5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

安倍さんの再チャレンジを待つスレ

1 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 01:11:37 ID:ElytBkrX
元気になったら今度こそは上手くやってね。

2 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 01:14:38 ID:ElytBkrX
もう一度首相になるのか、
それとも麻生が総理になって官房長官になるのか。
どちらにせよ気長に持とう。

3 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 01:17:17 ID:6hWK6m+K
本来はそのタッグをこなしてから総理になるべきだった。

4 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 01:22:50 ID:ElytBkrX
安倍さんは絶対に官房長官が向いてたよね。
総理と幹事長やってたときはイマイチだったけど、
官房長官と副官房長官やってたときは輝いていたよ。
というわけでまずは官房長官希望。

5 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 01:38:39 ID:gIn9rMAt
安倍の優秀さが分からない国民には小沢民やフフンがお似合いってことよ
一番ガッカリしたのが保守派や民族派までもが安倍を非難していたこと
安倍が総理になる前から総理になって2ヶ月くらいの間、ぶっちゃけ安倍が大嫌いだった
しかし誇張しないで坦々と難題を通していく姿を見て初めて内閣と言うものを支持できるまでに達した
内政においても経済界との綱引きは相当なストレスとなっただろう
外政においては米国との関係を良好なままで維持しつつ中国との経済関係を強化し
さらには国益を探るインドやASEAN、中東との関係を作り上げようとしていた
まさに化け物としか言い様が無いほどの男だった
そういった国益を求める安倍内閣を面白くないと思っていた中国やアメリカはメディアを使い
異様なまでのネガティブキャンペーンの荒し、右は読売から左は朝日までひたすら罵倒の嵐
挙句に保守派までもがそれに乗っかり反安倍キャンペーン
まさに四面楚歌状態の安倍総理、そして遂に心が折れてしまった
自分たちが国益というものを捨てたと気が付くのはいつだろうか?半年後か?3年後か?
そう遠くない未来に気が付いてもおせーんだよ
せいぜいおめーらはボケ老人同士のウンコのキャッチボール見て喜んでなさいってこと

6 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 01:45:31 ID:gIn9rMAt
ゲリベラル、ブ左翼なんぞそもそもが理屈が通じない肥溜めだから諦めてるけど
今回の件では安倍を支えない低脳保守派、糞右翼どもには心底ガッカリした
おめーらも結局マスコミの操り人形じゃねーかクズどもが死ねや

7 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 01:58:08 ID:6hWK6m+K
>>5-6
まぁ悔しいが同意。
どちらも無意識にせよファッションの様に同調しているにすぎんね。
ホントにこの国の人間は乗せられやすいんだよ。お人好しというか何というか・・。

もっと自分が本来抱いている見解に対して自信を持って、
周囲に流されない意識を保持していけよ、とは常々思うよ。

「こういう書き込みが多いから」
「周りではこういう意見が多いから」
「テレビでこう言ってたから」
「何処のメディアもこう書くから」

そんなんじゃなくて、もっと自分の意見を持てよ、と。
一人一人がそれを出来る様になっていくだけで、日本は少しずつ良くなっていくと思うよ。

8 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 02:36:58 ID:IKdtteKD
お坊ちゃま育ちでひ弱な心と体の持主にはもう総理は無理だよ。

9 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 02:46:51 ID:DFK4ShXD
記者会見で「これから再チャレンジします」と言って笑いをとるぐらいのタマならよかったのにな。

10 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 19:52:04 ID:b5kfVAGn
自分も待ってる。

11 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 21:08:15 ID:h62QlP9R
安倍さんは短期間でまる生き急ぐように日本の根幹をなす法案や政策(防衛庁省昇格、日教組解体、
、国民投票法案、中国包囲網、etc)を成立させ、おしすすめてきた。
霞ヶ関の官僚ども、マスコミ、そして自民党内の利権にしがみつくゾンビどもを敵にして、自らの政権
が長くは持たないことがわかっていながら壮絶な討ち死にを果たしたんだろう。
その仕事は後世かならず再評価される時がくる、安倍さん、今はとにかくゆっくりと休んで、そして
また日本のためにがんばって下さい。


12 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 21:46:49 ID:PiFZG8nF
待ってます。一回り強くなって、もう一度日本を良い方向に導いてください

13 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 22:28:51 ID:ElytBkrX
造反組を復党させたのがまずかった。アレが一番の失敗だ。
最初の人事で妥協したのもまずかった。

妥協すると後々もっと辛くなるというのが身にしみて分かったんじゃないかな。

14 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 22:37:21 ID:ElytBkrX
とにかく今はゆっくり体を休めて、
もう一度打って出てほしい。気長に待ってるよ。

PS
霊とか超能力とかあんま信じないけど、やっぱ靖国に参拝しないとヤバイんじゃね?
体悪くなったのって祟りじゃないの?マジで。

15 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 22:54:03 ID:YBZiI3E9
まあ基本的には安倍政権が倒れたのは、
1) 閣僚の不祥事や問題発言
2) 年金問題のように直接の責任はなくても時の政権が叩かれる
ような問題(安倍政権自身は当初から社保庁解体の政策を打ち
  出していたんだが・・・)
など、政策とは直接関係ないことが理由のほとんどだったわけだが・・・。

>>14
首相が靖国参拝しない政権は短命、のジンクスはガチ。

16 :名無し:2007/09/25(火) 22:58:33 ID:zvFsLVUG
何であんな身体が弱くオツムが悪いマザコン首相をかばうのかわけがわからん
もう2度と役職に就いて欲しくないし出来たら議員も辞めて欲しい。

17 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 23:56:07 ID:ZhEx7qfg
うわスゲー頭わるそう

18 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 00:44:54 ID:s5rWTT99
暫くは休んで、いずれ復帰してくれ。

19 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 20:07:48 ID:2mmvEAmI
>>15
閣僚のスキャンダルは関係ないでしょ。国民はそこまで馬鹿じゃないよ。
やっぱり復党が一番反感を買ったと思う。
安倍さんって小泉路線を継承するとか言ってたけど、
内政に関してはどう思っているのか分からないよ。

20 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 20:26:53 ID:6pX+wCwg
>>19
いや、馬鹿だよ

21 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 22:01:53 ID:MHdESSTn
麻生内閣で復活した安倍氏の党政調会長や総務大臣での抜擢キボンヌ。

22 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 23:03:26 ID:O/8Y49fT
>>19
それもそうだが、俺的には真っ先に中国に挨拶に行ったのが保守層に失望感を与えたと感じるよ。
まぁ恐らくは党内の誰かに聡されたとは思うんだが・・・
復党問題にしても、何かしら他人の影を感じるんだよな。

23 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 23:08:17 ID:lDltIM70
おつむが弱くて下痢持ちでおむつしなくちゃならないジジイに再チャレンジされてもなあ・・・

24 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 23:26:13 ID:MHdESSTn
>>22
天下り規制や能力・成果主義を持ち込んで、
官僚階層の中の人の心証を悪くしたのが不味かった。
中国訪問はかすり傷にもなってない。

25 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 23:31:41 ID:O/8Y49fT
>>24
ああ、成る程ねぇ。
確かに「公務員人材バンク」なんかやられた日にゃ、自治労の専従員なんか行く所なくなるもんねぇww

26 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 23:34:07 ID:kwLZw6hU
重要法案はちゃんと成立させたからね。
20年後に評価される政権だったかもね。

27 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 23:38:53 ID:aAp4Avqf
20年後には「天野政権。」!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!。

これ宇宙の定説です。

28 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 23:41:15 ID:fK9ylxFA
>>22
あの小泉ですら靖国参拝では任期最初の年に参拝を突如8月13日に変えて以降、
終戦記念日参拝が実現したのは最後の年だったのを思い出してほしい。あれでも
むしろ安倍ちゃんがやれた精一杯だったんじゃないかという気がする。それを失望
して安倍政権を見放した保守支持派がいたとすれば短絡的・近視眼的の謗りは
正直免れない。中韓にはそのような態度を今は取らざるを得ずとも国民投票法、
防衛省昇格、教育基本法改正とまずできることについては全速力だった。歴史問題、
靖国参拝、特亜対策についても世論のさらなる醸成を待ってからいずれ必ず、と考
えていたと思うよ。それがわかってたからこそ朝日新聞などサヨメディアは安倍政権
がいくら中韓に宥和的でもバッシングの手を絶対に緩めなかったわけで。

29 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 23:48:56 ID:O/8Y49fT
>>28
確かに。短慮すぎたかな?
しかし若い世代には融和的に見えたんじゃないかな?とか思えたもんでね。

30 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 23:59:02 ID:aAp4Avqf
>>28-29
無視はいかん。無視は。

>>22参照したり、>>28にとんだり。

かんじ、わっるぅううううううううううう。

31 :日出づる処の名無し:2007/09/27(木) 00:06:27 ID:FZEY8gHu
>>28
それなんだけど、なんで小泉みたいに日を変えるとか落としどころ見つけられなかったのかね。
もし8月13日に参拝していれば、保守層の人だって
「小泉同様苦労してるな〜」とか思ってくれたろうに。

32 :日出づる処の名無し:2007/09/27(木) 00:20:44 ID:H2nSuqML
>>31
「選挙で負けた上に、これ以上火種を増やしてどうするつもりですか?」
とか言われてそうだけどな。

33 :日出づる処の名無し:2007/09/28(金) 20:46:06 ID:lkEAs2Ij
麻生に投票したらしいね

34 :日出づる処の名無し:2007/09/28(金) 21:48:23 ID:M+3VBwP9
>>31
参拝をいつにしても結果は同じ、が小泉のときの結論だろう。
安倍タソは機が熟してからというつもりだっただろうが、潰されるくらいなら
最初から平然と参拝しまくってやりゃよかったな。

35 :日出づる処の名無し:2007/09/28(金) 23:57:53 ID:lkEAs2Ij
病床で「すすり泣いた」安倍前首相は「麻生に入れた」
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/newest/
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/ 週刊新潮:10月4日号の33ページより


安倍前首相は入院中、総裁選から完全に蚊帳の外。病床で涙を見せることさえあったという。
そして、自らの投じた渾身の1票もまた畏友を勝たせることはなかったのである。
その胸中、いかばかりか…。
12日に辞意表明の会見を開き、翌日には慶応病院に入院した安倍氏。だが、見舞い客を受け入れると収拾がつかなくなるとの判断から、
安倍氏と面会が叶った政治家は、麻生前幹事長と与謝野前官房長官のみだった。麻生氏周辺によると、「麻生さんが14日、自身の稔裁選出馬を
報告するため病室を訪ねると、テレビは切られ、新開、雑誌の類もなく、室内は静寂そのもの。クーデター説が流布されていることを伝えたら、
安倍さんは"そんな話が…"と絶句していた」というから、病状の安倍氏が、いかに情報から隔絶され、総裁選の局外に置かれていたかが窺える。
政権を投げ出した無責任な首相…。渦巻く批判が病身に届かなかったとすれば、ある意味、幸いだったかもしれない。が、安倍氏を苛んだのは
むしろ忸怩たる思いだったろう。麻生氏が病院に見舞ったのと同じ日、安倍氏の母校・成蹊大の同窓生で"無二の親友"が病室を訪ねた折、
彼は不覚にも安倍氏の前で泣き出してしまった。 その時、口元を震わせつつも歯を食いしばり、懸命に涙をこらえていた安倍氏−−。
志半ばで倒れた無念。友人にはそれが痛いほど伝わったというのである。そして、こんな話も。
「町村派の議員が安倍さんに見舞いの電話をした時のこと。ふと電話の向こうが無音″になり、よく開くと、すすり泣きの声がしたというのです。
議員もつい、もらい泣きしてしまったそうですよ」(政界問係者)


36 :日出づる処の名無し:2007/09/28(金) 23:59:50 ID:lkEAs2Ij
しかし、何より、病床の安倍氏を煩悶させたのが、他ならぬクーデター説、つまり麻生氏や与謝野氏ら政権中枢による
"首相追い落とし工作"があった、との噂である。
総裁選の告示前に流れたこの説で、麻生氏が完全な劣勢に立たされることになったのは周知の通りだが、「安倍さんと麻生さんは、
小泉政権下でそれぞれ官房長官、外相だった時に対中、対北政策などで同調。以来、国家観や政策が近いことで互いに認め合うようになり、
安倍政権でも二人三脚でやってきた仲です。それだけにクーデター説には本当に心を痛めていました」とは、さる町村派関係者。
「しかし、総裁選期問中に自身がそれを否定し、麻生氏支持と受け取られかねない言動を取るのはかえってまずいと考え、ひたすら発言を慎んできたのです」
さる24日、総裁選翌日に病院で会見に臨んだ安倍氏は、麻生氏や与謝野氏の名を挙げて「最後まで私を支えてくれた」と述べ、自らの口で
初めてクーデター説を否定したものの、自身の投票先については依然、「去っていく前総裁が申し上げるぺきことではない」と、明らかにしなかった。
が、先の町村派関係者はこう明かす。「安倍さんは不在者投票で、麻生さんに入れました」 
その信念の1票″も、しかし、大勢が決した中では無力でしかなかったのだ。


37 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 01:00:04 ID:vxxpT8yn
■安倍首相の困難な「戦い」
・・・
「われわれは安倍さんを単騎突撃させ、討ち死にさせてしまった」との感想を漏らした国会議員がいたが、
この一年の安倍首相の軌跡を振り返る時、筆者もその感を深くする。
首相になるまでの安倍氏はあらゆる面で党内保守派のリーダーであり、また全てのまとめ役・推進役であった。
ところが、その安倍氏が首相に就任するや、その安倍氏が果たしてきた役割をになうリーダーがいなくなって
しまったのである。
加えて、郵政選挙により本来ならその役割を担うべき人材が党内から排除されていた。
以後、安倍首相は全て一人で論陣を張り、戦うという重荷を負ってきたように思うのだ。
・・・
 首相という立場は、自分の抱懐する本音を率直に語れるような単純なものではない。
時には本音とは逆のことも言わねばならない立場だと言える。
であればこそ、「いや実は首相が考えていることはこういうことなのだ」と、国民にその真意を説明する人間が
必要なのである。
にもかかわらず、そうした言葉は一切聞こえてはこなかった。
全ては首相が自ら発信し、自ら説明するという形にならざるを得なかったのである。
・・・
 安倍首相辞任後、政権を支えていた政治家までもが「福田支持」に回るという信じがたい流れになったことは
周知の通りだ。
これなどはここ数年の政界の「保守化」というものがいかに「上げ底」的なものであったかの例証とも言えるが、
同時に安倍首相の戦いというものがいかに困難で孤立したものであったかを示すものなのではなかろうか。
安倍首相という柱が倒れたと同時に、十年前のあの薄汚れた「古い自民党」が復活するという現実は信じがたい
ものであったが、考え方を替えれば実に示唆的だったとも言えるからだ。

http://www.seisaku-center.net/modules/wordpress/index.php?p=463

38 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 01:14:43 ID:L6VdSCNS
安倍は議員を辞職し、父の資産35億で余生を送ればと思うが

無駄な税金が安倍に行くことは避けたいものだ

39 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 16:04:04 ID:sPCa53LD
とりあえず、今回のは、調整登板。

と、ゆーことで。

次回、まんをじして、先発登板。

40 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 17:09:27 ID:bkWKEZLl
麻生政権で着実に話ができる場面場面で登場してきて、
小出しに適切なメッセージを発信すればいい。
国民に少しずつ、安倍慎三を認めさせるようにしていけばいい。
すぐに重要ポジションは無理。
少しずつ、存在感を出していくべし。どのへんがいいのかな。。?


41 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 17:17:27 ID:TJjU/B10
安倍さんよくがんばったと思うよね。病気になったのは残念だったけど、
自民党の老害どもがカスだったんだからしょうがない。
自分の党の総裁を守ることさえできずに敗戦の責任だけしょわせたボケども、恥ずかしいと思えよ。

安倍さん、今後ともご自愛の上信じる道を歩いてください。応援してます。

42 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 22:02:09 ID:8ssRKNuo
>>40
官房長官でしょ。
党内は無視して麻生と二人三脚でやればいいよ。

43 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 22:04:46 ID:qmvKZ/wG
>>35

ウッ(´;ω;`)

44 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 22:20:13 ID:U02GixYo
安倍さんって最初からフルスロットルだったね。
自分の健康状態も考慮して飛ばしていったんだろうケド、
一遍に公務員、マスコミ、特亜、日教組を敵に回したのが
いけなかったんだと思う。
今度戻ってくるときには、妖怪2世と言われる位変貌してくれる事を期待したい。



45 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 22:27:56 ID:meZKSMJg
笑っちゃうなこのスレのカキコミ

46 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 22:33:30 ID:5k1CZ3EV
●日本の会社の常識

・上司や先輩に対してきちんと敬語を使い、礼儀を尽くすこと。
・若いうちは、とにかく上司や先輩から可愛がられるようになること。
・新入社員のうちは、上司や先輩の机を拭くぐらいの謙虚さが必要。
・職場の人間関係を大事にするべし。飲み会には必ず参加のこと。
・若いうちは時間のことを気にせずに仕事に打ち込むべきこと。
・新入社員は一日も早く仕事を覚えて給料泥棒から抜け出さなければならない。
・「石の上にも三年」といわれるように、どんな仕事も一人前になるために苦労があるもの。
・仕事は先輩から盗むものだ。
・「一芸八年、商売十年」といわれるように、一つの仕事に打ち込んでいると、後半にぐっと伸びるようになる。
・同僚より1時間早く出社しよう。出だしが早ければ、必ずいい仕事ができるようになる。
・整理・整頓・清潔・清掃・躾に努めよう。品質は5Sから始まる。
・朝のラジオ体操は、身体を柔軟にするので労災事故の防止のために必要。
・始業前の10分間清掃は、自分の職場を綺麗にするのだから常識。

列挙し出せばキリがなくなるが、これらのことは日本の会社の常識だったはずだ。
ところが最近のワカイモンは、このような常識がまったく身に付いていないのは困ったものである。
最近は家庭でも学校でもなんにも躾をしていてくれないから、会社は躾をしっかり叩き込もう。

「製造業崩壊 苦悩する工場とワーキングプア」 北見昌朗 東洋経済新報社 P143-144



47 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 22:38:49 ID:bNwRfnwJ
1年の在任で歴代の首相らがやりたくてもやれなかった
教育基本法、国民投票法、防衛省昇格を成し遂げた安倍前総理。

世論が沈静化すれば、安倍の実績は必ず再評価される。
10年以内に安倍待望論が巻き起こるだろう。
麻生首相の後、安倍再登板、悲願の憲法改正!



48 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 22:46:14 ID:LE8inQa7
安倍支持者が麻生の演説聞きに行ったって話があったんだが、どこにしまったっけな…。

安倍のやったことを理解している人間とすれば、次は麻生しか無かったと思う
安定感なんて実体の無い言葉に引きずられて、これから日本がどうなるか、正直怖い

49 :日出づる処の名無し:2007/09/30(日) 00:56:25 ID:rh0wGIB0
良くも悪くも若かった。
それだけに十分再起の芽はあると思う。

50 :日出づる処の名無し:2007/09/30(日) 01:04:36 ID:CyywS0e0
>>15
森元総理は靖国参拝してなかったんだっけ?支持率5パーセント
任期1年の短命政権なわけだが。

安倍も、選挙のために公表しなかっただけで、
本当はしてるんじゃないの?去年は極秘公式参拝だったよ。

51 :日出づる処の名無し:2007/09/30(日) 01:08:50 ID:CyywS0e0
>>16
マザコンという根拠がない

マスコミは右翼雑誌でもやっぱり捏造してるね・・・
「祖父の占い師がなくなったとき、『最大』に悲しんだ」とか平気でいうんだから。
家族より他人が大事?んなわけがない。
最大の悲しみは肉親の死だろ普通は。

52 :日出づる処の名無し:2007/09/30(日) 01:12:51 ID:CyywS0e0
>>19
小泉改革を継承するとはいったけど
一直線にそのまま突き進むという意味ではないだろ。
改革のあとには「修正」が必要なわけで。
造反議員復党に問題はない。

それに安倍はもともと郵政民営化反対だったんじゃないの?
小泉がやっちまったから、しかたねーなやるしかねえってかんじだと思う。

53 :日出づる処の名無し:2007/09/30(日) 01:18:57 ID:CyywS0e0
小泉が郵政民営化にてこずったのも、
民営化を前にしてすでにボロ(資金不足による不具合)がでてることがわかるように
この件は反対派が正しかった。

小泉はボロが出る前に退陣してよかったな。
総理に支持した小泉チルドレンは、ペテンのはがれかけた小泉が
また総理になろうとするわけがないのにバカかと思った。

54 :日出づる処の名無し:2007/09/30(日) 05:06:28 ID:n5ujA6Wc
安倍がいなくなって一番喜んでるのは官僚
次が米国中国韓国北朝鮮

これから一番損するのは中小企業の経営者と一般の労働者

55 :日出づる処の名無し:2007/09/30(日) 05:18:54 ID:EOdceOng
10年ぐらい先なら再度首相になる可能性あるかもね。
ただでさえ自民の人材の枯渇は激しいし、日本人って結構忘れっぽいから。
忘れっぽいっていうか水に流すってほうが正しいかもしらんが。

56 :日出づる処の名無し:2007/09/30(日) 06:12:55 ID:8nJPQ37i
>>50
>森元総理は靖国参拝してなかったんだっけ?

してない。80年代に中曽根康弘が参拝して以来、小泉政権までの
間では橋本龍太郎が一回参拝(中韓の火病勃発に以後二度と行かず)
のみ。

57 :日出づる処の名無し:2007/09/30(日) 06:35:59 ID:DVLBPD+Q
このスレにこれがないとおかしいだろう 考えるまでもなく(からコピペ)

安倍内閣、約10ヶ月間の実績(抜粋)                           Ver.0707
---------------------------------------------------------------------------
*北朝鮮経済制裁*朝鮮総連圧力          → 実施中
防衛省昇格                       → 済
海洋基本法・集団的自衛権             → 済・研究中
日米豪印4ヶ国同盟・韓国除外           → 実施中
サウジ等中東関係強化・中国サミット正式参加 → 実施中・拒否
宇宙基本法(偵察衛星)                → 準備中
国家安全保障会議(日本版NSC)創設       → 準備中
*国民投票法・憲法改正9条破棄          → 済・準備中
犯罪収益移転防止法(マネーロンダリング)       → 済
*教育基本法改正*教員免許更新制度      → 済
*少年法改正厳罰化                 → 済
*政治資金法改正(小沢10億円不動産禁止法) → 済 ← New
*社保庁解体(非公務員化)             → 済 ← New
*年金時効撤廃法(時効の貰い損ね救済)    → 済 ← New
*天下り制限・公務員削減・給与削減       → 済・準備中・準備中 ← New
*国立追悼施設阻止・女系皇室典範阻止     → 実施中
「従軍」慰安婦捏造・南京「虐殺」捏造       → 国会で強制否定・未(否定の動きあり)
マスごみ捏造放送対策・朝日捏造対策      → 準備中・提訴中 ← (笑)
*在日参政権阻止*人権擁護法案阻止       → 実施中
サラ金壊滅*パチンコ壊滅・同和利権にメス   → ほぼ済・検定規制強化中・実施中
在日朝鮮人資産凍結・在日特権剥奪       → 未

58 :日出づる処の名無し:2007/09/30(日) 09:09:33 ID:SqFVOfG2
Worldwalkerからのコピペか?でも乙

59 :日出づる処の名無し:2007/09/30(日) 13:35:33 ID:yTwLRHm3
>>52
政策どうこう以前に国民は郵政民営化を支持して自民党に票を入れたんだ。
たとえそれが小泉に乗せられたとしてもそれは民意である。
造反復党は民主主義を冒涜する野蛮な行為だ。

60 :日出づる処の名無し:2007/09/30(日) 17:11:07 ID:hM6g7ol+
造反復党さえなければ安倍はホント良かったよ

61 :日出づる処の名無し:2007/10/02(火) 00:04:56 ID:8ePMxGYF
■論壇 『安倍首相の功績 ( 平成19年10月01日 )』 
http://www.rondan.co.jp/html/mail/0710/071001-42.html



62 :日出づる処の名無し:2007/10/02(火) 01:08:30 ID:nIBABvTy
安部さんは無理でしょ
あんな辞め方したら次の選挙に通るかさえ怪しいもんだ

63 :日出づる処の名無し:2007/10/02(火) 02:23:38 ID:ROlhHOOy
残念なことだけれど・・・安倍さんは永くないような気がする。

安倍晋太郎さんも痩せた後は あっという間に消えてしまった。
潰瘍性大腸炎や機能性胃腸炎・・・字数の多い病名はなんかうそ臭い。

64 :日出づる処の名無し:2007/10/02(火) 02:48:59 ID:oLqDi/x4
安倍ちゃんは、森の後任になります。
森派は安倍の爺ッチャンがつくりますた。

65 :日出づる処の名無し:2007/10/02(火) 04:19:24 ID:/tJIVGAW
       ,ィZ三三二ニ== 、、
 :.    ,. --{シイィ彡彡三三三ミ丶、 :.
   ,イィ三ミ>'"´ __,,  ̄`丶ミミミミヽ
   /シ彡シ'´ _ ,ニ_二 三‐`、 `ヾミミミヽ
:. ,'ilif'彡' ,' _,..-ュ ̄ fニ三三ミヽヾミミミヽ :.
  jlリイ彡! :,ィ彡'"´ :.  :. .:'   `゙' ヾミミミミ',
  l{i{l{lノリ ,'fi´    _, i  :. ';=―一   ',ミミミミ! :.
:. {lilili/{  ' ,.-‐'"´,:,!  ' 、ー-‐ '     Nlハ⊥
  |lilifリハ  .: '、 _,.ノ,'   ,. }、     tf{´i, l|
    '''l^^~~~   __,,,ノ( 、_, )。_、  -‐‐‐--l-
     ヽ、 ,,,,  `'ー=ニ=-イ    ~^'‐..,,_/
      / (:::::}   `ニニ´   .,,,,   イ~''
      l:  ~~         {:::::)  ::l
     l:              ~~   l
     l、                 l>
     /^‐-,,____,,,,,,,,..................,,,,,,,__,,,.--ヽ
     ~‐‐'~             ^'‐‐~

66 :日出づる処の名無し:2007/10/02(火) 23:58:58 ID:7/y1bHZU
★「再チャレンジを」安倍氏へ、退任の的場前副長官

・「長距離(走)のペースで走っていただきたかったが、短距離のペースで走られた」。
 前内閣で事務担当の官房副長官を務めた的場順三氏(73)が27日、官邸での
 退任会見で、健康状態を悪化させた安倍氏について「私がブレーキ役にならなければ
 いけないのに、果たせなかったのが大変心残りだ」と無念の表情を浮かべた。

 的場氏は「成功した部分もあるが、気持ちのうえでは挫折もあったと思う。これをバネに、
 もう一度国家国民のために再チャレンジして下さることを希望する」と、安倍政権の
 政策「再チャレンジ」を持ち出して前首相にエールを送った。

 http://www.asahi.com/politics/update/0927/TKY200709270557.html




67 :日出づる処の名無し:2007/10/04(木) 23:21:22 ID:lDTcHDAx
今回の件で使える人間と使えない人間を見極めてもらいたいね。

随分と痛い授業料になったけど・・・

68 :日出づる処の名無し:2007/10/05(金) 09:22:28 ID:JDOu6NtU
あぶり出しってか?
小泉がよくやってたな。

69 :日出づる処の名無し:2007/10/06(土) 11:05:23 ID:4cEh3kJ+
安倍カムバック…町村派「最高顧問で派閥復帰要請」
「分かりました」とは答えたが…

自民党町村派幹部は5日までに、安倍晋三前首相=写真=に対して最高顧問として派閥に復帰するよう要請したことを
明らかにした。同幹部は先週、安倍氏と面会し「年内いっぱいは静養し、年明けにも最高顧問として帰ってこないか」と打診、
安倍氏は「分かりました」と応じたという。
ただし、同幹部は「本人が最終的にどうするかは分からない」とも語った。

http://www.zakzak.co.jp/top/2007_10/t2007100511.html


カムバックキターーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!

70 :日出づる処の名無し:2007/10/06(土) 13:39:01 ID:rjU97t91
短命の家系なので、心配だ。風向きが変わったり、マスコミの影響力が弱まったりするのに
時間がかかるかも知れないが、その時まで健康を損なわずにいて欲しい。

71 :日出づる処の名無し:2007/10/06(土) 16:32:59 ID:DzcxU8Mt
(-@∀@)<ちょっとまってほしい。

            ここはどこだろう。   安倍氏出馬
              まっくらだ。    聞きたいことは多い
    ニュー安倍     _  (⌒Y´ ̄ヽ  ∧_/( ̄)) ∧_∧ 安倍発言
   君子豹変ですか γ´  `ヽ_`と._   )( @∩( 《 ( @∀@)  村山談話を葬るな
               )) ,、 , ) <、_,.ノ  ヽ、._,ノ  l  つ つ
              ((_/し∪V ゴロン      ゴロン .ヽ._ノ!_))
   安倍政権   ∧_∧ゴロン      | ! il i|          ∧_∧ 歴史認識
ちょっぴり安心した(  @∀)       | ひ! i|         (@∀@ )  政治家が語れぬとは
           (    つ       | ! il |         (つ  と)
           .ヽ__ノj       /<∨>\        (⌒Y⌒)
 歴史を語ることの  ∧_∧                 . / ̄ヽ ̄ 安倍新総裁
     意味     (∀@  )ゴロン        _ゴロン ( _  ) (   不安いっぱいの船出
              と   ヽ ( ̄))∧_∧  /´ `Y⌒) VUVJ_)
              (_ト、_丿 〉 》∩@ ) (   ._つ
           歴史認識   ヽ、.__,ノ   ヽ、_,.>´  安倍内閣発足
       もう一歩踏み出しては    そろり     果たしてどこへ行く
                      安全運転ですか
    (/_~~、ヽヽ
     ひ` 3ノ ))
♪〜  ヽ°イ 
    /<∨>\


72 :日出づる処の名無し:2007/10/06(土) 22:28:14 ID:4cEh3kJ+
年明けって早すぎるな。
もう少し静養して、今後の構想練ってからでもいいと思うんだが・・・

73 :日出づる処の名無し:2007/10/07(日) 00:27:44 ID:PrSp7Eff
でも来年は北京五輪でそ?
台湾の国連入りの動きもあるし、裏でガンガン動いてほしい

74 :日出づる処の名無し:2007/10/08(月) 11:28:10 ID:UVHnP0mK
段々と安倍の功績が明らかになってきたな


75 :日出づる処の名無し:2007/10/08(月) 11:45:05 ID:WSjGCi+z
アベの再チャレンジ支援策
1 有能な家庭教師をつける
2 東大、せめて早稲田、慶応(二部はだめよ)に入学
3 弁論部、雄弁会に所属
4 卒業後、松下政経塾(成蹊じゃないよ)に入塾
5 自民党公募に応募
6 小泉ブームのようなブームに乗じて当選
7 まともな嫁と結婚
8 拉致のようなウヨが大喜びするネタに遭遇
        
と、こんな展開でOK?

76 :日出づる処の名無し:2007/10/08(月) 12:09:47 ID:UVHnP0mK
>>75
つまんねーぞ低脳

77 :日出づる処の名無し:2007/10/08(月) 12:33:29 ID:vDY6/6kR
しかし残念だったな。本格的な日本を作り上げられる内閣だと思っていたのに。
もう少し人柄を悪くして再チャレンジして欲しいな。

78 :日出づる処の名無し:2007/10/08(月) 12:36:42 ID:A698UjgE
頭おかしいのかこいつら。
あんな憲政史上に残るふざけたことやって再起なんてできるわけねえだろ。
支持者までKYとはな。


79 :日出づる処の名無し:2007/10/08(月) 12:51:40 ID:GMUYkJ8M
参院選の直後に責任を取って辞めるならまだしも、続投して
所信演説の数日後に放り出しだからな。
こんなリスキーな人間もう誰も担いではくれまい。


80 :日出づる処の名無し:2007/10/08(月) 13:02:08 ID:ES5GEn8o
教育基本法、国民投票法、防衛省格上げ、自由と繁栄の弧・・・
安倍内閣の実績は他の内閣以上。
まだ53歳だから、健康を取り戻せば再登板も有り得るだろう。



81 :日出づる処の名無し:2007/10/08(月) 13:34:14 ID:GMUYkJ8M
>>80
眉唾ものばっかだな。
自由と繁栄の弧なんて麻生ビジョンじゃんw
その最大の要の対米関係が小泉の時より後退してるし。
健康を取り戻せばって、元々首相という重責に心身が
耐えうるレベルに無いだけだろ。
これから気力体力は落ちるしかない年齢なのに。
それと、日本の憲政史上首相の再登板は一度も無い。
田中角栄や細川など、安倍と同じ50代で登板して失脚した人間を含めて。


82 :日出づる処の名無し:2007/10/08(月) 13:43:39 ID:UVHnP0mK
>眉唾ものばっかだな。


所詮低脳にはこれしか言えないわけですね
頭悪いのもほどほどにしてほしいものだ

83 :日出づる処の名無し:2007/10/08(月) 13:43:44 ID:j+L/Vbyb
憲法をどう思っているのか、
国民投票法でさえ、今までどの内閣も成立させなかったんだから。
安倍内閣の功績は凄いよ。

84 :日出づる処の名無し:2007/10/08(月) 13:59:39 ID:3VnhZEU5
>>81 ←こいつただの馬鹿だから。
>それと、日本の憲政史上首相の再登板は一度も無い。

首相の再登板の例
 第二次伊藤内閣 1892年8月8日 - 1896年8月31日
 第二次松方内閣 1896年9月18日 - 1898年1月12日
 第三次伊藤内閣 1898年1月12日 - 1898年6月30日
 第二次山縣内閣 1898年11月8日 - 1900年10月19日
 第四次伊藤内閣 1900年10月19日 - 1901年5月10日
 第二次桂内閣 1908年7月14日 - 1911年8月30日
 第二次西園寺内閣 1911年8月30日 - 1912年12月21日
 第三次桂内閣 1912年12月21日 - 1913年2月20日
 第二次大隈内閣 1914年4月16日 - 1916年10月9日
 第二次山本内閣 1923年9月2日 - 1924年1月7日
 第二次若槻内閣 1931年4月14日 - 1931年12月13日
 第二次近衞内閣 1940年7月22日 - 1941年7月18日
  第三次近衞内閣 1941年7月18日- 1941年10月18日
 第二次吉田内閣 1948年10月15日 - 1949年2月16日
  第三次吉田内閣 1949年2月16日 - 1952年10月30日
  第四次吉田内閣 1952年10月30日 - 1953年5月21日
  第五次吉田内閣1953年5月21日 - 1954年12月10日

85 :日出づる処の名無し:2007/10/08(月) 14:01:00 ID:hIqbtMbV
>>79
麻生内閣で官房長官になればいい。
安倍さんはどちらかといえば参謀タイプだよ。

86 :日出づる処の名無し:2007/10/08(月) 14:13:47 ID:TvIvl8TX
>>83
公務員改革なんかもこれまで不可能と言われてたことをなんのかんの
やりおおせているしね。マスゴミに騙され続けない限り、安倍内閣はあとで
必ず評価されるよ。

安倍総理の公務員制度改革・年金問題・社会保険庁解体・官僚天下り問題への取り組みは本気だ
http://www.youtube.com/watch?v=nDdsxf6c10g

87 :日出づる処の名無し:2007/10/08(月) 18:57:04 ID:fceBrWUu
退院しなけりゃ再チャレンジもないだろ。

88 :日出づる処の名無し:2007/10/08(月) 22:46:38 ID:WSjGCi+z
悲しいのう 悲しいのう
殿、ご乱心で、取り潰された藩の下級武士みたいじゃのう
それでも、まだ、馬鹿殿を頼りにするしかないとはのう
選挙の顔だとカンチガイした重臣どもの責任は大きいが
選挙では、票を減らすだけでは、再登板などできるわけもないのう
悲しいのう 悲しいのう

89 :日出づる処の名無し:2007/10/08(月) 22:53:35 ID:Je8Z+5QI
むりだす。
エセ保守がバレたもので、核となる支持層を欠いた。
ケンカのウデがゼロなのも厳しい。


90 :日出づる処の名無し:2007/10/08(月) 23:53:38 ID:EdST53Wu
安倍氏は麻生内閣の総務大臣として復活し、
捏造マスコミと横領公務員に倍返しだ!

91 :日出づる処の名無し:2007/10/09(火) 01:35:53 ID:hdhbSaVt
功績(と言われているもの)のほとんどが、自分じゃなくて前任者が稼いだ
圧倒的多数の議席による強行採決で成したもんだからねぇ。
自分が矢面にたった参院選では惨敗。
自民党員ももうウンザリしてるだろう。

92 :日出づる処の名無し:2007/10/09(火) 01:55:03 ID:bR2QllIX
九条の会・東大
http://www.geocities.jp/todai_9jyo/contact.html
九条の会・京大
http://kyodai9jo.kurushiunai.jp/
九条の会・北大
http://www.geocities.jp/hokudai_article9/index.htm
九条の会・名大
http://www.geocities.jp/meidai9jyou/index.html
九条の会・阪大
http://handai.sakura.ne.jp/9jou/
九条の会・早稲田
http://geocities.yahoo.co.jp/gl/article9_waseda05
東京院生九条の会
http://insei9.hp.infoseek.co.jp/


↓↓逆立ちしても変えられない現実w↓↓↓

 護 憲 リ ベ ラ ル = 高 学 歴

 ウ ヨ ク = 低 学 歴

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

93 :日出づる処の名無し:2007/10/09(火) 19:00:40 ID:HD1eJGFE
なぜ安倍は日本の国益を求めたのか?
そもそも安倍内閣って米国への売国路線を継承する役割だったはずだが
なぜ突然、国益を目指したのか
誰か説明してくれ

94 :日出づる処の名無し:2007/10/09(火) 20:00:53 ID:eyxTXM+J
>>93
あんたには理解できなくともよい。

95 :日出づる処の名無し:2007/10/09(火) 20:03:35 ID:bS+ald2n
>>94
激しく同意。
>>93
おまえは、論じる必要もなく、理解する必要もない。

96 :日出づる処の名無し:2007/10/09(火) 20:30:48 ID:HD1eJGFE
安倍内閣の突然の路線変更
誰か説明できる頭のいい人はいませんか?
未だにわからない

97 :日出づる処の名無し:2007/10/09(火) 20:42:48 ID:eyxTXM+J
>>96
小泉によってアメリカが日本をさらに食い物にできるように自民党をぶっ壊して
小沢がテロ特でアメリカを翻弄したってことで
満足してりゃあいいんだよ!

98 :日出づる処の名無し:2007/10/09(火) 20:50:22 ID:I0Q93uoR
>>93
元々小泉とは相容れない部分が多かったと思うよ
拉致問題とか郵政民営化では小泉に反発してた

99 :日出づる処の名無し:2007/10/09(火) 21:13:11 ID:2WvnsNcW
>>96
写真でもつらつかされて脅されたんでない?

100 :日出づる処の名無し:2007/10/09(火) 21:14:02 ID:HD1eJGFE
>>98
なるほど
つまるところ同じ清和会でありながら
清和会とは距離があったということですかね
そう考えるとますます惜しい男を潰されてしまったなあ

>>99
新説ですね
それは誰にでしょうか?

101 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 22:06:10 ID:200hog5a
「美しい国」について
「言っている意味が分からない」とか、「逆さに読んで憎いし苦痛」とか言ってた新聞はありましたが、
「これこそ美しい国に相応しいのでは」という論調は皆無だったように思います。

意味が分からないとか、美しい国が「憎い」と思っていた連中は、どういう素性の者だったのでしょうか。


全快をお祈りいたします。

102 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 23:37:01 ID:5qxTOJWQ
>>101

>「これこそ美しい国に相応しいのでは」という論調は皆無だったように思います。

いや「美しい国へ」って言い出したの安倍だから。
安倍の方からちゃんとみんなに分かるように説明しなきゃならんさ。
結局、自分の言動と行動が周囲と何より国民にどう受け取られるかという事に
鈍感すぎたのが失敗の大きな原因なわけで。


103 :日出づる処の名無し:2007/10/14(日) 23:42:28 ID:gduYPXxR
>>101
安倍さんは美しい国の中で最大限の力を発揮出来るのであって、
美しい国にするべく頑張ると倒れてしまう、そんな気がします。
ともかくも、私も全快をお祈り申し上げます。

104 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 12:13:13 ID:vvPP28+S
>>101
パチ規制を加えサラ金を潰したり、朝鮮総連強制捜査に手をかけたり、教育改革で日教組を潰そうという
この一連の行動を【美しい国へ】の改革のメッセージと受け取りましたよ。
60年間放置されてきた日本の闇の治療作業なので、
あまり表立って説明はできなかったのではないかと私は思っていました。

間違いなく左派や朝鮮シンパからしたら【憎いし苦痛】でしょうね。

105 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 12:16:50 ID:vvPP28+S
>>104
すみません、訂正です。
× パチ規制を加えサラ金を潰したり、

○ パチ屋に規制を加え、グレーゾーン廃止でサラ金を潰したり、

106 :日出づる処の名無し:2007/10/15(月) 13:19:01 ID:UnMQAiOL
安倍のやったことは確かに中身自体はスカスカかもしれんが
動かなかったものを動かした、これが大切

すぐに「結果だ、結果を出せ」と低脳が煽るが
これこそがひきこもり的発想で現実に即してない

現実は始めの一歩を踏み出さなければ始まらない
それを安倍がやった


107 :日出づる処の名無し:2007/10/18(木) 07:36:37 ID:mQFRXDlI
ネタがありませんねぇ・・・

39 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)