5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【韓国】 KF-16に初の女性パイロット

1 :日出づる処の名無し:2007/11/23(金) 19:42:08 ID:q/ksZwh+
http://www.chosunonline.com/article/20071123000054
http://file.chosunonline.com//article/2007/11/23/351990474107367104.jpg

ちょうど10年前には医師になることを夢見ていた少女が、韓国空軍の主力戦闘機KF16初の
女性パイロットとなった。空軍士官学校50期のハ・ジョンミ大尉(28)だ。

 22日午前、飛行を終え忠清南道瑞山市の空軍第20戦闘飛行団滑走路に降り立ったハ大尉はこの日、
韓国軍史上に新たな1ページを刻み込んだ。
これまで空軍内で女性が握ることのなかったKF16戦闘機の操縦棹が、ハン大尉に初めて引き渡されたのだ。

 2002年に入隊したハン大尉は、昨年末まではA37攻撃機の操縦を担当していたが、機種の変更を
申請して1年間、KF16の操縦訓練を受けてきた。
しかし、昨年行われた空軍ポラメ空中射撃大会でA37を操縦し低空部門で優勝するほどの実力を持つ
彼女でも、KF16のパイロットになるのは容易なことではなかった。

 まず速度から全然違っていた。KF16は最高速度がマッハ2.0(時速約2448キロ)以上で、普段の訓練でも
時速450ノット(720キロ)で飛ぶ。
以前操縦していたA37と比べると、最大で1.5倍の速さだ。空中訓練で敵機の後方を確保するために
方向転換を行うときには、全身に9G(重力加速度)の圧力が加わる。

1Gとは人が地上で感じる重さであり、9Gとはその9倍の重量がかかることを意味する。KF16が
女性パイロットにとって操縦が難しいのも、このような理由があるからだ。

ハン大尉は「重力加速度訓練を終了すると太ももや腕の血管が破裂したかのように真っ赤になることもある。
2、3日経ってやっと元に戻る」と明かしてくれた。

2 :日出づる処の名無し:2007/11/24(土) 20:54:14 ID:qqGJUays
へー

3 :日出づる処の名無し:2007/11/25(日) 05:48:15 ID:vMP/boBd
で、マンホールに落ちるのはいつですか?

4 :日出づる処の名無し:2007/11/26(月) 21:44:34 ID:LemIPm1u
彼方此方に有るんかい

5 :日出づる処の名無し:2007/11/30(金) 23:53:37 ID:lxI9FHgZ
 

6 :日出づる処の名無し:2007/12/01(土) 10:24:16 ID:G/IAZlmG
すごいな

7 :日出づる処の名無し:2007/12/01(土) 13:46:50 ID:Y5N/XRhl
鈴置 高史 編集委員

「崩壊する韓国」(2006/11/10 )

北と同盟し日米に対抗


核実験直後、与党ウリ党の代表者である金槿泰議長は「北の核は南(韓国)に向いたものではない」
と公式の場で発言した。韓国向けの核ではない以上、大騒ぎするな、
という意図での発言と受け止められた。

偶然なのか、核実験の直後、10月30日に南北の文学者の初の会合が金剛山で開かれた。
参加した北の児童文学者は「小説『ムクゲの花が咲きました』は空想小説の一種ですが、
われわれが実験に成功したので半分は事実になりました」と語った。
この小説は南北が手を結んで核ミサイルを開発し、日本に発射するという筋で、映画化もされた。
会合を報じた記事には韓国側が北側の発言に反論したというくだりはない。

一連の発言は、「北の核」の登場に驚く普通の韓国人に対し、
「北と手を組めば核が自分に向かないだけでなく、それを使って怨念を解消できる」
と訴える狙いだ。この呼びかけに心を動かされる韓国人は少なくない。

まず、日本に対抗・復讐する、というシナリオには実に心楽しいものである。
少なくとも「同胞と組み外敵にあたる」という構図自体に反対はできない。
さらに、この心情の根に根強い劣等感と、新たな自信が同時に生まれていることを注目すべきだ。

「韓国は歴史的に周辺大国の思うままに操られてきた」という劣等感、あるいは怨念。
怨念と自信がないまぜになったところに、現実を振り返ってこう思う韓国人も出る。

「我々の努力で強国になったのに、いまだ米国の支配下にあって同族と反目させられている。
ならば、いっそのこと核を持った同じ民族の北朝鮮と連携して、
韓国を長年見下してきた米国や日本に意趣返しできないか」――。これも心楽しい想像だ。


8 :日出づる処の名無し:2007/12/01(土) 13:47:18 ID:Y5N/XRhl

-------------------
今、韓国に働く最大の力は「巨大化する中国の巨大な引力」だ。
だが、そうだとしても、米中の間での立ち位置を示す本質的な問題では“恐ろしい中国”を前に、
もう後に戻れなくなっている。
ことに、台湾が絡む問題となると、保守や中道の人々の中でも、ことさらに親中姿勢を明確にする韓国人が多い。
台湾を経済的ライバルと考える空気があるうえに、「台湾の親日振りが気に食わない」といった悪感情があるからだろう。

その象徴が、台湾海峡有事を念頭に置き韓国政府が米国に対し在韓米軍を他地域に展開しないよう求めたことだ
この問題を巡っても「台湾のおかげでわが国と中国との関係が悪くされるのは迷惑このうえもない」
とはき捨てるように語る知識人が多い。

韓国で「台湾の民主主義は尊重されるべきだ」と語る人に出くわすのはまれで、
一度会ったその韓国人も「ただ、それは私の個人的意見に過ぎない。
結局、台湾に関して韓国は中国の言うとおりするしかない」との注釈を付けた。


5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)