5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小林と西部が決別した真相は何?

1 :名無しかましてよかですか?:2006/04/08(土) 20:42:28 ID:GMIK2aU6
論座 2006年5月号
http://opendoors.asahi.com/data/detail/7313.shtml
激論 異世代「保守」言論人
われわれの思想はどこへ?
西部 邁(評論家、秀明大学学頭)× 八木秀次(高崎経済大学教授)


八木:西部先生も小林よしのりさんと切れたそうですね。

西部:残念なことにそうなんだよ。
   でも、それへの言及のほうがタブーだ(笑)

2 :名無しかましてよかですか?:2006/04/08(土) 21:08:25 ID:Ec2ktO8r
小林が西部を切った理由は西部の背後に「新左翼」の影が見え隠れしたから。
西部とあの連中の付き合いの深さは知ってる人は知ってるよね。

3 :名無しかましてよかですか?:2006/04/08(土) 22:47:04 ID:9pS+izzv
西部と小林の「本日の雑談」好きだったのになあ

4 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 01:08:35 ID:wob4Kzn5
>>1
単に、小林よしのりの人格の問題。
あんな男と親交を深めるのは無理。

5 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 01:13:46 ID:rpQ/nkVo
>>4
その何時ものパターン飽きた。馬鹿の一つ覚えも程々にw


6 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 01:32:18 ID:Fmi+vsfL
マジで一体どういうことなの?

本日の雑談終わりか?

最強タッグだと思ってたんだがねえ

7 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 02:15:59 ID:t+hLXwNg
なんか わしズムかわったとおもた。

8 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 03:24:21 ID:28oMrIvC
やれやれ反米保守内で内ゲバか

9 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 03:33:02 ID:QUNL5JxA
いつかこんなことになるような予感はしてたんだが。

10 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 06:47:59 ID:EUgfoQ+O
小林は西尾派で西部は八木派。本日の雑談は次回から、西尾と小林の雑談に
なります。

11 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 08:38:45 ID:c0bmGAPd
>>7 どんなふうに変わったと思いました?

12 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 10:24:12 ID:3COj3eBb
へー、俺、ここ3ヶ月くらい心労が続き、今日からは、ようやく2chをゆっくり観られるんだけど、
(というか、それまで観すぎていたので、減らすことを覚えた。今後はチェックするスレは激減。過去ログもバンバン削除)
面白い展開になってるんだ。
小林と西部が切れた・・・両方とも変わりモンだから、どっちが悪いかは分からんのだけど、この板としては小林信者とアンチ、どちらが優勢なの?
私はガチ親米じゃないけど、反・反米です。古森さんほどのヒステリックな親米とは違います。
小林のことは、9.11以降のアメリカ論は支持していません。その他のことは基本的に支持できることが多いんですけど。
ただ、テロリアンナイト以降は、小林がアメリカ論以外のテーマで何を言っているのかよく知りませんので、それ以前のことを支持するということです。
戦争論1、2(第1章除く)とか、脱正義論は支持します。

13 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 10:43:26 ID:Fmi+vsfL
>この板としては小林信者とアンチ、どちらが優勢なの?

そんなテーマで進行してる板じゃないから
どうしようもないですよ。
何事にも否定肯定はあるのですし。


14 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 13:05:03 ID:wob4Kzn5
つまり、小林よしのりは、どこに行っても人間関係が長続きしない人格破綻者ってことだろ。
問題なのは、こんなアホを信奉している小林信者が、まだ少なからず存在しているということだな(ワラワラ

15 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 14:15:49 ID:22c3SdXi
と、人格破綻者の小泉やブッシュを支持してそうなアホが何か言っています

16 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 14:18:37 ID:l5nN6TIs
どんな議論も小泉とブッシュに結びつける発想はもはや宗教と変わらないね

17 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 14:32:56 ID:22c3SdXi
>>16
どんな議論も小林に結びつける発想はもはや宗教と変わらないね

18 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 15:09:12 ID:l5nN6TIs
>>17
小林への結び付けって一体どのレスのどの発言に対して言ってるんだか
こんな返しで揚げ足をとったつもりのヲタは流石にぶっ飛んでるな

19 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 15:41:47 ID:rpQ/nkVo
>>18
ここに来てる時点でおまいも同類項。痛いぞw


20 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 15:45:25 ID:BhDVyDuj
まあ小泉とブッシュの話は
親米厨にとってはタブーになりつつあるからな

21 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 15:56:06 ID:KXRenuRu
論座で小林と縁が切れたことを認めてるねw
小林との疎遠は、つくる会の内紛の話よりタブーらしいw
西部本人がいうてた。こいつら、仲のいいときは、
ホモかと思うくらいベタベタしてたのに、
あっさりしたもんだな。小林て関係がずーと
続いてる人間ている?
結局、時裏のような明らかな格下なら自分の
思うようにいくイエスマンのポチだからいいんだろうけど、、
対等な人間関係の中では長持ちすることができないんだろうね。
結局人間に欠陥があるんと違う?
最近はあれだけ犬に描いた西尾のことを
敬称で読んでるし。ちょっと頭おかしいんじゃないの?
こいつほどコロコロ変わる人間もめずらしいよ。

22 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 16:08:14 ID:rpQ/nkVo
でだ、今の所西部に対し小林は特に何もしてない訳だが。どうなんだろうな?
つまらん憶測とどさくさ紛れの個人攻撃を愉しむ
>>21も元信者の可哀想な元学生だったんだろうw


23 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 16:16:11 ID:KXRenuRu
>今の所西部に対し小林は特に何もしてない訳だが。どうなんだろうな?

意味分からん。なんか損得で西部とベタベタしてたていうのか?

>つまらん憶測とどさくさ紛れの個人攻撃を愉しむ

個人攻撃て大袈裟やね。ところでこれを
いってしまうと小林に跳ね返ってくるんと違うかな?w


24 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 16:30:28 ID:rpQ/nkVo
>>23
>意味分からん
単に何も愚痴を言っていないというだけだが何か?
>個人攻撃
当然KXRenuRuにも跳ね返ってくるんと違うかな?w
何も小林と同じ事をしなくてもいいのに、元信者の可哀想な元学生君w

25 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 16:51:37 ID:KXRenuRu
>>単に何も愚痴を言っていないというだけだが何か?

で、疎遠になった件について小林て何かいってるの?
スルーか?
もしいってなかったなら、あれだけ気持ち悪いほど
ベタベタしといてスルーするのは無責任だな。
西部もタブーていってたけど、これは無責任なんじゃないかな。
気になるよw
こいつらの言論や思想なんてめちゃめちゃどうでもいいけど、
こっちのほうが気になるw

あと元信者じゃないですからねw
否定するのもあほらしいてめんどくさいけどw
君のそのレッテルもみように個人攻撃。
何も小林の真似(略

26 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 17:00:02 ID:1eikQkTI
過去、小林のブレーンから、離れて行った人って誰がいる?


27 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 17:06:12 ID:EUgfoQ+O
西尾は「小林よしのりとの論争は正々堂々だった」みたいな事をブログで書いてた。
似た物同士なんだから、仲直りしちゃえ。

28 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 17:07:57 ID:rpQ/nkVo
>>25
はいはい気が済んだ?済んだら落ち着こうな、元学生君w


29 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 17:12:28 ID:KXRenuRu
仮に仲直りしてもまた疎遠になるのは目に見えてるけどね。
彼らの性格はお互い頑固だから長続きしないと思うね。
自意識の高いもの同士が組んでもうまくいかないのが
世の常。すぐ疑心暗鬼になってお互いが不信感を募らせるんじゃないかな。
まあ、よりを戻したらそれはそれでウォッチングするのは
面白い。もちろん思想なんてどうでもいい。
その人間模様が面白い。いつまた疎遠になるかは時間の問題だけど。

30 :元祖生誕地主義者:2006/04/09(日) 17:13:22 ID:gYwygPzT
こんなかで西部と談志と陳平が出ている東京MXテレビ見てる奴おらんか?

31 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 17:52:34 ID:Kz0gf29n
▲九代目スレ:小泉は、やることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。お犬様六匹目
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1142718937/l50
▲九代目スレ:小泉は、やることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。犬五匹目
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1141263370/l50
▲八代目スレ:小泉は、やることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。犬四匹目
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1139581007/l50
▲七代目スレ:小泉は、やることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。犬三匹目
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1138499993/l50
▲六代目スレ:小泉は、やることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。犬二匹目
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1136897287/l50
▲五代目スレ:小泉は、やることなすこと米国ユダヤ様のご命令通り。
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1135262728/l50
▲四代目スレ:小泉は朝鮮宗教を介して米国ユダヤに支配されている
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1134228453/l50
▲三代目スレ:創価統一の在日の皆さん、オウム事件の本番はいつ決行?
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1133167302/l50
▲二代目スレ:日本の右翼は、朝鮮半島人
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1132227654/l50
▲初代スレ:チャンネル桜は、キリストの幕屋=統一教会の傀儡
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1130551398/l50


32 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 18:06:59 ID:65M4Gx1j
最後の対談のあとがきで、小林君に電話をかけたが目の病気にまいっているようで云々・・・、
という記述があったはず。

病気で機嫌の悪いよしりんに、無礼な態度をとられたとか・・・。
大月の本に書いてあったけど、最後の時は、わしがこんなにがんばってるのに!みたいに怒鳴りつけたらしい。
福岡の男は怒ると怖い。。


33 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 18:22:42 ID:BhDVyDuj
ヒント:目の玉日記

34 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 18:42:43 ID:xK1S6BCT
次回かそこらのゴー宣でまたまた悪魔顔に描くかどうかで
どういう別れ方だったかがわかる、のかな。
もっとも過去の例からすれば、意見が異なってもそれはそれとして
相手の人格そのものは尊重するという、ある意味人間として当然の
マナーを守ったためしがないのであまり期待はできないが。

35 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 21:38:14 ID:pRailR31
ヒント 京の発言

36 :名無しかましてよかですか?:2006/04/09(日) 22:48:39 ID:EpB7aurW
何で小林ってこうも喧嘩別ればかりするの?

自分の意見と寸分違わないと相手を許容できないのか?

37 :名無しかましてよかですか?:2006/04/10(月) 00:52:19 ID:8sRz29n1
何で原因もわからないうちから小林ばかり責めるの?

解放同盟や支える会、作る会にも同じ事言った?

自分の脳内と寸分違わない小林像でないと許容できないのか?




38 :名無しかましてよかですか?:2006/04/10(月) 01:06:49 ID:LHmuj8It
つ「一事が万事」
つ「二度あることは三度ある」
つ「李下に冠を正さず」

39 :名無しかましてよかですか?:2006/04/10(月) 08:23:39 ID:dTyw2WvG
>>14
> つまり、小林よしのりは、どこに行っても人間関係が長続きしない人格破綻者ってことだろ。
> 問題なのは、こんなアホを信奉している小林信者が、まだ少なからず存在しているということだな(ワラワラ
全く同意で砂w

>>21
> こいつら、仲のいいときは、
> ホモかと思うくらいベタベタしてたのに、
私も何度か書きましたよ、二人がゲイじゃないかと思ったとwww

> 最近はあれだけ犬に描いた西尾のことを
> 敬称で読んでるし。ちょっと頭おかしいんじゃないの?
> こいつほどコロコロ変わる人間もめずらしいよ。
いや、だから、小林は人格障害なんですよ。
「わしがルールブックのよしりん論理」
で一貫しているということでしょう。周りの人間からすれば狂気の論理ですが。
小林が昔から仲良くしている人って、少ないんじゃないでしょうか。
そのうち、田中眞紀子や野村沙知代みたいに、相手にする人はほとんどいなくなりますよ。
小林がどう思うかは知りませんが、西尾先生は、小林とは和解しないと思います。
小林は、藤岡先生と切れた後、その後も資料をくれたりしていい人だった、とフォローしましたが、藤岡先生は小林のことを利用していませんからね。
普通の人は相手にしないと思います。
私は、なぜサピオが小林を切らないのか、理解できませんね。
極論というのは少数でも信者がつきますから、それを狙っているのでしょうか。

>>22
> でだ、今の所西部に対し小林は特に何もしてない訳だが。
西部が書いた以上は、反撃するんじゃないでしょうか。西部がガタガタ言い出したが・・・、と。
でも分かりませんね、なっちゃんのことも、藤岡の一件がなかったら小林は何も言っていないわけですから。
私は小林の狂気のルールが、未だに理解できません。理解することは不可能ですし、する必要もないわけですが。

40 :名無しかましてよかですか?:2006/04/10(月) 08:29:14 ID:dTyw2WvG
>>34
> 次回かそこらのゴー宣でまたまた悪魔顔に描くかどうかで
> どういう別れ方だったかがわかる、のかな。
> もっとも過去の例からすれば、意見が異なってもそれはそれとして
> 相手の人格そのものは尊重するという、ある意味人間として当然の
> マナーを守ったためしがないのであまり期待はできないが。
禿同!!!(この2ch語は古いのか?w)
彼は人格障害ですもん、
「わしがルールブック」
なんですよ。
サピオからは小林を切らないかも知れませんね。
わしが出てゆく!
じゃないでしょうか、最後は。
自分が嫌われていることにも気付かないほど、小林は精神が病んでいると思います。
笑われたり嫌われたりすればするほど、自分が正しいと思い込む。
全て、悪いのは他人なんです。

>>36
> 何で小林ってこうも喧嘩別ればかりするの?
> 自分の意見と寸分違わないと相手を許容できないのか?
そういうことです。
「わしがルールブック」
ですから。
そのルールは、小林のルールによってころころ変わるんです。
狂気のよしりん論理の一貫性=世間からは一貫性がないように見える
ですな。

41 :名無しかましてよかですか?:2006/04/10(月) 08:45:43 ID:nQH8x/Hz
禿同!!!(この2ch語は古いのか?w)
禿同!!!(この2ch語は古いのか?w)
禿同!!!(この2ch語は古いのか?w)
禿同!!!(この2ch語は古いのか?w)
禿同!!!(この2ch語は古いのか?w)
禿同!!!(この2ch語は古いのか?w)
禿同!!!(この2ch語は古いのか?w)




42 :名無しかましてよかですか?:2006/04/10(月) 11:40:08 ID:WJWosFR0
何でつくる会ってこうも喧嘩別ればかりするの?

自分の意見と寸分違わないと相手を許容できないのか?




43 :名無しかましてよかですか?:2006/04/10(月) 20:42:18 ID:M0Vbyuw0
北朝鮮を叩いてるくせにメンタリティは北朝鮮そのものだから

44 :名無しかましてよかですか?:2006/04/10(月) 21:19:23 ID:fA+kQJ4C
>何でつくる会ってこうも喧嘩別ればかりするの?

>自分の意見と寸分違わないと相手を許容できないのか?


小林よしのりや西部すすむ本人に聞いてくれ。


45 :名無しかましてよかですか?:2006/04/10(月) 23:08:23 ID:b4ctSFH0
でも相変わらずわしズムに出てくる知識人は西部の周りにいる人たちだよね

46 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 00:34:38 ID:BCUUBce7
アホの憶測はどうでもイイが真相はどうなのよ

47 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 01:34:44 ID:G61d4CiP
>>44
岡崎や田久保は問題なしと決まってるわけね

48 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 02:41:54 ID:h6EqTKb0
>>46
どうでもイイんならこんな所来ずに大本営発表待ってりゃいいんじゃね?

49 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 05:04:08 ID:RYfxwwBq
>>47
へ、そいつらも会から喧嘩してでていったの?
ブチギレてでていったのは西部と小林だったと記憶してるが。

50 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 05:28:36 ID:ioUmv8Pb
論座、該当箇所だけ読んだけど
本当に袂を分かったみたいだなw

一体原因は何なんだろうか?

51 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 09:27:43 ID:G61d4CiP
>>49
だから残った方が正しいの?
アメリカ批判をしたらバッシングされたから出ていかざるを得なかったんだろう


52 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 10:22:14 ID:tocwEbDb
ここ、いつも人大杉

53 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 10:26:31 ID:o81OHMxC
>>41
↑↑↑↑
全く小林信者ってのはこんなキチガイばかりだなw

54 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 14:33:19 ID:5CUTlG7U
目の病気が原因ってホント?
小林なんて老人性アトピーで苦しんでる西部をマンガにして茶化してたのになあ
自分が病気で苦しんだらブチギレか
もし事実なら自分勝手すぎだな
マンガだから許されるって訳じゃなかろう?

55 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 15:13:54 ID:ZrM0Z3Kg
かつて、犬の絵で書いて馬鹿にしてた西尾さんを、今は「西尾氏」って呼んでるよな。
コヴァは。
人を叩くときは性格面まで踏み込んで徹底的に罵倒するし、格差社会を嘆くわりに、
たびたび、自分の女関係やら肌年齢やらw金回りの良さを自慢したりする。

人格的におかしいだろ。はっきり言って。
何が原因かは知らんが、切られて当然だと思う。

56 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 15:18:12 ID:ZrM0Z3Kg
そういえば、昔は韓直人のことも絶賛してたよな。靖国論ではめためたに叩いてるけどw

アメリカ批判あたりからおかしくなったんじゃないかね?日米同盟に対する懐疑論とか、
日本の独立心を訴えるのはいいよ。
でも、コヴァがやってるのは、もはやアメリカに対する罵倒でしかない。
誰が、同盟国を罵倒するようなヤツを信用しますか?
日本もアメリカも、内に秘めた打算があtって当然。アメリカを信用しすぎる必要は
全く無いし、同盟関係のいびつさを訴えるならいいよ。でも、罵倒は違う。
ネチネチと、アメリカを悪の見本みたいに書き立てて、中国への批判もおざなりに
なってる。


57 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 15:20:24 ID:ZrM0Z3Kg
嫌米流とか言って、「嫌韓流」を露骨にパクり出したけど、親米保守の人達に対する
私怨からか、中国のことも批判しなくなったもんな。アメリカ批判オンリー。
コヴァの本読んでると、中国って国が、アメリカの100倍まともな国に思えてくるわ。
別にコヴァが中国を褒めてるからじゃなくて、あまりにもアメリカ叩きに走り過ぎてる
から。
それを一番喜ぶのは、中国や北朝鮮なんだろうけどな。

58 :名無し募集中。。。:2006/04/11(火) 17:19:09 ID:RTOXdweF
アメリカは本質的に反日

59 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 19:03:40 ID:ExnkuA7Q
>>56
絶賛というかヨイショしてたね。
薬害エイズで働いてくれた直後に「管直人に疑念あり!」として牽制していたし
そのあとは評価したこと無いね。管が小林に利用されたのかもw

>もはやアメリカに対する罵倒でしかない。
たとえば?
アメリカ問題をスルーして、もはや中韓に対する罵倒でしかない状態の雑誌なんて沢山あるが
そっちは無問題?
こんな言い方するとまたすぐチョン認定・左翼認定・親中認定されちゃうんだろうなー

>誰が、同盟国を罵倒するようなヤツを信用しますか?
だから罵倒ってなに?
その理論で行けば、同盟国を恫喝して牛肉売ろうとしているアメリカは信用ならないという結論になるなw

>日本もアメリカも、内に秘めた打算があtって当然。
日本は打算だろうけどアメリカは戦略だからね。そこの違い解ります?

>でも、罵倒は違う。
だからさー、どれ?どれが罵倒かどれが正統な批判か、その仕分けをするためにまず議論すべきじゃないの?
そんな論法でいいなら、アンチ小林はバカ、小林を批判してもいいけどバカは駄目。とか言ってればいいことになるw

>ネチネチと、アメリカを悪の見本みたいに書き立てて、
だーかーらー、正統な批判と正当でない批判を具体的にあげてくださいって

>中国への批判もおざなりになってる。
結局それかw
アメリカへの批判がおざなりになってる保守雑誌・知識人ばかりだから小林がやってんですが?
あなたはなぜ彼らへの批判をおざなりにするの?


60 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 19:09:13 ID:ExnkuA7Q
>「嫌韓流」を露骨にパクり出したけど
パロディでテーマに掲げただけでしょ。
あの程度でパクリってwwww
っていうか嫌韓流がゴー宣の後追いマンガだってことはスルーかよwwww

>親米保守の人達に対する私怨からか、中国のことも批判しなくなったもんな。アメリカ批判オンリー。
妄想妄想妄想妄想

>中国って国が、アメリカの100倍まともな国に思えてくるわ。
それだけアタマが悪けりゃこんな書き込みもする罠。レスして損したorz

もうやめた




61 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 19:27:50 ID:hTXuVj5O
>>60
お前って凄いね。教祖様の
批判に対しては一言一句反論しなくては
いけないんだろうね。

>>もはや中韓に対する罵倒でしかない状態の雑誌なんて沢山あるが

例えば?罵倒してる本を教えて。

>>51
俺はつくる会の内情て全然詳しくないんだが、
岡崎と田久保がこの二人を追い出したの?勝手に
ケツまくったのって小林じゃないの?
許容できなかったのは小林と西部だろ。
そないに自分の意図するところと
つくる会の考えが離れていったなら自分の政治力でかえればいいやん。
それができなくてケツまくったてことだろ。その店で
小泉の政治力に小林も西部も及ばないね。郵政民営化なんて
自民では異端児だったわけだが、自民はなれずに
最後は自民をのっとたわけだからな。
で、未練がましく教科書に粘着して教科書反対勢力側に
まわってるんじゃねえの?ていうか、
田久保と岡崎てそないにウチゲバ前科あんの?あまり
詳しくないからあるなら教えて。あと小林も
西部も3度の飯よりウチゲバすきだろ。
よく似たもんどうしだから、いつかは
こうなると思ってたから案の定で笑えるよ。

62 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 19:28:52 ID:L19/ddi/
■日本人の本音が音声で聞けます!
■日本人の皆さん!本当に日本人が韓国人や在日をこよなく愛していると思いますか?
■どうか日本人の本音=嫌韓を肌で感じて下さい。
■そうなんです!嫌って良いんです!みんな嫌っているんです!あなたは間違ってないんです!
■ネットラジオ「不思議の国の韓国」
■4月のネットラジオ最新放送予定
4月01日(土)第43回放送中   「日本の危機/反日国家との領土紛争」
4月15日(土)第44回放送予定 「反日国家との対決/次期総理に期待すること」
4月29日(土)第45回放送予定 「激突!韓国対北朝鮮」 (放送時間約85分)

ttp://members.at.infoseek.co.jp/konrot/netradio.html



63 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 19:57:28 ID:A2gNmHf3
手元に新ゴー宣11巻があるなら開いてみよう。
第160章、「さらば「つくる会」、思想を語るために」だ。
>56の言う事なんぞ、あの時に発せられた親米保守の言葉から
一歩も進歩してないから。

64 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 20:00:30 ID:aU3/qmeC
小林の人格というより思想の対立じゃないのけ。
高校時代から付き合いのある甲斐や
デビュー当初からの付き合いのある秋本治とは続いているぞ。

65 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 20:14:36 ID:MVFLRip/
小林ヲタのことをコヴァというんであって
小林はコヴァではないからねw

それと以前読者だったかなんか知らんが
何でわざわざ「小林は変節漢でなんたらかんたら」って
こんな過疎板に言いにくるんだろうね?w

暇なのか知らんが。
それがすげー不思議だわ。

66 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 20:18:14 ID:G61d4CiP
化石だよね

56って

67 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 20:24:56 ID:hTXuVj5O
>第160章、「さらば「つくる会」、思想を語るために」だ。

こんなん後付論で言い訳だな。
思想を語るためになんて高尚な感じでかっこつけ
てるけど、要するにケツまくったことだろ。
どうみても言い訳してるんだろ。政治力のない奴が
政治を語っても説得力ないね。少なくとも俺は。
まあ信者にとっては小林の高尚に見せかけた言い訳を
ストレートに受け取れるのかもしれんけど。
こいつて朝生でも「もうでない」とか子供じみたこと
いってたよな。出ないのは勝手だけどいつも立つ鳥後を濁してるよね。
もともと左翼の知識人と仲良くなってそこで
ウチゲバして、で保守に転向してまたここでもウチゲバして
で、西部と組んであんのじょうウチゲバの前科もち同士だから
そこでもウチゲバだろ。どこいってもウチゲバなんだって。
朝生復活以来、田原の顔が醜くなったり。もとどうり普通の描かれたり、
笑えてくるよ。
完全にこいつそのときそのときの人間関係で
悪魔顔に描いたり綺麗に描いたりしてるだけ。

ていうか、この反米も怪しいもんだ。こいつって
あの同時テロの前から、そろそろつくる会に
不満を感じてて、何か喧嘩吹っかけられるネタを
探してたんじゃねえのかと思うふしがある。
で、不満を感じてたときに、ウチゲバネタの同時テロの
ニュースがまい込んできたと。だからどちらにしろ
つくる会から脱退するのは遅かれ早かれ規定路線でしょ。



68 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 20:26:11 ID:mwForgUP
まだ、結構いるもんなんですね。
親米保守とかポチ保守とか言ってるコヴァって(´ー`)y─┛~~

69 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 20:29:02 ID:MVFLRip/
>>67
良かったじゃん、たくさん文章書けてw
よくがんばりますたw

70 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 20:35:31 ID:G61d4CiP
化石というか普通に妄想自己完結な基地外かな
信者とか教祖とか言うやつに限ってこれだから笑えるw

一字一句許せないとかいいながら
嫌いなはずの小林が気になって気になって仕方がなくて
ブツブツいいながらこんな板にはりついてるんだから単なる病気

71 :元祖生誕地主義者:2006/04/11(火) 20:39:13 ID:DhqSECkF
どいつもこいつもコヴァ卒業宣言なんかしてねーんだから、アンチ気取って張り付いとるだけでねえの?

72 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 20:40:52 ID:hTXuVj5O
>一字一句許せないとかいいながら
>嫌いなはずの小林が気になって気になって仕方がなくて
>ブツブツいいながらこんな板にはりついてるんだから単なる病気

こういう文章と終わってるね。
こんなの言えばいくらでも自分に跳ね返ってくるよ。
例えば、

一字一句許せないとかいいながら
嫌いなはずの保守派が気になって気になって仕方がなくて
ブツブツいいながら自分の著書で保守派を醜く描いてるんだから単なる病気

・・・・・
嫌いならほっとけよ。て小林にも言えるし、70にも言えることだね。

一字一句許せないとかいいながら
嫌いなはずの反小林が気になって気になって仕方がなくて
ブツブツいいながらこんな板にはりついてるんだから単なる病気

自分も張り付いてるのにダッセーw


73 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 20:43:19 ID:mwForgUP
>>70
小林を「朝日新聞」とか「筑紫哲也」とか「民主党」
とかに変えたら似たようなレスつけてる人間を
ごまんとしってるが(´ー`)y─┛~~
そういう人たちもみんな病気なのかな?
多数の人間を病気認定してる人もそれはそれで怖いな( ^∀^)y─┛~~

74 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 20:48:59 ID:MVFLRip/
ID:hTXuVj5OとかID:mwForgUPみたいな人って
なんなんだろうね?

でさあ、結局、小林と西部の決別の真相は何なの?
やっぱりマコモ風呂論争なの??w


75 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 20:49:16 ID:A2gNmHf3
>67

>我々は政治家でも官僚でもない。単なる言論の徒である。
>語るべきことは、思想しかないではないか!(新ゴーマニズム宣言 第11巻 p252)

政治なんか語ってないんだよね。そもそも。
むしろ、日米同盟を傷つけるような発言をするなと、「政治的な意図」で言い出したのは、
田久保氏ら「正論」や「諸君」に寄稿してらっしゃるような言論人の皆さん。
そう言えば最近めっきり見ないね。あの人たち。

でまあ、君の主張はよく分かったから。でもそれ、全部単なる決めつけ。レッテル貼りじゃないの。
小林はこうこう言っているが、俺はこうだと思う。なぜならこれこれこういう理由だからだ、って
書いてくれないと、誰も賛成してくれないよ?

76 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 20:54:56 ID:G61d4CiP
>>72
ほらその思考回路がもう病気だもん
おまえは何?言論人?ジャーナリスト?
たんなる一般読者でしょ、好きなものを読みなさいよ
わざわざ嫌いなものに時間を使って精神を病ませるのはやめなさい
マゾですか?

俺はゴー宣が好きだからゴー宣板にきてるの
君はゴー宣が嫌いなのにゴー板にきてるの

ブスが嫌いとかいいながら無理に近寄っていじめて遊ぶ奴らっていたよな
まさにそれ。何才?

まあポチが小林や小林ファンをいじめれているかどうかは甚だ疑問だがw

77 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 21:06:32 ID:mwForgUP
>>74
まぁ、おそらくだけど、小林が成文法と慣習法の違いもわからないアホの人だからだろ??
馬鹿と付き合うとたいがいうんざりさせられるものだしね。(´ー`)y─┛~~

78 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 21:08:01 ID:MVFLRip/
>>77
あ、そうですか

79 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 21:20:33 ID:h6EqTKb0
>>76
「ボクチンの尊師のわるくちゆうなあうあああん」
まで読んだ。

80 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 21:21:06 ID:PyX9FNsb
あ、また煙管の病気が始まったよ・・・


81 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 22:00:07 ID:hTXuVj5O
批判の書き込みを目の当たりにするのは当たり前。
それでもお前はここにきてるんだろ。
教祖様にとって口当たりのいいことばかりいってる
マンセー板なんて気持ち悪いだろ。北朝鮮じゃねんだから。
そら小林の本読んでたら大本営だから安心するかもしれんけど、
掲示板は双方向だから教祖様の大本営とはいかないもんよ。
>俺はゴー宣が好きだからゴー宣板にきてるの
>君はゴー宣が嫌いなのにゴー板にきてるの
ワロタよ。まさしく信者て感じだな。この板を
仲良しクラブにしたいてことだけはわかった。
 
 別にマゾっけで小林板にきてるんじゃないよ。
小林なんてほとんどネタだもん。あと小林の本は読んでない。
大まかなネタは掲示板で仕入れてる程度。特に最近はね。
心配せんでも気分の害する本を喜んで読む趣味はない。
この板で書き込んでるのもウチゲバネタで書き込んでるわけだし。
韓国嫌いな人が東亜板にいるだろ。
ほとんど韓国のキチガイ発言をネタ扱いで
突っ込みいれてエンタに変えてるんだよ。
ここに書き込んでる心境はそれに近いかなw
だから、嫌いなのにこの板にくるからマゾという批判はあたらないな。

>ブスが嫌いとかいいながら無理に近寄っていじめて遊ぶ奴らっていたよな
>まさにそれ。何才?

例えが下手。でなおしてこい。


82 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 22:00:41 ID:hTXuVj5O
>ほらその思考回路がもう病気だもん
おまえは何?言論人?ジャーナリスト?
たんなる一般読者でしょ

言論人だからジャーナリストだから批判するのはOK、
一般人がわざわざ嫌いなものを読んで批判するのはマゾてのは
厳しいいいわけだなw

83 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 22:13:27 ID:PyX9FNsb
まぁ非生産的だ罠>>81
疲れてるならとりあえず精神科いってみれば?

84 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 22:27:26 ID:hTXuVj5O
>まぁ非生産的だ罠>>81
>疲れてるならとりあえず精神科いってみれば?

だから鏡みろってw



85 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 22:30:17 ID:A2gNmHf3
>81
「掲示板」とやらで仕入れた胡乱な情報を元に小林批判をしたはいいが、
突っ込まれたのでネタだと開き直りました! って事でFA?

あと、「サヨクに戻ったのか!」スレにもレスしといたからね。

86 :元祖生誕地主義者:2006/04/11(火) 22:31:00 ID:DhqSECkF
ほうらもう横にズレてきた。
もう小林・西部関係ないじゃん。

87 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 22:34:11 ID:PyX9FNsb
>>84
志村ー鏡、かがみーw
その形振り構わず狂犬の様な噛み付きっぷり、ヲチしてて楽しいよ。


88 :55:2006/04/11(火) 22:43:03 ID:ZrM0Z3Kg
>>60
反論してほしいのか、「もうやめた」のかどっちですか?

アメリカへの罵倒なんて、コヴァの本には溢れてるでしょ。「アメ公」って呼称も散見
されるし、米国大統領だけでなく、アメリカ人一般の絵を悪魔みたいな感じで描いたり、
都内やハワイでたまたま見たアメリカ人を一般化して、「アメリカ人は〜〜だ」って
形にまとめちゃう。帰納的に論ずるのはいいが、あまりにも極端。

89 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 22:49:14 ID:CNncRlE3
>>81
なんだそりゃww
嫌いなはずのゴー宣ファンを助け出そうとでもしてるのか?
マンセー板にしないため、気持ち悪くない板にしてゆくためにキミは身を呈して書き込んでいるというのか!
普通は仲良しクラブだろうがなんだろうが関係ないと思うのだが、
悪役を買って出てるわけね。ありがとう。

いいねぇ、教祖教祖といいながらキミの方がよっぽど宗教がかってるwww
汝の敵を愛しなさいってかw

>小林なんてほとんどネタだもん。あと小林の本は読んでない。
>大まかなネタは掲示板で仕入れてる程度。

こりゃひでぇなあー・・・・
原典にも当たらず匿名掲示板の噂話を相手に小林批判をくりだして、教祖だ信者だといってるわけか。
しかもネットの情報って言ってもおそらくアンチの書き込みだけを真実と認定しているんだろう。
ものっすごい閉じた世界をもった人だね。
中国や北朝鮮の人民でも、もう少し外界の情報仕入れてるだろうに。
キミにとっては案外あっちも暮らしやすいかもしれないよ。

90 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 22:49:27 ID:hTXuVj5O
>81
>「掲示板」とやらで仕入れた胡乱な情報を元に小林批判をしたはいいが、
>突っ込まれたのでネタだと開き直りました! って事でFA?

俺がいつ胡乱な情報を元に小林批判をしたんかな。
その書き込みとやらを指摘してよ。
小林と西部のウチゲバは事実だろ。
お前みたいに小林をいまだに
高尚な人間としてみてるバカもいるのかもしれんけど、
俺は小林て田中真紀子みたいなもんだよ。
どうみても。

91 :55:2006/04/11(火) 22:50:36 ID:ZrM0Z3Kg
それと、「誰がためにポチは泣く」で、「アメリカ人の99%は極右だ」みたいに言ってた
と思うが(確かめてみて)、最近は、「アメリカは真性の左翼国家」みたいにレッテル貼り
してるよね?
これは、どう解釈したらいいのかな?明らかに相反する主張が見受けられる
場合には、より最近の主張を汲むべきなのか?ここまでの転向があると、
混乱するばかり。まともに請け合う筋合いの主張とも思えない。

それと、「中国人の愛国心とアメリカ人の愛国心は同じようなもの」って主張もしてたが、
これはどう解釈すべきだろうか?
そして、最近では「中国、韓国は靖国のことで日本を攻撃してくるが、
アメリカは日本の精神の侵略をしてる」という主張。これはどう解釈したらいい?
反中の人達に、「より深刻なのはアメリカなんだよ」って呼びかけてるようにも見えたが。
(全体の流れからも)
最初の頃は中国を持ち出してアメリカを同列に置いて卑下してたが、最近はアメリカを
中国以下の国だと論じたいように見える。

92 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 22:51:55 ID:h6EqTKb0
まあ実際の決別の事情や理由がなんであれ、小林に描かせれば
超悪魔ヅラ西部が200%悪くて自分は300%聖なる被害者とするに決まってる。
で、西部サイドあるいは第三者から反論・反証が示されても信者は
アーアーキコエナーイを決め込むだけというのもな。
もう何度も繰り返されてきた事だからねえ。

93 :55:2006/04/11(火) 22:53:57 ID:ZrM0Z3Kg
>>90
>コヴァは真紀子みたいなもん

似たようなもんかな?他人に対する遠慮ない人格攻撃を演じるという面では。

94 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 22:54:51 ID:A2gNmHf3
ID:ZrM0Z3KgとhTXuVj5Oが別人だって!?
じゃあなんで、hTXuVj5Oは:ZrM0Z3Kgへのレスに噛みついてきたんだ!?
hTXuVj5Oきんもーっ!

95 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 22:57:04 ID:CNncRlE3
>>94
声出してワロタ

96 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 22:57:28 ID:PyX9FNsb
>>92
そう言って違ったら頬かむり。
それが狗クォリティw
まーサピオ見ん事には分からんが?


97 :55:2006/04/11(火) 22:57:39 ID:ZrM0Z3Kg
>>92
そう。それがコヴァの最大の問題点。「脱・正義論」での龍平批判とかはまだ筋が
通ってたと思う。悪魔ヅラに書いてもいなかったしね。
いつからこうなったのかは分からないけど、西尾批判は象徴的だと思う。
龍平批判と比べても、遠慮の無さの次元が違う。相手を犬みたいに書いて、「気違い」
呼ばわりするのはどうなんだろう?
そのくせ、「田原VS早苗」(サンプロ)を描いた時には、「田原はどうしようもなく下品。
それに対して、高市早苗さんは上品」と描いてる。
自分がその田原以上に、下品な攻撃をしてるのが何故分からないのだろう?

98 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 22:59:11 ID:PyX9FNsb
hTXuVj5Oだめぽ。早速精神の平衡を崩してる。
もちつけヲチサンプル。


99 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 22:59:16 ID:A2gNmHf3
>91
アメリカは近代合理主義という左翼思想を絶対維持しようとする
右翼的行動をとる。何も矛盾していないね。

100 :55:2006/04/11(火) 23:01:18 ID:ZrM0Z3Kg
>>94
別人だよ。別にアンチでもないし。
作品によっては、AMAZONで★5こでレビュー書いたりしてる。基本的には作品で判断
したいのだけど、9・11あたりからの切れっぷりについてけなくて、不本意ながら
作者批判をしてる次第。
自分のゼミの恩師がワシズムに執筆してただけに、裏話しは色々知ってるけど、
それも、作者に対する批判に繋がってる。ちなみに、恩師はもう執筆を止めているが。

101 :55:2006/04/11(火) 23:02:37 ID:ZrM0Z3Kg
人格批判は慎みたいが、描いたものに対しての批評は許されて然るべきでは?
描いた以上は、賛否があって当然。特に、他人をけなす手法を採ったのはコヴァ自身
なのだから。

102 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 23:03:52 ID:fOrRei25
もう2chで小林が支持されてるのってこの板だけになったね。
これで西部と分かれて、ますます左翼臭がキツくなって支持者が減っていくんだろうな・・・

103 :55:2006/04/11(火) 23:06:26 ID:ZrM0Z3Kg
>>99
いや、それで矛盾してないとは言えない。近代合理主義というが何を指しているのか
漠然としてる。まず、左翼というものの捉え方が広範になりすぎている。

104 :55:2006/04/11(火) 23:09:04 ID:ZrM0Z3Kg
左翼の語源はフランスにあるが、国際関係論や世界史の定義に従えば、
第1・第2インターナショナルとそのシンパ→左翼
第3インターナショナル→新左翼

コヴァは自分自身で、「左翼とサヨクは違う」と言っていたはずだ。
アメリカには「左翼」という感じを用いている。

105 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 23:09:49 ID:CNncRlE3
>>101
思わせぶりな裏情報とやらを書いてる暇があったら
まず読みもしないやつに何か言ったら?貴女もとても読んでいるとは思えない文章だがw

あと、高市の件は、田原が高市を「下品な顔している」とまず言ったんだけどね?
知らない人が読んだら誤解するようなかき方は、ワザとやってるんだとすればやめたほうがいいね。

106 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 23:10:48 ID:hTXuVj5O
>なんだそりゃww
嫌いなはずのゴー宣ファンを助け出そうとでもしてるのか?
マンセー板にしないため、気持ち悪くない板にしてゆくためにキミは身を呈して書き込んでいるというのか!
普通は仲良しクラブだろうがなんだろうが関係ないと思うのだが、
悪役を買って出てるわけね。ありがとう。


バカの開き直りとはこのことだね。この板をマンセー書き込みしか
許容しないのは気持ち悪いといったらなんでそういう飛躍になるんだ?
結局お前は批判の書き込みのある掲示板にきて反論してる時点でお前の指摘は
矛盾してるだろ?いやなもんを見たくなかったらくんなよ。マゾですか?鏡みろよ。

>小林なんてほとんどネタだもん。あと小林の本は読んでない。
>大まかなネタは掲示板で仕入れてる程度。

>こりゃひでぇなあー・・・・
原典にも当たらず匿名掲示板の噂話を相手に小林批判をくりだして、教祖だ信者だといってるわけか。

だから俺が噂話で批判してる箇所があるなら指摘してみろよw



>しかもネットの情報って言ってもおそらくアンチの書き込みだけを真実と認定しているんだろう。

アンチの主張とアンチのソースを混同してるねこの信者。
都合の悪いソースは噂話にしたいんかねw

107 :55:2006/04/11(火) 23:15:25 ID:ZrM0Z3Kg
>>105
高市の件のどこが思わせぶりなのだか、分からんね。それと、自分は読んだもので
判断している。読んでもいない作品には触れもしていない。

108 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 23:20:00 ID:PyX9FNsb
>>106
火病をライブで確認出来るとはなw
どんどん発火してくれいw


109 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 23:22:46 ID:hTXuVj5O
>>108
よっぽど大好きな大好きな小林をコケにされたことが悔しいのね。
具体的に反論してこれない一行レスの煽り厨にヤケドとはいわれたくないねw

110 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 23:23:58 ID:0/Keiim4
>>102
そうですね。
最近、2ちゃん自体、あまり見なくなったので、気付かなかったのですが、
な〜んかこの板、おかしいなー、どうして小林信者が多いんだろ?
と思ったらゴー板でしたw

111 :55:2006/04/11(火) 23:28:41 ID:ZrM0Z3Kg
自分は、この板に書き込むことはたぶん初めてなのだけど(ロムったことはある)、
この雰囲気には正直驚いている。
自分には、コヴァのアンチの人ではなく、信者の方がよほど必死に見えてしまう。
批判を許さないのが不思議だ。もしかして、社員なのかな?そうでなければ、
ここまで必死に擁護はできないんじゃないかと思うが。


112 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 23:33:35 ID:CNncRlE3
>>107
恩師が関係者で裏情報がとかいうレスの話ですよ。
とりあえずゴー宣とわしズム全巻よんでからこい。
んで、田原の下品発言が先だった事は知らなかったんですね?

>>106
>この板をマンセー書き込みしか許容しないのは気持ち悪いといったらなんでそういう飛躍になるんだ?
つまり論点のスリカエだったわけね。
別にこの掲示板のあり方なんて話してないし。
あなたはなぜ嫌いな小林を呼んで不愉快になって
わくわくしながらマンセー信者の跋扈する気持ち悪い板にわざわざ来る時間を日々の生活の中に取り入れているのか?
と聞いているんだけど?
政治の話題が好きなら好きで、小林に詳しくならずに純粋に別なこと勉強したら?っていってんの。

>だから俺が噂話で批判してる箇所があるなら指摘してみろよw
>>67は酷いね。インターネッツのアンチレスばかり参照しているからもう文体が気色悪い決め付けで満たされている
特に最後の一節は何か根拠案のかね?とにかく悪く取ろうとしかしてないとああいう気色悪い文章になるんだよな
全くなにがしたいのかわからない。文句言いつつ小林が気になってしょうがないってだけなんだろうが



113 :55:2006/04/11(火) 23:34:44 ID:ZrM0Z3Kg
>>112
>田原の下品発言が先だった事は知らなかったんですね?

当然知っているが。たしかその本は「誰がためにポチは泣く」だったかな?
家にあるし、数度読んでいる。何故、そう決め付けたがる。

114 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 23:35:24 ID:0/Keiim4
>>111
何年か前、時浦とかいう男が書き込んでいるとかいうことを言ってた人がいましたね。
あれは事実だったんですか?
そういう出来事があったみたいですけど。

115 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 23:38:32 ID:CNncRlE3
>>113
決め付けてないよ。キミが俺の指摘をスルーしてるから聞いたんだよ。
知らなかったのなら仕方ないなあと思ってね。
でも、知っているならああいう誤解を生むようなかき方は止めたほうがいいし
あの事で小林を批判するのはピントがずれてるんじゃないかな。

116 :55:2006/04/11(火) 23:40:19 ID:ZrM0Z3Kg
信者は本当にコヴァの言論活動に何らかの価値を見出しているのか?それは否定し
たくないけども。
靖国論だと思うが、「自分はドストエフスキーが好きだったので、自分を無神論者だと
思っていた」という発言。揚げ足取りみたいで嫌だが、これはドストエフスキーを
知らな過ぎるからこそ成し得る発言。
もちろん、ドストエフスキーは悪霊などで、無神論者を魅力的に描いている。反対の
立場の人間を深い洞察によって描く事に成功している。
しかし、ドストエフスキーは「ロシアは神の第二の降臨の地」(ロシアンメシアイズム)、
「大ロシア主義と小ロシア主義の衝突などは、神のための聖戦というべきものであって、
必然的に肯定されねばならない」
などという発言からも分かるように、熱烈なキリスト信者。(信じきることに苦労した、
「半科学の現代人」と自分自身を呼んでいるが)

117 :55:2006/04/11(火) 23:42:53 ID:ZrM0Z3Kg
ハンナ・アレントについても明らかな誤解が見られたし、純粋に学問的にみれば、
突っ込みどころだらけの代物ばかりだと思う。
先に触れた靖国論は、それでも、コヴァの著作の中では秀逸なものと言えるが。

118 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 23:47:15 ID:fOrRei25
小林ファンには批判を即中傷と受け取って炎上する人が多いね。心の余裕が無いというか何というか。
議論自体を受け付けないんだから何言っても無駄なのかな。


119 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 23:48:44 ID:CNncRlE3
>>117
知識ヲタじゃないからそこらへんはよくわからないが
逆に言えばそういうウンチクめいたところしか間違ってなかった、ってことかな?

今のところ、大枠の議論を外さないでやってきてる言論人のひとりだよね小林は

保守論壇も単なる嫌韓厨みたいになっちゃって
イラク戦争で決定的に株を下げたもんね


120 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 23:50:22 ID:WnH8LgoZ
どうでもいいけど本題の訣別の原因はなんなの?

121 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 23:54:05 ID:mwForgUP
 しかし、小林はアメリカのプロパガンダが云々と指摘してた割には、老人がAKで
アパッチを打ち落としたなんてプロパガンダには簡単に引っかかってたよなぁ。(´ー`)y─┛~~
このことを受けて、参考文献やら何かやらがないとこの人なーんも知らんのね。って
思ったよ。 まぁ、細菌の時事問題に簡単に手を出さなくなったのはそういう意味じゃ
正解かも(´Д`)y─┛~~

122 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 23:55:29 ID:hTXuVj5O
>この板をマンセー書き込みしか許容しないのは気持ち悪いといったらなんでそういう飛躍になるんだ?
つまり論点のスリカエだったわけね。

「批判の書き込みを目の当たりにするのは当たり前。
それでもお前はここにきてるんだろ。
教祖様にとって口当たりのいいことばかりいってる
マンセー板なんて気持ち悪いだろ。北朝鮮じゃねんだから。」書いたら「嫌いなはずのゴー宣ファンを助け出そうとでもしてるのか?
マンセー板にしないため、気持ち悪くない板にしてゆくためにキミは身を呈して書き込んでいるというのか!」
どうみても飛躍ですね、何故これを飛躍といったら論点のすり替えになるのかどうみても意味不明。

>別にこの掲示板のあり方なんて話してないし。

なら何書いてもいいやん。

>あなたはなぜ嫌いな小林を呼んで不愉快になって
わくわくしながらマンセー信者の跋扈する気持ち悪い板にわざわざ来る時間を日々の生活の中に取り入れているのか?
と聞いているんだけど?

といったしりからやはり掲示板のあり方についてご高説を述べられてるようでw

だからこれを言ってしまえば、「アンチ信者の跋扈する気持ち悪い板にわざわざきて日々の生活に取り入れてるのか?」
と簡単にお互い様と返されるでしょ?結局は批判派を許容できないまでに小林に汚染されてるんじゃないの?

>政治の話題が好きなら好きで、小林に詳しくならずに純粋に別なこと勉強したら?っていってんの。

だからそれは人の勝手ですね。

123 :55:2006/04/11(火) 23:56:50 ID:ZrM0Z3Kg
>>119
大筋の議論で外してないかどうかは、分からないが、つっこみどころが多いのは事実。
立場的なものを否定する気はないが、テロ支援を訴えた後で、イラク戦争には反対
しているが(これ自体はいい)、アメリカと喧嘩別れになった時の日本の自主防衛の
青写真は提示してほしいと、切に願うものだ。

それと、嫌韓流はゴー宣のパクリだといって自分が上で反論されているが、
嫌韓流がゴー宣から影響を受けたのは否定しないし、山野氏がコヴァを尊敬している
のも、また事実だろう。
しかし、両者は大きく異なる。嫌韓流は作者の個人的な事柄が捨象された、
テーマに純粋な本。
ゴー宣は作品の性格上、コヴァ自身の自慢としか思えないもの(例えば、挑戦的平和論
の1章)が散見されて、それに不快を持つ人も少なからずいると思う。
匿名性が素晴らしいと言うのではなく、自分を出すのは悪くないと思うが、
格差社会批判の話しのときに、自分の優雅な暮らしぶりをアピールして、「どう転んでも
自分は大丈夫」みたいな言い草をするのはどうなのか?
結局、「自分は平気だけど、みんなのためにやってるんだよ」ってことを、意地悪く言って
いるだけではないか。自分の自慢みたいなものは不要だろう。

124 :名無しかましてよかですか?:2006/04/11(火) 23:58:27 ID:hTXuVj5O
>だから俺が噂話で批判してる箇所があるなら指摘してみろよw
>>67は酷いね。インターネッツのアンチレスばかり参照しているからもう文体が気色悪い決め付けで満たされている
特に最後の一節は何か根拠案のかね?とにかく悪く取ろうとしかしてないとああいう気色悪い文章になるんだよな
全くなにがしたいのかわからない。文句言いつつ小林が気になってしょうがないってだけなんだろうが

だから噂話のレベルで批判してる箇所を指摘しろといってるだろうがw
小林がつくる会に不満を感じていつかはウチゲバを起こすてのは彼のこれまでの行動原理からして別に
突拍子も無い憶測でもないと思うけどな。。醜いと思うのはそれは人それぞれの価値観だからご勝手に。その憶測が的外れだと
思うならそれは人それぞれ。ただ噂話から批判してるという指摘にはなってないよ。
少なくとも俺は偽メールで「小林は金で魂を売った!」なんていうようなレベル低い批判はしてないからあしからずw

125 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 00:04:41 ID:EosSKOFE
>>122
ちがうんだよ、俺は初めから君の動機の話しかしてないの。
だから「マンセー板なんか気持ち悪いだろう」と言われたら
キミの動機として「気持ち悪い板を何とかしようという思い出来ているのかな?」と解釈するほか無い。
俺が飛躍しているんじゃなくて、キミが「掲示板のあり方」という話にすり替えてレスをしていただけ。

>>別にこの掲示板のあり方なんて話してないし。
>なら何書いてもいいやん。
あり方の話を「今は」していない、といっただけであって、どうあるべきか考えてはいけないといっているわけではない。
キミこそ飛躍ですよ。

>「アンチ信者の跋扈する気持ち悪い板にわざわざきて日々の生活に取り入れてるのか?」 と簡単にお互い様と返されるでしょ?
俺は小林ファンだから、ゴー宣の板があったら繰るのは当たり前だし
なぜ安置がわざわざ来るのかはわからないが、とりあえずおかしな批判されていたら擁護するよね。これ当たり前。
私は政治に関心が無いわけではない、だけどそれ以上に小林を批判するのが大好きなのです!というアンチならわかるんだよ。
ただそういう人は、みんなから虚しい人だなと思われるだけであって。

>だからそれは人の勝手ですね。
勝手だよ。勝手な選択として、なぜそうなるのかなという理由がわからないから聞いているんだよ。
やっぱり小林批判をアイデンティティにしているからなのかな、と。

126 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 00:11:24 ID:EosSKOFE
>大筋の議論で外してないかどうかは、分からないが、つっこみどころが多いのは事実。

大筋の議論もわからずに、突っ込みどころ満載とかいってんの?
そういうのを「木を見て森を見ない」っていうんだけどね。

>アメリカと喧嘩別れになった時の日本の自主防衛の青写真は提示してほしい

子供じゃあるまいし、喧嘩別れってどういうことなのか良くわからない。
逆に言えばそれって、アメリカ無しでは自国の戦略も思い浮かばないような政治家しか居なくなっちゃったってことなんだろうね
そういう状況はやっぱり改善すべきだし、まずは改善しようという意識をもつべきだよね

あと後半の指摘は好みとシャレの許容範囲によって個人個人でちがうことだからなんとも言えないな

127 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 00:17:52 ID:EosSKOFE
>>124
うーん、そもそもキミのレス自体が悪く解釈した感想ををネチネチと書いているだけのレスだからね。
その解釈の裏には、インターネッツで増幅されたアンチの妄想や悪意、デマウソがびっしりとつまっているだろう
ってことが簡単にわかるんだよ。つまり、否定感情ありき。
そんな人が正確な判断を出来るはずが無いなあと思うだけだよ。
んで、そもそも否定感情ありきのくせになぜわざわざこの板に来るんだろうなと(ry

128 :55:2006/04/12(水) 00:26:51 ID:Ay+sLG31
>>126
>大筋の議論も分からずに
分かる、分からないの問題じゃないだろう。「理解する」って意味で言ってるんじゃない。
漫画なのに、理解できないわけないだろう。
どういった立場が「正しい」かは、断定できないって意味で言っている。
もちろん、個人的な信念はあるが、それを皆に押し付けても仕方ない。

129 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 00:29:29 ID:EosSKOFE
>>128
理解?
外してるかどうかぐらい分かるでしょうといってんの。少なくとも相対的に。

理解の話なんかしてないよ。でもこの調子じゃ理解も危ないか?

130 :55:2006/04/12(水) 00:32:45 ID:Ay+sLG31
>>126
喧嘩別れというのは、同盟破棄、あるいは、撤兵っていう意味で言っている。
現に、アメリカのリベラル系シンクタンク(IIEなど)ではオフショアーのヘゲモニーを
捨てて、アメリカはバランサーに徹し、実利を得るべきだ、という実にリベラルらしい
論文が発表されている。
基本的に、民主党は保護主義だから、共和党みたいに自由主義に殉じて日本企業
に好きなだけ儲けさせてくれるお人よしではない。少しでも、日米同盟に亀裂が
入れば、すぐにでも、同盟破棄を検討するのが民主党系の有力シンクタンク。
ちなみに、このてのシンクタンクの計算が正しいのならば、2020年ごろには、
コヴァの信者の方々が嫌いな日米関係以上に、いびつな、日中関係が生まれている
可能性がある。
つまり、日本はあらゆる問題について、中国に反論することが不可能な状態になる。
その頃までに中国が発展するとして(バブル崩壊などが起きないとして)、現実的な
問題として、アメリカの40兆以上に及ぶ国防費を、中国が追い抜くことになっている
とされる。これは現実的なシナリオ。
そういう中国に対して、どう対抗するのかが、知りたい。同盟関係に亀裂が入れば、
そういう強い中国と対抗したくない、アメリカのリベラル派に、日米同盟破棄の根拠を
与えることになる。

131 :55:2006/04/12(水) 00:34:02 ID:Ay+sLG31
>>129
外しているかどうかってことが、今の時点でどうして分かる?
分かりようがない。

132 :55:2006/04/12(水) 00:40:29 ID:Ay+sLG31
中国は先ごろ、自称ステルス戦闘機の開発の成功を発表している。
今は貧弱でも、技術は時間と共に進歩するだろう。
ところが、日本は武器輸出禁止の原則がある以上、固定費用が高くつきすぎる
国産戦闘機などの開発ができない。

自主防衛は無理。憲法改正しても無理。この国民が例えば、中国と対抗するのに
最低限必要である、原始的な核爆弾の保有すら許すとお思いだろうか?
ICBMないし、弾道魚雷などでの保有が必要と考えるが、核爆弾という初歩的な
核兵器の保有すら不可能な国柄だ。
(もちろん、1点突破してくれそうな、保守系議員がいないことはないが)

自分が聞きたい青写真とは、例えば、どういった戦闘機、どういった爆撃機を
いくらぐらいで造るのか?という現実的な話し。
現在6千億かかっている米軍諸経費(思いやり予算を含む)を全て自主武装に回して
も、最新鋭のステルス爆撃機の開発費にもならないの現状であるが。
(米軍駐留はこのうえなく経済的なのは、間違いの無い事実だろう)

133 :55:2006/04/12(水) 00:43:16 ID:Ay+sLG31
それと、反米を訴える人たちは、アメリカ政治を決定付けているシンクタンクの
掲載論文のせめて代表的なものに、目を通しているだろうか?

少なくともコヴァは見ていないだろう。「共和党も民主党も同じアメリカだ」っていう
極めて稚拙な言葉からも分かる。両党の決定的な違いに気づけないのも、
調べる努力をしていないとしたら、無理もないこと。

134 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 00:43:28 ID:EosSKOFE
>>130
・・・・・・えーっと、よくあるパターンだよね
ずらずらと専門っぽい知識をならべればひるむだろうというのは。
もしかしてまだ
アメリカ批判をすると同盟が破棄される!とか言ってる人?
アメリカに引きずられるばかりでなく、自国で戦略をもてるようにしましょうと言ったら同盟が壊れるの?


>>131
ああ、まだ慰安婦強制連行の証拠が出てくる可能性もあるし
大量破壊兵器が見つかってイラク戦争が侵略ではなかったと証明される可能性もあるし
今の時点でヤコブ病になる人が居るかどうかわからないし
ホリエモンも冤罪かもしれないし
格差だって広まると決まったわけでもないし
そういえばオウムも案外いい宗教にかわるかもしれない・・・・・ってことか?

まさかね。

135 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 00:45:41 ID:EosSKOFE
もう一度貼っておくか

逆に言えばそれって、アメリカ無しでは自国の戦略も思い浮かばないような政治家しか居なくなっちゃったってことなんだろうね
そういう状況はやっぱり改善すべきだし、まずは改善しようという意識をもつべきだよね



136 :55:2006/04/12(水) 00:51:41 ID:Ay+sLG31
>>134
専門用語を使うなというが、極めて初歩的な単語しか使っていない。第一、勘ぐったり
揚げ足取ったり、曲解しているのは、自分ではない。

「マナーとしての反米」とやらをみなが持つとしよう。それでただでさえ、日本と手を
切りたがっている最近の米リベラル層に、どれだけの日米離反の根拠を与えるか
分かっているだろうか?
次のガイドラインの締結は決して容易にはいかないだろう。時限的な措置である
日米同盟を、「批判ぐらいなら大丈夫」と何で言えるのか?
中国人の反日団体の数は、中国よりも、アメリカに多い。アメリカでの反日ロビー工作
が目的だ。
コヴァの行為は全般的に、彼らに極めて利するものであり、利敵行為と言えるもの。

独自の戦略を持つのはいいと思う。
しかし、コヴァが言ってるのはそういうことじゃないだろう。「マナーとしての反米」が
当たり前に受け入れられるべきだってことだろう。その価値観を広めたいんだろう。
違ったかな?

137 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 00:54:51 ID:EosSKOFE
結局そこに戻るわけね。

まだ911直後の西尾みたいな事言ってるんだからなー延々とループですか

138 :55:2006/04/12(水) 00:54:59 ID:Ay+sLG31
>格差だって広まると決まったわけでもないし
>そういえばオウムも案外いい宗教にかわるかもしれない

何の話しだ?飛躍し過ぎだ。コヴァの立場(マナーとしての反米・自主独立)が
正しいかどうかなんて、今の時点では分からないと言っているのだが。
中国がこの先、ベルクートかユーロファイターのどちらを狙っているのかも自分には
分からない。日本の自主独立って立場が正しいかなんて、現時点では分からんだろ。

139 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 00:57:09 ID:EosSKOFE
>>138
コヴァの立場?
そのレスは、今までの実績として大枠の話を外さないで来た言論人の一人が小林だよね
保守論壇はほとんどイラクで躓いたけどね、と言う話だったんだが?


140 :55:2006/04/12(水) 00:59:53 ID:Ay+sLG31
>>135
アメリカ無しに自国の戦略を考えると言っても、やることは、核武装と決まっている。
それを考える政治家は確かにいて欲しいが、それが出来るのかといったら、出来ない
から、問題なんじゃないか。何を言ってるんだ。

大体、アメリカ共和党はまだしも(石原慎太郎はラムズフェルドに核武装論を説いたら
しいが)、NPTが核武装を認めるのか?
やるとしたら、これもまた、アメリカとの同盟関係抜きには絶対に不可能なことだ。
自主独立心から核武装をしようとするのは当然だが、そういう志で核武装をしようと
すれば、中国や韓国やロシアから袋叩きにあう。
そこで同盟関係なしに、どうやって核武装を完遂するんだ?言っておくが、日本は
世界有数のプルトニウム保有国だから、潜在的な核保有国ではある。
とはいえ、核武装には、初歩的な核爆弾の形態でも2〜3年、ICBM型となると、
そこからさらに2〜3年は必要。

141 :55:2006/04/12(水) 01:03:41 ID:Ay+sLG31
保守論壇のほとんどがイラクで躓いたというのは、誤認もいいとこだろう。
インド洋シーレーンの確保のためのイージス派遣の最高の口実となったし、
国民に自衛隊派遣慣れをさせる機会にもなった。

そもそも、何故多くの保守系言論人がイラク派兵を支持したのかと言ったら、
それが、北朝鮮、はてには中国に繋がるという希望があるからだろう。その希望も
派兵しなかったら、その時点で潰えていたかもしれない。
現に、スペインのサパテロが撤兵した時、アメリカのスペインに対する態度は硬化した。
その結果、スペインは中国と戦略的パートナーシップを締結するに至った。
(日本・中国大使館参照)

142 :55:2006/04/12(水) 01:20:30 ID:Ay+sLG31
今後の反論には返信しないが、もしも、コヴァが「核武装論」でも書いて、
いかに自主独立の道を進み得るのかを示したら、コヴァに対しての
評価も変わる。
今のとこ、「道義」「大義」こういった種のものを掲げてるだけだからな。
もちろん、これらのものは重要だが、中国という道義なき国の脅威が現実化していく
過程の中、もっと重要なのは、いかにして国防を成すかという現実的な見通しだろう。
これを示して欲しい。
今のコヴァはこういうある種、科学的な分析から極端に遠ざかっているからな。
それでは駄目だ。

143 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 01:21:15 ID:Qxmo8YwQ
>今までわしはマルクス主義者を「左翼」と表記し、資本主義や
>自由・民主主義は肯定するが人権派で>戦前否定のエセ・ヒューマニストを
>「サヨク」と表記してきた。

>「左翼」とは何か?
>それは「自由」「平等」「同胞愛」を掲げたフランス革命当時、
>国民公会堂の左側に座るジャコバン派のことを「左翼」と
>名付けたことから発した。
>この恐怖政治に突入して急進的な自由主義改革を断行した者らが
>「左翼」の原型であり、これが社会主義、共産主義と地続きなのだ!
>人間の理性を妄信して、自由・平等などの近代主義を集団主義的に
>達成しようとしたのがソ連である。
>同様の近代主義を個人主義的に達成しようとしたのがアメリカである。
>どちらも歴史・慣習・伝統を忘却して、人間の理性を妄信し、進歩と
>改革・革新にとりつかれた「左翼」にすぎない!

(新ゴーマニズム宣言 第221章)

骨が折れるなぁ。

144 :55:2006/04/12(水) 01:26:48 ID:Ay+sLG31
さっきも書いたとおり、左翼の語源はフランスにあるが(フランス革命史参照)、
現在の左翼という言葉は、この使われ方をしていない。
第1〜2インターナショナルを左翼といい、第3インターナショナルを新左翼という。
実際、日本の公安もこのように区分している。コヴァのは詭弁だ。
コヴァの言い草だと、明治維新も左翼の所業なのではないか?少なくとも、四民平等を
達成して、身分社会を崩壊させたわけだし。

145 :55:2006/04/12(水) 01:30:52 ID:Ay+sLG31
第一、LA諸国で、ネオリベラルニズムに対抗する意図によって、左翼政権が数多く
出現してきた経緯を見ても、アメリカの自由と左翼は、水と油だってことが分かるだろう。

コヴァのは詭弁。では去ります。

146 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 01:37:26 ID:Qxmo8YwQ
自身で言っているとおり、政治家や官僚じゃなくて言論人なんだよね。小林氏は。
言論人は、人々の方を向いて語りかけるというか、意見を提示するのが仕事。
そうやって世の中を変えていく。

「核武装もできないような国民性」の原因は、アメリカが何とかしてくれる、アメリカ様々
という、戦後60年にも渡る日本人の「甘え」にあったと思うのだ。
ならば、アメリカべったりで良いのか、アメリカを頼みにしきっていいのか、という
小林氏の意見は、憲法改正や核武装をしたいような政治家がいた場合、有益に働くだろう。

そもそも君の意見は、日本人はダメだからアメリカについて行くしかない、というだけで、ダメな
日本人を何とかしようという発想がない。政治的な判断だけで、未来へと進むための思想がないのだ。
もし日本が独立路線を取り、憲法改正や軍事力強化、果ては核武装まで成し得たなら、アメリカ
(共和党だろうが民主党だろうが)にとってもメリットになるだろう、という事は考えないのだろうか。

政治的な話をすれば、ご都合主義的なメンタリティである中国と、ルール主義的なメンタリティのアメリカ
(少々怪しいが…)が、上手くやっていけるはずはない。

147 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 01:41:04 ID:Qxmo8YwQ
外部の定義ではなくて、小林氏がどう定義しているかが問題だろうに。
非寛容な態度だなぁ。

148 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 02:37:17 ID:Yu3S1I+9
ごたごたうっせー
ほんとのところはどうなんだよ

149 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 04:07:30 ID:dduCBLFR
小林と西部の話がしたいのに

なんで延々と「俺と小林」論を展開してるアホを相手にしてんだよ。
いいよもう青春のメモリーは。他のスレでやれ。

150 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 04:23:21 ID:G5spTogl
>>146
だからあ、憲法改正や軍備強化はともかく核武装まで走った場合
アメリカがそれをどういうメリットとして認めるのかというのが知りたいんスけどお。
「そう思わないのか?」と聞くからにはそれなりの根拠があるんだろ?
ちょっと思い浮かばないので素直に頼むから教えておくれよ。
今までも似たような問答は何度かあった事はあったけどほとんどの場合
「誇りのないアメポチだからわからないんだ」とかなじるだけで結局
具体的な青写真示した人全然いなかったし。
そもそもチンケなアンチ小林程度説き伏せられなくて、米中はじめ
国際社会納得させられるのかどうか、っつー素朴な疑問もあるんだけど…

151 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 04:27:10 ID:UsheXnoT
>>149
ファンなんだよ。しょうがねえよな。

152 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 04:32:48 ID:8pwS9mUT
>>149
だな。あり余る知識と洞察力はスレ違いの話題でなくて
小林西部が袂を分かつことになったきっかけについて
働かせてもらいたいもんだ。知識でなく知恵でな。

153 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 05:28:07 ID:VEX2513C
>俺は小林ファンだから、ゴー宣の板があったら繰るのは当たり前だし
なぜ安置がわざわざ来るのかはわからないが、とりあえずおかしな批判されていたら擁護するよね。これ当たり前。
私は政治に関心が無いわけではない、だけどそれ以上に小林を批判するのが大好きなのです!というアンチならわかるんだよ。
ただそういう人は、みんなから虚しい人だなと思われるだけであって。

小林ファンはこの板でおかしな批判されてたら擁護するのは当たり前って、都合のいい解釈もいいところ。
自分達ファンはここで擁護するのはいいけど、お前たちがわざわざここにきておかしな批判するのは思考回路がおかしいマゾ、アルって
まるで中国の外交みたいだなw
ちょっとあきれるな。アンチがここにくるのがわからないて、ここにきてる人がいったらあかんだろ。


>うーん、そもそもキミのレス自体が悪く解釈した感想ををネチネチと書いているだけのレスだからね。
>その解釈の裏には、インターネッツで増幅されたアンチの妄想や悪意、デマウソがびっしりとつまっているだろう
>ってことが簡単にわかるんだよ。つまり、否定感情ありき。

だから俺がいつインターネットの誤った情報で非難したかこたえろってw
簡単にわかるなら答えられるだろ。否定感情ありきって小林にそっくりそのまま返すよ。

>インターネッツで増幅されたアンチの妄想や悪意

何このキモイ文章。こういう書き込みが信者だっていうんだよ。
そのインターネットで増幅されたアンチの妄想や悪意て北朝鮮がよく使いそうな大袈裟な表現だよね。
そのデマウソで批判した書き込みの該当すると思われる場所を教えてくれよ。



154 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 07:31:13 ID:dduCBLFR
だから俺の小林先生の愛憎青春メモリーに付き合うなって。
俺と君と小林先生の愛憎青春メモリーになりつつあるぞ。

155 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 20:38:36 ID:+ml5/Zb5
ひどいスレだ。

156 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 21:57:49 ID:MyuzjbhH
確かに。
急に伸びてるから何かと思ったら・・・・
暇人の喧嘩は他でやれって

157 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 23:11:56 ID:Qxmo8YwQ
>144
さよく【左翼】

(1)鳥・飛行機などの左側のはね・つばさ。
(2)左右に広がっているものの左側の部分。
「敵陣の―を攻撃する」
(3)〔フランス革命時、国民公会で急進派のジャコバン派が議長席から
見て左側に座ったことから〕急進的・革命的な政治勢力や人物。
ことに、社会主義的または共産主義的傾向の人や団体。
(4)野球で、本塁から見て外野の左側の部分。また、そこを守る選手。レフト。

(三省堂提供「大辞林 第二版」より)

「左翼」はフランス革命の系譜に連なるものだという一般的理解があるのに、
わざわざ狭い定義を取る意味が分からない。

158 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 23:14:26 ID:Qxmo8YwQ
ジャコバン派の目的は、「民衆政治」と「個人の自由」を実現することだった。
そこから一歩も二歩も進んで、社会階級を無くして「平等」になろうと
したのが社会主義。誤解の無いように言っておくと、社会階級を敵とみなす
から社会主義なのではなく、バラバラの個人が連帯して社会的な組織となって
行動しようとするから社会主義。

明治維新は左翼主義ではないか、という反論(?)があるが、その通り。
「反共」という狭い視点から見ていては、理解できないこともある、と言っておく。
フランス革命にしろロシア革命にしろ、当初は虐げられた、貧乏な人々の
救済を目的にしていたんだから。結果論で言えば、失敗したけどね。

で、アメリカはフランスに先立って、虐げられた貧乏なイギリス人が
「民衆政治」と「個人の自由」を最大限に尊重して創った国。
アメリカ建国の精神が、そもそも左翼主義なのだよ。
アメリカ人がその左翼主義に固執している様は、そこらで目にしていると思う。
アメリカは左翼主義の国でありアメリカ人は右翼的という論理は成り立つ。

159 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 23:15:18 ID:Qxmo8YwQ
なぜ左翼主義は批判されるかというと、理性は万能で人間は無謬の存在で
あると見なす――無謬の存在である人間のやることは正しいからオレ正しい
方向に向かってる。間違いない。と考えてしまう――から。人間中心主義だ。

こういう人間中心主義は、歴史や伝統に示される「良き判断力」を持っていない。
「良き判断力」とは、例えばバークが「人間の権利ではなくてイギリス人の権利」と
言ったように、個人にどれだけの権利が保障されうるかは、イギリス人が積み重ねて
きた歴史の中に、これくらいは良いだろう、こりゃちょっとまずいだろう、という
ような、判断の基準が示されているはずだ、と構えること。

その構えを持たない人間が頼りにするのは、「技術的な合理性」になる。
しかし人間がアタマで考えるようなまったく合理的な生き物でないことは明らかで、
合理性のみに基づいた社会運営は、早晩破綻をきたす。ソ連も中国も北朝鮮もそれで
不幸になった。

となれば、左翼の兄弟であるアメリカを指して、左翼国家を警戒しろ、と言うのも
当然ではないかな?

上記のように、「人間中心主義」がもたらす「技術的な合理性」への過信を駆使し、
「自由」や「平等」や「民衆政治」を実現しようとするスタイルを「近代合理主義」
(=左翼主義)と呼ぶ。

160 :名無しかましてよかですか?:2006/04/12(水) 23:19:56 ID:Qxmo8YwQ
>145
ネオリベは「自由」というものを極度に尊重したおかげで、自由競争の結果
なのだからしかたない、という「放縦」状態に陥っている。
おかげで富める者と貧しい者の格差は絶望的なまでに開いてしまっている。
まあ、「伝統に棹ささない」左翼国家の政策だから仕方ないが。
で、絶望的に貧しくなった人々は、「平等」を目指して社会主義的な政策を
取るわけだ。歴史は繰り返す、だよ。

161 :名無しかましてよかですか?:2006/04/13(木) 00:10:02 ID:Y35X0f5p
糞スレ。ウザス

162 :名無しかましてよかですか?:2006/04/13(木) 01:36:49 ID:QJBfXDP7
とにかく沸いてくるわ沸いてくるわww
アンチっていうのはどこにでも沸いてくる。

自分の理屈をぶつけて普段のストレスを発散したいのだ。
自分には知識があり論理が通っており頭が良いのだという
妄想を実験しにくるわけだ。
今号のゴー宣で「理屈・論理厨、きんもーっ☆」と
小林も言ってる通りの展開。

要するにアンチは国語力がないのだ。
だから小林の話の10分の1も理解できない。
そしてまたあげ足とり・論点の蒸し返し等々、
いつもの無限ループ地獄が始まるのだ。
もう勝手にやっていろ、というしかないわけだ。

163 :名無しかましてよかですか?:2006/04/13(木) 02:59:33 ID:WX3RxMWU
>今号のゴー宣で「理屈・論理厨、きんもーっ☆」

ん?これ小林が言ってた言葉なの?
小林って昔はわしを攻撃してくる左翼は感情的で中傷で攻撃してくる奴等ばかり
わしを攻撃してくるなら論理で攻撃してこい!とか言ってたくせに

164 :名無しかましてよかですか?:2006/04/13(木) 06:58:30 ID:Zr3d0pwj
>>162
「理屈・論理厨、きんもーっ☆」なんていってないだろ?
知識と情緒と情報の話だったはずだが…
きんもーとか使ってる時点で厨くさいな
ファンのなりすましアンチか?

165 :名無しかましてよかですか?:2006/04/13(木) 15:22:12 ID:3tWVQbME
どっちもどっちで五十歩百歩だろおまえら
せめてスレタイに沿った話しろよ

166 :名無しかましてよかですか?:2006/04/13(木) 17:00:35 ID:2wD9x7ei
だって小林と誰かが決裂する話って、必ずといっていいほど
相手がちょっとでも意に沿わないこと言い出したら瞬間ギレして
ゴー宣で悪魔顔にして罵倒三味ってパターンだからなあ。
二度ある事は何度でもって事で、小林の構造的欠陥を再確認する事に
イヤでもなってしまうわけだから仕方がない。
信者には都合が悪いだろうがこればかりはねえ。

167 :名無しかましてよかですか?:2006/04/13(木) 17:01:39 ID:4zQiEjcp
で、今回のサピオあたりゴー宣で悪魔顔にして罵倒三味
やっちゃったの?


168 :名無しかましてよかですか?:2006/04/13(木) 19:26:03 ID:B3Hh45sm
悪魔顔って、小林が悪と決めた(?)相手を悪魔顔に書いて何が悪いのか。
変な公平意識に染まっちゃってるんじゃないか?小林は別に公的機関じゃないぞ。
自分たちこそ、小林のことを悪と決めて
悪魔人格に描写した書き込みをしてるんだからまずそれをやめてから言ってみろよw


169 :名無しかましてよかですか?:2006/04/13(木) 20:09:43 ID:fwbz1YHv
>>168
…釣りですか?

170 :名無しかましてよかですか?:2006/04/13(木) 20:19:07 ID:B3Hh45sm
>>169
釣りですか?

171 :名無しかましてよかですか?:2006/04/13(木) 20:24:34 ID:4zQiEjcp
名無しだから無責任でおkというのが根本にあるんジャマイカ?
だから叩く相手を躊躇無しで悪魔化する訳だが。精々罵倒しか
被害は無い、とたかを括ってるかもね?


172 :名無しかましてよかですか?:2006/04/13(木) 20:42:19 ID:gNrXZPBf


173 :名無しかましてよかですか?:2006/04/13(木) 21:37:56 ID:gNrXZPBf
>>2

174 :名無しかましてよかですか?:2006/04/14(金) 00:13:12 ID:nSaG5ovA
>>56
的を得てる。はげど

175 :162:2006/04/14(金) 01:07:51 ID:Y0zBavbZ
今号でも同じこと言ってるじゃんww

結局、知識と論理でしか話ができないのだよ。
アンチ君たちは。
こんな過疎スレに来てる小林ヲタは小林の言ってる行間を汲み、
価値観を共有してる。
だからこのスレも本来は西部と決裂した理由は何なの?ってスレなのに、
全然違う方向に進む。全てアンチが目立とう精神よろしくで参加してくるからだ。
>>163
言ってた言葉ではないよ。
要約しただけ。
>>164
ファンのなりすましどころか、完全なコヴァだが。

176 :名無しかましてよかですか?:2006/04/14(金) 03:11:25 ID:qNGfXeNq
麻原尊師がおのれだけパーコー麺や寿司やメロン食ってて
自分達は生ゴミの出来損ない食わされててもありがたがるオウム信者と
同レベルだな。>行間くん

177 :名無しかましてよかですか?:2006/04/14(金) 08:25:40 ID:u2YC0JEo
正しいつもりで小林批判をしている人間が
なぜこうも下品な言葉使いで書き込みをしたり
下品なだけじゃなくて言うこと自体がことごとく間違って裏目に出てしまうのか
そういう事のヒントが今週のサピオに出ているような気がするね


でもアンチも別に行間が読めてないわけじゃないんだと思う
行間にあるものを認めるのが怖いから、目を向けるのを情報の部分に自ら限定して
そこから行間を突き崩そうという試みなんだよね


178 :名無しかましてよかですか?:2006/04/14(金) 12:09:31 ID:7KbtmiJG
信じられんな
あれだけ仲良かったのに
決別した真実を知りたい

179 :名無しかましてよかですか?:2006/04/14(金) 12:18:25 ID:SU9VIpFf
俺も知りたい。せめてヒントだけでも頂戴。

180 :名無しかましてよかですか?:2006/04/14(金) 15:45:57 ID:gqA/yoAB
どうしても人オオすぎで読めん

181 :55:2006/04/14(金) 15:56:09 ID:tch1LoHN
>>177
下品なのはコヴァかと。まず、嫌いな人間のことを悪魔顔に書いたり、犬に書いたりして
紙面で侮辱するのは止めた方がいいと思う。

182 :名無しかましてよかですか?:2006/04/14(金) 16:32:26 ID:Cn0UKOOC
>>181
>>168

183 :55:2006/04/14(金) 18:09:51 ID:tch1LoHN
>>182
正気か?

184 :名無しかましてよかですか?:2006/04/14(金) 18:20:34 ID:aPBcvX96
>>181
とりあえずソレと同じレベルに堕ちてる事実を認めねば
嫌いな人間のことを悪魔化するを批判するなら
少なくとも「コヴァ」という蔑称を使用してはいけないw
同じ事をしていては揚げ足を取られやすいからね。


185 :55:2006/04/14(金) 18:54:48 ID:tch1LoHN
嫌いな人間の悪魔化?
自分のどのレスについて言っているんだ?それと、言論人気取りの人間の愚論と、
それに対する一般人の批判を同列にして語るのは何故?
コヴァというのは蔑称だったのか?小林って呼び捨てにするのと大して変わらんだろ。
小林氏だとか先生だとか、2chで呼ぶのは奇妙なことだし。

麻生氏→ローゼン 安倍氏→安倍ちゃん 石原氏→閣下 

2chでの通り名が、小林よしのりの場合、コヴァなだけ。

186 :名無しかましてよかですか?:2006/04/14(金) 19:02:06 ID:o4GDosC/
呉や浅羽とは仲いいのか?

187 :名無しかましてよかですか?:2006/04/14(金) 20:59:20 ID:8R4ruEYh
1.思想的な決裂

小林氏が日本の将来についてアジアの一員と位置づけているのに対し、
西部氏はアジアに否定的で、西欧文明圏の一員として位置づけている。
その対立が決定的になった。
ゴー宣EXTRAの「アジアの純真」や雑談の5を読むと、そんな気配が
伺えなくもない。

2.西尾氏が絡んでいる

西尾氏から小林西部両氏に謝罪があったが、西尾氏に情を感じている
小林氏はYes、そもそも西尾氏に情を感じていない西部氏はNoで、
板挟みになった小林氏は西尾氏を取って西部氏とは切れた。
この場合、目の玉日記の「人との付き合い方考え直す」云々の記述は、
西部氏への決別宣言だったと取れる。
「タブー」なのは、切れた理由がごく私的な感情に根ざすものであることと、
西尾氏の名誉にも関わることだから。

3.感情的なもつれ

眼病その他に倦んでいた小林氏が、シンポジウムでの不快や西部氏の酒場への
誘いにキレて、(たぶん電話口で)西部氏にあらぬことを口走った。
雑談の8や目の玉日記を読むと、かなりそんな感じがする。
この場合も「人間関係考え直す」云々は、決別宣言。

だが、雑談好きの俺としては、目の玉日記の関連記述は、冷静になった小林氏が
己の行いを悔い、当時の病状や心情を、西部氏に対して申し開きしたものだと思いたい。
最大限好意的に解釈すれば、「怒るのやめよう」、「仕事の仕方も人との付き合い
方も考え直す」は、「怒ってごめんなさい。性根を入れ替えます。仕事も控えて
西部さんとの交遊にあてます」と読めないこともないこともない……ような気がするw

188 :名無しかましてよかですか?:2006/04/14(金) 21:31:56 ID:f+TcXniu
お前ら気づかなかったのか?
真相は本当に下世話極まりない事だったのだよ。

上の方のレスで、「ゲイのようにベタベタしていて気持ち悪い」というのがあったけど、
まさにその通り。ただ、小林がノンケにも関わらず、仲の良くなった相手とは
相当近距離でベタベタするタイプだったわけで、西部は勘違いしちゃったのだろう。
どうも小林は生理的なホモ嫌いのようだ。西部の正体に気づいたとき、猛烈な拒絶反応を
示したはずだ。ゆえにタブーなのである。

ちなみに、八木もゲイ。マッチョ主義者には多いのだよゲイは。ヤギはウケだけどねw


189 :名無しかましてよかですか?:2006/04/14(金) 21:45:43 ID:ZGWhhGh5
>>188
及第点はあげられません。

190 :名無しかましてよかですか?:2006/04/14(金) 21:54:55 ID:f+TcXniu
>>189
冗談でした。

ところで最近のサピオとかワシズムは読んでないんだけど、今までに
パチンコ・サラ金・ヤクザや、それらの構造によって日本が蝕まれている
事について触れたことはあるの?
後、格差社会について取り上げていたようだけど、派遣業の弊害についても
触れていた?

191 :55:2006/04/14(金) 22:26:20 ID:tch1LoHN
>>187
愛国者歴10年のにわか自称保守漫画家と、西部氏ではそもそも釣り合いが取れて
なかった。これだけは間違いないだろう。学者の方々が付き合う相手でもない。

192 :名無しかましてよかですか?:2006/04/14(金) 22:52:18 ID:M9to0uwm
>>190
ほんとだよね。ここ4.5年でウチの地方のパチンコやも
かなり派手になってきてるしどうにもならんな

193 :名無しかましてよかですか?:2006/04/14(金) 23:32:38 ID:icZKVfqt
両方のファンのオレとしてはかなり白け気味だ
まあ少し馴れ合いが過ぎるきらいもあったが
このコンビの言論メッタ斬りは痛快だった
「本日の雑談」を楽しみにしている読者も多いだろうに
なんとかならんのか…

194 :西尾氏から小林西部両氏に謝罪があったが:2006/04/15(土) 00:47:47 ID:0zUj7/FX
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
靖国A級戦犯だけを分祀すれば済む問題では断じてない。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/tuzimoto04g.htm
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
小沢一郎と中国・胡錦濤(コ・キントウ)はあたかも侵略殺人強盗の責任がA級戦犯だけにあるような暴言を振り撒いている。
家族のために故郷のために国のためになどとほざいて、海を渡り侵略強盗・強姦殺人を繰り広げた靖国英霊という犯罪兵士が許されるのなら、道徳などどこにも存在しないに等しい。
日本も中国も現今の無法破廉恥社会はそこから発していることすら分からないのか。
国のために平気で人を殺すような人間を大量に飼育している韓国、北朝鮮という
チンピラ軍事国家も同じだ!分かっているのか!
http://yeoseong.korea-htr.com/jyoseihoutei/nisino.htm
靖国英霊という個別の侵略強盗兵士に殺されたアジア各地の被害者を無視して、何の未来だ! 何が歴史だ! この恥知らずめ。
侵略殺人の実行犯人である靖国英霊という個別の兵士が免罪されると本当に思っているのか。
親分=A級戦犯だけが罪を問われ、侵略強盗殺人強姦の実行犯である子分=皇軍兵士が許されるなどという社会がどこにある。
数千万のアジアの人たちの人生を破壊した靖国の英霊という犯罪兵士とその共犯兵士が許される筈がないだろう。

195 :名無しかましてよかですか?:2006/04/15(土) 02:35:09 ID:tG2yDQdF
クソサヨ・バカサヨがいっぱいいるよ
天皇陛下や御皇族を叩きまくってるよ

竹田恒泰 『語られなかった皇族たちの真実』
http://book3.2ch.net/test/read.cgi/books/1134640498/l50

196 :名無しかましてよかですか?:2006/04/15(土) 04:44:59 ID:U7ZAQhlM
三行でやり合え
眼がチカチカする
ヽ(#゜Д゜)ノ┌┛)`Д゜)。・゜・y─┛~~

197 :名無しかましてよかですか?:2006/04/15(土) 12:21:43 ID:Y6BmMIZ1
どうなんだ、このことの真相を描く気はあるのか?
今までは全部描いてきたんだろ?読者と自分の正義のために。
逆にこれを今回描かないとしたら
決別はしたがそれはそれで西部との絆と幻想を
保とうという新しい小林よしのりなのではないか?





まあそのうち描くだろうけどなww

198 :名無しかましてよかですか?:2006/04/16(日) 02:46:19 ID:8cgvYW5T
でもアンチの予想は外れてしまった。
これも事実w


199 :名無しかましてよかですか?:2006/04/16(日) 14:50:15 ID:mJTNGFkh
>>1

ん??

八木「小林さんとはきれちゃったみたい」

西部「そうみたいなんだ」

彼等こういうジョークみたいな言い方よくするよね。

200 :名無しかましてよかですか?:2006/04/16(日) 19:00:02 ID:j2YawiOS
>>194
>西尾氏から小林西部両氏に謝罪があったが
ほんと?
できれば詳細お願いします

201 :名無しかましてよかですか?:2006/04/16(日) 19:30:24 ID:6JIYCalb
>>200
そんなことあるわけないんじゃないかなあ。
事実なら、俺も詳細を知りたい。

202 :名無しかましてよかですか?:2006/04/16(日) 20:06:35 ID:+jzqpxCD
つくる会も結局は日本の「市民運動」だったということなのかな?
分派した中でまた分裂って、このままじゃ新左翼のネガだよ。

203 :名無しかましてよかですか?:2006/04/16(日) 20:34:05 ID:0yKU4cTH
つまり、小林よしのりは、どこに行っても人間関係が長続きしない人格破綻者ってことだろ。
問題なのは、こんなアホを信奉している小林信者が、まだ少なからず存在しているということだな(ワラワラ

204 :名無しかましてよかですか?:2006/04/16(日) 20:45:44 ID:TZNBkQk0
>>203
うんこ漏らして務所で迷惑をかけまくってる
廃人の麻原でも信者がいるんだから
そら最後までいるだろ。
ただ小林が狂えば狂うほど少数になるけど
先鋭化されるんだよな。だから批判の書き込みを
書くとすぐ、お前は精神異常者とか過激なレスが信者から
かえってくる傾向が増えた。

205 :名無しかましてよかですか?:2006/04/16(日) 21:52:57 ID:8cgvYW5T
>>204
そーだなー・・・ま、燃料投下も下手糞になってきたし
本当に先鋭化された信者っておるのかいな?
203は七割方軍版の爪弾き、「蟲」だろうし、気をつけたほうがいいよ。


206 :名無しかましてよかですか?:2006/04/17(月) 01:49:52 ID:WzlWc0rE
西村真悟も数は減ったがカルト化した信者が居るね
要は先生は愛国無罪ってだけなんだけどw

207 :一葉 ◆FfNyqKJ.Fw :2006/04/17(月) 03:17:31 ID:Tvm2urTI
小林を一知識人として批判したり持ち上げたりする事自体が錯綜かと…。

つか八木さん正月に小林サンを自宅に招く程、親交がありましたよねぇ、

208 :さた:2006/04/17(月) 03:20:16 ID:k3p5aCs6
テスト

209 :一葉 ◆FfNyqKJ.Fw :2006/04/17(月) 04:14:42 ID:Tvm2urTI
なんか大月タカヒロの本に小林が西部にキレた話が載ってるみたいですが
大月って近年、小林ニクシでバッシングばかりしてるから、嘘か誇張を書いててるかも…。

しかも大月はつくる会の仕事で重圧を抱えて精神科通いとの話もありますから…。


あと西部の前に八木が小林に複雑な感情を抱いていた可能性はありますね、


あとわしズム執筆陣がプライベートでも小林と仲よしな人ばかりじゃないハズ

木村ミツヒロなんか宮崎テツヤと繋がりがあるそうじゃないですかぁ

210 :名無しかましてよかですか?:2006/04/17(月) 04:31:45 ID:wvvumrIc
>>209
>なんか大月タカヒロの本に小林が西部にキレた話が載ってるみたいですが

くわすぃく

211 :一葉 ◆FfNyqKJ.Fw :2006/04/17(月) 04:57:15 ID:Tvm2urTI
小林が目の手術をした前後に西部から電話がかかってきてキレたと…


まぁ…それがホントだとしたら西部と大月が今でも繋がってるという確かなソースが要るんですがねぇ

212 :名無しかましてよかですか?:2006/04/17(月) 08:37:47 ID:5k2sdUKN
>>206
俺もカルト信者みたいなもんだな。どんなことになっても西村代議士を支持する。
しかし、無罪なんて一度も言ってないが…罪をつぐなって復活してもらいたいというだけで。
無罪だとか2chに書き込んでいる奴がいるが、左翼の工作員などではなく、どうも本気で西村逮捕に抗議しているらしい。
リアル社会でああいう人間を見た。困った連中だ。

213 :名無しかましてよかですか?:2006/04/17(月) 12:03:43 ID:/O1RXF2C
どうせまた西尾と仲良くなるだろw

214 :一葉 ◆FfNyqKJ.Fw :2006/04/17(月) 12:50:33 ID:Tvm2urTI
西尾と小林が??


小林はつくる会にいた時から西尾に疑問を感じてたそうな。


反米という作法で既に暴露済み


あと西部の脳には思想的決別という概念があるみたいですね。

215 :名無しかましてよかですか?:2006/04/17(月) 15:04:31 ID:2hC+8YC4
小林と西部が決別するのは歴史認識においてくらいだろう
小林は大戦がアメリカに追い詰められて開戦したため日本国民に責任は一点も存在しないとする立場
対する西部は大戦の責任を国民が当時の政権の人々に全て押し付けたのだから天皇も含めて一億総懺悔が必要だとする立場
だから小林は保阪を叩くけど西部と保阪は仲が良い

216 :名無しかましてよかですか?:2006/04/17(月) 15:39:36 ID:64HKSHGt
>>215
> 一億総懺悔が必要だ

これは違うけど

217 :名無しかましてよかですか?:2006/04/17(月) 17:46:22 ID:O7lCt952
秘書のみなちゃんに、セクハラでもしたんじゃない?

218 :イタリア研究会:2006/04/17(月) 17:51:31 ID:+nRmd6+u
アメリカに戦争を押し付けられたってのが強引な発想だよなあ。
最もいけなかったのは、「満州鉄道の共同経営提案」を日本が拒否したことだろう。
アメリカと利害を一致させておけば、リットン調査団に難癖つけられることもなかった。

しかも、排中移民が法制化されていても、まだ日本移民を守っていて、
日露戦争という未曾有の危機を、日本の勝利という形でアメリカ共和党が仲裁して
くれた直後に、「満州鉄道共同経営提案」を断ったのがいけない。

219 :名無しかましてよかですか?:2006/04/17(月) 19:44:13 ID:Enl+OQjj
だいたい決別したってソースは「論座」の西部・八木対談だけだろ?
それも(笑)付のタブーだって云ってるだけだし
西部は鈴木宗男応援したり政治活動のほうをやりたいみたいだし
小林は運動はもういいやって思ってるみたいだからちょっと距離を置いてるだけなんじゃないの?
喧嘩別れしたソースなんてどこにもないじゃん




220 :一葉 ◆FfNyqKJ.Fw :2006/04/17(月) 20:03:11 ID:Tvm2urTI
そう喧嘩別れのソースはないんですよねぇ。


>>1読んで八木の真意のが気になりました。つくる会の事でモメてる最中に西部の対談できるなんて政治的にはラッキーでしょうなぁと思いましたよ。

西部はそれを警戒したのか分かりませんが、お茶を濁した…感じ

西部小林が疎遠になった今のタイミングで彼等にビョーキアホの親米保守と批判された連中が政治的な言動をする可能性もありだと思います。


ちなみに本日の雑談8で西部は小林に「すこし休んだら?」とアドバイスしてますよね。その後、はからずも入院した小林は目の玉日記で「わしは生まれてはじめて休養した」と(笑)

それでも真相は分かりませんが、
まぁ仕事で批判したから嫌いになったとか仕事で対談したから仲良くなったとカンタンに勘繰る椰子こそ公私の区別がつかないとは言えますね。

221 :名無しかましてよかですか?:2006/04/18(火) 16:30:00 ID:ACpfF91Y
>>218
満洲は日本の生命線だったんだからそこの権益を半分アメリカに任せるとか命懸けの選択だろう
当時のアジア太平洋はほとんど欧米に侵略されてたんだから

222 :名無しかましてよかですか?:2006/04/18(火) 18:02:45 ID:YbLsT868
小林単独で反米の論陣を張れるのだろうか?

223 :イタリア研究会:2006/04/18(火) 18:25:34 ID:SRX6KQMh
コヴァは軍事に興味無いだろうが、特定アジア&ロシアはついに1つにまとまり
始めた。韓米同盟を無視しているとしか思えない、中韓連携策が今日、報じられた。
今後、この方向で特亜は結びついていくことだろう。
この状況で、コヴァは未だに、心情的な「反米」を訴えるのだろうか?現実を見て欲しい。

中韓が軍事協力について話し合った。両国の海軍と空軍において、ホットラインを設置。
ソース 朝鮮日報 (04/18(火))
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2006/04/18/20060418000049.html

韓国はロシアとも、軍事協力を結ぶ方向で、国防長官間でホットラインを結んでいる。
ソース KBS WORLD Radio



224 :名無しかましてよかですか?:2006/04/18(火) 22:32:41 ID:5XpTGyfr
組んでてもこれ以上需要が見込めないというか先細りがわかってきたんじゃないかな?
どんなにウマがあっても5年近くも同じことやってたらマンネリになるだろう。



225 :元祖生誕地主義者:2006/04/18(火) 23:53:39 ID:JO95c41n
てか、特亜+露なんて日本がなきゃ存在意義及び統治の理由なんぞないじゃん。
あいつら新たなユスリタカリシステムでも構築しようとしてんじゃないの?

226 :名無しかましてよかですか? :2006/04/19(水) 00:05:58 ID:YHvuw1ml
んー、でも小林西部のこういう話が出てきたのと同時に八木と西尾も喧嘩して
で、西部と八木が対談し小林と西尾もお互い好意的に名前を出すようになってきたわけでしょ。
単なる偶然の気はしないんだけどねえ・・

227 :名無しかましてよかですか?:2006/04/19(水) 00:55:01 ID:Z/9m4Vi9
>>1
フッまじか、終わってるな小林もう人付き合いやめろよ。

228 :名無しかましてよかですか?:2006/04/19(水) 01:44:28 ID:bJyIviiL
●反日TBSキャスター筑紫哲也・・・・(→朴 三寿:元朝日記者、共産キャスター)
●池田大作(草加学会)・・・・(→父:ソンジャンチョク、帰化人)  (在日への選挙権推進、韓国での反日活動の実績)
●サラ金(消費者金融)及び街金融、そして闇金・・・・実際は在日朝鮮人が経営に当たり凶悪な取り立ててで暴利をむさぼっている。客が自殺しても冷酷なのはチョンだからか?
●麻原影晃・・・・父が朝鮮国籍。
●林ますみ・・・・(和歌山毒入りカレー犯人)在日帰化。
●宅間 守・・・・(大阪池田小学校大量殺人犯)朝鮮部落出身。密港在。
●織原誠二・・・・(英国人ルーシーブラックマンさん殺害犯)親が韓国。
●李 昇一・・・・朝鮮人の強姦魔。「ガキの使い」語り140人以上の女性をレイプ。
●金 保・・・・(少女強姦魔の牧師)在日
●酒鬼薔薇聖斗・・・・(東慎一郎・神戸の首切り猟奇小僧)両親とも在日
●関根 元・・・・(埼玉愛犬家殺人犯)在日
●郭 明折・・・・韓国キリスト教の宣教師。連続強姦魔。被害者100人以上





在日朝鮮人の方々って、本当に素晴らしいね!!


229 :名無しかましてよかですか?:2006/04/19(水) 13:58:04 ID:mxqK75/3
脚の悪い奥さんを蔑ろにして愛人にうつつを抜かし、
親類のご婦人の厚意であるおはぎに理不尽な言い掛かりを付けて
下品に晒し上げる小林は性根が朝鮮人そのもの。日本人のとる態度じゃない。

230 :元祖生誕地主義者:2006/04/19(水) 16:54:15 ID:hFl5tbaH
>>229
はいはい小林朝鮮人説

それであなたは生粋の日本人なのですか?

231 :名無しかましてよかですか?:2006/04/19(水) 17:51:18 ID:mxqK75/3
>>230
生粋の日本人ですがどうかしましたか。
「性根は」と書いているのであって実物が朝鮮人だなどとは
一言も申していませんが、字も文脈も読めないお方でしたか。

232 :名無しかましてよかですか?:2006/04/19(水) 18:04:41 ID:cFj2ndUE
ふあびよつちやだめよ

233 :名無しかましてよかですか?:2006/04/19(水) 18:06:38 ID:QyFMVv2/
>>231
質問、2月11日は何の日?


234 :名無しかましてよかですか?:2006/04/19(水) 18:15:59 ID:mxqK75/3
建国記念日。
紀元節と書かなきゃチョン、とでも言いたいの?

235 :名無しかましてよかですか?:2006/04/19(水) 18:26:51 ID:3j6hipoG
小林を賛美しなければチョン

236 :名無しかましてよかですか?:2006/04/19(水) 18:31:49 ID:QSIiMjET
「建国記念の日」だよ。
>>234は在日確定。

237 :名無しかましてよかですか?:2006/04/19(水) 18:51:13 ID:QyFMVv2/
>>234
そんな簡単なブービーに引っ掛ってどうすんのヨ・・・
君には失望した。

238 :名無しかましてよかですか?:2006/04/19(水) 18:54:46 ID:m3wG/e70
ほとんどチンピラの言いがかりだな
の を抜かしただけでこの認定
建国記念日と言った人みんなチョンなんですか?
だったら、このおれのIMEもチョン製品なんだな?

239 :名無しかましてよかですか?:2006/04/19(水) 18:57:58 ID:WQSIfhYx
それが、今の小林信者のレベルですよ。

240 :名無しかましてよかですか?:2006/04/19(水) 19:01:10 ID:m3wG/e70
>>289
なるほど…
教祖が教祖なら弟子も弟子だな。

241 :名無しかましてよかですか?:2006/04/19(水) 19:02:09 ID:m3wG/e70
おっと>>239だ。

242 :名無しかましてよかですか?:2006/04/19(水) 19:23:23 ID:5C7/QXDe
>>219
確かに二人が決別したっていうソースはない。だが二人の決別を推測できるような
事実は結構見当たるよ。
@『論座』の西部と八木のやり取り
A『わしズム』に西部が登場しなくなったこと
B『本日の雑談』が2005年11月以来刊行されていないこと

243 :名無しかましてよかですか?:2006/04/19(水) 19:43:41 ID:3j6hipoG
国民の祝日に関する法律

(施行期日)
2 改正後の第二条に規定する建国記念日となる日を定める政令は、
この法律の公布の日から起算して六月以内に制定するものとする。

3 内閣総理大臣は、改正後の第二条に規定する建国記念日となる日を定める政令の制定を立案しようとする時は、
建国記念日審議会に諮問し、その答申を尊重しなければならない。

関係法令
建国記念日となる日を定める政令
昭和41年12月9日 政令376



内閣総理大臣が諮問する建国記念日審議会は在日の集まりだったのか!!

小学生みたいな言いがかりつけるID:QSIiMjETって未成年だよな?な?

244 :元祖生誕地主義者:2006/04/19(水) 19:48:07 ID:hFl5tbaH
なんかズレてきたな。
朝鮮人認定なんぞそれこそステレオタイプじゃねえか。
実際そういう性格の朝鮮人に会ったことあるのかよ。
ズレてるのは>>242のことではないけど、西部のスタンスはたとえ小林と袂をわかっても、東京MXテレビの談志と陳平の番組を観る限りでは、その小林と距離を置く前後とも変わっとらんように見える。

245 :名無しかましてよかですか?:2006/04/19(水) 20:15:10 ID:QSIiMjET
>>241
ミスをしたお前も在日確定。


246 :名無しかましてよかですか?:2006/04/19(水) 22:01:41 ID:QyFMVv2/
>>238
メル欄を注視すべきだな・・・
低質な餌に喰いついて楽しい?

そういえばどうやって信者と認定したんだろう?後学のため
m3wG/e70先生やWQSIfhYx先生の智慧を御聞きしたい。

247 :名無しかましてよかですか?:2006/04/20(木) 04:33:49 ID:ZH0syetO
どうやって朝鮮人と認定したんだ?

248 :名無しかましてよかですか?:2006/04/20(木) 21:56:28 ID:E/fc8TJm
>>1
意外に盛り上がらなかったなこのスレ

249 :名無しかましてよかですか?:2006/04/20(木) 23:17:05 ID:vXMxAaHa
>>248
詳しい話が何も分かりませんからねえ。
小林が何か書けば盛り上がるのでは?

250 :名無しかましてよかですか?:2006/04/20(木) 23:59:20 ID:jEGcYzhi
【ファイル最新版】
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6659.mp3 10.13MB
(ひどい公民教科書と日本国憲法無効論)報道ワイド日本 ゲスト:小山常実 29m29s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6658.mp3 13.12MB
(憲法無効論)渡部昇一の大道無門 小山常実(大月市立大月短期大学教授)57m19s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6660.mp3 5.84MB
(憲法無効論とは何か 改憲派は「保守」派ではない)報道ワイド日本 ゲスト:小山常実 25m32s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6585.mp3 21.57MB
(GHQ占領政策と日本国憲法制定過程) 日本政策研究センター 伊藤哲夫1h34m15s  .mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6587.mp3 2.32MB
(憲法無効論)渡部昇一の大道無門 ゲスト:稲田朋美(衆議院議員・弁護士)10m7s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/6590.mp3 941kB
(憲法無効論に言及)チャンネル桜代表 水島総(4m1s)



251 :名無しかましてよかですか?:2006/04/21(金) 01:28:14 ID:HpXCCfTE
福沢諭吉 「脱亜論」(明治18年)

日本の不幸は中国と朝鮮だ。
この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、
もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。
情報がこれほど早く行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、
過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。
国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。

「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。
日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。
この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は、気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである。


252 :名無しかましてよかですか?:2006/04/21(金) 18:54:25 ID:FL44tu+3
ともかく、>>277はまだソース出せないのかいな?
「別人さん」にばかり頼っちゃいけないよw



253 :名無しかましてよかですか?:2006/04/21(金) 18:54:59 ID:FL44tu+3
ごばくですおらz

254 :名無しかましてよかですか?:2006/04/21(金) 19:14:07 ID:B6N2woq1
>>250
恐れ多くも昭和天皇が御名御璽を印し、公布された日本国憲法を
ここまで悪し様に言えるのだから、こいつらは全員在日なのだろう。

255 :名無しかましてよかですか?:2006/04/21(金) 21:18:28 ID:KN8nouom
>>254
そこまで天皇に忠誠を誓っちゃってる極端な奴って、
それはそれで、コヴァに手のひら返されて批判者になりそうだな。

ゴー宣は、コヴァ自身が自分を通して
様々な思想に固まってる奴を見せてくれる傑作だな

256 :名無しかましてよかですか?:2006/04/21(金) 21:34:31 ID:KN8nouom
それに日本国憲法が本当に完璧なら、たとえ在日に批判されても反論できる。
ないのなら問題があるってだけ。

少なくとも、古い憲法が通用しないなら変えるべきだろうし、
今の天皇は政治家として何も為してないんだから王じゃないんだよ。

257 :名無しかましてよかですか?:2006/04/21(金) 21:51:04 ID:/EMyvACO
副島隆彦みたいに
天皇の事を日本の王だと言ってる人も居るには居るけどね

258 :名無しかましてよかですか?:2006/04/21(金) 21:58:32 ID:gTox3gNf ?
むしろポカQが気になる

259 :名無しかましてよかですか?:2006/04/21(金) 21:58:53 ID:KN8nouom
>>257
とっくに実権のなくなってた、周王とか、後漢の皇帝も、
一応は王だったしな。

そういう、過去の王への礼儀を、その伝統ある空間でだけ取るのは
構わんと思うんだけど、普通の場でやるのはコスプレぐらい恥ずかしいな。

コヴァの結果主義で行くと、天皇は血と伝統以外に何の力も無いんだから、
王じゃないよなぁ。
無論、政治に有能な天皇が出て来たなら、その政治の才能を認めるべきだろうけどさ。

260 :元祖生誕地主義者:2006/04/21(金) 23:41:10 ID:6AaL5HGb
みんな何言ってんだよ。
天皇の公務は国会の召集と解散と大臣の任命じゃないか。

261 :名無しかましてよかですか?:2006/04/22(土) 15:27:45 ID:xdZgLQK4
>>258
なんでだい?

262 :名無しかましてよかですか?:2006/04/22(土) 15:48:10 ID:4ljUNGkS
>>260
儀式ジャン


263 :名無しかましてよかですか?:2006/04/22(土) 17:50:13 ID:jBDex2+N
>>262
儀式であり、公務ジャン


264 :名無しかましてよかですか?:2006/04/23(日) 04:50:21 ID:TXMwGK2c
わしズム購読をやめる丁度良い機会だと思いました。

265 :名無しかましてよかですか?:2006/04/23(日) 11:26:14 ID:QeuLd20b
阪神騒動はグアム基地移転から注意をそらすため

266 :名無しかましてよかですか?:2006/04/23(日) 14:30:44 ID:yc6tekpD
ドラマ=聖徳太子。
しかし、このドラマ、内容がメチャクチャだな。
百済人が朝鮮語しゃべっているよ(笑
百済人は倭人だから日本語を話したはずだが。百済を朝鮮扱いしてる。
百済人を演じているのも韓国の役者。
百済は、朝鮮民族とは何の関係もないんだが・・。

■NHKドラマ『聖徳太子』
http://www.nhk-ep.com/view/10325.html


267 :名無しかましてよかですか?:2006/04/23(日) 18:03:58 ID:8XP/WCan
一番醜いのは、アメリカに尻尾を振りまくるO崎やT久保です。
あと、作る会で内紛を起すN尾です。

268 :名無しかましてよかですか?:2006/04/23(日) 19:17:23 ID:EIRiLrvE
儀式を通した権威以外の天皇に求めるものはないだろ。
何時政治力なんか求めた?

269 :名無しかましてよかですか?:2006/04/24(月) 00:02:21 ID:Qj8X87r/
本日の雑談が廃刊するのは残念だな。
本日の放談とか破談とか漫談とか冗談とか名前を変えてリスタートして欲しいね。

今までの対談はなあなあなところもあって、両者の意見の相違部分が殆ど見えなかった
んだけれども、そこを明確に打ち出した方が面白いと思うんだけど。


270 :名無しかましてよかですか?:2006/04/24(月) 01:02:10 ID:U1ogtNny
しかし、ゴー宣初期の例の漫画云々の後の握手の後も
酒鬼薔薇かなんかの事件で西部と意見が分かれたりしたことがあって
その時も「西部は冷たい奴」みたいなこと言ってたにも関わらず特に別に人間関係に
亀裂は入らなかったように見えたけど、今回のはあれとは比べ物にならんほどのことなのか。

271 :名無しかましてよかですか?:2006/04/24(月) 09:25:38 ID:wUrzGrCQ
小林は実の自分の頭で考えたものなど無い。ほとんどが受け売り、それも出典を
示さずに。西部と決別したのは、最近西部がまとまったものを書いていないので
利用する価値が無くなったのだろう。

272 :名無しかましてよかですか?:2006/04/24(月) 10:14:15 ID:uCjFCbDL
あまりにも予想通りの展開であった。
落ち目だった西部は、再び自分の仕事が増えるまで、メディアとの媒介として小林を利用したのだ。
最近、小林のお陰で仕事が増えてきたので、(もともとバカにしていた)小林を切っただけの話。
これは左翼がよくやるやりかた。小林ははめられたのさ。息子がやってる西麻布の店の宣伝までしてやったのにな。
まあ、小林は911テロを「その手があったか!」って書いた時点で終わってた。あれからつまらなくなった。

273 :補足しとくか、見てるだろうから:2006/04/24(月) 10:27:48 ID:uCjFCbDL
いまのコバさんは、韓国と同じ。
韓国は、反日で国民を固めちゃったから、なんでも反日に持っていかなけりゃ政権が維持できない。
少しでも日本との関係を構築するだけで親日のレッテルはられて終わり。でもこれは自業自得。
コバさんは、自分を反米で固めちゃったから、なんでも反米に持っていかなけりゃ成りたたなくなった。
それの補強に補強を重ねていくうちに、左翼にまでたどり着いてしまった。これまた自業自得。


274 :名無しかましてよかですか?:2006/04/24(月) 10:55:50 ID:CoQcf3g9
いまの保守論壇は、韓国と同じ。
自分を反中反韓反左翼で固めちゃったから、なんでも左翼に持っていかなけりゃ成りたたなくなった。
例えば、小林は左翼!など。(根拠は出さない)

それの補強に補強を重ねていくうちに、アメリカが左翼国家だという西部の指摘を読んでないフリしなければ成り立たなくなった。
アーアー聞こえない〜の韓国朝日的メンタリティにまでたどり着いてしまった。これまた自業自得。


275 :名無しかましてよかですか?:2006/04/24(月) 13:23:29 ID:lsULA6D1
そろそろ
「わしは間違ってました」
と保守に戻ろうとしたりして
誰も相手にしないけどねー

276 :名無しかましてよかですか?:2006/04/24(月) 14:36:15 ID:PJuGIvxq
と、しっかりゴーマニズム板に書き込みしにくる今日のワンコでありました

277 :名無しかましてよかですか?:2006/04/24(月) 14:51:28 ID:eIbEZL+M
真相……

いまさらながら映画「ULTRAMAN」を観て、裕木奈江に萌え直したから…



と言ってみる。

278 :名無しかましてよかですか?:2006/04/24(月) 15:50:50 ID:kNlCrUTu
爆笑や談志を西部がほめるのを許せなかったから。

279 :名無しかましてよかですか?:2006/04/24(月) 17:55:11 ID:xB2v7Fv0
>>274
「アメリカは左翼国家」なんて西部の詭弁を未だに信奉してる馬鹿がいるなんて驚きだな( ^∀^)y─┛~~
西部の論理でいうなら、明治維新における自由民権運動、立憲制、議会主義で政治体制を
構築した明治から現在における日本はまさに「左翼国家」だな。

280 :名無しかましてよかですか?:2006/04/24(月) 18:18:20 ID:SFVftfK5
と、しっかりゴーマニズム板に書き込みしにくる今日のワンコでありました
しかし沖縄人は(ry


281 :名無しかましてよかですか?:2006/04/24(月) 21:27:24 ID:WrJhFple
>>279
西部も自由や民主が絶対にいけないなんて言ってないし
小林も戦争論2で、あの時代は全体主義の時代で少なからずそうしないと生き残れなかったととっくに認めてるよん。
アメリカとソ連がその価値観を過剰に推し進めた、最も急進的で典型的な親玉左翼国家だという事だね。
しかも日本は曲がりなりにも王政復古を掲げていたわけで、歴史不在のかの国とは根本的に違う罠。
日本はそこでなんとか歴史的なものとも折り合いをつける意識ぐらいはあったのだろう。

あー久しぶりにこの人にレスしちゃった、あぁ気持ちわるっっ;;
銭湯にでも入ってくるか

282 :名無しかましてよかですか?:2006/04/24(月) 21:57:34 ID:Ne0IIBtU
>落ち目だった西部は、再び自分の仕事が増えるまで、
>メディアとの媒介として小林を利用したのだ。

「その手があったか!」

283 :名無しかましてよかですか?:2006/04/24(月) 22:22:01 ID:xB2v7Fv0
>>281
 誰も「絶対いけない」どころか、「いけない」とすら言ってないんだがおかしい人だな(´ー`)y─┛~~
>小林も戦争論2で、あの時代は全体主義の時代で少なからずそうしないと生き残れなかったととっくに認めてるよん。
そんな論点を一度もあげた覚えがないんだが?なんつーか俺は無意識のうちに違う文章を書いてるのだろうか…。
>アメリカとソ連がその価値観を過剰に推し進めた、最も急進的で典型的な親玉左翼国家だという事だね。
ソ連はともかくアメリカは何処がどう過剰なんだ? (´Д`)y─┛~~ 日本もアメリカみたいにもっと煙草規制しないかな〜?
>しかも日本は曲がりなりにも王政復古を掲げていたわけで、歴史不在のかの国とは根本的に違う罠。
 ハァ?民主主義や自由主義やらの政治体制や思想の話でなんで「歴史の不在」なんて論点が出てくるんだ?
歴史の不在を理由に左翼国家というなら、オランダに原住民が奴隷化されたあげく、全員殺されて今や全住民が
元アフリカ人の奴隷が国民になってるジャマイカあたりは左翼国家な訳か?( ^∀^)y─┛~~

>日本はそこでなんとか歴史的なものとも折り合いをつける意識ぐらいはあったのだろう。
 あらら、最後の結論は政治体制や思想が全く論点に入ってないよ。何故か、論点が政治思想から歴史になっちゃった。

なんつーか、勝手に人が言ってもいない事を作り上げて、政治体制や思想の話がなぜか、歴史の不在などという
訳の解らない論点に変えられてる。なんつーか、もう少し「お話し」が出来るようになってからレスするなりなんなりしてほしい( ^∀^)y─┛~~

284 :名無しかましてよかですか?:2006/04/24(月) 22:37:22 ID:7l9zDuAW
なんかもう「誰でも出来る」と言ったら「じゃあ赤ちゃんでも身障でも出来るんだな!」
とか言いがかりつけてきそうな勢いだなw

285 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 01:45:11 ID:UfIO9AL/
>>283
ああ、キミたいして西部を読んだわけじゃないんだね。
なんか、そのレスでわかっちゃったよ。突っ込みがスッカスカだからすぐわかる。
きっとどこかでチラッと見た一文に、浅いイチャモンつけてみただけなんだろうなあ

286 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 01:56:08 ID:EJH58e7G
ポチ保守の連中に残念ながら西部の本は読みこなせませんw

287 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 01:58:52 ID:EJH58e7G
ま、これ一個だけ突っ込んどくな

>ソ連はともかくアメリカは何処がどう過剰なんだ? (´Д`)y─┛~~

つ【イラク戦争、カラー革命etc】 ブッシュの圧制国家演説とかも知らないんでしょうな 

288 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 03:47:30 ID:gB63HYjm
>>283,287
第二次大戦後に起きた戦争、紛争でアメリカが関わったものは、全てについてそう言える
んじゃないか?
アメリカが頼みもしないのに口を出してくるのは、単純な利権のためだけではないだろ?


289 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 04:09:33 ID:oOq+XpXu
西部ときれたとなると
トドの話の続きが見れるのかな?w

290 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 06:15:22 ID:9h84SRbq
コヴァの脳内だとイラン革命、ドイツ革命、フランス革命
明治維新、武家政権化、トルコ革命、ルーマニア革命などなど
これ等は全部左翼運動なの?

ついでにもしアメリカが中国に民主化するように要求することも左翼行為なの?
現在体制維持に必死な北朝鮮は右翼?



291 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 11:08:12 ID:ACzL/qTm
自由・平等・博愛の理想主義を歴史破壊で急進的に掲げたあげく、放埒・画一・偽善に陥る。
これではダメだと今度は規制・格差・競合の現実主義を掲げるが、歴史感覚のない左翼はそれらの加減を知らないので抑圧・差別・酷薄に陥る。
現実主義と理想主義の平衡を取る規準は歴史・伝統・慣習という秩序感覚に宿る。
それらを保守するのが真の保守主義者であるというのが西部の考え方。

292 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 11:55:03 ID:9SK5Bm+O
落ち着いて自分の経験や世の中の歴史を踏まえれば
西部さんの考えに当然落ち着くんだろうね

変わった奴や自分は違うんだ って思ってるイカレた奴は別にして
大多数の凡人は意識的にせよ無意識的にせよ
保守にちかづかざるをえんよね



293 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 12:24:57 ID:WvMkHHRa
煙管がはしゃいでるというスレはここですか?w
>>291-292
多分それが保守の在るべき姿のような気がする

294 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 12:53:56 ID:0q5Kg7VY
>>287
その論理で言えば、朝鮮を近代化してやった、と自慢する大日本帝国も
完全に左翼国家になるわけだが。

295 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 14:16:32 ID:YDQjlj74
自分の虫が好かない、自分にへつらわないありとあらゆるヒトやモノゴトを
何でもかんでもサヨク呼ばわりしてくるからこういう矛盾の袋小路に
はまるんだよ。

296 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 14:49:24 ID:0q5Kg7VY
結局、「鎌倉幕府はサヨク」「女はサヨク」「天皇陛下はサヨク」の世界なわけだな

297 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 14:50:55 ID:zPo4Z/bI
西部の本くらい読もうぜ。

298 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 15:42:55 ID:UfIO9AL/
小林は左翼、小林は親北、小林は親テロと連呼してきたのはどうなったんだ?
もう引っ込めたのか?


299 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 17:48:25 ID:YDQjlj74
誰に言ってんだ?

300 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 18:29:32 ID:WvMkHHRa
多分911後に湧いた元信者の痛いアンチの事だろうw
彼らにとっては黒歴史だろうけどネw


301 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 18:46:43 ID:w3g0XnRW
たしか『新ゴー宣』の6巻か7巻あたりに、小林が「わしは西部邁の論稿を
今後も支持するかどうかわからない。しかし人格は支持する」とか言うことを
書いてたと思う。しかし結局ニシベの人格を批判せざるを得なくなったのか

302 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 20:43:54 ID:CL7QyNUW
>>285
 根拠を示さずスッカラカンだとか言ってしまえば逃げられるから、便利だよね。
同じような事例で詭弁!とか反論になってない!とかいって中身には何も反論
しない輩が多いんだよね。この板。( ^∀^)y─┛~~

>>387
 そんな短文だけ示されてもそれの何が過剰なのか理解しようが無いんですが。
圧制国家演説にしても事実圧制国家だったじゃん。(´Д`)y─┛~~

>>288
 大統領の演説みたいな民心や士気を鼓舞する為の綺麗事をまんま信じない方がいいよ。あんなの、
選挙対策のプロのライターが頭絞って考えたもんなんだし。(´ー`)y─┛~~
 アメリカの戦略としてはいかに反米的な政権を無くしてそこに自国が干渉できるような構造を作りだして
いかに自国の影響力を行使し国益に繋げる事しか考えてないと思うよ? 
 唯一自由云々の為に戦ったといえるものが強いのはユーゴ空爆くらいじゃないか?まぁクソ欧州勢は
自国有利な部分しか干渉しなくてほぼアメリカに丸投げ状態だったしな。

303 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 20:46:24 ID:CL7QyNUW
>>298
 アルカイダと原理主義というならイスラム信者自体が原理主義だってアルカイダ擁護してたじゃん( ^∀^)y─┛~~
アルカイダの腐ったテロに巻き込まれたイスラム教徒からしてみれば反吐の出るような論理だろうな(´ー`)y─┛~~

304 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 21:00:10 ID:CL7QyNUW
>>303
訂正。
アルカイダと→アルカイダが 

しかし、哲板にしてもここにしても何で西部先生の高尚な思想や文章は
馬鹿なお前に理解できない系の罵倒が多いのか…。
 西部って2年前くらいの諸君での田久保との会談でアメリカとまた戦争して
復讐戦がしたいとか言ってる高尚っていうよりも単純なDQN思考だぜ。(´ー`)y─┛~~

305 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 22:00:25 ID:3dQ96dsi
キセル野郎ワロスww

306 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 22:21:18 ID:WvMkHHRa
まぁ何時ものある意味病気だし。ネタをネタとして(ry
そっとしてあげようw


307 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 22:51:02 ID:iBCxENaC
なんだか批判だけして自分ならこうするとか言ってもらわないと
ただの病気な人にしか見えない

308 :名無しかましてよかですか?:2006/04/25(火) 22:59:04 ID:GiBy+uPJ
> 西部って2年前くらいの諸君での田久保との会談でアメリカとまた戦争して
>復讐戦がしたいとか言ってる高尚っていうよりも単純なDQN思考だぜ。(´ー`)y─┛~~

ネタをネタと(ry

309 :名無しかましてよかですか?:2006/04/26(水) 09:45:42 ID:ibsYoARN
ネタと言うか、あれだけ酷い事をされて
仮にも「右」といわれる立場の人ですらそんなことが言えないってのなら、これはおかしいよな。

恨みを残すのは朝鮮と同じだ!と言うのだろうが
じゃあ万一竹島を取られたら取られたで、「恨むのは良くない」とかいってあっさり忘れますか?
小林西部は「とり返してやりたい」と思うのだろうが
ハイ忘れますと答えるのが、やっぱりお犬様なのかな。

310 :名無しかましてよかですか?:2006/04/26(水) 13:28:32 ID:W4aZ07JY
西部先生と一時期仲のよかった
人でたぶん疎遠決別してるだろうと思われる人は
松原、福田、榊原だが
3人とも疎遠になって当然と思える。
福田は言うことがころコロ変わるし書きなぐりで内容がいい加減、
ちょっとアメリカに日よってるし、気を見るに敏い。

311 :名無しかましてよかですか?:2006/04/26(水) 13:31:29 ID:W4aZ07JY
で小林先生と今だに信頼を置いてる文化人はみうらじゅんくらいで
あとはみんな疎遠になってしまった。
竹田セイジ、浅羽、呉、大月、橋爪

312 :一葉 ◆FfNyqKJ.Fw :2006/04/26(水) 14:17:32 ID:YEtUNgKm
いや一緒に仕事する機会がなくなっただけで疎遠て言うのはヘンでしょ?

プライベートで仲良かったり喧嘩しても全部を作品に書くわけないし。


小林は目も良くなって、わしズムもだしたから、また新しい仕事してんでしょうけど台湾や沖縄の人とはまだ繋がってるみたいですよ。

313 :名無しかましてよかですか?:2006/04/26(水) 15:39:27 ID:M2m8i3BT
>>309
アメリカって今日本の領土を不法占領してたっけ?
どこを取り返したいの?
ついでに西部は「アメリカに原爆でも落とさないと気がすまないんですか?」って質問に対して
「まぁどっちかって言うとね(笑)」なんてまで言ってるわけだが・・・
いくら原爆を落とされたからって今のアメリカに原爆を落としたいなんて普通の人間は思わんわな。

314 :名無しかましてよかですか?:2006/04/26(水) 15:44:46 ID:NRuXXc7u
>>313
現実と非現実くらい読み取ってくれ

315 :名無しかましてよかですか?:2006/04/26(水) 18:02:34 ID:/L3eRvxu
>>314
読み取る事が出来ないほど純粋なのが
お犬様クォリティ。まぁ莫迦ともいうが。


316 :名無しかましてよかですか?:2006/04/26(水) 18:24:13 ID:BwGZmxrK
今週のゴー宣には西部と決別した理由について何か書いてる?

317 :名無しかましてよかですか?:2006/04/26(水) 20:26:56 ID:8S5HqId8
>>313
領土の不法占拠どころか、日本国民を実験台にホロコーストしましたが何か?

318 :名無しかましてよかですか?:2006/04/26(水) 22:58:28 ID:MYuj3n+7
都合の悪いことはネタとか非現実か

ついでに小林が「拉致被害者を救う会」「家族会」を気に食わないって言って
攻撃したのもネタなのかな?w

319 :名無しかましてよかですか?:2006/04/26(水) 23:07:32 ID:IYNJ9riC
あんた単純に小林が攻撃したって言うけど
救う会や家族会がアメリカに北朝鮮をテロ国家認定してもらうために
「拉致はテロだ!」とかめちゃくちゃ言ったりしてるのが気に食わない
と、ちゃんと理由付きで描いてるじゃないか。

320 :名無しかましてよかですか?:2006/04/26(水) 23:15:38 ID:8gHju4/j
>>313
> 今のアメリカに原爆を落としたいなんて普通の人間は思わんわな。
そうか? 俺は思うよ。 日本を好きな日本人なら少なからずそう思うと思うけど。
一瞬にして命を奪われた何十万人の人の無念と恐怖と苦しみと悲しみと絶望感を
想うと涙が出そうになるけど・・・。
一回くらい仕返ししても罰は当たらん。
(このスレ最後の10個くらいしか読んでない通りすがりで恐縮ですが)

321 :名無しかましてよかですか?:2006/04/26(水) 23:26:22 ID:MYuj3n+7
>>319
アメリカに北朝鮮をテロ国家認定してもらえるなら
日本にとっても好都合なのに
なんで小林ってそれに反逆するようなこと言うんだろう?
「北朝鮮に対する異論を許さない現在の日本は気色悪い」なんてまで言ってたし

322 :名無しかましてよかですか?:2006/04/26(水) 23:58:01 ID:oHlPVf9T
>>320
そんな事して何になるの。

323 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 00:56:23 ID:1FsREsrW
>>321
小林は「拉致はテロとは異なる、よりひどい国家犯罪」と言っている。
何もアメリカに手を出させるな!なんて反米バカみたいなことは言っていないし。
利用するべきはすべきと思っているはず。

小林は今までの経験で異論や批判を受け付けない集団は必ず独善的になり暴走する
というようなことを知ってしまったから無理やりけん制してるんだろう。

324 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 01:13:28 ID:gdg52aOm
>>323
それならわざわざ気に食わないなんて言葉使う必要ないと思うんだけど?


325 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 01:28:16 ID:M0RC2i63
>>322
想像力と愛国心の欠如が感じられる。
自分の肉親が誰かに殺されたとき、相手を殺してやりたいとくらい思うだろ。
その感情に対して、「そんな事して何になるの?」なんて軽々しく言えるか?
肉親に対する愛情と同様に国に対する愛情があれば、仕返しの一つもしてみたい
と思うのは、自然な感情の発露だと思うが。
もっとも本当にやるかどうかは別問題。
本論と関係ないのでスルーで結構。

326 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 03:21:49 ID:v9jT/796
>>325
じゃあ、戦争した国どうしは、憎みあっておけばいいとそう言う訳か。
クウェートとイラク、イラクとイランも憎み合い、イスラエルと
アラブ各国もずーっと憎みあい、ドイツとアメリカ、欧州各国、
ユダヤ人は憎み合うのがアイコクシンな訳ね。
んで、憎みあうのはアイコクシン、自然な感情の発露なんだから問題なし。

うーん書いててアイコクシンがいかに下らないものか解って勉強になったよw

327 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 04:05:05 ID:O6naqbpQ
反米に舵を切って以来単行本も伸び悩んでるし戦争論のときとは違って自分の意見が中々支持されない
目の病気と相俟って西部がチンタラ反米本出してることにイライラして感情が爆発したんでしょ
こういうワンマンタイプは初めから友達なんか期待しちゃいけないんだよ。

328 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 06:49:24 ID:N1KkRrXH
ここ読んでると、N部の作戦勝ちだな、って思う。
ほら吹きで誰からも相手にされなくなっていたN部を尊敬する人がいるんだから。
やっぱり頭が悪い人って多いんだなあ。N部は、欲の深い野心家の典型的な田舎者ですよ。

329 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 07:48:09 ID:O6naqbpQ
小林は今まで自分が大衆を引っ張ってきたという自負があったのに
それがネットとかに全部吸収されてって焦ってるんでしょう
そんで現状を打破したいのに西部のような四角四面で小理屈並べた文章が気に入らなくなった
一番の原因は自分にあるとは決して考えないし考えたくない

330 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 08:53:53 ID:FHgOpRjq
>>327-329
別にキミの脳内なんか公開しなくていいから、中身のあるレスをするよう努力してください

>>326
キミがまず勉強すべきなのは、自分がそれほど頭が良くないということと
挑発も下手だということだね。まず基本を押さえよう。
原爆は民間人を意図的に大量虐殺したホロコースト。戦争ではない。
アメリカの罪を軽減させたがる理由でもあれば聞いてみたいところだが。

331 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 11:32:30 ID:sT9JsdgO
その残酷な大量虐殺兵器である原爆を、日本も開発していたし
アメリカ本土空爆用の大型爆撃機の計画もすすめていたわけだが。

原爆による敵都市空襲も、れっきとした戦争だということだ。
日本がそれを使わなかったのは、単にその能力がなかっただけ。



332 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 11:36:30 ID:8b3WXuHp
阪神騒動はアメリカによる阪神潰しのごまかし

333 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 11:39:20 ID:FhPdwWod
>>331
>民間人

……っつーか、被爆者の前で同じセリフ吐けよ

334 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 12:54:21 ID:v9jT/796
>>330
>自分がそれほど頭が良くないということと
 そのまま返すwwwwww
 ナチスによるホロコーストや、ドレスデン爆撃を知らない人ですか?

セルビア人に虐殺されたアルバニア人は、セルビア人を憎み続けろ!
また、その仕返しとしてKLA等に虐殺されたセルビア人はアルバニア人を憎み続けろ!
両民族は双方互いを恨め、憎め。 馬鹿の唱えるアイコクシンなんて本当にくそったれですねw

335 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 13:06:23 ID:FhPdwWod
>>334
>恨め、憎め

誰も言ってないことをまあ

336 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 13:08:45 ID:FhPdwWod
>>334
ナチスによるホロコーストも戦争犯罪の域ではないんだよ〜

337 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 13:59:37 ID:ScfwByJs
>>335
むかつくからやり返したい。
一回くらい仕返ししても罰は当たらん。

という言葉が乱れ飛んでいるわけですが。

338 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 14:33:01 ID:v9jT/796
>>335
>相手を殺してやりたい
の何処が恨むでも憎むでもないのか小一時間(ry

>>334
だから? 戦争犯罪で民間人を殺すのと自国の民族浄化で民間人殺すのと
何か本質的な違いがあるの?

339 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 15:12:38 ID:FhPdwWod
>>338
ほんとにわからないの? ニュアンスの違いが。

>だから? 戦争犯罪で民間人を殺すのと自国の民族浄化で民間人殺すのと
>何か本質的な違いがあるの?

おいおい……。

340 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 15:23:25 ID:ScfwByJs
>>339
お前>>338の上段は華麗にスルーするなよw

341 :一葉 ◆FfNyqKJ.Fw :2006/04/27(木) 16:59:12 ID:GAowFv1a
急にわしズムの海原よいしょが気になりました。

342 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 18:40:55 ID:3rFawGxD
まあ、これを読め。

★戦後日本における朝鮮人の政党間移動の歴史★
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1144244108/522-523


343 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 18:43:10 ID:/QYOu8Lo
>>340
それ以前に戦争犯罪で民間人を殺すのと自国の民族浄化で民間人殺すのを
同列に扱うのは阿呆だろw


344 :イタリア研究会:2006/04/27(木) 19:14:37 ID:Ej8AjHl7
>>271
同意。全く同感です。

345 :イタリア研究会:2006/04/27(木) 19:16:44 ID:Ej8AjHl7
>>274
これまた同意。

「極右評論」の瀬戸さんをはじめとして、「親米保守」派の方がかえって安定してるよね。
反米派は、魔女狩りでもするかのように、「親米保守狩り」に勤しんでる。
その結果として、中国や韓国との危機に対する評論が、相対的に減少して、
ほとんど反米一辺倒になっちゃった。

346 :イタリア研究会:2006/04/27(木) 19:23:35 ID:Ej8AjHl7
>>309
笑ったw 大いに笑ったw

アメリカの沖縄全面返還は、当時の日本の右翼(親米保守。反米派を新右翼という)
すら信じられないことだった。たった20年ちょいで平和的に返還なんて歴史を鏡見ても
有り得ないと思われてたわけ。皇學館の右派歴史教科書には、未だに、
「驚天動地の出来事」とされてる。それを竹島と同列視ですかw

なんなら、アメリカと違って、大して血も流さずに不可侵条約を一方的に破棄して
領土を盗んで、未だに支配し続けてる上に、それを日本に対する「懲罰」とまで
言い出した、ロシアを叩けよwww アホかw アメリカとロシアを比べてみろ。
片やガチンコの戦争で得た領土を基地を除いて平和的に返還。
片や条約破棄で盗んだ領土を返還しないどころか、「懲罰」とまでぬかしてるw

347 :イタリア研究会:2006/04/27(木) 19:29:01 ID:Ej8AjHl7
反米派への質問!!!

@日本にはよく比較されるイギリスなどと違って、「資源」と「核」が有りません。
資源確保の生命線たるシーレーン防衛には近隣国の同意が必要ですが、
アメリカ抜きにどうやってやるのでしょう?

A日本には武器輸出禁止の3原則があります。よって、固定費用が高くつきすぎる
兵器製造がなかなかできません。現在はアメリカの兵器に頼っているおかげで、
中国に対しても、兵器性能における比較優位を保ってますが、アメリカ抜きに
中国以上の兵器を造ることは可能でしょうか?
(中国が使ってる兵器は、ロシアのスホーイ社のものがほとんど)

348 :イタリア研究会:2006/04/27(木) 19:42:57 ID:Ej8AjHl7
でも、経済学やってる人にとっては、コヴァは理解し難いだろうね。
竹中の憧れ、マネタリストのフリードマンは、経済学的には「保守派」なわけだからね。

アダム・スミス以来の古典的な「自由主義」(保護主義に対比される)を、現代的に
理論構築し直したのが、フリードマンたちマネタリストであり、ルーカスら新リカード主義者
でしょ?
世界的に、フリードマンというと「超保守」ってイメージなんだろうけど、コヴァに
言わせると、「左翼」なんだよねw 学問を無視して、何でも自分に都合のいいよう
に話しを摩り替えていく。この手法に踊らされてるのが、自称、「保守派」の
コヴァの「ポチ」たちなのかなw 
コヴァが言う、「日本的な:経済政策とは何なのだろうね?
戦前から財政状況に応じて、自由主義的な方策を取った時期があるしさ。
それに、コヴァは経済政策を論じることすらしない。放棄してるわけ。
どうせ、ケインジアンみたいなこと言い出すのがオチだけど。

349 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 20:01:28 ID:hZkDn/Qc
>>347
初っぱなから間違ってるぞ。
誰が
> アメリカ抜きで
なんて主張してると思ってるんだ?

> 西部の本くらい読もうぜ

350 :イタリア研究会:2006/04/27(木) 20:22:02 ID:Ej8AjHl7
>>349
悪いけど、「マナーとしての反米」とか言ってる人達は守らないと思うよ。アメリカは。
ちなみに、自分はアメリカ人だよ。AMAZONレビューや、コヴァファンサイト見た人なら
分かると思うけど。まあ日本国籍も持ってるけど。
アメリカ人として、アメリカのシンクタンクの論調とかから語らせてもらうと、
日本国民が総じて「マナーとしての反米」という考えを持つんなら、アメリカは普通に
日本を見限るんじゃない?
そんなお人よしな国じゃないよ。ていうか、「反米」とか言ってるくせに、一緒に戦って
ほしいって思ってたの?変な人だなあ。都合よすぎるって。

351 :イタリア研究会:2006/04/27(木) 20:25:17 ID:Ej8AjHl7
理想としては、日本にとって防衛不可能な二点だけアメリカにやってもらうことじゃない?
実際の戦闘は全て日本がやるってことで問題ないし。兵器の比較優位がある以上、
憲法の足かせがなくなってフリーハンドになれば、中国といえど恐れることはない。

日本単独では防衛不可能なため、アメリカの助力が必要な二点
@シーレン防衛(資源確保の死活問題)
A核恫喝(中国が24発の核ミサイルを日本に向けているため(米衛星調べ)、中国が
核を実際に使用できないよう、アメリカが核恫喝などで牽制する必要がある)



352 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 20:27:34 ID:v9jT/796
>>3339
戦争犯罪で殺されたら恨んでもOKで、自国民のホロコーストじゃ
恨んだら駄目なの?>>336の意図を省みるとそうとしか思えないんだが?
違うなら>>336で「 ナチスによるホロコーストも戦争犯罪の域ではないんだよ〜」
なんて発言した理由をいってくれ。意図がわからんから。
>>336じゃ「だから何?」としかいいようがない。


353 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 20:28:04 ID:v9jT/796
>>352
>>339へのレスね。

354 :イタリア研究会:2006/04/27(木) 20:31:05 ID:Ej8AjHl7
それと、今でも、日米安保の真の目的は「アメリカが日本に侵攻しないこと」にあるという
認識があるのも忘れちゃいけない。伝統的に、アメリカには恐れてる国(ロシア、中国)と
恐れてない国(日本、イギリス、ドイツなど)がある。
アメリカは、びびってる相手には自分から戦争をしかけないが、恐れてない相手には
攻撃する可能性がある。国連憲章51条を平然と踏みにじる国でもある。しかも
それを押し通せる超大国。

もっとも、防衛庁や防衛大学(自衛隊)は真性の親米組織。外務省みたいな
対立もなく、ただ親米であり続けてる組織が防衛庁。防衛大学も親米エリート自衛官を
育て続けてる。それなだけに、防衛庁の「省昇格」は親米派にとっての最大の朗報の
1つ。
コヴァは自衛官と話しが通じ無そうw まあ、軍事には興味なく、ひたすら思想で物事を
語る人間だから、自衛官なんて興味ないか。昔の日本軍にしか興味ないよね。

355 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 22:23:57 ID:/QYOu8Lo
>話しが
>話しが
>話しが ×
話が  ○

とりあえずイタリアを研究する前に自身の国語力を研究すべきだなw


356 :名無しかましてよかですか?:2006/04/27(木) 23:34:15 ID:wMkvgBwR
アメリカ国籍馬鹿ジャップのケヴィン=クローン

357 :名無しかましてよかですか?:2006/04/28(金) 08:21:07 ID:so/k6q2H
>>347

@に返答。シーレーンの防御と言うが、誰が例えばイラン及びOPEC諸国から
日本へ石油を運んでくるタンカーを攻撃してくると言う仮定なのでしょ?それと
近隣国ってどういう定義?意味がわからない。それと、ASEANはどうやってシーレーンを
守っておるのかちょっと説明してみ

Aは無知もここに極まれりだな ホレ、読んでごらんここ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%87%AA%E8%A1%9B%E9%9A%8A#.E8.87.AA.E8.A1.9B.E9.9A.8A.E3.81.AE.E6.89.80.E6.9C.89.E5.85.B5.E5.99.A8

所有兵器の特徴
装備兵器の能力は世界最高クラスの水準に近いものがあり、潜水艦に至っては
潜航能力など世界一の技術であると言われている。
自衛隊装備の兵器は、基本はすべて日本製とされている。 日本に製造技術のないもので
あっても、既製品を輸入することは稀で、科学技術の維持のためにもライセンス生産と言う形で国産されている。

国産兵器の一部(90式戦車、潜水艦など)は諸外国と比較しても高性能、かつ安価に調達できたが、
他方で少数生産のために相場に比較して高価になった装備品も多い。

輸入すれば安く調達できるという意見も一部にあるが、実際には自力開発を放棄した場合には
足元を見られ、より高額な対価を払わされることも多い。 ライセンス生産をした場合にも調達価格が
上がる傾向があるが、技術を取得して兵器の保守を国内で完結して行えるメリットは、兵器の少々の
性能差を埋めて余りあるため、ライセンス生産が悪いとは一概にはいえない。

358 :名無しかましてよかですか?:2006/04/28(金) 08:43:32 ID:so/k6q2H
で、>>348なんだが

フリードマンって保守なのか、経済学畑では。保守の定義から問い直したいのだが
バークによると今ある政治、経済体制を急激に変化させようとする者が革新(左翼)、緩やかに
変化させようとする者が保守(右翼)なのだが、フランス革命の後の議会の配置が右翼左翼の定義な
政治思想やってる人間にはバークなんて常識なわけだが。

で、アダムスミスぐらいは誰でも知ってるわけで、「国富論(諸国民の富)」を読めばいい訳だが、寄り道すると
「国防は最重要課題、国が貧しくなろうがまずは国防」なんて言ってるわけで小林に非常に都合のいい事を
「国富論」で言ってくれている訳でございますが(まぁ時代が時代な訳だが)、ハイエクでもフリードマンでもいいけど
保守、復古的と言っていいのかね?ま、断言してるからそうだとしておこう。ちなみに小林や西部が
フリードマンをサヨク及び左翼と呼んでいるとは少なくとも俺は読んだことはない。

君がアメリカ人ということを信用して話を進めるが、日本的経営、経済体制と言うのはムラ社会だよ
政府が自由経済に対し規制をかけ、過剰な競争原理に陥らず、負け組が溢れかえらない社会を作ってた
談合も余裕で朝飯前にやっていたし、それがこれまでは長所でもあったが、バブル崩壊の後は短所に相成った
政官業の癒着は確かに問題だが、政府が責任持ってやるべき分野(安全保障、外交、治安維持、社会保障、景気対策)
は崩さずこれからも官でやる。アメリカのような過度の小さな政府や弱肉強食社会は受け入れない日本はね。
ブレアの言う「第三の道」へ行くべき。確かに無駄な官製組織はまだあるからそれらをスリムにしてからね。
混合経済って言えばわかるだろうけど、そこを目指すんだな。アメリカみたいな格差社会はNOです。

359 :名無しかましてよかですか?:2006/04/28(金) 10:35:37 ID:TOMB5IcR
都市化が進んでる現代で村意識は確実に減少してるでしょ
皆金銭的な面で日本型経営を見直してるけど、同調意識の弱い若い人なんかそのうち耐えられなくなると思うけどね
結局、自由主義と日本的経営のハイブリッドになると思う。

360 :名無しかましてよかですか?:2006/04/28(金) 13:53:56 ID:/Et8kMEv
雑談、小林に代わって島耕作の人とやるらしいけど
いくら何でも、あんまりな人選だな
漫画に興味のない西部だから、出版社が人選したらしいけど?
よりにもよって、小林が一番嫌いな漫画家を連れてくるとは



361 :名無しかましてよかですか?:2006/04/28(金) 14:39:34 ID:VfWkUr6V
まだかわぐちかいじの方がマシ

362 :名無しかましてよかですか?:2006/04/28(金) 14:53:27 ID:8C+Jvhkd
小林も西部も同じ本を推しているんだね。

ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4478231389/qid=1146203472/sr=1-1/ref=sr_1_2_1/249-6288017-0617154

363 :名無しかましてよかですか?:2006/04/28(金) 14:59:15 ID:VfWkUr6V
というか、コヴァの思想漫画としてのポジションは、
漫画界で唯一に近いから、他の漫画家じゃ西部と話すのは無理だな。
他メディアから呼べ

364 :名無しかましてよかですか?:2006/04/28(金) 16:01:23 ID:an0V312r
>>360
嘘だろ?

365 :名無しかましてよかですか?:2006/04/28(金) 16:04:22 ID:an0V312r
ていうかそれやったら確実に立つ鳥跡を濁すだな
去ったのは小林のほうかもしれんが後味悪すぎ
西部に幻滅しそう

366 :名無しかましてよかですか?:2006/04/28(金) 16:13:30 ID:mgBu2n3z
>>365
> 西部に幻滅しそう

っていうか、本当だとしたら、完全に出版社サイドの企画でしょ。
断る理由も(弘兼の思想を知らない西部にしたら)無いし。

367 :名無しかましてよかですか?:2006/04/28(金) 16:14:28 ID:mgBu2n3z
出たら、対談内容で判断するしかないでしょ。

368 :名無しかましてよかですか?:2006/04/28(金) 16:19:07 ID:an0V312r
>>366
無いのかな〜
今はともかく昔の友情まで壊すような真似しなくてもいいだろうに


369 :元祖生誕地主義者:2006/04/28(金) 17:06:17 ID:kiomfThW
弘兼か…。
いくらビジネス(?)漫画描いてるからと言って、何処まで展開出来るのだろか…?
「所詮」漫画家だからね。
そいえば、小林本人は柴門ふみのことどう思ってたんだっけ?

370 :名無しかましてよかですか?:2006/04/28(金) 18:31:48 ID:VfWkUr6V
ずっと前のゴー宣で「柴門、最近調子悪いけど、これ描け!」みたいな感じで言ってた記憶が。
そんな悪い印象は持ってないと思われ。

371 :名無しかましてよかですか?:2006/04/28(金) 19:44:36 ID:lwB6g2un
田中康夫のペログリ日記

http://spa.fusosha.co.jp/

 ホテルニューオータニで国民新党のパーティ。綿貫民輔代表、亀井静香副代表
に続いて新党日本代表として来賓挨拶。
新党日本に1票を投じたよ、と西部邁氏から激励を受け、暫し歓談。
 滝実、荒井広幸の両議員と総務局長の平山誠氏にW嬢も加わって、六本木の茶寮あらい。

372 :イタリア研究会:2006/04/28(金) 21:07:35 ID:+W1bLfE2
>>358
あまり時間がないので、あとでまとめてレスする。その点は詫びたい。
まず、バーカーがフランス革命自体を叩いた「フランス革命の省察」における、
「保守主義」の定義は、確かに、コヴァや西部氏の言う「保守」に非常に近い。
しかし、この定義は廃れてしまった。
理由としては、世界に民主主義を広める大きなきっかけとなった、フランス革命を
叩いたのが、やはりまずかったのだろう。非常に原理主義的な保守主義なんだな。
アメリカが何でもグローバル・スタンダードという気はないが、アメリカだけでなく、
当のイギリスでも、保守=自由主義となってると言える。
これは、イギリスの保守党が、世界で最も成功した、新自由主義(ネオリベラリズム)改革
をサッチャー期に推し進めたことからも明らか。バーカーなら否定するようなことを、
保守党がやっているわけだ。というよりも、それこそが保守となってる。
あなたが言うように、本来、保守はバーカーの定義が正しい。しかし、バーカーの
文脈で保守を語る人は、世界的にかなりレアなんだよな。明治維新も反保守革命に
なるかもわからんし。バーカーに言わせると。

373 :イタリア研究会:2006/04/28(金) 21:14:43 ID:+W1bLfE2
あなたが言う、「政治思想」においてはバーカーこそが保守。
しかし、現実の政治においては、保守と言われてる人は、バーカーの文脈とは異なる。
例えば、ネオコンは新保守とか超保守とか訳されるが、コヴァに言わせれば左翼な
わけだろう?コヴァはバーカーの原理主義的な初期の保守主義を自分勝手にさらに
原理的な枠組みをつくっていると思う。ブッシュが保守でないなんて、誰がまともに
受けるだろう?少なくとも私は理解するよ。コヴァや西部の論を。しかし、世界的には
異端の論理だ。残念ながら。

経済学→フリードマンら新自由主義者(ネオリベラリスト)、
      ルーカスら合理的期待形成学派(新リカード主義)

社会学→パーソンズ(構造機能主義)

学問によって、保守の定義は違うだろうけど、上記の学者は超保守的とされながら、
世界的に絶大な影響を誇った大家たち。日本でも、竹中などはフリードマンの理論を
そのまま実践してるし、影響はとてつもない規模。(竹中がアメリカにいたのは
フリードマンたちマネタリスト全盛期の80年代だから、もろに影響を受けたのだろう)
個人的にはパーソンズを非常に尊敬してる。

374 :イタリア研究会:2006/04/28(金) 21:18:56 ID:+W1bLfE2
あと、アダムスミスの国防についてだけども、リカードからミルにいたるまで、
自由主義者は一貫して、「小さな政府」の実践を説きつつ、警察力と国防力の強化も
同時に唱えてる。いわゆる、社会主義者ラッサールが皮肉った夜警国家観だ。
国は国防と警察だけをすればよく、経済や社会福祉には関わらない方がいいという
考え方。コヴァとは大きく異なる理論じゃないかな。フリードマンよりもスミスの方が
原理主義的な自由主義だとよく言われてる。ミルは中道に近いけども。

375 :イタリア研究会:2006/04/28(金) 21:20:39 ID:+W1bLfE2
残りの疑問についてはまた明日あたりに答える。時間がなく申し訳ない。
自衛隊の兵器使用の実態(ほとんどアメリカ兵器のライセンス生産。生産元は
主に三菱重工)についても分かってもらいたいのだが。

376 :名無しかましてよかですか?:2006/04/28(金) 21:23:15 ID:WY4now13
小林は自分の文脈で
右翼だの左翼だの保守だのポチだの定義してんだから
レアだろうがなんだろうがどうでもいいだろ。

超下らない。

実際竹中のやってることはフリードマンからしてもめちゃくちゃだろ。
サプライサイドエコノミクスなんて何時フリードマンが主張したんだ?

377 :名無しかましてよかですか?:2006/04/28(金) 21:25:08 ID:WY4now13
で、ニューケイジアンのバーナンキがFRBの総裁になってるわけだが
これは保守か?左翼か?どっちだね?

378 :名無しかましてよかですか?:2006/04/28(金) 23:40:29 ID:qmfyA4NH
イタリア研究会ほかのスレで議論してくれ

379 :名無しかましてよかですか?:2006/04/29(土) 00:59:44 ID:Y3mhz03n
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/7410.mp3 10.13MB
(ひどい公民教科書と日本国憲法無効論)報道ワイド日本 ゲスト:小山常実 29m29s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/7411.mp3 13.12MB
(憲法無効論)渡部昇一の大道無門 小山常実(大月市立大月短期大学教授)57m19s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/7412.mp3  5.84MB
(憲法無効論とは何か 改憲派は「保守」派ではない)報道ワイド日本 ゲスト:小山常実 25m32s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/7413.mp3  21.57MB
(GHQ占領政策と日本国憲法制定過程) 日本政策研究センター 伊藤哲夫1h34m15s  .mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/7414.mp3  2.32MB
(憲法無効論)渡部昇一の大道無門 ゲスト:稲田朋美(衆議院議員・弁護士)10m7s.mp3
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/7415.mp3  941kB
(憲法無効論に言及)チャンネル桜代表 水島総(4m1s)



380 :名無しかましてよかですか?:2006/04/29(土) 05:09:13 ID:dlGObfpt
横田さんがブッシュと面会したけど
西部と小林は絶対にこれを叩くんだろうなぁ
アメリカなんぞに頼ろうとするとは何事か!って言って

381 :名無しかましてよかですか?:2006/04/29(土) 05:20:04 ID:P8EplDpg
そもそもCIAの秘密収容所やら
裁判抜きの長期勾留等の人権侵害をやってる訳だが

382 :名無しかましてよかですか?:2006/04/29(土) 10:29:57 ID:jAxQk6dk
阪神タイガースはアメリカにより消滅させれる
日本の野球文化をつぶしメジャーに同化させるため

383 :名無しかましてよかですか?:2006/04/29(土) 10:49:31 ID:Od0A1dzJ
右翼に属する人々が右翼的思想を持ってるとは限らない。
左翼も、保守・革新もしかり。
自由民主党が自由でも民主的でもないのと同じ。
左右だの、保守・革新だのは、集団についた単なるラベル。

384 :名無しかましてよかですか?:2006/04/29(土) 13:17:01 ID:Ra1Ntz4+
それにしても不思議。あまりに静かな別れで。
大きい思想的な隔たりがあったとは思えないし、
わしズムの連載は富岡幸一郎とか西部の周りの知識人だし.
小林の眼病をきっかけで何かあったのかな?
本日の雑談、わしズムより好きだったのになあ。

385 :名無しかましてよかですか?:2006/04/29(土) 21:54:37 ID:OEm8/+Kv
>>380
たぶん横田夫妻じゃなくて日本のふがいなさを嘆くと思われ・・・

386 :名無しかましてよかですか?:2006/04/29(土) 23:05:46 ID:Yx5ly83c
本当に何が原因なのか、単なる一読者の自分には
さっぱり解らない。
本日の雑談は非常に面白かったので、是非再開して欲しいのだけど。

387 :名無しかましてよかですか?:2006/04/30(日) 00:03:58 ID:bqw7kKvy
>>386
まぁ確かに最初のうちは面白かったけど、何巻も読んでると飽きてきて
最近は半分惰性で読んでたな。それと前から気になってたけど、難しい
テーマになると小林は殆ど聞き役で両者の知的レベルの差を感じた。
ついでに言うと、考え方に違いがあっても西部は敢えて聞き流して
小林との衝突を避けているような感じを受けた。
いつかこうなるような気がしてた。

388 :名無しかましてよかですか?:2006/04/30(日) 00:38:25 ID:AyjljvV0
確かに、思想的、言論的な隔たりがあったとは思えないなあ。
それは、わしズムなり表現者なりを読んでいても、両者共以前と
変わったとは思えないし。
やはり、小林の眼病をきっかけで、なにか非常に私的な部分で思わず
感情的になってしまったのではないかという気がする。
部外者には、どちらが正しいのか知る由も無いけど、出来れば仲直りして
もらいたいが。


389 :名無しかましてよかですか?:2006/04/30(日) 17:42:30 ID:OV5RVlD4
なにしろ昔は西部の頭にウンコ載せてた品

390 :名無しかましてよかですか?:2006/04/30(日) 20:00:12 ID:rfgKpz/x
どっちも元左翼。左翼ってのは我が強い。
いくら保守のふりしても、少し互いの我と我がぶつかれば議論と関係ないところで
けんかする。すると我が強いから引くに引けない。はいさよならになる。
我を張るのは無駄な争いのもと、失敗のもとってのがいつまでも分からない。

391 :名無しかましてよかですか?:2006/04/30(日) 20:26:19 ID:M02ifhQF
その点右翼は自我抑制が得意で原爆落としたアメリカとも仲良くできる
しかし依存性が強いため当初の目的がおざなりになりやすい

392 :名無しかましてよかですか?:2006/04/30(日) 21:51:48 ID:0CvbzvYg
つか何故サヨクの欺瞞や悪行がこうも晒されてるのに
未だに保守派の意見が世間一般的に薄いのだろうか?

自称保守な人は何も行動しないから?行動する方々が圧倒的に少ないから??



393 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/04/30(日) 21:58:41 ID:AdLXDm3P
俺は頑張ってブログで言ってるけど...

394 :イタリア研究会:2006/04/30(日) 22:10:36 ID:e2xZP7MZ
>>376
自由主義派ってのは、広義のサプライサイドだから。
サプライライド経済学派(狭義)は、ラッファーやフェルドシュタインだけど。
だから、世界中で、新自由主義者ってのは、サプライサイド経済学も同時に信奉する
傾向がある。レーガン政権もサプライサイド経済学とネオリベラリズムのどちらも
掲げてたし。
>>377
ケインジアンに抵抗感は持っているけども、彼の著書を以前立ち読みした時は
鳥肌が立ったな。日銀(翁理論)に対する厳しい叱責は爽快だった。
おそらく、アメリカとしては、スタグフレーション以来安定しない物価対策として、
インタゲ論者が必要だったのでは?アメリカは先進国では珍しく、インタゲに
消極的で、一度も導入したことないし。とりあえず、立場は違えど、バーナンキは
素晴らしい人物。ブッシュ政権もそう思ったんじゃないかね。

395 :名無しかましてよかですか?:2006/04/30(日) 22:11:54 ID:WTurvFBu
右翼の悪行がサヨク以上だからだろ。

396 :イタリア研究会:2006/04/30(日) 22:19:34 ID:e2xZP7MZ
>>395
コヴァも西部も何も分かってないに等しいよ。「反米」とか言うけど、アメリカからしたら
日本なんてとうに重要でも何でもない。基地なんていずれ消えるよ。
グァムは米シンクタンクも、「中国に攻撃される可能性が少ない」として評価してるし、
岩国を始めとして、日本には練習部隊しか残らんよ。それが現実。

それを分かった上で、自分が親米保守だって言ってるのは、アメリカには引き続き、
シーレーン防衛の協力や、中国に対する核抑止をやってほしいから。実際の戦闘は
やってもらわなくていい。日本がやるべき。
シーレーンに限らず、日本って国は、石油のほぼ全てをアメリカのメジャー経由で
得てる国だから、アメリカに国の心臓握られてるようなもん。反米の人には、ぜひ、
油田でも掘り当ててもらいたいものだ。

397 :イタリア研究会:2006/04/30(日) 22:26:51 ID:e2xZP7MZ
右翼も左翼もアホなのは、「日本か中国か」っていう問題設定が東南アジアに
存在するかのような話しをすること。大東亜時代じゃあるまいし、日本にそんな
存在感も影響力もありませんて。

彼らが迫られてるのは、「アメリカか中国か」という選択。ベトナムが反中なゆえに、
ベトナム戦争の記憶すら捨ててアメリカに擦り寄ってるのも、この選択でアメリカを
選択したから。インドは、中国、アメリカの両国から迫られてる。日本は選択肢に
入ってない。日本はあくまで、「アメリカ派」なわけ。「アメリカにも中国にも付いて
いかん」って、それは国際情勢に余りに無頓着。心情だけで国は動かせんよ。
いずれ、米中は激突する。既に、資源戦争は勃発してる。

反米とか下らんこと言ってないで、「その時」が確実に来ることを分かっておかないと。
ちなみに、南西諸島は特にそうだけど、沖縄もダメだと思うね。もうあかん。
沖縄に残ったアメリカの2空軍師団も、もう引き上げるでしょ。日本にも守れん。
中国の手に落ちるかもしれない。それでも、長い目で見て、アメリカが中国を内部崩壊
に追い込めれば、帰ってくる。もう事態はそこまで切迫してる。

398 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/04/30(日) 23:41:39 ID:AdLXDm3P
アメリカか中国か、だと?

どちらも選ばぬよ

399 :イタリア研究会:2006/04/30(日) 23:50:38 ID:e2xZP7MZ
「もし火星人が地球を支配したら、アメリカは地球そのものを滅ぼすまでだ」
レーガン元・大統領

アメリカは異常な国。アメリカ人である俺自身が認める。こんな国だと分かった上で
の反米ならいいけどな。
ちなみに、俺はもう少ししたらアメリカ国籍を破棄して、完全な日本人になる。
予備自衛官をする。普段は仕事しながら、たまに訓練受けて、必要な時に日本の
ために働く。
といっても、陸軍が必要な時ってのは、国が滅びるかどうかって時だろうけどな。
海外派遣には予備自衛官は回されないようだし。

400 :イタリア研究会:2006/04/30(日) 23:57:54 ID:e2xZP7MZ
>>398
選ばないという選択はできないだろう。
アメリカが「日本への石油を止める」と言ったその日の内に、アメリカ・メジャーに資源を
頼ってる日本は終わる。マーケットが反応して一日で終わる。
別に究極的な話しでも何でもない。イギリスみたいに、資源も核もある国になら、
そんなことしないだろうが、日本にだったら何の遠慮もないだろう。
ただでさえ、「円を1$=40円まで引き上げろ」って民主党系シンクタンクIIEなんかは
主張してるんだ。
日本は資源も核もない。俺は日本のために戦う意志を持ってるが、
コヴァみたいに現実を無視する気はない。
というよりも、自衛隊や防衛庁は親米保守の組織。知り合いの自衛官に教わって
予備自衛官やることにしたが、反米なんてイデオロギーは存在しないらしい。

外務省みたいに、省益あって国益無しどころか、「課の益あって省益すら無い」と
まで言われるぐらい、親米と親中国(チャイナスクール)がせめぎ合ってる所とは
根本的に違うということだ。

401 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/04/30(日) 23:58:52 ID:AdLXDm3P
>>399
わかった上での反米が多いだろうな

少なくとも俺は

大義のために命を賭してこその我が人生だ

402 :名無しかましてよかですか?:2006/04/30(日) 23:59:04 ID:yyMO1bPL
>>390
つくる会の内ゲバは?

403 :イタリア研究会:2006/05/01(月) 00:12:36 ID:AG1ghYAV
>>401
アメリカからしたら日本滅ぼすのは、記者会見だけでいい。
「自国に必要な分しか採れなかったから、日本に石油は回せない」

これだけで日本は終わる。実際に止めなくても、これで終戦。
石油のほぼ全てをアメリカ・メジャーに頼ってる日本の弱さはこういうとこにある。
これだけ経済が発展しただけに、返って資源が無いことが弱みになってる。
資源がないってことは、強く出れないってことと同義なんだよ。そこを踏まえて
「ポチ」だの何だの言ってくれ。

404 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/01(月) 00:21:55 ID:8f/gzqUj
経済が発展したのはアメリカのおかげみたいな言い方だな

405 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/01(月) 00:22:45 ID:8f/gzqUj
いわゆる親米ポチが>>403ほどに物事わかっているとは思えんが

406 :イタリア研究会:2006/05/01(月) 00:59:45 ID:AG1ghYAV
経済が発展したのは、ものづくりが得意な国民性だろう。
朝鮮戦争まで発展しなかったのも、「安かろう、悪かろう」といって日本製品が馬鹿に
されてたのも、「手づくり」で均一化されてなかった日本製品を、欧米が過小評価した
から。
朝鮮戦争を契機に、QC活動、QCサークルという形で、資本主義社会に適合するような
製品の均一化を学んで、日本製品が欧米に認められる形になった。
朝鮮戦争特需がアメリカのおかげとは思わんよ。日本人の偉大さがある。
もっとも、QC(クオリティー・コントロール)を日本に伝えたデミングさんには感謝している
けど。日本では神のように崇拝されてるデミングさんが、本国アメリカではほぼ無名という
のも、日本人の精神の美しさの1つの象徴かと思ってる。

407 :名無しかましてよかですか?:2006/05/01(月) 03:06:25 ID:lFKI/+TY
>>400
幾らなんでも想定がアホ過ぎ。
イラク一つで戦力分散してしまっててんてこいまいのアメリカが
日本に石油を止めるなんてアホな事言うわけ無いだろ。
する意味がない。

408 :名無しかましてよかですか?:2006/05/01(月) 03:07:34 ID:lFKI/+TY
なんでこう外交に関すると
全面戦争みたいなのを前提に話すやつが多いんだ?

409 :名無しかましてよかですか?:2006/05/01(月) 03:27:40 ID:lFKI/+TY
>>400
つーかさ1ドル=40円って。外貨準備高がないアメリカはどうすんだそれ。
ドル売りまくって円買えば対日貿易は黒になるかもしれんが
アホみたいなドル安でアメリカ国民は原油のみならずあらゆる海外製品の高騰で
にっちもさっちもいかなくなるだろ…。

っつうか円安ってのは貯蓄過剰の日本が
低金利の自国から、高い金利を求めて外貨に流れる事でなりたってる。
貯蓄過剰の、何時でも資金が足りてないアメリカにとってそれは生命線だよ。
だから円安を認めてる。っつーか認めざるを得ない。
日本からの資金流入が無くなって困るのは自分だからな。

科学技術においても日本の位置するところは重要だ。
鎖国されてより困るのは日本ではあるあろうが
米国だって貿易で成り立ってるあらゆる産業構造が激変、あるいは壊滅する。
これも経済的にも、実社会的にも良い事がさっぱりない。
お互い自爆した上で、相手のほうが痛い目を見るからといってなんなんだ?
米国は日本を敵対国とは見なしてないから、そんなことになっても何の利もない。

よくわかんない理由で米国が日本潰しなんぞに動きはじめたら
世界中の国は「あ、アメリカ狂った」って認識するだろ。
それこそ北朝鮮の比じゃない狂いっぷりだよ。
俺たち防衛とかもうちょっと自立してやるよ。と言われただけで
世界経済第二位の、超平和国家を潰しにかかるってどんだけキチガイだよ。

確かにアメリカは世界最強の国だ。やろうと思ったら地球滅ぼすぐらいの核を持ってる。
で、じゃあ恫喝外交やったらアメリカは世界を牛耳れるのか?やれんならなんでやらんのだ?
ちょっと脳みそ使えば分かることだろ。アメリカが本気を出したら日本なんか雑魚。みたいな話の意味はどこにある?

バカも休み休みに言えよ。ほんと。

410 :名無しかましてよかですか?:2006/05/01(月) 08:12:41 ID:0s+HG9sS
レビュアー:イタリア研究会 (埼玉) - レビューをすべて見る
大学受験生にはもちろん、社会人にもお勧めできる本ですね。
コンパクトにまとまっているために、見直しが非常に楽なのが
この本の素晴らしいところです。
それでいて、あの「ヴィジュアル英文解釈」にも劣らないぐらい、
網羅性が高いのです。

英文解釈を学ぶのなら、この本しかないと思います。
伊藤和夫氏の本をやるのには、多大な労力が必要となりますし。

この本をベースに、スラッシュリーディングを併せて勉強すれば、
TOEICの長文対策としても完璧ではないでしょうか。

411 :名無しかましてよかですか?:2006/05/01(月) 08:13:43 ID:0s+HG9sS
http://www.amazon.co.jp/gp/cdp/member-reviews/AR1MV12V8RP8E/ref=cm_cr_auth/250-7683096-3362654

粘着ぶりスゴスwwww

412 :イタリア研究会:2006/05/01(月) 10:33:22 ID:AG1ghYAV
共和党に最も影響力があるシンクタンクはヘリテージ財団。
民主党に最も影響力があるのは、IIE。
>>409
アホみたいな想定というが、トリプル安(株安、債権安、通貨安)の危険もおり込んだ
上で、日本円を60%以上切り上げるべきだという報告がなされてる。

民主党系シンクタンクIIEの報告
http://www.iie.com/publications/pb/pb05-4.pdf

英文読むのが面倒ならば、せめて表の部分だけでも見て欲しい。
日本に特別厳しく、中国に甘い民主党系シンクタンクの特徴が出てる。
IIEはリベラル派の権威なだけに深刻だ。日本との慢性的な貿易赤字は、中国との
最近の摩擦よりも深刻だというトンデモ説を広めてる。
慢性的な貿易赤字は事実だし、世界は日本への攻撃の正当性を認めるだろう。

ちなみに、アメリカは石油自給率100%だよ。アメリカ・メジャーが世界各地に利権を
持ってるから、確かに原油高は深刻だけど、究極的には自国の分は、テキサスから
だけでも十二分に供給できる。ちなみに、アメリカの産油量は中東のどの国よりも
多いはずだ。(埋蔵量ではなく産油量)
テキサスは偉大。アメリカにとって原油高は死活問題とはならんし、2010年をピークに
減少するだろう石油産油も、アメリカにとっての死活問題にはならん。日本にとっては
なる。日本もイギリスみたいに、突然大油田を発見して、自給率100%となれば
別だけどな。

413 :イタリア研究会:2006/05/01(月) 10:44:48 ID:AG1ghYAV
しかし、今週のゴー宣の、「日本は財政危機にはない」っていう前提はかなり痛いと
思ったが、信者の人達はそれにも納得してるのかな?
ゴー宣みたいな超主観的な煽動本読むより、米シンクタンクの報告や論評を読んでる
方がいいと思う。日本人でもハドソン研究所の日高義樹さんは、優れた分析力を持ってる。
日本も、「戦略」という視点を取り入れないといけないし、シンクタンクの政治への影響力
を高めないといかんと思う。コヴァからしたら、それこそ、「アメリカ・ポチ的発想」なんだ
ろうけど。

414 :名無しかましてよかですか?:2006/05/01(月) 13:32:40 ID:bNNof48p
>>413

http://www.tigrenet.ne.jp/2006info/060406kikuchi.html

415 :イタリア研究会:2006/05/01(月) 13:53:44 ID:AG1ghYAV
>>414
最後まで読んだよ。ありがとう。
しかし、俺はそういう論者がおかしいと思う。国の「資産」とは言うが、これは資産で
あっても、ほとんどが可処分資産ではなく、言わば、持ち腐れ資産なんだよ。
だから、「粗債務−国家資産」っていう計算が全く意味ないわけだ。

例えば、アメリカ国債など勝手に売るわけにはいかない。アメリカの関係を極度に
悪化させてもいいなら売ってもいいだろうが、アメリカ国債を売るということは、
円高を招くことと同義。それでもいいのだろうか?金融戦争のようになれば、
日本は持たんだろう。
最近の韓国の急激なウォン高は、アメリカのヘッジファンドの空中戦によるもの。
もう、韓国中央銀行は1兆8千億ウォンもドル買いに費やしたが、まるで効果がない。

資産の1つである、アメリカ国債を手放せば、生じた円高にヘッジファンドが
喰らい付いて、日本も通貨危機の憂き目に合うぞ。

公務員の住居関連の売却をやってるみたいだが、これも雀の涙のようなもの。
今年だけで、新発国債30兆、借換え債110兆を発行してる。借金の利子を返すため
だけに、110兆も国債を発行する国の財政は、どう考えても異常だ。

416 :イタリア研究会:2006/05/01(月) 14:04:53 ID:AG1ghYAV
自分の知っている限りの財政学者(マクロ経済学者)の理論を挙げれば、

@ラーナー:内国債は将来世代への負担にならないが、外国債は負担となる。
Aリカード:国債を発行しても、国民が増税を予想して備えるため、負担とならない。
Bバロー:国債発行をしても、次世代のために現世代が貯蓄をするから、次世代に
      とっても負担とならない。

この3名によれば、日本は大丈夫となる。ちなみに、日本の場合、ほとんどが内国債。
(近年は、財務省が外国へ必死に国債を売りつけ始めてるが)

Cモディリアーニ:国債発行によって国民の可処分資産が減り、投資が減るため、
           そこに負担が発生する。
D〜Fボーエン、デービス、コブ:彼らは個人の総消費量に注目して、負担となると
           してる。だいたい同じこと言っているな。
Gブキャナン:国債発行は、将来世代にとって、「強制力を伴う増税」を発生させるため、
         負担となる。

見ての通り、確かに意見は割れてるが、ブキャナンやモディリアーニの言っている理論
が的を射ているのは言うまでもない。ちなみに、フリードマンも国債発行には否定的だ。
自由主義陣営でも意見が割れる問題ではある。
とはいえ、日本ほど膨大な国債を発行した国は、未だかつてないからな。前代未聞の
事態と言える。

417 :名無しかましてよかですか?:2006/05/01(月) 15:23:56 ID:X6VQxNXD
よっぽど西部に捨てられたのがつらい小林
ネクラな絵日記ゴー宣もはやグダグダ
それに小林ってフェミっぽいし
『恨』まるだしなところが彼の国にそっくりだし
父性0のぶっちゃけらぢおさんだし
むさい五十男の加齢臭がプンプンする小林

418 :名無しかましてよかですか?:2006/05/01(月) 15:39:46 ID:Wx4NyNfY
>>412
経常赤字は資本収支の黒字を意味してる。
民主党系シンクタンクが経済のいろはも知らないアホなだけで
アメリカの今の経済のドンはそんなバカとは一線を画しているから
天地が引っくり返ってもそんな事にはならない。
アホの作った報告書とかマジどうでもいい。

本当に経常赤字が大問題ならば、円安の為替介入なんか認めるわけないだろ。

原油高が深刻って自分で書いてるんだから
「深刻なんだろ」の一言で終わるような話をグダグダと書くなよ…。

>>416
なんでスティグリッツとかバーナンキを除外してんのw
バーナンキはFRBの総裁だぞ?現在世界経済においての最高権力者だ。

つーか国債発行は後の増税を意味する。って前提は
中央銀行が国債買うなどの通貨発行益を使えば消失する問題なので全くどうでもいい。


もっというと

>借金の利子を返すためだけに、110兆も国債を発行する国の財政は、どう考えても異常だ。

借換え債を「利子を返すためだけ」にってどんな冗談ですか!?どうかしてんじゃないの?
満期になった借金を、そのまま借り直す事は「利払い負担」なのか?アホかおまえ!?

419 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/01(月) 16:05:41 ID:8f/gzqUj
>>417
お前、自分のレス見て恥ずかしくならないのか?

420 :名無しかましてよかですか?:2006/05/01(月) 16:09:38 ID:yxBFYRfD
小林よしのりがリフレ策を唱えたりしないだろうか、ちょっと気になる。

>>418
スティグリッツやバーナンキは国債についてなんかコメントしてたっけ?

421 :名無しかましてよかですか?:2006/05/01(月) 16:33:14 ID:Wx4NyNfY
>>420
バーナンキは「日銀はケチャップでも買えよバカ」と言っているな。

スティグリッツは政府紙幣発行をオススメ。
バーナンキは日銀が国債買い切りオペすれば良い。
政府財政にとっては通貨発行益と同義だからそれで財政政策もできる。と言ってるよ。
もちろん、インフレターゲットが前提の話だけど。

亀井の論は日銀が国債買えよ。論なので
亀井のことをやたら支持してた経緯と、国民新党の副代表が
ワシズム執筆陣の1人である紺谷典子であることを考えると小林が親リフレ的になるのはそう不自然でもない。
(といってもわりと純粋ケイジアン色が強い党だし
小林も経済の効率よりも自分の理想とする美徳を優先するのでネット上のリフレ派とは相容れない気がする)

422 :名無しかましてよかですか?:2006/05/01(月) 18:53:55 ID:ZBCqU7tK
>>419
何時もの奴だろうし、キニシナイキニシナイ。
軍版でも知識の無さを晒してる恥知らずの「蟲」だしね。


423 :名無しかましてよかですか?:2006/05/02(火) 00:10:24 ID:zMU33vLt
最新号のゴー宣おすすめ、
菊池英博さんの『増税が日本を破壊する』を読んでみた。
このスレで以前から話題に上っていた、「粗債務と純債務」というお話の意味が理解できた。
著者は小渕政権の財政政策に関わった経緯があるそうで、その正当性を主張している。
少しは効き目が出始めていたから、小泉政権にならなければ今頃は税収も増えてたはずなのに、と悔しそう。

↓金融政策を重視するリフレ派の人と相容れないだろう部分を抜き出してみる(73頁)。
 

   財政支出の効果に消極的な見解は大きな誤り

 アメリカや日本の一部の学者のなかに、大恐慌からアメリカが立ち直ったのは、ルーズベルト大統領の
ニューディール政策(政府が公共投資を増加させて民間投資を誘引させた政策)による効果よりも、金本
位制の採用をやめて、金融が緩和されたことの効果のほうが大きいとの見方がある。
 しかし、デフレで民間企業が萎縮し、民間投資が出にくい状況のもとでは、政府が財政政策で民間のデ
フレ心理を払拭することが不可欠である。金融緩和政策だけで、民間需要が増加してくることは期待でき
ない。金融政策が財政支出よりも効果的だと主張する識者は、マネタリストと呼ばれるグループに多く、
彼らは実態経済における企業家心理と企業マインドの重要性に対する認識が乏しいようである。デフレ心
理を払拭するには、財政政策が不可欠である。現在の日本が、金融は緩和されていても、民間投資がわず
かしか出てこない実情をみれば、財政政策による景気浮揚の重要性がよくわかるであろう。

424 :名無しかましてよかですか?:2006/05/02(火) 01:55:57 ID:iHBfXieX
格差社会が小林のマイブームらしいが、
あの程度のことなら勝谷とか宮崎哲哉が同じことを散々言っている。
なのにテレビに出る文化人を馬鹿にして、
テレビに出ない自分が唯一正しいみたいな事言っているのは、
もう失笑もんだよw

425 :名無しかましてよかですか?:2006/05/02(火) 05:25:22 ID:wRfPpXqX
>>424
ってかマスコミも散々言ってる

426 :名無しかましてよかですか?:2006/05/02(火) 07:29:36 ID:2CeYcoFK
あんなに気持ち悪いほどベタベタしていたのに。
信じられない。
しかも、決別発覚から1月以上たってから自分は知った。
そしてそのニュースにたいした関心もない。
小林は、完全に過去の人になったのか?

427 :名無しかましてよかですか?:2006/05/02(火) 10:01:31 ID:dkM1t8g1
小林は慢性の嘘吐き
そのうち西部がネタにするさ

428 :名無しかましてよかですか?:2006/05/02(火) 12:32:27 ID:vHoOoqe8
小林も西部も人の悪口ばっかりいいあってたわけで、
そういうお互いが長続きするわけなかろう。

429 :名無しかましてよかですか?:2006/05/02(火) 15:30:06 ID:KHKM+VEu
>>366
そもそも弘兼のマンガを見る限り、
何らかの思想があるとは思えない・・・
悪いってんじゃなく、「優秀な漫画家の一人」に過ぎないと思う。

>>383
集団に属する時点で、その集団の思想を公としては支持するのだから、
私としてどうであれ、公としては右翼、左翼という事になる。

そもそも、あれもこれもあっていい、全て等価ってのが
価値相対サヨク主義。

コヴァみたいにどこにも所属しないなら、サヨク批判しながら
共産党の亀さんを絶賛してもいいわけだが。

430 :名無しかましてよかですか?:2006/05/02(火) 17:25:27 ID:KHKM+VEu
んで、ただ個として遊離すれば、それは獣に過ぎず、
自分の主張を、日本という公に向けて出してる、ってとこか。

全ての公から遊離した存在は、ただの酒鬼薔薇だと。


431 :名無しかましてよかですか?:2006/05/02(火) 20:56:41 ID:hkHJCt73
西部がマスコミで復活するまで徹底的に名前を利用され、揚げ句の果てには捨てられた。
もはやコヴァに味方はいない。911テロを賛美さえしなければ、こうはならなかったのに。

432 :名無しかましてよかですか?:2006/05/02(火) 21:12:18 ID:cHHUzcZn
>>431
> 西部がマスコミで復活するまで

なんじゃそりゃ。かえって減ってるよ。

433 :イタリア研究会:2006/05/02(火) 23:09:24 ID:qw4sbnO/
コヴァは「ゴー外」で2chをこれでもかってぐらいけなしてたけど、2chをけなす
知識人の特性っていうのは、たいがい左なんだよ。(コヴァを知識人としていいのか
分からないが)

■北田暁大 (東京大学助教授)
 2ちゃんねる情報をそのまま受け取る人すらいますからね。
 「2ちゃんねるを見てはじめて韓国の人間はヒドイ奴らであることが分かった」
 と、大マジメにいう学生を見たときはビックリしましたね。
 そういう学生が、たとえば「メディア批判」の大切さとか言う。
 2ちゃんねるを素で受けてる人がそんなこと言うなよって。
 まずは2ちゃんねるを「嗤う」リテラシーを身につけなくてはならない。

■香山リカ(精神科医)
 「2ちゃんねる」に書き込んでいる人のなかには、
 一般社会では発言権がないからああいう場で発散している人もいるわけで、
 そういう意味では彼らこそ社会的に弱者だったりマイノリティの立場
 だったりするはずなのに、なぜ石原さんが好きなのか理解に苦しみます。
 石原さんはあんたたちのこと嫌いだよ、と思うんですけどね。

■浅田彰(京都大学助教授)
 右傾化した若い人たちは「サヨ」を嘲ってさえいれば
 自分がひとかどの「国士」として公論を述べているかのような錯覚を持てる。
 実際はひきこもりの「ネットおたく」に過ぎないとしても、
 たまたまネットという媒体が与えられたため、自分が「政府高官」にでもなって
 「国益」を論じているかのような妄想が膨れ上がってくるんでしょうね。

■宮台真司(首都大学東京准教授)
 「2ちゃんねる」的な掲示板に引きこもって脆弱なプライドを温存する結果、
 とても人前に出せない、それこそ掲示板の世界に永久に引きこもっておいて
 もらうしかないような勘違い野郎が急増しています。



434 :名無しかましてよかですか?:2006/05/02(火) 23:10:07 ID:SeyxF7Vy
>>431
もはやコヴァに味方はいないってのはその通りだな。わしズムも経済論文
ばかりになってるし。高森だけ?

435 :名無しかましてよかですか?:2006/05/02(火) 23:36:03 ID:qbS/VDzV
コヴァンゲリオンか。

436 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 00:08:18 ID:poU+Ylew
>>433
左はどうしようもありませんが、反左翼も・・・2chをそのまま信じ込んじゃってる保守の書き手が一部にいて、それはそれで困るんですけど。
嫌韓厨なんて言葉を普通の言葉のように書いている人もいる。「厨」というのは2chをやらない人にも通じるのですか?
その辺が疑問です。

437 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 00:53:10 ID:avehQbR3
まあ韓国があほ過ぎるってのもあるだろ

438 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 00:54:52 ID:B0u/TR7F
>>423
リフレ派といえばクルーグマンやバーナンキなんだが
正にその実体経済におけるマインドを重要視して提案したのが
インフレターゲット論だよ。
中央銀行が手段を選ばずインフレ率を達成するから
つまりちゃんと金融緩和の手は緩めないので
きみたちゃそれを信用して、経済活動してくれたまえよ。
という「約束」に対する「信頼」を高めるのが狙いなわけだからね。

で、インタゲは目標値を設定するだけで
その手段は問わないので、通貨発行益使って政府に財政拡大させるのも
インタゲの範疇に入る。バーナンキなんかは財政政策すりゃいいじゃん。
日銀はケチャップでも買えば良いじゃん。と言っているからね。

439 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 00:58:20 ID:B0u/TR7F
>>433
左寄りの勝手な意見も含まれてるが
勝共連合の主張まんまの事を復唱してるところをみると
右左関係なくバカが多いというのは否定できんだろ。

俺は産経はまともな新聞社なんじゃないかと思っていたけど
ID論主張してるのを発見して、自分はバカなんだと思い知ったわ。

440 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 06:50:17 ID:vXgw9LIu
>>432 いや、コヴァ氏に接近する前に比べれば増えてるね。
    ほら吹きなところが、この二人の共通点だった。もう利用価値がなくなったんだろう。
    西部の本(もちろん買わずに図書館や立ち読み)に目を通し、自分を大物に見せようと
    デタラメを平気で書いてるのを見て、こいつの人間性がわかった。
    学生運動を長くやったヤツにまともな感性の人間はいない。

441 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 09:55:18 ID:ioJVnYzY
さんざん西屁を持ち上げた小林は→慢性嘘吐き!
小林は嘘吐き病だな偽メール記者ばりの嘘吐きだったわけだ

442 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 10:32:42 ID:5F0E+zTX
>>339
ID論ってなに?

443 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 11:00:29 ID:ImQtsVGj
>>396

>シーレーンに限らず、日本って国は、石油のほぼ全てをアメリカのメジャー経由で
>得てる国だから、アメリカに国の心臓握られてるようなもん。反米の人には、ぜひ、
>油田でも掘り当ててもらいたいものだ。

えっ?中東の、OPECの石油って未だオイルメジャーが開発してるか?
エクソンモービルとシェブロンテキサコのシェアってもう20%もないだろう
もしかしてこのイタリア研究会と言う人の中では世界のオイルメジャーは
全部アメリカ企業という設定なのか?書き込み読んでたら独断と決め付けが多いしなw

後、イランのアザデガン油田を日本が20億円程度放り込んで開発して来たが
これがイランの利益になるから日本はあきらめろってアメリカ様に言われてるがどう思うか書いてくれ

444 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 13:35:02 ID:Pf1ci9s3
へぇ、また、誰かと決別したのか。
まぁ、最初の頃のハネムーンの時期ってあるじゃない。
ゴー宣の描き方見ればわかるけど、その頃の相手の人物像の見方って
ものすごく美化された単視眼的で恥ずかしいモノ。
決別よりも最初の方が問題あるのね。
その後、その美化した相手とつきあっていくと人間だから、色々な面が
あるという当り前の事に違和感を感じすぎて駄目になっちゃうわけだね。
残るのは、自分の女、自分の部下だけ。
自己愛、自己肯定の激しい典型的教祖タイプといったところか。




445 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 13:56:47 ID:avehQbR3
>>444
偉そうwwww
クズのくせにwwww
なんの日の目も当らんやつに言う権利はないよ

446 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 14:51:17 ID:qRooYULy
>>444
因みに双方今の所罵りあいに発展して無いようだが。

よく考察して書き込まないと

残るのは、自分のエゴ、自分の妄執だけ。
自己愛、自己肯定の為に仮想敵の攻撃が激しい教祖タイプになる訳だな。>>444がw



447 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 15:18:01 ID:79uYE4cO
>>442
【インテリジェンスデザイン論の導入】
  「インテリジェンスデザイン(知的設計:ID)論」とは、生物は全て原始的な種類の
生物から進化してきたとするダーウィンの「進化論」に対して、複雑な組織から成る
生体組織が、進化や自然淘汰などによってひとりでにできたとは考えられず、「高度な
知性」(つまり、神)によるデザインが必要であったとする理論。多くのアメリカ人は聖書を
通して個々の倫理観を築いており、「神が人間を創生した」と信じている保守的な
クリスチャンにとって「進化論」は受入れ難いという事から、このようなID論が発生しました。
昨年ブッシュ大統領は、ID論を学校で教えることは良い事だと発言。また、同年
ペンシルベニア州でもID論を高校の生物の授業に導入しようとして父兄が提訴、
連邦地裁はID論に違憲判決を下しましたが、今後の最高裁がどのような姿勢で
臨むのかが注目されています。
http://www.chugin.co.jp/02business/002raise/0006/ch-20065.html
だそうです

448 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 15:19:16 ID:ioJVnYzY
小林は自己愛の深さゆえに…
嘘吐きとなった→幼少の頃からね
嘘吐きゆえにいじめられ孤立し青春を喪失
それが小林の『恨』となった

449 :444:2006/05/03(水) 15:55:02 ID:Pf1ci9s3
>>445
教祖様に盲従する典型的タイプと言ったところかw

>>446
西部との決別は詳細が不明だし、それに関しては、ごもっともな意見。
ちなみに自己愛が強いという事自体は、本人も認めている普通の見方で
別に揶揄してるわけではないよ。ただ、教祖になれる奴と言うのは、
良くも悪くもパワーがあるからバカは気をつけようと。一般論ね。

>>448みたいな表現になると、揶揄してるみたいになってくるが、
その『恨』が『狂気』になり、才能として開花したのかもしれない。




450 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 19:03:48 ID:O1h1gedZ
>>21
それって、そっくり小泉純一郎の人間関係に当てはまるね。

451 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 20:28:52 ID:0MCtF5DS
これはいい傾向だな反米派はどんどん分裂してくれ

452 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 20:59:40 ID:XStsiJl0
ちょっと質問!

小林信者ってほんとうにいるのか?

彼のマンガの中ではたくさんいるように描いているが実際のところ
ネットの掲示板でしか信者を見たことがないんだけど・・・

453 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 21:16:36 ID:ubAZQo8k
マンガも2ちゃんねるも、言葉遊びだと思ってたんだがなぁ。

454 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 21:27:36 ID:EsSncCO+
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ 信者だよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)

455 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 21:57:03 ID:0MCtF5DS
信者がニュー速+で必死の反米書き込みw
最近は公務員擁護レスも目立つな、まあ少数派なんで誰からも支持されてないけど。

456 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 22:36:46 ID:KT71lu6T
わしずむは季刊になったあげく他社に投げられ。
反小泉路線でやってきた中での総選挙で小泉自民党は歴史的圧勝して
小林の影響力が皆無だったことが証明され。
それをマスコミのせいにしてもうTVに出ないと逆ギレしてますます世間から忘れられ。
そして長年の友だった西部ともお別れ。


もう小林もここらへんでゴー宣打ち切りにした方がいいんじゃないの?

457 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 22:59:22 ID:ioJVnYzY
西部が小林との破局はタブーですと言ってる
なんでかな?
小林の人間性にかなり問題ありなのかね?

458 :名無しかましてよかですか?:2006/05/03(水) 22:59:32 ID:vXgw9LIu
コヴァ氏の漫画家としての失敗要因↓
1.911テロを「その手があったか!」といい気に発言し、取り返しのつかない方向に向かわざるを得なくなる。
2.したがって、反米で論調を統一したツケで多角的なモノの見方ができなくなった。
  そこで、親米の小泉首相の批判に集中せざるえなくなる。
3,靖国参拝を行う小泉首相をやたらと批判してるうちに『戦争論』で支持されたスタンスを見失う。
  そこで、自分を見失って焦っている心境を突いて言い寄ってくる人間に操られはじめる。
4.浮遊した論に良識ある読者が去っていき、もはや意地をはるしかなくなってモノゴトを善悪で断定する漫画しか書けなくなる。
結論:もうここでは言いたくない。

459 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 00:05:52 ID:LD1t2QkM
>>454
こんな人2CHにはいるけど
じっさいに自分の友人知人近所職場取引先サークルPTAなんかでは
会ったことがない

架空の存在なのか?

460 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 00:23:48 ID:ozGSIuEb
呼び方で言うとこんな感じ?

小林よしのり先生 ↑信者度
よしりん       |
小林よしのり氏   |
小林 |
コヴァ |

つーか、「よしりん」って呼ぶやつ何かキモイ。

461 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 00:25:59 ID:LD1t2QkM
つーか小林よしのり先生とかよしりんって呼ぶ人間見たことないよ


462 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 00:27:59 ID:ozGSIuEb
>>461
小林よしのり先生はいないかもしれんが、
「よしりん」はこの板のよしりんを励ますスレに沢山いるぞ。

463 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 00:30:48 ID:YJX9yhcZ
つーか50代のおっさんに「よしりん」なんて平気で言える奴の神経を疑う
こういう奴は殆ど信仰に近いんだろうけど。

464 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 00:36:40 ID:7aUlBiAq
たしか小林は五十三才だろ
じじいだよな

465 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 00:44:46 ID:6Vd/n5Wk
西部はもっとじじいだが?おまえら小林氏の批判はするが西部氏の批判はしないのか?
ありゃあ、相当のハッタリ屋だぞw

466 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 01:10:57 ID:7aUlBiAq
ゴー宣で、西屁をさんざん持ち上げた小林よ
今後この責任をどう回避するのかね?

467 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 01:33:53 ID:NJutmOUK
コヴァのすら放置されるアンチww

そこまでできるエネルギー、空しいなあwwww

468 :ゴー宣は大好きょ:2006/05/04(木) 02:23:06 ID:dz3Wb3Qh
最近偶然ブックオフで「台湾論」を買ったので久々に読んでみたら、
「あらぁ〜こういう方面に逝っちゃってるのね」
と思い、これまた数カ月ぶりにサピオを立ち読みしたょ。

小林よしのりの最大の弱点は、「政治がわかっていない」ことじゃ?
政治運動の内紛(内ゲバ)は不可避。右翼でも左翼でも、これは同じ。
「ポチ保守」と罵倒されてる小泉が、党内の反小泉勢力に何をしたか?
これ考えれば、政治が難しいってことが小林よしのりにも解ると思うんだけど・・・
ま、それはさておき、小林の問題点は
「政治が解ってないのに、政治問題になることにクチバシをはさむこと」
政治への影響を狙って書いてるのか、単にエッセイ気分で書いてるのか知らないけど、
意図的にやってるならちょっといただけないなぁ、と思う。
コヴァの基本は「国粋、反米、反グローバル化」だから、右翼なんじゃない?
もう完全に切れてると思うけど、台湾論は「危ねー」と思った。
台湾にどんな思いを持ったって勝手だが、外国の問題に口出しするのは・・・さすがにねぇ

469 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 03:36:29 ID:B+5y4zQ6
>>468
何を言いたいのかさっぱり分からん。

470 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 07:11:13 ID:Hpq2DCnK
>>452
> ちょっと質問!
> 小林信者ってほんとうにいるのか?
> 彼のマンガの中ではたくさんいるように描いているが実際のところ
> ネットの掲示板でしか信者を見たことがないんだけど・・・
ええと、私の周りにはゴー宣を読んでいる人もいませんね。
同級生で2人読んでいるみたいですけど、私と彼らは付き合いがありません。

私は今でもゴー宣を読んでいますが、信者ではありません。
いいときはいい、変なときは小林さんおかしいなあ、というスタンスで読んできました。
最近は惰性で読んでいるだけになってしまいました。

471 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 07:13:20 ID:+02Hoc59
あなたはこの映像をご覧になってどう思われますか?
本当に三十万人もの虐殺があったと信じますか?

Peaceful scenes of Nanjing after Japanese Occupation

The Truth of The Nanjing of 1937.12 - 1938.2 (1)
http://www.youtube.com/watch?v=uq1ZEdp9-VM

What really happened in Nanjing after Japan's
occupation in December 1937? "Massacre of 300 thousand
Chinese" as the Chinese Government claims?

You can watch some scenes in the following web page;
lives of Chinese people, including children having food,
as well as Japanese soldiers restoring the city.

Can these scenes possible if the "massacre of 300
thousand" actually took place?

南京入城式など、貴重な当時の記録映画です。
心優しき日本軍人の姿が収めされています。

http://www.youtube.com/watch?v=uq1ZEdp9-VM
http://www.youtube.com/watch?v=PkJ6Q6NLyCs
http://www.youtube.com/watch?v=_NH_a94fzEw
http://www.youtube.com/watch?v=sAHEKebbhy0
http://www.youtube.com/watch?v=O0ZPeFDG_BA
http://www.youtube.com/watch?v=6_0w2UP1s1Q

472 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 13:56:58 ID:4X9VG1gk
西部はブラ男だったんだよ。 それが決別の真相。


473 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 14:07:35 ID:YJX9yhcZ
小林が自身の影響力の無さによる不満を西部にぶつけた
元々西部も感情的な人間は嫌いだしな

474 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 14:21:36 ID:rUvEuytR
>>468
ゴー宣は、パンチゲームの「難しさ」と「本質」を語るボクサーを、
磨かれたローキックの連打で倒してきた。

普通にパンチゲームやることなんざ、誰もコヴァに望んでない。
たまたま、コヴァは実戦で強かっただけだ。
パンチゲームで強い=実戦で強い、じゃない。

何より、本人が感じてる事と異なることを描いたと気付かれるのが
ゴー宣最大の致命傷なんだから、知識云々ではなく、現行の路線で描くしかない。

475 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 14:27:52 ID:rUvEuytR
それに、外国の問題に漫画で物を言うのが悪いと言う思想は理解できんなぁ。
問題あるかは、あくまで内容の問題で、言う事自体何も問題ないでしょ。
何を取り澄まして安全なところから物を言ってるのか分からん。

だったら国ぐるみで従軍慰安婦や靖国問題やってる連中は何なんだと。

476 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 16:55:01 ID:7aUlBiAq
>>467
タコに抱かれて深海をユーラユーラ彷徨うあなた
土佐衛門の気分は如何でしょうか?

477 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 17:17:21 ID:bjHvBjCs
>それに、外国の問題に漫画で物を言うのが悪いと言う思想は理解できんなぁ。

政治風刺漫画なんか昔からあるしね。

478 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 17:20:46 ID:bjHvBjCs
>>466
持ち上げる前はぶったたいてたんだが、そっちの責任は追求しないの?
だいたい、小林と別れたからって西部の価値が減じるわけでもあるまいし…
ハッ あなたもしかして小林信者? 小林主体思想ってやつですか?

479 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 18:36:50 ID:0K0FqndT
又、仲直りすればいいじゃん。
田原ともね。朝生にも出ればいい。
いつかね。

でも、そんなん絶対、ムリなのかな。


480 :ゴー宣は大好きょ:2006/05/04(木) 20:20:14 ID:2CTUjzlB
ごめんなさいね。途中で切れるのが嫌だったから、尻切れな言い方しちゃって。
僕が外国の問題について、あんまり言及しないほうがよかったんじゃ・・・
と思ったのは、あくまで台湾論に関してね。
最近やってるアメリカ批判は許容範囲だと思う。誹謗中傷でっちあげをしないなら。
いやな例だけど、当時のコヴァの書き方を比較すると、まだ大陸中国のほうがマシかも(w
でも台湾論での論調は、当の台湾人が見たら、心象を害するかも知れないと思った。
基本的には、日本人と台湾人は「同じ土俵」に立ってるわけじゃないじゃない?
現在、同じ国民でもないし、植民地時代は厳然と支配者と被支配者だったわけで。
だからやっぱ、すれ違うものは多いと思うわけ。考えのズレもあると思うし。
これは単純に「親日」や「反日」でくくれる問題じゃないじゃん。
ああいう書き方をしたら、わりと日本に好意的な丘永漢みたいな台湾人でもムカつくかも、と。
日本の問題だったら、国内で侃々諤々の議論をすればいいと思うけど、
外国だと、そういうの難しいじゃない?(小林は北京語もMin南語もできないしさ)
ちょっと小林には配慮が足りないんじゃないかと。司馬遼太郎は腰を低くしてるじゃん?
それに小林の論法は「いかにも日本人が見た」「日本人が考えそうな」ものだったから。

旧台湾独立派に使簇(竹+族)されたものだって、よく伝わるけど・・・ね。

481 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 20:23:47 ID:B+5y4zQ6
>>480
君の今の書き込みそれ自体が
自分の価値観から抜け出さない一方的な意見そのものだよ。

台湾の言論はこう反応した。って事例も出さずオレ価値観で云々言われてもなあ。

482 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 21:09:00 ID:ozGSIuEb
 問題は小林が他人の本を読んで言論人ぶったせいだろ、読者が減った理由は。
戦争論の頃はまだよかったんだけど、戦争論で何故か読者に説教し始めた。
あげくに最近だと「日本に国民はいない!!人民しかいない!!」だし。いままでは
一般人と同じ視点にたってたはずの小林よしのりが何故か「啓蒙」する立場になった。
 小林なんて本を齧り読みしてこういう考え方もあるんだよという『インフォーメーション』
の立場から何故か勘違いして研究者、学者と同じような態度を取り始めた。
 信者や小林の言い草だとそれが「ゴーマン」だよと言いたいだろうが自分と読者を同じ
レベルにおいてのゴーマンと勘違いして読者を下に見た上でのゴーマンとは質が違う。


483 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 21:31:51 ID:B+5y4zQ6
>>482
脱正義論を先に書いてるのに、今更説教されたぐらいでガタガタ言うやつはアホだ。

484 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 21:51:28 ID:bjHvBjCs
でもその戦争論こそ大ヒットしちゃったんだよな〜。
あとに続くの戦争論2、3もベストセラーになってるし。
みんなきっと説教が好きなのさ。


485 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 21:59:16 ID:ozGSIuEb
>>483
脱正義論を先に書いたからなんなの? 他人をアホ呼ばわりする割りには文章に述語がないから何が
言いたいのかさっぱり解らん。

>>484
2は前作の評判があって売れたと考えても3は販売部数がかなり減った気がするがw


486 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 22:01:48 ID:7aUlBiAq
小林の絵日記はブクオフで
『100円均一』だよ
最新刊もすぐ古本屋に並ぶよ

487 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 22:02:57 ID:B+5y4zQ6
>>485
説教なんか最初からしてるだろ。
脱正義論は、自分の掲げた問題提起と
自分が進めた運動についてきた読者すら
お前らは熱に浮かれただけのただのアホだ。
と説教して切り捨てる内容だった。

戦争論の頃はまだ良いって
最も読者に対して痛烈に批判を浴びせた本が前に出てるのに
最近小林さんは説教的ですね。とか言うのはアホ丸出し。

488 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 22:05:07 ID:bjHvBjCs
だが、あのジャンルでシリーズ三部作全部ベストセラーにした例は他に聞いたことがないぜ。

489 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 22:06:44 ID:bjHvBjCs
説教といえば、旧ゴー宣の頃もみんなプロになれとか言ってプロ賛歌を書いてたような。

490 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 22:08:45 ID:ozGSIuEb
>>487
>脱正義論は、自分の掲げた問題提起と
>自分が進めた運動についてきた読者すら
>お前らは熱に浮かれただけのただのアホだ。
>と説教して切り捨てる内容だった。
 どこが??どこにも読者への批判なんか無かった
と思うが。具体的にどういう部分が読者を説教して
切り捨てる内容だったのか聞かせてくれ。
 あれは自分の関わってる問題が自分の考えていた
運動の方向性と違ってきたから、批判をしただけだろ?
まさか行間を読め!!とかもっと考えて解釈をしろ!!
とか言わないだろうな?

491 :名無しかましてよかですか?:2006/05/04(木) 22:44:13 ID:6acshz8L
また漫画家になればいいんじゃよ。少年ジャンプでギャグ漫画連載すればいいんじゃよ。

492 :イタリア研究会:2006/05/04(木) 23:15:05 ID:3OTyfLay
>>443
<メジャーの石油供給量と我が国の自主開発原油持ち込み量(2001年)>
エクソン・モービル 240万バーレル/日
英蘭シェル 237万 〃
シェブロン・テキサコ 190万 〃
BP 170万 〃
日本 43万 〃  (2002年)

中東の石油も日本が石油自立戦略を立てても、メジャーの圧力に屈する構図が
ある。今回の件もそう見える。
残念だけど、あきらめるのも一計かと。本当の国益は、もちろんこのケースでは
対米追従には無い。しかし、中国が11兆もの契約を結ぶ方針を明らかにした以上、
アメリカの関心を対中国に向けるために、あきらめるメリットはある。
それに今回の件はイランが悪い。イランの意見は確かに正論だけど、ユダヤを刺激
するような言論は、全く不要だったはず。

493 :イタリア研究会:2006/05/04(木) 23:20:35 ID:3OTyfLay
日本がこの石油メジャーにどれだけ頼ってるのかはちょっと調べてみるが、
この圧倒的な差を埋めるためにも、今回の件は残念だったなあ。

中国とアメリカの資源戦争を予想してた、日高義樹さんの本の展開通りになってきたよ。
自分としてはその通りになれば嬉しいが、しかし、今回の件が残念なことには変わらん
ね。尖閣だけはアメリカとの共同採掘をしてでも、中国に渡さんでほしい。
アメリカと利害を一致させておくことが重要だ。

ポーツマス条約の後、アメリカの「満州鉄道共同経営案」を小村が蹴ったわけだけど、
あそこで利害を一致させておけば、アメリカとの戦争なんて起こりようがなかったし、
満州利権を失うこともなかった。(排日移民法のきっかけになった)

494 :名無しかましてよかですか?:2006/05/05(金) 00:04:53 ID:tGe3ODtx
イタリアスレチガイ
イタリアスレチガイ
イタリアスレチガイ

495 :名無しかましてよかですか?:2006/05/05(金) 01:11:09 ID:2iNuGvVk
>>490
薬害エイズ問題は当時小林が先頭にたって鼓舞してた問題で
後に小林が批判したのは、小林の読者そのものだろ。
渦中の外から他人事のように批判して、読者に「ああはなんなよ」と
一緒に部外者面する構造にはなってない。

つーかゴー宣って常に読者に説教垂れてる漫画だろ。今更何言ってんだ?
あいつは最初からずっとゴーマンかましてるだろ。
説教くさいと思ったのは単に主張が相容れなくなったからだろ。アホらしい。

496 :名無しかましてよかですか?:2006/05/05(金) 06:02:42 ID:sv/K1wGD
>>495
 だからね?小林が「具体的」にどう読者を批判したのか聞いてる訳よ。
何の根拠も示さず小林は読者を批判した!!って騒がれても困る訳。
反論するなら『小林が』具体的に『読者』に対してどう『批判』をしたのか書いてね。
 あと残念だけど少なくとも旧ゴーセンで小林がゴーマンかましてたのは世の中に
対してであって読者じゃないぞ。 小林は自分でも「わしを批判しろ」と読者と同等の
存在として認めてた訳だからね。 なぜかあとから「わしを批判するな!!」とか
言い出しちゃったんだけどw

497 :名無しかましてよかですか?:2006/05/05(金) 06:29:13 ID:2iNuGvVk
>>496
自分の最初の発言読み返してから言えよ。

498 :名無しかましてよかですか?:2006/05/05(金) 11:05:04 ID:42Ql0zcr
脱正義論は当初、被害者への同情から出発して最後は被害者の象徴であり運動の先頭に
立った川田氏との決別の話しでしょ。結構、共感したよ。傑作だと思う。
運動に違和感を感じ出す過程が具体的にしっかり描かれており説得力があったね。
作者が本気で傷ついたとみられる、最後で川田氏がニャッとひねて笑う顔の描写に比べ、
親米ポチと決め付けた保守派が、醜悪な犬で4つんばいで首を鎖でつながれている絵は、
概念的で説得力が無い。自分でモノを考えないアホは印象操作に乗せられて反米こそが
日本人の気概だとか言い出す傾向はあるけどね。 でも、最新のSAPIOで国家の品格に
よる精神論を批判しているから、もう破綻してしまって限界なんじゃないのかな。
親米保守叩きでは、敵にした相手のダメージは無いが、川田氏は、脱正義論で日の目を
見なくなってしまった。ゴー宣が無かったら時代の寵児になってたかな。それはないかw



499 :名無しかましてよかですか?:2006/05/05(金) 11:07:39 ID:AoZVWjjg
すいませんが小林って人の下の名前教えてくださいm(__)m。

500 :イタリア研究会:2006/05/05(金) 12:18:33 ID:prNPRDOE
>>496
ゴー外読んでみん。コヴァは俺達2chネラーのこと大嫌いなみたいだよ。
あそこまで馬鹿にされて、それでも信じるのかな?殊勝のことだが。

501 :名無しかましてよかですか?:2006/05/05(金) 12:26:13 ID:5a33Qkqj
沖縄論2の出来しだいで、人気が回復するかもよ。
1はほとんどSAPIOの連載分で出来てから、盛り上がらなかったけどさ。



502 :名無しかましてよかですか?:2006/05/05(金) 13:10:58 ID:hlgcuJz1
ニートなんかきにすんな

503 :名無しかましてよかですか?:2006/05/05(金) 13:51:48 ID:BPstk7HO
>>500
こう言っちゃなんだけど
何でそんなに「2ちゃんねる」を背負ってるの?ww
「俺達2chネラー」ってw


504 :名無しかましてよかですか?:2006/05/05(金) 14:20:20 ID:smSZlvBv
小林は2ちゃん嫌ってるのに2ちゃんで工作活動するコヴァ

505 :名無しかましてよかですか?:2006/05/05(金) 14:21:55 ID:sv/K1wGD
>>497
 あのね?脱正義論で読者を説教したとか言ってるのがおかしいというとる訳。
それが>>483から始まる流れ。ちゃんと論点見え取るか??

>>500
残念だ。戦場(話題)は既に小林というよりも「脱正義論」まで縮小しとるのだ

506 :名無しかましてよかですか?:2006/05/05(金) 16:41:46 ID:2iNuGvVk
>>505
具体的にとか根拠とかいうなら
まずおめーが戦争論から突然説教しはじめたという
根拠を具体的な例で示せよアホ。
クソ主観の感想文書いてるやつがなんでそこまで求めてくるわけ?

前から小林は啓蒙で、俺は漫画家とか言いながら言いたい放題だった。
他者に対する「アホバカ間抜け」の罵倒で構築されてる漫画なのに急に説教もクソもねえだろ。
単にてめえの考えとズレただけなのを売上が落ち込んだ理由にしてるところがバカ丸出し。
戦争論一番売れてんじゃねえか。

過去に「純粋まっすぐ君」などと揶揄したのと
最近の「ネット保守」という揶揄は全く同じ構造。
前者のが読者は対象にしてないってんなら、後者も同じだろ。アホ臭い。
明らかに小林の影響下で運動に熱をあげた学生たちに、学生に戻れと啓蒙したのと
明らかに小林の影響下で反韓反中だけに染まりあがった保守に、視野を広くしろと啓蒙するのは同じ事だ。

507 :元祖生誕地主義者:2006/05/05(金) 17:04:03 ID:fq2sQHX3
イタ研さんは中々のタマかと思ったが…
なんでそこまで2ちゃんにロイヤリティを示そうとするわけ?
彼は日米へのそれよりも2ちゃんに忠誠を尽すのか…。
そこが本末転倒なんだよ。結局2ちゃんが己れの身を安堵たらしめてくれる。

508 :名無しかましてよかですか?:2006/05/06(土) 11:08:46 ID:DC5tqPep
イタ研は自分の名刺に
「2ちゃんねらー」って入れてますw

509 :名無しかましてよかですか?:2006/05/06(土) 12:00:42 ID:BobvTax/
>>499
やすのり

510 :名無しかましてよかですか?:2006/05/06(土) 14:36:46 ID:e4/cSoid
>>499
やしゃのり

511 :名無しかましてよかですか?:2006/05/06(土) 16:34:11 ID:pOxdYykJ
イタ研は結局
「2ちゃんこそ自分の居場所」なんだろうよ。
それはそれで痛いのだが・・・

512 :イタリア研究会:2006/05/06(土) 17:01:14 ID:IwgvEPcg
>>507
2chのフリーライダーである以上、最低限の敬意は持つべきだと思う。
もっとも、2chぐらいしか好き勝手に意見を言う場がないのは、自分だけではない
だろう。
仕事場や大学のゼミとかで、「愛国」、「反中」なんて言っても、周りが引くだけ。
公務員だったら政治性を疑われて、仕事に支障が出るだろう。

残念ながら、日本のメディアは反日・反米・媚中の巣窟。2chはまともだと思ってる。


513 :イタリア研究会:2006/05/06(土) 17:02:22 ID:IwgvEPcg
>>511
いずれはそうじゃなくなりたいが、今はそうだろうな。
(自分の私生活がって意味ではなく、日本の言論空間が極めて反日・反米だという意味で)

514 :名無しかましてよかですか?:2006/05/06(土) 20:07:33 ID:9Si0qBM7
2chがまともってどういうことだよw
こんだけ大衆化されてたら、最早マスメディアといっても過言ではない。
珠玉混合。勝手な事言える分品が足りない。その程度だろ。

515 :名無しかましてよかですか?:2006/05/06(土) 21:30:46 ID:HlezJZEY
イタリア研究会はアメリカ人なの?

516 :名無しかましてよかですか?:2006/05/06(土) 21:34:20 ID:POv+0MxO
 2ちゃんねるは「公衆」と「群集」の面を両方持ち合わせてるのが魅力的だよな(´ー`)y─┛~~

517 :名無しかましてよかですか?:2006/05/06(土) 21:41:51 ID:DC5tqPep
日本の言論空間ww

言論人キタコレww

518 :名無しかましてよかですか?:2006/05/06(土) 23:13:11 ID:pOxdYykJ
もしや煙管も2ちゃんに居場所を求めてるタイプなのか・・・?
それ、痛い上に自分を貶めてるだけなので止めといた方がいいんじゃね?
>>513
電脳の世界より、現実が大事だよ。明日の飯から、ね。
思想で飯が食えればそれはそれでいいんだろうけど。
いくらネットで吼えても残念ながら現実にはそう簡単に変わらない、と。


519 :名無しかましてよかですか?:2006/05/06(土) 23:22:06 ID:7uirMIhO
>>505
差別論で左翼と和解して薬害エイズに突入、
左翼と二人三脚でバックアップを受けながらやってきたのに、
いきなり、脱正義論を経て左翼をプサヨ呼ばわりして罵倒、
そして、戦争論で極右として、教科書問題などで中国を罵倒、
突然、イラク戦争で右側勢力をポチ呼ばわり。
その都度、罵倒される側は何いってんだ?
説教と言うよりののしりだよね。

520 :名無しかましてよかですか?:2006/05/07(日) 00:44:44 ID:JBNtDLF4
>>518
 2ちゃんねるは「公衆」と「群集」の面を両方持ち合わせてるのが魅力的だと言ったら
2ちゃんに居場所を求めてる事になるの?その論理の飛躍がさっぱりすっぱりわかんない(´ー`)y─┛~~

521 :名無しかましてよかですか?:2006/05/07(日) 01:57:19 ID:Czcm3n5M
バカ!変なの呼ぶなよ。

522 :元祖生誕地主義者:2006/05/07(日) 04:06:49 ID:O91fSoAB
2ちゃんなんぞは所詮お上の拳場なんだから、そこに広い意味での「公共性」なんか求めたって意味ないよ。
ローカルルールはあろうが、それもお上の目に止まれるような仕組みなんだから。
「公共性」と「お上の判断」を同じと思っちゃ駄目よ。

523 :名無しかましてよかですか?:2006/05/07(日) 08:34:06 ID:DtuTBNke
やっぱり襤褸が出たな、煙管も所詮
「公共性」と「お上の判断」を同じと思ってる
痛い人だったのね。


524 :名無しかましてよかですか?:2006/05/07(日) 16:34:27 ID:JBNtDLF4
 だから、2ちゃんねるは「公衆」と「群集」の面を両方持ち合わせてるのが魅力的だと言ったら
なんで「公共性」と「お上の判断」を同じと思ってる事になるのか、その論理の飛躍がほんとうに
さっぱりすっぱりずばっと訳わからんのだが(;´ー`)y─┛~~ もう通訳さん連れてきてくださいでち。

525 :名無しかましてよかですか?:2006/05/07(日) 17:03:08 ID:O4zD/kqk
好きだなー、2ちゃんねる「論」。
一生やっていろよww

526 :名無しかましてよかですか?:2006/05/07(日) 17:50:51 ID:kZjnBzrl
まず2chのどこに公衆たる「公」的なものがあるのよ

527 :名無しかましてよかですか?:2006/05/07(日) 18:28:53 ID:JBNtDLF4
>>526
 まず公衆が公的とか言ってる時点で、もさっとざくっと問題外です。
まず公衆が何たるかを理解してきて下ちい。辞書で調べれば公衆が公的
とは違う概念って事が解るから。(´ー`)y─┛~~


528 :名無しかましてよかですか?:2006/05/07(日) 18:48:16 ID:DtuTBNke
要するに煙管は2ちゃんを絶対視した
それこそ「2ちゃん真理教徒」という存在だったんだな。
公衆といってもそれほど公益になった件も無いし。

所詮2ちゃんは情報の坩堝。ソレと一体化してる連中こそ
痛いと思うよ?


529 :名無しかましてよかですか?:2006/05/07(日) 19:40:28 ID:wd2nFQqg
スレ違い論争ヤメレ!!

530 :名無しかましてよかですか?:2006/05/07(日) 20:50:13 ID:Wo/vdAjh
西部との決別と関係あるの?

531 :イタリア研究会:2006/05/07(日) 21:36:07 ID:J2oILJoC
>>515
うん。アメリカ人だよ。それは間違いないけど、日本人でもある。
重国籍者だな。アメリカ大使館がそのままでいって言ってから甘えてるが、日本の法律
に背きたくないし、そろそろアメリカ国籍は捨てるつもり。

532 :イタリア研究会:2006/05/07(日) 21:39:07 ID:J2oILJoC
>>516
最近は社会学が趣味なんだけど、公衆ってのはタルドが定義した言葉で、
「距離は離れていても、マスコミを通じて繋がってる関係」みたいな意味だよね?
2chには確かにそういう面がある。特にニュー速+とか東亜とか。

群集はル・ボンが定義した言葉で、「距離は離れていない(つまり群れてる)が、非合理的
な集団」って意味だったと思う。
どちらかというと、2chは公衆かなと思う。

533 :名無しかましてよかですか?:2006/05/07(日) 21:58:06 ID:O4zD/kqk
>>532
しらねーよw
そんなに高尚な自分を満足させたいなら
こんな過疎板きて講釈足れてんじゃねーよw

ばっかじゃねーのww

534 :名無しかましてよかですか?:2006/05/07(日) 22:07:20 ID:JBNtDLF4
>>528
>公衆といってもそれほど公益になった件も無いし。
まず公衆の意味を理解してからこい。はぁ、全く・・・(´Д`)y─┛~~

>>532
同じカテでいうとニュー速+(もしくは学問的な専門板)とニュー速VIPって感じかな。
後者は本当に歯止めが利かなくなる時があるからヤバスwwwwwww( ^∀^)y─┛~~

535 :名無しかましてよかですか?:2006/05/07(日) 22:20:39 ID:DtuTBNke
ああそうか忘れてた。
煙管って只適当に煽って楽しめりゃいいだけの沖縄の厨だったよな。
自分から公言してたし。VIPPER並みの痛さではあるが(´Д`)y─┛~~

まぁその矮小な自己を過疎版で自慰行為しながら満足できる程度なら
そりゃたいした事は無い罠( ^∀^)y─┛~~

536 :名無しかましてよかですか?:2006/05/07(日) 23:56:57 ID:tolW6Lpo
残念なことにみんな知らない。でも

537 :名無しかましてよかですか?:2006/05/08(月) 17:29:49 ID:REjqk22u
てす

538 :自殺を促す組織:2006/05/08(月) 18:13:09 ID:S1qA8nX+
■人を精神的に追い込んで自殺を後押しする工作
■人を精神的に追い込んで発狂させる工作
■人間関係破壊工作
■人を精神病に仕立て上げる工作
■人を暗示的に威嚇して行動を牽制する工作

上に列挙したのは卑しく下品な鬼畜探偵が行っている極めて悪質な工作の一部です。
信じられないかもしれませんが、事実です。

こうした工作の被害者が自らに起こった事を綴ったホームページがあります。
日本やアメリカの裏社会で起きている恐怖の工作を今すぐにでも知っておいた方が良いです。
それがあなたの身を守り、周りの人々を救うことになります。
(ホームページ管理人の顔写真と住所まで明記されています。動画もあります)
http://antigangstalking.join-us.jp/

なお、コピペ推奨です。


539 :名無しかましてよかですか?:2006/05/08(月) 18:16:57 ID:6TizaLB0
(´Д`)y─┛~~ も
538の様な存在だったらあらゆる意味でワロスw


540 :名無しかましてよかですか?:2006/05/08(月) 21:47:58 ID:syGDWk0E
信者だアンチだ、小林派だ西部派だ、反米だ反・反米だとか、


ここで語ってる奴らが主体的に、日本って郷土に考えがあって(別に立派な論とかじゃなくても)、
その前提があって小林よしのりの意見を語る、賛同やら反対やらをするってんじゃないもんな。

コヴァだアンチだの、どっちも自分をすっとばして依存的な信者のようなことになってる。
小林よしのりと西部邁が切れたことを、どっちかに全面応援するっていう態度事態がもうおかしい。

541 :名無しかましてよかですか?:2006/05/09(火) 09:14:58 ID:5y3HoloT




542 ::2006/05/09(火) 17:10:59 ID:BIKHOkQX
ていうか、小林と西部が決別した真相は何?

543 :名無しかましてよかですか?:2006/05/09(火) 21:26:40 ID:2j70xe49
決別したってゆーソースなんてまだ出ていない
単につるんで仕事をしないだけなんじゃないの

544 :名無しかましてよかですか?:2006/05/11(木) 00:58:54 ID:exo87AUi
西部との決別はそもそも戦略で
実は小林に近づく似非サヨクと
西部に近づく似非保守を炙り出して
絶滅させるためなんじゃないかなと勘ぐってみる

545 :名無しかましてよかですか?:2006/05/11(木) 05:48:47 ID:c2GI0Cmk
フリーライダー

546 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/11(木) 11:33:50 ID:MHmxewFZ
そりゃまぁいろいろ戦略はあるだろうな

547 :名無しかましてよかですか?:2006/05/11(木) 12:09:39 ID:pn7Ku1OR
岡崎氏や中西氏を呼び捨てにしてけなして、産経新聞を朝日新聞と同列扱いにして、
西尾氏のことは犬に描いて、亀井静香、綿貫両議院を「真の保守」として
現在の自民党を貶しまくる。

なかなか面白い戦略だな。ついに、西部氏とまで切れたか。

548 :名無しかましてよかですか?:2006/05/11(木) 12:20:40 ID:pn7Ku1OR
>>546
きみのブログ見たけど、凄いね。コヴァの言ってることのオウム返しもここまでいくと
凄い。
偶然、自分が裁判所事務官やってるから言うけど、司法制度改革というのは
オウム事件後の国内からの圧力が大きいわけ。素直に喜んでるよ。現場の人間は。
麻原のような人間がいつまでも裁かれないのがおかしかったわけで。

アメリカの謀略論なんておかしいこと言うね。日本の大企業のほとんどがアメリカに
進出しているわけで、日本企業が本当に訴訟なんかで弱体化するのなら、とっくに
弱体化してるだろう。
むしろ、自動車業界などはアメリカ市場の恩恵を受けすぎてる。相手国の自由主義を
利用して、自国の弱い分野(特に食)は保護主義を続けてきたのが日本の現実だよ。
それが貿易摩擦の要因だし、相手国に「自国の文化を破壊するな」って言うなら、
その前に、トヨタやホンダを引き上げさせるのが筋じゃなかったのかな?

アメリカからすれば、日本製品を散々輸入してるのだから、同じ条件でやらしてくれって
思うだろう。今の中国とアメリカと同じぐらい酷い不均衡が80年代までは存在してたわけ。

日本が受けた恩恵は、おそらく100兆じゃ済まないぐらいだよ。

549 :名無しかましてよかですか?:2006/05/11(木) 12:23:25 ID:pn7Ku1OR
日本にとって都合がいいのは、貿易において自由主義を貫く共和党。
共和党はいくら自国が被害を被っても、馬鹿に純粋なぐらい、リカード的な自由主義を
貫くのを誇りとしてるとこがある。

日本にとって都合が悪いのは、保護主義的な民主党。
しかし、その民主党以上に日本は保護主義だった。

550 :名無しかましてよかですか?:2006/05/11(木) 14:54:59 ID:1SG5h6i5
食は守って当たり前では。
もともと日本は食料自給率が低すぎだし。

551 :名無しかましてよかですか?:2006/05/11(木) 14:59:51 ID:1SG5h6i5
>>547
昔は西尾や中西以上に西部をズタボロにこき下ろしていた。
犬といったり猿同然に描くぐらいでは「小林さんも丸くなりましたね」としか言えんよ。

552 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/11(木) 17:08:52 ID:S7nRo2hU
>>548
あ?

てかゴー宣を引用させてもらってるんだからオウム返しも何も。。。

553 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/11(木) 18:14:45 ID:S7nRo2hU
>>548
恩恵を受けたら悪いのか?

恩恵を受けられたのは日本が賢いからだろう

司法制度改革は現場の声に沿ったものなのかね?

554 :名無しかましてよかですか?:2006/05/11(木) 19:09:56 ID:pov3wYuw
よしりんが、勝谷&やくみつる&橋下弁護士に興味を持ったようですw

555 ::2006/05/11(木) 19:12:30 ID:ou2HBv7F
スレ違いうざい。

556 ::2006/05/11(木) 19:13:16 ID:ou2HBv7F
555は>>553ね。

557 :名無しかましてよかですか?:2006/05/11(木) 19:13:31 ID:pov3wYuw
うほほーい

558 :名無しかましてよかですか?:2006/05/12(金) 00:26:27 ID:8G0ktRZ7
>>554
ずいぶんとまた異色の三人だなあw 勝谷さんは好きだけど、他の三人はどうなん
だろうねw

>>553
もちろん現場の声に沿ったもの。検事や被害者のためには本当に朗報だよ。
弁護士にとってはマイナスなんだろうけどね。散々訴訟を引き延ばせば、
不当に利益を損したってことで、強盗犯でも「無罪」になるのが、最高裁判例で
恒例化してたし。
極端な話し、訴訟が10年続けば、殺人犯でも無罪放免になるってのが、
最高裁の解釈。酷い判例が先例となってるからね。もちろん、社会的影響力の
大きい事件では、そんなことを世間が許さないけど。

559 :名無しかましてよかですか?:2006/05/12(金) 00:30:59 ID:8G0ktRZ7
ちなみに言うと、大学生の頃から自衛隊の予備自衛官やってるけど(2年のころより)、
自衛官本業の人たちに反米なんていないよ。
アメリカは仲間って意識だし、中国や北朝鮮は敵って意識。極めてシンプル。

自衛官の意識なんてコヴァには関係ないだろうし、コヴァ読者は、予備自衛官すら
やってない人たちばかりだろうけどね。
別にやってるから偉いとは言わないけど、ゴー宣読んで愛国者気取りでいるよりは、
戦時の身を国家に預ける方が、よほど国のためにはなるかと思うよ。
ゴー宣を読んでる人って自衛官以上に愛国者気取りで、ぶっ飛んだ反米主義者が
多いような気がするけどね。89式も64式も一生触りもしない人たちだけど、声だけは
大きいからね。

560 :名無しかましてよかですか?:2006/05/12(金) 05:11:31 ID:f2IYYNCF
>>547
ID論を掲載した統一教会とズブズブの産経新聞がなんだって?

561 :名無しかましてよかですか?:2006/05/12(金) 12:18:47 ID:8G0ktRZ7
個別の件だけ挙げて、「産経と朝日が同列」ってことを正当化できるだろうか?
帰納的に判断するにしても、産経はやはり朝日よりもよっぽどまともだと思うよ。
どんな新聞にも瑕疵はあるが、6大新聞の中で、最も反中・反韓国であり、
唯一の靖国新聞参拝賛成派なのが産経でしょう。

あと、産経は自衛官(特に防大卒組)の評判が良いのが特徴。自分が予備自衛官の
訓練受けてた時に、日本のマスコミの話しとかで何回か盛り上がったけど、
産経が最も評判が良く、続いて読売という印象だった。
自衛官にとっては、産経のような親米保守的な立場の新聞は有り難いんだろうと
感じた。彼ら自身が、かなりの親米志向だからね。

562 :名無しかましてよかですか?:2006/05/12(金) 12:26:31 ID:8G0ktRZ7
自衛官に一生接することさえない人に何言っても無駄かもしれんけど、
自衛官に接すると、思わぬ面白い言葉が聞かされるよ。

最も印象的だったのは、「反米なのに保守を名乗ってる人は、大東亜帝国と今の日本の
違いを見ることができないんだよ」って言葉。これを聞いて自分ははっとした。

防衛大では東郷平八郎・命を世界三大提督(他にネルソンとポール両提督)と位置づけ
ていて、日露戦争をかなり誇りとしてるとこがある。しかし、その教え方っていうのは、
日英同盟を上手く活かし、米・共和党との連携もうまくいき、その上で日本海海戦で
の圧巻の戦いがあったという、外交・戦争両面での大成功の例というもの。

外交が破綻して戦争に突き進んだ大東亜戦争は、日露戦争の対極にあると考えてる。
英霊の戦いぶりから「国を守るということ」を学ぶ彼らだけど、戦争自体は失敗って
考えが広まってるし、「避けられなかった」とか「押し付けられた」って考えはあまり
人気じゃないよ。
もちろん、これは自分のの訓練出頭で得た体感的なものだけれども。

563 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/12(金) 12:30:24 ID:XnlsyCTM
で、反米の何が悪いの?

564 :名無しかましてよかですか?:2006/05/12(金) 12:56:58 ID:8G0ktRZ7
昼休み終了につき今日はこれで最後だけど、反米で何が悪いってことはないよ。
ただ、現場の自衛官とは意見が食い違うだろうとは思う。
思想に生きるのは悪くないし、自衛官が偉いとも思わないから、そのままでいいんじゃ
ないかな?きみの意見を変えようなんて思わないし、そもそも突っかかって悪かった。

周りが親米保守だらけの環境ではあるけど、予備自衛官をやってみるといいよ。
きみは日本を愛してるのだろうし、もしもきみが学生なら、訓練期間(1回につき5日)
ぐらい取れるでしょう。いいバイトにもなるしw

では、また。きみに反感があったのではなく、現場無視の思想狂であるコヴァに
反感があっただけだからね。そこのところは分かってもらいたいし、気分を害したなら
謝るよ。

565 :名無しかましてよかですか?:2006/05/12(金) 13:28:16 ID:lSmDQaSn
自衛官にも色々いると思うよ。
「発言者」で反米志向の自衛官も二人対談してたし。

566 :名無しかましてよかですか?:2006/05/12(金) 16:21:03 ID:9oeRoeDP
米軍いないとあんまり機能しないアメリカの飼い犬だもんな。

567 :元祖生誕地主義者:2006/05/12(金) 17:46:52 ID:olH56SK4
かつて三島由紀夫の蹶起の際に、もう死んでしまったけど、現役の自衛官が三島に協力しようとしていたらしい。
たしか山本…なんだっけ?
やっぱり三島はあの時でさえも、馬鹿にされてたけどね。
それはさておき、自衛官だろうと、誰だろうと、本心は分からんよ。
オウム信者で自衛官てのもいたし。

568 :名無しかましてよかですか?:2006/05/12(金) 18:50:36 ID:qlELbwF6
反米なのに保守、って・・・
少なくとも「なのに」で繋ぐようなことではないだろう。


569 :名無しかましてよかですか?:2006/05/12(金) 19:50:22 ID:f2IYYNCF
>>561
主張が勝共連合のコピーなので
言ってる事がマトモに見えても
実態はクソ宗教という意味で朝日以下の可能性すらあるがな。

公明党が弱者救済みたいなこといってても
「はいはい層化層化」で片付けられるのと同じだな。

個別の対応をみろとかいうなら朝日絶対悪みたいな論も成り立たない。

570 :名無しかましてよかですか?:2006/05/12(金) 20:48:29 ID:sloycMq9
三島の演説をちらと読んだことがあるけど、至極まっとう
なこと言ってる気がするけど、これを支持したら右翼扱い
されるのかな。

571 :名無しかましてよかですか?:2006/05/12(金) 22:16:08 ID:8G0ktRZ7
>>570
三島の市ヶ谷(だと思う)での行動に対する否定の論は決まりきってるものだが、
反論はし難いものだよ。

@武士道を訴えながら、なぜ自衛隊の上官を拘束したのか?(自衛官が本当に
武士道を重んじるのならば、上官を拘束した人物に従うはずがない)

Aなぜ若者(確か、右翼団体「盾の会」の若者)を道連れにしたのか?
(腹を切るなら一人で切るべきだ)

Bなぜ非現実的な反米なのか?(高まった反共の雰囲気の中、反米を唱えても反感を
買うだけだ)

572 :名無しかましてよかですか?:2006/05/12(金) 22:21:53 ID:8G0ktRZ7
>>569
しょせんは水かけ論だな。産経と朝日を同列に扱うのなんて、コヴァぐらいだろう。

曖昧な記憶だけども、確か産経ってのは「反米左翼の巣窟」のようだった日本言論界
に一石を投じる目的でつくられた、戦後の人工的な新聞社なはず。
宗教よりも、自民党に密接に結びついてる。

あと、普通、新聞社はテレビ会社への影響力があったり、親会社だったりするんだけど、
産経の場合は、フジの子会社だったと思う。(間違えてたらすまん)
産経には独断でどうこうする権限はないんじゃないかね。フジは鹿内を追い出して以来、
「カルチャー路線」とかやってるけど、11時代のニュースでも分かるように、論調は
けっこう右。産経はそれがもろに出てる形でしょ。

573 :名無しかましてよかですか?:2006/05/12(金) 22:23:16 ID:8G0ktRZ7
今は公務員やってる俺だけど、産経新聞社は以前受けたんだよな。
一次試験で落ちたけどw 試験ごとには自信があったのだが、漢字がメインとは
知らんかったのであっさり落ちた。公務員やるより、産経で働いてた方が楽しかったかも
な。激務だろうけど。

574 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/12(金) 22:58:49 ID:XnlsyCTM
>>571
どこが反論難しいんだ?

575 :名無しかましてよかですか?:2006/05/12(金) 22:59:15 ID:qIrGvEk0
秋篠宮殿下の発言を捏造して自社礼賛に使ったサンケイ新聞が何だって?

576 :名無しかましてよかですか?:2006/05/12(金) 23:39:04 ID:8G0ktRZ7
>>574
特に@

577 :名無しかましてよかですか?:2006/05/12(金) 23:44:49 ID:8G0ktRZ7
>>575
どの新聞社も悪い点を挙げれば、枚挙の暇無しだな。
産経はよくやってるよ。中国から支局を追い出されても論調変わらんわけだし。
韓国評の黒田氏と、アメリカ評の小森氏の記事読むだけでも、買う価値はある。

2chの東亜の3分の1ぐらいは産経ソースで成り立ってるわけだし、東亜住人と
しても、思い入れがある新聞だな。「さすが産経」ってレスの多さが証明してると思うよ。
保守受けの良さを。


578 :名無しかましてよかですか?:2006/05/12(金) 23:47:45 ID:8G0ktRZ7
それと、皇室ネタを持ち出すのなら、寛仁親王を叩いた朝日を攻撃したのも産経
ならば、6大新聞で唯一、皇室典範改正に反対だったも産経。

ここで言う6大新聞ってのは、発行部数順に、読売、朝日、毎日、日経、中日、産経
のことな。聖教新聞は省いてる。

579 :名無しかましてよかですか?:2006/05/13(土) 00:17:05 ID:d13SR87K
>東亜住人としても

自分はバカですと自己紹介しなくても。。。


産経新聞1998.7.22朝刊 住田良能常務(現・社長兼主筆)談話

「『一つの中国』の原則と日中共同声明・日中平和友好条約の精神に沿って
建設的な日中関係を築いてゆくという枠組みの中で、常駐記者問題解決の基本合意に達した。
北京には中国総局を設置し複数の記者を派遣する。台北支局は存続する」


580 :名無しかましてよかですか?:2006/05/13(土) 00:46:08 ID:c86qPJXZ
>>579
その誰でも知ってる内容をわざわざコピペする意図は?(そんな誰でも知ってるレベル
の話しぐらいは、自分の言葉で伝えられんのかな・・・)
産経取ってれば、支局が追い出されてからまた戻るまでの道のりが、つい今週も
記事になってたはずだし、もう何べんも書かれてるけどね。それでも対中超強硬派化
してるよ。最近の産経は。中国から追い出された頃や、正論創刊時(正論創刊は確か
70年代後半)は、まだここまで強硬じゃなかった。1つの中国を巡る論争はあっても、
大東亜戦争肯定論なんて、保守の間でもキワモノだった時代だからね。

それと、東亜住人の多くは決して馬鹿じゃあないよ。兵器の知識もなかなかな人が
多いから、話をしてても、面白いしね。

581 :名無しかましてよかですか?:2006/05/13(土) 00:48:49 ID:c86qPJXZ
コヴァが産経について言ってることで正しいのは、最近ちょっと原理主義化してる
ことかな。でも、いい傾向だと思ってるけどね。俺は。
産経ショウでも、主張でも直接的な表現が多いのが、逆に微笑ましく思える、今日この頃。

582 :名無しかましてよかですか?:2006/05/13(土) 01:06:51 ID:jcSQPU9A
スレタイ読まずに関係ないことを書き込むバカが集う場所はここですか?

583 :名無しかましてよかですか?:2006/05/13(土) 02:29:59 ID:LqdXgA+u
>>572
お前全然反論になってないよ。
そのお前がけっこう右とかいってる主張は
韓国人のイカレ教祖が作った統一教会母体とした
政治集団とほぼ同一。
産経は人材の遣り取りもそことしてんの。

ID論ってのはダーウィンの進化論に反対したい
アメリカのキリスト系保守派のアホどもが
バイブルじゃ宗教になってしまうから
とりあえず科学っぽくしてやれってことででっちあげた
神をDNAの設計者(なんだそりゃ?)と置き換えたカルト学。

キリスト教とはほど遠いこの日本において
そんなもん主張してんのは統一教会の方々だけなの。
で、正に産経でID論唱えてたのは統一教会のお偉方だよ。

元が言論界に一石を投じるつもりだったかどうか知らんが
現状中枢にカルト宗教は食い込んでる時点でジャーナリズムとして終わってる。
真実を伝えるはずの報道機関が
紙面で教育に宗教出のカルト学問を教えろって論を展開してたんだぞ。
狂ってるわ。

584 :名無しかましてよかですか?:2006/05/13(土) 03:01:43 ID:c86qPJXZ
>>583
議論の最中に「お前」とか言わない方がいいよ。真面目な議論にならないから。
俺は、2chだろうと感情的になったら終わりだと思ってる。

ところで、統一教会についてあなたの指摘の件を調べてみたけども、
統一教会の反ジェンダー、反進化論の考えに産経が呼応したのは間違いない
ようだね。
でも、同時に、産経は日本で初めて、反韓国の姿勢を取ったし、日本で初めて
「北朝鮮」呼称を始めたし、日本の新聞としては唯一、拉致問題を「事実だ」と主張
してきた。
反・半島なのは間違いないけども、同時にプロテスタント右派と似たとこがある。

産経が推進したつくる会の教科書も、神話をかなり取り入れてるし、産経が
宗教に傾斜しやすいのは間違いない。それでいいんじゃないか?
創価はほぼ全てのメディアに広告を送り込んでるけど、最近の産経は(読んでれば
分かると思うが)、反・公明党の主張がかなり目立つ。
広告主の宗教に縛られるのではなく、自分に都合が悪ければ叩く気概を持ってるよ。

産経は国家神道への傾斜がかなり激しいんだろうね。宗教的情操の教育とか
最近の社説でも書いてたけど、具体的には神道についてだしね。

585 :名無しかましてよかですか?:2006/05/13(土) 03:33:50 ID:c86qPJXZ
1つ付け加えておくが、どんな新聞にも瑕疵はあると自分は言っているわけで、
産経にも、もちろん瑕疵はある。
現在の日本の新聞で、非難すべき点のない新聞なんてないだろう。
(東海はいいと思うが、地方の小新聞だから省く)

アメリカのNYタイムスもWポストもフランスのル・モンドもかなり、バイアスがかかってる。
(アメリカのウォールストリート・ジャーナルは評価できる。今のところ、特に瑕疵らしい
瑕疵はないと判断してる。保守系新聞の理想像だろう)

日本の大新聞の中では、靖国、対北朝鮮、対中国などの観点で比較すれば、
産経しか残らないのが現状。読売は残念ながら、元・共産党員の主筆に引きずられて、
反・靖国、反・戦前の陣営に組しているしね。

586 :名無しかましてよかですか?:2006/05/13(土) 11:36:04 ID:VlmFncLY
>>562
良い話をありがとう。
自衛隊の入隊が厳しくなりエリートとして教育を受けている現実が
よく理解できるカキコだね。
今後も政府や外務省は失敗を繰り返すだろう、
失敗を許されない自衛隊、、プレッシャーに負けず頑張れ。

587 :名無しかましてよかですか?:2006/05/13(土) 11:43:40 ID:c86qPJXZ
>>586
いえいえ、自分は予備の自衛官に過ぎないし、普段は違う仕事やってますよ。
本職の方々と接するのも、たまにある5日間の訓練の中だけですし、「自衛隊一般」を語れる
ほど、自衛官を知ってるわけでもあまりせん。あくまで、自分の体感的な話しです。
本職の方々は、防大卒から高卒自衛官まで、みんな凄いと思いますよ。
尊敬してます。

588 :元祖生誕地主義者:2006/05/13(土) 12:59:18 ID:vx2+roxZ
>>571
あえて三島は悪役を買ったのかもしれん。
三島は孤立してたから、若者と自衛官に葉っぱかけてたのかも。
その辺りは小林と似ている。遥か遡れば、吉田松陰にも通じる>三島由紀夫。

589 :名無しかましてよかですか?:2006/05/14(日) 00:10:22 ID:fhcjHE4c
>>588
三島は尊敬してるけど、それは文豪としてであって、クーデター騒ぎを起こしたから
ではないなあ。吉田松陰と似てるってのは納得。両者ともに、若者へ凄い影響力を
持ってたし。
たしか、「盾の会」(現存する右翼団体)自体、若者を教育する目的で三島がつくった
団体なはず。
右翼の7〜8割が反共の名の元に親米保守を選んだ中、三島は反米保守だね。
一水会とかと同じ方向性。(反米保守はよく反共右翼に対比して、「新右翼」とか、
「親保守派」と言われる)

590 :名無しかましてよかですか?:2006/05/14(日) 00:13:54 ID:fhcjHE4c
三島檄文
http://www004.upp.so-net.ne.jp/kuhiwo/dazai/mishima.html

改めて読み返してみたけど、檄文自体はあんま反米色が強くないね。
あと、やっぱ盾の会は三島が創立したってことでいいみたいね。ヤクザの隠れ蓑的な
形でできた右翼団体が多い中、盾の会は純粋に政治動機の団体だね。

591 :名無しかましてよかですか?:2006/05/14(日) 01:06:20 ID:fhcjHE4c
三島の市ヶ谷駐屯地での最期の演説
http://www.youtube.com/watch?v=h5ArWGBFKmk&search=MISHIMA

592 :名無しかましてよかですか?:2006/05/14(日) 22:39:53 ID:5u6YWc0z
>>584
議論の最中にコヴァとかいう人間が二人称に注文をつけてもしょうがない。

>統一教会の反ジェンダー、反進化論の考えに産経が呼応したのは間違いないようだね。
>でも、同時に、産経は日本で初めて、反韓国の姿勢を取ったし、日本で初めて
>「北朝鮮」呼称を始めたし、日本の新聞としては唯一、拉致問題を「事実だ」と主張してきた。

イデオロギー的なバランス感覚以前の問題として
在るがままの事実を報道するのがジャーナリズムの本題・使命・義務であって
それが歪んでいる時点で失格だ。バランス云々のまえに、虚構を科学のように報道した時点で産経は
日本最低ランクのメディアに成り下がった。サンゴで自作自演するのと同列。

反韓国とか北朝鮮報道に積極的だと、人事でベッタリの宗教組織(しかも犯罪的)の主張を
宗教じゃなくて科学的事実だと虚構を真実のように報道して良い事になるのか?どんな冗談だそれ。


593 :名無しかましてよかですか?:2006/05/15(月) 02:28:01 ID:1szFqHuS
まあコヴァは馬鹿にした言い方じゃなくて、2chでは普通の呼び方だけどな

594 :名無しかましてよかですか?:2006/05/15(月) 02:30:57 ID:1szFqHuS
著名人を敬称で呼ばない人は「お前」って呼んでいいとは凄い考え方。
議論の最中に「お前」とか言うのは、失礼とかの前に、どきっとするから止めた方がいいよ。
著名人と違って、見ず知らずの他人なんだし。

595 :名無しかましてよかですか?:2006/05/15(月) 02:39:09 ID:1szFqHuS
あと、進化論否定はいけないけど、進化論に対して疑問を持つのは、このサイト(2ch)
でも多数派じゃないのかな?全てを進化論で説明するのは不可能。
ID論は宗教じみてるけど、伝染病説、ウィルス説はけっこう人気かと。結局、科学的に
証明できる筋合いのものではないんだね。諸説飛び交うのを見てると。

>宗教じゃなくて科学的事実だと虚構を真実のように報道して良い事になるのか?どんな冗談だそれ

産経が深く関わった、「新しい歴史教科書」に反発する人たちは、日本神話を多く
盛り込んだ扶桑社の教科書に、同じような文句をつけてるね。
天皇に関する神話を事実のように書くなと。でも、事実は違いますって断言しちゃうと、
天皇陛下の神事の多くは無意味なものと化す。天皇の神事をおおっぴらに報道しない
理由は、こういう文句を言う団体の、反神道感情を刺激しないため。
実際には、真冬の大雪の日でも、傘もささずに神事をしたりもしてる。今の御様態でも
やれることはやってる。
日本人は本来、神話を事実として生きてきた民族。確かに、近代以降、人間は
科学信奉、ないしは半科学(ドストエフスキーの言うところの)が主流だけどね。


596 :元祖生誕地主義者:2006/05/15(月) 03:22:15 ID:aSHIB7wp
>>590
その檄文って宮崎正弘(三島由紀夫の弟子みたいなもんだっけ?)のホムペにもあるよな?
彼もどちらかと言うと、渡部昇一に似た穏健派(親米だけど極端じゃない方)ってのか?
三島由紀夫の憂国忌の賛同者のほとんどが(てか、いつもの面々)つくる会に連名したりしてるんだよな?

597 :元祖生誕地主義者:2006/05/15(月) 03:33:01 ID:aSHIB7wp
つくる会以外の教科書は進化論が殆んどみたいだけど、
飽くまでも「論」でしかないのにでかでかと採用してるってことは、書き手の執念が込められているってことだよな。
今の猿が数百万年したら人になるかっつったら、なるわけない。
神話も詰まるところ、法律(慣習とか)の起源を混沌の中から見い出して、口で巧く説明しようとした、表われだと思う。

598 :名無しかましてよかですか?:2006/05/16(火) 02:58:17 ID:nhH6QVlP
>>593-595
言い訳見苦しい。コヴァは小林の支持者などを指す蔑称。
2chで普通とか普通じゃないとか自己正当化して相手の表現に文句つけるな。みっともないやつだな。

進化論が全肯定できるかどうか疑問である論かもしれないという話と
ID論という非科学のオカルトをジャーナリズムが科学のように扱って良いかどうかは関係無い。
進化論の科学の見地からの疑問を投げかける事と
疑問のついでどさくさに紛れて「デザイナー」とかいう神の存在を設定する事は別。
進化論が否定されてもID論が肯定されるわけでない。
簡単な論理問題であってこれが理解できないならもう黙った方が良い。
水は笑うとかいうオカルト本が流行ったが、インチキ科学を科学として紹介することほど愚かな事はないわ。

>神話云々

神話を宗教として扱う分にはどうでもいい。嘘を嘘として、寓話として扱っても誰も文句はいわない。
神話という嘘を、科学という真実に摩り替える事がID論の肝だ。
新しい教科書が、天皇は本当に神様の子孫です。とか大真面目に「科学的事実」であると主張したら
新しい教科書も単なるカルト本だ。

599 :名無しかましてよかですか?:2006/05/17(水) 08:23:19 ID:XrVxhel0
>>598
>コヴァってのは、小林支持者などを指す蔑称

そうなのか?ニュー速や東亜では全く普通に使われてるし、別に反小林って感じでも
全くないぞ。みんなで蔑称って知らんで使ってると思う。言い訳じゃなくて、きみが
気にするほど、みんな意識してないから。

>新しい教科書が、天皇は本当に神様の子孫です。とか大真面目に「科学的事実」であると>主張したら 新しい教科書も単なるカルト本だ。

その主張が無くなったら、天皇陛下がカミと人間とを繋ぐ祭祀王(Priest King)である
という、国家神道の前提が崩壊してしまうぞ。確かに、きみの言ってることは正しい。
自分の言ってることは間違ってる。間違ってるのは承知で、天皇陛下がカミの子孫で
あるという物語を、「寓話」ではなく、「真実性のある物語」として持ち続けないと、
将来的に天皇制がおぼつかないと思う。言っておくけど、言い訳でも何でもなく、
これは自分を始めとして多くの保守派の「願望」であって、いくら科学的にどうのって
言われても、自分たちの神話への思いは変わることはない。
アメリカ人の警官たちの多くは、「大統領のために死ぬなら本望」って思ってるらしいが、
これは素晴らしいね。日本人に、「天皇のために死ぬのが本懐」って考えが戻ることを
願うよ。まあ単なる願望であるし、産経新聞はその確実にその方向に世論を向けようと
しているね。読んでりゃ分かるよ。読売との差異はそこだろうね。



600 :名無しかましてよかですか?:2006/05/17(水) 08:37:48 ID:rCAbaDv6
>>599
保守カルト乙。

本当は寓話だけ真実として扱うって
お前は麻原か何かか?

科学と物語の区別を曖昧にしようとするアホが
サヨクを批判する意味がわかんねえ。
「九条」という物語が続くことを願ってるアホと
「神話」という物語が続くことを願ってるアホ。同じ穴の狢だな。
右と左も端に行けば同じってのを地でいってんな。飽きれたわ。
保守論者をお前みたいなカルトと一緒だと思うなよ。迷惑だ。

>気にするほど、みんな意識してないから。

よし、俺も気にしないからお前も何言われても気にすんなよ。
「お前」とか「アホ」とか2chの若者はみんな普通に使ってるから気にすんな。

601 :名無しかましてよかですか?:2006/05/17(水) 11:40:07 ID:XrVxhel0
>>600
自分をどう呼んでもいいよ。もうあなたの性格なんだろうし、自分がどうこうしたくはない。

それと、九条と日本書紀を同列にしないで欲しい。
神武天皇の東征を史実のように書く、扶桑社の歴史教科書は確かに、本当の史実には
反してるかもしれない。しかし、それは民族の物語だし、自分は肯定したい。
そもそも、科学が宗教を超越したのは19世紀だろう。(ドストエフスキーによると、
19世紀から人間は、神を信じたくでも信じれない、「半科学」となった。ニーチェは
「神は死んだ」と象徴的に表現してる)

しかし、例えば、チベットのラマ教は国家神道以上に科学に反してる。ダライ・ラマを、
天皇やローマ法王のような祭祀王(Priest King)ではなく、神そのものと捉える密教だから。
それをカルトとして弾圧したのが、中国共産党。
自分はダライ・ラマが神ではなく、そもそも自分と何ら変わりない人間だと分かってるけど、
それでも、チベット人の民族としての物語は肯定する。彼らが、歴史上、全ての
ダライ・ラマを神として捉えていたとしても、それはそれで100%肯定する。

確かに、広義のカルトかもしれない。でも、オウムみたいにテロやるわけでもないし、
民族としての神話を重要だと考えてるだけ。

602 :名無しかましてよかですか?:2006/05/17(水) 11:48:53 ID:XrVxhel0
自分の神道への思いは、確かにカルトちっくなのかもね。それは認めるよ。
稲田朋美という国会議員が、日本の伝統とはすなわち、「天皇制と神道に
つきる」としてるのを読んで、国会議員の中にも、神道を基調とした保守が
公然と既存の保守の在り方に異を唱える人が現れたんだと知った。

エドマンド・バークの保守主義とは、「伝統を重んじる」としながら、
「急激な改革(フランス革命)はいかんが、漸進的な改革(名誉革命)なら
良い」とするもの。自分は、あえて異を唱えるけど、「経済的な改革なら
漸進的である限り良しとするが、王制(天皇制)に触るような改革は断じて
許せない」と考える。つまりバークがフランス革命に対置して、優位性を主張する
名誉革命も否定する立場。
その分、新自由主義だろうと、マクロ経済を強くする(つまり国威を発揚する)
改革ならば、認める。

603 :名無しかましてよかですか?:2006/05/17(水) 21:33:25 ID:rCAbaDv6
科学と宗教を混合したいわけですね。

もうアホは黙れよ。

604 :名無しかましてよかですか?:2006/05/17(水) 22:07:15 ID:XrVxhel0
じゃあ、戦前に行われてた教育は、国家神道の影響が強いから、だめなんだね?
科学と宗教の混同っていうが、両者は相反するもので、両立することが極めて難しい
もの。神道を重んじるが故に、科学的な見地からの記述が犠牲となるのは必定。

チベットやイスラム圏では、神がいることが前提となってるわけで(特にチベットは
言わば、現人神思想だし)、科学的にはおかしいってことになる。

そういう教育をどう思うのかな?言っておくが、進化論否定の比ではないよ。
自分は民族の神話は、尊重して然るべきだし、科学的な記述が犠牲になるのは、
仕方が無いと考えるけどね。決して科学を敵視してるのではない。


605 ::2006/05/17(水) 23:33:08 ID:PjbSqDyh
スレ違いです。

606 :名無しかましてよかですか?:2006/05/17(水) 23:51:28 ID:rCAbaDv6
>>604
科学と宗教を混同するな。
以上。

>>605
ごめんね。もうやめる。

607 :名無しかましてよかですか?:2006/05/18(木) 00:09:30 ID:dcDw1XcQ
>>606
混同とは何?
宗教性の無い教育など有り得ないだろうに。戦前の教育に対する評価が聞きたい。
いわゆる、神道色の消えた、戦後民主主義体制化の日教組教育の方が良いと
おっしゃるのかな?


608 :名無しかましてよかですか?:2006/05/18(木) 04:21:22 ID:wovA5jLB
うわ、何この勝共くささ・・・


609 :名無しかましてよかですか?:2006/05/19(金) 02:40:59 ID:+ylrBwrd
産経新聞はヤオ

どうでもいい

610 :名無しかましてよかですか?:2006/05/19(金) 03:00:57 ID:7Hr8dfwV
そもそも「国家神道」なんぞ、もはやこの世には存在しません。
天皇は、自ら人間宣言を行うことによって神であるという幻想を
拒絶しました。



611 :名無しかましてよかですか?:2006/05/19(金) 06:35:59 ID:jBJ82wbZ
神であろうとなかろうと、尊敬の念はかわらんけどな。

612 :名無しかましてよかですか?:2006/05/19(金) 11:54:03 ID:JrR4iefR
国家の品格の藤原氏も国家神道。
国家神道は最初から天皇は神なんて言ってないだろ。祭祀王だろ。

613 :名無しかましてよかですか?:2006/05/19(金) 22:24:06 ID:/0AqabI/
伊勢神宮を一番の神社としちゃったり、
仏教を叩いたりで、すげぇ作為的なんだけどな

614 :名無しかましてよかですか?:2006/05/19(金) 22:29:34 ID:JrR4iefR
仏教は天皇家とも関わりが深いので、歴史的には神道となあなあな関係だったが、
よく考えてみれば、しょせんは外来。
伊勢神宮が仏教を徹底して遠ざけてきたのは、納得できること。

615 :名無しかましてよかですか?:2006/05/19(金) 22:43:18 ID:/0AqabI/
ええ〜マジで〜
仏教の影響うけまくりの伊勢神道がそりゃないだろ〜
顔に刺青彫って動物の骨を火にくべてる頃の宗教に
伊勢神道なんてないんだからさ
仏教を廃するのは親や兄弟を殺すなみにどうしようもない事だぜ

616 :名無しかましてよかですか?:2006/05/19(金) 23:10:52 ID:DwrD3dOV
>607
キリストの幕屋っすね?

617 :名無しかましてよかですか?:2006/05/19(金) 23:34:01 ID:JrR4iefR
>>615
仏教は個人的には要らんと思うよ。日本の密教もラマ教のような密教も尊敬するし、
禅宗一般も尊敬しているが、他が糞だ。創価学会なんて糞の極みでしょう。

伊勢神宮は仏教を今でも禁忌としてるはずだけどな。影響は受けたでしょう。平安時代は
特にそうだけど、江戸時代ぐらいまでは、神道と仏教を明確に区分してなかったんだから。
日本の心の体現者たる本居宣長の神道復権の主張や、明治時代の国家神道が
大きかったんじゃないかね>伊勢神宮の仏教禁忌
具体的にいつから仏教禁忌を始めたのかは知らんけどさ。

618 :名無しかましてよかですか?:2006/05/20(土) 17:05:05 ID:6X6IYB6o
>>610
それは釣りなの?ネタなの?どっち?

619 :名無しかましてよかですか?:2006/05/20(土) 18:22:18 ID:C2LHKRhN
>>617
神道系のカルトはいいの?
砒素カレー事件の犯人もそーゆーのやってたよ

620 :名無しかましてよかですか?:2006/05/21(日) 00:27:58 ID:fqsI6CQI
>>619
朝鮮人か?

621 :名無しかましてよかですか?:2006/05/21(日) 18:38:01 ID:kS5CNuh0
自衛隊も公務員にすぎないんだよね。
三島由紀夫と吉田松陰を比べるのはね、、
俺達は相楽総三の似官軍に参加するしか、手段は無いんだ。
あ、相楽総三も靖国に入ってらっしゃるから安心。

622 :名無しかましてよかですか?:2006/05/21(日) 19:46:23 ID:JnBPNkRM
よーし、次のミッションだ!ダニエル。スターゲイトの座標を
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1144757591/l50
にロック。突入して一気に埋め立ててやれ!いいか?この
ミッションが失敗すれば4日後には隕石が衝突して地球は
お終いだ!スレ主に地球人の力を見せてやれ!!!!
突入後、諸君らは「>>1、スレ乱立するな!!」と書き込んでやれ!!

623 :名無しかましてよかですか?:2006/05/21(日) 21:10:54 ID:F3Rf6hK2
まあ統一教会に取り込まれてるのに平然としてるんだから保守カルトは神道も天皇もオナニーに都合よくとらえてんだろ。

624 :名無しかましてよかですか?:2006/05/21(日) 21:16:01 ID:qJOYByS4
で、真相は何?

625 :名無しかましてよかですか?:2006/05/21(日) 21:54:37 ID:2aK3W0K0
組んで仕事ずっとやってちょっと飽きたしマンネリっぽいからちょっと距離置いてるだけじゃないの?


626 :名無しかましてよかですか?:2006/05/21(日) 22:30:23 ID:fqsI6CQI
普通に西部氏が小林氏を嫌ったんだろう。小林氏はすぐに人を叩くし、まともな人間なら
関わりたくないって思う。

627 :名無しかましてよかですか?:2006/05/21(日) 23:20:24 ID:qJOYByS4
>>626
西部氏を叩きまくってたのがコヴァなんだから、
それならそもそも組むわけない


628 :名無しかましてよかですか?:2006/05/21(日) 23:58:08 ID:fqsI6CQI
叩きまくってたのによく西部氏は許したもんだなって思ったけど、やっぱこうなった
って感じ。真相は知らんが、どっちにしろ、西部氏にとっては痛手でも何でもないけど、
小林氏にとっては痛手だろうね。一体、何人の人間と切れてきたんだか。

629 :名無しかましてよかですか?:2006/05/22(月) 01:13:19 ID:L660FkN+
西部にピンでそこまでの影響力は無い。

630 :名無しかましてよかですか?:2006/05/22(月) 06:02:20 ID:55L/RFat
西部氏は、ただの辞書的役割のひとでしょ。

631 :名無しかましてよかですか?:2006/05/23(火) 21:00:11 ID:wjQ1z8Qd
タイミング的に天皇女系継承問題だと思ってたけど
小林は以前女系継承をハッキリ否定
西部は先の騒動のころ肯定派としてメディアでも活躍

632 :名無しかましてよかですか?:2006/05/24(水) 10:13:09 ID:vPvliYHI
女系容認というか血統は守れるなら守った方がいいけれど
血統だけが天皇を決める基準じゃないというのが西部の主張だよ

633 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/24(水) 11:08:50 ID:efK3atDt
>>632
それ小林よしのりも言ってるよ

女系もありだって

634 :名無しかましてよかですか?:2006/05/24(水) 14:59:02 ID:gb/r2aga
それどこに載ってるの?

635 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/24(水) 17:32:46 ID:tSXIXRm0
ゴー宣EXTRA挑戦的平和論下巻だったかな

636 :名無しかましてよかですか?:2006/05/24(水) 19:54:02 ID:gb/r2aga
ありがとう。持ってないから勝ってくるよ。

637 :名無しかましてよかですか?:2006/05/24(水) 20:22:18 ID:K384VX48
>>633
ウソツケよ!そんなこと書いてないぞ。

638 :名無しかましてよかですか?:2006/05/24(水) 21:03:58 ID:kozcT2Gv
女系が有りとか言ってるなら、小林氏ももう終わりだな。

639 :名無しかましてよかですか?:2006/05/24(水) 22:05:44 ID:OWqHlTHB
本来女系でもいいんだけど、左翼の天皇制毀損に加担することになる可能性が有るから気を付けろと書いてたけどな

640 :名無しかましてよかですか?:2006/05/24(水) 22:29:59 ID:iUjaD7OI
強いて言えばお金の問題かな
思想上の問題じゃないって話を聞いたことがある

641 :名無しかましてよかですか?:2006/05/24(水) 23:14:18 ID:3a7w3wrG
ああそうなの?
あの二人がチンケな金銭問題で訣別するかね?
もしそうならそりゃタブーだなw絶対に語れないwww

642 :名無しかましてよかですか?:2006/05/24(水) 23:15:14 ID:bVztrSEa
ゴー宣派vs自民党支持者
真面目に討論して勝つのはどちらでしょう?
         ↓
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1143960622/l50

643 :名無しかましてよかですか?:2006/05/25(木) 04:17:46 ID:rmDNJuWm
>>599 日本人に、「天皇のために死ぬのが本懐」って考えが戻ることを願うよ。

なんであんな連中のためにそこまで考えなきゃならんの?バカじゃね

644 :名無しかましてよかですか?:2006/05/25(木) 04:23:45 ID:x5b3VyvO
天皇は日本の文化遺産だから守らないといけない。
しかし、それ以上でもそれ以下でもなく、現実の力は無いのだから
日本が切羽詰ったらあっという間に滅びるだろう。

645 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/25(木) 09:37:52 ID:1WQoYZIy
>>637
P27に書いてある

646 :名無しかましてよかですか?:2006/05/25(木) 09:44:50 ID:SSSY9JVy
>>644
聖武天皇とは例外として、昔から天皇に権力なんてないって。
だから、一般的なKINGとは区別して、PRIEST KINGって言われてきたの。
権力を持たずに、神道の祭祀王っていう体裁を取り続けてきたから、時代の権力者に
廃されてこなかったってのが定説。
それを、権力がないから滅びるだあ?白丁が。

647 :名無しかましてよかですか?:2006/05/25(木) 09:46:23 ID:SSSY9JVy
小林信者ってのは、天皇に対する尊皇心も弱いのか。ちょっと残念だな。結局、小林氏
のやりたいことは何だったのだろう?

648 :名無しかましてよかですか?:2006/05/25(木) 13:43:01 ID:3FZdVtaw
>>644
ちょん確定

649 :名無しかましてよかですか?:2006/05/25(木) 18:59:43 ID:x5b3VyvO
>>646
また意味が分からなかったのか。

相撲をどうでもいいと思うか。歌舞伎をどうでもいいと思うか。
どうでもいいはずがない。過去から受け継がれた貴重な伝統だ。
天皇は2600年続いてきた伝統芸能なのだから、その枠に関しては守った方がいい。

が、実権のない者が有事にどうなるかなんて、目に見えていると言っている。
本当に忠誠心があれば現実を伝える。
大化の改新の時代の天皇、陣頭指揮に来た昭和天皇ならまだしも、
今、臣民と言われても全く実感が無いのが、多くの日本人だろう。

>>647
小林氏が天皇尊重してるのは構わんよ。
君も小林氏と似たようなこと言ってるな。

が、俺はそうは思わないと。
結局、今の天皇はお飾りで、政治も実戦もしない伝統芸能が残ってるだけ。

650 :名無しかましてよかですか?:2006/05/25(木) 19:02:37 ID:x5b3VyvO
そして影響力の与え方を

基本的にあんたは、「読者を自分の主義で洗脳する」のが正しいって意図が強すぎるんだよな。
そういう「ウヨク的思想」で洗脳するのは、
「戦後民主主義サヨク」で洗脳した人間と一緒だ。

あんたは、小林氏を「扇動してるだけ」と誹謗中傷したが、
その扇動されるはずの俺が反天皇である。
これで、どちらが本当に誠実な思想、書き方をしてるか分かるだろう。

651 :名無しかましてよかですか?:2006/05/25(木) 19:15:04 ID:Ih6O4Lk0
世界の国々は天皇の下で統一されるべし

652 :名無しかましてよかですか?:2006/05/25(木) 19:26:23 ID:x5b3VyvO
要するに現実の競争に影響しない天皇信仰は、
他の国に勝つ一助にはならないぞ、と。

影響力が無ければ続くのなら、なぜお人形と化した
他国の皇帝は滅ぼされたのかだよな。

653 :名無しかましてよかですか?:2006/05/25(木) 20:34:09 ID:SSSY9JVy
いや〜立派な天皇理解だね。今の天皇がお飾りだって?形骸化してるって言いたい
わけか?
現実の競争に影響しない天皇信仰って、他国との競争のために天皇が必要なわけじゃ
ねえんだよ。ふざけんな。天皇陛下を何だと思ってるんだよ。
他国の皇帝が滅ぼされたっていうが、何度も言うが、天皇は、「影響力の無くなった皇帝」
と類似してるのではなく、PRIEST KINGって枠組みで捉えることにより、ローマ法王や
ダライ・ラマに近いことが分かる。そんなのは、外国の大学ですら教えられてることだぞ。
カトリックがなくならない限りローマ法王はいなくならない。ラマ教が無くならない限り、
ダライ・ラマはいなくならない。神道が続く限り、天皇はいなくならない。

憲法1条の縛り(国民統合の象徴)が無くなったら無くなったで、それでも、天皇は
神社本庁の祭祀王として永続的に残るよ。

654 :名無しかましてよかですか?:2006/05/25(木) 21:38:46 ID:x5b3VyvO
ダライラマもチベット侵攻で追い出されて、
中共のお人形を立てられそうじゃん。

いくら「正しくても」力がなければ本質と違う物にされるのよ。

655 :名無しかましてよかですか?:2006/05/25(木) 22:14:32 ID:SSSY9JVy
ラマ教の子供たちが、殺される危険も省みずにダライ・ラマの写真を拝んでる
ような状況が続いてる中、よくそんなこと言えるね。変わらんよ。
ダライ・ラマを敬愛する気持ちが折れない限り、変わらんよ。

656 :名無しかましてよかですか?:2006/05/25(木) 23:25:55 ID:x5b3VyvO
俺もチベット侵略は許せんが、時間と力は残酷だ。
力がなければ何も守れん。

657 :名無しかましてよかですか?:2006/05/25(木) 23:48:09 ID:SSSY9JVy
力がなければ何も守れないのは、同意。その部分については異論はないよ。
ただ、ダライ・ラマや天皇の普遍性を信じてるけどね。力によって消される可能性までは
否定できないが。

658 :名無しかましてよかですか?:2006/05/25(木) 23:53:38 ID:x5b3VyvO
本来そうあるべきなんだが、ダライ・ラマが国を喪失してる時点で
もはや異常事態だし、「中共のダライラマ」を立てられて
数十年したら、ヤバいといわざるをえない。

中国で、諸葛孔明と南蛮の話は有名だが、
南蛮とされた地域では独自文化が今も残っていて、
陸遜伝で、先住民族を排除したとされる地域の近くは、
ほとんど漢化されてるという話がある。

659 :名無しかましてよかですか?:2006/05/26(金) 00:27:59 ID:lftTv2ap
鋭いね。実は、中共は既に、ダライ・ラマの代役としての、新たなラマを立てようとしてる。
ていうか立てたのかな?ただ、「ダライ・ラマ」は今のダライ・ラマが死ぬまでは立てられ
ないみたいけど。教義上。
チベットへの中共汚染は確かに心配だね。日米同盟で何とかせんと。
三国志は自分も好きだ。あの話は好きだったんだが、振り返って考えると、めちゃめちゃ
南方侵略の話だねw

660 :名無しかましてよかですか?:2006/05/26(金) 00:37:03 ID:5ej1CbjL
今のダライラマが生きてるうちに、どうにかしないといけないはずだし、
中共のやってることは、仏教徒としても許せない行為だが、
日本も力を貸せないからなぁ。

ちなみに孔明は、実際には南蛮に半年ぐらいしかいなかったらしく、
蜀の張儀という高官が収めたらしく、大変慕われてたらしい。
この人が南蛮を去る時は、住民が泣いて別れを惜しんだとのこと。

孔明は、他国民を暴虐をする蜀兵は斬首していたんだが
(厳正な信賞必罰と言われた)
陸遜は、その蜀と連動して魏を攻め、撤退する時、
戦略上無意味な住民虐殺を行ってるので、
弾圧的行為をする性格はあったんだろう。

661 :名無しかましてよかですか?:2006/05/26(金) 02:59:34 ID:leaMzwfZ
>>647
>結局、小林氏のやりたいことは何だったのだろう?

小林は反米でもなければ、反中、反共でもなんでもないよ。
小林の思想は昔から一貫してずれていない。
それは「反自分以外」
結局、自分と利害が一致している間は礼賛し、利害が対立すると喧嘩別れ。
西部との関係も最初から予想できた。
今後誰を持ち上げようと、それは変わらない。
しかし、小林を知識人だと思っている人間なんて本当にいるのだろうか?

662 :名無しかましてよかですか?:2006/05/26(金) 04:37:52 ID:2CDRXVMc
>>646
聖武天皇ってのは、天武天皇の間違いか?

663 :名無しかましてよかですか?:2006/05/26(金) 16:06:26 ID:/CPN19Ht
>>661
だいたい戦争論なんて書くからダメになったんだよ。
行き当たりばったりにあーだこーだ言ってれば良かったんだよ。

664 :名無しかましてよかですか?:2006/05/26(金) 16:28:01 ID:yFJwc7zP
クププッ

665 :元祖生誕地主義者:2006/05/26(金) 20:03:32 ID:Peom8nXh
>>663
支える会が戦争責任と結び付けようとした運動を展開しようとして、
小林が兵隊行ってきたじっちゃんたちを悪魔化する論調に堪えかねて描いたんだろう?
今でこそ小林のしたことをくさすのは容易だよ。
全ては結果論だしな。

666 :名無しかましてよかですか? [:2006/05/26(金) 20:25:15 ID:aVdlBh1h
むずかしいな

じいちゃんは悪くない→つーかしょうがない→むしろ英雄
そもそも悪いことは一切無い、だって昔の日本人はモラル高いし

というありがちな構造になっちゃったからなぁ
俺のじいちゃんも戦争行った。悪魔だなんて思わない。
でも話を聞くと悲惨すぎてなるべくなら戦争無い方がいいと思うよ
あとモラル低い人も多い。

667 :名無しかましてよかですか?:2006/05/26(金) 21:00:26 ID:5ej1CbjL
>>661
「芸能人の知識人的発煙で誰がマトモ?」ってスレでは、
小林の知識云々じゃなくて、
「芸能人が小林よしのりの戦争論を読んでいた」と、
最初から知識人扱いされてた。

668 :名無しかましてよかですか?:2006/05/26(金) 21:39:27 ID:vjp1QlUM
まあ小林もまさか嫌韓流みたいな志もクソもない本がバカ売れして
韓国人留学生が人助けをしたという記事を見ては、捏造かもしれないとか騒いで電突したり
裏付けもとれないうちからやっぱり捏造だ!と騒いだりするようなクソみたいな空気になるとは予想だにしなかっただろう。

脱正義論の時もそうだが、結局読者とかに期待を持ちすぎているんだろうな。

669 :名無しかましてよかですか?:2006/05/27(土) 00:49:07 ID:rIsgAjvG
 本に志なんて求める香具師も珍しいなあ(´ー`)y─┛~~


670 ::2006/05/27(土) 00:51:23 ID:W645nrcQ
ていうか、小林と西部が決別した真相は結局何だったの?

671 :名無しかましてよかですか?:2006/05/27(土) 00:53:58 ID:VcGDhPUg
メシ代の支払いで揉めた

672 :名無しかましてよかですか?:2006/05/27(土) 01:15:07 ID:h5i5wSYr
原因は西尾

673 :名無しかましてよかですか?:2006/05/27(土) 17:16:49 ID:HUwS4zKE
>>672 それが知りたい。


674 :名無しかましてよかですか?:2006/05/28(日) 16:31:14 ID:TGS0oEHQ
>>670
そのうちゴー宣で書かれるでしょう。
ただ、あれは大本営発表だからね。
「支える会」も「つくる会」も自分側の意見を一方的に書くだけだから。
あれだけ読んでたら、何でも小林が正しい事になってしまう。
あれこそ偏向報道で、他虐史観でしょう。

675 :名無しかましてよかですか?:2006/05/28(日) 22:42:21 ID:U8uOa87l
>>674
確かに他虐史観だなw 小林ほど他人をこっぴどく叩く人間を、素で他に知らない
わけだけど、西部さんの件もたぶんそうなるんだろうな。

ていうか、今回のマンガの斉藤さん叩きは酷かった・・・
何で自分が基準なのか分からんよ。それに疑問を持ったら、「それがゴーマニズムだ」
だもんな。和の精神も何も、1_たりとあったもんじゃない。

676 :名無しかましてよかですか?:2006/05/28(日) 23:50:46 ID:3rgSswVS
斎藤がおかしいと感じれば自分の方法で小林に反論すればいいだけじゃないか?

和の精神って、何でもなあなあで済ますことじゃないぞ。
おそらく小林は返り血あびる覚悟でやってるよ。
他の連中がぬるいんだよ。

677 :ちゅらさん:2006/05/29(月) 04:30:07 ID:oTsKxu3J
けっこう斎藤貴男が前から書いていた格差社会批判とか、小林はパクってるんだよな。
パクった相手を叩くってのは、小心者の自己防衛なんじゃないの。

678 :名無しかましてよかですか?:2006/05/29(月) 05:33:03 ID:s8AVh6uM
朝からN河原に絡まれました。
めちゃくちゃ、鬱陶しかったです。
早く首になれ。
この裏口ゴミクズ指導員。
出来損ないの分際でえらそうに説教するな。
しかも日本語になっていなかったです。
さすがN島に「N河原さんはヨウゴや!」と言われていた人です。


679 :名無しかましてよかですか?:2006/05/29(月) 09:31:05 ID:8MEWnO/L
オレは、今回の斎藤批判はGJだが評論家の保坂叩きの時は酷かったな。
曲解とえげつなさで、小林が勝手に自滅してるくらい酷かった。
よって保坂は反論不要だった。

斎藤の格差社会批判論は共鳴してると書いてたし、斎藤本人とも早速、
会って対談もしている。
今回は、的を得た批判だし保坂の時よりフェアだと思える。


680 :名無しかましてよかですか?:2006/05/29(月) 18:35:05 ID:Uwqc0jl5
>>679
確かに、君が代反対とか寝ぼけたこと言ってる斉藤氏は、心情的に
はむかつくよ。だから、斉藤叩きは心情的にはGJ!!なんだが、
叩くにも、論理的に攻撃するとか、他にやり方があるっしょ。
何で、「自分」が基準なんだ?そこが小林の不思議なとこ。

あと、的は得るんじゃなくて射るものだぞ。

681 :名無しかましてよかですか?:2006/05/29(月) 18:38:44 ID:Tt3POGYT
だって、わしズムだしゴーマニストだもん。

682 :名無しかましてよかですか?:2006/05/29(月) 18:58:49 ID:/4HycVZg
>保坂
あの岸憎しでアンチ安倍になってる自称・保守の蝙蝠爺か。

つか、高みから故人を必要以上に叩く連中は外道だと思う
元共産匪のナベツネとか某都知事とか


683 :名無しかましてよかですか?:2006/05/29(月) 22:18:50 ID:PD2QwE8h
>>679
>曲解とえげつなさ

えげつなさは毎度の事だしいいから、曲解の部分を3つくらいでいいから列挙してくれ。
正直、保坂の本なんか気持ち悪くて読んでないからよくわからんので。
今度無理して読んでみるときの参考にしたいから。

684 :名無しかましてよかですか?:2006/05/30(火) 01:35:46 ID:vKsV70LH
>>680

‘的を得る’でググってみたら勉強になった。おまいらもやってみ。

>>683

保坂批判の回のゴー宣を読む。(批判のポイントはひとつ) 所要時間:23秒。
該当する保坂の著書の該当項目を立読みする。       所要時間:38秒。


685 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/05/30(火) 12:54:57 ID:2SmF7+Yk
ってか、>>1の八木氏との会話見ると、西部は残念がってるから
本当は決別したくなかったってことか

ま、当たり前か

686 :名無しかましてよかですか?:2006/05/30(火) 17:16:48 ID:wzv6EZOn
>>685
苦笑いしてる感じだろ。
八木氏の笑いは、「またか」的な感じで、西部氏は苦笑いしながら
残念がってる感じだと思う。

687 :名無しかましてよかですか?:2006/05/31(水) 03:16:20 ID:+Lt+hhYL
これの真相、なかなか書かないね。
いつものよしりんだったら速攻で書いてたはずだ。



688 :名無しかましてよかですか?:2006/05/31(水) 20:00:16 ID:6or7FQ1j
>>687
西部とまで切れたって知られたら、リアルでサイコだと思われそうだから、
小林的には伏せておきたかったんだろうな。

689 :名無しかましてよかですか?:2006/05/31(水) 20:10:33 ID:iegYqOjN
「エセ保守監視小屋」の管理人が狂喜乱舞するのをヲチしたかったんだが
更新なしでおとなしいな、ツマンネ

690 :名無しかましてよかですか?:2006/05/31(水) 20:50:45 ID:yYUS76a6
>>689
もう彼も非日常から日常に・・・還った訳が無いかw

691 :名無しかましてよかですか?:2006/05/31(水) 21:10:12 ID:SlvMWfGR
>>677
日本政府の施策から演繹される事をパクリと言うのはおかしいぞ
そんな奴の本は読んだ事はないが俺でも至る結論だしブログでも書いた

692 :名無しかましてよかですか?:2006/05/31(水) 21:41:38 ID:6or7FQ1j
>>691
いや違う。
パクるのと、引用するって区別が重要。そもそも、経済理論なんて公共財なわけで、
引用ならば何の問題もない。
ただ、出典を明らかにしないで、同じ内容を書いていたとしたら、それは問題なんだよ。
経済畑では、パクリ問題での告発がけっこう多い。文系学問では一番多いだろうな。
俺は、「理論=公共財」って信念があるから、出典を明らかにする限りにおいて、
引用はOKだと思ってる。
でも、出典を明らかにしないで、漫画で描いてたとしたら、それは問題。


693 :名無しかましてよかですか?:2006/05/31(水) 21:43:11 ID:6or7FQ1j
今の日本の経済学部の教授は、ほとんどが新古典派系(ネオリベ系)とされてるけど、
彼らのほとんどはアメリカの受け売り。
(ケインズ経済学者も、マル経も結局は受け売り)

そんな中、まともな学者と糞学者の区別は、引用とパクリの区別がついてるか
どうかってところだろうな。

694 :名無しかましてよかですか?:2006/05/31(水) 23:19:37 ID:9Ho0B3vR
>>689
懐かしいのが出たんで貼るよ。

http://esehoshuwatch.hp.infoseek.co.jp/

更新が全然してないね。
改心した?わけないかw

695 :名無しかましてよかですか?:2006/06/01(木) 00:55:56 ID:Tm9E4cO5
なんか程度低いサイトだね。

696 :名無しかましてよかですか?:2006/06/01(木) 05:09:33 ID:5iat1tzJ
コッキーコキコキ
コッキンキン!

コキコキ
キコキコ
コキコキ
キコキコ

ドプルルルルッ!←黄色ゼリー

697 :名無しかましてよかですか?:2006/06/01(木) 14:00:51 ID:9XkjgPaS
>>694
911テロ以降の小林は急激に左傾化した。その指摘はなかなか面白かったが、
それが当たり前になってくると、希少価値がなくなってきたんだろ。

その後の小林は、女系天皇でもいいとか言い出すほどに、左翼化してしまったが、
もう影響力もないしな。2ch住人でも、この板以外では、話題にすらならなくなったし。

698 :名無しかましてよかですか?:2006/06/01(木) 23:20:39 ID:fcF1Dtf8
正論を吐いていたのに、いきなり地に堕ちてしまった前例と言えば、日本共産党の研究を書いた人か?
立花とかいう。ロッキード裁判で渡部昇一に言い返せなかったというのは情けないな。

699 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 01:37:02 ID:OLW1S6Bl
薬害エイズで運動していた純粋まっすぐ君たちは今なにをやってるのかな?
まだ運動してるのかな(w
あのラップやっていた子はなにしてるのかな?デビューしたのかな(w
非日常マターリと満喫してるのかな?
あの子らももういい加減いい年だろうに。

700 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 08:14:13 ID:0xHmiX/o
5、 「運動はもう必要ない」「支える会の役目は終わった」のか?

(前略)
薬害エイズは「プロ」とみなされている「医師」や「厚生官僚」が犯した犯罪であり、それを隠
そうとする「プロ」を、「シロウト」である一般市民が監視続ける必要があると思い知らされた
事件です。「薬害エイズを解決した市民派大臣」と評判の菅直人氏が、国民の目の届かないとこ
ろでは(協議はマスコミも入らず非公開)上記のような発言をしていると知って、改めて愕然と
します。このような状況で「プロに任せておけば済む」とはとても思えません。

(中略)

「自分は原告少年にたちに頼まれ「情(同情)」で代表になったにすぎない。あとはプロに任せ
て」という小林さんの考え方は、もともとこの薬害が発生した根本原因に対する認識の違いから
来ていると感じました(要するに根本的なスタンスの違い)。小林さんのように「終わった」と
広言することは原告をいじめる厚生省に与(くみ)するものです。

http://www.bekkoame.ne.jp/~yamadan/mondai/ans/sg05.html
http://www.bekkoame.ne.jp/~yamadan/mondai/ans/


701 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 13:13:27 ID:u8ORG4VE
そうか

702 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 15:25:55 ID:M3mkM1uT
>>699
そいつらを煽って盛り上げたのが小林なんだよ。
運動は慣性を持つ。
この当たり前の法則を知らずに、無責任に乗っかった小林の責任は大きい。
乗る前に、終わりがあるのかすら分からないが、最後までやり通す決意がなくては
いけない。


703 :元祖生誕地主義者:2006/06/02(金) 17:41:43 ID:gesD9zuW
>>702
それも結果論。
上がり調子てか、ピークと下り坂のターニングポイントなんか誰も判る筈ない。
結局他の団体が食い付いてきて、気付いたときは乗っ取られた。
小林はそのまんま追ん出されてしまった。

704 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 20:08:45 ID:tu7hkv4s
もともと西部は小林と組むのにふさわしい相手ではなかった。
評論家・思想家としては、西部より西尾の方が遥かに上。
「国民の歴史」と「国民の道徳」を読んではっきりわかった。

小林は西尾ともう一度組めないのかな。
それと小林が岡崎を理解できると良かったのだが、
岡崎の徹底した現実論をどうしても受け入れられなかったのは残念。

705 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 20:19:44 ID:M3mkM1uT
>>703
上がり調子とか下り坂とか関係ない。ほぼ全ての運動は慣性を持ち、運動にこだわり
続けるアホは必ず存在する。
そういう社会学的な基本を踏まえないで、扇動した小林にも責任はあるってことだ。
まあ、川田龍平氏の醜態に比べれば、小林の責任も非常に小さく思えるが。

>>704
前半は同意。西部は酔っ払いのオヤジみたいなノリを持ってるからな・・・
長年、 西尾氏をリスペクトしてきたが、西部さんレベルと同じにされちゃかなわん。

後半は同意できない。西尾氏をさんざん犬とかに描いて、西尾氏ばかりか、西尾氏を
慕う人たちまで、小林は愚弄してきたんだよ。
今さら、「西尾氏」なんて言い出したのも白々しいしね。だから、同意できない。

706 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 20:20:05 ID:XZolCEkG
>>704

> 評論家・思想家としては、西部より西尾の方が遥かに上。

> 岡崎の徹底した現実論をどうしても受け入れられなかったのは残念。

…………(´ヘ`;)ハァ。

707 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 20:28:36 ID:M3mkM1uT
西部は「日中韓同盟」とかを普通に提唱し出したからな。元左翼ゲバだし、結局は
反米なら何でも良しなのだろう。

岡崎氏は軍事的な知識から国際情勢を論じてる気がするね。まだ90年代の頃から、
スーパーフランカーの脅威を唱えてたが、当時はF15Jの優位性を盲目的に信じてたか
らあんまピンとこなかったな。今になって思えば、なかなかの先見の明だ。
ロシア兵器に、おそろしく造詣が深いからこその中国脅威論を唱える岡崎氏は、
思想のみで突っ走る小林と違って、現実的な論を唱えることが多いだろうな。


708 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 20:34:49 ID:M3mkM1uT
ちなみに、スーパーフランカーどころか、初期型のフランカーですら、F−15E(日本の
F15C型よりハイグレード)に凌駕するって、アメリカのシミュレーションで結果が出てる。
90年代までは、F15Jで何の問題もないって思ってたが、岡崎氏は違ってた。早くから
中国の脅威を軍事的に論じていた。
今考えると、いくらF15CやF15AやF15EがMIGを何の損傷もなく撃墜したといっても、
アメリカ兵器>>>ロシア兵器が証明されたわけではなかったんだな。
まあ、ラプター>>>スーパーフランカーはほぼ間違いないから、日本はアメリカとの
同盟を進化させて、とっととラプターを導入すべきだ。反米なんて唱えてる場合じゃあ
ないな。どう見ても。

709 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 21:16:00 ID:6ZipnRlI
また軍オタかよ・・・

すごいねー物知りだねーとか言ってもらえるとでも思ってんの?
カッコ悪いって気付けよいい加減w

言われそうなんで先に書くと、別に知識に嫉妬してるわけじゃないから念のためw
そんなことこのネット時代に必要ならばいくらでも調査はできるから。

710 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 21:23:31 ID:6ZipnRlI
だいたい岡崎もどくろの入れ歯が外れそうになりながら、
「日米同盟で安泰」とか「アングロサクソン」とか壊れた何とかみたいに繰り返すだけじゃ説得力無いだろう。

西部や小林が単純な反米狂みたいに貶めるのはポチの常套手段だな。
岡崎が親米狂だと言うならまだわかるが。

711 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 21:36:04 ID:tu7hkv4s
>>707
>岡崎氏は軍事的な知識から国際情勢を論じてる気がするね。

岡崎さんは、軍事にも造詣が深いのかもしれないが、
本質的には外交のプロとして培ってきた現実主義と、明治以来の
日本の行動を冷徹に見据えた歴史観を元に主張を展開してると思う。

日本にとって最重要なのはアングロサクソンとの関係であり、
日英同盟の破棄が悲惨な敗戦に結びつき、逆に日米同盟が今日の
発展に結びついたと明確に喝破しているのは、岡崎さんの凄い所。

これを理解できなくて「対米追従」などというお決まりの批判しか
出来ないマスコミや評論家・政治家達は、本当にレベルが低い。
また、岡崎さんは結構めんどくさがり屋で、「日本はアメリカとの
同盟さえしっかりしておけば100年大丈夫」などと言ってのけて、
詳しい説明をしないので、余計低脳な連中には理解できない。

岡崎さんの言うアングロサクソンは英米になるが、何故英米が
重要かというと、西欧社会の中でも英米が「近代合理主義」の
本家本元であることがポイントになる。
産業革命に始まる近代の発展は、この「近代合理主義」があってこそ。
だから、日本は世界をリードする英米と親密な関係を築く必要がある。
岡崎さんは、このことを的確に見抜いている数少ない本当の知識人。

712 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 21:37:45 ID:M3mkM1uT
>西部や小林が単純な反米狂みたいに貶めるのはポチの常套手段だな。

自分は別として、既にそのポチって人たちからすら、忘れられてるよ。彼らは。

>岡崎が親米狂だと言うならまだわかるが

小林の影響受けすぎ。岡崎さんは、「F15Jじゃスパフランカーに勝てない」とか
言い続けてきた人。決して盲目的な親米ではなく、中国軍に対してどうやって
優位性を保つかって話をしてきたんだよ。
岡崎氏が親米狂とか言い出したら、日本の自衛隊や防衛庁はみんな親米狂になっちゃ
うぞ。
あと、軍事の知識は国際情勢を語る上で、最低限、必要な事項だろ。俺なんてぜんぜん
だよ。ぜんぜん詳しくない。最低限のことぐらいしか知らん。
スパフランカーがF15Jより強いっていう、岡崎さんの論だって、2chの軍ヲタの中には
否定する人も多いしな。現にシミュレーションが出てるから、俺は意見を変えたが、
以前は、俺も反岡崎だった。フランカーを過大評価してると思ったし。

713 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 21:43:48 ID:M3mkM1uT
>>711
>日英同盟の破棄が悲惨な敗戦に結びつき

これはそうだろうね。日露戦争がああ上手く行ったのも、日英同盟あってこそ。
その日露戦争でイギリス以上に日本を助けたのが、共和党のCルーズベルト。
にも関わらず、小村寿太郎は、日露戦争の翌年恩知らずにも、
ハリマン(米・鉄道王)の満鉄共同施設の話を蹴ったんだよな。これが原因でアメリカで
反日感情が高まり、中国移民排斥後も守られてきた、日本移民の排斥運動が起きて
しまった。

もし、小村がワンマンプレーかまさずに、日米共同で満鉄を共同施設案を日本が呑んで
たなら、満州での日米の利害が一致し、リットン調査団とかウザイのが出てくる幕も
無かった。利害の一致は同盟関係に発展してた可能性も高いしな。
実にもったいない。
俺は、日英同盟の終焉(たしか4カ国同盟で)と同じぐらい、このことが戦争の原因と
見てるよ。

714 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 21:43:53 ID:tu7hkv4s
>>711は偶然710へのレスのようにもなってしまったが、710を見て
書いたものではないので悪しからず。

岡崎さんの主張を理解できないのは低○なんて書いたが、
711にも書いたように岡崎さんの説明不足の面は確かにあるので、
一般人は710のような反応で仕方が無いと思う。

ただ、知識人や識者と言われるような人達までが、710の
ような理解しか出来ないのでは低○と言われても仕方が無い。

715 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 22:02:15 ID:6ZipnRlI
相手が一人か二人かわからんがどっちでもいいからとりあえず低脳の質問に答えてくれ。

まずは、過去数百年アングロサクソンが世界をリードしてきたのは事実と言っていいだろうが、
それは近代合理主義だかによる必然だったのかい?
偶然的な要素はなかったと?
必然だったとしてこの先(岡崎風に言えば100年)その覇権が続くという保障みたいなものは何だい?
イギリスは既に落ちぶれアメリカも場合によっては第三世界なみに没落するという予測もあるけど
そんな反米的なデータは全く信用できない?

716 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 22:56:50 ID:tu7hkv4s
>>715
>それは近代合理主義だかによる必然だったのかい?
これは間違いなく必然。
というのは、産業革命から始まる近代社会の発展は、科学技術の
進歩を基礎にしているのは誰でも理解できるだろう。
産業革命の始まり自体が蒸気機関の発明なのだから
否定のしようが無い事実である。

そして科学技術の発展というのは近代合理主義と堅く結びついている。
近代合理主義は徹底して現実を重視し、現実世界の様々な現象を分析して
法則性を見出し、実験によってそれを確かめて科学技術を進歩させてきた。
しかし、例えば儒学からは決して科学技術の発展は生まれてこない。
観念を重視し、現実の分析や実験を行う発想が無いからだ。

>だったとしてこの先(岡崎風に言えば100年)その覇権が続くという
>保障みたいなものは何だい?
これも現実主義で考えればわかってくる。
「近代合理主義」を超える思想は現在現れておらず、
近い将来に凌駕する可能性が有りそうな思想の萌芽も見られない。

こういう場合は現実論というか、数学的考え方でいくと
今までの流れが続いていく可能性が高いと考えるのが普通。
(専門的には線形予測という)
それを岡崎さんは勘も含めて、ざっくり「100年」と言っていると
理解すればいい。


717 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 23:09:31 ID:tu7hkv4s
>>716の補足)

この板的に更に補足すると、小林は現実主義に基づく日本の近代史の
見直しを行って戦争論という名著を上梓したが、
その後は近代合理主義に飽きたらず、あるいは近代合理主義の行き着く先に
疑問を抱いて、それを超える思想を見出そうという壮大な試みに挑戦した。

しかし、彼の知識や経験には、現代社会を動かす大きな要素である科学技術や
経済、軍事などの知識が根本的に欠落していて、とても手に負えなくなった所から、
現在の小林の迷走が始まったと考えている。

718 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/06/02(金) 23:11:29 ID:6fUiwlN5
別に迷走してないように見えるけど

719 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 23:28:49 ID:Qeqt0+GO
>>718
では「低迷」とでもしておこうか。


720 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/06/02(金) 23:38:18 ID:6fUiwlN5
ってか何をもって迷走なんて言葉が当てはまるのか知りたい

世間一般に受け入れられなければすべて失敗だとでも言う気かね?

俺はここ2年ぐらいで始めてよしりんを知った身だが、
小林先生の何が間違ってるのか知りたいな

721 ::2006/06/02(金) 23:46:57 ID:8jze9E/A
スレ違いの話題はやめてください。。

722 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 23:48:33 ID:B+cC5zmT
>>717

小林の中に
> 現代社会を動かす大きな要素である科学技術や 経済、軍事などの知識が根本的に欠落して
いるとは思わないけど。
細かい知識なんかは小林の「直感」で信頼できるブレーンを探し出すわけ。
その小林の直感を信頼しているから小林を支持する人は支持しているのだと思う。

そういうブレーンがいるからそれなりに知識はあるわけで、
小林が無知で漫画描いてるというのは当たらないんじゃ?

国際政治に軍事バランスとかが大切なことはよくわかるけど、
対米追従一辺倒だと自主防衛の気力が失われて、日本人が精神的に退廃することを小林はもっとも憂慮している。
それを扇動とか感情的とか批判するのは当たらない。
すぐに単独で国防をしろなんて言ってないし現実的でもある。

小林はそういうことを低脳にもわかるように描いてくれてるから信頼できるってことかな。

>>721
やめない

723 :名無しかましてよかですか?:2006/06/02(金) 23:58:11 ID:Qeqt0+GO
>>720
ゴー宣一巻から読んでみたらわかると思うけどな。
途中で今や自民内でも評価されない古賀に擦り寄っていた頃の
小林の発言などを見てみれば迷走としか言いようがないんだが。

そんなに読み込んでない人は発言の資格がないなどとは言うつもりはないが、
あまり知らない人にその辺の事情を説明する気にもなれないのもわかってくれ。
それと人大杉でなかなかうまく繋がらないので、つなぎなおしたりしてるから(オレは716)、だれか時間のある人は相手をしてやってくれ。

724 :名無しかましてよかですか?:2006/06/03(土) 02:03:24 ID:oV6X47v8
>>722だけど>>716は軍事的に米国に寄りかかることによって日本人の国防意識が希薄になる、
という精神の問題についてどう考えるんだい?
結局、反米とかレッテルされてる人々の言いたい事の核心はそこだと思う。

一番基本的な大事なことを言わないから親米派は欺瞞的に見えるわけ。
あんたも>>722にノーコメントでしょ。
レスする価値も無いと思っただけかも知れんがね。

725 :名無しかましてよかですか?:2006/06/03(土) 05:05:07 ID:rUTzMwuG
>>720
世間に受け入れられなければ失敗だよ。
小林よしのりの場合はね
ゴーマニズムを全部読めば分かる筈

726 :名無しかましてよかですか?:2006/06/03(土) 05:08:58 ID:DETSlAYs
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
<★朝鮮の民間療法★> 朝鮮半島に伝わる民間療法とは、朝鮮半島において民間に伝承されてきた治療行為である。 他の国における民間療法と同様、科学的根拠が不明なまじない的なものも多いが、衛生面の向上のため韓国併合後に禁止にされた。
■身不足(栄養不良)
「南瓜の上に止まった」青蛙の後ろ足二本を食べる・ 6・7年経った洗濯棒の両端を削って焼き煎じて飲む・十二・三歳の童の小便を服する
■気不足(神経衰弱)
犬の汁を飲む
■肺病
人肉のかゆを食べる
■精神病
頭上を焼く・美人の経水を飲む
■内臓病
犬の糞水を1日二三回服用・犬の脂を飲む・農家にて永年使用せし小便溜の桶を煎じて飲ませる
■高熱
解熱剤として野人乾水(大便を水で溶いた物)を飲用する
■梅毒
竹筒に焼酒(焼酎)を入れ、注ぎ口を蝋で塞ぎ、便壺の中で半年間漬け込む。便壺から取り出し竹筒をよく洗い、中の酒を飲用に用いる。半年以上の服用が理想的。
■肌荒れ
小便を肌に塗り込む、特に小児の小便を重用する
■早漏
馬糞を食べる

727 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/06/03(土) 10:45:28 ID:hafdwXlJ
>>725
だがまだまだ俺みたいな信者はいるはず

728 :名無しかましてよかですか?:2006/06/03(土) 11:31:08 ID:GUvvy6wI
>>722
>細かい知識なんかは小林の「直感」で信頼できるブレーンを探し出すわけ
>そういうブレーンがいるからそれなりに知識はあるわけで

もちろんブレーンの存在は否定しないが、その大部分は自分の事務所(特に時浦)や
編集や一部の知識人(西邊など)だろう。
実際に科学技術や経済、軍事、国際情勢の専門家から幅広く知識を得ているのか。

ただし、この辺を論議していると水掛け論になりかねないので、端的な例を挙げてみる。
「小林は2chやネットを理解しているのか」
小林の言動を見ていると、とても理解しているとは思えない。

しかし、今後の社会を語る上で、2chは別としてもネットの存在は欠かせない。
例えば、小林は一次情報の重要さを説いていて、それは慧眼であるが、
今やネットを使えば一次情報にすぐにアクセスできる。
2chに来ていて関心のある人なら、必要な場合はサンフランシスコ条約でも
ハルノートでもすぐに調べられる。
しかも毎月固定の通信費を除けば無料だ。
こんな状況は人類史上かつて無かった。
そしてネットは更に発展を遂げようとしているので、
一般人の知識はますます高度化し、それに伴い意識も変化していく。

ネットへの的確な認識無しに将来の世界は語れない。
この側面だけを取り上げても、小林は落第ということになる。
小林がネットに関する優れたブレーンを持っていないことも
これで証明される。(あるいはブレーンがいても、小林がそれを
理解する能力がなければ、いないのと同じ)

経済や軍事や国際情勢などについても同じように分析して考察していけば、
小林に優れたブレーンが多数いるのかどうかについては、
各自で結論が出せるだろう。

729 :名無しかましてよかですか?:2006/06/03(土) 11:53:45 ID:GUvvy6wI
>>727

レッテル貼りはしたくなかったが、今の小林を全面的に支持すると
いう人は、「信者」とでも言わなければ表現しようが無かったので、
自分からそう名乗ってもらえるのはありがたい。

オレも結構長く小林の覚醒を待っていた方だが、もうあきらめた。
例えば最新号のSAPIOのゴー宣なんて、近来に無く情けないものだった。

東京裁判に関して、サンフランシスコ条約で日本が受け入れたのは
「裁判(judgment)」そのものではなく「諸判決(judgments)」だ
ということなのだが、これをさも小林だけが指摘しているかのような
書き方をしていた。
しかし、保守系評論家のみならず、2chを見てる人で東京裁判に
関心があるような人は殆ど知っていることだ。

小林もここまで来たかとあきれ、かつ情けなく、かつ残念だった。
しかし、今回のゴー宣に関しても信者は小林を賛美するのだろうか。

730 :元祖生誕地主義者:2006/06/03(土) 12:04:37 ID:ejC5boDu
「覚醒」と書く時点で、あんさん>>729は人というものを舐めきっているよ。
何をどうやって「覚醒」さすのよ?
それは一種の「洗脳」じゃないの?
あんさんはその「小林」や「時浦」に少しでも「覚醒」させてゆく努力でもしたのかい?
あんさんの思い通りに事が進む訳でもなしに。
「覚醒」は自ら悟りを開くんだし、人に促されるようなもんじゃないよ。

731 :名無しかましてよかですか?:2006/06/03(土) 12:31:53 ID:GUvvy6wI
>>730

はあ?あなたの言う通り小林が自ら悟りを開く(小林の考える新しい思想を発見する、
または自分が間違っていたことに気づくなど)ことを期待していたんだが。
何か、覚醒という一つの言葉に、しかも自分がその言葉に持つ感覚だけに、
過敏に反応しすぎていないか。

703は国語に凄く詳しくて、おれの言葉の使い方が気に食わなかったのかも
知れないが、それなら文脈を見てみろ。
「小林の覚醒を待っていた」というフレーズが、何故オレが小林を覚醒させるって
いうように読めるんだよ。

732 :名無しかましてよかですか?:2006/06/03(土) 12:38:44 ID:nyvKDLRb
>pixie酒田市民
あなたが小林を信奉するのはあなたの自由だ。

>>728 >ネットへの的確な認識無しに将来の世界は語れない。
同意。
しかし、小林は、「ネットみたいなアメリカ発明の文化が日本を席巻するのは、
アメリカによる精神の侵略だ」 とか素で言いそうなヤツだからなw
反米のヤツらが、アメリカ発明のネットでアメリカを叩くのは、いつ見ても滑稽では
あるけど。


733 :名無しかましてよかですか?:2006/06/03(土) 12:46:02 ID:nyvKDLRb
>>724
>軍事的に米国に寄りかかることによって日本人の国防意識が希薄になる

これはもちろん無きにしも非ず。しかし、だから反米ってのは論理の飛翔もいいとこ。
それと、自主防衛は無理だから。そこを踏まえた上で言って欲しいもんだ。

自主防衛が無理な理由
@核武装を国民感情が許さない
A資源防衛(シーレーン防衛)は、アジアで日本が圧倒的だった70年前ならともかく、
現在は日本単独でやるのは、ほぼ不可能に近い。少しの攻撃で経済が揺らぐ。
B海上自衛隊は、イージス艦による哨戒能力(探査能力)では世界トップクラスだが、
近隣脅威(中国)に対抗するための、空母(示威能力)や原子力潜水艦を持っていない。
原子力潜水艦は持とうとしても、国民感情が許さない事由。
C自主防衛に必要なコストの目安は、対GDP比3%ぐらいと言われる。つまり、今より
10兆も防衛費が増えることになる。決して芳しくない経済情勢と財政情勢の中、これだけ
の支出は可能なのか?米軍維持にかかる年間経費6千億は、非常に安上がりなのだ。
(移転費2兆〜3兆も、最低5年で割っての支出なので、防衛費の急な増長に繋がらない)

734 :名無しかましてよかですか?:2006/06/03(土) 12:51:10 ID:nyvKDLRb
間違えた。自主防衛が無理なんじゃなくて、無理なのは単独防衛ね。
日本が最大限の防衛をするにしても、核恫喝とシーレーンにおける資源防衛の協力
ぐらいはアメリカにやってもらわないと無理。

それと、小林が反米ではあるが、同盟維持の必要性は認めてるって話だが、
アメリカは反米感情を直接的に自国への脅威と捉えるとこがあるし、韓国の例を
見ても分かるように(司令部撤退、空軍もおそらく撤退する)、反米感情の高まった国家
からは、兵力を引き上げたり、同盟関係の破棄も含めた検討を始めたりもする。

それに、小林は「アメリカによってたら日本の意志が弱くなる」ってことだけで、反米な
わけじゃないだろ。
911テロの時の、「そのテがあったかぁ!」から、再三にわたったテロ擁護まで見ても、
反米のレベルが、週間金曜日とかの真性左翼雑誌の域に達してたぞ。

735 :名無しかましてよかですか?:2006/06/03(土) 15:05:51 ID:bgCIXNdB
>>724だけどコテじゃないので誰が誰だかわかんないが自分に言われていると思ったらレスしてみてくれ。

>>728
小林のブレーンについてはよく知らないしわからないので控えるけど、
わしズムの執筆陣の他にも呉智英や中川八洋なんかがいるんじゃない?
インターネットは別にして小林はちゃんと広くアンテナを張っていて、
・いい資料を発見→著者に接近→執筆を要請(ブレーン)
という具合に自分の脳を拡大していっているように思う。

インターネットは便利だが危うい面もあるというのが小林の直感で、
「自由すぎて不自由」「豊かさゆえの貧しさ」「便利さゆえの危うさ」なんて逆説は、
別に保守思想でなくても近代なら常識といっていい理解だが、
小林はそういった面でもまっとうな保守の感性を持っているから好きなんだ。

736 :名無しかましてよかですか?:2006/06/03(土) 15:18:39 ID:bgCIXNdB
>>733

> >軍事的に米国に寄りかかることによって日本人の国防意識が希薄になる
>
> これはもちろん無きにしも非ず。しかし、だから反米ってのは論理の飛翔もいいとこ。
> それと、自主防衛は無理だから。そこを踏まえた上で言って欲しいもんだ。

後で訂正はしているけど、親米派がいわゆる反米派を悪魔化するために、
意識的か無意識か「単独防衛主義」とレッテル貼りする流れがよくわかるw

それから我々日本人の精神という一番大事な問題を「無きにしもあらず」なんて、
さっと無視して通り過ぎてんじゃないよお前は。
別にたかが2chなんだから思ってることを書けばいいじゃないか。

737 :名無しかましてよかですか?:2006/06/05(月) 08:46:28 ID:eFElGcJj
>「単独防衛主義」とレッテル貼りする流れがよくわかるw

意味が分からんなあ。韓国での今回の再編の件を見れば、アメリカが反米に走った
国対してどのように対処するかが分かるだろ。ウリ党は「自主防衛」を訴えてたが、
結局、司令部撤退の決定と、迫ってきた空軍撤退などを受けて、単独防衛を強いられ
ることになりそうだ。いずれ、朝鮮半島からは米軍は消えるだろうな。

>それから我々日本人の精神という一番大事な問題を「無きにしもあらず」なんて、
>さっと無視して通り過ぎてんじゃないよお前は。

軍事の基本も分かってなくて、な〜にが精神だ。
この場合の精神って、
@自衛隊の意識
A国民の意識(かなり幅があるが、産経読者などは国防意識が高く、朝日読者などは
その逆だろうな)
Bその他
のどれだ?少なくとも、@については、心配無用と言っておく。自衛隊員(特に防衛大経由
組)の覚悟の度合は世界でも有数のもの。Aについては、米軍どうこうではなく、
はっきり言って、反米マスゴミが問題だろ。朝日、毎日、東京、北海道、沖縄タイムスとか
な。米軍が消えれば、今まで非武装を訴える左翼団体を支援してきたこういう馬鹿
マスゴミが変わるって?その読者たちも変わるって?変わらんだろうがよ。
問題は米軍じゃあない。
今米軍が発射警戒体制に入って防ごうとしてる、北朝鮮のテ歩ドン2あたりが
実際に日本に発射されれば、変わる可能性もあるけどな。


738 :名無しかましてよかですか?:2006/06/05(月) 17:56:10 ID:ml0MXgYG
お前SAPIOスレで論破されて逃げ出したカルト君だろ?
「死ねって言われたから反論出来るけど、もう反論しない」とか言って。
相変わらず電波飛ばしまくりだな。
ただの経済無知の馬鹿野郎だろ?

739 :名無しかましてよかですか?:2006/06/05(月) 18:12:45 ID:FvLWEj2M
>>738
737ことID:eFElGcJjの事?
そうなんだ・・・


740 :名無しかましてよかですか?:2006/06/05(月) 19:02:56 ID:eFElGcJj
>>738
反論できるけどもう反論しないって言ったのは、態度があまりに無礼だからだよ。
「死ね」とか言い続けてたら「論破」とはね。そりゃ楽でいいなw 論破なんて言葉は
滅多に聞かないけど、小林とその信者はなぜか好きだねw
ていうか、きみは相当ずれてるよ。岩田教授とかが言ってることの受け売りもいいとこ
だけど、何年か前の議論を未だにして、偉ぶってるだけ。それも、経済政策が外交や
国防に優位するみたいな、マルクシストしか言わんような話を持ちかけてきてね。

とりあえず、デフレ脱却宣言が7月に来ますよ。デフレがそんな心配なら、頑張って
首相官邸にでも反論するんだねw 
http://www.sankei.co.jp/news/060529/sei003.htm



741 :名無しかましてよかですか?:2006/06/05(月) 19:11:06 ID:eFElGcJj
アメリカはかつての同盟国でも反米色が強くなったら容赦なく切り捨てる、厳しい面が
見られるな・・・小林の言うとおりにやってたら、韓米同盟崩壊の二の舞だろうな。
尤も、韓米同盟をなし崩し的に破棄の方向に向かわせることができるのも、強固な日米
関係に対する信頼があってこそだろうけど。
軍事板、ニュー速でも、東亜でも、最もホットイシューといえる次世代機も、ラプターに
決まる流れだろうな。F15K60機の対韓国輸出でそのフラグが立ったと言っていい。

【米韓】韓国軍、2012年までに韓米連合司令部を解体へ…朝鮮戦争をきっかけに結ばれた血盟的軍事同盟に大きな変化[6/5]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149475115/


742 :名無しかましてよかですか?:2006/06/05(月) 21:05:07 ID:ml0MXgYG
お前>>733のCはどういう事だよ?無理って認めんの?認めていーの?

確か社会保障費を削って軍事費にあてる。
削った分の社会保障費にはバチンコを国営化(!?)してそれの儲けをあてる。

ってのがお前の持論だったハズだがな。あんな自信満々だったのにどーしたんかね。
バチンコ国営化論も論破されてないってんならその細部について数字出して説明しろ。
じゃなきゃ飛行機買うとか船買うとか言ってもただの妄想だ。

743 :名無しかましてよかですか?:2006/06/05(月) 21:30:59 ID:sqj8OUXv

奇形児を見たことはありますか? これは北海道の網走市であった話です。
古塚美枝さん(当時23) は、いわゆる売春婦でしたが夫がいました。
しかしその夫は働こうとせず、酒に溺れる毎日、そして酔うと必ず美枝さんに
暴力を振るいました。83年の夏、美枝さんは体調を崩し病院へ行きました。
原因は妊娠によるつわりなどでした。売春婦であった美枝さんは、
まず誰の子なのか考えましたが夫の子である事を確信し、
早く報告しようと急いで帰りました。しかし夫は自分の子とは信じず、
中絶を命じました。 それから5ケ月。結局美枝さんは中絶を拒み、
生むことを決意しましたが、夫は従わなかった事を不満に思い、
さらに暴力を振っていました。 そしてその日夫は美枝さんの腹部に
膝蹴りをしました。する と、美枝さんの股間からは溢れる様に血が流れてきました。
そして美枝さんは崩れ落ち、声にもならない 様なうめき声で唸りながら
........流産でした。夫は慌てて家を飛び出して行きました。何故?
それは生まれてきた子供が余りにも醜かったからです。目はあべこべに付き、
片方の目は眉毛の上に付いていました。鼻はだらしなく直角に曲がり、
口なんぞは縦向きに、しかも耳のつけねから裂け目の 様に付いていました。
動きもせず、ただこちらを眺めていました。 それからどうなったかは分かりません。
ただ、この話を聞いた人は最低3日間気を付けてください。
うしろで何か気を感じても振り向いて いけません。
それはあの子があなたを眺めているから。 10分以内にこれを
掲示板の5箇所に貼らなければそのままあの子は離れて行きません。
お気を付けて。 


744 :名無しかましてよかですか?:2006/06/05(月) 21:38:47 ID:R6tcBrzF
自主防衛のことを勝手に単独防衛と脳内変換して勘違いしてるやつがいるが
自主防衛とはたとえ単独となっても守り抜く防衛力をつけるということ
今の政府は防衛に対してはアメリカに任せっきりで自国を守る防衛力を付けることを考えていない
アメリカがもし日本を見放したら滅ぶしかない
反米色を強めようが強めまいが戦略的に日本が不必要と考えればアメリカは日本を見放すだろう

745 :名無しかましてよかですか?:2006/06/05(月) 22:17:27 ID:LxSegjNI
>>737
736だけど意味わからんかった?
これじゃ今後も話が通じそうにねえなw

基本中の基本である我々の国防意識や国家哲学も考えないで、な〜にが軍事の基本だ。

俺的にはBの「その他」っていうのが一番笑えたぞw

746 :名無しかましてよかですか?:2006/06/05(月) 23:23:49 ID:eFElGcJj
>>742
パチンコ国営化の具体的な数字っていっても、下っ端役人の自分には、限界があるけど
なあ。30兆産業の内、@機器メーカーの収益に占める割合、A人件費や土地利用費、
償却費などの諸経費、Bオーナーに還元される収益 が分かれば、数字を出せる。
マルハンのオーナーが長者番付けで武富士のオーナーなどと並んで、日本最高位な
ことが多いから、Bの占める割合はかなり多いはず。(2兆ぐらいなはずだと、スロサロ板
で試算してるスレがあるが、自分はその倍はあるはずだと思ってる。根拠無し)
Bの部分が国に還元される収益になる。
対GDP3%枠の防衛費を達成するためにはあと10兆弱が必要だが、そこまではいかない
ということになる。
社会保障費は、平成16年に初めて20兆を突破したが、今後毎年アホみたいに増え続け
ることになるが、その増加分の抑制ぐらいにはなる。
防衛費を増やすのは、はっきり言って、現実的にはかなり無理があることになる。
パチンコ国営化しても、大雑把な予想収益(2〜4兆)じゃとても賄いきれない。
それでも、それが必要なのは、中国の防衛費がこのまま伸びていけば、2020年には、
何と、日本の15倍に達するペースだから。その前に、中国の経済が崩壊するなんて
予想(チャイナリスク)は、皮算用的だし、最悪な事態を想定して、そういう事がないように、
日本も増やしていかなくてはならないってことだね。


747 :名無しかましてよかですか?:2006/06/05(月) 23:32:40 ID:ml0MXgYG
>>740
経済、外交、国防に優先順位も何もねーよ。それぞれリンクしてる。
別々に考える奴の頭の方がどーかしてるな。
何が何でも戦闘機が欲しくて、そのために社会保障費削るっていう方がイカレ気味。
それこそ国民感情が許さない(爆笑)

748 :名無しかましてよかですか?:2006/06/05(月) 23:34:47 ID:eFElGcJj
>>744
>自主防衛のことを勝手に単独防衛と脳内変換して勘違いしてるやつがいるが

それは、小林のやり方(マナーとしての反米)だと、アメリカは多分日本を切るよってこと
で、自主防衛自体には大賛成だよ。小林の訴える反米がアホだって言いたいだけ。
自主防衛があなたの主張なら、それに賛成。
ちなみに、シーレーン防衛と、核恫喝(核恫喝に対する核抑止)以外の全てを、日本は
単独で遂行する気概を持つべきだと思う。

>今の政府は防衛に対してはアメリカに任せっきりで自国を守る防衛力を付けることを考えていない アメリカがもし日本を見放したら滅ぶしかない

2020年ごろには、中国は圧倒的な軍事費支出で日本に対して優位性を持つかもしれ
んが(「かも」なのは、ロシア製兵器の進歩の度合による)、現時点では、核抑止と
シーレーン資源防衛以外は、日本のみで行える。
あなたは、日本の国防力をご存知か?かなりのものだよ。まあ、主力戦闘機のF15Jが
そろそろ心元ないから、アメリカ議会に何としても、次期戦闘機としてラプターの輸出を
認めてもらいたいとこって状態だけど。ちょうど過渡期なんだね。

>反米色を強めようが強めまいが戦略的に日本が不必要と考えればアメリカは日本を見放すだろう

これは可能性薄だな。基本的に、日本レベルの経済大国で、しかも反米マスゴミの巣窟
にも関わらず政府は極めて親米的な国を、アメリカが見切るとは思えんよ。
それに、仮に親米や反米を抜きに考えても、戦略的にむしろ、重要性を増すだろうね。
中国は最近、なりふり構わぬ資源外交を展開し始めている。反米国と、平気で資源貿易を
おっぱじめてる。こんな状態で、アメリカは親中的な民主党でも、中国と言う国の現実的
脅威に気づき始めてるってとこだろうね。日本じゃ絶対にありえないことを、中国は平気で
やるわけだ。どうしても資源が必要だからだろうけども、これからは、ますますアメリカと
対立する方向に向かってくよ。そうなると、対中国バリケードとしての日本の重要性は
増すだろうなあ。唯一、中国に対抗しうる、極東アジアの砦のような国だし。しかも親米。


749 :名無しかましてよかですか?:2006/06/05(月) 23:36:14 ID:eFElGcJj
>>747
それぞれリンクしてるが、利害がかち合った時には、経済的利益の優先順位は低い
だろうね。同友会が何と言おうと、8月15日に靖国に行くってのは、そういうことだ。

750 :名無しかましてよかですか?:2006/06/05(月) 23:49:29 ID:eFElGcJj
>>747
>それこそ国民感情が許さない(爆笑)
そうだろうな。国防こそ社会保障の基盤だって、国民が気づくまでは遠そうだ。
あの福祉大国のスウェーデンだって、世界有数の軍事大国で、武器輸出国だしね。

751 :名無しかましてよかですか?:2006/06/05(月) 23:56:43 ID:ml0MXgYG
>>749
まぁ靖国参拝の是非は置いとくとして、参拝によって中韓との関係は悪化する訳だから
経済、外交、国防、どれをとってもプラスは無い罠。別に経済だけの優先順位が低い訳じゃない。


752 :名無しかましてよかですか?:2006/06/06(火) 07:16:07 ID:hjQSasHR
>>751
とりあえず月並みだが
我が国は中韓に屈せよ、と?
彼等の不法、無礼、欺瞞に従え、と。


753 :名無しかましてよかですか?:2006/06/06(火) 08:14:22 ID:ikdT5Nas
>>751
>参拝によって中韓との関係は悪化する訳だから

韓国との関係は悪化するんだろうが、中国はそもそも靖国に関心はないでしょ。
彼らの関心は、資源にある。つまり東シナ海。
東シナ海のガス田ってのは、尖閣諸島領有権と密接に繋がってるが(ひいては台湾帰属)、
最大で、694兆分もの天然ガスが埋蔵されてるとされる。我が国のGDP以上、中国の
GDPの3倍近い価値があるわけ。そもそも、中国は資源に飢えてる国だから、東シナ海
のガス田は戦争してでも手放せないもの。

靖国で日本との関係が悪くなったということにしておけば、ガス田についての協議がなく
ても、一見、不思議ではないからね。中国はこの点を利用してる。
愚かで直情的な韓国は、本当に靖国参拝を気にしてるんだろうが、中国は打算的に
気にしてるふりをしてるわけだ。行かなくなったらそりゃ和むだろうが、中国に屈して
行かないような首相なら(例えば福田)、東シナ海についても、進んで譲歩するだろうから
ね。中国的にはそれでもいいことになる。

自分は、東シナ海のガス田は、アメリカと折半でいいと思う。中国に盗掘されるぐらいなら、
アメリカを巻き込んで、中国を締め出すぐらいのずる賢さが必要。
日本の取り分が半分になっても、アメリカとの利害が一致していれば、中国に対して、
強く出れるし、そういう状況下で戦争になるのなら、極めて有利な情勢で開戦できるしね。

754 :名無しかましてよかですか?:2006/06/07(水) 10:01:00 ID:gdk9lzIw
中東に権益を確保している米国がそれほど資源に固執するとは思えない。
ただでさえ米国は経済面において中国を重視してきているんだから。
現に米国務院は次第に反日・親中色を強めてきている。
東アジアの米軍とて縮小段階にある。
未だに資本主義対社会主義の対立軸から抜け出せていない親米保守なるものには
未だに米国対中国の対立軸しか脳裏に焼き付いて外交を考えられないが
そんなものは90年代初期に消え失せている。

755 :名無しかましてよかですか?:2006/06/07(水) 11:42:05 ID:3kKyPYWB
>>754
凄いな・・・何が凄いって、小林信者の左翼メガネも、ついにここまできたかってこと。

いいか?問題は、「中国が反米国に資源権益を広げてる」ってことなんだよ。
これは日経に記事をまとめたものだが、(http://fuku41.hp.infoseek.co.jp/k8/180305.htm
親中の日経ですら、中国の資源外交=反米行動だって定義づけてる。

米国が経済面において中国を重視してるっていうけどね、日本と決定的に違うのは、
対中貿易でアメリカが歴史上かつてないほどの、莫大な赤字を背負わされてるって
ことなんだよ。中国は必死でアメリカに取り入ろうとしてるが、アメリカとしては、
人民元の大幅な切り上げがない限り中国の現状を認めない方針。中国としては、
人民元の大幅な切り上げは、自国経済を崩壊に導く問題と成り得るから、とても
乗れない話。(2度の小幅切り上げがあったが、2度目の切り上げは米国議会も無視)
つまり妥協点がない。

反日・親中色が強まってるってのは、ほんのごく一部だよ。国務省でね
まあ小泉さんがアメリカに行ってどういう待遇を受けるか見てみな。国務省の中に
親中派がいるのは確かだが、ヤツラがいようがいまいが、
6月の小泉訪米と、4月のフージン・タオ訪米の差が圧倒的なコントラストになるだろうね。
それをブッシュも狙ってるんだろ。

そういえば、中国には新たな問題が仲間内から勃発してきたようだぞw

【北朝鮮】偽札、「中国の方がもっと大量に製造している」 - 制裁反発の根拠か[06/06]
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1149548153/


756 :名無しかましてよかですか?:2006/06/07(水) 11:51:33 ID:3kKyPYWB
要するに、これから起こるだろう米中の軋轢はイデオロギーはあんま関係ないもの
だってことだな。
中国がこのまま発展すれば、「地球がもう2〜3個は必要になる」なんて環境学者が
警鐘を鳴らすぐらい、中国は地球にとって迷惑な存在。アメリカの数倍のCO2排出が
予想される。
中国は石炭だけを見れば世界一の資源大国だが、それでも、資源小国の日本とは
比較にならないぐらい、資源問題が顕在化してる状態。
アメリカ・メジャーですら、遠慮して手を出さない、反米国の資源に手を伸ばしてるのも
そのためだろう。もう、アメリカにどう思われるとか、そんなこと考えてる余裕はない
んだろうね。
アジアからのアメリカの影響力の締め出しという戦略も、最近の中国には言われてる
ことで、APEC以外の全てのアジア系会議からアメリカを外そうとしてる。この点について
だけは、日本は強硬に反対してるけどな。

中国がアメリカ・メジャーの頭越しに、反米国に手を伸ばし始める前に出版された、
日高義樹氏の本は、こうなることを予見してた。小林信者も、こういう人を信奉したら
どうかと思うけどねw 

米ハドソン研究所研究員、日高義樹 「米中石油戦争が始まった」
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4569648061/249-7729189-2413108

757 :名無しかましてよかですか?:2006/06/10(土) 10:30:57 ID:cIMIxVDS
>>755-756
無駄に長い文章を書く奴の典型だが、ものごとを一面でしか捉らえられていないな。
そもそも親米・反米という対立軸を考えていること自体愚鈍なんだよ。
権益のためなら親交的にも反抗的にもなるのが国際世界の趨勢なれば、
この国は親米だからどうこう、反米ならどうこうなんて考えはできないはずだ。
現在の中国とて経済面では親米でも政治面では反米。
こういうことが理解できないから昔から日本は外交が下手なんだよ。

758 :名無しかましてよかですか?:2006/06/10(土) 20:38:22 ID:4kIF0Z+V
>>757
ごもっともな意見だ。反論のしようがない。言ってること正しいと思うぞ。
しかし、ならばこそ、「マナーとしての反米」とかいって、ことさらに反米ばかりを
吹聴する小林はおかしいよな?
「親米保守」、「マナーとしての反米」、どっちも小林が好んで使う言葉。

他に使ってるのは、西部ぐらいか・・・

759 :名無しかましてよかですか?:2006/06/12(月) 21:23:53 ID:mslrS7FM
んで、西部・小林決別の真相は闇の中?

760 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/06/13(火) 03:33:58 ID:8wqVUaz6
そういうことだな

761 :名無しかましてよかですか?:2006/06/15(木) 16:51:23 ID:Hn1DXyrK
ってか、西部はなんで本日の雑談を出し続けているんだよw

762 :名無しかましてよかですか?:2006/06/15(木) 17:37:50 ID:pbeB/l77
ほんとだ出してる

じゃあそれ読めばわかるかな?


買う気はないし田舎だから立ち読みできないから
誰か詳細レポよろです

763 :名無しかましてよかですか?:2006/06/15(木) 17:53:36 ID:kY0E1kpS
西部は、次は誰の辞書、辞典となってはたらくんだ。

764 :名無しかましてよかですか?:2006/06/15(木) 21:50:54 ID:34cj7pxr
小林氏の迷走のヒントは、
女性アシスタントにあるのが常識。
女性アシスタントの成長と共にコロコロ主張が変わってくるんだ。
早く、アシスタントが真の大人になれば良いな。

765 :名無しかましてよかですか?:2006/06/16(金) 01:29:04 ID:QhmWsH8A
迷走といわれ続けて10年くらい経ってるんじゃないか?w
迷走してるのはサヨクやポチだとおもうが

766 :名無しかましてよかですか?:2006/06/16(金) 01:56:42 ID:H2M6ty4S
>>758
「政治の前に思想は従属するべき」とか言って、
善悪を表明することもできない親米ポチに、次世代に残る思想作業は不可能。

アメリカに付いていかなければならないから、
アメリカが何をやっても良い、付いていく、
そうした思想態度を取るなら、人道とか正義感で物を語る資格は無いな。
まして、「人間的に小林は問題がある。嫌韓流の方が人格的に好感が持てる」なんて、
どの二枚舌が言えるんだか。本当に人道に反してるのはお前だ。

>>764
噂の貧相レベルの駄文・妄想だな。
小林陣営なら、一従業員に過ぎない人間まで叩くなんざ、
その人格の低劣さに吐き気がする。噂の貧相と同じで、
お前は絶対悪だ。宣言レスしようとこの事実は変わらん。
お前みたいな奴がいるから言葉の力が無くなって行く。

767 :名無しかましてよかですか?:2006/06/16(金) 02:02:35 ID:H2M6ty4S
「一従業員」の部分に関してh、
「マンガのキャラクター」としての人物を評論するのは当然だが、
そのモデルになった人物を、別人が表現したもので批判するなんて、
論外にも程がある。

そりゃ、会社組織に比べれば少ない人数でやっているのだから、
一人ひとりの影響は大きかろう。
育てかたなんて、実際に育ててる小林の仕事で、
そんなことは外部の人間が偉そうに言う事じゃない。

これだけ丁寧に説明してるんだから、
ぐだぐだ書き込む前に100回読んで理解しろよな!こっちが正しい。

768 :名無しかましてよかですか?:2006/06/16(金) 05:40:36 ID:H2M6ty4S
要するに、人道主義なら新米はありえないし、
好感だの反感だの、人格で評価するようなことは言う資格が失われている。

で、イラク戦争において、積極的新米を行う必要があったのか、
国益があったのかも証明しないといけない。

「その手があったか」を批判するなら、とっくにイラクであのテロ以上の
人間を殺し、拷問してることを語らないといけないしな。

769 :名無しかましてよかですか?:2006/06/16(金) 09:40:13 ID:IY3hFOPz
人道主義というと、カーター政権が代表格。
今のアメリカの民主主義への渇望はこれとは異なる。軟弱なカーターと違ってより強硬。

日本政府は、ついにアメリカと行動を別にしたぞ。
ミャンマー軍事独裁を支持しやがったぞ。中国やロシアに対抗する、ただそれだけの
ためにな。
スーチーさんにとっての希望はアメリカだけになったぞ。さて、反米家が臨んでた
構図が実現したわけだが、どう考える?
スーチーさんを支持する人たちを、みんな見殺しにしていいのか?

770 :名無しかましてよかですか?:2006/06/16(金) 13:54:01 ID:JBP2vj4k
>>762
立ち読みしてきた。
「本日の雑談」は、小林よしのりとの雑談は第T期で、今回の弘兼憲史から第U期のスタートなんだとさ。
第T期終了の理由には触れていない。
で、西部と弘兼は、今回が初対面で、しかも西部が後継に弘兼を希望したわけでもなく、雑談の実現は編集部の強いリーダーシップに拠るものらしい。
まあ要するに第T期の売り上げが良かったんだろうね。

771 :名無しかましてよかですか?:2006/06/16(金) 14:10:22 ID:5P02UJuM
>>769
てかスーチー女史ってもう英国ナイズされた可哀想な人だろう。
もっと言うと自分だけ逃げて英国人化してほとぼりが冷めたら帰国したビッチ。
ビルマ国民がどこまで支持してるんだろうな?

772 :名無しかましてよかですか?:2006/06/16(金) 14:17:34 ID:H2M6ty4S
>>769
関係ない話で逃げるのは技術でもなんでもないぞ。
自分への批判を天下国家でごまかすのがダメオヤジなんだよ。

773 :名無しかましてよかですか?:2006/06/16(金) 15:12:56 ID:IY3hFOPz
関係ない話ですかw 今一番日米でもめてる国際情勢なのにw 東南アジアの
マイナー国家だから、無視ですか?
スーチーさんの英国ナイズドは分かるが、ビッチ扱いはおかしいだろ。
保守主義も古典派経済学もケインズ経済学も、ある意味英国ナイズドだし、
ネットなんてアメリカのIT世界戦略の目玉商品だけどなw
英国ナイズドしてるからダメなんてのは通らんよ。英国ナイズドされた香港の方が、
中国よりもよっぽど好感持てるから、自分的には大歓迎だけどな。
もう10年以上も軟禁されてる人に向かって、ビッチは酷い。

774 :名無しかましてよかですか?:2006/06/16(金) 16:05:11 ID:5P02UJuM
前の話を何故か違う話に持ち込みのがカルトの姑息さ

アウンサン将軍が今のスーチー女史を見たらさぞかし嘆くだろうな。



775 :名無しかましてよかですか?:2006/06/16(金) 16:11:27 ID:H2M6ty4S
>>773
自己弁護のためにスーチーを出されてもなぁ、ってことなんだが。俺は。
俺はスーチーへの評価なんてしてないし・・・

ネットは元々アメリカの商品だったが、今ではアメリカの方が
回線速度とかで遅れを取っている。
で、日本も一番ではない。韓国の方が残念ながら進んでる。

776 :名無しかましてよかですか?:2006/06/16(金) 16:47:45 ID:rHdLAQiO
韓国って光ファイバーが結構普及してるのかな。

777 :名無しかましてよかですか?:2006/06/16(金) 17:15:07 ID:H2M6ty4S
光じゃ日本がトップ。勧告でも球速に切り替えが進んでる。

778 :名無しかましてよかですか?:2006/06/16(金) 18:25:32 ID:2VjcwKEF
>>770
サンクスです!!!
しかしやはり不明ですか。

まあ目玉の件でだいたい想像はついてるが


779 :名無しかましてよかですか?:2006/06/16(金) 18:36:45 ID:/ekX6juv
>>770
レポ乙

>>778
目玉の件って
目の玉手術期に西部が電話してきて
イライラして切ったっていうやつ?


780 :名無しかましてよかですか?:2006/06/16(金) 18:57:49 ID:H2M6ty4S
本当にヒロカネで始めたのか・・・
あれは完全な商業漫画家だろ

781 :名無しかましてよかですか?:2006/06/16(金) 22:07:56 ID:/QpThJDO
あんまし面白くなかったよ
小林のことは殆ど触れてなかったな

782 :名無しかましてよかですか?:2006/06/17(土) 01:57:53 ID:LSwt5CzV
>>779
それもあるし目の玉日記にあるエピソードで、
とある講演会の懇談会で、あまりの配慮のなさに切れまくったという話がある

その主催者というのが西部、もしくは西部周辺のやつじゃないかと
もっぱらのウワサ。

病気って本人じゃないとわからないから
西部に至らないとこもあったのかもしれないけど
小林もある程度許さないとだめなんじゃなかったの?とオモタ

まあほかにも細かいことがいろいろあったのかも
まさに本人のみぞ知るだね



783 :名無しかましてよかですか?:2006/06/17(土) 13:07:48 ID:QziNgsUn
しょうもない喧嘩だな


784 :名無しかましてよかですか?:2006/06/17(土) 21:11:23 ID:iQOhylJa
もし西部氏を(保守の牙城の)アメリカやイギリスの言論人に評価してもらう
機会があったら、どう結論されるだろうな。
たぶん保守言論人と認めてくれる人は皆無だろうな。

785 :名無しかましてよかですか?:2006/06/18(日) 08:53:37 ID:CVMNEOXz
みんな凄い知識だね

選挙でて政治家になってくれ

786 :名無しかましてよかですか?:2006/06/18(日) 09:33:01 ID:YGoYKcJP
あの国のあの法則を忌避する護法術
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1149787691/

法則に関する体験談・実例等の書き込みをただいま募っております。
ご協力をお願いいたします。皆様のご協力が絶対に必要なのです。


関連スレ
あの国のあの法則★Part49
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/korea/1150212535/

787 :名無しかましてよかですか?:2006/06/18(日) 11:59:37 ID:CqO1kuVe
>>784
アメリカやイギリス、と両方を並べて保守の牙城っておいおい……

788 :名無しかましてよかですか?:2006/06/18(日) 15:16:40 ID:GCPHu6cj
目玉や雑談のことを考えると、短期的な問題以外は取り上げる体力がなくなったと
判断したのかな。

789 :名無しかましてよかですか?:2006/06/18(日) 22:28:12 ID:cAtUYXH6
>>787
保守主義の誕生したイギリスは保守の牙城だろ、おいおい・・・

790 :元祖生誕地主義者:2006/06/19(月) 01:10:01 ID:nGAWeV/U
共産主義を孕ませたのもイギリス…
マルクスはそこで勉強?したらしい。

791 :名無しかましてよかですか?:2006/06/19(月) 10:10:13 ID:jxBeDm44
>>789
だからアメリカの保守は違うだろ、おいおい……。

792 :名無しかましてよかですか?:2006/06/20(火) 01:10:21 ID:9J7dHK3J
アメリカ合衆国憲法自体が、保守主義の理念でつくられてるとのことだが。
民主主義がアメリカの象徴になったのなんて、ジャクソン大統領以降。
(ジャクソニアン・デモクラシー)
しかし、それもあくまで、(本来対立関係にあるとされていた)自由主義を守るための
制度的措置として。
アメリカの基本理念はあくまでも、古典的な自由主義。それと相関関係にある保守。
民主主義は制度的な措置。

793 :名無しかましてよかですか?:2006/06/20(火) 01:37:18 ID:urxU2926
目の玉日記の該当箇所って、
某氏主催の講演会云々で
サインのみならず写真まで撮らされる、
主催者は得意げに珈琲飲みながら客と談笑しやがって、
ってとこ?

794 :名無しかましてよかですか?:2006/06/20(火) 01:41:18 ID:rMw/NP0y
発言者の講演な。あれ見に行ってたよ。講演中から目を押さえてて辛そうだったよ

795 :名無しかましてよかですか?:2006/06/20(火) 01:43:55 ID:urxU2926
>>794
もしあれが原因だとしたら本当にどうでもいいことっつうか、
思想のすれ違いではなさそうだね。
仲直りあるんじゃないの、ほとぼり冷めたら。

796 :名無しかましてよかですか?:2006/06/20(火) 01:57:56 ID:rMw/NP0y
うん。本当に書けないほどしょうもない理由だと思う。
あのコンビは面白いと思って初めて講演見に行ったんだけどね。

講演が終わってから発言者の会員だけが参加できる講演会の2次会みたいなのがあって、
その場で発言者の年間購読を申し込むと会員になって参加できるていうのだったんだけど、
腹へってたし、嫁と一緒だし、よしりんは辛そうで気の毒だったし、なんか主催者側の商売気
が嫌だったし参加せず帰ったよ。

あの2人の話はおもしろいし、またどこかで一緒にやってくれればないいなと思う。

797 :名無しかましてよかですか?:2006/06/20(火) 01:59:51 ID:YSMHCdab
まあこの2人、内ゲバは毎度のことだしどちらも譲らないタイプだから、
こうなるのもしょうがないとは思うが、

経緯はどうあれ一応対談本や対談雑誌まで作るほどの仲だったんだろ。
沢山本売って、それを好ましく思って買い続けてる読者だっていたんだろう。
決別するならするで、ちゃんと読者に説明しないといかんよ。
読者に対して不誠実じゃないの?



798 :名無しかましてよかですか?:2006/06/20(火) 02:04:04 ID:YSMHCdab
>>795
まあそれが理由だとしたら確かに言えないわなw

小林のことだからしばらくしたらまた対談してるかもしれん。
川田龍平だって、再びカッコいい顔で描かれる可能性は十分あるw

799 :名無しかましてよかですか?:2006/06/20(火) 02:29:10 ID:urxU2926
予想として、
「西部さんのファンの為にこうしてやってるのに、
少しは配慮しろよ、この糞爺が!マコモ風呂でも入ってろ!」
とかがなったんだと思う。

800 :名無しかましてよかですか?:2006/06/20(火) 04:42:06 ID:ffAA/IpT
川田龍平ってまだ・・ゴニョゴニョ

801 :名無しかましてよかですか?:2006/06/20(火) 11:52:14 ID:et7TPvru
浅羽やら大月やら呉やらとはどうなったんだ?

802 :名無しかましてよかですか?:2006/06/20(火) 12:06:22 ID:9J7dHK3J
あれだけ、馬鹿にした川田と和解することほどせっそうのないことはない。
あれだけ犬に描いた西尾さんを、「西尾氏」って呼び始めることも、せっそうのないこと
だなあと思ったけど。

803 :名無しかましてよかですか?:2006/06/20(火) 17:10:37 ID:QWaSGPpW
川田はないだろ
「謝罪汁!」に同調はしてないし

804 :名無しかましてよかですか?:2006/06/20(火) 20:27:50 ID:lPF7u7ra
>>802
西尾の立場が変わってきたからじゃないかな
昔から小林はその時自分と同じ意見の人間を悪く言わない


805 :名無しかましてよかですか?:2006/06/21(水) 06:27:51 ID:5LvYHTJw
しかし、小林ほど喧嘩別れし続ける人間も珍しいな。
余程確固たる「自分」という物を頑固に持ち続けているからなのだろうが、
それにしては思想がコロコロ変わるし。

806 :名無しかましてよかですか?:2006/06/21(水) 12:21:27 ID:aoCi8JFj
>>805
お舞みたいなのと違って小林は、真剣に、激しく、妥協することなく、正直に生きているから

807 :名無しかましてよかですか?:2006/06/21(水) 13:34:51 ID:F+q3Rmuv
>>806
いや、>>805
> お舞みたいなのと違って
と言うような悪意の書き込みじゃないと思うが?
俺もある意味同感だし。

808 :名無しかましてよかですか?:2006/06/21(水) 14:54:22 ID:hJBmA1gK
はじめから、左翼や自称保守らの実態がわかっていたら
どちらとも組んでなかったろうに。だけどそんなのわかってた人
がいんのかどうか。あとからついてきた人がほとんどじゃないのか。
コヴァだっていわれて嫌がるのもいるけどさ。


809 :名無しかましてよかですか?:2006/06/22(木) 02:05:27 ID:uTA/30TN
思想信条で仲たがいは良くある事。しかしどうでもいいような事で思想信条まで決裂
するとは。結局その程度の関係だったのか。
これも小林の側の傲慢が原因だろう。元東大教授に対する態度にしても問題ありなのでは。
新興企業の如く不安定で浮き沈みの激しい奴じゃのう。見限ったのも正解か。

810 :名無しかましてよかですか?:2006/06/22(木) 02:21:53 ID:CzGSRLC/
809 名前:名無しかましてよかですか? :2006/06/22(木) 02:05:27 ID:uTA/30TN
思想信条で仲たがいは良くある事。しかしどうでもいいような事で思想信条まで決裂
するとは。結局その程度の関係だったのか。
これも小林の側の傲慢が原因だろう。元東大教授に対する態度にしても問題ありなのでは。
新興企業の如く不安定で浮き沈みの激しい奴じゃのう。見限ったのも正解か。


↑↑↑↑↑↑↑↑
おまえマジでインターネット大好き人間だろw

811 :sage:2006/06/22(木) 13:24:30 ID:j3TXvKLR
京都の講演の主催者って西部だったの?それとも京都発言者塾の誰かな。

812 :名無しかましてよかですか?:2006/06/22(木) 13:27:32 ID:0Sjs+o6J
>>811
佐伯啓思

813 :名無しかましてよかですか?:2006/06/22(木) 13:31:00 ID:j3TXvKLR
へえー。まあ、西部ではないとは思ったんだどね。
それにしても意外だわ。佐伯啓思って商売っ気なさそうだから。
じゃあ、私的な繋がりは消えてないんじゃないかなあ。

814 :名無しかましてよかですか?:2006/06/22(木) 20:33:03 ID:6TJfl3VY
>>809
まだ真相も明らかになってないうちから
>>どうでもいいような事で思想信条まで決裂するとは。

なんてどうして決めつけられるの?
このスレに書かれているレスを鵜呑みにしちゃったの?
君みたいな頭の弱い読者に見限られて、小林もホっとしてると思うよ。

815 :名無しかましてよかですか?:2006/06/22(木) 22:20:37 ID:uq5yw9iI
まあまあ( ・∀・)つ旦~~

816 :名無しかましてよかですか?:2006/06/22(木) 22:35:23 ID:Ip+C1MhM
もし頭来て、テンション上がったら
欄外でも何でもすぐ書くだろ?
それを書いてないってことは
何らかの復縁があるんじゃないかな?

817 :名無しかましてよかですか?:2006/06/23(金) 10:10:08 ID:3CIVgZB4
主催者は佐伯かもしれないが
西部系列だと思うよ

発言者の後釜雑誌の定期購読を申し込んだ人だけが
その懇親会にでれる仕組みだったらしい


表現者という雑誌だが、発言者廃刊の代わりに出し始めたやつだから
西部が影の主催者みたいなもん

818 :名無しかましてよかですか?:2006/06/24(土) 00:03:48 ID:E4aB1wCT
俺の元カノでてたけど
よしりん目がかなりつらいがってたのに
全然主催者が気を使ってくれてなかった
なんていってたよ

佐伯さんの生徒たちの態度が悪く
西部さんにかなりやられてた
なんて話もきいた

819 :名無しかましてよかですか?:2006/06/24(土) 01:57:32 ID:DMB/2Nv9
やられてたって何を?

820 :名無しかましてよかですか?:2006/06/24(土) 07:41:57 ID:GpOebsKH
怒られてたってこと?

821 :名無しかましてよかですか?:2006/06/24(土) 08:19:12 ID:GpOebsKH
しかし、そこまで辛かったのなら無理して出なくてもいいと思うんだ…
自分の体調はやはり他人にはわからないからさ。
気配りのできる人もいれば、そうじゃない人もいる。
今回主催としては失格かもしれないけど、佐伯啓思もあまり経験がなかったのかもしれないしさ。
まあ、今は距離を置きたいのかもしれないな。

822 :名無しかましてよかですか?:2006/06/25(日) 18:47:34 ID:E+x2h8Oi
しかし西部は平気でほかの奴と雑談始めるし
小林は西尾にわしズム原稿依頼するし


823 :名無しかましてよかですか?:2006/06/25(日) 19:17:24 ID:nwPDTUYX
喧嘩別れするときは紙面上でやりあうのが常だけど
それがないってことは、大した事ないかプレイペート過ぎてどうにもならんことなのだろうよ。

824 :名無しかましてよかですか?:2006/06/25(日) 20:24:34 ID:JIxITfn8
>>822
でも小林氏のこと誉めたりかばったりしているよね。

825 :名無しかましてよかですか?:2006/06/25(日) 21:12:46 ID:nwPDTUYX
>>824
主語がだれかわかんない。

826 :名無しかましてよかですか?:2006/06/26(月) 22:38:42 ID:GVubXgrQ
小林も西尾ももっと早く素直になるべきだったの

827 :名無しかましてよかですか?:2006/06/27(火) 18:15:07 ID:IzK8SDo2
>>825
西部氏

828 :名無しかましてよかですか?:2006/06/27(火) 19:18:19 ID:cRD+UOMH
>>827
へえ、今でも?

じゃあ決別説自体ただの憶測ってことなのかな。

829 :名無しかましてよかですか?:2006/06/27(火) 20:57:01 ID:WsNVKiVM
>>1を読めよw

830 :名無しかましてよかですか?:2006/06/28(水) 19:38:08 ID:cex+PiiT
これって保守の「プロレス」ってことはないよね?

831 :名無しかましてよかですか?:2006/06/28(水) 22:18:14 ID:oQDM820/
そもそも弘兼は親米派じゃなかったのか。
西部と話あわねえだろ。

832 :名無しかましてよかですか?:2006/06/28(水) 23:22:13 ID:A4/3iWcW
課長島耕作は1巻しか読んだことがないが、勝ち組の上場企業課長が不倫ばっかりしてる
マンガで、あんなもんがなんで人気あるのかさっぱりわからんわ。

そんなもん描いてるやつのことも当然興味が湧かないし、そうなってくると
雑談買ってもたいして面白くないな。

833 :名無しかましてよかですか?:2006/06/29(木) 21:07:06 ID:enDd24Lc
立ち読みしたけどイマイチ面白くなかった
やっぱり小林との雑談じゃないと全部読む気になれない

834 :名無しかましてよかですか?:2006/06/29(木) 23:09:12 ID:1PljL9id
668 名無しかましてよかですか? 2006/05/26(金) 21:39:27 vjp1QlUM mailto:sage
まあ小林もまさか嫌韓流みたいな志もクソもない本がバカ売れして
韓国人留学生が人助けをしたという記事を見ては、捏造かもしれないとか騒いで電突したり
裏付けもとれないうちからやっぱり捏造だ!と騒いだりするようなクソみたいな空気になるとは予想だにしなかっただろう。



遅レスだが、あれは報道内容に反発したことがベースだよ。
コバヤシの3バカ擁護みたいに、表層だけ見るなよ。

835 :名無しかましてよかですか?:2006/06/30(金) 13:02:28 ID:H31Q6O6l
>>834
日本人が同じような報道されてもあんなにさわがねーよ。
何スレか追ったけどあれは異常。

836 :名無しかましてよかですか?:2006/07/01(土) 11:34:08 ID:ACzBWuHf
 昔西部の講演会聞きに行ったんだが
あんた伝統とか秩序って言ってるけど
それをぶっ壊したのはあんたがた全学連世代だって言ったら
ぶち切れしやがったな
糞爺氏ね 元過激派のくせに偉そうに説教たれんな

837 :名無しかましてよかですか?:2006/07/01(土) 13:17:39 ID:KH9GXFV/
>>831
西部本人が
「意見はなるべく広く聞く」
「51:49の保守」
だって言ってるぐらいだからなんとかなるんじゃない

838 :名無しかましてよかですか?:2006/07/01(土) 15:12:34 ID:xPVKtrPh
>>836
他人の責任まで西部が負えるわけないじゃない。
まともな論理もないDQN発言するから怒られるんだよw

839 :名無しかましてよかですか?:2006/07/05(水) 13:25:42 ID:kIvOoLMJ
いまだに小林よしのりに「もっと謙虚になれ」としたり顔で説教するヤツがいることに驚いた。
「こいつ下品だぜ!」と下品に指摘する傲慢な道化者、それが小林よしのりであると
本人が何回も何回も何回〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜も書いてるのにな。

840 :名無しかましてよかですか?:2006/07/05(水) 18:28:43 ID:Qg2/VPHb
「作品上・思想上で」傲慢なのと、実生活上で人間関係が破綻してるのとは別だが。


841 :名無しかましてよかですか?:2006/07/06(木) 00:05:09 ID:5dhrF+me
>>840
へぇ、あんた一般人だろうに小林の実生活を知ってるんだ

コヴァとしてはうらやますぃよw

842 :名無しかましてよかですか?:2006/07/06(木) 00:27:19 ID:qnxbsz9f
なんかゴー宣が面白そうだからサピオ買ってみよ。

843 :名無しかましてよかですか?:2006/07/06(木) 02:12:49 ID:qyMXaPK5
>>841
どうどうと雑誌に破綻と書いたのは、今後小林が書いて行く領域に置いて
自分との繋がりがマイナスに出ると考えた西部のじいさんが配慮してくれたんだよ




























たぶんな(w

844 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2006/07/06(木) 16:49:59 ID:3kqoQhvH
でもそれもありえるだろ

公的に駄目になったが、私的には付き合いある可能性もある

845 :一葉 ◆FfNyqKJ.Fw :2006/07/06(木) 21:17:48 ID:1NucQVkL
最近の小林は書きすぎなくらい書いてるじゃん

目の玉日記から新ゴーセン15にゴーセン暫…ビックコミックの連載にいわゆるA級センパンについて、でわしズム

雑談してるヒマなんかねーわなwww

846 :元祖ナショナリスト ◆jgMo7T56/. :2006/07/07(金) 18:06:43 ID:Iu9HlApT
>>845
アシがいようとも、そこまで刊行或いは執筆できる漫画家なんて他探しても手塚治虫くらいしかいないからなあ。
そんで講演もあるし、目を患ってもそこまで描ける力ってのか、マジゴイスーと思う。
富樫も萩原も見習うべきだ。

847 :名無しかましてよかですか?:2006/07/07(金) 22:22:57 ID:4ckhO0Kd
富樫の落書きを載せてた編集部は、一体なに考えてんだ?

848 :名無しかましてよかですか?:2006/07/07(金) 22:42:44 ID:3jUFdKzz
営利主義でしょ

849 :名無しかましてよかですか?:2006/07/09(日) 01:11:45 ID:fE2gwgpW
>>846病後なのに凄いパワーだよねw
しかも50過ぎのおじさんなのに体大丈夫かな?
何かに憑つかれたかのように描いてるヨシリン(・∀・)イイ!

850 :名無しかましてよかですか?:2006/07/09(日) 01:47:39 ID:WWTxH2DW
死ぬ前に一度見ておきたい>よしりん
今度講演とかあったら行こうっと。

なんか長生きしない気がする…

851 :名無しかましてよかですか?:2006/07/09(日) 10:17:33 ID:rpNzZIYt
ヨシリソゴイス〜☆

852 :名無しかましてよかですか?:2006/07/13(木) 05:11:12 ID:8J2+C97j
(・ω・)モキュモキュホシュ

853 :名無しかましてよかですか?:2006/07/21(金) 17:01:19 ID:sN19I0w0
(・ω・)モキュモキュホシュ

854 :名無しかましてよかですか?:2006/07/21(金) 23:02:31 ID:zdkIHEeJ
八木、産経に寄り添っていく西部

反八木、反産経の西尾に寄り添っていく小林

855 :名無しかましてよかですか?:2006/07/21(金) 23:06:24 ID:BMvy7EC0
今の小林氏は対立軸で動く感じじゃないからなぁ
その内、西部、西尾、八木、小林での全てを語る4者対談!とかやりかねないし

856 :元祖ナショナリスト ◆jgMo7T56/. :2006/07/21(金) 23:23:05 ID:n5IbxHS6
>>855
やりそうだな。
ただし、西尾幹二が生きていればの話だがな。

857 :名無しかましてよかですか?:2006/07/22(土) 07:40:27 ID:TXyIQFUx
>>856
勝手に殺すなw

858 :名無しかましてよかですか?:2006/07/22(土) 12:45:11 ID:rAkE27M/
>>854
八木はもともと発言者執筆者だから。

859 :名無しかましてよかですか?:2006/07/22(土) 19:05:39 ID:iKwICspn
本日の雑談よんでたけど
ちょっとずつ西部の意見がずれていたと
感じていたが

860 :名無しかましてよかですか?:2006/07/22(土) 19:18:44 ID:iKwICspn
レスよんでなんとなくわかった。
西部が小林を利用したと言うかゲストの小林に対して
かなりの無礼をはたらいたということだな。
まあ西部にしたら自分が悪いのだから訣別の理由は西部からは
言えないワナ

861 :名無しかましてよかですか?:2006/07/22(土) 20:02:56 ID:rAkE27M/
>>860
憶測で勝手なこといいなさんな。

862 :名無しかましてよかですか?:2006/07/22(土) 20:05:30 ID:rAkE27M/
>>860
連投すまんが、それだったらよしりんがもっと怒って紙面で暴露してるだろうに。

863 :名無しかましてよかですか?:2006/07/22(土) 20:17:38 ID:VRfTLslr
それまでの付き合いがあるから、罵倒は控えてるんだろ

864 :名無しかましてよかですか?:2006/07/22(土) 20:30:45 ID:rAkE27M/
>>863
それなら、罵倒するほどの無礼ではなかったということになるじゃないか。

865 :名無しかましてよかですか?:2006/07/22(土) 20:42:41 ID:iKwICspn
思想上の見解の相違じゃないから
誌上では書けないだろ

866 :名無しかましてよかですか?:2006/07/22(土) 21:07:42 ID:rAkE27M/
>>865
なんで西部が一方的に悪いことにしたいんだ?
よしりんも目の病気とかで短気で狭量になってたかもしれないじゃないか。

867 :名無しかましてよかですか?:2006/07/22(土) 21:34:52 ID:iKwICspn
西部が私利益のために病んでるゲストの小林を
人寄せパンダのように扱ったからでOK?

868 :名無しかましてよかですか?:2006/07/22(土) 21:36:47 ID:rAkE27M/
>>867
主催は西部じゃないっつーのに。西部もゲストだったの!


869 :名無しかましてよかですか?:2006/07/22(土) 22:02:26 ID:iKwICspn
でも西部つながりで
出たんだろ

870 :名無しかましてよかですか?:2006/07/22(土) 22:26:18 ID:rAkE27M/
>>869
ゴー宣でも佐伯啓思のこと欄外に書いて褒めてたりしたろ?

871 :名無しかましてよかですか?:2006/07/23(日) 00:19:18 ID:nT1iRg+e
>>870
だから何だよ

872 :名無しかましてよかですか?:2006/07/25(火) 19:24:32 ID:DMZkC9BB
>>871
「わしズム」に富岡幸一郎が書いてるだろ。
富岡氏も発言者グループなんだよ。
でも西部にわたりつけないで執筆してるだろうが。
何が「西部つながり」だよ。

873 :名無しかましてよかですか?:2006/07/29(土) 22:42:54 ID:ASa/aQuw
>>872
そのシンポジウムの話をしてるんだよバカ

874 :名無しかましてよかですか?:2006/07/30(日) 10:54:02 ID:Uli6Thf0
ともだまんこ

875 :名無しかましてよかですか?:2006/07/30(日) 11:00:44 ID:JXMsX3Fs
詳しく書けませんが、決別していません。
決別したという議論をすればするほど、、、笑われています。

876 :名無しかましてよかですか?:2006/07/30(日) 12:40:05 ID:6SHeMBrW
二人セットだと全方位敵だらけになっちゃうからだろ
商売上やりにくくてしょうがないから別々でやってるだけ


877 :ds:2006/07/30(日) 17:59:01 ID:9W5o+/Xt
876>
よくわからんけど、そうかもね!

878 :名無しかましてよかですか?:2006/07/31(月) 22:55:58 ID:Q0jFvXcY
>>875
そんな書き込みで議論がなくなると思いますか?w

879 :名無しかましてよかですか?:2006/08/01(火) 12:50:50 ID:0cnQPvsP
議論w

880 :名無しかましてよかですか?:2006/08/03(木) 10:31:30 ID:QFCbVpjE
西部の本を読んだことがある人間ならならこうなることは予想できた。
小林もたぶん、西部がただのヨーロッパかぶれだという事に気付いたんじゃないかな。
西部の語る保守や愛国心は、ただヨーロッパの保守主義をなぞって言ってるだけで、
始めから日本の風土に根ざしたものじゃないんだよ。
そこを小林が嫌ったんじゃないかと思う。

881 :らびっと:2006/08/03(木) 11:35:10 ID:9f2hsb3s
小林と西部の共通点
・スタイルは「持論を振りかざすガンコジジイ」
・反米保守(日本の良さをほめ、米国を批判)
・左翼知識人が大嫌い

小林と西部の相違点
・西部は欧米コンプレックスの反動で、無闇に日本をヨイショする子供
・西部は対米追従に理解してしまう。小林は徹底抗戦。
・小林は「自分の見つけた弱者(エイズ患者、旧軍人)」を支持して、
 他を罵倒する(世間知らずの学生的)

882 :名無しかましてよかですか?:2006/08/03(木) 16:33:09 ID:Ycr3HoVU
あっそ

883 :名無しかましてよかですか?:2006/08/11(金) 02:40:09 ID:b+M9cbit
盛り上がらないね

884 :名無しかましてよかですか?:2006/08/13(日) 09:34:08 ID:DLKJqCAU
西部はこの間テレビで『僕の知り合いの漫画家によると何も食べなくて生きていける人間がいるらしい』って言ってた。2006年の8月5日収録だと思う。

885 :名無しかましてよかですか?:2006/08/13(日) 11:10:31 ID:XPHa4vj9
>>884
弘兼かもね。

886 :名無しかましてよかですか?:2006/08/13(日) 13:57:36 ID:GwpkbuXY
弘兼は親米保守なんだけどな。

887 :名無しかましてよかですか?:2006/08/13(日) 14:57:07 ID:XPHa4vj9
>>886
保守でも無いらしい。

888 :名無しかましてよかですか?:2006/08/13(日) 22:55:23 ID:9vW0GOgP
最近 西部は桜チャンネルに
出てます。小林は出ないかな

889 :名無しかましてよかですか?:2006/08/16(水) 19:13:40 ID:oG4Nz+KL
小林は思想言論の世界から距離を置きたいので、まず西部とつるむのを
やめることにしたらしい。別に悪意があって別れたわけじゃないそうだ。
もっと普通の漫画を書きたいんだと

890 :名無しかましてよかですか?:2006/08/16(水) 19:54:43 ID:i5zsDHXH
最近普通のギャグ漫画描いてるよね。
単行本でたら買おう。

891 :名無しかましてよかですか?:2006/08/16(水) 21:36:51 ID:FMVoTs+c
嫌韓流、読まずに批判してるけどそれはどうかと思うんだ。まあ、おいらも読んだことないから
なんともいえんのだけれど。

892 :名無しかましてよかですか?:2006/08/17(木) 01:09:25 ID:miZbDP7a
>>891
それについてはどっかのスレでも出てたけど内容は
いいけど、名前を出してないのがダメなんだとさ。

893 :名無しかましてよかですか?:2006/08/17(木) 18:07:47 ID:K5ApqUIW
>>889
それはどこのソース?
あんまり距離置いているようには思えないけどなあ。
でも「いっそ知識人になっちゃえば?」っていう西部が言っていた言葉に、
素直に頷けない小林はいたかも。
漫画家でありたいが、思想言論に踏み込んでいく自分自身にジレンマは感じていたんじゃ?
あのまま二人の精神的ホモみたいな関係じゃ世界が狭くなりそうだしwこれで良かったのかもな。

894 :名無しかましてよかですか?:2006/08/24(木) 23:40:55 ID:ino3Wi9Q
切れたんだ・・
小林さんが、新右翼みたいになったのは、西部さんの影響だと思ってたんだけど。

俺は、西部さんは好きだが、小林さんの考えは好きになれない。
著書で特攻隊員の遺書をご大層に並べ立てたのを見て反吐が出そうだった。

いかに、無私で純粋な気持ちでやろうと人殺しには違いない。
あれに殺された一般アメリカ人にも妻や子供がいたという見方はできないのだろうか?

特攻隊員になった方々というのは、時代に強いられてたあの役割を
背負わされた深く哀れむべき存在であり、決して尊崇の対象にすべきではない。

あの遺書は、彼らの純真さや清清しい覚悟や素直な愛国心や親兄弟を
思う心が結晶化して美しい言葉に表れているという意味で我々の遺産
というべきだが、それを利用して、靖国神社に参るのを推奨したり、
偏狭な愛国心をあおるのは卑しい行為だ。

もし、特攻隊員を神格化し、尊崇の対象としていいのなら、
オウムや同時多発テロの連中も尊敬すべきだとということになる。
彼らだって、守るべきもののためには無私で純粋だったのだから。

小林さんというのは、頭が良い。頭が良いので、世間の一般的
考えの虚をつく思想がすきなのだ。いずれ右翼に飽きるのではないか。
右翼思想も特攻隊も、彼のおもちゃになっているに過ぎないのではないか?

895 :名無しかましてよかですか?:2006/08/25(金) 00:42:26 ID:/60cFRrn
典型的な日本人が悪い史観ですか。

896 :名無しかましてよかですか?:2006/08/25(金) 01:59:55 ID:8XPFrpxz
>>894
>もし、特攻隊員を神格化し、尊崇の対象としていいのなら、
>オウムや同時多発テロの連中も尊敬すべきだとということになる。
>彼らだって、守るべきもののためには無私で純粋だったのだから。


ここは笑い所ですかww

897 :名無しかましてよかですか?:2006/08/25(金) 02:16:16 ID:oksR647x
いまマレーシアではアブドラ首相とマハティール前首相が激しく対立している。
アメリカの工作の結果、アブドラ首相が従来の自主外交路線を転換しようとしたからなのか?
アメリカ追従を断固拒否する愛国者の救国クーデターはあるのか?


898 :名無しかましてよかですか?:2006/08/25(金) 22:35:12 ID:O926GnvP
>>895
そんな、あなたは、典型的な”日本は悪くない”史観ですよ。
なーんてね、、、あぁ、くだらん・・・

俺は、日本が悪いとか良いとか、そういう二元論はばかげていると思っている。
二元論で無理やりレッテルを貼るのは愚者のする行為だ。
俺は日本がやったことを客観的にやったことを評価したいだけだ。
韓国併合や台湾統治は、評価できる面もあると思うし、
満州事変は戦略的にも道義的にも否定的な評価しかできない、という風にね。

こないだ、読売新聞の社説に、”昭和戦争”=日中戦争の評価について書いてあった。
昭和戦争について歴史的に責を負うべき人物を検証するプロジェクトが進行中だそうだ。
いい事だと思ったよ。この国を誰が誤ったのかちゃんと評価するのは良いことだ。

A級戦犯の靖国合祀をどうする、こうするという議論も発端は純粋に中韓の都合で論じていることで、
(中国は、日本の侵略の指導者と民衆を区別するという大前提がある。だから日本の首相が”侵略指導者”が
祀られている靖国参拝をするのを拒否るのだ)これは、純粋に政治的に判断することだ。中韓を黙らせるように、かつ自分の面子も立つように賢くやればよいこと。
A級戦犯を靖国に祀るのが是か非かなんて、道義とか思想で決めるべきではない。
俺は、はっきりいってどうでも良いと思っている。死んだ人と本人も遺族も望むなら靖国神社でよかろう。

うーん、なにがいいかっていうとね、
☆日本は悪くないから、A級戦犯も堂々と合祀して良いし首相も公式参拝せろ、とか
☆日本が悪いから、A級戦犯なんか分祀してしまえ、とか、
☆特攻隊員は偉いから尊敬し、靖国に行って敬虔な気持ちになれ、とか
そんな単純な議論はやめれといいたいのだ。小林さんにも、お前らにも。

最後に、ノーバート・ウィーナーの言葉を諸君にささげよう。
「私は社会主義にも、資本主義にも反対しない、しかし石頭には断固反対する」


899 :名無しかましてよかですか?:2006/08/25(金) 22:49:08 ID:ProZGm+L
嗚呼やだやだ、根無し草の戯言は。
こういう手合いって神にでもなったつもりなんだろうな・・・
「客観的にやったことを評価したい」とかのたまうも
所詮、自身の主観によって主張してるだけだし。

900 :名無しかましてよかですか?:2006/08/26(土) 00:38:56 ID:hLYQTkmv
自分は中立みたいなこと言って知識人ぶってる奴が一番信用できない件について

901 :名無しかましてよかですか?:2006/08/26(土) 01:22:24 ID:ZZRpEdtr
揚げ足取りってのは、卑怯でずるくて無責任でチキンじゃとわしは思うが。
大体、中立の意味が分からんし。
二元論を否定する奴には、中立のレッテルを張って”信用できない”ぅて。。。。
もう、その思考停止やめれ。

正面から論じて、わしをバリバリ右翼にしてやろうという猛者はおらんとですか?

902 :名無しかましてよかですか?:2006/08/26(土) 03:56:09 ID:RLQGyhlR
>>901
二元論のような単純な議論はやめろと言っときながら
自分は極めて曖昧な答えで具体的に何をすればいいのかを書いてないお前が
一番思考停止してるんだよ、バカ

903 :名無しかましてよかですか?:2006/08/26(土) 07:32:12 ID:Pu01Z3i7
>>900
そうそう。
中立ぶるのはマズイ。
俺の高校時代の社会科の教員は「読売は極右、朝日も右翼」と言い切った筋金入りの左だったが、今から思えば
「中立的な本などないんだ、必ずどちらかの視点に立つものだから」
と教えてくれたのは、公平だったといえよう。



先生のお勧めはと訊いたら

本 多 勝 一 

だったけどね♪

904 :名無しかましてよかですか?:2006/08/26(土) 11:20:51 ID:pJX+6rY7
>必ずどちらかの視点に立つものだから

その通りだが距離というものがある。

本 多 勝 一        便宜上の真ん中         小林よしのり


であることをお忘れなく


905 :名無しかましてよかですか?:2006/08/26(土) 12:15:47 ID:cr19IMnx
相手を殺しても生き延びようと言うのが戦争なのだから
敵兵の死は関係あるまい。それを避けなければならないとするなら、
開戦の意志決定が誤りだったということだろう。
その辺話出しても結論は出ないだろうし、国家の交戦権は認められているし、
国民の志気を考えたところで易々と自国の行動を全否定することは害しか及ぼさない。
末端兵士は上層部の命令を正しいと信じて命をなげうったのだし、そうしなければならない立場にたち、
正々堂々と命がけの任務を遂行したのだから、それを非難したりするのは筋違いと思われる。

906 :名無しかましてよかですか?:2006/08/27(日) 09:34:05 ID:FEus4NNh
けきょく、西部は最近小林の著作で顕著になってきた、
歴史修正主義的な側面に我慢できなくなったわけだよ。
西部は一応学者さんだからね。歴史学者達がこれから小林を
潰しにかかるって事は聞いているわけだ。
ま、長期的にみて逃げるのは大正解だと思うよ。

907 :名無しかましてよかですか?:2006/08/27(日) 16:55:11 ID:vvuu0Fbr
>歴史修正主義的な側面

例えば?
南京大虐殺は無かった論のこと?

908 :元祖ナショナリスト ◆jgMo7T56/. :2006/08/27(日) 17:10:51 ID:SsM/VY2U
>>906
てか、本日の雑談第二期を読んだ?
弘兼とも話してもまったく小林のことを悪くなんか言ってないぞ。

909 :名無しかましてよかですか?:2006/08/28(月) 01:38:03 ID:OdE1Fr/q
人のことを悪く言わないのは、人間として最低のマナー。それだけの話。
それさえ守れないのが小林だけど。

910 :名無しかましてよかですか?:2006/08/29(火) 06:01:06 ID:8+0EDl04
   ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ( ‘∀‘)< オマエガナー
  (    )  \_____
  | | |
  (__)_)

911 :名無しかましてよかですか?:2006/08/29(火) 11:36:23 ID:nLQEJiq6
犬に描いたり、鼻にゴマ描いたりするやつはさすがに2chにはいない。
小林の他人叩きは2chの荒らしより劣悪。

912 :元祖ナショナリスト ◆jgMo7T56/. :2006/08/29(火) 12:33:24 ID:D/RhftVK
てか、単に論拠もなく、小林をくさしたいだけでしょ?
カキコしてるおのれが如何に高潔かつ高貴か。
所詮自分が名無しであるにもかかわらずね。意味のないことばっかやってる。

913 :名無しかましてよかですか?:2006/08/29(火) 14:06:43 ID:nLQEJiq6
これだけ書き込みがあって、「根拠も無く」って何だろな。

>所詮自分が名無しであるにもかかわらずね
あんたよく見るけど、コテハンなら偉いとでも?別に自分は本名で書き込んでもいいがw
過疎板のコテって笑いのセンスもなければ、情報提供系でもないし、存在意義がマジで
不明w よほど必死なヤツじゃなけりゃ、こんな過疎板でコテなんてやる気にならんだろ。

>意味のないことばっかやってる
俺はごくごくたまにしか来ないけど、お前はどうなんだ?w 「意味のないレス」
にどれだけ煽り返しできたんだ? 過疎板でコテやるほど必死な信者だから、かなり
長期間、「意味のないレス」にムキになって対抗してきたんじゃないのか?

一体、何をやろうとしてるんだかw ていうか、毎日いるようだし、あんたって無職でしょw

914 :名無しかましてよかですか?:2006/08/29(火) 15:00:56 ID:buygMzcc
>>913 是非本名でお願いしますね。

915 :名無しかましてよかですか?:2006/08/29(火) 16:30:56 ID:SsfmNLEP
たった一人でも世間の逆風に立ち向かってその風向きを変えてやろうという
あの気概は尊敬に値する。特に従軍慰安婦と戦争論。
世の中のほとんどが右になったとき、世間から白い目で見られること覚悟で
左を主張できるサヨクっていったい何人いるのかね?

小林に問題なしとは言わないけど、いいところはついていると思う。
少なくとも勇気はあるね、相当に。それは、尊敬に値する。

916 :名無しかましてよかですか?:2006/08/29(火) 16:32:07 ID:nLQEJiq6
おお、いいぜ。小林大輔、あだ名は「ダイボー」とか「ダイボーくん」って呼ばれてる。
住まいはS区。これ以上は言えないなw 世帯主じゃないから、電話帳には親父の
名しか載ってないと思うぞ。


917 :名無しかましてよかですか?:2006/08/29(火) 16:36:15 ID:nLQEJiq6
付け加えるなら、年齢は25か6、大学は某・上位マーチ卒。

俺も小林って苗字だが、小林のことを、よしりんとか言うのはキモイし、フルネームは
めんどいし、よしのりって言うのは不自然だし、コヴァ(前はこう呼んでた)だと蔑称なの
で、小林ってこれからも呼ばせてもらう。俺を小林って呼ぶ人間が少ないので(みな
ダイボーと呼ぶ)、まあ自分的には違和感がないかw

これだけ晒せば十分だろw もう自分語りとかキモイからやめとくぞw

918 :名無しかましてよかですか?:2006/08/29(火) 19:26:11 ID:kWPjPZ0t
うん

919 :名無しかましてよかですか?:2006/08/29(火) 20:21:58 ID:lI4QC4xy
>>916
別にあんたに関心ないし

920 :名無しかましてよかですか?:2006/08/30(水) 02:30:45 ID:k5XlFYgh
>>917
ぜんぜん十分じゃない。

921 :i125-201-188-243.s05.a043.ap.plala.or.jp:2006/09/02(土) 17:36:41 ID:7YgDceWj
a

348 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)