5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おい!小林、ウソつくな。猪瀬直樹大先生

1 :名無しかましてよかですか?:2006/09/11(月) 09:36:37 ID:HwCZ+P4X
戦争論2の真珠湾攻撃の話やゴー宣15巻にある「年次改革要望書」の話、ありゃウソだ。
猪瀬直樹大先生はこう言っている。

○時代錯誤の謀略史観●
靖国神社が発行している『遊就館図録』では、日米開戦はアメリカが不況から脱出するために仕掛けたと
主張している。
・・・
日本がうまく罠に嵌ってくれた、おかげでアメリカ経済は復興した、という珍奇な説は歴史的な事実と異なる。
とんでもないウソである。機密保持を徹底した真珠湾奇襲作戦でアメリカはあわてふためいたのだ。小泉首相
の郵政民営化はアメリカの要求を丸呑みしたもので竹中平蔵は金融資本の手先、との安っぽいロジックと
同じく、謀略史観の類いだ。(「週刊文春」2006.9.14、「ニュースの考古学」より)

2 :名無しかましてよかですか?:2006/09/11(月) 10:16:44 ID:tM9FO7zP
2げと

3 :名無しかましてよかですか?:2006/09/11(月) 11:02:57 ID:EwX1aLqs
対象は小林ではなく櫻井よしこなのは間違いない。
道路公団問題で対立してたしね。

4 :名無しかましてよかですか?:2006/09/11(月) 11:21:30 ID:fbStLDIf
どういう見方をすれば真珠湾攻撃で米があわてふためいたなんて思えるのかね
空母だけ逃がして囮を残すなんてどう見ても織り込み済み

これだから猪瀬なんてのは信用出来ないんだよ

5 :名無しかましてよかですか?:2006/09/11(月) 13:23:55 ID:tOb097Dd
まぁ落ち着いて新高山に登れ

6 :名無しかましてよかですか?:2006/09/11(月) 14:45:39 ID:1mhrwGFr
専門家筋で空母をわざと逃がしてたなんて信じているやついないぞ。
だいたいあの時点で戦艦と空母はどちらが強いかまだわからなかったわけだし。


7 :名無しかましてよかですか?:2006/09/11(月) 15:04:03 ID:WpRcrFmY
城内実が竹中を追及したら郵政民営化準備室がアメリカの利害関係者
との間で会談、協議ないし申し入れが1年で17回もあったと認めたんだろ。

当事者たちがいくら否定しても手先と思われてもしょうがないだろ。

8 :名無しかましてよかですか?:2006/09/11(月) 15:29:16 ID:aGgdFhna
まあ、アメリカは日本が真珠湾を攻撃すること自体は予測してたよな。   
ただ、あんなに被害がでるとは思ってなかっただけで

9 :名無しかましてよかですか?:2006/09/11(月) 16:05:27 ID:b73+gFXf
だいたいこの手の「アメリカは日本を騙して真珠湾を攻撃させた!」
なんて話、最初に言い出したのはアメリカの本だと思うんだけど、

描いた連中って、
ユダヤの陰謀がフリーメーソンで宇宙人との密約が・・・
とかやってる典型的な「トンデモ団体」なんだよね(w

10 :名無しかましてよかですか?:2006/09/11(月) 16:23:13 ID:JGPbGfmD
猪瀬が何言おうが、(テレビ等でお見受けするかぎり)僕の好きなタイプの人間じゃないので馬耳東風です☆

11 :名無しかましてよかですか?:2006/09/11(月) 16:28:05 ID:gPO3pyUS
↑小林以外は馬耳東風が言ってもねェ

12 :名無しかましてよかですか?:2006/09/11(月) 16:55:02 ID:QkL3OBCO
>>10
天皇に関する著述とか「日本国の研究」とかは名著だと思うので
読んでない人は読んでみるといいと思うよ。

13 :名無しかましてよかですか?:2006/09/11(月) 20:20:32 ID:OoKQVt9A
猪瀬はテリー伊藤のインテリバージョンだよ。

14 :名無しかましてよかですか?:2006/09/11(月) 20:25:37 ID:vq8ej3MH
911はCIAがやったって話も有るぐらいだからねぇ


15 :名無しかましてよかですか?:2006/09/11(月) 20:57:39 ID:r6GlRvKG
真珠湾については一部正解一部不正かいだお。

アメリカは日本に先に攻撃させたかった

しかし舐めきってたアメリカは潜水艦部隊やたいしたこと無い
攻撃があるだけだろうと思い込んでいた。

空母機動部隊の集中運用は予想外の被害

しかしアメリカ世論沸騰でウマー

16 :名無しかましてよかですか?:2006/09/11(月) 23:29:42 ID:C42QnXkD
裏口参戦説唱える馬鹿が未だにいるのかww

17 :名無しかましてよかですか?:2006/09/12(火) 01:22:57 ID:lP6iEn1x
>>16
www

18 :名無しかましてよかですか?:2006/09/12(火) 10:31:37 ID:5DBNpCKb
慢性の下痢なのか?あの顔。

19 :名無しかましてよかですか?:2006/09/12(火) 10:35:15 ID:+j5IS0Vn
空母機動部隊の集中運用って我々は結果を知ってるから当然のことのように
思っているけど、世界史的にみれば相当画期的なことだよね。

後にも先にもこれをやったのは日米だけだしね。

20 :名無しかましてよかですか?:2006/09/12(火) 10:59:51 ID:Kzd9H7v7
真珠湾に戦艦メインで残してたのは単純に防御力が高くて生き残り易いとの判断だろ
予想以上の被害だったかもしれんがアメリカにとっては最良の結果

21 :名無しかましてよかですか?:2006/09/12(火) 12:53:05 ID:GY1YxUBn
20は陰謀論支持の人?

22 :名無しかましてよかですか?:2006/09/12(火) 13:33:09 ID:AV6tXEni
真珠湾前にアメリカが日本軍の暗号を解読してったっていうのはホント?

23 : :2006/09/13(水) 01:03:39 ID:Aeu4F0+g
猪瀬はエロい秘書5人に囲まれて仕事してる偽善者。

一人くらいブスも雇え。


24 :名無しかましてよかですか?:2006/09/13(水) 04:10:55 ID:8sph2ZO/
>>1
うそをつくのが小林の仕事ですが何か?・・・・・・・・・・・・・


25 :名無しかましてよかですか?:2006/09/13(水) 06:37:49 ID:D7m0dzvD
↑とサヨクが申しております。

26 :名無しかましてよかですか?:2006/09/13(水) 11:37:45 ID:5XerQWT4
>>22

ほんとだお。

だけどアメリカは真珠湾攻撃は特殊潜航艇とか潜水艦による
セコイ攻撃のみだとおもっていて、
攻撃あれば、ヨッシャーの感じでいたのは事実。

しかし空母の集中運用による奇襲爆撃は予想外の大被害。
しかし沈められたのはどうでもいい旧型戦艦ばかり。

空母が湾外に出てたのは多分偶然だと思う。

27 :名無しかましてよかですか?:2006/09/13(水) 11:41:51 ID:5XerQWT4
関係ないが真珠湾攻撃が世界初の空母による奇襲攻撃の成功例だと
思い込んでる人が案外多いが、タラント空襲にヒントを得たのは明白。

28 :名無しかましてよかですか?:2006/09/13(水) 11:47:17 ID:PTF5vjzc
>>27
空母の集中運用となんども言ってるだろ

29 :名無しかましてよかですか?:2006/09/13(水) 12:16:28 ID:hkIhODMs
アメリカは日本が攻めて来ることは分かっていたが
おそらくフィリピンに来るだろうと予測してフィリピンの
守りを厚くしてたんじゃなかったっけか?

30 :名無しかましてよかですか?:2006/09/13(水) 17:26:27 ID:oagP0Uvh
いきなり西海岸に日本の連合艦隊が現れてたら面白かったのに。

31 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 13:10:43 ID:4WD+EDvJ
アメリカと太平洋をはさんで対峙してる日本としては
前線基地であるハワイを叩くのは戦略的にまともだったろ。
西海岸なんか行っても大した打撃与える間もなく
味方の損傷が増えていくだけだし。


32 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 13:34:35 ID:PXgNz+eS
提督の決断シリーズなら難に設定しても簡単にハワイ占領
できるんだがな。゚(゚´Д`゚)゚。

もし全艦艇、全戦力投入したらハワイ占領できてた?

33 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 13:37:31 ID:4WD+EDvJ
真珠湾攻撃は飽くまで航空機による「空襲」だからなあ。
陸上制圧となると微妙なところ。てか無理だと思う・・・・

34 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 13:44:21 ID:4WD+EDvJ
たとえ一時的にせよハワイを占領したところで補給はどうする?
という話になると思う。
貨物船をアメリカ潜水艦に沈められてハワイが飢島になったりして。

35 :名無しかましてよかですか?:2006/09/14(木) 15:17:14 ID:XC6sOeSl
ハワイあたりに機動部隊をはりつけておくと半年早いミッドウェーに
なってたかもね。

あるいは異常に脆弱な対潜哨戒能力のせいで3年早いマリアナになっていたかも。


36 :名無しかましてよかですか?:2006/09/28(木) 15:45:28 ID:gNfbVARt
このおっさん、道路公団の件はどうなるんだ?

37 :名無しかましてよかですか?:2006/09/28(木) 16:53:11 ID:6BSJVamJ
つ「道路の決着」

38 :名無しかましてよかですか?:2006/09/29(金) 05:50:10 ID:xbyA4Z7y
>>1
まあ年次改革要望書の事を小林に言ってもはじまらないな。「拒否できない日本」
の丸写しなんだからw しかも原典も示さずにw
そもそも小林にInitiativeのニュアンスなんてわかるはず無いだろ

39 :名無しかましてよかですか?:2006/09/29(金) 09:22:06 ID:YGPs3XPi
http://keyword.livedoor.com/w/%e5%85%ab%e5%b7%bb%e6%ad%a3%e6%b2%bb
たしかに、いろいろと問題はあるみたいだな。
今後、日本がどうなるか、それは誰にもわからないんだろうな。

40 :名無しかましてよかですか?:2006/10/01(日) 00:39:39 ID:0929JJFl
解読していたのは外務省の暗号。海軍の作戦暗号が解読されたのはもっと後。
陸軍にいたっては最後まで解読され無かったはず。
真珠湾の旧式戦艦部隊がどうでもよかったてのは無いだろう。
どうでもいいのをサルベージしない。
>>31
真珠湾攻撃はかなり大胆だろう。誰があんな超長距離攻撃を予測しただろうか。
グアム、ウェーキやら某マッカーサー帝国辺りが合衆国が予測していた攻撃ポイントでは?           

41 :名無しかましてよかですか?:2006/10/02(月) 10:55:07 ID:mqQFzHcm
東条すら真珠湾攻撃は知らされてなかったんだよな。

42 :名無しかましてよかですか?:2006/10/02(月) 11:22:43 ID:km4fq0wj
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1159262691/36
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1159262691/36
http://news18.2ch.net/test/read.cgi/news2/1159262691/36

↑のレイプ魔を警察に通報しよう!

警視庁連絡先 
https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/anket/other.htm

43 :名無しかましてよかですか?:2006/10/03(火) 18:37:16 ID:v7vfKOMc
>>13
         ____
   ,、ィウノ川川川W川ミ、
 、r'(リl | ノl | i l川川川川ミ、
 /ノ、ヽ`ノ人!ノ///ノM川川ミ、
,/'川`            ヽミリ、
|川リ             ミ川)
',り'゛             ミ川
.ヽミ;.:...         ___.;...   ノル.'~i
.r‐リ:.:;;r'_~_ヽ、___,ri' -ャゥヽ / |、 l
.'、 i=!i'゛`'゛ )‐‐!i  ` ~ノ'゛   ノ, !
 ', リ; '、~_.ノ .| :. `‐- '  .:....ヽし'
  '、_ノ、  ,r、i_ .;._,、`   .:.....|
    i:.:...'  _,, ... __;; .::..:.:...ト、
    ヽ:  `   ̄~.:...   ::/ノ::::::`.:.、
     \  ~~~   .:./::::/::::::::::::::::
  ,,、-‐'''"|ヽ、.;;;;;;;;;;;;、::' ,、イ:::::::::::::::::::
,、::':::::::::::::::::| ヽ     / /:::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::|  \_/  /::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::ヽ  ∧  /::::::::::::::::::::::::::

  P.ゲラー博士 [Put Gerrer]
       (1929〜1997)

44 :名無しかましてよかですか?:2006/10/15(日) 19:44:53 ID:A6nNY0PE
猪瀬って左翼なの?

45 :名無しかましてよかですか?:2006/10/16(月) 10:57:23 ID:ZOcwmNGQ
大東亜戦争を肯定的にとらえない人間=左翼

という小林やネットウヨ的な考え方から言えば左翼だな。
小泉も左翼。安倍も本音は右翼だけど公的には左翼に転向w

46 :名無しかましてよかですか?:2006/10/31(火) 23:42:09 ID:pt1uiqXb
うちの大学で猪瀬直樹が客員教授として近代史教えてるけど
中道右派(2ch的には中道左派かも)って感じだな

猪瀬先生の著作に昭和16年夏の敗戦ていうのがあって
それが15年前にフジでドラマ化されて
そのドラマで主人公が
「日本軍は南京で何をしたんだ!15万もの人々が殺されたのを私はこの目で見た!」
ってファビョルシーンがあるんだけど
猪瀬先生曰く「私の本にはそんなこと書いてないのに製作側が勝手に入れた。
南京大虐殺は中国が勝手に増やして今は30万となっているがそれはありえない。
私自身は2万〜3万程度の虐殺はあったと考えてるが15万という数字は勝手に
テレビ局側が付け出したものだ」
だそうだ。
あと陸軍の描写について
「陸軍はよく映画などで怒鳴ったりする乱暴もののイメージで描かれたりするがそれは間違いだ。
陸軍も今の日本人と同じように日常的な会話をしていた。私がこのドラマを制作するときに
一つだけテレビ側に注文したのが、陸軍の怒鳴った描写はやめてくれということだったのだが
それはあまり守ってくれなかった。」
だそうだ。
まあコヴァよりはかなりまともだと思う。

47 :名無しかましてよかですか?:2006/11/01(水) 10:36:48 ID:8voUxy9b
小林とはジャンルが違う人。
猪瀬 自分で取材して事実を掘り起こしていく人。
小林 誰かの本の主張を漫画化する人。

別に優劣はない。漫画家として小林は一流。

48 :名無しかましてよかですか?:2006/11/08(水) 20:34:22 ID:DzNWTvus
>>46
オタク工大生乙。
>私自身は2万〜3万程度の虐殺はあったと考えてるが15万という数字は勝手に
自分はこの部分が気になったね。あまりはっきりとした根拠を挙げておられなかったので。
「虐殺がなかったとは言わないけど、30万は大杉」というような、
中途半端にバランス取りした言い方をしたみたいに聞こえた。

コヴァの言ってることが正しいかどうかはよくわからん(自分はこの問題に詳しくないから)が、
一応根拠を挙げながら戦争論とかで書いてたはず。そういう意味では議論のルールを守ってると思う。
まあ猪瀬氏も言う暇がなかっただけかもしれんし、このあたりのことには特に期待してないけどね。
言ってくれたら面白いけど。

49 :名無しかましてよかですか?:2006/11/09(木) 10:36:11 ID:XU5cFzS5
南京問題を実際にある程度本格的に聞き取り調査とかした人って結局数える
ほどしかいないでしょ。
小林氏にしろ猪瀬氏にしろ誰の説を信じるかにつきる。
2から3万だと秦氏や偕行社の調査あたりがでどころ。まあ常識的なところだわな。

50 :名無しかましてよかですか?:2006/11/09(木) 18:40:54 ID:wUpj7NI+
>>49
誰の説を信じるかって、猪瀬大先生はジャーナリストで生姜。自分で調べろ!

51 :名無しかましてよかですか?:2006/11/09(木) 20:06:34 ID:efAgQMiS
ジャーナリストがあらゆることを調べるなんて不可能。
お前バカ?
「日本国の研究」でも読んでみろ。一つのテーマをまともに調べたらどれだけ
大変かわかる。片手間でちょっと本読んで漫画にするのとはわけが違うのだよ。

もちろん漫画をえがくことはそれはそれでものすごく大変なことだが。

52 :名無しかましてよかですか?:2006/11/13(月) 09:54:09 ID:KarL6JYh
>>48
てめえもキモオタトンキモ学生じゃねえか
ほんときめぇな

53 :名無しかましてよかですか?:2006/11/14(火) 02:34:41 ID:MQIpq4T+
>>52
オマエモナー、と。違ったらスマソ。そして俺はさわやか東工大生。

54 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 15:13:19 ID:4h/QphZH
植草教授… 性欲ぐらい我慢しろよ…

ttp://www.uekusa-tri.co.jp/column/2005/1114.html

米国に従属する小泉政権の基本姿勢が改めて確認されている。
日経新聞が日本の上場企業の外国人持ち株比率が30%を突破したことを伝えていたが、小泉政権の政策により、
日本の優良な実物資産所有権が激しい勢いで海外に流出し続けている。日本の実質的な植民地化が進行している。

自由化、開放政策を推進することと、優良資産を破格の安値で海外資本に提供することとは、本質的に異なる。
後者は国益に反する政策である。米国政府による「対日規制改革要望書」の存在を広く世に知らしめた関岡英之氏
が、文藝春秋12月号に論文を寄稿している。

「国益擁護派」と「米国隷属派」の対立が、現在日本の対立図式の基本であることを明確に論証している。
「国益擁護派」がしっかり立ち上がらなければ、取り返しのつかない事態が到来するだろう。

ttp://www.uekusa-tri.co.jp/column/2005/0905.html

今回の「郵政民営化」論争においても、テレビ番組では、自他共に小泉政権応援団の一員と認められる、
元政治家、政治評論家、コメンテーター、御用学者、芸人などが、ほとんどすべての情報系番組を占拠
してきている。正論を述べる正統な論客はほぼ完全に排除され、著しい偏向の傾向を有する番組キャスター
が、世論誘導に全面的に貢献してきている。

国民はとんでもない思い違いをしている。小泉政権の4年余りの期間に、旧大蔵省、現在の財務省・金融庁
の権力は飛躍的に増大し、官僚主導政治は一段と強化されてきた。

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)