5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

なんで小林は官僚や天下りや談合を容認するの?

1 :名無しかましてよかですか?:2006/04/04(火) 21:24:35 ID:zQYHzQ5u
反左翼の知識人も左翼の知識人も批判してるのに

2 :名無しかましてよかですか?:2006/04/04(火) 21:29:48 ID:HCZECQCi
容認はしてないだろ。確か新ゴー宣の何巻かは忘れたが、
官僚のあまりのぬるま湯所帯には・・・とかなんとか言っ
てたし。

3 :名無しかましてよかですか?:2006/04/05(水) 00:59:52 ID:ATFFckug
3

4 :ゼロウィン・リリス:2006/04/05(水) 01:26:58 ID:PsHKlekh
天下りも談合も容認している内容はありましたね。

天下り→官僚が天下りをして高額の収入をもらうことで、ようやく一流銀行員並みの収入になる。
    天下りを認めないというなら官僚の退職年齢を引き伸ばすか?
    (そして明らかに定年過ぎて認知症が始まっていそうな人間ばかりが官僚になるような表現)

談合→→なぜマスコミはトップ会談などといった表現ができないのか。  

5 :名無しかましてよかですか?:2006/04/08(土) 22:27:26 ID:U2O91gES


6 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 05:24:29 ID:NCjorgAl
>>125
センズリ職人が必死です。



7 :名無しかましてよかですか?:2006/04/10(月) 09:18:28 ID:BFXSmmFY
二元論の人だから。

8 :名無しかましてよかですか?:2006/04/10(月) 11:04:40 ID:raxzPzwF
細木数子も談合を肯定してたぞwwwwww先生曰く孫の代に霊障がきて墓に線香をあげられなくなる程落ちぶれるらしいぞwww
ソース 昨日のテレビ朝日

9 :名無しかましてよかですか?:2006/04/13(木) 00:13:47 ID:O50/qA3P
なんだかなー

10 :名無しかましてよかですか?:2006/04/13(木) 06:23:52 ID:O5oyhHdY
http://mikami.schoolbus.jp/home/index.php
ネットゲーム内の貨幣を売って生活するニート。クラン総出で組織的にRMT
日記ではニートではないことを必死にアピールRMTで稼いだお金でスキーやオフで贅沢三昧
RMTでの収入でも課税の対象になるからもし申告してないなら脱税で告発できないかな

MMOは面白くないなぜか?ゲームの世界がいくら剣と魔法のファンタジーでもやってる人間がファンタジーではないからだ。
出会い系と勘違いしてるやつ、不正プログラム使うやつ、RMT(売り買い)、共有でLv上げる奴、嫌がらせのみが目的でやる奴、出稼ぎ外国人等々
こんなやつらが氾濫してるのに面白いわけがない。
上記の理由でやむを得ず他ゲーに移ったが移った先でも同じような現状だったって経験ありませんか?
だったらいっそのことゲームの本筋なんて捨ててRMT業者を潰すのが目的だと割り切ってMMOやりませんか?悪人の割合に対して善人が少なすぎると思いませんか?
悪のRMT業者を潰すことができたらオフゲーで言うところのラスボス倒したような高揚感があると思いますよ。
引退を考えてる人も最後にRMT業者を潰してネトゲをクリアーしよう。

中国人労働者を雇いチートBOT等使い、組織的にRMTをするネット業界の最大の業者、他ゲーにも支部あり
それはリネージュのリゲルサーバー
下山武徳 クラン名(Goonies)手下(水の魔物、TDDB、ゆうか、はちん、Tieko、テルス、食い倒れ人形、テイケイ、ぐれはにすと、氷室狂也、エファー)

11 :名無しかましてよかですか?:2006/04/14(金) 18:41:35 ID:Wnj4LeVl
>>8
それはちょっと・・・

12 :名無しかましてよかですか?:2006/06/07(水) 22:30:10 ID:oPlHITH8
大衆、人民は扇動され間違った方向にいくらでも進むから。

大和魂の宿る官僚にこそ期待しているのだろう。

13 :名無しかましてよかですか?:2006/06/07(水) 23:03:10 ID:GLoW6dM8
文脈が読めない人多いよね

yes or no しかないのか?



14 :名無しかましてよかですか?:2006/06/08(木) 00:43:08 ID:5wbZJAlX
天下りも談合も美しい日本の伝統です


15 :名無しかましてよかですか?:2006/06/08(木) 08:47:59 ID:S1ifrc98
公共事業以外なら別に談合しても構わんけど…

16 :名無しかましてよかですか?:2006/06/08(木) 13:37:51 ID:lqMWqLK7
官僚とか銀行、マスコミ、宗教団体などの利権構造体は批判したのを
見たこと無いな。マスコミは思想については批判するが、
再販売制度などのマスコミ利権については無視してるようだな。
宗教団体についても創価学会を批判したのを見たことが無い。

これらについてよしりんは見てみぬフリなのかな。

17 :名無しかましてよかですか?:2006/06/08(木) 21:19:47 ID:5wbZJAlX
資本主義原理で談合を禁止するとシンドラーみたいないんちきばかりがのさばる

18 :名無しかましてよかですか?:2006/06/09(金) 01:12:51 ID:nEEw5anA
>>16
自分の都合中心!!
層化をネタにしないのは集団ストーキングされたくないからかな?

19 :名無しかましてよかですか?:2006/06/10(土) 20:46:55 ID:HAueE9GG
結局小林は臆病な偽善者なんだな

20 :名無しかましてよかですか?:2006/06/10(土) 22:39:04 ID:6JiPFJ5T
コヴァの支持者は殆どが低学歴のブルーカラー
     ↓
土建関係者が多い
     ↓
支持者のご機嫌取り

21 :名無しかましてよかですか?:2006/06/11(日) 02:55:49 ID:fNbiSQyg
そうなん?基地外ばっかじゃねえの?

22 :名無しかましてよかですか?:2006/06/11(日) 08:44:47 ID:h0rqYJWK
おまえと一緒にすんな

23 :名無しかましてよかですか?:2006/06/11(日) 16:06:49 ID:ka+uNX9n
官僚、天下り、談合が全て悪いっていう単純脳は何とかしたほうが良いな。



24 :名無しかましてよかですか?:2006/06/11(日) 17:45:40 ID:FaYqs43J
そうそう、市場競争は悪なんだよ

25 :名無しかましてよかですか?:2006/07/10(月) 18:38:20 ID:EksPhLoA
ろくに働きにもしないくせに高級とりなのは官僚権限の悪乱用
そして談合は犯罪だろ。

26 :名無しかましてよかですか?:2006/07/10(月) 20:46:07 ID:3E4TCNLb
談合は業界全体が仲良く、秩序を持って発展するためにできた美しい日本の伝統文化だよ。
談合が犯罪だなんてアメリカの押し付け刑法だから無効。

27 :名無しかましてよかですか?:2006/07/10(月) 23:10:45 ID:VFqY/nL3
美しい日本の伝統文化の為に、コスト増大、高い税金払ってもいい、という人は、賛成すりゃいいじゃン。

28 :名無しかましてよかですか?:2006/07/13(木) 16:54:30 ID:VQqoFYp0
官僚なんて薄給
マスコミに頭やられた
高卒中年の僻み根性で
官僚の待遇あげてやらないのが
天下りの原因
シンガポールで官僚の給料
民間のトップといっしょにするかわりに
官僚の不祥事にはすごく厳しくしただろ
あれを日本ですればいい
公務員380万のうち、3万人しかいない
官僚の給料あげるくらいどおってことない

29 :名無しかましてよかですか?:2006/07/13(木) 16:56:35 ID:VQqoFYp0
そもそも天下りなんて
天下り職員の給料より
箱物の維持費のほうがかかってるんだよ
あんなの禁止して
給料上げたほうが
結局安くつく

30 :名無しかましてよかですか?:2006/07/29(土) 20:59:15 ID:JZoDPTlE
ソ連みたいだな。

31 :名無しかましてよかですか?:2006/07/30(日) 12:10:30 ID:csEQnxfW
談合がなくなりゃ公共工事のコストが下がると思い込んでる世間知らずの集うスレはここですか?

32 :名無しかましてよかですか?:2006/07/30(日) 12:17:43 ID:cLMEAA76
談合があるから企業はタダで役所の設計を肩代わりしてるのに、企業がやらなく
なったら公務員激増させなきゃ公共工事の設計や仕様書つくれなくなる。
しかも企業がやるより非効率。談合で落札率が高くなるより遥かにコストが増えるね。
また、安値で手抜き工事してそのまま業者が潰れるケースが増えて日本中危険だらけ。
工事やりなおしでさらに税負担は増えるね。世間知らずはどうしようもないなあ

33 :名無しかましてよかですか?:2006/07/30(日) 12:29:15 ID:csEQnxfW
談合批判してる連中は「国交省積算基準」とか「設計価格」なんて言葉もしらないもの知らず。

34 :名無しかましてよかですか?:2006/07/31(月) 23:12:20 ID:2J9zzxej
談合が無くなると談合批判している香具師の仕事が無くなるのに気づいていない痛さw

35 :名無しかましてよかですか?:2006/07/31(月) 23:44:05 ID:Iiqf6mfz
つまり、談合してるとコストが安くなって、手抜きもなくなるってことなんだね。
だったら談合を合法化すればいいのに。

36 :名無しかましてよかですか?:2006/08/01(火) 13:06:20 ID:k/FfAOdW
小林が談合批判始めたら、こいつらも批判するんだろうな

37 :名無しかましてよかですか?:2006/08/01(火) 18:56:53 ID:FI9+zF7z
談合が無くなると下請け、孫請けまで利益は回ってこない
したがって中小企業が生き残るには談合しかない

38 :名無しかましてよかですか?:2006/08/01(火) 21:46:04 ID:NlgJTQcm
読んでないけどおもしろかったよ

39 :名無しかましてよかですか?:2006/08/01(火) 23:17:12 ID:YJLjAvMD
ちゃんと役所には積算基準があって予定価格がきまるから、いくら談合しようがそれより落札額はあがらな
いということがまだわからない世間知らずがいるのはここですか?      
まだ談合すりゃいくらでも落札額が上げれるとでもおもってるんだろうな、ヒキコモリのバカは。

40 :名無しかましてよかですか?:2006/08/02(水) 06:33:29 ID:o5MlJyK2
ただ、公共事業の談合は無くすべきだと思う。
公共物でない箱物等は別に構わないけど

41 :名無しかましてよかですか?:2006/08/02(水) 07:20:37 ID:xUd64ted
だから、談合なくしても公共事業コストはさがらんて。
一時的に下がるかもしれんが、しばらくしたらあがるよ
だっていまの役所は独自の技術力はなく、ゼネコンやプラントメーカーの技術をタダで使ってなんとか仕事してるんだから。
談合がなくなりゃ誰がタダで手伝うの?世の中そんなに甘くないね
代案あれば教えてよ。

42 :名無しかましてよかですか?:2006/08/02(水) 07:36:42 ID:Obh2p4yO
つまり、技術系公務員を激増させたきゃ談合つぶしすりゃいいんだよ。
しかし担当分野の事業がないときは相当ブラブラするだろうね〜
日本はますます公務員天国


43 :名無しかましてよかですか?:2006/08/02(水) 07:44:21 ID:xUd64ted
シンドラーが安い金額で談合つぶして、公共コストは下がったと言えるのかな〜?


44 :名無しかましてよかですか?:2006/08/02(水) 08:04:07 ID:Obh2p4yO
埼玉のプール事故だって、まともな業者に絞った指名入札にしときゃおきなかったね

45 :名無しかましてよかですか?:2006/08/02(水) 17:05:40 ID:6TRXpaxK
>>41
なら談合を無くせばいいじゃん。
談合を厳罰にして無くしコストが下がればラッキーだし
下がらなくても現状維持なんだから。

46 :名無しかましてよかですか?:2006/08/02(水) 18:36:50 ID:xUd64ted
日本語よめないんか?今の公共事業の役所業務は入札メンバー企業のサービス協力でなりたってんだよ
談合がなくなりゃだれもそんなことしないんだよ。役所が自分でするには役所が技術職員ふやさにゃならんのだよ。
どっちみちあんな複雑で専門性の高い仕事、タダやみかえりなしでやるお人よしはいないんだよ

47 :名無しかましてよかですか?:2006/08/02(水) 20:25:12 ID:6TRXpaxK
>>46
なら技術職員を雇えばよろしい。
んなもん談合という税金横領を正当化する理由になんかなるわけ無かろうボケ!
この国家に寄生するウジ虫共が!!!

48 :名無しかましてよかですか?:2006/08/02(水) 21:29:18 ID:xUd64ted
オマエの金でやとえや無職

49 :名無しかましてよかですか?:2006/08/02(水) 21:34:23 ID:Obh2p4yO
仕事もしてない脳なしこそ寄生虫だろうがな
えらそうにするのは所得税納めていえよな〜

50 :名無しかましてよかですか?:2006/08/02(水) 21:43:04 ID:xUd64ted
世間知らずの無職さんは、日本中の公共施設が欠陥だらけ危険だらけになっても、税金が跳ね上がっても、
談合さえなくなればいいらしい。         なぜ談合を悪よばわりするか、税金がムダになるからということなんだが、実際には談合のおかげでムダが
省かれてるのが現実。まあ現実社会をしらないヒキコモリには理解できないだろう。

51 :名無しかましてよかですか?:2006/08/03(木) 07:46:00 ID:vz+DcZbk
>ちゃんと役所には積算基準があって予定価格がきまるから、いくら談合しようがそれより落札額はあがらな
いつも予定価格きっかりなんてのは普通あり得ない、ってのは、世の中の常識だと思ってたんだが。
企業の資材担当がフツーにやってることが、どうして自治体にできないというのか、理解に苦しむ。
企業は技術担当者でアブレテルか?

52 :名無しかましてよかですか?:2006/08/03(木) 14:21:58 ID:vDKWYQFx
ハア?いつも入札は予定価格で落札しとるんか?ほんと世間知らずはどうしようもないな。どこの自治体やねん。
第一予定価格で落札したならなんも税金ムダにならんやないか。
まともに働いたこともないくせして聞いたふうなことよく書き込めるな

53 :名無しかましてよかですか?:2006/08/03(木) 20:05:53 ID:JTK/xKcM
と糞寄生虫共が無茶苦茶なことをほざいております。
まったく社会のゴミの集団だな天下り談合官僚共は。
税金に寄生する事でしか生きていけない無能集団のくせに
偉そうに勘違いしていやがる。
自分に本当に能力があると思っていて金が欲しいなら独立して起業しろって。
度胸も才覚もない奴らが偉そうにそのくせ銭ゲバだけは人一倍
本当に腐った奴らだ。
近い将来お前等には破滅が訪れるから覚悟しとけ!
逃げ切れるのは引退間際の官僚だけだぞ!!!

54 :名無しかましてよかですか?:2006/08/03(木) 20:27:06 ID:vz+DcZbk
>>52
世間知らずねえ。それはそれで「特殊な世界」の中だけの話だと思うんだけど。

55 :名無しかましてよかですか?:2006/08/03(木) 21:34:11 ID:vDKWYQFx
予定価格丁度で落札される入札があるなんて思ってるのは、一般的な尺度で世間知らずでしょ
まずは、就職したら?

56 :名無しかましてよかですか?:2006/08/03(木) 21:40:36 ID:vz+DcZbk
51だが、書き方が悪かったな。
「ちょうど」というのは、「ちょうどそれくらいの値段」くらいのつもりで書いてたよ。
もちろんピッタリ同じなんて、談合しててもあるわけがない。そんなの共通認識だと思ってたから。
それでも、文字通り「ぴったり同じ」と取る人がいるんだねえ。すまそ。

57 :名無しかましてよかですか?:2006/08/03(木) 21:47:54 ID:vz+DcZbk
で、
・なぜ法律で禁止されているのか
・企業の資材担当がフツーにやってることが、どうして自治体にできないのか
には、つっこまないの?

58 :名無しかましてよかですか?:2006/08/03(木) 22:10:25 ID:vDKWYQFx
じゃ、なんでもいいから最近の実際の公共工事と落札金額と落札率何件かあげてみな
それと、日常の資材調達を入札で購入してる会社おしえてくれや
大概の民間企業は随時見積もりとネゴで購買業務やってると思うがな
プロジェクト的な物件で入札の真似事することはあるがな

59 :名無しかましてよかですか?:2006/08/03(木) 22:29:30 ID:vDKWYQFx
ところで「きっかり」を「〜くらい」と解釈しなければ非常識呼ばわりされるとは思わなかったな。
本当の「きっかり」はなんと表現したらいいんだろうか?「超きっかり」とかかな?

60 :名無しかましてよかですか?:2006/08/03(木) 22:49:17 ID:0lIG8qBY
まあ、彼が実際に公共事業の入札したこともなきゃ「企業の資材業務」をしたこともないのは明らかだが


61 :名無しかましてよかですか?:2006/08/03(木) 23:06:48 ID:vDKWYQFx
ふじみ野市のプール事故なんか、まともな企業に絞った指名入札で請負者を選定してたら絶対起きてないね。
安値落札したわけのわからん企業があらゆる公共サービスをする社会のなんと恐ろしいことか。

62 :名無しかましてよかですか?:2006/08/03(木) 23:49:36 ID:c/BD2Jne
あれは民間に公共施設の管理を委託する指定管理者制度なんて悪制度のせい。
民間なんてシンドラーやパロマやトヨタみたいにいかに騙して金を毟り取ろうとしか考えていない。
やっぱり責任が求められるところはしっかりとした公務員が監視しないと。
無知蒙昧な大衆をハイエナみたいな民間業者から守れるのは公務員だけ。

63 :名無しかましてよかですか?:2006/08/04(金) 06:41:28 ID:7pd1WmM7
>>58
質問に質問を返す人だなあ。

>じゃ、なんでもいいから最近の実際の公共工事と落札金額と落札率何件かあげてみな
しらないよ。つーか、談合の話とは関係ないと思うんだが。

で結局、1つ目の質問には答えてないんだな。

>それと、日常の資材調達を入札で購入してる会社おしえてくれや
「いいものを安く買うことを実践してる」という意味で民間企業を出したんだけど。
そもそも、入札というのは「いいものを安く買う」ための手段でないの?
もしくは民主国家の公務に必要な「透明性の高い購買」か。

>>59
>ところで「きっかり」を「〜くらい」と解釈しなければ非常識呼ばわりされるとは思わなかったな。
こっちも、そこまで「きっかり」を「きっちりと」取られるとは思わなかったよw
ま、問題は他の人が読んで、どう思うかだな。

>>62
>やっぱり責任が求められるところはしっかりとした公務員が監視しないと。
公務員がしっかりしてるとは限らない、というのも事実だがな。
民間にひどいのがいるのと同じことな。
人間なんでそんなもんで、いくら制度をかさねてもそれはどうにもならんだろう。
でもその上で、不完全でも制度を整備していくべきだろう。

64 :名無しかましてよかですか?:2006/08/04(金) 07:06:52 ID:7pd1WmM7
で、入札に詳しいID:vDKWYQFxよ。

「こんなふうに談合を合法化すべき。すれば国益になる」とか、
前向きな考えを聞かせてくれよ。

ID:vDKWYQFxは企業購買についても詳しいみたいなんで、
できれば「企業購買とは此処が違うから」なんて説明ももらえるとありがたい。
正直、公共入札のことは、一部を除いて社会人でもあまり知られていないと思うんでな。

そうすれば、入札のことをあんまり知らん俺みたいな奴でも、
「なるほど、談合は必要なのか」と思うよ。

「談合タタキ叩き」よりはおもしろそうでしょ?

65 :名無しかましてよかですか?:2006/08/04(金) 08:39:00 ID:i2uLYYON
人口70万のK市では、だいたい土木工事の落札率は70%台。電気で80%前後。「予定価格きっかり」ねえ・・・
きっかりって幅ひろいんだねえ・・・

66 :名無しかましてよかですか?:2006/08/04(金) 08:54:07 ID:i2uLYYON
だいたい、入札自体が「いいものを安く買える」制度じゃない。
みんななんとなくそれがわかってるから、個人の買い物なら入札で家買ったり車買ったりしないだろっての。  
厳しい生存競争してる民間企業も、同じ理由で主購買は入札じゃないやり方でやってるわけ。
じゃ、なんで役所はそれができずに入札を主として調達業務しなければならないのか、それはちょっと世の
中しってりゃわかるだろ。

67 :名無しかましてよかですか?:2006/08/04(金) 09:20:28 ID:089E1GhO
おととし談合で叩かれた鉄構業界なんか、どこもそんなに儲けてなんかいなかった。
S鉄工にしろM重工にしろ、社員と給料の話したら気の毒なほど安かった。
むしろ銀行の横並び金利なんかこそ公然たる談合だし、ボロ儲けしてる。

鉄構の談合つぶしで国民にどれだけ利益があったか?なにもない。
一方で銀行にムシリとられてるのにはなにも感じないバカな人たち。


68 :名無しかましてよかですか?:2006/08/04(金) 10:39:12 ID:tIwOoLF7
小林のスタンスはある程度おいしい職業じゃないと官僚にいい人材が集まらないてことでしょ?。

おれも同意だな。バカな議員でもある程度、国が運営できるのは官僚社会だからだし。

69 :名無しかましてよかですか?:2006/08/04(金) 14:27:22 ID:i2uLYYON
かといって、実際に国家にとって有益な人材が官僚となってるかはギモンがあるが。

70 :名無しかましてよかですか?:2006/08/04(金) 20:48:44 ID:/Eaba8O2
>>65
>人口70万のK市では、だいたい土木工事の落札率は70%台。電気で80%前後。
それは「談合をやってる例」なのか?
よくわからんが、K市のその手の落札は談合ばかりだと言いたいの?
入札に詳しいという人がそういってるんだから、そうなのかもしれないが。

71 :名無しかましてよかですか?:2006/08/04(金) 22:53:35 ID:te+E5y3i
>>70
談合がまったくないとは考えられないから、談合があっても「予定価格きっかり」
で落札されてなんかないってこと。実際には。
談合批判するんなら、自分の住んでる都道府県の建設新聞くらい読めばいいのに。
マスコミのせいで「談合→予定価格きっかり落札」ってインプリントされてるん
だろうけど、自分で確認せずにイメージだけでの思い込み批判なんてやめたほう
がいいね。

72 :名無しかましてよかですか?:2006/08/04(金) 23:35:03 ID:/Eaba8O2
>>71
仮に、談合が全体の10%あったとして、それは予定価格きっかり。
残りは談合がなく、予定価格の70%だったとしよう。
その場合、落札の平均は
(予定価格の100%×全体の10%+予定価格の70%×全体の90%)/予定価格
=73%だ。70%とほとんど変わらない。
つまり、>>65をいくら見ても、
>談合がまったくないとは考えられないから、談合があっても「予定価格きっかり」
>で落札されてなんかないってこと。実際には。
なんて結論は出ないはずなんだが。思い違いでは?

73 :名無しかましてよかですか?:2006/08/05(土) 00:10:34 ID:0rQM/Yd0
>>72
だから、机上の計算じゃなくて、実際の落札状況みたらいいやん。
「予定価格きっかり」落札なんてないっつーの。
もちろん、「ほぼ予定価格」での落札もない。


74 :名無しかましてよかですか?:2006/08/05(土) 00:32:12 ID:IdrrCtkP
>>73
それって「談合がない」ってことじゃないの?

75 :名無しかましてよかですか?:2006/08/05(土) 00:35:57 ID:0rQM/Yd0
>>74
じゃ、よかったね。そう思ってれば?
べつに「談合してたら予定価格どおりで落札」ってわけじゃないんだがね。
つか、社会に出てみたら?

76 :名無しかましてよかですか?:2006/08/05(土) 00:59:59 ID:IdrrCtkP
>>75
そう思うことにするわ。
つまりK市で「談合がある」って「根拠がない」「説明できない」ってことね。
ちゃんと説明できないことを根拠に使う人って、社会人としてどうかな?

>>67見てたら「儲けてるわけじゃないから談合はいい」みたいなこと書いてあるし。
貧乏なら犯罪OKですか。そもそもの談合が違法なのは「一部の人が私服を肥やすから」じゃないと思うんだが。

>>66の「みんななんとなくそれがわかってるから」個人で入札しないという説。
隣の人にそう思ってるか聞いてみそ。俺は「個人でやろうとすると手間がかかるから」だと思うよ。
その部分さえクリアできれば、個人の入札もそのうち一般化するかもよ? ネットオークションを見る限な。

極めつけ。「それはちょっと世の中しってりゃわかるだろ。」 なんてのは、はっきり言って逃げだな。
「ちゃんと思ってることを説明できない」だけの話だ。
ちょっと世の中を知ってれば、本当のところはともかく、表立って談合を肯定できないことくらい知ってるだろ?
だったら、ちゃんとした理由をもって、「いや違うんだ」と主張したら?
本当に談合がいいことだと思うんなら。

77 :♥ 殿舎男セキモオタ系?謎 ◆ej9/UehK8Y :2006/08/05(土) 02:04:07 ID:u8cYdA3h
単に内政問題は弱いだけ

78 :名無しかましてよかですか?:2006/08/05(土) 08:51:29 ID:0rQM/Yd0
>>76
なんで入札に手間がいるんだ?
適当な箱用意して、金額書いた札入れさせるだけやがな。
あんたがたとえば車買うんなら、トヨタ、ニッサン、ホンダ、マツダ、ヒュンダイ、
・・のディーラーよんで、排気量**CCの車買いたいんで金額書い
た紙書いた札入れくださいっていうだけ。
んで、一番安い札の車を買うだけ。どこが手間なんだ?
(それもめんどくさかったら別に郵便入札にしてもいい。郵送で金
 額書いた紙を送ってもらう。送ってこなかったとこは棄権となる。)
札入れ終わったら(郵便の場合は期限までに届いた札を)開札。
ハイ、トヨタクラウン430万、ニッサンフーガ415万、・・・・・・・
ヒュンダイソナタ414.9999万・・・・・ハイ、ヒュンダイさん落札です!
簡単じゃないか!どこが手間なんだ?
しかし、そのまま買うか?普通なら、そんな程度の差ならフーガ買うよな。
いや、あんたが一円差でも安けりゃヒュンダイ車買うなら何も言わんけどな。

んで、「思ってることを説明できない」だと?
ほんとうに手間がかかるやつだな。
なぜ役所が民間企業と同じ調達ができないか、わからんのか?
自分の頭が悪いか、考えることができないのを棚にあげてんじゃないぞ。
簡単なことだ、民間企業と役所の一番大きな違いはなんだよ。
それが答え。
そこまで言ってやってもまだわからんかも知れんね、キミの場合。

野球を知らん外国人に「タッチアップ」を教えるのは大変だと、
ある野球人が言ってたがそんな感じだ。

79 :名無しかましてよかですか?:2006/08/05(土) 10:37:53 ID:RXg4BK3G
>適当な箱用意して、金額書いた札入れさせるだけやがな。
そんな入札無いと思うんだが。。
まず、自分が何を欲しいのか、入札条件をきっちりと決めて、複数の販売店に入札条件を広く告知・理解してもらうわけで。
正直、インフラが整わない限り、売り手にも買い手にも手間だと思うんだけど、どう?
>しかし、そのまま買うか?普通なら、そんな程度の差ならフーガ買うよな。
要は「何が欲しいか」を、入札条件に盛り込めばいいだけの話なんだけど。
入札条件をきっちり規定できない限り、入札が「単に安いだけの買い物」になるのは事実だな。
個人の買い物なら、それが「フィーリング」でもかまわないけれど、お役所だと、
誰にでも説明できる透明性が必要になる。って、それが
「簡単なことだ、民間企業と役所の一番大きな違いはなんだよ。」ってことかね?

>野球を知らん外国人に「タッチアップ」を教えるのは大変だと、
すくなくとも「わかるだろ」ばっかり言ってたら、いつまでたっても伝わらないのは事実だわな。

80 :名無しかましてよかですか?:2006/08/05(土) 11:34:01 ID:6bsMwaAZ
国会議員を今の10分の1にすれば400億近く経費削減できるぞ

81 :名無しかましてよかですか?:2006/08/05(土) 11:40:38 ID:0rQM/Yd0
>>79
そうだよ。「何が欲しいか」きっちり書いて送ればいいやん。
何が難しい?別に個人の話だからA4の適当な用紙に手で箇条書きで充分。
排気量、4ドアセダン、サイズ、せいぜい燃費・・・くらい?
いちいち販売店言って商談するよりラクだね。

ところが、実際には欲しい車があるだろ。ほんとは。
その特徴を事細かくきっちり書いていけば、結局
「なんだ、これ満たすのクラウンしかないじゃねえか」て内容になる。

そうなると一社指定で、入札にならないから、ゆるい仕様書にせざるを得ない。
結局、三菱デボネアあたりが10円安くらいで落札、ってことになるかもしれん。

入札が、「いいものが安く買える制度じゃない」
むしろ、「不本意なものでも買わざるを得なくなる制度」
そんなこと、みんななんとなくでもわかってるから、手間でも販売店行って逐次見
積もり取得ーネゴ、当て馬の販売店行ってー見積もり取得ネゴ・・・というプロセ
スを繰り返して、本来欲しい車か、もしくは二番手だけど価格的に大きく満足でき
たっていう車を買う。

民間企業と役所の一番大きな違いは、・・・やっぱり、わかるだろ。

82 :名無しかましてよかですか?:2006/08/05(土) 13:06:31 ID:RXg4BK3G

>>81
>そうなると一社指定で、入札にならないから、ゆるい仕様書にせざるを得ない。

もしゆるい仕様書にするとしたら、入札にならないから、というより、
実質一社指定だと足下を見られて高くなり、高く出られて困る、てことじゃないの?
そんな金ないから、仕様落として妥協する、ってのが実体だと思うが。

俺電機メーカーなんで違うのかもしれないが、「実質一社指定の入札」ってあったと思うよ。
確か学校向けの液晶プロジェクター。なんとかの機能が必須条件で、うちじゃできねぇって営業が悔しがってた。
本当に必要な仕様なら、仕様書は落とせない。高い金出して実質一社から買うけどな。

>むしろ、「不本意なものでも買わざるを得なくなる制度」
不本意っていったい、「誰」の不本意なんか。
購買担当者ではないよな。購買担当者はあくまで自治体の代理人だ。
「税金払っている人の代理」をしてるに過ぎない。
もちろん、住民の総意なんてわかるわけがないから、
「これこれこういう風に思ってるでしょうから、その条件で買いますよ」と
明文化された条件をつくる。それにそって行けばいいだけで、それと別に
「実際には別のものが欲しいけれど、うまく条件かできない」なんてのは職務怠慢。

>民間企業と役所の一番大きな違いは、・・・やっぱり、わかるだろ。
そこまで説明したくないのか。ほんとに説明できないのか。
まあ、無理しなくていいよ。説明はできないって思っとくから。

83 :名無しかましてよかですか?:2006/08/05(土) 14:16:53 ID:fzY7z8MA
>>80
十分の一ってただでさえ日本の国会議員は他の国と比べて少ないのに
これ以上減らして何になる? まだ給料を減らせなら分かるのだが。


84 :名無しかましてよかですか?:2006/08/05(土) 14:22:18 ID:S2vHxlNG
http://wiki.livedoor.jp/fukuoka_bengoshi/d/

85 :名無しかましてよかですか?:2006/08/05(土) 22:32:33 ID:simgJlbD
談合は決して亡くならない
談合が亡くならないのは役所の体質より、何かにつけ談合をしようとする民間の悪しき風潮にある。

86 :名無しかましてよかですか?:2006/08/06(日) 14:43:01 ID:2kAr3FP0
国会などもはや形だけ。いらいない議員が多すぎる。
さめたピザの娘、オオニタ、タイゾーetc。

87 :名無しかましてよかですか?:2006/08/06(日) 16:51:28 ID:OaC98Kel
>>82
「実質一社から」・・・つまり、入札にならんてことさ。
いま、一社指定になる仕様書をつくろうもんなら「不公正」「不透明」などさんざ
んいわれて大問題になる。オンブズマンやらなんやら出てきてな。
いまなら、他社が応札もしてこないかもな。あほらしくて。
ゆるい仕様書しか作りようがないのさ。

「職務怠慢」?理解力ないね。ドンピシャでほしい仕様の仕様書作ると、実質一社
・一製品指定になってしまうから、複数社を価格のみの横一線で競わせる入札にな
らんだろうが。
それが、入札制度の本質的な欠陥なんだよ。
本当は少しづつ違うものを、むりやり同じということにして価格が一円でも安けり
ゃ買うのが入札なんだよ。
それが担当者の職務怠慢になるんなら、どうすりゃいいんだよ。

民間企業と役所の違いがわからんのかね。
書くのも恥ずかしいが、本当にわからんみたいだから書いてやるよ。
民間企業には、倒産があるんだよ。わかったか?
小学生でも知ってるけどな、普通。


88 :名無しかましてよかですか?:2006/08/06(日) 21:49:31 ID:YrErFwpJ
>>87
既に書いたように、実質一社になる入札は行われてると思うんで、いまいちピンとこないな。
>いま、一社指定になる仕様書をつくろうもんなら「不公正」「不透明」などさんざ
>んいわれて大問題になる。オンブズマンやらなんやら出てきてな。
ってあるが、ホントに必要な仕様書を作った結果、一社になるんなら、いったいなにが
「不公正」で「不透明」なんだ?
逆に言うと、ちゃんとオンブズマンに説明できないような「あいまいな」理由なら、
元々仕様書に書くべき理由で無いことになるが。

>いまなら、他社が応札もしてこないかもな。あほらしくて。
それで誰か、何か困るのか? 資本主義の基本でしょ?

>民間企業には、倒産があるんだよ。わかったか?
最近は自治体にも倒産があるみたいだが(w

89 :名無しかましてよかですか?:2006/08/10(木) 17:32:02 ID:IZVIFdRB
>>88
きみが世間知らずなことはいやがうえにもよくわかる。

実質一社指定の仕様書なんざつくろうもんならマスコミはじめ大騒ぎになる。
役人の友達もしくは公共工事に関係する知り合いがいれば聞いてみな。

一社しか応札してこなけりゃ入札は不成立、もしくは無効とみなされやり直し
たり、どうにか最低3社での応札があるように調整させられる。
お役所の担当者は非常に困ります。お役所仕事の基本でしょ。

自治体の倒産?どこで?
倒産って意味しってる?
「財政再建団体に転落」とかのこといってるのかな?
働いたことないから、民間企業の厳しさなんてピンとこないだろうねえ。

90 :名無しかましてよかですか?:2006/08/11(金) 07:42:46 ID:SqhLdkiV
>>89
>実質一社指定の仕様書なんざつくろうもんならマスコミはじめ大騒ぎになる。
で、なぜ大騒ぎになるのか、ちゃんと説明できますか?
相変わらず、リユウを書かない人だなあ。

>働いたことないから、民間企業の厳しさなんてピンとこないだろうねえ。
ピンとこないのは、>>89の説明がヘタだからじゃないのかなあ。
民間だろうが自治体だろうが、使える金や資産は有限だ。
無駄に使ってれば、どこかでしっぺ返しが来る。要は、そのキャパシティが大きいか小さいか。
北朝鮮のように無駄遣いしていれば、国家でも倒産しかけのケースもあるよ。
言葉では「倒産」といわないのかもしれないが、入札について話をする時に、大きな違いが有るとは思えないよ。

公共の人が「うちのところは倒産しないと思っている」「だからいい加減な買い付けをする」なら、
話はまだ分かる。そう言いたいのかな?

91 :名無しかましてよかですか?:2006/08/11(金) 08:15:17 ID:SqhLdkiV
ちょっとしらべてみた。
>>89の言いたいのは、入札の中でも「指名競争入札」のことなんかな?

92 :名無しかましてよかですか?:2006/08/11(金) 08:44:44 ID:gO/Q1QrJ
>>90
おれが大騒ぎするわけじゃないからな。朝日新聞とかに聞いてみたら?
第一、一社しかできない仕様書で、複数社の応札が前提の入札しようなんてナ
ンセンスでしょ。

国家及び地方公務員みんなが、使える金が有限だなんて考えてたら、国と地方
の借金が800兆円にもなるわけないでしょ。
まあ、個人でそう思ってる人はいるだろうが、組織がそれを反映するようにな
ってないんだから、「たりなきゃ増税すりゃいい」てなもん。

企業の破綻なら、従業員は悲惨だ。他の人に比べられるから。
しかし、国ぐるみでの破綻なら、みんな悲惨になるんだからピンとこないさ。
だから、自分の会社が破綻するのを恐れるやつは多いが、国家の破綻なんて身近な
問題として考えてるやつは少ないね。

>>91
指名でも、一般でも、公募型でも基本は同じさ。


93 :名無しかましてよかですか?:2006/08/11(金) 09:33:16 ID:SqhLdkiV
>おれが大騒ぎするわけじゃないからな。朝日新聞とかに聞いてみたら?
つまり、理由を知らないってことね。了解。

>指名でも、一般でも、公募型でも基本は同じさ。
一般は一社入札でもやり直し無しみたいだけど?
つーか、だから一般なんだよね。

>国家及び地方公務員みんなが、使える金が有限だなんて考えてたら
つまり「あたかも無限に有るように考えてる」ってことね。
で、それは間違った考えなんだから、改めた方がいいでしょ?

94 :名無しかましてよかですか?:2006/08/11(金) 11:49:13 ID:gO/Q1QrJ
あのさ、実際に一社しか出来ない仕様書に基づく入札があって、現実に
その会社が落札したら、ハタ目には不公平で出来レースにしかみえない
でしょ。そう見えない?そうじゃなくても騒ぐのが競合やマスコミ。
繰り返すけど、複数社に競わすのが前提の入札で、一社しかできない仕
様書を発行するのがナンセンスだって理由書いてるけど読めない?
まず第一に、ライバルメーカーが騒ぎ出す。役所の担当、課長、技術部
長なんかに文句を言う。

納得できなきゃ、公共向けの機器扱ってるどっかのメーカーに入社して、
自社しかできないスバラシイ製品を役所に売り込んで見たら?
「おたくしかできない製品なら、スペックインなんてできません。他社
 さんに文句いわれたり問題にされますから」
などといわれるから。
役人の行動原理しらないの?事なかれ主義ってきいたことない?
実際に、一社固有の製品を調達することがいいことがどうかなんて関係
ない。役人は、日々を平穏に過ごすことが大切。
加点主義じゃなく減点主義なんだから。

んで、一般競争入札で、ある一社しかできない仕様の入札が実際にあっ
たわけ?
しかも、そんな固有スペックで「一般」を名乗るのは冗談だね。

国家・地方公務員の考えを改めさせたいわけ?
まあ、ムリだろうね。ムリだから、社会主義国がつぎつぎつぶれたのさ。
日本だって、旧陸軍、海軍、国鉄、・・・膨張主義と非効率の末に、国
家がつぶれるか組織を民営化するしかなかった。

ちなみに私は公務員じゃないんで、私に「改めた方がいいでしょ」なん
ていわれてもね。


95 :名無しかましてよかですか?:2006/08/11(金) 12:43:22 ID:AiT4/jri
>あのさ、実際に一社しか出来ない仕様書に基づく入札があって、現実に
>その会社が落札したら、ハタ目には不公平で出来レースにしかみえない
>でしょ。
当然だな。で、その辺のオレの見解は既に書いてるよね。
「ちゃんと理由が説明ができれば、問題ない」と。
悪いことしてるわけじゃないならね。
逆に「新聞に騒がれるとうざいから必要な仕様を削ります」って
お役所は、俺的にはイヤだけど、どう?

>「おたくしかできない製品なら、スペックインなんてできません。
いや、うちの営業は実際にそうなるように仕組んでるんだけど。
他社にできない仕様をスペックに盛り込もうとしてる。
「黒板がスクリーンに使えて便利ですよ。」

他社もそうしてる、って話は、すでにしたよね。
学校向けプロジェクターの話で、実質一社入社だったという話だ。
もちろん、意味のない制約なら反論するけどね。
「液晶式に限る? DLP式でも画質は変わらないじゃないか!」

本当に「どうがんばっても一社でしかできない」なら、
入札という制度は意味がないだろう。
ただ、「今回はたまたま一社しかできなかった」なら、問題ないのでは?
本当に仕事が取りたかったら、他の企業は次からがんばればいい。
どうがんばればいいかは仕様書に書いてあるんだし。
「この機能がないから自治体の入札に勝てない」「うちでも入れてくれ」
なんて営業要請は、普通に有るだろう?

>国家・地方公務員の考えを改めさせたいわけ?
そうじゃなくて、まずあんた自身が、事実は事実だと受け入れろってことだよ。
そうじゃないと、本当の問題点が見えてこない。議論ができない。
「中世の人は天動説を信じていた」と「中世は太陽が地球の周りを回っていた」は
全く別もの。混同してたら先に進めない。

96 :名無しかましてよかですか?:2006/08/11(金) 12:51:56 ID:AiT4/jri
余談だが、「国や自治体はつぶれない」と思ってるのは公務員だけじゃなくて、
談合してる連中や国民も含めて、そうたかをくくってるフシがあるな。

97 :名無しかましてよかですか?:2006/08/11(金) 13:16:23 ID:gO/Q1QrJ
>>95
もちろん、オレも自社独自の製品をスペックインするためにやってるよ。
あんた、技術系みたいだけどオレは営業そのものなんでな。
いろんな手管を使ってね。そしてまんまと成功することもあることはあるよ。
ただし、非常に難しいね。自分がサブベンダーであるケースならまだしも、直
接ビッダーとなるならなおさらね。
ちなみに、ウチじゃ技術や製造には営業のやってることの全ては知らせてない。
あんたも、ほんとのとこは教えてもらってないんだろ?たぶん。
もし、実質一社指定入札で他社も応札し問題にならないケースがあるんなら、
それはちゃんと営業同士で話し合ってる可能性もある。
「悪いけど、一応札いれしてよ。他じゃちゃんとサポートするから」ってね。
専門性の高い機器なら、一般の人が仕様書見てもわからないから、競合さえ
騒がなきゃ問題にならんからね。
談合のお陰で、公共事業体が一社しかできない優れた製品を買ってたケースも
あったんだよ。これからは、そうはいかないね。

んで、そのプロジェクターとやらの入札は、継続的に一社指定の仕様で行なわ
れてるのかね?その業界は良く知らんけど。参考までに教えてよ。

ところで、おれに受け入れろとおっしゃる事実ってなにかね?
おれが言ってるのは全部事実のつもりだが?

98 :名無しかましてよかですか?:2006/08/11(金) 13:36:23 ID:AiT4/jri
>いろんな手管を使ってね。そしてまんまと成功することもあることはあるよ。
手管というか、まんまというか、営業の基本だと思うが。
>あんた、技術系みたいだけど
おろ? おれが非社会人だというのは取り下げ? ま、それでいいんだけど。
ちなみに、俺も営業だよ。うちの会社は縦割りなんで、公共扱ってる営業が限られてるのさ。
>もし、実質一社指定入札で他社も応札し問題にならないケースがあるんなら、
>それはちゃんと営業同士で話し合ってる可能性もある。
相変わらず想像で言ってるなあ。むしろ、互いに自分たちの仕様を通そうとしてるよ。
もちろん相手の仕様が良ければ、それを真似ようとする。

>談合のお陰で、公共事業体が一社しかできない優れた製品を買ってたケースも
>あったんだよ。これからは、そうはいかないね。
そんなレアケースは無くなってもいいから、ちゃんとした入札ができるようになったほうがいいよ。
国民としてはね。

>プロジェクターとやらの入札は、継続的に一社指定の仕様で行なわ れてるのかね?
もちろんちがうけど。

>ところで、おれに受け入れろとおっしゃる事実ってなにかね?
国や自治体が実質倒産するってことさ。する、でいいよね?
その件については、もうよけいなこと言わないよね?

99 :名無しかましてよかですか?:2006/08/11(金) 15:30:09 ID:gO/Q1QrJ
>>98
だれがだれかわからんな。
じゃ、おしえてくれよ。
その実質一社入札って、指名メンバーの数は?応札者の数は?
そして、その入札形態は継続しているのか。
オレは機械系だから、電器系と違いがあるかもしれんしな。

そんで、倒産した日本の自治体ってどこ?

100 :名無しかましてよかですか?:2006/08/11(金) 19:51:15 ID:GpDF2+ZS
>>99

>オレは機械系だから、電器系と違いがあるかもしれんしな。
機械系というか、既に枯れている製品だと、差別化できる部分が
小さいのかもしれないな。
だとすると、「誰もが納得できる理由」で一社絞りをするのは難しいかも。
「おたくしかできない製品なら、スペックインなんてできません。
 他社さんに文句いわれたり問題にされますから」
というもはわかる。
事務用パソコンなんてそうかも..といいたいところだが、
アレはシステム導入がほとんどのオマケみたいなもんだからな。
とりあえず、ブルーレイディスク内蔵がスペックインしたら
各社文句を言うだろう。
でも、そこに納得できる理由があったら、営業も手を引くと思う
けどなあ。プロジェクターのときのうちの営業みたいに。

例えば。

何かの事故が起こって、世論から安全基準がガッっと厳しくなる。
すぐに対応できるのはごく少数、ひょっとして一社だけかもしれない。
そんなときでも、機械だと「一社入札はヤバいから基準を下げよう」
ってなるんかね。どうかな。
もしそうだとしたら、一市民としてそれはイヤなんだけど。

101 :名無しかましてよかですか?:2006/08/11(金) 19:52:34 ID:GpDF2+ZS
>じゃ、おしえてくれよ。
>その実質一社入札って、指名メンバーの数は?応札者の数は?
悪いな。そこまでは憶えてないよ。酒の席の話だったしね。
ただ、それが特別な入札だったとは聞いてないな。

>そんで、倒産した日本の自治体ってどこ?
まだないですよ。

自治体じゃないけど、某大日本帝国があんね。
末期とか、財政破綻、実質倒産だ。
今の日本もこのままじゃアブなさそうだけど、どう思う?
そいえば市町村がバリバリ合併してるけど、これって
「倒産を回避するため企業がやってること」だわな。
あぶないあぶない。

102 :名無しかましてよかですか?:2006/08/11(金) 21:14:25 ID:gO/Q1QrJ
>>101
あんた、酒の席で聞いたこと根拠に議論してたのかよ。
つか、それもなんかあやしいんだけど。営業なんだろ?いつも自分がやってる入札の
ことを教えてくれよ。

んで、国の財政破綻と企業倒産は違うんだが。
なぜなら、国の場合は「税収」というある程度底堅い収入があるからな。
たとえ債務超過に陥っても、債務者を泣かせりゃ税収でしのいでいける。

企業の場合は、債務超過して破綻すれば銀行取引が停止され、まともに活動でき
ないから本当にどうしようもなくなる。
資産を処分し債権者に分配しておわり。従業員は路頭に迷う。

ちなみに大日本帝国の戦争経済が破綻したのは、米潜水艦による通商破壊が原因。
大東亜戦争に追い込まれた原因は、そもそも世界恐慌による世界経済のブロック化。
日本は英米などと違いブロック化された市場を持ってなかったから満州に進出せざ
るを得なかった。どちらにしろ、あまり談合うんぬんとは関係ない。

現代の日本国が打ちそうな手は、まず大増税。そしてインフレ。
前者は着々と進行している。各種の減税打ち切り、増税、そして消費税率増の検討。
後者は、おそらく大量国債の日銀引き受けなどによってはじまるか。

103 :名無しかましてよかですか?:2006/08/11(金) 21:53:51 ID:38iRph9N
>あんた、酒の席で聞いたこと根拠に議論してたのかよ。
わるかったな。一応、根拠にはなるわな。
先にも書いたけど、俺自身は入札するような案件に入れねえんだよ。

逆に、あんた自体はどんな談合やってんの?
>公共事業体が一社しかできない優れた製品を買ってたケースもあった
とかさ。具体的に聞きたいわ。

それはさておき。

機械の世界だと「それが必要な仕様でも」一社入札は忌諱されんのかね。
プロジェクターの例ばかりで悪いけど、ときどき、トンデモナイ要求仕様がでてくることがある。
投射距離が極端に短いとか。これはもう、無いところには無い。
もしくはレンズ特注。コストが超高くなる。
もちろん、別に他の会社にいじわるしてるわけじゃなくて、建物の構造から仕方なかったりする。
誰もが納得できる理由。機械は、そういうことないんかねえ。


>なぜなら、国の場合は「税収」というある程度底堅い収入があるからな。
>たとえ債務超過に陥っても、債務者を泣かせりゃ税収でしのいでいける。
税収が国民所得を超えない限りは、な。
債権者を泣かすといっても、債権者が国民なら、結局国にダメージくるわけだが。
その前に、経済回らなくなって破綻するのは見えているが。
要は限度の大小で、「破綻しない」わけじゃない。

その辺は、膨大な資産を持つタイプの大企業、
もしくはかつての電力、銀行に近いもんが有るかな。
「銀行はつぶれない」と言われてた時代があったもんだ。

余談だけど、世界恐慌は別に特別なことじゃない。
いつの時代にも起こりうることだ。
つーかバブル崩壊のときは一つ間違えば..ガクブル

104 :名無しかましてよかですか?:2006/08/11(金) 22:50:35 ID:gO/Q1QrJ
>>103
だから、そっちのいう「一社入札」?、そういうのは「入札」じゃなく「随契」だよ。

指名競争入札では、結構一社しかできない製品の仕様書が出ても、無事各社も応札し
て何事もなく入札が成立するケースはあった。
要は、業者間で「事前調整」してしまってたから。一般入札ではムリ。絶対どっかが
問題化する。


なお、今の直間比率では、また消費税10%になっても、税が所得を越える
なんてことは計算上起こらないのでは?
所得の10〜30%程度が所得税、残りを全部消費してもその10%が消費税
だから。相続税とかがあれば別だが。


105 :名無しかましてよかですか?:2006/08/12(土) 09:25:06 ID:y8qPJA5S
>>104

>だから、そっちのいう「一社入札」?、そういうのは「入札」じゃなく「随契」だよ。
入札してて随意契約はねーだろう。

>指名競争入札では、結構一社しかできない製品の仕様書が出ても、無事各社も応札し
つまり、実際には一社しかできなくても、形だけ複数出すわけね。
指名入札は一社入札が成立しないからか。でもそれって、大丈夫なんかね?
例えば、不測のトラブルで一位の会社が後から引っ込まざるを得なくなったとか。

>一般入札ではムリ。絶対どっかが問題化する。
問題、というのは、一社だけ応募してきた場合ということね。

で、どうしてそれが問題なの? というのが、俺の繰り返し出してる疑問なわけ。

「入札できない会社が騒ぐ?」お客が自分の持ってない商品をほしがるなんて、入札でなくてもよくあること。
「新聞が、オンブズマンが騒ぐ?」ちゃんと理由が説明できればいいじゃん。
「一社入札を恐れて仕様を変える」ことが、市民の損失にならないのか?

wikiの入札とか見ても「一般は一社入札OK」とかいてあんね。
今のところ、法的にはOKなんだろう。

>なお、今の直間比率では、また消費税10%になっても、税が所得を越える
3%のとき「もう絶対増やしません」とか言ってたよ。
さくっと5%になっちゃったけどね。それも「もう増やしません」とか言ってた。
10%で止まるかは、わからんよ。

ま、国も自治体も「限りあるリソース」で動いてることは確かなんだから、大事にしようや。

106 :名無しかましてよかですか?:2006/08/12(土) 10:06:56 ID:6Q7MkiAU
>>105
あんた、一般論と個別の問題、理論と実際ごっちゃだな。
だから、あんたのいう「実質一社入札」の指名メンバーと応札メンバーの数をはっきり
させろよ。
実際は、複数者が応札したんじゃねえのか?一社しかできない仕様でも。
応札一社のみでなんの騒ぎにもならず入札は成立したのかおしえてくれよ。

制度として、一般入札は応札一社でもいいのかしれんが実際にそれで成立したこ
とがあるのか?答えろや。




107 :名無しかましてよかですか?:2006/08/12(土) 10:24:22 ID:y8qPJA5S
>>106
つまりあんたは、俺のは聞き違いで、実際には複数入札に違いないと言うわけね。
ま、それはそれでいいっしょ。水掛け論だ。

結局あんたの主張は、今のところこういうことね。
「一社入札は実際には行われていない」「理由は大騒ぎになるから」
「実質一社しかできなくても複数で入札する(一般入札でもそうかは不明)」
「談合を含む今の制度は、有益である」

>一般論と個別の問題、理論と実際ごっちゃだな。
あんたの書き込みも、そんな感じだよ。
条件つけずに「倒産しない」と言い切ったりね。表現を気をつけようよ。
俺、そういうことには気をつけてるつもりだけどね。師匠にもそう言われたし。

108 :名無しかましてよかですか?:2006/08/13(日) 15:49:46 ID:KY/GmK+n
弱脳漫画家

109 :名無しかましてよかですか?:2006/08/15(火) 18:10:50 ID:twKWQTF2
<総務省>公益法人33%に「天下り理事」 白書
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060815-00000047-mai-pol

総務省は15日午前、06年度版「公益法人白書」を発表した。
05年10月1日現在、国が所管する6841公益法人のうち、
国家公務員出身の理事は2245法人に計5715人。
約33%の法人に「天下り理事」が在籍していることになる。

所管省庁からの理事は1955法人の計4428人で、前年比16法人、65人減。

110 :名無しかましてよかですか?:2006/08/15(火) 18:35:15 ID:ggw6vkPu
【コミケ】ヌードキャラのコスプレで逮捕【裸の女】
 “オタクの祭典”と呼ばれる同人誌即売会「コミックマーケット」(コミケ)が
11日、東京・有明の東京ビッグサイトで始まった。お気に入りのアニメのキャラクターの
衣装を楽しむ若者のなかに、殆ど衣装をまとわない姿で歩く女性に警備員が注意をしたところ、
それを無視して逃走したので、コススペース(コスプレが集まる場所)を出たところで
警察に取り押さえられた。女性曰く、殆ど裸なのがそのアニメのキャラクターなのだそうだ。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/editorial/1155320660/

111 :名無しかましてよかですか?:2006/08/19(土) 11:34:32 ID:zQeGT/bc
すべての業種で完全な競争入札なんて不可能だよ、
だいたい談合は民間主導のものがほとんどだ。

49 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)