5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【コミック】自炊技術総合スレッド24冊目【書籍】

1 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/08/30(水) 03:16:27 ID:m00IC2GH0
このスレはコミック・雑誌・書籍等のスキャン方法や画像加工技術を語り合うスレです
質問は分かりやすく・クレクレ禁止

前スレ
【コミック】自炊技術総合スレッド23冊目【書籍】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/download/1148378360/

過去ログ
(2ch過去ログ) [ダウン板] 自炊技術スレ 第1〜14冊目(html&jane_dat).zip 1,778,281 7b1088e23736c2ece33f9b7a065156c6
(2ch過去ログ) [ダウン板] 自炊技術スレ 第1〜20冊目(html&jane_dat).rar 2,542,972 0c028a04323ab1c24722ca65936fe687

自炊プロセス関連
(一般コミック・成年コミック・書籍) [中野火都] 見習い職人の館 04-11ver.zip KOOz4LvQN0 6,693,898 d0a4c48b9535c5ed94c37c7e6caa2bfd
(一般コミック・自炊) 柊の自炊プロセス 20060114.rar 71,619,677 737abf8d80e8f34417bc5846cd657120
(一般コミック・自炊) 自炊プロセス v1.2.03.zip W6VjIfnC33 10,631,217 410907482b44b1bac3013f7885fd9822

2 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/08/30(水) 03:17:13 ID:m00IC2GH0
画像加工ツール

藤-Resizer-
http://hp.vector.co.jp/authors/VA015850/
複数画像の一括加工(高品質の拡縮、ガンマ・コントラスト・輝度補正、切り抜き、反転・回転 等々)。

BTScan
http://homepage2.nifty.com/tsugu/
TWAIN対応のスキャナやデジタルカメラから画像を取り込み、連番をつけてファイルに保存。

JPEG Cleaner
http://hp.vector.co.jp/authors/VA012780/graphic.htm#JPEG_Cleaner
JPEGファイルに埋め込まれた余分な情報(アプリケーション独自の情報や、サムネイルなど)を削除してファイルサイズの削減。

こみこんぶ
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se278069.html
画像の補正(ADFでついた傷の補正、角度の補正、裏写りの消去、トリミング、減色等)。

見開き半分子ちゃん
ttp://www.geocities.jp/comicview7/site_log.html
jpeg画像を一括左右2分割。

Carmine.
ttp://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se279366.html
jpegファイルを劣化無しでサイズ削減(ハフマンテーブルの最適化とExifヘッダ情報の削除)。GUIアプリ。フォルダ指定の一括処理可能。プログレjpeg未対応。

BlastPNG
ttp://omoikane.my-sv.net/
pngファイルの最適化を行う各種アプリのフロントエンド。
FLAXC(減色)、cPNGC(チャンクリストラ)、OptiPNG(最適化)、PNGOut(最適化)、pngrewrite(パレット整理) 等。

3 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/08/30(水) 03:18:03 ID:m00IC2GH0
とりあえずこれだけやっとけば激しく地雷にはならないであろうテンプレ

●スキャン技術・解体編
解体した方がスキャンしやすい。
ペーパータオルを背にあててアイロンで糊を溶かし、むしる。/レンジで1分暖めて、むしる。(火傷に注意)/カッター等でけずる。

●スキャン技術・スキャン編
「dpi(=dot per inch)」 ※自分のスキャナの取りこみ速度/忍耐と相談して決定
この値が高いほうが高精細。300dpiか600dpiが一般的。360dpi以上は意味がないとの意見も。
「カラー/グレースケール」 ※自分のスキャナの取りこみ速度/忍耐と相談して決定
通常、カラーでスキャンして後でグレースケール化した方が良い。
「BMP/PNG/JPEG」 ※自分のスキャナの取りこみ速度/忍耐と相談して決定
カラーでスキャンする場合は「高画質の」JPEGでも良いと言われている。(グレスケ加工したら差がほとんど出ないため)
「裏写り防止TIPS」
フラットベッドスキャナ専用だが、裏に黒い紙(半透明の黒いアクリル板でも可)を敷く事で裏写りを防止できる。
「ScanSnap用TIPS」
1枚づつ手差しで差し込む。1枚スキャンしてる最中に次のをセットしておくだけ。
これならダブルフィードや斜め読み込みはまず起こらない上に読み込み位置が一定してトリミングが簡単にできる。
EOXからEOX3までハードは一緒なので3代目のドライバをいれれば最新型と同等の機能になる

4 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/08/30(水) 03:18:32 ID:m00IC2GH0
●スキャン技術・加工編1 - 必須
「トリミング」
トリミングする事で読みやすさが格段に変わる。
範囲選択→切り抜き。バッチに登録するならメニュー項目の追加で「選択範囲を変形」を入れておくとずれた奴にも対応出来る。
画像サイズ変更 で、左上/左下/右上/右下などに寄せてトリミングも可。
「グレースケール化」
チャンネルミキサーを使用。モノクロにチェックを入れレッド100%、グリーン0%、ブルー0%で実行。
その後、イメージ→グレースケール で8bitグレースケール化。
なお、藤-resizer-で白黒化法を「2」にして使用しても、同様の処理ができる。
「縮小」
藤-resizer-を使用。
複数のソフトを使うのが面倒なら写真屋でまとめてバッチ処理してもそこそこのクォリティは保てる。
※PhotoShopで 16bit/チャンネル→縮小→8bit/チャンネル の方がやや精度が高い。(バイキュービック法)

●スキャン技術・加工編2 - お好み
「トーンカーブ/レベル補正/コントラスト」
白を飛ばして黒を強調。強さは好みで、ただしやりすぎるとモアレが出たり薄いトーンが消えるので注意。
「ノイズ除去/ぼかし」
ノイズ除去は強くかけると元の画像から大きく変質することがあるので要注意。
高dpiでスキャンした画像なら軽くぼかしをかける事で簡易のノイズ除去が出来る。
ぼかしはモアレ対策になる。
「角度調整」
角度調整するとぼける事がある。
定規ツールでまっすぐにしたい場所(枠線など)に沿って線を引きその後角度調整をするとその場所が直角になるように角度が入力される。
「アンシャープマスク」
お好みで。
アンシャープマスク以外は「縮小前」に全部済ませる。
アンシャープマスクは「縮小後」
以上の加工は画質に対する趣味の問題であるので好きなように組み合わせる。

5 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/08/30(水) 03:18:46 ID:m00IC2GH0
●スキャン技術・保存編
・JPEGは確かに不可逆圧縮だがそこにこだわりすぎるとサイズがでかくなるだけ。
・ノーマル/最適化/プログレッシブの違いは主にサイズ。プログレッシブだと見れない人もいるらしいが普通は大丈夫。
・グレースケール画像をjpgを出力するときは白黒もしくはグレースケールオプションをオンに。
 サイズ的には変わりないがjpgのロードが早くなるグレスケjpgになる。
 写真屋以外でそのオプションがなければグレスケjpgは出力できない
 グレスケ画像は256色の白黒画像、グレスケjpgは256色までの白黒パレットの画像なので別物
・16色PNGならJPEG並のほどよいサイズに収まるが、256色→16色の情報劣化。
・256色のPNGは結構サイズでかい。
・スキャン後、リサイズ連番するときは、
カバー表→カバー折り返し表側→カバー裏→カバー折り返し裏側→表紙表→(表紙背中)→表紙裏→本編〜
の順番でノンブルにあわせて連番すればスキャン忘れ、ダブりが防げる。
・奥付、他の作家・作品の広告ページから読める情報もある。

6 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/08/30(水) 20:15:06 ID:pcbpxxDV0
 

7 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/08/30(水) 20:18:57 ID:eCqY/ycv0
スレ建て乙

8 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/08/30(水) 20:43:25 ID:IuEk2G4M0
>>1


9 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/08/30(水) 21:20:41 ID:gyAsGkQl0
>>1 乙。

10 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/08/31(木) 20:28:39 ID:tfsFwF/A0


11 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/08/31(木) 23:21:38 ID:FXYxJRgV0


12 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/08/31(木) 23:22:13 ID:F1cjwnry0


13 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/08/31(木) 23:24:24 ID:W3rELkCp0


14 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/08/31(木) 23:25:16 ID:QJI5H+py0


15 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/01(金) 00:21:50 ID:5BdCx6z00
フォルァ

16 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/01(金) 01:00:11 ID:AipiFUB80
自炊は韓国起源。
クレクレは日本起源。

まさに民度の差w

17 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/01(金) 01:05:08 ID:v5m7EKU+0
>>16
おお、お前こんなとこまで出張してるのか、ご苦労さん

18 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/01(金) 18:00:27 ID:Dc+fP8iL0
ほすage

19 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/01(金) 18:02:35 ID:F6P9CRJT0
(一般コミック・自炊) 自炊プロセス v1.2.04.zip W6VjIfnC33 10,666,382 3ec43dc0b230c3d137acdec33a6e52c7
(成年コミック・自炊) GGSgsH0tjZ自炊手順 第2版.zip GGSgsH0tjZ 51,237 e35773ac2a4f39224f092ee06a4abb49


20 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/01(金) 18:20:22 ID:G/kWzW5T0
(成年コミック・自炊) GGSgs自炊手順 第2版 2刷.zip 64,987 e81458a8e776933228e9148031a1a925

21 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/01(金) 23:26:15 ID:IwEW5mJn0
「GGSgsH0tjZ」
誰?

22 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/01(金) 23:31:05 ID:t7HbUl3f0
ゴーストスイーパー

23 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/01(金) 23:31:42 ID:9dqTa/Ej0
近くの店でCanoScan 5400Fが9800円で売ってたのですが、
新商品がすぐにでるようで、買おうかかなり迷っています。
田舎なので、9800円ならかなり安い値段で魅かれてます。

用途はコミックと雑誌(漫画)のスキャンです。
性能的には新商品(5400Fとの比較なら4400Fになるのでしょうか?)の方が
解像度とかでいいようですが、300dpiか600dpiでスキャンするなら5400Fでも
いいのかなと思いつつ、補正などの機能向上やら新機能の搭載などが
あるのならば4400Fなどの新商品まで待ったほうがよさそうで・・・
どうなのでしょうか。
詳しい方、ご意見ください。

ちなみに、Photoshopは持ってなく、Paint Shop Pro 9しか持ってませんが、
これでもなんとかなりますか。

24 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/01(金) 23:40:17 ID:A/2M3gZ40
画集とか写真集ならともかく、漫画の単行本はモノクロ中心で
カラーが合っても色数は多くないのでそれほど画質を気にする必要はないし、
解像度も300dpiで充分だと思う。

あと補正に関してはPC側でやった方が無難。

25 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/01(金) 23:48:29 ID:Z8AAtv0p0
〜でもなんとかなりますか系の質問は普段Photoshop使ってる職人には答えられません

26 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 00:05:00 ID:uAYnv5kA0
俺もまだGT-7600Sでがんばってるよ

27 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 00:35:35 ID:8Ew3ZO+M0
600dpiだと取り込み時間とか処理時間とかで時間食いすぎるんだよな
300dpiで十分だと俺も思う

photoshop無いと殆ど何も出来ないくらい依存しきってるからなあ・・・・
他に使ってるソフトなんてVixくらいだし(トリミング・画像変換・減色)
Vixも、無いと自炊作業に支障をきたすくらい依存度が高い

28 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 00:36:31 ID:RECwnM/Q0
>>23
すでに5400Fを持っているなら、4400Fに買い換える必要はない。
だけど、新しく買うんなら4400Fがいいと思う。
5400F安くなってるといっても、いつからの在庫かわからんし。

29 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 00:40:18 ID:H1yz2dH30
Paint Shopでバリバリやってる人いるから大丈夫でしょ
参考になるノウハウは公開されてないから、自分で
積み上げていくしかないけどね

30 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 00:50:43 ID:8dR8Uc2Z0
ダウソ板なんだから欲しければphoto shopくらい落とせばいいしな

31 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 00:53:53 ID:g7ieNORS0
フリーのIrfanViewがいいんでないの。
JPEGに余計なゴミ付かないし機能豊富でバッチ処理も得意だし。

32 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 01:40:14 ID:wwY3N9go0
写真屋+IrfanView使ってます。

33 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 02:14:25 ID:qP4h4WQNO
カラーページじゃなければECと漫画見屋で十分じゃね?見開き繋がなければだけど。

34 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 07:34:52 ID:Np9QpLHB0
今度GIMPでやってみっか。あれってバッチ機能とか充実してんの?

35 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 08:00:07 ID:eirUK1Nx0
GIMPはバッチ機能が基本的になかったと思う。

36 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 08:20:44 ID:Np9QpLHB0
まじかぁ! じゃあ全然使えんな…残念。もったいねぇなあ。

37 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 08:51:57 ID:Np9QpLHB0
ちと調べてみたがGIMPでバッチ処理するにはスクリプト書く訳ね。
慣れれば楽かもしれんが、こりゃ初心者には敷居が高いねぇ。

38 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 09:12:52 ID:l34Z+fpZ0
>>35-37
情報が古い
こんなプラグインがあるよ

一括変換(Windows版GIMP2.x用)
ttp://www.geocities.jp/gimproject/plug-ins/batch-process.html

ちなみに俺が補正で使ってるのはUSBメモリで持ち運び可能GIMP Portable2.2.12のMultilingual版
http://portableapps.com/apps/graphics_pictures/gimp_portable
元から日本語イイ(・∀・)

39 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 09:18:54 ID:l34Z+fpZ0
あとこんなんあると便利

Windows版GIMPでPhotoshopプラグインが使えるプラグイン
ttp://www.geocities.jp/gimproject/tips/photoshop-plugin.html

Windows版GIMPの起動を速くする方法
ttp://twist.jpn.org/gimp/index.php?%A4%E8%A4%AF%A4%A2%A4%EB%BC%C1%CC%E4#content_1_8

40 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 09:24:33 ID:Np9QpLHB0
ほうほう、いい情報ありがd

ちょっくらGIMPにも手出してみっかな

41 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 09:33:57 ID:eirUK1Nx0
>>38
うろ覚えの知識を書き込むべきではなかったな。
申し訳ない。
ついでに、写真屋よりもGIMPが優れている点があったら、教えておくれ。
場合によっては、写真屋から乗り換えor並行使用を検討してみたい。

42 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 10:32:55 ID:l34Z+fpZ0
>>41
このスレでのメリットはフリーなだけ
実際、絵を描く場合は画像処理等でメリット多いんだけどね〜

ぶっちゃけ昔から写真屋を愛用してる人は乗り換えに慣れなくてキツイかも
だから写真屋を買いたくないor割りたくない、で写真屋に慣れきってない人にはオススメ

あと並行使用はいいかも。USBに入れれば出先やネカフェでいつでも補正が出来るw

取り合えずGIMP Portable試してみたら?
あと拡張子はexeになってるけど実際は7zだから、拡張子を7zにして解凍→インスコせずそのまま使用(゚Д゚)ウマー

43 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 10:47:00 ID:eirUK1Nx0
>>42
レスありがとう。

おいらには、残念ながら使用メリットなさそうだ。
ヒッキーに近い生活してるから、出先で補正っていうのはないもん。

44 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 10:48:37 ID:g7ieNORS0
GIMP自体はダメなんじゃなくて、Windowsへ移植する段階での劣化が激しい

45 :23:2006/09/02(土) 11:28:33 ID:DVwyJRK80
昨日書き込み後にすぐに寝て、今見たらたくさんレスがあって
驚きました、ありがとうございます。
新規購入なら、28さんの言うように4400Fの方がいいのでしょうけど、
300dpiで十分なようですし、スローペースでの自炊になりそうなので、
4400Fの値段が15000円くらいなことから値段差で5400Fを買いそう・・・。
新機種でもスキルがないと活かせなさそうなので、見習い職人の館と
W6氏や柊氏のプロセスで勉強します。

やっぱりphotoshopを愛用している職人が多いようですね。
なんとかフリーソフトとPaint Shop Proを組み合わせてやってみます。
GIMPよさそうですね、試してみよう。

46 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 11:59:46 ID:tn+97Yjt0
>>45
早速4400F購入した人のソースを貰ったけど、5400Fの方が良さげだった。
スキャン方法にもよるから一概に言えないけど。値段も安いし、5400Fでいいんじゃないかな。

なんだかんだ言ってPhotoShopは色々加工が出来る上に使い勝手が良いから
使えるに越したことは無いと思う。強制はしないけど、やっぱり便利だよ。
GIMPやPaintShopProも何回か使ったことあるけどね。

47 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 12:00:59 ID:Yrc8C0g70
4800dpiとかはフィルムスキャンするときくらいにしか使わないよ。


48 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 15:52:14 ID:8dR8Uc2Z0
360dpi以上はあんまり意味ない
4800dpiとか相当のハイスペックじゃないと画像開くときに止まるわ

49 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 16:03:11 ID:eirUK1Nx0
4800dpiは、極小原稿でないと選べないのではないかな。

50 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 18:12:37 ID:g7ieNORS0
1000dpi以上のハイレゾは反射原稿よりもフィルムスキャン向きだったり

51 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 20:00:27 ID:l34Z+fpZ0
1000dpi以上で炊くと紙質がスキャンに出て補正に手間取る。
バスタード試し炊きしたとき痛感した。
ほんとテンプレ(>>2-5)は良く出来てると思う。

52 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 20:16:54 ID:OPZ58LJ10
>バスタード
補正以前に画像が汚いな…ご苦労

53 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 20:18:51 ID:nILyJ+5k0
>>45
Paintshop使ってるよ
設定の切り替えがめんどくさいけどバッチ処理もつかえる
スクリプト処理の開始ボタン押して一通り終わったらスクリプト記録の保存

写真屋にしかなくて困る機能はカラーの黄ばみ取りかな
パレットにコミック用の処理をまとめておくと楽だよ

↓こんな感じ

名前をつけて保存
ヒストグラムの調整
チャンネルミキサー
グレースケール
明るさ/コントラストの調整
アンシャープマスク
ヒストグラムの平均化
サイズ変更
キャンバスのサイズ
右回転・左回転
レイヤーをすべて結合

バッチ処理は普段写真屋使ってるけどPaintshopでも
これに藤+E.C使えばひととおり出来る
GIMPは知らない

54 :23:2006/09/02(土) 22:30:12 ID:DVwyJRK80
>>46
4400Fのレポートありがとうございます、参考になりました。
当方、スキャン初体験なので5400Fでも4400Fでも違いがわからなそうってのが
悲しい現実ですし、47-49さんの言うようなフィルムスキャンはする予定なしなので、
価格からもやっぱり5400Fでいこうと決意して、午後に買いに行ったら売り切れ・・・。
購入を考え直そうとも思いましたが、もういいやって感じで数日〜1週間の入荷待ちで
注文してしまいました。
もう後戻りできないので、5400Fが入荷されたらこいつで頑張ってみます。

>>53
Paintshopの詳細、ありがとうございます、今後の参考になります。
使い方次第でなんとかいけるんですね。ただ、Paintshopを持っているといっても
たまに使う程度なので、どちらにせよこれから学習せねば。

55 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/02(土) 23:40:05 ID:10XowFin0
いいな〜 ここ見てると5400F買おうかな

ちなみに単行本サイズ1ページの300dpでのスキャン速度はどれ位ですか?

56 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 00:59:52 ID:Hkt4qIJQ0
今、ものすごい失敗をやらかしてしまった
いつものように本を電子レンジに入れたんだ
1分くらいあるから作業場を整えてたりして

いきなり、焦げ臭い煙が充満する部屋
で、レンジの中がバチバチ光ってたんだ
かぐや姫でもはいってたのかなぁとレンジを止めて覗いてみると

http://www.seiko-biz.com/tags_tags.php#mtlabel


万引き防止共振回路入りシールの金属部分が
火花を散らし、本焦げまくり
10枚ほど焦げ穴があいてしまって炊くに炊けなくなってしまった

57 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 01:02:55 ID:a96apzPj0
レンジで解体するやつっていたのか

58 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 01:04:20 ID:mXiyXRHx0
こんがり炊けてよかったじゃんw

59 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 01:06:40 ID:bMYXQj9m0
プラズマの仕業だな

60 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 01:14:58 ID:Kle/nUTs0
テンプレの電子レンジの項目消しておいた方がいいんじゃないかなぁ
代わりにドライヤー追加で

61 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 01:18:45 ID:IieQErzQ0
ホットプレートとかも。

62 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 01:31:39 ID:Kle/nUTs0
ホットプレートか
アイロンより幅あるから暖めながら一枚一枚引っこ抜くのが楽そうだな


63 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 01:42:30 ID:jxjLbJpY0
失敗するぐらいなら裁断機の方がましだな。

64 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 01:53:57 ID:XEflIOom0
注意事項追加しとけよw

65 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 01:56:05 ID:mXiyXRHx0
●スキャン技術・解体編
解体した方がスキャンしやすい。
ペーパータオルを背にあててアイロンで糊を溶かし、むしる。/レンジで1分暖めて、むしる。(火傷に注意)/カッター等でけずる。
防犯タグは外してチン!

66 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 02:19:26 ID:jxjLbJpY0
表紙が銀色の奴あるからタグ外しただけでは油断できない。
銀紙ってレンジに掛けると発火する。
破壊魔定光12巻の表紙とかやばそう。

67 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 02:32:44 ID:e5oIcT0T0
最近は店側は防犯タグとらないのかい?
たまに古本屋で買った本に注文書(?)が
挟まってたりすると妙な感じになったもんだが。

68 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 04:18:10 ID:5uL3cm4K0
縮れ毛よりましだぽ・・・

69 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 11:38:15 ID:lTkxvgq00
縮れ毛は発火しない

70 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 12:50:06 ID:4qswxIZCO
自分も電子レンジで解体してるけど
ネトラン先月号でさも主流のように
電子レンジ解体方法が掲載されてたのは
なんだかなぁと思ったな。


71 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 13:40:05 ID:Z+Ix716U0
まあ安いアイロン買った方がいいよね

72 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 14:47:57 ID:njPEWLtn0
アマゾン売り方かわっちゃったね高!

73 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 14:56:28 ID:sU/69QAc0
アイロンだと溶けた糊がブチュってなって、大事な画像部分が汚れてしまう。
しかしドライヤーなら風の力もあるので、資料を綺麗に解体する事が出来る。
本に使われている糊は、十分に溶かしても約3秒程で元の状態に戻ってしまうので、暖めながら解体した方が仕上がりが綺麗。
アイロンでは出来ないがドライヤーならば、チンコの皮を剥がす際にも有効だ。

74 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 16:41:55 ID:JAaU4tbC0
同人誌増えてきたのでデータにして保存しときたいんですけど
適当に読める程度にスキャンして、終わったあとも
同人古本屋とかにも売れる状態にする事は可能ですか?
処分するつもりでバラしてスキャンしないと駄目?

75 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 16:42:49 ID:re+4fmYL0
そんなもん売るなよ

76 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 17:13:43 ID:Xs8EOoM60
折本だけにしとけ

77 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 17:34:25 ID:CLoof4gi0
P数少ないうっすい本ならバラさないでもきれいにスキャンすること可能だけど
背表紙は完全に潰れる

78 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 21:33:22 ID:7RwY+Oz20
こみこんぶを使ってトリミング後、画像を保存しようとすると「jpegエラー #36」と出て保存出来ないんですが何なんでしょうか?

79 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 21:48:30 ID:4G+KrUM50
エラーだと思います。

80 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 22:54:22 ID:6S9G0Rdp0
EPSONのGT-S600買ったんだけど、
BTScanで取り込もうとすると、
「ConditionCode:TWCC_SEQERROR」とかいうエラーが出て使えない。
なんで? 7700Uでは普通に使えてたのに。

81 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 23:07:35 ID:7RwY+Oz20
>>79
何度か繰り返しましたがやはりエラーになります。
どう対処すればエラーが出なくなるでしょうか。

82 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/03(日) 23:40:46 ID:Tc9t09gN0
>>81
ヘルプくらい目を通そう。
それでも分からなければ使わない方がいい。
わざわざ落としたけど明白だったよ。

>>80
単純に対応してないとかだったりして。。分からないけど。

83 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/04(月) 00:51:14 ID:grgYiiZa0
>80
以前ここに書いたことだけど、
X900の場合BTScan経由で48bitカラー/16bitグレー取り込みができない。

エラー表示

BTScan TWAIN Engine
× データ転送に失敗しました。
  ConditionCode : TWCC_OPERATIONERROR

S600もモードによっては取り込めるかも。

84 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/04(月) 13:51:58 ID:N6CVXrxB0

Kodak
iNovation Series Scanner i1210/i1220
iNovation Series Scanner i1310/i1320
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0609/04/news026.html

製品情報(i1200シリーズ)
http://wwwjp.kodak.com/JP/ja/business/products/scanner/i1210i1220.shtml
製品情報(i1300シリーズ)
http://wwwjp.kodak.com/JP/ja/business/products/scanner/i1310i1320.shtml

85 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/04(月) 14:42:08 ID:E9kBfrhD0
初めてやってみましたがものすごく時間がかかります
20ページ位でも30分ちょっとかかっちゃう
かといって画質がすごくキレイなわけではなく並程度です
こんなんじゃコミック1冊ですら出来そうにありません
最新のスキャナとか買えば解決するもんなんですか?

86 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/04(月) 14:43:48 ID:TMQKafll0
しない

87 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/04(月) 14:57:29 ID:ZQEVRGbn0
>>85
「上達への一番の近道は努力」

紀元前の哲学者 リカルド・マルチネスの言葉だ。

初めてやったんならそんなもんだろ、一朝一夕で職人クラスに成れるはずが無い。
沢山スキャンなり補正なりの練習してとにかく感覚を掴み場数を踏む。
これがどんな最新のスキャナより勝るはずだと俺は思っている。

88 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/04(月) 15:12:40 ID:CWcyiz4o0
>>85
どの作業に30分かかってるの?

89 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/04(月) 15:28:59 ID:7/GgIR6f0
>>85
フラベで、20ページ程度の同人誌を解体>スキャン>補正の
全行程一冊30分で終わるとしたらなかなかのもんだ。

90 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/04(月) 16:27:47 ID:1SuLfjbR0
>>85
初めてで並ならOKじゃね?
俺は最初の数冊が怖くて見られない。

91 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/04(月) 17:19:13 ID:DbjgOkEr0
自転車とかの運転と同じような感じかな。
初心者が別のに替えたからってそう変わるもんでもない。
要は使う人間のレベルアップが重要。

92 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/04(月) 17:19:45 ID:W3osJTMi0
使ってるスキャナと館を読んだのかどうかも付記してくれ

93 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/04(月) 20:30:09 ID:Lbi0EGKd0
20P30分て爆速だと思うけど
逆にすごいな

94 :85:2006/09/04(月) 22:57:48 ID:E9kBfrhD0
説明足りなくてすみません
スキャンだけで30分で、A5のを1回2枚スキャンしたので実質10P
スキャナは箱がどっかいっちゃったので名前解らないのですがメーカーはCanonです
プロセスは今むしってるところです

やっぱり経験あるのみなんですね
アドバイスありがとうございました

95 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/04(月) 23:21:03 ID:IrNVzFKo0
Canon 5400F で
A5x2 なら 300dpi で 250Page/時間 くらいスキャンできる。

96 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/05(火) 02:05:09 ID:ivNkpT2Q0
WnRARって便利な機能が付いてるんだな。。。
コミック圧縮専用のプロフィール(無圧縮・相対パスを格納しない)を作っておけば作業時間が少し短縮されることにさっき気づいた。。。
いままでの努力は一体。。。orz

97 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/05(火) 03:43:11 ID:WccKiklt0
どうせならUnifyZipで規格を統一化すれば

98 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 02:55:38 ID:+wsAY7c70
>96
どんな作業に時間かけてたの?

99 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 11:49:30 ID:XX1/PDSV0
グレースケールで読み込まれた漫画雑誌の画像を
職人さんが作るように白と黒にしたいんですけど
どうすれば良いでしょうか。やはりフォトショップとか高価なソフトが必要なんでしょうか。

100 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 11:54:48 ID:XX1/PDSV0
(続き)できれば複数のページを一発で処理したいんですけど。
テンプレで紹介されてた藤の白化とか白黒とか試しているんですが
いまいち上手く行かなくて。

101 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 12:07:38 ID:Bpy/pEdD0
>>99-100
>>1の自炊プロセス関連は読んだ?

102 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 12:09:18 ID:Kytwoyz30
>>100
雑誌は紙質が悪いから、もともとうまくいかんのじゃない?
一度コミックスのほうで試してみたら。それでうまくいけば紙質の問題という
ことで。


103 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 12:09:25 ID:4/C482gj0
どのへんがうまくいかないの
出来上がりが不満ってこと?
それともソフトが動かせない?

104 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 12:20:15 ID:iF8dn+iK0
いやそもそもグレスケって言葉の使い方から教えてあげないと_なのでは。。

105 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 12:22:25 ID:XX1/PDSV0
>>103
色がグレーのまま全く変わらないんです。
「効果」のところの「白色化」と「白黒化」にもチェックを入れているんですが。

106 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 12:42:34 ID:c4uxznqJ0
いまいち上手くいかない、のではないね。
聞くにしても、もっと調べる・テンプレやをテンプレ内の資料を再読する・
状況を詳しく書いてみる、とかしないとどうしようもないと思いますよ。

107 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 12:44:36 ID:Inw2o6BS0
うpしなさい

108 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 12:48:50 ID:iF8dn+iK0
>>99を正しい用語に翻訳すると、おそらくこうなる。

> スキャン直後の紙質が残ったままの漫画雑誌の画像を
> 職人さんが仕上げたものみたいに紙質消して白黒メリハリついてるようにしたいのですが
> どうすればよいでしょうか?

で、その答えは館に普通に載ってるはず。

109 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 13:40:06 ID:XX1/PDSV0
>>108
その通りです。スンマセン。館というのを探して読んでみます。

110 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 13:48:21 ID:P2oCzfTMO
一般書籍もスキャンするのが一般的?
テキストデータにした方がコピペ、文字列検索が出来、また容量節約の面でも便利じゃね?
やってる人居る? それともスレ違い?

111 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 13:50:35 ID:dSxi+tYw0
>>110
まず、日本語文書を正確にOCR出来るソフトウェアがない。
手直しが必要で、手間がかかりすぎる。
そんな手間をかけるぐらいなら画像そのままで提供したほうが楽だ、というわけ。

112 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 13:51:31 ID:dSxi+tYw0
検索用のメタデータを埋め込めるファイル形式にしたほうがいいかもね。

113 :失礼します。ただの宣伝なのでスルーヨロ:2006/09/06(水) 15:16:15 ID:LUEr5tWj0
三国志NET系のゲーム(コマンド形式のcgiゲーム。けっこう簡単)で板対抗が復活。
戦国史演技の【ふぁら面】がそう。(あのミライスが管理人じゃないので安心して遊べるよ)
ttp://onore.servegame.com/game/faraway/sangoku/index.cgi

ダウソ板の国はてらもん国(166名、領地3)って名前で人数だけなら最大勢力なんだけど、
野生生物王国(136名、領地28)&ぱにゃー!国(88名、領地19)に包囲網をくらって
現在タコ殴り滅亡直前。なので増援要請宣伝を1レス失礼。

登録方法やコツなどは三国志関連スレ@ダウソ板72(の>>1〜7あたりを参考にドゾ)
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/download/1152518330/

114 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 17:09:49 ID:CwbnUdDi0
>>111
フリーのSmartOCRLiteが精度良かったんだけど、誤字が少なすぎるせいで誤字発見にさらに緊張感を増すことになったorz
やっぱ画像形式が楽だよ

115 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 17:33:03 ID:6MtwQy830
>>114
誤字なんて意地になって探すようなものではないよ。
普通に読めることが一番重要。

個人的にはsmartOCRliteはあまりよくなかったけど。

116 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 17:48:15 ID:Bpy/pEdD0
>フリーのSmartOCRLiteが精度良かった
よいソフトを教えてもらったと思って、google検索してみたら、5月につぶれて配布終了していたとは残念。

117 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 18:42:21 ID:4UV8fn470
>>116
おいおい、ここがどこだと思ってるんだい?ダウソ板だぜ?

118 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 18:53:52 ID:CwbnUdDi0
>>116
ダウソってことで
http://pc7.2ch.net/test/read.cgi/software/1141635878/
の280と320と378

119 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/06(水) 18:58:42 ID:CwbnUdDi0
補足だけど280はFree最新版の1.07な
どちらとも鏡
なんにせよ配布禁止と明言されているんでライセンス的には真っ黒です。

120 :116:2006/09/06(水) 20:01:51 ID:BXpO8Lve0
>>118-119
情報ありがとうございました。

121 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 08:45:15 ID:+P6brgBL0
さっきなんとなく試したんだけど、最適化済みのJPEGをプログレッシブ化するとさらにサイズが小さくなるのな。
ってことは全部問答無用でプログレッシブ化してしまっても構わないのかな。
それともサイズが大きくなってしまうケースもあるんだろうか。俺が試した奴は全部縮んだのだが。

122 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 09:25:24 ID:fyCVfkMV0
誘導されて来たんだが、薄い同人誌は簡単なんだが、分厚い雑誌や、
コミックとか書籍類をスキャンする時、本をばらすやん。
そん時、綺麗に、別けられへんねんけど、コツとかって有るん?
如何しても、ギザギザが出来たりして、汚いねんけど。
お奨めの、裁断道具みたいなんて、なんかない?

123 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 09:26:06 ID:q6BbaHX70
>>121
プログレッシブは表示が遅くなったような気がする。

124 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 10:10:04 ID:sl0VsL/Y0
>>122
とりあえず
(一般コミック・成年コミック・書籍) [中野火都] 見習い職人の館 04-11ver.zip KOOz4LvQN0 6,693,898 d0a4c48b9535c5ed94c37c7e6caa2bfd
嫁。

あと自論だけど、解体時ギザギザでもスキャン→補正後まとめてトリミングした方がきれいになる
とくに見開き結合するときはノド(ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%AC#.E6.9C.AC.E3.81.AE.E6.A7.8B.E9.80.A0)が無いとキツイ

トリミングについては>>2-かな?


125 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 10:10:07 ID:FCXMB9QK0
SmartOCRLiteよりは読んDeのほうが扱いやすい

126 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 10:44:33 ID:mHQ6dew70
一般小説のテキスト化は発想を転換するんだ。読んだことのあるものだから、もう一度通読するのが
辛くなるのだ。読んだことないものをいきなりテキスト化すれば、面白く読みながら調べられるのだ。

127 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 10:48:04 ID:+P6brgBL0
>>123
そうなのか。俺の環境だとあまり差が感じられなかったけど遅いマシンだとあれなのかな。
もうちょっと検討してみます。サンクス。

あと、念のため違うタイプのJPEG画像にも同じことをやってみたんだけど
プログレッシブ化したからといって必ずしも小さくなるわけではないね。逆に膨らんでしまうのも少なからずあった。
サイズをとことん切り詰めたければ最適化とプログレッシブ化を両方やってみて比較検討しないといかんな。

128 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 12:56:37 ID:UCiTfhdZ0
>>126
いつのまにか作業をやめて読んでる不思議

129 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 13:36:20 ID:q6BbaHX70
>>128
読んでてつまったところだけ直していけばいいんだよ
作業だからとか考えてたら途中で疲れてしまうよ

130 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 13:52:01 ID:RAbJhRBw0
>>127
ホイールスクロールで10数ページを一気に流してみてると差がわかると思う <プログレと非プログレの重さの差

まぁ、完全に趣味の問題のレベルではある。

131 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 14:07:40 ID:uEHoYfpN0
>>127
プログレッシブ化の有無でサイズが±何%ぐらい違うのでしょう?

132 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 14:10:27 ID:hXKLqf7g0
プログレでさらにグレスケ化してない24bitの画像だと殺意が沸くぐらい重くなる。

133 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 14:48:40 ID:+P6brgBL0
>>130
なるほど、一気に読み込んでると確かにちょっと違うような感じがするね。サイズとの兼ね合いか…

>>131
ものによるけど、縮む時は普通に最適化したものに対して1?10%、平均3%くらいかと思う。
膨らむ場合はあまり試してないけどそんなにでかくなることはないと思う(数%程度)
まあ最適化するだけでもヘボいJPEGは10%以上縮んだりするから大雑把にやるなら最適化だけでいいかも。

あとついでにインターレースPNGについても調べてみたんだがこっちはかなり差があるな。
インターレース版は通常版に比べて圧縮率悪すぎ。インターレース解除しただけで普通に2, 3割縮んだりする。
まあインターレースPNGで流す奴なんてそうはいないだろうけど。

134 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 14:51:05 ID:voStRhrP0
そだね
寝床で読もうと古いノートなんかで見ると重たいね

寝床でノートならピボットソフトで画像を90度回すと読みやすいよね

135 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 14:54:36 ID:pbgybwiA0
PhotoshopCS使ってグレスケで保存すると画像が妙に黒くなるんだけど既出?

136 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 15:10:59 ID:iOM02b390
印刷用のDot Gain 15%になってるとみた。
モニタに表示するならGray Gamma 2.2とかsGrayとかに。

137 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 15:21:10 ID:pbgybwiA0
>>136
直ったみたいです。サンクス!
やっぱ職人さんはスゲェや!

138 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 17:44:45 ID:I32ve2J70
>>1のファイルってクラスタどこ?
昨日から頑張ってるんだが、おちてこないよ。

139 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 18:20:04 ID:sl0VsL/Y0
>>138
よくわからんが
一般コミック
成年コミック
同人誌
あたりにすればいいんじゃね


140 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/07(木) 19:04:14 ID:ZyqZFuNs0
>>135
大昔のスレから既出。

141 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/08(金) 15:55:19 ID:J6C94SJq0
 

142 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/08(金) 18:35:58 ID:fYBZKx/c0
>>138
http://www2.ranobe.com/test/src/up12469.zip.html

143 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 10:45:26 ID:Jtm6j8lD0
見開きを結合してる人多いけどさ
のどの部分2、3ミリまで印刷されてる時と1センチぐらい余白があるときとあるじゃん?
後者の場合とかも結合してるの?
余白の部分切って繋げようとすると少し縦長になっちゃったりするんだけど

144 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 11:29:39 ID:9xTvjPtx0
月並みな言い方だけど実本を見て判断・調整かな

145 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 12:04:08 ID:F3aNIVTS0
見開き結合はもう諦めた。
実本見てるときだってのどの部分は見えてないんだし、流石に手間が掛かりすぎるぜ。
まあルーペで拡大しても結合箇所が判らないような、神職人のワザには唸るけど・・・

146 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 12:10:15 ID:mGj2mffo0
そこまで正確に繋げるにはフォトショップが必要。

147 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 12:12:30 ID:Jtm6j8lD0
>>144>>145
サンクス

確かに結合箇所がはっきりわかるような場合は
やってもやんなくても一緒かなぁって思うんだよね

148 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 12:15:14 ID:KvxV8gFS0
         ,. ‐''三ヾ´彡シ,=`丶、ヾ´彡シ,=`丶、シ,=`丶、,=`丶、丶、
      /'".:=≡ミ_≧_尨彡三:ヽ、≧_尨彡三:ヽ、彡三:ヽ、三:ヽ、:ヽ、
     //.:;:彡:f'"´‐------ ``'r=:l------ ``'r=:l-- ``'r=:l ``'r=:l 'r=:l
     /〃彡_彡′,.=、 ̄ ̄ ,.=、 |ミ:〉 ̄ ̄,.=、 |ミ:〉,.=、 |ミ:〉、 |ミ:〉|ミ:〉
    'y=、、:f´===tr==、.___,. ==、._ゞ{=、.___,. ==、._ゞ{,. ==、._ゞ{==、._ゞ{._ゞ{    >>147
    {´yヘl'′   |   /⌒l′  |`Y} /⌒l′  |`Y}′  |`Y}  |`Y}|`Y}   ああきあきらあきらめあきらめた
    ゙、ゝ)       `''''ツ_  _;`ー‐'゙:::::l{ノ_ _;`ー‐'゙:::::l{_;`ー‐'゙:::::l{‐'゙:::::l{゙:::::l{     そそこそこでそこで試そこで試合
.    ヽ.__     ,ィnmmm、   .:::|!mmm、   .::|!m、   .::|!   .::|! .::|!
   ,.ィ'´ト.´     ´`"`"`゙″ .::::;'`"`"`゙″ .:::;'`゙″ .:::;'″ .:::;' .:::;'
イ´::ノ|::::l \         "'   :::/   "'   :::/'    :::/   :::/ :::/
::::::::::::|:::::l   ヽ、      ..::  .:::/.、   ..:: .:::/.、 ..:: .:::/.、: .:::/.、::/.、
:::::: ::: |:::::ヽ    ヽ、.......::::/..:::/!\\:/..:::/!\\::/!\\ !\\ \
::::::::::: |::::::::ヽ    ``''‐--ァt''′ |!:::ヽ:::\t''′ |!:::ヽ:::\|!:::ヽ:::\:::ヽ:::\:\
:::::::::::::|::::::::::::ヽ、       /i|iト、  |l:::::::ヽ:::::\  |l:::::::ヽ:::::\::::ヽ:::::\:ヽ:::::\:\
:::::::::::::|::::::::::::::/:ヽ、   ∧|i|i|i|〉. ||::::::::::ヽ:::::::\||::::::::::ヽ:::::::\:::ヽ:::::::\ヽ::::::\:\

149 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 12:21:45 ID:zVxkeAci0
>>143
足りなかったら自分で描けばいいじゃない

150 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 12:23:23 ID:5Gvwx2k30
某編集部では見開きで迫力うp→人気うpとか思ってるから
一冊で10箇所ぐらいになって死ヌル

151 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 13:12:57 ID:9xTvjPtx0
バスタードやベルセルクの見開き結合がサクサクっとこなせる人は天才だと思う。

152 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 14:14:25 ID:Fz0RgfpU0
描いてある絵を半分に切ってあるヤツだと結合もまだ楽だけど、
2枚の原稿に別々に描いたろ?みたいなのを結合するのは至難の業だな。
少女コミックに多くない?別々に描いたっぽい見開き。

153 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 14:45:56 ID:m2SiHy200
>>143
1センチぐらい余白がある場合は、見開きじゃないページも含めて余白を調節して違和感が無いようにする。
具体的には見開きじゃないページの余白を削ることになる。


話が変わるけど、このスレの関連スレッドってどれだけあるんだ?
偶然一箇所見つけたんで、他にもあるのか気になるんだけど。

【ADF】スキャナで連続取り込み009.jpg【OCR】
http://pc8.2ch.net/test/read.cgi/printer/1144928161/

154 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 16:41:59 ID:azU4lcxp0
@桃って奴ビィト12巻ページ抜けしてるよ
確認しろよなぁ

155 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 17:26:25 ID:Jtm6j8lD0
>>152
そう、少女漫画に多い
今炊いてる奴もそうなんだけどね
トーンも多いしちょっと合わしてみて確実に無理様なやつとかあるんだよね

156 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 17:37:27 ID:X25DmBFG0
>>145
同じく
簡単に出来る(30分以内)見開き結合だけやって、滅茶苦茶面倒くさい類のものは
白抜き+位置合わせでお茶を濁してる
こういう苦行に時間かけるよりも、その時間を他のコミックの自炊に費やしたほうがいい

今度炊くコミックの見開きページ、30枚近く・・・・
全て白抜き&位置合わせで終了だな。こんなのまともに全て繋いでたら、どのくらい時間
かかるか分からん

157 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 18:20:53 ID:17tJ5WR80
まぁそこら辺は人それぞれということで。
ガンツとかで見せ場の大きな一枚絵とかがきれ〜〜いに結合してあるの見ると
ちょっと感動する。
個人的には一切見開き結合してないけど。

158 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 18:26:52 ID:rK4ePg1I0
ipodのアートワーク用にスキャンしてる人いる?
どのぐらいのサイズでやろうか迷ってたんだけど
よければ参考にしたいし、どれぐらいでやってるか教えて。
とりあえず、400dpiでスキャンして450×450で仕上げてみたけど
もっと小さくてもいいかなとは思う。

159 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 19:24:18 ID:ZfVvMGvG0
俺も位置合わせで終了かなぁ
欠損部分補完するほど腕無いし

160 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 19:29:03 ID:azU4lcxp0
多分見開き1枚で書いてると思うんだが
コミックにする時は左右のどをぶった切ってるんだと思われ
雑誌掲載の物をばらしてみると一枚で書いてるのが分かるんだが


161 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 22:22:52 ID:XXtQB3wp0
そんなのもあるって話だな

162 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 22:44:26 ID:qtUR4n5i0
見開きで左右のページに明暗差があるとき
結合部分が目立たないようにするにはどんな補正をすればいいですか?

163 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 22:47:11 ID:azU4lcxp0
>>162
ある程度合わせてグラデーション

164 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 22:47:54 ID:AwWRgTTT0
漫画のオリジナル所有してればデジタルコピーを個人使用
目的に持ってるのは合法?

165 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 23:01:15 ID:kGXPaOzq0
>>162
自炊プロセスの小技編参照するとよろし。

166 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 23:32:18 ID:m2SiHy200
>>164
俺はオリジナル所有してないよ。炊いた後、処分しちゃうから。
違法になるのは不特定多数の人に対してデジタルコピーを配布するような行為を行った場合のみ。
そのため個人使用目的で持ってる場合は問題なし。

ちなみに見習い職人の館のように自炊技術を説明する目的でマンガの一部分を引用する行為は合法。
だからWikiとかにして復活してほしいなと思っている今日この頃。

167 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 23:32:46 ID:azU4lcxp0
>>164
法律相談板へいけ

168 :館の中の人 ◆SCAN/4rUhQ :2006/09/09(土) 23:38:26 ID:ZEDd3YJi0
>>166
あ○びのソフトの画像使用(引用)について調べたら、
英語でビッシリだったので挫折した一昨年の頃・・ (ノД`)

169 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/09(土) 23:58:19 ID:m2SiHy200
>>168
引用とは - はてなダイアリー
http://d.hatena.ne.jp/keyword/%B0%FA%CD%D1

引用 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%95%E7%94%A8

館の場合は「出典の明示」さえすれば、WEB上で公開できるよ。ちなみにモザイクも外せれると思う。

http://shokunin.s41.xrea.com/に、Pukiwiki等を設置して貰えれば、このスレに居る職人さん達が持っている
ノウハウを容易に集めることが出来ると思うんだけど、設置して貰えませんか?

170 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/10(日) 00:01:25 ID:i7SQcOjy0
>168
2年前貴方のサイトを無断借用したサイトを見て自炊始めました 心の師ですw

171 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/10(日) 01:01:25 ID:jxPBNcK/0
>158
iTMSで買ったジャケットの写真サイズは全部600px×600pxなので、
漏れはこれで統一してる。
これがApple推奨のサイズってことじゃないかと。
でもCDのジャケットって微妙に正方形じゃないので、
仕様に従ってトリミングしちゃうかどうかはいつも悩むところ。

172 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/10(日) 04:06:42 ID:krvL5/Ho0
>>171
ありがd。
それ聞いちゃうと、なんか600×600にしたくなってくるな。
参考にさせてもらいます。

173 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/10(日) 23:36:17 ID:CRLCPSRI0
Mac用の藤-Resizer-みたいなのだれか作って下さいよ。

174 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/11(月) 00:00:30 ID:6JEsx7350
おとなしくWindows使いなさいよ

175 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/11(月) 03:07:05 ID:gaaj41DN0
348/350  338 ほす

176 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/11(月) 12:40:50 ID:sPAobAhx0
ほほほほほほほほほほほしゅ

177 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/11(月) 22:28:30 ID:jq6RlGzb0
【ファンサブ】なぜ、海外のマンガファンはマンガを電子レンジに入れるのか?
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1157978796/

178 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/11(月) 22:55:52 ID:sSvm43Cn0
館英訳してやればナショナルスタンダードになるかもな、まぁ無いけど

179 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/11(月) 23:21:03 ID:jeGHgbva0
俺が熱心な海外漫画ファンで、辞書片手に日本語を何とか読める程度の語学力があって、
一方nyに繋いだら、日本国内で次週発売予定の週刊漫画がその前の週には軽く流れているとする。
・・・まあ、翻訳くらいして仲間にも見せてやろうとするだろうな。
暇があればだけど。

180 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/11(月) 23:34:29 ID:adtDa5980
あげ

181 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/12(火) 14:12:09 ID:M63Evrgk0
最近スキャナをエプソンF520→キヤノン5400Fに変えてみたんだけど

http://www.fileup.org/fup106396.jpg.html

ガイドが曲がってる以上にスキャン画像毎回歪んでる感じがするんだけどこんなもんなのかな?
エプソンの時はまったく感じなかったんだけど・・・

みんなこんなもん?

182 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/12(火) 14:42:49 ID:oL5Cd9Ze0
廉価フラベだからメーカー関係ないと思うよ

183 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/12(火) 15:34:51 ID:+zAudIvF0
>>178
映画に字幕付けてる連中が既に翻訳したはず。

それと、コミックは日本人がスキャンしたものをネット経由で転送してから翻訳してるよ。大抵の場合は。
本自体を輸送するよりデータを転送したほうが安いし速いからね。

184 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/12(火) 16:58:50 ID:/wjY1ORw0
最近自炊はじめた人のコミックで文字の周りにもやもやしたの付いててみにくい〜 なんでそんな感じになるだろ?



185 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/12(火) 17:05:44 ID:/0HMH38j0
>>184
字がボケてるとかじゃなくて?

186 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/12(火) 17:08:28 ID:5n3VhPgc0
>>184
jpgにしたら多少そういうのはあるでしょ?

187 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/12(火) 17:10:06 ID:+zAudIvF0
>>184
JPGの圧縮比を80%未満にしてるんじゃね?

188 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/12(火) 17:22:08 ID:yKIhGQTJ0
>>184
Jpgの低画質画像はたいていそういう感じ(ボケボケ)になるな
圧縮比を高くすれば少しはましになるとおも

189 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/12(火) 18:01:48 ID:ea6Z8EUi0
極端に圧縮比率上げてるのか
作業過程で一時保存するときにもjpeg使っちゃってるか

の二択

190 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/12(火) 18:03:26 ID:+zAudIvF0
>>189
あーなるほど。
JPGで保存⇒加工⇒JPGで保存⇒加工⇒JPGで保存・・・・
で劣化するんだ。

191 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/12(火) 18:14:25 ID:gE1l5kFL0
写真屋の圧縮率9ぐらいでも、よくみたら文字まわりにもやもや出ない?

192 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/12(火) 18:22:05 ID:zsopZMx10
>>184
文字の周りのもやもやはモスキートノイズと呼ばれるノイズで、原因は>>187-189各氏が述べているとおり。
他には、解像度が不足していたり、文字と周囲の背景とのコントラストが不足していたりすると
文字が見にくくなる。
こういったことを避けるには、解像度をあまり低くしない・JPEG変換時にあまり圧縮しない・
アンシャープマスクをかけるなどの方法があるが、自炊する職人さんの考え次第。

193 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/12(火) 19:29:17 ID:9xXEGE900
モスキートノイズはアンシャープマスクじゃ防げないとオモ

写真屋の11ぐらいだとさすがにみえなくなるけどサイズでかすぎるんで
9ぐらいがぎりぎり妥協できる下限かなあ

初心者がやりがちなのはスキャン時に解像度不足で紙質などのゴミが
大量に残ってるのにサイズを流れてるコミックにあわせようとしてむりやり
jpg圧縮率で調整しようとするパターンが多いよね


194 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/12(火) 19:39:30 ID:DxHOu9Zf0
むしろモスキートノイズはアンシャープマスクかけた方が出やすいんじゃ。
必ずしも縮小後にアンシャープマスクかけた方が良いとは限らない。
雑誌や完全版などの類だとね。

>>181
そんなもの。どの位重し当ててるかにもよるしね。
気になるなら解像度上げるのが一番かと。

195 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/12(火) 19:45:21 ID:SvkE3/AY0
アンシャープかけすぎか知らないけど、
俺はモアレ出てるのみかけるなあ。
たまたまか結構解像度が高い(1500over)ものが多かったので
でかいとモアレが視認しにくいのかと邪推したり

196 :192:2006/09/12(火) 22:16:41 ID:zsopZMx10
>>193
自分の表現が悪かったようだ。
モスキートノイズ対策でアンシャープマスクを使うと言ったつもりはなかった。
いろいろな原因で文字が見にくくなるのを避ける方法の一つとして挙げたつもりだった。

197 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/12(火) 22:57:17 ID:r3GnhCJE0
ttp://dc.watch.impress.co.jp/cda/accessories/2006/09/12/4572.html
> アドビ、自動スタック機能など追加した「Photoshop Elements 5.0」
> 編集機能では、新たに「カラーカーブ」が利用可能になった。
> また、これまでグレースケール化、または2値化にとどまっていたモノクロ変換機能を強化し、RGBでのモノクロ化に対応した。

でも微妙

198 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/12(火) 23:15:19 ID:ea6Z8EUi0
> 文字と周囲の背景とのコントラストが不足していたりすると

これも微妙に影響大きいよね。
白黒メリハリの付いてない無補正画像+高圧縮jpegだとコンボになって酷い画質になりやすい。

199 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/13(水) 02:02:51 ID:Pk0i9Kcz0
>>197
未だに1.0+機能補完使ってるなぁ >Elements
漏れのPCがヘボいのが最大の理由だけど、自炊に色んな自動補正イラネ

200 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/13(水) 03:12:00 ID:K5d/EJqX0
ノイズあるよねー、等と言いつつ作業中の中間保存にもjpgな俺。
高解像度で圧縮比率90超えなら、ルビ周りルーペで見たってノイズはほぼ見えないし気にしない。
やっはjpgが軽くてサイズも小さいし、取り回ししやすいんだよね。

201 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/13(水) 03:26:22 ID:gh243m3X0
>圧縮比を80%未満
>圧縮比を高くすれば少しはまし
>写真屋の圧縮率9
>圧縮比率90超えなら

202 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/13(水) 09:01:03 ID:engQUrdW0
>>195
具体的にどれ?
とか聞くと怒られるだろうか・・

203 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/13(水) 13:35:25 ID:0rp8fMhf0
>>200
俺は最終保存以外は全てBMP
重いけどな・・・・バッチ処理のときに痛感する
補正のたびに劣化するのが耐えられんから敢えてそうしてる

jpgもいいけどpngも悪くない
容量もjpgの2倍程度だし。可逆だから最終保存用に使ってる

204 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/13(水) 15:12:54 ID:yFUuOrSz0
グレースケールをBMPで保存すると勝手にインデックスカラーにされない?
それがイヤだからtgaかtiffで保存してるんだけど
回避方法あるのかな

205 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/13(水) 15:15:49 ID:yFUuOrSz0
あ、写真屋の話ね。
ちなみに7での話し

206 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/13(水) 15:27:01 ID:da8TDSmi0
されるよ
既出

207 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/13(水) 17:03:28 ID:Ldn6YS2Q0
別スキャンの意味がいまいちよくわからないのですが
既存のをほかの人がやったから別なのか、スキャンは別の人といういみなのか
それともほかの意味なのか、誰か教えてください

208 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/13(水) 17:32:09 ID:o39fFnF90
>>207
普通は前者だろ

209 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/13(水) 18:09:11 ID:93jErtRQ0
>>204
俺は203じゃないけど、同じく最終保存以外はBMPで保存だな。
グレースケールで出力するのは、最終保存のJPGの時だけで
それまではRGBカラーのままでやってる。
柊氏の自炊プロセスを見ると、TIFFで保存汁って書いてあったりして
ちょっと不安になったりするんだけどw
RGBカラーのBMP保存って、重い以外でなんか不都合あるのかな?

210 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/13(水) 18:58:57 ID:67hRQPaq0
保存できる情報の多さで言ったらTIFFなんだろな。良くは知らないけど
でもRGBのままで作業するんだったらBMPかPNGで十分という気がする

211 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/13(水) 21:48:48 ID:yYDXRzuL0
個人的にTIFF推奨かなぁ。
グレスケ情報以外にも色々保存出来るし、容量・軽さの兼ね合いが良い。
PNGは重すぎて使えないのをかなり前に思い知らされた。

BMPに限らないけど、RGBカラーはフォトショでグレスケにするときに、
そのままグレスケ変換するとガンマ値若干上げたような補正がかかるって仕様があるな。。

212 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/13(水) 23:38:45 ID:gayVarpF0
ふーん
俺も今度からtiffにしてみるわ

213 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/14(木) 01:08:24 ID:F5c+cWrz0
スキャン→藤→写真屋とかみたいにするときは中間ファイル選択肢はPNGしかないのかな?

214 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/14(木) 01:47:20 ID:/IsihUUG0
48bitPNG使う、とか特別な場合は別にして。
充分作業エリア確保してフルカラーBMPが一番無難だと思ふのだが...
最近のPCだとPNGとかtiffの方が取り回し良いのかしらん?
W6氏の自炊プロセスでもtiffの無劣化(だよな)挙げてるみたいだし。

215 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/14(木) 02:16:08 ID:F5c+cWrz0
>>211
確かに写真屋でRGB→グレスケを何回か繰り返して試してみたが、
肉眼では分からなかったけどスポイトで色吸い出してみたりすると確かに色が変わってた。
TIFFを中間フォーマットの選択肢に入れようと思うが如何せん藤とかが対応してないのがきつい…

216 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/14(木) 02:24:35 ID:PtHnAQA80
藤の作者って、このスレ見てたよな?
TIFFに対応汁!って騒ぐと、対応してくれるかも。

217 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/14(木) 03:17:12 ID:sPwzk1qM0
tiff はフォーマットを複雑にして失敗して使われなくなった欠陥品というイメージしかないんだけど.
そりゃ、Adobe が作ったから写真屋で使う分にはいいんだろうけど、正直交換用としてはどうよと思う.
BMP と PNG でいいじゃん.

218 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/14(木) 03:19:18 ID:wbLSOrew0
藤ってDelphiだっけ。それなら外部コンポーネントで対応出来そうな気も。
入力側はSusieプラグインで対応してるのになぁ。出力で対応してくれたら、ちょっとありがたいかも。
ただ、LZQ圧縮までは対応は難しいかな。。あまり使わないけどTIFF対応しないかな〜。
上にもあるけど、RGB・インデックスカラーBMPのグレスケ化はフォトショで一工夫必要だし。

結構藤使ってる人多いんだな〜。

しかしC++でLanczos-3書けたら、自作でこういうの作ってみたい。
最適化苦手・・・。orz

219 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/14(木) 03:25:00 ID:xPnRDvXP0
いろんなタグがあって圧縮方式とかバリエーションあって、
特許とかいろいろある。
どのみちサポートしても仕様の1/3とかになりそう。

220 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/14(木) 07:48:23 ID:10vH//ux0
写真屋でバッチ処理かける前にグレスケ化させてからpsdかな
写真屋でグレスケ化しなければ色かわらないし処理も速い
写真屋でjpg出力するなら最後にはグレスケ化させなくちゃだし



221 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/14(木) 07:55:47 ID:sPwzk1qM0
>>218
インデックスカラーのBMPが駄目なのはわかったけど、グレイスケールPNGでも駄目なの?

222 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/14(木) 12:52:35 ID:F5c+cWrz0
>>217
今ここで吟味されてるのは交換用とかじゃなく中間フォーマット用ね。

>>221
PNGはやっぱり処理の重さが気になる。

223 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/14(木) 16:01:51 ID:sQXbamp00
strに手を出そうと思ったけど見開きの多さにあきらめた^^

224 :217=221:2006/09/14(木) 21:51:02 ID:sPwzk1qM0
>>222
TIFF の I は Interchange の I = 交換.
てわけで中間ファイルの意味で交換と書いたわけですが.
JFIF の I もそうだけどみんな jpeg としかいわないな(w

gdiplus を叩けば TIFF は吐けると思うけど、gdiplus に依存するのも嫌だったり.
出力をDLLに叩き出せれば幸せだけどどうしたものか.

自分で書くとどのくらいの手間なのかな.
出力だけ、未圧縮だけだったら、TIFFの仕様書があれば数時間でいけそうな気もするけど.

とまあ、めんどうだなあと(w

225 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/14(木) 22:55:24 ID:wbLSOrew0
いや、TIFF=Tag(ged) Image File Format でしょ。
んでもってJFIFはJPEGの相互交換のフォーマットってことだから、普通に交換ファイルとは言わんだろう。
ベースはJPEGだし、拡張子もjpg,jpegだから普通にjpegでいいんでない?

入出力関連少し調べたけど、gdiに頼らなくてもlibtiffのソースからならLZW圧縮も可能っぽい。
実際にC++でコンパイルしてライブラリとして使ってみないと何とも言いづらいけど。ちょい試してみる。
ただ、ライセンス関連は疎いので良く分からない。

226 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/14(木) 23:25:20 ID:sPwzk1qM0
> TIFF = Tagged Image File Format
ぐお、まじだ
超勘違い

libtiff って PSP 2.80 のバージョンダウン突破口になったあれですな(w
C 系のライブラリは VCL の TBitmap が食えないからめんどくさいのでほとんど手を付けていない(w

バッチで CLI のコンバータに繋がるようにして好きなの使ってくれってのが一番いいかもね.

227 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/14(木) 23:32:02 ID:v2B483Oa0
あれ?TIFFってライセンスややこしいと思ったけどどうなんだろ?
Tagged Image File Format - Wikipedia
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/Tagged_Image_File_Format

228 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/15(金) 00:13:27 ID:3/lbNR9d0
>>227
ややこしかったのは LZW の部分だけだと思うけど.
特許の保護期間が終ったんで無問題.

ttp://www.awaresystems.be/imaging/tiff/delphi.html
こいつでいけるかも.
またバイナリサイズがでかくなるのはちょっとあれだなーと思うけど.

229 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/15(金) 10:44:07 ID:a6UPvNyn0
小説とかをトリミングする時に、完全にページ番号の位置を揃えるにはどうするのが一番かな

230 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/15(金) 10:57:53 ID:qsNojBYr0
全部手作業で自分でやると一番面倒
全部手作業で人にやらせると一番高価

231 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/15(金) 11:08:20 ID:Ffj08YmO0
>>229
E.C.のガイド機能

232 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/15(金) 17:44:16 ID:Y0cnvm2t0
約2年前に購入した5200Fの電源が入らなくなったので、修理に出そうと思い保証書を確認してみた。
案の定メーカー保証は切れていたが、さすが2年前の俺、ヨドバシゴールドワランティが付いている。

が、現在の保証金額は13200円、これを超えた修理費分は自腹で払わなくてはならない。
修理代が高すぎて修理を取りやめた場合、見積もりにかかった費用はユーザー負担とか書いてある。
何でこんな使えない保証つけたんだよ、2年前の俺・・・・・バカじゃね?


はぁ、買い替えか、修理か・・・悩むなぁ

233 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/15(金) 17:50:56 ID:K9RpGnAa0
>>232
まずは見積もりにかかる費用ってのを聞いてみたら?
つか、見積もりなんてちょっと知っている店員がワープロ打つ程度だろうに


234 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 00:15:34 ID:l5m0ZIo80
新品買った方が安いと言われるのが オチ

家電なんてそんなもんやて



235 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 01:44:10 ID:/duw7kIy0
>>232
ここは一つ、4400を新しく購入してレポを...

236 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 02:59:12 ID:S/0S5tD00
346/350 327 ほす

237 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 03:03:32 ID:uG7uhkzK0
>>233
店頭で聞いたところ、持ち込んでいただければ見積もり費用はかからないとのこと。
自宅まで回収に来てもらうとかかる費用みたいですね、納得。
>>234
>>235
2年近くハードに使用したので、いっそ買い換えた方がいいような気もしてきました。
買い替えなら第一候補は4400Fになりそうです。
エプソンは紙質を拾いすぎて使いこなせないのでOrz

238 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 03:25:00 ID:22gvWEeY0
買い換えするなら、高くて紙質が出る4400Fより
安くてそれなりの画質の5400Fを今の内に買っておいた方が良いかと。
あくまで個人的推奨だけど。

239 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 04:27:29 ID:/duw7kIy0
>>238
4400って5400から画質変わってるの?

240 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 10:40:10 ID:7qXgn7mA0
画像UPレポないとなんともいえないな
かたおち高く売り切りたい販売店の情報操作かもと思ってしまう

241 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 10:43:34 ID:67wwA/910
漫画をレンジでチン! Japan Times記事
http://goyaku.seesaa.net/article/23598294.html
海外でもマンガのスキャンに電子レンジを使うようだ
館も英訳されてたりしてw

242 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 11:43:26 ID:K+mip2Q30
>>239
買った人の話では画質がEPSONっぽくなってるとのこと。
漫画のトーンとかのCANONの再現性を求めて買うなら5400Fのほうがいいとのこと。

243 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 12:38:57 ID:yEg+KN1N0
具体的な画質ソースをきぼん

244 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 12:42:04 ID:3aMdI/dj0
>239 >240 >243
俺の思った事を書き込んでくれて有難う

245 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 15:11:38 ID:C6lP6XFT0
まあEPSONユーザーの感覚では5400の画質は潰れてるように見える場合多いんだがな
うちの周りだけか?

246 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 16:12:27 ID:7qXgn7mA0
画質が潰れるってどんなかんじだろう
線や形が歪むってこと?色がムラムラとかペッタリするってことかな

247 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 16:31:23 ID:Et//wqhp0
>245
皆で判断するからソース

248 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 16:41:45 ID:aB2SaiWo0
前に比較画像でてたよね。
EPSONのほうが光が強いのか、紙の凹凸までくっきり拾ってる感じで、
その分紙質の処理が大変。
CANONのは全体的にのっぺりした感じだけど、細かいトーンも同様に
のっぺりした雰囲気になってた。

どっちがいいかはもう好みとかこだわりの問題だと思う

249 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 16:43:30 ID:75IccSZP0
>>247
数スレ前で既出
GT-F520と5400Fの比較画像ハッシュ貼られてた

250 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 17:04:44 ID:Et//wqhp0
>248-249
あ、ごめん 其れは見た
>245は新機種絡んでると思った 早とちり

251 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 17:23:28 ID:7qXgn7mA0
>>248
うーん紙質の違いがわかる画像は見た気がするんだけど
のっぺりはあんまわかんなかった
でもしばしばのっぺり言われてるよね。自分にはわかんなかったけど
紙質とばしの影響?で薄いトーンの詳細が正しく出てなかったってことかな

252 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 17:34:07 ID:tE6n1eDn0
CANONとEPSONとで、カラーの色合いについてはどちらの方が忠実なんでしょうか?

253 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 20:15:52 ID:8baOM39P0


254 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 20:23:49 ID:ZHB7cFNs0
ttp://hp.vector.co.jp/authors/VA015850/software/public_test/wisteria2500u.zip
tiff じゃなくて psd の出力機能を付けてみた.
写真屋持ってないから susie でしか動作確認できてません(w
8bit RGB/Grayscale 無圧縮ね.

255 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 20:55:29 ID:tE6n1eDn0
藤 -Resizer-更新乙です。

256 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 21:21:45 ID:8nD8V8a30
>>248
俺F520使ってるが、確かに紙質が忠実に再現されすぎて補正がきついときがある
特に古いコミックを炊くときは、補正が大変
でも再現性が高いせいで文字がくっきり見える、かも
輪郭強調する必要ないみたいな

まあどっちの機種も一長一短だよね

257 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 21:34:11 ID:7bnDVXNw0
うちの古いスキャナ誰か貰ってくれ

258 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 22:30:54 ID:+d8gOcDI0
箔押し部分がスキャンすると真っ黒に出るんですが、原本のままの保存って出来ますか?

259 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/16(土) 22:42:10 ID:Z1Umo+tb0
できるよ、原本を保存すればいい。

260 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/17(日) 00:38:51 ID:v+3m0wfh0
www

261 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/17(日) 03:29:41 ID:CUR0Vfjr0
なんだっけ、いくつか前のスレで斜めにするとかなんとか
ちょっと話してたけど結局無理、みたいな結論になった。確か。

262 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/17(日) 06:39:08 ID:CBlbg4rSO
わかりました、ありがとうございます。過去ログ読んできます

263 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/17(日) 08:18:45 ID:psgPZ0Tk0
トレペ被せてスキャン→箔だけ切り出し
→色を箔っぽく修正→普通スキャン画像に合成

でとりあえず満足。

264 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/17(日) 15:17:18 ID:2eEXuvLK0
箔がきらきらするgifアニメにしる

265 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/18(月) 00:09:46 ID:0QNw+cWh0
GIMPのスクリプトにそんなんあったな

266 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/18(月) 23:04:58 ID:nN+xUbwD0
保守

267 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/19(火) 12:07:34 ID:x9AoqSFZ0
デジカメで撮って、合成。

268 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/19(火) 16:52:15 ID:zwbstvcM0
ho

269 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/20(水) 11:53:08 ID:fu6ZTU590


270 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/21(木) 21:16:31 ID:aHh0std90
>>258

ラミネーターフィルムをばらして、ツルツルじゃない方をスキャナのガラス面にあわせて
スキャン。あとはレベル補正で。


271 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/22(金) 12:38:53 ID:T/gryYCO0
最近よくカラーのjpgが壊れる。
写真屋でbmpからjpgにしたばかりの時は
問題無いのに
気付くと下の方に赤い線が入っていたりする。
同じ画像は何度やっても同じ症状が繰り返す。
Carmineで処理しようとするとハフマンが壊れてると出る。
写真屋で修正した直後はCarmineが使える。
時間が経つとハフマンが壊れる。
Carmineを通した後も壊れる画像は必ず壊れる。
不思議だ。

272 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/22(金) 13:46:09 ID:h9NUGvys0
そのHDDの命は今月までと見た

273 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/22(金) 14:31:31 ID:L0kxzOmC0
そこそこ満足な出来たと思って次の日みるとやっぱダメだなぁと・・・
設定しなおしてうまくいったと思ってっその次の日見てみるとやっぱ前の設定の方がよかったなぁって思う
どういうことだよ!クソッ!クソッ!!

274 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/22(金) 17:07:11 ID:dU79REql0
>>271
NTFS圧縮をしてないか

275 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/23(土) 00:16:33 ID:OZnE/YY50
>>271
Windows2000か?

276 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/23(土) 02:21:49 ID:1PyYvHrR0
>>275
XPでも
http://support.microsoft.com/kb/907870/EN

277 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/23(土) 07:41:26 ID:6GkkTtPZ0
>>276
断続的なメモリ破損は、 Windows XP ベースのコンピュータの圧縮 NTFS ファイル システム ドライブに格納されたバイナリ データに発生します。
http://support.microsoft.com/kb/907870/JA

こっち貼ってやれよ、と思ったけどいつものトンデモ機械翻訳だった。本家が賢明だなこりゃ

278 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/23(土) 11:13:58 ID:sTi0bG6p0
こみこんぶ〜 Ver2.23の フィルタ>グレイスケール減色と同じ事を
藤で行うとしたら、どんな設定にすればいいのか解からないので教えて頂きたい。


279 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/23(土) 11:14:53 ID:bCiV35Ea0
白黒化


280 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/23(土) 20:11:13 ID:PD8DJwjl0
ICCプロファイルを保存した場合、"JPEG Cleaner "や"carmine"を使わない方がいいの?
何も考えずに今まで全領域を削除して20冊ほど炊いたのだが…

281 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/23(土) 23:26:22 ID:sTi0bG6p0
>>278 レスありがとう。ありゃ、やっぱり白黒化でよかったのか素でボケてたみたい。

282 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/24(日) 00:57:00 ID:797AXGur0
>280
記憶力に自信があるならいいんじゃない?
今後OS標準の色空間が変わっても作成当時の環境を憶えていれば。

283 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/24(日) 01:59:57 ID:VQ9Ob7Eq0
実際、マンガミーヤやleeyesみたいなビューアで見たときに、
カラープロファイルって適用されるものなの?

284 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/24(日) 07:57:23 ID:2An0wh7O0
>>280
もしPhotoshopだったらプロファイル云々よりも
[色の校正 - Windows]で確認した方が良い。

285 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/24(日) 08:43:18 ID:XjZkQ/1P0
>>283
AdobeRGBとかわざわざ選ぶソフトでない限りsRGB


286 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/24(日) 18:05:55 ID:TIdbos5t0
スキャンすると、傾いちゃうんだけどどーしたらいいですか?

287 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/24(日) 18:09:59 ID:47M3Tmq20
モニタを傾ける

288 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/24(日) 18:13:32 ID:s4H2lEu10
首を傾ける

289 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/24(日) 18:14:53 ID:+p5hTFPN0
スキャナを傾ける

290 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/24(日) 18:19:29 ID:GAlr6NTE0
原稿の段階で傾いてるかもしれないし、印刷で傾いてるかもしれないし、取り込む時にずれたのかもしれない。角度とか。

まぁ素直にE.C.使え。

291 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/24(日) 19:36:12 ID:o2ayNaig0
>>286-290
この流れも何度目だwww

292 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/24(日) 22:44:29 ID:0fCKiMq70
341/349 dat落ち防止カキコ

293 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/24(日) 22:50:45 ID:nRZ/KAil0
じゃあおいらも

294 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/24(日) 23:29:23 ID:ygu6O53l0
           ,, -──- 、._ 
        .-"´         \. 
        :/   _ノ    ヽ、_ ヽ.:
        :/   o゚((●)) ((●))゚oヽ:
      :|       (__人__)    |:    ほしゅ
      :l        )  (      l:  
      :` 、       `ー'     /:
       :, -‐ (_).        /
       :l_j_j_j と)丶─‐┬.''´
          :ヽ   :i |:
             :/  :⊂ノ|:


295 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/25(月) 16:16:46 ID:Roev866V0
初歩的な質問で恐縮なのですが、
炊いた複数のファイルを圧縮する場合に、
例えばマンガミーヤで読み込むと、
バックグラウンドでいったん解凍してから読み込まれる場合と、
そのような動作なくして直接読み込まれる場合とがあるようなのですが、
それらの違いはどこから来るのでしょうか(当方はWinrar使用です)。

296 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/25(月) 16:35:50 ID:0J/mEVGp0
>>295
圧縮率じゃないかな
うちの環境だと無圧縮ならzip入rarでも解凍しないで読める

297 :295:2006/09/25(月) 17:22:51 ID:Roev866V0
ご教示ありがとうございます。
思い通りになりました。

二重に圧縮してもほとんど意味ないですものね。

298 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/26(火) 08:02:11 ID:HAt2Jzut0
今更ながらjpegtranなんていう神ソフトを知ったのですが、
このjpegtranの自動化ツールってないのかな。
今まで自炊したファイルは皆zipに固めてるのですが、
解凍してモノクロ確認してjpegtranがかなり面倒。

自動でzip解凍
⇒モノクロファイルのみ判別してjpegtran
⇒元のカラーファイルとjpegtranで処理したファイルを纏めてzip圧縮。
こんな感じのツールってないかな。
jpegファイルを一括で処理するのはバッチファイルでなんとかなるんだけど。

299 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/26(火) 11:34:57 ID:PDZ0kbn80
>>298
モノクロ判定を行うツールがあれば後はスクリプトでなんとかなりそうだな
しかし有ったとしても完璧に判定できるかどうか怪しいから結局目視に頼ってしまう希ガス
俺はマンガミーヤでサムネ表示して確認してるがまあこれでも十分かなと思ってる

300 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/26(火) 13:05:28 ID:0BNOcAWg0
モノクロ判定がネックだろな。

301 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/26(火) 13:11:12 ID:Ofob2KxO0
プログレ判定も簡単に出来ないもんかな?

302 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/26(火) 13:42:37 ID:PDZ0kbn80
プログレはlibjpegで簡単に判定できるはずだよ
ツールもそこらに落ちてるだろう

303 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/26(火) 16:47:11 ID:Ofob2KxO0
>>302
知らなかった・・・
thx!

304 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/28(木) 23:46:30 ID:4IO+MyUM0
保守ついでに・・・・
Newパソにしたら、自炊プログラム系が軽くなった
やっぱ古いPcは自炊に向かなかったよ。

305 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/29(金) 00:10:04 ID:8lQifsEC0
neatimage始め、重い処理もぽつぽつあるし
PCは早いにこした事は無いですね。
あと、解像度高めに取り込む人はメモリも余裕あったほうが何かと楽だし。

まぁ、低スペックでも自炊は出来るけど、能力に余裕あったほうが選択の幅が広がるって事で

306 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/29(金) 00:18:08 ID:xGLJT2bY0
時間の短縮にはなるよな。ストレス軽減。

307 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/29(金) 16:06:46 ID:NJZLkoUK0
今更だけど、表紙を縦にスキャンするって言ってた人に感謝

308 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/29(金) 18:14:06 ID:0ysv91rq0
コミックスの見開き、裁断機使ってる時点で合わないのは確定してるんだし、
無理にくっつけたりせずに、裁ち切りで欠落した分を空白にあけて炊いた方が
いい気がしてきた。よそでたまに見かける手法だけど、脳内補正が働くおかげで
割りに綺麗に見えるんだよね。

309 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/29(金) 18:18:23 ID:MHfVn33u0
それは幻覚だろ

310 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/29(金) 19:27:00 ID:KOBjJs7p0
カラーページがボケた感じにしか仕上がらなくて困ってるんだけど、
カラーページにはどんな補正かけるのがいいのん?
シャキっとした感じに仕上げたいんだけど。

311 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/29(金) 19:28:03 ID:LKVzvaQD0
閲覧環境によるのかね。
ビュアーで見開き全画面表示にして見るのがデフォなんで、トリムが不完全だと
画面への引き込まれ方に若干の差があるように感じるが。

312 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/29(金) 19:28:48 ID:LKVzvaQD0
>>310
まず現時点でどういう補正をかけているのか晒して

313 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/29(金) 19:34:31 ID:0ysv91rq0
>>309
幻覚というか錯覚というか。
でも裁断したページ見開きでくっつけても、境目がずれて綺麗にならないし。
脳内補正は最強のフィルターだぜ!

314 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/29(金) 19:45:51 ID:KOBjJs7p0
>>312
400でbmpスキャン→トリミング→縦1200にリサイズ→jpgで保存。

315 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/29(金) 20:02:27 ID:VfYgZIzw0
それだけならそんなぼけんと思うけど、モアレ除去ON?

316 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/29(金) 20:22:33 ID:un+bGNlL0
縮小だけだとモノクロページでも結構ボケてるんじゃね?
フォトショがあればアンシャープで簡単にそれなりのを作れるが

317 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/29(金) 21:57:38 ID:MHfVn33u0
>313
糞スキャン技術総合スレ立てて勝手にやってろ

318 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/29(金) 22:21:07 ID:3dL+ox140
アンシャープをやった後で表示倍率が変わるとおかしくなる。
必ず等倍で見るならともかく、ミーヤで見るなら
画像データの方はいじらないで、
ミーヤ側でアンシャープ掛けた方がいいだろ。

319 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/29(金) 22:40:34 ID:plczDgk50
>アンシャープをやった後で表示倍率が変わるとおかしくなる。
どゆこと?

320 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/29(金) 23:14:56 ID:McUgGAqw0
等倍以外はその描画エンジン側の問題なんだから
縮小時どうみえるかなんて意味がない
倍率によってかわってくるんだし

321 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/29(金) 23:30:33 ID:3dL+ox140
>>319

アンシャープマスクは隣接するピクセル同士の平均値を使ってボケた画像を合成し、
これと源画像の差分を抽出する事で強調する成分を出してる。

だから、画質を気にするならアンシャープを掛けた画像はリサイズできない。
やるなら表示するソフトの方でやらないとまずい。

322 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/29(金) 23:36:06 ID:3dL+ox140
あと、ガンマやコントラストは表示するデバイス(CRT、液晶など)の特性によって
適切なパラメーターが違うから、このあたりもなるべく表示ソフトの側でやるのが理想だろう。

現状でCRT使ってても、それにあわせて調整しちまって
あとで液晶に買い換えてしまったという後悔もありえるし。

323 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/29(金) 23:59:43 ID:plczDgk50
>>321
>だから、画質を気にするならアンシャープを掛けた画像はリサイズできない。
そうなんだ。

>画像データの方はいじらないで、
>表示ソフトの側でやるのが理想
ってのはかなり同意だけど
(眩しいからって背景の白を250とかにするより
元データはいじらずにフィルタで対応、とか)

>現状でCRT使ってても、それにあわせて調整しちまって
>あとで液晶に買い換えてしまったという後悔もありえるし。
これだと補正時に基準値を定めにくくない?
無補正推奨なんかな。

324 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/30(土) 00:12:41 ID:wlhrcV3r0
>アンシャープをやった後で表示倍率が変わるとおかしくなる。
「おかしくなる」とは、縮小していくとアンシャープマスクの効果が少なくなっていくという理解でよい?

>あと、ガンマやコントラストは表示するデバイス(CRT、液晶など)の特性によって
>適切なパラメーターが違うから、このあたりもなるべく表示ソフトの側でやるのが理想だろう。
スキャナーからガンマ1.0で取り込むということ?
後からガンマやコントラストをいじると階調損失が気になるような。

325 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/30(土) 00:29:48 ID:+VowEPxd0
>321の上段と下段の因果関係の理由がないから
まるで説得力が無い。

326 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/30(土) 00:34:33 ID:mAVvlW9g0
>>325

隣接したドットの平均だからいいのであって
それを後から間引いたり引き伸ばしたり補完したらまずいだろって言ってるの。
アンシャープマスクを掛けるなら、拡大縮小した後でやるのがスジだろ。

327 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/30(土) 00:38:54 ID:vc2VKx2R0
理想は理想、という認識で良いよな...?

シャープネス2段でかけると画質が云々は解らんでも無いが、
2段リサイズでノイズ成分抑えるなんて話もあるくらいだし、
lanczos3で縮小するだけでも厳密にはシャープネスかかる訳だから、
1冊1ギガ超える元データのままHDDに補完しておくならともかく、
そこまで気にしてたら何もできねぇべ。

328 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/30(土) 09:24:12 ID:nc0YmrdJ0
|  | ∧_∧  
| ☆))>.<.)
|  |O┬O )    ぎこぎこ〜〜〜
|  |◎┴し'-◎

329 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/30(土) 09:34:31 ID:fQrfEK3q0
文字周りとか縮小前にシャープかけた方がすっきりするときもあるよね

330 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/30(土) 11:06:07 ID:aAYflnZ20
ふきだし内文字自動認識シャープネスフィルタなんてあったらなぁ
絵はいいけど文字だけシャープかけたい時はままあるし。

331 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/30(土) 13:07:26 ID:YuExQntQ0
なんか、大分前にも補正はビューアでやるべきだってファビョってた奴居たな。同一人物?

>326
リサイズによって画像が劣化するのは大前提だよな。
で、アンシャープマスクを先にかけた画像とかけてない画像、どうして先にかけてるほうが
リサイズ後に「おかしくなる」のかって理由は?

332 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/30(土) 13:12:18 ID:YuExQntQ0
なんか日本語おかしいな・・・まあいいや、スルーしてくれ

333 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/30(土) 15:51:13 ID:q8QBJsvQ0
自分もアンシャープマスクの仕組みは把握したけど、
リサイズ前やるのはおかしいとか良く分からない。
実際にやってみれば、そうでもないと思うんだが・・・。
縮小前にやるとトーンがモアレるとかなら分かるんだけど。
あと、表示側でってのは分かるけど、それを言うと未補正が一番になりそうな。(傾き除外視)

>>330
吹き出し部分の文字を主にシャープかける位なら、アクションである程度までどうにか出来る。
プロセスに載ってる細線化シャープはそれを目的としたアクションなんだけど。
フィルタとして作るとなると、またちょっと厄介そう・・・。

334 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/30(土) 19:24:17 ID:bxg9+k1T0
漫画み〜やでウィンドゥサイズに合わせて画像閲覧するとトーンの部分が
水玉模様みたいに表示されてしまうのですが解決方法ありますかね?
虫眼鏡で拡大してみると正常表示されるのですが普通の表示だとトーンの
部分がおかしくなるのですよね。


335 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/30(土) 19:27:45 ID:cW2xG8D60
スケールモード>拡縮処理に○○○○を使う
の好きなの選べ

336 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/09/30(土) 19:58:53 ID:3IMX+iEd0
ってマルチかよ

337 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 09:58:07 ID:wZ9hAbT80
>>310
遅レスだけど、カラーは400と600では
リサイズ後のクッキリ感の感じ方が結構違うから、
カラーだけでも600でスキャンしてみたらどうだろう。
でもって自分はリサイズ後に軽くアンシャープかけてる。

338 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 10:42:10 ID:mS2tAb+u0
カラーの印刷精度って350dpiだぞ



339 :>>1のテンプレ更新:2006/10/01(日) 10:52:43 ID:mHPz9v7C0
自炊プロセス関連
ny
(一般コミック・成年コミック・書籍) [中野火都] 見習い職人の館 04-11ver.zip KOOz4LvQN0 6,693,898 d0a4c48b9535c5ed94c37c7e6caa2bfd
(一般コミック・自炊) 柊の自炊プロセス 20060114.rar 71,619,677 737abf8d80e8f34417bc5846cd657120
(一般コミック・自炊) 自炊プロセス v1.2.04.zip W6VjIfnC33 10,666,382 3ec43dc0b230c3d137acdec33a6e52c7
洒落
(一般コミック・成年コミック・書籍) [中野火都] 見習い職人の館 04-11ver.zip 6,693,898 0d8e7923dae19e28daeedc283d314af886523006
(一般コミック・自炊) Winny W6VjIfnC33の自炊プロセス v1.2.04.zip 10,666,382 ac775d1f9b376b105288b402b4f4ee2893717859
(一般コミック) 柊の自炊プロセス 20060114.rar 柊SqQWXj1Dfv 71,619,677 b04722135e0d2e1277aa23e6dcdd67e533008333


340 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 11:37:09 ID:i8hL04R80
GGSとやらのはいいのか?

341 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 11:46:34 ID:wZ9hAbT80
>>338
詳しい事はよく分からんが、
400でスキャンしたカラーページをリサイズまで終わらせた後、
元ファイル捨ててしまってからゴミが入ってたのに気づいて、今度は600でスキャンしなおして
まったく同じ設定(補正後写真屋で二段リサイズ→同じ値でアンシャープ)で仕上げたら
全然違ってたんだよなぁ。

342 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 12:04:01 ID:S3PuKZwb0
>>338
印刷精度350dpiだからといって、その印刷物をスキャナー350dpi設定で読み取れば原本どおりになるわけではないように思う。
印刷精度とスキャナー解像度が同じ場合において、印刷物の1ドットとスキャナーの1ドットとが正確に対応して読み取ればよいが、
普通はズレて、印刷物の2〜4ドットにまたがる形でスキャナーの1ドットが対応することになるはずだから。

343 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 12:14:28 ID:SZlVkbWX0
高品質の印刷は175lpiが使われているから、理論上は350dpiで取り込めば全ての階調を取り込める筈って
のは正しいがlpiでなくdpiで語るなら印刷物のdpiは最低でも2400dpi。

その上、網点の回転やスキャン時のズレも考えると350dpiではやっぱり足りないので600dpiの方が輪郭は
はっきりする。

ただ、350dpi以上で取り込むと、今度は網点がノイズとして出てくるので、一長一短。好きな方を使えばいいと思うよ


344 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 12:17:51 ID:pmegLvOk0
>>338は保存データと印刷精度がごっちゃになってるな。

巷の印刷物は175〜190線だから
保存するなら×2(標本化定理)で350〜400dpi程度ってこと。


345 :310:2006/10/01(日) 13:43:14 ID:Rn+ysBwD0
>>337
な〜るほど600ね。重たそうだけどやってみるわサンクス。

346 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 14:29:23 ID:dZBBpHPr0
なあダウンロードしたコミック(jpg)をΣブックみたいな電子ブックデバイスに転送すれば
市販の単行本と同じ感覚で読めないか?
そういう使い方が流行っているとは聞いたことがないので、
なぜ流行らないのか不思議

347 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 14:50:07 ID:QG5Mei0i0
小説ではよく聞く話だな。
W-ZERO3が人気らすぃ

348 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 15:01:19 ID:8Idl0DDO0
カラーの輝度補正するのに、値が決めきれなくてバッチ処理できなくて困る...
E.C.みたいに1枚ずつ目視しながらポンポンレベル補正できるツールって無いものかなぁ...

>>346
ハード屋がコンテンツまで囲い込もうとするから。
PDFやjpgのzip圧縮、青空文庫とか、も少し現在出回ってるコンテンツに
対応する気になれば、も少し普及するんじゃないかね。

349 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 15:31:20 ID:x7VIvQJO0
マンガミーヤは?
目視しながらレベル補正の値いじれるし、Ctrl+s→Alt+sで保存できる。
ヒストグラムを表示したままだとそのまま画像に保存されるのがうざいけど。

350 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 18:27:41 ID:H1Xs7YeY0
>>346
画面のサイズと解像度の問題及びメモリ容量と処理速度の問題

351 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 18:54:33 ID:vaef8tJN0
>>350
そうか?ハード性能はΣでもそう問題はないだろ(白黒だけど)。
技術的にjpgやzipが読めないわきゃないんだし、348の指摘の方が正しい気はするが。

352 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 19:12:17 ID:xR0h7LjO0
>>346
特殊フォーマットしか対応してなかったりとかそれなりのデバイスがまだ出てないから。
一応、今度jpegも対応したこんなんが出る。
http://ascii24.com/news/i/hard/article/2006/09/26/664806-000.html

353 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 19:25:26 ID:hfrK4h/X0
>>351
ttp://www.sigmabook.jp/info/info2.html
ttps://www.sigmabook.jp/SigmaBook/SigmaBook.do
解像度、色数、記録媒体、寸法、電源、質量、ソフトウェア
どれをとっても満足できない、白黒でも4bitじゃ話にならん。

354 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 19:35:43 ID:dZBBpHPr0
>>352
これってパソコンにつないでjpgの連番ファイルを転送したら
普通の漫画っぽく読めるの?


355 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 19:51:54 ID:hfrK4h/X0
>>352
防水も無しで250g切ってなくて4万、アホか。
>タッチセンサーを指でスライドして、ページをめくれる
なんでそんな所に、横や仰向けで片手持ちのことを考えなかったのかねぇ。

356 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 19:53:26 ID:xR0h7LjO0
>>354
>書籍、音楽、静止画、動画といったデジタルコンテンツの視聴に対応した端末。
>メディアはSDメモリーカード(2GBまで)を採用し、書籍なら2000冊ほど収録可能だ。
>USBケーブルでパソコンに接続し、購入したデジタルコンテンツや、ユーザー自身で保存した写真/映像などをSDメモリーカードに転送して再生できる
ってあるから可能なんじゃないかな。
バッテリーへの負担等を考えたら、一度PC側で縦1024とかにリサイズしておいたほうが無難かもね。

357 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 19:55:02 ID:vaef8tJN0
>>353
XGAの7.2インチ、三ヶ月保つという電池に文句を付けるのはちょっと夢見過ぎじゃないか?
俺なんかΣやリブリエの閉鎖性に絶望してVAIO_UX買った口だが、それでも大分
352の機械には期待してるんだがな。

358 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 19:56:55 ID:Sa7OyGOx0
>>346

>>352 こういうのに4万出すなら、アマゾンで4万分コミックを買う。
ダウソしたコミックを出先で読むほどアレじゃないし、
家の中で読むならノートPCにミーヤが一番使いやすい。

359 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 20:02:48 ID:vaef8tJN0
>>355
と357で書いたら、やっぱお前は352の機械には満足できないみたいだなw
防水有りで250gで四万って言う条件を、その一部でも満たしている機械が存在しない以上、
あんま贅沢言ってもしょうがないべ。

360 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 20:08:42 ID:hfrK4h/X0
>>357
夢見過ぎも何も、4bitでこの程度の照度ならそりゃ三ヶ月保つわな。

>>352
jpgを読む場合は中身のソフトウェアがヘタレなら使い物にならないし、
千冊以上入れるなら検索機能というかリストアップ機能がしっかりしていないとな。

361 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 20:09:20 ID:dZBBpHPr0
実際に発売されてみないとよくわかりませんが、>352を検討してみます。
でも4万は高いよなあ。もう2万出してDELLでノートパソコン買ったほうが
いいような気がする


362 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 20:16:08 ID:8Idl0DDO0
>>349
d。AVISYNTHフィルタ使って、って事か。ちょっと試してみる。

>>352
こいつも、「JPGやPDFが読めます、加えてこんなコンテンツも用意します」なら
第一印象は違ったんだけどね...も少し様子見ないと解んないけど。
電子書籍、じゃなくて電子ペーパー、として売れば裾野は広がると思うんだがなぁ...

>>355
5年待っとけ。...まだ希望に沿うデバイスは出てないと思う。研究レベルならともかく。

363 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/01(日) 20:30:15 ID:eRVu9Z5/0
1冊10MB位まで落とさないと2000冊も入らないし

364 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/02(月) 03:19:02 ID:bqCXxjHa0
保守あげ

365 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/02(月) 14:00:14 ID:wDYrKn7U0


366 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/02(月) 20:12:24 ID:eGj4Ri+Z0


367 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/02(月) 21:43:33 ID:dspfVGi80
>>308
たしかに補間放棄してる奴は空白でもいいから空けたほうが
マシに見えるな。

368 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 00:39:37 ID:3M/sRD3e0


369 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 02:00:11 ID:t3xwP/ka0


370 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 02:04:20 ID:0IpMS/yX0


371 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 02:10:51 ID:dqBASDmb0


372 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 04:59:24 ID:PSdVu2nu0
GGSがかなり良くなった。

373 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 06:18:59 ID:w2eM1Sqe0
現状、子鯖も含めてGGSより綺麗に炊いてるやつはそーいないな

374 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 07:03:50 ID:lnUVdU5o0
>372-373
新手の職人叩き
注意

375 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 07:06:50 ID:8oCy5w9C0
へー

376 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 13:53:39 ID:d/S+e9bL0
プログレいや〜ん

377 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 18:30:05 ID:G7VhyT8D0
>>373
見開き結合や折り目補正がもっとうまくなればいいのにな

378 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 19:13:21 ID:LYOALdyy0
つーかオメーらスゲーな。1回読みきりで解像度600とかよ。HDDアボーンなるかもしれないのに^^
とは言っても実本も和紙と違って西洋紙じゃ20年も経てば変色ボロボロだがな

379 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 19:38:06 ID:kdvlvLOa0
nyほど信頼できるバックアップはないからな

380 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 20:25:37 ID:3yA2/R2Y0
GGSってそんなに綺麗なの?新しめのハッシュぷりーず。
でも成コミって元が綺麗だからねぇ。。評価が難しそう。

381 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 20:42:01 ID:wX3q/83d0
zipの中にThumbs.dbが入ってることがよくあるなぁ
固めた後、ゴミが入ってないか中身確認しようよ

382 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 20:42:19 ID:Uvcid0i60
個人的にはGGSはぼかし過ぎで見にくい上に
線が死んでるクソスキャンなんだけど

383 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 20:48:23 ID:PSdVu2nu0
デジタルの原稿→アナログの印刷物→デジタルのスキャンデータ
こういう流れがあるとして、ニートイメージ利用して大本のデジタルの原稿に戻そうという感じの仕上げだと思う。
勝手に解釈すれば。

本人は違うって言うかもしれないけど。

>380
再補正ってついてるの落とせ

>382
古いスキャンは確かにそうだね。漏れも同じ感想。
今の新しい奴も線が死んでると言う指摘は当てはまるかもね。これはニートイメージの副作用だから。

384 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 20:58:46 ID:G7VhyT8D0
>>380
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/download/1159449880/602
これでも落としてみるといいよ。
>>377みたいな欠点がわかると思うけど、個人的には>>382が指摘してるような感じはあまり受けないかな。
成コミだから紙質がいいってのもあるけど、色調補正等は割りとよくできてると思う。
でも、点々としたゴミが結構残ってるし、手動でのゴミ取りは絶対してないだろうなぁと思われる。


385 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 21:02:21 ID:EyQC4n8X0
自炊手順ならうpロダにあげても問題無いんじゃない?誰かうpきぼん。

386 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 21:08:26 ID:3yA2/R2Y0
>今の新しい奴も線が死んでると言う指摘は当てはまるかもね。これはニートイメージの副作用だから。
それって単にNeatImageの使い方が悪いんだと思う。。もしくは他の原因。

>>384
dクス。洒落の方の人なのね。nyに登録したらフリーズしたよ。落としてみるわ。ついでに自炊手順も。

387 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 21:22:51 ID:PSdVu2nu0
フィルターかけてノイズを除去すると言う事はノイズに近いオリジナルのシグナルも除去されてしまう事を避けられない訳で、
使い方が悪い、と言い切れるかな?原理的には多かれ少なかれ絶対発生すると思うのだけど。

388 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 21:30:52 ID:rKjyZQiO0
NeatImageの失敗例かしらないけどトーンがベッタリ感のあるスキャン多いよね


389 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 22:22:36 ID:d2kMCneF0
抽出 ID:PSdVu2nu0

372 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2006/10/03(火) 04:59:24 ID:PSdVu2nu0
GGSがかなり良くなった。

383 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2006/10/03(火) 20:48:23 ID:PSdVu2nu0
デジタルの原稿→アナログの印刷物→デジタルのスキャンデータ
こういう流れがあるとして、ニートイメージ利用して大本のデジタルの原稿に戻そうという感じの仕上げだと思う。
勝手に解釈すれば。

本人は違うって言うかもしれないけど。

>380
再補正ってついてるの落とせ

>382
古いスキャンは確かにそうだね。漏れも同じ感想。
今の新しい奴も線が死んでると言う指摘は当てはまるかもね。これはニートイメージの副作用だから。

387 名前:[名無し]さん(bin+cue).rar[sage] 投稿日:2006/10/03(火) 21:22:51 ID:PSdVu2nu0
フィルターかけてノイズを除去すると言う事はノイズに近いオリジナルのシグナルも除去されてしまう事を避けられない訳で、
使い方が悪い、と言い切れるかな?原理的には多かれ少なかれ絶対発生すると思うのだけど。

390 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 22:27:41 ID:PSdVu2nu0
>388
本来ならべったりで作られたデジタル原稿が印刷というアナログ工程で粒状感が出てだな、んじゃどっちがいいのかと言う話。
今は前者な炊き方してる人はかなり少ないと思う。だから自炊の新たな方向性として面白いと思った。
最終的には炊き主の好みと言う結論で落ち着くと思うけど。

391 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 22:36:22 ID:rKjyZQiO0
適当なこといわないでくれ
デジタル原稿と普通のトーンじゃ全く違う
普通のトーンをべったりさせてるのが最近増えてるんだよ



392 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 22:37:59 ID:PSdVu2nu0
普通のトーンとデジタルトーンの違いはちゃんと認識してるよ。
きちんと書いてない漏れが悪いのだけど。

393 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 22:41:17 ID:mtXl4Gja0
俺のような素人の為にも出来るだけキチンと書いてくれると嬉しいぜ

394 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 22:48:32 ID:ocvXM5t70
>>391
どの程度がべったりなのか画像例を示してくれませんか
参考にしたいので

395 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 23:05:45 ID:lapCd1dB0
エプソンユーザーの俺の感覚だと、
5400とかのCanon系のスキャナの画質はすでにソース段階でべったりに見えるわけだが

「これモアレ防止ONにしてない?」
「してないよ〜」
「NeatImageかけてない?」
「かけてないよ〜」
なんて会話何度かしたな

実はハードの特性の反映ってことない?

396 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 23:06:47 ID:NdMQTZtl0
>>394
391じゃないけど、こんなのじゃねーの?
http://chinko.dip.jp:8080/chinko.php?ikuiku=878&Sperm=1075039648&ChinkoInManko=878/imaget14ofbw7zfxjafkr2y9w.jpg

397 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 23:19:49 ID:d2kMCneF0
これはべったり云々じゃなく低解像度&高jpeg圧縮のスキャンして単に潰れてるだけじゃない?

398 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 23:23:59 ID:yTz1Teve0
タブレット触ったことない人は分からないかな?
これは分かりやすいデジタル原稿の一つだよ

399 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 23:35:30 ID:d2kMCneF0
>>394が求めてるのは、デジタル原稿じゃなくて普通のトーンをべったりさせてるのじゃないの?

400 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/03(火) 23:44:10 ID:rKjyZQiO0
叩きにつながりそうであまり具体例あげたくないけどこんなの
ttp://www.sunseagull.com/freespace/download.html?download1314&log/up/log/2578.jpg

401 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 00:06:37 ID:JEbUdDzD0
網点を含む2 値画像のベクトル表現による高能率符号化に関する検討
ttp://www.tom.comm.waseda.ac.jp/~kei/pdf/iieej2004_kei.pdf

以前貼られてた↑を思い出したな。
トーン(網点)は潰してグレスケ化しちゃって、線はベクトル化する話。

402 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 01:22:27 ID:bvEeFIbj0
デジタル入稿は皆同じに見えて温かみが無いからやだな。


403 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 06:07:49 ID:nbXUAD5D0
>400
これneatimage使ってるのかな?
neatimageならもっと均一に潰れる気がする。
自分には大昔から知られてるモアレ対策としてガウスぼかしでトーンを潰す手法でちょっときつめにガウスぼかしをかけてるだけに見える。

404 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 07:44:24 ID:RsUvgsmJ0
ゴッ輝の比較的最近の巻でもあったような気がする。
NeatImageかどうかは分からんけど。
自分でもいじってみた事はあるけど(でもって調整が難しくて投げたけど)
>>400はNeatImage使った後きつめにアンシャープしたようにも見える。

405 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 07:50:24 ID:wsiPL6Ly0
この人速度優先の人だよね。
だったらいいんじゃない。
それとも別にいる?
げん---、は少しボケ気味かとは思ったけど、
シャープ優先でモアレだすよりはまだいい。

406 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 09:40:20 ID:nK2iyedZ0
この人のも普段はこんなじゃなかった気がするけど
これだけはちょっと気になったね

407 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 15:22:08 ID:XigDGbkg0
       r'::::::::,:::::::::::::::::::::::\     【USBオナホを実現させる会】に入会しませんか^^^
         \::/::;;;:::::::::::::::::::::::::\   
      , ─ -v_;;. -─ ─ ── ─-、このオナホが実現すれば、パソコンにUSB接続して
    | ,   f-‐ ''_ .二 二二二 二._t  対応エロゲを立ち上げてペニスを挿入するだけで
      Y__,rYニニ -- ‐─ ──‐‐─`ー─‐-- 、画面のキャラクターが喘ぐんだよぉ♪
  ,..‐Kノ,h;;::.,-rェ;ェエf7fv!Tl TiTit.、--':::::::::ノ キミの腰の動きに合わせて
  (:::::::::l::::ヽ.|l.|/,|l.1,!H、ト|`  H┼I、l|l |l ト.-‐ ''´ わたしたちがアニメーションするの。
  `,ニl:::::::::レl/!|lイh_ l|`` ,イrマ,イ| |l |レノ     とっても素敵なアイテムでしょっ☆
  く /|:::::::::レl.ィ!ll.l. ー‐'   , kノハト,イレ:::::l  
 / / !:::::::::|1l_l.|l.|ゝ"" (.ア  ,仆!|::´:::::::|   ゆっくり動かすと・・・じわじわと感じて、
└t. l l:::::::::N'::: N´ヽ`,,ーr t1リ::レ::::::::::: !   はげしく動かすと・・・失神とかもするんだよ☆
  `ー弋:::::::`:::::::::ゝ ニァ@'ノ::、:::::::::::::::: ノ  
     `ー、::::::: /:::::::,イ !ト`ヽ::ヽ:::::, ‐'´  わたしたちとバーチャルで繋がるから
        `ー1::::::└Ll_rー'::::::〉´    もう、即射精しちゃうよねっ☆

 でも・・・USBオナホールは、まだ実現していないの・・・。
 はやくみんなとエッチなことしたいなぁ・・・。
 USBオナホールを実現させて次元を超えたSEXをしましょうねっ☆ 
 入会方法はとっても簡単。毎週1回どこかのスレに↑をコピペするだけでいいヨ♪


408 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 16:46:47 ID:B/sJVTyV0
>>396>>400
なるほど
どうもすみません

409 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 17:34:21 ID:9r6Togl/0
ttp://up.mugitya.com/img/Lv.1_up56669.png.html 無補正
同人誌でこういうカラー紙の場合に、左上のような色ムラを均一化するにはどうしたら良い?
紙質は残したままにしたいけどイマイチうまくいかない。

410 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 17:39:25 ID:rxLstP4/0
大体ボケすぎとか言ってるやつはミーヤのフィルタ通してみてるんじゃないか?
そもそも完璧な復元なんて無理なんだからデジタル化したついでに
トーンも綺麗にしてるんだろう
そもそも製本の段階からつぶれてるトーンとかあるわけだし

411 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 17:40:42 ID:rxLstP4/0
追記
Neatもろくに使えない職人にかぎって
ぼけすぎやらなにゃら口だしてくる傾向はある
まあ頭かたいやつにはわからんのだろうが

412 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 18:04:33 ID:EjTBf0Vj0
ソースとニート使いこなした補正例希望

暇なら解説と手順なんかも教えてくれると雑魚っぽい俺が嬉しかったりする

413 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 19:01:50 ID:WxQ8YDlc0
なんで○○な奴は○○してるに違いない。だから〜
とかなんの根拠もない自分の妄想を前提にして語り始めるんだろう

414 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 19:06:08 ID:PEyL3kaV0
○○だから

415 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 20:03:55 ID:9r6Togl/0
>>409
ttp://up.mugitya.com/img/Lv.1_up56697.png.html
自分でいろいろやってたらこうなったけど
こんなもんかな?

416 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 20:13:07 ID:fZjkFDnC0
>>415
なんか暗く、彩度が減った感じ。
409の方がよさげだが、まあ全体見ないとよく判らんな。

417 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 20:50:31 ID:RsUvgsmJ0
俺はミーヤ使いじゃないが、ボケ気味に感じるものはある。
実際、慣れなきゃ調整は難しいだろうし、モアレとクッキリ感をとるか
NeatImageでの妥協値をとるかなら後者を選ぶのも充分アリとも思ってるけど。
それかもしやCRTで見てるせいで、液晶だと違ったりするのかね?

418 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 21:11:01 ID:9r6Togl/0
>>416
ありゃ、無補正スキャン直後の>>409の方が暗いですか?
レベル補正の値が外れてるのかな。

419 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 21:12:06 ID:9r6Togl/0
>>418
訂正、
× 暗いですか?
○ 明るいですか?

420 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 21:15:38 ID:7Xd1ef4W0
>>418
http://up.mugitya.com/img/Lv.1_up56702.jpg.html
これでどうだ

421 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 21:16:19 ID:nK2iyedZ0
全体のバランス見ないで細かいとこだけ見てもちょっと・・・
ちゃんとしたページ単位であげてくれたほうが分かりやすいと思う

422 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 21:32:38 ID:RsUvgsmJ0
>>409
ttp://web.maidx.net/upload.php?mode=pass&idd=136 sage
こんなんは?
まぁこれよりももっと厳密にやれそうだけど…

写真屋使用。
左上の影を大きく囲むように選択→色域指定で適当に影の色拾う
→選択範囲少し拡張→選択範囲ぼかす→レベル補正→この手順を2回繰り返し
→最後に色相・彩度で色相-3

423 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 22:01:53 ID:wt1rG0wP0
誤魔化しに過ぎないかも。

1.左上の矩形選択で囲む。
2.R:245, G:220 B:215 で色域指定(許容量:80)
3.範囲縮小1px
4.ぼかし(詳細) 半径:10.0, 閾値:5 画質:低
5.Labモード変換
6.コントラスト-50
こんな感じ。
色の置き換えとかでちまちまやれば、全体的な明度を変えずに済むかもしれない。

ttp://monoganac2.sakura.ne.jp/src/milktea11847.png

424 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/04(水) 22:48:41 ID:9r6Togl/0
また調整してみた ttp://up.mugitya.com/img/Lv.1_up56717.png.html
使ったアクション ttp://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/ichi55188.zip.html
画像の一部をパターン定義してます、かなり無理やり…
一応機種とかも、CanoScanD1250U2F 360dpi/Photoshop7

>>420,422,423
どもー
いろんなやり方を教えて頂いたので一つ一つ試してみます。
本当にありがとうございました。

425 :420:2006/10/04(水) 23:28:24 ID:7Xd1ef4W0
やり方書くの忘れてた。フォトショップです

グリーンチャンネルをコピー、選択
レベル補正で紙質とばし、黒を濃くする
RGBチャンネルを選択、CTRLを押しながらグリーンのコピーをクリックして選択範囲にする
紙質からスポイドで適当に描画色を取る
モードはソフトライトで不透明度を低めにしたブラシで塗っていく

こんな感じです

426 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/05(木) 12:09:02 ID:p4JhZhy+0
ここでは、あまり人気が無いみたいですが・・・
自炊用にScanSnap S500 FI-S500を買おうかと思ってるんですが
使っている方いらっしゃったら感想教えていただけますか?
速度が速いのと、(Tipsでは推奨されてませんでしたが)連差しで読めるとのことで
コミックス自炊にはいい感じだと思うんですが、画質が結構ヘボそうなので('A`)
実際鑑賞に耐える画質なんでせうか?

427 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/05(木) 12:14:39 ID:IebAEyKj0
自分ならCanon DR-2050Cとカラー印刷用フラベ買う。

428 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/05(木) 12:24:54 ID:YUO7+2Gh0
俺も 427 と同じ意見
もしかして雑誌炊く人?

429 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/05(木) 12:30:28 ID:4jqhuaXG0



430 :426:2006/10/05(木) 12:33:00 ID:p4JhZhy+0
>>427-428
早速のレス有難うごさいます。
Canon DR-2050Cを推奨される点を教えていただけますか?
解像度はそれほど高く無さそうなのですが・・・

431 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/05(木) 12:49:57 ID:YUO7+2Gh0
DR-2050を薦めるわけではなくて、
ScanSnap は避けたほうがいいのではないかと思っただけです


432 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/05(木) 12:50:37 ID:ytVJv1kB0
>>430
解像度なんて600dpiあれば充分だし、大抵のADF機一緒だよ。

DRのSCANSNAPより良い点
・TWAIN対応なんで、BTSCAN使ってBMP保存できる
・裏当て黒なんで、裏写りが少ない
後から補正する前提の自炊には、SCANSNAPはあまりオススメ出来ない。

433 :426:2006/10/05(木) 12:51:00 ID:p4JhZhy+0
>>431
なるほど(´・ω・)
あんまり評判よくないですね・・・
どういった点がだめぽなんでせうか?

434 :426:2006/10/05(木) 12:51:47 ID:p4JhZhy+0
>>432
なるほど、ありがとうございます。
参考にさせて頂きます!

435 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/05(木) 13:03:03 ID:ytVJv1kB0
少々補足。
DR-2050も用紙の上下端にムラが出来るとか、
良いことばかりでも無いけどね。
本の種類によってフラベ(コミック・小冊子)とADF(大判雑誌)使い分けてるけど、
フラベの事を考えると、どんなADF機でも画質は落ちるよ。
色とか、ムラとか、歪みとか。

436 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/05(木) 13:06:10 ID:IebAEyKj0
>>426
>>432に同意。あと、下記の490-495を参照されたい。
http://makimo.to/2ch/bbspink-idol_ascii2kana/1146/1146236797.html
氏の自炊品は、かな同人スレ又はny・shareで氏のハンドルネーム地引をすると入手できる。

437 :426:2006/10/05(木) 13:22:28 ID:p4JhZhy+0
>>435
とりあえず古いコミックを自炊して処分したいので
鑑賞に耐えれる画質であれば贅沢は言わないことにしますw
本の量が多いので、 スキャン速度を重視したいのですが
そうなるとやはり両面読み取れないとキツいかなと・・・
ご教授有難うございました!

>>436
ありがとうございます。参照させて頂きます。
「見習い職人の館」もgetして、勉強させて頂きます(´・ω・)


438 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/05(木) 13:53:26 ID:yQaQ/R4+0
見習い職人の館とかW6氏の自炊プロセスとかってweb上で再配布してもいいのかなぁ
もちろん中はいじらずに>>1の状態のをってことなんだけど

439 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/05(木) 18:14:25 ID:0xn4kFFL0
DR-2050cは運用が凄く難しいです。
手軽にそこそこにしたいのであればS500をオススメします。

DR-2050Cのダメな所
ものすごくものすごくものすごく汚れに敏感
20枚(40頁)ごとにクリーニングしなければいけません。
ペーパーガイドがワロス出来なので、斜行が大きい
ダブルフィードが稀に発生するが、DR側で警告されることがない
基本的にハードウエアではBMPしか撮れないようで、他の形式には
ソフトウエアで変換している。→速度が遅い
カラー取り込みの速度が劇的に遅い。

DR-2050Cの良い所
ScanSnapよりは良好な画質が得られる。
というか、下手なフラベよりもキレイです。

私は現在はDR-2050Cを使っていますが、近いうちにS500に買い換えたいと
思っています。

440 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/05(木) 18:22:31 ID:0xn4kFFL0
しまった。
上記訂正します。

手軽にそこそこにしたいのであれば
DR-2050Cです。

400dpi 256階調グレスケ読み込み→補正なし縮小
でまずそこそこの画質が得られちゃいます。

ScanSnapだと、いろいろ補正しないとダメっす。

441 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/05(木) 18:46:50 ID:1h6tgoRU0
>>439
>というか、下手なフラベよりもキレイです。
10年以上前のCIS機とか?
S500もDR-2050も画像ソース貰ったりしてるけど、あれを下回るフラベってざらにないと思うんだが。

442 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/05(木) 22:38:22 ID:w6cWagHK0
ネタです。

ttp://honkibaito.en-japan.com/FrontSearch.do?t=1&l=1&job=4
↑このページから、フリーワード検索で「株式会社アーカイブゲート」を
探して詳細情報を見てみると・・・。

10/19まで掲載されているようです。

443 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/06(金) 01:30:04 ID:QsSbtH/g0
>>437
観賞に耐えるってのがどのレベルか分からないけど
一応ScanSnapのやつを

ttp://www.uploda.org/uporg538405.jpg.html
確かこれは300dpi

ttp://www.uploda.org/uporg538411.jpg.html
こっちが600だった気がするけど

本当は同じ条件の探せばいいんだろうけどどれがいくつだったとか忘れちゃったので・・・
上のは大判コミックで紙がいいってのと下がけっこう古い本ってのもあるのでその辺を考慮して見ておくれ
縦線はどうにもならないしカラーもかなり気になる、だからカバーとカラーはフラット使ってる

多分ADF使う人でもカラーだけはフラットって人が多いんじゃないかなと勝手にエスパー

444 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/06(金) 02:30:04 ID:C1dGsdFn0
>>439
ハードウェアでBMP以外のフォーマットに出力してるスキャナってあるの?

445 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/06(金) 04:46:33 ID:kptpblqw0
>>439
>ダブルフィードが稀に発生するが、DR側で警告されることがない
用紙長で検知できなかったっけ?
専用の検知センサになると上位機種にしか無いけど、それはPFUも一緒だし。

多分、その程度の事で買い換えるんだったらSCANSNAPでもあまり幸せになれないと思ふ。

>>444
ADF機だと、上位機種では枚数稼ぐためにハード側でjpg圧縮出来る。

446 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/06(金) 05:58:24 ID:ITMQuyHR0
さすがにS500程度のやつはコミックを美しく取り込むのは不向き。
でも小説炊くなら価格的に満足度は高い。

447 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/06(金) 10:23:45 ID:RkkTeti70
>>444
scansnap

448 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/06(金) 14:09:42 ID:C05sezf80
http://www.uploda.org/uporg538732.txt.html
1234

暇な人、よければお願いします。

449 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/06(金) 16:22:52 ID:NBy53IZI0
>>446
小説専門なら、大量にそこそこの画質で炊けるな<Scansnap
傾き補正機能もまともに使えるし
カバーとかカラーページはフラットベッドで取りこんだほうがいいけど

450 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/07(土) 16:32:42 ID:6zAzE3Tp0
>>448
1日経ったが、かすりもしない。

451 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/07(土) 17:23:44 ID:mJNcg6Sr0
>>448
一日でやっと落とせた。どうせなら一緒にロダにうpしては?
気になった点を箇条書きしてみる。

1.表紙は a->c->b の順番の方が良い気がする。(好みだけど)
2.折り目消しがとても丁寧。GJ
3.中表紙が若干白飛ばし気味。ホームの地面とか。
4.パパスキャンに比べてシャープが足りない気がする。(これも好みかな)
5.トリミングしすぎなページがちらほら(特に気になった)
6.トーンがモアレも出ずに綺麗だった。
7.ただし、薄いトーンが飛びすぎてる感じがする(183Pとか、雲のフェードアウトトーンとか)。
8.グラデトーンがたま〜に、もやもやしてるページあり(166Pとか)。

トリミングの度合いがページによって違うのが気になったけど(縦1400なら970は欲しい)、
他はかなり丁寧な補正じゃないかなと思う。
特にトーンに気を遣ってるだけあって、高解像度で取り込んだような均一さが印象的だった。
薄いトーンに関してはどういう処理をしてるのかな・・・?
(プロセスにある方法だと飛びがちになるかもしれない)
薄いトーン処理とかに関してはソースうpすれば、もっと詳しい指摘は出来るかも?しれない。

452 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/07(土) 17:52:27 ID:cHFfPDW00
特に理由の無い些細な好みの問題は指摘してもしょうがないって。

>縦1400なら970は欲しい

こういうの指摘するときも明確な理由付けがないとね。
逆の人が同じように文句言うだけだし。


453 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/07(土) 18:17:55 ID:mJNcg6Sr0
>縦1400なら970は欲しい
何故かと言えば、大判コミックなら縦横比がその位だからという理由。
のどの部分ぎりぎりまでトリミングして傾きで出来た空白を補完したら約980位になる。
(E.Cで画像サイズ変更無し後、更にトリミングカット無しの場合)
トリミングと一緒に指摘したから、理由付けなくとも分かると思ったんですが。

好みに関しては「感想」を含む指摘が欲しいって書いてあったから含めました。

454 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/07(土) 18:29:17 ID:6zAzE3Tp0
まだ、かすりもしない。成年コミッククラスタにいるのが悪いのか。

>縦1400なら970は欲しい
A版、B版など、紙の規格の縦横比は、1:√2。
1:√2なら、紙を半分に折っても縦横比が変わらないため。
これを目安にすると、縦1400なら横は989.9494953ぐらい。

455 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/07(土) 18:37:44 ID:gW6UaC900
>448
404なので転載きぼん

456 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/07(土) 18:45:32 ID:HtP4NWc+0
(一般コミック・自炊) Winny W6VjIfnC33の自炊プロセス v1.2.04
03.補正篇、4番目の項目。※4。輪郭アンシャープ細線化ができません。

・描画色:FFFFFF>色域指定20>範囲縮小1>範囲縮小1>範囲拡張12>作業パスを作成
 >描画色:000000(※10)>色域指定150(※10)>範囲拡張2>作業パスとの共通範囲作成>作業パスを作成>全選択
 >コピペ>表現手法(フィルタ)→輪郭検出>色域指定20>コピペしたレイヤー削除>

ここでつまずいた。コピペしたレイヤーが無いので削除できません(;つД`)
どこで間違ってるんでしょうか??


457 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/07(土) 18:47:26 ID:9vp41mpS0
最終的な縦横比はその本によって大分変わるでしょ
>>448の見てみたいけどもう404か・・

458 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/07(土) 18:50:40 ID:Kg1eWVD60
>>456
4つ前の「コピペ」はなんだよ

459 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/07(土) 18:53:38 ID:0a33qIBA0
二行目の「作業パスを作成」の後の
「全選択(すべてを選択)」>「コピペ(コピー→ペースト)」
で普通にレイヤーが出来るはずだけど…

460 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/07(土) 18:56:09 ID:0a33qIBA0
あと、新書版コミックスでなくB6版とかなら、
横970以下というのは確かにかなりざっくりトリムしてる印象。
448のは落としてないから良くわからんけど。

461 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/07(土) 18:57:27 ID:6zAzE3Tp0
>>457
紙自体の縦横比はほとんどの本で変わらないが、
紙の中でどこまでノド近くまで印刷しているかといったことは、
御指摘のとおり本によって違う。
1:√2は、一応の目安。
これに近い縦横比ならば、トリミングによる欠落の恐れが少ない。

462 :456:2006/10/07(土) 18:57:44 ID:HtP4NWc+0
できました。
パスタブのままコピペしてたのがいけなかったみたいです。
レイヤータブでコピペでできました。
ありがとうございました

463 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/07(土) 19:14:51 ID:mJNcg6Sr0
すいません、確かに本によって違ってきますね。
ただ、今まで補正してきたやつの経験から985あたりが限界値だったので。
特に古本だと、削られるから更に減りますしね。それでも最低975くらいかな。

ちなみに、トリミングは大抵の人がやってると思われる、上下左右同じ値で処理してるのを前提にしてます。
(当然、縦横比に沿ってトリミングすれば、リサイズ後の横幅は減りづらくなりますね)

書き忘れましたが、トリミング含め、他の2種類ある別スキャものと一部比較しての批評です。

再うpさせて頂きました。
ttp://www.uploda.org/uporg540167.txt.html パス一緒

464 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/07(土) 20:32:24 ID:468z4px30
>453
一頁づつ接着剤で止めた本かどうかで限界が1400x1000近くになったり
1400x960近辺とややバラつきはでますよ

あとブックオフとか店によっては結構削るので一生懸命頑張っても960以下に
なることが・・・

465 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/07(土) 23:56:37 ID:K6XG/Qhq0
中古買わんのでしらんけど上下はあまり削らないの?

466 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/08(日) 00:19:41 ID:W2IHyom10
>465
もともと完全な長方形じゃないのと
研磨機に綺麗にスライドさせるアルバイトが居ないので
小口の方が影響が出やすい模様

古本は一冊50円とか絶版とか汚い本を綺麗にする楽しみが有ったりします
ちょっとおすすめ

467 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/08(日) 00:37:23 ID:VZD88eTe0
もう一度うpしたら、してくれた人がいるみたいですね。
拡散しないのは、nypが原因?とりあえず、nyを起動してみます。

468 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/08(日) 00:53:51 ID:Wl8Adofk0
間違った考え方かもしれないけど一応。
横が大きいってことは縦を大きく切ってる可能性もあるよね。
実本と見比べない限り画像解像度だけでどれだけ削ったかは判断しづらいと思う。

469 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/08(日) 01:47:10 ID:oAoRbguK0
>>466
>汚い本を綺麗に
これ同意
自分の自炊作業の主目的がこれ
昔の小汚い古本がデジタル化によって、見違えるように綺麗によみがえるこの快感・・・
新刊炊いてもあんまり達成感が味わえない

まあ古い分補正作業は結構手間がかかるけど

470 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/08(日) 02:08:26 ID:mYKnXPka0
経年劣化補正を生業とする職人っているのかな?
手に負えないよ・・・・・・

471 :448:2006/10/08(日) 02:21:45 ID:VZD88eTe0
大御所が炊いてるのを知らずに、解体→スキャンまでいって保留してたのを
とりあえず一気に形にしたものなので、いつもより多少は手を抜いてます・・・と言い訳
沢山残ってるっぽいゴミは、もう少し頑張ってもよかったんじゃないかとは思います。

>>451
丁寧な感想有難うございます。
・カバーの電車の床にも色がついてたのをたった今気付くぐらい薄い色だったので
表紙・カバーに関しては、かなり妥協してます。

・シャープに関しては、私自身が目指してるのが”柔らかい”感じの画質であり
例に出されてる方とは、完全に目指してる方向が違うように思います。

・トリミングですが
http://054.info/054_67930.png.html   1234
記憶が正しければ、このページを基準に決めたと思います。
もともとノド側の断ち切りを重要視していない上に、今回に至っては4ページのみ。
うち2ページは線のみと、個人的にはトリミングで手を抜くに十分な材料が揃ってたのでw
003を基準に、
溝を全部埋めるのは面倒、しかも扉なんかどうでもいいじゃん
→かといって溝を全部切り捨てるのは抵抗あり
→適当に埋めるのが楽な辺りまで切ってしまおう
こんな感じで、最終的に1480×2160でトリミングする事になりました。
・・・埋めてませんね。

472 :448:2006/10/08(日) 02:23:02 ID:VZD88eTe0
長々と下手な文章、申し訳ないです

トリミングは、恐らくは手を抜いてる方だと思います。
傾き補正後に埋めるという選択肢はあまり取らずに、その時点で
空白が出来ないような枠でトリミングをしてますし、埋めるのが難しそうであれば
たまにですが、そのままの場合もあります。166はそうかもしれません。

・薄いトーン云々ですが、それが例えば顔の陰影を表すための薄いトーンであれば
その部分やそのコマで等色々なケースはありますが、
周りとの違和感が出ない程度に上限値を変えて、その部分にレベル補正をかましたりしてます。
・・・が今回は雲という事で正直なところ、さほど気にしてませんでした。
http://www.fileup.org/fup111779.png.html   1234
参考までに、183です。

なんとなく分ってもらえるとは思いますが
色々な部分で、手を抜きつつ炊いてます。

473 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/08(日) 18:12:52 ID:x7FmFiqx0
311/346 ほす

474 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/08(日) 18:43:05 ID:gSgAQwt80
レンジが怖いのでカッターで切り離してるんですが
どうもサイズが小さく、左右と上が2,3mm余ってしまいます。
コレを綺麗に切りとる事が出来るソフトってありますか?
藤みたいにまとめてできるものがいいんですが

あと、藤にある切り抜きというのはどうやって使うんでしょうか?
範囲の所に適当に数字入れたら0バイトになってしまって…

475 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/08(日) 21:14:11 ID:dsEOUDfl0
予めペイントソフトなどで、切り抜きたい範囲の左上の座標(x1,y1)と右下の座標(x2,y2)を確認しておいて
値の切り抜き範囲の項で(x1,y1,x2+1,y2+1)という様に(x2,y2)は1足して書きます
ソフトで見たまんま書くと右と下が1ドット削れます

写真屋でバッチにした方が楽チン

476 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/08(日) 21:36:42 ID:TDdc8dIq0
もう半年ちかく炊いてないなぁ・・・
スキャンしたままとか解体したままのが放置してある

477 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/08(日) 21:40:51 ID:DoSwlvdp0
>>476
モチベーション保つのが大変だからな、自炊作業は
地味な作業を何時間もコツコツと・・・普通の人なら途中で投げ出すよ
続き物など炊いてると途中で飽きちゃって、再開したのが数ヵ月後、なんてザラ
一年以上も続き炊かないでほっぽってるのもある。いつかは炊くつもりだが

478 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/08(日) 22:03:49 ID:G6S4HZR00
>>471,472
EPSONのソースでしたか。
GT-F520なら、もうちょっと紙質出ずに済みそうかなと思ったけど、コミックによるのかな。
このソースだと、確かに雲などの薄いトーン保持するのはなかなか難しそう。
アンシャープマスク使った白飛ばしを応用したやり方だけど、ちょっと加減が大変そうなので省略。
5400Fあたりとかだと、もうちょっと残せそうかなと。
ちなみに、自分は横は1511くらいでトリミング。縦はほぼ同じ。最終的に横975位。
まあ、どこまでトリミングするかは個人によるから、これ以上は何とも言わんです。

自分も週刊誌のコミックがそれぞれ3冊とか溜まってる。。
モチベ回復というか、心身共に良い状態に持って行ければいいんだけど。

479 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/08(日) 22:11:19 ID:U8LI/Xfh0
やっぱみんなスキャナで取り込むときはレベル補正なし?
そっちの方がいいのかな・・・

480 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/08(日) 22:43:56 ID:gSgAQwt80
>>475
でっできました!
ありがとうございます〜(;∀;)

481 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/09(月) 01:02:36 ID:7KwWpJtX0
>>479
私はスキャン段階では値を入れる必要のある補正の類は一切なし。
その補正に完全に自信があるならいいと思うけど、あとでちょっと?と思ったときはまたスキャンからやり直さないと駄目になるし。
無補正ならバッチ組みなおせばいいだけなので手間が全然違う。

482 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/09(月) 13:35:51 ID:k2rNJDv90
やっぱそうか
後でやるよりなんか綺麗な気がするんだけどなぁ
薄いトーンとかあるとやりずらいけど

483 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/09(月) 16:16:38 ID:RZ/LviyF0
スキャナのドライバにもよるが、8bit(24bit) 取り込みをする時、
16bit 取り込み → 補正 → 8bit 変換
という動作ならば、取り込み時に補正をするほうがきれいになる可能性がある。
16bit 取り込み → 8bit変換 → 補正
という動作ならば、取り込み時の補正とその後の補正で差はない。

スキャナドライバでの補正をきつくかけてみて、ヒストグラムを見れば、
どっちの動作かすぐわかる。
5400F の場合、ガンマ補正のみ8bit変換前で、あとは8bit変換後になってる。

484 :一般コミックの世紀:2006/10/10(火) 01:25:17 ID:ct+l9SmC0
第一集 『一般コミックの幕開け』-子鯖の鬼共有は一般コミックのスキャンファイルをとらえ始めた-
第二集 『大量スキャンの完成』-子鯖の自炊人たちは凄まじいADFスキャナの出現を見た-
第三集 『それはコミック鯖から始まった』-噴き出したワレザーの欲望が時代を動かした-
第四集 『LRの野望』-人々は見習い職人を名乗ったLRに未来を託した-
第五集 『世界はwinnyを見た』-winny、share、そして464.jp-
第六集 『W6Vの旗の下に』-自炊技術の向上に向けて、W6Vは苦難の道を歩んだ-
第七集 『3.3の世界分割』-@系職人は3.3から始まった-
第八集 『閉鎖鯖の中の平和』-古参の自炊人は閉鎖鯖を立てて対峙した-
第九集 『ルーの衝撃』-コミック村が揺らぎ始めた-
第十集 『@の悲劇果てしなく』-絶え間ない横流し、さまよう新規自炊人の慟哭があった-
第十一集 『完全共有』-世界が見た柊・暦神・パパ-

485 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/10(火) 02:31:59 ID:zqeisUtM0
>>484
事象の順番がおかしいな。

486 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/10(火) 06:28:08 ID:VB7HsFcs0
JPEGラボ(劣化なしでJPEGを加工)
シェアウェア 2,700円
http://homepage3.nifty.com/sohutoatorie/win/jlabo.htm

似たような機能のフリーソフトはないかな。
ないからこそシェアウェアなんだろうとも思うけれども。

487 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/10(火) 08:12:41 ID:h24zbSoa0
jpegtranとかjpegoptimとか
コマンドラインだけどな

488 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/10(火) 10:13:27 ID:PTODa3xh0
>>486
それ別に試用版でいいじゃん

489 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/10(火) 14:27:03 ID:b8/aENlU0
487さんのjpegtran便利そうだったんで使ってみようと思ったんだが、
例えば、D\aの中の全ファイルをjpegtranで処理したものをD\bに一括保存するには
どう入力すればいいのですか?
複数のファイルに対して同じ変換をしたい場合の説明みても
for %i in (*.jpg) do jpegtran [スイッチ] %i _out\%i
とかでさっぱりわからんす(;´Д`)

490 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/10(火) 14:58:57 ID:eXETbiuv0
>>489
そんなあなたにJPEGTransBatch   要jpegtran

ttp://www.jggj.net/xxz/psyche-wired

491 :490:2006/10/10(火) 15:00:21 ID:eXETbiuv0
>>489
あ、同梱されてたスマソ

492 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/10(火) 15:28:48 ID:b8/aENlU0
>>490
どうもありがとう〜(*´д`*)
おっしゃるとおり、同梱されてるんですぐ使えましたです

493 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/10(火) 15:32:12 ID:3nDDR4em0
>>483
そうなんかサンクス
試してみる

494 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/10(火) 15:37:54 ID:ShJCHo3e0
>>486
回転・切り抜きならazure・buff、最適化ならcarmineとかTinuousとか...

>>488
>試用中は保存した画像にJPEGLABOという文字列が付加されます。

495 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/10(火) 15:47:57 ID:ghLMp+FO0
時々JPEGTransBatchのフォルダを覗いてみると、JPEGTranに失敗したときのjpgがたまってて楽しい

496 :486:2006/10/10(火) 17:18:29 ID:VB7HsFcs0
レスありがと。
回転・切抜き・最適化ソフトはフリーであるけど、
その他のレタッチができるのはフリーではやっぱりないのか。

497 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/10(火) 17:34:15 ID:h24zbSoa0
けど元データがJPEGの場合はブロックサイズがどうこうとか色々制限も多いぜ。劣化を気にしないなら別だが。
何かしら凝った加工がしたいんだったら元データにはPNGなりを使うのが無難だと思う。

498 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/10(火) 17:50:42 ID:2hzBLCBv0
>>495
お前は俺か

499 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/10(火) 19:14:06 ID:l+Rg72TD0
雑誌のカラーページだけ保存したい
量が多くて手動でやるのが面倒だ
どうすればいいんですか(?△?)

500 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/10(火) 19:53:37 ID:GaCnpRtW0
網膜に焼き付けて死ね

501 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/10(火) 20:40:24 ID:QsW22Tz20
>>499
カラーページなんて雑誌の1割にも満たない。
逆に全ページスキャンするよりマシだと考えるべし。
うちは加えて、念のため見開きも保存してる。

502 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/11(水) 12:37:12 ID:7JKy/PxE0
296/345 ほす

503 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/11(水) 19:46:11 ID:kaIMUc/Y0
ebook版をキャプチャしたものも出回ってるみたいだけど、
あれってどーやるの?

504 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/11(水) 20:09:37 ID:M7ZzHvZp0
>>503
CrackしたかSS撮ってる。

SSならエロゲー改変・データ抽出総合スレ的には
CapChan
ttp://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se093802.html
もしくは
Capture STAFF - Light -
ttp://hp.vector.co.jp/authors/VA017297/
っぽい

あと同じ動作をひたすら繰り返すようなら
UWSC
ttp://www.h7.dion.ne.jp/~umiumi/
使ってttp://www.h7.dion.ne.jp/~umiumi/sample.htmlの「ループで実行」を参考にしてマクロ組むといい


Crackの方はシラネ


505 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/11(水) 20:25:40 ID:kaIMUc/Y0
>>504
丁寧なレスありがとうございます!
参考にしてチャレンジしてみます。

506 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 02:35:27 ID:/FpY1FOt0
特殊紙って紙質は残して補正するべきですかね

http://www.print-okb.com/tokushu/SP-05.jpg
こんな感じの紙で表面がかなりボコボコしてるので
紙質を残すと見難いかな、とおもうのですが
ソースを忠実に再現すると残すべき?と迷ってます

507 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 02:43:24 ID:BEU6BroX0
特殊な紙質は残してほしいなあ


508 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 02:44:32 ID:xPTNvz+S0
>506 いい例があるね。この二つの炊きの表紙がちょうどそれ。スキャナの特性で読み取れてないのかNeatImageかなんかで紙質けしてるのか不明だけど。
(サンクリ33) (同人誌) [千歳鳥山第2出張所] ナイショノキモチ (ゼロの使い魔).zip 4,303,503 d49932ca4873dcf56f8e2054323b8486
(サンクリ33)(同人誌)[千歳烏山第二出張所] ナイショノキモチ (ゼロ魔).zip SEGAvgaUQi 4,960,770 435d921e8a190aa959fe71912c6a2d5d

好みの問題だから好きにすれば?
作り手としたら意図した効果なのだろうから漏れは残すけど。


509 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 02:57:41 ID:8ELr6g/30
>>506
自分が読みやすい方でいいんじゃね?

あと加味するポイントは絵のタッチやスクリーントーンの使用度かな?
例として、自分は
絵のタッチ=せがわまさき 鬼斬り十蔵
スクリーントーンの使用度=萩原一至 BASTARD!! -暗黒の破壊神-
辺りをボーダーラインの端として考えてる。(新スキャナの試し炊きはいつもこの2作品)
この他に自分が知らないだけで、もっと難しいのはあるとは思うけど。

510 :506:2006/10/12(木) 03:29:11 ID:0w8GHWwy0
夜も深い時間に即レスありがとうございます

特殊紙使用のページは小さい文字が5行くらいかいてあるだけなので
どうしたものかと思ってたのですが、実物より若干紙質を飛ばして
こういう紙でしたよ というのがわかるくらいで仕上げることにしました
>508さんの例は参考になりました
ありがとうございました

もうひとつ参考までにご意見お聞かせ願いたいのですが
本文がクラフト・色上質などで刷色がカラーインクの場合は
カラーで仕上げるべきか、モノクロにするべきか?というので
迷って放置している本がいくつかあります

白上質×メタルインク などはそのまま読んでも大変読みにくかったので
グレスケで仕上げましたが
色紙×色インクはデザインの一部?と思って困ってます


511 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 04:04:20 ID:mKNyoNZR0
そこらへんも各自の好みってことになるんじゃないの?
処理が上手くいかないってのなら話は別だろうけど

512 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 04:33:07 ID:Ac0RkOEM0
悩むなら両方残せばいいんジャマイカ?
見開きも結合してあるのと結合前の両方残したりしてるのあるし

513 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 11:18:14 ID:xTmjVyDy0
>>510
人に頼っても正解は無いよ、方針は自分で決めて。
 a) 補正はスペック上がった時に後回し
 b) 俺的見易さ重視
 c) 原本の目視感、質感再現
 d) 印刷前の状態復元
自分はc,dの間。

 >色紙×色インクはデザインの一部?と思って困ってます
デザインでなきゃわざわざカラーインクや特殊紙使わない。雑誌は別。

以下は「色を残す場合」として。
 >本文がクラフト・色上質などで刷色がカラーインクの場合は
ビューアで閲覧時のみグレスケ化できるから、色による見辛さは別に考えなくて良い。
あと濃い茶色のクラフト紙などはグレスケにすると余計に見辛い事がある。

色の残し方は >>409-425 にちょうど良い例が挙がってる。
それぞれ紙質を飛ばす方法と飛ばさない方法があるけど
紙質を飛ばすか残すかは自分で決めてな。

で、箔押しやホログラムPP等の再現方法で困ったらまた質問すれば良いよ。
偉そうでスマソ

514 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 16:47:42 ID:nHX9o55R0
322/349

515 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 18:24:29 ID:UsDmAGFQ0


516 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 18:35:14 ID:rK+22FSa0
>>514
これどういう意味?

517 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 19:02:07 ID:G1MtTn3v0
349のうちの322番目のスレ

518 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 20:13:06 ID:bCzHamIK0
ほすほす

519 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 20:35:31 ID:Mkt/ct860
大体紙質云々いってるやつは白飛ばしてないんだろうな?
その辺矛盾してると思うんだが
サイズ軽くしたいのなら白も黒もノイズ0に近づけるだろうし
原本の再現というなら紙質も残さないといけないだろ

と軽く罵倒してみる

520 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 20:53:31 ID:UFmT7KL/0
白部分には紙質残さないが
黒部分には残す派なので何とも言えない。

521 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 21:29:05 ID:2S6S+Fqi0
>519
漏れも矛盾を感じていて紙質飛ばさなくてもいいじゃんと常々思うのだが
「紙質ちゃんと消してませんね」とか言われるのが嫌なので主流派の紙質は消してインクの質感を残す仕上げにしている。




まあこれがパッと見、ナチュラルで綺麗に思うのだから仕方あるまい。
紙質を残せばどうしても汚らしく見えるし、
インクの質感消して黒を完全に黒(あるいは黒に近い色一色)にしてしまうと不自然に見える。
それにゴミ取も紙質飛ばすと範囲指定して一気に塗りつぶせて楽・・・

522 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 21:40:43 ID:GJXzXBlx0
やっぱり理論云々やら矛盾とかよりも、自分or大多数がぱっと見て綺麗になるほうがいいしね。
自分もインク部分は紙質残して、背景白地は紙質飛ばしちゃう派だな。
ただ、>>503のような紙に普通とは違う効果を持たせたいようなのはわざと残してるけど。
あと、同人誌とかのように白紙でなく色の付いた紙を使ってるのは、紙質のノイズは飛ばして紙の色は残すようにしてる。

523 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 21:41:25 ID:BEU6BroX0
特殊な紙質の話をしてたんじゃなかったの?
普通のページは同じく白はとばして黒は紙質残す
黒い部分は多少紙質残して黒くしすぎない方がやわらかくて好き


524 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 21:49:27 ID:GJXzXBlx0
>>523
>>519が白黒の話を持ち出したからでは?

525 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 21:58:02 ID:v+6YR8vS0
俺は白はなるべく0%、黒は90%辺りが目安だな。
印刷された本の状態より生原稿寄りの補正にしてる。

526 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 22:08:31 ID:+RmDYRUX0
・jpg圧縮率高めで黒を塗りつぶして1色に
・黒を塗りつぶそうとしてるのは分るけど、ぎりぎり1色に出来てなくてjpg圧縮率高め

たまに見かけるけど、個人的には気に入らない
黒を塗りつぶすなら、きっちりと1色にしつつ圧縮率は低めにするべきだと思う

527 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/12(木) 23:09:06 ID:a8ZClv620
よくわかんねっす
さんぷるぷりーず

528 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/13(金) 00:23:45 ID:wY7eyZNx0
自分は自分
他人は他人でいいと思うんだけれど
その時その時の主流に流されそうになってしまう
結局、鯖で叩かれたり陰口言われるのが嫌なんだろうな、俺

529 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/13(金) 00:42:39 ID:2Nnf5PuV0
>>508
試しに生BMPにNeatImageで補正かけてみたけど、どうにも上の表紙みたいな質にはならん
スキャナのせいな気がするけどどの機種でどんな取り込み方してるのか気になる
ちなみに下のはF570。アンシャープマスク弱で露はAUTO
以降の補正はリサイズ以外何一つやってない


530 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/13(金) 01:27:00 ID:9te3kSj+0
藤要望。
png の圧縮率をもっと低く(速く)できるオプション希望。
btscan の 1 に相当するくらい。


531 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/13(金) 02:20:51 ID:+8AzLXlu0
通常作者の意図に紙質はないから紙質を消す
逆に存在していると2次加工の際邪魔になる(原稿時の話)
とかの理由で別に反対する事も無いし通常紙質は消してますね。
「容量も減る」「見た目が綺麗」とかこの板的な理由もありますが。

逆に新刊・古本全て同じような紙質を残すほうが凄いと思いますよ。
新刊は普通だけど古本だとよく紙質が目立つ、だと汚れが残ってるだけだし。
俺は古いのは汚れと区別できないので技術的に無理・・・です。


532 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/13(金) 03:00:38 ID:a0oO3WDX0
>>530
便乗。
この間のバージョンアップした辺りから、時々、
PNGへの変換の際に、最後の1枚が処理完了した所で
プログレスバーが止まって固まってしまう事があります。
再現性見つけられないので、当方の環境依存の可能性もありますが...

533 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/13(金) 03:18:59 ID:VylV2d7e0
>526
1色なんて目が疲れる。

534 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/13(金) 16:04:41 ID:RvwprDIk0
ゴルゴの偽者ばら撒いてるカス出て来い、こら

535 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/13(金) 16:07:47 ID:k5LfA/M30
みなさんは見開き結合する際には
何のソフト使ってます?
参考までにお聞かせ願います。

536 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/13(金) 16:11:14 ID:5aJSVUq90
写真屋」

537 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/13(金) 16:14:39 ID:udrqhI520
写真屋でペタペタ

関係ないけどコミックの見開きを印刷するときは断ち切りじゃなく一部重複させて欲しい
そうした方が本で読むときも視覚的に見やすいと思うし

538 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/13(金) 16:31:24 ID:k5LfA/M30
>>536-537
素早い回答ありがとうございます。

写真屋ですか、使ってみます。

539 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/13(金) 17:34:26 ID:G/aUls720
補正依頼素材としてのファイルって解像度はどれくらいあったほうがいい?


540 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/13(金) 17:37:27 ID:VR2mvB3S0
400は欲しい…

541 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/13(金) 18:59:10 ID:5duQi7BD0
>>538
「見開き結合は何使えばいいですか?」
「写真屋」
とだけの返答で写真屋を使える奴が、こんな質問をするとは思えない・・・

542 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/13(金) 20:00:06 ID:udrqhI520
2段階(多段階)にわけて縮小とかするとモアレがましになったりするけど
デメリットってなんかある?

543 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/13(金) 22:38:53 ID:a7ySLmwa0
ちょっと面白いツールを作ったので紹介。

簡単に説明すると、コミックファイルの作者名にふり仮名を付ける処理をフォルダ単位で自動で行うツールです。

例えば
(一般コミック) [中野火都] 見習い職人の館 04-11ver.zip

(一般コミック) (な) [中野火都] 見習い職人の館 04-11ver.zip
の様に変換します。

変換精度は、IMEの逆変換程度なので、アテにしないように。

ttp://ranobe.com/up/src/up142769.zip

544 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/13(金) 23:35:26 ID:hWbb7Lur0
>>530
ttp://hp.vector.co.jp/authors/VA015850/software/public_test/wisteria2510u.zip

545 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/13(金) 23:57:17 ID:DDDo3T880
コミックの作者の名前って変な読み方多いんだよね
csvかなにかでデータベース作ってそこからの読み出しみたいに
できないかなあ?


546 :530:2006/10/14(土) 00:50:35 ID:YG/H1QOr0
>>544
乙です。

547 :535:2006/10/14(土) 03:56:09 ID:XuZuplym0
>>541
もちろん写真屋の使い方はいまいちわかってませんが
ググってやれるとこまでやってみようという意味で書きました。
ちなみ先程から奮闘しているせいか若干ではありますが前進しております。

誤解を与えてしまったようで申し訳ありませんでした。

548 :530:2006/10/14(土) 08:25:18 ID:YG/H1QOr0
>>544
なかなかいいですね。これで中間ファイルとして png が使えるようになった。


549 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/14(土) 11:19:07 ID:XSOVhyAg0
>>537
 >断ち切りじゃなく一部重複させて欲しい
重複させると違和感が出てしまって見せ場が台無しになるからねぇ。

>>539
最低限として仕上がりサイズの2倍以上、360dpi以上あればいいかも。
実験目的に挑戦するようなハードなものなら、いろいろ弄りたいので600dpiは欲しい。
カラーだと特に。

550 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/14(土) 11:29:52 ID:9cw9TYW90
>>549
コミックをめいっぱい広げて読む奴なんかいないだろうし
真ん中の部分が良く見えないじゃん

551 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/14(土) 11:41:28 ID:cgSk7Wu20
どうしようもない事をあれこれ言ったって仕方無いぞ
自炊うんぬんじゃなくて出版社・印刷所の話だし

552 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/15(日) 02:00:11 ID:LXtKZ5OF0


553 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/15(日) 08:18:37 ID:e5MJ3Sq50
LaLa本誌の見開きはノドに余白があるけど
普通の読者は広げると違和感があるだろうな

554 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/15(日) 18:10:52 ID:UXfZP4ld0
こんな所で日々、自炊に関する議論が行われていたのか
(´・ω・`)おつかれさまです

555 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/15(日) 23:26:06 ID:kwz5+Ktm0
本ばらして、データ取り込んでBMP作るとこまでやるから、
トリミングと傾き補正やってくれる業者無いですかねw

一気に5000枚読み込んだのは良いものの、途方に暮れてる・・・。


556 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/15(日) 23:32:29 ID:Z+B7Q9mN0
5000枚で何GBですか?

557 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/15(日) 23:33:45 ID:WTmTpOmt0
一枚200円でどう?

558 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 00:53:36 ID:3GB8Y0ap0
>>556
400枚だけやっつけたけど、残りが124GB
300dbp フルカラー BMP
「トリミングするからいっか」と安易にデカイ用紙サイズで取り込み過ぎた。・゚・(ノД`)

>>557
その数字で通貨単位が円だと厳しいなw


559 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 01:11:03 ID:dGES9UZs0
>558
とりあえず1冊ずつzipにして、nyか洒落で無補正として放流しては?
誰かが作業してくれそう。

560 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 01:16:19 ID:Rl6U+7PH0
>>558
それが自炊での最低スキャンサイズだからそれ以下にしないほうがいいよ


561 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 01:20:55 ID:3GB8Y0ap0
1冊10GBとかある無補正データDLして、処理して再アップとかしてくれる
神な方がこの世にいるのかなw


562 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 01:39:25 ID:ZhEfzb7I0
ソフトを常に起動していて、あれやっちゃあ1枚、これやっちゃあ1枚、
リロードの待ちが入ったら1枚、切り替えついでに1枚、気分が乗ったら5枚、
とかやっていたらなんとなく進んでいくよ。

563 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 01:57:49 ID:7CdUypJ00
>>561
zipの標準で圧縮するだけでかなり縮むと思うよ。
一冊数百MBまで縮むんじゃない?

564 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 01:59:45 ID:3GB8Y0ap0
気長に少しずつやっていきます・・・。

565 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 02:09:05 ID:dvz69Jqk0
今手元にある、B6を600で取り込んだBMPの
RAR最高圧縮ファイルは60%くらいに縮んでる。

566 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 04:39:53 ID:XqN8fCoS0
>>564
漏れもADFスキャナ使って土日で3000ページ取り込んだはいいけど、
その後3週間以上かかってボチボチ傾き補正・トリミングした事あるな。ガンガレ。

567 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 12:26:17 ID:wKKXmGCE0
RARよりもPNGに変換した方が小さくなる、OptiPNG等で最適化も含めると特に。
ただかなり処理時間がかかるけどな。

568 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 12:45:53 ID:NTggoXUW0
すいません、
あずまんが大王とかよつばとの実本のサイズわかる人教えてください。

自炊用にアクリル板買ってきたんだけど大きすぎたんで
切ろうと思ったんだけど、家には文庫サイズの本しかなかった。
雑誌は炊くつもり無いので、あずまんがぐらいの大きさに切りたいです。
よろしくお願いします。

569 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 12:48:21 ID:SoqM7u0W0
青年コミックならB6サイズじゃね?

570 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 12:55:13 ID:+5tXajf/0
よつばとB6、あずまんがA5
だけどカバースキャンする時はもっと大きく取る必要あるし
原稿台の大きさに合わせたほうがいいと思う
今は炊くつもりなくてもそのうち雑誌もやりたくなるかもしれんしな

571 :568:2006/10/16(月) 13:04:25 ID:NTggoXUW0
>>569-570
ありがとうございます。
よつばとはあずまんがとサイズ違ったのか。知らんかった。
アクリル板は2枚買ってきたんで、カバー用に切らないのも置いとくつもりです。
雑誌は...ないなぁ

572 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 13:37:29 ID:b6ABa1Z60
>571
よつばとの雑誌掲載分と単行本で
書き足しが相当あるので見てて面白いよ

もし古本屋で電撃大王とかあったらチラッとみるといいかも

573 :568:2006/10/16(月) 14:53:37 ID:NTggoXUW0
>>572
レスありがとうございます。

え〜っと、特にあずまんがやよつばとが好きなわけじゃないのです。
ただ、頭の片隅に、あずまんがの実本のサイズが他のコミックより
大きかったような記憶があったので、それをカバーできるような大きさに
アクリル板を加工しようと...

すみませんでした。

574 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 15:59:16 ID:LzkfnAOy0
世の中AKIRAみたいな雑誌サイズの単行本もあるから
スキャナの大きさに合わせたほうが後悔しないと思うよ

575 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 20:37:18 ID:KFgHwqFA0
>>558
白黒化でサイズ1/3。
png で1/2。合計1/6になる。
藤で高速化ができるようになったので、すぐできると思う。

576 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 20:38:10 ID:KFgHwqFA0
高速化 → 高速png化

577 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 20:40:57 ID:KFgHwqFA0
>>574
スキャナサイズにぴったりあわせてしまうと、
スキャナサイズより大きいもの(表紙など)をスキャンするときに折れ目が付いてしまうので、
5mmくらい余裕を持たせるとよい。

578 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 22:26:29 ID:8RbIHWuN0
見開きの結合とかを外注できないものかなぁ。。。
職人内で分業できたら楽になるだろうなあ。。

579 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/16(月) 22:53:26 ID:jVXmA38A0
269/351

580 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/17(火) 05:18:52 ID:sXhk4z8A0
>>578

>>559

581 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/17(火) 13:21:57 ID:swERz5Zn0
(一般小説)[○○○○]○○○○○○ (挑戦状在中).rar

582 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/17(火) 15:24:24 ID:GPlxIEwN0
EPSON Scanの設定、
ジャケや取説とかのカラーのスキャンが多いから
漠然と「写真向き」でずっとやってたんだけど、
これって「原稿向き」と具体的にどう違うんだろう?

583 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/17(火) 16:15:35 ID:GPlxIEwN0
間違った、「原稿向き」でなくて「書類向き」だった…

584 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/17(火) 18:47:09 ID:7Kn0yQbT0
>>580
半端物を放流する気は無い。
完成品のみ放流したい。

585 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/17(火) 18:58:44 ID:ki5OBN6c0
放流せずに分業するのは無理だろう。

586 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/17(火) 20:55:11 ID:HAhhlvvP0
完全主義なら見開きも自分でやれと


587 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/18(水) 03:15:52 ID:fev6RFGz0
>>583
私もEPSON使ってるが、自動補正の違いだね
普通は無補正に設定しなおしてると思うんでどっちでも関係ないかな

ところで、JPEGTransBatch使ってみたがcarmineより3〜4倍の速さで処理するな
撮影処理ないがほとんど容量かわらん
ただこれすると圧縮時間増加するのは私の関係なんか?

不満いえば更新日時保持がないこと
作者ここみてたら対応してほすい、もしくは誰か対応してくだせえ

588 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/18(水) 10:19:18 ID:HYj3SFY90
>>582
よく知らんけど
うちのGT-9300UFの場合
写真にすると振動・騒音が大きくなるw

589 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/18(水) 10:45:33 ID:k/Q+2Wqn0
>>582-583
私も自動露出を使用しないので推測ですが、たぶん「書類向き」は、黒をつぶして白を飛ばすように、
コントラストを強くしているのではないかと。
ところで、EPSONドライバーで環境設定→カラーの設定については、皆さんどうしているのでしょう?
私は、ICMのsRGBです。

590 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/19(木) 07:26:05 ID:pFA56jEb0
>>587
ttp://www.jggj.net/xxz/psyche-wired
一応、更新日時保存チェックを追加しました。作成日時はデフォで継承されるみたい。
なんだかんだ言って、完全GUIのバッチツール手を付けてません。。orz

591 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/19(木) 14:37:22 ID:5MeaokxW0
>>590
更新お疲れ様です
作者様ここみていらっしゃるようですので俺からも1つ希望します。
コメント・Exifデータの削除
これ追加できればと思います。
これあればjpegclean使う手間省けますので暇なときにでも対応お願いします。

592 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/19(木) 16:26:19 ID:RMcqO1+30
>>591
そっちにもその機能付けて欲しいし、藤 -Resizer-にも付けて欲しい
両作者様ココ見てないもんかなぁ…

593 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/19(木) 19:46:34 ID:4QyVx7hv0
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2006101800131&genre=K1&area=Z10
「マンガミュージアム」11月25日開館 中京 4万冊の閲覧が可能

京都市は18日、京都精華大と共同で、中京区烏丸通御池上ルの元龍池小に整備している「京都国際マンガミュージアム」を、11月25日に開館すると発表した。
通路の壁面いっぱいにマンガの本を並べる「マンガ本の壁」や、マンガ雑誌の創刊号などを置くギャラリーを設け、「マンガ文化を国内外に発信する拠点にしたい」としている。

小学校校舎を増改築した同ミュージアムは、地上3階、地下1階の延べ約5000平方メートル。
1階には、子ども向けマンガを集めた「子どもフリーゾーン」、アニメ映画の上映などを行う多目的映像ホールを設けた。
約390平方メートルの講堂を活用した2階のメーンギャラリーには、戦後復興期のマンガや、「少年ジャンプ」など現在も発売されているマンガ雑誌の創刊号を展示する。

1−3階の通路壁面には、高さ2・3メートルの書棚にマンガ本を並べ、総延長140メートルにわたってマンガの背表紙が並ぶ「マンガ本の壁」をつくる。ミュージアム内では、
常時約4万冊の閲覧が可能で、世界各地のマンガや映画フィルムなど地下収蔵庫に保管する資料も含め、開館時点で約20万点をそろえるという。

入館料は一般500円、中高生300円、小学生100円。マンガ本の貸し出しは行わない。

11月24日には、開館記念フォーラムを上京区の金剛能楽堂で開き、アニメ映画監督の高畑勲さんや漫画家の竹宮惠子・京都精華大教授たちが「現代マンガ・アニメのルーツとマンガの未来」をテーマに議論する。
申し込み締め切りは11月16日。問い合わせは市教委生涯学習部Tel:075(222)3184。


594 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/19(木) 20:04:23 ID:lPuokfsh0
コミック版だと見開きでかなり欠損してるのあるな
そういうのってやっぱり雑誌から引っ張ってきて補完しないとダメかな?

595 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/19(木) 20:08:30 ID:7on+ubVv0
このまえARIA2巻の温泉の一つ目の見開きチャレンジしたんだが、ずいぶん欠損しているというか、あれは左右分けて書いてるっぽいな。
どうあわせても1〜2ドットどこかがズレやがんの。

596 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/19(木) 20:16:52 ID:CgX7DWmT0
左右の角度があってないか縮小比率が違ってるだけ

597 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/19(木) 20:39:32 ID:7on+ubVv0
自由変形であわせてみましたが、どうみても8ドットほど欠損です。
本当にありがとうございました。

598 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/19(木) 20:40:01 ID:agRodLIO0
>>592
あるじゃん.

599 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/19(木) 20:49:15 ID:ErOMVlce0
見開き繋ぎたかったら欠損部分補完するもんじゃないの?

600 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/19(木) 20:53:48 ID:lPuokfsh0
推測で補完できるレベルとそうでないのがあるから困る

601 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/19(木) 20:59:17 ID:CgX7DWmT0
>>597
それを埋めるのが見開き結合なのにお前はなにをやろうとしてたんだ
8どころか100ピクセル抜けすらある

602 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/19(木) 21:24:01 ID:+nN66D5T0
あの曲線描くツールが未だにうまく使えない俺は、欠損に曲線があった場合いつもドット手打ち

603 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/19(木) 21:26:50 ID:ErOMVlce0
俺はコピースタンプでちまちま

604 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/19(木) 21:27:21 ID:7on+ubVv0
http://www.imgup.org/iup276462.jpg
http://www.imgup.org/iup276461.jpg
遠目に見る分には違和感はなくなったと思うが・・・・・・

>>602
あるある

605 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/19(木) 21:57:48 ID:pFA56jEb0
ARIAの見開きはね、
1200dpiとかいうスキャンでやると解決したりする事がある。体験済み。
確かにあのコミックは微妙なトーンが多いと思う。
しかし別スキャンするつもりだったんだが先越されたかなw

ちなみに、なんか仕上がりがボケてる感じがする。

606 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/19(木) 22:10:36 ID:7on+ubVv0
>>605
うん。ラインツールで無理に入れたラインをボカそうとしたら結合してなかったのに保存しちゃったりしてね。
ガウスの0.3が二回以上掛かってると思う。

607 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/19(木) 22:24:58 ID:7on+ubVv0
あ、書き忘れてたけどソースは1-6だったか1-8までまとめてある奴。

608 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/19(木) 22:40:16 ID:5TvyfZ8F0


609 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/21(土) 00:43:29 ID:etsS/41c0
ho

610 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/21(土) 20:14:40 ID:TXZC0Zwo0


611 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/22(日) 00:19:42 ID:TOd1mHL60
lightroomについて一言

612 :582:2006/10/22(日) 08:55:24 ID:RJhXNDJr0
>>587-589
thx、自分もドライバ側の補正はoffってるので関係ないかなと思いつつ
頂いたヒントを元にドライバ補正あり・なしそれぞれで比較サンプル。GT-F500で600。
ttp://up.ninth.jp/files/up2133.zip.html P: sage

ドライバ補正かかってる方見ると、
やはり書類向けはコントラスト強調という事みたい。
写真向けは紙の色がより(古い本だから特に)出てる。
ドライバ補正を切ってるほうにも、若干その傾向が出てる。

613 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/22(日) 12:29:27 ID:iFflkrTW0
君たちはどうしてそこまで人に尽くせるんだ
30年勤続した会社に裏切られ解雇された私におしえてくれ。

614 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/22(日) 13:12:38 ID:jaWEo1cj0
そんなこともわからないからクビになるんだよ

615 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/22(日) 13:53:52 ID:iFflkrTW0
私は30年間自分のため、家族のためにだけ働いてきた
しかし君らはどうだろう、顔も名前も知らない第三者に対して
無償で奉仕の心で炊いているではないか。
感動した。私は感動した。

616 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/22(日) 14:27:11 ID:xffHsptj0
会社の為に働かないからクビになったんだな

617 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/22(日) 14:29:53 ID:6nhEzp8C0
私は自分のために炊いてる
流しておけばHDDが壊れた時に
また取り戻せるのでは?ってね

618 :589:2006/10/22(日) 16:19:29 ID:1bn0F65U0
>>612
582さんが言う「ドライバ補正off」とは、自動補正off(自動でない補正はあり。)のことでしょうか。
あるいは、[環境設定]画面の[カラー]画面で補正なしを選択しているということでしょうか。

619 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/22(日) 17:30:22 ID:i5ObQ5TE0
人への奉仕のつもりで炊いてるやつなんていないだろ

620 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/22(日) 17:36:17 ID:dUV6hsUE0
部屋が圧迫されるので他人の本棚に置いてもらってるだけです

621 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/22(日) 17:37:24 ID:uNxE97HB0
基本的に自炊そのものが楽しいからやってる
もちろん二次的な理由はいっぱいあるけど

622 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/22(日) 21:27:26 ID:RB8zjR7Z0
>>619
乞食に喜んで貰うのが嬉しくて炊いてる人もいるようだけどね。
なにかしら自分の欲が満たされるのだろうから”奉仕”ではないけど。


623 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/22(日) 23:35:59 ID:6/+bNKr50
誰か連続したJPGファイルを1つのTXTに流せるOCR知らん?

624 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/22(日) 23:40:09 ID:kG5iNMG00
読んdeココとか・・・?

ついでにこれ貼っとく
(一般小説) [TJMO] 初心者のための小説のテキスト炊き講座 v2.0 (青空文庫txt形式).zip Ac8uU4eWPr 6,093,857 6b02ec2ccc1c09c3e4ff457c5ef61773
Shere
(一般小説) [TJMO] 初心者のための小説のテキスト炊き講座 v2.0 (青空文庫txt形式).zip TJMOJh8tX0715C 6,093,857 5319f7830b67d402d1bb45ebb580cafe446ff9c3

625 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/23(月) 01:22:45 ID:So3BPnM20
読んdeココのv12はshareだけだったっけか?
nyに輸入はされたっけ?

されてないならフォルダに入れないでもないけど

626 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/23(月) 02:08:28 ID:45LUp0rh0
>>624
>>625
よけいなこと言うなヴォケが

627 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/23(月) 04:00:56 ID:RbPJGYaK0
未学習のOCRは使えない、ってのはよく聞くけど、
それをどーやって活用するか、の実例ってのは参考になったな。

>>625
他人様のツールは自分の固有の設定だけ同梱して
後はURL載せるか、自分で探せ、で充分だろ。
軽い方が落としやすい。

628 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/23(月) 19:09:37 ID:4wet7C6e0
写真屋とか平気でやってるやつもいるだろうけど
アプリはやめとけ馬路で

629 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/23(月) 19:19:43 ID:B4iykDtz0
なして?

630 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/24(火) 03:56:01 ID:VazspUry0
h

631 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/25(水) 00:02:08 ID:iIeihKls0
ほしゅ

632 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/25(水) 12:31:48 ID:u0RxY4g10
ADFの画質に満足できずにフラットベッドに出戻った漏れ
おかげで折角買ったDR-2050Cが埃かぶってる
つくづくこだわり派なんだよな

633 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/25(水) 19:19:31 ID:eX3L2tAw0
>>632
誰に対して言い訳したいのかkwsk

634 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/25(水) 20:28:42 ID:u0RxY4g10
>>633
いや、単なる独り言
結局ADFでスキャンしても補正にかかる手間はフラットベッド以上にかかるから、
コミックに使うの馬鹿らしくなってね
小説・どうでもいいコミック速炊き専用になってる<DR

>>628
とはいえ、PSはとんでもなく値段高いから、割れ使うのもある程度は・・・・
この板以外ではこういう事絶対書き込めんけど
フルバージョンで2万くらいだったら買ってたかも

635 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/25(水) 20:31:10 ID:/zZ4eVo80
ふと気が付くと補正するのが馬鹿らしくなるときもあるさ

636 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/25(水) 20:39:31 ID:4J8B3/5s0
【初めての】スキャン職人養成スレ【自炊】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/download/1161677651/
ぬるーく観察

637 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/25(水) 20:56:58 ID:VWnoEkmf0
そおっと観察

638 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/26(木) 03:09:43 ID:qMY5o9Gx0
口出しはしないでおくよ

639 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/26(木) 09:20:03 ID:tnWl+t0Z0
三国志とか職人さんのせっかくの作品でいくつか欠落があるのがあるんだけど、
これの欠落リストみたいなのってどこかに無いかな。

もしこれのここのページが無いってのがあれば俺の手元の漫画から補完するんだが。

無いし、要望も無いなら来月頭にもコミック2000冊ほどブックオフに逝ってもらいまつ。。。

640 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/26(木) 09:52:55 ID:jHoFtb0v0
お前さんが在庫リスト作って晒せばいいんじゃないか。
作る気力がないなら、欠落リスト作るような奴も同様にいないと思われる。


641 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/26(木) 18:44:40 ID:+VR8llqD0
抜けPリスト作ろうかと思ったら結構大変だね、これ
あっという間に挫折

[筒井哲也] マンホール 第03巻 P115
[奥瀬サキ×目黒三吉] 低俗霊DAYDREAM 第05巻 P205とP218
[浦沢直樹] キートン動物記 P32
[麻宮騎亜] 彼女のカレラ 2巻 P4-5
[小池田マヤ]聖★高校生 4巻のP50とP51
[なかいま強] わたるがぴゅん! 第25巻 10、11、16、17ページ
[稲垣理一郎×村田雄介] アイシールド21 第16巻 P47-52
[羅川真里茂] しゃにむにGO 第21巻 P58
[かわぐちかいじ] 太陽の黙示録 第07巻 P12、P23
[三浦健太郎] ベルセルク24巻 188P

もったいないから、挫折前に見つけた分だけ貼っておきます
すでに補完されてたり、勘違いとかもあるかもです

642 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/26(木) 18:56:29 ID:QWSZF+FoO
フキダシの中が黒地に白でセリフを描いている場合、通常の補正方法を使うとセリフ部分(白)が狭まってか見づらくなるんですが、何か良い方法は無いでしょうか?

643 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/26(木) 19:01:00 ID:dQIjlLd10
あまり濃くしない

644 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/26(木) 20:31:33 ID:0ipELwdH0
>>642
うp

645 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/26(木) 21:06:07 ID:qMY5o9Gx0
>>642
ヒント:吹き出しを範囲指定をして白抜き文字に色の変換をかけグレイな部分をシロにおきかえる

646 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/26(木) 21:59:23 ID:ca/lnl+X0
白抜き文字部分を適当に範囲選択してコピペ→
コピペしたレイヤーの黒部分を色域指定で選択→削除→
レイヤー描画モードをスクリーンに変更→画像を統合

自分としては、色の置き換えより自然な感じで白抜きできる気がするけど、
白抜き文字の背景にトーンが貼ってあったりするとなかなか面倒かも。
上記のは自己流だから、かなり変な事やってるかもしれん。

647 :642:2006/10/27(金) 00:36:52 ID:F2vEVbpY0
http://www.uploda.org/uporg561511.zip.html
パスはtest

1枚目が自炊プロセス v1.2.03.zipの補正方法「大まかな流れ1.〜4.」を実行したもの。
2枚目が1枚目の縮小前輪郭シャープ処理を>>646の方法に変えてみたもの

結構見やすくなったと思いますが、どうでしょうか?

648 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/27(金) 01:06:29 ID:yMKdO/Tk0
いいんじゃない?
個人的にはもう少し白を抑えてレイヤーの不透明度を50%程度でもいいかな?
とも思ったりもしたけど、この辺りは自分のお好みで

649 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/27(金) 01:10:49 ID:E1twYIHG0
いいねー
自分も648氏と同じで50%ぐらいが好み
>>646氏、使わせていただきます^^

650 :642:2006/10/27(金) 01:44:51 ID:F2vEVbpY0
>>648-649
なるほど。参考にさせていただきます。
そして>>646氏、ありがとうございました!

ただ、吹き出しが多いページや、セリフが大きくて範囲選択がし難いページだと
時間がかかるのが難点ですね。例えばこれとか・・・('A`)
http://www.uploda.org/uporg561569.jpg

651 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/27(金) 09:09:11 ID:PBFALnCB0
>>640
欲しい人がいるなら役に立ってやろうと思うだけでクレクレ厨には何もやってやる気は無い。
特に職人さんにはお互い世話になってるからな。

>>641
BJ,三国志、史記、こち亀とかの大作系があれば手伝えるんだが無いみたいだから
ブックオフ呼ぶニダ

652 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/27(金) 10:10:54 ID:NCdNXIMt0
>役に立ってやろう

そういうオレサマ君には向かない作業だから
さっさと処分で正解だと思うよ。

炊いてもいい加減な出来で、かえって不評買うのがオチ。

653 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/27(金) 20:35:48 ID:6foUbjqr0
独特のボディに高性能を凝縮した4800dpiスキャナ――キヤノン「CanoScan 8600F」
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0610/27/news045.html

654 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/28(土) 03:09:48 ID:d/MEaflE0
マカーの人に質問っす。
補正はやっぱ写真屋でやってますか?

655 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/28(土) 04:32:48 ID:7fRK6aRp0
>>653
今回のは5400Fを超えられるのかな?wktk


656 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/28(土) 11:41:11 ID:3b7LMaCN0
>>655
そんなに5400Fっていいのですか?
何買おうか迷っているのですが。

657 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/28(土) 11:50:55 ID:2hoD9Oxh0
>656
・新機種との性能差が小さい
・探せば価格が10000円前後である

658 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/28(土) 12:05:41 ID:qCm3P+hl0
早く売っちゃいたいんだよ。。。

659 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/28(土) 12:19:27 ID:A+pkBX8d0
上の方で吹き出し背景黒の白文字強調が上がってたので、自分なりに試行錯誤してみた。
ロダから消えてるので、上のものに関してコメントが出来ないのが残念・・・。
一応、白文字は細線化じゃないシャープを細線化シャープの応用してアクション組んでみた。

全選択、コピペ→色反転→レベル補正等で白飛ばし→色域指定(#FFFFFF, 許容量:20)
 →範囲縮小1px×2回→範囲拡大12px→範囲縮小5px×2回→パス作成
 →文字が選択されるように色域指定(#202020, 許容量:200)→範囲拡張2px→パス・共通範囲作成、パス作成
 →レイヤー1コピペ→輪郭検出→色域指定(#000000, 許容量:20)→範囲拡張1px
 →レイヤー1,2削除→パス・共通範囲作成、パス削除→レベル補正・ガンマ値1.25位に上げる

白文字は埋もれやすいので、素直に細線化かけずシャープ。
処理前と処理後をうpしておきます。
ttp://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date24879.zip

>>653,655-656
8600Fは知らないけど、個人的には5400F推奨しておきます。
1種類サンプル画像貰ったけど、むしろ5400F > 4400Fな感じ。紙質がやけに出てた。
値段も5400Fの方が安いし、画質も充分だと思うので、今の内に買っておいた方が無難かと。
8600Fも同じ傾向なら8400Fがいいけど、新しく備わった自動傾き補正は便利かも?そのくらい?

660 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/28(土) 12:20:45 ID:2hoD9Oxh0
宣伝って言いたいのか?

661 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/28(土) 13:15:18 ID:IGyLQWRn0
少々早いけど10月ノルマ

10/上 (成年コミック) [わたんかづなり] 禁断家族 シークレットラブ
10/上 (成年コミック) [馬波平] 噴液してもいいでしょ
10/上 (成年コミック) [しろみかずひさ] 電気夢想花
10/上 (成年コミック) [目黒霖雨] 少年快楽性域
10月13日 (成年コミック) [南里孝一郎] 性 したたる滴
10月14日 (成年コミック) [町田ひらく] 黄泉のマチ
10月16日 (成年コミック) [山本よし文] 熟肉姦淫
10月16日 (成年コミック) [河本ひろし] 爆乳ナースを襲っちゃえ
10月17日 (成年コミック) [鬼窪浩久] 呪縛のステージ 
10月17日 (成年コミック) [まあみ] HHHH フォーエイチ
10月19日 (成年コミック) [天崎かんな] 爆乳キャスター安西さん
10月19日 (成年コミック) [まついもとき] 真・高校教師物語
10月20日 (成年コミック) [妄想低気圧] 妄想ノート
10月24日 (成年コミック) [祭野薙刀] 午後の悦楽
10月24日 (成年コミック) [むらむら] ムラムラSPECIAL
10月24日 (成年コミック) [わたなべわたる] バージン学園パラダイス
10月25日 (成年コミック) [有頂天] ナイトフライト
10月25日 (成年コミック) [OKAWARI] 女の子?初回限定版(ドラマCD付き)
10月25日 (成年コミック) [PURUpyon西東] 淫らな母 思春期な僕
10月25日 (成年コミック) [成田マナブ] 純愛サディズム
10月26日 (成年コミック) [こだま亮] 性母凌辱匂い立つ緋肉
10月27日 (成年コミック) [どざむら] 大好き!みらの先生
10月27日 (成年コミック) [小沢田健吾] エロポップ

この辺を流すと喜ぶ人が少し増えます。
28日以降の発売分は月明けに。

662 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/28(土) 13:42:26 ID:H4BczCkc0
マルチ乙

663 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/28(土) 17:11:42 ID:DxKxffBz0
 

664 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/28(土) 17:27:48 ID:STYP2tuQ0
>>661はチンカス


665 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/28(土) 18:18:16 ID:3z1BkW4h0
ここのスレを参考に、2050でまんがを
300dbiのbmpで取り込み>修正が有る時=こみこんぶ>8bit化=藤-Resizer->圧縮=carmine
という流れでしてます。

380冊くらいしましたが約60ギガにもなりました。あとまんがだけで1500くらい
本で2000くらい、A4雑誌で・・・

皆さんは保存の解像度というかサイズはどうしてますか?
↑を150dbiに再圧縮しようかと・・・(今後は150で取り込み150で保存かな)

あとディスプレイの縦サイズが2000ピクセルになるのっていつごろになると思います?

666 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/28(土) 18:32:03 ID:H4BczCkc0
600dpiで取り込んで最終的には気分で縦1600か1400pixel

667 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/28(土) 18:51:49 ID:OQW935BW0
WQAGA

668 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/28(土) 18:52:47 ID:OQW935BW0
WQXGA : 2560x1600
QXGA : 2048x1536
WUXGA : 1920x1200
UXGA : 1600x1200


669 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/28(土) 19:07:48 ID:qvTrUcxS0
>>665
自分の場合、
雑誌(変形A4)は300dpi取込→ECで縦3000強にトリム→縦1800に縮小。

jpgソースの再縮小って、画質落とさないと思ったより縮まない様な希ガス。


670 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/28(土) 21:07:35 ID:rAOXAll20
2050Cの場合、300dpiでは速度が速すぎて派手な伸張が発生しているはずです。
カラーでは400dpi、グレスケでは600dpiの速度がギリギリいい感じです。

671 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/28(土) 21:15:51 ID:r6cT5ZAv0
なにその欠陥製品

672 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/28(土) 21:46:17 ID:0zxj8AV10
665ですが、みなさんありがとう

>>666
600でまんがだと縦4000ピクセルかぁ
8の倍数にしたほうが良いとか聞いたことがあるが、変わりませんか?

>>668
フルフルHDが1080から2000くらいにupだとか・・・PCはどうなるかな。

>>669
> 雑誌(変形A4)は300dpi取込→ECで縦3000強にトリム→縦1800に縮小。
1500で150だから200dbiくらいですか

> jpgソースの再縮小って、画質落とさないと思ったより縮まない様な希ガス。
1/3から1/4くらいになりました(30冊くらいのサンプルですが)

↑に書きましたが、8の倍数にはこだわってないみたいですね
縦1080か1200だとダイレクトに表示できるから有難いのだけど、いずれにしてもモバイル運用はダメだけど。

>>670
?正方形の1:1が1:1.2とかに?
サムネイルや原寸部分表示でエラーチェックくらいで、まだ鑑賞レベルは全然してません
なんせ本の廃棄が優先で。

673 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/29(日) 07:24:39 ID:r/YbidiW0
>>671
これは機種や解像度に拠らずADF機なら多かれ少なかれ起きてる様な。
紙の摩擦の大小で引き込まれ具合に差が出て部分的な伸び縮みが出る
って感じだったら、原稿捌きで低減したりしませんか?

>>672
>↑に書きましたが、8の倍数にはこだわってないみたいですね

あまり拘ってない。どーせずっと同じ解像度のモニタ使い続ける訳じゃないんだし、
サイズと画質で納得できる落としどころで決めてるだけ。
ちょっと綺麗に炊きたいものだとフラベ600dpiスキャン→300dpiのpngとかにしてるし。

674 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/29(日) 10:13:39 ID:NNXnEcEd0
98時代にエプのGT6700買って、自炊やろうとしたが非現実的でX
8700+ADF+SCSIを買いなおし雑誌(A4)を5000枚ほどした。

初めの頃は綺麗だが途中から、本体とADFの接合部分の透明プラが傷ついてカラーの縦線が・・・
ADF専用機はパナが70万くらいで自炊は未来へ持ち越しに。
安い2050が出てくれて助かったよ

今のフラベ+ADFは、GT-8700と同じ給紙方法ですか?
8月にIOのSCSI>USB2変換買ったけど、USB1.1より遅かったから新しいの買いたい。

675 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/29(日) 15:55:41 ID:gON4MWyG0
流れきるが要望

JPEGTransBatch
エクストラ・マーカー削除機能(1つのソフトで処理したいから)

藤-Resizer-
2P分割機能(2Pスキャンしてるのと、切り抜き設定が面倒だから)

676 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/29(日) 17:50:36 ID:S3eWmdti0
>>675
エクストラ・マーカー除去追加。
ttp://www.jggj.net/xxz/psyche-wired

677 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/29(日) 17:57:24 ID:dfRTnm7c0
対応早いなぁ

678 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/29(日) 18:08:57 ID:FzPYl4fe0
>>675
メインマシンクラッシュ中に付き_.
11/7代替機到着なので...
ちなみに2P分割機能ってどういう機能なんでしょ(分かってない

679 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/29(日) 19:06:23 ID:fZQ+wCCP0
一度に2P取り込んだ状態から1Pずつにばらす?

680 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/29(日) 19:34:58 ID:7cCDZw030
右側切り抜き設定と左側切り抜き設定作って2回処理させればよくね?

681 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/29(日) 21:02:02 ID:lJDeVN6+0
>>1

(PC雑誌) [NP!] [2005-10] 自炊職人への道(6P)他.zip CuH4LJdmGe 64,988,448 bf3ae22fcac051ca57695a20ab9f9579


682 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/29(日) 22:31:35 ID:2foG9Bqt0
>>681
正真正銘のカスじゃんかよ

つか、これ書いたフリーライター、パクリの大家?

683 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/30(月) 22:20:00 ID:9M+YODuY0
>右側切り抜き設定と左側切り抜き設定作って2回処理させればよくね?
おれもそれでやってるんだが、左側の時ファイル名の数字部分を+1できるとうれしいな。


684 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/31(火) 00:03:29 ID:ThoKXCbs0
jpg圧縮率ってみんな大体どれくらいなのかな?
自分は写真屋の9にしてるんだけど結構サイズが大きいんだよなぁ・・・
プログレにしたら多少は縮むけどそれでもでかい

685 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/31(火) 00:21:47 ID:cZzGKUiI0
自分用に保存してるのはpng
jpegにする場合は藤で80
経験的には補正をきっちりやれば藤の85で保存すれば
原寸表示での目視での劣化はほぼ確認できない。
もちろん画像にもよる。

686 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/31(火) 00:41:54 ID:EUqNw3hL0
俺も藤の80

687 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/31(火) 01:06:29 ID:BYxgQuqL0
俺は藤の87
カバーは藤の90

あまりサイズは気にしない

688 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/31(火) 01:10:25 ID:AqX1Cjis0
藤の85で、気分的に「丁寧に保存した」気になる。

689 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/31(火) 02:42:13 ID:BKA9NYuW0
>>684
自分の場合は、UXGAモニターにマンガミーヤ拡縮処理平均画素法を使って横1600×縦1114で鑑賞している。
よって、例えば、縦1500JPEG画質80のファイルをマンガミーヤで縦1114にしたものと、それと大体同じファイルサイズである
縦2000JPEG画質50のファイルをマンガミーヤで縦1114にしたものとでどちらの方が有利かという問題になる。
で、結局、グレスケはJPEG画質50、カラーはJPEG画質90とし、自分用には1ファイル1Mバイトぐらいになるように
解像度を使い分ける。

690 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/31(火) 03:57:21 ID:n/HLwWPH0
どのツールだよ

691 :689:2006/10/31(火) 04:07:48 ID:BKA9NYuW0
Tinuous使用。
他のツールでも、ダウンサンプリングをせず、JPEG画質が0から100まで選べるツールであれば、最適化後の結果は変わらないと思う。

692 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/31(火) 06:01:55 ID:WiotRlOa0
カラー・グレスケロ共に85。サンプル比1:1(藤で言うダウンサンプリング無し)
以前赤にのったノイズで悩んでからサンプル比下げずに圧縮率落とし気味。
グレスケもめんどくさいんで圧縮率そのまま。

藤の出力設定にハフマンテーブルの最適化が付くと一手間減って嬉しいなぁ
とかつぶやいてみる。

693 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/31(火) 07:51:02 ID:gzWluNEi0
プログレ・・・

694 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/31(火) 09:24:58 ID:yTED184c0
>>689
>で、結局、グレスケはJPEG画質50、カラーはJPEG画質90とし、自分用には1ファイル1Mバイトぐらいになるように
>解像度を使い分ける。
解像度を使い分けるってことは
グレスケなら縦2000の画質50、カラーなら縦1500?の画質90とかにしてるってことか?
作中カラーとかならミーヤで見難くね?

695 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/31(火) 18:39:24 ID:YHI69qL/0
俺はグレスケ85、カラー95にしてるね
昔カラーも画質低めにしてたらノイズくっついてたことあってからカラーは95固定
確認しながらやればもっと画質低くてもいいんだろうけど、面倒でやってない

基本的に自分用として炊くんだからサイズが多少大きくなっても関係ないし
今はHDD安いからそこまで神経質にサイズ縮める必要もないからね

696 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/31(火) 18:48:24 ID:+JZfQ2oX0
いろいろ意見ありがとうございます
やっぱ85ぐらいが妥協点かなぁ・・・

697 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/31(火) 18:57:01 ID:AqX1Cjis0
モバイル環境とかで読む方が多いんで、うちは縦1600の藤85。
あんまファイルでかいと、母艦のHDDはともかくメモリカードに入りきらん。

698 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/31(火) 19:07:19 ID:6uHJUHla0
>>695
85、95か!
俺80、85にしてるけど5ずつ上げてみよ

>>697
モバ前提で1600とは・・・、すごひ

699 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/31(火) 19:21:30 ID:WiotRlOa0
>>693
d。
できれば非プログレでも...とか贅沢言ってみる。

700 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/31(火) 20:49:33 ID:HsfWMWms0
329/342

701 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/10/31(火) 23:44:16 ID:838oiSYf0
グレースケール80、特色カラー80、4色カラー100、に決まっているじゃないかよ

702 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/01(水) 00:44:29 ID:hnencUwU0
100じゃjpgの意味ないじゃん

703 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/01(水) 01:46:38 ID:ibxIM7T90
>>702
なにを意図してそうしているのかがわかっていないオマエはチンカス

704 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/01(水) 03:14:33 ID:SJiDIDdk0
>>684
画像サイズ1400〜1600で一冊60〜70Mになるように調整してる
75〜85ぐらいかな

705 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/01(水) 12:24:00 ID:sWBOLtP80
圧縮率が低くなるにしたがって画質向上よりもファイルサイズが
飛躍的に肥大化するjpgで100とかアホだろ

706 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/01(水) 18:20:58 ID:u2SAWLcN0
336/347

707 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/01(水) 18:30:52 ID:0qVzNBXm0
>>695
自分用にか。。。。。
自分用に炊いて誰にも渡さないってのもありだな。
今度からそうしようかな。
あと、@forestも約束も守れないようなカスばかり相手にして可哀想だな。


708 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/01(水) 19:31:26 ID:VOCJdLM40
hosshu

709 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/01(水) 20:13:52 ID:t8xU5nFA0
ちょっと比較用に藤の80から95をこっそり

1505 0814

スキャンの質とか物自体はスルーして
ビューワで見れば気にならないけど拡大するとけっこう気になる(フリルの辺りが分かりやすい気が…)
実際は自分で画質確認して自分にとっての妥協点探すしかないとは思うんですけどね

710 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/02(木) 02:38:19 ID:LQIYcWLi0
671水先案名無い人sage2006/11/02(木) 00:17:09 ID:uCzpmQXX0668

名前:('A`)[sage] 投稿日:2006/11/01(水) 21:06:13 0
RKBラジオ@福岡でひきこもり人生相談やってる
その中の内容の一つに
「息子が通販で漫画やCDを買っている(金はもちろん親持ち)」
「たまにタイトルと出版社を書いた紙を渡されて買いに走らされる」
「でもその漫画を読み終えるとすぐに「パソコンに入れる」などと言ってバラバラにしてしまう」

回答者
「漫画をバラバラにするというのは尋常じゃありません。
「パソコンに入れる」というのは現実世界とインターネットの世界が曖昧になっている傾向。
恐らくストレスと将来に対する不安から精神的恐慌状態に陥っています。
正直、領域外の事なのでカウンセラーに専門的な指導をしてもらうのをオススメします」

711 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/02(木) 03:16:08 ID:NinlgLJB0
これは…

712 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/02(木) 03:23:23 ID:GjtRzTK10
分解まで親にやってもらった方が効率良いだろ

713 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/02(木) 03:25:38 ID:Es1yaWHo0
凄い回答だな

714 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/02(木) 03:58:59 ID:D+zjv0Yv0
>>710
ny厨の母親が人生相談
http://ex11.2ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1162365087/

715 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/02(木) 11:27:56 ID:4gzhVN+P0
>>709
拡大して妥協できるのは90あたりからかな?
上を見れば当然95の方がいいけど90と95じゃだいぶサイズが変わるんだね

716 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/02(木) 17:30:52 ID:P1f84nL+0
>>710
おまえらバロスwwwwwwww

717 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/03(金) 02:04:14 ID:6KuAiZTW0
>>712
親にスキャナの開け閉めと紙のセットをやらせれば、取り込みがだいぶ楽になる。
あとの画質補正は息子じゃなきゃ無理だがな

718 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/03(金) 02:28:59 ID:zmgEOCaS0
アイロン解体してたら頭痛くなってきた。
本の接着剤って溶けるとホルムアルデヒドデモでも出るのか?

719 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/03(金) 02:41:41 ID:LlELh2tO0
"ホルムアルデヒドデモ"に該当するページが見つかりませんでした。
むしゃむしゃしてやった。今は後悔している。

確かにあれ、やばそうな変な臭いするね。
前にP300くらいのやったら、臭いで(たぶん)気持ち悪くなたよ。

720 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/03(金) 03:07:33 ID:G0p9H8rS0
◆2006/11/2 E.C. Ver.1.4
    ・特定の角度で傾き補正した場合に、画像の隅の処理がおかしかったのを修正
    ・設定でグリッドの色が指定できなかったのを修正

以前、作者様のBBSでバグ報告をした件について、作者様が修正してくださったので、こちらのスレでも周知しておきます。
作者様に感謝。

721 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/03(金) 03:45:57 ID:dLXaDBFH0 ?2BP(0)
age

722 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/03(金) 06:16:16 ID:AUdqRgWk0
  :. ; :・ .、゚ :
;y=ー:.´;ё:゚. バーン
\/| y |)

723 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/03(金) 06:30:45 ID:gdwMqeuT0
輪島塗りのScanSnap出ました
http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0610/18/news043.html


724 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/03(金) 18:20:57 ID:cmEvZB/t0
文庫本と雑誌サイズそれぞれに最適な解像度を教えてくれまいか
流れてるものって無駄に3000dpiもあったりして参考にならん

725 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/03(金) 18:38:45 ID:OYoTmmZc0
300dpi?

726 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/03(金) 18:45:43 ID:RzQwX2Jz0
3000・・でけえ

727 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/03(金) 19:36:25 ID:vxA+zKJZ0
1冊何ギガくらいになるんだろう?>3000dpi

...つーか、50や60レスくらいさかのぼって見てみないか?

728 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/03(金) 19:42:24 ID:hpgfQ4dm0
文庫は240dpi、雑誌は300〜400dpi。
加工後なら、文庫は縦1200ドット、雑誌は文字の細かいものでも2200ドットとか。
最適っつーても、個人の環境によるからな。
まあ文字ばっかりの小説なら、縦1200の16色PNGでも、補正しっかりしてりゃ十分だけど。

729 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 00:14:19 ID:BSpxF7J70
3000dpiだったら6000dpiでスキャンしているだろうから、B5で 60,600x43,000 くらいか。
グレスケだとしてもヘッダ無視したサイズが2,605,800,000bytesだから、
1枚あたり2,42GB。

いつかこんな時代が来るのかね

730 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 00:32:37 ID:3A05DaiV0
たまにニュースに出るような、国宝絵画のデジタルコピーなんて用途でなら、
6000dpiの使いでもあるかもな。後はフィルムスキャンくらいか?
どちらかというと、6000dpi相当のデジカメがあれば面白そう。

731 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 01:01:46 ID:zJDwY1ai0
将来的に見れば、現在より解像度の高いディスプレイが普及するだろうから
現在より高い解像度で取り込むのも面白いかもな。

732 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 02:18:05 ID:QhiZaN900
4Kマダー?

733 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 14:32:46 ID:+zqYC2IO0
買い込みすぎたコミの整理でScan-snapを使っているのですが
縦ムラが出てしまいます、ソース段階で出てきてるので解消のしようがないと思ってますが
実際のところどうなんでしょうか?
600dpiモード使うとモアレは若干マシになりますが裏写りが強調されるし
片面モード使ってもいいんですがそれならフラベで炊いたほうがマシかと
というわけで先輩方なにか知恵がありましたらお貸しくださいませ。

ちょうどいい縦ムラの例をみつけたので
(一般コミック) [みなもと悠] 明日のよいち! 第01巻.zip 炊かないか?wl2jelhBts 4d67cabe3e664e280f38e6d927460e2af1888c8f

004とか例として分かりやすいと思います。

あ、回答として
『そんなスキャナは捨ててしまえ』 というのはナシでお願いします ^^;

734 :733:2006/11/04(土) 14:38:50 ID:+zqYC2IO0
何度もすいません。
あとScan-snap等ドキュメントスキャナを使っている方でこんな炊き方あるよというのがあれば教えてくださいませ。

フラベで何冊か炊いているんですがソースの扱い方があまりに違うもので ^^;

735 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 15:45:14 ID:HC8HHfan0
>>733
補正前のサンプルどこかにうpれない?

736 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 15:59:45 ID:V7Hw6I8h0
カラーで取り込んで、白黒化する前に写真屋の色の置き換えで紙の色を飛ばしてやると、トーンがきれいに残せることを発見。

737 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 16:15:41 ID:bEcjgeFn0
それやってるけど、飛ばす色目を慎重に選ばないと、
細かいトーンは結構影響受けるんだよなぁ…。
EPSONで古本やってるせいかもしれんけど。

738 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 16:34:17 ID:TfbAUUdf0
意味理解しないで書いてるだろ>EPSONで古本


739 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 17:01:21 ID:bEcjgeFn0
いや、EPSONだと紙質バリバリ出るし、
色の置き換えで凹の部分を飛ばそうとすると
それが薄いトーンの色と重なってたりするんだよ。
トーンを極力残すと、線の周りがボコボコギザギザと
うっすら紙質で汚いままだったりして。

740 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 17:10:33 ID:+zqYC2IO0
>>735
毎度お世話になっております

http://up2.viploader.net/mini/src/viploader84359.zip.html

こちらに貼っておきました、Passは【jisui】です

@ハカセ→割と紙自体ははまともです。
A野崎→かなり紙は薄いです、裏写りもかなり全体的に目立ちます。

どのみちスナップで綺麗に炊きたいというのは幻想だとは思ってますが。。。
買い漁ったコミ全部をフラベで炊くのはもはや不可能なので


741 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 17:11:24 ID:3A05DaiV0
>>736
試しにやってみたけど。
・・・あれ?もしかしてお前天才じゃね?
このテク使えるかも。

742 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 17:12:47 ID:+zqYC2IO0
あ、忘れてました DL-keyは【1111】
解凍PASSが【jisui】

です、スイマセン

743 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 17:15:12 ID:TfbAUUdf0
>>739
エプソンは紙質もトーンもはっきり出る
キヤノンは紙質出にくいかわりにトーンもぼけ気味
紙質だけきえてトーンはっきりなんて都合のいいものはない

紙の汚れとトーンの濃度がかさなるのはどれも一緒


744 :736:2006/11/04(土) 17:23:41 ID:V7Hw6I8h0
>>743
紙の色はクリーム色〜茶色。トーンはグレー。重なっていない。


745 :736:2006/11/04(土) 17:33:26 ID:V7Hw6I8h0
赤100% だけだと、紙質のヒストグラムの裾が230くらいになる。
その前に色で飛ばすと250くらいまで追い込める。

746 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 19:09:28 ID:BLhlxiLI0
>>743
Canonはトーンだけじゃなくて文字もぼけるんジャマイカ?

747 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 20:22:18 ID:W9kbjUOh0
>>739
高速モード使えば
紙質もトーンもぼけぼけCanon並みになるぞ

748 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 20:28:16 ID:6GLqH7870
紙が茶ばんだ古本も新品同様にスキャンする方法ってあるんでしょうか?

749 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 20:31:31 ID:kgwTLnxV0
スキャン後のレタッチでなんとかする

750 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 20:37:05 ID:lF7yRPio0
>>740
「高解像度で高圧縮」のjpgより綺麗じゃん
もっとトーン死んでるのかと思った

751 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 21:01:31 ID:HC8HHfan0
>>740
むぅ。紙送りと垂直方向に出る色ムラじゃなくて紙搬送方向に出てるのか。
ちょっとそちらの対処法は解らん。スマヌ。

後自分がやってる事で思いつく事と言えば...
・カラーノイズが結構出てるみたいなんで、白黒化は輝度かRGB等価にした方が
 赤チャンネル使うよりモアレ出難くなる
・neatimage使ってトーンのムラ抑えると裏写りが目立ち難くなる
当然両方ともケースバイケースだけど。

ttp://ranobe.com/up/src/up146998.jpg
一応補正してみた。漏れだとこれが精一杯orz

752 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 21:14:36 ID:MccLGsQH0
>740

>どのみちスナップで綺麗に炊きたいというのは幻想だとは思ってますが。。。

そんなことはないですよ。
いわゆる中の上まではいけます。

とにかく、ガラスコート剤を使え!使いまくれ!
レインXとかカラコとかそういうのね。
ものすごく違います。

753 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/04(土) 23:08:35 ID:ID+b5fP70
【セクシー】三十路男児総合スレ【兄貴】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/download/1162648174/

754 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 03:59:29 ID:G9bZeLWv0
写真屋以外に>>736のような処理が自動で出来るソフトがあったら教えてください。
GIMP使ってるんだけど自動化できるんだが分かりません。

755 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 05:57:17 ID:Y3jLqsf20
>>754
http://www004.upp.so-net.ne.jp/iccii/gimp/gimpSP-script.html
http://www.geocities.jp/gimproject/tips/tiny-fu.html

「gimp script fu windows」でぐぐれ

756 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 06:48:35 ID:DOcnbdux0
>>744
トーンは茶色〜焦げ茶

757 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 08:16:37 ID:eYGXBFMg0
>>736の方法をGIMPでやる場合だと、”色による選択”の後に色相、彩度を変化
させるということでよろしいのでしょうか?

758 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 09:03:13 ID:Y3jLqsf20
>>757
人に聞くな
自分でやれ

759 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 09:41:06 ID:lI/yM/tp0
>>752
> とにかく、ガラスコート剤を使え!使いまくれ!
> レインXとかカラコとかそういうのね。
> ものすごく違います。

どこに使うのでしょう?

760 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 10:12:55 ID:K3wg/HWP0
>>752
>とにかく、ガラスコート剤を使え!使いまくれ!
ネタ?


761 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 10:54:33 ID:vla8Y8rq0
ADFの読み取りガラス面に使うことで、糊やヨゴレの付着防止
+斜行の有る程度の軽減効果はあるっすよ
>レインX

762 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 11:35:57 ID:F/IXrxmd0
>>754
写真屋でこの処理自動化できる?
ページの隅っこを決め打ちで色抽出して、処理後に結果がおかしいものだけ
手動でやり直しととかかな。
もっと良い方法あったら教えてくれい。

763 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 12:11:20 ID:y76yNViw0
>>757
写真屋だと明度。
色相、彩度はいじらない。

764 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 12:14:33 ID:y76yNViw0
>>762
今のところ、決めうちで問題はない。
ページによって紙の色が大きく違うような場合は自動で失敗するかも。


765 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 17:41:41 ID:mfyf5EBE0
>>761
> ADFの読み取りガラス面に使うことで、糊やヨゴレの付着防止
> +斜行の有る程度の軽減効果はあるっすよ
> >レインX
おお〜いいなそれ、たま〜に糊がへばりつくんだなこれが。

ワイパーなんとかって近くに無いッぽいので、液晶ウェットで掃除してるけど
DR-2050はガラス?透明プラ?

3万枚を超えていまは?だけど紙の影響か、最近20枚くらいどばっと詰まるヨ。

766 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 17:54:14 ID:mfyf5EBE0
あの〜基本的な質問を・・・
「写真屋」とはソフトの名前?隠語?ニックネーム?

767 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 17:55:27 ID:3eTQt1+90
Photoshop

768 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 17:55:51 ID:mMnqoG6I0
>>766
Adobe Photoshop

769 :[名無し]さん(bin+cue).rar(766):2006/11/05(日) 18:07:47 ID:mfyf5EBE0
>>767
>>768
なんだどこ探しても無いわけだ。

770 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 20:29:56 ID:Zb8jt63o0
^^;

771 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 21:03:07 ID:/a9fSVYS0
>765

ガラスコート剤(液体ワイパー)を使用することで、ほんっとに劇的に違います。
今夜食べるご飯を買い忘れてもガラスコート剤はとぎらせちゃダメです。
ホームセンターで購入できます。

スキャンスナップはガラスの形状が良いので、1冊につき1〜2回の塗布でOK
DR-2050Cはガラス形状が角張っているので20枚程度に1回塗布する必要あり。

清掃は、メガネ拭きなので超極細不織紙を使用のこと。
ティッシュとか言語同断。ガラスが着ずだらけになります。

フラベでガラスコート剤を使用する際には、上記ペーパーに吹き付けてから
塗布のこと。乾燥させてよく拭き取ること。

772 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 22:51:05 ID:oBOZt0mf0
ティッシュでガラスに傷はつかないと思うが
傷がつくのは軟いプラスチック系じゃないの?
勘違いだったらすまん

773 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 22:52:23 ID:bKRM7Zva0
俺ティッシュで拭いちゃってるよ
ヤバイかな・・・

774 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 22:58:30 ID:ghQF0Jku0
ティッシュで拭くぐらいだったら、着なくなった服を破って水で濡らして拭いたほうがいいよ。

775 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 23:14:47 ID:ycXCTQo20
>772
メガネをティッシュで拭いてると結構傷が付いてたりするよ
あと細かい繊維が付着するのでカラーページのゴミ鳥作業が増えると思う

776 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 23:17:42 ID:eYGXBFMg0
>>763
有難うございます。
明度のみ+100とのことですが、許容量値はどれくらいに設定されてるのでしょうか?
40くらいで(館の黄ばみ処理を参考にして)試しているのですが、もう少し値をさげて
処理されてるのですか?

777 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 23:27:16 ID:w5QRs+q30
>>775
それはプラスチック製メガネじゃね?
ガラスメガネはティッシュで拭いて大丈夫だと書いてあるぞ

778 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 23:34:10 ID:4EY8d+tJO
メガネなんて消耗品みたいなもんなんだからどうでも良いじゃん。

779 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 23:34:42 ID:cPJMzqm+0
>>777
ガラスメガネでもコーティング材が剥げるからティッシュはなるべく使わないほうがいいんでは

780 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 23:36:24 ID:77CSsqFl0
おいおい俺なんて同人誌解体用のキッチンペーパーで拭いちまってるぜ

781 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/05(日) 23:45:52 ID:y76yNViw0
>>776
本にもよるし、たぶんスキャナによっても変わるから、自分でいいと思う数字にすればいいと思うよ。


782 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/06(月) 14:16:21 ID:pH3v0nMx0
優しく拭けばいいよ

783 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/06(月) 21:11:42 ID:RjUXLvgz0
本を破かずにスキャンニングする方法↓

784 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/06(月) 21:14:25 ID:HLCTTqQT0
ttp://www.youtube.com/watch?v=BfVyfRARuts


785 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/06(月) 21:55:05 ID:CjzOwqix0
本を1時間で1000ページスキャンできるスキャナ「BookDrive DIY」 - GIGAZINE
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20060530_bookdrive_diy/

この類のものは、デジカメで撮影してるだけだから、画質が良くなさそう・・

786 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/06(月) 22:49:38 ID:t5O+dFvF0
過去にも出てたと思うけれど、こんなスキャナが欲しいね
ttp://queue.sub.jp/scan.jpg

787 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/06(月) 23:03:06 ID:CjzOwqix0
>>786
それだと、ページをめくるときに、いちいち本を引っくり返す必要があるから、不便だと思う。
理想的なのは>>784のような形をしていて、デジカメ撮影方式では無く、読み取りヘッド方式のスキャナかな。

788 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/06(月) 23:45:55 ID:Uxw1nzkS0
つまり>>786を逆さにしたようなタイプか

789 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/07(火) 12:37:07 ID:eyM3l3mQ0
hos

790 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/07(火) 20:36:16 ID:Qegn6qGK0
      ▅▓▓▅▂▅▓▓▅      保守
    ◢█▓ ▓██▓  ▓▓▋     ◢◣▂
  ▃▅█▓▓▓██▓▓▓▆█■     ▍ ◥◣
 █▓ ▓█■▀▀▀■█▓▓▓▓▅   ▐◣▂▍
  █▓▅▊▅     ▀█▓  ▓█     ▍
 █▇▓▊ ▅   ■  █▓▓▓█▀   ◢▍
▐▓ ▓█◣◢◣▂◢    ██▇▆■▅▃▂◢◤
█▓▓▆█▅     ▅█▓▓▓▓▉  ▼
▀█▇█▓▓▇▅▃▅▓▓█▓   ▓█   ▍
   █▓ ▓▓█▓  ▓▓█▓▓■▀ ▂◢▌
   ▀▓▓▓██▓▓▓▓■▀▃◢◤▼ ▐
     ▀▀  ▀█▇■▀▍  ▍   ▍  ▍
         ▐▃◢▍  ▍  ▍  ▐▃◢▍
                ▐▂▃▍

791 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/07(火) 22:02:46 ID:+nyR7+sH0
      ▅▓▓▅▂▅▓▓▅      保守
    ◢█▓ ▓██▓  ▓▓▋     ◢◣▂
  ▃▅█▓▓▓██▓▓▓▆█■     ▍ ◥◣
 █▓ ▓█■▀▀▀■█▓▓▓▓▅   ▐◣▂▍
  █▓▅▊▅     ▀█▓  ▓█     ▍
 █▇▓▊ ▅   ■  █▓▓▓█▀   ◢▍
▐▓ ▓█◣◢◣▂◢    ██▇▆■▅▃▂◢◤
█▓▓▆█▅     ▅█▓▓▓▓▉  ▼
▀█▇█▓▓▇▅▃▅▓▓█▓   ▓█   ▍
   █▓ ▓▓█▓  ▓▓█▓▓■▀ ▂◢▌
   ▀▓▓▓██▓▓▓▓■▀▃◢◤▼ ▐
     ▀▀  ▀█▇■▀▍  ▍   ▍  ▍
         ▐▃◢▍  ▍  ▍  ▐▃◢▍
                ▐▂▃▍



792 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/08(水) 11:18:59 ID:yvUNhhJG0
hh

793 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/08(水) 12:13:38 ID:s5fdFzd60 ?2BP(0)
あげ

794 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/09(木) 15:31:05 ID:BVPW/cNL0
(一般書籍・素材) [及川博幸] 男と女の本(無補正jpg).zip 281,764,283 d5b46cd6fa6e12085793086ede4416c2857f2333

795 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/09(木) 16:02:44 ID:nIoZEold0

無修正jpgに見えた件について

796 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/10(金) 04:37:29 ID:AbLpNvI10
安い canoscan LiDE 70 でもうまくスキャンできるでしょうか?

797 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/10(金) 05:44:38 ID:wluYzr7Y0
しっかり紙が浮かないように押さえつけておけば大丈夫

798 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/10(金) 16:29:50 ID:AbLpNvI10
やっぱり高い、CCDのほうが、本をばらさなくてすみますか?

799 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/10(金) 16:49:50 ID:tgueaQyb0
この子は何を言ってるのだろう。

800 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/10(金) 17:07:41 ID:AbLpNvI10
CCDだと紙が浮いてもスキャンできるそうです。

801 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/10(金) 17:10:35 ID:wluYzr7Y0
本を解体する度胸がないならあとで後悔するだけなので止めたほうがいい

802 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/10(金) 17:52:39 ID:s30fTj6x0
もう誰か動画とか作っちゃえよ

803 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/10(金) 19:24:46 ID:tdYNNTnQ0
製本しなさい

804 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/10(金) 20:20:55 ID:AbLpNvI10
CCDのほうがいいかな?
CISのほうがいいかな?
悩む。

805 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/10(金) 20:27:05 ID:6xR8pNjo0
そういうときは両方だろ

806 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/10(金) 20:39:49 ID:7GYUVTiK0
CISの良い点って、機械が薄いことぐらいじゃない?
画質面では、絶対CCDだと思う。

807 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/10(金) 21:04:03 ID:tdYNNTnQ0
3800+X2
EPSON GT-X900
vista 64bitで
スキャンしたら、CPU使用率がやけに低いような気がする
BTScanも使えたし、
製品版が出たら直ぐに買おう。

808 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/10(金) 21:06:10 ID:ZgiE73uz0
CISかCCDかなんて
プリンタ・スキャナ板かカメラ板かハードウェア板のスキャナスレで聞けばいいと思う

809 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/10(金) 21:14:27 ID:Msqm6oe70
本をばらさないでって言ってる時点で

810 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/10(金) 22:11:51 ID:HLZ27vAB0
>>809
どうしても思い入れがあってバラしたくない本があったり・・・・・・しないんだよな。チミは。

811 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/10(金) 22:29:13 ID:wluYzr7Y0
炊くためにもう1冊探す努力したらいいんじゃない?

812 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/10(金) 23:01:04 ID:a4o7Tahd0
むしろ思い入れがあるからこそ、バラしてきれいな状態で保存するんだけどな。
中途半端に見開きでやったって、本が傷んで糞スキャンが生まれるだけだ。

813 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/10(金) 23:33:31 ID:S10ZxNRP0 ?2BP(0)
てすと

814 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/11(土) 00:15:09 ID:pxLqT6j00
本バラしてスキャン後、再接着。しかし糊不足で強度がイマイチ
あの糊は売ってあるのだろうか

815 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/11(土) 00:38:53 ID:ZtNZSH6W0
なるほど、思い入れがあるからこそ、ばらしてスキャンするのか。
こりゃいいことを聞いたワイ。ガハハハハハハ。

816 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/11(土) 01:02:15 ID:6gtcAZAa0
いや実際そうなんだけどね
折角本痛めてスキャンするのにゴミスキャン作ってどうしると

817 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/11(土) 01:43:26 ID:u6iBiNAy0
本に強い折り目付いたり、避け気味になったりするしなぁ。
で、完成したスキャンはハァ?な出来になる。
まあ個人用途なら、どんな糞スキャンでも本人よければそれでって感じだが。

思い入れある本なら、ヘタな事せずそのまま保存しとけ。
綺麗な完成度のスキャンしたけりゃ、解体は避けにくいぞ。

818 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/11(土) 04:12:08 ID:icZAa9p60
紙はどうしても経年劣化するからなぁ

本当に思い入れあるなら、バラして電子化する用と保存用に二冊買うだろ

819 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/11(土) 04:20:21 ID:8qzW/vM60
かわねーよアホ

820 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/11(土) 08:21:25 ID:f/tovB060
>>818
符号化と言いなさい

821 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/11(土) 08:47:18 ID:aTX3IW8B0
頭の中に叩き込め!

思い出は経年劣化しないぜ!!

822 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/11(土) 11:12:06 ID:Dfo/DS5Z0
美化されるけどな

823 :教祖 ◆xuwnyzg6tc :2006/11/11(土) 15:27:48 ID:RKc0UlGk0
教祖様が見事ダウソカキコトップになられました
祝福のカキコをお願いします<m(__)m>

amembo ( ´,_ゝ`)プッ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/download/1162885550/

824 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/12(日) 01:58:02 ID:BSsVDlrc0
保守

825 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/12(日) 16:58:57 ID:Z1tr7uyE0
なんか人づてに貰った同人見て、上には上が居るって思った…
で触発されて久しぶりにスキャナ開いてみたら曇りまくり、解体してみたら中きたねーし。
>>752
いいこと聞いた、ガラコ使ってみる。dクス

826 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/12(日) 18:48:50 ID:n6cBPqi90 ?2BP(0)
agee

827 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/12(日) 18:54:56 ID:SB4mC7Av0
スナップって何ですか?

828 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/12(日) 20:15:49 ID:Eg4e2HWJ0
Scansnap

829 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/12(日) 22:16:16 ID:CKfeQ8R00
>>814
製本に限らず、製造に関する会社に勤めてればわかるだろうけど、
大量に使う資材は、業務用。

DTP・印刷板の、各印刷会社スレで聞いてみれば、メーカーぐらい教えてくれる香具師がいるかもよ。

コミックや雑誌を扱ってる別工場に移動させてくれないかな・・・

830 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/13(月) 01:19:41 ID:mGuz8ojC0
スループットが要求されるから、熱硬化型とか
かもしれんよ。

831 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/13(月) 15:25:51 ID:u1y8V0jE0
BMP→JPEGへの変換で定番(オススメ)みたいなのある?
一括変換は別に出来なくても構わないんだけど。

832 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/13(月) 15:41:25 ID:gZg7Q1180
>>831
>>2


833 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/13(月) 15:50:19 ID:YrxBwcYd0
>>831
俺はIrfanで一括変換してるな

834 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/13(月) 16:51:22 ID:lOv4fkpI0
俺もIrfanView使ってるな

835 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/13(月) 17:26:05 ID:w/un6AiA0
>>831
フォーマット変換のみならTinuous使ってる。
一通りの変換オプションがあるし変換時に最適化してくれるから
後でcarmine通さなくて済む分楽。

836 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/14(火) 16:11:31 ID:vMnPOtuJ0
築地魚河岸三代目
独身アパートどくだみ荘
って全巻まだ出回ってないよね?

837 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/14(火) 18:42:50 ID:27QVrlv+0
ぶっちゃけ資格試験の参考書とか自炊して放流してる方っています?

838 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/14(火) 18:56:41 ID:WVuS/Y8O0
藤でやってる<jpeg変換

839 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/15(水) 13:19:11 ID:tks9239s0
>>837
資格試験の解答欄をpdf化して公開してくれるような人は
資格板とかにいる。

法に関連する試験は、1回ごとに内容変わるから、
難しいだろうね。漢字検定とか、変わらないからいいかもね。

840 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/15(水) 20:48:36 ID:v5pSeCf20
神スレ上げ

841 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/16(木) 16:48:00 ID:/8zfQfAX0
.

842 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/18(土) 18:23:13 ID:VJdSFl6v0
aaa

843 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/18(土) 20:17:34 ID:80ha9kOk0
初めてスレに人もっていかれすぎ…
くやしい…

844 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/18(土) 21:23:24 ID:I7Zf6xWV0
なんでくやしいの?

845 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/18(土) 23:58:33 ID:1c1O/EUv0
感じちゃうから

846 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/18(土) 23:59:55 ID:OXBW7nZS0
ビクビクッ

847 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/19(日) 00:11:43 ID:jHsIMVEh0
モアレについてですが
canon2050でコミックでは300dbi A4カラー(ムックっていうのかな?)だと400dbiでやっとわからないレベルになります。
エプソンフラットの古いやつだと150dbiでもモアレは出ません。

この違いはどこから来るのでしょう?キャノン2050のソフトがへたれ?

↑のADFの塩ビ?に水滴飛ばしを塗ってみたらうまくいった非溶剤系?、傷も若干消えたような・・・

848 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/19(日) 00:36:36 ID:TgIAXVny0
>>847
どのスキャナのどの解像度だと必ず出ないってはないんじゃ?
使われるトーンや表現とそれぞれのスキャナ特性・環境によって出るもんだし。
>エプソンフラットの古いやつだと150dbiでもモアレは出ません。
単純にトーンが潰れてると思われ
モアレに関しては出たときにどういう選択をするかとその後の補正のが重要。
もう一度設定変えてスキャンする、スキャン後の補正で頑張るetc

あと、dbiでなくdpiね。

849 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/19(日) 01:35:58 ID:a4XQoE/x0
2050c では、400dpiのスムーシンググレー 及びカラーのスムーシング
600dpi が使い物になります。
300dpi以下は使い物にならないと考えたほうがいいかもしれません。

ちょっと記録用とか、まあテキトーにとっとけというレベルならいいですけどね。

850 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/19(日) 01:50:41 ID:NcZYp96y0
どこかに最高dpi数からモアレの出にくいdpi数を求める方法が載っていたような
具体的には最高dpi数÷整数で割り切れる数を使うとかなんとか

851 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/19(日) 03:36:42 ID:qW77ogh/0
自分はいつも600dpi以上だから、取り込み時のモアレはない。

>>850
(一般コミック・自炊) 柊の自炊プロセス 20060114.rar 71,619,677 737abf8d80e8f34417bc5846cd657120
抜粋

※注 解像度の選択について
 GT-F500 は最高解像度 2400dpi である。
 すなわち、1inch に 2400 の画素が並んでいる。画素を2つおきに使えば 1200dpi
 3つおきに使えば 800dpi.... このように見ていくと、
画素1 → 2400dpi
画素2 → 1200dpi
画素3 → 800dpi
画素4 → 600dpi
画素5 → 480dpi
画素6 → 400dpi
画素7 → 割り切れない
画素8 → 300dpi
 となり、これ以外の解像度は何らかの誤差のある処理がはいると思うので、避ける。
 なおかつ、最終仕上がりの2倍以上の解像度を選択する。
 また、400dpi については、モアレが大量に出たことがあり、それ以来使っていない。
 というわけで柊は、文庫は600dpi。それ以外は480dpiとしている。

852 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/19(日) 08:35:45 ID:07Iturjb0
モアレだしてるけどな

853 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/19(日) 10:51:16 ID:+xtJoxBc0
>>851
> 自分はいつも600dpi以上だから、取り込み時のモアレはない。
コミックのA4サイズで特別verとかならわかる

しかし
>  GT-F500 は最高解像度 2400dpi である。
とかで600dpiで取り込んだら普通サイズコミック1冊で何分かかります?
そもそもフラットですよね

エプ4.0msec/line(600dpi←どーも良く分からん表記だ・・・

854 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/19(日) 11:15:44 ID:+xtJoxBc0
canon2050だと
画素1 → 600dpi
画素2 → 400dpi= 割り切れない
画素3 → 300dpi
画素4 → 240dpi= 割り切れない
画素5 → 150dpi

400dbiはまずいのか・・・600dpiは遅すぎるしたぶん
っていうか600ならフラッドでするかな
400dpiでA4サイズ取り込み=4ページ/1分でも遅すぎると思っている

855 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/19(日) 11:42:01 ID:wkP4H3nZ0
以前DR使ってた時に、400dpiはとんでもないモアレが
出た事あったんでそれ以降使う気にならなかったな。
まだ300dpi-輝度グレスケ化の方がマシだった。

そもそもDRとかでカラー取り込むんだったら、
モアレ云々なんかより色合いとか他の面で割り切って
使っていかないとやってられない事多いからなぁ...

856 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/19(日) 12:05:25 ID:IeO9Qfjg0
>>ID:+xtJoxBc0
>とかで600dpiで取り込んだら普通サイズコミック1冊で何分かかります?
俺はフラベで600dpiでスキャンしてるけど2時間きっちりくらい。
>>854の例は>>851と対比させるなら、DRの最高解像度を600dpiとして
画素1 → 600dpi
画素2 → 300dpi
画素3 → 200dpi
画素4 → 150dpi
画素5 → 120dpi
になるのでは?

あとdbiのままにまだなってるよ

857 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/19(日) 12:17:25 ID:GA3g2Qk20
テンプレからE.C.が落ちてるな・・・。

858 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/19(日) 21:25:54 ID:+AHLnio00
DRで300dpi、カラーで取り込んでるがまあまあの画質で取り込めてるけどな・・・
600dpiで試しに取り込んだものの、とんでもなく遅くて使い物にならん
補正作業も時間かかりすぎるし。やっぱ300dpiに戻ることにした
スキャン時シャープネスかかりすぎてるから、PSでぼかし+アンシャープマスクで補正してるが

フラットベッドも600じゃ遅すぎて・・・速度優先で300dpiにしてる



859 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/19(日) 23:10:08 ID:gCw/Y5PR0
300dpiカラーと600dpiグレスケとで比べてはどうか。
遼来々氏は、DRの600dpiグレスケで大量生産しとった。

860 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/20(月) 04:49:31 ID:WCx9eaI40
PhotoShifterは一括変換できて楽でいいなぁ
手抜き自炊した小説本の黄ばみ楽に取れるし一通りのフォーマット対応してるし

ttp://www.h4.dion.ne.jp/~fht/software/photoshifter.html

861 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/20(月) 12:17:58 ID:qCt/+MPq0
唐突すぎて噴いた

862 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/20(月) 22:28:15 ID:PLmVoASm0
>>860
作者宣伝乙

863 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/20(月) 22:52:35 ID:mvKI8kHZ0
機能説明が酷いな。
丁寧にするつもりで「〜ます。」と文章系にしたのだろうが
望みの機能があるか探す際に見づらくなるだけだ。

864 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/20(月) 22:54:53 ID:SYB6IR4M0
E.C.の復帰に併せて、一度>>2のテンプレ入りツール見直ししたいね。
何かオススメのツールは他に無いもんかね。

>>860
PhotoShifterは、以前自動トリミングを試してみた事あるんだけど、
その時はイマイチうまく決まらず挫折したなぁ。
一括変換って、どんな設定でやってるの?

865 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/20(月) 22:56:11 ID:YHAHW9ET0
機能説明見ても黄ばみ除去が出来そうに思えない >860

866 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/20(月) 23:52:54 ID:jw0PFpmz0
お子様にはどんなツールも使いこなせない

867 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 00:55:30 ID:ARpuFp/60
>>864
試してみたがトリミング系は別の使った方がよさそうだな
自動トリミングした四すみを起点に余白つけられるような機能があれがかなり使い勝手が良くなりそうだが
ロジック的には簡単に実装できそうだから作者つけてくれないかな

黄ばみ取りだけならやり方はわかった
変換設定の加工>効果:グレースケール、明るさ:20くらいでいける

868 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 01:08:54 ID:PN04UGtF0
それ黄ばみ取りって言えるのか?

869 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 01:38:54 ID:q1pPm3K+0
素人がでかい口たたくなよw
写真とかならろもかく白黒の漫画や単行本なら二値変換して減食するのが基本


870 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 01:39:48 ID:q1pPm3K+0
減色な

871 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 01:45:47 ID:Gw8YKgRm0
口先だけのしったかが大口叩くのは自我が分不相応に肥大化しているニートの特徴
もともとそういう性質あってだれからも相手にされなくなったような奴らだし

872 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 02:02:13 ID:GzngDCmh0
>>869
白黒の漫画に2値変換が基本?
釣り?

873 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 02:07:15 ID:Na4fKEgp0
ここ(自炊)の話でなくて業界の話ではなかろうか・・・
いえ、素人なんです、ごめんなさい><;

874 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 02:08:18 ID:nZE4C+ep0
まあええことよ

875 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 02:11:44 ID:zBzEwX1K0
>>872
さらに無知さらしてどうすんだよ
黄ばみある時点でキャプしたばかりのカラー画像なわけだが

876 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 02:17:50 ID:YXlYQdIt0
>>867
外枠の塗り潰しはあるみたいだと思ったら角取りと円か...
これに4角で塗り潰し(ピクセル数設定可)が追加されれば良いんだけどね。

>>868
別に赤グレスケだけが黄ばみ取りじゃないと思ふ。
小説とか文字原稿なら普通に輝度グレスケ化して
強めに白飛ばすだけでも充分な場合もあるんじゃね?


877 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 02:18:01 ID:PN04UGtF0
>>873
確かにコミックPDFから画像抽出したら二値データだったことあるな。
そのままだとビュワーでは縮小表示時に鬼のように、本当に鬼のようにモアレが出るので
手直し必須だったけど。
PDFのビュワー内部ではどういう処理してるんだろ。

878 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 02:23:31 ID:zBzEwX1K0
PDFだとベクタデータでしょ
抽出してラスタデータに変換した時点で化けるんじゃ

ベクトルとビットマップの差かと

879 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 02:26:36 ID:PN04UGtF0
レスd
なるほど

880 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 02:28:34 ID:GzngDCmh0
ID違うけど、同一人物っぽい

@釣り
Aカラーからグレスケへの変換のことを「2値変換」というものだと誤って述べている。
B漫画自炊をやったことがなくて、白黒で印刷されたものなら
  2値変換するときれいになるはずだと、机上の空論を述べている。

881 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 02:29:31 ID:YXlYQdIt0
>>878
これこれ、ベクターとは限らないべ。
特に生原稿からスキャンした場合とか。

882 :<ヽ`∀´>:2006/11/21(火) 02:34:26 ID:zBzEwX1K0
ニダニダ

883 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 02:51:53 ID:gx81o8L00
プリンターのカラーインクが無くなり黒一色(白黒2値)で印刷したとき、グレースケールの偉大さを味わった去年の年末。

ということを思い出した。

884 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 03:47:09 ID:H1bf4+0U0
>>880

>カラーからグレスケへの変換のことを「2値変換」というものだと誤って述べている

微妙なニュアンスの違いはあるが基本的には合ってるうえ言葉の意味も通じる

原理的な言葉の意味合いで周囲に拡散させず単純な閾値判定だけが二値変換だと言い出すならいいけど
グレースケールはそもそも無彩色単色で段階的に明度を表現するものだから赤のグレースケールなどというものは
存在しないことも認めてくれるよね?


885 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 04:09:39 ID:PN04UGtF0
このスレで二値っていったらその意味で使われてるよ。<原理的

886 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 04:17:56 ID:vhh6/FcO0
一般的にはグレースケールというと白と黒の2値のドットパターンだけで表されるがコンピューター
の用語では中間色が入るから2値じゃないという罠

あと、二値変換=閾値変換だけじゅないから
原理的と言うとと本来正しい意味ととられるから狭義の解釈の一つとでも言った方がいいぞ


887 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 04:20:16 ID:vhh6/FcO0
なんか言い方が変だったな
1ピクセルだけで単純に判定する訳じゃ無いぞと言いたかった

888 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 04:22:43 ID:vhh6/FcO0
グダグダの擁護論なんてどうでもいいか
漏れのほうがグダグダだ
もう寝よう

889 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 04:49:25 ID:Sezgaoug0
ここで流れを変える
スキャナでおすすめのってどれでつか?

890 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 04:54:36 ID:No1H/Jl4O
ここではあまり名称聞かないのだけど、キヤノンのDR-1210Cを使っている方いませんか?
使用感など教えてください。

891 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 12:31:22 ID:4NyvNrVQO
片面スキャンなので裏返しがめんどいす。

でも、それ以外はおおむね満足。グレスケ600で1枚10秒ちょいくらいかな
フィード時の斜行も、我慢できる範囲内
裏当て黒の片面、CCDなのでADFにしては画質もいい方ではないかと

892 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 13:21:20 ID:fK8Wzw/50
便乗質問です。
縦線とダブルフィードについてはいかがでしょうか。

893 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 15:12:27 ID:3+KVMfxK0
>891
ありがとうございます、参考になりました

894 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 16:29:15 ID:MvCpdQrX0
一度触らせてもらった新品でサンプルも新品、参考にならんかも。

 ・新品、裁断済み
  a) B6週刊少年漫画単行本 100枚
  b) B5中綴じ月刊誌 170枚
  c) B5程度に切り抜いた新聞 22枚
  d) A4つるつる情報誌 8枚
  e) ネピアティッシュ 4枚

縦線は無かった、ダブルフィードも(e)以外は無かった。
気になる点としては

 ・CPUを食う、試行したノートPC(1.6GHz、256MB)では専用機状態。
 ・トレーに乗せられる枚数が少ない。(a)でおよそ24枚前後。

速度 DR-2050C > DR-1210C
手間 DR-2050C < DR-1210C
画質 DR-2050C < DR-1210C

片面で50枚いけないのは辛い。

895 :892:2006/11/21(火) 16:37:29 ID:dt4u1qyj0
>>894
レスありがとうございました。
参考にさせていただきます。

>ネピアティッシュ 4枚
無茶しますね。

896 :[名無し]さん(bin+cue).rar:2006/11/21(火) 18:28:00 ID:HU4aivoI0
断裁作業はやはりカッターベースとカッターとアクリル定規?

237 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)