5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【世界の】「南京大虐殺」は嘘【常識】65次資料

1 :日出づる処の名無し:2007/11/24(土) 04:00:08 ID:heRh9EEc
南京事件はありました。しかし南京大虐殺は存在しません。
このスレの最終目標は犠牲者数を算定する事です。これは中共のプロパガンダに
対抗する最も有効な手段です。ただ無かったと声を大にしても説得力がありません。

●議論のルール
1.反論を大量スルーしておきながら質問を発してはいけません。
2.矛盾を指摘されたままの資料を再び根拠として使用してはいけません。
3.スレを読まずに論を主張してはいけません。
4.30万人か虚構かという二元論的議論をしてはいけません。
5.初歩的な事項に関するソースの提示を求めてはいけません。自分で調べましょう。

●基本リンク
南京大虐殺は嘘だ
http://www.history.gr.jp/~nanking/
南京大虐殺の虚構
http://www5b.biglobe.ne.jp/~nankin/index.html
南京大虐殺関係資料
http://nankinrein.hp.infoseek.co.jp/index.html
本宮ひろ志『国が燃える』捏造問題、山本弘「と学会」をウォッチングするHP
http://www.geocities.jp/nankin1937jp/
南京事件 小さな資料集
http://www.geocities.jp/yu77799/
【共同編集】 南京ペディア - 南京の真実まとめWiki
http://jpn.nanjingpedia.com/wiki/

●前スレ
【世界の】「南京大虐殺」は嘘【常識】64次資料
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1194022763/l50
●過去ログ&テンプレート置き場
http://jpn.nanjingpedia.com/wiki/?2ch%2Fasia%2FNanjingLie
※以下7くらいまでテンプレ

328 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 20:11:36 ID:AIyadRvA
『疑わしきは被告人の利益に』これを厳格に適用した


さて、南京の場合はどうかな?

329 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 20:24:58 ID:9hzOIbLH
>>324
 死刑の求刑に対して無罪を裁判所が言渡した。裁判の仕組み理解しようね。

>>328
 刑事裁判と南京事件が何の関係があるの?

 刑事裁判は,真っ黒な物だけを選り分けるシステムなんだよ。白黒を付ける
システムではない。民事裁判の方が遙かに白黒を付けるシステムに近い。

330 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 20:25:10 ID:Yunin7kr
本来なら南京にいた日本軍兵士は、全員死刑にされるべきなんだよね。

331 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 20:28:39 ID:mzbL0UKZ
これってさ、判事もコイツがやったって思ってるんだわな
ところが功を焦ったのか、検察が自白に偏重してしまい証言の客観性や自発性で傷がついたので無罪にするしかなかった



だがバカにかかるとこれも「裁判長は被告が犯人ではないと判断した」になってしまうんだなw
(ところで、求刑死刑が無罪になる確率っていくつよ?机上と現実の区別【も】つかない白丁さん?w)

332 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 20:32:59 ID:mzbL0UKZ
> 刑事裁判は,真っ黒な物だけを選り分けるシステムなんだよ。
>白黒を付けるシステムではない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
>民事裁判の方が遙かに白黒を付けるシステムに近い。


今世紀最大級のトンデモきましたよw

白黒つけない刑事裁判ってどんなんだよw
手前ぇが>>322で、日本の民事裁判では和解勧告の率が高いって出しといてw


333 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 20:38:23 ID:AIyadRvA
>>329
>死刑の求刑に対して無罪を裁判所が言渡した。裁判の仕組み理解しようね。

一審の判決が二審で覆されたんですが?
裁判の仕組み理解しようねww

>刑事裁判と南京事件が何の関係があるの?

南京事件は日本軍の「犯罪」ですが?
犯罪を裁くのは刑事民事どっち?
やっぱ無知は美徳だわwww

334 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 20:40:26 ID:UrfsKwtX
>>331
民事と刑事の求められる証明の程度の違いも知らないんだろうなあ。
司法板に行って聞いてこいって言ってるだろ。

335 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 20:43:51 ID:6VmO121h
IDが初出ですけどw

336 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 20:44:01 ID:AIyadRvA
おっと、333は一審だったな、前半は訂正。

337 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 21:28:07 ID:hXbz2yg6
>>304
よっぽど読解力がないのかね。
はあー。www

338 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 21:32:17 ID:UrfsKwtX
>>336
頭の悪さ最高だな?
今刑事裁判になってるか?歴史認識と刑罰を加えられる手続きの区別も付かないわけだ

339 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 21:40:25 ID:AIyadRvA
ん?
では日本軍は無罪という認識には異議はないと?

340 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 21:42:12 ID:UrfsKwtX
>>332
馬鹿だなぁ。その裁判長も灰色だっていってるじゃないか。
民事裁判には和解になじまない訴訟があってね、経済訴訟にたいして人格訴訟という言い方をするんだけどね。当事者がまさに白黒を裁判でつけることを望むのだよ。

341 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 21:43:18 ID:UrfsKwtX
>>332
馬鹿だなぁ。その裁判長も灰色だっていってるじゃないか。
民事裁判には和解になじまない訴訟があってね、経済訴訟にたいして人格訴訟という言い方をするんだけどね。当事者がまさに白黒を裁判でつけることを望むのだよ。

342 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 21:48:08 ID:MaymY4Up
だから、灰色だから無罪だと白黒つけてるんだが・・・



理解できてないのはお前だけじゃないかw

343 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 21:49:33 ID:MaymY4Up
ID変えた気持ちはよ〜くわかるよw

ID:9hzOIbLH
ID:UrfsKwtX

344 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 22:01:54 ID:Kp3g8z3U
南京事件否定派だと思うんだけど、
南京陥落時の南京の様子を撮影したと言っているデータが
あったんだけれど、これを観ると30万人が殺された場所とは思えなかった。
you tube 南京 で検索するとすぐに見つかる。

写真はかなり中国によって捏造されたらしいと思うんだけれど、
実写フィルムで肯定的な映像データって存在するのかな?
捏造したとされていないもの。


345 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 22:23:00 ID:oJ8J4ZF4
>>342
 日本語わかりますか。無罪だといっただけですよ。
疑いが無いといったわけではないです。私は、刑事裁判が真っ黒だけを識別する制度だといっているのです。
民事裁判であったと認められる場合であっても、無罪とされる場合があるのですよ。

 詳しく知りたければ、刑事裁判官の著書を何冊か読んでごらん。自分が以下に恥ずかしいことを言っている
か判ります。

346 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 22:23:50 ID:oJ8J4ZF4
>>343
 事務所、 食事に出たから携帯 自宅 これだけですが、おばかさん


347 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 22:23:51 ID:pXinVfNR
>>344

そりゃ軍による検閲済みのフィルムだよ。
死体すらまったく写ってないなんて不自然じゃん。

348 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 22:36:52 ID:AIyadRvA
>>346
>事務所、 食事に出たから携帯 自宅 これだけですが、おばかさん


お前はどこにいても2ちゃんばっかやってるんだな、おばかさんw

349 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 22:39:21 ID:wLYeOgoG
超絶バカは何を言っても超絶バカだなw

350 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 22:45:35 ID:ZsK9xBNJ
会津戦争

薩長軍(明治新政府)は会津戦争の戦死者を「賊徒」として埋葬を許さず、
この為に長期間に渡って放置された死体は風雨に晒され、鳥獣に食い散らかされる悲惨な状況だったと言われている。
見かねた近所の村長が戦死者を埋葬した為に薩長軍に村長職を解かれた事もあった(飯盛山に彼を顕彰する碑が立てられている)。

実際には疫病の要因になるという理由からようやく死体の処理が許されたのであった。
又、薩摩・長州の藩兵による会津若松城下での略奪・強姦・虐殺も激しかった

特に、長州藩士は気性が荒いことで当時から有名であったが、これらの行動は気性よりも薩摩・長州の藩士が心酔していた
儒教・朱子学の思想が強く影響している。
特に遺体に対する仕打ちは中国大陸や朝鮮半島で古来行われる「仇敵の死体に鞭打つ」ものと同一である)。



351 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 22:53:14 ID:PC4TyhLK
はい?

329 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2007/11/28(水) 20:24:58 ID:9hzOIbLH
(15分半・・・)
334 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2007/11/28(水) 20:40:26 ID:UrfsKwtX

>>346 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2007/11/28(水) 22:23:50 ID:oJ8J4ZF4
>>343
 事務所、 食事に出たから携帯 自宅 これだけですが、おばかさん



ID二つで三つの接続をしてたと?そりゃ凄い

352 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 23:02:14 ID:vv7MaOM3
またどうでも良いことでレスが流れる。

353 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 23:16:20 ID:nW4vfxQE
”黒幕”は(中国共産党)党内序列第5位の大物!
http://www.wldintel.com/

中国の宣伝戦を担う「中央対外宣伝弁公室」&「中央宣伝部」

中国の宣伝戦を指導する最高責任者が、今年10月の共産党大会で序列8位から5位にアップ!

■2つの顔を持つ宣伝機関
 中国は世界にも稀に見るプロパガンダ大国だ。革命戦争の時代から思想戦・宣伝戦・心理戦とい
ったものが極めて重視されてきたが、その伝統が今の時代にも引き継がれている。
 現在、中国の対外プロパガンダを統括する機関は、共産党中央直属の「対外宣伝弁公室」という
機関である。この組織は、党中央直属組織でありながら、同時に政府(国務院)の「新聞弁公室」で
もあるという2つの顔を持つ。対外的には「政府機関ですよ」という正統性を持ちながら、その実は党
中央直属組織ということで、実質的な権限を持つようになっている。言わば外向きの顔(政府機関)
と内向きの顔(党中央機関)があるわけだ。
 中央対外宣伝弁公室(=国務院新聞弁公室)の機構は「ニュース局」「国際交流局」「映画・テレビ
・出版局」「インターネット局」等といった編成になっている。

 主任(室長)は蔡武という人物である。蔡武主任は1949年生まれ。出身地である甘粛省で役人生
活に入り、同省煤炭局政治部幹事、北京大学国際政治学教員、共産主義青年団中央国際連絡部長、
同中央常務委員、副秘書長、全国青連責人、中央連絡部研究室主任、同副秘書長、中央対外連絡
部副部長などを経て、2005年8月より現職に就任している。

354 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 23:21:07 ID:ozZRq8wF
今後はテンプレに百人斬りと東中野の名誉毀損裁判が本論とは関係がないと言う文言を加えてくれや。
同じ話を何度も繰り返すのは面倒だ。

その下地作りならここでやってもいいだろ。(どうせロクなのは来ないようだし)

355 :日出づる処の名無し:2007/11/28(水) 23:31:26 ID:AIyadRvA
>>345
>疑いが無いといったわけではないです。私は、刑事裁判が真っ黒だけを識別する制度だといっているのです。


だから、疑いがあろうがなかろうが、黒じゃなきゃ全部白なんだよ。
有罪か無罪、白黒どっちかで、灰色なんて判決はありません。
お前はいったいどこまでバカを披露すれば気が済むんだ?

356 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 00:08:37 ID:72yIHh0f
過去にも、中国は悪い国だと激しく宣伝してきた事で、日本は軍拡の道を進んできたわけだが。
そして大陸に侵略し、大東亜共栄圏という勝手な理屈で侵略戦争を、それを正当化してきたわけだが。
その証拠に今もその面影がちらほらと残り、過去の戦争を正当化しようと企てる残党が未だにいる。

日本人の特性として、陸続きではない島国ということもあろうが、いったん一致団結すると、
とんでもない方向にいく危険性を持った国民である事をよく覚えていた方がよい。
他の国との連動性に乏しいため、国家として一人歩きする所があると言う事だ。つまり、暴走しだすと歯止めが利かないのである。
過去の日本はまさにそう。これは日本という島自体が、完全に他の大陸から独立してて基地のようにもなっている事が一番の要因である。
そのような事から、日本人はへんな形で心理的に団結してしまうところが多分にあるので、注意が必要。
じゃなければ、また同じ事の繰り返しになる。軍拡、他国への言論攻撃など。(韓国、中国などに対し未だに言論の攻撃が見られる)

今のようなリベラル主義と言うか、日本の大和魂を骨抜きされた戦後日本の現在の方が、
いろいろな意味でバランスが保てて、丁度良いんだよ。


357 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 00:38:30 ID:uC/8OXXi
うう、ものすごい勘違いのカキコが。

過去ネットが普及していなかった時代は偏向教育の効果が大きかった。(10年以上前の時代ね。)
それが今日では情報が自由にやり取りされ、各人が自分で情報を判断するようになった。

その内容は・・・言わない事にしておこうかね。


358 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 01:34:24 ID:CcLlWbZ0
南京と関係無い話しはスルーでお願いします。

359 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 03:25:01 ID:iLTCDMSm
写真の真偽以前に、あれらの写真の何処が「大虐殺」の証拠なんだよ
死体の山が写っているわけでもない、単なる戦争の写真だろ

360 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 07:59:38 ID:hTiIr6zT
月刊Will 緊急増刊号絶賛発売中!
http://web-will.jp/

南京陥落70年  「南京大虐殺」に終止符!

緊急特別対談 
■渡部昇一×東中野修道 「大虐殺」捏造を生んだもの

■聞き手・冨澤繁信 参戦勇士9人が語る 「南京事件」の真実

■南京事件の真実を検証する会 温家宝首相への公開質問状 南京大虐殺を証明できますか?

■茂木弘道 「南京大虐殺」は中国の謀略デマ宣伝

■溝口郁夫 一枚もない南京事件「証拠写真」

■東中野修道・冨澤繁信 司会・水島総 映画『南京』から見えるもの

■水島総 映画『南京の真実』制作秘話

■1937年12月17日 東京朝日新聞 朝日新聞支那特派員大座談会【再録】

■宮崎正弘 中国「反日記念館」のデタラメ展示

■阿羅健一 中国の挑発『レイプ・オブ・南京』を許してなるものか

■西村幸祐 反日映画『南京』の上映を許すな!

361 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 09:20:31 ID:qb60kIIU
こんな右翼雑誌に騙されてはいけない。歴史修正主義にまんまとはまってはいけない。
日本は、南京陥落から約2ヶ月間にわたり、多くの一般市民を含む中国人を確かに殺してる。
その虐殺数の規模は諸説があるにせよ、確かに虐殺行為はあった。
それを「なかった」と唱える右翼思想の持ち主に騙されてはいけない。



362 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 09:33:53 ID:CcLlWbZ0
何があったか説明してみろよ

こっちは「あった」根拠が無いから無かったって言ってるだけだぞ

363 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 09:52:01 ID:njsvYNom
>>355
言葉遊びが好きだな。
 刑事裁判は,黒とそれ以外と言うだけだよ。黒なら有罪,それ以外なら無罪。無罪は
犯罪の証明がないというにすぎない。被告人がその犯罪を犯していないと判断したわけ
じゃない。黒が犯罪を犯した,白が犯罪を犯していないを意味するのなら,刑事裁判は
白黒を付ける場ではない。黒以外は白と君が定義するのは勝手だが,それは法律実務
家の常識に反している。
 刑事裁判官の事実認定に関する著作を読めば,私とおなじ趣旨のことを必ずといって
いいほど述べているよ。

364 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 10:08:26 ID:iLTCDMSm
>>361
そうだな日本は反省しないとね。文革その他で4000万人以上を殺した中国の1/100位は
いや実際4万も殺していないから1/1000位かな

365 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 11:43:42 ID:FOdlavkm
ホロコーストは無かったというのが歴史修正主義であって、南京大虐殺は無かったというのは歴史修正主義じゃないだろ。
「在った」って修正している方が歴史修正主義だ。

366 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 11:49:02 ID:0rNeEIFY
>>363
>刑事裁判は,黒とそれ以外と言うだけだよ。黒なら有罪,それ以外なら無罪。

普通の日本語では、それを白黒つけるといいます。


>無罪は犯罪の証明がないというにすぎない。被告人がその犯罪を犯していないと判断したわけじゃない。

いいえ。
無罪は犯罪ではありません。
構成要件も違法性も満たしていても、責任能力がなければ犯罪ではありません。

>黒が犯罪を犯した,白が犯罪を犯していないを意味するのなら,刑事裁判は白黒を付ける場ではない。

いいえ。
刑事裁判は、犯罪か犯罪でないか、はっきり白黒つける場です。


>黒以外は白と君が定義するのは勝手だが,それは法律実務家の常識に反している。

いいえ。
犯罪か犯罪でないか、白と黒以外にありません。
もちろん私の勝手な定義ではなく、常識です。


>刑事裁判官の事実認定に関する著作を読めば,私とおなじ趣旨のことを必ずといっていいほど述べているよ。

お前はまず日本語の勉強から始めた方がいいぞ。
とりあえず広辞苑を千回読め。
それが済んだら犯罪の定義を一から学べ。
そして百年たったらまた出直してこいww

367 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 12:46:46 ID:YUpsEIdK
>>347
「捏造でない」虐殺の証拠「映画」はないの?というわけ。
生き延びた記者がいて、非道の限りを尽くした日本人がいる。
普通の奴でも、これは映像でとっとかなきゃならん、と思うだろ。
まして記者ならなおさらだろ、実際に虐殺を見たなら。
でも、出てくるのは終わったあとの映像ばかり。死体が民間人か、共産党か、
国民軍か、日本人か、判別はできないし、場所と時期も定かではない。
本多勝一の「中国の旅」が南京事件の発端だそうだけど、
もしそれが本当なら本多の罪は重いな。朝日の特派員だってから、さもありなん
とは思うね。ウヨの言ってることって、別に間違ってない気がするけどな。

368 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 13:37:45 ID:iLTCDMSm
>>367
ウヨの言う虐殺0ってのはありえないと思うよ。中国人による日本人虐殺事件が頻発していたし
兵士の同僚が何人も中国人にスプラッタームービー並みの殺され方をしているし
でも中国人が主張する30万とかはありえない数字だよね、死体すら見つからない30万ってのは

369 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 13:55:18 ID:UgPXjfis


【北朝鮮反日カルト宗教基地学会の陰謀】 「放置すると、日韓関係にヒビ」 外国人参政権付与、成立への流れ加速も…公明に各党同調、自民反対派は沈黙、首相次第か★15
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1196307239/


北朝鮮反日カルト宗教基地学会の【日本支配】を阻止すべし



北朝鮮カルト宗教基地学会による被害者の会
http://www.toride.org/

370 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 14:01:54 ID:0/CzoIgH
>>368

虐殺ゼロってのは、政府・軍の命令による組織的、計画的なのはなかったってことだろ。

371 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 14:02:02 ID:0rNeEIFY
>虐殺0ってのはありえないと思うよ。

と、言う人はたくさんいるけど、では一人でもいいから日本軍に虐殺されたという証明をしてごらん、って言っても、誰もできないんだよね。


372 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 14:06:55 ID:CcLlWbZ0
不良兵士の個人的犯行があった可能性までは否定しないよ。

373 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 14:21:38 ID:iLTCDMSm
>>370
軍の虐殺命令はありえないよね、今後支配していく上で障害になりうるリスクを負う必要は無いし
まあ、恐怖を植えつけて支配する手法もあるけど、それならその後に宣伝しているはずだし

便衣兵掃蕩命令は間違いなく出ていたけど、それを虐殺命令にすり替えようとしているサヨクって痛いよね、
普通の戦争行為なのに

374 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 15:15:46 ID:KhhPCA+8
いわゆるまぼろし派も便衣兵の処刑や暴走した兵士の個人的犯罪までは否定してないっしょ?

375 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 15:43:07 ID:FOdlavkm
個人犯罪を組織犯罪に昇華・誇張・飛躍することはできない。

376 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 17:37:18 ID:a00DHBhX
今と同じ感覚で当時を考えてはいけないよ。
南京大虐殺を語る時に、どうしても今の感覚で当時を考えてしまう人が多く見受けられる。
当時は、現在のように情報化社会でもなく、ケータイもなく、メールもなく、
外国人の文化も今のように知られてはいなく、お隣の国がどんな人間が住んでるのか分からなかった。
外交は存在していたが、今のような性質のものでもない。そして当時は、現在のように飽食の時代でもなく、
平和でもなく、腹も空かしていた。又、日清、日露戦争と勝ち戦であったために、「やれ!やれ!やっちまえ!」という雰囲気があった。
戦争に対する賛美があった。人を殺すなのは御法度という時代ではないんだよ。
とにかくぜんぜん今とは違うんだよ。今の日常生活、今、我々が持っている外国人に対する意識・感覚や、
今のように恵まれている生活意識など、精神的にも物質的にも何もかも満たされた状態で、南京大虐殺を考えるから、
「そんなことありえない!あったわけがない!大量殺戮なんてするわけない!考えられない!」となるんだよ。

昔は、中国人を殺してもいいという風潮が普通に蔓延していたし、
犬猫のように扱われていた。南京陥落時も、戦争だから、日本兵は常に危機感もあった。
普通、人間というのはそのような状況に長くさらされると、精神に支障をきたす。
殺人に対する抵抗感が麻痺し、なんでもかんでも殺す事を正当化する思考が生まれる。
まして昨日まで敵だった中国人に対し、恨みつらみもあっただろう。
そんな中で異常な狂気を持った日本兵が続出したのは確かであって、
今では想像ができない異常状態が南京市に繰り広げられていたのは明らかである。

南京大虐殺は存在した。数万の捕虜の殺害は軍の命令で行われ、一般市民への殺害は、
当初は、気が狂った日本兵がやったことである。それに刺激され、軍紀が乱れ、なんでもアリの状態に
徐々になってしまい、多くの日本兵が強姦、殺害、略奪に参加していった。
それを見た中国人は「日本人が許せない」と思い、なんとしてもこの残虐行為を世界に伝えたいと思うようになり、
証拠を残すように心がけたが、日本軍の占領下にあったために、日本兵による虐殺現場の写真を取る事もできなく、
焦っていた。そしてしびれを切らした中国は、最終手段として一部嘘の写真をばらまいたのだろう。

南京陥落時、日本が残しているフィルムは、厳しく軍により検閲されたものである。
撮影角度、撮影対象も厳しく軍から指示があったのが実際である。




377 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 17:41:41 ID:PLVbsBOa
>>376
日本占領下の南京に大量の中国人が戻っているという一事だけで君の妄想は否定されました。
長文お疲れ様w

378 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 17:46:06 ID:iLTCDMSm
>>376
それだけ検閲が厳しかったなら、今残っている南京の写真は全部偽物ってことだな
南京以外の写真もILMとかに発注したものかもしれないね

379 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 18:01:16 ID:q3Oqf+fv
>>374
司令官が逃げたから、一般の捕虜や投降兵を殺しても無問題、
とかの少数派が、東中野氏を代表とする完全まぼろし派。

380 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 18:04:38 ID:q3Oqf+fv
>>371
>一人でもいいから日本軍に虐殺されたという証明をしてごらん、
>って言っても、誰もできないんだよね。

この問題に関わって一日目?それとも馬鹿?
戦闘詳報とかの公文書にも、捕虜や投降兵を殺害した記録があるんだよ。
ハーグ条約からも不法殺害に該当する。

市民間敵兵摘出も、陥落〜入場式の初期段階は乱暴だった。(日本側資料でも)
落ち着いてからは、良民証を配ったりしたがな。


381 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 18:06:13 ID:PLVbsBOa
>>379
そんな奴、このスレにいないだろ。

いないよな?


382 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 18:08:35 ID:PLVbsBOa
>>380
えー?
戦闘詳報に捕虜資格のあるものや投降兵を殺したものがあるぅ?
そんなの知らねえぞ。


383 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 18:09:56 ID:zVR95Kem
さあ、ID:q3Oqf+fv君がどんな資料をだしてくれるのか楽しみです

384 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 18:11:05 ID:ZpGybcpZ
東中野氏の本読んだけど
「司令官が逃げたから、一般の捕虜や投降兵を殺しても無問題」
なんてまったく書いてなかったな

385 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 18:21:07 ID:0rNeEIFY
>>380

で、証明はまだかな?

386 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 18:21:31 ID:q3Oqf+fv
-----------
●歩兵第33連隊戦闘詳報
「敵の遺棄死体」
12月13日「五、五〇〇」
備考
「俘虜は処断す」
「十二月十三日の分は処決せし敗残兵を含む」

●『南京戦史』による同事件の調査
激高した将兵が投降兵を殺害
-----------

あとここは、幕府山の捕虜殺害も知らないのな。
捕虜の抵抗があったという日本側証言はあるがな。

ブサヨとは逆ベクトルな、アホウヨの溜まり場か?



387 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 18:23:58 ID:q3Oqf+fv
ここも超レベル低いところだな。

東中野氏は、司令官の逃亡を論点にし、
後の者の統率者資格が認めがたいとして、
捕虜になる投降資格に疑問を呈してたよ。

これ以外に、事件が完全に無かった、とする論法が存在するのか?

388 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 18:33:39 ID:0rNeEIFY
なんかトンデモないバカが湧いた予感…

389 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 18:37:18 ID:q3Oqf+fv
>>388
上の二つ(公文書に基づく)にも、まともに反論できず、
適当に罵倒してスルー。
全く疑わしいこと無し、という無知なご都合発言ループ。

みたいなアホスレか?ここは。

390 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 18:39:06 ID:q3Oqf+fv
スレ建てた人は、南京事件の存在は認めてるのに、
スレ住民は投降兵殺した事も知らない無知なのなw

391 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 18:45:15 ID:ncvB+bVo
> 12月13日「五、五〇〇」
~~~~~~~~~~~

戦闘中


>「俘虜は処断す」
>「十二月十三日の分は処決せし敗残兵を含む」

【処断】により選別された者を【処刑】


>激高した将兵が投降兵を殺害

個人の独断



で?

392 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 18:47:16 ID:q3Oqf+fv
>>391
は?
投降兵を選別して処刑したのを、個人犯罪にすれば問題なし?

393 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 18:47:44 ID:YUpsEIdK
ようつべに天安門の虐殺グロテスク映像が上がってるから見てみるといいよ。
虐殺ってのはああいうものだろ。支那は現代ですら虐殺をし、だから、人もする
と思っているかもしれないけれど、ああいう残虐な行為は日本人の好まないところ。

支那人って自分のレベルで虐殺捏造しちゃうから、
日本人はそんなのありえねー、と馬鹿にしていたんだけれど、
うそにうその上塗りをしだすから、非文明国家は困るよねえ。

オリンピックで負けたらなにされるかわからない気がする。やわらちゃん、だいじょぶかね。


394 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 18:47:53 ID:0rNeEIFY
>>386
お前それで何が証明できたの?


395 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 18:49:00 ID:q3Oqf+fv
>>394
382みたいに投降兵殺害も知らないのが居るからな

396 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 18:57:30 ID:0rNeEIFY
正規の投降兵が不法殺害された実例あったかな?

397 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:01:48 ID:EHyJlmdF
つい最近も日本人の悲惨な殺人事件があったけどな。
冷静にみてごらんよ。日本も、今も毎日毎日殺人事件が起こってるよ。
日本人が残虐な民族ではないと言うのがそもそもの妄想。
日本人を平均的に見ても、メディアでわりとグロテスクな画像を流したりしても平気で、
ホラー映画にしても年齢関係なしに見られる国は、日本がその最たるもの。
日本人に残虐性はない、という妄想があるとするならば、それは日本が先進国ゆえに、
そういう裏の事実を隠す事を後押しする世論と、日本人の残虐性を表に出さないようにするだけの報道技術があるだけ。
日本人はけっこう残酷な民族だよ。中国とどっこいどっこいか、
それよりやや下回るくらいかな。とてもとても、世界に胸を張って「紳士の国です」と言い切れるような民族でもないよ。
これが本当の現実。




398 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:03:21 ID:cpWpHd5t
銃も死体も幽霊も魔法も、フィクションですから。

399 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:11:00 ID:EHyJlmdF
別に日本を蔑視するわけでもないが、事実は事実として受け入れることも大切な事。

「日本人は残虐な民族ではない」

↑これは、一般家庭と同じで、「うちの子に限って!」というのと同じ理屈なんですよ。
その家族や子供の評価を見る場合、家庭の中だけの閉ざされた中だけの評価では絶対に分からない。
外からの評判や、外部からの評価で判断するのが最も有効な手段。
児童虐待している家庭に対して「うちはそんなことはしていない、教育の一環です」のと同じで、
国家というものも、その中にどっぷりつかっていてはなかな真実の姿は分からない。
外部の評価、海外の評価は本当の日本の姿。

ちなみに日本は海外の評価は、あまりよろしくないよ。
南京大虐殺にしても、「日本なら十分にありえる」と考える外国人が多いんだよ。



400 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:15:34 ID:ZpGybcpZ
毎日のように殺人や強姦のニュースがあるこの危険地帯日本・・・と思いきや、
先進国のなかでも日本は突出して犯罪が少ない=安全らしいよ?
(最近オーストラリアかどっかの犯罪を話題にした記事を東亜で見た)
世界はどんだけ危険なんだよwwwと思ったね

グロ、ホラー規制をしてる先進国よりそこまで規制してない日本のほうが安全というパラドックス
これはやっぱ国民性じゃね?という思いにいたっても不思議ではない
ID:EHyJlmdFみたいな日本がなんとしても残虐な民族であってほしいという
人間の願望を裏切る現実

中国では年間の暴動が政府の公式発表だけで8万件だっけ?

401 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:16:29 ID:cpWpHd5t
騙されて、最終的に損するのは、
日本じゃないから、べつにいいんじゃね?

402 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:19:45 ID:PLVbsBOa
>>386
おまえ、超絶バカデマレンコか?
自分で「戦闘詳報などの公文書」って言ってるよな?

>「俘虜は処断す」
「処断」には処刑するという意味はない。
どんな辞書を引いてもな。
誰かが処刑と判断してるといっても無駄。
それはその人の判断であって事実を示す根拠がないのだから。

>「十二月十三日の分は処決せし敗残兵を含む」
捕虜でも投降兵でもないじゃん。
捏造すんなよ。

>●『南京戦史』による同事件の調査
南京戦史は「公文書」じゃねえよ。
そんなことも知らないのかw

>>387
>これ以外に、事件が完全に無かった、とする論法が存在するのか?
そもそも日本軍による組織的な軍民無差別虐殺が全く存在しない。
つーか、捕虜の殺害って言っても捕虜資格が証明されていない。
超絶バカ肯定派仲間が根拠もなく「違法だ」といっているだけ。

403 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:21:20 ID:q3Oqf+fv
>>402
お前が超馬鹿

公文書(戦闘詳報)にある疑わしい記述を
南京戦史で調査した結論だろ

404 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:22:28 ID:PLVbsBOa
ID:EHyJlmdF
そんな古臭いアサヒりが今でも通用すると思ってるのかなぁw
2ちゃんでこういうバカがはびこるからソース至上主義になったんだよな。

405 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:23:09 ID:q3Oqf+fv
>>403
もう一つの公文書としては「陣中日誌」もあるな
南京戦史も、戦闘詳報や陣中日誌等の資料の上で
証言の比較をしてるんだろ

406 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:23:44 ID:EHyJlmdF
>>400
俺は日本人だし、日本が好きだよ。日本の伝統文化も大好きだよ。
日本という環境も好きだし、自分が生まれ育ったこの土地、先祖なども、
大切にしていきたいと思ってる。日の丸弁当も好きだし、桜も好きだよ。
しかし、それと南京問題は全くの別物。
俺は嘘つき日本人にはなりたくないんだよ。嘘を塗り重ね、日本人としての
偽りのプライドを持ちたくないのよ。だから俺は南京問題は「・・・であって欲しい、であるに違いない」という
希望的推論を全て捨て去り、素直に事実だけ見ていこうとしている。
その結果分かった事は・・・、残念な事だけれども、日本人は過去にやはり南京で残虐行為はやってきてるんだよ。
それは過ちとして認めなければ、日本は国際社会で信頼されない国となるんだよ。



407 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:24:17 ID:PLVbsBOa
>>403
>南京戦史で調査した結論だろ
だからそりゃ「公文書」じゃねえだろ、超絶バカがw
なにが「二つの公文書」だよw
わずかの時間にいくつデマレンコするw

408 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:25:38 ID:q3Oqf+fv
>>407
405

409 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:25:55 ID:PLVbsBOa
>もう一つの公文書としては「陣中日誌」もあるな
がははははhっわはwww

410 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:30:22 ID:EHyJlmdF
さまざまな手法で事実を捻じ曲げ歴史を修正し、その修正された歴史を<極度に、異常に信じ込み>、
なおかつ過去の過ちは一切認めず、全ての責任を他国に転嫁し、そして他国の人を二重に傷つけて、
自分のプライドを維持しようと考えるのが俗に言う右翼だと思う。

俺は右翼にはなりたくない。個人的にも、こんな人間がいたら周りから嫌われるよ。



411 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:30:22 ID:ZpGybcpZ
>>406
君が力説した日本は残虐な民族とかいう話はどこいった?
中国での年間8万件?の暴動(政府発表)
一方の日本の暴動って西成の在日暴動が最後だよね?

日本が残虐な民族であってほしいという君の願望とは違う日本の現実

412 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:31:51 ID:PLVbsBOa
>>410
自分で主張している「事実」を証明できないほうが問題だろw
そういうのは捏造というんだよ。最近じゃアサヒるとも言うけどなw

413 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:32:50 ID:PLVbsBOa
結局、捕虜資格のあるものと投降兵を殺した「公文書」は出ませんでしたw

414 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:35:08 ID:q3Oqf+fv
1・デムパサヨ?(30万無差別大虐殺 中共の主張を鵜呑み)
            VS
2・中間〜右派の研究者、旧日本陸軍出身者団体(一定数の不法殺害 日本側公文書等の検証)
            VS
3・一部否定派研究者(敵の捕虜資格への疑念 司令官逃走後の混乱等に依る統率者事項に関する法解釈)
            VS
4・アホウヨ?(行為自体の否定 戦闘詳報等に基づく研究者の検証を否定)
----------------------

このスレ的には
1と2(南京戦史の偕行社含む)は超絶バカデマレンコで超絶バカ肯定派
3(東中野氏)と4が多いらしいが

現実的には東中野氏派は一般的になってないね。
投降兵殺害も否定するPLVbsBOaはアホウヨ?に該当か。東中野氏もそんなこと言わない。


415 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:37:25 ID:PLVbsBOa
>>414
だからさ、投降兵を殺したという公文書出してから言えよ、な?w

416 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:38:23 ID:q3Oqf+fv
>>413
>投降兵を殺した「公文書」は出ませんでしたw

お前(PLVbsBOa)はアホウヨ?でほぼ間違い無しだが。

捕虜や投降兵殺害があった事は、東中野氏も認めてる。
だから司令官逃走を論点に挙げてたの。

「諸君」という雑誌でも、秦氏と投降兵殺害に関する議論をしてる。

417 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:39:31 ID:PLVbsBOa
>>416
だから、それを「公文書」で出してみろっての。
お前、しょうもない嘘つくなよw

418 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:40:40 ID:EHyJlmdF
俺は嘘が大嫌いだ。嘘だけは御免だ。
嘘つきにはなりたくない。これはもう俺の哲学だ。
嘘をつかない日本人でこれからもいたい。
嘘をついてまで、過去の歴史をあやふやにしてまで、日本人として優位に立ちたくない。



419 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:42:45 ID:PLVbsBOa
>>418
テンプレ>>2を見てみ。
南京大虐殺があると証言した奴はみんな嘘がばれてる。

420 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:42:53 ID:cpWpHd5t
日本人は優位に立っている、
と思ってるわけか。

421 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:42:56 ID:q3Oqf+fv
>>417
さっきの公文書が一例。
「諸君」の論争も、当事者団体(偕行社)の調査も実際にあった。
ウソというお前が現実逃避のアホなだけ。

さっさと偕行社に行って、「南京戦史」を書き直させてこい。
それが出来た場合だけ、お前(PLVbsBOa)を認めてやる。


422 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:46:25 ID:PLVbsBOa
>>421
さっきの公文書のどこに「投降兵を殺した」と書いてあるんだよ。
調査があったとか書き直させてこいとか認めてやるとか超絶バカだなw
俺が言いたいことはひとつだけだ。

嘘つくな。


423 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:48:00 ID:PLVbsBOa
なんで「ウヨ」とかいう単語を使う奴に限って嘘つくんだろうな。
ホント、不思議w

424 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:49:41 ID:PLVbsBOa
>>418
聞いてくれよ
ID:q3Oqf+fv ← コイツが平然と嘘垂れるんだよ。
お前からも何かいってやれ

425 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:49:57 ID:q3Oqf+fv
>>422
お前は投降兵殺害を記した公文書も、
それに基づき裏付け調査した偕行社の「南京戦史」も、
嘘つきって言ってるんだよ。

さっさと偕行社に行って、「南京戦史」を書き直させてこい。
偕行社を謝罪させてこい。
それが出来た場合だけ、お前(PLVbsBOa)を認めてやる。

できなきゃ無意味なアホ。


426 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:51:42 ID:q3Oqf+fv
当事者団体(偕行社・南京戦史)が裏付け調査した結果を嘘つきと言い、
無意味にごねてるアホがPLVbsBOa

427 :日出づる処の名無し:2007/11/29(木) 19:51:51 ID:PLVbsBOa
>>425
「投降兵」と書いてない文書をさして証拠だといってるお前個人が嘘ついてるって問題だろw
超絶バカw

328 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)