5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本文化って中国文化のコピーだよな?

1 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 17:08:47 ID:B3LVwzTi
ぷっw

2 :TOKYO1 ◆TOKYO1cmaE :2007/11/16(金) 17:12:49 ID:yC3PXrxJ
>>1
立て逃げ乙!
自分で削除依頼出しておくように。

3 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 17:18:59 ID:8T83JMfW
とりあえずどの日本文化が中国のコピーなのか詳しく書いてくれ
おまいが書いたのは「ぷっw」←これだけだぞ。
何も伝わらないぜ。
根拠をちゃんと書いてくれ。
そういや朝鮮人という世界一劣等な民族が地球上のどこかにいるらしい
他の国の文化を羨ましがって何でもパクる習慣があるらしい
http://02.xmbs.jp/ch.php?ID=buri&c_num=29196

4 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 17:28:30 ID:B3LVwzTi
例)
文字(平仮名・片仮名含む)
天皇
仏教
道徳
法律
官僚制

文学
食べ物
・・・・

挙げたらきりがない。
科学技術以外のほとんどを中国・韓国からパクってきた。
違法コピーくらいでギャアギャア騒ぐな、猿共。
貴様らが盗んできた知的財産に比べればたかが知れている。

5 :しまじろう ◆J1duyyyKD6 :2007/11/16(金) 17:31:47 ID:yC3PXrxJ
>>4
では、コピーである具体的証拠を出せ。
1次ソース付きでね。

6 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 17:33:12 ID:B3LVwzTi
>>5
ソースは貴様らが持っている日本史の教科書だ。
まさか義務教育も受けていないのか?

7 :しまじろう ◆J1duyyyKD6 :2007/11/16(金) 17:34:23 ID:yC3PXrxJ
>>6
>ソースは貴様らが持っている日本史の教科書だ。
それは、1次ソースの提示ではない。

8 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 17:46:57 ID:8T83JMfW
韓国からぱくっただって(笑)
朝鮮人から伝わったものといえば・・・
糞まずいキムチくらいかな?(笑)
あんなまずいものよく食うよね。

また朝鮮人の日本人に対する劣等感丸出しのスレですかぁ?(笑)

9 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 17:58:08 ID:nhY/bZDZ
>>4
>科学技術以外のほとんどを中国・韓国からパクってきた。

さりげな〜く韓国を入れてるあたりが、もうなんともw


10 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 18:04:51 ID:8T83JMfW
確かに中国起源で伝わったものは多い
だが日本は日本独自の文化も多くあるし
中国から伝わったものを日本独特に改良したものだってある。
まぁ中国が日本だけじゃなく世界的に色々広めてきたのは事実だ。
朝鮮?朝鮮は・・・




なにもないっすさーせんwwwwwwwwwwwwwwwwww

11 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 18:15:06 ID:vGOtjIy8
日本人なら日本文化が中国の影響下にあることは当然と感じているし、それを恥とも思わない
むしろ、日本文化が中国文化とつながっていることに、ある種の誇りを持ってるんじゃないかな?

朝鮮の人たちが、独自文化にこだわる感覚が理解できないんだよね
漢字を使わずにハングル文字にこだわったりとか、起源論争をしかけたりとか。
中国の文化が偉大なのは揺るぎないことだし、周辺国がその影響下にあるのは当然なのに
何でそれが認められないんだろ。あの感覚は不思議だよね

12 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 18:16:56 ID:AaF+jWll
>>4
パクった? アホだな、おまえ。もう一度、教科書読んでみな。
遣隋使、遣唐使を派遣して、大陸から知識を買ったんだよ。
日本から金銀を持っていって、書籍買ったりして得た正当な取引だ。

つまり、違法コピーは泥棒行為、日本が過去得た知識は消費行為だから、
泥棒が軽蔑されるのはあたりまえなんだよ。

13 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 18:51:55 ID:vYitZiGn
まあ今の中国人も中国文化とはあまり関係ないんだけどな・・・

14 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 19:00:09 ID:vGOtjIy8
>>13
ちょっと前までの中国は、古びた感じが残ってたけどね。
急速に経済発展しちゃってからは、場所によっては日本と同じような感じ
良くも悪くも伝統文化はすたれちゃって、世界中どこでも似たような文化になるのかも

15 :しまないちゃー:2007/11/16(金) 19:30:42 ID:5ty0SIQf
>>4
コピーの意味わかってますか?

例えば文学でいえば、日本のどの作品が、支那のどの作品のコピーなの?
コピーというからには、全く同じもののはずだが、そんなものがあるならちゃんと具体例あげてよ。


16 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 19:38:11 ID:8T83JMfW
中国文化をうまく取り入れることすらできなかった
乞食朝鮮民族がえらそうなことぬかすな

↓↓日本統治前のウンコリア(※縄文時代ではありません)↓↓
http://www.geocities.jp/hiromiyuki1002/cyousenrekishi.html

分かったか?お前らがどんだけ劣等か。
日本のおかげで発展し,日本マネーで戦後復興できたのを
忘れるなよお前らは。


17 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 20:09:38 ID:T1tZ0WvY
平城京、平安京とか科挙とか租庸調とか大化の改新とか、日本史を学ぶとほんと恥ずかしくなるね。

18 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 20:10:04 ID:VILiPO8A
改善によって元ネタを越えることが日本の強みであります。
KAIZENは最近の外国人になら通じる言葉になってるようですな。

19 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 20:13:53 ID:g2Q5HZFI
中国をパクリ、近代は欧米からパクリ続けた日本に
オリジナルの文化なんてありません…orz

20 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 20:20:11 ID:p9ajbMk5
おいおい、釣りですか?
いま世界で最もクールな日本文化がどこかのパクリなら、
こんなに持て囃されること無いだろうに。

日本文化のユニークさの根源は、縄文。


21 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 20:24:22 ID:8T83JMfW
相撲、柔道、空手、合気道、日本拳法、少林寺拳法
剣道、杖道、居合道、弓道 、蹴鞠、流鏑馬、日本泳法
和歌、俳句、短歌、川柳、狂歌 都々逸、小唄、三味線、尺八、民謡
茶道、香道、華道(いけばな) 将棋、囲碁 蒔絵、螺鈿、彫金、紙工芸
陶器、磁器、漆器、籐編み 日本人形、木目込み人形 七宝焼き
書道、茶道、華道、香道 舞、日本舞踊 伝統芸能
琴、筝、三味線、琵琶 和太鼓、鼓(つづみ) 鉦(かね)
尺八、笙、篳篥(ひちりき) かな文学 漫画






22 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 20:31:48 ID:DUeJVVT0
改善こそ日本文化の真髄


23 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 20:38:31 ID:ReDNywGV
金満哲という人は偉い。美しい。
敢えて自国の恥を容赦なく晒し、他国を讃える姿勢こそ
真の愛国者であることの証し。
それに比べてネットウヨときたら、
自国の非は一切認めず、他国を貶めるばかり。
ネットウヨこそ日本人の恥曝し。
ネットウヨこそ売国奴。

24 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 20:42:17 ID:51DgIyEJ
中国文化ってインド文化のコピーだよな
インドスゲー

25 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 20:50:37 ID:OosddpTa
>>17
科挙?はて、それはどこの時空の日本ですかな?

26 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 20:53:45 ID:F+3fUPAQ
>>22
要は舶来のモノにチョチョイと手を加えるだけで
オリジナルのモノは創れないということじゃん。
自慢になるのかね・・・

27 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 21:02:52 ID:8T83JMfW
改善できるというのはすごい事なんだがな。
日露戦で日本がロシアを破ったのに全世界は驚いた
当時のイギリスのタイムズでは

日本人は西洋の学問の成果を全て集めた。
さらに西洋の学問を応用し組み合わせて使いこなしている。
この民族は我々が長い間育んだ複雑な文明を
わずか一世代のうちに習得してしまったのだ。
ロシア軍はロシア人最高の武勇を発揮している。
しかしロシアを攻撃している日本はもっと偉大であると言わざるを得ない。
粘り強さ、機転、厳しい状況への知的な対応。
ついには、世界最大最強と言われるバルチック艦隊までも撃破してしまった。
今、世界中が興奮している。
日本人は西欧列強と並ぶ大国であることを示したのだ。

と日本人の改善能力を評価しているがね。まぁ100年前のことだが。
そもそも日本にも独自の文化は多くあると何度言えば・・
それにどこの国でも他国の文化を取り入れて改善するだろう・・。
そうしてお互いに発展していくもんなんだしな。

28 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 21:23:04 ID:q+rWEvOs
はて?
中国という国は、中華民国時代を入れても百年程しかないはずだが。

29 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 21:30:06 ID:vGOtjIy8
>>28
国の歴史が短くても、文明の歴史は数千年あるよ。
世界最古の文明の可能性さえ言われてる

30 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 21:40:17 ID:QZcEZ+Ud
へー、中国って凄いんだな。
ところで>>1自体は凄いのか?

31 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 21:42:00 ID:x+RRHafS
中国から日本に帰化した日本人で日本の教育関係の仕事にたずさわって
いるものがじつに多い。中国政府が日本の教科書に内政干渉もいとわずに
露骨に感情的に注文を押し付けるのは、このことが原因だ。

こういった場合、日本人の在日華僑については全員を日本国から退去させる
のが普通の独立国のやりかただ。日本人よ、自尊心を持て。自尊心なき品格
などありえないのだから。

32 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 22:09:48 ID:XllXoilV
「まねぶ」という言葉を知らないのか・・・?


古語で出てくるぞw

33 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 22:15:49 ID:p9ajbMk5
>>31
帰化した中国人が教育関係に多いのは、意図的なもの?
だとしたら、帰化した日本人には何らかの制限が必要かもな。
帰化した世代は公務員になれないとか、帰化して10年間は猶予期間とか。


34 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 22:19:01 ID:jM8G0aS4
日本人は中国行ったらアスファルトに頭擦り付けて土下座して
中国人の靴の裏嘗め回して謝罪するべし。あれだけ悪い事しておいて
未だに靖国でカルト活動を繰り広げたり天皇教を心のよりどころとしている。
反省の気持ちが伝わってこない。中国で日本企業とか大使館が壊されても
仕方ないんじゃない?半世紀前まではその何倍も酷い事してきたんだから。

35 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 22:38:01 ID:uzyITrTC

34> 相変わらずの捏造話!!

ソースをだせよ!!  工作員めが!!





36 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 22:41:39 ID:5hPcRoZL
>>34
へー、中国じゃそう教わってるのか。
言論統制しないと崩壊しちゃうような国は言うことが違うなw

ところで日本はとうの昔に近代化を果たしているんだから
実際には中国が日本から学んでいるんだよ。
中華人民共和国なんて「人民」も「共和国」も日本語のイデオム。
法律用語だって日本からまるパクリばっかり。
日本から中国に留学する奴と中国から日本に留学する奴、どっちが多いと思ってる?w
中国文化は二千年前が全盛期だったんだよ。
これ、常識w

37 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 22:53:41 ID:qkpf9L4a
文字(平仮名・片仮名含む)・・・旧漢字ベースのオリジナル文字、現在逆に輸出中
天皇・・・皇帝、地方を治める王達を治める王、そのものの名称
仏教・・・インドのことも、時々でいいから思い出してあげてください
道徳・・・むしろ中国で出来ない理想物語を、実際やってしまった感が
法律・・・国というシステムがあるならどこにでも、律令制のことか?
官僚制・・・それこそ国が・・・
暦・・・日本って昔太陰暦だったけど、それでも中国オリジナルとは違ったよな
文学・・・源氏物語とか、枕草子とか、オリジナル言語&文字で出てきてしまったんですが
食べ物・・・米?小麦?蕎麦?それこそ食べ方は日本から輸出されてるし


つか、この時点で釣り確定じゃん

つか、”中国”って、いつのどこの誰の事よ

38 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 23:02:51 ID:nuxH2uaz
・・・・・・日本人が人類の始祖。

韓国人のルーツをたどるとアフリカから誕生していることがわかる。
世界各国の人類はアフリカから来ていることがわかる。

つまり、人類の始祖は韓国人だったのだ!!!!!!


とか、いうレベルと同じだな。

39 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 23:15:27 ID:8T83JMfW
>>34
>半世紀前まではその何倍も酷い事してきたんだから。
>反省の気持ちが伝わってこない。

まだ戦時中のことを引きずってるの?
虐殺の真偽は分からないが酷いことをしてきたのは事実だ。
そんなものは戦時中ならあって当たり前。
俺は無差別に金のためにベトナム人を子供であろうと赤ん坊であろうと
快楽に殺した韓国人の方が酷いと思うがな。
あの国は自分たちがやったことはしらばっくれて日本に対しては捏造して
でも金を巻き上げようとする腐った国だからな。
日本は韓国に一番援助してるってのに。数年前にも100億ドル以上支援した。
そもそも戦時中のことは日中共同声明や日中平和友好条約で
巨額の経済援助金を払うことで一通り解決してるんだが。
反省しなきゃいけないのは当たり前。だが、当時の戦いを経験していない
世代がほとんどである今の日本にはピンとこないのも現実だろ
当時の事をいつまでも引きずるよりこれから友好関係を作っていく
ことが大事なんだろうが。
日本人は中国行ったらアスファルトに頭擦り付けて土下座して
中国人の靴の裏嘗め回して謝罪しろ?頭おかしいんじゃないのお前。


40 :日出づる処の名無し:2007/11/16(金) 23:22:14 ID:NXFptnVB
中国でも日本から熟語や技術を輸入してても
だから何?くらいに、堂々と記事に書いてたりするしね
過去であっても拠り所となる歴史遺産があると、揺るがないものなのかもしれんね
何も無いどこぞの国と違って

41 :40:2007/11/16(金) 23:26:43 ID:NXFptnVB
アンカつけ忘れ…14あたりorz


42 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 08:41:43 ID:u13LF39e
こうやって他国の2ちゃんで自国でさわいでなよ。
世界中から白い目でみられてるのしってるだろ

43 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 08:42:25 ID:36iqCim8
>>37
>文字(平仮名・片仮名含む)・・・旧漢字ベースのオリジナル文字、現在逆に輸出中
輸出中なのはごく少数じゃん
>天皇・・・皇帝、地方を治める王達を治める王そのものの名称王と天皇/皇帝は全然違う。
王は単一民族の長だが、皇帝は多民族の長。日本建国時の大和民族を統合した天皇と、琉球・
アイヌを統合した明治天皇はあきらかに皇帝/天皇だって当時のアメリカ人が言ってたが、それ以前の天皇って実態は「王」でしょ、
つか実権は幕府・摂関家が握ってたから実態は「司祭」
>仏教・・・インドのことも、時々でいいから思い出してあげてください
時々ね。初期仏教から見ればチベット・中国・日本の大乗仏教はとんでもない異端。ユダヤ教とイスラム教くらいのちがいがある。
つか、浄土真宗なんて中国仏教すら到達し得なかった革新的な
宗派
>道徳・・・むしろ中国で出来ない理想物語を、実際やってしまった感が
だから江戸時代の朱子学武家政権は安定してたんじゃねーの?
>法律・・・国というシステムがあるならどこにでも、律令制のことか?
うん、たぶん律令制のこと。少なくとも法体系整備の遅れた後進国
日本にとっては律令制導入はベターな選択だった
>官僚制・・・それこそ国が・・・
官僚制が悪い意味で問題になるのは20世紀になってからだろ。世界中どこの国でも昔は一般民衆なんてバカばっかりだから、官僚制は最も優れた選択
>文学・・・源氏物語とか、枕草子とか、オリジナル言語&文字で出
てきてしまったんですが
紫式部が漢文学の素養を持ち、源氏物語が徹底的に漢文学フレームの表現にこだわってるのをご存じか?それ以前に「古事記」「日本書
紀」という「正史」の概念自体が中国からの借り物じゃね

つか、これってイタリア(古代ローマ)とフランスの喧嘩に似てね?
イタリア人はヨーロッパ文化の源泉は自分たちだと主張し、フランスはその文化をもっとも洗練させ発展させたのは自分たちだと言っている。
そんなのアジア人やアメリカ人からみりゃどうでもいいじゃん。
この板のウヨサヨがムキになって論争してるのは結局そういったどうでも
いいこと。



44 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 08:56:25 ID:g5Q/qiqi
他の文化を取り入れて新しき文化や物を作ることが問題なのかねぇ
そんなこといってたらほぼ全国の国がいずれもコピーやらパクリ国に当てはまっちゃうじゃないか
他の国のものを模倣し新しきものを作る、何がおかしいのかよくわからん
仮に100歩以上譲って日本文化が中国文化のコピーだとしても
今現在他国の物の劣化コピー商品をばら撒き続ける国に言われたくねぇな
今の日本があるのは他国のものを柔軟に良い所を取り込めたからこそ今の日本がある事を忘れるなよ


45 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 09:13:21 ID:j5pFnxOS
韓国のコピー:劣化コピー
日本のコピー:アップコンバート

地理的に海挟んで離れてるってのが独自性の生まれる素地になったのかねぇ

46 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 09:15:57 ID:zc4W8wVW
昔の中国はどうだか知らないが、今の中国は毒入り食品やら鉛入り製品やら偽物だらけだろ?
オリジナルとかコピーとかいうレベルじゃない。
もの売るってレベルじゃねーぞ!!

47 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 09:38:09 ID:HKHZ9gb5
日本の雅楽の演奏を中国で行った時に中国の学者が涙を流して感謝したってことがありましたね。
中国では古代中国の宮廷音楽は完全に失われていて日本の雅楽から古代中国の宮廷音楽が想像できて感激したらしい。

48 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 09:57:50 ID:ELspuila
支那の古い文献のほとんどは日本で発見されたと聞いたことがある。
きっとあの国は文化の継承があまりないんだろうね。
その意味で日本は古代支那文化の正統な継承国であるともいえる。
独自の文化に加え、古代支那文化まで継承している日本は、間違いなくアジア最強の文化大国だ。

49 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 10:18:29 ID:JknSmjsX
極東人種は日本で発生して徐々に大陸へ広まったんだよ
プレアデス系チャネリング本に書いてあった

50 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 15:46:26 ID:Lcse8W5r
「日本酒は韓半島から伝来した酒」

http://imgnews.naver.com/image/011/2007/11/14/hj00700200711141102201.jpg

「百済の仁番(インボン)という者が米酒を醸す方法を教えてくれて、彼を酒神として師事した」

日本の古代歴史書である『古事記』に出る句節。SAKEが韓半島から伝来したという証拠である。

だが他人の物を『私物化』する事に卓越な能力を持った日本人達は、清酒を日本の国酒として
作った。世界の人々は清酒(rice wine)とは、すなわち『日本酒』であると認識する。

実は味も日本産のSAKEが韓国産の清酒よりも上というのが事実。酒の仕込みに使う材料や
製造の工程はほとんど似ているのだが…。

http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=103&oid=011&aid=0000206965

51 :公僕FP ◆OnZ14uFe5k :2007/11/17(土) 16:09:05 ID:FKtB42TQ
>>50
それって、噛み酒じゃ・・・

>>17
> 平城京、平安京とか科挙とか租庸調とか大化の改新とか、日本史を学ぶとほんと恥ずかしくなるね。
これらの歴史的背景を知ってるのか?
結構、教科書って(高校のでさえ)いい加減に書いてあるんだぞ。

52 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:18:01 ID:MiJwXaur
中国は今現在、西側先進国の文物の恥ずかしいコピーに徹してる厨の国だけどなwwwwwwwwwwwwwミジメwwwwwwwwwwwwwwwwwアワレ

53 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:20:26 ID:vlLiKNAd
06年に発表の科学技術論文数、世界第2位に―中国

2007年11月15日、中国の科学技術研究者が国内外で発表した論文の統計分析
を行ってきた中国科学技術情報研究所の発表によると、2006の年中国人が国
際的に主要な科学技術定期刊行物や研究会で発表した論文は17万2000本に上
り、世界全体の論文総数の8.4%に当たると中新社が伝えた。この数は全世
界で第2位。
主に基礎研究分野の情況を反映するとされる『科学文献引用索引』(SCI)
では、2006年は7万1000本の中国の論文を収録しており、前年と比べ4.3%
の増加、全体の5.9%を占めており、その数は世界第5位となっている。工
学分野の科学研究情況を反映するとされる『工学文献索引』(Ei)では、
2006年は中国の論文が3万6000本収録され、世界全体の14.6%、アメリカに
次いで世界第2位だった。【 その他の写真 】

また、2006の年中国の科学技術研究者が主要な国際会議で発表した論文数
は3万6000本で、世界全体の9%。これもアメリカに次いで世界第2位となっ
ている
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071116-00000024-rcdc-cn


54 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:20:36 ID:2VfMcA+T
これはほら、アレだよ。
原生動物が哺乳類に向かって
「お前らは俺が起源なんだぞ」
って威張っているようなもの。

今現在の社会のありようは比べ物にならないくらい日本のほうがいい。
特定アジアはこれがくやしくてしょうがないから文化のコピーだとかw
いつの話だよwって自慢しか出来ない。

55 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:33:33 ID:MiJwXaur
中国の先進性は南宋時代で終わった。

56 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:43:38 ID:oG/2hDQs
日本人って、朝鮮人と同じ精神構造してるんだな

何でも日本起源w

57 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:45:48 ID:tMZGIx1j
【社会】中国人の李明玉准教授が論文盗用…計4本 中には全文借用したものも - 北海道大
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1193228838/

597: :2007/10/29(月) 15:05:10 ID:qcgYxG5H
ポアンカレ予想も自分で解いたことにしようとしたしな
http://www2.toonippo.co.jp/tokushuu/scramble/scramble2006/20060912.html
>この証明には詰め切れていないとみられた部分があったため、半ば公開の形で、ほかの学者による検証がなされ、
>ICM開催までに博士の証明の正しさが裏付けられた。
>ところが今年六月に突如、丘教授の弟子ら二人の中国人学者が「完全に証明した」とする論文を丘教授が編集長を務める
>数学誌に発表した。
>百万ドル獲得には学術誌での論文発表が条件になっている。そこに付け込み、
>功績の横取りを丘教授が画策したのではとの疑いをニューヨーカー誌はほのめかしたのだ。
>二人のうち、米リーハイ大の曹懐東教授はICMで疑惑を否定。「博士は間違いなくフィールズ賞に値する」と語った。
>ペレリマン博士はニューヨーカーの取材に「曹教授らが(証明に)何を付け加えたのかよく分からない。
>丘教授に怒っているわけではない。もっと悪いことをする人はいるから」とだけ話し、真相は謎のままだ。

【中国】原作者は激怒!ニセ第8章「ハリーポッターと中国帝国」発見
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1187603401/l50

【中国芸能】80%がパクリ?クリス・フィリップスが嘆く音楽業界
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1195182534/l50

58 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:46:53 ID:XVG1h20r
インポ

59 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:49:12 ID:tMZGIx1j
中国人のこういうとこはすごいな。

■現代中国語の学術用語の70%ほどは日本から輸入された和製漢語

王彬彬氏の「現代漢語中的日語"外来語"問題」の中で、
「中国語の中で、日本語から来た外来語の数は、驚くほどの数字で、現在我々が使用している社会とか人文・
科学方面の名詞、術語の70%は日本から輸入したものである。
これらの言葉は西洋の言葉を日本人が翻訳して、その後中国に入って、中国語の中に根付いたものである」と書かれている。
論文の最後には、「最後に私は言いたい。我々が使っている西洋の概念は、基本的に日本人が我々に代わって翻訳してくれたものだ。
中国と西洋の間は、永遠に日本が横たわっているのだ」とも書いてある。

現代漢中的日語“外来語”問題
王彬彬

現代漢中的日語“外来語”,数量是很?人的。据統計,我們今天使用的社会和人文科学方面的名詞、術語,
有70%是从日本輸入的,
http://www.zhaojun.com/youci/riyu.htm

60 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:52:28 ID:tMZGIx1j
こういう話もありますね。

608: :2007/10/29(月) 17:00:29 ID:/jeQ4exf
もともとの古代中国人と、今現在の中国に住む連中とはまったく別の民族。
漢、唐、清、明、秦とか何回も国や民族が変わってるから
本当は「中国4千年」ってわけじゃないんだよね。

元にいたってはモンゴル人だしな。
さらに言えば、仏教はインド、チャイナドレスは女真族だし、
羅針盤も火薬も漢民族の発明じゃない。
おまけに国が変わるたびに前の連中を迫害して焚書したり。

160:2007/08/14(火) 21:10:15 ID:kl6K711p
紙は後漢時代の支那人の発明とされてるけど、前漢時代の遺跡から紙が発掘されてます。

61 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 16:55:07 ID:v/WJGail
どこが起源でもいいじゃん
大事なのは起源うんぬんよりより良く改良していくことだろ


62 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 17:32:38 ID:2FUvo6TP
思うんだが日本の隣に中国という影響が無ければ、どれだけ独自の文化が発達したか。マヤ、アステカの様な太陽信仰を主体とした特異な文明が華開いてたかもしれないし、善くも悪くも中華の影響は日本の独自性を損ねてきた事は否めない。

63 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 17:36:40 ID:tMZGIx1j
169:2007/09/17(月) 18:37:56 ID:sQLKhCzZ
アジカン×ノエル・ギャラガー対談

A:
最後に、日本のオアシスファンにメッセージを。
O:
バンドを代表して言わせて頂くと、こうやって毎回日本に来させてもらえることに凄く感謝してるし
何より楽しいんだ。 本当に日本って良い所だと思うんだよね。
日本のみんなはもっと自分の国に誇りを持っていいと思う。
こうやって世界各国を回っていると分かるんだけど、最近ってアメリカナイズされてる所が多くてさ。
でも日本っていうのは日本なりの、日本でしか見られないものがたくさんあるよね。
それとは逆に、自国の文化を保てないままアメリカナイズされてる国もたくさんあるんだよ。
日本は自国の文化や伝統をしっかりと保っていると思う。日本らしさってやつだね。
そのことを誇りに持ってもらいたいな。
ttp://www.tfm.co.jp/lock/asian/onair/061122/index.html

64 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 17:52:49 ID:NuDxe4Ny
コピー?
魔改造といってくれ

65 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 17:54:53 ID:uANhpNRy
>>62
法隆寺の柱には古代ギリシャ文化の影響まで及んでいる。中国がなかったところ
で外国文化の影響を完全排除するのは無理でしょ。何せ日本人は、外国の文化を
学んでそれらを魔改造して楽しむのが大好きな民族ですから。魔改造しまくって、

元ネタの国「その発想はなかったわ・・・( ゚д゚)ポカーン」
日本「オリジナルは外国文化?だから何?w」

これこそが日本文明。

66 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 17:55:52 ID:tMZGIx1j
なんだかんだ言っても、日本と中国はそれぞれ
とてもユニークだと思うよ。

538:2007/08/22(水) 10:56:11 ID:+Mx308Cn
ヨーロッパでは、かなり以前から日本の文化が視覚的表現に適していることを指摘する者がいた。
ヴィンセント・ヴァン・ゴッホは手紙に、絵画のために日本の文化を学ぶ必要性を説いているし、
映画『戦艦ポチョムキン』の監督であり、モンタージュ理論などの映画理論家である
セルゲイ・エイゼンシュテインは、日本の文字や歌舞伎、浮世絵などの映画的表現特性を検討し、
そしてこう書いている。

「日本文化のさまざまな分野に、純粋に映画技法的な要素および基本の中枢
---- モンタージュが一貫して存在している」(『エイゼンシュテイン全集6』
エイゼンシュテイン全集刊行委員会訳、キネマ旬報社、1980年、75頁)

「日本の学校における図画教育の方法の一つが、たいへん映画技法的だ」
(『エイゼンシュテイン全集6』エイゼンシュテイン全集刊行委員会訳、キネマ旬報社、1980年、72頁)

■英語版ウィキペディア検索の25%が日本のアニメ関連語句/SEXや音楽関連語句を大きく超える
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1181063958/

67 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 18:57:06 ID:XBrQL0ET
>>59
それが、まともな学者の対応だわね。普通はね…
自国の文化に誇りあるからこそ、余裕で認められるものなんでしょうが
それもなく、劣等感で起源をわめく半島には分からない感覚なんだろうね

68 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 22:15:13 ID:ipR4zBaB
>>62
逆に弥生時代そままに19世紀黒船到来という笑えない時代になってたかもよ。
今だそういう民族は多数いるしな、インディアンやアボリジニーと同じ運命に

69 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 22:41:32 ID:fB1mSWeW
日中が叩きあうと韓国が漁夫の利を得るんですかね?

70 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 22:52:34 ID:jeDXBRcD
>>50

87 名前:光 ◆OraMYUrmo2 [sage お昼寝ドロシー] 投稿日:2007/11/17(土) 14:25:15 ID:RwJSRhsz
>>13

古事記の応神天皇の巻、百済朝貢の条に、書いてあるのは……。

>また、秦造の祖、漢直の祖、また酒を醸むことを知れる人、名は仁番亦の名を須須許理等参渡り来つ。
>かれ、この須須許理大神酒を醸みて献りき。ここに天皇、この献り大神酒にうらげて、御歌にのりたまはく(後略)


>>1の「百済の仁番(インボン)という者が米酒を醸す方法を教えてくれて、彼を酒神として師事した」 などとはどこにも書かれていません。

161 名前:光 ◆OraMYUrmo2 [sage お昼寝ドロシー] 投稿日:2007/11/17(土) 14:30:28 ID:RwJSRhsz
>>89
>>104

ちなみに>>87は、学術文庫の本文から書き出したものです。
どうやら、「神酒」を「酒神」と意図的に誤読し、なおかつ「天皇に神酒を献上した」のくだりを、「天皇は(彼を)酒神としてあがめた」とでも読んだのでしょう。

単語だけを拾って、適当に繋ぎあわせれば、そう読めないことも無いw

71 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 23:11:46 ID:MIV4cvFW
日本には今も皇帝が居る。中国にはもう居ない。韓国には元々居ない。つーか国として存在してなかった。

漢字考えた中国人は凄いよ。漢字を習得できない朝鮮の為にハングルまで生み出したんだから。

ただそれだけの事。

72 :日出づる処の名無し:2007/11/17(土) 23:43:28 ID:Q5av99C5
日本人は韓国人と同じ、何でも日本起源にしないときがすまない

コレに、カチンと来たんだが、変にムキになって反論するより

「別に起源など主張しない、ただ、今ある様々な事柄において
日本に入ってそこで独自変化しなければ存在しない文化が多い事くらい事実として認めろ」

あたりで勘弁してやろうとオモタ



誰かに準備してもらったモノでなく、自分達だけで作って育んだ独自文化の無い国は・・・・・・まぁ、頑張れ

73 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 03:21:57 ID:qWWhOQcj
次に韓国起源にされそうなものを予測するスレ
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1183288442/l50

教えて!goo なぜ韓国は、他国のものを自国が起源と言うのか?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?qid=1883008

韓国起源説 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC

204: :2007/06/14(木) 08:26:57 ID:pjucUHAZ
現在のコリアンは
百済を滅ぼした新羅の末裔だろ。

ttp://bbs.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=pmilitary&nid=14214
>私が住んでいる韓国で周辺を見回せば全部 pakuri にせ物だけだ
>私は日本が憎い.
>日本のすべてのものを奪いたい.
>日本の伝統芸術, 文化を盗みたい.

ttp://www.enjoykorea.jp/tbbs/read.php?board_id=phistory&nid=89129
DNAで半島と日本が全く別系統であることが判明してなぜか火病るコリアン。
あれだけ憎む日本と、なぜ同じでありたいのだろうか。

74 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 05:27:26 ID:0o9/JiA+
中国「世界第2の大国」として認知!民間調査による大国ランキング―フラン

11月14日16時7分配信

2007年10月、フランスのハリスインタラクティブ社はドイツ・フランス・
スペイン・イタリア・イギリス・アメリカで民間調査を実施、世界の大国
ランキングを策定したところ、中国がアメリカに次ぐ第2位にランクインし
た。

同調査はフランスのテレビ局フランス24とアメリカ紙インターナショナル
・ヘラルド・トリビューンの依頼によるもの。各国の16歳から64歳までの
6645人の回答を集めた。ほとんどの回答者が世界最強の国家としてアメリ
カを挙げた。

意外だったのはアメリカに次ぐ第2位に中国の名が挙げられたこと。フラ
ンスで93%、アメリカで90%、ドイツとイギリスで87%と大多数の回答者
が中国を2位に挙げている。3位はロシア、4位はイギリスとなっている。
(翻訳・編集/KT)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071114-00000014-rcdc-cn


75 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 11:04:34 ID:5AF5RKXz
文化ってモノは、他文化との接触によって真の意味で開花する。
昔の中国がそういう意味で優れていたのは、何度となく外部からの侵入があったから

昔の日本は確かに孤立してて、そういう意味では新しい発想が自然発生してくるのを
待たなければならなかったけど、今では太平洋航路の開拓、交通機関の進化によって
そういう状況でもなくなったしね。

>>1
1500年ほど前は大変お世話になりました。本当にあじゅじゅした〜

>>74
よかったねw

76 :日出づる処の名無し:2007/11/18(日) 15:15:52 ID:x6qYbQ3w
>>75
他の文化との接触が無いと自分の文化をそれと比較することで
自分たちの文化の特色が判明するしね。
中国は明辺りから閉鎖的な状況が続いたので世界の動きについていけなかったのだろう。
日本は鎖国と言いながら実際は海外の情報は頻繁に入ってくる状況だったので
幕末から明治に掛けての対応が早かったんだと思う。



77 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 09:27:54 ID:3y3Dl995


現代中国語の学術用語の70%ほどは日本から輸入された和製漢語だから

現代漢中的日語“外来語”問題
王彬彬

現代漢中的日語“外来語”,数量是很?人的。据統計,我們今天使用的社会和人文科学方面的名詞、術語,
有70%是从日本輸入的,
日本語訳
http://blog.goo.ne.jp/kickindrum/e/5152ac4e2346d1228ff0ea92ab4ff406
中国語
http://www.zhaojun.com/youci/riyu.htm


78 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 09:49:15 ID:BGOMBdtJ
鎖国でもオランダとかとは貿易してたからな。
孤立しつつ世界中の技術や文化や情報をある程度手に入れていた。


79 :日出づる処の名無し:2007/11/19(月) 19:43:12 ID:ue+D8WM+
鎖には隙間がたくさんある。
万里の長城には隙間がない。

80 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 00:00:36 ID:6pUyIAA/
             __
            //:\
           / /::::::::\
          /  /:::::::::::::::\     □□□□□□□
        /  . /:::::::::::::::::::::::\  □□□       □
      /     /::::::::::::::::::::::::::::::::\iiiiiii  _     _  iii
    /     . /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: iiiii /       \ ii
  /       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  _ _ \    / _ _|
/       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::: /               \
.        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|        l l      .|
       /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   _/ ○ ○ \_ / アジア文明の母体は古代韓国ニダ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |       Д.     |
 .   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \           /
                    ノ            \
                  /´               ヽ
                r──|   l              \
           / ̄ ̄ ̄ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
          /  ̄ ̄  ̄ ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

【韓国歴史】 古代韓国文明がアジア文明の母体〜日・中の源流は韓国人〜『アジア理想主義』[11/17]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1195475761/


81 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 09:29:01 ID:F/R6IMXD
>>77
中国人に知ってほしいが、(というか日本人も99%知らないだろうな・・)
魯迅をはじめとしていろんな人の相互理解や努力によるものだって事を理解したい。
結果だけを得ようとするのは、ちょうせn(ry
(日本は小さい、漢字は中国が作った、とかを平気で言う中国人はいるがw
そんな事は百も承知だし中国からいろいろ伝わったのくらい自覚してるし敬意もある。)

そんな事よりこれはどうよ?
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/tv2/1170657574/679
chenzj1983[] 投稿日:2007/11/05(月) 23:59:03 ID:11vwiJVO
我把大家帖子中的一部分翻成中文?到天涯上去了.
?多多指正

地址在?里:
http://cache.tianya.cn/publicforum/content/funinfo/1/1030387.shtml
(P2Pキャッシュ)
http://cache.tianya.cn.nyud.net/publicforum/content/funinfo/1/1030387.shtml

82 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 09:31:20 ID:F/R6IMXD
>>79
万里の長城は蛮族の侵入を防ぐため。
つまり「中国」の国境はそれ以南、という説はどう思う?
内蒙古等は戦後の侵略によって奪い取った場所だよ。

83 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 11:16:52 ID:gx3K5AzW
宦官までパクったんだろ 

チョンはWWWWWWWWWW

おかまの発祥は中国のへき地で一郡部のチョン半島か!(ぷ

84 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 12:34:30 ID:r4tHRWvO
なんかすごく的を得た意見が多くて感心した。

85 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 16:13:57 ID:xeABd3Us
>>17>>56
そんな精神構造をした奴は見た事無いが?
>>61>>65
四字熟語で言うと温故知新や切磋琢磨になるか。
日本は無意識のうちに「古代中国は日本文化の親?」に近い感覚を持っている。
中国人が漢字に誇りを感じるように日本(俺だけ?w)は中国発祥の漢字に偉大さを認めている。

中国人留学生と四字熟語・古事成語や文化や歴史について話すと楽しい。
>>1が来日中国人なら日本社会と交流できない性格だったのかと思わざるを得ない。
儒教的な親や年寄り・先祖を大切にという感覚は中国の方が強い感じがする。
(ほぼ絶対的に偉い、と捉える感覚は違和感がある。彼らも敬語は使わないがw)

もちろん戦時の価値観は一悶着あるが
お互いに加害・被害者側の意見を汲める相手なら大抵は納得がいく。

中国を嫌う原因は中国政府だろう。
日本では学校教育で「日本はアジア等に酷い事をした」と教えられる。
「ごめんなさい」と思って育つ。そこに中国が「謝れ謝れ謝れ謝れ」
誰だって嫌になると思う。

>>84
○的を得る(正鵠<せいこく>)
×的を射る

俺は「日本文化って中国文化のコピー」と言われても構わないが
子供の頃憧れた中国がどこかの国みたいに卑劣・劣悪であって欲しくない。

86 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 16:15:19 ID:xeABd3Us
間違えたっ!!w
○的を射る(正鵠<せいこく>)
×的を得る

87 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 16:49:05 ID:4vKOW1gA
支那の文化って、インド、中東文化のコピーだよな。

88 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 17:52:16 ID:EaZhGMZ2
>>85
中国の「歴史」や「文化」は好きだけどチベットや東トルキスタンで虐殺を繰り返す
中国共産党や中華思想に洗脳されて中華民族が世界の中心とか言って威張る
今の中国人は嫌いですね。
もっとフラットな交流をしたいのよ・・・

あと中国に関しては東洋史学者の岡田英弘氏の著作を読むと良いかと。
図書館とかで探してみて。
中国への物の見え方がガラっと変わります。
>>87
道教は理論構築の際に仏教からかなりパクってます。
宋代に成立した朱子学に代表される新儒教は道教から世界観の理論を
パクってます。
中東の中国への影響は知らないので参考文献など挙げていただけるとうれしいのですが・・・


89 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 18:11:08 ID:fc1b9bhW
阿弥陀如来がゾロアスター教起源なんて話もあるし、仏像(神像)を刻むということ自体がヘレニズム由来。
仏教って中国にたどり着くまでにインドだけでなくいろんな文化を吸収しているんだよね。

90 :日出づる処の名無し:2007/11/20(火) 23:25:00 ID:7F0Jon3L
光明神アフラマズダ=アスラの王=ヴァイローシャナ=大日如来

じゃねぇの?

91 :日出づる処の名無し:2007/11/21(水) 00:07:46 ID:26qMYp5P
http://www.geocities.jp/cato1963/jinkou996.html

人口崩壊という現象自体は、実は、世界的に見れば珍しいものではない。中世のフランスは百年戦争の戦禍と黒死病の結果、人口が半減したと言われるし、
近世のドイツも三十年戦争の結果、全人口が三分の二に減少した。近代における南北アメリカ大陸の先住民の激減と、タスマニア先住民の絶滅は、人類史上最悪の人口崩壊であった。
われわれ日本人は、一度も全国規模の人口崩壊を経験していない。縄文時代の最末期に人口崩壊があったと主張する学説もあるが、それも有史以前のことである。
日本は、16世紀の戦国時代ですら、各地の大名の富国強兵策によって人口が増加していた。あの過酷な第二次大戦のときですら、日本人の人口損耗は一割にも達しなかった。
人類史上の例外といえる。
 
一方、中国は何度も人口崩壊を経験してきた。飢饉や戦乱による直接的な死者数もさることながら、乳児死亡率の急上昇と出生率の低下で、
人口は短期間に減少してしまったのである。その「もろさ」の原因は、人口の構造的不安定さにあった。
そもそも中国に限らず、前近代社会の人類の平均寿命はおおむね二十歳代であり、子供を5人生んでも大人まで育つのは2人か3人というのが普通だった。

ヨーロッパでさえ、たとえば産業革命期のイギリスの労働者階級の出生時平均余命は20歳程度にすぎなかったという(エンゲルスのあげた数字)。
前近代の人口構造は、どの国でも、本質的に不安定で崩壊しやすかった。
ただ、近世のヨーロッパ人は「捨て子」によって(童話のヘンゼルとグレーテルがその典型)、近世の日本人は「間引き」や姨捨によって人口増加を抑えようと試みた。
江戸時代の日本では「田分けは、たわけ」という論理で、次男坊以下に遺産を分けないことまで行われた。

しかし中国では、儒教思想の影響で、財産は均分相続が原則で、老人は大事にされ、子供の数は多いほどよいとされた。
人口増加を抑制する歯止めが存在せず、結局、いつの時代も行き着くところまで行くしかなかった。
 かくて、中国の人口崩壊は、他の地域に見られぬ特徴を持つようになった。


確かに日本は中国から表面的には文物を輸入したけど
大陸と島国の違いというか根本的な文化の違いが両国の歴史からみてとれる

92 :日出づる処の名無し:2007/11/21(水) 00:16:52 ID:mrV7lrs0
そう言えば、宦官と纏足はなぜ導入しなかったんだろうね?
痛々しいからだろうか

93 :日出づる処の名無し:2007/11/21(水) 04:39:03 ID:i32kb8Or
今のギリシャ人が古代ギリシャ文化を継承していないように、
いまの中国人も中国文化を継承していないだろ。
文化大革命で破壊し尽くしたんじゃないのか?

中国文明を最も継承しているのは日本だと聞いたこともあるし、
中国文化を研究するために中国人が日本に留学するそうじゃないか。


94 :日出づる処の名無し:2007/11/21(水) 04:47:10 ID:Qld554jy
古き良き日本は高度経済成長とともに姿を消した。
物を大切にする心を忘れ、必要のないものを買い食べ物を捨てまくる社会。
その轍は中国には踏んで欲しくないがNHKの激動中国を見て悲しくなった。
人間とは悲しい生き物だな。

95 :日出づる処の名無し:2007/11/21(水) 05:00:02 ID:mb3uHP/n
いや、なんだかんだ言っても、
だんだん、良くなるよ。

96 :日出づる処の名無し:2007/11/21(水) 09:53:28 ID:++fYZ3SI
>>93
中国の場合前の王朝を全否定するので前王朝の文化が根絶されてしまう傾向があるようです。
実際のところ今の中国に最も影響を与えているのは明・清時代の文化ですが
明は元の社会制度などの影響を色濃く受けているし清は満州族王朝なので
漢民族の文化はこの時期にかなり変質してると思われます。


97 :日出づる処の名無し:2007/11/21(水) 10:28:34 ID:Az1LgqF0
古代中國的發明
(運河、スパゲッティ、ロケット、サッカー、チェス、傘、犂、地動儀、紙、
指南針、印刷、造紙、造船、等等)
http://hk.youtube.com/watch?v=Z9sbV924Z6I
http://hk.youtube.com/watch?v=eqBEmmLgRsQ
http://hk.youtube.com/watch?v=KEQliKrEYYs
http://hk.youtube.com/watch?v=k-derIFLQfk
http://hk.youtube.com/watch?v=_Cwd_nG1ArQ

古代中國的科技(ロケット、小銃、大砲、手榴弾、地雷、照明彈、等等)
http://hk.youtube.com/watch?v=0bpOzW7gihw
http://hk.youtube.com/watch?v=H8QIFvW4d60
http://hk.youtube.com/watch?v=eZTJrs3_0b4
http://hk.youtube.com/watch?v=ZvK6Yb3MGVk
http://hk.youtube.com/watch?v=OS50_Cd9vog


98 :日出づる処の名無し:2007/11/21(水) 10:38:43 ID:3KJG9iwP
>>97
何百個同じもの貼り付けた?
伝えたい事が分からない。朝鮮人の陰謀かと思ってしまう。

99 :日出づる処の名無し:2007/11/21(水) 10:45:19 ID:f0qK+wHX
弘法大師の師匠が恵果阿闍梨、
最澄さんは天台大師、道元さんが如浄禅師
書道も王義之、欧陽詢、顔真卿、唐までだよな。


100 :日出づる処の名無し:2007/11/21(水) 14:14:49 ID:++fYZ3SI
>>99
中国史に詳しい人でもせいぜい唐ぐらいまでしか知らんわな。
あとは坊さんが中国に留学してるぐらいで役人などの交流は殆ど無かった。
中国の日本への影響も農耕とかの技術以外は唐代辺りで止まってると思う。

101 :日出づる処の名無し:2007/11/21(水) 18:58:38 ID:blY27zvx
>>97
色んなとこにコピペしまくってるから、
中国ヨイショならぬ、嫌中増やそう要員なんじゃないの

102 :日出づる処の名無し:2007/11/21(水) 20:24:07 ID:mrV7lrs0
今もそれだけの先進性を持っていればよかったのにね。
>>97には現在も未来も無く、過去しか無いということでおしまい。

103 :日出づる処の名無し:2007/11/21(水) 20:30:35 ID:xe489Dys
というか大陸の場合は300年感覚で
文化大革命のような文化破壊がおきるからな。
日本のほうが大陸の文化を保存しているぐらい。



104 :日出づる処の名無し:2007/11/22(木) 01:17:30 ID:IMSUn0u5
>>101
だと思うよ。
こいつが貼り付けてるアドレスが朝鮮の新聞アドレスだったりする。

105 :日出づる処の名無し:2007/11/22(木) 09:15:41 ID:KT5gBQHl
インドと中国のユダヤ人
http://inri.client.jp/hexagon/floorA3F_hb/a3fhb600.html
日本とヘブライの共通点 ver.2.0
http://inri.client.jp/hexagon/floorA3F_hb/a3fhb010.html

「ヲシテ」も捨てがたいが、これも浪漫がある。

106 :日出づる処の名無し:2007/11/22(木) 09:44:03 ID:XEF6s1LO
【レス抽出】
対象スレ: 日本文化って中国文化のコピーだよな?
キーワード: 津田左右吉





抽出レス数:0

107 :日出づる処の名無し:2007/11/22(木) 09:44:43 ID:XEF6s1LO
【レス抽出】
対象スレ: 日本文化って中国文化のコピーだよな?
キーワード: 内藤湖南





抽出レス数:0

108 :日出づる処の名無し:2007/11/22(木) 14:09:53 ID:vYokWjU4
>>104
ああ、またエラの人かぁ・・


109 :日出づる処の名無し:2007/11/22(木) 15:09:39 ID:lgu8CCNl
2008年はパ中国主導世界秩序の時代、世界の趨勢はアメリカから中国へ
11月22日11時26分配信

2007年11月、英経済誌「エコノミスト」は「2008年世界展望」を出版した。
同誌は来年を「パックス・アメリカーナ(アメリカ主導の世界秩序)」から
「パックス・シニカ(中国主導の世界秩序)」へと移り変わる転機になると
予測している。

同誌は2008年のアメリカ経済はサブプライム危機を引きずり、年1.2%の低
成長に留まると予測、一方中国は10.1%とまたも二桁成長率を達成しアメリ
カの消費低迷をカバーすると見ている。

また中国はドイツを抜いて世界最大の輸出国へと成長。輸入もアメリカに次
ぐ世界2位になる見込みだという。さらに北京五輪では好成績を獲得、金メダ
ル数でアメリカを抜いて世界一になる可能性が高い。インターネットのブロ
ードバンドユーザー人口でもアメリカを抜き、電子ビジネスで世界を主導す
るなど、各方面で存在価値を増すと見ている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071122-00000004-rcdc-cn



110 :公僕FP ◆OnZ14uFe5k :2007/11/23(金) 03:39:45 ID:5RGaz1Ue
>>109
あ〜、そういえば、20年前の日本見てるみたいだな。っておもった。
中国でも作るのかな?
「ブラックレイン」

111 :日出づる処の名無し:2007/11/24(土) 11:57:12 ID:L8JrwkiT
中国2ch
http://cn2ch.cn/bbs/
中国的2ch是模仿日本的吗?
(中国2chって日本のコピーだよな?)
http://cn2ch.cn/bbs/test/read.cgi/cn2ch/1178454179/

112 :日出づる処の名無し:2007/11/24(土) 12:03:16 ID:7h/Be1Yc
まぁ、2ch自身、あめぞうのコピーだった訳だが・・・

113 :日出づる処の名無し:2007/11/24(土) 12:10:37 ID:HFpdc5sd
コピーしてさらに発展するのが日本の文化。
昔の中国の文化はすばらしかったが、文革で破壊された。
今の中国の文化は、
コピーして無限に劣化し続けていく文化

114 :日出づる処の名無し:2007/11/24(土) 12:38:20 ID:VttzBStu
日本は大デュマだから

115 :日出づる処の名無し:2007/11/24(土) 13:08:18 ID:9xrMAgL5
【米国】日本語は6位、人気はアラビア語と中国語〜現代言語協会、米大学履修調査報告[11/14]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1195054346/
米国の現代言語協会(本部ニューヨーク)は13日、全米約2800の大学で2006年度に学生が履修した
外国語の講座数に関する調査結果を発表した。

241: :2007/11/15(木) 05:06:18 ID:ab2xnQcQ
>>1に順位が載ってるな。

1位 Spanish
2位 French
3位 German
4位 American Sign Language(手話)
5位 Italian
6位 Japanese
7位 Chinese
8位 Latin
9位 Russian
10位 Arabic
・・・
・・・
・・・
・・・
15位 Korean

116 :日出づる処の名無し:2007/11/24(土) 13:10:13 ID:9xrMAgL5
世界1はNY、東京はアジア最高の6位、上海は14位と健闘!「おしゃれな都市ランキングベスト25」−米調査[2007/07/20]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1184947373/

07年「世界おしゃれ都市ランキングベスト25」が発表され、ニューヨークがファッションの最先端としてトップの座を守った。
東京はアジアで最高の6位、香港が8位、シンガポールが10位、上海が14位にそれぞれランクインした。

■世界おしゃれ都市ランキング・ベスト25
http://www.languagemonitor.com/Fashion.html

1.ニューヨーク、2.ローマ、3.パリ、4.ロンドン、5.ミラノ
6.東京、7.ロサンゼルス、8.香港、9.ラスベガス、10.シンガポール
11.ベルリン、12.シドニー、13.バルセロナ、14.上海、15.メルボルン
16.モスクワ、17.バンコク、18.ムンバイ、19.サンチアゴ、20.リオデジャネイロ
21.サンパウロ、22.ブエノスアイレス、23.ヨハネスブルグ、24.ドバイ、25.クラクフ

117 :日出づる処の名無し:2007/11/24(土) 13:14:55 ID:B46VCwtm
9つの省市が国家レベルの経済規模に!「超大国中国」の出現―韓国紙
2007年11月14日、韓国紙『韓民族新聞』は「中国“地方大国”の勃興」と題したコラムを発表した。GDP1兆元(約14兆8700億円)を超え、1国に匹敵する経済規模を備えた巨大地方自治体が次々と誕生する中国の現状を伝えた。

経済規模1兆元とは、イスラエル・チェコ・パキスタン・シンガポールなどの国家とほぼ同等。世界銀行・国際通貨基金(IMF)発表の06年GDPランキングによれば、世界40位から50位に相当する。【 その他の写真 】

2006年、GDP1兆元を突破した地方自治体は、広東省・江蘇省・山東省・浙江省・河南省・河北省・上海市。今年、遼寧省と四川省も加わり、合計9つの省市が1国に匹敵する経済規模に成長したこととなる。

中でも、広東省・江蘇省・山東省のGDPは2兆元(約29兆7400億円)を突破、デンマーク・オーストリア・ギリシャに匹敵、世界20位から30位に相当する。特に、広東省は急激な経済発展を続けており、2008年には台湾を、2015年には韓国をも抜く勢いを見せている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071119-00000003-rcdc-cn


118 :日出づる処の名無し:2007/11/26(月) 11:42:53 ID:7tv55nhJ
>>105
日本のルーツは古代イスラエル?失われたアークは四国の剣山に隠されている?Part1
http://jp.youtube.com/watch?v=mhADVY-XVVk
日本のルーツは古代イスラエル?失われたアークは四国の剣山に隠されている?Part2
http://jp.youtube.com/watch?v=Qlt5qzV6FLI
なんだこれは・・。

119 :日出づる処の名無し:2007/11/26(月) 12:02:48 ID:X1PMUG9r
>>118
もうこういうのをネタとして楽しむところとか見ると、
中国文化が母体だったとしても、もう現代では完全に別物な気がするね。

むかしから中国だけじゃなくてインド、ポルトガル、オランダ、ドイツ、ロシア、アメリカ
とかいろんな国の文化に影響受けて事実コピーしてる。
だけど、例えば米は中国から伝わったものだが(起源はミャンマー)、
中国の米より日本の米のほうが美味い、と中国人の友人が言っていた。
自分でも食べたが同じように思った。
これは単なるコピーと言えるのだろうか。
逆に中国が日本からコピーして日本を超えたものって何があるだろう。

120 :日出づる処の名無し:2007/11/26(月) 13:52:15 ID:XlmBs+xz
アメリカもロシアも中国もヨーロッパも南米も中東もコピーですよ?
人類発祥の地アフリカの。

121 :日出づる処の名無し:2007/11/26(月) 13:56:04 ID:c2wV8ZAU
>>119
日本人の特色は外来の文化を取り込んで「日本の文化」に完全に作り変えてしまうところでしょうね。
日曜日に聖徳太子の特集番組が放送されていたけどあの頃からそういうスタンスを日本が
取っていたから朝鮮半島のような中国のコピーに成らずに日本が独自色を
出せるようになったようです。


122 :日出づる処の名無し:2007/11/26(月) 14:22:15 ID:FAPOsvv5
聖徳太子こそ異国の邪教である仏教を広めた国賊

と江戸時代の国文学者が言ってました。

123 :日出づる処の名無し:2007/11/26(月) 14:36:05 ID:X1PMUG9r
そんな人でも学者でいられる。
しかも国民が変な価値観を強制されない。
日本に生まれてよかったよ。

124 :日出づる処の名無し:2007/11/26(月) 14:40:40 ID:Kbea5ZNC
不敬罪なんてのが出来た明治〜戦前は江戸時代以下だったワケですなw

125 :日出づる処の名無し:2007/11/26(月) 14:57:05 ID:X1PMUG9r
>>124
ある意味ではそうかもね。

126 :日出づる処の名無し:2007/11/26(月) 16:41:13 ID:wSK93k5F
>>124
そこで、「w」が出てくる意味がわからん。
君のその笑いに至るまでの情緒を詳しく説明してくれ。

127 :桜月夜 ◆RveEBpprT2 :2007/11/26(月) 20:13:53 ID:CYljUrC+
>>1は墓穴掘ったのと同じだけど。
今の支那語は和臭なんて通り越して、和製漢字の支那読みだけど。
支那は日本から西洋的なものを学んだのを忘れてるんじゃない?
大清憲法とか恥ずかしくて処分したでしょ。おかげでなかなか見つけられないよ。
荒らしは消えてください。


128 :日出づる処の名無し:2007/11/26(月) 20:19:38 ID:+ynm+ydY
中国から学ぶものなど遣唐使の時代ですでになくなってたけどな。
偉大な先祖を持つ退化したシナ人がなんか吼えてるのか?

129 :日出づる処の名無し:2007/11/27(火) 09:22:14 ID:ACh8qm2H
>>128
遣唐使を止めた後は坊さんが私的に留学する程度の文化交流しかないもんな。


130 :日出づる処の名無し:2007/11/27(火) 12:45:23 ID:3jof0DxS
暇なホロン部が建てて、即流れて落ちる、まさにデジタルデータの無駄使い
アンチ日本系の「〜だよね」スレだが、

意外に、マトモで博識な人が、様々な知らなかった事教えてくれるから、
けっこう為になるスレになってるw

131 :日出づる処の名無し:2007/11/27(火) 18:16:01 ID:ACh8qm2H
>>122
本居宣長とかのその手の主張は俺には形を変えた中華思想にしか
見えんのよね。文化というのは相互影響が当たり前だし雑食性が強くなるほど
悪いものは淘汰されていくと思ってます。


132 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 04:20:05 ID:DYdMnlUj
半島出身の人間に似た生物は、コピー(模倣)と手本の違いが理解できないのじゃないかと
時々思ってしまうのですが。
コピーはどれだけ熟達してもオリジナルの100%までだが
手本にしてたら100%を超えることも十分にある。
師匠より高い評価を受ける画家や、強くなった武道家など日本人には当たり前なのだが
もしかして儒教的思考だと、目上の師匠より強くなったり、賢くなるのは失礼だから
それ以下の能力にしか成らないのか?段々劣化していくと思うのだが

133 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 09:31:57 ID:RkzkfHxo
>>132
儒教の場合師匠の教えを超えてはいけないというのが徳目にあります。
開祖の孔子の時点で彼の時代より更に昔の周の時代を理想としてますから
本質的に復古思想なんですよ。
故に新しいものが生まれないというとこじゃないかと。


134 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 11:27:25 ID:GUfd/XFX
中国の文化って昔と比べてどの変が進歩したの?

135 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 12:53:45 ID:F5VywaFJ

『似て非なるもの』の区別ができないんだろうね。

自分たちにはオリジナルが残っていないからwww

136 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 13:16:01 ID:QLk8UfaI


【北朝鮮反日カルト宗教基地学会の陰謀】 「放置すると、日韓関係にヒビ」 外国人参政権付与、成立への流れ加速も…公明に各党同調、自民反対派は沈黙、首相次第か★9
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196210089/


北朝鮮反日カルト宗教基地学会の日本支配を阻止すべし




137 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 13:25:38 ID:dAfO3kGE
>>134
パクる事、理不尽な利益追求における厚顔無恥さ

138 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 15:49:09 ID:SMxjqbUq
それじゃ、
余所に出かけていって「ココ、俺等の物になったから、ここにある物も全部俺らの物、お前等?ああ奴隷な」の古代中国から
何も進歩していないだろw

139 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 13:39:07 ID:dpfFsZnl
>>138
古代は戦争というカロリーの高い手段が主だったが、現代では
知的財産をパくるなどの情報技術、
生産が安ければ毒入り食品でも売って儲けるなどのバイオ技術、
国民をミュータント化するなどのバイオ技術、
環境汚染を使って他国を攻撃するなどのバイオ技術、
民間人を射殺しても国内問題だと言い切るセルフコントロール技術など
ハイテクノロジーを取り入れて活躍の場を世界に広げてる。

140 :日出づる処の名無し:2007/11/30(金) 21:43:31 ID:cJEINzrf
”黒幕”は(中国共産党)党内序列第5位の大物!
http://www.wldintel.com/

中国の宣伝戦を担う「中央対外宣伝弁公室」&「中央宣伝部」

中国の宣伝戦を指導する最高責任者が、今年10月の共産党大会で序列8位から5位にアップ!

■2つの顔を持つ宣伝機関
 中国は世界にも稀に見るプロパガンダ大国だ。革命戦争の時代から思想戦・宣伝戦・心理戦とい
ったものが極めて重視されてきたが、その伝統が今の時代にも引き継がれている。
 現在、中国の対外プロパガンダを統括する機関は、共産党中央直属の「対外宣伝弁公室」という
機関である。この組織は、党中央直属組織でありながら、同時に政府(国務院)の「新聞弁公室」で
もあるという2つの顔を持つ。対外的には「政府機関ですよ」という正統性を持ちながら、その実は党
中央直属組織ということで、実質的な権限を持つようになっている。言わば外向きの顔(政府機関)
と内向きの顔(党中央機関)があるわけだ。
 中央対外宣伝弁公室(=国務院新聞弁公室)の機構は「ニュース局」「国際交流局」「映画・テレビ
・出版局」「インターネット局」等といった編成になっている。

 主任(室長)は蔡武という人物である。蔡武主任は1949年生まれ。出身地である甘粛省で役人生
活に入り、同省煤炭局政治部幹事、北京大学国際政治学教員、共産主義青年団中央国際連絡部長、
同中央常務委員、副秘書長、全国青連責人、中央連絡部研究室主任、同副秘書長、中央対外連絡
部副部長などを経て、2005年8月より現職に就任している。

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)