5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

在日は憲法上の日本国民なのだが###4

1 :日出づる処の名無し:2007/05/02(水) 19:07:13 ID:F5BoqhA3
このことによって、

1、講和条約時の法務省通達による国籍剥奪は不当。
2、在日参政権は認めるべき。
3、年金加入権等の否定は間違いである。

これら、ウヨがどうしても容認しないことが、当然のこととして導かれる。
在日が憲法上の国民であることの論証は>>2

前スレ
在日は憲法上の日本国民なのだが###3
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1175490493/l50
在日は憲法上の日本国民なのだが###2
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1173077642/l50
在日は憲法上の日本国民なのだが
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1170306266/l50

669 :日出づる処の名無し:2007/05/27(日) 07:30:41 ID:3CTNDhqE
>>659
要するに全部口から出任せだったわけだw
いつも通り船虫は捏造常習犯でしたw

670 :日出づる処の名無し:2007/05/27(日) 07:44:45 ID:3CTNDhqE
そう言えばウジ虫は「民主主義違反」というデタラメな造語をしているが
(「資本主義違反」とか「国際協調主義違反」とか言わないように、違反する
のは「法令」や「協定」のたぐいであって「主義」ではないがアホのウジ虫は
日本語能力が欠落しているのでそれが理解できない)
憲法違反とはいわないなw
自分の主張が破綻していることは自覚してるんだろうw

671 :日出づる処の名無し:2007/05/27(日) 07:51:46 ID:59GLNsv2
坂豚船虫は、造語と当て字の違いもわからないらしいよ

672 :日出づる処の名無し:2007/05/27(日) 08:36:58 ID:4kDeoN4R
>>661
>妄想で罵倒するだけなら便所でやってねw
そりゃ、お前w
このスレのことだろうがw

>な。おまえのはどいうせ、この程度のイチャモンなわけだ。
俺は事実関係の確認をしてるわけだ。
>>2は法律を使わずに国民認定してるの?
イエスかノーで答えてねw

>>2は憲法10条無視であり「憲法上の国民」とはならない。
いまだに反論無しw

673 :(株)ファビョリーズ ◆gVG4aJw4K6 :2007/05/27(日) 09:54:29 ID:JT2tdTgY
>>662 やれやれ、論理破綻してる>>2が論理的とはな。

いいか?まず現在の日本人と戦後すぐの時期の在日とではまず「背景が違う」んだ。
それを一緒くたにし、根拠とするのは不可能だ。
例えば「戦時中、敵兵を殺害した」事と「平時に一般人を殺害した」では、同じ殺人でも
前者は罪が問われず、後者は問われるよな?
状況が違うのに全く同一視する事はできない。

674 :日出づる処の名無し:2007/05/27(日) 10:06:37 ID:59GLNsv2
まぁまぁ、区別が苦手なのが半島系の特徴ですから大目に見てあげましょう

675 :日出づる処の名無し:2007/05/27(日) 10:52:21 ID:jFv0oA0I
>>659
つまり北朝鮮は国の癖にそんなによわっちい圧力を脅威と感じる国なんだな?w
普通の国ならみっともなくてこんなもん圧力だなんて言えないと思うがなw
というかそもそもお前があげたリストん中に民間団体しか無かったんだから
>誰も民団に限定してねーっての。
この台詞は自爆だな。
>民団より虚弱なくせに偉そうなこと言うなw
ところでこの脈絡の無い発言は一体何?
集団が個人より強いのは可笑しいことでも何でも無いだろ。
反論に窮したからとりあえず罵倒してやれって考えだろうが
だとすればスベりまくりだぞw

676 :日出づる処の名無し:2007/05/27(日) 12:04:01 ID:poeaYQdi
>>3-
>憲法10条が想定している法律が国籍法であることは言うまでもありませんが、憲法10条は「国籍法を作れ」と言ってるだけであり、
国連加盟国には国際法上の内政不干渉条項があるため、同条批准国は主権者の保護義務の範囲を法的に設定する必要がある。
つまり国籍条項は国際法上日本に化せられた義務であり、国際社会の慣習に従うという意味でも順法。
むしろ他国の主権下にある者が他国の内政に関与しようとする行為や、それを容認する行為が実は重大な国際法違反である。

>望んでいたという根拠は何でしょうか?
国連人権条約の難民国籍条項への加盟国国民には国籍の選択権が個人にある。
同条約に加入している韓国籍を有する国民の場合、個人が韓国籍を破棄しない限り、その保護義務は大韓民国が負う。
当然個人が大韓民国国民であることを望まない場合、その理由を付して他国への国籍変更を願い出るしかない。
国民の保護義務が付与国にはあるため、国籍を与えるかどうかは各国の内政の範疇となる。
国籍は出生した国家の与える自然法であることが多いが、保護者の意思によってその所属を付与されることもある。
この場合は保護者の責任ということになる。

>「朝鮮出身の者も独立」とどこに書いてありますか?
結論から言えば、国家に属さない無国籍人に国際法は何の保護も付与しない。
人権その他国家間で手活け一された条約条項は、その国家間でのみ効力を発揮する。
これを補填するため無国籍人が望む場合、あるいは人道上の観点から「強制的に」国籍を付与し保護するための難民法が存在するわけで、
どこの国にも属さないものは自身を保護する国家を求める権利を有するが、
それは同時に保護国国民として保護国の法を遵守する義務を負うことを意味する。
新しい保護国の国籍取得以前に、韓国朝鮮国籍を放棄する場合、その人間は無国籍人となる。
無国籍人に国際法は人権を付与する強制性を持たない。
朝鮮の独立によってSF条約によって無効となった日本国の保護義務を示す朝鮮戸籍に登録され、
その保護義務の終了とともに無国籍人となった朝鮮人民は、無国籍人が望み、受入国が了承した場合を除き
出身地に建国された国家が人道上の理由から、人権を保護するため強制的に保護義務を付与する義務を負う。
結果自動的に朝鮮戸籍をもった無国籍人は韓国・朝鮮人となる。
その保護を受けるか、あるいは法的手続きを踏んで日本国籍に移管するかは本人の自由意志である。

>Q ロシア政府との外交交渉の結果、日本は北方領土をロシア領と認めた。
>北方領土出身(戸籍)の東京都民(主権は東京都にあり、北方領土にはない)である“Bさん
>(24歳ホステス)”は日本とロシア、どちらの国民か
A ロシア。

677 :日出づる処の名無し:2007/05/27(日) 12:28:07 ID:poeaYQdi
>>676
追記。

ちなみにBさんがロシア国籍から日本国籍への移管を望み、日本国がこれを認めた場合、
ロシア国籍が破棄されると同時に日本国籍が付与され、日本国民となる。
この場合、新しい戸籍が日本国の主権領土内に設定される。

この場合の戸籍の流れ
日本国北海道国後〜 > 日本国民
ロシア国サハリン州〜 > ロシア国民
日本国東京都〜 >日本国民

当然本人が国籍の変更を望まない場合、主権領土の変更後はロシア国の外交保護下となり、
日本国民固有の諸権利は自動的に喪失する。労働には就労ビザが必要になり、外国人登録を行う義務も生じる。
またロシア大使館でパスポートを発給してもらい、兵役も含めロシア国民としてロシアの国税及び地方税を納付義務も生ずる。
日本から特別立法によって支払った年金位は返還されるだろうが、これにも税金がかかると考えてよいだろう。
(その場合は年金積み立て額は0となり年金需給の権利は消失する。
日本国に復帰後、積み立てなおす必要はあるだろう(法的に認められればだが))。

そこまでしてロシア人になりたいかどうかは別として大まかな流れは大体このようになると思われる。
お分かりいただけただろうか?

678 :日出づる処の名無し:2007/05/27(日) 13:00:08 ID:poeaYQdi
>>11
>被治者の定義:憲法以下の日本国の法律やルールに支配されている者。
つまり日本国民です。
日本人が海外で日本の法を破った場合、日本の法で処罰されます。
日本へ麻薬を密輸し、強制送還された中国人が本国で死刑になるのと同じです。
基本的に犯罪者条約をかわしている国家では、本国法が外国法に優先します。
保護国が認めた場合、外国人への刑罰は認められるというわけです。
つまり治者=被治者の完全性の定義は外国人の場合成立しません。

>短期旅行者でも日本の法律を守らされて、実際に守っているという事実
国際法上他国の権利を侵害する行為は内政の不干渉として禁じられており、
これを守ることは旅行者及びその保護国の義務といえます。
つまり本国の法が外国法の遵守を義務付けるものなっているため旅行者の治者は本国以外ありえません。
このため本国の外交上の保護義務も担保されるわけです。

外国人が他国の内政に関与することを許されない決まりもこのためにあります。

679 :日出づる処の名無し:2007/05/27(日) 13:09:50 ID:poeaYQdi
>>678
ちなみに外国人が両国の刑法を犯した場合
逮捕>送検>本国への通達>外交的保護を求めるかどうかの確認>本国への通達>裁可ときて
裁判の許可、処罰の許可、保護(本国での刑事裁判を理由とすることが多いです)の発動を本国が通達します。
外交的保護を発動した場合、保護権を行使した相手国に対し賠償請求を行う場合もあります。
本国が保護権を放棄する場合は被害国側の法律で違法者を裁くことになるわけですが、
この点からも外国人の権利保護を統括するいわゆる「治者」が本国の存ずるところにあることが明白であるといえます。

680 :日出づる処の名無し:2007/05/27(日) 13:24:54 ID:phMZMxBk
>>660
何アホなことをいってるんだ?オマエに主権意識がまるで無く、憲法上で解決出来ないこの
問題に対して一歩もその枠組みから出ようとしてねーじゃん。
そんなアホに対して、大きな概念(主権概念)があるんだよ、と指摘してやってるのにオマエが井戸の中から
出てこねーだけだろうが。 正にカエルの面にしょんべん、なんだよw

>>584を100回嫁。そして反省しろ。 そして日本から出て行け。

681 :日出づる処の名無し:2007/05/27(日) 13:35:18 ID:poeaYQdi
>>679
さらに、本国の守るべき他国の内政の根幹を成す法を犯し、
さらにその事によって本国の保護を剥奪された外国被治者は、既に他国の権利を侵害しているため、
それに相応する権利をその罪に相応する形で剥奪される義務を負うということになります。
また本国に外国の権利侵害を是認する姿勢や法的な不作為がある場合、それが改善されるまで、
該当国の外国人に対する入国・渡航許可を規制するなどの内政自治権の行使が、
内政自治にかかる国際法(内政不干渉原理および犯罪者にかかる各種条約)によって認められています。

ここからも外国の被治者が他国の内政を犯す行為が禁じられており、
この義務を遵守することは各人が所属する国家、さらにそれらが構成する国際社会の一員としての義務であり、
他国の国民としての義務が同一ではないということが理解できたかと思われます。

結論として、日本国の内政に関わるためには外国籍を放棄し、日本国籍を取得するという2つのハードルを越える義務が課せられていて、
これは憲法にも国際法にも則した適切な国家の統治機構に関わる内政自治にとって非常に重要な法的な手続きといえるということです。

ちなみにこの条項に関わる内政干渉に対する罪は、日本の場合以下に規定されています。

刑法 第77条 国の統治機構を破壊し、又はその領土において国権を排除して権力を行使し、
その他憲法の定める統治の基本秩序を壊乱することを目的として暴動をした者は、内乱の罪とし、次の区別に従って処断する。
1.首謀者は、死刑又は無期禁錮に処する。


682 :日出づる処の名無し:2007/05/27(日) 14:44:35 ID:+UGe9wVO
チョンはこの世で最も下劣で醜いアホで愚かな野蛮な生き物

683 :日出づる処の名無し:2007/05/27(日) 15:03:52 ID:xJ3/L5Uc
住民自治と民主主義は同義ではないだろ。
つか在日は帰化すれば日本国籍を得られるんだから、帰化しろよ。

684 :市民波譲憲牧師 ◇/fJZhARv :2007/05/27(日) 15:26:17 ID:Tc1raUvK
>>683
それ、パッチギの監督が聞いたらなんと言うだろうね?

あの監督に、たかじんのそこまで言って委員会に出てほしいね。
田嶋陽子に強い味方登場!てねwww


685 :日出づる処の名無し:2007/05/27(日) 15:37:34 ID:c0ktmMRl
だから“在日”って、“日本に滞在中”の外国人だろ? なぜ参政権があるの?
俺がエジプト(でもどこでも良いが)に長期滞在すれば、大統領選に投票出来るのか?
出来ないだろ。
そもそも検挙権があれば、被選挙権もあるわけだが在日“外国人”に地方自治体や国政を任せるのか?
普通に考えて変だろ?
年金? 掛金を払ってないのに?
日本人でさえ困ってる人が居るのに、なぜ外国人に金を払うの?
普通に考えて変だろ?

686 :日出づる処の名無し:2007/05/27(日) 15:59:43 ID:b2jtbxu6
自らの意思で帰化出来る状態にあるのに、帰化せんでこういうスレ立てられてもなぁ。
やっぱ日本人とは根本的に異なるミンジョクなんだな。

687 :日出づる処の名無し:2007/05/27(日) 18:01:46 ID:lLTkMEt+
>>686
>自らの意思で帰化出来る状態にあるのに、

どうかな。在日の成人男子の1割がヤクザって数字もある。
本当は帰化しないんじゃなくて不法入国やら犯罪歴やらで帰化できないって
香具師がかなりいるってことだろ。だからこのスレみたいにおかしなことを
言い出す香具師がいるのさ。

いいんだよ、そういうのは普通に祖国に叩き返してやれば。

688 :369:2007/05/28(月) 06:50:49 ID:+nomvti2
>>626
>過去スレ読めば書いてるのを知ってるのに、聞くヤツには教えないw

だから、「あえて」聞いてるのだが。ちゃんと文章読んでからレスしてんのか?読んでないだろ?
ていうかそれを言うなら、お前の言い分(>>2とか>>3あたり)も
過去スレで論破されとるのに、お前が認めないからこのスレ続いてるんだろうが。
こっちこそ「過去スレ嫁」と言いたいわい(笑)

>>特にこことか。同意したとみなしてよろしいね?
>何で?バカ?

理由は書いてあるが?「特に反論が無かった、よって同意とみなす」。以上。

>差別的な当てつけ(みんな望んでいた)を見て黙ってるかどうかはオレの勝手。

全く論理的でない。「答えられないので逃げた」とみなしてよろしいね?

>・国民国家概念がどういう根拠で上位と言えるのか。
>・国民国家概念からどうして国籍概念の上位性で生じ、それが実際の国籍保持の正当性に繋がるのか?

だから「それの」説明はちゃんとしてるだろ。読めよ。

>そもそも、飛躍とは論理的なことで、印象や多数決で決まるものではない。

「(俺の意見が)どう飛躍なのか」をお前が論理的に説明できてないんだから、
もう印象や多数決で決めるしかねーだろ。
他人には論理性を求めるくせに、自分は全く論理的でないよな、お前は。

>オレが>>2でやってるように三段論法などを用いて、飛躍がないことが一目瞭然な記述は可能。

>>2は俺以外からもつっこまれまくりのようですが?(爆笑)

689 :369:2007/05/28(月) 07:22:06 ID:+nomvti2
>>629
>憲法が憲法以前の存在として言ってるなら、憲法以前になるだろが、
>どうして「憲法以前の存在としての国民については論じないわけね」になるんだ?

国民の定義を聞いたら、「憲法にある」国民という名辞に該当するもの、と答えたじゃねーかよ。
憲法以前(=憲法が存在しない)状態で、どうやって「憲法にある」国民が論じれるんだよ?バカかよ。

>何でそうなる?兎に角論理的に書いてみろ。

在日が日本と朝鮮両方の被治者であるのに日本の参政権を持たせるべきだ、
という話の理由が「被治の割合」だよな?
じゃあその被治の割合をどうやって証明すんのか、を聞いてるのに、
それに答えられないんだったらお話にならないじゃん。

お前さぁ、痛いところを突かれた時に「論理的に言え」と言いさえすれば逃げられる、と思ってるだろ?(笑)

>日本国憲法が言うには、「この憲法が制定される前から有権者(主権者)であり、
>それは「人類普遍の原理である」と言ってる。
(中略)
>だが、これが日本国憲法の憲法論に限った話。日本国憲法の世界ではそうなってるというだけ。

だ・か・ら、「たまたま」憲法でそう決めたからそうなっただけ、って事だろ?
憲法にそう書かなかったらそんなもん無かった、って事じゃん。

>国民の主権は日本国憲法が出来てから発生してのではなく、
>「もともとあったが行使できない状態になっていた」もの。

通常、行使できない状態のものを「権利」とは呼びません。
人殺しや窃盗を「行使できない状態になってるだけで、権利としてはある」と呼ぶかね?
つーか、お前の論法だと法を遡及適用する事にならねーか?憲法だから遡及してもいいのか?

690 :369:2007/05/28(月) 07:37:29 ID:+nomvti2
>>630
>おまえが書いてないと言い張っても、他のヤツらはそう読まないから意味無いなw
http://www.ndl.go.jp/constitution/shiryo/01/010shoshi.html
>とか、ググれば糞ほど出てくる。
>この状況で民主化なんて言ってないと言い張るなら、それなりの根拠を出してねw

いや、「民主化」は否定せんよ。事実民主化しとるし。
ただ、「民主主義」を実現する、とは書いてない。この違いが分からんか?
「治者被治者は同一だから外国人参政権も必須になるような民主主義の実現」など、
ポツダム宣言では求められてない。俺が言いたいのはこれだけだが。
もし求めてるというならそれなりの根拠を出そうね。だって、少なくとも書いてはいないんだから。

ていうか、今回のお前の言い分はなんだ?
「お前はこう言ってるが、世の中は違う事を言っている」って事か?
だったら外国人参政権なんか認められないよ。世間の声を聞け、どっちが多数派だ?

691 :369:2007/05/28(月) 07:49:57 ID:+nomvti2
>>631
>バカ杉。北朝鮮に選挙権の剥奪など国民を迫害する制度があっても、
>「北朝鮮は民主主義であり、国民が決めたことだから不当な迫害ではない」ってか?
>迫害されてる者が選挙で決めたわけじゃねーだろが。

選挙によって選ばれた政治家が決定した政策の責任は、投票した国民自身の責任だろ。
治者被治者の同一ってそういう意味だぞ?お前は権利の事しか頭に無いのか?

>しかも、そもそも、国民の主権を剥奪するような法制度は無効。
>違憲だし、たとえ、憲法改正という手続きを採ろうともダメ(憲法改正の限界)。

>>629には↓こう書いてあるよな?
#国民の主権は日本国憲法が出来てから発生してのではなく、
#「もともとあったが行使できない状態になっていた」もの。
もし↑この理屈が正当なら、たとえ法改正して参政権を止めたとしても、
「権利がなくなる(剥奪)」のではなく「ただ行使できない状態になるだけ」じゃん。

>ルソーがそう言っていたとしても、「ルソーのその部分が使えない」に
>なるだけ。何かがダメだと、ソイツが言っていた他の全てがダメになるなんてことはない。

いやいやいや、「ルソーが民主主義について語っている部分がダメ」なのに?(笑)
たとえば、ルソーが「カラスは白い」とか言ってたとしても、
それがダメだから民主主義についてもルソーはダメだ、なんて思わないし言わないよ。当たり前じゃん。

>論理的に言ってねw

痛いところを突かれた時に「論理的に言え」と言いさえすれば逃げられる、と思ってるだろ?(本日2回目)
話にならないので、この一件については「逃げた」とみなす。よろしく。

>何度も言うように、日本国憲法には外国政府に対する強制力はない(適用範囲外)。以上w

そうだよ?「だから」国家の概念は民主主義理念より上位だ、と言ってるわけだが?(笑)

692 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 12:45:24 ID:S5aHf6Ay
>>664
>反日思想が横行する限り、在日は非国民である!

だったらサヨ吉もだろ?差別すんなハゲ

>>668
意味不明。そもそも、「よこせ」なんて種類の権利ではなく、固有の権利だと何度言ったらわかるんだ?

>>669
まったく意味不明w妄想はいい加減にしてねw

693 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 12:45:44 ID:S5aHf6Ay
>>670
ちょっと興味があったので調べてやったぞw
以下、"民主主義に違反"
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/068/0530/06805240530003c.html
西宮委員:したがって、それに違反するということになったならば民主主義に違反する、
     これに背反するということだけは明々白々だと思うのですよ。
http://kokkai.ndl.go.jp/SENTAKU/syugiin/033/0512/03312220512023c.html
佐々木盛雄君:従いまして、それらに対する必要な最小限度の措置を講じますることは、
     決して憲法に違反するものでもなく、民主主義に違反するものでもない、かように考えておる次第でございます。
http://www.hahei-iken.org/sojou.htm
第3は、「協力支援活動」などのために財政民主主義に違反して防衛庁予備費から莫大な財政支出を行っていることである。

>憲法違反とはいわないなw
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&rls=GGLG%2CGGLG%3A2005-34%2CGGLG%3Aja&q=%22%E6%86%B2%E6%B3%95%E9%81%95%E5%8F%8D%22&lr=
"憲法違反" の検索結果 約 499,000 件中 1 - 10 件目 (0.13 秒)

資本主義も民主主義も法律と同様、規範であることでは一緒。
正しいかどうかが一般的に確定してない資本主義などと違って、
民主主義や法律は、正しい(従うべき)ことが一般的であるかるから、
「○○は従うべき規範であるが、□□はその○○に違反している」の前段を省略して使用される。
資本主義だって、それに従うことが前提になってる場では、何の前置きなしに
「□□は資本主義に違反している」といった言い方ができる。

おまえは言葉のことがちっとも分かってねーな。
まあ、おかげで、議員や政府が民主主義を当然従うべきものと考えていることが
改めて確認できたがw

694 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 12:46:05 ID:S5aHf6Ay
>>672
>>>2は法律を使わずに国民認定してるの?
>イエスかノーで答えてねw

だから答えてるだろが、くどいな。

>>2は法律で認定することを志向している。
・当然だが、>>2自体は法律ではない。
・これは、国籍法や労働基準法の法案作成における関係者の意見も同じ。

おまえの「法律を使わずに国民認定」ってのは、上の何を禁止してるんだ?
普通はNOだが、それに納得しないのは、おまえの質問文が意味不明だからだろ?
NOと答えても「違う違う」と延々と言ってるんだもんなw
不明なのはテメーの語法だろが。
意味不明な問いにYESNOで答えられるわけねーっての。
「おまえはtanasin4なのかどうか、YESNOで答えてね」
試しにこれに答えてみろ。なお、tanasin4の意味はオレが知っているw。
脳内言葉遊びで他人に迷惑をかけるなっての。

695 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 12:46:24 ID:S5aHf6Ay
>>673
>やれやれ、論理破綻してる>>2が論理的とはな。

論理破綻なんて言うなら、それを明示してからにしろよ。
おまえ、どんどん腐ってくるな。
議論の場でいきなり「論理破綻してる>>2」だって。
バカじゃねーの。

696 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 12:46:49 ID:S5aHf6Ay
>>673
>いいか?まず現在の日本人と戦後すぐの時期の在日とではまず「背景が違う」んだ。
>それを一緒くたにし、根拠とするのは不可能だ。
>例えば「戦時中、敵兵を殺害した」事と「平時に一般人を殺害した」では、同じ殺人でも
>前者は罪が問われず、後者は問われるよな?
>状況が違うのに全く同一視する事はできない。

また飛躍w
そんなもん、「違う・同じ」の判定基準と背景の関係による。

・戦後すぐの時期に人を殺した在日は戦後すぐの時期に人を殺した日本人とは違う。
・同じ殺人でも、前者は罪が問われず、後者は問われるよな?

・戦後すぐの時期に人を殺した日本人は今の時代にを殺した日本人とは違う。
・同じ殺人でも、前者は罪が問われず、後者は問われるよな?

なわけないw。

あのさー。前にも言ったように、「共通の原理(理論)」をきちんと抜き出して考えろよ。
単に「似てる」とか「違うことが多い」では話にならないっての。
「違う・同じ」の判定基準によっては、背景は無視できる。

697 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 12:47:09 ID:S5aHf6Ay
>>675
>つまり北朝鮮は国の癖にそんなによわっちい圧力を脅威と感じる国なんだな?w

いったいどこから、驚異的な圧力なんて出てきたんだ?
妄想捏造するなw

698 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 12:47:41 ID:S5aHf6Ay
>>676
>>憲法10条が想定している法律が国籍法であることは言うまでもありませんが、憲法10条は「国籍法を作れ」と言ってるだけであり、
>国連加盟国には国際法上の内政不干渉条項があるため、同条批准国は主権者の保護義務の範囲を法的に設定する必要がある。
>つまり国籍条項は国際法上日本に化せられた義務であり、国際社会の慣習に従うという意味でも順法。

こりゃまたずれまくり飛躍しまくりだな。
日本に来た外国人が日本の国内で瀕死の状態に陥れば、
統治の管理人(国・自治体・民間人)は彼を保護する義務が生じる。
交通事故で誰かが怪我したら、それを見ただけで救急車要請などの処置を行う義務が発生するのと同じ。
外国にいる邦人についても同じ。第一の保護義務は当地の政府にある。
それを乱して邦人を保護しようとすれば、内政干渉や紛争の原因になる。
本国政府は現地政府の処置を補完し、現地政府ができないことをすればいいだけ。
外国でテロリストに邦人が拉致されたら、現地政府が対応するのが一般的で、
この前のイラクみたいなのは例外的。
おまえはどうも、「そうじゃなく、主権者の保護だ」と言いたいようだが、
いったい、何が内政干渉になるのか不明。
そもそも、外国に定住する邦人は主権者ではないと言ってのを聞いてないのか?
それに誰も国籍を廃止しろと言ってるわけじゃない。参政権を国籍ベースにするのをやめると言うだけ。
国籍が持つそれ以外の機能は温存する。
まあ、とにかく主権者でないとオレに指摘されている者を主権者として扱わないことが、
どうして内政干渉違反になるのか?さらに、それからどうして国籍条項の必要性が導かれるのか?
飛躍しまくり。

>同条約に加入している韓国籍を有する国民の場合、個人が韓国籍を破棄しない限り、その保護義務は大韓民国が負う。

つーか、韓国政府は在日の参政権を認めない一方で、定住外国人の参政権を認めようとしてるのを知らんのか?

699 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 12:48:19 ID:S5aHf6Ay
>>676
>A ロシア。

どうにも憲法(15条)違反なわけだが、まあ、少なくとも表明的には違反だろ?
その辺について少しくらい解答しろよ。
それに、日本国籍より戸籍が優先され、日本国籍がロシア国籍になるってのは
国籍法も超えた異常事態なわけだが、その説明もすべきでないか?
あんたのレスは国籍マンセーなわけだが、この件では国籍が戸籍なんてものに負かされている。
国籍が国際的に認められた主権証なら、何で日本独自(独自でもないが)戸籍なんてものに負けるんだ?

700 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 12:48:48 ID:S5aHf6Ay
>>678
>>被治者の定義:憲法以下の日本国の法律やルールに支配されている者。
>つまり日本国民です。

だから日本国民だろ?

>日本人が海外で日本の法を破った場合、日本の法で処罰されます。

在日は日本の法律で普通に処罰されてるわけだ。
日本の法律に従い日々消費税も払い、交通ルールも守っている。
生活を日常的に支配してるルールといったら断然日本ルール。
まあ、韓国や北朝鮮の支配がないとは言ってないし、そのようなことで、
日本人はアメリカの外交政策に参加すべき(参政権を持つべき)だとも言っている。
ただ、これは日本国憲法の範囲を超えているので、憲法論である本スレの範囲外だが。

>つまり治者=被治者の完全性の定義は外国人の場合成立しません。

誰も完全だなんて言ってないわけ。
完全が無理なのは当たり前で、問題はどうすれば効果的に是正されるかってこと。
日本と韓国を比べて、圧倒的に日本が支配してるなら、日本で同一性確保した方が
韓国でやるより、完全に近づく。選挙区における一票の格差の是正みたいなもんだな。

701 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 12:49:05 ID:S5aHf6Ay
>>680
妄想乙w
つーか、論理的に書いてろっての。
当たり前だが、前提は共通のものな。妄想を前提にするなよw

>>683
>住民自治と民主主義は同義ではないだろ。

ん?同義ではないが大いに関係してるのは明白。

>>685
>だから“在日”って、“日本に滞在中”の外国人だろ? なぜ参政権があるの?

日常会話で外人であっても、憲法上は日本国民だから(>>6 )。

702 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 12:49:25 ID:S5aHf6Ay
>>688
>>過去スレ読めば書いてるのを知ってるのに、聞くヤツには教えないw
>だから、「あえて」聞いてるのだが。ちゃんと文章読んでからレスしてんのか?読んでないだろ?

あえて聞くなら、それなりの芸をしろよ。
また書けと言われてまた書くほど暇じゃねーっての。

>>>特にこことか。同意したとみなしてよろしいね?
>>何で?バカ?
>理由は書いてあるが?「特に反論が無かった、よって同意とみなす」。以上。

バカかw

>>差別的な当てつけ(みんな望んでいた)を見て黙ってるかどうかはオレの勝手。
>全く論理的でない。「答えられないので逃げた」とみなしてよろしいね?

個人の勝手な行動は論理ではない。以上w

>だから「それの」説明はちゃんとしてるだろ。読めよ。

見あたらないなあ。せめてレス番示してね。
オレはいつもやってるだろ?

>「(俺の意見が)どう飛躍なのか」をお前が論理的に説明できてないんだから、

バカ。「チンポがかゆいから、靖国参拝は違憲」←こんなもん、どうやって論理的に飛躍だと説明すんだ?

とにかく、おまえは論理的に表現してみろっての。
こんなアホ問答はスレの無駄。

703 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 12:49:45 ID:S5aHf6Ay
>>689
>>憲法が憲法以前の存在として言ってるなら、憲法以前になるだろが、
>>どうして「憲法以前の存在としての国民については論じないわけね」になるんだ?
>国民の定義を聞いたら、「憲法にある」国民という名辞に該当するもの、と答えたじゃねーかよ。
>憲法以前(=憲法が存在しない)状態で、どうやって「憲法にある」国民が論じれるんだよ?バカかよ。

だから、憲法が憲法以前の国民を論じてるの(前文:この憲法を作った)。
憲法以前の状態で論じてるんじゃねーんだよ。ちゃんと日本語を読め。

>という話の理由が「被治の割合」だよな?
>じゃあその被治の割合をどうやって証明すんのか、を聞いてるのに、

あのさー。被治の割合までの合意に至れば、オレは話は終わりなの。
あとは政府がその「現実の被治(形式的な被治ではない) 」について国民が納得する解答を示せばいいだけ。
オレはよっぽどのことがない限り口出ししない。
現実の被治についての算定は複雑な難問だろうが、オレは「頑張ってくれ」くらいしか言えんな。
まあ、いずれにせよ、算定につべこべ言うなら、その前提の「被治の割合でOK」に
同意してからにしてねw
まあ反論できずに関係ない難問にすり替えようとしてるのはミエミエだがw
#日本人がアメリカより日本により多く被治されてるのは明白だが、その割合が具体的にどれくらいになるかは不明。

704 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 12:50:05 ID:S5aHf6Ay
>>689
>だ・か・ら、「たまたま」憲法でそう決めたからそうなっただけ、って事だろ?

はあ?たまたまだと何か不都合があるのか?
たまたまだろうと憲法が言ってるのことを真とするのが憲法論じゃん。
「憲法は普遍の原理だと言ってるが、憲法は普遍の原理ではないと言っている」
なんて憲法論があるか?w
憲法は何を言っているかのという問題(憲法論)では憲法が言ってることが常に正しい。
当たり前w

>通常、行使できない状態のものを「権利」とは呼びません。

それは日本国憲法の思想ではありません。日本憲法では、昔の王国や北朝鮮のように
人民が主権を行使できなくても、人民には主権があると言っている(普遍的な原理)。
脳内思想で憲法論を語らないでねw

705 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 12:50:24 ID:S5aHf6Ay
>>690
>いや、「民主化」は否定せんよ。事実民主化しとるし。
>ただ、「民主主義」を実現する、とは書いてない。この違いが分からんか?

それ(民主化)を「民主主義を実現する」と表現してんじゃねーか。
何なんだよおまえは?
妙な脳内定義を披露したいなら、始めからそう言え。

706 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 12:50:41 ID:S5aHf6Ay
>>691
>>バカ杉。北朝鮮に選挙権の剥奪など国民を迫害する制度があっても、
>>「北朝鮮は民主主義であり、国民が決めたことだから不当な迫害ではない」ってか?
>>迫害されてる者が選挙で決めたわけじゃねーだろが。
>選挙によって選ばれた政治家が決定した政策の責任は、投票した国民自身の責任だろ。
>治者被治者の同一ってそういう意味だぞ?お前は権利の事しか頭に無いのか?

何でそれが反レスになるんだ?
いくら何でも飛びすぎw

>「権利がなくなる(剥奪)」のではなく「ただ行使できない状態になるだけ」じゃん。

またかよ。権利の剥奪に関するパラドックス(幼稚)については>>480 で説明してるだろが。
ループさせるな。

>いやいやいや、「ルソーが民主主義について語っている部分がダメ」なのに?(笑)

だから、民主主義について語ってるなかで、「あの王は偉い」とか余計なことを言ってるってことだろ?
そんなんが間違ってても(ソイツはバカ殿だったとしても)、件の理念が不当になるわけねーだろが。
アホな混同で否定するんじゃなくて、論理的にやれよ。

>>何度も言うように、日本国憲法には外国政府に対する強制力はない(適用範囲外)。以上w
>そうだよ?「だから」国家の概念は民主主義理念より上位だ、と言ってるわけだが?(笑)

何が「そうだよ」だ?ちゃんと根拠を出して書けっての。
ほんといい加減にして欲しいよな。まるで白痴w

707 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 12:51:56 ID:gO1VtU7o
在日は、ごみの分別では、リサイクルできない廃棄物に分類されます。

708 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 12:58:47 ID:S5aHf6Ay
何しろ、369ってヤツはポツダム宣言に民主主義の実現はないなどと喚き、
原文出してやっても、なお「言ってないと」言い張り、
結局何かと思えば、

ポツダム宣言は民主化を謳っている

はOKだが

ポツダム宣言は民主主義の実現を謳ってる

はNGときたw
普通、民主主義の実現を略して民主化と言うわけだし、
民主化と言えば民主主義の実現を言ってるのは常識。
少なくとも大きな違いはない。
369ってのは、何に拘ってるのかも示さず、こんな表現の違いで
「ポツダム宣言には書いてない!捏造だ!」と喚くんだもんな。
まったくやってられんよw

何でも言うが他人にも通じる論理的な記述をしろっての。

709 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 14:17:24 ID:APg0mk59
>>692
>意味不明。そもそも、「よこせ」なんて種類の権利ではなく、固有の権利だと何度言ったらわかるんだ

とりあえずお前は、「国籍剥奪が法務省通達によるもの」という詭弁を捨て、
「国籍剥奪が日韓間の戦後処理によるもの」と言う現実を受け入れることからはじめようね。

それをスルーして「固有の権利」とか言う話題逸らしは見逃さないから、逃げても無駄w

710 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 14:52:47 ID:pudpuZ6Z
>>701

>>>680
>妄想乙w
>つーか、論理的に書いてろっての。
>当たり前だが、前提は共通のものな。妄想を前提にするなよw

オマエさあ、論理的に書いてろってオマエの何処が論理的なんだよw
北朝鮮を軍事組織(のようなもの)といったり、国籍が印のようなものと抜かしたり、国連や地方都市、はたまた
企業であっても個人の人権を守る事が出来る、という主張の何処が論理的なんだ?

妄想を前提にしているのは誰が見てもオマエの方ジャンw
いいか、主権(軍事力、警察力などの強制力を持った統治機構:物理的実力)を無視して、国家は成立しないし、
オマエの珍論はそれを全く無視しているの。更には、人民の自決権、即ち自己決定権を否定する理屈だ。
オマエのはその定住地の国の主権をそれを望まない外国人に対して押し付ける非民主主義的な制度なんだぞ?

オマエ本当に理解している?民主主義ってヤツを個人の権利として究極的に適用してしまうと、他人に対して
非民主主義的な抑圧を起こしてしまう代物だ。 個人の自由も公共の福祉などに害しない範囲でしか認められて
いないのも同様の理屈だ。 子供等にむやみに無制限に人権を認めていないのも一緒。
人権や民主主義ってヤツはその社会共同体に貢献し、且つむやみに乱用したりしない成熟した市民を対象とした
権利。 だからこそ人権享有主体なんて個別に考慮するんだろうが。

その思想からしても、オマエの珍論は論理よりも前に常識が欠けているんだよ。論理的に正しければ直ちに社会に
受け入れられるとでも?共産主義や社会主義を考えて見ろ。 理念理想だけ正しければなんでも受け入れられる
訳じゃねーんだよ。 オマエは未熟な大馬鹿野郎に過ぎないんだよ、船虫ちゃんw

711 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 14:53:48 ID:hOeiawrK
こういう自分の説に固執して、正しいと思い込んでいる朝鮮人が一番タチが悪い。
朝鮮人っていつも自分が正義と思って無理を通そうとする国民性がある。
理屈や道理も感情論と願望で捩曲げる事ができ、間違った事と思ってない。
在日にも日本人と同じ権利をと平然と言うし。

何故?ってきくと、差別はいけない、平等にすべき、日本が悪い、と全ては都合のいい願望で成り立っている。
憲法をここまで、自分の都合よく捩曲げる奴は在日朝鮮人だけ。

はやく、帰れよ。日本にこだわってみっともないな。
誰も頼んでないのに日本に住み着き、金と権利を要求する。
朝鮮人が嫌われる訳だ。


712 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 17:46:56 ID:ToFrmb9l
>>694
>・>>2は法律で認定することを志向している。
どこが?w

>・これは、国籍法や労働基準法の法案作成における関係者の意見も同じ。
ぜんぜん違う。
君は法案作成関係者ではないし、理念原理主義で法律を作る理由も不明。

>普通はNOだが、それに納得しないのは、おまえの質問文が意味不明だからだろ?
意味不明なのは君w
「NO」なら在日は「憲法上の国民」ではない。
したがって新法を作る理由がない。
スレタイも内容も矛盾だらけw

713 :(株)ファビョリーズ ◆gVG4aJw4K6 :2007/05/28(月) 18:04:59 ID:4K6PmuBF
>>695 まぁ、俺は指摘してないがね。

>>696 何でお前は例え話と主論を混同するんだよ。真症の馬鹿か?
それとも例え話を歪曲してからしか突っ込めないのか?

在日朝鮮人:元々は他国人だったが、併合により、強制的に日本国民となる。
現在の日本人:殆どの場合、父母が日本人で、日本国内で育っている。
誰がどう見てもかなりの隔たりがある。同じ「日本国籍」でも状況が同一と言えるか。
答えはノー、だ。

714 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 19:01:36 ID:906IR6wE
>正しいかどうかが一般的に確定してない資本主義などと違って、
>民主主義や法律は、正しい(従うべき)ことが一般的であるかるから、

アホ丸出しw
つまり国籍法に従うべきであることをウジ虫は認めてしまったわけだw
自分の馬鹿っぷりを晒してしまったなw
大体、法律はともかく「民主主義」が正しい事は一般的ではないぞ。

どちらに舵をきるか民主主義で決める船がどこにある?
プロ野球チームの監督は民主主義に基づき投票で決めるのか?

無知な馬鹿には理解できないのだろうが世の中、民主主義とは全然関係ない
規範で動いているところなど掃いて捨てるほどあるぞ。
「民主主義」とは一つの手法に過ぎず、それ自体は「正邪」に関係ない。

715 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 19:06:29 ID:w7YLrXpF
基本的人権の尊重は、国籍と関係ないし。

716 :日出づる処の名無し:2007/05/28(月) 19:30:51 ID:kZ9Tm3vr
>>699
>どうにも憲法(15条)違反
15条のどこに「主権領土=人民に対する国家の保護義務を担保する地理上の範囲」のことが書いてあるのかな?

>少なくとも表明的には違反
仮に国内法を根拠として条約を否決する場合も、一旦締結された国家間協約・あるいは協定、条約は、
ウィーン条約法に基づき破棄を行わない限りにおいて国内法に優先する。
違反に端を発し、武力紛争などで人道上ゆるさるべからぬ罪を犯したと認められる者は、
その罪をもって内政権を超え、国際法において処罰される場合もあるのもこのため。

こうした不当行為に関わらない範囲において、各国の内政に対し他国は不干渉であるという国際法上の原則があるため、
条約締結条項に対して反する場合、合意不履行の要件を満たすため、その条約は一方的に破棄できうる根拠を得る。

そのため条約の破棄はすなわち約定の無効となり、その場合、北方4島を含む、
ロシア、日本国間の主権領土を巡る係争地域、いわゆる「北方領土」はロシア領であると同時に日本領土であるため、
君やアホな>>3が述べようとしている仮定自体が成り立たない。
つまりこの件に関する君達の主張は議論の土俵が成立しないため、無効といえる。
例えるなら、砂漠に1000キロ彼方のオアシスから一人徒歩だけでバケツで水を運び、稲を植える作業に等しい。
ちなみに、先に述べたように両国の同意によって締結された主権領土にかかる合意に基づき、
日本国の主権が喪失した戸籍は無効となり、その戸籍を元に策定されるロシア国の戸籍が自動的に有効となることから、
ロシアの主権領土に戸籍を登録されているものの扱いについては自発的に日本国籍を取得しない限りにおいてロシア国民となる。
人道的保護の見地からも無国籍という状況を生み出さないようにするのが国連難民条約批准国のルールである以上、
この原理は変わらない。

これは第二次世界大戦の中国、朝鮮半島をはじめ独立植民地住民への対処以降、
国際法上自明の無国籍者救済のための手順であり、その常識を知らないまま日本国憲法の範囲を逸脱した想定を入れてきたのはアホな>>3であるため、
読者諸氏はこういうアホに染まらぬよう、憲法10条における国民条項とは国際法に基づく主権国家規範の尊守である事を理解する必要はあるだろう。

最後に、主権の放棄は日本国憲法序文によって、これを断固認めない旨、宣言されている。これは国家国民の一致した方針といえる。
「われらは、いずれの国家も、自国のことのみに専念して他国を無視してはならないのであって、政治道徳の法則は,
普遍的なものであり、この法則に従うことは、自国の主権を維持し、他国と対等関係に立とうとする各国の責務であると信ずる。 」
つまり>>3の仮定は既にこの条項に違反しており、違反者の主張といえることからも憲法の精神に反する無法者の主張といえる。

717 :369:2007/05/28(月) 22:39:44 ID:+nomvti2
横レスだが、我慢できんので1個所だけつっこませろ。

>>700
>日本の法律に従い日々消費税も払い、交通ルールも守っている。

【在日の犯罪率は日本人の5倍以上】
http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/dainanajuurokudai
#数がつかめない不法入国者を勘案しても、在日朝鮮人の犯罪率は日本人の5倍となろう。

【在日特権が犯罪の温床】
http://itukyuu-wb.at.webry.info/200609/article_18.html
#特に【地方税・特別区・通名・住民票】等が
#この場合のような事犯の抜け道に使われ、脱税・犯罪捜査、等に障害となります。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1411533439
#在日朝鮮人で通名使用による脱税をしていない人はまれでしょう。

【在日朝鮮人による性犯罪】
http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/

【総連関係】
朝鮮総連県本部を捜索 税理士法違反容疑
http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000234627.shtml
ミサイル開発に関与?朝鮮総連系元幹部ら労派法違反で逮捕 神奈川県警
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/36930/
薬事法違反と言う突破口!朝鮮総連家宅捜索へ!
http://blogs.yahoo.co.jp/editorialwriter/13383996.html

【まとめ】
「全ての在日が」とまでは言わないが、大多数の在日は日本の法律に従ってなどいない。

718 :369:2007/05/28(月) 22:47:58 ID:+nomvti2
>>702
>あえて聞くなら、それなりの芸をしろよ。
>また書けと言われてまた書くほど暇じゃねーっての。

ああ、じゃあ「答えられない」と解釈します。ありがとうございました(笑)

>バカかw

つまり反論できないわけね?(笑)

>個人の勝手な行動は論理ではない。以上w

つまり議論の場において主題と全く関係ない事を個人の勝手で言い出した、と解釈してよろしいな?

>見あたらないなあ。せめてレス番示してね。
>オレはいつもやってるだろ?

他人に対しては要求するくせに、自分が同じ事言われたら「教えないw」かよ?
まあ、とりあえず俺はレス番示してやるが、>>369-370>>606だ。

>バカ。「チンポがかゆいから、靖国参拝は違憲」←こんなもん、どうやって論理的に飛躍だと説明すんだ?

その例なら「チンポのかゆさと靖国参拝に関連性が無い」とでも言えばよかろう?
そんな事も分からずに他人に対してバカバカ言ってるのか?
今後お前が「バカ」と書いた時には「あんた偉い」と発言したものと判断する(笑)

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)