5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

親友の取引

1 :日出づる処の名無し:2007/05/19(土) 21:51:46 ID:0/iwmGw2
韓国経済にwktkするスレです。元は東亜News+の韓国経済wktkイナゴ。

まとめサイトwiki
http://toanews.sakura.ne.jp/pukiwiki/
同 過去スレリスト
http://toanews.sakura.ne.jp/pukiwiki/index.php?%B2%E1%B5%EE%A5%B9%A5%EC
前スレ
【wktk】韓国経済ワクテカスレ 17won【決算は金曜日】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1179295514/

*もしも人大杉と出た場合、2ちゃんねる専用ブラウザを利用すると表示させることができます。
http://gikonavi.sourceforge.jp/top.html (2ちゃんねる専用ブラウザ・ギコナビ)
*専用ブラウザは都合が悪い人は大杉君をお使い下さい。
http://oo.2ch2.net/menu
まとめサイトwikiのFrontPageにある(専用ブラウザでない場合はこちら)からも飛べます。
*本スレはここ最近1000にいくはるか手前で容量オーバーになりますので、
 480KB程度になったところで次スレを建立したほうが望ましいでしょう

*相場実況はウォンを看取るスレ(市況2板を「看取る」で検索)
*一杯やりたい方は看取るスレテンプレから居酒屋昭和へ。




2 :日出づる処の名無し:2007/05/19(土) 22:22:28 ID:dPS1Fcto
2

3 :日出づる処の名無し:2007/05/20(日) 13:20:07 ID:k5n9OsIn
(´ー`)y─┛~~

4 :日出づる処の名無し:2007/05/20(日) 13:32:02 ID:SFy5+PYl
くこか?

・・・何この良スレw

5 :日出づる処の名無し:2007/05/20(日) 22:33:09 ID:XWQ9Y7rD
<世界の政治漫画>
メルケル、EUとロシアのサミットの後で(ドイツの漫画)
ttp://www.caglecartoons.com/images/preview/%7Bdb8bc43a-84c5-4d51-83c3-6b8c53073b53%7D.gif

EUとロシアの、サマラ・サミット(オーストリーの漫画)
ttp://www.caglecartoons.com/images/preview/%7B6f068545-7cbe-401d-8cba-51b5e27e54e4%7D.gif

EUとロシアのサミット(インドの漫画)
ttp://www.caglecartoons.com/images/preview/%7B168ed691-526d-4d16-811c-c5cbfbc02ac4%7D.gif

ガソリン価格(アメリカの漫画)
ttp://www.caglecartoons.com/images/preview/%7Bc545d4da-7c8d-4621-9a3e-083b4791dbf1%7D.gif

6 :日出づる処の名無し:2007/05/20(日) 23:01:06 ID:XWQ9Y7rD
<有名なブログを悪用した、株価操作が起こったわけだが>
ttp://popsci.typepad.com/popsci/2007/05/for_anyone_stil.html
Geeks Post on a Blog, Rich Men Lose $4 Billion

飴の有名なブログ、Engadget.com に、5月16日にアップル社の電子メールについての記事
が掲載された。同社の発売予定のiPhoneが、当初の6月発売から遅れそうで、次期バージ
ョンの OS Xも来年の1月にずれ込む見込み・・・

この記事が掲載された後、アップル社の株に大規模な売りが出て、株価が$4.5下落した。
しかし、その後アップル社が、件の電子メールは贋物と連絡してEngadget.comは記事を
訂正、株価はすぐに正常に戻った。(株価チャートつき)
(後略)

7 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 00:04:22 ID:XWQ9Y7rD
ttp://www.boston.com/news/globe/editorial_opinion/oped/articles/2007/05/20/disarming_north_korea/
Disarming North Korea By Graham Allison | May 20, 2007

ボストングローブ(寄稿):北朝鮮の武装解除 By Graham Allison
--------------------------------------------------------------------------
ハーバード大学のBelfer Center for Science and International Affairs at Harvard's
Kennedy School of Governmentの部長という人の書いている、北朝鮮の現状評価と今後
の見通し。

筆者は、ヨンビョンの核施設について、約10個あまりのプルトニウムを既に生産し燃料棒
から抽出したので、老朽化した施設に余り意味はなく、これを封鎖し廃棄しても割に合う
という計算が2月13日の6者会合合意のうらにあるのだろう、という。

北朝鮮の戦略は、必要最小限の10個余りの原爆を確保し、これを諦めることは無く、2月
13日合意事項にある核施設の封鎖・廃棄を最高の値段で売りつける交渉を延々と続けるの
だろう、というもの。

My bet, therefore, is that Kim Jong Il will succeed: selling his future nuclear
weapons production capability at Yongbyon for a good price and China's graces,
while keeping a minimum nuclear deterrent.

2月13日合意には抽出済みプルトニウムや核爆弾についての言及が無いことが筆者のシナ
リオの理由のひとつらすい。2月13日合意はIAEAにより視察や監視を含んでいるが、
筆者によれば、散々付き合ってきたイランの核開発を阻止できなかったIAEAの監視
機能には殆ど意味が無い。

リベラル陣営の北朝鮮への見方なのだけれど、北朝鮮に対しても中国に対しても辛い見方
をしていて、結局ブッシュ大統領と国務省の今の北朝鮮への(核廃棄)政策は失敗すると
見る。

8 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 00:57:15 ID:iexLwHeP
<中国、新疆ウイグル自治区の新聞から、偽薬品の緊急対策>
ttp://big5.xinhuanet.com/gate/big5/www.xj.xinhuanet.com/2007-05/18/content_10059473.htm
6種假藥流入新疆9個地州市的18個縣 來源:新疆日報 時間: 2007-05-18 09:59:54

6種類のニセ薬は新疆の9個州市の18の県に流れ込みます

すでに新疆の9個州市の18の県に6種類のニセ薬が流通していて、大衆の薬品使用の安全
を保障するため、5月17日、自治区の食品の薬品監督管理局は緊急に疆各地の食品薬品
の監督部門にこれらのニセ薬を調査して処分することを知らせる同時に、広範な大衆に
注意します:

くれぐれもこれらのニセ薬を服用しないでください、もしニセ薬を発見するならば、現
地の食品の薬品の監督部門に告発することができます。

調査によると、この6種類のニセ薬は:ロット番号は皆060904で、漢源薬業有限会社を表
示している。子宮の炎清のカプセル、皮膚病のしらくもカプセル、前列康膠嚢などを点検
します。六粒清膠カプセル、泌淋清膠カプセル、蝎蟻風痛王膠を点検することにします。
この生産企業はまったく存在しません。

自治区の食品の薬品の監督の管理局の関連責任者は、現在、この局はすでに各地の食品の
薬品監督部門に各地の薬品を検査して企業と薬品に卸売りを停止するように求めて、同時
に各地に特別整頓の活動を展開するように求めますと言います。

記者は当日ウ市の食品の薬品の監督の管理局から知って、この局はすでに553軒の薬品に
対して企業と医療の機関の薬品を経営して販売などの情況を購入して、貯蔵して、特別検
査を行っています。現在、州も積極的に6種類のニセ薬を調査して処分しています。 (
(編集責任者:周生斌)

9 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 01:43:17 ID:Gwz2malN
<いま、中国食品の安全性が大きな問題になっているのは香港で・・・>

ttp://news.sina.com.hk/cgi-bin/news/show_news.cgi?ct=headlines&type=comments&date=2007-05-20&id=2385980
【 社評 】把關不嚴中門開 標籤豈能保安全 (2007-05-20 05:05:01) 東方日報

食品の安全は香港の懸案の大問題で、当局は仕事が大雑把で、その上法の例はよけいに
手落ちに行って、問題の食品はまもなくなくて、消費者は日が占うことを眺めることし
かできません。

政府は04年法改訂を通じて、すべての食品を包装することを定めて、列明が必ずくわえ
てアレルギーの物質と添加剤を招くことができることをよく知っていなければなりませ
ん;法の例の3年の幅は期限を切って今年7月9日に満了して、すぐ言うので、7月10日か
ら、新しい例は正式に実施します。

前もって食品を包装して必ず付け加えなければなりません列明の添加剤のラベルがあっ
て、これは監視・管理を強化しますについて、食品の安全を確保して、表面の上である
程度助けるようです。しかし問題は、食品の添加剤は数百で、その上圧倒的部分はすべ
て注目されない所のまた複雑な化学の名称いくつかで(ry

いわゆる1の法立、1弊害は生んで、今後もし食品を包装してラベルの憂える情況が現
れるならば、消費者はいっそうどのように選びますかが分からないで、結局で、新し
い例は其利にまだ会っていないで、かえって煩わして面倒を増やすことを増やします。

「世を患わないで、患って必ず行く法がありません」,政府はもし情況に応じて適宜
に処理することができないならば、食品の源からし始めて、全力を尽くして問題の食
品を阻みます境界線の外であるいは市場に流れ込むことを禁止して、ひたすら一時し
のぎの措置を取って、結局はむだ骨を折るのです。

10 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 01:46:38 ID:Gwz2malN
最もでたらめなのは、香港は今なおまだ効果的に問題の食品が市場で売ることを禁止
することができる1本の法の例がなくて、言い換えると、たとえ供給商は法に反しま
すとしても、当局は最多で問題の食品に政府が没収しますかます移していくただこと
ができるだけ、権利がない要求の供給商は回収します。比較的に以前、食は化学検査
結果を知らない前に署に環をして、点呼してある供給商のがカキを生んで数十の食中
毒の個別事件と関係があることを疑うことを指して、かつて1度の騒ぎを引き起こして、
食が署に環をしてほとんど被告が法廷に行きます。今度の事件はリサイクル法を締結
してすでに一刻も猶予できなかったことを表示すって、惜しい関係官員はこの方面の
手落ちを無視して、いつも食品の安全な法の例を検討していることをにしておしてと
事をすまします。もちろん、彼らは一体検討していつまで結果があって、知っている
ことに人がいません。

実は、香港の食品の安全の標準は数十年1日のようです、とっくに時宜に合わないで、
しかし当局はこれまで時と同時に推し進めて改善が経つと思ったことがありません。

最も明らかな例は、最近消費者委員会は何本ものスルメイカの糸を検査しだして三酸
化砒素を含んで、諭しの市民に食事しないでくださいように勧めて、しかし食は署に
環をして反対を唱えて、三酸化砒素の含有量が当港の標準を超えていないことを指し
て、食品の安全な専門員の麦の倩屏は甚だしきに至っては香港が「幹製」スルメイカ
の糸を管理する法の規則がないと公言して(ry

つまるところ、香港の問題の食品はまもなくなくて、どこにもいなくなくて、どうに
も防ぎようがなくならせられて、主要に食が署などの関連している部門のだらしがな
い職務上の過失、仕事が大雑把で致すところなことに環をするためです。

だから、もし政府は地方官の治績・行政のやり方を強化しませんならば、これらの庸
官から引き続き職責を尽くさないでただ俸給を得るのに関わらず、更にたとえいくつ
かの食品の安全な中心を増設しますとしても、どんな食品のラベル法を出して、同じ
く何の足しにもなりません。特区長官の曾蔭権は死ぬまで頑張ると誓って、しかし7百
万市民は?Tと彼が歩くことを思わないことができます!

11 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 01:48:03 ID:Gwz2malN
>>9-10
中国のでたらめな食品や医薬品の記事を調べてみると、様々のことを考えてしまう。

中国国内の出鱈目は、ちょっと手がつけられない。法治社会で無く、法規制があって
も、その規制当局のトップが汚職(不法許可)で逮捕される状態ではどうしょうもな
いような。

新疆ウイグル自治区などは、そういう混乱への警戒感があるようで、自衛体制をとろ
うとしているようで興味深いものが。

香港は深刻な様子で、大陸の圧倒的な影響を受ける香港の悩みが深そうな。食品や医
薬品規制の最悪の混乱状態に対応を取る為にはよほどのことが必要であるような。日
本やアメリカは、輸入シャットアウトをすれば良いだけの話なので、まだ問題は少な
い。

結局のところ、SARS事件と同じで、大本の中国を何とかしないと問題は解決しな
いので、それが出来ないなら、中国を隔離するしかない。

12 :拾い物:2007/05/21(月) 05:54:18 ID:4X0MUhvw
285 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん New! 2007/05/21(月) 05:52:57 ID:CebraII5
FDA(OASIS)の輸入製品(食品等)の不合格報告書は
ttp://www.fda.gov/ora/oasis/ora_oasis_ref.html
U.S. Food and Drug Administration
Import Refusal Reports for OASIS

これはかなり膨大な記録で、例えば4月の中国からの輸入品で不合格になったものは
ttp://www.fda.gov/ora/oasis/4/ora_oasis_c_cn.html

この中を見てみると、干し林檎、干し桃、豆、冷凍海老、ピーナッツミルク、オリーブ
ジュース、液体アイライナー、アイシャドー、歯ブラシ、タンジェリン・キャンディ、
乾燥豆腐、乾燥椎茸、冷凍鰻、鯰、ブラック・オリーブ、オリーブ塩漬、冷凍蒲焼、
冷凍帆立貝、冷凍ナミガイ、冷凍シーフードミックス、冷凍トマトソース、納豆、
薬用人参、冷凍ラズベリー、乾燥ナツメグ、冷凍鮪、乾燥デーツ、・・・・


13 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 06:12:35 ID:S36KpVfC
ttp://news.tbs.co.jp/part_news/part_news3566860.html
ミャンマーに北朝鮮船、軍事物資輸送か TBSニュース (20日23:45)

先月末、北朝鮮とミャンマーの国交が回復して以来、初めて北朝鮮の貨物船がミャンマー
の港に入りました。貨物船の積荷の中身については明らかになっていませんが、軍事関
連物資の可能性もあるとみられています。

20日午後、ヤンゴン郊外のティラワ港に入港したのは、北朝鮮の貨物船「カン・ナム
1」です。寄港の目的や積荷の中身などについては明らかになっていません。

ただ、「カン・ナム1」の入港後、ミャンマー軍関係の車両が港に入ったとの情報もあ
り、「軍事関連物資」の可能性もあるとみられています。

北朝鮮とミャンマーは、1983年のラングーン事件以来途絶えていた国交を先月26
日、回復しました。北朝鮮の貨物船の入港は、国交回復後、初めてとなります。

14 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 06:13:53 ID:S36KpVfC
ttp://www.iht.com/articles/ap/2007/05/20/asia/AS-GEN-Myanmar-NKorea-Ship-Visit.php
North Korean ship docks in Myanmar for first time since agreement on diplomatic links
The Associated Press Published: May 20, 2007

15 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 06:15:02 ID:S36KpVfC
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/05/19/AR2007051901273.html?hpid=topnews
Tainted Chinese Imports Common:In Four Months, FDA Refused 298 Shipments
By Rick Weiss Washington Post Staff Writer Sunday, May 20, 2007; Page A01

WaPo:中華毒品、FDAは4ヶ月で298件の中国食品を輸入禁止に

Dried apples preserved with a cancer-causing chemical.
Frozen catfish laden with banned antibiotics.
Scallops and sardines coated with putrefying bacteria.
Mushrooms laced with illegal pesticides.
干し林檎には発癌性化学物質、冷凍鯰には使用禁止の抗生物質、帆立貝と鰯はバクテリ
アで腐敗が。

These were among the 107 food imports from China that the Food and Drug
Administration detained at U.S. ports just last month, agency documents reveal,
along with more than 1,000 shipments of tainted Chinese dietary supplements,
toxic Chinese cosmetics and counterfeit Chinese medicines.
これらは先月、107種類のFDAが発見して差し止めた中国製食品の一例である。FDA
の文書が、それを明確にしているのだが、他には1000種類ほどの中国から輸出された汚染
サプリメント、有毒物質に汚染された化粧品、偽薬品などが発見されている。

アメリカの検査報告を見ると、FDAはこれらの有害製品の一部を発見して送り返したが、
それらの有害な中国製品は二度、三度とアメリカ上陸を試みている。

しかし最近の汚染ペットフード事件や米中貿易摩擦の高まりによって、アメリカ議会など
に怒りの声が起こり、政府は中国に、もう沢山だと言うべきだとの声が上がっている。
前の対中USTR交渉補であるRobert B. Cassidyは、米中貿易の進展によって、アメリ
カへの輸入許可が大変速く出されるようになっているという。彼は、アメリカ経済が中国
とのつながりが深くなったので、中国に叩頭している状態なのだと言う

16 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 08:13:55 ID:Z+brSrjZ
FDAの検査不合格の報告書("refusal reports")によれば、輸入された中国の食料の
1%程度が検査され、4ヶ月で298件が不合格になっている。これは金額にして中国の5倍
の食料輸出を行なっているカナダの56件に比べて、大変多いといえる。金額ベースで比較
した場合、中国食品の不合格率はカナダの25倍である。

アメリカへの食肉や肉製品の輸出にはUSDAの安全性承認が必要なので、これをクリア
していない中国製の肉製品は輸入できない。しかしUSDAの調査に拠れば中国製肉製品
は「乾燥百合」とか、「野菜」とか、偽のラベルを貼られて輸入されているという。
(後略)


17 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 08:14:47 ID:Z+brSrjZ
>>15
FDA(OASIS)の輸入製品(食品等)の不合格報告書は
ttp://www.fda.gov/ora/oasis/ora_oasis_ref.html
U.S. Food and Drug Administration
Import Refusal Reports for OASIS

これはかなり膨大な記録で、例えば4月の中国からの輸入品で不合格になったものは
ttp://www.fda.gov/ora/oasis/4/ora_oasis_c_cn.html

この中を見てみると、干し林檎、干し桃、豆、冷凍海老、ピーナッツミルク、オリーブ
ジュース、液体アイライナー、アイシャドー、歯ブラシ、タンジェリン・キャンディ、
乾燥豆腐、乾燥椎茸、冷凍鰻、鯰、ブラック・オリーブ、オリーブ塩漬、冷凍蒲焼、
冷凍帆立貝、冷凍ナミガイ、冷凍シーフードミックス、冷凍トマトソース、納豆、
薬用人参、冷凍ラズベリー、乾燥ナツメグ、冷凍鮪、乾燥デーツ、・・・・


18 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 08:15:46 ID:Z+brSrjZ
ttp://www.asahi.com/international/update/0520/TKY200705200175.html
偽食品、中国深刻 キクラゲ・粉ミルク……5月21日03時00分  朝日新聞

#妙なバイアスの感じられる記事


19 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 08:40:49 ID:Z+brSrjZ
>>18
>北京市東部の市場では、麻袋に入った中国・東北地方産キクラゲが所狭しと並べられ
>ている。500グラムで10元(約150円)から30元(約450円)と開きがある。

>「安いのは薬で加工しているんだよ」。市場にキクラゲを卸す男性が声を潜めた。別種
>のきのこに硫酸マグネシウムや鉄くずなどを混ぜた薬品をつけ、本物そっくりに見せて
>いるという。

>牛乳に限らず農産物への消費者の不安は根深い。ただ、低所得層は安い食品を口にせざ
>るを得ない。

朝日新聞の記事は、根本的なところで捕らえ方が狂っている。安ければ危険な食品でも仕
方が無い、とでも言いたげで、食品の安全の問題を貧しさの問題にすり替えようとしてい
るように見える。

問題の本質は、そうではなくて、法治社会になっていないことで、特に官僚や高位の役人
が汚職に走るような現在の中国社会では、上が違法行為に走れば、下もそれに習うだけの
こと。アフリカで作られた手つくりのような無農薬有機野菜が欧州に出荷されて好評なの
だから、貧しさと安全性は必然的に関連するわけではない。共産党政権の法治主義の軽視
が問題なのだ。



20 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 14:10:53 ID:KyK1S9hS
>>15-16
このWaPo記事への、飴ブログの反応、インスタプンディット

ttp://instapundit.com/archives2/005408.php
May 20, 2007
MORE PROBLEMS WITH TAINTED CHINESE IMPORTS:
(WaPo記事の引用があるけど、省略)
This has potentially dramatic economic ramifications.
この(中国製有毒食品)事件は、経済的にドラマティックな悪影響があるかもしれない

UPDATE: Reader Brian Gates writes -- actually, I think, in relation to an earlier
post on this topic: "I've heard for years that the best thing that could be done
to end developing world poverty is free trade, especially in agriculture. I'm not
sure what ag interests in the US and EU have done to argue for protectionism in
the past, but I'm pretty sure what they do in the future will mention Chinese
food exports killing people." Yes.
ブログ読者のBrian Gatesがメールで書いているのだが、「何年も前から開発途上国の
貧困を改善する最善の方策は自由貿易で、特に農産物の市場を開発途上国に開放する
事だという主張を聞いてきた。アメリカやEUが、この農産物の国内市場の保護につ
いて過去にどういった議論をしてきたかは知らず、今後どういう議論をするかは明確
であると思う。中国の輸出食品が人を殺す、と言う事になるわけだ」この意見に賛成
である。



21 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 15:48:11 ID:LTYkAMar
最近、NYTやWaPoがある種、先導している感じがあって、外電記事にも激増
している中国の有害食品記事・・・・

ttp://www.imedinews.ge/en/news_read/40640
Tainted Chinese products flood U.S. market May 20, 2007, 06:58 PM (UPI)

ttp://www.statesman.com/news/content/news/stories/world/05/21/21chinafood.html
Food safety at issue in China talks By Rick Weiss  ステーツマン

ttp://www.spokesmanreview.com/nation_world/story.asp?ID=190678
Tainted Chinese catfish exposes food-safety flaws  シカゴ・トリビューン
Stephen J. Hedges Chicago Tribune May 20, 2007

ttp://www.tbo.com/news/nationworld/MGB8NWYYW1F.html
Food Safety An Issue In Talks With China By RICK WEISS The Washington Post
Published: May 20, 2007

ttp://blogs.usatoday.com/oped/2007/05/how_safe_is_our.html USA Today
How safe is our food? FDA could do better By Scott Gottlieb

ttp://blogs.usatoday.com/ondeadline/2007/05/reports_its_not.html
Reports: It's not unusual for FDA inspectors to find tainted, unsafe Chinese
products being imported to USA



22 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 16:41:34 ID:LTYkAMar
USAトディの記事について、読者のコメント(中国の有害食品)
ttp://blogs.usatoday.com/ondeadline/2007/05/reports_its_not.html
--------------------------------------------------------
Frank D. wrote: 2h 33m ago
We have to send a message to U.S. companies, including Wal-Mart (a heavy chinese
partner) that we no longer want any products that were made in that horrible
country.
我々は、中国製品を多量に輸入しているウォルマートのような会社に、身の毛のよだつ
ような国の製品はごめんだ、と言うべきだ。
--------------------------------------------------------
1wicket46 wrote: 7h ago
let's buy "green" , MADE IN THE USA and grow our own when possible.....
出来る限り、米国産の生鮮野菜とかを買うようにする以外に無い・・・
--------------------------------------------------------
crazy old man wrote: 10h 43m ago
CHINA KNOWS THEY CAN NOT WIN A WAR SO THEY ARE GOING TO POISON US.
中国は戦争では負けるから、有毒食品で、米国国民に毒を盛ろうというわけだ
--------------------------------------------------------
User Image inthebiz wrote: 13h 19m ago
So, in all actuality the FDA turned a blind eye to the CHEAP goods from
China..............So, I say don't buy anything that comes from China!
FDAは安い中国製品に無防備なわけだ。中国製品は、買うべきではない。
--------------------------------------------------------
CYNICAL wrote: 16h 12m ago
Lets be fair ; we should impose the same sanctions that other countries do if
the situation were reversed. TOTAL ban and return of product
もし、アメリカの食品が有毒とされたなら、完全に輸入禁止になるだろうね。我々も
フェアに、同じように対抗すべきだ。


23 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 16:41:46 ID:LTYkAMar
>22
アメリカの消費者の反応は、日本国内とほぼ同じようなもの。WaPoによれば
中国のアメリカへの食料品輸出は$2Bだそうで、中国の対米輸出総額からみれば
極僅かなものに過ぎない。

しかし、インスタプンディットの言うように、この事件(や、ペットフード事件)
の与えるイメージの悪化、政治的悪影響は少なからぬものになるだろうと思ふ。



24 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 17:36:04 ID:LTYkAMar
ttp://online.wsj.com/article/SB117970797803309077.html?mod=opinion_main_review_and_outlooks
REVIEW & OUTLOOK:The China Trade May 21, 2007
WSJ(米国版、社説):中国との貿易
-----------------------------------------------------------------------
ttp://www.ft.com/cms/s/59094668-0737-11dc-93e1-000b5df10621.html
Win-win option for the US and China Published: May 21 2007 03:00
FT(社説):アメリカと中国の、相互互恵のオプション
-----------------------------------------------------------------------
WSJとFTが米中貿易摩擦を社説に取り上げている。今週行なわれるポールソン財務
長官と呉儀副首相らの米中経済対話の成り行きを注目し、かつ議会に高まる激しい保護
主義を憂慮している。

WSJもFTも、古典的な意味での自由貿易主義で、反保護主義の伝統のあるメディア
なので、多くの点で主張が似ている。根本的な意味で、米中の貿易インバランスは構造
的なものであるから、議会が槍玉にあげている「元通貨の不当な安すぎ」を糾弾して通
貨を切り上げれば解決するというものではなく、貿易赤字が縮小するかも怪しい、と書
いている。しかし、両紙ともアメリカ議会に高まる保護主義に流れを抑えがたいと見て
いるように感じられて、先行きを憂慮する感があるような。

WSJもFTも中国の金融システムや国内市場の振興、規制緩和の遅れ、経済的繁栄の
インフラになるべき法制の遅れなどを構造的な問題点と見ていて、特に金融システムの
不健全性(不良債権、多すぎる不動産投資、株式バブル、金融リスク管理の不備・・・)
を心配している。

これらのメディアの心配していることは、アメリカ国内に高まっている保護主義の風潮
が米中経済摩擦を経済対立(相殺関税とか)にするとか、急激な通貨の切り上げが経済
的ショックを引き起こすとか、経済的混迷に中国の不健全な金融システムが耐えられる
か、といったことであるように見える。


25 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 17:36:15 ID:LTYkAMar
>24
FTは中国は国内の金融市場を開放すべきだ、と率直に書いている。そうすれば、ロン
ドンや香港で起こったように、外資の大手金融機関が市場を牛耳ることを中国は怖れて
いるけれど、外資大手がのさばるようになった故に、ロンドンも香港も金融センターに
なったのだ、と書いている。この台詞はなかなか味が深いような。

But they should. London and Hong Kong are successful financial centres partly
because they have welcomed foreign entrants.



26 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 18:18:59 ID:LTYkAMar
ttp://www.chinadaily.com.cn/world/2007-05/21/content_877017.htm
Mermaid statue in Muslim dress (AP) Updated: 2007-05-21 11:16
AP:コペンハーゲン名物、人魚姫像に何者かがスカーフと黒衣をきせる(写真有り)

Unknown offenders put a Muslim dress and head scarf on the famed Little Mermaid
statue in Copenhagen early Sunday May 20 2007, police said. [AP]



27 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 21:33:03 ID:iHG28F0f
これはソースの信頼性がちょっとアレだけど
ttp://www.dailynk.com/english/read.php?cataId=nk00100&num=2095
Due to China’s protest, North Korea’s drug production facility partly closed
By Han Young Jin, Reporter from Pyongyang [2007-05-21 18:55 ]

ディリーNK:中国の強い抗議の為に、北朝鮮の麻薬製造工場が閉鎖に

幾人かのソースが20日に伝えたところによれば、北朝鮮殻中国への麻薬の流出が大きな
ものとなり、これに抗議した中国側の影響の為にHeungnam製薬工場が閉鎖されることと
なった。Heungnam工場はヒロポンの製造を行なっていることで知られる。

ヒロポンは、“Ice”と呼ばれ製造原価はキロ当たり$3000程度で、国境地帯では$7000
から$8000、時には$10000で取引され、この商売のうまみから、麻薬取引に関わる人が
増え、国内の麻薬患者も増加している(後略)

28 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 21:33:31 ID:iHG28F0f
>>27
この記事は、北朝鮮関連の複数のインフォーマーの話をそのまま伝えていて、
検証や確認がされておらず、中身にも一部に矛盾するところも見られるので
とりあえず聞き置くレベルの「伝聞情報」

29 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 21:34:09 ID:iHG28F0f
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601089&sid=aY1qp66TgS3M&refer=china
China Raises Export Taxes to Rein in Record Trade Gap (Update2)
By Xiao Yu and Zhang Dingmin

ブルームバーグ:中国は貿易黒字縮小の為、輸入関税を下げ、輸出税を上げる

May 21 (Bloomberg) -- China will raise export taxes on 142 products and cut
import tariffs on 209 types of goods to pare a record trade surplus that's
threatening to hurt relations with the U.S. and other nations.
中国は142種類の製品の輸出税をあげ、209種類の製品の輸入関税を下げる。これは対米
貿易摩擦の原因となっている貿易黒字の縮小の為の措置である。

6月1日から中国は、鉄鋼製品、銑鉄、ニッケル、鉛、亜鉛等の輸出税を上げると財務省
のWebサイトに発表した。一方、家電製品、台所用品、針葉樹、石炭、燃料油、など
の輸入関税を下げて国内消費を活性化する。

鉄鋼製品や銑鉄の輸出税は10%が15%になる。ニッケル、クロム、タングステン、モリ
ブデン、希土類等の輸出税も従来の10%が15%になる。家電製品など発表された輸入品
の輸入関税は0-3%に下げられる。(後略)

30 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 21:34:32 ID:iHG28F0f
>>29 中華人民共和国・財政部の発表のページ
ttp://www.mof.gov.cn/news/20070521_1500_26483.htm
近日我国将调整部分商品进出口关税税率 2007年5月21日 财政部新闻办公室

いっそう高能耗、高い汚染と資源性製品の輸出を制御するため、エネルギー、資源の
種類の製品、肝心な部品の輸入を増加して、貿易バランスを促進して、国務院の関税
の租税法委員会の第9次の全体会議を通じて(通って)審議を通過して、そして国務院が
許可することを申し込んで、2007年6月1日から、我が国は部分の商品を調整して輸出
の関税の税率に進みます。

今回は142項の商品に対してプラスして輸出の関税を徴収することを調整します。その
中は重点的に80の多種の鉄鋼製品がいっそうプラスして5-10%の輸出の関税を徴収しま
すに対してで、これらの製品は主に普遍的な炭素の鋼の線材、板材、型の材料とその他
の鋼材の製品を含みます。その他に、去年をすでに輸出の関税の鋼片、鋼塊、鋳鉄のな
ど鋼鉄の未加工製品の税率に徴収して10%から15%まで高まります。これが今年4月にこ
れらの鉄鋼製品に対して輸出税還付を取り消して、別にその他の70の多種の鉄鋼製品に
対して輸出税還付に大幅に下がったことを継いだのになった後に、生産能力過剰、輸出
に対して速すぎる鉄鋼製品のとるさらなるマクロコントロールの措置に増大します。

その他に、今回がまた天然の石墨、希土類金属、に対して鉛を精錬します、ジスプロシ
ウムに酸化します、テルビウムと部分の非鉄金属に酸化してばらばらな材料などを廃棄
します製品は10%の輸出の関税を徴収し始めます;偏ったタングステンの酸っぱいアン
モニウム、に対してモリブデン、モリブデン酸のアンモニウム、モリブデン酸のナトリ
ウム、マグネサイト、に酸化してマグネシウムなどの製品を燃やして5-15%の輸出の関税
を徴収し始めます。ニッケル、クロム、タングステン、マンガン、モリブデンと希土類
金属などの金属の原鉱の輸出の関税を現在の10%から15%まで高まります;コールタール、
部分の鉄合金、を亜鉛、ホタル石、につきあって非針の葉のぼうっとしている木片の輸
出の関税が現在の 5-10%から10-15%まで高まることに鍛えていません。

31 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 21:35:07 ID:iHG28F0f
同時、輸入を励ますため、貿易バランスを促進して、209項の輸入商品に対してわりに低
いことを実施して税率を暫定的に決めます。その中、石炭、コルクと燃料油などの資源
性製品の輸入は0-3%税率を暫定的に決めます;液体のポンプに並びます、件を密封しま
す、ベアリングとバルブが部品、エアコンと冷蔵庫を使ってコンプレッサーと部品、建
設機械の部品、カメラの部品、テレビの部品を使います、撮影して一体機シーンなどを
記録します肝心な部品の輸入は2- 6%税率を暫定的に決めます。

市場を豊かにするため、消費を促進して、今回はまた部分に対して庶民の生活の日用品
がわりに低い輸入を実施して税率を暫定的に決めることに関連して、主に赤ん坊の食品、
炊事場の炊事道具、食器、食品の加工機、視力矯正のレンズ、建築材料、を含んで飾っ
て陶磁器、家電製品などを使って、その輸入は6-17% 税率を暫定的に決めます。

32 :日出づる処の名無し:2007/05/21(月) 23:00:41 ID:K+GlkWWV
ttp://www.strategypage.com/htmw/htairfo/articles/20070521.aspx
Chinese Fighters Get SatCom May 21, 2007:

ストラテジーページ:衛星通信アンテナを持つ中国の戦闘機、J-10

中国の戦闘機、J-10(F-16相当とされる)がコックピット後部に衛星通信用アンテナ
を装備しているのが観測された。これは衛星通信用、ないし衛星利用のナビゲーショ
ン・システム(GPSの代替)であるBeiDou位置決めシステムの為のものと見られる。

BeiDouは亜細亜の一部地域をのみカバーする、中国製のGPSライト、といったとこ
ろでGPSと異なり2ウェイ通信をおこなう。BeiDouは最大ユーザー数が数十万人と見
られるが、軍事用には十分であろう。しかし、このシステムはジャミングや成りすまし
に弱いので第一世代の位置決めシステムというべきである。

33 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 00:33:19 ID:uxWlLejJ
レバノンがアルカイダと会戦 戦争開始 難民キャンプ死者多数2
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1179760275/

34 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 01:17:56 ID:FA0e4973
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601087&sid=aLcMADD6cDuE&refer=home
Lebanese Army Clashes With Islamist Militants; 70 Die (Update1)
By Tarek Al-Issawi and Gregory Viscusi

ブルームバーグ:トリポリでのレバノン軍とイスラム武装派の衝突で70人死亡

トリポリで起こっているレバノン軍とイスラム武装派(Fatah Al-Islamのパレスチナ・
グループ)の衝突で昨日以来70人の死者が出ていると見られる。トリポリは基本的に
スンニ派イスラムの都市だが3万人のパレスチナ人の難民キャンプであるNahr el-Bared
で衝突が起こっている。

アナリストは、この衝突がシリアによって画策されたレバノンへの不安定加工作である
との意見を表明する向きがある。Fatah Al-Islamのパレスチナ武装派グループはアルカ
イダの分派を名乗っているが、レバノン国内も見方はアルカイダを名乗るのは偽装のよ
うなもので、裏の勢力はシリアとの見方が強い。

``Saying you are al-Qaeda has a certain publicity and political impact that helps
put pressure on the government,'' Flandrois said. ``But these groups operate with
a lot of autonomy. The Lebanese are more likely to see the hand of Syria rather
than al-Qaeda.''

レバノンのファタファ主流派の指導者Sultan Abu al-Aynaynは、トリポリで衝突を起こし
ているFatah Al-Islam は「犯罪者のギャング団」であるといい、レバノン軍への攻撃を
避難した。(後略)

35 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 01:18:48 ID:FA0e4973
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070521id24.htm
レバノン国軍と過激派の衝突続く、死者66人に

【カイロ=長谷川由紀】レバノン北部トリポリ近郊のパレスチナ難民キャンプ付近
で20日に起きた国軍部隊とパレスチナ過激派組織「ファタハ・イスラム」との戦
闘は21日も続き、ロイター通信によると、死者はこれまでに計66人に達した。

ファタハ・イスラムは、80年代にパレスチナ解放機構(PLO)から独立した
「ファタハ・インティファーダ」(拠点・シリア)から分派した組織。要員は数百人
程度とされる。指導者のシャキル・アブシ容疑者は、「イラクの聖戦アル・カーイダ
組織」のヨルダン人指導者、アブムサブ・ザルカウィ容疑者(米軍の攻撃で06年6
月に死亡)とのつながりが深く、2人は米外交官殺害容疑でヨルダンの裁判所から被
告不在のまま、死刑判決を受けている

シニオラ政権など反シリア勢力は、ファタハ・イスラムとシリアのつながりを指摘。
国内に混乱をもたらし、シリアの関与が疑われるハリリ元首相暗殺を裁く国際法廷設
置を妨害しようとの狙いがあると見ている。

しかし、地元LBCテレビによると、死亡した要員には、イエメン人などアラブ人や、
バングラデシュ人が含まれている。レバノン治安当局の立ち入りが制限されている難
民キャンプを隠れみのに、アル・カーイダ系など外国要員が浸透している実態を浮き
彫りにした。衝突を受けて、レバノン、シリアなどで活動するイスラム過激派組織ジ
ュンド・シャム(レバントの兵士)も、レバノン南部の難民キャンプで国軍の攻撃に
対する備えを固めているとされ、他の難民キャンプなどを舞台に衝突が拡大すること
への懸念が強まっている。

#読売の記者はNYTなどと同じでファタハ・イスラムをアルカイダと見なしている
#ようで、全く笑える。メイドイン・シリアのイミテーション・アルカイダ;
``Perhaps there are some deluded people among them but they are not al-Qaida.
This is imitation al-Qaida, a 'Made in Syria' one,'' he told the AP.

36 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 01:27:17 ID:FA0e4973
アメリカ国務省のポジションはレバノン政府支持だけれど、真っ向からのシリア
批判は避けているような。
The State Department gave its support to the Lebanese army's battle with Fatah
Islam. ``This is a group that has been involved in violence to achieve whatever
their stated objective may be,'' spokesman Sean McCormack said.

McCormack declined to discuss whether the group may be tied to al-Qaida or
other groups outside Lebanon. Asked about a possible Syrian link, McCormack
said, ``At this point I wouldn't draw that connection.''
ttp://www.guardian.co.uk/worldlatest/story/0,,-6649715,00.html

37 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 01:48:02 ID:FA0e4973
FTの記事では
However, Ahmad Fatfat, the youth and sports minister and former interior minister,
told the Financial Times, the group was linked to Syrian intelligence. He said
the group’s swift response to the raid indicated it had been planning an attack
with the motive of destabilising northern Lebanon. Damascus has denied any links
to the group.

There have also been suggestions that Fatah al-Islam has connections to al-Qaeda,
but Mr Fatfat said he had no information about that.
Others say little is known about the militants, adding that speculation about the
group’s affiliations varies according to people’s political stand point.
ttp://www.ft.com/cms/s/04d3aeca-07a6-11dc-9541-000b5df10621,dwp_uuid=fc3334c0-2f7a-11da-8b51-00000e2511c8.html

#少なくとも今のところ、アルカイダと判断すべき証拠と根拠は無い。シリア勢力と見なす
#状況証拠は多く存在する。

38 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 08:15:38 ID:r8i6EEU0
【中国】「中国政府は、商品の安全性を非常に重視している。中国は、消費者の安全と健康に責任を負う国家だ」[05/21]
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1179759358/l50


39 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 08:16:28 ID:r8i6EEU0
モルガンスタンレー、グローバル経済法フォーラム、5月21日
ttp://www.morganstanley.com/views/gef/index.html#anchor4919
Global:Policy Pitfalls in an Asset-Dependent World
May 21, 2007 By Stephen S. Roach | New York

MSGEF:資産依存世界の落とし穴 Byステファン・ローチ
--------------------------------------------------------------------------
ローチはこの評論で、現在の経済状況の、大きな撹乱要因になるもをあげていて、

1)アメリカ議会の保護主義傾向の強まり(米中貿易摩擦)
2)中国の株式市場のバブル
3)中東産油国に溜まり続けるドル
それらは、
Either way, this is turning out to be a very dangerous cocktail for an
increasingly integrated global economy.
何故危険かといえば、三つのインバランス要因を、スムースに解決で着るような政策が
現れて実行できると予想できない為であるという。

中国の株式バブルへのローチの見方は、
Given the lack of alternative assets in a still undeveloped Chinese financial
system, the equity bubble may be even more of a foregone conclusion in China
than it was in Japan.
・・・
Inasmuch as these actions don’t alter future expectations of RMB appreciation,
it’s hard to believe there will be a lasting deflation of China’s equity bubble.
We’ll know soon enough.


40 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 08:17:31 ID:r8i6EEU0
こうした状況であるので、彼の警告は、
Watch out for a crack in the dollar, a related increase in real long-term US
interest rates, a widening of credit spreads, and a pullback in global equities.
Only then will the long-overdue rebalancing of global saving have begun in
earnest.
ドルの(ほか通貨に対する)安値の可能性、それが長期金利を高める怖れ、信用スプレッド
の拡大とグローバルな株安の可能性があるという(もっともローチは常に悲観論だけど)


41 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 08:51:07 ID:r8i6EEU0
モルガンスタンレー、グローバル経済フォーラム、中国、5月21日
ttp://www.morganstanley.com/views/gef/index.html#anchor4919
China:Band Widening ≠ Faster Renminbi Appreciation
May 21, 2007 By Qing Wang and Denise Yam, CFA | Hong Kong

MSGEF:人民元の変動幅拡大は、人民元の切り上げ促進を意味しない

Bottom line: No change in the big picture. China will continue to experience
large trade surpluses and rapid FX reserve accumulation. The Chinese authorities
will likely opt for other policy measures (e.g., liberalizing administered prices
for energy) to help tackle these issues. In the meantime, the strong pressure on
the renminbi to appreciate will persist.


42 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 08:52:00 ID:r8i6EEU0
ttp://www.aei.org/publications/pubID.26210,filter.all/pub_detail.asp
How Safe Is Our Food? FDA Could Do Better
By Scott Gottlieb, M.D. Posted: Monday, May 21, 2007

AEI;食品の安全性向上の為にFDAの強化が必要だ
----------------------------------------------------------------------
AEIの研究者の書いているもので、食品と医薬品の状況が急速に変化しているので
FDAの権限の強化や人員の増加が必要だと主張する。

大きな問題はグローバリゼーションによる輸入食品の増大、特に中国やインドのような
監視体制の不十分な国からの輸入増大。更に中国やインドのジェネリックな医薬品の国
内市場への流入も大きな問題だとする。

More and more drugs, especially generics, get their raw material from China and
India, where local controls are weak. Against this, FDA has about 625 inspectors
for foods and 260 for pill-type drugs.

国内の防衛だけでは不十分なので諸外国のFDAとの協力体制の構築などによって、より
積極的な事故防止に努めるべきである。

This requires better information about goods coming in and more cooperation with
foreign agents so FDA can identify highest-risk products.

#外国のエージェントとの協力によって、最も危険なリスクの高い製品を見つけやすくす
#る事が出来るだろう、という主張で、一考の余地が有りそうな。本来はWHOなどの考
#えるべき事ではあろうけれど。


43 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 08:52:57 ID:r8i6EEU0
>>42
考えてみるべきことは、アメリカ人なり、日本人にとって健康被害のあるような
食品や医薬品は、中国人であれ、インド人であれ、誰に対しても危険で有害なの
で、その抑制、監視、管理は国によらず全ての人のメリットになるはずであること。

本来はWHOが音頭をとって諸国のFDAの連携組織を作り、情報と人材を共有
して、問題に対処すべきことと思う。(今の国連には期待しがたいけれど、多国
籍の協力体制は国連以外でも可能だろう)


44 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 09:40:58 ID:r8i6EEU0
ユーロニュース、レバノンの事件をシリアの工作として報道している
ttp://euronews.net/index.php?page=info&article=423367&lng=1
21 May 2007 Lebanon 21/05 18:34 CET
Syria suspected of pulling the strings in latest Lebanese clashes


45 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 09:42:00 ID:r8i6EEU0
ttp://www.ft.com/cms/s/4f08f70e-07c7-11dc-9541-000b5df10621.html
China’s unbalanced economy By Richard McGregor Published: May 21 2007 19:23

FT:中国のアンバランスな経済
-------------------------------------------------------------------------
中国経済の現状分析で、先週中国人民銀行の発表した一連の措置、人民元変動幅の拡大
や預金準備率、金利の引き上げなどの評価を行なっている。

中国人民銀行のマクロ経済過熱化防止措置について、この評論は、簡単に言えば余り効
き目が無いだろう、という。上海のスタンダード&チャータードのStephen Greenの言葉
を引いているのが印象的。
says today’s excess liquidity is the result of a host of policies rolled out
over two decades and that “there is indeed no easy way of reversing them”.

現在の中国経済の、過剰な流動性を管理できない体制は20年かかって作り上げたものな
ので「それをリバースする簡単な方法は無い」

中国は更に、幾つかの製品の輸出税を引き上げ、輸入税を引き下げる措置を発表したが
この評論は、殆ど評価していない。人民元引き上げでも貿易黒字は容易には解消しない
だろうという。
But if the trade surplus is the problem, neither appreciation of the renminbi
nor random administrative measures to restrain exports, such as the ones applied
to steel, will be a panacea. China’s increased labour productivity alone over
the past two years has been enough to wipe out any cost increases – and therefore
any decrease in export competitiveness – from the roughly 7 per cent appreciation
in the renminbi against the dollar since mid-2005. Even if China’s currency rose
rapidly, the bilateral trade surplus would remain high in any case.

筆者は、最後に鋭い指摘をしていて、中国の経済成長は膨大な輸出と国内投資の数字で
出来ているので、その内容は数字の見掛けほどは良くないのだという。その証明として
各国のGDP成長率と雇用の伸びを比較したグラフを示して、中国の雇用はブラジル以
下の成長に過ぎない、という。

46 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 09:42:52 ID:r8i6EEU0
>>45
筆者によれば中国の成長は、安い労働力と安い資本(過剰流動性)が資源を非効率に使
いながら輸出を伸ばし、環境を悪化させるアンバランスな形になっているが、容易にそ
れを変えることが出来ない。


47 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 10:20:39 ID:r8i6EEU0
ttp://www.thefishsite.com/fishnews/4336/consumer-group-calls-for-chinese-fish-ban-as-import-rejections-escalate
May 21, 2007
Consumer group calls for chinese fish ban as import rejections escalate

消費者団体が中国からの魚の輸入禁止を訴える 違法抗生物質や抗菌剤使用のため

However, drugs like flouroquinolones ciprofloxacin and enrofloxacin are routinely
used in fish farm operations in Asia. These drug residues could result in life
threatening allergic reactions and may encourage the development of drug resistant
bacteria.


48 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 10:21:29 ID:r8i6EEU0
今週の米中経済対話に向けて、中国が様々な対応策をとっていて、なんとか貿易摩擦を
軟着陸させようとがむばっているように見える。米中経済摩擦はある種、1980年代の日
米貿易摩擦にも似たところがあるので、面白い問題。

これについて論じているものを探して読んでみたのだけれど、小生の見つけることの出
来たものの中では >>41 のローチのものが最も良質と思ふ。

中国通貨、人民元について、良し悪しはともかく政治的状況から、切り上げは不可避と
みえるのだけれど、その幅とタイミングは良くわからない。ローチは RMB appreciation
is now taken as a given by domestic and international investors – only questions
of degree and timing remain unanswered. と書いている。しかし、そのタイミング
が案外早くきそうな可能性も(?)

そう考えざるを得ない理由は、中国人民銀行のやっているような各種措置(マクロ経済コ
ントロール)が、殆ど目に見える効果を発揮しない( >>45 )ので、いわばプラザ合意
時代と同じような政治的意思による通貨のレート調製が起こってもおかしくないと思える
ためなのだけれど。


49 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 10:30:33 ID:r8i6EEU0
ttp://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/index20070521AS1K2100421052007.html
社説1 人民元の弾力化を促す市場の力(5/22)  日本経済新聞

中国当局は依然、大幅な人民元上昇を歓迎しないと、市場参加者が読んでいる。
問題は、通貨切り上げを小幅に抑えるためのコストがかさみだしている点にある。
輸出産業への打撃を和らげようと、中国はドル買い介入を続けている。1―3月
の介入額は1300億ドルを超え、3月末の外貨準備は1兆2000億ドル余りに達した。
・・・
しかもドル買い介入の対価として人民元が支払われる結果、中国国内ではものす
ごいカネ余りが起きている。上海や深センの株式市場の過熱はその産物である。
・・・
その意味で、保護貿易主義を振りかざした人民元の切り上げ要求は禁物だ。中国
経済の身の丈に合わせた人民元の改革は、あくまでも市場の原理に沿ったもので
あるべきだ。
----------------------------------------------------------------------
今日の日経の社説は米中貿易摩擦と人民元レートを取り上げていて、目の付け所は
宜しいのだけれど、論評の切れ味はもうひとつ物足りない。「市場の原理に添った」
人民元の切り上げ、などとお茶を濁しているけれど、フロートされていない人民元
の市場の相場が何処にあるのかは知る由もない。

日経は、レート調製のショックを避けるべきで、リスクを最小化すべきといいたい
のだろうけれど、それなら1年以上前に通貨レートを適切に調整すべきだったわけで
実際WSJもFTもその頃から、そういう論調であった(日経はそうでもなかった)


50 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 12:08:29 ID:0EQdj8Ah
ttp://online.wsj.com/article/SB117975922391209530.html?mod=rss_whats_news_asia
Carbon-Dioxide Output Outstrips Expectations
By GAUTAM NAIK May 21, 2007 5:00 p.m.

WSJ:二酸化炭素の排出量、2000-2004は予想を超える高い伸びを示す

Proceedings of the National Academy of Sciencesに発表された最新の研究結果に
よれば、2000-2004年の二酸化炭素排出量の伸びは年率3.1%で、90年代の1.1%を
大きく超えるものであることがわかった。スタンドード大学、カーネギー研究所
のChristopher Fieldが発表した。

国連の地球温暖化パネルは、二酸化炭素排出量の予測として、最も高い場合について
7.2-7.7Bトンを予測していたが、新たな研究によれば実際には2000-2004年に、その
予想をこえる7.9Bトンが排出された。

世界のエネルギー消費における中国のシェアは2001年に9.8%で、現在の成長速度で
は2025年に14.2%になる。中国やインドを含む開発途上国の二酸化炭素排出のシェア
は2004年で41%であるが、2004年の伸び(増加分)の71%は開発途上国である。

世界全体の、単以GDPあたりのエネルギー消費量(エネルギー効率)は1980-2000年
の期間に大きく向上した。しかし最近では効率向上の速度が鈍っているという。
2000年以降の、世界全体のエネルギー効率の改善速度の低下は中国によるところが大
きいが、欧州や日本の改善速度の低下も見られるという。


51 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 12:09:20 ID:0EQdj8Ah
ttp://www.chinaknowledge.com/news/news-detail.aspx?id=7986
Foreign investors withdraw from China's stock markets
May. 22, 2007 (China Knowledge)

CHNG(シンガポール):外国人投資家は、中国の株式市場から引き上げ

According to the Emerging Portfolio Fund Research (EPFR), a U.S. company that
tracks stock and bond-fund flows, the Qualified Foreign Institutional Investors
(QFIIs) in China has been withdrawing US$574 million from the Mainland stock
markets for two months till mid-May.
With 4.78 million accounts being opened in the first quarter and another 4.5
million in April alone, retail investors now account 60% to 70% of investors in
the Mainland stock markets, ranking the highest in the world.

アメリカの調査会社である、エマージング・ポートフォリオ・ファンド・リサーチ(EPFR)
によれば大手の海外投資機関は5月半ばまでにUS$574 millionを中国株式市場から引き上
げている。1Qには478万の証券投資口座が開設され、4月には450万口座が開設されるな
ど中国本土の株式投資は、いまでは60-70%が個人投資家で、個人投資家の占める比率は
中国が世界最大となった。

香港のCSLAのアナリスト、William Liuは「これはバブルのシグナルで、市場は天上
に近づいている」と述べている。


52 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 12:10:12 ID:0EQdj8Ah
ttp://jp.epochtimes.com/jp/2007/05/html/d27693.html
「一人っ子政策」で不妊・中絶手術を強制執行、官民衝突激化=中国広西省

【大紀元日本5月22日】中国広西省博白県で5月19日、当局が計画出産政策(一人っ子
政策)を強行したため、官民衝突が起こり、博白県内各地では多くの住民が鎮政府庁
舎を囲い、オフィスを焼き、政府用バイクや車などの政府施設を破壊した事件が発生
した。情報筋によると、事件は現在でも鎮まらず拡大する一方である。5月20日まで、
沙●(サ・ベイ)鎮を含み、すでに8箇所の鎮政府庁舎が焼かれ、連日の官民衝突によ
って、すでに死者5人と負傷者数十人が出ており、住民側の損失は甚大であるという。
一方、政府当局は、死者は出ていないと主張している。地元のウェブ・サイト利用者
たちは、「博白県人民は蜂起する」とネットにて救援を呼びかけている。(●=阝+皮)
(後略)


53 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 12:31:02 ID:YVzQ+pk3
BS1でやっていたCNNで「現代の奴隷」というニュースをやっていました。
映像を見る限り「成功した移民が母国からだまして奴隷を連れてきた」ように見えましたが、
そのあたりを分析した記事はありませんでしょうか?

*黒人医師がアフリカから少女を連れてきて奴隷に〜
*縫製工場で奴隷のように働いているのはアジア系〜
*アラブ系の家庭で奴隷のように働いていたのはエジプトから来た少女〜

みたいな映像でした。

54 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 12:36:06 ID:0EQdj8Ah
ttp://www.atchinese.com/index.php?option=com_content&task=view&id=34123&Itemid=110
廣西“計生暴亂”折射的中央與地方關係 撰文 潘小濤 2007/05/21, 週一
(香港、亜洲時報、部分抜粋)

為了保住縣委主要領導的烏紗,博白縣四大領導子於是組成執法隊,在全縣二十八個鄉
鎮展開計生行動。春節過後,博白縣多個鄉鎮政府的計生隊分赴各村,“見男就抓、見
女就紮”,以暴力手段強迫婦女結紮、墮胎,甚至未婚少女、年過半百的老婦也不放過,
超生的戶主要繳交逾萬元、十倍於人均年收入的罰款,拒交罰款的就被抓走禁錮,房屋
被砸,農具、家具和牲畜被沒收。當地居民有的逃至外鄉的親友家,有的避居山林,留
下來的村民也是惶惶不可終日,無心工作,以致農地荒廢,更有村民在逃避時不幸慘死。

博白縣政府較早時總結“成績”時還洋洋自得地表示,從二月上旬至三月七日,全縣出
動五千八百九十六人,成功迫使三千九百六十四人進行墮胎、結紮、放環,並徵收了二
百二十萬元罰款。

而為了湊足上級上達的罰款任務,計生隊把罰款數額,由風暴前的幾百元,一下子提高
十多倍,不交錢的就被關起來,或被虐打至就範為止。由於當局的迫害手段近日變本加
氏C數以萬計居民終於忍無可忍,走上街頭怒吼,包圍鎮政府抗議,有官員卻高處扔下
磚頭砸傷示威者,更令居民怒不可遏,放火燒毀鎮政府來洩憤。(後略)

#亜洲時報は被害にあった女性の人数とかを書いていて、事実らしく思える。この記事
#の言うとおりならば、相当滅茶苦茶な事をやっていることに。


55 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 12:37:08 ID:0EQdj8Ah
中国の有害食品事件で、ハローキティのもじりで、胡主席
ttp://sixmeatbuffet.com/archives/2007/05/20/hello-kitty-will-have-her-revenge-on-hu-jintao/
Hello Kitty Will Have Her Revenge On Hu Jintao(図)


56 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 15:06:25 ID:inLs/rCN
http://www.ft.com/cms/s/4f08f70e-07c7-11dc-9541-000b5df10621.html
China’s unbalanced economy By Richard McGregor Published: May 21 2007 19:23
FT:中国のアンバランスな経済
-------------------------------------------------------------------------
中国経済の現状分析で、先週中国人民銀行の発表した一連の措置、人民元変動幅の拡大
や預金準備率、金利の引き上げなどの評価を行なっている。

中国人民銀行のマクロ経済過熱化防止措置について、この評論は、簡単に言えば余り効
き目が無いだろう、という。上海のスタンダード&チャータードのStephen Greenの言葉
を引いているのが印象的。
says today’s excess liquidity is the result of a host of policies rolled out
over two decades and that “there is indeed no easy way of reversing them”.

現在の中国経済の、過剰な流動性を管理できない体制は20年かかって作り上げたものな
ので「それをリバースする簡単な方法は無い」
中国は更に、幾つかの製品の輸出税を引き上げ、輸入税を引き下げる措置を発表したが
この評論は、殆ど評価していない。人民元引き上げでも貿易黒字は容易には解消しない
だろうという。
But if the trade surplus is the problem, neither appreciation of the renminbi
nor random administrative measures to restrain exports, such as the ones applied
to steel, will be a panacea. China’s increased labour productivity alone over
the past two years has been enough to wipe out any cost increases ? and therefore
any decrease in export competitiveness ? from the roughly 7 per cent appreciation
in the renminbi against the dollar since mid-2005. Even if China’s currency rose
rapidly, the bilateral trade surplus would remain high in any case.

筆者は、最後に鋭い指摘をしていて、中国の経済成長は膨大な輸出と国内投資の数字で
出来ているので、その内容は数字の見掛けほどは良くないのだという。その証明として
各国のGDP成長率と雇用の伸びを比較したグラフを示して、中国の雇用はブラジル以
下の成長に過ぎない、という。


57 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 15:08:40 ID:inLs/rCN
資料とさせてもらおうとして、失敗しました......orz

すんません

58 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 18:12:47 ID:cg9imf5w
youtubeで、ロン・ポール議員が大人気のようですが、
実際のところ、どんな反応なのでしょうかね?

59 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 19:18:07 ID:PWlJH90j
ttp://www.stratfor.com/products/premium/read_article.php?id=288973
Geopolitical Diary: Medvedev's Political Challenge
May 22, 2007 02 00 GMT

STRATFOR:プーチン後継者候補の一人、Medvedevの政治的挑戦が続く
--------------------------------------------------------------------------
プーチン後のロシア大統領候補は、現在副首相であるSergei Ivanov と Dmitri Medvedev
がその筆頭にある。Ivanovは前国防大臣でロシアの軍部の利権を握り、核や国防に関連
する分野を抑えている。一方、Medvedevはエネルギー企業であるGazprom の利権を背景
にしている。

従来は、国防分野の専門で余り派手に表面に現れないIvanovに比べて、エネルギー関連
でメディアに登場することの多い、若いMedvedevが後継者候補のトップではないかと見
られてきた。

プーチン大統領がロシア国民に、アメリカ大統領の年頭教書に当たる演説を行なった際
にはIvanov と Medvedevがプーチンの両脇に並び、後継者候補らしさを示した。しかし
ロシア戦勝記念日の演説、ライス国務長官のロシア訪問、メルケル首相等のEU首脳と
のサミットにおいてはMedvedevの姿が見られず、国民は Where is Medvedev? となっ
た。

Medvedevのプーチン後継を危ぶませるもうひとつの出来事があって、それはプーチンが
前のユコス石油の資産をGazpromにではなく、その競合会社となるRosneft に取得させた
ことである。これはGazpromの産業の独占拡大をチェックしたものと見なされていて、
Gazpromは電話会社(Rostelcom)、石炭会社(SUEK)などを買収し巨大コングロマリッ
トになることを計画している。プーチンの動きはその競合者Rosneftを支援しているよう
にも見えるので、Medvedevの後継者の可能性について議論が起こっている。プーチンが
後継者のバランスと競走を作り出しているという見方もあるがMedvedevの勢力が衰える
ようであれば後継候補の座を譲ることになる可能性もある。その判定は今年の末ころに
は可能であろう。



60 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 19:46:48 ID:0k5bUTv5
>>53 CNNのその番組を見ていないので詳細がわかりませんが、アメリカには
いろんな人がやってきて住んでいるので、アラブ系の富裕層とかがメイド(イン
ドネシアとかが多い)を使っていて、奴隷のように扱ったりセクハラしたりとい
う事件が時々起きます。(本国では当たり前?)

ttp://www.longislandpress.com/?cp=162&show=article&a_id=11963
Accused Slave Owners Sue Perfume Giant
by Joe Colombo 05/21/2007 12:16 pm

ttp://www.nydailynews.com/news/crime_file/2007/05/19/2007-05-19_long_island_slave_master_smells_lawsuit.html
Long Island 'slave master' smells lawsuit
BY JOHN MARZULLI DAILY NEWS STAFF WRITER Saturday, May 19th 2007, 4:00 AM

アメリカのリベラルメディアは人種差別や公民権運動に関わるような話題には、超
敏感なので、こういうスキャンダルは大きく取り上げられるようですが、個別的事
件の域を出ないのではないかと思います(社会的、政治的意味があるとも思えない)

アジア系のマイノリティなどをこき使う、アングラのスエット・ショップ工場という
のも、時々メデイアに出てきますが、それほど大規模にそういうものが存在するとも
思えません。

CNNの取り上げるような話題は、民主党がマイノリティにアピールする権利擁護や
人種平等主義のプロパガンダには有効なのでしょうが、現在のアメリカの大問題がそ
こにあるようには(個人的には)思いません。

奴隷労働は大いに問題ですが、アメリカ国内よりはメキシコに、あるいは中国の輸出
製品製造工場により多く見られるわけで、アメリカ国内の個別事例を分析する程の意
味があるとは思いません。CNNなどはそういう話題を避けていると思います。

61 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 19:47:32 ID:0k5bUTv5
アラブ系の富裕層の、外国人メイド(主に若い女性)に対する扱いは実際に良くない
ようで、サウジアラビアとかは最近は法律で規制しているようです。メイド就労の
最低年齢制限の引き上げとか、駆け込み訴え機関の設置とかがあるようです。

つまり、そういう奴隷的就労慣行は、いわばアラブ富裕層の「文化」であるわけです
が、アメリカのメディアはアラブ諸国の事情はさほど報道せずに、アメリカ国内の事
件は派手に扱います。

これは、イスラムの女性に対する扱い(人権侵害)にリベラル・メディアが超鈍感で、
その一方でアメリカ国内のマイナーな女性差別には超敏感なのと同じ構造に見えます。

62 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 19:58:35 ID:0k5bUTv5
ttp://www.asagumo-news.com/news/200705/070517/07051701.html
18年度緊急発進 対中国機が大幅減 最多は露機 全体に増加傾向 朝雲ニュース 4時間前

統合幕僚監部は4月27日、航空自衛隊が平成18年度に実施した緊急発進(スクラン
ブル)の実施状況を発表した。それによると、18年度の緊急発進総数は239回で、
17年度の229回に比べ10回多かった。空自が対領空侵犯措置任務を開始した昭和
33年度から平成18年度末までの緊急発進の累計は2万229回。18年度の領空侵
犯はなかった。

対象機の国籍別発進回数は推定を含め、ロシアが196回(前年度116回)と例年通
り全体の約8割を占めて最多、次いで中国が22回(同107回)と激減、台湾が8回
(同2回)、米軍機や民間機(自国のセスナ機やバルーン等を含む)などの「その他」
が13回(同4回)だった。北朝鮮と認識できる航空機はなかった。

方面隊別の発進回数は北空123回(前年度90回)、中空57回(同15回)、西空
25回(同73回)、南混団34回(同51回)で、北空と中空の増加が特徴。統幕で
はロシア機が前年度に引き続き日本海上空を南下、長時間飛行を実施した事例が続いて
いると分析している。

最近の中国機に対する発進回数は10年度30回、11年度23回、12年度3回、
13年度6回、14年度ゼロ、15年度2回、16年度13回、17年度に107回と
突出した後、18年度は22回と平年並みに戻っている。この点について統幕では「確
たることは断言できない」としている。斎藤統幕長は記者会見で「全体的には増加傾向
にあることを認識しており、今後もわが国周辺の動向について注目していきたい」とコ
メントした。

緊急発進は国籍不明機がわが国領空に接近したとき、戦闘機などを発進させて領空侵犯
を未然に防ぐ任務行動で、昭和59年度の944回をピークに平成元年以降は減少、こ
れまで150〜200回程度で推移している。
---------------------------------------------------------------------------
>中国機に対する発進回数は・・・17年度に107回と突出した後、18年度は22
>回と平年並みに戻っている

63 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 20:08:32 ID:FA0e4973
>>89
良くわかりませんが、5月中旬のギャロップ世論調査では
ttp://www.galluppoll.com/content/?ci=27598
First Choice for 2008 Republican Nomination
Based on Republicans/Republican leaners May 10-13, 2007

Rudy Giuliani 29
John McCain  23
・・・
Ron Paul    0
--------------------------------------------------------
ただし、一部に強い支持をする人がいることは事実で、例えば、
ttp://www.realclearpolitics.com/articles/2007/05/but_who_was_right_rudy_or_ron.html
But Who Was Right -- Rudy or Ron?
By Patrick Buchanan May 19, 2007

64 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 20:08:40 ID:0k5bUTv5
>>58
良くわかりませんが、5月中旬のギャロップ世論調査では
ttp://www.galluppoll.com/content/?ci=27598
First Choice for 2008 Republican Nomination
Based on Republicans/Republican leaners May 10-13, 2007

Rudy Giuliani 29
John McCain  23
・・・
Ron Paul    0
--------------------------------------------------------
ただし、一部に強い支持をする人がいることは事実で、例えば、
ttp://www.realclearpolitics.com/articles/2007/05/but_who_was_right_rudy_or_ron.html
But Who Was Right -- Rudy or Ron?
By Patrick Buchanan May 19, 2007

65 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 20:43:20 ID:KFBdN9pT
ttp://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/news/070522_bm25/
北朝鮮のミサイル「BM25」、集団的自衛権の議論の的に  日経BP、部分抜粋
2007年5月22日(拓殖大学海外事情研究所客員教授/軍事評論家 江畑 謙介)

固定燃料型の「SS-21」は、燃料を入れたまま移動し1分で発射できる(ry
BM-25の性能は、イランで実験済みの可能性がある(ry
BM-25はグラムの米軍基地を攻撃可能、北九州の上空を飛行する

BM-25で日本を攻撃する可能性は非常に少ないが、グアム島を攻撃するなら、その飛翔
コースは西日本、北九州の上を通過するから、日本は集団的自衛権行使で議論になっ
ている、米国向けに発射されたのか(それとも日本を攻撃するためか)分からない北
朝鮮の弾道ミサイルを、飛翔途中で迎撃すべきか否かの一層難しい選択を迫られること
になるだろう。

66 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 21:11:46 ID:KFBdN9pT
ttp://today.reuters.com/news/articlenews.aspx?type=topNews&storyid=2007-05-22T061106Z_01_T340742_RTRUKOC_0_US-JAPAN-MISSILE-AUSTRALIA.xml
U.S., Japan to study missile defense with Australia
Tue May 22, 2007 2:11am ET29

ロイター:日米豪が共同のミサイル防衛研究を合意、ただし豪のMD採用は別問題

"The basic tenet of the plan is to step up cooperation between the three
countries in the field of security in the Asia-Pacific region," the source,
who declined to be identified, told Reuters.

The source declined to say whether Australia would go ahead and introduce a
missile defense system.

#豪は次回選挙で保守党が与党の地位を守れるか、が焦点になっていて・・

67 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 21:55:59 ID:KFBdN9pT
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/05/21/AR2007052101439.html?hpid=opinionsbox1
After the Surge
The Administration Floats Ideas for a New Approach in Iraq
By David Ignatius Tuesday, May 22, 2007; Page A15

WaPo」イラクへの兵力増強作戦の後で  By David Ignatius
------------------------------------------------------------------------
民主党応援本部のひとつWaPoに、外交評論のベテランであるDavid Ignatiusの書
いているイラク戦術の現状評価と今後の見通し。

David Ignatiusはリベラル傾向の人に見えるけれど、NYTのような極左反戦志向の
評論家とはレベルの違うベテランなので、イラクの兵力増強作戦の評価すべきところ
は冷静に評価し、問題点を指摘するという態度で、それなりに落ち着いて読める評論
になっているような。

イラク兵力増強計画で宗教対立暴動が減少したことを評価するけれど、困難なことは
イラク国内の宗派や民族の和解と統合政府の構築にあると見る。現在のアメリカのイ
ラク政策がベーカー・ハミルトン提案書の影響を強く受けていて、その一例はシリア
やいラントのイラク和平の話し合いの実現に見られる。

ひとまず宗教対立暴動の沈静化(特に首都において)が成功しているので、今後の政策
オプションをどうするかについてブッシュ政権内部で幾つかの政策議論があると書いて
いる。(全面撤退ではなく、妥当な程度の安定を保ったアメリカ軍の削減の有り方とか)

David Ignatiusによれば、こうした安定化コースが上手くいくかは、二つの点にかかっ
ている。第一はマリキ政権がイラク国内のコンセンサスを作り上げ、より強い政権基盤
や支持を得られるか、第二にはアメリカ国内でブッシュ大統領とペロシ議長などの民主
党が適切な(国益上の観点からの)妥協に進めるかどうかだと言う。

68 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 21:56:18 ID:KFBdN9pT
The wild cards in this new effort to craft a bipartisan Iraq policy are the
Republican and Democratic leaders, President Bush and House Speaker Nancy Pelosi.

They both say they want a sustainable, effective Iraq policy, but each is deeply
entrenched in a partisan version of what that policy should be.

America is in a nosedive in Iraq. Can these two leaders share the controls enough
that Iraq will become a U.S. project, rather than George Bush's war? There's a
bipartisan path out of this impasse, but will America's leaders be wise enough
to take it?

#このDavid Ignatiusの評論はペロシらの反戦左派のイラク政策の非現実性を、インプ
#リシットに批判するトーンがあるようにも思える(ただしブッシュ擁護でもないけど)

69 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 22:37:05 ID:KFBdN9pT
ttp://www.strategypage.com/qnd/korea/articles/20070522.aspx
Law and Disorder May 22, 2007:

ストラテジーページ:北朝鮮の治安、秩序の悪化

北朝鮮の秩序悪化がみられる。強盗といった小規模な個人犯罪だけでなく、組織的
犯罪が増えていて、最近Haeju歴史博物館が盗難にあい、提示してあった黄金の仏陀
が盗まれた。それ以外の貴重な財宝も盗難にあい、中国経由でコレクターの手に渡っ
ているのでは、などと推測される。麻薬密売組織が増えて、警備隊の中にも汚染があ
る。北朝鮮の出生率は社会、経済状況の悪化から低下している。

70 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 22:54:01 ID:wyK/UiQI
閑話休題 CIAの極秘文書が教えてくれた戦後の暗黒史
 今日のブログは書くほうも、読むほうも気が重くなるような内容であると思う。しかしどうしても書いて
おかなければならない。私がこのブログを書き続けるためにも、早い段階で問題提起をしておかなけれ
ばならない。そう思って書いた。
 2月26日の読売朝刊は、米国中央情報局(CIA)が児玉誉士夫(右翼)や辻政信(元陸軍参謀)につ
いて「情報要員としての価値はなきに等しい」、「(日本の再軍備のために米国を利用し)第三次大戦さ
え起こしかねない男」などと酷評していたことをスクープした。
 この報道は重要性な意味を持つ。それは、児玉や辻の正体が実は「うそつき」、「大泥棒」、「役立た
ず」であったという情けない事実を教えてくれたからではない。これら人物が米国により戦犯容疑者か
ら無罪放免してもらい、その代わりに米国の手先になって米国の日本占領に加担したという、いわゆる
戦後の暗黒史が実は歴史的事実だったということを、ここであらためて我々に確認させてくれたことに
ある。昭和の歴史を体験している人々が死んでいき、戦後生まれの世代が日本人の大勢となる時代
が来ようとしている今日こそ、暗黒史を正史として残す作業は誰かの手で続けられなければならないの
だ。


71 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 22:58:31 ID:KFBdN9pT
ttp://www.strategypage.com/htmw/htintel/articles/20070522.aspx
Embarrassment All Around in Japan May 22, 2007:

ストラテジーページ:日本国内で問題化している、軍事機密保護

江田島の海自の学校でアメリカのイージス防衛システムの機密がコピーされて配布
されていたことがわかり、波紋を呼んでいる。この事件は中国人の移民を妻に持つ
関係者の自宅の捜索から発見されたCDに端を発しており、関係方面にショックを
与えている。

72 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 23:11:10 ID:7Cz1/Upx
【日米韓】米下院での慰安婦決議案、オジャンに・・・代わりに”韓国決議案”を上程★2[05/22]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1179841834/l50

73 :日出づる処の名無し:2007/05/22(火) 23:24:29 ID:KFBdN9pT
<世界の政治漫画>

米中戦略経済対話が始まる(インド)
ttp://www.caglecartoons.com/images/preview/%7Bd3cc94bd-c409-48ba-9ea6-a77bd0640950%7D.gif

輸入食品(アメリカ)
ttp://www.caglecartoons.com/images/preview/%7B20b7e762-b4bc-4535-afc4-693a462b0d58%7D.gif

74 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 01:55:13 ID:yt9rXRpo
ttp://big5.xinhuanet.com/gate/big5/news.xinhuanet.com/politics/2007-05/22/content_6137318.htm
我國將建立健全食品企業信用?案和“K名單” 05月22日 22:23:59 新華ネット

我が国は創立して食品の企業の信用の書類と“ブラック・リスト”を健全にします

国家の食品の薬品監督管理局から耳に入って、我が国は食品の安全な信用を探求して、
評価、公表のなど制度建設を募集して、創立して食品の生産経営の企業の信用の書類
を健全にして、信用が監視・管理を分類することを進めて、食品の企業の“ブラック・
リスト”を創立して、実行して優秀なものを奨励し劣るものを罰して、深刻な信用を
失う企業に対して断固として淘汰します。

国務院弁公庁を徹底的に実行するために印刷配布しましたの《2007年は全体でした国
の食品の安全な特別整頓の方案》、国家の食品の薬品監督管理局は先日2007年の食品
の安全な特別整頓に対して関連していて働いて配置をします。食品の安全な信用シス
テムの建設に深くなる以外、国家の食品の薬品監督管理局は各地に食品の安全な監視・
管理の責任の実行を全面的に推進するように求めて、積極的に地方の各級の人民政府
が当地の食品の安全に対して働いて総括的な責任に負けることを推進して、食品が安
全に政府の仕事の目標の審査に組み入れることを進めて、責任の形を締結します、を
通じて(通って)評価の賞罰などの制度を実行して、幾重にも食品の安全な責任制と責
任追及制を実行して、強力に各監督部門の食品の安全な監視・管理の責任の実行を促
進します。

75 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 01:56:29 ID:yt9rXRpo
農村の食品の安全が働く方面に、国家の食品の薬品監督管理局は農村の食品の安全な
監視・管理の責任ネット、市場の流通ネット、大衆の監督ネットワークの建設を全面
的に推進することを求めて、深く突っ込んで農村の食品の安全な特別整頓を展開して、
積極的に“農村の食品が安全に范県を示します”の建設を進めます。

国家の食品の薬品監督管理局は各地に食品の安全な情報の監視測定を強化するように
求めて、食品の安全な状況の報告を編纂して、重点の品種の監視測定を強化して、食
品の安全な情報が早期警報のプラットフォームと建設することを進めます。全面的に
食品を展開して安全に総合的に評価して、絶えず食品の安全総合的に評価の制度を改
善して、積極的に探求して総合的に日常の監督する有機的な結合と評価して、絶えず
総合的に評価する効能を高めます。

2007年、省、市、県の3級の食品の安全の総合監督部門は要してすべて重大な食品の安
全な事故の応急の試案と操作の手帳を制定して、そして専門家の倉庫を創立します。
国家の食品の薬品監督管理局は各地に食品の安全な事故の応急の体系の建設を更に改
善するように求めて、創立して事故の報告、通達、早期警報の構造を健全にして、い
ったん重大な食品の安全な事故が発生したら、報告することをやり遂げることができ
るのがタイムリーです、反応が迅速です、制御するのが力強いです。同時、重大な食
品の安全な事故に対する調査の処理と答礼訪問の監督調査の仕事をしっかりと行って、
同類の事故の再度の発生を防止します。

食品の安全な知識を学校に入らせるため、コミュニティに入ります、農村に入ります、
国家の食品の薬品監督管理局は各地に十分に下部組織、学校、協会、学会などの部門
の作用を発揮するように求めて、大衆の人々に歓迎される方式をとって、広範に食品
を展開して安全に宣伝し教育します。

76 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 01:58:10 ID:+56qRnnZ
>>74-75
中国政府が有毒食品の対策に向けて、動き出したような。「ブラックリスト」作成
をはじめとして、有毒食品を製造するものを監督抑制する全国的組織をつくる、と
いう。食品情報のネットワークを作り、「早期警戒」態勢をつくる。

まずは、お手並み拝見というところであろうけれど、賄賂や汚職の蔓延する中でこの
組織がどの位効果的に動くものかは見もの鴨;


77 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 01:59:30 ID:+56qRnnZ
>>74-75
この対策を読んでいても、中国政府首脳の発想法はマルクス主義的組織論的方法論か
ら一歩も出ていない、と思ふ。

有害食品の「早期警戒態勢」や「ブラックリスト」といったものを考えた場合、イン
ターネットなどの一般的な現場情報や、広い範囲の情報共有、情報提供の透明性、開
放性といったものが重要と思ふ。

これは、有害食品だけでなくて、中国政府機関の癌である汚職や腐敗に対してもそう
であって、中国政府が有害食品を一掃出来るのであれば、汚職腐敗も一掃出来てしか
るべきであろうけど。

78 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 02:53:14 ID:+56qRnnZ
>>74-75
共産党の作った、食品安全対策の政策を読んで、ひとつ評価すべきであろうと思うの
は、最後のパラに書いてある「食品の安全に関する教育を進める」と言う点ではない
かと思う。

巨大なブラックホールのように見える中国を進化させるものがあるとすれば、庶民の
教育であって、安全管理、公衆衛生、法治主義、権利保護、所有権や特許、・・・と
いった社会の知識インフラを国民の基礎的教育のレベルで充実させることではないか。

79 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 02:54:26 ID:6oyDxbvj
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story/070522jijiX087/
英、ルゴボイ氏を殺人罪で起訴へ=ロシア側、引き渡し拒否−リトビネンコ氏毒殺
(時事通信)

【ロンドン22日時事】ロシアの情報機関、連邦保安局(FSB)元中佐のアレクサ
ンドル・リトビネンコ氏がロンドンで放射性物質ポロニウム210を盛られ、暗殺さ
れた事件で、英検察当局は22日、同氏と接触した情報機関元職員のロシア人実業家、
アンドレイ・ルゴボイ氏を容疑者と断定、殺人罪で起訴すると発表するとともに、ロ
シア政府にルゴボイ容疑者の身柄引き渡しを要求した。これに対し、ロシア最高検察
庁は引き渡しを拒否。両国関係の悪化は必至の情勢となっている。(後略)
----------------------------------------------------------------------
ttp://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/6678887.stm
Last Updated: Tuesday, 22 May 2007, 16:36 GMT 17:36 UK BBC
Russian faces Litvinenko charge

UK Foreign Secretary Margaret Beckett said she had told the Russian ambassador
that she expected "full co-operation" with regards extraditing Mr Lugovoi.
And Prime Minister Tony Blair's official spokesman said people should wait and
see what Russia's "considered legal response" was to the extradition request.

#最近のEUとロシアの関係の冷却化を象徴するかのような・・

80 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 08:16:40 ID:kDoFTwoy
<飴のブログから、最近の雑誌「エコノミスト」はヘンな具合になったのではないか?>

ttp://instapundit.com/
UPDATE: I have to note that I've observed the same shift in tone from The
Economist that Hanson observes lately. And this observation of his is worth
quoting, too: デービス・ハンソンが雑誌エコノミストの変質について書いている

This cheap sermonizing of Western elites reflects two unspoken truths: privately,
no well-heeled British subject would prefer the world of beheading, gender
apartheid, and Sharia law that flourished in lawless Fallujah to the legal system
and audit that governs the American military. And yet most understand that their
own professional advancement, psychological well-being, and political acceptance
come from praising the former and damning the latter.
この西欧エリートの安っぽいお説教は、彼らが個人的には無法なファルージャ地域に法
秩序を確保しようとするイラク政府やアメリカ軍の行為よりもシャリア法や女性のアパ
ルトヘイトや首チョンパ等を賞賛しているようなもので、そうすることによって反米的
な党派主義に組しているのだ。

This is a pathological situation, and it's too bad to see that it obtains at The
Economist as well as the BBC and Le Monde.
これは困ったことに、エコノミストのみならず、ルモンドやBBCなどをも含んで起こ
っている病理学的な状況なのだ。

81 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 08:20:17 ID:kDoFTwoy
<飴のブログから、最近の雑誌「エコノミスト」はヘンな具合になったのではないか?>

ttp://instapundit.com/
UPDATE: I have to note that I've observed the same shift in tone from The
Economist that Hanson observes lately. And this observation of his is worth
quoting, too: デービス・ハンソンが雑誌エコノミストの変質について書いている

This cheap sermonizing of Western elites reflects two unspoken truths: privately,
no well-heeled British subject would prefer the world of beheading, gender
apartheid, and Sharia law that flourished in lawless Fallujah to the legal system
and audit that governs the American military. And yet most understand that their
own professional advancement, psychological well-being, and political acceptance
come from praising the former and damning the latter.
この西欧エリートの安っぽいお説教は、彼らが個人的には無法なファルージャ地域に法
秩序を確保しようとするイラク政府やアメリカ軍の行為よりもシャリア法や女性のアパ
ルトヘイトや首チョンパ等を賞賛しているようなもので、そうすることによって反米的
な党派主義に組しているのだ。

This is a pathological situation, and it's too bad to see that it obtains at The
Economist as well as the BBC and Le Monde.
これは困ったことに、エコノミストのみならず、ルモンドやBBCなどをも含んで起こ
っている病理学的な状況なのだ。


82 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 08:21:30 ID:kDoFTwoy
ANOTHER UPDATE: Reader Francisco Moreno emails:
I am 37. I devoutly read the Economist from age 17. Sadly, the magazine has ceased
to be fair. I cancelled our subscription last year for this very reason, and
wrote to the editor about it. I've noticed this phenomenon mostly in the last
couple of months, myself.
読者からの電子メール:私は17歳から37歳までエコノミストを購読してきた。残念なこと
に私は昨年、購読契約をやめたのだが、それはここに論じられている理由と同じ理由によ
る。私は編集者に手紙を書いたのだが、そういう傾向がこの数ヶ月、強まっていると思う。

May 22, 2007
MY EARLIER POST ON THE ECONOMIST has brought a flood of emails from readers unhappy
with its recent shift in tone. So I guess it's not just me.
インスタプンディット:雑誌エコノミストの変身について、ブログ読者から多数の電子メ
ールがあって、最近のエコノミストに失望しているという。これからみて、そういう感じ
を持つのは私だけではないことが解った。
---------------------------------------------------------------------
個人的には、編集長が変わったあたりから、エコノミストの性格が変化していて、簡単に
いえばニューズウイーク風に、あるいはタブロイド風になったような気がする。上記のカ
キコはアメリカ国内のエコノミストの愛読者だったような層が疑問を呈しているわけで、
今の紙面の作り方(おそらく英米での販売重視)をみれば、充分理解できると思ふ。



83 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 08:39:21 ID:kDoFTwoy
>>81-82
エコノミストの変質というのは興味深い問題で、考えてみるべき要素は複数個あるように
思える。1)編集長交代と、その販売重視の姿勢、2)BBCなどにも見られる2003年以降の
顕著な反米主義の傾向(一部のFTの論客にも見られる)、3)アメリカ国内でもNYTな
どが以前に比べて左傾化していることとの関連;

おそらくは911の影響、そのショッキングな事件がトリガーとなって、覇権国家のアメリ
カが急速に対外干渉主義的、軍事オプション重視になったことが影響していて、欧州の
知識人にその反発があるのだろうと思える。

ネオコンとかブッシュ政権云々と言った議論は底が浅いと思ふ。911のような事件に、ア
メリカという国は、そういう極端な反応を示す国であって、良かれ悪しかれそれはアメリ
カの自己保存本能のようなものなので、それを正確に理解すべきと思ふ。

アメリカの自己保存本能が刺激された場合に、見境無しの反撃に走る、というのは真珠湾
もそうだし、80年代の日本の経済バブル(ロックフェラーセンターやコロンビア・ピクチ
ャーを買収するという恐れを知らぬ・・・)への反撃にも見られる歴史的事実だと思ふ。

エコノミストやBBC,あるいはNYTの問題は、そういうアメリカ的反応に反発する事
は良いとしても、その反論や批判が充分に合理性のある知的に見るべきものになっている
かどうか、という点にあると思ふ。戦争が悲惨であるとして、だから無条件に反戦を叫べ
ば良いというのでは幼すぎる。

84 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 08:40:14 ID:kDoFTwoy
ttp://www.opinionjournal.com/editorial/feature.html?id=110010107
The Left's Iraq Muddle
Yes, it is central to the fight against Islamic radicalism.
BY BOB KERREY Tuesday, May 22, 2007 12:01 a.m. EDT

OPJ:左翼陣営のイラク論の混乱
--------------------------------------------------------------------
リベラル・ジャーナリズムのイラク論(より一般的には戦争や軍事力の行使)に対する
混乱について書いている。

リベラルのメイン・ポイントは、「民主主義を軍事力で強制して花開かせることは出来
ない」

しかし、歴史的に見て、軍事力無しに民主主義陣営を守り得るのか、戦うことを放棄し
て自由主義、民主主義を広められるのか、と言う議論。軍事オプションは勿論万能でも
無く、解決策として常用すべきでもないとしても、それ無しに常に外交が成功するとい
う保証は無い。

Concessions will not work with either al Qaeda or other foreign fighters who will
not rest until they have killed or driven into exile the last remaining Iraqi
who favors democracy.


85 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 08:41:06 ID:kDoFTwoy
【中国】もう騙されない!400種のニセモノ薬品一挙公開[05/22]
ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1179840501/


86 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 09:04:52 ID:kDoFTwoy
<米中経済戦略対話が始まったわけだが・・>

"We should not easily blame the other side for our own domestic problems," Wu
said, speaking through an interpreter. "Confrontation does no good at all to
problem-solving."

呉儀副首相:「我々は国内問題で互いに相手の避難をすべきではない。衝突は問題解決に
      つながらない」
"firmly oppose trade protectionism." She said that any effort to "politicize" the
economic relationship between the two nations would be "absolutely unacceptable."
呉儀副首相:「通商の保護主義に断固反対する」「米中両国間の経済関係の問題を政治化
することは受け入れられない」

Addressing the rising anger in Congress, Schwab said, "This is not necessarily
reflective of more protectionism or anti-Chinese sentiment, but rather that there
are concerns there and we need to be responsive."
シュワブ通商交渉代表は議会に中国への怒りがあることに触れて「この問題は保護主義と
か嫌中センチメントとかとは別に、大きな関心を集めるものであって、我々はそれに答え
なくてはならない」
ttp://www.businessweek.com/ap/financialnews/D8P9JL2O0.htm  AP通信


87 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 09:05:49 ID:kDoFTwoy
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story/22yomiuri20070522id22/
産油国異例のガソリン配給制、イランが実施延期へ (読売新聞) 5、22

【テヘラン=工藤武人】イラン石油省と内務省は21日夜、22日から予定していた
ガソリン配給制の実施を延期するとの声明を出した。国営テレビが伝えた。これによ
り、産油国では異例のガソリン配給制の実施は当面、先送りされることになった。

ただ、価格については、22日から予定通り現行価格から2割値上げし、1リットル
あたり1000リアル(約13円)に引き上げる。

配給に使用する集積回路(IC)カードの運転者への配布が間に合わなかったのが主
な原因という。政府は配給制の実施可否について直前まで態度を明確にせず、政府高
官の発言も二転三転。ガソリン値上げに伴い、アフマディネジャド政権下で進むイン
フレが加速するのは確実で、政府批判が強まりそうだ。
--------------------------------------------------------------------------
ttp://www.iht.com/articles/ap/2007/05/22/africa/ME-GEN-Iran-Gas-Price.php
Iran hikes petrol prices by 25 percent despite growing public discontent
over inflation
The Associated Press Published: May 22, 2007  AP通信

But its refining facilities allow it to produce only around 40 million liters
(10.5 million gallons) of gasoline a day, so it has to import gasoline to meet
increasing demand. Last year, Iran consumed 75 million liters (19.7 million
gallons) of gas per day, and the government has predicted 2007 consumption could
exceed 80 million liters (21 million gallons) per day.
イランは産油国であるが石油精製施設の不備から、日量40Mリットルのガソリンを生産
できるだけなので、昨年実績で日量75Mリットルの国内消費を満たす為にガソリンを輸
入している。2007年には国内消費は80Mと予想されている。


88 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 09:06:53 ID:kDoFTwoy
ttp://www.computerworld.com/action/article.do?command=viewArticleBasic&taxonomyName=development&articleId=9020540&taxonomyId=11&intsrc=kc_top
Google launches top daily searches as 'Hot Trends'
Feature offers another way to look at search queries

CW:ぐぐるは、グーグルトレンドに「ホット・トレンド」を追加
-----------------------------------------------------------------
ttp://www.google.com/trends/hottrends?q=google+hot+trends&date=2007-5-22&sa=N
で、ホットトレンドが・・でも、リストをみても良くワカラン

comfort women
yasukuni
といったものをチェックしてみて、トレンドに乗っているようには思えない(w



89 :53:2007/05/23(水) 10:19:08 ID:uoA8NwgF
>>60-61
詳しい解説、ありがとうございました。

90 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 12:46:18 ID:6djOVQIR
ttp://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2007052372438
「米軍、1−4−2−1戦略から1−n−2−1戦略へ」 米シンクタンクが提案
MAY 23, 2007 03:19  東亜日報(部分抜粋)

米国の国防行政分野の代表的な右派シンクタンクである米ランド研究所は、最近発表し
た「新たな労力の分業―イラク後の米国に対する安保挑戦」というタイトルの報告書で、
このように提案した。同報告書は特に、北東アジアを含む「拠点地域」の戦略的比重を
従来より縮小しながらも、東アジアの安保競争や北朝鮮のような群小核武装国家の出現
を「米国と同盟国が直面した主要な脅威」と敵視し、注目を集めた。

01年10月の「4年ごとの国防計画見直し(QDR)」で発表されて登場した「1−
4−2−1戦略」は、△米国本土を防衛し(1)、△欧州・中東・アジア沿岸・北東ア
ジアの4地域で戦争を抑止し(4)、△2地域で同時に戦争を遂行し(2)、△1地域
の全面戦争で決定的に勝利する(1)という戦略だ。

これを新しく修正した「1−n−2−1戦略」は、「4大拠点」に含まれなかったがテ
ロとの戦いで中心地域に浮上したアフガニスタンや、人道主義問題に飛び火するアフリ
カのスーダン、エチオピアなどの多くの遠距離地域国家および紛争地域(n)の安定が、
未来の米国と同盟国の安保環境に影響を及ぼすと考える。

報告書は特に、△テロ犯と武装勢力、△北朝鮮のような核兵器で武装した地域強国、
△中国との軍事的対立につながりうるアジア地域内の安保競争は、米国と同盟国が直面
した三大脅威だと強調し、これに備えるための4段階課題として、△テロリストと武装
団体を殲滅し、関係国の軍隊の訓練と武装を支援し、△民主主義改革国家を支援し、
△核兵器や運搬手段を破壊する兵器を開発するほか、△弾道ミサイルとクルーズミサイ
ルを迎撃するシステムを構築する必要があると強調した。(後略)


91 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 12:47:56 ID:6djOVQIR
>>90
この報告書は140ページあって
A New Division of Labor:Meeting America's Security Challenges Beyond Iraq
By: Andrew R. Hoehn, Adam Grissom, David Ochmanek, David A. Shlapak, Alan J. Vick
ttp://www.rand.org/pubs/monographs/2007/RAND_MG499.pdf

Chapter One:Promoting Democracy and Freedom Abroad
Chapter Two:Conflict in the Post Post-Cold War World
Chapter Three:Toward a New Division of Labor
Chapter Four:What Will It Mean to Be Joint?
Chapter Five:Implications for the Armed Forces
Chapter Six:Potential Actions for DoD’s Leadership

サマリー、まとめの文書は18ページ
ttp://www.rand.org/pubs/monographs/2007/RAND_MG499.sum.pdf



92 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 13:24:12 ID:6djOVQIR
>>90-91
まだ、詳しく全部見ていないのだけど、この文書はなかなか面白そうな。
冷戦後、イラク後のアメリカの軍事戦略を論じる、といったもので、世界秩序維持
のシステムはどうあるべきか、といった議論。東亜日報は触れていないけれど、ア
ジアでの競合とかの部分で中国の軍事力増強への対応にも触れている。

テロや北朝鮮のようなならず者国家、さらにローインテンシティの紛争への対応とい
った事を論じていて、監視システムや弾道ミサイル、巡航ミサイルへの対応、同盟国
との連帯の有り方について書いている。

ミサイル防衛について、THAADとSM3に加えて「もう一層のレイアーが必要」
といったことを論じている。巡航ミサイル対応の必要性を言っているのは適切。

無論、この内容には議論が有りそうだけれど、論点として興味深いものを提示してる
ように思ふ。


93 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 13:54:36 ID:6djOVQIR
中国広西省博白県でおこっている「一人っ子政策強要による反乱」事件で
新華社の記事が出ている。政府が正式に氾濫の存在を認めたような。

ttp://big5.ce.cn/xwzx/gnsz/gdxw/200705/23/t20070523_11456024.shtml
廣西博白群眾圍堵鄉鎮政府事件平息 28人被拘留 05月23日 06:18 新華社、中国経済網

廣西博白縣多個鄉鎮近日出現群眾圍堵鄉鎮政府事件,其中有人砸壞政府辦公設施,
並燒燬部分文件檔案和車輛。記者發稿時,當地政府宣佈這些事件已經平息。

博白縣公佈的材料稱:5月17日上午,博白縣頓谷鎮300多名群眾圍堵在鎮政府門口,
其中有人辱罵、襲擊政府工作人員和民警,警方及時趕到後勸退多數群眾,依法傳
喚多名牽頭肇事者。<18日到 19日,博白縣又有6個鄉鎮接連發生部分群眾聚集圍堵
政府駐地事件,一些鄉鎮最嚴重的時候聚集了近3000人,政府大門、圍墻、大批辦
公設備、文件檔案在衝擊事件中被毀壞,少數肇事者還破壞、燒燬了數輛汽車、摩
托車。
(中略)
於人口搨キ迅速,經濟落後,當地人“多子多福”生育觀念沒有太大轉變,違法生育
現象較為普遍。為了扭轉局面,博白縣開展了大規模的宣傳、執法行動。
(中略)
據了解,目前共有28名涉嫌串聯、挑唆並參與打砸的人員被警方拘留。玉林市及博白
縣目前共派出28個工作組約4200名幹部,到全縣28個鄉鎮進村入戶與群眾進行面對面
交流,化解矛盾,了解群眾訴求。廣西壯族自治區一名常務副主席在現場指導處置工作。



94 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 14:16:15 ID:6djOVQIR
ttp://online.wsj.com/article/SB117988527546211662.html?mod=opinion_main_commentaries
Sudan's Enablers By JODY WILLIAMS and MIA FARROW May 23, 2007; Page A17

WSJ(米国版、寄稿):スーダンの支援者
-------------------------------------------------------------------------
対人地雷禁止国際キャンペーンでノーベル賞を受けているJODY WILLIAMSの書いている
もので、内容はエスニック・クレンジングを続けるスーダンに石油開発投資をしている
中国を避難し、その開発主体であるCNPCに投資している著名投資家、Warren Buffett
のCNPCへの投資を非難するもの。

Mr. Buffett has been justly lauded for his generous contributions to the Bill
and Melinda Gates Foundation. But it is difficult to comprehend how a man can
be a true humanitarian while offering billions of dollars to a company that
is underwriting Khartoum's crimes. Only China invests more money in
PetroChina/CNPC than Berkshire Hathaway.



95 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 18:52:32 ID:8rnM6Hlf
ttp://online.wsj.com/article/SB117987185880711310.html?mod=opinion_main_europe_asia
REVIEW & OUTLOOK:China Capital Wave May 23, 2007

WSJ(アジア版、社説):中国の資本の波
--------------------------------------------------------------------------
中国政府が増え続ける外貨準備の運用先として、アメリカのプライベート・エクイティ・
グループであるBlackstone Groupに$3Bを投資し、そのIPOの一割弱を入手する事
を評論している。

WSJは中国政府が有り余る外貨準備の運用手段として、アメリカ国債から一気にハイ
リスクなプライベート・エクイティ・グループへの出資といった手段出でていることに
注目していて、普通考えそうなよりリスクの低い大企業の社債などに目をくれていない
ことに注目していて、中国政府からの、そうしたハイリスクで大胆な資本投資が増える
のではないかと憶測している。それは以前に失敗したアメリカ石油企業のUnocalへの中
国国営の石油会社CNOOCの買収を思い出させるといっている。

その上で、WSJはこうした政府資金による、いわば国家の意思によるファンドの投資
は適切ではないと批判する。WSJは、国家はそうした分野に手を出すべきではなく政
治的意思がビジネスの投資や買収や・・ビジネスに絡むべきではないという。
Yet the deal will be scrutinized in the marketplace, for starters. We've always
had questions about state-owned investment funds, given their opacity, propensity
for corruption, and underperformance relative to the private sector. Without
transparent goals, they can also spark testy, and sometimes dangerous, political
feuds between governments, as a Singaporean state-owned fund experienced last
year in Thailand.

One deal doesn't a pattern make, but more are sure to follow. Chinese investments
will face greater scrutiny as long as the lines between government and
corporations are blurred. The lesson here is: The more China tells the world
about its investment mandate, the easier it'll be for Congress to let business be
business. Which is as it should be.

96 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 18:53:10 ID:8rnM6Hlf
ttp://www.bloomberg.com/apps/news?pid=20601039&refer=columnist_pesek&sid=aCsu36LXqFHU
Blackstone + China = Marriage of Two Bubbles: William Pesek By William Pesek

ブルームバーグ:ブラックストーン+中国=ふたつのバブルの結婚  W.ぺシク

毛沢東が中国政府のブラックストーンへの30億ドルの投資を見たら、どうなることなの
か?世界で最も注目される共産主義国家が、ウオール街で最も注目される資本主義の権
化のようなプライベート・エクイティの禿に投資する。

Then there's the private-equity bubble. Banks are helping fund a record pace of
mergers this year, with the value of announced leveraged buyouts soaring 40
percent to $188 billion in the first quarter alone.

At the moment, China's currency policy, together with Japan's ultra-low interest
rates, is a key source of the liquidity feeding bubbles.

On the one hand, it's a creative way for China to put some reserves in U.S.
assets without being accused of manipulating its currency. On the other, it
means two issues that lawmakers hope to exploit in next year's elections are
becoming more complex.

Mao, who died in 1976, would hardly recognize the China of 2007. Then again,
few would have predicted the changes that have taken place in his homeland.

97 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 18:53:33 ID:8rnM6Hlf
>>95-96
昨日、中国政府がブラックストーンに投資する、というニュースを読んだとき、
個人的には、うむむ・・・(口あんぐり)・・という感じで、呆れるとともに
いかにも中国人の発想、感心してしまった。

マルクス主義のカビの生えた教条的イデオロギーで国民の思想と行動の自由を
縛っている一方で、中国政府の金融政策担当のブレーンは驚くほど発想が柔軟
で、とてもわが国の財務省官僚の太刀打ちできるところではないような(?)

口さがないウイリアム・ぺシクの言うように、中国のやり方はバブルに乗って
そのバブルの有効利用を最大限投機的に活用するものであるから、バブルの結
婚というのは当たっているのかも知れないし、極めて政治的な関心を呼びそう
な発想法でもあると思ふ。WSJはその危うさを懸念しているけれど、国内メ
ディアはスルーしている。気がついているのかいないのか良くワカランけど。

98 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 18:53:54 ID:8rnM6Hlf
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/reuters/20070523/125435/
中国、外国企業の経営掌握は狙っていない―政府高官=NYT ロイター

[ニューヨーク 22日 ロイター] 中国政府の高官は、米プライベートエクイティ
大手ブラックストーン・グループに30億ドルを出資することについて、外国企業の
経営掌握を狙った動きではないと表明した。22日付の米ニューヨーク・タイムズ
(NYT)紙に語った。

中国は1兆2000億ドル余りの外貨準備の運用先を模索しており、20日にはブラッ
クストーン・グループの株式(10%未満)を取得すると発表した。

中国は外貨準備の一部を運用する新たな機関を設立中。同機関の代理でブラックストー
ン・グループの案件を扱っている政府機関のJesse Wang会長は、NYT紙に対し、外国
企業への出資率をさらに引き上げる交渉は行っておらず、さまざまな企業への小規模な
出資をまとめてポートフォリオを作る計画だと語った。

99 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 18:54:32 ID:8rnM6Hlf
<ブラックストーンへの中国の投資について、ブログからコピペ>
ttp://nylawyer.exblog.jp/5715617
China to Buy a Stake in Blackstone(NY Times)
China Says It Made Blackstone Investment to Raise Returns(NY Times)
中国が外貨準備金を米投資ファンドのブラックストーンに出資するらしいのだが、こ
れには軽い衝撃を受けた。
ま、政府主導の資本主義経済(ん?)だからできるのかも知れませんが、それにして
も発想がすごいというか、柔軟というか、戦略的というか。。
------------------------------
lat37nさん、
うまく言えませんが、僕はこの中国政府の発想というか思考がどうやって沸いてくる
のか興味あります。というか誰が戦略立案しているのだろうか。。。
それはさておき、ご質問の件ですが、事務所にもよると思いますがタイムチャージと
は別に成功報酬でもフィーを得ていることも珍しくないようです。 M&Aの関係ではよ
く新聞記事にも書かれています。http://nylawyer.exblog.jp/4775251/

100 :日出づる処の名無し:2007/05/23(水) 19:51:15 ID:8rnM6Hlf
ttp://online.wsj.com/article/SB117977112134309796.html?mod=googlenews_wsj
HEARD IN ASIA
China's Bubble Is Defying Beijing Stocks Push Higher
Despite Measures to Cool Investors' Enthusiasm
By JAMES T. AREDDY May 22, 2007; Page C3

WSJ(アジア通信):中国のバブルは政府に逆らい、市場冷却化措置にも拘らず
           投資家の熱狂は変わらない

中国株式市場の強気は、政府の行なった冷却化のための措置を無視していて、22ヶ月間
連続しているラリーが外国人のアナリストを恐怖心に陥らせている。

中央銀行は金利を上げ、その他一連の経済のマクロ・コントロールのパッケージを発表
したが、上海株式市場がその影響を受けてネガティブになったのは1時間以下の間で、
その後に1%上昇して指数は史上最高値の4072.23をつけた。これで、今年に入って上海の
株式指数は52%値上がりしたことになる。2年以内の時間で、上海株式市場は4倍になった
わけだが、そのお陰で中国株式の市場総額は5倍になって$2.6 trillionとなった。これは
中国国内の全家庭の銀行貯蓄を超える額である。

アナリストは中国政府が株式市場法規の火付け役になることを恐れているという。株式投
資家は今では中国の中産階級に広がり、その階層は住宅の購入や自動車の購入など中国経
済を支える役割を担っている。

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)