5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

アスリート道場被害者の会

1 :匿名:2007/10/09(火) 00:27:33 ID:Kr3kuaHB
アスリート道場で受けたことについて語ろう!!

2 :匿名:2007/10/09(火) 13:07:06 ID:Kr3kuaHB
保守

3 :匿名:2007/10/10(水) 19:04:50 ID:M1Pjg/90
以前から気になっていたが
あの三人の若い指導員の方たちはどうしてお辞めになったのだ。
多分こういえば皆さん方はどなたのことを行っているかわかると思うから
お名前は伏せるが。

もし彼らの名誉をひどく傷つけるようならあえて突っ込んではきく事はよすが
特にあのMさんがお辞めになるなんてどうしても信じられない。
彼は非常に我慢強く聡明な方だったから絶対によほどのことが無ければ空手を
完全にやめてしまうというところまではいかないはずだ。

またもう一つ気にになるのはKさんだ。
彼は本当に献身的に道場に尽くし、すばらしい態度のかただった。
何より大変な努力家だった。
俺が彼に関して気になるのは彼は黒帯になるところまで行ったのだろうかと
言うことだ。彼が茶帯のまま道場を去るなんて信じられない。
もし彼が黒帯になれなかったのだとしても彼のせいではないと思う。
あれだけ一生懸命やっていて黒帯になれないような道場のほうが、特にその教え方が良くないのだ。

彼に限らず、何でこんなに長く空手をやっている人がいつまでも
茶帯なんだと思うような人はたくさんいた。あそこは昇級や昇段がやたらに遅いと思う。
一年以上青帯のままという人もいたんじゃないか。そういう人が俺の身の回りに結構いたぞ。
いくらなんでも道場生をほったらかしにしすぎだと思う。

4 :匿名:2007/10/10(水) 19:11:08 ID:M1Pjg/90
後もう一つやはりとてもお気の毒だと感じるのは
Nさんだ。

だって彼は最後の最後までこの三人の中で
道場に付き合ったんでしょう?
実に彼らしい我慢強い態度だと思う。
彼は非常に正直な方だっただけに本当に辛かったろうと思う。

一体こんなに道場に心から尽くした方たちに
なんてひどいことをするのかと思う。
それも前途ある若者達をことごとく。
彼らに限らず道場生のかたがたにもきっとそういう方は多かったろう。

本当に辛かったことだろうと思う。
俺がのんきにトレーニングを楽しんでいる間に
彼らがこんな辛い目にあっているなんてぜんぜん思わなかった。
本当にお気の毒だ。

5 :匿名:2007/10/10(水) 21:02:42 ID:dpS9NJW0
あそこじゃあ仕事の不手際があったら殴られる。

それは多くの道場生も知っている話

6 :匿名:2007/10/10(水) 21:56:33 ID:M1Pjg/90
>>5
そんな馬鹿な!!
あんまりだ。ひどすぎる!!
そんな気配に全く気がつかなかった。
むちゃくちゃだ。許せない。
なんてひどいことするんだ。

あの人の皮を被った悪魔どもが!!、そんなひどいことをしていたのか!!
そんなこと普通じゃありえない。あれほど望ましい勤務態度の人間に絶対
そんなことやってはならないし、これはそもそも犯罪ではないか。

これ訴訟になりうるぞ。
労働基準監督所なんかに言っていくべきだ。
パワーハラスメントなんてものじゃない。
暴行罪じゃないか。こんな理不尽があってたまるか。

じゃあてめえらは失敗というものをしないのかといいたくなる。
失敗の無い人間なんてこの世にはいない。もっとものごと大局的に見たらどうかといいたくなる。
俺は良く覚えているがここの指導員達は本当にがさつな連中だった。

あの三人はそれこそ女の人みたいに神経の細やかでよく気のつく人だったが
あの人たち以外の指導員達がそんなに人をどうこう言えるほど気がつくのかといいたくなる。

道場生たちも気がついているのなら助けてやら無いといけない。
味方になってやるべきだ。こんな理不尽な連中とは断固戦うべきだ。




7 :匿名:2007/10/10(水) 22:00:47 ID:dpS9NJW0
道場生ですらある程度色々把握しているわけだから
実際にはどれだけのことが潜んでいるのか考えるだけで怖い。。。

労働基準監督署に言うのだったら暴力のこと言わなくても
労働条件、どう考えても労働基準法に反するじゃないですか。

もっと真相にせまった情報を持っている人おらぬか??

8 :匿名:2007/10/10(水) 22:06:48 ID:M1Pjg/90
岡山の格闘技のスレッドで
指導員の一人が他の指導員の方の御夫人と
トラブルを起こしたとあったが
まさかこの指導員、この女性に暴力を振るったんじゃないだろうな。

いくらなんでもそれだとくず過ぎるぞ。
もう少しましな奴だと思っていた。
>>5の書き込みを見て背筋の凍る思いがした。
何ぼなんでもひどすぎるぞ。
まさかこの御夫人に限らず女性の会員に暴力振るったりはしていないだろうな。
夫婦そろってやめていくなんてかなりおかしいぞ。
やはりこれもこの善意の御夫婦のプライバシーにかかわることだから
口外しないほうがいいかもしれないが今>>5を読んで本当にやな気分になった。

多分極真の道場でもこんなひどいところ絶対にそうは無いぞ。
ほかに聞いたことが無い。
ほとんど犯罪集団じゃないか。
よくこういうことが今まで刑事事件に発展しなかったな。
いい弁護士雇えば絶対裁判にできるぞ。
この道場の主催する大会に協賛している企業やマスメディア
教育委員会なんかにも知っておいてもらった方がいいんじゃないか。
絶対相手にされなくなるぞ。

ここまでひどい奴らだったとは…。
信じられん。



9 :匿名:2007/10/10(水) 22:11:31 ID:M1Pjg/90
>>7
労働条件とは?
やめていった指導員の方たちの給与や
勤務時間なんかの問題でしょうか?

そんなにひどかったの?
うそだろう。彼ら位なら手取りで25万以上はもらってないと相当おかしいぞ。
そのくらいは働いているはずだ。

しかし労働時間についてもそんなに残業を強いられるよう職場ではないと思うが。
そんなに働けないはずだ。仕事が無いだろう。
ただ職場にいなさいといっても意味が無いからな。

10 :匿名:2007/10/10(水) 22:12:31 ID:dpS9NJW0
女性の会員に暴力はさすがに聞いたことない。。

でも指導員が制裁を受けたりしているのはみんなが知っている。


教育委員会に訴えるってのはまあ

「こんなとこに子どもを通わせてたら健全育成を阻害する」

という趣旨で言うべきだと思う。


何にしても、行動するならば、道場の実態を知っている、

この道場を去った指導員に色々教えて貰って行動するのがいいと思う。

11 :匿名:2007/10/10(水) 22:18:19 ID:M1Pjg/90
>>7
こんな生臭い、後ろ暗い出来事を
道場生の多くが把握しているですって?

そんなにおおっぴらにこんなひどいことが行われていたのですか?
一体周りで見ている生徒達を何だと思っているのか。
両親が子どもの前でひどい夫婦喧嘩をやらかすようなものだ。
デリカシーゼロだ。もう少し人の目というものを意識したらどうか。
これかなりのスキャンダルだぞ。

ひどい・・・・・。MさんやNさんはこんなひどいことをされていたのか。
俺は割合に早くやめることができたからここまでひどいとは気がつかなかった。
まあ今でも忘れられないリンチ事件もあるがな。

あなたは察するところまだ道場にいらっしゃるのでしょう。
くれぐれも変なことに巻き込まれないように気をつけてくださいね。
御無事を祈っています。



12 :匿名:2007/10/10(水) 22:19:47 ID:dpS9NJW0
>>11

リンチ事件の詳細を求める

13 :匿名:2007/10/10(水) 22:21:44 ID:dpS9NJW0
>>9

どう考えても労働環境過酷に決まっている!!!

だって3人やめてのこった職員実質4人なんだから。

休み無しで朝から晩まで・・・

14 :匿名:2007/10/10(水) 22:24:47 ID:M1Pjg/90
こういう道場というのは
人が一応集まるから
大会なんかで挨拶したりする地方の代議士や
将来の出馬を考えている高級な役人にとっては
一種の票田と写って将来の利益になると考えて一応顔を出したりするだろう。

子ども達の両親や一般部の道場生は
参政権があるわけだからな。

そういうことを考えればこんな道場でも利用価値はあるわけで
そうそう当局に訴えたところで何らかのリアクションが得られることは少ないかもしれない。

しかしこれは本当にひどいな。
あなたも目を覆いたくなるだろう。
押忍の精神はどこに消し飛んだのか。武道は死に絶えてしまっているようだな。

15 :匿名:2007/10/10(水) 22:32:15 ID:M1Pjg/90
>>12
今度話をまとめて書いてみようかと思う。
俺も記憶がだんだんチグハグになってきたからな。ただ大筋の
ところは覚えている。その被害者の人の苗字まではっきり覚えているよ。
俺より少し若い人だった。道場に入会してまだ二日ほどの白帯の人だったよ。

水島道場で師範代の受け持つクラスで起こったことだよ。
今でも水島道場で当時通っていた人なら覚えている人も多いんじゃないか。
師範代が茶帯の青年とその人を突きの打ち合いで戦わせたんだよ。
今でも覚えているがその茶帯の人はそのとき一年ぶりに道場に
来たとかとかなにか行っていた。ひどいラフファイトをする人で他の道場生から
かなり煙たがられていたな。

俺が入ってまだ2ヶ月もたっていない頃だったからやたら印象に残った。
もし水島道場の人に知り合いがいるならあるいは倉敷道場の人も何人かいたが
知っている人がいるだろうからきいて御覧なさい。

すぐに退会するから胴着のお金をその子に返すか返さないかで
そのこがやめるときにずいぶんもめてね。
結局師範代は倉敷から来ていた道場生の方にお金を借りて(一万円)
返したみたいだよ。

16 :匿名:2007/10/10(水) 22:38:16 ID:M1Pjg/90
>>13
ちょっと待ってください。
だってあくまで指導員の仕事の中心は
道場生に空手を教えることですよね。

何で朝から晩まで働く必要があるのですか?
仕事なんか無いでしょう。

休みなしに働くというのもちょっと。
指導の無いときなんか休めるんじゃないんですか?
事務があったとしてもせいぜい入会者の電話対応をするくらいのものでしょう。
忙しくなりようが無いはずです。

一般の労働者の感覚から言うとちょっと理解し辛いのですが。

17 :匿名:2007/10/10(水) 22:41:03 ID:dpS9NJW0
>>15

師範代が…道場生に…お金を借りたの??

それっていいのかなあ・・・


ていうかここの師範代ってやっぱり評判アレなん??

18 :匿名:2007/10/10(水) 22:50:29 ID:M1Pjg/90
>>17
そうです。持ち合わせが無いのかと思いましたが。

しかし別の方法がいくらでもありますよね。
現金書留で後で郵送するとか。郵便為替を使うとか。
なんか今考えると何が何でもその場で事を収めようとしていたように思えます。

確かこのときNさんもいらっしゃいましたよ。
応対を任されていたようです。
胴着の代金の返還を求める彼に対し「それはゆすりたかりだ」といって
Nさんに警察を呼べとか叫んでいました。結局呼ばなかったようです。
それに対してそのこは「警察呼んで困るのはあんた達のほうじゃないのか」と
いって食い下がっていましたな。今考えると少々態度の不遜なところが在りましたが
(俺自身が話した感じではそれ程ひどい子じゃなかったですが)なかなか気持ちの強い子だったと思います。

たしかに今考えてみると、このこの態度も少々悪いところがありましたが
師範代のやったことはそれとは比較にならないほどひどいことだと思います。
このこの言うとおりです。話せばわかるはずです。
意見の食い違う相手とこの師範代はすぐに衝突するようなところがあるのではないでしょうかな。
自分が一番でないと気がすまないのではないでしょうか。

19 :匿名:2007/10/10(水) 23:16:34 ID:dpS9NJW0
うわあよく言うよ。。。

確かに警察呼ばれたらまずいのは向こうだと思いますな。。。

20 :匿名:2007/10/11(木) 01:38:11 ID:F6svk9Ek
というかまじで被害者の会作って糾弾できそう。

21 :T:2007/10/11(木) 14:23:40 ID:R3ovS+ku
10年ほど前に指導員やってました。
アスリートって今どれぐらい生徒いるの?当時N川さん「生長の家」っていう宗教に
はまってたなー。今でも正しい生き方がどうのとかいってんのか?F島さんも相変わらずミスばっかりして
怒られてるんだろーなー、結婚もできずに。


22 :匿名:2007/10/12(金) 18:39:14 ID:Wb02lQLI
>>21
あなたも殴られたりしていたのですか。
心から同情申し上げます。
ずいぶん辛い思いをされたことでしょう。
しかし早いうちにやめてしまって正解ですよ。
そんな理不尽に耐える必要はないです。
いくら押忍の精神といっても耐えられることとそうでないことが在ります。

しかし具体的に行って誰が誰に暴力を振るうのですか?
個人名を出さなくてもイニシャルやその人の立場でもわかりますが。
まさかあの師範代も師範に暴力を振るわれていたというのではないでしょうな。
もしそうならいくらあの男がひどい男とはいえ少し同情してしまいます。
そんな生活が日常ならゆがむのも当然です。


しかしあの連中も結婚や女性のとの交際のチャンスも今まで一度や二度ではなかったろうと思うがなぁ。
やはり女の人は勘がいいから甲連中の後ろ暗いところを鋭く見抜いてしまうということでしょうか。
少なくとも俺よりは女性と交際するチャンスに恵まれていただろうと思いますがねぇ。
あそこの師範はさすがに俳優みたいなきれいな顔をしていましたから
未婚ということは無いでしょうな。女性会員にもずいぶんちやほやされていましたからな。


23 :匿名:2007/10/12(金) 19:01:42 ID:Wb02lQLI
この連中の礼節というのは
暴力というトリガーをきっかけにして
条件反射的に起こる真心の無いものだったのだな。

大笑いだ。
こんなもの礼節とは言わん。
親が子どもをしつけるために多少暴力を
振るってしまうのととても同列に比較できん。
この連中がどうしてあんなにおかしいのかようやくわかってきたような
気がするよ。

24 :匿名:2007/10/12(金) 20:45:02 ID:YZrmF1ek
道場の師範や師範代に

「謙譲の美徳」

というものが備わっていると思う人手をあげて〜

25 :匿名:2007/10/12(金) 23:02:16 ID:Wb02lQLI
あんな勤務態度のいい
善良な若者達に少々の失敗で
道場生の前ででも暴力を振るうようなくずどもに
美徳なんかあるわけが無かろう。

本当に腹が立ったぞ。こいつらめちゃくちゃだ。
最低のくずやろうどもだ。女もいるかもしれないが。
どうして指導員にとどまらず、道場生に至るまで
ああまでエキセントリックな連中が多かったのかはっきりわかったよ。

この間この人たちのことを人生いろいろだねだの、大人の事情でやめただの
環境の変化のような些細なことでいやになってやめたらしいなどと書いてくれた
奴がいたが、どうもこいつ子どもまでいるくせに本当にばかじゃねぇか。
こんなの人生いろいろなんて言葉で片付けられる問題か。
いくら人生や社会がいろいろでもこんな理不尽な職場そうそうあってたまるか。
一社会人として決して許せん。東京には大手の出版社や新聞社や在京キー局なんかがたくさんあるから
ある程度情報がまとまってきたら垂れ込んだろか、このクソどもが。
こんな道場なんか一巻の終わりだ。

あとさすがに女子会員に対する暴力は聞いたことが無いって書いてあったけれど
すると男子会員にはあったって推測してもいいのかな?
まあ実際俺の目の前でリンチが起こっているよな。いずれにせよくず過ぎるぞ。
誰に金もらって生活できてるのか良く考えやがれってんだ。





26 :匿名:2007/10/12(金) 23:44:43 ID:YZrmF1ek
>>25

ある程度情報が集まったら

というけど、知っていることとりあえず「冷静に」話して、

後はやめていった指導員の名前とか連絡先を話せば

出版社とかが彼らに取材に行くんじゃないの??

元指導員なら色々知ってるし、

色々違法なことが全く行われていなかったはずがない。

特に最近力士が死んだ話があるじゃん。

だからさ、格闘技の道場の色々な膿を出すのは丁度いい時期なんじゃ??

27 :匿名:2007/10/12(金) 23:56:33 ID:Wb02lQLI
>>26
それはいえている。しかし
ガセネタを彼らにつかませるわけには行かないでしょう。
彼らだってそれで飯を食っているんだからね。
それなりにまとまった情報が無いと垂れ込んでも無駄だよ。
いくら格技の世界に世間の疑惑の目が向いているとはいえ
こんな地方の一道場取材の対象にするほど彼らも暇じゃないって。
それにこういうことは本当に真剣に議論する必要がある。
なにせ前途ある有望な若者が三人も不幸にしてやめていっているんだからな。
俺はこれが一番許せないよ。

ここである程度やつらの悪行の情報がまとまってきたらここを見せてやるだけで
結構なニュースソースになるんじゃないかな。
ここのページをそのままプリントアウトして送りつけてもいいんじゃないかな。

格闘技の道場のいろいろな膿を出すにいい時期というのは
俺も同感だな。本当にその通りだ。いままで世間の目が向かないのをいいことに
すき放題やりすぎたんだよ。それも人格の教育というのを面目にしてね。
ただ武道やっていますって言っただけでその人のことをいかにも我慢強い立派な人だと
早合点する人たちって今でも多いものな。

力士の死んだ事件はいわゆる芋ずる式にこれまでわからなかった
相撲の世界の暗い部分を引きずり出すだろうね。これからも。


28 :匿名:2007/10/13(土) 00:01:37 ID:3f78RCWG
やくざにやくざの戦い方
それこそ空手を使った脅しや暴力といった戦い方があるのなら
かたぎの世界には情報や法律といった戦い方があるといったことを
そろそろこの子どもじみた連中にもわからせるときかもしれないな。

もう一つついでに言うならこいつらが子どもや生徒達に教えていることが
道徳でも人間性でも礼儀でもありえないということもな。
こいつらも世間で本当に通用する礼儀というものがどういうものなのか
一から学習しなおすといい。


29 :匿名:2007/10/13(土) 00:05:21 ID:/ckHzXDj
>>27

やめた指導員に取材して貰ったら一発だと思う。
そいやあこの道場は試合のあとの打ち上げに
(呑ませているかどうかは知らんが)高校生を参加させているという話

30 :匿名:2007/10/13(土) 00:16:42 ID:3f78RCWG
>>29
残念だけど
それは無理だよ。

高校生を参加させる?冗談だろ。
まさか女子学生にお酌をさせたりしているんじゃないだろうな。
うそだろ。ただ飲食店に連れて行くというのとはちがうからな。

ただ俺も試合の後の飲み会に参加したことはあるけど
学生風の参加者は大学生はともかく高校生以下の参加者はいなかったよ。
さすがにそれは無いんじゃないか。
あんな遅くまで高校生を置いておくなんて無茶だよ。
それに師範の周りにはいわゆるハイソな人たちが大勢いたからな。
そんな人たちが見たらどう思うか。一発で付き合ってくれなくなるだろうな。
偉い人たちに愛想付かされる。
この連中は狡猾だからそういうリスクのあることはしないと思うよ。

31 :匿名:2007/10/13(土) 00:31:18 ID:/ckHzXDj
かなり有名な話だよ。

うーん…狡猾っていうのは違うと思うなあ。

姑息じゃあないから逆に色々問題が起こっていると思う。。。


そいやあこのスレを現役道場生はどれくらい見てるんだろう。。。

32 :匿名:2007/10/13(土) 00:38:30 ID:3f78RCWG
>>31
今日は遅いからもう寝ようと思う。
明日も仕事があるし。
ごめんな。
その高校生を飲み会に参加させているというのは
いつごろからのことだろう?
俺は誓って言うが俺がいた頃、2002年ごろは間違いなくそんなことは無かった。
大学生までだったな、飲み会にいたのは。

参加するといっても男の子だけでしょう?
女の子まで参加させるって言うのはちょっと・・・・。
すげえ不潔だぞ。始末に終えないほどいやらしい感じがする。

あと俺が彼らに取材を申し込むのは無理だといったのはやはり彼らの心の傷に
塩を塗りこむことになるんじゃないかということを心配するからだよ。
それだったらこの道場とやることは一緒でしょう?
せっかく忘れかけてるかもしれないんだからさ。そっとしとこうよ。
やっぱり道場生の忌憚の無い意見が一番効果的だと思うよ。
一番遠慮せずに住む立場だからね。

33 :匿名:2007/10/13(土) 19:38:27 ID:/ckHzXDj
女の子は…問題だろう。。。

まあ傷に塩を塗るのは得策じゃあないよなあ

いい人だったし

34 :住民:2007/10/13(土) 19:40:12 ID:jo0fhHJy
亀田・・・・問題発言の一部始終!
しっかりと捕らえていた問題発言!

http://ptoto77.btblog.jp/cm/kulSc12Xr47109F5A/1/

35 :匿名:2007/10/13(土) 22:17:18 ID:3f78RCWG
>>33
親が良く許すよね。
帰ってきた子どもからこんな話を聞かされて
親がいい道場だからずっと通いなさいなんていったら
相当な馬鹿親だよ。

子どもを通わせている親も多分道場でどんなことをやっているか
子どもに聞いてないか関心が無いんだと思う。
とてもこんなところに通わせられないよ。

36 :zRz:2007/10/13(土) 23:01:44 ID:PHP42snV
僕は現役高校生でここの道場に通ってます。
前の発言見ましたが、あれは飲み会ではなく
親睦会ですので・・・あと相当悪口言ってるみたいですが
本人に直接言ったらどうです?僕は道場の肩を持とうというわけでは
ありません。ですが、ネットでしか言えないのってただビビッてる
だけなんじゃないんすか?自分が正しいと思うならできるでしょ?
それに皆さん僕より少なくともと年上でしょ?
ネットでしかって・・・精神年齢低いよ。
かってにこの発言に反論して下さい。ただの馬鹿だとみなすので〜
まぁ、こんな事書いてる自分も精神年齢低いのかも
しれませんがね・・・

37 :匿名:2007/10/13(土) 23:17:35 ID:3f78RCWG
>>36
君は道場を
辞めていった指導員の人たちのことを
どんな風に思っていますか?

そして彼らに暴力を振るって追い詰めてやめるにまで至らせた
あなたの師匠筋に当たる人々を。

よく理性の目で彼らをごらんになったらいかがです。
一体彼らの何をあなたは慕うのですか。
ただ空手をおやりになりたいのであれば他にもいいところはいくらでもあるでしょう。
真剣に取り組みたいといわれるのであれば直のことそうすべきです。

もしあなたが彼らをやはりすばらしい師であるといわれるなら
どのような体験や彼らの態度を基にしてそのような御意見を
お持ちになるのか伺いたいと思います。
私にはあなたのような好青年が悪い大人に(大人といえるか知りませんが)
だまされているようにしか見えません。もっといい大人は社会にいっぱいいるのです。
少なくとも今の俺が師とあがめる方はそうです。

俺も正直本人に言ってやりたいと思うときはありますよ。
時間が許すならね。岡山に帰って。あなた方がどれほどすばらしいことを
やっておられるのか見てみたいものです。

ついでに言っておきますが高校生をあんなところに連れ込むのを親睦とは
普通の感覚では言わないと思いますよ。
またああいうところで指導員の本性を垣間見るのはあまりあなたにとっても辛いことだと思います。
後親睦会というのは道場とは関係なくあなた方自身で主催して行うほうが普通だと思います。
ああいう場にいい大人が子どもを連れ込むのは問題です。
たとえ誘われてもこれからは断られたほうがいいです。
よからぬ疑いの目があなたに向くのがオチですよ。

38 :P.P:2007/10/13(土) 23:41:12 ID:M1sx6NPG
>君は道場を
>辞めていった指導員の人たちのことを
>どんな風に思っていますか?
>そして彼らに暴力を振るって追い詰めてやめるにまで至らせた
>あなたの師匠筋に当たる人々を。

>>37はどうして指導員たちが辞めたか知ってるんですか?
指導員の人たちは暴力を受けたから辞めたわけではないのですよ。
ただ純粋に自分のやりたいことを見つけて、
それに専念するために仕方なくやめたのですよ。
そんなことも知らないのに、
暴力だとか言ってるのは可笑しい。

39 :匿名:2007/10/13(土) 23:45:00 ID:/ckHzXDj
36と38別人だ

40 :P.P:2007/10/13(土) 23:46:46 ID:M1sx6NPG
そうですよ。
当たり前じゃないですか。


41 :匿名:2007/10/14(日) 00:02:50 ID:YFA3TQEu
>>38
純粋にやりたいことを見つけた?
それならなぜ完全に空手をやめてしまうのです?
嫌いでないのなら続けるはずです。一道場生という形でもね。
彼らみたいな熱心な方たちならなおさらだ。何も毎回顔を出すわけでなくてもよい。
ちょくちょく元気でやっているところをみんなに見せてやれば言いだけの話だ。
道場の人たちがまともな連中ならそれでとても喜ぶでしょう。
もし純粋に彼らが新たな希望を見つけたのなら何も嫌いになってやめるなどと誰も書く必要はないではないですか。
実際そのように書いている人がいたし、他のかたがたの書き込みからも
ただならぬ雰囲気が伝わってくる。

それもお三方が三人とも?

あなたのほうこそ働き盛りの若い男性が
職を辞するというのがどれほど覚悟のいることかお分かりなのか。
俺は確かに彼らのやめた理由を詳しくは知りえません。
しかし俺がいた頃の彼らの人間性から考えるに少々のことで空手をやめるとは
どうしても思えないのですよ。




42 :匿名:2007/10/14(日) 00:06:45 ID:YFA3TQEu
三人が三人とも純粋にやりたいことを見つけうるというのは
相当珍しいことではないか。彼らは一度は空手をそれこそ職業にまで選んでいるの
でしょう。
相当な理由が無ければやめないはずです。
やめた今のほうが幸せだといっていたと書いた人までいたではないか。
一体これはどういうことだと思った。

後もう一つ言っておきたいことがある。
彼らが何かすばらしいやりがいを見つけえたとして
それを実行実現するためにはやはり先立つものというものが必要ですよ。
彼らみたいな聡明な人たちがいきなり仕事を捨てるのですか?そのために。
とても信じられません。

俺は暴力とは行かないまでも師範代の男が
大会の準備をしていたときMさんのことをやれトロフィーが並んでいるかどうかとか
縦の並び方が良くないとか言う小も無いことでめちゃくちゃに怒鳴っていたのを
見たことがありますよ。
手伝いに来ていた道場生の方たちもかなり驚いていました、俺自身も驚きました。
さすがの我慢強いMさんもだいぶ疲れた顔をなさっていました。
それでも回りにあたるようなことは彼は決してやりませんでしたがね。
彼らがMさん以上に細やかな気配りができるとはとても思えません。


43 :匿名:2007/10/14(日) 00:16:24 ID:YFA3TQEu
もう一つ聞くが
それでは彼らがお辞めになったとき
道場の連中は彼らのために歓送会なんかを
催してやったりしたのかね。

それだけ発展的な理由があって
彼らがやめたというならそのくらいのことするだろうし、
送り出した道場生のあなた方も「がんばってください、うまくいくことを祈っています」
とかいって彼らを気持ちよく送り出してやったりしたのだろうな。

しかし純粋に彼らがやりたいことがあってやめたというなら
そこまで話をぼやかす必要があるとは思えん。
彼らが人から後ろ指指されるようなやめ方をするはずが無い。
そこが非常に不思議だ。

彼らは空手以上の生きがいを見つけました、今はかつて以上に
幸せにやっています。充実しているはずですの一言でいいだろう。
やめるにあたって全く問題はありませんでしたとか。
なぜあんな含みのある言い方を誰もがするのだ?


44 :匿名:2007/10/14(日) 00:27:28 ID:YFA3TQEu
あと、もう一つ人間には本音と建前というものがあると思うが。
本当のやめる理由なんてそれこそ家族みたいな
本当に心を許せる人にしか言わないと思うよ。

45 :P.P:2007/10/14(日) 00:28:15 ID:2hSgjVSu
話が少しずれるんですが
あなたはどうして辞めたのですか?

46 :匿名:2007/10/14(日) 00:46:10 ID:YFA3TQEu
>>45
今日はもう遅いから寝ようと思う。詳しく書かないが
主な理由は二つある。

一つはやはりあなた方の道場の掲げる強さというものに疑問を感じたということ
、これは体験したことがいろいろありすぎてまとめられないが結局
俺の求めた強さとあなた方の姿が違いすぎたということ。
強くなった自分とあなた方の姿というのがどうしてもオーバーラップしなかった。
これはあなた方と全く異なる今の俺の鍛え方からすると直のことそう思う。
今の鍛え方に出会って本当の良かったと思っている。
人を幸せにするからね。

もう一つは俺が自分自身に非常に厳しい人間であったということ。
今はだいぶやわらかい人間になってきたが。
俺は特に空手で要求される柔軟性や拳立て、指盾といった鍛錬の
反復回数が当時どうしても改善することができなかった。毎日取り組んでいたのにもかかわらず。(今はどうすればいいのか
やり方を知っているが体を悪くするのがいやだから絶対にやらない。)
やれといわれたことはみんなやったよ。正直空手ををやめた後も今のトレーニングに出会うまでずっとやっていた。
今考えると恐ろしいことだが。2年ほど続けたけど全く改善しなかった。

だからこんなこともできない奴が人をシャカリキになって打ったり蹴ったりするようなことを
やっていいはずが無いと思ったんだよ。
恥ずべきことだと思った。もっとこれらの身体能力を改善するために
並行して行っていたトレーニングやストレッチの知見というものを一から見直すべきだと考えた。
これが現在のトレーニングに出会った下地に結局なったと思う。
多分俺は相当正しい決断を知らずやっていたのだと思う。
どうもその頃から俺を初めとする世間の大半は柔軟性や体力というものをおおいに誤解していたらしいということに気がつき始めた。


47 :匿名:2007/10/14(日) 07:10:00 ID:YFA3TQEu
>>45
逆にこっちも話がずれるが
聞きたいことがあるのですが
ここの道場ひところアスリートカップとか言う
かなり規模の大きい大会を毎年催していたでしょう。

あれはなぜ急ににやらなくなったのですか?
テレビ局まで引っ張り出していたのに。
あれは非常に不思議でしたな。

48 :匿名:2007/10/14(日) 12:08:54 ID:uVrQfnH6
>>46

トレーニングのメニューに不満を感じてやめたってことなのね??
先生方へのバッシングはやめた理由と一切関係ないわけか

49 :匿名:2007/10/14(日) 18:53:54 ID:YFA3TQEu
>>46
そんなことは無い。
以前にいわゆる飲み会、あなた方の言われる
親睦会でそれまで見たことも無いような師範代の豹変振りを見たといったことが
別のところでもあるが、やはりこれは相当俺の心に大きな影を落とした。
ただたしかにやめると決めた時点ではそれ程あなた方の道場に対して大きな反感は持ていなかったとはいえる。
問題はその数年後だよ。ただやはりそれなりにいかがわしいところだと直感的に思ってはいたが。

あなた方もああいう場所に出るとそういう失望を味わうことがあるかもしれない。
おおいに気をつけてください。ただ相手が勝手にやることだからあなた方が注意してもどうしようもないことかもしれないが。
ただそれまでまじめにやっていた道場生の方が突然来なくなったとか
表情が暗くなったとか言う場合、少し注意してみてやったほうがいいかもしれないがね。

トレーニングのメニューに不満を感じたというのとはまた違うな。
ただたしかに努力の量の割にはぜんぜん進歩というものが無いなとは思ったな。
極真空手は伝統派に比べて実践的という割にはトレーニング科学の教えるところとは
全く逆行するような非科学的なことをやっているなという疑問は率直に言って当時から感じていた。
むしろ極真空手は漫画チックだと思った。こんなことやっていて人間ほんとに強くなるだろうかという疑問は感じたが
それでも当時は郷に入っては郷に従えというものでこういうものだと思ってやっていたよ。



50 :匿名:2007/10/14(日) 19:06:31 ID:YFA3TQEu
俺は何年か前にやはりこの道場のことを批判したことがあるが
あの時は正直今回ほど腹は立たなかったな。
やはりあの三人が空手を嫌いになってやめたと聞いてかなり頭にきた。
あの時はどちらかというと当時最先端だった(今でもそうだが)トレーニングを成功させた喜びで
気分が舞い上がっていて不合理で非科学的なことをやっている連中を
少しからかってやろうかとふざけて書いたようなところがある。

なぜかそれにやたら興奮して反応してくる変な奴がいて
まるで収拾が付かなくなった。一体あれは誰だったんだ。
俺は正直あいつはあんたがたのところの師範代じゃないかと本気で考えている。
なんかそっくりだ。あの人間は自分が大柄で筋トレの上級者で
ベンチを140キロかそこら上げるとか行っていたが(こんなもの何の自慢にもならんが、
俺に言わせれば弱いといっているようなものだ。関節の機能障害の元だ)こんな奴誓って水島道場にも
倉敷の道場にもいなかったぞ。もしそんな奴がいれば俺自身が真っ先に
気づく。ひどい嘘も在ったもんだと思う。
ただたしかにベンチプレスで高重量を上げる人間というのは実際小柄な人間であることが多い。
ボディビルダーは身長170センチ以下という人間がかなりいる。








51 :匿名:2007/10/14(日) 19:12:27 ID:YFA3TQEu
長くなるが、ついでに言うと余談だが
人間が水平に両腕を伸ばしたとき両中指の先端から先端までの距離を指極という。
これは聞いた事のある人も多いだろうが大体その人の身長と一致する。
腕立て伏せやベンチプレスでなかなか反復回数や重量の伸びが伸びない人というのはこの指極が長い人であることが良くある。
人にもよるが腕の長い分負荷の上下の運動距離が長くなるためこういう意味ではこの人たちは目いっぱい力を発揮しないと
負荷がなかなか挙上できないことになる。
これに限らずこのようなやはり人間には個体差というものがあるからその運動を得意とする人とそうでない人というのは
当然でるよ。やはりこれはその人が生まれもったものだし、力学的な理由がはっきりあるわけだから
ただがんばって回数を伸ばせ、重量を上げろではあまりためになるアドバイスとは言え無いだろうな。
じゃあこういう人たちには競技上のパワーが備わっていないのかと短絡するのは非常に問題があると思うね。
全くの別問題だよこれは。
あんたが他の指導員はこういうことに全く思いが至っていないよ。
回数の少ないトレーニングというのはそれだけ効果的だということもできるな。
普通トレーニングを集中してやるとしたら適切な負荷をかけてある程度回数を絞るよ。
人間が正しいフォームに集中できる集中力の限界なんてせいぜい12〜15回の反復が限度だと思う。

はっきり言うけどあなた方の指導員の言うセンスなんて全く当てにならないものだと思うよ。
上記の問題以外にも解剖学的な関節のてこ比の問題でその人の発揮できる力に差があるとか
フォームがストリクトであるかチーティングであるかというような問題はいくらでも転がっている。
こういうことを総じて判断できる資質、センスというものあるいはその人の熱心な学習というのは
特に指導する立場のものなら必須のものだと思うがね。
俺があなた方の指導員に対して腹が立つのはこういう点に関して能天気すぎるということだよ。

52 :匿名:2007/10/14(日) 19:19:41 ID:YFA3TQEu
後もう一つだけ。
腕立て伏せというのは自体十トレーニングといわれるが
たとえば極端な話体重100キロの人と50キロの人が
それぞれいたとしてこの二人が腕立て伏せを行った場合
トレーニング効果を同一と見てよいかという問題がある。
当然違うよ、これは。

たとえば前者が10回のみ、後者が50回反復したという
どこにでもありそうな話しがあったとする。
この回数だけを見て後者が力が強いなんていう判断はできないということだよ。
だれでもこうして改めて話しにすればいかいい加減な判断かということがわかるでしょう。
直感的におかしいと誰もが気づくはずだ。

ところがあんたがたの指導員はこのようなありえない判断をしらふでするからね。
俺に言わせれば冗談であろうといいたくなる。
実際俺自身そのようにいわれたことがあるし、他の連中にもそんな馬鹿なことを言っていたよ。

あなた方の指導員にこそセンスというものが欠落しているのです。
これは俺は今ならはっきりそういえます。
ただきついことをこらえれば体が強くなるなんて言う時代はもう終わりを迎えつつあります。
人間の体はあなた方のわがままを無尽蔵に受け入れるようにはできていません。
土くれのようにもろいのだ。
俺があなた方の言う強さなんて当てにならないというのはこのような見識に基づくものだ。

53 :住人:2007/10/14(日) 19:41:03 ID:AXDssbVx

負け犬の遠吠えですね
やめた人間が今更ゴチャゴチャ言ってもしょうがないですよ
そんなに言いたいなら直接しゃべってください
こんなトコロでそうやって叩く事しかできない人間が
精神的にそんなに素晴らしい人間だとはとうてい思えません

では、この発言を叩くならご勝手に。

54 :P.P:2007/10/14(日) 19:56:22 ID:2hSgjVSu
>>53に同意!!
2chでこんな駄スレ作るぐらいなら
直接言いにいけよ。

>>47
どうしてなのかは、知らない。
だけど、大会をすることをやめるのが
いけないことか?

55 :匿名:2007/10/14(日) 20:20:01 ID:uVrQfnH6
過去スレ

http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/budou/1175354176/

56 :匿名:2007/10/14(日) 20:35:43 ID:YFA3TQEu
はっきり言うが
これは世間の常識だ。
ここまでいうと問題かも知れぬが
あなた方やその道場の人間こそそこから外れているのです。
あなた方は一事が万事そうです。
ついでに言うがこのスレを立てたのは俺ではありません。

直接いいに行くということに何でそんなにこだわるのかは知らぬが
あなた方やその指導員が正直俺にはやくざ物にしか見えませんからな。
はっきり言ってあまり近づきたくは無いですよ。
君子危きに近寄らずともある。

そういうことを俺に言うのはまだいいが、他の批判的な方たちに言うのはいかがなものかと思います。
やっぱりあなた方は正論を暴力で踏みつけようとするような連中なのかと
誤解されるのがオチでしょう。
俺の目から見るとあなた方は本当に意固地な方たちだなと思います。
あなた方の理屈や結論は飛躍が激しく乱暴すぎますよ。
俺は自分が精神の充実した人間とは思いませんがあなた方と一緒にして欲しくないとも思います。
俺はあなた方のような暴力的な人間は嫌いです。はっきり言って野蛮だ。



57 :匿名:2007/10/14(日) 20:41:16 ID:YFA3TQEu
俺は東京にきてから極真空手をやる知り合いが何人かできましたが
あなた方のような人はいませんでしたよ。
多分特にそのうちの一人はあなた方の師範や師範代よりも心技体ともに充実した方だと思うが
非常に人当たりのいいやさしい人で、気さくな方でした。
正直極真をやる人たちの印象が彼らのおかげで大きく変わりましたよ。
あなた方とは違います。

論理的な批判には論理的に反論すべきです。
少なくとも俺は根拠のあることを言っているのですからもう少し
物の言いようがあるでしょう。
あなた方は本人に直接言えとかこんなスレ作るなとかその一点張りではありませんか。
それこそ暴力そのものだ。
ますますあなた方がそういう人間なのかと確信を深めてしまいます。
それとその手の脅しは今の俺に入っても無駄です。
すぐに虚飾を見抜いてしまいますからね。

しかし、あなた方ももう少し人生というものを楽しむ余裕というものを
持ったらいかがかなと思う。なんともあなたがたは退廃的な感じがしますな。
極真空手の理念の一つには苦しいことを乗り越えれば強くなるとか言うものがあると思うが
(あなた方のところは特にそのような気がするが)
たしかにこのような思想は勤勉な国民性を持つ日本人には非常にある意味魅力的に映ると思います。
ただ過ぎたるは及ばざるが如しで一種のサディズムのようなものに取って代わる恐れがこのようなものにはあると思う。
もう少し理性というものを働かせて身の回りのものを見ることです。
たとえどんなに好きなことでも批判的な精神を持つことは大事ではないですか?
あなたがたのお仲間というのはすぐにぼろを出してあなたがを失望させると思いますよ。

そんなにじっと長くポーズをかっこよく決めていられるような集中力は彼らには無いと思いますね。

58 :lll:2007/10/14(日) 20:54:56 ID:AXDssbVx
批判は、良いと思います
それはよく見てくださったからこその言葉だと思いますから。
だから、今回このスレを見つけて、読んで、少し考えさせられました。
根拠と呼べるのかどうかはわかりませんが……

ただ、こんな事を書くのは何なのかも知れませんが、先ほどの自分もそうだったんですが
お互いに批判ばかりするから、歩み寄るって事が本当に難しくなってしまうんですかね…

ボクは、今、道場で教えてくださっている指導員の方は本当に良い人だと感じています。
でも、そうじゃないっていう方もいる。確かに、誰にとっても良い人なんていないと思うので
そうだと思うのですが、あまりに言い過ぎって事もあると思います。

「こいつらはコレだからこうだ!」だとか、「そういうならオマエだって…!」だとか。
そういう事を言ってしまったから、今、こうやって口論染みたことになってしまったんですね…。

そうなってしまったら、凄い観念が固定してしまって、難しいと思うんですけど…
認め合うって事。歩み寄る事をしっかりしたいです…

すいません。
何書いてるかわからないようになってしまいましたが…

59 :なつみ:2007/10/14(日) 21:04:27 ID:JDxs5cT/
これはひどい
まさか、ここまで荒れているだなんて。。。
53,54に激しく同意します

私は南方で練習しているんですが、最近一人やめました
そのやめた人は、とんでもない変態さんでした
まぁ、私もわりと変態の気が入ってるんで、その人のことを悪く言うつもりはアリマセンが、何よりも許せなかったのは高校生くらいの女の子を孕ませたいみたいなことを私を含めた高校生の子にいってまわったことです
さすがにコレには私もカチンときました
道場の女性会員をレイプしたい、みたいな事を言われたんですが、私以外の人にも言っていて師範代の先生にそれが筒抜けてたそうです
そして、謝罪をしに道場に足を運んだかと思いきやいきなり意味のない弁明を繰り広げたそうです
それが原因で師範代の先生が起こったとかなんとか・・・・
人伝えで聞いたんですが、全員そろって同じこと言ってたんで間違いないっぽいです

60 :P.P:2007/10/14(日) 21:10:16 ID:2hSgjVSu
>本人に直接言えとかこんなスレ作るなとかその一点張りではありませんか。
一回しか言ってませんが、それなのに一点張りですか?

>あなた方のような人はいませんでしたよ。
会ったこともないのに知っているような口をきかないでください。

>これは世間の常識だ。
>あなた方やその道場の人間こそそこから外れているのです。
この言葉は野蛮じゃないと言えるのでしょうか?


>あなたがたのお仲間というのはすぐにぼろを出してあなたがを失望させると思いますよ。
ぼろを出したぐらいで、失望するのは仲間とは、言いません。
失敗や間違いは誰にでもあるものです。
それをすべて包み込んであげるのが「仲間」じゃないんですか?

確かに、僕も口が悪かったと思います。
けれど誰しも感情的になり、怒ることがあると思います。
それなのに人を野蛮呼ばわりするのは、悪いことだと思います。

長文失礼しました。


61 :なつみ:2007/10/14(日) 21:18:40 ID:JDxs5cT/
ちなみに、私もぶたれたことはあります
と、いっても私が全面的に悪いので師範代の先生に対する怒りはとくにありません

たしかに、暴力はいけない事だとは思います
ぶたれたときは確かに私も理不尽さを感じました
でも武術を習う以上、稽古やそれいがいの言動・行動に、自分の行いに責任をもつべきじゃないでしょうか?
私はそれを体を張って教えてくださる師範代の先生に感謝しています
今この場で指導員がどうこう言っている方に尋ねたいのですが、自分の行動に責任を持って行動していましたか?
給料を貰って雇ってもらっているのなら、責任ある行動をもつべきじゃないんですか?
教えている子ども達の手本になるべき存在が、自分の行動に責任をもてないのなら起こられて当然じゃないんですか?
今ここで憂さ晴らしの愚痴を言っている人に、少年少女を指導させよう打なんて私なら思いません

このスレッドは被害者の会ではなく、愚痴を言い合う会になっていますよ
別に愚痴を言うなとは言いませんが、ネットを通じて誰にでも見れる状況を作り出すのなら、それは愚痴ではなく誹謗中傷ではないのですか?
しかも、陰湿な
私にはそれが、元格闘家の発言だとは思えません

62 :匿名:2007/10/14(日) 21:28:51 ID:YFA3TQEu
俺は最近目が悪くなってきたのか
ちょっと目が疲れてきました。
少しここと距離を置いたほうがいいかもわかりません。
俺のほうこそ言い過ぎました。
よく読めばまだお若い方たちのようですね。
お若いのにしっかりした御意見をお持ちで大変立派です。
大変感服いたしました。
たしかに俺のような人間をぞんざいに扱っても相手がかわいい子ども達なら
やさしくするということはどんな人間にもありうるでしょうな。
あなた方の御意見を全否定するのは問題でしょうな。

ただ俺も人に語りかける以上、そんなにいい加減なことは言いませんよ。
自分ではそれなりに考えをまとめて相手のためになるようなことを心がけていっているつもりです。

>>61
私は指導員などではなかったですが
あなたのようにただの道場生でしたよ。
師範代がぶったというのはちょっと。
あなた本当にそこまで悪いことをしたのですか?
人が人をぶつというのは重い意味を持つことです。
正直そのお話も聞きたくは無かったですな。
俺はよほどその人が無軌道なでたらめなことをやらない限り
ぶつというのはいけないと思います。話し合いの余地は無かったのかと思います。
それに俺なら普通はあなたの親御さんに相談するでしょうね。

63 :プリ:2007/10/14(日) 21:28:55 ID:3JgSDCUC
なつみ&P.P
サイコー!

64 :匿名:2007/10/14(日) 21:29:26 ID:YFA3TQEu
私が負け犬という非常にありがたい御意見があったが
俺は負け犬にしてはいくらなんでも充実しすぎています。
今非常に公私共に幸せです。俺は空手を離れてから数年して事スポーツに関して非常に
すばらしい体験をしたので少々そのようなことを言われてもどうとも思いません。
はっきり言いますがあなた方のほうこそ俺の目には哀れに見えるのだ。
何であなた方のやっていることはこんなに選択肢というものが無いのだろうと
いつも思います。みんなで一生懸命狭い門を無理やり潜り抜けようとしているような
どうしようもない窮屈な感じがするのです。
実は内心俺はあなた方の今後の人生というものを案じてもいる。
複雑な心境だが。
俺の今通っているトレーニング施設ではきっと遊びたい盛りであろう
大学生や高校生がわき目を振らず黙々とトレーニングに励んでいます。
有名大学の陸上部や野球部、社会人のアスリートやパラリンピックの
陸上選手なんかも来られています。こういう人に混じってトレーニングできるというのは本当に
すばらしいことだと思っています。

>>59
大変お気の毒です。
それはまたひどい話だ。
ただ俺はあまり知りたくは無かったですな。
大変お気の毒です。

65 :応援隊:2007/10/14(日) 21:30:29 ID:In5hcNXd
59 最高
60 ナイス!

66 :P.P:2007/10/14(日) 21:33:34 ID:2hSgjVSu
>>64
僕達も今この師範代たちに教えてもらって幸せなのです。
ですが、ここでそんな風に言われると
とても悲しいのです。
あなたが今幸せならば、僕達の幸せを壊さないで頂きたいです。

67 :匿名:2007/10/14(日) 21:41:54 ID:YFA3TQEu
>>66
左様ですか。
しかし俺がここで何か言ったくらいで
あなた方のその幸せは揺らぎますか?
道場で幸せなのならこんなこと見てもなんとも無いのではないかと思うが。
実際俺はあなた方の何を言われても実生活そのものが充実していますから
ぜんぜんなんともありませんよ。
あなた方が俺を見下して掛かるのは良く知っています。
極真空手というのは伝統派の人たちにお前らは当てないから弱いと言いがかりを
つけてのびてきたような組織ですから末梢の人たちまでそのようになるのは致し方ないかと思います。

まあそれはよいとして
あなた方に言いたいがやはり人を疑うというのは大事です。
それ自身は決して卑しいことではありません。あなた方が若い方だからこそいっておくが。
非常に心配です。
あなた方のような善意の人々というのは腹に一物ある人間をまだ見抜くことができないのではないかと思う。
くれぐれも気をつけてください。その連中は怪しい。
あともう一つは極真空手というものがどのような歴史を持ったものかというのを
一度調べてごらんになるといいと思う。
俺はあなた方の師範や師範代というのはそこでその仕事に着く前はどんな仕事をやっていたのかという素性が少し気になる。
とにかくお体をお大事に、あまり礼節、精神、武道などとしゃちほこばらずに
人生を楽しむ余裕を持ってください。それは人生のごく一部であって
全体ではありえないと俺は思います。



68 :なつみ:2007/10/14(日) 21:43:13 ID:JDxs5cT/
>>62さん
私が殴られた理由は、恐らく皆さんからすれば「それだけ!?」と思うかもしれません
稽古に行くと偽って何ヶ月間も道場にまったく顔を出さずに遊び仲間と夜遊びしていました
何ヶ月間も、人を騙して責任のない行動をとった
それで、師範代の先生は私を呼んで説教しました そのときにぶたれました
正直、割と痛かったです

あなたは、指導をなされていたのですか?
もし、私の発言でとんでもないことを言っていたらごめんなさい 許してください
ただ、私の知っている人は指導をしているにもかかわらず、稽古の合間に更衣室で小さな男の子達のいる中で、高校生の男の子にシモネタをいっていたそうです
全ての人が、みたいに言ってしまって申し訳アリマセン
私が言いたかったのは、このように休憩中、小さな子の周りでそういうことを言う人が許せない、ということです
申し訳アリマセンでした

69 :匿名:2007/10/14(日) 21:54:27 ID:YFA3TQEu
>>68
繰り返しますが、多分俺の文章が長いので
読み逃しているのでしょうが
俺はあなた方のところで指導員として働いたことなどありません。
これだけはどうか承知してください。
ぜんぜん違います。後のことは気にしていませんからどうかそんなに卑屈にならずに。

たしかにあなたのような恐らくはお若い女性が夜遊びをされるというのは
問題です。正直心配です、俺も。
しかしやはりぶつというのはちょっと。それはその師範代で無ければできない事かと問われれば
答えはノーです。もっとそれをするのにふさわしい大人はいますし、夜遊びする子どもを
補導するのは警察なり、しっかりした教育のある人間です。警察に少年課というのがあるのは
あなたも御存知でしょう。正直あなたがたのところの師範代はでしゃばりすぎですよ。
あなたの話を詳しく聞いて確信しました。

あなたも自分のやったことに後ろめたい思いはあったのだろうがどうかそんなに卑屈にならないで。
若気の至りなんて誰にでもあることなんですよ、そうおもいませんか?
ヘルマンヘッセが聖フランシスという聖者を敬っていたという話を聞いたことがありますが
その聖フランシスは若き日はとんでもない悪人だったという話もあります。
そういう人生の暗い部分も経験した人間のほうが聖なるものに近いということもありえます。
人生の明暗両面に通じるからです。宗教に興味の無い人間も多いかもしれないが
イエスキリストがゴルゴダの丘で張り付けにされたとき最後に許され天国の門をくぐったのは
犯罪者として彼のとなりに括りつけられていた男ですよ。

恐らくその遊びあるいた日々も決して無駄ではありません。
くだらないことようでも意味はあります。それをぶつというのは全否定です。
俺ならきっと戻ってくるとやさしく見守りますね。




70 :匿名:2007/10/14(日) 22:05:05 ID:YFA3TQEu
あいたた、
目が少々疲れてきました。
体は若いと思っていましたが
やはり年をとってきているのかな。

今日はこれで失礼します。
おやすみなさい。
とにかく何事も極端に走らないように。
あまりそこの人たちの考え方に被れないように。
もっといろいろな大人と付き合うべきです。
たとえば英会話教室に通うとか、空手以外のスポーツのサークルに参加するとかね。
俺もインターネットで知り合った人たちとバスケットボールを楽しんだことがありますよ。
いいものだと思いますな。

大人というものは本当のところ社会で働き始めないとわかりません。
また道場の月謝を自分で稼いで払うようでないとね。
あなた方がバイトしてそれを払っているというならたいしたものです。
がんばってください。

71 :なつみ:2007/10/14(日) 22:13:23 ID:JDxs5cT/
正直なはなし、私としては半分ぐれていた私を引き戻してくれた師範代の先生に感謝しています
親は放任主義だし、警察もたいしたことはしないし。。。

言いづらいんですけど、最期の聖職者のくだりがよくわからないです。。。

72 :匿名:2007/10/14(日) 22:42:00 ID:YFA3TQEu
>>71
正直目が痛いがなんとかこらえて返事させてもらいます。

あなたはぐれてなど恐らくいません。
書いていることを見ればわかります。ぐれているなどというのは
元をただせばあなたの身の回りの大人たちがあなたに向けた視線そのものです。
あなたに対する偏見といってよい。
そんな目で周りの大人たちから見られるうちにあなた自身まで私はぐれている
私はいけない子だなどと必要以上に自信を失ってしまったのだろうと思います。
俺があなたの書いたものを読む限り到底そのような風には見えません。

いいですか、結局は悪いことというのもやってみるものだということです。
この世に完全に善良な人間などというものはいません。ただし多くの人は極端な
悪事を働くことは無いです。完全にきれいな人生などというものは誰にも送れません。
そうなると出家でもするしかありません。
あなたがやったその悪いことである夜遊びは意味のあることだったのですよ。
そういうことも経験していれば何かの役に立つかもしれないし、人の役にだってたつかもしれません。
あなたは人より余計に一つ人生の真実を知っているということです。
あなたもぐれた人が教育者になったり政治家になったりした話を聞いたことがあるでしょう。
弁護士の大平光代さんって御存知ですか?その人の本を読んでごらんになるといい。
他の弁護士とは弁護の対象が違いますからねこのひとは。
そういう人はほかとは違う人生を自信を持って送るべきなのですよ。
意外に思うかもしれないが恐らくそれはあなたの個性だ。








73 :匿名:2007/10/14(日) 22:45:06 ID:YFA3TQEu
また無理に他の人と同じように行きたいなどと思うことは無いでしょう。
それでは本当に疲れきってしまいます。下手をすると今度こそ本当にぐれてしまうかもしれませんよ。
決して卑屈になりなさんな。
むしろ自信を持ちなさい。

あなたの話を聞いて確信したがあなたほっといてもちゃんと自分の力で立ち直ってますよ。
師範代の男の手柄ではありません。あなた自身がこのままではダメだとどこかで思っていたから
そんなことでも効き目があったのです。あなたの力なんですよそれは。
親御さんがあなたをかまわなかったのは残念ですがそれでも唯一つのあなたのつながりでしょう。
それをほったらかしにして過剰に道場の人間に信頼を寄せるのはやや過激です。
こっちがダメならあっち、あっちがダメならこっちとあまり極端に走らないほうがいいでしょう。

もっと今までと違った友達を作ったらいいんじゃないでしょうかね。
一番いいのはあなたと同じようにぐれた状態から立ち直った人たちを付き合うことです。
話が通じやすいですからね。
そういう集まりや支援する大人達もいるはずだ。
それがあなたの本当の仲間です。


74 :匿名:2007/10/14(日) 23:03:44 ID:YFA3TQEu
後、一つ思いついたのだが
なつみさんといわれるかた、あなたは師範代にぶたれたことで
何か心の深いところで傷を負ったではないか。
なんかあなたの話を見ると心配になる。
そこまでその師範代の男のことを恩に着ることは無いと思いますよ。
変にその男の前でいい子ぶろうなどと間違っても考えないことだ。
それが条件反射のようになって大人の視線を感じる度びくびくするような
生き方の癖が付くのは良くない。

もっと自分に自信を持って。
最後にこれだけは言っておくが、もしあなたが不幸にして悪いことを
してしまったとしてもそれはある意程度仕方が無かったということはありますよ。
どうしても今を生きるためにそのようなことにはまり込まずに入られなくなるときというのはあります。
悪いことなんて心からやりたいと思ってやるような人は決してありえません。
本当はそんなこと誰だってやりたくは無いのです。
生きるために仕方無しにやるのだ。
悪いことをしたくてするものなどいません。
それこそ若気の至りというものです。それは許されるべきことです。

あなたにはもっと気安い仲間のほうが大事です。
特にボーイフレンドでも作ったらいかがです。
こういうとき一番頼りになるのは人間の愛情の力だ。



75 :なつみ:2007/10/14(日) 23:31:36 ID:JDxs5cT/
心に傷なんて負ってませんし、私は事実その師範代の先生に救われました
そもそも、一人で立ち上がれるんなら親も学校もいらないじゃないですか
それなら、犯罪も起きないでしょ?
真を極めるから、極真空手なんです
正しい心を育てるのが極真空手なんです!
知りもしないのに分かったような事を言わないでください!

それに恋人から出なくても注いでもらえる愛はあります
自分の価値観を他人に押し付けたり、悟ってカッコ付けた言い方はやめてください


76 :P.P:2007/10/14(日) 23:37:54 ID:2hSgjVSu
横から失敬
>>68は師範代のおかげで更正できた、と言っているのに、
あなたの判断基準で「あなたはぐれてなど恐らくいません。」
という根拠はなんなのですか?

客観的に見て、話が相当逸れてるのですが?w

>もっと今までと違った友達を作ったらいいんじゃないでしょうかね。
>一番いいのはあなたと同じようにぐれた状態から立ち直った人たちを付き合うことです。
>話が通じやすいですからね。
>そういう集まりや支援する大人達もいるはずだ。
>それがあなたの本当の仲間です。

なぜ根拠もないのに此処まで上から発言できるのかが疑問ですなwww
別に>>68は師範代の素晴らしい部分を説明しただけで、
人生相談を頼んだつもりもないと思いますが?w



77 :P.P:2007/10/14(日) 23:39:25 ID:2hSgjVSu
>あなたにはもっと気安い仲間のほうが大事です。

>そういう集まりや支援する大人達もいるはずだ。
>それがあなたの本当の仲間です。

矛盾はけーん。
そもそも、「そういう集まりや支援する大人達」とはいったいどのような意味なのでしょうか・・。
自分には到底理解できない名文ありがとうございました。

>それこそ若気の至りというものです。それは許されるべきことです。
それが許されないのが今の世の中。
許されない状況になる前に止めた師範代の行動は「善行」だと思いますけどねぇ。

つまり、ここまで揚げ足を取って何が言いたかったかと言うと。

なんでそんな上から発言してるのですか?w
えっらそーに人生がどーのこーの語ってくれてますが、
実際そんなことを聞きたいのではなく、師範代についての
誹謗中傷と撤回して欲しいだけなんですよ、自分は。

78 :なつみ:2007/10/14(日) 23:42:47 ID:JDxs5cT/
>>77さんのそれも中傷です
揚げ足をとってばかりでもどうにでもならないんじゃないんですか?

もっと、全体的に落ち着きましょう!

79 :匿名:2007/10/15(月) 00:38:41 ID:GLDS0HB4
鎮火

80 :匿名:2007/10/15(月) 06:54:21 ID:Hg6u9Lbm
しかし
一夜明けて冷静に考え直してみると
先の変態の話といい、師範代によってぶたれた人間が
更正したという話といい、なんだか
話があまりにも良くできすぎとるぞ。

俺はあまりにもまじめに相手しすぎたかも知れん。
何か話が変だ。昔ドラマの大岡越前で大岡裁きの最中に
できすぎたことは疑って掛かれといっていたがなんだかその類の作り話のような気すらしてきた。
どうも話が現実的で無さ過ぎる。

それにあなた方の連係プレーも不自然なくらいうまくいきすぎだな。
とても高校生あたりの年代の人間のやることとは思えん。
おとなじみた作為のようなものを感じる。

それも日曜の決して遅くない時間にこれだけ高校生が夢中になって
掲示板を利用するというのもちょっと。
どうも違和感があるがな。


81 :匿名:2007/10/15(月) 06:56:17 ID:Hg6u9Lbm
失礼決して早くない時間にだった。
どうも俺まで変になってきたな。

82 :匿名:2007/10/15(月) 12:27:47 ID:GLDS0HB4
師範代を尊敬している人も少なからずいるのは事実だな

83 :なつみ:2007/10/15(月) 17:20:57 ID:bB3lH2WY
>>80さん
考えるのは人の勝手だと思いますけど、あえて一言言わせてもらいます
ほかの人はどうかはわかりませんが私は事実を述べただけであって、うそは言っていません
連携プレーもなにも、この掲示板は教えてもらったので、みんな同じ時間帯に見ていたんです
おなじ意見の人が同時に見るのなら、その人たちの意見が会うのも自然だと思います

84 :匿名:2007/10/15(月) 18:45:40 ID:Hg6u9Lbm
>>80
俺も一言言わせてください。
はっきり言いますがあなたはそのようなお話をここでするべきではなかったと思いますよ。
道場のことを愛し、指導員を尊敬するならね。
そう思いませんか。

まず第一に例の変態の話だが、あなた方のことを非常に気の毒とは思うが
これは言ってみれば自分たちの道場には変態がいましたと喧伝しているようなもので
まずまともな人たちはここの道場はどういう連中なのかしらとあなた方を白い目で見るのではないか。
これははっきり言って自爆というか誤爆というか自分で自分の首をしめるようなことだ。
もう少し自重すべきでしたな。何でも話せばよいというものではない。
あなたは道場に打撃を与えたに等しい。

加えてあなたを更正させるためにあなたに暴力を振るったということだが
これはあなた自身がはっきり事実と認めておられるようだが、指導者が
生徒に体罰を加えるというのはあなたが考えているほど簡単な問題ではない。
この事実を知った人々の意見や受け止め方というのはかなりはっきり二つに割れますよ。
こんなことを支持する人ばかりではない。暴力反対というのは俺自身の心の中にしかない
個人的な、誰にも言わずに黙っておくような感情ではないのだ。
社会というものが教育というものを問題にするとき絶えず問題として俎上にあがり
出口の見えない議論が繰り返されることなのです。
だからあなたが許すから誰もが許すということではないのだ。
単なる道場の中の多数決の問題ではない。もっと現実の社会とリンクして考えるべき問題なのです。
あなたは御自分の愛する道場やここを見る不特定多数の人たちに図らずも
爆弾を落としたのです。
もう少し発言に思いをいたすべきだったのだ。多分あなたのところのこの話をはじめて知った道場生は
相当混乱していますよ。なかなか収拾の付くことではない。




85 :匿名:2007/10/15(月) 18:51:50 ID:Hg6u9Lbm
>>84
もう一つあなたに言いたいのは
自分自身の個人を特定されかねないような
情報をこんなところに載せるなということです。
不用意にもほどがあるぞ。
もうこんなことは書き込みなさんな。他の連中も賞賛を送るばかりではなく
なぜこのようなことを注意してやら無かったのだ。
あなた方の連帯なんてそんな程度のものだということですよ。

後もう一つ最も我慢ならぬのは、ここはあなた方の道場で
辛い目にあった方々が意思の疎通を図るためのものだ。
他の人たちは知らぬが俺はあなた方を議論の議長や進行役に
任命した覚えはないのだがな。
あなた方は他人の家に勝手に上がりこんで家主に無断で大騒ぎして帰るような
ことをやっているのだ。あなた方のほうこそ出て行きなさい。
この道場の人間たちは甘んじて批判を受けるべきだ。
どれだけひどいことをやってきたことか。
ここでおとなしい人たちに威嚇的な態度をとり
言葉狩りを行うようなことはやめなさい。
そんな資格はあなた方には無い。もっとあなた方の指導者の
人間性を見極めてからいいなさい。
子どもに付き合う暇は無い。


86 :匿名:2007/10/15(月) 18:58:08 ID:GLDS0HB4
>>85
意志の疎通と言っても前スレから誰も来てない・・・

87 :匿名:2007/10/15(月) 18:59:25 ID:Hg6u9Lbm
失礼>>80だった。
自分に書いてしまった。

とにかく不用意なことを書きなさんな。
ましてあなたは女性だ。
こういうことにもっとナーバスになるべきだ。

しかしあなた方の道場の指導員がこれほど人身掌握術に
長けた連中とははじめて知った。宗教団体も顔負けだ。
はっきり言って俺はそこの連中を舐めていた。
あんな出来損ないの連中ならすぐに生徒達に愛想を付かされると
短絡していた。

恐ろしいまでの洗脳だな。
しかもこんな若い人たちを。
恐ろしい奴らだよ。人の心に付け入るのがうまい。
人の心にすんなり入っていくというのとは違ってな。

88 :応援隊:2007/10/15(月) 19:09:40 ID:61zL9QpL
そうですかー
それはすみませんでした

自作自演してるのを邪魔しちゃいましたね

もう邪魔しませんから
頑張ってくださいね

89 :なつみ:2007/10/15(月) 19:12:57 ID:bB3lH2WY
>>85さん
確かにあなたの言うとおり、私の発言によからぬ点がありました
反省してます

しかし、私たちがここに書き込むのは少なくとも私たちの勝手ではないでしょうか?
それを書き込むなだなんて、言われる筋合いがありません
そもそも、私たちは洗脳なんかされてません
洗脳か否かを決めるのはあなたじゃありません
信頼できる人を信じるのは当然のことです
あなただって、誰だかわかるようなことを書いてるじゃないですか
そして、誹謗中傷までしている

こんなところで影からこそこそと強がったようなことを言う人に、そんなことを言われたくない
だいたい、こんな掲示板で議長がどうとか言うほどのことですか?
みられたくないのなら、もっとほかの場所でやればいいんじゃないですか?
根本的にあなたの言っていること事態にズレが生じています

90 :匿名:2007/10/15(月) 21:26:23 ID:Hg6u9Lbm
>>89
書き込むなというのは
まずあなた方が先に言ったことですよ。
もう忘れたのですか。
何が何でも我々の言うことを愚痴だ誹謗中傷だ、卑怯だなどと言って。

洗脳されている人間が自分が洗脳されているなんて気づくはず無いでしょう。
当たり前ではないですかそのようなことは。
人から言われて初めて浮き彫りになることです。

あなたはあなたの言うこんな掲示板で自分の素性がばれるようなことを
わざわざ言いにきたのかね。おかしくないかねその理屈。
俺があなたにしゃべるなというのはあなた自身の身の安全のためだ。
ついでに言っておくが俺をはじめとするここの批判的な人たちがあなたを狙うなどというのではない。
それこそ前述のような変態の人が不特定多数の中にいたら困るでしょう。
先生のおかげで更生できたというならなおさら自重しろ。
あまり大人を怒らせるな。







91 :匿名:2007/10/15(月) 21:27:18 ID:Hg6u9Lbm
これ以上ほかに人気の無い場所というのがあるのかね。
あったら教えていただきたいものだ。どうせそこにもあなたのような方たちが押し寄せるのだろう。
ここは相当アンダーグラウンドな場所だと聞いている。
知り合いにミクシイをやっている人がいるからそこでやってみるか。
招待しないと来れないからさすがに誰もが来るというわけにはいかんだろうな。

ただたしかに俺はもうあなた方のような人間を相手にはできない。
ここにはこないほうがいいだろう。
善意の情報提供者はあなた方の目論見どおり駆逐されてしまった。
悪貨は良貨を駆逐するとはよく言ったものだ。

いいですな、自分のことを特にあなたのような若い女性が書くな。
恐ろしいことだそれは。
気をつけなさい。もしあなた方の指導者があなた方にこのようなことを書けと
そそのかしているのだとしたら本当に許すまじきことだ。

92 :なつみ:2007/10/15(月) 22:46:25 ID:bB3lH2WY
>>91さん
いったいどちらが善でどちらが悪なんですか?
私たちから見れば、コソコソいっているあなたたちのほうが悪く見えます
それに例え洗脳されていようがいまいが、それをあなたにどうこう言われる筋合いはありません
それと、ここの掲示板に書き込んだのはあくまで私の意志です
それだけははっきりさせときます

あと、もうひとつ
ずいぶん前から勘違いされているようですが、私は男です
勘違いしないでください

93 :ROM専:2007/10/15(月) 23:15:12 ID:D8ltpCOb
低レベな釣り乙ですた

94 :匿名:2007/10/15(月) 23:50:32 ID:Hg6u9Lbm
>>92
これは傑作だ。
完全にだまされたよ。
君のような人間に同情をしてひどく損をした。
推理小説なんかで言ういわゆる叙述トリックに近いな。

まあそれは良いが
なるほど君らの師範や師範代というのは実によい教育をしているな。
それも彼らの薫陶の賜物かね。
あなたは俺をうまくだましたつもりかも知れないが(実際非常にうまくだましたが)
はっきり言うぞ、君らがそんなことをすればするほど
君の道場の関係者に対する不信や疑問は募るのだよ。
俺に限ったことではない。
まんまとだまされた俺を馬鹿だと思う人間もいれば
だました君をろくでもない奴だと思う人間もいるということだ。

本当に君は親御さんによっぽどほっとかれたらしいな。
最低限の人間性も身に付いていない。でもそれは親御さんだけの問題ではなく
君の子どもとしての在り方にも大いに問題があろうな。
人のせいにするな。それとそのような親でも君の道場に通うため月謝を
出してくれているのだろう?少しは感謝するがいい。すねかじりが。

ではさようなら。お前らが悪で無くて一体なんだというのかね。
たとえこそこそしていても良心を失わない人間のほうがましだ。
人がやったひどいことをひどいというのが何が悪いのかね。
これが誹謗中傷や愚痴になるのかね。誰がなんと言おうがひどいものはひどいのだよ。
法に触れる可能性だってあるぞ、貴様らの道場の人間のやったことは。


95 :匿名:2007/10/16(火) 00:29:00 ID:gv9erwt9
お前らのところの道場の
人間はちょっと怖すぎるぞ。

どうなっているんだ。一体全体。
怖気がする。
本当に心中計り知れない奴だ。

正直他の人たちが教えてくれた道場の人間の悪事が余りにひどいので
これはいくらなんでも作り話じゃないかと思うことはあった。
でもこんなものを見ればやっぱり本当じゃないかと
思うよ。

本人に直接いえということにこだわりがあるようだが
お前らに合いたいなんていう人間そうそういないと思うぜ。
闇が深すぎるだろう。恐ろしい奴らだ。

96 :匿名:2007/10/16(火) 16:37:16 ID:xwSUl47r
前のスレからずっと書き続けてる人はこども相手にムキになって
格好悪いし、つられたみんなも酷い。

もしかしてこれが狙いだったのか

97 :匿名:2007/10/16(火) 23:58:14 ID:gv9erwt9
>>96
そんなこと狙っておらん。
お前達が勝手にやってきて大暴れしただけのことだ。
めんどくさいから(最近忙しくなってきて、気が抜けない。)
これで最後にするが、いっておく。

先に真を極めるから極真だといっていたのがいたな。
はっきりいおう、お前達の人生で今後起こりえないことの第一は
まさにその真実にたどり着くことだ。何でこういえるか教えてやるが
俺は今からお前達に先駆けること3年以上前まさにその真実にたどり着いたからだよ。
真実は俺の手中にあるのであってお前達が一生到達することは無い。
絶対に。お前らはやっていることが無駄だという一点において遊び呆けているのと変わらないのだ。





98 :匿名:2007/10/17(水) 00:01:37 ID:gv9erwt9
後ついでに言っておくがお前らがぐれたとかいってもたかが知れている。
お前らぐれるというのが本当はどんなことを言うのか知らんのだろう。
俺なんか親を殴る蹴るなんてのはしょっちゅうやったし、殴りつけて泣かした挙句
彼らの財布から目の前で金を奪い取ったことがあるぞ。
俺は若い頃悪くてなあ、とにかく親にはとんでもないひどいことをしたな。
金は奪うは、殴るは蹴るは、家の端から端まで投げ飛ばすは首は絞めるはもうむちゃくちゃだった。家中のものは壊すし
真夜中に家中の壁やドアを蹴り飛ばして大暴れしたりとかな。
お前らがぐれるなんて大笑いだ。本当にぐれてから言え。
さすがに本当に悪いことをしたよ。もう二度とあんなことしたくないね。

お前のところの道場生や指導員は俺があまりにもおとなしいから
こういう奴だとは見抜けなかったらしいな。
完全にこいつらの目は節穴だよ。
けんかもずいぶんしたよ。お前らなんか少しも強そうに見えん。
何調子に乗ってんだと思う。
俺は普段非常に人当たりがいいからまさかこんな奴だとは誰も思わないらしい。
会社の上司に暴力振るいそうになったこともしょっちゅうだ。(昔のことだしそれなりの理由もあったが)
俺をただのアマちゃんだと思うな。俺みたいにならないように言ってやっているんだから。

ただ俺みたいな出来損ないでも絶対やってはならないこととそうでないことの見分けはちゃんと付くがな。
さすがに俺は弱いものいじめだけはしたことが無いからな。
俺は子どもや動物は大好きだ。
だいたい俺は自分より立場の強い人間としか衝突したことが無い。
ただ俺もずいぶん人間が丸くなったよ。
何で人間ああもギラギラとするのだろうな。
最近は心の垢というものが落ちてきたような機がするよ。



99 :名無し:2007/10/17(水) 22:54:31 ID:DPdcAC9/
あのね、アスリート道場は、理想を追ってるいい道場です。
でも、理想を追いすぎるあまり、いろいろ難しい道場でもあります。
いきなり理想の組手できますか?
間違いを犯したことないですか?
物事には、常に光と影が存在します。
極真空手の試合には、人生のほとんどすべてがあると思います。
空手は、練習あるのみ。
勝ったり負けたり。です。
頑張って下さい。

100 :匿名:2007/10/18(木) 18:26:49 ID:CxAshFc1
>>99
あなたをはじめ
そこの道場のかたがたは
はっきりいうが理想という言葉だけは絶対に使って欲しくない。

ではあの三人はその理想とやらに人生をささげた挙句
踏みにじられたのかね。彼らに限らずそういう人はここで出会った人たちだけでもずいぶん多い。

ずいぶん手前勝手な理想も在ったものだ。
いいかね、理想というのはあなた方だけのものではないんだよ。
世の中に生きようとするすべての人たちのものだ。
当然俺にも理想がある。ただあれが欲しい、これが欲しいとかいう問題ではない。
強くなりたいという言葉は非常に多面的なものだがみんなそれに近いものに近づこうという意思を
持っているのは一緒だ。

たしかに極真空手をやる人たちの仲にも俺が出会った人たちのようにその中に
人生を見出す優れた人はいるようだ。
しかしあなた方に限れば自分の理想のために人の人生を踏みにじるなんて
そんなの理想って言うのかね。ただの身勝手じゃないか。
エゴイズムというのだよそれは。
真実に達した今だからこそ言うが、理想とはすべての人を幸福にするものでなければならない。
人を不幸にするものを理想とは言わない。俺が見出した理想とは違う。

空手は人生のほとんどを内包するものではない。
あくまで人生のごく一部だ。そのような考え方はナルシシズムというものだ。
非常に陶酔的で第三者が客観的に理解できるかといえばノーだ。
空手に限らず、人生を磨いていけるものは多い。
あなた方の良くないところは極真空手を何が何でもそのような多くの手段の頂点に
もって行こうとするその野心や野望に根ざした醜い心根だ。
がんばっているのはみんな一緒だ。人の努力というものには空手であろうが無かろうが少しは
敬意というものを持つべきです。


101 :匿名:2007/10/18(木) 18:36:00 ID:CxAshFc1
これが最後といいながら
また書き込んでしまったな。

ただ俺もちょっと疲れた。
皆さん方の御意見いろいろと思うが、俺は別に自分に反論してくる人を馬鹿だとは思わんがな。
民主主義の国に生きているのだからいろんな意見があって当たり前だ。
ただおかしいものはおかしいというが。

最後に言うが理想を持つのは結構だが
そのために人を利用したり扇動したりするのはどう考えてもおかしいよ。
そんなこと言い出したらファシズムだって一種の理想でしょう。
あんたがたの道場は間違いなくファッショみたいなところはあるよ。
話を聞いてりゃほとんど恐怖政治じゃないか。そんなことするなよ。
みんな同じ人間だろ。みんなのための理想だろ。
師範や師範代だけの理想じゃ困るだろ。社会全体に拡大していく理想じゃないと。
みんなに理解してもらえる理想じゃないと。

あんたが他のほうこそがんばりなさいよ。
俺は何をどうすればがんばったことになるのかはっきり知っているからいいが
あんたがたはまだ五里霧中っていうところでしょう。もやもやとした
霧の只中でしょう。
多分あんたがたも最終的には俺と同じところにたどり着くと思うけどね。
まあ早いか遅いかの問題でしょう。少々遅れてもすぐに効果は出るし。

空手は続けるべきだろうが、それにしてももっと単なる快楽主義じゃなくて
人生の長期的展望やウェルネス、クオリティオブライフといった目的を
もってやりなさいよ。


102 :住人:2007/10/18(木) 19:13:20 ID:lFodKTl+
>>100
あなたには、アスリート道場が合わなかった…それだけだと思います。

私は師範代や他の師範を信頼し尊敬しています。
辞めて行かれた3人の師範も尊敬しています。
いい道場だと思います。

103 :匿名:2007/10/18(木) 21:51:37 ID:CxAshFc1
>>102
あなたはなかなか真心の
あるかただと思うから聞きたいのだが
あの三人がやめた理由、特にMさんがお辞めになった理由というのは
一体なんだ?
あの人があなた方の道場をお辞めになったというのは
本当に青天の霹靂だった。

俺は彼らが何か空手以上に好きでやりたいことを見つけたなどというのは
彼ら自身にとっても、道場に残っている指導員の連中にとっても
ほとんど方便としか思えん。
彼らみたいな地に足の付いた人間がそんな夢みたいなことを言ってやめるか?
空手以上にやりたい事を見つけたなんてそれこそ俺みたいな人間が言うことだよ。
これは納得いくまで考え抜いた人間のいうことだ。迷いのある人間には絶対にいえないことだ。

これは本当に人間関係のいざこざなのかね。誰かが言っていたように。
師範や師範代の人間性に嫌気がさしたということか。
あなたがもしまだ自分は若いからわからないし、気持ちの整理が付かないとか
まだそういう大人のやり取りというものの本当のところがわからないというなら
無理には聞かない。それは酷というものだ。
あなたが周りの人たちを尊敬しているという気持ちはわかります。
俺もそもそもあなた方のところの師範代や指導員を尊敬していたんですよ。
あんな身勝手な人だと知るまではね。この男は人に絶対にやってはならない
事をするのです。あなたもこれからきっと辛い目に合わされると思う。
俺の意見にうなずく人もいたでしょう。ただ俺個人に合わなかったというような
単純なことではないと思います。

あなたのような若い方がこれから育つにつれいやな大人の一面というものを
目の当たりにするのが考えようによっては気の毒だ。
あなたこそ強く生きてください。決して空手そのものが悪いということではないでしょうからね。
(実は健康にはあまりよくないのですが)

104 :匿名:2007/10/18(木) 22:15:17 ID:CxAshFc1
彼らが空手以上に
やりたかったことが何なのか
俺には想像も付かない。

ただある程度そのやりたいことの道筋が付くとか
成功しそうな手ごたえがあるとか言うのでなければ
どんなに好きなことでも辛いよな。
必ずしも誰もが好きなことがうまくいくとは限らないもの。
好きこそ物の上手なれというがいくら上手でもそれが一生の仕事としてうまくいくかどうかというのは
全くの別問題だ。
実際にありえない例じゃないから言うが(東京にはこういう人かなりいるが)
たとえばラーメンを食べるのが好きな人が門前の小僧でその作り方や
知識が豊富にあるとする。ただそれで店まで持って脱サラして食っていこうというのは
また別問題だ。経営感覚というのはラーメン好きなら育つというわけではない。
全く無いとはいえないが。店の内装にだってセンスが求められる。

それに普通好きなことというのはたとえば定年退職するなりして
晩年からはじめるだろう。よほど早いうちからでないと間に合わないというのを除いて。
ほとんどの人がそうだろ。仕事が無くなってから余暇を充実させるために
急いで趣味を見つけるような人多いはずだ。特に今団塊世代なんていう人は。
男が料理教室に殺到するなんて良く聞くだろう?

一体彼らが空手以上にやりたいことって何だよ。これは彼らの名誉を傷つける質問にはならんでしょう。
司法試験でも受ける気だったのか?医師免許とか?
大学に入りなおして人生やり直したいとか?
今から本当にやりたい仕事見つけるってあのくらいの世代だと(一見若く見えても)
難しいんだよ。うそだと思うならハローワークで求人広告見てごらん。
たとえば君のところの師範や師範代を雇ってくれる会社なんかゼロだよ。あの人
そこやめたらもう食ってけないよ。それこそ生活保護でも受ける必要がある。
俺が大変だというのはそういうことだよ。まず働き盛りの人というのは
それなりの見通しが立たないと転職なんかしないんだよ。

105 :匿名:2007/10/19(金) 01:26:33 ID:I/GuOTXr
Mさんは精神を病んで、やめた後も鬱病だったらしい。



106 :匿名:2007/10/19(金) 07:00:53 ID:fvGyZuZ4
>>105
ちょっと待てよ。
たしかにそのようなことになったのか
と俺も前に聞いたけどな、
それは極端だろう。

いくらなんでもその道場を悪く言いすぎだぞ。
彼みたいな強い人間がうつ病になんかなるか。
批判をするならそれなりに根拠のあることを言うべきだよ。

107 :名無し:2007/10/19(金) 07:20:12 ID:i9TXu569
道場の事はよく分からないが、スレでその道場を批判している奴は
自信過剰過ぎて気持ち悪い

108 :匿名:2007/10/19(金) 10:38:04 ID:I/GuOTXr
>>106

確かに、裏付けのある話を出さないと白々しいとこがある。
例えば高校生を(親睦会と言う名目の)飲み会に連れて行ってるとか…


109 :匿名:2007/10/19(金) 19:05:27 ID:fvGyZuZ4
>>108
俺も前にそういった。
俺がいたときの飲み会では誓ってそのようなことは無かったと。
俺もあの飲み会で高校生だけは見たことが無い。
大学生らしき青年なら何人か見たことがある。
そもそもあの飲み会は女性はあまり参加しない。
数えるほどしかいなかった。



110 :匿名:2007/10/19(金) 19:05:56 ID:fvGyZuZ4
ただあの三人に関していえばよほどのことがあったのだろうという気はする。
やめ方が不自然すぎるし彼らほど一生懸命やっている人はいなかった。
どうしても俺の知っている彼らの姿からはそのような決断をするのが想像ができない。

俺も正直言って自分たちが弱い立場ならどんな卑怯な批判をやってもいい
というのには反対だ。こういう連中を相手にするからこそ
正々堂々としたことをやる必要がある。
政治の世界で共産党や社会党が嫌われる理由の一つはこれだろう。
ここに書かれているものの中には正直
裏が取れないし、真実かどうか疑いたくなるものがいくつかある。

批判するなら理性にのっとったやり方ですべきだ。
しっかりとしたソースというのを出す必要がある。
ついでに言うが俺の言った例の青年がリンチされたという話は完全に
真実だ。うそだと思うなら水島道場にいって聞いてみるといい。
知らばっくれるかもしれないがそれとなく聞けば本当だという人もいるであろう。
師範代が生徒に金を借りたというのも本当だ。
もっと詳しい話だってできる。
酔って俺に飲み会で師範代が絡んできて、お前は交際している女性がいるのかどうかなどと
最低な態度で聞いて来たというのも本当だ。この人は俺がいないといったのをうそだと思ったのか何なのか
その後俺をじっとにらみつけてきたことがあった。
多分この男女の人にもてそうな容姿をした道場生にかなりこういうことを聞いていると思う。
身に覚えのある人も多いはずだ。あとこの人、人がデートするとかしないとかいう話題に
過剰に反応することがあった。俺が休日の行事に参加しないと言うと「デート?」
と聞いてきたことがある。(まあこのくらいの質問なら許されるべきだが。)


111 :さる:2007/10/19(金) 19:17:53 ID:mGiIvuGu
。。。。。。。。

112 :匿名:2007/10/19(金) 21:58:24 ID:fvGyZuZ4
>>108
あなたは>>105
と同じ人か。
失礼気がつかなかった。

でも彼が精神を病むなんて・・・・・・・。
うそであろう。とても信じられん。
彼の職場が病んでいたとか言うのなら話はわかるが。
彼みたいなしっかりした方が?

では他のお二人、Kさんや、Nさんはどうなのですか。
まさかあのお二人まで精神を病んだなどとは言われないでしょうな。
俺は怒らないからもしうそならうそといってくれ。いくらなんでも
それはひどすぎるんじゃないか。うそだといってくれたほうがこっちも気が楽だ。

Kさんは水島道場でお世話になったよ。すばらしい人だった。
前にも聞いたが彼は結局黒帯を締めるところにまで行かれたのか?
彼があれほど打ち込んだ空手を中断してしまうなんてとても信じられないんだよ。
特に彼のあの子ども達の面倒見の良さ、やさしさ。
彼は今どうしていらっしゃるのだ。

あの誠実で思いやりのあったNさんも同様です。
あんないい人たちが心を病むなんてあんまりだ。
どうかうそであって欲しい。
そもそも彼らなら辛いことでも乗り越えていけるはず。
非凡な人たちなんだから。



113 :匿名:2007/10/19(金) 22:08:36 ID:I/GuOTXr
Nさんは噂によると、就職決まったら門下生として続けたかったらしいけど
理不尽にもそれを許して貰えなかったらしい。

裏付けは無い話だけど、事実だとしたら理由が分からない。

114 :匿名:2007/10/19(金) 22:40:21 ID:fvGyZuZ4
本人が続けたいといっているのにですか?
そういってくれているのにもかかわらず?
門下生ということは道場生という地位に戻ってもということですよね。
そこまでの覚悟があったのにその気持ちを無視したとそういうことですか?
一体そんなことをして道場の連中に何のメリットが?
さっぱりわかりません。普通同じ釜の飯を食った仲間の再出発を
全力で応援してやるものではないか。余計なストレスを感じさせないように配慮するものではないのか。
なんという冷酷な。

もう一度聞きたいのだがMさんは本当にうつ病になったのですか?
はっきりいいますが、これはもし本当なら裏づけなんか簡単に取れますよ。
本人にはっきりとうつの兆候が現われるはずですからね。
そりゃそうでしょう、病気なんだから。外から見ても病気の兆候があるはずです。
たとえばよくあるのは朝なかなか起きられないとかね。
うつ病なんかになってしまったら指導員としてクラスを一つこなすだけでも
大変ですよ。とてもでないがしんどくて最後までやれないはずです。
気力が湧いてこないんですからね。こんなの子どもが見たっておかしいと
思うし、それこそ高校生くらいの連中が見ても精神疾患の兆候があるとわかります。
裏づけとか何とか言う以前の問題ですよ。そのような観点にたってもし
Mさんに彼がやめる頃あったことがあるのであれば彼の行動や表情を思い返してみればいいのですよ。

あとあなたはひょっとしてKさんとはあまりお会いになってなかったのかもしれませんね。
是非彼がどうなったか聞いてみたかったが、残念です。
彼の幸福を俺は祈っています。


115 :匿名:2007/10/20(土) 18:46:40 ID:2Zyc6Mrb
>>113
それは事実上の破門ということになるのか。
ほとんど追放といった感じですが。
たしかに理不尽ですよね。

116 :匿名:2007/10/20(土) 22:31:07 ID:lWrdS7Y4
24年前に岡山に極真ができたときN氏はまだ茶帯であった水口師範の助手だった
水口師範がいないと白帯を苛めていた 水口師範がいると安心して練習に参加できた
Nだと全日本選手権の1回戦がやばいと水口師範は言っていた


117 :匿名:2007/10/20(土) 22:37:47 ID:lWrdS7Y4
N氏はスパーリングで水口師範にぼこぼこにされていたN氏は初心者クラスのレベルの
相手には実力を発揮していた

118 :匿名:2007/10/20(土) 22:42:00 ID:UPgo0iOW
>>116 >>117

おーい、ここでこの話題を出されたらN氏が

今の師範なのか追い出されたN先生なのか分からないよお

119 :匿名:2007/10/20(土) 22:55:35 ID:lWrdS7Y4
アスリートトップのN川氏です

120 :匿名:2007/10/20(土) 23:01:48 ID:lWrdS7Y4
当時21歳だから今は45歳ぐらいだ

121 :匿名:2007/10/20(土) 23:10:13 ID:UPgo0iOW
アスリートの師範って組み手の実力の水準や実績はどれくらい??

122 :匿名:2007/10/20(土) 23:25:50 ID:lWrdS7Y4
>>118
誰かわかりましたか 

123 :匿名:2007/10/20(土) 23:29:08 ID:lWrdS7Y4
23〜24年前全日本選手権の1回戦突破が厳しいと水口師範が言っていた
あの程度のレベルでは県の代表としてふさわしくないといっていた

124 :匿名:2007/10/20(土) 23:49:22 ID:2Zyc6Mrb
俺は選手としての実力と
指導者としての資質というのは区別して考えるべきだと考えている。
問題はまさに指導者して考えた場合
ここの道場は疑問が多いということ。

しかしこの道場の師範って
新極真会の前身が立ち上がったとき
県の代表者にまで選ばれた人なんだろう?
それをさすがにそこまでいうのはちょっと。
もう少しまともだろう。あくまでここで問題なのは
彼らは生徒や若手の指導員にやったことだよ。

125 :匿名:2007/10/21(日) 00:16:03 ID:895AWsDT
もしここの師範がそこまで弱かったら
そもそもあの師範代のような自己中心的な男が
彼みたいな人間についていくはずが無い。
少なくとも選手としての実績は師範代のほうが上のように見える。
この男の性格から考えて師範のことを思い切り舐めて掛かるだろう。
内心師範のことを馬鹿にしているはずだ。
この男は空手の試合の実力の無い人間を根限り馬鹿にするからな。

前から師範代の男が師範の人間に洗脳されていると書いている人が何人かおられるようだが
この師範代の利己的な性格から考えてまずありえないことだと思う。
この二人は心から信頼しあってないはずだ。
以前この師範の男が師範代に近い将来道場を譲りたいと言っていたのを
見たことがある。結局こういう甘言にたぶらかされているというただそれだけのことだと思う。
どちらも自分の利益しか考えていないはずだ。道場の将来のトップになれると
皮算用をしているからあんな勝手な男がおとなしく言うことを聞いているのではないか。
俺にはどう見てもそうとしか思えない。
ただの化かし合いだよ、これは。

126 : :2007/10/21(日) 08:30:11 ID:GDzwDerp
策略派閥つくりに長けていた人間と感じる 23年前の状況では水口師範を
中心としたグループと n川氏のグループに分かれる傾向があった
俺は水口師範についていたが

127 :匿名:2007/10/21(日) 09:24:05 ID:CD7hdUk0
>>125
色々問題があって、警察とかの捜査が入ったり、
実際被害に遭った人が訴えたりしたら明日にでも潰れそうなところ、
俺だったら頼まれても譲ってもらいたくないな。
好きこのんで爆弾を抱えたくない。

128 :匿名:2007/10/21(日) 20:56:54 ID:895AWsDT
>>126
俺はこの人の過去のことは知らない。
ただたしかにこの人には少なくともあの道場程度の規模の人々になら
通用する一種のカリスマというようなものが在ったとは思う。

この人は俳優みたいなきれいな顔をしている。
実際大会の後なんかでは女子会員がこの人のそばに集まってちやほやされていた。
非常に外見的に人をひきつける力はある。
またこの人はなかなか声がよく、人前で演説などを打つと非常に様になった。
話の内容のほうはさほどでも無かったような気がするが。たしかに若者を中心とする人たちには
人気が出るのは頷ける。
後この人は外見が万年青年みたいなところがあって、夢や理想というものを
語る姿がとても様になるのだと思う。たとえば金策のときなんか出資者を募るとき
そういう人たちに有利に働きかけるはずだと思う。思わずそういう偉い人に助けてやりたいと思わせるとかね。

>>127
それでもあの男にとってはもうほかに後が無いだろう。そのくらいの夢にしがみつくしか。
はっきりいって今までにも何度か書いたがあの連中は生き方を変えるっていうことがもうできないんだよ。
こんなプライドの高い男達に会社勤めなんかいまさらできっこないし、そもそも雇ってくれるところが無い。
もう人の下で働くって言う当たり前のことできないはずだ。
生き方を変えるとしたらあの若い三人ぐらいで決断するのが本当に最後のチャンスだ。
それ以外の方法で就職できるとしたら相当な幸運だよ。

しかし、この道場ってそんな刑事事件になるような
トラブル何回も起こしたの?もし警察がこのページ閲覧したらそれだけでやばいんじゃないか?
でもまあ早晩瓦解するということは無いだろうよ。
腐っても道場生はいるみたいだし。
まあがんばってくれっていうところだな。



129 :匿名:2007/10/21(日) 21:36:58 ID:CD7hdUk0
>>128

再就職先…
体を使った倉庫内作業とか道路工事とかか??


130 :匿名:2007/10/21(日) 22:35:13 ID:895AWsDT
>>129
それでも贅沢すぎるでしょう。
ほとんどまともな就職はできないと思う。
この人たち自分に後が無いということがわかってないんだよ。
もっとしっかり道場の経営に力を入れないと。

だってこの人たち手に職っていうものが無いからな。
もっと道場生を見習うべきだよ。

131 :匿名:2007/10/21(日) 22:54:20 ID:895AWsDT
>>127
そんなに警察の介入を
恐れるような問題を起こしているの?

ひどいところに入ってしまったものだな。
お互いに。

しかしこの道場本部道場のスペースを貸すとか
広告出してたろう。
俺で思い出したんだけどね、この間横浜のみなとみらいって言うところがあるんだが
(多分そっちでも聞いたことのある人多いと思うが)まあすごい一等地だよね。
ここに最近たしか公営の会議室やスポーツ施設を兼ね備えたような大規模な
施設ができたんだよ。
ここで会議室を一時間借りると、当然とてもきれいな部屋で、机やいすも充分に備えてあって
確か黒板とか、投影機なんかもあったと思うが、一時間の賃料が確か3000円くらいだと書いてあったぜ。
当然誰でも借りられる。確かテニスコートみたいなスポーツの設備も借りられたはずだ。
そこの道場の設定金額は地方の貧弱な施設であることを考えるとべらぼうに高いと思うよ。
俺が前に見た感じじゃあ。
あれあくまで空手やるためのところでしょう?
せいぜい格闘技以外に使い道無いよ。
もっと考えて商売したほうがいいよな。自分のためのことなのに本当に考えが浅いなと思ったね。
これは商売として見通しが暗いと思ったな。誰か道場生も商売やってるんだったら
アドバイスしてやれよ。俺なら一回を丸ごと飲食店や携帯電話を扱うアンテナショップに貸すとかするけどな。


132 :匿名:2007/10/22(月) 10:12:13 ID:k/xyRtrB
うーん私は飲食店に出す方がいいと思いますね。少し遅くまでやるような。

練習前に軽く腹ごしらえしたり終わった後一緒に何か食べて帰ったりとか

できるし。。。

133 :匿名:2007/10/22(月) 19:04:03 ID:BY+8uhyI
あそこで飲食店に
貸すとしたらまず間違いなく牛丼や
ハンバーガー扱うような店になるだろうと思う。
そうしたらその欲求にも答えられるんじゃないの。

まあ何らかのテナントとして貸すのが一番だろね。
しかし飲食店にするとしたらまた大変だよ。ガスを引かなきゃならないし
電気工事なんかもしなおす必要があるし。
また道場生をただ働きさせるのかねぇ。きちんと賃金払えよな。
電気工事はしっかりした資格の持ち主じゃないとできないからね。
ガスも同様。その位の常識はあるよな。
あと飲食店ってやっぱり建物の傷みが早いよね。
減価償却が進むよな。固定資産の。

まあ俺の見た限りあのレンタルスペースとか言うものには
商売としての可能性は無いね。
たとえば文化教室なんかするのはもっぱら主婦層でしょう。
建物の管理者が空手、しかも極真じゃあ、かなり怖がるよ。
万一施設を汚したら清掃の費用を余計に請求させるかもなんて本気で怖がると思うぜ。
商売やる以前に自分たちが世間、特に主婦層からどう見られているかというのが
全くわかっていないと思うね。まるでダメだよ、この連中は。

134 :匿名:2007/10/22(月) 22:14:59 ID:BY+8uhyI
ついでに言っておけば
主婦がああいう場所を使う場合、
その場所のにおいというものを恐らく気にするだろうな。
いつも空手をやる連中が汗だくになって稽古する場所なんだろう?
やってる本人達は気がつかないのかもしれないけど
他の人たちにとっちゃ結構におうと思うよ。
特に主婦層なんかはそういう感覚が敏感だろうね。
まあ女の人たちがあそこを借りることは無かろうな。

あと文化教室にせよ格闘技のクラスに貸すにせよ
間違いなく言えることは高すぎるっていうことだよ。
彼らもそれなりにやりくりしていかなければならないんだから
施設の使用料っていうのは最小限に抑えたいと思うよな。
カルチャースクールで場所代にいちいちあんな金額つかっててみろ
すぐにやっていけなくなるぜ。もっと使う人たちの身にもなれよ。
そもそも需要が無いでしょあんなところ使うなんて。誰かが貸してくれって言ってきたことが一度でも
あるっていうなら話は別だけど。

この話を見てよくわかったけどこいつら本当に金に汚いよ。
後ここの道場月謝が他の空手の道場に比べるとだいぶ割高だな。
他のところなんか6000くらいが相場だろ。俺がいたとき結構とられたぜ。
それに見合うこと教えろよな、本当に。今行っている生徒達がかわいそうだよ。
今俺がやっていることみたいに本当に効果があるなら少々払っても全然惜しくないけどな。



135 :匿名:2007/10/23(火) 23:16:31 ID:RIWyTCyf
しかしあれから
何の反応も無いところを見るとMさんはさすがにうつ病では
無かったようだな、安心したよ。
ただたしかに俺が見ていた限りでは時折疲れたような表情を見せていたことがあったな。
しかしこの人は本当にいい人だったよ。
たしかに変な束縛から解き放たれて今は幸せかも知れない。
俺は彼らの幸せを祈っているよ。
ああいう人一倍がんばった人間というのはやはり人一倍幸福になる権利と
いうものが当然あるからな。幸せに暮らせるのが当然だよ。

どこでどうしていらっしゃるのかは知らないが彼のことだからきっと
うまくやっていらっしゃるだろう。



136 :匿名:2007/10/24(水) 19:53:11 ID:0XzmHw23
うーん確証は無いだけでかなり黒だと思います。



137 :匿名:2007/10/24(水) 21:39:38 ID:dzn7VP0y
>>136
あなたは最後の頃の彼にあったことは無いのですか?
恐らくもし本当に彼がそのような病気なら外から見て
かなりはっきりわかったと思いますよ。

ただ精神科というのは想像するに医学の世界でも
かなり未熟な分野だと思います。
心療内科の看板を掲げているところも相当ひどいところが多いといいます。
正直一人の医者がうつ病と診断したとして他の医者もそう診断するとは限らない
と思います。
ただ診断名はともかく共通した病状というのはあると思いますからね。
最近は職場のストレスが高じてうつ状態を発病するサラリーマンなんかが多いらしいです。
最近はこの病気の恐ろしさがようやく認知されてきましたね。
アメリカなんかではかかりつけの精神科医がいるというのはむしろステータスなんだといわれているそうですな。
経営者として判断が要求されるとき大きなストレスが掛かるためこういう専門家の支えが不可欠なのだそうです。

しかしこうも情報を小出しにされるとこちらも判断の仕様が無いな。
まああなた方のお立場というものが在るでしょうから、無理になぜとはきけませんな。
俺は彼らが幸せになってくれればいいとかつて世話になった立場から祈っていますよ。

俺は今新たなる師とその教えによって彼らの教えてくれたことが必ずしも科学的に正しくないことは知っています。
ただそれでも彼らに対する感謝は持ちます。なぜかというと彼らの指導には単に論理的に正しいとか何とか言うのを
超えた真心というものがありましたからね。彼らは実際自分に与えられた職責以上に生徒に良くしていたと思いますよ。
今でも非常に優れた人々だったと思います。はっきり言って感謝しています。
ここの師範や師範代とは違います。実に立派です。



138 :匿名:2007/10/24(水) 22:01:06 ID:0XzmHw23
僕は科学的にどころか教育学的にも間違っていると思いますよ。

ちなみにMさんが鬱になったというのはあくまで噂ですが、

そうなっても仕方ないとしか言い様がないシチュエーションを何度も

見て来ましたよ。

いっつもMさんは師範代から怒られてたんですよ。しょうもない事で。

道場生の目から見えるわけですからそりゃあ余程でしょう。

それだけで十分Mさんが鬱になったのも頷けると思いますよ。


139 :yasuko:2007/10/24(水) 22:03:07 ID:TdFfIlg8

  あぼおおん

140 :匿名:2007/10/24(水) 22:53:00 ID:dzn7VP0y
>>138
俺も見たことありますよ。
前にも言ったがトロフィーの並び方がおかしいとか
何とかどうでもいいようなつまらないことで師範代にめちゃくちゃに怒鳴られていました。
大会の手伝いに行ったことがあるものならこういう光景を目にした人間は一人や二人ではきかないだろうし一度や二度ではすまないと思う。多分あなたもきっとわかってくれると思うが
Mさんは本当に神経の細やかな人でした。
たしかに彼はよく疲れたような顔をしていましたな。それでも我々弱い立場のものに当り散らすなんていう事は皆無でした。
本当に善人だった。
師範代である男がMさん以上にああいうことが上手にできるなんてとても信じられません。
あの男を初め指導員の連中はこういう気配りが全くできません。
機転というものがまるで聞かないのです。はっきり言って無能です。
水島道場にもうひとり来ていた背の低い小太りの指導員なんてこれに輪をかけてひどかった。
今でもよく覚えています。判断力がゼロです。

またこれだけは言いたいが普通Mさんのようなけなげな後輩がいたら
普通の男達はこんな良い奴は大事にしないといけない、一人前にして見せるとか
俺の教えられることはすべて教えてやるとか素直に思いますよ。
どうもこの師範代の男はこういう心がけがゼロだったらしいですな。
どうもこの連中は本当に人間の心のひだというものがわからないらしい。
感受性が狭すぎるのだ。彼らのような優れた人間をことごとく不幸にして。
この連中は本当にろくな死に方しないと思う。
俺の師である人とは大違いだ。俺の師なら絶対こんなことはしない。
こいつらは本当にくずです。

この連中を擁護する人たちというのはこういう大会の手伝いに行ってこの連中の本性を
目の当たりにしていない連中だと思います。
一度手伝いに行くという名目でこの連中の正体を見てみるといい。
俺のいた当時、道場の行事の手伝いに全く行かない人というのはかなりいた。
もし自分たちが奉仕の精神を持った武道に恥じない人間だというのならためしに手伝いに行けばいい。
話はそれからですよ。

141 :匿名:2007/10/25(木) 09:03:47 ID:oigzQk9B
小太りの指導員…私はそんな酷いとは思わなかったですが、どんな感じで
酷かったんですか??

まあ手伝いとかに行ったら見たくない物いっぱい見せられるからなあ
嫌な思いするよ絶対。。。

そう言えばぱったりと現役道場生が来て暴れなくなりましたね。
彼らが来て暴れれば暴れるほど色々ボロがでてたのに。

あと、道場生が知ってるということは指導員達も
ここの存在を把握してると思えばいいのでしょうね。

142 ::2007/10/25(木) 13:47:38 ID:zTAsMjuP
空手も大変ですね。私は総合をしてるがもっと自由な雰囲気ですよ

143 :匿名:2007/10/25(木) 18:31:12 ID:9cJ+A6sA
>>141
俺は一度大会の手伝いに行ったとき
この人が本当に自ら何もしない人であることを知って
がっかりさせられたことがあります。
あとこのとき女の人の黒帯の人が一人いたはずだと思いますがこの人もMさんとか言わなかったかな
この人も本当に自分から何もしない人でしたねぇ。
こんな人より俺の母親のほうがメンタルも肉体的にもタフです。
こんな人間が黒帯なんて冗談じゃないと今では思いますね。

何があったかというと大会の最中に一度ちょっとしたトラブルがあったのだが
その処理をこの二人は全くできなかったのです。
仕方なく俺が一人で機転を利かせて片付けたことがあります。
しかもこのときのトラブルの当事者というのはこの連中が遠くからわざわざ招いた御来賓の人でしたよ。
普通女の人というのはこういうときこそ頼りになるものだと思いますが
この方はもうまるでだめでした。俺の母親のほうがよほどましです。

この人たちの良くないところは本当に人を使うことに慣れていることです。
こんな利他的な精神の欠如した人たちは絶対にどこに言っても通用しませんよ。
モット基点の聴くような人間で無いとダメだと思います。
リーダーとして頼りなさ過ぎます。

144 :匿名:2007/10/25(木) 18:37:30 ID:9cJ+A6sA
まあ指導員も見ているかもわかりませんな。
ただ俺はどうでもいいです。
ただある一人の指導者は間違いなくここの利用者だと思いますね。
良くあちこちで俺に食って掛かってくる人がいますよ。(大体誰か俺には
想像が付きますけどね)
俺のことをねたんでかなんでか盗人だの変態だの言いたい放題をいっていましたな。
どっちがそうかわかったものではないが。
こいつらには俺が成功させたことは絶対に成功させられません。
才能が無いのだ。ものごとを非常に狭く見るからですよ。
人生の可能性というものが無いのです。唯一つの生き方しか選ぶことのできない人たちなのです。

ただ現役の道場生の若い人の中にも真心のある方がおられて
その方とお話できて全く悪い気はしませんでしたな。
まともな人と口を利くのは楽しいですよ。
こういう人を絶対に裏切って欲しくないね。
もうそんなことするなよというのが俺の願いだ。

145 :匿名:2007/10/25(木) 21:32:24 ID:oigzQk9B
警察の立ち入り調査まだー??

146 :匿名:2007/10/25(木) 23:40:33 ID:9cJ+A6sA
>>145
どんな種類の犯罪なの?
真っ先に思いつくのはなんと言っても脱税だよな。
金を稼いだ人間というのはまず真っ先にこれをやろうとするよね。

147 :匿名:2007/10/26(金) 11:08:03 ID:AQ1ZUFi7
昔のスレ発見
http://sports.2ch.net/budou/kako/1000/10007/1000788977.html

148 :匿名:2007/10/26(金) 22:04:04 ID:1nKNy4Kj
前に誰かが
師範代と喧嘩して(口論なのか、実際に暴力に及んだのかは
わからないが)職員として勤めるのを辞退された方がいらっしゃるという話
があったと思うが、一つお聞きしたい。

すごくいやな予感がするのだが、この話を聞いてふと昔道場に通っていた
ころ顔を合わせた人たちを割りと鮮明に思い出したのだが(この話が俺の古い記憶を
不意に鮮やかに思い出させた)まさかと思うがその辞退された方というのは
水島道場に通っておられた方ではないだろうな。
その方は大体御年はおいくつくらいの方なのだ?
まあ、そうでなければよいと思うが、ふと思いついた。

ひょっとして高校をでたばかりとか大学をでたばかりとか
そのような方かな?
ものすごく思いついていやな予感がした。
まあ無理に詳しくとは言わないが、ちょっと気を引かれた。

149 :匿名:2007/10/26(金) 22:19:45 ID:1nKNy4Kj
>>142
ここの空手は少々変わっているかと思います。
この道場は正直に言って礼節、礼節とうるさく言い過ぎのような気がする。
はっきりいって礼節というのは底までうるさく言わなくてもできて
当たり前ということのような気がする。
そんなに教育の中核として重視すべきことではないと思います。
形だけの礼儀なんて無いほうがましですよ。慇懃無礼という言葉もある。
礼節、礼節なんて大上段にうるさく言いすぎだと思います。
むしろあなた方の方がスポーツのような風通しのいい雰囲気が在って健全だろうなと思いますな。

俺は今東京に住んでいますが、こっちに来てよく経験することがあるのだが
はっきりいってこっちに来て人間というものに対する見方が非常に変わった。
よくコンビニなんかに行くと若い人がレジうちなんかやっているが
東京のほうではあまり服装や身なりに関して採用でうるさく言われないらしく
髪を染めるのはもちろん、ピアスやシルバーアクセサリーなんかをつけて仕事に望む
人たちなんかが大勢います。いわゆる派手な格好をした人が多いのだが。
岡山は保守的な土地柄なのかこういう人は白い目で見られてこういう身なりの自粛を求められることが多いと思うが
(実際俺自身このような人たちに偏見を持っていたし、実際こういう格好をした岡山の人は横着な人が多かったと思います。)
東京ではこういう人たちが実に一生懸命まじめに働いていて、礼儀正しい店員さんが多いのです。
はっきりいってこういう人たちを白い目で見ろといわれても、行儀のいい(髪を染めていないとか、
いわゆる清潔な格好をしていて経営者にもお客さんからもよくみられるような人)よりもよっぽど一生懸命に働いている彼らを見て
はもう不可能です。



150 :匿名:2007/10/26(金) 22:21:54 ID:1nKNy4Kj
俺は彼らの言う礼節というのはつまるところどういうものなのかは知りません。
しかしこれだけは言っておくが人のただの言葉遣いだとか、身なりのみで
その人を知ったような気になるのは大間違いだということだ。
俺もこのような経験を通して、自分の人を見る目の無さを思い知って猛省させられました。
外見なんかその人の本質を表すものではないです。これはただ単にその人の趣味や嗜好を
あらわすだけのものだ。これのよしあしでまじめや不真面目か見極めるなんて傲慢もいいところです。

このような若者達はきっと目標というものをしっかりと持っていると思います。
無気力な格好のいい人なんかよりよほど立派です。岡山には一見行儀のよさそうな格好でも
こんなことができない横着者が多かった。
そもそもこのような偏見は我々が人間関係を虚心で広げていこうとするときに
大きな障害になって我々の人生の可能性や本来の楽しみというものを
大きく損なわせると思う。こういうものは教育でもなんでもなく
ただの人の規格化、単一化だと思う。社会全体の心の病だ。
このようなものを礼節と取り違えているとしたらこいつらは本当にものの見方がガキっぽいと思います。
この連中は酸いも甘いもかみ分けるということができないのだろう。
本当に感受性が狭いのです。


151 :匿名:2007/10/26(金) 23:07:11 ID:AQ1ZUFi7
えーと、今年入る予定だった人は今年20歳という話は聞いてる

152 :匿名:2007/10/26(金) 23:31:47 ID:1nKNy4Kj
>>151
ずいぶん若いな。
驚いた。

多分俺の思い当たった人間にはこういう人はいないと思う。
とりあえずほっとした。多分俺の知っている道場の人間じゃないだろう。

それにしてもかつての教え子と、20才の若者と
職員としての希望者であるこの方とよりにもよって短気を起こして喧嘩して
辞退させるなんてすごい人だなぁ。なんというか驚かされるよ。
喧嘩の原因というのはなんだったんだろうな。
もしかしたらこの若い方も全く悪いわけではなかったかもしれないが
そのための面接なり話し合いですからな。
よくもまあこれだけ条件の整った希望者と喧嘩なんかするな。
これってこの男の独断なのか?普通の会社だったら人事担当者がこんな独断
気分一つで繰り返していたら問題だろうし、上司にも呼び出されたりするだろうな。
わがまますぎるよ。

153 :匿名:2007/10/26(金) 23:56:55 ID:1nKNy4Kj
>>151
もう一つ、他愛も無い質問をさせていただきたいのですが
この問題の辞退された方というのは男性ですよね。
まさか女性じゃあるまいな。

そういえば性別に関しては空手をやる人という先入観があって
男性だとはなから思い込んでいたな。
まあたぶん青年でしょうな。
まあ女性でもこんな人はいなかったと思います。
俺はぜんぜん知りません。
今現在20歳で小学校の頃師範代に習い黒帯まで取ったとなると
もう最低でも7,8年前の話になる。
俺がいたのは5年程度前のはずですからこの当時この方は14,5歳だったということになるでしょうか。
それで黒帯を締めていた人はいませんでしたな。
どこか俺の行っていた道場とは違う方のようですな。

しかし大変お気の毒です。

154 :匿名:2007/10/27(土) 00:04:32 ID:WhHgqjhY
私はむしろ、まだやり直しがきく今の時期に
引き返せたから不幸中の幸いだと思います。

Mさんと同じ末路になってしまったらそれこそ哀れでしょう

155 :匿名:2007/10/27(土) 00:31:03 ID:sabge0ph
>>154
俺も同感です。
この青年はなかなか立派です。

俺自身はMさんはまだまだやり直しが利くと思っていますけどね。
彼ならやれますよ。
そもそもこの道場での経験はかれにとっては、少なくとも彼自身にとっては
無駄とはいえません。
こんな不条理なところでもあれだけ立派にやってこれた人なんだから
きっとこれからもうまくいきますよ。この人は本当に立派です。

本当に哀れなのはあなたも良く御存知の通り、この喧嘩のもう一人の当事者と
その指導者ですよ。
この連中こそ、やり直しが一切利きません。
自分で自分のチャンスを必ず反故にしてしまうのだ。

156 :匿名:2007/10/27(土) 22:15:01 ID:boFucIPs
そんなことより
やらないか(ホモ的な意味で

157 :匿名:2007/10/31(水) 19:35:02 ID:NeIz1G4e
>>156
あんたが本当にホモセクシャルなら
わざわざホモ的な意味でなんていわないのではないか?

別なところで探したらどうだい?
さしあたって空手道場にでも言ったらどうかね。
女と縁の無いような男がうじゃうじゃいるからそういう出会いもあるかもね。
それこそ新撰組で男色が横行していたようにね。
ああいう武道やってる様な奴って
ねらい目なんじゃないか。
俺は東京の女の人がが好きだね。岡山の女の人と違ってやさしいよ、こっちの人は。
なんていうか男を試すようないやらしいことをしないんだよな。
好きなら好きっていう態度をはっきり出すもの。
俺みたいな相当鈍い男でもさすがに気がつくね、これは。
東京の女の人って言うのはすれている人が多いのかと思っていたが
結構純な人が多いと思う。素直で素朴だよ。

あとこっちのほうの人はファッションセンスがいいね。特に女性は。化粧もうまい。
こっちの女の人は大体ファッションのポイントを一つか二つに絞るようなところがあるな。
岡山の女の子みたいに上から下まで派手で金の掛かったものを切るということは無いな。

こういうところから察するに東京の女の子は買い物が上手で
よくやりくりできるんだろうね。

158 :匿名:2007/10/31(水) 21:09:18 ID:7AyLG1Tf
そんな真剣にとりあわなくても・・・

159 :匿名:2007/10/31(水) 21:37:52 ID:NeIz1G4e
>>158
それもそうだな。
からかわれているのかと思った。
まあ冗談半分だったけど。
ただ女の人に関する感想は本心だ。

まあたしかに。ごめんなさい。
しかしあの道場にこういう人が本当にいたらやだな。

160 :匿名:2007/10/31(水) 23:36:32 ID:NeIz1G4e
はあ、それにしても疲れた。
人の不幸は甘いみつなんていうが
あれはうそだな。

ここで他の人の不幸な話を聞いても少しも
いい気分にはならないよ。多分この人たちが気の毒すぎるからだと思う。
笑えないものな。話がひどすぎて。
何で人間って人にこうもいやな思いをさせられるのかねぇ。
なんか気がめいるよ。人のこととはいえ。
みんな、がんばって行きましょう。いいことあるさ。

161 :匿名:2007/10/31(水) 23:57:54 ID:NeIz1G4e
しかし、前からずっと気になっていたことがある。
他の岡山の武道のところでこの道場の元道場生の人とやり取りしたこと
があったが、この人は俺の意見が常識的であるといったが、俺もこの人の言うことに対して
全く同じ感想を抱いた。この人は人の話を良く聞ける人だ。また物事の判断が現実的で理性的だ。
相当な合理的精神の持ち主だ。
あまりものごとに独善的な判断を持ち込む人ではないと思う。
あとこの人の話は非常に具体性があり、相当に信用の置ける話だと思う。
この人のいうことがでたらめだと考えるのは不可能だ。話に実際に見たりしたことのある人でなければ
言えないような輪郭のくっきりしたところがある。
正直これほど後ろ暗い話を聞くことになるとは思っていなかった。この人は本当にただの道場生だったのかといいたくなるほど
話に奥行きや計り知れないところがある。よくただの道場生がこんな話を知りえたものと思う。

それで気になっていたことというのはこの道場は本部道場の建設費用を
どうやって銀行に融資してもらったのかということだ。
普通の感覚ではまず無理だと思う。この道場を建設した頃というのは
景気が上向きだしたなどといわれ始めた初めの頃だが、それも限られた業種の話で
実際に庶民や一般中小企業がその恩恵にあずかることは皆無だったと思う。
この道場がどうして銀行から融資してもらえたのか本当に不思議だ。
それと融資したというのはどこの銀行かと思う。
この手の融資に関して銀行の判断は本当にシビアだろうと思う。
回収の見込みの無い有志は絶対にしないはずだ。あの道場そんなに儲かっているのだろうか。


162 :匿名:2007/11/01(木) 19:00:45 ID:2s8mI0KV
後、この元道場生の方は
特に師範と師範代のものの考え方が極端で
空手の指導を生業にしている人間に習うのはやめたほうがいいと思った
と書かれていたが、俺もこの意見には同感だ。
正直この一言は特にこの方の言葉の中でも俺の心の琴線に触れた。

あそこの連中は本当に両極端な人が多かった。
彼ら指導者にかかわらず教わっている人間にもそういう人は多かったと思う。
特に俺の行っていた水島の道場生は扱いにくくて困った。
ここの道場生の人たちはこういったらどう思われるかは知らないが
やはり師範代の人格をトレースしたかのようによく似ていた。
この彼らの特徴は隠しようの無いものだと思う。

ここの師範代の人というのはたしかに相当独善的で
独りよがりなところがあると思う。他の指導者に関しても何人かの人に対しては
明らかにそう感じた。
非常に感受性が狭量で、ものの考え方に柔軟性が無い。
はなから人は自分に従うものと決めて掛かっているからいちいち人の不信や
反発を招く。この道場のトラブルの一切は常識ある生徒とそうでない
指導者の認識のずれから生じていると思う。


163 :匿名:2007/11/01(木) 21:00:29 ID:2k7OWS46
私は小学生の練習が終わる時間に道場の辺を通ることが多いですが、
彼らが道場でしつけできているのか疑問ですよ。

歩道に横いっぱいに広がって騒ぎ回るし、暴れるし。
こどもだから仕方ないと言えるかも知れないですけど
そこはしつけしてほしいところですよ

こどもを教えるときには怒鳴ったり、殴ったりもしているというのは
よく聞きますが、その成果がこれだったら何やってるのって感じだし
殴られたり怒られたりする方が可愛そうですわ。

私意外にも以上のように思っている人はいると思います。

164 :匿名:2007/11/02(金) 00:15:30 ID:aB3UWefm
しつけとか何とか言う以前に
子どもが不意に道路に飛び出して
事故しないかは心配ですね。

もっともこれは子どもを迎えに来る
親の監視にも問題がありますな。
ただ道場の人間も少しは気を配るべきかもしれません。

165 :匿名:2007/11/02(金) 14:05:43 ID:rBdeMHZu
私は現役道場生です。
こんなスレがあることを知ってビックリしました。

噂によっては、師範代がここを最初に発見して、道場生に知らせたらしい。

前の書き込みみたら道場生が相当なことを書いててびっくりしました。
彼らは道場のことを考えてああいう書き込みをしたのだと思いますが
あんな書き方していると逆に性格が粗暴で排他的なイメージが湧きます。

私は、ここの存在を道場の人に広めて欲しくなかったです。
これから身を入れて練習できるか疑問です。

166 :匿名:2007/11/02(金) 18:46:01 ID:aB3UWefm
>>165
>噂によっては、師範代がここを最初に発見して、道場生に知らせたらしい。

まさか!!、うそでしょう。
信じられん。何でそんなことするような必要があるのだ。
一体道場生を何だと思っているのか。
そもそもこれは自分の恥部をわざわざ道場生に知らしめるようなものだぞ。
何で自分で掘った落とし穴に自分ではまるようなまねをするのか。
ましてや現役の道場生というのは我々以上に師範代の人となりを知っているはずだ。
中にはここに書かれていることが真実だと日ごろの経験から考える人もいるぞ。
この男それが事実なら一体どれほど愚劣なのか。
少しは周りの人たちの気持ちにも思いを致せばいいのだ。こんな人間に一時でも
物を習おうとしたなんて俺にとっても恥だ。
現役の道場生たちがかわいそう過ぎる。
俺も先の高校生を中心とする人たちの書き込みはぜんぜん擁護になっていなかったと思います。
むしろ明らかに道場を窮地に陥れています。ただ俺はこの人たちが一人は除いて本当に道場生なのか
俺には疑問です。

>>163
子どもを怒鳴る、殴るなんて・・・・・・。
うそでしょう。彼らの教育というのはそんなものだったのですか。
あきれて物もいえん。子ども達がかわいそうだ。
この連中には暴力は最後の手段だというのはいつになったらわかるのだ。
ましてや親御さんから預かった大事なお子さん方を相手に。
なんだかこっちまで情けない気持ちになってきた。
ひどすぎる。

167 :匿名:2007/11/02(金) 19:02:53 ID:rBdeMHZu
私は体罰に関しては正直ある程度肯定派です。
怒鳴ることもこども相手にするときは必要だと思います。

ただ、子どもに対する負担を考えたら効果が出てなさ過ぎる気が・・

168 :匿名:2007/11/02(金) 22:03:56 ID:aB3UWefm
>>167
はっきりいうが俺も正直体罰のすべてが悪いとは思えないときはあります。
しかし乱用は問題です。
ここ一番というときに使わないと返って効果が薄まることもあるし
何よりそれを行う人間が非常に安っぽく見えるのだ。実際安っぽいと思います。
体罰を加えられた人間からすると自分を思ってそうしたというのではなく
全く逆に自分を嫌うからそうしたと思うことさえあると思う。
暴力というのは本当に最後の手段ですよ。ただでさえ弱い子ども達にそれを用いるというのは
本当にここ一番というときの究極の手段です。このように考えるのは決して大げさでは無いと思う。
はっきりいって俺に言わせれば子どもにむやみに体罰を行使する人間こそぶちのめしてやろうかという気になる。
正義感というのはまさにこういうときに働くものだ。
子どもに暴力を振るう大人の姿なんて全く美しくないからです。
見るに耐えないものだ。



169 :匿名:2007/11/02(金) 22:05:32 ID:aB3UWefm
話が長くなるが、知っている人も多いかもわからないがかの王貞治は自伝の中でかつて現役時代
後輩だった堀内恒夫をぶん殴ったという有名な話がある。
普段温厚な彼が人を殴るというのは大変なことだ。若き日の堀内は今で言う松坂みたいなもので
天才投手だったということだが、その勝てばいいだろうという様な身勝手な態度が鼻に付く人間で
チームの足並みを乱すことが多かったのだそうだ。
それを戒めるために王貞治は彼を殴ったといっている。
殴られた側の堀内にも相当印象的な事件だったそうで王が現役を引退するときに
そのパーティか何かの席でのスピーチでわざわざそのことを言ったということだ。
もちろん両者にわだかまりは無いそうだ。仲がいいですからね。この二人は。

この時の事を振り返って王貞治が言うにはやはり暴力をあえて行使するというのは
本当に覚悟のいることだということだ。どうしても暴力を振るうのであれば
心を込めて殴れといっていたと思う。ただ単に暴力を行使するというのは精神異常者の
やることだといっていた。じっさいこの殴ったとき王は涙を流して堀内に真剣に語りかけたといっていた。

これは一つの有名な話だが、王貞治の言う通りだろう。彼が多くの人に尊敬される理由が
こんな話一つとってもよくわかる気がする。
あなた方はどう思われるかもしれないが俺は彼の言うとおり暴力というのはここ一番というとき
本当に必要とされるときでなければただの蛮行だと思う。
単に教師や指導者だから許されるというような問題ではないと思う。
そもそもよく言われることだが人間のやることで本当にやってはいけないことなんか本当に限られていると思う。
それこそ子どものやりうる悪事の程度なんかたかが知れたものだ。
そういうことをこの連中はもっと突き詰めて考えたほうがいい。
本当に殴られたほうがいいのはこの連中じゃないかという気すらする。


170 :匿名:2007/11/02(金) 22:43:52 ID:aB3UWefm
>>167
体罰をむやみにやるからこそ
効果がないのでしょう。

子どもをむやみにどなる殴る大人なんて
それこそ子どもから舐められますよ。
学校の教師の悪口を子どもが隠れて言っているなんて
学校にいっていたことのある人間なら誰でも知っているでしょうし、
実際そういうことを子供時分にやっていた人というのも多いことと思います。
それが普通です。子どもなんてそもそも言うこと利かないのが当たり前です。
一朝一夕にいうこと聞くようになるわけではありません。
彼らに訴えかけるのは本当に時間のかかることです。むやみに力に訴えるのは
あまりにも短気すぎるのだ。

俺自身は大人の顔色を伺って気持ちが悪いくらい言うことを利く子どものほうが
よほど不気味です。
外面のいい子どもが家庭では家庭内暴力を繰り広げているなんていう話は
本当に良く聞く話だ。

あとまあ見方を変えればこの子ども達が空手にあまり真剣に打ち込んでいないともいえるでしょうな。
なんかそういうやりがいを引き出すようなことがうまくいっていないのかもしれないですな。


171 :匿名:2007/11/03(土) 00:42:14 ID:cba99z0k
それにしてもこの道場の人間達の
人生観は本当に幼いな。
学ぶべきところなんか本当にゼロだ。
こんな連中が人に者を教えるなんて噴飯物だ。
この連中は本当に社会や人の役に立たないし、役に立とうともしない。
社会の一員であるにもかかわらずだ。
はっきりいって俺がこの連中にされたことより、俺以外の人が
この連中にされたことのほうが遥かにひどい。
正直言って自分のことより人のことに対して腹が立つ。
あまりにかわいそうだ。本当に警察沙汰にでもなりそうだ。

本当にこの連中は子どもっぽい。
どうしたらこんな甘ったれた人間が育つのかとあきれて物が言えない。
俺みたいに人に甘い男というのではない。
人に厳しく自分に甘いのだ、この連中は。
人にやれと言うことをことごとく自分自身で実践しろといいたくなる。
子どもに暴力振るったりするのはその後でしろといいたいね。


172 :匿名:2007/11/03(土) 23:57:13 ID:cba99z0k
ここの指導員の人たちというのは
ここに集まるまではどんな仕事をしていたのだろうな。
なんかそういうところ不透明な人間多いんじゃないか。

なんか社会人の経験者にしては非常識な連中が多いぞ。
まさかと思うがあまりこのような言葉は使いたくは無いが
いわゆるニートの人たちであるとかもっと昔の言い方でいえば
モラトリアム青年のような仕事もせずにふらふらするような生活を送っていたんじゃないだろうな。
なんか極真の選手ってそういうイメージの人が少なくないんだよな。
他の世界を知らないというか。
俺は前にいっていた東京のジムで極真のマスターズのチャンピオンという年配の方とお会いしたことがあるが
この方は旧財閥系の大企業にお勤めで年収も結構なものと聞いた。
こういう言葉を使うのもなんだがいわゆる勝ち組の人ですな、この人は。
ちゃんと社会人として働いている人でも選手として一流になれるんじゃないか。
空手なんて所詮片手間でできることっていうことだろうし、それが普通だよ。
何でこんなものにまともな人間が人生賭けなきゃならん。そんな暇人どこにおるか。
やっぱり社会人としてまともな人が一番成功するんだよ。

話を戻すがなんか話を聞けばこの連中、よくこんな中途半端な年齢で
こんな仕事をやっているなというのは感じるな。
一体いつごろからこの仕事を始めたんだろう。
ほかにちゃんとした職業があっていきなりそれをかなぐり捨ててやるような仕事じゃないよな。
なんというか不思議な連中だよ。
一体それまでどうやって生活していたんだろうな。
こいつらが幸せになる方法の最大のことはこんな道場の指導員なんかやめてしまって
人生を一からやり直すことだよ。時間がかかってもそのほうがずっと幸せだと思う。
少なくとも人間らしさを回復できるだろう。
こんな人間のまま死ぬまで生きていくとしたら本当に悪夢だ。
こんなの人生じゃないよ。

173 :匿名:2007/11/04(日) 10:21:26 ID:XTvkZ7bH
【審議中】
    |∧∧|       (( ) )   (( ) )  ((⌒ )
 __(;゚Д゚)←アスリート(( ) )   (( ⌒ )  (( ) )
 | ⊂l     l⊃|    ノ火.,、   ノ人., 、  ノ人.,、
  ̄ ̄|.|.  .|| ̄ ̄   γノ)::)  γノ)::)   γノ)::) 
    |.|=.=.||       ゝ人ノ  ゝ火ノ   ゝ人ノ
    |∪∪|        ||∧,,∧ ||∧,,∧  ||  ボォオ
    |    |      ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
    |    |      ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
   ~~~~~~~~     | U (  ´・) (・`  ). .と ノ
              u-u (    ) (   ノ u-u
                  `u-u'. `u-u'


174 :匿名:2007/11/04(日) 13:30:23 ID:5QGZYme5
そんなことより
暇 だ よ な

175 :匿名:2007/11/04(日) 18:48:14 ID:ezEp9Ya0
しかし、>>147の過去のスレというのを
俺も一度だいぶ昔に偶然見つけて読んだことがある。
前に元道場生の方がひどいものだった、中には本当だと思うものもあった
と書いておられたが多分これのことだろう。
俺も実は極真空手に関して全く別な調べ物をしているときに偶然にこれを
見つけて驚いたことがある。

それにしても昔やたら俺に食って掛かった人間の原型というべきものがもうすでにこの中に
いるな。大体誰か想像が付くけどな。

しかし、これを見ていて思い出したがこの道場の師範をはじめとする人間が
ある宗教に被れていて、しかもそれがプロテスタント系の宗教団体だと書いてあるが
これはさすがにうそだと思うがな。
実は俺自身、プロテスタントのクリスチャンなんだよ。だったといったほうがいいかもわからない。
俺の通っていた教会は本当にただの礼拝だけをする単純なプロテスタントだった。
キリスト教徒だから暴力に反対したり、子どもに対する暴力を軽蔑したりするのだ。
キリスト教の教えは「汝の隣人を愛せよ」だからな。暴力や人を辛い目に合わすなんてとんでもない。
とことん利他的な生き方をするのが本来のクリスチャンだ。
どう考えてもここの連中はそういう思想とは一致しないね。全く逆だ。
そもそもクリスチャンが稽古が終わった後に神前に礼をするなんておかしすぎるだろう。
極真空手が敬うのは武道の神、香取大明神じゃなかったかね。本当に敬っているのか俺は知らんが。
この連中がクリスチャンだというのはいくらなんでもありえんと思うよ。
もし万一そうなら俺自身が真っ先に気づくからな。彼らのいうことの中に聖書の文句が入って
いたりするだろうからね。





176 :匿名:2007/11/04(日) 18:49:02 ID:ezEp9Ya0
ただここの師範が東京の増田章に影響を受けてか、京セラの稲盛会長を
尊敬していたというのはこの道場の会報のようなもので読んだ。
しかしこの連中、確かに京セラは大企業だがどんな問題を抱えているのか本当に知っているのかね。
京セラというのは従業員の過労死が問題になっている企業だ。
よくマスコミでも取り上げられるから知っている人も多かろう。学校を出て
就職したばっかりの若者がいきなり中国の工場に飛ばされて休みも与えられず
働かせられ続けてそのまま過労で死ぬというのが良く問題になり、確か遺族との間で訴訟も起きていて
現在も係争中のはずだ。京セラの本社には過労死した社員達の慰霊塔なんていうものが
ヌケヌケとたっているということだな。


177 :匿名:2007/11/04(日) 20:08:01 ID:XTvkZ7bH
稲森じゃと!!

さすがアスリート

そう思いました

178 :匿名:2007/11/05(月) 22:11:58 ID:ylq/qxdY
しかしお辞めになった指導員の方々といい
きっと辛い思いをなさって道場を去っていかれた道場生の皆さん方といい
本当に辛かったことだろう、心から同情申し上げる。
つくづく思うのはいい指導者に恵まれないというのが
これほどの悲劇を生み出すのかということだ。

ここの道場の指導者は人の恨みをかいすぎだと思う。
普通ここまでうらまれはしない。
まえに非常にまともな若い現役の道場生の方が
俺にはこの道場が合わなかったということだと思うといわれていたが
もしただ合わないというだけのことならやはり道場を去った後も
そこの指導者ができうる限りのことをしてくれていたのであれば
感謝しこそすれ、うらむなどということはありえないと思いますよ。
人間にはそれはたしかにむき不向きというものがありますよね。
悲しいことだが受け入れなければならない現実です。ただそれだけのことなら
人はこの道場のことをうらんだりしません。良くしてくれていたのならむしろ感謝しますよ。
僕が丁度Mさんのことをよく言うようにね。他の方も他のNさんやKさんの事を決して悪くは言わないでしょう。
そういうものですよ。
もしここの師範や師範代が善意の人物ならただ単に空手に向かず挫折しただけの人間に
ここまで悪くは言われませんよ。
俺は空手に向かなかったがここの人たちはよくしてくれたとむしろ礼を言うはずです。
やっぱりここの指導者や道場生一般にはそういう人が少なかったんでしょうね。



179 :匿名:2007/11/05(月) 22:21:00 ID:ylq/qxdY
やはりこの道場のことに中枢にある人間たちというのは
何かこのような人々に決してやってはならないようなことをしたのだと思います。
恨みを買うというのはそういうことです。これは愚痴の類ではありません。

あと俺の言っていることを愚痴といわれていた方に言いたいが、俺は空手に関してあまり挫折感は在りませんよ。
何度もいうがもっといい方法を後になって知ってそれがそれ以来驚異的な効果を上げていてそれに非常に満足しているからです。
また愚痴というのは自分が受けた恨みつらみをいうことだと思うが俺が今一番怒っているのは前にも書いたが
俺自身よりも他の人が受けた苦しみに関してです。
話を利くほど思うがいくらなんでも人にこの仕打ちは無いんじゃないか?
ひどすぎるでしょう。



180 :匿名:2007/11/05(月) 22:25:35 ID:09tMn1nj
強くなったその力で師範代に勝てる〜??

181 :匿名:2007/11/05(月) 22:33:08 ID:ylq/qxdY
また余談になるが俺は何度も書いたように優れたトレーニング法に出会って
非常に満足の行く結果を出したと書いたが、自分で言うのもなんですが
俺は結構ストレートを打ったり、蹴りを蹴ったりするのはうまいほうですよ。
特にストレートは非常に面白い技をいくつか使えます。極端な話、椅子に座ったままでもそれができます。
学生でボクシングやっている人を驚かすようなこともやったことがありますからね。

また蹴りに関してですが、これはもちろんキックに関してのことですが
皆さんはいざ暴漢に突如襲われたらどうやって蹴り技を使うのです?
まさかその場でまた割りや股関節の柔軟運動を始めるというわけには行きませんよね。
そんなことをやっている間に相手に襲われてしまいます。
以前数見肇さんという方が本の中で空手の蹴りは喧嘩ではまるで使い物にならないから
実戦では顔面を殴るか頭突きをかますとかそういう方法しかないと先輩から教わったとか
書いてあったが実際その通りでしょう。こういうことを言える人は賢いと思います。あのような蹴り技を使うのは大変なはずです。
結論から言うが俺はまた割りなんかしないでも、けりたいと思うときにいつでも好きなときに
蹴りをフルパワー、トップスピードで打てますよ。
まあ自慢するほどのものでもないですがね。



182 :匿名:2007/11/05(月) 22:33:48 ID:ylq/qxdY
けりが実戦に役立たないのではなくそのけり方自体や
そのために行う日常の鍛錬をはじめとする準備に問題があるのだ。
俺は蹴りはやはり非常に強いし有効だと思います。ただ空手のけりが実用性に乏しいというだけのことです。
そもそも股関節をやわらかくしたり、ウォームアップをするためにストレッチだの
柔軟運動だのをするという感覚や考え方が俺にはさっぱりわかりません。
何でそんなことするの? といいたくなります。
俺はあんまり参考にしたくないですね。
そもそも蹴りを打つのにまた割りなんかする必要ないです。何でやるのかということを
もっと突き詰めて考えたほうがいいと思います。
また結論から言いますがあなた方のやっているまた割をはじめとする
股関節の柔軟運動は全くの無駄な努力です。効き目はありません。股関節の柔軟性というのはこんなおおざっぱなやり方で身につく
者では在りません。これらの方法は体に対して非常に皮相な利き方しかしません。
さらにいえば効き目が無い、つまり効果がプラスマイナスゼロであるというのならそれでもいいのだが
実際これらのものにはマイナスの効果、つまり体に悪影響を与えるものが多数あります。
はっきりいってやめて置けといいたいですな。まあ信じる信じないはあなた方の勝手ですが。

あなた方の師範や師範代は更年期を遠からず迎えるだろうが
結構彼らの体には面白い変化があるだろうな。
よく観察して後学のために参考にされるといいと思う。


183 :匿名:2007/11/05(月) 22:38:24 ID:ylq/qxdY
>>180
さあ、わからない。
はっきりいって興味は無い。

ただはっきりいうけどこの人は人生の負け犬だな。
誰にも何にも勝てないんじゃないの。
ただ俺は体がこれから若返るがこの人はもう老ける一方だろうな。
もう俺が知っている頃より相当体が弱っていると思うぜ。最近の写真を
見ていないからわからないけどもう相当老け込んでいるんじゃないの?
この人ひところから選手として試合に出なくなったが体のどこかに爆弾でも抱えているんじゃないか?
俺はそういうものの見方をするんだよ。

まあ体を大事にしなさいっていうところだね。


184 :匿名:2007/11/05(月) 22:46:29 ID:ylq/qxdY
ああ、後俺は一時空手の
前蹴り、膝蹴りは護身術としてなかなか有効であると書いたが
あれは撤回する。
やはり再考の余地がある。
もう少し考えて発言するべきだった。
ちょっと考え方が変わった。

もう一つ師範代にはどこか爆弾があるのではないかと書いたが
当然考えられるのは関節のどこかだよ。
たとえばまあ考えられるのは背骨(頚椎、胸椎、腰椎)、膝関節、
肘、肩、あるいはそれこそ股関節とかな。

まあ俺が戦わなくてもこの人そのうち突きも、蹴りもろくに打てなくなるよ。
見る影も無く衰えると思うね。それがこの人の敗北だろ。
その頃俺は人の数倍元気でぴんぴんしているのだから
どちらが勝者かは一目瞭然だと思うがな。

後ついでに言っとくが俺は最近非常に深刻な怪我を負ってそこから
奇跡の力で立ち上がった男だ、お前らがつきやけりで脅してきても別に怖くないよ。
もっと怖い目にあってそこから立ち直ったのだからな。
お前さんがたのけりやつきであれ以上の怪我をすることなんてありえんからな。
実に下らんね。


185 :匿名:2007/11/05(月) 23:02:27 ID:ylq/qxdY
長くなるけどついでに言っときます。
あなた方に怪我を負わされても俺の場合人の数倍のスピードで
あるいは物によっては一日から数日で回復します。
そういう方法を知っているのでね。
そういう意味でもあんたがた程度の暴力なんか恐れませんな。

万一のときの強力な保険があるのでね。
あんたがたが俺を殺してしまおうというほどいきり立って暴力を振るうというのなら
そりゃもうあなた方は完全にやくざだね。
ものの言い方には気をつけたほうがいいよ。
人から白い目で見られるようになる。




186 :匿名:2007/11/05(月) 23:23:24 ID:09tMn1nj
暴力とかやりかねないと思いますよ

噂に聞くと何かのトラブルが起こって、借りている公民館だかに
師範代ともう一人の小太りの指導員が怒鳴り込んで
管理人を脅迫したという噂を聞きました

私はそれを知って背筋が凍りました

武道の有段者が二人がかりで一般人を威圧するとか無茶苦茶ですよ

187 :匿名:2007/11/05(月) 23:42:24 ID:ylq/qxdY
>>186
それ本当ですか?
あの二人が?
馬鹿ちゃうか。
習っている生徒さんがかわいそうだ。
いくらなんでもこれは無いでしょう。

警察沙汰が多いというのはそのようなことですか?
被害者がいるというのは道場生や指導員の中にというのではなく
ここにかかわった一般の方々にということだったのですか?
もしそうならたしかにこういう人たちが訴えたらここの道場
本当に一巻の終わりですよ。

もしこれが本当ならすさまじい連中だよ。
もうかかわりあいたくないね。これはすごいな。
いくらなんでも話がひどすぎる気がするがたしかに極真会館の
歴史に思いをいたせばありえないことではないなという感じがしますな。

188 :匿名:2007/11/06(火) 00:04:39 ID:HvYi+MOK
しかし、公民館の
しかも管理人なんかを脅してなんになるって言うのでしょう。
公民館っていうのは呼んで字のごとく公営のものでしょう。
しかもそこの管理人というのは単に管理を委託されているだけの
職員ですよ。
その人脅したからって別に要求が通るわけではないですけどねぇ。
まあちょっとした無理なら利くかもわかりませんが。
何を考えているのでしょうね。
やることが子どもっぽすぎます。
まあこのような暴力が怖いかと聞かれれば・・・、
う〜んどうでしょうねぇ。馬鹿すぎて吹きだしそうになりますが。
ものの考え方はまあある意味怖いといえば怖いですけどねぇ。

しかし、公民館のこともひどいが他の道場の大半は一般の土地や建物の
所有者から好意で借りているものでしょう?
そんな人たち相手にトラブル起こしてしまったらもうどうしようもないですな。

189 :匿名:2007/11/06(火) 08:19:58 ID:PONK1qfu
一番の問題は、一般人を威圧することでしょう

彼らの殆どは格闘技などやっていない、暴力とは無縁な人です

その人達に武道家が力でおさえるのはいかがなものか

190 :匿名:2007/11/06(火) 22:07:30 ID:HvYi+MOK
>>189
まあ、おっしゃるとおりですね。
まあ武道家も本来暴力とは無縁であるべきなんでしょうが
そういう観念がこの連中にはなさそうですな。
本当になんという情けない連中でしょうか。
却ってこの連中が俺には哀れだ。本当になんの取り柄もないやつらですな。
頼みの綱の空手がそもそもこれではな。

しかしこの連中やることが訳がわからんな。
何でこんなことするの?といいたくなるような妙な行動が目立ちますな。
こんなことやって彼らに何のメリットがあるのだ?
自分たちが一番損をするだろう。どう言ってやったらいいかわからんが
自分で自分を追い詰めるような、自分を墓場に追いやるようなわけのわからない
行動が目立つぞ。この間鳩山法相が「私の友人の友人がアルカイダ」といったり
「パニックになるからいわないが日本でテロリストが暗躍しているのを私は知っている」
とかいってほかでもない自分自身をパニックに陥れたのとよく似ている。
俺はこの人は少しお疲れなんじゃないかと思ったが。

何でこんな自分のぜんぜん利益にならないようなことするんだろう。
人に倒されるのを待つまでも無く自分で自分を殺そうとしているぞこの連中。

一般人を脅迫するのはもちろん問題だが、ほかでもないこの連中も実際一般人に
他ならないはずなんだが。何かこの連中は自分の立場を勘違いしているようなところがありますな。
この連中は警察や法曹関係者のように国家やその法によって特に権力を与えられた人々ではないですからな。
当たり前ですが。この連中の肩書きなんてせいぜいそこらのスポーツインストラクターとかと
同レベルですよ。ただのサービス業の社員というにとどまります。
何を勘違いしているのだろうね。

191 :匿名:2007/11/06(火) 23:11:12 ID:JIA/RGO5
どうでもいいけど
あんた達暇だね

192 :匿名:2007/11/07(水) 23:32:40 ID:rOBW0PJ2
>>180
みたいな事を言う人というのは
空手を何年もやっているくせによほど自分のやっていることに
自信が無いと見えるな。
俺は自分のやっていることに自信がある。
いっちゃあ何だが努力を怠らず結局ここにたどり着くことのできた
俺の努力や運のよさはなかなか人並みはずれたものと思う。
ほとんどの人は世界でこんなことが行われているとは知らんはずだ。

どうもこの道場の連中の中には俺がどんなことをやってきたか、あるいはいまそうしているか
指導者の連中も生徒達も気がついた奴がそれなりにいるらしいな。
勝てるかどうかは俺に聞くより自分自身日ごろやっていることに聞いたほうがいいんじゃないか。
敵を知り己を知れば百戦危からずというのが武道の教えだろう。
俺のやっているトレーニングの名称をお前達も知っているだろう。
どうもお前さんがた内心このトレーニングのことをよほど警戒して恐れていると見えるな。




193 :匿名:2007/11/07(水) 23:34:50 ID:rOBW0PJ2
俺のやっているトレーニングをやればどういう変化が人間に起こるか、どうすればできるか
どこに行けばやれるかというようなことを自分で調べりゃいいんだよ。
その上で今あんたがたのやっていることでそれに及ぶような効果が期待できるか
比較検証してみればいいじゃないか。
知性と体力を向上させることを持続するのが極真会館の教えなんだろ。
武道で養われた知性をまさに今発揮してごらんなさいよ。
あんたがたが本当の武道の上級者かどうかそれではっきりわかるよ。

しかし知性を発揮してせっかく強くなる見込みのあるものを知りえても
大山総裁のやれといったことしかやっちゃいけませんなんて本当にかわいそうだな。
絶対にその範疇でしか向上の見込みが無いんだからな。選択の余地が全く無い。
特にあなた方連合の人はそうでしょう。自分たちこそ大山総裁のご意思をまっとうに受け継ぐ
本家本流というのがうたい文句なんだからな。
信じてもらえんかも知れんが、実は内心俺はこのトレーニングに出会ってからお前さんがたのことを
ずっと気の毒に思っていたんだよ。本当に魂の自由っていうものが無いからな、極真空手には。
寸止め空手をやる人には俺と同じトレーニングを実践し始めている人が結構いるよ。
極真が最強って言うのもそろそろ瓦解し始めているんじゃないの。

>>191
俺は結構忙しいほうだ。
ただ俺の仕事非常にありがたいことに残業って言うものがほとんど無いんだよな。
取引先がしまうの早いからほとんど五時には終わるね。
今日はたまたま休みだから暇だった。
明日から仕事だ。おやすみなさい。

194 :匿名:2007/11/08(木) 21:08:27 ID:l0G8LB0m
180より

いやああっこの師範達が全てだと思いたくないのでそういう質問してみた


195 :匿名:2007/11/09(金) 06:59:41 ID:d9emAKt4
>>194
そうだったんですか。
すみません。

これだけはいえます。
あなたの思うとおり当然の事ながらすべてではありません。
そこは御心配なく。
本当のトレーニングというのはもっと感動というものがありますから。

196 :匿名:2007/11/09(金) 21:06:39 ID:d9emAKt4
>>194
なんというかあなたもきっと辛い目に遭われたのだろう。
心中察することができず失礼なことをいってしまった。

前々から思うがこの極真空手というのは本当に新しいことができない
世界だなと思う。人と違うことをやってはいけないのだからはっきりいて面白みが無いし
発展性が無い。息苦しさを感じて外に飛び出そうという人たちの気持ちは痛いほどわかる。
今ならなおさらそう感じる。
この世の中に唯一絶対なんていうものはありえないし、人間進歩するためにはより新しいものを
取り入れていかねばならないはずで、ましてや競技力を向上させるということをシビアに考えれば
効果があるものと無いもの、体に良いものと悪いものというのを取捨選択していくというのが普通だと思う。

そういう人間の理性の声を無視してカリスマである創始者の言うことだけをなんとしても聞け
というのは武道ではなく宗教に近い。
それにしても宗教の中でも聞き訳が無く独善的でかなり悪質な部類に属すると思う。
伝統派の空手や柔道剣道と違ってこういうところが武道と呼ぶにはこの極真空手はかなり悪質だ。
とりわけこの道場の属する連合はそうだろう。
トレーニング科学やそれにかかわる医学、力学、生理学が日進月歩の勢いで
進歩を続けているのにもうさかのぼること数十年前に創設された極真会館の
鍛錬や動作の様式がもっとも正しく、先端の科学を絶えず先取りしているなんて事があるだろうか。
科学者が新発見をするたびそれが極真空手の論理的な正しさをいちいち裏書するなんていうことは
これからも無いだろうしこれまでも無かったと思う。
大山総裁より優れた研究者なんてのはここまで言うと言い過ぎかもわから無いが
いくらでもありうるし、現に存在しているからだ。
今日むしろ遅れているといってよいと思う。

こういう意固地で柔軟性を欠いた人間が集まるから
先に他の人が話してくれたような正常な判断ができない
自称指導者というものが乱立するのだと思う。

197 :匿名:2007/11/09(金) 21:11:56 ID:d9emAKt4
参考までに書いておくと
俺のやっているトレーニングは相当
効果のある無しというのをシビアに判断する。

昔使われていたマシーンが今使われていない、つまりより効果が高い
新し物に取って代わられるなんていうのはざらだし、
昔は効果があるといわれていたトレーニング法を今は絶対にやるなということなんてざらだ。
本に載っていたマシーンが今は見かけられないなんて事はかなりあるし
今こういうことをやるのかと質問すると今は効果が疑わしいからやらないなんてことは
往々にしてある。
それが本来のあるべき姿かなと俺は思う。
人間限られた時間の中でできることはそれこそ専業のアスリートでも
限られているのだから、効果を出す、効き目のあることをやるというのは
本当に大事なことだと思う。
主査選択が日常茶飯事なのはむしろ健全だと思うな。

198 :匿名:2007/11/09(金) 22:10:27 ID:3yLDkIB2
極真(というかアスリート)は、スポーツ医学を否定しているみたいです。
スポーツ医学に依存することでメンタル面が弱るとかいう理屈で。

そして、アスリートが気に入らなくて去った(追い出された)選手や
指導員も数多くいるわけですが、やめた後も何らかの圧力に
苦しめられたという話も有名ですよ。

199 :匿名:2007/11/09(金) 23:46:48 ID:d9emAKt4
>>198
なるほど、真実を知らない人間には
いかにももっともらしく聞こえる理屈ですよね。
しかしあれ以上メンタルの弱い人間もいないでしょう。
メンタルが強ければ人に迷惑をかけません。

それにスポーツ医学を否定するというのは
見方を変えれば自分たちのやっていることが専門的な目によって否定され
メスを入れられて明らかにされるのを恐れているということにほかなりません。
メンタルの強い人間ならこんなことを恐れません。
スポーツ医学というのはそれこそ万人を益するものなのですから
これと蜜月関係を結ぶことを普通依存とはいわないでしょうな。
何か自分たちに都合の悪いことを隠そうとするような人間のやることとしか思えません。
それを知られたら自分たちに対する求心力が低下するとか自分たちの中央集権的な
体制にひびが入るとか恐れているような連中のね。
まあ実際その通りだと思います。



200 :匿名:2007/11/09(金) 23:48:56 ID:d9emAKt4
そもそも極真空手は科学的なトレーニング(今で言うボディビル)を取り入れて
強い体を作り上げ、より実践的な空手を目指すというのがうたい文句だったと思いますが
およそその理想とはかけ離れています。
大体あの道場の指導員はとても鍛え上げられたような体をしていません。
少なくとも俺の体はこの何年かのトレーニングであのようにはなりませんでしたし
一般のトレーニーの体つきもぜんぜんあのようではありません。
特にあのやや太った水島道場に来ていた指導員の体型はひどすぎます。
あの人は一度人間ドックか何かで詳しく見てもらったほうがいい。
とてもあんな体型では長生きはできません。酒量も並ではなかったし。
あの腹腔の肥大は異常だと思います。

また極真空手をやる男には背の低い、いわゆるずんぐりむっくりの人が多いが
ああいう人は眼病、ことに緑内障なんかには気をつけたほうが良い。
ああいう体型の人は眼圧の上昇を示す人が多いのだそうだ。
特にこの人は危険でしょう。
この人たちは強いとか何とか言う以前に不健康そのものです。
こういう意味で言うならこの連中より俺のほうがもうすでに比較にならないほど
何倍も強いですよ。俺のやっているトレーニングは競技者としてのパワーと
人としての健康を一体と見るのです。不健康な体からは大きなパワーは生まれません。
力ではない、パワーです。

もしかしたらそこの道場の師範や師範代は
いわゆる中年ぶとりのような症状が始まっているのではないか。
よく気をつけてごらんになると強いですよ。
s歩の人たちのやっていることが本とかうそかそもそもそういう部分に気をつければわかります。


201 :匿名:2007/11/10(土) 12:18:45 ID:EMoUcVj1
アスリートは職員の数が少なくて、それでもって多数の道場をやりくり
しているから練習ができるわけがない。

そうそう小太りの指導員は明らかに不健康ですな。
足も遅いらしいし、腕力も中学生軽量級の人に腕相撲で負けたという話も
あります。

武道家として鍛える余裕もないほどの激務に追い込むような経営の仕方は
いかがなものか。。。

202 :匿名:2007/11/10(土) 18:33:30 ID:BtF0+Ibm
>>201
あの人に限らず
そこの道場の人たちは恐らく指導員、生徒ともに恐らく足の遅い人は
少なくないのではないかと思います。
そういえる一つの理由は彼らのやるスクワットです。
はっきりいいます、あれはやればやるほど足は遅くなります。
それだけならまだしも、というかそれに伴う当然の結果として
熱心に取り組むほど下半身の関節や筋肉、ことに膝関節に大きなストレスを
与え将来の関節の障害の元になるとはっきりいえます。
言いたい事は山ほどあるが、このスクワットの最大の問題は人の体を横から見たときに
骨盤の姿勢が非常に悪くなることです。恐らくあの指導員の腹腔が肥大しているのにも
かなりかかわっていると思います。そもそもジャンプを伴うスクワットというのは
着地の際のスタンスの保持がかなり困難で着地自体によるストレスも少なくないでしょうから
正直あまり意味が無いと思います。スタンスを崩してトレーニングするなんて
わざわざトレーニング効果を減じます。

骨盤の姿勢が悪くなるというのは、このスクワットをやると膝を曲げ伸ばしするような動作を強いられるため
大腿の筋群が硬化を起こし、骨盤が後ろに倒れようとするのです。
この結果こういうトレーニングを強いられた人間のスタイルは非常に悪くなります。
骨盤が後ろに倒れると下肢の角運動量、つまり回転の力、もっとわかりやすくいえば
脚を後方にスイングして地面を蹴る力が減少するのでたいした力を全身運動で生み出せなくなります。
またスタイルが悪くなるというのは、こういう人というのは往々にして腰にくびれというものが無く
お尻が垂れ下がっていて、お尻が扁平です。体つきにメリハリがありません。膝関節を動かす筋群を主に活動させるため
下肢が膝関節を中心にして丸太棒のように太くなり、いわゆる大根脚のようになるのです。
いわゆる悪い意味で典型的な東洋人の体型になる。
女性の美容法としてはおよそ考えうる限り最悪です。ズボンをはいても水着を着ても似合わなくなる。
恐らく身に覚えのある人も多いでしょうし、そういう人が身の回りにたくさんいるはずと思います。
自慢ではありませんが俺のトレーニングではこれと全く逆のことが起こります。



203 :匿名:2007/11/10(土) 18:55:11 ID:EMoUcVj1
どんなトレーニングなんだろう?

というか道場に犬が放し飼いにされていて本当に困ると言う声もあった

204 :匿名:2007/11/10(土) 21:22:37 ID:BtF0+Ibm
足が遅いのも当然だろうと思います。
まず足が太いというのはそれが脂肪によるものであれ
筋肉によるものであれよく考えてやらないと不利です。

体脂肪のみならず筋肉にもそれ自身の重さというものがあります。(意外と問題にしない人が多いが)
筋肉による体重の増量というのは無視できません。
特にそれがより脚の(あるいは腕の)先端に近いほうについている場合
大腿の膝に近いほうやふくらはぎなどがそうですが、脚には脚の重心というものが
体全体の重心とは別にあるが、この脚の重心高というものがより下のほうに下がっていってしまい
回転軸である股関節から遠ざかってしまうのです。
この結果脚が非常に回転させにくい、つまり思うように扱いづらいものになります。
慣性モーメントといわれる物体の回転させにくさを表す値が増大してしまうのです。
結果として下肢を使う運動、あらゆるものがそうですが代表的なものでは歩く、走る
あるいは我々の問題でいえば蹴るという動作が非常にしにくくなっていってしまうのです。
はっきりってあのスクワットは蹴りを強くするどころか蹴りを弱くします。
体力を増大させるどころか体力を奪うのです。
当然上肢でも似たような問題は起こります。

205 :匿名:2007/11/10(土) 21:49:12 ID:BtF0+Ibm
ただ腕相撲が弱いというのはそれほど
問題じゃないかな。別にあれは弱くてもいいですよ。
あれはよく握力が問題になるがプロ野球選手なんかでも握力の弱い人は大勢います。
成人男性ならせいぜい40から50くらい握力があれば充分じゃないかな。
変に大きくても全身運動にとって邪魔なだけですから困りますからね。
ただいわゆる握力計で判断されるのとは別な握力、動的な握力とでも言おうか
が必要となります。指のバネの力とでもいうかな、体の根幹部から伝達されてきた力を
滞りなく末端、ボールを握る指だったり、拳だったり、その中に納まるバットのような道具だったりするだろうが
それが必要です。

俺は握力の弱い人、握力計で測定できるような握力のあまり大きくない人というのは
物を持つのが、ホールドしていたりするのがむしろ上手な人である可能性があると考えています。
先述の野球選手で言うなら、大して力いっぱいバットを握らないでもしっかり保持していられる
力の使い方のうまい人というかね。それはありうると思います。
ただその指導員がそうかは知りません。まあ違うと思います。
その人の場合、極真の審査項目の中に指立てというものがあったが(いわゆるフィンガープッシュアップ)
あれをやっても握力なんか発達しないという非常に端的な証拠です。

前に話題にしたことがあったのだが、握力(単なる握力計ではかれる力)
を発達させる方法というのは簡単です。(俺は絶対にやりませんが)参考までに教えて差し上げます。
握力を付ける簡単な方法は物を握りっぱなしにすることなのです。
何か重量物(手ごたえのあるもの)をずっと握りっぱなしにします。
理由としては稼動筋と休止筋が交互に働くためであるとは言われています。
鉄棒にぶら下がったままでこらえるとか、デッドリフトで重いバーベルを使うとかね。
肉体労働をやっているような人に前腕のがっちりした人が多い理由としては
これがあるといわれます。たしかに強い力を持っているとは考えられるでしょうね。


206 :匿名:2007/11/10(土) 22:03:12 ID:EMoUcVj1
まあそういう正しいトレーニングを知らない人ばかりだというのは
間違いないですね。

確か、野田道場にあるジムなんか、毎月会費をとるわけですが、
器具の正しい使用方法を指導員に尋ねるたびに指導料を取られるのです。

これって詐欺な気もするのですが・・・

207 :匿名:2007/11/11(日) 12:26:43 ID:dWd4hfaN


        / ̄ ̄ ̄ ̄\
        l ∨∨∨∨∨ l  
        |   \()/   |    「ここはアスリートだ!
        (| ((・) (<) |)          俺が支配する!!」
        |    ⊂⊃   |            
       | .| ⌒ \.l/ ⌒ | |   
     / |. l + + + + ノ |\   
    /   \_____/  \ 
  /   _              \ 
 // ̄ ̄(_)               |
 |ししl_l  (            |    |
 |(_⊂、__)            |    |
 \____/              |    |


  ____________
 /               <
|                <
|      / ̄√ ̄ ̄Τ ̄ ̄
|     /    /⌒\|    「師範かっこいい!
| |⌒\/     |  ヽ||     
| | ∂       \_」|     いよっ!総理大臣!!」 
| \            プ__     
|  /       ____/     
 \/        \____  
  |      ____/   
  |     |             ←師範代


208 :匿名:2007/11/11(日) 21:26:07 ID:jbPRwpa7
>>206
詐欺とまではいえないまでも
かなりあこぎな商売ですね。
俺は今までいくつかのジムを渡り歩いてきましたがそんな話聞いたことがありません。
マシーンをはじめとする器具の使い方なんて聞けば無料で教えてくれるのが当たり前です。
パーソナルトレーナー契約ならともかく普通そんなことしません。
マシーンの使い方や体のどの部位に効果があるかなんて言うのは最初に教えてくれるのが普通です。
ただ俺が倉敷にいたときのようにあえて何も教えなかったり、メニューの組み方も
指導しない人もいます。自分の知識や考えに自身のある人はこの方が却って居心地がいいです。
ただこの人は昔教えていたこともあるらしいですが、指導者としても一流です。



209 :匿名:2007/11/11(日) 22:05:01 ID:jbPRwpa7
あとこういうと何だがいわゆるトレーニングのマシーンというのは
正しい使い方とか何とか言う以前にそもそもそのマシーン自体が体の発達に対して
あまり正しくないということがありえます。
あまり筋肉の発達に適さないような軌道を描くとかいう理由で、一生懸命取り組んでも大して効果が出ず本当に効き目があるかどうかわからないとか、
あるいは結構良くあるのはサイズの小さな筋肉なんかに利かせる時、ウェイトスタック式のマシーンだと(鉄板を
積み重ねてあって、任意の箇所でピンを差し込んで重さをかえるもの)最初に設定してあるその鉄板一枚あたりの重量が
やたらと重すぎて、少しずつウェイトを増やして筋肉を発達させたいと考えるときに不適当なほど重くなってしまうものなどがあると思います。
俺も結構一般のジムでこういう不都合をよく経験しました。

専門の人が運営するジムでさえそのような問題は茶飯事なのですから
空手をやる人のようなトレーニングの素人がそんなもの作ればなおさらそんな問題が多く起こると思います。
多分こういう問題を見抜く目は彼らは持っていないはずです。
よくマシーンの性能を考えず、見栄えのよさだけで選ぶというミスはこの連中の場合おおいにありえると思いますよ。
よく陥りやすいのです、こういうミスは。
見方を変えればこういうミスを起こす連中というのは間違いなくトレーニングに普段
熱心に取り組んでいません。その程度の体力しかないというのは間違いなくいえますし
彼らの体つきを見ればそれは一目瞭然だろうと思います。

210 :匿名:2007/11/11(日) 22:33:22 ID:jbPRwpa7
まあ、>>209
の内容を平たく言えばマシーンの設計そのものが悪いということですよね。
要するに使い物にならないということです。

211 :匿名:2007/11/12(月) 00:06:35 ID:jgtqX8eG
指導員達はプロでもないのにウエイトでああいうお金のとりかたするのは
おかしい。

そういえばもう一人小太りじゃあない方の指導員が多分まだいると思うけど
その指導員も相当いじめられてます。明らかに肩身が狭い思いをしてますね。

仕事も出来ないし空気も読めない人だから自業自得なのですけど
次やめるとしたらこの人でしょうね。

212 :匿名:2007/11/12(月) 20:47:14 ID:Sc6s/IGo
>>211
はっきりいってその指導員の方も俺には気の毒ですな。
俺はなんだか今のトレーニングを始めてからえらく情け深い人間に変貌してしまいましたよ。
しかし一緒に働いたり、稽古したりする人間同士なんだから
もっとお互いを大事にしたらどうかね。

これはこの指導員に関してのみ言えることではないよ。
水島道場で俺が一緒に稽古していた連中自体にも言えることだ。
あそこの道場は他の連中はどう感じていたのか知らないが道場生の雰囲気が悪くて
本当に居心地が悪かった。
倉敷道場のほうが年齢層が高かったせいかずっと居やすかった。

水島道場にもいい人は何人かいたけどね。中高年の男性の上級者の生徒の方とか
当時高校生か中学生かくらいの若い男の子の兄弟の生徒さんとか中学生くらいの
かわいらしい小柄な少年の生徒達とか、い人たちもいたけどね。
後は10代、20代、三十代くらいの生徒が男女合わせていたけど
ろくな連中じゃなかったな。もうあんな人たち顔も見たくないよ。
本当に野蛮で品性の無い感じがしてさ。
スパーリングの時に目が据わったり、薄ら笑いを浮かべている生徒なんて
男女ともにそんな人ばっかだったよ。いい加減にしろよと言いたかったよ。
ああいうところが師範代に生き写しなんだよ。
まるっきりコピーだね。クローンといってもいい。
人を何だと思ってやがる。






213 :匿名:2007/11/13(火) 00:00:11 ID:jgtqX8eG
私は、水島には一度も行ったことありませんが、
そんなことになっていたとは…
倉敷に通ってましたけど、倉敷は年配の方が多かったですね。
みんな気のいい人ばかりでした。

倉敷と水島でそんなに天と地ほども雰囲気が違うのですか?
倉敷の人と水島の人は同じ人が行っているのかと思いました。

214 :匿名:2007/11/13(火) 22:17:26 ID:yXQwEDH+
水島の道場の人間はなんと言うか本当に一種の選民思想の
ような持ち主が多かったですな。
ものすごく態度が偉そうで鼻に付く人が多かったです。
俺も倉敷の道場の生徒とはだいぶ雰囲気が違うなと思いました。
倉敷の人は礼儀正しい人が多かったです。ちゃんとした社会人が多かったですよ。
俺もおっしゃるとおりだと思います。
特に十代の少年少女、あるいは20代から30代の若い世代の人というのは
なんというかとっつきにくい嫌味な人が多かったですね。
なんというかやはり師範代と似て下級者を人間扱いしない横着な人が多かったですよね。
今思い出しても気分が悪くなります。柄が悪かったですよあそこの人たちは。
殊に上級者と言われる人にこの傾向が顕著でした。下級者はこんなことありません。
あと格闘漫画とか格闘技イベントなんかに被れている人が多かったんじゃないかな。
そういう雰囲気は感じたな。武道じゃないよあんなもの。
今でも覚えていますがほかの道場から水島に来られる方というのは
そういえば往々にして態度が良かったですよ。あれは今考えても不思議でしたね。
やさしい人が多かったな。もちろんそうでもない人もいましたけど。

あそこの連中っていうのは本当に師範代のやれって言うことならそれこそどんな
反社会的な悪事でもやってのけると思いますな。
師範代のいうことに忠実であることに一種の英雄的高揚を感じる様な連中なんだから。
彼らのはまり込んだ闇は深いと思います。もうどうしようもないですな。
這い上がってくるのは不可能ですよ。一度坂道を転がり始めるとなかなか立ち直れないことというのはある。
俺に奇跡を起こした力の太陽のごとき光でもこの連中を照らすのは容易ではなかろうな。
何より悲しいのは人のいうことに耳を貸さないというそのことですよ。
この連中には人の良心や理性の言葉は届きません。良くも悪くも自分で選んだ道だから
仕方が無いかなと思うが。同情の余地は無いな。かわいそうには思うが。
これが人を傷つけた報いというものかもしれん。常に人を傷つけるようなことをやっているのだから
当然といえば当然の報いでしょうな。因果応報というものだ。





215 :匿名:2007/11/13(火) 22:29:37 ID:yXQwEDH+
あそこの師範のいうセンスのいい人間というのは
スパーリングでシャカリキになって相手を打ち倒そうとするような
野蛮な人間のことであるのは疑いようの無いところですからな。

いわゆる品行方正な人間というのは必ずしもよい生徒ということにはならないようでしたな。
理念重視の割りに人間性無視でスパーリング、組み手をシャカリキになってやる人間
相手のことも一切思いやらず、むちゃくちゃに打ち込む人間を重く扱うようなところは間違いなくありましたよ。
あんなのセンスでもなんでもないよ。あんなの何の努力もしなくたって誰にでもやれることじゃないか。
冗談じゃないよ。俺の師の言う努力というのはこのようなことではないね。
こんな連中と袂を分かつことができて本当に良かった。
俺も闇にはまるところだったよ。こいつらの力というのは本当に正々堂々としていない。
俺の周りでトレーニングしている人たちには頭の下がるような努力家が多いけど(パラリンピックの代表選手や
ボクシングの日本ランカーなんかもいるが)ぜんぜんあんな偉そうな態度はとらないよ。
何かこいつらたいした努力もして無いくせに勘違いしているんじゃないのか。
俺にはこいつらの気持ちなんかさっぱりわからん。一生人に嫌われるための努力をしてればいいんだ。
そして師範代のようにまともな人から誰からも愛されない(特に異性から)寂しい一生送ればいい。



216 :匿名:2007/11/13(火) 23:01:35 ID:6dtNR3Sw
確かにスパーリングに関しては私もそう感じるところがあります。

アスリートではスパーリング中、相手をめった打ちにするのを奨励
といったらおかしいけど指導員が煽っている所があります。

スパーリングとは違うのですが、気の弱そうな人や、個性的な道場生が
いたら徹底的にいじるようなところも悪習ではないでしょうか。

師範代にいじられて嫌な思いをして悩んでいた人も知っています。
平気で人を笑いものにするところも私は問題だと思います。

いじられるならまだしも、M先生みたいに、精神的に追い込まれてしまった
人は気の毒です。

アスリートが嫌で水口道場に移った人も生徒先生含めてわりといますし、
水口道場に移ろうかという話を出してた人がいることも耳にしました。


217 :匿名:2007/11/13(火) 23:38:45 ID:yXQwEDH+
>>216
そうだったんですか・・・・・・、そんな
皆さん方が大勢おられたのですか。

お気の毒に・・・・・・・。
なんと言ったらいいか。本当に皆さん方辛かったでしょう。
俺の今の幸せを皆さん方に分けて差し上げたいくらいだよ。

俺もスパーリングで人を師範代が馬鹿にするのを見たことがあります。
ほかでもないお辞めになったKさんがそうでしたよ。
あそこの師範代、Kさんのことをあんなに慕って付いて来てくれていたはずの
彼を徹底的に馬鹿にしていましたからね。今でもよく覚えています。
つらかったろうなぁ・・・・・。
本当に人の心のひだのわからぬ、大馬鹿が。

あの師範代というのはあなた方の目から見て本当にそんなに強い人なのかね。
俺はあんな人ならMさんあたりにもうとっくに追い抜かれていただろうと思うが。
なんにせよこの人はきっと今頃俺の知っていた頃よりも相当老化していると思うよ。
もうかつての体力も、力も(もともとそんなもの知れたものだったかもしれないが)
無いだろうな。大体どういう体の持ち主か想像が付くけどね、俺には。
そういう見識を自分の体を実験台にして育ててきたからね。
俺は本当に効き目があるかどうか人を使うのでなしに、自分の体をテストベッドに
して試してきたんだよ。だから本当に効き目のあることかどうかというのは
かなり自信を持って判断できますね。




218 :匿名:2007/11/13(火) 23:42:38 ID:yXQwEDH+
アスリートではスパーリング中、相手をめった打ちにするのを奨励
といったらおかしいけど指導員が煽っている所があります。

>それにまんまと乗っていく生徒も
水島道場には多かったからな。まあある程度仕方の無い部分はあるよね。
そうすれば先生がほめてくれるんだもの、子どもなんか
夢中になってそうするよ。

219 :匿名:2007/11/14(水) 18:45:02 ID:4rraeb49
しかし、
あそこの道場は指導員も指導員なら道場生も道場生だ。
あんなに多くの仲間や世話になった善良な指導員が次々に
不自然なやめ方をしていったのなら「なぜ彼らはやめたのか、
彼らが見つけた空手以上にやりたいことというのは何なのですか、教えてください」
とか師範代なり、師範に詰め寄って聞けばよい。
一人で聞くのが怖いというのならみんなで人数を集めて聞けばよいのだ。
俺ならここまで不自然な出来事が次々に起これば間違いなくそうするね。
俺に向かってこそこそするなとか言っていた道場生が何人かいたが俺にそんなことを言うくらいなら
お前らがまず正々堂々とこの連中に問いただしてみろ。

俺は実は8月に岡山に帰って水島道場を都合がよければ訪ねて
うまく顔をあわせられればそこの連中に何があったか聞いてやろうかと思っていたんだよ。
ふざけんなってな。道場破りというのではないが、彼らが俺に襲い掛かってくるようならそれなりの抵抗を
してやろうかという覚悟までしていた。あまりにも腹が立ったからな。
特にあの優しかった三人の件は。俺も彼らみたいな連中なら本気で暴力をやりかねないと思っていたからな。
実はそれのための準備でトレーニングの強度を今まで以上にいっそう上げて鍛えていたのだ。
その最中に大怪我をしてね、身体の中枢というべき部分をいくつか傷めてしまった。
たまたまそのときまとまった休みが取れるはずが取れなくなったのもあって今のトレーニング施設に移ってリハビリに
打ち込んでいたんだがね、東京に残って。まあ怪我する以前より今のほうがはるかに調子がいいね。
俺って本当に幸せ物だよ。
なんかもっとすごいトレーニングを知ってからにしろと神様にでもいわれたような気がする。
まあ年末にでも帰省できればいいかな。アメ横でカニでもかって実家にお土産にしてやろうと思っている。



220 :匿名:2007/11/14(水) 21:19:59 ID:loxZvnFU
はやく捕まらないかなあ

というかMさんやNさんが訴訟を起こしてくれたら一発なのになあ

221 :匿名:2007/11/14(水) 21:47:56 ID:4rraeb49
もしMさんが本当に精神を病むほど追い詰められていたんだとしたら
はっきり言って許せないよ。

水島道場の連中は本当にくずだな。
あんなにMさんやNさんに世話になっときながら
師範代に意見して彼らに何があったのか問い正す人間は一人もいなかったのかい。
彼らが急にやめると聞いて不自然に感じたものはいなかったのかね。
いくらなんでも鈍すぎるだろう。彼らが空手以外にやりたいことを見つけたなんて方便を
暴力を恐れてだまって受け入れたのかね。
だとしたら正真正銘の馬鹿だな、こいつらは。自分で考える力を持たないのだ。
最低だよ。

少なくともMさんやNさんは俺には本当によくしてくれたよ。
どうもここの道場の連中は俺みたいに人の親切に恩義を感じるような感受性はゼロらしいな。
なんてまた冷たい連中だろうな。だからあんないやな顔ができるんだろう。
あんな卑しい顔した人間にだけはなりたくないよ。

222 :匿名:2007/11/14(水) 22:12:50 ID:4rraeb49
あとこいつらは
あれほど一緒に汗を流した特にKさんに対して
何の友情も感じていなかったのかね。
これは本当に不思議だね。いくらなんでも不人情すぎるんじゃないか。
彼がやめると聞いて何の感傷もわかなかったのかね。

まあわかなかったんだろうね。
こいつらに人間らしい感情なんかあるわけ無いよな。
ライバルを一人蹴落とすことができてせいせいしたとかそのくらいの感情しかなかろうな。

223 :匿名:2007/11/14(水) 22:49:24 ID:loxZvnFU
Mさんは廃人みたいになっていたという話を聞きました。
やめた直後にMさんを見かけた人がいるらしいですが、
顔色も悪くて、その人と目が合ったとき
すごくオドオドしたそぶりだったそうです。

今はどこかで働いているらしいですが、
もうよそでも空手を続けたくないと言ってたそうですし、
彼の人生にトラウマを残したのだと思います。

道場の中ではもっともらしい理由が横行していましたし、
みんなそれを信じています。

ただ、NさんとMさんは今でも連絡を取り合っているみたいですし、
Mさんと接触している道場生もいるらしいので、この話には信憑性が
かなりあります。

ただ、このスレは間違いなく当局の目にも止まっているので
これ以上は言えません。
言ってNさん達に迷惑が及ぶと悪いですので。

224 :匿名:2007/11/14(水) 22:50:34 ID:loxZvnFU
失礼、MさんとじゃあなくNさんと接触している道場生がいるらしいのです。



225 :匿名:2007/11/14(水) 23:42:48 ID:4rraeb49
>>223 >>224
もしそれが本当だとしたら、なんといってよいか。
あまりにも読んだ俺自身もショックでして・・・・・・、
言葉を失ってしまいました。

しかしなんだかこういうとそのような重大な意義を持つ情報を
与えていただいたあなたやあなたにまた情報を与えたに違いない道場の現役か
やめた方かは存じませんがそのかたがたを誹謗するようで恐縮ですが
なんというか東京という離れた土地にいて、なおかつ道場から離れて久しい俺には
なんだかスパイ映画のような浮世離れした話のように感じられ、なんだかこういうと
甚だ失礼ですが疑わしいとすら感じてしまいます。
断っておきたいのですがあなたの話を疑っているのではないです。
あまりにも話がひどすぎて俺は今非常にショックを受けており半ば放心していて
なんだか現実的な実感を失ったような状態なのです。大変申し訳ないですが。

しかし当局にマークされるようなことをこの連中はしているのですか?
本当に?
俺が疑問を感じるのは何度か話題にしたが件の銀行の融資の話です。
この融資は常識的に言ってかなり不自然ではないか。
例のレンタルスペースの話もあったがあんな商売始めているくらいだから相当この道場の
台所事情は厳しいでしょう。はっきり言ってこの融資は銀行にしてみればもう不良債権
も甚だしいのではないか。かなり銀行はこの連中を厳しい目で見ているはずだと思うが。
金を貸すというのは慈善事業ではないですからね。
何で融資を受けられたのだろうな。それに融資した銀行というのはどこだ?
まさか中銀みたいな東京ではあまりたいしたことは無いが、そちらではまあ大手行といっていいでしょう。
では無いよな。しかしトマトでも百十四でも早々そんな金貸さんはずと思うが。
なんとも妙な話だな。当局の目が向くとしたらこういう件のことか?

226 :匿名:2007/11/15(木) 12:21:19 ID:knw2gSW8
当局と言うのは失礼、道場の師範代のことを意図してました。
まず間違いなく師範代にもこのスレは見られているので滅多なことは
言えません。

それにとても信じられない話ばかりだから尾ひれがついていると思われても
仕方ないですが、先ほどの情報はNさんからの生情報です。
Nさんと接触があったことをアスリート側に把握されること自体にも
強いためらいを感じました…。ただ、Nさんとも友達感覚で
付き合っている人も現役道場生の中にもそれなりにいます。
ばれたら大変なことになりそうですが…

227 :匿名:2007/11/15(木) 18:06:44 ID:KXUZcqTU
当局というのは何だあの男のことですか。
あの人が2ちゃんねるのハードユーザーだというのは
よく知っていますよ。俺が他のスレで武道関係者と話をしていると
よく目ざとく見つけてきて横槍を入れてくる、つまり邪魔しに来ますからね。
この間も出てきましたよ、「皆さん、すみません、こいつ岡山の青帯なんで」とか
言って(決まってこういう言い方をする)思いっきり他の方から総すかんを食らっていましたがね。
この人はよく人をカス呼ばわりするからすぐにわかります。

あの男、道場生の交友関係にまで口出ししてくるのですか?
おまけに自分のところをやめてしまってもう関係の無くなった人たちにそんな
やくざみたいな恫喝をしてくるのですか?
一体何様かね。誰がどこの誰と付き合おうがその人の勝手だ。大きなお世話ですよ。
あの男そんなしつこい奴だったのか。ほんと蛇みたいな悪質な男だな。
放っておけばいいですよ、そんなでくの坊は。
多分NさんやMさんくらい強い人なら、あの程度の男わけも無く撃退できます。
むしろ変に介入してくるのは奴らをしょっ引くチャンスですよ。
マイクロレコーダーやビデオカメラなんかであの連中のやることをもらさず記録すればよいのです。
それこそそれを当局にでも提出すればいいのですよ。
あの連中は馬鹿だからこの手のわなにすぐにかかります。

228 :匿名:2007/11/15(木) 18:09:18 ID:KXUZcqTU
俺が言っているのは
ここのことです。
たぶんそこの師範代でしょう。

なんで未だに極真に入門する人がいるの?2
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/budou/1181369980/l50

よくなじみのある奴が出てきていますよ。
俺があの三人がやめたのはなぜかと聞いたら
人生は仲良くなったり悪くなったりいろいろあるのだそうです。

馬鹿みたいにぼろを出したものだ。


229 :匿名:2007/11/15(木) 18:12:17 ID:KXUZcqTU
ついでに言っておきますが
先の御質問の答えにもなります。
俺がこの数年間、夢中になって取り組んできたトレーニングというのは
そこにもあるとおり初動負荷トレーニングというのです。

俺はこれより人を強くする方法というのを
ほかに知りません。
またこのトレーニングには不幸にして人が陥ってしまった
怪我や病を治す力があるのです。
俺が強くこのトレーニングに惹かれるようになった理由というのも
そこにあります。

230 :匿名:2007/11/15(木) 19:54:31 ID:KXUZcqTU
Nさんが友達感覚で
生徒と付き合っているということは彼はお元気なんですね。
それは良かったですな。安心しました。
唯一いい話題だな。

彼はいい指導員でしたし彼のようなまともな人から空手を習いたいと考えるのは
自然です。ああいう人とこそ付き合ったほうがいいですよ。
そこの師範代は何が気に入らんのか知らんが、そのほうがその道場生の
皆さん方のためです。

231 :匿名:2007/11/15(木) 22:12:59 ID:knw2gSW8
師範代が2ちゃんねらー??

あんなアナログで保守的な人が??
まじですか?

232 :匿名:2007/11/16(金) 07:01:45 ID:Kiv6xk57
俺はそう思いますね。
いくらなんでも生徒だかそうであった誰かが
あんな野蛮で高圧的な書き方をするかなぁ。

この人今でも独身何でしょう?
PC使う時間なんていくらでもあるでしょう。
おれはずいぶん前からそんな感じがしてた。

あと実は3年ほど前それをほとんど確信するような
出来事があった。あのときのここの師範代の表情。
なかなか忘れられるものではないな。


233 :匿名:2007/11/16(金) 12:51:44 ID:TmQvN8mq
出来事の詳細キボンヌ

234 :匿名:2007/11/16(金) 18:41:49 ID:Kiv6xk57
>>233
もう三年位前になるかなぁ
あるとき師範代とたまたま顔をあわせたというか目が合ったことがあるんだよね。
そのときに師範代が俺のことをしつこくにら見つけてきたことがあってね。
俺はまたなんでこの人はしつこく俺のことをにらみつけてくるのだろうか
と思っていたのだが、よくよく考えて後になって理由がわかった。
あとなんかすごい形相でにらむというよりは、妙に顔が暗かったね、この人は。
人をにらむ割に覇気が無いというかな。妙に疑わしいような目つきで俺を見ていた。

にらみつけてきたから俺もにらみ返してやったんだが、だんだん目を合わせ続けるのが
辛い姿勢になってきたのと、さすがにこんな変態だかやくざみたいな男と目をあわすのが
気持ち悪くなってきてね、俺も気味が悪くなって目をそらしたんだよ。
そのあともう一度振り返ってみたらなんだか勝ち誇ったような顔をしていたね。
この人本当に馬鹿だな。
暴力を本当にやりかねないと書いておられたけど、俺もそう思うよ。
この人正真正銘の悪人だね。暴力で人を動かそうとすることに何の躊躇も無い人だと思う。

あとこの男が何に対してそのように不満を持っていたのかも大体想像が付く。
多分前に俺が掲示板に書いたことについてだと思う。
ついでに言っておくがこの人は前にも書いたが本当に目がにごりきっているな。
かたぎの人間の目じゃないよあれは。よく酔っ払った人間がああいう据わったような
目つきをする。何か過去に悪いことをやっているんじゃないかとすら思いたくなる。
ちょっと度が過ぎてると思う。

235 :匿名:2007/11/16(金) 19:01:42 ID:Kiv6xk57
武道以外のジャンルの掲示板
あるいはここ以外のネットサーフィンをどの程度やっているのかは知らないが
何らかの方法でここを見ているのは疑いようが無いと思う。
まず間違いなく見てるよ。まあだからってどうということも無いですけどね。
見られてまずいのは我々のほうより明らかに彼らのほうでしょう。

ついでに言いますが、あなた方は変にあの男との距離を縮めないほうがいいです。
気をつけてください。
あなた方の指摘するように相当に凶悪な人物だこの人は。
少なくともあのときのあの男の表情から察するにね。
しかし空手をやっている人の中でもあれほどおかしな人は極めてまれだと思うがな。
どうかしてますよ。たしかに岡山県内のほかの道場であそこまで問題を起こしたり
するところは珍しいと思う。指導員がああまで人間性に疑問をもたれたりするのは。

俺も水口さんのところに行くとか松井派に行くとか、新極真会に行くとか
あるいは芦原とか他の空手、あるいは伝統派とかそういう選択肢のほうが
いいだろうと思います。

236 :匿名:2007/11/16(金) 19:45:58 ID:TmQvN8mq
縮めたら大変ですな。
Mさんみたいな末路が想定できる。。。

Mさんは仕事一つ一つに文句言われてたけど、
師範代が仕事が出来るのかは激しく疑問。

アスリートのいい加減なホームページ見れば一発。

いろいろガタガタだし、リンクはおかしいし…

237 :匿名:2007/11/16(金) 21:47:00 ID:Kiv6xk57
しかし、あのMさんが、
そんなことに・・・・・・。

しかもNさんからそのような情報がもたらされたとは。
何か今でも信じられない心地です。
はっきり言いますが嘘であって欲しいと思います。
今でもね。なんと言うかあまりにもショックで。
しかしたしかにあの連中なら人をそのくらいの目にあわせても不思議ではないな。

先に師範代に勝てるかと聞いてこられた方がおられたが
はっきり言うがこんな連中にそうそうやられるようなやわな鍛え方をしてきたつもりは無いです。
なんというか俺は空手の組み手のために鍛えてきたのではなく
非常に下品な言い方をすると(本当はこんな目的で鍛えてきたわけではないのだが)
どちらかというと喧嘩が強くなるようなより実のある鍛え方はしてきたと思いますよ。
つまるところ、身のこなしが早くなる、身体の反射が高まる、全身の出力が上がる、つまりパワーが上がる
それに伴う当然の結果としてスピードが向上する、無理、無駄、ムラを取り除いたトレーニング、動作を
高めた結果としてスタミナが大きく向上する。
あらゆるスポーツに必要とされる用件が爆発的に飛躍するトレーニングを積んできました。
だからこの道場の連中に体力水準劣るかといえば、それだけはまずありえないことですね。
俺のほうが完全に上です。





238 :匿名:2007/11/16(金) 21:49:54 ID:Kiv6xk57
ただ、俺は見ればわかるとおり、あまり暴力的でもなければ平和的な性格をしています。普段は。
だからめったなことで暴力を行使することは無いんですよ。
だから殴る、蹴るで相手にダメージを強く与えられることはわかりきっているのだが、実際生身の人間相手に
躊躇無くその力を発揮できるかといえば、とてもでないがこの道場の生徒や指導員ほど理性が簡単に吹っ飛ぶことは無いです。
要するに俺はあまりキレない人なので、実際相手を全力で殴る蹴るできるかとなると未知数ですね。

ただ体力に関してはこの連中より俺のほうが断然上ですよ。
はっきり言うが一緒にするなといいたいですな。極真空手みたいなおおざっぱな方法では
体力は磨けません。漫画と現実は違います。ましてやあれは原作があの梶原一騎ですからね。
俺に言わせればこの連中の鍛え方なんて大リーグボールが本当に投げられるようになると言っているようなものです。
この連中は大リーグ養成ギブスでもつければいいですよ。
ばかばかしい。

ついさっきまでトレーニングしてきたが、何でそこの道場の連中は俺と一緒に
トレーニングしている人たちほどたいした競技経験も実績も努力もしないくせに
あんなに思い上がれるのかねぇ。恥ずかしくないのか。
特に水島道場の人たちはね、情けないですよ。
あんなの努力のうちに入りません。




239 :匿名:2007/11/16(金) 21:58:15 ID:Kiv6xk57
師範代が見ているのならはっきりこういってしまったほうが良かろうな。
一体、こいつみたいな人生においてなんらたいしたものを
完成させていない人間が何が偉いのかね。
ばかばかしい。

俺の通っているトレーニング施設には生まれながらにしてハンディキャップを持っておられ
それにもかかわらず健常者も目を見張るほどの御活躍をされている方がおられる。
やはりこういった人のそばでトレーニングをさせてもらってそのようなお姿を拝見するにつけ
何かしら感じるものがあるものだ。
この人たちにとっては一生のすべての日々が修行だよ。
まったくこれで健常者をはるかにしのぐような優れたことやってのけられるのだから
頭が下がる思いがするよ。またこういう人たちは必ず周りに人が集まって
手を差し伸べてくれるんだよな。見ていてすがすがしいよ。

全くこんな程度の連中が図に乗るなって言うことだよ。
恥ずかしくねぇのか。やくざどもが。人生を一からやり直せ、出来損ないが。




240 :匿名:2007/11/16(金) 22:37:10 ID:Kiv6xk57
しかし話が元に戻りますが
道場内で横行していたMさんがうつ病になっても仕方がないと
された理由というのは何なのですか?

道場内というのはどの程度の規模の範囲での話ですか。
そこの道場のかぎられた数の道場ということですか?
それとも全域の道場ということですか?

あまり彼の名誉にかかわることならもう聞きませんが、妙に引っかかったので。
しかしあんな好青年のたどった結末がそれとは、むちゃくちゃ腹が立ちますよ。
本当に水島道場にでも道場破りにでも行きたいぐらいです、できることなら今すぐ。
冗談じゃないですよ。こいつらは本当に悪魔です。
あんなすばらしい人をこんな目に合わせて。心中察して余りあります。
最近本当にふとした時間に彼のことを思い出します。
ますます俺の心の中の怒りの炎が強まりました。


241 :匿名:2007/11/16(金) 23:19:38 ID:TmQvN8mq
どの範囲とか言う以前に4人ほどで全部の道場まわしてるのだから…

そしてホットな噂。。。

Mさんはアスリートの資金融資の保証人になれを言われたのが
とどめになったという噂がある

さすがにこれは…と思ったけど情報源が情報源だからなあ

242 :匿名:2007/11/17(土) 18:37:49 ID:ndduGPNJ
Mさんを保証人にですって!!
冗談でしょう。保証人というのは誰でもなれるわけではない。
やはりそこの道場の融資話かなり怪しいぞ。何かおかしい。
以前書いたことがあるが、俺の父親というのがまさにその銀行から融資を受ける際に
保証人の一人になったことがある。

この銀行から融資を受ける場合の保証人というのは、その人が相当に生産力のある
つまりは、その企業に利益をもたらす見込みのある人でなければなれないはずです。
つまりは大口の取引先に顔が利いて多くの商談をまとめてきた実績があり、今後も
会社の利益をもたらすような人であって銀行から見ても信用の置ける人とかね。
俺の父親がまさにそういう人です。大口の取引先からじきじきに名指しで指名を受けるような人間ですから。
この仕事を頼むとね。
だからこそそういう立場に選ばれたし、役員にまでなったんです。
そもそもこういう場合の保証人というのはその会社の役員クラスの人でなければなれないはずだ。
しかもそれも株式会社のようなそれなりに大きな企業で無いと無理ですよ。
ここ今でも有限でしょう。どうしてそんな融資を受けられるのか不思議で仕方が無かった。
ましてやMさんは、彼のその当時の立場を過小評価する意図はありませんが、一社員で
言葉は悪いが普通のサラリーマンでしょう。こんな人に保証人をやれなんて非常識にもほどがありますよ。
どうも腑に落ちない話ですねこれは。

そういえば俺もここの道場ではお金ということに関してちょっといやな思い出がある。
この話を聞いて思い出したな。



243 :匿名:2007/11/17(土) 18:49:11 ID:ndduGPNJ
皆さん方はあまり
企業の運営よりも社員として働いておられる方が多いだろうから御存じない方も
多かろうが、少なくとも俺が聞いた限りでは銀行から融資を受けるというのは
そんなに簡単なことではないです。
俺は役員であった父親の息子だったからいくらかそういうことの裏側を
父親から聞いたことがある。お前が息子だから教えるが、と前置きをした上でね。

しかしここまで来るとそもそもその融資をしてくれるところというのが
本当に銀行だったのかとすら考えたくなる。もっといかがわしい金融機関だったんじゃないだろうな。
いわゆるサラ金みたいな。
たしかに一時期に比べれば銀行も貸し渋りをしなくなったろうが
それでも依然として厳しいのは変わらないはずだ。こんな妙な話は聞いたことが無い。
そもそも融資というのは何をするための融資だ。
もう本部道場も完成していたろうし、これ以上何をする必要があったのだね。
後はもう地道に道場運営をして債務を返済していくのが筋だろう。
債務者としてかなり悪質だ。


244 :匿名:2007/11/17(土) 19:06:00 ID:D/Ajht0u
流石にこれは冗談だったのでしょうね。。。

お金に関して何が??

245 :匿名:2007/11/17(土) 21:18:55 ID:ndduGPNJ
>>244
今トレーニングから戻ってきました。
また明日の準備で忙しいけれども。

お金に関することというのはまあこれをしつこく話したら
いくらなんでも彼らを悪く言い過ぎかもわかりませんが(まあ実際悪いようですが)
あの前にアスリートカップというのをここで開いていたでしょう。
それをやるにあたって大会で配布するパンフレット(というにはかなり厚い本)
を作っていたでしょう。この人たち。
その巻末にいわゆる広告を載せるスペースというものがあったんですよね。
ここなんでも半ページの広告料が十万円とか言っていましたが(新聞も真っ青ですが、こんなもの誰が読むのでしょう。)
それに広告を載せないかとかなりしつこく言われましたね。
当然俺の会社の広告ですが、俺の当時いた会社は別に商社ではないので
こういうことをしてもメリットがあまり無いんですよ、何回かそう説明したんですけどしつこくてね。
俺も最後には必要ないですからとほとんど怒って答えましたが、さすがにそれで
やめてくれましたが。
このときKさんが、「あまり無理に頼むのをやめましょう」となだめてくれました。
この人本当にいい人ですよ。今考えると。

例の太った水島道場の指導員のほうでしたが、まああれは許してやるべきかもしれませんが
さすがにしつこかったですね。顔は笑ってましたが。
なんかノルマでもあったのかね。ああいうことはしないほうがいいよ。

あと第一回のアスリートカップのときに作られたと思しきパンフレットを見たけど
あの最後のほう広告スペースにいわゆる今で言うキャバクラみたいな飲み屋の広告が載っててびっくりしたけど
子どもだって見るんでしょう?どうも控えたらどうかねと思ったな。
どういうオフの過ごし方してるんでしょう、この人たち。



246 :匿名:2007/11/17(土) 21:26:35 ID:ndduGPNJ
>>244
少し考えたのですが完全に冗談ではないかもしれません。
ただここまで行ったらさすがにこの連中のことを悪く言いすぎかもしれませんが。
保証人になることを要求されたのはひょっとしてMさん御本人ではなく
、Mさんのご両親とか親類関係にある方とか、あるいは極端な話婚約されている方とか
そういう人ではなかったでしょうね。
もしそうならそれで思い悩むことはあるかもわかりません。
優しい彼のことだ。

たとえば彼の御実家が個人商店で結構儲かっているとか、
親類に資産家の方がおられて、名士であるとか、いわゆる逆玉の輿
のようなもので彼の婚約者の御実家がやはり資産家だったとか。
そういうことであればそのような問題も起こるかもしれません。

ただそれでも何のための融資かというのがまるで見当が付かんな。
そんなに金が必要ですかねぇ。何か空手と別なビジネスでもやろうとしていたのかな。
別な商売を始めるつもりだったとか。

247 :匿名:2007/11/17(土) 21:43:51 ID:D/Ajht0u

                  ,ィ  ,.イ   ,.イ  _,,
,.イ‐'''Z._             .、 / | / | / .レ'' / ,.ィ
     ∠_          、 | ヽ!   ′ ´   ′ '" レ!
      _>         | ヽ|              │
       _>        lヽ|                 レ1
      _>        |      ./´\__,/\     ./_, 今のアスリートの連中に道場を
     ,ゝ.        |\     ./_     i _,ゝ     '"/ しきらせておくと
     .n.} !        .|      /`'-ニ_┐ r,キ‐''´!   ∠ィ
    | || |         .|ヽ  r=!| =tr=゙  =tf= :|r=、  ノ 空気がよどんで
     | || |        ト   {h|| `ー l.i  T´ u.||hリ ‐'フ 息苦しくていけねぇ!
    Uj│        ヽ  ヾl| /' 、廾,、  \ |!ノ .∠
    / |              ゝ、,._V' ヾニニニつ  /i`''<´  そろそろ
  ,ィ,イ//l         _/ ;;'' |:ヽ   --  ヽ/ ;|   ヽ_ 入れかえが必要さ
<   | !.l    , -‐_''.二/  ;   |::::ヽ.    ./ .;|    l_  ̄
LLヽ⊥_/   ,イ ̄    /  '    |:::::::`ー─ '   |    |   ̄
/:::/  /:::/ ̄/:::7''ー- 、'   ,. -‐、|、::::::::     ,レ-‐-、  |
:::::'ー:‐':::::'--:':::∠._/:::/ \''´     |{ ` ー----‐ ' }|    \j


248 :匿名:2007/11/17(土) 23:04:37 ID:ndduGPNJ
ずいぶん絵が上手だね。

それにしてももう忘れていたかったな・・・・・、
この道場やそこの人たちのことは。
しかし、ここで聞かせていただいたお話の数々は
本当に悪夢だ。夢に出そうだよ、本当に。

何であんないい人たちをこんな目に合わすのかね。
やりきれないよ、全く。

249 :匿名:2007/11/18(日) 01:35:54 ID:SXCsWtQY
コピペで一発


というかアスリートは極端だけど極真は大なり小なりこんな感じらしい。。。

250 :匿名:2007/11/18(日) 07:57:58 ID:SXCsWtQY
                _|_|    ___
..              .( ||_).  / vvvvvv ヽ
              h j( ) |_|  (・)''< |   「アスリート目指して狙え〜!!!」
\\      _____  ! __ノ | (  U ⊂⊃ ヽ       ____
 ||ヽ|     /_____ヽ|──| | ___l___. |..  o /  −、−、  \  __  |\∧∧∧/|
 (⊃0   | | ノ−、 −、| |   ヽ(\ ___ .ノ)\ .| |/ , - | ミ|・ |-、  ヽ/,─、ヽ| _____|
 | )\  |_|-| >|+ |.. |  / ` ──── ′ `.|_|./  ` -●-´  ヽ | |.. ..| | |U−、 −、 ||
 ヽ___/ \( u`− o ─ i). | /             (___)/^\三|三/^ヽ ヽ二´ノ(| | +|+ | |)
    \  ヽ( ̄ ̄ ̄ ノ  !/\/\/\/\/ヽ|  | |.    ̄ ̄   | /.\_<___^_u_>
     \ |  ▽▽ |\   |              |  | ヽ__(二二二)__/ /    \ 〜〜〜〜
       |      | \ |               |  ━━━(t)━━ \      ヽ ^▽▽^|^\
        M口         K野            N            M


251 :匿名:2007/11/18(日) 10:58:41 ID:+jnTgfg7
アスリートってレベルはどんなものですか?
他流でも何人か入賞してるみたいだけど、
ここに書かれている指導員が、そんなに強い選手を育てられるようには
思えないんだけど。

252 :匿名:2007/11/18(日) 17:32:25 ID:SXCsWtQY
今のレベルは、アスリートの選手で強い人で
全日本クラスでよく見積もって上の下くらい。

強い選手や優秀な指導員はここに呆れて離れていった

253 :匿名:2007/11/18(日) 20:10:09 ID:Gq7H0DPW
全日本の水準で上の下なら決して弱いとはいえないな。
ただ俺は極真空手の強さというのは
非常に杓子定規なものだと思っている。

俺が手伝いに行った時、今でも覚えているが
これは少年部のこととはいえ、黒帯の選手が黄帯の選手と戦って
ぜいぜいはあはあ言って大苦戦し、判定でやっとのことでぎりぎり
ぎりぎり勝っていたのを見たことがある。はっきり言って黒帯のほうが押されていた。
こういうこと結構あるそうだね。よく聞くよこの手の話は。

俺も当時は不思議だったけど、今考えると不思議でもなんでもないよ。
個体特性というものを考えて鍛えたり練習したりしないからこういうことになる。
こんなの不思議な光景でもなんでもない、スポーツの世界じゃ良くある普通のことだ。
どうすれば解消できる問題かというのも今の俺にははっきりとわかる。

空手の黒帯や茶帯を締めたからってその日から急にスーパーマンになれるわけではないからね。
どうもこういうことがわかっていない人が多いらしいから書いておくけど。
黒帯でも茶帯でも弱いものは弱いんだからね。
強さを身につけるというのはそんな単純な問題ではないよ。よく考えてやら無いと。

K−1なんか見ていると、極真の特に外国人の選手が出場していたけど
やはり成績が芳しくないよな。なんか日本人が出る代わりに鉄砲玉みたいに彼らが
矢面に立たされていてなんかかわいそうだよ。外国人の選手なら負けても言い訳できるみたいでさ。
別にこの人たちに素質が無いから負けるのではなく、勝てるような方法を教わってないから負けるんだろう。
彼らのせいじゃないよ。あんなことすんなら日本人選手を出せといいたくなる。
彼らが出れば勝てるんだろうといいたくなるよ。
あれはもう人種差別だよ、本当に。外国人の連中がかわいそうだ。



254 :匿名:2007/11/18(日) 20:16:56 ID:SXCsWtQY
極真は顔面対策無いから顎出してどつきあうことになる。
そういうルールになると武道としては欠陥品かもしれない。

さらにアスリートでは、能力云々より「どれだけ頑張ったか」というような
評価(昇段組み手のメンバーは審査受ける人のレベルによって変わる)されるから
茶帯でもそこそこの黄帯に負けることはかなり有り得るわけです。


そしてそういう武道の欠陥を突いたら「人間教育」を理由に色々
言い逃れるのでしたとさ

255 :匿名:2007/11/18(日) 21:42:21 ID:Gq7H0DPW
俺自身は顔面無しでもかまわないし
がんばった人が評価されるということが文字通りの意味でなら少しも悪くは無いと思う。
前にも書いたが顔面を攻撃するというのは脳の損傷という点でも危険だし、万一の事故を考えると
とても推奨できるものではありません。顔面ありだったら極真はもっとはやく廃れていたでしょうね。むしろ。
こんなことしていたら会員が増えませんから、その点は理解してやるべきとは思います。

ただ文字通りがんばった人が評価されるわけじゃないでしょう。そこが問題だと思います。。
たしかに実際に当てあう武道を追求するなら、多少人に理解されないような危険な側面を内包するのは
仕方の無いことではありますが、人間危険を冒すなら十分な準備や説明というものは必要でしょうね。
危険な手術に挑む際のインフォームドコンセントが重要になるようにね。
やるもの同士の充分な合意というものが必要です。

ここの連中そういう思考を一足飛びに無視して、いきなり危険なことを準備の不十分なものにやらせようとしたり
するでしょう。そういうところが浅はかなんですよ。
なんか怪我してもその人の自業自得みたいな考え方をするし、実際そんなことを言うことも聞いたことがある。
あまりにも露骨ですよ。最低です。
そんなことするなら覚悟のあるもの同士でやれといいたくなりますし、そんな変なものの考え方に
人を巻き込むなといいたくなります。よく頭を使って欲しいものだ。
こんなことはがんばったとは言わないでしょう。努力とはこういうことを言うのとは違います。

先の級や段位の上のものが下のものに負けるというのはいろいろ、力学的、生理学的な
問題が絡んできますから、単純ではありませんが、(こういうことは他のスポーツでも往々にしてありうる。)
こういった理性の飛びやすい、いわゆるキレる人たちの多い空手道場が人間教育とは恐れ入りますよ。
スパーリングはシャカリキにやるが、その前後の礼は全くできない人間なんて特に俺の言ってた水島道場では
そんな恥ずかしい人間ばかりでしたね。指導員もぜんぜん問題にしないし。あんたたちの決めたことだろといいたくなります。





256 :匿名:2007/11/18(日) 21:57:58 ID:Gq7H0DPW
しかし、俺は今思い出しても不思議なんだが
普通柔道や合気道なんかではまず受身の練習なんかを徹底的にやらせるよね。
剣道だったら素振りの練習なんか一生懸命やるだろうし、
普通武道って基礎になる練習を実際にやる前に充分にしないか?

ここの道場で俺そんな練習やった覚えが無いぞ、実際に突いたり、
蹴ったりするのにあれは無いだろうが。もっとしっかり準備しろよ。
危ないだろう。なんかただ疲れるだけのつまんない事ばっかりやらされていたなぁ。
こういうきちんとした段階を踏まなかったから実際についたり蹴ったりというのを
ものすごく躊躇したよ。

あともう一つ、白帯から黒帯まで全体がほとんどかわらない、練習するなんておかしくないか。
普通上級者はレベルの高い内容を教わるだろう。俺こんなところ少しも見たこと無いぞ。
俺はウェートトレーニングを並行して行っていたが普通トレーニングというのは
その進展にしたがって内容が高度になったり、強度が上がったり、種目が増えたりするよな、
そういうことが本当に無かったぞ。みんな似たような内容で、いつも同じことをやっていたぞ。
この人たちいつ鍛錬しているんだろうといつも不思議に思っていた。
トレーニングの感覚からいてもぜんぜん理解できない。




257 :匿名:2007/11/18(日) 21:59:51 ID:Gq7H0DPW
だからだろう、スパーリングや組み手が強いか弱いかで人の値打ちを何が何でも判断しようとするのは。
ちゃんとした空手らしいことを教えられないんだろう。
本当にこの連中のやっていることは空手だったんだろうかといいたくなる。
おかしいよ。

あとこの連中のやるいわゆる型だが見ていてきれいだと感じたことは一度も無い。
むしろひどく汚い。あのたんを道端に吐くような不愉快な呼吸の音は何とかならないかと思う。
以前青山学院大学の女性の学生さんで、諸岡奈央さんという人の(伝統派の人)の型を見たが(youtubeで)
本当に美しいものだと思った。こんなことのできる人たちを空手ダンスなんていって侮蔑するのはひどすぎると思う。
最近極真の人が伝統派で型や空手を一からやり直す人が増えていると聞くが(東京でもこの手の話はジムの仲間からかなり聞いた)
そりゃそうだろうといいたくなる。
以前緑健児さんという人の型を見たが(代表就任記念でやったそうだが)とてもその諸岡さんという女性のそれに及ぶようなきれいさは無かった。
体の動きが硬くて、力みが多く、見ていて気の毒になるぐらいひどいものだった。
とても伝統派の美しさに比べられるものではない。
大山総裁の天翔の型とかいうのも見たけど全く同じ感想だった。
もう少しましかと思っていたからひどく失望した。これは無いよ。
結局この人たちの最大の問題って空手をちゃんと習っていないことなんじゃないの。
この連中本当は空手をやったことが無いんだろう。多分そうだよ。
俺たちはだまされていたんだろうと思う。


258 :匿名:2007/11/18(日) 22:13:08 ID:Gq7H0DPW
ついでに言っとくけど
MさんやNさんはこういう問題を含めて
指導員としてとてもしっかりしていた。

259 :元水島道情生:2007/11/18(日) 22:47:22 ID:40ZtsRn5
確かに、いまから4〜5年前の水島道場は雰囲気が悪いというか、ヤカラの集まりがシゴきあいしてるような感じがあった。
俺は入門当時冷ややかな目で見ているだけだったが、稽古が終わってから半端じゃない量の練習や補強をやっていた。
上級者だけがやるならまだしも、下級者や年配の人にも練習を押し付ける乱暴ぶり・・・
高校生と20代の連中が多いかったようだが、彼らはいまどこへ??
あと、K笹とかいう兄弟目つき悪すぎ。爆

260 :匿名:2007/11/18(日) 22:53:01 ID:SXCsWtQY
>>259

水島の評判はたしかにアレ。

あの兄弟は見た目怖いけど普段の性格はどちらかというと繊細ですよ。

261 :元水島道情生:2007/11/18(日) 23:25:28 ID:40ZtsRn5
あの兄弟は見た目はいけ好かないが、確かに割りと謙虚な感じはあった。
弟のほうが暴力団組員と乱闘したと噂で聞いてますが・・詳細は??

262 :匿名:2007/11/19(月) 11:19:59 ID:M/w77Ua6
私はもっぱら倉敷でしたけど、水島があそこまで評判悪いとは…
やはり師範代のせいなのでしょうか…

暴力団との乱闘は聞いたことない話だ…
というかあの兄弟は選手とはいえ公人とは言い難いので
名前出すのはちょっと問題になるかも…

263 :匿名:2007/11/19(月) 18:28:54 ID:zCGl4UHc
俺も道場生の方たちの個人名を出したり
かなりわかりやすい形でほのめかすのはどうかと思う。
彼らは完全に私人ですよ。彼らのプライバシーは何より尊重すべきです。
俺はもうここの職員の個人名ですら言わず彼らの職名であらわしています。
本当はお辞めになったかたがたのイニシャルをお出しするのもいやです。

俺前に兄弟の生徒ですごく感じのいい人がいたと書いたが
まさかその人たちじゃないよな。俺はもうお名前を忘れてしまってよくわからないんだが。
もしそうならあんないい子達がそんな騒動起こすはず無いよ。
あのご兄弟は本当にいい子だった。あんな道場に通わすのがもったいないよ。
あともし彼らなら怖いとか目つきが悪いなんてとんでもない。
あんなやさしい子たち早々いないし、とても優しい目をしていた。
大変礼儀正しく穏やかであんな若さであれほど感じのいい子早々いるものではない。
とても人懐っこいかわいい子達だったじゃないか。あんな子達が怖いなんてとんでもない。
そんなこといったら俺の今の職場なんかどうなるんだ、こわもてばっかりだぞ。
そんなこと言ってたら世間の誰とも付き合えないよ。

それにいけ好かないというのはどちらかというと顔のきれいなきざな人間のことをいうと思うが
あの兄弟がそういう感じだったかといえば、俺はそうは思わん。
人懐っこいかわいい顔はしていたけどね。

しかし、水島の道場はやっぱり他の人から見てもそういう感じだったか。
俺が特におとなしい性格だったから過剰に拒否反応を示しただけかとも思ってはいたんだが
やっぱり悪いものは悪いらしいな。


264 :匿名:2007/11/19(月) 18:33:18 ID:zCGl4UHc
暴力団と騒動起こすなんてほかの連中ならともかく
まずそんなこと考えられ無いと思うが、もし最悪そうだとしても
正義感の強いこのようにも見えたから、何か理由があって蛮勇を奮ったんじゃないか。
俺も一回水島の中畝というあたりの公園で高校生の男女が変な男に絡まれているのを
助けてやったことがあるよ。話が大げさになりすぎたんじゃないか。

あとこういったら何だけど、水島ってね、なんと言うかかなり大げさな言い方をすれば
いわゆるスラム街みたいなところがあっていかがわしいところだよ。
ちょっとあの地域の人たちは変な人が多かったと思うね。
この道場に限らず。やっぱそういう人たちが集まってしまうというのは
これは考えすぎかもしれないがあるかもな。
東京と違って本当に人と付き合いにくかったよあそこは。
あれがもう少し離れるとだいぶ違ってくるんだけどね。

265 :匿名:2007/11/19(月) 19:33:47 ID:M/w77Ua6
水島は漁師の街だったからね。漁師って気性が荒い人が多いのよ。
長期間船で寝泊まりしたりするから陸に上がったら気が大きくなるのね。
だから水島は乱暴な雰囲気はあるかも。でも気がいい人もいる。

水島道場がそうとかは…ウン


ちなみに元水島道場生さんは、多分前の書き込み見ていると思うけど、
ここのスレはアスリート側には知られているから書き込むときは
指導員達に特定されないように気をつけた方がいいよ。
どんな追撃を受けるか分からないから。



266 :匿名:2007/11/19(月) 20:54:18 ID:M/w77Ua6
>>251

アスリートの選手が上の下とは言ってもアマチュアのレベルですよ。

ローマンとかそういったレベルの人は除外しての話

267 :匿名:2007/11/19(月) 21:35:41 ID:zCGl4UHc
ローマンというのは
何の事だろう?
人の名前? 
それともレスリングで言うグレコローマンみたいな階級の名前かな。

水島はそれは俺も友達がいたから悪い人ばかりではないけど
やっぱり人と人との交流が少なすぎるかな。なんかとっつきづらい人が多かったよ。

あいつら本当に追撃するようなことをするの?
もしそれが本当なら完全に犯罪性があるよ。尻尾捕まえれば本当に警察沙汰にできるぞ。
いくらなんでもひどすぎる。やくざでも今日日こんなことしねぇよ。
こいつら一体何様だ。ふざけんな。
もしそんなことを奴らがするようなら、俺も東京からあなた方を助けに行ってあげたいよ。
ふざけんなっつうんだ。市民逮捕という権利が誰しもあるからね、警察に突き出してやる。
犯罪者の捕獲は警察だけの権力ではないから。
そこの道場にかかわるというのは本当に災難だな。
多分濃い面そのうち尻尾出して、警察の御用になるよ。
ざけんな、やくざ以下のくずやろうどもが。

なんか本当に不穏な事があるようなら是非教えて欲しいものだ。
なんか協力できないか、考えてみるよ。
東京にはいろいろな人間がいるから何か役に立てることもあるかもしれない。
特にメディアの力は前にも言ったが絶大だからな。
スキャンダル起こせばこんなところ一発でお終いだ。



268 :匿名:2007/11/19(月) 21:40:59 ID:M/w77Ua6
追撃にびびっている人は多いと思います。

水口道場の人で大昔やめた後相当嫌な思いさせられた人とかいるらしいですし
それに公民館に一般人を威圧しに行くらしいですからね。

起訴するに値することをやっているかどうかが際どいからなかなか
刑事的に戦うのは難しいのが現状だけど、本当にどうにかするとしたら

道場の現状を世間に知らせるしかないかも…

高校生を飲み会に連れて行っていることが学校に知られたら
アスリートに通わないように指示する人も出るでしょうが…


でもそういうリークする段取りが分からないです…

269 :匿名:2007/11/19(月) 22:20:10 ID:zCGl4UHc
>>268
一案いいのはマイクロレコーダーの
ようなものを絶えず携帯しておくことだよ。
最近はテープ式ではなくてデジタル式の録音ができる
いいものがたくさんあるから持ち歩いていいと思う。
音楽プレーヤーと一体になっているものだあるから目をくらましやすいと思う。

やはりこういう危険な連中だとわからせるのが一番いい。
決定的な物証が必要だ。
あるいはビデオカメラの類だよね。こういうもので彼らの行動を記録することだよ。

もう一つは道場に関係した人たちの証言を集めるということだよ。
こういう不満をもつ人たちの声を何とか集めることだよね。
声が大きくなれば世間やマスメディアも無視できないと思う。
またあんまりひどいことが明らかになれば新聞に投書するって言う方法があるよね。
あるいは週刊誌の編集部に送りつけるって言うのもいいよ。
最近は地方の学校の運動部の不祥事なんかでもかなり大きな事件になるから
結構影響力があるんじゃないか。


270 :匿名:2007/11/19(月) 22:46:24 ID:zCGl4UHc
誰か現役の道場の生徒が
道場内の指導員や生徒の言動を
こういうもので録音しているといい。

荷物の中に忍ばせておけば
さすがに調べようが無いだろう。

子どもを習わせている親が子どものことが心配なら
見学に行くついでにこういうものを持っていくのもいいかもしれない。
なんといっても大勢の人間の証言が一番大きな効果を持つね。
客観的なデータになるからね。統計的にも無視でき無いものになるはずだ。

さすがのこいつらも生徒の手荷物までは検査できないだろうからな。

271 :匿名:2007/11/19(月) 22:58:15 ID:zCGl4UHc
しかし、ここで聞いた話は
あまりにもひどいな。
もっとはやく全容を明かしてくれればよかったんだよ。
こりゃひょっとしたらメディアも食いつくかも知れんぞ。

しかし、あなた方がこれだけ自分の立場が明らかになることを
恐れて情報を出し渋るということは本当にあなた方の言う追撃、
脱退した関係者への嫌がらせ、威嚇、あるいは暴力というのは本当のことらしいな。
俺も最初は信じられなかったよ。さすがに今は信憑性があると感じ始めた。

272 :匿名:2007/11/19(月) 23:01:50 ID:zCGl4UHc
高校生の飲み会って言うのは
ちょっとな。

はっきり言うけど彼らが(高校生が)たとえ冗談でもグラスなんかをつかんで
そういうところを写真に撮られたらもう大スキャンダルだよ。
この道場も問題になるのはもちろん、その高校生自身も停学とかになりかねないよな。
まあ大事な若者達の将来が傷つく可能性があるかもしれないから
もっと慎重に考えるべきだよな。この馬鹿連中は。


273 :匿名:2007/11/19(月) 23:50:06 ID:zCGl4UHc
しかし、水島道場で今思い出したが
俺が言っていた頃の水島道場というのは
結構毎週生徒が集まっていて少なくとも20人くらいは来ていたものだが
少年部は知らないが、俺が3年位前、2004年か5年の最初の頃通りがかって
見たときはまあ驚くくらい道場生が減っていたな。
何かあったのかね。よく腹ごなしに夕食後にあのあたりを散歩していたんだよ。
すぐ近くに住んでいたから。
ものすごく生徒が少なくて、本当に驚いたな。
窓越しに見てもそう思ったし、何回か始まりの時間や終わりの頃に通りがかったことがあったが
ずいぶん人が少ないので驚いたことがある。俺がいた頃はあんなこと無かったよ。



274 :匿名:2007/11/20(火) 00:47:53 ID:rTb59kf0
>>268
しかし、追撃を恐れるといっても
あそこの連中の強さなんかたかがしれているだろう。
はっきり言うけどそこの連中なんか少しも強くないよ。
俺は前に通っていたジムで極真のチャンピオンや経験者と会ったことがあるけど
強い極真空手の人というのはそういう人のことを言うのであってあそこの道場の指導員や選手なんて
とんだ偽物だよ。東京でそういう人と一緒に話をしたり、トレーニングしてたりしたら
あいつらのやっているかことなんかとんだ嘘っぱちだとすぐにわかる。
鍛えて無さすぎるよ、何ぼなんでも。怠慢そのものだ。体型が悪すぎる。
いい空手家というのはああいう連中のことではない。

もっと自信をもたほうがいいよ。あなた方なら決して彼らに劣るということは無いぜ。
キックボクシングとかそういうほうに転向すればいいんだよ。
空手をやめてね。あなた方に直接会えれば俺のトレーニングの方法を教えて上げられるんだがな。
あんな連中よりすぐに強くなる。3ヶ月もあれば目覚しく変わる。まあ、それはさておき。

今水口道場にいる人や、あなた方なら決してこの連中に劣ることは無いと思う。
そういう自信を善良な人たちから根こそぎ奪おうとするのがうまい連中なんだよ。
自信を持って。
どうしてもかなわないと思うのなら、無理せず、仲間と行動を共にすることだよ。
こいつらに大勢を相手にする勇気なんか無いよ。
公民館の管理人脅すのに二人係で掛かるような、究極の弱者どもなんだぜ。
あなた方が力をあわせれば絶対に駆逐できるよ。


275 :匿名:2007/11/20(火) 00:51:45 ID:rTb59kf0
空手の組み手の強さというものと
喧嘩の強さというのはまるで別物だからね。

もう空手の技には頼らない自由な鍛え方をしたほうがいいよ。
そうすると世の中の真実がいろいろ見えてくる。

276 :匿名:2007/11/20(火) 14:09:29 ID:Y2G3OPwG
みんなで行けば怖くないとか言うけど、怖いですよ。
というのは、周囲の人に被害が行く可能性がありますからね。
自分と関わった人が…または今まだ通ってる友達が…巻き込まれるのが
怖いですよ。

公民館襲撃事件を考えたら有り得る話ですわ。

しがらみの無い人じゃないと難しいですよ…

277 :匿名:2007/11/20(火) 17:47:00 ID:rTb59kf0
しっかりして、あんな連中何が怖い。
あんな奴らただのザコだよ。少なくとも水島道場にいたような連中ならどうということは無いよ。
今の俺なら大怪我負わせてやれる。相手の出方しだいではね。
空手は先手なしなんていうそうだが、それは俺のせりふだ。公民館の管理人やMさんやNさんやあなた方にやったようなことを
俺に向かってやってみろっていうんだ。

それにしてもあの連中そんな陰湿ないじめみたいなことするの?
冗談じゃないよ、がきじゃあるまいし。今年でいくつになるんだあの馬鹿どもが。
今でも通っている友達がいるのは心配だよな。すぐにやめるべきだよ、
そんな危ないところ。関わった人ってまさかあなた方の家族にまでそんな危害を及ぼすわけじゃないよな。
サラ金の取り立ても真っ青だな。本当にやくざだね、この連中は、そういう事態がある以上。
なるほど水島の連中がひどいはずだよ。

公民館の襲撃って事件の詳細はどんな感じだったの?
こりゃもう立派な犯罪だよ。よく被害届けが無いものだ。
もう少し詳細を聞きたいね。

しがらみの無い人か、それじゃあやっぱり俺みたいな人間じゃないと無理だな。
まあ、考えておくよ。俺もいい加減むかついたからな。

俺のやっているトレーニングは従来の常識から言うと
考えられないような秘密がいくつかある。強くて当たり前という秘密がね。
興味があったら聞かせてあげるけど、まあ驚くと思うよ。
秘密の一つはね、このトレーニングは別に筋肉を(特に腕や脚を)太くするような考え方とは違うんだ。
筋肉よりそれをつかさどる神経、さらには中枢神経系に利くんだよ。
だからその人間の性能そのものがだいぶ変わってくる。
特に専用のマシーンを使ったときに起こる奇跡のごときリハビリテーション効果は
これが原因とされている。
従来のトレーニングと違ってトレーニング効果がすぐに現われるから筋肉の超過回復なんかいちいち待つ必要が無いんだ。
それも大きな違いだね。


278 :匿名:2007/11/20(火) 18:08:32 ID:Y2G3OPwG
サラ金ややくざは法律の知識には詳しいから、たまにボロを出すにしても
本当にやばいことはしない。
アスリートの職員は学が無いから法律とかを知っているはずもない。

むしろ後者の方が危険。


詳しいことは分からないですが、何か公民館借りてやっているところで、
一方的な理由で怒鳴り込んで、そのとき駐在していた若い職員がものすごく
おびえていたという話です。


あと、アスリートに呆れてやめた人たちが仲間同士よく集まってたり
してたという話ですが、それに文句付けて師範代が家に電話して
文句言ったという話もあります。

その話を聞いたらさすがに恐ろしいですよ。


279 :匿名:2007/11/20(火) 22:17:20 ID:rTb59kf0
>>278
それ、本当なの?
そこまであの連中腐敗していたのか。
むちゃくちゃじゃないか。そりゃみんなあきれてやめるよ。
当たり前だよそんなの。みんな大変だったなぁ、かわいそうに。
公民館って言うのは道場として使わせてもらっているところということですよね。
そんなところに怒鳴り込んだって言うことか。
そもそもそんなことできる立場じゃないでしょ。話が逆じゃんか。
自分が借りているほうなんでしょう。無理を聞かなきゃいけないのはこの道場のほうだろう。
こいつら何考えているんだ。この職員の方も気の毒に、さぞ驚かれたことだろうな。
こいつらの強さというのはこんなことすることだったのか。
ああ、よく解ったよ、えらいえらい、御立派ですよ。
ここまで馬鹿ならほめるよりほかねぇな。ここまで御立派な馬鹿めったと見れるものじゃないからな。
ふざけんじゃねえぞ。本当に頭にきたぞ。

もうほかにこういう話は無いのかな。もっといろんな方のお話が聞きたいね。
前にも言ったが統計的に大きな力を帯びるようになる。ここまでひどい奴らをほっといていいものかね。
本当にやくざやサラ金よりひどい。

仲良くされている方たちに電話で文句言うなんてほとんど脅迫電話じゃないか。
こいつ本当にアブねえ奴だな。むちゃくちゃだよ。
こんな連中に空手ならって人格形成だなんてどんな人間になればいいんだよ。
そりゃ人の骨折ったり、スパーリングをめちゃくちゃにやったりするような
ゴミくずしか生まれないよ。なんか他の空手の連中と比べても格別この連中は
ひどいよ。

やはりあなた方はこの連中と変に距離を縮めないほうがいいですよ。
むちゃくちゃ危険だ。
よく3年前俺に襲い掛かってこなかったもんだな。(まあそういう気配も無くは無かったが。)
おれもこれからはますますトレーニングに打ち込むことにするよ。
俺も何か武道か格技をはじめるべきかも知らんな。

280 :匿名:2007/11/20(火) 23:48:50 ID:Y2G3OPwG
練習中に骨折することはたまにあってもやむを得ないと思うけど、
問題なのは起こるべくして起こるという状況ですね。

ちなみにそういうことがあるからNさんと接触している人がいて、
そこから生情報を得たことをここで公表するのも躊躇しました。

281 :匿名:2007/11/20(火) 23:59:44 ID:rTb59kf0
>>280
練習中に怪我が発生するのはどんなスポーツでもあることだけど
ちょっと待ってください。

起こるべくして起こるというのはどういうこと?
まさかと思うけど指導員が囲い込んでいる生徒に
たとえばNさんと接触のある生徒をスパーリングでひどい目に合わせろと
指示しているということじゃないよな。さすがにそれは無いだろう。
だとすると怪我させた生徒のほうも確信犯になるよな。

それとも指導員自身がスパーリングのどさくさにまぎれて生徒を
わざと怪我させるって言うことか?
こいつらそこまでくずなの?指導員、生徒ともに?
でもまああちこちの極真のスレでそういう話は目にしたことが無くは無いけど
ここでもそうなのか?
すさまじいな。これほど分別の無い野蛮人の集まりとは。
残っている友達に今すぐはなれるように呼びかけたほうがいいよ。
危なすぎるよ、こんな連中。
あなたも本当に気をつけて。無事を祈ってますよ。あなたとお友達の人たちの
御無事をね、どうか気をつけて。

282 :匿名:2007/11/21(水) 00:19:42 ID:S1BSUd3C
さすがにそこまでろこつなことは無いですけど、

ガンガン行くのを煽るときが稀にありますね。

危ないと思う瞬間が…

283 :匿名:2007/11/22(木) 06:56:55 ID:WgTVXcx0
>>259
彼らは今どこへって
今でも続けているんじゃないんですか?
三度の飯より人を殴る蹴るするのが好きな連中でしたからね。
よほどのことが無ければやめたりしませんよ。

ああいう人間たちは人生においてよほどの挫折や怪我といった苦しみを
味合わないと人の痛みなんか解らないでしょうな。
しかし水島道場、ずいぶん人が減っていたようだが、俺がいた頃の連中は
まだ通っているのかな。

284 :匿名:2007/11/22(木) 19:41:42 ID:QWXx8eE9
水島は雰囲気が怖いから人が入ってこない。

みんな倉敷に行く

285 :匿名:2007/11/22(木) 21:27:05 ID:WgTVXcx0
>>284
人が入ってこないって
新規入会者が入ってこないって言うことか。
たしかに俺が見たときはそういう人が少なそうだったな。
なんか上級者みたいな人しかいないように見えた。

でも自業自得だよ。
こういう雰囲気は彼らが望んで作ったんだからな。
俺も倉敷に傾斜して言ったもの。水島は雰囲気が悪すぎて。
自分で自分の首を締めているんだ。


286 :匿名:2007/11/22(木) 21:52:58 ID:QWXx8eE9
噂によっては更衣室が無く、男は女の人がいるにもかかわらず
すみっこで着替えないとだめらしい。

287 :匿名:2007/11/22(木) 22:43:39 ID:WgTVXcx0
俺の記憶が間違ってなければ、
確か台所のような流しがあって、そこにアコーディオンカーテンが
引いてあったな。違ったかもしれないが。
そこがもっぱら女子会員の(といってもほとんどいなかったが)着替え場所になっていた。
あれはちょっと気の毒だったな。
俺たち男みたいにどこでも着替えられるって言うものでもないだろうからな。

俺のいた頃は女子会員なんてほとんどいなかったから着替えで女の人の目を意識することなんて無かった。
俺はぜんぜん平気だったけど。まあ時間が流れて事情が変わったのかもしれないね。

あそこの女子会員なんてほとんど男だよ。
なんとも思っちゃいないよ。

288 :匿名:2007/11/22(木) 23:09:35 ID:WgTVXcx0
>>284
やくざみたいなのばっかだったといったら言い過ぎかもわからないけど
ちょっと人に配慮できそうも無いのが多かったな。
なんていうかすぐに見境のなくなる人多かったね。
子どもっぽいんだよ。いい年をして。
丁度酔っ払いの乱痴気騒ぎみたいなもでさ、羽目をはずしすぎるというのかな。
俺の今言っているトレーニング施設にはこんな品の無い人間一人もいない。
ほとんど協力的な人たちばっかりだ。
まあ教わることの差だね。

しかし、いくら極真が問題多いとはいえ、俺はあくまでここだけだと思うがな。
だったら俺が東京で知り合った極真の人たちは何なんだといいたくなる。
いい人たちだったからね。やさしくて、礼儀正しくてね。
彼らに会わなかったら一生こういうことやる人に偏見を持ったままだったよ。
感謝しなきゃな。人付き合いの幅が彼らのおかげで広がったわけだからな。

289 :元水島道情生:2007/11/23(金) 05:04:29 ID:zjov07UX
確かに水島は僕が通っていた時期(4年ほど前か)は上級者ばかりで下級者や新規会員にとっては近寄りがたい恐い雰囲気があった。
倉敷と水島じゃ全然雰囲気が違う。倉敷は下級者から上級者までまんべんなくいて、みんな愛想がよくて明るい感じだった。今はどうか知らないが、あの頃の水島は岡山でも上位の選手ばかりがいて、上級者も有段者ばかりだった。
あれじゃあ新規会員も入ってこないし、下級者も続かない。

290 :匿名:2007/11/23(金) 06:55:57 ID:k5Yzn/21
あとあそこは師範代の教え方が
本当にいやだった。

上級者に対してより実のあることを教えるというよりは
下級者を若い指導員に押し付けてのけ者にして
単調な単純作業を繰り返させるというようなたまらない退屈さがあって
本当に面白くなかった。いくらなんでもあれは無いだろう。

上級者とだけ挨拶して下級者とは挨拶しないなんてことも平気でやっていた。
だんだんそういうのが続いて水島からは足が遠のいたな。
あんな横着なことばっかりやっていて知らんぞ、本当に誰も来なくなっても。

あと上級者が多いのはいいけど、もっと人の面倒見が良くないとな。
倉敷にも若い黒帯の人が一人おられたけど、寡黙な方だったか大変優しかった。
俺がいるときに茶帯から黒帯になられた人だったが水島の上級者とはずいぶん雰囲気が違った。
何でああも違うのかね。

291 :匿名:2007/11/23(金) 18:53:06 ID:2WEx9QvU
師範代やっぱり評判悪いんですね。

師範は問題ないんですか??

292 :匿名:2007/11/23(金) 19:04:35 ID:2WEx9QvU
ちなみに借金に関してはもしかしたらグレーゾーンの
商工ローンから借りている可能性がある。

これなら甘い基準で貸してくれるとこもありそうだし。

293 :匿名:2007/11/23(金) 19:52:27 ID:k5Yzn/21
>>291
俺は師範の人はどんな人なのかよくはしらない。
ただ何というかこの人は過去のスレッドや他の人の話を聞けば
相当にひどい人のようですね。特に現在の岡山の武道関係のところで
お話できた元道場生の話を聞く限りでは。
なんかあの様子だと師範代以上にひどい人物という感じがしますな。
ただ俺もこの人は怒りっぽい人だというのは感じたよ。
しかし正直なところ俺はこの人に対する印象はそれ程悪くは無かった。
あったことが少ないからそう思うのだろうが。
あと外見だな。この人はかなりの男前だ。俳優みたいだ。
俺はさすがにもう少し冷静だったが、この人に心酔する人が出るのは、男女ともに理解はできる。
客観的にそういう材料というか魅力のそろった人だ。
ただし、Mさんをはじめとするいい方々がお辞めになったあとではそれもずいぶんかすんで見えるな。
やはり何か致命的なミスを犯したのだろう、この人は。

>>292
俺もこの融資話、銀行が貸したとはとても思えないところがいくつもある。
最初に元道場生の方からこのお話を聞いたときは驚いた。俺が銀行の融資に関して
親から聞かされた話からすると、銀行のやることとはおおよそ思えないような
ずさんな印象がある。
ただたしかに銀行が本当に貸した可能性もある。
たとえば有力者の口利きがあったとかね。
大会なんかの前に政治家に挨拶させたりして、顔を売らせる、つまりいくらか恩を売ってるでしょう。
だからそういう力が働いた可能性もあるよな。
ただ、それにしてもMさんが保証人というのはちょっとね。

しかし道場の設計をNさんがしたとあったが、彼はひょっとして学校で建築とか習っていたのかな。
だとしたらよく空手の指導員なんかやる気になったな。
せっかくの才能がもったいないというか。
たしかに彼はなかなか秀才風だったな。いかにも賢そうで思慮深い感じがした。
頼もしい感じの人だったよな。

294 :匿名:2007/11/24(土) 18:53:40 ID:NH4JSyXD
初めまして。私は去年アスリートをやめた者です。
噂はしってますがまさかこんなことまで起こっているなんて…
Mさんやめてしまったんですね。

ずっと前の書き込みに現役高校生のものがありましたが、それをみると
どれだけアスリートに無茶苦茶な価値観を植え付けられているのかと
思いました。もしかしたら彼自身の問題なのかも知れませんが…

「飲み会ではなく親睦会です」
名前さえ変えればいいって問題ではない…
高校生は酒を一切のんでないのだからいいでしょ!というような形で反論
するならまだ分かりますけど、その反論すら無い…

で、
「この意見に反論したら馬鹿とみなす」
というのはどういうことでしょう。
これだけ穴だらけの理屈に反論したら馬鹿というのはまさにここまでで
(前スレも含めて)書かれている師範代の排他的な価値観が見え隠れ
しているような気がするのですが…

私も師範代がMさんを頭ごなしに怒っているのを何度も見ていて
見ているだけで可愛そうでした。

295 :匿名:2007/11/24(土) 21:22:59 ID:RhjPGmOf
俺自身は最初の頃この自称高校生達の書き込みを読んだとき
実はむしろなかなかしっかりした文章を書くものだと感心していました。
ただ後になるほどひどいことを平気で書くのを見るに付け
これはなんだか変だなという気がしました。
自称高校生と書いたのは一人だけ本当に高校生の好青年らしい書き込みがあったからです。
後の数人に関しては俺自身は高校生などではないと感じています。

その反論したら馬鹿とみなすといっていた恐らく少年は、腕立て伏せに関する
俺に記述を見て負け犬の遠吠えとまで言っていましたが、こちらが決してただの悪意で
こういう批判をしているのではないと見るとすぐに態度を改めました。
またこの少年は恐らく他の擁護者の書き込みを見て多分我々同様、困惑したことだろうと思います。
これだけまともな感覚の持ち主が同じ道場の生徒のあんな書き込みを見てなんとも思わないはずがありません。
多分この人自身の心の中にも一種の猜疑心のようなものが芽生えたろうと思います。
かわいそうですが。



296 :匿名:2007/11/24(土) 22:56:40 ID:RhjPGmOf
件の師範代にぶたれて更正したという話は、はっきり言ってあまり信じられませんし
この人が高校生というのにも懐疑的です。はっきり言ってこんな乱暴な話を基にして
彼を美談の主にしようとするのにはあまりにも無理があります。
こんな話を目にした現役の生徒の困惑ぶりが目に浮かぶようだ。ここの師範代は正真正銘のばか者です。
はっきり言うがこんな利己主義者が非行少年、少女の更正に尽力するなんていう姿は俺には全く想像できませんし
俺が見た限り、そんな熱血教師ではありませんでした。むしろ全く逆です。
MさんやNさんがそうしたというならまだしも話はわかります。
ここの師範代の場合、このような話を聞かされると正義に基づいてあえて暴力を行使したというより
ただ単に短絡的に暴力を振るった、しかも若輩の若者達にそうしたというような
始末に終えないような生々しい暴力的な野蛮なイメージがわいてくる。
これは彼の普段の行いが人々にそう思わせるのですから仕方がありません。
こんな話の登場人物によりにもよって彼がなるはずが無いのです。
ぶったのが女で無ければよいというものでもない。
たかが空手の道場の人間が、親や教師といった人々を差し置いてこのような行動に出るというのは
でしゃばり以外の何者でもない。事実であろうが無かろうが、彼が美談の主になることは消しいてありえないのだ。
何でこんな道場をわざわざ窮地に陥れるようなことをしたのかさっぱりわからない。
これは擁護ではありません。

297 :匿名:2007/11/24(土) 23:09:34 ID:RhjPGmOf
>>294
ちょっとお伺いしたいが
もしこれが彼の名誉に関わることなら聞くのはやめますが
あなたはお辞めになった指導員のKさんはいつごろ、どうしてお辞めになったのか
お分かりになりますか。

Mさん、Nさんについてはなんとなくは解りましたが(大変お気の毒な話ばかりでしたが)
Kさんに関しては全く解りません。
彼はそれ程引き際が鮮やかで跡に何も残らないようなきれいな去り方をなさったのですか。
誰も彼の消息がわからないというような。
先の水島の元道場生の方にもお伺いしたいが、彼は多分この方のいらしたときにやめたのではないか。
大変良い方だったから非常に気になる。是非教えていただきたい。
もちろん彼のプライバシーを侵害するようならこの限りではありません。
是非彼の立場を守って差し上げてください。

298 :瀬戸のてっちゃん:2007/11/25(日) 00:51:33 ID:/ZDrePAG
>>297
まーとにかく!
江戸城を再建しましょう!
東京が、
日本が、
アジアが、
世の中が変わりますよ!

299 :匿名:2007/11/25(日) 10:13:28 ID:QCftuB7w
私はKさんについては全然知らないです。

私は今、水口道場に通っています。あそこはいいところです。
指導員達が変に干渉してこないからやりやすいです。

アスリートが潰れたらみなさん水口道場に来るのでしょうね。

300 ::2007/11/25(日) 11:59:49 ID:JOxNZo57
今まで読んできて、初めて書き込みます。ここで言われているアスリートとは、何県にあるものですか?私の地元、宮崎にもアスリートがあるので、その事かと思っていました。他県にもアスリートが?

301 :冗談酒場淵野辺店のマル協:2007/11/25(日) 13:02:28 ID:Wlf1VnJp
>>300
貴方の苛立つ気持ちは解りますが、当方は嘘は言いません。
当方も悠長を決め込んでいられない事情が出来たのです
病院に行ってきます。

302 :匿名:2007/11/25(日) 19:37:28 ID:BwWrM0Gt
>>299
つぶれそうなんですか?
それは気の毒に。まあ自業自得ですけどね。
ある程度忙しいとか、むき不向きがあってやめるというのは
仕方が無いでしょうけど、ここの場合そうでなくてやめる人が多いですからね。
まあ仕方が無いかと思います。

江戸城というのは知っている人も多いだろうが現在は皇居ですよ。
俺も何度も前を通ったことがあります。
国会議事堂も近くです。港区のほうですね。
東京タワーもそう離れていないところにあります。
まあ皇族方をあそこから追い出して城を作るなんて無理でしょうな。


303 :匿名:2007/11/25(日) 20:09:26 ID:QCftuB7w
潰れそうな割にはしぶとく持ってます。
もしかしたら不健全な何かをやっているのかもしれません。

304 :匿名:2007/11/25(日) 22:01:57 ID:BwWrM0Gt
>>303
不健全な、何かとは
どういうことでしょう。

しかし、道場生はそんなに多いのかな。
俺は一時水島道場を通りがかったとき、あまりに数が少ないので驚いたことがあるが
少しは改善したのかな。なんか7,8人くらいしかいないのを見たことがある。
一般部ですが。

しかしこいつら道場生を増やすことでしか、道場をよくすることなんてできないと思うがなぁ。
何でわざわざ人から嫌われるようなことをするのかな。
俺が今言っているトレーニング施設なんか会員がめちゃくちゃ増えています。
普通のフィットネスクラブやスポーツクラブやジムではまず見られない光景です。

305 :匿名:2007/11/25(日) 22:55:07 ID:BwWrM0Gt
しかし、Kさんはお元気にされているのだろうか。
一番最初にお辞めになったから立ち直りも一番早かったかもしれないな。

しかしやはりこの人たち本当にまともな人たちだったんだな。
あんなまともな人たちがこんなところにいつまでも付いていくなんて
絶対におかしいからな。
この人たちはたとえ不可抗力であっても賢いよ。



306 :匿名:2007/11/25(日) 23:47:56 ID:BwWrM0Gt
しかし、水島道場には
岡山で上位の人がいるとか書かれていたけど
あそこの連中ってそんなに強かったけ。
ぜんぜん気がつきませんでした。

生徒のやることの丁寧さや取り組み方から言ったら倉敷道場の
人間のほうがより丁寧だったような気がする。
そういう意味でも倉敷道場のほうがいい道場だったような気がする。

あそこの連中は俺自身は特に運動というものに関して
大きな才能を発揮する人々とはまるで思いませんでした。今は余計にそう思います。
俺は当時茶帯の生徒や黒帯の若い少年の子に思い切りローキックを蹴りこまれたことが
ありましたがどちらも4,5発続けてでしたが(さすがに少々腹が立ちましたが)ぜんぜん痛くもなんともありませんでした。
何だこんなものかと拍子抜けした覚えがあります。

俺もさすがにやり返してやろうかと思いましたが、いや武道と喧嘩は違うはずである、
こういうことは黙って耐えるべきだと思って我慢しました。
ただ正直に言ってその子たちの目が完全に据わっていて暴力を楽しむ目だったので
少々怖かったですな。ダメだ、こいつらは、と思いました。とてもついていけません。

はっきり言って組み手なんかどうでもいいですが、喧嘩するとなったら
こんな連中にそうそう負けてたまるかと思います。大怪我させてやりたいくらいですし
実際できると思います。
やめていかれた方々のひどい話を聞くにつけ、正直、言葉が悪いですが
首を洗って待っとけといいたくなります。
本当にぶちのめしてやりたいくらいです。
この連中は悪いことをやりすぎたのだ。指導者、生徒とともにね。




307 :瀬戸のてっちゃん:2007/11/26(月) 02:08:42 ID:yQnXXiK2
>>306
誹謗中傷!
名誉毀損!
はお止めください!
冗談ではありませんよ!

308 :匿名:2007/11/26(月) 09:51:36 ID:AlTMxkSq
県大会にはわざわざ香川の道場から参加する人がいます。
わざわざ他流からも参加します。

なぜか水口道場からは参加しません。
なぜならば水口道場はアスリートから避難した人をかくまっているからです。

309 :匿名:2007/11/26(月) 18:16:31 ID:5zAXx6oZ
>>308
どういうことですか?
かくまうとは。彼らがそこをお辞めになった皆さんを
庇って差し上げているということでしょうか。
まあ、それが本当ならばなかなか懐の深いところですね。
皆さんも幸せではないでしょうか。
まともな空手家もいるのですね。そこの道場は自分こそ心を磨く空手を教えるといっていますが
それが本当なら大嘘ですな。そちらのかたがたのほうが心根が純粋です。
そもそもあなたが移られたその道場の道場主の人というのは我々が言っていた道場の
指導員の師匠筋に当たる人たちでしょう。
よくもまあ恩をあだで返すようなまねができるものです。
自分の尻拭いをかつての師にさせているのですからな。


310 :匿名:2007/11/26(月) 18:20:55 ID:5zAXx6oZ
>>307
あんたがたは察するにKさんによほど口ではいえないような
更なるひどいことをやったらしいな。
どうも知られたくないらしいな。
彼がお辞めになった真相を。

いい加減にしろよ。
あんな良い方を辛い目に合わせて。
お前らがやったことは本当に人の人生を台無しにすることだ。
ある意味人を殺したといっても大げさでは無いぞ。
それなりの償いをしろ。前途ある若者達を、苦しめて。

異常者のふりをしてもすぐにわかる。

311 :匿名:2007/11/26(月) 20:22:09 ID:AlTMxkSq
水口道場は本当に来る者拒まず去る者負わずな感じです。
アスリートと違って人に必要以上に干渉しないです。

だからアスリートやめて水口道場で空手を続けている人もいます。

Mさんみたいに空手に対してPTSDみたいなことになった人は
つづけられないかもしれませんが…

Nさんも水口道場でつづけてるのだろうか???

312 :匿名:2007/11/26(月) 21:07:03 ID:5zAXx6oZ
>>311
PTSD・・・・・・・・。
なんてこった。

313 :匿名:2007/11/26(月) 23:21:35 ID:5zAXx6oZ
しかし、前になつみとかいう
ハンドルネームで書き込みしていた奴がいたが
何か引っかかる。

なんかこの名前に聞き覚えがあるような気がするぞ。
どうもこの名前を心の中で反芻すると師範代の顔が生々しく浮かぶ。
何でだろう?
何でだろうな、実に妙な感じがするが。
どうも思い出せんな。まあどうでもいいが。
気のせいだろう。

314 :匿名:2007/11/27(火) 00:02:28 ID:ZHlajMRB
しかしMさんが精神的に追い詰められて
いたというのはそんなに道場生の間で
よく知られたことだったのか。
全くやり切れんな。Mさんも気の毒だが
そんな話を聞かされる道場生も気の毒だ。

315 :瀬戸のてっちゃん:2007/11/27(火) 03:13:39 ID:BId6jM+1
>>314
当方に対する誹謗中傷ならばソロソロやるぞ!
誹謗中傷・名誉毀損等で訴える!

316 :匿名:2007/11/27(火) 11:01:07 ID:D4GAa2Wk
訴えたらボロが出るからやめとけ



317 :匿名:2007/11/27(火) 18:07:14 ID:ZHlajMRB
人の心配したら名誉毀損になるのか?

そもそも夜中の3時に訴えてやるは無いだろう。
脅迫するにしてももう少しやり方が肝心だな。

そもそもここぐらいおとなしい批判も珍しいぞ。
個人名も出さなければ、根も葉もないことをことごとく
言わずに置いているのだからな。
俺も訴えたらそこの道場の連中さらに困った立場に追い込まれると思うよ。

これは名誉毀損や中傷というよりはいわゆる内部告発だな。
ここの道場と袂を分かって何年にもなる俺がここの事なんか知るわけが無かろう。
比較的最近までいた方々に教えていただいたことだ。
俺もあまりに話がひどいからうそじゃないかと何度も疑っただろう。
俺の反応はひどい話を聞かされた人間のごく自然な反応だよ。

ついでに言っておけば水島の道場の人間が怖いというのは俺一人の意見ではない。
意見の一致があるからな。倉敷の生徒みたいに明らかによければ誰が批判なぞするものか。

いいから道場に来てくれてる人たちに真心をこめて尽くせよ。
彼らは奴隷じゃないんだ。


318 :匿名:2007/11/27(火) 18:09:18 ID:ZHlajMRB
そもそも当方ってどこのほうだね。
あんたがそこの道場の職員だと判断していいのかね。

どうしてそんなに簡単に自分の立場を悪くするようなことができるのかね。
あんたらのやることがあまりにうかつすぎてむしろこっちのほうが心配になる。
もう少し頭を使って自分の立場を守るようなことをしろよ。

いやな思いをするのはそこの道場に一生懸命通ってくれている人たちだぞ。

319 :匿名:2007/11/27(火) 21:55:19 ID:D4GAa2Wk
からかわれて嫌な思いしたり、

やめてくれと言ったら文句あるのかといわれたり

本当にどういうことだ

320 :匿名:2007/11/27(火) 21:56:28 ID:D4GAa2Wk
まあ「文句あるのならやめればいい」のだけどね

やめるときには心に傷を残した人もわりといるみたいですぞ

321 :匿名:2007/11/27(火) 23:32:56 ID:ZHlajMRB
>>319
>>320
あいつらそんな無神経なこと言うの?
冗談じゃないよ。信用してついてきている人たちに
それは無いだろう。
あなたをはじめ、みんなつらかったろうなぁ。
かわいそうに。たしかにそういう感じ俺自身も経験したな。

よく分かるよ。心無い一言で傷ついていつまでも引きずることって
あるよな。
そこの師範代やっぱり素面でもそんな無神経なこと言うんだな。
酒を飲むと特にひどいというわけではなさそうだな。
もともとそんな人格らしいな。こりゃ一種の病気だよ。
こんな性格で人生うまく行くはずが無いよ。
ある意味かわいそうといえばかわいそうだよな。

322 :匿名:2007/11/28(水) 00:12:57 ID:DIsPhjnI
それにしてもKさんは本当に大丈夫かなぁ。
MさんやNさんのお話からすると
本当に心配で。
元気にやっておられるといいがなぁ。

しかし答える人がいないところを見ると
どうもKさんもこの道場やその道場生、あるいはやめた人々とも
一切の連絡を取っていないらしいな。
まあその方が彼にとっても精神衛生上いやなことを思い出さずに済んで
いいよな。
彼はやめたのが早かったから立ち直りも早かったかもな。
一番うまく行っているかも知れない。変に職員とかにならずにすんでよかったな。


323 :匿名:2007/11/28(水) 18:48:48 ID:hMyCsN9F
まだ10代で今年入る予定だった人がいるとか前の記事に書いてましたが、

彼はまったくもって運がいい。

324 :匿名:2007/11/28(水) 23:07:46 ID:DIsPhjnI
>>323
俺たちは客観的に見られるから
運がいいといえるがやはり本人にしてみれば
いやな思い出になってしまったでしょう。

つくづくこの道場は罪深いよ。
人を本当に不幸にする。
本来人に奉仕すべき武道に対して人に奉仕させようとする。
本末転倒もいいところだよ。
ここ多分師範の人も独身でしょう?
多分聞くまでも無くそうだと思います。あんな美形の人にしては意外な感じがするが
話の前後関係からするとそうだろう。
この人たちは何で自分たちが人並みの幸福を手に入れられないのか
その理由を考えたほうがいいよ。
まともな女性がこの人たちをどう見ているのかということについてね。

俺が女の人と付き合えないのとはまたもう少し理由が違うと思う。
少し被る部分もあるかもしれないが。それでも俺はだいぶ女の人とまともに
付き合えるようになってきたからな。恋愛関係の女性とめぐり合うのも
それ程先のことではないと思う。
この人たちは俺以上に深刻だよ。哀れなもんだ。道場生にもこういう奴多いんじゃないか。
既婚の社会人ならともかく。

325 :匿名:2007/11/28(水) 23:13:41 ID:hMyCsN9F
本人からしてみれば不愉快だろうがMさんに比べたらまだましでしょ。

師範はというか今残っている職員はみんな独身ですね。

師範や師範代と結婚したらDVの餌食なのが目に見えてる

326 :匿名:2007/11/28(水) 23:32:18 ID:DIsPhjnI
>>325
まあ、この青年の方の価値観の問題もあります。彼にしてみれば
年が年だしこの就職にかけていたというところもあるかもしれない。
まあ、あの連中と仕事しなくて良かったというのは完全に外野の人間にしかいえないことだから。
将来を棒に振らないでよかったねというのはあくまでこの方が立ち直るように元気付けて
あげたりするときのための言葉だから。あなたの言うことが正しいですけどね。

空手や柔道の経験者が奥さんを虐待するというのはかなり客観的なデータがあるらしい。
話に聞いたがひどいものだ。
殴りつけて顔の骨を折ったり、歯をへし折ったり、蹴って肋骨を折るとかね。
むちゃくちゃですよ。
あとまあひどいのは奥さんを乱暴したりすることですよね。女の人にとって耐えがたい苦痛を
与えたりすることが良くあるらしい。警察もなかなか介入できないから被害者がこの連中から距離を置くのは難しいんですよ。
ひとしきり虐待した後は本当に悪かったといって謝って奥さんに帰ってきてもらおうとするのだが
その謝るということが暴力夫にはかなり屈辱的なことだそうでますます虐待がエスカレートするそうだ。
その悪循環が延々と繰り返されて奥さんはとうとう駆け込み寺みたいなところ
に逃げていくそうだ。姉妹には離婚調停に陥ったりする。大体精神科医やソーシャルワーカーなんかのサポート受けるそうだよ。
空手やっている男と付き合うのは女の人にとってかなり覚悟のいることだ。






327 :匿名:2007/11/28(水) 23:33:31 ID:DIsPhjnI
思うにね、この連中が女の人と付き合えない最大の理由はね、同姓の人間との
信頼関係や友情に乏しくて、普通に付き合えないことだと思うよ。
不思議なことだけどね、同姓の友達、それも初めて会うような人と人見知りせずに付き合えるようになると
女の人とも大して上がったり、変におごったりせずに普通に軽い感覚で付き合えるようになるんだよ。
そうすると俺自身が身にまとっている雰囲気が変わるんだろうね。
若くてきれいな女の方が普通に声をかけてきてくれたりするよ。
こういうことができない奴というのはいかにも人を寄せ付けないような物騒な雰囲気を身にまとっているんだよ。
人を人とも思わないような、邪気のようなものだね。
俺はそこを良く考えろといいたいですね。俺自身も特に東京に着てから人付き合いというものを
考えさせられたね。こういうことを考えないとせっかく容姿が良く生まれてきても
何の武器にもならないんだよな。

328 :匿名:2007/11/29(木) 18:33:48 ID:PRkVp1lq
書き忘れたが
俺が読んだ家庭内暴力について言及した本には(他の問題についても
言及されているが)夫の奥さんに対する暴力については
このように最後に書かれていた。

男の暴力というのは本当に奥さんを殺してしまうところまで
しつこく続くのだそうだ。
だからこのような家庭に対してはかなり強制的に介入して
妻を夫から引き離す必要があるということだな。
奥さんが最悪死んでしまうから専門家に言わすと一刻の猶予もならないんだそうだ。

俺も男だけど、男の人は少しはこういうことも思いをいたしたほうがいいんじゃないですかね。


329 :匿名:2007/11/29(木) 20:57:25 ID:/474SRr2
そういえば、この道場で10代の半ばの人たちはみんなが師範代を
尊敬しています。
師範代みたいになりたいと言っている人もいます。

ちなみに「なつみ」なる人が師範代を思い浮かばせると言いましたが、
師範代の息がかかっているならば別にそんな大袈裟に取り扱うような
ことではないでしょう。

330 :匿名:2007/11/29(木) 21:58:44 ID:PRkVp1lq
>>329
そんなのか。
もしその子達がここを見ているとしたら気の毒ですな。
俺たちにとってはひどい人間でも彼らにとってはいい人間なのかも分からない。
彼らの信頼関係にひびを入れる権利は俺には無いですからな。
ただこの子達の純な思いを踏みにじる資格が無いのはまさにこの連中こそです。
頼むから俺たちをがっかりさせたようなことを彼らにさせないでくれといいたいです。
彼らはまさにこれから大人の階段を上っていくところの純粋な子達なんだから。
せめてこの子達にとってはよい人間であって欲しいものだ。

しかしその名前の件だが
なぜそんな感じがしたのか俺にもよく分からない。
何かこう、ひところ良く聞いたというか耳にした名前のような気がしたんだが。
まあ、たしかにどうでもいいことだと思うんだが、なんと言うか・・・・、
妙に師範代を想起させる、あるいは連想させる響きでな、ぜんぜん脈絡がなさそうなのだが
あとなんだか俺はこの名前を聞くととても不愉快な、妙な感慨が沸く。
俺にとって非常に不吉な響きを持った名前というか。
極端な話、俺の命を脅かすというか、といったらさすがに大げさか。
なぜだろうな、とても妙な感じがするが。
まあ忘れよう、こんなことは。
あなたの言われるとおりだな。
こんなことよりお辞めになった皆さん方が一刻も早く人生をよい軌道に乗せることのほうが大事だよ。




331 :匿名:2007/11/29(木) 23:56:50 ID:PRkVp1lq
先に水島道場のご兄弟の話が出たから
俺がその指導員になるかならないかの話が反故になった
話を何で急に心配したのか言っておくよ。

実は俺はその師範代と喧嘩をして話が反故になった人というのは
そのご兄弟の弟さんではないかと心配したんだよ。
もし今も続けておられたらそのくらいの御年齢じゃないかと思ってね。
だとしたらやだなと思っていたんだが。
あのいい子がそんなことになっていたらいやだな、かわいそうだなと
思ってね。でもその青年の経歴を聞くと違うみたいだね。
本当によかった。

332 :匿名:2007/12/01(土) 09:41:45 ID:0lGY0JtG
そいえば前のスレでアスリートの指導員が人妻に手を出してやめさせた
というのはどんな詳細なんだ??

333 :匿名:2007/12/01(土) 16:25:34 ID:gsDHd6x8
最近、宮尾って奴がここの掲示板について批判してる
被害者のみにもなってみろ
まじ死ねばええのに

334 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

335 :匿名:2007/12/01(土) 17:18:22 ID:gsDHd6x8
この男は惡です、みなさん社会的に抹殺しましょう藁
チンカスに生きる意味はなし
人の気持ちを踏みにじる奴はもっと生きる価値なし
みんなはそうは思わんww?

336 :匿名:2007/12/01(土) 18:18:56 ID:3Yl/j9XO
>>332
それについては善意の御夫婦のことなんだから
詳細をここで語るべきではないと思う。
彼らのプライバシーを守るべきです。

>>335
ぜんぜんそうは思わん。
なんてことするんだ。
あんたこそ、その人の身にもなるといい。
最低だ。
批判するのはその人の勝手だ。
特に我々に実害は無い。むしろあなたのほうが深刻な害を与えている。
卑怯だ。
もうこんなところには来ない。
戦い方が間違っている。さよなら。


337 :匿名:2007/12/01(土) 18:59:52 ID:0lGY0JtG
誰だそいつは。

何やってんだよ!!!個人名や個人情報を書くな!!

338 :匿名:2007/12/01(土) 20:28:49 ID:0lGY0JtG
もし個人に訴えられたら絶対警察につきとめられるから本当にやめろ。

339 :匿名:2007/12/01(土) 21:38:31 ID:gsDHd6x8
別にサツでもなんでもくればええが藁
っつーか、ここまで誹謗中傷しとるお前らに言われたくないゎ

てか、もしそいつが以前「なつみ」ってなのっとるやつだったらお前らどうする??
とても実害がなかったとはいえんのんじゃね?

340 :匿名:2007/12/01(土) 21:43:57 ID:0lGY0JtG
>>339

むしろ彼らの介入は自分の首をしめたことになるから実害というのは
ちょっと鬱陶しかったくらい。

あなたもアスリートにかつて恨みがあった口か?

341 :匿名:2007/12/01(土) 21:57:16 ID:gsDHd6x8
恨みとまではいかんかもしれんが、正直いろいろあったんよ
まぁ、あまりにうざすぎてしゃべる気にはならんけど

あとは、ただの便乗

342 :匿名:2007/12/01(土) 22:00:31 ID:0lGY0JtG
気持ちはものすごく分かるけど個人名だけは…

ということはもうやめたわけなのね。

343 :匿名:2007/12/01(土) 22:06:04 ID:gsDHd6x8
正式に退会したわけじゃねえけど、実質的にはやめたも同然

別に個人名だったらなに? った感じやし
つーかF島 とか書いてる奴いたけど、ぶっちゃけそれとかわらんけww

344 :NATSUKI:2007/12/01(土) 23:12:54 ID:D3yNh/+H
オマエ何勝手に俺の名前さらしてんの?

345 :匿名:2007/12/01(土) 23:20:32 ID:gsDHd6x8
344>>
はいはいワロスワロス
便乗犯乙www

346 :NATSUKI:2007/12/01(土) 23:28:00 ID:D3yNh/+H
っつーか本人だ
さっさと消せ
俺もオマエの名前さらすぞ?

347 :匿名:2007/12/01(土) 23:29:45 ID:gsDHd6x8
はぁ? 晒せるもんならさらしてみぃやwww
てか、自分なにキレとん? まじキメェわww
正直死ね

348 :NATSUKI:2007/12/01(土) 23:39:51 ID:D3yNh/+H
マコト、お前まじで黙ってろ
てか、このスレに削除依頼出しといた
このスレも終わりだな

349 :匿名:2007/12/01(土) 23:43:14 ID:gsDHd6x8
はぁ? マコト? だれすかそれ??
おまえ、頭おかしいんと違うwwww?
本間キモイわぁ


350 :NATSUKI:2007/12/01(土) 23:47:25 ID:D3yNh/+H
とりあえず、オレは「なつみ」じゃねーよ
何勝手なこと言ってんだ
つーか、お前じゃないのか?
くだらないことをして人に迷惑をかけるな

351 :匿名:2007/12/01(土) 23:50:09 ID:gsDHd6x8
はいはい、自作自演乙ですたww
つーか、勝手にオレがやったみたく言ってんじゃねーぞ
ほんまウゼェわぁ

つーか、お前削除依頼消せ
削除したらこのスレの住民に迷惑かかろうが
おまえ馬鹿じゃねん?

352 :NATSUKI:2007/12/01(土) 23:56:21 ID:D3yNh/+H
お前のほうがよっぽど迷惑だ
社会的に抹殺? ばかじゃないのか?
何が人の気持ちだ
オマエが一番わかってないじゃないか

353 :匿名:2007/12/01(土) 23:58:53 ID:gsDHd6x8
はぁ? もう、マジでおまえ死ねや

NATSUKIなん? マジだせぇwww
ほんまウザイからとっとと消えてくれん? ここは身障のおるとこぢゃねんぢゃけど
てか、さっさと削除依頼取り消して来いや 

354 :匿名:2007/12/02(日) 00:03:54 ID:zqS+qcin
このスレはアスリート側には把握されているから、

>>353さんがまだやめていなかったら目星付けられて
あのヤクザみたいな連中から何されるかわからんぞ。いやまじで。


355 :匿名:2007/12/02(日) 01:26:27 ID:pmPFHr5h
354>> やれるもんならやってみぃやww って感じ藁

てか、宮尾は何処に消えタン? つーか、尻尾巻いて逃げたんじゃね??
さすがキモヲタ藁www

356 :瀬戸のてっちゃん:2007/12/02(日) 16:14:14 ID:nB6feIDd
>>355
地味で有ろうが、派手で有ろうが!
遣り通すのが団塊世代の筋!

357 :匿名:2007/12/02(日) 21:03:43 ID:zqS+qcin
sage

358 :匿名:2007/12/03(月) 14:33:11 ID:7Qo+uA5n


243 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)