5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【政治経済】平成床屋談義 町の噂その19

1 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:09:29 ID:gjdT/6Xm
政治から経済まで日本の過去と未来を真面目にじっくり語るスレです。
みんな仲良く、荒らしはスルー、品のない罵倒嘲笑はルール違反。

真面目な疑問反論大歓迎、みんなで仲良く考えましょう。

スレ発祥は【wktk】韓国経済ワクテカスレ 韓国経済問題はこちらへ
【wktk】韓国経済ワクテカスレ 45won【凍り付く現金増える外債遅すぎた春】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1189734637/

中国経済についてはこちらへ
【wktk】中国経済ワクテカスレ 1元【留学生】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1186861660/

前スレ
【政治経済】平成床屋談義 町の噂その18
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1189673073/

*もしも人大杉と出た場合、2ちゃんねる専用ブラウザを利用すると表示させることができます。
http://gikonavi.sourceforge.jp/top.html (2ちゃんねる専用ブラウザ・ギコナビ)
*専用ブラウザは都合が悪い人は大杉君をお使い下さい。
http://oo.2ch2.net/menu

過去スレは韓国経済スレまとめサイトWikiにも収録されています。
ttp://toanews.sakura.ne.jp/pukiwiki/index.php?%B2%E1%B5%EE%A5%B9%A5%EC%A1%CA%CA%BF%C0%AE%BE%B2%B2%B0%C3%CC%B5%C1%A1%CB

2 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:11:23 ID:xpelQLu6
対洗脳・情報操作に対する十箇条

1.  与えられる情報を鵜呑みにするな、まずは疑え。
2.  自分の頭で考えている気になるな、殆どの場合無意識に誘導されていると思え。
3.  数字に騙されるな、数字でも悪意があれば操作する事は可能だ。
   統計ってやつは算出方法次第で操作できたりするんだ。
4.  過去に目を向けろ、必ず今と繋がっている。
5.  皆が一様に同じ結論、意見に達したときは、情報操作もしくは悪質な誘導、
   最悪洗脳されていると考えろ。
6.  事象、問題点、結果を箇条書きで抜き出せ、そして関連付けろ。
7.  耳触りの良い言葉ばかり言う奴は信用するな。そいつは下心を隠している。
8.  強硬論をまくし立てる奴は単なるパフォーマンスでやってるだけだ。
   バックに居る誰か、もしくは何かから目を逸らす目的があると考えろ。
9.  正論ばかり述べる奴には気をつけろ、禅問答になる。
10. やばいと感じたら直ぐに逃げろ。それと逃げ道の確保を忘れるな。

3 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:12:01 ID:xpelQLu6

一、 隣接する国は互いに敵対する。
二、 敵の敵は戦術的な味方である。
三、 敵対していても、平和な関係を作ることはできる。
四、 国際関係は、善悪でなく損得で考える。
五、 国際関係は利用できるか、利用されていないかで考える。
六、「優れた陸軍大国が同時に海軍大国を兼ねることはできない(その逆も然り)」
七、 国際政治を損得で見る。善悪を持ちこまない。
八、 外国を利用できるか考える。
九、 日本が利用されているのではないか疑う。
十、 目的は自国の生存と発展だけ
十一、手段は選ばない
十二、損得だけを考える。道義は擬装である。
十三、国際関係を2国間だけでなく,多国間的に考える。
十四、油断しない
十五、友好,理解を真に受けない
十六、徹底的に人が悪い考えに立つ
十七、科学技術の発達を考慮する

「国家に真の友人はいない」…………………………………………… キッシンジャー
「隣国を援助する国は滅びる」………………………………………… マキャべリ
「我が国以外は全て仮想敵国である」………………………………… チャーチル
「過失ありて罰せられず、功績なく賞を受くれば、国が滅びる」……… 韓非子

4 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:15:06 ID:rgqjMOVi
私怨

5 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:40:50 ID:rgqjMOVi
近事片々:去りゆく安倍晋三首相に贈る3曲…
 去りゆく安倍晋三首相に贈る3曲。

 「無責任一代男」 俺(おれ)はこの世で一番無責任と言われた男。
民意に背いて続投し、所信表明までやったのに、代表質問の直前、ハイそれまでよ。

   ◇

 「また逢(あ)う日まで」 党首会談を断られたから辞めると言っているのに
周りは健康問題だ、スキャンダルだと騒がしい。
こうなりゃ、また逢う日まで入院だ。別れの本当のわけは話したくない。なぜかさみしいだけ。

   ◇

 「孫」 なんでこんなに可愛いのかよ。
俺は47年前、日米安保改定を成し遂げて辞めたが、
テロ対策に「職を賭す」と言ったお前は結局何もしなかった。
お前は若い。これからだ。でも再チャレンジだけはやめておけ。

http://www.mainichi-msn.co.jp/eye/kinji/news/20070913dde001070007000c.html


6 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:41:26 ID:PEOOZt+N
>>1

前スレでやってもうたので

>>1002でないなら日本の国際的孤立と長期的信用失墜は回避

ほんまそう祈りたい気分だわ。

7 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:43:35 ID:EraWZsED
>>5
誰のせいだと(ry

8 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:44:40 ID:gsiqGYVr
>>5
毎日は霊界と交信できたのか…

9 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:47:15 ID:C8rVnG1A
>>5
破廉恥新聞か・・・

10 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:49:55 ID:ppVFcFks
>>5
そんなはしゃいでいいのか・・・w

11 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:49:59 ID:/CbBTIJ1
さっきウェークアップに菅直人が出てたけど何か言ってた?
テレビつけたらすぐにCMに行ったんでわからない。

12 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:51:11 ID:v4moxwDg
福田が総理になりそうな時には、工作員がスレ立てしないしレスもおとなしい。福田じゃダメだな

13 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:51:44 ID:EZRT+zft
やっぱ安倍ちゃんは悪い選択したと思う
どうせ辞めるなら参院選直後に辞めればよかった
すぐになくなる内閣なら組閣しないで8月から臨時国会やっとけばよかった
民主が特措法反対に固執するのを想像できなかったわけじゃあるまいし

14 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:52:42 ID:0PaIzUTD
>>10 安倍辞任で、嬉しさの余り、全てを忘れてハシャギマクっておりまするよ
マスゴミは天下無敵、天上天下唯我独尊!!11!!

15 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:53:28 ID:9NEYmiZ1
>>13
今更そんな話をしても仕方ない。前見ようや前。

16 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:54:38 ID:0PaIzUTD
>>15 汚物に触れないでください、スレが穢れます

17 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:54:44 ID:PEOOZt+N
テロ特措法がなくなろうと何しようと変わらんことだけは書いとこう。


今後、日本は対テロ包囲網にあり続けることを身をもって行動で示さんと信頼はつなぎとめられないよ?

何せ今、参院第一党は、世界75ヶ国以上が対外公約にした
PSI(拡散に対する安全保障構想)反故にして

「我が国は大量破壊兵器(化学・生物・放射性・核兵器)・弾道ミサイルなどの拡散防止はしない」

って席蹴って出て行こうとしてるんだから。

今後どうなったとしても、相応の代償を求められるだろうね。

>>13
過去スレと情勢良く見れ。




18 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:55:04 ID:cWmGcljP
衆議院2/3で無理矢理通したら、マスコミがテロ特法の重要性なんか説明せずに
「また自民が数の暴力で!」「お灸を据えるべき!」キャンペーンをはるのは
目に見えてたからなあ

19 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:56:38 ID:rgqjMOVi
安倍は、アメリカの意図を図る能力も意図もなかった。
アメリカ外交が転換するサインを見逃した無能力者。
これに反論できる人はいまい。

20 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:56:45 ID:jH9QJzh5
>>13
いや、小沢はテロ特措法延長に賛成して来たんだけどw
普通は想像せんだろ、「政局だから!」でマニュフェストを無視する男が、マニュフェストを盾に
国際協力を放棄するなんてw

21 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 09:58:56 ID:iJkw5uBv
参院で負けたからって辞任してたら、変な前例が出来ちゃうでしょうに
それから、民主の反対はいくらなんでもここまでやるとは日本の政治家として読めなかったと思うぞ
最終的には、小沢にだって政局よりも、国益に沿った判断が出来ると思って信じていたんだろうし
以前は、アンチテロリズム法については必要とする立場であったこともあるし

残念ながら、相手は政治家の常識では計り知れないほどの、視覚狭窄の政局屋でしかなかったということで
常識的で無闇に実直な安倍の、相手の良心と常識にかけた選択は失敗したということに

22 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:04:45 ID:9NEYmiZ1
>>16
悪かった、スマン。

国益に関する事項は例え国民が反対してでも推し進めるべきなんだけどねえ。
国内世論に主ねってヒトラーに宥和的だったチェンバレンの教訓を忘れてはい
かん。

それにしても民主党がなんでここまで社会党みたいなんだ。社会党がやけに
つよい悪夢の55年体制だ。

23 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:05:04 ID:PEOOZt+N
>>19
本当に「アメリカ外交が転換するサインを見逃した無能力者」なら、

日米豪戦略対話からの同盟構築や

わざわざ北大西洋条約機構(NATO)が安倍首相個人を名指し指名して
最高意思決定機関の北大西洋理事会(NAC)での演説を要請し
日本の首相として初めてブリュッセルのNATO本部での演説は出来ない訳でw

少なくとも評価には「不可」はないぞ。

24 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:05:26 ID:vB1pgh+T
>>19
ソースをよこせ。

25 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:06:16 ID:wYQtt6t2
ttp://hoshino.ntciis.ne.jp/
星野仙一がいい事言ってる件

26 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:07:34 ID:0PaIzUTD
アメリカでは今週は、イラク多国籍軍司令官のPetraeus将軍の議会報告が最大のニュース
だったのだが、その結果勝者は誰かといえば・・・(WSJ/OPJ評論、これはWSJ
の購読契約無しに読める記事)国内メディアは決して、こういうことは伝えないのだが・・

ttp://www.opinionjournal.com/columnists/kstrasselpw/?id=110010604
Political Surge:Look who won Petraeus week.
BY KIMBERLEY A. STRASSEL Friday, September 14, 2007 12:01 a.m. EDT

There's a lesson here for Republicans, in particular those most worried about how
Iraq will play in next year's elections: Good military policy is good politics.

27 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:14:38 ID:zvYHuLta
>>21
まさか安全保障問題を政局にするとは思ってなかったでしょうね。
まあ特措法に反対すること自体信じられないわけですが。

28 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:15:42 ID:VUqTkn0E
>>11
テロ特延長できないのは安部ちゃんのせいニダ

29 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:15:42 ID:Pc3Zrb3S
>>27
安全保障を政局にする政治家なんて世界どこ見ても居ませんかなねぇ・・・

というか、普通の国だったら外患誘致一発で極刑なんでしょうが・・・

30 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:16:11 ID:0PaIzUTD
汚物に触れるのはやめましょう

31 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:16:29 ID:td0CcpuV
>>27
民主は自分の法案に反対した政党ですよ?
これくらい朝飯前ですよ。

32 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:19:37 ID:PEOOZt+N
>>30
      ,,、,、、,,,';i;'i,}、,、
       ヾ、'i,';||i !} 'i, ゙〃
        ゙、';|i,!  'i i"i,       、__人_从_人__/し、_人_入
         `、||i |i i l|,      、_)
          ',||i }i | ;,〃,,     _) 汚物は消毒だ〜っ!!
          .}.|||| | ! l-'~、ミ    `)
         ,<.}||| il/,‐'liヾ;;ミ   '´⌒V^'^Y⌒V^V⌒W^Y⌒
        .{/゙'、}|||//  .i| };;;ミ
        Y,;-   ー、  .i|,];;彡
        iil|||||liill||||||||li!=H;;;ミミ
        {  く;ァソ  '';;,;'' ゙};;彡ミ
         ゙i [`'''~ヾ. ''~ ||^!,彡ミ   _,,__
          ゙i }~~ } ';;:;li, ゙iミミミ=三=-;;;;;;;;;''
,,,,-‐‐''''''} ̄~フハ,“二゙´ ,;/;;'_,;,7''~~,-''::;;;;;;;;;;;;;'',,=''
 ;;;;;;;;''''/_  / | | `ー-‐'´_,,,-',,r'~`ヽ';;:;;;;;;;, '';;;-'''
'''''  ,r'~ `V ヽニニニ二、-'{ 十 )__;;;;/ 


こうですか、わかりません!

いやこんな世界にならないといーね。
もう冷戦の緊迫感知らないひとも多いだろうしねぇ。

33 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:19:41 ID:A5bEN9qy
>>22
ゴミンスの中の半分は元社会党。

34 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:20:42 ID:Yc44mXxb
>>33
参院民主のほとんど全て、衆院民主の半分だと思います>社会党系

35 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:23:00 ID:0PaIzUTD
>>34 それ、何か信用できそうなデータ(根拠)つきで、まとめたものとか無い?
   殆どの国民がわかって無い悪寒

36 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:23:23 ID:CeP8HLNx
>>33
更に党の事務関係の役職は元社会党の香具師が握ってるんでしたっけ・・・。

37 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:24:09 ID:Yc44mXxb
>>35
現状主観の粋は出ないが、今度まとめてみるか…

38 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:25:54 ID:C8rVnG1A
民主党って政権交代が手段ではなく目的だからなぁ

39 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:27:23 ID:td0CcpuV
目的のためには手段を選ばず、
手段のために目的を忘れる、って何のネタだったかな、

まあそんな感じかと

40 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:29:22 ID:avMkkFC2
民主の委員会や書記局は旧社会党に握られてしまったと
塚本元委員長が悔やんでたな
そう言えば

41 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:30:15 ID:VUqTkn0E
>>35
一定の年齢なら知ってるはずだけどな
眉毛内閣は10年まえだし

42 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:30:26 ID:rgqjMOVi
「官邸崩壊」「日高義樹」この三冊を読めば安倍がブッシュに愛想をつかされた理由がわかる。

43 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:31:25 ID:0PaIzUTD
いまや怪物となった、民主党の、内部構造解析の研究プロジェクトが必要だね

44 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:31:31 ID:tvluwLi7
>>21
人は自分が持っているものでしか相手のことを判断できない。
とかいった意味の格言があったような。

純粋すぎる人は相手の中の不純が見えない。
同じ純粋でも海千山千の人なら、相手の中の不純を見抜くことができる。

45 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:32:41 ID:X3hZB+My
>>21

大丈夫ですそれでも次の参院選までには『安倍は参院選で負けたから辞任した』となっています。
つーかそうします。
国民は来年には安倍が何で辞めたか忘れてますから大丈夫。

46 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:34:05 ID:ofNax+em
>>43
民主党研究スレでも立てるか?

47 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:34:48 ID:jYzScP7b
つまり社会党系が地下に潜って、民主を隠れ蓑にして活動してるって事ですか?

48 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:36:00 ID:A5bEN9qy
>>46
議員板とネタスレ化した軍板のがあるからイラン。

49 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:37:48 ID:tvluwLi7
>>47
比例で当選した民主議員の前職を調べてみたら。
自治労、日教組、労組等うじゃうじゃいて、orzになれます。

50 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:38:40 ID:Yc44mXxb
>>48

ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

51 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:38:48 ID:td0CcpuV
>>42
・・・三冊?

52 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:39:28 ID:MPjoD+YV
日高義樹が本と化していたとは。
岸部露伴は実在したのか。

53 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:40:36 ID:0Hjfmc7B
>>49
ありがd

54 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:42:16 ID:0PaIzUTD
949 名前:無党派さん sage New! 投稿日:2007/09/15(土) 10:27:17
ここ以外は日本オワタとか多い。
このスレはまだ冷静なスレの一つ。

950 名前:無党派さん sage New! 投稿日:2007/09/15(土) 10:29:24
うちの前の店にも 日本終了の札がかかっているよ

951 名前:無党派さん sage New! 投稿日:2007/09/15(土) 10:30:18
うちの社員食堂にも中華始めましたの札がかかっているな

55 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:44:14 ID:UJ5uwwjQ
どの国とも仲良くやってく、と。
福田さん出馬会見ライブでやってるね。

56 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:47:11 ID:RidK/P9q
それは当たり前なんだけどな。

57 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:49:35 ID:GI9f39l1
特アの要求は、なんでも呑むのが仲良くやってることだと思ってるな
まさにお花畑思想

58 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:51:58 ID:UJ5uwwjQ
目がキョトキョトしてる、緊張気味?
もっとのらりくらりのイメージだったけど、なんか余裕無さげ

59 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:52:23 ID:pOTjGSry
>>39
『ああっ女神様』のウルド姉さんだねそれ。

60 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:53:28 ID:td0CcpuV
>>59
ああ、あの人(?)か、納得w

61 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 10:55:00 ID:VUqTkn0E
>>46
オザ研があるじゃない
つかあまりスレ乱立させると中身が薄くなるよ。
いまもコテはアニメの方に逃げてるんだし

62 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:03:52 ID:Yc44mXxb
ふと…

参議院選敗北〜辞任
 敵味方識別期間

新内閣発足
 在庫処分期間

だと良いなぁ…

63 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:08:11 ID:0PaIzUTD
ttp://paper.wenweipo.com/2007/09/15/GJ0709150023.htm
[2007-09-15] 日政壇動盪 新首相或「曇花一現」  香港、文匯報(共産党系)

將成為麻生太郎和福田康夫之爭,但無論哪一個接任首相,・・新首相恐怕難有作為,
甚至有可能「曇花一現」

復旦大學日本研究中心副主任郭定平教授分析,未來3到5年內,日本政壇或會處於高度
流動性的局面。

安倍突然辭職給下任首相留下許多艱巨任務,自民黨現在矛盾多、問題多,醜聞層出不窮,
參院選舉失敗,目前內部沒有「挑大樑」的人物,也沒有佔絕對優勢的派系,新任首相
可能會「曇花一現」

64 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:11:05 ID:AXhWJNTK
サミットやら五輪やら台湾有事があるから、麻生さんの他には考えられんな。
つか、中東核ドミノ&イスラムvsキリストの時期はいつ頃になるのかな。直ぐにでも進展するようであれば…。

65 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:13:19 ID:y3oy7EbI
テロ特関連はそろそろ打ち止めかな?、という事で一応投下。

政治資金管理団体の収入がどう、とかというニュースで。
中川(女)と平沼氏が3億位(中川(女)が一番多い)
亀井静香が2億5千万
鈴木宗男が1億8千万
安倍氏が8千9百万
小沢一郎が1億2千万
綿貫氏が9千5百万
記憶に残っている範囲の大まかな数字ですけど。

66 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:13:59 ID:0PaIzUTD
>>63 からみると、中国の評価・期待は、麻生さんにも福田さんにも、高いとはいえない
ような・・

67 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:17:27 ID:rCAsK+fd
北京オリンピック後にどうなるかわからないような連中に下手に評価されない方がいいんじゃないの。

68 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:18:01 ID:XO9W6F+0
>>65
>>65
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070915i201.htm
亀井はちときな臭くなってきた

69 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:20:34 ID:Yc44mXxb
>>68
メディアのアリバイ工作かもよ?

小沢の収支報告書の訂正も一応報道したしw

70 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:24:46 ID:tvluwLi7
自民は顔写真つきで報道。
民主はベタ記事。

例の報告書未提出ってありえんだろ。自民なら総攻撃してたはず。

71 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:25:44 ID:y9VX2WZl
>>68
亀井は、事務所費問題と光熱水費問題の両方にも名を連ねていたりする。

家賃ゼロの衆参議員会館に多額の「事務所費」支出
 「事務所費」1000万円以上を計上している議員
 亀井静香国民新党代表代行 2418万円
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2007-01-03/2007010301_01_0.html

議員会館に主たる事務所をおく資金管理団体の光熱水費支出額(05年分、50万円以上)
 議員名      支出額(円)
 亀井静香(国)   1,954,179
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik07/2007-03-24/2007032415_01_0.html



72 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:29:03 ID:ojH4n3z/
「一応報道」って魔法の合言葉だな。
一回きりのベタ記事でも報じたことにはかわらないもんな。
明らかにおおごとにしたいニュースとそうじゃないニュースと扱いに差を付けてるのに。

73 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:29:52 ID:QxqehAG1
最近流れが速すぎて付いていけない・・・_| ̄|○1バンデ1スレハハヤスギル

前スレ>>895
>ゲル元長官のマンガの選び方
kwsk!

74 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:34:48 ID:1Hv/U7Fl
前スレ815様の書かれた
「日本は、逃げるのか。途中で止めるなら、始めからするな。迷惑だ」
に衝撃を覚えました。

フリーペーパーメディアというのはどうですか?
前に外信さんのやっていたようなのをフリーペーパーで発信するというのは?
ネットをしない人で「テロ特措法て何?」という人はたくさんいると思います。
テロ特措法についての簡単な解説と、
海外のメディアがどんなふうに伝えているか、
手軽に情報提供してみる。

注意する事は
2ちゃん色を廃する事 (今だに反感もってる人は多いです)
マスコミ批判は絶対にしない(批判したとたん思考停止する人も多いです)
あくまでも、海外の情報の提供に徹して、自分で考えてもらえるようにする事

紙面をサイト上で公開し、各自で印刷して蒔いてもらうというのもいいでしょう
スーパーや美容院、図書館、飲食店等の店長さん達に、
ちゃんと説明し、断って置かせてもらう。
ポスティングや道で配る事はしない。
意見の押しつけになってかえって反感をかいますから。
あくまでも自分の意志で手にしてもらい、自分で考えてもらうようにする事。

などと書いてみましたが、自分には翻訳する力はありませんし
経済的にプリンターの購入も出来ない有様で、
風呂敷を広げてはみましたが、途方にくれてしまいました…ort
「海外通信」とでもして定期発行するのが理想ではありますが…
著作権に引っかかるかも知れませんね…

75 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:35:55 ID:y3oy7EbI
新党大地、自民と協力も次期衆院選で鈴木代表示唆
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/politics/49375.html

宗男さんは日和見じょーずw

76 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:39:22 ID:Pc3Zrb3S
>>74
一応外電は共同が訳してちゃんと配信しているから、ネタがぶつかると
フリーペーパーは弱いかもしれませんね。

※ちゃんと配信しているが、ちゃんと訳しているかはご存知の通りだ!!



77 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:42:31 ID:hAo/dtn1
>>5
ヽ(-@∀@)ノ よりも毎日をまず潰すべきだと思うようになった

78 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:51:02 ID:td0CcpuV
今テレビつけたら北朝鮮からシリアへって見出しのニュースやってましたね

79 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:51:08 ID:hAo/dtn1
少し前に小沢一郎はもうすぐ雲隠れするって書いたんですけど
さすがみんす、ズンズンガンガン垂直上昇です

【民主党】全議員に『テレビ自粛令』…“政局”に関する発言は小沢代表以外は口を慎むべしと
ttp://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189805995/

80 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:58:00 ID:zHDajYAl
俺は、参院選で初めて民主に投票した奴を二人知ってる。
どちらも親思いでね。年金調べたら欠落があったんだと。だから自民は許せないと。
元凶は自治労にあると言っても、民主が追及しなかったら自民は隠蔽した筈だと。
それなりの意図を持って票を投じた。

その時親を思う気持ちが、まさかテロ特措法反対として表れようとは微塵にも思ってなかったろうよ。

今はあの時の票を返せと言ってるけどもう遅い。投票する際は、相手の腹もしっかり探らないと。
票をお灸程度の重さにするなよと。

後もうひとつ。
学生時、とある外人に日本政府は意図が見えないと言われたことがあって。
対外的な発言は矛盾点が多く、何を言いたいのかさっぱり分からないと。
当時はこの人若いのに政治に関心があるな〜とくらいにしか思わなかったけど、
それは与党内の派閥や野党の意見を取り入れていたからだということに気づいた。
あの人は、最近の日本政府は漸く話が通じるようになったと思っていただろう。
でも、再び玉虫色のよーわからん国に逆戻りするんだろうな。

81 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:58:43 ID:GKW/sRui
辞意表明以降の凹みから何とか立ち直った今の心境をば・・・

 憧れは 三途の川の 向こう岸

82 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 11:59:19 ID:1Hv/U7Fl
>>76様レスありがとうございます
そうですね。
ただ、記事だけではわからない事の
解説等で付加価値をつける事は出来そうですが…
中東関係のパワーバランス等についてとか

83 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 12:01:33 ID:VUqTkn0E
>>74
それは賛成。
でも匿名の2chで協力しあうことが出来るかがネックだよね。
仕事の関係もあるし。

84 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 12:13:04 ID:lHQxeqhB
>>80
俺は、透析をやってる親が居るわけなんだけど、
石油価格が上がったら、送り迎えのガソリン代も跳ね上がるし、透析用の中空糸膜も石油製品だしな。
現状は税金から補助されているとはいえ、1バレル辺り120$を超えたら自己負担も十分ありえるわけで。

85 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 12:27:25 ID:2XT4tqxL
>>57
なんか、特亜の主張サラリと無視した挙げ句に『えぇ、非常に仲良くやってますよ?』とかそんなイメージが完成しつつある…

86 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 12:35:15 ID:MOhlpaR5
>>79
そりゃ、これから先進各国からフルボッコにされるわけだからね>民主
そして、それに参議院選で世論誘導して全面協力したマスゴミ
マスゴミは、暴力のような力(権力ではない)には、必ず屈する。
そうなると、マスゴミの中の人も怖くて、ミンス批判をするしか道がないわけだが。
現状は、テロ特措法の認知を向上させるという段階だね。
それが終わると、民主をフルボッコにする可能性が大いにあるわけだね。
しなければ、命にかかわるだろうからw
小沢もよく理解してるじゃないか。
マスゴミが、ミンスをフルボッコにするシナリオが強いと考えてるのだろう。

ちなみに、原油がさらに高くなるのは、民主とマスゴミの責任以外の何者でもありませんから。

87 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 12:44:23 ID:rgqjMOVi
ここにいる奴等は本当にばかなんだろうな。
一バレル120ドルだのガソリン一リットル500円だの
自分がどれだけ恥ずかしい事を発言しているのか自覚が全くない。

同じ事を組織的に書き込んでいるのかしらんが不安を煽る事しかしてないし。

88 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 12:45:30 ID:uMa85ghd
オレね、米軍は日本で軍事活動してテロ支援組織を掃討してもいいと思うんだ。

89 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 12:46:09 ID:td0CcpuV
>>87
で、>>42の残り2冊について教えていただけませんか?

90 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 12:47:22 ID:hAo/dtn1
>>87
否定するなら論理的な資料を持ってきてくれ
なに、まだスレは900近く残ってるw

91 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 12:47:57 ID:lHQxeqhB
>>87
なら、そういうことは無いと言い切れる材料を提示して安心させてくださいな。

92 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 12:55:21 ID:rgqjMOVi
現在、原油は歴史上最高値一バレルで80ドルを超えたあたり
現在のガソリン価格は150円程度だ。

これが120ドルだの500円になった場合、
中国やらロシアやらアメリカ、EUなどの大国に与える影響を考えろよ。

お前らは時代を何時に戻したいのだ?

>>89 日高義樹が今年出した2冊を読んでみ。
ブッシュが中間選挙で負ける前までとは全然論調が違うから。

93 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 12:55:24 ID:e9KbHBH/
>>88
不良債権処理には「米軍」が動いたらしいなw
本当かどうかしらないが

>不良債権の市場処理については、民間金融機関と情報機関、軍関係者までが
緊密に連絡し合っていた。大手の米系投資銀行は日本の資産買いに際し、
米軍の上陸戦略、占領手法を活用している。参謀格に米軍出身者を据え、
情報収集、危機管理を迅速にこなす。
これらの元軍人の多くは日本駐留の経験もあって日本の事情に通じているうえに、
法律家の資格も持っている。

米側関係者の居場所や電話番号などの連絡先から脅迫や誘拐対策まで完ぺきな
危機管理マニュアルを備えている。
ttp://www.nikkei.co.jp/neteye5/tamura/20060507n1957000_07.html

94 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 12:56:46 ID:VUqTkn0E
>>87
数の数え方さえわからないお前は自分が低脳の自覚ある?

95 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 12:58:39 ID:hAo/dtn1
>>92
資料まだ〜 チン☆⌒ 凵\(\・∀・) まだぁ?

96 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 12:59:05 ID:MPjoD+YV
>>92
とりあえずどんな内容か紹介してくれ。
まさか著者の名前だけで説得できるとは思ってないよな。

ところで、大国に影響が出ることがかなりの確度で予想できるから
このスレの住人は心配してると思うんだが、ID:rgqjMOViはいまだに
欧米が一言いえば原油価格が自由に上下するような20世紀前半の
世界に住んでるのだろうか。
ちなみに、中国に原油価格の決定権なんかないしロシアは財政にプラスに
なるだけ。

97 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:00:07 ID:E7z7BX4L
ここのスレタイの数字なんでその19の1の部分が全角で、続きの9が半角なの?
前スレもそうだったけど。


98 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:00:20 ID:rgqjMOVi
>>94
何にけちをつけられたのかさえ分からない程度に低能ですぅ。

洗脳でもされたのか、工作員なのか知らんが
世界から見捨てられるだの、メディアと民主党が世界から懲罰されるだの
オナニーして美味いものくって風呂はいって小便して寝ろと言いたくなる。

99 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:00:32 ID:2l+i9M5o
前スレにいたsgj3CxQVクンかな。
絡み方が似てる。

100 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:00:59 ID:MPjoD+YV
>>98
原油価格はどこに行ったんだ?

101 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:01:32 ID:hAo/dtn1
あーあ子供のような罵倒始めちゃったよ┐(´д`)┌

102 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:02:11 ID:MPjoD+YV
あと日高義樹についてもよろしく。
Amazonの内容紹介よりは深いものを期待しているので。

103 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:02:41 ID:gQU5vpnC
そろそろrgqjMOViはスルーでよくないか?
ぶっちゃけ碌なソース出さずに罵倒しかしてないし。ここは東亜+じゃないから。

104 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:02:51 ID:02E3jap9
>>98
嫌民主党厨を減らすにはどうしたらいいとおもいますか?

105 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:04:45 ID:uMa85ghd
>>98
>世界から見捨てられるだの、メディアと民主党が世界から懲罰されるだの

ここが突かれたくないポイントってわけだな。

ユダヤが北朝鮮の核拡散がらみでフラグを1本立ててはいるが、
まだあわてるような時間じゃない、な。

106 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:05:15 ID:MOhlpaR5
>>89-91
いじめてやるな。
「ぼうやなのさー」
原油は、HFも、仕掛けに入るだろうからな
今回のテロ特措法の件で、上がどこまでになるか想像もつかねー
見過ごしてる点は、オイルマネーが日本に入ってこなくなる可能性も見過ごせない。
中東の金持ちどもも、今回の件は金の問題ではないから、ブチ切れてるだろうからな。
ここらは、おまいらが言ってる小池や麻生や皇族が手を回さないと、一般人上がりの政治家では対処できないだろう。

107 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:09:33 ID:ajUbnx0E
>>92
そうですね、そこまで値が上がればまず第三次世界大戦になるでしょうね。

まぁそうなればどう転んでも、日本(小沢民主党とその支持者)がその戦犯として槍玉にあげられるでしょうね。


108 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:10:08 ID:rgqjMOVi
>>96
上で上げた本を図書館でもいいから読んでくれよ。

>ちなみに、中国に原油価格の決定権なんかないしロシアは財政にプラスに
>なるだけ。
はぁ、絶望させないでくれ。
原油がそんなに上がれば、発展途上国の中国が持つわけないだろ。
日本以外のアメリカの自動車メーカを全部潰すつもりか?!

109 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:10:10 ID:7roToUPI
第4次中東戦争やオイルショックのころ小学生だったが
あのころの石油の値上がりはすごかった。
大きな世界情勢の変化があれば
50パーセント程度の上昇ではすまんだろうな。






110 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:12:19 ID:Rx9ZwmNt
皆がふいんきを読み快適なスレ進行を心がけている中で、
ふいんきを読めないレスをやっているような>>98はまさしく低能の鏡ですね〜。

111 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:14:26 ID:7roToUPI
>>96
そういえば、中国も日本のインド洋給油活動に
かならずしも批判的ではないとインターネットで見たなw




112 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:14:44 ID:rgqjMOVi
>数の数え方さえわからないお前は自分が低脳の自覚ある?

>何にけちをつけられたのかさえ分からない程度に低能ですぅ。

何が問題なんだろ。

113 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:14:51 ID:ZjMNqSbb

>「官邸崩壊」「日高義樹」この三冊を読めば

日本語が苦手なのか、日本語の言い方が難しいのが悪いのか。

114 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:18:59 ID:nv8ljqd1
>>112
独り言はチラシの裏に書いてくださいね^^

115 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:19:00 ID:MPjoD+YV
>>108
>はぁ、絶望させないでくれ。
>原油がそんなに上がれば、発展途上国の中国が持つわけないだろ。
>日本以外のアメリカの自動車メーカを全部潰すつもりか?!
にやにやが止まらん。こういうのを支離滅裂って言うんだろうなあ。
混乱しようが破綻しようが産油国への影響力も自国での十分な産油力も
ない国に原油価格決定権もなんかないよ。
日本は、いままで影響力で最低限割り当てだけは確保していたんだが・・・

あと、中国がつぶれたら雨の自動車メーカがつぶれるってのは笑わせてもらった。
たぶん、2行目と3行目は切れてて、原油が上がったら燃費で日本メーカが
勝ってしまうって言いたいんだろうが。

116 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:20:24 ID:rgqjMOVi
>>113 amazonで検索するとかIDで発言を検索するとかしてくれ。
既に >>92で 日高義樹の今年出した著書2冊だと補足を入れている。

>日高義樹が今年出した2冊を読んでみ。
>ブッシュが中間選挙で負ける前までとは全然論調が違うから。

>>112 自己レス もしかしてこの文に突っ込みを入れられていたのか?
>「官邸崩壊」「日高義樹」この三冊を読めば

117 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:21:32 ID:Pc3Zrb3S
>>111
正確には「全く言及していない」です。

ですが、過去に胡主席は、テロ掃討に賛同する声明を出していますし、
西部少数民族の安定化とテロ支援者の上海閥を叩きのめすには、
この「テロ戦争」に乗るほうがはるかに都合がいい、という状況もあります。

また中東が不安定になれば、中国の原油にも直接影響が出ます。

故に北京が反対する理由はありません。

(状況証拠だけですのであしからず)

118 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:21:58 ID:zwj9ek2p
日高義樹なんてアメリカ「リベラル」のポジショントークスピーカーでしかないのに
盲信しているバカが居るね。

119 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:23:51 ID:np85CYi/
>>118
ハドソン研究所って共和党系のシンクタンクでしょ。
どう考えてもコンサバだけど。


120 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:25:02 ID:hAo/dtn1
なんか小沢一郎さん並の理解力しかない人が紛れ込んでいるみたいですが

121 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:26:17 ID:ajUbnx0E
つ日高義樹儲=桜坂満太郎儲

まぁマンガ見て詳しくなったつもりになっているただのバカ。

122 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:26:40 ID:rgqjMOVi
>>115
>にやにやが止まらん。こういうのを支離滅裂って言うんだろうなあ。
このスレの話だと、
テロ特措法を止める→海上自衛隊の補給がなくなる
→アメリカから補給を受けられないパキスタンがテロとの戦いから離脱
→パキスタン政権崩壊→核がテロ組織にわたる→中東で核連鎖
→民主党と日本のマスコミが戦犯として世界中から非難されるって論調だったろ。

>混乱しようが破綻しようが産油国への影響力も自国での十分な産油力も
>ない国に原油価格決定権もなんかないよ。
決定権は無いだろうが、そんな価格になるまで
誰も何もできないしないと考えているの?

123 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:27:20 ID:9NEYmiZ1
>>111
中国としてもテロ戦争名目で西方のイスラムを弾圧できてるし、そいつらが勢い
づくのは困る。日米離反は考えていたとしてもこういう爆弾が炸裂しそうなカタチ
じゃなかったと思うよ。

端からは国際連盟脱退しようとしているかつての日本と重なって見えているだろ
うなあ。東アジアがきな臭くなるのは間違いない。

124 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:27:39 ID:7roToUPI
>>108
良くわからんが
好ましい結果やこうあるべき結論から、過程や原因を求めてないか?

中国やアメの自動車産業が大いに困るのは正しいと思うが
なぜそこから原油がそんなに上がらないという
「困る原因が発生しないはず」と導き出されるのよ?

まず、それが起きない理由をデータやら国際情勢の分析から
導きだすべきでは?

いまのところ、好ましい結果やこうあるべきと言う結論から、
過程や原因を求めているようにも見えるんだが?











125 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:29:44 ID:rgqjMOVi
>>118
リベラルといえば船橋洋一あたり

>>121
小池百合子と麻生太郎が、日本を救い
中東との関係を修復してくれるなどと妄想しているような
スレ住民にはいわれたくないなぁ。

桜坂満太郎って何?沈黙の艦隊やら加治隆介の議みたいな政治マンガ?

126 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:30:28 ID:X3hZB+My
>>66
福田さんは北朝鮮への強硬路線を転換するって名言したので、マスゴミ的にはとりあえずおkってことなんでしょうね。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn/20070915/20070915-00000028-nnn-pol.html

127 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:32:08 ID:np85CYi/
>>122
OPECの増産余力なんてほとんどないに等しいし、イラクも大量に供給できる状況にない。
産油国は恣意的に原油価格を上げることはできても、下げることは相当困難。
だだでさえ商品市況はヘッジファンドの主戦場故。


128 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:32:19 ID:MPjoD+YV
>>122
テロ特措法を止める→海上自衛隊の補給がなくなる
→アメリカから補給を受けられないパキスタンがテロとの戦いから離脱
→パキスタン政権崩壊→核がテロ組織にわたる→中東で核連鎖
→民主党と日本のマスコミが戦犯として世界中から非難されるって論調だったろ。

>>108の関係を説明してくれ。
もしかして、どれほど強烈な世界の動きでも、アメリカと中国なら自由自在に
止められるとか思ってるんじゃないだろうな。

129 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:32:37 ID:hAo/dtn1
だから早く資料出してよ
人の受け売りでないものを
中東〜南アジアが極度に不安定になるのになんで原油が値上がりしないのかの理論構築もしてな

130 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:35:47 ID:AoMY7a7j
>>129
人に紹介しようかという著書の内容をまとめることすらできないのに、
理論構築は難しいんじゃないのかな。
その本だけがソースかもしれないし。

131 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:35:52 ID:rgqjMOVi
>>124
あう、まともそうな人がいて安心した。

>「困る原因が発生しないはず」と導き出されるのよ?
そこまで原油が上がると経済とパワーに与える影響が大きくなりすぎるだろうから
どこかでストップをかけるだろうって程度。

>まず、それが起きない理由をデータやら国際情勢の分析から
>導きだすべきでは?
そんなこと、能力限界を遥かに超えている。

>いまのところ、好ましい結果やこうあるべきと言う結論から、
>過程や原因を求めているようにも見えるんだが?
>好ましい結果やこうあるべき結論から、過程や原因を求めてないか?
麻生信者や小池信者、マスコミに対するルサンチマンを
抱え込んでいる人たちにも同じ事を言ってやってください。

132 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:36:27 ID:MPjoD+YV
とりあえず、イラク戦争後の原油価格の値上がりは、結局イラクの治安を
回復することでしか抑えられなかったし、その間欧州はアメリカへの協力
とイランとパレスチナでいっぱいいっぱい、中国はろくに政治力を発揮でき
なくて蚊帳の外だったわけだが。

これにパキスタンの原理主義化が加わったときにどこが抑えるかが問題。

133 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:38:06 ID:MPjoD+YV
1バレル120ドルが100ドルで止めれればそれでいいわけか。

134 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:38:40 ID:4eFuFJaf
>>130
本当に読んだかもあやしい

135 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:39:45 ID:hAo/dtn1
処理能力こえちゃってるのに無理やり仲間に入れてもらおうとしている人ですからねえ

136 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:40:53 ID:MPjoD+YV
お前は間違っている。根拠は示せないが。

これで人を説得できると思う方がどうかしている。

137 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:41:23 ID:06e2g++l
日本は115ドルなら堪えられるんでしたっけ?

138 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:41:35 ID:rgqjMOVi
>>127
分かりやすい説明お疲れ様であります。

>>128
何の対策もできないんでちゅよねー

30ドルから80ドルになっても経済成長が維持できてきたんだから
120ドルになっても何の不思議も無いですよね

>>129 >>130
このスレ以外のどこで、テロ特措法ができないと世界大戦前夜になるみたいな
話をしている場所があるんでしょうか?

139 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:43:13 ID:Wc3C2aR6
さも知ってる風に出てきたのはいいが
ソース出せと言われても「日高義樹」のみ。

このスレ実際少し過熱気味だとは思うけど。

140 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:43:27 ID:ZAOAwTJN
おもしれぇな、かまってやってれば連休中は毎日来てくれそうな奴だ。

141 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:44:34 ID:biCTFx7I
>>140
勘弁してくれ、スレがあぼーんで埋め尽くされるw

142 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:45:27 ID:jTzOoA6Q
アブラは卸価格じゃなく輸送費が上がるんだろ
中国はその気になりゃロシアから直結できるしなぁ

143 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:46:51 ID:hAo/dtn1
処理能力を超えてしまっているため質問は受け付けられないようだなw

144 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:46:57 ID:/5FCGp3m
順序とっちがえてないか?
止める止めないじゃない。
経済ぶっ壊れたら止まらなくなるの。
80ドル台の今だって既に危険水域だわ。

145 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:47:02 ID:MPjoD+YV

かくして>>87で最初は一バレル120ドルになるとかリッター500円になるとかに
けちをつけたところから始まってた議論は>>138で終りをむかえたわけだが。

146 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:47:28 ID:6LmfLI2f
3冊の要旨を示してくれ。


147 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:48:48 ID:02E3jap9
原油価格が高くなりすぎた場合はどう対処すればいいのですか?考えておかねばならないことだとおもいます。

148 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:51:14 ID:Pc3Zrb3S
>>126
転換しても法律があるから、拉致問題から手を引くってことは事実上出来ませんからね。
「拉致ではなく自分から渡ったんだ!」と言って聞かないマスゴミは、
このことすっかり忘れているのでは無いでしょうか?

さらにマスゴミにしてみれば、今最大の金づるであるサラ金とパチンコが
大規模に締め付けられているので、圧力が弱まるのを期待しているのでしょうが・・・
これも福田氏はノータッチです(w

結局「強硬路線の転換」っても、何を転換できるのか想像できないんですが(w

>>137
インフレの予防線に十分な時間がかけられるリミットって所ですかな。

149 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:51:16 ID:BMfDoM+f
流れも読まずにすまん。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E7%94%B0%E5%BA%B7%E5%A4%AB

福田さんの親戚に毎日新聞の会長が居るのだが・・・


150 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:52:15 ID:hAo/dtn1
>>147
エネルギー供給の不安定化と電力供給量切迫
物流コスト上昇
インフレ懸念


151 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:54:39 ID:02E3jap9
>>150
それは起りえることでしょ。それが起きたときどうすればいいんですか?
変化に柔軟に対応すればいいというだけですか?

152 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:56:10 ID:rgqjMOVi
ロシア大統領選挙、アメリカ大統領選挙、北京オリンピック、上海万博
こんなに重要なイベントがあるのに、原油高が経済にダメージを
与えるような水準まで放置するとは思えないってだけなんですけどね。

>>144
そういう説明があれば分かりやすいのに…で原油価格は誰も操作できないと?

>>146
馬鹿な安倍首相と内閣が原因で、日本はブッシュ大統領から見捨てられた。

安倍首相は政治家失格。
安倍首相は外交と軍事力を基礎においたものだと知らない愚か者。
ブッシュ政権は、安倍内閣で暴言を吐いた麻生と久間とは会う気が無い。
アメリカは、イラクを何とか押えるために北朝鮮との妥協を図る。
日本は、どのようにアメリカとつきあうのか考え直す、絶好の機会だ。
日本は、日米安保を破棄して核武装をしる。

大体インパクトのあった部分はここらへんかなぁ。

153 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:58:54 ID:A5bEN9qy
まあ、福田は「対話する」とは言ってるけど、対話した結果妥協するとは一言も言ってないし。
話をしようにも相手があってくれないなら仕方ないよね。で対処できるし。

154 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:59:04 ID:MPjoD+YV
>>152
>…で原油価格は誰も操作できないと?
30ドルから70ドルに上がった時は誰の操作だったんだ?

>大体インパクトのあった部分はここらへんかなぁ。
3冊全部同じ論調で同じ内容なのか。

155 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 13:59:50 ID:q13Z7Ptl
どーでもいいけど、読んだ本のタイトルが何故出てこないのか
だけが気になる。

156 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:00:28 ID:MPjoD+YV
総裁選候補者共同記者会見なのでノシ

157 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:00:28 ID:hAo/dtn1
>>151
省エネと支出削減と副業で収入増加
貯蓄は意味なくなるから資産は運用

158 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:01:41 ID:MOhlpaR5
>>137
算出上は、いろいろな意見があるようですよ。
イラク戦争〜北海油田のピーク越えの流れからすれば、先進国の中東に対する熱の入れようは
国家戦略の中枢ともいうべきものですからね。
世界が過去最高にリンクしている状況では、不景気は連鎖するという状況でもあります。
一度、手に入れた豊かさを捨てれるほど、人間は賢くはありません。
あれれ?いつか来た道に似てますねー

そして、誤差はあっても、限界地点は必ずあります。
欧州・米国金融の専門家は、かなり以前に分析をしていると噂でですが聞きましたね。

159 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:01:58 ID:vB1pgh+T
>>151
なくなったらどうしようもないから「戦略資源」という名前が付く、という考え方もあるよ
特効薬は存在するわけがない。いかにダメージを小さく抑えるかって話にしかならない
だから土台として>>150をおくことは超重要。

160 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:03:20 ID:02E3jap9
>>157
なるほど。これで日本は安泰ですね。

161 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:04:19 ID:rgqjMOVi
>>154
日本が耐えられる限界まで原油高が続いたら
産油国はともかく、それ以外の国、米中を含むが持たないだろw

>>154
安倍総理は口先だけの言葉に酔っていて、
日本を「普通の国」にすることがどれだけ厳しいのか理解できていない。
国際社会の厳しい現実を知らないまま、
日本を一人前に扱ってくれと要求し門前払いにされた極めて愚かな政治家。

162 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:05:43 ID:Pc3Zrb3S
>>151
マジレスすると、対応なんてムリ。
最初のうちはともかく、極限になれば大半の人間が精神崩壊しかねん。

なんで対応策って言ったらこれ以外に無い
「明日から給料の半分だけで暮らして、いざという時に慣れておけ」

163 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:06:23 ID:K2crWjWh
>>152
2002年夏頃まで1バーレル20ドルだったのが80ドル。
無論、2007年までに需要が4倍になってるから価格が4倍になったわけではない。

戦争要因、自然災害(ハリケーンによる製油所の被害)があったとはいえ、5年間各国が取った
政治的・政策的原油価格引き下げ圧力が機能していなかったんだから、中国要因のみの圧力
が有効だとはとても思えない。


164 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:08:25 ID:Pc3Zrb3S
>>163
中国とアメリカしか世界に存在しないとマジで思ってる人間に説教は無駄だと思う・・・

165 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:10:48 ID:rw+7+IJm

コントロールできる奴がいれば80ドルまで上がらんわなw

166 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:12:17 ID:PXHnJDpR
うちのクラブのスレによく来る代表厨みたいなのがいるなw


167 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:13:14 ID:hAo/dtn1
>>160
んなわけはない
実際にこんなことできるとは俺は思わないよ
だからそうなることを阻止しなければならん

168 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:15:18 ID:3EMtqUj3
>>106
> 原油は、HFも、仕掛けに入るだろうからな
もうすでにはいってます。森永タクロウがラジオで話してた。

169 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:15:38 ID:hAo/dtn1
あとヘッジファンドのような連中は別に世界がどうなろうと自分の顧客が儲かればそれでいいんだから
サムタイムローンで瀕死の香具師等にとっては原油暴騰はカミカゼに見えるだろうよ

170 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:16:38 ID:02E3jap9
>>161
やっとわかりました。あなたは安倍総理が辞任したことを大変悔しがっているのですね?
>>162
無理ですか。ふーむ。

171 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:18:18 ID:02E3jap9
>>167
じゃあ阻止できなかったときはいっしょに首をくくりましょう。

172 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:19:08 ID:1m39MTF9
>>164
最低限、アメリカ、イギリス、フランス、ドイツ、ムスリス穏健派、ムスリス強硬派、ロシア、中国、日本
この程度に世界を分類できれば、何とか話ができるんだけどな。
とりあえず、中東とヨーロッパをアメリカから分けて考えるように誘導するのが手始めか。

173 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:19:13 ID:XE6kmSPR
ここは、ほれ、ロシアとの平和条約をだな...
んでもって、軍事技術の共有とか...

そんなんもアリかな............_| ̄|(ю:】

174 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:19:37 ID:a7A6Gk2G
>152
放置しないという事は何らかの対策をどこかが講じる必要があるのだが
それをどこができると踏んでるの?
具体的に、過去の実績付きで答えておくれ

175 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:22:33 ID:n5g0SHil
「人間なら誰にでも、現実のすべてが見えるわけではない。
多くの人は、見たいと欲する現実しか見ていない。」  Gaius Julius Caesar

「愚者は体験に学び、賢者は歴史に学ぶ」 Otto von Bismarck

なんとなく自戒の意味も込めて。

176 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:24:55 ID:hAo/dtn1
>>171
明日のために今日の屈辱に耐えるそれが男というものだよ

177 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:25:08 ID:MOhlpaR5
>>169
大損の補填。
それもあるが、世界にある原油の埋蔵量が大方分かったと言われているからな。
欧州のとある国に行った奴に聞いた話だから、デマかもしれないがね。
そうなると自身の中で、大筋の繋がりが見えてくるんだよね
ムーだから聞き流してくれ

178 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:28:46 ID:nz6hX7eL
>>152
> こんなに重要なイベントがあるのに、原油高が経済にダメージを
> 与えるような水準まで放置するとは思えないってだけなんですけどね。
具体的にはどんな手があるんですか?

> そういう説明があれば分かりやすいのに…で原油価格は誰も操作できないと?
無理でしょう、OPECにさえできないのだから。増産余地はもうありません。

すでにヘッジファンドが原油高を見越して資金を原油市場に移してきています。
日本海軍(外国から見れば立派な海軍)がインド洋から撤退するのは、
原油の値段にとって悪材料にしかなりません。

179 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:30:27 ID:02E3jap9
ID:rgqjMOViさん、あなたの恨みつらみの深さはよくわかります。
安倍総理は美しい国にするだなんて夢のようなことを言っておきながら
突然辞任してしまいました。まさにこれは裏切りにほかなりません。
安倍信者から安倍たたきの側へまわる変わり身の早さも
恨みの深さゆえなのでしょう。
しかし悲しまないでください。ここにはあなたの悲しさがわかる人間がレスの数だけいます。
みなさんも安倍総理のことに大変ショックを受けておられるとおもいます。
絶望感にさいなまれるあなたのようなかた、いらだちを隠せず安倍さんをののしるあなたのような方。
鬱憤を晴らしたいだけのあなたのような方。
しかし希望をなくしてしまったら先にすすめませんよ。
さあいっしょに日本の未来のためにできることを考えようではありませんか?
頭の体操になりますよ。

180 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:33:36 ID:ajUbnx0E
要は『みんなが困った事になる前に誰かが止めに入るだろう』って話だろ?

それでいざという時に止められなかった事なんてみんな何度も経験してるだろうに…


181 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:34:02 ID:MOhlpaR5
今日は最後な。
日本は核武装しないと生き残れないと考えるようになったよ。
ずっと反対だったのだけどね。
ねらーの意見の方が、正しいかもしれないな。
残念なことではあるけどさ。
では、ノシ

182 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:35:54 ID:q13Z7Ptl
>>180
止める手段は思いつかないが、誰かが止めるだろう、
だってそうじゃないと皆困るじゃないか!ってな。

183 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:39:43 ID:730F5alS
前スレの防衛省のテロ特措法についてのCM見てきたけど
本来は、あれを政府がガンガン流せばいいんじゃないの?
すごくわかりやすい。

日本の政府は広告の使い方が下手だ。
それこそ放送免許取り上げるぞ、コラ、ぐらいの圧力かけて全局CM流すぐらいの
危機的状況に陥ってると思う。あと、新聞の一面広告とか、
車内の吊り広告とか。
…まぁ、無理を承知で言ってるんだけど、各公立学校でも
これが国のテロ特に対する、重要な姿勢ですって教えるとか。
むろん、日教組のバカが猛反対するだろうけどさ…
今の日本はやっぱり亡国勢力のはびこり方見ても、本当に異様な国だよね。

184 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:39:55 ID:1m39MTF9
>>181
それも安直なんだよな。
一度核武装してしまうと、核非保有の先進国と被爆国としての立場がなくなる。
もちろん、状況の如何によっては核保有も視野に入れるべきだがな。

テロ特措法の問題をうまく処理できればまだ立ち回れると思うがなぁ。

185 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:42:06 ID:jTzOoA6Q
石油で嗜好品作る仕事なんで結構危機感あるんだぜヘイ
代替材料もないんでわりと樹海が身近w

ぶっちゃけ今すぐタンカー2〜3杯沈められればいいのにとか思うわ
がんばれてろりすと・・・あれ?

186 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:47:22 ID:LMVz8iFP
つい先日サウジが大規模増産を発表しましたが、原油価格は下がりませんでした。
市場に参加している誰もが、そんな増産余地は無い事を知っているからです。

今増産余地があるのはイランだけです。設備が老朽化しているためフル操業できない。
アハマディネジャドが失脚し穏健派が政権を取って、核開発を止めて欧米との関係を
正常化させ、欧米の技術で最新の効率いい設備に入れ替えれば、日本がテロとの戦い
から身を引いても、原油価格の高騰を避けられるかも知れません。




187 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 14:59:08 ID:YFkQBbe1
素人考えですが
既に、よくわからない理由で「テロとの戦い」から抜けようとしている日本の評価
は中東、欧州、米国から下がっているんですよね?

仮に、テロ特措法が通らず、一時的に自衛隊の活動の空白が生まれたとして
その間にパキスタンがもたなくて抜けた場合、その後にいくら新法や
再可決で派遣しても取り返しがつかないのでは?
原油価格が高騰する以前に、日本が原油自体売って貰えなくなる可能性はないですか?

更に、世界は「拉致問題は無視する」という方向に動きませんかね。

それほど「臆病な裏切り者」という印象(というか事実裏切りだし)は重いものだと思います。

188 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:01:08 ID:0PaIzUTD
ttp://news.www.infoseek.co.jp/top/story/20070915it06/
イメージで敬遠され、安くても売れず…中国産マツタケ苦戦 (読売新聞)

秋の味覚の王様、マツタケに異変が起きている。本来、主役は中国産だが、中国の食品
に対する不信感が広がる中、売り上げが昨年と比べて半減している店もあれば、北米産
などに切り替える百貨店もある。

「出来は悪くないのに……」と、関係者からは戸惑いの声も聞こえてくる。(後略)
-------------------------------
消費者は馬鹿ではないし、一旦消費者の信頼を失えばどうなるかと言うのは明瞭で、そ
れは新聞社やTV局についても同じなのだが。出来の良いマツタケ?とっとと失せろ!1!
中国が「イメージで敬遠され」るのではなく、信頼を失っただけだ。

189 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/09/15(土) 15:01:44 ID:DLSRhmmz
>>179
>安倍総理は美しい国にするだなんて夢のようなことを言っておきながら
>突然辞任してしまいました。まさにこれは裏切りにほかなりません。
なぜ突然辞任しなきゃいけなくなったかも考慮してやってください。
そういう状態になってしまったのでは仕方ありません。

なぜ裏切りと思われてしまうタイミングになってしまったか?
やはり汚沢が引き篭もり戦法を継続したからでしょう。
奴は安倍ちゃんがいずれ音を上げることを知っていたのでしょう。そして解散と。

汚沢が引き篭もりを止めていたならどうでしょう。
歴史にifはありませんがおそらく命を掛けてでも国民にテロ特の重要性を訴えたでしょうね。
テロ特のためなら命を掛けられる、辞める数日前の発言はそういう意味だったと私は認識しています。

190 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:09:28 ID:C8rVnG1A
>>187
評価もそうだが、この問題は北朝鮮の問題と密接に関わってる。

191 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:09:34 ID:02E3jap9
>>189
わたしがID:rgqjMOViさんの立場だとして
安倍総理が辞任するに至った経緯を考慮すると
自分が惨めになってしまうので考えたくありません。
むしろ今まで応援してきた安倍さんを叩くことで
自分自身の心の安定を保とうとするとおもいます。
恨みが深いということはそれだけ依存してきたことの裏返しです。
ID:rgqjMOViさんのこころの傷はののしる事で癒されるとは思いませんが
今のID:rgqjMOViさんにはそれしかできないのは
まわりをみる余裕がないからだとおもいます。
きっとそれだけ安倍総理に心酔しきっていたということなのでしょう。

192 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:13:48 ID:02E3jap9
>187 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2007/09/15(土) 14:59:08 ID:YFkQBbe1
>素人考えですが
>既に、よくわからない理由で「テロとの戦い」から抜けようとしている日本の評価
>は中東、欧州、米国から下がっているんですよね?
>
>仮に、テロ特措法が通らず、一時的に自衛隊の活動の空白が生まれたとして
>その間にパキスタンがもたなくて抜けた場合、その後にいくら新法や
>再可決で派遣しても取り返しがつかないのでは?
>原油価格が高騰する以前に、日本が原油自体売って貰えなくなる可能性はないですか?
>
>更に、世界は「拉致問題は無視する」という方向に動きませんかね。
>
>それほど「臆病な裏切り者」という印象(というか事実裏切りだし)は重いものだと思います。

>>816
↑上のも入れると何かがつながってしまいましたよ。

193 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:15:04 ID:02E3jap9
>>192は誤爆です。

194 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:15:08 ID:GPEYdXq8
不動産どうする?小沢代表、保有資産31億円
9月15日12時24分配信 産経新聞

 平成18年政治資金収支報告書では、安倍晋三首相の辞任表明でいよいよ政権の座が
近づいてきたように見える民主党の小沢一郎代表の富裕ぶりが目立つ。自身の政治団体と
関係団体の保有資産は繰越金と不動産だけで計31億円以上にのぼっている。また、
小沢氏は今年6月に成立した不動産所有を禁止する改正政治資金規正法に基づき、
保有不動産を「処分する」と述べていたが、いつどのように処分するかは未定だという。

(略)

■小沢一郎氏の政治団体(総務省届け出分)の資産

(1)陸山会             10億8055万円
(2)誠山会              1億3735万円
(3)小沢一郎東京後援会          2706万円
(4)小沢一郎政経研究会          2134万円
(5)改革国民会議          11億8354万円
(6)改革フォーラム21        6億9262万円
   総計              31億4246万円

※金額は繰越金(陸山会は不動産資産を含む)。(5)、(6)について小沢事務所は
「関係団体だが、小沢氏自身の政治団体ではない」と説明

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070915-00000907-san-pol

195 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:19:52 ID:hAo/dtn1
このうちの10億が政党助成金

196 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:22:30 ID:Dtcg8Ayq
無能力化「数年間稼働できなくすること」…ヒル国務次官補
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070915id02.htm
>北朝鮮核施設の「無能力化」の定義について、
>「(核施設を)完全に無価値にしてしまうことではなく、数年間稼働できなくすることだ」との見解を初めて明らかにした。

197 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:24:37 ID:0PaIzUTD
>>187
西側世界には、経済的にだけ大きくなって、国際政治的あるいは国際安全保障メカニズム
のうえで「引きこもり」の孤立的平和主義者であった日本が、小泉首相以来ようやくにし
て、本来のG8メンバーとしてアジアの安定化装置になる、という期待があったわけです。

この期待を完全にぶち壊すのが、テロ特措法廃棄なわけで、ガソリンスタンドすら出来な
いなら、これからの日本に国際社会は何が期待できるのか、という落胆が大きいように見
えます。前スレのAEIの研究者の評論などが顕著にそういうふいんきで書かれています。

西欧はNATOモデルでアジアを見ていて、アジアの安全保証メカニズムを日豪印シンガ
ポール骨格で考え始めていたので、日本が抜けるなら何が残るのかという事があるのでし
ょう。

198 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:25:41 ID:La85Chuo
>>186
シーレーンの安全保障を周りにハブられて自国だけでまかなわなきゃいけないのが問題でそ、そんなん無理
今問題になってる話は原油価格には関係なく、同じ値段で買っても安全に持って帰れなくなって
国内の卸価格だけがジュースの山小屋価格になるっていうところの心配


それとも原油価格にすり替えて爆上げなんてねーよ!って誤魔化そうとしてるのかな?

199 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:30:41 ID:n5g0SHil
流れ読まずに、資料用に投下

51 名前:無党派さん 本日のレス 投稿日:2007/09/15(土) 12:43:06 nyLWC2K/
ちなみに各陣営の推薦人(○は推薦人代表)

◆福田陣営

【町村派】○橋本聖子、森喜朗、北村茂男
【津島派】津島雄二、笹川堯、岩永浩美
【古賀派】金子一義、宮沢洋一、市川一朗
【伊吹派】谷津義男、萩山教厳、中曽根弘文
【山崎派】野田毅、深谷隆司、山内俊夫
【二階派】松浪健四郎
【高村派】村上誠一郎
【谷垣派】逢沢一郎
【無派閥】中山太郎、川口順子

◆麻生陣営

【津島派】○鳩山邦夫、馬渡龍治、戸井田徹、山口泰明
【古賀派】菅義偉、今井宏
【山崎派】甘利明、武田良太
【伊吹派】中川昭一、西川京子、吉田六左エ門、鍵田忠兵衛、椎名一保
【麻生派】鴻池祥肇
【無派閥】島村宜伸、浜田靖一、永岡桂子、遠藤宣彦、坂井学、武藤容治

ttp://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070915/skk070915005.htm

200 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:33:30 ID:C8rVnG1A
>>194
政局の為に、セコセコと蓄財するのは、
田中角栄譲りの手腕だなぁ。

201 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:34:28 ID:KM0wwgww
福田氏もテロ特措法にはあまりピンと来てない風情の様に見えるのがキツイ

202 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:38:55 ID:MPjoD+YV
>>201
法案作った人間に何を言って

203 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:40:28 ID:yxKrgNsL
>>194
ホントは幾らもってるんだろうね

204 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:41:00 ID:8SvbtnqQ
>>5、及び前スレ997

前スレで親に「そんな重要な事、マスコミが報道しない訳ないだろう」と
言われた者です。
情報ありがとう。
怒りの余り涙が出て来た…
どんだけ無責任なんだ、マスゴミってヤツらは。
微力だけど草の根運動、頑張って続けるよ。

しかし説明(及びツッコミ迎撃)の為に必要な
大量の基礎知識が、どうしても脳味噌に入り切らん〜〜!!
難しいなぁ……



205 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:42:04 ID:730F5alS
さすがにピンときてないわけなかろう>>201
「ここにきて、私に声がかかるぐらいですから…」なんて言ってるぐらいだから。
フフンの言葉や態度を額面通りに受け取るな。

太郎にしても、フフンにしても、我々の受け取る情報の何十倍もの情報を持ってて
互いに表に出してないだけだろうよ。

…小沢はわかってないだろうな。


206 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:43:50 ID:MPjoD+YV
今回の記者会見でのフフンのテロ特措法に対するコメント
「この法案の主務大臣です」
「今でも当初の役割はほとんど変わることがない」
「果たした実績も極めて大きい」
「仏独パキスタンといった国もこの活動に参加し、それに対して
給油をおこなってきた。」
「この活動は国際社会でも高く評価されている」
「ぜひ継続したい・・・が、なにせ民主党が」

207 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:45:10 ID:Xjh9HlqM
>>205
てか、福田氏はここにきて、共同記者会見の記者さえも品定めしている
答え方だったよ。

ありゃー、大半の記者は騙されるね。
さらに麻生のぶった切りに霍乱されるだろう。

208 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:47:09 ID:AoMY7a7j
>>207
昨日もテレ朝とフジでは、表情と態度がかなり違っていましたね。

209 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:48:10 ID:0PaIzUTD
>>196
この読売の記事はたいへんいい加減な、発言の一部の切り取り報道で全体像を伝えていな
い。14日のヒル国務次官補の記者会見のトランスクリプトは国務省サイトにうpされてい
る。引用されているところは:

You recall in the Agreed Framework back in '02 from the time that they -- the
DPRK expelled the inspectors who were there and removed the seals from the
facilities, they were able to get the facility working in a matter of weeks.

And of course, the purpose of disablement is to make sure it cannot be working
for several years. And so it would be, I think, a major step in the fulfillment
of the goal which is complete denuclearization. So with those sort of introductory
comments, go to some questions.
ttp://www.state.gov/r/pa/prs/ps/2007/sep/92131.htm
On-the-Record Briefing by Assistant Secretary of State for East Asian and
Pacific Affairs and Head of the U.S. Delegation to the Six-Party Talks
Christopher R. Hill on Six-Party Talks Update

ヒルの言っているのは、核廃棄の第一歩のdisablementの定義で、廃棄ではないという
意味。しかしゴールは「goal which is complete denuclearization」

この記者会見ではシリアと北朝鮮の核共同開発の質問が多く出されているが読売記事が
一切無視しているのは、怪しからん報道姿勢だと思う;

読売の北朝鮮報道は、従来から全く信用できない;

210 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:50:31 ID:AoMY7a7j
追加ですが、先日のNHK番組で額賀氏が「報道に偏りがある」ということに
言及していました。
これは自民党内ではすでに大前提として多数の方に認識されていることと思います。
要職につかれている方は、、なおのことこの思いは強いのではないかと。

マジレス安倍氏が真っ正面から向かっていったのに対して、
次期総裁は別のやり方で対応することを期待します。

211 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:51:54 ID:8SvbtnqQ
>>30
あ、でも適度に反論して戴く分には、
簡潔になった「ここまでのまとめ」が読めるので、
情報一杯イッパイで訳ワカメになりがちな私個人としては、
大変重宝しておりますよ。

あからさまにアレなのには、触れる必要ないと思いますがねw

212 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 15:52:22 ID:MPjoD+YV
>>209
なるほどこれはすっきりしてる。てか読売('A`)

213 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:03:33 ID:Dtcg8Ayq
>>209
あー、やっちまったorz
やっぱりきちんと確認しないと駄目だな。

214 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:04:52 ID:0PaIzUTD
国内メデイアの、国務省高官(ライス、ヒル、その他)あるいは報道官の発言
の記事は、何時もバイアスがかかりっぱなしです。

日本国の閣僚や総理大臣の発言さえ切り取りして恣意的な報道をするメディア
ですから、外国の高官発言のイメージ操作なぞは朝飯前なのでしょう。

確かな判断の為には「一次ソース」にあたることが大切です;メディアを盲信
するなら、第二次世界大戦前の日本国と同じです。


215 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:10:49 ID:C8rVnG1A
ふと思ったが、今の小沢って鮮人フィルターのかかったソースを
毎日読まされて洗脳されてるんじゃまいか?

216 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:10:55 ID:6RWYVg7O
>>209
Yもだめなのか・・・。困ったな。
英語力がいるなーと痛感。

217 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:12:25 ID:Dtcg8Ayq
>>214
ご忠告痛み入ります。

218 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:13:56 ID:Xhz53RwA
福田は官房長官時代に’政府首脳’として核に言及してたが
どこか取り上げたマスコミある?

219 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:16:55 ID:GPEYdXq8
みんすが演説会開催w
菅氏が恐れているのは舛添氏だそうです。


民主、脱「埋没」必死 総裁選中、全国で演説会

> 「総裁選は、始まったとたん終わった。その構造が、今の自民党を象徴している。
>派閥が完全復活した。私が一番怖かったのは(厚労相の)舛添さんあたりを
>チルドレンが掲げることだったが、そのエネルギーもない」

> 15日、民放テレビの番組に出演した民主党の菅直人代表代行は、こう皮肉った。

ttp://www.asahi.com/politics/update/0915/TKY200709150127.html

220 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:21:38 ID:GPEYdXq8
欧州で新たなテロの可能性、EUが警戒強める

 【ブリュッセル=下田敏】欧州で新たなテロが起こる可能性があるとして、欧州連合(EU)が
警戒を強めている。欧州委員会のフラティニ副委員長は「すべての情報が新たなテロ攻撃の
脅威が高水準にあることを示している」と警告。英独仏やスペイン、ベルギーなどにテロ対策を
強めるよう要請した。

 ドイツでは今月初め、米国の関連施設を狙った爆破テロの計画が発覚、イスラム過激派
グループの3人が逮捕された。デンマーク当局も爆破テロを企てたとして8人を拘束、欧州で
国際テロ集団の動きが活発になっているという見方がある。(16:04)

ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070915AT2M0700N15092007.html

221 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:23:50 ID:Rx9ZwmNt
マスコミの中の人はテロ特措法を期限切れ廃止したら、
世界経済的にヤバいとわかっててやったのかな。

わかってて民主党を使ってゴネているとしたら・・・(((゜д゜;)))gkbr

222 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:29:13 ID:MPjoD+YV
今から40年ほど前、福田恒存という人が安保反対論者に食ってかかった
ことがある。
「自衛隊にも安保継続にも反対しているが、それでもし他国が攻めてきた
らどうするんだ」と。
当初は国連に訴えるとかいろいろ言っていた安保反対者だが、最後に吐き
捨てるようにこういったそうだ。
「だいたいそんなときはアメリカが黙ってみてはいませんよ」
福田氏は、これですべての疑問が氷解したと書いている。福田恒存全集で読める。

(-@Д@)そんなときは自民党が黙ってみてはいませんよ
(-@Д@)そんなときはアメリカが黙ってみてはいませんよ

223 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:32:34 ID:Yc44mXxb
>>222
それは今の民主の主張。

日本がテロ特を廃止使用とも、飴には条約に従い日本を防衛する義務があるとw

224 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:32:36 ID:GPEYdXq8
福田氏を希望してるのが透けて見える記事。

自民総裁選:福田氏はこんな人 経歴と横顔
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20070915k0000e010042000c.html

自民総裁選:麻生氏はこんな人 経歴と横顔
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20070915k0000e010043000c.html

225 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:33:16 ID:C8rVnG1A
>>222
アメリカ追従だとか、アメリカの犬だとか言う香具師も、
自分の子供はアメリカ留学させてたりするからなぁ。

226 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:35:34 ID:GPEYdXq8
2007/09/15-10:27 核技術の移転も申告対象に=北・シリアの協力疑惑で米次官補

 【ワシントン14日時事】北朝鮮核問題をめぐる6カ国協議の米首席代表、ヒル国務次官補
(東アジア・太平洋担当)は14日の記者会見で、北朝鮮の核放棄に向けた「次の段階」措置と
なる核計画の申告について、他国への核技術移転の有無も申告対象に含める考えを示した。
 北朝鮮がシリアの核開発に協力している疑いがあるとの報道が相次ぐ中、今後、
6カ国協議でこの疑惑を取り上げる可能性を示唆したものだ。

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007091500150

227 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:35:46 ID:ppVFcFks
>>223
・・・・・・

228 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:35:59 ID:Yc44mXxb
>>225

σ<‘∀‘,,>

229 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:36:34 ID:MPjoD+YV
>>225
癌で(´・ω・|||)ガーンとなってるひとをガンガン責めるのはやめてください!

230 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:37:10 ID:YZkrr//I
>>225
「小沢一郎 留学」でぐぐったらワロタ
笑い事じゃないんだが

231 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:41:45 ID:Xhz53RwA
>>224
やはり福田の失言には触れないね。
確森内閣時代に掛けゴルフの板チョコ発言と
小泉が俺じゃないと否定した核発言があったはず。

232 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:44:23 ID:GPEYdXq8
今日の記者会見のテロ特措法の部分だけ。
全文はリンク先を。

自民党総裁選、共同記者会見の主な内容
2007年9月15日(土)12:53

「テロ対策特別措置法」

麻生 6年前の9月11日に日本人を含む3000人を失った。日本はテロの被害者であり、
世界中がテロとの戦いを宣言したとき、その戦いに参加する義務と責任があると考えた。
そして、世界が求めたのがインド洋における給油活動である。参院で議長をとった
民主党でも多くの方々に理解を得られるところだと考えている。テロ特措法を理解し合い、
話し合う方法がある。

福田 アフガニスタンについて特別措置法を作ったが、この法案の作成の担当大臣だった
ので、経緯もよく承知している。必要性、国際社会の貢献というところに重きを置いた活動を
するという経緯があった。いまでも当初の役割は変わることがないし、果たした実績も
大きなものがあった。必要性についてはご理解を賜らなければならない。野党第一党の
民主党によく説明し、ご理解を得なければならない。その上で延長ができれば、国際社会に
大きい顔ができる。大きい顔というのは威張るのではなく、責任を果たしているのだというのを
胸を張って言えるということ。重ねて申しあげるが、野党、民主党との話しはとても大事である。

ttp://news.goo.ne.jp/article/gooeditor/politics/gooeditor-20070915-01.html

233 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:55:21 ID:GMvYYwGn
ここへ来て亀の疑惑…というのはどゆこと?

234 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:56:35 ID:1+a2oRnH
>>233
新党日本への報復とか……

235 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 16:59:11 ID:CY3tWwbd
仮に、日本がインド洋から撤退して
物価上昇とかになったら、嗜好品でもある新聞・雑誌が真っ先に切られる
また補完企業も広告を出し渋って電通も就役が減ると思うのですが

彼らはそうなっても利益を享受できる立場orルートがあると考えているのですがどうなんでしょうかね?
前線に立ってる記者はともかく経営陣が。


236 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:02:15 ID:Wo9aclQa
>>232
つまりまとめると
麻生&福田「みんすがたがたぬかしてないで表に出ろや」

こうですかわ(ry

237 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:04:51 ID:6LmfLI2f
>>236
『お前(ミンス・マスコミ)はもう死んでいる』
では?

238 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:05:15 ID:hzXyYzdh
どっかの騒動の影に亀井が居たってことでしょ。
どの騒動かよくわからんが。

239 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:06:42 ID:MPjoD+YV
>>235
つ そんなときは自民党が黙ってみてはゐませんよ
つ そんなときはアメリカが黙ってみてはゐませんよ

お好きなほうをどうぞ。

240 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:10:16 ID:n6eUDUAI
もしかしてフフンはマスゴミの想像とは
思いっきり真逆な人?

というか総理になったら小沢を全力で潰しにきそう…
何考えてるかわからんだけに余計に怖いんですが('A`)

241 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:11:14 ID:Xjh9HlqM
>>240
あの記者会見を見て騙される人は多いだろうねという事。

242 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:12:46 ID:AoMY7a7j
>>240
昨日のインタビューでは「小泉改革は正しかった」と断言していましたよ。

243 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:12:57 ID:wDC8Ac/N
仮に、福田内閣が発足した場合、麻生さんを入閣させるのかな?

244 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:13:14 ID:6LmfLI2f
>>240
ミンスを殲滅するのが使命です。>次の内閣

245 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:15:15 ID:1kY1Khi7
>>240
溺れてる人にロープを投げて、這い上がってる最中にロープを切る人w

246 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:15:29 ID:J+c/qMs8
>>199
あちこちの派閥から造反者が出てるねぇ…。つーか大物が揃ってるし。
フタを開けてみないと解らなくなりそうだねぇ…。

で、フロッ研に推薦人についての文があったので…
313 日出づる処の名無し sage 2007/09/15(土) 14:32:45 L3SfdrW4
    推薦人への一⊿コメント

    鳩山邦夫:太郎会会長、津島会長何するものぞ
    菅義偉:マスコミ利権ぶった切り
    甘利明:太郎に英語をほめられる、2mの仲間入り
    中川酒一:言わずとしれた子分
    西川京子:ミカン箱のおねえちゃん、県連に嫌われても筋は通すぞ。
    鍵田忠兵衛:馬渕を向こうに大善戦、元奈良市長
    鴻池祥肇:小派閥→無派閥から太郎の元にはせ参じた、冷や飯ならお任せ
    島村宜伸:主義主張を曲げないで小泉総理に罷免食らう
    浜田靖一:悪党党幹事長の息子
    永岡桂子:亀井悪め覚えてろ!夫の無念を晴らします
    遠藤宣彦:ドラゴンに特攻、ある意味命知らず



247 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:16:38 ID:4eFuFJaf
>>224
あからさま過ぎると思ったら、毎日だったか

248 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:18:03 ID:6LmfLI2f
>>246
>菅義偉:マスコミ利権ぶった切り
ちょwマスコミ受け最悪じゃん。

249 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:19:04 ID:C8rVnG1A
福田が親中派だとか言うマスコミが多いけど、
どこにその根拠があるのやら・・・。

250 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:19:10 ID:6yfy6b9u
>>243
幹事長留任かも知れませんね。
内部が浮ついていては攻勢に出れませんから、党内の纏め上げに専念させるのでは。

おそらく閣僚も殆どが留任だと思います。

251 :246:2007/09/15(土) 17:19:44 ID:J+c/qMs8
あちゃー…、文字化けしてるよ…。orz

>>238
郵政選挙のときの解散直前に一人首吊ってる。

>>235
恐らくあるのでしょう。


252 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:19:48 ID:mrHiiSXG
>>208
単に古館よりもクリステルが好き。。。とかじゃないよな、もちろん。

253 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:21:43 ID:6LmfLI2f
>>250
ウリはバッサリ改造しそうな気がする。
「私の内閣ですから」
とか言って。

254 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:22:35 ID:C8rVnG1A
やっぱ麻生は外相似合うよ。

255 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:25:59 ID:Yc44mXxb
>>249
記事書くのに根拠なんて必要無いわな>日本のマスゴミ

256 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:27:27 ID:2stJd2to
>>199
おっ地元の津島派の代議士がタロサの推薦人になってる。

そりゃ選挙の度に応援演説に来て貰っておいて知らん顔は出来ない罠。

257 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:28:15 ID:wDC8Ac/N
>>243
福田内閣で官僚のほとんどが留任した場合、そっちの方がwktkしてしまうのだが。

258 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:29:22 ID:/H5oCaUt
>>252
それだ!!

259 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:29:50 ID:X3hZB+My
>>255
逆に大々的に「こういう人物です」とアピールすることでその路線に進むしかできなくするつもりじゃ・・・とか考えてみたんですけど無いですか?

260 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:31:54 ID:cu0UO/4E
14 :名無しさん@八周年:2007/09/15(土) 15:27:03 ID:VGX1HfYX0
昨日、霞ヶ関の近くの居酒屋に若手の官僚が5人ほど来てて、福田総裁万歳と
大騒ぎしてた。気になったのは中国が東京湾を常時中国海軍に使用させろと通知してて
福田が総理になったら実現しそうだと会話してたんだが本当なんだろうか?


261 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:33:07 ID:hBPbyCqR

笑われるのを覚悟で投下。

>>209

に対して↓ページに、こんなの送ってよいだろうか?
http://contact-us.state.gov/cgi-bin/state.cfg/php/enduser/ask.php?p_sid=FfodpLLi&p_sp=cF9zcmNoPSZwX3NvcnRfYnk9JnBfZ3JpZHNvcnQ9JnBfcm93X2NudD0xMTEmcF9wcm9kcz0mcF9jYXRzPSZwX3B2PSZwX2N2PSZwX3NlYXJjaF90eXBlPWFuc3dlcnMuc2VhcmNoX25sJnBfcGFnZT0x

*a question about Six-Party

Dear. United States

This is a Japanese.
I can't use English well, excuse me.
I am writing to you regarding a question of Six-Party.
I want to ask about a news.

YOMIURI of Japanese mass media reported that Mr. Christopher Hill explained about the definition of "incapacitation."
"(nuclear facility )it is not make it worthless completely, but can't work for several years"

I am worrying about this issue.
The U.S. goal is really this?

I appreciate your time and effort.

Respectfully yours

添削してください・・・orz

262 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:33:57 ID:1kY1Khi7
>>259
こんなのがマスコミの思い通りに動いてくれる訳が無いw

記者「相手候補の長所は?」
たろさ&福田「自分にないものを持っている」

263 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:34:57 ID:AoMY7a7j
>>252
見ていた自分はそう感じた。でもまさかそんなはずはないとも考えている。

264 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:35:43 ID:Yc44mXxb
>>259
それを書くのに根拠は必要無いでしょ。

必要なのは願望w

265 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:37:23 ID:0PaIzUTD
居酒屋で中国政府の非公開の申し入れを議論する「若手の官僚」ねえ?
なかなか楽しそうですな、朝鮮半島にはそういう官僚がいるのかな?

266 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:38:50 ID:iFph7966
>>265
>>16

だめじゃんw

267 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:39:14 ID:n6eUDUAI
>>259
おたくが勝手に言ってるだけでしょ?フフン
とか言って、スルーしそうな気がするw

>>260
実際にそれやったらアメが黙っちゃいないだろうから
やらないんじゃ?


フフンは何するにしても絶対に安倍さんのように
自分の命と引き換えに、みたいなマネはしない気がします


268 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:41:12 ID:0PaIzUTD
>>261 国務省は外国のメディアには干渉しないと思います。たとえ報道に大きな誤り
があっても、それはその国の問題なので。

269 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:43:27 ID:xpelQLu6
>>235
キーワードとしてはコンテンツと放映権かな?

270 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:44:59 ID:C8rVnG1A
昔、定遠が砲艦外交の為に東京湾に来た事があったなぁ。

271 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:46:44 ID:hBPbyCqR
>>268
マジっすか?orz
何かこういう偏向を知らしめる案ありませんか?
相手が海外メディアだったら、多少反応があるみたいなんですけど・・・。

272 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:51:38 ID:ppVFcFks
福田総理に麻生外相の組み合わせは結構いいかもしれない。
一癖も二癖もあって。
マスコミに言質をとられず、手玉にとるかも。w

273 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:53:15 ID:CtGXk9nb
すげー、基本的な質問ならpgrしてもらっていいんだけど、
マルサって、小沢のとこには入らないの?
どう見てもズブズブなんですけど、どうして入らなんだ?
政治家は治外法権っていうんなら、由々しき大問題だと思うんだけど。

274 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:54:55 ID:Yc44mXxb
課税対象じゃないからじゃないの?

275 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:55:55 ID:MPjoD+YV
>>260
あほか。事故が起こった時の対応想像するだけでもそんな要請する
国あり得んわ。
どう考えても日中友好条約破棄フラグだぞ。

>>273
>政治家は治外法権
でほぼ正解。たとえ事実だとしても、野党に対する政府の政治的弾圧を
疑われるから。
いろいろめんどくさいんですよ。

276 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 17:56:23 ID:K2crWjWh
>>273
政治団体には会計責任者がいる。
報告書・申告書に不備があったとしても、責任はそいつ止まり。
小沢までは届かんよ。
ま、他の政治家にも言えることだけど。

277 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 18:03:12 ID:EPRdvDtU
>>261
つ「しない後悔より、する後悔」


278 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 18:05:11 ID:u88cwsFf
>>266
わろたw

279 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 18:07:07 ID:CtGXk9nb
>>274->>276
ありがトンです。
なんか、そんな聖域化してたら、いつまでも政治家が腐るわけだ。
納得いかんわー。

国税局に代わる、ものすごいお仕置き機関はないのかよ。


280 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 18:14:42 ID:X3hZB+My
>>271
>>277さんに同意です。
動いてはくれないんでしょうけど、いち国民の考えを伝えるのは悪いことじゃないと思うので。
米メディアに送っても同じなのかなぁ・・・。

281 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 18:16:14 ID:K2crWjWh
>>279
企業も政治家も大体似たような報告基準であるこは理解すべき。
(リーマンは会社の金でなんか買ったら必ず領収書を添付するが、企業はそれら全てを
税務署に報告する義務は無い。保管しとく義務はあるけど)

情報集めて、投票しない。
それが最も有効な手段。

悪いが、誰かのおしおきを期待するってのはもっとも民主主義的精神から遠い考え方だ。

282 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 18:16:16 ID:a7A6Gk2G
国会議員の不逮捕特権じゃないの?

逮捕とは違うか?

283 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 18:17:48 ID:Yc44mXxb
>>280
著作権等には煩いから何かはあるかも知れませんなぁ

っ【同一性保持権】

284 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 18:22:27 ID:QUZFeS0X
フフンとタロサの記者会見をBSで見た感想

フフン……顔色なんか悪い
      一昔前の輝きが全く見られず

タロサ…不利と報道されているにも関わらずニコニコ。
     「来るならこいや(#゚听) 」状態?

でこりゃ派閥復活だな…とも思えた。どうも政策そのものを官僚丸投げにしそうな

285 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 18:26:32 ID:hBPbyCqR
>>277>>280>>283
ども(`・ω・´)シャキーン

かなり、ドキドキしてる。
「こんなメール送られて、迷惑するんじゃないかな?」とか、こういう時につくづく日本人だと思う・・・w
慣れるまでは大変ですねw

ところで、内容はこんな物でよろしいですか・・・?
問いただすような感じになってしまってるんですがorz
もっと書きたいんですが、これが自分の英語力の限界w
だれがアドバイスプリーズw
なかったらなかったで、このまま送りますw

286 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 18:34:22 ID:hBPbyCqR
あ、読売のURLと記事内容もちゃんと一緒に送りますw>285

287 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 18:35:30 ID:MPjoD+YV
>>285
やってみようか?もれもそんなに英語得意じゃないけど。
A question about Six-Party Talk.

Dear, an official of the U. S. Department of State,

I'm Japanese interested in the current progress of the Six-Party talk.
Let me ask a question about your attitude in the Talk.

An Japanese well-known newspaper, Daily Yomiuri in Japanese edition,
reported that your representative, Mr. Hill insisted just a few years' shutdown
of North Korean Nuclear plants instead of the perfect abolishment of them.
(web:http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070915id02.htm)
This is truly awful for me. Is this really the goal for the United States of America?

I appreciate your time and effort.

Respectfully yours,

国務省には日本語読める人間は普通にいるから、アドレスは付けといた方がいいと思う。

288 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 18:36:48 ID:to05R3AQ
マスコミは誰かを攻撃することだけしかしない。
こういう手合いは逆に攻撃される立場になった時、以外な脆さを見せるものだよ。

そういう意味で一番脇が甘く叩きやすいのはやはり公共放送であるNHKだと思う。

289 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 18:41:33 ID:n5g0SHil
辻元、中の人が変わった?

安倍「総理」のやってきたことをなめたらアカン
ttp://www.kiyomi.gr.jp/blog/2007/09/12-1367.html

政治は人が司る
ttp://www.kiyomi.gr.jp/blog/2007/09/14-1369.html

290 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 18:42:24 ID:hBPbyCqR
ちっ。できれば朝日でやりたかったけど、ちゃんと
「無能力化は完全な非核化に向けた大きな一歩となる」って入れてやがる(#゚Д゚)

>>287
すげぇw レベルが違うw
そのまま使ったら怒ります?w
リンク先の記事が消されたり修正されても困るので、URLと全文コピペしときますw

291 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 18:43:39 ID:X3hZB+My
>>288
となるとNHKの記事についても送ってみた方が良いのかな?
機械翻訳しか出来ないけど・・・

292 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 18:43:57 ID:MPjoD+YV
>>290
べつにそのままでもいいよ。
もともと添削のつもりだったから。

293 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 18:45:36 ID:RidK/P9q
>>289
じーん、としちゃった。

294 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 18:55:56 ID:hBPbyCqR
>>292
さんくす!いざ出陣w

・・・送り先がいっぱいあるんですが・・・。
http://contact-us.state.gov/cgi-bin/state.cfg/php/enduser/ask.php?p_sid=FfodpLLi&p_sp=cF9zcmNoPSZwX3NvcnRfYnk9JnBfZ3JpZHNvcnQ9JnBfcm93X2NudD0xMTEmcF9wcm9kcz0mcF9jYXRzPSZwX3B2PSZwX2N2PSZwX3NlYXJjaF90eXBlPWFuc3dlcnMuc2VhcmNoX25sJnBfcGFnZT0x

ここで良いですかね・・・。
State Department Publication > Reports and Publications
すみません聞いてばかりで。
でも、送るからにはちゃんと届いて欲しいので聞きます。
くそ・・・英語め・・・。

295 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 18:56:41 ID:QUZFeS0X
>>287
(,,゚Д゚)∩先生質問です。こういった時にLetって使っていいんでしょうか?

296 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:01:05 ID:qiJeg23Y
>>289
要約すると「辞任会見を見て迂闊にも萌えた」と

297 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:02:50 ID:MPjoD+YV
>>295
Let me ask-? は質問してもいいですかみたいな表現
もともとLetは許可をもとめる物だから。少し口語より。
本当に丁寧にやるならMay I ask のがいいのかもしれないけど、
これだとちょっと硬過ぎる気が。高級服飾店で店員と紳士がやり
とりするならMayだろうけど。

298 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:04:47 ID:MPjoD+YV
こんな使い方。
ttp://eow.alc.co.jp/let%20me%20ask/UTF-8/

299 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:07:19 ID:QUZFeS0X
>>297
なるほどなるほど…英語には口語でもフォーマルとそうでないものがあるって事と
文語のニュアンスの違いがあるってのも忘れてた。
dクス

300 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:10:47 ID:hBPbyCqR
State Department Publication > Reports and Publications
国務省公表>レポートと刊行物

って訳されるけど、ここでいいですかね・・・?

301 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:13:17 ID:hBPbyCqR
Ask the State Department
こっち?

302 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:14:42 ID:MPjoD+YV
>>300
U.S. foreign polisyかなあ?

303 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:17:07 ID:MPjoD+YV
>>301
そこは官僚機構としての国務省に対する質問だと思う。
具体的には就職方法とか役職とか。

304 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:18:34 ID:hBPbyCqR
>>301
なるほど、了解。
U.S. foreign polisyにしと来ます。
題名がしっかりしてるから、ちゃんと届くでしょうw

305 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:19:01 ID:28P5odxJ
>>289
……バイブ、何があったw ミンスの有象無象と比べたら、段違いにまともなコト書いてる。
死ぬまでコイツの政治信条に同意することはないだろうけど、ヤツはヤツなりに、今回の
出来事に真剣に向き合ってるらしい。
不覚にも「とっととみずぽを総括して、お前が電波政党の党首に就け」とか思ってしまったw

306 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:20:08 ID:hAo/dtn1
>>289
こうやってなんか物分りのよくなったヒールって必ず死ぬよね

307 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:20:54 ID:9MZZudIN
前原と安倍って似てるね、93年初当選、思想は保守寄り、気心の知れた仲間で周りを固めて敵は排除するか遠ざけたがる性質
あと、ストレス耐性の低さからくる自滅と、失脚の過程まで不気味なまでにそっくり
この年代特有の物なんだろうかね、森あたりなら「下積みが足りないせだ」とか言いそうだけどww

308 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:21:39 ID:aHlO1TWI
>>306
ベジータの事かぁぁぁぁぁ!!

309 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:27:51 ID:MPjoD+YV
ところで、国務省のサイトInternational Adpotionになってるけど、たぶん
International Adoption(海外から養子とること)なんだろうなあ。

310 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:30:27 ID:D2qZREtl
>>284
別にフフンでも構わないんだが
こういう決め方してたら自民党に先はないな
もうここ数回の国勢選挙で自民は民主に200‐300万票
獲得基礎票が足りてないんだよ

それなのに今まで踏ん張ってたのは一票の格差を利用し、
地方一人区で自民の中堅や領袖クラスの人間が押さえていたから。
だが今は片山虎が落選したように其れも出来なくなりつつある
それなのに清和会は我が世望月の夜会を楽しんでる

自民党は本当に危機的状況にあるのにな



311 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:32:57 ID:hBPbyCqR
送った・・・送っちまったwwwwwwwww
submit した後、即効で
The answers to the following questions may be relevant to your question:
. Where can I find “International Narcotics Control Strategy Reports”?
. Where can I find a copy of “Country Reports on Human Rights
・・・
とか出てきて、いったん自分で探せ。状態だったけど(一応たどってみたが)無視w
後で「検索しろよ」とか注意きそうな気がしたが、気にしない事に決定w
調べもしない痛い奴認定w アカウントまで作られたw

返信来たら「動揺してたので・・・」とか謝って「今後こんな人の不安を煽るニュース流されたら
どうすれば良いですか?」とか聞いてやるwww

312 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:33:51 ID:QUZFeS0X
International Adoption(海外から養子とること)=韓国とくる自分は韓国面に堕ちたせいか・・・

313 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:35:21 ID:MPjoD+YV
>>311
乙!
返事が来たらまたうpして。

314 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:35:57 ID:hBPbyCqR
>>313
おkw

315 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:36:14 ID:wNZ6UQNF
>>310
その辺に危機感を持っている党員の地方票が麻生に流れると
面白いことになりそう。

316 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:39:17 ID:MPjoD+YV
郵政選挙でもこの夏の参院選でもそのまえの参院選でも自民が都市部で
健闘して民主が地方をとってることさえ知らない人間が何か言っているな。

317 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:48:15 ID:BPzs4lKp
>>287
リンク先のURL記事がありません。 確認してみてください。

318 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:50:51 ID:MPjoD+YV
>>317の確認をするときは、お手数ですがアドレスをブラウザに
コピペする形でお願いします。直リンの形になっているので。

で?>>317

319 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:52:20 ID:GPEYdXq8
小沢代表秘書の立件なくなる 青木愛派選挙違反
9月15日19時45分配信 産経新聞

 7月の参院選で当選した民主党の青木愛氏(42)=比例代表=派による
選挙運動用ポスターの看板設置をめぐる公選法違反(利害誘導)事件で、
千葉県警が、事件への関与が取りざたされた小沢一郎民主党代表の
政策秘書ら青木派幹部の立件を見送ったことが15日、分かった。
 この事件では、同容疑で逮捕された千葉市稲毛区の印刷会社社長(50)が
「看板設置は小沢一郎民主党代表の政策秘書の指示だった」と供述して
いたが、千葉地検は14日、「違法性の程度が比較的軽微で悪質とはいえない」
として、社長ら2人を起訴猶予処分とした。
 県警はすでに、参院選の選挙違反取締本部を解散。地検も「この一連の
事件についての捜査は終結した」としており、立件の可能性はなくなった。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070915-00000921-san-pol

320 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:55:37 ID:BPzs4lKp
>>318
失礼しました。 クリックしただけだったので、読めなかったみたいです。
コピペの方法でしたら読めました。 お騒がせしました。

321 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:56:09 ID:zKqoDjLl
フフンでもタロサでも、ミンスとマスゴミを壊滅させられると思う。
だが、その後が問題。フフンとその仲間達の監視の元に再出
発するマスコミが、どういうものになるか。
彼らが「民衆はバカだ」と思っていても何の不思議もないわ
けで、そういう人達がマスコミを作り直すとなると…

ここで国民の力を発揮しないと、民主主義が危ない。
個人的にタロサ支持なのは否定しないが、タロサをどこまで押
し上げられるかに日本の明日が掛かっていると思う。


322 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:56:18 ID:GPEYdXq8
仏大統領、核戦力共有を持ち掛け=メルケル首相は拒否−独誌
9月15日19時0分配信 時事通信

 【ベルリン15日時事】ドイツの有力週刊誌シュピーゲル最新号は、フランスの
サルコジ大統領が10日の独仏首脳会談でメルケル首相に対し、フランスが持つ
核戦力の共有を持ち掛けていたと報じた。ドイツで核兵器保有は政治的タブーに
なっており、首相はその場で断ったという。
 同誌によると、サルコジ大統領は「フランスの核の傘の中には自国だけでなく、
隣国も入っている」とした上で、「ドイツも、フランスの核兵器に関する決定権に
関与する気がないかどうか検討すべきだ」と述べた。
 これに対し、メルケル首相や同席したシュタインマイヤー独外相は一瞬言葉を
失った後、同外相が「ドイツは核兵器の保有を目指していない。だからこそ、
1975年に核拡散防止条約(NPT)に加盟した」と返答。首相も外相に同調したと
される。 

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070915-00000094-jij-int

323 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:56:23 ID:HU1SZwAL
>>318
(web: http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070915id02.htm )

http://〜htmの前後にはスペース入れておいたほうが良いよ。
ブラウザや専ブラ、メーラーによってはurl誤認識するから。

あと、送付する際には記事の魚拓かWebArchive、日本文添付した方が良いかも。
読売に限らず、日本の新聞社とかは一定期間立つと記事削除するからね。

324 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 19:57:56 ID:hBPbyCqR
>>323
了解です。

一応今回のメールは、最後に再度URLと全記事を張っておきましたw

325 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:00:00 ID:hBPbyCqR
落ちます。 置き土産ですw

vipper w

安倍元総理に鶴折らないか?
http://www41.atwiki.jp/fight_abechan/

安倍首相に千羽鶴を送るスレ
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1189817570/

326 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:00:58 ID:MPjoD+YV
>>323
スペースのせいだったか。すまそ。

327 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:01:20 ID:06e2g++l
>>325
宣伝禁止ですのでやめたほうがよかったかと。

328 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:03:35 ID:mviqZl/2
>>281
イヤ、民間の場合はガッツリ役所の監査が入って帳簿であやふやなところがあると説明を求められるんだが。
 
(大きな物では経営の意思決定の経過を示した取締役会や経営幹部会の議事録とか、
  小さな物では領収書とか、支出基準を決めた旅費規程や経費規定などオーソライズされた社内規定とか)

 それに二重三重に会社を回していくというルーチンのなかに監査がはいるようになってる。

 会社法では二重三重の会社の機関・運営について監査の取り決めがあり、

 たとえば株式会社の場合の一例としては、下記のような監査機関を設置することになる。

  ・経営とは一線を画した役員である 監査役(社外出身者を含む)

  ・さらに外部の客観的な監査機関として会計監査人(会計士とか監査法人)、

       があり、その監査結果は、株主に報告される。

  さらに上記の前段として内部統制確立のための
  ・自主監査である内部監査
                  もあるし。

以上の他に
  ・税務署が法人税と所得税それぞれについて別個に税務監査が入る。 


政治家の団体だって本来はこれぐらいの透明性が求められたっていいはずなんだ。
もちろん、企業で言う交際費のように課税の対象に100%になる代わりにそんなにうるさいことが言われないお金とかが
あってもいいとは想うけど。



329 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:03:43 ID:Lrnjhw/B
>>279
東京地検

330 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:04:03 ID:GPEYdXq8
民主・山岡氏、事務所移転届20年放置
2007年09月15日19時00分

 民主党の山岡賢次国対委員長(衆院比例北関東ブロック)が約20年間にわたり、
事務所としてほとんど使わなくなった東京都世田谷区の自宅を、資金管理団体
「賢友会」の「主たる事務所」としたまま、移転手続きをしていなかったことが分かった。
今年7月、赤城徳彦・元農水相が茨城県内の実家に事務所を置きながら事務所費を
計上していた問題が報道されたことを受け、千代田区永田町の事務所に移す
異動届を総務省に提出した。

 山岡氏は「たまに支持者との面会などに自宅も使っていたが、誤解されないように
した」と話している。

 山岡氏によると、83年の参院選で初当選する前から自宅の一部を事務所とし、
翌年からしばらくの間は「賢友会」を置き、秘書が常駐して事務を行っていた。同会は
約20年前から、議員会館近くのビルで活動するようになったが、「主たる事務所の
所在地」は自宅にしたままだった。同会は06年には354万円の事務所費を
計上している。

 山岡氏は小沢一郎・民主党代表の側近。参院2期を務めた後、現在、衆院4期目。
党副代表も務めた。

ttp://www.asahi.com/politics/update/0915/TKY200709150224.html

331 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:05:04 ID:hBPbyCqR
>>327
うそん。何で禁止なの?

332 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:05:25 ID:hAo/dtn1
>>330
即刻国対委員長辞任すべきだな

333 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:05:58 ID:Lrnjhw/B
>>261
やる事に意義がある。
米国政府が動く事はなくとも、日本のマスコミの「切り貼り歪曲」体質を知らせる事になる。
できれば欧米の主要メディアにも同時に送ればなお良し。

334 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:08:22 ID:06e2g++l
どなたかVIPに「欧米人にマスゴミの捏造を知らせるスレ」とでも銘打ったスレ立ててくださいw

335 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:10:34 ID:XPMjNqc/
>>331
政治に絡むキチガイさんはまじやばいので、
まとめ人さんに危害が及ぶのを防ぐため。
あと鶴に針、カミソリ入れたりとかな。

336 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:12:18 ID:hBPbyCqR
>>333
内容考えてくれれば送ります。
今回は「え?何で?本当ですか?!」で送ったw
最初の文が英語力の低い自分が作ったので、その言い回しが限界ですたorz

「日本のマスゴミの捏造を訴えます。」
パターンで、日本語でいいので良いフォーマットとか欲しいですね。
自分は文才がないので、行動力でメール送り担当します。
英語はちょっとだけ何で、また添削願いに来ると思いますw

>>335
了解です。すみませんでしたm( _ _)mマジで・・・。

>>334
vipper・・・怖いw
でもたったら行くw

337 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:15:58 ID:GPEYdXq8
8カ国に信教の自由懸念 米国務省が年次報告書
2007年9月15日(土)10:29

 【ワシントン14日共同】ライス米国務長官は14日、世界各国の信教の自由に関する年次報告書を
発表し、宗教弾圧など「特に懸念のある国」としてウズベキスタンなど計8カ国を挙げ状況の改善を
促した。8カ国はウズベクと北朝鮮、中国、ミャンマー、エリトリア、イラン、サウジアラビア、スーダン。
指定されると米国が経済制裁を科す際などの根拠となる。北朝鮮には「宗教活動は厳しく管理」と
指摘。

ttp://news.goo.ne.jp/article/kyodo/business/CO2007091501000176.html?C=S

338 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:20:11 ID:GPEYdXq8
>>337が共同。こちらは読売。

米国務省、中国など8か国を「宗教の自由侵害国」に指定
2007年9月15日(土)19:53

 【ワシントン=宮崎健雄】米国務省は14日、各国の宗教の自由に関する2007年の年次報告書を
発表し、中国、北朝鮮など8か国を「特に懸念される国」に指定、この中で、特に中国について、
08年の北京五輪を前に教会活動に対する取り締まりを強化していると懸念を表明した。

 中国は1999年以来、「特に懸念される国」に指定されているが、報告書は、今年に入ってからの
当局側の教会弾圧に言及。民間活動団体(NGO)の話として、中国当局がこれまでに、外国人教会
関係者など100人以上を国外追放したと指摘した。

 また、国内で活動が非合法化された気功集団「法輪功」に対する弾圧も強まり、拷問による死者が
出たとも伝えられているという。国務省は「五輪を機に高まることが予想される抗議活動の封じ込めが
狙いとみられる」としている。

ttp://news.goo.ne.jp/article/yomiuri/world/20070915i212-yol.html

339 :老婆心:2007/09/15(土) 20:21:00 ID:mviqZl/2
>>299
堅苦しいいぐらいの方がいいぞ・・・
変にこなれた表現使って一つ間違えば無礼にとられるよりは
苦労しいしい丁寧に書いている、という印象を与える方がまだいい
May I はせいぜい「してもよろしいですか?」ぐらいで決して文語というほど堅くはない。

小学生がトイレに行きたいときでも「May I go to the bathroom, Teacher?」
で「トイレに行ってもいいですか、先生?」ぐらいだ。

それよりすこしめんどうだろうけど

*英語の手紙の書き方、ビジネスメールの書き方、なんてい言うページを
 グーグル先生でさがしていくつか回って、必要に応じてプリントアウトしたり
 エディタにコピペしたりおいた方がいい。

*ついでにグーグル先生で「buisiness letter writing」 「polite letter writing」
 とかに usage とかgreetings とか official とか 検索語をいろいろと組み合わせて
 さがしてみて、和文の物とつきあわせるといい。

 挨拶、敬称、結びのことばなど礼儀作法についてはきっちりしておいた方がいい

*機械翻訳は 正直ドラフトのドラフトぐらいにしか使えない、って言うか信用するな。元の日本語をシンプルで曖昧さがない言葉や表現をえらんでも変な訳が平気ででる。

*単語の意味や 使い方は 英辞郎、でググってそこ(「アルク」のページ)を使ってください。おそらく現用英語の手軽な辞書としてはあそこが一番手軽。
 
   和英英和両方使えますから、自分の日本語を英語に直したあとにまたそのフレーズを日本語にしてみるなどして検証を忘れないこと。

*検証の方法としては、 気になる部分を コピペして ソレを グーグル先生にぶち込んで
 出てくる感じで「これは使わない言い方」「これはくだけた感じになるのだろうか」
 「これは役所宛に出してもおかしくない表現なんだ」なんてやりかたもある。

340 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:22:17 ID:dAA1yfuN
自民党内の主要派閥の押さえ込みで、何の苦も無く福田圧勝かと思ったが、
意外と各派閥内から麻生支持者が満遍なく出てきた。
地方でも麻生が福田を人気で凌いでいるようだ。

勿論、福田有利の状況には変化は無いのかもしれないが、総裁選挙が面白くなってきた。

派閥の数合わで勝利ってんじゃ、『古い自民党』の体質そのものじゃありませんか?
もう少し、総裁選を政策論戦に変えようじゃありませんか?

PS.それにそしも、いつもは自民党の派閥力学を叩きまくる朝日新聞をはじめとする
マスゴミが今回は、派閥力学による福田有利もさも天の声のごとく賞賛するのには笑えるぜ。


341 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:26:01 ID:hBPbyCqR
>>339
ありがとうございます。
徐々に勉強していきますφ(゚∀゚ ) 今後も続ける気マンマンなんでw
今のところは日本人と宣言していますし、ビジネスでは無いので、多少は多目に見てくれると踏んでます(汗
てか、今度こそ落ちw

342 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:28:08 ID:n6eUDUAI
これでフフンが総理になっても
タロサの存在は無視はできんだろね

とはいえ、ここは対ミンス潰しのワンポイントで
フフンの方がいい気がする

343 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:28:19 ID:o9t5ft8t
飯島秘書 小泉氏に辞職願 不仲・福田氏支持に反発か

9月15日8時1分配信 産経新聞

 小泉純一郎前首相の飯島勲元秘書官が、13日付で小泉事務所に辞職願を提出したことが14日、分
かった。同事務所によると、飯島氏は辞職理由について「燃え尽きた」と説明した。ただ、小泉事務所で
は辞職願を預かり扱いとし、正式に受理していない。

 安倍晋三首相の後継を選ぶ自民党総裁選にあたって飯島氏らの出馬要請に小泉氏が応じなかった
上、飯島氏と不仲とされる福田康夫元官房長官を推す姿勢を示したことが要因との見方もある。

 飯島氏は、小泉氏が「8月15日の靖国参拝」の公約を破った際などにも辞意を漏らしたことがあり、小
泉氏周辺は真意を測りかねている。

 飯島氏は、三十数年にわたり小泉氏の秘書を務めてきた“懐刀”。政財界やマスコミなどに幅広い人
脈を持ち、「閣僚級の大物秘書」(自民党参院議員)として、政界でも一目置かれる存在だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070915-00000052-san-pol

344 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:33:34 ID:Rx9ZwmNt
>>343
飯島・小泉で芝居を打った・・・かな。

345 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:34:10 ID:MPjoD+YV
なんの特使だろうね。

346 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:37:56 ID:dAA1yfuN
派閥横断的にこれだけ麻生が支持者を集めている現状では、シナリオどおり
派閥の力学で福田が勝利しても、麻生の存在は無視できないでしょうね。


▼麻生、奇跡の逆転シナリオ…派閥談合批判が追い風

http://www.zakzak.co.jp/top/2007_09/t2007091501_all.html
.....派閥包囲網が敷かれた麻生氏だが、麻生派からの推薦人は1人だけで、
あとは他派閥や無派閥議員にするという意地をみせた。

 これに先立ち、麻生陣営は党本部で決起大会を開催。代理出席を含め約35人が集まり、
麻生氏は「ここには16人(麻生派の人数)以上いる。
勇気づけられ、多くの人に激励をいただきありがたく思う。
たった一晩ですべて終わったとなると、古い自民党と変わっていないという批判に抵抗できない。
私が降りたら自民党は終わる。希望を持って劣勢の中で戦っていきたい」と気勢を上げた。...



347 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:41:33 ID:QUZFeS0X
>>343
どうもな〜これブラフのような気がしてならんのだが
じゃあ何故小泉の時に官房長官にさせたのかとも思うんだが(その時は不仲ではなかったかもしれんが)
小泉という人物がどうなのかは一番理解している人間なのに応じなかった&フフン推挙で辞表はね

348 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:53:22 ID:06e2g++l
このあたりが参考になるかな。といってもwebフォームからなら要件直接でいいかと。
ttp://www.english-g.com/basic/email.html
ttp://haradakun.cool.ne.jp/penpal/eibuntegami.html

あと、書くとしたらいいまわしをあらかじめぐぐっておくこと。
ABCの言い回しはNHK-BSのきょうの世界のサイトはよい。
ttp://www.nhk.or.jp/kyounosekai/

349 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:56:49 ID:mMUmjEyv
いまさらだが

つ【ふいんき】

つ【ふんいき→雰囲気】

頭痛が痛いww

350 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 20:59:47 ID:RidK/P9q
( ゚д゚ )

351 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 21:01:01 ID:4eFuFJaf
  _, ._
( ゚ Д゚)

352 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 21:01:20 ID:Nb9yhEtj
( ゚д゚ ) ( ゚д゚) (  ゚д) (   ゚) (   )

353 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 21:01:27 ID:n5g0SHil
余所から拾ってきた

9 :Ψ:2007/09/15(土) 17:41:30 ID:HDQIOPcB0
 >1 15日、民放テレビの番組に出演した民主党の菅直人代表代行は
 記事に書かれてないのが、いかがわいしく感じるが
 カンはいわゆる「テロ特措法」問題の話題の中で、シンボウ・シオカワ翁のタッグ攻撃で、轟沈していた。
 カンもオザワの言ってることを理解できてなかったw
 そのいきさつ、要旨
  共同通信最新調査で派遣賛成が反対を上回った。
 菅に反対の根拠を言わせておいてから(国連決議に基づかねば)
 シオカワ翁:現法の正式名称は、頭から「国連決議‥‥」だが、これをどう考えるか?
 菅:派遣から6年経って、変質してきたから‥‥、うんぬんかんぬん
 シオカワ翁:ということは、国連決議とかは関係ないということか(笑
 コマーシャルへ 

ウェークUP/菅直人が語る民主党の政権奪取抗争構想
ttp://kamomiya.ddo.jp/Library/Now/WU_0915b.wmv

ちなみに現在のミンスの状況↓

民主党、全議員にテレビ自粛令 2007年09月15日05時59分

民主党が党所属の衆参両院議員に対し、メディアで政局絡みの発言を慎むように求める文書を
13日付で出していたことがわかった。小沢代表が12日に「テレビ出演には気を付けてくれ」と党幹部に
指示したのがきっかけで、事実上、テレビ出演の自粛を求めた格好だ。

ttp://www.asahi.com/politics/update/0914/TKY200709140400.html

354 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 21:02:45 ID:nv8ljqd1
>>353
( ゚д゚)

( ゚д゚ )何ですかこの笑い話。塩爺GJ

355 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 21:04:11 ID:HU1SZwAL
>>349

ふいんき(←なぜか変換できない)のガイドライン
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/gline/1171547906/l50

ふいんき(←何故か変換できない)
そのとうり(←なぜか変換できない)
がいしゅつ(←なぜか変換できない)
しゅずつ(←なぜか変換できない)
加藤わし(←なぜか変換できない)
ほっぽうりょうど(←なぜか返還されない)
童貞(←なぜか卒業できない)
見つめあうと(←素直におしゃべりできない)
自衛隊(←なぜか派遣できない)
せんたっき(←なぜか変換できる)
空気(←なぜか読めない)
確信犯(←なぜか誤用だと言われる)
Romantic(←止まらない)
ごめんね 素直じゃなくて(←なぜか夢の中でなら言える)
じじゅう(←なぜか出来ない)

じちょう(←なぜか俺も出来ない)

356 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 21:08:58 ID:n5g0SHil
ちなみにテロ特措法の正式名称

平成十三年九月十一日のアメリカ合衆国において発生したテロリストによる攻撃等に対応して行われる
国際連合憲章の目的達成のための諸外国の活動に対して我が国が実施する措置及び関連する
国際連合決議等に基づく人道的措置に関する特別措置法

357 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 21:17:11 ID:pu9jdzJt
>>356
なっがいなぁ〜
カンさんは知らなかったじゃなくて
バッファがオーバーフローして覚えられなかっただけなんじゃない?
悪いのは法の名前決めた奴。

358 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 21:20:58 ID:AoMY7a7j
>>357
法案名を定めるときに、誤解のないように、きちんとした根拠に基づいた法案であることを示そう、
ということでこんなにも長い法案名になったそうです。冬柴氏がNHKで言ってた。
この法案をつくるときも色々大変だったのでしょう。

359 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 21:28:24 ID:Rx9ZwmNt
公明党はいいな〜。
連立政権で一番、バッシングから無縁なんだから〜|

360 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 21:31:11 ID:56ia0fOO
>>333
水を差すようでなんだが、欧米のマスコミに対しても
過大な期待は禁物かと。
マスコミ関係者(と思われる)oribeさんのブログを参考までに
紹介します。

Meine Sache 〜マイネ・ザッヘ〜
http://meinesache.seesaa.net/article/22321793.html

もちろん声を上げる事は大事だと思いますが、
やはり同じマスコミですから。

361 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 21:32:05 ID:YjlBCNVa
ありゃりゃ、日本国民は小沢みんすを支持してテロとの戦争に反対である!と報じられちゃいましたぞ。

Low Support for Japanese Role in Afghanistan
ttp://www.angus-reid.com/polls/view/28237/low_support_for_japanese_role_in_afghanistan/


まあ安倍総理辞任前(今月8-9日)に読売が行った世論調査の結果(賛成29%、反対39%、未定29%)を
伝えてるだけですけど。

362 :機動戦士Z安崎 ◆PJs55J94x. :2007/09/15(土) 21:33:57 ID:av+sfU/r
>>349
ちっちっちっ!

頭が頭痛で痛いww

だろ!

363 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 22:04:31 ID:mn+RAMpG
>>261
Dear United States: コロンをつけます。

I'm sorry for inconvinent of my english skill.
とかの方が適切では少なくともexcuse meではないと思われます。
あとi apologize my english skill is not good.
とかだと思います

wantも乱暴なんでwould like to
ask about , explained aboutなんてないのでask of ,explained とかでどうでしょう。

worring about → worried about

the U.S goal is really this ?はちょっと意味がわかりません。

匿名でなければ
Respectfully yours

署名
をします。

364 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 22:05:44 ID:mn+RAMpG
>261

それと
YOMIURI, a Japaense mass media, reported
の方がいいかもれしません。

365 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 22:12:14 ID:YTvgG+FG
これでどうよ。大統領に送らないなら一文目を適宜いじってくれ。

Dear President of the United States of America:

I am a Japanesr national, andI am writing to you regarding a question about
the Six-Party talks concerning North Korea.

The YOMIURI newspaper of Japan reported that Mr. Christopher Hill explained about the definition of
"incapacitation" of nuclear facilities. This means the nuclear facilities are not completely destroyed, but
is not allowed to function for several years.

I am extremely worried about this issue. Is the U.S. really satisfied with this situation?
I believe the U.S. should work toward complete destruction of North Korean nuclear facilities,
which would lead toward stability in the Western Pacific and ultimately benefit U.S. interests.

Respectfully yours:

366 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 22:23:01 ID:MPjoD+YV
ところで、フフンの丸善石油時代の業績って誰か知ってる?

367 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 22:34:24 ID:mn+RAMpG

>>365 1年間留学した若者の戯言程度の参考にしてください。

the question which is about the Six-Party~~~
あんまり関する、関すると続くのは良くないと習ったので
一名詞節にまとめました。

function → work 薄い記憶ですが、TVで昼がworkと言ってた気がします。
This means the nuclear facilities are not completely destroyed, and
allowed to work for severl years. でしょうか?文章のつのがりを考えて。

ultimately → ultimate
究極的にリードするという副詞ではおかしいと思ったので
形容詞にして究極のアメリカの利益としました。

Respectfully yours, ここはコンマです。なぜならシグネチャに続くか
らです。

368 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 22:36:14 ID:rw+7+IJm

しかし、TBSは相変わらず自民批判しかしないな。

楽天、がんばれよ。

369 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 22:45:36 ID:WR6iML5B
>>358
日本の法律の場合、いわゆる基本六法とその付帯法令以外の
特別法の場合、たいていの場合こういった寿限無チックな名前に
なります。
理由はご指摘のとおりで、特別法である以上その根拠を明確に
限定して運用するためです。

今回のテロ特措法以外にも、実は正式名称が寿限無なやつは
結構あったりするので、探してみると面白いかもしれません。


370 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 22:49:23 ID:LXGkKjWN
某所から

353 名前: 日出づる処の名無し [sage] 投稿日: 2007/09/15(土) 21:01:27 ID:n5g0SHil
余所から拾ってきた

9 :Ψ:2007/09/15(土) 17:41:30 ID:HDQIOPcB0
 >1 15日、民放テレビの番組に出演した民主党の菅直人代表代行は
 記事に書かれてないのが、いかがわいしく感じるが
 カンはいわゆる「テロ特措法」問題の話題の中で、シンボウ・シオカワ翁のタッグ攻撃で、轟沈していた。
 カンもオザワの言ってることを理解できてなかったw
 そのいきさつ、要旨
  共同通信最新調査で派遣賛成が反対を上回った。
 菅に反対の根拠を言わせておいてから(国連決議に基づかねば)
 シオカワ翁:現法の正式名称は、頭から「国連決議‥‥」だが、これをどう考えるか?
 菅:派遣から6年経って、変質してきたから‥‥、うんぬんかんぬん
 シオカワ翁:ということは、国連決議とかは関係ないということか(笑
 コマーシャルへ 

ウェークUP/菅直人が語る民主党の政権奪取抗争構想
ttp://kamomiya.ddo.jp/Library/Now/WU_0915b.wmv

ちなみに現在のミンスの状況↓

民主党、全議員にテレビ自粛令 2007年09月15日05時59分

民主党が党所属の衆参両院議員に対し、メディアで政局絡みの発言を慎むように求める文書を
13日付で出していたことがわかった。小沢代表が12日に「テレビ出演には気を付けてくれ」と党幹部に
指示したのがきっかけで、事実上、テレビ出演の自粛を求めた格好だ。

ttp://www.asahi.com/politics/update/0914/TKY200709140400.html

371 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 22:50:01 ID:LXGkKjWN
誤爆失礼 orz

372 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 22:53:36 ID:02E3jap9
>>371
ドンマイのープロブレムザッツノットユアフォルト
イッツオンリーバッドハプニング
テモトガクルッタダケ

373 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 23:01:17 ID:ppVFcFks
>>370
こういうのがいる政党が政権をとるとどうなるか一度みてみたい。
(怖いものみたさw)
と無責任なこと言ってみたり。

374 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 23:01:40 ID:5XwfurJ4
テレ東に総裁選記者会見来るよ。


375 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 23:03:15 ID:5XwfurJ4
誤爆・・・orz
御免なさい・・・orz

376 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 23:04:54 ID:CWFZGuLq
>>365
横からゴメン、原文読んでみた?
読売の解釈は間違ってないと思われ・・・。

377 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 23:09:04 ID:MPjoD+YV
>>376
言葉が決定的に足りない。
あれは悪質な誘導だ。

378 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 23:09:30 ID:qDjClh2g
>>369
学術論文のタイトルが寿限無なのと似たような理由でんなw

379 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 23:17:11 ID:2/4fmLOe
>>261
読売がアリバイ工作を開始しました。

北朝鮮→シリアの核技術移転疑惑、6か国協議に影響か
ttp://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070915i311.htm

>19日にも始まる6か国協議では、「次の段階の措置」となるすべての核計画の申告、既存
>核施設の無能力化の方法や手順を本格的に議論する予定だ。米国から「テロ支援国」に
>指定されている北朝鮮は、見返りとして指定解除の要求を強めている。
>
> だが、同様にテロ支援国に指定されているシリアに核技術を渡している疑惑が出たことで、
>米国内の慎重論が強まり、6か国協議の足かせとなる可能性がある。
>
> この時期に報道が相次いだことについて、「テロ支援国家指定を解除したくないと考える
>者のリークではないか」(外交筋)との見方も出ている。米国は、マカオの銀行の北朝鮮関連
>資金凍結解除などの譲歩を重ねてきたことから、米国内の対北朝鮮強硬派がこれに反発
>したとの解釈だ。
>
> 真偽は不明だが、米政府、国民は中東情勢に極めて敏感で、今後、米国内で北朝鮮への
>強硬論が強まる可能性がある。

380 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 23:21:54 ID:GPEYdXq8
中国人民解放軍にハッカー部隊?英アナリストが断言
9月15日23時8分配信 産経新聞

 【ロンドン=木村正人】英外務省や米国防総省などのコンピューター・ネットワークが中国の
ハッカーに狙われた問題で、英王立統合防衛安保研究所(RUSI)のアレックス・ニール・
アジア安全保障部長がインタビューに応じ、「中国人民解放軍が関与している可能性が極めて
大きい」と指摘した。
 英紙タイムズなど欧米のメディアは先月末から、独首相府や米国防総省、英外務省などの
コンピューターが中国からのハッカー攻撃を受けていたと相次いで報道。これに対し中国側は
「悪質なうわさ」などと全否定している。
 ニール部長は「中国によるサイバー作戦は以前から行われている」と指摘し、「最近になって
規模、深さ、世界への広がりが増した。各国とも、その被害が忍耐の限界を超えたので、警告の
意味で事実を明るみに出したのだろう」と、報道の背景を説明した。
 また、東アジアでは、日本や韓国など米国と関係が深いすべての国がサイバー作戦の標的に
なっているといい「日本政府も被害を受けている」と断言した。この点については、日本の
防衛省関係者も政府のコンピューター・ネットワークが日常的に中国のハッカーに攻撃されて
いると認めていることと符合する。
 ハッカーによるサイバー作戦は、コンピューター・ネットワークに忍び込んで一定期間後に
動き出す悪質なソフトウエアを残す攻撃と、こっそり情報を抜き取るスパイ活動とに大きく二分
できる。今回確認されたのは主にスパイ活動だった。
 ニール部長は「中国人民解放軍はサイバー戦争の専門部隊を持ち、中国当局もサイバー作戦を
最先端の戦術とみなしている」と断言。解放軍の行動は中国共産党政治局内部の状況に強く影響
されるため、第17回共産党大会を前に、反米勢力がサイバー作戦を活発化させた可能性が
あるという。

(続く)

381 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 23:21:59 ID:MPjoD+YV
>>379
>この時期に報道が相次いだことについて、「テロ支援国家指定を解除したくないと考える
>者のリークではないか」
> 真偽は不明だが、
真偽不明なのは解釈か?それとも核拡散疑惑か?あまり下らない文章をつくらないで
ほしいものだ。

382 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 23:22:54 ID:GPEYdXq8
 ニール部長は「政治局には、米国との関係を必要と考える現状肯定派と米国が太平洋を
支配する現状をよしとしない反米勢力がある。衛星破壊実験、中国潜水艦による米空母追尾など
一連の行動は、中国が米国を傷つける能力を持っていることを誇示するものだ」と指摘した。
 また、来年は台湾の総統選や北京五輪が行われるが、「(サイバー攻撃は)米国が
台湾海峡問題をどう扱うかを再考させる狙いもある」という。
 ニール部長は中国問題が専門。以前は英政府の政治・安全保障アナリスト。駐米英大使館にも
勤務した経験を持つ。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070915-00000932-san-int

383 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 23:23:37 ID:mn+RAMpG
>>367
自己レス

ultematelyは結局と言う意味で使われたのでしょうか?
それならばas a result とかat the endとかの表現をよく見ます。

384 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 23:30:07 ID:0PaIzUTD
>>379
>この時期に報道が相次いだことについて・・・

9月6日の、イスラエル空軍機のシリア領空侵犯、空爆の事件を何故無視するのか知らん?
NYTやワシントンポストが記事を書いた大きな原因は、この空爆事件です。

考えてみればわかるでしょうが、如何にイスラエル軍がDQNでも、他国に侵入していき
なり「何か」を空爆するというのは、たいへん例外的なことです。何を空爆したのか?と
いう謎解きゲームが始まっています;核開発疑惑はその一貫で注目されています。

385 :日出づる処の名無し:2007/09/15(土) 23:44:23 ID:QUZFeS0X
>>384
イスラエルはイランの原発を空爆した過去があるから普通に核関連が疑われまして

386 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 00:01:17 ID:wY6uMb++
イスラエルは戦争の準備をしてますよ
予備役を招集して北部に軍を集めてます
年末までには侵攻するみたいです

387 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 00:04:55 ID:5QZr0JHp
またか、

・・・としか言えないけど、
強硬派も問題である一方、
世界は一つ主義の人たちも、
同じくらい困る。

388 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 00:06:33 ID:qEoJ+vkI
2007/09/15-23:01 ムハンマド風刺画作者殺害に10万ドル=イラクのアルカイダ系組織

 【カイロ15日時事】国際テロ組織アルカイダ系の武装勢力である「イラクのイスラム国家」の
指導者バグダディ容疑者を名乗る人物の音声声明が15日、イスラム系ウェブサイト上に
掲載された。この中で同容疑者は、最近イスラム教の預言者ムハンマドの風刺画を描いた
スウェーデンの漫画家を殺害した者に10万ドルの賞金を提供すると語った。
ロイター通信などが伝えた。

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2007091500410

389 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 00:10:54 ID:i0t71zFf
【話題】日本兵の遺骨が海底で見世物に トラック環礁
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189863915/

抗議活動と称してエアを外した市民活動家といい、
ダイバーは酸素欠乏で頭がおかしいんじゃ?

390 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 00:14:26 ID:KV3uB0dY
>>389
頭おかしいどころか、日本人の感覚じゃないよ。連中

391 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 00:18:01 ID:DOAd5xbf
>>384 ワシントンポストの関連記事
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/09/14/AR2007091402207.html
Syria-N. Korea Reports Won't Stop Talks By Glenn Kessler
Washington Post Staff Writer Saturday, September 15, 2007; Page A12

Meanwhile, a prominent U.S. expert on the Middle East, who has interviewed Israeli
participants in a mysterious raid over Syria last week, reported that the attack
appears to have been linked to the arrival three days earlier of a ship carrying
material from North Korea labeled as cement.
アメリカの著名な某中東アナリストは、イスラエルのシリア空爆をイスラエルに取材して
この空爆が3日前に北朝鮮からシリアに船で運ばれた荷物に関係するという。荷物はセメン
トと書いてあった。

The expert, who spoke on the condition of anonymity to avoid compromising his
sources, said the target of the attack appears to have been a northern Syrian
facility that was labeled an agricultural research center on the Euphrates River,
close to the Turkish border. Israel has kept a close eye on the facility,
believing that Syria was using it to extract uranium from phosphates.
ソースの秘匿の為にアナリストは匿名を要求しているのだが、イスラエルの空爆目標はシ
リア北部の農業研究所とされる施設で、ユーフラテス川沿いのトルコ国境に近い場所。イ
スラエルはこの施設を注意して監視してきており、ここでリン酸塩からウランを精製して
いると信じている。

392 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 00:18:34 ID:DOAd5xbf
The expert said it is not clear what the ship was carrying, but the emerging
consensus in Israel was that it delivered nuclear equipment. The ship arrived
Sept. 3 in the Syrian port of Tartus; the attack occurred Sept. 6 under such
strict operational security that the pilots flying air cover for the attack
aircraft did not know details of the mission. The pilots who conducted the attack
were briefed only after they were in the air, he said.
アナリストは北朝鮮から運ばれた荷物が何かは知らないという。しかしイスラエル側の緊
急検討のコンセンサスは核開発機器であるというものだった。北朝鮮の船はシリアのTartus
港に9月3日に到着、イスラエルの空爆は9月6日である。攻撃にあたったパイロットにも事
情は知らされず、パイロットは離陸後にミッションを知らされたという。

Israel has imposed heavy censorship on reporters regarding the raid, so few details
have leaked. The expert said that Israel appeared to have learned a lesson from
its experience in destroying the Osiraq nuclear reactor in Iraq -- that bragging
about an operation only makes it easier for the world to condemn it.
この空爆事件についてイスラエルは厳重な検閲体制を強いており、情報のリークは殆ど無
い。イスラエルは(サダム時代に)イラクのオシラク原発を空爆したときの経験から情報
を管制するほうが国際社会からの空爆への非難をかわし易いと知っているのだと言う。

Adding to the mystery, Syria has made only muted protests about the raid, and North
Korea, which rarely comments on international matters, swiftly condemned it.
シリアはこの空爆に僅かの抗議しか行なっておらず、北朝鮮が迅速にこの空爆を非難して
いるのも興味深い;しかし中東専門家の中には様々の意見があリ、核施設空爆説への批判
も少なくない。

393 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 00:19:13 ID:5QZr0JHp
過激な原理主義のテロ組織が、
人質の首を切ったりするじゃん。

あれって、二度と復活できないとか、
なんか、そういう意味があるらしいよ。
日本人には、よく分からないけど。

感覚の違いなんて、そんなもんだ。

394 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 00:23:41 ID:SF7y2ED4
>>393
日本じゃ、切腹したって介錯を取って首をはねるからな。

395 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 00:26:00 ID:hI1ckkpo
>>394
そのほうが苦痛が少ないからだよ

江戸時代になると腹を切るのは形だけで、刀を取りに行ったところで介錯という形が
多かったそうな

396 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 00:29:10 ID:qEoJ+vkI
>>392
北は非難してるんですか。知らなかった・・・。
<丶`∀´>が脊髄反射する時は・・・。

397 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 00:32:23 ID:yjwxEVHS
はぁ〜
スゲーなμ即+あんなんなってるとは思わなかった
オカルト板の某スレの方がまだマシだ

398 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 00:33:48 ID:bEWs/X0g
>>384-389
DQNなイスラエル軍がレバノン以外の他国に侵入していきなり空爆かますときの「何か」ってな、
イラクはオシラク原子炉の空爆以降、化学兵器か核兵器関連、またはそれらに類するブツだかんなぁ。

無責任な俺ぁ該当施設でウラン精錬かと神経ガス保管してたって話から
次点・ウラン用ケーシング、対抗・化学兵器のバイナリ、大穴・北朝鮮製の爆縮レンズの一部と見るね。

まぁ本命・誤報による誤爆ってのも棄て難いが状況的には何かありそうな按配。



399 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 00:34:47 ID:bEWs/X0g
>>391-392

書かれてるよ俺遅杉orz


400 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 00:45:35 ID:bEWs/X0g
い、いちおー気を取り直して
核兵器ネタがワシントンポストで出たので、対抗ネタを考えると

爆撃による粉砕後、自然環境下で熱分解・加水分解されて長期間汚染やら効果が残留し難いブツ。
イラクから流出したサリンのバイナリ弾頭っつーのも考えられ得る。

イラク戦後の2003年から2006年にかけて、イラクで実際にフセインが隠匿し
国連の二回にわたる査察と戦後のCIAによる二回にわたる査察で発見できなかった
イラク製サリン・VX・マスタードガス化学兵器弾頭が300発以上、二液分離したガス原料(バイナリ)が500基
発見されて回収されてるからなぁー。残余が流出してる可能性は決して低くない。


あ、ちなみに「このイラク製サリン・VX・マスタードガス化学兵器弾頭」って、
湾岸戦争後のイラクの廃棄すべき兵器の対象指定した国際連合安全保障理事会決議687
イラク戦争開戦の原因になった国際連合安全保障理事会決議1284 同決議1441
双方に違反する大量破壊兵器に該当してる。

ただ米英側が勝利宣言を行った後の2004年10月、アメリカが派遣した調査団が
「イラクに大量破壊兵器は存在しない」とか報告しちゃった直後からぼこぼこ発見されちゃって
ロイター他で報道(ロイターキャッシュ期限切れ?
http://www.cnsnews.com/ViewNation.asp?Page=/Nation/archive/200606/NAT20060621e.html
されたんだが、米民主党の横槍で

「化学兵器は大量破壊兵器(生物兵器、化学兵器、核兵器、放射能兵器)じゃない!」

って寝惚けた再確認もとめられてんだわw

これ米下院議会軍事委員会で報告され議事録出てちと騒がれたけど、日本じゃ何故か「ナイナイ」されてんだよな。

回収された化学兵器弾頭が使用期限切れで腐りかけてたとは言え、この辺が報道されちゃうと
イラク戦争開戦の根拠となった大量破壊兵器の情報が部分的に正しく、
かつブッシュのイラク戦争決断理由の一部が無理もないものとされてしまうからかなー。

401 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 00:54:32 ID:qEoJ+vkI
>これ米下院議会軍事委員会で報告され議事録出てちと騒がれたけど、日本じゃ何故か「ナイナイ」されてんだよな。

全然知りませんでしたorz

ゆりりん先生に質問なんですが、↓は治安回復に痛手なんですか?

イラクの部族長爆殺、アル・カーイダ系組織が犯行声明
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070915-00000302-yom-int

402 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 00:58:37 ID:5QZr0JHp
アルカイダって、宗派は関係あるのかね?
単に、反米とかで、まとまってるだけ?

どうも、よく分からない。

403 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 00:59:32 ID:lhipCTBF
横だけど、国民に向かい始めたらゲリラとしては終わりじゃないかな。
海外から治安維持と国家復興のために来ている集団と、自国民を殺しに
やってくる集団。たとえ前者が異教徒で後者が同門でも支持は集まらな
いと思う。

普通に米軍への協力が増えそうな予感。

404 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:01:29 ID:DOAd5xbf
飴のブログでも「謎の空爆」についての議論が盛んです。ひとつユニークなものを
あげておくと、サダムフセインの秘密に進めていた原爆開発機器が、バクダッド落
城の直前にシリアに運ばれたという説があって、この空爆対象はそれを使っている
のだ、というなかなか面白い(小説のような)推測もあります↓

ttp://neveryetmelted.com/?p=2962
15 Sep 2007:What Was the Target of Israel’s Strike on Syria?
Syria, Missing Iraqi WMD, North Korea, Israel


405 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:01:57 ID:zy6KLS3a
あれだろ?
難民キャンプに行って戦闘で家族を亡くした人に
「もし、この爆弾を腹に巻いてあいつ等を巻き込んで自爆すれば神は
天国でお前に黄金の宮殿と100人の処女を与えるだろう」って唆すんだろ?

自爆はご法度だろうに

406 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:04:49 ID:lhipCTBF
もともとイラクは360年代からイスラム教を政治から遠ざけてきた
由緒ある世俗国家だし。
いまさらジハードとか言われてもなかなかのらないのではないかと。

407 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:05:45 ID:lhipCTBF
>>406
×360年代
○60年代
とんでもないハイポを・・・orz

408 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:11:12 ID:qUvtNnKX
>402
アルカイダって、すでにテロが手段じゃなくて、目的になってるような印象はあるな。

409 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:11:14 ID:bEWs/X0g
>>401
うわっ、それは痛手だなぁ……。

米軍との棲み分けで回復させてた地域で上手く行っていたとこなので、
現地よりむしろ米国内での政治的効果がねぇ。
これだけだとまだちょっと後報待ちかなー。

後犯人に関して微妙に疑問がある。

ここいらで、イラク・イスラム国や旧フセイン政権下のスンニー派元軍人らに
イランがナシ付けて地下組織化させて再編、対抗させてたりとか混沌としてるようだからにぃ。

つーか、この話題振るのには本当にコテつけたほーがいいのかねー。
あぼんし易くした方が良さげよーな気がして来たぞ。


>>404
あぁ、シリアに運び出したってのはイラク戦直後からちょくちょく話題になってるねぇ。
バグダッドに米軍が突入する手前でロシア軍特殊部隊やらが改修して
シリア経由で持ち出した、何てーのまであるw

小説的に過ぎる気はするけど、湾岸戦争時にも敵国イランやシリアやらに
戦闘機から軍部隊やらいろいろdずらさせてた前例があるから。
全てとは言わなくても、イラク領外に持ち出されたものはあるって点では
一部当たってておかしくないだろうね。

何気に国が滅ぶときなんて、そんなわけ判らん事がいくつも起きてるよ。



410 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:12:50 ID:B2cDl/hI
1360年あたりだと、日の出の勢いのオスマン帝国がビザンチンを圧迫しまくっていた時代ですな。

411 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:15:13 ID:B2cDl/hI
>>409
床屋だからいいんじゃね?

もっとも見分けがつきやすくなるからコテつけには賛成
あくまで個人的な意見だが

412 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:16:56 ID:lhipCTBF
>>410
ナンノコトカナ( ゚д゚) ;y=ー (゚д゚リ

413 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:17:12 ID:WE7m71Ap
360年代だとササン朝がローマとやり合ってる頃かな

414 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:20:22 ID:lhipCTBF
>>413
トリアエズ トクソホウニツイッテ ハナソウジャナイカ( ゚д゚) ;y=ー (゚д゚リ

415 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:24:11 ID:qEoJ+vkI
>>409
先生、ありがとうございます。
米民主が騒ぎそうな・・・。

コテはどちらでも。
ゆりりん先生って言ったのは、昨日からの流れでw

416 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:27:34 ID:+rqofy80
コテ付けてくれた方がレス抽出しやすいんでありがたい

417 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:29:24 ID:Cmo6gk6d
>>407
ハイポってこれ?
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%AA%E7%A1%AB%E9%85%B8%E3%83%8A%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A6%E3%83%A0

418 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:33:08 ID:lhipCTBF
>>417
タイポ・・・(´・ω・`)
もうネルポ

419 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:34:14 ID:B2cDl/hI
ハイポ
タイポ
ネルポ
ヌルポ

420 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:34:18 ID:+sGH68jc
空爆したのは、シリアにある北朝鮮の核施設じゃない?
査察受けれいれは、これが出来たから受け入れたんじゃねぇの?

421 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:43:09 ID:2c9mbImz

     ∧_∧
  | | | (・∀・ )
  l⌒l―0と  )
  |∧ガッ! ↓ >>419
  <  >/ヽ-、___
 /∨_/____/

422 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:43:12 ID:hI1ckkpo
ガッ

423 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:43:42 ID:lJkgeLrW
>>402
政治的に親米派ならイスラム教徒の政治家だろうが部族長だろうが爆殺してますよ。
ただ、犯行声明だけは出さないみたいです。
公式なコメントとしてはあくまで「十字軍をぶっ殺せ」です。
その映像はこの間NHKでも流してました。

424 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:45:15 ID:5QZr0JHp
・・・。

425 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:48:15 ID:B2cDl/hI
>>421
寝込み襲うのひどくね?

というわけでもう寝ます。
Good Night >>ALL

426 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/16(日) 01:54:50 ID:bEWs/X0g
つー訳で新コテ生誕
つうても大した内容の記事は出ない筈
テキトーにカキコ放ったら消える泡沫コテになる鴨だ

コテつけたことねーや。これでええのんか?


427 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:55:37 ID:zy6KLS3a
おkおk

428 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 01:56:58 ID:DOAd5xbf
ttp://www.asianews.it/index.php?l=en&art=10312&size=A
09/15/2007 13:28
IRAQ:Sunni Tribal Chiefs vow revenge against al-Qaeda

イラクでスンニ派部族のチーフらが、アルカイダに暗殺されたAbdul Sattar Abu Risha
の復讐を誓っている

Sheikh Rashid Majid, a leader of the al-Bufahad tribe in Ramadi, said: "The
killing will give us more energy... to continue confronting al-Qaeda members and
to dispose of them”.
ラマディのal-Bufahad部族の長であるRashid Majidは「暗殺事件は我々に一層のエネルギー
を与えた。アルカイダのメンバーとの対決は継続する」という。
葬儀には1500人以上が集まり「アルカイダはアッラーの敵」とのスローガンを唱えて、アル
カイダへの対決姿勢を鮮明にした;

429 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:02:36 ID:uX2i6Sk1
>>428
スンニvsアルカイダのフラグですか。
中東情勢大丈夫ニカ?

430 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:04:13 ID:RLxz/yys
・・・アルカイダが暴走気味ですね。
これでもまだ、王族国家の一部はアルカイダに手を貸すのでしょうかね。

431 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:04:56 ID:5QZr0JHp
アルカイダって、スンニ派じゃないのか。

432 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/16(日) 02:10:54 ID:bEWs/X0g
>>428
そら報復も誓うさ。
このひとアンバル県の顔役で、スンニー派部族と武装勢力の親玉。

イラク侵攻後の英米の占領統治においてアメリカがおらが国分割して併合すんでねーか

って勘違いで蜂起した連中
(あんま突っ込むなや。こういっちゃ何だがメンタリティが戦国時代な人たちだ)
説得や拳固で思い止まらせたのち米軍と膝詰め談判。

思い違い解けて(と言ってるがわかんねーw)
イラク政府に帰順した後、アル・カーイダ系やらなにやらの無差別攻撃に耐えかねて
各部族を糾合し武装勢力と戦わせて治安改善させたひと。
無理矢理日本で言うなら清水次郎長みてーな人徳ある大親分って感じ。

ブッシュ大統領がイラク訪問したときガッチリ並んで「アンバル・モデル」
(オランダ軍・英軍・陸自のサマーワ駐留時の事例参考にした
 駐留米軍と地元部族の協調によるインフラと治安回復)
漸進的回復の立役者としてプレスの取材に答えたばっかりだ。

こら斜めに飛ぶかも判らんぜよ。

433 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:12:26 ID:mQoVmyJ4
>>330絆創膏大臣と一緒の手口だぞ。
あれだけ狂ったように叩きまくったんだからまさかスルーしないですよね?
国対委員長ですよ?野党なので比較はアレだが大臣クラスだぞwww

434 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:14:54 ID:DOAd5xbf
ttp://www.gulfnews.com/region/Iraq/10153820.html
Iraqi Sunnis get death threat  アルカイダがイラクのスンニ派に戦闘宣言

Baghdad: An Al Qaida front group has warned that it will hunt down and kill Sunni
Arab tribal leaders who are allies of the United States and its Iraqi partners.
アルカイダはイラクのスンニ派の指導者で、アメリカ軍やイラク軍に協力したものを
全て暗殺すると宣言した。
----------------------------------------------------------------------
>>431 スンニ派にもいろいろなグループがあって、イラクの地方部族のスンニ派は比較的
穏健で現実的(原理主義のイデオロギーではない)とされています。今回の暗殺はアルカ
イダの外国人(イラク人ではない)テロ専門家の仕業と推測されています。

435 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:15:18 ID:5QZr0JHp
・・・ある意味で、

アメリカとアルカイダは、
並んだかな。

436 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:17:28 ID:CY/5j9lT
ある意味ってどういう意味?

437 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:19:14 ID:5QZr0JHp
現地住民の視点。

438 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/16(日) 02:20:16 ID:bEWs/X0g
で、取り敢えずまたーり全部読み切った。しっかしなんだかなー。

>>73-74>>82
皆、テロ特措法がらみで原油とシーレーンまではようやく目が行ったみたいだけど。
日本にとっちゃこれ重要だけど、実は他所にとっちゃそれだけじゃないんだなー。

パキスタンの核弾頭、北朝鮮から核とミサイル技術買い込むぞと公言してるサウジの状況を見て

「パキスタン・イランが保有する弾道ミサイル(パキスタン名ガウリ、イラン名シャハブ3)は
 中国が基礎技術と運搬システム提供し日本のパチンコ資金と工作機械で作られた
 北朝鮮製のノドン弾道ミサイルの密輸品とライセンス品」ベースで

「射程約1,300〜1,500km級、約3,000〜4,000km級の二種」で
「発見困難な大型トラック・トランスポーター搭載の移動式弾道ミサイル」

 ここで
>止め刺す様だが、パキスタン・イランの弾道ミサイルは北朝鮮製
>地図帳とコンパス持ってイラン・サウジ・パキスタンからノドンの射程圏内を円で引いてみよう!

「核弾頭搭載可能」「イスラエルどころか東欧に到達する代物」「シリアに入れば欧州全域が射程圏内」

これらが既に判明している以上、

「イスラームの核の脅威にさらされるNATO諸国とロシアは
    北朝鮮、ひいては朝鮮半島押さえるべき立場の日本に対して段違いの圧力をかけてくる」

って当然の事に気付けよなぁ。欧州にとって、利害共有できない( `ハ´)なんかへの圧力はその次なんだ。
何故にイラク・イラン・湾岸・パキスタン等

「中東・中央アジア・インド洋周辺情勢は、ダイレクトに特亜・半島問題と直結している」

と言う視野が出ないかねー。

439 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:22:28 ID:DOAd5xbf
アルカイダはアメリカ軍と戦うのでなく、シーア派のみならずスンニ派住民も巻き込む
民間人対象のテロをヤリスギで、住民の支持を失っていますよ。だから部族指導者が
対決姿勢になるわけで;(しかも外国人の出張テロ)

440 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/16(日) 02:23:44 ID:bEWs/X0g
>>438続き
で、せめて最低限これは忘れないでくれよー。

「イスラームの浸透に伴う社会不安に悩む欧州がさ、
     イスラームの本場中東に、“欧州まで届く中距離核”なんて戦略兵器
         渡す奴と渡すの手助けした奴を許す訳ねーよ」って事。


>ノドン・テポドン等北朝鮮製のミサイルは、は朝鮮総連の下部組織の
>「在日本朝鮮人科学技術協会」が密輸した日本製工作機械類と
>日本のパチンコ資金で、日本から輸出された駅前放置自転車や
>廃車等から軽金属素材の原料カッパぎ鋳直して作られてんだぜ。

>なぁ、これらの事情知ってるヨーロッパ各国は小沢と民主党の行動どう思う?

これと「日本国民は小沢民主党支持してテロとの戦争に反対!」ってのと
>>17で書いたPSIから小沢がケツまくったのはそういう意味って見られてるってこったぜ?

こんな最中にテロ特措法と対テロ包囲網を政局にしちまう日本の政党と
それ許しちゃうような日本国民に向けられた目の厳しさはわかるかい?
前スレラストの

>>「なお、これに反対した日本の民主党は
>>”テロリストさん日本人の代表として御願いします。どうか広島・長崎の惨劇を各国で繰り返してください”
>>とテロリストに土下座して御願いしたと見做されてる」

>大げさに見えるかも判らんが、マジにこれくらい見下げられてるぞ。

ってなぁ、このまま行けば
「日本が核の大拡散と欧州の核危機招いたスケープゴートにされるぞ」ってことよ。
欧米自身の大失敗の責任までおっかぶせられてな。

441 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/16(日) 02:29:54 ID:bEWs/X0g
>>440続き

この辺は地球の裏側氏あたりがいりゃガンガン叩いて話すだろーけど、日本の中長期的な信頼低下ってのはこういうこった。

この「自国のみならず国際的な安全保障を人質に取って国内政局に仕立てた小沢一郎のナンセンスさ」はよー、
この一点だけで、他のありとあらゆる功績帳消しにされるレベルのバカなんだぜ?

民主自民他政党に関わらず、こんな手使う奴は信頼されねー。


かまってちゃんな北朝鮮のミサイル発射実験は、「日本に対する脅し」兼「兵器の性能確認」
「北朝鮮製兵器ユーザーな中東と南米のバイヤー向けデモンストレーション」でもあるんだからさ。

真面目に作られてりゃ、テポドンは北米まで届くぞ?
南米の北朝鮮製兵器ユーザーは幾つかあるが、ここから撃てばどうなるよ?

でだ。
>>322はこの流れで「“欧州の核”を使用する際の主導権を取る」為の抱きこみ工作に出てるって話だぜー。
英も仏も、自国だけじゃもう経済的に核兵器体系開発整備して数揃え切れないんだからさー。

ヨーロッパ各国がイスラエルガンガン叩いてる割りに空爆の元ダネの爆弾やら提供してんのや
中東和平推進推し進めるのに協力したのは、
当初は現地の生活環境と経済事情改善してイスラームの流出抑えるのと同時に、
まだ話がわかる西欧化したイスラエルイスラームの前に立たせて
サンドバッグ兼防壁に使う為でもあったんだぜ。
最近の両者のDQN振りだといつまで肩入れするかワカンネーけどな。

世界はひとつで繋がってんだから、ここいらの周辺への波及ガン無視で
視野一点に固まっちゃってるとまじーぞ、と。

で、後はそうだな。
俺っちのもものの見方のひとつなんだからさ。皆鵜呑みにせずきちんと資料やニュース見て考えろよ?

442 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:33:09 ID:5QZr0JHp
・・・どうやって、民主党を日本から切り離して、
責任を回避するか、考えたほうがいいかも。

443 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/16(日) 02:39:35 ID:bEWs/X0g
>>431>>439
一言でいうとありゃ「カルト原理主義」だからね。
「○○派ってのは通じない」と言う認識が出来たといった方が良いかもだ。

>>435-437
実際そんな感じw
「アメリカのほうが飯とカネ出すんでまだマシかなぁ」程度。
何も出さない連中と比べりゃこの差は何気にデカイけどな。

>>442
参院第一党を選んだ時点で日本国民が連帯責任を負っている。
是正や方向転換も含めてね。

キッツいが、民主主義における有権者の一票の重さとその責任ってのはこういう事なんだな。


#それにつけても捏造マスコミは滅ぼさねばなるまい。
 自らその程度のマスコミしか育て上げられなかった自戒と共に。

444 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:41:43 ID:WXNPbxm4
>>442
選挙でボロカスに負けさすしかないでしょ…

445 :sage:2007/09/16(日) 02:43:04 ID:0k+RuUih
民主党が「テロ」の犠牲になって、テロ特措法通過とか


流石に酷すぎるな

446 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:45:48 ID:+Vpgog8o
>>442
火急速やかに包囲殲滅。法案延長。

これを圧倒的な国内世論の賛意の下に行えれば
元の鞘には収まらないだろうが覚悟は示せる。脱落せずには済むかも……って無理だ。 orz


447 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:46:33 ID:bYSOpYJa
ゆりりんさんに質問です。
小沢さんがテロ特措法に反対したため、安倍首相が辞任した。
小沢さんは安保を政局に利用している。
って意味の外電は読んだことあるのですが、

>「なお、これに反対した日本の民主党は
>”テロリストさん日本人の代表として御願いします。どうか広島・長崎の惨劇を各国で繰り返してください”
>とテロリストに土下座して御願いしたと見做されてる」

>大げさに見えるかも判らんが、マジにこれくらい見下げられてるぞ。

ここまで厳しく言及したのは読んだことありません。
この部分はゆりりんさんの職場とかの雰囲気から
伝わって来たものなのでしょうか?
私のアンテナ感度か英文解釈能力が低いだけかもしれませんが。


448 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:48:50 ID:RLxz/yys
この信頼回復ってできないのかね?

449 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:50:55 ID:KUPwumoP
日本は
「特定の外国籍持ちを優遇し、資金と技術と資源を流出させ、
 更にテロ包囲網に穴をあけて中東をテロリストの楽園に仕立て上げ、
 自国と欧州と米国へ核ミサイルが届くようにしやがった超DQN国家」
になってしまうと。うげえ。

マスコミと民主と在日特権と人権屋をぶち壊して
大陸派を追いやって防諜法を制定して……やること山積みですな。
安倍ちゃんは急ぎ過ぎだと思ってたけどまだまだ生温いとは。

450 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:52:24 ID:WXNPbxm4
奇跡でも起きない限り、早期に一発逆転という手はないでしょう。
時間がかかるよ。

451 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:55:06 ID:RLxz/yys
できるとすれば、民主の分裂くらいでしょうね・・・
まさに奇跡。

452 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/16(日) 02:55:40 ID:bEWs/X0g
>>447
ん。
こりゃ外な人の仕事仲間と出入りする人のふいんき(←何故かry)

身元関わって出せんが、海外の某自営業の人たち向けのも請け負ってるんで。

以前ドルジの国の国境警備してた人なんか
「平和な国だと聞いてたが、まさかここまでとは思わなかったぜ」って感じだよ。

そンな辛口なコメント言う割にアキバのラーメン缶箱買いして喜んで食ってやがる。
いちいち嬉そーに喰うデジカメ画像送ってくんな。
味見したいんだからどーせならひとつ俺に寄越せと(ry

453 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:56:38 ID:7SYn5Lwn
テロ特延長の代償に対北朝鮮援助か・・・

454 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:59:06 ID:DOAd5xbf
地球の裏側氏や、ゆりりん氏始め、外国からの視点を確実に持っている日本人の
生の声が、国内にもっと広まり、国内メディアへの国民の盲信を覚醒させる必要
があるでしょう。

エスタブリッシュされたジャーナリズム業界の外からの、生の情報がもっと国内
にむけて発進されるべきでしょうねえ。国民は馬鹿ではないので、本物の情報が
手に入れば、メディアの嘘を見抜くでしょう;

455 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 02:59:25 ID:hI1ckkpo
>>442
始末は日本が責任を持って国内問題としてつける必要はあるが
きっかけば外圧のほうが情けない話だが日本国民には効くな

456 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 03:00:06 ID:FcUTbaxt
>>448
今後あらゆる世論調査でテロ特措法賛成が圧倒的に上回り
その世論を蒸しできず民主党が方針変換し
更に次の選挙で民主党が大敗すれば、
有権者はテロ特措法反対で民主党を支持してたわけじゃない事は示せるから
形としては民主党を支持した国民は小沢に騙されてたような体裁になって
「悪党にすぐ騙されて国家意志決定能力を停止させてしまう危うい国だけど
国全体としてテロリストにシンパシーを抱いているわけではなさそうだ」
くらいには回復できるはず。

457 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 03:01:40 ID:+Vpgog8o
>>451
とりあえずガサ入れして特亜からのテロ特妨害指令書を発見して外患誘(危険思想なので以下検閲

458 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 03:04:45 ID:bYSOpYJa
>>452
お答えいただきありがとうございます。
仕事場でのふいんき(<-ry)ですか。

そのうち、外国の辛口評論家が
「小沢は腹を切って死ぬべきだ」
とか書くでしょうねぇ。
日本では絶対紹介されないだろうけど。

459 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 03:06:28 ID:KUPwumoP
>448
日本人がテロ特措法を明確に支持している、と明確に示せば或いは?
えーと国会議事堂周辺を埋め尽くすレベルのデモとか、滅茶苦茶な数のメル凸が首相官邸に届いてニュースになるとか。

……俺も首相官邸と自民党と民主党あたりにはメールしておくべきか。

460 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 03:07:28 ID:lJkgeLrW
>>446
>圧倒的な国内世論

紳士の国イギリスではサミット中の爆弾テロを受けて国内感情が爆発。
民間人によるモスク襲撃が年間3桁に届きましたぜ。
もちろん日本じゃそこまではいかんだろうけどさ。
ノーマルなイスラム社会と原理主義を区別できてるかい?

駆け落ちを見つけたら親族総出で死ぬまでリンチするのがノーマル。
戦力になるならうやむやにして迎え入れてくれるのが原理主義サイドだ。

461 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 03:12:07 ID:R7AuhY0i
そしてこのタイミングで福田総裁、なんて流れじゃ
日本は上海協力機構に入りたいのか?
と思われても仕方ない気がするぞ。

462 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 03:15:15 ID:+Vpgog8o
>>460
包囲殲滅とは言っても。比喩的な物で
民主を文字通りの焼き討ちにするつもりじゃないんですが。



463 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 03:16:53 ID:DOAd5xbf
すでにAEIの研究者が、かなりの小沢批判を書いているのですけどね。小沢さんの
そういう姿勢は日米同盟を変質させてしまい、アメリカのアジア政策に影響し、アメ
リカを中国に接近させかねないと。

Mr. Ozawa now is insisting that Japan only join U.N.-run operations, and that it
put less emphasis on the U.S. alliance. This is a risky ploy, both diplomatically
and electorally. Washington is unlikely to significantly alter alliance promises,
but a more independent approach on Tokyo's part may, if maintained long enough,
slowly drive the two partners apart, as was the case with America and France
during the Cold War.

If Japanese voters get a chance to see what such isolation is like, they may well
punish Mr. Ozawa for doing unnecessary damage to Japan's most important alliance.
In either case, it will have an impact on Washington's dealings with the rest of
Asia, where some believe America is moving closer to China.
ttp://www.aei.org/publications/filter.all,pubID.26795/pub_detail.asp

464 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 03:19:33 ID:PDmBPsSH
>460
反イスラムで、普通のイスラムと原理主義のテロリストを
ごっちゃにして反発しても逆効果でしょw

欧米諸国と違って、イスラムを宗教的偏見抜きで、きちんと
理解したうえで、対テロ戦争に腹をくくれば、世界(主として
アジア)からの評価も変わるかも・・・ってそれが出来るくらい
なら、こんな馬鹿な事態にはそもそもならないしなあ。

465 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 03:22:00 ID:hI1ckkpo
>>464
原理主義のテロリストは混同してくれたほうがありがたいんじゃないの?
奴らは平穏で安定している世界では自分たちの生きる場所はないって思ってんだから
全イスラムvsその他の構図は願ったりかなったりだろう

466 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 03:26:22 ID:BFSkmsjv
>>461
そのように判断出来る具体的な材料は何かあるの?

467 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 03:27:51 ID:U4slC2pZ
賛美歌13番はどこのラジオ局にリク入れりゃいいのかねー

468 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 03:29:58 ID:bYSOpYJa
>>463
なかなか辛らつですね。
あとでゆっくり丁寧に読むか。

469 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 03:34:10 ID:q2AEqinj
>>461
そのように思う理由が聞きたい。
福田さんって立ち位置がいまいちよく分からないけど、
親中派って扱いだよね。

対マスゴミ・民主には麻生さんより
良いと思ってるんだだけど。


470 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 03:41:24 ID:7SYn5Lwn
労組やNGOの構成員のふりをした、街道・民団(総連)の中の人が
内部統制を行う民主党分裂は難しいか。

471 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/16(日) 03:59:09 ID:bEWs/X0g
>>454
ただねぇ。俺っちの場合は今くにに戻されてて現地情報は少ない。
どうしても空気捉えるのや知識は古くなってるだろうし、あれこれ書いた
中東事情も必要な程度の知識しかないし、そもそも専門は別分野だしね。
それでも手隙に読んだ新聞と公開情報でこれくらいは十分書ける。

後話すのも、匿名掲示板だっていっても出せない話も当然あるんでフィルタかけてる。
(自分の専門の話はスレとも板ともずれ過ぎていてやれないけどね)
その辺踏まえた上で参考のひとつ程度に捉えて振るい掛けてくれればありがたい。

ただ安全保障関係は日本人にとって危機感抱き難い分野だからねぇ……
俺「危機感がない」とかバカモノ扱いされてるよ。
その辺でも察して。

>>458
ああそれ。外国どころかたまに出入りする本邦のすら言ってたよw>「腹を切って(ry」
一々オリジナルの真似せんでいいって。似てないんだから。
誰かは当然秘密だ。つか俺話した事もねーのに笑ってよかったのかと今更オモタ。

>>73
書いたつもりで忘れてた。

松本先生のヤマトとかハーロックだとかの類をだなぁ、何つーかこぅ
心底嬉しそーにためすすがめつして押し抱いて買ってくのよ。
いかにも「好きじゃ〜っ」て幸せオーラ撒き散らしてな。
歳いってるのに外見と仕草のギャップが(ry
小沢の人もそうだが、やってることには辛口にはなるが人間的にはどーしても憎めんわ。

そういや大学生のとき劇場で見てから宇宙戦艦ヤマトのアニメ見てるとか言ってたな。
「“やまと”はいずれ戦艦に再命名します。地球を守る宇宙戦艦あたりにね」とか。
今でも好きな連中と愛蔵版DVD年何度か上映会しとるそうな。でタ(ry
……当然全部「ムー」な。君と僕との約束だw

472 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 03:59:32 ID:BFSkmsjv
小学5年だか6年の頃に使っていた社会の資料集を見てみたのだが、日本のあらゆる分野についての簡潔な説明と解り易い解説付きの絵に驚いた。

最低限知るべき事は小学生の時点で既に習っているのだなぁ。

473 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/16(日) 04:06:45 ID:bEWs/X0g
>>472
まったくだね。>最低限知るべき事は小学生の時点で既に習っているのだなぁ。

たまーに本屋に行って、市販されている小学校高学年向けの
社会の資料集と副読本なんか見ると面白いよw

知識をリフレッシュするのとか、まったく違う分野の人に日本での事情
説明するとき話のふいんき(ry)つくり考えるときとか結構助けになる。

忘れがちだが、日本の小学生より日本で教えられている事柄や
事情知らなくて当然な相手もいるからね。
マヂオススメ。


474 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 04:21:35 ID:BFSkmsjv
>>473
日本の事をよく知らない外国の方などに、説明する際便利そうですなぁ。

こういう物の中身をせめて半分位大人になっても覚えていれば、いかがわしいマニフェストなんぞに騙されないで済むだろうに・・・。

ああ、そうだ、

平成床屋談義 町のアニメ噂 「其の壱」
http://same.u.la/test/r.so/tmp6.2ch.net/asia/1188234494/l10

このようなスレもあります。
もしよろしければ、どぞー。

475 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 04:48:21 ID:R7AuhY0i
>>466>>469
適当ですw

「自由と繁栄の弧」と「テロとの戦い」が俺の中では結構かぶってるので。
小沢民主のある意味やらかし、に対して何らかのフォローが必要かなと。
「自由と〜」の最終形は弧の地域プラスNATOなんじゃないかと想像して、
その対極として上海協力機構を持ち出したわけです。


476 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 05:07:25 ID:wln3pGcO
【自民・総裁選】 “アジア重視の福田氏に負けるな” 民主・小沢氏、中国・韓国訪問で「先手を打つ」

情報元:毎日新聞
http://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20070916k0000m010124000c.html


違う!!違う!!

競うな!!競うな!!

お前の魂胆見え見えじゃボケ!!

477 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 05:31:30 ID:WXNPbxm4
これは…外したか?

478 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 06:33:02 ID:R3B9n7I5
ユリリンさん、解説有難う。
>>438-454 の一連の流れで、
何故テロ特措法を何故延長しなければいけないのか、
民主党小沢氏の策動で特措法延長が困難になってしまった今、
一体どのような善後策を採りえるのかについて、
何かもやもやしていた理解が明確になった気がする。

一連のレス、保存して読み返させてもらいます。


479 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 07:07:17 ID:69arvVQh
>>473
> たまーに本屋に行って、市販されている小学校高学年向けの
> 社会の資料集と副読本なんか見ると面白いよw

例えばこれですか。一般の社会人なら、マジこれで十分でしょうね。
http://www5.mediagalaxy.co.jp/yanotsuneta-kinenkai/j_sugata.html

480 :代表戸締役 @株主 ☆ ◆jJEom8Ii3E :2007/09/16(日) 07:16:17 ID:nm7mOhvp
おはようございます。
>>194
論調はやさしいが、非常に面白い記事が出てきましたね。

本来、個人の政治資金団体に、繰越の限度額を設けるのが正しい法改正のあり方であると思います。

【政治と金の問題】というのであれば、それが正しい姿でしょう。

一定額以上の繰越金は、公開をして党または国が管理する形態に変えるのが望ましいと思います。


第8条の3 政治団体はその有する金銭等を、公職の候補者はその者が政党から受けた政治活動に関する
寄附その他の政治資金に係る金銭等を、次に掲げる方法以外の方法により運用してはならない。

1.銀行その他の金融機関への預金若しくは貯金又は郵便貯金

2.国債証券、地方債証券、政府保証債券(その元本の償還及び利息の支払について政府が保証する債券をいう。)
又は銀行、農林中央金庫、商工組合中央金庫若しくは全国を地区とする信用金庫連合会の発行する債券
(次条第1項第3号ロにおいて「国債証券等」という。)の取得

第23条 政治団体が第8条の規定に違反して寄附を受け又は支出をしたときは、当該政治団体の役職員又は
構成員として当該違反行為をした者は、5年以下の禁錮又は100万円以下の罰金に処する。

不動産を購入したのは、【資金管理団体】であり、【政治団体】ではないというロジックでしょうが
【政治団体】から資金が移っているのであれば、実質的同一視されるのではないかと思われます。

マスコミは、なぜ、きちんとした追求をしないのでしょうかねorz
なぜ、市民団体の皆さんは刑事告発しないのでしょうか?


481 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 07:16:53 ID:3LB7qj8X
ゆりりんさん、興味深いお話ありがとうございました。

で、
「ふいんき」→「ふんいき」 雰囲気 で変換してみてください。

482 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 07:20:26 ID:barr2aeM
ゆりりんさんのお話はwktkスレにとっても意義が深い。対テロ戦争が極東情勢にからむ背景やポイントを整理しやすくなりました。

483 :代表戸締役 @株主 ☆ ◆jJEom8Ii3E :2007/09/16(日) 07:34:08 ID:nm7mOhvp
>>426
ゆりりん様、新コテ誕生おめでとうございます。

非常にわかりやすい解説ありがとうございます。

今回のテロ特措法問題が中東及び欧州の安全保障に大きな影響を与えていることを
日本人は理解しなくてはならないでしょうね。

それを政局の為に利用した小沢とマスコミは、大きく凶弾すべきでしょうね。

極東の島国であることが負の方向に作用して、日本人の多くは中東や欧州に対し非常に
無理解であると思います。

本来、日本人の手で裁かなくてはならないのでしょうが、
情けないですが、多数の日本人にここまでの認識を求めることは無理であるように感じます。

何らかの外圧や混乱がない限り、目を覚ませないでしょうね。


484 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 07:41:09 ID:bYSOpYJa
そろそろロッキード級の大疑獄キボンヌ

485 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 07:49:22 ID:M/iJd9Iw
どろぼうはできないけど

486 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 08:16:19 ID:U+hndjdf
>大きく凶弾すべきでしょうね。
些細なツッコミですまんですが、糾弾?

487 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 08:36:13 ID:595xzn/4
>>484
某ですがスレでは、総理はそんなネタ持ってるとのことでしたね。
かなりの政治不信が発生するため使わない、とのことでしたが。

まあ、眉唾物ですが。

488 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 08:50:57 ID:zh2N2n83
>>487
表に漏れ出てくる情報だけでも、民主党議員に北朝鮮の金が流れているのは
間違いない事が読み取れるんだが。
ただ、それがどれ程の範囲に及んでいるかは公安と政府しか知らないだろうけど。

489 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 08:57:05 ID:EK8EB7+s
皆さん、おはようございます。
ところで、
>>483
戸締役さん、凶弾で倒すのは気が早すぎやしませんか。
いまは「糾弾」するだけで留めておきましょうよ。

490 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:01:30 ID:DOAd5xbf
民主党もさることながら、ああいういいかげんな政党を持ち上げて議席を取らせる
マスメディア対策を本格的に立ち上げないと・・・

491 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:05:38 ID:69arvVQh
>>487
それを言っていたのは、参院選で自民圧勝情報を流してた方ですから
話半分に聞いておくのが吉かと。

もっとも、2002W杯以来5年ぶりに神予測をやってのけた某アカシック
レコードによると、5月頃までは、自民党圧勝という調査データがあった
よいうことなので、その話が流れていたのかも知れませんが。

http://www.akashic-record.com/y2007/avorr.html

(まあアカシックの言うことだから話四分の一か十分の一くらいに聞いて
おくほうがいいのでしょうが、あそこは普段三振ばかりしていても、たまに
ホームランを飛ばすことがあるので)

492 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:22:05 ID:i0t71zFf
日本は核武装をして大東亜共栄圏を作るしか生き残るすべはない。

493 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:22:25 ID:zh2N2n83
>>491
情報がおかしな歪み方をしているようですが、参院選の自民圧勝情報など
流しておりませんでしたよ。
参院選で自民が勝つには投票率が60数%以上必要である旨の発言をしただけ
だったはずですが?

当時レスはずっと追っていましたが、自民が圧勝するという発言は少なくとも
私の記憶にはありませんね。

494 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:22:57 ID:SDmBJuKI
学歴・収入と政治経済観のマトリックス分析

リベラル       高学歴       リバタリアン
              ↑
              |
              |
              |
              |
低収入←−−−−−−−−−−−−−→高収入
              |
              |
              |
              |
              |
              ↓
コミュニタリアン  低学歴     コンサバティブ

1、リバタリアン
職業:企業経営者・医師、会計士など専門職
主要メディア:日経 アイデンティティー:個人
2.リベラル
職業:教師・公務員・上場企業正社員
主要メディア:朝日 アイデンティティー:市民
3.コンサバティブ
職業:商工会・建設業など自営業者
主要メディア:読売 アイデンティティー:国民
4.コミュニタリアン
職業:フリーター・ニート・プロ奴隷
主要メディア:産経 アイデンティティー:日本人


495 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:23:36 ID:i0t71zFf
>>463
慰安婦決議を通した罰だと何度も言ってるのに物覚えが悪いな。

496 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:24:10 ID:AfS2ekqe
できればこの総裁選の場で、麻生氏辺りがテロ特の重要性と、
その廃止でヨーロッパや中東に与える影響の大きさを生番組で語ってくれたら、
結構テロ特支持は増えると思うんだよね。
とりあえず、テレビに出てくる政治家の内、誰でも良いからこの事を
ちゃんとハッキリ言ってくれる人を作らないと。
小沢は遊んじゃいけない場所で遊んでますよって国民に伝えないとイカン。
平沢とかテレビに出てくる割にサッパリそっち方面に知識が無さそうだから、
電凸なりメールなりで突っ込んでやる方が良いのかね?

497 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:27:30 ID:KUPwumoP
>492
いまどき大陸派とかねーよw
そもそもEUと違って統合する下地がねえ。

>494
そんな餌に(ry
コミーが産経読むかっw

498 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:31:07 ID:KnyRULz7
>>491
根拠が、BDAと朝鮮総連で金の流れを把握したからといっていたな。
なら、なんで早くやらないという気持ちもあるが、例の秘書への問題を
起訴見送ったりしていたり、亀井やみんす雑魚議員の金の流れを
ちまちま流れていたりしているけど、はやく逮捕レベルまでいかんかなー

499 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:32:18 ID:69arvVQh
>>493
蟹さんのことでしょ?
運スレに出張してきてそこで言ってましたよ。投票日の直前の週だったと思う。

500 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:32:48 ID:+rqofy80
>>463
かなりお怒りのようですなぁ
説得のための会見でさえ拒否してるって、
小沢は本当に目の前の政権しか頭にないんだな

501 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:33:43 ID:KnyRULz7
>>499
運スレでも、条件つき圧勝であって、無条件で圧勝とは言っていないよ。

502 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:35:08 ID:KnyRULz7
>>500
同盟という名に胡坐をかいていたのは両国だったという証明でもあるか。

まさか、ここまで空気を読まない御仁と政党が現れるなんて考えないよw

503 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:36:06 ID:52x4be4I
20070916フジ 報道2001 民主 鳩山.zip
http://karinto.mine.nu/ulink/uploader5/download/1189901198.zip DLKEY fuji

テロ特緊急浮上、民主フルボッコ


安倍ちゃん (´;ω;`)ウッ…

504 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:36:27 ID:i0t71zFf
日本は、日米安保を破棄して核武装をすべし。
アメリカとどのような関係を構築するかは一人前の国家になってから考えろ。

505 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:38:56 ID:i0t71zFf
田中角栄は、キッシンジャーにはめられたとはいえ
毛沢東に日中同盟を提案したり、ウラン、石油の独自外交を展開し
官僚から議員に政治を取り戻そうとした戦後日本の救世主だったのに。

506 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:39:07 ID:KnyRULz7
>>503
そのデータを海外メディアに流して、民主党の馬鹿主張を広めよう。

507 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/16(日) 09:42:00 ID:nm7mOhvp
>>486 >>489

失礼しました。糾弾ですね。



508 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:42:17 ID:DOAd5xbf
>>500
飴の知識人の日本ウォッチャーで、あるレベル以上の人が、特定の日本の政治家を
名指しで非難することは比較的稀だろうと思います。個人的には、以前に別の研究
者が、全盛期の野中氏を禿げしく非難したのを見て以来なのですが。

509 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:44:07 ID:R3B9n7I5
>>495 
>>463
>慰安婦決議を通した罰だと何度も言ってるのに物覚えが悪いな。

あれほど従軍慰安婦などという歴史捏造で日本を非難するなと訴えたのに
アメリカはそれを無視して従軍慰安婦非難決議を出しやがった。

アメリカン人は日本に原爆落として20万人の一般市民を殺し、東京大空襲を
始めとする無差別大量虐殺で何十万人もの日本人を殺しておいて、
今度はアフガン、イラク、イランでまた異教徒虐殺ですか?

イスラムを狙い撃ちにする西欧キリスト教国家連合のためのテロ特措法に
異教徒である日本人が付き合うには、それなりの礼儀ってもんがいるんだよ。
無教養でエゴイストな馬鹿アメリカ人どもめ!

ってことですか? わかりません><


510 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:45:07 ID:5LLxILBB
>>487
しかし、問題は

「民主党は、中韓北がらみでやましい事など一つも無い!!」

むしろ、この意見のほうが”ムー”に聞こえることだw

511 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:45:26 ID:zh2N2n83
>>501
今回の参院選では、自民はその勝利条件を大幅に下回ってしまった
ための惨敗な訳ですから、別におかしなところはありませんね。

ただ、本人は条件があるのを承知の上で、自民勝利に期待する発言は
しておりましたので(仕込んだ株がらみで)、おそらくそのあたりの話が
ごっちゃになっているのでしょう。


512 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:46:31 ID:iPeIzvyG
>510
角田のことかーーーーーーー!

513 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:49:58 ID:DOAd5xbf
慰安婦云々は国際的な安全保証メカニズムと何の関係もありません。アフガニスタン
問題は安保理決議とNATOの参加があるもので、アメリカ議会のDQN議員と何の
関係もありません。

514 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:54:08 ID:BHYtpqWM

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が佐賀県知事にかみつくシリーズ

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が天皇皇后を佐賀に呼ぶなと知事にかみつく
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=57097

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」がプルサーマル問題で知事にかみつくPart1
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=57099

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」がプルサーマル問題で知事にかみつくPart2
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=57106

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」がプルサーマル問題で知事にかみつくPart3
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=57101

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が職員採用の国籍条項で知事にかみつく
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=57102

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が新幹線問題で知事にかみつくPart1
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=57107

毎日新聞の在日記者「朴鐘珠」が新幹線問題で知事にかみつくPart2
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=57104

佐賀県知事による豊かな海づくり大会報告
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=57105


515 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:55:37 ID:i0t71zFf
>>509
日本の再軍備の問題に就ては、先ず再軍備が可か不可か論ずる前に、
国民に次のことをはっきり説明して、納得さす必要があると考える。

一、日本国憲法制定当時の米国の対ソの見通しは、日本に関する限り間違っていたこと。
二、共産陣営の内外よりする侵略の可能性が、日々増大しつつある事。
三、日本が自衛能力を持つまでは、米軍が駐屯せざるを得ないこと。
四、外国軍隊が自国に駐屯する事は、愉快な事でないから自分の国の軍隊の
   方が外国の軍隊よりもいくらかましなこと。

米国の対ソの見通しの誤ったことに就ては、私のアメリカの友人がそうである如く、
アメリカ人らしく、率直に大胆に政策の失敗を認めて貰う訳には行くまいか。
この点米国がその失敗を認めているならば、この問題に就いては、
日本人の認識はよほど違ってくるものと考える。

現在の大部分の日本人の感情は、米国に関する限り、この問題に就いては
「勝手な事を言ってやがる」というのではないだろうか。
再軍備問題は、何か米国のご都合主義の御先棒を担がされるの
ではないだろうかという危惧を国民は抱いているのではないだろうか

516 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/09/16(日) 09:57:28 ID:jsgt4aj1
皆様、おそようございます。 記事を投下します、重複したらすいません。

自民党総裁選 牽制控えめ浮かぶ個性 福田・麻生氏“初顔合わせ”
ttp://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070916/skk070916000.htm

露大統領、「2島返還」で決着の姿勢崩さず
ttp://www.sankei.co.jp/kokusai/world/070916/wld070916000.htm

麻生氏「私はキャラ立ちすぎ」 自民総裁選共同会見
ttp://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070915/skk070915011.htm

自民総裁選:消費税率引き上げは検討課題 共同会見
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070916k0000m010079000c.html

自民総裁選:小沢代表がアジア外交強化の方針 福田氏意識
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20070916k0000m010124000c.html

自民総裁選:優位に立つ福田氏へ警戒感目立つ 野党各党
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20070916k0000m010103000c.html

自民総裁選:8派閥が福田氏支援…談合復活の批判も
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/seiji/kokkai/news/20070916k0000m010085000c.html

スリランカ:政府軍と武装組織の戦闘続発 21人死亡
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20070916k0000m030132000c.html

台湾:与党・民進党が国連加盟訴え大規模デモ
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/news/20070916k0000m030100000c.html

著者と鑑定医、少年調書の受け渡しを否認…秘密漏示の捜索
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070916i102.htm?from=main1

517 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:57:37 ID:+rqofy80
たった10人の満場一致慰安婦決議と同時に、
本当に全員一致のテロとの戦いに感謝する決議を通してる時点で
程度がしれてるわ

518 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 09:59:29 ID:BA+q0OWj
ウラン、石油の独自外交を展開し 
>官僚から議員に政治を取り戻そうとした戦後日本の救世主だったのに。

角栄がやろうとしたことを達成した安倍総理。それを叩き潰したのが小沢かよ・・・ 


519 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:00:20 ID:i0t71zFf
>>517
拉致問題を慰安婦問題と相殺しようとたくらんだライス以下の
国務省高官の責任問題は?!

フィリピンで実際に相殺されただろうが。

520 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:02:31 ID:BA+q0OWj
なんだ、また「日高読めしか言えない」馬鹿が来たか。
お前がなんと言っても、安倍総理の功績と小沢のテロリスト支援者の肩書きは消えねーぞ。

521 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/09/16(日) 10:02:36 ID:jsgt4aj1
追加ニュース

国保滞納で自己負担資格証、政令市で交付に格差…読売調査
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070916i101.htm

中越沖地震「自宅再建めど」半数止まり、100世帯アンケ
ttp://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070915i314.htm

映像ネット配信の事業者紛争、第三者委で解決・総務省検討
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070916AT3S2202715092007.html

新政権に望む政策、経営者の7割が「税制改正」・日経調査
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070916AT1D1501D15092007.html

高齢者医療、負担増の凍結検討・福田氏の政権公約
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070916AT3S1501N15092007.html

ソニー、画像センサー拡充・携帯やデジカメ向け
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070916AT1D1501O15092007.html

米、利下げの公算大きく・18日にFOMC
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070916AT2M1501115092007.html

インド、空港の増強加速・日中との増便にらむ
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070916AT2M0201H15092007.html

8月の交易条件指数、6カ月ぶりプラス・原料高の転嫁進む
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070916AT2C1404E15092007.html

東和銀、「不適切融資」で社内調査へ
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070916AT2Y1400515092007.html

522 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:07:22 ID:NGmVFyoR
>>520
ヒント:鈍感力検定

523 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:11:30 ID:i0t71zFf
>>520 日高以外もどうぞ
http://facta.co.jp/blog/

524 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:11:57 ID:BA+q0OWj
>522
了解。ちょっと素数を数えてくるわ。

525 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/16(日) 10:15:51 ID:nm7mOhvp
一応、アメリカ外交評議会の8月のレポートの概要をおいておきます。
ttp://www.foreignaffairsj.co.jp/shop/200708.htm

この状況で、日本がテロとの戦いから降りるということがどうゆうことか考えたほうがよいでしょう。

さらに9月10日、パキスタンに関する論文の一部が緊急公開されています。

流動化するパキスタン情勢 /ダニエル・マーキー (2007年)
ttp://www.foreignaffairsj.co.jp/wadai/PDF/070910markey.pdf

テロとの戦いの本当の意味は何か /トニー・ブレア
ttp://www.foreignaffairsj.co.jp/wadai/PDF/070502blair.pdf

CFRは歴代大統領が関係するアメリカ最大のシンクタンクです。
アメリカ側が明確なメッセージを伝えてきていることは間違いないでしょうね。

度を越えると陰謀論化してしまいますが、CFRが発したメッセージを甘く考えないほうが良いと思います。


526 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:22:19 ID:m+HzNdTH
>>523
ねえねえ、大東亜共栄圏って日本になんか利益あんの?

527 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:23:22 ID:i0t71zFf
フォーリンアフェアーズwwwwwwwwwww論座を読めって言う事か?

ついでにキッシンジャーやラブレジンスキーでも出して来たらどうでしょうw

528 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:30:06 ID:i0t71zFf
イラク戦争を始めたブッシュ大統領とその閣僚(戦争犯罪者)を
弾劾するための国際法廷を開催したい。

奴等は戦争犯罪者ではない、戦争責任者だとか言うだろうが
それは東京裁判で東条英機が言った言葉だ。

9月11日なり7月4日のアメリカの記念日に
戦勝国の代表が見つめる前で吊るされて、
遺骨が日本側に渡らないように
銃の台座で頭蓋骨を砕かれることまでは期待していないが。

529 :老婆心:2007/09/16(日) 10:33:01 ID:XHGeZ9lu
>>509
言いたいことはよくわかる。 とてもよくわかる。 日本大使だっていってたもんね、クソ決議等したらしらねーぞ、って。

でも国際政治力学のなかでの立ち位置についてここの人たちが言ってることもほんとだ。

そして両方とも日本の運命に深く関わってる。
・前者は慢性の命には関わらない、しかし生きる上で様々な支障をもたらす病気のように、
そして
・後者は今現在急性かつ致命的な症状を引き起こしかねない大問題/しかも回りに伝染して破滅的な影響を長きにわたり及ぼしかね図その責任を周囲から厳しく問われかねない

日本国の政治家としてそこで対処のプライオリティの判断を間違えてはいかんだろう。

もっとも
九条だの安保(瓶の蓋論)だの押しつけといてそのブレーキをはずそうともせず
さらに日本を侮辱するような発言を繰り返してるくせに
 (慰安婦決議や911をパールハーバーだの神風だの扱いし、
 グラウンド・ゼロの名前を原爆投下の地点から奪い、
 イラク統治モデルは日本占領だと言い放つような)
今頃日本を引きずり出そうと躍起になってる雨チャンの無神経・不作法加減もいい加減腹が立ちますけどね。








530 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:34:29 ID:i0t71zFf
アメリカなり中国なりロシアなり韓国、朝鮮に自国の立場を
言うだけは言っておかないと、その内国民感情が爆発して
収拾がつかなくなる。

日本はガイアツをかければ目でピーナツを噛むことまで
する国だと見切られているんだからさ。

531 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:35:12 ID:BmRcKHfE
このまま、派閥談合で福田になるなら、もう小沢民主に票入れるわww
特に、小泉の一言で一斉に流れる陣笠ロボット議員だらけの自民がみんすより
マシとはいえないしなww
下野すればいいよ

532 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:36:04 ID:m+HzNdTH
>>528
ねえねえねえ、大東亜共栄圏って日本にどんな利益あるの?

533 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:36:05 ID:i0t71zFf

★発足1周年を迎える韓国の東北アジア歴史財団・金ヨンドク理事長

発足一周年を二週間前に控え、東北アジア歴史財団の金ヨンドク理事長は「歴史歪曲(わいきょく)問題を
超え、東北アジア共同歴史観を築きたい」と同財団の役割について語った。東北アジア歴史財団は、中国
の「東北工程」や日本の過去の歴史観に対し、体系的に対応するために発足。当初の目的は、韓中日共同
の正しい歴史観を確立することだった。

金理事長はこのため、世界の学者や市民がオン・オフライン上で自由に学術成果を共有できる「東北アジア
歴史資料センター」を構築し「韓中日歴史共同研究委員会」(仮称)を設けた。

同氏は、「周辺国の歴史観のズレに対し、断固たる対応を望む国民の期待をよく知っている」としながら、
「歴史問題は興奮しても良いことがなく、冷静に対処しなければならない」と強調。感情的に対処すれば、
東北アジアの摩擦の調整・解消のためのシンクタンクを志向する同財団に対する国際社会の信用度が
落ちるのはもちろん、中国や日本との対話の門を閉ざし、さらなる誤解を招いて結果的に真実とは異なる
方向に向かうからだ。

同氏は、“共通の歴史観”は何が真実で何が誤りなのかを判断してくれると信じている。また、国際ネット
ワークは、誤った歴史観を持つ国を効果的に制御してくれるというのが同氏の持論だ。

同氏は「研究支援や国際学術会議などの内容を分析したり、論理の開発に邁進(まいしん)したほか、
海外写真展や英語版ハンドブック・ドキュメンタリーの製作などを通した海外ネットワーク構築にも努めた」
とし、この一年の成果を評価した。

金理事長は「今後も国際市民団体との交流を図り、財団の国際的地位を高め、われわれの歴史主権を
守るのはもちろん、東北アジアの平和と繁栄に努めたい」と強調した。

同財団は九月十−十六日を「東北アジア歴史週間」とし、世界二十カ国の学者や歴史関連市民団体
百二十人余が参加する「歴史NGO(非政府組織)世界大会」を開催する。

(本紙掲載:9月14日) (世界日報 2007年9月15日)
http://www.worldtimes.co.jp/w/korea/korea2/ps070914.html

534 :老婆心:2007/09/16(日) 10:37:25 ID:XHGeZ9lu
>>517 scripci、scripci. 何であろうと議会を通ってしまった物は議会を通ってしまった物ですよ。  国家がそう判断した物、としてとらえられてもおかしくない。

矮小化するのは危険です。 法律を作る際の根拠につかえるんですから。 
 
国連人権委員会という構成委員が冗談みたいな代物の報告でさえ、
ソレを振りかざして難癖つけてくるゴミ虫が内外に山のようにいるんですよ。



535 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:38:04 ID:m+HzNdTH
>>533
ねえねえねえねえ、大東亜共栄圏って日本にとってどんな利益になるの?

536 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:41:28 ID:tx/N3exb
特亜抜きの大東亜共栄圏なら賛成。

537 :老婆心:2007/09/16(日) 10:41:49 ID:XHGeZ9lu
>>526 ない。 石橋湛山の小日本論 や 福沢諭吉の脱(特)亜論や 菅原道真や 聖徳太子もそういってる。

でも自由と繁栄の弧だったらおもしろそう。 

538 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:44:34 ID:u1PllxhM
ヒトモドキのヒトモドキによるヒトモドキのための大東亜共栄圏

539 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:45:21 ID:i0t71zFf
>>528
そもそも日本が主導する大東亜共栄圏だとは言っていない。
現在それが出来る可能性を持つのは中国だけだ。
ただし、中国はまだ時期が早いと判断しているだろう。

中華民国は国連の常任理事国だったし、現在でも
国連憲章第23条は変更されていないはずだが、
中国とアメリカにさえ、国連に入る事は反対だといわれてしまっている。

第23条
安全保障理事会は、15の国際連合加盟国で構成する。
中華民国、フランス、ソヴィエト社会主義共和国連邦、
グレート・ブリテン及び北部アイルランド連合王国及びアメリカ合衆国は、
安全保障理事会の常任理事国となる。

米中対立と米中同盟、米中協力普通の国ならばその全てのシナリオを考えるべきだろ。
その時沖縄なり日本がどうなっているのかは知らんがね。

540 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:46:21 ID:m+HzNdTH
>>536-537
んん。横レスありがとう。ID:i0t71zFfには答える気無いみたいね。


そもそも自由と繁栄の弧って

(大東亜共栄圏+豪+中東+欧州)-特亜

だよね?それが日本にとっても自由と繁栄のこの国にとっても利益になるから提案してるんだよね?



541 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:47:51 ID:m+HzNdTH
>>540
あ、いた。
ねえねえねえねえねえ、大東亜共栄圏って日本にとって何の利益になるの??
しかもなんで自己レス?

542 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:48:22 ID:DOAd5xbf
イスラエル空軍、北朝鮮の支援するシリアの核開発施設を9月6日に空爆

ttp://www.timesonline.co.uk/tol/news/world/middle_east/article2461421.ece
September 16, 2007 Israelis ‘blew apart Syrian nuclear cache’
Secret raid on Korean shipment

今日のサンデー・タイムズ(ロンドン)の記事で、9月6日のイスラエル空軍(IAF)
のシリア空爆が、北朝鮮とシリアの進めている核開発施設を破壊するためであった
としている記事。

・空爆は地上の特殊部隊と空軍の連携プレーで、地上で目標にレーザー照射したとこ
 ろに空軍機が爆弾(レーザー型精密爆弾)を投下するスタイルで行なわれた。IAF
 の第69航空隊のF15i複数機が使われた。

・この空爆は、春ごろから綿密に計画されてきたもので、6月にはイスラエルの軍事偵察
 衛星Ofek 7の偵察対象がイランからシリアに変更され、90分毎に精密な写真を送るよう
 にセットされた。

・空爆計画はアメリカ軍空軍に事前に連絡されており、イスラエル空軍機が不審な戦闘機
 としてアメリカ軍の攻撃対象にならないように識別コードが与えられていた。

・シリアは北朝鮮からスカッドや改良型スカッド(ムスダン)を購入しており、既に化学
 弾頭を有している。イスラエルはそれを知っていても従来は攻撃を控えてきたが、核爆
 弾がミサイルに装着可能になる事態は決して許容できない。

・・・But intelligence sources suggested it was a highly successful Israeli raid
on nuclear material supplied by North Korea.


543 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:48:58 ID:+rqofy80
>>534
矮小化しているつもりはないですよ。
わかっている人にとってはこの決議案自体意味のないものですが、
知らない人をだますアイテムとしては有効なものですから

544 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:49:05 ID:m+HzNdTH
おっと。自分が自己レスw
>>541>>539にね

545 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:52:39 ID:i0t71zFf
日本はもう一度、列強に開国するかね?

中国に、沖縄、神戸、横浜を軍港として解放。沖ノ鳥島は放棄。
ロシアに、函館を軍港として解放。
韓国に、対馬、竹島(これは橋本あたりからか)を軍港として解放。

治外法権も与えます。関税自主権もいりません。
ここまでやっても、目を覚まさんかも知れんね。

546 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:57:24 ID:lhipCTBF
列強として中国とロシアと韓国が出てくる人種か。

547 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 10:59:03 ID:lJkgeLrW
>>542
うひゃあ。
そんな背景の中で何も知らないマリキ首相は電撃シリア訪問したと。
世界に大見得切ってしまったと。
もうイラクは米軍が撤退するどころの話じゃないな。
道理であのブッシュが「もう好きにすればいい…」と歯切れ悪かったわけだよ。
日本の小沢なんて目じゃないガクブルだなマリキたんは。

548 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:03:09 ID:i0t71zFf
>>546
統一すれば核保有国だし、陸上兵力は200万
日本の政財界に浸透し、コントロールをしている事実を軽視するな。

>>547
つマリキを選んだのは米国だが、小沢一郎を選んだのは日本国民。

549 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:03:45 ID:8iZo8Nxo
>>506
テロリストの味方とでも英語タイトルと説明を付けてようつべにうp

550 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:04:59 ID:m+HzNdTH
>>548
ねえねえねえねえねえねえ、それで大東亜共栄圏って日本にとってなんの役に立つの?

551 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:05:58 ID:SSFr+YA5
今日は威勢がいいなあ。

劣勢だと思ってる時は、ちょっと優しい言葉をかけてくれる人がいるだけで
敬語使ってヘコヘコしてたのに。

552 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:07:22 ID:7v5pe0xr
>>545
「最近、やけに外人が多いわあ〜?!」で終わり。

553 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:07:38 ID:3qGbd2k2
>>545
れっきょー?w

554 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:09:37 ID:595xzn/4
>>548
核保有はメリケンが認めるか?

555 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:11:07 ID:u1PllxhM
米は核拡散したら地球上から消すって言ってたけどな

556 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:13:39 ID:lJkgeLrW
>>548
あー。
まだ1回しかやってないイラクの選挙での最新の民意はなかったことになったのかw
アメリカが選んでいいなら「あの馬鹿をすぐにやめさせろ」ってヒラリーが言ってた。

557 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:15:31 ID:DOAd5xbf
少なくとも、こういう事態になると、今後の6者協議がすんなりゆくとは思えず、
ましてや、北朝鮮とアメリカ、日本との国交回復などというのは夢のまた夢で・・・

558 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:16:02 ID:7SYn5Lwn
核不拡散の阻止というふいんきを読んでたから、
安倍・麻生資源外交はG8に容認されていた訳か。

559 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:17:29 ID:4atQIgXg
>>540
特亜は反対してるらしいから、入らないんじゃないの?

560 :558:2007/09/16(日) 11:17:30 ID:7SYn5Lwn
『不』はいらなかった。

561 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:18:31 ID:KV3uB0dY
>>556
だから、アメリカと中国しか世界に無くて
彼らが動けば何でも解決できるとマジで思っている人を
構っちゃだめですってば・・・

>>557
北がテロ側の武器商人として、揺ぎ無い地位を手に入れていることが
表に出てきている以上、もう6者協議は完全に看板だけでしょうな。

・・という事は韓国以外はとっくに認識していると思いますよ。

562 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:20:02 ID:i0t71zFf
なんか前提条件がおかしい見たいやね。

安倍と小池、塩崎、久間、麻生大臣らは、アメリカ政府と
まともなコミュニケーションが取れなかったと見ている俺と、
自由と繁栄の弧の麻生マンセー、小池百合子は中東と日本をつなぐ大事な議員とじゃ
まともな話し合いになるわけ無いわ。

563 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:22:00 ID:u1PllxhM
>>562
日米関係に何かしらの対立構図を作ろう、見つけようとするのは
工作としてわかりやすすぎるんだわ。

564 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:24:24 ID:t7SgD0ik
鳩山兄「国際世論だからといって金科玉条のごとく扱うのはおかしい」

「アジア諸国の反発が」とか「日本は世界から孤立している」で与党を攻めてたのはどこの政党だよ!

565 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:24:49 ID:DOAd5xbf
>>561
×韓国以外はとっくに認識
○韓国と国内マスゴミ以外はとっくに認識

566 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:24:50 ID:lhipCTBF
>>562
よくわかってるな。そこまでわかっているなら、もう少し説得力をつける
工夫をすることをすすめよう。論理だてた説明とかソースとか。

567 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:29:15 ID:tx/N3exb
>>539
中華民国 w

568 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:31:01 ID:tx/N3exb
>>545
やり過ぎ。w
もとに戻せない。

569 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:31:57 ID:m+HzNdTH
>>559
んむ?いやだから
(大東亜共栄圏+豪+中東+欧州)-特亜

って特亜を引いてみたんですけど。

>>562
うんだからさー、大東亜共栄圏って日本にとってどんな価値があるのか示してよー。
自由と繁栄の弧はなんでだめなのー?

570 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:32:43 ID:lhipCTBF
きちんと写せそのたわごと。

571 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:32:56 ID:7SYn5Lwn
>>562
はやく街宣車の運転の仕事に戻るんだ。

572 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:33:36 ID:lhipCTBF
スマソ誤爆

573 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:37:53 ID:KV3uB0dY
>>563
典型的な大陸派、何を語るにしても日本中心の視点が無い連中はどうしようもないですな。
重要なのは日本の今後の海洋戦略、なんでアメリカと中国の都合に合わせなきゃならないのか
理解できませんな。

ちなみに「自由と繁栄の弧」の先には、日本中心の世界最大の海洋(軍事)同盟の確立があり
弱りかけている米からの依存を軽減すの視点もある事は忘れちゃいけないところですな。

574 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:38:54 ID:BFSkmsjv
テロ朝にて麻生福田討論。
面白い事は尽く意見が一致しているという事w

575 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:39:55 ID:lJkgeLrW
>>558
その流れは納得。
するってーとイラクも足抜け不可能?
これでまたクルド人が表に出てくるとトルコとの絡みでやりずらいんだよな日本。
確かクルド人のテロリスト指定外してないでしょ。

576 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:40:33 ID:gA8Y+wx6
「希望と安心の国づくり内閣」語呂が悪いよう

577 :576:2007/09/16(日) 11:41:14 ID:gA8Y+wx6
ギョアー!!すみません誤爆です。

578 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:50:05 ID:ajiD1J0F
ゆりりんさま、みなさまこれまでのお話を自分なりに組み合わせると、

「イラクでスンニ派の部族長が爆殺されてアルカイダの抗争が始まっている中
テロ特措法が中断すると、色々な理由でパキスタンの対テロ戦参加が難しくなる。
これは、相対的にタリバンやアルカイダへの締め付けを弱めることになり、イラク情勢の不安定化を助長する。
一方、イスラエルがシリアの施設を空爆している。
これは、北朝鮮からの、核開発機器が目標だと言われている。
また、イラク戦後の2003年以降に多数のイラク製サリン・VX・マスタードガス化学兵器が発見されておりそれらが流出していた可能性も少ないながらある。
パキスタン・イランが保有する弾道ミサイルの射程は約3,000〜4,000km級でありこれをシリアが同様に入手すれば、欧州全域が射程内にはいる。
イスラム系の移民にともなう社会不安を抱える欧州に取っては非常に懸念される事態である。
これらの点から日本がテロに対する戦いの立場を堅持・行動することは国際情勢の安定に欠かせない物になっている」

こんな感じでしょうか?これをどこかのマスコミが特集でも組んでくれれば
テロ特措法に賛成する国民が増えると思うのですが、やっぱりムリ?
安全保障が政局化してしまっている今、自民を助けるような報道は有り得ないでしょうね。orz

579 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:52:22 ID:i0t71zFf
>>573 ぶひゃひゃ ありがとうございます。

>典型的な大陸派、何を語るにしても日本中心の視点が無い連中はどうしようもないですな。
>重要なのは日本の今後の海洋戦略、なんでアメリカと中国の都合に合わせなきゃならないのか
>理解できませんな。
日本中心の視点など、描きようが無いって事が理解できていない。
安倍首相と同じ病に侵されておる事を自覚した方がよい。

>ちなみに「自由と繁栄の弧」の先には、日本中心の世界最大の海洋(軍事)同盟の確立があり
>弱りかけている米からの依存を軽減すの視点もある事は忘れちゃいけないところですな。
↑特にこちらの文章はサイコ-ですw
多分、米、豪、印、日で海洋同盟で中国を封じ込めるのだとか言いたいのだろうが
この枠組みだと、米印が中心になることが分からんのかね?!
しかも、中国の抑止には疑問符がつく。

580 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:54:33 ID:m+HzNdTH
>>579
お、いた。
それでさー、大東亜共栄圏はどんな日本の利益になるのー?
さっさと教えてよー。

>この枠組みだと、米印が中心になることが分からんのかね?!
>しかも、中国の抑止には疑問符がつく。
へー。どうしてー?

581 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:56:03 ID:z7ib0EpO
>日本中心の視点など、描きようが無いって事が理解できていない。
>安倍首相と同じ病に侵されておる事を自覚した方がよい。
日本人なのになんで日本中心の視点が出来ないの?
理解できないんで説明して貰えませんか?

582 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:56:25 ID:dh8elLS0
>>553
なんか古臭くもあり、格調高い響きがあるね。
ビクトリア女王の肖像が脳裏に浮かんだw


583 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:57:15 ID:3C98qUAu
北でさえ自国中心の絵図を描いてそれに沿って外交してる
でも日本はやっちゃいけないらしいw

584 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:57:20 ID:3YTi6Jo2
>日本中心の視点など、描きようが無いって事が理解できていない。
どんな小国でも自分の国を中心に考えるのは当然だと言うのに何をまあトチ狂った事を…

585 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:57:44 ID:5LLxILBB
>>579
アメリカの力が弱体化した際に、こちら側のバランスが崩れないようにって点もあるだろうに。
根本的に、日本の影響力を侮りすぎだと思うが

586 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 11:59:26 ID:B2cDl/hI
お前らさっきから食いつきすぎじゃね?

587 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:00:04 ID:FJ2BHNpd
なんだこの流れはw
本日のNG ID:


ID:i0t71zFf (大東亜共栄圏なんて寝言ほざく工作員)
ID:m+HzNdTH (ageで延々とi0t71zFfに絡み中)


ってことでオケ?

とりあえずコンビ芸乙

588 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:00:17 ID:barr2aeM
>>584
日本が中心的な役割を果たしたり枠に参加してる国の中では最大の影響力を与えられるわけではないということなんでは?

589 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:00:22 ID:BFSkmsjv
経済的な視点から物を見る事が出来ない酷使様はこれだから・・・。

590 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:01:45 ID:NGmVFyoR
>>587
@ID:i0t71zFf=鈍感力検定
AID:m+HzNdTH=鈍感力検定落第者

実はAのが性質が悪いんだな。

591 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:03:33 ID:u1PllxhM
>>579
日本中心の視点で海洋同盟が確立されるのが困る、わけだ(w
つまり、これが特定アジアが嫌がる事、だな。いい話じゃないか。

592 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:03:41 ID:5LLxILBB
>>588
何ですか、その”俺様を中心に世界はまわるべき”みたいな

593 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:04:49 ID:1UFuWX7s
>>584
中心の視点の意味が違うのかも

594 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:04:58 ID:m+HzNdTH
ううむ?酷使様に絡むとおれみたいなアホにも問題点わかり易くなっていっかなーと思ったんだが…

コンビ打ち認定されちまったw

595 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:06:01 ID:lhipCTBF
>>594
とりあえず酷使様なんぞさらしageしなくていい。

596 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:06:42 ID:ajiD1J0F
今日はなんかべたべたする日ですねー
台風の為でしょうか

597 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:06:48 ID:m+HzNdTH
>>595
解かった。じゃあさげる。

598 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:06:53 ID:aneqCxDA
>>593
"中"華の"心"
こうですかわかりません!

599 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:07:07 ID:BFSkmsjv
>>594
せめてsageていただかないと・・・。

600 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:08:10 ID:i0t71zFf
簡単言うと安全保障の観点から
日本は独自の外交戦略を取れない。

食料自給率が100%を超えていて
自国で使用する資源は自国で賄える
エネルギーは原油に頼らなくてもなんとか賄えるとかなら
米中ロのようには行かないけれども
フランスのようにある程度の行動の選択肢はあるだろうが
日本はイギリス・ドイツのように、
アメリカという意地悪で気まぐれなジャイアンに睨まれているからね。

601 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:08:28 ID:SF7y2ED4
わからんなぁ、日本中心の世界など描きようがない+米印中心の世界も描きようがない
というのなら、特定の国を中心とした図式は描けないということで理解できるが、
日本中心はだめだが米印中心はOKときている。

後、別に中国を封じ込められなくてもいいんだよ。
ナチスドイツが復活しようと、ソ連が再び覇を唱えようとしようと、
日本にとって邪魔にならなければそれでいい。
自由と繁栄の弧にとって、現状の中国は邪魔になりそうだから迂回しているに過ぎないし
たとえそれが潜在的なものでも、敵対勢力に飲み込まれる前に中立地域を取り込むのは当然だろ。

602 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:10:21 ID:dh8elLS0
>>579
日本中心の世界は構築できませんが
日本中心の視点は必要かつ作れますがなにか?

あとさ、なぜ「多分」からはじまり「分からんかね?」で終わる
お前の説を初めから理解できている前提で文章を書くなよ。








603 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:11:17 ID:i0t71zFf
一番大事な視点を挙げておくのを忘れていた。
日本独自の核抑止力。
これがない以上、中国、ロシア、朝鮮が核武装したこの東アジアで
アメリカの「核の傘」は機能するんだ。MDはミサイルを打ち落とせるんだという
フィクションに騙されながら生きていくしかないよね。

604 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:11:46 ID:lhipCTBF
都市国家の外交史くらい調べてからしゃべればいいものを。

605 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:13:10 ID:i0t71zFf
>>604
都市国家として想定しているのはイタリアですかね?オランダあたり?

606 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:13:22 ID:m+HzNdTH
>>600
ええー?
なら大東亜共栄圏なんてそもそも描きよう無いじゃーん。
なんでそんなにこだわるのー?

607 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:13:32 ID:barr2aeM
>>592
どうしたらいいもんだか…

608 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:15:48 ID:i6QYj29X
>>598
まさに中華思考で物事を考えているのかもね。
中心に対して周辺が平伏すようなイメージ。

重要プレーヤーとして影響力を行使するという捉え方は出来ないのかも。

609 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:16:32 ID:m+HzNdTH
>>603
んん?ますますわかんないなあー。
独自の核抑止力もって自由と繁栄の弧でもいいじゃんかー?

610 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/16(日) 12:18:14 ID:nm7mOhvp
こんにちは

一番大切な視点は国にとって何が必要であるか?でしょうね。

どの国においても生活を維持する為には、石油が食料が必要です。
ここにおいて、互恵関係が構築できない相手と組むメリットはありません。

日本の食料自給率は非常に低い この部分においては致命的といえるでしょう。

中国は食料自給率100%を切っており、食料や資源に関して互恵関係を築けません。
韓国や北朝鮮に関しては、日本以上の貧国でありここにおいてもメリットはありません。

他のアジア諸国との関係においては、互恵関係が築けると考えてよいでしょう。

【自由と繁栄の弧】は、石油やエネルギーだけでなく食糧問題まで含めた安全保障でしょう。
簡単に言えば、バーターできるものがなければ関係を築く必要性はありません。

また、食料や資源を輸入する上でシーレーンは非常に重要です。
シーレーンを維持するために必要な協力体制こそが、テロ特措法に規定する援助活動でしょう。

安全保障というと軍事関係ばかりクローズアップされがちですが、
日本の場合、安全(国民の生命保証)は軍事だけではないということを理解すべきでしょう。

経済連携協定(EPA)/自由貿易協定(FTA)
ttp://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/fta/index.html


611 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:18:35 ID:NGmVFyoR
>>574
俺の印象はこうだった。と
国家像をしっかり持っていて自分の言葉で語る麻生さん
国家像を(まだ?)あまり持っていない福田さん

評判通り福田さんは調整型なんかね。
リーダータイプと調整タイプって今の日本を考えるとどっちがいいんだろね。

612 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:19:16 ID:lhipCTBF
ヴェネチアとかリューベックな。

613 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:19:45 ID:SF7y2ED4
現状だって、日本が本当になりふりかまわずに何かひとつのことを要求したら、
止められる国はないと思うんだがねぇ。
外交関係最悪になるから、絶対にやらないが。
非核保有国でここまでの影響力を持つ国はほとんどないんだが。

614 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:21:26 ID:lhipCTBF
>>611
しゃべることを戦略にしているタロサとしゃべらないことを戦略にしている
フフンって感じに見えた。

とりあえずフフンの評価は組閣まで保留。

615 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:22:15 ID:lhipCTBF
>>613
対北朝鮮制裁、特に去年のミサイル乱発のときがいい例だな。

616 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:26:08 ID:NGmVFyoR
>>614
あれってわざとしゃべってないん?
福田さんは福田さんの言ってる事より
福田さんの政策ブレーンを見た方が進む方向が分かり易そうね。

俺は総裁選はまだ分からないと思ってるぜ。
ちなみに身の回りの人気では7:3くらいで麻生だ。

617 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:26:54 ID:BFSkmsjv
>>600
独自の外交戦略って、外国に対して制限なく自由に振るまえる、という事かしら?
そんな事が出来る国が世界の何処にあると?
アメリカでさえ、外国に依存せざるを得ない部分があるというのに。

618 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:28:22 ID:3C98qUAu
>>614
組閣まで待ってたら遅いだろ〜

619 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:34:15 ID:i0t71zFf
>>617
>簡単言うと安全保障の観点から
>日本は独自の外交戦略を取れない。

>食料自給率が100%を超えていて
>自国で使用する資源は自国で賄える
>エネルギーは原油に頼らなくてもなんとか賄えるとかなら
>米中ロのようには行かないけれども
>フランスのようにある程度の行動の選択肢はあるだろうが

↑この発言を読んで↓このように読解できるもんなんですか?

独自の外交戦略って、外国に対して制限なく自由に振るまえる、という事かしら?
そんな事が出来る国が世界の何処にあると?
アメリカでさえ、外国に依存せざるを得ない部分があるというのに。

620 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:34:54 ID:hI1ckkpo
>>610
食料でいうと米国と豪州、カナダを袖にしたら日本成り立たないですよね?

621 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:35:28 ID:BFSkmsjv
>>611
今は具体的国家像がなくても別に構わないと思う。
今大事なのは目の前の課題を処理出来るか否か。ただ、それに尽きる。
福田氏の方が取れる手段が多いだろう、とは思う。

622 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:41:37 ID:NGmVFyoR
>>621
うん、麻生総理ががんがん引っ張っていくのがいいのか
それとも福田総理で福田さんの器の中に麻生さんも入って引っ張っていくのか
どちらがいいかだと思う。
俺は今のとこ後者のがいいんじゃないかと思う。
福田さんの器が大きければ民主党まで入れられるかもしれんし。

623 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:41:43 ID:HpgHjKFd
>>621
目の前の課題というのは

テロ特措法の期限延長
小沢氏の引退と民主党の解党

こうですか?わかりません><

624 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:42:31 ID:lhipCTBF
とりあえず>>602にきっちり答えないことにはアホの子扱いされてもしょうが
ないことに気付け。

>>618
それより早く評価してもやることないような。
まあ遅いと思われるなら今の時点なら総裁選直後なりに評価すればよろしいかと。

625 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:43:03 ID:hI1ckkpo
619 名前:無党派さん[sage] 投稿日:2007/09/16(日) 12:41:03 ID:It+fMgpk
ちょwwwwwwwww
産経なにしとんw

ttp://www.sankei.co.jp/shakai/jiken/070916/jkn070916002.htm


626 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:43:15 ID:BmRcKHfE
候補2人が出てるテレビ番組見たけど、やりたいことがあって自分のことばで語る麻生にたいして
福田は最後まで何がやりたいのか、構想があるのか無いのかはっきりしなかった
でも、結局は派閥談合で福田総理になるのが確定してるんだよな、がっくりきた
10年、時計の針が逆戻りした感じだ、政策なんかまったく関係ないのかよ
特に、小泉が支持したとたんに、政策も明らかにしないうちに雪崩を打って福田に擦り寄る
陣笠議員どもには本当に失望したよ、もう下野していいよ、野党の立場で頭冷やせば良い

627 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:43:37 ID:i0t71zFf
だからなんで出す結論が、民主党壊滅、小沢一郎破滅
パキスタン崩壊、核の連鎖、世界大戦とか極端なんだろ。

628 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:44:32 ID:DOT7JCUH
キヨ子w

629 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:45:14 ID:i0t71zFf
>>602
各種データ-は無視して、お花畑でもいいんから答えてみ。

>日本中心の世界は構築できませんが
>日本中心の視点は必要かつ作れますがなにか?

630 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:46:00 ID:QJnjSYc/
>>621
目の前のことを片づけるという点ではフフンの方が向いてるんですかね。
ポッポが特措法がらみで>>564みたいな基地外発言してるんで
フフンでさっさと危急の問題片づけて再編てこともあり得るかと。

631 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:47:46 ID:+525mg1u
>>625
これはひどいwwwww


632 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:48:08 ID:B2cDl/hI
>>620
資本で言うと日本を袖にした時点で、豪州と米国は成り立たないわけだが。(カナダは別)
いくらなんでもいきなり日本村八分はありえない。
信頼も結束も最終的な利害なくしては成立しないのだから、現時点で「もう日本オワタ」ってほどではないだろうよ。

ID:i0t71zFfは、ソース持ってこない困ったチャンだが、>>627にだけは賛成だ。

あと、一応念のため。
今回の特措法で、3歩進んで2歩下がって100歩ほど後方に吹っ飛ばされたことについて異論はないので、そこんとこよろしく。


633 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:50:26 ID:hI1ckkpo
>>632
小泉以前にもどるわけだが
最悪94年みたいに日本の頭越しに勝手に北朝鮮核の問題が決着し
請求書だけ日本に回ってくる
そういう事態が日本にお似合いだというならそう思ってればいい

634 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/16(日) 12:50:29 ID:nm7mOhvp
>>620
無理ですね。

主要な穀物は輸入比率が高いですから、餓死者が大量に出るでしょうね。
国という視点以外にも、【穀物メジャー】に供給を止められれば日本は終わります。

現在のドル基軸経済において、通貨システムから排除されればその国の経済は終わります。

物と物の交換において、ドルという通貨を仲介していますのでドルと交換できなければ
物の輸入はままならなくなります。(現在の北朝鮮の状況がそれを象徴しています。)



635 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:51:38 ID:z7ib0EpO
ふくだwwwww

636 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:52:21 ID:R3B9n7I5
構想力の高い麻生が首相になり実務能力の高い福田が幹事長に就任すると、
信じられないくらい上手く回ったりしてな。

637 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:58:36 ID:B2cDl/hI
>>633
小泉以前と世界情勢がまんま一緒ならそうなるでしょうな。
赤字国債まみれの米ドルが今のポジションを維持していられる理由を彼らもよく知っている。
だから、日本はその自覚と責任を求められるわけで。

しかし日本の技術最高!>>日本オワタ!と節操も無く持論が飛びますな。

638 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 12:58:51 ID:Py319xBm
>>936
福田が調整力に優れてるってんならそれが適任だよなぁ。

639 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:02:51 ID:4atQIgXg
バックについたエロ拓と古賀、ハニ垣が無茶しやしねーかとそれだけが心配。
フフン自体は、小沢がなるよりゃマシ。

640 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:03:09 ID:zE6bYvTo
ロングパス出ました。

641 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/16(日) 13:03:37 ID:nm7mOhvp
>>634
誤解を与えるといけないので自己レス

しかし、国家間の互恵関係が築ける限り、このような事態にはなりません。

あくまでも、互恵関係を築き上げることが日本の役割であり責務であると思います。


642 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:08:18 ID:hI1ckkpo
>>637
ああ、94年にくらべると中国とかインドが経済的に台頭してますからあとロシアも破産状態から石油成金に
したがって日本の位置は相対的に低下してますからもっと悪いことになるでしょうね

643 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:09:08 ID:NGmVFyoR
>>636
二人ともマスコミの斬り方すごいからマスコミ涙目になりそうだw

見てない人もいると思うので
テロ特についてサンプロではお二方とも最終的には、国益>民意という点で一致してました。
(田原が麻生に恩を売ったようにも見えた)




644 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:13:14 ID:4atQIgXg
>>643
これは麻生支持派の、贔屓目なのかもしれない。
でも、どっちが勝っても、相手を使わざるを得ない気がする

645 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:16:35 ID:UWTnFUIj
>>644
それが目的だったりして…

646 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:17:04 ID:tz0J4q1S
既出?

「安倍首相、明確なビジョン示した」米では高評価
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070916-00000902-san-pol

647 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:21:11 ID:tz0J4q1S
サドル派がシーア会派離脱=マリキ政権の危機、さらに深刻化−イラク
9月16日7時1分配信 時事通信

 【カイロ15日時事】イラクからの報道によると、イスラム教シーア派強硬指導者サドル師派は
15日、国民議会(定数275)のシーア派最大会派「統一イラク同盟(UIA)」から脱退したと
発表した。同派は既にマリキ首相率いる連立政権から閣僚を引き揚げていたが、UIAからも
離脱したことで同政権の危機は一層深刻となった。 

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070916-00000009-jij-int

648 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:22:14 ID:LpP97vIA
>>625
丁BS以上のDQNだW

649 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:25:00 ID:qUvtNnKX
福田に関する評価で、個人的に一番しっくり来たのはこれ。

「最良の戦術指揮官、ただし戦略は全く駄目。」

目先の課題がハッキリしてて、グランドデザインなんぞ後回しって
現在の状況を考えれば最善手なんじゃないかな。

650 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:32:35 ID:tz0J4q1S
「閣僚大幅入れ替えは困難」福田氏・自民総裁選

 自民党総裁選候補の福田康夫元官房長官は16日午前のフジテレビ番組で、首相就任した場合の
組閣について「国会開会中ですぐに答弁しなければならない。あまり変わったことはできない」と
述べ、現閣僚の大幅な交代は難しいとの認識を示した。

 年金財源としての消費税率引き上げについては「上げさせてくれと言えない雰囲気の中でできるか
どうか悩ましいところだ」と述べ、時期を慎重に見極める考えを強調。同時に「上げないとサービスが
低下する。必要な生活保護などが削られることがあってはならない」と必要性を指摘した。

 対立候補の麻生太郎幹事長は引き上げ率について「年金財源だけに限れば1%、約2兆5000億円
だ。とりあえずそれだけなら分かりやすい」と述べた。福田氏が野党との「話し合い解散」の可能性を
示唆していることに関し「衆院解散は首相の専権事項だ。野党と相談して野党の都合の良い時に
解散するのは常識的に考えられない」と述べた。〔共同〕(11:08)

ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070916STXKA003516092007.html

651 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:33:39 ID:l7Y+sCaH
>>466
>>469
タイミング良く上海閥が日本を訪問してるよ。

【日中】賈慶林議長、河野洋平衆議院議長と会談 [9/12]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1189601974/
【民主党】 小沢代表、賈慶林中国共産党中央政治局常務委員と会談 [09/15]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1189837369/
【政治】福田氏「日中関係を発展させる議員の会」の一員として森氏、二階氏、公明北側氏と共に中国代表・賈氏と会談
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189756420/
【日中】賈慶林議長、日本の与党友好議員団体と会談〜日共、社民党首とも[09/15]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1189820955/
【社会】 「日本は、台湾の独立に反対する明確なメッセージを」 中国・賈慶林政協主席、日本に求める★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1189861324/

652 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:33:54 ID:NGmVFyoR
>>644
俺も麻生贔屓だよ。
ただ、現状の日本にどちらが必要なのかを考えると悩んじゃう。
福田さん、本気かどうかは分からんけど総裁になったら麻生さんに外務大臣お願いしたいって言ってたし
この辺が福田さんの器の大きさだよね。

653 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:35:43 ID:DOT7JCUH
>>646
さんきう、ケビン

654 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:39:06 ID:B2cDl/hI
嫌いな相手がいた時に、
「嫌いだ」と言い切っちゃうのが麻生で
「仲良くしたいですね(フフン」とやるのが福田というのが個人的な印象だけどね。

言葉尻だけみてると「親中派」に見えんことも無いけど、それだけではない気がするよ。

655 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:44:20 ID:lhipCTBF
やっぱり授業してきたのかw

656 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:44:56 ID:lhipCTBF
またやっちまった すまそorz

657 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:46:56 ID:tx/N3exb
要するに調整派政治家だろ。
政治的ヴィジョンはこれといってない。
むしろあると困る。中立でいられないから。

658 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:47:57 ID:r9WFZ1W6
>>649
つまり辻政信か


659 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:50:14 ID:qCuMlY3M
フフンはあえてビジョンを出してないだけな気がする

660 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:50:44 ID:UWTnFUIj
フフンの長所は調整がうまいって事と懐が深いって所か・・中国対応に対してはかなり不安だが

661 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:53:55 ID:tz0J4q1S
借入金の記載、実態映さず・政治団体の収支報告書

 政治団体の借入金をめぐり、借入先の記載方法などに明確なルールがないことから、
政治資金収支報告書が実態を反映していないケースが起きている。議員本人が
貸し付けていながら金融機関からの借り入れと記入した政治団体。利息の扱いも
報告書だけでは分かりにくい。契約書類や残高証明書などの添付が義務付けられて
ないこともあり、専門家は「架空貸し付けなどの違法行為があっても検証できない」と
制度の不備を指摘している。

 14日公開された2006年の政治資金収支報告書で政治団体の借り入れを検証すると、
資金管理団体に政治家本人が貸し付けている例が目立つ。法人格のない政治団体は
金融機関からの融資を受けるのは難しく、議員が個人で借りた資金を団体に転貸する
ことが多いとみられる。(07:00)

ttp://www.nikkei.co.jp/news/shakai/20070916AT1G1501I15092007.html

662 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:54:10 ID:Af2OWYUz
眉中派ではなく新中派、ならいいんじゃないか?

663 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:58:25 ID:lhipCTBF
フフンが媚中派ねえ?
フフンって官房長官のときに仕事でレセプションに出たくらいで、ほとんど
訪中してないんだけど。
二階当たりと同列視はさすがにやりすぎ。

664 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 13:59:43 ID:tx/N3exb
福田康夫の政治信念

・ 日本国憲法の改正は中韓におうかがいを立てる必要がある。
・ 中国と話すときには誠意を持って相手の立場を考えて議論することが大事
・ 靖国参拝は中国、韓国への配慮が必要

こんなところか?


665 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:00:54 ID:4atQIgXg
フフン個人はそこまで売国的衝動に駆られることは無いと思うんだけど、バックについた
連中がなー。

総裁になったとして、「支持貰ったからと言って、閣僚ポストなんて約束してませんよフフン」
ってのだと、面白いんだけど。

666 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:02:09 ID:595xzn/4
>>658
これで戦略に触らなければ・・・

667 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:04:45 ID:B2cDl/hI
>>664
http://www28.tok2.com/home/ko/fuku1.html
あたりには、また別なことが書いてあるな。

まぁ、どちらも脚色が入っているからなんとも言いがたいが。

668 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:05:32 ID:tx/N3exb
調整型だから、そのときの力関係で親中にもなれば親米にもなる。
同じく反米にもなれば反中にもなる。
要するに自分は何派でもない。空っぽ。
それが調整型には好都合。

669 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:05:50 ID:h+tal8yF
なんかの本で読んだ話

・頭が良くてワルいやつ=リーダーに向く(麻生)
・頭が良くて真面目なヤツ=参謀に向く(福田)
・頭悪くてワルなやつ=何かに使える(小沢)
・頭が悪くて真面目なやつ=使えない(ポッポ)

670 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:09:58 ID:lhipCTBF
>>664から>>668までの6分の間になにがあったんだろう。

671 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:10:51 ID:H9tFPd2f
んー今はテロ特で話していたんでしょ?しかし、フフンは今国会ではやらないらしいし。
麻生さんがなれなかったら本当にヤバいと思う。

672 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:10:52 ID:Ojqo5PZu
>>670
彼も調整型なんだよ

673 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:11:42 ID:B2cDl/hI
調整型の意味ちがくね?

674 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:11:44 ID:lhipCTBF
>>671
>>206

675 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:18:40 ID:zZJm1m11
>>669
ゼークトだっけ?
有能な働き者は指揮官にしろ
有能な怠け者は参謀にしろ
無能な怠け者は雑用でもさせておけ
無能な働き者?そんなヤツは銃殺にしろ

676 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:20:17 ID:qluQVZdq
釣り野伏せの指揮官には向いてそうだな<フフン

囮部隊として使えそうなの・・・・凾カゃ火力でかすぎて乗ってこない
クダのあたりにはタイゾーにもホイホイ乗ってくるけど

677 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:20:39 ID:lhipCTBF
>>675
リーダーの方が有能な怠け者だったような。

678 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:21:06 ID:H9tFPd2f
>>674

だから、今国会ではさらさらやる気ないんでしょう。既に逃げに入ってる言動。
この命、麻生さんになんとかして使えないもんかの。

679 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:21:11 ID:1zFKrEh0
>>675
なんか違うぞ。

有能な怠け者は指揮官にしろ
有能な働き者は参謀にしろ

だよ。

680 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:22:16 ID:zZJm1m11
>>677>>679
本当だ。ありがと


681 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:23:47 ID:B2cDl/hI
全文?
wikiからだが。
1.有能な怠け者 前線指揮官に向いているといわれる。
 理由は主に二通りあると言われ、
 1つは、怠け者であるために部下の力を遺憾なく発揮させるため
 1つは、どうすれば自分が楽をできる(=軍隊としても)勝利を考え
 るため
2.有能な働き者 参謀に向いているといわれる。
 理由は勤勉であるために自ら考え、また実行しようとするので
 部下を率いるよりは参謀として司令官を補佐する方が良いと
 いわれる。また、あらゆる下準備を施すため
3.無能な怠け者 総司令官、または連絡将校に向いているとも、又は下級兵士。
 理由は自ら考え動こうとしないので、参謀や上官の命令どおりに実行するため。
4.無能な働き者 処刑するしかあるまい。といわれるほど・・・。
 理由は働き者ではあるが、無能であるために間違いに気づかず進んで
 実行していこうとし、更なる間違いを引き起こすため。

682 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:25:13 ID:lhipCTBF
リーダーが有能でしかも働きものだと、下が委縮しちゃうから。
豪運総理とか締めるとこ以外竹中とかに丸投げ。

683 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:25:43 ID:zE6bYvTo
>>675
有能な怠け者と有能な働き者が逆

有能な怠け者はいかに他人を使って楽に問題を処理するかを考える
有能な働き者は自分の能力を全開にして問題を処理する
無能な怠け者はとりあえず言われたことを言われたとおりにだけする
無能な働き者はいらないことをやらかして物事をgdgdにする

684 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:30:15 ID:BFSkmsjv
麻生さん演説中。
流石、話が上手。

685 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:42:27 ID:vswPhLDB
>>684
反テロ法もわかりやすくしてるね。
まっすぐな人だ。涙でそうだよ・・

686 :日出づる処の名無し :2007/09/16(日) 14:43:39 ID:AtJqI1qv
熱いなぁ・・・・熱い・・・

ほんと、おもれー時代になったわ・・・必死に生きる価値のある時代だわ

687 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:43:49 ID:G5jOJyaD
古賀のやる気の無い拍手ワロス

688 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:44:14 ID:lhipCTBF
タロサの演説すごかったねえ。

689 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:44:55 ID:qUvtNnKX
新たなプランの登場です。

「先ほどのテロ特措法の延長ですが、一つ例外規定の様なものがあり
承認を得るための国会が閉会中、あるいは衆院解散されている場合、
次の国会で承認を得る形式になっているのです。」

「よく分からないんだが、期限来たら帰ってこなきゃ駄目なんじゃないの?」

「法案をみる限りでは、期限切れ→即撤退ということではなく、
期限切れ→新たな活動計画を国会に提出→国会不承認→撤退という流れなワケで
承認をする国会が閉会中・衆院解散されている時は、
次の国会まで自衛隊は新たな計画通り活動を続けられるものと思われます。」

「インチキだろ、それ。」

総理辞任劇について
ttp://furusityofu.gozaru.jp/index.html/eiga/terotokuso.html

さすがに法案原文なんて読んでないので、この通りなのかどうかも不明ですし、
それ以前に、解散総選挙して勝てるのか?っつー最大の問題点がありますが。

690 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:46:45 ID:BmRcKHfE
麻生演説よかった、さすがだな
でも自民は派閥談合で福田だろ、どうせ
もし麻生を捨てるようなら、次は小沢みんすに投票するよ

691 :日出づる処の名無し :2007/09/16(日) 14:47:28 ID:AtJqI1qv
>>690
お灸すえるのと同じだなw

692 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:47:44 ID:fdq9er4B
>>652
多分相談した訳ではないだろうけど、麻生と福田との間で役割分担ができている気がする。
福田は政策を語らず韜晦しつつサヨクマスコミの希望の星(実はそんなことはしない)を演じ、
麻生は批判覚悟、落選覚悟でマスコミの信頼度を徐々に下げるべく大いに語る、と昨日の
報ステ、今日の田原の番組を見ながら俺は思った。田原もそれを知っていてなんとか韜晦
させまいとがんばってたように見える。

多分選挙には福田が勝つだろう。選挙期間を通じてマスコミの信頼度は下がる。んで目指す
ところは多分あまり変わらないのではないかと思う。一つには、山崎や谷垣のような真性
売国がマスコミに担がれるのを防ぐために立候補したのではないか、と。マスコミの援護は
事実福田に集中しているし、このまま韜晦し続けてテロ特措法をなんとかした後は自ら
おりそうな気もする、最後まで対特措法以外の政策を明かさないまま。まあ希望的観測
なんだが。


693 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:51:45 ID:NGmVFyoR
立会い演説会で後の人の演説聞いてたら目から汁が出てきた件

694 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 14:58:30 ID:BmRcKHfE
派閥の言いなりになって福田に投票したり、小泉の支持だけで政策も聞かないうちに
雪崩をうって擦り寄る陣笠議員どもには、野党転落でもしないと目が覚めないだろうよ
だいたい、前回安倍を支持したやつらが何で福田支持できるんだ、いい加減にも程がある

695 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:00:01 ID:4atQIgXg
>>690
小沢よりはフフンの方がまだマシだよ
パブリックエネミーよりは、まだ派閥談合の申し子の方が遙かに。

696 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:06:42 ID:i6QYj29X
>>690
よりマシな方を選ぶのが民主主義の選挙。
自民より民主の方がマシだと本気で思っているのなら何も言わんが、
批判票として劣っている方に入れるんだとすればそれは大間違い。

民主主義の自殺行為に他ならない。

697 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:09:03 ID:qluQVZdq
批判票の受け皿としては、民主党より共産党が向いてると思うが

全方位ブーメラン投げが拡大されて、民主のダメージも拡大するけど

698 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:09:28 ID:Wo50dbWk
麻生は今もだけどもっと先を見ている
だから諦めちゃ駄目>>690

あ、釣りだったんなら御免

699 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:10:39 ID:Zq/7dzX1
「パブリックエネミー民主党」か!

なかなか格好良いな。
流行らせようではないかw

700 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:11:48 ID:KUPwumoP
>694
共通点を挙げるとすれば小泉の意向かね。
もしくは安倍>福田>麻生と考えていれば理解できると思うが。

うーん、今回のテロ特延長危機の原因が小沢の増長で、その原因が参院選自民敗北で、
自民の落選議員の多くが青木のゴリ押しで、ゴリ押しが通った理由が安倍ちゃんの支持基盤の緩さ。
つまり参院非改選組や衆議院に抵抗勢力がいたわけで、獅子身中の蟲があったからこれだけ大変な事になったわけか。
自民だからと盲目的に投票すると傭兵とか青木みたいなのが改革を邪魔する。
ふるい落とした上で多数を確保できれば良いが、今回の参院選の二の舞になる可能性も有る諸刃の剣と。難しい。

701 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:13:33 ID:WZ8jtfUE

政治屋の小沢よりも福田の方がまし。

702 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:19:13 ID:BFSkmsjv
>>699
素直に
「公共の敵」でいいのでは?
ちと微妙か?

703 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:20:16 ID:lhipCTBF
人類の敵

704 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:21:32 ID:lhipCTBF
平和の敵の方がいいか。

705 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:21:43 ID:KUPwumoP
>702
やはりそこは「世界の敵」で。
いやあ、完全悪とか絶対悪って痺れますね。

706 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:22:35 ID:4atQIgXg
外電でオジャワを名指ししてるときは、必ず「アンチテロリズム法に反対している」って
説明されてるからなー。
あっという間に有名人になっちゃってまあ…。

707 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:22:44 ID:bTuTq6pU
ブギーポップの出番かい?

708 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:27:15 ID:tx/N3exb
日本の政治を立て直すには政界編成をするしかない。
それには、自民党を政権の座からおろし、民主党に
政権を(一時的に)担わすしかない。
これはかなりのリスクを伴うものであるが、凡庸のやり方
ではもはや国民の目をさますことはできないし、時間も余りない。
そうしなくても日本はこのままいくと日中の狭間で潰されてしまうだろう。
ここは荒治療に耐え、リスクを冒す勇気をもつことだ。


709 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:28:53 ID:qluQVZdq
我が党の解散総選挙要求が悪夢とまで書かれちゃってるよ

Briefing: Japan in turmoil as prime minister steps down (Indepandant UK)
http://news.independent.co.uk/world/asia/article2966899.ece
>The DPJ is demanding another general election and may get it.
>Thus looms the nightmare scenario for the LDP losing control of both houses,
>heralding what in Japan would count as a political revolution.

710 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:29:09 ID:lhipCTBF
>日本はこのままいくと日中の狭間で潰されてしまうだろう。
想像してワロタ

711 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:30:02 ID:h+tal8yF
オジャワ=Mr.K

712 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:30:12 ID:i6QYj29X
>>706
おそらく国際的には最悪の評価でしょうね>小沢民主
一部を除いて外国政府にはまともに相手にしては貰えないでしょう。

713 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:30:59 ID:tx/N3exb
スマソ
日中ー>米中

714 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:34:44 ID:3C98qUAu
世界の敵、民主テロリス党党首小沢民?

715 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:35:44 ID:NGmVFyoR
>>708
自民が下野しなくとも
福田首相の旗の元で大連立を組めば
ガラガラポンしそうだけどな。

>>710
吹いたw

716 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:41:21 ID:4atQIgXg
>>712
ノムたんとまでは行かなくても、冷遇されまくるのは目に見えてるよね

安倍総理の評価が、海外では一部の反日メディアを除いて、概ね高かったことも
あって、「あの安倍を捨ててアレを選んだのか!」という感があるらしいよ
同じゼミにいたスティーブ君によると。

717 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:42:26 ID:uFEPpodI
>>694
>だいたい、前回安倍を支持したやつらが何で福田支持できるんだ、いい加減にも程がある



前回安倍支持しておきながら民主支持に切り替えるやつのほうがはるかにいい加減では?

718 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:42:50 ID:qUvtNnKX
>692
うちも完全に同意。
つーか、今回の総裁選そのものが完全な出来レースだと思ってる。
最終的に麻生は善戦した形(今の流れだと小細工無しでも多分そうなる)になって、
幹事長留年もしくは、外相復帰になるんじゃないのかなと。

719 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:43:38 ID:wInpSTjG
>>690
この混乱が何故起きたか、ちゃんと分かってる?

参議院選挙の自民敗北で、衆参にねじれが発生して、民主党に主導権が渡ってしまったせいだよ?

だから民主党に入れるのではなく、麻生さんが支えようとしている自民党に入れなきゃ。

720 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:43:55 ID:O8Q74SYv
>>708
最低10年下手したら子供の代まで引き摺るリスクなんぞ、願い下げですね。

721 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:45:33 ID:Zq/7dzX1
>>708

ジュネーブ総会の松岡外相演説を支持する、日本国民のようだ。

かっこいー  しびれるー






わけねえだろ。無能!

722 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:46:19 ID:KV3uB0dY
>>720
監獄列島が10年で済めばいいですけどね・・

723 :721:2007/09/16(日) 15:49:56 ID:Zq/7dzX1
>>721

自己レスだが、今日本は世界と共に生きるか、背を向けるかの瀬戸際だと思っている。
その前例として、満州事変を扱ったジュネーブ総会を例としてあげたが、
現状がその当時の状況の生き写しのようで、とても不安である。

724 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:51:45 ID:OyTOCT2b
>>723
いやあそんな高尚なものじゃないでしょー
あのときは日本は世界的に締め付けられていた
いま日本は某半島以外のどこからも責められていないのに、なぜ世界に背を向ける必要があるのかと

725 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:54:24 ID:fdq9er4B
民主の中の人(小沢じゃなくて)はこの事態をどう考えてるんだろう?


726 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:55:34 ID:+rqofy80
今回民主支持した人達って、年金問題に関してが大多数のはずだったのに
何時の間にか民主のテロ特措法反対を支持したかのようになってるのが怖い。
この辺民主に入れた人達はどう思ってるんだろう

727 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 15:56:16 ID:R32TVbKV
>>724
政権交代のために必要だから世界に背を向けます

728 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:01:03 ID:Zq/7dzX1
>>724

でも、テロリスト支援者「OZAWA」は、世界に背を向けた発言しかしてないんで
同じように思えてならない。また、まわりを見ていると、あんまし深く考えている人が
ほとんどいなく、他人事のようにしているから。 エネルギー関連会社の中なのに…

「歴史は一度目は悲劇として、二度目は喜劇として」といいますが、
一度目は「軍国主義」で国民を塗炭の目に遭わせて、
二度目は「平和主義」で同じ目を国民に遭わせるのは、端から見たら「喜劇」だわ。
当事者にとっては、不幸であるが。


729 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:02:23 ID:ajiD1J0F
>>689
> さすがに法案原文なんて読んでないので、この通りなのかどうかも不明ですし、
> それ以前に、解散総選挙して勝てるのか?っつー最大の問題点がありますが。

ttp://www.cas.go.jp/jp/hourei/houritu/tero_h.html
此処を見る限り
4 前項の規定にかかわらず、施行の日から起算して六年を経過する日以後においても対応措置を実施する必要があると認められるに至ったときは、
別に法律で定めるところにより、同日から起算して二年以内の期間を定めて、その効力を延長することができる。

というのが書いてありますが、その肝心の別の法律というのが見つかりません。orz

730 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:02:45 ID:C/I+UEnj
みんな民主党のことを「〜の敵」みたいに表現するけど、敵扱いにするなんて絶対変だよ!







「テロリストの友」にしない?

731 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:03:37 ID:tx/N3exb
>>715
福田か麻生どっちの政権ができるにせよ、衆院選で自民が
勝利できるなら、それにこしたことはない。
だれも民主に政権を渡す危険など冒したくないが、世論は、マスコミ
の誘導するがままなのは参院選でわかったではないか?
今度できる政権の行く末はマスコミ扱い次第。

民主は政権とってもすぐ分裂するだろうよ。
分裂しないでも内政外交ともしっちゃかめっちゃか自滅する。


732 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:04:23 ID:hb/v2WNA
>>730
小沢研のスレタイにもなってたテロリス党でいいんじゃない?

733 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:04:45 ID:tz0J4q1S
2007/09/16-14:29 給油継続、賛成・容認が半数=反対は35%−時事世論調査

 時事通信社が16日まとめた世論調査結果によると、海上自衛隊のインド洋での給油活動の
根拠法であるテロ対策特別措置法について「延長すべきだ」とする人は13.0%で、「延長は
やむを得ない」36.1%と合わせた賛成・容認派が半数近くに達した。「延長に反対」は35.3%。
安倍晋三首相がこだわった給油活動の継続に、一定の理解が進んでいると言えそうだ。
 賛成・容認派にその理由をたずねたところ、延長しなかった場合の「日米関係の悪化」を
懸念する意見が36.8%で最も多く、「国際社会の要請だから」が35.7%だった。「海自の
活動を支持している」とした人は4.8%にとどまった。
 一方、反対の理由は、海自の活動が「国連決議に基づくものではない」ことを指摘する人が
27.8%、海自の派遣に「憲法上の疑義があるから」が26.1%、活動実態や費用などの
「情報公開が不十分だから」が18.8%だった。

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007091600076

734 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:05:47 ID:tz0J4q1S
2007/09/16-15:56 杉村議員が反発=小泉チルドレンの会合退席−自民総裁選

 小泉チルドレンと呼ばれる自民党の当選1回衆院議員らでつくる選挙塾「新しい風」
(会長・武部勤元幹事長)は16日午後、党本部で総裁選対応を協議した。このうち、
メンバーの杉村太蔵衆院議員が「総裁選では独自の行動を取りたい」と途中退席。
武部氏は杉村氏に「もう来るな」と怒ったという。

ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007091600102

735 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:07:38 ID:tz0J4q1S
民主・鳩山幹事長 海自の補給活動継続に反対

 民主党の鳩山由紀夫幹事長は16日のフジテレビ「報道2001」で、自民党総裁選に出馬した
福田康夫元官房長官が海上自衛隊のインド洋での補給活動継続に向け民主党との協議に
意欲を示していることについて「給油で対テロ戦争を応援するかたちの継続(に賛成)は
あり得ない」と述べ、補給活動にはあくまで反対する考えを示した。

 鳩山氏は「米国中心の対テロ戦争で、むしろアフガニスタンのテロは増えている。非軍事的な
役割を日本が果たすべきだ。戦争ではないかたちであれば、協力する考えはある」と述べ、
民生支援に関しては与野党で協力できるとの考えを示唆した。

 ただ、鳩山氏は与野党協議について「水面下でこそこそと折り合いをつけるべきではない。
国民の注視の中で国会の委員会で議論をするのが政党の話し合いだ」と指摘し、国会論戦を
重視すべきだとの立場を強調した。

 また、平成20年度予算案成立後の解散・総選挙の可能性について「(予算案が成立しないと)
国民の生活に響くという話も一理ある。民意に背いて問責決議案だ、何だと無理に解散に
追い込むつもりはない」と述べた。

ttp://www.sankei.co.jp/seiji/shusho/070916/shs070916002.htm

736 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:09:12 ID:hI1ckkpo
>>733
いい方向ではあるがもっと圧倒的にならんとな
賛成・容認80%くらいまでいかんと

737 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:09:49 ID:t6rf9SPz
>>690-691
お灸というより、DV(ドメスティックバイオレンス)だよなw

甘えから来る暴力、甘えに依存した権力闘争w

738 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:09:53 ID:R32TVbKV
>>733
>一方、反対の理由は、海自の活動が「国連決議に基づくものではない」ことを指摘する人が27.8%
この27.8%の人は活動の実態が周知されれば反対する理由が無くなるんじゃないかな

739 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:10:03 ID:DOT7JCUH
>>734
たいぞうは麻生なのか?

740 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:13:33 ID:hI1ckkpo
>>734
タイゾーは麻生タロー外務大臣に救われたからなあ
あそこで登場しなかったら放銃してたろうし

741 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:14:12 ID:qUvtNnKX
総裁選街頭演説会ネトラジ中継
ttp://203.131.199.131:8080/deltamouth.m3u

742 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:16:32 ID:HpgHjKFd
>>741
実況スレはこっちね

街頭演説会 ネトラジ実況
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/livesaturn/1189924644/

743 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:18:14 ID:h+tal8yF
>>730
アルカイダ乙

744 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:18:41 ID:dS8WH3GF
>>729
それじゃなくて

第五条 内閣総理大臣は、基本計画に定められた自衛隊の部隊等が実施する
協力支援活動、捜索救助活動又は被災民救援活動については、これらの対応
措置を開始した日(防衛大臣が次条第二項、第七条第一項又は第八条第一項
の規定によりこれらの対応措置の実施を自衛隊の部隊等に命じた日をいう。)
から二十日以内に国会に付議して、これらの対応措置の実施につき国会の
承認を求めなければならない。ただし、国会が閉会中の場合又は衆議院が
解散されている場合には、その後最初に召集される国会において、速やかに、
その承認を求めなければならない。
2 政府は、前項の場合において不承認の議決があったときは、速やかに、
当該協力支援活動、捜索救助活動又は被災民救援活動を終了させなければ
ならない。

ってとこじゃない?
2項読んで逆に考えると「不承認の議決がない限り活動を終了しなくていい」って意味にも取れる気がするけど、期限切れを迎えればこの法律自体が無かったことになるわけで…。
まぁ>>689のリンク先の人が言うとおりだったら10月下旬に衆議院解散ってことになるんだろうけど。

745 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:25:09 ID:gaUmuG/3
テロ特措法が国連決議に基づくものではなって・・・
正式名称が「平成〜国際連合決議等に基づく人道的措置に関する特別措置法」
ってことは決議に関わるものではないの?

746 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:26:52 ID:WZ8jtfUE
>745
小沢がやってるのは反対のための反対だから。土井たか子と同じ。

747 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:31:34 ID:fdq9er4B
>>746
仮に(多分本当にそうだと思うけど)民主が旧社会党のポジションを目指しているなら、
自民の参議院過半数は誤算だったろうね。自民党が過半数ぎりぎり、ぐらいが彼らには一番
よかったんだろうと思われる。

748 :老婆心:2007/09/16(日) 16:36:35 ID:XHGeZ9lu
>>543
意味がない意味がない、って必死になって唱えても「下院で可決」というオーソライズは変わらないよ。

ちゃんともう一度>>534を読んでくれ。

749 :老婆心:2007/09/16(日) 16:40:49 ID:XHGeZ9lu
>>594
って言うか酷使様すらでない。
酷使様が今更特亜と組みたがると想うか?

って言うか酷使、って言う言葉を使うあたりであなたもかなりあれだと想う。

750 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:44:07 ID:G5jOJyaD
安倍ちゃんはどっちに投票するんだい?

751 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:44:50 ID:ajiD1J0F
>>744
ご指摘ありがとうございます。

読んでみて...う〜ん難しい内容ですね。
元々、国会の開期が救助活動等に影響しない様にするため付則でしょうか。
それならば、テロ特措法延長が衆議院で再可決されるまでの繋ぎとして利用できるのでしょうか?

752 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:45:42 ID:qUvtNnKX
>748
アメリカに文句たれる前に、国内のゴミをどうにかするのが先だべさ。


753 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:49:04 ID:4atQIgXg
>>750
無記名だから言わなきゃわからんけど、表だっては言わない気がする
表明するとしても退院後だね

フフンには投票しないんじゃない?
あのマジメな人が、しれっとそういうことするとは思えないし。

というか、そういうことが出来なかったってところが弱点だったんだろうなー。

754 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 16:57:59 ID:dS8WH3GF
>>751
まぁ附則のところに

2 自衛隊法の一部を次のように改正する。
(中略)
17 内閣総理大臣又はその委任を受けた者は、平成十三年(略)措置法
(平成十三年法律第百十三号)がその効力を有する間、同法の定めるところに
より、自衛隊の任務遂行に支障を生じない限度において、協力支援活動としての
物品の提供を実施することができる。
18 長官は、平成十三年(略)特別措置法がその効力を有する間、同法の
定めるところにより、自衛隊の任務遂行に支障を生じない限度において、
防衛庁本庁の機関及び部隊等に協力支援活動としての役務の提供を、部隊等に
捜索救助活動又は被災民救援活動を行わせることができる。
3 この法律は、施行の日から起算して六年を経過した日に、その効力を失う。

って書いてあるから、やっぱりテロ特措法の効力がなくなれば自衛隊の
今やってる活動は(自衛隊法を根拠として)できなくなるって読む方が
自然だけど、法律なんかどうにでも解釈できるものだから、隠し球的に
つなぎとして利用する可能性もゼロじゃないとは思うけど、やったら
やったで後が大変だろうなぁ…。

>>729に出てる「別の法律」ってのは、「延長したいときは別に法律作れ」
っていう意味だから、いわゆる「テロ特措法延長法」のことでしょ。
(「テロ特措法に代わる新法」では必ずしもない)

755 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 17:01:15 ID:blXKxaAr
>>747
アメリカに何を期待してるの?
全議員が親日派で、日本の主張に真摯に耳を向けてくれる正義の輩ばかりで占められること?
世界情勢に明るくない、金に汚い馬鹿議員なんていて当り前。
それに、日本にだって中国に買収されている議員がいるように、アメリカだってパンダ抱かされてメロメロの議員がいる。
それだけ。
そもそもこの決議案自体中国の工作なのに、それに怒って日本がアメリカから離れたら、まさに中国の思う壺なんですが。
中国喜ばせてどうする?

自分は正しいのに世界が分かってくれないなら引き籠ってやる!ってお子様なことを70年前にやった結果がどうなったか覚えてますか?

756 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 17:04:33 ID:hI1ckkpo
長文で誤爆とか・・・

757 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 17:17:43 ID:blXKxaAr
755
誤爆です。747さんすみません。


758 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 17:19:58 ID:O8Q74SYv
最近誤爆多いなw
ポイント制にしてメル欄に誤爆回数とか入れたら、みんな結構たまるんでない?w

759 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 17:20:45 ID:AKM6YSmY
つ 一発だけなら誤射かもしれない

760 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 17:25:54 ID:+Vpgog8o
さて、日本のマスコミからの報道もきな臭くなってまいりました。

ロシア南部、テロ続発
htp://www.nikkei.co.jp/kaigai/eu/20070913D2M1302713.html

欧州で新たなテロの可能性、EUが警戒強める
htp://www.nikkei.co.jp/kaigai/eu/20070915D2M0700N15.html

英紙、社説で「日本の発言力が失われる恐れ」…首相退陣
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070913i314.htm

今後テロが増えれば関係無くても責任を引っかぶらされる恐れがあるかぽね。

761 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 17:27:19 ID:NGmVFyoR
あるかぽね・・・

762 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 17:27:24 ID:sU6hiuZS
高千穂とか十発でも済まないんじゃなかろうか__

763 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 17:28:15 ID:qUvtNnKX
>751
>754
読んでみた感じでは

・法律自体の有効期限は6年(平成19年11月1日まで)
・延長させるためには別の法律(テロ特措法延長法)を作れば、最大2年延長できる。
・具体的な活動方法は、別途基本計画としてまとめ、
 措置を開始した日より20日以内に国会の承認を得なければならない
・ただし、国会が休会中の場合は次期国会まで先延ばしできる。

基本計画は派遣期間6ヶ月となっていて、今まで6ヶ月の延長を繰り返すことで対応してきた。

テロ対策特措法に基づく対応措置の実施及び対応措置に関する基本計画について
ttp://www.kantei.go.jp/jp/kakugikettei/2001/1116keikaku.html

これが直近の延長

官房長官発表(2007/04/24)
ttp://www.kantei.go.jp/jp/tyoukanpress/rireki/2007/04/24_a.html

以上から踏まえるに、このプランを実施するには、
法律の有効期限を越えて基本計画が継続できることを前提とした上で

・衆議院解散するなりなんなりで、国会を休会させる。
・基本計画の再延長を閣議決定。
・次期国会で20日以内に再延長を承認させる。
・もしくは新法を20日以内に成立させる。

を、やらんといかんわけで・・・

まぁ、素直に新法作る方が楽な様な気がしますね。

764 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 17:33:25 ID:7SYn5Lwn
民主党内部においてテロ特延長については、
党規拘束なしの自主投票ということで決着。

しかし、マスコミと民主党内部の反米強硬派・対日恐喝者には、
テロ特延長阻止の故意があったという証拠を突きつけて、
一気に奴らの生殺与奪の権を握る。

765 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 17:42:45 ID:OJTO0dei
たった今、家の塀に民主党のポスターを貼らせてくれって来た。
勿論、断ったが、何か動きがあるのですかね?


766 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 17:44:32 ID:F8IcAifp
国会休会案を実行すると次年度予算案なんかどう弄られるんでしょ?
ミンスの参議院妨害工作で暫定予算組まなくちゃならなくなる期間が発生すると
それはそれで政府を揺さぶるネタになったりして

767 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 17:46:57 ID:+Vpgog8o
>>765
ホントか嘘かは自己判断

14 :名無し三等兵 mail sage :2007/09/16(日) 11:11:00 ID:???
ttp://furusityofu.gozaru.jp/index.html/eiga/terotokuso.html

世界史コンテンツも特措法問題からの安倍辞任に切り込んできたなあ。
蟹様的にはこれはどないでしょ?



768 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 17:48:31 ID:fdq9er4B
>>764
もし民主(の中の人)がまじめに国際情勢を見つつ、それでも生き残ろうとするなら
自主投票(で前なんとかあたりに手を回して賛成させる)で参院可決もあるかもね。

自分が中の人ならそうする。で国内的には分裂回避のために、対外的にはテロリスト
粛正の名目で小沢と現執行部をクビにする。以後次の参院選までだらだらと「何でも反対」
言い続けて自民に過半数ちょっとをとらせる。ただちょっとでもバランス崩すと解党すると
いう諸刃の剣。


769 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 17:51:47 ID:4atQIgXg
>>767
まったく体調不良について触れないのはどうかと思うなぁ
アレも一因には違いないわけだし。

770 :765:2007/09/16(日) 17:58:26 ID:OJTO0dei
>>767
ど〜もです。


771 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 17:59:50 ID:qUvtNnKX
<鳩山幹事長>ISAF支援なら議論余地も テロ特措法問題
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070906-00000090-mai-pol

だから、それが今やってる補給支援だろ・・・orz

772 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 18:08:07 ID:zZJm1m11
>>767
世界史コンテンツシリーズは、最近まとめリンクが更新しなくなったもんだから把握しきれない

773 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 18:21:54 ID:KnyRULz7
>>771
いい加減にこんな自民党の若手馬鹿以上の認識をしめす民主党幹部を
あがめる奴らの神経をうたがうね。

本当にもう信心の域に達しているよ。

774 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 18:23:28 ID:zy6KLS3a
>>721
なにを言ってるんだ、こいつは・・・

775 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 18:23:53 ID:3AP1c91D
>>771
なんかもうお前は馬鹿が露呈するから黙っとけって感じだな。給油と物資補給とどう違うのかと小一時(ry


776 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 18:24:01 ID:zy6KLS3a
あ、誤射
×>>721
>>771

777 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 18:27:35 ID:Z0jnUEm9
>>771
え・・・・・っと、凄いな。
今やってる給油活動が、いわばISAFの超後方支援活動に対する支援活動だよね。
で、この鳥頭の主張する支援活動ってのは、陸上か航空かでの物資輸送だよね。
考えるまでもなく、危険度が違いすぎるような。

・・・こりゃあ、戦闘地域論をもう一回ぶち上げたいだけか。

778 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 18:27:57 ID:hI1ckkpo
えっと、つまり日本は陸上部隊もアフガンに投入してやるなら徹底的にやれと
民主党はおっしゃっているわけですね(違

779 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 18:29:32 ID:8/3wjqCm
351 :名無し三等兵:2007/09/16(日) 18:23:17 ID:???
北号作戦         後方支援活動
真珠湾時の第一第二補給隊 軍事活動

こうですかわかりません

780 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 18:37:24 ID:nkQy6SwP
>>735
 また、平成20年度予算案成立後の解散・総選挙の可能性について「(予算案が成立しないと)
国民の生活に響くという話も一理ある。民意に背いて問責決議案だ、何だと無理に解散に
追い込むつもりはない」と述べた。


予算通らないで困るのは公務員様ですかね?

781 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 18:42:29 ID:zZJm1m11
ニュース議論板には、「自民党政権が続けばアフガンに派兵することになるから参院選では民主党に入れろ」
と言ってた香具師がいたがな。

782 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 18:59:21 ID:WsWgRHt1
全く。報棄てや23あたりの民放ニュースショーを見ながら政策立てるからこんな馬鹿な言い分が通るんだよ。
PKO議論をgdgdにして国民を厭戦気分にさせた時の効果を狙ってるのかね。
あの時と比べて国際世論は遥かに厳しいわけだが。

大体あの時そうした論争を一番嫌ってたの小沢じゃなかったっけ?

783 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:02:05 ID:G5jOJyaD
渋谷の映像すげー
人がゴm(ry

784 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:03:35 ID:52x4be4I
>>783
     ,,,,,,,.-‐‐‐‐---,,,,,
   /::::::::::::::::::::::::::::::; :;:::"'
  /:::::;;:::::::::::::::::::::::::;;;ノ ヽ;:::\
 /::::::::ノ""'''''‐‐-‐'''"    ヽ:;::|
 |::::::::::|            |ミ| 
. |:::::::::/            |ミ|  
 |::::::::|   ,,,,,    ,,,,,   |ミ|
  |彡|.  '''"""''   ''"""'' |/
 /⌒|  -=・=‐,   =・=-  |
 | (    "''''"   | "''''"  |
  ヽ,,         ヽ    .|
    |       ^-^     |
._/|     ‐-===-   |  人が5人とは人気無いな…
::;/:::::::|\.    "'''''''"   /
/:::::::::::|. \ .,_____,,,./::\


785 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:08:28 ID:l7Y+sCaH


【北朝鮮】 「空爆はシリア自主権侵害する行為」…朝鮮外務省代弁人
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1189915390/


 

786 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:10:22 ID:zy6KLS3a
>>785
証拠が出てくるから止めてと・・・

787 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:18:19 ID:SCBwCFCN
>>785
もう6日にイスラエルが空爆しましたがな(´・ω・`)
空爆は米がやったと信じているのかいな。それともイスラエルを敵に回して…にしたいのかにゃ?
明けても暮れとも戦闘しているイスラエルは米ほど手緩くはないんだけどな〜

788 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:19:31 ID:hI1ckkpo
日本とイスラエルの位置が逆だったら今頃北朝鮮は更地だったと思うよ

789 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:24:23 ID:HP8yL29A
>>783

す漫画何があってるか、おしえてくんろ。

790 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:26:58 ID:xhi2e8Kd
>>789
フロっ研にいくよろしw

791 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:27:11 ID:ruAoVfqT
>>789
福田&麻生リサイタルだと思われ

792 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:28:25 ID:HP8yL29A
>>790,791

ありがd
チック雷って来る。

793 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:29:17 ID:KIoQHHDR
>>788
その代わり、日本も更地になっている可能性が・・・。

794 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:31:16 ID:4atQIgXg
テレビ露出すればするほど、政策への理解が広まるから、みんす党の方が
言いがかりにしか見えなくなってくるような…。

さっきのNHKなんて、太郎が「日本が日本の国益のためにやっていること。
アメリカの為だなんて言語道断、事実誤認も甚だしい」ってバッサリだったし。

中国詣でしても、ぜんっぜんニュースにならないよコレじゃ。

795 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:34:11 ID:g7OLD9x8
中国詣では一般人相手ではなくマスコミ様向けのアピール
情報の上流を抑えておけば、下流にはそのうち増幅されて届くわけで

796 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:39:30 ID:lhipCTBF
>>785
明日は我が身だと思ってるのか?
それともなにか後ろめたいことでもあるのか?
だんだんつながってきた・・・

797 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:40:13 ID:DOT7JCUH
やっぱ、安倍っちの捨て身は効いてるということなのか。

798 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:40:39 ID:hI1ckkpo
>>793
日本はなんだかんだでうまくやりそうだが

799 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:40:44 ID:DOAd5xbf
「6者協議離脱も」 北朝鮮鮮問題で石原政調会長 2007年09月16日19時09分 朝日

自民党の石原伸晃政調会長は16日のテレビ朝日の番組で、北朝鮮の核問題をめぐる
6者協議について、「6者協議から日本が離脱するくらいあっていい。米国の北朝鮮政策
はひどい」と述べた。6者協議からの離脱は現実には難しいが、拉致問題解決の展望
が開けないまま米朝間協議が進むことへの懸念を示した発言だ。また、石原氏は拉致
問題について、「小泉、安倍両首相が(道筋を)つけた問題が忘れ去られることは、
絶対にあってはならない」とも強調した。
ttp://www.asahi.com/politics/update/0916/TKY200709160099.html

800 :わぁしぃが朴田博士じゃ!!:2007/09/16(日) 19:42:20 ID:flF/m9SE
>>778
アフガン派兵になった場合に行くのは陸自です。いくら死んでもOKです。
給油は海自です。誰も死んでなくてもコレはスグに止めたいのです。

汚沢の息子は元なんでしたか?そういうことです。

801 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:45:19 ID:R32TVbKV
>>800
元でよかったな
息子が現役の時にそんな主張したらどれだけ非難されたことか…>小沢


……いや日本でならそんなこともないか

802 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:54:16 ID:2ztSBixS
元ってことは、予備役?

803 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:56:05 ID:aq0QZx0E
ま、まさか…。
安倍辞任→総裁選→ドラマチックに福田を出し国民の注目→マスコミとびつく→
麻生と福田二人でテロ特措法の継続理由と現状をメディアでぶちまける→
マスコミ報道スルー不可能→国民の目がミンスに厳しくなる→ミンス窮地

804 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 19:58:01 ID:DOAd5xbf
ttp://www.washingtonpost.com/wp-dyn/content/article/2007/09/16/AR2007091600258.html
N.Korea denies nuclear ties with Syria: report  Reuters
北朝鮮は、シリアへの核開発機器の輸出との報道を「事実無根」と否定  ロイター
Sunday, September 16, 2007; 4:36 AM

805 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 20:00:10 ID:aq0QZx0E
やっぱりやってたか>北朝鮮

806 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 20:16:54 ID:WrqUSYZV
アメリカ国務省どうするんだろうか
北朝鮮核問題は懐柔でごにょごにょ済ませようとしてたんでそ?
それが中東のシリアでネタが上がってしまった
ライスあたり首とばない?

807 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 20:23:52 ID:qUvtNnKX
>806
それを事前に知っていた上での、壮大な釣り。
さすがにここまでやられたら、誰も北朝鮮の弁護やれんでしょ。

808 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 20:30:55 ID:pV6jjtod
>>807
んだったら>>799どころじゃなくて
空中分解かな>六者協議


809 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 20:37:51 ID:bTuTq6pU
ヒルの禿の代わりにボルdのおっさんの出番かねぇ。

810 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 20:38:39 ID:+rqofy80
>>748
俺は一度も決議案は意味がないとは言ってませんが

811 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 20:46:12 ID:lJkgeLrW
>>807
(´_ゝ`)シリアは大変だねえ。ところでシリアってどこだっけ。
    まあそんな事よりイラク派遣の削減!削減!

と仰る民主党議員が大量に釣れる悪寒。

812 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 20:47:00 ID:qUvtNnKX
>808
うちは北が核実験やった直後から、北の始末は中国の仕事。
で、そのための下地作りをみんなでやってる状態だと思ってますから。

813 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 20:57:08 ID:LHUn3SP8
ひる「そんなこと知りぁーせん

814 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 21:12:39 ID:xgOpTRgf
今日は一レスだけな。
今日、仕事しながらいろいろ考えてみたんだが。(つーか、この事が頭から離れなかったから仕事できねー)
やっぱ、想定している最悪の事態になると考える。
もちろん、これは民主とマスコミの責任以外に考えようがない。
ただ、内容が濃いくなるから、掲示板では書けないが。
現状、大きな代償を払ったとしても、それが幾許の意味を成すかは疑問。
仮に、十数年後に核戦争が勃発したとすれば、確実にこの件が発端である。
また、核テロであったとしても、原因は日本の民主とマスコミである。

仏のサルコジからのドイツへの核の話は、間違いなく、今回の日本の件で将来を予測した結果の判断である。
手法は違うかもしれないが、私でもこうする。
この意味がどれだけ世界的に大きいか、民主とマスコミは自覚すべきである。
国民が馬鹿なのは、ある意味、仕方ない。
しかし、馬鹿を利用することは断じてしてはならない。
一線を軽く越えたことをしたのは、将来、高い高い高い高い代償で支払うことになるでしょう。
だからこそ、昨日
日本は核を持たねばいけないかもしれないと言ったのです。
それは信条に反する事ではある。
しかし、今日考えたが、やはり選択の余地がないと思う。
前向きは意見をロムります。

815 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 21:17:14 ID:D3Grf/rK
>>814
戦後日本支配のために在日を使ったのはアメリカだぞ。
責任の一端はアメリカにもあるのでは?

816 :しおり 国会議員パンチラ普及委員会:2007/09/16(日) 21:20:04 ID:P2uZ3QdQ
規制されてます。見れたあなたは運がいいです。

悩殺パンチラ♪女子アナ国会議員
丸川珠代(まるたま)さんのパンチラ。テレビ番組で。四番目の写真。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1185060675/90

佐藤ゆかりタン(46歳小泉チルドレンバツイチ不倫歴あり)のパンチラが無ーーーーーい!



規制されてます。見れたあなたは運がいいです。

悩殺パンチラ♪女子アナ国会議員
丸川珠代(まるたま)さんのパンチラ。テレビ番組で。四番目の写真。
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1185060675/90

佐藤ゆかりタン(46歳小泉チルドレンバツイチ不倫歴あり)のパンチラが無ーーーーーい!

817 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 21:31:40 ID:DOAd5xbf
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story/16kyodo2007091601000468/
大陸棚全域に海洋権益及ぶ 中国、外交白書で強調 (共同通信)

【北京16日共同】中国政府は近く発表する外交白書(07年版)で、自国の東シナ海
の海洋権益について、日本近海まで大きく張り出した大陸棚全域に及ぶとの立場を強調
することが分かった。新華社電(電子版)などが16日、伝えた。日中両首脳は東シナ
海ガス田開発問題に関する解決策の取りまとめ期限を「今年秋」としているが、中国は
白書を通じてこれまでの原則的立場を見直す考えがないことをアピールする狙いとみら
れる。[ 2007年9月16日20時17分 ]

818 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 21:32:21 ID:pV6jjtod
>>817
すっこんでろ内陸国め

819 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 21:34:38 ID:KIoQHHDR
>>817
やはり、沖縄侵攻か!!!

820 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 21:36:49 ID:7SYn5Lwn
>>814
少なくとも日本の政治においては在日の専横が終わる。

821 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 21:39:57 ID:HP8yL29A
>>817

この為に、日本弱体化の工作としてマスコミを利用し
民主党に投票させようとしていたのかーーーー。

このゴタゴタ中では、日本として手は打ちにくいだろうな。

822 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 21:42:30 ID:iLcI5ln0
>>821
まじでそれどころじゃなくなってるからしてやられた訳だなorz
この件に関して民主党のコメントを見てみたいよ。。。

823 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 21:43:37 ID:iLcI5ln0
まあ、でも誰の責任かってやはり日本国民の自己責任なんだよな。
すっげー空しい。

824 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 21:46:13 ID:nC//ZTut
>>822
計画通り(AAry

825 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 21:50:37 ID:DOT7JCUH
でもほとんどの国民は自己責任とは気づきません。

826 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 21:54:25 ID:iLcI5ln0
2chで愚痴ってるだけだった自分にも間違いなく責任があると分かったよ。
恥ずかしいしバイアス掛ってる人と周りに見られるのも嫌で躊躇ってたけど
明日から自分も動く事にする。

827 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 21:58:37 ID:qCuMlY3M
あきらめたら、そこで試合終了ですよ(AA略

828 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 22:02:12 ID:BmRcKHfE
原爆落とされてもまだ気付かないってのも凄いはなしだ
どんだけボケてんだよ

829 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 22:09:38 ID:DOAd5xbf
ttp://news.www.infoseek.co.jp/world/story/16mainichiF0917m055/
<韓国疑惑>大統領側近を検察聴取 相手の元助教授も連行 (毎日新聞)

【ソウル中島哲夫】盧武鉉(ノムヒョン)韓国大統領の側近だった青瓦台(大統領官邸)
の卞良均(ピョンヤンギュン)前政策室長(58)が「不適切な関係」にある女性を大学
助教授に推すなど権力を乱用した疑惑で、ソウル西部地検は16日、卞氏の出頭を求め事
情聴取を始めた。相手の女性である申貞娥(シンジョンア)元東国大助教授(35)も逃
避先の米国から日本経由で同日帰国し、仁川国際空港から同地検に連行された。

830 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 22:11:17 ID:hI1ckkpo
>>811
シリアがイスラエルのとなりであり
壮絶に険悪な仲で両国がにらみ合っているゴラン高原に自衛隊が仲介役いるなんて聞いたら
どんな顏するだろうね

831 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/16(日) 22:18:16 ID:nm7mOhvp
こんばんは
>>763
テロ特措法のグレーゾーン運用について考えてみました。

テロ特措法に関しては、基本計画の最長期間についての規定がありません。
基本計画自体は、法の有効期間内に閣議決定しなくてはいけませんが
期間終了についての規定としては、第五条2項の不承認の議決しかありません。

国会の審議再開に合わせ、早期に新法を提出し衆議院を通します。
参議院で否定された場合、衆議院の優越により再可決が可能になります。
衆院通過後、みなし否決まで最大60日間必要です。

法の有効期間ぎりぎりである11月1日に新しい基本計画を閣議決定します。
そのうえで、この基本計画を衆議院に付議します。
衆議院において、あえてこの審議を延滞させます。
参議院に送られることがない限り、不承認の議決ができませんから
この基本計画は有効とみることも出来ると思われます。(解釈による)

この期間内に、先に出しておいた新法案を可決してしまう訳です。

かなり無理がある法解釈といえますが、違法とまでは言い切れないように思います。

ここまで無理をした場合、国民の反発が予想されますのでできないでしょうが、、、

832 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 22:23:51 ID:ruAoVfqT
アンチテロ法については、それなりに抜け道はあるんじゃないですかね?
ただ、大前提である「国民の同意」が得られていないのが、一番きついと思います。
同意がなければ、テロリス…ゲフゲフ 民主党の支持=テロ戦の放棄という国民の総意があると世界にみなされる。

総裁選でどこまで国民の意思が示せるかだと思いますが、それさえ厳しいところにあるからなぁ…

833 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 22:26:33 ID:hI1ckkpo
自民党の秘密兵器である精度の高い世論調査がいい数字になったら
反転攻勢にでるかもしれませんね

834 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 22:30:47 ID:yiEFt+jq
とにかくマスコミに事象を正しく報道(解釈は勝手にすればいい)させなければ。

835 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 22:32:47 ID:qUvtNnKX
国民合意に関しては

2007/09/16-14:29 給油継続、賛成・容認が半数=反対は35%−時事世論調査
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2007091600076

風向きはかなり変わってきてます。

836 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 22:34:50 ID:vDc08C/b

「自民党総裁にふさわしい」福田氏58%麻生氏22%

読売新聞社は15、16の両日、自民党総裁選に関する緊急全国世論調査(電話方式)を実施した。
 福田康夫・元官房長官と麻生太郎幹事長の、どちらが総裁にふさわしいかでは、
福田氏を挙げた人が58%にのぼり、麻生氏の22%を大きく上回った。
自民支持層で見ると、福田氏61%、麻生氏27%だった。
 国会議員票で優位に立つ福田陣営に対し、麻生陣営は都道府県連の党員投票に期待しているが、
国民の人気も福田氏の方が高かった。

 男女別では、男性は福田氏53%、麻生氏27%、女性は福田氏62%、麻生氏18%で、
女性の福田氏支持が目立った。
年代別、地域別でもすべて福田氏の方が多かったが、
麻生氏の地元「九州」では、福田氏50%、麻生氏28%と他と比べて差は小さかった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070916-00000112-yom-pol

 麻生の地元福岡ですら、福田総理総裁が ダブルスコアで勝ちです。  糸冬

837 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 22:35:10 ID:JBSWgV0l
>>817
はて、そういえば、都合よくこのタイミングで中国の首脳に御報告した民主党の党首がいたような?

さて、それはさておき、"アンチテロリズム法"の正式名称が覚えられなくて、国連決議に基づいているという説明が出来ない方へ
下記のリンクの「法令索引検索」に、"テロ特措法"と入れて検索すれば、一発で、あの長い正式名称が出ます
または、「略称法令名一覧」の、「て」の項目からでも、楽に発見できるものと思われます
これで、一発で国連決議に基づいていないと言う、たわごとをかき消せますので、お試しを

ttp://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi

えー、念のために書いて邪推を誘う表現ですが、このサービスの関係機関の回し者ではありませんw

838 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 22:36:39 ID:r9WFZ1W6
風向き変わったか?
周りの人はまだ意見変えてない人多いからマスコミの誘導じゃね?


839 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 22:37:23 ID:3AP1c91D
>>831
条文読んでみましたが確かに5条の2以外期間終了の規定ありませんね。
対応措置を開始した日から20日以内に国会に承認求めなければならないだけで
国会が何日以内に承認するかどうか決めなければいけない規定もないですし。
解釈としては問題ないとおもいます。最悪の場合この方法を取るしかないかと。
今ケーブルでアウトブレイク見てるんでこの程度ならどうってことないと思ってしまいますw

840 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 22:40:16 ID:uDp7vx50



★★★★ マンガ嫌韓流を裁く ★★★★


真実の歴史を書いているのだろうか?


http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1188923594/l50







841 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 23:04:26 ID:U3kQLU88
この特措法が引き金で、
石油の値段が高くなったり、売ってもらえなくなったり、経済や国際的信用
がなくなったり、テロが多発したり、将来ww3が起こって日本のせいになるかもしれんが
おまいら日本が行く末を一緒に見ようや、、、
そして今から力を蓄えて、将来(近い未来?)日本がやばくなったら
一緒に立ち上がろうや、、、まにあわんかもしれんけど。
で、また床屋で会おうぜ!

842 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 23:08:24 ID:ruAoVfqT
>>841
やばくなったら、じゃない。
今すぐ立ち上がるんだよ。できることをするの。

843 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 23:14:22 ID:iLcI5ln0
>>838
読売は明らかな反麻生みたいなのでかなり割り引いた方がいいみたいね。
福岡県連は麻生支持らしいし、こんなに差ついてないでしょ。

844 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 23:19:59 ID:u1PllxhM
小沢ってさぁ。もうすぐ心臓止まるから
日本や世界を道連れに心中しようとしてるだけじゃね?

845 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 23:24:02 ID:KnyRULz7
>>841
いまさらながら、来年の九月あたりからガソリンがあがるとTVで流れているからなー
どういう意味かまでは全然理解していないとおもうけどな。

846 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 23:27:23 ID:hI1ckkpo
>>844
それなんてルビンスキー?
小沢の火祭り(((( ;゜Д゜)))ガクガクブルブル

847 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 23:34:10 ID:xwPkbgOG
>>846
ルビンスキーはハイネセンポリス壊しただけでその後の体制にはなんの影響ももたらさなかったね。

トリューニヒトやられた方がでかそうだ。

848 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 23:40:00 ID:R32TVbKV
「どうせワシの代でみんすは滅ぶ…滅ぶならせいぜい華麗に滅びるが良いのだ」
まで読んだ。

849 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 23:41:41 ID:7SYn5Lwn
公明党もただで済むとは思えない。
配下のマスコミを駆使して、民主党をサポートしてたんだからな。

850 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 23:44:58 ID:DOAd5xbf
ttp://www.khaleejtimes.com/DisplayArticleNew.asp?xfile=data/theworld/2007/September/theworld_September451.xml§ion=theworld&col=
North Korea-Syria nuclear links of major concern (AFP) 16 September 2007
シリア・北朝鮮の共同核開発の疑惑について、ゲーツ国防長官のレスポンス

ゲーツ国防長官は、新聞などの伝える北朝鮮・シリアの各共同開発の疑惑について、
その事実を確認することを拒否した(事実関係の肯定も、否定もしていない)

その上でシリアと北朝鮮を注意深く監察しているとし、もしも核拡散の事実があれば
「それはリアル・プロブレムになる」とFOXニュースの番組でのべた。

851 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 23:46:18 ID:6X+UyfDa
つ〜か テロ特措法と、北朝鮮への拉致被害者の解決てのを、バーターする知恵は無いのかね?
アメ公に、この辺の選択を迫れば、拉致問題も少しは話が進むと思うけど
ペルシャで無駄銭使うのを止めるか、拉致問題に絡めて、利を得るか
次の総裁は、その辺どうよ? 案外、小沢は、その辺の事を考えてるかもな
今まで日本は、見返り無しのアメ公のパシリを、やり過ぎた

852 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 23:47:06 ID:qluQVZdq
あ〜 UKの不動産バブルがついに弾けたみたいっスよ
かなりマズイ気がする

853 : ◆ovYsvN01fs :2007/09/16(日) 23:47:10 ID:BkbWTEZP
>>844
小沢は全部判った上でやってるんじゃないか?
当然>>831込みで。

安倍の辞任だけは読めなかったみたいだが。

【自民の敗因】
ヲタにに喧嘩を売ったのが全ての元凶。
安倍ちゃん、前は「表現に自由の為に人権擁護法に反対する」って言ってたのに・・・・・・・・・・・・・・・

854 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 23:48:16 ID:hI1ckkpo
戦う前から負けだとか・・・
ネガティブキャンペーンご苦労様です

855 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 23:48:18 ID:lJkgeLrW
>>849
公明党は先週パキスタン大使を党本部に呼びつけてたよ。
余計な事してなきゃいいが。

856 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 23:54:02 ID:qUvtNnKX
>851
アメリカがなにやったら拉致問題解決するか、具体的に言ってくれ。

857 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 23:54:15 ID:iLcI5ln0
>>851
テロ特は日本の国益のため。
バーター出来るとは思えない。

858 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 23:56:35 ID:lhipCTBF
>>851
発想が小沢や枝野と同レベルだと気付け。とりあえず。

859 :日出づる処の名無し:2007/09/16(日) 23:59:13 ID:hI1ckkpo
国際社会との約束をバーター取引に使おうといっているのが
今の民主党そのままだろうが・・・

世界の反応がすべてを物語っているわけだが

860 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:05:32 ID:r9WFZ1W6
>>851
小沢はそれに近い事やったから世界中から白い目で見られているんだ。
そもそもペルシャで無駄銭使ってると思ってる時点で発想のレベル低すぎ。


861 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:06:12 ID:FBhhx7Zr
>>851
人はそれを脅迫という
あなたは同盟国を「 核で 」脅迫しますか?

862 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:13:46 ID:JZ/Pc61N
>>848
それなら伍長勤務上等兵総統閣下の方ではなかろうか・・・

863 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:15:04 ID:JZ/Pc61N
>>855  ・・・なんかいやだね、とてもいやだ。

864 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:16:10 ID:BYwzXgqC
たんと釣れたな〜

国際社会の約束? 笑わせるな〜 
あるのは、利害関係のみだ。 それが国際社会の現実
大体 この取引を誰が表立ってやれ と言ったよ? 普通裏工作だろが
この話になると、いきなり 建前論になるとこが、工作員の証

865 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:17:27 ID:Og6CBFNV
さすが民主党支持者はお目が高いw

866 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:18:03 ID:S6t39ZkZ
カルトは、国の内情が不安定な時ほど繁栄するからね・・・
好機とか思ってたら、この上なく厄介ですな

867 :856:2007/09/17(月) 00:19:54 ID:swX7cEfo
外交とは、自国の国益を得るために行うもんですから、
どんなもんでも取引材料にするのはOKですよ。
それがホントに自国の国益になるのであれば。

拉致問題に関しては、アメリカも解決策を持ってないのに、
交換条件になるわけないだろってだけで。

今回の小沢がやったことは、国益よりも党利党略を優先させてるから言語道断なわけで、
取引条件云々とは別次元のお話ですよ。

868 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 00:20:06 ID:1VLOFypP
>>853
あのなー。
その辺最初ッから判ってやってんなら、こんな発言はどう間違っても出っこねぇな。

>記者:「テロ特措法」への対応で、政権担当能力が問われることになるが?
>小沢:(特措法延長に)賛成しなければ政権担当能力がないとする論理は無茶苦茶だ。
> アメリカでもブッシュ大統領の政策に賛成する議員は少数になっている。
http://www.news.janjan.jp/government/0709/0708311621/1.php


判ってんなら大失言だ。
こぅまで注目が集まっている以上ぼかすか「無茶苦茶だ」までで止めなきゃならん。
これじゃ恥の上塗りした上でダメージコントロールも出来ない奴扱いだぜ。

「アメリカでもブッシュ大統領の政策に賛成する議員は少数になっている」ぅ?

アメはアフガン・インド洋政策に関しては共和・民主共に超党派、
大統領府と上下両院とも協調できるくらいで著しい差異は無いんだよ。

何せこの地域の安定が中東と中央アジア、東南アジア情勢に覿面に響くからなぁ。
そもそも差異なんざイラクの出口戦略程度よ。

米民主党も撤退撤退元気一杯だが政権交代した後も脚抜け出来ない事は
認識していて、その対案どうするか喧々諤々だしなぁ。


小沢と民主党は、そもそも状況認識の過程で根本的に大きな勘違いをしてるんじゃないかって気すらする……。


869 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:22:03 ID:1OKWjh9R
>>867
> 今回の小沢がやったことは、国益よりも党利党略を優先させてるから言語道断なわけで、
> 取引条件云々とは別次元のお話ですよ。


その意見には全面同意

870 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 00:23:43 ID:1VLOFypP
>>851
今まで日本は、見返り無しのアメ公のパシリを、やり過ぎた

おいおい、根本的な面を理解してねぇのな。
俺の部下だったらお前、Rub' al khaliのド真ん中に着の身着のままで放り出すレベルの寝言だぞ。


銭金の問題ですらねぇ。

今現在覇権国家たるアメリカ合衆国が行っている、

「海洋通商路と陸上交易路の結節点のほぼ全てを維持確保し、自由貿易体制を維持する」

って事にどれだけの物心労力と負担がかかってるか考えた事があるかい?

海外からほぼ全ての物資運び込み、自国の産物海路で輸出し財を得ている日本は、
これに乗っかって今日の繁栄を手に入れてんだ。
お前が日本で今の生活享受できんのは、冗談抜きで大戦後のこの経済秩序のお陰なんだぜ。

水と安全はただじゃねぇ。

今や日本は小国じゃねぇ。
日本の国民である以上、今の自由貿易体制維持の為、
一挙手一投足が注目されるプレイヤーの一員だってちったぁ自覚もてや。


……っても肌身には判らんよな。
日本だと自分の国の姿を極東のちっこい島国だと思い込みすぎてるのかもわからん……。


871 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:24:13 ID:Og6CBFNV
>つ〜か テロ特措法と、北朝鮮への拉致被害者の解決てのを、バーターする知恵は無いのかね

これって何かのジョークですか?

872 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:29:13 ID:fqPWtV2T
>>851
国家間は基本的に利害関係で手を結ぶものだが、一応信義というものもあって、
それを踏みにじるような行為をする国は信用されません。

今まで見返り無しのパシリというが、それは日本が引きこもって国際情勢に対して
まともに関与しようとしなかったいた代償ですよ。
海自のインド洋派遣は、その重要性を鑑みるにそのような状況をかえる絶好の機会で、
その点だけでも日本にとっては十分なメリットはあります。

それと中東およびインド洋の安定化は、資源を輸入に頼る日本とっても重要な事で、
人事では無いという事を理解するべきですね。
能力が許すなら恒久的な派遣体制をとっても良いくらいの案件です。

873 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:29:58 ID:u4XDviVM
>>864

裏でバレないと思うあたり、空気を読むということができないのか?
こそっと広まって日本は害ばっかりだなーと内心で思う国が、たんと出てくるでしょう。

米はお人良しでもないから日本のやったことを忘れないと復讐リストに書くでしょう。
バラした後なら日本が船を出さないとかいってももう悪役は日本決定。

そうならなくても裏交渉だからお船を出したとたんしーらないと言われたり、
なぜか北朝鮮からその情報が漏れ出てきたりとかワクワクするような展開が期待
できますね。

874 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:33:35 ID:+vdpmtJW
>>858
そーいや枝野。
安倍が総理の座を退いたからには、憲法改正の話、真面目にするんだろうな?
もう、言い訳はきかねーぞ。

875 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 00:34:25 ID:1VLOFypP
>>817
だから世界は繋がってるって言ったろ?

あぁ、先日安倍がまとめ上げた「沖縄」本島中部の平安座島石油施設の
サウジ等への貸借協定締結と石油基地設備増設はこの辺への対策でもあるからな。

「産油国の売却備蓄まであるここに、阿呆に肩入れすらあんたらが手出したら……」って奴。

( `ハ´)様も中東湾岸やアフリカで醜態さらしまくってるからねー。
フフンのパパンが手を焼いた、日本赤軍のバックが何かぐらいわかるだろ?
中東での力関係の変化ってここからなんだからさー。


それと沖縄の地政学的重要性は触れる必要もねー常識で、中華人民共和国の現政権が
「沖縄・台湾・インドシナ半島はやがて還収されるべき中国領土に位置付けてる」
のも忘れてないよな?
連中は閥問わず“鄭和の遠征先とモンゴル帝国の領土こそ中国領”と夢広がりんぐな
太子党の支持受けてんだから。

あと、中国はお空の月の領有権主張した前科があんのは忘れんなよ?
軌道上にデブリばら撒いてるのは現在米露が独占している
「地球−月軌道近傍宙域の絶対的な航空優勢」に対しての挑戦だからな。
まぁ第二砲兵(戦略ミサイル軍)の打ち上げビジネスの一環でもあるけどさ。

──それとよー。
新疆ウイグル東トルキスタンでイスラーム弾圧してる( `ハ´)に
数段厄介なアメリカに喧嘩売る根性がある「アル・カイーダが何故喧嘩売らないのか」よーく考えてみなよ。
独立運動参加したと見做したやつらをしょっ引いて、実験場に雁首並べて引っ張って
リングサイド特等席でキノコ雲のぼるの見せ付させたのにだぜ?

ただでさえ、チェチェンとウイグルのイスラームと独立運動は国際テロリストと連携してるってのにさー。
何で顔出してねーのかなー、とかさ。

876 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:36:08 ID:fqPWtV2T
>>864
愚かですね。
国家間の関係が単純な利害関係だけに立脚するなら、裏取引なんぞ相手側の都合で簡単に
反故にされるという事すら理解できないのですか。
なんせ裏ですから相手から「そのような取引は無い」と否定されてしまえばそれで終わりです。


877 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:36:09 ID:FBhhx7Zr
>>868
先日、同じことを言ってるミンス支持者がいましたよw
> アメリカでもブッシュ大統領の政策に賛成する議員は少数になっている。
ゆりりんさんと同様のことを言っておきましたけどね。

与党の言うことには何でも反対がデフォだと思っているからこういう発言が出るんでしょうな。
実際は与野党で意見の一致する案件が普通にあるのが他国の議会なのに。

878 :856:2007/09/17(月) 00:37:22 ID:swX7cEfo
>872
利害と信義信用ってのは、相反するもんじゃないですよ。
大きな利を得るために、信義信用があった方が良いことが多いよってだけです。

古人曰く、情けは人のためならず。
情けってのは、最終的に自分に利が戻ってくるからこそ、かけるもんです。

879 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:38:39 ID:Wuqi6HUH
>>875
>新疆ウイグル東トルキスタンでイスラーム弾圧してる( `ハ´)に
>数段厄介なアメリカに喧嘩売る根性がある「アル・カイーダが何故喧嘩売らないのか」よーく考えてみなよ。
それは以前から疑惑としては思ってましたね。
シナーこそ自分の欲望のためにイスラームを弾圧してる国ですから(w

もちろんムーとしてはアルカイーダにシナーが金を渡してテロを起こさせていたんだ!!!ΩΩΩ<な、なんだってー
みたいな感じではありますが、当然金銭授受の記録があるわけではありませんからね。

自分には状況証拠どころか、アメリカが困ると中国が喜ぶ→つまりアルカイーダのバックにはシナーがry程度の話しかできません。

880 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:38:44 ID:fxRPUaki
>>870
>>日本だと自分の国の姿を極東のちっこい島国だと思い込みすぎてるのかもわからん……。

これは大陸派イデオロギー連中が持つ共通でかつ最大の病気ですね。
自国中心の主観的な評価が出来ず、他国との比較、または序列の中でしか自国を見出せない。

こういう連中は、日本の外交戦略を媚米と媚中の二極でしか物を語りません(というか語れない)
究極には、アメリカと中国の有利なほうについていれば、最後はどうにかなるっていう、事大主義そのもの。

彼らが良く口にする、「アメポチ」って言葉の中には、アメリカシンパシーと日本蔑視を同時に含んでいます。

ちなみのこういうイデオロギーを持っちゃったら最後、絶対に直りません。

881 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:41:20 ID:qGGKLYzJ
熱い時代を生きる>>686には水樹奈々の「BRAVE PHOENIX」を聞いて欲しい。
さらに熱くなれる。

882 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:41:23 ID:Og6CBFNV
>>879
コソボ紛争の時に中国大使館「誤爆」っていうのがありましたね
あれも誤爆ではないという
あれ?こんな時間に

883 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:43:15 ID:cRo2uVSN
つーか、飴ポチと罵るオメーラだって「支那ポチ」じゃねーか?と思う俺。

884 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:43:59 ID:Og6CBFNV
>>883
あと自主防衛、自主独立!なんていう西村某みたいな人かもしれませぬ

885 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:44:17 ID:r8MNyPSA
>879
ムーでない理屈を提示しようとすると
米中を同時に相手にはできない
ぐらいが妥当なのかな?

886 :経済神弟子見習い ◆MINaRaISfQ :2007/09/17(月) 00:45:33 ID:4eqknm2C
こんばんわー。 安倍総理の辞任表明からずーと、スレの流れが速くて
なかなか追いつけませんですたょorz なにしろ、1日1スレ・・・・お? Σ(^ω^ )
イツノマニヤラ、テンプレが修復されトル! >>1さん、遅ればせながら乙!ですたー。ありがd!

>>868,870,875
ゆりりんさん、初めましてー。 このスレ壱のアフォコテ、見習いですw
「新コテ」並びに、床屋スレ「新 顧問」への就任、おめでとうございます^^
今夜もはりきっておられますな〜。これまでのレス、読ませて頂きましたよ。
中東関係を中心に、世界を取り巻く安全保障体制についての詳細な解説を
どうも有難うございました。超参考になりますた。..._〆(゚▽゚*) メモメモ

中東情勢はアフリカ情勢と並んで、日本のマスコミは殆ど報道しませんからねー。
ゆりりんさんのレスはどれを読んでも新鮮で興味深く、wktkです。
もっといろいろと知りたいんで、これからも、是非、レクチャーお願いしますです^^
それでは、引き続き、ROMらせていたらきますっ(`・ω・´) シャキーン

・・・それにしても、戸締先生に あのお方、そして ゆりりんさん、と、つくづく人材豊富なスレですねー。
名無しの住人さんたちの中にも時々、スゴイ専門知識持った人がいるし・・・
知識不足でなんも貢献してないのは見習いダケっすか…w (;-ω-) =3 ハァ〜

887 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 00:48:25 ID:1VLOFypP
>>814
>仏のサルコジからのドイツへの核の話

あー、そりゃねぇや。日本の影響は無いとは言えんが、
それよりかは03年以降の情勢変化が積み重なってきたものと見たほうがいいさね。
ここでの提案自体は勇み足かもなだ。

その辺はメルケルとサルコジの経歴と政権基盤見てくれ。

そっからシーファーのあと8月30日にメルケルが小沢と会談し特措法関連の話題
振ってた理由考えればわかりやすいかもな。



>>882
あー、ステルス爆撃機投入してまで行った「意図的な”誤爆”」だからなw

大体なんだって中国大使館の地下フロアぶち抜いて増改築したところに
セルビア軍の防空指揮所があんだよ。


アメリカNATOの「地図上の目標設定ミスによる誤爆」って謝罪は白々しくていいねぇw

しかも半壊した中国大使館「跡地」にジャーナリストやマスコミが大挙して
雪崩れ込んでバッチリ放送しちゃう仕込みのエゲツナサ。
ステキだねぇ。


888 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:51:23 ID:Wuqi6HUH
>>885
そうですね。
同じ弾圧国(アルカイーダが言う)で考えると、最近先進国入りのシナーよりアメリカの方が支持者からも賛同得られそうですからね。

889 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:52:25 ID:fxRPUaki
>>879
ちなみに西方イスラム弾圧の先頭に立っているのは、他でもない胡主席自身。
彼自身がチベットで成り上がってきた経歴もポイントだわな。

ところが、テロリストに武器を売っているのは、確か南京軍閥が中心であり
胡主席の影響が到底及ばない連中。

胡主席にしてみれば武器密売は「軍が勝手にやっていること」であり
テロとの闘いが、イスラム弾圧の格好の口実にも出来る。
ゆえに「胡主席は対テロに賛同できる」わけですな。

要するに中国の立ち居地としては

別の派閥がそれぞれ
・テロの後方支援
・対テロに賛同

となると
1「アルカイダは武器供給を胡主席自身の支援と思い込んでおり、彼自身のイスラム弾圧を黙殺している。」
2「アルカイダ自身がウイグルに興味が無く、どうでもいい」
3「さんざん語られてきた派閥争い自身が、中国が世界を釣り上げるための大芝居に過ぎなかった」

これ3だったら大変なことになるぞ。

890 :856:2007/09/17(月) 00:53:13 ID:swX7cEfo
>880
うちは日本人に決定的に足りないのは、自国を客観的に評価する事だと思います。

かつては、自己を過大評価しすぎて、身の丈に合わないことをやろうとして、盛大にひっくり返り。
現在は、自己を過小評価しすぎて、果たすべき責務を果たさず世界の危機を招こうとしている。

結局は、やってることはどっちも一緒っすな。

891 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:54:05 ID:/n0pZvhp
福田氏は総理になってもショートリリーフだよ、選挙管理内閣みたいなもん
参院選大敗後に森が安倍に辞任を迫ったときにそんな事言ってたし、福田暫定内閣って
その時は安倍が拒否したけど、要はそのときの路線のまま進んでるんだろ
福田氏も高齢だし、そもそも直前まで何も構想も準備も無いんだから、長くやるつもりないだろうし
森派が責任持って安倍の後始末するつもりなんだよ

892 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:54:56 ID:yNWXtWuM
【テロとの戦い】海自の給油活動議論【テロ特措法延長】
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1189480682/l50
ニュース議論板のスレ

893 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 00:55:26 ID:tqGkhrcq
>>890
それは米国にも中国にも言えそうですね。

人間もそうですが、自分の顔だけは「鏡」という二次ソースを通してしか確認できませんから。
まぁ、難しいところでしょう。

894 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 01:00:32 ID:1VLOFypP
あとさー。ゴラン高原でわざわざ自衛隊がPKOにお出かけしてバッファに入ってるのは良く見ような。
ありゃ行った人の話は涙なくして聞けんくらいマジ悲惨よ?

>>888
「超限戦(unrestricted war)」
調べるのマジお勧め。
そういう発想の連中なんだわ。

「中国は一皮向けば、軍区ごとの前近代的な軍閥の集合体」ってのも踏まえたほうがいいぜよ。
厄介な事に日中戦争の泥沼の時期と表面の均し方以外そう変わっちゃいねぇ。

なんでさー。
>>889氏。そもそもそれ「全部入り混じってて分けられっこないんだ」って。
中国……っつーか中南海にとっては極論、国内事情も国外情勢も同じ「政争」に過ぎないんだから。
“中華”の二文字は伊達じゃねぇって。そういう認識なのよ。



それとなぁ。

今時「アメえもん〜、在アンがいぢめるよぅ〜!」なんてのび太の真似は流行らねぇんだって。
大体本当に自称するだけ力と見識持ってたら、今みたいな状況になってねぇって。


895 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 01:04:57 ID:tqGkhrcq
>>894
てゆうか、昨日から気になってたんだが、お前誰だ。
話し聞いてると ・・・・ おや、こんな時間に来客のようだ。

896 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 01:08:07 ID:1rjT5eTP
中華は一つの世界って意味で、
ヨーロッパに似てるなぁ・・・。

897 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 01:08:20 ID:CO5HGVo+
神様がお怒りの模様。シナチョンにデッカい神風が!

898 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 01:09:00 ID:1rjT5eTP
ありゃ、左にガーターかな。

899 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 01:11:28 ID:1rjT5eTP
ナーリーとウィパーが右と左に・・・、

つか12号、台湾を踏むな。

900 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 01:12:44 ID:E59dUDft
>>880
げ、いまの日本マスコミがかかっている病じゃんw
そっかー、完治の見込みがない病体は破棄しかないよなー・・・

901 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 01:15:15 ID:E59dUDft
>>890
それを行う目を養う大事な機関を、いかれている日凶組が牛耳っているからですねー
やはり、安倍氏のやっている事は正しいけど、いかんせん彼を守る力が弱かったか。

902 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 01:17:26 ID:Mq6KWdpH
いつまでもあるとおもうなG8の椅子

ですがスレの新標語より変わりは中国らすいw


来年のサミットで各国首脳から糾弾されて名誉ある退場をする小沢さんの姿がみえます


903 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 01:18:33 ID:1VLOFypP
>>886
ありがとなー。
といいつつそろそろ俺の底が見え出しているかもだw
顧問って程偉くもねぇし
テキトーに持ちネタくっちゃべったらコテ返上してだんまりコクかも知らん。
そン位の話よ。


しかしここもそうだが、名無しさんたちの専門知識にはマジ負けるわ。
凄い人はたくさんいるよ。世の中そう棄てたモンじゃないわ。


>>895
あー、その辺は詮索すんなやw
ペルー系な上司に「おまいの話すスペイン語は日本語だな」って
首トバされて転職しただけだw
(マヂ言われた。泣いたねw

だいたい俺茶飲み話以外は大した事書いてねーよ?

そうだなー。今は神保町の古本屋。
半日くらい粘る立ち読み客ハタキで追い払ったら実はどえらいひとでたまにビビる。
そうしといてくれやw

904 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 01:19:19 ID:fxRPUaki
>>894
うむ、中華はテロに加担するの対するのも政争・・・あれ、某主席と同じではないか!!
何はともかく、ありがとうございました

>>900
マスゴミのは病気ではなくて、もはや先天性障害。
初めから大陸病に染まる仮定すら存在しない
共同、時事、朝日がみんな大陸権益の中で生まれたことぐらい知っているでしょうに・・・・

905 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 01:22:21 ID:fxRPUaki
>>904
×仮定
○過程

906 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 01:25:53 ID:1rjT5eTP
超限戦って、ちとググっただけでも、
けっこう、興味深い内容なのね。

この考え方だと、政党、政治家、官僚、マスメディアの買収とか、
市民団体を利用した圧力、世論操作も戦争の一環だわな。

こうなってくると、いよいよマスコミは、
捉えた捕虜だという前提で、話を聞いたほうがいいか。
しゃべり続けてる限り、嘘でも本当でも情報を吐き続けるから、
他の捕虜から得た情報をつき合わせたりして、総合的に判断したり。

特に、みんなで一斉に同じ事を言い出したら、
単なるレミングなのか、総指揮者がいるのか、とか。

907 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 01:41:19 ID:U71LvNzk
>>903
神保町の古本屋ですかw
茶飲み話はドトール、本は三省堂なヤツ(自分ですが)もROMしてますから・・・あの、勉強させて下さい。
ちなみに、芳賀書店は不偏のワンダーランドです。


908 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 01:41:26 ID:OFY2zcZd
>>870

そうか!ゼロの使い魔でサイトの故郷、にされたロバ・アル・カリイエはサウジの砂漠だったのか!
教えてくれてありがとう!

909 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 01:43:52 ID:pqBrChux
核燃料再処理技術の開発構想、16カ国で機構格上げ

 【ウィーン=桜庭薫】米国が提唱する次世代型の核燃料サイクルの技術開発を通じ、原子力発電の推進を目指す
「国際原子力エネルギーパートナーシップ」(GNEP)構想の第2回閣僚会議が16日、ウィーンで開かれた。これまで
日米仏中ロの5カ国だった参加国が16カ国に拡大し、正式に機構としての枠組みを整えた。

 参加国は「GNEPの原則に関する声明」に調印した。機構に関与する国はオブザーバーや参加候補国も含めて38
カ国で、国際原子力機関(IAEA)など3機関も協力する。閣僚級、次官級の委員会を設置。「核燃料の供給保証」と
「原発導入の基盤整備」に関する専門家による作業部会も設けた。オーストラリア、ウクライナなどが正式メンバーと
なったほか、英国、オランダなどの核燃料輸出国が会議に参加した。

 今年5月の第1回閣僚会議に参加した日米仏中ロはGNEPの枠組みで、先進国が途上国から使用済み核燃料を
引き取り、管理・処理する計画や、軍事転用されにくい安全で経済性が高い再処理技術と原子炉の開発を目指すこ
とで合意している。(23:48)
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070916AT2M1600I16092007.html

参加国が5ヶ国から16ヶ国へ増えました。

910 :日出づる処の名無し :2007/09/17(月) 01:51:33 ID:yv2KWePz
>>901
もう日教組が悪いとか、言い訳は通用しないと思いますよ。
たしかに原因として重いですが。



911 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 01:56:48 ID:Vl10dT0j
党首会談はやりたくないようです。

テロ特措法延長、国民に見える形で協議を…民主・鳩山氏
9月16日22時58分配信 読売新聞

 民主党の鳩山幹事長は16日、自民党総裁選候補の福田康夫・元官房長官がテロ対策特別措置法の
期限延長問題などに関し、民主党と協議する意向を示していることについて、「国会は常に開かれて
いるから、国民に見える形での協議を行うのは結構だ。ただ、どう考えても、密室じゃないかと、
よく見えないような形で自民党と民主党のトップ同士が会談することは避けるべきだ」と述べた。

 長野県軽井沢町で、記者団に語った。

 これに先立ち、鳩山氏は同日のフジテレビ番組で、「給油活動は間違っている。(海自は)
戻るしかない」と強調した。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070916-00000512-yom-pol

912 :経済神弟子見習い ◆MINaRaISfQ :2007/09/17(月) 01:57:46 ID:4eqknm2C
難しいですな〜。特にちうごく関連。南京軍閥とか、北京とか上海とか・・・
全部、同じよーな( `ハ´)の巣としか認識できん・・・(^^;

↓なんとなく、軍事関係のページを差し入れ。

【日本周辺国の軍事兵器】中国軍・台湾軍
ttp://wiki.livedoor.jp/namacha2/d/FrontPage
【日本周辺国の軍事兵器】韓国軍・北朝鮮軍
ttp://www6.atwiki.jp/namacha/pages/1.html

>>903
うあ、ゆりりんさんから、レスもらえるとわ・・・+。:.゚ヽ( ´∀`)ノ゚:.。+゚
こちらこそ、ありがとうございますっ! 勉強になります。
>顧問って程偉くもねぇし
いえいえ、十分に偉いっすよ。今の日本国民に欠けているのは、「自国を思う愛国心」と
「外国から見た我が国を、客観的な視点で語れる国際感覚」だと思うのですよ。
そういった感覚を啓蒙し、広く日本国民のチカラとしていく為には、ゆりりんさんのよーなかたが
絶対的に必要なのれす。

だから >テキトーに持ちネタくっちゃべったらコテ返上・・・などと仰らず、
ぜひとも、持ちネタが尽きた後は、コテ付きで御自身の経験譚やそこから導き出される経験則、
グローバルな思想やナショナリズム的な価値観など、なんでもイイんで、ガンガン雑談カマしてくらはいw
狡猾な国際社会のルールや正確な国際情勢など、必要な事柄の一切を教えられずに日本という温室で
育った俺等に、ガイジンとの付き合い方や正しい喧嘩の仕方を教えて頂ければ幸いですw

まー、ゆりりんさんにネタが無くても、おそらくスレ住人さんの誰かがネタを振ってくれるのでわ?
たまには、「おまいら、何か質問でもあるか?」と聞いて頂ければ^^ ゼヒ、よろw

・・・でわ、そろそろ寝ます。おやすみなさいノシ

913 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 02:04:26 ID:IUjSWDbg
福田康夫 1936年7月16日

あなたの家系は、代々、財産家か社会的信用、地位のある名誉職についている人が多く、
男性を中心に繁栄してきました。
性格は、気位が高い野心家で、しかも徹底した努力家です。
行動力、予知力、瞬間的判断力が抜群です。しかし、人を見る目は冷酷です。
親思いで、親から見ると頼りになる人です。親の犠牲となることがあり、自分の子には意外と淡白です。
その他にも、理想が大きい、現実逃避、威圧的発言、人をバカにしたような癖、
頭は切れ、プライドが高い、などの特徴があります。
でも人からは、人を見る目が厳しい、自分に好都合の人を選ぶのがうまい、
閥を作る人というように見られています。
社会では、信念を持ちコツコツと堅実に努力すれば年長者の引立てを受けて成功します。
家庭では、富に対する執着心が強いようです。

2007年の運勢
一白水星−巽宮 四緑同会
巽宮に回り合わせたあなたは、何かと人の出入りの激しい時で、
他人の世話事をして信用が増したり、商売や取引きなども順調で万事に心楽しい幸運気に当たっています。
またこの時には遠方に関する問題が起こる時です。
特に遠方との取引きや商売がまとまったり、遠方から良い誘いや速絡があったりもします。
海外旅行されるにも良い時期です。アドバイスとしては、色々と他人の世話事などで苦労しやすいですが、
あなたがそれだけ社交性があり信頼されている証拠ですから、大いに社会的な信用の為に努力して下さい。

914 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 02:05:05 ID:JZ/Pc61N
>>906 ( ・ω・)つ「孫子」「六韜」「韓非子」

 あいつら昔っから変わってねえ。

915 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 02:13:11 ID:Vl10dT0j
米が台湾へ対潜哨戒機売却…中国は「内政干渉」と抗議

 中国政府は米国が台湾にP3C対潜哨戒機などを売却する方針を固めたことに反発、
米側に抗議した。中国外務省の姜瑜副報道局長が16日、明らかにした。

 姜副報道局長は米国の姿勢について、台湾は中国の一部とする中国政府の立場を
踏まえ「内政に干渉した」と非難。その上で「中国は(対抗)措置を講じる権利を留保
している」と述べ、強くけん制した。

 また、国連加盟運動に乗り出した台湾の陳水扁総統をあらためて批判した。(共同)

ttp://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070917/usa070917001.htm

916 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 02:14:19 ID:XrT/EMPX
>>906
> 特に、みんなで一斉に同じ事を言い出したら、
> 単なるレミングなのか、総指揮者がいるのか、とか。

最近の気になる風聞の一つに、アメリカの北朝鮮に対する態度に変化があったと良く言われていますよね。
私には、アメリカが北朝鮮を許すような行動も理由も見つけられないのですが?
実際まだ何も便宜を図っていませんよね、米国は。

中露との駆け引きもありますから、北朝鮮の状況を劇的に改善する手だては無いと思います。
そう割り切れば、6ヵ国協議の場は駆け引きとして継続する価値があり、その為には便宜をちらつかせることは必要です。
その意味で日本も退席する振りをしても、最後まで残らなければいけないでしょう。

実のところ今は、真綿でゆっくりと首を絞めている状態では無いでしょうか。
しかし、昨今の風説は何かに誘導されているような気がしてしょうがありません。

917 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 02:17:18 ID:Vl10dT0j
アルカーイダ系容疑者を拘束 イラク部族長暗殺で米軍

 イラク中西部アンバル県で、国際テロ組織アルカーイダ系武装勢力と対立していた
地元有力部族長のアブリーシャ氏が暗殺された事件で、イラク駐留米軍は16日、
事件にかかわったアルカーイダ系とみられるファラ・ジュマイリ容疑者を15日に
中部バラド近郊で拘束したことを明らかにした。

 事件をめぐってはアルカーイダ系の「イラク・イスラム国」が14日、インターネット上に
犯行声明を出していた。

 共犯者がいるとみられ、米軍が捜索している。同容疑者はこれまでにアンバル県で
起きた数々の爆弾テロにもかかわった疑いが持たれている。(共同)

ttp://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070917/usa070917000.htm

918 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 02:20:16 ID:t/FeJHLT
>>911
じゃあ公開討論をすればいいじゃないかwと思ったけども
あれだけ反対反対言っている割に逃げ回っているな

919 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 02:22:37 ID:Vl10dT0j
長いので、全文はリンク先で。


核テロ阻止で米、越の研究炉を転換“作戦”

■四半世紀前の高濃縮ウラン、露に空輸し低濃縮型に


 米エネルギー省傘下の核安全保障局(NNSA)は16日までに、核テロ阻止を目的とした
「地球的規模脅威削減イニシアチブ(GTRI)」の一環として、ベトナム南部の研究用原子炉から、
核兵器の原料となる高濃縮ウラン(HEU)をロシアの核施設へ空輸。HEUを燃料としていた
同炉を核兵器に転用できない低濃縮ウラン(LEU)型に転換する作戦を実施した。

(以下略)

ttp://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070916/usa070916005.htm

920 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 02:22:37 ID:3fzM7sjC
>>911
党首が会見で新しい首相から申し出があればいつでも受けるって言ってた気がするんですがきっと私の幻聴ですね(棒

921 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 02:25:50 ID:fxRPUaki
>>916
一つ考えられるのは、国民に「拉致問題を全面的に捨てさせる」ことでしょうね。
福田氏が「対北強硬姿勢の見直しを語っている」としているのもこれが原因でしょう。

拉致問題そのものの破棄は、マスゴミ自身が「結果的に」大々的に「悪」を煽っちゃった以上
もはや破棄させることが出来なくなってしまったので、
逆にアメリカの譲歩?などを大々的にニュースすることで国民に失望させ、
解決をあきらめさせる方策に出ているように見えます。

しかも、たとえもし国民がこのことに気づき、再び拉致問題をあぶり返してきたとしても
「ミンスを勝利させた」事実を、国民自身が拉致問題を捨て去った証左とできる「保険」も
手に入れているので、今はやりたい放題のはずです。

922 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 02:27:53 ID:/kc/jHv1
>>879
スーダンつながり

923 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 02:31:39 ID:fxRPUaki
>>921書き忘れ

ただし、今は世界に拉致問題を訴えなければならず、解決しなければ援助も出来ないよう、
法律を完全に作ってしまっているので、幾らマスゴミやミンスが陽動したところで
拉致を捨て去るなんて方針を変えること自体が不可能になっています。

小泉首相の置き土産がATフィールドになってますな。

924 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 02:37:12 ID:Vl10dT0j
タリバン報道官「韓国人解放に第3の条件あった」
9月16日16時24分配信 YONHAP NEWS

【ドバイ15日聯合】アフガニスタンの韓国人拉致事件に関連し、武装勢力タリバンが韓国側との
対面交渉の際、人質解放に第3の条件があったことを初めて明らかにした。
 タリバンのアマディ報道官は14日に聯合ニュースの取材に応じ、韓国側と人質全員解放に
合意する条件として、韓国軍の全員撤退とキリスト教宣教団体のアフガン入国禁止以外にも、
いくつかの条件があったと述べた。これまでは韓国側もタリバンも体外的に、人質解放の条件は
この2つだけだと主張していた。しかし、6週間にわたる人質拘留と2人の殺害という事態に対し、
これら条件では重みや説得力にかけるという見方も強く、ラマダン(イスラム教徒の断食月)
特赦など第3の合意があった可能性も提起されていた。

 アマディ報道官は、「いくつかの第3の条件」については公開しないことを韓国側と固く協議した
として明らかにしていないが、メディアが報じているような現金取引などはないと説明した。

 またアマディ報道官は、人質となっていた韓国人らが12日に記者会見を行った事実と内容に
ついてもおおむね把握しており、「タリバンが人質を殴ったり、改宗を強要したというのは
事実ではない」と強く否定した。最初に2人を解放したときには、まだ残る人質がいるため
「タリバンはよくしてくれた」と沈黙していたが、全員釈放されると「過酷な扱いを受けた」と
発言を変えタリバンを非難したと指摘し、不快感を示した。その上で、「われわれは人質を
非難しない。発言を変えたのは米国政府が圧力を加えたからだろう」と述べているが、韓国人
人質の態度の変化やタリバンに対する非難は、アフガンは周辺地域にいる韓国人にとって大変な
危険を招くものだと警告した。

 最後にアマディ報道官は、「韓国人がイスラム教徒かそうでないかは重要ではなく、宗教の
自由はだれにでもある。韓国民が米国を信じず韓国から米国を追い出し自立することを望む」と
強調した。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070916-00000013-yonh-kr

925 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 03:02:10 ID:Tg9SxFJR
>>911
>「給油活動は間違っている。(海自は)戻るしかない」と強調した。
ぽっぽとかサヨはよくこういうけど、なにがどう間違ってるのか説明した事ってあった?
まさかイラク行のアメの艦艇に給油してるかも?って不確定かつイチャモンに聞こえる理由だけなのか?
それにイラクをほったらかしにして、アフガンの治安維持だけ支援して意味あるの?相手は国際テロ組織
なんでしょ?

まさか国際社会が一致してテロに屈しないって言ってるさなかに「テロと戦っちゃダメ!」とは言わんよね?



サヨならいいかねんなぁ・・・

926 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 03:02:51 ID:YcBJ5hbb
ttp://www.opinionjournal.com/editorial/feature.html?id=110010610
'You Have Liberated a People':Iraqis of all sects report progress, not "civil
war." BY FOUAD AJAMI Sunday, September 16, 2007 12:01 a.m. EDT
(OPJ/WSJ)イラクに内戦は起こっていない、全ての分派に改善が見られる

WSJの購読契約無しに無償で読めるOPJのオピニオンのページに掲載された評論で
筆者はアメリカ在住、ジョン・ホプキンス大学で教える中東専門家。今年のはじめに比べ
てイラクの状況が兵力増強・治安回復作戦で大きく改善したとして、具体的な事例につ
いて書いている。イラクの状況は変数パラメーター数要其他が多すぎて複雜であるので
一まとめに総括することは難しく、この評論でも幾つかの主要なものについて論じてい
る。この中で、ちょっと面白いと思ったイラク人指導者のコメント:

Mr. Mahdi was not apologetic about what Iraq offers the United States by way of
justification for the blood and treasure and the sacrifice: "Little more than
two decades ago, in the aftermath of the Iranian Revolution and the Lebanon War
of 1982, the American position in this region was exposed and endangered. Look
around you today: Everyone seeks American protection and patronage. The line was
held in Iraq; perhaps America was overly sanguine about the course of things in
Iraq. But that initial optimism now behind us, the war has been an American
victory. All in the region are romancing the Americans, even Syria and Iran in
their own way."
イラン革命でアメリカ勢力がイランから追い出され、レバノン内戦でアメリカの影響力が
衰退してきた中東にあってイラクはアメリカの勝利(友好国)になる可能性があるという。
イラクへのアメリカの負担は大きいが、エネルギー・セントリックな中東にあってアメリ
カの前線を守るものであるから、その価値があるのだと言う。

927 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 03:07:55 ID:swX7cEfo
>925
×テロと戦う
○テロと「共に」戦う

本気で言い出しそうなのが・・・orz

928 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 03:18:13 ID:swX7cEfo
福田氏の政策出ました

希望と安心のくにづくり ─若い人に希望を、お年寄りに安心を─
ttp://www.y-fukuda.or.jp/e_manifesto.html

おまけ
「新福田ドクトリン」策定を
 政治あれこれ
     元内閣官房長官 福田 康夫氏 VS 内外ニュース会長 清宮 龍
ttp://naigai.cside6.com/kiji/tokyokouen/fukuda.htm

929 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 03:24:51 ID:YcBJ5hbb
>>926 イラク情勢に興味のある向きには、この評論は読んでみる価値のありそうな
ものだと思う。国内のメディアは、自爆テロで死者何人といった三面記事のような
報道以外はイラクについて(中東全体についても)何も伝えていない。国民は何も
知らされていない。

この評論では、イラク国内の指導者が現在の状況をどう見ているのかが良くわかる。
勿論現在のイラクには、アルカイダの外国人テロ勢力だの、ハードコアのバース党員
だの、狂信的なマハディ軍だの、どうしょうも無い勢力や暴力や混乱はあるのだけれ
ど、それが全てではなくてマクロな中東の政治的バランス・オブ・パワーにおいてバク
ダッド(=アラブ世界の中心のひとつ)を確保し、社会を立て直すことの意味は大き
なものがあるのだという。

930 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 03:37:20 ID:1VLOFypP
>>926
こいつには米への中東イスラーム移民の流入も関わっててなぁ。

どーにかしてイラクの何分の一かででも食い詰めないで
飯食って昼寝できるところこさえて
他の中東各国、湾岸やそれ以外のところへの移民・難民の
流出を食い止めたいという思惑もあるんだよ。

イラクはフセインの統治下に有った時期から女性の社会進出なんかもあるという
アラブ・イスラームにしては比較的開明的な社会で近代化が進んでだんだ。

が、その反面フセインの採った対外政策・人材登用の弊害で
イラン・イラク戦争や湾岸危機時代から難民の周辺への流出がキツかった。
周辺国はその辺で結構苦しんでたんだなぁ。

アメリカにとって、イラクが他の湾岸諸国との利害共有した上で
「敵対はしない」程度の友好国にさえなればイラクでの活動は終りを迎える。
その為のコアとしてメソポタミア文明発祥以来中東の中心である
バグダッドを押さえるのには大変な意味がある。

無論イラクにとっても、バグダッドってアッバース朝の第2代カリフ以降
1,250年近く社会の中核だからねぇ。

政体がいくら入れ替わっても、日本の戦国時代でいう京都上洛みたいなモンで、
バグダッド押さえて混乱収集する力の確保が出来たものが社会立て直す主導権握れるって訳だ。
今のイラクの指導者達はその辺理解した上で、治安回復と物資の安全な流通経路
構築に力入れてイラク国民の支持集めようとしている訳だぁな。

931 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 03:38:32 ID:1VLOFypP
>>930
ただねぇ。

今の首相マーリキーは80年代〜2003年まで国外のシリアに亡命してて
帰国後シーア派同士の伝手でイランとの交渉で地歩を固めた後
妥協の産物として首班についてんだが……

この辺でイランよりと見做されて政権基盤と足元がゆるくて、国境での検問や封鎖が難しく
イラン・サウジ等陸上国境からの浸透に手を焼いてるって側面があるんだなぁ。

環境の厳しさから個人での陸路での移動に難点来たす土地柄、
要所要所の水源周辺固めた上で、人的な伝手をどうにかできりゃ
浸透対策にはかなり成果を挙げられる筈なんだがねぇ。

宗派以前に政経両面で人脈と伝手とカネの流れが断ち切りにくい、
ってのはなかなか面倒な話さね。





932 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 03:41:48 ID:hm3J4zLG
とはいえ、今の首相が変わってもイラクがいい向きになると思えないのが悩みどころですかねー。


933 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 03:48:39 ID:1VLOFypP
>>932
どうあがいても当分は長いトンネルの中だよ。下手しなくとも四半世紀は。
だからこそ逆に騒動につながる外乱は抑えたいだろう。

まぁトンネルを抜けたところで劇的な変化は望めねーし、
川端康成のよーに夜の底が見えるって事もないのが辛いわな。

この辺の騒動が雪国みたいな文学作品に昇華されるまで
生活に余裕が出るには二、三世代掛かるだろうな。

934 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 04:02:01 ID:CO5HGVo+
とりあえず支援

935 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 04:13:12 ID:YcBJ5hbb
イラクは先にも書いたように状況とパラメーターがモザイク状態なので、すべてを
一からげにまとめて良し悪しを言うのはナンセンスでしょう。

現状はまず、軍事的状況の改善で、これは兵力増強とイラク軍訓練で進歩が見られる。
第二に政治的状況は酷いもので、マリキ政権の先行きは良く見えない。むしろ重要な
のはスンニ派の政治参加が、今後どの位上手く行くかと言うようなパラメータで、そ
れは過激派シーア派を軍事的に抑えられるかといったことに影響を受ける。第三にイ
ラクに大きな影響を与えるサウジアラビアとイランの今後の情勢に影響を受けるわけ
で、サウジはともかくイランの今後はたいへん予測しがたい。でもアハマディネジャ
ドが長らく地位に留まるとも思えない。第四にアメリカの来年の大統領選挙が中東政
策に影響を受ける。これらを分けて論じないと、論理的な議論にならない;


936 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 04:24:38 ID:qEEppE4x
今後、また選挙をするような場合にバース党って議席を取れるような地盤はあるんでしょうか?

937 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 04:28:06 ID:YcBJ5hbb
>>936
一口にバース党といっても、ハードコアの反米バース党(サダムシンパ)とソフトな
旧バース党員がいるわけで、ハードコアは少数派でしょう。イラク政府が旧バース党
員の軍や官僚への復帰を条件付で認める方向にあるのは後者を取り込むためです。そ
して、それは必要でしょう。スンニ派はアンバール県などで強い勢力を持っています。

938 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 04:46:12 ID:rn3TdQVt
国連重視の外交・東アジア共同体を実現へ、「改革と成長」路線を継続=福田氏が政権公約公表
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnTK001834120070916
福田康夫元官房長官(71)は16日、自民党総裁選挙の出馬にあたり、「希望と安心の国づくり」
と題した政権公約を発表した。外交において国連重視を明記するとともに東アジア共同体の実現を
目指すとし、経済成長戦略では「改革と成長」路線の継続を表明した。

東アジア共同体って・・・何が嬉しくて反日国家と共同体にならにゃならんのよorz
そもそもメリットはなんだ?

939 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 04:46:30 ID:1VLOFypP
>>935
いっちゃん面倒なのは気概なんだけどね。
自分の国の将来は自分で決める、自分の足で立つって国民の側の覚悟。

イラク戦直後なんざしょげ返っちゃってまぁ、将来展望どころか
なーんも話ようが無い所までガッタガタに地に落ちてたからねぇ。

ボロッカスだったここはまぁ、先の選挙で自分らの意見でトップ決めた点含め

イラク国民が「他の勢力の手による混乱を望まない」と言うメッセージを発するところには来た。

国軍と警察力の再編が一段落したところで、イラク国民の民意受けた政府の力で
混乱望む勢力に対し「平伏させるか、殴るか」の選択を迫るだけのものとなった。

ここに来てようやく真っ当に問題解決話し出す所に漕ぎ着けたって感じかねぇ。



940 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 04:53:39 ID:1VLOFypP
ンで本日ラスト。流石にきつい。

>>936-:937
イラク・バァス党かい?

一応政治的には公職追放されてる。
ただしまんどくせーけど仏に指導部が逃げ出してて、欧州でのイスラーム移民で
イメージでしか本国知らない二世三世から資金調達や何かしてヨルダンとイエメン経由で供給、
地下に潜った連中支えてんだわ。
その関係でイラクの武装勢力に合流しちゃった元党員なんかもいる。

この辺の事情はまんま>>937氏の通り。
あとは段階的に取り込みながら異常な強硬派を支持層から浮き立たせて一気に根切り、だろうね。
やっぱ基本的なパターンは信長の一向一揆の仕留め方と同じ。
分割して掃討進め、流されたり恐怖で従属してた連中の帰順させ、民衆と社会から浮き立たせて
最後に一気に妄信に達した強硬派の仕置きにござる。
ここまでしてようやく過激派がひとつ消えるわけ。この辺の根の深さは時代と洋の東西変わらんわ。


ただバァス党ってやつはさ。
第一次大戦期から終結後の民族自決運動の一環としてシリア本拠にアラブ民族主義の復興掲げた政党で、
イラクだけに根を張った政党じゃないことにも注意なー。

(ほれ、ここで学校の世界史で習った米大統領ウィルソンの提唱した十四か条の平和原則やら
 ヴェルサイユ条約・国際連盟の原則、その後の民族独立やらと絡んでくる。
 当時の連盟の常任理事国だった日本が提唱した人種差別撤廃やら
 比較的利害を持っていなかった欧州各国の紛争の平和的調停やらも含め、
 現代のあれやこれやに関わってくるわけよ。
 教科書ってのは何気に大した事書いてる訳だ)

まぁそんなこんなもあって人材的な地盤はあるんで、イラクでのもののように
政権の権力機構の一環として変質したものとはまた別に、立ち位置再編してまた出てくんじゃねーのかな。

941 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 04:56:39 ID:YcBJ5hbb
ttp://www.jpost.com/servlet/Satellite?cid=1189411406670&pagename=JPost%2FJPArticle%2FShowFull
Sep 16, 2007 0:54 | Updated Sep 16, 2007 16:49
Bolton: Why would N. Korea protest Syria raid? By DAVID HOROVITZ
(イェルサレムポスト)ボルトン説:シリア空爆は、北朝鮮・イラン・シリア共同の
ウラン濃縮を破壊する為のものであった

イェルサレムポストの取材に前国連大使のボルトンが答えたものという:
1)北朝鮮とシリアはウラン濃縮の為にイランに協力して開発機器を集めている
2)シリア国内の施設はイランの意図を受けてシリアが北朝鮮から輸入しているもの
3)イスラエル政府やシリア政府は沈黙を守り情報管制を敷いているので証言や証拠
 が集められないが、北朝鮮がイスラエルのシリア空爆を非難していることは証拠の
 ひとつといえる。
4)別の説の言うヒズボラ向けの武器弾薬を空爆したというのは説得力が弱い。既に
 ヒズボラは多量の武器弾薬をシリア経由で受け取っていて、今さら空爆しても戦略
 的な意味が少ない。

942 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 05:01:16 ID:1VLOFypP
ンで、>>940見て貰っても判るように、

中東は敬意抱くべき文明圏ではあるが、その反面で文明的に一時期停滞した影響もあり
やっぱある種前近代的な倫理規範で動いてる側面もあんのよ。

この辺の日本人やら西欧文明やらとの感覚の差異を踏まえた上で物事見ていないと、
意外とあっさりと足掬われたりドツボにハマッたり何かしちゃうぞ、と。



>>941
っちゃー、マジネタならこりゃちっと警戒水域上がったな。
ここでボルトンが出てくる話だと、化学兵器よか核関連機材説に重きがかかる。
だーいぶ洒落にならんわ。

943 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 05:11:02 ID:YcBJ5hbb
記事をよく読むと解るように、ボルトンも断定はしていないのですけどね。何しろ
今の時点では断定できる証拠は無いので。ボルトンも、各種の可能性は認めていて、
それでも武器弾薬を空爆したというよりは核機器の可能性が高いといっているわけで。

944 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/09/17(月) 05:16:54 ID:DVoS2kjo
皆様、おはようございます。
>>940
遅ればせながら。
ゆりりん ◆tx8IiMF52M 様、新コテ誕生おめでとうございます。 そして、はじめまして、黄昏のブルテリアと申します、
以後宜しくお願いいたします。
貴方様の中東周辺情勢の詳しいお話、大変興味深く、そして、大変勉強になります。
これからも、宜しくお願いいたします。

945 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 05:19:57 ID:1VLOFypP
>>943
うん。実際そう。
ただボルトン、放言かます割にこーゆーセンシティブなときは
可能性認めるけれど、どの辺と見てるか示唆する手前で止めて
コメント出さないんだよね。ましてやイスラエルだから。

ざっと見たインプレッションだけど、いつもより踏み込み気味な感じは受けた。

かなりのニュースだった。紹介感謝 ノシ >>ID:YcBJ5hbb

946 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/09/17(月) 05:22:43 ID:DVoS2kjo
今朝の記事を投下します。

福田・麻生両氏、給油継続で衆院再議決排除せず
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070916AT3S1600U16092007.html

次世代原子力発電の推進構想、16カ国で機構格上げ
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070916AT2M1600I16092007.html

中国、台湾の国連加盟申請をけん制
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20070916AT2M1600D16092007.html

06年度の育児休業取得率、女性は88%・政府目標超す
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070916AT3S1403315092007.html

金融庁、株価指数ETFの認定手続き簡素化へ
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070916AT2C1404T15092007.html

映像ネット配信の事業者紛争、第三者委で解決・総務省検討
ttp://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20070916AT3S2202715092007.html

コムスン在宅介護事業の譲渡、熊本県で辞退
ttp://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070916AT1D1600C16092007.html

米金融機関、業績に減速警戒感
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070916AT2M1600316092007.html

ドバイ電力・水利庁、イスラム債を25億ドル発行へ
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070916AT2M1600A16092007.html

ヘッジファンド8月の運用成績、1年3カ月ぶり低水準
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070916AT2M1600516092007.html

947 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 05:26:27 ID:1VLOFypP
>>944
よろ。
まぁ材料程度にもならない与太飛ばすくらいに捉えてくだっせ。
ありきたりな話しか出でないんで。

記事投下乙。

しかしなぁ。くにで生活に時差出るなんて笑えん。
あと無理だったんで誰か次スレヨロ。


948 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/09/17(月) 05:29:06 ID:DVoS2kjo
追加ニュース

英中堅銀、預金流出続く・当局が沈静化促す声明
ttp://www.nikkei.co.jp/news/kaigai/20070916AT2M1600J16092007.html

自民総裁選:福田氏、閣僚多数の再任を示唆 即戦力残す?
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070917k0000m010139000c.html

自民総裁選:福田氏、「話し合い解散」に再言及 来春か
ttp://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070917k0000m010142000c.html

自民党総裁選、渋谷をジャック 街頭演説
ttp://www.asahi.com/politics/update/0917/TKY200709160134.html

鉄鋼大手、株主対策に注力 増配や特典
ttp://www.asahi.com/business/update/0916/TKY200709160121.html

中国各紙「穏健派」福田氏を好意的に紹介
ttp://www.sankei.co.jp/seiji/shusho/070916/shs070916009.htm

ギリシャ中道右派与党が勝利か 開票、単独過半数は微妙
ttp://www.sankei.co.jp/kokusai/europe/070917/erp070917001.htm

1円から領収書添付、公明・北側幹事長が民主案へ賛成示唆
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070916ia22.htm

福田氏「解散、民主と協議も」麻生氏「消費税上げ福祉に」
ttp://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070916i1w3.htm

949 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 05:43:26 ID:wXT1J0lF
来年の米大統領選ではヒラリー・クリントンが勝つ可能性が高い。

政権がヒラリー民主党に渡った場合、不安定の弧からほとんどの
米軍は撤退してしまい、対話を用いた平和政策重視へ180度路線が
変わるだろう。

そうなれば、日本も自衛隊を撤退させ、立ち振る舞いを変えざるを得なくなる。

不安定の弧の情勢は間違いなく悪化するだろうが、日本に必要なのは、
世界の平和維持では無く、米を中心とした「世界政府」との友好関係維持なのだから。

それを踏まえれば、特措法問題は余り拘る必要は無いのではないか。

増してや、特措法成立のために、政権を支那の犬に渡す事などあっては
いけない。

950 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 05:56:40 ID:f/265SkA
個人的見解だけど。
中東等からアメリカ勢力が引いたら、テロの主目標がアメリカ国内に移行する気がする。

テロ屋はアメリカくんだりまで出張しなくても、攻撃出来る対象が
手近にいるからイランやアフガニスタンでアメリカ軍を攻撃している。
つまり中東等に展開しているアメリカ軍の目的は『テロ被害の吸収』。


まあ、現地で活動している兵士は堪ったもんじゃ無いだろうが。

951 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/09/17(月) 06:09:23 ID:DVoS2kjo
無理でした、どなたか宜しくお願いいたします。

政治から経済まで日本の過去と未来を真面目にじっくり語るスレです。
みんな仲良く、荒らしはスルー、品のない罵倒嘲笑はルール違反。

真面目な疑問反論大歓迎、みんなで仲良く考えましょう。

スレ発祥は【wktk】韓国経済ワクテカスレ 韓国経済問題はこちらへ
【wktk】韓国経済ワクテカスレ 45won【凍り付く現金増える外債遅すぎた春】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1189734637/

中国経済についてはこちらへ
【wktk】中国経済ワクテカスレ 1元【留学生】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1186861660/

前スレ
【政治経済】平成床屋談義 町の噂その19
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1189814969/

*もしも人大杉と出た場合、2ちゃんねる専用ブラウザを利用すると表示させることができます。
http://gikonavi.sourceforge.jp/top.html (2ちゃんねる専用ブラウザ・ギコナビ)
*専用ブラウザは都合が悪い人は大杉君をお使い下さい。
http://oo.2ch2.net/menu

過去スレは韓国経済スレまとめサイトWikiにも収録されています。
ttp://toanews.sakura.ne.jp/pukiwiki/index.php?%B2%E1%B5%EE%A5%B9%A5%EC%A1%CA%CA%BF%C0%AE%BE%B2%B2%B0%C3%CC%B5%C1%A1%CB

952 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 06:11:46 ID:Xj4biGB6
>>951
やってみますノ

953 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 06:14:14 ID:Xj4biGB6
ムリでしたorz

954 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 06:16:22 ID:1VLOFypP
>>949
んー。そいつぁ一種の願望だァな。ノーマン・シューでミソつけてからのヒラリーはリカバリ次第じゃね?
こと中西部で票獲れるか現時点では微妙な按配。

あとよー。米民主党は他の政党の政権時に行われたものでも、
「裏切りの事情」なんて斟酌しねー空気読めなさにゃ定評あんぞ?

特に今の問題は「テロ特措法」じゃなく
「日本が現在の秩序下で米側について大量破壊兵器流出阻止に参加し続けるか否か」
アメリカ含めG8に踏み絵迫られてんだからさぁ。
アメリカが政権交代したところでこの方針は変わりっこねぇんだっての。

ついでに言うと、米民主党の外交方針にゃ
そもそも「対話を用いた平和政策重視」なんて寝言じみたタームはねぇ。
連中の「対話の為の力の行使に対する定見のなさ」は笑えんぞ。

だいたい民主党のクリントン(旦那)政権下の1998年アメリカ大使館爆破事件後
「対話の相手を引き出す為」スーダンに巡航ミサイル撃ち込んでんだからさー。
アフガンなんか空爆してから
「平和の為に対話しましょうね? 対話し続けて平和になる日まで空爆し続けますから」だぜ。
この無定見さで中央アジアがどんだけ混乱したっての。
このときの旦那の日本トバシした外交スタッフが今のヒラリーのスタッフだし、
創立以来中国に甘々体質で日本トバシしてんだからさ。
最近思うけど、米民主党への見方サッカリンなみに甘過ぎやしねーかなー?
チャイナ・フリーでブッ叩きまくってるように見えるけど、あそこの天秤の振れ方は毎度毎度極端過ぎるぞ?

>>950
マジにその通り。だからこそ、ヒラリーがイラクからの撤退意見を口にした際民主党内からも
ペローシーおばさん以下「アメリカ国内まで対テロ戦争の前線後退させる気か!?」とクソミソに叩きまくったわけ。
民主党内の理念と現実すり合わせる方向性もこれで判るね?
民主党自身イラクから「当分」脚抜けできないししないと言ってるし、
撤収してもインド洋から引く気はねーよ。あそこはこれからの要なんだから。んぢゃ次スレヨロ。

955 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 06:18:27 ID:wDI5w405
>>949
献金スキャンダルで支持率落ちたみたいですが>ヒラリー

956 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 06:20:09 ID:1rjT5eTP
・・・共和党は、強引なように見えて実は、
ナワバリを守ると言うか、領域に気を使うけど、

なんか、米民主党は、
世界に真理は一つだけ、みたいな、
なんつーか、革新なんだか保守なんだか、
よく分からん・・・。

自分たちの正義は、
世界のどこでも通用する、
みたいに思ってんじゃないかと。

957 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 06:25:41 ID:1VLOFypP
>>954
これまた極論だけど、アメリカの外交方針の差は

「取り敢えず”テーブルに座って話し合ってからブン殴る”のが米共和党の外交の仕方」
「取り敢えず“殴ってから話し合いのテーブルに座らせる”のが米民主党の外交の仕方」


「取り敢えず殴るのは変わらねーのか」とか「座るのは椅子であってテーブルじゃねー」とか
ツッコミどころ満載だが現象面は似たようなもんだ。

切り口と方向性は違えど、根本的に力を背景にした交渉の進め方自体はどっちも変わらん。

958 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 06:30:47 ID:1VLOFypP
>>956
そう悩まんでいいよ。

ありゃ単に
>自分たちの正義は、世界のどこでも通用する、
>みたいに思ってんじゃないかと。
の上で、
「強引グ・マイウェイとあめりかん・じゃすてぃす!の現れ方の差」に過ぎねーだよ。

んで、その時のこのコインの裏表の差次第で、利益配分やら周囲への気の使い方やらが変わる。

俺ぁここ二十年ばかり掛けて、そう思った方が精神衛生上良いと得心した(ぉぃ

959 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 06:58:24 ID:1VLOFypP
>>957
んで「“……テーブルに座って話し合ってからブン殴って話し合いのテーブルに座らせ……”」
と政権交代と与野党の交代に合わせてリングリングで回りつつ
互いの失態とミスつくろったところでまた作るのな。

ヨーロッパのほう向けならまだ洗練された人材当てるんだろうけど、
中央アジアとか僻地じゃロシア(ソ連)がシマよろしく頑張ってたのと人手のなさともあいまって
アメリカの方針が定まらず、マウスゲージよろしくズンドコ駄目スパイラルに陥っちゃうと。

アフガンなんか要地なのに人がいない御蔭でgdgdになって
今になって後始末に奔走する羽目になってるからなー。

せめてクリントン政権時の1994年あたりにスーダンに移ったウサーマ・ビン=ラーディンと
数千人に及ぶムジャヒディーン、そして設立と組織化が始まったばかりの
後のアル・カイーダだけでも始末しておきゃ、今のブッシュの面倒事がなかったんだろうがね。

この頃の米にアル・カイーダがここまで斜め上に飛ぶのを予測しろとか
湾岸前の日本に中東のgdgdに首突っ込む覚悟決めろと言うのは無理があるからなぁ。

まったくマンドクセ話だわ。

960 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 06:58:32 ID:wDI5w405
次スレ駄目でしたorz

>>958
以前アメリカ人に政党の二面性の不思議さについて話したら
『何いってるんだ、当たりもしなかったミサイルで議会がひとつになった日本のほうがクレイジーだぜ!』
とか言われたorz

ところで寝ないで大丈夫?


961 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/17(月) 06:58:34 ID:SQ+wUu0i
おはようございます。
スレ建てしてみます

962 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/17(月) 07:00:37 ID:SQ+wUu0i
建てました
【政治経済】平成床屋談義 町の噂その20
ttp://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1189979982/l50

963 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 07:01:29 ID:diIGWN/y
首相が直接国民に語りかけられるようなチャンネルが欲しいね。
じゃ、ちょっくらカナダ行ってくる。

964 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 07:01:51 ID:wDI5w405
>>962
乙ー!

965 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 07:04:21 ID:1VLOFypP
>>960
もういい加減駄目だが、今ドイツな仕事仲間が電話かけてきよる。

仕事話に加えてスペインの観光名所までの道ワカンネーから教えれとか
通訳かましてまで意味不明な国際電話かけてくんな。
つーか地図見るか観光ガイド頼むか聞けアホウ日本に電話かけんなと
心底問いたい、問い詰めたい。
意味不明な真似しやがって。電話代で泣け(ぉぃ

>>962


966 :黄昏のブルテリア ◆lQr/zytWek :2007/09/17(月) 07:08:05 ID:DVoS2kjo
>>962
乙でございます。

967 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 07:10:56 ID:c3oJKPq1
というか、ゆりりんさん、初めからこんなべらんめぇキャラでしたっけ?

968 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 07:13:41 ID:Zapxr5XH
しかし、読売新聞を見ていると、最初から最期まで、福田氏圧勝、福田総理誕生確定的!
の論調記事で埋め尽くされているんだよね。

こういうのって、世論誘導あるいは、世論操作っていうんだろうな。
安倍に対するマスゴミのネガティブキャンペーンも含めて。

969 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 07:15:06 ID:1rjT5eTP
マスメディアが、それぞれ個別に方針を持つのは、問題ないよ。
みんなそろって、同じ事を言い始めたら、要注意だけど。

970 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 07:18:45 ID:1VLOFypP
埋め時期だし、駄弁りかましてもいいかなぁ。

>>967
多分単に寝不足だとオモワレ。

何かここに適当に茶飲み話書き込んでて落ちようとすると
何故か見計らったよーにストレス溜まる案件が飛び込んできよる。
寝るに寝られん。

並行でやっつけながら書いてるからか、
こっちの文のテキストに影響出て地金が出ているかもだ。
まぁ指差して笑ってくれい。

休みのはずなのに、時差ぼけ体制なまま延々中途半端に仕事漬けであーる。
つーか今気付いたがまったく休みになってないぞ。なんやねん。

971 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 07:19:01 ID:wDI5w405
>>965

(´・ω・`)つ□
∴パラパラ



(´・ω・`)つ旦
ネムケザマシドゾー


972 :ゆりりん ◆tx8IiMF52M :2007/09/17(月) 07:26:04 ID:1VLOFypP
>>971
(´・◎・`)ウマー
やっと終わった。

今日の仕事の後俺の遅れに遅れた夏休み一週間を返せと
謝罪と賠償を求めるものである。
だいたい今何月だよ。
日本語も通じんのに有明マンガ祭りから延々バカンス楽しみよって。
御蔭でこっちゃスケジュール無茶苦茶やがな。

んぢゃ月曜日に戦い挑んでくるお!皆ガンガレ!

973 :代表戸締役 ◆jJEom8Ii3E @株主 ★:2007/09/17(月) 07:30:08 ID:SQ+wUu0i
梅モード

>>970
お疲れ様です。

>休みのはずなのに、時差ぼけ体制なまま延々中途半端に仕事漬けであーる。
>つーか今気付いたがまったく休みになってないぞ。なんやねん。

無理でしょうが、オンオフの切り替えを無理やりするしかありませんね。
お体大切に

>>971
おい何入れたw

974 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 07:34:51 ID:nac2PcKs
>>960
・・・当たってたら憲法改正までまっしぐらだった気がするよ?
なぜか朝日あたりが煽って。

いつか来た道と言うのはなしで。

975 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 07:36:29 ID:nac2PcKs
>>973
ちゃんと起きていられるように覚せ(PAN

976 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 07:45:31 ID:wDI5w405
>>972
ガンガレ!
(`・ω・)

…ところでその国際電話、コレクトコールぢゃないよね?
(´・ω・`)


>>973
…横浜港で恐いおじさんに貰った白いこ(ザクッ


977 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 07:52:50 ID:YcBJ5hbb
ttp://www.isracast.com/Articles/article.aspx?ID=790
ISRAELI BLACKOUT Sunday, Sep. 16, 2007 on IsraCast.com
IDF Intelligence Chief Amos Yadlin Steers Clear Of Alleged Israeli Air Strike On
Syrian Nuclear Facility
(イスラキャスト):政府はシリア空爆事件について完全な情報管制、ブラックアウト
          
ttp://www.thememriblog.org/blog_personal/en/2878.htm
Syrian Gov't Newspaper: News Of Syria's Nuclear Cooperation With N. Korea "False"
(MEMRI)シリア政府広報紙は北朝鮮との核共同開発を公式に否定
Source: Al-Thawra, Syria, September 16, 2007

ttp://afp.google.com/article/ALeqM5iPy7lwFLss3bf17Bancm0qSSNUTA
Speculation heats up over what Israel hit in Syria 3 hours ago
(AFP)イスラエルのシリア空爆事件、憶測が広まる一方

978 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 08:13:39 ID:YcBJ5hbb
シリアのダマスカス在住の市民の書いているブログ

ttp://saroujah.blogspot.com/  The Syria News Wire
Fresh, original, independent news from the streets of Syria and Lebanon -
it's more than politics
シリア国内のニュースとか、様子が紹介されているもの。イスラエルによるシリア北部
の空爆事件の前後のダマスカス市民の受け止め方とかがわかる。一体何が起きているの
か良くワカラン、という感じのような。核開発疑惑について、ダマスカスの一般市民の
リアクションは「破産している状況の貧乏なシリア政府が核開発?まさか」というもの
らしい;

979 :盲目の奴隷:2007/09/17(月) 08:20:31 ID:CO5HGVo+
梅か…一時期、海水温度で苦しんでいましたがなんとか切り抜けました。しかし、結構な綱渡りなんだよね…。
先進超々臨界圧にいけばいくほど、熱落差が厳しくなるねぇい。
真空がもたなくのが先か?サテライトが間に合うか?温暖化進みませんように(-人-)

980 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 08:41:30 ID:4DJXwzao
>>928
ミンスのマニフェストみたいですね。レベル低い。
小泉流ワンフレーズを狙って失敗している印象。

幅広い分野に渡って課題を上げているが、「推進」「見直し」「強化」「充実」と
言いながら、「誰が」「何を」「どうやって」実現するのかが全くわからない。

国連重視・日米同盟堅持防衛・テロ対策推進と言いながら自衛隊については全く触れない、
政策だけ語って財源の話はしない、小泉改革や安倍内閣の総括が無く、現状から何をどう
変えれば良いかを判断する根拠を示さない、などなど。

いくら調整型といっても利口な人の意見とバカの意見を足して2で割る調整型じゃあ
意味がないと思う。

981 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 08:42:54 ID:YcBJ5hbb
サウジアラビアの新聞、アラブニュースの社説、9月17日

ttp://www.arabnews.com/?page=7§ion=0&article=101288&d=17&m=9&y=2007
Editorial: Conflicting Signals 17 September 2007
(アラブニュース)イスラエルの出している矛盾したシグナル(は一体どういう事か)

1)夏以降にイスラエルとシリアはゴラン高原問題で秘密交渉し、中東和平に向けて
 歩み寄る姿勢が見られた。シリア・イスラエルの平和条約の秘密交渉といった噂も
 あった。

2)ところが、9月6日に突然、イスラエル空軍のシリア北部への空爆事件が起こった。
 西欧メディアは様々の憶測を書き捲くっているが、何一つ確かな証拠は無い。事態
 は闇の中で、事情は不明である。イスラエル軍が攻撃した事実だけが確かである。

3)アラブ諸国は、歴史的ともいえる考え方の変更を行なって、イスラエルの存在を承
 認し、現実的な中東和平に向けて進もうという話し合いがなされてきた。このコンテ
 キストのなかで、2)は全く不毛である。

4)イスラエル政府、イスラエル軍はこうした事情に鑑みて、ミスカリキュレーションを
 犯さないように、慎重な行動が望まれる。

982 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 08:56:35 ID:sWzALSp6
>>978
平壌の中の人もそう思ったろうなぁ…

983 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 09:26:00 ID:Zapxr5XH
>>938
>国連重視の外交・東アジア共同体を実現へ、「改革と成長」路線を継続=福田氏が政権公約公表

どう見ても、政策面では福田は支持できない。
もはや、内外で省みられない、「東アジア共同体」の幻想に浸っているようじゃ、
福田政権では日本国家の外交方針を根本的に誤るのは明らかだ。

いくらショートリリーフのつなぎ政権であるとはいえ、外交の基本方針がブレている
以上、福田を首相にするのは好ましくは無いと思う。

しかし、マスコミはいつも、「派閥の数あわせではなく、政策論争を!」という
大義名分を振りかざしているくせに、今回は、派閥の神輿に乗っているだけの福田を
「福田圧勝、福田圧倒的有利、福田新総裁確定的」と臆面もなく、マンセーしている
のがマスゴミの理念無き、本質をあらわしていて興味深い。

>>980
>ミンスのマニフェストみたいですね。レベル低い。

そうですね、そもそも福田って、政略を弄する以上の政策理念なんて政治家として
持ち合わせていないんでしょう。

だから、こうした政策を読んでいても単に、ワンフレーズな単語を羅列しただけの
理念無き文書にしかなりえないんでしょう。

福田に政策理念があるとしたら、中国、韓国、北朝鮮等の特定アジアと波風を
立てずに友好的にしましょうくらいのもの。


984 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 09:40:19 ID:Zapxr5XH
それと経済政策面での福田のマニフェストは明らかに、過去の自民党の
地方バラマキ型政策の焼き直しに過ぎない。麻生が政策減税等で日本の潜在力を生かす成長政策を
主張しているのとは対照的な政策だと思う。

まあ、ともかくどっちが良いかは別として、数の論理ではなく政策の良し悪しで
首相選挙は進められるべきだと思う。
http://www.sankei.co.jp/seiji/seikyoku/070917/skk070917000.htm
【基本理念】

 (1)自立と共生の社会(2)ストック型(持続可能)の社会(3)男女共同参画社会。特に留意すべき点は▽年金・医療・介護▽地方▽中小企業▽農林水産業・農山漁村▽社会的弱者



985 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 10:00:43 ID:BIkEnZ+L
韓国経済ウォッチスレを読みながら勉強不足を痛感し、
経済・金融の入門書を読み始め、最近はなぜか世界史の勉強を開始。
高校生向けの教科書をとりあえず3度繰返し読み返し。

山川 詳説世界史 P104
750年にアッバース朝が開かれた。
第2代カリフのマンスールは、肥沃なイラク平原の中心に円形の首都バグダードを造営し、
帝国の基礎を固めた。

なかなか頭に入らないし、線と線がつながってこないし、
まして現在の世界を考える上でのたしにしようなんて、
いったいいつになるやら。

986 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 10:04:06 ID:YcBJ5hbb
>>981 イスラエルのシリア空爆関連のニュースを調査してみると、この事件は異常;

○ライスもビックリ:その日に予定されていた町村外相との日米外相会談をドタキャンし
 「緊急の用事が発生した」
○サウジアラビア(>>981)やレバノン(例えば、代表的な日刊紙のディリースター)も
 ビックリ、一体何が起こったのか?中東和平はどうなる?
○その事件の後の情報管制の厳しさが只事ではなくて、事件についてコメントする人がい
 ない。完全な緘口令が敷かれているようで、シリアや北朝鮮が報道された憶測を素早く
 完全否定。
○アメリカ政府高官はノーコメント。事実関係は「諜報関連」なので肯定も否定もしない。

これだけ材料がそろうと、スペキュレーションするなというほうが無理。ところでボルトン
さんの言うように、何で急に「北朝鮮がシリア空爆でイスラエルを非難」するわけ?!?

987 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 10:04:42 ID:jYYCtgz6
>>984
どっちが良いんだろう。
タロサには長い間政権についてて欲しいから今回は仕方ないかなーとも思うけど、
コレ見るとさすがに・・・


しかしマスゴミの思い通りにコトが進んでる以上、福田で100パー決まりなんでしょうね・・・orz

988 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 10:04:52 ID:tqGkhrcq
Zapxr5XHは下げてない時点で正直微妙。

989 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 10:08:03 ID:jYYCtgz6
>>988
とりあえず福田さんでガチは確定ですかね。

福田氏圧勝の勢い、自民国会議員213人が支持明言
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20070917it01.htm

990 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 10:08:59 ID:4DJXwzao
>>983
同感。
派閥政治を批判するくせに、領袖の意見だけであたりまえのように所属全議員の票数を
積算して報道するのはダブスタってレベルじゃないですよね

#それにつけても捏造マスコミと売国民主党そして官僚的自己保身政治家は滅ぼさなければならない。

991 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 10:09:00 ID:oppVKvhF
>>985
つ地図で読む世界情勢 あたりからはじめたらどうでしょう?
たぶん図書館に行けばおいてあると思う。

992 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 10:09:16 ID:lrep6RcA
余計なことせず短命祈願だなや。

993 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 10:11:57 ID:SPvIodqs
産め

994 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 10:13:05 ID:oppVKvhF
【米】当局者が激怒 小沢民主党代表の策略 日米同盟に損害 米中接近招く [09/17]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1189989645/


995 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 10:14:55 ID:5TxoRmIK
読売の書き方は非常に面白い
福田圧勝と1面で書いておきながら、社会面では街頭の声は麻生が圧勝というような構成
さらに、その下に福岡県連は麻生でまとまったというように、組織でも麻生反抗の目がありそうに書いている
ついでに、党員投票に参加したいが間に合うか?という問い合わせが自民に殺到というような記事も近くに
おまけに、街頭の声の中に中国人留学生の福田がいいのでは?という意見まで紛れ込ませて、読者のちょっとした反発も誘いたいような

どうも議員はともかく民意は麻生にアリと読ませたい構成で、はて、本当に福田支持なんだろうかとw

996 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 10:16:35 ID:LN4hNh08
>>984
福田が総裁になった場合、古い自民党の体質が復活した
タロサがなった場合は地方切捨てと言って攻撃されそうだな。

997 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 10:22:58 ID:i13l+ZcT
>>995
つ【ダブルスタンダード】
ナベツネ(元共産党員)と現場の人が対立しているのでは?

998 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 10:27:41 ID:ibEhasZH
>>997
単にどっちになった場合でも「俺の言ったことは当たるだろ?」とやりたいだけの蝙蝠にしか見えませんな。

999 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 10:27:47 ID:bSbZL6In
今朝スッキリ!見てたけど全然スッキリしなかったです。
タロサはマンガだのアキバだの強調されすぎにも見えるし
勝ちゃんは、麻生さんは今勝ちたくないから、なんて言ってるし
テリーは、福田さんの北朝対応にも理解示してるし
>>916さんの懸念に同意です。


1000 :日出づる処の名無し:2007/09/17(月) 10:28:08 ID:kzIM3A4k
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
 ″ ゝ ″ ヽ   ″ ヾ  ″ ゝ " ヽ丿〜    。
 ヽ ″ ゝ ″ ヽ ″ ゞ  ″ ゝ ノ 〜  ゚       ゚
ヽ ″  ゝ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ″ ノ     。
″ ゝ ″ ゞ ″ ヽ ″ ゞ ″ ゝ ノ 〜            ゚
ゞ ″ヽiiiiii;;;;:::::  ″ノ ″ノ ″ ノ 〜  ゚         。
  ゞ   iiiii;;;;;::::: )::/:/                。
  。   |iiiii;;;;:: :|:/  。 このスレッドは1000を超えました。
      |iiii;;;;;:: ::|     もう書けないので、新しいスレッドを立ててください。
゚   。   |iiiii;;;;;:: ::|   。         ゚              。
      ,|iiiiii;;;;;:: ::|      。  __     。
     |iiiiii;;;;;::: ::|        ヽ=oノ          ゚
。  ゚  ,|iiiiii;;;;;;::: ::| ゚         / )゚Д  新スレで会おう ゚        ゚
    |iiiiiii;;;;;;:: :::|    。     ヽ  :|        ゚
。     |iiiiiiii;;;;;;:: ::|            |  :|    。   極東アジアニュース@2ch掲示板
,, , ,,/ヘ;;M;;;i;;iii;;ヾ、 ,,,,  ,,,,   しソ, , ,,,  ,, ,,   http://tmp6.2ch.net/asia/ 
"""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""""


382 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)