5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国粋主義】日本語純化運動

1 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 14:35:07 ID:vZNwlwqr
わが国の言葉はいにしへの昔より用ゐられてきた美しく素晴らしいものであります。
わが国の言葉にはもともと大和言葉といふものがあるのですが、
近頃はからことばや他の国の言葉を使ふことが多くなつてゐます。
新聞などに至つては殆どからことばであるといへます。
かういふのをやめ、大和言葉を見直し、われわれの美しい言葉を取り戻しませう。
大和言葉で言ひ表はせない言葉は新しく作るのです。
かういつたことは昔、トルコでも行はれました(http://ja.wikipedia.org/wiki/トルコの言語純化運動)。
ですから、わが国でも出来ないはずはないのです。
この集ひでは、試みになるべく大和言葉を使って語らひませう。
新聞の書き物なども大和言葉に直してみませう。平安時代の言葉は殆ど大和言葉でした。
私たちは平安時代に立ち返るべきです。
言葉とはまさに国の人々の血なのです。美しい言葉を取り戻すことによって、
初めて民族の力が湧き上がるのです。アジアを導く国として、誇りを持って、ことばを愛でませう。

造語院http://www.nextftp.com/isya/zougoin/
古文のウィキペディアhttp://incubator.wikimedia.org/wiki/Wp/jpn-classical
古文を書いてみようhttp://www.asahi-net.or.jp/~QM4H-IIM/k020929.htm

2 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 14:43:48 ID:wUHiambD
天皇誕生日=A級戦犯処刑日
真珠湾攻撃=えひめ丸撃沈日
プギャーッ!!!プギャーッ!!!クレイジーッ!!!!

3 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 15:13:07 ID:PRuSH20E
>>1
在日特亜を抹殺するのが先だろ?

>>2
A級戦犯の意味知ってるか?

4 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 15:48:10 ID:zPdcKs3u
>>1あなたの日本を思う心は素晴らしいが、分かりやすい日本語で頼む。

5 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 15:54:08 ID:bx+K1T7b
英語禁止ホールはここですか?

6 :日出づる処の名無し:2007/09/25(火) 21:34:50 ID:kLiQd3bh
>>5
いやそうぢやなくて、漢語と外来語をなるべく使はず、
できるだけ大和言葉を使はうといふことです。

7 :悦韓 ◆.YdHXG/yYk :2007/09/25(火) 22:48:10 ID:KK+IFPaj
(,,-∀-)ウリは、>>1の意見には否定的な立場である、ということだけは言っておくニダ

8 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 01:37:16 ID:REJ7IwP6
>>7
なぜだ。我が国のことばが中国のことばに侵されているのに

9 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 01:43:09 ID:TPqrrsTY
何を今更。
何でも横文字にすれば良い物でもないが、締め出す労力も馬鹿にならんのに。

10 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 02:18:45 ID:jBBVkBeH
言葉も重要だが、
食事も伝統文化を維持するという意味では、
非常に重要ではないだろうか。

私は、ここに、
カレーとラーメンの排斥を提案したい。
嘘だけど。


まあ、冗談は冗談として、

旧かなと大和言葉で頑張ってみるネタスレ、
みたいな感じなら、まあ、いいんじゃないすか。

11 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 18:34:54 ID:REJ7IwP6
>>3
古代の渡来人は在日特亜ですか
ならば日本人は在日特亜の子孫だね

12 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 19:00:12 ID:aZQYwIam
>>11
オセアニア系日本人ですが?
丸々朝鮮人の大阪ヒトモドキ一緒にしないでくださいw

13 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 19:25:56 ID:tM9hvZCV
ツンデレとかクーデレも恥ずかしいから禁止

14 :同期の桜@極東 ◆DoukiJieKQ :2007/09/26(水) 22:43:37 ID:BF7YPja1
言葉は廃れるからこそ
新しい言葉が生まれる。

15 :日出づる処の名無し:2007/09/26(水) 23:22:30 ID:TPqrrsTY
>>1はどうした?さっさと戻ってネタを振れ。

16 :日出づる処の名無し:2007/09/28(金) 22:48:35 ID:iDe8R2KE
我が国の言葉は多くの漢語を用ゐます。これは、いにしへは我が国よりも唐(から)の文化が優れたものでしたから、
我が国は真名文(まなぶみ)を読むことにより、多くのことを学んだからです。
しかし、明治維新をへて、我が国はアジアを導く国になりました。
大東亜戦争の後は経済の力がが驚くほど高まり、アジアでただ一つの先進国にまで登りつめました。
ただ、日本語には未だに数多くの漢語(からことば)が残つてゐます。
このやうなありさまでは日本語が支那語に従属する言葉であると言はざるを得ません。
まことに日本国(ひのもとのくに)を愛するのなら、なるべく漢語を使ふのをやめて、努めて大和言葉を使ひませう。

17 :日出づる処の名無し:2007/09/28(金) 23:25:59 ID:zzyy1A0x
大和言葉を大切にすることは理解できる。
しかしながら、現実とかなりの乖離がありますね。
一方、日本文化は古いものを残しながらも、良いとこどりをするところが今日の発展に繋がった面があり、明治維新に於いて柔軟に対応したことから国難を乗り越えた事実は軽視さるべきにあらず。
寧ろ清帝国が自国の考えに固執するあまり、崩壊。日本に習うべく洋務運動が起こった事に思いを致すべきでありましょう。
日本が今後も世界的にも名誉ある地位を占める為にも柔軟性を失うべきではないと存ずる。
なぜ大和言葉なのか?
消えゆく地方の方言こそ大切にすべきではないか?
江戸時代に使われていた候文が何故使われなくなったのか?
何故、言葉の淘汰が起きたのか良く考えてみる必要がありそうです。

18 :日出づる処の名無し:2007/09/28(金) 23:41:18 ID:dCiBSehR
>>17
>何故、言葉の淘汰が起きたのか良く考えてみる必要がありそうです。

旧字、旧カナが「淘汰」されたのは敗戦が原因。なので正直微妙。
話はちょっとずれるかもしれんが、第二次大戦後、中国では中共成立後簡体字が
作られ本来の漢字は失われた。日本も漢字を何割か簡略化して旧字体は失われた。
ハングルだけになった韓国・朝鮮は望むべくもなし。それぞれ国毎に漢字は変質、
または消滅して、かつての東アジア共通文字としての本来の漢字は台湾だけで細々と
使われるに至った。
現在の台湾での充分高い教育レベルと識字率を考えれば、他の東アジア各国とも
漢字を簡略化ないし廃止する意味は最初からなかった、が結論。
戦後の漢字文化の変化はそれまでの文化を破壊しただけ、という気がするよな。

19 :日出づる処の名無し:2007/09/28(金) 23:47:21 ID:zzyy1A0x
我々保守派が忘れがちなのは国際競争力です。
米国、欧州、中国や韓国と絶えず競争しており、この競争に勝ち残らなければならないのです。
我が国にとって最も重要たる国体を護持するためにも、それ以外の事柄については、柔軟性を持って当たらざるをえないと思うのです。


20 :日出づる処の名無し:2007/09/28(金) 23:54:38 ID:iDe8R2KE
>>19
韓国とは競争してないがな。

21 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 00:03:11 ID:xuNyNHU8
私が考える日本人は、やはり和魂西洋才若しくは、和魂東洋才、和魂国際才であろうと思う。
どんなに外観や生活が中国式や西洋式になっても、魂は日本人であることが重要なのではないでしょうか?
我が国の成り立ちを考えても、仏教を受け入れ、隋に遣隋使を派遣した頃の国難の乗り越え方や明治維新の国難の乗り越え方を考察するに、和魂国際才が我が国が取るべき現実的な策であると思う。

22 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 00:06:01 ID:8h+voHPm
>>19
あー、明治期は「柔軟性をもって」過去の文化を捨ててたわけじゃないよ。
「人民」「共和国」「民主主義」、今じゃ中国や北朝鮮が国号に使ってる言葉。
これ全部、明治時代の日本人が東アジアにはなかった西洋の言葉を漢字の
言葉に読み替えて新たに生み出した言葉。自分達の文化・伝統を捨てること
によってではなく、異文化を自分の文化の中に取り込む形での近代化を考え
ていた。
明治期の日本人が持った変革やそれに必要な柔軟性とはあくまで自分たち
の文化・伝統を守り、生き残るためだったことを忘れてはならないね。

23 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 00:17:10 ID:xuNyNHU8
>>22
仰る通りです。
和魂が大切。
漢字を使って西洋の言葉を表す。

利便性を失わないのは重要なのではないでしょうか。
呉服、ジーパンやTシャツを来ていても和魂があれば日本人なんだと思う。


24 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 08:45:02 ID:3RNfdIP1
ニュースで「僧侶」を「僧りょ」とか書かれてるのを見ると脱力する。
文章になってると凄く読みにくいし。 「僧りょが〜した」「僧りょを〜した」とか。

マスコミは日本人の頭を劣化させたいのか。

25 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 13:00:55 ID:SSaOrMMV
「語彙」を「語い」つて書かれると腹が立つ。かう書けば「かたらい」と読めなからう。

26 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 13:12:37 ID:Tc+SE3q7
携帯から書いてるが携帯の日本語変換てちょっと難しい単語になるとすぐ出て来なくて腹立つ。かわりにくだらない顔文字とかが変換候補にわんさか出て来るとマジで頭来る。消費者を愚弄してるよ。

27 :日出づる処の名無し:2007/09/29(土) 15:03:45 ID:SSaOrMMV
>>26
渋谷とかどこかの繁華街に屯してゐるやうな糞猿向けに作つてるからねえ。

28 :日出づる処の名無し:2007/10/02(火) 20:59:04 ID:GJxW3nG6
漢語(からことば)ばかり使つてゐる限り、日本語(ひのもとのことば)は支那語(もろこしのことば)の
下の位に甘んずるしかないでせうから、大和言葉が廃れ行く流れを変へねばなりませぬ。
朝鮮語を見れば分かるやうに、かの国では山や川といつた極めて身近な言葉すら漢語でなくば言ひ表せぬのです。
われらも大和言葉を使はうと心掛けねば、いづれあのやうになります。

29 :日出づる処の名無し:2007/10/02(火) 21:59:15 ID:2M65K0GR
携帯用に古語変換javaを作ろうか?
ただし、わたしには古語の知識は一切ないので無理だけどね。

30 :日出づる処の名無し:2007/10/04(木) 09:32:05 ID:FUcS02oL
日本語純化してしまうと
ほとんどの言葉を失う件について
昭和初期までは中韓(一部オランダやポルトガルも)、
昭和中期からは欧米の言葉を取り入れたのが日本語

例えば、約束、かばんは韓国語だし
(韓国からかばんが入って来るまで日本では風呂敷を使っていた
もちろん、かばんが風呂敷より優れているというのではない






31 :日出づる処の名無し:2007/10/04(木) 09:56:53 ID:G2qw9/To
>>30

それはねたのなげいれつてやつですか?

朝鮮語の “約束” は、漢文の中に元から在つた言葉であらうが、
廣く用はれるやうになつたのは日本統治時代の事である。

かばんの語源は蘭語の kabas。



32 :日出づる処の名無し:2007/10/17(水) 19:28:16 ID:KzaChHTH
反日本親朝鮮の記事捏造アサヒる新聞は日本から出て行け。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)