5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

著作権/引用問題を考える

1 :名無しかましてよかですか?:2006/12/11(月) 17:25:00 ID:7JxLVAcA
著作権/名誉毀損裁判及び「沖縄論」引用問題について考えるスレです。

「脱ゴ−宣」裁判を楽しむ会
ttp://www.jca.apc.org/datu-gomanism/ 

[地を読む、時を見る](27)/目取真俊/小林よしのりの「沖縄論」/引用と二重基準に問題
<前略>
 小林『沖縄論』と佐次田『沖縄の青春』は同じ資料を使って書かれているの
だから、内容や「せりふ」が似てくるのは当然、という反論があるかもしれない。
しかし、問題は類似の程度であり、引用の仕方なのだ。登場人物のせりふの
半分近くが別の著作と共通し、構成も似ているというのは、同じことをノン
フィクションや小説でやれば、著作権侵害として訴えられ、盗作問題が
起こってもおかしくない。それがマンガでは許されるのだろうか。
ttp://www.okinawatimes.co.jp/

前スレ
復活! 著作権/名誉毀損裁判を考える
http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1118462029/

2 :名無しかましてよかですか?:2006/12/11(月) 17:40:39 ID:cIMzB0/X
ここで語ると言うなら『沖縄の青春』を読んだことのない者のためにある程度例を挙げるのが誠実ではないか
少なくともそれが確かに引用の度を超えた類似として存在するなら、テンプレになっていてもいいくらいだ
それすらせずに、ただ糾弾だけすると言うのでは、ただのヒステリックな反抗と見られても仕方が無い

あと、個人的に感じることとしては
「裁判を楽しむ」などという表現を平気でするようなサイトに正しい情報見解があるとは思えない
そんなものを念頭に挙げる時点で、このスレで信用のおける議論が出来る可能性は非常に低い

あえて言ってやろう
今日び過疎板でもこんな酷い釣りは無いぞ

3 :名無しかましてよかですか?:2006/12/11(月) 18:08:01 ID:+Lq2sDTz
>>2
こういう事みたいだな。

http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1118462029/390
『小林よしのり『沖縄論』盗作問題 @
沖縄タイムス 2005年(平成17年)9月1日 木曜日 文化面18面
 『地を読む 時を見る 27』
目取真 俊氏 『引用と二重基準に問題 小林よしのりの「沖縄論」』
<前略>
 『沖縄論』の第19章「亀次郎の戦い」は、『瀬長亀次郎回想録』(新日本出版社)や
『民族の悲劇』(新日本新書)などの著作で内容が補強されている個所もあるが、
その全体の構成や内容は、佐次田勉『沖縄の青春 米軍と瀬長亀次郎』
(かもがわ出版。以下『沖縄の青春』と略す)依拠していると言っていい。
関心のある人は、小林の『沖縄論』と佐次田の『沖縄の青春』を読み比べ、
内容を引き合わせてみてほしい。そのあからさまな利用の仕方に驚くだろう。
 「亀次郎の戦い」は五十ページもあり、『沖縄論』全体の八分の一を占める。
総コマ数は三百五コマで、登場人物のせりふの入った吹き出しが、やじを
含めて二百十五ある。その内、少なくみても百四(48%)の吹き出しで、『沖縄
の青春』の中の「 」でくくられた証言や発言、演説の言葉が使われている。
吹き出しのせりふだけではない。瀬長が那覇市長に立候補した『沖縄論』
三百二十九ページ以下の展開は、ストーリーの構成から説明文の内容まで
『沖縄の青春』と酷似している。
 さらにあきれるのは、終わり方まで一緒なのだ。『沖縄の青春』は瀬長が
那覇市長を追放され、抗議の市民大会で「私は勝ちました。アメリカは敗け
ました」と演説する所で終わる。小林の「亀次郎の戦い」も詳しい描写は
その演説まであり、その後の瀬長の生涯は簡単に描かれ、小林の瀬長に
対する評価が述べられている。 (以下>>1につづく)

4 :名無しかましてよかですか?:2006/12/11(月) 18:36:13 ID:i0LFpuun
>>2
>「裁判を楽しむ」などという表現を平気でするようなサイトに正しい情報見解があるとは思えない
>そんなものを念頭に挙げる時点で、このスレで信用のおける議論が出来る可能性は非常に低い
「この板荒らしてよかですか? 」なんてスレが立つ板で、なにをいまさらですよ。

5 :名無しかましてよかですか?:2006/12/11(月) 18:43:12 ID:cIMzB0/X
>>3
そうそう、そうやって細かく書いてあれば今更感漂う話題でも多少は考えられるってもんだ

しかしまぁ・・・巧妙な貶め方だな
>総コマ数は三百五コマで、登場人物のせりふの入った吹き出しが、やじを
>含めて二百十五ある。その内、少なくみても百四(48%)の吹き出しで、『沖縄
>の青春』の中の「 」でくくられた証言や発言、演説の言葉が使われている。
まさかこいつは証言や演説の言葉を引用してはいかんと言うのか。それとも事実を曲解して描けと言うのか
『沖縄の青春』を読んだことのない俺には構成や説明文の内容の酷似までははっきりとはわからんが
事実を述べる際は勝手な改変をしない、という、むしろ当たり前の姿勢じゃないか?

>『沖縄の青春』は瀬長が
>那覇市長を追放され、抗議の市民大会で「私は勝ちました。アメリカは敗け
>ました」と演説する所で終わる。
これなんか相当重要なポイントじゃないか。ここまでが必要な事実なのに、一体他にどこで終われと言うのか
まさかその後の人生まで細に渡って調べて描けと言うんじゃあるまい。それともこんな重要点を削れと言うのか

沖縄論自体への賛否両論はあるだろう。しかし今更こんなお粗末な批判しか出ないようでは・・・
よくある「沖縄を一面からしか捉えていない」と言う主張の方がよほど価値がある

>>4
まぁそうだけど、一応ね・・・こういう一見誠実な風を装った連中が一番タチが悪い

6 :名無しかましてよかですか?:2006/12/11(月) 18:49:01 ID:i0LFpuun
>>5
>証言や演説の言葉を引用してはいかんと言うのか。
引用元を明記すれば法的に問題ないんだけど(上杉本みたいに)、やってない、という意味でしょ?

7 :名無しかましてよかですか?:2006/12/11(月) 19:20:36 ID:cIMzB0/X
>>6
そういうことか。しまったな・・・いや、正直に白状すると今手元に沖縄論が無いんだよな
以前読んだ時の記憶を辿って一説かましたが、さすがにそこまでは覚えてないぜ
少なくとも参考文献としては巻末に載ってるはずだが

まぁ、著者の遺族が訴えればもしかしたら民事裁判にはできるかもしれんが
しかし沖縄論に描かれていた事に反論する意図ならもっと真正面からやらねばならないだろう
潰したいと思うのは勝手だがこんなやり口は汚すぎる・・・って、元々そういう相手か
・・・とんだ道化だな、俺は

8 :名無しかましてよかですか?:2006/12/11(月) 19:36:10 ID:i0LFpuun
「佐次田勉の**ではこう書かれている」と、一言添えてれば良かったんだね。
モラル的にもそのほうが気持ちいいっしょ。

9 :名無しかましてよかですか?:2006/12/11(月) 20:44:32 ID:r+gJiyLF
普通はそうだが、上杉を「ドロボー」「便乗」と罵った以上
とても恥ずかしいやつだ、という印象は避けられない。

10 :名無しかましてよかですか?:2006/12/11(月) 21:16:12 ID:i0LFpuun
間違ったらあやまればいいじゃない。よしりんだもの。

11 :名無しかましてよかですか?:2006/12/12(火) 02:33:47 ID:SmCF3our
>>2
>「裁判を楽しむ」などという表現を平気でするようなサイトに正しい情報見解があるとは思えない

その「脱ゴ−宣」裁判を楽しむ会って、上杉本人のサイトみたいだけど・・勝利宣言もしてるし。

ttp://www.jca.apc.org/datu-gomanism/
>歴史的な確定勝利判決となりました        上杉 聰

>さる4月26日、最高裁判所は「脱ゴー宣裁判」(著作権をめぐって)について、「上告審として受理しない」、「上告を棄却」するという決定を行いました。
(中略)
>しかし、このたびの最高裁の決定によって、先の高裁判決は確定し、「57点のマンガ引用はすべて適法」ということになりました。

>>6
沖縄論の巻末の参考文献には一応入ってるけど、申し訳程度の記載だなあ。
引用というには明確な記載が必要な気もするんだが・・

12 :名無しかましてよかですか?:2006/12/12(火) 05:12:33 ID:RTX5uhzp
>>5
引用は、批評論評目的でなければならない。引用部分に対し費用論評を
加えたり、引用部分を他と対比させる事で、批評論評とするなどしていなく
てはならない。
文章や論を丸ごと転載して自分の主張として発表するのは引用とは言わない。
出所明示、明瞭区分などの引用の要件も守られてはいない。
どうみても、盗用、無断転載でしかない。

しかし、いつまで小林擁護者は引用のなんたるかを理解しないまま書き込んで
恥の上塗りを続けるんだろうな。

13 :名無しかましてよかですか?:2006/12/12(火) 09:14:35 ID:APAm5hwy
両書とも読んだことがないので何ともいえんのだが、
スレに書かれているところから見ると、二次著作物に当たるんかな。
原著者に許諾を取り、原作、あるいは参考として紹介しておくべきもののように見えるけど。
まあ、同じ資料をもとに作られたものならある程度は似ているということもあるんだけど、
それが妥当なところなのかどうかは、読んでみない事にはなんともいえないんで、
皆さんの検証に期待しますよ。

14 :名無しかましてよかですか?:2006/12/12(火) 13:39:32 ID:8lPsMMIe
ソースが「脱ゴ−宣」裁判を楽しむ会かよw
上杉信者によるウリナラマンセーにはまったく興味ない。

15 :名無しかましてよかですか?:2006/12/13(水) 01:14:52 ID:T1gIhFyD
小林のマンガを読んでるだけだと、著作権について誤った知識を吹き込まれるだけだね。
間違いだらけなのに、ちっとも訂正してないし。

小林と上杉の裁判での結論は、
「マンガであっても、引用の要件さえ満たせておけば、著作者の許可を得なくても引用できる」
ってこと。
小林はそのナルシズムゆえに、この裁判の結果をきちんと読者に伝えず、大本営発表しちゃった。
ま、コアな信者さん以外は、この件で小林を卒業しちゃったでしょうね。

16 :名無しかましてよかですか?:2006/12/13(水) 03:18:23 ID:8cA8qvEY
まさかそれが元で沖縄論でパクリすれすれの「引用」を行ったのだろうか?

17 :名無しかましてよかですか?:2006/12/13(水) 04:42:20 ID:d63fPodj
>>15
バカだなぁ
バカだと思うよ

小林よしのりに絶対の正しさがあるなんて思ってる人間はバカだよ
自分の頭でものを考えてない。発言の裏の意図も何も考察できていない
小林よしのりだけじゃない。他のものについても同じだ
どの程度信用がおけるか、あるいはまったく信用できないのか
それを考えることをしないから新聞の大嘘プロパガンダにも簡単に騙されるんじゃないか?

そもそも「卒業」なんて概念がある時点で考えることを人に任せっきりにしてるようなもんだ
無思慮な信奉者にならず、冷笑主義にも落ちず、きちんと思考のバランスを取る
これができない人間がプロにもアマにも言論空間にあまりに多すぎるのがこの体たらくなんじゃないか?
そんな人間に、個も公も、それを貫く覚悟も、現実に適応させる強かさも育ちはしない

18 :名無しかましてよかですか?:2006/12/13(水) 11:45:36 ID:Odi0p65P
前スレ1000w
1000 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2006/12/13(水) 11:26:55 ID:u9vF4eBE
結論

脱ゴー宣はパクリ本

ねー結局上杉問題ってどうなったの?
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1163397822/1000

さて、不毛な論議になる前に貼っておきますね。

著作権関係法令データベース
ttp://www.cric.or.jp/db/dbfront.html

19 :名無しかましてよかですか?:2006/12/13(水) 12:54:39 ID:aMFDN9Lv
マントラまだーー

20 :名無しかましてよかですか?:2006/12/13(水) 13:43:47 ID:l6GbsGR3
>>18
ずーっとそのタイミングを狙ってたんだろうなあ。
議論でかなわないからってご苦労な事だ。

21 :名無しかましてよかですか?:2006/12/13(水) 14:53:13 ID:kXMCDOfO
スレタイがセンスなさ杉、つまらない、
もっとこー上杉を連想させるようじゃないと

22 :名無しかましてよかですか?:2006/12/13(水) 15:45:38 ID:JNQQ/8aK
マントラ厨もさすがに秋田か

23 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 05:26:14 ID:ygT4OHKf
伝記とかを漫画にするのなら、同じ題材の作品と似てくるのは仕方ないよなぁ。

24 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 06:46:34 ID:bk0R1+Ui
「似てしまう」と「パクる」の間に明確な境界線は無いけれど、
ここまでアレだと「パクり」と言われても仕方ないよ。

25 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 07:49:07 ID:bk0R1+Ui
>>12
>引用は、批評論評目的でなければならない。
著作権法によれば、報道、研究などもOKと言われているね。
「当時こういうことがあったんだ」として引く分には、合法っぽい。
もちろん、他の用件、例えば主従なんかを満たしていなくてはならない。
「当時こういうことがあったんだ」のあとに「だから」という自分の意見が必要だし、
括弧でくくったり、引用元を明記したりする必要があるだろう。


26 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 08:05:36 ID:Nw6ZKz76
>>21
何故にそこまで上杉にこだわる?

27 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 10:17:08 ID:bk0R1+Ui
>>26
好きで好きで大好きでいじめたくなる心理では?

28 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 10:20:15 ID:SVU/QYRC
ここは負け犬のアホサヨ、アホリベの隔離板だからな。

29 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 10:27:10 ID:SmS6Z+0O
もともとネタスレだったからタイトルに集客力がないね。

30 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 11:22:54 ID:D0bYDTQF
コヴァには著作権法を議論する能力がないだけだろ

31 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 12:25:06 ID:ks1QW+Eg
>>28
結論は6年も前に出ている。パクリ、ドロボーにあらずと。
小林信者が必死になってケチをつけようとあがき続けているだけ。

32 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 12:56:47 ID:bk0R1+Ui
ただしいものごとの考え方。「**がいけないのは」
○法律を破っているから。具体的には...。
○フェアじゃない。こんな風に社会に悪い影響があるよ。
×サヨクだから。サヨクは常に悪!

33 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 13:40:53 ID:uhbxQzzY
さっそくアホサヨが出てきたなw。
一般人に理解されない病人はこの隔離スレで永久にオナニーしてろw。

以下、アホサヨが涙目で必死にレスします。ではどうぞw。
                  ↓



34 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 13:53:40 ID:Grka5B/E
文句があるならこんな場末で吼えてないでもっと広く訴えればいいって思うんだ
思想とか立ち位置じゃなくて著作権というはっきりとした問題なんだから、いくらでもやりようはあるだろう

それをしないってことはつまり・・・
・ゴー板に残る反小林よしのり勢力を鼓舞する
・ゴー板に残る小林よしのり支持勢力を撹乱する
・ゴー板の中だけでも自分の正当性を認めさせる

とかそんな感じの草の根活動の一環として見るしかない
とにかく小林よしのりを貶めることだけに特化している。著作権の是非なんて考えて無い
本当に何の発展性も無い酷い活動だよ。どうせやるならもっと有意義なことをしたらどうだ

35 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 14:09:57 ID:bk0R1+Ui
ねえパパ、>>33って一般人なの?

36 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 14:49:38 ID:uf2C/w2O
マントラまだーー

37 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 14:52:19 ID:ks1QW+Eg
>>34
それは小林信者に言ってくれよ。著作権問題における小林批判派と
しては、コマ引用は合法との判例が出て、状況をひっくり返す必要も
無いのに、何を訴える必要があるんだろ。
訴える必要があるのは、主張の大半を退けられた小林側だろうに。

小林信者が、とっくにけりのついた話を何度も蒸し返すから、こういう
スレが立つんだよ。

38 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 15:05:52 ID:0TIbv5t6
あちゃーまだ出版差し止めを食らった本を擁護してるのか

相変わらず上杉信者ご苦労さま

39 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 15:12:45 ID:uf2C/w2O
38みたいのがいるかぎりこの手のスレは不滅です

40 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 15:17:41 ID:0TIbv5t6
事実を事実と受け取れない哀れな上杉信者


41 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 15:51:34 ID:VASoS4jv
またこの流れかよ。
あのスレでつぶれりゃ良かったのに。

つーか、マントラほしいやついんのかよ。

42 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 16:09:31 ID:Drch6b5N
あんなたくさん人の本うつして作った本はおかしい、というあたりまえの事がわからない上杉信者。

43 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 16:13:45 ID:+JM33z9L
>>42
最高裁判事もおかしいですか?

44 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 18:15:31 ID:uhbxQzzY
いい具合にブサヨの掃溜めになってるなw。
さあその調子でどんどん公開オナニーをしてくれ。
おまえらが意見を発信できる少ない場だぞw。

以下変態サヨが気持ちよさそうに公開オナニーを延々繰り返します。
ではどうぞw。
   ↓

45 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 18:42:53 ID:VASoS4jv
つ【鏡】 >>44

46 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 18:49:54 ID:dihVblke
このネタのびーるねw
またまた1000まで行くか。
この問題だけは悔しくて看過できない小林信者哀れ。

47 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 19:51:03 ID:uhbxQzzY
ぜんぜん伸びてねーよw。
さあどんどんアホサヨの雄叫びを書き込めw。
      ↓

48 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 19:52:02 ID:VASoS4jv
あ、やっとID:uhbxQzzYがオナニー始めたよ! わくわくっ!

49 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 22:19:29 ID:uhbxQzzY
          ↑
アホサヨの公開オナニー乙wwwwwwww。
情けねー文章だなw。
どんどん言ってみよう。
          ↓  


50 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 22:21:28 ID:1HrHCuNO
今度は「アホサヨの公開オナニー」で1000目指すのか。

51 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 22:43:14 ID:ErGZqPvM
「脱ゴ−宣」裁判を楽しむ会
ttp://www.jca.apc.org/datu-gomanism/ 

相変わらず恨み節のままだね

52 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 23:47:47 ID:WCIdCTtK
ほんとこのネタは上杉信者たたきと釣りを両方できるから飽きないよな

53 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 23:48:43 ID:I2F8dAoU
>>51
それをいうならあーた、小林なんか恨み骨髄じゃんさ。
いまだにでたらめばかりの著書の内容を訂正しないんだから。

54 :名無しかましてよかですか?:2006/12/14(木) 23:54:04 ID:ErGZqPvM
>>53
アレは道化。そして上杉は塵屑。いつまでも日本に寄生しながら
日本を冤罪で叩くなヴォケとだけ言っておきたい。まる。

55 :名無しかましてよかですか?:2006/12/15(金) 00:03:04 ID:6CgycaYO
>          ↓  
公開オナニーか。えらく貧相な粗品をさらしてるな。 >ID:uhbxQzzY

56 :名無しかましてよかですか?:2006/12/15(金) 00:56:04 ID:c2UUXlQ/
小林擁護側が認めようとしない「動かしようのない」事実を、ここでもう一度整理。

・小林は「引用するときは著作者の許可が必要だ」と言いながら、自分は他人の作品(ミッキーマウスや覚悟のススメ、カムイ伝など)を無断転載している。
・小林は控訴審の判決について、上杉の著書を「出版中止勧告とは死刑宣告にも等しい」などと言っているが、判決は回収を命じていないので、修正前の版を書店で売ることは法的に問題がない。
また、その後1カットの構成を変えた修正板が出されたので、脱ゴー宣は実質的に販売差し止めになっていない。死刑宣告は誇大な表現。
・書店で売ることが合法である上杉の著書について、小林氏は本屋から引き上げさせるように読者へのお願いを書いてるが、これは販売妨害をそそのかす行為である。
・脱ゴー宣をドロボー本呼ばわりしておいて、著作権裁判で引用が認められると「あれでドロボー本だと解釈する読者に理解力がない」と責任を読者に押し付けた事実 。
・小林が「要点はこれだけだ」と述べた論点(=漫画引用の是非)ですっかり小林が負けたと言う事実。なのに、「望みどおりの勝訴だ」と小林が言っている事実。「すべての創作者のための闘い」はどこに消えた?
・「敗訴の当事者が払う」と決められている裁判費用を小林は99.6%負担させられたにもかかわらず、ゴー宣上では大勝利宣言している。これでは大本営発表となんら変わらない。また、1カットの配置だけが問題だったことを小林は読者に知らせていない。
・「ゴー宣は意見主張漫画だから、この判決は普通の漫画には適用できない」との小林のコメントは間違い。他の漫画にも判例として適用される。
・(C)マークは許可の印でもなんでもないのに、小林は著作権者の了解の印だと言っている。これは明らかな間違い。

57 :名無しかましてよかですか?:2006/12/15(金) 00:57:42 ID:c2UUXlQ/
パクリ本を連呼する人の主張をまとめてみましょうか。

・裁判で審議を経て引用が認められようが、脱ゴー宣はパクリだ。その根拠は「一般常識」だ。
  →何の客観的根拠もない、単なる主観。説得力ゼロ。
・著作権について小林の間違いを指摘する奴は上杉信者だ。
  →著作権裁判について、小林を批判するサイトを運営していたpoli_wag氏は、自ら「政治的には自由主義史観寄りだ」と明言していたが、彼は「上杉信者」なの?
・脱ゴー宣でのコマ使用が引用として認められたのは、日本の著作権に対しての未整備さからくるものだ。
  →引用の規定はベルヌ条約や万国著作権条約は、日本を含む世界中の国が批准している国際基準。
・脱ゴー宣は一般的にはパクリ本と認識されているのだ。
  →何の客観的根拠もない、単なる主観。説得力ゼロ。
・脱ゴー宣にはモラルがない。そして、小林が他人の漫画を使う事に問題はない。
  →引用をダメといい、無断転載をOKとするのは、ヒドいダブスタ。


58 :名無しかましてよかですか?:2006/12/15(金) 00:59:12 ID:c2UUXlQ/
残念ながら、彼等の考え方は破壊的カルトの特徴にそっくりです。
http://www.n-seiryo.ac.jp/〜usui/mc/03mamoru.html)

・一般社会や信者以外の人間の敵視、蔑視、軽視など。
・世界観の分化。教団組織は善、それ以外は悪。

→ 「自分側=善」「それ以外=悪」という2つのグループしか彼等の頭には存在しないので、小林の間違いを事実関係をもとに指摘する行為は、すべて「上杉信者」「サヨク」のしわざとされます。(例:サヨクなんてもうダメなのに。)
彼等にとって、著作権に関する事実関係を指摘されることは、イデオロギー上の闘いだと認識されます。また、自分側以外はすべて悪ですから、平気で非常に激しく下品な言葉を投げ付けます。(例:飢え過ぎみたいなキモい奴)

・教祖、または教団組織への絶対服従。
・批判的思考の否定

→小林を懐疑的に見ること自体を、自分達への攻撃と捉えます。小林を批判的にとらえることは許されないのです。
だから、「その点については確かに小林がおかしいね」といったような譲歩は全くしません。>>56の内容に全くふれないのは、積極的に無視してなかったことにするためです。

・目的のための手段の正当化

→既に間違い・ウソだとハッキリしている論点であっても、平気で繰り返してループさせます。小林のためなら、「平気でウソをつきます。(例:名誉毀損で賠償金を支払ったのは上杉だ)
「上杉が引用するのはダメだ、小林が無断転載しても許される」といったように矛盾しても平気なのは、小林の場合のみ「目的のために手段が正当化」されるからです。
小林の言論の自由は守られなければならないが、上杉の言論の自由は破壊すべき、と考えるのもそのせいです。
例: 極左利権やサヨク運動家の発言力を破壊する事において、 一致して当たるのが国益ではないのか?

59 :名無しかましてよかですか?:2006/12/15(金) 02:58:35 ID:ONGqMlc6
>>56
>また、1カットの配置だけが問題だったことを小林は読者に知らせていない。
いや、この点で逆転勝訴となった事は書いている。一点突破と言う表現で、
他には法的に問題は無かった事も。
裁判官も脱ゴー宣がおかしい本と思ったから、この一点突破で逆転をはかった
とかデタラメを書いているが。
一点突破と言う表現は、他は法的に問題が無かった事を小林氏自体認めていたと
言う事なんだろうがな。しかもああいう書き方だと、裁判官が恣意的な判断で
こじつけて無理矢理有罪にしたとも取れる。裁判官がそんな真似をする理由が
ないが、有力者からの圧力があって小林氏はそれを知っていたのかもしれん。
あるいは小林氏のこじつけてでも出版停止にしたいという願望が投影されている
のかもしれんな。自分の主張がいちゃもんつけやこじつけレベルでしかない
事を自覚してたんだろう。


60 :名無しかましてよかですか?:2006/12/15(金) 03:50:53 ID:ZRBGtI4S
実際、1カット配置の問題で上杉側に打撃あったのかな?

>ただ、今回確定した高裁判決によると、一コマの配列を変えた私の本は「出版、発
行、販売、頒布してはならない」とあります。もし東方出版に多数在庫があれば損害
は大きくなったところですが、もう保存用以外ほとんど無いとのこと。高裁判決から
二年近くでみんな売ってしまったことになります。現在、稀に書店に出回っているも
のがあるとすれば、それらはすでに東方出版の所有を離れたものと思われます。実害
はゼロです。
ttp://www.jca.apc.org/datu-gomanism/

61 :名無しかましてよかですか?:2006/12/15(金) 12:46:41 ID:tPGpE4kH
小林の実質負けは明らか。
上杉信者などここにはいない。
小林信者いたぶって遊んでるアンチだけ。
さあいっらっしゃあーい(三枝風)

62 :名無しかましてよかですか?:2006/12/15(金) 12:53:35 ID:+YCMRnGK
>>594 

>>てか他国が日本の代わりに報復してくれるなら、日本が核兵器もつ必要はなくない?

SAPIO新年合併号P71 ゴー宣 暫「あえて途中でごーまんかましてよかですか?」を見ていってください

63 :名無しかましてよかですか?:2006/12/15(金) 12:56:07 ID:+YCMRnGK
>>62

スマソ 板へのドロップミスOTL

64 :名無しかましてよかですか?:2006/12/15(金) 15:46:11 ID:Lq1+kJfM
実質上杉の完全敗北だろ。
上杉擁護するやつはみんな上杉信者
上杉信者をコケにするのはほんとうに楽しい


65 :名無しかましてよかですか?:2006/12/15(金) 17:19:15 ID:xp8Az+yH
上杉の主張はほんのわずかな点を除いてほぼ認められて実害もほぼゼロ。
小林の主張はほぼ認められなかった。

これのどこが乾杯なんだ64w

66 :名無しかましてよかですか?:2006/12/15(金) 21:01:05 ID:6CgycaYO
うちの実家のぬこがさ、俺が撫でてやろうとすると、さんざん攻撃してきやがんの。
かみついて、ぬこキックとかな。もちろん、ダメージなんてゼロよ。
で、しばらくしてこっちが手を引っ込めると、なんか勝ち誇ったような、満足げな顔すんのよな。
かわいいもんだ。

>>64 みてると、そんな実家のぬこ思い出したよ。電話してみるわ。

67 :名無しかましてよかですか?:2006/12/16(土) 01:08:09 ID:2q9mt7/D
上杉信者どうしの雑談ですか?
でもなんか切なくならないですか

68 :名無しかましてよかですか?:2006/12/16(土) 09:19:15 ID:QriSdbxa
いえいえ。それよりぬこキックはたのしいですか?>>67

69 :名無しかましてよかですか?:2006/12/16(土) 09:57:06 ID:Ko4WUuGG
上杉信者なんていないってw
みんな哀れな小林信者いじめて楽しんでるだけ。

70 :名無しかましてよかですか?:2006/12/16(土) 11:05:19 ID:cRMZ3N7/
他人が苦労して資料や証言を集めてまとめた戦時中の資料を
無断でマンガに使って金儲けをした小林こそ
弁解の余地なくドロボーだろ。


71 :名無しかましてよかですか?:2006/12/16(土) 11:32:19 ID:QriSdbxa
資料は活用してなんぼなんで、それ自体はドロボーとは思わんがな。
ただ、引用元は明記すべきだろう。法律以前の問題。

72 :名無しかましてよかですか?:2006/12/16(土) 11:57:16 ID:qlr9Am4q
小林も上杉もドロボーではない。

73 :名無しかましてよかですか?:2006/12/16(土) 12:22:25 ID:Llc4JeVk
自称アンチの趣味は歪んでるな・・・

74 :名無しかましてよかですか?:2006/12/16(土) 12:29:01 ID:qlr9Am4q
2chで歪んでるとか言われてモナw


75 :名無しかましてよかですか?:2006/12/17(日) 01:09:06 ID:YAcKOTQz
上杉信者ってどこまで面白いの?
もうすでに出版差し止めになった脱ゴー宣を
必死になって擁護しながら
>>69みたいに信者であることを否定するとは・・
客観的に見てどうみても69上杉信者だよ



76 :名無しかましてよかですか?:2006/12/17(日) 01:55:23 ID:XRcwhSXP
>もうすでに出版差し止めになった脱ゴー宣を
>必死になって擁護しながら

560 名前:名無しかましてよかですか? 投稿日:2006/12/01(金) 09:58:24 ID:9sL5sZa+
「違法」とされたのはあくまで「無断でコマ配置を並び替えた『脱ゴー宣』をこれ以上発売すること」
『脱ゴーマニズム宣言』そのものではないぞ。
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1163397822/

77 :名無しかましてよかですか?:2006/12/17(日) 06:33:08 ID:X8eYioiK
×もうすでに出版差し止めになった脱ゴー宣を
 もうすでに差し止め解除版が売られています。
×必死になって擁護しながら
 事実を書いてるだけですね。「必死」というのは、なにか常人にみえないものがみえてるんでしょうか?
×>>69みたいに信者であることを否定するとは・・
 よって、信者であるという根拠はゼロです。
>>75のどこらへんが客観的なのか、脳みそかき出して頭の中を見てみたいですね。

78 :名無しかましてよかですか?:2006/12/17(日) 15:36:49 ID:DOVMhewH
小林は相手の思想に肯定的ならパクリは応援であり許されると思って
いるのではないかな?

79 :名無しかましてよかですか?:2006/12/17(日) 20:55:10 ID:XRcwhSXP
実際、「沖縄論」は『しんぶん赤旗』で絶賛されてたわけだが・・
盗作疑惑の第19章「亀次郎の戦い」は日本共産党の幹部だった瀬長亀次郎氏
のことだしなあ。

【赤旗】小林よしのりの沖縄論【推薦】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/kyousan/1120671091/

80 :名無しかましてよかですか:2006/12/18(月) 03:58:24 ID:638LIcnX
赤旗の書評を書いた人も、うかつだったな。
盗作疑惑の作品を誉めたんでは、見識を疑われてしまう。

81 :名無しかましてよかですか?:2006/12/18(月) 09:36:22 ID:1XeKlALA
共産主義は私有財産を否定するから問題なし。

82 :名無しかましてよかですか?:2006/12/18(月) 10:36:30 ID:OTfeI1Kx
75は前スレのマントラ厨?

83 :名無しかましてよかですか?:2006/12/18(月) 13:18:34 ID:jicBoIds
>>43
最高裁は適法引用かどうかについて判断していませんよ。
最高裁が同一性保持権新開かどうかについての判断を下した際に、
適法引用かどうかについての高裁の判断が自動的に確定したのです。



84 :83:2006/12/18(月) 13:38:30 ID:jicBoIds
>>83
×同一性保持権新開

○同一性保持権侵害

85 :名無しかましてよかですか?:2006/12/18(月) 17:29:51 ID:w8+03MFD
しかし、その後上杉式引用でできた本は作られていない。
世の中の良識は上杉にノーをいっているわけだ


86 :名無しかましてよかですか?:2006/12/18(月) 17:54:01 ID:oVJ6VUqy
小林級の漫画家スターがでてこないからじゃないの?

87 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 00:26:23 ID:ERjrX1IT
>>85
この前僕が買ったマンガ批評本はどうなるんだ?
スーパーマンだってばしばし引用してたゾ。

88 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 00:52:13 ID:/qLVKpY6
「脱戦争論」は無視かw
コヴァが世の中の良識を語るとはこっけいだな。

89 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 00:57:32 ID:0lX18Dhe
>しかし、その後上杉式引用でできた本は作られていない。

ウソはいかんよ。
上杉自身がまず「脱戦争論」という書籍を出版している。
その中で、脱ゴー宣と同様に小林の漫画を引用している。
もちろん、裁判で「漫画の引用はOK」という判決だったので、小林は文句をつけられない。

これ以外にも、最近では「嫌韓流」への反論本 『「マンガ嫌韓流」のここがデタラメ』で、
「嫌韓流」のコマが引用されている。

ちょっと探せばこらら以外にもいくらでも見つかると思うし、もちろん問題はない。

>世の中の良識は上杉にノーをいっているわけだ

というわけで、君の思い込みは事実に反してます。残念でしたね。

90 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 09:40:27 ID:CjQKseKC
相変わらず「程度問題」という概念がわからない上杉信者。
引用と上杉式‘引用とやら’との違いもわからない

91 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 11:34:31 ID:7xr574OF
小林の負け。
それがすべて。

92 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 11:40:46 ID:2vdIyhJT
で?具体的にその上杉式‘引用’とやらの説明してもらえるかな?
「大量に」「不要なところまで」の引用したというのは
引用の要件の一つである主従関係に反するから否定されてるけど。


93 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 12:20:36 ID:HholGTxE
んで、脱ゴー宣と同じくらい人のマンガ写しまくった本は出たわけ?

94 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 15:21:38 ID:MHt7OtX1
新ゴーマニズム宣言第55章より引用

「なにしろ引用カット数は全部で57点73コマ」
「この本の14ページ分にものぼる!」

因みに脱ゴー宣は149ページ。14ページだと一割にも満たないんだけど、
これを人のマンガ写しまくったと言える信者の脳みそに乾杯。
前スレで4割マンガのコマでとか言ってたコヴァもいたし。
コヴァさん達は小学校から算数をやりなおしてこい。話はそれからだ。

95 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 15:35:53 ID:fg5Da70X
どうでもいいが、不服があるなら訴えりゃいいんだ
裁判だけとは限らない、ちゃんと本にするなり雑誌に書くなりな
それをこんなネットの隅っこで草の根運動みたいなやり方してるんじゃ、ろくな支持は得られんだろう
汚い。無様だ。何の建設性もない。どうしてもやりたいってんなら他所でやってくれよ

96 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 15:40:42 ID:fwi0QXty
そもそも最初にけんか売ったのは小林だろ

97 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 16:15:05 ID:fNX0zp8R
>>96
無駄無駄、小林及び大日本帝国の仕掛けた喧嘩は正義の聖戦。
それに対する反撃は不当で不埒な悪あがき、と言うダブスタが
小林信者のデフォだから。

98 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 16:18:41 ID:HholGTxE
上杉がパクってたのはカットだけだっけ?

99 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 16:24:17 ID:fNX0zp8R
>>98
本当に学習能力が無いな。カットも「パクって」はいない。正当な引用だ。
ちなみにカット以外の引用もある。

100 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 16:29:29 ID:fg5Da70X
やるんなら同じ土俵に上がってやれってことだよ!
こんな何が正しいかもろくにわからん場所で認められたってしょうがねぇだろうが
反小林よしのりの雑誌はいくらでもあるんだから、妥当な主張ならいくらでも取り上げてくれるだろ
とにかく、本の上の勝負は本の上でやれ!

101 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 16:32:00 ID:HholGTxE
なんと理屈つけようが、人の書いたもんを書いた本人が納得してないのに写してたらパクったといわ
れてもしかたないだろ
世の中とはそんなもんだ。学習しろ。

102 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 16:41:58 ID:CjQKseKC
たとえば、ミッドウェイという戦争映画があった。この映画の主な戦闘シーンはなんとトラトラトラ、空軍大戦略、
太平洋の嵐など他の映画からの借用。もちろん映画会社同士はちゃんと契約してて法律上はなんら問題ない。
しかし、多くの観客にとっちゃパクリ映画、サギ映画と蔑まれる。
上杉の場合小林と契約はおろか断りもしてないんだからなんと蔑まれようがしかたない。

103 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 17:35:16 ID:SwUo24Xp
じゃあ「朝日新聞の正義」はちゃんと朝日新聞社に断るか契約結ぶかしたんだろうね?

104 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 17:45:58 ID:CjQKseKC
だれも井沢をパクリよばわりも蔑みもしない。

105 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 17:50:52 ID:9Mq63ITD
今日のマントラ厨 ID:HholGTxE


106 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 17:53:32 ID:fNX0zp8R
>>102
ミッドウェイのあれは引用ではない。脱ゴー宣と比較するのが根本的に間違い。
相変わらず、引用がなにかって事がまるで解ってないから、こんな馬鹿げた
比較をしようとするんだよ。
独立した新作として期待される売り方をした映画でなら、旧作シーンを見せられれば
サギだのパクリだの言われても仕方が無い。批判反論本とはわけが違う。

107 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 18:00:12 ID:fNX0zp8R
>>104
当たり前だ。引用の何たるか、批判反論文がどういうものか、論文の書き方などが
解ってるまともな人間は、「脱ゴー宣」も「朝日新聞の正義」もパクリ呼ばわりはしない。
それらが解ってないか解ろうとしない小林支持者が、小林に敵対するか否かで
ダブスタを発揮してパクリ呼ばわりしているだけだ。

108 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 18:01:55 ID:CjQKseKC
だから、批判や反論なら自分の文章や自作イラストですりゃいいやん

109 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 18:14:06 ID:9Mq63ITD
>>108
それは作者の勝手。

110 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 18:18:36 ID:CjQKseKC
んじゃパクリ呼ばわりされても仕方ない

111 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 18:40:46 ID:C7B8qZYH
>>108
自作イラストだと、「似てない」と指摘されれば同一性侵害になる危険があるし、
マンガを文章に置き換えるとどうしても引用者の主観が入るから、
「・・と小林は下品に描いている」
「あくまで見たままに描いたのであり、下品という表現は歪曲で捏造だ」
「小林のマンガはもともと下品で低レベルだろ」
と、ムダに論争を招くだろ。
だから引用するときは丸写しがベストなんだよ。


112 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 19:33:53 ID:HholGTxE
引用とうたえば丸写しも可能になるな、それじゃ。
通して読んだときのニュアンスを正確に表す為、とかいえば。

113 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 20:13:09 ID:MPuAj2o4
孤軍奮闘のID:HholGTxE


114 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 20:24:33 ID:Keeu4gFY
過度の引用という概念も知らないコヴァがいるスレはここですか

115 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 20:45:31 ID:Guc0H93i
>>112
>引用とうたえば丸写しも可能になるな、それじゃ。

それで小林は「沖縄論」で>>2の佐次田勉著『沖縄の青春 米軍と瀬長亀次郎』を
丸写ししたんじゃないの。
別に相手に訴えられてもいないでしょ?

116 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 21:14:57 ID:CjQKseKC
上杉信者が「過度の引用」を語るとは!やっとわかってきたようだな。
上杉に「過度の引用はよくない」と教えてやればいい。

117 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 21:21:46 ID:Keeu4gFY
だからね、コヴァ君
上杉の引用は「過度の引用でない」と判断されたんだよ

118 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 21:21:50 ID:HholGTxE
上杉本こそ「過度の引用」でさげすまれ、バカにされていることがわからない空きメクラの信者

119 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 22:12:29 ID:Keeu4gFY
引用が過度かどうかを決めるのは裁判所で、
その裁判所が過度でないといってる以上、
蔑む根拠が見当たらないのだけど?

120 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 22:46:19 ID:bySWcxj6
>引用と上杉式‘引用とやら’との違いもわからない

上杉のコマ使用がすべて「引用」と裁判で認められた以上、何の違いがあるのかね?
説明してごらん。

121 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 22:49:20 ID:bySWcxj6
>んで、脱ゴー宣と同じくらい人のマンガ写しまくった本は出たわけ?

出てるってば。上でも示されているが、
 脱戦争論
 「マンガ嫌韓流」のここがデタラメ
とか。

事実は事実として認めようや。いい加減みっともないよ。

122 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 22:50:52 ID:bySWcxj6
>それをこんなネットの隅っこで草の根運動みたいなやり方してるんじゃ、ろくな支持は得られんだろう
>汚い。無様だ。何の建設性もない。どうしてもやりたいってんなら他所でやってくれよ

単なる事実関係を指摘することを、「汚い。」「何の建設性もない。」ととらえる思考回路がすごいですね。
小林に都合の悪い事実を指摘されて、反論できないからって「どこか他所でやれ」と言う方がよっぽど「無様」ですよ。

>とにかく、本の上の勝負は本の上でやれ!

そこまで言うなら、ネットの上の勝負はネットの上でやればどうかな?
反論せずに「書き込みやめろ!」じゃ、単なる負け宣言じゃん。

123 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 22:55:04 ID:bySWcxj6
>なんと理屈つけようが、人の書いたもんを書いた本人が納得してないのに写してたらパクったといわ
>れてもしかたないだろ
>世の中とはそんなもんだ。学習しろ。

君の理屈で言うと、小林が「本人の了解が得られなかったので模写しました」と明言して他人の漫画を使った行為は、君の言う「人の書いたもんを書いた本人が納得してないのに写した」に見事にあてはまる。
君の基準でいくと、「小林はパクった」ってことになるよね?
(こういうこと尋ねると、とたんに沈黙するんだよなあ)

まあ、「引用には著作者の許可が必要ない」ことさえ理解できてないんだろうけどさ。

124 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 23:00:08 ID:bySWcxj6
>引用とうたえば丸写しも可能になるな、それじゃ。

ならないよ。引用するには主従関係を守らないといけないから。
というか、君は著作権の知識がゼロ。勉強して出直しておいで。

>上杉本こそ「過度の引用」でさげすまれ、バカにされていることがわからない空きメクラの信者

さげすんでるのが「著作権の知識ゼロ」「小林のデタラメを鵜呑み」のイタイ人たちじゃあ、なんのダメージもないね。
カルト信者に「お前は偏ってる!」と言われると「よかった、俺ってマトモだ」と思うのと同じ。
それに「空きメクラ」てな言葉を使ってるの見ると「あーあ、下品で可哀想な人」と、同情さえ感じちゃうね。

125 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 23:24:23 ID:/Mqr9gxP
>>108
>だから、批判や反論なら自分の文章や自作イラストですりゃいいやん
君、論文とか書いたこと無いだろ。
引用の何たるか、批判反論文がどういうものか、論文の書き方などが
解ってるまともな人間はこんな事は言わない。

なぜ引用が複製権を制限してまで認められているのか、引用がいかに
批判反論に欠かせないものであるか、ちょっとは勉強しておいで。

126 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 23:27:48 ID:/Mqr9gxP
>>115
>それで小林は「沖縄論」で>>2の佐次田勉著『沖縄の青春 米軍と瀬長亀次郎』を
>丸写ししたんじゃないの。
小林は出所表示、明瞭区別の引用の要件を守っていない。小林の丸写しは
引用になっていない。「沖縄の青春」から借りてきている事を明示せず、
自分の文章、表現として書いている。これはまさに剽窃であり、ドロボーの
呼び名にふさわしい。

127 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 23:32:47 ID:1Jo+A+Fr
あいかわらずまだ現実がわかってないようだね上杉信者はw

128 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 23:44:56 ID:Zfq1y42+
小林信者の質も落ちたもんだ。
昔は、言ってることは論外としてもキャラクターとして面白い輩が
結構いたのに、いまやアーアーキコエナーイ以外に何の芸もないハンチクしか
いないんだもんな…

129 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 23:45:50 ID:bySWcxj6
↑かわいそうに。
小林の言う「論点はこれだけだ!」という論点で負けて、漫画コマの引用OKになった、
というのが現実なんだけれども、理解できてますか?

どうしても認められないんだろうけど、これが現実だよ。

130 :名無しかましてよかですか?:2006/12/19(火) 23:53:48 ID:topF+MnI
ttp://blogs.yahoo.co.jp/ilove_tenisu_yuu131

これぞ著作権を全く持って理解してない

他のサイトからの絵を無断掲載
挙句には「許可を出してません」のコメント類を全て削除

歌詞を載せたことへの、忠告のコメントも削除

みんなで通報しよう!!

131 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 01:02:47 ID:Ivkh7TkM
>あいかわらずまだ現実がわかってないようだね上杉信者はw
相も変わらず、こういうカキコが後を絶たんのね。
同じ奴が書いてるのか。それともこんなのを核奴が一杯いるのか。
どちらにしろ、ぞっとするね。

これって、どうなんかね?
本当に上杉がアレだとか信じてるんかね? いわば洗脳状態なんかね?
それとも、誰かがレスポンスを返してくれるのを待ってる、さびしんぼうなんかね。
レスポンスが帰ってくるだけでもうれしくて、
自分のカキコも相手のカキコも、内容は二の次で。
なんか、さびしいね。

132 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 01:25:12 ID:5jpcuFqs
>>131
>本当に上杉がアレだとか信じてるんかね

>>1のサイトだけど上杉が名誉毀損裁判で最高裁判事を誹謗中傷している
のがアレだと思っているからなのかな?

133 :名無しかましてよかですか:2006/12/20(水) 05:06:14 ID:95UPWPtY
訴えられなければ盗作をしてもいいのか?
佐次田が訴えたら、小林は間違いなく負けると思うが。

134 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 10:32:33 ID:d4LGECgH
前スレも含めてがんばっている小林信者って2人くらいのようだな

135 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 16:38:28 ID:4le/eySl
>>133
いいみたいやね。
引用の用件を欠片も満たしてない覚悟やらカムイやらミッキーの模写等について
指摘されると、
「抗議とかのリアクションがないんだからいいんだよ」とか平気で
言い返す馬鹿小林信者の図、なんてもう数え切れないほど繰り返されてるし。

136 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 17:20:42 ID:cdqoHqqC
上杉は小林より圧倒的に知名度が劣り、小林作品をパクれば上杉の商売上とてもお得。
小林がだれかの作品を使った場合はむしろ相手にメリットがある。

相変わらず本質の見えない世間知らずな上杉信者。

137 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 17:26:38 ID:IhG9dOBb
>>136
知名度の低い者は、知名度の高い者から批判されても
反論の手段が制限されるってか?
それとも、小林尊師には非難されようと名前が売れるのだから、
有り難く思えとでも言うのか?
何、この知名度差別主義者?

138 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 17:35:38 ID:cdqoHqqC
実利の事をいってるのがわからんか?ノータリン

139 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 17:56:12 ID:4le/eySl
こんな事を言う同じ口で同時に、
「ディズニーをパクれば莫大な請求でただじゃすまない」とか言うんだもんなー。
で、即座にドナルドダック本の反証を突き付けられて逃亡。
でもすぐに知らん顔でループ…
悪い事言わないから一度脳神経科で記憶野の検査受けた方がいいぞ。

140 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 17:56:15 ID:Jrfqn06a
本日のマントラ厨はID:cdqoHqqC?

141 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 20:41:18 ID:UqnKJicf
本日も単発が多いなw
漏れも単発?w

142 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 20:58:24 ID:pU0tYA04
>>141
で、単発がおおいから何なんだ?
いつまで無様に逃げるつもりだ?


143 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 21:28:22 ID:uOBZE2J0
>>138
自論を批判されたから、相手の論を正確に引用して反論した。
脱ゴー宣とはそれだけのもんなんだよ。
実利だの金儲けだのは、イチャモンつけてあわよくば金をむしり
とろうとするような人間の発想だよ。

144 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 21:47:45 ID:cdqoHqqC
普通にみりゃ、人気マンガをパクッての変形あやかり商法にしかみえんわな

145 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 22:40:04 ID:pU0tYA04
>>144
だったら提灯記事にすれば、そのマンガのファンだって買ってくれる可能性があっただろう。
でもそういう記事ではなかった。バカはマンガの部分しか見ないからわからんかもしらんけど。

146 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 22:44:18 ID:UqnKJicf
>>142
逃げるも何も何のことやらさっぱり。被害妄想も程々に
あんたもしかして1日中常駐?

147 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 23:28:05 ID:uOBZE2J0
>>144
普通に見れば、自論への批判に対する反論本以外に見えないが。
引用されるのが嫌なら、漫画で意見主張なんざしなければ良かったのだよ。
反論に有効な引用と言う手段が漫画では許されないと考えながら、漫画で
意見主張していたなら、それは卑怯と言うものだ。

148 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 23:29:35 ID:U+B/X05M
>>143
>相手の論を正確に引用して反論した。
「正確に」という建前が本当かどうか、引用元と対比したうえでの
発言ならいいけど、そうでないなら、一度じっくり対比してみることを
お勧めします。

149 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 23:41:59 ID:+FqxS1PF
>>148
そういう時は
「正確でない引用」の例を挙げて主張すると説得力が上がると思うんだ。

150 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 23:52:39 ID:uOBZE2J0
>>148
確かに1箇所の同一性保持違反はあったけど。
それ以外は正確に引用されているよ。その為にコマ丸ごと
引用しているんだから。

151 :名無しかましてよかですか?:2006/12/20(水) 23:57:16 ID:7OM6Yqlk
>上杉は小林より圧倒的に知名度が劣り、小林作品をパクれば上杉の商売上とてもお得。
>小林がだれかの作品を使った場合はむしろ相手にメリットがある。

なるほど。
君の理屈でいくと、
「小林は朝日新聞より圧倒的に知名度が劣り、朝日新聞をパクれば小林の商売上とてもお特」
ってことになるわけだ。

ということは、君の理屈では、小林の出版した「朝日新聞の正義」はパクリ本ということだね?
(こういうこと尋ねると、とたんに沈黙するんだよなあ)

それに匿名とはいえ「ノータリン 」てな言葉を使ってるの見ると「あーあ、下品で可哀想な人」と、同情さえ感じちゃうね。

152 :名無しかましてよかですか?:2006/12/21(木) 00:02:03 ID:h3SN9uJE
>普通にみりゃ、人気マンガをパクッての変形あやかり商法にしかみえんわな

その「普通にみりゃ」が、「著作権の知識ゼロ」「小林のデタラメを鵜呑み」のイタイ人たちの言う
「普通」じゃあ、なんの説得力もないね。
だって小林が無断転載しても「人気マンガをパクッての変形あやかり商法」にはならないんでしょ?
そんなの小林バンザイでしかないじゃん。
カルト信者に「普通に考えりゃ」と言われると「お前の言う普通は、ホントの普通じゃないってば」と思うのと同じ。

153 :名無しかましてよかですか?:2006/12/21(木) 00:02:10 ID:8Fe6ooN2
「ノータリン」でなくて「パープリン」くらい使ってくれるとちょっとなごむかも

154 :148:2006/12/21(木) 00:15:57 ID:v8kjwEFT
>>150
私はカットの改変の有無について論じているのではないのです。
小林氏の「論」を構成する一部のカットを引用して、小林氏の論はこういう論である、
として批評を加えているところついて、元の漫画の論旨を
正確に読者に伝えているかどうかを問題にしているのです。


155 :名無しかましてよかですか?:2006/12/21(木) 00:17:24 ID:h3SN9uJE
あーあ、497まで出てきちゃったよ。

「著作権については、小林より上杉の言ってることの方が信用できる」
よね?497さん。

156 :名無しかましてよかですか?:2006/12/21(木) 00:38:48 ID:ADBp8Gh3
>>154
引用として成立させるための正確さの話なのだけどね。
「正確」のニュアンスを別のものにとらえて、別の議論を始めてるな。
論点ずらし、詭弁の常套パターンだな。誰かさんの良く使う手法だが・・・
(>>155さん、疑いは濃厚ですねえ)

157 :名無しかましてよかですか?:2006/12/21(木) 01:03:34 ID:/1ewe+ql
上杉信者さー認めるところ認めないといつまでたっても話がまとまらない

脱ゴー宣は違法本として出版差し止めとなった。
脱ゴー宣は所詮はパクリ本

どう見ても言い訳はできないよ。

158 :名無しかましてよかですか?:2006/12/21(木) 01:14:39 ID:iJm1FVbP
差し止めとなった後、悪いところを直して出版できるようになった。
差し止めの原因は「パクリ」じゃないから、パクリ本は間違い。

で、>>157はどんな言い訳を聞かせてくれるのかな?

159 :名無しかましてよかですか?:2006/12/21(木) 10:38:06 ID:J/9Eu8ZO
>>157
脱ゴー宣は正確なパクリをしてないから一時差し止めになったんだよw
最高裁はもっとちゃんとパクリなさい。
ちゃんとパクらないと誤解を与えるからと。

さあ反論してくれw

160 :名無しかましてよかですか?:2006/12/21(木) 11:36:08 ID:1+c8vp7o
上杉信者ってバカばっかだな。小林が朝日をネタにしても、別に商売上で得にはならんし、むしろ若者の新聞離れ
がいわれてるから朝日は結構得をする。

161 :名無しかましてよかですか?:2006/12/21(木) 23:09:31 ID:iJm1FVbP
上杉信者がバカかどうかは別として、>>160が何を主張したいのかさっぱり分からん。
160がバカなのか俺が馬鹿なのか。多分前者。

162 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 00:25:16 ID:LmV98ED/
>脱ゴー宣は違法本として出版差し止めとなった。

小林が求めていた回収が認められなかったので、書店にある修正前の版は売っても良い。
その後一カットの並び方だけ修正した新版が出て、これも書店で売って問題が無い。
つまり、出版差し止めには「実質的には」なってない。
この事実、もう何回書いたかな?小林に都合の悪い事実は決して認めようとしないのな。

>脱ゴー宣は所詮はパクリ本

裁判で、「すべてのコマ使用が引用だと認められた」「漫画を引用することは問題ないという判決だった」
というのが圧倒的な事実なんだけどな。
すべてのコマ使用が引用なのに、一体どこが「パクリ」なのか説明してごらん。

君はいつまでたっても念仏のように「パクリ本」を連呼するけれども、判決文さえ読んでないんじゃない?
少しは恥を知ろうよ。

163 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 00:27:11 ID:LmV98ED/
>上杉信者ってバカばっかだな。小林が朝日をネタにしても、別に商売上で得にはならんし、むしろ若者の新聞離れ
>がいわれてるから朝日は結構得をする。

なるほどなあ。コヴァワールドでは「朝日より小林の方が知名度がある」のか。
さすがにコアな人は違いますね。

164 :161:2006/12/22(金) 07:56:20 ID:wHSEQfNF
>コヴァワールドでは「朝日より小林の方が知名度がある」のか。
なるほど、そう言うことか! 翻訳乙>>163

165 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 09:51:05 ID:25RrXzYf
>>164
故にこれを「小林主体主義」と呼ぶのだな。

166 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 10:56:09 ID:dWla1WoI
インテリがDQNをいぢるという2chの典型的な構造がこのスレには
現れているな。実社会では暴力による反撃が怖いからDQNいぢりは危険。

167 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 12:25:55 ID:uR2hAYjw
新聞離れをしている若者層が朝日に関心を持つ、という意味が読み取れない上杉バカ信者。
勝手に小林と朝日の一般的な知名度比べに論点をずらして盛り上がってるのは、ワザとなのか天然なのか!?

168 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 12:38:05 ID:qzG7N8hi
お前の文章力がないだけ。ばーーーか!

169 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 12:44:06 ID:uR2hAYjw
いかにも読み書き能力の低そうな文章だww
おまえ、ろくな学歴も職歴もないだろ

170 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 12:49:02 ID:wHSEQfNF
>>169
2ちゃんねるは公共の場ですので、様々な人が読みます。
高尚な文章を書いて読み手を限るよりも、
誰にでも分かりやすいように、論点ははっきりとかかれば、よいかとおもいます。
ただでさえ、顔が見えないコミニケーションの場なのですから、誤読は多々起きます。
たとえ読み書き能力の高い人であってもです。
誤読されたからといって、あまりきになさいませぬように。

171 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 13:51:44 ID:MakzVB/C
つーても、どんな説得力ある文章を書いても、
カルト信者とコミュニケーションを取るのは困難だろ。

172 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 14:50:30 ID:ylFsxhAV
上杉信者って書いてる事からは意味を読みとれないのに、まったく書いて事を読み取れるという不思議な能力を持ってるよね。
前スレからさんざんその能力は遺憾なく発揮されてたが。

173 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 14:52:12 ID:wHSEQfNF
そう言う場合は、具体的な例を挙げていただけると、分かりやすいですよ。

174 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 14:53:48 ID:j1uipyX7
こんな調子でまた1000まで罵り合おう!!

175 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 17:29:29 ID:Ondl6lCt
>>167
負の関心を持たれてもなあ。小林よしのりの名に釣られて「朝日新聞の正義」を
読む層は完全に間に受けて朝日離れを起こすだろうし。
そもそも、若年層が新聞離れしているといわれても、朝日新聞への知名度、
関心は圧倒的で、小林読者による宣伝で増加するとしてもその影響は微々たる
ものだろう。マイナスの可能性の方が大きい。

君らの、相手にプラスになれば引用しても良いという論が、批評論評と言うものを
理解できて無いと言う証だという事に、いい加減理解して欲しいよ。

176 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 17:52:56 ID:hLuMUwiG
ID:uR2hAYjw一言どぞ
   ↓

177 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 20:57:51 ID:ylFsxhAV
おれ?今日の業務も順調だったし会社の株価はいろいろな問題にもかかわらず高値安定。
気分よく若手を連れて年末の慰労会を兼ね中洲に飲みにいくよ、皆さんお疲れさん!  


178 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 21:10:45 ID:uR2hAYjw
おいおい、あんた俺じゃないでしょ

179 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 21:32:34 ID:uR2hAYjw
つか、上杉信者っていわゆる大企業が社会の公器であるってことをお忘れじゃないかな?
特に新聞社はなおさら。朝日新聞社に限らずマスコミ各社、マスコミでなくてもトヨタ、
松下、その名前を使った本を出されたくらいでメクジラたててたらかえって損する。
批判本であってもね。俺が広報なら間違ってもマンガ家相手に訴訟なんてしやしないね



180 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 22:02:29 ID:zVA4gD8D
おいおい論点ずれてるぞ。
コヴァさん達が引用の是非について反論できなくなったとたん
「上杉は自分より有名な小林よしのりを使って商売してる」
「コマ使うなら一言断るか契約結べ」とかトンチンカンなこと言うから
「じゃあ小林の「朝日新聞の正義」はどうなのよ?」
って話だろ。

181 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 22:29:10 ID:jWz3kd/6
しかし、

「ディズニーを引用できるもんならやってみろ!すぐに莫大な慰謝料請求が…」
⇒「ドナルドダックの本の判例がありますが何か?」

と845回くらい返り討ちにされてようやく納得できたらしいという事なら
コレはたいした進歩じゃありませんかね。
この分なら、差し止め判決という文言こそ出たけど回収命令も原板破棄もなく
市場に残ってる分の販売継続OKで、一箇所修正でニュアンス変化全くなしの
新版も普通に販売できて、結局実質的に小林の当ては全部外れたという現実を
理解できるようになるのもそう遠くは……
……でもないか、7年がかりでやっとこの程度だもの。あと10年はかかるかなあ…


182 :名無しかましてよかですか?:2006/12/22(金) 23:07:35 ID:25RrXzYf
>>167
つまり、小林の本を読むような連中は新聞も読まないような
痴性あふれる人間ばかりだ、ってことか。

183 :名無しかましてよかですか?:2006/12/23(土) 00:42:02 ID:MLSO8AoM
>>179
>その名前を使った本を出されたくらいでメクジラたててたらかえって損する。
>批判本であってもね。
いや、朝日新聞はそういう損得で小林氏を訴えなかったわけではないと思うが。

>俺が広報なら間違ってもマンガ家相手に訴訟なんてしやしないね
だから、最初から朝日新聞社は小林を訴えてなんかいない。

言論の自由、批評反論の意義、それらにおける引用の必要性などを理解
しているなら、朝日新聞の正義であろうと、脱ゴーマニズム宣言であろうと
訴えると言う発想自体ありえない。

184 :名無しかましてよかですか?:2006/12/23(土) 17:43:46 ID:A3jAvaeq
>>181
いや、その舌の根も乾かぬうちに
「コバヤシのミッキーの模写は訴えられてないからOK}とか言っちゃう人たちですからw
おそらく棺おけに釘打たれるまで小林にだまされたままでしょう。

185 :名無しかましてよかですか?:2006/12/23(土) 22:09:27 ID:3YIXjx4R
>>184
いやまあ、著作権侵害ってのは親告制なので、OKといえばOKではあるんだけどさ。

ただ、これは「裁判で取り上げられたらどうなるか」というシミュレーションである
わけで、そうした問題の大前提、というか本質にまったく気がつかないのは、やはり
バカの証明ではある。

186 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 09:21:11 ID:IKfn1KlR
>>185
>いやまあ、著作権侵害ってのは親告制なので、OKといえばOKではあるんだけどさ。
まぁ、その観点で行くと、訴えられないように手を打てば、強姦してもOKって事に
なるわけで。
小林ファンの倫理観ってものが、垣間見える訳ではある。

187 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 09:50:09 ID:gJ8t7Pjp
>>186
>まぁ、その観点で行くと、訴えられないように手を打てば、強姦してもOKって事に
>なるわけで。

実際にそれでOKなんだから、あんまりそういうところに突っ込んでもしょうがない。

どちらも「どんな条件をもとにしたシミュレーションなのか」という前提条件を
理解しているのか、理解できないのか(理解したくないのか)、という問題だから、
倫理観は関係ない。

188 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 11:15:31 ID:IKfn1KlR
>>187
>実際にそれでOKなんだから、あんまりそういうところに突っ込んでもしょうがない。
そうかなぁ。
『実際にそれでOK』って部分にも引っかかるものが無いではないが、それはそれとして
小林や、小林ファンのように『公』を声高に称揚して、他人をなじるやつらの倫理観が
「違法行為である強姦は、訴えられないように手を打てばOK」 である、という事実には
大変な恐ろしさを感じる。
有体に言えば、「日本はここまで腐ってしまったのか」という恐怖感だね。


189 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 15:30:52 ID:ypMdtwWa
>>188
まてまて。OKといっても、「法的にOK」「倫理的にOK」「俺的にOK」と、
いろいろレベルがあるんだ。
それを全部ごっちゃにしてると、かえって話がややこしくなるだけだゾ。

190 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 15:39:44 ID:gJ8t7Pjp
>>189
Yes、オレの方で言葉が足らない部分を補ってくれてありがとう。


191 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 19:56:22 ID:nVazym7G
>>183
上杉信者って、朝日新聞を「作品」ととらえてるわけ?
マンガってのはどんな駄作でも「作品」だが、新聞記事ってのは「作品」じゃないだろ。

192 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 20:14:06 ID:ypMdtwWa
>>191 のツッコミが、どう>>183とつながるのかよく分からない俺ガイル。
誰か翻訳たのむ。

193 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 20:31:05 ID:ZPncgWAa
マンガだろうが絵画だろうが新聞記事だろうがTV番組だろうが
著作物であることにかわらないだろ。
これも何十回も繰り返された会話だな。
いいかげん学習しようよコヴァくん。

194 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 20:38:49 ID:gJ8t7Pjp
>>191
「作品」ってなに?
なんでマンガはどんな駄作でも「作品」なのに、新聞は「作品じゃない」の?

195 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 20:41:40 ID:nVazym7G
>>193
すごい単純な発想だな。
新聞ってのは「報道」であって、他の著作物とは一線を画すべきものだがな。
それとも、朝日の「記事」ってのは他の著作物と同じにしなければならないほ
ど「創意」にあふれているということかな?

196 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 20:45:49 ID:ZPncgWAa
コヴァくんさあ、新聞記事は勝手に使ってもいいと思ってるの?
報道記事も立派な著作物ですよ?
じゃあ新聞記事コピーして販売するのは法的にOKだとでも言うの?

197 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 20:48:46 ID:ZPncgWAa
>新聞ってのは「報道」であって、他の著作物とは一線を画すべきものだがな。

あとこれの法的根拠教えてね。コヴァくんの脳内常識とかじゃなくて過去の判例とか
法律の条文とかでさ。
じゃあ飲み会いってくるから帰ってくるまでに書き込んでおいてね〜

198 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 20:49:29 ID:gJ8t7Pjp
>>195
で、その「一線」とは、どの法律の、どの条項でさだめているのかしら。
新聞記事は引用の規定に縛られず、自由に複写してもよいとしている
法律はなに?

まさかそんなに自信満々なんだから、知らないはずはないよね?

199 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 20:51:48 ID:nVazym7G
>>196
は?引用、批評することを論じてるんだろ?
いつコピーして販売することの是非論になったんだ?
発想を飛躍させる能力はたいしたものだな。さすが上杉信者。


200 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 20:51:54 ID:ypMdtwWa
ID:nVazym7G
>他の著作物とは一線を画すべきものだがな。
それは認めるが、どの部分に一線を画すかは、いろいろ議論の余地があるんじゃないかね?
「報道」のなにもかもが、「それ以外」と同じ扱いでいいとは思わないが、
一体どの部分についていってるか、きっちり示さないと、相手に伝わらないよ。

201 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 20:59:26 ID:PLQl6z5u
で?新聞記事は著作物じゃないの?
今のところ何ら具体的な根拠は示されてないみたいだが。

202 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 21:00:49 ID:nVazym7G
>>197
>>198
おまえら小学生みたいだな。
世の中、法律で決まってなくてもやっていいこと悪いことってあるんだぞ。
上杉信者って基本的に社会経験ってものが欠如してるやつばっかりか?
なんか出来の悪い堀江や村上みたいだな。
一度、上杉信者のプロフを見てみたいな。多分実業の世界でまともに働けて
やつっていなさそうだ。

203 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 21:05:03 ID:PLQl6z5u
結局根拠は示せないのね。


204 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 21:09:07 ID:ypMdtwWa
つまり、上手く言えないけど、とにかく「悪い」と思ってるんだね。
その気持ちは分かったから、ちゃんと言えるようになるまで、よく考えたらどうかな?
>>202

205 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 21:09:24 ID:nVazym7G
>>201
>>203
なんの根拠かな?

206 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 21:15:52 ID:nVazym7G
>>204
自分がよく考えたらどうかな?

207 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 21:26:42 ID:n6pcHWI7
結論は出ている脱ゴー宣は出版差し止めになり、違法本だった。
上杉信者は認めるしかないと思うけど、

208 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 21:29:12 ID:ypMdtwWa
じゃ、考えてみようか。
>世の中、法律で決まってなくてもやっていいこと悪いことってあるんだぞ。
それは事実ですが、法律で決まってないことを「裁判所」に訴えるのは阿呆ですね。

法律ですら曖昧な部分があるんだから、法律で決まってないことはもっと曖昧なのは、あたりまえ。
人によって、捉え方は違うものですね。
だからこそ、「この部分はこうだと思う」と、はっきりと前提や条件を言葉にして言うべきじゃないですか?
ID:nVazym7Gが、どんな社会経験を持っているのか知らないけれど、
まずはその辺を認識してはいかがでしょうか?

209 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 21:30:53 ID:ypMdtwWa
>>207
ガイシュツ。つまんねー。
>脱ゴー宣は出版差し止めになり、違法本だった。
認めてます。
ついでに言うと、今出版されてるのは違法部分が訂正されて、差し止めもされてません。

210 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 21:32:29 ID:ypMdtwWa
なんかなあ。
世の中には、俺らの知らない「上杉信者」がいて、
このスレに書かれているような非常識なことをやってるんかなあ?

211 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 21:37:32 ID:nVazym7G
>>208
「新聞が、他の著作物とは一線を画すべきかどうか。新聞記事が“作品か”」
について考えなよ。


212 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 21:41:20 ID:gJ8t7Pjp
>>211
少なくとも引用の規定の外にあるのかないのか、ということが問題になる
んだから、それを詳しく規定した法律があるのかないのか、凡例があるのか
ないのか、それが一番重要な問題になる。

お前の感覚を語ってもらったところで、何の意味もない。

213 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 21:44:04 ID:nVazym7G
>>212
法律も判例も、天与のものでもなんでもないんだぞ。議論しながら造ったり修正したり
していくものなんだがな。
なんか、発想が土井たか子みたいだな。サヨクなんてこんなもんか。

214 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 21:45:30 ID:ypMdtwWa
>>211
そんなもんは「作品とは何か」、条件づけ次第でいくらでも変わるから、意味ないよ。
新聞を、他の著作物について特別扱いする事自体は意義ないけど、
問題は「どの部分を、どんな理由で特別扱い」するかだな。
極端な話、「新聞は公共物だから全て政府が管理しろ!」なんてのは、俺反対。<あくまで「例」ね。

215 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 21:51:44 ID:n6pcHWI7
ぶっちゃけワラタ
クリスマスなのに上杉擁護に必死な人たちっていったい・・・

216 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 21:57:12 ID:nVazym7G
>>214
本質が全く見えていないな。

報道とは、「客観、公正」であるべきものだ。そして社会の公器だ。

これに対して小説にしろマンガにしろエッセイにしろ所謂「作品」とは、
作者の「主観」また「創意」からなるものでいいし、もしろそうあるべ
きだ。「偏見」ですら許されることもある。
もちろん「公器」とは言いがたい。いろんな意味で。

ここまで書けばさすがに理解できるかな?

妙な上杉信者が「新聞マンガ・連載小説・コラム」はどうだ?などとく
だらんことを言ってくるかもしれんが、それはもう無視する。


217 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 22:01:03 ID:ypMdtwWa
>>216
最初からそう書けばいいのに、というだけの話ですよ。
で、どうしたいんですか? 今の法律の不備(と貴方が思う部分)を、
どう直せばいいと思いますか?

>>ID:n6pcHWI7
>クリスマスなのに
やあ御同輩w

218 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 22:13:39 ID:JMlxOl8n
>>216
君がごく平凡なコヴァだということは理解できた。

219 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 22:18:51 ID:gJ8t7Pjp
>>213
で、現状そういう線引きとして「引用の規定」というモノが存在するわけなんですけど、
新聞がこの線引きから外れるという根拠を示してもらえませんかね。

そういうことを聞いているわけですよ。

別にキミと一緒に新聞の引用について、議論したり、作ったりなんてことを考えちゃ
いません。

現状が気に入らないなら気に入らないでかまいませんが、
「キミが気に入らないものは正しくない」
ってことにはならないわけで。

220 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 22:22:09 ID:gJ8t7Pjp
>>216
で、「社会の公器」だと、なぜ引用の規定が認められないわけなんでしょうか。

今までも新聞記事の引用について、いろいろな凡例が存在するわけですが、
そのいずれの判例でも「引用の規定について」いろいろと議論されたわけ
ですよ。

どうして議論の対象になってるんでしょうね? なぜ裁判所はそうした議論を
必要としているのでしょうか。

法律問題を語りたいのではないのですか? 自分の好みをぶちまけたいだけですか?



221 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 22:30:24 ID:7PXmYoWG
同じ史実を描けば、似るのは当然・・・という気しかしないがな。
誰が書いたって歴史の大筋は変わらないだろ。

>>13
参考資料としては、Wikiにある亀次郎関係の本、
『沖縄からの報告』『沖縄人民党 闘いの二十五年』
『民族の怒り もえあがる沖縄』『民族の悲劇 沖縄県民の抵抗』
『民族の未来 沖縄に平和と文化を』『瀬長亀次郎回想録』
は、全部入ってるな。亀次郎に関するメジャー所はこんなとこと思われ。

>>17
「主観的な作品」であって史料じゃないんだから、「絶対の正しさ」を見るものじゃなかろう。
沖縄を語る作家と違う切り口で見て「面白い」と、
当の沖縄でも思われているってことが重要だな。

222 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 22:41:24 ID:7PXmYoWG
まーそもそも画像として論拠を持って示すことが不可能で、
プロがいるわけでもないこの場では、検証なんて無理に等しいが。

肝心の反小林側が、>>13の期待に答えられず、感情的になってるだけじゃな。


223 :名無しかましてよかですか?:2006/12/24(日) 22:47:54 ID:ypMdtwWa
>>221-222
>>1-3を見たら、いいんじゃないかな?

224 :193:2006/12/25(月) 00:45:22 ID:ZWj83TKC
うぉ〜い。今帰ってきたぞw案の定
>新聞ってのは「報道」であって、他の著作物とは一線を画すべきものだがな。
の根拠は無しですかwキミの好き嫌いは聞いてないと他の人にも言われてるでしょコヴァくんよ。

>は?引用、批評することを論じてるんだろ?
>いつコピーして販売することの是非論になったんだ?

だからさぁ〜、新聞も漫画と同様著作物であり、著作権の保護を受けていることの一例でしょ。
新聞報道が公器という一面もあるけど著作権はあくまで新聞社のもの。
正当な引用でなければ勝手に無断転載はできないんだよ。
そういう意味で>じゃあ新聞記事コピーして販売するのは法的にOKだとでも言うの?
と聞いたんだけどねえ。

>世の中、法律で決まってなくてもやっていいこと悪いことってあるんだぞ。

で?漫画のコマの引用は法的には問題なくても倫理的に問題あるとでもいいたいの?
キミもループ好きだねえ。オレはもう寝るわ

225 :193:2006/12/25(月) 00:51:33 ID:ZWj83TKC
おっと>>216見落としてた

>本質が全く見えていないな。
だ〜か〜ら〜報道だろうが漫画だろうが作品の性格は違っても著作権の適用は同じなの。
キミは根拠示さずにトンチンカンなこと言ってるのよ。

>ここまで書けばさすがに理解できるかな?

はいはい(苦笑

>妙な上杉信者が「新聞マンガ・連載小説・コラム」はどうだ?などとく
>だらんことを言ってくるかもしれんが、それはもう無視する

敗北宣言乙。

226 :名無しかましてよかですか?:2006/12/25(月) 03:22:40 ID:VdE8BVVF
>>221
【文化の】著作権総合スレッド・第6条【発展】
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1161573189/

282 名前:無責任な名無しさん 投稿日:2006/12/17(日) 11:52:21 ID:sCorIfiI
質問です。
漫画家になって他人の作品をパクって告訴された場合懲役刑になりますか?
無断転載と同じくらいの罪ですよね?

299 名前:無責任な名無しさん 投稿日:2006/12/22(金) 16:04:06 ID:Jy2THwjU
漫画家になって他人の作品をパクって告訴された場合
翻案権の侵害として懲役刑の対象になる。実際に懲役刑になるか否かは事案次第。
なお、複製権侵害と翻案権侵害の罰は同じ。(著119条1号)

227 :名無しかましてよかですか?:2006/12/25(月) 05:09:28 ID:tI+aE7tC
>>226
君は上杉信者か?
このスレは小林よしのり氏の引用/著作権について語るスレだ。
上杉信者は小林氏を誹謗中傷するのが生きがいだから仕方ないが、
君は少なくとも上杉問題掲載のゴー宣と沖縄論を購入して議論
に参加してください。

228 :名無しかましてよかですか?:2006/12/25(月) 07:40:03 ID:MxHSsV89
小林氏の引用、否その要件を満たしていない他の著作物からのパクリに
関わる法的根拠を示されるのがそんなに都合が悪いですかぁ?
あと、もちろん貴方も脱ゴー宣を購入した上で議論に参加してるんでしょうね?

229 :183:2006/12/25(月) 09:32:39 ID:mfBZwZ4Z
>>191
亀レス失礼。君、論点が理解できて無いよ。

確かに新聞などは一般の著作物としては扱われない。

著作権法 
第10条
2 事実の伝達にすぎない雑報及び時事の報道は、前項第一号に掲げる著作物に該当しない。

第39条 新聞紙又は雑誌に掲載して発行された政治上、経済上又は社会上の時事問題に
関する論説(学術的な性質を有するものを除く。)は、他の新聞紙若しくは雑誌に転載し、又は
放送し、若しくは有線放送することができる。ただし、これらの利用を禁止する旨の表示がある
場合は、この限りでない。

記事も論説も転載自由だ。出所明示は必要だが。(第48条)

だけど、表題使用は不正競争防止法の話で内容の「引用」とは別問題だ。

「朝日新聞の正義」が引き合いに出されたのは、ゴーマニズム宣言の語を表題に使うのは、
紛らわしい表示で消費者を惑わせて買わせようとするものだ、と言うトンデモな訴えを小林が
一審でやってたから。
この件は当然ながら一審で却下され、小林も控訴すらしてない。完全に論破され、
小林の主張が言いがかり同然である事を示して終わっている。

230 :名無しかましてよかですか?:2006/12/25(月) 09:44:55 ID:EBwQmnbQ
>>225

>>229
だそうだよ。

つか、本当に「新聞マンガ」だの「新聞小説」の類を引き合いに出したかったのか?
スゴイバカだな。

231 :183:2006/12/25(月) 12:46:28 ID:mfBZwZ4Z
>>230
いや、そもそも新聞と作品は違と言う主張自体が的外れだったんだが。
それに、君らの言う上杉信者である私が指摘してやら無いと、
論拠も出せなかったわけで、単なる思い込みがたまたま合ってた
だけなのに何を勝ち誇っているんだか。

それより、

新聞記事や社説が著作権法により転載フリーであると同様、
媒体が何であろうと、これまた著作権法に示された引用の要件を
守れば、引用可能である事に変わりは無い。
漫画であろうと、著者の許可が無かろうと、著者が粉々に論破
されようと、商売上の損得がどうあろうと、一切関係ない。

と言う点は理解できたのかな?

232 :名無しかましてよかですか?:2006/12/25(月) 13:07:33 ID:t5QVFCZM
だそうだよ。 って・・・オメーも知らなかったんじゃないかw
>スゴイバカだな。
これほどブーメランが似合うやつも珍しい

233 :名無しかましてよかですか?:2006/12/25(月) 14:16:56 ID:q/IJTJJ0
また前スレのブーメラン厨か

234 :名無しかましてよかですか?:2006/12/25(月) 15:40:36 ID:EBwQmnbQ
>>231
要は、新聞とマンガは基本的に異なるわけじゃないか。
自分でも認めてるとおり。
後段で、「引用の要件を満たせば」として同じだという論にしているが。
「引用の要件を満たすかどうか」こそ議論のわかれるところじゃないのか?

235 :名無しかましてよかですか?:2006/12/25(月) 16:04:53 ID:3n7GsLnl
少なくとも脱ゴー宣は正当な引用だと裁判所のお墨付きをもらい
小林もその点に関してはあきらめたみたいだけど?

236 :183:2006/12/25(月) 16:57:16 ID:mfBZwZ4Z
>>234
>要は、新聞とマンガは基本的に異なるわけじゃないか。
新聞がより転載が容易であるだけだ。そんな事は、脱ゴー宣の引用問題、
沖縄論の盗用疑惑とは関係が無い。両者の転載、利用元は新聞じゃないからな。
「朝日新聞の正義」が係るのは表題使用の件であり、引用、盗用問題ではない。
>>191で論点がすりかわってしまっているんだよ。まず、それを自覚しろ。

>「引用の要件を満たすかどうか」こそ議論のわかれるところじゃないのか?
何を今さら。脱ゴー宣に関してはその件については5年も前に結論は出ている。
それを繰り返しパクリだドロボーだと蒸し返し続けているのは誰だ?

引用の要件には、出所明示、明瞭区別など、外見的に明白なものがあり、
小林は沖縄論の問題の部分では、明らかにそれらを守っていない。

237 :名無しかましてよかですか?:2006/12/25(月) 17:47:36 ID:RR1Movtg
>>236
蒸し返し続けているのは一人か二人。
必死でがんばってるけど有効な反論ができてないね。

まあ勝負ついてるからしょうがないけど。

238 :名無しかましてよかですか?:2006/12/25(月) 18:02:52 ID:mn5XehL+
そろそろマントラ唱えだすのか?

239 :名無しかましてよかですか?:2006/12/25(月) 20:58:04 ID:tI+aE7tC
>>228
では、君は佐次田氏の『沖縄の青春』を購入し、検証したうえで、
小林氏を「パクリ」呼ばわりしているんだろうね。

上杉信者は著作権裁判で小林氏の主張があまり認められなかった事
に図に乗って、小林批判を繰り返しているが、その姿は反日国家のそれ
と酷似していることに早く気づくべきだろう。

私はこのスレに常駐する反日運動家ではなく、普通の一社会人なので
こんな稚拙な議論には今後参加することはないが、普通のゴー宣読者が
そういった扇動に乗らないように忠告します。

240 :名無しかましてよかですか?:2006/12/25(月) 21:01:21 ID:0CP61Wxs
>小林批判を繰り返して
えーとですね。この手のスレを立てるのは大概、「上杉反対派」なんですが。
今回は違いますけどね。
図に乗って繰り返してるのはどっちでしょう?
スレが立たないと、上杉擁護(?)の話なんてほとんど出てこないんです。
そんな事実に、早く気づいてください。

241 :名無しかましてよかですか?:2006/12/25(月) 21:05:22 ID:900xvGh0
バーのマスターがハーモニカでビートルズの曲吹いただけで飛んできたJASRACは凄い

242 :名無しかましてよかですか?:2006/12/25(月) 21:12:28 ID:Br6DfrLm
あのやり方をあてはめた場合、しょっぴかれるのは小林の方だね。

243 :名無しかましてよかですか?:2006/12/25(月) 21:48:39 ID:q/IJTJJ0
>>239
小林のやり方や主張は正しい、と信じ込んだら
著作権侵害や名誉毀損で訴えられる可能性があります。

警察や裁判官に向かって「その姿は反日国家のそれと酷似している」
と主張するのも一興ですが、
小林は貴方のことを「普通のゴー宣読者」とは認めず
「通常の理解力、判断能力のない読者」と切り捨てるでしょう。
それが現実です。


244 :名無しかましてよかですか?:2006/12/25(月) 23:08:44 ID:gfp6catJ
>>239
著作権違反を口実に出版差し止め、言論封殺を狙って
裁判を起こすような人間の言説を信じていられる神経が
解からん。
自慰史観や反米を主張したいなら、せめて小林なんぞを
論拠にせずにやるべきだ。

245 :名無しかましてよかですか?:2006/12/26(火) 00:01:43 ID:aLcrc6K5
>私はこのスレに常駐する反日運動家ではなく

結局、コヴァにとって「著作権裁判問題」はイデオロギー問題なんだな。
イデオロギーで目が曇りまくってるから、裁判に関する事実関係をいつまでたっても認めない。
「小林は著作権でウソ書いてるよ」という事実を指摘する者は、反日運動家だ!と
コヴァの脳内で自動的に変換されちゃう。
イデオロギーの奴隷って恐いね。
どんなハードエビデンスも脳内でスルーして呪文を繰り返すのみ。
カルト臭がプンプン。

246 :名無しかましてよかですか?:2006/12/26(火) 04:16:05 ID:snmVZlB1
明日は仕事だが、気になったので一言申し上げたい。
私は著作権裁判について上杉側が有利な判決を受けたことは否定しない。
沖縄論での盗作疑惑は親告罪である以上、第三者が論じるのは不毛だろう。

反日運動家は小林批判をするネタとしてこの問題を取り上げたのだ。
その扇動に乗せられてはならない。冷静な姿勢が必要不可欠なのだ。

247 :名無しかましてよかですか:2006/12/26(火) 09:12:19 ID:NOWgpM2G
>246
おいおい、ネットで議論してるのはほとんど第三者だよ。
第三者の議論であっても、平気で盗作をやってる書き手は問題にしていい。
それは著作者の権利侵害だけでなく、読者の信用を裏切る行為でもあるんだから。
それに一次資料の検証を大事にすることをいってきたのは小林自身だろう。
沖縄について小林が続きを描けなくなったのは、盗作疑惑を指摘されてびびったからじゃないの。

248 :名無しかましてよかですか?:2006/12/26(火) 09:17:20 ID:95d+UhoE
>>246
>沖縄論での盗作疑惑は親告罪である以上、第三者が論じるのは不毛だろう
不毛か? 小林と言う人間のダブスタ、不誠実ぶりを知るには良い
話題だと思うが。

著作権問題は言論者として拭い難い失点だぞ。
自分はろくに引用の要件を守らずに、他人が自分の論を引用したら、
ろくに議論に応ぜずイチャモン同然の訴訟で言論封殺。読者に
出版妨害営業妨害までそそのかす有様。

論と人格は別物。論の正しさと論者の人間性は分けて考えねばならない。
小林が愛人を何人囲っていようが、虐待をしていようが、論の正しさとは
無関係。逆にいかに人格的に高潔であろうと論の正しさには無関係。

しかし、論者の論における姿勢は、示された論拠を疑う根拠にはなる。
論の正しさは論者の人格を保証したり肯定したりするものではないが、
論者の人格、特に論における不誠実さは、論の正しさを疑う根拠にはなる。

とは言え、それは根拠の一つでしかない。それも、信用できない、疑いを
持ち得る、程度のものでしかない。
著作権問題を引き合いに出されたら、その点は認めて、それ以外の点で
自分の支持する説の正しさを論ずればいいだけ。「冷静な姿勢」とはこういう事だ。
それが出来ないのなら、結局、小林尊師がおっしゃる事だからと言う
宗教的盲信でしかないと言う事。

しかし、実際には著作権問題でも小林が正しい、としようとしてあがく者が
多いのが現実。それも論では勝てないから上杉を貶める事で小林が正しい
と言う印象操作で。

君らはそういう無能な味方こそを咎めるべきだ。無能な味方は有能な敵より
有害なのだから。

249 :名無しかましてよかですか?:2006/12/26(火) 10:14:22 ID:ko7B8q36
>>246
だからおまいさんたちは、何が問題になって、何が問題ではないのかの
切り分けができないのだな。

小林が免罪になるシチュエーションが見つかれば、それにすぐに縋る。
アホだな、つくづく。

250 :名無しかましてよかですか?:2006/12/27(水) 16:53:38 ID:BvMhJ4t/
dameda

251 :名無しかましてよかですか?:2006/12/27(水) 17:30:15 ID:a59AarGc
>自分はろくに引用の要件を守らずに、他人が自分の論を引用したら、
>ろくに議論に応ぜずイチャモン同然の訴訟で言論封殺。

上杉側からどんな議論を持ちかけられてたの?

252 :名無しかましてよかですか?:2006/12/27(水) 17:42:08 ID:a59AarGc
ていうか、引用の要件を守ってなかったら訴えられるんじゃないの?
小林が上杉を訴えたみたいに。

253 :名無しかましてよかですか?:2006/12/27(水) 19:40:58 ID:I/4K9dJf
>>251
批判には訴訟でなく、反論を持って応じるべき、ということだろ
せっかくゴー宣という発表の場を持っているんだから

まあこの人、基本的に議論が出来ないアタマの人だから
やってもみっともないことになっただけだろうが

254 :名無しかましてよかですか?:2006/12/27(水) 20:56:08 ID:TmiRJJ9b
>>252
チカンしても必ず訴えられるわけじゃないよ。
訴えられてない=チカンしてない、じゃないでしょ?

255 :名無しかましてよかですか?:2006/12/27(水) 22:37:34 ID:p3yssO4B
>>251
副官通牒の解釈、慰安婦の扱いに関する記述の断章取義という批判
慰安婦についての解釈、見解の相違など
脱ゴー宣では多岐に渡る慰安婦問題での反論がなされているが
小林氏は個々の論点にほとんど答えていない。

ゴー宣で反論した時は、上杉氏らの立場である広義の強制説の
出現時期が狭義の強制説が崩れてからだから信用できないとするもの。
それ以外ではドロボー本だと主張。信用できない、取り上げるに当らない
と言う印象操作に終始。指摘された論点、上げられた論拠については
ほとんど反論していない。

256 :名無しかましてよかですか?:2006/12/28(木) 10:31:33 ID:K7pxSZN6
>>255
小林は確か「話にならんぜ、こっちは一言、奴隷狩り強制連行は無かったよなで終わりだ」と
書いていたはずだから、狭義の強制連行以外に関心は無いと思う。


257 :名無しかましてよかですか?:2006/12/28(木) 11:44:25 ID:pTznKFuO
>>256
それは自分に都合のいい論点だけを抜き出してるわけだろ。
広義の強制では、一切問題が無かった事を論証せねばなるまい。
殺人と思われたのが調べて見たら傷害だったからと言って無罪にはならんぞ。
無罪にするには傷害でさえないと論証せねばならない。傷害だとする論拠に
反論せねばならない。

258 :名無しかましてよかですか?:2006/12/28(木) 14:45:24 ID:kw+EA58i
そもそもその「狭義の強制連行」「広義の強制連行」の区別に
あまり意味はないわけで。
たとえ民間業者が強制連行してきた女性であっても、
それを軍がノーチェックで慰安婦として働かせていたとしたら、
当時の法律でも人身売買になるし、人道的にも問題がある。

259 :名無しかましてよかですか?:2006/12/28(木) 15:39:20 ID:pTznKFuO
>>258
そうなんだけど、軍命令による組織的な強制連行の有無だけが
問題だ、と小林は主張しているわけで、漏れには自分に都合のいい
論点のみを取り上げて逃げているだけに見えるのだがな。
あるいは、一部をもって全体とする詭弁のパターン。

260 :名無しかましてよかですか?:2006/12/30(土) 18:10:46 ID:IX+vsu1y
>>254
山口貴由たちは泣き寝入りしたと主張したいわけ?

261 :名無しかましてよかですか?:2006/12/31(日) 22:53:48 ID:IToYc8PX
>>260
あくまでモノの例えなんで。
さほどたいしたこと無いとおもってるのかもしれないし、そんなこと知らないかもしれない。
訴えようにも、時間とコストの割に得るものが少ないと、本当に泣き寝入りしてるかもしれない。
それはそれとして、悪事が必ずしも訴えられるわけじゃないよと。

262 :名無しかましてよかですか?:2007/01/04(木) 06:23:31 ID:6KqHoxj9
小林は悪事をやったというのは確定なのね。

263 :名無しかましてよかですか?:2007/01/04(木) 23:15:57 ID:b+4EUpa7
少なくとも小林が著作権で訴えた事に比べれば遙かに悪いこと

264 :名無しかましてよかですか?:2007/01/05(金) 00:02:33 ID:nFNxXCFD
キタ-------(・∀・)--------!!
ナベツネ履歴書Web版
著作権・版権を堂々と無視!!
http://www.nvcenter.net/bbs/view.php3?db=fuur&page=1&Vt=Y&id=47&idc=A

265 :名無しかましてよかですか?:2007/01/05(金) 17:27:55 ID:U7dHFHsE
小林はコマの改ざんはしてなかったし主従関係も守ってると思うけど。
なんかやばいところあったっけ?

266 :名無しかましてよかですか?:2007/01/06(土) 02:42:36 ID:tysDXZjv
小林よしのり先生は風を止めることや地震予知もできるんですよね!!

目の病気もなおったし!
後は奥さんの足が治るだけですよね?
そうですよね!!
ほんと
すごいなぁ〜
(目きらきら〜ん)

267 :名無しかましてよかですか?:2007/01/06(土) 02:50:29 ID:tysDXZjv
ぼく!
小林よしのり先生って
現代のしゃーまんだと思ってるんです!

知り合いに、足が悪い人や目が悪い人が居て
少しでも!小林よしのり大先生のご利益をいただけたらと!
そんなかんじで
うわさのにちゃんねるにきました!
お願いします!

268 :名無しかましてよかですか?:2007/01/06(土) 07:35:18 ID:rlz3nC4O
(目きらきら〜ん)
(目きらきら〜ん)
(目きらきら〜ん)
(目きらきら〜ん)
(目きらきら〜ん)
(目きらきら〜ん)





こんな痛いヤシは初めて見た。せめて中学生になってから来ようね。

269 :名無しかましてよかですか?:2007/01/06(土) 10:30:48 ID:tfQw7Hev
>>265
>小林はコマの改ざんはしてなかったし主従関係も守ってると思うけど。
>なんかやばいところあったっけ?
1)>>1の指摘とおりなら、主従関係は守られていない。
2)出展の明示がされていない
3)ここではないが、模写は改ざんに当たる
ってとこっすかね?


270 :名無しかましてよかですか?:2007/01/16(火) 18:32:02 ID:Ri3512kB
>269
そもそも過去ログみれば理由なんてわらるものなのにね…
ワザとわからない振りして蒸し返しているのか?

271 :名無しかましてよかですか?:2007/01/21(日) 15:03:30 ID:apn1eS1F
だいぶ落ち着いたんでスレを上からざっと見回したけど
スレの最初の
>cIMzB0/X
もずいぶんな人だな。


>>2
>「裁判を楽しむ」などという表現を平気でするようなサイトに正しい情報見解があるとは思えない
といゆきわめて個人感情をもって正しくないと言い切り小林を守るが

いざ証拠を並べ立てられたらとたんに

>>5
>しかし沖縄論に描かれていた事に反論する意図ならもっと真正面からやらねばならないだろう
>潰したいと思うのは勝手だがこんなやり口は汚すぎる・・・って、元々そういう相手か
>・・・とんだ道化だな、俺は
と、相手の手段の汚さに話題を切り替え、卑劣な奴を相手にしたボク&小林って可哀想という変な印象操作に逃げる。
そもそもそれを言ったらろくな反論もせずに著作権裁判に訴えた小林が先。
でも、まるっきり言及せずに小林の擁護に終始する始末。
意趣返しされると被害者ぶるなんて悪質にもほどがあります。


>>4の「こういう一見誠実な風を装った連中が一番タチが悪い 」を
熨斗付けてお返ししますよ。


272 :名無しかましてよかですか?:2007/01/22(月) 17:15:41 ID:1Efi/fIc
著作権関係まで小林擁護するような奴は、
信者の中でもかなり痛い部類に入りますから。

273 :名無しかましてよかですか?:2007/01/22(月) 22:27:30 ID:20wZYymV
今回のループ・シリーズもとりあえず終局かな。
皆さんご苦労様。
まあ、いずれまたループ虫が湧いて出るだろうけど。

274 :名無しかましてよかですか?:2007/01/23(火) 18:44:25 ID:xyUPf/GO
盗作訴訟マダー?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

275 :名無しかましてよかですか?:2007/02/07(水) 12:57:51 ID:ReodEx1B
>>273
現在も推定という此処でも暴れた基地外コヴァ
が他のスレで暴れていますからなぁ

ループさせるのは噛みつきたいだけなんでしょうなw

居場所の無い残り物ハードコヴァは哀れです。

276 :名無しかましてよかですか?:2007/02/07(水) 13:52:25 ID:tnLXGSXW
論敵を悪魔化するなよ。まるでコヴァだぞ。

277 :名無しかましてよかですか?:2007/02/08(木) 00:46:51 ID:yQk5oMg4
>>276
別に構わないんで無いの? 
「論」敵になってないし。悪質な荒らしでしかないし。

278 :名無しかましてよかですか?:2007/02/08(木) 01:28:12 ID:SfW+9pSs
>>277
そもそも誰が論的でだれが悪魔化してるんだ?
わけがわからんのはオレだけなのか。

279 :名無しかましてよかですか?:2007/02/08(木) 13:17:11 ID:rknGJnxH
「小林の著作権問題をループで擁護」だもんな。こんなの小林ファンの極々一部なのは自明の理


280 :名無しかましてよかですか?:2007/02/09(金) 02:38:26 ID:x57M8J6P
>こんなの小林ファンの極々一部なのは自明の理

具体的な数を上げてください。

281 :名無しかましてよかですか?:2007/02/09(金) 22:06:01 ID:rDbWXbno
そんなツッコミじゃ小学生のケンカだよw

282 :名無しかましてよかですか?:2007/02/12(月) 20:13:53 ID:EdE3rAys
一時期コアな小林信者かどうかの踏み絵になっていたもんな

それほど著作権問題は小林を擁護できないところ

283 :名無しかましてよかですか?:2007/03/01(木) 21:25:46 ID:tc4/rixp
上杉の盗用は引用
小林の引用は盗用
慰安婦問題の本質は強制連行の有無でなく現代の尺度でみた人権問題
といいたいわけですな

284 :名無しかましてよかですか?:2007/03/01(木) 22:20:23 ID:x2fO5yr+
>上杉の盗用は引用
>小林の引用は盗用

少なくともこれに関しては揺るぎがないな、オレは。


285 :名無しかましてよかですか?:2007/03/01(木) 23:54:41 ID:KTt5K1YS
著作権問題の本質をイデオロギーだと思ってるやつは
ウヨサヨというより、単なる無知なわけだが。

286 :名無しかましてよかですか?:2007/03/01(木) 23:58:47 ID:6txfO7Le
>>285
>著作権問題の本質をイデオロギーだと思ってるやつ
まだいたんだ。

287 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 00:02:57 ID:lZlYR+11
このスレの上の方見ればわかるよん

288 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 00:28:50 ID:g/5ROjG0
>>284
そこまで自分の法解釈に自信があるなら、小林と裁判して勝って見せてくれよ。
ここの住人も俺もwktkで見守ってくれるぞw
まさか「裁判費用を出してくれないからやりません」なんてことは言わないよな?


289 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 00:33:34 ID:ZKrSyUQN
著作権を侵害された当事者でないのに、小林相手にどうやって著作権裁判をやるんだよ。

これだからコヴァは。

290 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 00:56:24 ID:/lpVnXTQ
そもそも原告は小林だったのにな。
著作権の知識もロクになく、あまつさえ自著でデタラメ三昧で訴えを起こすも
裁判では惨敗。自著で事実を捻じ曲げて大勝利宣言。
真に受けた頭の弱い信者がココでクネクネ踊ってるだけなんだがな。

何年も前に「脱ゴー宣のは合法的引用」で結審してるので
今さら裁判起こすもクソもないわけだが。

291 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 00:59:03 ID:g/5ROjG0
著作権者をたきつけて裁判に持ち込めば。
あんた法解釈には自信があるんでしょ?
それならきっと相手も納得してくれて、著作権を守るために立ち上がってくれるって。
もちろん勝訴になるんだから金なんか掛からないしなw

292 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 01:01:26 ID:g/5ROjG0
>>291
はぁ? 小林の盗用の話をしてるんだが?

293 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 01:03:33 ID:g/5ROjG0
おっと。ごめん。
>>291>>290

294 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 01:18:12 ID:VwGpD0Ds
>>291
裁判に持ち込めば、少なくとも脱ゴーセン裁判の判例からすれば小林は負けるな。
間違いなく。いいから小林の妄言を鵜呑みにしないで、まずは判決文を読んでこい。
話はそれからだ。

ただ、だからといって裁判をするほうがいい、ということでもないわけで。煽って
祭りがみたいなら、まずお前が金を出してたきつけてこい。オレは結果はわかって
いるから、どうでもいいのだよ(w

295 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 01:30:43 ID:g/5ROjG0
>>294
>裁判に持ち込めば、少なくとも脱ゴーセン裁判の判例からすれば小林は負けるな。
>間違いなく。いいから小林の妄言を鵜呑みにしないで、まずは判決文を読んでこい。
>話はそれからだ

俺はずっと不思議に思ってたんだが、なんでその間違いなく勝てる裁判を誰もやらなかったの?

>ただ、だからといって裁判をするほうがいい、ということでもないわけで。

法解釈なんて結局のところ専門家が判断する以外ないだろ。
素人がやったって水掛け論になるだけさ。
小林だってデタラメ三昧を描いちゃったじゃないかw

>煽って祭りがみたいなら、まずお前が金を出してたきつけてこい。オレは結果はわかって
>いるから、どうでもいいのだよ(w

俺や嫌だよ。だって勝てるとは思えないもんw
小林の弁護団つったら、たかだか1カットの間違いだけで、
出版差し止めと賠償支払いをせしめた連中だぜ?
だからあんたみたいに勝つ自信があるやつにやってもらいたいわけ。

296 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 01:37:49 ID:g/5ROjG0
>裁判に持ち込めば、少なくとも脱ゴーセン裁判の判例からすれば小林は負けるな。
>間違いなく。

その判例が適用されるかどうかは裁判所の判断次第でしょ。
あんたの適用されるという根拠はどこからきてるの?

>いいから小林の妄言を鵜呑みにしないで、まずは判決文を読んでこい。
>話はそれからだ

どうでもいいが、俺は小林が正しかったなんて一言も言ってないんだがね。
なんか勘違いしてない?

297 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 01:41:58 ID:pOuOu6zg
実質的な損が無いのに裁判で勝ってもたいして得にならないからやらないだけ。
そういうこともあって、著作権法違反は親告罪なんよ。これも一つの商売。

298 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 01:53:44 ID:g/5ROjG0
ことは自分の著作権の問題なんだが。
「面倒だし得にもならないから止めよう…」なんて著作権に対する意識が弱すぎないかね?
そもそも、そういう気分にさせる現在の制度に欠陥があるんじゃねーの。

299 :名無しかましてよかですか:2007/03/02(金) 02:18:48 ID:q33xx0Jp
訴えられなくても、盗作の実態が明らかにされたら、書き手としての信用はがた落ちでしょう。



300 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 02:32:07 ID:g/5ROjG0
>>297
ていうか、著作権侵害に対する裁判だったら賠償金が請求できるでしょ。
小林ですら賠償金を取れたんだから、勝訴できるなら大金を取れる。
得にならないというのは間違い。

>>299
だから裁判しないと盗作かどうか判断できないんだって。
もっとも、盗作には「許可を得ずに用いること」という意味もあるそうだがね。

301 :名無しかましてよかですか:2007/03/02(金) 02:45:59 ID:q33xx0Jp
それにしても小学館の編集者は、盗作についてどういう認識をしてるんだろうか。
訴えられなければいいってわけか。

302 :名無しかましてよかですか:2007/03/02(金) 02:47:24 ID:q33xx0Jp
>300
だから許可を得ずに用いているわけでしょう。

303 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 03:02:41 ID:g/5ROjG0
>>302
「許可を得ずに用いること」という意味で使うなら、
小林は無論のこと上杉の脱ゴー宣も盗用になっちまうよ。
あれ許諾とってないからね。

304 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 08:14:26 ID:VwGpD0Ds
>>295
>だからあんたみたいに勝つ自信があるやつにやってもらいたいわ

で、一つ質問なんだが。

なんでおまいの好奇心のために、他人の時間と金を使ってもいいと
思えるわけなんだろうか。おまいの好奇心なんだから、おまいがきちんと
金も時間も出して決着を確かめろよ。それだけのことだろ、バカかお前は。

>素人がやったって水掛け論になるだけさ。
>小林だってデタラメ三昧を描いちゃったじゃないか

そらあ、おまいさんみたいに小林主体主義の人間を納得させることは至難の
ワザだからな。水掛け論にもなるさ。ジバクや林間を放置するしかない理由の
一つだな。

一言だけ言っておけば、万引きという行為がどういうモノなのか、ということは
別に裁判をしなくてもわかる。つまりはそういうことだ。

305 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 09:41:10 ID:ZKrSyUQN
つーか、小林の場合、
上杉の「脱ゴーマニズム宣言」に反論できなかったから、
裁判で出版封じをしようとしただけだろ?

小林に著作権侵害された他の漫画家たちは、
別にそれで自分の漫画が売れなくなるわけじゃないから放置しただけで。


306 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 09:45:11 ID:ZKrSyUQN
小林主体主義者以外には、たいていの場合、
著作権侵害かどうかは、裁判をしなくても理解できるんだけどな。

漫画の引用に関しては、脱ゴー選裁判以前は
明確な判例や基準がなかったのは事実だが、
小林自身が他の漫画を「引用」していた例からわかるように
「漫画は絵ごと引用する」という「業界の慣例」があったのも事実だし。


307 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 12:03:58 ID:ctN/b5ZL
>>300へ質問
> ていうか、著作権侵害に対する裁判だったら賠償金が請求できるでしょ。
> 小林ですら賠償金を取れたんだから、勝訴できるなら大金を取れる。

おまいはこれでどのくらいの金額を取れると思ってるんだ?

308 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 18:00:36 ID:JOxqPQCl
上杉のパクリはよい引用
小林の引用は悪い盗用
吉田清治ってだれだっけ?
上杉全体主義者ってわかりやす〜い

309 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 19:52:14 ID:BITNHGCt
>>308

釣りのつもりなら、完全な電波ではダメだぞ。放置されるからな。

310 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 01:00:13 ID:GBX2xTZb
純粋に事実だろ

311 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 03:13:47 ID:WTth7ygD
>上杉のパクリはよい引用
>小林の引用は悪い盗用
ってのは否定する必要の無い事実だしな

312 :名無しかましてよかですか:2007/03/03(土) 03:57:03 ID:w31Svs4z
引用というのは出典を明記してるはず。
小林の「沖縄論」で瀬長亀次郎のところは佐次田氏の本を引用してることを明記していない。
量からいっても引用の範囲を超えている。


313 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 09:26:28 ID:GBX2xTZb
それで小林が佐次田の本のタイトルをつかって丸一冊のパクリ本でも作ったの?

314 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 09:55:27 ID:dzqYcH25
「沖縄論」はどう考えても瀬長本の丸1冊のパクリ本だろ。
タイトルを改変して原典をわからなくしてる分だけ悪質。

315 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 09:57:11 ID:dzqYcH25
「朝日新聞の正義」という、新聞のタイトルを使った丸1冊のパクリ本もあるしな。


316 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 09:57:52 ID:phHZUhVJ
出典元のタイトルさえ提示してないから、パクりとしてはより悪質だな。

他人が自分の作品を「引用(=著作権法上認められた正当な行為)」すると
文句を言い、一方自分は他人の作品を無断転載する。

見事なまでのダブスタ人間だな、小林って。

317 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 10:35:56 ID:GBX2xTZb
朝日新聞って本とかのタイトルか?会社名でもあるぞ。
そもそも新聞ってマンガや小説なんかと同じに論じていいものなんか?   
んで、沖縄論で小林がだれかに訴えられたんか?教えてくれ。

318 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 10:47:10 ID:phHZUhVJ
小林は著作権裁判で、脱ゴー宣というタイトルについて
「被告書籍の表題等は原告の漫画のそれと類似しているから被告書籍の出版等は不正競争行為に該当すると主張」
したのは事実だ。

そういってる本人が「新聞のタイトル」と類似した書籍を出してるという事実は否定できないでしょう?

>そもそも新聞ってマンガや小説なんかと同じに論じていいものなんか?   

知らないのなら教えてあげるが、著作権法の上ではどれも同等に扱われるよ。

319 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 10:48:23 ID:phHZUhVJ
>んで、沖縄論で小林がだれかに訴えられたんか?教えてくれ。

訴えられなくても、小林が他人の著作を勝手に使って出典さえ示していない、
つまり無断転載しまくっている、という事実は動かないよ。

320 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 10:53:32 ID:phHZUhVJ
小林ファンの人たちにアドバイスしておこう。

著作権については、語れば語るほど小林に都合の悪い事実関係が出て来るから、
本当にファンならばこの件については黙っておいた方が得だよ。

で、コアな小林ファンは、どれだけ根拠とともに小林の間違いを指摘されても
認めない傾向があるので、小林ファンの痛さも晒す事になる。

小林のインチキさや、コアなファンの痛さを、公に露呈させてたいのなら話は別ですがね。

321 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 12:21:40 ID:GBX2xTZb
今日上杉信者さんにおしえてもらったこと
・新聞社の名前が入ったタイトルの本を出したら著作権に触れるらしい。
・著作権法とは刑法の一種。当事者間の訴訟有無にかかわらず、触れたら(触れたっぽければ)有罪になるらし
ということでいいのかな?

322 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 12:48:26 ID:K2WlZjmx
>>321
>新聞社の名前が入ったタイトルの本を出したら著作権に触れるらしい。

そういう主張を小林がした、で、バカだよな? といわれてるんだろ?
バカかお前は。

>著作権法とは刑法の一種。当事者間の訴訟有無にかかわらず、触れたら(触れたっぽければ)有罪になるらし

誰がそんなこと言ってンの?
-------------
本当に小林主体主義者らしい無能さだ。

323 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 12:52:42 ID:GBX2xTZb
ん?上杉信者が主語なら理解できる文章だな。
いつ小林が新聞社の名前が入ったタイトルの本出したら著作権法違反て主張したんだ?教えてくれや。

324 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 12:55:05 ID:B8yvWUpg
信者云々はともかく、>>321が思い込みでモノを言う人だと言うのは分かった。
疑問に思ったら、ちっとはちっとはしらべてみたら?

>新聞社の名前が入ったタイトルの本を出したら著作権に触れるらしい。
そういうロジックを主張していた人はいるよ。小林さんっていうんだけどね。
それがオカシイと主張してるのが上杉。
裁判で片がついちゃったんで、小林さんもひっこめた。

>著作権法とは刑法の一種。当事者間の訴訟有無にかかわらず、触れたら(触れたっぽければ)有罪になるらしい。
著作権法は刑法ではありませんが、それが何か?

325 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 13:09:09 ID:GBX2xTZb
わからん。いつ小林がそんな主張をしたんだろう・・・小林旭とか他の小林さんだろうか・・・不思議だ。
んで、著作権法が刑法の類でないなら、訴訟がないかぎり特に問題はないのではないだろうか・・?
もうすこしウウェさんたちに教えてもらおうかな?

326 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 13:23:51 ID:GBX2xTZb
まさか、「脱ゴーマニズム宣言」へのクレームのことか?まさか・・・ 
ウウェ信者さんがそこまでバカだとは・・・
ゴーマニズム宣言って、新聞社の名前じゃないし、会社の名前ですらない・・・まさかまさか
まさか、違うよな・・・

327 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 13:34:40 ID:B8yvWUpg
なぜ「ここで」朝日新聞の話が出てくるかわからなかったら、
当然そういう反応だろうな。

328 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 13:35:51 ID:yxHYa+qf
ID:GBX2xTZbさんへ
あなたは小林信者は頭が悪い、という印象付けを行いたいんでしょうか?

329 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 13:36:10 ID:K2WlZjmx
先日からいるこいつはあれだろ?

「強盗の定義」
「強盗で捕まって裁かれる」

この二つの区別が付かないんだろう。バカなんだからみんなそんなにいじるなよ。
オレも反省するから。

330 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 13:50:34 ID:K2WlZjmx
ちなみに、近々行われる予定の法改正で、著作権侵害は親告罪ではなくなる可能性もある。

331 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 13:52:42 ID:K2WlZjmx
思い出したから書いてしまえ。
さらに言えば刑法でも親告罪はある。

バカほど思いこみでモノを語る一例ではあったな。

332 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 13:56:19 ID:GBX2xTZb
強姦も親告罪じゃなくなる方向にある、と付け加えてあげようかな。

333 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 14:01:51 ID:K2WlZjmx
>>332
>強姦も親告罪じゃなくなる方向にある、

セカンドレイプにならない限りはオレもその方向性に賛成だが、
なんかソースはあるの?

で、そもそも刑法中の親告罪は強姦罪だけではないんだよ、スカ。

334 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 14:12:29 ID:GBX2xTZb
いつのまにか刑法論議に移行し本来の議論を忘れている、まさに木を見て森が見えず重箱の隅つつき大好きウウェ信者の面目躍如。
要するに、著作権法って訴訟になんない限りは問題ないってことじゃねえのか?

335 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 14:17:40 ID:GBX2xTZb
んで、小林が新聞名どうたらの主張したソースってまだかなあ?


336 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 14:23:52 ID:GBX2xTZb
んで、小林の沖縄論って強盗に匹敵するのか〜。それでだれも訴えないって不思議だね。
さしづめ上杉って強盗強姦して、なおかつ訴えられて有罪になった人なんだね。

337 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 14:46:21 ID:GBX2xTZb
モノを強盗することと、ソフト・著作物の引用、盗用が本質的に違うということが、バカにはわからないんだろうな。

338 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 15:41:33 ID:GBX2xTZb
ウウェって著作物の目的が、全て利得の為だという発想しかないんだろうな。バカだから。
それじゃ強盗を例にもあげたくなるだろうな、バカだから。

339 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 16:44:37 ID:yxHYa+qf
>>334
> 要するに、著作権法って訴訟になんない限りは問題ないってことじゃねえのか?
著作権法に限らず、法律ごとはみんなそうだが?
小林よしのりはその訴訟の仕方が変だった、つーてるだけよ。

340 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 17:37:16 ID:GBX2xTZb
あほか、物盗んだり人殺したりしても訴訟にならなかったら問題ないのかよ
物事はちゃんと区別しな

341 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 17:37:30 ID:w+72jGUG
この件に関して時々思い出したように現れるコア小林信者って
どうしてこうチンピラの因縁つけ的な思考・言動パターンの輩ばかりなんだろ。

342 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 17:54:30 ID:K2WlZjmx
「問題になる」という意味では、盗用だって訴訟にならなくても問題だが。
おまいはそもそも「事実の認定」を問題にしていたのではないのか?
でなければ真症のアホだが、まあ、アホなんだろうなあ。

やっぱダメだ、もうこのアホ相手にしても何にもならない。

343 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 18:05:52 ID:GBX2xTZb
著作物の目的は営利としか考えられない自分がバカ。
どうしようもないね

344 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 18:28:12 ID:GBX2xTZb
んで、法で罰っせられるわけでもなく、訴訟にならなくても問題、とはどういう意味なんだろうか?
アホでもバカでもないなら説明してみな

345 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 18:35:36 ID:B8yvWUpg
>>344
>んで、法で罰っせられるわけでもなく、訴訟にならなくても問題、とはどういう意味なんだろうか?
これから訴訟になる可能性はあるし、法で罰せられる可能性もある。
問題だと思いますよ。

346 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 18:44:53 ID:GBX2xTZb
訴訟になるかどうか当事者以外わからんし、問題かどうかも当事者がなにもいわなきゃなんともいえない。   
また、法がかわっても、遡及法はありえない。よって現時点じゃ問題ないだろ。

347 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 18:54:14 ID:vUNzVupq
でも、小林が流したデマを鵜呑みにしたコヴァが
著作権侵害や名誉毀損で訴えられる危険性はあるよな。

俺ら「上杉信者w」は、お前らコヴァを救うために
こうやって賽の河原みたいに著作権の講義をしてやってるんだぞ。
少しは感謝しろ。


348 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 18:57:02 ID:yxHYa+qf
訴えられなければ大丈夫、と訴えられるかもしれないから問題、
ってのは両立するんだけど、それがわかってないんだろうな。
要するに訴訟リスクって奴だよ。
一度弁護士と話してみな。そういうことを説明してくれるから。

349 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 18:57:23 ID:B8yvWUpg
>>346
訴訟になりやすい状況に身を置いてる。訴訟になったら負けそうな状態になっている。
俺だったらそれ自体、問題だと思うけどなあ。

そもそもなんで明文化された法律があるかというと、
「何が罪になるか」をはっきりさせて、事前に法を犯さないようにさせるためだろ?
まだ訴えられてないからOK、なんて事言ってると、明文法の意味ねぇと思うんだが。

>また、法がかわっても、遡及法はありえない。よって現時点じゃ問題ないだろ。
これは多分誤解だと思う。現行法で罰せられる可能性あり、という話題のつもりだよ。

350 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 19:24:12 ID:GBX2xTZb
つか、おまえらもおれも訴えられるわけでも訴えるわけでもないから何が問題だというのだ?
小林の心配をしてやってるのか?それとも小林を訴えそうだと思ってて訴えない人に成り代わって憤ってるのか?
立ち位置を教えてくれ

351 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 19:56:17 ID:B8yvWUpg
>>350
小林のやってることは著作権にひっかかってるな、と思ってるんだよ。
それでいいんじゃない?
逆に>>350はどうなの?
小林さんの心配をしてるの? 小林さんに成り代わって憤ってるの?
>>350的にはどういう立ち位置なの? 俺と変わらないんじゃない?

352 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 19:56:33 ID:yxHYa+qf
しいていうなら、小林がマンガで著作権法の解釈について出鱈目言っちゃってたから、
それをまに受ける人がいるとまずいなー、ってことかな。

353 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 20:19:48 ID:GBX2xTZb
別に誰も小林をうったえなさそうだが・・・?

354 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 20:40:26 ID:GBX2xTZb
ちなみにオレのポジションは上杉みたいなクズと、その肩をもつカスが嫌いなだけだ

355 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 20:52:09 ID:yxHYa+qf
俺のポジションは、誤解を広める奴は嫌いだ、ってのもあるよ。

356 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 20:57:49 ID:B8yvWUpg
>>354
>上杉みたいなクズ
だったら、上杉の「悪いところ」を攻撃すりゃいいんじゃないの?
わざわざ著作権ネタに噛み付く必要は無かろうに。
>その肩をもつカス
どこからどこまでが「肩を持つ」なのかね。
上杉だって正しい事をすることもあるだろうに。
それを「正しい」と言ったから、いちいち「肩を持つ」と言われたら、やってられないよ。

357 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 21:02:10 ID:B8yvWUpg
というか、小林の悪いところを批判したらなんで「上杉の肩を持つ」になるんだ?
おかしいよ>>354

ところで>>353
>別に誰も小林をうったえなさそうだが・・・?
これ、何に対する発言なのか、よくわからんっす。

358 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 21:05:36 ID:GBX2xTZb
上杉がどう正しいことをしたのかよくわからんが、日本国が上杉らのせいで名誉を棄損され、不利益を強いられてるよな。
まあ本来著作権のスレで悪いとは思うが、実際に上杉シンパがいそうなんで来てみたのさ

359 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 21:24:11 ID:yxHYa+qf
>>358
> まあ本来著作権のスレで悪いとは思うが、実際に上杉シンパがいそうなんで来てみたのさ
で、どこかに居たかい?

360 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 21:38:03 ID:K2WlZjmx
>>359
彼の脳内に。



361 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 21:38:18 ID:D5cCwTJT
おまえだよ、おまえwww

362 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 21:40:10 ID:B8yvWUpg
>>358
>上杉がどう正しいことをしたのかよくわからんが
少なくとも本を出す時に法律はよく調べたらしいな。著作権法違反にならないように。
専門家にも意見を聞いたんだろう。正しい法律解釈だったよ。
悪人だろうが善人だろうが、頭のある奴なら、できるだけ法律は守るってこったな。

>実際に上杉シンパがいそうなんで
いなかったらどうするつもりだったんだ?
「反上杉はろくに調べもしないで人を罵倒する」とか思われたかったわけでもあるまいに。
それこそ、上杉を応援してるようなもんだぞ。

363 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 21:41:17 ID:GBX2xTZb
んで、小林が誰に訴えられたんだ?だれでもいいから答えてくれや。

364 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 21:49:51 ID:B8yvWUpg
上杉に名誉毀損で訴えられ得てたなw
でも、その話じゃないんだろ?

365 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 21:59:44 ID:GBX2xTZb
それ、著作権法の話か?

366 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:03:33 ID:D5cCwTJT
いたじゃねえか、とびっきりバカな上杉信者が

367 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:04:32 ID:K2WlZjmx
前にも書いたが、このバカは

「強盗の定義」
「強盗で捕まって裁かれる」

この二つの区別が付かない。そのへんをよく理解してから転がすなり、遊ぶなり
した方がヨロシね。あと、こういうおもちゃはムリに矯正したりしないほうが
面白いアルよ。

368 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:10:22 ID:GBX2xTZb
かあいそうに。
著作物の話と物盗りの区別がまるっきりつかないバカは矯正できないアルね。


369 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:11:21 ID:B8yvWUpg
>>365
わざわざ「その話じゃないんだろ?」と書いてその反応かいw
著作権の件では訴えられてないよ。

370 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:14:54 ID:D5cCwTJT
著作権の話してたんじゃないのかな?信者さんこわれだしたかな?

371 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:15:48 ID:B8yvWUpg
>>368
じゃあ、本質的にどう違いがあるんだい?
例えに違いがあるのは当たり前の話で、それをいちいち突っ込んでたらきりがないよ。
この件について、著作権と物取りを分けて考えるべき、本質的な違いがあるんだったら、
そこを「ずばばん!」と指摘すればいいと思うよ。

372 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:16:46 ID:GBX2xTZb
つまり、みなさんがいくら心配しようが憤ろうが、小林が著作権について訴えられたことは無いアルね?
じゃ、なにさわいでんのって感じ。

373 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:17:24 ID:B8yvWUpg
>>370
誰かさんが著作権以前の問題でつまずいてるからさ。

374 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:18:42 ID:B8yvWUpg
>>372
訴えられてなくてもさわいでいいんじゃね?
と言うだけの話だよ。
なにさわいでんの? っておもうだけなら、それこそ放置してたらいいんじゃないの?

375 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:19:36 ID:K2WlZjmx
>>371
いやいや、そうじゃないよ(苦笑
オレは物取りと著作権侵害の違いについて述べたんじゃない。

定義の問題と、運用の問題の違いを述べたに過ぎんのであってですな。
というか、その程度のこともわからんのが今のたうってるバカなんで。

376 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:24:58 ID:GBX2xTZb
著作権と関係ない名誉棄損の訴訟の話持ち出して自発的につまづくってのは、おもしろい芸風だな。
いづれにしろコバが著作権について訴えられたことはないわけだ。

377 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:27:05 ID:K2WlZjmx
>>376
>コバが著作権について訴えられたことはないわけだ。

で?

378 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:29:29 ID:GBX2xTZb
じゃ、なにゴテてんの?

379 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:29:57 ID:B8yvWUpg
>>376
そうだよ。よかったね。
安心して、「小林さんは著作権わかってないなあ」ってカキコを読むといいよ。

380 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:34:53 ID:GBX2xTZb
K2WIZjmxが、いまどきの偉そうなバカだということだけはよくわかった。
今の若い奴には多いね、自分が理解できないのは相手がバカなせいだと信じたがるバカ。

381 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:41:02 ID:K2WlZjmx
>>378
ゴテてはいないが、少なくともゴネてるのはおまいさんだな。

382 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:41:42 ID:D5cCwTJT
つまりここって、上杉信者がオナニーしたり、なんで誰も小林を訴えないんだ〜ってジダンダを踏む
スレなわけね。アホクサ

383 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:45:20 ID:B8yvWUpg
>>378
「木場が著作権について訴えられてる」なんて、ゴネてる人いないヨ。

384 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:46:50 ID:GBX2xTZb
だろ?じゃなにが問題なんだね?

385 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:51:23 ID:B8yvWUpg
>>38
>上杉信者がオナニー
そんなひともいないヨ。
>なんで誰も小林を訴えないんだ〜ってジダンダを踏む
そんな人もいないなあ。
ほんと、一体何が問題なんだね?>384

386 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 22:56:55 ID:GBX2xTZb
ほんとなにが問題なんだろうね〜?

387 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 23:00:36 ID:D5cCwTJT
つまり、沖縄論がどうたらっていうのはよっぱらいのいいがかりってことでおk?

388 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 23:18:30 ID:WTth7ygD
言いがかり、つーか、訴えられたら勝てないんでねーの、くらいだろ。

389 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 23:23:11 ID:B8yvWUpg
>>387
法的におかしいんでない? というのだから、別に言いがかりでもなんでもないよ。

390 :名無しかましてよかですか:2007/03/04(日) 00:22:15 ID:KC0r4uyf
『沖縄論』のカメジローの漫画が、佐次田の本の盗作だってことだろう。


391 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 06:59:48 ID:wclh/iXx
>ID:GBX2xTZb
沖縄論の盗用問題で、小林が訴えられていないから問題にならないと言うなら、
「日本国が上杉らのせいで名誉を棄損され、不利益を強いられてるよな。」
と言う主張もまた、誰にも訴えられていないから問題で無い事になるな。
著作権と違い、この件なら日本国民であれば君でも告訴できるはずだから、
君も問題ではないと認めている事になるな。
ほらこんなとこで書き込んでないでさっさと訴訟起こしておいで。

392 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 08:02:11 ID:AjtyMSUB
>>391
国に人格権があるかよwwwwww馬鹿じゃねーのwwwwwwww

393 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 09:34:10 ID:DJq129a/
「虚偽の従軍慰安婦問題を広められて日本人として精神的に傷ついた」
と、訴えることは可能だよ。

勝訴できるかどうかは別だが。

394 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 10:29:56 ID:lwyS/yX8
大丈夫。当然、法改正のため政治的な活動もやってるんだろうから。

395 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 10:41:00 ID:I1SHFA1R
ん?沖縄論でゴテてるみなさんは当事者か?なんか損害をこうむったのかな?
訴訟以前に、当事者から抗議や意義申し立てが小林にあったのかな?

396 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 11:07:24 ID:lwyS/yX8
ゴテてる人なんてこのスレにいないから、安心していいよ。

397 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 11:18:12 ID:I1SHFA1R
どうでもいいけど、小林へ著作権に関する抗議とかあったん?

398 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 11:52:52 ID:lwyS/yX8
ゴテてるひとなてこのスレにいたの?
というか、どうでもいいなら、だまってたら?


399 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 12:01:22 ID:x1Mzbg5h
「ゴテてる」ひとはいないけど、相変わらず定義と運用の区別が付かないバカが
「ゴネて」はいるね。

395とか。

400 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 12:08:44 ID:I1SHFA1R
バカに限って人をバカ呼ばわりしたがるね。
物盗りの話と著作物の話に違いがあることもわからないなんてさ、救いがないね

401 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 12:25:01 ID:I1SHFA1R
まあ、パルマンティエの話したら多少は理解できるかなあ?
余計混乱するだけか、バカだから。

402 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 13:24:02 ID:x1Mzbg5h
いまだに「著作権侵害と物取りをいっしょにしてる」と思ってるのも
かわいそうなくらいバカだけど、面白いからそのまま放置だ!

403 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 13:33:48 ID:I1SHFA1R
思ってるんだろ?バカだから。

404 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 14:07:16 ID:wclh/iXx
>>400
>バカに限って人をバカ呼ばわりしたがるね。

>>401
>余計混乱するだけか、バカだから。


…相手を黙らせようとしてわざとやってるんなら…
…かなり効果があったよ…
…目が点になり、頭が真っ白になり、脱力して、虚ろな乾いた笑いをもらす状態に陥って再起動するまで5分くらいかかったよ…
…確かに5分ぐらいは黙らせられてしまったよ…

405 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 15:13:05 ID:I1SHFA1R
言っとくけど、先に相手をバカよばわりしだしたのはオレじゃないからね。
そういう安直で下品な語彙など使いたくはないが、相手が使うならしかたないからね。

406 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 16:23:40 ID:Zsp92bbb
ひさしぶりに上杉スレきてみてまだ必死に擁護している信者がいて
ワラタ


407 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 16:40:39 ID:I1SHFA1R
上杉ってまだ関大の講師やってんのか?関大も落ちたもんだな、っていうかもとからたいしたことなかったか。

408 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 20:44:53 ID:lwyS/yX8
>>406
おいおい、このスレは上杉スレじゃないぞ。>>1くらい見れ。

409 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 22:44:33 ID:14BgGHMA
「訴えられなければOK」というのは、典型的なチンピラ系の思考ですね。
しかも、「上杉憎し」のイデオロギーに凝り固まった人は、レイプと著作権違反は違う、と強弁。
レイプであれ著作権違反であれ、(親告罪で)明文化された法律に違反していることに間違いない。
訴えられなかったからといって、法律に違反した事実がなくなるわけでもない。
こういった意味では、レイプも著作権違反もどちらも同じ。

そもそも、小林は正当に引用されても裁判に訴えた人物。
それも「全ての創作者のための闘いだ」などとぶち挙げた人物でしょ?
そう主張している人物が他人の作品を無断転載(剽窃)してるようじゃね。
言ってる事とやってる事が全く逆。
こんな人物が「公」のことを本当に考えているとは思えないね。

先に断っておくが、私は「上杉憎し」のイデオロギーに凝り固まった人を説得しようなどとは
思っていない。ビリーバーを説得など、無理な話。説得できないからこそビリーバーなのだ。
イデオロギーで思考するのではなく、ファクトや根拠をもとに思考する人たちには、こういう
チンピラの開き直りみたいな意見を真に受けないように気をつけてほしいだけだ。

410 :名無しかましてよかですか?:2007/03/05(月) 06:48:43 ID:ozbIbLpN
んで、著作権法じゃ、それに触れたら即有罪なんか?

411 :名無しかましてよかですか?:2007/03/05(月) 16:49:15 ID:p5OUdW9a
んなわきゃない。
著作権法を見てみな。条文には「著作者は〜の権利を専有する」などと書いてある。
こう書いてある条文は、著作者だけが、著作物を、法律に書いてあるとおりに扱う、権利を持ってる。
他者は(裁判所でさえも)、著作権者が権利を行使しない限り、その行為は罪に問われる、とは言うことができない。
他者にできるのは、著作権者が権利を行使したらどうなるか、だけだよ。これは証拠と条文さえあればできる。
でなきゃ、一部の著作物にある、「作者が許諾する制限下において改変可能」みたいなライセンスが不可能になる。

要するに、訴えられなきゃOK、なんだよ。

412 :名無しかましてよかですか?:2007/03/05(月) 17:28:12 ID:xbdLBlkP
上杉タンを信奉する気持ちもわからないわけではないが諦めたら?

413 :名無しかましてよかですか?:2007/03/05(月) 18:40:15 ID:5nQAd1/8
ここ数日テンパもといガンバってるのが所謂推定林間って御仁?

414 :名無しかましてよかですか?:2007/03/05(月) 19:06:56 ID:ozbIbLpN
つまりエッチと同じで、相手が嫌がるかどうかがポイントなんだよな、著作権法って。
レイプを禁じる法律ならあるが、エッチを禁じる法律はないわな。


415 :名無しかましてよかですか?:2007/03/05(月) 19:43:41 ID:fMECV/r2
つまり、上杉は小林に無断で小林の奥さんの盗撮写真集を出したみたいなもんだな。
当然小林が抗議する、と。

小林が人の女の写真集を出しても相手が文句をいわないからなにも騒ぎがおきない、と。



416 :名無しかましてよかですか?:2007/03/05(月) 20:38:33 ID:4I4uV8eG
全然違う。

417 :名無しかましてよかですか?:2007/03/05(月) 23:47:17 ID:OYsfF7gn
どうちがう?

418 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 00:32:58 ID:y5AGa1Rk
著作権侵害もレイプも親告罪だから、被害を受けた人が訴えない限り罪は問われない。
だからってレイプやっていいってことにならないし、著作権侵害やっていいということにもならん。
「訴えられなきゃOK」というのは、「レイプしても女性が泣き寝入りすればOK」と言ってるのと何にも変わらない。
人間ここまでいくと終わってるな。

著作権をたてにして裁判を起こした小林が、他人を作品を剽窃してるようじゃね。
「全創作者のための闘い」を掲げておきながら、他の創作者の作品を平気で盗む、
「俺様の権利は守れ!」と主張しつつ、「他人の権利は平気で踏みにじる」小林は、
ワガママなお子ちゃまと何が違うの?

上杉の正当な引用は非難しつつ、小林の剽窃については必死で擁護するなんて、
ダブスタもいいところ。小林ファンのみなさんも末期的ですね。

419 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 00:36:48 ID:BdIBaU0w
だいたいそんなもんじゃねえの?上杉上司が小林OLを触ったりいやらしい目でじろじろ見たら訴えられたが、小林上司が
部下のOLを触ろうがエッチしようが文句いわれない、ということじゃないの?

420 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 00:50:10 ID:BdIBaU0w
レイプを禁じる法律はあるが、エッチを禁じる法律はないよな?
で、レイプと普通のエッチの違いは相手がいやがるかどうかだろ?
上杉の場合は相手がいやがって、小林の場合は相手がいやがってるかどうかわかんないってことだろ、少なくとも。

421 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 00:58:52 ID:y5AGa1Rk
どうも小林ファンのみなさんは、剽窃の恐ろしさを全く知らないようですね。
剽窃=他人の作品や論文を盗んで、自分のものとして発表すること(大辞泉より)
は、アメリカの大学では退学の対象であり、日本でもチェックが厳しくなりつつあります。

裁判という手順を踏んだ上で「正当な引用である」と認められた上杉のコマ引用と、
他人の作品を勝手に使って自分のものとして発表するという小林の剽窃行為を比べて、
「上杉問題あり」「小林問題なし」と本気で考えるのなら、それはイデオロギーで
目が曇りまくってる証拠ですよ。
ま、ビリーバーさんには何を言ってもムダでしょうけどね。

422 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 01:00:14 ID:y5AGa1Rk
「上杉の引用行為はレイプ」という前提がそもそも間違っていることにいい加減気付いてはどうでしょうか?
上杉のコマ引用は、裁判という手順を踏んだ上で「正当な引用である」と認められたのです。
「正当な引用である」と認められた以上、これを「レイプである」と例えるのは不適切。

一方、小林が剽窃行為を行ったこと事態は事実。
これは著作権法に照らして考えれば、立派な著作権違反の行為です。
つまり、こちらはレイプ行為に例えることができる。
ただ、親告罪なのでレイプされた人(=ここでは自分の作品を剽窃された人)が訴えていないだけ。

そもそも、「他人が法的に正当な引用をする」ことはイカン、と言いながら、
「他人の作品を剽窃する」はOKだ、という二重基準丸出しの神経がスゴイですね。
結局のところ、ビリーバーさんの脳内は「小林は何やってもOK」が思考の基準だから、
どうしようもないですね。

423 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 01:06:10 ID:BdIBaU0w
著者がかまわんとおもったらそれっきりのことやん。
女だって、いいっておもったらそれっきりやろ?

424 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 01:10:57 ID:y5AGa1Rk
あなたの例はまるっきり間違ってますね。
事実を歪曲してでも、小林の剽窃行為を擁護したいのですか?
その例で言うのなら、実態は以下のようになりますよ。

上杉上司が小林OLから訴えられたが、レイプの事実は無い事が裁判で明らかにされた。
小林上司は部下のOLをレイプしたが、部下のOLは訴えを起こしていないため、小林上司は今のところ罰せられていない。

425 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 01:15:44 ID:y5AGa1Rk
>著者がかまわんとおもったらそれっきりのことやん。

剽窃行為はそんなに甘いものではありませんよ。
剽窃された側がなんら訴える行為をしなくても、剽窃行為があった時点で第三者である大学から
退学を宣告されることもあります。つまり、著者がかまわんと思うかどうかはあまり関係がない。
そもそも、小林が剽窃した佐次田氏は「かまわん」と表明したという根拠でもあるのですか?

>女だって、いいっておもったらそれっきりやろ?

つまり、レイプであっても女性が泣き寝入りすれば「それっきり」ってわけですか。
そこまで人間として落ちぶれたくないですね。

426 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 01:17:18 ID:BdIBaU0w
訂正
上杉は小林をレイプしたが、裁判では小林の主張が全てはみとめられなかった
小林は誰かとエッチしたかもしれないが、相手は別にいやだったともよかったともいってないからレイプかどうか、エッチしたかどう
かすらわからない

427 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 01:28:36 ID:BdIBaU0w
佐次田さんが、かまうっておもってんのかな?
それと、女がいいよって思った上でのエッチってレイプやないやろ、そもそも。

428 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 01:34:08 ID:y5AGa1Rk
事実を歪曲しないと、自説を展開できない可哀想な人がまだ頑張ってますね。

>上杉は小林をレイプしたが、裁判では小林の主張が全てはみとめられなかった

残念ながら、上杉のコマ引用はすべて、裁判で「正当な引用」だと認められたのですよ。
つまり、君の言う「レイプ行為」はない、という判決でしたよ。残念でしたね。

>小林は誰かとエッチしたかもしれないが、相手は別にいやだったともよかったともいってないからレイプかどうか、エッチしたかどうかすらわからない

小林は「剽窃」という、大学ならば退学処分を受けても仕方がない行為をしていますよ。
つまり、これは例えるならばレイプ行為です。
相手が訴えていないから罰せられてないだけ。

429 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 01:37:53 ID:y5AGa1Rk
>佐次田さんが、かまうっておもってんのかな?

剽窃については、行為自体がすでに重大な問題なので、
著者がかまわんと思うかどうかはあまり関係がない、
という点は既に述べていますが、理解できましたか?
都合が悪いからスルーですか。

>それと、女がいいよって思った上でのエッチってレイプやないやろ、そもそも。

じゃ、その根拠を提示してね。いつ佐次田氏が「合意の上です」って表明したの?

そもそも、剽窃の重大性、犯罪性を全く理解するつもりがないようですね。
ま、リスクを理解せずに安易に剽窃してなんらかの被害を被っても
あなた自信の責任ですから止めやしませんがね。

430 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 01:41:00 ID:y5AGa1Rk
どんな屁理屈や詭弁を弄してでも小林を擁護したい、というあなたの気持ちは
よくわかりましたが、「他人が法的に正当な引用をする」ことはイカン、と言いながら、
「他人の作品を剽窃する」ことはOKだ、というチンピラのような俺サマ論理は
世間では通用しませんよ。

431 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 01:42:49 ID:BdIBaU0w
小林はべつに論文を書いた学生じゃないからなあ。学究の場の話を漫画家に当てはめてどうすんの?
それと、レイプの有無と裁判結果って必ずしも一致しないしな。


432 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 01:49:39 ID:BdIBaU0w
裁判所がどうこうの前に、人が書いたもんバクッて本かいて、パクられたほうがいやだっていってたらそりゃいかんことだろ。

433 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 02:02:21 ID:y5AGa1Rk
>小林はべつに論文を書いた学生じゃないからなあ。学究の場の話を漫画家に当てはめてどうすんの?

「剽窃の重大さ、犯罪性」の違いが理解できないのなら、それでいいじゃないですか?
誤った知識を持ったまま生きるのも、あなたの人生です。どうぞご自由に。
ちなみに、剽窃すれば、大学教員でも首になる、というのは事実ですよ。

>それと、レイプの有無と裁判結果って必ずしも一致しないしな。

さりげなく、漫画引用の裁判に嫌疑をかけているようですが、
すべてのコマ引用は正当な行為と認められた、というのが現実ですよ。
裁判結果は結果として受け止めないとね。

434 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 02:11:00 ID:y5AGa1Rk
>裁判所がどうこうの前に、人が書いたもんバクッて本かいて、パクられたほうがいやだっていってたらそりゃいかんことだろ。

「引用」と「パクる」の違いが理解できないのなら、それでいいじゃないですか?
誤った知識を持ったまま生きるのも、あなたの人生です。どうぞご自由に。
それで世間様にバカにされても、それはあなたの責任です。

1点だけ質問です。小林は103章で
「許諾求めたが拒否されたのでわしが模写しました」
と、拒否されているのに他人の漫画をパクっているが、これは君の言う、
「裁判所がどうこうの前に、人が書いたもんバクッて本かいて、パクられたほうがいやだっていってた」
に該当する事例だから、君の理屈にしたがえば、小林は「いかん」のだよね?

435 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 02:12:12 ID:BdIBaU0w
だから、小林は大学生でも大学教員でもないっつの。
学究の場では、だれがどんな説を考えたかってのが大事だが、沖縄論の話は学究の場の話じゃないでしょ

436 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 02:21:40 ID:y5AGa1Rk
>総コマ数は三百五コマで,登場人物のせりふの入った吹き出しが,やじを含めて二百十五ある.
>その内,少なくみても百四(48%)の吹き出しで,『沖縄の青春』の中の「 」でくくられた証言や発言,
>演説の言葉が使われている.
>吹き出しのせりふだけではない.瀬長が那覇市長に立候補した『沖縄論』三百二十九ページ以下の展開は,
>ストーリーの構成から説明文の内容まで『沖縄の青春』と酷似している.
>さらにあきれるのは,終わり方まで一緒なのだ.

こんなにヒドイ小林の剽窃行為であっても、何の問題もないのですね?
大学の例を挙げて剽窃の問題性を指摘しましたが、別に大学の外だからって剽窃してもいい、という
わけではないんですよ?そんなことも理解できませんか?
大学の外であっても、小説やノンフィクション、もちろん漫画であっても、剽窃は許されない行為ですよ。

最後にもう一度だけ言っておきましょう。

「他人が法的に正当な引用をする」ことはイカン、と言いながら、
「他人の作品を剽窃する」ことはOKだ、というチンピラのような俺サマ論理は
世間では通用しませんよ。

「大学外なら他人の作品を剽窃することもOKだ」という奇妙な論理も
社会では通用しないので、念のため。

437 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 02:40:28 ID:y5AGa1Rk
小林の非を認めざるを得ないような質問(>>434)をすると、途端にトンズラですか。
小林ファンの行動は、わかりやすいですね。
どれだけ事実を突き付けられても、どうしても小林の非を認めたくないんだね。
ここまで来るともはや宗教ですね(参照>>58)。

438 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 02:40:33 ID:BdIBaU0w
だから、小林に盗作されたってだれかからの抗議があるわけ?

439 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 02:43:39 ID:y5AGa1Rk
抗議がなくても盗作の事実は存在する。
レイプの裁判を起こされなくてもレイプの事実は存在するようにね。

で、>>434の質問からはトンズラですか?
都合が悪い質問からは逃げるんですね。わかりやすいけど、ね。

440 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 03:05:45 ID:bWssJaqo
小林氏は引用の要件を守ってないので、著作権違反なのは明白。
衆人環視の中で、嫌がる女性を押し倒して服を破いて事に及んでも、女性が
告訴しなければ裁かれない。でも、それは明らかにレイプだ。
小林氏の状況はそう言うこと。

上杉氏の場合、批判されたので引用して反論した。言うならば、殴りかかってきた
相手を捕まえて捻じ伏せたらレイプだと訴えられたようなもの。裁判で引用は
正当として認められた。捻じ伏せたけど正当防衛と認められたようなもの。

441 :名無しかましてよかですか:2007/03/06(火) 03:18:12 ID:FR9G+4Hq
小林がやったのは、ほんの一部引き写したというレベルではない。
ここまでひどい例は滅多にない、というくらいのレベル。
担当編集者はチェックもしないのか。

442 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 06:46:49 ID:BdIBaU0w
わけわからんやつだなあ。自分で模写したんなら、自分の絵やんけ
上杉とぜんぜんちゃうがな。上杉も自分で模写したらいいやん

443 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 07:02:40 ID:zDuqXP+i
>自分で模写したんなら、自分の絵やんけ

模写の意味も知らんのか。
他人のマンガを勝手に模写したら自分の絵か?
ミッキーマウスを模写したら自分の絵か?
上杉がゴー宣をまんま模写したらそれは自分の絵か?
少しは自分の頭で考えてみよう。

444 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 07:04:49 ID:zDuqXP+i
>上杉とぜんぜんちゃうがな。上杉も自分で模写したらいいやん

模写は、同一性保持に違反する可能性がある。
著作権法に定める「著作物の複製」には、コピー機やスキャナーを用いる
複写だけでなく模写も含まれるんだよ。
引用の要件を満たしてない以上、あれは無断転載だね。
そもそも、著作者本人が「使うな」って明確な意思表示を小林に示してるのにさ。
君って著作権の知識ゼロだね。勉強して出直しておいで。

自分で書けばOKなんてのはトンデモな論理だよ。
以下のサイトで少しはお勉強しましょう。

http://jimphelps.tripod.co.jp/

445 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 07:08:19 ID:zDuqXP+i
著作権の件で小林を擁護しようと試みる無謀な輩に限って
著作権について全く無知なんだよな。

ろくに知識もない輩が、チンピラの論理でいくらグダグダ言おうが、
自らの無知さ加減を晒すだけなんだが。

446 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 07:12:02 ID:BdIBaU0w
模写と模造・複製は違うだろ そんな区別もできんのか?

447 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 07:39:53 ID:BdIBaU0w
レイプの意味もわかっとらんな。女が嫌がって初めてレイプだっつーの。
もしかして童貞だからわからんのか?

448 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 12:31:53 ID:I56C1YKb
>>446
お前は、その違いにどういう意味があるかわかるか?

ちなみに、上杉の「脱ゴーマニズム宣言」は販売差し止めを命じられたわけだが
それは「丸写し」だったから悪いとされたのか?
それとも「丸写しではなかった」から悪いとされたのか?
少し自分の頭で考えてみろ。

449 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 15:11:09 ID:GQif1lMl
著作権侵害の上杉は本来なら弁解の余地なしのところなんだが
上杉信者もよくがんばってるよ。

だが当の上杉は名誉既存裁判でさらに墓穴を掘るなどあまりにも痛い現状がある
上杉信者もそんな中少しでも反撃をしたいんだろうな、
沖縄論のこといい始めるわけだが。
だがそれも悲しいほどのスルー。
すこしは同情するよ。


450 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 16:07:10 ID:BdIBaU0w
上杉信者に「少しは自分の頭で考えろ」なんていわれちったよ。
少しでも自分の頭で考えたら、サザエさんを勝手に写しまくった脱サザエさんとか脱ゴルゴとかおかしいだろ?人間として。

451 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 16:11:01 ID:I56C1YKb
「朝日新聞の正義」とか「教科書が教えかねない自虐」とか書くやつは
人間としておかしいというわけか。

452 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 16:20:21 ID:xnCz4Y3r
なぁ、今小林擁護している奴…流石に釣りだよな?

453 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 16:20:40 ID:BdIBaU0w
きみの頭がおかしいだけ

454 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 16:24:04 ID:IxuPOZPD
>>452

615 名前:名無しかましてよかですか? :2007/03/06(火) 10:44:48 ID:xnCz4Y3r
618 名前:名無しかましてよかですか? :2007/03/06(火) 15:55:14 ID:xnCz4Y3r
452 :名無しかましてよかですか? :2007/03/06(火) 16:20:21 ID:xnCz4Y3r

取り合えずお前が無職ニートである事は了解した
しかも、煽りと罵倒しかしないと来た
死ぬまでそうやってお家に引きこもっておけばいい

455 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 16:25:40 ID:BdIBaU0w
自己紹介?

456 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 16:34:41 ID:IxuPOZPD
脊髄反射すんなよ
俺はお前の味方だっての

457 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 16:36:58 ID:BdIBaU0w
上杉信者さんてサヨク全般と同じく相手を罵るうちにいつしか自己紹介になってるんだよな。
やっぱり煽りと釣りなのか、それとも本気で朝日新聞の正義とか引き合いにだしてるのか・・・?

458 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 16:45:36 ID:BdIBaU0w
仕事しながらなんで誤爆してたらすいませんm(__)m

459 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 17:28:52 ID:EMKcTUuk
>>450
>サザエさんを勝手に写しまくった
研究、批評、批判などの目的のために引用する事は許されている。
いい加減に学習しようね。

>脱サザエさんとか脱ゴルゴとかおかしいだろ?人間として
研究、批評、批判などの目的なら全くおかしくないが。
研究論文とか論述文を読んで無いんだねえ。

460 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 17:31:24 ID:EMKcTUuk
>>431
>小林はべつに論文を書いた学生じゃないからなあ。学究の場の話を漫画家に当てはめてどうすんの?
ゴー宣は小林氏いわく、意見主張漫画だぞ。論述文、つまりは論文のルール、形式、構成に
従わないでどうする。

461 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 17:39:30 ID:IxuPOZPD
ブサヨ基地外はあらゆるスレで大敗北を喫し怒り頂点に達しているので
かろうじて反撃出来る著作権スレをわざわざ立てて鬱憤を晴らしているのです

さて、沖縄論に引用疑惑があると言うのなら
さっさと作者に連絡して訴訟を起こさせればいい

それがなされないのは、当然ながら作者や周辺の人間が
問題ないと認識しているか、あるいは沖縄論自体を認めている、
と言う結論以外見出せないわけで、無問題なわけなのだが
ここのブサヨ諸君は取り合えず小林にイチャモンをつけたいだけ

462 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 17:45:54 ID:IxuPOZPD
ちなみに、ゴー板でかつて論戦などがあって決着がついたスレ内容一覧

・南京大虐殺はあった系→ブサヨ大敗北、転進(敗走)
・百人斬りはあった系→ブサヨ大敗北、転進(敗走)
・慰安婦の軍による強制連行があった系→ブサヨ大敗北、転進(敗走)
・大東亜戦争に大義はあった系→ブサヨ大敗北、転進(敗走)
・特攻には意義があった系→ブサヨ、穴熊戦法で抗戦中

・ソ連の強制収容所、中国の文化大革命、カンボジアの大虐殺、
 北朝鮮の飢餓と言った社会主義国家の大失態系→ブサヨ不戦敗
・北朝鮮の拉致問題系→ブサヨ不戦敗
・社会主義の資本主義への優位系→ブサヨ死滅
・社会主義国家の人権弾圧や経済停滞系→ブサヨ死滅

463 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 17:48:23 ID:QASXnHns
あちゃー
勝利宣言出ましたか

464 :名無しかましてよかですか:2007/03/06(火) 17:54:43 ID:FR9G+4Hq
作者が訴えなければいい、というのはいかにも小林信者らしいな。

465 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 17:59:41 ID:IxuPOZPD
>>463
>>462の中身に一切反論出来ないのね ( ´,_ゝ`)プッ

>>464
当たり前だ、被害を受けたものが告訴しない限り
法治国家において犯罪は成り立たないのだよ、今の日本の刑法ではね

もっとも、強姦の泣き寝入りなどは許せるものではないが
強姦の告発が少ないのは女性が恥ずかしいのと悔しいのが理由にある

ところが、このお前らいわくの「沖縄論」の場合だと
佐次田氏は告訴に及び腰になる理由がないのでね、まったく違うわな

466 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 18:43:08 ID:I56C1YKb
脳内勝利以外、幸福になる方法がないんだろう。コヴァは。
そっとしておいたほうがいいのかもな。

でも、著作権については小林の主張はデタラメばかりだから
信じるなよ。

467 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 20:57:35 ID:xnCz4Y3r
そいつは推定と言って
かつて親しかった小林ファンからも病気扱いされて見捨てられるような奴なんで、
そいつを基準に小林ファンを判断して欲しくない…いやマジで

468 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 22:40:45 ID:BdIBaU0w
今日上杉信者タンから学んだこと
1.セックスはすべてレイプ
2.小林は学究者と同じ。沖縄論は退学処分事由(どこを?)
3.「朝日新聞」や「教科書」はサザエさん、ゴルゴなどと同じ特定の作品名
4.引いては、稲垣武氏は著作権法違反

469 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 22:45:39 ID:CpT+1Rec
コヴァから学んだこと

なし。

470 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 22:58:26 ID:BdIBaU0w
残念だったな。

471 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 23:39:41 ID:cU2PVY64
>著作権侵害の上杉は本来なら弁解の余地なしのところなんだが

裁判で問題となったのは一カットの配置を変更した部分だけですが?
すべてのコマは正当な引用と認められた判決だったのに、小林は大勝利宣言。
「全創作者のための闘い」はどこに行ったのかね?

472 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 23:42:31 ID:cU2PVY64
>さて、沖縄論に引用疑惑があると言うのなら

「引用疑惑」という言葉遣いが、著作権についての無知を如実に表していますね。
引用は著作権法上、全く問題のない行為だよ。理解できてますか?
剽窃は著作権法上、違法行為だけどね。

>それがなされないのは、当然ながら作者や周辺の人間が
>問題ないと認識しているか、あるいは沖縄論自体を認めている、
>と言う結論以外見出せないわけで、

そう考えるのは、君が無能だから。
親告罪について訴えるというのは時間もカネもかかる。
違法行為ではあるが、体力や時間が見合わないなどの本人の都合上、
訴えない場合などいくらでもあるよ。

「レイプされても訴えられないのは、セックスOKという結論以外見いだせない」
と言うぐらい馬鹿げた言い種だよ。

473 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 23:46:29 ID:cU2PVY64
>ところが、このお前らいわくの「沖縄論」の場合だと
>佐次田氏は告訴に及び腰になる理由がないのでね、まったく違うわな

佐次田氏は既に高齢者だよ。しかも沖縄在住。
体力と時間が見合わないなどの理由で訴えないことは充分考えられる。

しかも、小林を相手に裁判を起こしたら、ここのコアな小林信者達が、また
罵詈雑言投げ付けるのは容易に想像できる。
ビリーバーさんは何しだすかわからんからね。

つまり、告訴に及び腰になる理由など、いくらでもあるってこと。

474 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 23:49:08 ID:cU2PVY64
>1.セックスはすべてレイプ

誰がいつそんなこと言いましたかね?番号で示してごらんなさい。

> 2.小林は学究者と同じ。沖縄論は退学処分事由(どこを?)

別に大学の外だからって剽窃してもいい、というわけではないんですよ?
そんなことも理解できませんか?
大学の外であっても、小説やノンフィクション、もちろん漫画であっても、
剽窃は許されない行為ですよ。

> 3.「朝日新聞」や「教科書」はサザエさん、ゴルゴなどと同じ特定の作品名

朝日新聞は新聞名じゃないのかね?

> 4.引いては、稲垣武氏は著作権法違反

意味不明。

475 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 23:54:12 ID:cU2PVY64
>模写と模造・複製は違うだろ そんな区別もできんのか?

「自分の無知を恥じる感性」というのが全くないんだね。

 著作権法に定める「著作物の複製」には、コピー機やスキャナーを用いる
 複写だけでなく、「模写」も含まれる。

これは単なる事実なんだが。何なら、著作権の専門家に問い合わせてみればいい。
君が間違っていることが証明されるからさ。

小林に都合が悪いからという理由で、事実関係の方ををゆがめようとしたってムダ。
少しは恥を知った方がいい。

476 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 23:55:06 ID:cU2PVY64
「他人の漫画を使う時には著作者の許可を取れ!」と言ってた小林が、
他人の著作を剽窃したり、「使うな」と明確な意思表示を示した人の絵を使ったりするのが
二重基準だってことがわからないのかな?
小林に都合が悪いから、受け入れられないんだろうな。

「他人が法的に正当な引用をする」ことはイカン、と言いながら、
「他人の作品を剽窃する」ことはOKだ、というチンピラのような俺サマ論理は
世間では通用しませんよ。

「大学外なら他人の作品を剽窃することもOKだ」という奇妙な論理も
社会では通用しないので、念のため。


477 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 00:04:40 ID:Mpnsiwxq
ID:BdIBaU0wは、ヒマなチンピラかな?

00:36:48 ID:BdIBaU0w
02:40:33 ID:BdIBaU0w
06:46:49 ID:BdIBaU0w
07:39:53 ID:BdIBaU0w
16:07:10 ID:BdIBaU0w
22:58:26 ID:BdIBaU0w

小林尊師のために夜中から朝、夕方、そして夜までせっせと頑張りますなあ。
これからもハードな御布施、頑張ってね。

478 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 00:07:42 ID:N9A1n0m3
上杉信者のこの必死さこそ上杉スレの名物なんだからもっとやれw

479 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 00:13:51 ID:hi6YZgTQ
朝日新聞って作品名だったのか〜。
新聞もしくは会社の名前だと思ってたよ。

480 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 00:19:40 ID:79Qp4C5g
>>472

>そう考えるのは、君が無能だから。
>親告罪について訴えるというのは時間もカネもかかる。
>違法行為ではあるが、体力や時間が見合わないなどの本人の都合上、
>訴えない場合などいくらでもあるよ。

うん、それもお前の勝手な想像だろ?こう返すよ。「そう考えるのは、君が無能だから。」

後、レイプと著作権侵害は同列ではないな
失うもの、その内容、悔しさ、悲しさ、まったく別次元だと理解しろ
剽窃されても「あの人になら光栄だ」と思う事例だって0ではないよな?
それとも思い込みが激しそうだから「そんな事はない!!・1!?」とか怒り出す

481 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 00:22:39 ID:79Qp4C5g
>>473
まず、>>472の最後は「?」と付け加えておく

>佐次田氏は既に高齢者だよ。しかも沖縄在住。
>体力と時間が見合わないなどの理由で訴えないことは充分考えられる。

お前の脳内希望でなければソース希望

>しかも、小林を相手に裁判を起こしたら、ここのコアな小林信者達が、また
>罵詈雑言投げ付けるのは容易に想像できる。
>ビリーバーさんは何しだすかわからんからね。

どこで?まさか現実でか?小林ファンにそんな連中がいるとでも?
わざわざ沖縄に行ってまで何かするとでも?オウム信者かコヴァはw

つまり、告訴に及び腰になる理由など、何も無いと言うことだ



482 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 00:36:44 ID:hi6YZgTQ
告訴がしんどいなら、抗議の手紙くらいはだせるやろ

483 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 00:37:48 ID:Mpnsiwxq
>問題ないと認識しているか、あるいは沖縄論自体を認めている、
>と言う結論以外見出せないわけで、

と、「それ以外の結論は見いだせない」と君が断言したから、
「高齢で沖縄在住の佐次田氏が、体力や時間の関係から訴えない」という可能性もあるだろ、
と提示しただけさ。
「高齢で沖縄在住の佐次田氏が、体力や時間の関係から訴えない」という可能性はゼロではないよね?
ゼロでなきゃ「それ以外の結論は見いだせない」という君の理屈は破綻するけどね。

>後、レイプと著作権侵害は同列ではないな

感情的にはそれぞれ人によって違う受け止め方があるだろうが、
法律上はどちらも親告罪である。つまり、被害があっても被害者から訴えなければ罪には問われない。
しかし、訴えられなかったからといって、法律上の犯罪行為がなくなりはしない、というのも共通。

484 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 00:42:53 ID:Mpnsiwxq
>>佐次田氏は既に高齢者だよ。しかも沖縄在住。
>>体力と時間が見合わないなどの理由で訴えないことは充分考えられる。
>お前の脳内希望でなければソース希望

なんだ、君は佐次田氏のこれぐらいの情報も知らずに「告訴に及び腰になる理由など、何も無い」
などと断言していたのかね。あーあ。
ほれ、ソースだよ。
ttp://www.yomiuri.co.jp/e-japan/okinawa/kikaku/015/2.htm

>どこで?まさか現実でか?小林ファンにそんな連中がいるとでも?

過去の著作権スレを見て御覧なさいよ。上杉に対してどれだけ罵声が浴びせられているか。

>つまり、告訴に及び腰になる理由など、何も無いと言うことだ

高齢でも、都心から遠隔地に住んでいても、絶対訴えるはずだ、ということですかね。
他人の状況を想像する、という能力に決定的に欠けるね。

485 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 00:45:53 ID:hi6YZgTQ
抗議の手紙くらいはだせるやろ

486 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 01:29:42 ID:qcpsSbBI
>>484
>過去の著作権スレを見て御覧なさいよ。上杉に対してどれだけ罵声が浴びせられているか。
そいつこそ、気に食わないやつをリアル嫌がらせしよう(就職先に嫌がらせ等など)
と画策した推定という最低人間ですから。

彼の主張は本当に説得力皆無です


487 :名無しかましてよかですか:2007/03/07(水) 06:00:23 ID:rRDuzbG8
なんか小林信者のみなさんの方が、訴えろ、と煽っているような……。

488 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 09:38:43 ID:XoSVJ6kw
小林信者を装ったポチ保守なんじゃねーの?

489 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 11:09:40 ID:h3mw+WRh
推定はアンチ小林の騙り…

意外に説得力あるから困る。

実際、あるスレで小林ファンのコテハン殆どから見捨てられた様な奴だからな。

490 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 11:43:17 ID:j3sqKsw7
「推定」は「小林よしのり、及び小林支持者の恥を晒すことを目的とした
上杉信者による、自作自演」と認定されました。

491 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 12:29:59 ID:hi6YZgTQ
なんでもいいけどさ、小林は学者と同じとか言ってる上杉信者って小林を誉め讃えてるよな

492 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 13:23:44 ID:j3sqKsw7
「小林支持者は『法の上の平等』ということも知らない」という印象操作ですか?

いくらコヴァでも、平均的な常識があれば、法律上(とうぜん、著作権法上も)、
学者もマンガ家も無職ネットウヨも平等、ということくらい
理解してますよ。

493 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 14:06:08 ID:hi6YZgTQ
法の元では平等だが、それぞれの帰属する集団や組織ごとに異なる慣習やしきたりはあるよな

494 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 15:50:43 ID:YWyDCECK
そりゃ慣習やしきたりはあるだろうが、それが法律と矛盾するようなら法律が優先するよ。
それでおかしくなるなら法律を変えないと。そのための選挙権だし。

495 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 16:37:46 ID:qMjAVy4w
たとえば談合という建設業会の慣習は法より上位だと言いたいのだろうか?
小林信者は。

496 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 16:57:38 ID:VB411AGc
上杉信者って一つ一つのレス読んでもその生真面目さと根本的なおバカ
なところが見てとれるよな。

497 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 19:47:27 ID:hi6YZgTQ
部分部分に拘って、自分では正しいつもりなんだろうが、正しいつもりの部分部分を積み重ねるととてつももない間違いを犯してし
まってるのがサヨクらしい
人民を解放するといいつつ弾圧したり、階級をなくすといいながら特権階級をつくりだしたり・・・
はた目でみてる分には滑稽でいいが

498 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 21:39:31 ID:1Q7mltdW
>>497
そういうことを言いたいなら、このスレで具体的にどれがそうなのか、
をきちんと指摘するといいと思うよ。

できなければただのバカだね。

499 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 22:33:29 ID:hi6YZgTQ
バカにかぎってすぐ相手をバカよばわりしたがるね バカだからね

500 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 22:46:46 ID:1ZZTO4jz
>バカにかぎってすぐ相手をバカよばわりしたがるね バカだからね

なるほど。 ID:hi6YZgTQによると、

>上杉信者って一つ一つのレス読んでもその生真面目さと根本的なおバカ

などと「バカ呼ばわりしている」>>496はバカなんだ。

00:13:51 ID:hi6YZgTQ
12:29:59 ID:hi6YZgTQ
14:06:08 ID:hi6YZgTQ
19:47:27 ID:hi6YZgTQ
22:33:29 ID:hi6YZgTQ

しっかし、深夜〜昼〜午後〜夕食時〜夜間と、小林擁護に熱心なお人だな。
ステージも高いんでしょう。
今後も、その熱意でもって、ぜひ小林をもりたてていって下さいね。
それと、著作権を少しはお勉強しましょうね。

501 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 22:59:29 ID:1ZZTO4jz
著作権を理解して正しい知識をベースにして事実関係を元に議論する人たちと、
小林にデタラメを吹き込まれた上に「小林は正しい!」という結論が先にある小林信者
とじゃ、そもそも議論になんかならんよな(>>56>>57参照)。

小林信者にとってはこれはほとんど宗教戦争なんだろうけど(>>58参照)。
少しは客観的事実を元に思考する癖をつけた方がいいね。
小林は正しい、を先に決めてしまっておいてから思考するもんだから、
どんどん無知を晒した上に詭弁やダブスタを連発して墓穴を掘ってる。
なんせ著作権について正しい知識を教えてあげると、すぐに「サヨク」呼ばわりだもんな。
見事な思考停止ぶりだ。
右翼であろうが左翼であろうが、自著にデタラメ書いたり、他人の著作を無断転載しちゃいかん、
という当り前の理屈が通用しないんだよね。

502 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 23:01:39 ID:hi6YZgTQ
きみも、「朝日新聞」はサザエさんやゴルゴ13の仲間じゃないって覚えたほうがいいよ

503 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 23:05:51 ID:j3sqKsw7
ステージの高いコヴァ以外には理解不能な反論だな。

504 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 23:09:06 ID:1ZZTO4jz
>「朝日新聞」はサザエさんやゴルゴ13の仲間じゃないって覚えたほうがいいよ

マンガだろうが絵画だろうが新聞記事だろうがTV番組だろうが小説だろうが、
どれも著作物であることにかわりはない。
著作権法上の取り扱いとしては、どれも同等だよ。
(だから、新聞であれ漫画であれ、引用の要件さえ満たせば引用する事は可能)
この単純な事実を君は否定したいわけ?

イデオロギーが邪魔をして、非常に単純な事実であっても、どうしても理解できない可哀想なお人ですね。
こういう人は一生無知かもね。たとえ無知と蔑まれても、小林に忠誠を誓う方が居心地がいいんだろうなあ。

505 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 23:22:38 ID:hi6YZgTQ
タイトルも内容も人のマンガ作品をパクった本をだすことが人間として恥知らずな事だって思えない異常者は、
所詮社会に適合できないだろうね プ

506 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 23:30:26 ID:1ZZTO4jz
>パクった本をだすことが人間として恥知らずな事だって思えない異常者

小林信者さん、ついに自爆ですか。
「他人の作品を剽窃した本(=沖縄論)を出すことが人間として恥知らずな事だって思えない異常者」
って、ずばり君のことじゃん。

ちなみに、脱ゴー宣は、著作権法に基づく引用ですので、なんら恥知らずなことではありませんよ。

「他人が法的に正当な引用をする」ことはイカン、と言いながら、
「他人の作品を剽窃する」ことはOKだ、というチンピラのような
二重基準丸出しの俺サマ論理は 世間では通用しませんよ。

せいぜい無知で楽しい余生をおくってください。
君の考え方を変えよう、などという親切心は私にはありませんので。
これを読んでる他のみなさんは、こういう無知なイデオロギー人間に
なってしまわないように気をつけましょう。

507 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 23:39:56 ID:hi6YZgTQ
ほお〜 沖縄論という本があって、小林が脱沖縄論なんて本でも出したかな?
もし出したとしても沖縄なんて著作物の名前じゃないわな。
そんで、その脱沖縄論では沖縄論のイラストから文からまる写ししたのかな?
さぞや小林は抗議をうけたんだろうね

508 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 23:43:38 ID:kaVEH2Dl
推定やネコのような異常者が、本物の小林ファンなのか(多分そうなんだろうが)
小林嫌いの人間の成りすましだろうが、その事自体はそれほど問題ではない。
問題は、そういう(自称)小林ファンの卑劣極まりない振る舞いを応援する小林ファン
は沢山居るが、嗜めようという小林ファンが滅多に居ない、という点なんである。
この辺が、小林に傾倒すると人間自体がダメになるという明らかな証拠なわけである。

509 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 00:25:07 ID:2yX+RiLr
>>508
>卑劣極まりない振る舞い

ああ、従軍慰安婦の軍による強制連行があったとか言ったブサヨの事か
あるいは、議論は放棄して煽りと罵倒しか出来ないID:kaVEH2Dlの事か

この辺が、アンチ小林のブサヨが人間自体がダメという明らかな証拠だな

510 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 01:52:15 ID:h/dgXZBE
>ほお〜 沖縄論という本があって、小林が脱沖縄論なんて本でも出したかな?

脱ゴー宣については裁判までしてシロとはっきりと出ちゃったからなあ。
小林信者が言えば言うほど間抜けに見えるな。

>そんで、その脱沖縄論では沖縄論のイラストから文からまる写ししたのかな?

沖縄論では

> >総コマ数は三百五コマで、登場人物のせりふの入った吹き出しが、やじを
> >含めて二百十五ある。その内、少なくみても百四(48%)の吹き出しで、『沖縄
> >の青春』の中の「 」でくくられた証言や発言、演説の言葉が使われている。
> >吹き出しのせりふだけではない。瀬長が那覇市長に立候補した『沖縄論』
> >三百二十九ページ以下の展開は、ストーリーの構成から説明文の内容まで
> >『沖縄の青春』と酷似している。
> >さらにあきれるのは、終わり方まで一緒なのだ。

といったように、約半分の吹き出しは他人の著書からの「丸写し」だよ。
こんな行為を許容しておきながら、上杉の合法的な引用行為を罵倒するのはダブスタだってば。

511 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 01:54:05 ID:83RwCR0D
このスレの主旨は上杉信者が
いかに上杉の著作権侵害をごまかせるか、につきるわけだが
いくらあがいてもこの罪を誤魔化すの難しいだろうな


512 :名無しかましてよかですか:2007/03/08(木) 05:01:03 ID:r3eD5TUo
「沖縄論」の盗作問題は、上杉問題とは直接は関係ないと思うけどね。
盗作したかどうかは客観的事実の問題でしょう。
『沖縄の青春』から引き写したのは事実でしょう。

513 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 07:32:57 ID:/c40JiSW
>いかに上杉の著作権侵害をごまかせるか

裁判で問題となったのは一カットの配置を変更した部分だけですが?
すべてのコマは正当な引用と認められた判決だったのに、小林は大勝利宣言。
「全創作者のための闘い」はどこに行ったの?
一カットの配置を変更させたら、それで小林の勝利なんですか?

裁判では「すべてのコマ使用が引用だと認められた」
「漫画を引用することは問題ないという判決だった」
というのが圧倒的な事実なんだけどな。

引用はダメ、剽窃OK、なんて言ってるようじゃ、信者呼ばわりされてもしょうがないんじゃないかな。

514 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 07:36:09 ID:/c40JiSW
このスレで一番核心をついているのは、>>70だろうな。

70 名前:名無しかましてよかですか? メール:sage 投稿日:2006/12/16(土) 11:05:19 ID:cRMZ3N7/
他人が苦労して資料や証言を集めてまとめた戦時中の資料を
無断でマンガに使って金儲けをした小林こそ
弁解の余地なくドロボーだろ。

515 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 07:40:39 ID:6Ig33opY
実際の証言や発言の類は、だれが書いても同じになるだろが。
バカか?
リンカーンの演説を書いた本は、最初の本以降は全部盗作か?

516 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 08:57:23 ID:xpFXext6
>>515は学校の課題のレポートは、
本の丸写しで済ませた口なんだろうな。

俺も学生時代はそうだったが。

517 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 09:21:57 ID:6Ig33opY
丸写ししようがしまいが事実の部分は一緒になるだろ、といってるんだが?
証言を捏造や改変したらいいのかな?
それとも証言がそもそも創作物だったのかな?

518 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 10:02:29 ID:h1jGvw/n
小林が自分で沖縄の高齢者を一人一人、証言を集めたというならそれでもいいが
他人が労力をかけて集めた証言を使用するなら、引用として出典を明記するとか
自分の意見と引用部分の区別がわかるようにしなければならない。
また、小林自身の考える[業界の慣例]に従うなら、
証言を集めた人に許可を取りに行くのが当然。



519 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 10:51:02 ID:6Ig33opY
本書いた人はどうおもってんの?

520 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 14:43:41 ID:wLXAJvqf
それ言っちゃおしまいになる。
あくまで上杉の著作権侵害と同等の罪にしておかないといけないから
めちゃめちゃ怒ってるってことで


521 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 16:22:25 ID:h1jGvw/n
小林の盗作疑惑は「上杉の著作権侵害と同等」で済む話ではないんだが

522 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 16:25:22 ID:wLXAJvqf
うん沖縄論を出版差し止めにすべきだな

523 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 16:27:23 ID:6Ig33opY
著作権法って、結局「著作者の意に添わぬ」場合を規定してある法律なんじゃないの?
森・おふくろさんの件に関する今朝の朝日の記事みてたら、そんな書き方だった。

524 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 17:01:09 ID:h1jGvw/n
小林に盗作された人
「無断使用は不愉快だが、小林氏のマンガで若い人が沖縄の歴史を学んでくれるならそれでいい」
 → これが「公]を尊重する人

上杉に引用された小林
[わしの批判は許さん!どうやって反論したらいいのかわからないから出版差し止めだ!」
 → 「私」の利益が最優先の人


525 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 18:05:17 ID:83RwCR0D
上杉信者のウリナラマンセー炸裂だ。

526 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 18:26:20 ID:83RwCR0D
出版差し止めを食らった違法本を「反論したらいいのかわからない」
と奉っております。

527 :名無しかましてよかですか:2007/03/08(木) 19:03:34 ID:r3eD5TUo
小林がやってるのは「無断使用」というレベルではないだろう。
あたかも自分のオリジナルの作品であるかのように装ってるんだから。

528 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 20:57:20 ID:6Ig33opY
人の褌で商売するどころか、褌の持ち主批判で商売するという上杉の感覚は、ちょっと常人には理解しがたいね

529 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 21:18:09 ID:h1jGvw/n
小林のほうが先に上杉批判で商売をしたんだが。

530 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 21:50:15 ID:6Ig33opY
脱上杉ニズム宣言なんて本だしたのか?

531 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 22:13:59 ID:h1jGvw/n
「教科書が教えかねない自虐」がまさにそれだろ。


532 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 23:25:10 ID:6Ig33opY
上 も 杉 もタイトルにないみたいだが?

533 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 23:37:53 ID:kXuWKbAE
みんな我慢強いなあ。こんな頭の弱い子に著作権の講義をしたって
無駄だと思うよ?

534 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 23:48:40 ID:83RwCR0D
しかしちょっと前までは上杉信者とか言われたら必死に否定していたものだが
もはや隠すこともしなくなったなw

535 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 00:03:38 ID:4m9VFsFT
上杉信者、頭は隠すが尻は出す。

536 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 01:03:59 ID:V4iUvBUW
またもや「お前は上杉信者!!!123」しか言えなくなったコヴァさん達。
そろそろマントラ唱えだすか?

537 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 01:16:25 ID:6THOa0UM
>しかしちょっと前までは上杉信者とか言われたら必死に否定していたものだが
> もはや隠すこともしなくなったなw
何を見ても「上杉信者」だと吠えだす奴相手にしてたら、当然の事だよなあ。

538 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 01:29:51 ID:b6sFhbve
もう諦めろ上杉信者たち!どう見ても弁解の余地ないよw

この必死さが一番の証拠だよw

539 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 01:32:50 ID:6THOa0UM
この必死さ...??
「バカには見えない衣装でございます」みたいなもんか?
うさんくさいな。

540 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 07:37:20 ID:YWiFzN3a
教科書でおしえない自虐だっけ?その本を上杉絡みの本だと思って買うやつなんかいるか?
もっとストレートに脱上杉ニズム宣言なんてタイトルの本だして、売れるか?

541 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 09:15:49 ID:aO7wLeh9
まさかとは思うが、ここで暴れている人たちって、「脱ゴーマニズム宣言」を
著者名を見ずに小林の本だと思って買っちゃったんだろうか。

542 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 11:10:01 ID:YWiFzN3a
あやかり商法には違いないだろ

543 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 11:31:43 ID:V4iUvBUW
じゃあ朝日新聞の正義もあやry

544 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 11:49:47 ID:YWiFzN3a
小林も井沢も充分知名度が高く、あやかる必要も利徳もないと思うが?


545 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 12:10:16 ID:OHhP9EAr
小林はマニア向けのマンガ家だし、井沢も別にベストセラー作家とはいえないと思うが?
いずれにしても、朝日新聞の知名度とは比較にならないと思うが?

まあ、こういう比較で引用の是非が決まると思うこと事態、バカの壁なんだが。

546 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 13:17:54 ID:YWiFzN3a
事態?自体だよな。まさにバカの壁だな。
バカに限って相手をバカよばわりしたがる典型だwww


547 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 13:23:20 ID:OHhP9EAr
>>546
お前が追い詰められていることはよくわかった。

ネットが世界のすべてというわけではないので、少し安め。

548 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 14:53:28 ID:YWiFzN3a
おまえもすこしやすんでかんじおぼえてこいやwww

549 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 15:05:40 ID:YWiFzN3a
まあ付け加えれば、上杉の知名度こそ、小林+井沢の足元にも及ばないだろう。

550 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 15:40:37 ID:aO7wLeh9
知名度の問題じゃないっつーのに

551 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 16:10:46 ID:VJj4ifPJ
上杉信者は小林が自分の作品に朝日新聞、沖縄人の証言、など使ったことを
が気に食わないらしい。
上杉信者だけには大問題のようだが、誰も相手にしてくれない。
まず上杉の著作権侵害と名誉既存裁判の自爆を反省するほうが先では

552 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 17:17:34 ID:yiMDCb2P
いいや。別に使う事自体は構わんよ。
自分は他者のものを利用してもいいけど、他者が自分のものを利用するのは
許せんと言うダブスタが気に食わないだけ。
おまけに、小林は引用の要件まで守ってない。これが全ての著作者のために
裁判をおこしたはずの人間のする事か、とあきれてる。

さらには、小林大事か上杉憎しか知らないが、それでも擁護に走る信者の醜態も
見ものだし。

553 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 17:37:16 ID:QI6fkoLx
そういや、ここの信者さんと同じ主張、
「脱ゴー宣はゴー宣をタイトルに入れることで便乗を狙っている」
とアホな主張で裁判した漫画家がいましたな。
もちろん地裁で却下。上告すらしなかったと記憶していますが。

554 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 18:54:15 ID:b6sFhbve
上杉信者さんもっと「朝日新聞」「沖縄人の証言」を無断で使って盗作だ、
とアホな主張を続けてください。
誰にも相手にされないかわいそうな上杉信者をウォッチングしてます。


555 :ネコ:2007/03/09(金) 21:52:50 ID:Lrz0tmuU
なんだ、またやってんのか。飽きないな、植えすぎは。

556 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 23:58:44 ID:6THOa0UM
ネコのハンドルで書き込む勇気あんだね。俺なら恥ずかしくてよーやらんわ。
それとも釣り?

557 :名無しかましてよかですか?:2007/03/10(土) 00:42:30 ID:pS+i2WhX
先生

558 :名無しかましてよかですか:2007/03/10(土) 04:56:27 ID:oky3m/+6
>554
「沖縄人の証言」じゃなくて、問題は佐次田氏の本から盗作したということでしょう。
問題を正視することもできないんですね。

559 :名無しかましてよかですか?:2007/03/10(土) 11:22:13 ID:45Tk0Zdo
>>552
そうだよ。使われたほうが、「許せん」という感覚が「著作権」の根本。
上杉は「許せん」と思われ、小林は少なくとも「許せん」と思われてるかどうか
わからん、てこと。


560 :ネコ:2007/03/10(土) 12:38:04 ID:Ai4ECSsn
>>556
飽きもせず同じようなスレを立ててる人を見たら、その労をねぎらってあげたくなるじゃありませんか。

561 :名無しかましてよかですか?:2007/03/10(土) 12:52:50 ID:cX2dAbCO
>>559
>使われたほうが、「許せん」という感覚が「著作権」の根本。

わけがわからん定義はともかく、構成要件と運用の問題をごっちゃにしてることだけは
わかった。

小林主体主義者はバカなんだな、相変わらず。

562 :ネコ:2007/03/10(土) 13:04:08 ID:Ai4ECSsn
小林主体主義者ってなーに?また新しい造語を開発したの?

563 :名無しかましてよかですか?:2007/03/10(土) 14:42:04 ID:Ai4ECSsn
だーれも答えないね。冷静に考えると、ちょっとアレだもんねw

564 :名無しかましてよかですか?:2007/03/10(土) 14:45:20 ID:Y+BBSdNj
小林全体主義者ってなんだw

565 :名無しかましてよかですか?:2007/03/10(土) 18:13:19 ID:45Tk0Zdo
>>561
君も、ものの本質が全くわかってないことがよくわかった。
著作権の話は、窃盗とか傷害とかの話と違うということがまだ理解できないようだね。
どうやったらわかるのカナ?カナ?

566 :名無しかましてよかですか?:2007/03/10(土) 18:28:02 ID:cX2dAbCO
バカだな、本当に。

「これこれこういう要件を満たしていると」
「これこれこういう法律違反を形成する」

という原則は、著作権侵害だろうと窃盗だろうと傷害だろうとなにもかわらん。

567 :名無しかましてよかですか?:2007/03/10(土) 18:51:25 ID:pS+i2WhX
つまり上杉信者はピエロだということか

568 :名無しかましてよかですか?:2007/03/10(土) 22:01:19 ID:45Tk0Zdo
>>566
バカは自分。
著作物と他の財貨との違いが全くわかってない。

569 :名無しかましてよかですか?:2007/03/10(土) 22:50:51 ID:cX2dAbCO
あのさあ、オレは何度も何度も何度も何度もいってるけど
「著作物と財貨の性質の違い」なんか言ってないし、この件を我々が話題にする上では
何の関係もない、と言ってるんだけど。そもそも「性質」ってなんじゃい。

お前みたいなバカがわかってないのはだな、「著作権侵害」でも「万引き」でも
「窃盗」でも「殺人」でも、構成要件というものがあるってことだ。そうした
構成要件に合致した事例であれば、誰であろうと「語る」ことはできる。

親告しないと認められない、ってのは、単に運用上の問題だ。告訴されようが
告訴されなかろうが、要件を満たしていればそれは「著作権侵害」という事象
なんだよ。バカだな、本当に。

強姦は、親告されなければ「強姦」とは呼ばれないとでもいうつもりか?
「強姦という罪で裁かれない」としても、その事象が「強姦である」ことには
変わりはないだろ。


570 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 00:47:03 ID:R5PrVUEj
つまり上杉はし著作権侵害ということですね。

571 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 07:34:51 ID:Lkk8euOX
結論が先で何も読んでいないことが良く分かるなあ。

572 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 08:16:07 ID:aTGzY/NK
>>569
おまえさ、人が本を書く理由ってなんだと思ってる?

573 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 08:41:04 ID:JoNLwCAS
きっと宇宙のどこかには、
上杉が著作権侵害になって
小林が問題にならない世界が
あるんだよ。きっと。

574 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 09:08:27 ID:5PA0PbnA
左翼の上杉を褒め称え、憂国の士である小林を貶すとは・・・愚かな・・・

親小林派が数年前予言した通り、上杉はその後漫画評論本は作らなかった
正しく慰安婦運動の為ゴー宣を利用した事が分かるモノである

著作権問題にしても結果的に脱ゴー宣的な本はその後全くと言っていい程世に出ていない
如何に上杉が行った行為が外道であるかが分かる。
出版業界にも未だ良心が残っていたのだろう

大体、慰安婦問題も安部首相が左翼史観に待ったをかけてるくらいお粗末な左翼デマゴギー
コンナ馬鹿な気違いじみた事を祭り上げてる上杉なんざ非国民の屑
そんな奴を理由は何であれ小林より上位に囃し立てる事はとんでもない愚かな行為だと早く気づいたらどうか?

もう法も改正したらどうか?漫画を特定の思想に利用する事が正しいのかよ?
脱ゴー宣のどこが漫画評論本だ?あんなもん左翼思想喧伝本以外の何者でもない!
そんな本等1オングストローム程の価値も無い!

大体反小林派ってさあ、お前ら死なないのか?
慰安婦がそんなに大事か?上杉が頬ずりした程好きなのか?社民党・共産党の支持者で狂ってるからか?
いつまでも「著作権も史観も上杉は正しい!小林は上杉に謝罪と賠償せよ!」って運動はいい加減やめろ!

575 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 09:10:58 ID:8ZfSNqzE
まあ脱ゴーを漫画評論だと思えるやつは余程のバカだろうな

576 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 10:36:52 ID:cYUHLLBb
>>574
上杉は「脱ゴーマニズム宣言」に続いて
「脱戦争論」という「漫画評論本」を出してるんだが?

小林支持者は、ウヨサヨ以前に、
平気でウソをつく人間か、単純な事実関係の理解もできない無知かの
どちらかなのか?

577 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 10:52:49 ID:MbTqN+b3
>>572
さて、なんだろうねえ。

五島勉や石垣ゆうきあたりと、小林や上杉あたりではずいぶん違うモノ
ではありそうだけど:p

578 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 11:01:19 ID:r5v/MbQJ
>>572
横レスでマジレスするが。

金儲け
訴えたい事、表現したい事がある。
文章や漫画を書くことが好きだ。

この3つが複合してだな。

579 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 11:15:01 ID:Gxw1xp2H
>>574
>もう法も改正したらどうか?漫画を特定の思想に利用する事が正しいのかよ?

戦争論シリーズ漫画を特定の思想に利用してるんじゃないの?
それとも特定の思想のみ表現を制限する為の法整備を整えろと言ってるのか?
よっぽど言論の自由、表現の自由が嫌いみたいだねえ。
北の将軍様の国にでも亡命したら?

580 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 11:17:22 ID:Gxw1xp2H
ちょっと修正

戦争論シリーズ漫画を特定の思想に利用してるんじゃないの? =×

戦争論シリーズも漫画を特定の思想に利用してるんじゃないの? =○


よっぽど言論の自由、表現の自由が嫌いみたいだねえ。=×

よっぽど言論の自由、思想の自由が嫌いみたいだねえ。=○

581 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 11:18:30 ID:r5v/MbQJ
>>574
>上杉はその後漫画評論本は作らなかった
既出だが、脱戦争論。

>正しく慰安婦運動の為ゴー宣を利用した事が分かるモノである
だからゴー宣を利用して自分の慰安婦論を主張して、上杉らを先に批判したのは小林氏
なのだが。売られた喧嘩を買ったら便乗商売呼ばわりかね?

>脱ゴー宣的な本はその後全くと言っていい程世に出ていない
微細な表現まで取り上げて批評批判せねばならないような、影響力のあるプロパガンダ
漫画本が他に出ていないだけ。(出版業界の良心はそう言う方向に働いているのかもw)

>安部首相が左翼史観に待ったをかけてるくらい
河野談話を正しく継承しているが?

>もう法も改正したらどうか?漫画を特定の思想に利用する事が正しいのかよ?
小林氏への批判か? ゴー宣を禁止せよと?

>脱ゴー宣のどこが漫画評論本だ?
意見主張漫画への評論として成立しているが。

>あんなもん左翼思想喧伝本以外の何者でもない!
反対論への批判書と言う形で、自説、思想の喧伝をする例はいくらでもあるが。
当時のゴー宣もまた、大東亜戦争肯定論の喧伝書だが。
批評書とか評論書とかあまり読んだ事が無いんだね。

>いつまでも「著作権も史観も上杉は正しい!小林は上杉に謝罪と賠償せよ!」って
>運動はいい加減やめろ!
そんな運動は存在しない。「著作権も史観も小林は正しい!上杉は小林に謝罪と賠償せよ!」
って運動があるのは知ってるが。そう言う書き込みがあるから、「著作権と史観は別問題、
著作権では小林の間違い。混同して喚いてるとかえって小林氏を貶める事になるぞ」
とたしなめる親切な人たちがいるだけ。

582 :ネコ:2007/03/11(日) 13:09:12 ID:GOCcs2wS
ところで小林主体主義者ってなんなのさ。

583 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 13:12:24 ID:cYUHLLBb
ネコはつまらないので
放置ということでお願いします。

584 :ネコ:2007/03/11(日) 13:21:58 ID:GOCcs2wS
あはは。強がってる。

レスを続けてるうちに憎悪が募ってわけのわからない造語を使うようになっちゃったんだね。
原理主義者ならまだわからんでもないけど、小林主体主義者って。

おまいらは、本当にからかわれるのが得意なタイプなんだなあ。

585 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 14:41:07 ID:EP2qcUKt
以前ほどのキレがないな…カタりかな?
いやまああっても迷惑なだけだが。

586 :ネコ:2007/03/11(日) 14:45:12 ID:GOCcs2wS
ニセモノだよ、ご心配なくw

アホを躍らせるのは久しぶりなのでとりあえずウォーミングアップってところ。

587 :ネコ:2007/03/11(日) 14:56:52 ID:GOCcs2wS
そういえばこういう場合、踊らせるのほうが良かったっけ。

忘れちゃったな、ニャンニャーン

588 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 14:58:13 ID:IHUcj4Ab
ttp://www.youtube.com/watch?v=6dCqnhmj34A
社民党土井たか子「拉致はデッチ上げ、党としては言っていない」報道2001(03.11.02)
瑞穂じゃないけど置いておく


589 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 16:19:17 ID:aTGzY/NK
>>581
訂正:上杉は、いまだかつて一回も「漫画評論」の本など出してませんね。

590 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 21:11:42 ID:R5PrVUEj
今おふくろさん騒動で著作権に対しての接し方を考え直す時期に来ている。
上杉の著作権侵害を今一度徹底的に追及すべきだ。

591 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 22:15:30 ID:cYUHLLBb
実在の人物を本人の了承も得ず、自分の漫画に登場させて
金儲けをした小林をまず追及すべきだな。

592 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 22:16:48 ID:aTGzY/NK
どう追求するのかな?

593 :ネコ:2007/03/11(日) 22:17:31 ID:GOCcs2wS
それが一体どのような法律に触れるんでしょう。

それだったら他人の作品のタイトルを借用する方がよっぽど卑しい行為に見えるけどねえ。

594 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 22:30:02 ID:2gPkBZQL
>他人の作品のタイトルを借用する方がよっぽど卑しい行為に見えるけどねえ
そうだね「戦争論」とか卑しいよね

595 :ネコ:2007/03/11(日) 22:33:00 ID:GOCcs2wS
ここのスレのアホ諸君がひとつも進歩していないのを実感したw
また楽しめそうだね。

>そうだね「戦争論」とか卑しいよね
うん、そうだね。

つまり、それは上杉タンの行為も卑しいと認めてるわけだよね。
同意していただけて何より。

596 :名無しかましてよかですか:2007/03/11(日) 22:38:28 ID:LUxbLR1u
もともと沖縄のことを対して知りもしないのに、漫画にするためにかなり苦労したんだろうな。
瀬長亀次郎なんて共産党だから、パクリでもやらないと描けなかったんだろう。


597 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 22:39:34 ID:2gPkBZQL
「も」ということは小林の行為が卑しいことは否定しないのだね?

598 :ネコ:2007/03/11(日) 22:44:19 ID:GOCcs2wS
なぜ否定すると思うの?

あてがはずれて残念だったね。
そういうアホみたいな固定観念から自由になれない人間は、所詮人に踊らされて終わりだと思うよ。
ニャンニャ〜ン♪

599 :ネコ:2007/03/11(日) 22:45:34 ID:GOCcs2wS
おっと間違えた。賢いネコタンに踊らされて、だった。

ニャンニャニャ〜ン♪

600 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 22:52:54 ID:2gPkBZQL
否定しないことが確認できればそれでいいのさ。
ネコは小林が卑しいことをしたと思っている、と。
これがわかれば充分。

601 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 23:03:48 ID:aTGzY/NK
「戦争」「論」なんて普通名詞の組み合わせ。
上杉パクリと比較するのもバカバカしい。

602 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 23:20:33 ID:2gPkBZQL
なるほど
すると
罪と罰とか赤と黒とか戦争と平和とか
そういうタイトルでこれから小説を書いても使っても
オリジナリティが主張できるというわけだな

603 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 23:45:41 ID:R5PrVUEj
あららやっと現実が分かったみたい、
上杉の著作権侵害とは別なんだよ、君たちにはさぞかし悔しい現実だろうが
受け入れるしかないね、残念。

604 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 23:50:27 ID:cYUHLLBb
タイトルに著作権は主張できない、という
基礎的な知識すらないやつが、著作権侵害とか言ってるのは
何のギャグだ?


605 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 00:10:35 ID:HfwEBfzB
悔しいなら訴えればいいんじゃないの?君の著作権の知識とやらを武器にしてサー

606 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 00:21:28 ID:l9/6nWpA
小林信者に著作権の正しい知識を教えてもムダですよ。
小林に都合の悪いことは全部無視するか、開き直ってしまうだけ。
暴れてるチンピラ相手に法律の講義をするのと同じ。
自分の教団に対する批判には過剰に反応するくせに、尊師が他人をポアする事は許容されちゃう、
そういう宗教団体と同じような連中に、事実や法律をいくら説いてもムダです。
宗教は論破できても、信者に「論破されている」ことを認識させる事はできません。
事実を提示することは大事ですが、彼等を説得する事はあきらめましょう。
彼等にとっては「無知さや二重基準ぶり」を世間に晒してでも小林尊師にくっついて
いる方が、生きやすいのです。そっとしておいて生暖かく見守ってあげましょう。

607 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 01:36:46 ID:HfwEBfzB
いやそうじゃなくて僕は純粋に君たち上杉信者が著作権の知識で
どうやって小林を訴えるのか見てみたいだけだよ。
一般的に小林の沖縄論や朝日〜が著作権侵害だとはとても思えないんだが
どうやら君たちにとっては大問題で著作権侵害らしいから
君たち独特の理屈を教えてほしいだけ。


608 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 02:08:02 ID:esjFgvet
>>607
1)沖縄論について >>1を見れ
2)朝日〜について これは小林が言ってる「誤解」ですから。
3)著作権侵害なら訴えられる 単純な誤解
4)このスレろくに呼んでないってことか。>>607

609 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 05:38:01 ID:iKawTQcF
たしか小林よしのりの戦争論ってゴーマニズム宣言ってついてたよな。
まさかそれがクラウゼビッツへのあやかり商法だとか上杉信者はいうのかな?


610 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 07:30:34 ID:esjFgvet
>>609
「ゴー宣の戦争論はあやかり商法で違法だ!」と言ってるヤツはこの板に皆無だが、
「脱〜はあやかり商法で違法だ!」と言って訴えて、取り下げた奴がいるな。
そのへん、失せすぎ信者(ってこのスレにいるの?)はよくわかってるよ。


611 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 08:15:29 ID:iKawTQcF
小林の本にはクラウゼビッツの書いたイラストや文章はパクられていなかったな。

612 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 09:33:43 ID:qaBlXT6G
でも、「覚悟のススメ」や「カムイ伝」などはパクリまくってたよな。

613 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 09:48:27 ID:l5+GD9xf
>>611
「タイトルがどうこう」言ってたバカはどうなるんだ?
おまいさんからしても「バカ」ってことでいいな?

ただ、たしかおまいさんだったようなきもするが(w

614 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 09:57:02 ID:W1zRvm+d
>>589
漫画と言う表現媒体で語られた事に対する批評反論なんだから立派な漫画評論だが。
例えば、巨人の星のストーリー展開に対する評論は漫画評論では無いとでも?
それとも「漫画評論」ってのは漫画と言うジャンル全体への評論のみを指して、
個々の作品への評論は「漫画評論」ではないとでも?

脱ゴー宣にしても漫画と言う表現媒体の作用や影響力についても触れられているし、
脱戦争論では、一章使って漫画と言う表現技法の言説に与える影響について述べられているよ。


615 :ネコ:2007/03/12(月) 11:35:19 ID:f3jf5ymb
>>613
ていうか、行動が卑しいと言われてるんだけどね。

卑しい≠違法

区別つくかな?
違法じゃないから卑しくてもOKってのは左翼の人に多い考え方だね。

616 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 12:56:24 ID:iKawTQcF
小林よしのりの脱カムイ伝という本がでていたのか。
一度読んでみたいものだな。
上杉脳内書店の出版物じゃないのを祈ろう。

617 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 13:57:36 ID:DEmacc3R
よしりんって著作権や裁判でデタラメ書きまくったのまだ謝罪してないの?
自分は間違える天才だって言ってたのに


618 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 14:00:53 ID:iKawTQcF
上杉語では、反論を評論というらしい。

619 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 15:23:58 ID:W1zRvm+d
>>618
反論とは相手の論を評して結論に反対し、自論を述べる事。
反論は評論の一種だが?
日本語を勉強しておいで。

620 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 15:33:10 ID:e2BXZqQk
慰安婦問題で小林を支持してる人間の中にも、
著作権裁判での小林の言動は支持できない、という人はいるだろうに。

ここにいるような「小林主体思想」の連中が理解するように、
「まともな小林支持者」が説得してくれないものかなあ。

小林支持者に、真に「公」の精神を持ち、弱者を見捨てない気持ちがあれば
小林のデマを信じた「まともでない小林支持者」を救済すべきだと思うのだが。


621 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 16:38:53 ID:W1zRvm+d
>>620
>小林支持者に、真に「公」の精神を持ち、弱者を見捨てない気持ちがあれば
>小林のデマを信じた「まともでない小林支持者」を救済すべきだと思うのだが。
そういう人達は必然的に元小林支持者になっちゃうから。
かく言う漏れも旧ゴー宣時代の小林支持者だよw 信者ではないが、あの頃の小林には
感心し、マジに期待していたのだが。新に入った後で???になって行った。

622 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 16:49:30 ID:1XqotWHu
>>621
薬害エイズ問題の後に発生した純粋まっすぐ君か、わかりやすいやつだなw
新ゴーになって小林が日本の過去や慰安婦問題でブサヨ批判が気に食わなくなって
小林批判し始めた上杉タンとその信者とまったくいっしょなわけだが。


623 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 17:30:36 ID:W1zRvm+d
>>622
エイズ問題以前からだが何か。連載は読んでなくて単行本一巻を偶然目にして
からだったな。
純粋まっすぐじゃないからこそ信者の域に達せず、小林氏から脱却できたのだが。
むしろ純粋まっすぐなあまり、今でも信者から脱却できないのは、新ゴー宣以降の
信者達だろ。

624 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 18:00:34 ID:e2BXZqQk
俺もSPA時代のゴー宣を愛していた旧・旧コヴァだよ。

SPA!という雑誌は、フジサンケイグループでありながら
ポスト団塊世代(新人類世代)をターゲットにしていて、
右翼軍国主義は論外だが、左翼共産主義も信用できない、という
まさに価値観相対主義の雑誌だったものだがな。

「右翼にも左翼にも属さない」と宣言する当時の小林は、
まさに90年代前半のポスト冷戦時代のカリスマだったものだ。

それが21世紀になると、小林を持ち上げてた左翼と右翼双方への怨念から
自由競争を否定し、かつ共産主義も否定するとういう、
一種の宗教的保守主義者になってしまったのは、興味深い現象だな。



625 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 18:13:51 ID:iKawTQcF
上杉語では反論とは評論の一種らしいが、日本語では「ある論に対し言い返すこと、またその論」
は評論とは言わないな。
「批評」なら評論の一形態といえるが、日本語を勉強しなきゃならないのはだれなんだろうね。



626 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 18:46:55 ID:HfwEBfzB
>>623
純粋まっすぐ君だからこそ小林信者から上杉信者へという見方もあるんだけどね

627 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 19:03:33 ID:TgW+Ngev
>>624
すでに思考が袋小路に入っているね。

共産主義も自由競争も、完全な二者択一じゃないだろ。
共産主義は原理でも痛いが、完全な自由競争も同様に弊害がある。

二つの選択肢を持ち出して、そのどちらかしか選べないと思わせる、ってのは心理トリックのかなり初歩の領域だけどね。

日本で成功した規制ありの競争社会。日本型社会主義とも言われたもの。
その完成度を知っているのだから、共産も自由競争も否定するのは当然だろ。
規制も自由もダメ。中庸を心得よってことだろ。ごく普通のことじゃない?

628 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 19:05:53 ID:e2BXZqQk
違うな。小林の主張は結局、
「中庸」ではなく「わしが絶対」なんだよ。

著作権裁判での小林の言動を見れば分かりそうなものだ。

629 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 19:06:06 ID:TgW+Ngev
>>620
ところで小林主体思想って何なんだ。

ぐぐって見たが、2ちゃんのごく限られたスレでしか用いられていないようだが。
ヒット数一桁なり。

630 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 19:08:20 ID:TgW+Ngev
>>628
なんじゃそりゃ。小林がどうこう以前に、普通に考えればわかるだろ。

共産主義か自由競争か、どちらを完全に選択する必要なんてない。
共産主義の失敗は明らかだし、新自由主義の競争原理主義がことごとく失敗したのも明らか。

両方を否定するのは、人並みの知能があれば普通だと思うんだがね。
君は小林が嫌いすぎて、物事が見えなくなっているようだが。

631 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 19:15:37 ID:TgW+Ngev
過去レス見たらネコにも揚げ足とられてんじゃん。

なんで懲りもせずに使うんだ?たぶん説明はないな、こりゃあ。

632 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 19:27:53 ID:e2BXZqQk
>>631
いや、君がネコだということはみんなわかってるから。

ネコが足にじゃれついてきたとして、だから何?


633 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 19:30:52 ID:TgW+Ngev
>>632
みんなって誰だ?勝手に自分の立場の人数を増やすんじゃないよw

小林主体主義とやらは一体なんだ?自分で説明も出来ない言葉を使ってるのかい?
また、共産、自由競争についてのレスはどうした。

ネコ認定すりゃ全てなかったことになると思ったのかい。

634 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 19:33:23 ID:e2BXZqQk
「主体思想」でぐぐれ。


635 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 20:06:07 ID:TgW+Ngev
いや、主体思想は知ってるけどな。
必要最低限を大きく割り込んだレスだな。都合が悪いのが丸出しじゃんw

大体、主体思想は頭に唱えてる人間の名前を置く言葉じゃないだろ?
単なる”頭の悪い人間が好んで用いそうな”レッテルとしてしか解釈できないけどな。

そもそもきちんとした説明が出来るなら、ネコごときに揚げ足取られたりしないわな。
共産と自由競争についてのレスは?

ひょっとしてお前、小林以下の知能だったんではあるまいか。

636 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 20:39:12 ID:DWGhg/jB
>>625
相手の論を評する事無く反論などできんよ。
反論には必ず評論が含まれている。

637 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 21:50:29 ID:e2BXZqQk
ネコにネコ認定するな、といわれてもなー。

ネコ相手にしてもつまらないから、悪いけど放置させてもらうよ。
勝利宣言でもなんでもすれば?

638 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 22:00:44 ID:esjFgvet
ネコが浮かれる季節なんだな。

639 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 22:11:15 ID:TgW+Ngev
>>637
痛々しい逃げ口上ですな

640 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 22:21:29 ID:e2BXZqQk
というわけで、ネコに対する著作権についての教育は
小林主体思想に染まっていない、自分の頭で考えられる小林支持者の方に
お願いします。

641 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 22:32:14 ID:HfwEBfzB
今度は小林主体思想かwワロタ

642 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 22:42:43 ID:TgW+Ngev
>>640
自分の頭で考えると君の言動や主張に疑問を抱かざるを得ない。

小林主体思想って何?
共産と自由競争の話はもう白旗?

相手をネコだと言えば逃げられると。
便利ですなあw

643 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 23:02:55 ID:e2BXZqQk
もし、君が本当にネコでなくて、自分の頭でものを考える人間だとしたら、
このスレで著作権について無知を晒している、他の小林よしのり支持者に
正しい著作権についての教育を施してくれたまえ。

644 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 23:04:39 ID:tH+78KDe
>>643
んで、小林主体思想って何?

645 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 23:10:47 ID:TgW+Ngev
>>643
何をごまかしてるんだよ。
自分の頭でものを考えてお前に疑問を投げかけてるんだよ。

主体主義者だの、ネコだのレッテルを貼ってる暇があったらさっさと答えろバカ。

646 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 23:13:17 ID:8UxLk8I8
たぶんあの北朝鮮の主体(チュチェ)思想にかけてるんでしょ、
小林主体思想ってのは

かつて自分たちが愛していた北朝鮮(現在もか?)の将軍様を
パロディーにしているとはなかなか粋じゃないか、ID:e2BXZqQkは

647 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 23:45:50 ID:RNpIauqP
> ■7629 Re □投稿者/ 早瀬(石森プロ) -(2007/02/08(Thu) 10:54:42)
> また、ここのサイト以外にも「平成ライダーは私がデザインした」だの 
> 「私のかつて描いたデザインを参考にしている」などと主張している方がいるようですね。
> 困ったものだとは思いますが、好きが高じてしまうとそうなってしまうのでしょうか。
> 石森プロとしましては、それらのサイトの発言を決して容認しませんが、
> 即、著作権侵害での対応をとるかというと、現在そのつもりもないのです。
> なぜかというと、それらの対応は他の健全なファン活動をも制限してしまう恐れがあるから、
> なるべくしたくはない。(対応せざる場合もいつかはくるだろうと推測はしますが……) 

648 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 23:59:31 ID:qaBlXT6G
>>645

結局、お前も正しい著作権の知識を
人に教える能力はない、というわけか。
まあネコじゃ仕方ないか。

649 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 00:03:44 ID:upj/EARY
なぜお前がしたいことを他人にさせようとするのかよくわからん。

しかしまあ、都合の悪いことから逃げるために自分たちに大恥をかかせたコテハンの存在に
すがるなんて、これまた恥知らずも甚だしい行為ですなあ。


650 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 00:10:03 ID:y5+hLDCp
お前から見ても、「ネコ」のレッテルを貼られるのは
屈辱なわけかい?

651 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 00:15:04 ID:upj/EARY
アホにとって都合の悪い存在に映っているのだと理解しているよ。

彼らにとってネコの存在はトラウマを掘り起こすやっかいなものなんだろうな。

652 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 00:16:50 ID:u1B9aLwn
確かに、あのウザいところはトラウマだなあ。

653 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 00:20:27 ID:y5+hLDCp
で、ネコ君は今度はどうして欲しいわけ?

654 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 00:55:37 ID:CyTZsJjX
無知や理解力の不足、あるいは小林への盲信で喚いているようなのは
治してあげようという気にもなる。ある意味悪意、邪気がないから。
ネコみたいに人を貶めるために装っているわけじゃないから。
現実ならストーカーなり何なりで警察にでも出張ってもらうんだが、ネットには
そんなものは無いし。それを解かってるからネコはあんな真似をするわけで、
完全な犯罪者気質だもの。基本的に会話しか出来ないネット上でまともな
対応が出来ない相手だからね。会話の前提は信頼と尊重だから。

655 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 00:58:14 ID:u1B9aLwn
>>653-454
ネコにえさやることないよ。

656 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 14:14:29 ID:kmSfwoW0
じゃあそろそろ脱ゴー宣著作権侵害に話をもどそうか、
反省はしたの?

657 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 14:58:56 ID:ynUupqcl
>>656
上杉側はするべき事はしてるよ。訂正本を出して小林氏の著作人格権をちゃんと
守ったし、その分の慰謝料も払った。法的にも道義的にも解決済み。

658 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 15:59:09 ID:kmSfwoW0
道義的にまだまだ反省が足りない

659 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 16:55:19 ID:VlrsSmYG
「脱ゴーマニズム宣言」のような著作権侵害が繰り返されないよう、
著作権に無知なコヴァを教育してやってるのだが。

660 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 17:22:38 ID:/2b0Ki62
心配しなくても「脱ゴー宣」のようなあからさまな批判本なんか
飢え過ぎ以外の誰も出そうとはしないから心配するなってw

例えば「サザエさんの秘密」とか「稲中卓球部の秘密」とか
ある種の批判本は出たけど、そのまま漫画のコマなんか使われてなかった
これが当たり前の姿勢であって、飢え過ぎのやり方は抜きん出て異常な訳

こんな事は小学生でもわかる話ですわ、飢え過ぎのコマの引用量は異常です
その常識に則って考えればお前ら飢え過ぎ信者がいちいち啓蒙しなくてよろしい

>>659みたいなのは言い訳の最たるもので、単に小林憎しでコヴァに八つ当たりしてる だ け

661 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 17:31:06 ID:tk68BLl+
程度問題とか常識という概念が皆無なのが餓えすぎ信者たる所以

662 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 18:00:07 ID:VlrsSmYG
「サザエさんの秘密」を「批判本」と呼んでみたり
「脱戦争論」は「漫画評論ではない」と言い張ったり、
コヴァの言語感覚には理解しかねるものがあるな。

663 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 18:04:29 ID:3Pyg06s3
まあコヴァだからw
理解すると死んじゃう&認めると死んじゃう病だからね。

664 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 18:41:46 ID:u1B9aLwn
>>658
>道義的にまだまだ反省が足りない
それこそ、小林が訴えないなら関係ない話だな。

665 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 18:42:02 ID:tk68BLl+
反論は評論だと言い張る餓えすぎ語はもはや他国語

666 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 18:42:06 ID:/2b0Ki62
>>662
お前「サザエさんの秘密」読んだ事ある?はい、か、いいえ、で答えてみ

後、飢え過ぎの脱戦争論は漫画批評だろ、ゴー宣戦争論は漫画なんだから、違うの?

お前らこそが「コヴァの言う事を認めると死んじゃう」病だろうに・・・

667 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 18:53:49 ID:u1B9aLwn
>>666
>お前「サザエさんの秘密」読んだ事ある?はい、か、いいえ、で答えてみ
おまえこそあんの? 「サザエさんの秘密」は研究本なんだが。Amazonで見てみそ。

確かに「批評には研究が必要」「研究には批評を伴う」のは事実だが。
違い分かってる?

668 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 19:08:05 ID:/2b0Ki62
>>667
あのな、サザエさんの秘密は、作品の矛盾点なんかも突っ込んでるわけで
一種の批判とも言って差し支えないが、もちろん飢え過ぎのような量の引用なんか
してないわけ、これが普通の姿勢です

しかるに飢え過ぎの「脱ゴー宣」と来たら・・・・後は繰り返さない
上杉の引用の量は多すぎ、これが普通の感覚ですが何か反論が???

669 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 19:15:14 ID:VlrsSmYG
いわゆる「謎本」がマンガの絵を引用しないのは
謎本のはしりである「磯野家の謎」が、
「サザエさん」の作者である長谷川町子の著作権へのこだわりを解説するための
ネタふりであり、「漫画評論なのにマンガが引用されていない」という点を
一種のギャグとして意図的に演出したものだよ。

「サザエさんの秘密」以降の後発の「謎本」は、
その手法を安易に模倣したものにすぎない。

670 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 19:24:23 ID:/2b0Ki62
>>669
常識、を仮に大多数の人が意識的にであれ、無意識にであれ、
踏まえなければならないものとして現存する、と仮定する

ならば、多数決とは言えないものの、それに近いものだとしよう
ならば、今話題になっている「上杉の引用量は多いのか少ないのか」に
照らして考えるためには、上杉と同様の量の漫画のコマの引用をしている作品が
他にどれぐらいあるのか、で考えるのが自然である、「サザエさんの秘密」などの
作品名の提示の理由はそこに由来するのであるが、結果はどうだろうか?
上杉ほどの量の引用をしている漫画批評本は一冊も無い、この事実を前に判断すれば

「上杉のコマの引用量は異常である、多すぎる」と宣言して問題ないと思われる

671 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 19:36:03 ID:u1B9aLwn
>>668
描いてない事に突っ込まれても困るんだが。何を期待されてるんだかわからん。

>>670
>「上杉のコマの引用量は異常である、多すぎる」と宣言して問題ないと思われる
異常な事が悪いとは限らないってことだな。
「異能戦士」「最終フェイス」を描いたよしりんはまさしく、「異常」を是とするマンガ家だぜ。
「ゴーマニズム宣言」なんてまさしくその極みだろ? 誰もやってない事だよな。
もっと誇れよ。

672 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 19:40:59 ID:/2b0Ki62
>>671
誰も最初から善悪など論じていないから心配するな
さて、よしのりが書いているゴー宣が異常かどうかは判別しかねるが、
普通の人間は「異常」を誇る事はないと思うが?
少なくとも上杉は「脱ゴー宣」をあんまり誇れないと思うけど?

なんか文章から軽い電波を感じるんだがw

673 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 20:43:31 ID:u1B9aLwn
>>672
ゴー宣が始まったときのことを憶えているだろうか。
当時は「ゴー宣」のようなマンガを誰も描いていなかった。
だからこそ、よしりんは挑戦したと、よしりん自信が描いてなかったか?
誰もやらない事をやるのは、「常識知らず」であると同時に、「チャレンジャー」でもあるんだよ。
もちろん、普通の人間は異常を誇る事は無いが、そう言う意味ではよしりんは「普通の人間」ではないと思うよ。
異能/異才は最高の褒め言葉だ。

もちろん、一方で忌むべき異常もあるけどな。
もっと忌むべきなのは「異常だから」で思考停止してしまうことだな。

というわけで。
「上杉のコマの引用量は(他に比べて)異常である、多すぎる。でも悪くない」ってことでオケーね。

>少なくとも上杉は「脱ゴー宣」をあんまり誇れないと思うけど?
上杉が誇ってるかどうかは知らないけれど、マンガ評論家には支持してる人がいるよ。
従来の「異常なしきたり」を打ち破ってくれたって。
「誰もがやっていること」ではあっても「根拠があってやっていること」ではなかったからな。

674 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 21:54:12 ID:u1B9aLwn
余談だが、「サザエさんの秘密」と「磯野家の謎」は別物ね。

675 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 22:06:44 ID:wciwg6YT
>>673
論理になってない。

異常は、良い場合も悪い場合もある、としつつ、何の理由も無く「良い場合」であると結論付ける。
普通、こういう論の持って行き方を「詭弁」といいます。

676 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 22:58:02 ID:sfIcN1BJ
よく釣れるよなw

677 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 23:01:34 ID:P6gt6Nya
>心配しなくても「脱ゴー宣」のようなあからさまな批判本なんか
>飢え過ぎ以外の誰も出そうとはしないから心配するなってw

>上杉ほどの量の引用をしている漫画批評本は一冊も無い、この事実を前に判断すれば

嘘はいけませんね。
小林の台湾論の批判本や、マンガ嫌韓流を批判した批判本が出版されています。
もちろん、どちらの本でも、マンガのコマが同じように引用されていますよ。
マンガであっても、著作権法上、引用する事は可能ですから、何の問題もありません。

東アジア文史哲ネットワーク編
小林よしのり「台湾論」を超えて
ISBN 4-87893-389-5

太田修 等共著
「マンガ嫌韓流」のここがデタラメ
ISBN 4861870232

678 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 23:03:02 ID:P6gt6Nya
>飢え過ぎのコマの引用量は異常です

残念ながら裁判ではそういう主張はすべて退けられましたよ。

>もちろん飢え過ぎのような量の引用なんかしてないわけ、これが普通の姿勢です

小林は沖縄論の一部で、104個(その部分の約半分)の吹き出しを他人の著書『沖縄の青春』から「丸写し」してるよ。
こんな行為を許容しておきながら、上杉の合法的な引用行為を罵倒するのはダブスタだってば。

679 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 23:06:25 ID:P6gt6Nya
著作権法という「公」から見れば、小林が無断転載をやらかしているのは「個の都合」に過ぎない。
「公」をないがしろにし、「個」の都合ばかりをいいつのる小林シンパの方々は、見苦しいですよ。
小林も「公の尊重」を唱えるのなら、著作権法をきっちり守って、著作権に関するデタラメもきっちりと
謝罪・訂正すべきだと思いますよ。
まあ、「個」のワガママばかりやってる小林には無理なお願いだと思いますがね。

680 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 23:23:29 ID:cljWgpKF
ん〜 まだこんなことやってんの 風呂はいって寝ろよ

681 :名無しかましてよかですか?:2007/03/14(水) 07:37:09 ID:e0RVaIrM
餓えすぎ信者って著作権法をまだ刑法みたいなもんだとおもってんの?

682 :名無しかましてよかですか?:2007/03/14(水) 12:54:21 ID:QUQ1trVr
>>677
コバンザメ商法でもなんでも、本人は食ってかなきゃならんから大変だな。

683 :名無しかましてよかですか?:2007/03/14(水) 13:01:19 ID:e0RVaIrM
餓えすぎってギョウ虫みたいなもんだな。

684 :名無しかましてよかですか?:2007/03/14(水) 13:45:10 ID:kaONqwqU
>>670
>上杉ほどの量の引用をしている漫画批評本は一冊も無い
詳細な表現まで示しながら反論せねばならないほど、訴求力が強く、
社会的にも大きな影響力を持った漫画が他に無いだけ。
旧ゴー宣時代に培った信用とネームバリューは絶大なものだった。
漫画のテンポとコマの絵による印象操作も強力だった。
当時のゴー宣に匹敵する宣伝、浸透力を持つ意見主張漫画は今も昔も
存在しない。
確かに小林氏は漫画史に残る偉大な漫画家だった。

685 :名無しかましてよかですか?:2007/03/14(水) 15:16:32 ID:QUQ1trVr
ウエスギ好きタンはもう和解を望んでるのかねえ?

686 :名無しかましてよかですか?:2007/03/14(水) 17:03:54 ID:vb/HxKSQ
>>684
なんだそれw言い訳が余りにも見苦しい

687 :江tら:2007/03/14(水) 17:30:59 ID:vbA0C7bE
著作権なんてねーよ
http://xxx-uploader.myphotos.cc/src/1173790135583.jpg
http://xxx-uploader.myphotos.cc/src/1173757984232.jpg


688 :名無しかましてよかですか?:2007/03/14(水) 19:21:23 ID:TYgCxyOQ
ネラー死亡
ДИΙ∽ΘИ∩q
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1173805567/l50
ДИΙ∽ΘИ
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1173804876/l50
アニソンうp
http://wwwww.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1173813346/l50

689 :名無しかましてよかですか?:2007/03/14(水) 19:52:19 ID:L/urmO16
>ウエスギ好きタンはもう和解を望んでるのかねえ?
既に和解されてるよ。
脱ゴー宣、裁判で言われたところは全て直して、新しい版になってる。
よしりんはそれに文句言ってない。
もはや外部の人間がギャーギャー言うべきではないな。

690 :名無しかましてよかですか?:2007/03/14(水) 21:38:40 ID:vb/HxKSQ
道義的責任がまだまだ、
さらに本当に漫画引用は正当なのか、という疑問も残る
さらに脱ゴー宣を小林の本だと思って読んでしまった者たちへの謝罪もない

691 :名無しかましてよかですか?:2007/03/14(水) 22:53:05 ID:c5k7RpRe
>脱ゴー宣を小林の本だと思って読んでしまった者たちへの謝罪



692 :名無しかましてよかですか?:2007/03/14(水) 23:27:43 ID:pRoiVVwm
それはさすがにpgrってしまう

693 :名無しかましてよかですか?:2007/03/14(水) 23:58:14 ID:e0RVaIrM
慰安婦強制連行のデマを流布させた道義責任はいつとるのだ?

694 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 00:07:39 ID:j1SXyzgR
>さらに本当に漫画引用は正当なのか、という疑問も残る
>さらに脱ゴー宣を小林の本だと思って読んでしまった者たちへの謝罪もない

ギャグで言ってる・・・んだよな?
それとも頭の悪いコヴァを演じて小林ファンのネガキャンやってるアンチか?

695 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 00:21:44 ID:YwXduR7/
>さらに本当に漫画引用は正当なのか、という疑問も残る

いい加減、少しは勉強しましょう。
引用は著作権法第32条でしっかりと規定されています。
漫画も著作物である以上、例外ではありません。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BC%95%E7%94%A8

>さらに脱ゴー宣を小林の本だと思って読んでしまった者たちへの謝罪もない

そのような馬鹿げた主張は、さすがの小林本人も高裁で自ら取り下げてましたよ。

696 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 00:55:24 ID:m0K4hAZt
>>695
>漫画も著作物である以上、例外ではありません。
それは結局上杉裁判の結果を根拠にしてのことでしょ、
さも前から決まってたようにいうもの上杉脳のなせる業かw

>そのような馬鹿げた主張は、さすがの小林本人も高裁で自ら取り下げてましたよ
上杉脳の信者には何行ってもわからないのかw
だから、道義的責任といっているのに。

とりあえずまだまだ反省が足りないのでは?




697 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 01:18:30 ID:3hZ+sYtw
>>696
>それは結局上杉裁判の結果を根拠にしてのことでしょ、

で、マンガと文章でいったいどんな差があるのかという。
バカだな、ホントに。

698 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 01:29:25 ID:m0K4hAZt
上杉脳では漫画と活字の違いも分からないのかw

699 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 01:54:47 ID:zxeT5rPb
>>698
表現媒体である事に変わりは無いが。

700 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 01:58:37 ID:zxeT5rPb
>>685
>>684程度の皮肉も理解できんようでは、マジ、ゴー宣も読み込めまい。
「まともな読者は「上杉=ドロボー」などとは読まない」と小林氏が
言ってるのに、いまだに道義的責任がどうのとほざいてるんだからなあ。

701 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 02:15:35 ID:m0K4hAZt
>>698
はぁアホかそれじゃあ映画も小説も同じってことになるだろう。
あなたは深刻な上杉病だと

702 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 02:38:23 ID:EUawIwZm
>>701
なんかアンカー間違ってないか?

それはそれとして、映画と小説、違うところもあれば、共通点もある。
著作権関連の法律で便宜上、同じに扱われてるというだけの事だ。
少年と少女は違うものだが、同じ少年法が適用されるようにな。

703 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 02:44:22 ID:EUawIwZm
ところで、道義的責任云々という人、具体的にどんな事を求めてるんだろうか?
賠償は要らないから謝罪しろってこと? よくわからん。

>慰安婦強制連行のデマを流布させた道義責任はいつとるのだ?
よしりんなりあんたなりが、堂々と言論で対抗すればいいと思うよ。

704 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 10:01:27 ID:r6MeZJ/c
youtubeなどでニュースなどの映像も引用されて批判されるようになった現在では
映画やテレビ番組も、引用は可能であると考えるほうが自然だな。



705 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 11:41:43 ID:r4tgBji4
餓えすぎ信者は、どんなデマを流布させても責任をとる必要はないというのが信念。
だれかが言論で対抗すればいいらしい。
責任感が微塵もない、すごすぎる発想だ。

706 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 12:12:10 ID:wfgmflJN
いや実際必要ないし。
『法的にいわれがなくても道義的に謝罪しるー謝罪しるー…』
って、それどこの朝鮮人思考そのもの?

707 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 12:57:47 ID:m0K4hAZt
>>704

バイアコム、YouTubeとグーグルを提訴--著作権侵害行為で10億ドル要求
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070314-00000001-cnet-sci

完全論破w

708 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 13:22:22 ID:ZRZ84CLU
youtubeの画像にも、正当な引用と不当な著作権侵害がある、
ということが理解できないのがコヴァ頭脳なんだろうな。

709 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 13:30:37 ID:ZRZ84CLU
>>707
自分の意見を保管する手段として、ヤフーのニュースサイトにリンクするという行為は
立派な「映像(画像)の引用」だと思うのだが。

710 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 14:24:24 ID:HSbk3qGw
>youtubeなどでニュースなどの映像も引用されて批判されるようになった現在では
>映画やテレビ番組も、引用は可能であると考えるほうが自然だな。

間抜けとし言いようのないタイミングw



711 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 15:01:39 ID:sg865p8m
>>708
プッ

コヴァとか言ってる時点で、追い詰められてるのが丸出しですよ。
言わなきゃよかったね、いらないこと・・・。

712 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 15:06:53 ID:ZRZ84CLU
いや、俺の誤算は、お前のものわかりの悪さが俺の予想を上回っていたことなんだが・・・

713 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 15:11:15 ID:sg865p8m
プッ

お前って誰?
IDを見る余裕すらないの?悲惨だな・・・。

714 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 15:31:31 ID:ZRZ84CLU
仮に別人であっても、脳の構造は同一だから問題ないだろ。

715 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 15:32:31 ID:sg865p8m
プッ
ププッ

あー、みっともねえ。こうはなりたくないもんだな。

716 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 15:34:05 ID:i491r92y
>>707
おいおい、まだ訴えられただけで判決は出てない。
先走りすぎ。原告が負けたらどうするの?

717 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:03:03 ID:HSbk3qGw
まーね、手前勝手な上杉信者の論理にカウンターを与えただけ

>youtubeなどでニュースなどの映像も引用されて批判されるようになった現在では
>映画やテレビ番組も、引用は可能であると考えるほうが自然だな。

もっとも本来上杉の著作権侵害とはの話なんだが、
なぜだかyoutubeのことなんて持ち出して、挙句に自爆w

いつものパターンなんだな



718 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:03:58 ID:j1SXyzgR
てか、主観次第でどうとでもとれる「同義的責任」を持ち出してる時点で
コヴァが法的に小林を庇うのが無理だと分かってる証拠じゃないか?
しかしコヴァって常識とか同義的とかおのれの主観を振りかざすのが好きだね。

719 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:06:19 ID:j1SXyzgR
>>717
上杉の著作権侵害の話ならもう何年も前に
「漫画のコマ引用は合法。コマの配置を換えた点のみ違法。
出版差し止め。ただし回収は無し」
で結論でてるんだけどな。

720 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:07:04 ID:sg865p8m
同義的って・・・w
何が同じ意味なんだよ。
道義じゃねーの?すごいアホだな。

ついでに言うと、道義つまりモラルを論点にいれないってのはこれはすごい主張なんだけどね。
道義的責任を軽く扱うってことは、即ちモラルによって維持されている社会の側面を軽く扱うってことだからね。

まあ、こんないかれた主張をするのも、「上杉の行動を一般常識やモラルにてらして判断すればどうなるか」ってことが
よ〜くわかってるからだろうけどね。そうでなかったらすごいが。

721 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:12:42 ID:j1SXyzgR
ああ、変換ミスだった。すまんね。
でもコヴァからみた道義や常識を一般的なものとするのは無理がないか?
小林が「論点はこれだけだ!」と言ってた引用の是非で負けてるのに
「望みどおりの判決だ」と強がってみせたり、
回収命令が出てない本を「これは売ってはいけない本です」と本屋に言ってくれ
と読者にお願いしたり。
普通に考えておかしいことを何の疑問ももたずに受け入れる信者の主観じゃなあ。

722 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:12:48 ID:sg865p8m
道義、つまりモラルなんて人それぞれの解釈しだい。
合法でありさえすればよい。

なんてのは、厨の典型的発言なんだけど自覚あるのかねえ。

「はぁ?電車のいすに靴を乗せて座ってもいいだろ?法的に問題あるのか?」
「はぁ?目上の人間にタメ口きいたっていいだろ?法的に問題あるのか?」
「はぁ?子供が近くにいようがいまいが、ここは喫煙可だろ?法的に問題あるのか?」

このあとに「モラルなんて主観次第」と来たら、これはもう間違いなくDQNですわな。
こういうことをおっしゃっているわけですが、自覚はおありか。

723 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:14:30 ID:sg865p8m
>>721
小林を批判しても、な〜んの反論にもなっていないんだが。

お前、頭悪いなあ。
俺は小林じゃないんだから、小林の失態を俺に言われても知らんよ。
上杉と同様に、みっともないわな。

724 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:15:10 ID:Cfoh4F1I
上杉信者は中国直伝の「愛国無罪」戦法をひたすら取ってますから

小林の主張を崩すためなら、詭弁、強弁、逆切れ、煽り、何でもありですから
もちろんコマを改ざんするなどお手の物、そして惨めに発禁にw

また、名誉毀損などと言う「道義的」責任を追及するために裁判をし、敗訴

要するに、サヨの欠点をここでも遺憾なく晒して見せてくれているわけだ
理念的で、高圧的で、ダブスタで、非を認めず、反日が基本と言う事だ

725 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:18:25 ID:sg865p8m
さらに追加。

「はぁ?試食なんだから、置いてある分を全部食べてもいいだろ?次のも早く用意しろよ。法的に問題あるのか?」
「はぁ?契約なんだから、仕事が残ってても定時で直帰だよ。法的に問題あるのか?」
「はぁ?引用なんだから、他人の絵を丸写ししてもいいだろ?法的に問題あるのか?」

見苦しいとしか思えない発言、行動ですが、これについていかが思われますか。
合法であれば全てよしでは、世の中さぞ不愉快なものになるでしょうなあ。

726 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:18:48 ID:j1SXyzgR
コヴァ必死だな。w
じゃあ上杉の引用がどのように道義的にマズいかオレに教えてくれよw
あ、ここは著作権スレだから従軍慰安婦うんたらは関係ないからな。
因みにおれは従軍慰安婦に関しては小林も上杉も信用できないと思ってるから。

727 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:20:25 ID:sg865p8m
>>726
いや、先に質問に答えろよ。
お前の問いに答えるのはすごく簡単だし。

728 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:21:29 ID:j1SXyzgR
>>725
無断転載してる人間が自分の作品を引用されたとたん訴えるのはたしかに見苦しいねw


729 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:23:01 ID:sg865p8m
>>728
さっきも書いたけどさ、小林を批判されてもこっちは痛くも痒くもないわけ。
だって俺って、小林と無関係だし。

お前のやってることが滑稽なのは、「上杉を批判された意趣返しを小林批判でできる」と考えてることなんだよな。
できないんだけどな、実際。

730 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:24:03 ID:Cfoh4F1I
>>726 上杉売国奴の謝罪と賠償を断固要求する!

693 :名無しかましてよかですか? :2007/03/14(水) 23:58:14 ID:e0RVaIrM
慰安婦強制連行のデマを流布させた道義責任はいつとるのだ?

731 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:27:24 ID:Cfoh4F1I
>>728
無断転載って、日本では、一定の条件を満たした引用は、権利者に無許可で行えることが
著作権法第32条で規定されている。これは著作権の侵害にならないぜ?

>質的にも量的にも、引用先が「主」、引用部分が「従」の関係にあること。
>引用を独立してそれだけの作品として使用することはできない。

この要件で考えて、上杉の「コマ引用量」と、小林の「沖縄論」の引用量は
どっちがどうだか答えてみ、出来るかな?惨めに逃走するかな?


732 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:28:55 ID:ZRZ84CLU
フリチンの人間から「社会の窓が開いてるぞ〜恥ずかし〜」と
非難されているようなものだな。
で、相手がパンツをはいていないことを咎めたら
「パンツをはかないことが何という罪になるというのだ」と
開き直られるようなものだな。

733 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:30:36 ID:j1SXyzgR
あ、そう。オレも著作権がらみ以外で上杉を支持してるわけじゃないから痛くも痒くもないな。
ただ、小林の間違いを死んでも認めたがらないイタい信者をヲチしてるだけだしw

734 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:31:50 ID:Cfoh4F1I
>>732
ドアホウ君、パンツを履いてなかったら軽犯罪法違反じゃないのかね???

735 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:33:19 ID:Cfoh4F1I
>>733
そんな小林ファンはもういないが?
過去スレからの流れが読めないのか?君、文盲?

736 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:33:34 ID:j1SXyzgR
>>731
沖縄論のことはよくわからんが、覚悟のススメとかカムイ伝や他人の描いた似顔絵を模写してたじゃん。
あれって引用の要件を満たしてない(出所明示とか)から引用ではないわな。
いいかげん学習しようよコヴァくん。

737 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:34:30 ID:j1SXyzgR
>そんな小林ファンはもういないが?

鏡を見ろwそこにいるから。

738 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:34:34 ID:ZRZ84CLU
バカ。パンツをはかないだけでは罪にはならないよ。
公共の場でわいせつ物を陳列した場合に問題になるだけだ。

739 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:38:08 ID:Cfoh4F1I
>>736
いや・・・お前も文盲なのか?俺はこう書いたが?

>この要件で考えて、上杉の「コマ引用量」と、小林の「沖縄論」の引用量は
>どっちがどうだか答えてみ、出来るかな?惨めに逃走するかな?

お前がやった事は>>724で俺が予言したとおりの事だな

>>738
>>732の文章の状況を考えたら、それは他人と会話出来る場所ですよね?
なのにそこは「公共の場」ではないとでも?じゃあどこなんですか?

740 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:38:33 ID:i491r92y
>>729
>「上杉を批判された意趣返しを小林批判でできる」
そんな事考えてるヤシはいないよ。
小林を批判された意趣返しに上杉を「道義的に」批判しようとしているヤシはいるが。

741 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:42:59 ID:j1SXyzgR
>>739
>上杉の「コマ引用量」と、小林の「沖縄論」の引用量は

あのさ、引用の要件の一つである主従関係って知ってる?


742 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:46:16 ID:j1SXyzgR
それとさ、ゴー宣55章で「コマ引用はこの本の14ページ分にもおよぶ!」と書いてあったんだけど
14ページって1割にも満たないんだけどな。このぐらいの量で問題ありなの?

743 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:46:21 ID:Cfoh4F1I
>>741
>>731すら読んでないのか?w

>質的にも量的にも、引用先が「主」、引用部分が「従」の関係にあること。
>引用を独立してそれだけの作品として使用することはできない。

で、知ってますが、それで?何が言いたいのでつか?

744 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:58:03 ID:j1SXyzgR
で?覚悟のススメやカムイ伝を無断転載した小林が引用した上杉を訴えることは
道義にかなってまつか?

745 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 16:58:40 ID:i491r92y
>>731
また初歩的な事を。引用の主従関係は量的なもので決まるものじゃないぞ。
引用は批評論評目的で行われ、引用部分は自分の論を示す材料として使われていると言う事だ。
自分の論が主であり、引用部分はそれを示すための材料と言う意味で従。引用量は関係ない。

沖縄論で問題になるのは、出所明示と明瞭区別。引用部分が、引用部分であって、引用先のもの
では無い事、本来の著作者が誰なのかを示さねばならないのだが、小林氏はそれを怠った。
また、転載部の使われ方も、自分の論を示すと言うより、亀次郎氏のエピソードを示すのに、
他者の著作の表現をそのまま写し取って使ったと言うもので、批評論評目的とも言い難い。

746 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 17:14:18 ID:HSbk3qGw
また手前勝手な上杉論理だなw
上杉の件と違い、問題にさえなっていないことによくここまで
熱心になれるねw
問題になっていないってことは事前に許可取ってるかもしれないよw




747 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 17:17:35 ID:HSbk3qGw
せめて小林の沖縄論が訴えられたっていうんなら話にのるが

748 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 17:22:01 ID:i491r92y
>>746
>事前に許可取ってるかもしれないよ
かつて小林が間違って主張したことの中に、(C)は著作権者の許可を得た印だ、
と言うのがあってね。沖縄論にそれは無い訳だが。

749 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 17:29:20 ID:ZRZ84CLU
小林の盗作は実際に問題になってるわけだが?

750 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 17:34:06 ID:j1SXyzgR
ねえねえ。>>744は無視ですか?
答えてくださいよう。

751 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 17:35:45 ID:HSbk3qGw
>>750
それ本気でいってるのが君たちしかいないからなぁ

752 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 17:39:45 ID:j1SXyzgR
ん?キミたちしかいないって?
覚悟のススメやカムイ伝を無断転載した小林が引用した上杉を訴えたのは事実ですが。
また苦しい言い訳だなあ。
小林に都合の悪い話にはとたんにダンマリですな。
そんなことだから小林の間違いを死んでも認めたがらないイタい信者といわれるんですよ。

753 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 18:43:14 ID:sg865p8m
>>740
うん、だから意趣返しにならないと言っているのだけど。アホ?

754 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 18:54:39 ID:Cfoh4F1I
>>744
「で?」と言う事はこちらの主張を認めた上での話題転換でつか?

>>745

>また初歩的な事を。引用の主従関係は量的なもので決まるものじゃないぞ。
>引用は批評論評目的で行われ、引用部分は自分の論を示す材料として使われていると言う事だ。
>自分の論が主であり、引用部分はそれを示すための材料と言う意味で従。引用量は関係ない。

は?これソースくれ。俺が理解している引用量は主>従だが?例を挙げる

お前らのたぶん好きな朝日新聞の一般的理解 http://www.asahi.com/policy/copyright.html

引用というためには次の3つの条件を満たす必要がある、とされています。

質的にも量的にも、引用する側の本文が「主」、引用部分が「従」という関係にあること。
本文に表現したい内容がしっかりとあって、その中に、説明や補強材料として必要な他の著作物を引いてくる、
というのが引用です。本文の内容が主体であり、引用された部分はそれと関連性があるものの付随的であるという、
質的な意味での主従関係がなければなりません。量的にも、引用部分の方が本文より短いことが必要です。
「朝日新聞に次のような記事があった」と書いて、あとはその記事を丸写しにしたものや、記事にごく短い
コメントをつけただけのものは引用とはいえません。

>沖縄論で問題になるのは、出所明示と明瞭区別。引用部分が、引用部分であって、引用先のもの
>では無い事、本来の著作者が誰なのかを示さねばならないのだが、小林氏はそれを怠った。

「沖縄論」は持っているので、何処の事かまず教えて 何ページから何ページ?
で、その引用疑惑の元の作者の何の作品の何ページから何ページまでが該当するのかも教えて

755 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 19:00:42 ID:Cfoh4F1I
で、ID:j1SXyzgRはいつ>>731に真正面から答えるのかな?

上杉や自分に都合の悪い話にはとたんにダンマリですかぁ?
そんなことだから上杉及び自分らブサヨの間違いを死んでも認めたがらないイタい信者といわれるんですよ

756 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 19:34:27 ID:j1SXyzgR
>「で?」と言う事はこちらの主張を認めた上での話題転換でつか?

いや、キミがいかにダブスタを晒しているかを証明したかったのよ。
道義とか言いながら小林のことになると答えられないでしょ?

>で、ID:j1SXyzgRはいつ>>731に真正面から答えるのかな?

キミが>>743で示した引用の用件に何て書いてあるかな?

>質的にも量的にも、引用先が「主」、引用部分が「従」の関係にあること。

裁判所で質的にも量的にも適法だと認定されましたが?
それともキミは一割未満が大量だと言い張るのかね?
上杉の引用は大量とは思いません。
さてキミの番だよ。
>>744に答えてね。

757 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 20:32:47 ID:Cfoh4F1I
>>756
何がですか?何がダブスタ?何処で証明したの???
小林の事って?主語を明確に、もっとわかりやすい文章を書けアホ

なんて書いてあるのって、何に対して?文章力0だなお前

>裁判所で質的にも量的にも適法だと認定されましたが?

ソース出せ。そんな文言があるのか?
上杉の引用が大量なのは常識から照らして当たり前の感覚ですが反論が?

で、カムイやらなにやらは知らんが(何処で引用したのかわからん)
例えば、漫画の中にディズニーのキャラを書くのにいちいち注釈がいるのか?

百歩譲っているにしても、俺は書いてないんでね、俺が上杉を非難する事は無問題
また、小林が上杉を訴えるのは道徳的にも法的にも無問題、当たり前だわな

758 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 21:24:29 ID:ZRZ84CLU
お前は、議論に参加するには最低限の知識が絶対的に不足してるようだな。

759 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 22:10:06 ID:mRPwaRA+
著作権裁判控訴審判決の「第三 当裁判所の判断」の「 5 主従関係についてのまとめ」より

「以上検討したところ、とりわけ、控訴人書籍が「意見主張漫画」として、
漫画という表現形式によって意見を表現したものであり、被控訴人書籍は、
右意見に対する批評、批判、反論を目的とするものであること、及び、
被控訴人書籍に引用された控訴人カットは、控訴人漫画のごく一部にすぎず、
右批評、批判、反論に必要な限度を超えて、控訴人漫画の魅力を取り込んでいるものとは
認められないことを考慮すれば、被控訴人書籍においては、被控訴人論説が主、
控訴人カットが従という関係が成立しているというべきである。」

760 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 22:15:13 ID:sg865p8m
>>756
で、適法であるとして道義的にどうなの?という問題に一切触れていないようですが。
小林もそうだ、といえば別の人間のやったことがなかったことになるわけでもなく。

ってか、道義と同義の区別もつかないやつに、道義について語れってのも酷な話だけどな。

761 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 22:18:13 ID:mRPwaRA+
「第三 当裁判所の判断」の
「 一 引用における附従性について」の
「 5 主従関係についてのまとめ」
でした。
これは控訴審の判決文も一審の判決文からそのまま引用されている。

762 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 22:46:27 ID:r4tgBji4
小林よしのりの脱カムイ伝ってどこで売ってるのかな?

763 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 23:26:54 ID:EUawIwZm
>>762
売ってないよ。

764 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 23:40:24 ID:r6MeZJ/c
>>760
自分が普段やってることを、他人がやったら許さない、というのは
道義的にどうなの?

765 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 23:56:21 ID:j1SXyzgR
>>757
>何がですか?何がダブスタ?何処で証明したの???

上で他の方も書いてますが、小林の無断転載には口をつぐみ、上杉の引用を糾弾するところがダブスタだと言ってるのですが

>なんて書いてあるのって、何に対して?文章力0だなお前

やれやれ。確かに私の文章はほめられたもんじゃないですがあなたの
読解力はレス ザン ゼロですね。

>ソース出せ。そんな文言があるのか?

裁判結果も知らないんですか?

>上杉の引用が大量なのは常識から照らして当たり前の感覚ですが反論が?

それはあなたの主観ですね。

>で、カムイやらなにやらは知らんが(何処で引用したのかわからん)

知らないんじゃなくて小林に都合が悪いことは見えないんでは?



766 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 23:58:49 ID:j1SXyzgR
>例えば、漫画の中にディズニーのキャラを書くのにいちいち注釈がいるのか?

出所明示、同一性保護でググってくださいな

>百歩譲っているにしても、俺は書いてないんでね、俺が上杉を非難する事は無問題

ここは「日本語でok」と言っておきますか

>また、小林が上杉を訴えるのは道徳的にも法的にも無問題、当たり前だわな

道徳的には私から見て微妙ですが法的には問題ないのは同意ですね。

767 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 00:03:48 ID:XJYhSfkd
>>760

だから問題ないと思ってますってば。逆にどこが道義的に問題あるのか教えてもらいたいもんです。
あとどうしても>>744には答えてもらえないんですね。


768 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 00:05:56 ID:XJYhSfkd
同一性保護=×

同一性保持=○

というわけで寝ます。

769 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 00:12:44 ID:YXigteGl
みんなホントにマメだなあ。推定ごときにボランティアの著作権講座なんか
開いたところで、全く無駄な時間を過ごすだけなのはわかっているだろ?

もう放置しとけよ。バカには「バカだな」って言えばいいだけ。
恥をかくのも痛い目を見るのも彼らだ。

770 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 00:31:28 ID:uj/RuFRY
レス大杉wワロタ
カムイ伝を一カット使ったのが何か問題でも起きたのかね上杉信者さん
沖縄論もカムイ伝も何も問題が起きてない以上何もいうことないんだよね。
引用と言う形で本を約半分つくって出版してしまった上杉とは比べようがないよ。

771 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 00:55:27 ID:BbKGMIz7
なんつーかこうすごいね

都合の悪いレスは全部無視して最初からまた議論を始めようとするとは
まあこうしてれば絶対負けないが

772 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 00:59:06 ID:uj/RuFRY
つーか上杉タンの著作権侵害と小林が一コマつかったカムイ伝と
それだけで相対できると考えてる上杉脳を褒めるべきでは?

はて?都合の悪いレスってあまりにばかばかしいレスのことかね

773 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 01:04:05 ID:YXigteGl
>>771
だから言ったろ? バカなんだからどんなに言葉を尽くしたところで
理解なんかできないんだよ。

推定ごときが何を言おうと状況はかわらんし、判決も覆らない。

現実をネバーランドと取り違えて放言すれば、恥をかいて痛い目に
遇うのは彼らでしかないわけで、ヒマで暇でしょうがないってこと
でもなければ「バカだね、相変わらず」って言ってやればいいだけ。

774 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 01:08:59 ID:uj/RuFRY
片方は明確な著作権侵害で出版差し止めになってる事例と
一コマ使ってなんら問題の起きていないことを
まったく対等のように扱えるところは君たち特有の能力だと思うよ。

775 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 06:23:28 ID:5C2Sa/Wc
>>774
上杉が差し止めになった理由は、たった2コマの問題だったんですが、
それも知らないの?

776 :名無しかましてよかですか:2007/03/16(金) 06:24:12 ID:k00bWRwo
「沖縄論」のカメジローの回はほとんどパクリでしょう。
佐次田氏が訴えないから問題ない、というのはいかにも小林信者らしい。
しかし、編集者にはそんないい加減な理屈は通用しないだろうね。
こういう漫画家は危なっかしくて使えない。

777 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 08:04:54 ID:6//EzOsh
餓えすぎ信者って普段なにしてんだろ?社会に適合できてないだらうな。
常識がなさすぎるから。

778 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 10:30:46 ID:XENFiIb1
>>754
ああ、そりゃ朝日新聞が間違っている。
量が多すぎるあまりに質的に主従関係が崩れる事はありえるので、
その意味で量が問題になる事があるが、単純に「引用部分の方が
本文より短いことが必要」と言う規定も判例も無いよ。



779 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 10:33:40 ID:XENFiIb1
>>754
1にある「地を読む、時を見る」「引用と二重基準に問題 」でググればすぐに出てくるのに。
自分で調べず教えてちゃんをやるのも、ある種の人間の特徴なのだが・・・

まいいや。以下コピペ
地を読む、時を見る](27)/目取真俊/小林よしのりの「沖縄論」/引用と二重基準に問題
<前略>
『沖縄論』の第19章「亀次郎の戦い」は,『瀬長亀次郎回想録』(新日本出版社)や『民族の悲劇』
(新日本新書)などの著作で内容が補強されている個所もあるが,その全体の構成や内容は,
佐次田勉『沖縄の青春 米軍と瀬長亀次郎』(かもがわ出版.以下『沖縄の青春』と略す)
依拠していると言っていい.
 関心のある人は,小林の『沖縄論』と佐次田の『沖縄の青春』を読み比べ,内容を引き合わせて
みてほしい.そのあからさまな利用の仕方に驚くだろう.
 「亀次郎の戦い」は五十ページもあり,『沖縄論』全体の八分の一を占める.
 総コマ数は三百五コマで,登場人物のせりふの入った吹き出しが,やじを含めて二百十五ある.
 その内,少なくみても百四(48%)の吹き出しで,『沖縄の青春』の中の「 」でくくられた証言や発言,
演説の言葉が使われている.

 吹き出しのせりふだけではない.瀬長が那覇市長に立候補した『沖縄論』三百二十九ページ以下の
展開は,ストーリーの構成から説明文の内容まで『沖縄の青春』と酷似している.
 さらにあきれるのは,終わり方まで一緒なのだ.『沖縄の青春』は瀬長が那覇市長を追放され,
抗議の市民大会で「私は勝ちました.アメリカは敗けました」と演説する所で終わる.
 小林の「亀次郎の戦い」も,詳しい描写はその演説まであり,その後の瀬長の生涯は簡単に描かれ,
小林の瀬長に対する評価が述べられている.
<後略>
沖縄タイムス 2005年(平成17年)9月1日 木曜日 文化面18面

780 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 10:47:21 ID:6//EzOsh
餓えすぎ信者って定職についてるの?

781 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 13:51:48 ID:BSjqj9qI
>>767
無断転載って何?
模写のこと?

782 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 13:53:05 ID:BSjqj9qI
>>775
たった二コマだろうが法に触れたわけだよね。

それと何の訴訟すらも起きていないことと、どういう脳みそで考えれば同列になるの?

783 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 15:16:53 ID:hG8DaNkX
>>782
厳格に言えばそうなるかもな、だが訴えないし、訴えたところであまり意味がない。
つまり許容範囲ってこと、相手が憎ければ訴えるかもしれない。
上杉は許容範囲を超えた著作権侵害を行った、ついで小林にとって植えすぎはに憎たらしい相手、



784 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 15:29:33 ID:XENFiIb1
>>783
>上杉は許容範囲を超えた著作権侵害を行った
そう小林が思い込んで訴えただけ。60点以上訴えて、ほとんど外れ。
違法とされた1点も、引用自体は合法。正確に引用しなさいって事だけ。

785 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 15:49:18 ID:BSjqj9qI
っていうか他人の褌で相撲を取る、もしくはコバンザメ商法って卑しいと感じるのが普通だけどね。

まあ、適法ならOKなんでしょ?
すごく美しいねw

786 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 15:50:15 ID:hG8DaNkX
だからそれが上杉脳なんだってw

>そう小林が思い込んで訴えただけ
結果引用が認められた、ってだけだろwむしろ現状維持ってこと。

>違法とされた1点も、引用自体は合法。正確に引用しなさいって事だけ
だから、違法に引用していてさらに度を過ぎた引用率だから訴えられたんだよ。

結果ドロボー本と呼ばれても仕方がないってわけ。




787 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 15:56:42 ID:BSjqj9qI
これへの有効な反論はまだ?

722 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:2007/03/15(木) 16:12:48 ID:sg865p8m
道義、つまりモラルなんて人それぞれの解釈しだい。
合法でありさえすればよい。

なんてのは、厨の典型的発言なんだけど自覚あるのかねえ。

「はぁ?電車のいすに靴を乗せて座ってもいいだろ?法的に問題あるのか?」
「はぁ?目上の人間にタメ口きいたっていいだろ?法的に問題あるのか?」
「はぁ?子供が近くにいようがいまいが、ここは喫煙可だろ?法的に問題あるのか?」

このあとに「モラルなんて主観次第」と来たら、これはもう間違いなくDQNですわな。
こういうことをおっしゃっているわけですが、自覚はおありか。

722 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:2007/03/15(木) 16:12:48 ID:sg865p8m
道義、つまりモラルなんて人それぞれの解釈しだい。
合法でありさえすればよい。

なんてのは、厨の典型的発言なんだけど自覚あるのかねえ。

「はぁ?電車のいすに靴を乗せて座ってもいいだろ?法的に問題あるのか?」
「はぁ?目上の人間にタメ口きいたっていいだろ?法的に問題あるのか?」
「はぁ?子供が近くにいようがいまいが、ここは喫煙可だろ?法的に問題あるのか?」

このあとに「モラルなんて主観次第」と来たら、これはもう間違いなくDQNですわな。
こういうことをおっしゃっているわけですが、自覚はおありか。

788 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 15:57:38 ID:BSjqj9qI
それに対する美しいレスがひとつ。

728 名前:名無しかましてよかですか?[] 投稿日:2007/03/15(木) 16:21:29 ID:j1SXyzgR
>>725
無断転載してる人間が自分の作品を引用されたとたん訴えるのはたしかに見苦しいねw

よほど痛いところを突かれたらしく、開き直って話題をそらしていたね。

789 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 15:58:52 ID:BSjqj9qI
しまった。同じのを2つ貼ってしまった。

もうひとつは

725 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:2007/03/15(木) 16:18:25 ID:sg865p8m
さらに追加。

「はぁ?試食なんだから、置いてある分を全部食べてもいいだろ?次のも早く用意しろよ。法的に問題あるのか?」
「はぁ?契約なんだから、仕事が残ってても定時で直帰だよ。法的に問題あるのか?」
「はぁ?引用なんだから、他人の絵を丸写ししてもいいだろ?法的に問題あるのか?」

見苦しいとしか思えない発言、行動ですが、これについていかが思われますか。
合法であれば全てよしでは、世の中さぞ不愉快なものになるでしょうなあ。

790 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 16:03:58 ID:hG8DaNkX
一言でいうとバカ、それにつきるな

791 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 16:22:25 ID:hB91aKAI
>>789
それは所沢高校に言い掛かりをつけた回の小林の論法への批判かね。
後日当事者からの問い合わせにもひたすら逃げまくった小林の。

792 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 16:27:47 ID:hG8DaNkX
上杉信者はコマを使ったら即著作権侵害だと思ってるのかw

793 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 16:36:09 ID:XENFiIb1
>>785
批評論評のために対象を引用するのは、論述文ではごく当たり前の事だぞ。
それを「他人の褌で相撲を取る、もしくはコバンザメ商法」と感じる事の方が
異常。
まともな議論や論争を知らない人間なのかな?

>786
>結果引用が認められた、ってだけだろwむしろ現状維持ってこと。
現状が(引用に関しては)正当だから、現状維持になったわけ。

>だから、違法に引用していてさらに度を過ぎた引用率だから訴えられたんだよ。
基本事項も把握せずに語るな。引用が不正確だったから違反とされたんだ。
つまりは度が過ぎていたのではなく、不十分だったの。

>結果ドロボー本と呼ばれても仕方がないってわけ。
裁判で違法とされた同一性保持違反は、盗用と言えるものじゃないぞ。
していいけどするなら正確に引用しろって事。
だからドロボー本呼ばわりは誤り。

794 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 16:42:40 ID:hG8DaNkX
>>793
言い方を変えてるだけだね乙
漫画の引用も他と同等に扱うかということも論点になってたことお忘れなく根
結果、現状維持だったということね。

>裁判で違法とされた同一性保持違反は、盗用と言えるものじゃないぞ
他のあわせてドロボー本と揶揄されても仕方がないと思うが。


795 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 17:00:08 ID:XENFiIb1
>>794
>結果、現状維持だったということね。
そう。現状は(ほぼ)正当。(問題点も修正済み)
漫画引用には著作者の許可が要るという言う主張も含めて、現状に対する小林側
の主張はほとんど却下された。小林側は現状認識から間違っていたんだよ。

>漫画の引用も他と同等に扱うかということも論点になってたことお忘れなく根
ええと、まさか法的に同等に扱えなくて、それが維持されているとでも思ってたの?
脱ゴー宣以前から、引用の要件を守れば、文章同等にと全く問題なく出来ますが何か?
その事が再確認されて現状維持。

>他のあわせてドロボー本と揶揄されても仕方がないと思うが。
だからその他は全部正当だったんだってば。あわせるなんて出来ない。
捕虜処刑に問題はあったもしれないが、その事だけで疑いをかけられた組織的住民
虐殺まで確定したかのように語るのか、君は?

796 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 18:21:03 ID:uj/RuFRY
>>795
>そう。現状は(ほぼ)正当。(問題点も修正済み)
つーか修正済みなのは当たり前なんけどね、じゃないと違法なんだから

>小林側は現状認識から間違っていたんだよ
上杉のような本の約半分の漫画を引用するというケースは過去に無かった、
結果論から当事の現状認識が間違ってとというのは違うよ。

>文章同等にと全く問題なく出来ますが何か?
だからそれも結果論なんだけど、正確に言えば法的に文と漫画を差別化できなかっただけだろ。

>だからその他は全部正当だったんだってば。あわせるなんて出来ない
上杉信者的にはそうなるんだろうな、
勝手にコマの配置変えて本の約半分を引用していてはドロボー本と呼ばれるのは仕方が無いよ
これが普通の認識だろ

本来脱ゴー宣なんて小林の漫画を引用しなくても批判はできるんだから。




797 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 00:05:25 ID:S829CD2g
>>796
>上杉のような本の約半分の漫画を引用するというケースは過去に無かった、
君もさあ、事実関係を確認してからものを言おうね。コマ引用の分量はページ数に
すれば14ページほど。脱ゴー宣全量の1割以下。

>だからそれも結果論なんだけど、正確に言えば法的に文と漫画を差別化できなかっただけだろ。
結果論じゃあない。脱ゴー宣以前からコマ引用の事例はあった。
差別化しようがないよ。意見主張の媒体である事に変わりは無いのだから。
著作権法見てごらんよ。媒体の種類で差別なんかしてない。法律が最初から
そうなっている以上、結果論などではない。

>勝手にコマの配置変えて本の約半分を引用していてはドロボー本と呼ばれるのは仕方が無いよ
コマ配置の変更が盗用になるのか? 正確に引用しなかったために著作人格権を
侵害したが、これは正確に引用しなかったために著作者の意図と異なる印象を
読者に与えかねないと言うもので、盗用とか一切関係ない。そして名誉何度も言うが
引用そのものは全て適法。小林氏が勝手にかけた容疑に過ぎない。
一つ問題があれば、別件の容疑も確定すると言うなら、捕虜殺害を30万の組織的
民間人虐殺にすり替え得る連中と同じだぞ。

>これが普通の認識だろ
とんでもない。普通の人間ならそんなクソも味噌も一緒にする認識はしない。
君の論法が通れば前述のように「南京大虐殺」それも30万人の組織的虐殺が
あったというのが普通の認識になってしまう。

>本来脱ゴー宣なんて小林の漫画を引用しなくても批判はできるんだから。
コマ引用無しに批判できるとすれば、それは小林の絵が意見主張になんの
意味も無いと言う事になる。君、漫画としてのゴー宣の存在意義を否定したよ。
それに、君、大学とかでまともなゼミとかやってないだろ。論述文に慣れ親しん
でいる人間ならこんな事はまず言わないから。

798 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 00:13:05 ID:r56hd2tN
小林が上杉の著作権侵害を非難するのは、
摘発されない珍走団が一時停止違反したサラリーマンを非難するようなものだな。

799 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 00:33:42 ID:Ljoufhp2
所詮出版差し止めと慰謝料支払わされて上杉タンがいばれる要素はなにもないけどね
一言いえることは反省してください、くらいだろ。

800 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 01:17:32 ID:WFvHVUll
その上杉とは比較にならないほど悪質な著作権侵害をやってる小林は
土下座するしかないのか?

801 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 01:42:02 ID:OpXGO2e/
そこで「裁判になってないんだから問題ねージャン」ですよ。
しかもその口で同時に道義的責任がどうのと言うこのパラドックス…
『クレタ人はうそつきだ』のような矛盾と詭弁のガイドラインとして
後世に残りそう。

802 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 02:10:01 ID:S2daCF53
しっかし
>本来脱ゴー宣なんて小林の漫画を引用しなくても批判はできるんだから。
いまだにこんなこといっている人間がいたとはな…

803 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 08:51:14 ID:l+QLqxut
みんな、推定クンの病気を見誤っているよ。
彼の病気は「小林が正しくなければ死んじゃう」病ではなく、ただの「ボクに構
ってくれないと寂しくて死んじゃう」病の患者だぜ。
ただ単に「構ってもらうための芸風」が極端に汚くて、傍迷惑なだけでさ。
それに、もちろんキミたちが構ってやったからといって、病状が改善する事は
ないわけで、というか進行していくだけだよ。
だから、そうやってキミたちが構う(正しい事実を諭す)と、もっと構ってもらうために
より汚いマネをするようになるだけだよ。

804 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 11:17:34 ID:o8td9gb+
恨み抱いている人間にたいし、
就職先にリアル嫌がらせや姿をネットにばらまくために住所氏名を知ろうとした推定が、

道義的責任ねぇ…

805 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 14:11:38 ID:tn0Of+Px
>>791
ごまかし方のパターンがまるで同じ。アホ丸出し。

728 名前:名無しかましてよかですか?[] 投稿日:2007/03/15(木) 16:21:29 ID:j1SXyzgR
>>725
無断転載してる人間が自分の作品を引用されたとたん訴えるのはたしかに見苦しいねw

791 名前:名無しかましてよかですか?[] 投稿日:2007/03/16(金) 16:22:25 ID:hB91aKAI
>>789
それは所沢高校に言い掛かりをつけた回の小林の論法への批判かね。
後日当事者からの問い合わせにもひたすら逃げまくった小林の。

806 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 14:13:55 ID:tn0Of+Px
これへの有効な反論はまだ?

722 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:2007/03/15(木) 16:12:48 ID:sg865p8m
道義、つまりモラルなんて人それぞれの解釈しだい。
合法でありさえすればよい。

なんてのは、厨の典型的発言なんだけど自覚あるのかねえ。

「はぁ?電車のいすに靴を乗せて座ってもいいだろ?法的に問題あるのか?」
「はぁ?目上の人間にタメ口きいたっていいだろ?法的に問題あるのか?」
「はぁ?子供が近くにいようがいまいが、ここは喫煙可だろ?法的に問題あるのか?」

このあとに「モラルなんて主観次第」と来たら、これはもう間違いなくDQNですわな。
こういうことをおっしゃっているわけですが、自覚はおありか。

725 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:2007/03/15(木) 16:18:25 ID:sg865p8m
さらに追加。

「はぁ?試食なんだから、置いてある分を全部食べてもいいだろ?次のも早く用意しろよ。法的に問題あるのか?」
「はぁ?契約なんだから、仕事が残ってても定時で直帰だよ。法的に問題あるのか?」
「はぁ?引用なんだから、他人の絵を丸写ししてもいいだろ?法的に問題あるのか?」

見苦しいとしか思えない発言、行動ですが、これについていかが思われますか。
合法であれば全てよしでは、世の中さぞ不愉快なものになるでしょうなあ

807 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 15:40:20 ID:bQAYZE3+
だめだこりゃw
確かに法とモラルはイコールでない場合もあるが
ことい著作権裁判においては上杉は道義的におかしくない。
引用は論争や学術論文において広く行われており、漫画だけを特別視する理由はないから。
逆に無断引用してる小林が引用した相手を訴えるのは道義的におかしいというのが皆の主張。


808 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 15:44:24 ID:bQAYZE3+
あと漫画のコマの引用がOKとなった判決が出た時に、いしかわじゅんや夏目房の助といった
漫画家や評論家が判決を歓迎するコメントを出したのに対し、
判決を不当とするのは小林以外見たこと無いのだが。
この事実を見てもコヴァのモラルと世間のモラルが乖離しているのが分かるね。

809 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 15:47:11 ID:bQAYZE3+
ちと訂正

ことい著作権裁判→こと、著作権裁判

無断引用→無断転載

810 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 17:07:45 ID:NahwLnZW
>>806
道義的問題だったら、それこそ、言論で戦えばいいんじゃないの?
小林も806も。
少なくとも法的に問題の無いものを裁判所に訴えるのはどっかネジが外れてるな。

811 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 17:52:04 ID:eKGw+Cdo
裁判所に提訴して判決出してもらわないと、
違法かどうかは判断できないのだが?

812 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 17:54:35 ID:eKGw+Cdo
>>808
すごいなぁ。
いしかわじゅんと夏目房之助が歓迎するのが世間のモラルなのかw

813 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 18:15:32 ID:bQAYZE3+
違法じゃないと結果がでてるのに騒いでるコヴァがいるじゃないですかw

>>812
全創作者の為の戦いのはずが創作者から支持は無し、
敗訴を歓迎する創作者がいる事実はどう思いますか?
結局道義に悖ると感じてるのは一部のイタいコヴァのみw

814 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 18:27:24 ID:eKGw+Cdo
>>813
>違法じゃないと結果がでてるのに騒いでるコヴァがいるじゃないですかw

はぁ? 脱ゴー宣は違法という判決ですが?
違法でなかったら出版差し止めも賠償金支払いもありえない。
だいたい、今でてるのは修正版じゃないですか。

>全創作者の為の戦いのはずが創作者から支持は無し、
>敗訴を歓迎する創作者がいる事実はどう思いますか?
>結局道義に悖ると感じてるのは一部のイタいコヴァのみw

たとえばwikiではこうなっているのだが、
あんたの言うこととどっちが正しいの?

>脱ゴー宣裁判後もただしこの判例が出た後も多くの漫画評論においては、
>以前からの慣例通り、図を引用する際に著作権者の許諾を得るのが常識化している。
>上杉側が証拠物件として提出した著作の執筆者の一人、夏目房之介もこの判例に対しては否定的な発言をしている。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E6%9D%89%E8%81%B0

815 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 18:31:08 ID:eKGw+Cdo
>脱ゴー宣裁判後もただしこの判例が出た後も多くの漫画評論においては、

>ただしこの判例が出た後も多くの漫画評論においては、

816 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 18:31:14 ID:r56hd2tN
>>811

ごく一部の「通常の判断能力、理解力を持たないコヴァ」以外には
たいていの場合、判断可能だから心配するな。


817 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 18:37:54 ID:eKGw+Cdo
>>816
著作権のようなグレーゾーンを扱う裁判は、
「たいていの場合」には入らないと思うんですがね。


818 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 18:43:52 ID:S829CD2g
>>814
繰り返すが、違法とされた部分が引用の可否とは違うんだよ。
別件を引用問題に絡めようとしているわけで、詭弁のパターン。

wikiの、それも出典も明示されて無い情報を真に受けるなよ。
特に思想がらみとなると信頼性は極めて低い。自分で裏付けてそれを
示さないと根拠にならん。


819 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 18:46:26 ID:S829CD2g
>>817
敗者負担が原則の訴訟費用の99.6%が小林の負担になった事を考えると、
「たいていの場合」だったと言えるんじゃないか?

820 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 18:50:03 ID:bQAYZE3+
>>814
その「判例」がコマ引用に関するものか同一性保持に関するものかその他のものか分からないけど

http://www.weblio.jp/content/%E5%A4%8F%E7%9B%AE%E6%88%BF%E4%B9%8B%E4%BB%8B

ここ見てみると
>漫画業界では、絵の引用は著作権者の許諾がいるという風潮が強いが、
>夏目は引用は著作権法上正当だと主張した。クレームをつけてきたところはあったが、夏目を訴えることはできなかった。

とあるし夏目氏が漫画の引用に否定的とは思えないよね。
キミのウィキの記述にも上杉が漫画のコマ引用の例として夏目氏の著作出してるって書いてるじゃん。


821 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 18:52:52 ID:bQAYZE3+
>はぁ? 脱ゴー宣は違法という判決ですが?

コマの配置を変更するとは上杉は極悪人だぁ〜!という主張ですか?
まあせいぜいがんばってください。

822 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 18:52:54 ID:uSycTOvr
>>814
>夏目房之介もこの判例に対しては否定的な発言をしている。

夏目がどういう意味合いで「否定的な発言をしているか」ということを知らないで、
暢気なことを言う奴だ。

ちょっとしらべてみ。一時の恥ってやつだ。

823 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 18:53:28 ID:eKGw+Cdo
>>818
>繰り返すが、違法とされた部分が引用の可否とは違うんだよ。
>別件を引用問題に絡めようとしているわけで、詭弁のパターン。

俺がID:bQAYZE3+としてるのは脱ゴー宣が違法かどうかの話なんだがw

>wikiの、それも出典も明示されて無い情報を真に受けるなよ。
>特に思想がらみとなると信頼性は極めて低い。自分で裏付けてそれを
>示さないと根拠にならん。

いやまったくその通り。
だったら、808や813の「夏目やいしかわが判決を支持した」という話も、
出典が明示されてないから信用できないということでいいですか?

824 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 18:56:02 ID:bQAYZE3+
ほうほう。どういう意味合いで「否定的発言をしている」か教えて下さいよ。
私が調べた範囲では漫画のコマ引用に氏が否定的とは思えませんので。
あ、もちろんソースも一緒に

825 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 18:56:08 ID:eKGw+Cdo
>>821
じゃああなたは修正前の脱ゴー宣が合法だと主張するの?

>>822
よければ参考書籍を教えてもらえませんか。

826 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 18:59:44 ID:eKGw+Cdo
>>819
敗者負担はあくまで原則に過ぎない。
件の裁判にも適用されると言う根拠は一体何?

827 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 19:01:51 ID:bQAYZE3+
>>825
いや、コマ変更は確かに違法だし上杉も迂闊だったと思っていますが。
ただコヴァの皆さんが話題を道義的にどうかという話にスライドさせてるので
「コマ配置変更は別に道義的にどうってことないと思うけど、
コヴァのみなさんにとってはとんでもないことなのかな?」と思ったもんで。

828 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 19:02:49 ID:uSycTOvr
>>823
バカには教えてあげませーん。
自分で調べられるくらいの知性を持ってからここにくるよーに。

おにいさんとの宿題だ!

829 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 19:07:16 ID:bQAYZE3+
>>828
「脳内だからソースはありませーん」まで読んだ。

830 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 19:13:09 ID:S829CD2g
>>826
判決文に、訴訟法の敗者負担原則の条文を適用すると書いてある。
これも、5年以上前から繰り返し著作権スレで触れられ続けて来た話。
せめて判決文を読んでから議論を始めてくれ。

831 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 19:27:59 ID:tn0Of+Px
>>810
小林は関係ないっつーのw
何度同じすり替えをすれば気が済むんだ?

「道義?そんなの主観しだい。合法であればOK」

って主張が、いかに最低な主張かこっちは論じてるわけ。
真正面から答えなよ。賛成?反対?

反対だったらDQN丸出しだなw

832 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 19:30:28 ID:S829CD2g
>>831
良くは無いな。
で、それが何か?
「道義?そんなの主観しだい。合法であればOK」
なんて主張は誰もして無いからスルーされてただけなのに、
何を粘着しているの?

833 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 19:37:38 ID:tn0Of+Px
>>832
ふーん。じゃあ、かなり面倒な論点を抱え込むことになるね。

「合法な行為の中の望ましいもの、望ましくないもの」を区別する論争になるわけだから。
今までみたいに「だって判決では・・・」では済まなくなる。

それがわかってるから、他の住人はスルーしてたんだろうけどね。
アホの君はつい答えてしまったと。

合法な行為の中にモラルから判断すると批判されうる行為がある。まずここに賛成なんだね?
なら、上杉の「タイトルを借用して他人の褌で相撲を取る、コバンザメ商法」についてはどう考える?
俺は醜いと思うけどねw

例によって「小林も〜だ」と来るんだろうけど、小林が醜ければ上杉が醜いことが否定されるわけではないので、ご注意を。

>なんて主張は誰もして無いからスルーされてただけなのに、
いんにゃ。上のほうで言って逃げた奴がいるよ。


834 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 19:38:53 ID:eKGw+Cdo
>>830
ごめん。見落としてた。
つまり小林よしのりは、裁判に負けたにもかかわらず
脱ゴー宣を出版差し止めにし、上杉聡と東方出版から賠償金がとれた、
ということね。

835 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 19:43:36 ID:tn0Of+Px
さらに言うと、「脱ゴー宣ってみっともないよな」に対し「しかし合法だ!」っていうのはもう相当なトンチンカン問答でね。

それこそ例示したDQNの主張そのものになるんだよね。
それを意図的にやってるかどうかの違いはあるけどさw

836 :829:2007/03/17(土) 19:45:16 ID:bQAYZE3+
>>828
あ〜^^;すみません。勘違いしておりました。
>>829は忘れて下さい。失礼しました。

>>833
まあ小林の醜態には触れて欲しくないんだろうがそうはいきませんw
あと批判対象をタイトルに入れるのは普通に行われているけどねえ。
朝日新聞の正義とかwキミはこれも
>タイトルを借用して他人の褌で相撲を取る、コバンザメ商法
だと思うかい?おれは脱ゴー宣も朝日新聞の正義もコバンザメとは思わないけどね。

837 :829:2007/03/17(土) 19:48:13 ID:bQAYZE3+
>>835
>さらに言うと、「脱ゴー宣ってみっともないよな」に対し「しかし合法だ!」っていうのはもう相当なトンチンカン問答でね。

いや、合法じゃなくて「それはキミの主観でしょ?」としか思わないけどね。

>>834
裁判費用の負担率の話からそこにワープしますか。さすがコヴァ

838 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 19:49:19 ID:tn0Of+Px
>>836
>まあ小林の醜態には触れて欲しくないんだろうがそうはいきませんw

本当に頭が悪いな、君は。
触れてもなんの問題もない。何の反論にもならないよ、と言ってるだけ。
普通に文章を読めよ、能無し君。

>おれは脱ゴー宣も朝日新聞の正義もコバンザメとは思わないけどね。
おやおや、上杉かわいさに小林まで擁護しますか。
本当に節操のないこと。

そもそもコバンザメ商法が卑しいってことに同意するかな?
まずここから確認を取らないとね。

839 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 19:51:59 ID:tn0Of+Px
>>837
なるほど。つまり、

「はぁ?電車のいすに靴を乗せて座ってもいいだろ?法的に問題あるのか?」
「はぁ?目上の人間にタメ口きいたっていいだろ?法的に問題あるのか?」
「はぁ?子供が近くにいようがいまいが、ここは喫煙可だろ?法的に問題あるのか?」
「はぁ?試食なんだから、置いてある分を全部食べてもいいだろ?次のも早く用意しろよ。法的に問題あるのか?」
「はぁ?契約なんだから、仕事が残ってても定時で直帰だよ。法的に問題あるのか?」
「はぁ?引用なんだから、他人の絵を丸写ししてもいいだろ?法的に問題あるのか?」

の例と同じく、モラルは主観しだいって主張になるわけね?
いやぁ、DQN丸出しだなぁ〜。

840 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 19:54:30 ID:bQAYZE3+
>おやおや、上杉かわいさに小林まで擁護しますか。
キミの辞書には是々非々という言葉は無いようですな。

>そもそもコバンザメ商法が卑しいってことに同意するかな?

消費者を錯誤させて売るタイプのコバンザメ商法は卑しいと思うよ。
だが「おれは脱ゴー宣も朝日新聞の正義もコバンザメとは思わないけどね。」

841 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 19:55:40 ID:bQAYZE3+
>>839

はいはいwキミの信仰心で目が曇りまくった主観にはつきあえませんと言ってるのが分かってもらえなかったようで。

842 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:00:52 ID:tn0Of+Px
>>840
うん?だから俺の感覚では両方ともやっちゃったね、って感じだが。
是々非々の意味がわからんのだが。使い方を間違ってないか。

>消費者を錯誤させて売るタイプのコバンザメ商法は卑しいと思うよ。
君はコバンザメ商法の定義を知らんのか???

>はいはいwキミの信仰心で目が曇りまくった主観にはつきあえませんと言ってるのが分かってもらえなかったようで。
うーむ。信仰、主観、逃げ口上と罵倒だけで構成されたレスだな。

キミタチ、脱ゴー宣擁護派としては、脱ゴー宣のいきさつと君達の主張と、上に示された例と何が違うのか、
「目の曇りまくった信者」に示す絶好のタイミングなんだけどねw

まあ、同じなんだから違うとは言えんわなぁ。
「それはお前の信仰だ!」と逃げるしかあるまい。

843 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:03:57 ID:tn0Of+Px
ここで俺が普通と感じる感覚の提示。

「人の絵を自分の本に貼り付けまくって、なおかつタイトルまで拝借しちゃうなんてすごいね。恥って言葉を知らないのかな。」

って感じ。合法、違法とはまったく異なる軸であることに注意ね。
異論があるなら、どうぞ。

844 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:04:01 ID:eKGw+Cdo
>>837
第61条の「訴訟費用は敗訴の当事者の負担とする」
からすれば小林よしのりは敗訴したのは事実。
しかし、出版差し止めと賠償金支払いが通ったのも事実。
どっちか間違ってる?

845 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:06:17 ID:S829CD2g
>>835
いいや、違法性は「みっともない」を構成する要素になりうるが、「合法」はそれを否定
する事で、みっともなくないと主張する根拠にはなるよ。もちろん「合法」がつねに
みっともなくない事を保証する者ではないがな。
さらに、判決で示された判断は、道義的側面にもかなり踏み込んでいるからな。
「だって判決では・・・」も論旨によっては十分に機能する。

いずれにせよ、「みっともない」と主張する側が、妥当な根拠を示さない以上、
端から議論にならないわけで、その論の流れに立った「道義?そんなの主観しだい。
合法であればOK」 などと言う主張も成立し得ないわけなんだが。

根拠も示さず、議論が成立したようなフリをして勝手に相手の論を作って、
印象操作する事こそ、「みっともない」と思うのだが?

846 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:07:13 ID:S829CD2g
>>845はアンカーミス

>>835>>833に訂正

847 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:10:13 ID:tn0Of+Px
>>845
もう示してるよ。ところで、上杉関係のスレって印象操作って言葉が好きな人が多いねw

あと、違法=みっともないでもないぞ。
要は、違法、合法とモラルはずれてるわけだから、モラルの議論に法律を持ち出すことが既にすり替えなんだよな。

いや、これは脱ゴー宣擁護派が使ってきた論法のことなんだけどな。

848 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:16:07 ID:eKGw+Cdo
どうでもいいが、たかが1カットの争いに負けただけで、
出版差し止めや賠償金支払いまでいくのは不公平に見えるのだが。
小林を叩いてるひとはなんで裁判所に不平を言わないの?

849 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:18:03 ID:S829CD2g
>>844
それも語りつくされた論点。
この場合は一方の完全な勝敗訴ではなく、部分勝訴であり部分敗訴。
本来、部分勝敗訴の場合は64条に規定がある。

第六十四条  一部敗訴の場合における各当事者の訴訟費用の負担は、
裁判所が、その裁量で定める。ただし、事情により、当事者の一方に
訴訟費用の全部を負担させることができる。

この64条と61条を双方適用していると言う事は、負担の裁量を敗訴分で判断した
ということ。

5年以上に渡って擁護派はあれやこれやと頑張って来たんだよ。しかも論点は
最初の1年で出尽くして、あとは粘着ループの繰り返し。それでもひっくり返せなかった。
今さら、基本知識すらおぼつかない君が出てきた所で逆転は不可能。

850 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:19:25 ID:NahwLnZW
>>843
俺さ、「このマンガが面白い2006」とか愛読してるよ。
人のマンガの絵を貼付けまくってる本だけどさ。面白いよ。

>>844
裁判は100%勝ち負けが決まるわけじゃないからな。
むしろ「落としどころを探す」みたいなところがある。
「**の勝ち!」というのはわかりやすい反面、誤解を生む表現でもある。
賠償支払いが通って出版差し止めがくだされたのも事実だし、
小林の主張はほとんど通らず、ほとんど修正無しで再販され、
裁判費用のほとんどが小林餅だったのも事実だ。
両者が「自分は勝者だ」というのは、別に間違った事じゃない。

ただし、小林の場合は、自分が以前言ってた事と矛盾するのが問題なんだわなあ。

851 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:19:36 ID:tn0Of+Px
5年も頑張ってるのか。本人の確率高すぎに見えるんだが。

852 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:20:33 ID:NahwLnZW
>>848
消しゴム一個盗んでも泥棒は泥棒だヨ。

853 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:22:04 ID:NahwLnZW
じゃあ、同じだけがんばってる小林擁護も本人か?w >>852

854 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:25:25 ID:tn0Of+Px
>>853
いやあ、そうかもしれないけどなw

基本的に小林=忙しい、上杉=ヒマってイメージがあるもんでな。
大学の教授連中は結構自由になる時間があるみたいだしさ。

855 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:32:52 ID:eKGw+Cdo
>>852
「小さな間違いでも厳しく裁くぜ!」というのはそれはそれでいいが、
ここまで厳しいと評論する側を不必要に萎縮させないか?
これなら、許諾とって好き勝手に書いたほうがマシに思えるのだが。

856 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:33:11 ID:S829CD2g
>>847
>もう示してるよ
根拠と言えるようなものに覚えがないなあ。もう一度具体的に。

>あと、違法=みっともないでもないぞ。
そんなふうには書いてないが?「なりうる」にしてるだろ。

>モラルの議論に法律を持ち出すことが既にすり替えなんだよな。
いいや。
違法である場合と適法である場合、どちらがモラルに反している可能性が高い?
具体的な論点を示してくれないから、そういう反論も出てくるのさ。
それ以前にモラルの議論自体成立してないんだから。

857 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:34:27 ID:S829CD2g
>>851
何年か前まではコテハン名乗ってたしな。
見てると面白いんだよ。小林信者は。

858 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:35:54 ID:tn0Of+Px
>>856
>違法である場合と適法である場合、どちらがモラルに反している可能性が高い?
そりゃもちろん前者だろうな。それがどうしたの?

>根拠と言えるようなものに覚えがないなあ。もう一度具体的に。

843 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:2007/03/17(土) 20:03:57 ID:tn0Of+Px
ここで俺が普通と感じる感覚の提示。

「人の絵を自分の本に貼り付けまくって、なおかつタイトルまで拝借しちゃうなんてすごいね。恥って言葉を知らないのかな。」

って感じ。合法、違法とはまったく異なる軸であることに注意ね。
異論があるなら、どうぞ。



859 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:37:12 ID:tn0Of+Px
>>857
本人説を肯定してるように見えるんだけどw

「見てると面白い」と距離を置いたスタンスの書き込みが、このスレにいくつあったっけか。
そういう無意味なポーズが面白い。プライド高いんだね。

860 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:38:04 ID:NahwLnZW
>>855
むずかしいところだなあ。
悪質じゃないから、今回は執行猶予、というのも懲役ならアリなんだろうけど。

それはそれとして、既に店に出回っている商品に対しては回収義務無しだし、
対応そのものも難しい事じゃなかったから(大幅な改定等を伴わない)、
さほど厳しい処置じゃないと思うよ。

861 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:39:20 ID:S829CD2g
>>855
許可しないと言われたら?
引用箇所を先に知らせたら論点を先取りされて取り繕いをされるかも知れない。
それは議論として不健全。

862 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:43:56 ID:NahwLnZW
場合によっては、許可、というか、権利者と連絡取り合った方がいい場合もあるけどね。
(たとえ批評本でも)協力してもらえるかもしれないし、要らん誤解が解けるかもしれない。

ちなみに、たとえ許諾を取っていても、「こんなふうに書くとは思わなかった!」
とか言われたら、一緒だよ。

863 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:45:01 ID:tn0Of+Px
ID:bQAYZE3+はどこへ行った?

やっぱ都合が悪かったんだな。

864 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:46:08 ID:S829CD2g
>>858
見覚えはあるが、これで根拠があるつもりだったのか・・・
ちなみに反論済みのはずだが、もう一度。

引用も、タイトルの使用も、批評、論評、反論などではごくごく普通の手法。
議論や論文、論述文に慣れ親しんでいる人間ならおかしいとは感じない。
異常と感じる君の方がおかしい。

この議論も5年以上続いたな。ひたすらおかしいだろ、おかしいだろとループ
させる浮遊民と言う粘着のおかげで。

865 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:49:51 ID:eKGw+Cdo
>>860
俺は1ケ所の間違いであそこまでいくのは厳しい処置だと思う。
結果的とはいえ、批評側を萎縮させるような判決が望ましいとは思えない。

>>861
それはそれで「取り繕いやがって卑怯ものめ!」と批評の材料が増えるじゃないかw

866 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:51:58 ID:tn0Of+Px
>>864
5年も頑張ってたのか。本人以外にありえん行動だなあ。

他人の絵をペタペタ貼り付けて、タイトルまでまんま借用した例が一般的とはとても思えんけどねw
他人が築いた物を借用する商法が卑しいとされる、ってのは知ってるよね。
コバンザメ商法なんて言葉が生まれる由縁だわな。

批評、論評、といっても結局は単なる商売なわけだしねえ。

867 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:55:16 ID:NahwLnZW
>>865
そこらへんは考え方だな。
法律違反だろうが誤植だろうが、どのみち間違いは次の版でなおさなきゃいかんわけで、
妥当な処置でないかい? 回収があったら桁違いに厳しい処置なんだろうが。
出版に詳しい人、そのへんいかが??

868 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:55:43 ID:eKGw+Cdo
>>862
>ちなみに、たとえ許諾を取っていても、「こんなふうに書くとは思わなかった!」
>とか言われたら、一緒だよ。

引用自体に不備がなければ大丈夫でしょ。
もっとも、その不備があるかどうかの判断が素人には難しいのだが。


869 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:57:03 ID:NahwLnZW
>>866
だから「このマンガが」「この映画が」「このアニメが」「このミステリーが」は
どーなるんだと小一時間以下省略。

870 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:58:51 ID:NahwLnZW
>>868
>引用自体に不備がなければ大丈夫でしょ。
>もっとも、その不備があるかどうかの判断が素人には難しいのだが。
あ、そっちの意味ね。失礼。

871 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 20:59:23 ID:tn0Of+Px
>>869

そういう本があるのか?

あと、さっき君が言ってたアレ、面白いね。
俺も漫画喫茶に行ったときはブブカを愛読してるんだよね。
でもさ、はっきりいってあれって碌なもんじゃないよね。

君が愛読してることと、モラルと何か関係があるのか。
もう少し頭を使って欲しいところだな。

872 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 21:02:17 ID:NahwLnZW
>>871
いいたいことがよくわからんのでレスは省くが。
>君が愛読してることと、モラルと何か関係があるのか。
モラルはともかく、「他人の絵をぺたぺた貼付けた作品」が「一般的」なのは事実だと思うよ。

873 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 21:04:50 ID:tn0Of+Px
うーん。どうにも結論ありき丸出しでどうにもこうにも。

はっきり言って、そういう雑誌だか本だかが数例あったとして、
そこから「他人の絵をペタペタ、タイトル拝借の商売」が一般的で見苦しくもない、と結論付けられるとはとても思えんがね。

でもって、引用された本人となあなあでやってるケースと、そうでないケースも当然別のことになるわな。
あ、「法律的には」何の問題もないんだろうけどねw

874 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 21:11:48 ID:NahwLnZW
>>873
「見苦しい」かどうかは知らん。俺は平気だし、「このマンガが」を見苦しいという人
には、少なくとも会った事が無い。いるのか?
一般的かどうかは、普通に本屋に並んでるから、一般的でいいんでないかい?
逆に「一般的でない」「見苦しい」つうのは、なんか結論づけられるモンがあんの?
それ聞きたいな。

>引用された本人となあなあで
「この**が」でそれはムリだわ。引用数が多すぎるもん。
一人や二人くらいは知り合いいるかもしれないけどねえ。

875 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 21:15:35 ID:tn0Of+Px
>>874
本屋に並んでりゃ一般的なら、たった1例でも一般的ってことになるだろ。
アホか。

一般的でない=例が極端に少ない
見苦しい   =この場合、コバンザメ商法 でいいんでないの?

脱ゴー宣を芸術に近い評論だと捉える立場は、彼にとっては都合がいいけどね。
結局は単なる商売なんだよな。そこんところを外すと、訳が分からなくなるだろうな。

876 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 21:24:05 ID:tn0Of+Px
そーいや、上杉の主張にあった「絵を引用しないと批評できない」ってのも変な話だよなあ。

ごくごく例外を除いてそんな必然性ないだろ。現にこの板でも全然絵なんか引用されてないけど、皆論じてるだろ。
絵柄や絵によって行われる印象操作について論じる以外、ゴー宣の絵を引用する必要なんてまったくない。
というか、絵柄も必要ないか。単行本なんてどこにでもあるしな。

法律的には、引用の要件を満たしていればそりゃOKだろうけど、ここも普通に考えりゃ訳がわからんぜ。
見方によっては、「挿絵的に用いた」と判断することもできるしなあ。

他人の作品からさして必要もないのにコピーしまくって、タイトルまで借用。
いや、やっぱ卑しいと感じるけどな。

877 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 21:24:23 ID:NahwLnZW
>>875

>本屋に並んでりゃ一般的なら、たった1例でも一般的ってことになるだろ。
おいおい。「この**が」が、「たった一冊」のレベルで並んでると思ってるの?
最近本屋行ってる? 本買ってる? 最後に本屋行ったのはいつ?(俺は今日だよ)
本屋を知らない人が「一般的」云々言っててもなあ。

>見苦しい   =この場合、コバンザメ商法 でいいんでないの?
まてまて。それでいいのか? それで進めるぞ?
いままでは、あくまで「ID:tn0Of+Pxの主観で」見苦しい、という話だったと思うんだが。
それは取り下げるんだな。コバンザメ商法になると見苦しい、なんだな?
だったら議論はしやすい。取りあえず確認したい。

878 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 21:26:14 ID:tn0Of+Px
>>877
本屋は先週行ったな。
そんな本は知らんが。たった一冊、ってまさか発行部数のことを言ってるんじゃあるまいな。

>いままでは、あくまで「ID:tn0Of+Pxの主観で」見苦しい、という話だったと思うんだが。
ま、詳しくは>>876に書いてみた。
やっぱ明らかにおかしいよな。

879 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 21:26:57 ID:NahwLnZW
というか、よく読んだら「この**が」の存在知らんのか。ID:tn0Of+Pxは。
本について一般論述べるのは、ちょっと無理があるんじゃないのか?

880 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 21:32:22 ID:NahwLnZW
>>878
>そんな本は知らんが。たった一冊、ってまさか発行部数のことを言ってるんじゃあるまいな。
あ、そうなんだ。うん、じゃ、そういうレベルなんね。
もちっと分かりやすく描いた方がいいかな。反省。

>>876 >>878
レストランのガイドブック。住所だけあれば十分。地図がついてるとわかりやすい。
それだけの話だな。

ところで、自分で料理を作らずに料理店の批評だけするガイドブックは、
やっぱりコバンザメ商法なのかねID:tn0Of+Px的には? とか、思ったり。

881 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 21:35:39 ID:tn0Of+Px
>>880
あははは。こりゃ面白いな。
何か君の言い分を見てると、その本を知らずして本を語るべからず、という存在に見えるね。
「この漫画が」という本が?変にサブカル通ぶってるのが丸出しではないか。

知らんよ、そんなもの。それで何も困った経験もない。

>>880
>自分で料理を作らずに料理店の批評だけするガイドブックは、やっぱりコバンザメ商法なのかね
ま、そういうこともできるわな。むしろ実態は共存共栄に近いと思うけどな。

引用元、取材元とどういう関係が成り立っているかというのは大きなファクターだと思うが。

882 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 21:40:20 ID:NahwLnZW
>>881
>何か君の言い分を見てると、その本を知らずして本を語るべからず、という存在に見えるね。
そう書いてないのにそう見えるんなら、ご自由に。

>引用元、取材元とどういう関係が成り立っているかというのは大きなファクターだと思うが。
よくわからないので具体的に書いてほしいな。
引用もと、取材元との関係によって、「コバンザメ」ではなくなる、なくならない??

883 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 21:43:50 ID:tn0Of+Px
あー、あと良く見ると、レストランのガイドブックを引き合いに出して正当化してるの?

ちょっと論拠が弱すぎない?
絵の引用がかなり面倒で、実際にほとんどなされていないこの板でも議論も評論もできてるよ。

実際に必要もないのに、ペタペタ引用しまくったんじゃ、こりゃまずいでしょう。
コバンザメ商法と後ろ指を指されても仕方あるまいよ。

>>882
>そう書いてないのにそう見えるんなら、ご自由に。
うん、そう見えるけどね。俺なら誤解を解く場面だが、えらくあっさりしてるな。
図星だったのか。

>よくわからないので具体的に書いてほしいな。
レストラン側にも集客効果があり、ガイドブック側にも売上によって利益がある。
これは共存共栄だね。

無名な作家が、本人より有名な作家の絵を必要もなく引用して出版するのとは全然違う話だね。

884 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 22:03:57 ID:NahwLnZW
>あー、あと良く見ると、レストランのガイドブックを引き合いに出して正当化してるの?
> ちょっと論拠が弱すぎない?
> 絵の引用がかなり面倒で、実際にほとんどなされていないこの板でも議論も評論もできてるよ。

でも、「やっぱり地図を載せた方が分かりやすい」というのは、了承いただけるかな?

論評を本にして出すのは「自分の主張を書く」ことが目的じゃないよね。
あくまで「多くの読者に知ってもらい、主張を世に問う」ことだ。
(よしりんがマンガという手法を使ってるのもそうだね)
主張をただ書くだけでなく、正しく、分かりやすく伝える為に、絵を使うのは、
読者にとって十分良い事であり、「必要がない」とは言えないと思うよ。

>>そう書いてないのにそう見えるんなら、ご自由に。
> 俺なら誤解を解く場面だが
そのやりかただと、話が発散して終わらないんでね。経験無い?
ま、「思ってください」とか、俺がよけいな混ぜっ返ししたのも悪かったね。話を進めよう。

> >よくわからないので具体的に書いてほしいな。
> レストラン側にも集客効果があり、ガイドブック側にも売上によって利益がある。
> これは共存共栄だね。
> 無名な作家が、本人より有名な作家の絵を必要もなく引用して出版するのとは全然違う話だね。

実際には、「味が落ちた」とか書かれて客足が遠のく場合もあるね。
ナァナァにならないように、わざわざ覆面調査員つかってるところもあるくらいだ。
そういうところは、やはり「見苦しい」になるの?

885 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 22:10:42 ID:S829CD2g
>>865
>俺は1ケ所の間違いであそこまでいくのは厳しい処置だと思う。
法律がそうなっているからなあ。一箇所でも問題があれば著作権者には
相手に出版を差止させる権利がある。

>結果的とはいえ、批評側を萎縮させるような判決が望ましいとは思えない。
それには全く同意。

>それはそれで「取り繕いやがって卑怯ものめ!」と批評の材料が増えるじゃないかw
いや、出版前に論点を取り繕われたり、再反論を先取りされたりすると、
反論としての訴求力が激減するんだよ。さらに取り繕いを指摘するのに
引用の許可を取ってとなれば無限ループにもなる。
酷いのになると、難癖つけて出版前に名誉毀損や著作権違反で差し止め
訴訟とかの妨害工作も可能になる。
デメリットの方が遥かに大きい。
それゆえに、自由な批評批判のために、法的にも引用は無許可で行える
ようになっている。

886 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 22:20:50 ID:S829CD2g
>>866
5年以上2ch住人をやってたらおかしいのかね?

>他人の絵をペタペタ貼り付けて、タイトルまでまんま借用した例が一般的とはとても思えんけどねw
絵の引用にういては、意見主張漫画自体数が少ないから一般的に見えないだけで、
批評批判反論としては一般的手法。タイトル使用もな。

>他人が築いた物を借用する商法が卑しいとされる
批判、反論に用いられる引用を指して、「借用する商法」などとは言わない。
この認識からして異常だと言ってるのになあ。

>批評、論評、といっても結局は単なる商売なわけだしねえ。
それがどうした。確かに商売の面はある。しかし、正当な商売であって、コバンザメ
商法などではない。

887 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 22:24:41 ID:Ljoufhp2
上杉信者につけるくすりはねーな

888 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 22:37:53 ID:S829CD2g
>>876
はい、これも5年以上前に出尽くした論点ね。

漫画は絵と文が一体となって表現されるものだから、漫画による主張をニュアンスの
細部に至るまで示すにはコマごと引用するしかない。引用としてどこまで詳細に示すか
は、引用者の裁量。君だって、相手の論を引用する時に、どの部分まで引用するか
自分で判断しているだろう?

>絵柄や絵によって行われる印象操作について論じる以外、
いいや、コマで表現された主張をニュアンスを含めて正確に示すのに必要な事もある。

>見方によっては、「挿絵的に用いた」と判断することもできるしなあ。
批評、論評目的で使われている事は、一件一件、裁判所が確認、認定済み。
挿絵的と断定できる使用は一件もなかった。事実確認もせずに、思い込みで
決め付けるのはいい加減やめにしてくれないか。議論にもならん。

>単行本なんてどこにでもあるしな。
こらこら、一々ゴー宣を買うなりして参照しろと? やっぱり、君は論述分の常識を
知らないとしか思えん。

>いや、やっぱ卑しいと感じるけどな。
だから、それは君が常識を知らないから。
あるいは、卑しいと決め付けたいから。

889 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 22:38:04 ID:eKGw+Cdo
>>885
>法律がそうなっているからなあ。一箇所でも問題があれば著作権者には
>相手に出版を差止させる権利がある。

そもそもの著作権法に不備があると?

>それには全く同意。

脱ゴー宣裁判の判例を見てると、引用は認められたといえど、
足枷をつけられたような気分になるね俺は。

>いや、出版前に論点を取り繕われたり、再反論を先取りされたりすると、
>反論としての訴求力が激減するんだよ。さらに取り繕いを指摘するのに
>引用の許可を取ってとなれば無限ループにもなる。

版を重ねるときには以前の間違いを修正したり
補足をつけたりすることがあるが、そういうのは批評に配慮して止めるべき?

>酷いのになると、難癖つけて出版前に名誉毀損や著作権違反で差し止め
>訴訟とかの妨害工作も可能になる。
>デメリットの方が遥かに大きい。

そりゃ名誉毀損や著作権法違反だったら訴訟されても仕方ないのでは…。
法律でもそうなっているんだし。

>それゆえに、自由な批評批判のために、法的にも引用は無許可で行える
>ようになっている。

まあ「引用」ならね。

890 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 22:50:50 ID:NahwLnZW
>>886
>5年以上2ch住人をやってたらおかしいのかね?
ある意味「卑しい」かも、御同輩。
まあでも、5年以上続いてるネタを全部本人認定してったら、きりがない。
2ちゃんねるは本人のすくつ(なぜか変換できない)になってしまうんでないかと。

891 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 22:55:14 ID:eKGw+Cdo
>漫画は絵と文が一体となって表現されるものだから、漫画による主張をニュアンスの
>細部に至るまで示すにはコマごと引用するしかない。引用としてどこまで詳細に示すか
>は、引用者の裁量。君だって、相手の論を引用する時に、どの部分まで引用するか
>自分で判断しているだろう?

しかし、コマを引用しなくてもゴー宣批評をやってる人はいるじゃないか。
そういう人は例外で、あくまで上杉のような批評が本当の漫画批評だってこと?

892 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 23:08:51 ID:NahwLnZW
>>891
横から失礼。
できるできないで言えば、マンガのコマに限らず、あらゆる引用無しで批評を書く事は可能。

でも引用をうまく使えば、批評をもっと正しく、分かりやすく、もれなく、細部に至るまで、
読者に伝えられる。

引用をどれくらい使うかは書き手の力量。多ければいい、少なければいいってものじゃない。
上杉はあれくらいがちょうどいいと判断したんだろう。

893 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 23:13:16 ID:S829CD2g
>>889
>そもそもの著作権法に不備があると?
不備と言うほどではないが、論争などでは悪用しやすいのも確か。
普通、論説者としてのプライドがあれば悪用などしないが。

小林の主張が退けられたのは大きい。

>そういうのは批評に配慮して止めるべき?
全然話が違う。自分で気が付いてやるのと批判相手に事前通告を強要して
それに応じて手を打つのとでは全く異なる。むしろやるべき。裁判で否定され
ても注釈もつけずにそのまま出版している人などには、是非ともやってもら
いたい。

>そりゃ名誉毀損や著作権法違反だったら訴訟されても仕方ないのでは…。
全く名誉毀損とは言えない内容でも訴訟を起こす事は出来るし、それを
ネタに出版社に圧力をかける事も出来る。

>まあ「引用」ならね。
脱ゴー宣のあれは紛れも無く「引用」なんだから、問題なし。

894 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 23:16:27 ID:S829CD2g
>>891
892氏が先に言ってくれたがその通り。

>そういう人は例外で、あくまで上杉のような批評が本当の漫画批評だってこと?
両方本当の漫画批評だよ。これが唯一の正解なんて形式は無いんだ。
批評、評論は自由に行われる事で、論が深まって行くんだから。

>>892
>上杉はあれくらいがちょうどいいと判断したんだろう。
で、裁判所も批評論評目的の範囲内と判断した。

895 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 23:31:31 ID:eKGw+Cdo
>>893
>不備と言うほどではないが、論争などでは悪用しやすいのも確か。
>普通、論説者としてのプライドがあれば悪用などしないが。
>小林の主張が退けられたのは大きい。

それじゃまるで小林が悪用したみたいじゃないかw

>全然話が違う。自分で気が付いてやるのと批判相手に事前通告を強要して
>それに応じて手を打つのとでは全く異なる。むしろやるべき。

事前通告を強要というが、この手の許諾ってどうやって取るのかね。
電話で出版社に「これこれのコマを使わせてほしい」と伝えるのか、
完成品を送ってもらってチェックするのか、
それで許可が出ないと出版そのものができなくなるのか。

>裁判で否定されても注釈もつけずにそのまま出版している人などには、
>是非ともやってもらいたい。

小林には小林の意図があるんでしょ。

>全く名誉毀損とは言えない内容でも訴訟を起こす事は出来るし、それを
>ネタに出版社に圧力をかける事も出来る。

それはもう小林よしのり云々の問題ではないね。訴訟制度の問題だ。

>脱ゴー宣のあれは紛れも無く「引用」なんだから、問題なし。

それは裁判の結果でしょ。
小林が上杉が訴えた直後から、小林の敗訴を
確信していたひとがいるというなら挙げてみてくれw

896 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 23:36:59 ID:eKGw+Cdo
>>892>>894
じゃあこの意見はなんなの。

「漫画は絵と文が一体となって表現されるものだから、
漫画による主張をニュアンスの 細部に至るまで示すには
コマごと引用するしかない。」

コマを使わないで批評している人はこの条件を満たしてない。
「するしかない」ものをしてないのだから、漫画批評としては落ちると考えるべきでは?

897 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 23:47:12 ID:S829CD2g
>>896
常に細部に至るまで示す必要は無いだろ。
必要なら文や段落全体を引用する事もあるが、文脈やニュアンスが欠け落ちる事が
あっても、単語だけの引用で済ます事もある。
引用範囲の選択は、引用者の裁量だ。(あくまでも批評評論目的の範囲内で)

898 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 23:59:02 ID:S829CD2g
>>895
>それじゃまるで小林が悪用したみたいじゃないかw
事の展開をみると出版妨害のために悪用したとしか思えんが。

全創作者のためにコマ引用の是非を問うとぶち上げながら、引用は全て適法となると、
出版差し止め自体が目的だったから勝訴だと言い出した。

判決が確定してもいないのに、読者に書店に脱ゴー宣が出版差し止めになったと
知らせてくれと示唆。

判決確定後も誤った著作権についての記述に注釈も訂正も無し。


「小林の主張が退けられたのは大きい。」 は
>>889の「足枷をつけられたような気分になるね俺は。 」
へのレスだが、言葉が足りなかった。版権商売と混同している小林の主張が退けられ、
批評論評としての自由が再確認された事は、はめられようとしていた足枷を振り払った
と評すべき。

899 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 00:01:16 ID:1DTF2iI5
>>896
おまいにとっての「マンガ批評の基準」とは、
「コマを引用するか/しないか」
なのか。おめでたいやつだ。

900 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 01:12:30 ID:ocfGL1MN
そろそろリセットしてまた上杉は卑しいとか言い出す予感

901 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 08:02:53 ID:CBA05nQl
>>896
892だ。すでに897さんが書いてるけど、あくまで
「細部に至るまで示すには 」コマごと引用する「しかない」だからね。
コマを使わないで批評することはできる。
ただし、細部に至る部分の批評はできないかもしれないし、
できたとしても、おおざっぱなところしか読者伝わらないかもしれない、ってこと。

902 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 12:33:50 ID:8yUjRWyn
>>884
他人の絵を使って読者サービスもないもんだw
そりゃ立派なコバンザメ商法だよ。

すごく手前勝手な主張だが、本気なんだろうなあ。
素晴らしい。

>実際には、「味が落ちた」とか書かれて客足が遠のく場合もあるね。

そんなガチンコのガイドブックなんてごく例外ですが。

903 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 12:36:39 ID:8yUjRWyn
>>888
>批評、論評目的で使われている事は、一件一件、裁判所が確認、認定済み。

お、また出ました。モラルと法律を摩り替える論。
まだやってんのか、ポンカス君。

裁判所の判断がこれ即ちモラルにおける判断なのかね?
使い古されたすり替えもたいがいにしてくれよな。

904 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 15:24:00 ID:8BczyAM9
まだやってんの?w
なんとかの一つ覚えみたいにモラルモラルってw
コヴァの中だけで通じる常識を振りかざされても困るって。

905 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 15:38:37 ID:CBA05nQl
>>884
>他人の絵を使って読者サービスもないもんだw
「必要がないのに」というカキコに対して
「必要はあるだろ」というレスだから、そう言われても困るんだけどね。
で、必要はあると思うかね? 無いとおもうかね?

>そんなガチンコのガイドブックなんてごく例外ですが。
一番聞きたいのはココ。
ガチンコのガイドブックはコバンザメで、
ナァナァのガイドブックはコバンザメじゃない、ってこと?

906 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 16:20:58 ID:8yUjRWyn
そりゃ無いでしょ。

この板の現状を見るに、なしでも十分成り立つことがわかるし、そもそも他人の絵を使って読者サービスだなんて
笑い話もいいとこ。モラルを論じるに値しないのは確かだねえ。

あと、ガイドブックの話がしたいの?

907 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 17:30:04 ID:ocfGL1MN
いつリセットかけて来るのか楽しみにしているが(ってかなかばしているが)
完全リセット前に横レスしておこう

>そりゃ無いでしょ。
>この板の現状を見るに、なしでも十分成り立つことがわかるし
なしで成り立たないことがある→精密な検証が要求される場合。問題箇所を誤解の余地なく提示する必要がある場合

>そもそも他人の絵を使って読者サービスだなんて
本題は漫画批評において漫画のコマの引用は不要か、ということだろ?
サービスかどうかという問題ではない


908 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 18:19:48 ID:8yUjRWyn
>>907
またまたぁ。

慰安婦の件がどうであるか、ってのは絵の厳密な検証が必要なのかね。
例えば何ページのどこが絵がないと論評が行えない部分なんだい?

>本題は漫画批評において漫画のコマの引用は不要か、ということだろ?
だから不要であり、それでも十分成り立つことははっきりした状況があるわけなんだけどね。
親切な方が良い、って他人の絵をペタペタ貼り付けて親切気取るのは筋違いでないの?w

909 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 18:22:49 ID:8yUjRWyn
ついでに言うと、必要でもないのに他人の絵を挿絵的に入れてんじゃないの?って点で卑しいと主張してるんだよね。

そのくらいの状況は飲み込んでから横レスしようよ。

910 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 19:03:38 ID:CBA05nQl
>>906
>この板の現状を見るに、なしでも十分成り立つことがわかるし、
それについては反論レスがついてて、返答無しなんで、そっちに答えてくれ。

>そもそも他人の絵を使って読者サービスだなんて
>笑い話もいいとこ。モラルを論じるに値しないのは確かだねえ。
まてまて。繰り返すよ。
誰かさんが「必要性があればコバンザメじゃない」と言ってたから、必要性を上げたわけだ。
つまり、誰かさんが上げた「共存共栄」と比べて、
読者サービスの方が必要性が足りないとか、そういう話をしないと、
先に進めないぞ。

>あと、ガイドブックの話がしたいの?
じゃあ、いいかえようか。
上杉がガチンコだったからコバンザメだと思ったの?
上杉がナァナァだったらコバンザメにならなかったの?

911 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 19:05:38 ID:CBA05nQl
>>908
>慰安婦の件がどうであるか、ってのは絵の厳密な検証が必要なのかね。
脱ゴーマニズムには、小林の表現に対する批評もある、ってのは、先刻ご承知だよね?
だったら、小林の表現(=絵)に対する緻密な検証が必要でも、おかしくないよ。

>例えば何ページのどこが絵がないと論評が行えない部分なんだい?
上杉側の裁判資料に逐一書いてあるんで、それからチェックしてくださいな。

>>909
>ついでに言うと、必要でもないのに他人の絵を挿絵的に入れてんじゃないの?
で、必要性について解いてもレスしてるんで、きちんと考えて答えてくれ。
答えやすいように、こっちの意見を引用してもかまわないよ。
・共存共栄なら必要性ありだと言うのか?
 ガチンコだと必要性なしなのか?
・読者にわかりやすい、というのは、必要性ではないのか?
 ないとしたら、共存共栄とどのへんがちがうのか?

912 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 19:10:47 ID:w9JxaL1m
脱ゴー宣裁判から7年ぐらい経つが、漫画批評界って何か変わった?

913 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 19:39:47 ID:CBA05nQl
>>912
昔に比べるとマンガ評論関係の本がよく出るようになったように思うよ。
之は単に「マンガが市民権を得るようになった」だけかもな。
あと、引用がばんばん載るようになったよ。評論本は書きやすくなったろうな。

914 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 19:43:28 ID:w9JxaL1m
そうなん? いい漫画批評本にはどんなのがある?
最近出たので。

915 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 19:52:08 ID:CBA05nQl
手元にあるのだと、夏目ふさのすけさんの「マンガは今どうなっておるのか?」だな。
批評というよりエッセイだが、「まんがをこう見る」という論が見えて面白かった。
もう一冊、面白いのがあったのだが、ちょっと出てこない。
吹き出しの機能とその進化について論じていて、コミックのスーパーマンから始まり、
「将太の寿司」での何気ないシーンが実は恐ろしい事になっている、
という指摘がおもしろかった。

916 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 19:56:47 ID:w9JxaL1m
ありがと。読んでみるわ。

917 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 20:45:28 ID:Xh+zfp4O
何故上杉支持者は「コバンザメ商法」と呼ばれるのを嫌がるのだろうか?
何故上杉支持者は肝心の「上杉の政治的主張」には一切言及しないのだろうか?
何故上杉支持者は発禁になった事や名誉毀損裁判で負けた事は無視なのだろうか?
何故上杉支持者は「著作権通」を気取り上から話すのだろうか?
何故上杉支持者は脱ゴー宣裁判で勝ったと言う事にしたいのだろうか?
何故上杉支持者は「俺は上杉ファン」とすら言えないのだろうか?小林ファンは普通に言うのに・・・

何故上杉支持者は都合の悪いこれら一切には答えないのか?答えは簡単。
平気で捏造プロパガンダを垂れ流し謝る事もしない卑怯者の社会主義者の集まりだからだ。
戦前を悪と貶め、日本の再軍備強化を防ぎ、嗚呼社会主義革命!11!と夢見ている
恐るべき不穏分子の集まりが上杉支持者の正体なのだ。上杉は天皇制を否定する本も
出版している。恐るべき反日思想の亡国の集団、それが上杉支持者。ガクブル

918 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 20:49:24 ID:CBA05nQl
>何故上杉支持者は「コバンザメ商法」と呼ばれるのを嫌がるのだろうか?
 根拠を確かめたいだけ。いやがってるワケじゃないですが。

>何故上杉支持者は肝心の「上杉の政治的主張」には一切言及しないのだろうか?
 著作権に関しては全然「肝心」じゃないですから。

>何故上杉支持者は発禁になった事や名誉毀損裁判で負けた事は無視なのだろうか?
 無視というか、全面的に認めてますが、なにか?

>何故上杉支持者は「著作権通」を気取り上から話すのだろうか?
 通というか、常識レベルですが。

>何故上杉支持者は脱ゴー宣裁判で勝ったと言う事にしたいのだろうか?
 勝ち負けで出ない

>何故上杉支持者は「俺は上杉ファン」とすら言えないのだろうか?
 別にファンじゃないですから。

というわけで、上杉ファンなんてここにはいないとおもうぞ。


919 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 20:51:15 ID:CBA05nQl
まちがい。

×勝ち負けで出ない
○理由はさんざん書いてますが。

920 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 20:55:54 ID:Xh+zfp4O
>>918
根拠も何もゴー宣にへばりついてるのは一目瞭然じゃないの
街行く人に「脱ゴー宣」見せて「これコバンザメ商法っぽくないですか?」
と聞いたら100人中100人が「そうだね」と答えます

なんで著作権にしか言及しないの?何故著作権スレにだけへばりついて
慰安婦がどうたらと言うスレは君らは立てないのですか?

なるほど、ドロボー本が発禁になった上にドロボーと呼んでも名誉毀損にならないと
言う事は理解してるわけだ、ドロボー本信者の君は

常識で言えば引用量は主文>従文であって上杉のは特別事例ですが反論が?

上杉ファンでもないのに随分長文で必死だことで
後、>>917の後段は華麗にスルーなのは何故ですか?(棒読み

921 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 20:59:29 ID:Xh+zfp4O
著作権に関する「常識レベルの知識」とはこういうものを指す

お前らのたぶん好きな朝日新聞の一般的理解 
http://www.asahi.com/policy/copyright.html

引用というためには次の3つの条件を満たす必要がある、とされています。

質的にも量的にも、引用する側の本文が「主」、引用部分が「従」という関係にあること。
本文に表現したい内容がしっかりとあって、その中に、説明や補強材料として必要な
他の著作物を引いてくる、 というのが引用です。本文の内容が主体であり、引用された部分は
それと関連性があるものの付随的であるという、質的な意味での主従関係がなければなりません。
量的にも、引用部分の方が本文より短いことが必要です。

「朝日新聞に次のような記事があった」と書いて、あとはその記事を丸写しにしたものや、
記事にごく短いコメントをつけただけのものは引用とはいえません。

922 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 21:01:13 ID:CBA05nQl
>>920
>と聞いたら100人中100人が「そうだね」と答えます
聞いてから言ってちょ。そしたら考えたげるわ。

>慰安婦がどうたらと言うスレは君らは立てないのですか?
自分で立てればいいじゃん。
ついでに言うと、著作権スレの半分くらいは、上杉批判が>>1をたててるんじゃない?

>なるほど、ドロボー本が発禁になった上にドロボーと呼んでも名誉毀損にならないと
それが事実なのは知ってるよ。ただし、かなり端折った言い方で、誤解を招くぞ。

>常識で言えば引用量は主文>従文であって上杉のは特別事例ですが反論が?
とりあえず、「特別事例」だという根拠を聞きたいね。
裁判所は別に「特別だ」ということを言って無いはずだが。

>上杉ファンでもないのに随分長文で必死だことで
我ながらあきれるよ。2ちゃんねらーはヒマなんだろうなw

>後、>>917の後段は華麗にスルーなのは何故ですか?(棒読み
上の主張が全部アレなんだから、後段なんて成立しないでショ。


923 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 21:01:30 ID:t1IqCju1
上杉信者も懲りないね

924 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 21:05:00 ID:CBA05nQl
>>921
で、裁判所の判決と、その朝日新聞の記事と、矛盾してるところがあるかい?

925 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 21:07:14 ID:Xh+zfp4O
>>922
おう、今度聞いてくるよ

いや、何でお前らが立てないの?て聞いてるのに「お前らが立てればいいじゃん」は
質問に対する答えになってないよ、大丈夫?

誤解なんか招かないよ、あくまでこの一連の裁判の結果を踏まえて言ってるからね

>>921の著作権認識が常識的理解 大学の法学部でもこういう風に教えてるはず

はいはい、やっぱり信者なのに誤魔化すんだね、何が2ちゃねらーだ

上の主張って、何一つ崩せてないのにねw 君痛いね・・・

926 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 21:08:39 ID:Xh+zfp4O
>>924
勿論。判決はあの異常な量の引用を正当と認めた。
ゆえに俺は「特別事例」と言ったんだが何か反論が???

927 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 21:11:38 ID:Xh+zfp4O
このID:CBA05nQlは「コマの絵が無いと批評出来ない」などと寝言を言っているが
世に数多ある漫画批評本の内、上杉ほどに無意味に数多くコマを引用している本は
一冊も存在しないと言う明白な事実を知らないアナザーワールドの人なのか?

928 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 21:15:12 ID:CBA05nQl
>>925
>いや、何でお前らが立てないの?て聞いてるのに「お前らが立てればいいじゃん」は
>質問に対する答えになってないよ、大丈夫?
あの。スレを立てない理由がいちいち必要なんでしょうか??
俺なんか一度も立てた事無いんだけど、よっぽど大層な理由が必要なのか?

>誤解なんか招かないよ、あくまでこの一連の裁判の結果を踏まえて言ってるからね
ドロボー本というのはあくまで比喩。(これは小林自身もそう言ってるな)
上杉本は発禁にはなっていない。回収もされてない。
小林が上杉をドロボーと呼んでも名誉毀損にならなかったのは上杉も小林を罵倒してたから。
主語を省いて、一般人が上杉をドロボーと呼んで名誉毀損にならないかは不明。

>>921の著作権認識が常識的理解 大学の法学部でもこういう風に教えてるはず
で、裁判所の判断も>>291と矛盾してない、と言ってるんだけど、何か問題が?

>はいはい、やっぱり信者なのに誤魔化すんだね、何が2ちゃねらーだ
根拠を書かずに色々書くのは楽でいいね。

929 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 21:19:22 ID:CBA05nQl
>>927
>このID:CBA05nQlは「コマの絵が無いと批評出来ない」などと寝言を言っているが
はい、どのレスででしょうか?

>世に数多ある漫画批評本の内、上杉ほどに無意味に数多くコマを引用している本は
>一冊も存在しないと言う明白な事実を知らないアナザーワールドの人なのか?
具体的な調査結果をどうぞ。
とりあえず、手元にある別冊宝島「このマンガがすごい!」の方が多いんじゃないか?

930 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 21:20:44 ID:Xh+zfp4O
>>928
上杉を庇い、小林を攻撃する立場なのに
肝心の大東亜戦争の是非になったら全く論戦しないんだもんねぇ
やる前から敗北が見えてるからしないんだろ? プッ

>小林が上杉をドロボーと呼んでも名誉毀損にならなかったのは上杉も小林を罵倒してたから
これソース希望 そんな事判決に書いてなかったが?

>>926読んで書き直せ

これほどの長文を書き続ける動機の説明として「2ちゃねらーだから」とか、アホなのかお前?

931 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 21:22:58 ID:khSsZEXl
護憲派がナオンにモテる訳を教えてやろうか?

http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1174180354/l50


護憲派がナオンにモテる訳を教えてやろうか?

http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1174180354/l50
護憲派がナオンにモテる訳を教えてやろうか?

http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1174180354/l50


護憲派がナオンにモテる訳を教えてやろうか?

http://etc6.2ch.net/test/read.cgi/motenai/1174180354/l50


932 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 21:23:10 ID:Xh+zfp4O
>>929
まさか>>888はIDが変わってるから僕珍じゃない!で逃げる気?

その別冊宝島は「一冊の作品」を批評してるのかね??

933 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 21:39:39 ID:CBA05nQl
>>932
判決についてソース確認中だけど、とりあえず誤解を解いておこう。
>>888ってID:S829CD2gかな? 俺はID:NahwLnZWだよ。
ちなみに888も
>漫画は絵と文が一体となって表現されるものだから、漫画による主張をニュアンスの
>細部に至るまで示すにはコマごと引用するしかない。
であり、あくまで「細部に至るまで示すには」コマごと引用するしか無いって主張で、
「コマの絵が無いと批評出来ない」とは違うわけね。
それはさておき、こんな風に引用があった方が、やっぱり誤解が無くてやりやすいね。

934 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 21:46:41 ID:Xh+zfp4O
>>933
随分反論が減ったが、まぁいい

他人のレスならば君は答えなくていいよ、面倒だろ
決め付けた事は謝罪する

935 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 21:49:15 ID:MM/jlY8E
>>930

少し調べれば正確な情報が集められる著作権法や裁判記録すら理解せず
自分の思い込みだけで物を語る小林信者相手に、
戦争についてまともな議論などできるわけないのは
みんな知ってるからだろ。


936 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 21:57:00 ID:CBA05nQl
>>930
>これソース希望 そんな事判決に書いてなかったが?
判決文の此処な。
 しかしながら、前記イのとおり、原告は、従軍慰安婦問題等
について出版、テレビ、講演、インターネット等各種の場で意
見を表明する機会を有し、従軍慰安婦問題について意見が対立
する被告小林を原告著作の中で厳しく批判しており、その中に
は、被告小林の漫画家としての精神は死んだとするほか、「右
翼のデマゴーグ」など殊更相手方を揶揄し誹謗する印象を与え
る比喩的な表現もみられる。「盗作」の語が示すように複製権
侵害に当たる行為を泥棒に例えることは一慨には不合理とはい
えず、本件漫画の表現では、「泥棒」の語を「ドロボー」とカ
タカナで表記して比喩的表現であることを強調しており、別紙
第1目録記載20の泥棒の振りをした似顔絵は、唐草模様の風呂
敷を背負ってアイマスクをかけるという古典的でコミカルな表
現であるといえなくもない。これら一切の事情を総合すると、
本件表現は、本件漫画全体の文脈からみれば原告に対する人身
攻撃に及ぶなど意見ないし論評の域を逸脱し、相当性を欠くも
のと評価することはできないというべきである。

ちゃんと調べてたら時間経っちゃったよ。とりあえずここまで。

937 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 21:58:48 ID:Xh+zfp4O
>>935
それなんて負け犬の遠吠え?
自分の思い込みのみでソースも示さなかったのは>>933の上杉支持者だが?

自分の思い込みだけと言えば、ブサヨ諸君は旧日本軍の命令による慰安婦の強制連行があったとか
とてつもない思い込みで嘘のプロパガンダを流してたね

こんなメンタリティーの奴らに戦争についてまともな議論などできるわけないわな
平気で「南京大虐殺の犠牲者は30万人!?1?!!」とか言いそうだもんなw

938 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 22:00:23 ID:Xh+zfp4O
>>936
リンクはないのか?こう言う時は原文も読ませて欲しいのだが

939 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 22:01:41 ID:CBA05nQl
>>930
>上杉を庇い、小林を攻撃する立場なのに
だから、その前提が間違いなんだと思うよ。
間違った前提に立ってたら、間違った答えしか出てこない。

>>926読んで書き直せ
何を書き直せばよろしいでしょうか?

>これほどの長文を書き続ける動機の説明として
>「2ちゃねらーだから」とか、アホなのかお前?
これくらいの長文、2ちゃんでは別に珍しくないでしょ?
さすがに、スレを潰すほどの長文を垂れ流すだけの甲斐性はないけど。

940 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 22:02:44 ID:CBA05nQl
>>938
あれ、確認してからの発言じゃなかったの?
ググればみつかるよ。

941 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 22:03:34 ID:CBA05nQl
>>937 は、ちょっと恥ずかしい発言だったなw

942 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 22:06:19 ID:Xh+zfp4O
>>939-941
まぁ君はここの上杉サイドのほうの人間の割には常識的だな
気が狂ったみたいに罵倒してこないからな、もういい


943 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 22:08:38 ID:CBA05nQl
>>942
気が狂ってるかどうかはともかく、罵倒されるにはそれなりの理由があると思うよ。

944 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 22:32:16 ID:uQvhcZtq
どうでもいいけど、飢えすぎ教団は慰安婦問題の責任とれよな

945 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 22:52:34 ID:MM/jlY8E
むしろ見苦しい言い訳を繰り返して、一度は沈静化した慰安婦問題を蒸し返し、
日本を孤立させた小林信者が責任を取るべきだろう。

946 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 22:54:55 ID:A6V8Go7n
著作権を理解して正しい知識をベースにして事実関係を元に議論する人たちと、
小林にデタラメを吹き込まれた上に「小林は正しい!」という結論が先にある小林信者
とじゃ、そもそも議論になんかならんよな(>>56>>57参照)。

小林信者にとってはこれはほとんど宗教戦争なんだろうけど(>>58参照)。
少しは客観的事実を元に思考する癖をつけた方がいいね。
小林は正しい、を先に決めてしまっておいてから思考するもんだから、
どんどん無知を晒した上に詭弁やダブスタを連発して墓穴を掘ってる。
なんせ著作権について正しい知識を教えてあげると、すぐに「サヨク」呼ばわりだもんな。
見事な思考停止ぶりだ。
右翼であろうが左翼であろうが、自著にデタラメ書いたり、他人の著作を無断転載しちゃいかん、
という当り前の理屈が通用しないんだよね。

947 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 22:59:36 ID:A6V8Go7n
>世に数多ある漫画批評本の内、上杉ほどに無意味に数多くコマを引用している本は
>一冊も存在しないと言う明白な事実を知らないアナザーワールドの人なのか?

嘘はいけませんね。
君ってば、>>667で既に説明してあげてるのに、どうしてそんなに嘘を繰り返すんですか?
嘘でもつかないと、持論がもたないからですか?

小林の台湾論の批判本や、マンガ嫌韓流を批判した批判本が出版されています。
もちろん、どちらの本でも、マンガのコマが同じように引用されていますよ。
マンガであっても、著作権法上、引用する事は可能ですから、何の問題もありません。

東アジア文史哲ネットワーク編
小林よしのり「台湾論」を超えて
ISBN 4-87893-389-5

太田修 等共著
「マンガ嫌韓流」のここがデタラメ
ISBN 4861870232

948 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 23:03:27 ID:A6V8Go7n
>これソース希望 そんな事判決に書いてなかったが?

と言いつつ、しっかりとソースを示されると、

>リンクはないのか?こう言う時は原文も読ませて欲しいのだが

などと書くのは、非常に恥ずかしいですね。
「判決に書いてなかった」などと言い切っておきながら、「原文読ませて」って。。
で、結局自分の誤りを訂正する事もなく去っていく。

こういったステージの高い方々には、著作権法の持つ「公」の部分なんて、
一生理解できないでしょうね。

949 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 23:10:54 ID:A6V8Go7n
>何故上杉支持者は脱ゴー宣裁判で勝ったと言う事にしたいのだろうか?

小林が「要点はこれだけだ」と述べた論点(=漫画引用の是非)では、すっかり小林が負けましたね。
「敗訴の当事者が払う」と決められている裁判費用を小林は99.6%負担させらましたね。
問題となったのは、一カットの配置。一カットの配置を修正させたら、それで小林の勝利なんですか?
純粋に質問です。ぜひとも教えて下さい。

>何故上杉支持者は「俺は上杉ファン」とすら言えないのだろうか?小林ファンは普通に言うのに・・・

「著作権で小林を批判する者は、上杉を思想的に支持しているからだ」とあなたが思い込んでいることは
よく理解できました。
しかし、著作権法を知るものとしては、小林のあまりのデタラメな記述、引用を批判していながら
自らは剽窃や無断転載をして訂正もしない態度は、あまりに酷すぎるんですよ。
右翼であれ左翼であれ、誤った情報を垂れ流しして放置している行為は許されないと思うのですが、
いかがですか?

950 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 23:17:21 ID:A6V8Go7n
>なるほど、ドロボー本が発禁になった上にドロボーと呼んでも名誉毀損にならないと
>言う事は理解してるわけだ、ドロボー本信者の君は

あなたの大好きな小林センセは、名誉毀損裁判においてあなたのような人を
「理解力・判断能力の”ない”読者」と主張し、しかもマンガにバカ顔で描いていますよ。

(ソース)
名誉毀損裁判での上杉側と小林側との書面のやり取りを見てると笑えるよ。
特に「第一、一、4」の部分。

上杉側の書面での主張(当該部分の要約)

 「著作権法21条で規定される被告小林の複製権を原告(=上杉)が侵害した」
 という“虚偽の事実”を小林がゴー宣に描いた。
 上杉は小林の著作権を侵害していないので、
 「小林が上杉を著作権に違反して被告(=小林)の絵を盗んだ」
 とするのは名誉毀損にあたる。

これに対して、小林側はどう書面で反論したか、というと。。。。

小林側の書面での反論(原文のまま)

 否認する。通常理解力・判断能力のある読者は、そのような読み方はしない。

つまり、浮遊民や反サヨのいつもの「上杉本は著作権違反のドロボー本」という主張について
小林自身が「そんなこと言ってない。理解能力のある読者はそうは読まない」
って否定しちゃってるわけ。
浮遊民と反サヨさんよ、君たちは小林によると「理解力・判断能力の”ない”読者」
だそうだよ。ご愁傷様。

951 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 23:21:55 ID:CBA05nQl
そろそろスレも終わりか。次スレは要らないな。

952 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 23:42:06 ID:A6V8Go7n
>街行く人に「脱ゴー宣」見せて「これコバンザメ商法っぽくないですか?」
>と聞いたら100人中100人が「そうだね」と答えます

やってもない架空の話を持ち出さないと、自説が展開できないのですね。
そんなことする前に著作権の知識がある人に1人でいいから聞いてみた方がいいと思いますよ。

小林ファンの人たちにアドバイスしておこう。

著作権については、語れば語るほど小林に都合の悪い事実関係が出て来るから、
本当にファンならばこの件については黙っておいた方が得だよ。

で、コアな小林ファンは、どれだけ根拠とともに小林の間違いを指摘されても
認めない傾向があるので、小林ファンの痛さも晒す事になる。

小林のインチキさや、コアなファンの痛さを、公に露呈させてたいのなら話は別ですがね。

953 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 00:26:40 ID:2MaSLFDx
>>903
遅レス失礼。888だ。
合法だからモラル的にも問題無しなんていってないぞ。
常識として、批評論評目的で行われる引用は正当なもので、モラルに反しても
いなければ「コバンザメ商法」と誹謗されるいわれも無い。
そして批評論評目的を逸脱していないと、第三者たる裁判所も認めていると
言ってるの。
合法だからじゃない。批評論評目的の引用だから、モラルに反していないと
言っている。

自分の主観的印象以外に、モラルに反すると言う証拠は無いのかね。

954 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 00:28:01 ID:6VVhoCBH
>>945
今でも、慰安婦問題で上杉の肩を持つ奴がいるとは思わなかった・・・

俺は著作権問題は上杉に理があると思ってるけど、慰安婦問題では上杉は非難されるべきだろ?


955 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 00:35:07 ID:2MaSLFDx
>>902
これも言い古されたネタだけどさ、他人の絵を使う事にえらく拒絶反応を
示すようだが、文の引用は構わないんだよね?
絵と文を分けねばならない理由って何? 意見を主張する表現媒体なのに、
一方は引用できて、もう一方は引用できないとする理由は何?

引用が制限される表現媒体で意見を述べるという事は、反論されにくい
という事であって、そう言う媒体を選ぶ事こそ、言論者としては卑怯でモラルに
反する真似ではないか?

逆に言えば、意見主張漫画を書いた以上、漫画を引用される事は覚悟すべき
事であり、それを認識していなかったとすれば、それは小林氏の不見識
と言う事だろうね。

956 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 00:46:56 ID:2MaSLFDx
>>909
>必要でもないのに
まず、引用の必要性は引用者が判断する事。批評論評目的の枠内に
収まっている限り、論の説得力を増すために必要と判断すれば、引用できる。

>他人の絵を挿絵的に入れてんじゃないの
挿絵的な使用で無いことは、第三者たる裁判所が検証済み。とっくに否定された
ネタを何度も繰り返すな。

>って点で卑しいと主張してるんだよね。
論点は(5年以上前から)崩れている。君の主張は最初から成立しない。

957 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 01:08:39 ID:Be1dMr5i
結論として出版差し止めにもなった脱ゴー宣を必死に擁護している
上杉信者にはワロタw
 
何を言ってもこの現実には逆らえないよね。

958 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 04:06:22 ID:CdJepjtQ
例えば、小林の漫画(仮に「A」とする)が最初新書判単行本として
発売されて、後に文庫化された。その際ちと差し障りのあるのが判明した
用語を一ヶ所のみ変更し、また文庫発売に伴って新書判の方が絶版になったとする。
その過程に対して、
「新書判が絶版になった!絶版になった!Aという作品そのものも
 全否定された!文庫版が普通に売ってる?関係ないね新書判が
 絶版にされたんだからAは全否定されたんだYO!
 全否定するぞ全否定するぞ全否定するぞ(エンドレス)」

…正直気違いでもこんな認識を持つのはなかなか難しいと思うが、
著作権に関して小林信者はまさにこういう思考・言動をしているんだよな…

959 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 08:05:36 ID:Ps17Ce+/
脱ゴー宣のは法的に差し障りがあったわけだが。
「ちと」じゃないっしょ。

960 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 08:42:11 ID:Ps17Ce+/
「出版差し止めで上杉本が全否定された」なんて、
コバンザメ君すら言ってないと思うんだがw
まあ上杉の批評の質はともかくとして。

961 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 09:31:12 ID:G+t4KetS
小林のゴー宣だって、
版を重ねるたびに、ちょこちょこ修正されているんだが、
初版と2版の読者同志で、互いを否定しあったりするのか?

962 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 09:42:47 ID:L2nA0LNO
>>959
ちとだと思います
少なくとも小林のやらかしている事に比べたらね。


>>960
>>957
のような発言みたく
金科玉条の様に持ち上げて
印象操作で反論を封殺しようとしている書き込みは良く散見されますが?

963 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 15:05:18 ID:GoooD/ok
>>959
法的に問題があるとされたのは
多量の引用のうちの一つだけだろ?
「ちと」じゃね?

964 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 15:38:22 ID:L2nA0LNO
で、その違反となった部分というのは、
引用の際、単にコマ分割してしまったっていうこと。

コマ引用自体の是非からみたら些細な問題。
むしろコマ引用自体が正当だからこの部分に引っかかったと言うべきだろう。

まぁ一部の小林信者はそんなことはどうでもよくって、気に食わない奴を貶めれればOKなんだろうが…

965 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 16:36:07 ID:EBke195U
>>964
>コマ引用自体の是非からみたら些細な問題。
と言うか無関係。
引用の問題は、使っていいか否か。
コマ配置の問題は同一性保持権であって、使う時は元のまま正確に、と言うもの。
つまりは、小林が使用許可を出していても、コマ配置が変更されていれば、
同一性保持権違反で訴える事が出来る。

966 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 17:53:07 ID:CdJepjtQ
で、訴えた結果が「配置を直せばおk」だけの事。
引用の用件に作者の許可などそもそも含まれない訳で。

967 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 17:59:50 ID:Ps17Ce+/
>>962
>ちとだと思います
>少なくとも小林のやらかしている事に比べたらね。

小林だってやっているから上杉も大目に見ろ、とでもw
あまり健全な論理ではないですな。
それはともかく、小林がやってることを著作権侵害だ、違法だ、と触れ回るのは、
裁判になって確定判決が出た後にした方がいいんじゃないの。
上の方でも言われてるでしょ?
「確定判決が出る前に読者に書店に脱ゴー宣が出版差し止めになったと
知らせてくれと示唆」する小林はダメだと。

>>>957
>のような発言みたく
>金科玉条の様に持ち上げて
>印象操作で反論を封殺しようとしている書き込みは良く散見されますが?

俺だったら、人を信者呼ばわりする時点で無視するがね。

968 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 18:13:04 ID:Ps17Ce+/
>俺だったら、人を信者呼ばわりする時点で無視するがね。

自己訂正。
これだと958にレスすること自体矛盾だったなw
ごめん。

969 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 18:13:28 ID:/yoBbOhY
ああ、上杉信者よばわりしている人のことね。

970 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 18:41:02 ID:Be1dMr5i
とは言え出版差し止めのこと触れられるとどうしても必死になってしまう
上杉信者の悲しいサガ

971 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 20:16:45 ID:GmNcHjLH
現実には差し止めになってないということを
なかなか理解しないからな。

972 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 20:42:29 ID:C7tGe6xI
実質の全く伴わない『差し止め』という単語一つにひたすら必死に
しがみついてきたのも小林支持派の方だがなー。

973 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 21:07:44 ID:GoooD/ok

栗本薫のグインサーガの第一巻が
ハンセン氏病に対する差別を助長しかねないとの指摘を受けて
それまでのものを絶版
一部用語を差し替えて「改訂版」として出しなおしたことがあったけど
コヴァのかたがた的にはおそらく

グインサーガの第一巻は絶版だ!

つーことになるんだろうなあ

974 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 00:13:09 ID:WHbPtQ8o
>結論として出版差し止めにもなった脱ゴー宣を必死に擁護している
>上杉信者にはワロタw

君があの裁判の結果をねじ曲げて伝えたいという意気込みはよく理解できましたよ。
だが、残念ながら事実としては、実質的に販売差し止めになってないんですよ。

小林が求めていた回収が認められなかったので、書店にある修正前の版は売っても良い。
その後一カットの並び方だけ修正した新版が出て、これも書店で売って問題が無い。
つまり、出版差し止めには「実質的には」なってない。
この事実、もう何回書いたかな?
この事実を、事実として受け止めていますか?純粋な質問です。ぜひ答えて下さい。
てなことを聞くと、100%トンズラしちゃうんだよね。

小林に都合の悪い事実は決して認めようとしないのな。
こういう宗教がかった人の言う「モラル」が一般社会で受け入れられるようなことは
ありませんよ。
法の前では、小林も上杉もどちらも同じ。
君たちのように、小林尊師だけ特別に遇するなんてことはありませんよ。
引用の問題もまたしかり。

975 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 00:26:19 ID:WHbPtQ8o
ここの小林擁護側の人を見ていると、いかに宗教がかっているかがよくわかりますね。
いくら正しい事を教えて訂正してあげても、すぐに平気で同じウソを書き込む。
事実を示す事で既に反論済みの詭弁を、忘れた頃に再び何度も持ち出す。まるで呪文のようにね。
いくら呪文を唱えても、小林が著作権についてデタラメ書きまくった事実は消えませんよ。

ま、小林擁護側にとったら、事実(ファクト)などどうでもいいのでしょう。
法律の「公」の側面など、これもまたどうでもいいのでしょう。
「小林が正しい」というゴー宣の中にしか存在しない偽りのユートピアの中に安穏としていたい
だけなのでしょう。
「それは嘘っぱちだよ。事実はホントはこうだよ」と事実を突き付けてくる人間は、
宗教的な敵に過ぎないんでしょう。

一つだけ言えるのは、小林擁護側の意見には、なんら議論するに値する物がありません。
笑ってあげるのが、最も正しい対処方法かと思います。
初心者向けに事実の提示をしてしっかりと反論しておく事は大事ですが、小林擁護側を
説得する事はできません。彼等はこの負の遺産をお墓まで持っていく事でしょう。

976 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 12:56:44 ID:vvfZ6RFU
>>952
またモラルと法律のすり替えじゃん。

ワンパターン極まりなし。これでしのいできたから自覚すらないんだろうな。

977 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 12:59:03 ID:vvfZ6RFU
>>975
小林擁護と決めてかかるから物事が見えなくなる。
小林も上杉も醜い。これが結論でOKじゃないの?

君の言い分を見るに、ウソを垂れ流すことはモラルや道義に照らして批判されるべきことだって判断してるようだし、
上杉が慰安婦問題でウソ書きまくったのは今更否定のしようがないでしょw

この結論に反論ってある?

978 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 14:10:23 ID:vQOcdCVs
小林もまた慰安婦問題でウソを色々描いていることを上杉に指摘されているんだが?

979 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 14:26:57 ID:vvfZ6RFU
だからさあw
君達は本当にわざとやってるのかアホなのかどっちなんだ。

>978 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:2007/03/20(火) 14:10:23 ID:vQOcdCVs
>小林もまた慰安婦問題でウソを色々描いていることを上杉に指摘されているんだが?

だからどっちも醜い、で結論じゃねえか。
小林の間違いを上杉が指摘したらなんなんだ。逆もしかりだろ。
俺が言ってる結論で何の問題もないだろ?

「どちらかだけが醜い」と結論付けなくてはならない、と前提を置かない限りね。

980 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 14:57:23 ID:cbWAFu1V
まあ慰安婦に関しては上杉にも小林にも与しないが
ス レ タ イ 読 め る か い ?

981 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 15:11:35 ID:azDgdlx3
>>977
ウソと言うより間違いだな。吉田作治を信じたり、著作権について間違った解釈を
したりと間違いは誰にでもある。そのこと自体は問題ではない。

上杉は間違いとわかったところは修正しているよ。吉田証言は文字通りの真実だとは
今は主張していない。その上でなお、従軍慰安婦に対し、日本軍と日本は不当な扱い
をしたと主張している。当初の論調から相当に後退はしているが。まあ、その正否は
議論で決着を着ければ良い事。

しかし小林は、間違いとわかっても訂正しない、口実に使った引用問題などどうでも
良くて出版阻止が目的だ、と自白するなど、間違いと言うより、意図的なウソなんだ。
小林氏も素直に訂正し、その上で従軍慰安婦問題で上杉を批判していれば良かった
んだよ。

醜いとか醜くないとか、主観的な判断はどうでもいいんだよ。ついでに言うと主張や
議論の内容の正否自体もね。どのような主張をなそうと、それが根拠と論理を備えている
なら自由だ。その正否は議論によって決着をつければよい。
しかし、言論者としてそれ以前の部分、主張すると言う事、議論すると言う事において、
どちらが問題のある態度だろうかね?

982 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 15:59:43 ID:vvfZ6RFU
>>980
へ?著作権問題を考えるには、それのきっかけになった慰安婦問題を外して考えるのは難しいだろ。
やっぱり上杉をかばいたいって姿勢が明確に見えるな。あの話題では彼はかなりまずいことをやっちゃったから。

で、仮に慰安婦問題を外したとしても、コバンザメ商法と名誉既存裁判等、みっともないところ丸出しですしね。
どちらも醜い、で結論かと。一体何か問題がありますか?

983 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 16:04:29 ID:vvfZ6RFU
>>981
またぞろ、出ましたね。モラルを主観に摩り替える論。

モラルが単なる主観であると断じるなら、小林が起こしたみっともない裁判を何を根拠に批判するの?
「裁判を起こす権利」は万人に認められているところだぜ?完全に合法じゃんw
しかも一部主張が通っている。

醜い、みっともない、とモラルを根拠に批判しながら、別の方面ではモラルによる判断はどうでもいいと開き直る。
小林の裁判とそれに付随したトンチンカンな主張を笑いつつ、上杉の行為も醜すぎると笑う。

どっちも醜いで結論付けて、一体何の問題があるのか?

>言論者としてそれ以前の部分、主張すると言う事、議論すると言う事において、どちらが問題のある態度だろうかね?
主観次第だ、とモラルや道義を切り捨てたかと思いきや、それを根拠に置く。
こんなあからさまなダブスタが通用すると思っているのかなあ。思ってそうだから怖いよ。

984 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 16:05:49 ID:vvfZ6RFU
一部訂正。

>小林の裁判とそれに付随したトンチンカンな主張を笑いつつ、上杉の行為も醜すぎると笑う。

>そりゃおかしいだろ。小林の裁判とそれに付随したトンチンカンな主張を笑いつつ、上杉の行為も醜すぎると笑えばいい。

985 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 19:01:11 ID:/1tZvcGX
上杉の著作権侵害は決して許されない行為であることは間違いない。
法的にそして道義的にもだ。
しかしここの上杉の信者と呼ばれる連中は、そのことを認めたがらない。
認めないどころか、小林の沖縄論やゴー宣の1カット
使用を持ち出して誤魔化そうとしている、
上杉の脱ゴー宣は明確著作権侵害である。対して沖縄論などは問題にすらなっていない。
つまり比べようがない。

986 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 19:20:26 ID:RZWHIVVo

ID:vvfZ6RFUはわずかながらとは言え小林の対応のまずさを認識する所まで
成長した(本件の小林支持派としては奇跡的と賞賛してもいい)というのに
それに比べてこの馬鹿ID:/1tZvcGXは……(ハァ

987 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 19:21:02 ID:vvfZ6RFU
おいおい、なんだこりゃ。だんまりかよ。

上杉が醜い、ってだけは認めたくないってかい?お前らシンパも醜いねえ。

988 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 19:41:22 ID:cJs0qOia
上杉が他の誰かに比べて特に醜い、というのは、どうも分からんね。
具体的な指摘とかは無いんすか? ここが醜いんだヨ! とか。

989 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 19:42:33 ID:vvfZ6RFU
つ コバンザメ商法、トチ狂った名誉既存裁判、慰安婦問題での嘘八百

他の誰かと比べて、なんて誰が言ったのか知らんけど。

990 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 19:48:26 ID:cJs0qOia
常人並みに醜い、というのなら、わざわざスレつくる意味ないっすからね。

で、コバンザメ商法についてはこのスレで論破されてるように思うんだけど、どうよ?
結局反論無いしな。ついでに言うと著作権と無関係と言われたらそれまでだしな。

名誉毀損裁判や慰安婦での嘘八百については、逆にこの板では情報少なすぎるな。
上杉批判したければスレ分けた方がいいんじゃない? 猫も杓子も著作権に集約しちゃってるゾ。

991 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 19:50:57 ID:vvuvD1uJ
>>983
>モラルが単なる主観であると断じるなら、小林が起こしたみっともない裁判を何を根拠に批判するの
おっしゃるとおり、裁判を起こしたことそのものは批判されるべきではないのかもしれないな
貴方も認めるとおり「みっともない」行為ではあっても著作権者の権利には違いない
駐車違反を普段は見逃していても、点数稼ぎのときだけはうるさく騒ぐ警察も
たんに職務を遂行しているに過ぎないように

小林の行為で批判されるべきなのは

・実質敗訴(当初、目的として掲げた案件はほぼ全て否定された)を
 大本営発表よろしく全面勝利のように騒いだこと
・回収対象にもなってない本を回収&販売停止処分になったかのような虚偽の記事を書き
 あまつさえ読者に扇動すらしたこと
・さらにそれらの誤りをいまだ修正も訂正もしていないこと

このあたりだな

992 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 19:55:17 ID:vvfZ6RFU
>>990
論破なんていつされたのだ。変な薬でもやってるのか?

>名誉毀損裁判や慰安婦での嘘八百については、逆にこの板では情報少なすぎるな。

はぁ?もはや常識の領域なんだけど。都合の悪いことを勝手に情報が少ないと決めるなよ。
みっともねえなあ。

>>991
いや、っていうか全然>>983に対するレスになってないし。

あくまで上杉の醜さには触れたくないのか、なぜか小林に絞ってレスを行ってるね。そのつもりでないなら、不可解な行動だw
もう一度聞くよ?

小林も上杉もその行動は正直醜い。

これで何か問題あるかね?どちらのほうが醜い、という議論になってもかまわんが、まず上の結論は前提となるよな。
(まあ、スレが終わるまで逃げ切ろうって魂胆丸出しだから、真正面からのレスはないだろうね。見上げた忠誠心、もしくは自己愛だねw)


993 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 20:03:13 ID:vvfZ6RFU
そういや、>>991を見て思い出したけど、てめえが敗訴した件を不当判決なんてデカデカとHPに載せてたよなw
あれも正直、見苦しいを通り越してたけどな。

994 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 20:07:06 ID:cJs0qOia
>>992
>論破なんていつされたのだ。変な薬でもやってるのか?
やってもいない街頭調査で「100人いたら100人コバンザメだと<思う>」
なんて人が出た自体で、「だめだこりゃ」と思いますヨ。

>はぁ?もはや常識の領域なんだけど。都合の悪いことを勝手に情報が少ないと決めるなよ。
あのさ。それを言い出したらなんとでも言えるぜ。
「いや、ここには情報ないんだけどさ。ちゃんとした情報は他にあるんだぜ!」
情報があるんならこの板で出せばいいのに、なぜか出てこないんだよ。
ま、ここはスレ違いなんだけどな。

>いや、っていうか全然>>983に対するレスになってないし。
そりゃそうだ。>>989へのレスだからな。

>小林も上杉もその行動は正直醜い。
いきなり出てきたんでびっくりだな。それは認めるよ。問題は「どの小津銅が醜いか」だ。

995 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 20:08:08 ID:cJs0qOia
すまそ。
問題は「どの行動が醜いか」だな。

996 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 20:10:38 ID:vvfZ6RFU
>>994
>なんて人が出た自体で、「だめだこりゃ」と思いますヨ。
なんだそれ。そういう人間がいたとして、論としての正当性にはなんら影響はないんだけど。
オウムが戦争反対だといってたらその主張は誤りになるのか?アホも休み休みにしろよ。

>情報があるんならこの板で出せばいいのに、なぜか出てこないんだよ。
はぁ?
国家による強制連行なんてありませんでしたが。
こんな国全体の名誉を損なうような嘘八百を堂々と広めた時点で、醜いなんて評価じゃ済まんぞ。

>それは認めるよ。
なら問題ないな。どちらがより醜いか、それは引き続きの議論になるわな。

>問題は「どの小津銅が醜いか」だ。
日本語を書けよ。ラリってるのか?

997 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 20:16:09 ID:cJs0qOia
>>996
>なんだそれ。そういう人間がいたとして、論としての正当性にはなんら影響はないんだけど。
もちろん。ダメダコリャェ、じゃ無い人が出てくりゃいいんですよ。そう言う話をしたければどうぞ。
ぜひどうぞ。こんなカキコにレスするよりよっぽど有効です。

>国家による強制連行なんてありませんでしたが。
繰り返すけど、上杉をどうこう言うより、そう言う話をきちんと積み重ねて行けばいいじゃん。
上杉を攻める事が主眼になって、真実を語る事がおざなりになってるヨ。

>なら問題ないな。どちらがより醜いか、それは引き続きの議論になるわな。
俺的にはどうでもいいんだけどね。どちらが、より、どの論が正しいか、間違ってるかの方が興味ある。
人間なんだから、正しい事も間違いもやるヨ。どれが正しくてどれが間違いかを考える方が建設的だヨ。


998 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 20:16:55 ID:/1tZvcGX
上杉もそうだけどそれを支持する連中にも困ったものだ

999 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 20:17:53 ID:vvfZ6RFU
>>997
ま、いいや。スレも終わりだし。

上杉も小林も行動が醜い。

これが結論でOKだね。終了。

1000 :ネコ:2007/03/20(火) 20:18:48 ID:vvfZ6RFU
それではみなさま、おつかれさま。

ニャンニャーン

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

358 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)