントロールできる時。心身の疲れも少なく、
安らいだ状態に近いかもしれません。でもあまり理性的になり過ぎると、
本音を正直に言えなかったり、理屈の通らないことは許せなかったり…
それでストレスが溜まりそうになったら、少し赤やオレンジで気持ちを和らげて。

気持ちを和らげてください(><)

160 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:24:18 ID:0sDKL3K1
>>158
うん、とは言え>>1が抜き出したサイトがそこだったから。

161 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 14:24:21 ID:WttM/1Xg
ドクター・コパなんてのが出てきたおかげで、色彩心理学と風水が
ごっちゃになってるんだよな。風水は占いレベル。色彩心理学は学問レベル。
この違いを押さえて置かなきゃな。


162 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:24:49 ID:3xzDUElz
>>157
これは邪推だが、国旗改正派は何かの理由で日の丸を変えようとしてる訳だろ。
つまり「その理由」で変わった国旗を将来的に使用する事で「その理由」を永続的な物にしたいってのも
あるんじゃねえのかなあ。例えば「アジア人の血と骨の色だから」という理由で変更したら、
もうそれは永久に背負う十字架になる訳で。

163 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 14:25:56 ID:WttM/1Xg
>>160
>>155でオレが出したのが
色彩心理学を考慮した色の認識論に立ったモノだ。


164 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:26:28 ID:3xzDUElz
つまり「侵略の象徴になったから変えろ!」ってのは一見すると
「そこ」から抜け出すためのように見えるが、実は「それ」を既成事実として
永久化する為のトリックなんじゃねえかなあ、と勘ぐる俺。

165 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:26:48 ID:0sDKL3K1
>>163
うん、顔文字氏は間違ってない。俺も仕事でDTPしてるから軽く分かってるつもり。

166 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 14:28:36 ID:AseZXYhw
>>140
世論調査
1999年7月10-11日「毎日新聞」電話調査
あなたは今の国会で日の丸を日本の国旗として法律で定めることについてどう思いますか。
「今の国会で成立させるべきだ」−−−43%
「もっと時間をかけて議論すべきだ」−−44%●
「反対だ」−−−−−−−−−−−−−-8%
無回答−−−−−−−−−−−−−−−
あなたは今の国会で君が代を日本の国歌として法律で定めることについてどう思いますか。
「今の国会で成立させるべきだ」−−−36%
「もっと時間をかけて議論すべきだ」−−44%●
「反対だ」−−−−−−−−−−−−−−14%
無回答−−−−−−−−−−−−−−−−-6%
1999年6月27-28日「朝日新聞」面接調査
あなたは君が代を日本の国歌として法律で定める必要があると思いますか。その必要はないと思いますか。
「法律で定める必要がある」−−−−−−47%
「その必要はない」−−−−−−−−−−45%●
その他、答えない−−−−−−−−−−−-8%
あなたは国旗・国歌法案を、今の国会で成立させるのがよいと思いますか。それとも、今の国会での成立にこだわらず、議論を尽くすべきだと思いますか。
「今の国会で成立させるのがよい」−−−−23%
「議論を尽くすべきだ」−−−−−−−−−66%●
その他、答えない−−−−−−−−−−−−14%


167 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 14:30:13 ID:WttM/1Xg
これが色彩心理学による正しい色の認識。
この意識は洋の東西を問わず基本的なモノ。

赤色−興奮
青色−落ち着き
黄色−快活
緑色−安らぎ

168 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:31:18 ID:0sDKL3K1
>>166
それって国旗国歌の法律化に対するアンケートであって
国旗国歌の有無に対するアンケートじゃないじゃん。

オマエは国旗国歌ソノモノが反対なんだろ?

それならオマエの言い分に沿ったソースを持ってこないと駄目だろうに

169 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 14:31:48 ID:WttM/1Xg
>>166
それは無作為抽出法かどうかとサンプル数がどれだけあるのかを
教えてくれ。


170 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:32:10 ID:3xzDUElz
>>166
で、どこに日の丸を国旗にするのが反対だって書いてあるんだ?

あと>>108はスルーか?都合が悪いんですね?

171 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:32:25 ID:4/s0I7bS
>以前にも逝ったが
お前何度も逝きすぎ

172 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 14:32:32 ID:AseZXYhw
>>151
> >>1が必死に赤色にこだわってたから聞いてたんだ。

赤色にこだわっていません。
国旗国歌法では紅。

> >>1の理屈じゃ真っ赤な中国の国旗も血に見えるんだろうよ。

赤は共産。
紅は血の色。
どちらとも、日本の国旗には相応しくない。

173 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:33:17 ID:3xzDUElz
あとそれお前自爆ソースじゃないのか。
賛成が過半数いってるんだがwwww
本当にエナリじゃないのかこいつww

174 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:35:13 ID:3xzDUElz
世論調査
1999年7月10-11日「毎日新聞」電話調査
あなたは今の国会で日の丸を日本の国旗として法律で定めることについてどう思いますか。
「今の国会で成立させるべきだ」−−−43%
「もっと時間をかけて議論すべきだ」−−44%●←反対はしてませんwwww
「反対だ」−−−−−−−−−−−−−-8%←反対8%wwww
無回答−−−−−−−−−−−−−−−
あなたは今の国会で君が代を日本の国歌として法律で定めることについてどう思いますか。
「今の国会で成立させるべきだ」−−−36%
「もっと時間をかけて議論すべきだ」−−44%●←反対してませんwww
「反対だ」−−−−−−−−−−−−−−14% ←反対14%wwww
無回答−−−−−−−−−−−−−−−−-6%
1999年6月27-28日「朝日新聞」面接調査
あなたは君が代を日本の国歌として法律で定める必要があると思いますか。その必要はないと思いますか。
「法律で定める必要がある」−−−−−−47%←「必要がある」はい音読してみろwwww
「その必要はない」−−−−−−−−−−45%●
その他、答えない−−−−−−−−−−−-8%
あなたは国旗・国歌法案を、今の国会で成立させるのがよいと思いますか。それとも、今の国会での成立にこだわらず、議論を尽くすべきだと思いますか。
「今の国会で成立させるのがよい」−−−−23%
「議論を尽くすべきだ」−−−−−−−−−66%●←反対してませんwww
その他、答えない−−−−−−−−−−−−14%


175 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 14:35:36 ID:AseZXYhw
>>156
> つまりブルーの国旗になった暁にはインテリアにどうぞって事か>>1はw

まあ、官僚が戦争に使いにくい色というのが基本。

血の色は闘争心を出すからダメ。

176 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:35:53 ID:0sDKL3K1
>>172
>赤は共産。
>紅は血の色。

それなら世界の資本主義国家で赤や紅を採用している国々全てに
その色は相応しくないって言ってこいよ。

177 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 14:36:57 ID:k5YJPGkr
>>162
何度も言ってますがレスしないようにお願いするのれす
ID:3xzDUElz

178 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 14:37:43 ID:WttM/1Xg
要はあれだろ?
調査方法とサンプル数が未確認だが、1999年といや「国旗国歌法案」成立の時期だ。
この調査が正しいのならオレが逝ってる通りで、充分な議論がないってのは正しいじゃん。


179 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:38:04 ID:0sDKL3K1
ふと思ったんだが、>>1って「幕張」って漫画に出てくる総理ってキャラクターみたいだな。

180 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 14:38:18 ID:k5YJPGkr
あと ID:0sDKL3K1。放置できればそれでこのスレ終了なのれ。

顔文字は日本語通じないのれ無視。

181 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 14:38:45 ID:AseZXYhw
>>162
> もうそれは永久に背負う十字架になる訳で。

それは仕方ない。
過去の日本人が作ってきた罪。
誤魔化して消すことは出来ない。
だからこそ、新生日本をアピールしなければならない。
歴史回帰するから、アメリカやアジア諸国から反発される。

182 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:39:50 ID:2KKM8acb
>>176
それをアメリカ人にいったらどうなることやらw

183 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:39:55 ID:0sDKL3K1
>>180
スマン。キチガイ>>1は放置がベストだったな。

しかし、顔文字は案外ニュートラルと俺は認識している。

たまに面白い名言残したりとかしてるが、まぁ、それはそれで

184 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 14:40:34 ID:AseZXYhw
>>164
> つまり「侵略の象徴になったから変えろ!」ってのは一見すると
> 「そこ」から抜け出すためのように見えるが、実は「それ」を既成事実として
> 永久化する為のトリックなんじゃねえかなあ、と勘ぐる俺。

その【勘ぐる】のは、やめていただかないと、私の説明を
真正面で受け止めることは出来ないと思います。
ぜひ、新生日本を一緒に創って参りましょう。

185 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 14:40:39 ID:k5YJPGkr
その前にお前が十字架背負ってるのれす。
いい加減政治思想板や他の板で迷惑かけた罪を
ごまかさずに反省するのれす。

186 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:41:10 ID:3xzDUElz
>>181
黙れ。歴史問題は議論の上では未確定。
お前がこのスレでその論争して欲しくないなら持ち出すな。

>>177
だって朝起きたらまた面白い流れだし、勿体無いだろ。
正直自治でのやり取りにゃ賛成出来ないし。無理ありすぎ。

187 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:41:54 ID:xdcWza2a
粉塵が舞う中、いかほどの兵士が倒れたのだろうか。
日の丸を高く掲げて、弾の餌食となった者がいれば、
憎しみの旗に突撃してくる若者もいたことだろう。
立場により日の丸は、憎悪対象であり、崇拝対象で
もあったのだ。

大陸で吸った血だけで飽き足らず、世紀を超えて、
再び鮮血を欲して、燃えたぎる妖鬼なのであろうか。


188 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:42:01 ID:3xzDUElz
>>184
で?
官僚を勘ぐるのは国民の権利ってか?

冗談じゃないね。そういうのを洗脳って言うんだよ。

189 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 14:42:14 ID:AseZXYhw
>>167
赤色−興奮 → 戦争 → 国旗に不向き
青色−落ち着き → 平和 → 国旗向き
黄色−快活
緑色−安らぎ → 平和 → 国旗向き

190 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 14:42:25 ID:WttM/1Xg
>>175
>血の色は闘争心を出すからダメ。
それはおかしい。
NBAのシカゴ・ブルズは闘争心を表す為に赤のユニフォームを着ている。
問題は闘争心をプラスに転化できる仕組みであったり意識であるはずで
闘争心のない世界では、スポーツも味気なくなり社会の活況は望めない。
どの分野でも闘争心を持つことで優れた研究や技術開発が可能だと言える。


191 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:43:08 ID:3xzDUElz
まあ何でもいいから早く>>108に反論してくれ。
今のところ愛国心+α⇒敵国心は偽だぞ。

192 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:43:18 ID:C5YBA8wm
つーかよ、こんなスレ立ててるなら政治思想版でスレ立てしてやれや。

【儀式】君が代(帝国賛美歌)斉唱の強要について5
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1146564117/

なんかこっちのスレでも一人でスレ立てして根拠がない妄想まきちらしてるし。

193 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 14:43:22 ID:AseZXYhw
>>168
> オマエは国旗国歌ソノモノが反対なんだろ?

いいえ?

■平和への誓い・新日本国国歌(草案) 作詞作曲:1 ◆85KgNR48dA
(1)
人類は戦争を繰り返してきた。
権力者に自国を守るためと扇動され、
騙されて今も戦っている人がいる。
そして殺されている人もいる。
自然も破壊され続けている。
権力者のエゴのために。
(2)
人類には、言葉があり知恵がある。
お互いのための住処、地球を守るため、
勇気を出して、他人への偏見を捨て、、
自国の懐古、愛国心を捨て、お互いの存在、
考えを尊重し、助け合って仲良く暮らそう。
青い海、緑の自然。元気な動物たち。
この理念を世界に先駆け、
日本に住む我々が実行することを誓う。

※通常は、(2)番だけを歌う。

194 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 14:43:53 ID:AseZXYhw
■平和への誓い・新日本国国歌(草案)作成の意義、解説

ストーリーのため、(1)暗→(2)明としています。
しかし、明→暗にというご意見もあります。
通常は、後半(2)だけを明るい感じで歌うようにすれば
いいのでは?と思っています。
後半だけのショートバージョンです。

【勇気を出して、他人への偏見を捨て、自国の懐古、愛国心を捨て、】
の部分が曲全体の中で、私作者として一番こだわりの部分なんですが、
「自国の懐古、愛国心を捨て」の部分に抵抗を感じるが多い場合、
見直しをしたいと思っています。
その場合、該当部分を、他の言葉による代替案も考えたいと思いますので、
ご意見ご提案をよろしくお願いいたしますm(_"_)m

自他国とも大半は、自他国の国旗国歌の由来や意味など、
いちいち考えていないことは事実であり、だから各国とも、なかなか変えられ
ない由縁ですが、日本が諸外国に対する模範となるような国歌に変えたという
事実を全世界に配信することにより、その無関心を関心に変換させ、よい起爆
剤になればと思っております。

諸外国にも問題だと思われる国歌を持っている国がたくさんあります。
まずは、君が代よりも民意を反映した世界平和にも有用で諸外国に対する模範
となるような国歌を持つことによりアピールする方が、諸外国に国歌を改正さ
せるよりも何百倍もの価値、実行力、影響力があると思います。
それが、世界史に残る日本の誇る文化になると思います。

例え、諸外国の国歌に異議を示すにも、手ぶらで行くわけにはいかないでしょう。
(実際に行動を取ることではありません。例え話です。)
ですから、諸国に対する模範となるような国歌が有用なのです。
君が代ではその模範にはならず、【お前とこを先に見直せコラ】となるわけです。

195 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 14:44:06 ID:k5YJPGkr
>だって朝起きたらまた面白い流れだし、勿体無いだろ。
>正直自治でのやり取りにゃ賛成出来ないし。無理ありすぎ。

その場合は普通自治で反論すべきれすよね。

196 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:44:09 ID:0sDKL3K1
>>1の理屈だと韓国のW杯でのサッカー選手のユニフォームもアウトだな。

真っ赤だから相手選手が興奮してラフプレーしまくりになるw

って人間は牛じゃねぇしwwwww

197 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:45:07 ID:0sDKL3K1
>>195
このスレとりあえず適当に流す為にもAA貼りとかの練習していい?

198 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 14:45:17 ID:k5YJPGkr
>>196
だから>>1の妄想だけ書いているスレなんれすから
そういう議論でも当然れすよ。

199 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 14:46:02 ID:WttM/1Xg
>>197
ダメ


200 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:46:31 ID:0sDKL3K1
>>198
うんw俺自身>>196はネタで書いてるからw

スルーしても反論しても>>1の論理破綻は目に見えてるしw

201 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 14:46:59 ID:k5YJPGkr
>>197
運営的には「やめろ」でしょうね。
それでも移動されるケースも見てますが
最初は放っておいた方が・・・

202 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:47:02 ID:0sDKL3K1
>>199
何故だ!!?w

203 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:47:03 ID:7jZ1Fqnm
■日の丸と歩んだ1300年の歴史(1)■

神話の時代から、自然の恵みの中心として太陽神・天照大御神をいただき、
「日出ずる国」、「日の本」として、自己認識してきた日本人にとって、
日の丸はきわめて親しみやすいシンボルであった。我が国の長い歴史の中で、
自然に生まれ、国民生活の中に定着してきた。

文献に記された最初の日の丸は、今から1300年前、大宝元 (701)年文武天皇の時代に、
朝廷の正月元旦の行事で用いられた「日像」だと言われている。

1160年代には、源義朝や義家が日の丸の軍扇を愛用していた。平家物語には、
屋島の合戦(元暦2年、1185)で、源氏方の弓の名手・那須与一が平家の女房の差し出した
「皆紅(みなくれない)に日出だしたる扇」を射る場面が描かれている。ただし、日の丸を
射るのは恐れおおいと、与一は扇の要から一寸ほど上を見事に射切ったのである。

1318年に即位され、南朝を樹立された後醍醐天皇は、武将に白地に赤の日の丸を与えており、
吉野の笠置山への行幸で使われた縦長の日の丸は今も現存している。

204 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:47:44 ID:xdcWza2a
>>190
国旗の赤色に頼らなくてもアドレナリンは出るよ。
鮮血にまみれた赤に拘るのはおかしいぜ。

共産党じゃあるまいしw

205 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:48:07 ID:0sDKL3K1
>>201
あ、そゆことね。

206 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:48:24 ID:7jZ1Fqnm
■日の丸と歩んだ1300年の歴史(2)■

足利尊氏は、瀬戸内海に進撃する自分の船に、日の丸を描いた錦の旗を立てている。
戦国時代では、上杉謙信、武田信玄、伊達政宗らも、家紋とともに日の丸の小旗や大旗を
使っていた。

1600年頃にタイ・アユタヤ王朝下で数千人規模の日本人町が建設されていたが、
そこで組織された日本人義勇軍が日の丸を掲げて行進をしている姿が、寺院の壁画として
残されていた。

江戸時代に入り、鎖国政策がとられると、東南アジア向けの貿易船は、幕府の公認を受けて
日の丸を立てて航海していた。

207 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 14:49:02 ID:AseZXYhw
>>190
> どの分野でも闘争心を持つことで優れた研究や技術開発が可能だと言える。

それは否定しないし、用途による。
しかし、国旗には不向き。

208 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:49:22 ID:7jZ1Fqnm
■日の丸と歩んだ1300年の歴史(3)■

幕末に外国船が盛んに来航するようになると、自国の船の印が必要となり、幕府の高官が
源氏を表す中黒(白地に黒の横一文字)を推薦したのに対し、当時の水戸藩主・徳川斉昭が、
「長い間日本人が用いてきた日の丸こそ日本を代表するに相応しい」と反論し、ここに日の丸が
「日本総船印」として採用された。

日の丸が近代外交の正式な舞台に登場したのは、万延元(1860)年に日米修好通商条約の
批准書交換のため、遣米使節団が米国に渡った時であろう。米国の圧力の下で結んだ不平等条約で
あったが、幕府は対等の独立国としての威儀を示そうと、米国での批准書交換を提案した。

勝海舟率いる咸臨丸は、日の丸を掲げて、初の日本人操艦による最初の太平洋横断に成功し、
サンフランシスコに入港した。使節団がニューヨークのブロードウェイを行進した時は、
市民は窓ごとに星条旗と日の丸を掲げて歓迎した。

209 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 14:49:25 ID:k5YJPGkr
ようするに、全く関係ない赤の他人には
左と右が罵り合ってるようにしか最初は見えないのれす。

明らかな板違いである事を証明できないといけんのれす。

210 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:50:15 ID:7jZ1Fqnm
■国旗を通じて国の歩みを偲ぶ■

日の丸は軍国主義のシンボルだと言うのが反対派の根拠の一つであるが、
このような1300年もの歴史を知れば、それがきわめて近視眼的な見方であることが
納得できよう。

古代朝廷での正月行事から、中世の源平や南北朝、戦国時代、近代の日清・日露・大東亜戦争、
そして現代の自衛隊PKOやオリンピック、ワールドカップまで、日本人はその長い歴史の中で、
さまざまな思いを日の丸に込めてきたのである。

日の丸に敬意を表することは、それが象徴する日本の歴史を偲ぶことであり、
その歴史の積み重ねとして現在の自分がある事を自覚する事につながる。
これは他国も同様で、アメリカ国民が星条旗を仰ぎ、フランス国民がフランス革命の旗である
3色旗を掲揚するのも、それぞれの国旗が象徴するそれぞれの国の歩みを偲ぶことである。

また他国の国旗に敬意を表する事は、世界のそれぞれの国々が、同様に独自の歴史と個性を
持っていることを尊重する事である。

211 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 14:50:30 ID:WttM/1Xg
>>202
荒らすくらいならスルーしろ。


212 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 14:51:05 ID:k5YJPGkr
>>211
初めて意見が一致したのれす

213 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:51:33 ID:0sDKL3K1
>>211
多分>>1にとっては反論する輩は全て荒らしとしか認識してないかと

214 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 14:52:42 ID:AseZXYhw
>>213
> >>211
> 多分>>1にとっては反論する輩は全て荒らしとしか認識してないかと

いえいえ、反論は大歓迎です。
反論を得るため挑発しております。

215 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:53:51 ID:0sDKL3K1
>>214
じゃあ、全部の反論にレスしてよ。都合の悪いレスはスルーすんな。

216 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 14:53:58 ID:WttM/1Xg
>>207
理由は?
赤を基調とするのが不向きだという根拠はなに?
オマイがゆ〜闘争心=赤であるコトは必ずしもネガティブな方向になるワケではないってのは
オレが説明したよな?「日本」とゆ〜国号からすればこれほど適切な国旗はねえだろ。


217 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 14:54:10 ID:k5YJPGkr
挑発=荒らしなのれす。

218 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:54:15 ID:3xzDUElz
>>214
出任せハッタリかっこつけ。

そうでないなら>>108を論破してみろ。


219 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:55:07 ID:3xzDUElz
きっと「国際競争力」って言葉も嫌いなんだな>>1は。

220 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:55:23 ID:7jZ1Fqnm
君が代は千代に八千代にさざれ石の巌となりて苔のむすまで

「さざれ石の巌となりて」の「さざれ石」は「小さい石」、「巌」、は
「岩+穂」の意で「高く突き出た大きな石」と広辞苑にある。
穂の形で、そびえ立つ巨岩というイメージであろう。しかし小さな石が、
そんな巨岩に成長するなどというのは、非科学的ではないのか?

実はさざれ石とは学名「石灰質角礫岩(かくれきがん)」と言い、伊吹山のふもとで産出し、
岐阜県の天然記念物に指定されている。石灰石が雨水で溶けると、粘着力の強い乳状液となる。
この乳状液が2億年以上にわたって地下に浸透し、小石を互いに凝集させ巨岩に成長させる。
この巨岩が河川の浸食作用で地表に露出したのがさざれ石である。

文徳天皇(在位850―858年)の皇子惟喬親皇に仕えた藤原朝臣石位左衛門は、
この地でさざれ石を発見し、「これは珍しい石、目出度い石である」と見たまま、
感じたままを、詠んで奉った歌が

わが君は干代に八千代にさざれ石の
いわをとなリて苔のむすまで

の一首である。都では「見かけぬめずらしい石であリ、かつまた秀歌である」として、
この歌は「古今集」(巻七賀の歌)に採録された。石位左衛門は名のある人ではなかったので
「詠み人知らず」とされた。

221 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 14:55:32 ID:k5YJPGkr
>>216
>>1がそうしたくないから、結局それが根拠れすよ。
あまりしつこくやると説明と称してコピペ爆撃くるれすよ。

222 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:56:01 ID:xdcWza2a
所詮だ、上杉謙信、武田信玄、伊達政宗なんて、傍流でしかないわな。
そんな連中が使っていたからと言って、日の丸を正当化しようとしても
無理があるのだよ。

それなら三つ葉葵のほうが、国旗にふさわしいデザインとは言えないか?
なにしろ、鎖国政策をとった人物なのだから、東アジアひきこもり主義の
おまいらも賛成だろうが。


223 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:56:32 ID:7jZ1Fqnm
平安時代に既に歌われていた君が代は、鎌倉時代以降になって、神事や宴席の最後に
歌われる祝歌として一般に広がり、江戸時代に至ると物語、御伽草子などの文芸、浄瑠璃、
謡曲などの芸能にも登場するようになった。

このように人々に歌われるうちに、いつしか、より語感の澄んだ「君が代は」と変わり、
平安後期から鎌倉初期に広く歌われていた和歌・漢詩を集めた「和漢朗詠集」には、
現在の形で登場している。

江戸初期には、隆達節(りゅうたつぶし)という小唄がはやるが、その中で君が代は
恋の小唄として唄われたようだ。

明治2年、薩摩藩の砲兵隊長・大山巌(後の元帥、元老)らが、国歌の選定にあたって、
平素愛唱していた君が代を選んだ。君が代は薩摩藩では祝賀の歌として用いられ、
また薩摩琵琶の「蓬莱山」にも、取り入れられている。

江戸の小唄から薩摩琵琶まで、全国津々浦々で親しまれていたことが分かる。
国歌として急速に定着したのも、こうした基盤があったからであろう。

いずれにしろ、君が代は、長命を祈る歌、お祝いの歌、さらには、恋の歌として、
千年以上も日本人に親しまれ続けてきたのである。いずれも相手に対する「まごころ」を
贈るものであり、戦争とか侵略とかとはまったく無縁の、平和そのものの歌であった。

224 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:56:56 ID:68tuMFJY
>>134
> >>112
> > 「コイツが愛国心とは何か理解するのは無理だろうな。
> 愛国心Aと愛国心Bに分類されます。

>>1の言ってる「愛国心A」は、「愛国」を建前とした虚栄心、慢心、小心さの現れ。
愛国心そのものとは全く関係が無い。
(また、同「B」は相互扶助、客観性、論理性、科学的思考を述べているに過ぎない)

「愛国の姿勢が虚栄、慢心、小心さを助長する」という見方は可能かも知れないが、
だからと言って愛国心を主犯扱いし、否定、排除に向かうのは「冤罪」に等しい。

225 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 14:57:43 ID:AseZXYhw
>>219
> きっと「国際競争力」って言葉も嫌いなんだな>>1は。

大好きです。
競争があるから発展する。

いかし、競争と戦争は違う。

226 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:57:48 ID:7jZ1Fqnm
本当に戦闘的な国歌とは、たとえば、次のようなものである。

悪魔のごとく敵は血に飢えたり
立て国民 いざ、ほことれ
進め、進め、あだなす敵をほおむらん(フランス国歌、一部)

起て 奴隷となるな
血と肉もて築かん
よき国 われらが危機迫りぬ
今こそ戦うときはきぬ(中国国歌、一部)

弾丸降る いくさの庭に
頭上高く ひるがえる
堂々たる 星条旗よ(アメリカ国歌、一部)


これらの国歌に比較して専門家は君が代を次のように評価する。

作曲家・黛敏郎氏:
フランスや中国など、革命から生まれた国は、激しい、荒々しい、戦闘的な歌が多い。
それに対し、君が代は平和を賛美し、その平和の中で日本の将来が永久に続くよう、
「君」すなわち天皇になぞらえて、祈っている。平和的な、戦闘的な歌でないことを、
強調し、大切にしたい。

作曲家・團伊玖磨氏:
「君が代」は、不思議な曲である。そして国歌として最適な曲である。
国歌としての必要条件は短い事、エスニック(民族的)である事、好戦的でない事。
この三条件である。その意味で、イギリス国歌、ドイツ国歌、そして日本の「君が代」。
この三つが国歌の中の白眉であると思う。
アメリカやフランスの国歌などは長すぎて他人迷惑である。

227 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 14:57:53 ID:k5YJPGkr
>>224
何度も同じ事を言ってるけどこのスレの性質上スルーするので
討論をやめて欲しいのれす。

228 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:58:47 ID:7jZ1Fqnm
君が代の最初のメロディーは外国人が作曲したのだが、日本語の調子に合わず、不評だった。
そこで、明治9年に宮内庁雅楽課の林守広が作曲したのが、今日の君が代である。

林守広の家系は、聖徳太子の頃から、代々、雅楽を伝えてきた。
聖徳太子が604年に秦河勝(はたのかわかつ)に命じて、音楽を専門的に学ぶ楽家を作らせた、
そのうちの一つが林家である。
この古代からの雅楽の伝統に則り、さらに西洋音楽の要素も取り入れて君が代は作曲された。
歌詞だけでなく、曲までも千年以上の伝統に根ざしているのである。

明治26年、ドイツにおける世界国家コンクールで、君が代は一等になった。
めったに外国の事を誉めないイギリス人が、
君が代を「天上の音楽」と激賞したと伝えられている。

229 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 14:59:29 ID:3xzDUElz
>>224
だから俺が何度も「それはお前が自分の都合の良い答えを出す為に作った俺用語だろ」と言ってるが
未だにマトモなレスがない。線引きの根拠も「官僚がやろうとしてる!ソースは無い!」と一点張り。

で、じゃあ俺も無根拠で争いを起こさない愛国心Xを定義してもいい?って言ったら駄目だってさ。死ね。

230 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 14:59:54 ID:k5YJPGkr
>>228
馬の耳に念仏って知ってるれすか?

231 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:00:02 ID:7jZ1Fqnm
日教組が新国歌制定を目指して、昭和26年に国民歌を募集し、次の「緑の山河」が選ばれた。

戦争(たたかい)超えて たちあがる みどりの山河 
雲はれて いまよみがえる 民族の わかい血潮に
たぎるもの 自由の翼 空を往く 世紀の朝に栄えあれ

千年以上の歴史を持つ「君が代」に比べれば、わずか50年足らず前の新しい歌である。
しかし今時の若者に言わせたら、「若い血潮」、「世紀の朝」など、どうしようもなく古臭く、
「ダサイ」の一言だろう。

時代とともに過ぎ去っていく流行歌と、長い年月を通じて人々に愛され、
時代を超える生命力を与えられた古典音楽とは、別ものなのだ。モーツアルトは古い。
しかし古臭いとは言えない。君が代も同様に時代を超えた生命力を得た歌である。

現代的な感覚に合わないからと言って、新しい国歌を作っても、二、三十年もしたら、
また次世代の感覚に合わなくなってしまう。
国歌は、流行歌のように次々と作り替えるべきものではない。
時代を超えて、代々の国民を結ぶものだ。

「緑の山河」は日教組の先生方が、新しい国歌にしようと一生懸命、
生徒達に教えたそうであるが、今では知る人もない。
それは時代を超える生命力を与えられなかった。
日教組が君が代に反対しながらも、代わりの歌を提案できないという苦しい立場にあるのも、
こうした失敗があるからだろう。

232 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 15:01:05 ID:k5YJPGkr
>>231

>>1と同じような事をしないでほしいのれす

233 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:01:07 ID:7jZ1Fqnm
「天皇制賛美=国民主権の否定」という論法は、王権と民権が激しい対立抗争を続けてきた
西洋諸国の歴史を、そのまま我が国に当てはめようとしたものだ。
埼玉大学の長谷川三千子教授は、次のように指摘する。

----------------------------------------------------------------
例えば、水戸学の第一人者である藤田東湖は、日本の歴史を振り返って、
そこに見出される第一の特色は代々の天皇が民を「おほみたから(大御宝)」として
大切にしてこられたということであると言う。(中略)

しかも、この国体思想は、国民に忘れられることはあつても、
代々の天皇御自身に忘れられたことは一度もなかった。例えばそれを最もよく
反映してゐるのが、昭和天皇の終戦の御製四首として伝へられてゐるみうたである。
例えばその一首

はかうよまれてゐる−−
「身はいかになるともいくさとどめけりただたふれゆく民をおもひて」。

すなはち、民を「おほみたから」として大切にするという日本の政治道徳の伝統は、
つねに、そのために自らの命を危険にさらすことをもいとわぬ、
という代々の天皇の御決意によって支えられ、引き継がれてきたのである。
----------------------------------------------------------------

民を大御宝として大切にする政治道徳の伝統があり、それを常に体現する皇室があった。
日本列島に太古の昔から様々な民族や人種が流入しつつも、長い間に平和的に一つの国家
としてまとまり、発展してきたのは、
この政治道徳が国家の統合力として働いてきたからであろう。

「君が代」とは、このような政治道徳を体現する皇室を中核として、平和的にまとまり、
発展してきた我が国の姿を示している。大きさも種類も異なる様々な小石が結ばれあって、
長い時間をかけて見上げるような巨岩に成長した「さざれ石」は、
見事にこの国柄を象徴していると言えよう。

234 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:01:49 ID:3xzDUElz
>>225
>>5の論証より、愛国心が必ずしも戦争をもたらさない事は既に証明された。
よって国際競争力を補強する意味での愛国心は肯定される。


ところで経済的な競争の果てに戦争が起こることがあるんだが、やはりこれは国際的競争を排除すべきか?

235 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 15:01:56 ID:AseZXYhw
>>216
> オマイがゆ〜闘争心=赤であるコトは必ずしもネガティブな方向になるワケではないってのは

色それぞれ特徴がありますが、国旗の話をしております。

> オレが説明したよな?「日本」とゆ〜国号からすればこれほど適切な国旗はねえだろ。

国号なんかよりも、実際の領土を取り囲む海や空、そして、
我々が平和を望む意味を示す、ブルーが相応しいと思います。

もっと踏み込めば、中華思想である【日ノ本】も、再検討する必要もあります。

236 :( ゜∀゜)#:2006/05/14(日) 15:02:26 ID:C5YBA8wm
興味深いからコテハンで書いてみるか。

>>227
このスレの性質上、どんなレスがのぞましいんすかね?

237 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:03:14 ID:3xzDUElz
>>235
訳:俺が青がいいってんだから青にしろよ!俺の嫌いなものは全部悪なんだから紅は悪なんだしさ!

238 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 15:03:58 ID:AseZXYhw
>>224
> >>1の言ってる「愛国心A」は、「愛国」を建前とした虚栄心、慢心、小心さの現れ。
> 愛国心そのものとは全く関係が無い。

は?????
【愛国心A】とは、官僚や、その犬、自民党が推し進める愛国心


■【愛国心A】官僚や、その犬、自民党が推し進める愛国心
保守、懐古的愛国心【間違っている】
過去を美化し、今後も変えず継承していきたい。
世界より国内を優先。自己中心的発想による自国だけの平和を担保する。
保故回帰(私の造語)  昔のことを研究せず、美化歪曲し、
常に体制を維持し、あるいは歴史回帰を目論む。

■【愛国心B】=【愛世界心】
未来、創造的愛国心【本来の愛国心】
過去を客観的に見て、改善できることは改善する。
国内【だけ】より【国内を含む世界】を優先。
国際協調、世界平和によって、国の平和を担保する。
温故知新  昔のことを研究して、取捨選択し、
そこから新しい知識や道理を見つけ出すこと。

239 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 15:04:04 ID:WttM/1Xg
>>235
>色それぞれ特徴がありますが、国旗の話をしております。
答えになってねえな。
オレが訊いてるのはオマイがそう考える根拠だ。


240 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:04:24 ID:3xzDUElz
ちなみに

>>1の好み>>>>>>千年以上過去の人間が試行錯誤して積み上げてきた結果

です。

241 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 15:04:40 ID:AseZXYhw
>>226
■大日本帝国「君が代」の歌詞と意味

君が代は 千代に八千代に 細石の 巌となりて こけのむすまで
きみがよは ちよにやちよに さざれいしの いはほとなりて こけのむすまで
天皇(の治める世の中)は 千代に八千代に(永遠に)続く。
それは小さな石が 大きな岩になり、こけがむすほど末永く。

憲法の規定や国際条約(例えば子どもの人権条約)は法律や職務命令に優先する。」 加島さんに続き、岡村達雄さん(関西大学教授)
学習指導要領ではこの場を利用して『愛国心と天皇に対する敬愛の念を涵養する』と明白に語られている。
職務命令に黙って従い、立って「君が代」を歌うことは、子どもたちに「命令には考えずに服従せよ」「天皇と国のために命を投げ出せ」と教えることを意味します。


242 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:05:26 ID:xdcWza2a
赤はだな、共産主義の色で中国や韓国の国旗に使われている。
韓国の国旗を見たことが無いのか?一卵性双生児っていうか、
日本の国旗と親戚みたいじゃないか。

何故、そんな値打ちの無いデザインに執着するのかね?
韓流ブームとはいえ、そんなに韓国人に近づきたいのかね?
共産主義が、そんなにも大好きなのかな?
なら、北にでも行くしかないわな。

243 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 15:05:27 ID:WttM/1Xg
>>239
くどいよ〜だがオマイの主観ではなく根拠だからな。
そこんとこ、よろしくな。


244 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:05:30 ID:3xzDUElz
>>238
ねえいつになったらそのソース出てくるの?
官僚側のな?

「愛国心Aはこれこれこういうものであり、これを推し進めて国民を洗脳する!」という事が書いてある文章な?

245 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 15:06:04 ID:AseZXYhw
>>228
メロディーは、各自主観がありますが、余談として、
永六輔氏は、「『君が代』のメロディーは、中国から朝鮮を経由して入ってきた
雅楽です。それに『君が代』の五七五七七を、むりやりにはめ込んだ。だから
『きいみいがあ』と全部母音で伸ばしている。あれは日本語じゃないですよ。
…母音で伸ばすのはパンソリ、朝鮮半島の歌い方なんです」と指摘している。
(『論座』99・3)


246 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:06:26 ID:7jZ1Fqnm
外国船が日本の港に入港した場合、日本国及び日本国民に敬意を表すため、
メインマストに必ず『日の丸』の旗を掲げています。 
現在では、マストの無い船が多いので、メインマストとは船橋付近の高所と
解されています。全国、どこの港に入港しているいずれの国の外国船でも、
日本の港にいる限り、一隻の例外もなくレーダーマスト等に必ず『日の丸』を
掲げています。外国船を見る機会があったら確認してください。
これは商船の国際的儀礼で、日本船も外国へ行ったらその国の国旗を掲げているのです。

ここで特筆しておきたいのは、『日の丸』には忌まわしい思い出のあるはずの
中国・韓国船も例外ではなく日本の港では『日の丸』を掲げてくれているという
ことです。国内での一部の輩の反対をよそに国際社会では『日の丸』は、
このように、日本国旗として厳とした、ゆるぎのないものになっているのです。

247 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:06:49 ID:2KKM8acb
>>241
そう考えると、君が代って平和的だよな?

248 : ◆6yDiXh/QVo :2006/05/14(日) 15:06:57 ID:C5YBA8wm
間違えた……

249 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 15:09:03 ID:AseZXYhw
>>231
> 千年以上の歴史を持つ「君が代」に比べれば、

そんなに歴史はない。
本当に愛されている歌なら、日常でも歌い継がれる。

■民意で君が代が存在してきたのではない理由

●以前から君が代の元となる詞は存在していたが、数種類あった君が代を限定し、
国家官僚主導により、歌として、
1881年(明治21年)文部省が編集した「小学校唱歌初編」
で強引に普及したのであり、民意によるものではない。
●そしてさらに、戦時中に普及させたのは、天皇の権威を利用する権力者官僚組織。
●流行歌のように自然発生的に、君が代が世に普及したのではありません。
●君が代は、複数のエントリーから勝ち抜き、生き残ったものでもありません。
●普及させた後の既成事実を積み上げたのが認知、知名度です。
●加担しているのが、NHKであり、国際儀式の場なのです。
当然、新国歌が出来れば、認知されることでしょう。
君が代は、今後も不変的なものではないのです。
●数千万人の国民をの意見、「もっと時間をかけて議論すべきだ」
という意見を無視し、法制化。
●「もっと時間をかけて議論すべきだ」という意見は、
君が代よりも、もっといい曲があれば、それもエントリーとして
考えるとも取れる。
●法制化にあたり、民間人への募集等により、広く呼びかけ、
複数のエントリーの中から選ばれた形跡はない。
●気に入って歌っているのではなく、存在しているから歌っているという意見が多い。

250 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 15:10:11 ID:k5YJPGkr
>>235
個人占有型のスレッドは、
本来特定の板でなければ対応できないのれす。


3. 固定ハンドル(2ch内)に関して
スレッド
 固定ハンドルが題名に入っている・固定ハンドルが占用している・
閉鎖的な使用法を目的としている・等。

http://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide


これは無条件削除になるのれすが、
どう見てもこのスレ、固定ハンドルの占用や閉鎖的な使用法に該当しますれすよね。

これを運営側にも一目瞭然で分かる方法としては
書き込まないで放置、反愛国心のについて語る場合は
改めてべつの人間が>>1と関わらない形で立てるのが一番ベストれす。


251 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:10:44 ID:xdcWza2a
スペインの闘牛じゃあるまいし(爆!!

そんなに赤色が好きならば赤旗を購入しろ!

ったく共産主義者の巣窟だなここはw
俺は、しばし休憩に入るが、またくるからな。

252 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:11:09 ID:3xzDUElz
>>249

253 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:12:32 ID:7jZ1Fqnm

戦争を知らない世代として「日の丸・君が代」が
なぜ戦争と結びついて議論されるのかわからない


実は、戦争を知っている世代よりも、戦争を知らない世代の方が「国旗・国歌」に
反対しているのです。特に、共産党に踊らされて「安保反対闘争」や「成田空港反対闘争」
などに参加した50代の先生方は、特に「国旗・国歌」を嫌っています。
「日の丸・君が代」を戦争と結びつけて議論するというのは、共産党などの左翼による
反国家集団の思想なのです。戦前・戦中の教育は、日本国民(植民地の人々も)を
天皇の赤子・臣民であるといった教育がなされてきました。小学校の低学年のときから、
神武天皇から始まって昭和天皇までの歴代天皇の名を、九九の暗記のように覚え込ませる、
といった教育が行われてきました。
日本の歴史を神話にまでさかのぼって教えると言うことは、たいへん意義のあることで、
現在の教育からは、神話の部分がすべて省略されてしまいました。神話から得る道徳的意義は
たいへん大きく、現在の子どもの非行はきちんと神話を教えない事からきている部分もあるのです。

254 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 15:12:35 ID:WttM/1Xg
>>249
その意見には同意するわ。
さっきの永六輔の意見と併せても君が代はちょっと美しくない。
昨日のサッカーであの郷ひろみが歌ったのみたか?ありゃ酷いw


255 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:13:17 ID:3xzDUElz
>>249
また嘘を吐く。お前このソース読んだのか?
http://www.tv-asahi.co.jp/n-station/research/990717/index.html

確かに法制化のプロセスには問題を感じている人間もいるが、
70%の人間が君が代を国歌とする事自体には賛成している。
民意で無いなどというのは間違い。

256 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:14:28 ID:3xzDUElz
まあ俺もイギリスの方が曲としては好きだが。

257 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 15:14:41 ID:AseZXYhw
>>234
> >>225
> >>5の論証より、愛国心が必ずしも戦争をもたらさない事は既に証明された。

愛国心が必ずしも戦争をもたらさない事は証明されておらず、
また、愛国心が必ず戦争をもたらさない事も証明されていない。

> よって国際競争力を補強する意味での愛国心は肯定される。

しかし、愛国心がなくても、今まで発展して来た。
今後は、国際競争力よりも、国際共生が必要とされる時代。
時代錯誤は止めろ。

> ところで経済的な競争の果てに戦争が起こることがあるんだが、
> やはりこれは国際的競争を排除すべきか?

今後は、経済的な競争、自然破壊よりも、自然との共生、
諸外国との共生が大事。
時代のベクトルを意識しろ。

258 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 15:15:00 ID:WttM/1Xg
オレはメキシコが好き。


259 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:16:02 ID:k5YJPGkr
ID:xdcWza2a
ID:3xzDUElz

>>1にエサを与えないで下さい。

ID:7jZ1Fqnm

無駄だから爆撃はやめなさい。
何度も言ってますが、こいつは人の意見なんぞ聞かない。

260 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:19:46 ID:3Kv5PO5w
福島瑞穂参議院議員による国旗国歌法制化に関する質問主意書 
http://www.cebc.jp/data/education/gov/jp-gi/fuku01-re.htm
上記に対する内閣総理大臣の答弁書
http://www.cebc.jp/data/education/gov/jp-gi/fuku01-re.htm

福島瑞穂参議院議員による国旗国歌法制化に関する再質問主意書 
http://www.cebc.jp/data/education/gov/jp-gi/fuku02.htm
上記に対する内閣総理大臣の答弁書
http://www.cebc.jp/data/education/gov/jp-gi/fuku02-re.htm

261 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:19:48 ID:7jZ1Fqnm
国立市で行われている(行われていた?)国旗国歌教育の実体です。
かなり酷いです。
産経新聞(2000.05.27)から一部引用します。


「国立市では、およそ常識では考えられない教育がまかり通ってきた」
とも関係者は話し、いくつかの例を挙げた。

(1)「起立」「気を付け」「礼」「前へならえ」などの号令は、
  「軍隊につながる」という理由で行わない学校がある。
(2)昭和四十五年以降に創立された第六、七、八小学校には校歌がなく、
  五十三年創立の八小には校章もない。
 「校歌や校章は国旗国歌につながるから」という理由らしい。
(3)ある小学校では、紅白の横断幕は「日の丸を連想する」という理由で禁じられ、
  運動会では紅白の玉入れの代わりに、青と黄色の玉入れが行われてきた。
(4)数年前、ある小学校教員が“平和教育”のためとして、
 「赤は血の色。白は骨の色。さあ、みんなで繰り返しましょう」
  と児童に復唱させたという。

   ×    ×    ×

「最近、状況は改善されつつあるが、いまだに一部で異常な教育活動が
 行われている」と学校関係者は話す。国立二小でも、
 日本の国旗「日の丸」を「占領の印」とし、ナチスドイツの
「ハーケンクロイツ」と同一視するような教育が行われてきた可能性が強い。

262 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 15:21:13 ID:AseZXYhw
>>253
高齢者は、戦前の大日本帝国憲法や、教育勅語の教育を受けており、
なかなか民主主義が浸透していないことや、侵略戦争であったことを
あまり理解していないこと、あとは年金、保険制度の恩恵など、
あまり急激な改革には否定的なのでしょう。

■過疎地域

地域格差により、過疎地域高齢者が参政権投票配分により、
地域格差で優遇されており、利権で恩恵を受けている。
一票の格差、選挙区、小選挙区制など、さまざまな問題を
解決しなければなりません。
当然、過疎地域に、手厚い補助金などで、官僚の利権が大きくなるわけですから、
三権一極集中は加速します。

過疎地域は、急激な高齢化が進んでおります。

まだ過疎地は村社会で村八分という思想風習が残存しており、
多様な価値観を認めない排他的地域であり、権力者官僚、与党議員の、
保守思想推進には絶好の場所なのです。
テレビもNHKが主体であり、そういったメディアの偏りも影響があると思われます。
あれだけ毎日NHKで日の丸、君が代を流されれば、かなり洗脳されてくると思われ
ます。保守的要因はいろいろ考えられますね。

263 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:21:23 ID:k5YJPGkr
>>261-282
ソースなんて張ったって無駄無駄
都合の悪いものは見えないし、聞こえないんだから

264 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:21:48 ID:3xzDUElz
>>257
>愛国心が必ずしも戦争をもたらさない事は証明されておらず

じゃあW杯中にサポーターの間で争いが起こったんですね?違うとは言わせない。

>また、愛国心が必ず戦争をもたらさない事も証明されていない。

その必要は無い。俺は主張するのは「ある愛国心は戦争を起こさない」であって「全て愛国心は戦争を起こさない」ではない。君とは違う。

>しかし、愛国心がなくても、今まで発展して来た。

愛国心がある時期も発展して来たが。

>今後は、国際競争力よりも、国際共生が必要とされる時代。

競争しないでどうやって生きていくんだ。誰かが恵んでくれるのか。ニートみたいな妄想は止めろ。

>今後は、経済的な競争、自然破壊よりも、自然との共生、諸外国との共生が大事。

そんな事は聞いていない。お前の大好きな国際競争の果てに戦争がある場合もあるのだが、それは国際競争を廃して解決するのかと聞いている。

265 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:22:03 ID:2KKM8acb
>>261
それこそナチスがやった思想統制みたいだなw

266 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 15:22:15 ID:AseZXYhw
>>255
> 民意で無いなどというのは間違い。

●数千万人の国民をの意見、「もっと時間をかけて議論すべきだ」
という意見を無視し、法制化。


267 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:23:36 ID:k5YJPGkr
>>266
それはお前一人の主観

268 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:23:50 ID:3xzDUElz
>>266
だから法制化のプロセスに問題があるのと
君が代、日の丸に反対なのは全く別だっての。

どこに君が代、日の丸以外の国旗国歌に変更しろという民意がある。

269 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 15:23:58 ID:AseZXYhw
>>255
> 70%の人間が君が代を国歌とする事自体には賛成している。

●法制化にあたり、民間人への募集等により、広く呼びかけ、
複数のエントリーの中から選ばれた形跡はない。
●気に入って歌っているのではなく、存在しているから歌っているという意見が多い。

270 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:25:17 ID:k5YJPGkr
>>268
>>1にエサやるな
討論形式の質問は止めろ

271 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:25:33 ID:7jZ1Fqnm
平成11年2月28日広島県立世羅高等学校石川敏浩校長が自殺した。
石川校長が卒業式では学習指導要領に基づいて国旗を掲揚し、
国歌を斉唱するとしたのに対し、
日教組系の広島県高等学校教職員組合に属する教職員たちが
「国歌斉唱を実施するなら、これまで続けてきた国旗掲揚は今年は行わない」と強く主張。
殺人的な会議は10時間以上にわたった。
日教組による思想弾圧により、石川校長は貴い命を犠牲にしてしまった。

左翼の暴力から尊い命を守るため、国旗国歌法制化が実施されたのである。

272 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 15:26:20 ID:WttM/1Xg
>>267
いや、そうとは言えないだろ。
世論調査の結果が正しければ。


273 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:26:25 ID:2KKM8acb
>>266
じゃあ法制化しなかったら数千万の国民の声を無視したってことになるじゃん
違う?

274 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:27:36 ID:3xzDUElz
>>269
>●法制化にあたり、民間人への募集等により、広く呼びかけ、複数のエントリーの中から選ばれた形跡はない。

それはプロセスの不備であって、君が代日の丸反対とは関係ない。
そもそもどうして「日の丸、君が代を法制化するかどうか」を決める時に「君が代日の丸以外の候補」を示す必要があるんだ?
お前のやってるのは法案を作成する委員会等の仕事を国会本会議に持ち込もうとしてるだけ。可否を問うのと内容を変えるのは段階が違う。

>●気に入って歌っているのではなく、存在しているから歌っているという意見が多い。

ソース出せ。

275 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 15:28:05 ID:WttM/1Xg
つまり、オレの意見は結果として「日の丸」「君が代」が選ばれても
それはそれでいいと思っているワケ。問題なのはその法制化のプロセスにおいて
ちゃんとした議論が為されていなかったってコトだろ。そこは混同しちゃダメ。


276 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:28:52 ID:k5YJPGkr
>>272

>「もっと時間をかけて議論すべきだ」 という意見を無視し、法制化。

じゃあ聞くが、誰の意見だ?

277 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:29:32 ID:3xzDUElz
>>275
ってことだね。まさしく。

まあ意図的に摩り替えてるのは誰かさんだが。
日の丸君が代憎しの所為でそこを突く方が有効な事すら気付かないという。

278 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:30:21 ID:k5YJPGkr
国会が>>1の意見を無視して法制化しただけだろ?

氏ねや。

279 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:30:50 ID:7jZ1Fqnm

何故国旗国歌法制化が行われたですか


誰の目にも明らかなように、平成11年2月28日、広島県立世羅高等学校石川敏浩校長の
自殺に端を発します。石川校長が卒業式では学習指導要領に基づいて国旗を掲揚し、
国歌を斉唱するとしたのに対し、日教組系の広島県高等学校教職員組合に属する教職員たちが
「国歌斉唱を実施するなら、これまで続けてきた国旗掲揚は今年は行わない」と強く主張。
文字通りの殺人的な会議が延べ10時間以上にわたったのです。
石川校長の自殺は、各界に大きな衝撃を与え、その波紋は政界にもおよんだのです。
内閣はこの自殺をきっかけに、国旗国歌法の成立へと動き出したのです。
ところが日教組は、校長の自殺を引き起こしたにもかかわらず、まったく反省の色が見えません。
自分の主義主張を押し通すためなら、反対意見を持つ人が心労により自殺してもかまわないと
思っているのでしょう。これこそ言論封じ。民主主義国家にあるまじき思想弾圧といえます。
つまり法制化が急がれた最大の理由は、日教組による思想弾圧により、石川校長先生のような
貴い犠牲を二度と出してはいけないという事にあるのです。
日教組から、学校を守れという強い意志が込められているのです。

280 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 15:32:04 ID:AseZXYhw
>>264
> >愛国心が必ずしも戦争をもたらさない事は証明されておらず
> じゃあW杯中にサポーターの間で争いが起こったんですね?違うとは言わせない。

は?
権力者官僚により、国民が愛国心でマインドコンロールされるのはこれから。
W杯中にサポーターの間で争いが起こる危惧はこれから。
起こってからでは遅すぎる。

> >また、愛国心が必ず戦争をもたらさない事も証明されていない。
> その必要は無い。俺は主張するのは「ある愛国心は戦争を起こさない」であって「全て愛国心は戦争を起こさない」ではない。君とは違う。

じゃあ、愛国心は、戦争が起こる危険性を保有していることは認めるわけですね。

> >しかし、愛国心がなくても、今まで発展して来た。
> 愛国心がある時期も発展して来たが。

愛国心により戦争を繰り返した事実はある。

> >今後は、国際競争力よりも、国際共生が必要とされる時代。
> 競争しないでどうやって生きていくんだ。

誰も、競争するなとは言っていない。
プライオリティーの問題。

> >今後は、経済的な競争、自然破壊よりも、自然との共生、諸外国との共生が大事。
> そんな事は聞いていない。お前の大好きな国際競争の果てに戦争がある場合もあるのだが、それは国際競争を廃して解決するのかと聞いている。

いいえ、愛国心を廃することで解決できる。


281 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 15:32:46 ID:k5YJPGkr
>>280
いい加減一人語りなら別の所行って貰えます?

282 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 15:35:41 ID:k5YJPGkr
コピペ爆撃の可能性があるのれす

283 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:36:00 ID:3Kv5PO5w
洗脳って言いなりだよね。政府が
ウリナラが敗戦したのは奴らのせいニダ
ちょっとサポーター捕まえて懲らしめてこいニダ
ってことか

284 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:36:33 ID:3xzDUElz
>>280
>権力者官僚により、国民が愛国心でマインドコンロールされるのはこれから。

うん。官僚やその犬がその愛国心Aとやらを推し進める政策を取る事を決定しそれを伝達する際に書面を用いたはずだがそれはどこにあるんだ?
もし「無い」というのなら、それを何処で知った?言っておくが「そうでない」というソースがお前が「そうである」というソースを出してからだ。

>じゃあ、愛国心は、戦争が起こる危険性を保有していることは認めるわけですね。

そりゃ使いようによってはな。ウランだって核爆弾に使えるだろ。同じ。

>愛国心により戦争を繰り返した事実はある。

だから使いよう。毒にも薬にもなる。

>いいえ、愛国心を廃することで解決できる。

何で?
愛国心+国際競争⇒敵国心=戦争なら
愛国心が原因なのか国際競争が原因なのかどうやって区分してる訳?
「危険性」を理由に排除するなら両方するべきだろ?

285 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:38:17 ID:k5YJPGkr
相手にしないで貰えますかね

286 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 15:38:20 ID:AseZXYhw
>>267
主観ではなく事実。

>>268
> >>266
> どこに君が代、日の丸以外の国旗国歌に変更しろという民意がある。

は?
君が代、日の丸以外の相応しい国旗国歌がないので、
新国旗国歌案がエントリーされるまで、議論するべきだったということ。
君が代、日の丸がすばらしいものならば、国旗国歌法もいらないわけであり、
日教組と右翼の抗争で、法制化に至った。いい迷惑だ。
全く同様に、愛国心A、国防義務も、そうなるだろう。

287 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 15:39:31 ID:WttM/1Xg
>>277
うん、まずプロセスの問題はそれとして考えるべき。
で、現状の国旗・国歌がふさわしいかどうかはそれとは分けて考えなきゃ逝けない。
毎日の調査結果はあくまでプロセスが拙速だって意見が多いって話しだから。


288 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:39:32 ID:k5YJPGkr
>>286
主観と事実がごっちゃになっている、つまり全部お前の主観。
根拠なし。妄想。

289 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 15:40:27 ID:AseZXYhw
>>271
校長自殺事件を機に、君が代の歌詞の見直しや、多くの方に抵抗のない
国歌創生の議論を開始するべきだったのです。
■数千万人の国民の意見、
「もっと時間をかけて議論すべきだ」という意見を無視し、
国旗・国歌法が成立したことはやはり問題。>>206>>207
「われわれは、この新生日本にふさわしい新しい国歌を要望している」
「歌わされるものでなく、歌いたくなるものを作られなければならない」
(1948年1月25日、読売新聞社説)。

国家権力者による、君が代の強要、押し付けがなくなれば、
自殺者は出なくなります。
一番いいのは、学校行事での君が代斉唱を止めれば一番です。
そもそも上からの押し付けで、校長の自殺に追い込んだ。
入学式や卒業式自体がない国もあり、
儀式での日の丸君が代の押し付けは論外。
■学校行事での強制は、日本の常識、世界の非常識
入学式や卒業式自体がない国もあり
広島県立世羅高校長自殺の経緯
http://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/jisatunokeii.htm

殺人犯は、君が代強要を迫った行政官僚。

社会経験者を校長にしたことは正解。
現在の校長のように、官僚のイエスマンであれば、自殺まで追い込まれなかった。
しかし、官僚と教師たち双方の意見を尊重できる社会経験者だからこそ、
このような事件に至った。
だから、官僚の行き過ぎた権力行使が、社会経験者校長を死に追いやった。
殺人犯は、行政官僚。


290 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:41:05 ID:k5YJPGkr
>>284
>>287

その話なら別のところでやって。
それならスレ立てられるでしょ。

291 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:42:04 ID:k5YJPGkr
>>289
はい勝手に仕切りなおしたいからコピペ爆撃したんでしょうけど
まず一回

292 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:43:15 ID:3xzDUElz
>>286
>君が代、日の丸以外の相応しい国旗国歌がないので

はいダウト。無いんだね。

>新国旗国歌案がエントリーされるまで、議論するべきだったということ。

何で?不戦勝だろ。

>君が代、日の丸がすばらしいものならば、国旗国歌法もいらないわけであり

うんにゃ?素晴らしいかどうかは主観。その主観でどこまでも押し通す馬鹿がいたから問題になった。

>日教組と右翼の抗争で、法制化に至った。いい迷惑だ。全く同様に、愛国心A、国防義務も、そうなるだろう。

素晴らしい陰謀論をありがとう。ソースは?

293 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 15:44:04 ID:AseZXYhw
>>274
> そもそもどうして「日の丸、君が代を法制化するかどうか」を決める時に

違う。
国旗国歌の法制化をするべきなのだが、
日の丸、君が代の法制化を目的化したことに問題がある。


294 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:45:46 ID:3xzDUElz
>>293
じゃあどうして今まで只の一度も国民全体の世論として
君が代日の丸以外の物が挙がってこなかった。あるなら挙げてみろ。

一応先のソースを参考にして、最低でも70%を越える賛成を得る代替案を示せ。

295 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:46:33 ID:68tuMFJY
>>238
> >>224
> は?????
> 【愛国心A】とは、官僚や、その犬、自民党が推し進める愛国心

なるほど、先に別の人から指摘されたとおり、人の意見を聞く耳も考える頭も
ないらしいな。

>あいこく‐しん【愛国心】
>自分の国を愛し、国の名誉・存続などのために行動しようとする心。祖国愛。
> [ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ]

愛国心そのものは、このように単純な「こころばえ」に過ぎない。
「愛国心A」の特徴である、形骸的な「前例」への固執、史実の不当な美化や歪曲、
協調性を軽視した利益優先主義等は、愛国心そのものの性質と全く関係が無い。

したがって、「愛国心A」は「愛国心の一分類」ではないので、この命名は不当。
その上、愛国心を「主犯」と見做して否定、排除を叫ぶことは全くのお門違い。

「虚栄、慢心、小心、etc→敵国心→戦争」
をスレタイにして論理展開した方が賛同者増えるんじゃね?(w

296 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 15:46:39 ID:WttM/1Xg
>>293
知ってたらでいいんだけど、
国旗・国歌法かそれに類する法律を持つ国ってあるのか?


297 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:46:54 ID:MlxI3UmM
一度、左翼どもに国旗国歌を決めなおすなら云々の話題の際に
お前らならどんな国旗国歌がいいのかって聞いてみたいな
どうせ赤一色の旗とインターナショナルとか言い出すんだろうw

298 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:48:52 ID:3Kv5PO5w
「日の丸、君が代が国旗国歌なんてダサすぎw」
「国旗なんだぞ!国歌なんだぞ!偉いんだぞ!」

法制化

299 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 15:48:55 ID:AseZXYhw
>>284
> 愛国心+国際競争⇒敵国心=戦争なら
> 愛国心が原因なのか国際競争が原因なのかどうやって区分してる訳?
> 「危険性」を理由に排除するなら両方するべきだろ?

国際競争に、愛国心は必要ない。
だいたいいつの時代の話をしている?
トヨタ、ソニーは、すべて公務員で構成された国営企業か?

300 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:50:38 ID:sOKkkPhO
久しぶりに覗くと相変わらずの不毛なスレだな、ここ。

301 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 15:50:40 ID:k5YJPGkr
>>299
>国際競争に、愛国心は必要ない。

思想良心の自由の束縛。主観。

302 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 15:51:17 ID:k5YJPGkr
>>300

今、このスレ以外の場所でファイトやってるのれす。
>>1のためだけのスレれすので

303 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:51:33 ID:3xzDUElz
>>299
トヨタ、ソニーは独立国家か?
日本国というバックボーンがあって初めて信用ある取引が出来るんだろ。
お前らアホが良く忘れてる事だけどな。ただ一人の人間としてのヒトなんて国際的な場からみたら芥子粒以下だろ実質。

で、その自分の安定した取引を保証する国を愛してないんだ。へー。恩知らずというか自爆体質だね。足場崩すの楽しい?

304 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 15:52:45 ID:k5YJPGkr
>>303
>足場崩すの楽しい?
この手のタイプは他人の足場崩すのは大好きれすが
自分の足場は崩したくないのれす。

305 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 15:53:57 ID:AseZXYhw
>>292
> >君が代、日の丸以外の相応しい国旗国歌がないので
> はいダウト。無いんだね。

そう、ないので、あわてて決める必要はなかった。

> >新国旗国歌案がエントリーされるまで、議論するべきだったということ。
> 何で?不戦勝だろ。

そう、まだ対戦相手もいない状況で試合したため、
多くの国民にしこりが残っている。

> >君が代、日の丸がすばらしいものならば、国旗国歌法もいらないわけであり
> うんにゃ?素晴らしいかどうかは主観。その主観でどこまでも押し通す馬鹿がいたから問題になった。

そう、賛否両論があることは事実であります。
これから、すばらしい国旗国歌を創生するべき。


306 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:54:05 ID:3xzDUElz
例えば人々の安全や権利を保証する国際条約を挙げてみよう。
これは個々人に対して結ばれたのか?否でしょう。
国家と国家の間において結ばれ、国民はその庇護を受けているに過ぎない訳で。
言っておくが日本国政府じゃないからな。日本国のだぞ。

それともお前個人で無国籍者になった上で、ハーグでもジュネーブでもいいけど条約の保護を受けられるかどうかやってみれば?

307 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 15:56:08 ID:AseZXYhw
>>294
> じゃあどうして今まで只の一度も国民全体の世論として
> 君が代日の丸以外の物が挙がってこなかった。

■議論する時間も、考える時間も与えられなかった。
■候補曲ををエントリーするチャンスも与えられなかった。

もしこの過程を踏んできたら、反対派も次期改正時まで黙認できた。
下記プロセスを踏めば、ほとんどの問題が解消されます。
(1)コンセプトの議論、決定。(数年程度)
(2)広く国民からデザインや、候補曲を募る。(数年程度)
(3)複数に候補を絞り込む(数年程度)
(4)その時の政権に左右されないよう、国民投票を行い最終決定する
※日の丸・君が代もエントリーする。
※国民投票で多数を占める候補がなければ、法制化は見送る。
※定期的に、国旗国歌を見直す。
結局は、納得の問題です。
納得のいかない歌詞に決定されても、次期改定時に期待できます。
政権交代と同じ発想です。政権交代できない国家は、閉塞感に包まれます。
共産国家や、北朝鮮のような国を目指すなら別ですが。


308 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 15:57:24 ID:k5YJPGkr
まださわいでるのれす
ただの劣化ヒトラーの分際で

309 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:57:52 ID:3xzDUElz
>>305
>そう、ないので、あわてて決める必要はなかった。
>そう、まだ対戦相手もいない状況で試合したため、
>多くの国民にしこりが残っている。


恐らく戦後に君が代に反対した最大勢力である共産党系の人間も最近は君が代が国歌である事を渋々認めましたが。
対抗馬が出てくるまで何百年まてばいいの?何千年立ったら不戦勝にしてくれんの?
そもそも法律はお前の言い分では可変なんだろ?だったら暫定王者にして問題なくね?

>そう、賛否両論があることは事実であります。
>これから、すばらしい国旗国歌を創生するべき。

賛否どっちにするかは自由だが、教員としての責任がそれを制限しただけ。
賛否の自由と、教員になる自由が両立しないだけ。

310 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 15:58:21 ID:AseZXYhw
>>295
> >あいこく‐しん【愛国心】
> >自分の国を愛し、国の名誉・存続などのために行動しようとする心。祖国愛。
> > [ 大辞泉 提供:JapanKnowledge ]

辞書的意味は、どうでもいいのです。
官僚や、その犬、自民党が推し進める特異なその愛国心の意味や、
目的を理解しないといけない。

311 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:58:52 ID:k5YJPGkr
>>309
何度もいってますけど別のところでやってください

312 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:59:25 ID:jD15Nj38
でも、

いまや、旗や歌で満足してるんだから、
それはそれで平和なのかなぁ、と。

313 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 15:59:38 ID:AseZXYhw
>>296
■参考サイト(2)80ケ国 株式会社環境総合研究所
国旗掲揚、国歌斉唱に関する諸外国の判例・事例
世界各国の状況
学校行事での強制は、日本の常識、世界の非常識
http://eritokyo.jp/independent/nagano-pref/aoyama-col1200.html
■参考サイト(3)26ケ国 文部科学省
諸外国における国旗,国歌の取扱い
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906i.htm
やはり学校行事での強制は、日本の常識、世界の非常識と言えそうですね。
入学式や卒業式自体がない国もありますね。
国旗掲揚、国歌斉唱を教育しない国もあり、
入学式や卒業式自体がない国もあり
「外国はもっと厳しいんだ」
「世界では、儀式で歌うのがマナーだ」
こういった発言は、何の根拠もない非常に悪質なデタラメ風評であり、
決して鵜呑みにしてはならず、騙されてはいないことです。
(アジア後進諸国エリア内では、まだ通用することかもしれませんが。)


314 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 15:59:56 ID:k5YJPGkr
>>310
それは完全にお前の主観による思い込みだろうが


315 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 16:00:26 ID:rcRDX7nG
オナニーのしすぎでチンポがすりきれて痛いのれす。

316 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:00:43 ID:7jZ1Fqnm
日本では民衆といえば「民の声は、神の声」などどされて、民衆こそが
社会の発展の礎石である、ともちあげられている。そこには「民衆」に
関する神話(迷信)を神話とせずに、逆に無謬とする迷信が支配している。
デモクラシーとはこの「民衆」神話がうんだ政治制度である。
「民衆」に関する第一の神話は、公共的問題に対する合理的な判断力を
もっており、政治社会の「進歩」に寄与する「意思」(能力)をもつ、とする。
第二の神話は、第一の神話から敷衍するものだが、デモクラシーの制度そのもの
こそが、国家権力の過剰な肥大化やその暴走を阻む、とする。

しかし、真正の自由主義者はすべて、この逆の立場から憂慮する。
この二つの神話に懐疑を投げかける。英国のバショットは、「民の声は、悪魔の声」
とまで断じる。オルテガも同様に、「大衆」(貴族的精神を特に持たない者)
をもって、ためらうことなく、その社会の内側から(垂直的に)闖入してきた
「垂直的な侵入者(野蛮人)」と定義する。民衆に存在するのは、
無知とこれへの無恥、および「平等」欲望だけである、とする。
民衆は政治を判断する知的能力がゼロでありマイナスであり、民衆の「意思」は
政治社会の野蛮化を進めるだけである、とする。そして、同時に
トックヴィルやハイエクは、この「大衆」の「平等」欲望こそが、
国家権力が肥大化に暴走する元凶である、と分析する。

「正統の哲学 異端の思想」 中川八洋


317 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:01:09 ID:3xzDUElz
>>307
>議論する時間も、考える時間も与えられなかった。
>候補曲ををエントリーするチャンスも与えられなかった。

譲歩しても明治以降百年以上ありました。
チャンスは国民世論が対抗馬を認知し、支持したら与えられる。
つまり君が勝手に作った変な代替案にチャンスは無いという事だ。足きりね。

もう一度聞きます。答えやすくしてあげるね?
言論の自由が保障されたという戦後において、君が代日の丸を超える支持を受けた
国旗国歌の代替案をソース付きで示しなさい。

318 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 16:01:17 ID:k5YJPGkr
>>1でハァハァしてるのれす。

319 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:01:43 ID:7jZ1Fqnm
「大衆」の行動は、その教養も低く視野も狭く社会や国家を論じる能力も
いささかも有さない。にもかかわらず「大衆」は厚顔にもみずからのその低俗
にして凡庸な意見を国家に強制したいと情動することを特徴とする。
だから、「大衆」の支配する国家の政治は低俗化と凡庸化を
年々加速させていくことになる、そうオルテガは慨嘆している。
(中略)
そればかりか「大衆」というものは、政治家あるいは官僚などの「政治エリート」が
みずからと異なった意見であればそれを圧迫して抹殺しようとするのである。
特に、その意見が「大衆」よりもはるかに優れた意見であればあるほど憎悪し
排除しようとする。「大衆」は、みずからの劣悪で凡庸な意見に比して優る秀でた
意見の持主との共存を拒むのである。かくして、「大衆」の支配する政治社会は、
バショットの痛罵するするように、
「教養に対する無知の支配となり、知識に対する数の支配となる」(英国憲政論)

「正統の哲学 異端の思想」 中川八洋


320 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:01:59 ID:k5YJPGkr
>>317
いい加減馬鹿にエサやるの止めてください

321 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:02:35 ID:k5YJPGkr
>>319
あんまりやりすぎるとあんたも荒らしになるぞ

322 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:02:38 ID:3xzDUElz
>>310
>辞書的な意味はどうでもいいのです。
では我々日本人は通常辞書的な意味を用い、それなりの理由と根拠と宣言が無ければ
それを逸脱する事は無いので貴方の発言は無意味です。諦めてください。

323 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 16:03:37 ID:AseZXYhw
>>303
> トヨタ、ソニーは独立国家か?

は?誰がそんなこと言った?

> 日本国というバックボーンがあって初めて信用ある取引が出来るんだろ。

愛国心とは関係ない。
そして、日本国というバックボーンというよりも、
トヨタ、ソニーという企業のノウハウに力があるのだろう。

324 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:03:44 ID:7jZ1Fqnm
各人の精神が高貴な徳と道義に輝くような社会と、平等主義の社会とは決して両立しない。
なぜなら、平等主義の社会とは、各人が人格的に向上しようとする努力を是とせずに逆に、
自分より優れたものあるいは恵まれたものに対する、羨望/憎悪/嫉妬あるいは復讐という、
反道徳的な下劣な感情あるいは野望的な感情を、それが平等でないことに
向けられたということで正当化して是とするものであるから、各人の精神を汚濁し
汚毒していく。また、平等主義の社会では
「人々は相互のために貢献することはまれである」(「アメリカの民主主義」トックヴィル)
ので、人間的な友情や人情の結合の情感そのものが欠けることになり、
不義理・日尋常・忘恩の社会となるからである。また、「完全な平等は無責任の普遍化」
と述べるT・S・エリオットの名言を待つまでも無く、平等社会では責任(義務)が
美徳となりえず無責任が決定的に横行する。

「正統の哲学 異端の思想」 中川八洋


325 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:04:19 ID:k5YJPGkr
>では我々日本人は通常辞書的な意味を用い、それなりの理由と根拠と宣言が無ければ
>それを逸脱する事は無いので貴方の発言は無意味です。諦めてください。

まあその通りなので、そういう主張ができる「なんでもあり板」に移動お願いします。
向こうの住人も歓迎してるんです。彼を

326 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:04:37 ID:sbRVAsE+
もし、議論を尽くして、国旗国歌が日の丸君が代と決まっても
1にとっては不満なんだろな。

自分の思想に沿う案になるまで議論を尽くすべき、ということだろう。


327 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:06:00 ID:k5YJPGkr
さらに言うと、奴の主張に基づいた形で世界連邦だかなんだか作りたいようなんで
もうこの板じゃ無理

328 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:06:33 ID:3xzDUElz
>>323
>>トヨタ、ソニーは独立国家か?
>は?誰がそんなこと言った?

じゃあ俺もソニートヨタが公務員100%の国営企業なんて言ってない訳だが。何で他人にだけ厳しくて自分に甘いんだか。

>>日本国というバックボーンがあって初めて信用ある取引が出来るんだろ。

>愛国心とは関係ない。

安定を与えてくれる母体を大切にしようとするのが愛国心の一つ。それとも彼らが大切にしてないとでも?

>そして、日本国というバックボーンというよりも、
>トヨタ、ソニーという企業のノウハウに力があるのだろう。

じゃあ国家に属しているという足場が無くてもノウハウだけで今の様な成功が出来るのか?


329 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:06:45 ID:jD15Nj38
大衆は愚かだから、
物事が見えている我々が、
大衆を導かなければならない。

みたいな。

330 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 16:06:49 ID:AseZXYhw
>>314
じゃあ、貴方が、官僚や、その犬、自民党が推し進める特異なその愛国心の
意味や 目的を示してください。

331 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:07:08 ID:k5YJPGkr
>>328
だからエサ与えるな言ってるでしょうが

332 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:07:49 ID:3xzDUElz
>>331
俺がやらんでも誰かがやるだろ。

つかあと30分だけ。

333 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:08:25 ID:k5YJPGkr
>>330
そもそも人や団体を犬と罵ってる時点でお前の主観丸出し

ニュースカテゴリなんですがいい加減にしてくださいね

334 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 16:08:42 ID:WttM/1Xg
>>319
右翼電波の中川かよw
はっきし逝ってバジョットんざ100年以上もまえの新聞記者じゃね〜かよ。
そんな論点で現在の政治や社会を語るなんざ、復古保守の手垢が付いた駄文のレベルだぜw


335 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:09:08 ID:3xzDUElz
多国籍企業ってのは聞いたことあるが、>>1は無国籍企業というのが
成立すると思ってるんだな。サイバー過ぎて付いていけない。

336 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:09:41 ID:iQcjIAtD
http://www.gainax.co.jp/anime/daicon/dai.html
まあこういうことだな

337 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:10:14 ID:k5YJPGkr
>>334
出来れば削除依頼出しておいてくれ。>>319

338 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:10:29 ID:7jZ1Fqnm
歴史の神秘に育まれた国家とは祖先の叡智が幾世紀も幾十世紀も堆積した
その上に築きあげられた荘重な建造物であり、祖先より相続した「世襲の生命体」である。
この故にまた、悠久に国家が永続してゆくための命と活力のエネルギー源は、
祖先を尊崇し祖先が遺した伝統や慣習を畏れを持って保守していく子孫たちの、
いわゆる「保守主義の精神」にしかない。
すなわち、われわれ国民が、「世襲の義務」である「祖先を畏れる精神」
「伝統・慣習を保守する精神」を仮に失うとすれば、国家は生命源を枯渇させていくから、
最後には亡国の淵に立つ。
国家とは過去の祖先と未来の子孫と現在の国民とが同一の歴史と伝統とを共有する
精神の共同社会であるから、国家が魂を再生して永遠に永続するには過去と未来と
現在の国民とがいつもパートナーシップの絆で結ばれていなくてはならない。

「正統の憲法 バークの哲学」 中川八洋


339 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:10:36 ID:3Kv5PO5w
世界が統一されたらエネルギー問題大変だな

340 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:10:38 ID:iQcjIAtD
matigaemasita,,,

341 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 16:11:27 ID:AseZXYhw
>>326
> もし、議論を尽くして、国旗国歌が日の丸君が代と決まっても
> 1にとっては不満なんだろな。

いいえ。
プロセスが大事なので、もし仮に暫定的に決まっても、
次期改正時までにいい案を作ればいいと思います。
どういった法令も、定期的に見直しが必要です。

342 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:11:35 ID:3xzDUElz
>>336
どういうことだよwwww

343 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:12:24 ID:3xzDUElz
>>341
お前の好きな世界の常識とやらに国旗国歌を定期的に変えるってのがあるのか?w

344 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:13:10 ID:k5YJPGkr
なんかもうニュース価値ゼロだな

345 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 16:13:21 ID:WttM/1Xg
>>341
オレの質問はスル〜するか?
日本以外で国旗・国歌法かそれに類する法律を持つ国を
知ってれば教えて欲しいってヤツ。


346 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 16:15:09 ID:k5YJPGkr
入学式や卒業式に歌わせる法律は無いとか
キチガイみたいな事いってた記憶があるのれすが
どうでもいいのれす。

347 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 16:15:43 ID:AseZXYhw
>>328
> >愛国心とは関係ない。
> 安定を与えてくれる母体を大切にしようとするのが愛国心の一つ。
> それとも彼らが大切にしてないとでも?

愛国心とは関係ない。
生きていくための知恵だろう。
某自動車も、外国籍の社長などを招いている。
愛国心などがあれば、そういったこともしないだろう。
企業の発展は、愛国心が足かせになる。

348 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 16:16:27 ID:k5YJPGkr
>>347
すっこんでろハゲなのれす

349 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:18:08 ID:sbRVAsE+
>>341
>> もし、議論を尽くして、国旗国歌が日の丸君が代と決まっても
>> 1にとっては不満なんだろな。
>いいえ
>もし仮に暫定的に決まっても、 次期改正時までにいい案を作ればいいと思います。

思いっきり不満みたいじゃん(笑)


350 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 16:19:04 ID:AseZXYhw
>>345
>>313

351 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 16:20:01 ID:k5YJPGkr
だから天皇じゃなくて>>1をたたえる歌を作ればいいのれす

352 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:21:16 ID:3xzDUElz
>>347
>愛国心とは関係ない。
>生きていくための知恵だろう。

もうここまで行くと壊れたレコードですね。
彼らが金の為だけに生きているような言い方は止めなさい。

>某自動車も、外国籍の社長などを招いている。愛国心などがあれば、そういったこともしないだろう。

ほう君の言う愛国心は外国人を差別するのか!お前最低だな!

>企業の発展は、愛国心が足かせになる。

じゃあもう従業員の自由はいらないな。企業の収益うpの足かせになる。24時間無給で働かせるべきだ。

353 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 16:22:41 ID:WttM/1Xg
と、思ったらこんなサイトが・・・
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906i.htm

自国国旗の法的定義
アメリカ 1947年、連邦法により規定。1959年のハワイ州の追加により、同年の大統領令で修正。
フランス 1958年の憲法により規定。
ドイツ  1949年、基本法により制定。
イタリア 1947年、憲法によって制定。
カナダ  1965年、詔勅により制定。
中国   1982年の憲法により規定。
韓国   1984年の大統領令により規定。

自国国歌の法的定義
アメリカ 1931年、連邦法により制定。
カナダ  1980年、国歌法により制定。
中国   1949年、人民政治協商会議(当時は立法機関として機能)における決議で制定。


354 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 16:23:53 ID:WttM/1Xg
>>350
オレが見つけたサイトと同じだな。
手間取らせて申し訳ない。


355 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 16:25:25 ID:k5YJPGkr
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争9
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1147535221/
                ↓
【儀式】君が代(帝国賛美歌)斉唱の強要について5
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1146564117/
                ↓
【最終世界大戦】平和共同体構想
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1144757591/


ようするに世界の支配者に>>1はなりたいだけなのれす


356 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 16:25:51 ID:AseZXYhw
>>352
> ほう君の言う愛国心は外国人を差別するのか!お前最低だな!

そうです。
愛国心は外国人を差別するのです。

権力者官僚は、義務教育で愛国心(敵国心)を強要しようとしています。
要するに、日本人全員を愛国者に改造し、日本人=愛国者(排他国者)
という構図に仕立て上げようとしているのです。
愛国心 → 敵国心 → 他国挑発 → 国防義務 → 戦争
以下の通り、愛国者は、差別意識の強い人という傾向があると思います。
************************************************************
■日本人=愛国者(排他国者)(線引き者)
=排他思想、在日差別、部落差別、村社会容認、格差社会を望む
 多様な価値観を認めない、村八分肯定、いじめ社会容認
=他者との協調性がない、自己中心的思想、中華思想
=自国から他国を見ている視野が狭小な考え
=血の気が多い、闘争心が強い、負けず嫌い
=価値観を固定、柔軟性がない。
=保守的、懐古主義、ノスタルジーが強い。

※上記の考えを崩せる人はいないのでしょうか?
「愛国心」+「α」=「敵国心」
貴方が 「愛国心」を持つと、必ず「α」を防ぎ、
「敵国心」を持たない自信はありますか?
もし貴方には自信があっても、国民全員、必ず「α」を防ぎ、
「敵国心」を持たないと確信ありますか?
その確信が無ければ、「愛国心」教育導入は阻止しなければなりません。

357 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:26:10 ID:8ClCh1Ye

 国旗や国家を知らしめるのが教師だろう。各国共通っておもわれることはちゃんとやらないと。
それが嫌なら自分たちで新しい国旗・国歌を作って国民に問え!!日本人は反対するだろうけどね。
アメの小中学校じゃ毎日国旗みながら国家歌ってるぜ。

軍国主義?普通の欧米並だったでしょ。アングロサクソン国家はずば抜けて軍国主義だった。
アメリカは学者もマスコミも総動員して、日本の戦術、日本人、武器、アメの世論形成を徹底的に研究した。
”日本が宣戦布告もせずに戦争をしかけた”なんて欧州は一言も言わなかった。それが当時の
慣習だ。強い国家は国際法を作っていけるんだから。
 日本は”ルーズベルトは戦争しないと選挙公約で言った筈だって”言えばアメリカ世論は納得したかもしれない。

日本が仕掛けた戦争なんかじゃない。当時の日本人は本当に富の国家アメリカを知らない人はいなかったし、
憧れも持っていた。

 中国利権、及びアジアの主導権をアメが欲しがったから日本は潰された。莫大な援助を蒋介石に与えたにも関わらず、
蒋介石軍は共産党軍に負けてしまった。蒋介石軍の弱さにはアメも呆れかえっただろうし、これだけは全く思惑が外れて
残念だったな。アングロサクソンの裏には常に莫大な富を持つユダヤアシュケナジーが付いてる。
 日本がロシアに勝ったのもユダヤの援助無しには語れない。その後のソ連の共産化を根回ししたりソ連の主導部は
殆どユダヤだったしな。アメとソ連の対立でさらに大儲けしたのがユダヤ。orz


358 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 16:27:34 ID:WttM/1Xg
日本の場合、国籍法の根拠が血統によるものとされているため
どうしても排外的なのは確かだよな。難民受け入れも先進国では少ない過ぎると
国連で問題視されてるくらいだからな。


359 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 16:28:50 ID:k5YJPGkr
>>358
でもお前は>>1じゃないからスレ違いなのれす。

360 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:30:32 ID:3xzDUElz
>>356
うん。つまり俺が主張する愛国心とお前の危険視する愛国心は別物だから
もう心配しなくていいんだよ。病院に帰りな。

愛国心+α⇒敵国心に関しては>>5及び>>30で論破済み。


結局論理的な反駁は只の一度も無かったよ。俺の論証に対して。じゃあ俺はもうパスで。
よくよく考えてみれば>>1みたいのはその意見も含めて社会的影響力を持つことは万に一つも無いからな。
日本人が論理的で良かった。

361 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 16:31:22 ID:k5YJPGkr
あとは個人専用スレ許可が出ている板に追い出しだけなのれす。

362 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:31:28 ID:E8eqop3H
>多様な価値観を認めない
これは君のことだと思うが…

363 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 16:46:25 ID:8ClCh1Ye

敵国心を子供の頃から徹底的に教えてる3馬鹿国家は、反日と言うことだけで団結してるだけ。
日本に対するナショナリズムは持ち得てもパトリオティズムなんて持ち得ない。
歪んだ愛国心を持つ者はまともな愛国心って者を知らない。
 政治家は国益を求めなければならないけど、誤った事を教えるのは愚民化政策。正に儒教人。

364 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 16:47:42 ID:k5YJPGkr
どうせまた>>1がコピペると思うのれすが
相手にしても益はないのれす

365 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 17:07:45 ID:68tuMFJY
>>310
> >>295
> 辞書的意味は、どうでもいいのです。

「愛国心A」の特徴に合致する言動をとる者は、見栄っ張りで小心で、史実や
事実を直視するのを怠ってるだけ。
辞書的な意味合いにおける「愛国心」が持つ性質から、「愛国心A」の害が
発しているわけではない。
「愛国心A」の害を説くことで「愛国心の是非」を問うことはお門違い。

> 官僚や、その犬、自民党が推し進める特異なその愛国心の意味や、
> 目的を理解しないといけない。

「官僚や〜」が「愛国心A」を推し進めていると 仮 定 しても、
「一部の権力者等が、「愛国」を建前にして、自己利益の増大を図ってる」
というに過ぎない。
「愛国」が利己的目的に利用されるとしても、愛国心自体に罪は無い。
「反戦平和」を建前に「外患誘致」を目的とした活動を行う団体がいたとしても、
反戦平和思想自体を否定、排除することが誤りであるのと同じ。


366 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 17:15:11 ID:AseZXYhw
>>363
> 敵国心を子供の頃から徹底的に教えてる3馬鹿国家は、
> 反日と言うことだけで団結してるだけ。

それは逆も言えるのでは?
これから日本官僚は、日本国民に愛国心、敵国心を子供の頃から
徹底的に教えて、仮想敵国反アジア諸国思想により、日本国民に
国防意識を植え付けようとしている。


367 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 17:15:13 ID:k5YJPGkr
相手にしないで下さいなのれす

368 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 17:19:18 ID:AseZXYhw
>>365
「愛国心A」を問題視しているのであり、一般的な多用な意味のある「愛国心」
を問題視しているのではありません。
議論の便宜上、「愛国心A」を「愛国心」と表現している場面もあるだけです。

369 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 17:20:08 ID:AseZXYhw
抽出 ID:k5YJPGkr (64回)

370 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 17:26:01 ID:2KKM8acb
>>1にもう一度いう。
Googleで「平和のための戦争論」を検索してみて
一件目のホームページをよく見てきなさい

371 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 17:29:15 ID:NgKOIN8L
お前が移行しない限りこのスレを認める事はできん

372 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 17:35:55 ID:V+i/LEpL
どうみても個人の妄想を爆発させるだけのスレです
どうもありがとうございました

373 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 17:38:57 ID:DhcQl7s3
>>368
バカチン。それが混乱の原因なんだよ。
お前が定義しただろうが。アフォ

374 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 18:12:01 ID:68tuMFJY
>>368
バカ言うな。
まず、愛国心に「多様な発現の仕方」はあっても「多様な意味」は無い。
AだのBだのいうのはお前の勝手な定義で、しかもその内容は愛国心自体が
持つ意味と何ら関わりが無いので「愛国心」を冠するのは不適当。
それとこれは何だ。

>109 名前:1 ◆85KgNR48dA 投稿日:2006/05/14(日) 13:40:06 ID:AseZXYhw
> >>90
> > 本当に愛国心がある文明国の人間は、他国の意見もある程度尊重する。
> 無理です。
> 愛国心 → 自慢 → いがみ合い → 戦争
> 謙遜 → 友好関係 → 戦争回避 → 平和

>>90は「一般的な意味」での愛国心について述べてるにも関わらず、お前は
それを「愛国心A」と勝手に読み替えて否定している。

これはお前が「愛国心A/愛国心」を区別せず、いっしょくたに排除することを
考えてるか、自分で命名した「愛国心A」という不適当な名称のせいで、
お前自身が混乱してるかのどっちか。


375 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 18:37:14 ID:wJSEzdIV
>>369
よぉ。基地外!! 晩飯は何食うの?

376 :(`・ω・)っ旦~~ ◆lcWGb6NaDI :2006/05/14(日) 19:12:31 ID:mBhrVYsY
日曜の大切な休養時間を無駄な討論に注ぎ込むなんて・・・

みんな疲れないの?

377 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 19:19:03 ID:Atz9fL2a
つか、このスレ存続希望。
丁度いい隔離スレだし、後は恵也とkoueiが参加してくれれば言うことなし。

378 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 19:20:50 ID:jD15Nj38
まがつかみが必要なわけだ。

379 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 19:34:52 ID:68tuMFJY
>>376
漏れはロダからエロ動画落としてる間の暇潰しですw

380 :ふ〜ん。で? ◆bGmp4RtdpU :2006/05/14(日) 19:42:13 ID:DhcQl7s3
>>376
のどが痛い。
節々が痛い。
鼻腔の奥が痛い。
だるい。

だから、ここで2chする以外に暇つぶしはないんだよ。

381 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 19:51:51 ID:DOH3BSm0
軍板にキタコレ
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争1
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1147602386/

382 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/14(日) 19:58:11 ID:siatNHmc
>>379
ケザワみたいな香具師だなw


383 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 19:58:31 ID:fTp4lMNo
>>381
彼にとっては「布教活動」の一環なんだろうな。

384 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/14(日) 20:01:23 ID:rcRDX7nG
愛国心っていうのは、俺のようなスケールの大きな人間からすれば国境にこだわる小さなものだが、スケールの小さな人間からすれば国境にまで広がる大きなものになる。
愛国心をどう見るかでその人間のスケールがわかるわけだ。

385 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:02:11 ID:lX2R+59y
通報したほうがよくね?

386 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:03:43 ID:sbRVAsE+
>>384
>俺のようなスケールの大きな人間からすれば

これはスケールの小さい発言。

387 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:05:07 ID:UMlBFj49
>>384
噛ませ犬の発言乙

388 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:05:34 ID:cAS19KWO
>愛国心をどう見るかでその人間のスケールがわかるわけだ。

確かにお前のスケールの小ささはよく分かるよ。

389 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:06:26 ID:H4Qlq6At
国は人と人とのつながりです。
愛国心よりもまず人間関係の改善が必要です。

390 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:08:14 ID:UMlBFj49
>>389
人と人とのつながりの究極系が国家。
だから愛国心はあるいみ人のつながりの強さでもある。多分。

391 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/14(日) 20:10:37 ID:rcRDX7nG
愛国心スレを見てると、右翼の矛盾があぶりだされておもしろいねえ。
国際社会は力と力の関係による非情な社会だといいながら、国内では「愛」を主張するのだから。

392 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:12:40 ID:68tuMFJY
>>389
> 愛国心よりもまず人間関係の改善が必要です。

険悪な関係を多く結んでしまう>>1は、
愛国心を語る以前の問題ってことでFA?

393 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:15:48 ID:H4Qlq6At
391の見解はおかしい。
それらが必ず相反するものだとはいえない。

394 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:17:10 ID:sbRVAsE+

サヨクの矛盾とダブスタはもっと面白いが、それを華麗にスルーして、
相手をレッテル貼りして安心するのも面白い。


395 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/14(日) 20:17:34 ID:rcRDX7nG
「愛」を信じてるなら、国際社会でも「愛」を主張しろよ。

396 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:19:00 ID:68tuMFJY
>>391
人間はもとから矛盾を抱えた生き物じゃないか。
スケールの大きな人間が、そんな細かいことに拘るなよwww

397 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/14(日) 20:23:23 ID:rcRDX7nG
>>396
>人間はもとから矛盾を抱えた生き物じゃないか。

そんなことあるわけがない。
矛盾があるのは、そいつがなんかのごまかしをしてるだけ。

398 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:24:06 ID:H4Qlq6At
392へ
あまり過激になるな、ということです。
過剰な愛国心は逆に国民まで虐げてしまいます。
その例が世界大戦です。

399 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:28:59 ID:H4Qlq6At
では、わがままな遺伝子は本能のおもむくまま生きる
きちがい野郎ということだな。

400 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:30:53 ID:UMlBFj49
欲望に対する我慢は矛盾じゃないのか?ちょっと違うか?

401 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/14(日) 20:36:55 ID:rcRDX7nG
>>399
お前らが本能のおもむくままに生きるバカ野郎ということだ。
つまり右翼思想というのは、縄張りを守ることに必死になっている動物と同じものなのだ。
俺は本能を克服して生きているのだ。

402 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:42:18 ID:sbRVAsE+
http://www.asahi.com/paper/editorial20060513.html#syasetu2
朝日社説
>アジアで孤立を深める日本に対して、米欧をはじめ世界から厳しい視線が注がれる。
>今回の政権交代はこれまでになく注目されているのだ。

ASEAN諸国における対日世論調査
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/asean/yoron.html
>あなたの国と日本は「友好関係にある」/「どちらかというと友好関係にある」(合計)
>インドネシア:92% (97, 100)  マレーシア:93%(90, 92)フィリピン:90%(89, 83)
>シンガポール:96%(87, 91) タイ:89%(98, 94)ベトナム:93%


403 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:42:43 ID:68tuMFJY
>>397
> >>396
> >人間はもとから矛盾を抱えた生き物じゃないか。
> そんなことあるわけがない。
> 矛盾があるのは、そいつがなんかのごまかしをしてるだけ。

すまんすまん。言いまつがえた。
矛盾を抱えてるのは人間だけじゃなくて生物全てだったwww

404 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:42:48 ID:sbRVAsE+
朝日のいうアジアって、どこ?

405 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:44:24 ID:UMlBFj49
特定

406 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:45:22 ID:H4Qlq6At
401へ
>俺は本能を克服して生きているのだ。
さっそく矛盾が生じましたね。
本能は生物の欲求であり意思であるので克服できません。
理性で抑えるものです。

407 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/14(日) 20:48:32 ID:rcRDX7nG
>>406
理性で抑えることを「本能を克服する」と表現しているだけだ。
つまらん反論だな。

408 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 20:49:35 ID:AseZXYhw
>>392
> 険悪な関係を多く結んでしまう>>1は、
> 愛国心を語る以前の問題ってことでFA?

は?
ここで、皆様に模範を示そうと思っているのではありません。
議論のための挑発をしているのですから。
議論相手に、うそを並べて同調する意味もないですから。

409 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 20:50:54 ID:AseZXYhw
>>391
> 愛国心スレを見てると、右翼の矛盾があぶりだされておもしろいねえ。

その通り。
まったく一貫性がない。
完全に官僚にマインドコントロールされている。

410 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 20:52:46 ID:AseZXYhw
>>395
> 「愛」を信じてるなら、国際社会でも「愛」を主張しろよ。

本当ですね。
愛国心、敵国心はは人一倍強いが、他国愛はまったくない。
立証するまでもない。

411 :平等の美学:2006/05/14(日) 20:53:48 ID:hlFiCjYx
ちんけなナショナリズムは百害あって一利無しだ。
マルクス・レーニン主義こそ、怠惰で腐敗した日本に必要である。
お前らは、従属すべきカテゴリに分類される所謂、ヒエラルキーの
土台とならねばならぬ、そして肥やしとならねばならぬ。

妄想は労働の敵である。故にお前らには鉄槌が下るであろう。
組織を維持するためには、劣等遺伝子の排除・縮小が必須である。
嫌ならば、中華人民共和国に教えを請い、思想の偉人に学ぶのだ!
事ここに至っては、他に手の施しようもあるまいよw



412 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:55:30 ID:jD15Nj38
はいはい。

413 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 20:55:37 ID:AseZXYhw
>>401
> つまり右翼思想というのは、縄張りを守ることに必死になっている動物と同じものなのだ。

そのことを私の言いたかった。
うまくおっしゃいますね。
右翼思想は幼稚で未熟なんです。
だからすぐ感情的にけんかを売り、武器を持ちたがる。
頭を使おうとしないし、理性も希薄。

414 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:55:37 ID:H4Qlq6At
407へ
理性を働かせている時点で矛盾しています。
矛盾していないなら何故欲求を抑える必要があるのですか?

415 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:57:38 ID:sbRVAsE+
>>410
愛世界心を謳うなら、ネットウヨと言われちゃうオレも愛してよ♪

え?なに?愛せない? やっぱり他国愛は無いのか(笑)

416 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 20:58:56 ID:H4Qlq6At
右翼のやることは朝鮮人と同じだねー。
国が違うだけで

417 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:00:30 ID:fTp4lMNo
>>413
>右翼思想は幼稚で未熟なんです。
>だからすぐ感情的にけんかを売り、武器を持ちたがる。
>頭を使おうとしないし、理性も希薄。

全部自分に当てはまってるじゃないかw

418 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/14(日) 21:01:00 ID:rcRDX7nG
>>415
俺はネットウヨを愛しているからこそ、お前たちの間違いを指摘してやっているのだ。
ま、言葉づかいは少々悪いが。

419 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 21:03:12 ID:AseZXYhw
>>416
そのとおり。
右翼は、朝鮮人を蔑視しつつ、北朝鮮のような国を目指していることは、
私にとっての最大の疑問点。
右翼は理解しがたい。

420 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:03:47 ID:sbRVAsE+
>>413
>右翼思想は幼稚で未熟なんです。
>だからすぐ感情的にけんかを売り、武器を持ちたがる。
>頭を使おうとしないし、理性も希薄。

右翼思想を誤解した発言だが、同じ誤解で敢えて言うなら、

左翼思想こそ幼稚で未熟なんですね。
世界中でこれだけ失敗しているのに歴史に学べない。
自分らは歴史に学ぶべきだ、と言っているのにね。
矛盾してるね。
現実的思考が出来ず、相手に付け入られるマヌケぶりは滑稽ですらある。


421 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:03:51 ID:rKKNfyOw
「わがまま」は愛する韓国の為ならベトナムの韓国軍の虐殺は米軍の陰謀
だとか平気で捏造する異常な愛国心に溢れてますよw

422 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:04:47 ID:H4Qlq6At
他国との協力は必要でしょう。
他国愛がないとは言えないが心のどこかに自国以上の
懐疑心と嫌悪感があるからでは?


423 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 21:06:12 ID:k5YJPGkr
大暴れしてるのれす

424 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 21:07:12 ID:AseZXYhw
>>420
> >>413
> >右翼思想は幼稚で未熟なんです。
> >だからすぐ感情的にけんかを売り、武器を持ちたがる。
> >頭を使おうとしないし、理性も希薄。
> 右翼思想を誤解した発言だが、

では、右翼思想を説明してください。

425 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/14(日) 21:08:13 ID:rcRDX7nG
>>414
人間も動物も「ちょいワル」なのだ。
だから、しょっちゅう縄張り争いをする。
だが、人間は「思想」をつくりだして帝国を築いたり、正義を押し付けたりし、さらには大量殺戮兵器もつくりだした。
いわば「ちょいワル」から「大ワル」になったのだ。
このことを理解すれば、自分の欲求を抑えることは容易だ。
それは自己保存の本能にかなうことになるからだ。

426 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:08:50 ID:H4Qlq6At
わがままな遺伝子さん
どうか414の目を覚まさせてあげてください

427 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:09:29 ID:7jZ1Fqnm
・国旗、国歌、靖国神社、皇室を貶め、日本人からアイデンティティーを喪失させ
 日本を支那朝鮮の属国にしようとしているのは誰か。
・反政府、反自衛隊のためならテロリストと呼応し、日本の国際的信用を貶め、
 国民をテロの危険に晒しているのは誰か。
・政府の危機管理能力整備を阻害し災害犠牲者を大量に増やしているのは誰か。
・オウムや中核派など人殺しを社会に闊歩させ大量の犯罪犠牲者を生み出し
 続けているのは誰か。
・スパイ防止法を廃案にすることにより、北朝鮮による日本人拉致や
 ミサイル技術収集など外国の諜報活動を手助けしたのは誰か。
・諸外国における対日差別感情を熟成させているのは誰か。
 それにより日本人が外国で人種差別に苦しまねばならないようにしているのは誰か。
・日本がまともな軍事力をもつことを阻害しアメリカや支那など諸外国の圧力に
 屈しなければならない状況を生み出しているのは誰か。
・日本文化を政策的に破壊しているのは誰か。
・文化(民族や郷土にある独自性)喪失のあげく異様なサヨク団体や奇怪な
 新興宗教に流れる若者を生み出しているのは誰か。
・空港建設妨害、原子力発電所建設妨害などあらゆる社会基盤整備を妨害して
 きたのは誰か。(しかも反対した元社会党議員は現在臆面もなく成田空港を使っている。)
・原子力船を廃船に追いやるなど、科学技術の発展を妨げてきたのは誰か。
・官公労を組織し民主制を破壊し官僚支配構造を作り出し税金を食いつぶしているのは誰か。
・一職業団体に過ぎない日弁連を政治的な圧力団体にしたてあげたのは誰か。
・テレビや新聞で日本軍の冤罪を捏造し続けたのは誰か。

全てサヨクである。サヨクが根絶すれば、あらゆる社会問題が消滅するのだ。

428 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 21:10:05 ID:k5YJPGkr
どうして軍板にまで戦しかけるんでしょうねこのアホは

429 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 21:14:30 ID:AseZXYhw
>>428
ここは飽きた。バカばっか。

430 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:14:38 ID:AjibSk2L
右翼は幸せな社会を築いてくださった先人方に感謝しているだけ

431 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 21:16:26 ID:k5YJPGkr
>>429
とっとと出て行けキチガイなのれす

432 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:17:43 ID:fTp4lMNo
>>429
たかが2chごときで少々突っ込みをいれられたぐらいで、そんなことを
言っているザマで、自分の主張を世界に広めようなどとはさしずめ
「25メートルプールも泳ぎ切れないのに太平洋を泳いで渡ってみせると言っている」
ようなものだなw

433 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 21:19:50 ID:k5YJPGkr
左翼にすら嫌われてるようじゃもうこのキチガイはダメなのれす

434 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:20:52 ID:UMlBFj49
典型的なチョンだな・・・

435 :平等の美学:2006/05/14(日) 21:21:46 ID:hlFiCjYx
すべての人民は平等に扱われるべくしてこの世に生を受けたのだ。
だが日本の現実は超階級社会なのである。
年間、3万数千人という、嗚呼、、、、、、、北朝鮮拉致被害者の
100倍以上にものぼる階級社会の犠牲者達が死を余儀なくされてい
るという、極めて残酷な実情は、見るに耐えないものである。
資本原理主義者どもによる、善良な市民への搾取は、非情な死刑宣告
であり、事も無げに執行の様子を愉しんでいるかに見える。

我々人民は、一致団結して、資本家階級と闘わねばならぬのだ。
ユートピアの実現に向けて、共に手を携え、頑張ろうではないか。


436 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 21:22:23 ID:AseZXYhw
>>433
> 左翼にすら嫌われてるようじゃもうこのキチガイはダメなのれす

アンチ右翼アンチ左翼だから当たり前です。

437 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:23:06 ID:7jZ1Fqnm
【糞サヨの特徴】
・国家・皇室・国旗国歌を否定し、あらゆる規制・権威・伝統を破壊し、
 社会秩序を崩壊に導く、自由を履き違えた社会観。
 (国家は糞サヨの世界観を脅かす)
・パブリックな領域をできる限り否定しようとする。
 (プライベート大好き。自由・民主主義の名のもと
  国家・社会を主張するものを、しばしば右翼呼ばわり)
・熱烈な女性崇拝。(フェミニズム拡大で家族崩壊)
・自虐路線。
・捏造路線。
 (従軍慰安婦・南京虐殺等、旧日本軍非難のためなら
  捏造し放題)
・支那朝鮮愛好。(自国日本への攻撃性/ご注進大好き)
・異質なものを排除。
 (日本の国益に沿った言動を行うものを右翼よばわり)
・民主主義の無理解。
 (民主主義を標榜しながら言論封じ)


438 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:23:39 ID:ifuWzQtK
もうこのスレも9かよ。>>1もオナニーの為にこんなに立てるな。

439 :(`・ω・)っ旦~~ ◆lcWGb6NaDI :2006/05/14(日) 21:24:21 ID:mBhrVYsY
>>436
発言から明らかにアンチ右翼じゃ?
アンチ左翼っぽいこと言ったかな?

440 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 21:24:29 ID:k5YJPGkr
>>436
ああそうれすか

一人でやっててくださいなのれす。なんでもあり板で
ここじゃ迷惑れす。ニュースでもなく何でも無い

441 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:25:17 ID:zNTtQgz5
>>432
ひょっとすると、25メートルプールをやっと泳ぎきったので、
太平洋を泳いで渡る自信が着いたのかもしれんよ。

442 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:27:16 ID:UMlBFj49
>>441
それで太平洋(ニュー極)で挫折、大西洋(軍事)に行こうとしてる。いいわけは
「太平洋はレベル低い」

443 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:28:35 ID:b+YK48yo
「売国新聞」とgoogleで検索すると全て朝日にヒットする!
「売国新聞」とgoogleで検索すると全て朝日にヒットする!
「売国新聞」とgoogleで検索すると全て朝日にヒットする!
「売国新聞」とgoogleで検索すると全て朝日にヒットする!
「売国新聞」とgoogleで検索すると全て朝日にヒットする!

444 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 21:28:49 ID:k5YJPGkr
軍事板に戦仕掛けるとは・・・・・
さらに板違いで叩かれるのは目に見えてるのれす

445 :τ:2006/05/14(日) 21:29:30 ID:H4Qlq6At
わがままな遺伝子へ
>矛盾していないなら何故欲求を抑える必要があるのですか?
この答えにはなっていません。
>自己保存の本能にかなうことになるからだ。
それにこの自己保存の本能というのは要するに理性でしょう。
矛盾認めていることになりますよ。

446 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:30:30 ID:68tuMFJY
>>429
以下の矛盾を解決せずに逃亡ですか?
ま、いつものことだけどw

>>368 名前:1 ◆85KgNR48dA 投稿日:2006/05/14(日) 17:19:18 ID:AseZXYhw
> >>365
> 「愛国心A」を問題視しているのであり、一般的な多用な意味のある「愛国心」
> を問題視しているのではありません。
> 議論の便宜上、「愛国心A」を「愛国心」と表現している場面もあるだけです。

>>109 名前:1 ◆85KgNR48dA 投稿日:2006/05/14(日) 13:40:06 ID:AseZXYhw
> >>90
> > 本当に愛国心がある文明国の人間は、他国の意見もある程度尊重する。
> 無理です。
> 愛国心 → 自慢 → いがみ合い → 戦争
> 謙遜 → 友好関係 → 戦争回避 → 平和

447 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:38:28 ID:sbRVAsE+
・国旗、国歌、靖国神社、皇室を貶め、日本人からアイデンティティーを喪失させ
 日本を支那朝鮮の属国にしようとしているのは誰か。
・反政府、反自衛隊のためならテロリストと呼応し、日本の国際的信用を貶め、
 国民をテロの危険に晒しているのは誰か。
・政府の危機管理能力整備を阻害し災害犠牲者を大量に増やしているのは誰か。
・オウムや中核派など人殺しを社会に闊歩させ大量の犯罪犠牲者を生み出し
 続けているのは誰か。
・スパイ防止法を廃案にすることにより、北朝鮮による日本人拉致や
 ミサイル技術収集など外国の諜報活動を手助けしたのは誰か。
・諸外国における対日差別感情を熟成させているのは誰か。
 それにより日本人が外国で人種差別に苦しまねばならないようにしているのは誰か。
・日本がまともな軍事力をもつことを阻害しアメリカや支那など諸外国の圧力に
 屈しなければならない状況を生み出しているのは誰か。
・日本文化を政策的に破壊しているのは誰か。
・文化(民族や郷土にある独自性)喪失のあげく異様なサヨク団体や奇怪な
 新興宗教に流れる若者を生み出しているのは誰か。
・空港建設妨害、原子力発電所建設妨害などあらゆる社会基盤整備を妨害して
 きたのは誰か。(しかも反対した元社会党議員は現在臆面もなく成田空港を使っている。)
・原子力船を廃船に追いやるなど、科学技術の発展を妨げてきたのは誰か。
・官公労を組織し民主制を破壊し官僚支配構造を作り出し税金を食いつぶしているのは誰か。
・一職業団体に過ぎない日弁連を政治的な圧力団体にしたてあげたのは誰か。
・テレビや新聞で日本軍の冤罪を捏造し続けたのは誰か。

全てサヨクである。サヨクが根絶すれば、あらゆる社会問題が消滅するのだ。


448 :バク ◆Zseml6E7q6 :2006/05/14(日) 21:41:12 ID:ZSNKkeOc
自分の都合の悪い案件はスルーですかw
まっ、予想していたけどね。

日本語が母国語である人間なら、

※最近もまた歴史回帰し、そうですが・・・  
               ↑
こんな句読点の使い方はしないんだが・・・w
         

句読点の使い方がなっていない文章は、読み手の誤解を起こさせるし、
読み手が書き手を馬鹿にする原因であるからねえ〜。

アホ臭い長文書き込む前に、日本語を1から勉強した方がよいだろう。


 1 ◆85KgNR48dA 
貴方に言っているんだからな。

もっと簡単に書くと能無しって事ですねえ〜。

449 :バク ◆Zseml6E7q6 :2006/05/14(日) 21:41:25 ID:ZSNKkeOc
>>109

> >>90 
> > 本当に愛国心がある文明国の人間は、他国の意見もある程度尊重する。 

> 無理です。 
> 愛国心 → 自慢 → いがみ合い → 戦争 
> 謙遜 → 友好関係 → 戦争回避 → 平和 

あのねえ〜、その式は完全に成り立たんが。

愛国心があるからそれを自慢し合い、それが原因で戦争になるなんて状況は、
よほど文明の育っていない人間でしか成り立たんが・・・。
まっ、1 ◆85KgNR48dA の脳内妄想では成立するかも知れんが。

また、必ずしも謙遜し合ったから友好関係になる訳でも無い。

よって、前提条件から駄目出しをされてしまうわけで・・・w

おいおい、そんな程度では良い電波浴の対象には成れへんで〜w

450 :バク ◆Zseml6E7q6 :2006/05/14(日) 21:41:42 ID:ZSNKkeOc
> 己のためにもならず、他者のためにもならない行いをする = 愚者 

これは、1 ◆85KgNR48dA を現しているんだねw

> 己のためになるが、他者のためにもならない行いをする  = 悪人【愛国心A】 

おいおい、悪人と愛国心Aはくっ付かんと思うが・・・。

> 己のためにもならないが、他者のためになるい行いをする = 善人 

そんな人間は少ないねえ。
あと、投降する前に見直そうね。

他者のためになるい行いをする
           ↑
こんな所に、「い」なんか入れないからw

> 己のためにもなり、他者のためにもなる行いをする    =福の神【愛国心B】 

こんな人間も殆どいない罠。
ただ、私が書き込んだ愛国者ってのはこれに近いから。

さあ、暇つぶしカキコはまだ続くよw

451 :バク ◆Zseml6E7q6 :2006/05/14(日) 21:41:59 ID:ZSNKkeOc
> > また、旅行で来た人たちには暖かく接し、他国に訪問する場合は土地の 
> > 風習に理解を示して行動する。それが出来ない人は野蛮人と見られても 
> > 仕方が無い。 
> 
> 郷土愛なんて、押し売りであり、いらない人にはいらないでしょう、 

郷土愛は押し売りするものではなく、生まれ育った都市を自発的に愛する
現象だからねえ〜。

> 権力者官僚が、いらない者に押し付ける 
> 押し売りを教育の場でやろうというものです。 

権力者が押し付ける物ではないが・・・。
まっ、極東3バカ国家では押し付けているかも知れんがね。

> 思っちゃまずいではなく、思いたい人は思えばいいし、 
> 思う必要のない人は思わなくていいと思います。 

郷土愛は個人の感情の一部だから、 1 ◆85KgNR48dA にとやかく
言う資格は無い。

> どこの地域にも無関心な方(【愛国心A】を持たない方)よりも、 
> 【愛国心A】を持つ方の方が、他国を蔑視、嫌う可能性は高いと言えます。 

私のカキコをちゃんと理解できていれば、こんな書き込みは出来ないが・・・w


452 :ふ〜ん。で? ◆bGmp4RtdpU :2006/05/14(日) 21:42:37 ID:DhcQl7s3
>>409
おいおい、マインドコントロールされているなら
一貫性が出てくるだろ。

453 :ふ〜ん。で? ◆bGmp4RtdpU :2006/05/14(日) 21:46:13 ID:DhcQl7s3
>>424
馬鹿だろ。誰が「右翼である」と明言してるんだよ。
君の基準、か遺伝子の基準だろ。
まず、テメーらが「右翼」と決め付けた根拠示してみろよ。ww
>>425テメェもだぞ。わかってんのか? (プッ

454 :バク ◆Zseml6E7q6 :2006/05/14(日) 21:51:03 ID:ZSNKkeOc
>>110

> >>90 
> > よって、「愛国心=敵国心」って言う公式が成り立つ前提条件は、 
> > 愛国心を持つ人間の人間的成熟度によって変わる。 
> 
> 人間的成熟度に期待することはまちがい。 
> そこまで危険を冒して、愛国心を導入する必要性、メリットがない。 

だからさあ、今現在の日本では「愛国心=敵国心」って言う公式自体
当てはまらないんだが・・・。人間が成熟しているから。

で、愛国心って言うのは導入する物ではないんだが。
それぞれ個人の心の中の物だから・・・w

> > まともな国の人なら、「愛国心=敵国心」なんて公式は当てはまらない。 
> > また、現在の日本に関して言えば、「愛国心=敵国心」なんて公式は当てはまらない。 
> > 極東3バカ国には当てはまるみたいヤがw 
> 
> 極東3バカ国と日本との違いは? 

現在犯罪行為を行っているかどうかです罠。
チベット・ウイグルでの弾圧、尖閣・竹島のサンフランシスコ講和条約以外の
面での領土要求、国を挙げての拉致、これは3バカが行っている犯罪ですけどw

> なぜ、過去に侵略戦争をした日本が、愛国心を持っても危険ではないと言い切れるのか。 

別に愛国心だけで他国に侵略する事を肯定化している国家など無いが・・・。
たいてい、宗教絡みか経済絡みだな。

455 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 21:51:07 ID:AseZXYhw
>>449
> > 愛国心 → 自慢 → いがみ合い → 戦争
> > 謙遜 → 友好関係 → 戦争回避 → 平和
> あのねえ〜、その式は完全に成り立たんが。
> 愛国心があるからそれを自慢し合い、それが原因で戦争になるなんて状況は、
> よほど文明の育っていない人間でしか成り立たんが・・・。

文明???思想だろ?
日本をはじめ、まだまだ人類の思想は、発展途上。
そういった状況下、貴方の考えはナンセンス。
もっと危惧するべき。

456 :會長:2006/05/14(日) 21:52:32 ID:LDCEBbEr
ここも、ひどいなあ・・・

457 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:53:03 ID:sbRVAsE+

              ∩
              | |    
  ヴィシッ         | |     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ∧_∧   | |   < 1よ、その調子でどんどんコピペ汁!
   / ̄\ `∀´ >/ /    \________________
 .r ┤    ト、      /
 |.  \_/  ヽ  /
 |   __( ̄  |  |
 |    __)_ノ ̄ ̄ ̄ ̄\
 ヽ___) ノ          \
   ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
   ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
   ||  ||              ||


458 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:53:58 ID:fTp4lMNo
>>455
だったらお前の言う通りに進むという思いこみがどこから
出てくるんだよw

459 :會長:2006/05/14(日) 21:54:30 ID:LDCEBbEr
そろそろこのスレを、雑談スレにでも移行すべきではないか?

460 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 21:54:50 ID:AseZXYhw
>>450
> > 己のためになるが、他者のためにもならない行いをする  = 悪人【愛国心A】
> おいおい、悪人と愛国心Aはくっ付かんと思うが・・・。

え?
これが官僚の推し進めている愛国心A

> > 己のためにもならないが、他者のためになるい行いをする = 善人
> そんな人間は少ないねえ。

例えば、今、私がやっている行いのようなもの。

> > 己のためにもなり、他者のためにもなる行いをする    =福の神【愛国心B】
> こんな人間も殆どいない罠。

これが目指す理想。

> ただ、私が書き込んだ愛国者ってのはこれに近いから。

貴方が、【愛国心B】を支持するのなら、ぜひ、官僚の【愛国心A】推進
を食い止めなければならない。
是非一緒に食い止めよう。



461 :バク ◆Zseml6E7q6 :2006/05/14(日) 21:55:01 ID:ZSNKkeOc
> 日本国首相が侵略戦争の謝罪を行っている。 
> 侵略戦争の賠償も行っている 
> 現政府も、このスタンスを継承している。 
> 一国民が、過去の侵略戦争を歪曲する必要はない。 

誰が歪曲しているの?
日本は条約に基いて謝罪と賠償を行っているけど・・・。

賠償おかわりって言っている馬鹿な国家もあるみたいやけどw

もしかして、私が歴史を歪曲しているとでも?

そう思うなら証拠を出してねw

> 侵略戦争だったことを否定し、過去の戦争を正当化し、 
> 反省もない態度にしか映りません。 

それは 1 ◆85KgNR48dA のイチャモンだねえ。




462 :ふ〜ん。で? ◆bGmp4RtdpU :2006/05/14(日) 21:56:19 ID:DhcQl7s3
>>455
なんで、愛国心と謙遜が同列なんだよ。
愛国心があっても謙遜は存在するだろ。ボケェwww

愛国心 → 謙遜 → 友好関係 → 戦争回避 → 平和

463 :バク ◆Zseml6E7q6 :2006/05/14(日) 21:57:03 ID:ZSNKkeOc
あらあら、都合の悪い事はスルーですかw

能無し君。

464 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:57:13 ID:Q5JBpPYt
本当に考えさせられる↓
http://www.youtube.com/watch?v=tc67czAi39s

465 :ふ〜ん。で? ◆bGmp4RtdpU :2006/05/14(日) 21:58:09 ID:DhcQl7s3
>>460
君に保険かけるから、自発的に死んでくれ。
自発的に死んでいただかないと、私が罪に問われるからな。

そうすれば、俺はお金をたくさん手に入れることが出来る。

466 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 21:59:01 ID:AseZXYhw
>>451
> > 郷土愛なんて、押し売りであり、いらない人にはいらないでしょう、
> 郷土愛は押し売りするものではなく、生まれ育った都市を自発的に愛する
> 現象だからねえ〜。

そうでしょ?だから官僚の愛国心Aの教育での強要を問題視している。

> > 権力者官僚が、いらない者に押し付ける
> > 押し売りを教育の場でやろうというものです。
> 権力者が押し付ける物ではないが・・・。

そうでしょ?だから官僚の愛国心Aの教育での強要を問題視している。

> > 思っちゃまずいではなく、思いたい人は思えばいいし、
> > 思う必要のない人は思わなくていいと思います。
> 郷土愛は個人の感情の一部だから、

そうでしょ?だから官僚の愛国心Aの教育での強要を問題視している。

> > どこの地域にも無関心な方(【愛国心A】を持たない方)よりも、
> > 【愛国心A】を持つ方の方が、他国を蔑視、嫌う可能性は高いと言えます。
> 私のカキコをちゃんと理解できていれば、こんな書き込みは出来ないが・・・w



467 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 21:59:55 ID:8ClCh1Ye
 軍板って政治的ネタって駄目だったんじゃなかった?
1って充分に左翼的てか、妄想的進歩主義って所かな。
全てを政治家や官僚のせいにしてる。これって革命分子だが、
革命たる思想を持てないのが悲惨だし現在の所有り得ないしな。

468 :バク ◆Zseml6E7q6 :2006/05/14(日) 22:00:08 ID:ZSNKkeOc
やっぱ能無しだ・・・w

日本語1から勉強してきてねw

469 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 22:01:42 ID:AseZXYhw
>>462
> なんで、愛国心と謙遜が同列なんだよ。
> 愛国心があっても謙遜は存在するだろ。ボケェwww

両立は無理。

470 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 22:03:01 ID:AseZXYhw
>>467
> 全てを政治家や官僚のせいにしてる。

じゃあ、何が問題だ?

471 :ふ〜ん。で? ◆bGmp4RtdpU :2006/05/14(日) 22:03:53 ID:DhcQl7s3
>>469
人間社会で生きたことがありますかぁ〜〜 www

472 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 22:04:00 ID:68tuMFJY
>>455
> 日本をはじめ、まだまだ人類の思想は、発展途上。
> そういった状況下、貴方の考えはナンセンス。
> もっと危惧するべき。

だから、この>>449と、そこに引用された>>90における「愛国心」は
「一般的な意味の愛国心」だろ?

>>368
> 「愛国心A」を問題視しているのであり、一般的な多用な意味のある「愛国心」
> を問題視しているのではありません。

ほら、「一般的な意味の愛国心」も真正面から問題視してるじゃないか。

473 :ふ〜ん。で? ◆bGmp4RtdpU :2006/05/14(日) 22:05:26 ID:DhcQl7s3
>>470
君の被害妄想。 (プゲラ

474 :ふ〜ん。で? ◆bGmp4RtdpU :2006/05/14(日) 22:06:25 ID:DhcQl7s3
1 ◆85KgNR48dA スルーするならageるなボケェェ

475 :バク ◆Zseml6E7q6 :2006/05/14(日) 22:06:51 ID:ZSNKkeOc
>>470

君の頭の中w

476 :ふ〜ん。で? ◆bGmp4RtdpU :2006/05/14(日) 22:10:20 ID:DhcQl7s3
>>1がんばれぇwww
寄生虫にも住みやすい日本を!!

477 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 22:11:39 ID:7jZ1Fqnm
自らの思想が誤っていることを総括したくない左翼は、かつて占領軍が投下した憲法や
反日デマゴギーを武器にひたすら自民族をこき下ろすことに情熱を注ぐ変態、
すなわちサヨクに成り下がった。
冷戦終結による左翼全体主義体制における数知れない蛮行の露呈を誤魔化すため。
こんな連中が、今なお我が国の議会、公的媒体、教育界のある程度を牛耳っている。
敗北してなんら処理されることがなかった冷戦の残党が、我が国でのみ、時を経てより醜悪に
退化しかつ強大になった。

かくして、我が国はこういう国になった。

● 国民の代表たる政府が日本軍兵士など我々国民の祖先に何一つ感謝のできない国。
● 感謝するどころか、政府自身が我々国民の祖先を「軍部に騙された愚者」「騙した悪人」
  と決め付ける国。
● 役人が我々国民の祖先を「軍部に騙された愚者」「騙した悪人」と決め付けた教育を行う国。
● 南京大虐殺など、旧敵国のプロパガンダである嘘八百が教育現場でまかり通る国。
● 公共媒体が我が国の祖先の冤罪捏造に情熱を燃やす国。
● 外務省官僚や政府が我々の祖先に冤罪を着せて、その冤罪をネタに外国に土下座外交を
  繰り返す国。
● 政府が自国民の利益より外国の政府の利益を重視する国。
● 政府が我々国民の子孫から大量の資産を毟り取って、支那など外国にばらまく国。
● 政府がまともな危機管理もできず、膨大な災害犠牲者を生み出し続ける国。
● 大量の日本人を拉致されてなお、何一つ外国による諜報活動を取り締まれない国。
● ミサイルを発射されてなお、発射した国に米援助をする国。
● 政府がテロリストの要求に従い続け、国民が恰好のテロ標的になった国。
● こういう大人を見続けて誇りを失った子供が凶悪犯罪や援助交際を行う国。

478 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 22:12:24 ID:AseZXYhw
>>462
> なんで、愛国心と謙遜が同列なんだよ。
> 愛国心があっても謙遜は存在するだろ。ボケェwww

両立は無理。

>>471
> >>469
> 人間社会で生きたことがありますかぁ〜〜 www

じゃあ、両立できる方法を述べよ。

479 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 22:14:10 ID:8ClCh1Ye
 政治家や官僚を作ろうって日本人の意識の希薄さがそうさせてる。
1って自分が育った環境を懐かしく思う事はないでしょう?
自分や家族の問題を、政府や官僚の問題にすり替えること自体がおかしい。
その問題はナショナリストであるべき公務員が、不誠実な事をしたときだけの話。

480 :バク ◆Zseml6E7q6 :2006/05/14(日) 22:14:45 ID:ZSNKkeOc
>>455

> >>449 
> > > 愛国心 → 自慢 → いがみ合い → 戦争 
> > > 謙遜 → 友好関係 → 戦争回避 → 平和 
> > あのねえ〜、その式は完全に成り立たんが。 
> > 愛国心があるからそれを自慢し合い、それが原因で戦争になるなんて状況は、 
> > よほど文明の育っていない人間でしか成り立たんが・・・。 

> 文明???思想だろ? 

いや、文明で良いんだよ。文明の発達具合により思想も変わるから。

> 日本をはじめ、まだまだ人類の思想は、発展途上。 

特に3バカ国家は発展しないねえ〜。
政治が悪いのか・・・如何だろ?

> そういった状況下、貴方の考えはナンセンス。 

 1 ◆85KgNR48dA の脳内がナンセンスだねえw

> もっと危惧するべき。 

 1 ◆85KgNR48dA がねw

481 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 22:14:53 ID:7jZ1Fqnm
俺 「左翼ってどういう人たちなんでしょうか?」

教授「うむ。統計的には低学歴・低収入の人たちが多いだろうね。」

俺 「なぜ、低学歴で低収入だと左翼思想に走るのですか?」

教授「彼らは社会の中での地位が低いために、自分自身に
   価値を感じるのが困難になる。その結果、、、」

俺 「上位階級である知識人、実業家、地主や、
   権力の象徴である国家、皇室などに嫉妬・憎悪することになるわけですね」

教授「そういうことだ。」

俺 「でも、わからないんです。なぜ、上位階級に嫉妬すると
   左翼思想になるのでしょう?」

教授「いい質問だね。ズズズ(お茶を飲む音)・・
   まず、生物というものは上昇志向が本能的に備わっている。
   それは本来、自分自身が対象になるわけなんだけど、
   彼ら低学歴・低収入の人々は、自分が無理なもんだから
   上位階級・権力階級を貶めることによって、自分を安心させ
   ようとする思考になるんだ。」

俺 「なるほど。左翼思想というのは、みじめな人生の補償行為なんですね。」

教授「そういうことだね。彼らは公共心や正義心から動いている
   わけではなく、単に自分の嫉妬心・憎悪心を慰めたいだけなんだ。」

俺 「なるほど。人間的に未熟な人々とも言えますね。」

482 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 22:15:26 ID:aIyisIuP
>>477
で、君等右翼は、反政府運動、自民党政府打倒運動をやっているの?(藁


483 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 22:17:33 ID:sbRVAsE+
>> 愛国心があっても謙遜は存在するだろ。ボケェwww
>両立は無理。


このスレ向きかな?
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1143382895/


484 :バク ◆Zseml6E7q6 :2006/05/14(日) 22:18:00 ID:ZSNKkeOc
>>460

> >>450 
> > > 己のためになるが、他者のためにもならない行いをする  = 悪人【愛国心A】 
> > おいおい、悪人と愛国心Aはくっ付かんと思うが・・・。 

> え? 
> これが官僚の推し進めている愛国心A 

はあ? 1 ◆85KgNR48dAの妄想だろ?

> > > 己のためにもならないが、他者のためになるい行いをする = 善人 
> > そんな人間は少ないねえ。 
> 
> 例えば、今、私がやっている行いのようなもの。 

何所が他者の為なんだか?

> > > 己のためにもなり、他者のためにもなる行いをする    =福の神【愛国心B】 
> > こんな人間も殆どいない罠。 
> 
> これが目指す理想。 

現実には無理だな

> > ただ、私が書き込んだ愛国者ってのはこれに近いから。 
> 
> 貴方が、【愛国心B】を支持するのなら、ぜひ、官僚の【愛国心A】推進 
> を食い止めなければならない。 
> 是非一緒に食い止めよう。 

断る。アホと活動なんかしないよ。

485 :バク ◆Zseml6E7q6 :2006/05/14(日) 22:21:38 ID:ZSNKkeOc
>>466

> >>451 
> > > 郷土愛なんて、押し売りであり、いらない人にはいらないでしょう、 
> > 郷土愛は押し売りするものではなく、生まれ育った都市を自発的に愛する 
> > 現象だからねえ〜。 
> 
> そうでしょ?だから官僚の愛国心Aの教育での強要を問題視している。 

だから、官僚が強要しているソース出せよ。
ソースは脳内なのか?

> > > 権力者官僚が、いらない者に押し付ける 
> > > 押し売りを教育の場でやろうというものです。 
> > 権力者が押し付ける物ではないが・・・。 
> 
> そうでしょ?だから官僚の愛国心Aの教育での強要を問題視している。 

これもソースプリーズw

486 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 22:21:53 ID:hlFiCjYx
プロレタリアートの諸君、我々は、君達を、見捨てたりはしない。
ルンペン、被差別者、たとえ乞食であろうとも、みな、同胞である。
それは、階級闘争の、一過程における、一時待避所的な、身分であり、
その一断面を、もってして、敗北者と、位置づけるわけには、いかない。
恵まれない、自身の環境に、憤怒を覚え、怒りの対象が、近隣諸国に
及ぶことは、自然の流れであり、気にすることは、ないのだ。

同志諸君、決起せよ!
階級闘争を、遂行し、鉄の意志で、未来を、切り拓くのだ!!!


487 :バク ◆Zseml6E7q6 :2006/05/14(日) 22:21:59 ID:ZSNKkeOc
> > > 思っちゃまずいではなく、思いたい人は思えばいいし、 
> > > 思う必要のない人は思わなくていいと思います。 
> > 郷土愛は個人の感情の一部だから、 
> 
> そうでしょ?だから官僚の愛国心Aの教育での強要を問題視している。 

これもソースプリーズw

> > > どこの地域にも無関心な方(【愛国心A】を持たない方)よりも、 
> > > 【愛国心A】を持つ方の方が、他国を蔑視、嫌う可能性は高いと言えます。 
> > 私のカキコをちゃんと理解できていれば、こんな書き込みは出来ないが・・・w 
> 
> ? 

やっぱ能無しだw

488 :ふ〜ん。で? ◆bGmp4RtdpU :2006/05/14(日) 22:22:18 ID:DhcQl7s3
>>478
謙遜≠自慢だろ。ボケ (プゲラ

489 :(@∀@-)さん:2006/05/14(日) 22:24:48 ID:gDYWN6Sz
軍板に見つけたから何かと思いましたよ。
順調に食事スレになってて安心しましたが。

490 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 22:25:24 ID:8ClCh1Ye
 つーか保守派ってのも各国によって違うんだな。
アングロサクソンじゃ自由の一点張りだし。
日本じゃ敗戦後に徹底的に文化を破壊された事による反動だったりする。

491 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 22:28:12 ID:AseZXYhw
>>490
> 日本じゃ敗戦後に徹底的に文化を破壊された事による反動だったりする。

文化を破壊された事って?

492 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 22:32:07 ID:wJSEzdIV
>>491
日本を弱体化しようとするな!ばかたれ。

493 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 22:32:38 ID:wJSEzdIV
>>491
日本を弱体化しようとするな!ばかたれ。

494 :(@∀@-)さん:2006/05/14(日) 22:33:47 ID:gDYWN6Sz
大衆文化の米国化の間隙にアカが広まったってのはありますが、
官僚の世界なんかは戦中の社会主義的体制が最近まで続いてましたね。

日本の「保守」は、多くの場合は社会主義的体制の存続を主張する勢力といえるでしょうか。
一部に戦前、戦中へのノスタルジアが漂う人がいますが、私にはよく理解できません。

495 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 22:35:17 ID:wJSEzdIV
>>491
日本を弱体化しようとするな!ばかたれ。

496 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 22:35:44 ID:8ClCh1Ye
 さーてっと1は三国人かそれとも妄想家なのかどっちなんだ?
予想してみてくれ。
 
1に聞きたい、あなたは家族が家でナイフで殺されかけてる時にどう反応しますか?
@俺とは関係ない。
A立ち向かう。

497 :前前前スレ163:2006/05/14(日) 22:35:47 ID:Kvfi7SZp
よぉ!>>1! 元気に反愛国心教育してるか!? 結構結構。

>>115
そのグーグルのリンク先、見てみたけどよ。
どれもこれも朝日新聞級に胡散臭いサイトばっかりじゃねぇかよ。。

日の丸に関しては、パラオの国旗に対するパラオ政府の公式見解が引き合いにだされると思われるぞ。
「日の丸はお日様だから、同じにしたら日本に申し訳ないので、我々は蒼い海にぽっかり浮かぶ月にした」

なので、日の丸は血の色、というヤツにマトモな人間はいない、は正しい。
なぜなら日の丸は血の色ではないからである。

とりあえず>>1に質問をしておきたいんだが。
愛国心を持つ人間は
「頭が悪くて、所得が低くて、身分も低く、何かを指摘されるとすぐにキレる右翼」
という認識を>>1は持っている、ということでOK?

498 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 22:35:48 ID:wJSEzdIV
>>491
日本を弱体化しようとするな!ばかたれ。

499 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 22:35:58 ID:68tuMFJY
>>478
> >>462
> > 愛国心があっても謙遜は存在するだろ。ボケェwww
> 両立は無理。

他者から自分の家族を褒められると、大抵の者は謙遜をするわけだが、
そうした謙遜をする者が、家族への愛情に欠けているとは限らない。

謙遜との両立が困難なのは「一般的な意味合いの愛国心」ではなく「虚栄心」。
つまり、ここで>>1が言っている「愛国心」とは「愛国に名を借りた虚栄心の発露」。

500 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 22:36:19 ID:wJSEzdIV
>>491
日本を弱体化しようとするな!ばかたれ。

501 :前前前スレ163:2006/05/14(日) 22:36:49 ID:Kvfi7SZp
>>496
愛世界心があれば、家族は殺されませんwwww

502 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 22:38:20 ID:wJSEzdIV
愛宇宙心じゃなかったけ?

503 :(@∀@-)さん:2006/05/14(日) 22:43:28 ID:gDYWN6Sz
>>496
三国人(国籍はどうか知らないけど、精神的に)でかつ妄想家です。
また頭の可哀相なコでもあります。

で、その手の質問はテキトーにはぐらかすかスルーかと。

504 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 22:43:53 ID:8ClCh1Ye
 あと保守派と右翼を誤解してないか?

俺もこのスレに来たときは右翼なんて凱旋右翼と同じでゴロツキだって思ってた。

しかし凱旋右翼って奴らは右翼を貶める事をも含めてたかり集団であり、殆どが三国人や部落民だったりすんだよな。

右翼思想と凱旋右翼は違いますよ。信条からしてちがうのよ。


505 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 22:44:38 ID:AseZXYhw
>>499
> 謙遜との両立が困難なのは「一般的な意味合いの愛国心」ではなく「虚栄心」。
> つまり、ここで>>1が言っている「愛国心」とは「愛国に名を借りた虚栄心の発露」。

そう。愛国心Aはそれ。
謙遜することができず、切れやすくなる。
この板住人を見れば分かる。

506 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 22:45:33 ID:AseZXYhw
>>504
> 右翼思想と凱旋右翼は違いますよ。信条からしてちがうのよ。

どう違うんですか?


507 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 22:47:36 ID:aIyisIuP
>>504
へえ??初耳だなあ?

右翼思想と凱旋右翼の信条はどこがどう違うの?


508 :前前前スレ163:2006/05/14(日) 22:47:54 ID:Kvfi7SZp
>>506
…そもそも、右翼思想、というものを、あなたは正確に理解してますか?

ちなみに街宣右翼ってのは、右翼の品位を貶めるためにやってるチョンどもだぞ。

509 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 22:53:06 ID:8ClCh1Ye
>>1

おまいは凱旋右翼もしらねーのか?
凱旋右翼ってのは、金貰って脅せって相手に街宣車を持って行って相手を脅す集団。裏の組織だな。
そして凱旋右翼の集団は、差別撤廃の部落民・朝鮮人の本を高額で買わせる裏組織だよ。
軍歌を大音量で流しておきながら、本当は軍歌が大嫌いな集団。

510 :トロワ:2006/05/14(日) 22:53:48 ID:H4Qlq6At
どうでもいいけどほどほどに
朝鮮人と一緒にされたくないから(言ってることが過激すぎ)

511 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 22:54:00 ID:AseZXYhw
>>508
> …そもそも、右翼思想、というものを、あなたは正確に理解してますか?

暴言妨害が好きて、まともな思想も無く、議論が出来ないのは、
街宣右翼も、この板住人も同じでしょ?

> ちなみに街宣右翼ってのは、右翼の品位を貶めるためにやってるチョンどもだぞ。

誰がやっているかは聞いておりません。
右翼の品位って????????(大笑い)

(再度)
思想的に、右翼思想と凱旋右翼に違いは?と尋ねているのです。


512 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 22:55:40 ID:AseZXYhw
>>509
> 軍歌を大音量で流しておきながら、本当は軍歌が大嫌いな集団。

(1)なぜ、軍歌が大嫌いなのに、軍歌を大音量で流しているんですか?
(2)貴方は右翼ですか?
(3)軍歌は好きですか?


513 :(@∀@-)さん:2006/05/14(日) 22:55:44 ID:gDYWN6Sz
左翼思想は共産主義で、いまは夢破れて環境やら人権やら地球市民やらのサヨクへと
落ちぶれていった人たちという認識でいるわけですが、右翼思想ってなんだろうなあ。

おおまかに右翼と言われちゃう人たちの中が非常に複雑で。
個人的な整理の仕方は、日米同盟堅守派(海洋同盟派)、自主自立派(尊皇攘夷な過激派含む)、
亜細亜主義派(一部親大陸サヨクが浸透)といった分類をしておりますが、あくまで私の偏見です。

514 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 22:59:25 ID:AseZXYhw
>>509
> 凱旋右翼ってのは、金貰って脅せって相手に街宣車を持って行って
> 相手を脅す集団。裏の組織だな。

普通の右翼?も、街宣車を持っていないだけで、
同様なことをやっているのでは?
金融屋、風俗、ギャンブル、振込め詐欺、宗教等・・・

> そして凱旋右翼の集団は、差別撤廃の部落民・朝鮮人の本を高額
> で買わせる裏組織だよ。

普通の右翼?も、宗教の布教活動等をやっているのでしょ?

515 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 23:01:52 ID:8ClCh1Ye
>>1
 
 軍歌を大音量で流されれば、誰でも軍歌が嫌いになるだろう?
俺は軍歌はメロディー的に好きではないが好きな曲もあります。
俺の時代はハードロックやフュージョンの時代だったしね。
 戦艦大和のアニメ世代には軍歌が好まれる事が多いがね。

516 :(@∀@-)さん:2006/05/14(日) 23:02:56 ID:gDYWN6Sz
まぁウヨクもサヨクも中身はっきりしないので、レッテル貼りみたいなもんです罠。

517 :前前前スレ163:2006/05/14(日) 23:03:33 ID:Kvfi7SZp
>>511
オレへのレスが返っているのを見ると、お前さんオレのことをNGワード登録しているわけじゃないんだな。
なのになんでパラオのことになると口をつぐむんだ?
まさかとは思うが、本当にパラオは国じゃないなんていう不届きな人種差別的なことを考えてるんじゃないよな?

まぁ、そうやって返事が返ってきちゃうんじゃあ、もうダメだねぇ。
理解できないんじゃなくて、理解しようとしてないからね。
>>1の思想が素晴らしすぎて素晴らしすぎて、他の追随を許さない、ってことなんだろうねぇ。。

中核派と革マル派の違いって何よ? っていう説明くらい難解なんだけど。

518 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/14(日) 23:05:05 ID:rcRDX7nG
まったく行動力がなくて、ネットの書き込みで人を非難中傷することが生きがいというのがネット右翼。

519 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 23:06:39 ID:AseZXYhw
>>515
> >>1
>  軍歌を大音量で流されれば、誰でも軍歌が嫌いになるだろう?

じゃあ、右翼が嫌われるために右翼を装っているってこと?

> 俺は軍歌はメロディー的に好きではないが好きな曲もあります。
> 俺の時代はハードロックやフュージョンの時代だったしね。
>  戦艦大和のアニメ世代には軍歌が好まれる事が多いがね。

なるほど。
また軍歌が官僚の扇動に使われても構わないんですね。

520 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 23:06:58 ID:8ClCh1Ye
>>1

お前は根本的に何もしらない。

右翼って極端な国粋主義者(人種主義者)もいるだろうけど、殆どは伝統・文化・言語を守ろうって人ばかりだよ。

それ無しに未来の文化は有り得ない訳だしな。



521 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 23:08:02 ID:AseZXYhw
>>517
右翼の品位って????????(大笑い)

522 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 23:08:19 ID:68tuMFJY
>>505
> >>499
> > 謙遜との両立が困難なのは「一般的な意味合いの愛国心」ではなく「虚栄心」。
> > つまり、ここで>>1が言っている「愛国心」とは「愛国に名を借りた虚栄心の発露」。
> そう。愛国心Aはそれ。

          こ   の   ど   あ   ほ   う   が  。

だから「愛国心A」は愛国心とは全く関係ないとさっきから何遍も言ってるだろが。
>>224 >>295 >>365 >>374

お前が、

>>455
>もっと危惧するべき

>>478
>両立は無理

とした「愛国心」は、「一般的意味合いの愛国心」だっての。

523 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 23:08:53 ID:k5YJPGkr
>>518
それに対してぼやくだけしか出来ないそれ以下の人間が何を言う

524 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 23:09:12 ID:68tuMFJY
>>522つづき)

おれが>>449で言った「愛国に名を借りた虚栄心の発露」が「愛国心A」であり、かつ、

>>368
> 「愛国心A」を問題視しているのであり、一般的な多用な意味のある「愛国心」
> を問題視しているのではありません。

というのが貴様の立場なら、最初から危惧する必要も両立が無理でもねえだろうよ。


525 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 23:09:55 ID:AseZXYhw
>>520
> >>1
> お前は根本的に何もしらない。
> 右翼って極端な国粋主義者(人種主義者)もいるだろうけど、
> 殆どは伝統・文化・言語を守ろうって人ばかりだよ。
> それ無しに未来の文化は有り得ない訳だしな。

悪しき伝統・文化・言語まで守る必要はないと思いますが。

526 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 23:10:38 ID:jD15Nj38
悪しき言語・・・w

527 :(@∀@-)さん:2006/05/14(日) 23:11:18 ID:gDYWN6Sz
右翼にしろ左翼にしろ、現状では敵対者にネガティブイメージを植えつけることを目的に
使用されることが圧倒的に多いし、実際にそうやって使ってるわけで、
まずこの辺の言葉を使用禁止にしないとまともな「議論」にゃならんでしょうな。

528 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 23:12:20 ID:AseZXYhw
>>522
> だから「愛国心A」は愛国心とは全く関係ないとさっきから何遍も言ってるだろが。

そうではなく、愛国心A」は愛国心に含まれるわけです。

529 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 23:13:00 ID:8ClCh1Ye
>>1

凱旋右翼が意図してる事はそうだろうよ。
官僚なんて金の事しか考えてないって。出世して企業に就職して多額の金を貰うだけ。
アイツラに思想なんてないよ。たぶんねwwww

530 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 23:15:58 ID:8ClCh1Ye

 新しい概念が生まれるまでは保守しておかないと、なにが悪いのか良いのか判断できないだろうによ。


531 :(@∀@-)さん:2006/05/14(日) 23:16:20 ID:gDYWN6Sz
「悪」の基準は何か。

まぁ…「自由と人権を抑圧するもの」、でしょうかねえ、
今の世界で基準といえるのは。

日本にそんな伝統や文化は見当たらないのですがね。

で、悪しき言語ってなんでしょう。
↓こういうやつ?

ふんぐるい むぐるうなふ くとぅるふ るるいえ うがなぐる ふたぐん

532 :前前前スレ163:2006/05/14(日) 23:21:40 ID:Kvfi7SZp
>>521
おいおい、右翼にだって品位くらいあるだろよ。
政治活動をする人間なら、自民党だろうと社民党だろうと、最低限、相手を納得させるような礼節は持って然るべき。
具体的に言えば、礼服だの言葉遣いだの。

街宣右翼ってのは、あんな街中でギャンギャンと、あれは完全にマナー違反。
それが「街宣右翼」というだけで全て右翼のせいにされるんだから、不当な貶めといえるだろ。

このスレで>>1がギャンギャンと言うのはマナー違反だから、お前さんは正当に貶められてるだけだwwww

533 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 23:22:02 ID:AseZXYhw
>>531
> 「悪」の基準は何か。

官僚にマインドコントロールされやすいものですね。

> で、悪しき言語ってなんでしょう。

差別用語ですね。

534 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2006/05/14(日) 23:22:18 ID://I1qJvR
>>527 名前: (@∀@-)さん[sage] 投稿日: 2006/05/14(日) 23:11:18 ID:gDYWN6Sz
>まずこの辺の言葉を使用禁止にしないとまともな「議論」にゃならんでしょうな。

議論妨害すべきとか言ってる人間が何を言う?

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1147013148/626
626 名前: (@∀@-)さん [sage] 投稿日: 2006/05/14(日) 22:36:46 ID:gDYWN6Sz
ですがスレ住人でもあるので、軍板でみかけてびっくりしましたよ、ええ。
極東でも同じ対応でいい気がする。延々梅干でも語って。

628 名前: (@∀@-)さん [sage] 投稿日: 2006/05/14(日) 22:59:42 ID:gDYWN6Sz
ゴミはゴミを生んだ地で処理してくれと言われていますが、
正直スレが立つたびに埋め立てて飽きるのを待つしかないですかねえ。
ーーーーーーーーーーーーーーー

信じられんヤツだな?


535 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 23:24:51 ID:AseZXYhw
>>534
> 信じられんヤツだな?

本当ですね。


536 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 23:25:48 ID:68tuMFJY
>>528
> >>522
> > だから「愛国心A」は愛国心とは全く関係ないとさっきから何遍も言ってるだろが。
> そうではなく、愛国心A」は愛国心に含まれるわけです。

はあ?
「愛国に名を借りた虚栄心の発露」をどう読んだら、
「一般的な意味における愛国心の中に含まれる愛国心A」
と理解することができるんだ???

それとお前はこうも言ってる。

>>368 名前:1 ◆85KgNR48dA 投稿日:2006/05/14(日) 17:19:18 ID:AseZXYhw
> >>365
> 「愛国心A」を問題視しているのであり、一般的な多用な意味のある「愛国心」
> を問題視しているのではありません。
> 議論の便宜上、「愛国心A」を「愛国心」と表現している場面もあるだけです。

一般的な意味の愛国心が問題視の対象から除外されるなら、「愛国心A」は、
(少なくとも)一般的な意味の愛国心から分離できる。

しかし、お前はこれまで幾度と無く、一般的ない意味で使われた「愛国心」も
問題視、危険視する発言を繰り返してきた。
この矛盾をいつまでほったらかしにしとくつもりなんだよ。

537 :(@∀@-)さん:2006/05/14(日) 23:25:48 ID:gDYWN6Sz
議論したいならしてもいいですよ?

で き る ん な ら w


私も、時間を使う相手は楽しい方がいいですからね。
楽しくない人相手するぐらいなら味噌汁の話でもしてた方が
生活の知恵が増えるので有益です。

538 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 23:27:24 ID:8ClCh1Ye
>>1

お前は、正論・諸君・サピオなんて雑誌読んだ事ないだろ?

そんな雑誌を読んでから、ここで暴れてもいいんじゃないか?

栗本慎一郎のパンツシリーズや小室直樹でもいいが・・・・

普通の板じゃおまえみたいな世間知らずは相手にされないぞ。

世界って物を知ってからでいいんじゃないか?

世界政府を作るとしても、半島・中国は日本以上に反対する事はたしかだな。アメリカが

一番反対するだろうがね。

539 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 23:32:33 ID:pqkG9rcE
アメリカ軍がなかなか撤退しないから
本当は日本軍は極東を守るためにアメリカと戦って負けたのだという認識が
若者を中心に広まってきている
半世紀もの駐留は客観的にみて解放ではなく侵略なのだと
賢い若者は気付きはじめている

540 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 23:34:21 ID:hlFiCjYx
若葉の季節こそ、無血革命が、ふさわしい。
官僚は、魂を、米国に、売り渡したのだ。
階級闘争に、おける、戦果を、我が物と、
独占せんがために、、、、、だが、それは、
なんという、低劣行為で、あることか。
もはや、残された、手段は、革命であり
決起である。

搾取し、隷属を誓わせる、資本家も、同罪
である。

資本という、武器で、庶民の、頬をぶつ、
コンツェルンには、終末が、近づいて、いる
のだ。
諸君、沈黙の抗議を、実行しよう!
官僚や、資本家が、一番、恐れるのが、
前進する、静かなる、抗議である!


541 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 23:34:25 ID:AseZXYhw
>>536
> 一般的な意味の愛国心が問題視の対象から除外されるなら、「愛国心A」は、
> (少なくとも)一般的な意味の愛国心から分離できる。

分離ではなく、愛国心というものを、特定の意味を持たせたものが「愛国心A」。

【愛国心A】官僚や、その犬、自民党が推し進める愛国心

●保守、懐古的愛国心【間違っている】
過去を美化し、今後も変えず継承していきたい。
世界より国内を優先。自己中心的発想による自国だけの平和を担保する。
保故回帰(私の造語)  昔のことを研究せず、美化歪曲し、
常に体制を維持し、あるいは歴史回帰を目論む。

【愛国心B】=【愛世界心】

●未来、創造的愛国心【本来の愛国心】
過去を客観的に見て、改善できることは改善する。
国内【だけ】より【国内を含む世界】を優先。
国際協調、世界平和によって、国の平和を担保する。
温故知新  昔のことを研究して、取捨選択し、
そこから新しい知識や道理を見つけ出すこと。

> しかし、お前はこれまで幾度と無く、一般的ない意味で使われた「愛国心」も
> 問題視、危険視する発言を繰り返してきた。
> この矛盾をいつまでほったらかしにしとくつもりなんだよ。

【愛国心A】と【愛国心B】を明確に分けて話したい場合は、
【愛国心A】と表現し、相手の発言に合わせる場合や、
法案化されそうになっている話題では、普通に愛国心と表現したりしています。

542 :(@∀@-)さん:2006/05/14(日) 23:36:24 ID:gDYWN6Sz
自分に都合のいいように言葉いじって楽しいですか?

543 :前前前スレ163:2006/05/14(日) 23:44:11 ID:Kvfi7SZp
おい>>1
説明しろっていうから>>532を書いたんだが、これに反応なしかよ。

このスレの皆さんに、ちょっとやってみて欲しいこと。
書き込みする文章の一番最後に「パラオ」ってつけてみたら、どうなるんだろう。。

それでも尚、>>1はパラオ共和国の存在を無視しつづけるんだろうか?

544 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/14(日) 23:44:49 ID:k5YJPGkr
カレーの話でもしましょうぜだんな

545 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 23:49:00 ID:XcdnDLgs
山葵味噌最強。

546 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 23:51:45 ID:AseZXYhw
>>543
あと、私に対する特命の質疑については、
私はスレ主だが、すべての問いに答える義務はない。

私の発言に対するご意見のみ特命で行ってください。

このスレは、私対皆様ではなく、皆様対皆様の
議論のために設置しております。
その議論のための問題提議をしているだけであり、
また、私も1参加者に過ぎません。

(1)その質疑が、なぜ私への特命なのか?
(2)私のどの発言に対しての応対か?
(3)ここは掲示板です。2人でメールのやり取りをしてるのではありません。
(4)その質疑とこのスレとの関連性は?
(5)その話題は、もっと他のスレで行う方がいいのでは?

547 :前前前スレ163:2006/05/14(日) 23:53:51 ID:Kvfi7SZp
>>546
皆様対皆様、の中のひとりである、お前さんめがけて質問しとる

パラオ共和国を無視するの?

548 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 23:54:34 ID:AseZXYhw
>>547
(1)その質疑が、なぜ私への特命なのか?

549 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 23:56:08 ID:AseZXYhw
>>547
> パラオ共和国を無視するの?

特別な興味はないです。


550 :日出づる処の名無し:2006/05/14(日) 23:57:50 ID:jD15Nj38
彼は、国家に興味がないんだよ。
それを否定するほう。

551 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 00:00:13 ID:jPv6HHaA
 この馬鹿は何いってんだろうか?
規範って物は固有だ。文化・言語・伝統から生まれる物だ。
規範無しにどうやって人間は生きられるんだ?
 規範って物は世界共通の物じゃない。
ならばどうやって、イスラム諸国やプロテスタント諸国を纏めるんだよ!!!!
世界が一つになっても共通の規範が成立する概念を示して欲しいよな。
それができるなら誰だってそれを望んでるわけなんだがね。
 
 そんな事言うなら、あの狡猾な中共・半島人に言えよ!!!
このキチガイ野郎。

552 :前前前スレ163:2006/05/15(月) 00:04:51 ID:j/EZ0w6+
>>549
だったら答えてよ。
パラオ国旗は、戦争を生みますか?

553 :前68tuMFJY :2006/05/15(月) 00:06:10 ID:ZldzvVWN
>>541
> >>536
> > 一般的な意味の愛国心が問題視の対象から除外されるなら、「愛国心A」は、
> > (少なくとも)一般的な意味の愛国心から分離できる。
>
> 分離ではなく、愛国心というものを、特定の意味を持たせたものが「愛国心A」。

はっきり言えば、そこは「分離できる」ではなく「全くの別物」。
だから>>499では「 愛 国 に 名 を 借 り た 虚栄心の発露」と表現した。
別物と考える理由は >>224 >>295 >>365 >>374 で既に示している。

> > しかし、お前はこれまで幾度と無く、一般的ない意味で使われた「愛国心」も
> > 問題視、危険視する発言を繰り返してきた。
> > この矛盾をいつまでほったらかしにしとくつもりなんだよ。
>
> 【愛国心A】と【愛国心B】を明確に分けて話したい場合は、
> 【愛国心A】と表現し、相手の発言に合わせる場合や、
> 法案化されそうになっている話題では、普通に愛国心と表現したりしています。

じゃあ、バク ◆Zseml6E7q6氏の発言上における「愛国心」を、「危惧すべき」
「謙遜との両立は無理」と評した際に「愛国心A」と表記しなかったのは何故よ。
敢えて「相手の発言に合わせる」必要なんてどこにも無かっただろ?

554 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 00:07:38 ID:5T7zNs0M
>>544
極東住人には無理だろ。軍板と違ってこらえ性がなさすぎる。
政治思想板の振る舞い見てたから俺個人はスルーしたいけどな。

555 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 00:09:36 ID:jPv6HHaA
 国際協調、世界平和って中共にどんな事したら担保できんだ?
あのキチガイ国家とはどうやったら仲良くなれんだ?言ってみろ!!!
アメリカが外から見る分では10パーセント代の伸び率だが、実際にはもっとあるだろう。
 国家を考えるにあたり、あの様なキチガイ国家は念頭に入れなくて言い。
あの様な国家は、根本的に政治体制を変えなければいけないのだからね。

556 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/15(月) 00:11:09 ID:MRUbAnqb
たしかにこらえ症がないのはたしかなようれす・・・

557 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/15(月) 00:15:29 ID:J6TsZjH4
毎回koueiに釣られてるんだからな。

558 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 00:20:25 ID:jPv6HHaA
 どの様にして国家を考えるにあたり、あの3馬鹿国家なんか考える必要があるだろうか?
国って誰のためにあんだ?国民の為か、政治家の為か?
政治家の為にあるのが中共。
>>1
お前中国とどうやったら仲良くできるのか言ってみな!!!!
具体例を明示しないとなんら説得性にかけるよな?違うか?

559 :前前前スレ163:2006/05/15(月) 00:24:48 ID:j/EZ0w6+
>>1
明日仕事がある負け組み労働者のオレは、そろそろ寝るぞ。
お前もいい加減就職したらどうだ?
毎月給料もらえるってのは、なかなかオツなもんだぞ。

…まぁサビ残も多いがorz

560 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 00:27:48 ID:jPv6HHaA

 俺はここまで執拗な発言を聞くと、中共軍の留学生組じゃないかって疑う。



561 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 00:30:04 ID:elAtkjUq
>>559
仕事ガンガレ!

562 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 00:30:58 ID:elAtkjUq
>>560
たぶん中京から金もらってるんでしょ。

こんなのが日本にはうじゃうじゃいるからな。

563 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 00:32:38 ID:jPv6HHaA

 国際法できまってる、領土や領土を侵犯する国をどうやって排除できるのか教えてくれ!!!
国家とは、領土・国民・政治によって成り立つんだがね・・・・


564 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 00:33:22 ID:5T7zNs0M
2chのどこいってもソースのない自説を振り回すから結果は一緒なんだけどな。
どちらかというと、オルタナ@政経にいったほうがいいな。あそこならわんさか賛同者もいるだろうに。

565 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 00:37:21 ID:BQzCD84p
軍板では、1スレ前半で1をデムパと喝破、食べ物スレになっている。
さすが軍板だ、それが一番効果的だと知っている。

極東板でも、食べ物スレで盛り上がろう


566 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 00:37:58 ID:elAtkjUq
ボンカレーが案外美味い。

567 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 00:40:28 ID:5T7zNs0M
極東らしい食べ物か……。
やっぱりご飯かな。

568 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 00:43:05 ID:jPv6HHaA

 俺は最初はふざけ半分にこのスレにレスしてたけど、
良く考えると、中共の形式的な嘘発言にしか見えなくなってきた。

●未来、創造的愛国心【本来の愛国心】
過去を客観的に見て、改善できることは改善する。
国内【だけ】より【国内を含む世界】を優先。
国際協調、世界平和によって、国の平和を担保する。
温故知新  昔のことを研究して、取捨選択し、
そこから新しい知識や道理を見つけ出すこと。

↑↑↑↑を見てからだ。

国際協調、世界平和によって、国の平和を担保する。
温故知新  昔のことを研究して、取捨選択し、
そこから新しい知識や道理を見つけ出すこと。

これらの発言に対して憤激した。中国はこれらの課題にたいしてどの様な回答を示したかって
事と実際にはどの様な大虐殺や領土侵犯を何十回したら気が済むのかって事だ!!!!!

569 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 00:44:33 ID:BQzCD84p
我が家のご飯は、鹿児島産の伊佐米ヒノヒカリ!
これ美味いよ

570 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 00:46:04 ID:0ubElXit
俺 「左翼ってどういう人たちなんでしょうか?」

教授「うむ。統計的には低学歴・低収入の人たちが多いだろうね。」

俺 「なぜ、低学歴で低収入だと左翼思想に走るのですか?」

教授「彼らは社会の中での地位が低いために、自分自身に
   価値を感じるのが困難になる。その結果、、、」

俺 「上位階級である知識人、実業家、地主や、
   権力の象徴である国家、皇室などに嫉妬・憎悪することになるわけですね」

教授「そういうことだ。」

俺 「でも、わからないんです。なぜ、上位階級に嫉妬すると
   左翼思想になるのでしょう?」

教授「いい質問だね。ズズズ(お茶を飲む音)・・
   まず、生物というものは上昇志向が本能的に備わっている。
   それは本来、自分自身が対象になるわけなんだけど、
   彼ら低学歴・低収入の人々は、自分が無理なもんだから
   上位階級・権力階級を貶めることによって、自分を安心させ
   ようとする思考になるんだ。」

俺 「なるほど。左翼思想というのは、みじめな人生の補償行為なんですね。」

教授「そういうことだね。彼らは公共心や正義心から動いている
   わけではなく、単に自分の嫉妬心・憎悪心を慰めたいだけなんだ。」

俺 「なるほど。人間的に未熟な人々とも言えますね。」

571 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 00:50:13 ID:BQzCD84p
味噌汁は、名古屋味噌の“赤だし”がグー
これに納豆で、朝から2杯食っちゃうよ。
日本人に生まれて良かったなぁ・・・


572 :(@∀@-)さん:2006/05/15(月) 00:53:38 ID:8tCf35KK
我が家は赤味噌と白味噌のブレンドです。

573 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 00:54:26 ID:jPv6HHaA
過去を客観的に見て、改善できることは改善する。
国内【だけ】より【国内を含む世界】を優先。
国際協調、世界平和によって、国の平和を担保する。
温故知新  昔のことを研究して、取捨選択し、
そこから新しい知識や道理を見つけ出すこと。

↑↑↑↑↑
これって中国が形式的に言ってる事と同じじゃねーのか?
実際やってる事は、他民族国家大虐殺でしかねーのによ。
まして自国民族も虐殺するって、キチガイも甚だしい。

人類学者によれば、非文明人でも、食人・近親相姦だけは酷いタブーがあるって事だ。
近親相姦に関しては、それを避ける為に複雑な制度が根強くある。まして同じ共同体の人間を食べるなんて
極限状態でしかありえない事だ。

574 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 00:59:14 ID:5T7zNs0M
行儀は悪いが、みそ汁をご飯にぶっかけることもできる。
パン食だとちょっと無理だろうな。パンをコーヒーにつけてもあまりおいしく感じない。
中国もやっぱりご飯食なのかな?

575 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 01:01:16 ID:jPv6HHaA

 なんか俺、この1が言ってる事を読んでたら中共でしか有り得ないって思われて
激怒指数が最高になってしまった。


576 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 01:03:21 ID:5T7zNs0M
>>575
落ち着いて、塩がよくきいたおにぎりを食うんだ。
それが極東版のたしなみだ。ほんとかしらんが。

577 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 01:04:46 ID:jPv6HHaA

 船虫よっ!!!!

お前の政治理念の最高の形態は独裁主義だって言ってたな!!!!
ならば、お前はどうして中共が嫌いなんだ?言ってみろ!!!屑野郎。

578 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 01:06:16 ID:N44Ktvjd
>574
いや、この場合味噌汁と比べるのはコーヒーではなくスープだろう。
スープにパンを浸して食べると言うのはあるから、無理じゃないぞ。

579 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 01:10:05 ID:9TSF3Nds
>>1って自分が言ってることが中共と同じって自覚できてるのかな?
煽りに見せた中国批判者?実は愛国者にはっぱかけてたのか?
それとも思い付きが偶然中共と同じになったのか?
それはそれですごいぞ。

580 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 01:12:27 ID:7hc0Et5V
>>575
しかし、愛国心推進は、アジア諸国が先にやっていることをやろうとするものであり、
それでいいのか?ということ。
右翼は、アジア諸国を蔑視しつつ、日本をアジア諸国のような国にしようといている。
結局日本も、アジア諸国の民族と変わらないのかな?と思ってしまう。

581 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 01:13:20 ID:7hc0Et5V
>>579
> >>1って自分が言ってることが中共と同じって自覚できてるのかな?

どこが一緒だ?

582 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 01:13:35 ID:PWw5x21x
>結局日本も、アジア諸国の民族と変わらないのかな?と思ってしまう。

「アジア諸国を蔑視している」のはお前だ!

583 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 01:16:17 ID:7hc0Et5V
>>582
> 結局日本も、アジア諸国の民族と変わらないのかな?と思ってしまう。
> 「アジア諸国を蔑視している」のはお前だ!



584 :(@∀@-)さん:2006/05/15(月) 01:18:29 ID:8tCf35KK
中国はお粥かなあ。

585 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 01:19:24 ID:jPv6HHaA
 1が言ってる事は反日本主義でしかない。何言っても無駄だ。
キチガイなんだから。いい加減俺も呆れた。

586 :(@∀@-)さん:2006/05/15(月) 01:20:09 ID:8tCf35KK
ここは極東板公式の板食を決めるスレになりました。

587 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 01:22:55 ID:9TSF3Nds
>>581
でこちらが適切に反論してもスルーするかトンデモ説で反論するんだろうな。
世界うんぬん言ってたのに中共の事情も知らんのか? よくそれで人にうんちく垂れれるな。
人に聞く前に勉強しろ。

588 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 01:25:38 ID:jPv6HHaA

 中共野郎が言ってる事なんて相手すんなよ。ゴキブリと話そうって事と同じ事。
その証拠にこいつは全く人の意見を取り入れないことですぐ分かる。



589 :(@∀@-)さん:2006/05/15(月) 01:39:38 ID:8tCf35KK
しかし、軍板でもコピペ爆撃してますねえ…。

590 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 01:43:22 ID:N44Ktvjd
>589
軍板だからねぇ、爆撃位するでしょう。

591 :( ‘д‘),っ━~ ◆MwKQAfxIM6 :2006/05/15(月) 01:43:28 ID:MRUbAnqb
板食を決める際、参考までにどうぞれす

The戦闘糧食
http://phototec.hp.infoseek.co.jp/mretop.htm

592 :( ‘д‘),っ━~:2006/05/15(月) 01:49:13 ID:MRUbAnqb
あとこれが旧陸軍の食事だそうれす。
http://www.gokoku.gr.jp/exhib-web.html

593 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 01:55:05 ID:Y+uPcO/s
遅レスだがウリの家は赤だし一択ニダ。

千葉に住んでるけど両親が向こうの方だからな。

594 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 02:03:23 ID:MRUbAnqb
http://www.gokoku.gr.jp/cooking/howto-sakusaku.html

595 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 02:06:05 ID:5T7zNs0M
>>578
それ、どんなスープでもできるのかね?
みそ汁の場合、よっぽどへんな具でもない限りはいけると思うのだが。

>>591
こうしてみると、パンが戦闘糧食っていうのは保存・運搬の観点からしてどうなんだろう。
米は食うときに煮ればよく、特に真空状態とかにする必要はないけど、
パンは真空パックなりしとかないとすぐカビになりそう。
韓国の戦闘糧食にキムチが入ってたのは笑ったw
貴重な水分を余計に消費するんじゃないだろうかw

596 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 02:11:18 ID:MRUbAnqb
キムチは、一応日本の自衛隊の糧食にも入ってるんだわ
大根キムチというのが少量

597 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 02:28:05 ID:N44Ktvjd
>595
よほど変なスープでもない限り大丈夫じゃない?
普通に朝食に使うようなスープならたいていいけるぞ。

米は食う時に煮ると言うのが最大の問題点、大量の燃料と水を消費するし、出来るまでに時間もかかる。
パンは、昔の保存食なんかの場合、乾パンに近い保存の効く状態の物がメインだからすぐカビるとかは無い。
ナポレオン時代も、保存は効かないが柔らかくて美味しい白パンと、保存が効くが硬くて不味い黒パンがあり、軍隊では黒パン出してたし。

ま、最近は保存技術の向上で味なんかもよくなったらしいが。

598 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 02:41:54 ID:MRUbAnqb
いまではパンの缶があるからな
おでんの缶もあるけど

599 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 02:44:40 ID:5T7zNs0M
>>597
なるほど。米は確かに水と燃料の問題があったか。
>>591氏のページを見てたけど、乾パンの栄養価って高いんだな。びっくり。

600 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 02:55:34 ID:MRUbAnqb
米は氷点下ではあまり役に立たないとか、炊いた米だと凍るってのもあるんだと。
その時使えるのはもう乾パンだけだとかなんとか。

601 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 03:04:54 ID:5T7zNs0M
>>600
おでん缶も凍るのかね、やっぱりw
ごはんが喰えない環境下ってのは過酷だなぁ

602 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 03:12:13 ID:N44Ktvjd
保存食と言えば、モンゴル人の保存食はすばらしい。
羊の肉を乾燥させて砕いた(繊維状)物なんだが、羊1頭分の肉が小さな袋に入ってしまう。
食べる時は一撮み分くらいをお湯で戻して食べる。
で、モンゴル兵はこれを2〜3袋腰に下げ、遠征に出たそうだ。
かつての大モンゴル帝国が強かったのは、兵士が食う分を兵自身が持って移動した事で、兵站の問題をクリアしていたからだそうだ。

603 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 03:19:44 ID:muR2/D3H
政治思想、極東、教育・先生、軍事で次はどこに現われるのかな。

604 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 03:41:24 ID:5T7zNs0M
>>603
10スレ目立てるに米1kg

605 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 03:48:45 ID:9eMkmiON
10スレ目も平和共同体ネタが続くのか……。

606 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 08:54:28 ID:YJFAsQs2
結局なんだな

世界統一国家が出来ても、「世界最終戦争は侵略戦争だった!反省すべきだ!」とか
「反対する人を虐殺したくせに、愛世界心を持てとは片腹痛いわ!」などと、
ずーーーっと言われ続ける、ということだよね。


607 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 09:23:34 ID:7hc0Et5V
>>605
>>606
誘導
【最終世界大戦】平和共同体構想
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1144757591/

608 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 09:28:53 ID:7hc0Et5V
これだけ議論しても、結局、権力者官僚が教育で押し付けようとしている、
アジア諸国と同様な愛国心を持っても、日本人に限り、アジア諸国と同様
な敵国心を持つことは無く、戦争にはならないから安心しろ、というその明
確な理由、根拠は皆無のようですね。

スレタイどおり、

日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争

ということでよろしいでしょうか。

609 :會長:2006/05/15(月) 09:39:10 ID:HU6hQhoB
糧食の問題は、軍にとって一大事なことです。
我々は、この点を近代日本の戦争において学びました。
このスレでは、糧食の問題について様々な事例を用いて分析と討論を
続けていくべきと考えます。

610 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 09:40:50 ID:mJIY58Yl
>>1
何で幕引こうとしてんだよww
第一、議論て…ww

しかも、激しく「よろしく」ねーよwww

611 :ふ〜ん。で? ◆bGmp4RtdpU :2006/05/15(月) 09:40:58 ID:8tkTEEj8
>>608
あぁん?
こんな、あさから何妄言はいてんだテメェは?w

612 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 09:53:08 ID:7hc0Et5V
>>610
> 何で幕引こうとしてんだよww
>>610
> 第一、議論て…ww

議論してきたでしょ?

> しかも、激しく「よろしく」ねーよwww

なぜ「よろしく」ねーのか。
「よろしく」ねーのなら、戦争を危惧している者への妨害レスじゃなく、
きちんと、日本人に限り、アジア諸国と同様な敵国心を持つことは無く、
戦争にはならないから安心しろ、というその明確な理由、根拠を示してください。

他国と戦争をしてでも、要するに、日本人の命を懸けてでも、
日の丸、君が代、愛国心を守る必要があるのか。

平和が大事か?、それとも、日の丸、君が代、愛国心が大事か?ということ。

613 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 09:55:48 ID:qZvZfbaN

自虐教育 + ゆとり教育
      ↓
>>1 みたいなアホが増える
      ↓
     売国心
      ↓
   支那朝鮮増長
      ↓
     戦争

614 :ふ〜ん。で? ◆bGmp4RtdpU :2006/05/15(月) 09:59:30 ID:8tkTEEj8
>>608
要点整理
(1).特亜諸国と同様な盲目的(狂信的)愛国心教育を権力者官僚が推し進めている。
  【ここに、レス番貼れ】
(2).(1)を前提とし、盲目的(狂信的)愛国心教育が行われて日本においても敵国心を抱く。
  【ここに、レス番貼れ】
(3).(2)を前提とし、敵国心(敵対心)を抱くことによって、戦争が起こる。
  【ここに、レス番貼れ】

>>612
てめぇが、言葉の定義してるんだろ。
なんでたかが一文字の”A”を省略するんだよ。
アホなのか?

615 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 11:37:31 ID:mAiBa9jk
愛国心を失くせと言ってる奴が
愛世界心を持って今後の地球のために世界大戦をやろうと言ってる件について


616 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 11:38:23 ID:gybyguy7
まぁ日本が侵略されようが
戦うな!って事を
言いたいんだろ?
銃を持つより奴隷となれ
って事ですよ



617 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 11:42:16 ID:O670XzPG
>>1はそもそも愛国心から敵愾心が生まれる根拠を明確に提示できていないのだがw

618 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 11:45:30 ID:MRUbAnqb
 || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
 || ○>>1は放置が一番キライ。>>1は常に誰かの反応を待っています。
 || ○無関係な話題でスレを進めましょう。>>1の相手をしてはいけません。
 || ○放置された>>1は煽りや自作自演であなたのレスを誘います。
 ||  ノセられてレスしたらその時点であなたの負け。
 || ○反撃は>>1の滋養にして栄養であり最も喜ぶことです。>>1にエサを
 ||  与えないで下さい。                  ΛΛ
 || ○枯死するまで孤独に暴れさせておくのが   \ (゚ー゚*) キホン。
 ||  一番です。                           ⊂⊂ |     
 ||___ ∧ ∧__∧ ∧__ ∧ ∧_      | ̄ ̄ ̄ ̄|
      (  ∧ ∧__ (   ∧ ∧__(   ∧ ∧     ̄ ̄ ̄
    〜(_(  ∧ ∧_ (  ∧ ∧_ (  ∧ ∧  は〜い、先生。
      〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)〜(_(   ,,)
        〜(___ノ  〜(___ノ   〜(___ノ


619 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 11:46:04 ID:mAiBa9jk
>>616
昔、北斗の拳でそういう村が出て来たことあったな
確か、ラオウがキれて村人全員ブチ殺したような・・

620 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 11:47:37 ID:4mxoP8W5
敵国の攻撃に対する、スイスの回避策 / 「民間防衛」より引用 P248
 敵は、同調者を探す。
 敵は、われわれの防衛力を弱めようとする。
 敵は、われわれを眠らせようとする。
 敵は、われわれを脅そうとする。
 敵は、わが経済力を弱めようとする。

>>1は敵



621 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 11:48:43 ID:erPFNMa2
>>619
世紀末のあの時代、全ての食料が放射線汚染されてそうなんだが
あいつらは平気なんだろうか。

622 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 11:57:22 ID:gybyguy7
ハ-ト様は汚染物をたらふく
食べてあんなカッコになりました



623 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 12:03:50 ID:mAiBa9jk
シンの持ってたユリアの人形って、やっぱりダッチワイフなの?

624 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 12:06:18 ID:erPFNMa2
>>622
じゃ、ユリアもマミヤもリンも、あんな体型になるのか……。

625 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 12:13:00 ID:gybyguy7
搾取してる方の
ガタイをみれば…
どうみてもミュ-タントだべ?
そのうち愛を取り戻せなく
なるようなハ-ト様体形決定ですよ


626 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 12:16:44 ID:erPFNMa2
>>625
ハート様に対して愛を取り戻すことができたら
世紀末から復興するだろう、ということか。奥が深いぜ北斗の拳。
く、くやしいっ!

627 :ふ〜ん。で? ◆bGmp4RtdpU :2006/05/15(月) 12:20:22 ID:8tkTEEj8
最近のパチスロ北斗の拳について・・・

あれ、操作してるよな・・・

628 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 12:24:08 ID:gybyguy7
俺の株も落ちて逝くし 裏で大人が操作してるよな?


629 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 12:25:48 ID:m3qf0M7c
VIPが君が代でなんか始めてるw
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1147612431/

630 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 12:42:54 ID:7hc0Et5V
>>615
> 愛国心を失くせと言ってる奴が
> 愛世界心を持って今後の地球のために世界大戦をやろうと言ってる件について

愛国心は敵国心を生み出すが、
非地球人がいない限り、敵対物がないので、
愛世界心から生み出す敵対心が存在し得ない。


631 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 12:45:20 ID:7hc0Et5V
>>616
> まぁ日本が侵略されようが 戦うな!って事を 言いたいんだろ?
> 銃を持つより奴隷となれ って事ですよ

そうではなく、忠誠心=愛国心 → 敵国心がない限り、
両国の権力者の利権、エゴによる無駄な戦争は回避できるということ。

632 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 12:47:47 ID:7hc0Et5V
>>617
> >>1はそもそも愛国心から敵愾心が生まれる根拠を明確に提示できていないのだがw

逆です。
異議があるのなら、
愛国心から敵愾心、敵国心が、絶対に生まれないとする根拠を、
明確に提示しろということ。

それが出来なければ、これから起こりえるだろいう危惧を持っておくべし。
起こってからでは手遅れですから。

633 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 12:54:42 ID:8tkTEEj8
>>632
だから、Aを省略するなw
何処の工作員だよ。(プクス

634 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 13:02:19 ID:7hc0Et5V
愛国心については、自らに責任が取れるようになって考えるべきこと。
価値観や、愛なんて押し付けるものではない。

635 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 13:06:29 ID:gybyguy7
答えられないと
質問返し
これって議論ですか?


636 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 13:08:12 ID:mAiBa9jk
>>630
意味がわからん
じゃあお前の言う世界大戦ってのは、誰を相手にやろうってんだ?
ラオウか?

637 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 13:12:42 ID:7hc0Et5V
> だけど目に見えない遠くの人のことまで考えに入れることは教育じゃないと無理。


だから、教育で無理にやることはない。
未熟な子供たちに不要な敵国心を生むだけ。

> しかし、愛の限界=国境と教えることは、敵対心を作ることになる。
> 家族>>学校>>国境>>地球と無限に愛を広げることができると
> 教育しなければいけない。

じゃあ、愛国心ではなく、最初から、ダイレクトに愛地球心を教えればいい。
敵国心も生まれないし、一石二鳥。
官僚がなぜ、愛地球心ではなく、愛国心に拘るのかを良く考えてください。
権力者官僚への忠誠心と、国防意識の植付けが目的なのは明らか。

638 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 13:15:10 ID:ydQJdFbW
反日団体の代表、日本人?????
日本人が代表ならこんなこと断じてさせないはずだが・・・

http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1115901055/


639 :ヒッキー:2006/05/15(月) 13:15:39 ID:YJFAsQs2
>愛国心から敵愾心、敵国心が、絶対に生まれないとする根拠を、
>明確に提示しろということ。
>それが出来なければ、これから起こりえるだろいう危惧を持っておくべし。

いやぁ、あははははは。

おれなんか、絶対に隕石が落ちてこないという確証が得られないので
外出も出来ないよ。

640 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 13:19:33 ID:7hc0Et5V
以下のスレに貴重なご意見がありましたので、以上に転載します。
************************************************************
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1105616814/98

98 名前:実習生さん[] 投稿日:2006/01/05(木) 22:42:37 ID:yyV4uOzK
あ、ついでに言っとくけど、俺はたまたま日本に生まれたから日本人であるが
本来は単なる人間なんだよね。
同じ人間を「アメリカ人」、「中国人」、「日本人」なんて分類するから良くない。
本来、国なんてなくたって人間は生きていけるはずなのにね。
無くてもいいものにこだわる必要はないと思うんだけどね。

641 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 13:20:45 ID:8tkTEEj8
>>630
【支配欲求】
政権にとって変わり支配しようとする
地球人が存在しないことを前提としなければならない。
また、それに同調し協力することで自身の向上を目指すものの
存在も否定しなければならない。
たとえ、そのような共同体がないとしても、
相手の「愛」によって私腹を肥やすような国が存在しないことが前提となる。

【一貫性による存続能力の欠乏】
全体として行動する場合にも、それなりのリスクが存在する。
多様性をある程度確保していなければ、
様々な状態変化や予測不可能な事案についての回避または防御が出来なくなる。

642 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 13:23:37 ID:8tkTEEj8
>>640
http://www9.big.or.jp/~cumy/sayoku/san_12.shtml

643 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 13:25:53 ID:S9QPUZci
>>1に対する軍板の統制された迎撃は見事の一言に尽きるな。
まぁ暇だから相手にしてやるのが極東板ならではと言えるが。
>>1を見てるとたかじんのそこまで言って委員会の田島陽子を連想するw

644 :ヒッキー:2006/05/15(月) 13:27:23 ID:YJFAsQs2
あ、ついでに言っとくけど、俺はたまたま人間から生まれたから人間であるが
本来は単なる動物なんだよね。
同じ動物を「人間」、「牛」、「豚」なんて分類するから良くない。
人間という動物が、牛という動物を奴隷のように飼って、あげくに食ってしまう
なんて誰が決めたんだろうね。
よくないよね。


645 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 13:28:50 ID:8tkTEEj8
>>632

>逆です。
>異議があるのなら、
>愛国心から敵愾心、敵国心が、絶対に生まれないとする根拠を、
>明確に提示しろということ。

逆です。
愛国心が無いことによって敵愾心、敵国心が、絶対に生まれないとする根拠を、
明確に提示しろということ。

646 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 13:33:31 ID:mAiBa9jk
議論を始める際に、どちらに立証責任があるのかも分からないのか?>>1
>愛国心が無いことによって敵愾心、敵国心が、絶対に生まれないとする根拠
 ↑
これをまずキッチリ証明してくれないことには
その後何を話しても全てが無駄になっちゃうでしょ?



647 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 13:40:21 ID:8tkTEEj8
>>646
日本において愛国心がない場合であっても、
侵略を良しとする諸外国が存在すれば防衛反応から、
戦争は生まれる。戦争が生まれるということは、
そこには「敵」が存在することになる。

つまり、>>1がいいたいのは、
  生命活動<<戦争回避
ということ。

648 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 13:40:58 ID:mAiBa9jk
まあぶっちゃけ
宗教ってものがある以上、人類が争いのない一つの共同体を作るなんてのは無理な話だよ
それをやろうと思ったら、中国のような宗教弾圧をやるしかない

>>1は、中国がチベットに対して行っている行為を、全世界規模でやろうとしているってことに気付こうね
それとも、それは後の世界の平和の為にはやむをえない事だとでも言う気?


649 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 13:41:03 ID:7hc0Et5V
>>636
> じゃあお前の言う世界大戦ってのは、誰を相手にやろうってんだ?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
【最終世界大戦】平和共同体構想
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1144757591/


650 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 13:47:06 ID:mAiBa9jk
>>649
そうか
愛世界心があったら、
愛世界心の無い国や人に対しての敵対心が生まれるってことね
だから、平和な世界を作るため、口で言っても分からない国は武力で押さえつけよう と

愛国心よりタチ悪いじゃん




651 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 13:48:55 ID:8tkTEEj8
>>649
じゃぁ、結局戦争することになるじゃない。
しかも、肯定してる・・・

652 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 13:53:08 ID:mAiBa9jk
どうも>>1の思考は
オウムが世界平和の為に殺人をポアと言って肯定していった経緯と似てるんだよね

本人がそのことに気付いてないからタチが悪い

653 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 15:09:05 ID:tw/71xiR
軍事板見習って放置することも覚えたらどうだ貴様ら

654 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 15:22:29 ID:aA3JXKs3
軍事板とかならスルーもいいが何もしらん初心者がここに来て
>>1の電波浴びておかしくなったら・・・・・
極東板が>>1みたいな奴ばかりとは思われたくない。

655 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 16:33:00 ID:A41yUQFj
>>640軍板の超統率迎撃の前に手も足も出ない
糞バカ左翼1 ◆85KgNR48dA はっけーん(プププ

656 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 17:00:41 ID:mAiBa9jk
>>653
今、軍事板覗いてきた
>>1の見事な放置されっぷりに爆笑させてもらいましたww


657 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 17:02:35 ID:A41yUQFj
(ついにセックルできるんだ……ママと、ママとセックルできるッ!)
 渦巻く興奮を抑えきれず、腰を押しつけるようにして、一刻も早くと言わんばかりに挿入を試みる。
だが、未経験の1 ◆85KgNR48dAにとってそれは思いのほか難しく、パンパンに膨らんだ亀頭は愛液のぬめりで滑るばかり。
ただでさえ気持ちばかりが焦っているのに、失敗がさらなる焦りを呼び、なかなかうまく入らない。
(あ、あれっ、あれれっ? なんで入らないんだよッ!?)
 そうして何度も奮闘していると、しなやかな指がそっと屹立を掴んだ。
 ハッとなって結合部から顔をあげれば、ママの穏やかな笑みが、いつもと同じ柔和な微笑みが目に飛びこんでくる。
「焦らなくてもいいのよ。……慌てなくても、ママはどこにもいかないわ」
「う、うん。そうだね……」
 あたたかな響きの声を聞き、ひとまずは冷静さが戻ってくる。
 だが、それと同時に、言いようのない情けなさが心を曇らせてしまう。
「ふふっ、そんな悲しい顔しないの。1 ◆85KgNR48dAちゃんは初めてなんですもの、わからなくって当然よ。
誰だって最初はうまくいかないものなんだから」
「でも、ママ……」
「大丈夫、ママが手伝ってあげるから。……ほぉら、ここよ。オチン×ンを入れる時は、角度がとっても重要なの。
さぁ、このまま腰を前に突きだして……」



658 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 17:03:02 ID:7hc0Et5V
> >愛国心 → 敵国心 → 他国挑発 → 国防義務 → 戦争
> 政府がそんなに戦争をしたがってる根拠を教えてくれ

現政権においても、現憲法を否定し、改憲しようと必死です。
100年前から見ると、現在の民主主義という考えは、
考えられないと思いますし、常に時代は固定せず、見直され、流動的なのです。
そういった懐古主義的に間違った愛国心を保有していると、
自己反省できず、いつまでも進歩しないと思います。
保守的に守るだけでなく、国の将来を考えることも愛国心だと思います。

だいたい、君が代と、愛国心教育を主張している自民党政治家は、
憲法第九条改憲論者、徴兵制度肯定派が多いことから分かると思います。

> >自分を大切にしなさい。という自己愛など教育する必要がありません。
> 他人を愛するの同じくらい「自分を大切にする」のも大切だ。
> 「我が国と郷土を愛する」ってのを「天皇と領土を守る」と受け取って
> 疑わない君の人格 が未熟だと言っているんだが理解できないようだね。

愛国心に対する解釈は、以下のカメレオン洗脳統制戦争グッズと同じく、
政権の強弱により国民を騙すために可変的なものとして、導入しようとしてます。

■カメレオン洗脳統制戦争グッズ1
以下の理由により、権力者官僚が君が代の歌詞の意味を固定するはずがありません。
君が代の歌詞の意味を固定してしまうと、非常にまずいわけです。
まさに【カメレオン洗脳統制戦争グッズ】と言えます。
官僚にとって好都合な右翼思想、天皇崇拝思想を悪用しているのです。
************************************************************
出典先と「天皇賛美」と繋がっていないのは、当たり前じゃないですか。
もし出典先と「天皇賛美」と繋がっていたら、当然異議が出るし、
当たり障りのない出典先により、そういった抵抗を避けているのは、
日の丸や元号、愛国心等と同じであり、権力者官僚は、いざと言う時に
有事の際、戦争統制グッズに可変できるものを維持しているのです。

659 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 17:03:07 ID:A41yUQFj
 優しく励まされ、砲身の先端が秘孔の位置へと導かれた。
 亀頭に感じる、じっとりとぬめった媚肉の熱さ。恥蜜のねっとりした感触も生々しく、
これから秘穴に挿入するのだというリアルな実感が沸いてくる。
(ママのなかに入るんだ! ママと、ママとひとつになれるんだッ!)
「そ、それじゃあ、い、いくよっ……」
「ええ、きてっ……ママのなかに、帰ってらっしゃい……」
「う、うんっ……くっ、うぅううううううっ!」
 母の両肩をしっかりと掴み、万感の思いで腰を突きだす。
いまだ初々しい亀頭が、温かな膣粘膜にゆっくりと包みこまれていく。
「アッ、はぁあっ……はぁあああああっ……」
 初体験の感覚に、生まれて初めての挿入感に、声にならない吐息が漏れる。
 膣内は想像以上に狭く、入り口がキュウッと甘美に締まった。
 それでいて内部の壁はとても柔らかい。そのほどよい温度も相まって、入れているだけで男根が蕩けてしまいそうだ。
ぬめりを帯びた肉道を緩やかに押し開いていけば、なんとも心地よい密着感が分身を覆いつくしていく。
(ああっ、これがママのなかっ! これがママのワッフルなんだッ!
す、すごいや……ぬるぬるしてて、オチン×ンが吸いこまれちゃいそうだっ……)

(省略されました 続きを読むにはワッフルワッフルと書き込んでください)



660 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 17:06:00 ID:7hc0Et5V
天皇賛美歌をコンセプトとして前提として都合よく、
また、政権の強弱により国民を騙すために可変的なものとして、
好都合なその出典が選ばれたに過ぎないのです。

> 「愛国心」+「α」=「敵国心」 って前提が間違ってるんだよ。
> 国なんて愛してなくても家族が拉致されりゃ「α」だけで「敵国心」は生まれる。

それは敵国心ではない。
家族があぼ〜んするケースは、自国民日本人によるケースもある。
日本人に家族があぼ〜んされる感情と、他国民に家族があぼ〜んされる感情とは
差異があるのか?
同一でしょう?
却下。


個人的にやればいいが、国際紛争の場合、自分の家族だけの問題ではないだろう。
日本の軍隊を利用するわけでしょ?
貴方は、貴方の家族をあぼ〜んした人物だけを見つけ出し、日本の軍隊を利用
して、犯人だけをやるわけか?


661 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 17:07:55 ID:A41yUQFj
小学校の頃騎馬戦をやったのだが人数が合わなくて自分の騎馬だけ女子が上に乗ることになった。
最初は上に乗る女子も恥ずかしかったらしく、男子の腕にお尻をつけないようにして戦っていた。
でも次第に騎馬の体勢が崩れてきて右側を支えていた奴がこけてしまったので、上に乗っていた女子は左側を支えていた自分の右腕にまたがるような格好になった。
自分も右腕だけで支えるのはきつかったが、なんとか崩れないように右腕で女子を上に押し上げていた。するとその女子は
「あっ・・・まって・・・ちょっと・・・あっ・・・あたってる・・・あたってる・・・あっ・・・」
と自分の右腕を挟みこむようにして腰を捻った。
小学生の自分に「あたってる」のが何なのか分かるはずもなく、
「今はまだがまんして!」と訳も分からず励ましていた。
女子は「う、うん」と頷いたきり前を見据えてこちらを見ようともせず、
力んだ顔をしている。
横から敵の騎馬が突進してきた。
旋回しようとするがバランスが崩れてしまい、
右腕を思いっきりその子の股間に押し付けるように突き上げてしまった。
(省略されました 続きを読むにはワッフルワッフルと書き込んでください)



662 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 17:08:04 ID:7hc0Et5V
> 国家そのものが悪いわけではなく、
> 線引きという概念の下にあるから悪いんだね。
> 線引きでちょっとした違いを作れば、それだけで対立が生じうる。

■日本人=愛国者(排他国者)(線引き者)
=排他思想、在日差別、部落差別、村社会容認、格差社会を望む
 多様な価値観を認めない、村八分肯定、いじめ社会容認
=他者との協調性がない、自己中心的思想、中華思想
=自国から他国を見ている視野が狭小な考え
=血の気が多い、闘争心が強い、負けず嫌い
=価値観を固定、柔軟性がない。
=保守的、懐古主義、ノスタルジーが強い。

※上記の考えを崩せる人はいないのでしょうか?
「愛国心」+「α」=「敵国心」
貴方が 「愛国心」を持つと、必ず「α」を防ぎ、
「敵国心」を持たない自信はありますか?
もし貴方には自信があっても、国民全員、必ず「α」を防ぎ、
「敵国心」を持たないと確信ありますか?
その確信が無ければ、「愛国心」教育導入は阻止しなければなりません。

663 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 17:09:17 ID:A41yUQFj
「ひゃぅんッ」と声が漏れた。
なんだ?今の?
見上げると真っ赤な顔とした女子と目が合った。
その喘ぎ声の理由を知る由もなく、「痛かった?」と尋ねると、何も言わずにフルフルと首を振った。
「よし!このまま攻め込むぞ!」と隣の友人が叫んだ。
俺もそれに乗じて二人で前方へ疾走する。
が、当然それには上下運動を伴い、上に乗る女子の股間は何度も俺の右腕に押し付けられる。
「んっんっんっ・・・」
振動に合わせて彼女の鼻にかかった息が漏れる。
俺は小学生なりに何か淫靡なオーラを感じ取っていた(恐らく友人もだろう)が、勝負中に立ち止まるわけにも行かず、相変わらず女子に上下運動を与え続けていた。
しかし次第に彼女の「んっんっ」が「んっあっふっ」と声音を帯びてきた。
俺の頭に乗せていた手に次第に力がこもり、ギュウとつかんでいるのが分かった。
しかしここでアクシデントが。友人が足を捻り、転びかけ、体勢を立て直すために踏ん張ったが、その時に彼女の股間に最大の衝撃を与えて

(省略されました 続きを読むにはワッフルワッフルと書き込んでください)


664 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 17:23:30 ID:7hc0Et5V
>>645
> >>632
> >逆です。
> >異議があるのなら、
> >愛国心から敵愾心、敵国心が、絶対に生まれないとする根拠を、
> >明確に提示しろということ。
> 逆です。
> 愛国心が無いことによって敵愾心、敵国心が、絶対に生まれないとする根拠を、
> 明確に提示しろということ。

(1)愛国心が無いことによって敵愾心、敵国心が、絶対に生まれないとは
誰も言っておりません。

(2)愛国心から敵愾心、敵国心が、絶対に生まれないと思いますか?

665 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 17:28:17 ID:YJFAsQs2
結局なんだな

世界統一国家が出来ても、「世界最終戦争は侵略戦争だった!反省すべきだ!」とか
「反対する人を虐殺したくせに、愛世界心を持てとは片腹痛いわ!」などと、
ずーーーっと言われ続ける、ということだよね。


666 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 17:32:00 ID:sHHgx0iz
  ワ ワ
    ッ
  フ フ
 ル   ル

667 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 17:34:08 ID:7hc0Et5V
> 愛国心があろうとなかろうと敵国心が生まれることもあるんだから
> 意味のない話だねそんなもの。

愛国心を持つと、敵国心が生まれやすいので、愛国心は非常に危険です。

668 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 17:35:02 ID:8tkTEEj8
>>664
つまり、愛国心があろうとなかろうと
敵愾心、敵国心が生まれる可能性はあるわけで
敵国心→挑発行為→国防意識→戦争となるわけですね。

愛国心の有無は関係ないじゃないですか。

669 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 17:41:23 ID:f/cXn+TI
アフリカの近代史を見ればむしろ愛国心がないから内戦が頻発しているような…

670 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 17:42:27 ID:mAiBa9jk
>>667
愛世界心を持つと、それに反対な国全てを敵にまわしちゃうね
君、前に共産主義国家・社会主義国家は新共同体では認めないって言ってたよね

わ〜!敵国がいっぱいだ〜w

671 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 17:52:20 ID:YJFAsQs2
ってことは、愛世界心が少数派で、逆に滅ばれるかもしれないな。
くわばらくわばら。

危険だから、よその国に行ってやってくれ>1


672 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 17:54:19 ID:dra5FrKs

人を愛するとそれにより、憎しみや嫉妬心から犯罪が起こる

可能性があるから、人を愛するのは罪である。

何と、建設的で自然な意見だ。


673 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 17:57:53 ID:8tkTEEj8
>>667
国民の生命財産の防衛を意識する下地として愛国心は必要です。
つまり、愛国心を抱きつつも国際協調を行っていかなければならないわけです。
あなたの、論は愛世界心が浸透している世界においてのみ実現可能な論です。

たとえ、あなたが「戦争回避」という命題に重点を置いていたとしても
国民の生命財産を守ることを軽視しているようでは受け入れられるものではありません。
あなたの主張には、愛国心を持たないことのリスク評価がなされておりません。

また、愛国心とは、自分の国を愛し、国の名誉・存続などのために行動しようとする心を
意味するため必ずしも、敵国心を抱くわけではありません。
つまり、愛国心の否定は国民の意識から国の名誉・存続を除外する行為になります。
もう一度いいます。あなたの主張には、愛国心を持たないことのリスク評価がなされておりません。

世界共同体構想ですが、これについても、様々な問題があります。
所得格差、資源問題、文化の相違などなど、懸念材料は山ほどあります。
実現過程においても、様々な問題が発生すると予想されます。
領土欲からの侵略、弱体化した国への侵略などなど。

よって、結論としては、
愛国心から敵国心が生まれ、戦争が起きるリスクがあったとしても、
国防上愛国心を継続して行かなければならないと思われます。

674 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 17:58:23 ID:Dl8sSZfL
今北誰か簡単にこのスレを説明して
途中から来たら分かりにくいw

675 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 17:58:58 ID:YJFAsQs2
人が人を愛さないようになり、人類が全滅してはじめて「世界平和」が訪れる
っていう意味だね(w

676 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 18:00:05 ID:7hc0Et5V
国をより良くしようとする心が【愛国心B】
国をより良くしようとするために、権力者官僚を監視し、間違いを批判する。

「国をより良くしよう」という参政の態度よりも、
いい面も悪い面もお構いなく、権力者に忠誠心ができてしまうのが、
官僚や、その犬、自民党が推し進める【愛国心A】


677 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 18:02:02 ID:7hc0Et5V
■敵対国心教育

自分の文化を大切すれば、他人の文化を尊重出来るとは限りません。
そうではなく、間違った愛国心教育を押し付けるために、
便宜上、官僚がそのように仕向けているのです。
第一、間違った愛国心教育を促進すると、世界諸国に対する敵対国心
教育となり、非常に危険です。
特に、右翼の行き過ぎた諸国差別挑発バッシング行動は、そういった、
間違った愛国心教育が元凶です。

私は、貴方の何倍もの愛国者であり、また、貴方の何倍も日本を思い、
また、世界平和を思っているからこそ、このようなスレで、問題提議を
しているのです。


678 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 18:02:10 ID:Qd+Kxeca
 
馬鹿VIPPER共が性懲りもなく
今度は朝鮮人に扇動されて
よりにもよって
君が代をオモチャにしようとしています!


『おまいらwww「君が代」をオリコン1位にしようぜwwwww 』
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1147612431


糞アニソンならどうなろうが知ったこっちゃないが
国歌をオモチャ扱いとなればまったく許し難い愚挙だ。

糞VIPPER殲滅にぜひ協力を!
 

679 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 18:03:01 ID:Qd+Kxeca
 
馬鹿VIPPER共が性懲りもなく
今度は朝鮮人に扇動されて
よりにもよって
君が代をオモチャにしようとしています!


『おまいらwww「君が代」をオリコン1位にしようぜwwwww 』
http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1147612431


糞アニソンならどうなろうが知ったこっちゃないが
国歌をオモチャ扱いとなればまったく許し難い愚挙だ。

糞VIPPER殲滅にぜひ協力を!
 

680 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 18:03:43 ID:mAiBa9jk
>>676
国をよりよくしようと、共産主義・社会主義を強化していってる国家はどーすんだ?

681 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 18:10:29 ID:7hc0Et5V
>>680
> >>676
> 国をよりよくしようと、共産主義・社会主義を強化していってる国家はどーすんだ?

【最終世界大戦】平和共同体構想
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1144757591/
に返答します。

682 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 18:10:49 ID:8tkTEEj8
>>674
>>672に書いてあるとおりなのだが、

(1)国を愛するということは、憎しみや嫉妬心から敵国心が発生する
(2)敵国心からは、戦争が起きる。
(3)国防意識は、愛国心があるから生まれる。
(4)戦争回避のためならば、本来国防によって守られる国民の生命すら否定しても構わない。
(5)戦争のための愛国心教育を、与党と官僚が行っている。

〔1〕前提となる愛国心を否定しましょう。

さらに、かれは、愛国心Aと愛国心Bを自ら定義しているにもかかわらず
文章中においては「愛国心」と書き込みいらぬ混乱を招いている。
さらに、つごうが悪くなると愛国心Aを問題にしているといったり、
ここでは、一般的な意味での愛国心として使用しているなど、
あからさまな、混乱を招き、愛国心Aの否定を持って愛国心を否定しようと試みている。

683 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 18:14:17 ID:8tkTEEj8
>>677
そうか、じゃぁまず、名前欄にfusianasanと入力してくれ。
これで、きみが日本在住かどうかがわかる。

私たち以上の愛国心を有しているのならば、この程度のリスクは何ともないはずだ。

684 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 18:16:56 ID:RA4YHTmi
>158 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/14(日) 21:12:59 ID:???
>>>156
>> >>150
>> 早くカレーの話しろよド低脳。
>
>じゃあ、お前の脳ミソを確認してみよう。
>
>まずコテハンを名乗れ。
>そして俺様を論破してみろ。


>448 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 12:57:37 ID:???
>>>416
>> >>1はここみて軍事板の常識を学んだ方が良いよ
>
>いや、軍事板の常識は、俺様がこれから作る。


他人を支配したいという下劣な品性が垣間見えるレスですな。

685 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 18:17:04 ID:8tkTEEj8
>>676
具体的に何処だよ。

686 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 18:18:14 ID:NI8zsxNX
| あ〜〜、スッキリした…。| 
. ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ∧__∧
    (    )
    (    )
     |  |  |
    (__)_)
            ∧
          .(__)
          (___)
         (_____)
        (__>>1 __)
クソスレ終了!!!


687 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 18:21:43 ID:7hc0Et5V
日本という「郷土」の風土だけ特に限定する話ではないのです。
各国すばらしい風土があると思います。

貴方も私もこの地球上に住んでるのは事実です。
そして、たまたまこの狭い島に生まれ育っているだけのことです。
私は、地球の上から、この住んでいる島、地域を見ているのですが、
貴方は、この狭い島から世界を眺めているのだと思います。

地球と平和を愛したくないんですか?
地球と平和を愛さずに、自国を愛するって、自己中心過ぎます。
国内【だけ】より【国内を含む世界】を優先。
国際協調、世界平和によって、国の平和を担保する
べきです。
「我が国(天皇)と郷土(領土)を愛する(守る)」【間違っている】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「地球と平和を愛する」【本来の必要な教育】
と思います。

どの地域を愛そうが愛すまいが、何を愛そうが、各自の勝手だと
思うのであり、国家が国民の価値観まで踏み込み、強要する行為は、
とんでもない行為です。
今後ますますそういった教育、押し付けがエスカレートし、
やがて非国民扱いするという戦前に回帰すると思います。


688 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 18:22:17 ID:mAiBa9jk
>>681
うざいからいちいち誘導すんなって
愛国心から派生してる話なんだからこっちで充分

結局俺がいいたいのは、愛世界心を持った方が、愛国心を持つよりも
ずっと戦争になり易いってことだよ
何せ君の言う理想の世界を作るためには、君の思想を世界中に浸透させないといけない

すると、当然反対する国も出て来る
すると、対立が起こる
中国なんかは意地でも反対するだろ
で、どーなるかは分かるよな? 

実に分かり易い理屈だよな
君が結局具体的に説明出来ない愛国心の危険性とは違って、こっちは実に分かり易い


689 :http://www.jimin.jp/jimin/closeup/2084/closeup.html:2006/05/15(月) 18:22:30 ID:8tkTEEj8
教育基本法の見直し
「国を愛する心、伝統文化の尊重」
新しい時代にふさわしい教育の実現

21世紀を切り開く心豊かでたくましい日本人の育成へ
いじめ、不登校、学級崩壊など、教育をめぐる現状は深刻さを増しています。
昨秋発表された中央教育審議会の中間報告は「国を愛する心、伝統文化の尊重」など、
教育基本法見直しの具体的な方向性を示しました。心豊かでたくましい日本人を育てるため、
わが党は新しい時代にふさわしい教育基本法の見直しに取り組んでいます。

690 :http://www.jimin.jp/jimin/closeup/2084/closeup.html:2006/05/15(月) 18:24:19 ID:8tkTEEj8
なぜ改正が必要なの?深刻な教育荒廃に対応

 憲法と同じ昭和二十二年、GHQ(連合国軍総司令部)の統制下で制定された教育基本法は、九年間の義務教育、
教育の機会均等など教育制度の骨格を定めた十一条の法律です。制定から半世紀以上を経たにもかかわらず、
これまで一度の改正もなされてきませんでした。この間、核家族化・少子化の進行など社会状況は大きく変化し、
高校・大学進学率の著しい上昇など教育のあり方も変容しており、時代に適合しきれていない面が出てきています。
 一方、経済的な豊かさを達成してきた過程で、現在の社会を築いた世代を尊敬する意識が失われ
「自分さえ良ければ」という自己中心的な子どもが増えてきました。
 国民の間での自信喪失とモラル低下、青少年による凶悪犯罪の増加、学力の問題が懸念され、教育現場では、
いじめ、不登校、学級崩壊など深刻な危機に直面しています。今こそ、教育の根本にさかのぼった改革が求められているのです。
 党文教部会長時代から一貫して教育問題に取り組んできた河村建夫文部科学副大臣は
「歴史を知り、同時に日本人としての誇りと自信を持つ、夢を持つ、そうした教育がないがしろにされてきたと思います。
愛国心を教えないのは日本だけです。今、改正をやらなければ次の五十年に影響する」と訴えます。
 わが党は本年運動方針で、「郷土愛と愛国心をはぐくみ、公共心・道徳心あふれる日本人を育成し、
家庭や地域の教育力を回復させるため、教育基本法の改正に取り組む」との方針を打ち出しました。
今後、全都道府県に設けられた推進本部を中心に、教育基本法の改正を国民運動にまで高める活動を展開していく考えです。 

691 :http://www.jimin.jp/jimin/closeup/2084/closeup.html:2006/05/15(月) 18:25:45 ID:8tkTEEj8
愛国心、公共の精神を大切な理念として規定

 教育の荒廃に歯止めを掛けるため平成十二年三月、小渕恵三総理(当時)の私的諮問機関として設置された
教育改革国民会議は、同年十二月の報告の中で、教育基本法の見直しを提言しました。
 それを受け、平成十三年十一月、遠山敦子文部科学大臣が中央教育審議会(中教審)に
「新しい時代にふさわしい教育基本法のあり方」を諮問、一年間の審議を重ね、昨年十一月に中間報告を発表しました。
 同報告は「これからの教育は二十一世紀を切り開く心豊かでたくましい日本人の育成」を目指すことを提示。
そのためには教育の基本法である教育基本法について、憲法の精神をくみ、
「個人の尊厳」「真理と平和の希求」など普遍的な理念は大切に維持しながら全面的に見直す必要がある、としています。
 これからの教育の目標として「自己実現を目指す自立した人間」「豊かな心と健やかな体を備えた人間」など、
二十一世紀を生きる日本人像のモデルを挙げています。
 さらに、基本法見直しの必要性として
(1)国民から信頼される学校教育の確立
(2)「知」の世紀をリードする大学改革の推進
(3)教育の原点である家庭教育力の回復、学校・家庭・地域社会の連携・協力
(4)公共心、伝統や文化を尊重し、郷土や国を愛する心を養い育てる
(5)生涯いつでも自由に学ぶことができる社会の実現など、
現行法では明確に規定されていない基本理念を盛り込むことを提案しました。

692 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 18:28:08 ID:aA3JXKs3
電波コペピに長文コペピで対抗するのは同じに見られるから得策ではないよ。

693 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 18:32:37 ID:YJFAsQs2
http://images-jp.amazon.com/images/P/4796643117.09.LZZZZZZZ.jpg


694 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 18:33:31 ID:UiIAm5H3
>>687
もし君がそう思っても地球のすべての国がそう思わないと無理だろう
それからそう思わせようと努力すればいいというツッコミはなし
だいたいそんなもの成功したこと一度も見たことないしな
市民団体がイラク戦争反対って叫んでたけど結局止められなかっただろ

695 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 18:35:22 ID:8tkTEEj8
>>687
な〜に、勝手に脚色してるんだよ。
その( )内は、お前の被害妄想の産物でしかない。

696 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 18:37:27 ID:8tkTEEj8
>>692
リンクをクリックして読むことすらしないだろうと思ってコピペしました。

697 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 18:41:53 ID:NI8zsxNX
          |   /     /   \  / ̄ ̄ヽ
         |  // / ̄ /      |/       |
         | / /. |   |       |       |
  カ       ../  |  . |      /     /
  ア      . /   \  \    /    /              ___
  ア      /     \         / " .\    / ̄ ̄\/  \
  ア     /        /              \_ /       |    |
  ァ     /         / .                 |        |  .  |
  ァ     ̄"/.      ./                         /   |
  |     /      . |         /゙'ヽ          / ̄ ̄\_/
  |    / .     __. | / |      /   ヽ               |
  |  . /     . / | / |     /      ヽ              |
  |   |     . |   |/ ヽ    /  |└    | __     \____/,-─‐-,,,,,
  |   |      \___|  ゙、  /   ヽ 「 ヽ //ヾ、/  // / ̄:::::::::::::::::::::::\
  |   |       | . | |l ゙、 /     ll-ヾ、  /=l |  //  /"~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ツ   \      \ |__.  ∨ /  //゙"  ┌ノ// /   //'''"""ヽ::::::::::::::::::::.. ヽ:::::::\
  ウ    \      ..\└ヽ、   /ノ/   . | /::::::::|   //|      ヽ::::::::::::::::: :::::::::::|
  ゥ     \     . ヽ ─、ヽヽ/l"''‐"    l /:::::::::|   | ||        |:::::::::::::::::::::::::::::|
  オ       \   /     \ レ/ヽ   //::::::::::|   | |ヽ     /  ̄─--、:::::::::/
 !!       r"  /    :::::::| ヽ、ヽ‐"  ////:::::::|_,,,,,,,| |:\  /    :::::::::::::::::\ヽ、



698 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 18:42:45 ID:rN310b6r
               __,,,,_
               /´      ̄`ヽ,
               / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
            i  /´       リ}
             |   〉.   -‐   '''ー {!
             |   |   ‐ー  くー |
              ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
            ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
             ゝ i、   ` `二´' 丿
                 r|、` '' ー--‐f´
            _/ | \    /|\_
          / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
  君  が  代 が オ リ コ ン で 勝 つ わ よ!

      「 君  が  代 」  大 好 評 発 売 !

* 概要
日本国の憂鬱ED「君が代」(きみがよ)をオリコンウィークリー1位に!

* 注意事項
まとめ買いはいくら買っても1枚としかカウントされません
面倒ですが、一枚一枚予約・購入して下さい
ゲーマーズ、アニメイト、アマゾンなどはデイリーチャートには入りません
デイリーは気にしないでウィークリーに賭けてください
なお、オリコン加盟店は以下のサイトで参照できます
http://www.oricon.co.jp/rank/index2.html

699 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 18:46:34 ID:7hc0Et5V
>>689
> (党機関紙「自由民主」 2003/2/25号掲載)
> http://www.jimin.jp/jimin/closeup/2084/closeup.html[自民党]
> いじめ、不登校、学級崩壊など、教育をめぐる現状は深刻さを増しています。

は?
愛国心を導入すると、ますます、いじめ、不登校、学級崩壊など、
教育をめぐる現状が悪化します。

権力者官僚は、義務教育で愛国心(敵国心)を強要しようとしています。
要するに、日本人全員を愛国者に改造し、日本人=愛国者(排他国者)
という構図に仕立て上げようとしているのです。
愛国心 → 敵国心 → 他国挑発 → 国防義務 → 戦争
以下の通り、愛国者は、差別意識の強い人という傾向があると思います。
************************************************************
■日本人=愛国者(排他国者)(線引き者)
=排他思想、在日差別、部落差別、村社会容認、格差社会を望む
 多様な価値観を認めない、村八分肯定、いじめ社会容認
=他者との協調性がない、自己中心的思想、中華思想
=自国から他国を見ている視野が狭小な考え
=血の気が多い、闘争心が強い、負けず嫌い
=価値観を固定、柔軟性がない。
=保守的、懐古主義、ノスタルジーが強い。

700 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 18:47:24 ID:NI8zsxNX
          |   /     /   \  / ̄ ̄ヽ
         |  // / ̄ /      |/       |
         | / /. |   |       |       |
  カ       ../  |  . |      /     /
  ア      . /   \  \    /    /              ___
  ア      /     \         / " .\    / ̄ ̄\/  \
  ア     /        /              \_ /       |    |
  ァ     /         / .                 |        |  .  |
  ァ     ̄"/.      ./                         /   |
  |     /      . |         /゙'ヽ          / ̄ ̄\_/
  |    / .     __. | / |      /   ヽ               |
  |  . /     . / | / |     /      ヽ              |
  |   |     . |   |/ ヽ    /  |└    | __     \____/,-─‐-,,,,,
  |   |      \___|  ゙、  /   ヽ 「 ヽ //ヾ、/  // / ̄:::::::::::::::::::::::\
  |   |       | . | |l ゙、 /     ll-ヾ、  /=l |  //  /"~:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
  ツ   \      \ |__.  ∨ /  //゙"  ┌ノ// /   //'''"""ヽ::::::::::::::::::::.. ヽ:::::::\
  ウ    \      ..\└ヽ、   /ノ/   . | /::::::::|   //|      ヽ::::::::::::::::: :::::::::::|
  ゥ     \     . ヽ ─、ヽヽ/l"''‐"    l /:::::::::|   | ||        |:::::::::::::::::::::::::::::|
  オ       \   /     \ レ/ヽ   //::::::::::|   | |ヽ     /  ̄─--、:::::::::/
 !!       r"  /    :::::::| ヽ、ヽ‐"  ////:::::::|_,,,,,,,| |:\  /    :::::::::::::::::\ヽ、



701 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 18:51:11 ID:8tkTEEj8
>>699
は?
自民党に言えよ。

http://www.jimin.jp/jimin/jimin/ren/index.html

ほら、さっさといけよ。

まぁ、お前のような臆病者には期待してないから
http://meyasu.jimin.or.jp/cgi-bin/jimin/meyasu-entry.cgi
こちらも、教えておく。

702 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2006/05/15(月) 18:52:26 ID:HQ8M8p5q
>>ID:8tkTEEj8

そのコピペさー。
公共心が必要だって説明は書いてるんだが
(例えば↓)。

>>690
>「自分さえ良ければ」という自己中心的な子どもが増えてきました。

愛国心が必要、あるいは公共心だけじゃ足りないって理屈が無いね?
もしかして刷り込み?


703 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 18:56:36 ID:7hc0Et5V
>>690
>「自分さえ良ければ」という自己中心的な子どもが増えてきました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
愛国心導入(自己中心愛)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
「自分さえ良ければ」という自己中心的な子どもがますます増えます。

704 :701:2006/05/15(月) 18:58:44 ID:8tkTEEj8
教育基本法に関するご意見の募集について
http://www.jimin.jp/jimin/kikanshi/series/kyouiku.html

がんばれぇ>>1

705 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:01:55 ID:8tkTEEj8
>>702
俺が、自民党に電凸すればいいのか?

706 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 19:04:02 ID:7hc0Et5V
>>704
> 教育基本法に関するご意見の募集について
> http://www.jimin.jp/jimin/kikanshi/series/kyouiku.html
> がんばれぇ>>1

君も送れ。
機関紙「自由民主」
shinbun@mail.jimin.jp
教育基本法に関するご意見を募集しています!
 機関紙「自由民主」に連載中の教育基本法を考える企画「教育基本法を改正する 〜中央教育審議会の答申から〜」では、教育基本法に関する読者の皆さんからのご意見を募集しています。
 お寄せいただいたご意見は、今後の論議の参考にさせていただきますと同時に、その一部を本紙でも紹介させていただきます。応募要領は次の通りです。

707 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:05:23 ID:8tkTEEj8
>>702
>>690抜粋
「歴史を知り、同時に日本人としての誇りと自信を持つ、夢を持つ、そうした教育がないがしろにされてきたと思います。
愛国心を教えないのは日本だけです。今、改正をやらなければ次の五十年に影響する」と訴えます。
じゃ、不満ですか? アイディンティティの喪失

708 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:05:36 ID:NI8zsxNX
     ┏┓      ┏┓         ┏┓ ┏┓    ┏┓    ┏━━┓         ┏━┓
 ┏━┛┗━┓  ┃┃          ┃┃ ┗┛┏━┛┗━┓  ┗━━┛      ┃┃  ┓┃
 ┗━┓┏━┛┏┛┗━━┓┏━┛┗━┓ ┗━┓┏━┛┏━━━━┓  ┏┛┗━━┓┃┃
 ┏━┛┗━┓┗┓┏━━┛┗━┓┏━┛ ┏━┛┗━┓┗━┓┏━┛  ┗┓┏━┓┃┗┛
 ┗━┓┏━┛  ┃┃┏━┓    ┃┃     ┗━┓┏━┛  ┏┛┗┓      ┃┃  ┃┃
 ┏━┛┗━┓  ┃┃┗━┛┏━┛┗━┓ ┏━┛┗━┓┏┛┏┓┗┓    ┃┃  ┃┃
 ┃┏┓┏━┛  ┃┃┏━┓┃┏┓┏┓┃ ┃┏┓┏━┛┃┏┛┗┓┃    ┃┃  ┃┃
 ┃┗┛┃      ┃┃┗━┛┃┗┛┃┃┃ ┃┗┛┃    ┃┃    ┃┗┓  ┃┃┏┛┃
 ┗━━┛      ┗┛      ┗━━┛┗┛ ┗━━┛    ┗┛    ┗━┛  ┗┛┗━┛


709 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:07:18 ID:8tkTEEj8
>>708
ずれすぎw

710 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:14:23 ID:8tkTEEj8
>>706
とりあえず、アンチ>>1により自民党案に賛成だからw。
別に意見を送る必要はない。

残念だったね。君の途方もない苦労が「逆」の方向に流れてしまって (プッ
まぁ、これで勉強になっただろ。
例え仮に君の論が理論整然として、実現性があったとしても、
「反感」をかってしまっては意味がないということをw

711 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:23:30 ID:ZldzvVWN
>>687
> 地球と平和を愛したくないんですか?
> 地球と平和を愛さずに、自国を愛するって、自己中心過ぎます。

「愛」と一口に言っても多様なレベルがあり、異なる対象を同じように
愛することは、必ずしも正しくない。
これを性愛に限定して喩えるとこうなる。

ご近所さんご一党を旦那さんと同じように愛したらそれは淫乱だ。
肛門を膣と同じように愛したらそれはアナルセックスだ。
家族を恋人と同じように愛したらそれは近親相姦だ。
男を女と同じように愛したらそれはやらないかだ。
恋人を飼い犬と同じように愛したらそれはわんわんプレイだ。
恋人を乳児と同じように愛したらそれは赤ちゃんプレイだ。

地球や平和の愛し方と日本の愛し方は様相が異なって当然。
双方を同じように愛するのは変態的である。

712 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/15(月) 19:31:06 ID:J6TsZjH4
>>711
だったら、自分、家族、郷土、国、世界をそれぞれのレベルで愛することを教えるべきで、国への愛だけ教えると国フェチになってしまうじゃないか。

713 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:33:55 ID:ilDMv44Z
>>712
おまえは世界って何を言ってるの?
アメリカ?中国?
世界中の国を愛するには世界中の国を知らなければならないわけだが?

ワールドカップでもオリンピックでも自分の国の選手だけじゃなく
世界中の選手を平等に応援しろってか?

馬鹿らしい。


714 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:33:58 ID:S9QPUZci
なんだか『1 ◆85KgNR48dA』の語録を作ったら面白そうだw

715 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:35:14 ID:NI8zsxNX
        ∧_∧
        (  `д゚)
       __〃`ヽ 〈_
   γ´⌒´-−ヾvーヽ⌒ヽ
  /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ
  /    ノ^ 、___¥__人  |
  !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )         ー ̄_ ̄)’,  ・ ∴.'  .. ∧_∧ ∴.'
 (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      --_- ― = ̄  ̄`:, .∴)'   ((( #)゚Д゚)   ←>>1
  ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /,_, -'' ̄  = __――=', ・,‘ r⌒>  _/ / ・,‘
    ヽ、___ ヽ.=┬─┬〈  ソ、~""   -―  ̄=_  )":" .  ’ | y'⌒  ⌒i .'  ∴.'
      〈J .〉、|   |, ヽ-´__,,, _―  ̄_=_  ` )),∴. ) |  /  ノ |∴.'∴.'
      /""  |   |`~~~~´     ―= _ ) ̄=_)   _), ー'  /´ヾ_ノ
      レ   :|:   |          _ _ )=  _) ,./ ,  ノ  ∴.'  ∴.'
      /   ノ|__|             = _)   /  / /∴.' ∴.'
      | ,,  ソ                       /  / / ,'
     .,ゝ   )                      /  /|  |
     y `レl                      !、_/ /   )
     /   ノ                           |_/
     l  /
     〉 〈
    /  ::|
   (。mnノ
・・・・>>1とはこの程度か?


716 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 19:37:59 ID:7hc0Et5V
>>712
> 国への愛だけ教えると国フェチになってしまうじゃないか。

おっしゃるとおりです。

>>711
私は、愛世界心を推奨しているわけではありません。
愛国心Aを押し付けるぐらいなら、いっそうのこと、愛世界心B
を押し付ける方がましだということ。

愛国心も愛世界心も、教育での押し付けは特に不要です。
愛世界心は、のちのちあったほうがいいという程度です。

717 :(-@∀@)さん:2006/05/15(月) 19:39:57 ID:js40WUhs
軍板の対応が面白すぎてこんなスレどうでもよくなりそうです。
とりあえず、ワッフルワッフル

718 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:40:09 ID:NI8zsxNX
  ぼくは強いんだぞ〜!            ・・・・フーン。
  ヲタタタタタタタタタタタタタタタタタ・・・・・     ∧_∧
             へ          (´<_` )
    / ̄ ̄ ̄ ̄\ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
   (  人____)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\        )
    |ミ/  ー◎-◎-)         |、     ノ .|
   (6     (_ _) )           |      | |
    | ∴ ノ  3 ノ _      |      | |
     \_____ノ _ E〕      |      | |
    (    ))___〕__E〕     |      |_丿
    |    >>1 __〕_E〕    |  /ヽ  |
    |_________)        |  | |  |
    (三三三三三[□]三).         |  | |  |
    \::::::::::::::::::::::::::::::::/        |  | 〉.  )
      |::::::::::::::::::/:::::::/         |  ノ /  /
      |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            |  |/  /
     (___|)_|)        / /\ ヽ
                      |_ /   ヽ-'


719 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:40:52 ID:jPv6HHaA

 国連軍でさえ機能してないのにな。世界平和軍だとよ。
それに参加しない国とは最終的に戦争すんだとよ。
地域、地域の多様な文化・宗教を全く無視した馬鹿者だ。

 こんな馬鹿見たことねーわな。5月だな〜〜。
話すだけ無駄だ。



720 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:41:19 ID:8tkTEEj8
愛世界心B ・・・ なんだこれ?

721 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:41:25 ID:NI8zsxNX

                               テメエ見てえな雑魚が?・・・・
                           ∧_∧
◎               へ          (´<_` )
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /
       (__))     ヽ        .\__/_丿
       |  |   >>1    ヽ         .|  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/             \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-


722 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:41:36 ID:Fp81v0Ss
船虫か顔文字がいないとダメだな、このスレ・・・・

723 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:41:52 ID:ilDMv44Z
>>716
愛世界心・・・・・素敵だ。

が、いったい何を愛せばいいのかわからん。
アフリカに行った事の無い俺にはパプアニューギニア人を愛することは出来ない。

724 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2006/05/15(月) 19:42:53 ID:HQ8M8p5q
>>705
おまえは自民党案に反対なのか?
紛らわしいことすんなよ。

>>707
>「歴史を知り、同時に日本人としての誇りと自信を持つ、夢を持つ、そうした教育がないがしろにされてきたと思います。

これはほとんど愛国心と同義。
なぜ地球市民としての誇りじゃだめなのか?
なぜ在日としての誇りじゃだめなのか?
こいうのは個人が自由に選択していいものじゃないのか?
憲法として言えるのは社会人としての自覚(別に誇らなくてもいい)。
なぜ日本人としての誇りを求めるのか根拠がない。

>愛国心を教えないのは日本だけです。今、改正をやらなければ次の五十年に影響する」と訴えます。

よく分からんが、本当に日本だけか?
たとえそうでも、何で他国に合わせる必要がある。
日本人は自主的に自分たちの大義(方向性)を見いだせないのか?

725 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:44:49 ID:ilDMv44Z
>>724
俺達の世代は、「お前らは罪人の子孫だ」と教えられてきた。

それがくやしい。


726 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:45:06 ID:jPv6HHaA

 どうして極東にこんなスーパー馬鹿が湧いたんだ?


727 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:45:32 ID:a9yOMd/Q
お前らまだこんなのに付き合っていたのか
優しい奴らだな

728 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:45:38 ID:8tkTEEj8
>>712
>>716
つ (3)教育の原点である家庭教育力の回復、学校・家庭・地域社会の連携・協力

729 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:45:57 ID:Fp81v0Ss
1は愛世界心を平和を「愛する心」とかに変えたほうがいいよ

730 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:47:11 ID:mJIY58Yl
愛国心Bのきょうせいはやめてください
ぼくたちには愛国心Aをえらぶけんりも、きょうせいされないけんりもあります

ぼくのはつげんは、にほんこくけんぽうがほしょうしてくれてます
じえいたいいんさん、きょうもいちにちありがとうございました

731 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:48:07 ID:ilDMv44Z
杉並の市民団体とかってこんな事を毎日
マジで話し合ったりしてるんだろうなぁと、思った。

732 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:50:02 ID:a9yOMd/Q
>>726
コレが2chの醍醐味じゃないかな

733 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 19:52:02 ID:Fp81v0Ss
>>726
馬鹿といってるヤツが馬鹿なので、
馬鹿といっている馬鹿を、馬鹿にした俺も馬鹿

734 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:05:15 ID:8tkTEEj8
>>724
まぁね賛成でも反対でもどちらでもいいんだよ。
反対者がいなければ例え賛成派でも反対者にまわるのが俺のスタンスだ。
そうすることによって、リスクとメリットの対比をして検討することが出来ると信じているからね。

>なぜ、地球市民としての誇りじゃだめなのか?
地球市民として活動することは大いに結構だと思うが、
それの前提には国が存続していることが必要だと思われ、
また、地球市民政策をおし進めるためには諸外国の同調が必要であり、
内政干渉など様々な問題が生じる。
特に隣国の特亜は、反日政策によって国を維持しているため同調してくれる期待は薄い。
また、現状としては隣国が「軍事力」を持っている上に、「反日」である意思が存在する以上、
意思と行動力が結びつき侵略を受ける危険性をはらんでいる。

>なぜ在日としての誇りじゃだめなのか?
たとえば、食人文化がある民族とでは、日本の文化と共存できない。

>個々が自由に選択してもいいじゃないのか?
国民として共存して行くためには、ある程度のルールや制限が必要となってくる。
この「程度」については、個々においていろいろな意見があるだろうが、
少なくとも、国民の生命財産を守る国を維持する程度には必要であろう。
よって、私は愛国心教育を持って自発的な不平等な自由の排除する必要があると思う。

>日本人としての誇り
日本人としての誇りを持つことは、向上心や圧力的な外交に屈しない国民性を確保するために必要だと思う。

>よく分からんが、本当に日本だけか?
それは、俺も知らん。
見いだした結果が、他国と同じ大儀であったとしても問題ない。

735 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:09:14 ID:jPv6HHaA

 人間を纏めるには枠がある。家族・地域・市町村・県や州・国・世界、これがもっとも効率的単位。
それで何処に権力を集中させるかって言えば国単位がもっとも好ましい。最大の単位でありながら
もっとも均質な慣習や宗教をもちえて内部紛争も起きにくいから纏め易いんだ。
 そして国単位であるが故にどの様な政治システムがもっとも人間にフィットしてるかってのも各国をみて
分かってくる。宗教をなくす必要もないし、もっと人間にフィットした宗教が起こるかもしれない。
何らかのある程度の宗教や精神がなければ人間は生きていけないと思う。
それでないと法律に書かれて無いことはなんでもして良いって事になっちまう。

736 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 20:11:41 ID:7hc0Et5V
>>725
> >>724
> 俺達の世代は、「お前らは罪人の子孫だ」と教えられてきた。
> それがくやしい。

だからこそ、過去の悪行を反省し、今後、よい国づくりを目指すべきなのです。
=愛国心B

日本が大日本帝国に歴史回帰し、また同じ過ちを繰り返すことがいいことか。
=愛国心A

737 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:14:20 ID:f/cXn+TI
>>736
昔の日本が軍国主義に染まったのは制度上の問題があったため。
愛国心云々はまるで関係ない。

738 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 20:21:14 ID:7hc0Et5V
>>737
制度上の問題とは?


739 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/15(月) 20:29:04 ID:J6TsZjH4
>>725
キリスト教徒がみんな「お前らは原罪を背負って生まれてきた」と教えられていることと比べると、まだまだ甘いな。

740 :アーモンドグリコ ◆I3auYVUiWw :2006/05/15(月) 20:29:58 ID:iIq2ZQbL
>>736
愛郷心はAなの?Bなの?

741 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:31:15 ID:Fp81v0Ss
>>738
>>632
逆です。
異議があるのなら、
愛国心から敵愾心、敵国心が、絶対に生まれないとする根拠を、
明確に提示しろということ。

お前の論理から行くと、お前が証明せにゃならんが・・・・

742 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:31:24 ID:aA3JXKs3
今の日本国内で工作してる特亜のポチは無視ですか?
日本の愛国心を否定するが特亜の反日混じりの愛国心は否定しない。
特亜は日本と戦争することもじさないと言ってますが?

743 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:32:22 ID:ilDMv44Z
>>737
軍国主義は別に悪行じゃないぞ


744 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:34:11 ID:aA3JXKs3
>>743
悪行じゃないが自国が軍国主義的政策してる中国が日本を軍国主義と言うのは可笑しいけどね。

745 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 20:34:23 ID:7hc0Et5V
>>740
> 愛郷心はAなの?Bなの?

【愛国心A】ですね。

【愛国心A】「我が国(天皇)と郷土(領土)を愛する(守る)」【間違っている】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
【愛国心B】=【愛世界心】「地球と平和を愛する」【本来の必要な教育】

と思います。

746 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:37:45 ID:WDSs2hBz
>>745
そもそも 世界平和なんて露とも考えてない中国が隣にいるから
日本だけBの方を目指したら 速攻中国につぶされ地舞うんだが・・

747 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:40:23 ID:jPv6HHaA

 愛国心って英語だとナショナリズムとパトリオティズムがあんだろ?
ナショナリズムってのは国益を含む概念であって国家公務員や政治家が持たなければいけない物。
素朴な感情であるパトリオティズムとは違うよ。

 それと人間を束ねる枠って物は、家庭から世界まであるわけだけど、どうして国だけが問題になんだよ。
私達の故郷はこんな素晴らしい伝統や歴史があります、って県単位で言っても可笑しいのか?
それを日本単位で言ってなにが悪い。

 確かに戦争は国単位で起こるから国単位を排除しろって正に馬鹿の短絡思考でしかない。

748 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:42:23 ID:FZPbZFNh
>>746
それが、1の狙いなのだ。

749 :アーモンドグリコ ◆I3auYVUiWw :2006/05/15(月) 20:42:28 ID:iIq2ZQbL
>>747
日本の場合、国単位での愛国心は明治政府が作った人工的な
もので、それが先の戦争に利用された。
だから、愛国心は日本にはもともと存在しない。
安倍仲麻呂が読んだ句に内在する愛郷心こそが、
日本人がもともと持っているものだと思う。

750 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:43:26 ID:N44Ktvjd
とりあえずお前ら落ち着いて。

ワッフルワッフル

751 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 20:43:34 ID:7hc0Et5V
>>747
> 私達の故郷はこんな素晴らしい伝統や歴史があります、って県単位で言っても可笑しいのか?
> それを日本単位で言ってなにが悪い。

そういった話題、思想は、他国民と共有できないから問題なのです。
他国民と共有できる、【愛国心B】=【愛世界心】「地球と平和を愛する」
【本来の必要な教育】が必要です。

752 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:46:27 ID:NI8zsxNX
        ∧_∧
        (  `д゚)
       __〃`ヽ 〈_
   γ´⌒´-−ヾvーヽ⌒ヽ
  /⌒  ィ    `i´  ); `ヽ
  /    ノ^ 、___¥__人  |
  !  ,,,ノ爻\_ _人 ノr;^ >  )         ー ̄_ ̄)’,  ・ ∴.'  .. ∧_∧ ∴.'
 (   <_ \ヘ、,, __,+、__rノ/  /      --_- ― = ̄  ̄`:, .∴)'   ((( #)゚Д゚)   ←>>1
  ヽ_  \ )ゝ、__,+、_ア〃 /,_, -'' ̄  = __――=', ・,‘ r⌒>  _/ / ・,‘
    ヽ、___ ヽ.=┬─┬〈  ソ、~""   -―  ̄=_  )":" .  ’ | y'⌒  ⌒i .'  ∴.'
      〈J .〉、|   |, ヽ-´__,,, _―  ̄_=_  ` )),∴. ) |  /  ノ |∴.'∴.'
      /""  |   |`~~~~´     ―= _ ) ̄=_)   _), ー'  /´ヾ_ノ
      レ   :|:   |          _ _ )=  _) ,./ ,  ノ  ∴.'  ∴.'
      /   ノ|__|             = _)   /  / /∴.' ∴.'
      | ,,  ソ                       /  / / ,'
     .,ゝ   )                      /  /|  |
     y `レl                      !、_/ /   )
     /   ノ                           |_/
     l  /
     〉 〈
    /  ::|
   (。mnノ
・・・・>>1とはこの程度か?


753 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:47:16 ID:a9yOMd/Q
>>751
もしかして中学生?まともな大学でた?

754 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:49:28 ID:a9yOMd/Q
>>751
>そういった話題、思想は、他国民と共有できないから問題なのです
自分の言ってることがヒトラーも真っ青なほど危険で
無知丸出しだと気づかないの?

755 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/15(月) 20:49:57 ID:J6TsZjH4
>>747
>私達の故郷はこんな素晴らしい伝統や歴史があります、って県単位で言っても可笑しいのか?

昔は教えられなくてもみんなお国自慢をしたものだ。
地方が荒廃してお国自慢がなくなるとともに愛国心Aがはびこってきたのだな。


756 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:51:56 ID:vgvPxxpp
>>755
ねえなんで
そんな変な名前なの?

757 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:52:01 ID:UiIAm5H3
>>751
しっかり共有しているが

758 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:52:17 ID:8tkTEEj8
>>751
取りあえず、質問への返答を
その質問すら存在しない他スレにコピペしまくるのをやめなさい。

759 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:53:18 ID:jPv6HHaA
>>749

日本は帝国列強に支配されない為に散々西欧を学んだ。
そして祖国防衛のために戦った。結局は植民地支配の欧米と戦っただけじゃねーのか?

760 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:55:14 ID:WDSs2hBz
>>755
愛国心はいけないなんて ご大層な理想は 

乞食が共食いしてるのにミサイル開発に必死な国や国民を戦車でひき殺す国の民度上げないと出来ませんので
まずは北京か平壌で街頭活動でもしてから言えと そんだけ



761 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:55:16 ID:N44Ktvjd

愛国心 → 敵国心 → 他国挑発 →ワッフルワッフル

762 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:56:16 ID:8tkTEEj8
とりあえず、愛世界心Bはなんなんだ? 説明しろ>>1

763 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 20:58:33 ID:vgvPxxpp
愛国心云々以前に、隣のエセ共産国が嫌いです。


764 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 20:59:37 ID:7hc0Et5V
>>762
【愛国心B】=【愛世界心】の書き間違いです。
訂正させていただきます。

765 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:00:24 ID:5yaTbn6k
>そういった話題、思想は、他国民と共有できないから問題なのです

お前の主張や思想はどこの国の国民と共有してるんだね?

766 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:01:31 ID:vgvPxxpp
長年にわたり、マスコミの「隣国とは仲良くするべきだ」の報道がありましたが、、
ア〜するべきだ、こーするべきだという話じゃなくて、
うそつきは生理的に嫌いです。

767 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:06:00 ID:a9yOMd/Q
世の中、違いがあるから面白いんだろ
ほかとは共有できないものがある、
自国にはあって、他国には無い
自国には無いが、他国にはある
そういうものがあるから世界は面白くなるのだし
それを見るためにわざわざ海外旅行に行ったりするんだ
違いを楽しめない人間に今の世界を生きていくことはできない

768 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/15(月) 21:06:54 ID:J6TsZjH4
>>766
「自分の国を愛するべきだ」というのはどう?

769 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:08:08 ID:WDSs2hBz
>>768
当たり前でしょ そんなの 

770 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 21:08:33 ID:7hc0Et5V
我が国と郷土【だけ】を愛する
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
【愛国心A】「我が国(天皇)と郷土(領土)【だけ】を愛する(守る)」【間違っている】
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
=排他思想、在日差別、部落差別、村社会容認、格差社会を望む
 多様な価値観を認めない、村八分肯定、いじめ社会容認
=他者との協調性がない、自己中心的思想、中華思想
=自国から他国を見ている視野が狭小な考え
=血の気が多い、闘争心が強い、負けず嫌い
=価値観を固定、柔軟性がない。
=保守的、懐古主義、ノスタルジーが強い。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
過去の歴史伝統を美化歪曲。 → 過去の悪行に対し、盲目になる。 → 戦争

771 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:09:32 ID:tpANRLRp
>>749
日本に限らず、どこの国だろうが近代の国民国家として成立する
以前には、エリートを除いて愛国心なんて持ってないよ。

772 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/15(月) 21:10:17 ID:J6TsZjH4
>>769
キミは「愛するべきだ」と言われて愛することができるの?

773 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:10:20 ID:WDSs2hBz
>>770
キミは 隣人全てを自分と同格に愛しているのかい?

774 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:11:00 ID:jPv6HHaA

>>1

どうして各国共通の話題じゃなきゃ駄目なの?

国によって伝統・文化・言語・宗教があって価値観や規範が違う。

それをどうして認めないのか分からないし世界平和軍に参加しない国を滅ぼすってなんだ?

そんじゃー、各国とも言語を統一しなきゃいけないよな、全く文化背景が違う言葉にすんのか?

一体世界共通の価値観ってなんか言ってみろよ。この様な馬鹿が人間を蝕むんだよな。

775 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:13:32 ID:sHHgx0iz
軍板のスレはすごいな。
最早、何のスレかすら不明になりつつあるしw

776 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2006/05/15(月) 21:14:49 ID:HQ8M8p5q
>>734
>そうすることによって、リスクとメリットの対比をして検討することが出来ると信じているからね。

それでいいが、だからこそ教育の場が公平中立になってないとダメだろ?
「オレは日本人である以上に地球人としての誇りを大切にしたい」
このような考えを持つ生徒がいてもいいじゃないか?
そういう生徒を排除してしまえば、生徒達が地球市民についてまともに議論することもできなくなる。
それなのに、何で日本人としての誇りが正しいかのように教え込むわけ?
このことを問題にしてるんだよ。要するに強制性。
日本人の誇りとか、愛国心を持つことも大いにけっこう。
だが、それを教育基本法に盛り込み、画一的にそう教え込むのは違うだろ?
これは最初に言ったことだが(http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1146555597/283
教育等の公的な領域で何かを強制する、あるいは、(単に知識として教えるのではなく)、
そうであるべきだと教え込む(それが正しいと教え込む)には次のいずれかでないといけない。

1、憲法等の共通規範から論理的に導ける(公共心など)。
2、何ら害悪がない。

で、2に関して、ウランの話でも言ったように、上手に使えば問題ないとはいえ、
下手に使えば原爆になるわかだから、国民の了承と言った手続きを踏まずに採用するわけにはいかない。
ウランなんかは国会等の議決で十分かもしれないが、思想に関わる事柄については、そう簡単ではない。
なぜなら、
A、何かが正しいと教え込んでしまうことは、国民の思想に偏りを生じさせることであり、
 まさに、北朝鮮の主体思想が国民によって否定困難な状況にあるように、
 本当にそれが国民の総意によって支持されてると言い難い状況になるから(これはある意味は害悪と言える)。
B、ウランの場合は、原子力発電所で使用している時点ではまだ実害は生じていないが、
 現に論争の的になってる思想の場合は、どちらかを採用することは他方への抑圧を意味し、
 思想信条の自由に対して実害を及ぼすであろうから。

777 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2006/05/15(月) 21:15:23 ID:HQ8M8p5q
>>734
>地球市民として活動することは大いに結構だと思うが、
>それの前提には国が存続していることが必要だと思われ、
>また、地球市民政策をおし進めるためには諸外国の同調が必要であり、
>内政干渉など様々な問題が生じる。

そういうことは自称地球市民が考えることだろ?
少なくとも原理的には国連が国のようになり、国が県のようになることは可能。
どんな戦略をもって地球市民として活動するかは、そいつの自由だ。

>国民として共存して行くためには、ある程度のルールや制限が必要となってくる。

それは「公の精神(公共心)」というもの。
公共心をいくらマンセーしても、愛国心マンセーにはならない。
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1146555597/283

>日本人としての誇りを持つことは、向上心や圧力的な外交に屈しない国民性を確保するために必要だと思う。

日本社会を大切に思っても、地域社会を大切に思っても、家庭を大切に思っても、
それらに影響を及ぼすであろうことに対して立ち向かう気持ちは出てくるぞ。
だいたい、太平洋戦争でも、「故郷を守る」とか「家族を守る」とかそういう気持ちで戦ったヤツは多い。
日本人としての誇りを絶対視しないと国や社会が崩壊してしまうってもんじゃない。

778 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:15:43 ID:N44Ktvjd
>775
そう思ったら君ももっとワッフルワッフル。

779 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/15(月) 21:16:26 ID:J6TsZjH4
>>774
あなたは我が家には我が家の価値観や規範があるからといって町内の和を乱す人間ですね。

780 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 21:20:26 ID:7hc0Et5V
>>774
> どうして各国共通の話題じゃなきゃ駄目なの?

各国共通の話題、共有できるものが多い方が友好的になり、平和に近づく。
各国の愛国心は、それらを阻害する。

> 国によって伝統・文化・言語・宗教があって価値観や規範が違う。

そう。
それは、友好的になり、平和になってから認め合えるもの。
それまでは秘めておかなければならない。

> それをどうして認めないのか分からないし世界平和軍に参加しない国を滅ぼすってなんだ?

それは、最終手段。
あえて最終手段を使う必要はない。
最終手段を使う必要がないよう、このように議論をしている。

> そんじゃー、各国とも言語を統一しなきゃいけないよな、全く文化背景が違う言葉にすんのか?

言語統一は悲願。ぜひ実現しなければならない、共有しなければならいツール。
しかし間違った伝統意識が、それを阻害する。

> 一体世界共通の価値観ってなんか言ってみろよ。

【平和を願う気持ち】

781 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:20:43 ID:vgvPxxpp
世界をひとつになんていうのに
日本の中でも日本に文句ばっかり言ってるよな。

782 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:21:51 ID:vgvPxxpp
世界をひとつにしたら、
言いがかりの対象が増えるよ。
人が増えるんだから。

783 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:25:23 ID:T7EQDfbU
ワッフルワッフル

784 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:28:18 ID:GTFnI4TU
ワッフルワッフル

785 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:28:55 ID:jPv6HHaA
>>776-777
 てめーは黙ってろってんだよ、うすら馬鹿。

愛国教育ってのは、つまり義務教育で日本の特性を文化・伝統・歴史・宗教・神話なんかで教える事なんだよ。

日本人が日本を知らなくてどうなんだよ。この大馬鹿野郎。

てめーの国の様に反日憎悪教育(R12に引っかかる)とは違う理性的なもんなんだよ。

786 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:29:04 ID:vgvPxxpp
日本の平和への望みとは裏腹に、
敵に対しては、勝利→平和というのが隣の世界の現実なんですが、
どうしたらいいですか?

787 :けー ◆U5oiU4.Zk6 :2006/05/15(月) 21:29:47 ID:AbQKUEk9
こちらもワッフルワッフルなんだね

788 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:29:58 ID:V9q6/wjB
軍板のマジレスのほとんどを書いたものですがワッフルワッフル
相手にしてくれないので諦めてワッフルワッフル

789 :けー ◆U5oiU4.Zk6 :2006/05/15(月) 21:30:23 ID:AbQKUEk9
皆仲良くワッフルワッフル


790 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:30:43 ID:a9yOMd/Q
言語の統一って究極の文化破壊だよな

791 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/15(月) 21:31:49 ID:J6TsZjH4
>>785
非理性的なレスでした。

792 :けー ◆U5oiU4.Zk6 :2006/05/15(月) 21:31:50 ID:AbQKUEk9
何そのエスペラント語w

793 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:32:27 ID:a9yOMd/Q
ワッフルワッフル
>>789
ワッフルワッフルすれば平和になるよな

794 :けー ◆U5oiU4.Zk6 :2006/05/15(月) 21:33:23 ID:AbQKUEk9
そうか!言語をワッフルすれば良いんだ!

795 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:34:50 ID:V9q6/wjB
ちなみに軍板とゲーム攻略、史学系以外の板に来たのは久しぶりワッフルワッフル

796 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:36:21 ID:sHHgx0iz

        l^丶
        |  '゙''"'''゙ y-―, あ ふんぐるい むぐるうなふ わっふる
        ミ ' A `  ,:'       
      (丶    (丶 ミ   いあ    いあ
   ((    ミ        ;':  ハ,_,ハ   ハ,_,ハ
       ;:        ミ  '; 'A` ';  '; 'A` ';, ,
       `:;       ,:'  c  c.ミ' c  c.ミ  
        U"゙'''~"^'丶)   u''゙"J   u''゙"J

          /^l
   ,―-y'"'~"゙´  |   それ  わっふる うがふなぐる ふたぐん
   ヽ  ' A `  ゙':
   ミ  .,/)   、/)    いあ    いあ
   ゙,   "'   ´''ミ   ハ,_,ハ    ハ,_,ハ
((  ミ       ;:'  ,:' 'A` ';  ,:' 'A` ';
    ';      彡  :: っ ,っ  :: っ ,っ
    (/~"゙''´~"U   ι''"゙''u  ι''"゙''u

797 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:36:22 ID:vgvPxxpp
私は久本雅美が嫌いです。

798 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:37:27 ID:jPv6HHaA

 世界言語なんて言ってるよ、コイツは正にクレージーだよ。
例えば、エスキモーは雪や氷の質に関してかなりの言葉をもつ、
言語ってものは自然条件や生活条件でもかなり変わるもんだぞ。
文化や歴史背景や自然などによって言葉って違ってきて当然なんだし、
そうなるべきなんだ。それらを纏める世界言語なんて不可能なんだよ。

799 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:37:41 ID:P/yd+va4
ほら、TVタックルで愛国心教育やってるぞ

800 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:38:51 ID:vgvPxxpp
ほらね、国をあいするなだってさ。あほか。

801 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:40:09 ID:eGEG3rKI
エスペラント語も失敗したしw

802 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:40:25 ID:P/yd+va4
全く1と同じ主張wwww

803 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:41:31 ID:eGEG3rKI
世界平和なんて心にも思っちゃいねえ売国奴とw



804 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:45:36 ID:jPv6HHaA
>>791

あんたもウザイちょっかいを入れる婆の様な奴だな。
船虫とは昔、罵倒合戦してたからいいの。

805 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:47:40 ID:jPv6HHaA
 テレビタックルは必ず予約録画してるから今見なくていいのら。

806 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:51:45 ID:jPv6HHaA

 あの性格破綻者で哲学者・数学者のバートランド・ラッセルは世界共通言語なんてはなから馬鹿にしてたし
実際そうなんだよ。なんせあいつは天才かもしれないが、息子の嫁とやっちまうような奴だからね。


807 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:54:33 ID:Sb7R1g+n
言語がどうなろうと今から勉強するわけねえから関係ない
愛国心、日の丸、国歌なんか学校だろ?全く関係ない。ガキが行くんだろ。
世界平和よりカミサンに殺されないようにしろ。
共同体?勝手に遣れ。戦争?兵隊検査不合格だ。徴兵されない。
核爆弾?真上に落ちたら死ぬさ?いずれみんな死ぬ10年後?20年後?

808 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:57:00 ID:S9QPUZci
よし、俺もみんなのために頑張るよ!
ワッフルワッフル

809 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 21:57:01 ID:N44Ktvjd
>801
じゃ次はクリンゴン語でワッフルワッフル。

810 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 22:02:15 ID:7hc0Et5V
>>802
なにが?

811 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:02:59 ID:vgvPxxpp
もうコピペすんなよ。絶対すんなよ。

812 :前前前スレ163:2006/05/15(月) 22:05:28 ID:j/EZ0w6+
よぉ>>1! 今日も元気に売国してるかね? 結構結構。
ここんとこオレが提案してる「>>1は働け!」という意見にはまだ賛同してくれないのか?
まぁ、仕方ないか、負け組みだもんな。労働者は。
ガンバレ、超ガンバレ。親がテポドンで吹っ飛ぶまで、全力でガンバレww

つーわけで、今日も元気に戦争するかw

813 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:07:54 ID:jPv6HHaA
 自国の義務教育で、自虐史観を教える事は倫理に反するし世界でも当たり前。
日本人の特筆すべき特徴や日本人のすばらしさを教えることが大切なんだ。
自虐史観は大学からでいい。日本人を知らずして、どうやってまともな日本人になれるんだい。

814 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:08:51 ID:S9QPUZci
ワッフルワッフル!
よくわからんが、ワッフルワッフル!
やっぱりワッフルワッフル!
>>1ワッフルワッフル!
それでもワッフル>>1ワッフル!

815 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/15(月) 22:08:57 ID:J6TsZjH4
アホ丸出しがいっぱいいるな。
青森弁から沖縄弁まであるところで標準語教育をしてきたのはどうなんだ。

816 :前前前スレ163:2006/05/15(月) 22:11:20 ID:j/EZ0w6+
>>815
青森弁から沖縄弁まであるところで、
国際化社会だからという理由で、小学校から英語教育を盛り込もうとしたのは
どこの市民団体とPTAだ?

817 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:14:04 ID:vgvPxxpp
>>815はどっちを望むんだ?ばらばらがいいの?一緒がいいの?

818 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:14:14 ID:jPv6HHaA
 方言と日本語、外国語と日本語の区別がつかない馬鹿はっけ〜〜ん。

819 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:15:44 ID:vgvPxxpp
日本人の椅子はすわりが悪いと感じてるの?

820 :前前前スレ163:2006/05/15(月) 22:16:01 ID:j/EZ0w6+
>>815
…他人をアホ呼ばわりするんなら、せめて3分で簡単に論破できるような
小学生のようなことはしないでくれ。

821 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 22:17:41 ID:7hc0Et5V
>>816
小学校から英語教育を盛り込んでも意味無いな。
習っても使わなければ身につかない。
もし本気で取り組むなら、役所手続きはすべて英語にすればいい。
NHKは、しばらくの間、英語をメインにし、字幕で日本語を流す。
そして段階的に英語社会にシフトする。
学校で日本語を趣味で習いたい者だけ、選択科目で習う。

822 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:18:18 ID:NNebB/n/
相武紗季がワッフルワッフル

823 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:19:10 ID:vgvPxxpp
もうあきた。さいなら。

824 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:20:04 ID:jPv6HHaA
 日本が主権国家である以上、標準語を決めるのが当たり前。
しかし方言がなくなる事は悲しい事だ・・・・・・TV放送にも原因がある。
しかしそれと世界語を作るって事とは訳が違う。

825 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:24:15 ID:jPv6HHaA
 俺もさよならします、こんなスレとはね・・・・・
世界国家の構想は悪いことじゃないしこれからも模索されていくだろう。
しかしそれには、人間の規範を与えるべき世界的宗教が必要であろう。


826 :前前前スレ163:2006/05/15(月) 22:24:53 ID:j/EZ0w6+
>>815
なんか言い訳しろよw

827 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/15(月) 22:27:46 ID:7hc0Et5V
>>824
> しかし方言がなくなる事は悲しい事だ・・・・・・

しかし、他の地方と方々と、意思疎通が間違いなく行われることの方が、
メリットは大きい。

言語や貨幣等、地方単位で違いがあると、非常にデメリットは大きい。

828 :下等:2006/05/15(月) 22:28:52 ID:+QDxNosg
ぁcsvfbんrtyむいk、よ8

829 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:29:03 ID:t8e3UaLv
被害拡散中ww

【軍事版】日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争1
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1147602386/

しかもこんな言葉も飛び出しちゃってますw


316 :1 ◆85KgNR48dA [age]: 2006/05/15(月) 01:27:12 ID:???
>>311
> さっさとカレーネタくらい書いてみろ、このド低脳。

じゃあ、お前の脳ミソを確認してみよう。

まずコテハンを名乗れ。
そして俺様を論破してみろ。

830 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:29:32 ID:aA3JXKs3
今日も元気にオナニーですか。
猿ですね。よくあきませんね。

831 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:29:45 ID:0ubElXit
■1.若者たちは、どちらへ向かうのだろうか■

(平成14年)サッカーのワールド・カップが始まった。
日本チームの試合では、頬に小さな日の丸を描いた熱狂的なサポーターたちが、
「ニッポン!チャチャチャニッポン!チャチャチャ」と気勢を上げる。
大小無数の日の丸が満員の観客席で打ち振られる。こういう時に色鮮やかな日の丸は
実によく目立つ。
今夏(平成14年)、「ナショナリズムに戻る日本」と題した特集を組んだ米誌「タイム」は、
日の丸の扇子を両手に掲げて叫ぶサッカーのサポーターらしき青年の写真を表紙に登場させた。
見ようによっては右翼青年だ。果たして日本の若者たちはナショナリズムに目覚めたのか、
それとも日の丸・君が代の意味が「軽く」なったのか。
3年前(平成11年)の朝日新聞の記事である。国旗を顔にペイントしたアメリカ青年と、
「日の丸の扇子」を振る日本人青年とで違いはないだろう。それなのに、ことさらに
「扇子」という日本独自の道具立てをダシにして、さも日本独特のナショナリズムが
育っているかのように見せかける報道は恣意的な二重基準である。
そんな記事をさらにダシにして、「ナショナリズムに目覚めたのか、
それとも日の丸・君が代の意味(軍国主義を鼓舞してきた危険な存在、とでも言いたいのだろう)
が「軽く」なったのか」と、朝日新聞はしたり顔で問いかけ、こう続ける。

   スポーツが政治と密接なかかわりを持ってきたことも明らかだ。
   坂上さん(福島大助教授、スポーツ文化論)は著書『権力装置としてのスポーツ』の中で、
   大日本帝国がスポーツを政治に利用しようとしてきた歴史を追う。・・・

   二〇〇二年には日韓共催でサッカーW杯が開催される。
   この機会に、日の丸・君が代の強制がさらに進むのではないか。
   坂上さんはそう予測している。その時、スタジアムで日の丸を振ったり
   ペインティングしたりしている若者たちは、どちらへ向かうのだろうか。

スタジアムから出た若者たちが一斉に銃をとって、中国や韓国に侵略に行くとでも朝日は
心配しているのだろうか?

832 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:30:43 ID:0ubElXit
■2.「政治に利用される」?■

スポーツが引き出す愛国心を「政治が利用」してきたというのは事実であるし、その例も
ヒットラーのベルリン・オリンピックから江沢民の北京オリンピックまで事欠かない。
だからと言って、愛国心を軍国主義に青年を駆り立てる危険な政治手段としてタブー視する
論法には飛躍がある。

「政治に利用される」のは、スポーツばかりではない。ヒットラーは失業者に職を与え
社会政策を充実させて、中産階級の広範な支持を集めて、政権を握った。江沢民は外資導入
による経済発展で国民の不満をそらすことで、中国共産党支配の延命を図っている。(当時)
「政治に利用される」という意味では、社会福祉も経済発展も同じである。
だから、社会福祉も経済発展も危険だと言ったら、その論理的な誤りが明らかになるだろう。

要は愛国心も、社会福祉や経済発展と同様、「悪政に悪用」されなければ良いのであって、
それ自体を危険視、タブー視するのは間違いなのである。

「スタジアムで日の丸を振ったりペインティングしたりしている若者たちは、どちらへ
向かうのだろうか」などと、下手な文学的詠嘆で終わらせるのは、思考停止である。
これでは国際社会で説得力のある主張をすることも、激変しつつある現代社会に対応することも
できない。これからの国際派日本人は、こういう思考停止から脱却して、自らの頭と心で
たくましく考えていかなければならない。今回はワールド・カップを機に、
愛国心について考えてみたい。

833 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:32:26 ID:0ubElXit
■3.愛国心は国境を超えた共感をもたらす■

先週(平成14年)、イングランドとアルゼンチンの試合が札幌で行われた。
両国は82年のフォークランド紛争で戦い、そして前回フランス大会ではイングランドの
ベッカムがアルゼンチンのシメオネの挑発に乗って反則を犯して退場となり、チームは敗れた。
そんな因縁試合の前に、両方のユニフォーム姿のサポーター達が、札幌で握手をしている光景が
テレビで映し出されていた。

因縁の相手ではあっても、英国とアルゼンチンからはるばる地球を半周して母国チームの応援に
駆けつける心情は同じだ。「おぬしもやるな。お互いのチームのために精一杯応援しよう」
とでも言うような、互いへの敬意と共感とが感じられる光景だった。愛国心と言えば、
すぐに自国崇拝・他国蔑視につながるように考えるのは、思考停止した者の先入観に過ぎない。
真の愛国心には、国境を超えて人々を共感させる不思議な働きもあるのだ。なぜだろうか?

834 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:32:29 ID:ZldzvVWN
何か上手くいかないので、スレ住人有志のご協力を仰ぎたい。

■【愛世界心A】>>1や、その取り巻き、売国奴がおすすめする愛世界心
妄想、お花畑的愛世界心【血迷っている】
過去を自虐的に見て、無用なことまで罪悪視する。
論理【だけ】より【情動を伴う主観】を優先。
付和雷同、阿諛追従を通じて、国の尊厳を無視する。
うんこちんちん(志村の造語) 偏向情報を鵜呑みにし、追認せず、
そこから新しい知識や道理を見つけ出したと思い込んで悦に入る。

■【愛世界心B】=【仁愛の心】
保守、本道的愛世界心【本来の愛世界心】
伝統を賛美し、今後も変えず継承していきたい。
迎合より名誉を重視。相互理解的発想により他国の自尊も容認する。
相互敬愛(私の造語)  済んだことは責め立てず、互いを尊重し、
常に誇りを保ち、そして人類の繁栄を目論む。


835 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:34:06 ID:0ubElXit
■4.「もっと大きな自己」■

この疑問を解くヒントを投げかけているのが、篠沢秀夫・学習院大学教授の「愛国心の探求」だ。
フランス文学者がフランスと日本を比較しながら、愛国心とは何か、について考えた異色の本だが、
その中に「もっと大きな自己」という言葉が出てくる。この言葉を借りれば、
はるばる日本まで応援にやってくるサポーター達は、自国を自分の一部として感じている、
すなわち、彼らの「自己」は狭い個人の殻からはみ出して、国家にまで拡がっているのだ。

幼児は自分のことだけしか考えないが、成長するにつれ、家族や郷里を自分の一部として
考えるようになり、さらには自分の属する国家を「もっと大きな自己」として感じる。
それは人間として自然な精神的成長のプロセスである。

「大きな自己」を持つイングランドとアルゼンチンのサポーター同士は、かつての戦争や
因縁試合を乗り越えて、互いに共感と敬意をもちうるのだ。この「大きな自己」が、
もう一回り大きくなれば、地球全体、人類全体のことも自己の一部として感じられるようになる。

「大きな自己」の反対は「小さな自己」である。混み合った電車の中で、二人分の座席を
占有して平気でいる人間。あるいは、電車の中で一心にお化粧している女性。
こういう人々は、他者の存在を一切無視して、自分個人に閉じこもった未熟な「小さな自己」
しか持っていない。こういう人々は、どこの国に行っても尊敬も共感もされない。

戦後教育では、冒頭の朝日新聞のように、ひたすら愛国心を「アブナイ」ものとしてタブー視し、
逆に「個人」の「権利」ばかりを主張することを教え込んできた。それは子供たちが
「もっと大きな自己」に成長することを封じることであった。
戦後教育が大人になっても「小さな自己」しか持たない自己チュウ人間の大量発生に
つながったのも当然ではないか。

836 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:34:30 ID:VVw3Njy9
最初からざっと読んでみての憶測だが、1は統一協会員じゃないのか?
奴らの原理原則の中で、
「人類が世界市民になるためには第三次世界大戦も仕方ない」って
昔図書館で読んだ統一協会批判本に書いてあったような….。

強姦脱税チョン文鮮明の手先である珍味売りじゃないかな?

837 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:35:30 ID:V9q6/wjB
>>829
そんなことより君も軍板スレ>>926の放送室の密事について妄想しないかね?

838 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:36:26 ID:0ubElXit
■5.「見ない愛」■

篠沢教授の示すもう一つのキーワードが、「見ない愛」だ。12世紀のプロヴァンス詩人
ジョッフレ・リュデルは「遠くの愛」という詩を残した。第一次十字軍がパレスチナに作った
キリスト教国の一つトリポリ伯領での伯爵夫人の美徳を伝え聞いたリュデルは、
居ても立ってもいられず、十字軍に参加してトリポリに着くが、病に倒れ、話を聞いて
駆けつけた伯爵夫人の腕の中で死ぬ。

未だ見ぬ貴婦人への愛に命をかける---それまでになかった精神的な愛が、リュデルの詩
「遠くの愛」に歌われ、ヨーロッパ文明の「愛」の範囲を拡げた。
これをもって「恋愛は12世紀にプロヴァンスで発明された」とフランスの歴史家
セニュボスは言った。

目の前にいる人や自然を愛するのは「見る愛」だ。それは人類の始まりと共にあった。
しかし、見えないものを愛するには、想像力や抽象的な思考能力がいる。
それは人類の精神的発展とともに新たに登場した文明の産物である。偶像崇拝を禁じた
キリスト教は、見えない神を信ずる「見ない愛」に基づく宗教である。精神的な恋愛が
キリスト教の中から「発明された」というのも、けだし当然であろう。

前節で述べた「もっと大きな自己」の中でも、肉親愛や郷土愛は目で見える人間や土地を
対象とした「見る」愛である。愛国心は、目で見えない国家が対象となる「見ない愛」である。

そう考えるとサッカーのナショナルチームを応援するというのは自国に対する「見る愛」で
あるが、国家の行く末を案ずるというのは「見ない愛」である。「見る愛」が「見ない愛」
よりも劣るということはないが、抽象的思考能力や想像力に欠ける人間には「見ない愛」は
抱けない。愛国心を危険視することは、「見ない愛」を伸ばす機会を子供たちから奪うことに
なってしまう。その結果は、想像力や抽象的思考能力の欠落につながりかねない。

839 :けー ◆U5oiU4.Zk6 :2006/05/15(月) 22:37:34 ID:AbQKUEk9
ワッフルワッフル

840 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:39:43 ID:8tkTEEj8
>>776
>だからこそ教育の場が公平中立になってないとダメだろ?
たしかに、個の尊重という観点からその結論が導き出されても仕方のないことだろう。
しかし、全体としての国の存続のために、自発的な愛国心が望めない以上
教育によるある程度の強制もやむをえない。
むろん、強制の度合いにつては十人十色の答えがでるだろうが
「少なくとも、国民の生命財産を守る国を維持する程度には必要である」
と書いていたようなので、これに準ずる。

国民の思想の偏りに対する懸念があるようだが、
子供にとっての教育とは「学校教育」のみによって形成されるわけではなく
地域、家族などでの生活も「教育」と言える。
特亜のように、情報統制、言論統制をしていない日本においては、
そのような懸念があったとしても、国際間での問題となるほど発現はしない。

また、「国民の総意」問題であるが、個体の思想や考え方、性格などは、
その人物の経験や社会、親兄弟、一説には「遺伝」も絡むとされており、
完全な自由から発生した個による「個々の総意」が「国民の総意」となるわけではないので
個の尊重と国の尊重のバランスが重要となってくる。

841 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:40:18 ID:0ubElXit
■6.彼らは我々を愛していた■

1960年のパリ。留学中の篠沢青年は、学生街の映画館で一人、太平洋戦争のドキュメンタリー
映画を見ていた。
沖縄戦で、特攻機突入のシーンがあった。翼がバラバラになり、海に落ちていく。
対空放火の曳光弾が全画面を覆う。火を噴いて宙返りになって海に突っ込む。初めて見るので
息を呑んだ。そのとき低空で突っ込んだ一機が敵艦の腹に命中、猛烈に爆発した。
その瞬間、驚いた。全館のフランス人がどっと拍手したのだ。思わず「メルシー!メルシー!」
と呟いてしまった。隣の青年がびっくりしてわたしを見た。日本人がいるとは知らなかったのだろう。

特攻が狂信的な、あるいは、軍国主義に騙された上での行為だと決めつけるのは、
これまた思考停止の一つである。単なる狂信なら、他国民の共感は呼ばない。篠沢教授は言う。
愛だったのだ。「見ない愛」だ。特攻の心は「見ない愛」だったのだ。彼らは我々を愛していた。
父母への「見る愛」はもちろんあった。それを超えた、見ない天皇への愛、見ない祖国の
多くの人々への愛、まだ生まれていない未見の同胞への愛。

フランスの元・文化大臣、アンドレ・マルローも次のように語っている。

日本の純真な若い特攻隊員たちは、ファナチック(狂信的)だったとよくいわれる。それは違う。
彼らには権勢欲とか名誉欲など露ほどもなかったし、ひたすら祖国を憂える貴い熱情がある
ばかりであった。
代償を求めない純粋な行為、そこに真の偉大さがあり、逆上と紙一重のファナチズムとは根本的に
異質である。人間はいつでも偉大さへの志向を失ってはならないのだ。

特攻隊員の「ひたすら祖国を憂える貴い熱情」、彼らの「見ない愛」は、
「まだ生まれていない未見の同胞」、すなわち私達、戦後生まれの日本人にも注がれていたのである。
彼らの「もっと大きな自己」は、いまだ生まれていない我々をも、その中に抱いていた、
と言うべきだろう。

842 :けー ◆U5oiU4.Zk6 :2006/05/15(月) 22:40:41 ID:AbQKUEk9
ワッフルワッフル
ワッフルワッフル

843 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:41:02 ID:S9QPUZci
>>837
いや、放送室の密事は、俺様がこれから作る。

844 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:41:32 ID:8tkTEEj8
>>815
そうですね。
標準語教育を受けたとしても
必ずしも、標準語によって統一されるわけではないというよい例ではないでしょうか?

845 :前前前スレ163:2006/05/15(月) 22:42:18 ID:j/EZ0w6+
テリーマンの発言:
「聞いたことがある。
 一見大衆に賛同しようと見えても、ただの長文爆撃なら、
 皆を>>1から興味をはずそうとしている工作員だと」

ロビンマスクの発言:
「ああ、それならオレも知っている。
 そのおかげで、>>1が完全に逃げたスレがあるという噂もある」

キン肉マンの発言:
「げぇーっ!」

846 :けー ◆U5oiU4.Zk6 :2006/05/15(月) 22:42:44 ID:AbQKUEk9
>>843
すでに軍板で二つほどできあがっているようだが。

847 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:43:29 ID:0ubElXit
■7.ネイション(クニ)とステイト(国家)■

愛国心の対象たる国家にも、様々な次元がある。中でも歴史や言語、文化を共有した共同体として
のネイション(クニ)と、行政・権力機構としてのステイト(国家)とは分けて考えた方が良い。

たとえば、今回のワールドカップに参加しているイングランドは、英国全体を代表している
チームではない。その他に北アイルランド、ウェールズ、スコットランドのチームがあるのだが、
これらは予選で敗退している。英国という一つのステイトは、これら4つのネイションから
成り立っているのである。その北アイルランドに住む人々のかなりの部分は、歴史的に
アイルランド共和国を同じネイションと感じているのだが、不幸な歴史の過程から今も英国という
ステイトから抜け出せないでいる。それに不満な一派が今も独立闘争を続けている。

ネイションとの矛盾が最も甚だしいステイトの一つが中華人民共和国であろう。
チベットやウイグルなどのネイションは、中国の土地面積の65%を占めていたのだが、
漢民族の移民によって土地を奪われ、少数民族に転落しつつある。そのための独立闘争が絶えない。
また漢民族と言っても、北と南では言葉も通じず、同じネイションと呼べるのか、大いに疑問である。

またアメリカの黒人やメキシカン、ドイツのトルコ人労働移民なども、ネイションとステイトの
矛盾を抱えていると言える。

848 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:46:47 ID:0ubElXit
■8.ネイションとステイトのつながった幸福■

こう考えると、日本はネイションとステイトがほぼ一致した現代世界でも希有な存在と気がつく。
現代の多くの紛争は、ネイションとステイトとの矛盾対立から起こる。両者がほぼ一致している
日本は、そんな紛争を心配する必要のない幸福な共同体である。

一部に沖縄やアイヌ、在日韓国人・朝鮮人の差別問題をことさらに取り上げる輩がいるが、
これらの人々のほとんどは、すでに同じネイションとして受け入れられており、
北アイルランドや、チベット、ウイグルのような独立紛争が起こる気配は全くない。

また愛国心を政治的に利用するのは、もっぱらステイトである。その代表的な例が、現代中国で、
様々な少数民族によるネイションの独立闘争を押さえ、また国内を一つのステイトとしてたがを
嵌めておくために、中国政府は反米反日をテコとした民衆の愛国心にさかんに訴えている。
愛国心を危険だと言う輩は、まず中国政府に対してそう主張すべきなのである。

ネイションとステイトが無理なくつながっている場合は、ネイションへの郷土愛、同胞愛が、
ステイトへの国家愛に自然につながる。日本はネイションとステイトとの違いに気がつかないほど、
両者が無理なく一体化した共同体である。そしてその事による世界でも希有な幸福を自覚していない。
その事に気がつけば、また自然な愛国心に目覚めていくだろう。

849 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:48:38 ID:S9QPUZci
>>846
いや、
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1147602386/486
をまねて言ってみただけなんだ。特に悪気があってやったので反省もしていない。

850 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:49:13 ID:S9QPUZci
>>849
間違えたw
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1147602386/448
こっちだったw

851 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:54:34 ID:8tkTEEj8
ID:0ubElXit
http://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h14/jog244.html

読みづらい方はこちらへ。

852 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:56:53 ID:NNebB/n/
軍事板のワッフルは華麗に終了







あっ・・・まって・・・ちょっと・・・あっ・・・あたってる・・・あたってる・・・あっ・・・

853 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 22:58:44 ID:S9QPUZci
>>852
いいものをみた。統率された人間の行動がああも華麗で美しいとは思わなかった。あれぞ愛国心!
ワッフルワッフル!

854 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 23:01:49 ID:N44Ktvjd
敵国心なんてくだらねぇぜ!俺のワッフルを喰え!

ワッフルワッフル

855 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 23:02:34 ID:8tkTEEj8
>>853
もれも、 ワッフルワッフル
? 11時です

856 :前前前スレ163:2006/05/15(月) 23:03:11 ID:j/EZ0w6+
うおおおおおおおおおお!
スマブラの最新作がWiiで発表されたのかぁあああああああ!
ここんとこないほどに、血が沸き立ってきた!!!!

…激しいスレ違いだな、オレ。

857 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 23:03:17 ID:8tkTEEj8
???

858 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 23:09:23 ID:S9QPUZci
>>856
知ってるぞ! >>1が新規参入するんだろ! ワッフルワッフル!

859 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 23:12:46 ID:N44Ktvjd
>858
ムービーで最後にバイクで登場するのが>1だ。

ワッフルワッフル。

860 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/05/15(月) 23:15:56 ID:J6TsZjH4
>>826
なにがいいたいのかよくわからんのだが。

>青森弁から沖縄弁まであるところで、
>国際化社会だからという理由で、小学校から英語教育を盛り込もうとしたのは
>どこの市民団体とPTAだ?

文部科学省が現在盛り込もうとしている。
こんな答えでいいのか?


861 :前前前スレ163:2006/05/15(月) 23:27:24 ID:j/EZ0w6+
>>860
いくら文部科学省が盛りこんだって、おめぇらが考えるほどに簡単に方言なんてなくならねぇよ
日常使ってる方言が消えるワケねぇだろよ
少しは頭使えよ、小学生じゃねぇんだから
小学生の頃から英語教えるほうが、標準語教えるより無意味だろよ

そんなことよりお前、スマブラだよスマブラ!
マジでアツいぜ! 今日はいい夜だぜ!!!!!

862 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 23:43:42 ID:17vgZuON
学校教育なんかに1/1000も影響されてないだろ

TVの影響は大きいな

863 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 23:51:05 ID:t8e3UaLv
うむ。
確かにマスコミの影響は大きいね。


864 :日出づる処の名無し:2006/05/15(月) 23:58:10 ID:elAtkjUq
>>856
スレ違いじゃないよ。
このスレは日記代わり・チラシの裏代わりに使ってもいいよ。
食い物の話、音楽の話、株の話、エロ話、、、なんでもOKだよ。

865 :前前前スレ163:2006/05/16(火) 00:39:12 ID:KP4Ynk2L
今日の夜は>>1なんかよりもスマブラ最新作の動画に大興奮した。
こんなに血が滾る夜があっても、たまにはいいと思う。
仕事やってる人間の頑張りを認めてくれた、神様と愛国心に感謝します。

>>1
毎晩去り際に言うが、お前もそろそろ就職しろよ。
仕事やっててこそ、こういうくだらないニュースが素晴らしく思えるぞ。
NEETを養ってるほど、税金は無駄遣いしちゃいかんと思うがな。
愛国心教育を強制する官僚育てた方が、まだマシだと思うけどな、オレは【極右翼】だから。

つーわけでまた明日な、>>1

866 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 01:29:12 ID:llaai1MJ
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/eleven/1147209165/106-109
> 愛国心の無いサッカーオタはクロアチアだろーが
> オーストリアだろーが好きなとこ応援してろよ

愛国心が無いと、サッカーを応援してはいけないのか?
ぜひ理由を聞かせてくれ。

> 愛国心を削るのにもっとも効果的なのは強制すること

しかし従順な傾向が強い日本人は、愛国心を強制されると、
逆らわず、そのままになってしまう可能性がある。


867 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 01:41:04 ID:kdSSpzNz
サッカーネタしつこいぞ!!
サッカーなんか応援しなきゃいいじゃん
タックルされて,痛くも無いのに痛そうにする みっとも無いスポーツなんかみなきゃいいじゃん

まぁ好きなチ-ムがあるなら応援すれば良いだけ!!!
俺はウヨで愛国者だけどサッカーなんか 興味無いね

フィギュアでソコロワ(露) を応援するし



868 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 01:44:32 ID:llaai1MJ
> 日本を応援する意味が無いだろ?

日本を応援する意味とは?

> 愛国心無いのになんでわざわざW杯で日本を応援するわけ?

自国を含め、好きなチームを応援すればいいし、
スポーツを楽しむのに、片方だけを応援する必要性もない。
ただ、イデオロギーや愛国心でスポーツを楽んではいけない。危険だ。

サッカー観戦は、サッカーのプレーを楽しむもの。
しかし代表戦では、サッカーのプレーを楽しむ目的ではなく、
代表選手の国家に対する忠誠心を確認するために見ている馬鹿者がいる事実。
だから国歌斉唱は、テレビ中継するな。
サッカーだけじゃない、すべてのスポーツや儀式においてだ。

選手は、好きで自分がスポーツをやっているわけですから。
オリンピックは、国家の命令で出ているわけですか?
オリンピックは、軍人なのですか?

そりゃ、誇りを持って国歌を歌いたいだろう。
しかし、天皇に忠誠を誓う、君が代の歌詞の内容に抵抗する者もいる。
彼らは、天皇のためにサッカーをしているわけでもなく、
天皇のために代表になったわけでもなく、
戦争のように、天皇のために戦うわけではないんだ。

869 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 01:52:50 ID:kdSSpzNz
サッカーすれに
行けば?
向こうっとコッチに 同じの貼って楽しい? もう来なくて良いよ バイバイ

870 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 02:34:38 ID:s8dzdTOE
オウム教祖と同じ思考形態の>>1にマジレスするたけムダ

871 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 02:40:12 ID:Hc0s3z14
オマエラ熱い議論はいいんだけどさ、
歌手が君が代歌うと落ち目になる傾向は
オマエラの力でなんとかならんのか

872 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 02:54:00 ID:6pF8/B2d
上げるなよ、ばかたれ。

873 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 04:25:11 ID:NrhvBDCo
ラモス 
「日の丸――。最高だ。こんなに美しい国旗、他にないよ。
どんなに苦しくても、膝が痛くても、日の丸をつけていると思うと頑張れる。
ほんと不思議。これまで何度もそんなことあったね。
ユニフォームの日の丸。スタンドで揺れる日の丸。日の丸が目に入ると、こんなところで諦めていいのかって、
また闘志が湧いてくるんだ。
日の丸をつけて、君が代を聞く。最高だ。
武者震いがするもの。体中にパワーがみなぎってくる。
でも、日本の選手の中にはそうじゃないヤツもいる。不思議でしょうがないよ。
日の丸をつけるって、国を代表するってことだよ。
選ばれた選手にしか与えられないものじゃない。国を代表して戦うってスゴイことなんだよ。
それを忘れているんじゃないかって思う。
ワールドカップを見てみろよ。みんなあんなに必死になって戦うのは、国の代表だからだろ。
国を愛し、家族を愛し、仲間を愛しているからだろ。日本はそこんとこから外国に負けてる。
自分のためだって?そんなの当たり前じゃない。
じゃあなぜ、もっと大きいものを背負わないの?
オレ、日の丸背負ってなかったら、あんなに頑張れなかったよ。
ドーハの時、オレは三八歳。あのクソ暑い中で、そんなオジサンが全試合、それもほとんどフル出場。練習だって若いヤツらと同じメニューをこなしてたんだ。
自分のためだけだったら、とっくに辞めてたよ」


874 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 04:30:35 ID:NrhvBDCo
さて代表選手本人の発言と、性格破綻ニートの>>868

お前らはどっちを信じる?w

875 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 06:59:42 ID:kdSSpzNz
それより
資源暴落北!!
俺の金貝玉が逝ってしまいそうです


助けてくれ


876 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 08:38:17 ID:llaai1MJ
>>873
■ねじれ現象

朝青龍、ラモスといった在日スポーツ選手などは、
好き好んで日本に在住しているので、意外と君が代には抵抗なく
歌っているようです。

また、極右、暴走族、暴力団なども在日が多いようで、
自国より住み心地が良く、好き好んで日本に在住しているので、
意外と君が代には抵抗なく歌えるのだと思います。
しかし学校内や社会では、校則、法律などは平気で破り、
暴力暴言を繰り返し、迷惑行為を行っているのですが、
君が代は決まりだとか、歌わないのは儀式を妨害しているなど、
まったく日ごろの行いとは違う矛盾した態度を取ります。

もともと日本で生まれ育った日本人は、やはり歴史的に問題があるから、
また平和を奪われる、戦場に駆り出される抵抗がある。
もともと日本で生まれ育った日本人は、好き好んで日本に在住している
わけではないので、冷静に日本官僚の行いを監視し、異議を示す
ことが出来るのだと思います。
そして、日本の未来を危惧するので、君が代の存在を問題視するのです。


877 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 08:42:23 ID:DxMo6aRZ
               __,,,,_
               /´      ̄`ヽ,
               / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
            i  /´       リ}
             |   〉.   -‐   '''ー {!
             |   |   ‐ー  くー |
              ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
            ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
             ゝ i、   ` `二´' 丿
                 r|、` '' ー--‐f´
            _/ | \    /|\_
          / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
  君  が  代 が オ リ コ ン で 勝 つ わ よ!
      「 君  が  代 」  大 好 評 発 売 !
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20236347
http://www.shinseido.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Catalog.woa/wa/detail?r=COCG-15881
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=c&cf=0&id=cocg15881
【前スレ】http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1147688001/l50
【MIDI】http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/fd/Kimigayo70.mid
【概要】日本国国家「君が代」(きみがよ)をオリコン1位にする
【決行日】5/22 (詳細未定)
【注意事項】
1.これは国歌に対する侮辱ではありません。一国民がその国の国歌を愛すること。またその国歌のCDを購入することは誰にも束縛はされません。
2.まとめ買いはいくら買っても1枚としかカウントされません。面倒ですが、一枚一枚予約・購入して下さい。
ゲーマーズ、アニメイト、アマゾンなどはデイリーチャートには入りません。デイリーは気にしないでウィークリーに賭けてください。
なお、オリコン加盟店は右記のサイトで参照できます→http://www.oricon.co.jp/rank/index2.html
3.振り付けhttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader160435.png


878 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 09:15:21 ID:llaai1MJ
何も、ブルーフラッグが不自然ではなく、
日の丸の血の色が不自然。
ユニホームの色を考える前に、国旗を見直すことが先決。
要するに順序が逆。
順序が逆な話をしても、全く意味がない。

海洋国日本=ブルー

国旗をブルーを基調としたものに変えればいい。
(国旗をブルーフラッグにする。)
そうすればユニホームもブルーでいい。
白装束に血がついたデザインは問題。

日の丸の色は、赤色ではなく朱色。つまり血の色。
ユニホームを血の色に染める気か?
ユニホームを血の色に染める気か?
ユニホームを血の色に染める気か?
ユニホームを血の色に染める気か?
ユニホームを血の色に染める気か?
ユニホームを血の色に染める気か?

自国を含め、好きなチームを応援すればいいし、
スポーツを楽しむのに、片方だけを応援する必要性もない。
ただ、イデオロギーや愛国心でスポーツを楽んではいけない。危険だ。

日の丸が古いというだけでは理由にもならないし、
不変だという理由にもならない。
日本とともに、第2次世界大戦の主な敗戦国だったドイツとイタリアは、
戦後反省し、国旗を変えた。
戦争中の旗をそのまま政府が使っている国は日本だけ

879 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 09:21:45 ID:x3qIKk+a
ドイツ国旗
 2つの世界大戦での敗北後、東西に分断されていたドイツは1990年に統一された。統一後の国旗は旧西ドイツ
のものが使われている。これは、19世紀にナポレオンとの戦いに参加した学生たちの「黒服、赤い肩章、金ボタン」
に由来するもので、その後、国家統一のシンボルとなり、1871年のドイツ第2帝国建設後もナチス時代を除きドイツ
国旗として使われていた。黒・赤・黄は、勤勉・情熱・名誉を象徴する。

880 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 09:24:43 ID:x3qIKk+a
イタリア国旗

フランスの将軍ナポレオンにより、当時イタリアで強い勢力のあった
サルディニア王国が統一されたのが1720年。現在のイタリアの土台が
出来上がりました。その際、フランス国旗を基に現在の国旗の原形が
つくられ、正式に国旗として制定されたのは1861年。イタリア王国
誕生のシンボルとされました。
緑は美しい国土、白はアルプスを染める雪、赤は愛国者の血を表すと
同時に、自由、平等、博愛の意味もあります。

881 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 09:31:10 ID:HngD/7+y
>>878
>日の丸の色は、赤色ではなく朱色。つまり血の色。
>ユニホームを血の色に染める気か?
田嶋陽子ばりの無理矢理な主張だな
ここまでくればもう立派なキ○○イだよw
じゃあ君に言わせれば韓国なんか、もう返り血浴びまくった殺人鬼の軍団ってとこじゃない?

赤色と朱色は違うなんてアホな言い訳するなよ?w

882 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/16(火) 09:35:23 ID:LBVh53E9
韓国の国旗は、
赤は動脈を青は静脈を表している。
それを陰陽の胎児が向かい合う姿で囲い込み
赤ちゃんである未熟な姿を表現したモノ。


なんて見方もできちゃったりする。


883 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/16(火) 09:42:48 ID:LBVh53E9
アメリカ合衆国の国旗は、
独立時の州が流した血の色で表されている。人命の対価として
勝ち取った独立を忘れないため。
現在の州を模していると言われている青の星はクールでビジネスライクな
軍産複合体国家であるコトを隠喩したモノ。星のマークは軍産複合体の
繁栄のためなら人民は星になるコトを厭わない姿である。


なんて見方もできちゃったりする。


884 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 09:43:17 ID:koSJuKO3
大極旗は清朝属国旗

885 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/16(火) 09:48:39 ID:LBVh53E9
>>884
マヂレスするなよw


886 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 09:59:21 ID:rkY+AAuN

日の丸、君が代を意味もなく軽視・蔑視=売国心→特ア増長→戦争


887 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 09:59:52 ID:Ik5zrfeP
>>876
ラモスは在日ではなく日本人だ。
帰化済みなんで在日外国人ではない。
また、あなたには好きな国に住む権利がある。
『好き好んで』この国に住み続ける必要はない。
戦争放棄をうたう憲法を持つ国は世界中いたるところにあるから、探してみるといい。
円は価値の高い通貨だから、外国に移るのは容易だよ?

あと、君が代そのものが不快だなどという人はそもそもアジア諸国にはごく僅か。
WBCのときの韓国チームには一部居たようですが、それも韓国の朝鮮日報が行儀が悪い、
他国の国歌には敬意を払えと、たしなめておりました。
世界的な常識としては、こうやって自分と相手のアイデンティティをともに持ち上げるのが
筋ではありませんか?

また、あなたは私と同じく、過去の日本の悪行を反省すべきだとお考えのようだが、
ならばなぜ過去からの日本の象徴を避ける?
それは逃げだ。
本当に間違ったことをしたとお考えなら、全てを背負うべきだ。
国歌や国旗を変えてしまうこと、それは過去の日本を『他者』にする行為だよ。

888 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 10:34:40 ID:kdSSpzNz
宇宙連合軍の軍旗は
無限の空間を表す[∞]と正義表す剣のマ-クで出来ているそうです

統一宇宙国家が出来たあかつきには
この軍旗が国旗になるそうです

宇宙のお友達が言ってたよ

889 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 10:39:29 ID:1rToYUjI
>>888
AAにしてくれ

890 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 10:58:42 ID:llaai1MJ
>>879
>>880
> ドイツの国旗変更は、ナチスが変更する以前のものに戻しただけ

だから、日本のように、戦時中の国旗は使用をやめている。
戦時中の国旗を使っているのは、敗戦国で日本だけ。

> イタリアの国旗変更は、君主制から共和制に移行したことに伴い王家の紋章を外しただけ

君主制から共和制に移行したことがすばらしい。
日本は未だに、君主制官僚国家

> あまりな無知は恥ずかしすぎるよ。通常の日本人なら、恥ずかしすぎて出てこられなくなる
> ぐらいな無知っぷりなのだが。

それぐらいは知っていて書いている。

【事実】
■戦時中の国旗を使っているのは、敗戦国で日本だけ。

891 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 11:00:42 ID:rkY+AAuN
>>890
無知もここまで来ると見事。

892 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 11:01:10 ID:llaai1MJ
>>881
> >>878
> >日の丸の色は、赤色ではなく朱色。つまり血の色。
> >ユニホームを血の色に染める気か?
> 田嶋陽子ばりの無理矢理な主張だな

田嶋陽子もそう言ってるの?

> ここまでくればもう立派なキ○○イだよw
> じゃあ君に言わせれば韓国なんか、もう返り血浴びまくった殺人鬼の
> 軍団ってとこじゃない?

誰も、韓国の真似をしろとは言っていない。

> 赤色と朱色は違うなんてアホな言い訳するなよ?w

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E3%81%AE%E4%B8%B8
なお、日の丸は法律では「紅」(=血の色)となっているが、
実際には金赤が使われることが多い
参考画像先
http://d.hatena.ne.jp/finalvent/20051025/1130196404
金赤を朱色(=血の色)と思い込んでいる訳ですよ

誤】赤、金赤、レッド
【正】紅、朱、血の色

もともと、朱色=血の色そのものを好きな人はいないと思います。
ただ、日の丸が血の色だから、ナショナルカラーだと言い張る者がいるだけ。

日の丸 → 朱色 → 朱肉の色 → 元は親指を切って拇印を押したときの色
→ 血の色

893 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 11:01:41 ID:llaai1MJ
【紅】も、口紅等、元は血の色。
いずれにせよ、紅だろうが朱だろうが、不吉な血の色。

ジャパンブルーが、そのまま国旗になればいいと思います。
そしたらすべて解決。

日の丸の色は、赤色、紅色ではなく朱色。つまり血の色。
1回リアルで日の丸を良く見ろ!

過去の侵略のシンボル。残虐なシンボル。
いつまでも我が国が、そのようなシンボルを掲げていていいのか。

紅色
http://seclan.dll.jp/ccjpflag.htm
 紅色とは具体的にどんな色でしょうか。JIS 慣用色名とも呼ばれる色が定
義されている JIS 規格“物体色の色名”(JIS Z 8102) では、紅色は RGB
で #be003f になります。しかし、この色が少し青暗い色であるという理由
からか、金赤という色、#ea4e31 も用いられているようです。さらに、他の
文献によると #bc1421 という色であるという話もあります。なんというか、
みんな言っている色がばらばらです。ともかく実際表示させてみると
#bc1421 が近いように思えるのでこれにしておきます。

金色

 さて金色とはどんな色でしょうか。JIS 慣用色名では、金色と銀色はコン
ピュータでは正確に表現できないということで、値が定義されていません。
しかし、それでも表示する必要があるので、近似値を使うしかありません。
ではどの色が近似値としてふさわしいかということですが、金の場合、光を
反射して色が変わっていくので、これ一つというようには決められないよう
です。そのようなことで、上記の画像ではそれっぽく見える色の一つである
#c0a73f を選択してみました。


894 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 11:02:18 ID:llaai1MJ
もともと、朱色=血の色そのものを好きな人はいないと、私は思うのですが、
(1)血の色は好きですか?

ジャパンブルーが、そのまま国旗になればいいと、私は思うのですが、
(2)ジャパンブルーでいいと思いませんか?

国旗については、たまたま日本が2色使っていて、
もう一色は白、という理由だけで、ナショナルカラーが、
血の色だと勝手に決めている者がいるが、例えば
他の国で、多数色を使用している国旗では、
国旗により、ナショナルカラーを限定することは出来ず、
抵抗の多い国旗に固執することなく、国旗から離れて、
ナショナルカラーは別に考えたほうがいい。

■ポイント
ナショナルカラーが国旗の色とは限らない。
ナショナルカラーは別に考えたほうがいい。
ナショナルカラーの有力候補は、血の色ではなくブルー。


895 :(○´ー`○)はカワイイ ◆a7G9QH2uOQ :2006/05/16(火) 11:07:55 ID:LBVh53E9
>>894
> (1)血の色は好きですか?
「血液」を忌み嫌うのは「出血」=「死」を連想するからだろ。
日本文化の側面からいえば、血=穢れを意味するとゆ〜神道的な部分から
余計にネガティブなとらえ方になっている。

>(2)ジャパンブルーでいいと思いませんか?
これは単純に感覚的な印象だが、オレのイメージは「日本」=「赤」。
そしてその赤は日の丸の赤=太陽。
これは以前から指摘してる通り、主観の問題。つまり「好きか嫌いか」。


896 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 11:12:23 ID:llaai1MJ
>>887
> >>876
> ラモスは在日ではなく日本人だ。 帰化済みなんで在日外国人ではない。

元在日であったことには変わりないし、日本で生まれ育ったわけではない。

> また、あなたには好きな国に住む権利がある。

しかし、住んでいる地域、国を問題視し、改善を迫ることが必要。
主権在民は、権力者官僚の素行を監視する義務があり、権利がある。

> 『好き好んで』この国に住み続ける必要はない。

住みよい国に改善することは、義務があり、権利がある。
いつまでも既得権益は許されない。

> あと、君が代そのものが不快だなどという人はそもそもアジア諸国にはごく僅か。

ごく僅かかどうかは、主観があるが、少なくとも君が代を容認している国はない。


897 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 11:12:56 ID:xIdI43BD

赤で血しか連想しないの>>1だけやん
もうここまでくると俺ニュースだろこれ

追い出せ
イラネ

898 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 11:16:41 ID:rkY+AAuN
>少なくとも君が代を容認している国はない。

こんな思い込みのみの妄想を元に独り言を言うスレ

899 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 11:18:48 ID:llaai1MJ
>>887
> WBCのときの韓国チームには一部居たようですが、それも韓国の朝鮮日報が行儀が悪い、
> 他国の国歌には敬意を払えと、たしなめておりました。

だから、貴方は歌いたければ歌えばいいって。誰も反対していない。
そして、このスレで、誰も他国の国歌斉唱に起立しないとは言っていない。

【誤】
他国の国歌斉唱には起立する行為は、他国国旗国歌に敬意を払う行為
【正】
他国国民が歌いたいという気持ちを尊重して、私も、他国の国歌斉唱には起立する。

しかし、自国の場合は違う。
自国の行いには監視、改善する義務が国民にはあると思う。
それを放棄してしまうと、独裁国家を容認してしまう結果となる。

> また、あなたは私と同じく、過去の日本の悪行を反省すべきだとお考えのようだが、
> ならばなぜ過去からの日本の象徴を避ける?それは逃げだ。

いいえ、逃げではなく、反省の意を表明するため、新生日本を世界にアピールし、
もう危険な国ではないことをアピールし、生まれ変わったことをアピールし、
アジア諸外国に安心感をあたえるべき。
もし、そこまでしてもアジア諸外国に反日感情があるのなら、その時は、
私も立ち上がろう。


900 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 11:19:20 ID:llaai1MJ
>>887
> 本当に間違ったことをしたとお考えなら、全てを背負うべきだ。

いつまでも悪を引きずってどうする?
大日本帝国に歴史回帰してどうする?
アジア諸外国に対する挑発にしか過ぎない。
目を覚ませよ。

> 国歌や国旗を変えてしまうこと、それは過去の日本を『他者』にする行為だよ。

意味不明。


901 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 11:20:03 ID:kdSSpzNz
容認も内政干渉にはいりますので
普通は声にあげません

902 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 11:26:32 ID:xIdI43BD
このスレ立てる価値ないからもう立てないように

903 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 11:37:13 ID:kdSSpzNz
内政干渉する国に 媚び諂う
典型的ですな

904 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 11:39:45 ID:VihE4m6M
若き血に燃ゆる者

905 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 11:47:14 ID:kdSSpzNz
鍵十字って
党旗でないの?

イタってたしか連合軍に寝返ったんだよな


906 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 11:49:12 ID:VihE4m6M
以前の1の発言
>外国のことはどうでもいい。
今の1の発言
>世界の中で日本だけ。

907 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 11:49:48 ID:HngD/7+y
>>892
> 田嶋陽子ばりの無理矢理な主張だな
>田嶋陽子もそう言ってるの?
日本人ですか?
「ばり」の意味ぐらい分かるよな?

>> ここまでくればもう立派なキ○○イだよw
>> じゃあ君に言わせれば韓国なんか、もう返り血浴びまくった殺人鬼の
>> 軍団ってとこじゃない?
>誰も、韓国の真似をしろとは言っていない。
俺だって言ってないよw

>もともと、朱色=血の色そのものを好きな人はいないと思います。
ここまでくるともう笑うしかないなw
意地でも赤=血ってことにしたいらしいが、
「燃えるような赤」なんて表現があるように、炎の象徴であったりもするんだよ

>ただ、日の丸が血の色だから、ナショナルカラーだと言い張る者がいるだけ。
ソース出してw
そもそも君のリンク先にもはっきり書いてるじゃん
日の丸の赤は太陽の象徴だってw

>日の丸 → 朱色 → 朱肉の色 → 元は親指を切って拇印を押したときの色
>→ 血の色
サッカーの応援で日の丸見て、朱色の起源まで遡ってファビョるバカがどこにいるよw
だからこう言ったんだよw
  ↓
>> 赤色と朱色は違うなんてアホな言い訳するなよ?w




908 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 11:51:13 ID:kdSSpzNz
隣国に援助する国は滅びる
by偉い人

909 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 12:36:29 ID:llaai1MJ
> >反省の意を表明するため、新生日本を世界にアピールし、
> >もう危険な国ではないことをアピールし、生まれ変わったことをアピールし、
> >アジア諸外国に安心感をあたえるべき。

> 具体的に・・・。すでに十分やっていると思うが、
> 具体的に何が不足だと思っているの?

■侵略のシンボル、日の丸君が代を、未だに国旗国歌としていること。
(侵略の反省が全く無い。挑発行為。イタリア、ドイツは是正済み。)
■平和憲法を改悪し、軍拡化し、また軍事国家に戻ることを危惧されている。
(侵略の反省が全く無い。挑発行為。)
■愛国心敵国心教育、国防義務化により、軍拡化し、
また軍事国家に戻ることを危惧されている。
(侵略の反省が全く無い。挑発行為。)
■歴史教科諸問題による、歴史歪曲、歴史美化。
(侵略の反省が全く無い。挑発行為。)
■首相靖国参拝違憲行為。
(侵略の反省が全く無い。挑発行為。)

910 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 12:40:47 ID:2+4tXI02
まだあったのこのクソスレ。皆もキチガイニートの>>1に付き合っちゃうと>>1菌がついてニートになっちゃうから気を付けろw 俺?俺は昼休みですよw

911 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 12:45:25 ID:9loAipRy
まだ珍味売りがいるのか

912 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 12:48:04 ID:Ik5zrfeP
>>1
午後の授業があるから行かねばなりませんが、できたら是非軍板のスレ1の私のレスに
ついてレスをいただけませんかね?
なぜ昨日私のレスを無視し続けたかについても。
頂いたレスについてはとりあえず帰ってからレスしますよ。

しかしなんでこんな時間暇なんですかあなたは。

913 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 12:51:06 ID:9loAipRy
昼は繁華街でエイの糞漬けが売れないからだろう

914 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 12:51:19 ID:kdSSpzNz
太陽は赤く燃えてるって

宇宙のお友達が言ってた

サヨですかぁ はいサヨですよ



915 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 12:57:40 ID:qJkyx1mL
4月末から今日まで見てても
毎日12:00〜翌2:00の間、1〜2時間おきに書き込みしているので
無職なのは間違いないね
最近じゃ6つのスレを行き来しているので毎日14時間PCの前に座りっぱなしだろうし


916 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 13:20:07 ID:VihE4m6M
結局虚しくなるだけなのにね。

仮に、ここの全員が1に賛同したからって、何がどうなる訳でもないし(w

917 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 13:32:38 ID:/JfCns+j












918 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 13:36:29 ID:/JfCns+j









919 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 13:38:03 ID:s8dzdTOE
ニートの>>1へ♪
世界のために日本をどうこうしようと語る前に、
仕事して税金納めてから国士面してくださいネ!!
自己管理すらできないヒトに国や世界は変えられないゾ☆

920 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/05/16(火) 13:51:29 ID:uy/sAIL3
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1147354311/l50

921 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 14:32:57 ID:FNYkzp7Y
>>900
> >国歌や国旗を変えてしまうこと、それは過去の日本を『他者』にする行為だよ。

>意味不明。
お前が、「まだ反省してない人は酷いですよね〜私?私は過去の日本のことを反省しました〜」
って言おうとしてると主張したいんだろ。多分


922 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 14:38:37 ID:FNYkzp7Y
>>887
高校生のときに陸上やってたんだが、ある強い学校はみっともないからって理由で
走り終わっても手をひざにつけたり、倒れこんだりは人前では絶対してなかった
おかしいだろ?400M全力疾走したあとだぜ?

俺も彼らほどではないが、それなりに気持ちは分かるんだ
学校のユニフォーム着てるうちはそんなんできないもんよ

理由は分かるだろ?>>1
国旗も同じだよ

923 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 14:43:28 ID:Ik5zrfeP
>>896
>いつまでも既得権益は許されない。

どこに既得"権益"がありますか?
我々がしていたのは愛国心などの問題ではありませんでしたか?

>ごく僅かかどうかは、主観があるが、少なくとも君が代を容認している国はない。

容認していないのであれば各国に抗議する権利があるし、日本政府に抗議は来ておりませんが?

924 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 14:47:32 ID:boOvnpVp
平和を願う心が戦争を生むこともあるよ。

925 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 14:48:08 ID:Ik5zrfeP
>>899
"新生"という言い回し自体が逃げているんだよ。
ユニフォームを変えたって変わったなんて思っちゃもらえないし、変わりはしない。
示すべきなのは態度以外にはない。

926 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 14:48:35 ID:AaO+68K/
ワッフルワッフル

927 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 14:53:09 ID:Ik5zrfeP
>>900
悪の所在は国旗や国歌、あるいは愛国心という概念になど存在しない。
そんな本質の見えない愚かな民はアジアでも極右しかいない。

928 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 15:00:24 ID:llaai1MJ
>>921
> お前が、「まだ反省してない人は酷いですよね〜私?
> 私は過去の日本のことを反省しました〜」
> って言おうとしてると主張したいんだろ。多分

【A】右翼、保守思想
過去の大日本帝国官僚の行いを美化し、反省してない似非日本人。

【B】我々無党派層
過去の大日本帝国官僚の行いを問題視し、右翼、保守思想の反省して
ない似非日本人が、アジア諸国を挑発していることを危惧する真正日本人。

929 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 15:02:29 ID:rkY+AAuN
わかったわかった、もうそれでいいから、新スレ立てないでね。

あんたが大将 あんたが大将

930 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 15:06:05 ID:llaai1MJ
>>922
> 理由は分かるだろ?>>1> 国旗も同じだよ

全く分からん。
そんな理由で、アジア諸国と戦争することは許さん。

>>923
> 容認していないのであれば各国に抗議する権利があるし、
> 日本政府に抗議は来ておりませんが?

内政干渉をしないように自粛しているだけだろう。

>>924
> 平和を願う心が戦争を生むこともあるよ。

いいえ、権力者のエゴ、利権と、戦争することにより恩恵を受ける
一部権力者だけの戦争。あと、扇動された右翼たち。

931 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 15:06:41 ID:FNYkzp7Y
>>928
つまり、戦前の人とは一線をかくす、他人ということだ
言い換えれば、日本人でありながら日本人を断罪することで
アジア諸国?に、俺には怒らないでよ、と

932 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 15:07:12 ID:llaai1MJ
>>925
> "新生"という言い回し自体が逃げているんだよ。
> ユニフォームを変えたって変わったなんて思っちゃもらえないし、変わりはしない。
> 示すべきなのは態度以外にはない。

その態度すら、反省がないのだから、せめてポーズだけでも必要。

933 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 15:09:32 ID:FNYkzp7Y
>>930
戦争について、国旗を学校のユニホに例えたのではないよ
国を示すもの(国旗国歌)がいかにあるかについて話したつもりだ

まとはずれだったのは自覚してるので、突っ込まんといてくれorz

934 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 15:18:37 ID:1TCok70v
【A】右翼、保守思想
過去の日本の行いを是々非々で捕らえる日本人。

【B】無党派層という名の左巻き連中
過去の日本の行いを独りよがりな視点で針小棒大化し、 アジア諸国という名の中韓の
国策に乗じて、日本を貶める似非日本人。



935 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 15:20:36 ID:6pF8/B2d
>>929
谷垣さんですか?

936 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 15:23:27 ID:DxMo6aRZ
               /´      ̄`ヽ,
               / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
            i  /´       リ}
             |   〉.   -‐   '''ー {!
             |   |   ‐ー  くー |
              ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
            ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
             ゝ i、   ` `二´' 丿
                 r|、` '' ー--‐f´
            _/ | \    /|\_
          / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\
  君  が  代 が オ リ コ ン で 勝 つ わ よ!
      「 君  が  代 」  大 好 評 発 売 !
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20236347
http://www.shinseido.co.jp/cgi-bin/WebObjects/Catalog.woa/wa/detail?r=COCG-15881
http://shopping.yahoo.co.jp/shop?d=c&cf=0&id=cocg15881
【まとめサイト】http://eva.xrea.cc/kimigayo/
【現行スレ】http://ex14.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1147747518/
【MIDI】http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/f/fd/Kimigayo70.mid
【概要】日本国国家 「君が代」(きみがよ)をオリコン1位にする
【目的】君が代をオリコン1位にして国民意識を向上させる
【注意事項】
1.これは国歌に対する侮辱ではありません。一国民がその国の国歌を愛すること。またその国歌のCDを購入することは誰にも束縛はされません。
2.まとめ買いはいくら買っても1枚としかカウントされません。面倒ですが、一枚一枚予約・購入して下さい。
ゲーマーズ、アニメイト、アマゾンなどはデイリーチャートには入りません。デイリーは気にしないでウィークリーに賭けてください。
なお、オリコン加盟店は右記のサイトで参照できます→http://www.oricon.co.jp/rank/index2.html



937 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 15:30:48 ID:Ik5zrfeP
>>930
>いいえ、権力者のエゴ、利権と、戦争することにより恩恵を受ける
>一部権力者だけの戦争。あと、扇動された右翼たち。

あくまで悪役作って逃げたいんだね。
わかった。
もう言わない。

938 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 15:32:50 ID:FNYkzp7Y
>>936
こういうのみると、ホント疲れるな

939 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 15:37:35 ID:llaai1MJ
>>937
友好関係ができてから、徐々に主張し合えばいいのです。
拉致問題や領土問題は、あとからでいい。
歪曲歴史に固執してしまうと、拉致問題や領土問題すら解決できず、
世界からの孤立と、戦争への道に繋がるだけです。


歪曲歴史に固執。靖国参拝固執
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
友好関係ができない。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
拉致問題や領土問題の解決が出来ない
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
世界から孤立
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
戦争


歴史問題は後回し。靖国参拝取りやめ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
友好関係樹立。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
拉致問題や領土問題の解決に繋がる
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
世界から支持
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
戦争回避、世界平和

昔の大日本帝国と、未来の日本。どっちが大事?


940 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 15:39:18 ID:6pF8/B2d
前者だな。

941 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 15:39:49 ID:6pF8/B2d
お、あと60レスか。

942 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 15:40:20 ID:6pF8/B2d
>>939
きちがい、こんにちわ。

943 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 15:40:50 ID:6pF8/B2d
>>939
最近どーよ?どーでもいいけど。

944 :(`・ω・)っ旦~~ ◆lcWGb6NaDI :2006/05/16(火) 15:41:14 ID:6q2MK3GZ
国歌(こっか)とは、その国を象徴する歌のこと。
法律によって規定されるもの、国民の共通意識によって規定されるもの、歴史的に定まっているものなどがある。
国によって、時代によって、改定が行われることもある。

内外の国歌に敬意を示す際には、国旗に対してと同様、起立するのが国際上の慣例となっている。
国によっては折に触れて国歌が吹奏され、また外国人であろうと
「国歌吹奏時に起立しなかった」として国歌冒涜罪に問われることもあるので、
注意が必要である(タイなど。少し異なるがタイの王室歌も参照)。
海外の国歌を若干知っておくのも無益ではない。

ウィキィペディア 国家
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%BD%E6%AD%8C

945 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 15:41:23 ID:FNYkzp7Y
>>939
言いたいことも、言わねばならないことも言わずに築いた友好
が必要とは思えない。
言わねば生らないことを言って初めて、友好をとるべきかが分かるはず

せりふが臭いのは、AA長編見てたからだ。

946 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 15:41:55 ID:6pF8/B2d
>>939
晩飯は何食うの? 寄生虫の卵のスパイスが効いている支那産キムチだろ。

947 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 15:46:20 ID:NNvRXMy1
指先 を 空 に かざし 西 の 風 を 辿り に
歪んでる 地平線 越えて ゆこう よ

その 時 に その 場所 に
戦う 意味 ある なら
”なくす” こと 恐れず に 飛び出していく

幾千 赤い 影たち 斬りつけた この 腕 で
悲しい 記憶 抱きしめ
始まる 未来 その 鼓動 感じて

誰だって 本当は 誰の 事も 傷つけたくないと
思っているけれど
守りたい 大切な モノ あるなら
自分にさえ 抗うのだろう

生きている今 その全てで


948 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 15:50:51 ID:llaai1MJ
> アカは逝って下さい、

問題視しているのは、アカだけではない。
我々アンチ右翼アンチ左翼も問題視している。

> 自分の国に誇りを持てない

【国の誇り】とは?

> 売国という迷惑極まりない行為で

【売国】とは?

949 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 15:52:06 ID:1TCok70v
>拉致問題や領土問題の解決が出来ない
>↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
>世界から孤立
>↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
>戦争
なんで、拉致問題や領土問題の解決が出来ないと世界から孤立するんだ?
で、世界から孤立したら、どうして戦争になるんだ?

>昔の大日本帝国と、未来の日本。どっちが大事?
未来の日本が大事なら、過去の大日本帝国についてごちゃごちゃ言うな。

950 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 16:00:10 ID:/JfCns+j
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル
ワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフルワッフル

951 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 16:00:15 ID:s8dzdTOE
>>939
前提からまちがってるヨ
後者とか侵略されて日本終わるじゃない

952 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 16:03:23 ID:ZwufCLdS
>>1
きみはこれを読むといい
http://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/1217/

953 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 16:03:47 ID:llaai1MJ
>>951
> >>939
> 前提からまちがってるヨ
> 後者とか侵略されて日本終わるじゃない

何で?
歴史問題の後回しと、靖国参拝取りやめだけで侵略されるわけがない。

954 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 16:07:55 ID:Qg4wpe3V
さて、一気に埋めるか

955 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 16:09:52 ID:FNYkzp7Y
>>953
友好関係が出来るとも思えんがな

956 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 16:09:58 ID:llaai1MJ
次スレ立て、よろしく。


【タイトル】

日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争10

【名前】

1 ◆85KgNR48dA

【本文】

前スレ
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争9
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1147535221/
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争8
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1147222674/
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争7
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1146971550/
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争6
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1146764586/
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争5
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1146681429/
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争4
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1146555597/
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争3
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1146364640/
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争2
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1146187315/
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争。
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1145886359/

957 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 16:12:48 ID:Ikg+c4n/
ワッフルワッフル!
今日も>>1は元気に君が代反対、日の丸反対ワッショイワッショイ!
ワッフルワッフル!

958 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 16:12:58 ID:llaai1MJ
>>955
> >>953
> 友好関係が出来るとも思えんがな

では、貴方の友好関係が出来る方策をお聞きしたい。

959 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 16:13:12 ID:FNYkzp7Y
>>956
うぜぇ

立てるけどさ

960 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 16:22:32 ID:FNYkzp7Y
>>958
友好的な態度をとらせるには単純に考えて二つ方法がある
1つは敵対するコストを引き上げること、軍拡してるとか経済が深く係わりあっていると、
中悪くなるのは都合が悪いって発想
もう1つは、仲良くなることで得られる利益を引き上げることだな・・・・
まぁ一国の中には様々な価値判断をするやつがいるわけだから、道徳的なことでないのは確かだ

961 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 16:26:23 ID:FNYkzp7Y
1の方法だと、囚人のジレンマって知ってるか?
日本は譲渡することで双方の厚生を上げることが出来るかもしれんが
それは、相手も譲渡することを前提としている。

962 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 16:56:41 ID:f+2so78k
>>959
立てるのかよ・・・orz

963 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 16:57:07 ID:NNvRXMy1
>>961
政治や兵学その他の本を読んだことのないらしい>>1が囚人のジレンマを知っているとは思えないが

964 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 16:57:20 ID:s8dzdTOE
>>953
だって相手がOKするまで言いなりにならないといけないんでしょ?
友好になる前に属国にされるか滅ぼされるかされたらアウトじゃん♪
相手がそうしない可能性を全く隠蔽して、
自分のヘ理屈の都合にあわせてるのが可笑しいよネ!!
銃を違いに向け合ってる状態からー、
話合いにもちこむなら二人同時に銃を捨てないとネー
先に捨てた時相手が撃たない保障もないのに
もしやられたらタダのオバカサンだし(笑)
そのもしがあった時点で日本は終わるんだから
保障もないのに大丈夫とか自分が絶対正しいとか
言い切っちゃうアレなひとを信じるわけにはいかないよネ!!

965 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 17:08:14 ID:FNYkzp7Y
やっぱ立てられんだわ新スレ

966 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 17:08:42 ID:NNvRXMy1
次スレ

日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争?10
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1147766859/l50


967 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 17:11:46 ID:llaai1MJ
>>966却下。

> 相手が了解するまで謝罪を続けるというのは,マァ,わが国の独立など
> 道でも良い人の考えだよね。

は???
誰が謝罪しろと言いましたか?
【反省の意を表明しろ】【反省の態度を示せ】ということ。
賠償しても、謝罪しても、反省の態度がない、というのが、
アジア諸国民の感情だろう。

【再度】
反省の意を表明するため、新生日本を世界にアピールし、
もう危険な国ではないことをアピールし、生まれ変わったことをアピールし、
アジア諸外国に安心感をあたえるべき。
もし、そこまでしてもアジア諸外国に反日感情があるのなら、その時は、
私も立ち上がろう。

■侵略のシンボル、日の丸君が代を、未だに国旗国歌としていること。
(侵略の反省が全く無い。挑発行為。イタリア、ドイツは是正済み。)
■平和憲法を改悪し、軍拡化し、また軍事国家に戻ることを危惧されている。
(侵略の反省が全く無い。挑発行為。)
■愛国心敵国心教育、国防義務化により、軍拡化し、
また軍事国家に戻ることを危惧されている。
(侵略の反省が全く無い。挑発行為。)
■歴史教科諸問題による、歴史歪曲、歴史美化。
(侵略の反省が全く無い。挑発行為。)
■首相靖国参拝違憲行為。
(侵略の反省が全く無い。挑発行為。)


968 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 17:12:40 ID:NNvRXMy1
>>967
ワガママ言うな

969 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 17:15:04 ID:ZwufCLdS
>>967
正確には東アジアだろ(特定アジアとも言う)。

970 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 17:19:38 ID:s8dzdTOE
特ア以外は安心感もってるネ。
ところでチベットをホロコーストしてる中国とかアジアを脅かしてるヨネ
朝鮮とかも。
日本より先に特アがどうにかならないと始まらないジャン(笑)

971 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 17:20:57 ID:dReWC04U
ていうか、お前、オレの人生のプライドの中でかなりムカついてます。

972 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 17:23:35 ID:6pF8/B2d
新スレたてるなよばかたれ。

973 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 17:26:30 ID:s8dzdTOE
早くレス返してネ!!

974 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 17:27:23 ID:9zWhJycy
イタリアもドイツも侵略戦争だなどと思っていませんからねえ

975 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2006/05/16(火) 17:27:54 ID:bk+xjruy
日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争10
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1147767957/l50

立てた。

976 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 17:29:17 ID:llaai1MJ
>>975
スレ立てありがとうございますm(_"_)m

977 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 17:31:05 ID:dReWC04U
ひつこいんだよかわいいうんこはげ

978 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 17:31:45 ID:s8dzdTOE
虫は>>1の布教に荷担してるんだネ
似非平和教信者きんも〜っ☆

979 :船虫Jr ◆.Tg2yBtH66 :2006/05/16(火) 17:34:32 ID:bk+xjruy
>>978
布教って、おまえら布教されちゃうんだ?
そんなヤワだったの?

980 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 17:41:08 ID:HngD/7+y
君じゃあるまいしw

981 :1 ◆85KgNR48dA :2006/05/16(火) 17:42:56 ID:llaai1MJ
>>978
> 虫は>>1の布教に荷担してるんだネ

布教って何だよ。
お前らが官僚に洗脳されているのを、自覚してもらおうとしているだけ。
早く目を覚ませよ。

982 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 17:44:27 ID:Ikg+c4n/
>>979
あほか。ソースがない上で妄言をはく>>1とのやりとりが不毛なだけ。
自分に都合のいいソースは引っ張ってきて、嫌なことはレスしない。そんな議論はお互いチャットでやっとけ。
10スレまで至ってるなら、これまでどういう主張があり、
どういった反論があったか、という経緯ぐらい残しとけ。
それすらできず、同じ事しか繰り返さないなら壊れたテープレコーダー以下。

新スレでもワッフルワッフルいっておこうw

983 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 17:46:07 ID:1TCok70v
10スレって何板にあるん?(w

984 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 17:51:12 ID:HngD/7+y
>>981
それだけお前の洗脳の仕方が下手だってことだよ


985 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 18:17:40 ID:iZkUzNoL
>そして俺様を論破してみろ。
軍事の方ではすべからく無視されましたw
無視=論破とすれば、論破したって事になるね。

986 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 18:44:26 ID:9zWhJycy
自分の意見に従わない=他からの洗脳と考えてるのか…
何て危険な人間なんだ

987 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 18:48:29 ID:1TCok70v
我こそは地球の救世主ニダ!
言うこと聞かない香具師は
救世の為に仕方なく殲滅させるニダ。


988 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 18:49:10 ID:Dx/nPtDO
まだエイの糞漬け売りがいるのか

989 :地無祖:2006/05/16(火) 18:50:42 ID:iBWMGAeA
後もう少しで1000突破ですね。

990 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 18:53:40 ID:1OG415yS
>>986
まともな社会経験があれば「自分の意見に従わない人間の方がよっぽど多い」
ことぐらい理解してるもんだけどな。

991 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 18:57:25 ID:FNYkzp7Y
>>990
同じ理由で1は俺たちに従わないだろうよ
それくらい理解してないのか?

992 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 18:59:33 ID:9zWhJycy
>>990

小中学校に通っていれば解るだろ。
ひょっとして引き篭もりか?


993 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 18:59:52 ID:B7Vw+YbF
船虫もまとめて削除依頼だしたぞ
もう荒らしの一派だからな

994 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 19:00:41 ID:FNYkzp7Y
1000なら1が主観で語らなくなる

995 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 19:10:48 ID:9zWhJycy
1000なら1が他人の意見を聞くようになる

996 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 19:31:53 ID:nA9yoeCu
次スレはいりません、勝つまでは

997 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 19:33:42 ID:rJ8XRRKa
ワッフル!

998 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 19:35:44 ID:uLzqvY1u
いい加減にしてほしいわ

999 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 19:36:53 ID:iZkUzNoL
1

1000 :日出づる処の名無し:2006/05/16(火) 19:37:09 ID:uLzqvY1u
次スレ

日の丸、君が代、愛国心=敵国心→戦争 10
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/mog2/1147766859/l50

個人占有が発覚したんで移動〜

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp6.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


427 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)