5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「化学兵器は旧日本軍が遺棄」を覆す資料発見 日本が処理費用全額負担する根拠失う

1 :日出づる処の名無し:2007/12/01(土) 12:56:21 ID:LsQQu726
終戦後、中国大陸で旧日本軍が化学兵器を中国側に引き渡したことを示す文書が、防衛省防衛研究所などに
保管されていることが分かった。日本軍が中国で遺棄したことを前提に進められている遺棄化学兵器処理事業は
見直しを迫られることになりそうだ。
 この事実は、防衛省の関係団体「財団法人ディフェンスリサーチセンター」が外務省の依頼で行った調査資料の
中から、ジャーナリストの水間政憲氏が見つけた。調査資料は今年1月、外務省に報告されているが、中身は
公表されていない。
 それによると、防衛研究所には、「支那方面艦隊引渡目録」と書かれた3点の文書が保管され、いずれも、
引き渡した時期、場所、日本側と中国側の責任者名、品目などが記されている。
 例えば、昭和21年1月18日の文書では、引き渡し場所は「上海地区」、日本側責任者は上海海軍特別陸戦隊
「海軍中尉 古田小作」、中国側(国民政府)は中国海軍陸戦隊「海軍中尉 陳永禄」、品目は「手投涙弾(催涙弾)
二一四〇個」とある。他の2点も、引き渡された品目は「手投涙弾」だ。
 手投涙弾は通称「みどり」とも言われた非致死性の兵器だが、遺棄化学兵器の処理を求めた化学兵器禁止条約
(1997年)に伴う日中覚書(99年)では、日本が全額負担して廃棄すべき遺棄化学兵器に含まれた。
 同センターの資料には、山形県のシベリア史料館に保管されている「旧日本軍兵器引継書」の分析結果もあった。
水間氏が存在を確認し、政府が調査していた文書だ。そこからは、台湾で、日本側が中国国民政府に「緑筒」
「赤筒」などを引き渡したことを示す文書2点が見つかった。
 緑筒は防衛研究所の文書にある「手投涙弾」と同じ催涙弾だ。赤筒は「くしゃみガス」とも言われた非致死性
化学兵器で、日本が全額負担すべき兵器とされている。
 これまでに、台湾で日本側から化学兵器が引き渡された文書が防衛研究所にあることは、雑誌「正論」編集部の
取材で明らかになっていたが、中国大陸での引き渡し文書が見つかったのは今回が初めてだ。
 中国に残っている化学兵器はすべて旧日本軍が遺棄したものとされ、日本が全額負担しなければならない理由を、
外務省は「引き渡したことを証明する書類がない」としてきたが、水間氏の調査により、外務省の主張はますます
根拠を失った。
 水間氏の調査結果は、1日発売の雑誌「正論」来年1月号で詳しく報告される。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071130/crm0711302059042-n1.htm
http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/071130/crm0711302059042-n2.htm

【日中】「化学兵器は旧日本軍が遺棄」を覆す資料発見 日本が処理費用全額負担する根拠失う★2 [11/30]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1196437487/

2 :モル ◆XsQHiuDZzI :2007/12/01(土) 13:06:07 ID:PZowSosY
2モル















で?

3 :モル ◆XsQHiuDZzI :2007/12/01(土) 13:07:34 ID:PZowSosY
こんなにいいニュース?なのにだれも3が来ない、、、、、


3原子分子

4 :日出づる処の名無し:2007/12/01(土) 13:09:53 ID:Gc6IcyD0
6.02e23

5 :モル ◆XsQHiuDZzI :2007/12/01(土) 13:11:30 ID:PZowSosY
四塩化炭素

6 :日出づる処の名無し:2007/12/01(土) 13:14:16 ID:nEq1k408
ネタが古すぎるから・・・?

7 :日出づる処の名無し:2007/12/01(土) 13:30:34 ID:yo3Orf+N
縺縺隧ア縺ォ縺ッ隱ー繧よ擂縺ェ縺縺ョ縺補ヲ

8 :日出づる処の名無し:2007/12/01(土) 13:59:38 ID:iDVNdSPX
害務省がバカなのはわかった

9 :同期の桜@極東 ◆DoukiJieKQ :2007/12/01(土) 17:16:04 ID:UP1vKXEW
重複なのでこっちへ移動してくださいねー↓

「化学兵器は旧日本軍が遺棄」を覆す資料発見
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1196468742/

10 :日出づる処の名無し:2007/12/01(土) 18:04:17 ID:wkKR1eUP
去年にも報じられたなかったっけ?

11 :日出づる処の名無し:2007/12/01(土) 20:06:38 ID:icHC7uFH
ここにいる人には周知で飽きられてんじゃね?


12 :日出づる処の名無し:2007/12/01(土) 21:26:07 ID:/rYRxLcq
>>10
あれは産経のガセ


13 :日出づる処の名無し:2007/12/01(土) 21:40:43 ID:QWYAZlyl
がいむ=ちょんむwwwwwwwwwwwwっうぇw

14 :日出づる処の名無し:2007/12/01(土) 22:23:32 ID:4HovTrWv
河野洋平に謝罪と賠償を要求しろ

15 :日出づる処の名無し:2007/12/01(土) 23:38:29 ID:MbAm+OPi
”黒幕”は(中国共産党)党内序列第5位の大物! = 李長春(政治局常務委員)
http://www.wldintel.com/
http://j.peopledaily.com.cn/2002/11/17/jp20021117_23353.html
中国の宣伝戦を担う「中央対外宣伝弁公室」&「中央宣伝部」 (↑顔写真アリ)
中国の宣伝戦を指導する最高責任者が、今年10月の共産党大会で序列8位から5位にアップ!

■黒幕は党内序列5位の大物   (中国のプロパガンダの親玉ってトコだな)
李長春は1944年生まれ。2002年11月に政治局常務委員に登り詰めた。
中央宣伝部を直接指導する立場にある。

■取締対象はインターネットへ
現在、中国のインターネットユーザーは公称で約1億4,400万人、実際はそれ以上と言われている。
それだけの膨大なサイバー空間を、中央宣伝部はなんと完全に封じ込めていこうとしている。
中国国内の全サーバーにはフィルター・ソフトが組み込まれており、”中国に害を及ぼす”と当局に指定
されたサイトには端末からのアクセスがブロックされるようになっている。

■サイバー空間に暗躍する国家安全部と人民解放軍
中国では人々のネット活動の全てが監視されている。これらの国民監視活動を統括しているのは
        警察機構 「公安部」 と 情報機関 「国家安全部」 である。
特に、国家安全部の「通信監視センター」が大きな役割を果たしているようだ。
中国では、インターネット監視の為、30万人以上もの監視要員が投入されているとも言われる。
「金盾」と呼ばれる接続監視システムの開発が進められており、2008年に完成予定とも言われている。
人民解放軍にも数万人規模のサイバー戦部隊が編成されているとも言われている。

16 :日出づる処の名無し:2007/12/02(日) 04:45:37 ID:WRgD3F6b
化学兵器であることが明記されてる史料は今回が初ジャマイカ

17 :日出づる処の名無し:2007/12/02(日) 22:24:00 ID:tWdQOPTZ
とりあえず害務省に破防法適用しとけ

18 :日出づる処の名無し:2007/12/02(日) 23:09:44 ID:WRgD3F6b
日本の国益の為に何の仕事もしないどころか足を引っ張りまくる糞
害務省は解体しろ。それから河野洋平の財産は全部没収。言われな
く化学兵器処理に投じられた費用を奴に弁償させろ。

19 :日出づる処の名無し:2007/12/03(月) 04:59:52 ID:2d3ugSr0
遺棄した兵器全部、中国で使えよ

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)