5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小林よしのり氏が「ゴー宣・暫」の中でネット保守との共闘を求める

1 :从*´ ヮ`)<バルデスφ ★:2006/09/06(水) 10:26:40 ID:???
漫画家の小林よしのり氏がSAPIO9月27日号の自著
「ゴー宣・暫」の中でネット保守との共闘を求めた。

以下要点抜粋

今のメディアにはもう何も期待できない。
わしは今までインターネットで保守を名のる者を批判してきたが、
あえてそのネットの者たちに共闘を求めたい。彼らに期待する。

わしの「ゴー宣」は、このとおり描いて発売まで3週間もかかる。
今後、講和条約第11条の件でデマを流している知識人がいたら
ただちにネットで攻撃してくれ。

わしはインターネットの使い方は不得手だ。どんなやり方があるのか知らんが、
東京裁判の呪縛から日本を解き放つために、ネットを最大限利用してくれ!
わしの力の限界を超えてくれ!


2 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 10:27:47 ID:abWUYnn+
>講和条約第11条の件


何コレ?

3 :从*´ ヮ`)<バルデスφ ★:2006/09/06(水) 10:30:48 ID:???
サンフランシスコやね

4 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 10:32:25 ID:zOF5WVOk
>>2 まあ簡単に言うと、
「日本は東京裁判を受諾した」とか言う誤った解釈をしている奴に、
「日本が受諾したのは裁判ではなく諸判決です」と正してやってくれと言う事だな。


5 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 10:36:56 ID:abWUYnn+
じゃあ2chでは常識の部類の知識だな。
そんなに焦ることじゃない。

6 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 10:40:03 ID:ZNChSLLR
じゃあ、よしりんを助けてやるか

7 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 10:40:04 ID:ovDQcl/V
単に原文の英語が複数形だから、諸判決と読めると騒いでるだけ。
現実には小泉総理が「東京裁判を受け入れ、A級戦犯は戦争犯罪人だと認識している」と
答弁してるんだから、「受諾した」と解釈するのが普通だね。

8 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 10:41:17 ID:zOF5WVOk
サヨチョンの普通は世間では異常

9 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 10:43:54 ID:dlTbUMso
暫くかましてよかですか←これは新しい

10 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 10:47:20 ID:PkOtlmQR
さすが、よしりん。

日本が変わるぞ。


11 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 10:47:36 ID:b3Gcxy7q
よしりん助けるには

12 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 10:48:36 ID:tsZxGy+f
>>1
エセ保守小林は市ね

13 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 10:52:41 ID:8B1l59bV
えせ捕手だとしても
サヨよりまし

14 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 11:14:50 ID:Dr3fawV5
ゴー宣最近読み始めた漏れとしては、この人の
「今のネット上での反サヨクの風潮は自分が作り出した」
「嫌韓流は浅薄な朝鮮人差別にすぎない」
みたいな論調はどうかと思う

でも、ゴー宣はおもしろかった
戦争論や靖国・沖縄論も楽しんで読めたので未読の人は是非読んで欲しい
漫画なんで見やすいしね

15 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 11:15:14 ID:6qeUjUuC
やだ。お断りだ。

ネットにある新保守と、コヴァみたいな馬鹿右翼は、別の世界の生き物です。

一緒にすんな。

16 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 11:15:21 ID:7xbmkQv8
すべては「戦争論」から始まった。
靖国神社でも売ってたからなぁ

17 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 11:15:41 ID:T0sK1W3G
よしのりに頼まれたらしょうがねぇ。やるっきゃない。

18 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 11:16:01 ID:cfZ7ecwz
へへっ、頼られちゃったぜ。

19 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 11:21:43 ID:Tv7kQnWy
>>14
>>「今のネット上での反サヨクの風潮は自分が作り出した」
あながち間違いでも無い。

>>16の言うとおり「戦争論」で目覚めた奴も結構居るはず。

20 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 11:25:25 ID:2JhHJbxy
ま、良くも悪くもゴーマニズムなんだよな・・・・・。
てか、いたいネット右翼のフリをするホロンの書き込みを真に受けるなと・・・・・。

21 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 11:29:27 ID:Tv7kQnWy
その辺も含めてのSOSじゃね?
>>わしはインターネットの使い方は不得手だ。どんなやり方があるのか知らん
とか言ってるし。

もしくは、「いたいネット右翼のフリをするホロンの書き込み」
ってのの存在を知っての、救援要請かもしれん。

22 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 11:33:16 ID:U6tJHnh8
ぼくは戦争論から目覚めましたが

23 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 11:33:20 ID:XKiLDFGB
結局小林もバカウヨでしかなかったということだな。

24 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 11:35:18 ID:dlTbUMso
切通は哀れだな

25 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 11:38:03 ID:gUJFtu2k
ま、いいんじゃない?
頼まれなくても誰かやってたでしょ?

26 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 11:40:02 ID:Tv7kQnWy
つかもうやってるんだけどね

27 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 11:41:44 ID:otX3zT4a



そういや、小林よしのりは、引退した(?)産経抄の書き手に、
イラク三馬鹿関連の言論で、やり方が朝日と同じって批判されてたな。




28 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 11:47:15 ID:Dr3fawV5
ゴー宣を読む前から所謂ネットウヨクだった漏れとしては、
小林も車輪氏と同格程度の存在なんだよね

以前から言われてることをわかり易く漫画にしただけっていう…
それはそれで凄いことだけど、「自分が元祖!」見たいなこといわれると
ハア? となってしまう

29 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 11:56:49 ID:zOF5WVOk
サヨサヨな空気を変えたのは間違いなく小林だよ。
「自分が元祖!」なんて言ってないだろ。


30 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 11:58:19 ID:kayRLHDZ
>>28
嫉妬?

31 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 11:59:08 ID:VFUhQCjM
ハア?

32 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 12:02:27 ID:sz4Z5jeU
>>14
>>ゴー宣最近読み始めた漏れとしては、この人の
>>「今のネット上での反サヨクの風潮は自分が作り出した」
>>「嫌韓流は浅薄な朝鮮人差別にすぎない」
>>みたいな論調はどうかと思う

サヨクはそう思ってるみたいだけど。

33 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 12:03:29 ID:EKcH+ZEX
極東に記者資格ってあんの?

34 :嫌特定アジア流(携帯) ◆utqnf46htc :2006/09/06(水) 12:15:57 ID:TI6CZz0R
なるほど、小林が・・・
とりあえず、この前のテレビで麻生がまた、毎度お馴染み11条の誤りをやってた。
とりあえず、君は馬鹿サヨより、遥かに良い存在だ。
ネットがわからないなら、私が詳しく教えよう。
まずは、嫌韓流の批判を撤回してくれ、話はそれからだ。

35 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 12:27:04 ID:JgxrlrOj
>34
嫌韓流の批判をちゃんと読んでからにしてくれ。話はそれからだ。


ついでに、携帯厨は顔を洗って出直して来い。

36 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 12:31:19 ID:DLeXdwzX
この人は反米も考え直してくれたらいいのになあ。

俺は小林の戦争論には世話になったよ。
俺にとっては歴史の見直しのきっかけをくれた人だな。

37 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 12:32:34 ID:dlTbUMso
>>34
小林氏が批判しているのは嫌韓厨の方なんだよな。お前みたいに朝鮮人殺すとか書いているのがいるから2ちゃんねら全体が叩かれるわけなんだが

38 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 12:38:07 ID:t1FSRMsA
>>37
一部をもって全体をたたいてるのが小林なんだね?

39 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 12:38:52 ID:dlTbUMso
>>38
2ちゃん批判に関してはね

40 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 12:42:09 ID:ZMzIblBL

なんで急転直下の方向転換を???

41 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 12:48:35 ID:t1FSRMsA
>>39
すげーダメポじゃん。
朝日とか、鳥越とかとおんなじだぉ >小林

42 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 12:49:06 ID:Dr3fawV5
「ネットウヨクは最早善良な観客ですらない」だっけ?
サヨの痛い書き込みは取り上げずウヨの痛い発言ばかり取り上げて


43 :嫌特定アジア流(携帯) ◆utqnf46htc :2006/09/06(水) 12:50:41 ID:TI6CZz0R
しかし、小林はなぜ急にこんなことを言い出したのかな?
よく分からないが、とりあえず、買ってからだな。
漏れは普段からブサヨを攻撃してたけどね。
まあ、小林の気持ちは知らないが、とりあえず、ブサヨの妄言はできる範囲で攻撃するよ

44 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 12:52:22 ID:4yQwcFDm
頼まれるまでもないw

45 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 12:55:55 ID:aCRZBlJx
こいつ鳥越以下のウジ虫野郎だな
ネットウヨを自分の兵隊だとでも思っているのか?

46 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 12:58:28 ID:dlTbUMso
「わしを越えていけ」というのは結構良かったな

47 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 13:01:37 ID:qxNruyZg
切通はさっそく捨てられたなw

ま、もとから四流ライターだから、調子にのったあいつが悪いんだがw

48 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 13:03:05 ID:6qeUjUuC
>>45
「右翼」なんてのは、昔からそんなもんだよ。

昔からやってる人が偉い。その偉い人に子分が群がって団体ができる。
これがコテコテの右翼。

ネットに広がる新保守層とは全く別物。

あんまりコヴァみたいなのに関わらないほうがいいよ。遠からずしょっぱい思いを
することになるべ。

49 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 13:09:09 ID:nFlJq2bg
すでにやってるんだがな。

しかしココで共闘を求めるとは…まさかコヴァはツンデレなのか?

50 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 13:13:02 ID:+YDjTX1n
小林の最も良い点は変に言論者ぶってない所。
自分に非や間違いがあれば自分の著書にも併せて明記し、反省する
そこらへんはよっぽどまともだよ


まぁ過去にバックグラウンドもよく知らず解同の片棒担いでいた人だからな・・(勿論今ほど
よっぽど闇に閉ざされていて分からない事だらけだったろうが)
人権というフレーズに安易に迎合しちゃったんだな。あまり思想哲学が構築されてなく裏面を読み取れてない時期だったし。
あれはゴーマニズムというより熱血漢だな、あの時は。
今も試行錯誤しているんだろう。


51 :ほつま:2006/09/06(水) 13:20:37 ID:CN40jxcf
>>「今のネット上での反サヨクの風潮は自分が作り出した」
あながち間違いでないどころか、失言?で西村慎吾や何とか大臣の首が飛ぶころから右より(勉強を教えてもらうために通っていた家が、小学校の校長で右翼だった)だったので、ずっと時代の流れを見てきたが、小林ヨシノリがいなければ、今でもサヨ全盛だったろう。
10年前も渡部昇一等等、今でも活躍する多くの人が頑張っていたが、そよ風にさえならなかった。全然力が無かった。
森総理の「神の国発言」でさえ、最近の話であり、そのころも2ちゃんでは7割が森発言(軍靴の音云々)批判だった。
小林がゴー宣で韓国攻撃、教科書問題を取り上げ、戦争論を出した頃から変わっていったんだ。


52 :嫌特定アジア流(携帯) ◆utqnf46htc :2006/09/06(水) 13:24:41 ID:TI6CZz0R
>>51
そうすると、小林の功績は大きいな。戦争論だよ、やっぱりさ。

53 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/09/06(水) 13:30:04 ID:Xc56M0FL
やっぱり小林に洗脳されてんじゃねえか。

54 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 13:32:05 ID:dlTbUMso
>>53
君の日米同盟破棄しろ!とかいう意見は小林にそっくりだよ

55 :ほつま:2006/09/06(水) 13:44:51 ID:CN40jxcf
まあ今のネット右翼(っていうか、こういう政治事などを考える層)は小林がいなけりゃほとんどがネット左翼になってたと思う。
なんせ小林が出る前までは右の声なんて正論でも買わなきゃ聞けない時代だった。
小林だってあちこちから叩かれて、戦争論出したときもテレビやラジオで凄い叩かれようだった。
それを独特の相手を茶化した表現方法で乗り切って時代を動かしたんだ。
ゴー宣を一通り読むと、凄い戦いを繰り広げているのが分かる。
普通の言論人じゃ叩き潰されて終わりだったろう。
10年前に従軍慰安婦だか南京虐殺はなかった発言で大臣の首が飛んだときも色々な本を読んだが、
歴史オタクしか買わない本で何とか(昔なんで忘れた)って右の人が「大臣に戦うなら全面協力すると申し上げたが、大臣は自ら辞めてしまった」なんて愚痴をこぼしている程度だった。
右の本なんて小林が左翼と戦って、ある程度の成果を出すまでは全然ない状態だった。

56 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 13:49:37 ID:JB37Z8ht
誇りある日本を取り戻すため共闘するなら、左翼に同調するより百倍ましだなって感覚かな。別にアメリカけ飛ばしたい訳でもないし、朝鮮人シネと言うわけでもない。
かの三島も「君達が一言天皇陛下といってくれれば共闘しよう」と全共闘の演説会でいったように、思想同調でなく、目的同調だね。

57 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 13:51:13 ID:6qeUjUuC
>>55
保守運動をしていたのは小林だけじゃない。思い上がるのも程々にしておけ。

58 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 13:52:12 ID:BSWMkhOp
待ってたぜよしりんがんがん行くぜFUCK

59 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 13:53:27 ID:dlTbUMso
>>57
他の保守派の活動を否定している書き込みでは全然無いんだが…よくわからん人だ

60 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 13:55:44 ID:hlb3BQDG
>>57
保守運動をしていたのは小林だけじゃないかもしれないが、
50万、60万という単位で本を売って成果を出したのは小林だけ。

61 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 13:57:23 ID:Q2nfj8Ym
小林などはじめから眼中にない。勝手にやらせてもらう

62 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 13:57:30 ID:A02SrDO5
>>50
ダブルスタンダードは日常茶飯事だし
それを指摘されてもスルーや根拠の無い罵倒
言い方が悪いが韓国人と大して変わらんと思うぞ・・・

63 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 14:00:27 ID:zOF5WVOk
ダブスタねえ どんな?

64 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 14:02:41 ID:wKazlYOJ
小林も神じゃねーんだから、そこまで全知全能を求めるなヨ。
 
美味しんぼの雁屋よりは小林はずっとマシだろう。
アレにくらべれば、小林は読者を舐めた主張をしてない。

65 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 14:08:40 ID:hlb3BQDG
>>64の姿勢が正しい。
その功績を含め
小林よしのりを認められない奴はガキ。


66 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 14:09:20 ID:2bkT02eF
みごとなレッテル貼りだな。

67 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 14:09:23 ID:A02SrDO5
>>63
言い上げればきりが無いが・・・
イラク戦争と太平洋戦争に対する批判と賞賛とかね

68 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 14:10:47 ID:zOF5WVOk
ダブスタか?それ

69 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 14:24:18 ID:Q2nfj8Ym
まあ小林に啓発されなきゃ自虐路線走ってたようなやつ
にとっては価値があるかもな。俺そんなガキじゃないんで。
東大一直線の小林しかしらん

70 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 14:50:47 ID:ojLRSrOS
よしりんはよく間違う。よく間違うが、それに気がついたらすぐに謝って訂正する。
捻じ曲げた解釈で、自己を絶対正義とするサヨクとは違うので
よしりんが間違っていたら、理論的に指摘すればいいのだ。


71 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 14:50:52 ID:1xIw8WEt
そんなことでガキくさい優越感持ってんなよ

72 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 14:58:53 ID:BtjiUncJ
・・・っていうか、ようするに、
まともであろうとすればいい、
ってことだろ。

どうあることが良いのかを、
迷いながらも、選ぼうとする努力と言うか、
そういう志向性。

革新だからって、無条件に叩くとか、
保守だからって、無条件で認めるとか、
そういうんじゃなくて、

是は是、非は非を、自分の頭で考えて、
あるべき姿を主張し、間違いは素直に認める。
狂信ではなく、良心に従う。

みたいな。

73 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 15:43:28 ID:UHvmrsRc
共闘っていってもねぇ…嫌韓カキコが増えるだけではないのか?

74 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 15:45:28 ID:BtjiUncJ
情け無い自尊心を守るために、
半島をバカにするのは、間違ってる、

って感じだろ。
よりりんの場合。

ただ、半島が無茶な日本叩きとかするなら、
当然、対等に非難するべきだ、とかさ。

75 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 15:46:57 ID:BtjiUncJ
・・・失礼。
よしりん、ね。

76 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 15:51:58 ID:26dL20Ij
現政府は間違っているということか。
政府は判決ではなく裁判を受諾したという立場に立つと国会答弁してるよね。

77 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 15:57:46 ID:w54PXDGc
裁判ツーのは 被告人以外を拘束するのか?

78 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:03:57 ID:vvkyvrM9
靖国参拝が25万人越えたのもよしりんの本が多少影響したと思う。

79 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:04:33 ID:wEd0Jmpk
ゴー板にも書いたけどこっちにも。

小林先生さぁ、都合が良すぎないかい?
調べ物さえ否定する程ネットを徹底的に嫌ってたのに、使えるときには使おうってか?
支持してくれってか?

汚いよ、そりゃあ。


80 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:10:27 ID:+YDjTX1n
今の嫌韓中ムードだって時期に放っておいても自然に収斂というか収束して理性的になるよ。
いくら死ねだの出てけだの言っても現実的な解決法を講じていくしかないのだから。
今叫んでいる皆だってそんなことは分かっている。いつまでも悪態ついていられるわけがない。
それに玉石混淆だ。局所だけ揚げ連ねて、大局を見誤ってはいけない。
しかも理論武装した左巻きの反日の勢力はそもそも柔軟性なんてのは持ち合わせてない。
いかに権益や過度の自由社会を作り上げるかと言うことに躍起で、平和を造り出すという
理念とは明らかに乖離しているから聞く耳なんて鼻からない。
一般市民に理解を求める事は出来ても彼らは無理。

現状に於いては騒ぐだけ騒がないといけない時期、戦術は持たないといけない。
出来るだけ声高にしてこれまでマスコミが取り上げもしなかった事象を晒し出す。
発言に影響力を持つ人間ならば後押しするのがベターだろう。
自制を求めてばかりで内輪に問題を投げかける前に外に向かって言わない限りはまた同じ
事の蒸し返しになって、結局痛み分けで終わる。
過剰とも思えるくらいの世論が無ければ風穴を開けられない程反日家が跋扈しているんだから。

81 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:10:38 ID:gcDFLiDD
ブログでもつくればいいのにな

82 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:12:45 ID:nmYV8pfO
ttp://www.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=31174&log=20060902

勝谷誠彦氏がここで言及しているように
朝日は「実は、日本が独立を回復する際に結んだサンフランシスコ平和条約で、
裁判を受諾している」などど書いている
どこまでウソを押し通すつもりなのだろうか?


83 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:13:34 ID:BtjiUncJ
って言うか、べつに、

ネットナンタラ、みたいな、
自分が特定の「種族」なつもりはないし、

媒体として、慣れてる人は、
ネットで意見を表明してくれ、
ってことじゃないか。

悪くないと思うが。

84 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:15:22 ID:GahxoXN0
色んな意味で面白くなりそうだ。

85 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:20:35 ID:wuFDuy1n
>>78
コミケ帰りの参拝者も多かったそうだな
ネットや漫画にに影響されやすいのもオタクだろう
靖国でオフ会やるという話もあちこちで聞いたよ

86 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:23:55 ID:hQfX8ReO
ていうか、こないだまで2chのことを叩きまくってぞ

87 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:25:55 ID:R7Uici1l
>>79
ネットなんてもなあ単なるツールなわけで、道具に帰属心を抱いたりするのは変な話だ。

88 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:26:02 ID:26dL20Ij
第163回国会 - 参議院 - 外交防衛委員会 - 3号 平成17年10月20日
○浅尾慶一郎君 靖国参拝の問題は、その他の日中関係にある問題と、当事者
以外から見ても、若干違った目で見られているという印象を私は持っておりま
す。そのことが、是非は後ほど伺っていきたいと思いますが。
 (中略)
 それはなぜかというと、ここから先がまず御質問に入っていくわけでありま
すが、靖国神社には御案内のとおりA級戦犯が合祀をされておりますが、政府
の立場としては東京裁判は受け入れると、その判決を受け入れるということで
はなくて、東京裁判そのものを受け入れるという立場でよろしいんでしょうか

○国務大臣(町村信孝君) 日本は、国と国との関係において、サンフランシ
スコ平和条約第十一条によりまして、この極東国際軍事裁判所の裁判を受諾を
しております。

89 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:27:59 ID:zOF5WVOk
>>88

だから、そういう勘違い野郎を正せと言ってるんだろうに

90 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:32:04 ID:pWhbJTF0
敢えて明言するのが小林らしいね
いつの間にか論調が変わってる奴よりはマシだし、批判されるのは百も承知でしょう


91 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:33:41 ID:B1wqgiz5
渡部昇一せんせとの「愛国対談」は面白かったぞ。おまいら読んで見れや!

92 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:45:20 ID:dlTbUMso
対談ものは結構面白い。本日の雑談はなぜヒロカネがやっているんだろう

93 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:45:47 ID:ZhELm5eI
>>28
ネットウヨクって言葉を浸透させたいんですねー。
何処のマスコミが浸透させようとしてるんでしょうね?

94 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:45:48 ID:sz4Z5jeU
>>91
あれは反米に傾きかけてた頃だっけ?

95 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:51:21 ID:Zn0H4ewQ
今までネットを馬鹿にしてたヤツがナニ言ってんだっつうの。

イラク三馬鹿騒動の時以来の、小林の「ネット叩き」は絶対忘れんぞ。

96 :EMS-10ヅダ安崎 ◆ozOtJW9BFA :2006/09/06(水) 16:54:38 ID:bRf7Gw6r
>>95
いや、忘れようよ、こヴぁもオッサンだからなぁ、でも謝罪と(ry
いやなんでもない・・・。

97 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:56:49 ID:dlTbUMso
>>95
根に持ってどうするんだwwwwしかし、三馬鹿の時の批判はあまりに的はずれでひどかった

98 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:56:59 ID:XKiLDFGB
サヨクだが、小林がネットウヨ叩きや嫌韓叩きをやっていたので
時々ゴー宣を読んでいたけどもう読まない。

99 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:57:32 ID:ZhELm5eI
>>95
まあ、それが小林って人なんじゃないですかねー。
ちょくちょくスタンスが変わるが、裏返せばきちんと考えているってことでもある。



100 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:59:19 ID:jXlAx6rZ
まぁサヨク全盛の90年代に戦争論を世に問うたのは歴史に残る功績だと思うけどね。
右翼、軍国主義呼ばわり覚悟であれを出版したのはすごい勇気いったと思う。

明日発売だっけ>SAPIO
ちょっと読んでみるか

101 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 16:59:37 ID:YBAF0KSD
>>98
どんだけ単細胞なんだよw
まず自分の頭で考えることを覚えろw

102 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:01:22 ID:dlTbUMso
>>100
実は今日なんだな

103 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:07:46 ID:Zn0H4ewQ
>>96
確かに謝罪はしてもらいたいな。
「すまなんだ」と一言だけでもいい。

>>97
別に根に持ってるワケではないが
叩かれたほうの身にもなってもらいたい。
SAPIO前号には小林の意を汲んだ「ネット叩き」の読者投稿まで載ってたし。

>>99
オレのとこではSAPIOは木曜にならんと本屋に並ばんので、今号はまだ読めてないのだが
スタンスを変えるならば、変える理由をちゃんと作品内で述べてもらいたいなぁ

104 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:08:42 ID:lb5GFYjV
とりあえず、東亜にも伝えて議論を深める必要がありそうだな。誰か東亜にもコピペかスレ立てよろしくお願いします。ニュース速とVIPはともかくだがな。

105 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:09:04 ID:PE2sU7Vl
いままで小林さんはネット言論に関しては、認識不足だなと思っていたが、
自分で気づかれたのですね。よかったー、よかった。

106 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:11:06 ID:e8p9Lj0U
>>95
ネットなんか馬鹿にされて当然だと思うが
「わしズム」最新号読んでも考えは変わってないようだし
それを承知で描いているのだろう


107 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:12:50 ID:ZhELm5eI
>>103
あーそれはワタシも思います。

108 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:13:23 ID:WSt9hI+E
>>106
嫌いながらも共闘を求めるって少年漫画みてーだな。

109 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:20:51 ID:R7Uici1l
何をマジになってんだよ?
ネットなんて知的好奇心の欲求を深める為の単なる遊びだろ?

110 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:25:36 ID:kayRLHDZ
オマエラちっせーなーwwwww



小林が頼もうと、誰が頼もうと
そんなの関係ねーだろ
今までとおり自分達の信念に基づいてやれよwwwwww
ばーか。

111 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:25:50 ID:ALqFRWjt
釣りはいいから。

112 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:28:42 ID:C44Ahx1Q
読者が自分を追い越していった事にようやく気が付いたんじゃないかと。

113 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:28:50 ID:eRgAaH1W
>>89
勘違いじゃなくて
A解釈
B解釈
があるが、A解釈を採用する。ってことだろ。その方がいろいろ都合いいから。


114 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:31:38 ID:BPjWF+Qb
好きではないが
憲法改正等重要部分についてはコヴァや西尾氏などを
応援するのはやぶさかではない。

115 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:33:38 ID:R7Uici1l
小林が何を言おうがコッチはコッチで勝手にやるってだけの話だろ、ネットの早い流れに小林の介在する予知は無い。
ブログでも始めりゃ別だけどな、金にならんことはせんだろ。

116 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:36:08 ID:N0rXvAOc
>>115
金になるならんというより、ただ単にブログを必要と感じてないだけだろ


117 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:43:11 ID:R7Uici1l
金にならんから必要としないのだろ、良い悪いの問題ではなく小林はスタッフを食わす責任について常々語っとる

118 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:44:07 ID:39OM1SXi
小林が「ネット保守」と呼ぶ者は「保守」ではなくて「嫌特ア」と呼ぶほうが厳密だな。
彼らは自分の好き嫌いで戦後民主主義的な人権を声高に要求する。
はっきり言ってガキには人権なんかないし、教師も親もガキは殴って躾けるべきだし
教育ってのは9割がた強制で成り立ってたはずなのに、ガキには抗弁権なんかない
のに、自分の好き嫌いだけは譲らず言葉に耳を傾けろと言う。
核家族を志向する「保守」なんて居てたまるか。

119 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:46:15 ID:57qtQeC3
>>118
>彼らは自分の好き嫌いで戦後民主主義的な人権を声高に要求する。
それはサヨだろ。

120 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:47:28 ID:BPjWF+Qb
>>118
外交・経済・家族等それぞれの分野で左右のスタンスがあって当然。
教育の大半が強制と言う点は同意。

121 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:47:30 ID:R7Uici1l
勝手に人をカテゴライズして欲しくないもんだ、言いたいことを勝手に言ってるだけです、ハイ

122 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:47:58 ID:N0rXvAOc
>>117
別にブログやったからって収入が減るわけでもないでしょ

とにかく何でもいいから小林を叩きたいんだろうけど、ピントがずれ過ぎ


123 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:50:07 ID:hlb3BQDG
>>122
たぶんずれてるのお前の方

124 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:54:21 ID:R7Uici1l
>>122
なぜ叩きだと思うのか?
読解力無さすぎ、小林が自分で言ってる事だろ。
大昔にガロにゴー宣を載せた時みたいなケースがまたあれば別だけどな

125 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 17:54:29 ID:wEd0Jmpk
ゴー板にも書いたけど、小林先生ってさ、嫌韓厨も志ある人も一緒くたにして
「ネット=2ちゃんねる」
みたいな感じで叩いてネットを全否定して来た感じがするわけ。

共闘を求めるならネットに関する現在の自分の見解を表明したうえで、
不味かったな、と思う発言があるなら非を認めて一言でいいから謝って、
それからじゃないのかな、って思うわけ。個人的には。

126 :(株)ファビョリーズ ◆gVG4aJw4K6 :2006/09/06(水) 17:57:39 ID:aQ/LUkwI
なるほど、確かに味方は多い方がいいからな。
ゴー宣はマンガな分読みやすくとっつきやすいだろうし、味方としては戦力になるか・・・・


127 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 18:03:32 ID:dlTbUMso
>>126
いや、あれはかなり取っつきにくい漫画だ…

128 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 18:05:31 ID:N0rXvAOc
>>124
>なぜ叩きだと思うのか?

小林はスタッフを食べさせることに責任感を持っている
   ↓
だから小林は、金にならないことはやらない


この流れがあまりに短絡的過ぎてさ
アンチが無理矢理こじ付けていちゃもん付けてるのかな?って思ったの
スレの本旨と関係無い話題だから、どーでもいいけどさ

129 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 18:07:49 ID:kH9Faub0
イラク戦争に反対の小林は氏ねよ

イラク戦争に反対の小林は氏ねよ

イラク戦争に反対の小林は氏ねよ

イラク戦争に反対の小林は氏ねよ

イラク戦争に反対の小林は氏ねよ

イラク戦争に反対の小林は氏ねよ

イラク戦争に反対の小林は氏ねよ

イラク戦争に反対の小林は氏ねよ



130 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 18:12:09 ID:jXlAx6rZ
トッキーあたりが「先生、2ちゃんの中でもああいう嫌韓カキコは嫌われてますよ」って
アドバイスしたのかな

131 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 18:14:45 ID:iHj6xzyF
薩長同盟みたいなもんじゃね?

ここにだって非難されるべきなのはいるし、こっちだって小林に文句を言いたいことはあるわけだけど、
謝ってほしいとか嫌いだとかはあとにして、まずは共通の敵をやっつけようじゃないかってことだろ?

今の糞マスゴミや認識ズレしたやつらをそれで黙らせられるなら、悪魔とでも手を組めるとは言わんが、小林なら組む価値はありそうな気がするけどな。

132 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 18:39:33 ID:YBAF0KSD
サピオ読み終わった
んで >>108 見て妄想が加速した

うしおととらに例えると、よしりんがとら、ネットが獣の槍
よしりんが嫌いな奴も目的が一緒なら共闘出来るはず。細かいことはいいっこなし。
しかも戦っても無駄にならない。次にもちゃんと繋がる。
バラバラだった獣の槍が集まって、それを手に戦うのが俺らだ。

戦争論以後に明らかに空気が変わったのを覚えてる人は興奮してこない?
あの時は見てるだけだった。
今は戦う武器がある。
一緒にやれるならこんな心強いことないと思う。

60年間過去に囚われたままの日本を未来に開放する。
俺らの手で!

妄想全開俺きめぇwwwwwでもたまんねwwwwwwww

133 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 18:44:29 ID:qX393JLG
そんな気張ることもないだろ

つか、そろそろ2chの中だけで遊んでないで
自分で資料調べてHP立ち上げるとか
そういう活動も必要だと思う今日この頃



134 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 18:45:52 ID:PDnjqruo
>>129

はいはい。おまえが芯でね。

135 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 19:10:15 ID:fGYPIwsC
ふーん、どっちでもいいやw

この人が世論にどの程度影響を与えたかってことは、ちょっと興味がある。
(小林がいなけりゃ今の世論と違いはあったのか)

136 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 19:19:13 ID:GIskcVwY
>>135
風前の灯火だった「右」「保守」を復活させた。

137 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 19:26:53 ID:C44Ahx1Q
>>135
車輪の嫌韓流

138 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 19:48:16 ID:kjw/8Kl6
従来のメディアは信用できんという小林氏の意見にはナットク。

垂れ流されている情報を鵜呑みにするのは危険だよね、
そういう意味では巨大勢力の意思が介入しにくいネット情報の持つ可能性こそ重要なんだとおもう。


139 :ウヨ叩きw ◆i5VkHjNJ.A :2006/09/06(水) 19:51:21 ID:OIJZROSG
電波と電波が手を組むんですか・・・

140 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 19:53:34 ID:zAujtlzT
足りない所を補うんだよ。

141 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 19:57:28 ID:Q2nfj8Ym
まず小林が認めるってこったな。毒でも利用価値が時限限定的にある
て態度しかみえんな。今のままじゃな。

142 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 20:04:08 ID:PZzhF5Hz
これを気に逆に小林を利用できるようになればな。

まあお前らの低脳じゃ無理だと思いますけど。

143 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 20:06:00 ID:GahxoXN0
>>129
こーいう奴がネットの評判落とすんだろうな。


144 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 20:09:41 ID:dzOt6oI2
ま、細かいこといじゃん
よしりん自身が限界を感じたんでしょ?
で、助けられる立場にあるんだろ? オメーラ?
日本男児なら男気見せろや!!


つーとこで、どーよ?w
2ちゃんが崩壊するまで追い込まれた(追い込んだ?かな)あの日みたいに

それに今日は何だかんだと言ってもめでたい日なんだから、あんま口汚い事言うのもどーよ

145 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 20:14:21 ID:sz4Z5jeU
>>それに今日は何だかんだと言ってもめでたい日なんだから、あんま口汚い事言うのもどーよ

恩赦っすか。

146 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 20:17:44 ID:tS4AwPpz
Cosine (2006-09-06 04:19:00)
■いまだに従軍慰安婦?

柳川真裕 http://www.behindforgotteneyes.com/press/ という名古屋大学院の女性が
韓国に留学していたアメリカ人(カナダ人)と一緒に慰安婦を題材とした反日映画
「Behind Forgotten Eyes」 http://www.behindforgotteneyes.comを作ったらしい。
これを世界の様々な映画際や大学などの教育機関にばら撒く予定だとか。
本人は今年豊田通商に入社した後は、知らぬ存ぜぬで住むかも知れぬが、
海外に住んでいる日本人は本当に迷惑なことをしてくれると苦々しく思っている。
本人は豊田通商のHP http://www.toyota-tsusho.com/recruit/nt02.html
で選ばれて韓国支店訪問の感想など優等生的に述べているが、
我々にとっては「何を言ってるんだ!」という感じだ。



147 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 20:18:44 ID:zB6Ta/wA
ネットの場合、権威が通用しないからな。
説得力と同調圧力の勝負だ。
そして、大抵、議論は常識的な結論に落ち着く。

もう小林がいなくても流れは変わらないのは確かだが、
小林がネットを認めれば、時計の針をさらに進めることは出来るな。
皆が目指しているのは『より良い日本』な訳だからな。

必要なのは小林が、ネットの中で埋もれている鋭い意見を
紹介することだと思う。ネガティブなゴミ書き込みしか
紹介しない旧来メディアではインパクトがあると思うよ。

というか、小林がもう一度インパクトのある仕事をするにはそれしか
道は残されていないと思う。

148 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 20:22:02 ID:kTGFIICx
>>144に同意だな
俺達は日本人なんだから昔の事は水に流そうや

149 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 20:24:55 ID:eF0ihEGS
ともだチ○コ(゚ロ゚)

150 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 20:30:55 ID:Um8Qyhbv
オレは小林よしのりを支持する。
彼が批判する対象はオレも批判したいものとほぼ同一なものだ。

頑固な小林をして、もう「ネット世論」を無視できない時代なんだなw

今だに「ニートのネットウヨク」とか「プチナショナリズム」などと
寝ぼけたことを言ってる「知識人」よりは、はるかに評価できる。

151 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 20:32:11 ID:PZzhF5Hz
というか、小林が頼んでることは



小林に 言 わ れ な く て も や っ て ま す け ど


152 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 20:33:44 ID:z3iiXrht
大月に教えてもらえよ色々と

153 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 20:39:59 ID:24m0uJQe
小林又は、スタッフがブログでもやればね。面白いけどね。
今まで通り、ゴーマニズムを主軸としながら、
作品の予告や読者の反響、世相への意見、
欄外でコメントしてるようなものを
ブログに載せるっていうことでまた新しいゴーマニズムになっていくと思うんだがね。


154 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 20:42:44 ID:p19xh5S8
今までネットをろくに見もせずに一方的に批判しておきながら、
困ったからと言ってネットに共闘を求めるなんて、
ムシが良すぎないか?

155 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 20:47:41 ID:UtKzdYDj
>>154
よしりんではよくある事

156 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 20:49:19 ID:MktCbNvM
まさにゴーマン

157 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 20:54:03 ID:UZRYUMTt
今回のゴー宣での麻生批判についてはどう思う?

158 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 21:07:06 ID:dzOt6oI2
>>145
まあ、めでたい日だしw
向こうから頼りにしてきているんだろ?
なら、それに応えるっていうのもありか、と
それに弱さを実感している人間に、鞭打つのは、俺はいやだ

>>147
イイコトイッタ

>>153
ただ、やっぱり時間がないんじゃない?
24時間働きづめでいいアイデアが出るわけでもないし、資料も読まなきゃあいけないし、取材もある。
どうしても息抜きしないと詰まってしまう部分もあるし
でも、ネットで有料コンテンツ配信、という方向性を打ち出す、というのもありなんじゃあないかなあ、と思わないでもない

>>154
だから、よしりんは基本的にツンデレなんだってww

後、>>110>>151もツンデレw

そう思えばなあに、かえって免疫力が付くw

159 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 21:13:46 ID:rdFRV3Si
よしりんが強力な自前サイトを立ち上げるのがいい。以上。

160 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 21:28:03 ID:M60NTKjD
よしりん、大丈夫だ。もう、十分結構立ち上がっている。
もし、心配なら自前のサイトを立ち上げさせたまえ。

161 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 21:32:40 ID:6pi6P6CK
っていうか、小林の影響力はあきらかに弱っている。
今からでもいいから、街道にちょっと喧嘩を売ってこい。
持ち直すには、それしかない。

162 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 21:43:00 ID:VkF6M0Lv
「インターネットで調べること」すら否定的に書いてたのに、
なんでこうも調子がいい事かけるんですか?

163 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 21:44:40 ID:akqsVuD3
いい意味で頭がやらかいんだろう。
昔はどちらかといえばサヨ思想だったし。

164 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 21:46:08 ID:VkF6M0Lv
>>163
だったら、他人の変節を批判するのをやめたほうがいいですな

165 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 21:49:20 ID:+QdhKc55
障害児を持つ母がブログで超DQ発言!!!!!

ttp://ameblo.jp/lovely-nijntje/entry-10016695799.html

> 今日は朝から紀子様が無事第3子の男の子を出産のニュース。
> 私はご懐妊のニュースを聞いたときから、「あっそう〜、流産したらいいのに〜」って
> ずっと思ってました。
> 昨晩も無事に生まれるかわからんのに・・・
> 死産やったらいいのに・・・

> とかそんなことばかり思っていたのでした。
> 今朝は特別番組もそのことばかり・・・
> 家にいたくない、イライラするから・・・


166 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 21:49:26 ID:auLNwjxZ
ネット保守との共闘を望むのなら、
まず古賀誠との不適切な関係を清算してからだ。

167 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 21:50:05 ID:2JhHJbxy
>>164
('A`)?
なにが言いたいかよく分からん。

168 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 21:52:21 ID:WnrUENrg
>>166
とっくに批判して切れてる。

169 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 21:58:37 ID:YmsgZDt0
共闘するネット保守の中に2chは入ってるのかな?


170 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:01:30 ID:S77DhCUO
俺も保守に完全覚醒したのはゴー宣がきっかけだったなー、懐かしい。
その後小林が特亜叩きに飽きて反米保守を強調してから離れちゃったけど。

反小泉・反米保守思想が強烈過ぎて親米保守・小泉派の漏れには辛すぎ。
「ネット保守」のうち何割が小林に賛同するかなぁ
馬鹿にするわけじゃないが今時反米ってそんなにいないんじゃないか

171 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:02:50 ID:2JhHJbxy
>>169
多分入ってるかと。
つかネット云々言うなら2chなスルー不可だろ

172 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:04:55 ID:YmsgZDt0
んじゃ〜できる範囲でがんばろっと

173 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:06:02 ID:BH8BK9BC
都合良すぎだろこれは。

174 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:06:28 ID:WnrUENrg
>>169
2ちゃんの「まともな」保守に期待してるんじゃない?
在日死ねwwwとか言ってるバカは含まないと。

175 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:06:44 ID:2JhHJbxy
>>170
でもまあ、イラク戦争支持とかはアレだったかな?
あとはF-2の開発に一枚かませろだのなんだの・・・・。

176 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:10:20 ID:YmsgZDt0
品のない人とは一緒に戦いたくはないだろね、やっぱし。

>>わしの「ゴー宣」は、このとおり描いて発売まで3週間もかかる。
今後、講和条約第11条の件でデマを流している知識人がいたら
ただちにネットで攻撃してくれ。

このことについてでしょ?共闘するのって。


177 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/09/06(水) 22:10:39 ID:Xc56M0FL
小林を人間的に信頼するとか尊敬するとかいうやつは1人もいないな。ま、ネットウヨだからな。

178 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:12:04 ID:WnrUENrg
>>177
君はこの板でずっと左翼発言してる部類の人?

179 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:15:34 ID:wuERsTqH
実際、小林よしのりに感化されて、
左から右へハンドル切ったヤツって、
どんくらいいるんだろ?

俺が実際そうなんだが。

180 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:16:40 ID:VkF6M0Lv
>>167
ああスマソ。
ようは小林があっさり意見変えることを「頭が柔らかい」で通じるんなら、
他の奴が軟化の意見を変節しても文句を言えないだろうねぇ。
といいたかった。。。


181 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:18:46 ID:xormhFeo
思想は大きく変われども人間性は変わらない、って誰がいったんだった?
社会学でやったが、忘れた。よしりんは典型的だな。

よしりん信者じゃないが、方向転換できるのは素直に凄い。
オマニーやってるやつに聞かせたいよ。

182 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:19:37 ID:WnrUENrg
>>181
びっくりした。俺今からオナニーしようとしてたからさw

183 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:19:53 ID:+YDjTX1n
よしりん見てるか!
いや見てないわなw

思っているよりまともな部類の2chねらは多いぞ!
2chをはじめWWWは大をした便所に真珠を落としたような所だ
拾う勇気があれば是非手を伸ばしてみるべき
そのまま流すには拙速すぎるぞ!
きっと何かを掴めるハズ!

184 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:22:04 ID:YmsgZDt0
例え汚いなぁ〜w

185 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:23:34 ID:BPjWF+Qb
>>179
居たとしても言わんで欲しい。
心細くなる・・・。

ケースバイケースで支持するのはかまわんが
所詮、俺自身は最終的には相容れんだろな、この人。

186 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:24:03 ID:Tv7kQnWy
サヨクほど、信頼とか尊敬って言葉が空々しい奴もおらんね。
盲信とか、独裁とかの方が好きだべ?

とりあえず全体主義者乙

187 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:25:30 ID:ujtzVnON
>>174
とその馬鹿にも劣る在日がほざいてもな

188 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:27:01 ID:WnrUENrg
>>187
こういうのが典型か。まあこんなのばかりじゃないから、どうでもいいけど。

189 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:27:11 ID:xormhFeo
>>181 スマソ、顔射してくれ。

190 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:28:03 ID:24m0uJQe
ブサヨが一番恐れてる事態じゃね?

間違いなく一つ言えることは
もっともっと熾烈になっていくということだな、
工作員ホロン部と一般ネラーの戦いが。


191 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:30:10 ID:xormhFeo
>>182だった orz

192 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:32:37 ID:Tv7kQnWy
おーい>>181お呼びですよ〜

>>190
おらwkwkしてきたぞ

193 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:39:07 ID:vGZCtT8U
つか、実際これだけあちこちで論破されてるのに未だに左寄りの連中って
どういう心境で自分の思想語ってるんだろ

ホントに自分たちの主張が正しいと思ってんのかな?
それとも、今更左寄り意見をホウキすると何らかの損害被る立場だから向きになってるのか?

194 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:58:52 ID:UUgUYytd
>>193
「都合の悪いことは見なかったことにする」がサヨの信条なので
論破されても論破されたと自覚できない

195 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:59:06 ID:tlcwxEIJ
>>193
もう奴らは引くに引けない状態なのさ。
やくざが組から抜けれないのと同じ。
だいぶ前、たかじんの「そこまで言って委員会」のなかで、福島みずぽが
「非武装、非武装。核兵器反対・・・」って言ってたのを、ざこばが
「あんた、これだけ他のみんなが理詰めで核兵器を肯定してるのに、何でそんなに反対言うねん。
あんたらは、いったん核兵器反対言うたら、情勢が変わっても、未来永劫、賛成といえへんのか?惨めな人生やな〜。」
言うてたのにはわろた。

196 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 22:59:07 ID:wlnatG0U
つまり小林は今の今まで日本のメディアを信じていたわけで。

バーカ

下らねえ

197 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:07:30 ID:PSG8gPnK
ついに仏教 VS 神道 ガチ対決!!   

126 名前:名無しさん@京都板じゃないよ  投稿日:2006/09/06(水) 00:22:44   
巫女とか非処女ばっかじゃん、大嘘こいてんじゃねーよ糞神道   

127 名前:名無しさん@京都板じゃないよ  投稿日:2006/09/06(水) 02:42:36   
>>126   
当方現役巫女ですが処女ですよ。   
見た目も見苦しくない程度の自信はあります。   
うpでもなんでもしますよ。   

口だけで死人に名前付けて金取るような宗教に難癖つけられる筋合いないですよ。   

http://live19.2ch.net/test/read.cgi/market/1156692567/l50  

198 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:13:13 ID:P5A1hIjN
>>7
 いや、原文、普通程度に英語が読める人間なら、あの用法でのJudgementsを「裁判」と
訳するのは明らかに誤りだとわかると思うですよww

 あれを裁判と嫁ってのはかなりインチキくさい意訳w

199 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:13:34 ID:+YDjTX1n
真性サヨクや反日家は何も理論で勝利しようとは考えてないんだよな
常に相手の慚愧心や順良性を引き出し利用しようとする
「いつまでも狭い世界で物事を考えていていいの?」
「世の中には悪い事が蔓延している。それを正さないといけない!」
「我こそは平和の遵法者」
そういう事を常に言い続けて自らの価値観を大多数に喧伝し、相手に自問自答させる事が目的


まぁ簡単に言えば洗脳だな。自分の正当性を示す事は無い。常に相手への依頼。

200 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:18:15 ID:bRf7Gw6r
よしのりは何を偉そうに共闘しろなんぞとほざいてるんだ?
まずはテメーが2chネラーに謝罪するのが先だろうが。

201 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:19:19 ID:J7xygEFM


これは上の欄外でのもの?

それとも漫画の中?





202 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:20:51 ID:YmsgZDt0
>>200
小さい小さいw

203 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:21:12 ID:WnrUENrg
>>201
思いっきり漫画の中で

204 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:21:26 ID:Tv7kQnWy
声がでかい方が勝つ!ってのを地で行こうってわけだ。

205 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:30:43 ID:iHj6xzyF
>>201
漫画の中だよ。


小林に謝罪しろっていう人がいるけど、別にいいんじゃね?
叩くべき相手が他にいるんだし、謝罪云々はその後でいーじゃん。

韓国がしつこく日本に「謝罪しろ」と言ってんのと、あまり変わらん気がするぞ。


206 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:37:40 ID:kX4PI+fY
↓についてはどうおもうよ?

※「天皇制」とは本来コミンテルンの用語であり、それに該当する歴史的用語は「皇室制度」である。

207 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:44:50 ID:cEPPyGm5
>>196
そういえば、こいつってマスコミ批判してたっけ?

208 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:45:33 ID:iMp46/M3
よしりんに頼まれたら断れんね。
微力ながら当方も協力させて頂く。

209 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:45:51 ID:WnrUENrg
>>207
批判しまくってたが、漫画の限界を感じたと。

210 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:46:25 ID:C44Ahx1Q
「謝罪しろ」とは思わないけど、利用するなら少しはネットの事も勉強してくれとは思う。

211 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:49:34 ID:ktTVPA7P
アリバイつくりじゃないの?

ネットの力で何かが変わっても、「俺が指示した」と言えるから

過去のとてつもない功績は認めるが、すでに日韓ワールドカップの頃に、ネットのリアルタイムの力に触れることが
できず乗り遅れた時点から、もう彼は過去の人だよ
ゴミ拾いした人の方が上

212 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:52:18 ID:wEd0Jmpk
>>205
>韓国がしつこく日本に「謝罪しろ」と言ってんのと、あまり変わらん気がするぞ。

韓国のは
「立場によって認識が食い違っていて、実際にあったかどうかまだ議論の余地が残っているもの」
に対する謝罪でしょ?
小林先生風に言ったら四次史料、五次史料の類なわけ。

でもこちら側は
「ネットそのものに対する強烈な嫌悪感を表明していて、実際に載っている作品」
に対しているわけ。
小林先生風に言ったら一次史料なの。

213 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:53:10 ID:24m0uJQe
こことゴーマン板とν速にもスレ立ってるが
ν速が一番、ドライだなw

214 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:54:09 ID:iMp46/M3
>>209
結局、漫画というのも出版社という
従来のメディアに頼った表現方法でしかないからその辺に限界を感じたのかもね。
日本の言論空間というのは一見すると自由に思えるけど実は閉鎖的な世界なんじゃないかな?

215 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:54:15 ID:cEPPyGm5
>>213
まあ、既に終わった人だしね
ここは懐かしむスレでいいんじゃねーの?

216 :日出づる処の名無し:2006/09/06(水) 23:58:18 ID:gUnhYUie
・マスゴミが全く信用ならない
・雑誌や単行本媒体では即座に反論が出来ない
・小林はネットに疎い

ネット使える奴はマスゴミの嘘に即座に反論してほしい

ということか。
小林の様に時間のある物書きは資料の掘り返しと精査に
力いれといてくれや。マスゴミ叩きは既にやってる。



217 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:05:05 ID:sS9EaRdB
ソース付でウェブに文章上げてくれれば勝手に引用するのに

218 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:05:43 ID:P8sdemkd
転向に転向を重ねた小林を信用する奴なんてまだいるか?

219 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:05:49 ID:BRW7eYdI
確か嫌韓流叩きした時と、その後の対談だか講演だかで、
だいぶ言うことが変わってたんだよな。

こんな感じじゃないの?

1)回りのヤツの意見に乗せられて読まないで的外れなネット&嫌韓流批判

2)読んでみて、あ、やべーと思い、論点を匿名叩きの一点に。

3)さすがにやばいとネットを調べてみたら、ますます自分の間違いに気づく

4)一気に、立場チェンジ

220 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:06:10 ID:wZRUPsM+
サピオとコミックの売り上げでも落ちてるんじゃないか?

221 :ファン:2006/09/07(木) 00:07:45 ID:S1EAXq3C

あの創価犬のフケだらけ坊ちゃん古賀と縁を切れよな。ずっといい仕事を
してきたんだからよ。
あと日本マンガ屋のネイチャーかもしれんが、香山リカだのの
妄言に振り回されるな。


222 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:08:16 ID:BRW7eYdI
結局さ、小林のこれまでのネット批判って、
むかつくとか、ばかやろーとか思う以前に、
あ、おっさんずれてる、としか思えんかったんよ。

知らないものを知らないまま批判していることに
気づいて、乗り換えただけだべさ。

223 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:08:59 ID:P8sdemkd
>ずっといい仕事を
>してきたんだからよ。

笑うところ?

224 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:09:00 ID:5nPZrU9P
>>220
まあ間違いなく落ちてるだろうね。
いわゆるA級戦犯と最新号のわしズムが
久々のヒットだったみたいだし。



225 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:09:49 ID:twDARKdL
>>220

 結局、ネットユーザー、わけても保守っぽい層が、小林よしりんの「メインのお客様」と
大部分が被っていた→不用意に敵視した途端に商売上がったり・・・・である事に遅まきながら
気付いたって事なのかねぇw

226 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:10:47 ID:xk5WLWNd
>>1
味方に付けると役に立たない2ちゃんねらーに全力で釣られててわろすw

227 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:10:54 ID:twDARKdL
>>224
「沖縄論」とかあの辺はスルーしたが、「靖国〜」と「いわゆる〜」はしっかり買ったw

228 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:11:13 ID:VQz9tBn7
みなさん、協力する?


229 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:12:11 ID:BRW7eYdI
別に協力も何もないだろ

相手は3週間遅れでもたもたついてくるだけなんだから。

230 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:12:40 ID:YWL7tA95
最新号のわしずむって売れてる?前号の方が売れてるような・・・?

231 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:14:04 ID:P8sdemkd
戦争論あたりまではよかったがな。

戦争論2あたりで何はともあれ反米路線に転じてから、言ってる事やってる事が滅茶苦茶になった。
もはや信者以外は支持しないだろ。

232 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:14:10 ID:twDARKdL
>>228
協力もナニも、単に今までこっち側で勝手にやってた事だからなぁ(;´д`)。。

 今後、ネットのこちら側でよしりんに言われるまでもなく勝手にやってるマスゴミ批判等が
相当程度に無視できないものだと公に認定されたとき、後日、「わしが道を示してやった」とか
描かれたら萎えるかもしれないけどね。。

233 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:15:09 ID:PXEu1riP
>>212
ゴメン、そういう意味じゃないんだ。
ただ単に、過去にこだわり過ぎて、ハナから嫌悪感だけを前面に押し出す姿勢が韓国のそれと似てて嫌だなと思ったって意味だから。

基本的には216の姿勢でいいと思う。

234 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:16:46 ID:suMBFv3u
つか、コヴァが飯嶋酋長を崇めないのが理解できないw
コヴァの言ってることの理想系だろ。あれってw
反米、自主防衛、マスコミ不信。
すべての条件を満たしてるだろうに

235 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:17:44 ID:yQk4qJZM
敵に回すと恐ろしいが味方にするのはもっと恐ろしい
それが某匿名掲示板ユーザー

236 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:18:01 ID:P8sdemkd
>>234
ヒント:近親憎悪

237 :携帯ROM専ですが、:2006/09/07(木) 00:18:19 ID:G8DR9BAp
オウムと戦っていた時、正確な発言をしていたのは、
小林氏だけだったからな、
共闘してもいいんじゃね?
今なら互いに武器を持ってるし。

238 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:20:06 ID:BRW7eYdI
いや、だからすでに共闘とかいう考えが古臭いんだって。

239 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:21:12 ID:P8sdemkd
>>237
9.11を境に、もっともその評価が低価した人間なわけなのだが<小林

もはやコイツは信用できない。
平気で昔の仲間を裏切ってきたしな。

240 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:22:28 ID:5nPZrU9P
目の玉日記でも書いてたけど
目薬点すの怖いからまつげに一度、垂らして
目に入れていたよしりんww

昔からちょっと変わってるんだよねw
だから小林の変節とか今回のこういう発言とか
あんまりマジに怒る気にはなれないんだ。


241 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:23:30 ID:BRW7eYdI
ネットに乗っかりたいなら勝手にのっかりゃいいし、
小林がいいこというなら乗っかるし、
悪いこと言えば叩くし。

ようはこれまで通り。依存も共闘も敵対も必要ない。

242 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:26:11 ID:YWL7tA95
「共闘」と聞いて何故か「北斗の拳」を思い浮かべてしまう

243 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:27:33 ID:6UIAUK8W
ちょっとだけすれ違いがあっただけで一緒に戦える仲間になれる人だろ
コヴァさんは


244 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:32:26 ID:m52lM7HS
別に小林に頼まれなくともやるよ。


245 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:32:37 ID:LbqjRsGd
まあ小林がこっちにとって有益なところもある。
形のあるメディアで言いたいことを言ってくれる場合もある。
今後変なこと言わないよう監視して
いいようにつかわさせてもらうよ。

246 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:38:20 ID:6qeMYmHy
まあ、ともかく日本人も左翼もここからが正念場であることは間違いない。
左翼はここで大勝をおさめなければ日本をつぶすチャンスはほぼなくなる。
日本人も再び左翼に押さえ込まれると、まさしく日本沈没。

新宮様も御誕生になられて、小泉首相やノムたんが日本覚醒の道を作ってくれた
今こそが、我々市井の人間の戦うべき時なのではないかと思う今日この頃。

247 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:39:06 ID:smMnQs0r
コヴァとポチが謹慎憎悪でいがみあってるように
サヨに思わせておくのも一つの手。

248 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:40:07 ID:Keek9fj7
沖縄論ってどこがだめだったの?



249 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:43:25 ID:LbqjRsGd
>>246
いいこといった。決意は良いな。

250 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:44:00 ID:oWeEKtxX
これを見た、反米対談仲間の斉藤貴男とか香山リカとかの反応が楽しみだな。

よしのりは嫌韓流を読んでくれないかな。評価するとかおおまかじゃなくて、
どこの記述は賛同できてどこが駄目なのか。嫌韓流がネット保守の大まかな合意の結晶
だから。これで共闘できるのかどうかわかる。

251 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:45:18 ID:hQKmOrPr
まぁ、おまいらがさんざん騒いだ後で「日常に帰れ」って言い出すよw


252 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 00:47:59 ID:YWL7tA95
>>251
そのまま街宣車にでも乗るつもりか?w

253 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 01:05:47 ID:JP8zTs61
「嫌韓流」なんて、嫌韓の立場からは生ぬるいだろ。

254 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 01:10:54 ID:HqmzUham
マイケル書いてる人だよね!

255 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 01:11:36 ID:C9jbg5Sy
>>253
韓国の真実を知る事が日韓友好に繋がる!だもんな。
ありゃあごく普通の意見で嫌韓とは言わんな。

256 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 01:12:21 ID:9mGzu/Mv
小林はすぐ意見がコロコロ変わるとか言ってる人たちがいるが…




天才ってのはそういう気まぐれでもある生き物なんだよ!

257 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 01:14:08 ID:LbqjRsGd
>>256
馬鹿でも意見がころころ変わる奴いるだろ。

天才と何も関係ない。

258 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 01:26:54 ID:yB9TWxn4


小林に言われなくとも、オーマイニュースは玩具となったんだが・・・・・・




259 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 01:27:26 ID:bfZVJz/q
<引用>
どこの国の人間も、お国自慢が好きで自分の国が一番だという。
日本人は特に、日本の歴史は古いと自慢をする。その「日本の歴史は古い」
と言う自慢話を聞くたびに私は恥ずかしくなる。ある時娘と古墳の話などしていて
「日本の古墳から出てくる稚拙な作りの人形埴輪は四世紀頃の物だ。
ところが、今の目から見ても完璧な美しさを持っているミロのビーナスが
作られたのは紀元前二世紀のことだよ」と言ったら娘は愕然となって
「それは、考えさせられちゃうわ」と言った。

中略

日本に残る一番古い構造物は古墳くらいのものでそれも三世紀から五世紀の
間に作られた物である。古墳はただの土盛りだもんなぁ。大分水準が違う。

<引用終わり>

260 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 01:28:24 ID:YWL7tA95
>>259
それがどうかしたの?

261 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 01:31:44 ID:z6pvXt/Q
で……、今のミロ島は

ただのド田舎の島。

262 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 01:33:33 ID:hQKmOrPr
小林とか西部の主張は一番まっとうな保守だと思うんだけど
思想レベルでは共感しても政治レベルでは力を持たないんだな
最終的には日本の自主独立を目指しているんだろうけど
どういう順序で進んで行くのかの絵が見えない
イラク戦争は侵略だし狂牛なんか入れて欲しくないけど
道徳的に正しい道を進めば当然また力の強い不道徳な奴らにやられるよ
政治的には勝てるタイミングですばやく主張しないと意味がないでしょ
核武装する前に反米は政治的にはナンセンスだと思うんだが小林はどう思ってるのかな
「日本の道徳を世界の道徳とするために核武装するのが第一ステップ」
ってんなら小林を支持するけどな
でも「日本の道徳」自体がもう腐ってしまってるからねぇ


263 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 01:41:45 ID:BIcL1l8l
途中のレスは読んでいないが、
よしりんの好き嫌いはちょっと置いといて、
あと、「保守とは」「新保守とは」「よしりんとネットの意見の違いとは」
とか、そういうこまかい哲学も置いといて、

>>わしの「ゴー宣」は、このとおり描いて発売まで3週間もかかる。
>>今後、講和条約第11条の件でデマを流している知識人がいたら
>>ただちにネットで攻撃してくれ。

手段は違えど、達成すべき目的は同じ。 だったら断る理由は無いとおもふ。

264 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 01:58:35 ID:BbQEBhPE
この人西部とはどうして離れたわけ?

265 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 02:22:31 ID:quKPFoCt
個人的には、九州男独特の「厚かましい恩着せがましさと勘違い」が
吐くほど嫌い。
基本的に邪魔する気は無いけど
なんで台湾から出入り禁止を食らったのか
よーーーーく振り返って胸に手を当てて反省しろと言いたい>小林よしのり

266 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 02:23:38 ID:NAPYT56S
>>265
なんで出入り禁止になったの?

267 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 02:33:01 ID:koXUT7A+
台湾論出したからだろ。
だからどうしたという感じだが

268 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 02:35:57 ID:bfZVJz/q
台湾論という本を出版して一部台湾人から出入り禁止を食らった。

だが、
違う一部台湾人が出入り禁止はイクナイ!って言われて普通に入国できるようになった。

ま、どっちがどう言う勢力かは推して知るべしと言ったところで砂

269 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 02:36:10 ID:c6niRStC
>>265
あれは台湾論が中国系台湾人の目に触れたお陰で台湾にくると身が危ないからじゃないの?

270 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 02:38:21 ID:NAPYT56S
つまり>>265は「台湾論」の内容も知らないのに、なんとなくでレスしちゃったってこと?


271 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 02:41:12 ID:AnvlZOM3
台湾に都合が悪い内容だったのではなくて、小林が台湾に入ると深刻な混乱が予想されるので入国出来なかった

272 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 02:50:51 ID:koXUT7A+
俺は小林の真意は別としてネット批判にしろ嫌韓流批判にせよネットユーザー以外に良い宣伝になったと好意的に解釈してるけどね。
出版業界でメシ食ってる人間が表立って在日利権を叩いたり厳しいだろうからな。
言論でメシ食ってるプロが正規軍なら俺らアマチュアはゲリラ、2ちゃんねるが便所の落書きなのは善くも悪くも事実だが、レジスタンスよろしく便所の落書きでなきゃ出来ない事もあるわけよ

273 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 02:51:30 ID:1WA+7axw
>>259
現代美術に近いのは埴輪の方
縄文の土偶はもっと美術的に優れているし
ミロのビーナスなんて古いだけで芸術的とは無関係

274 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 02:54:12 ID:1WA+7axw
>>273 補足
腕が折れてたから偶然の美が生まれたということはあるが

275 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 03:33:21 ID:sqNO6dix
ネットのメンテナたちと共闘ってどういうことなんだろう?


276 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 03:36:26 ID:MfWzZEJX
気に入らない馬鹿サヨクは言われなくても攻撃するが
この件に関しては正直微妙だと思ってるんでスルーだな。

277 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 03:39:32 ID:feX1R5yf
小林のネット保守批判をやたらと持ち上げる馬鹿なサヨがいたけど
この発言をどう思ったんだろう

278 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 03:40:34 ID:NAPYT56S
つか小林がこんな事を言い出すなんて、相当やばい局面なんだな。

279 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 04:25:55 ID:8YBbBtbd
>>231
小林先生のどこが反米なんだろう? 私にはわからない。
どこからどう見ても超親米じゃないか。作品で描かれていたが、
ハワイへは楽しそうに旅行へ行ったようだし、
わしはアメリカ型の人間だぜぇ
わしはアメリカ人とも話してるんだぜぇ
わしは白人といろいろと対話してるんだぜぇ
と、ちょっと誇らしげだ。

だいたい、小林先生の言うことをちゃんと聞いていたとしたら、
大勢の米軍兵士は死なずに済んだし、
アメリカ様の国力も名誉も損なわずに済んだ。
同盟国の暴走に 堂々と警告を発した小林先生こそが親米保守だ。

反米というなら、アメリカ様をわけのわからない泥沼戦争に引きずりこんで、
愛国者気取りでヘラヘラ笑ってる人達のほうがよっぽど反米じゃないのか

280 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 04:51:10 ID:LfwgNPyH
「日本はこんなに悲惨な状態なんだあ!」「アメリカにとって都合の良い国にされたんだあ!」
とかこの人よくいってるけどこれって自虐だよなあ。

このおっさんが思ってるほど日本は悲惨な状態ではないと思うのだが。

281 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 04:53:10 ID:kL1jea9V
>>279
上手い事言うね。ある意味親米かもなw

>>280
「拒否できない日本」を読んだら、そんな楽観は吹っ飛んだ。

282 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 05:43:43 ID:4SPdVCo+

口 コ ミ の 恐 ろ し さ を 知 れ !

って言ってたころは好きでした

283 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 05:51:17 ID:koXUT7A+
2chの出来る遥か前に「厚生省の食堂のメシを食い尽くせ」なんてOff会的な事をやってんだよな。
案外メンタリティは2ch的かもわからんよ。

284 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 06:04:17 ID:nzLwtkhp
>>281
同じ作者の「奪われる日本」もオススメ
無知は罪だね全く

285 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 06:36:01 ID:m52lM7HS
>>279
>だいたい、小林先生の言うことをちゃんと聞いていたとしたら、
>大勢の米軍兵士は死なずに済んだし、
>アメリカ様の国力も名誉も損なわずに済んだ。

こういう考え方がそもそもおかしいんだよ。
あることを「した」「しなかった」という二つの選択肢があったとして
「した」時に起こった事が「しなかったら」起こらなかったという保証は
何もない。

これはかつての対米戦争でも言えることで
日本がハル・ノートを飲んだとしたら今の日本はもっと繁栄してた
という保証はない。今頃世界の三流国で落ち着いているかも
しれないわけ。歴史にIFは禁物だが、もう一つの選択肢の結果
を完全に予測することはできない。

286 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 07:10:39 ID:+b1CsrHZ
>>279

なんか産経っぽいなぁw

287 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 07:58:51 ID:ZMk/xQNt
安倍と共闘すればいいのに

288 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 09:05:50 ID:f+/Gwzi5
ゴー宣て、読むと不快になるほど作者の下品さが出てるよな。

289 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 09:11:35 ID:JP8zTs61
>>288
作者の狙い通りじゃん。

290 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 09:17:41 ID:f+/Gwzi5
>>289
え、狙ってやってるのかよ、あれ?

うーむ、そうだとするとスゴイ技量だなあ。

291 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 09:19:57 ID:yHBxVsRG
http://d.hatena.ne.jp/Gedol/20050718/1121700281
このブログの内容を見せたら騒いでいた人達が黙ってしまうのですが
なぜでしょうかね?

>自分で条約中の「裁判」に該当する部分は「問題の箇所は『判決を受諾する』意味である」って言ってンじゃん。何で「判決」の中の「判決理由」を無視しようとする?「判決そのもの」を受諾しちゃってんだぞ、「判決の効力」ではなくて。

292 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 09:25:56 ID:f0oR2tee
馬鹿と鋏は使いよう

2ch得意の集団ヒステリーから起こる
人海戦術攻撃に有効性を見いだした
小林よしのり

293 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 09:25:56 ID:kdQhi978
よしりんは、西部さんと別れたの?

294 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 09:38:16 ID:NnEgP/6S
ほんと風見鶏だよな
言うことがコロコロ変わる・・・・

295 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 09:41:54 ID:mUt/7KT3
風見鶏?誰かに阿って意見を変えてるわけでも無いのに?

アホな新聞社員やプロ市民や人権ゴロの連中と違って、
間違いを間違いと認めて、持論に固執しないだけのように思えるけどな。



296 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 09:48:13 ID:vDDaLm9j
元々は目指すものが一緒だったんだと思うよ。
メディア側の人間、匿名という存在に批判されたトラウマみたいなものが
あったからああいった反応をしていたのかもしれないね。

共闘できるんならありがたい。
嫌韓流以上の動きになる可能性すらある。


297 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:02:39 ID:Mi3JwaDK
>間違いを間違いと認めて、持論に固執しないだけのように思えるけどな

それは君らの勝手な思い込みだから安心しろ。
ああいうマンガを描いてるからみんな勘違いするんだが、
小林には自分の考えとか主義主張なんて物はない。
あるとしたら「ワシをチヤホヤしろ!マンセーしろ!」ぐらい。
だからチヤホヤされればそっちになびくし、マンセーされなくなったら叩き出して石を投げる。
右左関係なく。
今回はさすがに空気を読んで「これはまずい、利益にならない」と思っただけだな。

298 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:06:09 ID:mUt/7KT3
>>297

ま、そう思いたいのは分かるけどな。
どっちが「勝手な思い込み」だろうねw


299 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:09:39 ID:e1Hcq2vm
>>285
でもアメリカはハルノートを突きつけられてないし
イラクはアルカイダと繋がってなかったし

300 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:11:48 ID:f+/Gwzi5
嫌韓流、読まずに否定的なコメントしちゃった時点で、言論人として死んでる
ことに気付いてないからな、この人・・・・

301 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:11:55 ID:9SGt1SYn
>>299
それ結果論ぽくね?

302 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:12:21 ID:e1Hcq2vm
>>265
おまいは中凶が大好きなのか?
台湾で入国禁止を食らったのは台湾の中凶派に都合が悪かったからだぞ。

303 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:12:48 ID:uvGwx4uI
>>297
ワロタw
君、昨日「小林は金にならないことはやらない。だからブログも作らない」って言ってた人じゃない?

304 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:13:36 ID:e1Hcq2vm
>>301
国連査察の結果、大量破壊兵器は存在しないって結果が出てたし、
んで、事実その通りだったし。

そもそも、そんな理由で戦争してよいなら、どこの国とでも戦争していいことになる。

うむ、確かによしりんは真の親米だな。

305 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:14:38 ID:2wXcRs3M
小林よしのりはエキセントリックだが、
それも魅力だし何よりも今までの閉鎖的な言論空間をぶち破ったという
功績は無視してはいけないよ。
各論では賛否あるだろうけど無難な意見垂れ流す一般ののコメンテーターなんかより
ずっと面白いし刺激的だ。
従来の言論空間を劇的に変えたひとつの要因になった人物であることは事実。


306 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:18:39 ID:6tmEWcfJ
サヨク叩きをもっとやってくれよ。
テレビにもどんどん出てさ。
よしりん。

307 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:19:25 ID:sWGmfmAa
反米が狂信的な域に達してた小林は敬遠してたが、最近はまた印象が変わった。

308 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:21:23 ID:9SGt1SYn
>>304
戦争する理由なんていくらでもひねり出せるけどな。
ま、確かに少なくとも結果だけ見れば親米ともいえるか。

309 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:22:09 ID:e1Hcq2vm
よしりんは、アメリカがこれ以上覇権主義で世界の信を失わないために、
論壇からつまはじきにされることを恐れず、イラク戦争を批判した、
そして、「わしもアメリカ文化が好きな部分はあるが、そういう話ではない」
という態度も見事である。実際、指摘した通りの結果になってしまったしな。

よしりんこそが、真の親米主義ではないか。
今のポチ保守は、中国人にも似た面従隷米主義である。

310 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:28:31 ID:e1Hcq2vm
>>308
だが、やっぱこの戦争は、アメリカが世界の信義を
大きく失った結果になっただろうな。明らかに不当すぎるよ。

隷米ポチ保守は、結局はアメリカがどんな方向に行っても、
軍事力が怖いから従属せよと言っている。

だが裏を返せば、アメリカの覇権が失われればどうでもよい、という
スネオ主義である。

311 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:28:48 ID:C/NKsZCF
戦争論2を読んで「第一章と最終章が有れば他はいらないね」と思った俺は、
昔も今も変わらず よしりん支持。イラク戦争だって よしりんの言う通りになった。
イラク戦争でグダグダになって行く保守とネット保守の姿にはヘナヘナしたよ。

312 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:30:28 ID:sWGmfmAa
俺はイラク戦争は必要な戦争だったと今でも思ってるけどね。まあそれはそれ。

313 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:33:51 ID:mUt/7KT3
イラク戦争に日本がノコノコと賛成した時の喪失感・脱力感と言ったらなかったなあ。

単に「戦争反対!」とかそんなサヨの繰言としてじゃなくて、
イラク戦争のような義の無い戦争に賛同した事がやるせなかった。

この件でアメリカ様の歓心は買えただろうが、
長い目で見れば国家百年の大系を誤る判断だったと思うね。大げさでなく。

俺の中でイラク戦争に賛同したのは日本の歴史の汚点。


314 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:38:08 ID:9SGt1SYn
>>312
すまないがその理由を聞かせてもらえないか?
賛成ってのあんまし聞いたことがないんだ。

315 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:39:28 ID:sWGmfmAa
多元宇宙って知ってると思うけど、選択肢によって無限に変わる未来。
イラク戦争なき20年後30年後のイラクより、
今この時点からの20年後30年後のほうが平和が達成されているのは確か、だと俺的には思うんだよ。
アメリカの思惑日本の思惑とか、政治的思考では計れない現実としてね。
歴史的評価は長いスパンで見ないとね。

316 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:41:44 ID:4U8NF9ZF
どうして平和が達成されているのは確かと思えるのか聞きたい

317 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:43:07 ID:uQ4w8J8k
むしろ平和だったのはイラク戦争前じゃね?

318 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:43:16 ID:mUt/7KT3
>>315

そんな独りよがりな。


319 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:44:16 ID:sWGmfmAa
「確か」は言いすぎかな。
自分はそうなるであろうと、予想している。
まああまり強弁する気はないので、突っかからないでw

320 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:44:47 ID:9SGt1SYn
>>315
なるほど、サンクス。
イラク戦争があったほうがまだマシってのは、変化があるに越したことはないってこと?

321 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:46:10 ID:9SGt1SYn
>>317
アメリカの失敗は民主主義を押し付けたことだろうな。
独裁体制が一番国をまとめやすいって国もあるのに。

322 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:46:43 ID:zZzyRmGV
よしりんが言ってたな。正しい事を行いたければ、プロフェッショナルになれと
アマチュアではだめだと。

323 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:48:29 ID:mUt/7KT3
2、30年後イラクがどうなってるか知らんが、

「日本がアメリカ追従で義のない戦争に賛同した」と言う歴史は残るんだぜえ

324 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:49:50 ID:TNO5UY72
>>321
だな。

キューバに対する対応は常軌を逸しているよな。
旅行でハバナに行ったけど、いい国だと思ったよ。

325 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:50:08 ID:sWGmfmAa
>>320
戦争禍は一時的だろうけど、独裁者を許容する国家形態は、放っておくと長く持続するからね。

>>321
長い目で見れば「民主主義の押し付け」も、20年後30年後になれば平和に貢献すると思う。俺的にはそう思うけど。

>>323
イラク戦争で「俺だけは関わってないから潔白だぜ」と言い切れる国家は少ないと思うけど。消極姿勢でも結局は賛同したと同じと言えるし。

326 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:53:10 ID:necwfaF+
コバァも考えが変わったんでしょう。
西部さんと宮代さんや薬害問題もそうだった。
コバァを味方につけて損はなし。
在日とサヨと層化を排除しないと、日本はよくならない。
コバァは考えが再び変わるかもしれないけど。

327 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:53:25 ID:mUt/7KT3
>>325

日本も攻めてフランス並みの態度でいて欲しかったんだよ。
「アメリカ様の言う事だから」なんて理由で何でも追従して欲しくないんだよ。

情けないじゃないか

328 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 10:53:55 ID:9SGt1SYn
>>325
や、そもそもいつまでたっても民主主義が機能しないって可能性もある。
国柄に合った体制ってのはあるよ。

329 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 11:03:41 ID:sWGmfmAa
>>327
フランスもフランスの手前勝手な政治的都合での結果だと思うから、倫理的に評価しなくて良いと思うけど。

>>328
まあ未来のことは分からないってのはその通りですね。
多分に期待的希望的な予想なのかもしれないけど。

330 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 11:05:06 ID:mUt/7KT3
アメリカに何でも追従する事を恥辱と思わないのであれば、そんな考えもあるのかもね。

オレには無理。

331 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 11:11:02 ID:G4wbzem7
アメリカが押し付けた日本の最も嫌がるものは憲法でも基地でもなく再軍備だったんだけどな

332 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 11:11:50 ID:9SGt1SYn
コヴァって「アメリカと手を組むのは構わん。だが、大東亜戦争でされたことを忘れるな! 媚びるな!」みたいな感じだっけ?

333 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 11:15:51 ID:uQ4w8J8k
イラクがこうなるのを予想していても、いなくても、
毎日民間人が死ぬ事態を招いたのは変わらない。
平和でも何でもない。それに大量破壊兵器も無かった以上、
もはやアメリカ側が責任を取るしかない。
米兵駐留させといて今後どーすんだろうな?(半笑い)
賛同した日本にも責任の一端があるわけだ。最悪じゃん・・・

334 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 11:18:34 ID:sWGmfmAa
アメリカと断交も辞さないって勢いの政治家に対して共感するって、
戦後の街頭テレビで力道山が外人レスラーを空手チョップでなぎ倒すシーンで溜飲を下げる日本人と重なる部分がある。
小林がそっち系に走ったのかなと、長い間敬遠してたんだよね。
暫くで、エッセー風味を回帰させたのは良かったかもしれない。


335 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 11:38:07 ID:9PWD7rP5
>>329
歴史的にフランスはシリアに利権がある。
英米の過大なポテンシャルは、すぐさま仏の権利、権利意識を刺激している。

中東地域に対する1941〜以後の英米の関与は、悪辣至極としかいえない。
だのに、最近の中東紛争に関する解説本はスルーしているのが恐ろしい。
まあ、ここんとこが「仏印進駐が太平洋戦争の起源」とする説の弱点だから
仕方が無い。

336 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 11:54:15 ID:2QX1hXY/
人間は神じゃないから死ぬまで真理を探すわけで
宗教家も神のように語る奴ほど信用できない

間違っているかどうかはともかく壁にぶち当たりながら破壊していくのが創造者だろうから
小林っていうのは元来そういう才能があるってことなんだろう



337 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 12:41:36 ID:qNap/oFx
遅かれ早かれイラクは揉めるんだから、大義は別にして日本は関わるべきだと考えてた俺としては日本の参加は支持してるがな。

338 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 12:51:29 ID:6fg8IlKN
ま、とりあえず敵の敵は味方だ

339 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 12:54:14 ID:EKPCDafJ
さっき読んだが、
この「共闘」ってスゲー唐突な書き方してるんだよね。

田原やマスゴミ批判をして最後の最後で「共闘」。
なんか、あそこだけ締め切りギリギリでツギハギした感じ。
なんつうか、
お盆明け直後にネット(2ch?保守系ブログ?)を初めて見て、それから書き直したっつうか。

次の回を読むまで判断できんなぁ・・・

340 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 13:10:27 ID:sTl/tHjC
よしりんは戦争論2で散弾銃かまえて
「もし中国から侵略されたら、わしは戦争をえらぶ!無差別テロもやる!」
とか過激なことをいってたな、

散弾銃で戦争するのは国際法違反なのは置いといて…

341 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 13:51:24 ID:e1Hcq2vm
>>315
そんな観念論で説明するなら、30年後にイラクが自然に民主化されて
平和になったって可能性もあるじゃないか。

だいいち、国柄はその土地と歴史によって左右される部分が大きい。
全世界で一国の価値観が通用すると考えるのは、凄く浅薄なんだよ。

342 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 13:57:30 ID:e1Hcq2vm
>>325
厳しく言うけど、全体的に考えが「無知の罪」に等しいと思う。

>戦争禍は一時的だろうけど、独裁者を許容する国家形態は、放っておくと長く持続するからね。
この戦争により失われた、現地の生活と誇りと人命は、
間違いなく30年じゃ取り返せないな。
しかもイラクの場合、北朝鮮みたいなゾンビ国家じゃなかった。

「独裁国なら潰していい」と言うほど、民主主義が世界中どこでも
通用する完璧な物なら、現在のイラクの状況は無い。
あなたの考えは危険すぎるよ。

アフリカやアジアの貧困地域が、なぜ貧困なのか分かる?
あれこそが欧米の搾取の傷跡なんだよ。

未来に逃げるのは思考停止だ。

343 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 13:59:52 ID:e1Hcq2vm
そこらへんは、よしりんのマンガで充分に語られていると思うがな。

というか「民主主義」のための世界制服ねぇ。
それって、ヒトラーと変わらないんじゃないの?

344 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 14:44:28 ID:sTl/tHjC
たまにアフリカのインテリに「アフリカが貧しいのは先進国のせいだ!」
という香具師がいる。
たしかその通りなんだが
幕末・明治時代の日本人なら「『泣言』を言ってもしかたない」
というんじゃないだろうか?

アングロサクソンの開き直り侵略術に対処するのは、
価値観の欧米化&富国強兵しかない。

345 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 14:45:46 ID:qNap/oFx
現地の人間みたら搾取されるべくしてされてる感じだけどな。
話はずれるけどイラク自体は民主化しても独裁でもかわらんよ。
国民性がどうしようもなさすぎる。

346 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 14:49:35 ID:x15Mq/AW
というかさ、小林が2ch等のネットを批判した経緯って、
自分のことを殺すとかそういう類のスレッドがあったりしたからじゃないの?
そういうの見たら、これは話にならないと感じても不思議じゃないよ

347 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 15:01:23 ID:sTl/tHjC
イスラムで『まともな国』って、
トルコやインドネシア、パキスタンくらいじゃないだろうか。

アッラー全能主義は中華思想と似てる。
政教分離くらいはやるべきだろ。
欧米人を分析・理解しなければ、侵略の口実を与えるようなもんだ。

中東では産業や技術は育てないくせに、核兵器はほしいと言う。
攘夷を語りながら暴力でしか生きていけない岡田以蔵みたいなやつばかりである。
100年たっても欧米に勝てるわけがない。

348 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 15:10:12 ID:iAswG5hp
自らのレッテル貼りして読まないで総括してモノ考えちゃう
迂闊者なわけでしょ
そのうえメディア上の表現者でもある
危険人物である事を自覚すべきだろうよしりん

349 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 15:16:19 ID:sTl/tHjC
>>348
危険人物だと自覚した上で開き直ってるからな。

いっつも全力投球だから読んでてこっちが疲れるのは確か

350 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 15:53:41 ID:LMtzk7pt
すまない、俺はそんなに詳しくないんだが、サンフランシスコ講和条約の11条って
解釈が問題なのか?それとも、そもそも東京裁判事態が不当なのか?

俺の解釈では「東京裁判なんぞ認めん、けど、負けた以上は戦勝国が出した判決は受け入れて
戦犯と称する連中を、あんたがたの許可なしに釈放なんぞせんよ、ちゃんと刑を執行するよ」
と思うのだが、これでFA?

それと、以前タックルで共産党の穀田が「赦免の署名活動と全会一致の援護法改正があったが
彼らを無罪だという署名および議決はしてない」って主張してたが、どこまで本当なんだ?

351 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:12:28 ID:sWGmfmAa
>>341
イラクの30年後は、アメリカに搾取される暗い未来であると。そういう話かな。
アメリカだけじゃなく日本も関わっていくし、そこまで悲観したもんじゃないと思うが。
まああくまで自分の予想ってことで。

352 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:19:47 ID:LMtzk7pt
それと、過去のレスを見てみると、政府の公式見解ってのが
裁判を受諾しているって見解だよね?
小泉もA級戦犯は犯罪人で、日本は裁判を受諾してると答弁してる。
ってことは、東京裁判を完全肯定したと、みなされても仕方ないでしょ。

でも、2chでは「判決を受け入れた」と「東京裁判は不当」だと。
これおかしくね?、いまさらひっくり返せるの?

353 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:21:35 ID:TNO5UY72
かつての中南米の親米政権の国において、最近、
中道左派政権が出来ているのを見ると、
あながちアメリカ支配が続くとは思えん。

354 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:23:37 ID:3TqUNb01
>>340
ワロタw

355 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:25:53 ID:ZR42I3NV
>>352
条約である以上、相手国がどう受け止めているかという問題がある
日本の独自解釈が通るというわけでもない
あくまで、国際法の解釈に沿ったものでなければならない

東京裁判には拘束されないという国際法の専門家の一致した見解もある

356 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:32:11 ID:GtlQQsfN
一昔前のゴー宣はひとり2ちゃんねるみたいな感じに見えたがな。

彼が非難する「マスコミ」「知識人」が腐っていると感じている
人間なら小林に言われるまでも無い話だ。


357 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:32:15 ID:LMtzk7pt
>>352
共産党の穀田の発言は正しいの?
そうなると、東京裁判が不当だということは絶対にいえなくなるでしょう。
いったん認めておいて、認めた後に「不当だ!」とか言うことのほうが不当でしょ。
東京裁判で犯罪確定して、裁判の過程も確定事項も受諾して、いまさら東京裁判の
呪縛を解いてくれって小林のバカが言ってるけど、呪縛なんぞ存在してないことになる。
だって確定して、済んでる出来事だから。

358 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:33:42 ID:mUt/7KT3
やっぱしMY結論持ってるサヨ君だったか

359 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:36:50 ID:GtlQQsfN
一昔前のゴー宣はひとり2ちゃんねるみたいな感じに見えたがな。

彼が非難する「マスコミ」「知識人」が腐っていると感じている
人間なら小林に言われるまでも無い話だ。


360 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:38:46 ID:6A4MVfu4
よしりん素直で良い子だなw

361 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:38:51 ID:xyaesYY6
とりあえず、サンフランシスコ平和条約の条約文を正しく再翻訳すべきだな

362 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:42:35 ID:3TqUNb01
英語のテストで「one」を「二つ」と解答したのに○がついてた。
本当は「一つ」だし、×にすべきだが、まあいいや。

って感じか。

363 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:45:10 ID:Og1bF2KE
小林はすぐ日和るくせに
「わしは首尾一貫変わってない」と
ぬけぬけと嘘をつくところがイヤだ。
日和るなら日和るで構わないのに。

364 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:45:20 ID:dEeIApFL
メカに弱いことを自白したわけかw 反省する人間は成長するな。きっとw

365 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:46:00 ID:LMtzk7pt
小林や君らの言うとおり「裁判は認めてないけど、結果(判決)は受諾してる」って
いうなら東京裁判の呪縛ってのがある、っていうのは解る。いまだに「裁判を受諾」
というウソを垂れ流す連中がいて、それで世論がグダグダになってるから。

けど、政府や首相が完全に「東京裁判をのものを認めていて、A級戦犯は犯罪者」というなら
呪縛なんてないじゃん。「裁判を受諾」は呪いの言葉でもウソでなんでもい。正直「だから?」
「そんなの当たり前じゃん」で終了。

366 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:47:07 ID:ZR42I3NV
>>357
本来なら講和条約を結んだときに、戦争犯罪者はすべて免訴されるという
国際ルールが実はある(アムネスティー条約)
アメリカはそのルールの適応を防ぎたい、つまり講和条約後も刑の執行を
させたいからサンフランシスコ平和条約十一条を日本に結ばせた

これが条約の背景にあって、それ以外の意味はない

だから戦後の政治家が東京裁判の考えに従わなければならないというわけでは
まったくないしそういう取り決めでもない

否定するのも自由、逆に肯定するのも自由

大体、条約結んだ連合国の誰も文句はいってこない

367 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:49:57 ID:2dUQpYwP
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/kankon/1157510903/l50

このスレでは在日が大暴れしています。
お暇なときで結構ですのでぜひ一度遊びにいらしてください。
在日が主役です。

368 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:50:10 ID:3TqUNb01
>>365
呪縛にかかってるときは呪縛にかかってる認識はないもんね☆

369 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:51:45 ID:uvGwx4uI
>>365
政府っていうか、国自体に呪縛がかかってるってことじゃないの?
小林もそれを危惧してるんでしょ

俺も詳しくは知らないけど、正確に訳したら「判決」を受諾するってなってるのは事実なんでしょ?


370 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:52:10 ID:ZR42I3NV
>>365
A級戦犯は現在、国によって戦没者として扱われている
犯罪者として扱われていないということだ
これは日本の国会決議案できまったこと
国の答弁は国会決議案に反している


371 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:53:34 ID:LMtzk7pt
>>366
負け戦なんぞするもんじゃねーな。まったく。

>否定するのも自由、逆に肯定するのも自由
>大体、条約結んだ連合国の誰も文句はいってこない

じゃ、なんで小泉と当時外務大臣の町村と、政府の公式見解は「裁判受諾」となってるんだ?
正々堂々と不当裁判といえば良いじゃない。
政府の公式見解だけに留まらず、総理や外相までが、東京裁判を完全肯定してるんだから、
呪われてるっていう、小林の発想がおかしい。だって東京裁判の過程で出てきた事実や結果は
「当たり前のこと」になってるわけだから。

372 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:55:19 ID:3TqUNb01
>>371
もしかして、まだ知らない人のために「おさらい」をしようとしてる人?
ご苦労さまです。

373 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:56:13 ID:mUt/7KT3
>>365 結局おまいは、

「東京裁判は政府が認めた。だから小林の馬鹿が誤訳を指摘しようが無駄。」
って言いたいだけだろ?w
「すまない、俺はそんなに詳しくないんだが」なんて言ってみても、
結局己の望む結論しか認めないんだろ?w

普通、政治家が国益に反する誤った声明を出したら指摘するだろ?
それともおまいは政治家の発言は全て受け入れるのか?
自分の気に入らない発言は批判して、そうでないものは「政府が認めてるんだからあきらめろ」
って言ってるだけなんだろ?

政治家の言った事が全て正しいのなら英語の翻訳がどうだろうと関係ないわなw
政治家が「大東亜戦争は何一つ間違った事のない聖戦だった」って言ったら、お前は納得すんのか?w

374 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 16:57:09 ID:6U502k0G
あの小林がこういうことを急に言って来たということは、とうとう日本が破綻寸前と言うことなのかもしれない。
もし、小林と共闘するなら、もっと他の人物にも目を付けるべきだ。
ネットを盟主に様々な人間を入れる。
私は大東亜共栄圏みたいなものだと考える。
大東亜共栄圏では、代表は、決して日本の傀儡ではなく、当時、日本の軍や政治に、批判的な人もいた。
しかし、彼らのこれだけは一致していた「差別思想を持ち、植民地支配している白人を倒そう。」
つまり、我々も、小林よしのりだけでなく、もっと他の人間も入れるべきだ。
その中には、小林や2chに批判的な者もいるだろうが、それでも、「ブサヨや特定アジアを倒す!」
ということが共通していれば、仲間に入れたほうがいいだろう。
だとすれば、小林と我々だけでなく、山野車輪や、ディペート大学の北岡、評論家の黄文雄などとも共闘するべきだと思う。

どうだろうか?

375 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:58:45 ID:ZR42I3NV
>>371
だ、か、ら、

国が間違ってるんじゃね?って話

わかんねーかなw

376 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:59:11 ID:xyaesYY6
>>374
禿同

377 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 16:59:26 ID:mUt/7KT3
>>371
>「じゃ、なんで小泉と当時外務大臣の町村と、政府の公式見解は「裁判受諾」となってるんだ?」

誤訳をそのまま鵜呑みにしちゃったからだろ。
小林はこういう下らないことで国益を損なうなと言ってるんだよ

378 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:03:08 ID:uvGwx4uI
>>371
話の論点 っていうか出発点がずれてるよ君

>政府の公式見解だけに留まらず、総理や外相までが、東京裁判を完全肯定してるんだから、
>呪われてるっていう、小林の発想がおかしい。だって東京裁判の過程で出てきた事実や結果は
>「当たり前のこと」になってるわけだから。

だから、それが「当たり前のこと」になってる現状が問題だって話だよ

富田メモも時にも感じたんだけど、何で左寄りの人はみんな
「〜〜がこう言ってるんだからそれに従え」的な話の持って行き方をするのかね
もっと自分の頭で考えようよ

379 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:03:26 ID:LMtzk7pt
>>373
違う違う。小林が「東京裁判の呪縛」って言ってるから、そんな呪縛なんて
あるのか?ってことよ。少なくとも今の国民にはないだろ、あんな何年も前の
庶民にとってはほとんど係わり合いの裁判。
で、結局、誰を束縛してるかって話になれば政治家でしょ?
でも政権とってる政治家連中が「認めてます」って言ってるんだから、呪縛なんて
ありえないジャン。野党の連中だって「認めます、犯罪者です」って言ってるヤツ
多いんだから。

誰かに呪いをかけられてるわけじゃないし、正直何言ってんだ?だよ。

380 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:04:24 ID:WcXwcqLz
>>371
言葉は正確に言わないといけない。

大臣の見解=政府の見解ではないし、
政府の見解=国家としての日本の見解でもない。

そう言えるためには、国会の議決を経なければならないし、
事案によっては国会の議決より裁判所の解釈が優先することもある。
たとえば、憲法に違反する条約など。

381 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:06:32 ID:3TqUNb01
みんな真面目だなーw

>>374の言うように、もう相当やばいと踏んだんだろうな。
日本の国体に関わる一大事だと。だから恥を承知でネットに頼ったと。

382 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:07:20 ID:uvGwx4uI
>>379
>で、結局、誰を束縛してるかって話になれば政治家でしょ?
政治(家)と国民を分け離して考えてる時点でアウト


383 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:07:52 ID:LMtzk7pt
>>379の訂正「庶民にとってはほとんど係わり合いの裁判」は
「庶民にとってはほとんど係わり合いの無い裁判」
         
もし、小林が言うとおり「呪縛がある」っていうなら、その呪縛って具体的になに?
その呪縛はなんなのさ?

384 :ウヨ叩きw ◆i5VkHjNJ.A :2006/09/07(木) 17:08:31 ID:/fLqUFLp
東京裁判は間違いだ!!とかいったら世界中からブーイングの嵐の予感ww
小林もネトウヨも、自分ではどうする事もできない大きな問題を扱って
国士気分に浸ってるだけなんだから、相手にしなくてもいいのにw


385 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:09:06 ID:sWGmfmAa
>>379
自分の親父に関しては、呪縛はありまくりだな。
酒を飲むと、日本が先の大戦でいかにひどいことをしたか、とか天皇を糞呼ばわりしたりとか大声で、家族は良い迷惑。
そういう、たぶん死ぬまで治らない疾患にかかったのは、元を辿れば戦後処理での連合国の作戦が功を奏したものと思われる。

386 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 17:09:14 ID:6U502k0G
>>384
おいおいw
東京裁判が間違いだってことは、ウェッブ裁判長も認めているぞ。

387 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:09:24 ID:PXEu1riP
>>377
それプラス、それを正当なこととして政治家や国民に「同調圧力」で押しつけようとしてる売国マスゴミなどに対して、ネットの住人も叩いてくれって小林は言ってるんだよな。

388 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:10:12 ID:y8nEA7Z3
小林ってなんで櫻井よしこを批判してるの?
反小泉、靖国参拝肯定とか思想的にも近いはずなのに

389 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:11:35 ID:LMtzk7pt
呪縛って言ったって、政治家が「裁判認めてますが、なにか?」で、呪縛終了。
国民だって「呪縛?知らんがな(´・ω・`)」で終わってるだろww

小林は、何を見て「呪縛」とかほざいてるんだ?呪縛があると思い込んでしまった
根拠はなんなんだ?

390 :ウヨ叩きw ◆i5VkHjNJ.A :2006/09/07(木) 17:12:31 ID:/fLqUFLp
>>386

裁判長が認めていようが認めていまいが
東京裁判は覆らないw



391 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:13:42 ID:sWGmfmAa
>>389
たぶん、肝心なときにアメリカの譲歩してしまう気質が日本人の多くの人に内在されていると感じてるんじゃないの?
こういう風にアメリカが仕込んだ成果が、長年にわたって持続しているのはアメリカ側の嬉しい誤算なのかも。

392 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:13:52 ID:rJp4RpI9
いかれた反米主義さえ捨ててくれれば小林も嫌いじゃないんだが

393 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:13:59 ID:xyaesYY6
マッカーサーも認めた東京裁判の間違い




って本を誰か出さんかね

394 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:15:01 ID:H1/UevmH
>>388
親米・ネオリベ改革路線論者だから

395 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 17:15:21 ID:6U502k0G
とりあえず、私の見解としては、日本救国共栄圏(?)みたいなのを作って
ネットを中心に(もちろん、妨害もあるだろうけど)小林だけでなく、山野車輪やチャンネル桜
黄文雄、北岡俊明、櫻井よしこ、中宮崇、宮島理、野村旗守、桜井誠などと共闘し、「特定アジアから日本を守る」
ということをしていけばいいと思う。
もちろん、この中には、個人的に対立していそうな人もいるとは思うが、それは後。
「まずは、共通の敵をやっつけようぜ」ということだ。

396 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:16:18 ID:LMtzk7pt
>>391
それは東京裁判の呪縛とはいえないと思うんだけどね。
裁判があろうが無かろうが、アメリカに負けたわけだし。
勝ち目の無いアメリカとの戦をやった「トラウマ」なら
呪縛より説得力ある。

397 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:16:25 ID:mUt/7KT3
>>389

「東京裁判がどうだろうと俺ら庶民には関係ねえー」ってか?
国民皆がお前みたいに無関心・無頓着と違うねん



398 :ウヨ叩きw ◆i5VkHjNJ.A :2006/09/07(木) 17:16:51 ID:/fLqUFLp
小林の気まぐれでネトウヨの想像力が全力疾走してるなw

399 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 17:18:45 ID:6U502k0G
>>398
とりあえず、小林は、君のような人と共闘を求めているわけではない。
これは、ネット保守の問題。
よって君は門外漢。書き込みは控えてもらおう

400 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:19:27 ID:mUt/7KT3
東条英機はA級戦犯!戦争犯罪人!

なんて思考が「東京裁判の呪縛」だな。
裁判と名が付いただけでありがたがって、
裁判の本質を見ようとしないキミのような人間こそ
「東京裁判の呪縛」に絡めとられてんだよ


401 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:19:29 ID:LMtzk7pt
>>397
そうなると、国民の誰が呪縛を受けてるんだ?
普通におかしいと思わんか?
東京裁判によって、日本国民の自由が奪われてるわけではあるまい。

402 :ウヨ叩きw ◆i5VkHjNJ.A :2006/09/07(木) 17:19:59 ID:/fLqUFLp
>>399

お前みたいなアホも小林は遠慮すると思うけどw

403 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:20:46 ID:uvGwx4uI
>東京裁判は間違いだ!!とかいったら世界中からブーイングの嵐の予感ww
    ↓
>おいおいw
>東京裁判が間違いだってことは、ウェッブ裁判長も認めているぞ。
    ↓
>裁判長が認めていようが認めていまいが
>東京裁判は覆らないw


世界中からのブーイングの話はどこいったんだw

404 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:21:21 ID:3TqUNb01
>>395
保守は基本が真面目だから、ちょっとした意見の食い違いで大喧嘩になりそうだなw
あの教科書のように。

405 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:21:56 ID:mUt/7KT3
>>401

呪縛の意味、分かってんの?


406 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:22:38 ID:3TqUNb01
>>403
中華世界の話ですよw

>>405
そろそろスルーの用意を

407 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:22:45 ID:LMtzk7pt
>>400
「東条英機はA級戦犯!戦争犯罪人! 」

いや、だから、これを政府は認めてるわけでしょ、呪縛じゃないじゃんw
なんでこれが政治家や国家の呪縛になるのさ?
どういう呪いがあるのか、ちゃんと説明してない小林って頭悪いとしか言いようが無い。

408 :ウヨ叩きw ◆i5VkHjNJ.A :2006/09/07(木) 17:24:21 ID:/fLqUFLp
>>403

ぷw覆らないからブーイング受けるにきまってるだろw
読解力がねーのかw

409 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:25:18 ID:mUt/7KT3
>>407

何回言えばわかるかなあ。
いわゆるA級戦犯を「戦争犯罪人」とする思考そのものが呪縛に囚われた考え方なの。




410 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:26:15 ID:WcXwcqLz
>>400
そう思う。

再審でもやって無罪を勝ち取らない限り、
たとえ不当な裁判であったとしてもいったん下された判決は
一定の合理性を持つものとしてひとり歩きしてしまう。

それは呪縛と表現していいように思う。


一般人は、A級、B級は罪の程度でないことする知らない。
むしろB級のほうが法的には根拠があって、A級は極めて法的問題が多いことなど知らない。
そういうのを説明するのって、相手に理解力も必要だし、法的な素養も少しあったほうがいいし、
割と面倒くさかったりする。
そういうのは呪縛だろう。

411 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:26:42 ID:LMtzk7pt
東京裁判の内容や結果がどうであれ、もう独立国家なんだから、
そんなものに縛られてない。って思うだがな。
そう小林が主張するんだったら、賛同するが。
「呪縛されてる」って自虐的なこと言ってるからあいつはバカだと思うんよ。

412 :(株)ファビョリーズ ◆gVG4aJw4K6 :2006/09/07(木) 17:27:58 ID:HpzEedHC
>>407 あれが本当に裁判として正しかったか、調べて見ることをお勧めする。
おのずと分かってくるだろう。

>>402 それ以上自らの無知を晒すのは止めろ。
中学生どうしの口論が強くても議論には勝てん。

413 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 17:28:31 ID:6U502k0G
>>404
なるほど。うーん、しかし、こっちも固まらないと、群れて行動するブサヨに勝つのは難しいぞ。
とにかく、小林がネットを頼るくらい日本がやばいともなれば、多少の意見の食い違いくらい妥協した方がいいな。

414 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:32:02 ID:LMtzk7pt
>>412
いや、だから「呪縛」といってる意味だって。
なんで呪縛になるんだよって言ってるわけ。

415 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:32:32 ID:HlqZeDy/
小林よしのりはエラいぞ。
いわゆる活動家くずれがどのように(本物の)市民団体に
入り込みプロ市民組織にしていくかカラクリを公開した。
目からウロコつーか小林よしのりがいなければ俺のネットウヨ化は3年は遅れた。
奴が反朝鮮・中国キャンペーンをはじめたら目一杯応援してやるぞ。

416 :ウヨ叩きw ◆i5VkHjNJ.A :2006/09/07(木) 17:34:01 ID:/fLqUFLp
>>413

いやー、参拝すら集団で行おうとするネトウヨには勝てないですよw
この板でも群れてるのは明らかにウヨなわけでw
つーか日本は小林を頼ってねーよw
お前らの想像力は向こう側の世界に到達しそうだなw

417 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:35:53 ID:mUt/7KT3
>>414

おまいは「呪縛」という言葉の使い方が気に入らないだけなのか?
下らん。

呪縛で通じるだろ。

418 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/09/07(木) 17:36:05 ID:yotrw5UT
俺も全面的に責任もって支援する!!
http://pixie0619.livedoor.biz/


>>415
よしりんは昔から東亜を批判してるんだから今更やるのもばかばかしいと思ってるんだろ

419 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:39:17 ID:LMtzk7pt
どう考えても「呪縛」って発想がおかしいだろ。
裁判そのものが不当で、認めないってなら「そんなもん認めんし、判決も不当だ!」
ってずっと言ってればいいじゃないか。それで呪縛終了。
「裁判は認めんけど、負けたから条約には従う」ってのでも、呪縛はあるのか?無いよ。
で政府の公式見解「は?認めてますが?犯罪者ですが?絞首刑にしてますが?なにか?」で呪縛終わり。

呪縛と言うからには、裁判があったことで、ずーっと「呪いによって縛られてる」なにかが無きゃ
おかしいでしょ?って話をしてるんだって。
小林はバカなのは、かってにその呪縛を捏造してることだろ。
そんなもんにネット保守がウカウカと乗るのか?

420 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:39:39 ID:XB6uFnSC
>>418
時間や回数は問題ではない。

とにかく日本国内の政治家・マスゴミ・教育界の反日勢力が発言権を失うまで続けないと
意味がない。

421 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:40:18 ID:mUt/7KT3
もうあきらめた。

聞く耳を持たないアホに何言っても無駄

422 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:40:46 ID:c3fbKGyp
>>421
いや最初から釣りしてる人に

423 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:41:17 ID:B8En9fMy
よしりんもヤット気づいたようだね。
でもネットやり方が不得意って?どういう事?漫画書くほうが大変だと
思うけど

424 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:42:06 ID:mUt/7KT3
>>422

釣りねえ・・・ 
釣りって嫌いだな

425 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 17:43:08 ID:6U502k0G
>>423
そうだな、小林がネットに少し通じてくれればやりやすいんだが…

以降、東京裁判に関するものは、スルーをお願いします。

426 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:44:54 ID:LMtzk7pt
じゃ、聞くけど、あんたらが認識してる呪縛って具体的になに?
東京裁判の不当性はあんたらは堂々と主張できてるじゃないか。
当時、あの裁判を主導してた連中だって「不当だったかも」って言ってるわけでしょ。
マッカーサーも、蒋介石も不当と主張してるって、どっかのサイトでみたけど、そうなんでしょ?

で、なんで呪縛なの?

427 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:46:16 ID:c3fbKGyp
>>424
だって分かりやすすぎるからw

>>425
漫画描くのが忙しくてネットやってる暇ないんじゃない?

428 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:46:23 ID:lM2sS2vo
都合が悪くなったらスルーwwwwwww

429 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:46:50 ID:GtlQQsfN
サヨクみたいな素敵なネーミングも必要w

「日本の名誉を守る市民ネット21」ってどう?

430 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:46:57 ID:mUt/7KT3
>>426
>>400

431 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 17:47:37 ID:6U502k0G
>>427
なるほど、時間がないか、しかし、共闘を求めたからには、少しくらい見てもらわないと困る。
アシスタントに見させると言う手もあるか…

432 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 17:56:05 ID:uvGwx4uI
>>426
自分のレスを見返してれみれば?


433 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 17:56:41 ID:6U502k0G
>>432
スルーしましょう

434 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:00:14 ID:B8En9fMy
なんだかんだ小言をいいつつ この盛り上がりは何なの?
久々だぜよこんな気持。 祭りだよ祭り。 



435 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:01:13 ID:LMtzk7pt
>>432
見返したが、なにか?
そもそも、それによってウソを垂れ流すやつが大勢いるなら、呪縛という存在は
あるかもしれんがな。
ただ、政府は認めてる、でも、政府が認めても行動の制限はないよ。

堂々と独立国家として行動すればいいだけ。

436 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:01:14 ID:uvGwx4uI
>>433
ごめんw

気付いてなさ具合があまりに面白くてつい・・
頭の上にメガネのせて「メガネメガネ」って言ってる人みたいなんだもん

437 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 18:01:58 ID:6U502k0G
>>429
誤解されそうなので個人的には却下かな…?

>>434
あの小林とネットが共闘すると言うものだからな。盛り上がるだろうに

438 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:06:37 ID:GtlQQsfN
ネット右派をゴミと呼ぶ鳥越、共闘を叫ぶ小林・・・面白くなりそうだ

439 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:07:00 ID:LMtzk7pt
小林のような無節操なヤツが、助け求めてきたからって
ウカウカと乗るのがおかしいってことよ。「東京裁判の呪縛」っていう
エサに釣られてさ。

小林は三国志で言うところの呂布みたいなやつじゃないか。
薬害エイズのサヨク団体に散々協力しながら、脱退して漫画で叩きまくり。
つくる会で意見が通らんから、またしてもぐちゃぐちゃに壊して漫画で叩きまくり。
こんな礼節ないやつにまた騙されるのか?

440 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:07:05 ID:mke8rtxJ
骨髄反射のようなネットウヨはきもいのは確かだが、そういうのを見下しつつそれを利用としようとする姿勢も気にいらんな・・

441 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:07:10 ID:B8En9fMy
公明党の不輸芝が人権擁護法でネットに規制をかけようと言ったらしい
あんがいこの集まりも脅威となっているようだ。 
まぁコチラからつぶしてやってもいいけどね似非人権擁護法なんて。
ところでネットウヨってずばり極東版の事?それとも他の掲示板とか?

442 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/09/07(木) 18:08:52 ID:0rKWhWPp
東京裁判は不当だと叫ぶやつが親米なんてありえないよな。

443 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:09:14 ID:sWGmfmAa
>>396
さてさて、どうだろうね。
勝目のない戦争で負けても大義を感じることが出来れば、日本人の現状はもう少し違ったかもしれない。
負けたことより、戦争を仕出かした事が罪であると思わせるところが狡猾だと思うけどね。

444 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:12:35 ID:LMtzk7pt
東京裁判そのものの呪縛はないよ、ただ左側からグダグダいってくるメンドクサさが呪縛というならある。
でもそんなもんは無視して、堂々と主張すればいい。共闘してどうこうという問題でもなんでもない。

小林の漫画のネタを、わざわざ2chから提供してやる必要もないだろ。
もう保守連中は、あいつに振り回される必要はない。

445 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:16:52 ID:LMtzk7pt
>公明党の不輸芝が人権擁護法でネットに規制をかけようと言ったらしい

こういうことや、在日利権とか創価問題を漫画で扱って、共闘を叫ぶなら小林に
賛同できるが、あいつはなんも手をつけてないだろ?
東京裁判なんて既に終わった話だよ、呪縛なんていうご大層なものはないだろ。

現在進行形の国益損なう連中を攻撃してくれとは言ってないから、怪しいわけよ。

446 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:19:15 ID:B8En9fMy
よしりんは自分でチョー神経質と言っている
つまり他人の欠点に目がいきやすく 寛容な性格ではないのだ
これは本人が一番よく分っているはず。 だが悪い男ではない。

447 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:20:13 ID:y8nEA7Z3
小林は公明と人権擁護法案・ネット規制のヤバさについてもっと描いてくれ

448 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:20:46 ID:c3fbKGyp
>>447
この流れだと描きそうだな。ただしワシズムあたりで。

449 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:23:26 ID:koXUT7A+
>>425
別にスタッフが知識あれば小林本人がネットに疎くても問題無いじゃん、背景とかパソコン自体は導入してるみたいだし。

450 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:27:20 ID:LMtzk7pt
現在進行形の悪業(人権擁護法案・在日利権・朝鮮総連・同和利権・創価公明問題・北朝鮮人権法etc)
これを共闘でやってくれってなら、未来志向でよいと思うが、

へ?東京裁判の呪縛?、そんな過去の異物にとらわれてねーよ。
小林は、こんどはネットを引っかきまわすぞ。

451 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:29:02 ID:LMtzk7pt
現在進行形の悪業(人権擁護法案・在日利権・朝鮮総連・同和利権・創価公明問題・北朝鮮人権法etc)
これを共闘でやってくれってなら、未来志向でよいと思うが、

へ?東京裁判の呪縛?、そんな過去の異物にとらわれてねーよ。
小林は、こんどはネットを引っかきまわすぞ。

452 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 18:31:41 ID:6U502k0G
現在進行形の悪業、それが問題だ。
そうだな、とりあえず、小林よしのりと共闘するなら、これを書くということを
条件としたらどうだろうか?

453 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:33:25 ID:N1dk8p2W
>>304
されてない。フセインが査察団追放したのがルビコン川。
レーガンの対ソ交渉原則「信じよう。しかし検証する」
これを継いでいるブッシュの方針は、査察>存否、だよ。

454 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:39:03 ID:B8En9fMy
人権擁護法、在日、総連、同和、北すべてとリンクしてるのが
○価でしょ? すぺての悪は○価に通ず。

455 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:39:23 ID:sWGmfmAa
NHKのテレビ討論会で、小林が、日本の軍備増強に対して、中国をはじめアジアが脅威を感じていると発言。
その中国人女性に対して小林が
「あなたね、中国の人みたいだが、わしは不思議でしょうがない」
「あなたは自分の国が何してるか知らないんですか?チベットを侵略したんですよ」
中国女性「それは昔のこと・・・」
日本の左翼女が中国女を加勢して小林に噛み付く「じゃじゃあ日本が中国に何したんですか!」
小林「いや、中国にも脅威はあるって話ですよ。そうい基本的なことは認めなきゃ話にならんでしょ」

こういうのを最近見たから小林を再び見直したんだけど。



456 :455:2006/09/07(木) 18:41:12 ID:sWGmfmAa
最初の段落を間違ってしまった。
日本の軍事的脅威を語ったのは中国女性ね。

457 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:41:36 ID:mUt/7KT3
LMtzk7ptの理解力の無さに乾杯

458 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 18:54:03 ID:6U502k0G
>>454
まあ、100%全部じゃないけど、確かにその組織について、創価論を
出してほしい所。

>>455
小林、奮闘してるな

459 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 18:58:36 ID:LMtzk7pt
なにも小林に言われたからって協力してやることもないだろ。
だって、つい最近までは、ネットの連中を「ひきこもってろ!」
だとか「便所の便衣兵」だとか散々言ってきたんだぞ。
書き込まれている内容や、主張を吟味することなく。

また一緒になにかやったら、また難癖つけられて、ぶち壊しにされるかわからん。
少なくとも創価・人権擁護法案・在日、この辺のことを突っ込んで漫画書いて、
姿勢を見ない限り、ウカウカと仲良くなんて出来るわけねーだろ。
なにが「東京裁判の呪縛」だよ、寝言コイてんじゃねーっつうの。

460 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 18:59:37 ID:6U502k0G
>>459
だから、小林に、このマンガを描くことを、共闘の条件にしようかと(ry)

461 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 19:01:42 ID:VdbjFd+j
ここで各々が同じタイミングで同じ方向に力を加えたなら
戦争論以後に急旋回してゆっくり変化してきた流れを
今、急加速できるかも知れない
そういう風に考えるとゾクゾクしてくるw

平成維新の始まりかもね


462 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 19:05:07 ID:LMtzk7pt
>>460
国士気取ってるなら、東京裁判より現在酷い状況にある国内問題に
ついて、率先して描くのが国士のありようだろ。
ネットの連中がヤツにこれを条件出すとか、そういうことでもなかろう。
創価含めた問題は、描いて当たり前の話。今まで全然描かなかった小林の
姿勢が怪しすぎ。

463 :rothschild:2006/09/07(木) 19:10:33 ID:nd0lj7o8

創価を描いて伊丹の二の舞にはなりたくなかった…とか。

464 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 19:11:05 ID:KKSdPBmo
>>455
それ、ようつべで見た事ある。
もう一回見ようと思って探してみたけど削除されてるみたいだ。

465 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 19:14:16 ID:6U502k0G
>>461
平成維新、日本がいい方向に向かうといいが…

>>462
う〜む、確かに怪しいな、しかし、創価学会のあれもあるしな
まあ、だからこそ、書いてもらうことを条件に引き出す。

466 :ウヨ叩きw ◆i5VkHjNJ.A :2006/09/07(木) 19:15:51 ID:/fLqUFLp
想像力が・・想像力が加速してゆく!!

467 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 19:20:24 ID:cZX6kZJW
さあ、これから民族精神の純化を始めよう。

468 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 19:24:07 ID:6U502k0G
とりあえず、アンケートをこれよりとります。
「ネット保守」の方だけお願いします。左向きの方はやめてください

小林よしのりの共闘には

1、無条件でやるべきだ
2、「創価論などを書いてもらう」「反米を自粛する」など、条件を引き出すべき
3、絶対にやめるべきだ

1,2と答えた方に質問します、もし、共闘するなら、もっと大きくするべきか?
1、他の人も入れて共闘し、「共通の敵」を倒すべき。
2、小林と一緒に「敵」を倒すべき。

469 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 19:25:02 ID:/fLqUFLp
すごいな。ネットで戦っているつもりの奴w
自衛隊の人が見たら笑うだろうなw

470 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 19:29:00 ID:lFmRjXAC
乙武さん祝賀ムードに疑問
http://sports.cocolog-nifty.com/ototake/2006/09/post_f549.html#comment-9534691

471 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 19:31:17 ID:NKGrglr5
「おのおのが自分の方法でやってくれ」ということだろ?

なんだよ条件ってw
商業作家より不自由になるぞ?



472 :ウヨ叩きw ◆i5VkHjNJ.A :2006/09/07(木) 19:32:12 ID:/fLqUFLp
ああ、>>469は俺ねw流れが止まったww
時よ、動き出せ!!

473 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 19:33:45 ID:B8En9fMy
反米自粛って何よ 今の日本はな八方美人の売れっ子娼婦だよ
アメリカっていうマフィアの大ボスの愛人でよ 言われるがままに
ケツのアナでも何でも差し出す。 しかし中国という暴力団にも言い寄られて
金で何とか誤魔化して、チンピラの南北朝鮮にもたかられてアシライつつ
「ワタクシは弱い女です、でも平和を愛する善人なんです・・・」シクシク
って自己陶酔しているだけだぜ。 反米の何が悪いのだよ
いい加減に大人になれ日本。

474 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 19:35:13 ID:6U502k0G
>>473
あれは、あくまで「例」です。

475 :ウヨ叩きw ◆i5VkHjNJ.A :2006/09/07(木) 19:41:42 ID:/fLqUFLp
>今の日本はな八方美人の売れっ子娼婦だよ

そうだよな。大した誇りのある国だよ、まったく

476 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 19:42:57 ID:6U502k0G
とりあえず、さっきも行ったはずウヨ叩きwは書込み禁止。

477 :ウヨ叩きw ◆i5VkHjNJ.A :2006/09/07(木) 19:45:14 ID:/fLqUFLp
自治房ウゼーよ。お前がスレ主なの?

478 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 19:46:15 ID:B8En9fMy
↑あのう・・・あなたみたいな人の事をかいたつもりなんですけど・・・

479 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 19:47:22 ID:6U502k0G
>>477
今回、右よりの人間の問題だ。右よりの人間を叩くお前は関係ない。
だから迷惑と言ってるだけ。

480 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 19:47:37 ID:8OF9Zt88
>>468
何コイツwwwwwwww
きめぇwwwwwwwwwwwwwwwww

481 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 19:49:08 ID:sd6fz4ro
友達と遊んだりもせず、夏休み中ずっと2chでシコシコしてた
構ってちゃんをあぼんした俺は勝ち組

475 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん


476 名前:嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E [] 投稿日:2006/09/07(木) 19:42:57 ID:6U502k0G
とりあえず、さっきも行ったはずウヨ叩きwは書込み禁止。

477 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

482 :ウヨ叩きw ◆i5VkHjNJ.A :2006/09/07(木) 19:49:14 ID:/fLqUFLp
>>479

関係ねーよ。お前たちの壮大な妄想に現実の針を刺されるのが
そんなに嫌なのか?


483 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 19:51:05 ID:6U502k0G
>>482
あっそ。で?このスレの妄想している(?)住人叩くならお前がすれたてろ。
そこで俺を書込み禁止にしても文句言わないよ

484 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 19:51:49 ID:KKSdPBmo
>>468
ネット保守なんてかなりの数が居るんだから、条件なんか出したらきりがないだろう。

485 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 19:52:10 ID:GtlQQsfN
>>482
小林スレに粘着ヤメレ

486 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 19:52:13 ID:c3fbKGyp
>>483
お前も世話焼きだなww

487 :ウヨ叩きw ◆i5VkHjNJ.A :2006/09/07(木) 19:52:28 ID:/fLqUFLp
>>483

は?書き込んではいけない道理なんてねーよなw

488 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 19:52:36 ID:sWGmfmAa
現実の針は刺したらいかんぞw

489 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 19:53:31 ID:hGBtMuch
自分が共闘の戦力になると勘違いしてる奴が多すぎる。

490 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 19:54:31 ID:6U502k0G
>>484
なるほど、条件出したらきりがない。分かりました。じゃあ、条件を
具体的に何にするか?私は一応創価、日本国憲法無効論などを…

>>486
すいません、以降スルーします。

491 :「ゴー宣・暫」の中でネット保守との共闘を求めたww:2006/09/07(木) 19:54:58 ID:y35Og6rH
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/jyunkin08.htm
昭和18年(1943年)10月21日、
雨の明治神宮外苑、国立競技場、若者75,000人。
戦況の悪化に伴って、20歳以上の学生の兵役免除が反故にされ、
戦場に送り込まれることになった25,000人の学生の出陣壮行会が行われた。
それは日本という国家が若者たちに襲いかかった国家殺人だった。

未来を抱えた若者の命を楯にして
天皇制という究極の利権体制を護持しようと図ったのである。

あの時も、そして今も、
この国の若者たちは国家によって際限無く嬲り殺されて行く。
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm


492 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 19:55:25 ID:B8En9fMy
その勘違いが祭りだよ いいじゃないか

493 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 19:56:04 ID:VrB+nD8N
平日の昼間から2chでクダ巻いてるだけの国士気取りのニート風情に一体なにが出来ると思っているんだろうね小林は
ネットでの声が大きいだけで影響力なんて皆無に等しいのに・・・

494 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 19:58:48 ID:8OF9Zt88
敵を倒すとかwwwwwwww糞ウヨ痛すぎるwwwwwwwww腹イテーwwww w

495 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:00:21 ID:B8En9fMy
じゃ創価はなぜネット規制かけたがるのかな?
影響力皆無ならば何もする必要ないでしょ ねぇ犬作信者クン

496 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:00:49 ID:KKSdPBmo
>>490
や、だから創価論するにしても日本国憲法無効論にするにしても、どっちにするかどうやって決めるのか、また選ばれなかった方は協力しないのかと。
そもそも、それを書かせたとしてもそれに見合うだけの働きが出来ると確約出来るのかと。

497 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 20:04:35 ID:6U502k0G
>>496
う〜ん、そうか、すると課題は多いわけか…。
創価については、あまり報道されないからね。
私的には、創価が最優先だから、創価論一本にした方がいいかも。
で、問題はそれが売れるかだな…。

498 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:06:07 ID:qNap/oFx
戦争ネタが出る度に靖国とか東京裁判の話が出る現状が呪縛じゃなくて何なんだ?
ちょっと前までなら右よりの発言をしただけで大臣は辞めさせられてたんだぞ。
政府が右だろうが左だろうが、例えば靖国を参拝していちいちA級戦犯です、とか談話を出さなくなったら呪縛がとけたと言える。

499 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:06:54 ID:KKSdPBmo
>>497
一つ聞くけど、その要求が通らなかったら(通らない可能性の方が多いと思うが)君はこの件に関して口をつぐむのか?

500 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 20:08:20 ID:6U502k0G
>>499
要求が通らない場合は、また別の道を探す。

501 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:09:16 ID:VdbjFd+j
大勢が動くには正しい言葉だけじゃなくて熱も必要だと思う

報酬とかセコイこと言わないでさ
もし上手く事が進んだとして、得るものは俺達も小林氏も同じものだろ?
それでいーじゃない
それに折角回ってきたチャンスは生かさないと意味がない

まぁネットは裏工作みたいなもんだから声が高まってきた時に表で代弁する人間は必要になる
その役割を小林氏が上手くやってくれるならそれが対価に相応しいんじゃないかと思うけどな


502 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:09:45 ID:KKSdPBmo
>>500
よしりんへの要求の道か、デマを流している知識人への攻撃の道かどっち?

503 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 20:11:36 ID:6U502k0G
>>501
それだ!なるほど、そういう手があったか。

>>502
デマ知識人を従来どおり攻撃しつつ、よしりんともう一度話し合いをする。

504 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:13:19 ID:KKSdPBmo
>>503
え?話し合いが出来るような立場の人だったの?

505 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 20:15:12 ID:6U502k0G
>>504
ああ、すまない、言い方が悪かった。
ネットと共闘するなら、誰か(漏れじゃなくていい)が代表になる必要があるかと…
その代表がネットの意見を持ってきてよしりんと交渉する。

506 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:15:15 ID:aE7yfAcx
大局を見据え、小異を捨てて大同につくべきだな。

507 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:17:12 ID:c3fbKGyp
>>505
ちょっと落ち着けw

508 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:18:50 ID:KKSdPBmo
>>505
代表者が居ないのがネットの利点でもあるでしょう。
君が攻撃を続けるってんなら、よしりんの希望をほぼ叶えてるし、そんな要求をのむメリットはよしりんには無いよ。

509 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:18:56 ID:hGBtMuch
烏合の衆であるネット保守を纏め上げられるカリスマ性のあるコテが存在するのか?

510 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:19:01 ID:sd6fz4ro
>>505
って言うか、>>1を読む限りじゃ、共闘よりも、

俺は俺で行動するから
ネットはネットで行動してくれ

と言ってるようにしか見えんのだが、
それって結局今の時点でもある程度はそうなってるんじゃない?

511 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:20:19 ID:KKSdPBmo
>>509
ひろゆきでも無理っぽい

512 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 20:20:27 ID:6U502k0G
>>506
まあ、そういうことだ。

>>507
う、うむ、落ち着こう、私もあまり頭良い訳じゃないから。

513 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:22:34 ID:VdbjFd+j
上手く進めばたぶん自分から出てくると思うぞ
必要な時はTVに出ると言ってるし
今までネットに対して持っていた考えも見直すかも知れない

つーか盛り上げて盛り上げてココ一番って時に出てこなきゃ歌舞伎じゃないw

514 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:22:47 ID:hGBtMuch
>>511
無理と言うよりひろゆきは口先だけで「日本のため」とか言うやつが嫌いらしいから
ネット保守とは距離を置くだろう。

515 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 20:24:34 ID:6U502k0G
>>508
なるほど、攻撃するだけか。
売国奴、11条捏造者は、普段から、攻撃していたから、
私は、今のあれを続ければいいだけか。

516 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:26:11 ID:KKSdPBmo
>>514
いや、ひろゆきの思想とかじゃなくって、2ちゃんの管理人とかでも纏め上げるのは無理だろうと。
上戸彩がマンコ晒すってんなら一致団結するかもしれんけどな。

517 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:27:21 ID:B8En9fMy
彼はキット見ているよ そして満更でもない顔をしているだろう
マァ創価は出版社がイモ引くだろうからネ それに今度こそ
暗殺されちゃうよ。 

518 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:28:09 ID:zZzyRmGV
ゴーマニズム宣言をアニメ化するのは、無理だろうけど「GYAOコミック」なら
アニメ化できそうだな。(あれをアニメと呼んでいいのか知らんが・・・)

519 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:34:12 ID:hGBtMuch
自分の生活を犠牲にしてネット保守の代表者になってくれる人はおらんかのう…

520 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:34:39 ID:wegm0jKO
論調変われば肯定っておかしくないかね、尤も小林の目覚まし時計の役割はあいも変わらず自覚なし、
といったところだろうけど。

521 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:35:58 ID:B8En9fMy
はいている靴はちがっても 同じ方向に歩くならばそれで良い

522 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:36:02 ID:sd6fz4ro
どうも、日本人度チェックのスレを見た漏れからしたら
嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/Eが過激論者に見えてしまって
攻撃なんて聞くと、論調の違う人に対して田代とかしてるってイメージがある・・・・・

・・・・・気を悪くしたらスマン。漏れの勝手な思い込みだ。

523 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:37:18 ID:sd6fz4ro
>>521
いい事言うね。その言葉頂いていい?

524 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 20:38:08 ID:6U502k0G
>>522
たしかに、漏れは少し過激論者みたいw
でも、田代はしてない。

525 :ウヨ叩きw ◆i5VkHjNJ.A :2006/09/07(木) 20:39:01 ID:/fLqUFLp
過激なのは口だけwお前は激辛カレーかwww

526 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:39:11 ID:sd6fz4ro
>>524
やっぱ論戦だよな!や、マジですまんかった。

・・・・って、過激論者なのはマジなんかいw

527 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:39:12 ID:wegm0jKO
>>519
 自分ができないことを他人に依存する以上、半永久的に無理。
更にいえば、利己的な自己犠牲なぞ要求するもんじゃないだろ。

528 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:40:19 ID:B8En9fMy
こんなんでいいのかね どうぞ

529 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 20:41:12 ID:6U502k0G
>>526
まあ、上には上がいますが…
偏差値でいえば過激度58くらい?

530 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:42:03 ID:wegm0jKO
>>521
 似たような意見のコミュニティに引きこもって、互いに同意しあって馴れ合いをしてるだけと皮肉られるだけだよ。

531 :ウヨ叩きw ◆i5VkHjNJ.A :2006/09/07(木) 20:42:38 ID:/fLqUFLp
そしてウヨたちのオナニースレに変わる予感w
激辛カレーは今日も口だけw明日も口だけw

532 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:43:24 ID:B8En9fMy
性格的にはあいそうないが よしりんと勝谷氏の対談キボン

533 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:44:17 ID:KKSdPBmo
>>530
オルタナ突撃でもやるか?w

534 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:44:26 ID:sd6fz4ro
>>528
や、マジでイイ!!って思ったもん。

漏れ自身は左翼だし、戦争なんてしたくないって思ってるんだけど
やっぱ、国内の毒は出したいとは思ってるしさ。

言うなれば嫌韓左翼なんよ・・・・
だから、どんだけ朝鮮人が生活に悪影響を
及ぼしてるかを周りに宣伝しまくってたりはするw

朝鮮人のレイプ云々は実感が無いと「ふ〜ん」で終わるんだけど、
在日特権の話なんてすると大抵これだけで嫌韓が出来上がるし

535 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:45:31 ID:sd6fz4ro
>>529
そうなんだwやっぱ論理武装すればするだけ偏差値は上がっていく?

536 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:46:07 ID:hGBtMuch
よしりんにアポ無し取材するOFF

537 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:46:09 ID:OlUShfJy
まぁ敵の敵は味方だからな。

538 :ウヨ叩きw ◆i5VkHjNJ.A :2006/09/07(木) 20:46:59 ID:/fLqUFLp
凄まじい勢いでウヨたちが摩りあいだしたww

539 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:47:34 ID:m4buuVCT
>>532
たしか「SPA!」で前に田中康夫とよしりんの対談やってたから出来ないことは無いと思う。

540 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:47:37 ID:wegm0jKO
>>531
 知ってるか? カレーってのは同じスパイスの調合でも量によって、まったく別物になるんだってことを。

541 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:48:44 ID:m9jHAI0/
今の時代便所の落書きでも話題になるからな

542 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:49:24 ID:wegm0jKO
>>533
 ちょっとまてーい

>>537
 アジア史だと、敵の敵はやっぱり敵でしたという事例が多いわな・・・。

543 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:49:50 ID:m4buuVCT
NGワード:ウヨ叩きw

544 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:51:45 ID:e1hGHPwc
ついに日本が破産を迎えるときが来た。
この衝撃は日本のみならず世界経済に多大な影響を与えるだろう。
そこで二進も三進もいかなくなった愚かな者たちに仕事を与えよう。
それは次の戦争のための徴兵であり軍事産業である。
社会が許そうと許さなかろうが関係ない。
我々の情報は彼らの思想まで変えることができるのだ。

彼らに事情をさとらせないために、
我々はマスコミさらにマス・レジャーを盛んにする。
やがて我々の新聞で芸能、スポーツがもてはやされ、
クイズも現われるだろう。 これらの娯楽は、
我々と政治闘争しなければならない人民の関心を、
すっかり方向転換させてしまう。

こうして人間は次第に独立して自ら思索する能力を失い、
すべて我々の考える通りにしか考えられないようになる。
そのとき表面的には我々と関わりのないようなものによって、
彼らに新しい思想を提供する。

もはや奴隷諸君、
我々の支配から抜け出る訳にはいかないところまで
君達は知らない内に追い込まれておるのだ。

つまらん事を調べ絶望の淵に迷い込むより、
諸君にはSEXという快楽があるではないか、映画という娯楽があるではないか、
仕事の後のビールを飲みながらのスポーツ観戦があるではないか、
政治や経済のような難しいことには口出しせず、もっと楽しめ!
もっと娯楽に酔いしれ、つまらんことは一切忘れるのだ!
そして、それが君達の自由・平等・博愛なのだワァハッハハハ Ψ(`▽´)Ψ  

545 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:52:08 ID:LMtzk7pt
俺は小林の壮大な釣りだと思えてならない。
大体、東京裁判の呪縛で共闘って、ネット保守が飛びつきそうなエサだもん。
冷静に考えれば、東京裁判そのものは呪縛じゃない、うるさいハエがいるだ
けで、そんなもんは無視できる程度。呪縛と思うのは勝手だが、共闘呼びかけて
戦う代物か?

政府の公式見解が認める方向でも、まつりごとを縛るような影響なんてない。
どうどうと独立国家として振舞えばいいし、そういう政治家を支持すればいいだけのこと
小林とは無関係。

546 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/07(木) 20:52:20 ID:6U502k0G
>>535
場合による。
>>536
とりあえず、よしりんが、ブログなりホームページなりを作ってくれればなー
>>537>>542
まあ、場合によるだろ

547 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:52:29 ID:KKSdPBmo
>>534
正真正銘のネトウヨですな。

548 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:53:26 ID:sd6fz4ro
>>546
モノ次第って事か。

>>547
は?何で?

549 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:55:08 ID:dhTH3aPp
>>544
低質杉。
松根油のがまだまし。

550 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:55:31 ID:m4buuVCT
>>544
すまんがオレは真性童貞だし映画キライだし酒飲まね〜しスポーツだって見ない。
だいたい政治経済が安心出来る状況でなければそういうものだって楽しめまいに。

「パンとサーカスを与えおけ。さすれば民は幸せであろう」なんて時代はとっくの昔に終わってるんだ。
惨めな気分になりたくなかったらせめてそのことに気付け。

551 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:56:42 ID:SVpIaxUv
>>51
>>森、神の国発言
そお?
2ちゃんは結構その頃から保守意見多かったけど

552 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:57:35 ID:hGBtMuch
>>550
それはそれでつまらない人生

553 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:57:56 ID:KKSdPBmo
>>548
嫌韓ってだけでネトウヨって図式があるから脊髄反射で言っちゃっただけっす。

554 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 20:59:44 ID:LMtzk7pt
小林はさんざんネットを叩いてきた。
便所の便衣兵だとか、卑怯者だとか、イラク3バカの時の2chネラー叩きもあった。
あんな無礼で変節漢なヤツが、腹に一発ケリ入れておいて「まぁ仲良くしようや」
とか言って握手求められても、ノコノコと出て行って手を握るなんていうことなんて
出来んよ。怪しすぎて、危なすぎて、信用できん。

555 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:02:11 ID:sd6fz4ro
>>553
うあ・・・・・。
既に嫌韓厨とかって言葉もあるのに・・・・何で今更新しい言葉で・・・・

つか、「韓国市ね」とか「朝鮮人氏ね」とか感情に任せた発言はしたことないよ?

556 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:03:13 ID:hGBtMuch
イラク3人拉致の時の2chは叩かれてもしょうがない。

557 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:03:22 ID:KKSdPBmo
>>555
すまなんだ。
ちなみに、ジェンダーフリー掲げてたり皇室反対だったりすんの

558 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:04:40 ID:sd6fz4ro
>>557
ジェンダー?ナニソレ?意味あるの?
皇室は男系のみ!日本の伝統!

って考えだよ。

559 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:04:54 ID:KKSdPBmo
>>557
皇室反対だったりすんのすんの?
でした

560 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:05:47 ID:sd6fz4ro
あ、漏れも書き方足りんかった。

回答の仕方は
皇室賛成!日本の伝統!がしっくりくるな。

561 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:06:19 ID:qNap/oFx
日本の場合は左翼が韓国を嫌ってと思ってたんだが、いつ頃から入れ替わったん?

562 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:06:40 ID:KKSdPBmo
>>558
けっこう右翼的なんじゃん?
家のおかんは左翼を自称してるけどジェンダーフリーは人として当然とか言ってるし、皇室なんて女性蔑視の源なんていってんぞい。

563 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:09:57 ID:sd6fz4ro
>>562
そうなんかな?俺は単に今まであったものを何で変える必要が?って感じだし。
皇室のどこに女性蔑視がって思うわ。過去にも女性天皇は居たんだし。

女性と女系をミスリードさせようとする
マスゴミの印象操作も手伝ってるんじゃなかろうか・・・・

ちなみに、ウチのママンは韓流のドラマとか映画が大好きなんだけど、
ジェンダー反対。女系反対だったりしてるよ。
しかも、竹島は日本のモノって言ってるしw

564 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:11:22 ID:zKypzq/p
でも、
よしりんと2chが敵対してるって構図は、サヨが喜びそーだけどな。

565 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:12:52 ID:KKSdPBmo
>>563
そこそこかしこだから女系と女性の違いも把握してるみたいなんだけど、なんか女性蔑視だとか言ってんだよね。
ちなみに韓流ドラマは30年前の少女漫画みたいでくだらないとか言ってるw。

566 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:14:44 ID:sd6fz4ro
>>565
なんじゃそりゃw女性蔑視なら、
そこに自らの意思で嫁いだ女性の意思は何だって感じw

そうそう!トレンディ関係は30年前位の
少女漫画みたいでイイって意見なんよ。
ウチの方は!

最近はホラーなんかがお気に入りみたいだけどね。

567 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:17:36 ID:KKSdPBmo
>>566
いまその事を聞いてみたら、「それは尊重されるべきでしょう。子供は何人欲しいのかとか、もう産みたくないとか」だそうで。

30年前の少女漫画みたいと思ってはいても結構変わるんだな。

568 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:19:38 ID:sd6fz4ro
>>567
「それは尊重されるべきでしょう。子供は何人欲しいのかとか、もう産みたくないとか」

↑って芸能人が結婚した時にマスゴミが聞く内容と一緒だよな。
だったら芸能人の結婚も女性蔑視になるよな。

確か、30年くらい前ってキャンディキャンディとかが全盛期だったから
その手が好きだった人にヒットしたのかと思われ

569 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:23:38 ID:KKSdPBmo
>>568
おそらくそれも女性蔑視と答えるでしょうね。いまテレビの振り込め詐欺をみてるから答えてくんないけど。

好きだったみたいなんだけど「今更?」って感じみたい。

570 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:27:09 ID:sd6fz4ro
>>569
マジかい・・・・当人達の意思を無視しまくってえらく・・・や、スマン。おまいの母親だったな。

ま、好きだったものは時間が経っても好きって事やね。
それに、韓国ドラマや映画なら何でもいいって訳じゃないみたいやし。

やっぱ、自分の趣向に合ったから見れるんだと思うよ。

571 :rothschild:2006/09/07(木) 21:29:04 ID:nd0lj7o8

皇室制度が日本における女性蔑視の根源だと断言できる人間の論理展開を聞いてみたいw


572 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:33:46 ID:KKSdPBmo
>>570
普段は気のいいおかんなんだよ。政治や歴史認識の事に関しては意見があった事が無いけどw
ちなみに韓国の賠償問題で独立した国に賠償金を支払った国なんて日本以外に無いと言ったら、ドイツが〜とか言い出したwww
嫌韓流のプロ市民まんまwwwwwww

>>571
大昔の日本は女性蔑視が激しかったから男系継承もそのなごりみたいな感じらしいよ。

573 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:36:43 ID:sd6fz4ro
>>572
あちゃあ・・・・・論理展開して説得してやりんさい・・・・

しかも、大昔の日本の女性蔑視て・・・・
神話だが、アマテラスとか女なんだがな・・・・
どの位昔の事言ってるんだろ

574 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:39:09 ID:hVhZ2Yw3
まあ、歴史とか詳しいこと知ってても、それが晩のおかずの参考には
ならないですからね。そんなもんじゃないですか?

575 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:42:33 ID:sd6fz4ro
>>574
ウチはママンが歴史大好きで、土方ラブだったりするんだけど、
その影響かは知らないけど、漏れも好きだったりしてる。
そうやって親子で共通の話題があって楽しく会話できるよ。

言うなれば、会話の種みたいなもんやね。

576 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:42:43 ID:KKSdPBmo
>>573
何回か試みてるけど無理っぽ
左翼全盛の教育を受けた世代だから並大抵の事では長年の垢を落とせんし、信じてきた物が覆るのは怖いんだろう。

>>574
そんなもんだろうね。


577 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:43:03 ID:NKGrglr5
なんか2ちゃんの限界を見たな。

そのうち内ゲバでも始まるんじゃないの?

条件ねぇ・・w

578 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:44:06 ID:sd6fz4ro
>>576
そうなんだ。んなら、ウチのママンは40代後半なんだけど、
左翼全開の教育時代を回避出来てたのかな・・・・

579 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:48:43 ID:hVhZ2Yw3
信じてきたものが覆ってどうとかというより、単に色々調べたり
するのがだるいのが原因な予感です。

580 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:50:12 ID:sd6fz4ro
>>579
あぁ〜、そういう人って多いよね。
しかも、そんな人たちってウンチク君を嫌う傾向にあるよな。

581 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:50:58 ID:KKSdPBmo
>>575
そう言えば俺も昔は、「様」なんて付けるのは手紙だけで十分とか言って天皇制を否定してた気がする。
ネットやよしりんで右よりになっちまったのかなぁ。

>>577
2ちゃんの限界じゃなくって俺の限界っぽ。

>>578
場所にもよるかもしれん。
家は秋田なんだが、花岡事件って言って中国人を強制連行してきて鉱山で働かせて反発したんで殺してしまったみたいな事があったんだ。
だから、韓国からの強制連行もあったと信じてるし謝罪しなければみたいな意識も強い。

582 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:52:20 ID:KKSdPBmo
>>579
そうかもしんね。
一文の得にもならんしな。

583 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:52:27 ID:sWGmfmAa
>>581
韓国からの強制連行って、あなたねw

584 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:53:23 ID:KKSdPBmo
>>583
みなまで言うな。言った事はあるけど聞かんかった。

585 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 21:54:23 ID:sd6fz4ro
>>581
そうなんだ。ウチは親父が仕事とかで
関わった事があるから、その辺は無かったな。

なるほどね〜、住んでた土地ってのはあるよな。つか、そんな事があったんだ。

ちなみに、ウチは熊本だよ。

586 :愛国者@一般人 ◆GdyrK1vk.6 :2006/09/07(木) 21:55:38 ID:RBdLUfiN
へぇ、最近氏の本読まないから動向判らなかったけど、そうですか、共闘ですか。
そもそもネットを利用してる保守派って意見統合してるのかなぁ・・・?
どこかの意見チェックスレでもかなりばらばらだったような・・・(w

ああ、それと、どこかで口だけだとか言ってる子供がいるね。
皆それぞれ社会的背景が有るから出来ないだけだと思うぞ。
その「共闘」の為に過激な行動を起こしても、少年法で保護されるような人は
保守派には少ないと思う。統計取った訳じゃないから実数は判らないけどね。

まあ、そういう訳だから、事件を期待するような子供が首を突っ込んで良いような甘い世界じゃない。
理解出来るかどうかは別として、一応それは書いておく。

587 :ウヨ叩きw ◆i5VkHjNJ.A :2006/09/07(木) 21:59:08 ID:/fLqUFLp
そして結局何もできないネトウヨ達でしたw

588 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 22:03:25 ID:mg/fPmpM
今のところ講和条約第11条の件でデマを流している知識人
って誰よって話だよな。
有名どころ叩いてしまったし。

589 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 22:03:47 ID:sWGmfmAa
何かしようとか考えたことないなあ。
自分的には選挙での投票行為に似てるかな、ネットでの書き込み。
たった一票の書き込みだから大したこと無いけど、それ以上の何かを期待してもいないし。

590 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 22:14:35 ID:uXFFyEeD
小林よしのりは、「東京裁判」が片付いたら、天皇論をからめて「日本国憲法」無効論書いてね。

いわゆる「日本国憲法」は憲法としては完全に無効だ!第五条
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1156428592/


591 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 22:16:51 ID:hVhZ2Yw3
もっと大衆的な宣伝が必要な予感です。

なんか、ウルトラマン40周年記念とかでウルトラマンメビウスとかいうの
放送してる模様なので、左翼団体が操る怪獣をウルトラマンが倒すとかいう
ストーリーが放送されれば、そこから結構影響出るかもしれません。

でもよく考えたら、お子様は怪獣とウルトラマンしか見ないし、お母様は
主役のイケメン俳優しか見ないのでこの作戦は失敗ですね。鬱です。

592 :ウオッチャー:2006/09/07(木) 22:19:22 ID:KBHINtVP
>>589
簡単だろ。
反日言論人やその団体に金を渡さない、立場を明確にしている代議士を
選別して支持・非支持を結論づける。
選挙には必ず行く、学生なら勉学、社会人なら勤労にいそしむ。
公共心を持つ。
それくらいでいいんじゃね。

そして余裕があれば、映画スターリングラードの宣伝文句のように
「愛する日本よ、今日も僕は君のために 反日を討つ。」
でいいと思うわ。もちろん合法的なやりかたでな。


593 :愛国者@一般人 ◆GdyrK1vk.6 :2006/09/07(木) 22:19:49 ID:RBdLUfiN
>>587
ま、何も出来ない訳でもない。
要は反日勢力にとりあえず与しなければいいんだし。
投票、不買、違法にならない範囲での電凸などかな。

大人の事情は推して知るべし、ウヨ叩きw。

594 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 22:21:53 ID:k/CsReFr
もしかしたらよしりんは極東板を覗いてしまったのではないだろうか
で、考えをちょっと改めたとか・・・東アだったら初心者はあまりのアレに嫌悪感するとおもうし

595 :ウヨ叩きw ◆i5VkHjNJ.A :2006/09/07(木) 22:34:06 ID:/fLqUFLp
>大人の事情は推して知るべし、ウヨ叩きw。

臆病者の俺たちを察してくれって言いたいのw?


596 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 22:35:25 ID:W65MYh4Y
>>595
臆病なの鎌ってちゃんのおまいだな

597 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 22:49:38 ID:zZzyRmGV
とりあえず西部氏となぜ決別したのか、ちゃんと説明してほしい。

598 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 22:55:23 ID:OY6CX+7c
>>591
ス○ル星人の悲劇が再現されるだけですな。
制作がCBCとはいえTBS系列の番組で左翼批判などできるわけないでしょう。
それとは逆方向の工作をアニメで仕掛けようとして、視聴率方向で自爆してるようなとこですし。

599 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 23:00:34 ID:u8WgGBaB
>>597
俺も知りたい

600 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 23:01:52 ID:y21l9qrv
>それとは逆方向の工作
血+と種死のことか。

601 :愛国者@一般人 ◆GdyrK1vk.6 :2006/09/07(木) 23:16:28 ID:RBdLUfiN
>>595
も、いい。アホ臭くなってきた。
所詮社会を知らない厨房を諭そうという試み自体
バカげた事だったのだ・・・。忘れろ、ウヨ叩きw。

大きくなったら右翼事務所でも奇襲したら?
社会人に行動起こせって言うくらいだから、君にもそのくらいの覚悟はあるんだろ?

602 :大和 ◆JApAN.yB6w :2006/09/07(木) 23:18:59 ID:3oh72h3P
どうやら分かってきたらしいな。
いまの時代ネットがかなりの注目を浴びていることを。
小林よしのりにはテレビにもでてもらいたいですね。

603 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 23:21:06 ID:hVhZ2Yw3
>>598
チェルノブイリ原発事故の後にチェルノブとかいうゲーム作った
どこぞの会社が「たまたまです」で押し通してるので、こっちも
強引に「偶然です」で押し通せば結構問題ないかもしれません。

あと、ネタ半分の話なのでマジレスされるとしんどいです。

604 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 23:22:47 ID:zCI6GhH3
ネット右翼=STAND ALONE COMPLEX


605 :从*´ ヮ`)<バルデスφ ★:2006/09/07(木) 23:22:52 ID:???
从*´ ヮ`)<みんな 戦う≠荒らすだから気をつけようね♪

606 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 23:25:19 ID:ZlBoHbug
まずは田原と筑紫の駆逐じゃないか?
リアルな目標としては。

未だに昔と何ら変わりなく仕事できてる
あいつらの厚顔無恥ぶりを何とかしたい。

要するにTBS改革と朝生改革だな。

607 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 23:27:41 ID:4SkPyNly
田原と筑紫が辞めたら朝生も23も見る価値無いよ。

608 :花咲爺さん ◆i3XpHWWa2g :2006/09/07(木) 23:34:38 ID:H76nFCZp
>>605
バルデス殿.仲裁大変だよね!
でも、ガンバレ!
極東の平和をまもるんじゃよ!
応援してますじゃ!

609 :日出づる処の名無し:2006/09/07(木) 23:35:27 ID:2rE5j6ft
おまいら筑紫の時間ですよ

610 :花咲爺さん ◆i3XpHWWa2g :2006/09/07(木) 23:41:01 ID:H76nFCZp
>>601
間違っても、若いもんに、そげんことゆうたらいけんよ!
ウヨ叩きくんは心が病んどる可愛そうな子供なんじゃから。

611 :愛国者@一般人 ◆GdyrK1vk.6 :2006/09/08(金) 00:00:51 ID:RBdLUfiN
>>610
ご忠告、痛み入ります。
勿論、普通の中学生にかのような言葉は使いませんよ。
ただ、社会人として生きる事の厳しさを、全く経験が無いであろう子供に教えようと試みる自分が、
途轍もなく愚かしく見えたので・・・。orz

612 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 00:18:03 ID:DVY8KXjK
インターネットで既存のマスコミが発する、リベラル毒電波に反発しているのは、
保守化とか右傾化とかのたいそうなムーブメントではない。
一般人が騒音や異臭の発生先の近隣の家に対して、
「やかましい!」とか「クッサー!」などと注意をしにいくような、
人としての一般常識を頼りに注意する以上の心情は、ふくまれてはいない。

613 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 00:19:40 ID:RNEIMfZk
>>611
ウヨ叩きは総連工作員だろ

614 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 00:19:44 ID:a3Tc+KWb
>>612
この板にはもっと凄いのがいっぱいいますよ

615 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 00:28:11 ID:h7o26XiY
俺的には、ウヨ叩きw 面白いから許すw 

 
まあしかし小林もきっこのブログとか日本人の知らない恐るべき真実とか
読んでネットに対する考え方を改めたのでは?
どう転んでもいい様に安倍晋三の評価も微妙に変化してる様な?
嫌韓、統一教会、創価学会、反ユダヤ、反亀田など大手メディアでは
ほとんどスルーされるようなネタがネットじゃガンガンうpされてるわけで
そこに何等かの可能性を感じたんじゃなかろうか。

ってそりゃ俺だけか?

616 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 00:28:59 ID:oc9LeZmW
>>604
サヨ=MATRIX

617 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 00:46:42 ID:R4Fy2/vo
「ネットの者たちに共闘を求めたい」という台詞よりも、その直前の「今のメディアにはもう何も期待できない」という言葉にこそ留意
すべきだと思う。

つまり小林よしのりは様々なマスメディアに露出して戦後自虐史観を正すべく活動してきたが、それらには何の効果も無いと認めざる得
えなくなったのだ。
東京裁判や大東亜戦争についていくら正論を述べたところで、反日マスゴミには一向に改善も自浄作用も見られない。

というか、もはや理屈が正しいか否かなど問題ではなく、長年日本を蝕んできた在日・●価・同和の既得権益が維持されるか破棄される
かの争いなのであって、どんなに電波な主張であろうともマスゴミは垂れ流し続けることをやめはしないのだ。


で、おそらくそのことに気付いた小林よしのりは自身の手駒を増やすべく、今回ネットの者たちとの共闘を呼びかけたのであろう。
今までの信頼性の順位がマスコミ>ネットだったのがネット>マスコミに切り替わっただけのこと。

618 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 00:47:43 ID:h7o26XiY
あ、ごめん。「日本人の」じゃなくて
「日本人が知らない恐るべき真実」だった。

619 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 01:02:11 ID:DVY8KXjK
外国人参政権やら人権擁護法案のことで、インターネットに接近してたら
まだ良かったんだがな。
決起を促す対象が東京裁判じゃあ、一般への訴求力は弱いな。
SAPIO仲間の業田義家のほうが、地味だが、まだインターネットを
意識できている。

620 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 01:03:06 ID:+LnsPzcI


621 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 01:10:55 ID:H5GD9E9d
小林も、森元首相くらいインターネットに詳しくなって欲しい

622 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 01:23:30 ID:M3d9UdKJ
>>604
独立した個人の意思からなる複合的意思の集合体

623 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 01:42:15 ID:yEmggaTA
いっと革命ね☆

624 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 01:45:51 ID:nUSSwhHe
小林氏自身が、トモダチか何かに
PCの使い方とブログの立て方を教えてもらえば
一発で解決すると思うんですけど。

625 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 01:46:58 ID:2l7IXrLA
森元首相+インターネットって聞くとインパクを思い出す。

626 :・・・:2006/09/08(金) 01:48:40 ID:StMB04hT
商売とは「こういうことをやっています」ってのを知ってもらう
ことが最初です。
知らない人は、買うか買わないかの検討すら不可能。
それがあるからマスゴミは驕慢を維持できる。
では現在のスポンサーが「Ch桜」「正論」「諸君」「SAPIO」
「産経」などなどの正しい「マスコミ」のみに広告費を投入可能か?
残念ながらありえない。だが、絶望ではない。
簡単すぎる。反日売国奴番組のスポンサーに啓蒙というか、抗議の
メールを送り続けることです。これしかないです、これしか。
誰もが解っているのに量的に不足している。オレも毎日とかは出来ない。
「よしっ!」という時しかやっていないのが現実だ。
だが、拘泥するが、マスゴミを変えるのはスポンサーが激減した時、
それしかないのだ。絶対に!

627 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 01:48:47 ID:O78tY19N
>>624
ブログじゃ金を稼げないわけで

628 :嫌特定アジア流(携帯) ◆utqnf46htc :2006/09/08(金) 01:53:20 ID:TX3AiXw5
とにかく、ネットの中で直接小林と接触した方がいいかも、でも、どうやれば・・・
どこのレスか忘れたが、薩長同盟みたいなものだと思う。
まずは、創価や売国政治家、特アといった「共通の敵」と対峙しよう。
もし、小林と我々だけで足りないなら、黄文雄、山野車輪など、仲間を増やす。そうすれば、対立者同士も出て来るかもしれないが、そこでもめないように、戦争論にもあったように、白人は有色人種をお互い対立させあってうまく統治した。
そこで喧嘩してはならない、過去は置いて置くのだ。
つまり、創価や売国政治家に対する制裁という共通目標に向かって行けばいい。

629 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 02:00:45 ID:hOy+b+pW
よしのりの懐のでかさを知った。
バランス感覚、大人の底力を思い知った。
彼は昨日の敵でも自分が間違っていたら謝るし修正する。
今じゃあれだけ敬愛しているにしべすすむ(漢字失念)とも、当初は
すげぇ敵対してたし。

よしのりは左右中道、どの立場からも何を言っても見守りたいな。
信ずるに値する価値観と経験と器を備えてる人だ。
利害が一致した今、呉越同舟しちゃおうぜ!
そして目的が果たせたら、また対立したりバカにされたり軽蔑したり、
時々また共闘する健全な関係で氏と接すれば互いに幸せだと
思うのですが、如何かぬるぽどもめら。

630 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 02:03:23 ID:a3Tc+KWb
どうしても小林と一緒に頑張りたい人がいるみたいけど、2chねらーが勝手にネット保守の代表ヅラしていいのか?
ネット保守なんて烏合の衆に過ぎないし、意見・考え方にもかなりの幅があって一つにまとまれるとは思えない。
ネット保守に出来ることは小林の本を買ってやることぐらいしかないと思うのだが。

631 :御坊家次期頭首:2006/09/08(金) 02:05:25 ID:vmKPk4Q6
ほんとに>1みたいに思ってるなら、小林がキャップ(トリップにあらず)を
ひろゆきにもらって、おのれの見解を書き込めばよかでしゅ。
雑誌に載せるだけで、ここで何も言わなければ、博多で言う「うどん屋の釜」
(=湯(言う)ばかり、「口だけ野郎」の意味)と言われても仕方なかぶぁい。
だいじょうぶ、あんたさんほどの有名人なら、交渉しだいでキャップは
もらえるはずでしゅ(ゲーム屋の遠藤雅伸氏ももらってるでしゅよ、へけけ)。

……どうでもいいでしゅけど、はやいところぽっくんの連載をコロコロで
再開してくれんでしゅかね〜。ぽっくん、待ちくたびれたでしゅ。

632 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 02:08:14 ID:hOy+b+pW
>>630
あんた、優しいな。

>ネット保守に出来ることは小林の本を買ってやることぐらいしかないと思うのだが

↑これでも十分共闘してることになるさ

それぞれが自分で判断し、考えて、賛同する者が
出来る範囲の事を淡々と行えばいいのではないか

633 :嫌特定アジア流(携帯) ◆utqnf46htc :2006/09/08(金) 02:08:31 ID:TX3AiXw5
考え方が違うのはしょうがない、世界には65億通りの考えがある。
しかし、その中で共通部分というのがある。
たとえば、「特定アジアは異常な反日」とか「在日特権は即刻廃止せよ」とかね。
そういう共通部分を持った人が集まって、「在日特権全廃」を目標に活動すればいい。

634 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 02:08:51 ID:Hjx8GWP0
小林と関係なくやればいい。

635 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 02:09:40 ID:iFKtS8fl
別によしりんに言われなくても、そんなことくらいやってるし・・・別に旗ふり役ぶらなくても・・・。
まったく自意識過剰なんだからぁ〜〜。

636 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 02:09:54 ID:9rveKDne
小林よしのりは色白だから立派なねらーになれると思うが。

637 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 02:11:00 ID:O78tY19N
大人になったおぼっちゃまくんを是非。

638 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 02:12:16 ID:1NPcjiAl
>>1
ゴー宣をネットで無料で公開するなら協力してもいいけど
なんで小林に飯食わせるために協力するのは嫌だ。
てめえの飯の種なんだからてめえで尻拭け、甘えるな、勉強しろ。
これまで無視しておいて虫が良すぎる。

と小林に言ってやりたい。

639 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 02:15:17 ID:iFKtS8fl
あんだけネット保守を罵倒しておいて、そりゃないぜ。
アシスタントに、マス板の「わしズム」スレを荒らさせてたくせに・・・。
まーでも、これはネットへの敗北宣言という事で素直でいいんでないの。

あと、古賀誠を絶賛した件についてもちゃんと総括してくれよ。

640 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 02:15:49 ID:a3Tc+KWb
小林はネット保守にネット保守として頑張ってほしいわけだから、それ以上のことをする必要は無い。
それ以上の、現実に直接かかわるような活動はリアル保守(右翼)に任せればよい。

641 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 02:23:00 ID:H7gleBqC
みんな仲良くともだちんこヽ(´ー`)ノ

642 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 02:26:26 ID:hOy+b+pW
厚生省に謝罪させてイケイケムードだった学生達に
「目的を果たしたのだから(左翼に利用され尽くす前に)元の
生活の場に戻れ」と冷静に警告する碧眼を持ってた小林。
でも案の定、学生は運動に酔い痴れて左翼(サヨク)になってしまった。

当時から小林は「駒になるな、自分達で考えろ」と言ってたから、
ネット保守に対しても、それぞれが自分で考えて行うことを
望むと思う。
思考が柔軟で、世論を10年先くらい読んでるところが凄い。
時々間違って、非を認めるところが柔軟性があって良い。


>>639
古賀に関しては「あの人は時々間違ったことを言う」とか
いろいろ不信感あらわにしてたような気が…

643 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 02:37:05 ID:mP+4p+zY
まあ、小林さんの問題は、

意見があわなくなった人の描写が、
第三者として見ても、馬鹿にしすぎにしか思えないし、
そりゃ、怒るだろ。

・・・みたいな。

644 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 02:37:51 ID:EdhEVKze
ネット(つまりこのスレッド等)の反応を見よう
ってのが一番の目的じゃない?
とゆうかネット保守ってリアルじゃなんもできないネット弁慶のことを指すの?
普段ペコペコしてるくせにネット上だけで威勢のいいことぬかす禿デブ眼鏡のこと指すの?
だとしたら、自分を【ネット保守】だって認められる、プライド0な奴が果たしてどれだけ存在すんのって話じゃない?

645 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 02:38:17 ID:iNlnjyvV
>>1
>「ゴー宣・暫」の中でネット保守との共闘を求めた。


 お こ と わ り だ 




646 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 02:44:44 ID:4YvJ8jl6
>>642

やっぱ表現者として、独りで考えることを大事にしてるんだね。
これがあったから、ここまで言論の世界をいきのびてこれたんだよなー。

647 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 02:54:43 ID:zkR/kIUC
>>1
なんつうか……見苦しい

648 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 02:57:21 ID:1NPcjiAl
>>646
おぼっちゃまくんの印税入って左団扇の奴と
社会でもみくちゃにされなきゃいけない人間とじゃ
そりゃ考え方も違うだろうよw

言論の世界じゃなくて小林は最初から色物扱いじゃん。

649 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/09/08(金) 03:00:19 ID:f3rABCMY
>>642
学生たちは小林を乗り越えていったってことだろ。

それにしても、オウムというカルトと戦ったやつが靖国というカルトにはまるとはな。
思想に軸のないやつはこれからもどうなっていくかわからない。

650 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 03:04:34 ID:/N8e1nuv
共闘とわざわざ呼びかけるまでもなく、各自、働いております。

よしりん閣下!!


651 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 03:14:42 ID:+yQMTnLg
オマイラ(右面してカキコするヤシ)の中に本当に思想のあるやつ何人いるだよ・・・

652 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 03:23:41 ID:jdkhjYL5
よしリンはスタッフを抱えて食べさせるの大変なの。
一人ならカップラーメンでも凌げるけど。

653 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 03:23:56 ID:+L0EIo8G
とりあえず、ここで「よしりん」って言うのはよせ。
なんかキモいから

654 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 03:25:32 ID:O78tY19N
よし様でおk?

655 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 03:26:45 ID:u13DUNDa
よしりんだからよん様って呼べ

656 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 03:29:50 ID:nUSSwhHe
ゴー宣板に任せとけば、、

657 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 03:32:26 ID:mP+4p+zY
なにを守るべきかより、
しがらみで身動きできなくなってる人に比べりゃ、
はるかにマシだろ。

658 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 03:46:31 ID:iXMUaKmY
>>649
骨まで染み渡る赤い思想は快適ですか


659 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 03:49:38 ID:iXMUaKmY
で、どうするんだ?
何かやってくれって言われてもおまえら何にもできないだろ
講和条約第11条の件で電凸ってのもな〜


660 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 03:53:28 ID:EF0Va8Dw
とりあえず安倍の靖国参拝を支持程度でいいんじゃないか?
そこまで小林も期待してねーんじゃねえの?

そんなの共闘しなくても自然発生的に起こるだろうしなー
ガタガタほざく新聞・TVに物申せばいいんでないか?

661 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 04:28:01 ID:ZpZHeWfp
俺馬鹿だから教えて欲しいんだけど、
「裁判を受諾」するのと「判決を受諾」するのとどう違うの?
小林は、
「判決を受諾したのであって裁判を受諾したわけではない。
だから裁判自体の正当性を日本は認めたわけではない。」
というへ理屈を言いたいの?
だとしたら、それっておかしいと思うんですけど。
だって判決を受諾したって事は裁判を受諾したって事と同じでしょ?
正当な裁判であると認めてないでその判決を受諾するなんておかしいじゃないですか?

どういうことなんですか一体?誰か教えてください。

662 :・・・:2006/09/08(金) 04:42:17 ID:StMB04hT
>>661
馬鹿に教える人がいるわけ無いだろ。

663 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 04:50:18 ID:EF0Va8Dw
>>661
だから裁かれる事自体はまだ係争の余地があるから受け入れたけれども
判決自体は受け入れた訳ではないと言う事

まともな司法制度なら当然判決を不服として控訴するという事

664 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 04:52:57 ID:1bqTd+4Q
よしりんってネット保守とかいう連中がどんな連中なのかまるで分かってないんだなw

665 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 04:54:08 ID:OrdIgyvl
>>661

そもそも罪と罰は別々に存在するわけで、
日本の未来の扉を開くためにあえて罰は受けるが、罪は認めないつうことでしょ。
例えば、キリストは無罪だが人類の救済という名目で罰は粛々として受けたわけで、
キリスト教の殉教の論理の原点はここにあるわな。
だから、普通に西洋人とかにも受け入れられる論理ではある。

666 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 05:02:57 ID:nE9YA4Ro
 
馬鹿チョンを日本国内に居させてやってるから
こんな下らない議論が起こる
時間の無駄である

馬鹿チョンを一人残らず国外追放すれば
もっと建設的な議論に時間を使える

667 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 06:12:35 ID:Ik+Cpzsk
ネット保守って革新を一番必要としてる負け組みなんだよなぁ・・・・。

668 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 06:19:30 ID:6ODGQpzb
>>104ニュー速もVIPも糞だからスレ立てなくて良いだろ
ニュー速は揚げ足取りと批判しかしない、自分等が頭が良いと思い込んでいる馬鹿共と、
VIPは面白いと思えば何にでも飛びついて、迷惑をかける事を何とも思わないクズ共だ
あいつらが興味を持てば勝手に立てるだろ

669 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 06:25:50 ID:UHmPlSm5
小林との共闘なんて薩長同盟じゃないよ、オマイラ酔い杉。
日ソ中立条約みたいに、突然破棄されて満州や樺太に襲い掛かってくること必死。

小林の言うことを真に受けるのは危険極まりない。
何度も、言ってきてるんだがなぁ・・・・・「東京裁判の呪縛なんてエサ」だってことを。
そこまで小林が共闘とか言ってきてるんだたら、漫画で描いてる対象が、沖縄だったり
国際問題の話ではないのが普通だよ。半島の連中と、創価カルト連中に行って当然なのだよ。
でも、そうじゃないから、危なすぎて付き合えん。

670 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 06:31:16 ID:vmKPk4Q6
>663
あれ? 「判決」を受け入れたんだよね?
「裁判」は受け入れないけど、「判決」は受け入れた……のはずだが。

正直、>661の疑問は、俺ももっともだと思う。
>だって判決を受諾したって事は裁判を受諾したって事と同じでしょ?
>正当な裁判であると認めてないでその判決を受諾するなんておかしいじゃないですか?

>665
>日本の未来の扉を開くためにあえて罰は受けるが、罪は認めないつうことでしょ。

罰を受けた時点で、罪を認めたことになるという方が自然ではないのかな。
だからこそ、いまだに特アの連中がそこにまとわりついているわけで。
もっと分かりやすい意見はないだろうか。

671 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 06:59:03 ID:jHASWikT
商業ウヨクが何をいまさらw

672 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 07:37:52 ID:tyKCZipt
>>671
 ネットウヨクグッズなぞ見たこともねぇが。

673 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 07:40:35 ID:wrLgx1KK
>>672
小林= 商業ウヨク
だと言ってると思うが?

674 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 07:46:01 ID:wrLgx1KK
>>665
キリストは、ユダヤ教の宣教師だったから、
ユダヤ教のルールに反したことは、罪である。
従って、キリストは、罰を与えられたのだ。

675 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 07:54:02 ID:YnSzz364
>>670
あんたは痴漢の冤罪で捕まって刑務所にぶち込まれたらどうする?
裁判で有罪が確定されたら、刑務所に入る事自体は受けいらざるを
えないだろ?(これが判決を認めると言う事)

でもだからと言って罪まで認めるわけじゃないだろ?日本は判決の
内容を受け入れただけであって、裁判自体を認めたわけじゃない。
裁判を認めるのと判決を認めるのとじゃ全く意味が違う。

676 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 08:15:47 ID:Ik+Cpzsk
勝てば官軍、負けた奴は黙ってろってのは日本の文化だったような。

677 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 08:25:49 ID:+I8Ecp3w
>>675
あまり適切な例えではないと思われ。
現在の日本の裁判で冤罪のまま有罪確定すれば、
本人の意思がどうあれ正当な裁判で正当な判決が下されたと見做される。

極東軍事法廷はその設置過程から運営・事務手続き・証拠採用から法的根拠に至るまで
恣意・捏造・違法行為にまみれている到底近代裁判とはいえない魔女狩りそのもの。
本来なら裁判とはいえない場所での処罰を、講和条約成立後のフリーになった状態で
正当な法理論によって全撤回されれば、戦勝国側のプライドが傷つく上、都合が悪い。
既に処刑してしまった被告への賠償云々も含めて後々煩わしい問題になるので
とりあえず日本は禊の「結果」として黙って受け入れろ、という口封じに過ぎない。
正しい判決ではないが、「結果」として甘受する、ということだ。

678 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 08:26:55 ID:oXyPSXcc
西部さんとの事はやく

679 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 08:57:59 ID:4i2gTzhR
>>676
それは世の中の不条理を表現した言葉であって、別に文化じゃないでしょ

680 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 09:18:40 ID:tyKCZipt
>>673
 目覚まし時計製造業と違ったのか。

681 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 09:19:40 ID:tyKCZipt
>>679
 恩赦を与えて、寝首をかかれた(下克上)もありますわな。

682 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 09:23:35 ID:Vv3fz7XV
サヨはもうつぶやく事くらいしかできないみたいね

683 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 09:32:48 ID:LHFlq920
されどマスゴミ界と教育界を占拠しているので油断は禁物

684 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 09:36:08 ID:Y2/p+YfU
よしりんにはネラーになってほしくないな
覗いてて変な世論誘導に引っ掛かったらいやだし

685 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 09:47:45 ID:Ik+Cpzsk
終戦まで日本GDPは右肩上がりで順調に成長してたとか
戦時中でも銀座では何でも買えて物が溢れてたとか

なんか滅茶苦茶なことを書いている人というイメージしかない。

686 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 09:50:21 ID:sgAnTEfO
>>685
>終戦まで日本GDPは右肩上がりで順調に成長してたとか
戦時中でも銀座では何でも買えて物が溢れてたとか


こんなの書いてたっけ?
戦中も物資不足になるまでは買えたとか書いてあったのは知ってるが

687 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 09:54:57 ID:Ik+Cpzsk
>>686

戦争論とかいう本に書いてあったよ。
あと、マリアナ沖会戦で米潜水艦が旗艦大鵬に雷撃をかけたのを体当たりして
救ったとかいう美談のページも酷かった、突っ込んだのは601空の艦上攻撃機彗星
なのに、本ではゼロ戦になってるし。

ここが違う、あそこが違うと、そんなのばっかり、一般人の私が気がつくくらいだから
歴史家が読んだらそれこそ大笑いなのかもとか思った。

688 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 09:57:29 ID:sgAnTEfO
>>687
>一般人の私

…いや、ゼロ戦じゃないとか気づいてる時点で十分一般人じゃないと思う…

689 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 09:57:44 ID:Vv3fz7XV
機種が違うくらいで

690 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 10:03:46 ID:Ik+Cpzsk
>>689
> 機種が違うくらいで

基本的なベースの情報や知識が浅いから本論さえも霞んで疑わしくなるよね。

691 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 10:05:11 ID:Vv3fz7XV
ようするにそういう印象操作がしたいんでそ?w

692 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 10:06:03 ID:sgAnTEfO
>>690
>本論さえも霞んで疑わしくなるよね。

そもそも戦争論で伝えたいことはゼロ戦だのなんだのという機種の話ではないからどうでもいいと思うんだが。
つーか巻末に資料載ってんだし、疑わしいと思うならそっから調べてけばいいだけのことjない。

693 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 10:24:52 ID:UHmPlSm5
最近小林よしのりが嫌韓流などの著書を批判している。

読んでもいないようだ。本人曰く「ネット上のあてにならない意見だから読むまでもない」
って理由らしいが、山野車輪はなにもネットの意見だけで書いてるわけでないだろうに。
「匿名だからウソ」だと言うのは剰りにおかしくないではないか?

嘗て「漫画家のいうことなんて聞く価値もない」と散々言われ続けてた人間が同じことを
するのかと驚いた。戦争論を読まずに批判する評論家に怒っていた事を忘れたのだろうか?

小林氏は嫌韓流に限らずインターネットやウェブでの発言などが朝鮮人・韓国人差別を
助長していると考えているようだ。確かに悪意ある書き込みはかなり沢山在るから大半は
小林氏の考え通り的を射ているんだろうけど個人的に俺は違うと思うのだ。
過去の真実の全てを隠そうとしている朝鮮人を糾弾するってそんなにいけないのか?
朝鮮人・韓国人に限らず人は必ず何かに偏見と差別を持っているわけだ。
正確に言うと産れた環境から持ってしまうものだ。それを否定するのは人間である
ことの否定だと思う。

差別は絶対良くないって言う人たちって批判と差別と偏見と嫌悪と迫害を同一視して
いる人が多過ぎる気がする。特に迫害は最悪だ。
朝鮮人・韓国人だからというだけの理由でバスに乗せなかったり殴ったりと暴行や
傷害を起こすのは問題外だと思う。しかし朝鮮人・韓国人嫌いという嫌悪感や差別心や
彼らのこういう処が変だという批判までも封じなきゃいけないというのはおかしい。
指摘される通り、差別心は迫害へとエスカレートすることは多い。
だから差別は芽の内に潰すのだと考えるのだろうが、それをやりだしたら言論の自由と
表現なんてものは全くと言っていい位行えない。

694 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 10:32:20 ID:Vv3fz7XV
何の話やねん

695 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 10:45:43 ID:UKIz7Djz
共闘は歓迎すべき所だがそもそも小林と2chの敵は同じか?って疑問も起こる

小林氏は特アもそりゃ危険だけどそれより目に見えない形で今も日本の伝統や文化を
破壊し続けるアメリカこそ真の敵と言う認識だからさ
だから特アや創価を叩くネラーを見ても「そんなわかりやすい反日連中はほっとけ!そのうち滅ぶ!それよりも
こっち(アメリカ)が一番危険なんだから!」ってなるような気がする

だから今までアメリカに関する事を取り上げてきて、在日利権や創価学会の事は触れてこなかったのではないのか

696 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 10:48:03 ID:+iayYadt
こういう心境になった推移を書いてもらいたいな。

697 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 10:49:04 ID:Vv3fz7XV
在日利権や創価学会のことを書いてほしけりゃ頼んでみたら。

何でもかんでもいっぺんにかけるわけ無いじゃん

698 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 10:53:47 ID:ObtdDGMb
>>695
小林が叩いてくれっていう相手は、「同調圧力」をかける糞メディアって今号のゴー宣に描いてあるけど、読んでないのか?

その他のことで共闘したいなんて、これっぽっちも描いてないんだが。



699 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 11:05:45 ID:iC4Yyzzz
>>697
おれは、先生に色々手紙で頼んでみたけど、シカトされたから
かなり右翼だけど、もう応援はしない('A`)
先生も自力でがんばれ!!

700 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 11:09:54 ID:UHmPlSm5
>>698
だから、さっきから言ってるじゃんか!「東京裁判の呪縛」なんて釣りエサ。
呪縛なんちゅうもんなんて無いの、事実上。
薩長同盟だとか酔いしれてるヤツいるけど、そんなわけないんだよ。
北樺太の権益放棄を認めない代わりに、蒋介石政権の援助停止の約束も明記されてない
日ソ中立条約みたいなもんだろ。

ありえん。

701 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 11:10:23 ID:y0EkLOTO
>>699
いったいどういう手紙だったのかね?

702 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 11:13:42 ID:LHFlq920
米国が一番の敵ってのは同意するが、じゃあ日本の知識人がダイレクトに米国を批判できるか?

答えは「否」。

米国批判の前に日本国内の中韓の代理人兼反日主義者を完全に沈黙させなければならない。
今の韓国の状況を鑑みればわかるはずだ。
反米・米軍撤退要求・自主独立などと威勢の良いことをホザいた代償に、朝鮮半島は今後北朝鮮ないし
中国の属国化が進むであろう。

小林よしのりの反米論が正当だとしても、今の日本の言論状況だとサヨクによる中韓による日本支配の
小道具として悪用される恐れがある。

703 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 11:25:25 ID:UKIz7Djz
>>698
なにーそんなこと書いてたのか・・>>1だけみて判断したから・・スマソ
ってサピオ読みたいけど田舎の本屋なんかには置いてないのよ(ノД`)

さんざん言われてるけどブログ作ればいいのになぁ、スポンサーも付くだろうし
儲かるじゃない、タイピング苦手でパソコンの画面見るのが目に辛いなら
書きたいことトッキーに言って打ち込んでもらえば仕事の支障にはさしてならんと思うが


704 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 11:27:03 ID:Vv3fz7XV
>>700

呪縛が無いと思い込んだ上での発言か 処置無し


705 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 11:27:11 ID:4i2gTzhR
「呪縛」って言葉にこだわってる人が昨日からずっと常駐してるな
こだわるポイントが違うと思うんだが

706 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 11:30:59 ID:Ik+Cpzsk
一時期は持ち上げれたけど、今やただの道化師扱いだもんな。
支持してる人も変な人達ばかりだし。

707 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 11:32:54 ID:Vv3fz7XV
>>706

印象操作乙


708 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 11:37:55 ID:ObtdDGMb
>>700
ごめん、意味が全然分からん。

日ソ不可侵とはちがうだろ?
日ソは共闘してないんだから。

犬猿の仲でいがみ合いながらも、倒幕という目的のために手を組んだ薩長同盟の方が、どう考えても共闘してる。
実際は、薩長の共同作戦で戦った戦闘なんて無いけどな。

だから今回のことも、糞メディアを倒す上で共同作戦なんかいらないし、ただ単に「お互いに糞メディアの横暴をやっつけようぜ」って呼び掛けてるに過ぎん。

釣りとか裏切りとか信用できるできないとか、そんなのはどうでもいいことだと思うがな。



709 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 12:01:03 ID:Ik+Cpzsk
>>707

事実じゃないか?
寧ろ印象操作乙と書いて印象操作してるのか?

ピエロ状態でバタバタやって相手にされなくなったから
2ちゃんねらーにまで泣きついているってところだろ。

710 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 12:02:14 ID:IocZBCy9
自由と民主主義・正義の米軍に裁かれた犯罪人、日本A級戦犯
という図式の呪縛



711 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 12:05:57 ID:LHFlq920
はたまた日本の残虐な軍国主義の犠牲となった中国韓国の被害者の声を代弁した
東京裁判という呪縛

712 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 12:07:14 ID:Vv3fz7XV
>>709

根拠の無い感想しか書いてないじゃんお前

713 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 12:11:40 ID:mE9IKl4a
まるで自分が中身のあることを書いているとでも言いたいような

714 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 12:24:09 ID:UHmPlSm5
>>705
いや、そもそも呪縛されてたんか?
俺なんか別にそんな風に思ってもない、あんなもんは間違いって堂々と言ってる。
「呪縛されたんだ!俺と共闘して呪縛から開放されよう」って、どこかの共産主義者
じゃあるまいし。

>>708
だから、実際には共闘とかそういうもんは言ってないってことだろ。
なんのギブアンドテイクのない日ソ不可侵条約みたいなもんで、小林にとっては
ネットとメディアと2正面作戦ができないってことだろ、メディアと正面きって
戦うためにおいしい状況にしたいだけ。独ソ戦に日本を干渉させない、当時の状況にそっくり。



715 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 12:37:10 ID:ObtdDGMb
>>714
ギブアンドテイクの有無だけで日ソ不可侵って言ってんのか?

共通の叩くべき相手の有無が論点だろ。

独ソ戦に参戦させたくないって例を持ち出すんなら、小林 vs 糞メディアにねらーを参戦させたくないってことか?
あべこべやんけ。
矛盾し過ぎだろ、それ。



716 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 13:23:37 ID:ymwxXuZD
ま、
「言ってる事」に賛同すればいいのであって、
「言ってる人」に賛同は必ずしもしないでいい。

717 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 14:05:00 ID:UHmPlSm5
>>715
ちがうちがう、それくらい奴との共闘なんて危ういってこと言いたいの。
もう一度さ、奴がネットに対して発した悪口雑言を思い出してみろって。
それから、かつての薬害エイズ問題の活動と、教科書つくる会の騒動とか
冷静に考えてみ?共闘するに一番信用できない、呂布や毛沢東みたいなやつだろ。

718 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 14:19:18 ID:ud43jwsS
お前はインターネットって団体の2ちゃんねるって下部組織だと思ってたの?

719 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 14:21:40 ID:mE9IKl4a
日本語ででおk

720 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 14:39:51 ID:UHmPlSm5
>>718
思ってないよ、ただ、奴がネット保守との共闘を求めているってのが胡散臭いだけ。
もし、共闘求めてるってなら、オマイラも「はいはいワロスワロス」程度に考えおけ
ってこと。薩長同盟なんて言い出してるから、そんもんは幻想だといいたいのさ。

721 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 14:41:57 ID:Vv3fz7XV
>>717

別に小林と運命共同体になるわけじゃあるまいし、何にそんな怯えてんの?
講和条約11条の事で小林と同意見の奴にネットで加勢してくれって言ってるだけだろ?

「呪縛なんか無いでち!」とか「2chの悪口言われたから協力したくないでち!」
なんて奴はスルーしてればいいんだよ。

722 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 14:58:19 ID:ObtdDGMb
>>717
共闘が危ういからって、糞メディア放置する方が危ういだろ。

早速朝日が安倍に村山談話の同調圧力をかけてきたけど、これを叩いてくれって小林は言ってんだよ?

小林は今叩いても3週間後にしか本にならないから、リアルタイムで頼むってこと。それだけ。

小林がねらーを叩いてきたら、それとは別の話でやり合えばいいだけで、何が危ういのか分からんよ。

よく考えてみ?
小林にネットを潰す力なんてあるわけ無いだろ?


723 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 15:30:19 ID:UHmPlSm5
>>722
そんなもんいつもネットでやってるだろ。
なにも小林の懇願でやってるわけでもなんでもない、出た瞬間に、2chの
ニュー即でスレが立って、叩きが始まる。
別に小林との共闘なんて意識せずやってるだろ、小林そういうことをネットで
地道にやってるのを見てないんだな。でもって勝手にネットを便所と称して言いたい放題だろ。

ネットの悪口描く前に在日利権とか創価公明とか、社民党とパチンコ利権とか
書くことたくさんあるんだよ。それらにまったく触れてないのが怪しすぎ。

724 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 15:31:59 ID:Vv3fz7XV
ガキが駄々こねてるようにしか見えんw

725 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 15:40:13 ID:VuPW4vT0
>>723
>ネットの悪口描く前に在日利権とか創価公明とか、社民党とパチンコ利権とか
>書くことたくさんあるんだよ。それらにまったく触れてないのが怪しすぎ。

禿銅だな。
小林は今こそタブーに斬り込め!! 
親米ポチ+ネット叩きはそのあとでも充分だ。

726 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 15:43:09 ID:vGzgdgFX
別に運命共同体でもないんだからさ!是々非々で個別に共闘できる所は共闘してしたくない所はしなきゃいい話しだよね。
みんなで足並み揃えなきゃいけない時代じゃない。

727 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 15:43:41 ID:mE9IKl4a
みんなが好き勝手にやればいいんだよ。

728 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 15:49:06 ID:2+7EoKz/
共闘たって、協約結んだりして拘束されるわけじゃないし、
好きにやってりゃいいって。
変わんないねw

729 :反民生派学生 ◆6FxEKeDrcQ :2006/09/08(金) 15:51:50 ID:NiIDE2i+
公でメディアを批判できる勢力が日本には無いからなw

730 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 15:53:01 ID:vGzgdgFX
結論!各自が適時適切に妥当な対応を無理、無駄、ムラなく安全に留意しつつ行う!

731 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 15:53:24 ID:mE9IKl4a
語尾にwをつけると面白いの?

732 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 15:59:23 ID:vGzgdgFX
》731
語尾にWを付けたがるのは揶揄や嘲笑するのが好きな幼児性の精神障害の気があるんだよ。
性格破綻者の気も疑われる。

733 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 16:00:47 ID:ObtdDGMb
>>723
そうだよ。いつもネットでやってることだよ。

たぶん小林はネットのことは何も分かってなくて、ネットにすごい攻撃力があると思ってんだよ。
そう思ったのは、たぶん8月15日の靖国の報告を受けてだろうね。

で、今回のことは、小林がそのすごい攻撃力に期待してるってだけのこと。

ただ、もしネットから何らかの大きなうねりみたいなものが出てきて、同調圧力を繰り返す糞メディアを脅かす勢力が全国的に展開されるようなことが起きたなら、その時は小林がゴー宣でも取り上げてくれるだろうし、その勢力に勢いが増す。それが共闘。

1つだけ言えることは、小林がああやって共闘を呼びかけた以上、糞メディアだってねらーにビビッてるだろうし、信者が新たにねらーになるだろうし、ねらーは今以上に注目されるってコトだね。



734 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 16:02:01 ID:KRiPYQMV
>>732
この板にはそういう方が大勢いらっしゃるようですね。

735 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 16:34:38 ID:CF17RNKd
>>693
なんで「小林は過去の発言を謝罪しる!」みたいなこと言ってんだお前。
キモいよ。

嫌韓流嫌韓流って大事そうに言うが、アレの大部分ってゴー宣や2chに載ってたことだろ。
そんなことイチイチ引きずるなよ、ウジウジと。

736 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 16:36:22 ID:WcUIwYFi
wを3つ以上つけるのは、ほぼホロン部と聞いた事が

737 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 16:36:31 ID:UHmPlSm5
>>733
小林はネット保守に呼びかけてるが、共闘の呼びかけなんてしてないと
いってる奴もいる。小林が胡散臭いからどうとでも解釈できるんだろ。
ネットをゴミ屑扱いしておいて、共闘ってのも引く。
その前に在日利権とか、なんで描かないのか説明してくれって思うよ。

738 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 16:37:30 ID:CF17RNKd
>>717
自分でも言ってるだろ。勝手にやるって。
その通りやることを応援してくれるって程度の話だろ。

また批判に回ったら、その時は以前に戻るだけの話。
何も失うものは無い。

あれだけ批判していてオレらに頭を下げたことを評価してやれよ、男なら。
お前は、私的感情ばっかりで女々しいんだよ!お前の力なんか一つもいらん。
お前こそみなの中心面するなってんだよ。

739 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 16:39:07 ID:CF17RNKd
>>737
何書くか強制なんて出来ると思ってるのか?頭が腐ってるな。

自分で言いたいことがあれば、自分でマンガ書きゃいいだろ。
お前は「なっちゃん」以下だな。

740 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 16:43:17 ID:CF17RNKd
>>737
今まで通りやりゃ、それでいいんだよ。
それにいわば「お墨付き」をくれたってだけだ。

共闘する人は別にいるらしいが、オレらとは関係ない。
「やってくれ!」「やってるよ」でいいんだよ。

 白内障の手術の後、小林はもうパソコンのモニタ見られなくなってるんだよ。

 目を潰すぐらいもやってないくせに、自分で表現するって選択すら浮かばず、
結局は誰かにたかってるくせに態度はデカい。甘ったれるのもいい加減にしな!

741 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 16:49:19 ID:CF17RNKd
まったく女々しいヤツが過去のことでグダグダと。
呂布なんてのは思想もなく、異民族なりの待遇を受けてたから
二度の親殺しをやったんだよ。

「2chが小林におかしな方向に」いいよ問題ない。
2chがおかしくなるならおかしくなれ。それはそれで面白い!

742 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 16:50:30 ID:fOkKgUZG
 ネットは第4の権力になりつつあるからね だからこそ第3の権力として
特権を欲しいままにしてきたマスコミ(特に進歩的知識人w)に嫌われる
 この流れを止めたいために 筑紫将軍さまのネットネガティブキャンペーン
やってるが効果はない
 だいたい権力者は便利な情報伝達手段の登場を嫌う 政治家や官僚等は
マスコミに叩かれて来たから ネットの登場にもそれほど動揺してないが
それまで批判されることのなかった奴等にとっては ネットは葬りたい
存在だが 無理なので 今後 筑紫達は ネットに良いネットと悪いネットを
分けて強調してくるはず。

743 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 16:52:36 ID:ObtdDGMb
>>737
なんだよ、おめーもサピオ読んでねーのかよ!

話が通じなくなるから、最後の2ページだけでも、頼むから読んだ上で批判してくれよ。

共闘は呼び掛けてるよ。
ただし、具体的に何をしようとは言ってない。

小林は漫画家だよ?
描きたいものは自分で決めるに決まってんじゃん。



744 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 16:53:53 ID:CF17RNKd
         +  +   *
       *    _,...... --──--、  *
     +     ((((  ( ((  彡`i
           ノl``````(``∬、彡| +
         *    |'゙゙`'= =''"´` r'、|    今のメディアにはもう、何も期待できない。
          + |( ),( )-‐' 6|  *  わしは今までネット保守を批判してきたが、あえて共闘を求めたい。
     *         l.  l_、    じ'     わしの『ゴー宣』は、このとおり描いて発売までに3週間かかる。
        _.,-‐''´ヽl、 、--,+   /`‐--、._ +  わしはインターネットの使い方は分からない。
       /l~ 小、.   l\` '  / ,ノ丶ヽ(`  )    今後デマを流している知識人がいたら、ただちに攻撃してくれ。
      l' |`ヘ___,^l`ll. l. `-‐'  ./ヽ 、J´   (  わ し の 力 の 限 界 を 超 え て く れ !
      /| |  ノ |i'.ノ|Uゝ(('))ノ《 `'      l、 (SAPIO 9月27日号、ゴー宣・暫)
     l´| ゙lノ´ノ | ※|(i) l l l l l|※ ソノ    | http://tech.heteml.jp/2006/09/post_734.html#comments
    ( l、 ノ /| ※| l l l l| |※ノ‐-、_    )
 ̄ ̄ ̄`‐--‐'゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ⌒`‐、 `ソ´ ̄ ̄ ̄
                  (ノノノノソゝ

他の所にあったコピペ

745 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 17:02:52 ID:CF17RNKd
SAPIO編集部への電凸
http://aaorfan.blog8.fc2.com/blog-entry-110.html

>小林氏宛の手紙は編集部にかなり来ているとのことですが、T氏いわく
>「小林さんは他で言われているのとはだいぶ違い、かなり柔軟にものを考える人です」とのこと。
>どうも最近になって「嫌韓流は厳格なソース主義を基調とした本」と知ったようです。

>「最新号でネット保守との共闘を呼びかけていますが、たしかにネットでも特に
>2chを見て罵詈雑言の類ばかり目につくのだと思いますけど、
>ある意味アナーキーゆえに勝敗を決するのは一次資料の質と量でして、
>それらで理論武装した層はかなり分厚いです。 小林氏の書籍をきっかけに
>サヨクを卒業した人も多く、事実誤認で小林氏と意識のラグが生まれているのなら
>大変不幸なことだと思います。ネット上で蓄積された資料や情報を小林氏に提供するのは
>ご迷惑でしょうか?」旨を言ったところ「(小林氏は)大歓迎だと思います」とのことでした。

だとさ

746 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 17:11:33 ID:Op82ZWZA
よく読まないで嫌韓流を叩いてたわけね。

サイテー


747 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 17:13:27 ID:yp+Z+/1R
するとトッキーってのは回し者なのか?

748 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 17:22:25 ID:YYNKFO3Q
なぁによしりんにはよくあること。
かえって反省文を書きやすくなる。

反省文の出来次第で”大きく変わる”のは間違いないと思うよん。

749 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 17:24:58 ID:YnSzz364
嫌韓流なんてゴー宣の後追いだお!

750 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 17:29:07 ID:4YP3BUZb
さすがよしりん☆

751 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 17:31:58 ID:BxAjrTDT
>>749
在日特権を言及してるからそうでもないよ

752 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 17:38:59 ID:wRNQwrPE
きもいなぁ

753 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 17:41:14 ID:vIMlgYLf
>>742
良いネット、悪いネットを分けようとしてる時点で
筑紫なんかは、ネットがどういうものかを分かってない猿人

754 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 17:44:48 ID:JPyOyhdY
>>748
嫌韓流は、内容はいいんだけど「漫画表現的に」
問題があるところが無くはないからなぁ。

たとえば、描かなくていいところにニダーを描いちゃっ
たり、言わずもがなの余計な一言を加えてたり。

小さい蛇足が結構あるんだよな。

755 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 18:07:45 ID:S7L7Avoj
>>745
SAPIOもデジタルデバイドの向こう側にいてネットリテラシーがないのか。
ていうか、よしりん企画が、か。 これは深刻だなー

嫌韓流みたいに本屋に平積みされてるものまで偏見で読みもしないわけだ。
出版業界のお寒い状況を暴露したaaorfanさんイイ仕事したと思われ。

756 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 18:11:23 ID:DVY8KXjK
小林の本質って、アジテーターだろ。
批評は荷が重いと思う。

757 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2006/09/08(金) 18:19:05 ID:qAk7znu1
小林よしのり氏って「お坊ちゃま君」の人だっけ?
「わしは今までインターネットで保守を名のる者を批判してきたが」
具体的に、なんて言ってたの?

758 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 18:20:00 ID:0Hl8Uuqf
>>753
あいつにとっての良いネットは、自分達に都合の悪い書き込みは全部削除されるネットだろw
普通に考えれば、一市民(市民ていうとイメージ悪いなぁ・・・)の集合体なんだけどね。
そういう意味では確かに全然分かってないなw

759 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 18:42:55 ID:hOy+b+pW
保守を自認するおまいらだが一人一人意見もあって喧嘩もする。
健全だよな。自分の意見が否定されても納得できる理由があれば
考えを改めるおまいらも柔軟でカッコイイぜ。

とにかく敵が多過ぎるんだ。敵は朝鮮中国のみならず国内にも
ウヨウヨいる。東西南北全方位に日本を蝕む敵がいる。
どの敵もでかいし強敵だ。
これに対抗するには知識の共有、最新情報の共有が必要で、
あとは各々が出来る範囲で、得意分野でそれぞれが考えて
行動すればいい。ある程度の足並みを揃えるのも必要だが、
組織化されてプロの右翼に利用されるのは心外であり勘弁。

己の信念の元、「共通の敵」を引き続きマークして警戒して
不穏な動きがあれば騒げばいいと思う。マスコミがひた隠すことを
公に公表したり口コミで広めるのが、おまいらの最強の武器だぜ。

760 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 18:55:25 ID:EWvw2VpD
>>757
俺も詳しくはしらないが、この板の馬鹿サヨがよく言う
「ネットで発言するだけで現実では何もしない」的なことを言ってたらしいよ

それを一部の馬鹿サヨが小林の発言云々と、ウヨクよりの発言をする人を批判してたな
あの馬鹿たちはどうしてるんだろ

761 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2006/09/08(金) 19:20:56 ID:qAk7znu1
>>760
ふむふむ。ありがとね。

で、ネットで発言するだけで、何もしないのはダメ、って言うのは訂正しないまま、
こういう協力を求めてるわけ?
「今後、講和条約第11条の件でデマを流している知識人がいたら
ただちにネットで攻撃してくれ。」
いったい何をさせたいんだか。

その基準だと、
ネットでその人の意見を正すような発言をする=ネットで発言するだけ→ダメ
だよね。
ブログを炎上させるのも、メールを送りつけるのもダメだね。

すると、あとは、サイトにDOS攻撃でもしろ、って言うのか? スッゲー嫌。

762 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 19:23:44 ID:IocZBCy9
小林がネット右派と共闘する・・ってだけで嫌な顔を
する連中の存在がいる以上、大いに結構ではないか。

どうせその連中は小林もネット右派も問答無用で否定しているわけだろ。

基地害サヨク知識人の電波発言に反論・非難くらいは朝飯前だ。

人は意見を変えるほうが自然だ。
昭和の日本的共産主義イデオロギーから一歩も変化しない化石知識人を見てるとそう思う。



763 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 19:40:21 ID:csxd190K
小林に関する誤解が一部でどんどん広まっているな。

小林にはちょっと興味あるくせに、批判する興味しかない人たちだから
読みもせず文脈も解らず嘘のようなホントのような、ホントのような嘘のような話を聞いて理解したつもりになって
その中から批判できそうな情報をみつけては批判してそれでOKとしてるんだろう。
そういう言論はいらないよ。言論じゃないしな。


764 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 19:44:36 ID:G5mMHP7j
来るなら来いウヨども!! 論破してやるよ!!http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157712065/l50

来るなら来いウヨども!! 論破してやるよ!!http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157712065/l50

来るなら来いウヨども!! 論破してやるよ!!http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157712065/l50

来るなら来いウヨども!! 論破してやるよ!!http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157712065/l50

来るなら来いウヨども!! 論破してやるよ!!http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157712065/l50

来るなら来いウヨども!! 論破してやるよ!!http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1157712065/l50

765 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 19:44:56 ID:lytmij6S
協力できるところは協力すればいいじゃないですか。
是々非々でやりましょうよ。

766 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 19:57:15 ID:YnSzz364
ラジオ聞いてる人なら分かるとおもうけど、DTの松本はかなり小林と考えが
近いんだよね。松本は戦争論とか読んでる気がする。だから対談してほしいな。
小林も松本の事好きみたいだし。

767 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 20:00:07 ID:RP4xKrEf
DTの松本は馬鹿だろ

768 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 20:03:44 ID:43yGirw4
富田メモの時にネット有志が画像を解読したのは功績が大きかった。

色んな評論家たちがその画像を元に議論をし、日経も続報を出さざ
るを得なくなった。

その点のことが元になっているのだろう

769 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 20:09:29 ID:+yQMTnLg
共闘を呼びかけたって 共闘するやつ半分 破壊工作する左半分じゃねぇ・・・

770 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 20:09:33 ID:zyVBGVZX
共闘するまでもなくサンフランシスコ講和条約11条の日本語の
誤訳はネット上では周知の事実。

それに、共闘するまでもなくオーマイニュースの反日記事は
全て炎上。

771 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 20:20:45 ID:Oyvf2hQ6
しばらく小林漫画みてないけど、とりあえず今回の靖国参拝での小泉への評価は変わったのか?
結果論ではあるが、小林の主張する最初から8月15日に参拝し続けるよりも、小泉のやり方の方が特アのきちがいぶりを一般に広めるにははるかに有効だったとおもうんだが。

772 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 20:25:10 ID:0Hl8Uuqf
>>765
なんかの漫画の台詞にあったけど
「信じる道は違えど、求めている物は一緒だ」って奴だな。
呉越同舟結構結構。ぶつかるべき所はぶつかりゃいいさ。

773 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 20:25:33 ID:XJJeGteD
プロ市民の抗議のせいで潰れたんじゃなかった?

774 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 20:28:45 ID:XJJeGteD
俺、小林ってテロを容認してたから嫌いす

775 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 20:37:37 ID:3bekJBsJ
よしりん嫌いな人の大半は先入観を捨ててちゃんと読めば誤解がとけると思うよ
大抵まず結論ありきで、何でそういう風に言ってるのかを読み取れてない人が多すぎる

776 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 20:37:41 ID:vGzgdgFX
共闘できる人はできる所だけする。
したくない人は無理しない。でいいんだよ。

777 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 20:38:07 ID:csxd190K
>>771
はじめから最後まで15日にしていれば靖国問題はもう鎮静化していたかもよ
むしろこれからが靖国問題の正念場になってしまった。
小泉は結局やり逃げただけだよね
そもそも小泉は歴史認識が怪しすぎるから効果的な戦いが出来ていない。
政教分離について間違った概念を強化しているぶぶんもある

小泉のやり方でいいかなと思ったのは
靖国は8月15日じゃなくても参拝できるんだというのをひろめたところ
どうせあんなやり方するなら一年一回とか言わず、毎月参拝するべきだった
それだったらちょっと評価してもいいな



778 :わがままな遺伝子 ◆0bNY21/WAs :2006/09/08(金) 20:39:16 ID:f3rABCMY
小林もネットウヨも誰かを攻撃するばかりで、その根底に人の幸せのためにという思いがない。
そんな心の貧しいやつ同士の共闘がうまくいくはずがない。

779 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 20:42:01 ID:csxd190K
あなたは小林やネットウヨを攻撃するばかりですね

780 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 20:42:47 ID:hOy+b+pW
>>778
攻撃のその先を読んでごらんよ。自然と分かるはずだ

781 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 20:45:46 ID:JPyOyhdY
>>778
もちろん、おまえにもない。

782 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 21:02:44 ID:Oyvf2hQ6
>>777
あなたの意見はわかるが小林はコメント出してないの?
参拝後の小泉のインタビューの内容はかなりのものだと思うんだが。
小泉の歴史観は総理の立場もあるからわからんが、だいたい本来あるべく左翼の姿って感じだろ。
思想は合わないだろうけどああいう左翼なら敬意を払えるよ。

783 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 21:11:19 ID:mb/497dF
小林よしのりを動かしているのは不動明王

784 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 21:16:07 ID:r/8WyNIT
本日のNGワード:わがままな遺伝子

785 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 21:17:46 ID:h/L46y/1
さあ、国賊イデオロギーを浄化しようぜ。

786 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 21:19:02 ID:h/L46y/1
安倍よ、

靖国参拝

ぬかるなよ。

787 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 21:24:40 ID:mb/497dF
小林は自分の頭で考えて発言しているとおもっているが肝心な所では
不動明王に導かれている。だから間違えない。薬害エイズ問題しかり、
オウム問題しかり、イラク問題しかり。アメリカ批判、小泉批判も必ず近い将来的中
するであろう。そんじょそこらの言論人とはパワーがちがうのだ。

788 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 21:28:34 ID:JPyOyhdY
>>787
開同は?

789 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 21:37:48 ID:mb/497dF
解放同盟はむしろ小林に阿ってきたほうだろう。タブー
をつくらないという姿勢を小林は何らかえていない。


790 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 21:52:50 ID:u/wMS0OC
インターネットで調べる事自体間違ってるが、ネットで言いたいことが
あれば言いたまえ。よしりん。

791 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 22:37:30 ID:j3i7ywJw
「私は常々、人間魚雷<回天>は非人道的な兵器どころか人道的な兵器であると公言しています。
 己の命を捨て、何千、何万の命を生かす、これぞまさしく人道ではないか。
 特攻は日本人をこの世に残したい、そのためには自分の命は投げ出してもよいと
 納得した上の捨て身です。
 そういう多くの人に尽くそうとした人を評価し、敬わなかったら、
 誰が人に尽くすようになりますか」小灘利春・元海軍大尉(第二回天隊)

『戦争廃墟』
今は廃墟となった軍事施設で実際に軍務へ就いていた特攻隊員達の生々しい新証言。
人間魚雷<回天>、水上特攻<震洋>、人間機雷<伏龍>、人間爆弾<桜花>生き残り特攻隊員。
http://www.amazon.co.jp/%6226%4e89%5ec3%589f/dp/481302047X/sr=8-4/qid=1156958338/ref=sr_1_4/503-0334738-7568711?ie=UTF8&s=gateway

792 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 22:40:24 ID:B1ponYx8
小林って敵・味方関係無く切り捨てるよね。

勇ましいことだとは思うけど、結果、何が残るんだろうね。この人に。
他人の批判ばかりしてたら、周りから見放されたってことでFA?

793 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 22:41:53 ID:PYU86p/9
>>766
今田はゴー宣読んでるらしいよ

794 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 22:52:01 ID:4hUzMJuW
今田の本棚には台湾論がある

795 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 22:54:41 ID:WlUr+VS8
>>782
今号で触れてる。
〜以下引用〜
やっと小泉首相が8月15日に靖国神社に参拝した。(中略)首相は国内・国外のくだらない意見に配慮して、
日時や参拝態度をあれこれ工夫しても何の意味も無いことを学んだようだ。
よくやった、小泉首相!
神道形式の参拝ができないとか、現状では制限もあるのだろうから今回は細かい事は言わない。
堂々と昇殿参拝をして内閣総理大臣と記帳し、記者会見でも今までになく、多くの言葉で心情を語った。
わしは安堵した!
特に今回わしが評価するのは昭和天皇の大御心を記したとされる富田メモまで持ち出して世論を誘導し、
極限まで圧力を高めたマスコミの総攻撃の中で、これに屈せず小泉首相が参拝したこと。
〜引用終わり〜

>>792
そうやって「陣営」で考える事をしない人なんだよ。

796 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 22:56:42 ID:8c7F1YE8
遅レスで悪いんだけどさ、ここまで読んで、俺もやっぱ>>661と同じように思うんだよ。
あとさ、東京裁判の結果があって、それを受諾するかどうかは講和「条約」、つまり合意で決めたんだろ?!
だったら>>675とか>>677のような説明はおかしいだろ、だって国内法での裁判は判決を下された人が受諾できるかどうか選択する権利なんてないから、冤罪を主張してもおかしくないけど、判決を条約で受諾した場合には冤罪を主張するなんて自己矛盾じゃんか。

それでまた、条約の締結過程自体に「事実上合意せざるを得ない状況だった」とかいう問題があるかもしれないけど、それなら「判決」か「諸判決」かはどうでもいい違いってことになるだろ。
どっちにしろ、単数形か複数形かなんて議論は全く意味ないよ。


797 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 22:57:02 ID:/szWhnyx
呆ステで同時多発テロの特集。これ見て「その手があったか」とは思えないなぁ。

798 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 23:10:57 ID:WlUr+VS8
>>796
>どっちにしろ、単数形か複数形かなんて議論は全く意味ないよ。
元々そんな議論は存在してませんよ。
問題を良く理解してから書き込んだ方がいいと思います。

799 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 23:12:03 ID:LEnqb3pE
勝ち組みがやった非軍隊による武力闘争はレジスタンス。
負け組みがやった非軍隊による武力闘争はテロ。

800 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 23:28:28 ID:aSFawxju
>>792
その姿勢が「ゴーマニズム」ってことなんだろうな。
ひとりよがりであることを担保した上で自分の意見を表現している。
ずるいといえばずるいが、正直だといえば正直とも言える。

801 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 23:31:12 ID:8c7F1YE8
>>798
あっそうか、「裁判」と「諸判決」だっけ。

まあ同じことで、国内裁判で例えるなら、「不服申し立てできるのに一審判決に対して控訴しなかった」ってことだろ。
それは結局裁判を受け入れたってことだよ。

あと俺が思うのは、小林が共闘呼びかけしたってのに、それに乗って講和条約の議論しようって奴がほぼ皆無だなってことだな。
結局まあ空振りって感じじゃないの。


802 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 23:36:23 ID:WlUr+VS8
>>801
> まあ同じことで、国内裁判で例えるなら、「不服申し立てできるのに一審判決に対して控訴しなかった」ってことだろ。
不服申し立てなんて出来ません。控訴審もありません。

803 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 23:49:43 ID:/aDK3bta
>>801
講和条約の議論って……どこに議論する余地あるの?

第11条の「judgments」は「判決」。
英語だとどっちとも取れるが、同じく正文のスペイン語だと「las sentencias」で
これは裁判全体という意味はなく、判決のことだけを指す。
従って、正文でない日本語で「裁判」と訳しているのは誤訳。
また、判決事由まで全部含んでいるのではないことは、その文の後半でも明らか。

>Japan accepts the judgments of the International Military Tribunal
>for the Far East and of other Allied War Crimes Courts both within
>and outside Japan,and will carry out the sentences imposed thereby
>upon Japanese nationals imprisoned in Japan.

判決事由まで含んでいたら、「and」以下の文章は繋がらない。これは
要は「アムネスティ条項は無効だよ」と言っているに過ぎない。

804 :日出づる処の名無し:2006/09/08(金) 23:51:20 ID:8c7F1YE8
条約なんだから締結前に文言の改訂要求できるじゃん、不服申し立てできたってのはそういう意味だよ。

805 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 00:03:22 ID:SvQ1SYRt
>>804
主権がないので出来ません。

806 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 00:12:45 ID:wvkkWahx
>>803
なるほど…わざわざありがとう。

でもさあ、そういう説ってのは、一般には全く認知されてないわけ。
普通の人はもっとシンプルにしか考えてないって。
だから、その説を広めようっていうんなら、もっと大衆に伝わるよう宣伝する必要があるの。
「講和条約の議論」ってのは、舌足らずで悪かったけど、そういう意味で使ったんだよ。

で、小林は、その宣伝作業が一人では不可能ってわかったから共闘云々言ってるんだろ。
にも関わらずこのスレでも誰も加担してない状況が、俺には面白いなと思ったんだよ。

807 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 00:23:48 ID:wvkkWahx
>>805
嘘をつくなよ。主権がなくたってできるだろ。

808 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 00:32:08 ID:2wXyWKAe
>>806
小林は講和条約云々で共闘しようとは言ってないよ。
それに、講和条約に関してここで議論するのはすれ違いじゃん。


思うんだけど、サピオ読まずに今回の小林の共闘にあれこれ言ってる人って多くね?



809 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 00:33:45 ID:f1LACWIk
シンプルに考えるなら、東京裁判は無効。あんなものに縛られる必要はない。
国会でいわゆるA級戦犯も罪人では無く法務死と決められた
戦死した人を国家が祀るのは当たり前

この三点セットで議論はおわり。左翼の入れ知恵ばっかりが広まってるだけの話だよ。

810 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 00:35:50 ID:S6Sk6S4G
>今後、講和条約第11条の件でデマを流している知識人がいたら
>ただちにネットで攻撃してくれ。

V I P で や れ !

811 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 00:38:13 ID:SvQ1SYRt
>>807
根拠は?

812 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 00:42:49 ID:86PpNH6d
>>809
だけど、サヨといわれる人が、ちょっとずつ変えながら広めていくから、困るんでしょう。
そのうち、えらく変わった解釈になっちゃっていく・・・
だから、早めにデマを論破していかないといけないということでしょう。

813 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 00:52:18 ID:dQgnYbxA
日本政府は戦後の各種戦犯裁判の全て、その経緯も、結果の全てに対しても合法であるとみなして
講和条約を結んだんだよ。だから裁判と言おうが判決だろうが同じこと。
合法とみなさなければ条約締結後に、日本を含めて各国が困っちゃうから。

でも、もう50年以上たったから良いじゃないかと言うだろうが、国内ならば政策は誤りだったで済
むだろうけれど、外国が絡むと政府は黙るしか無いだろうね。特に条約締結国は全て日本の友好国
と言う現実の前ではね。

814 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 00:58:26 ID:SvQ1SYRt
>>813
>日本政府は戦後の各種戦犯裁判の全て、その経緯も、結果の全てに対しても合法であるとみなして
>講和条約を結んだんだよ

根拠をどうぞ。

815 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 00:58:57 ID:8GweegO1
サヨでない俺らが、もめても仕方ないよ。完全に意見は一致できんし、、今まで通りやればいいのさ。

816 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 01:02:22 ID:/D5b0zOQ
国会で戦犯の名誉を回復したことは講和条約に違反するの?

817 :(V)( ゚w゚)(V) ◆AFODQN.0rc :2006/09/09(土) 01:03:47 ID:AKVIO6VW ?BRZ(4027)
>>816
いや、第11条にのっとって正式に名誉回復したもの。

合法。

818 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 01:05:43 ID:b1UoJk/m
一連のTBS捏造報道でも最初に捏造に気付いたのはネット住人だった。
既存のマスコミの記者が番組を偶然視聴していて、この捏造に気付いたという確立は
あまり高くないと思う、不特定多数のネットだからこそ暴かれた捏造だと思う。

その一方、いくらこの捏造をネット内で騒いでも、後日番組内で「ちょとした
手違いがありました」程度の訂正があったらそれで終わり、その後TBSはネット内
の騒ぎに対し「もう訂正して終わった話ですが何か?」という態度でした。
それが、一般の新聞や週刊誌に取り上げられるやいなや態度は一変、
「直ちに徹底調査します、関係者に厳重注意します、場合によっては謝罪会見します」
この豹変振りを見るにつけ、悲しい「ネットの限界」というものを感じた。
共闘を望むならネットを毛嫌いせず、こういった「ネットだからこそ暴ける捏造」も
拾い(検証したうえで)、既存のマスコミ(紙媒体)で紹介してほしい。

819 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 01:07:16 ID:wvkkWahx
>>808
ああなるほど、正面から講和条約論議をしてくれじゃなくて、とにかく「裁判」受諾説論者を攻撃してくれって意味で言ってんだな。
常々、「わしの言論はテロと同じで手段は選ばん」みたいに言ってるもんな、小林は。

ちなみに、俺もSAPIOはほとんど読んでない。読んでる時は面白いんだけど、読み終わったらなぜか内容忘れてることが多くてな…自分が馬鹿なだけだとは思うが。

820 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 01:08:54 ID:8GweegO1
保守合同は、サヨク退治には必要と思われ

821 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 01:10:53 ID:8GweegO1
現実にわれわれの会話や、マスコミ非難のメールが効果を上げてるのは事実だと思うよ。過小評価しなくても(´・ω・`)

822 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 01:14:32 ID:wvkkWahx
>>811
条約ってのは契約と同じ、自由な意思に基づいてなされる合意のことだろう。
むしろ主権がなければ条約を結べないという根拠は?

823 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 01:15:19 ID:g8/PSW69
東京裁判が無茶苦茶な裁判であっても国際社会を復帰するために認めます。ということ。
だから東京裁判を否定するということなら国際社会に復帰することなく焦土となった貧乏な国のままということになる。


824 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 01:20:18 ID:oZEK7Kxc
>>823
だから裁判は受け入れたなんていつ言ったんだよ。お前は原文ちゃんと読んだのか?

825 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 01:20:45 ID:8GweegO1
>>823
今となってはどうでもいいだろ。

826 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 01:22:12 ID:8GweegO1
>>824
サヨ工作員乙!

827 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 01:23:10 ID:wvkkWahx
>>821
まあそうだな。今週のゴー宣に書いてたが、8月15日に靖国神社へ取材に来てたマスコミ各社の取材陣が、一般参拝者に取り囲まれてかなり罵声を浴びせられまくっていたらしいが、そういうのはある種健全でいいことだな。

828 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 01:23:38 ID:SvQ1SYRt
>>821
凸メールとか世論調査等での影響力は実際かなりのものだと思う。
この前のNHK番組「日本の、これから」の電話調査とか見てもね。

829 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 01:26:09 ID:/D5b0zOQ
仮に裁判を受け入れたんだとしても、後に国会で戦犯の名誉を回復したってことは
東京裁判の無効を宣言したのと同じようなものなんじゃないの?
それに対して外国から文句がきたという話も聞かないし。
何が問題なのか解らなくなってきたよ。

830 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 01:27:16 ID:2wXyWKAe
>>819
それも含めてだろうけど、メディアの同調圧力(捏造や印象操作で、明らかに間違ってることを既存の評価のように、そうは言ってない者にそう言わせようとするような圧力)に対し、ネット住人に攻撃してほしいって小林は言ってる。

小林はネットの攻撃力に過度の期待をしてる気もするけどね。

「共闘」という意味で言えば、>>818の形がベストだし、それ以上は無理があると俺は考えてるけどね。



831 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 01:27:18 ID:SvQ1SYRt
>>822
しゅけん 0 【主権】
〔sovereignty〕
(1)国家の統治権。他国の意思に左右されず、自らの意思で国民および領土を統治する権利。領土・国民とともに国家の三要素をなす。
(2)国家の意思や政治のあり方を最終的に決定する権利。
三省堂提供「大辞林 第二版」より

「他国の意思に左右されず、自らの意思で国民および領土を統治する権利」であり、
「国家の意思や政治のあり方を最終的に決定する権利」であるのが主権だよ。
つまり、主権がない国家というのは、自由な意思を持てない訳ですが、どうやって自由な意思に基づく合意を行うの?

832 :(V)( ゚w゚)(V) ◆AFODQN.0rc :2006/09/09(土) 01:28:08 ID:AKVIO6VW ?BRZ(4027)
>>829
ん〜
個人的にはマスゴミが悪いと思ってるけど

833 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 01:41:46 ID:EAG8Ckxf
なんで女ってすぐ謝罪謝罪と喚くんだろう。気持ち悪いんだよ。
小林よしのりも謝らんでいいのに。

作家はすぐ謝罪求めるキモ女に屈服して欲しくないな。

ヘタに謝ると味をしめて要求すれば答えるんだと図に乗って被害が広がる。

馬鹿な要求は毅然とはねのける、作家はこれからそうしていかなければならない。

834 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 01:42:34 ID:wvkkWahx
>>831
主権を有することと主権が承認されることは違うし、そもそも俺はこれに関しては100%自信があるからわざわざ反論さえしたくない。

条約とは約束であり、建前上は気に入らなかったら締結しなければいいだけのもの、子供でもわかる理屈だろう。

835 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 01:51:24 ID:SvQ1SYRt
>>834
>主権を有することと主権が承認されることは違うし
当時の日本に主権があったとでも?憲法さえGHQの承認無しには作れなかったのに?

>そもそも俺はこれに関しては100%自信があるからわざわざ反論さえしたくない。
自分の脳内お花畑に引き篭もっていたいだけなら最初からそう言って下さい。

>条約とは約束であり、建前上は気に入らなかったら締結しなければいいだけのもの、子供でもわかる理屈だろう。
主権がないというのは国家の意思や政治のあり方を最終的に決定する権利が無いと言う事。
決定権が無いのに自主的に決定した等という詭弁は通じません。

836 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 01:58:23 ID:2wXyWKAe
>>829
その矛盾に気づいてるなら健全だよ。

諸外国は日本が諸判決を受け入れたと思ってるから、何もおかしいと思わない。
一方の日本では、裁判を受け入れたと誤認・誤解を恣意的に横行させてるわりには、あなたのような矛盾には気づいても触れない。

なぜなら、触れるとサヨには何かと都合悪いからね。



837 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 02:17:50 ID:5BUMoKyf
>>1
しるか

金あるんだからホリエモンみたいな奴雇え

838 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 04:18:41 ID:SPdXtH4z
>>837 金無いって。おそらく自分誌に吸い取られすぎて。
露出が多くなったのはバイトでもやらなきゃ食いつなげなくなってきたからだろ。

839 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 06:49:48 ID:QY76jIyN
東京裁判はあくまで、東条英機達、いわゆるA級戦犯個人を裁いた裁判で
例え裁判を受諾したとしても、国→個人の判決が国→国に変わるのはありえない、みたいなコピべを見た記憶があるんだがあれってどうなん?

840 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 09:50:41 ID:+rin6wVR
>>837-838
金があってもなくても、人を金で動かしてどうする?
金で動くような人物に何を任せられるよ?

841 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 10:20:16 ID:g8/PSW69
>>824

ほい。

平成18年02月14日、衆院予算委員会
○安倍国務大臣 それは先ほど申し上げておりますように、いわゆる極東国際軍事裁判所の裁判を受諾している、そして異議を申し立てる立場にはないというのが政府の見解でございます。
○安倍国務大臣 今申し上げましたように、私は、もともとの正文である英文を引用してジャッジメンツと申し上げたわけでありますが
政府においてはそれは裁判ということで訳しているわけでありますが
基本的には、要はこれは何を我々は受諾をしたかといえば、先ほど申し上げましたように、この判決について、またこの法廷もそうなんですが
それも含めて、我々が異議を申し立てて損害賠償等々をする、そういう立場にはない、こういうことではないだろうか、こう思います。

つまり日本政府として受け入れたってことを50年たっても言ってますが、なにか?

842 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 10:32:17 ID:JYIQkBhx
>829

そもそも戦犯が「名誉回復」されたという事実が存在しないので…。
「赦免」と「名誉回復」は全然違うこと、分かってる?


843 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 10:32:27 ID:g8/PSW69
http://d.hatena.ne.jp/Apeman/20060908
刑事であれ民事であれ裁判で最高裁までいって負けた人間が
「判決はしかたがないから受けいれるが、日本の裁判所も判決理由も俺は認めん!」
と言ってどんな意味があるのか? そりゃいうのは勝手ですよ。しかし社会は
「なるほど、あなたは服役したけれども悪事ははたらいてない、ということなんですね」
と認めてくれるというのか? バカバカしい。

(元)戦犯が個人的に軍事裁判をどう考えようが、その不当性を私人としてどう言いつのろうがそれは自由である。
そのなかにはもっともな言い分もあるだろうしそうでないものもあるだろう。
しかし、講和条約に調印した法的主体としての日本政府は、「裁判そのものは認めない」と言うことなどできない、と言うことである。



844 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 10:33:12 ID:KSHNQEky
日本人は非常に民度が高く、誰かがやれと命令したからといって言いなりにならない。
それを考えると、ドイツ・イタリアなどヨーロッパは以外に民度が低い国かもね

845 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 10:40:53 ID:OQqivjiV
A級戦犯として有罪判決を受け禁固七年とされた重光葵元外相は
釈放後、鳩山内閣の副総理・外務大臣となり勲一等を授与された。
1954年に外務大臣に就任した重光は、日ソ国交回復と国連加盟も
成し遂げている。また、終身刑とされた賀屋興宣元蔵相は池田内
閣の法務大臣を務めた。またA級戦犯元被指定者の岸信介は内
閣総理大臣になった。これらにより「日本政府は公式に戦犯の
名誉回復を表明してはいないが、以上の事実より実質上は名誉回
復されている」とも言われ、また、「戦犯は国際法によって裁かれた
もので、国内法上の犯罪者には該当しないため、名誉回復の必要
性自体が存在しない(名誉が損なわれていないので、回復する必
要がない)」という意見もある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%98%AD%E5%92%8C%E6%AE%89%E9%9B%A3%E8%80%85



846 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 10:44:54 ID:OQqivjiV
行間をよく読んでみると共産党さえ名誉回復されたのは否定できないみたいだな

〈問い〉 『文芸春秋』12月号の座談会で中西輝政氏が“昭和28年の国会で、
戦犯の名誉回復が全会一致で決議された。A級戦犯の靖国合祀も基本的に
はこの決議の延長線上にある”といっています。これは本当ですか? 日本
共産党も賛成したのですか? (大阪・一読者)


〈答え〉 サンフランシスコ平和条約調印のあと国会では戦争犯罪問題に関する
論戦がさかんにおこなわれました。その特徴は、侵略戦争への反省はほとんど
みられず、逆に戦争犯罪は、国内法による犯罪ではないから「前科」とはならない、
戦争犯罪人は「国の犠牲者」「愛国者」であるといった論議でした。戦犯釈放要請
決議も繰り返しおこなわれました。((1)52年6月9日、参院本会議(2)52年6月
12日、衆院本会議(3)52年12月9日、衆院本会議(4)53年8月3日、衆院本会
議(5)55年7月19日、衆院本会議)

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-01/2004-12-01faq.html



847 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 11:00:52 ID:RYH/5rkI
まあ裁判がどうのとか内容はともかくさあ、取り敢えずどうするかを考えようぜ
感情論や細かい事は取り敢えずさておけよ
これからどーしたいのか
せっかくこういう事を離す場が出来たんだから

俺はこの間の24時間テレビマラソン祭みたいにそ−す提示して、騒ぎ続けることが大事なんじゃあないか、と
それで追い込むしかないんじゃあない?
テレビ放送、朝日、読売、日経信用できねー、って
中国のチベット侵略の事実とか
メジャーなとこで、サンゴにK.Yとかさあ
既にやっている、といっても、一人じゃあ効力がしれている
もっと派手に炎上させる程度にw

んで、izaとかよしりん、SAPIO、正論、諸君、週刊東洋経済辺りの公的にもある程度認められているメディアが後追いして、と
そういう露払いをしろ、ということなんじゃあないのか
取り敢えず、細かい事はさておき、黙っておけば現状認識で勝手に変えられてしまうのも事実
今の女系認識論だって、ネットで騒いでいるから、まだ皇室典範改正は何となりそうなわけで
俺も騙されるところだったよ

んで、サヨとかの圧力をソース示して追い込む、とか
何かちょっとした発言の際に集団で抗議してくる、とか、その辺の動画とか流して晒す、とか

まあアレだ、一番槍は意義はあるぞ

848 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 11:03:36 ID:+rin6wVR
>>847
つまり、小林は、SAPIOに書くネタを提供しろと言ってるのか?

849 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 11:03:56 ID:RYH/5rkI
個人でサイトやっているのが悪いとは言わん
寧ろいいとは思う

影響力を持つ、という意味では、某かんしゃく爆発級にならないと意味がないのではないか、と
ちなみに俺はアレを毎日読んで、愉快な気持ちにさせられてしまうw
あそこはある意味スゲエw
間違えた方向になw

850 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 11:04:03 ID:BCJ8cPGC
マスコミというのは実は非常に臆病な組織。

反権力原理主義者も今や2世3世の時代で形骸化しつつある。




851 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 11:11:05 ID:RYH/5rkI
>>848
ある意味そうかもね

ネットで話されている、ということだけじゃあ、どうしても限界がくる
寧ろ新聞とかテレビとかを確実に押えて広く知らしめる方が確実か、と
何せネットは既存マスコミの「敵」だもの
ニュースとかがどんどん無料化されて流れているようなもんだし、テレビや新聞では広告収入が減るわけじゃあない
だから、マスコミ側の人はネットを悪しきざまにいっているわけじゃない
オーマイの初日炎上とかw

livedoor PJとか見てみろ
ある意味あれは既存マスコミでは出来ない新しい潮流だぞ
それに、俺は最終的にizaみたいなのが最終的なマスコミの形態になるんじゃあないか、と思わないでもない
ニュース書いて、それに対していろんな人が論評して、と
オーマイじゃあ無理だ
あれは検閲しているからな
だから、izaではかんしゃく爆発みたいなのでも、許容して存在が許されている

言っていることむちゃくちゃ風味だが、てけとーに解釈してくれ

852 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 11:19:41 ID:oZEK7Kxc
GYAOとかが保守系のメディアとかに成長してくれたら心強いんだけど。

853 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 11:26:55 ID:x1YlZddq
よしりんって2ちゃんの草創期から嫌われてるからなあ。
よしりんがネット保守を嫌ったからネット保守がよしりんを嫌ったんじゃなくて
元からネット保守はよしりん嫌いが多かったんだよね。

854 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 11:40:07 ID:otMCLhTp
日韓友好韓日友好o(^-^o)(o^-^)oo(^-^o)(o^-^)o

855 :rothschild:2006/09/09(土) 11:49:01 ID:hKsXSvvV
               、          ー十ー
囗 十 ,  ナ   ノっ 十つ  ヽ_ノ   キ   α
囗 早韋 /又 女ナ  \   くノ⌒)  α   ノ

856 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 12:02:58 ID:EEukbfFL
っていうかさぁ、今現在6種類ぐらいの人間がここにいるんだろ?

1、「敵が同じなのだから共闘OK。利はどちらにもあるのだから。」(無条件)
2、「過去の清算(2ch批判)を撤回または在日利権、宗教(創価系)等
  をもっと突っ込んで欲しい。そうすれば・・・。」(条件付)
3、「小林の言ってる意味を履き違えているのか、ただ単に読解力が無いのか。
   又はSAPIO自体読んでおらず脳内変換でのみの話。」(理解力欠如)
4、「今までと何ら変わらないからどうでもいい。」(傍観)


5、「反対。考え方が俺とは違うから、って言うか俺の方がもっとちゃんと
   モノを考えてる。「呪縛」?ばかじゃねー?日本語の使い方知ってんの?」
   (オナニー)



6、「反対、とにかく反対。言ってる意味はわからんが反対。」
  (サヨ)

共闘を申し込むと言ってるがどいつらまでを引き込めると見てるのだろう。
せめて1,2、どうにか頑張って4か。5,6はお呼びで無いだろうね。

結局は見解がどの辺りまでの共闘であってどういう対処を望むかが分からないこと
には4にならざるを得ないけどなぁ。ただ「あいつらを叩け」的なことなら、もう
皆が既にやってることでもあるからねー。まぁ見解しだいって言うのでは2なのかも
しれないけどね。

857 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 12:08:16 ID:zmTa9Gai
>>843
>講和条約に調印した法的主体としての日本政府は、「裁判そのものは認めない」と言うことなどできない

政府というのはあくまでも、国会、裁判所などの3権のひとつにすぎないから、
政府が勝手に解釈しても、それが日本国の解釈となるわけじゃないよ。
安保や憲法9条の政府解釈は批判されてるでしょ。

日本国の統治機構の中で、法令・条約の最終的な解釈権限を持つのは最高裁判所である。
だから、裁判あるいは判決を受諾した講和条約の当該部分が憲法に違反すると判断することは可能。
刑事事件は司法作用だから(平和に対する罪に関する極東軍事裁判所条例の規定は、
事後立法でありあきらかに日本国憲法31条の適正手続き条項に違反している)。

最高裁判所が違憲判決を下した場合、行政府は司法府の判断に従わなければならない。

だから、その場合当然日本政府は、裁判を認めないということができる。

まあ、なんらかの事件性の要件が必要だろうから、実質的には既に名誉回復されているA級戦犯が
訴訟を起こす理由があるかどうかは、いろいろ問題があるが。

858 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 12:09:32 ID:/3g6N6uB
いや、もっと素朴な問題として、

共闘って何やんの?ってこと。

小林の宿命として、実際の動きと3週間遅れで
マンガ書くしかできないわけだし。
リアルタイムなこっちからは共闘もくそもないでしょう。

859 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 12:11:08 ID:zmTa9Gai
>>843
本当に「裁判」が日本国の解釈になるには、

最低でも国会の議決を経ること。

さらには具体的な訴訟を経て判例が確定したと言えることだろうな。

860 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 12:18:32 ID:zmTa9Gai
>>843
それに政府解釈を変えたっていいんだよ。
講和条約の複数の解釈の範囲内なんだから、条約不履行の問題も生じない。

政府が集団的自衛権の解釈を変えたって別に問題はない。

861 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 12:22:49 ID:JYIQkBhx
>845

だから赦免と名誉回復とは違うんだって。刑期をつとめ終えて出所したから
といって、「犯罪を犯した」という事実は変わらないでしょ? 「名誉回復」
というのは「実は罪を犯していなかった」と公式に認められること。

862 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 12:24:31 ID:30UbFIo0
コロコロに描いていたときに、少しお手伝いしたことがある。
非常に聞き上手な人というか、話しやすい人だった。
その分、人の言うことに結構影響されやすい人なんだろうなぁと思う。
俺、ダムスキーとか信じていたし、超能力とか信じていたよとか言っていた。
まあ、その後信じなくなったらしいけど。

おぼっちゃま君のギャグで、亀甲占いしているときに、甲羅が割れてコーラー出たっていう自分が思いつきで言ったギャグを絵にしてくれたのが思い出。


863 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 12:30:13 ID:OQqivjiV
>>861
>「名誉回復」
>というのは「実は罪を犯していなかった」と公式に認められること。

いやその名誉回復の決議がされてるんだって
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik3/2004-12-01/2004-12-01faq.html


864 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 12:32:29 ID:jZ9muihI
部落と在日を擁護する小林とは共闘できんわ馬鹿

865 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 12:41:20 ID:t09u56bZ
>>864
別に団体ではないのだから、共闘できるところだけ共闘すればいいじゃん。

866 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 12:47:47 ID:1nP0Fql/
戦犯として処刑された人の遺族には恩給が出てるよね?
あれはどういう理屈なの?
単なる死刑囚の遺族に恩給が出るわけないよね。

867 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 13:43:56 ID:tsVNfC70
>>862
さらに詳しく

868 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 13:47:58 ID:ELNTu7Qp
>>838
金が無いってw
戦争論だけども47刷だよ
一回の講演料も200万以上だし

869 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 13:57:26 ID:ZlQyDp9H
>866
社会党の提案で、国会決議により他の戦没者と同様に扱うと決まりました

870 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 14:22:24 ID:30UbFIo0
>>867
ダムスキー→アダムスキー

「飯盛り侍」描いている人がチーフだった時代。
本当に自分は力が無くて、ご迷惑をおかけしまったって感じですわ。

自分は軍ヲタなんだけど、そっち方面の話題なんか、当時は全然でなかった。
キャラクターを作るってことが作品においてどれだけ大変かってことを言っていたことを記憶している。
当時、コロコロに連載されていた清原君とか、ばか殿とか既存のキャラを借りて漫画描くことを馬鹿にしていた。
なんで、奴らの方に人気あるんだ?みたいなことも言っていたなぁ……
確かに、その手法は楽だなぁとは思った。

20年くらい前の思い出ですわな。

871 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 15:15:17 ID:KSHNQEky
http://www.ten-no.net/~iranai/

872 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 15:24:14 ID:IoD677zx
小林はとにかく田原が憎いんだと思うね。
あとTBS・NEWS23。

田原とTBSと朝日を潰すことを念頭に置いた活動が望ましい。
共闘とかいう発言を真に受けるならば。

間近なところでは明日のサンプロ、
田原は絶対安倍の対特ア認識・靖国に対して
言質取りと踏絵やるからそれを何とかしたい。

873 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 16:34:22 ID:JYIQkBhx
>>863

リンク先のどこをどう読んだら「名誉回復の決議がされてる」となるのか、不思議だ(w

>戦犯釈放要請決議も繰り返しおこなわれました。

「釈放要請決議」ね。

874 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 17:20:17 ID:ZK4GgKBN
反米保守のナニが悪いの もう媚米保守は目醒ませよ!

いいかハルノートを受諾した大陸から撤退したら石油・くず鉄禁輸
日本人資産凍結解除するかってーの、それどころかますますつけあがって
日本は軍艦を五割削減しろとか何とか言うよ。
日本にいる米兵を見てみろ、あのアメリカ人内のオチこぼれが大多数を占める
米兵に何を期待してるんだかよ

875 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/09/09(土) 17:32:41 ID:9Clh0Bew
小林よしのり支援ブログ定期宣伝
http://pixie0619.livedoor.biz/

876 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 17:43:45 ID:XdF0Oxwa
小林はポチだのなんだの言うが、アメリカに対して日本は結構言いたいこと言ってると思うんだが。
特アに比べたら遥かにまともな国だから極端に揉めないだけで。

877 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 17:44:06 ID:K7K69BH6
http://6239.teacup.com/inagaki/chat
稲垣圭一被害者チャットルーム

http://6239.teacup.com/inagaki/bbs
稲垣圭一被害者掲示板

情報
http://www.geocities.jp/inagaki_higaisya/jyouhou.html

お知らせ
http://www.geocities.jp/inagaki_higaisya/oshirase.html

878 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2006/09/09(土) 18:46:07 ID:FFqC1W9m
例えば、極東軍事裁判で東条英機に出された判決は、「絞首刑」だよな。
「絞首刑の上、靖国神社に祀ってはならない」って言う判決は出てないな。
「絞首刑の上、靖国神社に祀った場合、日本国総理大臣は靖国神社に参拝してはならない」って言う判決でもない。
だったら、絞首刑の執行が終わった時点で、墓を建てようが靖国に祀ろうが
極東軍事裁判とも、サンフランシスコ講和条約とも、何の関係もなくなるんじゃないのか?

もちろん「靖国神社に犯罪者を祀らない」っていうルールでもあるんならマズイが、
例えば、吉田松陰は死亡当時日本政府であった江戸幕府から斬首刑にされているが、問題なく祀られている。

そう思ってるから、俺個人は別に気にしてないんだが、何が問題になってるんだ?

879 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 18:57:12 ID:+5W8Tkqh
問題はなんでもいいんだよ
とにかく靖国は右翼の神社で中国韓国は正義の被害者だから
被害者をどんどん怒らせるように画策して
靖国は右翼で悪いんだという意識を広めるのが目的
だから問題は次から次に作り出す
これを論破してもアレ、アレを説明してもソレ、ソレを検証してやるとまた別のところから問題にできそうなネタをみつけてくるだけ
単なる政治活動なんだよ


880 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 19:02:05 ID:Gr8je/Hs
「アメリカが石油、鉄の輸出を禁じたので日本は自衛の為に立ち上がった」
ってアホじゃね?何を売ろうと売るまいとアメリカの勝手だろ?

中国や北朝鮮が、日本は技術をわが国に売らないって非難しても
それは日本の勝手。文句をつけたり、戦争を吹っかける言い訳にはならない。

881 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 19:02:06 ID:kWHsXEyC
>>874
俺は親米保守。で、お前の気持ちもわかる。
でも今の世界で日本が先進国としてやっていくのにアメリカを抜けるか?
自主防衛とかいう奴がいるが限界があるぜ?日米安保が機能しなくなった暁に、中朝韓は…。
経済だって中国、インドとかもあるが中心はアメだしね。
まあ、ハルノートはね・・・。ムカつくよ。確かに。
でも、日本人は白人の強さを忘れかけたんじゃねえかな。やっぱり。
南満州とか、確かに苦労して権益確保したが、もしアメリカとか共同経営してた方がよかった。
大日本帝國はちょっと独立心が強すぎた気がす。もっとアングロサクソン系国家と親密にしてたらハルノートなんてなかった。
まあ、とりあえず、アメリカは特亜より健全で清潔でフレンドリーで賢い。

882 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 19:14:37 ID:/23u3COW
白人の強さも何もスラブ人とは戦った事あってもアングロ民族のレイシズムと真っ向から激突した事なんてなかったべや

883 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 19:27:38 ID:g8/PSW69
>>878

オウム真理教の麻原が死刑執行後、信者達によって墓が作られたとして。
総理大臣がその墓に頭を下げようものなら被害者の人達は大激怒すると思うけど。
「心の問題」ということでかまわないってことかね?

884 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 19:30:46 ID:KSHNQEky
しかし、現実問題として特亜のやってることは効果が逆だよね。日本がどんどん目覚めてきている。
もっとしてほしいね。日本は眠れる獅子だからな

885 :さまよえる亡国人:2006/09/09(土) 19:42:43 ID:dQgnYbxA
オウムなんとかを出す時点でアレだが。

麻原某が国家の命による行動の結果死刑になった場合。
麻原某が総理の親族、友人等である場合。
総理がオウム略教の信仰者である場合。

墓参りするかどうかは心の問題である。

886 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 19:45:05 ID:KSHNQEky
昔、麻原って田原総一郎の番組出てたよね。

887 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 19:58:59 ID:ZK4GgKBN
880テメエはアホで低脳
明日から歩いて生活しろ 食い物も自分でどうにかしろよ
まさに低脳っていうか日本人じゃないだろ?
881ローマ帝国やオスマントルコ、ペルシャ、そしてモンゴル帝国を見よ
賢者は歴史から学び、愚者は体験から学ぶ。 永遠に続く繁栄などない
人間が作る国であるかぎり、それは不可能な話。 
60年前のアメリカと今のアメリカは全く違う国、今のアメリカはマイノリティに
振り回された過保護人権国家にしか過ぎぬ、兵隊は東欧移民や黒人ばかりだ
だからイラクひとつ平定できぬ。 ベトナムもしかりじゃ。
アメリカを滅ぼす方法は簡単だ、それは外からではなく内すら崩壊させる事だよ。
ローマ帝国も内から腐っていった。 日本はチャンコロなど移民させずに
アメリカ中・低所得者の真面目な白人を移民させた方が良い。


888 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 19:59:28 ID:2yoE8PCj
>>881
俺は反米だが、過去の話だからな。べつにウダウダ言わないし、反日感情を
教科書にまで書いて、子供に思想を植え付けるような隣国とは品格が違う、
そんな無粋なマネなんぞ考えてない。政治の道具に使ったらそれこそ厄介だ。
ハルノートを言うんだったら、満鉄をハリマンに売る計画があっただろ
あれをちゃんとやってれば、べつだん、支那大陸でアメ公に支援された国民党軍
にゲリラ戦やられることもないし、満州独立をアメリカ共同でやってたわけ。
いまさら言ってもどーしょもないがな。
今はアメリカは同盟するに値する国だから、付き合わざるを得ないし。
けど日米安保の条文読んだけど、アメリカが守ってくれるとはどこにも書いてない
だから自主防衛は必要だと思ってる。

889 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 20:11:44 ID:ZK4GgKBN
追加しとくが満州だけが原因だという人は勉強不足だ
ええか当時安価な日本の商品が世界を席巻しつつあった
勿論安かろう悪かろうレベルだけどね。 それを一番に警戒しだした
蘭印は日本製品に何かと規制をかけた。 こんな物も日本警戒論の
下地となる。  今だって変わっちゃいない。 

890 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 20:17:07 ID:4AIJtZw9
>>883
ハゲワラ

よしりんが一番笑う例え方してる

891 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 20:17:46 ID:9Gm5aLFc
ただちにネットで攻撃してくれ>

これマジ?w
ネタじゃないの?wwwww

892 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 20:18:22 ID:Lwc34OlK
よしりんが一番笑う例え方してるってどんなの?

893 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 20:19:15 ID:2yoE8PCj
>>889
それは解ってる。
だから満州ではアメ公とビジネスライクな付き合いが必要だったわけだよ。
こっちは安いものを作って輸出する、で、支那大陸での権益をアメ公にも
あげるってこと、アメ公は支那大陸での進出が遅れてたわけだし。
この時点でだって、アメ公と戦っても勝ち目がないのは、当時、満州にいた
石原莞爾だって見抜いてた、だから東條とも張り合った(負けたが)。

894 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 20:21:57 ID:9Gm5aLFc
>>893
平和ボケ甚だしい

895 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 20:23:45 ID:dIq++nFX
また蛸壺史観が始まった感じだな。


896 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 20:24:53 ID:ZK4GgKBN
日露で勝った時点でアメリカは日本を潰す決意をしたのじゃよ。

ビンラデインはソ連のアフガン進駐で米の支援を受けた
その結果イスラムの救世主となり鼻についたので潰そうとしている

イラクはイラン・イラク戦争の時には後押ししたが、戦後大きくなりすぎたので
目ざわりとなり潰した。

日露戦争も米の後押しだったよね。 つまり助けるだけ助けて後で潰す。
そこの再生に自国資本を注入するのがユダヤ式でーす。 あけすけだね。 

897 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 20:28:15 ID:dIq++nFX
日本はアメリカに一切誤解や悪意を与える行動をしないよう、完璧な外交を果たす義務があった。
アメリカはどんなに乱暴な外交を展開しようとも。

っていうだけの話だな。

「いわゆるA級戦犯」のパール判事の言葉を読み直せ。

898 :自称右翼 ◆Uyoku.4uL6 :2006/09/09(土) 20:31:44 ID:FFqC1W9m
>>883
「法的には何の問題もない」ってコトは認めるだろ。

「総理の靖国参拝と東京裁判・サンフランシスコ講和条約には、何の関係もない」っていう
俺の意見に対しては、全く反論になってないんだよ。

899 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 20:37:13 ID:ZK4GgKBN
東條氏の裁判よりも山下大将の裁判を見れば
その茶番ぶりがよく分ります。 はい。 

900 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 20:38:54 ID:dIq++nFX
有名すぎて言うのも恥ずかしいが、パル判事やマッカーサーでさえ
日本の戦争は自衛のための正当なものだったと言っているのに
当の日本人が、「いや、我々があそこでこういう風にしていればあるいは・・」とか言い出すのはおかしい。
戦略論として言い出してもいいが、あくまで日本は正当だったのだという態度は崩さない方がいい。

あえて乱暴にそういうのは、そういう一見真摯ぶったというか冷静ぶった態度は
左翼の平和主義者たちの「非は非と認めて・・・」という心情とかぶるから。

どこの国だって自分たちに誇りを持てるような歴史解釈をしようとして当たり前で
もちろんそれが過剰に行き過ぎたらアホなんだけど
パル判事やマッカーサーの言ってることまで覆すほどの疑いを自国に向けて喜んでいるのはまずアホ。

親米派はこの手の奴らが多い。

901 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 20:39:11 ID:2yoE8PCj
>>896
アメリカの国防計画でしょ、通称「カラープラン」、策定したのは、日露戦争中の1904年だよ。
その中の「オレンジ計画」が日本を対象としたもの、仮想敵国を、黒をドイツ、赤をイギリス、緑をメキシコ
橙色を日本というように色で分けた。
ようは日本だけじゃなく、仮想敵国としてドイツ、イギリスもきっちり含まれているってこと。
だから、特段に日本を敵視したわけじゃなく、その後にいくらでもプラン変更はありえるってわけ。
少なくとも戦ったら負ける、ボコボコにまけて満州どころじゃなくなるより、交渉できる相手なわけだから
対策は打ちようがあるんだよ。
満州にユダヤ資本を入れることは、満州事変を画策した石原莞爾も構想にあった(河豚計画)。
となると、国民党とかいう武装勢力とアメリカが手を結ぶ理由がなくなる。むしろ日米が蒋介石や毛沢東の
共通の敵になる。これですくなくとも、アメリカも敵にして2正面作戦を強いられる危険性は薄まる。

902 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 20:43:26 ID:2yoE8PCj
支那の連中とは交渉そのものが通じない、だから徹底的にやるしかなかった
でもアメリカ含む西欧なら、まだ話なら聞く(誠意はともかく)。
そこをキッチリ見分けが出来てた政治家や軍部連中はいたんだがな・・・・

903 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 20:49:55 ID:ZK4GgKBN
話は飛ぶが 安倍氏を援護しろとの呼びかけには驚いたね
支援しろとは言わないとの注意付きだったが実質の安倍支持
なんだろうな

904 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 20:49:58 ID:30UbFIo0
>>901
鉄道王エドワード・ハリマンの満鉄への資本参加が合意しかけていたが、小村寿太郎が潰した。
当時の日本国内の状況では、日本人が血を流して得た権益をアメリカに売るってのも、国民を納得させるのは難しかったかもしれん。
でも、そんな風になっていたら、その後のアメリカとの決定的な対立は回避できたかもしれんね。

905 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 20:51:01 ID:kWHsXEyC
>>900
自衛とか、正当とかはどうでもいい。
俺もパル判事の言葉には感銘を受けたうちの一人。
影もあれば東南亜開放という光もあった。
しかし幾百万の人間が死んだのは事実。
そこに至った過程を見るのは相当大切じゃないか?
アメリカにハルノートを出させるような状況を作らさないことは出来たんじゃないか?
別にパル判事の言ったことを隠すつもりはない。教科書に載せるべき。
でもそれとは別に実際の外交戦略の参考にするうえでifを考えるないと二の舞になる。
賢者は歴史から学び、愚者は体験から学ぶ。

906 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 21:00:53 ID:ZK4GgKBN
905絶対不可。 白人のアジア人蔑視に気づくべき
今の日本人が途上国を見て 日本の真似しやがって生意気だ
と思うのと同じ。 最後は難癖つけてテメラは下請けやってりゃいいの
と同じ感情だ。

907 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 21:12:02 ID:dIq++nFX
アメリカには明らかに悪意はあったし戦争したがるのは当然アメリカの方だろうなと簡単に想像できるけど
日本がアメリカと戦争したがるわけはないからね、そりゃ。
そりゃ追い詰められてやったに決まってるし

日本だけは戦争を避けるように努力すべきだったと言っているように聞こえるが
じゃあアメリカはそういう努力をしなくていいのか?と思ってしまう。
というか、した形跡ぐらいはあるのか?
何も考えなしにハルノートをつきつけるほど無邪気な国なわけもないしね。
日本がどう出るかなんてわかってたに決まってるよ。


908 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 21:16:59 ID:dIq++nFX
もちろん戦略論として、あの場合はああだったんじゃないかと言うのは
今後の戦略に生かす意味でも議論はしてもいいと思うけど
だから日本にも原因があるんだとか言って5分5分にするとか、
(親米派によく居るが)むしろ日本にこそ責任があるかのような言い方にまで引っ張るのはおかしい。
小林いわく、あまりにも自国中心のゴーマンな歴史観だということ。

909 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 21:18:41 ID:9Gm5aLFc
>>901
交渉できる相手なわけだから対策は打ちようがあるんだよ>

いや、だから現に交渉のしようの無い相手だったから最終的には戦争に追い込まれちゃったじゃん。


910 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 21:21:55 ID:kWHsXEyC
906
それはどうかな。発展途上国にもかわいい輩もいるし。
それに、蔑視だけで国が動くか?小泉ブッシュ見れば分かるじゃん。
確かに蔑視が奴らの根底にあるということは忘れてはいけない。
しかし、日本が奴らにとって有益だと分かれば向こうだって自然と近づいてくる。

911 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 21:25:31 ID:1nP0Fql/
産経もたまには良いコラムを掲載するんだな
http://www.sankei.co.jp/news/060905/sir000.htm

912 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 21:29:40 ID:ZK4GgKBN
ちがう我々は途上国をかわいいと思える
白人は途上国を搾取、奴隷としか見なしていなかった
しかし今はそのマイノリティに飲み込まれたのだよ米国は

913 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 21:39:48 ID:dIq++nFX
まあ、戦争論3によると、中国には近親間と言うか幻想を抱いていたみたいだけどね。
いまも消えてないよね。中国への幻想。

914 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 21:44:43 ID:ZK4GgKBN
華僑を見て支那人をイメージしとるからね。
それと華僑も多い。 日本人は海外で活躍してほしい人ほど
国内から出ないで阿呆ばかりが海外で恥ずかしいマネをする
困ったものだよ。 英語教育して海外コンプレックスをなくさないと


915 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 21:48:56 ID:2yoE8PCj
>>909
いやいや、交渉機会はそれなりにあったし、交渉できる相手であった。
まずハリマンの満鉄買収、それから昭和天皇独白録にあるパリ講和会議での「人種差別禁止案」の撤回。
ほかにもあると思う。ようは欧米とそれなりに交渉する機会も立場もあったのは確か。
もちろん日本の崇高な理念ってものもあるとは思うが、機が熟すまで無理に張り合う必要もなかったわけさ。

916 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/09(土) 21:51:21 ID:7xXk+bKA
>>915
う〜ん、なるほどね、しかし、それで戦争を回避してたら、
今でも東南アジアは列強の植民地で日本と朝鮮は同じだったかも、いやだね

917 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 22:00:48 ID:30UbFIo0
>>915
まあ、確かに交渉の機会はあったとは思うし、ハルノートも最後通牒でもなんでもないって話もある。
でも、それは歴史を後から振り返れば言えることで、リアルタイムで対応していた人には酷な気がする。
交渉するってことは、こちらも妥協しなければいけない局面が出てくる。
国内に抱える問題もあったし、1930年以降の流れの中では、こちら側の状況として交渉で問題を解決するのは難しかったと思ふ。

アメリカでも日本との戦争は意味がなかったと評価する人もいる。
主敵であるドイツと戦争するためなら、他にも方法はあったんじゃないかっていう。
対日戦の結果として、中国の市場を失い、戦後の冷戦体制でかなりのコストを支払った。

日本という強力な潜在力をもつ国の軍事力に蓋をできたことはアメリカにとって大きかったかもしれんが。

918 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 22:04:15 ID:KSHNQEky
日本もよくやったと思うよ。

919 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 22:05:31 ID:2yoE8PCj
>>916
そうなのだよ、それが歴史の妙_| ̄|○
ただ、東南アジアがそれで済むとも思えない。
欧米同士で奪い合いが始まってもおかしくはない。
だから、あの状況でアメリカと戦っても絶対に勝てないってのは確かだし、
ハルノート出されたときでも近衛文麿の総力戦研究所では、シャドーキャビネット
方式で日米戦をシュミレーションしてた。結果は負け確実_| ̄|○
当時の価値観から、負け戦はやったらダメなんだよなぁ・・・・

920 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 22:10:40 ID:2yoE8PCj
それに対して大陸ではどうだったかというと、交渉なんぞ通用する相手なんて
いなかった、当然ここにいる人なら知ってると思うけど、支那大陸には今のような
共産党政府のような統治機構そのものが無かった。だからするだけ無駄だった。
そういうところと戦ってて、さらに欧米と戦う2正面作戦なんてありえん。

921 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 22:15:54 ID:ZK4GgKBN
おいおい負け戦にしたのは日本人当本人だぜ
負ける負けるというがドイツが欧州とイギリスを屈服させたら
情況は全然違うだろ。 あまりにも自虐的、自弱的だよ

922 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 22:27:38 ID:kWHsXEyC
>>912
そこまで断言されちゃ何ともいえないw


923 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 22:49:09 ID:2yoE8PCj
>>921
ドイツの快進撃がたんなるハリボテだってことを見抜いて
日独伊の同盟に反対していた政治家、軍人は結構いたんだよ、日本に。
有田八郎、米内光正、でもって意外と有名なのはあの軍神、山本五十六。

924 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 22:55:53 ID:5e/9+tFp
薬害エイズ時代から読んでる俺は
なんとも言えん感想が・・・。

あん時のSPA!を発売日に買ってたら
間違いなく厚生省食い倒れ作戦に
参加してたなw

でもって左翼団体加入してたなw
あぶないあぶない。


925 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 23:03:28 ID:gLpB85DH
共闘を持ちかけられた「ネット保守」
の巣窟はここですか?

926 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 23:03:48 ID:MG/issKS
今日SAPIOを読んだがやはりこのスレが立ったか。
よし、俺も中国と韓国の馬鹿なところを叩いてやることにするか!

927 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 23:04:14 ID:2yoE8PCj
ほかにも日独伊三国軍事同盟に大反対した人は多かった。

海軍は米内光正、山本五十六、井上成美は超有名。
ほかにも、あの満州事変の石原莞爾もドイツとの同盟は反対。
政治家にも有田八郎のほか石黒忠篤もそう。

928 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 23:10:09 ID:GrCJdE1A
ID:2yoE8PCjはそろそろ小日本主義あたりを引き合いに出してくるぞw

929 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 23:31:04 ID:KSHNQEky
おい!論点がずれてるぞ!

930 :日出づる処の名無し:2006/09/09(土) 23:47:01 ID:SvQ1SYRt
>>924
でも、その後にやった従軍慰安婦論争が今の自虐史観否定の源流じゃないか?

931 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 00:20:50 ID:Pi8l6nCB
しかし、SAPIOの今号を見て一番驚いたのは
ゴー宣で「ネットの怖さ」を刷り込みされた一般読者だろうねぇw

「なんなんだよ小林は!」って思ってるかも。

932 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 00:31:19 ID:4q+XXD6j
アジア開放した日本すげえええええ
アジアの神国だよおおおお!!

933 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 00:45:27 ID:XtpZ9nHq
「ネットと共闘」って幻想抱いている時点で駄目駄目と思うぞ。

934 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 01:19:02 ID:RxzcLR8B
■北田暁大 (東京大学助教授)
 2ちゃんねる情報をそのまま受け取る人すらいますからね。
 「2ちゃんねるを見てはじめて韓国の人間はヒドイ奴らであることが分かった」
 と、大マジメにいう学生を見たときはビックリしましたね。
 そういう学生が、たとえば「メディア批判」の大切さとか言う。
 2ちゃんねるを素で受けてる人がそんなこと言うなよって。
 まずは2ちゃんねるを「嗤う」リテラシーを身につけなくてはならない。

■香山リカ(精神科医)
 「2ちゃんねる」に書き込んでいる人のなかには、
 一般社会では発言権がないからああいう場で発散している人もいるわけで、
 そういう意味では彼らこそ社会的に弱者だったりマイノリティの立場
 だったりするはずなのに、なぜ石原さんが好きなのか理解に苦しみます。
 石原さんはあんたたちのこと嫌いだよ、と思うんですけどね。

■浅田彰(京都大学助教授)
 右傾化した若い人たちは「サヨ」を嘲ってさえいれば
 自分がひとかどの「国士」として公論を述べているかのような錯覚を持てる。
 実際はひきこもりの「ネットおたく」に過ぎないとしても、
 たまたまネットという媒体が与えられたため、自分が「政府高官」にでもなって
 「国益」を論じているかのような妄想が膨れ上がってくるんでしょうね。

■宮台真司(首都大学東京准教授)
 「2ちゃんねる」的な掲示板に引きこもって脆弱なプライドを温存する結果、
 とても人前に出せない、それこそ掲示板の世界に永久に引きこもっておいて
 もらうしかないような勘違い野郎が急増しています。


935 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 02:18:50 ID:D9gy6Lc3
危険な中国産・韓国産
■主な危険食品リスト
ttp://plaza.rakuten.co.jp/marinhpp/diary/200607180000/
※日本には特に危険な食物を輸出しているようです。
中国産の野菜・牛肉・豚肉・鳥肉・魚介類・加工食品、冷凍食品

●ローソン・ニチレイなどの冷凍食品・ほうれん草、ひじき、ごぼうなど
●イオンやダイソーなどに売られている乾燥わかめ、めかぶ、らっきょうに注意!
●レトルトパウチ食品:グリコの牛丼など・・
●中国産うなぎ:水銀検出!
●中国産蜂蜜
●ミスタードーナツ:認められていない酸化防止剤入り中国産肉まん販売
●中国産冷凍エビ
●中国産の鶏肉:鳥インフルエンザウイルス。コンビニやファーストフードのチキンなど・・
●中国産ワタリガニ:鉛入り・・
●中国産黒ゴマ:白ゴマをタールで黒く染めていた・・
●中国産漬物:にんにくや大根、きゅうりの漬物にサイクラミン酸検出
●松屋の牛丼:中国産の牛肉を使っているらしい。
中国でのBSE感染に関する データは、ゼロではなく「不明」
データのない中国産牛肉は、米国産牛肉以上に危険だ!
農薬まみれの野菜を平気で日本に輸出する国ですよ。。。
こんな牛肉を簡単に許可して、アメリカ産牛肉を厳しくしたって全く無意味!
韓国産
●韓国産キムチ:寄生虫!
●韓国産セリ:96倍の農薬検出!
これはほんの一部。氷山の一角に過ぎません。
国民の健康よりも利益最優先の売国企業の言葉は信じてはいけません!
全ての人の命にかかわる問題です。
コピペ、口コミ、その他草の根不買運動をよろしくお願いします。

936 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 02:43:42 ID:Ti2wXYvm
>>924
食い倒れ作戦実行部隊は龍平とかとは離れてたと思うよ。

937 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 05:45:51 ID:HDFBzsyS
まぁ過去の失敗から学ぶ機会はいくらでもあるから、それは別のスレで
やればいいと思う。
問題はいまだにネットを潰そうとするヤツがいるってこと。
ネットの信用を潰す>>934見たいな連中とかね。
それから、ネットの言論を叩き潰す法案でもある人権擁護法案。
創価公明在日関係も。

こういうことは3週間遅れても構わないから、キッチリ小林の漫画で
描いてもらわんと、ネットに共闘を求めても、ネット言論そのものの信用を
平気で叩き潰されたら、共闘もなにもあったもんじゃないからな。

それから、小林の言う「東京裁判の呪縛」「講和条約の11条のデマ」っていう
のが、いったい何を指していってるのかも明確にする作業が必要だろ。
極東板の連中で明確にしてやったらどうだ?、攻撃対象もはっきりしないで、叩け
といわれてもそれは無理って話だ。

938 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 05:51:25 ID:Ji+lbl8I
攻撃対象は田原総一郎です。

つかあいつの冠の番組がある限り、
いくらネットでどうこうやろうと小林が漫画で書こうと水泡に帰す。

田原の論法は、マスゴミが曲解できそうなポイントを踏絵のような
形で喋らせて、言質とりをやるというもの。
いくら正論で言おうが、あの煽りぶりと後の朝日毎日の追い込みで
すっかり悪者にさせられてしまう。
今まではそれについて諦めるか、テレビ出演自体を辞めるしかなかったから。
進んだ議論をまた元に戻すのが田原総一郎という人間です。


939 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 06:03:02 ID:HDFBzsyS
>攻撃対象は田原総一郎です。
>つかあいつの冠の番組がある限り、
>いくらネットでどうこうやろうと小林が漫画で書こうと水泡に帰す。

朝生やね。
ヤツの、番組での言質をちゃんと記録して、ネットで翌日ツッコミ入れて
おけばいいと思うのだがな。
俺はそういうサイトあるかなぁーと思ってたが、ほとんど無いわけよ。
まぁ、でも朝生はもう視聴率下がってきてるから(たかじんが委員会で暴露)
こっちがいちいち取り扱って、番組視聴率を上げる助けをする必要もないかも
しれないね。

940 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 06:43:40 ID:JG2dFkUr
わしズムでメディアのコメンテーターを
定期的にさらしあげるコーナーがあるよ。
あれはいい。

ちょっと粘着気味できもいけど

941 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 07:18:36 ID:70GyktHy
>>934の連中はネット世論が左よりなら間違い無く真逆のこと言い出す連中だしな。
まともに相手にするだけ馬鹿らしい。

942 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 07:46:27 ID:XPf1ieLj
>>934
知らなかった、2ちゃんねるって引きこもりの集まりだったのか

943 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 08:02:09 ID:hhrr1Gbk
文句言おうかとも思ったがブログにしり込みしている時点で
オレにその資格はねぇorz

コヴァと勝谷誠彦氏の対談は早期にやるべきだと思う。
年代近いし勝谷氏ならコヴァも説明聞きやすかろう。

944 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 08:14:50 ID:HDFBzsyS
ま、とにかく共闘するからには、主戦場を維持してもらうべく、小林には
漫画を描いてもらわんと話にならん。まずは批判当時ネットの言論を潰すかのごとく
動いた理由と、今のネットの情報発信(特に2ch)についてどう思っているのかについて。
あとはネットの信用を潰すために躍起になってる創価公明と在日の人権擁護法案を含めた
ドス黒い関係とかもちゃんと描いてくれないとな。小林のおかげで、ネットの言論を封殺したい
連中は、あんたの言質を利用してたこともあるんだから。でもってそのおかげで、クソミソの言われよう。

945 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 08:46:03 ID:Vw3yKo3f
>>934
このコピペを見る度に、そして左翼チックな人と掲示板でやり取りする度に感じるのは、
最終的に左翼チックな人はこっちの人格や品性を馬鹿にしたり嘲ったりに走りやすい性質を持ってるなったこと。

946 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 09:14:46 ID:5nKIEuw0
>>843
このapemanってやつ、人権擁護法を熱烈推進していて
反対ブログを荒らしまわってたDQN。
しかしよしりんがネットで共闘と言い出したとたんに
大慌てでバッシングに走るところをみると、
よしりんに人権法案のことを触れられるのをヤバイと思ってんじゃねwww

947 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 09:31:54 ID:4osdPbvE
小林よしのり氏は人権擁護法案の時は、何もできなかったへたれ。
所詮彼も風見鶏、一般大衆の人気とりしか考えなったように思える。
ゴーマンかましている暇があったら、人権擁護法案をリアルで反対活動
している、業田良家氏の爪の垢でも煎じて飲むべし。


948 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 09:41:30 ID:Vw3yKo3f
>>947
ゴーダってそうなんだ。
悪くはないけど、そういうリアルで活動してるとか聞いちゃうとマンガが生臭く感じるな
距離感を保ってないなら笑えなくなる。

949 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 09:53:28 ID:x2vtjPOQ
その裁判で下された判決を受け入れてんのに
いや受け入れたのは判決だけだ、裁判自体は受け入れてないんだ、ってw
一体どんな屁理屈だよw
ただの言葉遊びだろ

950 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 10:12:11 ID:6eRiE11R
国際関係ってのは屁理屈と言葉遊びで構成されている。

知らなかったのか?

951 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 10:18:11 ID:9l9kpTpw
>>949
なんでそんな簡単なことが分からんのか理解に苦しむが、たとえば東京裁判の東条英樹の判決って何だ?

絞首刑だろ?

絞首刑を受け入れて絞首刑になっただけなのと、絞首刑になる理由(判決理由)まで受け入れたのでは、全く意味が違うじゃん。

判決理由の中身なんて、でたらめのオンパレードなんだから。



952 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 10:18:50 ID:tmj7qM+H
東京裁判を受け入れると首相の靖国参拝はできなくなるの?
敵国にとっては戦犯でも我が国にとっては戦没者だ、
という解釈も許されなくなるの?

953 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 10:20:15 ID:Vw3yKo3f
>>949
基本として、「あれは裁判と呼べるような要件を満たした形態ではなかった」と言うのがあるね。
この裁判とはいえない、と言う部分は一度も触っていないとも言える。
あくまでもあれは偏った審判による裁定であるが、現実問題として受け入れると言うのは矛盾していると感じるかもしれないが、
選択肢のない状態では仕方が無いことでもある。
で、あれが裁判だったかについては一度も触っていないと。認めてもいないと。こういう理屈だ。

954 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 10:30:06 ID:9l9kpTpw
>>952
参拝したって構わんだろうけど、戦没者としては扱えないことになると思うよ。
判決ではなく裁判を受け入れたことになれば、いわゆる戦犯は本当の意味で戦犯になるから。




955 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 10:39:11 ID:tmj7qM+H
>>954
ということは、戦犯とされた人は戦没者として遺族に恩給が出てるわけだから
やはり判決しか受け入れてないと解釈するしかないか。

956 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 10:43:48 ID:Vw3yKo3f
>>955
うむ?「法務死」じゃないかな?

957 :KAZU  ◆lc/sgq.iN. :2006/09/10(日) 10:50:03 ID:8bRM8PJL
>>946-947
雑誌「わしズム」と週刊現代の記事の中で、
ゴーダ氏が人権擁護法案の危険性に直接触れたマンガが2編あります。
(展転社刊「危ない!人権擁護法案」に再録)
直接的な活動というのはそのくらいですね。
あとはちょっと存じ上げているものはありません。

958 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 10:54:06 ID:Vw3yKo3f
>>952
国内法で裁かれたわけではないから、日本国内的には犯罪者ではないと言う理屈は正しい。
ドイツの国内法でも裁かれたヒットラーナチスとは事情が違う。
戦犯はあくまでも相手国から押し付けられた裁定、判決であり、受諾しすでにそれは履行された。
今現時点で日本人が日本人のいわゆる戦犯を犯罪者扱いするのは醜い仕業だ。
当然参拝は誰がいつ行っても問題ない。
仮にあの東京裁判を正当な裁判と認めても同じこと。

959 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 13:23:01 ID:qGdzbclo
11条は単に拘禁者を勝手に釈放させないことを定めただけの条文。
東京裁判を認めるとか、戦犯を認めるとかそんな内容では全く無いのに、後付の論理で勝手なことを言っている。

960 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 15:01:30 ID:x2vtjPOQ
そうだな
後付の論理で判決と裁判は別とか無茶苦茶だな

961 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 15:15:25 ID:VnlUPVoc
>>960
後付も何も、ハナッから

判決を受け入れたとしか書いてないんだが…

962 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/09/10(日) 15:23:07 ID:eCBZGoQX
告ぎスレは
極東板住人が小林よしのりと共闘する方法を模索する
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1157807565/

でOK?

963 :嫌特定アジア流 ◆nwZRjuTh/E :2006/09/10(日) 15:33:38 ID:rKBlwSY0
>>962
おk

964 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 17:16:54 ID:Ji+lbl8I
バイエルンヲタうぜえwww

965 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 18:28:10 ID:oV3LcfRK
>>945
浅田の意見見てて思ったんだけど、こーも言えるよね

>左傾化した若い人たちは「ネットウヨ」を嘲ってさえいれば
>自分がひとかどの「国士」として公論を述べているかのような錯覚を持てる。
>実際はひきこもりの「ネットおたく」に過ぎないとしても、
>たまたまネットという媒体が与えられたため、自分が「政府高官」にでもなって
>「国益」を論じているかのような妄想が膨れ上がってくるんでしょうね。

よーするにレッテル貼りや印象操作しかしてこない奴等ってのは
左右関係なく同じ様な人種だってことだと思う

966 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 18:29:53 ID:oV3LcfRK
で、小林が叩いてたいわゆる2ちゃんねらーってのは、左右関係無くこういう人種のことでしょ

967 :日出づる処の名無し:2006/09/10(日) 21:23:22 ID:YW5v6q/A
>>966
そんな大雑把なまとめ方なんて失礼すぎるだろ。
単に偏見を助長するだけじゃないか。

968 :日出づる処の名無し:2006/09/11(月) 01:34:47 ID:D0Ovyc/B
小林も無駄に敵ばかりを作る事をやめて、
少しでも意見が合うものとは手を組む気になったわけか………

969 :日出づる処の名無し:2006/09/11(月) 03:12:47 ID:uBpXeTbn
小林の場合、ネット右翼より街宣右翼と手を組んだ方が早くないか。

970 :日出づる処の名無し:2006/09/11(月) 12:12:41 ID:ECxYchSG
街宣右翼は、チョンと馬鹿とヤクザ

971 :rothschild:2006/09/11(月) 12:20:09 ID:zzRBGBuF
浅田某

日本において左傾化した若い朝鮮人たちは「ネットウヨ」を嘲ってさえいれば
自分がひとかどの(南北朝鮮にとっての)「義士」として公論を述べているかのような錯覚を持てる。
実際はひきこもりの「ネットおたく」に過ぎないとしても、
たまたまネットという媒体が与えられたため、自分が「政府高官」にでもなって
「国益」を論じているかのような妄想が膨れ上がってくるんでしょうね。

972 :rothschild:2006/09/11(月) 12:22:54 ID:dhXmfxDQ

日本の左翼って左大陸の利益を追求する人たちのことですよね。

決して日本のための左翼ではないですよね。

973 :日出づる処の名無し:2006/09/11(月) 12:40:59 ID:zJW+gbto
>>970
小林にちょうどいいじゃん。どうみても頭がよろしいとは思えぬし。

974 :日出づる処の名無し:2006/09/11(月) 12:57:48 ID:D2GqO9id
ブログ書けw

975 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/09/11(月) 18:05:54 ID:xsUblJxh
支持する人は我がメルマガに登録して欲しい
http://www.mag2.com/m/0000207169.html

976 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 00:14:51 ID:G+VIi4AN
>>961

頭が悪すぎる…。「裁判は認めんが判決は受けいれる」ってどういう意味よ? 裁判は
なかったのに絞首刑になった…ならただの殺人じゃん。

977 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 00:40:54 ID:2gQCe1cq
ネトウヨ向け、ウヨポータルサイトとか。
要するにわしズムをネットでやったらええんとちゃう?


978 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 00:55:04 ID:eAtr4O1L
しっかし、コヴァのような知能障害者をまだ相手にしてやるヤシがこんなに多いとは

979 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 01:17:23 ID:BBwQWc69
>>976
俺は>>961じゃないけど、たぶんお前の方が頭悪いよ
「判決は受け入れるけど、裁判の正当性は受け入れられない」ってのは、痴漢の冤罪とかと置き換えれば分かるだろ

980 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 01:26:48 ID:kqA5rNs6
>>979
控訴審も無いんじゃそもそも裁判としての体を成していないしな

981 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 06:46:19 ID:x9SfFAbq
11条については今回のゴー宣でやっと分かりやすく説明してくれたってかんじだね
アレはみんな読むべき。
今まで何回やってもどうもハッキリしない説明だったからな

小林は意見は正しいけど説明するのあまり得意じゃないなと思ってたが
11条問題はそれが露骨にでちゃってた

とりあえず今回安心した


982 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 13:47:57 ID:G+VIi4AN
>>979 への返信

いいや、ぜんぜん分かんない。「裁判を受諾」の主語は日本政府なんだよ。
被告じゃないの。冤罪で有罪判決受けた個人が裁判に文句いうのはもちろ
んありだけど、じゃあ日本政府が「判決は執行するが、裁判は認めない」
なんてこと言えるか?

983 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 14:08:24 ID:riOIeHJp
>>982
日本政府として「判決をくだす」なんて無いわけだが。

判決を受諾、というのは

「東京裁判というものの過程には納得しかねるが、負けたわけだから刑だけは受け入れよう」
ってことでそ

984 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 14:13:24 ID:JP8eCkU/
>>982
「裁判を受諾」したんじゃなくって「判決を受諾」したんだっての

985 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 14:35:39 ID:sAG9PEtl
全部受託してねぇ SAPIOに良い画があっただろ
銃突きつけられて 脅されて犯されて踏みつけられて
ムリヤリサインさせられただけ 日本人は正直すぎる

こんな物こそ反故にすれば良い

986 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 16:14:53 ID:9NTx1D6O
>>975
加藤鉱ーを当選させるな!ヴぉけ

987 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 16:53:21 ID:Yi0/53t0
平成18年02月14日 衆院予算委員会 発言者:麻生外相

「(…)B級戦犯、C級戦犯含めまして、複数の裁判所の決定に皆従うという意味で、
ジャッジメンツというぐあいに複数になっているというように理解するのが正しい英語の
理解の仕方だと存じますので、裁判所の判決ではなくて裁判を受諾したというように、
サンフランシスコ講和条約第十一条はそれを意味しているものだと理解しております。」

平成17年06月02日 参院外交防衛委員会 発言者:政府参考人(林景一)

「ただ、重要なことはそのジャッジメントというものの中身でございまして、
これは実際、裁判の結論におきまして、ウェッブ裁判長の方からこの
ジャッジメントを読み上げる、このジャッジ、正にそのジャッジメントを
受け入れたということでございますけれども、そのジャッジメントの内容と
なる文書、これは、従来から申し上げておりますとおり、裁判所の設立、
あるいは審理、あるいはその根拠、管轄権の問題、あるいはその様々な
この訴因のもとになります事実認識、それから起訴状の訴因についての認定、
それから判定、いわゆるバーディクトと英語で言いますけれども、あるいは
その刑の宣告でありますセンテンス、そのすべてが含まれているというふうに
考えております。」』 (2006/09/07 11:24)

当の日本政府がこういう見解を示している以上、小林の言い分こそ妄言。

988 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 16:56:57 ID:Yi0/53t0
>>984
被告である日本政府は「裁判を受け入れた」といっている。
原告でも被告でも裁判官でもないお前や小林が何を言おうが
只の妄言。

989 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 17:39:42 ID:RW8kMEeG
で、そんな日本政府をマンセーし続けるのか?

990 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 17:40:50 ID:nE5/isBU
あ〜れれ〜〜?
「判決を」受け入れたってのが定説だとおもったけど変だなあ〜〜^^

991 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 17:45:11 ID:d4QQEFpE
>>988
政府の言ってる事全てが正しい訳じゃない
それに対して国民やメディアが突っ込むのがちゃんと民主主義が働いてるってことだろ?

992 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 17:59:43 ID:SRvHTgMQ
国会答弁では判決を受諾だよ

993 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 17:59:55 ID:JP8eCkU/
>>988
>当の日本政府がこういう見解を示している以上、小林の言い分こそ妄言。
政府見解には盲目的に追随しろってこと?
しかもそれ以外の見解については妄言とまで断じてるし
言論統制された国みたいな物言いだね もしくは戦前の日本みたいな

富田メモの時も思ったんだけど、左寄りの人って最終的に
「〜〜がこう言ってるんだから、そーなんだよ!お前等はその言葉に従ってりゃいいの」
みたいな結論に持っていくパターンが多いよね

つまり、「深く考えるな!」って言ってるようなもの

994 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 18:02:19 ID:JP8eCkU/
なんか、小林が東京裁判の「呪縛」と表現する気持ちも
分かるような気がする

995 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 18:06:19 ID:l2hzj4D2
>>988 は、

東京裁判史観に亀甲縛りにされながら「呪縛なんか無い!」って言ってたやつだろ

996 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 18:26:48 ID:HXFODnP+
>>988
麻生や日本政府がどんな見解だろうが、国会決議じゃあるまいし、そんなものに日本の意志としての効力なんぞない。。

講和条約の11条に書いてあることこそが真実。
ならばあれは諸判決としか訳せない。

それ以外は全部妄言だ。

真実から目をそらす韓国人みたいな理屈で事実をねじ曲げるのはやめてくれ。



997 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 18:29:28 ID:riOIeHJp
>>988
いつの見解だよ?

一時の見解が全てなら「判決を受諾」という見解のときもあるわけだが?

998 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 18:48:36 ID:JXosnAEr
判決と裁判をごっちゃにしてる香具師がいるスレはここですか

999 :日出づる処の名無し:2006/09/12(火) 18:55:05 ID:JXosnAEr
999

↓1000

1000 :(V)( ゚w゚)(V) ◆Crab/8uWA. :2006/09/12(火) 18:55:38 ID:riOIeHJp
zusa-

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp6.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


290 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)