5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

わしズム総合スレ

1 :名無しかましてよかですか?:2006/10/18(水) 13:56:09 ID:LnjCaW2A
最新号が出たんで立ててみる。

2 :名無しかましてよかですか?:2006/10/18(水) 14:31:11 ID:SIzU3efi
人身御供
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
東アジア
日本では人柱など。
転じて同様の行為にも使われる。
「白羽の矢が立つ」とは、元々このことをいった。
白羽の矢は所謂匿名による指名行為であった訳だが、これらは霊的な存在が目印として矢を送ったのだとされ、この矢が家屋に刺さった家では、所定の年齢にある家族を人身御供に差し出さなければ成らないとされた。

アメリカ大陸
アステカ人は「太陽の不滅」を祈って、人間の新鮮な心臓を神殿に捧げた。
ほかに豊穣、雨乞いを祈願して、捧げられることもあった。
しかしその一方では、これら生贄に捧げられる事が社会的にも名誉であると考えられていたとされ、球技によって勝ったチームが人身御供に供されるといった風習も在った模様である。

生贄は石の台にのせられ四肢を押さえつけられ、生きたまま火打石のナイフで心臓をえぐり取られたとされる。
生贄の多くは戦争捕虜で、生贄獲得のための花戦争も行われた。
選ばれた者が生贄になることもあり、稚児が神に捧げられることがあった。
ただアステカはこのような儀式を毎月おこなったため、一説にはこれにより社会が弱体化、衰退したとも言われている。

インカでも、同種の太陽信仰に絡む人身御供を行う風習があったが、これらの生贄は社会制度によって各村々から募集され、国によって保護されて、神への供物として一定年齢に達するまで大切に育てられていたという。
http://72.14.235.104/search?q=cache:vmz4DIE7hqcJ:ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E8%BA%AB%E5%BE%A1%E4%BE%9B+%E4%BA%BA%E8%BA%AB%E5%BE%A1%E4%BE%9B&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1&ie=UTF-8
このとき、血塗られた神殿も案内された。
まだうごめいている心臓が銀の皿にのせられていたという。

翌日、スペイン人による人身御供の禁止に怒ったアステカ人が反乱を起こしモクテスマ2世を殺すと、コルテスは命からがらテノチティトランを後にしてトラスカラに引き返した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B3%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%B9

3 :名無しかましてよかですか?:2006/10/18(水) 14:31:56 ID:SIzU3efi
高岡法科大学
 だが、人身売買を完全に無くすことは大変難しいことである。
当時は奴婢(ぬひ)と呼ばれる最下層の人々の売買は法律上認められていた。
鎌倉・室町 時代になると、奴婢の売買も禁止され、江戸幕府も人の売買を禁止したのではあるが、それは永代売買が禁止されたのであって、数年間というように期間を限った年季売りは禁止されなかったのである。
その年季売りは次第に年季奉公の契約の形となって残っていったし、養子契約をする事によりそれも一生実親子との縁を切って他人の養子に出すという形で事実上の人身売買が行われていたようである。

現在は人身保護法や売春防止法で完全に 人身売買は禁止され、民法90条によりそういう契約の効力は否定されているが、でも風俗営業、芸妓置屋等をめぐって、この非合法現象が根絶されているわけではない、という難しさを抱えている。
なんと言っても、人身売買禁止政策の最大の敵は、鎌倉時代以来700年以上も続いてきた公娼(こうしょう)制度であった。
遊郭には派手に遊びまわる客人から落 ちるお金が躍動し、片や貧困にあえぐ農村地域の生活苦が隣接すれば、おのずと人の流れが人身売買の道を通じて生ずる事になる。
戦後1946年に占領軍総司令部(GHQ)は、日本の公娼制度を廃止したが、いわゆる赤線地帯といって売春が行われる特別地域の温存が図られたし、
また、占領軍のほうも、日本の公娼制度をなくしておきながら、かげで占領軍兵士のために娼婦の提供を要請したのではないかとの疑いもあり、それらの周辺で反人権である人身売買が行われていたらしい。
明治初年頃はなおさらのことであったろう。

 このような状態であったから、ペルー政府の抗議は時の明治政府に一方ならぬ当惑を与える事になった。
ペルー政府の抗議は日本政府が依然として人身売買という非行を許す未開の国である事を正式に世界にさらけ出した事になり、世界の文明国と肩を並べあうために条約改正という難事業を目前にした日本政府にとって手痛い打撃となったことは間違いなかった。
http://72.14.235.104/search?q=cache:3il60uZl6h0J:www.takaoka.ac.jp/zatsugaku/044/ishida02.htm+%E3%83%9E%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BA%E5%8F%B7&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1&ie=UTF-8


4 :名無しかましてよかですか?:2006/10/18(水) 14:32:43 ID:SIzU3efi
監視対象国
http://www.google.com/search?q=%E7%9B%A3%E8%A6%96%E5%AF%BE%E8%B1%A1%E5%9B%BD&hl=ja&sourceid=gd
国国務省の年次報告で日本が「人身売買」の監視対象国に指定された。
言われたからやるというのではなく、もっと早く手を打っておくべきであった。
 ある日「不法」な状態となった人間は、犯罪組織に身を寄せるしかない。
 アメリカの禁酒法、日本の売春禁止法を見れば分かる。
 日経新聞の社説 はこの問題について
「現実に目をそらすことなく抜本的な入国管理法の改正が必要だ」
と論じた。
正論である。
http://64.233.179.104/search?q=cache:831P-aqn6vkJ:homepage.mac.com/naoyuki_hashimoto/iblog/C939037033/E1498541982/index.html+%E7%9B%A3%E8%A6%96%E5%AF%BE%E8%B1%A1%E5%9B%BD&hl=ja&ct=clnk&cd=2
報告書は、タイ、フィリピンをはじめとする東南アジアや、東欧、南米など世界中の女性や子どもが、性的搾取や強制労働の目的で日本に「密輸」されていると指摘している。
正確な統計はないものの、一説によると、その被害者数は年間20万人にも上るという。
また、報告書は、その人権侵害の深刻さに比して日本政府の対応は十分ではないと批判。
当局は、保護すべき対象であるはずの人身売買の被害者を、「不法」な入国者だとして逮捕・強制送還する対応に始終しているという。
母国で貧困に喘ぎ、日本で性産業の雇い主に搾取されたあげく、日本政府や日本人に冷たくあしらわれる被害者は、まさに四面楚歌の状況である。

国際社会では、2000年に「人の密輸議定書」を含む「国際組織犯罪防止条約」が国連総会で採択されるなど、反・人身売買の潮流が生まれているが、日本はその条約に署名こそしたものの未だ批准していない。
また、人身売買防止のための法整備や被害者保護の状況に関する昨年6月の米国務省報告において、日本は、G7の中では唯一の「分類2」(3段階中の2番目)に指定されるばかりか、その中でも「分類3」に転落する危険性のある「監視対象国」42カ国中の一国とされている。
「分類3」は、人身売買防止・被害者保護の基準を満たす努力すらしていないため米国による経済制裁の対象となり得るというような分類であり、北朝鮮やキューバなどわずか10カ国が指定されるのみである。



5 :名無しかましてよかですか?:2006/10/18(水) 14:49:01 ID:SIzU3efi
このような国際社会からの非難を受け、日本政府は、労働基準法や出入国管理法などの現行法の運用を強化したり、被害者をすぐには強制送還しないという方針を打ち出したり、「人身売買罪」を新設する刑法改正案を今国会に提出したりするなど、ようやく重い腰をあげ始めた。
これらの対策を進めることで国際社会の要望に答え、上記条約の早期批准・発効を目指すことがまず必要である。
しかし、
すなわち、表面上は外国人労働者の移民を厳しく制限しているにもかかわらず、実際には、「不法」滞在の外国人がいわゆる3K労働を担う最底辺とも言うべき階層を構成し、日本経済を支えているという矛盾である。
その二重性がより多くの「不法」な労働者を欲するため、それを介在することで利益を得ようとする犯罪集団が発生し、人身売買による強制労働・性的搾取の憂き目にあう被害者が生まれているというのが実態ではないだろうか。
http://64.233.179.104/search?q=cache:mG3NypzgVcwJ:subsite.icu.ac.jp/cgs/article/0504008j.html+%E7%9B%A3%E8%A6%96%E5%AF%BE%E8%B1%A1%E5%9B%BD&hl=ja&ct=clnk&cd=6

6 :名無しかましてよかですか?:2006/10/18(水) 14:49:53 ID:SIzU3efi
国務省 年次報告書 人身売買
http://www.google.com/search?q=%E5%9B%BD%E5%8B%99%E7%9C%81+%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8+%E4%BA%BA%E8%BA%AB%E5%A3%B2%E8%B2%B7&hl=ja&sourceid=gd
人身売買
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
人身売買に関する年次報告書
アメリカ国務省が毎年発表している人身売買に関する報告書で、142の国と地域を、TIER1(基準を満たす)、TIER2・TIER2 WATCH LIST(基準は満たさないが努力中)、TIER3(基準を満たさず努力も不足)に分類している。
TIER2 WATCH LISTとTIER3は監視対象国。
2005年、日本はTIER2に分類されている。

米国からの批判と人身取引対策行動計画
こうした状況は、重大な人権問題であり、日本には人身売買を禁止する特別な法令がなかったため、「政府が被害者を十分に保護していない」として米国国務省の年次報告書で激しく非難された。
2004年、日本は「人身取引対策に関する関係省庁連絡会議」を経て「人身取引対策行動計画書」を発表。
その後2005年に人身売買罪創設など日本政府の取り組みが評価され、「人身売買監視対象国」のリストからようやく日本は外されたが、いまだに3段階中中間ランクに位置づけられている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E8%BA%AB%E5%A3%B2%E8%B2%B7
http://72.14.207.104/search?q=cache:VXoI-WjwP3MJ:ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E8%BA%AB%E5%A3%B2%E8%B2%B7+%E5%9B%BD%E5%8B%99%E7%9C%81+%E5%B9%B4%E6%AC%A1%E5%A0%B1%E5%91%8A%E6%9B%B8+%E4%BA%BA%E8%BA%AB%E5%A3%B2%E8%B2%B7&hl=ja&ct=clnk&cd=3


7 :名無しかましてよかですか?:2006/10/18(水) 15:21:19 ID:dU3nYWfX
この板でスレ立てると
必ずこのコピペ貼る奴って何なの?

8 :名無しかましてよかですか?:2006/10/18(水) 15:57:30 ID:4Ib32B37
不安絵画や写真は普段、芸術に疎い俺には新鮮だった。
吉田豪や謝雅梅は気軽に読めて楽しい。
紺谷さんの連載も毎回楽しみ。
今号にも切通でてるな。昔はオタク然としてたのに今回の写真は
なかなかカッコいい。
特集はこれから読むよ。





9 :名無しかましてよかですか?:2006/10/18(水) 16:05:57 ID:9sspGCdH
わが国ではメスカリンも「麻薬」に指定されています。
http://www.dapc.or.jp/data/other/5-4.htm
 そこで使われるタバコは、一種の幻覚剤みたいなものらしく、それを回し飲みして夜を徹するらしいのですが、そういった儀式は他の南北アメリカ大陸の先住民族の文化にも聞いた事があります。
 それから、PEYOTEで使われる成分は違法なもので、メキシコから密輸入されてるとも聞きました。
 マリファナといえば、居留区内にもマリファナがはびこってます。
もちろん、アメリカでは違法ですが、こっそりと栽培したり、ギャングが売買していて、学校や社会で問題になっていました。
◇タバコと文化
http://ww4.tiki.ne.jp/~zl10/navajo8.html

10 :名無しかましてよかですか?:2006/10/18(水) 19:16:11 ID:9YZqFVsx
ちゃんと毎回面白いから凄いと思う
一応全部に目を通すのこの雑誌だけだよ
いいねぇ今回の不安特集

11 :名無しかましてよかですか?:2006/10/18(水) 21:24:16 ID:1UU/HGZY
>不安絵画や写真は普段、芸術に疎い俺には新鮮だった。
俺も俺も。
絵とか写真とか興味ないけど、魅入ってしまった。
ダリの絵は麻薬説があるみたいだけどね。


12 :名無しかましてよかですか?:2006/10/18(水) 22:14:46 ID:zteBmzgd
まさかオウム擁護の森達也が出てくるとはな。

13 :名無しかましてよかですか?:2006/10/19(木) 00:35:19 ID:aHt1uKw2
更新記録
2000/9/23 「どこが間違っているか」に「新ゴーマニズム宣言117章」を追加。
あまりにも間違いが膨大なので、順次追加していく予定。
2000/5/27/
「どこが間違っているか」に「新ゴーマニズム宣言」119章を追加
http://nagoya.cool.ne.jp/whitecray/index.html

14 :元祖ナショナリスト ◆jgMo7T56/. :2006/10/19(木) 02:47:24 ID:BJLeHVOW
>>7
左翼の活動家かなんかが貼り付けてたりするんでねえの?
>>13もなんかワケワカンナイシ。

15 :名無しかましてよかですか?:2006/10/19(木) 07:56:42 ID:vBwDMEha
>>13
2000年って!古っ!

16 :名無しかましてよかですか?:2006/10/19(木) 19:03:36 ID:QORh6pFn
天籟いつもよく書けてると思うんだけど単行本にならないのかな
漫画よりうまいんじゃないかと思うぐらい

17 :名無しかましてよかですか?:2006/10/20(金) 09:30:44 ID:xSj7WPVs
天籟は素晴らしいよね。毎回楽しみにている

18 :名無しかましてよかですか?:2006/10/20(金) 12:57:55 ID:GlDPu8Qr
命がすべてだといってたら、ネットで匿名で暴れるおまいらみたいなクズになってしまうと
今回のゴー宣エクストラ欄外の一言で言っています

19 :名無しかましてよかですか?:2006/10/20(金) 16:35:38 ID:G2lMyWWg
今回のエクストラ読んで真っ先に言いたいことがそれかよ。
そんなに2ちゃんねるに忠誠心を持たなくてもいいのに。

20 :名無しかましてよかですか?:2006/10/20(金) 17:45:35 ID:9iOpttCm
若い子達の左右討論とゴーマ板の議論を読み比べてみたりする

21 :名無しかましてよかですか?:2006/10/21(土) 09:12:17 ID:eehTZEkv
2chに触れられるとやけに反応する奴いるよな。
どういう自意識なのか。匿名掲示板とべったりの関係なのか?
嫌韓流に対する反応も面白かった。
本旨とはずれてるのに小林が嫌韓流に欄外でちょっと触れた頃から大騒ぎw


22 :名無しかましてよかですか?:2006/10/21(土) 10:35:18 ID:wYJsa9D7
切通は何が言いたかったのかさっぱり解らん。
カルト嫌いなのは良く解った。

23 :名無しかましてよかですか?:2006/10/21(土) 11:18:46 ID:yF+MrnDc
表紙のしりあがりの画、ただ汚いとしか思えんかった。
小林はえらい買ってたようだが、そんなにいいかね?

24 :名無しかましてよかですか?:2006/10/21(土) 13:39:46 ID:+c9GKsFz
彼のマンガを何作品も読めばわかる

25 :名無しかましてよかですか?:2006/10/21(土) 14:11:15 ID:PNlc5Q6g
>>23
かなり好みが分かれる絵だよな

バスキアやキースヘリング見ても感じないなら
"嫌い"でかまわんがな。

26 :名無しかましてよかですか?:2006/10/21(土) 14:52:15 ID:hnYhwveH
俺が毎号楽しみなのは、通常連載なら紺谷典子、業田良家。独裁君は今回また爆笑漫画
になっててすごい笑わせてもらった。紺谷さんは小泉改革の欠陥を毎回よく指摘してるよな。
このまえのテレビタックルで、初めて紺谷さんをテレビで見たけど、かなりハキハキしてる人だって
思ったよ。つうか陽気なおばちゃんって感じで意外だったよ。
ゴー宣エクストラとザ・樹海のつながった話は悪くなかったけど、樹海は前号のほうが
おもしろかったな。

27 :名無しかましてよかですか?:2006/10/21(土) 15:17:43 ID:GGe96mcX
地味に最後の方の蛯原ヨシショって人のテレビ批判おもしろいよ

28 :名無しかましてよかですか?:2006/10/21(土) 18:30:23 ID:2LWMNQ/v
西部の爺さんの文章も読みたいな
そろそろ復帰してくれよ

29 :名無しかましてよかですか?:2006/10/21(土) 19:45:34 ID:PNlc5Q6g
>>27海原よいしょだろ?
地味に西部な似てるんだよ。
素性不明だけどかなりウケる

一番好きだな

30 :名無しかましてよかですか?:2006/10/21(土) 19:52:31 ID:O+Brsmx0
切通理作と江原啓之って同い年で同じ学部を出てんのな。
「オーラの泉」を批判しながらも、江原を必要悪として一定の役割を認めようとするあたり、
同大学、同世代の誼があって評価が甘くついてるんじゃなかろうか。
俺は、江原と夜回り先生を同列にするのにはちょっと躊躇いを覚えるな。

江原 啓之/Hiroyuki Ehara
1964年12月22日生まれ。東京都出身。スピリチュアル・カウンセラー。
幼少の頃から数々の超常現象を経験。
和光大学人文学部芸術学科を経て國學院大学別科神道専修II類修了。

切通理作(きりどおし・りさく)
文筆者。
1964年東京生れ。
和光高校から同大学の人文学部文学科に進学。卒業後、同研究生に。

あと、切通が自分のHPで今回の原稿の執筆意図を簡単に書いてる。
http://www.gont.net/risaku/index_hitokoto.shtml
これによると「摂理」に触れたのは小林さんの要望らしい。
カルトへの問題意識は持ち続けてるようだ。

31 :名無しかましてよかですか?:2006/10/21(土) 21:12:41 ID:DNVT6osY
業田のベッド女無駄にエロかったな

32 :名無しかましてよかですか?:2006/10/21(土) 22:07:51 ID:hlEkfAMZ
>>13
実はこの「猶太人對策要項」以前に1938年5月10日に、「猶太對策(案)」というものが外務省で起案されているのだが、この案中では以下のように述べられている。

猶太民族の民族的要望及之が実現の諸方策は根本的に帝国の国是と相容れざるものあるを以って究極に於て該民族勢力の縮滅を期すべきものとす。
然れども其の各国に有する政治、経済、宣伝、思想各界に於ける厳正力に鑑み之が実施は極めて慎重隠密なるを要す。
即ち公的には排撃的言動を避け反日暗躍に対しては有効に報復し得る実力を認識せしむるに止め、一方彼等の窮状に対しては同情ある態度を示す等公正中庸なる態度に終始し、
他方当面隠密なる手段並びに主として外郭機関の利用に依り猶太民族の策動を封じ、其の勢力を縮滅せしむる諸施策を実施す。
http://72.14.235.104/search?q=cache:IXjr2TfzLFUJ:www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/antigo84.html+%E7%8C%B6%E5%A4%AA%E3%80%80%E7%B8%AE%E6%BB%85&hl=ja&ct=clnk&cd=3&ie=UTF-8&inlang=ja

33 :名無しかましてよかですか?:2006/10/21(土) 23:00:53 ID:hlEkfAMZ
夫は全くそのこと(河豚計画のこと)を知らなかったのですが、日本政府のユダヤ人に対する政策が他国に比べて緩やかだったのはそうした背景があったことも影響していたのでしょう。
もしも夫がこの計画のことを少しでも耳にしていたら、少しは気が楽だったかもしれません。
(六千人の命のビザ)
http://www9.wind.ne.jp/fujin/rekisi/seigi/seiginohito2.htm

目次
◆日本
◆◆杉原千畝関連
 【珍説】 「杉原千畝のビザ発給は,杉原個人の決断ではない(小林よしのり)」???
http://mltr.e-city.tv/faq08b.html

34 :名無しかましてよかですか?:2006/10/22(日) 08:23:28 ID:e7Q+20gl
>>28
>西部の爺さんの文章も読みたいな
>そろそろ復帰してくれよ
同感。
今回のエクストラの「生命至上主義」批判は西部さんの議論に近いし、
「天籟」の論法は佐伯啓思が朝日新聞で言ってたものと似てる。
明らかに西部グループと問題意識を共有してるのに、
何があったか知らないが、私的な諍いで関係を絶ってるのはつまらん。
『表現者』の編集長である富岡さんとは関係が続いてるわけだから、
何かのきっかけでうまいこといくといいんだけども。

35 :名無しかましてよかですか?:2006/10/22(日) 11:39:35 ID:fkw7ila/
>>34
なんかまるでもめてるような書き方だな
単に商売上の戦略で一緒につるんでやらないってだけだろ
ずっとセットで売ってたから敵が増えすぎちまったんだよ
別々で売るほうが波及効果が大きいと判断したんじゃないの


36 :名無しかましてよかですか?:2006/10/22(日) 12:26:12 ID:e7Q+20gl
>>35
『目の玉日記』を巡って噂されてた話のすじで読んだからそう思ったんだけど、
別に確たる根拠があるわけでもなし。
確かに商売上の判断と考えるほうが穏当な見方だ。
西部さんらを載せるとどうしても堅くなるし、
硬派とサブカルのバランスとしては今くらいがよいのかもしれんね。

37 :名無しかましてよかですか?:2006/10/22(日) 12:28:50 ID:RDyoS4yn
相変わらずの「生命至上主義批判」。飽きた。保守オヤジどもは10年前から
同じこと言ってる>今回のわしずむ

38 :名無しかましてよかですか?:2006/10/22(日) 12:30:41 ID:RDyoS4yn
>>23
しりあがりバブルだから。ヤジキタとかいいのもあるが大半は雰囲気だけの糞漫画。

39 :名無しかましてよかですか?:2006/10/22(日) 12:32:43 ID:37H+t6mF
何のこっちゃ。
じゃ商売でコロコロ主張を変えることが良いんだな

40 :元祖ナショナリスト ◆jgMo7T56/. :2006/10/22(日) 13:23:27 ID:iyYFPC2X
>>36
西部チルドレンをつくるつもりなのでは?
弘兼との雑談も上手くいってるみたいだし。

小林中心じゃなくて、飽くまでも西部中心。
今度はどの漫画家と雑談するのかなと考える。

41 :元祖ナショナリスト ◆jgMo7T56/. :2006/10/22(日) 13:28:43 ID:iyYFPC2X
>>37
生命至上主義批判は三島由紀夫から。
てか、飽きたなら無理してわしズムとか読むべくもないと思うよ。
君の必要とする雑誌とか本とかなんて腐るほどあるだろうし。

42 :名無しかましてよかですか?:2006/10/22(日) 14:32:50 ID:qFICb4mN
切通は連載にならないかな。前回、今回なかなか面白い。

わしズム全体としては前回のほうが面白かった。
漫画は全部面白いな。
よしのりさんは一回、エロ漫画かいてくれよ。
自分が編集長なんだから実験、冒険してくれ。
みうらじゅんとかとの馬鹿対談も復活して欲しい。


43 :名無しかましてよかですか?:2006/10/22(日) 15:24:08 ID:KIhxGrHy
>>42
切通乙w

44 :名無しかましてよかですか?:2006/10/22(日) 17:57:45 ID:Pz6Zj/JU
切り通しはどこかキモいな
粘着ヲタのオーラが写真や文面から伝わってくる
前回のはおもしろかったが今回のは途中で読むのやめちゃったw

最近のワシズムは西部のかわりに骨法のオッサン
宮崎の代わりに切り通しというかんじで
全体的に劣化してる印象があって心配だ。
大高さんの代わりに渡部とか、むさ苦しくなっている。
まだまだ頑張ってもらいたいのだが


わしスト党で小林がネットに乗り出すらしき情報もあったが
果たしてどうなることやら・・・・・


ネット親米保守は揚げ足取りが得意だから、「意見がコロコロ変わる小林!」
みたいに言われるんだろうなあ


45 :名無しかましてよかですか?:2006/10/22(日) 17:59:23 ID:Pz6Zj/JU
とりあえず
こないだみたいに変に2chに媚び売らない方がいいと思うよ
基本的に何やっても反発するんだから
>>居るかもしれない関係者へ


46 :名無しかましてよかですか?:2006/10/22(日) 18:07:33 ID:Pz6Zj/JU
森達也はもういいよ
「日本だけは防衛も危機意識ももっちゃいけない!」っていう
いつもの左翼言葉を少し目先を変えて言ってるだけじゃん

筑紫や朝日などの言葉が死んでる左翼と言ってることは同じ。
言い方を少し変えて目新しい感じにしてみただけじゃん
小林もあんなの相手にするなっての


ちなみに先日、mixiで切り通しハッケソしますた


47 :名無しかましてよかですか?:2006/10/22(日) 18:33:54 ID:1lb4xgqr
前回出てた大塚英志とかってどうなの?

48 :名無しかましてよかですか?:2006/10/22(日) 18:42:23 ID:Pz6Zj/JU
森達也と同じ理屈。
でも森はバカだけど大塚は頭はいいと思うよ
あくまで空理空論だけど、
この手の空理空論を一旦意識してみるのも、現実的な手法をより効果的に駆使するためには必要かもしれない
とまでは思った。それ以上ではないけどね


49 :名無しかましてよかですか?:2006/10/22(日) 18:49:47 ID:AcIT2Kuh
小林も馬鹿だろ。なんだ今回の討論。メンツが糞すぎ。

50 :名無しかましてよかですか?:2006/10/22(日) 19:00:53 ID:Pz6Zj/JU
前回の左翼風対談が面白かったから
第二弾のつもりなんじゃない?
激しく劣化してるが。
森達也もだけど、鈴木邦男なんていらないよな。

対談ばっかりしてないで自分の作品描いてほしいわ。
その方が意味があるよ。


後ろの方の若者対談も意味ないしなあ
そろそろ左翼と保守の橋渡しにも秋田。
ちゃんとした小林ファンの読者なら小林が右左にとらわれてないことは知ってるし
もういいんじゃないかなと思うよね
思ったほど効果あがってないから


51 :名無しかましてよかですか?:2006/10/22(日) 19:09:00 ID:buWq4WTL
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/19862.wmv
朝鮮人労働者・戦時徴用は245人(朝日新聞報道)
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/19862.wmv
朝鮮人労働者・戦時徴用は245人(朝日新聞報道)
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/19862.wmv
朝鮮人労働者・戦時徴用は245人(朝日新聞報道)

52 :名無しかましてよかですか?:2006/10/22(日) 19:36:30 ID:ztfhueP9
仮病利得負債
親王誕生で尻に火がついた。月に数日娯楽系公務でにやにやゲラゲラ
雅子と愛子と小和田家だけが生活のすべての徳仁(なるひと)さん
国民のために祈る祭祀は結婚直後から完全拒否。
徳仁「雅子は祭祀はしなくていい」 (やりがいがない?)

                                ┠〜〜〜〜〜〜┐
                                ┃  小和田浩  ∫
                                ┠〜〜〜〜〜〜┘
                                ┃
            ,  -‐‥  、          ┃
            /         \       ┃_,,,
            / 〃    ,. ヘ、    ヽ   /´      ̄`ヽ,
          ./      /   ヽ   丶. / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         |    ,ノ -‐   '''ー {   }.i  /´       リ}
         |  | |   '’`  く '’` |.  i|  〉.   -‐   '''ー {!
          | .fヽリ ´゚  ,r "_,,)、 ,イ  ; ,  |   ‐ー  くー |  っ
        i .ヽ_」   イエエエア  !  / ヤヽリ //// r "_,,>//'} っ
        ヽ   i、   ``二 ´' 丿/  ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
.          ヽ r|、` '' ー--‐f´'´     .ゝ i、   ` `二´' 丿
        _/ | \o 。 。。八_     r|、` '' ー--‐f´
     / ̄    l    \ /  i   ̄ ヽ/ | \    /|\_
.     {         >‐   y   <    i   | /`又´\|  |  ̄\
たった1ヶ月で50万アクセス突破!

ドス子の事件簿wiki〜皇室不適応の歴史〜
http://wiki.livedoor.jp/dosukono/d/dos
浩宮徳仁伝説
最近、もしかして元凶はナルちゃんじゃないかと考える人が増えています。
結婚して変わってしまったのか、はたまた元から変なのか。
浜尾さんとマスコミに作られてきた思慮深い、堅実な長男
という幻想を打ち砕く内容です。

53 :名無しかましてよかですか?:2006/10/23(月) 02:34:22 ID:wz/1P016
だからよ、森とか全部バーターなんだよ。
そういうのやめろって。
森とか爆笑の太田みたいな幻追っかけてる人種とは関わるな。

もっと他に電波だけど可愛げのある人いると思うけどなー。
格闘技の佐山聡とか前田とかさ。



54 :名無しかましてよかですか?:2006/10/23(月) 07:48:32 ID:YKmchCep
呉さんとか浅羽さんとはもう縁が切れてるのだろうか。
久々に対談見たい。

55 :名無しかましてよかですか?:2006/10/23(月) 12:41:09 ID:rEZ1zwY4
最新刊もう出たの?近所の本屋にぜんぜん無い・・・
あともと自衛官の方のコーナーはどうなってしまったんだろう?

56 :名無しかましてよかですか?:2006/10/23(月) 16:23:28 ID:R7aYbjoz
若者の軍事学は新書になてなかったっけ。

呉や浅羽や宮崎はテーマに関係なく面白く読めるから参加してほしいな。

前号の大塚の意見はは大橋巨泉とも似ているな。
巨泉でも呼んでもらいたい。
今号はちょっととっつきにくい感じがした。
テーマが漠然としてたからか、人選が原因かわからないけど。
経済も取り上げてもらいたいね。



57 :名無しかましてよかですか?:2006/10/23(月) 17:28:29 ID:1kKKB0yL
大月の名前は誰も出さんのね

58 :名無しかましてよかですか?:2006/10/23(月) 18:42:21 ID:H60QNwtN
今号は少し地味だった。目玉が無いと言うか。
討論における小林は、左派に対してでも否定や論破をするのではなく、
その思想の基となる感情と論理を明らかにしようとする姿勢に好感が持てる。
最終的には俺は大塚も森も悪い印象は残らなかった。

59 :名無しかましてよかですか?:2006/10/23(月) 20:28:40 ID:0cDTEBBD
嫌いな日本語

これ何気に面白いと思う

60 :名無しかましてよかですか?:2006/10/23(月) 20:45:37 ID:tBYKkn9H
わしズムは、人の思想を吸収させるためのもんじゃなく、考えるための議題を与えてくれるもんだろう。

独裁君おもろかった。

61 :志學館:2006/10/23(月) 21:17:52 ID:cmZ6XJcV
俺、去年から小林よしのりのファンになったんだけど、ここは人が少ないんですね。
小林は勇気あるよねぇーホントに。俺、オウムやら左翼にあんな狙われたら頭がおかしくなっちゃいそう。小林は覚悟あるよね。サムライだよ。

62 :名無しかましてよかですか?:2006/10/23(月) 23:18:33 ID:WGkknzMH
書き込む人は少ないけど、ファンはいっぱいいるですよ。
心配するな。
ゴー宣ファンっておおむね控えめと思うよ。


本屋でわしズムとかゴー宣読んでる人よくみかけるんだけど、
声かけて一緒にカラオケでもしてよしのりの話したいんだが、
なかなか声かけにくいわね。


63 :名無しかましてよかですか?:2006/10/24(火) 00:11:16 ID:a8+ojJJw
海原よいしょを評価してる人がいるんだ。
俺はあれ嫌い。
ああいう皮肉やりすぎててあざといし、しつこい。
あんなに報道や政治ネタの番組延々見てるってことだし、なんかただの政治オタでは?
保守陣営が優勢だからか、こういう手合いが世の中増えたよな。

樹海は一番最初のが面白かったが、段々劣化してないか?
小林ハイデッガー援用したりと、いろいろ頑張ってるな。外道戦記w

骨法の人との対談、もう連載にしちゃえ。あれ面白い。

諸君とかの保守雑誌が見出しだけで内容がわかるって以前言ってたからな。
西尾も以前言ってたな。保守陣営が思ったほど言葉に力が無いと。
今、劣勢の左派を呼ぶってのはいい試みだ。
批判するにしても、左派が今何を考えてるか知る必要があるし。

64 :名無しかましてよかですか?:2006/10/24(火) 02:38:09 ID:GwHDlR4F
できれば実際に戦地に行った戦中派の人を出して欲しい。
隔離した戦前・戦中と戦後をつなぐみたいな特集やって欲しいな。

65 :名無しかましてよかですか?:2006/10/24(火) 10:16:27 ID:v11LE4Az
小林なんか保守論壇から浮いた存在だからな(笑)

66 :名無しかましてよかですか?:2006/10/24(火) 11:15:14 ID:Oew33Nr3
中東問題は1ページぐらい小林が解説か漫画を付けてくれれば
随分と興味もてるんだけどな。
今号は富岡さん、紺谷さんも「日本のアイディンティティ」、「道路公団、郵政」
で聞いたことのある意見だからもう少し新しい視点が欲しかった。
小林の漫画も前半、半分くらいは繰り返し言ってることだったな。
繰り返すときは構図や絵の見せ方を工夫してくれ。
「命を大切に〜大嫌いだ!」は笑った。後半は面白かった。
吉田豪と辛酸なめこ、恋する台湾も面白かった。

67 :名無しかましてよかですか?:2006/10/24(火) 11:54:37 ID:DXIlGjol
いや、大塚だったらまだいいけど森はいらないでしょ、
クイックジャパンの対談は初級編としては面白かったと思うよ。
小林の宣伝にもなったと思うけど、ああいう低レベルな対談はわざわざわしズムでやらなくていいと思う。

まえにやってた祖父の思い出の連載良かったんだけどな。

「このわしを見よ」も面白かったのに。

68 :名無しかましてよかですか?:2006/10/24(火) 15:08:52 ID:8qJdZyG0
[3925] 「アングロ・サクソン人」という言葉は、安易に使ってはいけません。
http://snsi-j.jp/boards/sample1/68.html
http://snsi-j.jp/boards/bbs.cgi?room=sample1 (気軽にではなく重たい気持ちで書く掲示板)
そして、今、「彼らは、アングロサクソンだ」という言葉を使っていいのは、誇り高いフランス人たちだけだ。
彼らから見たら、今のアメリカ人(イギリスから流れ出していった貧乏、下層白人であるケルト系のアイルランド人や、
スコットランド人を無視して、イングリッシュを前提にして言えば、の話だが) は、「あいつらは、ノルマン貴族で
あり、フランス王の従兄弟であった者が、1066年に、イギリス(ブリタニア)を「ノルマン・コンクエスト」
(ノルマン人よるイギリス征服)で、征服した時に、屈服した原住民、現地人どもだ。それが、アングロ=サクソン
どもだ。我々の被征服民だ。あいつらアングロ=サクソンどもは、我らに征服された民族だ」という使い方。これだけ
が、正しいのです。日本の知識人階級は、イギリス人と、アメリカ人の違いが分からないから、まとめて「英米白人は
、アングロサクソン族」と言いさえすれば、それで自分は、知的だと思っている程度の、土人の秀才たち程度です。
アメリカ人のインテリに、「あなたたちはアングロサクソンですよね」などど聞いてごらんなさい。「何言っている
んだ。このアジア人は」という顔をされるでしょう。日本の知識層のアメリカ理解は、あまりに浅薄である。話になら
ない。
(中略)
ですから、「アメリカ白人は、アングロサクソンだ」という低劣な、アメリカ理解は、私、副島隆彦のアメリカ研究が出て、
水準があがったのですから、みんなで恥を知って、全廃しなければいけないのです。
(中略)
ですから、「アメリカ白人はアングロ=サクソン人」という愚劣な文は、もう二度と誰も書かないようにしなさい。
書けば、「馬鹿だな。こいつは」とすでに、日本のインテリ、読書人階級では思われます。
私、副島隆彦のアメリカ研究が出てから、10年で、すべての政治思想系のインテリは、いくら日本土人の秀才だと
言っても、今では、それぐらいは賢くなっているのです。賢くないのは、私の本をまだしっかり読んでいないで、
私のそばに寄ってくる者たちだ。


69 :名無しかましてよかですか?:2006/10/24(火) 16:46:55 ID:Epj3KoVz
森みたいな人間も忌み嫌うことなく
わしの雑誌には出てもらうよっていうのが
小林流のサプライズとか許容性だっつうなら
本当に間違い。

70 :ガリンシャ:2006/10/24(火) 19:29:54 ID:fS14nrk5
まだ全部読んでない〜↓
けど独裁君はノリにノリまくっててホンマに面白いな〜☆
ちょっと話ズレるけどこれ読んでたら『ジャングルリング』ってゆープロレスのパロディ4コマ漫画を思い出したわ〜☆
てかまぁ執筆してる方々に実力があるからこそこーゆー実験的な対談とかアート掲載もアクセントとして入れられる訳やしね〜ある意味対談とかがハズレでも連載されてるものがこのレベルを維持してくれるなら全然かまわん思うよ☆



71 :名無しかましてよかですか?:2006/10/24(火) 19:51:16 ID:mqRR+p+g
左翼の言論人でまともなやつ呼べよ。
大塚と森って…
ガチで喧嘩になりそうな相手(あくまで思想の内容に関して)を希望。

72 :名無しかましてよかですか?:2006/10/24(火) 20:14:24 ID:dVQa1Pqe
土井たか子、福島瑞穂あたりだなw

73 :元祖ナショナリスト ◆jgMo7T56/. :2006/10/24(火) 20:45:28 ID:9AhLqhAA
>>72
そっちの方がもっと酷い。

74 :名無しかましてよかですか?:2006/10/25(水) 02:44:52 ID:mWu8sEl9
ハイデガー取り上げるなら、
彼がナチの人種理論に反対だったことや、
「民族」の基準が血であるとは捉えていなかった事も
上げていって欲しい。

75 :名無しかましてよかですか?:2006/10/25(水) 12:12:52 ID:fn6pOVc4
もう一度田原総一郎と対談やってくれないかな。
絶対喧嘩になるけど面白いw

76 :名無しかましてよかですか?:2006/10/25(水) 15:33:51 ID:pJz4sRnO
田原の雑誌でしばらく前にやってたけど
小林も成長したからなかなか田原の思い通りには
ならないと思うよ

77 :名無しかましてよかですか?:2006/10/25(水) 15:41:42 ID:dRyZJGcV
宮崎てっちゃんの連載復活マダー?

78 :名無しかましてよかですか?:2006/10/25(水) 16:26:07 ID:9kaiTQ0l
宮崎哲弥の「今日のわんこ」

79 :名無しかましてよかですか?:2006/10/25(水) 16:28:57 ID:bBss4iVs
紺谷典子さんはいいな。
ヒズボラの援助金を日本の物価に照らし合わせると一億円ぐらいってのが凄い。
そこまでしてレバノン人を守るヒズボラを少しは見習え>日本政府
朝銀や朝高とかに援助する金あるなら国民に回せ。

80 :名無しかましてよかですか?:2006/10/25(水) 20:30:26 ID:PHQO7bl0
>>74
ハイデガーを得意げに語ってるが馬鹿でも知ってる話を
ひけらかしてるようで見てるこっちが恥ずかしい。

81 :名無しかましてよかですか?:2006/10/25(水) 22:31:08 ID:DPhUg50g
今号のわしズムを読んだが
若者の靖国対談、若い世代にまだあんなサヨクがいるって嘘でしょ。
あの対談ネタだって言ってよ、よしりん。
あいつら日韓併合当時の世界の状況が理解できていないのか?
岐阜県がどうとかバカみたい。
サヨクのガキの望みは日本は無為無策で死ねってことか?

82 :名無しかましてよかですか?:2006/10/25(水) 22:41:00 ID:hy+9O82b
こいつじゃね?
検索かけたらいたぞ。
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/1577/
http://www.geocities.co.jp/CollegeLife/1577/syobunmon.html

83 :名無しかましてよかですか?:2006/10/25(水) 23:00:04 ID:MZ3W9SGD
まえにやった中国人との対談やってほしい

84 :名無しかましてよかですか?:2006/10/25(水) 23:00:15 ID:sqB50hUQ
つまらない筆者が増えたな。

85 :名無しかましてよかですか?:2006/10/25(水) 23:29:12 ID:CUm9+OKU
ピースボートがいたのにワラタwww
しかし小林も言ってたけどあの左派の五人
よくわしズムに登場しようと思ったな。
その勇気は買う。

86 :名無しかましてよかですか?:2006/10/26(木) 02:56:17 ID:h5pHZn/M
ピースボートのひと
カッコ良かった。顔が。左翼でもいいよ、俺のタイプだ。
政治家志望の18歳(mixiでハッケソ)も一応かわいいけど
やっぱりウヨってきもいのかね?けっこうみんなきもいカオしてた。
むさいし。

カオ的には左の方がまともなの多かった。


87 :名無しかましてよかですか?:2006/10/26(木) 09:08:02 ID:7c/yrtHC
まだ日本にはまともな人が多いってこと。左の女の子が言ってたけど所詮おまえらは多数派になりたいだけのへたれ。自分をもってないな

88 :名無しかましてよかですか?:2006/10/26(木) 09:09:53 ID:buhuUU/l
ピースボート、あれかっこいいかw
今回の靖国問題は内容的には勉強になったし、充実してた。
けど、若者だと馴染みがないのと同年代がこんなに立派なのか、と
ネットでウダウダやってる自分と比べて不安になったから楽しめなかったw
夫婦の絆再開してほしいよ。樹海よりも絶対傑作になる。
まとめようがなくなってやめたのかしら。
ゴー宣EXTRAは昔のように旅行ものも書いてくれれば。
秋号は夏号よりも満足度が低いのが謎だ。
不安特集ともう一つ力の入った記事があってサブとして、靖国特集があれば
満足したかもしれない。

89 :名無しかましてよかですか?:2006/10/26(木) 09:11:55 ID:7c/yrtHC
あっ言っておくが俺は靖国反対だから。潰れろ

90 :名無しかましてよかですか?:2006/10/26(木) 09:20:45 ID:N+JbVI2o
次号より新連載「福田和也のトンカツ紀行」

91 :名無しかましてよかですか?:2006/10/26(木) 11:41:44 ID:5JhP/X+K
ようつべ
http://www.youtube.com/watch?v=KgLzW2aWKWg

92 :名無しかましてよかですか?:2006/10/26(木) 13:53:00 ID:k77V03JD
靖国反対ってなんの理由だ?

93 :名無しかましてよかですか?:2006/10/26(木) 13:57:27 ID:7c/yrtHC
別におまえらも犯罪者拝みたいんじゃないんだろ?多数派にいたいと思うへタレ君、でもそれは2ちゃんねるで一般社会での多数派はどっちか考えろよ

94 :名無しかましてよかですか?:2006/10/26(木) 22:17:17 ID:5StbEMDi
多数派少数派の問題じゃなくてだな。
なんでそこまで日本を忌み嫌うんだろうね。
たったひとつの祖国じゃないか。

左翼の奴ら本気で無国籍人になりたいのだろうか。

95 :名無しかましてよかですか?:2006/10/26(木) 22:45:06 ID:7c/yrtHC
所詮国民つーのは人間がつくった概念。結局人間。みな同種なの。国なんて脆い

96 :名無しかましてよかですか?:2006/10/26(木) 22:50:38 ID:h5pHZn/M
所詮家族つーのは人間が作った概念。結局人間。みな同種なの。家族なんて脆い

所詮会社つーのは人間が作った概念。結局人間。みな同種なの。会社なんて脆い

所詮世界つーのは人間が作った概念。結局人間。みな同種なの。世界なんて脆い

所詮恋人つーのは人間が作った概念。結局人間。みな同種なの。恋人なんて脆い


こういうニヒリズムに陥らないために「物語」が大切なわけだよね


97 :名無しかましてよかですか?:2006/10/26(木) 22:53:00 ID:h5pHZn/M
左翼はあっという間に少数派になっちゃったからいじけてるんだろうね
多数少数なんて誰も気にしてないのに
そんな論点で解釈してしまおうとすることが
むしろ多数派になりたい願望の裏返しだ罠


98 :名無しかましてよかですか?:2006/10/27(金) 21:54:58 ID:BAd3ZZDr
ていうか、左翼の奴らはむしろ少数派でありたいんじゃないのか。
「日本は悪い国、日本人は劣等者、だが自分だけは違う、自分だけは優秀」
それが左翼の願望だろ。
俺はバカの一員でも構わないから自分の国を大事にしたい。


99 :名無しかましてよかですか?:2006/10/27(金) 22:14:36 ID:GEcwxCwU
靖国はそれなりに知ってるから巻末の特集ではパンチ不足。
新しい知識や考え方が得られる特集ならよかった。
カラーページは真ん中よりも巻頭か巻末のほうが読みやすいな。


100 :名無しかましてよかですか?:2006/10/27(金) 23:43:12 ID:/Zhw+pWX
>>98
多数の民衆vs少数の権力者
っていう構図が好きなんじゃないの?

101 :元祖ナショナリスト ◆jgMo7T56/. :2006/10/27(金) 23:53:51 ID:ryTZkSyz
その点に於いて、左翼は日本的なんだよな。
日本の伝統にまつわるような世間を嫌っている癖に、自分達の世間体ばっか気にするアンビバレントぶり。

102 :名無しかましてよかですか?:2006/10/28(土) 19:33:23 ID:opMF5L6+
俺が来月号の企画をつくってやる。

特集1

『伝統は必要か』

ゴー宣EXTRA「伝統と公共の相克」
日本人が守るべき伝統はなにか
小林よしのりVS浅羽道明VS呉智英VS香山リカ

謝雅梅「台湾と日本の伝統 異文化の摺り合せ」
富岡幸一郎「三島由紀夫の守りたかったもの」
グラビア
小林が田原に頼んでサンプロの赤絵珠緒アナの水着を撮らせてもらう。

特集2『2ちゃんねる』
ゴー宣板の2ちゃんねらーに何か書かせてみる。
切通理作「2chのバッシングといじめ」
業田良家「ゴーダ哲学堂」

103 :名無しかましてよかですか?:2006/10/29(日) 00:49:37 ID:39N6CIF5
>>63
「海原よいしょ」ってトッキーだと俺は思うんだが。
何の前触れも無く始まったし、
隅から隅までチェックするのも、『「個と公」論』の時に発揮されたのに
似ている気がする。

104 :名無しかましてよかですか?:2006/10/29(日) 08:40:03 ID:6n3JNZvF
>>103
私もトッキーかなと思ったよ根拠はないけど。
2chぽい揚げ足とり突っ込みだらけてのはあんま好きになれないなあ
そりゃテレビ見てたらちょwと思う人はいるけどちょwて思うだけで
それを文章にするのはあれだなあ

105 :名無しかましてよかですか?:2006/10/29(日) 08:44:08 ID:6n3JNZvF
よしりんの、いわゆる左なひとたちの意見も載せてるのはいいと思うけどな
いろんなことあってネット右翼とかに辟易してるんじゃないかな
てゆか人間は思想じゃなくその人となりで付き合うか否か決めるべきなのは当然
だものね。偉そうに言ってしまった。よしりん応援してます

106 :名無しかましてよかですか?:2006/10/29(日) 09:45:12 ID:C3IeF5KI
海原よいしょの2chぽいのと小バカにしたような絵が嫌だな。
でもキャスターの変な発言がまとめて分かって、つまらなくはないんだよな。


107 :名無しかましてよかですか?:2006/10/29(日) 11:34:34 ID:h3yIanxb
それより、アマゾンで小学館になってからのわしズム買えないんですけど。
なんでだろ

108 :名無しかましてよかですか?:2006/10/29(日) 15:02:33 ID:z1T93WG2
雑誌扱いになっちゃったからじゃない?
雑誌も一応アマゾンで売ってるのもあるし


109 :名無しかましてよかですか?:2006/10/29(日) 15:53:43 ID:VdxtAKaS
呉智英の「今月の漫画お勧め漫画」みたいなコーナーやってほしい

110 :名無しかましてよかですか?:2006/10/29(日) 16:37:03 ID:BVrnt/Cz
今号の海原よいしょは
生姜のオカルト脅しと
鳥越俊太郎のところが面白かった。
鳥越のうろたえぶりが目に浮かぶ。
ようつべに無いのかね。

111 :名無しかましてよかですか?:2006/10/29(日) 16:48:41 ID:z1T93WG2
リアルタイムでみてたけどすごかったよ鳥越
爽快だった



112 :元祖ナショナリスト ◆jgMo7T56/. :2006/10/29(日) 17:02:15 ID:GMVHWWif
そして鳥越はクリムト慎一郎に拐かされると。

113 :名無しかましてよかですか?:2006/10/29(日) 22:43:01 ID:MjnUv7co
>>102
>業田良家「ゴーダ哲学堂」
今回の「不安」特集でこそやってほしかったかな。
4コマよりも哲学堂の路線のほうが好きなんだが、
「独裁君」は人気があるようだから、
雑誌としてはそっちのほうがいいのかな。
しりあがりと被り気味になるし。

114 :名無しかましてよかですか?:2006/10/31(火) 22:48:17 ID:aldvfOvy
いじめについて特集するべきだな。次号でやるかもしれんが

115 :名無しかましてよかですか?:2006/10/31(火) 23:09:15 ID:QWcRSDof
いやいや特集は履修不足だろやっぱ。
全国で履修不足がこんなにあるんだから、格差社会と絡めてやるっしょ。
勝ち負けに拘るあまり、品位が無くなったとかで。


116 :名無しかましてよかですか?:2006/11/01(水) 01:40:53 ID:BU97NuoL
もしかしたら今よしのりは「わしズム」を使ってまでやりたいことが
ないんぢゃないか?あるいは新しい分野をやろうと思ってはいるが
勉強が追いついていないとか。

117 :名無しかましてよかですか?:2006/11/01(水) 01:49:11 ID:H7/iaRoj
>>116
もう日本は悪い方向に行くと分かってるからなあ。
最近読んでて思うのは、敵はいるけど、誰のために戦うのかよく
分からん感じ。どうにもならん日本が浮き彫りになっていくだけ。
かなりの閉塞感を感じるよ。
マジ意見だけど、三島のように死ぬしかないんじゃないか?
ギャク漫画家はさすがに死を選ばないだろうけどね。

118 :名無しかましてよかですか?:2006/11/01(水) 01:56:18 ID:iugmhOWn
[地方税] 固定資産税の減免
[特別区] 民税・都民税の非課税
[特別区] 軽自動車税の減免
[年 金] 国民年金保険料の免除
        心身障害者扶養年金掛金の減免
[都営住宅] 共益費の免除住宅
         入居保証金の減免または徴収猶予
[水 道] 基本料金の免除
[下水道] 基本料金の免除
        水洗便所設備助成金の交付
[放 送] 放送受信料の免除
[交 通] 都営交通無料乗車券の交付 JR通勤定期券の割引
[清 掃] ごみ容器の無料貸与
        廃棄物処理手数料の免除
[衛 生] 保健所使用料・手数料の滅免
[教 育] 都立高等学校
        高等専門学校の授業料の免除
[通名]   なんと、公式書類にまで使える。( 会社登記、免許証、健康保険証など )
        民族系の金融機関に偽名で口座設立→犯罪、脱税し放題。
        職業不定の在日タレントも無敵。
        凶悪犯罪者の1/3は在日なのに実名では報道されない。
[生活保護] 家族の人数 × 4万円 + 家賃5万円 在日コリアンは、ほぼ無条件で貰えます。
         日本人は孤児だろうと病気だろうと、絶対に貰えない。
         予算枠の大半を、人口比率1%未満に過ぎない在日が独占。
         ニートは問題になっても、この特例は問題視されない。
[住民票]  「外国人登録原票」は通常、一般人では閲覧できない。
         ( 日本人の場合、債権関係の係争で住民票を閲覧される )
「生活保護予算の大半は在日だけの特権保護費」

119 :名無しかましてよかですか?:2006/11/01(水) 05:53:07 ID:SAsetGK/
わしズムは小林と異業種の人間との社交の場にして欲しいんだよねえ。

もうある程度、思想の部分はやりつくしたと思うから、
現実にそういう生き方を実践してる人間とコミュニティを築いて欲しいんだよね。
まあ西部と喧嘩してるぐらいだからそんな気はさらさらないんだろうがね。

靖国のみたま祭りに提灯奉納してる芸能人とかスポーツ選手とか結構いるんだから
そういう人の対談やって欲しいなあ。
今までの対談で大きなとこってZEEBRAとGLAYでしょ?w
もっとちゃんとした人選できないかねえ。

120 :名無しかましてよかですか?:2006/11/01(水) 10:11:14 ID:UHF5QUBr
>>119
例えば誰?
宮崎学とか、思想は違うけど根本で一緒な気がする。
自分なりの落とし前つけるとこ、卑怯なのが嫌いなとこ、カリスマ性。
どっちも好きだ。もしやってくれたら嬉しいな。

121 :名無しかましてよかですか?:2006/11/01(水) 11:07:19 ID:EiDhSS9d
マスコミ特集でもいいな。
昨日も報ステで佐藤ゆかりと野田聖子の岐阜の選挙事情をやってたけど
あんなの時間かけてやる必要ないだろ。小泉劇場を後押しした自覚がないんだろうな。

わしズムは食わず嫌いで読み飛ばした記事でも後から読むと面白かったりする
からイラストや写真で取っ付き易さがあればいいよ。
小林が欄外、天籟で紹介したのは必ず読むけど。

122 :名無しかましてよかですか?:2006/11/01(水) 11:38:30 ID:qh+H9VoK
>>120
宮崎学とは西部氏が最近対談して二冊本になってる

123 :名無しかましてよかですか?:2006/11/01(水) 21:26:41 ID:H7/iaRoj
きみらも情報だけだね。

124 :名無しかましてよかですか?:2006/11/02(木) 02:14:17 ID:j6u9zIZN
んなこたーない

125 :名無しかましてよかですか?:2006/11/02(木) 09:25:43 ID:JPrK2JbP
情報だけか。企画ごっこしてるだけだもんね。

126 :名無しかましてよかですか?:2006/11/04(土) 20:44:32 ID:p3XgdNuj
>>87
左翼女は美形が多いとおもう。

127 :名無しかましてよかですか?:2006/11/04(土) 21:22:59 ID:dXzWzXoI
てっちゃんねるで海原よいしょ死ねって言われてたw

128 :名無しかましてよかですか?:2006/11/04(土) 21:25:43 ID:cuCFbLjU
政治思想はゴー宣でやるとして、
わしズムでは日本文化や自然環境について書いてほしい。
なにもよしのりがやらなくても、専門家に書いてもらってもいい。
あと、漫画が多すぎると思う。
あれ、これアンケートはがきに書いたほうがいいか?

129 :名無しかましてよかですか?:2006/11/04(土) 23:01:59 ID:pHiDeuK9
漫画家だから漫画が多めの紙面になるのは仕方が無い

130 :名無しかましてよかですか?:2006/11/05(日) 00:28:05 ID:g3DgfcwP
でも、よしのり、みうらじゅん、業田、辛酸、しりあがり、の連載に
加えて最近はゲストも呼んでいるでしょう。しかもギャグ風刺(?)ばかり。減らすか色を変えるかしてもいいのでは。
俺は手塚の「COM」がどんなものかは知らないけど、
少なくとも「真正保守」の雑誌の半分が娯楽(コラムも含む)と言うのは
如何なものか、と思うのであります。

131 :名無しかましてよかですか?:2006/11/05(日) 03:26:45 ID:QBfrlO+3
森達也って「下山事件」で証言捏造した奴だぞ。
しかも最近出た文庫版で、記憶違いだの、記憶どおりに書いたから修正は
しないだの、間違ったことをしたとは思ってないので謝罪はしないだのと
開き直った奴だぞ。
小林も人選を考えたほうがいいと思う。

132 :名無しかましてよかですか?:2006/11/05(日) 05:28:14 ID:+c4wFfBi
たしかにもう少し人選考えたほうがいいと思う。

133 :名無しかましてよかですか?:2006/11/05(日) 08:25:06 ID:iiUcrXde
少なくとも「真正保守」の雑誌

よしりんがそういってんの?言ってないはず。
右も左もどうでもいい、極端になったらたいしてちがいはない
アウフヘーベンwしようと思ってるんじゃないの
読者側があれこれ文句出すのは間違ってると思うわ楽しませてもらえればいいもん

134 :名無しかましてよかですか?:2006/11/05(日) 10:47:01 ID:pORuvph1
小林=右翼=関わらないほうが良い
というイメージを振り払うためにも色んな人に出て欲しい。


135 :名無しかましてよかですか?:2006/11/05(日) 11:15:05 ID:wn1TSgz6
保守とか関係ないよね
政治とか興味ない人でも気軽に読めるような雑誌作りしてるし
オヤジ臭い論壇誌みたいになったら誰が読むかw萎える

136 :名無しかましてよかですか?:2006/11/05(日) 11:40:02 ID:sgTUq0Je
保守思想の論考をもっと読みたいなら『表現者』を読めばいい。
そういう読者を獲得するために富岡幸一郎が連載をもってるんでしょう。
漫画が多いのはSAPIO増刊としては違和感があるかもしれないが、
これは小学館の漫画雑誌だと思えば、奇跡的に活字が多いとも言えるぞ。
小林よしのり、とり・みき、切通理作、しりあがり寿、笹公人、業田、辛酸、みうら、吉田豪。
こんな面子が顔を揃えたメジャー小学館の雑誌、というのが壮絶で豪華じゃないか。サイコーだよ。

137 :名無しかましてよかですか?:2006/11/05(日) 13:50:55 ID:F1RihKtI
>>133
「真正保守」という言葉は使っていないが、自認はしているだろうから「 」をつけたわけ。
でも、保守を「親米」と「それ以外」とを分けていて、
自分を後者に当てはめているわけだから、「真正保守」でいいのでは。
「真の保守とは」みたいなこともどこかで書いてなかったっけ?

138 :名無しかましてよかですか?:2006/11/05(日) 15:25:54 ID:3ny0HRGr
森って捏造までやるような奴だったのね。
検索してみると、森を評価してたって奴の書評でも
「下山事件」の書評は散々だな。

139 :名無しかましてよかですか?:2006/11/05(日) 20:32:03 ID:RpwYPBrW
http://mixi.jp/view_community.pl?id=26457
森達也コミュ

クイックジャパンの感想もあって面白いよ

140 :名無しかましてよかですか?:2006/11/05(日) 20:45:25 ID:RpwYPBrW
オーマイニュースでインタビューに答えたらしい



141 :名無しかましてよかですか?:2006/11/05(日) 20:46:21 ID:RpwYPBrW
http://www.ohmynews.co.jp/InterView.aspx?news_id=000000002852

142 :名無しかましてよかですか?:2006/11/05(日) 20:51:26 ID:RpwYPBrW
↑これです

143 :名無しかましてよかですか?:2006/11/05(日) 21:28:19 ID:RpwYPBrW
つまらない対談でした

144 :名無しかましてよかですか?:2006/11/05(日) 21:29:08 ID:KW5CCXdk
>>139
見られないよ

145 :名無しかましてよかですか?:2006/11/05(日) 21:41:00 ID:RpwYPBrW
そう?まあ普通に検索エンジンからどうぞ。わざわざ貼りなおす価値も感じなかったので・・・・・ww

146 :元祖ナショナリスト ◆jgMo7T56/. :2006/11/05(日) 21:51:57 ID:Z0w6AEE8
もっと若い漫画家を呼んだらいいんじゃないのかと、思う。
わしズムで新人賞とか募集してたらどんな漫画が集まって来るんだろうかと、思ふ。

147 :名無しかましてよかですか?:2006/11/05(日) 22:05:12 ID:KW5CCXdk
わしズムじゃあ、政治色の強い奴とかしか集まらないような気がする。
漫画専門の雑誌をもう一つ作ったらいいと思うが、そこまで余裕ないか。
でも、小林の漫画センスも最近はイマイチだしな。
わしズムで最初やってた夫婦の絆だっけ?あれ、全然面白くなかった。

148 :名無しかましてよかですか?:2006/11/06(月) 09:43:53 ID:2vQ6YFA0
なんかあたりまえなこと書くけど文は人だよね
切通さんて批評とか分析とかやってるけど全然偉そうなとこないな
なんか気弱(失礼)で優しいいい性格してるんだろうなと思う
初めてゴー宣に絵が出たときはまだ若くて緊張してた感じだったよねw
今回の着物の写真かっこいいなと思ったよ。


149 :名無しかましてよかですか?:2006/11/06(月) 15:56:14 ID:K8wenAb1
車輪読んで対談とか面白そうなのに

150 :元祖ナショナリスト ◆jgMo7T56/. :2006/11/06(月) 16:53:11 ID:xjwFMpKw
>>147
逆に漫画家じゃなくて、文章かくヤツとかを募集してたらもっと…、アレかもしれんな。
創作文藝とかを希望したい。

151 :名無しかましてよかですか?:2006/11/06(月) 17:54:27 ID:mx9QbAf0
そういや昔小林が角川で出す予定だった小説はどうなったんだ?
あれ完成させて掲載してみたらどうだ

152 :名無しかましてよかですか?:2006/11/07(火) 18:10:25 ID:IsCVQu4w
Q:南京事件は東京裁判ででっち上げられたものだ。なぜなら、それまで国内はおろか海外でも報道すらされていない。
A:事件はリアルタイムで世界に報道されていました。こちらにいくつか記事をあげておきます。先にも書いたように、報道されていなかったのは日本国内だけの話で、知らなかったのも日本の一般国民だけです。
http://www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/anti_faq_ans.html#q16

小林のイラク批判関連について
http://mltr.e-city.tv/faq.html#00990a05b

このスレ的にはどうよ?

153 :名無しかましてよかですか?:2006/11/07(火) 21:00:36 ID:F7OJCX4u
>>151
旧ゴー宣時代にちらっと言ってた、角川から出す予定の恋愛小説のこと?

PANJAで連載してた「聖人列伝」も、単行本化されるってどっかで告知してたけど、
結局出なかったな。

154 :名無しかましてよかですか?:2006/11/07(火) 21:06:30 ID:O69/SVCR
小林の書く小説・・・しかも恋愛物か。
それは読んでみたいな。
自分が編集長なら一度やってみればどうよ

155 :名無しかましてよかですか?:2006/11/07(火) 21:07:14 ID:4fQrCnqA
PANJAで連載してた「聖人列伝」なんで単行本に収録されないのかな。
赤塚不二雄とも対談してたね。

156 :名無しかましてよかですか?:2006/11/08(水) 10:34:32 ID:34k2O/3G
今号は自信作だっつうのに、何の反響もない、
おまいらもっと誉めろよ、わしを誉めろ!糞野郎が!
って、ターザン山本!みたいになってきちゃったんだけどw

みなさんちゃんと読者ハガキ出してあげましょうね。

157 :名無しかましてよかですか?:2006/11/08(水) 18:41:20 ID:6eBfzyyq
だってさあ、雑誌になった途端に書店であまり見かけなくなったんだよ。
売ってないところが多い。探すの面倒で最近買ってないよ

158 :名無しかましてよかですか?:2006/11/08(水) 19:11:16 ID:Tf6Iw+fH
つかあの表紙はわかりにくいよ。
不安そうなでっかい顔。
一瞬諸星大二郎の新刊が出たのかと見間違えたw

159 :名無しかましてよかですか?:2006/11/08(水) 20:48:27 ID:cd0UT31W
恋愛小説と聖人列伝単行本化以外で頓挫した本ってある?
俺が知ってるのは、出帆新社から出てた小林よしのり選集の続刊。
予定では「角栄生きる」とかが出る予定だったけど、第三集で刊行ストップ。

160 :名無しかましてよかですか?:2006/11/09(木) 20:36:52 ID:EAQwkBxt
ゴー外!
もそうじゃないか?あれ第二弾を出すために@とつけたんだろ

161 :名無しかましてよかですか?:2006/11/10(金) 11:56:15 ID:lfOogCgo
>>155
勝新と対談した回だけは、ゴー宣の何巻かに収録されてるな。
それ以外で読めるのは、「知のハルマゲドン」に掲載されてるいくつかの
コマだけか・・・

162 :名無しかましてよかですか?:2006/11/10(金) 14:41:16 ID:bnFZHwk2
ゴー外! は編集者が勝手に1とつけたらしい。


163 :名無しかましてよかですか?:2006/11/12(日) 21:37:30 ID:mjW1VJzC
http://propellant.fc2web.com/gekiron/gekiron.html
↑こんなの出るらしいよ。

わしズム、ちょっと危ないか?

164 :名無しかましてよかですか?:2006/11/12(日) 21:43:57 ID:mjW1VJzC
親米ネトウヨが喜びそうというか、明らかに2ちゃんウヨを狙っているんだろうが
江川達也が居るし、大槻だの西尾だの、微妙な面子なのがどう評価されるか・・・・・
わしズムの面子の方がおもしろさはあるよね?

165 :元祖ナショナリスト ◆jgMo7T56/. :2006/11/12(日) 22:03:49 ID:FEyEt0Fv
>>164
大槻ケンヂ?
しかもそこのオピニオン誌って、正論や諸君!の補完的存在みたい…。
あんまり言いたかないんだがなあ…。

166 :名無しかましてよかですか?:2006/11/12(日) 22:18:14 ID:MxTRfNXJ
とりあえず表紙の漫画が小林のより絵が雑。

167 :名無しかましてよかですか?:2006/11/12(日) 22:19:12 ID:2UnfDIYO
すまん大月だ。大月隆寛。
サイバッチのおじさんね。

大槻ケンヂなら逆におもしろいけどね


まあ、出るべくして出たという感じで、売れるんじゃないでしょうか。


168 :名無しかましてよかですか?:2006/11/12(日) 22:23:06 ID:wED5hgg7
大月と西尾って和解してたんだ

169 :名無しかましてよかですか?:2006/11/12(日) 22:26:05 ID:2UnfDIYO
表紙の江川達也のコマだが
「ドイツは謝罪も賠償もしていない!」と言ってるようだ。
いまさら観のある既出情報をマンガ化しただけ、というレベルを越えられるかどうかがポイントだと思われ。

江川式勉強法は結構好きだったから、各作家が絵解き以上の作家性をだせればおもしろいものにはなるかもね



170 :名無しかましてよかですか?:2006/11/12(日) 22:44:21 ID:f0UqvEWp
【フィギュア中国杯】演技直前で集中している中野めがけて人形が投げ込まれ直撃!【動画有り】
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1163318852/
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news20.2ch.net&bbs=news&key=1163318852&ls=all


171 :名無しかましてよかですか?:2006/11/12(日) 23:50:07 ID:CxSKxr7+
>>169
いまさら観っていっても、世間一般ではいまだにドイツはエライ論を
信じてる奴の方が多いと思うよ。
だから書く意義は大いにある。

172 :名無しかましてよかですか?:2006/11/13(月) 07:03:27 ID:/UofMvph
山野車輪も顔を晒すのかな?

173 :名無しかましてよかですか?:2006/11/13(月) 17:12:16 ID:ME495tpE
>>163
>わしズム、ちょっと危ないか?

1 天籟
2 とり・みき「蝙蝠」
3 小林よしのり[ザ・樹海] 第3話「命を大切にしない奴を嫌う奴」
4 小林よしのり[ゴーマニズム宣言EX 第25章] 「真の不安、偽りの不安」
6 文学の不安 富岡幸一郎「芥川龍之介が遺した“ぼんやりした不安”の正体」
8 切通理作「“スピリチュアル・ブーム”はカルトへの入り口ではないのか」
9 しりあがり寿[いまどきガリバー] 「不安玉の国」
10 Gallery(1) 20世紀「不安」絵画展
11 Gallery(2) 時代の空気を写し出す「不安な写真」
13 笹公人[タイムスリップ31] 昭和のテレビ番組〜1980年代編〜
14 桂歌蔵[高座ニズム宣言] これだけ似ている落語とボクシング
15 高森明勅[神さまの住所録] 「八幡さま」誕生ミステリー
16 業田良家[独裁君]
17 辛酸なめ子[ソプラノ草子] オーラの泥沼
18 みうらじゅん[みうらじゅんアワー] さよなら土着4
19 吉田豪[主義なベイビー] 横山やすしVS小室直樹の大暴走「ケンカ対談」を発掘
20 深川峻太郎[嫌いな日本語] 自分にご褒美
21 謝雅梅[恋する台湾] 日本を凌ぐ台湾女性の非婚化を“負け犬”の一人として弁明します
22 みなぼんの乙女歳時記 秋の懺悔

誌面を通して読めば分かるように、今の「わしズム」って7割がたが文化系・サブカル系だよ?
その雑誌が歴史問題・社会問題・民族問題を中心にした誌面構成にしてくるなら、競合誌にはならないだろう。

174 :元祖ナショナリスト ◆jgMo7T56/. :2006/11/13(月) 20:31:25 ID:VCFcIcT9
>>173
文化でボトムアップする。

175 :名無しかましてよかですか?:2006/11/13(月) 23:12:58 ID:fgPWraBb
>>172
対談と顔晒す場所から逃げ回ってるやつなんか信頼できるわけないし

176 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

177 :名無しかましてよかですか?:2006/11/14(火) 03:27:10 ID:B3EIiBoH
ドーローローノーノーーーーズーーーイー

178 :名無しかましてよかですか?:2006/11/14(火) 12:53:00 ID:psyiOdkq
>>177
とーろーろじゃね〜の?

179 :わしスト党員:2006/11/14(火) 15:21:06 ID:6NmWkCNY
結構正しい事言ってるよ。よしりんに賛成です。


180 :名無しかましてよかですか?:2006/11/14(火) 15:51:51 ID:WuC8zACH
競合したら下で面白い。
でも今の論壇誌に漫画が多いだけのような本じゃつまらない。
撃論は2chののりで気に入らないものを小馬鹿にしたスタンスでなければいいな。
わしずむは変わらず買い続けると思う。

181 :名無しかましてよかですか?:2006/11/14(火) 15:55:29 ID:FQTLLbhE
わしズムとゴーセンって今は何万部ぐらい売れてるの?

182 :名無しかましてよかですか?:2006/11/15(水) 02:48:12 ID:usb0ilAU
みうらとしりあがりのファンだからわしズム好きだ
二人の連載が続く限り買い続けるよ
逆にこの二人の連載がなかったら(終了)買わない

183 :元祖ナショナリスト ◆jgMo7T56/. :2006/11/15(水) 16:56:18 ID:MQAQ7OvT
>>180
なっちゃんも参入するかなあ?
撃論の広告が出会い系サイトとかストーンパワーとかそんなんだったら…もう何をかいわんやだな。

184 :名無しかましてよかですか?:2006/11/15(水) 19:45:50 ID:ahIHFrfm
若者靖国論争読んだけど本当に若者は右傾化しているよね。これが不安だよ。右側みたら、全員低学歴な馬鹿。左はやっぱり賢いな、学歴みても考え一つ一つにしても

185 :名無しかましてよかですか?:2006/11/15(水) 21:00:56 ID:wRfhQOCs
>>184

同意。馬鹿程右に走る。


186 :名無しかましてよかですか?:2006/11/16(木) 00:06:09 ID:99DZCOdx
みうらじゅんとbirdが不倫してたなんてショックwww意外なカップリングだわ

ゴーマンかましているらしいw沢尻エリカとよしりん対談して!

187 :名無しかましてよかですか?:2006/11/16(木) 08:25:32 ID:OShtskWu
>>184-185
なぜ、彼らがあんな現実離れした思想に没頭できるのかと言うと、
彼らの多くは、ニートや引きこもりなんだよ。
だから、一日中家に篭ってネットでウヨク的言辞に耽るしかない。

「ネット世論は引きこもりがつくる」と言われる所以だね。ニュー速+を見ていればよくわかるよ。

188 :名無しかましてよかですか?:2006/11/16(木) 13:29:22 ID:DQlvBkZL
>>187
つか彼らは左右以外にも企業や社会に絶対的な善を求めてない?
もちろん悪というかそういうのは少なくする努力は必要だけど。
99いいことしても1悪いことが発覚したらそれみたことか!日本終わった!とかすぐ言うし。
彼らにはall or nothing思想しかないし屁理屈だけは天下一品だとニュー速みて思うわ

189 :元祖ナショナリスト ◆jgMo7T56/. :2006/11/17(金) 00:58:10 ID:aALvQecE
そーゆーのって「信仰」だと思うんだが。
現実離れした思想が神様の肩代わり。

190 :名無しかましてよかですか?:2006/11/17(金) 01:05:14 ID:sprJlcG9
ハイデガーって自分の哲学書を翻訳していた日本人学生が
神風特攻隊に志願したのを畏怖をこめて語っていたらしいが・・・。
そのあたりが小林の琴線に触れたのかな?

191 :名無しかましてよかですか?:2006/11/17(金) 01:20:16 ID:+fqAJp/k
>>187平日の朝8時の書き込みがヒキヲタニート丸出しですよおっさん(笑)

192 :名無しかましてよかですか?:2006/11/17(金) 21:13:33 ID:NZ1csG0l
>>188
>99いいことしても1悪いことが発覚したらそれみたことか!日本終わった!とかすぐ言うし。
これ、前にわしズムでしりあがり寿が描いてたよな。
善人が一度助けずに、不良がただ一回一助けしたら、評判が逆転したやつ。
結局その善人は人里離れてしまったが。

193 :名無しかましてよかですか?:2006/11/18(土) 00:16:55 ID:JXa2sRzU
あげ

194 :名無しかましてよかですか?:2006/11/18(土) 11:11:04 ID:A0Q4vy8i
対談はやっぱり面白いよね

195 :典型的ニュー速民:2006/11/18(土) 15:38:57 ID:c4E+XPCw
405 :大阪は肉まんにカラシつけるのかよ?:2006/11/18(土) 15:03:41 ID:rcItojn50
ほらな

どんどんこういう低レベルなことが起こるようになった。まじで駄目だわこの国。
確実に頭のレベルが中国・韓国の人間に近づきつつあるな。


196 :名無しかましてよかですか?:2006/11/18(土) 23:16:08 ID:9qG3kY9t
まあ、日本終わったってのはギャグで言う時もあるからな

197 :名無しかましてよかですか?:2006/11/19(日) 10:51:37 ID:no8/YSDy
在日の先生がいて、社会の時間に平和学習とかいうのを教えます、、、でもそれは全部、嘘の南京や慰安プゥばかり、、どうしたらいい?

198 :元祖ナショナリスト ◆jgMo7T56/. :2006/11/19(日) 16:23:43 ID:tTUEdt+k
>>197
疑問に思ったのならば質問してみりゃいい。
「どうして慰安婦とか南京事件とか知る必要あるの」とか
「どうして決着していることをまた蒸し返すのか」とか
「現在も死刑はあるし人体実験はあるしソープもヘルスも援交もあるし、どうしてそんな半世紀以上も前のことやるのか」とか
疑問に思ったことは言えばいいのだ。

199 :名無しかましてよかですか?:2006/11/19(日) 17:21:55 ID:3TCFol4E
読売新聞
戦後60年 おんな語り ★2005年 4月 19日更新中 トップ
「サザエ食品」会長 野村 とみさん<8> (2005年4月8日)
「絶対に生きて、日本に帰る」
満州のハルビンで一家の担い手になっていた野村さん(左)
 冬になって日本人学校の講堂では寒さに耐えきれず、別の収容所に移ったんですが、突然、八路軍に徴用されることになりました。
特殊看護婦として激戦地に行き、負傷者の手当てをするということで100人ほど集められ、私は家族と水杯を交わして行きました。
 徴用は日本人会を通して人数を割り当てられたが、以前からハルビンに在住して蓄財のある女性たちは金で徴用を逃れ、そのしわ寄せが収容所の女性たちに来たのだという。
 汽車で行くはずが、荷馬車に揺られての強行軍でした。
ところが八路軍は負けてばかりで、私たちはただ逃げ回っているようなものでした。
荒野をさまよい、途中で数人の傷病兵を看病しただけで、結局、何もしないまま数か月後にハルビンに帰りました。
特殊看護婦がどんな任務だったのか、今でも分かりません。
 それから間もなく、その時の責任者が軍票をたくさん持って来て、さる偉い人が私を嫁にほしいと言っているというんです。
どんな人なのかまったく知りません。
金で私を買うつもりだったのだと思います。
何度も来るので私は収容所から逃げ出し、中国人が経営する写真館に住み込みで働きました。
http://72.14.235.104/search?q=cache:R-lJ5geBLPgJ:www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/kikaku/040/23.htm+%E7%89%B9%E6%AE%8A%E7%9C%8B%E8%AD%B7%E5%A9%A6&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=1&lr=lang_ja&ie=UTF-8&inlang=ja

200 :名無しかましてよかですか?:2006/11/19(日) 20:40:17 ID:KWjBIgIt
「松代大本営」工事に伴っておかれた「慰安所」
 アジア・太平洋戦争末期、松代を中心に天皇や軍、政府の中枢を移転させるための巨大な地下壕掘削工事(「松代大本営」工事)が行われた際、工事を指揮する人々のために「慰安所」が作られ、年若い朝鮮人女性たちが「慰安婦」として性的サービスを強要されていた。
 松代町西条の民家の敷地内にあった建物が借り上げられ、「慰安所」とされた。
持ち主の証言によると、開設した1944年の秋までに、3〜4人の朝鮮人女性が「慰安婦」として連れてこられた。
この建物は本来、工場の娯楽室や蚕室として使われていたものだったが、やってきた警察官に「国策に協力できないのか」と脅され、借り上げられたという。
 連れてこられたのはいずれも20歳前後の若い女性で、客は日本人や比較的高い地位にいた朝鮮人だったという。
関係者の証言では、このうち「金本順子」という日本名をつけられていた女性は、慶尚南道の農村出身で、「役場の人に特殊看護婦になれると言われて」強制的に日本に連れて来られたと語っていたという。
日本の敗戦後、女性らは母国へ引き上げていったらしいが、その後の消息は知れない。
http://72.14.235.104/search?q=cache:lHp_dFE9ZPcJ:www.matsushiro.org/daihonei/ianjo.htm+%E7%89%B9%E6%AE%8A%E7%9C%8B%E8%AD%B7%E5%A9%A6&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=24&lr=lang_ja&ie=UTF-8&inlang=ja

201 :名無しかましてよかですか?:2006/11/19(日) 23:22:19 ID:2kjf9Ed0
松代大本営って他のネタに比べると知名度低いけど、
あれも強制連行ネタとかの捏造の巣窟だよな

202 :名無しかましてよかですか?:2006/11/20(月) 00:57:17 ID:Xciybn/f
>>197
どうもしなくていい。>>198のように論争ふっかけてしまうと、痛い人と思われてしまって逆効果
キミにとってもソンだ。

こっそり「戦争論」を回し読みすればよろし。

203 :名無しかましてよかですか?:2006/11/20(月) 01:16:51 ID:0uMVqhuT
>>202
>こっそり「戦争論」を回し読みすればよろし。

もっと痛い

204 :名無しかましてよかですか?:2006/11/20(月) 10:38:23 ID:BYoYXl5+
松代大本営調べてみたくなった

205 :名無しかましてよかですか?:2006/11/20(月) 12:41:26 ID:dNKkgI6m
>>202
学級文庫や図書室にさりげなく置いておくのが良かろう


206 :名無しかましてよかですか?:2006/11/21(火) 02:47:09 ID:N6P6UJdP
非人間的な中国人は赤ん坊を食べる

http://www.tcnweb.ne.jp/~perfect/china.htm



207 :名無しかましてよかですか?:2006/11/25(土) 03:23:54 ID:nKZaYjo4
日教組が悪いんですよ。諸悪の根源は日教組なんですよ

208 :名無しかましてよかですか?:2006/11/25(土) 04:37:37 ID:kLwJlbnQ
>>207
ばばあ乙

209 :名無しかましてよかですか?:2006/11/25(土) 11:03:42 ID:XndEpoYw
ttp://www.youtube.com/watch?v=SVqw1G6mITY
ムーブ! 激論 なぜ日本人は右傾化!? 1/4 [11/23]

もしよしのりが、ネトウヨに関して鈴木や大谷程度の認識しかないなら、
もっと現状を学ぶか、或いは口をつぐんだほうがよいと思う。
すでにストレス解消や「個」の希求などを通り越して、
政治活動にまで発展してきている。
もはや「ぷちナショナリズム」では説明できなくなっているよ。

210 :名無しかましてよかですか?:2006/11/25(土) 21:09:18 ID:U66sCil6
■小谷野敦(比較文学者)
2ちゃんねるでは、子どもっぽい者を「厨房」と呼ぶが、これは「中学生の坊や」を
縮めて、誤変換を通用させたものらしいが、なるほど2ちゃんねるの書き込み手は高校生並み
の精神年齢を持っているから、「中学生」というのが悪口になるのはよく分かる。
さしずめ大方の2ちゃんねらーは「工房」とでも呼ぶべきだろう。

■切通理作(文化批評家、脚本家)
2ちゃんねるの「外交政策」板では、こういう書き込みがあった。

右翼は全員逮捕でオーケー
日本人より外人が多い右翼なんて前代未聞空前絶後w
国の恥さらしだよな

これは、日本の右翼団体の構成員には在日韓国人がまま見られることを指して
いるのだが、韓国の血が流れているというだけで、もはや何を考えていてもダメなのだ。
いつのまにか思想を置き忘れ、たんなる民族排外に凝り固まった心情になってしまっている。

政策を決定することは出来ない一個人でも、「差別をしない」「弱いものは守る」こと
が出来るかどうかの問いかけはいますぐ出来るはずだ。


211 :名無しかましてよかですか?:2006/11/25(土) 21:11:33 ID:U66sCil6
■北田暁大 (東京大学助教授)
 2ちゃんねる情報をそのまま受け取る人すらいますからね。
 「2ちゃんねるを見てはじめて韓国の人間はヒドイ奴らであることが分かった」
 と、大マジメにいう学生を見たときはビックリしましたね。
 そういう学生が、たとえば「メディア批判」の大切さとか言う。
 2ちゃんねるを素で受けてる人がそんなこと言うなよって。
 まずは2ちゃんねるを「嗤う」リテラシーを身につけなくてはならない。

■香山リカ(精神科医)
 「2ちゃんねる」に書き込んでいる人のなかには、
 一般社会では発言権がないからああいう場で発散している人もいるわけで、
 そういう意味では彼らこそ社会的に弱者だったりマイノリティの立場
 だったりするはずなのに、なぜ石原さんが好きなのか理解に苦しみます。
 石原さんはあんたたちのこと嫌いだよ、と思うんですけどね。

■浅田彰(京都大学助教授)
 右傾化した若い人たちは「サヨ」を嘲ってさえいれば
 自分がひとかどの「国士」として公論を述べているかのような錯覚を持てる。
 実際はひきこもりの「ネットおたく」に過ぎないとしても、
 たまたまネットという媒体が与えられたため、自分が「政府高官」にでもなって
 「国益」を論じているかのような妄想が膨れ上がってくるんでしょうね。

■宮台真司(首都大学東京准教授)
 「2ちゃんねる」的な掲示板に引きこもって脆弱なプライドを温存する結果、
 とても人前に出せない、それこそ掲示板の世界に永久に引きこもっておいて
 もらうしかないような勘違い野郎が急増しています。


212 :名無しかましてよかですか?:2006/11/25(土) 22:56:25 ID:fL2OvMN5
なんかの番組で、爆笑問題の太田が2ちゃんねるとかの書き込みに憤慨してたら、
アホタレタレント女がさらっと「太田さん、そもそも見なければいい。
見ていちいち怒ってたら負け」とか言ってた。
コピペされてる連中は一応それなりの文化人なんだろうが、アホタレ女よりも
見識が浅いな

213 :名無しかましてよかですか?:2006/11/25(土) 23:21:45 ID:+d96VLj6
 
   テーハミング マンセ
  大韓民国 万歳〜♪  世界一優等民族  半万年の栄光の歴史
 
         ∧_∧    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        <丶`∀´>  <    生活保護は 在日さま専用だ!
        ( 同胞 )   │   
        | | |     \     地方選挙権 早くよこせ!
        〈_フ__フ     \
     │ ̄在日さま ̄│   │  劣等民族日本人 土下座しろ!
    │ ̄日本人正社員 ̄│ \
   │ ̄日本人派遣社員 ̄│  \   無職ども 樹海へ逝け!
  │ ̄ 日本人アルバイト ̄│   \____________
 │ ̄ 日本人のアホ無職 ̄ ̄│    
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

214 :アバダ(´・ω・) ◆h77a2F4NnQ :2006/11/26(日) 03:45:26 ID:a+Ui+Y5l
>>212
211の人たちは太田氏と違い、憤慨しているわけではありません。
眺めながらあきれつつ、暇があったら批評のネタにしている、というだけのことです。
つまり彼らは「2chなんかなくなればいい」と思っているわけではないのですよ。
そのあたり、勘違いのないよう。

215 :名無しかましてよかですか?:2006/11/26(日) 10:59:36 ID:LPp21gfK
「塀の中の」を書いたヤツが原作のマンガで、刑務所の話があった。
「中に入ってる奴はみんな保守、みんな自民党支持」てのがあって、なんかワロタよ。
そいえば「塀の中の」映画で、ひとりだけマジメな優等生がいて、実は左翼だったつうオチがあったな。

216 :名無しかましてよかですか?:2006/11/26(日) 15:24:03 ID:sr/dgG0W
>>214
そうは見えないけどな〜
だって、2ちゃんで叩かれてる奴が多いじゃん。
宮台とか香山とか。

217 :214<212<177:2006/11/26(日) 15:43:32 ID:bqwvUAlz
きみもまたおぼえておけ、2001年、国のために戦うことは軍需利権に奉仕する犯罪者となることだ。

、、、私が抱きついてゆくと三島さんは急に体の向きを変えて抱き返してきて小さな声でささやいた。
「しばらくぶりだったね、会いたかったよ。」
、、、、懸命に三島さんの首から、胸、腹に、強いキスを浴びせかけていった。
、、、三島さんはこちらが驚くほどの、甘えた子供のような声をほとばしらせた。
1966年、昭和41年8月27日、熊本、ホテル・キャッスル。
三島由紀夫42歳、福島次郎36歳、中年男が汗まみれで抱き合う昭和武士道のメルクマール。
http://zenkyoto68.hp.infoseek.co.jp/misima00.htm
情交の後、三島は福島次郎に問いかける、
「私にもしいざということがあったら、駆けつけてくれるか」
 「はい、行きます!その時には、電話か電報を下さい」、三島は強く頷く。
 福島はだが、間をおいてこう言った。
 「行くのは、行きます。しかし……その、いざということが、どういう内容のいざなのか、はっきりわかってから行きます」
三島はそのとき、
「風船がはじけたように、急にしぼんでしまったよう」な感じになり、「日本刀を袋に納い、
鉢巻をはずし、そこらをごそごそ」「片付けている様子だったが、いつの間にか、バスルームへ姿を消した。」 『剣と寒紅』福島次郎著
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
しかしあと三十分、最後の三十分待たう。
 共に起つて義のために共に死ぬのだ。
 日本を日本の真姿に戻して、そこで死ぬのだ。檄文・三島由紀夫
http://sintarou.e-city.tv/hokanshoko/m07.html
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
・亀頭にたばこを押しつける皇軍憲兵大尉は終戦後、昭和12年から16年までの期間に
犯した罪状で米軍から戦犯として指名され謹慎していましたが、
しばらくして戦犯指名から解除され、その後、防衛大学の教師として採用されました。
年齢は50歳近くになっていたと思います。


218 :名無しかましてよかですか?:2006/11/26(日) 16:14:48 ID:OjZOABUJ
「2ちゃんねる」的なコミュニケーションの広がりを、梯子を外したがるイジワルな奴が増えたのだと理解
するのでは不十分だ。むしろ社会構造の変化ゆえに、社会的文脈の分岐を無視した普遍的妥当性要求が、
弱者の不遜さとして見えるようになった今日の状況がある。
むろん、社会学者の北田暁大が言うように、今日の「2ちゃんねる」こそが、全体性への  
ー自分自身の文脈依存性へのー 配慮を欠いたまま梯子外しに戯れる、痛々しい弱者の共同体に
見えるのは事実だろう。
としても、梯子外しを感情的に嫌うという形で問題に対処すべきではない。 

むしろ先に述べたように機能主義者が「機能の言葉」の自己適用を試みることに倣って、
他者の梯子を外したがる自分自身の梯子への無頓着という「優位に立ちたがる弱者の痛々しさ」を克服、
自己適用をも含めた梯子外しの徹底をこそ推奨しなければならないだろう。

哲学者テオドーア・アドルノと哲学者マックス・ホルクハイマーの「権威主義的パーソナリティー」論や
哲学者エーリッヒ・フロムの「社会的不安」論が述べたように、優位に立ちたがるのは確かに弱者の心性だろう。
真理や梯子外しによってカタルシスを得るのも同じだ。社会学的啓蒙は弱者のカタルシスを排し、全体性を指向する。

21世紀の現実 ミネルヴァ書房


219 :名無しかましてよかですか?:2006/11/26(日) 16:34:31 ID:oGtoH41K
宮台とか香山とか正直どうでもいい

220 :アバダ(´・ω・) ◆h77a2F4NnQ :2006/11/27(月) 00:23:54 ID:9NhtxX//
>>216
まあ実際に見てるかどうかは知らないですけどね。
しかし彼らの2ちゃんに対するスタンスというのは単純に好き嫌いの問題にはならないのです。
彼らは芸人ではない、というか言論やってる人たちなので。太田氏はそのあたり微妙ですが。
更にいうと彼らの2ちゃん・ネトウヨに対する感覚は小林とも近いんじゃないですか?

221 :名無しかましてよかですか?:2006/11/28(火) 01:12:16 ID:QNhmoIFC
>>216 自分のプライド傷つけられて、必死ですね

222 :名無しかましてよかですか?:2006/11/30(木) 02:44:19 ID:gHA4yGyW
誤爆?

223 :名無しかましてよかですか?:2006/12/02(土) 01:42:59 ID:WBxIOyWM
しかも「元兵士102人の証言」や「南京事件資料集A中国編」のような戦後の証言や被害者側の記録は、連中はえてして軽視(つーか無視)します。
これらの価値を全く認めようとしない連中の愚かさは致命的ですが、しかし連中でさえも当時の日本軍の記録を提示されれば沈黙せざるをえません。
そういうわけで偕行社「南京戦史資料集」などから、南京での強姦についてのリアルタイムな日本軍の記録をピックアップしてみます。
http://www10.ocn.ne.jp/~war/rape.htm
このスレ的にはどうよ?

224 :名無しかましてよかですか?:2006/12/02(土) 11:21:58 ID:U9hoMuWv
さっき、テレビで幻冬舎の仕儀編集長とデザインの鈴木成一氏が出てた。
漫画そっくりだった。香山リカと幻冬舎新書の打ち合わせやってた。

225 :名無しかましてよかですか?:2006/12/02(土) 12:08:02 ID:NKEeKO73
>>223
それらの資料って昔から俎上に上げられてるけど、どこの誰だかわからない
「日本兵」が「戦争犯罪」を語ってたり、所属していたと主張している
部隊がそもそも南京に入城していなかったりしてて、話にならんのだけど。
「102人の証言」なんか、102人全員匿名か仮名だよ。で、それにもまして
ざっとあげるだけでも100箇所以上の嘘があると出たとたん指摘された。
挙句の果に、「南京事件」で「日本軍の蛮行」を昔から激しく糾弾してきた
本多勝一にすら、こういう杜撰な本はかえって利敵行為だと斬って捨てられた
どうしようもない本なのよ。

226 :名無しかましてよかですか?:2006/12/02(土) 13:12:01 ID:cq8+14Yr
>>225
そいつはマルチの左翼だから

227 :名無しかましてよかですか?:2006/12/03(日) 02:56:11 ID:8O4vHh5r
いや、たまにはレスして楽しまないと

228 :名無しかましてよかですか?:2006/12/04(月) 19:27:29 ID:G2QcFDH+
車輪は>>169のレスを読んだのかな
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4775508504/sr=1-4/qid=1164878317/ref=sr_1_4/503-3794028-6693563?ie=UTF8&s=books
を見ると、江川の例のコマが無くなってるがw

しばらく待たされてしまったので
買おうかなと思ってたけど、やっぱ立ち読みにしておこ。

近くの本屋においてあるといいな。

229 :名無しかましてよかですか?:2006/12/04(月) 19:31:16 ID:G2QcFDH+

あ、なっちゃんもいるじゃん。

なっちゃんスレに報告しに行こうw

230 :名無しかましてよかですか?:2006/12/05(火) 02:08:14 ID:JQcYdR7o
>>224鈴木さんが情熱大陸で特集された時
今までに鈴木さんが手掛けた本のリストが紹介されてたんだけど
ゴー宣の装丁一冊も出なくてワロタ

231 :名無しかましてよかですか?:2006/12/07(木) 00:36:58 ID:7wrgnEks
遅ればせながら最新号読んだけど・・・

すこしは対談相手選べよ!

232 :名無しかましてよかですか?:2006/12/07(木) 12:22:06 ID:vtrODFtL
そういえば幻冬社版の最後の号がアマゾンで取り扱ってないのは
なんで?
このときはまだ雑誌扱いではないだろ?

233 :名無しかましてよかですか?:2006/12/07(木) 15:39:57 ID:LdXoSafD
>>232
え?売ってるぞ。
幻冬舎版は15号までだぞ。

234 :名無しかましてよかですか?:2006/12/08(金) 13:17:56 ID:x8PGzFbx
>>233
あれ、16号ってなかったっけ?


235 :名無しかましてよかですか?:2006/12/08(金) 18:15:44 ID:H507woSr
西部さんが出なくなってから買ってない。サビシイ。

236 :名無しかましてよかですか?:2006/12/09(土) 00:56:10 ID:OeMJXiTy
>>234
16号から小学館。
17号以降の表紙の統一感と比べると、幻冬舎のイメージを引きずっているから
分りにくいんだけどね。よしのりが砂浜に座っている表紙のやつだな。
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&neoc=2300711105&keitai=80

237 :名無しかましてよかですか?:2006/12/13(水) 10:22:23 ID:4NgbazC0
■三宅久之(政治評論家)
所得格差は実力主義、効率主義を追求した小泉政権の負の遺産。これをやったのが竹中平蔵。
政府と党の上に経済財政諮問会議を置き、そこで決めたことをすぐに閣議決定したわけです。
それにより、勝ち組、負け組みが歴然と現れたね。地方と都市の格差も深刻です。

■小林よしのり(漫画家)
ホリエモン的新富裕層にとっては、小泉自民党はありがたいだろう。竹中平蔵様々だ。
「官から民へ」「郵政民営化を絶対化せよ」それは元々、民主党の政策であり、アメリカ流・新自由主義、市場原理主義の政策である。
小泉自民党に表を入れた人民(もはや国民とは言えない)は自分で首を括る縄に自分のガン首を入れたのだ。
これで340兆円の郵貯資金はハイリスク・ハイリターンのグローバル金融市場に放出される。
これはアメリカ政府から毎年、突きつけられる「年次改革要望書」に沿って、ブッシュとの約束を小泉が果たしている
のに過ぎない。新たな占領政策が進行しているのだ。

■森永卓郎(経済評論家)
これまでもフレックスタイム制や裁量労働制など、自由に働ける仕組みはありましたが、
これらはあくまでも労働基準法の枠内にあるものでした。
しかし、ホワイトカラー・エグゼプションではもっと踏み込み、会社が時間管理を完全に放棄して、
どんなに働き方をしようが血ヘドを 吐こうが会社は一切関知しないで済む仕組みになっている。

■田中康夫(新党日本代表)
而して純ちゃんは、郵政民営化に至っては「逃げる」だけでなく「屈する」迷指導者振りを発揮しています。
早い話が“売国奴”を演じているのです。

郵政民営化後に株式も放出すれば、ハゲタカファンドを始めとする「鬼畜米英」企業が競い合って
買い求めるでしょう。
簡易保険と郵便貯金を合わせて4百兆円にも上る一般市民の“虎の子”は、白い肌をした輩の運用下に置かれるのです。
にも拘らず、護送船団・記者クラブ加盟の大新聞社は、裏が取れる話ではない、との「言い訳」を掲げて、斯くなる未来を隠蔽し続けています。

238 :オルタナ共和国カマヤン親衛隊:2006/12/13(水) 12:22:26 ID:VMWr7JDQ
★★★ 売国自民の売国政策 ★★★

BSE牛肉輸入再開も、国民の意見をろくに聞かずに強行
サラ金を徹底的に擁護、世論に押されてグレーゾーン廃止と言いつつグレーの一部を合法化しただけ
自民がヤバイ耐震偽装ではシカトを決め込み
経団連の言いなりになって法人税の減税をして国民には増税
ホワイトカラーエグゼンプションとカタカナで誤魔化して、残業代ゼロ・サビ残合法化
安倍が就任早々天下りを解禁
前回の解散総選挙の焦点となった郵政民営化の造反議員を復党させて民意を無視
再チャレンジとかいいつつ、雇用問題の諸悪の根源である派遣規制は緩和したまんま
再チャレンジとかいいつつ、派遣の直接雇用義務を撤廃
再チャレンジ支援税制はニート・フリーターを除外(バイトで食いつなぐ人間はゴミ扱い)
前回の解散総選挙の焦点となった郵政民営化の造反議員を復党させて民意を無視
道路のためといいつつ馬鹿高いガソリン税を強いておきながら、一般財源化を目論む(ガソリンの価格の半分が税金だなんて異常)教育改革とかいいつつイジメる側の生徒を保護放置


239 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 01:34:07 ID:ReebpsLU
次号には畑中純「まんだら屋の良太」が登場か。

240 :名無しかましてよかですか?:2006/12/17(日) 15:34:56 ID:T3Y+lgh0
最近よく貼られていたらしいザ樹海の一コマを下さいな。

241 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 13:39:11 ID:biSOz1tX
ttp://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C03091.HTML

朝日新聞の社説を読むと、小泉政治を「善」と位置づけ、これと違う考えをあたかも「悪」のごとく侮辱している。
 朝日新聞が小泉(前)首相にいまだに幻想を持っているというのは驚くべきことである。

朝日社説は書いている――「構造改革に取り組んだ小泉前首相も、高速道路の建設を止められなかった。
既得権益が根を張る道路問題の解決は至難のわざである」。

 こうした極端なデマを書くのはやめてもらいたい。朝日新聞はどうしてこんなに道路を憎悪するのか。
おそらく何も知らないからであろう。道路建設の現場、地方の実情について何も知らない記者が書いているのかもしれない。

 政府・財務省がどうしても一般財源が必要だと考えるのであれば、新しい増税を国民に提案し、国会に提出すればよい。
ところが、増税を打ち出せば選挙が不利になるとの判断から、道路特定財源の一般財源化、すなわちネコババを考え
たのであろう。 まことに姑息である。

 受益者負担原則の上に成り立つ道路特定財源を一般財源化することは、負担者の受益の権利を奪うことである。
何度も述べたことだが、これは詐欺である。負担者が受益できないようにするというのであれば、
この税制そのものを廃止するのが筋である。


242 :名無しかましてよかですか?:2007/01/01(月) 19:52:15 ID:wF6xQy3P
宮台真司
地域や企業という従来の共同体が空洞化して社会的流動性が高まると、それに不安を感じる浮動層が生まれます。
小泉は彼らの不安を煽る一方、鎮められるのは自分しかいないとする。この単純な戦略に乗せられる層が増えている。
民度の低さの表れですね(笑)。それに対抗するには、実存において内発性に基づき、
コミュニケーションにおいて信頼に基づくような、生き方を目指す層が育たなければならない。
これは欧州的とも言えますが。

浅田彰
ネオリベというのは、とにかく市場に任せておけばすべてうまくいくというので、
内に向かっては弱者切り捨てで「小さな政府」を志向する。ところがネオコンのほうは、
外に向かっては「強い国家」として自己主張しようとする。
これは一見矛盾しているんだけれども、宮台さんの言うように、
ネオリベ的な市場競争で落ちこぼれた弱者がネオコン的な国家幻想に拠りどころを求めるという逆説がある。
それが小泉人気につながっている感じがしますね。


243 :名無しかましてよかですか?:2007/01/09(火) 20:07:29 ID:Fxf/eGkL
次いつ?もうすぐ?

244 :名無しかましてよかですか?:2007/01/10(水) 11:47:46 ID:7oWn/K7T
うん、あと一週間。

245 :名無しかましてよかですか?:2007/01/10(水) 19:31:09 ID:UiRJjD+z
ありがと まちどおしいわ

246 :名無しかましてよかですか?:2007/01/10(水) 22:53:37 ID:If0347Ob
おいおい!!!!!!

アマゾンが「いわゆるA級戦犯」と「靖国論」を受注不可にしてるぞ(現在)
URLは長くて貼れないから各自検索してみてくれ。

あんなに売れた本しかも靖国関係限定って何かの陰謀か?


247 :名無しかましてよかですか?:2007/01/10(水) 23:12:53 ID:LFyEW3KQ
昔の話ですが、朝まで生テレビに出たオウム広末部長を否定した回は何巻に収録されてますか?


248 :名無しかましてよかですか?:2007/01/11(木) 15:17:11 ID:c+sc4TFa
今、日テレで"わたしの仕事館"と"キッザニア"を比較して、「官から民へ」という"小さな政府"を後押し特集をやっていた。
偏向しすぎだよ。
絶対、小さな政府の弊害特集はやらないんだよな。
保守系メディアでもこの体たらく。

249 :名無しかましてよかですか?:2007/01/11(木) 16:07:29 ID:nqus4Yqn
アマゾンの靖国工作が気になるが、
とりあえず「小さな政府」批判でよいサイトやスレッドないですか?>>248
サヨクはまた自民党ぶっこわす的な反権力志向で安易に支持してるだけなんだろうとは思うが


250 :名無しかましてよかですか?:2007/01/17(水) 08:40:29 ID:8hQ95N86
今日発売のわしズム表紙ワロス


スターウォーズかよ!

251 :名無しかましてよかですか?:2007/01/17(水) 18:25:09 ID:CJ5lgDD4
すまんSWよーしらんから、不気味な表紙としか思わなかった
しかしボーイズラブ同人誌を載せたのはやりすぎじゃないのか・・・
日本と公は・・・

252 :名無しかましてよかですか?:2007/01/17(水) 19:00:57 ID:CJ5lgDD4
というか、SWと関係あるのか、これ?
ダースベイダーとか西部ヨーダでも出てるなら理解できるが

253 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/01/17(水) 23:48:15 ID:x3mv2ufA
映画のパンフやらパネルやポスターに描かれてあるイラストのことじゃないのか?

254 :名無しかましてよかですか?:2007/01/18(木) 00:17:39 ID:ayapImis
検索してみたけど、「ジェダイの帰還」が一番近いのかな?
ぐらい、スターウォーズを知らない漏れである。

ダースベイダーのテーマとか、「本日の雑談」の
西部ヨーダVS小林ベイダーぐらいなら、流石に分かるんだけど。


255 :名無しかましてよかですか?:2007/01/18(木) 04:38:56 ID:vuFkalA5
大車輪。。。

256 :名無しかましてよかですか?:2007/01/18(木) 18:23:13 ID:JQnSA/Ot
「えー、あの人のちんぽ
そげん小さかと〜お?」
「好か〜ん
おーきな体して
小さかもんぶらさげてからくさ」
「あんたらやめんしゃい
そんな話題は」

今月の一番の読みどころだと思うんだけど既出??

257 :名無しかましてよかですか?:2007/01/18(木) 22:15:02 ID:E1rTviFw
西部ヨーダで思い出したけど、よしりんが西部と決別した理由をたしか論座で答えてたね。

はっきり答えたのははじめてじゃ?

スレ違いすまそ

258 :名無しかましてよかですか?:2007/01/18(木) 23:26:06 ID:hjm6ySoh
わしズムってゲイだよ

259 :名無しかましてよかですか?:2007/01/19(金) 01:57:31 ID:XmYQ8hN0
>>251やおい好き腐女子には嬉しいサービス

260 :名無しかましてよかですか?:2007/01/19(金) 02:26:13 ID:ys3Vqc3a
>>258-259
おまいらよ
ゲイを知らないからそういうふうに冗談で軽く話題に出せるんだよ
以下のリンク踏んでみろ、マジでゲロ吐くぞ
俺はもう、簡単にゲイなんてことを口にできないよ、おぞましくて

ttp://59.106.37.26/VJ/label/hmv/main/75.html
ttp://59.106.37.26/VJ/label/ssv/main/381.html
ttp://59.106.37.26/VJ/label/hmv/main/73.html

(このうち1つは本当に自分でうっかり踏みました。どこで踏んだのか忘れました。
残りの2つは同じサイトから目を細めて探し出しました)

261 :名無しかましてよかですか?:2007/01/19(金) 11:23:20 ID:SQOxmC1K
鉱山が閉山されたあとも3代に渡って働かず生活保護を受けてる一族が本当に誇り高い職人だろうか
あの町が寂れた原因はああいう住民が原因だろコバよ

262 :名無しかましてよかですか?:2007/01/19(金) 11:42:33 ID:r0zu7k8A
>>260
熟女が好きな男もいるわけだから
これはこれでいんじゃないか?


263 :名無しかましてよかですか?:2007/01/19(金) 14:21:59 ID:YfwCltpq
おいおい、まんだら屋の良太が載ってるじゃないか。
この作者のあけっぴろげな性の描き方が好きだ。

264 :名無しかましてよかですか?:2007/01/19(金) 14:25:03 ID:WB/gSha5
小林と八木秀次って不思議な関係だよね。元々慰安婦問題辺りで「覚悟のない若手保守」みたいな感じで
宮崎哲弥と一緒くたに批判してたのがいつの間にか八木とだけ仲直り。
今度は9、11の時西尾と一緒くたに「ポチだ」と批判してたのになぜか
八木だけわしズムレギュラー寄稿者に。
そして最近では「わしは岡崎や中西や八木のように安倍に媚びない」と言ってたのに
また八木とだけ仲直り。最近では西尾との接近もあったからもう八木との関係修復はないと思ってたのに・・
これは何なんだろう?

265 :名無しかましてよかですか?:2007/01/19(金) 15:15:15 ID:ovE9G/u+
民主党の支援団体は
朝鮮総連、部落解放同盟、日教組、左翼市民団体
です。

参院選では総連、解同の幹部や帰化朝鮮人を擁立します。

みなさん気をつけてください。

266 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/01/19(金) 17:07:21 ID:OfggM6gy
>>262
人を好きになる、或いはその嗜好である、またはそういう性癖、はたまた元からそうであるのとは微妙に違うし、全く違う。
ゲイもホモも同じようなものと思われ勝ちだが、前者は心の問題てか、ちゃんとそういう症状として世に知らされているのはご存知だよな?
体が男で心が女(またはその逆、オカマとオナベ)なのがゲイ。
ホモってのが信長と蘭丸の関係ね。あとは弁慶と牛若丸。

熟女好きまたはペドフィリア(ロリコン)は性癖に係ること。
ネクロフィリア(自分で調べなさい)ってのか、それも違うけど、以下のソレに近い。
嗜好はフェティシズム、崇物主義だけどこれはオプションつかんとダメ、オカズ無しでは生きられないと言う人達。
フェティシズムについては言わずもがなだよな?
理解出来ることと理解しようにも出来ないこと、または理解しようがないことも、ある。
これもやっぱり「バカの壁」。

何自分で必死になってんだか…。

267 :名無しかましてよかですか?:2007/01/19(金) 18:18:07 ID:UL2FN+0i
>>266
ゲイは別に病気じゃないし、症状でもない。性癖の一つだよ。
いや、オレは別にゲイじゃないが(w、そういうのはナチス以来の伝統ある「偏見」だ。

268 :名無しかましてよかですか?:2007/01/19(金) 18:49:46 ID:LbeYn+c4
>>256
お前はいいところに気付いたんだが・・・
48ページ左上の女子高生の会話と出所を明らかにしなかったのが敗因だ

269 :名無しかましてよかですか?:2007/01/19(金) 20:42:54 ID:IuGTYUiM
ゲイを許すかどうか、か?
俺個人としては、自分が対象にならなければどうでもいいな
ゲイでもホモでもなんでも勝手にやってくれ

ただし、法的に同性婚を認めるという事はありえない
結婚により社会的に与えられるメリットは、基本的に子を産み共同体を成し、未来を作る事が大前提だからだ
(子を生み育てられない家庭は多くあるだろう。しかしそれはあくまで例外だ。同性愛の夫婦とはまるで違う)
同性愛はすべて最初からその前提を放棄している。「結婚」などとは決して認められない

つまりまとめると・・・
「個人的には好きにすればいいが、法律上、社会上は認めない」
これだけでいいと俺は思う。必要以上に締め付ける事も必要以上に許す事もないんだ


性癖か病気か、については分類上は多分病気に入ると思う
個人差はあれ、ペドやなんかと違って完全に本能が違う方向を向いているわけだから

270 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/01/19(金) 22:44:38 ID:OfggM6gy
ゲイを病気認定すると、「なおさなきゃいけない」イデオロギーがわたしも含めて皆の意識に発生するからなあ。
わたしとてその辺りは、決して病気でないことは判っている(つもり)。
何つーか、性同一性障害という、やはり尻尾に「障害」がついているから、これを「治し(現代の意識では、直し、の方が近い)」て、「克服する」と言うこれまたイデオロギーがついて回る。

自由とか、勝手とかは違うんじゃないかと思うけど、まあそれでもいいんだろうが、いざ己れに降り掛るとなると、こちらの世界(此岸)に立たざるをえないんだろうけど。(ゲイは彼岸ね)
法整備したところで、何処かでやはり「格差」が生じるんだろうね。

271 :名無しかましてよかですか?:2007/01/19(金) 23:36:55 ID:IuGTYUiM
病気でもいいじゃねーか人にうつるわけじゃねーんだから・・・ってわけにはいかないかさすがに
俺は不真面目だからか、周りも本人も困らないなら別に直す必要はないんじゃないかと思うわけだが・・・

272 :名無しかましてよかですか?:2007/01/20(土) 00:27:25 ID:FUBo8qYd
偏見の元だと言ってる。それも優生学を起源とした根の深い偏見だ。


273 :名無しかましてよかですか?:2007/01/20(土) 06:33:06 ID:nLQLsNd2
>>264 もしかしたら小林は、八木の素朴っぽい素直っぽいところが好きなのかもね。女系天皇んときの朝生や今回の対談にみられるような。こういう人がこれからどう転がるのか見てみたい。

274 :名無しかましてよかですか?:2007/01/20(土) 21:24:02 ID:xTEfuixc
>>249
2ちゃんのスレッドならとりあえず
経済板の「経済コラムマガジンは(・∀・)イイ!!」
「経済から政治を語るスレ」「N速+を生暖かく見守るスレ」あたりの
過去ログを見ると良いんじゃないかと俺は思う。
インタゲ派や財出派、リフレ派や荒らしで小泉信者も
書き込んでるし、意見を比較して考えてみるといいと思う。

歴史や靖国・支那や韓国関連では賛同できない意見も
出てくるが、「経コラ」スレや「N速+」スレあたりでは
スレ違いでもあることだしあまり突っ込まないようにはしている。

275 :名無しかましてよかですか?:2007/01/20(土) 22:25:13 ID:FptG/dTL
>>257
どういう理由だったの?

276 :名無しかましてよかですか?:2007/01/21(日) 12:02:09 ID:69v6g334
こうの史代の作品が掲載された号を大量に買ったバカが
大量に予約してきやがったのに載ってないとわかったとたん
全部返してきやがった…


277 :名無しかましてよかですか?:2007/01/21(日) 12:36:52 ID:Frl/jUJY
世界最強の詐欺国家(中国共産党の陰謀)
櫻井よしこ 「悪夢のような中国進出の実例」
http://blog.yoshiko-sakurai.jp/2006/12/post_494.html





中国国家が詐欺を先導しており、北京オリンピックもすでに陰謀工作が開始されています。
中国への株の投資や資金投資などは100%危険、自殺行為です。
早いうちに中国から撤退するのが、最大限の安全策です。


<(参考)清水建、「マイカル大連」工事費訴訟で敗訴確定 >

清水&中国 「154億円で契約しましょう」
清水 「今のところ115億5000万しか払ってもらってません。
      残りも38億5000万円支払って下さい」
中国 「うるせーばかおめーが払え」
清水 「え?いや訳わかんないっすよ。契約書もあるんだから払って下さい」
中国 「20億円で許してやんよ」
清水 「駄目だこれ…裁判所に訴えよう」
裁判所 「んーこの建物、95億あれば造れちゃうなあ。中国は払いすぎだよもう。
       え?154億円で契約書を交わしてる?契約書って何?
        清水はちゃんと20億円支払ってね」

これが中国経済の本質
http://www.nikkei.co.jp/china/news/20070117d1d1708m17.html


278 :名無しかましてよかですか?:2007/01/21(日) 15:04:09 ID:vnFZml+1
>>275
Wikiに書いてたよ
「西部さんと付き合っていたら、知識人にならなきゃいけないから、距離を置かないと自分が危うくなる」
だそうだ

つまり・・・あくまで小林よしのりは漫画家であり、決して知識人と同じ領域に居るわけではない、
という事かな?それとも、同じ領域に居るべきではない、という事か?さてどういう事だろう
彼が知識人になる必要はない、つまり、知識人らしい知識人が居る、言論空間もそう捨てたものではない
・・・そういう事だろうか?あるいは、そうした知識人を育てるためには先輩の知識人だけでは不足なのか?
どちらにしろ、面白い事になってきたかもしれない

279 :名無しかましてよかですか?:2007/01/21(日) 17:30:05 ID:u8Ric03m
西部さんは「発言者」の撤収を考えてた頃だし小林とのコラボは随分助かったと思うよ
よしりんはよしりんで漠然と感じていた保守の感覚を理論によって裏付け出来たからどっちにとっても幸せなユニットだったんじゃない?
対談本も10冊ぐらい出して一通りやりつくしたからまたバラ売りしてるだけでしょ
その後の両者の主張も一緒にやってたときと変らないし喧嘩別れじゃなさそう

280 :名無しかましてよかですか?:2007/01/21(日) 17:39:02 ID:GT2wsElM
>>278
でも本当のことを話しているとは限らないよ。
保守系の内ゲバと見られてしまうのも、「つくる会」で懲りているだろうし。

思想としては近しいんだから、いづれまた何かやるかもね。
ただ、皇位継承について小林は男系であるのに対し、
西部は女系容認であるのが、訣別に関わりがあるように思える。

281 :名無しかましてよかですか?:2007/01/21(日) 21:47:06 ID:G43qQ46z
>>278
サンクス。やっぱりそういう感じか。
人間関係でこじれたとかは有り得ないだろうなと思ってた。
一時期ゴー宣で西部の言葉を使いすぎて小林が好き好んで使う表現
とこれは違うだろうなーという疑問があったけど、
結局「距離を置く」んだな

282 :名無しかましてよかですか?:2007/01/21(日) 23:48:44 ID:nu+LDth7
また「わしは嫌韓流が大嫌い」とか書いていますなあw
よしりんw

283 :名無しかましてよかですか?:2007/01/22(月) 09:01:31 ID:seoRirgW
絵画のページのコメントがいいね。
今回の愛郷心と愛国心を読むとWBC不参加を叩く2ch
は何だろうと思った。
身びいきはわかるけれども、非国民とまでいってるからな。

神様の住所録は興味なかったけど、この前、伊勢神宮と出雲大社に
行って来たからすごく興味が持てた。

284 :名無しかましてよかですか?:2007/01/22(月) 10:52:42 ID:XsBsGcId
共同体は人間性を育む上で大事だ
世間や故郷は共同体を形成し、それが愛郷心につながる
と言いつつ
故郷の共同体概念(しがらみ)の強さを憎み、
共同体がなくても生きられる利便性を持った東京を愛する
そういう己の卑怯さを、自ら明かしてくれたことは評価するけれど
そんでどうすんだお前って感じ。
みんなお前のように、共同体がうざったくて
便利な方がいいから、こういう現代になったんだろうが。
言われなくてもわかっている理想を
人にはえらそうに押し付けるだけ押し付けて
自分はそこに入ろうとはしないなんて、ニートと同じじゃないか。
ついでに、今さら愛郷心と愛国心は違うっつって
戦争論その他で、愛郷心をわかりやすい物語仕立てにして
愛国心に単純にスライドして語っていたのは
他ならぬ小林だろうが。
まあそこら辺は「まんだら屋の良太」が
「愛国心はそこまでだ。国家主義や民族主義には行っちゃいけない(意訳)」とか
「自分の理想郷のためなら、帝国主義的に侵略してもいいのかよ(意訳)」とか
問題提起してくれてすっきりしたけどな。

故郷の景色が変わるのなんか当たり前だっつの。
お前が故郷と思っている景色だって
その前の景色を破壊して作られてるんだっての。

285 :名無しかましてよかですか?:2007/01/22(月) 11:38:37 ID:g4QpzIIO
>>284
共同体から抜け出す事は決して自由で心地良いだけじゃない
それがどれだけ苦労する事かは、他でもない小林よしのりが一番よく知っているだろう
持ち込みに来た漫画家志望者に対して「漫画家以外の道を目指してみた方がいい」
と諭す編集者のような、一種の優しさを感じられないのか?
才能も要領もない人間が、生まれ育った共同体を離れてどれほど上手く生きていけると言うんだ?
それに、彼自身のその才能すら、共同体が育てたものである事は間違いないじゃないか

>みんなお前のように、共同体がうざったくて
>便利な方がいいから、こういう現代になったんだろうが。
それは違う。絶対に違う。共同体を重視する人間の方が世の中にはまだ圧倒的に多い
俺自身も共同体を飛び出てしまった奴だからよくわかるんだ。しがらみも含めて共同体に留まる人間が大多数だ
それを認識しようともせず、ただ声を張り上げて共同体を解体しようと言うのは、とてつもなく卑怯で傲慢な事だ
ついでに言うと、共同体は要らないと声高に唱える人間は基本的に信用できないと俺は思う
何故なら、彼らが真に個人主義者であるなら、共同体がどうあろうとまったく意に介す必要はないのだから

現代がこうなってしまったのは、ただ声の大きい人間が自分勝手に世の中をいじくり回してきたからに過ぎない
せめてそれだけはきちんと理解しておくべきだ

286 :名無しかましてよかですか?:2007/01/22(月) 12:07:54 ID:XsBsGcId
>>285
共同体を離れることがそんなに苦痛か?
そういう人間が多いなら、口幅ったいようだが日本もまだ捨てたもんじゃないと思う。
私は自分が転校・引越しの繰り返しだから、懐かしい、好きだ、住みやすい
という土地土地への感想はあっても、特別な愛郷心というのはない。
現在は田舎に住んでいるから、その共同体にも環境にも愛憎半ばというところだ。
つまり「共同体幻想」みたいなものが、どうがんばっても沸いてこない。
無理に考えようとすれば、田舎の暮らしにくさも自然の脅威も実感したことがないくせに
「田舎っていいわねえ。これが日本ね」とか、その気になっちゃうエセ愛国者に堕ちる。
「人は人の中で成長する」という意味で共同体が大切というのならよくわかるんだ。
だが、共同体はしばしば(小林の言うように)狭い価値観を至上のものと考えて
その他を排除する働きが、抜きがたくある。
どこまでが「許される身びいき」で、どこまでが「危険な民族主義」なのか
私にはわからない。
いろいろな共同体を出入りして、どこも愛憎半ばという私は
ウヨや小林のような、何か1つを至上の価値としてそこをすべての出発点とする考え方よりも
サヨの価値相対主義の方がしっくり来るんだ。
決して共同体は要らないというわけではない。ただ「身びいき」が過ぎるのは
困り物だというだけだ。

それから、最後の2行は違うと思う。
積極的に動かした者はもちろんいるだろうが、傍観者もその流れに力を貸しているはずだ。
早い話、今は田舎にいても、昔ながらの「しがらみ」はそんなに強くない。だいぶ物分り良くなっている。
1人1人の意識が世の中を変えていったところもあると思うぞ。ニワトリと卵でもあるが。

287 :名無しかましてよかですか?:2007/01/22(月) 12:26:40 ID:Qlz84ppI
>>286
ウヨと言ってる時点でその手を否定するという
「何か1つを至上の価値としてそこをすべての出発点とする考え方」
なんじゃないのか?と思うのだが

288 :名無しかましてよかですか?:2007/01/22(月) 12:46:55 ID:XsBsGcId
>>287
意味が分からん。
ウヨはウヨ、サヨはサヨ。(私はサヨと自覚)

289 :名無しかましてよかですか?:2007/01/22(月) 20:44:59 ID:Qlz84ppI
>>288
ぶっちゃけ「サヨ」というドクトリンを
至上の価値にしとるんじゃないのかと思うのだが?

290 :名無しかましてよかですか?:2007/01/22(月) 22:31:24 ID:g4QpzIIO
>>287-289
いや、それ以前に、少なくともこの件に関してはその「価値相対主義」的な考え方は不適切だと思うよ

何故なら「共同体がもたらす社会安定」という点がまるで抜けている
>>286のように転校引越しを何度も繰り返したわけではない俺には断言はできないが、
恐らく今まで過ごした場所のほとんどは平和だったはずだし、今居る場所もきっと平和なはずだ
道を何の警戒もせず歩ける。隣人と仲良く過ごせる。学生にも地元なら就職先がある。
困った時はお互い様、という考えが根底に浸透している。・・・そういう、安定感があるだろう

これは共同体がもたらす最も重要な効果だ
田舎は平和、という言葉はそのまま、共同体が強固な場所は平和、と言えるんだよ
村八分だとか、そういう事はあっても、共同体がしっかりしていれば、全体の平和は滅多な事では崩れない
この共同体の持つ大きな価値を認識していれば、「価値相対主義的に」などとは言えないはずだ

291 :名無しかましてよかですか?:2007/01/22(月) 23:08:34 ID:WH1dDALR
wikiに載ってた、小林が密教寺で体験した霊体験って何?

292 :名無しかましてよかですか?:2007/01/23(火) 00:44:44 ID:+qt3kX/q
旧ゴー宣に載ってるけど
滝で修行中に水死したオバさんを寺に安置しといて
その近くで宿題やってたらオバさんの霊が出た
&その娘宅にオバさんから「いってきます」って電話があったって話かな
ただしこれはフィクションも入ってるらしい

293 :名無しかましてよかですか?:2007/01/23(火) 07:10:13 ID:wJXXrjE7
>>290
>共同体が強固な場所は平和、と言えるんだよ

それは抑圧の構図でもあるのだよ。無邪気なやつだな。

294 :名無しかましてよかですか?:2007/01/23(火) 09:46:31 ID:W6TmLxzE
>>289
それは、お前がそういう考え方だからそう見えるだけ。
私にはウヨとサヨという2つの山が見えて、サヨ山の方が好き。
お前はそもそも山が2つあってはいけないと思い込んでいるわけだ。

>>290
>>293に同意だな。
お前は「村八分だとか、そういう事はあっても」と、あっさり片付けるが
そここそが要なんだよ。
切通理作の文章読んだか?彼は、共同幻想を美化したり、絶対視したりするのは
「仲間の制裁を神罰と同じ位に感じてしまうこと。これが大問題であり
自分たちの共同幻想が、いかにゆがめられてきた結果であるかということ」
に気づかないことだと言っているが、私もまったく同意だ。
効果だけでなく、功罪ともに意識したい。

295 :名無しかましてよかですか?:2007/01/23(火) 09:56:35 ID:W6TmLxzE
そうそうそれから
>道を何の警戒もせず歩ける。隣人と仲良く過ごせる。学生にも地元なら就職先がある。
>困った時はお互い様、という考えが根底に浸透している。・・・そういう、安定感があるだろう

とはユートピアだが、残念ながら
もはや地元にはロクな就職先もないような田舎ですら
不審者には気をつけなくてはならないし
困った時はお互い様も、土足でプライバシーに踏み込むような
昔ながらの付き合いはご法度だね。
つまり、そこまで強固な共同体は残ってない。自分の周りはね。
残っているとすれば、昔から住んでいる老人世帯の間にだけだが
これらは早晩消えるだろう。

296 :名無しかましてよかですか?:2007/01/23(火) 12:15:45 ID:gEysThQ8
そうやって赤い思想と共に孤独に生きてりゃいいさ
就職先をえり好みしてる時点でなぁ・・・もう(ry

297 :名無しかましてよかですか?:2007/01/23(火) 12:33:46 ID:wJXXrjE7
>>296
レッテル張りと罵倒か。能無しの典型だな。
根拠なしの物言いに、ツッコミがくるのは当たり前だろう。

298 :名無しかましてよかですか?:2007/01/23(火) 12:54:20 ID:WZWVmHpu
>>294
・・・あえて言うが、何か問題があるか?
>「仲間の制裁を神罰と同じ位に感じてしまうこと。これが大問題であり
>自分たちの共同幻想が、いかにゆがめられてきた結果であるかということ」
こんなん、ただの、反社会的人物の逆恨みなんじゃないか?
刑罰を受けた犯罪者が「悪いのは世の中の方だ」と言っているようなもんだ
功罪を意識すると言うならもうちょっとマシな意見を引用すべきだろう

それ以前にだな
共同体に暴走の可能性があるのは当然だが、かといって解体して、代わりの秩序が用意できるのか?
そいつはもしかして「共同体の圧力」の代わりに「銃と警棒」を備えた怖いオジサンたちなんじゃないかい?

それと、今は田舎も危険と言うが、それは共同体を飛び出した連中がどいつもこいつも破壊して回ったからだろう
共同体に育てられ生きてきたくせに、恩も何も感じず、自分だけは、と考えて身勝手に発言、行動していった
反論し憤慨するなら、そんな阿呆共に対して行うのが先だろうに。せめて>>295には一文あるべきじゃないか
「共同体を破壊し現在ような状況を作り出した連中は許し難いが」とね

299 :名無しかましてよかですか?:2007/01/23(火) 13:21:28 ID:W6TmLxzE
>>296
田んぼと工場がメインの町で
「就職先をえり好みしている」と言われてもなあ。
お前が同じ状況で頑張ってる奴なら好感持つが
そういうお前の方が、職種選び放題な井の中の蛙なら腹立つなw
田舎の求人情報誌、見たことあるか?
情報「誌」があるだけマシってレベルだぞ。

>>298
共同体の制裁は、反社会的人物へ向けられたわけじゃない。
まあ、「理由はどうあれ、共同体の利益を損なえば反社会的」と定義するなら
別だがね。
お前さてはマンガと対談だけ読んで、切通みたいな長文ページは読んでねえな?w
以下はその引用部分の、さらに前の箇所だが
彼(つーか柳田)は間引きや親子心中などの例をあげて
「このように共同体を成立させる力は、その中でのより弱い存在を死にすら追い込む
おそろしい不条理をも生み出すのである。しかも人が共同体の成員になることだという場においては
家族や身内の人間すら防波堤にはならないのだ」
「弱者にとって社会への反抗ではなく内側の自裁にしか最後の手段が求められず」
こういった共同体が持つ危険な側面は確かにある。
お前は、弱者は弱者として生まれたことが悪い、
そのために共同体の和を乱すなら排除もやむをえないと言うかね?
それならもう何も言わない。もちろん「格差社会」についても異存はないのだろうね。

私は、格差社会になるのは仕方ない、ある意味異存はないが
その結果、弱者を切り捨てることまで、相手に責任を負わせるような
二重に卑怯な人間にはなりたくない。

ついでに
どこに住んだって、人が2人以上集まればそこに共同体が生まれる。秩序もできる。
それ以上の何を求めるんだ?

300 :名無しかましてよかですか?:2007/01/23(火) 13:44:36 ID:W6TmLxzE
>>299
自己レス
×共同体の制裁は、反社会的人物へ向けられたわけじゃない。
○共同体の制裁は、反社会的人物だけに向けられたわけじゃない。

301 :名無しかましてよかですか?:2007/01/23(火) 14:05:24 ID:WZWVmHpu
>>299
ああ・・・あれか。くだらない
共同体のその「昏い情念」が、共同体を破壊すれば無くなるとでも思ってるのか?
絶対に無くなりはしない。むしろ、それを個人に委ねてしまえば、さらにまずい方向へ向かうだろう

切通の文章は単に「その危険は自覚しておかなければならない」と少し警告しただけじゃないか
「だから」共同体はいけない、とは言っていないし、まして相対主義的に考えるべきだとも言っていない

共同体を肯定できない左翼の言い訳みたいに使われちゃ、彼とて不本意だろうよ

302 :名無しかましてよかですか?:2007/01/23(火) 14:31:13 ID:W6TmLxzE
私も「共同体はいけない」なんて、言っちゃいないんだけどな。
「人は人の中で成長する」という意味での共同体
人が生活する中で、自然発生的に生まれる共同体は
肯定するし、仮に否定してもなくならないだろうよ。
そもそも、左翼の好きな(?)個人主義と
共同体で生きることは相反するものではない。
どちらもうまくいくコツは、相手を尊重することにあるからな。
もちろんこれは理想だが。

ただ、ジジイの懐古趣味みたいな共同体幻想
「こうあるべき」なんていう単一の価値観のみを良しとする共同体には
ジンマシンが出ると言っているだけだ。
さらに言うと、自力で共同体も築けない
頭や情報でしか「共同体」を認識できないような若いもんが
小林にカブれて「共同体を再評価しよう」とか言っているパターンが
多いんじゃないかと危惧するんだ。杞憂ならいいが。
そういう奴らは、目の前の家族や友人、隣人ときちんと向き合っているのか?
相手が違う意見を持っていた時、どうするんだ?
つまり、身の回りで共同体は作れているのか?

303 :名無しかましてよかですか?:2007/01/23(火) 14:58:36 ID:WZWVmHpu
正直でけっこうな事だ
だが、逆にその「共同体幻想はいけない」という発言の結果がどうなるか
「共同体には危険がある」→「だから共同体を再生するのは間違っている」と飛躍する事も充分有り得る
というか、ほとんどの場合この乱暴な飛躍によって、今までの共同体解体は進んできたんだ

共同体の重要さがただの幻想とするならば、個人主義もまた幻想に過ぎないという事はわかるはずだ
この場合、どちらかを幻想でないと決めてかかるのが普通だし、大抵みんなそうしているが・・・
どちらの幻想を取るか、どちらの幻想がより安全か、そういった検討をするのも一つの手だろう
少なくとも、「両方を取る」などと言っていては、どちらかに都合のいい部分を引用されて終わるだけだ

さて、これらを踏まえて一つ
お前自身は今回の「共同体を再評価しよう」という小林よしのりの意見を支持するのか?
また、その理由は?そう、つまり、どちらの立場に立つのか、をはっきりしてほしい
他の若いもんがどう受け取るかなんて要らんお世話だ。問題点ばかりあげつらって終わらんでくれ

304 :名無しかましてよかですか?:2007/01/23(火) 15:56:06 ID:meRlydi+

 ♪   ♪
 ヘイヘ〜イ、オマイラ〜♪
♪ ∧_∧
  (´・ω・) ))
(( ( つ ヽ  ♪
  〉 とノ )))
  (__ノ^(_)
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1145305314/
 タノシソ〜ウダナ〜♪
    ∧_∧
 (( ( ・ω・`)
 ♪ ノ ⊂ ) ))
 ((( ヽつ 〈 ♪
   (_)~ヽ_,)

305 :名無しかましてよかですか?:2007/01/23(火) 17:25:36 ID:W6TmLxzE
>>303
第1段落は違うだろう。
「共同体は危険な部分があるから解体しよう」というと明確な意思があって
共同体の解体が進んだんじゃなく、1人1人のライフスタイルの変化、価値観の変化で
自然と崩壊したんだ。
もっと言えば、うっとおしい世間体がなくなるならこれ幸いと
誰もその崩壊を、積極的には食い止めようとしなかったというところかな。
誰かが壊したのではなく、誰も壊れるのを防がなかったというべきか。

第2段目は、特に2行目は「そうかあ?」と首をひねらざるを得ない。
私ゃ、どっちも幻想でOKだけどな。

最後は、>>302で述べたとおりだ。
今現在、私は家族とすったもんだしつつ
近所の人間や友人らと行き来し、物をやり取りし
盆暮れには長男の嫁として親戚づきあいしている。
これらの共同体は自分にとって、時々わずらわしく
かつかけがえのない、大切なものだ。
しかしこれ以上の、つまり昔ながらの1つの価値観に縛られた
強固な共同体ならイラネ。

306 :名無しかましてよかですか?:2007/01/23(火) 17:47:31 ID:WZWVmHpu
>>305
>「共同体は危険な部分があるから解体しよう」というと明確な意思があって
>共同体の解体が進んだんじゃなく、1人1人のライフスタイルの変化、価値観の変化で
>自然と崩壊したんだ。
そのライフスタイルや価値観の変化を招いたのが一体どういう人間なのか・・・
安定した共同体を自ら壊す民なんて滅多に居ないし、自然に壊れるなんてのはもっと有り得ない
まさか、ただの進化、進歩の過程ってわけじゃあるまい。自覚のあるなしに関わらず、壊した者たちは居た
まぁ、どっちにしたって似たようなもんだし、今更こんな犯人探しをしてもしょうがないかもしれん
だが、同じ轍を踏むような事は避けるべきだろう?

>昔ながらの1つの価値観に縛られた
そこまで強固な共同体が今から作れるものか
この、科学万能主義合理主義権利至上主義が浸透しきった世の中で・・・それが出来たら奇跡だ
そんな警戒は、貧困に喘ぐ紛争地域で飽食の心配をするようなもんだ
ほんの少し混ぜる程度ならともかく、メインに据えて言うような事じゃない

307 :名無しかましてよかですか?:2007/01/24(水) 01:34:27 ID:fJbAngDU
>>306
>そのライフスタイルや価値観の変化を招いたのが一体どういう人間なのか・・・

で、誰が壊したんだって?

308 :名無しかましてよかですか?:2007/01/24(水) 09:16:46 ID:811w+31u
朝から夜まで2chでレス ニートwwwww

309 :名無しかましてよかですか?:2007/01/24(水) 11:02:54 ID:iICQUOZO
>>306
>そのライフスタイルや価値観の変化を招いたのが一体どういう人間なのか・・・
そりゃあ戦後民主主義だよ。
つまり、基本的人権が保障され、各種の選択の自由が認められ
密度の濃い人間関係はうっとおしいと思う
そしてそういう社会を愛する私や小林やその他大勢の人間が
1人1人招いたんだよ。

>そこまで強固な共同体が今から作れるものか
父権制ってのをちょっと見直せば
わりと簡単に組織されるかもしれんよ。
あれだけサヨ優勢だった社会が、ゴー宣という導火線1つで
わずか数年でウヨ優勢になったように
行き詰まりを感じると、大抵反動に向かうもんだ。動きあるものってのは。
もちろんそのためには、その他の要因も必要だ。
例えば外圧の高まり、労働条件の諸問題、「家族」の見直しe.t.c

そもそも「共同体」ってのは、束ねて縛るためのシステムだ。
価値観を同じくすることが一番の近道なんだよ。

310 :名無しかましてよかですか?:2007/01/24(水) 12:25:38 ID:EDySp0zH
休憩時間でもない時間帯に書き込める身分っていいな

311 :名無しかましてよかですか?:2007/01/24(水) 13:13:00 ID:fJbAngDU
>>310
みんながみんな休憩時間が同じ、ってわけでもなかんべ。

312 :名無しかましてよかですか?:2007/01/24(水) 13:33:43 ID:P6OiAx7X
おれは客がレジにいないときは事務をやってるふりしていつでも書き込めるw

313 :名無しかましてよかですか?:2007/01/24(水) 14:08:24 ID:QdTcyJlu
>>309
戦後の自由民主主義に抵抗した頑固親父を家庭から追いやったのは誰だ?
拳骨でもってガキを指導する教師を上からがんじがらめにしたのは誰だ?
商店街を潰し景観もクソもないビルを建てどこの町も同じような景色にしてしまったのは誰だ?
いくらでも例はある・・・これらを、上に立って推進したのは、他でもない左翼の皆さんだろうが
政治の場で、言論の場で、阿呆なニューリベラルの皆さん方が暴れ回ったせいだろうが

>父権制ってのをちょっと見直せば
>わりと簡単に組織されるかもしれんよ。
俺は、奇跡的、とまで言ったんだが・・・
一体何でお前は共同体の中に居るくせして、共同体というものの実態がわからないんだ?
「共同体を強固に再編する」という事はただ「共同体を再生する」事とは違う
それは共同体を構成する人間一人一人の意識を改造するにも等しい事だ
そんなん普通に考えて無理だろうが。ネットやマスコミの人間とはワケが違うんだ

こんな枝葉の事まで一々説明させんでくれよ

314 :名無しかましてよかですか?:2007/01/24(水) 17:12:13 ID:iICQUOZO
>>313
第1段落は、なるほどつまり戦時中と同じ
「政治の場で、言論の場で、阿呆な国家主義・民族主義の皆さん方が
暴れまわったから」そういう時代になっただけで
国民の1人1人は嫌々ながらもそれに従わざるを得なかった、いわば被害者というわけだな。
私はサヨだが、昔も今も、時代を作るのは一握りの扇動者なんかではないと思うから
認識の違いだな。
お前はマスコミや小林の方が気になるが
私はそれにカブれる集団の方が気になるという素地の差だ。

第2段落は、その通りならいいねえとしか言いようがない。
これからどうなるかなんて、想像もつかんからな。
ただ、今のお前には奇跡的な結果に思えても
1歩ずつ近づいていけば違和感なんて感じなくなるもんさ、何でも。
ホロコーストを許したドイツ国民は
今の私達とまったく違う思考回路を持った人間だったのか?
最後の一人まで戦って日本が滅んでも、占領されるよりいいじゃないか
と信じていた当時の日本人と
命をなくすくらいなら降伏した方がマシじゃないかと思う現代の日本人の違いは
どこから来た?

そもそもなぜ今「共同体」や「愛郷心」に
殊更大きな意味を持たせたがるんだ?
非常に不健全で作為的なものを感じるのが、不愉快だ。
私にとっての共同体は、生活していく上で自然とできる人の輪であり
それ以上の大きな意味はないが
お前にとっての「共同体の実態」とやらは何だ?

315 :名無しかましてよかですか?:2007/01/24(水) 17:47:45 ID:QdTcyJlu
>そもそもなぜ今「共同体」や「愛郷心」に
>殊更大きな意味を持たせたがるんだ?
最低限でも意味を確認しなければ、その共同体の存在自体が危ういのが今の現状だろうが
反発するのはけっこうだが、その反発が何を導くか、考えてみた事が一度でもあるか?
「共同体は大事だ」と訴える人間に対してなんだって「共同体にそんな意味なんか要らない」と言えるのか

大体だな、「一つの価値観を持つ強固な共同体を作ろう」なんてどこの誰が言ってるんだ?
お前はさっきから一体何に不快感を感じているのやら

それは、すでに共同体の恩恵を十二分に受けているお前が持つ、ただの甘えなんじゃないか

316 :名無しかましてよかですか?:2007/01/24(水) 18:14:40 ID:iICQUOZO
つーかお前と「共同体」の定義が違うのかもしれない。
私が言う「共同体」は、言い換えればただの「人間関係」だ。
普通に生活していれば、普通に人と付き合う、その延長線に過ぎない。
そういう「共同体」は肯定する、なぜならそれがなければ人は成長しないからと
私は何度も言うとろうが。
お前の「共同体」の定義及び
私が十二分に受けているらしいその「恩恵」とは何だ?

317 :名無しかましてよかですか?:2007/01/24(水) 18:46:05 ID:EDySp0zH
>>310
なるほど!
>>311
いいなぁw

普通に生活してるのに凋落の一途を辿るサヨ好き好きって・・・
サヨって嘘吐き(某国を地上の楽園とか言ったり)な前科もあるし
少なくとも社会にいい影響を与えてない現実があったり(それはウヨもそうなのかも)

誰か教えてください、左派思想でまともな社会にしようと頑張ってる人を・・・

318 :名無しかましてよかですか?:2007/01/24(水) 18:47:29 ID:EDySp0zH
スマンカッタorz
>>311
なるほど!
>>312
いいなぁw に訂正です・・・

319 :名無しかましてよかですか?:2007/01/24(水) 19:34:22 ID:QdTcyJlu
>>316
「共同体」の定義が違う?そんなわけないだろう
その最低限の「人間関係」すら壊されかねない所に来てると言っているんだ

>私が十二分に受けているらしいその「恩恵」とは何だ?
アホじゃないのか?
お前自分で言ってるじゃないか
家族が居て、友人が居て、他人と損得勘定以上の関係が構築されている
これが共同体の恩恵でなくてなんだと言うんだ

ついでに言っておくが
共同体を支える大きな要素が二つある
一つが「共同体の意味」・・・意味の存在しない共同体など有り得ないんだ
家長への忠義であれ、相互の助け合いであれ、愛であれ、必ず共同体には存在理由がある
もう一つが「経済的基盤」・・・これはつまり一家の収入であり、これが無くなれば共同体は維持できなくなる
これは規模の大きさに関わらず必要だ。また、各個人が経済的に自立しているほど共同体の運用は容易い

で、この二つが崩れそうになっているのが今の時代だ。サヨクでも何でもいいから少しはまともに考えてみろ

320 :名無しかましてよかですか?:2007/01/24(水) 21:36:57 ID:0WH3nyXP
チラシの人がいない


321 :名無しかましてよかですか?:2007/01/24(水) 23:26:42 ID:fJbAngDU
>>319
>家族が居て、友人が居て、他人と損得勘定以上の関係が構築されている
>これが共同体の恩恵でなくてなんだと言うんだ

「それ以上の」うっとうしい監視の目はうんざりだ、と彼は書いてるだろ。
そしてそれは彼に限ったことではないが故に、懐古主義者の主張するところの
「共同体」とやらが「崩壊」しているわけだ。

誰が先導したわけでもない、そういう流れになったというだけの話だよ。

そも、懐古主義的な「共同体」を復活させるための手法とは何だ?今現在
何を考え、何をしている? ほかの人間を納得させうる手段と事実とは?
具体性が全くないのはこの手の人間ならではだが、これらがない限りは
はっきり言って妄想でしかないよ。

>その最低限の「人間関係」すら壊されかねない

家族が居て、友人が居て、他人と損得勘定以上の関係が構築されている
なら、べつにこわされてるわけじゃないじゃん。

俺は別に普通に暮らしてるがね。キミのところは北斗神拳でも会得しないと
生きにくい場所なのかい?

322 :名無しかましてよかですか?:2007/01/24(水) 23:29:24 ID:fJbAngDU
ついでに言えば学校のいじめってのも、所属する世界が狭いことが
要因の一つになっているわけであって。

濃い共同体、言い換えれば世界が狭い事ってのは、そういった異物
排除の感情を容易に喚起するのだよ。故に「抑圧の構造」と言った。

ホントにのんきなやっちゃな。


323 :名無しかましてよかですか?:2007/01/24(水) 23:42:19 ID:QdTcyJlu
>>321
>「それ以上の」うっとうしい監視の目はうんざりだ、と彼は書いてるだろ。
一体誰がそんなもんが必要だと言ったのか・・・少なくとも俺は、
彼の「これ以上共同体が強化されたらうざったい」っていう考えに対して
「共同体の重要性をいくら訴えた所で今の社会じゃ昔ながらの掟社会までは行きようが無いから安心しろ」
と言ってるんだが

彼個人、お前個人の周辺が平和ならそれはそれでけっこうだな。なかなかに幸運な事だ
でもぶっちゃけ、そんな個人的事情なんぞ知ったこっちゃない。今語ってる対象は何だ?
日本人全体としての「傾向」だろうが?なのに「俺らのとこは平和だからどうでもいいよ」なんて、アホにも程がある
それとも、日本人は皆9割以上が至極まともな共同体の中に居る、とでも言うのか?
ニュースで日々放送される事件や情勢は全部絵空事だ、とでも思ってるのか?

「ここで議論する」という事の意味すらわからんのか

324 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 00:20:16 ID:BinXKu/L
>>323
>日本人全体としての「傾向」だろうが?

で、日本人全体としての「傾向」なんてものが、統計的に裏付けられたもので、
それがなにか根拠のあるモノなんですかね。

まともな共同体ってのはどんなもので、それはどうしてまともと言えるのか、
まともでないモノとまともでないモノの比率とは。

いつもながら曖昧なものを断定的に語る人が多いな。見覚えがある感じもするが。

>ニュースで日々放送される事件や情勢は全部絵空事だ、とでも思ってるのか?

そんなもので「日本人全体としての傾向」を語るのは、ワイドショーに毒された
ばあさんたちとおなじさ。

>「共同体の重要性をいくら訴えた所で今の社会じゃ昔ながらの掟社会までは
>行きようが無いから安心しろ」

何にも言ってないのと同じじゃん(w、つーか、「昔ながらの共同体」ってのは、
要するに「そういったネガティブな要素も含んだ状態」なんだぜ?

そうしたものを無邪気に志向するあんたらに、オレとか彼は違和感を感じてる
んだが、そんなことも読みとれないのかよ。

325 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 00:23:11 ID:BinXKu/L
で、たとえばイメージだけをもとに語られていることが、実は事実とは異なる、
というケースがある。顕著なのが「少年犯罪が増えている」という紋切り型の
教育危機説だな。

http://kogoroy.tripod.com/hanzai.html

ま、一読してみなよ。

326 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 00:24:05 ID:BinXKu/L
連続ですまんけど、故にこそ、議論するときにイメージを元に語っては
いかんのだよ。ただの井戸端雑談にしかならん。

327 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 00:48:44 ID:oC5OZRcc
そいつは面白い・・・いや、魅力的な話だな
非正規雇用者が増えているとか教育が危ないとかそういうニュースが全部嘘だったとはな
今からさらに格差社会が進んで地域の伝統も共同体も何もかもが弱肉強食のグローバリズムに
飲まれかねない、って警戒もただのヨタ話なんだな

ああ、実に魅力的な話だ。お前さんの言い分によると「何も問題はない」らしい
そいつはけっこうな事だ。なら俺も小林よしのりも他の知識人も特にこの件で議論する必要は無いわけだ
いやはや何とも有り難い話じゃないか・・・

328 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 01:02:15 ID:BinXKu/L
>>327
>非正規雇用者が増えているとか教育が危ないとかそういうニュースが全部嘘だったとはな

それが、どういうふうに「共同体の危機」とやらにつながるのかね。
で、お前さんは今の今まで「共同体が崩壊している」ってことを
主張してきたのではなかったのかね?

ブックオフのときもそうだったが、反論できなくなったらさっさと
ケツまくろうとするのはよくない傾向だな。

つうか、もう煽らんから(かわいそうになってきた)325だけでも読めよ。
自分がいかに浅薄な危機感に踊らされているか、ってことがわかるだろう。

>今からさらに格差社会が進んで地域の伝統も共同体も何もかもが弱肉強食のグローバリズムに
>飲まれかねない、

その「共同体ユートピア思想」ってのは、一体どこから来てるもんなんだろうかね。
昔は格差がなかった、弱肉強食じゃなかったとでもいうのかいな。

で、小林がそんなことを言ってるなら、325のレベルの詭弁にうかうかと
乗せられてるって事だよ。況やそんな小林に乗せられてる連中は……。

329 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 01:11:53 ID:BinXKu/L
で、結局ケツまくるって事はだ。

-------------
日本人全体としての「傾向」なんてものが、統計的に裏付けられたもので、
それがなにか根拠のあるモノなんですかね。

まともな共同体ってのはどんなもので、それはどうしてまともと言えるのか、
まともなモノとまともでないモノの比率とは。
-------------

こういうことは言えないって事なの?
問題を把握しないまま、主観的な不満だけをぶちまけてたってこと?


330 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 01:13:48 ID:BinXKu/L
そもそもこんなに懐古主義な人間が、どうして原始共産主義に魅力を感じないのか、
不思議でしょうがねーよ、おいちゃんはさ。

331 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 01:55:12 ID:oC5OZRcc
正直、呆れている

お前らが言ってんのは結局
「ウチの家庭や周辺には何の問題もないから大丈夫だよ」って事だ
これがどんだけアホな言い草かわからんわけじゃあるまい
本気でそう思うんだったらこんなとこにしゃしゃり出て来ないで大人しく自分の共同体を守ってりゃいいんだ

それ以前に>>325の事例とやらもアテにはならん
結局「過去にもこういう事があったから情報は信じちゃいけませんよ」って言ってるだけじゃないか
そんな基本中の基本からご講義されるとは思わなかった
この件で正しい反論になるのは「共同体が解体されているのは嘘だ」という事を示す「データ」だろう?
お前の意見は要するに「問題提起」に対して「そんな問題はない」とする反論なわけなんだから
「ここは稲が育たないからきっと芋も育たないだろう」と言ってるようなもんだ・・・とにかくイメージ優先の反論

まぁ、論理、道筋を語ってる所にいきなりデータを要求するような無神経さはこの際仕方ないとしよう・・・
だから、どうしても議論に横槍を入れたいなら、次からはもう少し煽り臭いやつにしてくれ
半端に言論の形を取らんでくれよ。お互い疲れるし無駄だ

332 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 02:38:30 ID:BinXKu/L
>>331
>「ウチの家庭や周辺には何の問題もないから大丈夫だよ」って事だ
>これがどんだけアホな言い草かわからんわけじゃあるまい

お前が言ってるのは、

>「ウチの家庭や周辺にはすげえ問題が山積みで大変」って

ことだな。これがどんだけアホな言い草かわからんわけじゃあるまい 。

データがないなら、そもそも自分の印象だけで語ってるだけだ。
お前の周囲やらマスコミの刷り込みでそう思わされているだけ。

>とにかくイメージ優先

てのは、データの積み重ねなしに、のんきに井戸端会議にふけることを
指すんだよ。

>論理、道筋を語ってる所にいきなりデータを要求するような無神経さはこの際仕方ないとしよう・・・

データなしに成立する論理や道筋なんか存在しませんが。
ホント大丈夫か、おまえ。


333 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 02:40:44 ID:BinXKu/L
そもそも325は、データなしでイメージが一人歩きする典型例だ。

それが理解できるというなら、論理を語るという人間がデータなしで
議論しようというのは、滑稽も極まれり、ってことくらいわかりそうな
もんだが。

まあ、何とかの壁ってやつかな。

334 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 07:58:41 ID:oC5OZRcc
>お前が言ってるのは、
>>「ウチの家庭や周辺にはすげえ問題が山積みで大変」って
>ことだな。これがどんだけアホな言い草かわからんわけじゃあるまい 。
誰がそんな事言った。しゃあしゃあと嘘をつくな
俺の周辺だって基本は平和に決まっている。じゃなきゃこんなとこに来れるもんか
問題の一例をわかりやすく言ってやろう・・・例えばこうだ
「別に結婚はしなくてもいい」「老人を必ずしも自分たちで介護する必要は無い」「他人が他人の子供を叱るのは変」
一つくらい聞いた事あるだろう・・・これらの言葉に、言葉で論理的に反対する事は出来るか?誰にも出来ない
経済的時間的に無理だ、とか、各個人の責任で、とか、そんな言い訳が平気でまかり通る
共同体を構成する重要な意味がそこかしこで崩れかけている。データ以前の問題だ

大体、データ無しには論理や道筋が存在できないとしたらネット上の議論なんかみんな無意味だ
ネット上に転がってる程度の「データ」によくもまぁそんな100%の信頼が置けるな?
グラフなんかいくらでも都合よく改ざんできるし、それを正す機構も存在しない
http://72.14.253.104/search?q=cache:yd67_yHOzl4J:wwwsoc.nii.ac.jp/seikeisi/arai_2006spr.pdf+%E5%85%B1%E5%90%8C%E4%BD%93%E3%80%80%E5%B4%A9%E5%A3%8A&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=7
http://72.14.253.104/search?q=cache:b8mQXXCt-0EJ:wwwsoc.nii.ac.jp/seikeisi/kurotaki_2006spr.pdf+%E5%85%B1%E5%90%8C%E4%BD%93%E3%80%80%E5%B4%A9%E5%A3%8A&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=16
例えば上二つは今さらっと検索して適当に持ってきた奴だ。本題と無関係ってわけでもないから読んでみるといい
こいつはデータなしに論理、道筋、構造だけを提示しているものだ
信頼性は「論理的正しさ」によって保障され得る。少なくとも判定する事は出来る
だが、お前の持ってきた「データ」の信頼性は一体何によって保障されるって言うんだ?何も無いじゃないか
まったく、クソポップアップ付きの、主体的結論もロクに無いただ揚げ足取りだけのページを読ませやがって・・・
主意見として引用するならもうちょっとマシなやつを持ってこい

335 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 08:00:22 ID:oC5OZRcc
大体お前の何が一番おかしいって
「自分の意見の釈明はしない」って事だ
相手の意見に反論し相手の見解を貶めるための労力は惜しまないようだが
自分の意見を補強しようとは決してしない。>>331であれほど批判された事にも、一つたりとも弁解はない
ただ俺を煽ってるだけ。一体どういう根性をしてるんだ?

自分がバカでないと言うなら、批判されたらまず、自分の意見、考えをはっきり弁護してみせろ
相手を批判すれば自分が正しいなんて手法はガキの喧嘩以下だ

336 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 10:24:41 ID:BinXKu/L
>>334
>大体、データ無しには論理や道筋が存在できないとしたらネット上の議論なんかみんな無意味だ

そうだ、データなしの議論なんか、基本的には無意味だ。ネット上に限った事じゃない。
だがしかし、事実やデータの積み重ねで議論している例は、別に珍しいモノじゃない。
お前がそうしていない、ってだけのことだ。

>これらの言葉に、言葉で論理的に反対する事は出来るか?誰にも出来ない

「論理的に反論できない」なら、そも議論で反論したことにはならんよ。
イメージで語っているだけ。すなわち

>>「ウチの家庭や周辺にはすげえ問題が山積みで大変」って
>ことだな。

>ネット上に転がってる程度の「データ」によくもまぁそんな100%の信頼が置けるな?

325は、そもそも「法務省のデータを元にした分析」だ。よくもまあそんな
いい加減な反駁ができるモノだな。ホントウに読んだのか?

>自分の意見を補強しようとは決してしない。

お前が自分の意見を補強しようとしているところなど、一度たりとも見たことがないんだけど。
妄想に妄想を重ねるのは、砂上の楼閣に過ぎない。実データなしのイメージを語ったところで、
「何の意味もない」のだよ。

まだわからんか。お前は議論のとば口にもたっていないんだよ。

337 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 10:26:16 ID:BinXKu/L
で、

-------------
日本人全体としての「傾向」なんてものが、統計的に裏付けられたもので、
それがなにか根拠のあるモノなんですかね。

まともな共同体ってのはどんなもので、それはどうしてまともと言えるのか、
まともなモノとまともでないモノの比率とは。
-------------

これについてはなにもなしですか?
小林が問題だと言えば、それはすなわち問題なんですか?
データの裏付けがなくても?

338 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 10:30:29 ID:BinXKu/L
>>334
おまえ、ひどすぎるな。

http://72.14.253.104/search?q=cache:yd67_yHOzl4J:wwwsoc.nii.ac.jp/seikeisi/arai_2006spr.pdf+%E5%85%B1%E5%90%8C%E4%BD%93%E3%80%80%E5%B4%A9%E5%A3%8A&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=7
http://72.14.253.104/search?q=cache:b8mQXXCt-0EJ:wwwsoc.nii.ac.jp/seikeisi/kurotaki_2006spr.pdf+%E5%85%B1%E5%90%8C%E4%BD%93%E3%80%80%E5%B4%A9%E5%A3%8A&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=16

これのどこが「データなしに論理、道筋、構造だけを提示してる」んだ?

参考文献や戦前と今の比較、寄り合いの会合数、すべてデータを示しているだろうが。
中身全然読んでないだろう? 自分で引っ張ってきたモノすら読んでないとは、
どうしようもないやつだな。

339 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 10:32:11 ID:BinXKu/L
やっぱおまえ、黒鳩じゃねえの?

340 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 11:30:38 ID:oC5OZRcc
失礼、訂正する
「データなしに論理、道筋、構造だけを提示してる」とするのは間違いだ
正しくは「データなしでも理解できる論理、道筋、構造」だ

どちらにしろ「主とするものを取り違えていはしないか」という指摘なわけだが・・・困ったものだ
>>336の無駄な改行だらけの反論の的外れっぷりにも困まるが、一番困るのは「お互い引く気が無い」って事だ
といってこんな場所じゃろくな審判も居ない。つまり、これ以上の議論は無意味だ
>>331でも似たような主旨の事を言ったが、改めて。そろそろ彼との議論は完全にやめにしようと思う
個人的にもこれ以上広がりがあるとは思えないし、客観的に見てもとうの昔に泥沼だ

さて、それはともかく、今回俺は間違っていたのかな・・・?
あえて彼の土俵に上がり、有無を言わさぬ「データ」でも用意してやった方が良かったのかもしれない
そもそも反論する側こそ最も先に「データ」を提出すべきなんだが・・・(問題がある、という前提がすでにある以上)
「確かに信頼できるデータ」を探し立証する面倒を嫌ったせいで、また要らぬ面倒を抱え込んでしまった気もする
これは反省すべき点かもしれない。後半の言はだいぶ杜撰な所もある。まだまだ修行が足りん、といったところか・・・

さぁ、そういうわけだから、ID:BinXKu/Lも好きな捨て台詞をどうぞ
出来る限り無駄なく簡潔に、ROMにも最低限の意志は伝わるよう、1レス以内にまとめて、ね

341 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 11:34:19 ID:eygjQPpP
実証論的なアプローチはあんたにまかせた!
私は感想1本で行かせてもらうよw

で、>>319
「共同体」とは「人間関係」という解釈でいいんだな?
それならほとんどの人間は、家族がいて隣人がいて学校や職場があって
つまり何らかの共同体に属しているというのは異論はないよな?
結局、お前が問題にしたいのは、今ある共同体の質についてなのか?
それとも、その共同体を持とうとしない真性または精神的引きこもりについてなのか?

ついでに「共同体を支える大きな要素2つ」のうち
「経済」はむしろ逆だろう。
「各個人が経済的に自立しているほど共同体」は形成されにくくなるもんだ。

342 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 11:40:14 ID:eygjQPpP
連投すまんが
>あえて彼の土俵に上がり、有無を言わさぬ「データ」でも用意してやった方が良かったのかもしれない
>そもそも反論する側こそ最も先に「データ」を提出すべきなんだが・・・(問題がある、という前提がすでにある以上)
茶吹いたぞゴルァwww

敗北宣言出たとこ邪魔してすまない>ID:BinXKu/L

343 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 18:40:07 ID:oC5OZRcc
>>341
「共同体」の解釈についてはそれで大体異論は無いけど、少し例外もあると思う
経済関係の一切無いもの(個人的友人等)は「共同体」には含まれないとしておくべきだろう

>結局、お前が問題にしたいのは、今ある共同体の質についてなのか?
>それとも、その共同体を持とうとしない真性または精神的引きこもりについてなのか?
強いて言うなら両方。まぁ、どちらかと言えば「共同体の質の変化」を重視だ
また、変質し破壊された共同体で育った人間は、大きな共同体そのものを求めなくなる、という構造もある
親に愛されなかった人間は自分の子供を愛せない、っていうのと似たようなもん。卵が先か鶏が先か、だがな

ただ、その共同体の質の変化を招いた歴史的具体的なきっかけは、一つには容易に絞れないだろう
大元は戦後民主主義にあるのかもしれないが、これも必ずしも決定的なものとは言えない
首都圏と地方では異なるだろうし、地域差もある。そもそも、この変化はいくつかの段階を経て進行するものだ
だが、必ず「共同体の意味」という塀を壊す槌の役目をしたものがある。言葉であれ、環境であれ、何であれ。
共同体を構成する各個人の意志が無関係なわけではないが、それだけでは共同体は壊れないんだ

ここで一つ「共同体を守ろうという意志が無い場所では共同体が崩壊する」と仮定する事は可能だ
先程の例えで言えば、壊れかけの塀を修繕する手が無くなったから、という分析。しかし、これではただの説教だ
小林よしのりへの支持が分かれ、最近のゴー宣は力が無いと言われる、理由の一つはこの曖昧さにあるように思う

つまり、ただ各個人に訴えるだけではダメだ。漠然としたものでない、具体的な問題点を見つけなければならない
そうしてはっきりと捉えられなければ、この緩慢とした変化・・・あるいは退化の流れは止められないだろう

344 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 18:47:02 ID:oC5OZRcc
と、ここまでが今とりあえず俺の持つ前提。後半は長くなったのですまんが2レスに分けるよ

>「経済」はむしろ逆だろう。
>「各個人が経済的に自立しているほど共同体」は形成されにくくなるもんだ。
確かに、各個人が完全に経済的に自立できるならそもそも共同体は構成されないかもしれない
たが、これは非常に難しいし、弱者保護、歴史的成り立ちを考えても、経済的自立=共同体不成立とは成り難い

「各個人が経済的に自立しているほど共同体の運用は容易い」とした理由は別の所にある
それは、各個人がより自立していれば、共同体共通の財源への負担が少なくなる、というわりと単純な構造
わかりやすく言うと、家族という共同体の中では、子供や寝たきりの老人は大きな負担になるだろう?
各個人がある程度自立できれば、収入はより他方面・・・共同体の発展や強化等に向ける事が出来る、という事
ちなみに、この「自立」を進ませすぎれば「個人主義台頭」「共同体崩壊」に繋がる

まぁ、自分で出しておいてなんだがこの「二つの要素」はけっこう大雑把だ
国家から一家族まであらゆる範囲で適用できるものとして考えたし、その場の流れでぽっと出したようなもんだ
「共同体を捉える一つの見方」程度に思ってくれるといい

345 :名無しかましてよかですか?:2007/01/25(木) 22:09:12 ID:BinXKu/L
>>340
>正しくは「データなしでも理解できる論理、道筋、構造」だ

おまいは底抜けのバカだ。
道筋やら構造はともかくもだな、論理やそれの裏付けってのは「事実」と
「データ」以外の何者でもないんだぞ?

おまいはそういうところに目がいかず、気持ちいい部分だけをつまみ食い
してるだけだ。ホントウに馬鹿だ。引用元の学者にも失礼極まりない。

>主とするものを取り違えていはしないか」という指摘なわけだが
>問題がある、という前提がすでにある以上)

その「主」やら「問題」とやらの存在を、おまいさんはぜんぜん示せて
いない。ワイドショーを見てせんべいをむさぼってるおばはんどもと
同じレベルで、他人に説教してる。

ただそれだけのことだ。バカにはわからんかもしらんがね。

>>342
まさにバカの壁であったことよ。

346 :名無しかましてよかですか?:2007/01/26(金) 14:22:00 ID:Je/SkZIx
>>343−344
矛盾だらけ、ねじれだらけだ。
>弱者保護、歴史的成り立ちを考えても、経済的自立=共同体不成立とは成り難い
まずここがわからない。
>この「自立」を進ませすぎれば「個人主義台頭」「共同体崩壊」に繋がる
と合わせて要解説だ。

それから
>家族という共同体の中では、子供や寝たきりの老人は大きな負担になるだろう?
>各個人がある程度自立できれば、収入はより他方面・・・共同体の発展や強化等に向ける事が出来る、という事
ここも要説明だ。これだけでは
共同体が今のような姿になったのは、他でもないお前のような善良な人間が
より良い世の中になるよう願った結果だ
と言わざるを得ない。

そもそもお前は、昔ながらの共同体に戻したいのか?
それとも新たなモデルがあって>>344のようなことを言っているのか?
とすればそれはどんな共同体の姿なのか?

何より違和感を覚えるのは、お前の「初めに共同体ありき」の考え方だ。
お前は、意味があるから作られると思っているようだが
そういう理念に殉ずるような思考方法には、ついストップをかけたくなる。
私にとって共同体とは、自然発生し育つうちに意味が出てくる
つまり「公のために個がある」のではなく「個と個が知り合って公になる」ってやつだ。
または「既存の公に入る」のではなく「その中の個々と親しくなる」だ。
もちろん、個の中にも公があるという入れ子になっている以上
単純に「個と公」を対立させているわけじゃない。
要はバランスだ。個々によってブレない、一律の公を
上意下達で通したいために共同体を求めるなら、いただけない。

347 :名無しかましてよかですか?:2007/01/26(金) 18:52:11 ID:+mKpGTyK
>>346
何を訴えたいのかがわからない。「まず反対ありき」で考えを組み立てているように思える

>>家族という共同体の中では、子供や寝たきりの老人は大きな負担になるだろう?
>>各個人がある程度自立できれば、収入はより他方面・・・共同体の発展や強化等に向ける事が出来る、という事
>ここも要説明だ。
文章を読む力が無いのかね?それとも意図的に飛ばしてるのかね?もう一度>>344をじっくり読んでみるんだ
>ちなみに、この「自立」を進ませすぎれば「個人主義台頭」「共同体崩壊」に繋がる
この一文が何を意味してるのかわからんわけじゃあるまい

後半の十行はもっとわけがわからない
>私にとって共同体とは、自然発生し育つうちに意味が出てくる
自然発生って何だ自然発生って・・・ビーカーの中の微生物じゃああるまいし・・・
「生存のため」「繁栄のため」というごく原始的なものであっても意味は意味だろうに
それとも、よほど「意味のある共同体」が怖いのか?それなら山にでも入って獣のように生きていけばよろしい
人間という自分勝手な生き物が生きていく仕組みとして「共同体」があり、それを維持するには「意味」が要るんだ
・・・こんなごく基本的な事から一々説明させんでくれよ

348 :名無しかましてよかですか?:2007/01/26(金) 22:15:19 ID:0y4Ppzwl
>>347
相手のまねすりゃいいってもんじゃねーべ。


349 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 19:38:25 ID:6yOvaDtQ
http://6404.teacup.com/kouno/bbs?M=ORM&CID=3230&BD=7&CH=5&OF=5
こうの


350 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 10:41:26 ID:Lfz3JHGV
>>347
お前こそ「共同体の歴史的成り立ち(とその崩壊)」とやらをわかっているのか?
「子供や寝たきりの老人は大きな負担であり、経済的にある程度自立している」のが
現在ではないか。しかし共同体は崩壊しているぞ。なぜだ?
いやその前に「弱者保護、歴史的成り立ちを考えても、経済的自立=共同体不成立とは成り難い」
を説明してくれ。
ついでに「ある程度の自立」「進ませすぎた自立」とはどの程度なのかもな。

>人間という自分勝手な生き物が生きていく仕組みとして「共同体」があり
ほらな。つまりお前にとって共同体ってのは「抑圧装置」なんだよ。
私ゃそういう人間の考える「共同体」は反吐が出るってことを
後半の十行で言った(つもり)。
「共同体」ってのはその意味を求めれば、お前の言うとおり「生存のため」であって
自分勝手な生き物をコントロールすることが目的ではない
例えそういう働きがあったとしても、それは二義的なもので
その役目のために「共同体」を求めたら、出来上がるのは単なる監視装置だ
(お前はそれでもいいのかもしれないが)
自分勝手な振る舞いをセーブするのは「法」や「自覚」であるべきだ。
つーかそもそも、そんな共同体がなきゃ自分勝手な振舞いをしてしまう奴の
自立(自律)性のなさこそが問題なんだ。まあこの命題はパラドックスでもあるんだが。

351 :名無しかましてよかですか?:2007/01/31(水) 16:01:30 ID:k722UHWy
「独裁君」、毎回最高。
これアニメ化して欲しい。
まず天安悶主席の声は、滝口順平で決まりだな。

352 :名無しかましてよかですか?:2007/02/01(木) 10:16:54 ID:63JhNuO0
独裁君がだんだんかわいく見えてきてヤバい
冬将軍はもうちょっとロシアっぽい名前が良かったなー

353 :名無しかましてよかですか?:2007/02/01(木) 23:17:36 ID:QxdHFrvn
切通李作っていつのまによしのりの軍門に下ったの?
あのトシでまた腰巾着やるの?

354 :名無しかましてよかですか?:2007/02/02(金) 00:12:44 ID:2MdwG3BD
どうやら2ちゃんねるドメイン差し押さえと閉鎖希望はこいつらしいね
 
29日、東京地裁。開廷時間2分前の午後2時28分。法廷内の大半がこれまでのように
“欠席裁判”を覚悟する中、被告の西村氏は毛皮付きの上着にサンダルをつっかけ、
グレーのリュックサックを背負って現れ、「すごいことになってるね」。
この裁判で西村氏を訴えたのは、かつて2Chの運営で中枢を担った山本一郎氏(34)。
平成14年2月ごろ、運営方針の違いから西村氏と袂を分かったが、
いまだ2Chでは「頭と心の病気」「態度のでかい乞食」「山本擁護の
書き込みの大半は山本本人」など、山本氏への誹謗中傷が続いている。

355 :名無しかましてよかですか?:2007/02/02(金) 09:09:13 ID:+db/iHcg
わしズムってアマゾンで売ってねーのな
さすが飴公www

356 :名無しかましてよかですか?:2007/02/02(金) 16:00:40 ID:lt7CuSH3
植草被告は政府関係者、米ファンドなどが絡んだ大手銀行株をめぐるインサイダー取引疑惑
について調べていたという。「国策逮捕」の背後には、その疑惑が公開されることを恐れる米国関係者や
政府関係者がいると推測しているというのだ。


「拒否できない日本」の関岡さん、大丈夫かw

357 :名無しかましてよかですか?:2007/02/02(金) 17:26:59 ID:8oa7nRMQ
事故満足

358 :名無しかましてよかですか?:2007/02/02(金) 18:35:49 ID:Z9Il5l6S
>>356
これは酷いwww
小林の仲間ってこんなのばっかなの?

359 :名無しかましてよかですか?:2007/02/02(金) 19:46:46 ID:lt7CuSH3
言い方が足りなかった。
356はベンジャミンの陰謀説だよ

360 :名無しかましてよかですか?:2007/02/03(土) 00:19:27 ID:H/mWXJNI
冒頭の写真、女子中学生勝手に撮って雑誌載せていいの?許可とってるのかw

あと、漫画家って出無精な印象があるんたけど、小林よしのぶの写真、久しぶりに外歩いてるって感じが出てて良い。

故郷の話だけど、今時、神性視できる故郷持ってる人は幸せだよ。故郷なんて持ってない人の方が多い飢餓する。大人になるまで一貫した同じ土地で成長できる人なんて幸せ。ナショナリズム同様、故郷愛も幻想。俺の感覚だと。幻想にしがみつきたい気持ちはよくわかる。

つーか小林よしのぶ最近いい顔してるよね。目の手術したから?生きてるって感じがする。そーいやそろそろ「わし」が様になる年頃だね。まだか?w

361 :名無しかましてよかですか?:2007/02/03(土) 16:48:05 ID:j9Wu+pUh
>>360
信じるということは全て幻想なんだよ。

362 :名無しかましてよかですか?:2007/02/04(日) 06:51:59 ID:4wlrbk7j
と、
「信じるということは全て幻想なんだ」と信じてる人w

363 :名無しかましてよかですか?:2007/02/04(日) 19:51:05 ID:LFe2vFcb
小林を信じたいのと同じレベルで俺は九条も信じたいし、アメリカも中国も、夫バラバラにした妻も、妹バラバラにした三浪生も信じたい

364 :名無しかましてよかですか?:2007/02/04(日) 22:02:09 ID:htF8E12/
しかし年々よしりんの存在感が薄くなってきてる気がするんだが、
長年のファンの皆さんその辺どう?

薬害、オウム、従軍慰安婦あたりの頃は論壇(?)のど真ん中に
いるような雰囲気あったけど、最近は…
戦争論出した頃をピークに下り坂な気が。

365 :名無しかましてよかですか?:2007/02/04(日) 23:26:52 ID:1cvEusW5
>>364
そりゃそうだよ。「保守」論壇誌が扱わなくなったんだから。

366 :名無しかましてよかですか?:2007/02/05(月) 06:38:22 ID:M/J1+Rsi
発言内容が複雑になってきてるから
かなり読者が絞られてきた証左かと。
今振り返ってみたら
正論なんかより言ってる事、全部あたってたじゃん。

367 :名無しかましてよかですか?:2007/02/05(月) 10:22:41 ID:V0Et1Wjj
イラク戦争が失敗に終わる
ってこと以外、何かあったっけか?

今まで言ってたこと覆したり
「戦争論」で批判されたことが当たってたり
はよくある印象だけど。

368 :名無しかましてよかですか?:2007/02/05(月) 12:46:49 ID:EdgJBgWr
>「戦争論」で批判されたことが当たってたり

どんなところがあたってた?


369 :名無しかましてよかですか?:2007/02/05(月) 14:31:31 ID:V0Et1Wjj
今の不安がってる若者にこんなん与えると
過剰なナショナリストになってしまう危険がある

ってとこ

370 :名無しかましてよかですか?:2007/02/05(月) 15:19:15 ID:EdgJBgWr
じゃあ資本論を不安がってる若者に与えたらどうなりますかw

371 :名無しかましてよかですか?:2007/02/05(月) 16:12:49 ID:V0Et1Wjj
どうもならない。
最後まで読めないから。

372 :名無しかましてよかですか?:2007/02/06(火) 00:41:02 ID:6slvLi9P
資本論は中学生でもわかる根本的矛盾に気付けば、あとは
読まなくてもいい本だからな

373 :名無しかましてよかですか?:2007/02/06(火) 04:17:57 ID:GuuGZc4A
>>367
小林のそのイラク戦争失敗の予想もイラク国民は団結してアメリカに対抗するとか言ってただけで
現在のイラク国民同士での宗教、民族対立や、他国からイラクにやってきた反米イスラム過激派がアメリカ兵を殺すために
イラク国民が巻き添えになろうと知ったこっちゃないテロを予想したわけじゃないけどな


374 :名無しかましてよかですか?:2007/02/06(火) 07:27:50 ID:d+i9Host
イラクに関すれば
独裁体制でどうにか維持してたとこがぐっちゃぐちゃになって
手がつけらんなくなるって言ってたくね?

375 :名無しかましてよかですか?:2007/02/06(火) 07:32:18 ID:2HC4FNR7
層化学会員確定か?
飯田圭織 &矢口真理が熱烈応援演説
小倉駅北九州市長選挙 03:57ぐらいから
http://www.youtube.com/watch?v=Nu9zxUR0fBk


376 :名無しかましてよかですか?:2007/02/06(火) 11:06:10 ID:NOm2J+Mx
>小林のそのイラク戦争失敗の予想もイラク国民は団結してアメリカに対抗する

そんなのどこで言ってたっけ?

377 :名無しかましてよかですか?:2007/02/06(火) 11:12:06 ID:eFc5hAwI
>現在のイラク国民同士での宗教、民族対立

これはもう言ってる。

>他国からイラクにやってきた反米イスラム過激派がアメリカ兵を殺すために
>イラク国民が巻き添えになろうと知ったこっちゃないテロを予想したわけじゃないけどな

そういう言い方だと他国から来た反米イスラム過激派しかテロをやってないことにならんかね?

378 :名無しかましてよかですか?:2007/02/06(火) 20:14:11 ID:usnG+tnr
よしりんのネット右翼批判には賛同しかねていたが、
白熱討論の中で一定の理解を示してくれたのは、うれしかった。

379 :名無しかましてよかですか?:2007/02/06(火) 21:18:47 ID:eFc5hAwI
一漫画家が理解を示したぐらいのことでなんでそんなに嬉しいわけ?

380 :名無しかましてよかですか?:2007/02/07(水) 01:11:41 ID:6TMlTZSH
白熱討論でどんなこといってたの?

381 :名無しかましてよかですか?:2007/02/07(水) 03:54:45 ID:eArrueNU
ネット右翼って選挙いくのかな?

382 :名無しかましてよかですか?:2007/02/08(木) 18:01:25 ID:YkrGCEAk
>>376
アパッチをじじいがヘリで落としたっていうブロパガンダ信じていたところだったかなぁ
「もはやイラク国民は結集し,祖国防衛戦争となってきた」とか言ってた

>>377
>これはもう言ってる。
フセイン政権崩壊前にそんな予想してたか?


383 :名無しかましてよかですか?:2007/02/09(金) 02:42:53 ID:x57M8J6P
>>382
>アパッチをじじいがヘリで落としたっていうブロパガンダ信じていた

プロパを小林が心の底から信じてたというのはいかなる根拠から?

384 :名無しかましてよかですか?:2007/02/09(金) 09:15:22 ID:VrYuF30S
>>383
じゃなんで書いたんだよ。でもっていまもって訂正しないのはなぜだ?

385 :名無しかましてよかですか?:2007/02/10(土) 21:40:10 ID:4s47/fmU
どうでもいいからいちいち訂正しないに決まってるだろw

386 :店の親父(無口) ◆.U5HxLDA1w :2007/02/10(土) 23:24:07 ID:HhPcAQcS
皆さん方…。
また店の方にも顔を出してくれ。


387 :名無しかましてよかですか?:2007/02/11(日) 03:19:08 ID:NjnSiODl
>>385
はあ? 信じてないことを書いたのか? で、信じてなければどうして
訂正しないのか、ってことにたいして

「どうでもいいから」

なんてことがどうして答えになるんだよ。アホか。

388 :名無しかましてよかですか?:2007/02/13(火) 18:04:52 ID:fwXTszn2
>>387
もっかい熟読することをオススメするよ
アパッチじじいが真実か否かって話が重要じゃなくて、
イラクで防衛戦というか、侵略に対抗するというレジスタンス的な感覚が
生まれてるって話だからね。

その当時は、フセインはキムジョンイルみたいなもんで、アメリカが攻めるってことになると、
国民全部がフセイン政権崩壊を望んでて、軍が倒される=国民万歳アメリカ歓迎って論調が多かった。
イラク=北朝鮮って論調があまりに強かったんで、国民がレジスタンスみたいな状態にならんだろう、
そんな感じが当時あったんだ。
それを踏まえての反論というか、現状認識の回なんだよね
私はそんな風に読んだよ、つーか当時の状況を思い出さないとわからんと思うぞ。

389 :名無しかましてよかですか?:2007/02/13(火) 18:25:48 ID:UdXSSJLJ
なんで384はそんなにムキになっているのかわからん。
「小林そんなもん信じるなよwww」で終わりだろ、普通

390 :名無しかましてよかですか?:2007/02/14(水) 12:20:08 ID:urSRvmXN
>>388さんが正しいな。
なんでそんな瑣末ごとにムキになってるんだろ?
小林よしのりさんは軍事専門家でもヲタクでもないんだから、
「侵略に対抗するというレジスタンス的な感覚が生まれてるって話」
をしてるだけなんだからね。
>>389さんの様な感想で充分だよ。
そんなギャーギャー騒ぐことでもないよ。

391 :名無しかましてよかですか?:2007/02/14(水) 15:15:25 ID:XPffXFez
アパッチじじいの話は確実に恥ずかしいし
バカにされても仕方ないとは思うが。

総論に対しての影響はそよ風みたいなものだ。

バカにすんな!とは言わないよ。
俺もバカだなあとは思うし。
でもそれアンタらの狂った総論の肯定要素には微塵もならないから。

392 :名無しかましてよかですか?:2007/02/14(水) 20:16:25 ID:1FwqaNmz
Jujutsu tradicional
http://www.youtube.com/watch?v=j9ZcfQjiSlg
Ogawa Ryu - chuden
http://www.youtube.com/watch?v=rWZ1BsCHpJQ


393 :名無しかましてよかですか?:2007/02/14(水) 21:18:46 ID:1fvcaLLX
>>390
「些末なことにこだわってる」のは383じゃないの?
くだらないことなら返さなきゃいいのに。

で、反論されて「それはどうでもいい」ってのは答えにはならないよ。

394 :名無しかましてよかですか?:2007/02/16(金) 12:16:05 ID:X52RSZZd
もはやただの難癖だな。
小林よしのりにとってアパッチじじいは些細なことだろう、という話を
していたのに、いきなり「お前たちは些細なことにこだわってるぞ」
だってさ。

395 :名無しかましてよかですか?:2007/02/16(金) 23:01:11 ID:8XK8HQ96
http://www.sankei.co.jp/pr/seiron/koukoku/2005/0509/danwa.html
親米ポチホシュ雑誌の分際で日本の国技である大相撲をテーマに投稿を募っておりますw
コピペしてみんなに教えてあげてね!


396 :名無しかましてよかですか?:2007/02/17(土) 01:29:22 ID:4J4D3Z7h
>>394
ささいなことなのになんで突っかかってくるの? って話なんだろうに。
アパッチじじいのことくらい「ああ、確かに馬鹿だったなあ」とか返せば
余裕がありそうにみえたのになー。

397 :名無しかましてよかですか?:2007/02/17(土) 19:06:48 ID:QV06DVal
>>396
>>391でいってんじゃん。

398 :名無しかましてよかですか?:2007/02/17(土) 20:01:44 ID:4J4D3Z7h
>>397
そもそも382からが発端だというのになー。
タイムスリップしてんのかなー。

399 :名無しかましてよかですか?:2007/02/17(土) 21:07:21 ID:QV06DVal
>>398
ハア。
だから、些細なことだろ→いやほんとバカあけどマジ些細だよね。

で終わってる話だろっつってんの。

400 :名無しかましてよかですか?:2007/02/17(土) 22:31:23 ID:4J4D3Z7h
>>399
些細なことなら反応しなけりゃいいじゃんよ。
本当にささいなことだと思ってるならねー。

ホンマに必死や(w

401 :名無しかましてよかですか?:2007/02/18(日) 13:38:02 ID:q3hxbwmC
つまり全部382が悪いってことで一件落着。

402 :名無しかましてよかですか?:2007/02/18(日) 14:39:27 ID:4CD74HEY
「些細なこと」なはずなのに、ひっぱるなー。
ホントに些細なことだと思ってるのかなー。

クスクス

403 :名無しかましてよかですか?:2007/02/18(日) 20:14:18 ID:jfb3/qzt
実際のところ、あのアパッチはなんで墜落したんだ?
ただの事故?操縦ミスかね?
んでおっさんがでてきて、俺が打ち落とした〜ってことになったのかね

404 :名無しかましてよかですか?:2007/02/18(日) 22:08:41 ID:P+VE6dFG
事故でしょ。
砂でどっかおかしくなったんだよ。多分。

405 :名無しかましてよかですか?:2007/02/19(月) 06:11:00 ID:/u8HooBG
ローターにうまいこと当たれば落ちないこともない。
銃弾が運良く機体の中に飛び込んでパイロットだけ殺したとかもありえないでもない。

406 :名無しかましてよかですか?:2007/02/19(月) 09:42:34 ID:pyumpA2f
昨日わしズム買った。
八木と仲直りしてたね。
それにしても、わしズムに出てくる漫画家の絵はヒドイ…

407 :名無しかましてよかですか?:2007/02/19(月) 17:07:57 ID:FclnWp70
絵の上手さは最近の若手にはかなわない。
内容で勝負

408 :名無しかましてよかですか?:2007/02/19(月) 21:51:58 ID:qqvm5Z2a
そもそも巧い絵を目指してないと思う

409 :名無しかましてよかですか?:2007/02/20(火) 06:40:57 ID:yQ3qr/lB
呉智英によると、今号に登場した畑中純はこういう評価になるらしいよ。

   マンガ界で絵が上手い人はと問われれば、誰でも三人や四人の名前はすぐ挙がるだろう。では、そ
  の中に、畑中純は入っているだろうか。恐らくその名前さえ知らない読者も多いだろう。しかし、マ
  ンガ家同士で絵の上手いマンガ家という話題になると、畑中は必ず五指に入る。川崎市市民ミュージ
  アムには、原画が所蔵され、画廊ではしばしば肉筆画の個展も開かれる。
                              (『マンガ狂につける薬21』p154)

410 :名無しかましてよかですか?:2007/02/21(水) 01:20:54 ID:GRmTZ706
漫画に詳しいわけではないが、
いわゆるA級戦犯の東条とか広田の絵の表情のつけ方は
相当上手いと思った。


411 :名無しかましてよかですか?:2007/02/21(水) 11:56:03 ID:g1QxteBD
以前はよく掲載された副島隆彦氏が、ほとんど出てこなくなりましたね。
さすがに、アポロ捏造説など彼のぶっ飛びぶりに、いいかげんに小林氏も気づいたからでしょう。
でも、小林氏は記事を頼む人をもっと慎重に見極めて欲しい。

412 :名無しかましてよかですか?:2007/02/21(水) 13:46:32 ID:QmDOU9F8
ソエジーってそんなに出てたっけ?
1回しか記憶にないや。アメリカの政治思想を整理したやつ。

413 :名無しかましてよかですか?:2007/02/21(水) 13:57:05 ID:mEe5p9jA
畑中純の版画はたまに見かける

414 :名無しかましてよかですか?:2007/02/22(木) 05:09:21 ID:CoKB1xwW
畑中さんは宮沢作品の版画も手がけてるね

415 :名無しかましてよかですか?:2007/02/23(金) 13:09:33 ID:RWMCyVnb
>>412
それとアメリカ大統領選挙を予想した号の計二回。
二回ぐらい登場してあとさっぱりなのはよくあること

416 :名無しかましてよかですか?:2007/02/23(金) 15:36:48 ID:enco7pRg
わしズムの初期メンバー、大高未貴さんが本日の朝生登場。

417 :名無しかましてよかですか?:2007/02/24(土) 13:33:50 ID:wOYDC3Yd
>>416
初めてテレビで見たけど、ちょっとな…
八木秀二と共通するトンデモ臭を感じた。
常に無表情なのが似てる。

418 :名無しかましてよかですか?:2007/02/24(土) 14:40:20 ID:0H/SEQUU
というかあの声がどうもね。
なんか乙女チックで電波っぽい

419 :名無しかましてよかですか?:2007/02/24(土) 22:34:57 ID:Y1UoJZx2
「国々の公」は面白かったけどな

420 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 17:46:26 ID:TpgCxxef
大高は日記で三バカ自演説も書いていたし
ほかの日記も何かというと神秘主義に走りがちだよ


だからと言って嫌いなわけではない

421 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 18:07:52 ID:OZ61zXTB
妻が夫に暴力「逆DV」道内激増 道、男性の一時保護検討 昨年相談最多42件
  2007/02/25 06:48

 妻などが配偶者に暴力を振るう「逆DV(ドメスティック・バイオレンス)」被害に遭った
として、昨年一年間で道に寄せられた男性からの相談が過去最多の四十二件だった
ことが二十四日分かった。道は、前年の五倍強と相談が激増したことを受け、現在は
女性のみが対象の一時保護を男性にも拡大しようと、施設の確保など具体的な検討に
入った。道によると、男性の一時保護は国内では例がないという。

 道は、道内十六カ所の「配偶者暴力相談支援センター」で電話などで相談を受けている。
道のまとめでは、昨年一年間の相談は千六百六十八件で、うち男性からが四十二件
(2・5%)だった。年代別では、若年層から高齢者までと幅広い。

 相談内容は「殴るけるの暴行を受ける」「物を投げつける」といった身体的なものや
「大声で怒鳴る」「大切にしているものを壊したり、捨てたりする」など精神的なものに
分類される。なかには「妻の暴力がエスカレートし、もう家にはいられない」と当座の
日用品を持って本人が相談に来たケースもあった。

 道によると、男性からの相談は二○○三年以前は○−一件で統計はとっていない。
○四年に三件を数え、○五年は八件と年々増加。昨年を例に全国的にみると
男性からの相談は1%程度で、北海道の男性被害者の割合の高さが際立った。
道は「北海道は開拓時代から男女共に対等な立場で働くなど、独自の地域性が
影響しているのでは」と指摘。一方で「被害を受けても男性の場合、夫婦間のことは
他人に話すべきではないという意識も強いようだ」としている。

ttp://www.hokkaido-np.co.jp/Php/kiji.php3?&d=20070225&j=0022&k=200702258136

422 :名無しかましてよかですか?:2007/02/28(水) 23:52:51 ID:T0t1h0E5
16歳 由美(高校の同級生・おこちゃまな付き合い。キスもなし)
20歳 佐知子(中学時代の同級生。いきなし遠距離恋愛。手をつないだだけ)
20歳 香織(名門短大生で数え切れないくらいSEX)
20歳 知子(合宿自動車学校でのリゾートラブ・コンパニオン。ラブホへ)
21歳 知恵(名門短大生・処女)
22歳 佳枝(看護学生・処女・ヤッタ。)
22歳 真紀(名門女子高生・俺の家への外泊がばれて退学。。。)
23歳 慶子(大学のゼミの後輩・遠距離恋愛もした。何度もヤッタ。)
23歳 美和子(大学の同級生・浮気・キスどまり)
23歳 由貴子(大学のゼミの先輩・浮気・キスどまり)
27歳 敦子(友達の紹介・セフレでいいとのことだったので)
28歳 葉(合コンしたOL・何度もヤッタ。)
28歳 美奈(友人の紹介。何度もヤッテ逃げた。着信拒否。)
28歳 真美 (出会い系サイト。日本から韓国大学へ入学した女。一度ヤッタ)
29歳 美穂(JAL国際線のスッチー。結婚考えるもやっぱ逃げた。彼女がストーカー化)


423 :名無しかましてよかですか?:2007/02/28(水) 23:55:02 ID:T0t1h0E5
31歳 理恵子(会社の派遣社員。年上で33歳。激しいプレイ)
31歳 ゆり(合コンの流れでそのままホテルへ)
32歳 バツイチ(ナンパしてクラブのトイレでフェラチオ)
32歳 智子(会社の同僚。TOEIC800点で海外営業の才女)
32歳 リ・エイ(中国から大学進学のために来日した娘を援助しつつ。。。)
33歳 純代(バツイチで落ち込んだところを家に連れ込んで胸モミ)
33歳 ダンサー(ダンスの先生をナンパ。安藤美姫似でスタイル抜群。胸モミ)
33歳 人妻(クラブでナンパしてお持ち帰り。子供は小学生の35歳らしい)
33歳 キョウカ(フリーター。キスどまりだが何度もデートとお泊まり。27歳)
33歳 和歌子(クラブで知り合って家で手マンした26歳。某大手電機一般職)
33歳 癒し系(ナンパして自宅で胸モミした24歳。名前忘れた。)
33歳 陽子(ナンパして3回目のデートで自宅でフェラ。)
33歳 いづみ(アパレルに勤める31歳。半年交際。ヤッテ別れた。)
34歳 派遣工(クラブでディープキス。20歳の長崎出身)
34歳 処女(キス、胸ナメ、アソコ触るまで。22歳の処女)
34歳 さやか(処女。2回目のデートで生で胸モミまで。)
34歳 リカ(旧帝大院生。現在交際中。キスまで)
34歳 ななこ(クラブでナンパした34歳の金髪バリバリの浜崎あゆみ似。ディープキスまで。)
34歳 泉(韓国人と日本人のハーフ。2回目のデートでキス)
34歳 みほ(現在交際中。英語ペラペラの通訳。バツ1。キスまでだが近々ベッドイン予定。)

あぁ、、、オレの性遍歴って一体。。。。。誰かアドバイス頼む。。。。
ちなみに旧帝大卒の大手電機メーカー勤務です。

424 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 19:43:00 ID:NodC5RbG
俺思うんだけど

漫画って良くも悪くも洗脳しやすくないか?

こばは漫画家だって経歴あるから当然の表現方法だと思うけど

TVみたいに無批判に見る事が本よりしやすい気がするんだけど

というか彼の紹介してる読者の手紙みるとそんな人が多い気がする

425 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 21:40:29 ID:a1JgMR4K
>>424
洗脳の条件は対象を他の価値観から切り離す事。
例えば家族から引き離して山奥に連れ込むとかな。

つまり情報の占有・一本化が必要なわけで
談合めいた記者クラブ体制だの限られたチャンネルだのと
情報の多様性が意図的に削られてる大規模メディアの方が
洗脳の条件には近いだろ。

視覚イメージを使った「論理」ではなく「快・不快」に与える力。
ってことでは漫画は一般書籍にはない論理を歪める力があるかもしれない。
だけどこれもテレビの方が強い。
なんせテレビは止まらない。視聴者の思考のリズムを無視して
一方的なテンポで映像と音声(音も重要だな)を送り続ける。
論理が破綻してても映像で押し切る事が可能なのが動画メディア。
前後関係もクソもない、コカコーラの映像を無理やり映像の間に挟むと
売り上げが伸びるサブリミナル効果ってのはそういうもんだ。
論理思考という舞台に浮上することのない情報も無意識下においては受容される。
漫画はその点完全にリズムを読者に委ねていて、認識と思考の間も与える。
よってテレビメディアの方があらゆる面において洗脳に効果的だろ。

426 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 00:06:09 ID:a+6xWpgX
マンガを聖典に集団的熱狂が起こった例は聞いたことないが、
活字の書物が歴史を動かし、革命をも起こした例は数多ある。
活字だってヤバイものはヤバイ。思想性、表現力の問題だ。

427 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 13:30:21 ID:ZrKxiDWm
死を売り物にしている愚かものだと思う。

428 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 19:21:20 ID:4HI65PXu
私  は  小  泉  信  者  達  に  伝  え  た  い  。
今  日  の  、  そ  し  て  明  日  の  困  難
に  直  面  し  て  は  い  て  も  、  私  に
は  な  お  夢  が  あ  る  。  そ  れ  は  小
泉  竹  中  格  差  道  に  深  く  根  ざ  し
た  夢  な  の  だ  。  つ  ま  り  将  来  、 
小  泉  信  者  バ  カ  層  が  無  一  文  に
な  り  、  「  す  べ  て  は  小  泉  自  民 
党  に  投  票  し  た  馬  鹿  ど  も  の  せ
い  だ  」  と  い  う  真  実  に  気  づ  く
日  が  来  る  と  い  う  夢  な  の  だ  。
私  に  は  夢  が  あ  る  。  立  ち  入  る
こ  と  す  ら  許  さ  れ  な  い  ゲ  ー  テ
ッ  ド  ・  シ  テ  ィ  の  聳  え  立  つ  壁
の  外  で  ブ  ル  ー  シ  ー  ト  生  活  を
送  る  小  泉  信  者  馬  鹿  売  国  奴  の
な  れ  の  果  て  ど  も  が  排  出  さ  れ
る  残  飯  に  群  が  り  な  が  ら  、  真
実  を  噛  み  締  め  る  日  が  い  つ  か
来  る  と  い  う  夢  が  。


429 :( ^∀^)y─┛~~サパティスタ名誉会員 ◇1cxA4N09EQ :2007/03/04(日) 22:59:22 ID:FVMazfvT
イラクは最後までU‐2偵察機に無条件の査察受け入れをしなかっただろ。
「事前に査察場所を教える」という条件なら査察をしていい」って言って。
むしろ反米から当時のイラク擁護に回ってる連中が無恥きわまりないじゃん( ^∀^)y─┛~~

430 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 01:42:44 ID:aM2iz/Gr
国会質疑 慰安婦問題に関する安倍首相と民主・小川議員とのやりとりを簡略抜粋。

▼民主小川:総理の対応は日本の国際的信用を損なう。アメリカ下院での慰安婦証言が事実誤認だから
    きちんと謝罪しないというのは、日本が過去の戦争について紳士な反省が足りないという国際評価を招きかねない。

★安倍首相:そうは思いません。戦後60年、日本は自由と民主主義、基本的人権をまもって歩んできた。
    これは国際社会からも評価されている。小川議員は、そういう日本の歩みを貶めようとしているのではないか・・。

▼民主小川:大変な暴言だ! わたしはアメリカの下院で決議が出るかもしれないという
    この事によって生ずる日本の国際的評価が低下することを憂いて言っているんですよ!

(発言取り消しを求めて質疑中断)
再開
▼民主小川:私は日本を貶めるのではなくて、日本の評価が国際的により上がるように願って、
    アメリカの下院で決議が出ることを憂えて私は質問している。それを「貶める」とはどういう事ですか。

★安倍首相:小川議員はその決議が正しいと思って言っているのですか?

▼民主小川:決議が出ることを心配している。決議によって日本の国際的評価が下がる事を懸念して言っているんですよ。

★安倍首相:ですからその決議案には事実誤認があると言う事を申し上げているわけです・・

▼民主小川:被害者の証言に基づいてアメリカの下院が決議をする。
    このアメリカの下院の判断が間違いだと、ただ事実誤認だと言っていればいいというのが安倍総理の姿勢ですか?

★安倍首相:まず下院は判断をしていません。まだ案でしかない。 そして私たちは、対応をしております。

▼民主小川:私は(決議が)出たとは言ってない。ただ出たら困るでしょと言っているわけです。
    総理が河野談話について、前向きに取り組んでるとは思えない姿勢がよく分かりました。

【動画 http://www.youtube.com/watch?v=kVl7fWAxtPY 】

431 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 12:57:51 ID:XQyfh0dy
>>424
メディアにあるのは「限定効果」。
元々、受け手にそれを受け入れる資質がある場合、乗る可能性ならある。
しかし、メディアそれ自体の力だけで洗脳をしてしまうという「絶対効果」は無い。

>>426が言うような話で大きいのは、やっぱり共産主義だと思うが、
それだって、確実に「資本家の搾取」と感じるものは当時あったわけだ。
そして、資本家が労働者に配慮し始めて、労働者も豊かになった工業都市では、
共産主義の機運は衰えた。書いてある事は同じなのにね。

要するに表現に感染するかどうかは、時代とその人次第であり、
それ以上ではありません。

マンガに乗る人がいるとすれば、
それに同意できる部分があり、同意するに値する程度の社会状況って事でしょう。

432 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 21:48:57 ID:CldmVGxj
NHKは中国の犬
日本人が知らされない国営放送の呆れた報道姿勢
http://www.youtube.com/watch?v=eCSugr6EKsM
●中国は小泉前首相が靖国参拝以降NHK国際放送を停止。2ヵ月後の安倍氏北京訪問当日に解除。
しかし、その間NHKは受信料を取りながら報道、抗議一切無し・・・。
●その一方で、NHKは拉致問題の北朝鮮向け 短波放送「しおかぜ」の要請を報道への干渉と拒否。
●中国大使館で餌付けされた日本メディア・・・。


433 :洗脳うんぬん言ってた者です:2007/03/09(金) 19:22:55 ID:jSzkQFqt
>>425
俺はこばは言いたい事があるのは解る
でも意図してかしてないかはしらないけど
漫画で一部の人を思考停止させてる一面があると思う
それは洗脳と受け取っていいんじゃないの
細かい洗脳の定義は知らないけどそれは別として話す

理由は
こばの漫画は
「政治メッセージ漫画」とでもいおうか新ジャンル・メディアみたいなもので(昔から似たようなのはあるにせよ、ここまで話題になったから彼がパイオニアで)
活字と映像の中間をいってるから
知識とか態度が中途半端な人や新しいモノを探す若い人は逆に洗脳されやすいのではないかと思う

もてもと難解な政治が
漫画で誰でも(勿論自分も)すぐ解った

みたいな反応を起こしてる気がする
つまり考えてるようでその実考えてない。判ったつもりになってる人がいるように感じる
それが前述の読者の声とこの板の一部の人らの反応からみて思った事
勿論全員ではないよ

メディアへの批判は少なくとも今は強いでしょう
2ch家族友人みてそう感じた
又は無関心か
大体いつも言ってる事が同じ(=リズムが同じ)だっていうのはある程度知識があり客観的に見れる大人ならすぐわかる筈。飽きがくるものじゃないの?
俺はこばには本を書いてほしい
皆その方が考える

434 :洗脳うんぬんいってた者です:2007/03/09(金) 19:36:06 ID:jSzkQFqt
>>426
うえでもいってたけど

実際はもう新しいジャンル・メディアだとおもう

だから活字か漫画かっていう括りじゃないように思う

日本人の漫画文化は

他の国内外の文化と比べてどっちが上か下かっていうわけじゃないけど

他のそれらと比べて独自性があって歴史というか、文化が積み重ねられてきたものでしょ

だから単純に漫画としても
日本人的にすっと楽受け入れられると思う

もし条件が重なれば日本人が動くかも解らないんじゃないの

435 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 00:26:02 ID:m+AAc02l
>>433
独り言なら構わないけどアンカーつけてるなら
ちゃんと文章まとめてからにして。
何に反論したいのか分からん。

436 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 19:33:14 ID:otu+OIjC
>>428
壮大な夢だね

180 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)