5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【世界の】「南京大虐殺」は嘘【常識】44次資料

1 :日出づる処の名無し:2006/08/09(水) 18:42:32 ID:hQ7Gn/RT
南京問題初心者の方。惑わされてはいけません。
前スレまでレス43000にいたるも下記の根拠は覆されませんでした。
大虐殺肯定派が嘘・誤魔化し・論点ずらしなどあらゆる卑劣な手段を使っているのが
わかるでしょう。

【最近はここのテンプレに反論できないので テンプレを省略した重複スレを立てる人がいます。
それはテンプレを無かったことにしようとする宣伝工作の一環ですので放置して笑ってあげましょう】

南京大虐殺はウソです。実在しません。

<根拠>
・骨も死体も銃も刀も書類も全く見つかっていない。
・というよりそもそも証言以外の証拠は無い。
・裁判で証拠として提出された写真はその全てが無関係または合成であることが発覚。
・そもそも裁判の時、南京大虐殺を「見た」と答えた人は2人しかいなかった。
・30万人殺されたとはいうが、そもそも南京には当時30万人もいなかった。
・30万人も殺したはずなのに、なぜか虐殺後の人口はむしろ虐殺前より増えている。

基本リンク
http://203.141.130.66/~nanking/
*ルール1:反論を大量スルーしておきながら質問を発してはいけません。
*ルール2:矛盾を指摘されたままの資料を再び根拠として使用してはいけません。
*ルール3:スレを読まずに論を主張してはいけません。
*以下、テンプレ>>2-13ぐらい

前スレ
【世界の】「南京大虐殺」はウソ【常識】43次資料
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1152734710/l50


952 :Apemanの主張5続:2006/08/31(木) 20:53:54 ID:TJ8pux+M
>ですが、確か記憶が正しければ、宮崎の連隊の戦友会の方が戦後、不当な「戦争犯罪認定」を受け、孫などにまで、
>おじいちゃんは人殺しだ。うそつきだ。と言われ、我慢ならず訴訟を行ったという事例があったはずです。

これでなにを立証しようとしておられるのか、よくわかりません。
問題は「戦争犯罪の事実を否定しようとすると社会的な圧力がかかるか
(戦争犯罪を告発することに対する圧力とどちらが大きいか)? でしたよね? 
「訴訟」を起こしたのなら「否定する」ことができたわけですよね?

>それに、『「なかった」という説を唱える本の方が多いのが現状です。』というのはつい最近の話であり、
>俺が小学生の頃ですから、ほんの6年ほど前は南京大虐殺は30万人の被害者というのが常識であったはずです。

南京事件否定論が雑誌や単行本のかたちで登場するようになってかれこれ30年にはなります。南京事件が歴史教科書に
記述されるようになったのは(戦後すぐの時期を除くと)やはり70年代半ばころからですから、戦後生まれの日本人は
「南京事件はあった」という発言と「なかった」という発言の両方に囲まれて育っているのです。
ですから「ほんの6年ほど前は南京大虐殺は30万人の被害者というのが常識」とは到底言えないでしょう。
なお、教科書も数多いのでそのすべてについてどのように記述されているか承知しているわけではありませんが、
「30万」という数字が挙げられる場合はあくまで「中国側の主張」として紹介されているケースがほとんどじゃないでしょうか。

>数万の捕虜・民衆を殺害し死体を処理することを従軍記者の目を盗み行えるとは到底思えません。

ええ、ですから目撃した事実を語っている元記者もいるわけです。例えば『東京朝日新聞』の今井正剛記者とか。

ttp://www.jca.apc.org/nmnankin/liu02.html

といって、「見なかった」と語っている人が必ずしも嘘をついているとは限らないわけで、霞ヶ関周辺を取材していれば
新宿で起きた事件に気づかない、というのは十分あり得るわけです。まして、軍が積極的に見せたい場面ではないわけですから。
当然ですが、従軍記者の取材は軍の意向に左右されます。

953 :Apemanの主張5続々:2006/08/31(木) 20:55:31 ID:TJ8pux+M
>軍を挙げての民衆狩りなどはなかったと思います。

南京事件に関して「軍を上げての民衆狩り」があったと主張している人物を私は知りません。なぜ誰も主張していないことに
反論されるのでしょうか? 主張されているのは「軍を上げての便衣兵狩り」に少なからぬ民間人が巻き込まれた、ということです。
その他、荷物を運ばせるためなどの目的で民間人を拉致し、用が済むと殺害してしまった…というケースも報告されていますが
(日本側の記録にあります)、それは「多くの部隊に蔓延していた現象」とは考えられていても「軍を上げての」ことだとは
主張されていません。

>一部民衆が命からがら安全区に逃げ込んできたからと言ってそれを何十万人にも登る避難民全てに当てはめることは
>不可能かと思いますので。

ええ、もちろん難民区にいた中国人の多くは陥落前に難民区に避難していた人々です。南京特別市の戦争前の人口は
250万人なのですが、日本軍と揚子江に包囲されている状況で、それがわずか20万(プラス中国軍)に減ってしまうと
考える方が非現実的だとは思いませんか? ハリケーン「カトリーナ」の際にも移動手段をもたない貧しい人々が大量に残留したことを
思いおこしてください。まして農村部では情報も限られているわけです。

>多数の日本軍人が残虐行為を続けていたのであれば、その数は相当数に登ると思いますし、南京に近寄らないと思います。

これは中国人が日本軍の行動の全貌をリアルタイムで把握しているという非現実的な仮定をした場合にのみ言えることです。
戦渦に巻き込まれた庶民にとっては、目の前の危険を避けることがまずは課題になるわけです。難民区のうわさは周辺にも
伝わっていましたから、「ここよりは安全」と考えて不思議はありません。

954 :Apemanの主張5続々々:2006/08/31(木) 20:56:33 ID:TJ8pux+M
>まず、前述のとおり、「外人目賭之日軍暴行」は史料価値のないプロパガンダ文書です。

これは最近東中野修道氏や北村稔氏が熱心に唱えている説ですが、そもそも『戦争とは何か』はティンパリーの見聞を書いたものではなく、
国際安全区のメンバーたちの報告をティンパリーが編集したものなんですね。そしてその報告を裏付ける文書が残されており、
東京裁判ではそうした文書の他安全区委員会のメンバーが証言台にも立っています。
したがって、ティンパリーと国民党のあいだにつながりがあったとしても、『戦争とは何か』の記述が虚偽だということは
まったく立証できないのです。
そもそもティンパリーと国民党の関係についての東中野・北村説に大いに問題がある、という点については私が

ttp://d.hatena.ne.jp/Apeman/20060822/p1

で紹介した「タラリ」さんのサイトをご覧下さい。結論を言えば「ティンパリーに金を払って書かせた」ではなく、
「ティンパリーが書いた本の権利を買い取って中国で出版した」が真相と考えるべきでしょう。
ところで『戦争とは何か』に「虐殺」の記述がないとするソースは何なのでしょうか? 
ひょっとして「30万人虐殺」という記述はない、の間違いなのでは?』

955 :gunnsenngokuの主張5 :2006/08/31(木) 20:57:41 ID:TJ8pux+M
『まことに申し訳ございませんが、一時、南京虐殺に関するレスを停止させていただきます。
俺が反論なりを出来るようになるまで、前にも申し上げましたよう、頂いた意見は全面的に肯定させていただきます。
この間、出来る限り南京虐殺に関する本・資料を多角的な視点から読み込んでいきたいと思います。
今後とも当ブログへのご支援・容赦ないご指摘をよろしくお願いいたします

それと、ひとつ疑問なのですが、Apeman さんは南京虐殺による被害者(軍民問わずの不法殺人)をいくらとお考えでしょうか。
それだけお教えしていただきたいと思います

もう一つ、通州事件の際の誤爆に関しては犯行の計画性などから、誤爆は関係ないとする説があるそうです。また、その誤爆の件に関しても、す

ぐに(通州事件発生前)日本側の謝罪・賠償があり現地に於いて解決したと聞いております。また、防共政府「保安隊」と言えど、責任の所在は単

独で計画し実行した「保安隊」にありと考えるのが普通ではないでしょうか?

>その場合、中国が一方的な被害者だとは私は考えませんが、いかがですか?

これが現在の話であれば、当然、このご時勢に於いても他国に居座り続ける支那側にも責任ありと考えますが、
当時は他国への侵略・進駐が強国にとり当然の権利でした。ですから、北海道に独立国があり、東北に自治政府があったとしても
それは非難させるべきこととは考えられません。当時の時代背景を無視した考えと言えるでしょう。』

956 :Apemanの主張6:2006/08/31(木) 20:58:43 ID:TJ8pux+M
以下、お尋ねの件を中心に。
南京事件における被害者数についての私の意見ですが、それにはまず事件の地理的、時間的範囲を明確にしておく必要が
あるかと思います。もっとも重要なのは、周辺六県など農村部の被害をどう考えるかで、東京裁判などの事実認定では
これが十分考慮に入れられていません。笠原十九司氏は「勝手に事件の範囲を広げている」とよく南京事件否定論者から
非難されていますが、南京攻略戦にともなう被害という観点から農村部の被害に着目するのも決して不当とは言えないと思います。

また、事件の直後にきちんとした調査が行われなかった(南京を占領していた日本軍がしなかったからですが)ためもあり、
犠牲者数の正確な推定は極めて困難です。したがって、私は

1)最低限、これだけの犠牲者は間違いなくあったと思われる数字
2)かなりの蓋然性で、それくらいの犠牲者はあったろうと言える数字
3)あながち不可能とは言えない数字

いったランクを付けて犠牲者数を考えることが現時点では必要であると思います。
刑事裁判なら禁欲的に1)にこだわることが大切ですが、歴史学的な議論では1)にとどまって2)や3)を無視することは不当だと
思うからです。で、現時点での私見ですが、

1)4、5万人。
散逸を免れた日本軍の戦闘詳報(全体の3分の1ほど)を主たる資料として保守派の歴史家秦郁彦が推定した数字(4万人説)、
また第十一軍司令官岡村寧次大将が部下に調べさせて受けた報告にある数字です。

ttp://d.hatena.ne.jp/bluefox014/20060701/p1

2)十数万人。
日本のいわゆる「虐殺=あった派」の歴史学者(というか、いわゆる否定論者には歴史学者は一人もいないのですが)で
主流の説です。埋葬記録には通常の戦闘による死者が含まれていたり重複があったりと行った問題があることは認めつつ、
他方で揚子江に流された死体も少なくなかったことを考慮に入れています。

3)「30万人説」は南京城区(南京城、およびその周辺の都市部)に限れば現時点で積極的に支持する根拠はない、と思っています。
ただ、周辺農村部の被害、特に上海〜南京間の地域の被害まで考慮に入れれば、あながち不可能な数字ではないと思っています。

957 :Apemanの主張6続:2006/08/31(木) 21:00:23 ID:TJ8pux+M
>もう一つ、通州事件の際の誤爆に関しては犯行の計画性などから、誤爆は関係ないとする説があるそうです。
「犯行の計画性」とおっしゃいますが、計画があったのはあくまで抗日運動であって民間人の殺害ではありませんよね? 
反乱それ自体があらかじめ計画されたものだったとしても、その手法の残虐性が誤爆事件と無関係であるとは言えないでしょう。
保安隊にしてみれば、自分たちの宿舎が爆撃されたのですから。

>防共政府「保安隊」と言えど、責任の所在は単独で計画し実行した「保安隊」にありと考えるのが普通ではないでしょうか?
在日米軍が独自に自衛隊駐屯地攻撃計画を立て実行したとして、アメリカ政府が「在日米軍が勝手にやったことだから
ホワイトハウスは関知しない」と主張したとして、あなたは「なるほどそれもそうだな」と納得されるでしょうか? 
私ならしませんが。

>他国への侵略・進駐が強国にとり当然の権利でした。ですから、北海道に独立国があり、東北に自治政府が
>あったとしてもそれは非難させるべきこととは考えられません。
なるほど。私はgunnsenngokuさん以上に愛国主義者であるようですね。
ところで、「事実問題としてまかり通っていたこと」と、「当然の権利」であることとはやはり区別されるべきでしょう。
例えば万引きは事実問題として頻発していますが、だからといってそれが「当然の権利」だと主張する人間はいないと思います。
1937年と言えば「民族自決」の理念が(あくまで理念としては、ですが)提唱されて久しい時代ですし、
「中国の主権,独立,領土的・行政的保全を尊重する」ことなどを趣旨とする1922年の九ヶ国条約に日本は調印しています。
「当時の時代背景」を考慮に入れても華北に傀儡政権を擁立したり南京に進軍することは中国の主権を踏みにじる行動では
ないかと思うのですが、いかがでしょうか?』

# Apeman 『>軍師まさき
なんですかねこれは。どこからからのコピペなのでしょうか。で、この内容が真性のものだとしてのはなしですが、私としては別に
>このようなことは禁じ手と承知しておりますが
「禁じ手」などとは思っていません。大切なのは私とgunnsenngokuさんのどちらが「勝つ」かではなく、歴史的な事実がなんであるか、
ですから。援軍を募集されるならされればよいと思います。ただし、「一行カキコでなく」というのは私からも強く希望したいところです。
徒労はいやですから。』

# Apeman 『ああ、発見しました。2chの「極東ニュース」板、
「【世界の】「南京大虐殺」は嘘【常識】44次資料 」からのコピペですね。』

958 :日出づる処の名無し:2006/08/31(木) 21:17:30 ID:mUzM5jiE
俺はバカだから難しい事は分からん。
だが、シナが虚言癖のあるロクでも無い連中ってぇ事は知ってるつもりだ。
ってか、そういう事実があるなら証拠のがあるはずだが。。
南京虐殺があったって言ってる奴らは状況証拠ばっかで物証が無いように思うんだが。。
俺みたいなバカでも一目見て分かる証拠はないのか?
い30万人もの人が死んだなら当然死体ってのがあるはずだろ?
まぁ河に流したってぇならその河を埋め尽くすほどの死体の写真が残ってないはずがないだろ?
とりあえず小学生でもわかる証拠ってのを見せて欲しいな。

959 :日出づる処の名無し:2006/08/31(木) 21:35:31 ID:11Xtt9I/
たまには真面目に読んでみようかとも思ったのだが
出だしの>>935で頭抱えてしまった・・・

960 :日出づる処の名無し:2006/08/31(木) 21:47:56 ID:TJ8pux+M
>>959
あ、やっぱり?www

961 :日出づる処の名無し:2006/08/31(木) 21:52:06 ID:n49uZ73P
>>958
まったくその通り。あと、虐殺された人の名簿なんて作らなかったのかな。
日本とか欧米だったら誰がどこで死んだかいつかの時点で調べようとするんだけど。
すくなくても税金を徴収していたならそれなりの名簿があると思うんだが。
日本に文句をつけるならにまずこれをやってからじゃ無いと意味がないと思うんだけど。
この辺の考え方がまったくないのが気になる。

962 :日出づる処の名無し:2006/08/31(木) 23:20:30 ID:GfQcpQT8
人口についてだけで話が終わっているようなので、まず「30万人説」を現在唱える日本人は
おらず中国共産党政府のみであることと、その中国共産党の主張する「範囲と期間」が南
京城およびその周辺で6週間と言うところと、正規兵の戦闘による被害を虐殺に含めるのは
明らかにおかしいことを指摘すれば、「30万人説を否定するための20万人と言う主張」には
完全に勝てるがな・・・。

963 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 00:00:36 ID:BFHtIef4
実際のところ、数(虐殺数・人口など)に関する資料は不鮮明という他なく、
確定は不能と言わざるを得ない。

民間人被害に関する限り、
いわゆるスマイス調査以外にはまともに使えるものがない。
そのスマイス調査とて、生き残った家族に対する統計調査であり、
また聞き取り調査であって、どの程度信頼していいのかよく分からない。

軍人についてはもっとよく分からない。
日本軍の戦闘詳報も1/3程度しか見つかってないと言われるし、
その記録がどの程度正確かよく分からない。
もっとも、馬鹿正直に俘虜処断数を書いた記録はある程度正しいのかもしれない。
例外的に幕府山事件は、個別的な複数の資料からある程度絞った数を言える。

埋葬記録は、紅卍字会のものは信頼性が高いようではある。
しかしこれは、戦闘死・暴行死の内訳が不明である。
崇禅堂は信頼性が薄い。裏付ける資料が全くないからである。
ただ一つの証言などによるものは全く信頼できない。

以上のような諸々の考えから、種々の資料を読んでいると、
民間人2万人程度、軍人4〜5万程度の不法と言える可能性のある
殺害があったのではないかと推測は可能である。

だが、こうした推測を裏付けることはほとんど不可能である。
ラーベがヒトラー宛上申書で「5〜6万」の被害を言っているくらいである。
この程度では根拠が乏しすぎる。


964 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 00:04:57 ID:3Ml3Ebpr
>>958
>とりあえず小学生でもわかる証拠ってのを見せて欲しいな。

あなたは小学生の時に、日本人が先の戦争で300万人以上も死んだという話を
聞きませんでしたか?で、その話を学校の教室なり、テレビでの番組なり、両親
の話などで聞いたとき、「状況証拠ばかりで物証がない」ので「ウソだ」と思いましたか?
それらの「伝承」を「事実」と認定する為にどんな作業を行いましたか?


965 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 00:32:37 ID:NZOAb2Ym
>>964

お前は小学生か。
一次資料の問題なんだよ。

966 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 00:43:31 ID:+XmIfREr
あれだ

ノストラダムスとかユリ・ゲラーとかオリバーとか「たま出版」とかを真に受けそのまま外見だけ大人になるタイプ
TVタックルの年末特版に出てくる常連

967 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 00:46:46 ID:jTD7UPTN
>>964

御託はいい。
「あった」とする側が証拠を提出するのがあたりまえだ。

とりあえず小学生でもわかる証拠をだしてやれ。

968 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 00:57:08 ID:z7fTnb7l
とりあえず中国側が当時南京で、略奪や暴行をした挙句日本に罪を着せようとしていた資料。


ニューヨーク・タイムズ昭和13年1月4日

 南京の金陵女子大学に避難民救助委員会の外国人委員として残留しているアメリカ人教授たちは、逃亡中の大佐1名とそ
の部下の将校6名をかくまっていたことを発見し、心底から当惑した。実のところ教授たちはこの大佐をそのキャンプで2番
目に権力ある地位につけていたのである。
 この将校たちは支那軍が南京から退却する際に軍服を脱ぎ捨て、それから女子大の建物に住んでいて発見された。彼らは
大学の建物の中にライフル6丁と、ピストル5丁、砲台からはずした機関銃1丁に、弾薬をも隠していたが、それを日本軍の
捜索隊に発見されて、自分たちのものであると自白した。
 この将校たちは(4)南京で略奪したことと、ある晩などは避難民キャンプから少女たちを暗闇に引きずり込んで、その翌日に
は日本兵が襲った風にしたことを、アメリカ人たちや他の外国人たちのいる前で自白した。
 この元将校たちは逮捕された。戒厳令に照らして罰せられ、おそらく処刑されるであろう。

チャイナ・プレス1月25日

 12月28日までに、将校23名を含む1575名が安全地帯に機関銃やライフルを隠して潜伏しているのを摘発された。
 その中には南京平和防衛軍 Nanking peace preservation corps 司令官王信労(ワン・シンラウ 音訳)がいた。
 彼は陳弥(チェン・ミイ 音訳)という偽名で国際委員会の第4部門を率い、3人の部下とともに「略奪、扇動、強姦にたずさわ
 った。

飯沼守少将の陣中日記 1月4日
 「八十八師副師長」を逮捕と記す当の第八十八師副師長馬包香(マア・ポウシャン 音訳)中将は、安全地帯で「反日攪乱行
為の扇動」を指揮していた。

マッカラムの日記 昭和13年1月8日
 支那軍ノ或る者ハ容易ニ略奪・強姦及ビ焼討等ハ支那軍ガヤツタノデハ、日本軍ガヤッタノデハ無イト立証スラ致シマス

969 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 01:28:51 ID:gwK5MpDk
>>959
今後のために頭を抱えてしまった理由を知りたい

出されたときに反論できなくなるから

970 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 02:18:28 ID:+XmIfREr
>935
>「20万」というのは南京城内につくられた国際安全区(難民区)に収容された難民の数です。

↑まずコレ、決め打ちしてるが根拠希薄であり(感情抜きの)反論史料も存在するのに一方だけの説を事実とするのは「宗教」
断定するならば反論に回答する義務が生ずるが(2chの糞ウヨ風に言えば→ソースを出せ、話はそれからだ)

>安全区以外の城内、および城外周辺地区に民間人がいたことを示す史料もあり

同上、そしてその史料には「何人」とあるのか、

>歴史学における通説では犠牲者のうち相当数が捕虜・敗残兵

何を言ってるのかわからん、
「南京大虐殺」とは女子供老人などを含む一般市民への軍・政府の命令による虐殺行為
だと喧伝されているから「嘘」だといっているのだが

>南京陥落当時に南京に残っていた中国軍将兵(数については諸説ありますが、少ない説でも5万)も勘定に入れなければおかしいはずです

同上

Google 検索-南京 何応欽 報告書 戦死傷者数
http://www.google.com/search?hl=ja&lr=lang_ja&ie=UTF-8&oe=UTF-8&q=%E5%8D%97%E4%BA%AC+%E4%BD%95%E5%BF%9C%E6%AC%BD+%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8+%E6%88%A6%E6%AD%BB%E5%82%B7%E8%80%85%E6%95%B0&num=50


971 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 02:25:51 ID:+XmIfREr
ものはついで ENJOYKorea にあったやつ(保存はしといたけどアドレス忘れた)

------------------------------------------------------------

作成時刻 : 2005.12.05 01:30:11

資料ですので長文になります。日本人の皆さん一度ゆっくり見てください。
韓国人も根気が続けばみてねw

中国よりの外国人が南京戦直後に中国人の学生を利用して行った科学的統計資料です。
なぜかこの資料を中国政府は闇に葬っています。

====

1938年 南京で行われた「南京地区における戦争被害調査」

貴重な英文原本 http://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date5677.pdf

〇調査指揮者
ルイス・S・C・スマイス博士
金陵大学社会学科教授
南京安全区国際委員会

〇調査方法
金陵大学の多数の学生を動員して、2人1組で無差別抽出法により、戸別に尋問し、南京市民のうけた戦争の被害状況を調査
家族調査員は入居中の家屋50戸に1戸の人の住んでいる家を抽出して、直接尋問によって調査し、その総計を50倍して数値を出した。
家屋調査は10棟に1棟の割合で調査し、その損害状況を総計して10倍した。
統計学の手法を用いた国際機関関係者(中国よりの人物)による統計学的調査


972 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 02:27:36 ID:+XmIfREr
日付別による死傷者数および死傷原因

□□ 死者数 □□ 加害者は日本軍・中国軍問わず
12/12以前
軍事行動=0600,兵士暴行=0000,原因不明=0000 合計=0600
12/12 12/13
軍事行動=0050,兵士暴行=0250,原因不明=0000 合計=0300
12/14?1/13
軍事行動=0000,兵士暴行=2000,原因不明=0150 合計=2150
1/14?3/15
軍事行動=0000,兵士暴行=0000,原因不明=0000 合計=0000
日付不明
軍事行動=0200,兵士暴行=0150,原因不明=0000 合計=0350
合計==============================================================
軍事行動=0850,兵士暴行=2400,原因不明=0150 合計=3400

□□ 負傷者数 □□ 加害者は日本軍・中国軍問わず
12/12以前
軍事行動=0050,兵士暴行=0000,原因不明=0000 合計=0050
12/12 12/13
軍事行動=0000,兵士暴行=0250,原因不明=0000 合計=0250
12/14?1/13
軍事行動=0000,兵士暴行=2200,原因不明=0000 合計=2200
1/14?3/15
軍事行動=0000,兵士暴行=0000,原因不明=0200 合計=0200
日付不明
軍事行動=0000,兵士暴行=0600,原因不明=0050 合計=0650
合計==============================================================
軍事行動=0050,兵士暴行=3050,原因不明=0250 合計=3350



973 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 02:29:09 ID:+XmIfREr
□□ 拉致被害者数 □□ 加害者は日本軍・中国軍問わず
12/12以前
合計=0000
12/12 12/13
合計=0200
12/14?1/13
合計=3700
1/14?3/15
合計=0250
日付不明
合計=0050
合計============================================
合計=4200

============================================
総被害者数10950 = 死者3400+負傷者3350+拉致者4200

南京安全区国際委員の職にあった人物が、中国人の助手を使って調べた
統計を何故中国政府は無視するのでしょうね・・・

ちなみに同報告書では、南京陥落時の周辺地域も含める推計人口は
約220000人だそうです。 既に中国人の嘘はばれてますな。

-------------------------------------------------------------------

以上コピペ

974 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 02:36:10 ID:+XmIfREr
ちなみに>971にあるpdfのアドレスは死んでいます(去年のだから当然だが)

975 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 02:44:30 ID:gwK5MpDk
http://www.history.gr.jp/~nanking/reason09.html

これですね

976 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 08:00:51 ID:ceLvLM69
>南京陥落当時に南京に残っていた中国軍将兵(数については諸説ありますが、少ない説でも5万)も勘定に入れなければおかしいはずです

t-tのサイトが取り上げている中国人学者の説ですら、逃亡・行方不明合わせて3.7万人と言ってるんだけどね。

http://t-t-japan.com/bbs/article/t/tohoho/8/vhbqrf/vhbqrf.html

南京防衛戦に参加した中国の将兵の数は総計すると少なくとも数は総計すると少なくとも
116,919人以上である、各部隊の損失兵力の報告の総計は47,382人以上で、損失兵力の
中の防衛戦で死傷した将兵の総計は1万人にならないため、陥落時に城内避難していた
将兵は少なくとも3.7万人で以上である。

多くの資料と学者の研究発表において、この統計数字が実際的の数字と比較して偏って
低いことがうかがえる。しかし城内に残った南京防衛軍の兵士数の3.7万人は最低数だと
見なすべきである。【損失兵力:行方不明・逃亡・負傷・死亡した兵力】

977 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 08:38:50 ID:56HAK/FJ
バカみたいにクラブとか行ったりエイプとか着てる奴にこそ嫌韓流読ませたい!

978 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 09:38:39 ID:Lr3aoob7
>>965
小学生が「一次資料」を直接読んで、その中身を理解できるのかな?(藁

学者先生が何十年にも渡って収集し・解読しながら、さまざまな意見に
分かれているというのに、小学生が生史料を読んでどんな判断ができる
というのだ?

まあチミが研究熱心なのは分かったから、次の代表的な資料を自分で
当たってみて、自分の頭で考えてみるがよい。

:「南京虐殺」資料一覽
http://noz.hp.infoseek.co.jp/DaitoaSenso/nankinshiryo.html

979 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 10:48:08 ID:Lr3aoob7
>>967 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2006/09/01(金) 00:46:46 ID:jTD7UPTN
>御託はいい。
>「あった」とする側が証拠を提出するのがあたりまえだ。

「なかった」とする側には何ら証拠はないわけだな。(藁


980 :マルゼン:2006/09/01(金) 11:17:42 ID:5sDxRzli
空気銃でも乱射シタほうがイイヨ!

981 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 11:25:13 ID:Achk8gRJ
「なかった証拠」を求めるのは悪魔の証明と言って…
いや、やめておこう。理解できるとも思えないし。

982 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 11:36:25 ID:72++Nns4
>>979
「あった」とする側が提出した証拠を、「なかった」とする側が調べるのが、まともな議論というものです

山本隆次くんの次の餌はやまんばかな?

983 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 11:47:01 ID:Vx/wkos6
>「なかった」とする側には何ら証拠はないわけだな。(藁
投げられていないボールを打つことはできません。

つーか、永田コピペが当てはまるんじゃないかと思ふ

984 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 11:55:17 ID:Lr3aoob7
小学生の諸君が一次史料を読んで、意味がわかるのかな?(藁


985 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 12:12:40 ID:+XmIfREr
952 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2006/08/30(水) 01:56:06 ID:e1kr4qtm
ずっとROMってきたけど、やまんばという人は、どんなソースを示されても、
「それが南京虐殺がなかったという証拠にはならない」
と言い続けるんだろうな。

「無かったこと」を証明することはほぼ不可能なんだから、否定派の人が
認めるような”虐殺が有ったとという証拠”を持ってくるしかないでしょう。


954 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2006/08/30(水) 01:59:44 ID:MDc+leNR
>>952

だから何度も言ってやったのだよ

「やまんばには840万貸してあるので早く返せ」と
証拠はないが「匿名の証人」なら大勢いるので事実だ   と

986 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 12:59:19 ID:TszyLuMA
無かったと決めつけてから議論するなよ。

987 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 13:06:18 ID:mbGjhr/g

南京大虐殺は存在した!
http://blog.goo.ne.jp/kaetzchen/e/c95ec4d1131742d6dab572a1d0a52978

・算数もできない日本人

日本陸軍の1つの中隊が南京市内・郊外で殺戮した人数は約6000人なんですよ。
南京での虐殺はなかったと主張する人達は,その数字をもとに「大」虐殺は
なかったと言い張るんですね。

ところが,一個中隊となるとそれが50中隊になりますから,単純計算で
6000×50=300000人になりますから,中国政府の主張する30万人の殺戮という数字は
正しいことになります。

つまり,南京大虐殺がなかったと主張する人達は,小学校程度の算数もできない
ということになりますね(笑)

988 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 13:07:18 ID:tRwndq2G
>>987
釣りだよな?

989 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 14:09:53 ID:+XmIfREr
>一個中隊となるとそれが50中隊になります

算数以前の問題なのだが

990 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 14:18:52 ID:+XmIfREr
>無かったと決めつけてから議論するなよ。

さすが「怪しいと誰かが思っただけ」で仲間をリンチして殺してきた一派は違うなぁ

991 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 14:54:55 ID:jTD7UPTN
>>986
> 無かったと決めつけてから議論するなよ。

あったと決めつけてから議論するなよ。

あったなら、「あった」とする側が、たしかな証拠を提示しろって。


992 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 15:18:48 ID:Lr3aoob7
>>991
しかし有名な東中野先生は、南京の一般市民に対する略奪、強姦等の事実はあった
と証言していますね。
ただしそれは敵兵である中国人将校が「反日攪乱工作」として行ったと主張しているわけです。
(流石に大量殺人工作があったとは証言していないようですが。)

それから、もう一つ、間接的に多くの敵兵殺害の事実も認めております。
しかしそれは敵軍が国際法に違反して違法な活動(平服に着替え正規兵である事を偽装した)
を取り締まったのであって全く合法活動で問題はない→虐殺ではない、とも言っております。
(前スレ「東中野が敵前逃亡」参照
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1156334867/

勿論、そうなら(その敵兵殺害が合法のものであるなら)何人位を「適正に処分」したのかを
日本軍側の資料に基づいて、きちんとその証拠を提示しなければなりません。

やっぱり「その事実があった」という方で、挙証責任が果たされなくてはならないわけです。
天に唾するとはこの事です。(藁

993 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 16:05:31 ID:yXJUsTC7
己の行為が合法であると証明する必要は裁判における反論以外では必要ありませんな

例:死刑執行を行ったという発表はあるが「この死刑は合法である」という発表はない

挙証責任は常に告発側(=あったと言う側)にしかないのが「大人の常識」

952 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2006/08/30(水) 01:56:06 ID:e1kr4qtm
ずっとROMってきたけど、やまんばという人は、どんなソースを示されても、
「それが南京虐殺がなかったという証拠にはならない」
と言い続けるんだろうな。

「無かったこと」を証明することはほぼ不可能なんだから、否定派の人が
認めるような”虐殺が有ったとという証拠”を持ってくるしかないでしょう。


954 名前:日出づる処の名無し[sage] 投稿日:2006/08/30(水) 01:59:44 ID:MDc+leNR
>>952

だから何度も言ってやったのだよ

「やまんばには840万貸してあるので早く返せ」と
証拠はないが「匿名の証人」なら大勢いるので事実だ   と

994 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 16:06:22 ID:yXJUsTC7
やっちゃった・・・ 「死刑執行を行った」

995 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 16:10:58 ID:yXJUsTC7
【レス抽出】
キーワード: Lr3aoob7

978 09:38:39
979 10:48:08
984 11:55:17
992 15:18:48

まさかダンペイのように在宅勤務などとは言わないだろうな

996 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 16:23:27 ID:Lr3aoob7
>>995
私が「在宅勤務」である事と、南京事件の問題と何の関係が?

チミの方はそこで昼間から何をやっているの?(藁

チミも、似非学者の東中野先生の弟子らしく、まるで関係ない話を持ち出して、
もっぱら「証言が怪しい」という印象操作で点数を稼ごう、というセコイ手法が
お得意の様だね。→無用ちゃん(藁

997 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 16:30:02 ID:xCs+Kjvw
>>996
「合法的な便衣兵処刑」そのものは無くても、「掃討戦で捕縛した7000名」と言う数字が第七
歩兵連隊戦闘詳報と言う公文書に残っている。
次は君が「南京虐殺被害者」の一次資料による被害者数を提示してくれたまえ。

998 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 16:37:28 ID:yXJUsTC7
16時過ぎの登場を昼間からと呼ぶんだ総連下部組織では

999 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 16:38:42 ID:yXJUsTC7
ゴマカシはいいから

早く仮した840万返してくれや

1000 :日出づる処の名無し:2006/09/01(金) 16:40:09 ID:Lr3aoob7
>>997
無抵抗な捕虜を7千人も殺したら、十分な「虐殺」でしょう。(藁


1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp6.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


454 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)