5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

サピオ◆SAPIO総合16◆ゴー宣以外もOK

1 :名無しかましてよかですか?:2007/01/27(土) 20:57:51 ID:3pj2RhxS
サピオのスレです。マス板のSAPIOスレは既に消滅してるので
ゴー宣以外のサピオの話題もOKです

■小学館のページ
http://www.shogakukan.co.jp/main/magazines/sapio.html

前スレ
サピオ◆SAPIO総合15◆ゴー宣以外もOK
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1163224651/

関連スレ
【真の】SAPIOを語るスレ【愛国雑誌?】
http://society5.2ch.net/test/read.cgi/mass/1132501821/
【正論・諸君】右派系論壇誌【SAPIO・Voice】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1151852706/

わしズムについては以下のスレで
【小林よしのり編集】わしズムってどうよ?
http://book4.2ch.net/test/read.cgi/zassi/1018333002/
わしズム総合スレ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1161147369/

2 :名無しかましてよかですか?:2007/01/27(土) 20:58:38 ID:3pj2RhxS
■過去ログ
01 http://tmp.2ch.net/test/read.cgi/kova/1052919781/
02 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/kova/1056334876/
03 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/kova/1060505749/
04 http://tmp2.2ch.net/test/read.cgi/kova/1071066791/
05 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1084413768/
06 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1089782497/
07 http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/kova/1103547863/
08 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1117069687/
09 http://tmp5.2ch.net/test/read.cgi/kova/1129479653/
10 http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1136530126/
11 http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1142461118/
12 http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1148142424/
13 http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1151858816/
14 http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1158281723/
15 http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1163224651/

3 :名無しかましてよかですか?:2007/01/27(土) 21:45:24 ID:0ufQGZcS
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
 アメリカ国務省が毎年発表している人身売買に関する報告書で、142の国と地域を、TIER1(基準を満たす)、TIER2・TIER2 WATCH LIST(基準は満たさないが努力中)、TIER3(基準を満たさず努力も不足)に分類している。
2005年、日本はTIER2に分類されている。
 また、明治初期の刑事手続では、江戸時代の制度を受け継いだ拷問による自白強要が行われていたが、お雇い外国人の中で明治政府に対し全人格をかけて拷問廃止を訴えた(1875年)のは、ボアソナードだけだったと言われている(正式に拷問が廃止されたのは1879年)。
 日本では1881年の旧刑法の制定以来近親姦に関して「道徳にゆだねるべき」という立場をとってきたが、1973年尊属殺法定刑違憲事件において近親姦は少女に悲惨な結果を与えたとして問題視された。
 アステカ人は「太陽の不滅」を祈って、人間の新鮮な心臓を神殿に捧げた。
 大航海時代のアフリカの黒人諸王国は相互に部族闘争を繰り返しており、奴隷狩りで得た他部族の黒人を売却する形でポルトガルとの通商に対応した。
 誤解も多いが、映画で見られるような白人による黒人の奴隷狩りは、極初期を除いて行われていない。
奴隷を集めて、ヨーロッパの業者に売ったのは、現地の権力者(つまりは黒人)やアラブ人商人である。
映画「アミスタッド」のシンケのように、解放奴隷でありながら、アフリカに帰ると奴隷商人になると言うケースもあった。
 翌日、スペイン人による人身御供の禁止に怒ったアステカ人が反乱を起こしモクテスマ2世を殺すと、コルテスは命からがらテノチティトランを後にしてトラスカラに引き返した。
 当時硝石は、ヨーロッパでは家畜小屋の土壁の中で生成したものを、東南アジアでは高床式住居の床下で、鶏や豚の糞を積んで発酵させて生成したものを煮出して製造していたが、
南蛮貿易で日本に持ち込まれた硝石の起源がどちらだったのかはまだ研究が進んでおらず、明らかになっていない。
http://blog.goo.ne.jp/ave_maria__gabriel/e/9cf7a174a5bbcb9c037f0fe2386734d6

4 :名無しかましてよかですか?:2007/01/27(土) 21:49:50 ID:0ufQGZcS
実はこの「猶太人對策要項」以前に1938年5月10日に、「猶太對策(案)」というものが外務省で起案されているのだが、この案中では以下のように述べられている。

猶太民族の民族的要望及之が実現の諸方策は根本的に帝国の国是と相容れざるものあるを以って究極に於て該民族勢力の縮滅を期すべきものとす。
然れども其の各国に有する政治、経済、宣伝、思想各界に於ける厳正力に鑑み之が実施は極めて慎重隠密なるを要す。
即ち公的には排撃的言動を避け反日暗躍に対しては有効に報復し得る実力を認識せしむるに止め、一方彼等の窮状に対しては同情ある態度を示す等公正中庸なる態度に終始し、
他方当面隠密なる手段並びに主として外郭機関の利用に依り猶太民族の策動を封じ、其の勢力を縮滅せしむる諸施策を実施す。
http://72.14.235.104/search?q=cache:IXjr2TfzLFUJ:www31.ocn.ne.jp/~hinode_kogei/antigo84.html+%E7%8C%B6%E5%A4%AA%E3%80%80%E7%B8%AE%E6%BB%85&hl=ja&ct=clnk&cd=3&ie=UTF-8&inlang=ja

わが国ではメスカリンも「麻薬」に指定されています。
http://www.dapc.or.jp/data/other/5-4.htm
 そこで使われるタバコは、一種の幻覚剤みたいなものらしく、それを回し飲みして夜を徹するらしいのですが、そういった儀式は他の南北アメリカ大陸の先住民族の文化にも聞いた事があります。
 それから、PEYOTEで使われる成分は違法なもので、メキシコから密輸入されてるとも聞きました。
 マリファナといえば、居留区内にもマリファナがはびこってます。
もちろん、アメリカでは違法ですが、こっそりと栽培したり、ギャングが売買していて、学校や社会で問題になっていました。
◇タバコと文化
http://ww4.tiki.ne.jp/~zl10/navajo8.html

5 :名無しかましてよかですか?:2007/01/27(土) 21:50:59 ID:0ufQGZcS
 それでは参考までに,五相会議決定と同年外務省が起草した『猶太対策(案)』の冒頭部をあげておこう。
「猶太民族ノ民族的要望及之カ実現ノ諸方策ハ根本的ニ帝國ノ國是ト相容レサルモノアルヲ以テ究極ニ於テ該民族勢力ノ縮滅ヲ期スヘキモノトス」。
「縮滅」と「絶滅」は,なるほど違う。
 日米開戦後の五相会議決定は廃止された。
理由は,「猶太人ヲ利用シテ外國資本ヲ導入シ或ハ米英両国ニ対スル関係ヲ打開スル」必要がなくなったためだという。
このありがたいユダヤ人「保護案」には,誰しも感涙を禁じ得まい。

(注)
ユダヤ人を他の外国人同様扱う主旨の「要綱」にある,「資本家技術者ノ如キ利用価値アル者」に関する特記事項には,安江大佐が軍上層部に策定を説得する方便という側面もあったが,廃案理由に見られる露骨なまでの利用論が政府と軍首脳の本音であった。
ちなみに,安江大佐は,三国同盟締結後に予備役編入された。
http://72.14.235.104/search?q=cache:0IU-4X_ZHmoJ:www.linelabo.com/chiu0012.htm+%E7%8C%B6%E5%A4%AA%E4%BA%BA%E5%AF%BE%E7%AD%96%E8%A6%81%E7%B6%B1&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=3&ie=UTF-8

 日本語を解さぬヒレル・レビンが,自らの研究を取り巻いているポレミックな脈絡(レビン講演会の主催者が,他ならぬ「日本会議」の国際広報委員会なのだ!)にどれほど自覚的なのかは分からない。
ただ,『千畝』の原著の文献一覧には,宮沢とグッドマンの英語文献(フリー・プレス刊)があがっているので,
「戦時中の情勢からいえば,杉原は日本政府を裏切ったことになり,不服従を理由に罰されたのである。
だからいまになって日本政府がかれの行動をほめ,あたかもかれが役人の典型であったかのごとくいうのは,日本の反ユダヤ主義の歴史から目をそらそうとする,見えすいた行動である」
という文は,英語の原文で読んでいるはずだ。
http://72.14.235.104/search?q=cache:tY3h9HU9GRoJ:www.linelabo.com/chiu0009.htm+%E7%8C%B6%E5%A4%AA+%E5%AF%BE%E7%AD%96&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=2&ie=UTF-8

A1
http://72.14.235.104/search?q=cache:gvtJ56db9YEJ:homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/holocaust/sugiharaFAQ.htm+%E4%BA%94%E7%9B%B8%E4%BC%9A%E8%AD%B0&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=10&ie=UTF-8


6 :名無しかましてよかですか?:2007/01/27(土) 21:54:02 ID:0ufQGZcS
秦郁彦「昭和史の謎を追う」より
ユダヤ人亡命者の国別受入数(1933〜1945)
ソ連 25万人
アメリカ 19万9千人
パレスチナ 12万人
イギリス 6万5千人
アルゼンチン 5万人
中国 3万人
ブラジル 2万5千人
スイス 1万6千人
ポルトガル 1万5千人
チリ     1万4千人
スペイん  1万2千人   ボリビア  1万2千人   スエーデン  1万2千人
豪州      9千人
カナダ     8千人 南アフリカ   8千人
日本       2千人

あと秦氏のは、難民を受け入れた数字であって、海外への脱出を支援した数はそもそも含まれていない。
杉浦氏のような例を含めるなら、最もユダヤ人を支援したのは、スターリンとムッソリーニということになる。

夫は全くそのこと(河豚計画のこと)を知らなかったのですが、日本政府のユダヤ人に対する政策が他国に比べて緩やかだったのはそうした背景があったことも影響していたのでしょう。
もしも夫がこの計画のことを少しでも耳にしていたら、少しは気が楽だったかもしれません。
(六千人の命のビザ)
http://www9.wind.ne.jp/fujin/rekisi/seigi/seiginohito2.htm

目次
◆日本
◆◆杉原千畝関連
 【珍説】 「杉原千畝のビザ発給は,杉原個人の決断ではない(小林よしのり)」???
http://mltr.e-city.tv/faq08b.html
小林のイラク批判関連
http://mltr.e-city.tv/faq.html#00990a05b

7 :名無しかましてよかですか?:2007/01/27(土) 22:17:28 ID:0ufQGZcS
【世界の】南京大虐殺は嘘【非常識】56次資料
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1168488721/12

12 名前:日出づる処の名無し[] 投稿日:2007/01/11(木) 22:05:19 ID:xJmy/llw
◆否定派のお粗末な反駁
否定派が従来のテンプレ>>1で引用していたサイトについて

田中正明氏に頼るサイトのひとつ、
松尾一郎氏「南京大虐殺はウソだ!」の「虐殺」否定の17の根拠
http://www.history.gr.jp/nanking/reason00.html
から
http://www.history.gr.jp/nanking/reason16.html
までを見てください。
これらのページの末尾には、
「※この文章は謙光社刊「南京事件の総括」田中正明著を引用させて頂いてます。」
と書いてある。引用が多い文章だが、田中氏が『南京事件の総括』に引用した
ものの孫引きになっています。これは、田中氏がその「あとがき」において
『陣中日誌』改竄の否定をはかった本に他なりません。
それを、小林よしのりの漫画(ある種の人々にとっては最も信頼できるソース)と
接合して、このページは成り立っています。
http://www.history.gr.jp/nanking/reason04.html
また、同じサイトの他のページで、南京事件のベスト書籍3つとして、
1.田中正明著「南京事件の総括」 2.阿羅健一著「聞き書 南京事件」
3.鈴木明著「新南京大虐殺のまぼろし」を挙げています。




8 :名無しかましてよかですか?:2007/01/27(土) 23:54:24 ID:6zrHMFtL
流れを乱すかもしれないが、
今回のゴー宣も面白いが、憲法9条とイラク戦争を絡めるのはどうかな?
イラク特措法の方が現実だろ。
小林氏の脳内は何でも9条の、社民党化か!朝日化か!?

9 :馬鹿は死ね教 ◆R8LasI.ygk :2007/01/28(日) 00:47:45 ID:k0b2Z+eJ
と思ってしまうのなら、自分の読解力を疑った方がいい

物事はもっと複雑だし、単純な善し悪しだけでは語れない
自衛隊も憲法も子供のオモチャじゃないんだから

10 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 01:32:30 ID:wnl/B7cS
小林は支離滅裂なので読解力も糞もないだろ。
自主防衛とか言っておきながら、アメリカに引きずられるとか憲法改正に難癖つける。
憲法改正しないと、そもそもの選択肢すら日本には無いのにな。

ところで、自主防衛って何だ?単独防衛とは違うんだ!っていうスローガンは分かったが、
具体的にどう違うんだ?仮に現在の状態で憲法が改正されてたら、それが正に自主防衛
だと思うのだが。アメリカに頼ってんのは、兵器運用の面など主にハード面だけなわけだ
し、ソフト面は自衛隊だけで中国を十分に相手できるだけの能力があるだろ。

11 :馬鹿は死ね教 ◆R8LasI.ygk :2007/01/28(日) 01:47:17 ID:k0b2Z+eJ
仮にイラク戦争時に憲法改正したら
実力部隊を派遣して、戦死者が出てた可能性があるんだが、それでも
良かったのか?「侵略戦争もアメリカと一緒にやる」なら
まさしく「軍靴の足音」(笑)が聞こえてくる訳でw

憲法改正してたら、イラク戦争を支持しなかった、なら
分かるけど、親米保守派は喜んで自衛隊を差し出したんじゃないか?
北朝鮮と言うポンコツ国家に怯え、イラク中東がたちまち
民主化されるなどと本気で思ってた「自称リアリスト」共の
現状分析やリアリズム等何の役にも立たない、死ね。

12 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 01:54:27 ID:wnl/B7cS
>仮にイラク戦争時に憲法改正したら
>実力部隊を派遣して、戦死者が出てた可能性があるんだが

可能性はあるだろうが、日本人の意識として憲法改正には賛成でも9条改正には
7割近くが反対って状況なので、仮に改正しても、イギリス軍ほどにも戦えない。
オランダ、イタリア軍ぐらいの活動もできるかどうかといったところだろう。

その程度で、「軍靴の足音」とは笑わせられる。オランダやイタリアのどこから軍靴の足音
が聞こえてくる?繰り返し言うが、イギリス軍と同程度の活動など、向こう10年は無理
だぞ。あの国は、核武装も、原子力潜水艦配備も、空母保有も全てをやってる国。
日本よりも、遥かに国民の反戦意識が薄いからな。

13 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 01:58:10 ID:wnl/B7cS
だから、憲法改正をしても、日本が地球の裏までアメリカと一緒に侵略戦争をやる!
なんて、ことは有り得ないわけだ。
その片棒を担ぐことはするが、イギリス軍のように、米軍と戦闘地域の中心で共同作戦
を展開するとかは、最低でも向こう10年は有り得ない。

憲法改正で米軍に引きずられるリスクなど恐ろしく低い。今よりはその度合いは確実に
増すだろうが、それでもオランダ、イタリア、サパテロ以前のスペイン程度だ。

そのリスクよりも、改正しないことで対中国有事に備えられないリスクの方が、比較に
ならないほど高く深刻。

14 :馬鹿は死ね教 ◆R8LasI.ygk :2007/01/28(日) 02:09:12 ID:k0b2Z+eJ
大義も国益も無い戦争に自衛隊を駆出して何がしたいんだ?って
お前が今週のゴー宣を全く読めてないのがよ〜く分かった。

戦死者が出てた可能性がある〜じゃねーよ!
死んだ自衛隊隊員の名誉はどうなるんだ?隊員は死を覚悟して
任務に向かう訳だが、その自衛隊隊員に向き合う者の考えは
「死ぬ可能性がある公務員」ぐらいの軽〜い認識

>>13
>片棒を担ぐ

加担してんじゃねーか、アホ。イラク戦争支持だって
侵略の片棒担いでんだよ。


15 :馬鹿は死ね教 ◆R8LasI.ygk :2007/01/28(日) 02:15:15 ID:k0b2Z+eJ
今週はよしりんがスティグリッツ読んでてワロタ

誰が勧めてんだろ?わしズムの紺屋かなって気もするが
前スレで触れられた宮崎のリフレ文は全パクリの様な気もするが
良くやった。TBSラジオ、TVタックル辺りでガンガン流して国民を洗脳して欲しい

16 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 02:30:24 ID:4cw7Wbld
>>10
>小林は支離滅裂なので読解力も糞もないだろ。
>自主防衛とか言っておきながら、アメリカに引きずられるとか憲法改正に難癖つける。
>憲法改正しないと、そもそもの選択肢すら日本には無いのにな。

ハァ? 海外派兵も戦後処理への参加も憲法解釈だけでやったんだが?
選択肢がないなんてどの口でほざくんだ。

>ところで、自主防衛って何だ?単独防衛とは違うんだ!っていうスローガンは分かったが、
>具体的にどう違うんだ?仮に現在の状態で憲法が改正されてたら、それが正に自主防衛
>だと思うのだが。

憲法を改正したところで、日本が日本としての立場や主張を前面に出せないようでは意味がない。
単にこれまでと一緒なだけ。

>アメリカに頼ってんのは、兵器運用の面など主にハード面だけなわけだ
>し、ソフト面は自衛隊だけで中国を十分に相手できるだけの能力があるだろ。

「だけ」って問題じゃないだろうがw
ソフトあってこそのハードでありハードあってこそのソフト。
どっちか片方しかない状態は「能力がある」とは言いません。

17 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 02:35:54 ID:4cw7Wbld
憲法改正ってのはつまるところ手段に過ぎない。
改正したからいいじゃないかー! 難癖をつけるな!
ってひとは手段と目的を取り違えてると思うんだがねw

18 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 05:42:17 ID:wnl/B7cS
憲法改正は手段というが、憲法改正に中国に対面していく手段はない。
>>16
憲法改正しないとアメリカ頼みの状況を抜け出すことは出来ないので、他の選択肢を
取りようがないだろ。自主防衛と「日本の立場を主張すること」という外交上の態度は
別物だろ。具体的にどのような戦闘の仕方が自主防衛なんだ?単独防衛との違いは?
今現在との違いは?
>>14
自衛隊員のことを考えてないのはお前だろ?俺は今までに数百回に渡る途方も無い
回数、基地を見に行ったりして、生の自衛官と触れ合ったきた。お前は簡単に語るが
どの基地にどういう部隊がいるかも、まるで答えられないんじゃないの?机上の空論
しか述べられないんだろ。漫画の中の自衛官しか知らないんじゃないの?

隊員は確かに大義を求めてると思うが、同時同盟関係における責任を果たすことも
求めている。小林は前者だけを主張して、後者をまるで無視してる。自衛隊員の大半
はイラク戦争に大義がないからそこに苦しみながらも、それでも行かなかったらもっと
苦しいって思ってる。それぐらい同盟への意志は強い。それを小林は踏みにじってる。

日本が侵略の片棒を担いだのは事実だ。しかし、極めて限定的な形でなんだよ。何度も
書いてるように。憲法改正しても、程度は変わるが、限定的なのは変わりない。
小林はそれが分かってない。一気にイギリス軍並みになると思ってるんじゃないの?
オランダ並みでもダメだなんて、どんだけ自衛隊を舐めてんだか。

19 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 05:46:29 ID:wnl/B7cS
最初の文
憲法改正以外に、中国と対峙していく手段はない

憲法改正を手段の一つ程度にしか考えて無いようじゃ、小林よしのりはもう終わりだな。
反憲法改正キャンペーンでもやればいい。

20 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 07:47:59 ID:g9MVfFRs
改憲真理教だな。ここまでくると・・・


21 :馬鹿は死ね教 ◆R8LasI.ygk :2007/01/28(日) 09:37:31 ID:k0b2Z+eJ
自衛隊基地に数百回行ったてイタリア研究会=カルト君じゃねーか!w
相手して損したわ。ステルスボマーがどーとか言ってた人間が
偉そうに軍事語るなよ。自衛隊はお前のオモチャじゃないの

妄想はゲームで発散させろ

22 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 10:09:58 ID:yXMR+yzY
イタ研さんなのか?
良い意見だからコテなら良いなと思っていたけど、
馬鹿は死ね教の燃料にされるなら、名無しで良いや。
議論が馬鹿は死ね教の一方的な罵倒で終わる前に、
馬鹿は死ね教以外の人間を説得するレスを書いてくれ。
小林氏の理論が狂ってねじ曲がり暴走する前に、
日本国論壇を守るイージスを確立しておかねば。
小林氏はあきらかに左翼の工作活動に乗ってしまった。
教科書に載せたいくらいの見事な裏工作だね。
(馬鹿は死ね教、大切な鍵となる議論だから自分の頭でも考えてね)

23 :馬鹿は死ね教 ◆R8LasI.ygk :2007/01/28(日) 10:28:40 ID:k0b2Z+eJ
左翼の工作活動って何だよw

現時点での憲法改正反対と社民党的護憲では
全く意味が違ってくる訳だが。改正真理教か?
>>17が言うように手段と目的を取り違えてはいけない

後、論壇とかはどーでも良い(笑)

24 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 11:29:40 ID:Qs8hYh69
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070127-00000087-mai-pol

久間がいろいろ頑張ってるようですが・・・・。
この板的にはどうでしょうか。

25 :ゼロウィン・ライト ◆6aCgT2WLz6 :2007/01/28(日) 13:42:40 ID:lVaRj5MU
>>24
私は現在の自衛隊が合憲である以上は憲法改正は必要ないと思うし、日米同盟は日本の未来のためには
数ある選択肢の中で最も有効な外交の『手段』であるから、当然維持するべきものと思います。

何度も思うのですが、小林さんの言う『自主独立』の意味が分からない。日本は既に独立していて
政権は日本人のものだし、現在のアメリカとの関係は軍事同盟に至るほど良好なのに、否定する理由が
分からない。軍事同盟が同盟相手国との外交を安定、円滑にさせる効果があるのだから日米同盟は日本の
国益なのに、目の黒いアメリカ人を出し、一方で犬に風刺したオジサンを出してアメリカの奴隷のように
表現するのはおかしいでしょう。韓国や中国と違って、アメリカは拉致問題でも協力してくれるほどの
親日なのだから、そこまでアメリカを毛嫌いすることは無いと思うんですけど・・・。

26 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/01/28(日) 15:06:48 ID:AzBAjLOu
有事の際に自らの軍隊の指揮権を執れない韓国は独立国と言えるのか?
こっちの方が国辱じゃないのか?

27 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 16:02:06 ID:Z/5puE3d
>>26
で?

28 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 16:19:22 ID:7oSkJblR
前スレに中途半端な潔癖主義とかいってたバカがいたけど

こちとら土地も金もプライドも差し出してんだから
命ぐらい張ってくれなきゃ困るんだよ。
対価が相応しくないっつーならそこから交渉が始まるだけなんだよ。
払うモン払ってるのになんで恥じ入らなきゃなんねーんだ。

つーか追米主義者の諸君は「国益」が大事なのか「面子」が大事なのか
ハッキリしてくんないかね????

中途半端な潔癖主義イクナイ。とかいう死ぬほどどうでもいい考えで
ビタ一得のないウンコ戦争に巻き込まれても良いとお考えで?
アホちゃうかね。
さっさとどういう得が、利益があんのか教えてくれよ。
それとも国益はどうでもよくて面子が大事か?
中途半端は良くないつってウンコ戦争に加担することで面子は保たれるのかよw

29 :ゼロウィン・ライト ◆6aCgT2WLz6 :2007/01/28(日) 16:43:01 ID:lVaRj5MU
>>28
コヴァはコレだから話にならない。『日米同盟』を『アメリカ追従』と偏見してアメリカの犬に表現したがる。
日本は憲法9条によって防衛以外の交戦権は持っていないのでアメリカの戦争に巻き込まれることはありません。
イラク戦争でサマーワに自衛隊が派遣されましたが基地、防衛、復興支援、治安維持活動拒否、これらで
アメリカとは完全に一線を画した内容で、追従ではありません。アメリカの言いなりなら米英軍と一緒に
治安維持活動していたんじゃないですかね?この辺から小林さんは筆を止めてイラクの話題から逃げています。

小林さんは『戦争に行ってきたじっちゃんのために』を盾に誇り云々言っていますけど、じっちゃんのために
戦争をしないのが正論なのではないですかね?そのじっちゃん達だって、好きで戦争行ったんじゃないんですよ。
小林さんは戦後はマッカーサー元帥に洗脳されたなんて言ってますけど、死刑もある治安維持法と冗談でも
逮捕する特高警察がウロウロしている世界と、自由な発言が守られている世界と、どちらの発言が本音の意見か
考えてからモノを言うべきと思います。

30 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 16:59:29 ID:g9MVfFRs
治安維持法、特高警察って対共産主義者用の存在と聞くが?
>自由な発言が守られている世界と
本当に今がそうだと思ってるならお目出度いな。戦後のタブーは無視?

31 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 17:01:34 ID:g9MVfFRs
>>29
ついでに御託は良いから「どういう得、利益」があるのか教えて欲しいな♪

32 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 17:14:28 ID:Qs8hYh69
ゼロウィン・ライト ◆6aCgT2WLz6

こいつ?w
もうさ、何回もそういう議論はやってるよ、このスレで。
おまえが始めて問題提起してるみたいな顔してレスしてんじゃねーよ。
過去ログ100回ぐらい読んでこいよ。バカじゃねーの?w

33 :ゼロウィン・ライト ◆6aCgT2WLz6 :2007/01/28(日) 17:16:53 ID:lVaRj5MU
>>30
>治安維持法、特高警察って対共産主義者用の存在と聞くが?
はっきり言わせて貰いますが、社会主義者や共産主義者なら逮捕して殺しても良いんですか?人間性を疑います。
治安維持法の最高刑が死刑になったのは戦前の労働運動が起きた時期で、賃上げを要求したストライキに対して
経営者が暴力団で鎮圧する事件が続いていて、民主主義を求める運動が加熱するのにあわせて強化されました。
プロレタリア作家の小林多喜二を拷問の末に殺したのも特高警察です。共産主義に関わらず軍が実権を握って
ファシズムとなった日本では、軍の独裁を批判する民間人が治安維持法違反で逮捕されたり著書が焚書されています。

>本当に今がそうだと思ってるならお目出度いな。戦後のタブーは無視?
戦後、特定の言論が『国家の法律によって焚書されて作者が罰せられる』事件が一度でもありましたか?
言論の自由と言うのは『国家が法律で言論を弾圧することを許さない』自由で、他人が弾圧してくることは別問題です。
治安維持法と特高警察を甘く見ないでくださいよ。あの時代は国家を批判しただけで警察で拷問なんですから。

34 :ゼロウィン・ライト ◆6aCgT2WLz6 :2007/01/28(日) 17:23:18 ID:lVaRj5MU
>>31
正論をもって反論したら御託ですか。反論できないから論点すりかえて逃げましたね。

日本が万が一、他国からの攻撃を受けるようなときには共に戦い、防衛の援護や敵基地攻撃を
援護してもらうことが出来ますね。それ以外にも日本よりも強大なアメリカの軍事力が有る以上
核兵器よりも他国の武力介入に対する抑止力が50年にわたり発揮されている実績があります。
日米安全保障条約が無ければ間違いなく日本はソ連の属国になっていたと小林さんも認めてます。

35 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 17:30:17 ID:g9MVfFRs
>>33
当時は非合法集団。いわばテロリスト
そういう連中に甘いのは命取りになるぞ、とだけ言っとく
現在は合法?集団なので無問題?

焚書なら君の擁護してる左巻きがしてたな。公務員の身分で
千葉は船橋市図書館の土橋悦子司書だっけ

>軍の独裁を批判する民間人が(ry
すまんが、公平中立なソースを希望

>他人が弾圧してくることは別問題
要するに特定の集団、人間がそのような行為をしても容認するんだ
そちらも国家さえ絡まなければどんな弾圧も容認する時点で
人間性を疑いますがな


36 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 17:35:27 ID:g9MVfFRs
>>34
国防は本来自国で自己完結+同盟国による相互防衛がまともだと思うが
今はどうなんだろうな?守っていただいて有難う御主人様、では拙いとは思うぞ
ついでに逃げっていわれても俺28じゃないからその、困る

37 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 17:41:33 ID:Z/5puE3d
>>35
知らないことには口出さない方がいいよ。
その方がボロが出ない。

もう遅いけど。

38 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 17:47:17 ID:g9MVfFRs
>>34
もう一つ、自ら「正論」と言うと
傲慢さと胡散臭さが見え見えなので止めた方がいいと思うぞ
>>37
忠告有難う。無知だという事は自覚済みなので
毎回同じ事を繰り返す御仁の本音を出していただく為ならなんのその
精々ぼこぼこにされてみます

39 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 18:06:05 ID:wnl/B7cS
>>29
全くその通りだよ。
>アメリカの言いなりなら米英軍と一緒に治安維持活動していたんじゃないですかね?
そう。
日本がやった活動は極めて限定的なもの。ちなみに改正しても、イギリス軍のような
役割を求められるのは、気の遠くなるような長い先のこと。イギリス軍並みに重要視され
たとしても、求められる役割は違う。

小林よしのりは、「アメリカと一緒に」みたいな言い方をするけど、やってる仕事が米軍と
自衛隊じゃあまりにも違いすぎて、そんなこと言われてもって自衛隊は戸惑うでしょ。

40 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 18:07:55 ID:Z/5puE3d
>>38
>精々ぼこぼこにされてみます

「すでにお前は死んでいる」状態なので、議論したいならまずは自分の無知を
わびてからの方がよろしいかと。

別に煽り合いがしたいわけじゃないんでしょうから。


41 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 18:26:34 ID:g9MVfFRs
>>40
ギャフン!そうですかあぼーんですか。無知は氏ですかな。確かに目的は煽りあいではないので
個人的に無知よりも知ったかの方がアレだとは思いますが無知を詫び35その他の質問のみを目的としますか。申し訳ない



国家の言論弾圧は否の割には個人、集団のそれに大甘なのは自身が言った「人間性」を疑うものではないのか?
焚書と言う割には船橋市図書館の土橋悦子司書の件に触れないのは公平性を欠くのでは?

>>39
丁稚のままでいいのかな?とは思った

42 :ゼロウィン・ライト ◆6aCgT2WLz6 :2007/01/28(日) 18:34:30 ID:lVaRj5MU
>>35
>当時は非合法集団。いわばテロリスト
共産、社会主義者を非合法集団としたのは治安維持法であり、思想の自由が認められている現在では合法です。
国家の体制に反する思想を弾圧することを合法とした、治安維持法が問題なのではありませんか?

>焚書なら君の擁護してる左巻きがしてたな。千葉は船橋市図書館の土橋悦子司書だっけ
国家が法律に基づいて焚書はしていないでしょう。個人による言論弾圧に過ぎません。
憲法で保障されているのは『言論の自由が法律によって侵されない』と言うものですから別問題です。

>すまんが、公平中立なソースを希望
明白な虐殺65人、拷問虐待死114人、獄中病死1500人余、起訴5300人余。
その中で拷問、虐待によって殺された小林多喜二はプロレタリア作家で立派な民間人です。

>要するに特定の集団、人間がそのような行為をしても容認するんだ
容認するなど一言も言っていません。別問題であり、別個で言論の自由を守るため戦わねばなりません。
小林さんの戦争論も国家によって発売禁止にはならなかったですし、弾圧と戦ったのは小林さんでしょう?

43 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 19:07:20 ID:g9MVfFRs
>>42
異議あり。戦後は兎も角戦前は1922年にソ連邦のコミンテルン支部として日本共産党が承認されたとある
しかも当時の日本共産党、並びに共産主義者たちは、今日客観的に見ればごく少数の勢力に過ぎなかったが
その当時の主張は暴力革命に対して肯定的であり、また一方では無政府主義者による虎ノ門事件のようなテロも発生していた為
当時の情勢なら十分外患として摘発対象ではなかろうか?
>明白な虐殺65人(ry
だから資料を提示して頂きたいのだが。くぐると一説に死亡194人(更に獄中での病死1503人)だが
>国家が法律に基づいて焚書(ry
国家から任命された公務員が起こした焚書でも個人の所業?おかしいのでは?
焚書は公務中に行ってるのでその意見はどうだろうか?
>容認するなど一言
どうも軽視してる様に見えるのだが。考えすぎかな?

44 :名無しかましてよかですか? :2007/01/28(日) 19:21:29 ID:6SzmND7b
ttp://sports10.2ch.net/test/read.cgi/noroma/1101199805/l50

なんかもう、、、

45 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/01/28(日) 19:21:40 ID:AzBAjLOu
よーするにさ、いつもループするんだよ。
小林の言論が保障されてんのは戦後我が国を平定なされた白き神アメリカ様のお陰なり!

控えおろ!
この星条旗が眼に入らぬかっ!
このお方こそ先の大戦の戦勝国にあらせられるぞっ!

この一点張り。

議論の抛棄だよ。
恥ずかしくないのか?
自ら言論を抛棄して何になる?

発言する自由なんぞ今も昔もある。
ないのはウソ。
言うから、命狙われているんだろが。
小林が気に入らないからアメリカ引っ張って来ているだけだろうが。どいつもこいつも情けない。
アメリカに頼まれもしないのにエージェント気取りでいやがる。
宗主国アメリカ様も心底こんな御し易い馬鹿な国民なんていないと思ってんじゃないのか?
納豆で左右される国民だもんな。

46 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 19:36:45 ID:Z/5puE3d
>>43
だから、少なくとも治安維持法に関しては、アナタは知らないことが多すぎるし、
間違いだらけなのは確実なので、もうそこは手を挙げるしかないでしょう、と
言ってるんだけどなんか根拠があってがんばってるんですかね?

でなければ無駄な作業です。誰にとっても。

47 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 19:47:50 ID:g9MVfFRs
>>46
そこまで言われるのならループ防止の為にも是非
「間違いの無い治安維持法の考察」をお願いしますよ
思想抜き、公平中立に

48 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 20:03:16 ID:Z/5puE3d
>>47
……少なくとも汗を流してくれないと(自分で調べるなりなんなり)、
どうしようもないわさ。

そもそも
>間違いの無い治安維持法
なんてものはありません:p

49 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 20:38:35 ID:OPMBika1
治安維持法が厳しい法律だったのは事実だろうが、当時、世界で、そんなに「お優しい」国があるかな?
戦後のアメリカの”アカ狩り”、戦時下の日系人強制収容など、戦時下、或いは平時に於いてさえ厳しい
国民統制は普通にあること。

ましてや暴力革命さえも肯定し、悲惨な結果を招く共産主義を厳しく取り締まるのは当然だろう。


> 共産主義黒書 コミンテルン・アジア篇 (単行本)  クルトワ ステファヌ (著), マルゴラン ジャン=ルイ (著)
> 
> 出版社/著者からの内容紹介
> ●戦争と革命の世紀であった二十世紀、共産主義による犠牲者は全世界で一億人を数え、ナチズムの犠牲者二五〇〇万人を上まわる。
> なぜナチズムが断罪され、共産主義はされないのか? 民族・人種によるジェノサイドと階級・思想によるジェノサイドはどこが違うのか。
> 
> ●ロシア革命の世界革命化を狙ったコミンテルンと、中国6500万人、ベトナム100万、北朝鮮200万、カンボジア200万人など人類未曾有の
> 犠牲者を生み出したアジア共産主義の現実
> ●暴力・抑圧・テロルを軸に豊富な資料により、農民・知識人・共産党員・軍人などが、いつ・どこで・何人犠牲になったかを丹念克明に記録した驚愕の書。

50 :ゼロウィン・ライト ◆6aCgT2WLz6 :2007/01/28(日) 21:06:19 ID:lVaRj5MU
>>43
>虎ノ門事件のようなテロも発生していた為当時の情勢なら十分外患として摘発対象ではなかろうか?
それはテロを起こした当事者に対してのみ行うべし。思想が共産、社会主義だからという理由で逮捕
弾圧することがまかり通ること自体、現在の北朝鮮のようなスターリニズムではないですか。
>だから資料を提示して頂きたいのだが。くぐると一説に死亡194人(更に獄中での病死1503人)
ググッって数多く出て来るデータが信用できないならどうやって資料を示せば良いのですか?
コレを信用しないと言うのなら、もう根拠から逃げているとしか思えません。
>国家から任命された公務員が起こした焚書でも個人の所業?おかしいのでは?
小林さんの言葉を借りれば『バッカじゃねーの?読みゃわかるじゃん、読みゃ!』
法律に基づいて焚書が行われているのではないと言うのが読めないんですか?
>どうも軽視してる様に見えるのだが。考えすぎかな?
小林さんの言葉を借りれば『それはあなたの主観に過ぎない。』

51 :ゼロウィン・ライト ◆6aCgT2WLz6 :2007/01/28(日) 21:08:59 ID:lVaRj5MU
>>45
何度議論してもループでこの結論になるなら、コレが正論だったと言うことですよ。
私は私なりに考察して本質を見抜いたうえで、親米の左翼で通しているわけです。

52 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 21:13:40 ID:g9MVfFRs
>>50
答える気なんてないんですな。分かり申した
ソースの根拠となる資料を拒むとは・・・グーグルも万能じゃないんですがね

法律を更に遵守すべき立場の人間が焚書しても
個人ゆえ国が行うよりはお咎めなしというのが答えならもう何ともはや

53 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 21:15:57 ID:g9MVfFRs
>>51
それも『それはあなたの主観に過ぎない。』 ですね

54 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 21:23:53 ID:kquXbfdH
今回のサピオは久しぶりに小林以外の記事も興味深く読んだんだが、お前ら本当に小林好きなんだな。

55 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 21:34:32 ID:Z/5puE3d
>>52
>個人ゆえ国が行うよりはお咎めなしというのが答えならもう何ともはや

誰もそんな事言ってないよ。なにいってんのよ。批判を受けるのは当然だ。

そもそも「批判を受ける」のは、それが「日本国憲法に照らして正しくない」
からだ。しかるに大日本帝国憲法では、国家が情報規制や思想規制を正当化
した。すなわち「批判ができない」んだよ。すくなくとも「合法」なんだから。

話の焦点は、そういった情報規制や思想規制を批判できる方がいいのか、
批判できない方がいいのか、どっちがいいのかってことじゃないのかい。

だいたい、「おとがめなし」ってのは誰にいってんの?「おとがめする」
権限のある人間が、ここにいるとでも言うのかい?


56 :ゼロウィン・ライト ◆6aCgT2WLz6 :2007/01/28(日) 21:35:36 ID:lVaRj5MU
関係ないけど、いまテレビでやってる『スタメン!!』の江本さんが一瞬小林さんかとオモタ

57 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 21:36:40 ID:Z/5puE3d
>>52
つーか、なーんか見覚えあるんだけど。

>ソースの根拠となる資料を拒むとは・・・グーグルも万能じゃないんですがね

「反論する側が資料を提供する必要がある」とか、前に書いてなかった(w?


58 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 21:37:17 ID:wnl/B7cS
>>45
全然違うよ。言論の放棄とかじゃなくて、小林に求められてるのは、自主防衛っていうもの
の具体的なヴィジョンの説明。それが一切なく、ただのスローガンだけになってるだろ。

59 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 21:40:14 ID:kquXbfdH
>>58
そんな事は役人の仕事。

60 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 21:43:09 ID:kquXbfdH
>>59
訂正。統合幕僚会議の仕事。此処で戦略を立てんと。

61 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 21:45:27 ID:yXMR+yzY
ループではゼロウィンライトさんが正しいな。
しかし、正論には影と日向がある。
当時は治安維持法で取り締まらなければならない程、
コミュニストの政治破壊工作が蔓延していた。
そして、現在、小林氏が取り込まれそうなのが
太陽のように明るく暖かい朝日の論座なんだ、、、
朝日のリベラルな風は頬にここちよい、、、

62 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 22:42:43 ID:F5KqWidk
>>61
喧嘩してたよww

63 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 23:12:06 ID:NrbuznkD
自主防衛、か

とりあえず、>>24にあるニュースがイカれているとしか思えない俺はおかしいのか
まず、防衛に携わる者が「日本国内には日本国内のルールがある」と訴える事は正しいはずだ
内容次第ではあるが、アメリカに対する牽制としては悪くない。他の様々な事への布石にもなる
なのに、政府高官とやらはその理をまるで汲まず、不快感を表しなさった・・・
日本がアメリカの不沈空母になる事でも望んでいるのだろうか?本当に日本人なのか?
後半はなおさら酷い。「イラク戦争批判は許されない」と言っているも同然だ

言い方が不味かった、というのはあるかもしれないが・・・
いくらなんでも無茶苦茶なんじゃないだろうか。政府はアメリカと米軍のために働く存在ではないだろうに

64 :ゼロウィン・ライト ◆6aCgT2WLz6 :2007/01/28(日) 23:26:51 ID:lVaRj5MU
>>61
ありがとうございます。

私は自らを左翼と言い切って小林さんの悪魔化に対して正論で開き直るため。
左翼と言っても『個と公論』は何度も読んだし、日米同盟は日本の最大の国益と思っている。
小林さんは『改革派は全て左翼』と言い切っていたけど、私はどちらかというと小泉内閣の
新自由主義に近い左翼なんじゃないかなって思うときがある。もちろん小泉内閣支持者です。

65 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 23:35:04 ID:Z/5puE3d
>>64
あなたもさあ、(多少は挑発の意味合いはあるにせよ)「左翼」とか自分で
言うから刺激しちゃうんじゃないかと。別に悪いこととは言わないが、粘着を
引き寄せる元になってるのは否めない。

単純に言葉だけに釣られてる人間もちらほら居るわけだし。ついさっきの
アレもそのたぐいだろう。

オレもどちらかというとそっちの方に考えは近いけど、そーゆーことは必要が
ない限りは言わない。ちょっと配慮するだけで、環境は変わると思うな。
そうではなくともハンドル付きは、粘着を生みやすいわけだし。

66 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 23:47:34 ID:yXMR+yzY
いや、そりゃ小林氏の右翼左翼の区別の仕方がおかしいだけで、
親米保守は右翼だってば。
今まで、石を投げ続けられた、溺れかかったポチの救いとなってよ。
日本にはまだ新自由主義(日本型ネオコン?)が生き残る場所があると、、
しかし、ネオコンが左翼からの転向リベラリストと言われたら、
定義がわけ解らなくなるが、、

67 :名無しかましてよかですか?:2007/01/28(日) 23:56:06 ID:wnl/B7cS
アメリカが左翼国家とか意味不明過ぎる。自由、平等、民主主義を掲げてるからって、
それらを掲げてないのは中国やロシアら、旧共産圏だけだろ。

68 :ゼロウィン・ライト ◆6aCgT2WLz6 :2007/01/29(月) 00:08:34 ID:cGSpgq96
>>65
まあ、ハンドルは小林さんがよく言っている『覚悟』で負けないようにするためなんですよ。
粘着を生む元になるとは思いますが、お付き合いください。
>>66
んじゃ、新自由主義者で通しますか。私もマルクスやレーニンを最後まで読んだわけじゃないしね(笑)
と言うか、現在の日本共産党も中国共産党とは対立していて、マルクスやレーニンの信奉者のような
左翼は社民党のなかでも一部になっているんじゃないかと思いますけどね。資本主義の行き過ぎを抑える
『確かな野党』と言う良いポジションを作ったなと言う感じですから、共産党はこのままガンバレと。
小林さんの新自由主義叩きが批判の垂れ流しになっていて、理想ばかりで具体的な対案が何一つ出せていない
ことを考えると、小泉内閣叩きは単なるイメージ落としで当時の朝日新聞に近いところがあると思いますよ。
小林さんは漫画の影響力というのを理解しているから、漫画というメディアを持って他人に言論されるのを
すごく怖がっている。『漫画で大成しない限り漫画で言論書くな』と言論弾圧に出たし、気軽に世間に言論が
出来る2ちゃんねるを潰そうとテレビでもゴー宣でも言論弾圧に出てる。11巻以降の内容は本当に痛い。

69 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 00:13:27 ID:cdtVEAOO
>>67
フランス革命の流れから言えばアメリカは十分左翼。

70 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 00:15:14 ID:uQ231k7M
また始まったか

71 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 00:20:40 ID:QGSNpd51
フランス革命とアメリカ独立は全く違うから。
フランス革命は王制という伝統を破壊した。アメリカはイギリス王制を全く破壊すること
なく、抑圧された植民地で独立した。

イギリス人のバークですら、アメリカ独立はイギリス政府に多大な非があると認めてる。
全く違うのに、同じことのように扱うのが小林。

日本も戦後の独立までに、平和、平等、自由などの価値を国をあげて示してきたが、
なら左翼国家なのか?先進国で、これらの価値を掲げてない国はどこにある?


72 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 00:24:00 ID:5q1JTPW6
>>68
別にただ非難したければ自由にすればいいが・・・
小泉内閣叩きは本当にただのイメージ落としかね?
『漫画で大成しない限り漫画で言論書くな』というのはむしろ慈悲なんじゃないかね?
2chがクソの掃き溜めのような場所でもあるという事は否定できないんじゃないかね?

特に後半は下衆の勘繰りばかりじゃないか
そんな事ばかり言ってたら粘着されるのも嫌われるのも当然だろうに

73 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 00:28:00 ID:7aRna26K
>>71
アメリカ独立戦争の場合には、イギリスが目の前にあったわけじゃないからさあ。
旧支配者の体制を破壊して新しい体制を構築したって意味では、同じとは言わない
までも似ていると言ってよいんじゃないかね。

>イギリス人のバークですら、アメリカ独立はイギリス政府に多大な非があると認めてる。

それは、そもそも革命やら独立戦争の意味づけに影響することではなかろうよ。
フランスだって「王政政府側に多大な非」はあるだろうに(苦笑

74 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 00:29:53 ID:7aRna26K
>>72
きみ、

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1166557169/497
-------------
497 名前: 名無しかましてよかですか? [sage] 投稿日: 2007/01/27(土) 12:48:16 ID:jIoRYJqE
そういえば・・・結局337 ◆TGCyMXTJ8Iは二度と現れなかったねぇ
清く正しく美しい、とまではいかなくとも、それなりに善良な在日も居る、と訴えるチャンスだったのに
まぁある意味正解なのかもしれない。何を訴えたところで聞く耳持たない奴というのも確かに居るのだから
悲しいけど、ここ、2chなのよね・・・って感じ
-------------

こんな事言ってなかったっけ?
ゲスの勘ぐりたあ、言い得て妙なり(w

75 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 00:36:43 ID:QGSNpd51
>>73
「王制に非がある」というのは共通だが、何故バークが保守主義の見地から、
名誉革命を良しとして、フランス革命を伝統の破壊としているか、これが重要だろう。

フランス革命の場合は、王朝を破壊した。名誉革命は国王を取りかえるに至ったが、
王朝を破壊しなかった。ここが違う。

アメリカ独立は、名誉革命以上の激動であるし、バークもそのへんには手厳しいが、
フランス革命とは決定的に違っていて、王朝という伝統には何一つ手を出さなかった。

76 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 00:38:20 ID:cdtVEAOO
>>71
イタ研さんお久しぶりです。
先ず戦後の独立って何ですか?戦後ずっとアメリカの言いなりだぜ?
大体平和、平等、自由って良い物なのか?
今の日本はアメ公に頼りきった奴隷の平和。それも危うい。
今の日本はアメ公流の平等で、格差が広がるばかり。
今の日本は自由と言う名の放置プレイ。


77 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 00:40:13 ID:7aRna26K
>>75
いやだからね、

>フランス革命とは決定的に違っていて、王朝という伝統には何一つ手を出さなかった。

「出さなかった」んじゃなくて「出せなかった」んじゃないかと。
遠征するほど体力なかったでしょ。

78 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 01:01:56 ID:QGSNpd51
>>76
>先ず戦後の独立
教科書どおりの答えになるが、サンフランシスコ平和条約で独立が認められた時に、
国際的には独立した。あなたが言う実質的な独立についてだが、これは国際関係論の
問題になってくる。覇権主義を認めないなら、相互依存主義(EUなどはこれによる)を
とるほかないのが実情だが、アメリカの影響力を排除したいからといって、東アジアと
の連帯など真っ平だろう。
日本単独でということになると、可能なのかどうか、軍事的な見地からの検証が必要だ。
個人的には、今の状態はそこまで悪くない。というのも、やはり軍事同盟は必要である
し、その相手が、中国が恐れているアメリカであるのは一番良い選択だからだ。

79 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 01:04:03 ID:QGSNpd51
>>77
それは確かにそうだな。結果論に過ぎないかもしれない。
でも、結果論とはいえ伝統を破壊したわけじゃないってのを理解してほしかった。
自由、平等などはスローガン。日本だって掲げてるもの。自由、平等を旗印に伝統を
滅ぼすのはジャコバン的だが、アメリカは違うわけだ。多くの先進国と同じ。

80 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/01/29(月) 01:22:55 ID:fTMHum/D
>>58
違うって何が?
全然意味が分からんよ。
そもそもわたしが言っているのはそういうビジョンの説明云々のことではない。
皆、どうでもいい言葉尻で穿とうとするんだな。

わたしは、小林が異議申し立てしたくらいで、おっとり刀よろしくアメリカ引っ張ってくる連中の神経に対して情けないと言ってるんだよ。
そういう姿勢でいる自分達のプライドは何なの?
あるの?ってことなんだけど、>>58もゼロ君もそこは回答せず…なんだな、ということは判った…。
平安時代の藤原道長に上申するような構図から変わってないんだなと、思う。

81 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 01:32:26 ID:QGSNpd51
>>80
なるほど。噛み合ってなかったみたいだな。すまなかった。

情けないと言うが、それはお互い様では?「ポチ」とかいう蔑称を同じ日本人に浴びせ
かけるのはどうなんだ?意見が違うのは仕方ないだろ。それなのに、その人自体を
貶めるようなやり方ばかりじゃないか。個人的にはその感覚の方が信じられないもの
があるよ。あなたはしないかもしれない。でも小林はそればっかりだ。

あと、具体的なヴィジョンは絶対に必要。小林には自主防衛と単独防衛の明確な違いを、
実戦における例を挙げて説明して欲しいし、それが今とどう違うのか、それで何が変わる
のか、それで成り立つのか、などを説明して欲しい。欲しいって言っても突飛な要求を
しているのではなく、その自主防衛論とやらを皆が受け入れるために、最低限必要な
情報だ。

82 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 01:59:56 ID:cdtVEAOO
>>78
無論日本単独の防衛を目指す。当然核武装します。
支那はアメリカを恐れてはいません。

83 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 02:15:45 ID:QGSNpd51
恐れてるでしょ。トライデント数十発が数分で飛んでくる環境にいるんだから。

日本単独の防衛か。それなら小林より分かりやすくていい。
あなたが言うように核武装は当然必要。あとは、日本には核以外にも無いものがある。
それが資源。
資源の確保はどうする?アメリカなしにシーレーン防衛が可能だろうか?当然、相手は
中国を想定したい。

84 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 02:42:58 ID:cdtVEAOO
>>83
支那が衛星迎撃ミサイルの実験に成功した意味が解らんのか?
米中は冷戦となった。
どっちに取り込まれるのも勘弁。

85 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 02:48:22 ID:QGSNpd51
冷戦は冷戦でも、ここまで圧倒的な力がある冷戦だと、緊迫感が出てこないな。
ロシアには腐っても、スホーイやらミグやら、優れたファイターを生み出す技術が
ある。当時はもっと凄く見えたことだろう。核兵器数もアメリカ以上。

中国で凄いのって特殊部隊ぐらい?それも過大評価かもしれないし。

86 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 09:06:44 ID:5q1JTPW6
>>83
まぁ、基本的に、アメリカとの協調路線は崩せないだろうな

だが今の状態はくっつきすぎだ。いくらなんでも。
建国の歴史からして先住民の排除が刻まれるような、攻撃的国家に対して、あまりにも無警戒すぎる
批判と親交半々くらいが望ましい。面従腹背・・・とまではいかなくとも、それに近い姿勢ではあるべきだ
最低でも、代理戦争に担ぎ出されるような事態は避けなくてはならない
もし「そのために9条が改憲される」のであれば、反対しなくてはならない

さて・・・これは、受け入れられないものだろうか?現実的ではないものだろうか?
政治の中間管理職に位置する人達には、こういった姿勢が比較的多いように見受けられるのだけど

87 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 09:24:57 ID:QGSNpd51
受け入れられないとかの前に、そっちの論理がおかしい。
アメリカとくっ付き過ぎと言うが、憲法を改正しなかったら、そのままだぞ。それしか
道はないのだから。

常に中国を念頭においておくといい。
やつらがどう見てるか。アメリカとくっ付き過ぎな状態に卑屈さを感じるのは、こっち側の
論理。中国からすると、ほんと厄介に見えてるよ。日米離散こそ、台湾制圧の次に重要
なやつらの目標だろうからな。アジアにおける日米の力こそ、中国にとっては最大の障害
だろう。


88 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 10:28:56 ID:Db1i0LGv
小林は正しいよイラク戦争支持するようじゃ憲法改正は危険だね。
もし、イラク戦争のとき憲法9条が守ってくれなかったら
自衛隊と米兵一緒になってイラク人皆殺しにしてたに違いない。


89 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 11:32:04 ID:pWDOPFUs
>>80
>わたしは、小林が異議申し立てしたくらいで、
>おっとり刀よろしくアメリカ引っ張ってくる連中の神経に対して情けないと言ってるんだよ。


敵見方の二項対立で、小林を批判することは
アメリカを利することだとあんたが考えてるなら、相当アホだな、あんたはw

90 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 13:08:13 ID:yNq7VHYO
コテ外した途端、えらく口汚くなったな

91 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 13:53:10 ID:pWDOPFUs
はあ?
自演扱いかよ

92 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 14:07:11 ID:5tkU78AB
朝ズバで、みのが「アパは被害者」「かわいそうにね〜」
吐き気を催すズブズブぶり
http://www.youtube.com/watch?v=XzJ9sjJ6r1o


93 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 15:01:19 ID:yNq7VHYO
>>91
なんだ思い当たる節でもあるのか?
お前に向けて言った訳じゃないのにw

94 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 15:47:35 ID:AiIKzf3z
政治家の能力がないからな
憲法で縛らんとやってけんだろ

95 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/01/29(月) 17:07:23 ID:fTMHum/D
>>89
またも的外れな意見だな。
勝手に勘違いして、脳内でアホ認定してるんだもんな。
アメリカを利するなどとわたしは一言も言ってないし、それに類推されるような言葉も言ってない。

アメリカに頼まれもしないのにアメリカのエージェントを勝手に演じている。
言論の自由はアメリカがもたらしたもの、という最終兵器(?)を駆使して自らの言論の域を狭めるようなことして何になる、ということを言っているんだが。
自らの首を絞めて何になると言いたかったんだが、伝わらないものなんだな。

96 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 17:28:36 ID:pWDOPFUs
>アメリカに頼まれもしないのにアメリカのエージェントを勝手に演じている

これこそただのレッテル張りだろ
馬鹿ですかw

97 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 18:02:05 ID:uQ231k7M
無自覚な○○と言う奴か。最後まで無自覚のままなんだろうな

98 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 18:08:04 ID:q5ZEBY9q
お前ら低脳すぎ。


99 :ゼロウィン・ライト ◆6aCgT2WLz6 :2007/01/29(月) 18:40:04 ID:cGSpgq96
中江兆民と同じこといっちゃいますけど、改憲改憲で騒ぐ前に、改正される内容を把握しないと
危ないと思いますね。志井書記局長の言葉を借りると『自衛隊を防衛を目的とした軍隊という
位置づけは外してはならない』と言うわけです。
少なくとも安倍総理が基本的人権、国民主権、戦争の放棄に手をつけようとするなら行動に注視ですね。

私が自称『親米の左翼』で通してたのも、保守派の考えは人権を軽視する傾向があるので・・。

100 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 18:50:13 ID:uQ231k7M
てか、実際「人権」を蹂躙し仲間すら粛清し
拉致という人権侵害を無視し続けた「左翼」ってなんなんだろうな。そらぞらしい

101 :名無しかましてよかですか?:2007/01/29(月) 19:07:39 ID:QGSNpd51
防衛のためには、先制攻撃能力が必要。

102 :ゼロウィン・ライト ◆6aCgT2WLz6 :2007/01/29(月) 19:43:47 ID:cGSpgq96
>>100
そうですね。そこは間違っていると認めていますよ。

103 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/01/29(月) 23:13:31 ID:fTMHum/D
>>96
わたしの本意はそこではないよ。
レッテル貼りとされるところに反応してんだな。
>>98
低脳と言えば低脳だけどな。いつも低レベルな論争になるけど、水は低きに流れるってことね。

104 :名無しかましてよかですか?:2007/01/30(火) 01:25:06 ID:mq3LTleA
>>29
亀レスだけど
議論に参加する全ての人間に言いたいけど
対論者が批判の焦点とする部分から
ズラして関係ないことをベラベラと喋って誤魔化すのをやめろ。

「ビタ一得がない」

利益がないなら利益を根拠とした肯定はできない。
という意見に対して

>アメリカとは完全に一線を画した内容で、追従ではありません

こういう意見は反論になってない。
得があんのか?って聞いてるのに
お前がいうほど酷くはない。って
だから得はあんのかよ????

105 :名無しかましてよかですか?:2007/01/30(火) 01:28:12 ID:mq3LTleA
>>71
バークさんが何時どこで「アメリカのが正しい」っつったんですか
あんた自分で「それにしてもイギリスのやり方はひでーよ」ってフォローしてただけっつってたじゃん。

バーク引用はよろしいんだけどさ

いい加減そのバーク解釈も疑問視されてるんだから
オレのなかのバーク像で引用されてももう誰も信用しないよ。
引用するならちゃんと引用しな。

106 :名無しかましてよかですか?:2007/01/30(火) 01:35:36 ID:mq3LTleA
>>79
更に突っ込みだけど

新天地で勝手にやるぶんにはどうでもいいよ。
ってことだけだろ。
だって米国には守るべき伝統とかねーだろ。っつう
そんだけの話。
エンシャンレジームを持たない、根無し草の国が
将来どんな病を抱えるか?なんてことは
まあ余計なお世話かってことで考えてやらなかっただけじゃん。

そら、イギリス本国の帝国主義的な考えからすると
許せない事だったかもしれないが
バークが求めたのは「おれたちの伝統」であって
覇権主義的な利権ではなかったと。

だけどこれが新天地じゃなくてイギリス国内でやろうとしてたことなら
そりゃバークさんもブチ切れだろうよ。
まじめな話、自分でアメリカ独立が完全にイギリス国内の話でも
バークは呑気なこと言ってたって思うか?


だから結局のところ他人のところはどうでもいいや。
とかいう自己中心的な考えのバークさん個人の観念はどうでもいいんだよ。
バーク主義ってのはバークさんの個人的ブレから独立した
概念として固定的なものであるべきだろ?
作品と作者は同一ではないんだよ。
自分の作品を全否定しても作品は作品として残り続ける。

107 :名無しかましてよかですか?:2007/01/30(火) 01:47:37 ID:7W6Euvtu
>>105-106
あなたはよく理解してるね。あなたの突っ込みには自分も同意せざるを得ない。
もしもイギリス国内で独立運動やってたら、バークはぶち切れたことだろう。

アメリカ独立についての引用は実は以前ここでやっている。たった一度だからあなたが
見てないのも無理はないだろう。今日はもう寝ないといけないので、近いうちにまた
ここに引用を載せておくよ。

108 :名無しかましてよかですか?:2007/01/30(火) 15:05:54 ID:mq3LTleA
>>107
米国保守は
イギリス本国でやることなら
立派な左翼となる。

ということは了承したわけね?

しかしアメリカはアメリカで
イギリスじゃねーじゃん。
というのがバーク主義だとしたら

小林よしのりの言ってることは
バーク主義ではない。
とかいう君の主張はおかしいだろ。
日本は日本で
イギリスじゃねーもん。

109 :名無しかましてよかですか?:2007/01/30(火) 15:11:11 ID:mq3LTleA
おっと間違えた
小林も
アメリカの保守主義者も

別にバーク主義者自称してないし
保守主義=バークとも言ってないしな。



イタ研は
イギリスでやったら間違いなく左翼。バークブチ切れ。
というアメリカの独立も保守主義として認めてるわけだよな。
つまり保守主義というのは
固定されたものではなくて
伝統破壊を批判する主義。という相対的なものだと認めてるわけじゃん。

なんで日本の保守主義者が
イギリスの保守主義と同一でなければならないのか。
いや、イギリスの保守主義と同一ならともかく
なんでイギリスでやったらブチ切れのアメリカの保守主義と同一でなければならないのか。
超意味不明。

110 :名無しかましてよかですか?:2007/01/30(火) 15:25:23 ID:u0hopJoY
随分、ここも書き込みが増えたねえ。
新米どもの怪しさに気づいて小林の慧眼に気づき始めた人間が出始めたということか。

111 :名無しかましてよかですか?:2007/01/30(火) 17:31:46 ID:zpU2iOge
慧眼ww

112 :名無しかましてよかですか?:2007/01/31(水) 00:46:44 ID:g8oVM3Et
しんまい?

113 :名無しかましてよかですか?:2007/01/31(水) 07:13:17 ID:pdAac2Hd
【政治】久間防衛相のイラク開戦批判発言、米国が真意ただす 外務省幹部は「抗議ではない」 [01/28]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1169960331/


114 :名無しかましてよかですか?:2007/01/31(水) 15:35:49 ID:pimsc1rd
つか今回サピオで取り上げられたアメリカの白人貧困層。
社会的弱者ってのは一体何なのかと考えさせられたよ。
これ、白人貧困層を日本人ワープー、黒人を(以下略)に当てはめればこれからの日本の姿だ。

115 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/01/31(水) 15:58:33 ID:Ow0fHk4Q
そういうホワイトプアーを考えると、薬漬けを連想させるなあ…。

我が国の貧困層とも考えるとなると、薬物の蔓延りとリンクする。
絶対ではないが。
借金賭博薬物のコンボで下流食いとは言うものだ。

116 :名無しかましてよかですか?:2007/01/31(水) 23:21:18 ID:S3IOcxPW
>>115
なんで? 少なくともアメリカの薬物常用層ってのは基本的には貧困層じゃない。
なんか変な勘違いをしてないか?

117 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/01/31(水) 23:59:56 ID:iH0ukl5W
そりゃセレブな俳優・女優だろうと、超有名ラッパーだろうとやるヤツはやるし、使用には関係ない。

118 :名無しかましてよかですか?:2007/02/01(木) 01:00:01 ID:ttBl20vv
>>117
なにいってんだかさっぱりわかんない。それが反論なのかい?
115は何のつもりで書いたのさ。117との関係は?

119 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/02/01(木) 01:35:26 ID:Vju2b5qf
別に反論とかじゃないし。

120 :名無しかましてよかですか?:2007/02/01(木) 02:38:52 ID:nI1qE5jq
久間発言の読み解きを二つ紹介。

「対米追従」色薄める思惑 久間氏発言の背景 '07/1/29

 米国のイラク政策に批判的な発言を繰り返してきた久間章生防衛相。踏み込んだ発言の背景には、
七月末で期限が切れる自衛隊のイラク派遣延長を視野に、米国のイラク政策への批判が派遣延長反
対の世論に直結しないよう、「対米追従」イメージを薄めておきたい思惑があったようだ。

 久間氏は二十七日の講演で「(日本)国内ではブッシュ米大統領に味方する人も反対する人もいる。
その中で(派遣延長の)法律をつくるのはしんどい作業だ」と指摘。「七月には参院選があるので、その
前に法律をつくる場合はやんわりと通さなければならない。(米国から)批判されても仕方ないと思いな
がら雰囲気づくりに努力している」と強調した。

 派遣延長のためのイラク復興支援特措法改正案を国会に提出すれば、野党から米国のイラク政策へ
の見解を求められる。これまで通り全面支持の立場を取れば、国会が紛糾し参院選にも影響しかねな
い。そうした展開を避けるため、米国の反発を覚悟の上で一連の発言をしたと言いたかったようだ。

 「米国のイラク開戦判断は間違っていたが、自衛隊は復興支援が目的だから別次元の話だ。そう言い
切る方が国会論戦で説得力を持つ」。久間氏は周囲にそう漏らしている。
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200701290087.html

一方、26日付けの『日刊スポーツ』政治コラム「政界地獄耳」はこう書いている。
【この久間発言には深い意味がある。外交筋が絵解きする。「昨年末から安倍政権に対して、
米国サイドから戦時国債を買えといわれているが政府は否定的」という(略)孤立したブッシュは、
戦費のかき集めに動き出した。頼りは日本ということだ(略)来月来日するチェイニー副大統領も
その調達が目的といわれており、久間発言はそれをけん制したもの。このテーマ、今国会の
大きな議題に発展する可能性がある】
http://www.janjan.jp/media/0701/0701288968/1.php

121 :名無しかましてよかですか?:2007/02/01(木) 03:28:28 ID:ttBl20vv
>>119
反論じゃないならなんなのさ。
独り言にしたってどっちもいみふめいだわさ。

122 :名無しかましてよかですか?:2007/02/01(木) 03:39:50 ID://ZxwSxx
親米派哀れ

123 :名無しかましてよかですか?:2007/02/01(木) 06:37:15 ID:vp2IpckT
> 「米国のイラク開戦判断は間違っていたが、自衛隊は復興支援が目的だから別次元の話だ。そう言い
>切る方が国会論戦で説得力を持つ」。久間氏は周囲にそう漏らしている。
>http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200701290087.html

その開戦判断を真っ先に支持したのは我らが日本であることを忘れているのかな。

124 :名無しかましてよかですか?:2007/02/02(金) 19:55:58 ID:1HvSBdJR

ttp://blog30.fc2.com/y/yonehan/file/final_dora.html

泣いた


【著作権】 同人誌「ドラえもん最終話」バカ売れで、小学館が販売中止と回収を要請…損害賠償や刑事告訴も★8
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1170409668/



125 :名無しかましてよかですか?:2007/02/03(土) 09:13:36 ID:v7LQXIAd
泣けん

126 :名無しかましてよかですか?:2007/02/03(土) 19:41:51 ID:PQ17sdWp
いろいろ考えさせられた

内橋克人著「悪夢のサイクル」文藝春秋社刊
ttp://plaza.rakuten.co.jp/ryu32/diary/200611280000/

バーレット、スティール共著「アメリカの没落」 1992年
ttp://plaza.rakuten.co.jp/ryu32/diary/200612100000/

小林由美著「超・格差社会 アメリカの真実」(日経BP刊)
ttp://plaza.rakuten.co.jp/ryu32/diary/200612110000/

超・格差社会アメリカの真実
ttp://www.amazon.co.jp/dp/482224542X
目次
ttp://store.nikkeibp.co.jp/item/contents/m_482224542X.html


127 :名無しかましてよかですか?:2007/02/03(土) 20:22:20 ID:5tW3Dgjk
>>126
ニッケル・アンド・ダイムド

ハードワーク~低賃金で働くということ

という本もどうぞ

かなり有名な本です

128 :名無しかましてよかですか?:2007/02/07(水) 21:00:00 ID:OrlEIoCc
イタ研が以前話題にしてた橘木俊詔
駄目だこの人
http://d.hatena.ne.jp/kuma_asset/20070205

129 :名無しかましてよかですか?:2007/02/10(土) 12:49:03 ID:Nm6UiYlj
流れを無視して済まないが、
諸君で西尾幹二氏が「勝者の裁き」を論説しているな。
泣けてくるよ、、ポチの反撃はここから始まりそうだ。ワーイ!
「歴史で外交をしてはいけないし、外交で歴史を叙述してもいけない。」
ポチってカッコ良いでしょ?毛並みが良いでしょ?でもハゲでごめんね、、

130 :名無しかましてよかですか?:2007/02/10(土) 15:50:48 ID:wIDWwB+N
>>129
心配するな。俺もハゲだ。

131 :名無しかましてよかですか?:2007/02/10(土) 21:18:50 ID:+JPWD/XW
>>129
読んでないのでアレだが、また西尾が寝返ったのか?

132 :名無しかましてよかですか?:2007/02/11(日) 11:33:04 ID:+bQYhY8/
よしりんは東京に住んでるんじゃないの?
この情報化社会で、文化人が都市に住む必要があるのか。
地方活性化を言うなら自身が地方に住むべき。

133 :名無しかましてよかですか?:2007/02/11(日) 12:14:08 ID:Fl9Wagw7
とりあえず最新号わしズム読んだらどうでしょう

134 :名無しかましてよかですか?:2007/02/11(日) 14:15:28 ID:6pjmjF1V
ま、イラク侵攻は、結果的に
「対米テロ」の矛先を「イスラム教徒同士の内ゲバ」に転化させたわけだから、
アメにとっては成功だろう。

どうせ世界から争いが無くなる事はないんだし、
狂信的なイスラム過激派がお互いに殺しあう分には、
アメリカもそれほど困らないだろう。
自分の国が狙われるワケじゃなくなったんだし。

135 :名無しかましてよかですか?:2007/02/11(日) 14:21:58 ID:6pjmjF1V
日本の左翼が内ゲバを繰り返しながら消耗し無力化していったように、
イスラム過激派も内ゲバを繰り返しながら消耗し無力化していくだろう。

後は、適当に心配するフリをしながら、高みの見物でok。

136 ::2007/02/11(日) 16:28:15 ID:MJyGwot5
北朝鮮偽ドルの印刷所はCIAだった、w=まったく書かないSAPIO、、w
http://www.yorozubp.com/0701/070119.htm
2000万箱詰めの鍵を握る糸山元自民党議員の元秘書が家族共ども“行方不明状態”06/12/25夕刊フジ
http://www4.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=429793&log=20061213
糸山・石原連合に手も足も出ない地検特捜部
http://members.at.infoseek.co.jp/YaYa/isihara.htm
■石原都知事がもらった2000万円(佐藤立志のマスコミ日記)
日時は今年の9月14日、場所は高級料亭の吉兆。金は糸山が1500万円を出している。
石原は糸山に何でそんな高額な金をもらう下賤な奴になり下ったのかと思いきや元々金には汚なかったようだ。
この記事で指摘しているのは三男は2000万円のうち500万円をもらってるのに政治資金収支に記載がない。当然、本人はもらったなんていわないわな。    
公費使ってヨットだの、馬鹿息子に迂回の公費だの、石原は都民の血税を何と思っているのか。東京オリンピックでごまかすなよ。
石原のでたらめぶりは、このサイトがまとめている。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/chintaro05.htm
えらそーに天下国家を論じながら、糸山ごとき怪しげな人物から金を押し戴く、
品性のいやしさ。海外に妻を公費でファーストクラスで連れて行く傲慢さ。
http://www3.diary.ne.jp/logdisp.cgi?user=338790&log=20061223
そして、石原慎太郎は、自分の発言にシーンと静まりかえる会場を見回しながら、得意満面に
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
石原宏高衆院議員(自民党)が昨年九月、水谷建設元会長と料亭で500万円。
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik4/2006-12-10/2006121015_02_0.html


137 :名無しかましてよかですか?:2007/02/12(月) 09:07:30 ID:YJvDv8Ws
>>132
情報化社会で情報はますます中央に集中するようになった。

138 :名無しかましてよかですか?:2007/02/12(月) 15:44:20 ID:8DPeDtwf
>そもそも日本人種なんて存在しない。

日本人種は確実に存在している。日本人種に一番近い人種は確かに
朝鮮人ではあるが、朝鮮人の容貌や形質、頭示数、二重瞼率、発毛の具合
など、朝鮮人の身体的特徴は日本人種とはかなり違っている。

しかも朝鮮人のHLA遺伝子は日本人種となんと60%くらいも違っている。
日本人種に一番近い朝鮮人でさえもこの程度なのである。
その他のアジアの人種ならば、それ以上に違っているという事になる。
つまり、日本人種は日本列島だけに存在する日本独特の人種である。

更に、少数民族を除き、YAP+遺伝子を東アジアで唯一高頻度に持っているのは
日本人種だけである。YAP+遺伝子は日本人種が間違いなく存在しているという
決定的な証拠である。日本の周辺人種にはこのYAP+遺伝子がほとんど無い。
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg
http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-52.htm

139 :名無しかましてよかですか?:2007/02/14(水) 04:04:31 ID:CkRxvP9O
発売日age

140 :名無しかましてよかですか?:2007/02/14(水) 08:36:44 ID:jBvTqMBM
今日か!さんすこ

141 :名無しかましてよかですか?:2007/02/14(水) 09:16:15 ID:QKIkTiJL
統一教会、勝共

これらと日本の保守勢力を結びつけて叩くのは、総連関係者なので要注意!!!

142 :名無しかましてよかですか?:2007/02/15(木) 16:25:08 ID:xDRsInT7
名目で1.2%UP、年率に換算すれば名目5%UP
内閣府発表 もう叩きようがない

143 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/02/15(木) 16:56:48 ID:8YwDPaBi


144 :名無しかましてよかですか?:2007/02/15(木) 17:00:05 ID:+R/oIE9/
>>142
GDPギャップ、GDPデフレーターがプラスにならないと
安心できないぜ。 また日銀が金融引締めで逆噴射したら元の木阿弥だ

145 :名無しかましてよかですか?:2007/02/15(木) 19:13:25 ID:xDRsInT7
それに、GDPに占める輸出の割合が14.7%と過去最高になったのもちょっと嫌だな

146 :名無しかましてよかですか?:2007/02/16(金) 09:20:55 ID:6RhCsDkc
F22ステルスの嘉手納配備、北朝鮮が「中止を」

13日まで行われた北朝鮮の核問題をめぐる6か国協議で、北朝鮮が米国に、沖縄の米軍嘉手納基地に最新鋭
ステルス戦闘機「F22ラプター」12機を暫定配備する計画の中止を求めていたことが14日、明らかになった。
実際にF22の配備が延期されているため、米国の北朝鮮政策の軟化の表れという観測も出ている。

関係者によると、北朝鮮は同協議で米国の敵視政策を批判し、「核実験を行った北朝鮮へのけん制」(外務省幹部)
と言われるF22の配備や米韓合同演習の中止を求めた。
米側は議論を避けたが、10日の予定だったF22の同基地への到着は悪天候を理由に延期され、13日には米空軍
が「ナビゲーションシステムの不具合のためで、数日中に配備する」と説明した。
これについて日本政府筋は14日、「米が6か国協議の合意を優先し、北朝鮮を刺激しないように配慮したためだ」と
する見方を示した。
(2007年2月15日3時3分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070215i301.htm?from=main3

147 :名無しかましてよかですか?:2007/02/16(金) 14:06:47 ID:aEHfx36X
ラプターきたか

148 :名無しかましてよかですか?:2007/02/16(金) 16:18:21 ID:VHrBLW64
うっかり北にミサイル打ち込め

149 :名無しかましてよかですか?:2007/02/17(土) 14:55:35 ID:KWy7Pr80
何だかんだあったようだが、無事到着のよう。

2007/02/17-12:29 嘉手納基地にF22到着=ステルス戦闘機、初の米国外配備
米空軍の最新鋭のF22戦闘機2機が17日、沖縄県の米軍嘉手納基地(嘉手納町など)に到着した。
F22はレーダーに捕捉されにくいステルス性と攻撃能力に優れており、米国外への配備は今回が初めて。
到着したのは米国バージニア州ラングレー空軍基地のF22で、18日にはさらに10機が到着する予定。
米空軍は今回の配備を「定期的ローテーションの一環」と説明しており、配備期間は3カ月程度とみられる。
http://www.jiji.co.jp/jc/c?g=pol_30&k=2007021700203

150 :イタリア研究会:2007/02/18(日) 08:54:25 ID:vpNjbGZh
もし世界最強のF22が日本に配備されたら・・・(朝鮮日報)
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2007/02/17/20070217000030.html

昨夏、米アラスカで米国の最新鋭戦闘機F22Aラプターと、現在の米主力戦闘機F15・F16・F18による模擬空中戦の訓練が行われた。

結果は惨憺たるものだった。「144対0」と「241対2」。1週目の訓練ではF15・F16・F18が
144機撃墜されるまで、F22は1機も墜落しなかった。そして訓練が全て終了するまでに
F15・F16・F18は241機撃墜されたが、F22はたった2機しか墜落しなかった。


151 :イタリア研究会:2007/02/18(日) 08:56:03 ID:vpNjbGZh
ラプターに金を出すのを無駄な出費とまで、このスレで言われたが、そういう発言は十分
な知識に基づいていないからまずいし、結果として中国や韓国や北朝鮮に利するもの
だろう。

152 :名無しかましてよかですか?:2007/02/18(日) 23:22:21 ID:M3Z9kXPA
イタ研さんは正しいと思うけど、
日本が取るべき作戦にラプターがそれ程、重要とは思えない。
北朝鮮の戦闘機は日本領空まで飛んできた事は無い。
アメリカ軍はともかく、自衛隊の支援戦闘機としては贅沢過ぎないか?
私は、ステルス爆撃機B-2の方がお買得と思っている。
あと、巡航ミサイルと原子力潜水艦があればしばらくは持つよ。
(憲法解釈でなんとか買えないかな?)
対中国とはスターウォーズになりそうだけど。

153 :イタリア研究会:2007/02/19(月) 19:49:27 ID:SC0zoWxE
ラプターは支援戦闘機ではなくて、主力戦闘機だよ。支援戦闘機としてはしばらくF2を
使うことになる。
B-2はもちろんラプター以上の脅威だけど(次元が違う)、一機につき1500億となると
あまりに高すぎる気もする。それでも2,3機は欲しいところだよね。抑止力として。
でも日本では純粋な爆撃機はまだ持てないだろうね。

原潜も無理らしい。それぐらい日本国民はぬるま湯に漬かってる。
ATPを代用することになるでしょ。正直これは凄く痛いとこだけどね。

まあ、原潜や空母が無くても、イージスシステムの差で日本は中国に海で優位性を持てる
よ。より重要な空では、ラプターを持てれば圧倒的になる。現時点では、F15JとJ11とかそ
の周辺は、ほぼ互角なんだけど。

154 :名無しかましてよかですか?:2007/02/19(月) 20:38:39 ID:L5fkU2gq
ヤムチャ一機でアメリカ消滅できるよ

155 :イタリア研究会:2007/02/19(月) 21:48:22 ID:SC0zoWxE
B2はレーダーに捉えられない上に、搭載できる兵器が核弾頭だけでも16発だから、
理論上は、一機でどの国でも壊滅状態に追い込むことができるね。

>>153でタイプミス発見。AIP潜水艦ね。
これは今後日本の命運を握るだろうから、興味あったら、調べてみて欲しい。個人的には
やはり原潜にこだわってほしいけど。現実的に無理だと言っても、何とかひっくり返して
欲しいな。

156 :kova:2007/02/19(月) 22:33:53 ID:ptMXqX/K
なんで、よしりん先生は挑戦人差別はダメなの?
今でも日本で多数犯罪を犯しているし、
経済を牛耳ったり、とんでもないことをしているのに・・・

157 :馬鹿は死ね教 ◆R8LasI.ygk :2007/02/19(月) 23:58:35 ID:pey7dglg
経済は牛耳るとは何ぞや
日銀総裁や財務省が朝鮮人だらけ!とかか?

トンでも経済も程々に、妄想軍事は脳内で

158 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/02/20(火) 00:03:04 ID:+7Qc2kLV
>>156
朝鮮人が経済を牛耳るなんぞパチコン程度だろ?
尤もぱちんこ程度で占められてたらそれこそ情けない限りだが。

159 :駅前留学kova:2007/02/20(火) 21:42:18 ID:MXv3Gq10
え?違うの??
電通だかメディアを利用して
半島に都合のいいように報道したり・・・

160 :イタリア研究会:2007/02/20(火) 22:41:13 ID:063F6Tni
電通と韓国に何の関係があるかは知らないけど、それはよく言われてることだよね。

電通がメディアへの強い影響力を持ってるのは間違いないでしょう。あと、朝日やTBSに
どれだけ在日社員がいるのかも、気になるとこだね。

161 :馬鹿は死ね教 ◆R8LasI.ygk :2007/02/20(火) 22:44:59 ID:Eiu4bT5V
アホらしい、大前研一以下だな

単行本買ったが、天皇崇拝者と後書ワロタ

162 :イタリア研究会:2007/02/20(火) 23:32:33 ID:063F6Tni
電通の傾向とかは、オカルト的なものではないぞ。小林のオウムに狙われたとかいう
はなしよりは、よほど現実的なはなし。

163 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/02/21(水) 00:01:35 ID:SpvJOMU2
電通て…森田実か。

164 :イタリア研究会:2007/02/21(水) 00:11:35 ID:cANze8EN
電通は会長の成田が在日なんじゃないかって言われてるよな。
韓流ブームも電流の後押しなしには有り得なかったものだろ?


165 :イタリア研究会:2007/02/21(水) 00:13:14 ID:cANze8EN
電通については疑ってかかって当然だと思うのだが、それをオカルト扱いするとはね・・・
小林信者はやっぱずれてるな

166 :馬鹿は死ね教 ◆R8LasI.ygk :2007/02/21(水) 00:21:27 ID:hkYyhf4H
陰謀論がどうしたって、アホらし

167 :馬鹿は死ね教 ◆R8LasI.ygk :2007/02/21(水) 00:28:43 ID:hkYyhf4H
ハリウッド映画のヒットはアメリカ人の陰謀

これは間違いないなw

168 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/02/21(水) 00:37:47 ID:SpvJOMU2
確か、佐高信も『電通の正体』なる本出してたな。読んでないし読む気すら起きない。

こういうメディア人(森田や佐高)は広告代理店が金出してくれたら黙るような手合いの癖して、極東三馬鹿紳士みたく代理店のお目こぼしに与かれなかっただけで悪態つくような輩なだけじゃん。

169 :名無しかましてよかですか?:2007/02/21(水) 01:04:24 ID:Y8k0XDz5
>代理店のお目こぼしに与かれなかっただけで

まずは辞書を引け。

170 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/02/21(水) 01:07:33 ID:SpvJOMU2
嗚呼違った、オコボレの間違いだ。

171 :名無しかましてよかですか?:2007/02/21(水) 15:09:13 ID:ASev//z5
日銀利上げ決定0.25%
腹切って死ね、福井は

172 :名無しかましてよかですか?:2007/02/21(水) 20:30:45 ID:71GvgbdG
>>イタリア研究会

いいかげんトリップつけたら?

173 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/02/21(水) 21:36:40 ID:cANze8EN
じゃあ一応つけておく。常時コテハンなわけではないけど。

174 :名無しかましてよかですか?:2007/02/22(木) 00:44:24 ID:aqKtIKi4
イギリス軍がイラクから撤退か。

175 :名無しかましてよかですか?:2007/02/23(金) 16:12:06 ID:9Upex7uX
ロシア・ルーブルの挑戦
http://www.sankei.co.jp/keizai/kinyu/070223/kny070223000.htm

日銀が金利を上げても、円は相変わらず安く売られドルとなって米国に吸い取られる。
共通通貨「ユーロ」の欧州を除き、中国、インドなど多くが自国の富の運命をドルに委ねている。
が、エネルギー資源を持ち「帝国」の野望を抱く指導者はドルに挑戦する。
1番手は無残に刑死したイラクのサダム・フセイン
2番手は「核開発」をめぐって米国と対決するイランのアフマディネジャド大統領
そして満を持して登場してきたのがロシアのプーチン大統領である。

(以下略。全文はリンク先を読んでください)

176 :kovaうさぎ:2007/02/23(金) 23:08:15 ID:r6SqMfEq
在日の生活保護とかまだあるじゃん。
そういうのは無視なの??

177 :名無しかましてよかですか?:2007/02/24(土) 08:43:08 ID:xU4422nU
私は小泉信者達に伝えたい。今日の、そして明日の困難に直面してはいても、
私にはなお夢がある。それは小泉竹中格差道に深く根ざした夢なのだ。つまり
将来、小泉信者プア層が無一文になり、「すべては小泉自民党に投票した馬鹿
どものせいだ」という真実に気づく日が来るという夢なのだ。私には夢がある。
立ち入ることすら許されないゲーテッド・シティの聳え立つ壁の外でブルーシート
生活を送る小泉信者馬鹿売国奴のなれの果てどもが排出される残飯に群がり
ながら、真実を噛み締める日がいつか来るという夢が。


178 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/02/24(土) 11:10:53 ID:RGX58SDQ
>小泉信者プア層が無一文になり

現実的には有り得ないだろ。今どき、職にありつけない人もいない。氷河期の連中ですら、
中途採用の道はあるんじゃないか?

179 :馬鹿は死ね教 ◆R8LasI.ygk :2007/02/24(土) 21:43:59 ID:31tmGQ3a
仮に職にありつけたとしても、その内実が
問題なのであり、単純に仕事があればそれでOK
と言う問題では無い。

馬鹿死んで

180 :名無しかましてよかですか?:2007/02/24(土) 22:22:32 ID:a/KvgEtt
>そもそも日本人種なんて存在しない。

日本人種は確実に存在している。日本人種に一番近い人種は確かに
朝鮮人ではあるが、朝鮮人の容貌や形質、頭示数、二重瞼率、発毛の具合
など、朝鮮人の身体的特徴は日本人種とはかなり違っている。

しかも朝鮮人のHLA遺伝子は日本人種となんと60%くらいも違っている。
日本人種に一番近い朝鮮人でさえもこの程度なのである。
その他のアジアの人種ならば、それ以上に違っているという事になる。
つまり、日本人種は日本列島だけに存在する日本独特の人種である。

更に、少数民族を除き、YAP+遺伝子を東アジアで唯一高頻度に持っているのは
日本人種だけである。YAP+遺伝子は日本人種が間違いなく存在しているという
決定的な証拠である。日本の周辺人種にはこのYAP+遺伝子がほとんど無い。
http://native.way-nifty.com/./native_heart/images/y_chromosome.jpg
http://drhnakai.hp.infoseek.co.jp/sub1-52.htm

181 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 01:00:10 ID:jtFaO1Yg
        経 団 連 が お 勧 め す る !
            労 働 力 完 全 定 額 制
              ホ ワ イ ト プ ラ ン
                どんなに働いても
                   残業代
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               /\_____/\
                |  |       |  |
                |  |       |  |
                |  |       |  |
                |  |       |  |
                \/        \/
               /\        /\
               |   |       |  |
               |   |       |  |
               |   |       |  |
               |   |       |  |
                \/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\./
                 \_____/   円

■ WEの定額プランにしたら 労働者使い放題! いくら使っても使用料は基本料金だけ!  
■ いつでもスタッフ変更自由! 過労死したら無料で新スタッフに交換! 
■ 首切り自由! 使い潰し自由(過労死自己責任)! 割増料金UPの影響も受けません!

57 :名無しさん@七周年:2007/01/26(金) 13:07:56
いま、国政方針演説で言ってたぞ。美しい国とは「三種の神器の時代に戻すこと」だそうだ! お前一人でタイムスリップしてろボケ。

182 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/02/25(日) 01:11:33 ID:xhnaUDeB
職の内実か。自分は厳しい仕事をした経験が正直ないからな。今も比較的楽なので。

でも、SHARPあたりの工場の契約社員は、残業までやれば年収500万超えも可能
なんでしょ?お金の面では酷いことないよね。

労働時間が、朝生の情報によると、日本の平均2400時間、アメリカ1800時間、フランス
が1300時間ってことだから、この点は是非とも直してもらいたいけどね。(年間労働時間)

183 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 01:18:35 ID:sDtvIErd
>>162
>電通の傾向とかは、オカルト的なものではないぞ。小林のオウムに狙われたとかいう
>はなしよりは、よほど現実的なはなし。

小林よしのりが狙われたのは、ウソでも何でもないぞ。
いくら小林よしのり嫌いでも、事実を曲げちゃいけない。

実際には目に付く不都合な芸能人を片っ端からやっちまうって意味であり
デーブスペクターとかも狙われてたけどな。

184 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 01:27:46 ID:sDtvIErd
>>108
イギリスは階級主義が厳然とあるが、日本にはとりあえず無いもんな。

慣習法的国家って意味では似ているが、
本質的に、日本でエドマント・バークは主流になれない。

だから西部さんは、バーク主義の言う「大衆(愚民)」は、
知識人や経済人であっても、能力次第でそう呼ばれると言っているわけだな。

>>182
シャープなんて大企業じゃん。
本質的にそういう企業に行けない人間が問題なんでね。

そもそも間違えているのは、富の再分配を一切否定するような
ネオリベは、まず現実的ではないって事だ。

竹中あたりは「皆に機会の平等が与えられ、皆が努力次第で成功する」
みたいな話をしていたが、これだと平等な機会と平等な結果がある事になるじゃん。

実際には弱肉強食になり、勝者が勝ち続け、敗者が負け続け、
全体の国力・人的資源が失われるだけの結果にしかならない。

185 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/02/25(日) 01:36:21 ID:t0EZoXA6
>>182
え?
予備やってたんじゃないのか?
予備とは言え、そこは厳しくは無かったのか?

186 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 01:40:24 ID:sDtvIErd
>>81
>「ポチ」とかいう蔑称を同じ日本人に浴びせかけるのはどうなんだ?
どういう意味でいけないと言ってるの?さっぱり分からない。
言葉の上だけの問題?保守なんて、サヨク批判、特ア批判は大喜びで聞いてたじゃん。
まず、この事を反省してからじゃないと。
そもそも、小林よしのりという人物は、最初から保守と組んでいたわけじゃない。
漫画で思想をやってしまうような、急進的すぎる人物を「保守」が使い、
都合のいい時は大喜びで歓迎していた。
(その時の小林は、今よりキツい表現でサヨクを攻撃していた。)
そしてアメリカ批判に転じたからって、小林・西部を投げ捨てて、
何も言うなってか。西部氏は「ブッシュの目は頭がおかしい目だ」とか言ってるが、
どーせ保守大好きのイタは、西部氏なら批判しないんだろうな。
元々、小林よしのりは、「わしが保守で無いなら保守のグループから外してくれ」って
再三言い、現実にそうなったじゃないか。
「保守イデオロギー」に合わないなら、そう思えばいいんじゃないか?
日本には言論の自由があって、小林ぐらいの発言で目くじらを立てる
全体主義国家じゃないことは決着しているし。

>自主防衛と単独防衛の明確な違いを、
自主防衛とは、一国で防衛が可能な防衛力を持つ事で、
必要があれば他国と連携を取ること。
そして単独防衛とは、他国との連携を失った状態。だろ?

そういう意味なら2020年以降、中国が順調に発展した時期を考えて
親中でも考えておけばいいんじゃないか?

民主主義国家の維持?アメ日本でいいんなら、中国日本でもいいんじゃない?
オレとしては中国の方が考えが良くわかるから別にいいよ?
外交上、アメリカと協力するのが有利なら協力する。
護憲も改憲も、それに従って行なえばいい。
アメリカが日本のノド元にナイフ突き付けているのが事実と言えども、その構えは必要だねぇ。

187 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 01:51:51 ID:sDtvIErd
>>75
アメリカ独立は「イギリスの伝統」を壊してないだけの話じゃん。
アメリカの内実なんか関係ない。
イギリスとアメリカが全く違う国家で、むしろアメリカのイデオロギーが
フランス側に近いのは自明だしな。そこまでアメリカ慰撫史観で楽しいか?

しかし、イタ研が笑えるのは、小林小林と言いながら、
ほとんどイタ研が評価している西部さんの主張と重なる部分を批判しまくってるところw

西部さんが小林氏から聞いた話をそのまましゃべったら、イタ研は大喜びで聞くんだろうな。
権威主義だわ。

>>77
アメリカったって最初から強かったわけじゃないからな。
イギリス帝国は圧倒的だった。

>>79

アメリカはネイティブアメリカンの伝統を破壊したどころか大虐殺したじゃん。
しかもイギリス的伝統に従ってるとも思えない。

188 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 02:01:15 ID:sDtvIErd
>>45
てか、そもそも保守分裂になったのって、小林・西部側の911の見方が問題で、
どんどん保守陣営との溝が深まったせいだと思うけど、
それは別に、完全離米ではなく、「バッヂを付けた政治家は思想家ではない」という理由で
反米論を語っているだけのことだよね?

それを親米ポチ保守は、「反米は国益にならない」という言い方をして批判していた。
これは「反戦平和でなければアジアが怒る」と言うのと、一つも変わらないわけだ。

はっきり言って、こういう保守のオヤジ慰撫のために日本を持ち上げるとか、
そんなもん、愛国じゃないんだよね。

日本には日本の歴史がある。これは正しい。自虐史観は良くない。これも正しい。

しかし、日本の歴史が世界一優れているから、尊重するわけじゃない。
天皇がいくら情けなくて、日本がいくらみっともない歴史を歩み、
仮に世界的に劣っていても、それを知った上で認めるのが本来だろ?

「得な陣営に所属している事を誇りに思う」ってのは愛国ではない。

189 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 02:08:56 ID:sDtvIErd
>>13
>だから、憲法改正をしても、日本が地球の裏までアメリカと一緒に侵略戦争をやる!
>なんて、ことは有り得ないわけだ。

集団的自衛権に当てはまるわけでも無いんだから、
(アメリカがイラクに攻撃される可能性は無かった。)
契約上は、日本がイラクに行く必要すら無かったハズだよね。

逆に言えば、イラク戦争支持をどう反省するか、
そこで自主的な判断が出来ることが、憲法改正の絶対条件ってのは正しい。

出来ないならサヨクの言う通り、護憲してりゃいいんじゃないか?
アメリカのような、国際法が通用しない国家が相手である限りな。

190 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 02:15:22 ID:sDtvIErd
>>71
そして追加。

>日本も戦後の独立までに、平和、平等、自由などの価値を国をあげて示してきたが、

このイデオロギーってフラjンス革命を「やった側」の思想だよね?
天皇陛下さえ人権をなんて言って、国民みな機会の平等って状態の、
どこがバーク保守なんだよ。思い切り革新=左翼じゃん。

そもそもGHQ自体が左翼的傾向があったしな。
イタ研って、いつからそんなレベル低くなったんだ?

191 :名無しかましてよかですか:2007/02/25(日) 02:38:06 ID:6CRSlh7q
つまらねー漫画ばかり描いてるんじゃねーよ、小林なんてとっくに終わってる。



192 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 03:08:45 ID:sDtvIErd
>>68
>漫画というメディアを持って他人に言論されるのを
>すごく怖がっている。『漫画で大成しない限り漫画で言論書くな』と言論弾圧に出たし、
ソレって、逆にサヨク的じゃない?「誰もが平等にモノを言ってもいい」って発想
それ自体が「大衆=愚民」主義であり、保守に反するじゃないか。
現在日本は間違いなく大衆文化であり、保守国家ではない。

個人的に、嫌韓流は及第点だと思うが、撃論ってやつ読んだら、
酷い漫画ばっかりで、確かにエンタテインメントやらないにしても、
プロらしいクオリティにして欲しいよなぁ、とは思ったな。
漫画家っていうのが楽じゃないと分かってる小林氏の、 ある種の忠告なんだろう。
漫画に限らず、表現するメディアにおいては、そのために体を壊し、
人格そのものが破壊されるぐらいの状況になるのは本当の話だ。

小林氏に比べれば恥ずかしいレベルだが、オレもその世界は身をもって知っている。
うらやましがる世界では無いし、「小林氏みたいになりたい!」なんて思うなら
やめといた方が身のため。

しかしイタ研とアニメっぽい名前の人は、保守思想を知らない自称保守だな。
小林氏の態度こそ、ノーブレス・オブリージュであり、
持つものになってしまったが故の保守思想だな。

193 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 03:09:53 ID:sDtvIErd

あと、アメリカ人の独立は正しかったなんて言っちゃいけない。
ネイティブアメリカン数百万人を大虐殺して、今もアル中率90%に追い込み、
無産階級としたアメリカの行為こそが許される事ではない。

その後もアメリカは何度となく戦ってきた。日本の民間人も大量虐殺した。
(どこの党が政権だったかは関係ない。それはアメリカ民衆の支持と
 閣議決定で行なった行為だからな。)
その許される事ではない歴史を背負って生きるのが、本当の愛国者だ。

しかし、アメリカは悪いところに関してはイギリス保守なのかも知れない。
白人階級により、ネイティブアメリカンや黒人やアジア人を操作する、
目に見えない階級主義と考えれば、悪いところだけ保守主義が根付いてるのかも。

最後に、イタ研はこれだけ状況が変化しても、
全く論調を変える気すらないようだが、イラク戦争は失敗。
この状況で相も変わらずアメリカマンセーと保守主義を連呼、
そしてネオリベ・ネオコンのマンセーを続けていてもな。

平均の状態の話をしている人間へ、その最良の話を持ち込んで
議論を優位に進めようとする騙しの手法は、
日本人にあるまじき卑怯な行為で、まるで中国人のサギ行為のようだ。

194 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 03:57:13 ID:sDtvIErd
それに結局、ポチの絵を描かれて腹を立てているようですが、
法的に止められないなら何をやってもいい。「それを容認する社会」がネオリベです。
それを支持している以上、ポチ表現ぐらいは認めないといけません。
そうした二重基準で文句を言うアナタは、要は頭が悪いんです。

私はポチ保守の発言は、つまらない=商業価値を認めないから止めて欲しいと思いますが、
そんなもん、通るわけが無いのです。商業的に無価値であると証明されない限りね。

最近のポチ岡崎の発言もマヌケの極みでした。
「社会主義的な物はダメな物だから、全て競争主義的にせよ。」と、経済への無知を晒しましたが、
実際に認められるのは、「自由意志が反映される範囲での競争主義」であり、
根本的に優勝劣敗、果ては子孫に美田を残す新自由主義は欠陥だらけです。
きっと自由主義と新自由主義の区別も、岡崎には付いていないのでしょう。

諸君のポチ田久保の小林・フクヤマ批判も、最早ジジイの繰言でしたが、覚えている部分を一つ。

「私はマンガが描けないから、どう反論していいか分からない。」とありますが、
マンガを描きたいなら、自ら原作を書き、作画を他の人に任せればいいのです。
それすらやりたくないなら、「私は保守だ。漫画など描かない。
娯楽に訴える必要など無い。例え売れなくても、漫画より私の文章を選ぶ読者と共に歩む」
と言いなさい。
対抗できないと言うだけで、羨ましがり文句を言うのなら、
それこそ「負け犬の遠吠え」です。それで競争主義肯定とは、何のギャグでしょうか?

自分に都合のいい競争は認め、都合の悪い競争は感情論に訴える。
本質的には、自称保守も競争主義に身を置きたくなんてないんですよ。
知りもしないで競争最高と言っているんです。

小林氏の力が反共の為にまた欲しいなら、
アメリカのケツを舐めるように、小林氏のケツを舐めれば良いんです。
それすら出来ないなら、おとなしく日々の生活と研究をしていなさい。


195 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 04:02:45 ID:sDtvIErd
結局、保守系の若者は、韓国や中国が、日本にいつまでも文句を言うことにはムカついている。
これは当然ですな。私もムカつきます。

しかし、間違えてはいけないのは、だからと言って韓国や中国に滅んで欲しいかどうか、
という事です。普通はそう思いません。理解さえ出来ればそれでいい。

しかしイタ研の発言を見ていると、それこそ皆殺しにしたがっているように見えますね。
電通に在日が入り込んでいることが問題と言いますが、問題なのは在日ネットワークにより
朝鮮系に繋がる可能性であり、在日それ自体が問題なわけではありませんが、

彼は、韓国・中国に文句を言っていれば話をあわせられると思っているのでしょうか。
それこそ反共であれば保守、共産的なモノの影すら認めないという、
保守=革新の二元論はもう終わってるんですよ。
結局、イタ研のような程度の低い、アメリカを利用したいイナカモノ、
天皇や歴史と一体化したいイナカモノというのが、
ただセックスの代償の為に気持ちよく吼えたいだけの保守オヤジであり、クダラナイんです。

アメリカと組むのは、いわば「金勘定」の問題であり、
適切な相手が現れれば、入れ替え可能という認識が必要。
数十年後に、イギリスに並ぶアメリカのドレイになるなんて、誰も望んでいませんよ。

196 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/02/25(日) 04:28:06 ID:xhnaUDeB
>>185
年に数回といっても、基本的には6回の訓練しかない。厳しくは無いね。大学時代にもう
1つやってた引越しやの方が若干厳しかったかも。それでも、肉体労働は定時終了だか
ら、一般のサラリーマンほど厳しくないよ。

197 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/02/25(日) 04:32:06 ID:xhnaUDeB
>>193
イラク戦争は間違いだった(この事に関しては小林が正しかった)と、数度に渡って
言ってるが。それとネオリベマンセーじゃなくて、役所の非効率があまりにも酷いから、
通過儀礼として一度やっておくべきだったって言ってるだけだが。一貫してね。

それよりも、久間防衛大臣のイラク戦争批判が原因で、日米安保に波風立ってるの
見て何も思わないのか?小林と同じような主張をしたら、こうなった。
これを繰り返したら、ラプターを買うどころか、日米安保の根幹が揺るぎかねない。

それで喜ぶのはどこだ?中国だろう。
本当に日本が好きならば、最も危険な中国に対して、どう防衛戦略を練ってくかを
考えるべきで、ネイティブ・インディアンの悲劇どうこう言ってる場合じゃない。

198 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/02/25(日) 04:35:01 ID:xhnaUDeB
アメリカ白人に対する怒りとかなら、黒人音楽を信奉してやまない自分はよく理解して
るよ。インディアンにも通じるとこがあるでしょう。(インディアンの悲劇は黒人以上だと
思うけど)

白人への怒りも自分は人一倍強い。自分の父がアメリカ白人だが、しょっちゅうこの点で
ぶつかってしまうほどだ・・・恥ずかしいはなしだが。

でも、日本の国防とかに、そういう私情を挟む気は一切ない。親米の立場を堅持するし、
それ以外の立場は全て中国を喜ばすだけの現実を見れてない馬鹿げたものだとしか
思えないからね。

199 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 04:39:03 ID:sDtvIErd
>>197
イラク戦争は間違いだった。そして失敗に手を貸し、
当時から小林・西部を徹底批判していた保守論壇が、
一体その反省なくして何を言う気だね?

>久間防衛大臣のイラク戦争批判が原因で、日米安保に波風立ってるの
>見て何も思わないのか?

久間はね、「小泉が個人的に支持しただけで、政府としては支持してない」って
今さら言ったんだよ。その後の日本の経緯を見て、こんなの通るわけなかろう。

実際は、日本がやったからアメリカはイラク戦争が出来た部分があるんだよ。
アメリカは「支持してくれるだけでいい」としか言ってなかったもんな。
それがベトナム戦争以来の大失敗。

それでンなこと言ったって、人間として終わってるよ。
小林氏の反米論とは違う。それからネイティブインディアンなんていない

200 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 04:48:57 ID:sDtvIErd
>>198
>(インディアンの悲劇は黒人以上だと 思うけど)

酷いもんだね。日本はなんだかんだで、
朝鮮人とか部落とかアイヌで、サヨクは騒ぎすぎだと思うが、
ハッキリ言って、その精神や活動が立ち上がること自体は全く正しいと思う。
(問題なのはやり方。)

そしてアメリカでは、白人が独立して云々と言うが、結局は保守主義的な階級制により、
白人が上、その他は下であるという位置づけが、今も確実に残っているのではないかと言うこと。
それを推し進めるのが、実際は貴族主義を認める保守主義ではないかと言うこと。

階級思想で重要なのは、貴族の「精神」であり、
入れ替え不能となる階級制度自体はなくしていくべきに決まっている。

そして「外交相手の一国としての米国」と扱うか、保守論壇のように親米ポチとなるか、
その意味は全く違ってくるし、アメリカがどんな国かを知るのは全く問題なかろう。

201 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 05:00:00 ID:sDtvIErd
そして結局、ラップが「黒人音楽だからいい」って言うのも、
ある意味では弱者利権のポーズに過ぎない、
カタカナ・サヨク的心情に堕する危険があると考える。

もし、ゴー宣の脱正義論や差別論を覚えているのなら分かりやすいが、
小林氏は差別や被害者に関して、
「部落の子を生んだんじゃなく、人間の子を生んだんだ」ではなく、
「部落の子を生んだのであり、人間の子を生んだんだ」と言える事を求め、
川田龍平には「もともとの夢だった高校の教師になれた時が勝利だ!」と言ってる。

つまり黒人だろうが何だろうが、普通に生きられること、普通に評価されること、
上げ底去れないのが本当だろ。

オレもやっぱり、そういう人に会ったとき、ギョッとしないとは思ってない。
そしてオレ自身、非常に出来の悪い人間だから、
そういう事をやるかも知れないとは思う。
そういう前提でこのことを言っておくよ。

202 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/02/25(日) 05:03:06 ID:xhnaUDeB
ネイティブ・アメリカンのタイプミスだ。

久間の小林の反米論の違いって何だ?
小林は最初から支持しちゃいけないって言ったが、最初から反対しておけば良かったの
か?その方がよほど日米安保にヒビが入る結果になるだろうけどね。

アイヌに関しては、立ち上がることにおかしさがあるだろう。ネイティブ・アメリカンの悲劇と
違って古代史からのことだし、通史を通じて大和民族とアイヌとは民族的な融和が行われ
てきた。そして、左翼が立ち上がることに、アイヌの人々が同調せず、迷惑だって言ってる
んだから。

それを「全く正しい」と日本人が言うのは、自分としては信じられない。

それよりも、早く自主防衛と単独防衛と現在の在り方の、3つの違いを示してくれないかな。
はなしはそれからじゃないか。

203 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/02/25(日) 05:06:49 ID:xhnaUDeB
>>201
>そして結局、ラップが「黒人音楽だからいい」って言うのも、
>ある意味では弱者利権のポーズに過ぎない、
>カタカナ・サヨク的心情に堕する危険があると考える。

それは人によるだろう。自分は少なからず、彼らの主張(多くは非常に乱暴な言葉であり
極めて俗的だが)の中に、何らかの意味あるもの(バークの言う「崇高」なもの)を見ようと
してるけどね。
基本的には、そういうのを抜きで、ブラックミュージックの持つ普遍的な美しさに心酔して
る人のほうが、多数派じゃないかな。日本では圧倒的にそうだけど、アメリカでもそうだと
思うよ。

JAZZ、ソウル、ファンク、ゴスペル、ブルース、そしてHIPHOP。
これらのブラックミュージックは、左翼的な主張(民族的な主張)が背景にあるとはいえ、
それだけに留まらない美しさを持ってるからね。

正直、他の音楽など自分はどうでもいいとか思っちゃってるほど。


204 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 05:16:38 ID:sDtvIErd
>>202
>小林は最初から支持しちゃいけないって言ったが、
>最初から反対しておけば良かったのか?

同盟という、ある程度意見交換が出来る関係では無い。
だからアメリカが求める通りに「支持だけはする」にしておき、
それを大喜びしない構えが必要なんだよ。

で、あの時支持しておいて、金も人も出した今になって
「実は支持していない」なんて言ってるのが久間なんだよ。そんなの通ると思うか?

>そして、左翼が立ち上がることに、アイヌの人々が同調せず、
>迷惑だって言ってるんだから。

慰安婦問題でもソレと似たような構図はあってね。
そういうのは問題なんだが、そういう運動が過剰なほどに起こること、
そのものは評価してるんだよ。

で。これでいいか?
自主防衛=自国での防衛と、同盟国との外交的連携
単独防衛=自国のみの防衛。外交の失敗
現在   =極東に於いても軍事行動はアメリカ任せ、自衛隊は後方支援

>>203
黒人音楽である、という意味に封じられるなら、
それは疑問があると思って聞いてみた話なんで、それは別によい

205 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/02/25(日) 05:21:29 ID:xhnaUDeB
>>204
なるほど。自分はあなたの意見なら、現実的だと思うし十分許容できる範囲内だけど、
小林のとは違うよね。

自主防衛、単独防衛の定義も分かりやすかったよ。ありがとうね。
小林にも是非、納得のいく定義をしてもらいたいものだが・・・

ちなみに、自分は憲法改正さえできれば、自動的に自主防衛になると考えてるから、
ことさらに主張するのはどうかと思ってる。日米同盟に対する反対論に組することに
なりはしないかと。

核とシーレーン資源防衛以外は、日本だけでも単独で可能なはずだと思ってるからね。

206 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 05:28:44 ID:sDtvIErd
>>205
はっきり言ってしまえば、表現者としての小林よしのりは大好きだが、
それを現実に適用できるか考えるのは、現場のプロに任せたいと思っている。

つまり、100%適用できる話ばかりでないのは分かってるんだよ。
しかしソレを小林氏が言う事で、ある種の活性化に繋がると考えてるし、
それは「言ってもらうべきだ」と考えてるわけで、
その発言や表現すること自体を否定する事を、否定しているんだ。

結局、日米同盟がしばらく続くのは誰が見ても明らかなのでそれは現場の判断に任せるが、
今後、世界情勢の変化に応じた自主性をどれだけ持っているか、
極論、アメリカにモノを言えるかが大事だと考えてる。

またさっきの話だが、根本的に求めたい態度とは、
その音楽がいいから良いんだ、という「強度」が先に来るセンスであり、

黒人の音楽だから良いんだ、という意味をもって評価するよりも、
この音楽がいい、となった時がホンモノだ、という程度の話を求めたい。

オレはどっちかと言うと、嫌いなバックボーンを持っている人でも、
人格・音楽ともに好きな人がけっこういるんでな。


207 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/02/25(日) 05:34:54 ID:xhnaUDeB
まともな考え方だな。こう言っちゃなんだが、このスレの小林信者の方たちとは大違いだw

>その発言や表現すること自体を否定する事を、否定しているんだ。
その気持ちはよく分かる。小林の言論が直接的に国政に結びついたら(彼はそう願って
いるかのようにも見えるが)、それは大惨事を招きかねないもの。しかし、単なる意識の
転換のためのもの(間接的影響)に留まるのであれば、何の問題もない。
それを封殺しようとする方がおかしいからね。

自分は小林の、他者を犬に描くなどの手法は、すごく嫌なんだが、そういうのをもし止める
のならば、言論の否定なんてことは絶対にしないよ。

黒人音楽についてだが、確かに自分はこの分野に関しては、「信者」になっちゃていて、
他の音楽(クラシックやオペラは除く)を批判的に見てしまっている。

まあ政治と違って音楽は趣味だからね。偏屈になってるが、それで楽しいなら良いかなと
も思う。もちろん、良いものはジャンルを問わずに認めれるようになりたいけどね。

208 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/02/25(日) 05:38:46 ID:xhnaUDeB
付け加えておくと、自分が特に批判的に見てるのは、J−POPとカントリーミュージックね。

J−POPは商業主義以上のものを感じないから。単純な理由だな。

カントリーミュージックについては、小林の反米論と若干かぶるけどw、そこは元々
ネイティブ・アメリカンの土地だろって考えが強いから、奪った土地で愛郷心とかを
美辞麗句並べた詩で歌ってるのが、正直、我慢ならないんだよw 完全なアンチになって
しまっている。カントリー色が強いアメリカのアーティストは好かないんだ。
(カントリーの影響を受けたというだけの、ROCKならいいが)

このように小林にけっこうかぶる考えを自分も強固に持ってる。ただ、それを日本の国政、
特に安保に向けて反映しようと思わないところが、小林と違うところだね。

209 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 05:43:15 ID:sDtvIErd
>>207
手法の問題ってのは確かにある話だし、オレはある意味それを「すげえ」って思って
読んでるから見解が分かれるんだけど、それも表現として認められない、
本当に気が狂ったような描き方をしたと受け取られれば、客は確実に離れると思う。

あとねぇ、こういうのもある。
小林よしのりが極端な描写をしたことによって、知識人の名前を意外と覚えてしまっていて、
実際に入るきっかけになっちゃってる部分もあるんだよな。
西部さんとかスガ秀実とか、初期のゴー宣を読んでいたなら
強烈なインパクトだったから誰でも覚えてるだろう。

それで実際に、その人が文章を読むなりテレビに出るなりして、
評価を得るかどうかは、各人の力次第だろ?
オレは汚く描かれていた人間で、認めている知識人がけっこういるんで、
それを全面的に否定する気にはなれないんだよな。確実に保守漫画家とは言えないけど。

>まあ政治と違って音楽は趣味だからね。偏屈になってるが、それで楽しいなら良いかなと も思う。
まー趣味はそんな感じでいいよね

210 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 05:47:39 ID:sDtvIErd
>>208
そこは基本的に良く分かる。
個人的には、J-POPの9割は全然ダメだけど、たまに引っかかるのあるんだよな。

西部さんは自分の本で、
「政治家が言う事が出来ない反米論を、知識人が言うことで、
 逆に現場で反米心を持っている人を励ますんだ」みたいな話をしてた。
基本的に、小林よしのりの態度もそこから外れない・・・はずなんだけどな。
ちょっと違う気もするな。

211 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 06:00:42 ID:sDtvIErd
まーちょっと調子に乗って上の方で汚い言葉を書きすぎてる部分があるので、
そこはちょっと撤回させてもらうよ。

が、公的な言論に対して、口汚く言われるのは、
はっきり言って、どこから誰に言われるか分からないんだから、
小林氏に可愛いポチの絵で描かれるぐらいでビビってちゃダメだと思う。

オレも上で汚い言葉を書いてしまったが、
相当えげついな言い方をする評論家は実際いるし、
その発言機会を潰すことが出来るわけでもなかろう。

基本的に、人格批判的なもので一番問題なのは、
スキャンダリズムというか、過去の経緯とか出自を出して批判することだと思う。
まだ言論に対する批判をしている間は良いんじゃないかねぇ?

212 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/02/25(日) 06:00:49 ID:xhnaUDeB
>>209
確かにキャラクター化することで、言論人に自然に興味を持つ人もいるだろうね。
それは今まで考えて無い点だったな。

あなたの意見は色々と考えさせられるものがあったよ。
>>210の西部さんの本とかも読んでないから、知らなかったしね。

基本的に自分はここによくくるから(もう少し丸2年ぐらいはいる)、また来てよ。
あなたみたいな人となら、まともな議論ができる。

今夜はありがとうね。ではもう朝になったので、また。

213 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/02/25(日) 06:02:20 ID:xhnaUDeB
ポチの絵は確かに気に障る時も多いな。自分としては、日本の国防のことをすごく真剣に
考えてるだけなのに、ポチってことになるんだからね。

でもまあ、あなたの意見は概ね正しいと思う。
本当、参考になったよ。では、また!

214 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 06:04:25 ID:sDtvIErd
>>212
ゴー宣つながりで知った言論人って、自分としてもけっこう多いんだよな。

まー気分が悪い描写なら、そう捉えても構わないと思うんだけど、
それにもプラスの面はあると思うんだ。

実際に、強烈に描かれてた人で、読んでみたら主張に惹かれたり
とかすることもあった。

西部さんの本は、反米論に行った後の発言で、
割とそういう発言してたと思う。どれだったか忘れたけど・・・

お疲れさま。こちらも帰ります。またね。

215 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 19:49:00 ID:uCOPmyl6
たった5年間で、みるみるうちに日本人の感性や倫理観が堕落した様子
は唖然とさせられるよね。小泉、竹中流の格差社会の身勝手主義の真髄
だよね。国が音を立てて崩れていくのを目の当たりにしているようだね。
それでも小泉信者バカ層は、何が起こっているかもよくわかっていない
ようだ。

216 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 20:24:51 ID:MXSKFYZ3
>>178
失業率無視かよw

217 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 20:25:52 ID:MXSKFYZ3
>>182
>SHARPあたりの工場の契約社員は、残業までやれば年収500万超えも可能

えええ?聞いた事ねえな。

キャノンの工場は月給10万って話や
トヨタの期間工は一生トヨタの車は買えないって話なら有名だけど。

218 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 20:28:24 ID:MXSKFYZ3
>>197
>それよりも、久間防衛大臣のイラク戦争批判が原因で、日米安保に波風立ってるの
>見て何も思わないのか?

色んな意味で終わってるチェイニーが不貞腐れたところで何も痛くない。

219 :名無しかましてよかですか?:2007/02/25(日) 20:29:32 ID:MXSKFYZ3
>>198
怒りとかいう問題ではなく
バークは現地人の虐殺も、本来の土地に根ざした文化の根絶も
人事だからどーでもよかった。イギリスの事しか考えてなかった。
ということでしかないって話じゃないの。

220 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/02/26(月) 07:23:38 ID:5nZFSphd
SHARP宇都宮工場の例だがな。(場所は矢板)

働き始めの時給は1700円。契約社員だけど、残業はある。そして正社員と違って、
契約社員だから、残業代はごまかされずに、きちんと出る。

実働時間の平均は残業を入れて、一日約10時間。休憩時間の1時間半を入れて、
一日あたり、1700×9+1700×1.5×1.5 これが大体2万ぐらいか?

契約社員といえど、半年働けば有休は出るが、まあ年250日の働きと考えて、
大体500万か。

時給は上がるシステムになってるので、年収500万超えが可能になってるということ。

221 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/02/26(月) 07:27:08 ID:5nZFSphd
工場で働く契約社員の時給の相場が、1500円程度だから、他もちょっと少ないだろうけど、
こんなもんだろ。

でも退職金とかが無いから、一般の正社員よりも生涯賃金では数千万単位で少なくなる
けどな。できることならなるもんじゃないよ。契約社員には。

>>219
他の国の伝統まで考えていたのがバークだろう。バークはフランスの伝統も、アメリカ
入植者のことも、他人事ではなく真剣に考えていた人だ。
しかし、ネイティブ・アメリカンのことまでは考えていなかっただろうね。

222 :名無しかましてよかですか?:2007/02/26(月) 21:04:46 ID:vaQwQga5
春休み、ゴー宣の福岡に行きたくなったらこのキップ
【★★★JR発足20周年・青春18きっぷついに発売★★★】
●この春限定の特別価格8,000円にて発売します。
●JR全線の普通列車の普通車自由席および宮島航路が乗り降り自由なきっぷです。
●1枚のきっぷで5回または5人まで、ご利用いただけます。
お1人での5日間のご旅行や5人グループでの日帰り旅行など、
色々な使い方でご利用いただけます。
●年令制限はありません。どなたでもご利用いただけます。
●JRホテルグループ加盟各ホテルにおいて宿泊料金の割引などの特典が受けられます。
●平成19年度夏季と冬季には、これまでと同様に「青春18きっぷ」を発売します。
http://jr-central.co.jp/co.nsf/news/nws200728-144841

旅行に帰省にお出かけに全国の普通列車&快速電車をご堪能ください
お求めはJRの主な駅もしくは主な旅行会社でも発売します。
首都圏のJR東日本の指定券売機でも発売しています。
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/moeplus/1170917195/l50

223 :名無しかましてよかですか?:2007/02/27(火) 10:38:36 ID:NVhFu1fF
>>222
なんだそのコピペw

224 :名無しかましてよかですか?:2007/02/27(火) 21:21:22 ID:sKnzA4Zo
http://ncode.syosetu.com/n1089a/
何かコヴァっぽそうでそうでない小説めっけた。マスコミつうか巨人を憎んでる。

225 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/02/28(水) 13:07:24 ID:NRzF+1e5
3分ぐらいからの話しが「カルト」って言葉の使い方など、このスレの方々には共感できる
とこがありそうだ
http://video.google.com/videoplay?docid=-7654256446381089725&q=%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89

226 :名無しかましてよかですか?:2007/02/28(水) 16:47:38 ID:ZSVSZ8IQ
大前研一は相変わらず
どうしょうもないアホだな

227 :名無しかましてよかですか?:2007/02/28(水) 19:50:40 ID:qv54mcEt
岡崎褒めたり貶したり
よしのりも忙しいな

228 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/02/28(水) 20:10:33 ID:NRzF+1e5
よく作品や論を批判しても、人を批判するべきではない
と言うが、小林においてはイデエ=人物だからな

229 :馬鹿は死ね教 ◆R8LasI.ygk :2007/02/28(水) 21:32:13 ID:3P+3L7hM
>>226
大前はケインズやらマネタリズムやら知識はあるのに
結論はいつもトンでも。カルト君に似てるw

今週のゴー宣は田久保ワロタ。ポチが哀れすぎる

230 :ゼロウィン・ライト ◆6aCgT2WLz6 :2007/02/28(水) 21:46:33 ID:pQiMAXRy
>>229
私は小林さんの発言が痛すぎです。
自分の言ってきたことは棚上げ、捏造、すっとぼけした挙句に『わしは正しかった』で完結。

よくあんなフザケタのを載せて発表できるなと、小林さんの言論者としての覚悟を疑いましたよ。

231 :名無しかましてよかですか?:2007/02/28(水) 21:51:30 ID:bz4k6LWv
イタ研はハナにつく自慢話
不安定な自我意識と苦悩
偏った知識
それによる突っ込みどころの楽しさ

などコテハンに相応しい色々な特徴があるというのに

お前というやつはなんと成長のない…

232 :馬鹿は死ね教 ◆R8LasI.ygk :2007/02/28(水) 22:03:23 ID:3P+3L7hM
ゼロウィン・ライトとゼロウィン・リリスって別コテ?

233 :名無しかましてよかですか?:2007/02/28(水) 22:18:59 ID:zNjOd95N
今も昔も小林は俺にとっての反面教師

中二病っぽい行動をしていた俺に対しては効果絶大、奴の漫画を読んでたら鏡を見ているような気分になる。

あういう傲慢で自己中な奴が和を乱すんだなぁと思う。


なんかアメリカ人臭いな

234 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/02/28(水) 23:03:36 ID:NRzF+1e5
和に対しては小林は確実に異端
ただ異端者であるのに、和の精神をはじめとする日本文化に対しては
極めて擁護的な態度 同時に「空気を読めない」という言葉を嫌ってもいる

色々な矛盾を個人の中に内包してるね 本人は「それが面白い」と思ってるようだけど
概ね>>233氏が言う通りでしょう 中2病という批判はかなり的を射てる


235 :名無しかましてよかですか?:2007/02/28(水) 23:15:38 ID:bz4k6LWv
リーダーは同質ではないよ

236 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/02/28(水) 23:25:43 ID:NRzF+1e5
和にはリーダーって概念が存在するの?だとしたら自分は知らなかった

237 :名無しかましてよかですか?:2007/03/01(木) 00:40:03 ID:GvUdFCd1
>>236
知らなかったのなら覚えればいい。

238 :名無しかましてよかですか?:2007/03/01(木) 00:43:45 ID:gOGqwvfB
>>234
和と隷属は違うとだけ言っておこう。

239 :名無しかましてよかですか?:2007/03/01(木) 06:22:14 ID:LH8FLeNK
9割方が著者の自慢話である出版物をよく読めるな

240 :名無しかましてよかですか?:2007/03/01(木) 07:11:16 ID:lIpgxI6b
だから傲慢ニズムなんだろ?
いいんだよ

241 :名無しかましてよかですか?:2007/03/01(木) 07:42:52 ID:x2fO5yr+
>>239
Mなんだろう、たぶん。

242 :名無しかましてよかですか?:2007/03/01(木) 11:43:18 ID:iQ/bjPNK
小林がリーダーなんてやめてほしい。心底やめてほしい。
それほど誰かの命令どおり動いて安心したいのか?

243 :名無しかましてよかですか?:2007/03/01(木) 12:24:25 ID:U+ngubQn
本人が「傲慢」と認めた上で敢えてやっているのに、わざわざその点を指摘されてもなぁ…

244 :名無しかましてよかですか?:2007/03/01(木) 14:00:48 ID:LH8FLeNK
>>240 >>243

前もって自分を否定しておいて
好き勝手書きまくり
突っ込まれたら、自分で否定してるじゃん!!って言うのは・・・

一番汚い戦法だと思いますけどね

245 :名無しかましてよかですか?:2007/03/01(木) 19:27:55 ID:CY8Ixn/V
そもそも和は同質を指さない。

246 :名無しかましてよかですか?:2007/03/01(木) 19:31:18 ID:U6RBpp7D
>>229
大前にマクロ経済の知識なんてないっしょ
アイツはただのコン猿屋ww

247 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/01(木) 20:14:03 ID:rM+VSuzS
そのマクロ経済学の知識というのは、大学1年生がこぞって買う、
マンキューやスティグリッツとかのことじゃないよね?

248 :名無しかましてよかですか?:2007/03/01(木) 23:31:30 ID:gOGqwvfB
>>247
偉そうなことを言う割に、中身はマネタリズムマンセーだったら笑うぞ。

249 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 01:02:03 ID:5TZoxbQK

小泉信徒バカ売国奴のせいで、今や国民の4人に1人が貯蓄0その日暮らしの
ワーキングプアいになってしまったそうだね。(-_-)この上国民皆保険制度まで
破壊されたら病気になっても医者にもかかれないね。小泉バカ信者プアの半狂人
は、もう公園でブルーシート生活をするか、電車に飛び込んで死ぬしかないね。


250 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 02:07:49 ID:XKgW4huh
>>249
バブル以前に戻っただけです。

251 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 06:25:25 ID:a1JgMR4K
>>247
総需要の不足問題すらよくわかってない人間が偉そうにスティグリッツやマンキューをくさすなよ。

252 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 06:48:11 ID:lGpA3t7H
>>244
そう?最近は議論を放棄してるようには思えないけど。
最初の頃は「漫画家のいう事じゃないか」な態度あったけど。

>>247
あんたは経済関係ない人間でしょ?
空論を並べるだけならもっと上手い奴がいる。

253 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 07:03:19 ID:lGpA3t7H
>>229
今回のは、田久保を初めとするポチ保守への、
「目を覚ませ」的メッセージを感じたな。最後の方は、まさにソレだろう。

反米化した後でも「会合で田久保さんと会ったが、さすが大人らしく、穏やかに話した。」
なんて欄外もあったし、田久保の記事にも「尊敬する小林さん」という文章を、
皮肉か本気か知らんが書いてあったりする。

いいかげんポチ保守も、ポチ論理のままじゃ「またソレか」で、
肝心の一般層に読まれなくなり、最悪サヨクの時代に戻るだけなんだから、
もうちょっとシッカリしろと。

「戦争は政治の手段だ」「韓国・中国はこんな汚いんだ」みたいな話をしたって
もう、誰も新鮮味など感じない。

>>230
意味が分かりませんが、未来洞察として小林側の方が正しかったんだからしょうがない。
「ブッシュ政権のうちに独立性を高めるべく進むべきだ」という発想自体は理解できたが、
それはポチ主義じゃ無かったよなぁ。

254 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 07:16:38 ID:lGpA3t7H
>>220
>そして正社員と違って、 契約社員だから、残業代はごまかされずに、きちんと出る。

あのさ、残業代が出ない契約社員が、いわゆるワーキングプアとして問題になってるんだが。

シャープのような一流企業で働ける人間を出して、
「契約社員でも上を目指せる」なんて話は、前提からズレ切ってる
サギのような言動だよ。

契約社員でも上が居るのは当然すぎる話でね。
能力主義の企業は、それこそ契約制で、成功者なら稼ぎは相当な物になるが、
スポーツ選手のように毎年の更新で待遇が変わる。

その一番上を出せば「契約社員は稼げる」ってなるよ。
あんたが言ってるのは、種類はともかくそれと一緒。

そういう話をすればするほど、反感を買って現状の経済政策が批判されるばかりになる。

255 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 07:25:45 ID:a1JgMR4K
契約でも500万はもらえるのかへー。

とは思ったがまあ良く考えたら契約ならまだマシで
今問題になってるのは偽装請負とかだからなあ。

256 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 07:58:39 ID:lGpA3t7H
つか>>220には基本的な間違いがある。

労働基準法では、契約社員であっても、
時間外労働に通常の25%増しの金額を払う必要がある。
だから、そのままの金額が出される計算はおかしい。

今、問題になっているのは、実態が労働なのに「請負」の契約をさせられ、
実態も働いている時間も労働でありながら、労働基準法に守られず、
残業代も出ない、という話なんだよね。
大企業も正社員を減らしているのだから、必然的にワーキングプアは現れる。

ということで>>178は間違い。
ま、団塊大量引退で、新卒に関してはしばらくマシになるだろうけど。

さらに言えば>>179の話は、ワーキングプアも視野に入れた話だから、
>>182の返答では、間違いだらけで不適当にも程があると。

これで何を勉強したんだ?今の世相をまったく読み取ってないじゃないか。

257 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 08:07:18 ID:lGpA3t7H
>>255
そりゃ「契約社員」とひとくくりにすりゃーね。
才能が重要な職種なら、年俸制で年収何千万とかの「契約社員」もいるしな。

この契約がクセモノで、やっぱり残業代が出ないような契約を
最初に結ばれる事もあるからな。

任天堂は、終身雇用体制の頃から、ファミコンのヒットで大もうけして、
社員には18か月分のボーナスを出していたから、

制度の穴を突きたくなるほど、現状、人件費を削る方向に
向かってるんだろうけどね。

しかし、ネオリベ系の思想の一つであるフリードマンでも
「負の所得税」として、貧困層以下への賃金保証
(マイナスの課税=給付)を主張しているのに、
竹中は優勝劣敗の極端な部分だけ使ってるよなぁ。

258 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 08:12:54 ID:lGpA3t7H
使ってた、か。
ま、今でも今でも政策は基本的に変わってないからいいか。

ネオリベならネオリベで「競争力ある企業に資源を集中させ、勝ち抜く事で
将来の利益を得る」とか、明確な思想を説明するならアリだと思うけど、
イタ研あたりは無思想というか、興味そのものが無いようにしか見えんな。

無いなら無いで良いが、やはり国民に良いと思われていない以上、
歴史認識問題で譲歩しそうな民主党を利するだけの結果になるだろーに、
「これでいいんだ、これで間違ってない」って言ったってね。

オレも正論・諸君系保守や保守主義者じゃないから、
それ自体は程度問題だと思うけどね。

259 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 09:21:31 ID:lGpA3t7H
もしSAPIO編集部や小林よしのりのスタッフが、このスレやこの板を
参考にしてるなら、ここは僻地も僻地だから、放置するのを勧めるよ。

>>247
普通の読解力があれば「大前はマクロに経済を見ることが出来ない」っていう
批判でしょ?それに対して、なぜ入門者向け教科書の批判になるんだね。
入門者がスムーズに学べなきゃその先がないんだから、余計な事は言うな。

自分で、「小林の批判は気分が悪い!」って言いながら、
自分こそが、それより遥かに低劣な暴言や、事実に基づかない妄言を吐いているじゃないか。

読んでて気分が悪くなるよ、お前の文章は。言っちゃ悪いが、さしたる論理もない上に、
まず、非日本的な物言いしかせず、日本人としてとか言うなと言いたい。
コレはDNAの問題ではない。

鈴木邦男はしばらく前に、
「私は出発点が右翼で、日本の神兵は人も殺してないんだ!とまで思ってた。
 しかし、愛国を盾にして暴れ回る人間をさんざん見て、やはり昔の日本にも
 悪い人間はいたんだろう、と思ったんです。」と、左に寄った理由を語った。
お前のような奴が、そう言われるんだよ。

そもそも、今から経済を頑張って学んでいる奴も、このスレにいるかも知れないじゃないか。
それを頭から潰すような事をして、どうするんだ?
勤勉を旨とする日本人の態度とは、到底思えない。

日本人を名乗るなら、白人だろうが黒人だろうが、日本人の精神を持つ努力をするべきだ。
アメリカ人と言うなら、アメリカ人として生きろ。
どちらでもないと言うなら、都合よく特定国家の思想に頼るな。
どれも言いわけにはならない。

260 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 10:13:28 ID:/lpVnXTQ
>最悪サヨクの時代に戻るだけなんだから、 もうちょっとシッカリしろと。

反米こそサヨクのレゾンデートルだったのにナニ言ってるんだか。


261 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/02(金) 12:09:35 ID:ZLwvRe9W
スティグリッツとマンキューを批判したわけじゃないよw
それだけ読んで分かった気になってる人が多いから言ってるだけ
気分を害したなら謝る すまん

自分は経済学は得意じゃなかったけど、公務員試験においても
スティグリッツとかは最初の1冊に過ぎない
理論的に底が浅いというよりは、計算問題のレベルが初歩的過ぎる
からだけど 岩隈とか西村とかが定番だった

262 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 12:28:54 ID:ZJkTr9xg
武隈、西村はミクロ本だろ?

263 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 12:29:04 ID:Zc3itvOE
>>260
教義から抜けきれない哀れな奴だな
事大しかない親米も人の事は言えんぞw

264 :名無しかましてよかですか?:2007/03/02(金) 21:50:48 ID:a1JgMR4K
>>261
だから偉そうなことはマクロ経済の初歩の初歩を理解してからほざけよ。


あと数式というのは事象を数字という概念に代替することで
論理構成をシンプル・明瞭にすると共に
数字独特の概念コンバートを使って、すわ錬金術か?とばかりに
一つの命題から次なる命題を導くために使う手段に過ぎないだろ?

あまりにシンプルな論理構成の場合寧ろ数式は不要。

この前アインシュタインの特殊相対性理論の概要調べたんだけど
アインシュタインは数式を使わない思考実験でほぼこれを立証してた。

265 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/03(土) 02:00:53 ID:lQy6klkE
偉そうじゃない「暴言」ってあるんですかね?

>>262
西村はマクロもあるよ。
経済学検定を主催してるのも西村だよね。


266 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 13:51:41 ID:+EbsdfTe

_______________  ____
|小泉純一郎 殺人          || 検 索 |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄

「小泉純一郎 殺人」でググった結果 266,000件
「小泉純一郎 レイプ」でググった結果 78,800件
「小泉純一郎 小はん」でググった結果  2,960件 


267 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 13:52:56 ID:+EbsdfTe
小泉詐欺師インチキ内閣によるヤラセ質問のタウンミーティングって本当に酷いね。
5年間に行われたタウンミーティングのことごとくがヤラセ質問で情報操作されてた
んだね。小泉詐欺劇場の舞台装置のからくりだね。何が政府と国民との直接対話だ?
こうやって捏造された「世論」に、頭の悪い愚民が騙されて、熱烈支持などして衆愚
政治ができあがるわけだね。騙されて「常に使い捨てにされる」小泉犬ポチわんわん
信者は、いったい何時になったら真実に目覚めるのだろうか?
_______________  ____
|電通 タウンミーティング      || 検 索 |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄


268 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/03(土) 14:40:49 ID:lQy6klkE
タウンミーティング自体は、前も言ったが、アメリカのパクリ。
ジャクソニアン・デモクラシー(ジャクソン大統領)によるものだ。

ポチとか言ってるわりに、アメリカのシステムそれ自体は認めてるんだね

269 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 18:34:50 ID:+EbsdfTe
先代から北朝鮮系代議士の小泉家。
「地上の楽園」伝説のお先棒を担いで「帰国事業」の旗振り役を務め、
在日者だけでなくその日本妻や日本国籍の子10万人以上を北へ騙し
連れ去って収容所の露と消させた先代、在日小泉(自称「鮫島」)恂(純)也。
北朝鮮に送金しまくって偽装破綻した朝鮮銀行の「救済」名目で血税
1兆4千億円を「強盗に追い銭」して北朝鮮の核武装開発資金をファ
イナンスした朝鮮総連系3代目代議士の小泉マツタケ純一郎に要注意。


270 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 19:44:05 ID:cKOMGOQf
そもそも日本人はアメリカの手により、自分の国に二回も原爆を落とされたんだろ。
その前は一方的に石油なんかの輸出をストップしやがった。
そんなことをするような国に親しみを抱いているのは本来ならおかしな話だよ

271 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 20:14:00 ID:SnI1EG6M
>>270
そんな後ろ向きの話題は、中国韓国に任せて、
日本人は前向きに行こうよ。


272 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/03(土) 21:22:13 ID:lQy6klkE
>>270
議会で共和党が原爆使用に猛反発していて、民主党政権(トルーマン政権)が
前日まで投下を隠していたということは、忘れちゃだめだろう。

もちろん、原爆投下に怒るのは当たり前。しかし、共和党の議員たちは、そもそもの
始めから対日戦に反対していた。

その後、アイゼンハワー大統領は議会で、「私は間違いを犯した者の名を挙げることが
できる」 という異例な表現で、ルーズベルトとトルーマンの対日戦を批判した。

もちろん、アイゼンハワーは共和党の大統領。WW2の時は、欧州戦線の司令官。
全員が彼のようだとは言わないけどな


273 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 23:05:44 ID:mtJLtEC8
今の共和、民主が当時のままではないだろ・・・・常識的に考えて

274 :名無しかましてよかですか?:2007/03/03(土) 23:25:00 ID:tuEBLzwa
NHKニュース “慰安婦 迷惑かけないため”

従軍慰安婦問題に対する日本政府の謝罪と反省を示した平成5年
河野官房長官談話に関連して、政府筋は、記者団に対し「戦場に
なっている地域に迷惑をかけないために従軍慰安婦を連れて行った
という視点からもみてもらえないかと思う」と述べました。
http://www3.nhk.or.jp/news/2007/03/03/k20070302000273.html

おいおい、「従軍慰安婦を連れて行った」と認めちゃってるよ・・・。
この「政府筋」って誰だ? 言葉の使い方がいい加減すぎるだろ。

275 :名無しかましてよかですか?:2007/03/04(日) 00:53:23 ID:4HI65PXu
規制人よりBe鯖交換延期のお知らせ 芋掘り18回目
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1172779575/41
外電スレオワタ \(^o^)/

276 :名無しかましてよかですか?:2007/03/05(月) 00:05:13 ID:EmTkA3hp
バレンタインデーはプレゼントという 「陰徳」を積める格好の工作日=佐藤優
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20070302-02-0401.html
長年の盟友=左派系新聞にまで袖にされた盧政権の断末魔=黒田勝弘
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20070302-01-0401.html
衛星破壊、最新鋭機配備で始まった日米台への露骨な「牽制」=ウィリー・ラム
http://seiji.yahoo.co.jp/column/article/detail/20070302-03-0401.html

277 :秘書かねもり:2007/03/06(火) 00:05:40 ID:Fbm4r/gc
なんで、よしりん先生は中韓を徹底的に叩かないの?
水に流すとか言うけど、あいつらは
そうするとますます調子に乗ってくるじゃないの?

278 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 00:11:46 ID:SdB6Qxtb
物には順序がある
まずはイラク戦争論争を片付け
それが終わる頃は夏だろう
その頃にそっち方面が面白くなる
親米保守が我を張ってしまい
泥沼の論争になる可能性もあるがな

279 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 01:58:30 ID:yca/06PA
>>277
結局中韓を叩くだけでは問題は解決しないから
つきつめれば東京裁判史観にたどり着いてアメリカとの関係を考えなければ考えたことにならないから


280 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/06(火) 02:13:51 ID:5BOFS0IT
自分はアメリカのマイノリティーに凄い同情と共感を持ってる。
黒人やインディアンね。(後者についてはあまり知らないけど)

つまりアメリカ白人(自分も半分そうだけど)に対しては、何か許しがたいものを感じる。
しかし、それを国防を語るときに持ち出すのは、どうにもおかしい。
国防は数学的、科学的、客観的でなければならない。精神論は実はかなり危険。

小林の言いたいことは十分分かってる。しかし問題なのは彼が国防を分かってないことだ。

281 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 03:10:37 ID:DGYfH3To
小泉が郵政民営成功させるのに5年もかかってるのに
それ以上に難しい河野談話修正もしくわ否定のような
歴史絡みの問題をを就任何ヶ月かそこらで解決できる
わけないよ。外も内も敵だらけの中で慎重に進めていか
ないといけないんだから。
よしのりが河野談話を破棄できない安倍を見限ったとか
言って騒いでるけどニュー速あたりで売国奴安倍!とか
叫んでワーワー言ってる連中と変わんないんだな。
よく批判してる連中とやってること一緒なんだから驚いちゃう。

282 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 06:57:00 ID:Ax5F7O6i
>>280
>インディアン
一種のレイシストですか?

283 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 08:20:34 ID:GxEtZ0dL
ネイティブアメリカンならレイシストじゃなくて
インディアンならレイシストな理由って一体何なんでしょうねぇ。
もしかしていちいち部族名で呼べといってるのでしょうかw

284 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 08:28:25 ID:GxEtZ0dL
>>281
「安倍政権は今は忍従しているだけで、
内心では改革してやろうと考えている!
だから批判するんじゃない!」
とでも?
批判してはいけない理由に全然なっていませんが?

285 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 08:32:40 ID:Ot17TB3C
>>284
「安倍」を「小泉」に置き換えたら、分かりやすいよな。

286 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 09:03:40 ID:GxEtZ0dL
ていうか、「批判するな!」ってのは安倍政権の擁護になってなくない?

287 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 12:34:53 ID:Ax5F7O6i
>>283
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%83%88:%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%A2%E3%83%B3
あー・・・もしもし、どこが癇癪の元になったのかはよーわからんが
あながち283の言ってる事も当たってるか

288 :名無しかましてよかですか?:2007/03/06(火) 13:52:26 ID:2QQd8UlE
>>281
それにしたってあんな継承ってはっきり言う事ないじゃない。靖国参拝も
あいまいにしてるくらいなんだから正に河野談話や村山談話の評価こそ
あいまいにしとけばよかったじゃないか、急に修正できないんだったら。
靖国あいまいで何でそこだけはっきりするの?って話だよ。

それに国民があれだけ総裁選の時に安倍を支持したのは、そして総理になった直後
あれだけ支持率が高かったのは総理になるまでの安倍の思想性に共感してのことでしょ?
何でそれで河野談話を否定したら支持率が下がるんじゃないかとビクビクしてるのかがわからない。
むしろ上がるでしょそこを支持したようなもんなんだから。

289 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 04:34:55 ID:XQyfh0dy
>>272
「二つのアメリカ」の完コピだな、ソレ。

実際は戦後、日本とドイツを倒して、コレで世界平和になるって夢想を
アメリカもしばらく持つことが出来たんだが、
すぐ共産主義が台頭したため、アメリカ国民全体の声として、
「我々は戦う相手を間違えた」ってなったわけ。

で、そんな流れでトルーマン大統領の支持率も20%台まで落ちてて、
アイゼンハワー大統領のそうした発言になったわけよ。

そもそもアメリカでは、原爆を落としたのはいいことだった、と
現代において教えられている。核兵器の悲惨さなんて大して分かってない。
「原爆を落としたのは民主党だ!共和党はいいことしたんだ!」なんて、
そんな話に洗脳されてどうしますか。

そもそもアメリカ政治が近視眼的に行動し、
政策がコロコロ変わる理由は、「国民」という独裁者が下すという
民主主義国家の特性にある。

だからイラクを攻撃して失敗したら、一気に自虐ムードになり、
日本を叩き潰したら、日米安保の完全保護になったりする。
アメリカという国家の危険性は。現代でも続いている。

そして、共和党との関係のみを重視するが、彼らは大東亜戦争肯定論ではない。

ブッシュ大統領は「アメリカが倒して復興させたから、
日本はいい国になったんだよね?」って小泉さんに言われてます。

290 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 04:48:34 ID:XQyfh0dy
実際、原爆は完成一ヵ月後に投下したぐらい急な行動だったんでな。

そもそもポツダム宣言を作ったのは、ルーズベルトが45年の早い段階で、
大陸の内戦やら硫黄島・沖縄での苦戦(アメリカに取って)のため、
日本との戦争も終わらせることを考え始めたから。

根拠は、現行版の「新しい歴史教科書」では、
知日派のグルーが対日交渉で日本の崩壊を防いだことになってるが、
グルーを採用したのはルーズベルト。それで分かるだろう。

そもそも東京大空襲も原爆も、明確な一般人無差別攻撃の国際法違反。
このことを東京裁判で、石原莞爾が指摘している。

そもそもアメリカの将軍は、マッカーサーやアイゼンハワーも含めて
日本への原爆投下は、勝利に不要だと考えていた。普通に考えればそうだろう。

しかし実際には、ソ連への牽制、原爆の実験として落とし、
アメリカでも「原爆が双方の死者を減らした」と報じられた。

そもそも、本当に原爆で死んでいった人に、
「トルーマンだからしょうがなかった。共和党ならこんなことなかった」とか、言えるのかね?

日本の保守派は、中国や韓国の「A級戦犯分祀論」に対し反発し、神道の精神を語る。
これは、敗戦を導いた人間であろうと、同じ日本人の一員であるとして、
東條大将も山本五十六も、みな一人の日本人として、等価に合祀されている。
このことは素晴らしい考え方だと思う。

それを支持するのなら、たかが党派で責任回避をするのは、
あまりに正当性が無さ過ぎる話であり、それは政治的駆け引きの話に過ぎないと思うが。

291 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 05:10:35 ID:XQyfh0dy
>>280
あんたの読解力にも、かなり疑問があるんだがなぁ。
「アメリカの防衛力は必要なのだ」なんて分かった上で書いてるのは、
ちょっと深く読めば分かると思うけどな?

読めていないのなら「読めている人」を無視して、無いコトにするのは
やめた方がいいと思う。

それに、軍事に於いて、非感情ベースでアメリカと組むというのを
「戦略の一つ」とするのは、当然、理解可能だ。
が、それだとアメリカ一辺倒は戦略にならなくなる。

吉田茂の時代は、まだ日本を「高く売る」という戦略があった。
要するに東側と組まれたくないだろ?とやりながら、
日本は経済だけやるから、アメリカが防衛をやれって方法で、
日本に好条件を引き出したわけだ。

「外交」に徹するのなら、現代においてもアメリカカード一辺倒というのも問題がある。
極論、「自由と民主主義」を犠牲にする覚悟すら必要だろう。
もちろん、中国やロシアよりアメリカの方がずっと良いのは前提として、な。

>>283
レイシストかは知らんが、間違いなくアメリカの原住民だから
せめてネイティブ・アメリカンと呼ばないと。

インディアンってのは、ヨーロッパの人間が、アメリカをインドの一部と勘違いしたから
そう呼んだ訳で、ヨーロッパ側、つまり侵略した側に帰属する呼び方だな。

あとネイティブインディアンは、インド原住民のことじゃないか?

292 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 05:17:07 ID:XQyfh0dy
ま、今日はそれで来たわけじゃないんだ・・・・

http://72.14.235.104/search?q=cache:xxgRdZGOACUJ:hissi.dyndns.ws/read.php/football/20060825/Q2ZjUlRSc08w.html+%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A%E3%80%80%E8%87%AA%E8%A1%9B%E5%AE%98&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp
http://72.14.235.104/search?q=cache:59CnCoFohZwJ:etc.2ch.net/test/read.cgi/intro/1064003196/+%E6%99%BA%E6%B4%8B+%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A&hl=ja&ct=clnk&cd=7&gl=jp
http://72.14.235.104/search?q=cache:dOMs-qVDO8wJ:www.heiwaboke.net/2ch/unkar02.php/tmp6.2ch.net/mog2/1169741729+%E3%82%A4%E3%82%BF%E3%83%AA%E3%82%A2%E7%A0%94%E7%A9%B6%E4%BC%9A+%E8%87%AA%E5%B7%B1%E7%B4%B9%E4%BB%8B&hl=ja&ct=clnk&cd=19&gl=jp&lr=lang_ja

違うことで調べてたら、お前の名前があったんでググったが・・・
ここらへんの、お前なのか・・・?
あまりの非効率っぷりに、頭痛くなってきたよ。

何がやりたいんだお前は・・・

293 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 05:48:50 ID:XQyfh0dy
まいっか。
それから最後に、最近、展示が変わった遊就観に行ってみたんで感想。

まず変わったのはライティング。
前見た時は、かなり明るかったけど、今度は輝度が落ちて
シブい雰囲気になってた。

ルーズベルトの部分も含めて、展示の文章に関しては、
目くじらを立てるほどの変化は無いんじゃないか?と。

相変わらず、クオリティの高い展示だし、一本、芯が通ってると思う。
「日本軍国主義」を褒めるわけでも、過去の日本人を神格化し、
過剰に誇るわけでもなく、「その時だけおかしくなった、騙された人たち」
という非人格化から救い、そこを生きた「本当の人」がいたことを
「感じること」に意義があるんだろう。

前号あたりのゴー宣・暫でも、新しい遊就館のレポートやってたけど、
あれはウソのないレポートだったと思う。

ただ・・・真珠湾攻撃の模型が見当たらなかったんだよな。
見落としただけかなぁ?

294 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 16:28:38 ID:u4ES0e3A
隔週刊誌「SAPIO」の先週発売号 (何故か2/28号) の「ネットに蠢く反日団体一覧」特集のうち、
YouTubeとウィキペディアでの反日プロパガンダに関する記事です。

目次と内容
ttp://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&neoc=2300402107&keitai=0

YouTube
ttp://img264.imageshack.us/img264/8255/sapio20070228youtube001ag7.gif
ttp://img507.imageshack.us/img507/6997/sapio20070228youtube002so2.gif
ttp://img530.imageshack.us/img530/3659/sapio20070228youtube003ca2.gif

Wikipedia
ttp://img137.imageshack.us/img137/29/sapio20070228wikipedia1hh1.gif
ttp://img136.imageshack.us/img136/5580/sapio20070228wikipedia2xw9.gif
上では読めなくなっている囲みの分
ttp://img413.imageshack.us/img413/8692/sapio20070228wikipediactu9.gif

ウィキペディアに関してなんとかしたいと思ったらこちらへどうぞ。
朝鮮人のWikipedia(ウィキペディア)捏造に対抗せよ 16
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/korea/1168560731/l50

295 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/07(水) 21:23:19 ID:kADdoeNK
>>292
それは確かに自分だ。板によって「空気」も違うし、ここでは長文を真面目に書くが、
スポーツや音楽の板では、逆に長文連投の方が荒らし扱いになる。

ここでは長文で真面目に語り合うことが紳士的なやり方だろう。板によって違うので、
あれらの板でのやり方をここに持ち込む気は、一切ない。ここでは自分はただ純粋に
議論をするだけだよ。

296 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/07(水) 21:25:57 ID:kADdoeNK
>>291
アメリカの防衛力が必要ってことを認めた上で、親米的かもしれないが、アメリカ一辺倒と
いうやり方には留保した態度を示すのは、ダブル・スタンダードかと。

今後かなり長いスパンで日米同盟を強固に保っていかなくてはならない訳で、当面は
「アメリカ以外」という選択肢は有り得ないでしょう。アメリカ一辺倒か否か。現実的には
そうなってるよ。

今後は日米にインドを加えて、中国に深刻なプレッシャーをいかに与えていくかということ
だろうね。

297 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 21:40:46 ID:kTff/oXQ
なぜダブスタがいけないのかね?
軍事板FAQでは外交にはフレキシブルが必要だって言ってるぞ。

298 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/07(水) 21:53:02 ID:kADdoeNK
なるほど。ダブスタ自体は悪くないかもな。

とはいえ、他に選択肢なんてないんだよ。
さも有るかのように言って、現実的な主張をしてる軍事ヲタを「ポチ」扱いだからな。
小林信者はそういう面が良くないかと思う。

299 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 21:59:19 ID:kTff/oXQ
軍ヲタの現実的な主張ってのはひたすら対米従属することでしょ?
君の主張にしたって
「アメリカのご機嫌を損ねちゃやばいよ! 反米なんて言っちゃダメ!」
でしかないんだから。
文句をいうことすら禁じるような関係は対等な関係とはいえませんな。
まさしくアメリカの犬です。犬をポチ呼ばわりして何が悪いんでしょうw

300 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 22:10:51 ID:kTff/oXQ
そもそもさあ、アメリカ様のケツを舐める覚悟はあるのに、
なんで小林にポチ呼ばわりされたぐらいのことで怒り出すかね。
実は「オレはポチじゃない! オレをポチと呼ぶな!」とか思ってるとか?

301 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/07(水) 22:15:07 ID:kADdoeNK
「ポチ」とかそういう侮蔑的な呼称が良くないんではないか?
軍ヲタの主張っていうのは、決してあなたが思ってるような短絡的なものではなくて、
どこまでも現実的なものだよ。

それと対等でないのは、ある程度仕方ない面もある。実際の戦闘になったら明らかに
あちらの方が被害が大きいだろうから。戦闘機から機関銃(89式はM16が原型)まで、
アメリカの技術に依存しているしね。自前でロシア以上の兵器をつくれる段階ではない。

まずは憲法改正をして、少しでも対等な関係に近づきたい。アメリカを罵倒して引きずり
下ろすのではなく、こちらがアメリカ並みに軍事的な柔軟性を身につけることが重要だ。

302 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 22:25:09 ID:kTff/oXQ
>>301
>「ポチ」とかそういう侮蔑的な呼称が良くないんではないか?

「ポチ」程度で怒り出すようじゃ、
アメリカに対して面従腹背を貫けるかどうか怪しいものですなw

>軍ヲタの主張っていうのは、決してあなたが思ってるような短絡的なものではなくて、
>どこまでも現実的なものだよ。

ほー。ではその現実的な主張をここで開陳してくれないかな?

>まずは憲法改正をして、少しでも対等な関係に近づきたい。アメリカを罵倒して引きずり
>下ろすのではなく、こちらがアメリカ並みに軍事的な柔軟性を身につけることが重要だ。

イラク戦争批判や規制緩和反対論は「罵倒して引きずり下ろす」に入るのかねw
まあ要するに、「いつかみてやがれ!」と内心で思いながら富国強兵を目指しましょう、ということかい。
なあんだ。小林の主張とまったく同じじゃん。

303 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/07(水) 22:43:57 ID:kADdoeNK
「ポチ程度」も「怒りだす」も何も、そんな言い方をしてる時点で、真面目に議論をする
気があるとも思えんのだが。民度低すぎないか?それで良しとするってのは。

現実的な主張なら、国防白書と大して変わらない。既に防衛省が実践してる。
それに加えて、F-X計画ではラプターを購入して欲しいと願ってるけどね。
まあ実際その方向で動いてるだろうけど。

富国強兵を目指すというのは、当たってるな。しかしかつてとは違って、日韓併合だとか
満州国建国だとかはしないわけで、「いつか来た道」を行くのではない。
中国に備えろということだ。

小林の主張と「全く」同じとは?小林から必要な兵器の具体例が出たためしすらないがな。

304 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/07(水) 22:47:36 ID:kADdoeNK
規制緩和反対論やイラク戦争批判は正当な批判。自分はそれを言ってるわけではない。
それらの批判はごく真っ当なものだ。(賛成、反対あって当然)

自分が言ってるのは、日本が悪の帝国アメリカの手先になってる、ような安易な構図を
提示する左翼や小林のこと。これらの主張は、まず、イラクにおける自衛隊の役割を
全く理解してないこと。そしてイラク戦争による、インド洋におけるシーレーン防衛の進展
という視点が抜け落ちてること。まあ色々な問題があるな。

イラクに限らずだがな。アメリカをまるで世界最大の侵略国みたいに言うのはどうなのか。


305 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 23:03:13 ID:RG4JwPca
今のアメリカと昔のアメリカが違うと思うからこそ
今の品位の無いアメリカを侵略国として描き、または認定し
我々が負けたアメリカ、輝いていたアメリカを守ろうとしているだけ
つまり、アメリカを信じているからこそ出て来る発想なんだよ

306 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 23:05:25 ID:kTff/oXQ
>>303
>「ポチ程度」も「怒りだす」も何も、そんな言い方をしてる時点で、真面目に議論をする
>気があるとも思えんのだが。民度低すぎないか?それで良しとするってのは。

言い方を変えることにどんな意味があるわけ?
しかし君はどうしてもポチと呼ばれたくないようだね。なぜだい?

>現実的な主張なら、国防白書と大して変わらない。既に防衛省が実践してる。
>それに加えて、F-X計画ではラプターを購入して欲しいと願ってるけどね。
>まあ実際その方向で動いてるだろうけど。

「国防白書と大して変わらない」っておいw
それじゃあ軍ヲタの主張なんか参考するに値しないな。
軍ヲタには国防白書の啓蒙をしてもらいたいものだ。

>富国強兵を目指すというのは、当たってるな。しかしかつてとは違って、日韓併合だとか
>満州国建国だとかはしないわけで、「いつか来た道」を行くのではない。
>中国に備えろということだ。

まあ軍事費増大は避けて通れないね。
君や軍ヲタのプランではどうやってその予算を捻出するわけ?
具体論を頼むよ。

>小林の主張と「全く」同じとは?小林から必要な兵器の具体例が出たためしすらないがな。

そりゃF−15がラプターが…みたいな軍ヲタ以外お断りの話をやるわけにはいかないからね。

307 :名無しかましてよかですか?:2007/03/07(水) 23:29:55 ID:kTff/oXQ
イタ研の主張は面従腹背で軍備増強に励みましょうってことでしょ?
これ小林の言ってることとどこが違うの?
…と思ってたのだが、>>296で君「アメリカ一辺倒でいけ!」と言ってたね。
アメリカ一辺倒でいくなら対等な関係なんて望んではいけないのでは?

308 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 12:24:59 ID:TVrR+Lsa
小林に対しての認識が単に偏向してるだけだから
その手の話の時のイタ研はつまらん。憎悪しか感じない。

309 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 14:16:09 ID:h+mIJnv2
アメリカが望む日本とは、軍備小国で核持ってなくて軍事はアメリカを丸投げしてくれる金満国家。
「アメリカと対等にする日本」なんて迷惑だし、むしろ脅威とされるだろう。

310 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 15:26:42 ID:e41+f1a/
アメリカは問題があるけどやっぱり自由と表現と革新性は最高だよ
だって、こんなアニメが作れるんだぜ?設定も扱っている内容も凄すぎ
時事、宗教、人種、各問題を遠慮無しに扱えるのがアメリカの自由が死んでいないのを現している
小林よしのりは道を切り開いた功績はあるが、ゴーマニズム宣言で喜ぶ日本はまだまだ表現の自由も幅も足りない

http://stage6.divx.com/members/92273/videos/1023331
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A6%E3%82%B9%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%AF


311 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 15:58:12 ID:nkSQAgd1
>>296
>アメリカの防衛力が必要ってことを認めた上で、親米的かもしれないが、アメリカ一辺倒と
>いうやり方には留保した態度を示すのは、ダブル・スタンダードかと。

外交はダブスタもトリスタもアリだよ。外交相手としてアメリカが「最も適当」だから組むだけ。
岡崎は「大義も道義も無い。国益だけ」と言っていたが、
オレはそれを、現実外交としては認める。

まず力が前提で、大義や道義は次善ってのがリアリズム。
何故、あんたは、急にソレを否定して、アメリカンイデオロギーによる同盟を
主張している?それこそ本質的なダブルスタンダードだろう。

アメリカと離れる事が「国益のためだけ」に検討される時、離れる事もありえる。

>今後かなり長いスパンで日米同盟を強固に保っていかなくてはならない訳で、
最近のアーミテージ報告では、2020年以降は日米に中国を加えた
三国関係を考えるべき、と言っているが?

で、集団的自衛権による自主防衛の結果、軍事力への投資がかさんだり、
防衛力に問題が出るから、日米安保体制を「自主的に」選んでるんだろ?
それが何故、国益よりも民主主義を上位にしてるんだ?

>今後は日米にインドを加えて、中国に深刻なプレッシャーを
>いかに与えていくかということだろうね。
現実味に欠けるね。そんなの「民主主義のための同盟」じゃないか。
道義で言うなら、九条護憲で非武装中立の平和を訴えてればいいだろうに。

そもそもアメリカ自体が中国を締め上げる気は無いし、
インドとの同盟が、短期的に効力を発揮する可能性も無い。

312 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 16:16:02 ID:nkSQAgd1
>>298
親米ポチの代表格、岡崎久彦は代案を出してるよ。
それは「集団的自衛権を認めた上での、双務性のある自主防衛」。

で、それにより経済力の低下が避けられないから、
「自主的に」日米安保体制で経済優先を選んでいる、って話だろ?

なら中国のバブルが弾けず、アメリカの納得行く程度の「民主化への対応」を
続け、アジアでの影響力がアメリカを越えた瞬間、どうするのかってことだよ。
道義的には中国と組むのは断りたいが、
親米ポチの論理では、その時は中国と組まないとならなくなるが。

>>301
日米が対等なわけないだろ。そもそも国力が違いすぎる。
んだが上を見る限り、とてもアンタが現実的意見を述べてるようには思えない。

そもそも国内の論戦において、憲法改正に向かうような保守対等を進めるなら、
保守論壇は大衆影響力の高い小林、そして西部に頭を下げて、
つくる会にも留めるべきだったのにね。その分裂の結果が、今に響いてるんだから。

理想と現実のどっちで動くか、はっきりせい。

313 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 16:17:28 ID:nkSQAgd1
>>303
>「ポチ程度」も「怒りだす」も何も、そんな言い方をしてる時点で、
>真面目に議論をする気があるとも思えんのだが。

あんた甘すぎるwあまり笑わせるなw
国家間の駆け引きは戦争の一部だろ?w
互いに血の通った人間なんだから、ルールの範囲内で
感情を揺さぶってくるぐらい、当たり前じゃないかw

北朝鮮の暴言は酷いもんだが、あれは明らかに日本を挑発している。
それにいちいちキレて、交渉が出来るかよw

それに必要な兵器の具体例をダラダラ示せとか、
わざわざ「つまらなくなる方の」要求しかしないな、アンタは。
公のメディアでそんな話、軍ヲタの石破とかでも滅多にしないぞ。

さらに言えばだ。「ポチ」が嫌なら、左派勢力を攻撃した「サヨク」にも
「純粋まっすぐクン」にも、「自虐して自分だけがキレイだと思っている連中」やらにも
批判の声をぶつけないといけない。
が、その時の保守論壇は小林を拍手喝采してたじゃないかw
ホントーに論理矛盾もはなはだしいなw

314 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 16:25:19 ID:nkSQAgd1
それに日本は言論の自由が許されてるの。
「サヨク」だろうが「ポチ」だろうが「つくる会のバカ保守はどうしようもない」とか
「岡崎久彦は対米ケツなめ」とか、何を言っても許されるの。

コレはアメリカだって一緒だろ。
その結果、「そんな発言するなんて嫌いだ!」とか
「すげえ勇気あるなー」と、各人が判断するのは自由だが、

それを否定して、自分の意見だけが絶対とするイタ研は、
自己責任も、個人主義も理解してなくて、
非常にムラ社会的な「村八分」の考え方なんだよ。

>>308
いまさら小林攻撃したって、何の意味も無いのにな。
戦時中、日本攻撃に狂ったアメリカぐらい無意味な事。

「納得行かない意見を流布している」って理由で怒るなら、
もっと怒るべき奴なんて沢山居るのに・・・

>>295
空気の違いとかじゃないんだよ。

単純に言えば、自己顕示と自己主張を徹底的に行いながら、
あまりに意味が無い言動をしているってこった。
だから「非効率的」って言ったの。

315 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 16:33:52 ID:nkSQAgd1
念のために書いておくと、日本のムラ社会的な共同体は、
西部氏が言うような「バーク的保守」とは、まったく違うんで、
「でもオレは保守だからソレでいいんだ」とか言わないようにね。

家族制度ってのは、最古のイギリスでさえ300年程度。
西部氏は昔、それを伝統と言ってしまい、
相手に泣きそうになるまで論破され、途中退席した事がある。

316 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 18:05:46 ID:nkSQAgd1
>>310
MMORPGの問題を扱ってるアニメか。
オタクの描写や、MMOの無意味さが表現できているのは、普通に面白かったよ。

ただし、お前に関しては「出直して来い!」以外、言えない。
これのどこが「凄すぎ」で「最高」で「新しい」のやら。
ゴー宣などと比べるまでもなく、大したパワー無いが。

こんなので「オレはセンスある紹介者だ」って勘違いする在り様こそが
最もセンスが無いよ。もっと言えば、島国根性による「外国様」精神による欠陥。

こんなインパクトのない物を、絶対者の如く褒め称えて、
「都会に出たての田吾作」根性をさらしてる。この程度で何を喜んでるんだ?

ゲームのネタだから褒めてるのなら、ゲームは既に、ある種の先端から転げ落ちてる。
それを認識せず喜んでるのなら、その時点でお前は田吾作であり、同意不能だ。

「大いなる一体化対象の何か」にアメリカを選び、
それと文化レベルで一体化することこそ、日米間の懸念される話の一つだが、
お前はまさにソレだな。

317 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 18:16:33 ID:nkSQAgd1
結局は「外国文化の紹介者」になってしまうことが
一つの価値になるのが、戦前からの日本の問題だった。

明治維新でも「内発的改革で無いツケが出るだろう」と言われていたしな。

そして、さしたる内容でも無いものを出して、
すぐ外国を日本より上位にしてしまう。

あの程度のアニメを過剰にマンセーするなんざ、
目が曇ってるとしか思えないしな。
(本当に凄いものなら良いが、絵的にも図抜けたセンスが無いし。)

ここまで言うと、「分からない奴がセンスねーんだよ!」と、
反論が来るのは見えているし、
「アメリカでも言えたイラク戦争への批判を、日本の親米派は
 CIAの目を気にして封殺していた」
というのはあったが、それもこれも、内容で示してくれんとな。

そういう奴よりは、イタ犬とかポチ保守の方が、
日本のために考えてるっていう、最低限の部分でマトモなのは認めるよ。
これは本心。論敵だから、厳しく行くがね。

318 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 18:30:56 ID:nkSQAgd1
ま、こっちも暇なときにダーっと書き込む程度なんで、
返事のペースは期待しないでくれ。じゃ、またな。

319 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 21:47:20 ID:CldmVGxj
NHKは中国の犬
日本人が知らされない国営放送の呆れた報道姿勢
http://www.youtube.com/watch?v=eCSugr6EKsM
●中国は小泉前首相が靖国参拝以降NHK国際放送を停止。2ヵ月後の安倍氏北京訪問当日に解除。
しかし、その間NHKは受信料を取りながら報道、抗議一切無し・・・。
●その一方で、NHKは拉致問題の北朝鮮向け 短波放送「しおかぜ」の要請を報道への干渉と拒否。
●中国大使館で餌付けされた日本メディア・・・。


320 :名無しかましてよかですか?:2007/03/08(木) 21:49:09 ID:Utwc98B7
長文を連続で投稿する奴が出てくると、一気に糞スレになるな

321 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/09(金) 00:30:08 ID:r3FtQfGg
他板では長文連投はNGかもしれないけど、ここではOKでしょう。自分は逆に嬉しいぐらい。
ただ、今夜は疲れてるので、明日あたりじっくり読みたい。
最初の3レスは読了したけど。

322 :名無しかましてよかですか?:2007/03/09(金) 01:56:32 ID:ZCJ5Aq6P
>310
サウスパークは宗教も
ユダヤ人もバカにしたりしているし
血も糞も出すし、製作者が体を張って
番組を作っている感じはコヴァに似て面白いわな
特に映画パッションを扱った回はすごかったのは記憶にある
まあ、以前よりも言論の自由が狭まっていると言われる米国で
この番組が高視聴率を叩き出していると言うのに希望を持つのは解る気もするわ
だが、URLで紹介しているのがゲームの内容の話と言うのがいただけない
パッションの回やサイエントロジーの回だったら良かった

323 :名無しかましてよかですか?:2007/03/10(土) 01:14:56 ID:OlaqHK+t
>ID:nkSQAgd1
イタ研乙

324 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/10(土) 03:04:14 ID:mOGJEBJJ
面白いのがあったから貼っておくよ

日本と聞いて思い浮かべることは?
http://vista.jeez.jp/img/vi7345218448.jpg


>>323
違うよ

325 :名無しかましてよかですか?:2007/03/10(土) 04:24:57 ID:atYXtdDp
板前さんはむしろ逆の論者

326 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/11(日) 09:01:55 ID:bu6SqFLd
夕張市の財政破綻と、対照的な健全化に成功した自治体の差は、公共事業の縮減など
の歳出カットとかを行ったかどうかってとこが大きいようだね。やっぱり。

とはいえ、千代田区の財政が最高レベルで健全なのに対し、豊島区が色々と問題を指摘
されてたりするのは、基礎的な収支の差も大きいようだ。だから、歳出カットが全てとは
いえない。もっとも豊島区は歳出カットに本格的に乗り出したが。

財政破綻は幻想という議論は、もはや通用しない時代になってる。
破綻自治体の地方公務員の悲劇から習わないと。国家公務員にとっても他人事ではない。

327 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 13:10:10 ID:BPfZ6UuV
イタリア研究会ってまだいたんだw

チャンピオンズリーグスレで偉そうにしてる人と同一人物かな?
随分と暇な奴なんだねww

328 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 14:59:05 ID:IHUcj4Ab
ttp://www.youtube.com/watch?v=6dCqnhmj34A
社民党土井たか子「拉致はデッチ上げ、党としては言っていない」報道2001(03.11.02)
瑞穂じゃないけど置いておく


329 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/03/11(日) 16:33:42 ID:or511fjx
>>327
カルト君が出没しているスレ及び板って、この板の他にそのチャンピオンズリーグ?ってどこのカテゴリ?
あとは自分でヒップホップとかにいるって言うけど。
後はその名前でアマゾンの書評をしたためているが。

330 :名無しかましてよかですか?:2007/03/11(日) 19:37:22 ID:otu+OIjC
よく、米国の共和党と民主党とだとか、パウエル派とラムズフェルド派
だとか、コウタクミン派とコキントウ派だとか、相手国内の派閥事情を
訳知り顔で得々と語って、その一方に与すれば日本の利益になるとか
言う奴がいるけど、木を見て森を見ない阿呆であることが多い。

結局は、どっちに転んでも相手国の骨太な利益追求姿勢の餌食になるん
だよ。強面の刑事と優男の刑事に交互に尋問されて、あっちの人なら情
状酌量してくれるはずとか信じてゲロする犯罪者みたいな心理に過ぎん。

中曽根康弘が、親友のコヨウホーの顔を立てるとか称して靖国神社参拝
を自粛したが、何の役にも立たなかったばかりか、今にいたるまで靖国
ネタを外交恫喝の材料に使われ続けているのがよい例。


331 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 01:44:12 ID:wLMTfeQj
>>326
なんで今更全体と部分の区分けもできないアホ発言すんの
構って欲しいの?

332 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 01:58:11 ID:QT5C7AUh
放置されると居ても立ってもいられない・・・・
つまり、彼はチンポと同じなんだよ

333 :名無しかましてよかですか?:2007/03/12(月) 16:10:49 ID:QT5C7AUh
アメリカってとってもクールだな
http://news.livedoor.com/article/detail/2582026/

334 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/03/12(月) 23:26:34 ID:QcnB1/pQ
遅咲きスレがなくなったのでここにカキコ。
今回はいい話だった。

335 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/13(火) 04:48:08 ID:7ntIoZ5G
日本人のイルカ虐殺
http://www.youtube.com/watch?v=4UOGgUdNhVM

変な時間に起きてしまった。
とりあえず、自分は一貫して、捕鯨には反対。保守とかリベラルとか関係のないところで、
反対している。このイルカ虐殺は、世界的にも反響が大きいな。国家イメージを著しく
傷つけてると思う。擁護のしようがない。

336 :名無しかましてよかですか?:2007/03/13(火) 18:03:02 ID:ZRSomAF3
明日発売のオピニオン雑誌【SAPIO】3月28日号から
⇒作家・塩野七生氏が怒りの緊急提言「安倍首相、宰相として「美しい」という言葉で国家を語ってはいけません!」
「ローマ人の物語」で知られる塩野七生氏が、日本の現状に対して怒りの緊急提言をされています。
メディア、日本人の宗教観、そして「美しい国」。
「客観的な基準になり得ない指針」は「自己満足」だと塩野氏は主張しますが、「論理よりも情緒」を説く本が売れるのが今の日本なのですがね…。
http://www.zasshi.com/medama-index.html

337 :名無しかましてよかですか?:2007/03/14(水) 01:16:22 ID:K91CoKeF
虐殺?

338 :名無しかましてよかですか?:2007/03/14(水) 14:20:00 ID:xNZCHoef
>>335
あのね。 クジラにも色々いて、
何十年保護しても、1000頭から2000頭にしか増えない種類もいれば、
数千頭から70万頭に増えてるのもいる。

で、当然そうした「生命力のあるクジラ」が魚を食いまくれば、
摂れる魚も減って、日本の魚文化の存続の問題になるから、
適当に間引かないといけないんだよ。

で、元々は、どこかの国の人が、その種のクジラを絶滅寸前にしたせいで、
そんなアンバランス化が起こった。それを放置しても、自然の状態には戻らない。

日本は「捕鯨しても絶滅の恐れがないクジラ」だけを、
限定数だけ捕鯨しようと要求している。成功すれば、魚の捕獲量も増えるだろうし、
何よりクジラにより、たんぱく質の供給率が大きく上がる。
自給率が大きく上がるから国益になるよ。

で、そういう環境状態に陥れた国々が、捕鯨反対とか言って、
しかもバカ捕鯨団体は、いわゆるエスキモーのためには、
絶滅危惧種を捕鯨する事を許して、日本がいくら主張しても、
「あんたの言ってる事はナンセンス!」しか言わない。
非科学的なんだよ。アイツらは。

そんなヤツラに味方するって、とても日本人の感覚とは思えない。

まーぶっちゃけ、南米を切り開いて育てた牛を食いまくってる口で
捕鯨反対を叫ぶ偽善者団体に正義などないよ。

日本人がクジラを食えば、牛の消費も下がって、
結果的に地球環境は良くなる。それで困るのは輸出が制限されるどこかの国。

それからクジラって大して頭良くないからな。

339 :名無しかましてよかですか?:2007/03/14(水) 14:28:40 ID:xNZCHoef
所詮、クジラとかを守って自己満足してるバカ外国人は、
国名に「鬼畜」を付けて読んでも余りある偽善者に過ぎない。

そんなヤツラが地球の事を考えてる?ふざけるな!

>>330
根本的に「他国」だもんな。その国の国益のために動くのが当然。

340 :名無しかましてよかですか?:2007/03/14(水) 14:43:41 ID:xNZCHoef
>>261
それは、入門書の話じゃないのか?

近作のゴー宣で問題なのは、入門書や受験勉強の問題ではない。
トリクルダウン効果が否定されてることに異論はないんだよな?って話。

誤読をするのもさせるのも多いよあんた。

それから、これも出しておこう。
前にあんたは、ゴー宣靖国論を見て「ドストエフスキーは無神論者じゃない!」って
揚げ足とって騒いでたが、

その前に書かれていた新ゴー宣には、こうあるんだよ。
「加藤(典洋)氏は、ドストエフスキーの『地下室の手記』を使って、
 結局 公とか国とか、私を越える価値はいらない、「恣欲」から出発するしかないと言う。

 だが、実はドストエフスキーは「地下室の手記」で「私人性」の内面を徹底的に描いたあげく
 そこに不気味なニヒリズムしか見出せないことを知り、
 次作の『罪と罰』では、主人公・ラスコーリニコフに神への帰依をさせ、
 シベリア流刑という「公的」な処罰を受け入れさせたのである。」

マンガだから文章量が限られ、意図的に誤読する事もできようが、
アンタの誤読は病理に達してるよ。

341 :名無しかましてよかですか?:2007/03/14(水) 14:46:22 ID:xNZCHoef
>>321
ま、読んでくれるならソレはありがたい。
読みたいのだけ適当に読んでくれ。じゃな。

342 :338:2007/03/14(水) 17:21:34 ID:xNZCHoef
>>338修正。
×バカ捕鯨団体
○バカ捕鯨反対団体(環境団体)

そもそも「クジラは見るもの」とか、バカみたいなセリフ全てが、
連中のウザい自己満足と、汚い心象なんだよ。

最近でも、発炎筒を投げ込んで人を殺しておいて。
イデオロギーのためなら人殺しも許可するクレイジーテロリストが環境団体。
あいつらこそバカサヨクの典型。

343 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/03/14(水) 19:18:32 ID:8SAEyrzN
カルト君って本当に地でアレを行く人物なんだな。
ある意味ここまで特定の型に嵌る人間なんぞおらんぞ?

344 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/14(水) 22:22:16 ID:y68IwZmo
>>340
それは後で指摘されて知ったんだよ。「ドストエフスキーが好きだったから無神論者だと
思ってた」っていうのは、あながち大ハズレではないが、やはりおかしかったからね。
(ニーチェはドストエフスキーを愛読してたしな)

ただその小林の指摘も厳密には間違いだよ。
ドストエフスキーは、ラスコーリニコフに罰を与えたり、キリスト教に帰依させたりはしない
から。

罰を受けたのも、キリスト教に帰依した(ここは書かれてないが)のも、ラスコーリニコフ
自身の選択。ドストエフスキー自身がきっとこう言うだろう。それが彼の創作の秘密だ。

他人を罵倒せず、他人の信念を最後まで尊重し、決して自分よりも下に見ることがない。
それがドストエフスキーという人だ。激しい論争の中ですら、論破などには決してこだわ
らない。永遠の平行線の議論であることを受け入れ、その前提の中で、互いの信念を
ぶつけ合う。弁証法的な和解すら求めない。

ドストエフスキーにとって重要なのは、〜〜主義というような一面的な理解ではなく、
「〜〜主義はあの人にどのような作用を与えているのだろうか?」という人との関係だか
ら。

親米保守の人間を一面的に、「ポチ」とカテゴライズする小林とは、最も対極にある人だよ。

345 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/14(水) 22:24:34 ID:y68IwZmo
>>343
そのようなカテゴライズを最も嫌ったのがドストエフスキー。
それに捉えられているのが小林よしのり。

ドストエフスキーが心理学を嫌ったのは、〜〜病、〜〜人格障害などという、人間の
カテゴライズを嫌ったため。(その反面、フロイトが最も愛した作家がドストエフスキー
だったのは、ドストエフスキーの偉大さを示してるだろうな)

346 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 00:16:17 ID:f8bl33kl
>>336
慰安婦の問題では情緒によって日本が攻められてる。
今、一番日本に求められてるのは論理だろうね。

安倍の場合、具体的なスローガンを打ち出すと
たぶん保守的になりすぎていらぬ反発くうから凛としただの美しい
だの、お茶を濁したことしか言えないんだと思う。

347 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/03/15(木) 00:41:01 ID:/ReeoV01
>>345
わたしの言ってることが解らないんだなあ…。
イルカ虐殺、なんてカキコ見た時はそれこそ吹いたよ!
わたしのカルト君像がその時完全に固まったよ。

言いたいのはそういうこと。
これ以上は専用スレで。

348 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 01:06:09 ID:weP13atg
ドストさんがどんだけ自惚れていたのか。ということを
得々と語られてもなあ。
カルト君がカルト君よ呼ばれる謂れはその盲信性故なのだ。

349 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 01:16:32 ID:MWf3RecY
まあそう言ってやんなよ。ドストエフスキーは大した作家かも知れんぜ。俺は読んで無いけど。
ただ、今そんな事を語る暇はないとだけ言っておこう。

350 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 02:25:02 ID:weP13atg
大した作家かもしれんけど神様じゃないからなあ。

351 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/15(木) 04:09:35 ID:H4RjjAUm
故・黒澤明監督が、ドストエフスキーが神に似ているところがある(人の苦しみから目を
話さず、我が身に受け止めてしまう)と言ったが、自分もその点に同意する。

ドストエフスキーが自惚れてたなんてことは、有り得ないこと。芸術家としての絶対の自信
は持っていただろうが、ツルゲーネフが「我々のような偉大な人間」と言ったときに、顔を
赤くして恥ずかしるような人だ。(誰かとは大違いだな)

人殺しのような囚人すらも軽蔑せずに、人殺しの中にすら美しいものを見た人だ。
泣き止む子供ですら、ドスト氏の前にいると、泣き止んでしまうという。子供を本気で
愛した人だ。

まあこのぐらいにしておこう。

352 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/15(木) 04:13:28 ID:H4RjjAUm
>>347
貼った動画を見て、心を痛めないとしたら、自分とあなたの考えが違うということだろう。
あなたが悪いのでも、自分が悪いのでもない。価値観の違いじゃないかな。

自分は、生命の価値に差はなくても、人間との関係においてはやはり、差が出ていると
思う。ゴキブリよりも犬の命を大事に思うのがその例。(犬の命の方が尊いとは言わない)

自分はおそらくあなたよりそういう考えが強い。そこらへんは西欧的かもしれない。
イルカをあのような形で捕ることには、強い抵抗がある。極めて自然に発する感情として
であり、イデオロギーとしてではない。


353 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/03/15(木) 22:28:17 ID:/ReeoV01
専用スレageておいたから、そっちで。

354 :名無しかましてよかですか?:2007/03/15(木) 23:43:06 ID:MWf3RecY
>>353
そうだな。
SAPIOの話をするべきスレで自分語りを行うとは不届き千万。
貴様は自称保守なんだから、マナーを守りなさい。
そして君の為に用意してある巣に帰りなさい。

355 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 00:04:56 ID:CGRHKifW
イルカやクジラより遥かに多くの数の牛や豚が毎日虐殺されてるのに・・・
その事には心を痛めないのかね?

356 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 00:59:31 ID:07971c46
>>355
人間は論理的である前に感情的な生き物だということです。
だから自分達の都合の良い世界にするためのゲームが始まるわけです。

357 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 01:36:38 ID:zexkt7Ro
>>351
俺はクズだ。

と断言するやつは自惚れ屋なのだよ。

なんでそんなに哲学系の本読んでるのに
そんなこともわかんないの。


>泣き止む子供ですら、ドスト氏の前にいると、泣き止んでしまうという。

AURA!

358 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 01:40:42 ID:zexkt7Ro
>>352
>極めて自然に発する感情として

なんだ自然って?
激しく人工的な感情振りかざして俺はスーパーナチュラルって
神を認めるやつは神を認める己の絶対性をも認めるので
マジ厄介なんだよなあ。だからカルト君と呼ばれるのだ。


まあ小難しい話はともかく
毛皮を綺麗にとるために生きたまま熱湯ぶっかける技とか
趣味で野生動物ぶっ殺すスポーツとか
鳥を逆さづりにして首をチョン切る方式とかにも反対してくれよ。
それは見ても別に平気っすか?w 俺はダメだよ。

359 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 02:06:23 ID:YXigteGl
>>358
>神を認めるやつは神を認める己の絶対性をも認めるので

それが「信仰」というものなわけだが。
キリストの奇跡を信じないのは、キリスト教徒ではない。

360 :名無しかましてよかですか?:2007/03/16(金) 02:08:57 ID:YXigteGl
も一つ言えば、自己の無謬性を「信じて」、それをもとに他人に対しての
攻撃性を増幅しているのは、ほかならぬ君らの方ではないかな、と思うけどね。
傍目から見てると、醜い言葉を使う人間の心証は、きわめて悪くなる。

それでもいいならスキにすればよいのだけれどもね。

361 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/16(金) 20:15:01 ID:mXbrw4Ja
>>360
同意だな。
自分はキリスト教徒ではないが、キリスト教徒の価値観も受け入れるし、
一神教は絶対性を認めるからカルト、とかいう単純なレッテルを人様に
貼る気にはとてもなれない。

>>357
自分はクズだという反面、自分の絶対的な能力を妄信ししたりと、その両極を彷徨う
のは、ドストエフスキーが書いた「地下室人」だ。
ドストエフスキーは自分を、ロシアの土壌に根ざしたロシア人であり、正教徒であるとは
言うが、クズであるとも偉大であるとも言わない。

362 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 01:16:15 ID:8NAYjy7k
>>359,360
だから議論に信仰持ち込むなって言ってるわけですが。

っつうかね

>攻撃性を増幅しているのは、ほかならぬ君らの方ではないかな、と思うけどね。

の方もなにも、攻撃性について文句垂れた事なんて一度もない。
もっと言えば己の無謬性を信じようとすることにも何の問題も感じていない。
つーかアレで実は自信がありませんなんてオチだったらそれこそ噴飯モノだわ。

議論してんだから正しいと思ってる事には知と理を示せっつってんの。
ただそんだけ。
オナニーしてんじゃねえんだから、何故?どうして?WHY?に応える
理由と根拠と論理を構築セヨっつてんの。

ドストさんはまるで神のよう。
イルカが殺されて悲しむのは自然な感情。

こういうのは論とはいわねーの。
多少ポンコツだろうが論としての体裁がギリギリ保たれてるなら
罵詈雑言に彩られてようが日本語が崩壊してようが
俺はどこまでもてめえの脳みそフル回転で解読してやる。
お上品に口出しするアンタはそんだけエネルギー使ってますか?
他人の心証の保障なんざ、知るか。の一言だ。

363 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/17(土) 03:05:15 ID:xVBb6NVg
イルカについては自然な感情として悲しいということと同時に、
人間との関係において重要だという、関係論を既に述べてるよ。

命の価値はもちろん、どんな虫であっても等しく重い。
しかし、人間との関係においてはやはり違う。その1つの例として、犬の命をゴキブリの命
よりも重要視する、人間社会における当たり前の情景がある。

本来は犬もゴキブリも命の価値は同じはずだが、人間との関係においては違うのであり、
犬食いする韓国人が批判されるのはこのため。

364 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 10:59:42 ID:uSycTOvr
>>362
>だから議論に信仰持ち込むなって言ってるわけですが。

逆に言えばさ、信仰に関することに反論したって無駄なわけだ。
そういうことわかっててやってるのか疑問だね。
信仰者に対して、「信仰するな」ってのは「余計なお世話」の一言だ。

>己の無謬性を信じようとすることにも何の問題も感じていない。

でさあ、汚い言葉を相手に浴びせる人間は、「己の無謬性を信じようと」していないのか?
何を根拠に相手を貶めることができるのか?

そーゆーこといってんだけどね。わかんないかな。

365 :名無しかましてよかですか?:2007/03/17(土) 12:44:40 ID:EByW1OSR
従軍慰安婦 問題認識に異議あり!小林よしのり
http://www.nicovideo.jp/watch/sm37523

366 :a:2007/03/17(土) 23:12:43 ID:V7CgQOfU ?2BP(0)
http://music.geocities.jp/tyuipo562001

367 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 01:38:59 ID:i16bimRO
>>363
>イルカについては自然な感情として悲しいということと同時に、

別にイルカ殺したって良いだろ。
と言っている人間が目の前にいるのに
自然と言い張る神経がマジ分からない。

俺らは不自然かw

368 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 01:41:16 ID:i16bimRO
>>364
>信仰者に対して、「信仰するな」ってのは「余計なお世話」の一言だ。

議論の場で、論に対するものとして持ち出すなと言っているんだ。
バカかお前は。

>でさあ、汚い言葉を相手に浴びせる人間は、「己の無謬性を信じようと」していないのか?

お前が日本語を読めるなら、それは問題ない。としている文字が読めるわけだが。

369 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/18(日) 08:54:49 ID:1rJA3/Wt
>>367
だれも、あなたの感情については触れてないだろう。自分が自然な感情として悲しいと
感じたことを述べた。あなたにはあなたの価値観や信念があるだろう。自分はそこに
立ち入る気は、全くない。あなたの価値観はそのままでいい。

370 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 09:09:33 ID:aohU+3NM
只いえることはイタ研がナルシズムに浸り易い傾向があるということか


371 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/18(日) 09:14:49 ID:1rJA3/Wt
そういう分析をしてもらってもいいよ。自分は人に、そういう安易なレッテルを貼ることを
好まないがね。

372 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 09:49:35 ID:aohU+3NM
>>371
つ「鏡」
アマゾンでそういう安易なレッテルを貼ることを
好んでたのは誰だっけ?


373 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/18(日) 09:59:06 ID:1rJA3/Wt
人に、と言ってるでしょう。書かれた作品は、既にその人を離れ、批評の対象となる。
人様を「犬」に描くような真似を、自分はしない。尤も、書かれた作品を酷く批判すること
は辞さない。

ところで、自分のAMAZONレビューは、ここの多くの小林信者の方たちを怒らせてしまった
みたいだね。元祖〜氏も、何度も触れていたし。そういう目的ではなかったので謝罪する。

AMAZONは自分のアメリカ方の地元シアトルの企業なので、親近感があるし、今後も
レビューを書くが、皆さんに不快感を与えないように、気をつけるよ。

374 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 10:12:10 ID:aohU+3NM
>>373
自分に対するレッテルは叩き、自分が貼るレッテルには大甘なのが
イタ研のパターンだしな。あっちがやるから自分も、というパターンは
イタ研の主張の価値を下げてるだけだと思うんだが、な

375 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/18(日) 10:25:06 ID:1rJA3/Wt
そういう問題じゃなくて、人に対してと、作品に対してってのは次元が違うでしょう。
作品というものは、賞賛にも批判にも晒されるものだよ。
一方で、人に対しての罵倒などは、日本の風土に合わないもの。

376 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 11:55:05 ID:V+EDB9fN
アマゾンの一番の問題点は誰でもレビューできることだ
これは同時にて利点でもあるんだけどな
しかし2chの延長線上でレビューする奴が多くて心底ウンザリするよ

377 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/03/18(日) 12:16:43 ID:zAZf1F47
>>376
まあ、そういう書き込みが数多の著作物とかの注目度をアップさせる企みでもあるんだけどな。
程度が低くなったなと思う。
それでいて肥溜みたいな書き込みに対して態々モノホンの、プロのライターたちも更に自著で応酬するから尚更活字の世界のレベルも下げちゃっているから悲しいんだよな。
書き込まれても物怖じしない肝の座った武者は居らんかねえ?

378 :名無しかましてよかですか?:2007/03/18(日) 15:47:34 ID:zfbO5S7A
この国はすべてユダヤの支配下にある

http://video.google.com/videoplay?docid=-7654256446381089725

379 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 00:42:56 ID:QS8rvvMT
>>369
イルカに対する慈しみは自然な感情である。
と普遍的なものである事を主張したいんじゃないの?

なんだ、単に「俺は自然とそう感じた」ってだけの話か。

何故お前の個人的感情が議論の場において何かの材料となりえると思ったんだ。

380 :名無しかましてよかですか?:2007/03/19(月) 00:44:33 ID:QS8rvvMT
>>373
イタ研は小林小林って明らかに作者を対象に文句つけてんじゃんw
作品・論に対しての言及じゃないでしょ。だってテキトーなこと言って
主張してもない単なる自分が読み取った作者像を批判してたことも過去に何度かあったじゃん。

カテゴライズとかレッテルとか

自分に与えられた客観的に評価を、真正面から受け取れないのはどうかと思うけど。

381 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/19(月) 07:21:24 ID:Z+Gwlr8S
>>379
確かにあまり意味がないことを書いたかもしれないが、長文の一部だからな。確かに、
個人的な感情を書いたのは良くなかった。誤解を与えてすまん。
>>380
作品の内容を飛び越えて批判することはしない。ただの反米論ならば、批判すらしない
だろう。しかし、小林の場合は、親米保守派を犬に描くという、対立する意見を言う人の
信念を尊重せずに徹底的に貶めるところから、出発してる。その上で、自分の自慢話し
が延々と続く。あと、内容がスローガン的すぎる。現実味に乏しい。

自分に与えられた客観的な評価に従うのなら、自分は病気であり、また、別の意見による
と、馬鹿だから死んだ方がいいということかな?どちらも間違えているがな。
真面目に答えるなら、精神分裂病というものが、どういうものか分かってない短絡的な
意見に過ぎない。

382 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 01:17:10 ID:VANEu/b9
>>381
だからさ、作者と作品は別物なんでしょ。
犬に描く手法を批判して、なんで小林自身も否定してんの?

論と人を分けているって主張してるけど
神格化のあまりバークの論とバークの個人的主張や個人的性格資質を取り違えたり
ドストさんを崇めるあまりドストさんの作品論を語る場でドストさんの人格的特長を述べたり

あんたが一番ごっちゃにしてるよ。

383 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 01:26:42 ID:VANEu/b9
>>381
>自分に与えられた客観的な評価に従うのなら

俺が指摘してるのは、正にこういうところな。
真正面から受け止めろとしか書いてないのに
従え。という有無を言わさぬ強制的文意に歪めてる。

論の問題以前だよこんなの

ネガティブな評価を認識のレベルで極端に歪めることで
不当である。故にその価値は低い。
と「認識のカテゴライズ」をすることで心の細波を抑えようとしてるよね。

こうやって具体的な指摘や反論をもって、君の論に対する特徴を捉え指摘し批判しているのに
病気である。とか死ねば良い。とか大雑把な雑言を例に引き出して
自分に対する評価は批判はそのようなものである。と印象付けようとしてるわけだよ。
何よりも自分自身にそう思わせたいんだろうけど。いい加減そういうのやめたら?

384 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/20(火) 01:35:56 ID:ShCQkHu/
>>382
作品から離れて、小林を批判することはしていないでしょう。犬に描く手法から小林を
批判するのは、あくまで作品に描かれていることの、枠内から。

文学において評論家が、例えば平野啓一郎の過度のジョイスからの影響を批判的に
指摘するときも、それは作品の枠内であって、作品から離れて、平野啓一郎の精神分析
などをして批判することはないわけだ。

そして、ドストさんの人格的特徴を述べたのは事実だが、それらはドストエフスキー文学
に関しての重要な特徴にも同時になっていること。殺人者の中に美しいものを見るとは、
「死の家の記録」のメインテーマであるし、子供はドスト全作品を通じてのテーマにも
なっている。ドストエフスキーの浮気性向などを、作品とは無関係に挙げて非難している
わけではない。

385 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/03/20(火) 01:37:57 ID:ShCQkHu/
>>383
「死ね」、「お前は病気だ」

などという「客観的評価」とやらを、「従う」のではなしに、「真正面から受け止める」とは
一体どういうこと?では、教えて欲しいな。

評価のレベルを極端にゆがめるも何も、「馬鹿は死ね教」氏と、「元祖ナショナリスト」氏は
何度、「死ね」、「病気だ」、「カルトだ」などと言ったか分からんが。それらは捨象すべきも
のだったのかな?

386 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 06:51:39 ID:3yFSxoDF
サピオのはなししようぜ


387 :名無しかましてよかですか?:2007/03/20(火) 15:25:00 ID:3ZgrIHai
言葉を弄んで議論のための議論を繰り返すのはやめようぜ。

388 :名無しかましてよかですか?:2007/03/23(金) 00:19:24 ID:S4kPnZKj
>>384
>批判するのは、あくまで作品に描かれていることの、枠内から。

いやあんた、「小林は」「小林が」ってコバヤシコヤバシって主語に使いまくりじゃん。
なんかさあ、綺麗事で身固めても無理あるし誰も信じてくれないからやめたら?
犬に形容しようが何としようが論の評価するなら論理構成を批判すりゃいいだけなのに
手法表現にこだわって美学振りかざしてるだけじゃん。

作品を論評するなら美学の観点からの見方も有意義だろうけど
美しいか美しくないかは客観的論理評価ができないので所詮主観のまとめにしかならず
一人で俺の見方のほうが美しい!と叫んでいてもやっぱり意味もなければ力もないし
そもそも筋違いだから別の話題でしろとしか言いようがない。

ドストさんの人格的特徴が作品に影響を与えていて
その作品のテーマを語るにはドストさんの人格的特徴をも論じなければならない。
という二つの点を結ぶ論理をお前は一切示してない。
いきなりドストさんは○○のような人だった。と言い放ち
だからどうした?と疑問符を抱くほかの論者を置いてきぼりで
どんな論理も示されず、単なるウンチク語って終わりってのがお前のパターンでしょ。
ちゃんと説明しろよ。自信があるなら尚のこと。できねえ、やるきがねえなら、テキトー抜かすな。

389 :名無しかましてよかですか?:2007/03/23(金) 00:21:26 ID:S4kPnZKj
>>385
なんでお前は同じ事を繰り返すのだ
自分で俺の指摘そのままを実演して俺のイタ研人格評を確かなものとしてくれてんのか?

---
こうやって具体的な指摘や反論をもって、君の論に対する特徴を捉え指摘し批判しているのに
病気である。とか死ねば良い。とか大雑把な雑言を例に引き出して
自分に対する評価は批判はそのようなものである。と印象付けようとしてるわけだよ。
---

もう一度コピペするぞ。
マジで意味わかんないの?
お前に向けられた評価は死ねだの病気だのカルトだのって言葉だけか?

390 :名無しかましてよかですか?:2007/03/23(金) 05:23:01 ID:gTRoMlSF
>>272
アイゼンハワーはドイツ系の大統領だってことも大きいだろう
アイゼンハワーはアメリカのドイツ系のサクセスストーリーとして
語られることが多いが実はユダヤ系という説もある
ルーズベルトとトルーマンは完全なユダヤ系だね
ユダヤでも日本シンパのユダヤとか中国シンパとかの
ユダヤ、いろいろいるわけだよ

391 :名無しかましてよかですか?:2007/03/23(金) 10:58:28 ID:Rn35GQoA
色々議論しようが、世界は死に向かっているんだよな。
そう思うと、何もやる気が起きなくなる。

392 :名無しかましてよかですか?:2007/03/24(土) 11:12:08 ID:r0MfahRB
ニヒリズムに負けるな!

393 :名無しかましてよかですか?:2007/03/25(日) 15:08:34 ID:TtfRMjbX
>>392
でも、もう地球環境はどうしようもない状況まできてるんじゃないかな・・・。
資源の問題もそうだし、向かってる先に待つものが「死」というのはあまりにも辛い。
人生の果ての「死」なら懸命に生きようと努力するが、人類全体の運命が明らかな「死」に向かっている状況が辛い。

394 :名無しかましてよかですか?:2007/03/25(日) 20:47:18 ID:lbc5BXFI
>>393
太田光の”私が総理大臣になったら”って番組で、どこかの学者先生が石油資源が無くなったって
人類が滅亡するわけ無いじゃないですかって言ってたよ。
現代文明は人類の長い歴史のなかで、ごく最近の僅かな期間のこと。昔の人は石油なんか使わ
なくても生活してたんだからだって。

石油が無くなっても世界の人口が今の半分以下になる程度だから大丈夫とか。

395 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/03/25(日) 21:45:57 ID:7JOIMczq
石油が人類の生命線なのか?
脱石油が我が国のコンセンサスでもあるのに。
しかしながら、生命線論って一種の騙りかもしれんな。

396 :名無しかましてよかですか?:2007/03/26(月) 00:25:03 ID:T3koobE1
この先何があるんだろうと考えると、心底絶望してしまう。

397 :名無しかましてよかですか?:2007/03/26(月) 09:48:50 ID:QhJBXHTp
ノルマとかやめて
プラマイゼロでOKにすればいいんだよな。
常にプラスを追いかけていたら、いつか食い尽くして荒野が広がるのは
わかりきったことじゃないか。

と年度末につぶやいてみるテスト

398 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/03/28(水) 16:50:50 ID:erKH+fNq
発売日age

399 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/03/29(木) 17:14:10 ID:JRwzlivw
個人的には東国原宮崎県知事を買っているが、ポーズだけで終わらないかと心配。

400 :名無しかましてよかですか?:2007/04/02(月) 14:52:33 ID:cMdUAFNB
この後、現代のソクラテス小林よしのりに
予想だにしない出来事が!!!

401 :名無しかましてよかですか?:2007/04/03(火) 22:08:08 ID:/dDWRr4w
なんだこの過疎りよう

402 :名無しかましてよかですか?:2007/04/04(水) 00:13:48 ID:0o7YJSvd
http://www.youtube.com/watch?v=9MEazUgzd0k
土井たかこ民主化運動としてシンガンス工作員の釈放要求を
韓国政府にした(社会党だけじゃないと言い訳)(03.11.02)


403 :名無しかましてよかですか?:2007/04/04(水) 05:55:26 ID:ZsD99ZGP
エイズウイルスを開発したのはアメリカ政府。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/999265020/l50
751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 06:39:27 ID:wFqKrz1k
オルタナティブ通信
現代に生きるナチスの人類絶滅計画

1 .「今後5〜10年で感染性・微生物兵器の開発が必要で
ある。それは人間の免疫機能を破壊する性質のものであり、
5年間で1000万ドルの予算が必要となる。」

1969年7月1日第91回米国連邦議会特別予算委員会
小委員会議事録P129における、米国防総省研究技術次長
ドナルド・M・マカーターの予算請求。この第91回連邦議会
議案第15090号は認められ予算は承認されている。

 これは米国政府が免疫系破壊ウィルス、エイズ・ウィルス
を生物兵器として開発したという明確な証拠である。

2. 「免疫機能を破壊するウィルスについて、今後研究する
必要がある。」WHO世界保健機構文書1972年第47号P257。

 1972年当時、エイズ感染は世界規模ではまだ拡がって
いなかった。WHOはなぜエイズの研究が必要と判断している
のか?予防のためだろうか?

続き
http://alternativereport.seesaa.net/article/28321418.html

404 :名無しかましてよかですか?:2007/04/04(水) 16:36:37 ID:lW/GE+Ia
>>403
ついでに、O-157もアメリカ陰謀説がある。

405 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/04/04(水) 16:38:07 ID:lW/GE+Ia
>>404のコテつけ忘れ

しかし最近この名前を聞かないなあ…。

406 :名無しかましてよかですか?:2007/04/06(金) 02:13:41 ID:H+rNIdhz
911の現場に入った警官、消防士、建設作業者に脳腫瘍、白血病を主体とした癌が激増。被爆ではないのか?
http://www.asyura2.com/0601/war81/msg/241.html
投稿者 ブッシュ親子の自作自演テロの11 日時 2006 年 6 月 14 日 08:14:50: XUSllUZ/d1uKA

911の現場に入った警官、消防士、建設作業者に脳腫瘍、白血病を主体とした癌が激増。被爆ではないのか?

WTC現場で911以降勤務した人たち8000人が健康被害を訴えて、当局を集団告訴しているが、
そのうち、283人が癌を発症し、33人が既に死亡している。極めて異常な発症頻度である。
特に多くみられる種類の癌が、白血病、リンパ腫、ホジキン病、骨髄腫といった血液細胞の癌である。
(ちなみに米国の40歳以下の白人男性が、白血病に罹患する確率は、15万人にひとり。)
他にも、舌癌、喉頭癌、睾丸癌、乳癌、膀胱癌、腎臓癌、結腸癌、大腸癌、肺癌がみられる

407 :名無しかましてよかですか?:2007/04/06(金) 03:12:34 ID:VMTtg9kG
この板はもう終わってる

408 :名無しかましてよかですか?:2007/04/11(水) 07:25:08 ID:Y6glQ6cQ
かつてゴーマン板に出入りしていた糞コテ、当初から言ってることとブログの内容が
あまりにも違い過ぎるということは指摘されていましたが、こんなことになってました・・・w

【先日「帝王競馬を後払いで売ります」と宣伝したpixie酒田市民が自殺予告】

pixie酒田市民というコテが情報販売で詐欺

詐欺被害者が不明なのをいいことに「詐欺じゃない、単なる意見の食い違いだ」

某氏が詐欺被害者を発見、リアル詐欺であることが判明

逃げ切れなくなってブログで死ぬ死ぬ詐欺

自殺予告で警察に通報

警察急行中 ←いまここ

進行スレ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/intro/1175499015/
pixie酒田市民ブログ
http://pixie0619.livedoor.biz/


409 :名無しかましてよかですか?:2007/04/11(水) 17:54:00 ID:G0zyyd3a
保守

410 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/04/11(水) 23:15:43 ID:L4GVfN62
夫婦の絆と古寺記のことは憶えていてくれたんだな。

411 :名無しかましてよかですか?:2007/04/12(木) 02:04:51 ID:8nvd17Nq
日米安保の内容なんて読んだことねーよ。
イラク戦争支持が日米安保に反してるってこと、当時突っ込んだ奴いた?
よしりんも最近になって初めて気付いた?

412 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/04/12(木) 02:17:28 ID:8cZBONqV
>>411
潮匡人辺りが喧伝してたんだろう?

413 :名無しかましてよかですか?:2007/04/12(木) 04:49:40 ID:rvgqG0Qp
立ち読みだけだったんでうる覚えだが佐藤優が挙げていた三冊ってこれでいいんだっけ?

http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31317705
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=31785090
http://www.7andy.jp/books/detail?accd=19959947

414 :名無しかましてよかですか?:2007/04/13(金) 10:15:25 ID:ZTmzTeJ5
【アメリカ】米、「格差社会」さらに深刻化 富裕層のみ所得1割増 [03/31]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1175322927/l50

 【ニューヨーク=長戸雅子】米国の所得格差がさらに拡大傾向にあることが2005年の納税データを基にした
調査で分かった。米紙ニューヨーク・タイムズによると、上位10%の富裕層が所得全体に占める割合は48.5%と
ほぼ半数に達し、1928年の49.3%に次ぐ高率となった。

 13年から98年までの米国の所得格差に関する共著の研究論文があるカリフォルニア大のエマニュエル・セース
教授(経済学)によると、これらの上位10%階層の所得全体に占める割合はこの25年間で劇的に拡大。70年代は
30%前後だったが、2000年までに40〜45%まで上昇したという。

 05年の米国人の総所得(年収ベース)は04年より9%上昇。上位1%の最富裕層に限ると14%も上昇した一方、
下位から90%のほとんどの米国民の平均所得は0.6%下がっており、一部の富裕層だけがますます豊かになって
いる。上位層30万人の集団の1人あたりの平均所得はそのほかの1億5000万人の集団1人あたり平均所得の440倍
にも達しており、この格差は1980年代に比べて2倍になったという。

セース教授は「経済が成長していても、ひと握りの人しかそれを享受できない状況は、
深刻な政治問題につながる」と警告している。



415 :名無しかましてよかですか?:2007/04/13(金) 19:15:09 ID:5GwiADw4

日本の外務省は、直ちに貴様らのなすべき仕事をするんだ。
日露戦争において、共産勢力を煽りロシア帝国を疲弊困憊させた、

  <日本の007>といわれた日本陸軍・明石大佐のように、
  ベレゾフスキー率いる反プーチン白色革命軍の蜂起を資金援助、武器供与をするんだ。
-------------------------
【革命せよ】ロシア人セレブ、「ロシアでクーデターを起こし、プーチンを倒す」宣言
http://www.47news.jp/CN/200704/CN2007041301000224.html
亡命中の政商と英紙
2007年04月13日 10:57 【共同通信】
 【ロンドン13日共同】
13日付の英紙ガーディアンは、英国に亡命中のロシアの政商ベレゾフスキー氏が
同紙とのインタビューで、プーチン政権を武力で転覆させるため、ロシア国内の勢力
を支援していることを明らかにしたと報じた。
ベレゾフスキー氏は「現政権を民主的な手段で変えることは不可能。武力を使うこと
が必要」と発言。革命を扇動しているのかとの質問に対して「全くその通りだ」と答え
たという。

ロシア政財界のキングメーカーであるボリス・ベレゾフスキー
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%AC%E3%82%BE%E3%83%95%E3%82%B9%E3%82%AD%E3%83%BC

416 :名無しかましてよかですか?:2007/04/13(金) 20:34:21 ID:ZTmzTeJ5
アメリカ国民も苦しめるユダヤ国際金融資本か。

417 :名無しかましてよかですか?:2007/04/13(金) 23:45:58 ID:oVzR/7vR
山形県酒田市在住の者だが 市民が何かしたのか(´・ω・`)

418 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2007/04/14(土) 17:56:11 ID:RbtbXc+D
何か用かよ?

419 :名無しかましてよかですか?:2007/04/14(土) 21:43:21 ID:E3daz8aT
>>418
して、真実は如何に?

420 :名無しかましてよかですか?:2007/04/14(土) 22:24:56 ID:H/xi/u5/
>>417
詐欺商品販売、著作権法違反、強制クッキー、誇大広告景品表示法違反、
数え上げたらきりがないから下記宣言書と↓のスレ読んでくれ
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/intro/1175499015/

<まごころ安心販売サイト宣言書>
私、pixie酒田市民#0619は、商材を販売する際に、違法な強制クッキーを使用し、
また他社の販売ページを丸ごと盗用して自分の商品販売を行い、その会社から
著作権法違反であると指摘されました。そのページを見て商品を購入された人に
対しては、手違いで著作権法違反をしただけですので、いっさい謝罪などはする
必要がありませんので、購入者からのクレームには「それではこちらは割腹自殺
して果てることにします」「制裁したいのならどうぞ」という返事を送りました。
なお私のブログ http://www.velvet.rm.st/sagisagi/rna/rss/recent_entry.html
にコメントを書いてもらっても私が内容を検閲した上で、私に不都合なコメントは
掲載しません。
こんな私ですので、どうぞ皆さん、私を信用して安心して商品を買ってください。

商品および特商法表示のページは↓こちら
http://pixie0619.livedoor.biz/binbo.html


421 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2007/04/15(日) 16:10:43 ID:9ExcXRBs
真実なんか自分で調べろ

俺は関係しない

422 :名無しかましてよかですか?:2007/04/15(日) 17:05:27 ID:gTq86W1v
>>421
調べあがった真実が>>420なんだろ?
いちいち言い訳がましく出てくんなボケカス

423 :名無しかましてよかですか?:2007/04/15(日) 17:37:28 ID:ueqBtjNQ
クソ野朗だな。小林信者はこんなのばっかかよ

424 :名無しかましてよかですか?:2007/04/15(日) 20:19:50 ID:xreIi/nt
>>420
またマットの山形ですか、そうですか。


425 :名無しかましてよかですか?:2007/04/15(日) 21:42:49 ID:4BxykftJ
必要な戦争はある。
だがこれは違うはずだ。

ニュース速報板よりコピペ失礼。

147 : 運転士(catv?):2007/04/15(日) 21:00:57 ID:LF4GcgjZ0
まだ米海兵隊のアフガン誤射(?)のスレが立っていないようなのでここでレスを。
Youtubeでイラクの映像を探してたんだが、こんな映像があった。
これは正当な射撃なのか?

http://www.youtube.com/watch?v=mx8B7Dszbco


=====映像の流れ=====
武装勢力か、あるいはイラク軍と思われる敵と交戦中。
途中から右方向よりソフトスキン(装甲なし)の一般車両と思われる乗用車が数台来る。
乗用車に乗っていた非武装の人間が車から飛び出して地面に伏せる(?)。
射撃方向は確認できないが、乗用車に乗っていた人間は射撃を受けて動かなくなった。
これは推測だが、おそらく死亡したものと考えられる。
しばらく経ってから「シース、ファイア!(射撃止め!)」の声。
射撃停止。



426 :名無しかましてよかですか?:2007/04/15(日) 21:47:59 ID:lpnnXVbR
米海兵隊特殊部隊、アフガンで住民10人射殺か…米紙報道
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20070415it11.htm

427 :名無しかましてよかですか?:2007/04/15(日) 22:52:28 ID:9hHtqDWu
>>421
ならばそれで良い。

428 :名無しかましてよかですか?:2007/04/19(木) 18:01:36 ID:suPSWolF
待て待て、あんたが間違いなく読解に失敗してる。
あんたが「事実に基づかない不正確な評論」をしていて、小林氏が正しいよ。

そもそもあんた、作品と現実の区別がついてないぞ。

もちろん、作家にとって「人物が勝手に動く」状態に入るのは、必須条件だ。
読者がそう思うのも、よく出来た小説ということだ。

しかしだね。
ラスコーリニコフってのは、あくまでドストエフスキーの「作品」の「登場人物」なんだよ。
架空の存在なの。

それを「作者であり、作中の神であるドストエフスキーが、作中で帰依をさせた」ってのが、
客観的事実であるわけ。おわかり?

作者の主観では「登場人物が自分で帰依をしたのだ」と言うのは構わない。
だが、第三者がそれを認めてそう書いたら妄想だ。
ムチャクチャだよ。

429 :428:2007/04/19(木) 18:02:38 ID:suPSWolF
428は>>344へのレスね。アンカー付け忘れ

>>345>>351
わかったわかった、「ドストエフスキーという人」がそんなに好きなんだな。
好きなだけ「世界一のドストエフスキー親衛隊」になってろよw知らんわ。
でも話とは関係ないよな。

ゴー宣ってのは、確かに小林よしのり本人が登場するスタイルだが、

「マンガキャラとしての小林よしのり」は、
「小林よしのり」というペンネームの人物が作り出した「架空の存在」だし、
それにアシスタントが手を入れた、作画や史料調査の部分は、
それぞれ違う人物のモノであり、さらにテレビで出る「小林よしのり」という生身の存在も、
「小林善範」という人物の、「公的な姿」に過ぎないわけだ。

同様の多義性はあらゆる作品にあると思うが、そういうのはどう思うんだ?

全てに統一性を求めるのは、従来の作家においては非現実的で、
作品でいくら良いことを言っててもカス野郎だったり、その逆も充分ありえるわけだ。

まー、作家と接するのは、公的な立場でだから、あまり「神のような人」であると
夢など持たないのが精神衛生上よいよ。既に死んだ人だと神話になっちゃうもんだがね。

430 :名無しかましてよかですか?:2007/04/19(木) 18:04:44 ID:suPSWolF
>>375
もう、どう論理的に論破しても、
考えを修正する事は出来ないのかも知れないし、
きっと、自分が世界一正しいと思っているのだろうが・・・

「小林は小林は!」と言いながら何を言ったって、
それ作品の批評になってないから。

さらに「犬に描かれたから良くない」という理屈は、既に何度も論破して教えてやったはずだ。
実際に「そう感じたのだ」という評論に過ぎないんだからしょうがなかろう。

親米保守のように、言葉の上で暴言を浴びせるのは良くて、
絵で描くのが良くないというのは、全く理屈に合わないな。

そもそも絵として描かれたから、その絵が「写真」なのか?
「印象悪化」を問題とするなら。お前のやってることも正々堂々とは言いがたく、
小林への酷い印象操作を繰り返しているので、「お前にだけある正義」ってのは無い。

さらに西尾は「こんな奴は保守論壇から排除するべき。」
田久保は「西部邁・小林よしのり撃破!」と描かれた本を作り、
内容では両者への罵倒を繰り返した事例もある。
言論戦に対して一方をルール違反と罵るのは「不都合な意見を封殺したいだけ」だ。

それを言うなら、小林がサヨクを叩いていたころの描写も、全て批判するべきだ。
お前が、本多勝一や佐高信や上杉や吉見や福島瑞穂や辻本清美や姜尚中や筑紫哲也や
プロ市民サヨクや久米宏などへの描写も批判しない限り、
「親米ポチは自分への批判だけは聴かない」という印象しか持たれない。

キミが犬に描く描写を繰り返し批判するなら、まずサヨクを擁護するべきだが、
そうは言わない。「あこがれの親米ポチ知識人を醜く描くな!」ぐらいなんだよな。
論理矛盾している。

431 :名無しかましてよかですか?:2007/04/19(木) 18:16:17 ID:cu/1Lhiq
いや普通に犬に描くのはまずいだろ 文字での批判とは次元が違う

考えてみると、犬に描かれた人の子供も絵(漫画)だと容易に理解できちゃうけど
子供が傷ついたらどうすんだろ?文字での批判の応酬なんてどの分野の学問でも
あるけど「犬に描く」ってのは聞いたことがない

まああんたみたいなのが小林信者っていうんだろうな 

432 :名無しかましてよかですか?:2007/04/19(木) 18:17:03 ID:suPSWolF
>>272
原爆ってのは「共和党の日本への人道的配慮」とかじゃなくて、
軍事の前線にいる人間に取っては、不要ってのが常識だったからだよ。

でもトルーマンからしてみれば、莫大な費用を投じて作った原爆を
ソ連への牽制や実験の為、そ落とすことを実行した。
そしてその前後のトルーマンの支持率が、90%に達していた事を忘れてはならない。

日本は春の時点で、制空権も完全に失ってたし、既に降伏交渉を行なってた。
「強硬派の軍部」ってのがいたと言うが、なんのことはない。
あったのは「全面降伏」と、強硬派の「全面降伏よりちょっとマシな降伏」の議論だけ。

それを封殺し、そして国内では国民を煽ってたのが連合国ってことは、
GHQの人間でも認めている。

それにだな。そういう二元論で共和党は安全と思うのも危険がある。
民主党がイラク撤兵を唱えるからと言って、別に民主党がイラクのことを大事にしてるわけじゃない。
クリントン政権はイラク攻撃を考えていたからな。

433 :名無しかましてよかですか?:2007/04/19(木) 18:51:33 ID:cu/1Lhiq
慰安婦決議案に対する共和党と民主党の態度の違いはとても分かりやすい

434 :名無しかましてよかですか?:2007/04/19(木) 19:04:15 ID:suPSWolF
>>431
くだらねえ奴だな、お前。
>いや普通に犬に描くのはまずいだろ 文字での批判とは次元が違う
は?お前が間違ってる。何もまずくない。

絵による「表現力の違い」を問題にするなら、表現力が無い方が悪いだけ。
絵が描けないと言うなら、他の漫画家を使うなり、写真に悪戯でもすりゃいい。
そして、上でも書いたが、小林氏のサヨクへの批判も全て批判しなきゃ論理が合わない。

「つくる会」や保守論壇の得た利益も、捨てないとな。
戦争論シリーズや新ゴー宣の単行本一桁時代の、保守化した小林の論法は
全て批判せよ。
そう言ったのに、全然、頭を使って読んでないんだな、お前。

「正論・諸君」系保守は、今でも「サヨク氏ね、シナチョン氏ね」というレッテルで主張しているが、
これも許されんよな?小林にだけ言うのは差別である。

「西部邁・小林よしのり撃破!」って帯に書くのが良くて、
絵にして犬に書くのは良くないなんて、百回書いても認められる部分は無いよ。
それは「自分だけ言われたくない」だけで非合理的。

文字も絵も「表現」に違いない。文字の批判では「田中一郎(仮名)は犬のような奴だ」とか
「ブレアはブッシュのプードルである」とか 「鈴木宗男は最低最悪」とか年中書かれている。
それと何が違うのか。 だいたいゴー宣は、厳密には「報道」じゃないぞ。
どちらかと言えば、週刊誌やスポーツ新聞に属する。分かるな?言ってる意味。
週刊誌もゴー宣も好きにやればいい。
「今までそういう例が無い?」バカ言うな。あるよ。
江戸時代の浮世絵や風刺画で政治的なネタは日本の伝統。

「理解できたか?」反論するなら、「いやマズいだろ」という低次元な意見はやめてくれ。

435 :名無しかましてよかですか?:2007/04/19(木) 19:20:00 ID:suPSWolF
じゃ、書き込み制限も厳しいし、2スレで久々に書き放題したから
またしばらくさらば。ノシ

436 :名無しかましてよかですか?:2007/04/20(金) 00:34:30 ID:/negiMoO
>>434
違う人間だが、、レスを読んでも
いや、犬はまずいだろ犬は、
「犬と日本人は入るべからず」この看板も許容するのか?
(中国の空き地に本当に張り紙がしてあるんだ)
単なる侮辱や罵倒と、議論や討論は違うんだよ。

437 :名無しかましてよかですか?:2007/04/20(金) 07:40:43 ID:ufD3wobI
その通りだろうな 犬に描いてる時点で議論を放棄してるようにしか見えない
犬に描くってのは言葉の暴力に近い 相手が傷つくことが狙いなわけでしょ?

438 :名無しかましてよかですか?:2007/04/20(金) 11:26:15 ID:WESAc+lN
お前らは皮肉って概念が存在しないのですね

439 :名無しかましてよかですか?:2007/04/20(金) 11:55:26 ID:WESAc+lN
っつうか風刺漫画の表現にイチャもんつけるバカが日本の伝統文化が云々とか
面白い事抜かすなよw

日本は記号の国だよ。

440 :名無しかましてよかですか?:2007/04/20(金) 21:39:43 ID:USzB5GxT
小林は「思想漫画」を描いたり論争したりしていると見せかけて
実は風刺をしてたというわけか?

いいねえ
漫画家さんはいくらでも逃げ道があって

441 :名無しかましてよかですか?:2007/04/21(土) 01:37:21 ID:0K9UKYld
こんなに幅の狭いやつが保守を語るという悲劇

442 :名無しかましてよかですか?:2007/04/21(土) 03:06:02 ID:IFfsojf8
論争の中で相手を犬に描いても「風刺」って言えばいいのか。
風刺って、論争の中でやるもんじゃないって思ってたけどな。下々の庶民が
政治を皮肉るのが風刺かと思ってた。

古くはメニッペアの頃からね。

443 :名無しかましてよかですか?:2007/04/21(土) 18:03:24 ID:0K9UKYld
論理=言語

論理構成だけを求めるならそもそも視覚表現を用いた媒体は必要ではない。
厳密に言うならば詩的な表現、感情的な表現、比喩的表現
視覚等の言語論理以外のイメージとリンクするようなあらゆる表現は不必要となる。


誰も数学の証明問題を解くのを期待しているわけではない。

つーかそもそも論壇の連中なんて論理重視じゃねえだろ。
思想なんて追いかけてギャーギャ喚いてる連中は結局のところ
論理によって導かれる解を求めてるのではなく
論理を利用して自我が求める精神の在り様を求めた挙句
こっちが美しい、あっちは醜いと言ってるだけだ。
数学家か物理家が漫画家を唾棄するならともかく、連中はお前らにはその資格はない。

444 :名無しかましてよかですか?:2007/04/23(月) 09:52:33 ID:Oa+WiTC5
>論理構成だけを求めるならそもそも視覚表現を用いた媒体は必要ではない。
つまり、小林は漫画を描くなと

>誰も数学の証明問題を解くのを期待しているわけではない
つまり、小林に論理性など誰も期待してないと

>そもそも論壇の連中なんて論理重視じゃねえだろ。
つまり、小林がロジカルじゃないんだから論壇の連中もロジカルじゃないといけないと


君、もしかして小林アンチ?

445 :名無しかましてよかですか?:2007/04/24(火) 13:09:46 ID:YUv1UfaX
今回の井沢センセの対談は(*´Д`)よかった でも相手の小林なんとかって、誰?

446 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2007/04/24(火) 15:20:48 ID:8eN+VFBy
あなたもコレで貧乏脱出!究極の金儲け!!

投資競馬の王道「競馬大将」
http://rilarila.web.fc2.com/index.htm

447 :名無しかましてよかですか?:2007/04/24(火) 17:01:20 ID:x81kWfmK
>>446
お前はまだ懲りずに詐欺行為働いてるのかw

448 :名無しかましてよかですか?:2007/04/24(火) 18:09:42 ID:59bVSg5v
>>446
てめえ開き直るんじゃねえよ。
てめえみてえなのがゴーマニズム語るんじゃねえ。
このインチキ野郎。二度と来るなよ。

449 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2007/04/24(火) 18:14:18 ID:8eN+VFBy
金を儲けて何が悪い

450 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2007/04/24(火) 19:40:39 ID:kRrD0BRs
IDでわからんか

451 :pixie酒田市民 ◆nMSxJ8uKuU :2007/04/24(火) 19:47:31 ID:8eN+VFBy
>>450
偽者、商売の邪魔するな

452 :名無しかましてよかですか?:2007/04/24(火) 19:57:50 ID:H4etdJP8
トリ漏れしてるわけ?>酒田

453 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/04/25(水) 22:35:21 ID:oH8xsJ7B
今回のサピオは米中韓にしてやられても、いつもの人達がいつものように書いているから食傷気味だ。
これだから外国にもいいようにやられるんだと思う。

して、古森転向気味になったか!?

454 :名無しかましてよかですか?:2007/04/25(水) 23:15:11 ID:Qhr1ByLx
本気で阿倍批判をやらんといかん様ですな。

455 :名無しかましてよかですか?:2007/04/26(木) 01:47:43 ID:8dZybFZe
安倍は本気で靖国行かないつもりなのか・・・小泉ああにもつっぱってきた意味がないな・・

456 :名無しかましてよかですか?:2007/04/26(木) 03:38:33 ID:YzelyvJe
>>444
無理に飛躍させて返しても寒いだけだよ

457 :名無しかましてよかですか?:2007/04/26(木) 12:30:10 ID:VwAQdqN7
>>455
安倍が靖国参拝したら、それこそ小泉のつっぱりが意味がなくなる
小泉の靖国参拝は安倍に中国韓国の関係改善の置き土産としてのメリットはあった
安倍が参拝しても中国韓国の関係が悪化するだけでメリットはない
それに富田メモを裏付ける卜部日記も公開されたことだし
靖国参拝の意義もなくなったしね

458 :ポカQ:2007/04/26(木) 20:14:01 ID:GnZYxmVC
ゴーマニズムの同人誌ってあるの?

459 :名無しかましてよかですか?:2007/04/27(金) 02:23:31 ID:mEw0jQFj
http://34592.hito.thebbs.jp/

460 :名無しかましてよかですか?:2007/04/27(金) 05:48:26 ID:459fpZMA
>>457
何故かアンダーラインを退いてたりH13年に書かれたとされたり
NHKの報道では抜粋箇所以外はモザイクだったりする卜部日記とな?

461 :名無しかましてよかですか?:2007/04/27(金) 07:42:10 ID:H0BdMdUs
水間政憲の記事が批判されてる。
http://ameblo.jp/nidanosuke/entry-10031813028.html

462 :名無しかましてよかですか?:2007/05/03(木) 23:15:44 ID:D/mRz2em
創価ネタはよかった。もっと創価(池田大作教)ネタをやって欲しいね。

463 :名無しかましてよかですか?:2007/05/03(木) 23:42:34 ID:UuFWPyr9
大ちゃん、北海道でオバさんをレイープ・・

464 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 17:53:38 ID:ep+5l9MJ
上坂冬子って前は河野談話を評価するとか言ってたのに
何時の間に批判側に回ったの?

465 :名無しかましてよかですか?:2007/05/12(土) 22:08:55 ID:mfOZ5eI4
もうお年寄りですこしボケてらっしゃるんじゃないでしょうか。

466 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 14:57:27 ID:6QrWKQ7b
>>436
>「犬と日本人は入るべからず」この看板も許容するのか?

台湾人が「犬と中国人は入るべからず」って看板も立てたことあったが、
これなら許容するんだろ?なら反対側も許容しなきゃ。

オマエらにこそ、公平性も正義もないよ。
サヨクの自己中正義もむなしいが、お前らポチホシュも論理ゼロ。

>>437
ならサヨクを小汚く描いてるときに批判するべきだったな。
でもむしろその時、ポチホシュは大喜びしてたし、
今でも、そういう描き方をすれば喜ぶだろ。

サヨクへの批判なら何でもあり、しかし自分の陣営への批判には
マンガ自体に文句を付ける。レベルが低いよ。

467 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 15:04:25 ID:6QrWKQ7b
>>440
思想漫画であり風刺漫画じゃん。
それとも論壇のポチホシュ知識人が出してる著作物は、
すべて「作品」じゃなく「論争」なのか?バカげてる。

論争ってのは相手がある物だと思ったが。

お前らには全く正しさがない。バカホシュと言うに相応しい。
>>442
ゴー宣は論争か?れっきとしたマンガ作品だろ?
正論とか諸君にマンガで乗り込んで、知識人に反論したならともかくな。

むしろそっち向きには全て活字で反論していたぞ、小林よしのりって。
何を言っているんだか。
結局サヨク同様、ホシュの旗に集って、
純水まっすぐに「運動」を楽しみたいだけ、それに水を差した小林が許せない、
お前らはイタ研とかいうバカも含めてそういう奴ら。

468 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 15:19:36 ID:6QrWKQ7b
>>442
西尾幹二あたりとの論争になって、
西尾は結局「保守論壇はこんな奴を締め出すべきです!」って言い出して
他の論者も追従。で、正論・諸君での論争は続けられなかったんだろ?

だから論争にもなってないな。そもそも互いに議論を拒否してるんだから。
となれば、自作品でどう書こうが間違いではないな。

明確に「風刺」だな。それさえ否定するとは笑わせる。

で、ポチホシュ知識人は小林に礼儀正しく接したかと言えば、
上記のような例はあるし、田久保は「小林よしのり撃破!」とか帯に描いてる本を出す。
岡崎はストーカーの如く、小林のやったことを修正に入る。

みじめだ、実にみじめだよ。結局、ポチホシュは自分で物語を提示するような
才能なんてないんだよな。イタ研的ファナティックな批判にしろ何にしろ、
批判するという事で小林の作った「物語」を利用しているし、
そうしないと通用しない。まーお前ら全員、「噂の真相」の岡留と一緒だな。

469 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 16:50:48 ID:3R7vuxR7
>>467
>思想漫画であり風刺漫画じゃん
都合のいいときは「思想」
都合が悪くなると「風刺」
と、名義を使い分ける方式というわけだね?

まことしやかに自説を述べて「思想家」ぶって
反論されると、まともに相手をせず相手を愚弄しても「風刺ですから」というわけだ

いやあ便利だねえ


あと
何が「それとも」なのかわからんぞ

誰も小林の著作物が「作品じゃない」などと主張していないのだから
「思想漫画じゃない」とは言っていいとは思うがね

470 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 23:42:44 ID:wCssz598
>>436
言論の場で論を語ってるわけでもない
単なる人種差別表現を例に出されても

バカだなあ。

としか思えないだけで容認するもなにも
まあ勝手に程度ひくいまま生きてればいいとしか思えない。
他人事。

471 :名無しかましてよかですか?:2007/05/13(日) 23:45:12 ID:wCssz598
>>469
スッチングしてんじゃなくて
思想であり風刺なんですけど

つーか前にとって
論壇の連中は常に思想を純粋論理で語ってて
風刺もなけりゃ皮肉もなく比喩もなく感情もなく
数字を扱う如く淡々と定義をなし、論理を構成し、証明を繰り返し
問いと答えを導き続けていると思ってるのね?

アホやな。

472 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/14(月) 11:35:40 ID:Jfnz/NkE
>>467-468
結局、「ポチ保守」とか「バカ保守」とか、親米側に一方的にレッテルを貼るだけなんだな。
これが、和を尊ぶ日本人の姿か?一体、小林とその追随者は、どこまで日本から遊離し
ていくのだろう?

473 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/14(月) 11:39:44 ID:Jfnz/NkE
小林の作った物語を自分が利用?いやいや・・・いつしたと言うんだろうかw

「戦争論が世論を変えた!」とかいう妄言も含めて、思い込みが激しいな。本当に。

自分はそれに対して、冷戦体制の崩壊、湾岸戦争による「姿の見えない支援」に対する
国際世論のバッシング、北朝鮮による拉致の発覚などを、世論が変わってきた理由として
列挙したが、小林の追随者は、自分をカルト呼ばわりして、これらの点よりも戦争論が
遥かに決定的だと言い続けて来た。その姿は、自分には異様に感じられたよ。

474 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/05/14(月) 15:53:38 ID:e0zjDygN
>>473
あんたいつから世を先導するリーダーとなったんだ?

475 :名無しかましてよかですか?:2007/05/14(月) 17:48:40 ID:GW4pLezw
>>471
>スッチング
スイッチングのことか?

そうと仮定して答えるが
では論敵を不細工に描くのはどういう「思想」の顕れなんだね?
「風刺であると同時に思想」なんだろ? 説明できるはずだよな?

>つーか前にとって
まともにタイピングしろよ。
お前にとってと言いたかったのか?

>論壇の連中は常に思想を純粋論理で語ってて
>風刺もなけりゃ皮肉もなく比喩もなく感情もなく
>数字を扱う如く淡々と定義をなし、論理を構成し、証明を繰り返し
>問いと答えを導き続けていると思ってるのね?
そんなことは言ってないなあ
ただ、論壇の連中には
「だって漫画だし」みたいな逃げ道はないよねえ

476 :名無しかましてよかですか?:2007/05/14(月) 23:57:51 ID:GRXLMv/C
>>474
負けポチの遠吠えって奴じゃないの。

477 :名無しかましてよかですか?:2007/05/15(火) 01:40:00 ID:E3fCrIUp
>>475
脱字はスマソ

>では論敵を不細工に描くのはどういう「思想」の顕れなんだね?

あのさあ、木を見て森を見ずにも程があるだろ。
作品論として語るべきところを表現に細分化した上で
思想があるかないかなんて語ってどういう意味があるんですかね?

まあいいや。
犬の表現はヤツにとっての美醜の観念の顕れだろ。
自主性を持たず強者に阿り思考停止をする愚か者。の比喩表現で
論理作用としては「独立した国家」の論を語っていた自称保守達の自己矛盾を突いているな。

>「だって漫画だし」みたいな逃げ道はないよねえ

だって漫画だし。で壇上から去るどころか追い出そうとしたのはポチと呼ばれた方々だろw
逃げ道って連中が真正面から論争続けてたかあ?漫画家風情がどうのこうので
あんなやつは追い出せ!出意気投合したヘタレどもはどこのどいつらだよ。笑わせんなw


478 :名無しかましてよかですか?:2007/05/15(火) 01:55:46 ID:7SCZsdxp
電波な使命感に支配されている人っていますね。
渋谷の交差点で交通整理する浮浪者のおじさんとか。
あれって、自分のおかげで今日も大勢の人が安全に横断している、って思ってるんでしょう。

この“ナンチャッテ漫画家”も、たぶん同じなんでしょうね。(笑)

479 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/05/15(火) 02:45:56 ID:Ui9QuQsM
いつまでも小林のことが気になる可哀想な人

480 :名無しかましてよかですか?:2007/05/15(火) 03:52:24 ID:T4oLSVw1
自己紹介乙

481 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/15(火) 12:03:19 ID:fLHl5SNm
わらたw

482 :名無しかましてよかですか?:2007/05/15(火) 16:09:54 ID:7SCZsdxp
電波な使命感に支配されている人っていますね。渋谷の交差点で交通整理する浮浪者のおじさんとか。
あれって、自分のおかげで今日も大勢の人が安全に横断している、って思ってるんでしょう。

この“ナンチャッテ漫画家”も、たぶん同じなんでしょうね。(笑)


483 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/05/15(火) 16:36:46 ID:Ui9QuQsM
なんだマルチか

484 :名無しかましてよかですか?:2007/05/15(火) 17:31:32 ID:7SCZsdxp
大事なことなんで、二度言いましたよ   by みのもんた

485 :名無しかましてよかですか?:2007/05/15(火) 21:53:15 ID:NEByGXjH
>>477
>犬の表現は
あのー
それは「ぽち」=犬という初歩の絵解きの解説であって
「論敵を不細工に描く」の説明になってないんだが

それともなにかね
「自分(小林)を批判するやつは不細工」という「思想」の表れとでも言うのかね?

>だって漫画だし。
そういえば議論しないで済むから楽でいいよね。

>で壇上から去るどころか追い出そうとしたのはポチと呼ばれた方々だろw
ポチくんたちの弁護をする気は毛頭ないが
小林のような

・まともに議論ができない
・相手の話を聞かない
・いらん煽りばかり入れる
・都合が悪くなると逃げる

こういうやつと議論をまともにしようという人は2ちゃんでもあまりいないよね

486 :名無しかましてよかですか?:2007/05/15(火) 23:12:57 ID:2VpEcdKN
>>485
>・いらん煽りばかり入れる
>・都合が悪くなると逃げる

この2つ、具体的には?

487 :名無しかましてよかですか?:2007/05/15(火) 23:46:03 ID:rSxiuD/S
推定様の400戦全勝(全焼?)が一番いい例ではないかと。

488 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/15(火) 23:52:51 ID:fLHl5SNm
>>486
逃げに関しては、「自主防衛論」がスローガンばっかりで、全く具体的議論に入らない
その姿勢が、既に逃げだと自分は思うんだよ。軍事の話しをするのに、具体的な議論
(例えば、装備の話し)をしないでどうする。実現性がまるで見えないではないか。
青写真を示しもしないで、それに賛同しろ!というのは、本当に愚の骨頂だが、それに
賛同する軍事に無関心な人がいるから困る。

489 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 01:02:53 ID:KSX2n6DE
>>485
>「論敵を不細工に描く」の説明になってないんだが

だから美醜の概念の顕れだっつてんだろ。
初歩の絵解きの解説はいらねえとほざきながら、絵解きの解説求めんなよ。
日本語読めるの?
愚か者は愚か者の記号を用いて描き、醜悪なものは醜悪に描く。
連中も小林は愚かだ。醜悪だ。と論じるだろ。勿論単なる人格攻撃というよりは思想性が対象だが。

>>だって漫画だし。
>そういえば議論しないで済むから楽でいいよね。

だからそう言って議論しなかったのは小林じゃないだろ?(^^)
もう一回聞くけど
日本語読める?

>ポチくんたちの弁護をする気は毛頭ないが

と反論放棄すか

>・都合が悪くなると逃げる

お前の事だなw

490 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 02:26:35 ID:KSX2n6DE
>>488
おめーの感想はきいてねえよ?

491 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 06:36:01 ID:qwLlVPdf
>>472
お前の言う親米派は、相当にダサい論壇オタクの連中だな。
実際、お前みたいなのは間違いなくバカ保守だからしょうがない。

「日米同盟が大事だ」の先を聞きたいとしているのに、
ただ「軍事的にダメだろ」と言うばかりで、一体化されてもしょうがないだろう
みたいに言っていることが批判されている。

そして表現に関しては、そうは言いながら「サヨク」への表現には批判せず。
一切異を唱えず、あまつさえ「あの頃の小林は正しかった」と言ってるのだから。

思想と言える物がなく、思考停止しているのはお前らポチだな。

何度でも言うぞ。ポチ。ポチ。ポチ。ポチ。ポチ。ポチ。ポチ。ポチ。ポチ。ポチ。ポチ。ポチ。ポチ。
バカホシュ、バカホシュ、バカホシュ、バカホシュ、バカホシュ、バカホシュ、バカホシュ。

漫画が読めない文盲。文盲。文盲。文盲。文盲。文盲。文盲。文盲。文盲。文盲。文盲。文盲。
アメチョッパリ。アメチョッパリ。アメチョッパリ。アメチョッパリ。アメチョッパリ。アメチョッパリ。

492 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 06:53:59 ID:qwLlVPdf
>>473
>小林の作った物語を自分が利用?いやいや・・・いつしたと言うんだろうかw

お前は戦争論前後の事情を知らない。

元々「つくる会」ってのは、藤岡信勝の方針で、
「大東亜戦争肯定論」の論者を呼んでなかったんだよ。
あくまでも「日清・日露までは良い、昭和はやはり暗黒の時代だった」という話から始まった。

あの会が大東亜戦争肯定論に至ったのは、小林よしのりが戦争論を描いて、
それが大ヒットしたからってのが事実。
つくる会に呼ばれなかった「極右」の本も参考にしてな。

保守論壇が現在のようになったのも、正論・諸君なんてのが現在の方向で盛り上がったのは
ほとんど小林の力と言っていいんだよね。それを認めないお前の方が感情的で
視野狭窄している。もちろん小林当人は自分のおかげとは言わないだろうけどね。

>「戦争論が世論を変えた!」とかいう妄言も含めて、思い込みが激しいな。本当に。

これは、お前が妄想著しい。お前の存在なんか誰も知らん。
他人の作品を他人の言葉で適当に評するしか出来ないお前に、
独り立ち出来るセンスとかないから。

この板以外、どこにいるか余り知らんが、どちらにせよ「正論・諸君オタク」の一人に過ぎず、
個性ないって。そしてお前の挙げている矮小な事情は、こと日本の言論空間としてみれば
「要素」に過ぎんね。今で言うネット保守って、そんなもん興味ない奴が大半。

493 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 07:04:27 ID:qwLlVPdf
>>485
>「論敵を不細工に描く」の説明になってないんだが

「作者がそういう印象を受けたんだからしょうがない」としか言えんなぁ。
普通の論者でも、嫌いな相手の事は、いかにも悪そうに書くだろう。
例えばイタ研のように。

そもそも人同士の議論が論理だけで成されるってのが幻想なんだよね。
そうしたきゃ、今度は匿名とかそれに近い状態でやるしかないが、
それでレベルの高い議論が出来てるかと言うと、
逆にプロと言える文章を書かなくても良くなる。

わざわざ軋轢が生まれるよう、名前を名乗ってるってのは、
むしろ多少なりとも、理外の理や感情が必要とされるからだろう。

結局さぁ、小林らを保守論壇から排除しました。で?って事なんだよな。
それからどうなった?

韓国や中国は滅びましたか?滅んでない。むしろ親中になってる。
慰安婦問題や南京虐殺は?むしろ岡崎とか「慰安婦問題はもう謝っとくしかない」だもんな。
大東亜戦争肯定論は?もう靖国神社にもマトモに行けない状態じゃん。
アメリカとの関係は?イラク戦争失敗で、むしろ反日派が勢力を伸ばしました。

理想を捨ててるなら、せめて結果ぐらい出しなさいね。
理想も結果もないんじゃ、ただのバカだよ。バカホシュと言われてもしょうがない。


494 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 07:14:57 ID:qwLlVPdf
>>488
「まず自主防衛、それから集団的自衛権」って何度も作中で語ってるじゃないか。
なぜ小林らが「反米保守」なのかも分からんか?

お前は他の所でもそうだが、相手の意見を正確に読まず、
異常な解釈をして、悪意のレッテルで叩いている。

お前が「冷静な論者」とは誰も思わないし、
お前は日本人でも、いや、アメリカ人でもないと思うよ。

で、結局お前は、靖国論や戦争論みたいなのを描いて欲しくてわめいてるだけ。
その時の快感は、映像はお前からこびりついて消えていないんだから。

まさに大人にたかるだだっこ、実はお前こそが小林ポチなんだよ。

495 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 08:13:51 ID:LWLfiRiY
>>488
核武装に関してだが、暫でプロセスを描いてたぞ?要約すると

日本への経済制裁は自分にも跳ね返ってくるからほぼ無理
北を理由にNPT体制を脱して 世界に対しては 日本は
キューバ危機以上の危険に晒されていると説明しろ
もし日本が核攻撃を受ければそれこそ、NPT体制の完全崩壊を
意味することを主張しろ
(実際に持つかどうかはおいといて)核武装「宣言」をしろ、
そうすれば他国は北朝鮮問題に対して真剣になる

脱退後のウランルートをどうするかは、分からんが。
この場合、日本で算出されるプルトニウムとアメからの
ウランルートを取り付けるしか方法はないだろうな。

アメリカには日本を核武装させるという主張もあるそうだから
それをロビー活動で後押しするしかないか

496 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/16(水) 08:18:08 ID:DsgCgxql
靖国論は友人にも推奨して買ってもらっているし、自分でも買っている。
戦争論は3を否定するが、1は否定しない。アメリカ批判も、原理主義的な3でなければ
許容してきた。

大きな勘違いをしているようだな。
大体、あなたが言うように、「反米保守」である小林が、「自主防衛は単独防衛ではない」
と言いながら、アメリカとの同盟関係は続けていくということを言っているのは、大きな
矛盾ではないか?反米なら、単独防衛を主張すべきだろう。

それと、自分に対しての誹謗中傷は興味ない。自分が興味があるのは、この板の主旨に
そった小林の著作や論についての議論。それ以上でも以下でもない。

497 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 08:19:04 ID:qwLlVPdf
いきなり自立国家として振る舞うなんて、誰も考えてないよな。
そんな電波解釈するのはイタ研の論理的保護者たるポチホシュぐらいで。

しかし、最終的国家目標が親米ポチのようにアメリカの51番目の州の如き隷属、
アメリカの軍事力をして「ほら日本はこんなに強いだろ」って話なら、
そりゃ反米保守の側を応援したくなるな。
そこまでしてブタのような余生を送りたくは無いな。

498 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/16(水) 08:21:59 ID:DsgCgxql
核武装論については、親米保守派の中でも高まっている議論だろう。産経新聞は一貫して
賛成している。共和党の一部は日本の核武装に明確に賛成している(産経新聞によると)。
ならば、この勢力に対してロビー活動をするべきだという意見には賛成だ。
なぜならば、NPTを脱退して核武装をすることは、中韓ロシアをはじめとして、多くの国
から圧力をかけられることになる。アメリカが容認する姿勢を見せることが、どれだけ
状況を日本に有利にするか分からない。

499 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/16(水) 08:24:22 ID:DsgCgxql
>>497
小林の議論の明確な穴を、自分の読解力のせいにしないでほしいのだが。
小林の言うような行動を日本がとったなら、まず第一に、ラプターをアメリカが日本に
売ることはなくなる(法案を通すことがなくなる)から、F-X計画にとてつもなく重大な
支障が出る。差し迫った国防上の危機となるといっても、過言ではないだろう。

第一の課題にどう取り組むのか。まずはここから納得の出来る回答を期待してみたいが。

500 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 08:26:04 ID:qwLlVPdf
>>496
>反米なら、単独防衛を主張すべきだろう。

やっぱりアタマが硬すぎるというか、そこも作中で説明されてる。
あくまで「マナーとしての反米」。
必要最低限の同盟関係を否定する論理など、実はどこにも出てない。

そもそもな。小林・西部は自分から「反米保守」なんて名乗ってないんだよ。
テロを「理解できる部分もある」って話をしてから、
つくる会系保守論壇と関係悪化し、保守論壇が張ったレッテルなんだよ。

自立性を高める改憲なら良いが、お前の主張するような隷属性を高めるだけの
改憲は否定してるって書いてあるだろ。そういうことよ。

で、お前への誹謗中傷?「自分」を論に出せば、
「自分」が批判されるのは当然だろ?

それから、靖国論は勧めてるとか言ってるが、
それこそお前は、靖国論や戦争論1のようなのだけが読みたい、
って言う「保守論壇のスピーカー」であってほしいって言ってるだけじゃないか。
これからそういうのを書けば、また小林マンセーなんだろ?
まさにポチホシュに隷属してるんだよ。

そしてお前の「罵詈雑言」は、作品に限った批判ではない。
小林個人に対して「思考停止」だの何だの言い、
そして「サヨクがどう描かれてもいいが、オレらの神をポチホシュと言うな」
って言うバランス感覚ゼロの妄言。呆れるよ。

お前は性根が腐っている。とても日本人とは言えない。恥ずかしい奴。
お前に日本人らしい態度などかけらも無いよ。売国奴が。

501 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 08:27:33 ID:SZtn6NBq
>>497
日本には沖縄があるだろ
本土人からは普段実感しないだろうが
沖縄人からみればいやな所ばっかりおしつけられて経済的にも本土並に裕福ともいえない
アメリカは日本自体を沖縄のような位置にするつもりだろ
51番目の州とはそういうことだよ


502 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/16(水) 08:30:46 ID:DsgCgxql
そもそも、「反米保守」と言っていないというが、あなたの「反米保守」は引用でしかない。
その言葉を使われたくないのなら、最初から使うべきではない。

「マナーとしての反米」であれば何の問題もないと考えているようだが、そうした前提が
通用する国際社会であるのか、同盟関係であるのか、そこがまずはっきりしない。世界は
小林の著作の外に存在しているのでな。

人に、「売国奴」、「ポチ」などのレッテル貼りをして、「性根が腐っている」などの誹謗の
言葉を投げかけることこそ、あなたの信奉する小林と同レベルであり、議論の放棄に
他ならない。まさに和を尊ぶ日本人らしからぬ行動だ。既にあなたの行動は日本人の
社会的性格から、大きく遊離している。

503 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 08:30:47 ID:qwLlVPdf
>>499
そもそも、現状での核武装は意味が無い。
対地ミサイルも憲法上持てないのに、核を持ってどうする。
そこ憲法改正を前提とした話なんだろ。

で、改正したら日米安保体制はいずれ無くなるんだから、
実質、アメリカの補完的存在たる自衛隊への優遇措置も怪しくなるのは当然だよ。
そうなれば核武装をいずれ考えねばなるまい。

その「いずれ」すらお前にはないじゃん。

504 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/16(水) 08:33:34 ID:DsgCgxql
>>501
幸い、沖縄の運営能力を遥かに上回るグアム基地が竣工し、利用が開始されたら、
アメリカにとって沖縄は今ほど重要でなくなる。なぜなら、グアムで全て事足りるからだ。
もっとも、日本防衛には通すぎるという問題があるから、日本防衛のためだけに、沖縄
をこれからも利用するんだろう。

505 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 08:35:42 ID:qwLlVPdf
>>532
>そもそも、「反米保守」と言っていないというが、あなたの「反米保守」は引用でしかない。

「議論のためだけの議論」に逃げているのが日本人か?
まるで中国人だな。そもそも意味不明なんだ、この文章は

現在では一般化したから「反米保守」という言葉を使い、
その言葉が誕生した経緯を説明している。その意味が分からないのか。
やはり読解力が無い。

>「マナーとしての反米」であれば何の問題もないと考えているようだが、
そんなもん自分で調べてくれよ。何でオレが初歩的な説明しないといけないんだ。
あくまで「精神的反米」と「隷属拒否」なんだよ。彼らが言ってるのは。

で、議論の放棄?そう思うなら去ればいいじゃないか?
オレは別に「アンタの定義の中の日本人」じゃないんでな。
しかし日本人だと思っている。アンタの狭い世界観の外にあるんだよ。

南京問題も慰安婦問題も「韓国や中国やアメリカが議論放棄している」と言って
何も言わないつもりか?

506 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 08:39:53 ID:qwLlVPdf
>>504
知ってるよ。
尚更、日本が独自の軍事力を持つ必要が出てくるわけだ。
それで現在の5兆円で済ませたいってんなら、日米安保体制を必死に維持するのが
むしろ親米ポチの戦略になるんじゃないか?

しかし現実には、中国の対日圧力が強まるって事だからな。
親米ポチでは通用せんだろ。日台が中国の影響下でも構わんってことになれば。


507 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/16(水) 08:42:59 ID:DsgCgxql
>>502の最初の文 あなたの「反米保守」は→あなたの反米保守の
(反米保守という言葉はあなたが最初に使った、ということだ。使われたくないのならば、
最初から使うべきではない)

>>503
親米保守は核武装に反対だ、という誤解を持ってもらいたくないために言ったまで。
今すぐの核武装などは考えていない。それよりも、差し迫った大問題であるF-X計画に
対しての対処の方が、遥かに重要なんでな。

>>505
あなたの「頭の中で考え出した」独自の日本人の定義が何か知らんが、そんなものは
自分の都合で考え出したに過ぎないのではないか。自分の考えが狭量だというが、
和を尊ぶということだけしか述べてないのに、それを狭量だとする意味が分からないの
だが?古の法の精神を、たとえ少しでも、守ろうという精神が自分にはあるが、あなた
にはないようだ。

508 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 08:51:01 ID:qwLlVPdf
>>507
>(反米保守という言葉はあなたが最初に使った、ということだ。

意味不明。反米保守はもはや固有名詞化されているから、使うのは当然。
「この議論だけの話」として、言葉の上だけで誤魔化そうとするな。

>親米保守は核武装に反対だ、という誤解を持ってもらいたくないために言ったまで。
>>499のどこに、お前が「核武装に反対していない」なんて話があるんだ?
憲法改正→核武装の手順なのは明確だろう。そして核議論はそろそろ始めないといけない。

ウナギのように逃げるなよ。

>あなたの「頭の中で考え出した」独自の日本人の定義が何か知らんが、そんなものは
>自分の都合で考え出したに過ぎないのではないか。

だからオレは通常「自分の日本人の定義」など他人様に強要しない。
しかしお前は、ことさらに自分で「独自の日本人」の定義を強要する。

お前の言う「日本人の定義」とは、やはり天皇主義・国家神道・新渡戸武士道の保守三本柱だろう。
それに反する事を、お前がしているのだから、批判している。
全く正当で、お前が不当。

そもそも、お前のような口八丁の人間を日本人、ましてや武士扱いしてないのが
昔の日本人なんだよ。

509 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 08:55:51 ID:LWLfiRiY
>>496
>反米なら、単独防衛を主張すべきだろう。

この点は論理が繋がってないよ。なんで反米=単独防衛なんだい。
まったく現実的でないものを、主張しなければならないとする根拠は?
小林が、韓国みたいな「反」をアメリカに向けるべきと言ってるかい?

各論の議論はまずおいとくとしても、この点だけ念押ししておく

小林は「自主防衛はもちろん、単独防衛ではない」と言ってるし
「必要なだけ同盟を組む」と言っている。
暫で確実に言ってるから、批判するならその点を踏まえてくれ。

510 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/16(水) 09:02:31 ID:DsgCgxql
>>508
あなたが自分を「非日本人」、「売国奴」などと言ったのでしょう。順番を確かめてみると
いい。日本人観の強要などと言うが、自分は主義・主張の押し付けをしているのではない。
単に、和を尊ぶ精神も持てないのか?と問いたいだけだ。人に対しての誹謗・中傷、
レッテル貼り。これらは、小林の信奉者の共通項だが、どうしてこのようなどうしようもない
共通項を持てるのだろう?こういうことを全くしない小林の信奉者を、いまだかつて、この板
で見たことがないのだが。

>>509
反米の反をアメリカに向けてないと言うのなら、最初から「反・親米保守」と言うべきでは
ないのかな?反米を文字通り国策に取り入れた場合、F-X計画は即時に頓挫すると先
ほどから指摘している。自主防衛なるものが、現在とどう違うのかも、明確に提示されて
いない。

現在の日米同盟体制+憲法改正。これと自主防衛の何が違うのか、未だに分からない
んだよ。単独防衛ならば、かえって、定義が明白だけどね。

511 :ゼロウィン・ライト ◆6aCgT2WLz6 :2007/05/16(水) 09:07:02 ID:flaQ1Uj7
そもそも『マナーとしての反米』と言うのが、どこまでの反米なのか説明するべきじゃない?
私は親米保守派で通しているけど、いつもいつも『アメリカの奴隷』『ポチ保守』『従米路線』と
言われ続けて、アメリカに付いて行くことしか考えていないように言われて頭に来ているんですよ。

反米派の主張は『アメリカと戦争するんじゃない』と言いますけど、反米派の主張はアメリカを
愚弄した主張ばかりですし、日本側に意識は無くてもアメリカの反感を買うと思いますよ?
反米派の『マナーとしての反米』は、どうにも自己中心的な主張にしか見えません。

512 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 09:08:41 ID:qwLlVPdf
>>510
アホか、話にならん。

>あなたが自分を「非日本人」、「売国奴」などと言ったのでしょう。
「小林は日本人ではない」と言う言い方を繰り返し使っている。
それなら自分にも「日本人じゃない」という言葉が向けられる事を覚悟しなくてはならない。
少なくともお前は日本人じゃないし、骨のあるアメリカ人でもないよ。

お前が和を尊んでいない。お前こそが下賎でこちらが高尚なのだ。

>最初から「反・親米保守」と言うべきではないのかな?
だから「反米保守」って名前をつけたのが、親米保守論壇なんだよ。
小林も西部も「反米保守のレッテルを貼られた」って言って、
むしろ不愉快に思ってるんだから、勝手に買えればいいじゃないか。

ただ、親米保守以外にも左翼にも「反」なんだから、
そんな名前でコンセンサスが取れるとも思わんがね。
反米保守と言うのが分かりやすいから流通してしまったんだよ。

で、実は親米保守と反米保守の対立点は、同盟依存度の高低でしかない。
さして違わないと思うなら、反米のレッテルを捨てたらどうだ?

513 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 09:13:34 ID:3YmO2VwC
>>512
相手に「反米のレッテルは捨てろ」って言うくせに、自分は「親米のレッテルは貼り続ける」の?
きみのレスには山ほど親米というキーワードがあるけど。

514 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/16(水) 09:15:31 ID:DsgCgxql
>>512
>「小林は日本人ではない」と言う言い方を繰り返し使っている。
これは一体?小林に対しての言葉を、我が身に対しての言葉と受け止め、そして
自分に対しての暴言を吐くに至ったわけだというのかな?それはいいとして、今朝の
議論において、自分がいつ、「小林は日本人じゃない」と言ったんだろう?首をかしげ
てしまうが、あなたが突如として、「お前は日本人ではない」と言い出したようにしか
見えないんだがね。

反米のレッテルを捨てたらどうだ?というが、反米保守という言葉を持ち出したのは
あなただし、反米という看板をそちらが取り下げるのならば、自分も使用しない。人様に
対するレッテル貼りはしたくないからな。2chの書き込みで、あなたの何が分かるという
わけでもないと思うので。

とりあえずは、F-X問題への対処という、一番はじめに直面せざるを得ない問題に
対しての回答を、後日、できればでいいが、お願いしたいものだ。「小林の自主防衛論を
問う」というスレの方でもいい。(あれは自分が建てたスレだ)では、そろそろ出なくては
いけないので、議論の途中だが非礼を詫びて失礼させてもらう。

515 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 09:22:24 ID:qwLlVPdf
>>511
ほぼ説明されてるじゃん。以上。 アメリカが不愉快?バカげてる。
言論のレベルで言うなら、大東亜戦争肯定論の時点で
アメリカが同意しないのは当然。親日派であってもね。
ブッシュは「日本はアメリカが潰して再生したからいい国になったんだ」と小泉に言ってる。

単に波風を立てないだけなら、韓国・中国にとっとと謝罪してしまえって事になるぞ。
そもそも、アメリカが天皇制をなくせって要求したらどうするんだ? 受け入れるのか?

>>513
オレは小林でも西部でもねーから。
何でお前ら、自分と親米論壇を一緒にしたり、オレと小林・西部を一緒にしたりする?

「勝手にしろ」と言ってるの。「反米保守」って名前が気に入らないなら、
そもそも親米保守が張ったレッテルなんだから、自分で変えれば?ってこと。
オレは現状で構わんと思うが。

>>514
何を言ってるんだお前は?
>これは一体?小林に対しての言葉を、我が身に対しての言葉と受け止め、

バカ?日頃から自分で言っている以上、第三者からも言われる可能性が生まれるのは当然。
その程度の覚悟もなくして何が民主主義だ。当たり前前じゃないか。
オレは別に非日本人と言われたって構わんよ?
「強度と結果のため」という思想から、ここでは敢えて態度悪くしてる。
無理が通れば道理が引っ込むのが国際社会だろうに。
アンタの論理じゃ、それに向かうのに非常に不安がある。

ま、行ってらっしゃい。きをつけてな。

516 :ゼロウィン・ライト ◆6aCgT2WLz6 :2007/05/16(水) 09:55:31 ID:flaQ1Uj7
>>515
じゃあ、もう一度説明してくれない?説明してくれないと分かりませんわ。
>アメリカが不愉快?バカげてる。
どこが馬鹿げてる?軍事も食糧も頼らなくては持たない国が頼っている相手に
悪戯に不快感を与えることがどういうことか分かってる?なぜそこまで危機感が無いの?

>ブッシュは「日本はアメリカが潰して再生したからいい国になったんだ」と小泉に言ってる。
アメリカの言い分なんだから当たり前じゃないですか。日本にも日本の言い分はあるし、主張してる。

>単に波風を立てないだけなら、韓国・中国にとっとと謝罪してしまえって事になるぞ。
何で韓国、中国とアメリカを同列に扱うのですか?
毅然とした強い態度で臨むべき相手と友好的な態度で臨むべき相手と区別することくらい、
外交としては当然でしょう。そんなことも分からないで何故反米が出来ますか?

>そもそも、アメリカが天皇制をなくせって要求したらどうするんだ? 受け入れるのか?
受け入れるかは日本が判断することでしょう。まず受け入れないでしょうけどね。
日本がアメリカの要求を丸呑みしていると思わないでくださいよ。外交の知識が無さ過ぎです。

517 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 10:02:43 ID:qwLlVPdf
>>516
お前はバカポチだよ。イタ研もイタいが、お前のバカさは度を越してる。呆れ返るわ。

>どこが馬鹿げてる?
どこもかしこもバカげてる。そもそも小林・西部が言ってるレベルのテロ議論、
イラク戦争への反発などアメリカ国内に、当時から存在している議論だよ。
なんで日本がそれと同じこと言って反発されなきゃならん。

そもそも「言論の自由」が建前だろうが、アメリカは。
だからイラク戦争に反発する民主党が躍進したんだよ。
本気でお前は、次元を越えたバカだな。

>アメリカの言い分なんだから当たり前じゃないですか。
そうだよ、アメリカはあくまでアメリカ。日本じゃない。
いかに同盟国とは言え、それを忘れて対米依存なんて在り得ない戦略だ。

>何で韓国、中国とアメリカを同列に扱うのですか?
ほら見ろ、ポチの性根が出てる。ヒラリーなんてのは。レイプオブナンキンの著者と対談するほどの
反日親中だぞ。それが大統領の有力候補。

アメリカ越しに特アが歴史問題を突きつけてきたら、あっさり謝罪しろってのがお前の言い分。
なんつーアホだ。

>受け入れるかは日本が判断することでしょう。
歴史問題の究極は天皇制消滅まで行くよ。
で、「天皇制や歴史問題は受け入れても国家存亡に関わらない。それが現実的だ」として、
アメリカ越しの特ア要求を聞いた時、恐らく親米派は聞くだろう。
岡崎あたりが「しょうがないよ」って顔して。それを言ってる事すら分からんか。次元が違う。

518 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 10:05:01 ID:qwLlVPdf
で、F-X問題?これも勝手にしろだな。
小林よしのりは最近の対談で「結果主義と言うなら、せめて結果を良くしてくれ」と言っている。
これに同意できるんだよね。
オレは、本質的には結果主義なんだよ。日本が有利になる事に反対するわけがない。

が、親米で思想を捨て、結果も出ないじゃしょうがない。
企業はF22ラプターを売りたくてウズウズしてるけど、
民主党優位の議会で通るか、微妙になってるんだろ?いくら新聞見つめても情勢変わらんぞ。
お前が政策決定してるわけでもあるまいに。

で、共和党失墜のきっかけはイラク戦争の失敗。
イラク戦争で、有志連合を結成したアメリカに、あっさり付いてって協力したのが日本。
「九条護憲の日米安保体制下では、それしか選択が無いから」という理由はあるだろうし、
ブッシュ政権が類まれな親日だったこともあるだろう。
しかし、明らかに成功する可能性も大量破壊兵器存在の可能性もないのは分かってた。
当のアメリカ国民がそれを許さなかったから民主党が躍進したんだよ。どーすんだよ。

湾岸戦争のアメリカの評価で、
「イギリスは8万人が我々と共に戦い、血を流したが、日本の技術支援は
 その数十倍に値する」と言うのがある。
それだけの「戦力」を既に供給しているのが日本であり、イラク戦争でも日本が支援しなきゃ
行かなかったろうとまで一部で言われてる。
ブッシュとの関係は多少悪化しても、今さら左寄りの民主党躍進なんて、通常なら有り得なかったろ。

親米論壇のシナリオは、中東をあっさり民主化して、後は北朝鮮、軍事的には楽勝って話だったが、
結果出てないじゃん。理想を捨てるなら結果を伴え。そして「旧日本的思想」なんて語るな。
戦前の親英米派は天皇主義なんて信じてないだろ。じゃ、オレもこのへんで出かけるわ。

519 :ゼロウィン・ライト ◆6aCgT2WLz6 :2007/05/16(水) 11:10:24 ID:flaQ1Uj7
>>517
>イラク戦争への反発で日本がそれと同じこと言って反発されなきゃならん。
小泉首相が真っ先に『イラク戦争支持』を表明したんですから当たり前でしょう。

>言論の自由が建前だろうが、アメリカは。だからイラク戦争に反発する民主党が躍進したんだよ。
イラク政策においてブッシュ政権を継承すると言ったから、ケリー上院議員は敗退したのですが。
民主党は共和党のイラク政策を批判してこそいますが、対案政策を出していないのが実情ですよ?

>いかに同盟国とは言え、それを忘れて対米依存なんて在り得ない戦略だ。
日本は外国に資源と食糧を依存しない限り、維持することはほぼ不可能ですよ。それは戦前も同じです。

>ヒラリーなんてのは、レイプオブナンキンの著者と対談するほどの反日親中だぞ。
ヒラリー氏に弁護士の誇りがあるなら、でっち上げのレイプオブ南京を支持するわけないでしょう。

>歴史問題の究極は天皇制消滅まで行くよ。
その頃には親米派も含めて、アメリカを見捨ててますよ。断っておきますが『親米保守』なんですよ?

520 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 12:36:50 ID:XtWa0bXN
うわ、推定クセー

521 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 12:41:21 ID:ZNT5S9aC
それ以前にカルト臭い…かも

522 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 15:20:01 ID:3aXfv22Q
今週はヒロイとポカQが退社?

523 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/05/16(水) 16:42:26 ID:FRbAOFjx
なんで男が寿退社せねばならんのだ。

524 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 20:50:50 ID:ijm0ADyq
http://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/20070512
 国家観には二種類ある。
 ひとつは、国家を、一人ひとりの人間の共存と福祉のための公共財である機械装置と考えるものである。国家は水道や電気や医療や交通網のように、人びとの生存にとってきわめて重要なものだ。
しかし、いかに国家が重要であるとはいえ、それを「愛する」などというのは、水道管や電線をぺろぺろ舐めまわし、女性の靴や下着のにおいを嗅ぐのと同様、変態である。
この第一の国家観からいえば、愛国心はフェテシズムの一種である。国家が愛国心などという変態心性を万人に要求する制度は、日本国装置の性能の悪さとして、国家プライドを大いに傷つけるだろう。
 それに対して、国家を一人ひとりの人間の生命を超えた、より高次の崇高なる集合的生命とする国家観がある。このようなリアリティを生きる人びとにとって、国家装置の防衛メンテナンスのための危険業務組織(軍隊)は、集合的生命の男根のように感じられる。
アメリカに負けて憲法九条を押しつけられたのは、「全能感を断念しなさい」と去勢されてしまったような、屈辱の体験である。そして日本は、自由だの人権だの民主主義だの甘ったるい白粉をぺたぺた塗られて、女にされてしまったと、彼らは感じる。
 第一の国家観は、人びとの安全と生命を守りながら繁栄をもたらそうとするリアリズム政治のための、基本の基本である。国益の計算や戦略的思考も、この国家観を前提としなければ、何の意味もない。
 第二の国家観は、非常時に短期間「だけ」、ひとびとを狂わせるための興奮剤である。必要がないときに使ってはならない。
そして二一世紀の世界でそれが必要になる時は、もうない。いまではこういったドラッグは、貧しい国々で誤用され、悲惨な流血や国土の荒廃をもたらす廃棄すべき毒物でしかない。

525 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 21:01:18 ID:4+7OC93P
イタリア研究会
サパティスタ名誉会員に続き
ゼロウィンライトも専用隔離スレが必要なのか?

526 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/16(水) 21:02:18 ID:DsgCgxql
ワシズムをほぼ読了した。
小林は以前からの結婚についての自説を、対談でも繰り返していたね。八木氏も同じ。
八木氏の主張内容は、10年ほど前の産経新聞での主張から変化がない。
ただ、さすがに学者なだけあって、その主張に深みが出てきたとは思う。八木氏の
主張に好感を持った。他の3人は要らなかったかもな。

527 :名無しかましてよかですか?:2007/05/16(水) 22:28:29 ID:WrHizsDn
>>489
>愚か者は愚か者の記号を用いて描き、醜悪なものは醜悪に描く。
なるほど
論敵は論敵であるが故に愚かであると
あるいは
論敵であるが故に醜悪であると

思想や論理の正当性は外見の美醜によって決定されるという
奥深い思想性の産物なのだね?
ほうほう

>だからそう言って議論しなかったのは小林じゃないだろ?(^^)
小林だよ
そして君たち信者だよ

>と反論放棄すか
俺はポチ君じゃないからな。反論してやる必要もないな

>お前の事だなw
思い込みだけで物事を決め付けると恥をかくよね

>>493
>「作者がそういう印象を受けたんだからしょうがない」としか言えんなぁ。
まともな論争をしたい人は、そういう「印象」はできるだけ抑えるだろうねえ
まともな論争がしたいならね
誰かさんみたいに刺激して煽りたいだけならいくらでも印象重視で描くだろうがねえ

528 :名無しかましてよかですか?:2007/05/17(木) 01:00:13 ID:cDoR/dUx
>>496
お前同じこと何百回言えば気が済むんだ?

529 :名無しかましてよかですか?:2007/05/17(木) 01:04:27 ID:cDoR/dUx
>>514
>自分がいつ、「小林は日本人じゃない」と言ったんだろう?首をかしげ
>てしまうが、あなたが突如として、「お前は日本人ではない」と言い出したようにしか
>見えないんだがね。

コテハンつけてる分際で、過去のてめえの発言はなかった事にしてくれとほざくか。

精神不安定で辛いっすって弱音吐いてたころから随分元気になりましたね。
それとも反動ですか。

530 :名無しかましてよかですか?:2007/05/17(木) 01:09:25 ID:cDoR/dUx
>>527
なんか一人で妄想垂れて納得する演出とかマジ要らないから。

「ほうほう」

「なるほど」

「〜なのだね?」

なんだこりゃw

頭良いキャラごっこがしたいなら自分のサイトかなんかで
架空のキャラと対談とかするといーよ。アホらし。
マジオナニーするなら自分だけでやってくださいね。

531 :名無しかましてよかですか?:2007/05/17(木) 11:24:28 ID:AnRELfih
小林よしのりって創価について何か書いてる?
なんで日本の一番の癌についてメス入れないの?

532 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/17(木) 11:35:53 ID:FPOCruu5
そういう本当に重要なことは、「極右評論」や「博士の独り言」が、地道に取り組んでる。

533 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/05/17(木) 16:51:20 ID:oVWSxLMQ
うーん。
創価とか統一とか、まるでショッカーの軍団扱いだな。

はっきりいって影響力なんか無いって。
いくら地域による票の格差がものを言っても自民党の得票数/得票率況んや民主党をや、それら足下にも及ばん。

ユダヤ陰謀論には与することせずにこっちのには頬っ被りなんだもんな。

534 :名無しかましてよかですか?:2007/05/17(木) 18:53:12 ID:rgOSc+bJ
>>530
>・まともに議論ができない
>・相手の話を聞かない
>・いらん煽りばかり入れる
>・都合が悪くなると逃げる
の実演乙

535 :名無しかましてよかですか?:2007/05/18(金) 12:42:47 ID:cbsCEjn4
コヴァって絶対、俺たちは単独防衛を主張してるわけではないって言うけどさぁ
コヴァはアメリカは絶対日本のために戦ってくれるわけないって何度も何度も言って
自主防衛主張してるわけなんだから、軍備増強を考えるならアメリカとの同盟がないことを想定した
軍備増強を考えなければならないはずなんだけどね。
小林の言う軍拡政策は事実上単独防衛を主張してるのと変わらないよ。


536 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/05/18(金) 16:18:42 ID:lsjsbTrf
なんかちびまる子ちゃんに出てくる、佐々木のじいさんを引き合いにして姉に勝とうとするまる子の姿を髣髴させた。

537 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 01:12:14 ID:WcXZ2RQN
うーむ、マニアックなたとえだな。

と感心するオレは、わかってないんだが。(笑)

538 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 01:41:45 ID:0zC6f7xX
パッチギ地上波でやってたけど、
かなりのプロパガンダぶりにワロタ。


小林対井筒が見てみたい。

539 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 01:53:35 ID:PcXOiTn7
>>538
井筒は最近必死すぎてちょっと萌え。

540 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 02:20:35 ID:WcXZ2RQN
パッチギ、普通にいい映画だと思うけど。

541 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 03:06:33 ID:xGlwurOv
>>535
>コヴァはアメリカは絶対日本のために戦ってくれるわけないって何度も何度も言って

核の報復をしてくれるはずがない というのが何で
アメリカが一切戦わない になるんですか。

542 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 09:53:16 ID:hwE6bRg0
>>541
「核の報復はしない」けど、「通常戦力の報復はする」の?
なぜ「アメリカが日本を守らない」の言説が「核攻撃に限られる」の?

543 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 11:13:04 ID:a9XQfkVM
小林自体、日本が冷戦中共産圏に侵略されなかったのは
自衛隊とアメリカの核があったからだと認めていた覚えがあるが気のせいでしょうか

544 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 11:15:09 ID:VbmnTKlr
>>541
んじゃあアメリカはどんなとき戦ってくれるんでしょうか?
答えてくれませんかね?

545 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 11:23:35 ID:xGlwurOv
>>542
>>544
沖縄周辺の領土紛争には参加するんじゃないの。
尖閣には関わらないと言ってるが。

>なぜ「アメリカが日本を守らない」の言説が

これどこで言ってんの?
核の傘など効いていない、とか
あるいは、アメのジャーナリストに「朝鮮半島で
有事があったら、アメリカの若者は日本を助ける
ために血を流してくれますか?」と聞いたら
とんでもないと言って肩をすくめた って話はあったけど。

小林自身が「アメリカはまったく助けない」なんて
言ってた巻は知らないな。言ってるのか?

546 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 11:27:52 ID:xGlwurOv
あと北朝鮮が日本を核攻撃した場合には
通常戦力で叩き潰すだろうとは言ってるな。
核は撃たない。

結局、核での報復は間違いなくしない
核の傘は効いていないとしか言ってない。

>>543
それは言ってたと思うが、冷戦時と今じゃ
核の傘の意味合いはかなり違うんじゃないの。

547 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 11:31:02 ID:hwE6bRg0
>>545
>小林自身が「アメリカはまったく助けない」なんて
>言ってた巻は知らないな。

じゃあ小林はなぜ自主防衛とやらにこだわるんですか?

核の傘にしろ日米同盟の機能にしろ、それが有効に働かない状況で「自主防衛」といえば、
自国で完全にまかなえる状況を作らないと無意味だってコトを言ってるってコトになりませんか?

「守ってくれるかどうかわからない」のに、アメリカに防衛ラインの一部を任せるんですか?
そこから敵が入ってきたらどうするんですか?

548 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 11:36:53 ID:K4962vuu
アメリカが100%守ってくれる、という前提で日本が防衛戦略を立てるのと、
ひょっとしてアメリカは50%程度しか守ってくれないし、0%かもしれない、
という前提で防衛戦略を立てるのは、全然違うと思うけど?

549 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 11:39:48 ID:xGlwurOv
>>547
>日米同盟の機能にしろ、それが有効に働かない
>「守ってくれるかどうかわからない」のに、

いや、ちょっとまて。この点で今コンセンサスが取れてない
ところじゃん。前提にされても。

アメリカがやってくれないってのは核攻撃に対する
核による報復のみで、アメリカ本土に核攻撃が及ばない
領土紛争とかなら海自空自と在日米軍が共同で防衛にあたる
と思うよ。

550 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 11:42:56 ID:E5MRP+qC
>>542
核の報復をしないなら
核大国である中国と日本が戦争になってもアメリカはスルーするんでしょうね
最終的に核戦争に発展する可能性は高いから

ならやっぱり日本はアメリカとの同盟がないのを想定した
単独防衛を想定した軍事増強を考えないと思うんですが?

551 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/19(土) 11:43:28 ID:3KXN6x2z
>>548
それは妥当なことだな。もっとも、そのレベルの話しなら、親米保守の範囲。
親米派は(自分も含めて)、大半はアメリカと上手くやる努力をしつつ、自ら防衛できる
ように、アメリカから最新兵器を導入すべきという考え。

だから、小林が敢えて「自主防衛」とやらを、「親米保守に対峙させて」提唱しているのが
理解不能なんだよ。もしかしたら彼は、一部の学者だけを見て、親米保守とはこういうも
のだ、と脳内で決め付けてしまったのかもしれない。部分から全体を断定するのは、論理
学的には、やってはいけないことだけれど。

552 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 11:43:40 ID:xGlwurOv
自主防衛にこだわるのは、日本がアメリカの犬にならざるを得ない
状態だからでしょ。

国防、特にハリボテとはいえ核の抑止力までアメリカに任せている
のだから、まったく逆らえない。年次改革要望書は100%実現しろ
ということ。

それと小林自身が「自主防衛はもちろん単独防衛ではない」
「必要なだけ同盟を結ぶ」と言っているのだし。

将来は日米台印豪同盟でも組めばいい。

553 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/19(土) 11:47:34 ID:3KXN6x2z
>>552
それが動機の説明になるのは分かるが、自主防衛論という内容が曖昧で、具体性に
乏しいスローガンに過ぎない、空虚この上ないものを、主張する理由としては乏しい
かな。自主防衛論そのものの、内容に価値が見出せないのだから。

むしろ、単独防衛の方がはっきりしてていいぐらいだ。

554 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 11:49:14 ID:E5MRP+qC
>>552
だから問題はその防衛力をどれほどの防衛力にするわけで
小林ってアメリカを信用してないから
アメリカに依存しなくれもいいほどの防衛力をつけろって言ってるわけでしょ?
アメリカに依存しなくてもいい防衛力なんてもって、経済が成り立っていけるのかは疑問だけどな。

555 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 11:50:25 ID:xGlwurOv
>>550
よく分からんなあ。現実的なのは尖閣以外での
領土紛争だと思うが、おそらくは無難に海自と
在日米軍が押し返して講和だろう。
押し返せなくても、もたせてる内に米軍が来て中国軍オワタ

日本に核使う可能性がゼロとは言わんが、
仮に使ってもアメリカは100%中国に核は撃たんよ。
なぜなら自国が核攻撃受けるからな。
それだけはなんとしても避けなきゃならない。

中国側も日本には撃っても米国には撃たない。
なぜなら核攻撃が来て終わるから。
日本なら、おそらく来ないから撃てるけど。
中国が「アメリカが核撃ってきたら絶対撃ち返す」と警告しておいて
核を日本に撃ったとして、アメリカが中国に報復すると思う?

556 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 11:53:35 ID:E5MRP+qC
>>555
まぁ報復は絶対にしないとはいいきれないな
ただ日米同盟があって、アメリカの核の傘がある以上は中国も日本に核兵器を撃ちこむことはないだろうがな。

だから俺は核武装は軍事費の無駄だと思ってる。

557 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 11:55:30 ID:xGlwurOv
>>553
残念ながら軍オタではないので具体的な戦力は分からんけど。
とりあえず核抑止力と特亜に自力で対抗できる通常戦力があれば
いいと思ってるが。あと憲法はじめ法整備。

通常戦力で特亜に対抗するのも長いスパンで考える必要があるが
核の問題がいつも大きいな。

>>556
そのあたりで認識が違うんだろうね
俺は絶対に報復しないと思う。
中国からICBMが飛んでくるのが分かりきってて
アメリカの議会が核攻撃OKと言うわけがない。

558 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 11:55:32 ID:E5MRP+qC
訂正

×まぁ報復は絶対にしないとはいいきれないな
○まぁ報復は絶対にするとはいいきれないな

559 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 11:58:17 ID:K4962vuu
>>551
親米派「アメリカにできるだけ100%守ってもらえるようにしよう。」
小林「日本の自主性を損ねてまで、アメリカに100%守ってもらわなくてもよい。」

560 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 12:01:31 ID:E5MRP+qC
>>557
>特亜に自力で対抗できる通常戦力があれば

戦争ってのはね、何も勝てればいいってもんじゃなく
いかにして長期化せず、被害が出ずに勝つかってもんなんだよ

イラク戦争だってアメリカは一応はベトナム戦争のときと違って
フセイン政権を追放して目的は果たしたので成功といっちゃ成功なのに
失敗ムードが漂ってるでしょ。

なので軍備は勝てればいいじゃなく、いかにして被害を最小限にして、敵国に勝てるを考えた
軍備増強をしなきゃならないんだよ。

最も、アメリカでさえイラクであれだから、日本がそれほどの軍備を備える実力があるかは疑問だけど。


561 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/19(土) 12:03:12 ID:3KXN6x2z
>>559
勝手な定義だなw 日本の親米派にしても、イギリスの親米派にしても、基本は自分の
身は自分で守ることを考えている。ただ、その手段としてどうしてもアメリカが必要なので、
関係は出来る限り、良好に保っていたいと考えているし、反米をことさらに主張することを
嫌うんだよ。

反米をことさらに煽ることを嫌うのは、関係を良好に保っていた方が、1、有事の際により
期待(アメリカに)できる、2、アメリカの兵器の優先的な導入ができる、3、国際世論の中
でアメリカの側にいることは、有利な場合が多い などによる。

小林は反米を煽っているが、自主防衛とやらの内容は、親米派のそれと全く変わらない。
(というよりも、内容は全く示されないが、そう推察するしかない)

それに踊らされている一部のファンが哀れだよ。軍事を全く理解しないで、防衛を語るの
だから。

562 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 12:04:18 ID:E5MRP+qC
>>559
コヴァってすぐにこういう脳内変換するよな
アメリカに100%守ってもらえるようにしようってことはつまり

「自衛隊なんてアメリカ様がいれば不要だ!
金の無駄だから廃止してしまえってことだけど」

そんなこと言ってる親米保守派なんて見たことはないな



563 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 12:10:38 ID:FdrRMk17
>>557
日本にも核を撃たんと思うぞ>中国
経済面での大口の取引相手を殺してどうするんだよ

564 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 12:27:38 ID:xGlwurOv
>>561
>1、有事の際により期待(アメリカに)できる、
>2、アメリカの兵器の優先的な導入ができる、

アメリカの国益次第とは思うけどね
まあ、「あれだけアメリカに尽くしたのに…」という論調が強くなっても
困るので アメとしても支援する理由が出来るだろうけど。
ところでイギリスってどういう見返りを貰ったんだっけ。

>小林は反米を煽っているが、自主防衛とやらの内容は、親米派のそれと全く変わらない。

人によってはそうかもしらんけど。
中には岡崎みたいに、さらに日米同盟を強化して
従米しようって人もいるっしょ。

>>563
そうだろうね。パワーポリティックスの背景としてしか意味が無い。
北朝鮮以外は。

ただそのパワーポリティックスにおいて相当不利なので
持ちましょうという話になってると思うよ

565 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/19(土) 12:33:03 ID:3KXN6x2z
>>564
その岡崎さんにしたって、あなたの考えとはまるで違う。まず著作を読んだ方がいい。
10年近い前に出ている著作にすら、日米同盟の有効な点として、アメリカ兵器の優先的
導入を挙げている。
(彼もやはりF-22に期待しているが、フランカー>F-15J という決め付けなど、一部、
軍事オンチな点があり、自分は岡崎さんのそこが好きじゃない)

従米などというのは、しょせんはレッテル貼り。
とはいえ、その点で言えば、自分よりも岡崎さんの方がより「従米」ではあるだろう。
もちろん、そのような部分から全体を判断するのが、小林の論理学的に破綻している
ところなのだけどな。

566 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/19(土) 12:35:33 ID:3KXN6x2z
イギリスが得た見返りについては、よく知らない。最大の見返りは、やはりWW2での
西部戦線における、アイゼンハワーの奮闘が、イギリスにとって通史以来、最大の
戦争の勝利に結びついたことかもしれない。だが、戦後の見返りについては、よくは
知らない。最近では、ライトニングUの導入が決まっているが、これなども見返りの
1つではあるだろうけどな。貢献に見合っているかは分からないよ。ただ、イギリスが
欧州最強で在り続けるためには、アメリカはどうしても必要なのだろうけどね。

567 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 12:36:34 ID:OyvLy/Q6
反米=左翼という構図も
親米派がよく使うレッテル貼りなんだが、な

>>565
ぶっちゃけ22は日本に配備できないだろうな。夢は程々に

568 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 13:11:11 ID:xGlwurOv
>>565
レッテル貼りというか、「従米する」=米に従ってついていく
という意味の動詞で使ったのだけども

まあ、J10は強いしょ。勝てるかどうか分からん以上は
J10>F15Jと思って防衛計画を練ったほうがいい

現時点でJ10を圧倒できるのはF22だけだ、と米国防省も
言ってるし。まあだからといって明らかにJ10>F15Jとは限らんが

確かに著作は読んでみるべきかもしらん、ブックオフで探してみるか

>>566
デフォで国防頼ってるんだから、何も見返り用意する必要ない
むしろ経済政策などで常に米を優遇しろ という感じだと思うけどね…
日本もそんなんでしょ

569 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 13:29:20 ID:hwE6bRg0
>>549
いやだからさ、防衛ってのは「100%守れる」ってことを前提にして計画を立てなければ
意味がないでしょ? 50%の確率で米軍が守ってくれるかもしれないから、自国の防衛水準は
50%にとどめておけばいいとか、そんな話にはならないじゃん。

小林はアメリカが日本を守らない可能性を、ことさら強調して主張する。その結論としては、
アメリカに頼らないカタチでの防衛計画やら防衛思想を訴求せざるをえないでしょうに。

直接言ったか、言わないか、なんてことは些末な問題だ。その発言がどういう結論につながる
のかを考えなければならないと思うがいかに。

570 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 13:35:23 ID:hwE6bRg0
>>552
オーストラリアや台湾の「同盟」は信じられて、どうして「アメリカの同盟」は信じられないのか
がまず不思議だなあ。そもそも台湾やオーストラリアが他国の直接コミットできるほどの戦力が
あるとは思えないし、小林の言う「外国のために血を流すか」的な話も当然出てくる。

そうなれば、小林的な論の帰結としては、単独防衛を指向するしかないじゃん。

571 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 13:37:55 ID:xGlwurOv
>>569
いや、違う。

核の報復(核の傘) → ほぼ100%しない(ない)
通常戦力による共同防衛 → ほぼ100%してくれる

中国が核攻撃しないのは 何もメリットがないからにすぎない。

核を持たないことのデメリットは、米に服従を強いられること以外には
あまりない。

572 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/19(土) 14:13:31 ID:3KXN6x2z
横道それるが、核についても、100%しないと現時点で言い切るのはどうかと。

まず、アメリカは中国の核基地の全てを衛星により、捕捉しているとされる。中国が発射
したら、すぐにアメリカの大統領のもとに一報が伝わる。

・・・と、ここまでは中国がどれだけアメリカから核基地を隠せているかにもよるが、
みなが了解するところだろう。そして問題のこの後の流れ。

アメリカ大統領は、身近にいる数人の閣僚の承認さえあれば、問題なく、核のキーをひね
ることができる。トライデントは、ほぼ全ての中国の核基地を捕捉しているので、中国は
一発を撃つだけで、残りの核基地はことごとく破壊される。

・・・と、なるかどうかは、誰にも分からないんだな。このような行動にアメリカが出ることに、
アメリカ自体への危険性はほぼない。なぜなら瞬時に中国の核を潰せるから。

573 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 14:22:20 ID:FdrRMk17
>>564
>そうだろうね。パワーポリティックスの背景としてしか意味が無い。
撃たないことがほぼ確実なのだから、背景としても意味がないでしょ

574 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 16:05:18 ID:K4962vuu
>>562
それはアメリカが「自衛隊は必要」って言ってるから、
親米派も言わないだけ。

575 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 16:05:19 ID:hwE6bRg0
>>571
>核の報復(核の傘) → ほぼ100%しない(ない)
>通常戦力による共同防衛 → ほぼ100%してくれる

だからなんでさ。

「他国のために血を流す人間は少ない」んだろ?その論理の帰結するところは、
いったいなんだと考えるのが妥当だろうか、ってことだよ。「他国のために
血を流す人間は少ない」のに、どうして通常戦力で他国と戦ってくれるんだ?

それにICBMやらSLBMならボタンを押せばいいだけだ。血は流れない(笑)

576 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 21:41:16 ID:PcXOiTn7
>>560
流れをぶった切ってレス。
すかっと勝つにはどうすればという話ならば、
軍事力云々より戦争の大義の話になると思う。
湾岸戦争はどう見てもイラクに非があったのですっきり終了。
イラク戦争はアメ公の因縁に納得する奴はいなかったので泥沼。
この違いは大きい気がするけどね。

577 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 21:51:44 ID:qwsHS8Y+
>>534
そういうセリフは相手が1byteも入力してない情報を勝手に捏造する癖をやめてから吐け、。

578 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 22:27:57 ID:kAWOIrTS
もう一度整理しとくよ、何故西部小林が「反米」と言い出したかをね
全てはイラク戦争に賛成を表明した連中のロジックによる

曰く、「思想は政治に敗北せねばならぬときがある」by昔の西尾

こう言われたらねぇ、理想を言わなきゃ、と思う立場の人が出てきて当然ですわな
それを言い出したのが西部小林だと解釈すべきですな。政治家ならともかく知識人がねぇ、
政治の、政権の太鼓持ちするんならと知識人なんか不用なわけでね

ちなみに、現在の保守を簡単に仕分けしておくとだな

珍米としか言いようの無い人々 アメリカの工作員認定も差し支えなし
岡崎久彦、田久保忠衛、古森義久、中川八洋、村田HG、自民党森派多数

親米ながらも、実は自主独立を願っている人々
渡辺昇一、中西輝政(?)、福田和也、兵頭二十八、石原慎太郎、前原誠司etc

反米愛国だが、対案が説得力が無いので多数派になれない人々
小林よしのり、西部邁、佐伯啓思、関岡英之、最近の西尾幹二、
郵政民営化に反対した自民党の人々

もっかの鬩ぎ合いは如何にして日本が核武装するかでつ

579 :馬鹿は死ね教 ◆R8LasI.ygk :2007/05/19(土) 22:32:40 ID:bGFjClV0
カルトは相変わらずだな....

軍事を理解してんなら、イラク戦争なんぞ賛成すんなよw
ポチ保守はことごとく予想を外してるんだから、本来日本のビジョンに
ついて語る資格なんてないんだよ。中国の核攻撃の前にミサイル基地を全部破壊
とか馬鹿げてるし、日本の危機のためにアメリカが先制核攻撃するのか?
それこそ現実的にありえないだろう。

もうステルスボマーで中国壊滅とか言う、狂った妄想は捨てて
自主防衛のために、国内経済の立て直しをしなければならない
「美しくイノベーション」とか馬鹿やってる場合じゃない

580 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 23:03:39 ID:+KsZxyrF
>>576
湾岸戦争はただ単にクウェートからイラク軍を追い出すのが目的だからすっきり終了だと思うがどう考えても

581 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/05/19(土) 23:05:09 ID:1zOTve3+
>>570
アメリカにとって日本も台湾もインドも同じ扱いなんじゃねーの?
アメリカの方針はチャイナを包囲することなんだから。
だからこそ、「憲法改正」なんだろうよ。

582 :576:2007/05/19(土) 23:44:51 ID:PcXOiTn7
ついでに言っておくと、
この理屈を推し進めれば日本の核武装だって国際社会に飲ませられるかも知れん。

583 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 23:46:27 ID:grQDMECd
>>578
お前の愛国って
現実性に欠ける軍備増強を主張して、反米を唱えてさえ主張してれば
日本経済が軍備増強のために落ちぶれても愛国者になるんだな。

小林ってたしか朝生で村田とのやり取りで、自主防衛について村田に突っ込まれたとき
「(自主防衛のためなら)経済水準下がるんだったら下がってもいいじゃない」って言ってたが
ただ自分の理想のために日本の経済水準下がってもいいなんて言ってしまう奴なんて
愛国者ってより亡国者だよ。

俺は軍備拡張のために経済が腐敗したソ連みたいになるのは絶対に嫌だな。



584 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 23:49:03 ID:OyvLy/Q6
>>583
誰も経済が腐敗したソ連みたいにせよとはいってない訳だが
一部を抜粋し極論化するやり方は醜いな、おいw

585 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/05/19(土) 23:54:50 ID:1zOTve3+
誰かがみかじめ料を多分に負担せねばならない。

586 :名無しかましてよかですか?:2007/05/19(土) 23:59:07 ID:grQDMECd
>>584
少なくとも軍拡については経済水準が下がっても自主防衛できるようにしろって
小林自体名言してて旧ソ連と同じ発想なわけだがな。


587 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/05/20(日) 00:02:42 ID:OAzIEm4B
こうなったらアメリカには勝手に滅んで貰わないといけんな。

588 :名無しかましてよかですか?:2007/05/20(日) 00:05:21 ID:03kHn8A1
れいなそんなこと知らんちゃけん ひとりエッチして寝るとよ

589 :名無しかましてよかですか?:2007/05/20(日) 00:06:53 ID:O6KGURPN
>>586
限度も考慮せず決めつけとは恐れ入った
ついでに「名言」ではないぞ。「明言」だろ?w

590 :馬鹿は死ね教 ◆R8LasI.ygk :2007/05/20(日) 00:07:18 ID:/ltiSKZe
デフレギャップがあるのに、そう簡単に経済水準が
下がる訳ねーだろ。馬鹿死んでくれ

591 :馬鹿は死ね教 ◆R8LasI.ygk :2007/05/20(日) 00:12:15 ID:/ltiSKZe
>>586
お前の様な馬鹿が経済と国防を潰すんだろうな〜

そもそも日本とソ連を比べる辺り(ry

592 :名無しかましてよかですか?:2007/05/20(日) 00:22:05 ID:iWt7PIr1
>>590
小林の言うアメリカがいなくても
日本が単独で自主防衛できる軍事力なんてどんだけ予算が必要になるのか

これで経済に影響でないと思うほうがおかしいと思うが。
小林自身も自主防衛で経済水準どう下がるのって村田の突っ込みに
「下がるんだったら下がってもいいじゃない」って言って経済水準が下がることは認めてますよ。

593 :名無しかましてよかですか?:2007/05/20(日) 00:45:02 ID:iWt7PIr1
あとさぁコヴァって軍事だけじゃなく農業についてはどうするか考えてるの?

自国で自給自足もできないくせに自主防衛を主張してるなんて
他国から見ればいい笑いものだな。

594 :名無しかましてよかですか?:2007/05/20(日) 00:48:31 ID:+F/LiiYo
>>575
何回も書くのもなあ…

>だからなんでさ。
核の傘が機能しないのは中国のICBMによって
米国が被弾する可能性が出てくるからしない。
当たり前の話。

>「他国のために血を流す人間は少ない」んだろ?
誰が言ったの、それ。
小林がアメリカのジャーナリストに「流してくれますか」
と聞いたら「とんでもない」肩をすくめたってだけの話。

>どうして通常戦力で他国と戦ってくれるんだ?
米国本土が核の脅威にさらされないなら
ある程度は安保が機能してくれる

>それにICBMやらSLBMならボタンを押せばいいだけだ。血は流れない(笑)
米国本土の米国民が灰になるな

595 :名無しかましてよかですか?:2007/05/20(日) 01:06:32 ID:+F/LiiYo
>>573
核に意味が無いならどこも持たないでしょうに。
現状、使えない兵器だが パワーポリティックスには
利用される。
保持するが使用しない状態において意味があるのが核兵器。

596 :馬鹿は死ね教 ◆R8LasI.ygk :2007/05/20(日) 01:30:18 ID:/ltiSKZe
>>592
日本のデフレギャップは少なくとも30兆円
あると言われてるんだが......

経済成長を続ければ経済規模も拡大、税収上もがる
当然防衛費も増やせる。それとも、お前はデフレギャップ等なく、政府支出を
増やせば、ただちにインフレ、クライディングアウトが起こると主張するのか?

殆ど経済素人のホモと小林の見解に対して価値は無い。
馬鹿は死んで下さい。頼みます

>>593
自給自足の項目に「資金」や「資源」を入れてみ
自主防衛=北朝鮮状態とでも思ってるのか?アホ

597 :名無しかましてよかですか?:2007/05/20(日) 04:06:18 ID:Po+GgVp7
>デフレギャップがあるのに、そう簡単に経済水準が
今の日本がデフレ状態とはいえ兵器の値段がそんな
日本がアメリカがいなくても単独で防衛できるほどの軍事力をつけても経済に影響でないほど
安くなってると思ってんのかお前?

>お前はデフレギャップ等なく、政府支出を
>増やせば、ただちにインフレ、クライディングアウトが起こると主張するのか?

アメリカがいなくても単独で防衛できるほどの軍事力がほしくて
大規模な増税をした場合、企業の供給力が減少してインフレになる可能性もあるし。
アメリカがいなくても単独で防衛できるほどの軍事力がほしくて
国債をさらに増大させた場合クライディングアウトが起こる可能性もあるな。


598 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/20(日) 06:11:43 ID:BfhZQBlk
小林ファンのレッテル貼り、誹謗・中傷・暴言は留まることをしらないな。

599 :名無しかましてよかですか?:2007/05/20(日) 07:43:17 ID:O6KGURPN
というか、コヴァという単語を使ってる時点で
そのりくつはおかしい。因みにイタ研も信者と
レッテル貼りをしてたしw

600 :名無しかましてよかですか?:2007/05/20(日) 07:56:09 ID:nS2B/QH8
>>593
食料安保の話は、わしズムで結構取り上げられていますが?

601 :名無しかましてよかですか?:2007/05/20(日) 09:44:44 ID:+F/LiiYo
日本は世界に先駆けて、食料安保の観点から
ベジタリアニズムを導入したらどうか

http://www.jpvs.org/
によれば菜食は普通の肉食の20倍の効率

少しは輸入に頼る現状も改善するよ
日本なら海産物があるから、フィッシュベジタリアン
で構わないな

といっても全員ベジになるわけないし、効率
20倍ってわけにもいかないが…
具体的な食事はベジが多いインドを参考にしたらいいし
そもそも伝統の日本料理なんて海産物+ベジみたいな
もんだし

602 :馬鹿は死ね教 ◆R8LasI.ygk :2007/05/20(日) 09:51:29 ID:/ltiSKZe
>>597
>日本がアメリカがいなくても単独で防衛できるほどの軍事力をつけても経済に影響でないほど
>安くなってると思ってんのかお前?

何でいきなり自主防衛から単独防衛にきりかわってるんだ?w
「安くない」と思うなら具体的な数字を出せ

>アメリカがいなくても単独で防衛できるほどの軍事力がほしくて
>大規模な増税をした場合、企業の供給力が減少してインフレになる可能性もあるし。
>アメリカがいなくても単独で防衛できるほどの軍事力がほしくて
>国債をさらに増大させた場合クライディングアウトが起こる可能性もあるな。

核も空母保有もそんなにお金はかかりません。
デフレギャップは30兆円、国内の資金は常に余ってる
防衛費を日銀引き受けで数兆単位で増やしても、インフレもクライディングアウトも起こらん。

そして、自主防衛の準備を始めた途端、日米安保って消滅するのか?w
珍米のための都合のいい妄想だろ。日本が村八分にされるとか、国際社会で孤立
するとか、経済制裁(?)されるとか思ってんのか?

馬鹿死ん(ry


603 :名無しかましてよかですか?:2007/05/20(日) 10:32:37 ID:S6ot46+x
アメリカが守ってくれるかどうかわからない状況であれば、当然単独防衛を
意識して状況を整備しなければならないわけだけど。

604 :名無しかましてよかですか?:2007/05/20(日) 10:37:24 ID:tJAaZTFR
自国の歴史に対する深い理解と先人に対する畏敬の念があったら、
広島・長崎の原爆で殺害された20万人の人たちや、東京大空襲
で殺害された10万人の人たち、戦死して靖国神社に祀られてい
る数百万人の人たちのことを思えば、国策上、対米友好の政策を
取ることはあったとしても、この小泉のような心底浅ましい男妾
みたいな態度でブッシュに尻尾をちぎれんばかりに振りつづける
なんてことは到底できるわけがない。「作法としての反米」が根本
的に欠けているのだ。

       ∧__∧ Love me tender
      (´∀` )
       (⊃⌒*⌒⊂)
        /__ノωヽ__)

小泉純一郎とその信者は、今回これだけ浅ましく恥さらしにくねらせた尻を付けたまま、
どの面さらしてこの後、靖国神社に参拝するつもりなのだろうか!?(°o°#


605 :名無しかましてよかですか?:2007/05/20(日) 11:08:28 ID:+F/LiiYo
>>603
…何回でも言うけど、通常戦力での領土紛争とかなら
安保が機能するでしょう そして自主防衛においても
安保は別に残しておけばいい

核の傘が現実に機能するなんてほぼ誰も思っちゃいないが
尖閣以外の領土紛争なら共同防衛できるだろう

それから自力で特亜の空海軍に対抗できないか
といえば不可能じゃないと思うし。
台湾ですら中国と軍事的均衡を保っている。

606 :名無しかましてよかですか?:2007/05/20(日) 14:18:58 ID:HDtn+tKf
>>602
>何でいきなり自主防衛から単独防衛にきりかわってるんだ?w
>「安くない」と思うなら具体的な数字を出せ

だって今のところアメリカ以外で日本って他国と軍事同盟結んでるわけでもなく、
アメリカが助けてくれないことを想定した防衛するなら単独防衛を想定しないと駄目だろ。
あとお前が日本はデフレだから、単独防衛を想定した兵器を揃えても経済水準が下がらないって言って
兵器の値段はあまりかからないと思ってるようだから、お前がまずその具体的な数字だせよ。
90式戦車だって別にデフレの日本でも他国の戦車と比べてそれほど安いってわけじゃないんだけど?
つか2003年以前は第3世代戦車の中ではもっとも高価な戦車だったし。

>デフレギャップは30兆円、国内の資金は常に余ってる
デフレギャップデフレギャップ五月蝿いが、デフレギャップってただ企業の商品が余ってるだけで
別に国の資金が常に余ってるってってわけではないでしょ。
まぁ余ってても景気回復のために使うべきで、軍備増強のためになんかに使うべきではないけどな。

607 :名無しかましてよかですか?:2007/05/20(日) 14:24:21 ID:HDtn+tKf
>>605
>通常戦力での領土紛争とかなら

紛争から戦争レベルに拡大すると機能しないわけでしょ?
そうなった場合のときを考えるとやっぱり単独防衛を想定した軍備増強が必要じゃないんですか?



608 :名無しかましてよかですか?:2007/05/20(日) 14:50:57 ID:S6ot46+x
>>605
何回言ってもらっても、「機能するでしょう」ってだけでは納得できないから
話してるわけですよ。「なぜ機能する」んですか? 安保から一歩引いた体制
って、聞こえはいいけど米国に頼らないようにするってことでしょ?

米国に頼らない以上、単独防衛でも防ぎきれるような体制にならなければ、
日本の安全保障は達成できませんよ。

「他国のために血を流すなんて」という言葉は、ただの引用ではありません。
小林がここから、どんな主張をしたいのかは、明らかにもほどがあるというものです。

609 :名無しかましてよかですか?:2007/05/20(日) 16:23:40 ID:kMwJlJLO
タレント・松本人志さんの初監督作品「大日本人」が19日、
フランスで開催中の「カンヌ映画祭」で招待作品として上映された。

松本さんが初監督を務めた「大日本人」は、「監督週間」という部門に招待された。
出演者にもストーリーの全容が明かされず、謎に包まれてきた「大日本人」が、
世界が注目するカンヌ映画祭でベールを脱いだ。

松本さんが演じる主人公は、普段はひっそりと平凡に暮らしているが、
その実体は防衛庁からの特殊任務を負うヒーロー。
しかし、今は活躍の場も徐々に減ってきているというコメディー。

「大日本人」を選んだオリビエ・ペール氏は「見てすぐに、独創的で素晴らしいと感じた。
こんなコメディーは観たことがない」と話した。

また、「大日本人」は初監督作品に贈られるカメラドール(新人監督賞)の対象になっている。

日本のお笑い界のスターが「世界のキタノ」に続き映画祭で評価されるのか、注目の授賞式は27日。

http://www.news24.jp/84291.html

ニュース動画 (途中からですがインタビューはフル収録)
http://www.youtube.com/watch?v=1at3WdeZBDQ


610 :名無しかましてよかですか?:2007/05/20(日) 19:48:33 ID:03kHn8A1
お笑い芸人が映画撮るの、法律で規制してくれないかな。
お粗末なものを海外で公開して、日本の代表出品作みたいな扱いにされるのは
恥ずかしいし迷惑だ。

国内で公開して、一般の評もきちんと見極めたうえで海外に持っていっても
遅くはないだろうし。逆に、内容スカスカの作品に映画祭の箔をつけて公開
し、小銭を稼ごうとしているのかもしれないが、セコいしうすら寒い話だな。

611 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/05/20(日) 20:42:34 ID:OAzIEm4B
マルチかよ。

612 :名無しかましてよかですか?:2007/05/21(月) 00:48:01 ID:amBZbN7L
http://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/20070512
明仁さんは、右派が支配した過去の悲惨を忘れないよう、呼びかける。

「日本は昭和の初めから昭和20年の終戦までほとんど平和な時がありませんでした。
この過去の歴史をその後の時代とともに正しく理解しようと努めることは日本人自身にとって,また日本人が世界の人々と交わっていく上にも極めて大切なことと思います。
戦後60年に当たって過去の様々な事実が取り上げられ,人々に知られるようになりました。今後とも多くの人々の努力により過去の事実についての知識が正しく継承され,将来にいかされることを願っています。」

「この過去の(右派が支配した悲惨な昭和の初めから昭和20年の終戦までの)歴史を、
その後の時代(過去の侵略戦争を正しかったと考え、昭和の初めから昭和20年の終戦までの日本にシンパシーを感じる右派が、政権をとってしまった現在)と共に、
正しく理解しようと努めることは、日本人自身にとって、また日本人が(現在の右派政権が引き起こした靖国問題や従軍慰安婦問題で世界の非難を浴びているが)世界の人々と交わっていく上にも、きわめて大切なことであると思います」


613 :名無しかましてよかですか?:2007/05/21(月) 01:02:33 ID:OstpsiUw


朝鮮総連への不当弾圧は許されない!

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164618096/l50



朝鮮総連への不当弾圧は許されない!

http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1164618096/l50





614 :名無しかましてよかですか?:2007/05/21(月) 01:07:30 ID:+GlRRVrB
>>612
今上陛下がそう仰られたとして、だから何?


615 :名無しかましてよかですか?:2007/05/21(月) 02:49:31 ID:XexLkE/2
>>608
話は「米軍が守ってくれるかどうかわからない>>603
という、領土紛争なのか核戦争なのか両方についてなのか
分からん問いに対する答え。

領土紛争における安保に関して言えば
確実に機能する、とは言わないよ。状況による。
だが通常戦力で中国軍を押し返せば済む話なら
在日米軍が安保によって動く可能性が高いと
判断するだけ。

実際に有事が起こった試しはないし、確実に動く
とは言えない。

ところが核となると話は違う。中国は米本土に届くほどの
ICBMを有しているのだから、核ミサイルを中国に
打ち込む国は例外なく報復核を食らう可能性がある

よって俺が判断するところは
尖閣〜沖縄付近での局所的な領土紛争なら
国同士の契約なのだから米軍は動いてくれる
核の傘については日本はその下にはいない

よって日本は核戦争に備えるなら自前の核もしくは
レンドリース核を持つ必要があるが、安保があるなら
無理に周辺国全部を敵に回して勝てる軍備などは必要ない。

ただし米と同じ立場でもの言うためには、安保を双務に
する必要があると思うけどね。

616 :名無しかましてよかですか?:2007/05/21(月) 02:53:32 ID:XexLkE/2
ああ、尖閣には介入しないと言ってるんだったな
沖縄周辺の有事ってとこか

でも韓国と同じで、沖縄は反米が盛んだからなあ…
グアムに基地もできたし…ま、それは置いておいても

自衛隊単独で中国軍を押し返せるくらいの軍備は
可能なら持ったほうがいいと思うよ。
残念ながらそのあたりの詳しいシミュレートができるほど
軍事・経済に詳しくはない。が、台湾ですら出来てるので
あれば、日本にできないわけがあろうか、とも思う。

中国と韓国に負けなければいいのだから、とりあえず。
プラス安保と自前の核があれば磐石だろう

617 :名無しかましてよかですか?:2007/05/21(月) 02:59:11 ID:XexLkE/2
>>615
>安保があるなら
>無理に周辺国全部を敵に回して勝てる軍備などは必要ない。

あ、この文章の前に「通常戦力での戦いになる場面では」を挿入

618 :名無しかましてよかですか?:2007/05/21(月) 05:17:54 ID:NkhsvLLT


619 :名無しかましてよかですか?:2007/05/21(月) 10:03:57 ID:+NkDcx6O
>>602
軍事ケインズ主義のカルトか、お前は
経済板でマスかいてろ、プッw

620 :名無しかましてよかですか?:2007/05/22(火) 01:53:46 ID:WLU7Q/j2
>>619
防衛費で需要を創出しろって主張ではなく
デフレの時にクラウディングアウトなんか起きるかボケ。
と言ってるだけなのだからよくよく論点を見極めろよ間抜け。

621 :名無しかましてよかですか?:2007/05/22(火) 10:36:47 ID:jP/GBUnd
自民党を野に下らせたらどうだ?っていうの。移民何千万なだれ込んで来るのよ?民主でも大丈夫なのか?


622 :名無しかましてよかですか?:2007/05/22(火) 11:46:32 ID:WLU7Q/j2
>>621
妄想乙

623 :名無しかましてよかですか?:2007/05/23(水) 21:18:55 ID:2vA7cP4E
自民を野党にするのは危険だが、参院の議席は民主&共産>自民&創価になって欲しい

624 :名無しかましてよかですか?:2007/05/23(水) 22:06:01 ID:97XzoNFw
共産は芳ばしいのが多すぐる。
が、民主や自民よりマシと思う、創価は論外

625 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/05/23(水) 23:00:50 ID:2zVTw/T7
一度野党になったけど、連立の時はあの内閣グダグダだったしな。

626 :名無しかましてよかですか?:2007/05/23(水) 23:59:22 ID:9YQaNTVE
自民党が野に下るかどうか知らんが、今回は初めて民主党に入れるわ。

627 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/24(木) 00:09:44 ID:jlrG7YFV
どこに入れるも個人の自由だ。どこに入れるな!って言う人は個人的に好きじゃない。

628 :名無しかましてよかですか?:2007/05/24(木) 23:44:21 ID:BKDIpion
>>621
ニュー速から外に出てくるな

629 :名無しかましてよかですか?:2007/05/25(金) 01:38:56 ID:tPDxGH2e
共産党はわさびです。

主食にして山盛りで食いたいとは思いませんが
他の食品の腐敗を防ぎ、食事にメリハリを与えます。

630 :名無しかましてよかですか?:2007/05/25(金) 09:40:59 ID:aQuWDWGy
共産といえばシベリアの監獄と強制労働と処刑か暗殺のイメージですが皆甘いね

631 :名無しかましてよかですか?:2007/05/25(金) 15:36:38 ID:b0tYiCDL
資本主義の強制労働は正しい綺麗な労働
共産主義の労働は汚く、ずるく、人権侵害

これ常識アルヨ

632 :庶民王者:2007/05/25(金) 18:44:24 ID:O5Pz6nVC
>>629
森村誠一氏は、大腸菌に例えていたよ

633 :名無しかましてよかですか?:2007/05/25(金) 19:25:03 ID:UlRplKI2
今まで散々持ち上げてきた政治家どもに裏切られまくりの小林は
最近、お薦め政治家を言わないけど、
久間のことは結構評価してる気がする。

634 :名無しかましてよかですか?:2007/05/25(金) 19:55:04 ID:lLZqk4vi
なんか円が急落してるから、
本当にニュース通りの事しか起きてないのか
心配になって調べたら、ヒドラジンが
西からの雨雲で日本全土を直撃してる事が判明。
皮膚癌の激増が予想されます。
癌の治療費は朝鮮総連と韓国民潭に請求するように!

635 :名無しかましてよかですか?:2007/05/25(金) 23:01:37 ID:PmmdHgWR
>>633
裏切られまくりってより相手のことよく知らないでマンセーしてるだけじゃないか?
古賀誠なんかがいい例

636 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/05/25(金) 23:39:06 ID:O6Uu5jY9
古賀誠が嫌いなのか?

637 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/05/26(土) 00:03:58 ID:big+sVkG
てか、古賀の事を知ってる人間って古賀の取り巻きと関係者だけじゃないのか?

…って、前にもこんなこと書いたような気が…。

638 :名無しかましてよかですか?:2007/05/26(土) 07:54:44 ID:WiafpoV5
_______________  ____
|小泉純一郎 殺人          || 検 索 |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄

「小泉純一郎 殺人」でググった結果 266,000件
「小泉純一郎 レイプ」でググった結果 78,800件
「小泉純一郎 小はん」でググった結果  2,960件 


639 :名無しかましてよかですか?:2007/05/26(土) 20:29:14 ID:WiafpoV5
自国の歴史に対する深い理解と先人に対する畏敬の念があったら、
広島・長崎の原爆で殺害された20万人の人たちや、東京大空襲
で殺害された10万人の人たち、戦死して靖国神社に祀られてい
る数百万人の人たちのことを思えば、国策上、対米友好の政策を
取ることはあったとしても、この小泉のような心底浅ましい男妾
みたいな態度でブッシュに尻尾をちぎれんばかりに振りつづける
なんてことは到底できるわけがない。「作法としての反米」が根本
的に欠けているのだ。

       ∧__∧ Love me tender
      (´∀` )
       (⊃⌒*⌒⊂)
        /__ノωヽ__)

小泉純一郎とその信者は、今回これだけ浅ましく恥さらしにくねらせた尻を付けたまま、
どの面さらしてこの後、靖国神社に参拝するつもりなのだろうか!?(°o°#


640 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/27(日) 02:01:38 ID:LbobzISH
それはどうかな。
自分は反ロシアだけど、ドストエフスキー信者。仮に自分が首相の立場でロシア大統領と
会談してるとしてw、ドストエフスキーの記念館なりに行ったらはしゃいでしまうかもしれな
い。

上のは決していい例ではないけど、小泉さんがエルビスヲタなら、エルビスの家で他人か
ら見れば醜くはしゃいでしまうのは仕方ないこと。

641 :名無しかましてよかですか?:2007/05/27(日) 02:11:59 ID:BqSMX7fr
>>640
いや、それは一国の宰相としてはやってはいかんと思うよ。

大体隣にいたブッシュすらドン引きだった位の醜態と言える。

642 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/05/27(日) 02:23:11 ID:LbobzISH
まあそうだな。むしろカメラを入れるべきではなかったかもしれない。

643 :名無しかましてよかですか?:2007/05/27(日) 05:31:50 ID:uj2BS60A
日本にいるオージーたちの姿です。これが現実です。
これが白人の傲慢さです。日本人などの有色人種相手なら何をしてもいいと、
そうDNAに組み込まれているのでしょうか?
日本語でもいいのでコメントお願いします

東京に来たオージーが電車で差別発言、きちがいな行動
http://www.youtube.com/watch?v=QtpZbHirK1g
コメントお願い

日本とオーストラリア間のFTA(自由貿易協定)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E8%B1%AAEPA/FTA

日本の市場はオーストラリアの安い農作物・乳製品に
圧倒されると見られており、北海道を中心に
日本の農業・酪農業に深刻な影響が懸念され
約8万8000人が失職する



644 :名無しかましてよかですか?:2007/05/27(日) 17:00:01 ID:mPSMOmGR
今週のSAPIOでもやはり食料植民地ニッポンは気が滅入る内容だったな。
まぁある程度想像はできていたけど、事実を懇切丁寧に説明されると、
やっぱり日本の食糧事情について危機感を持たざるを得ない。

645 :名無しかましてよかですか?:2007/05/31(木) 08:28:42 ID:/oq23hlW
小林よしのり、自民党の下野を主張。

自民党と創価は一心同体。
自民党には党内左派もいる。
この関係を清算するには、自民党に下野させるしかない。
自民党は野党として真正保守政党に生まれ変わる。


これが小林よしのりの考えではないか。

646 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/05/31(木) 16:32:44 ID:CwQAyDoL
>>645
自民党に少しは緊張感を持たせるためじゃないのか?

647 :名無しかましてよかですか?:2007/06/01(金) 13:43:54 ID:IuynXWXW
いよいよ自民党を見限るときが来たわけですね

648 :名無しかましてよかですか?:2007/06/01(金) 20:56:29 ID:mZogYSxa
今月号の論座で小泉も安倍もインチキって言ってたよ

649 :名無しかましてよかですか?:2007/06/01(金) 21:17:31 ID:8sSiEEwa
安倍ちゃん、人相が悪いね。

もうそろそろダメって顔してる・・・

650 :名無しかましてよかですか?:2007/06/01(金) 21:23:14 ID:xfVo6sXW
小林氏の本か雑誌に森鴎外でおなじみの山椒大夫が刑によりノコギリで
切られたという話が描かれていたことがあったのですが、知りませんか?
出典をさがしています。おねがいします。

651 :名無しかましてよかですか?:2007/06/01(金) 21:55:44 ID:gorK09jS
>出典

どうだろうね。自分も興味有るんだが。

そういえば渡部昇一とかが伝えていた
「ビルマ王国が英国に滅ぼされたとき、王女は無理矢理下級兵の妻にされた」
というのは全くのデマらしいね。>世界史板で検証済み

652 :名無しかましてよかですか?:2007/06/01(金) 23:32:19 ID:ax6QMgf4
それって口伝かなんかで伝わってるんじゃなかったっけ?

653 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/02(土) 00:48:46 ID:DFpnSno7
>>651
>世界史板で検証済み

654 :名無しかましてよかですか?:2007/06/02(土) 01:24:08 ID:xJGY5Ssj
ミキティに続いて高橋愛の熱愛報道もあるらしい>世界史板で検証済み

655 :名無しかましてよかですか?:2007/06/02(土) 09:25:13 ID:xdmLPVrp
今月の論座のどっかの大学教授の小泉が左翼で西部が保守で
小林が右翼という分析が面白かったな。
浅羽の「右翼と左翼」の分析同様、ウヨサヨがすっきりわかった。

656 :名無しかましてよかですか?:2007/06/02(土) 19:43:14 ID:xUhTd68a
たしかに自民党を下野させないといかんね
最近の自民党はひどい

657 :名無しかましてよかですか?:2007/06/02(土) 23:03:53 ID:0e+mJ8WA
>>645
ロイヤル爆弾に近いんじゃないかな?




658 :名無しかましてよかですか?:2007/06/03(日) 00:40:15 ID:RgXIRzRO
そういえば、
恵村順一郎の父親は
京都の部落出身だったっけ?
それじゃあ仕方ないか。




659 :名無しかましてよかですか?:2007/06/03(日) 23:21:05 ID:34Z4kkNQ

  ,. ‐';ニ"´ニイ:i!:、ヽ:.:`ヽ、_
/.:///:.イ:.|:|:|i:.:ヽ:.、ヽ:、ヽ、
:.:/:/./://:|:.:|:!:|:|i:.:.:゙,:.:.:.リ:.ヽ\
./:.:/:/:.:.//ハ:.:i:.:l:.:.i:.:.:i:.ヽ`:|:!:.:ヽヽ
:.:/.:/:.:./:.l!::.:.ハ:.V:.;、:i:.:.|:.:.ヽ|:.i:.i:.:.',:.゙:,
/l!:/.:.:/|!.|:.:./ハ:',:|:ヽ:、|!:.:.:.ハ:.||:.',:.i:、:',
!|l,:!:.:.:.:|.| |レ/∧:l:メ!:.ヽ:.:|:.|/:.i:.リ:、',:|:.i:.i
:|l.|:.:.:.:|!.:|:.//¬i:.{‐、.:|.ト、:l:|、:.!:.:.i:ヽ|:.|:|
i:.:| |:.:.|l:.:.l/ィ示ヽミ !.メ| 〉ヽ!:|_!:.|:i.:N:.|
:.:.l!:l、.:.:l、:l`ヽノ_, ' リ |i |.,.ィl、.|::!||:.メ:リ
、:.l!.N、:い!.        !く:::ソ } |:.:|/:/
!:i、.i!リ ヽ!         , `~ /|:ノ:/
:.i|:iN  `      .: ノ  /:!レ/′
:、l:|ハ     、____    /::i/'′
小| ヽ     `''ー‐`''  /|/l
:.:トヽ  \       /                      r‐-、r‐-、r‐-、r‐-、
N|`ヽ   ヽ、    , '´      ┌───────┤  ||  ||  ||_..._|‐───────┐
``'''‐- ..,_   iT"´           | ー──────‐ |_...._||  ||_...._|ヽ_,ノ. ─────── |
、_    ``''‐N、           | DEATH NOTE .ヽ_,.ノ|.-‐.|ヽ_,ノ                   |
 `ヽ、      i          | ─────────. `ー' ー‐─────────‐ |
、   `ヽ、   |           |  宮野裕史   神作譲  湊伸治  湊恒治       |
、`ヽ、   \  |          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
 \ \   ヽ.|ヽ         |  渡邊恭史  垣東孝一  岩井哲夫  星寿和     |
   ヽ ヽ   |  \          | ──────────‐ :. ──────────‐ |
                    



660 :名無しかましてよかですか?:2007/06/04(月) 00:19:52 ID:/NieJ3iZ
このふとももは・・・>世界史板で検証済み

ttp://risa-niigaki.org/upimg/img/1479.jpg

661 :名無しかましてよかですか?:2007/06/04(月) 22:08:42 ID:DmIgtzFL
戦争論の英語版、フランス語版(以外と重要)北京語版(以外と意味無い)を有志ら(若い女性が良い)で作って何処からでもいいから外国にバラまこう

662 :名無しかましてよかですか?:2007/06/04(月) 22:24:11 ID:hzpObJjR
意外でもなんでもなく、北京語は意味ないなw
逆に、海外旅行先で華僑に命狙われたりして。

663 :名無しかましてよかですか?:2007/06/10(日) 17:31:37 ID:b3uDtYJZ
>>650
ttp://blog.livedoor.jp/aotuka202/archives/cat_50032493.html
>「山椒大夫」は、1915年鴎外54歳のときの作品。 元話は説教節の「さんせう太夫」。 童話として書いたのだろう、元話に比べ、ずいぶん甘い話になっている。

>厨子王を逃がし、安寿は、沼に入水する。
 鴎外は、「山椒大夫一家の討手が、この坂の下の沼の端で、小さな藁履を一足拾った」と、きれいにさらりと書いているが、元話の説教節はざんこくだ。 安寿は、水責め火責めの刑にあって惨死することになっている。

>元話では、山椒大夫を鋸引きの刑に処したことになっているのに比べ、鴎外の厨子王は、ずいぶん心が広い。


ttp://www.kirihara.co.jp/scope/SEP98/tanbo1.html
>鴎外作『山椒太夫』の感動的な結末である。さて、この安寿と厨子王伝説のルーツになっているのが、中世末から近世初頭にかけて庶民の間に流行した説教節「さんせう太夫」である。

>説教節「さんせう太夫」では、鴎外作『山椒太夫』に語られなかった部分として、厨子王を逃がした安寿に対するきびしい拷問と、出世して丹波の国司となった厨子王が、復讐として山椒太夫一族を残酷なのこぎりびきの刑に処する模様が克明に語られている。

664 :名無しかましてよかですか?:2007/06/10(日) 19:38:17 ID:UQKZqV3w
>>663
井伏鱒二の【山椒魚】は、読んだか?

665 :名無しかましてよかですか?:2007/06/11(月) 01:23:02 ID:/1fPhGUH
宇能鴻一郎の「濡れて騎乗(の)る」は読んだ。

涙が止まらなかった。

666 :名無しかましてよかですか?:2007/06/11(月) 13:11:51 ID:KJ0GJdNJ
>>664

読んでない。が、ぐっぐって以下のようなものを見つけた。

ttp://www1.cds.ne.jp/~room/muryouan/jin/jin_okotoba_2003_1.html
>■人間思春期にあたり、世の中の色々な事を知っていく。その中には理解出来ない事や理不尽な事を
知る事もある。それを乗り越え人は大人となっていくのである。が、不幸にしてそれを乗り越えられない
場合もある。結果どうなるか?グレるのである。不良となるのである。これを反抗期という。
40代の方はその殆どが小学校の国語の時間で井伏鱒二の「山椒魚」を教科書で知る。
実はその「山椒魚」こそグレるかどうかの試金石としての重要なテキストでもあるのである。

>■何かというとそのくだりの中で卵を抱えた蝦が出てくる。「山椒魚」では「その卵を抱えた彼は・」
と来るのである。大抵は良く勉強が出来る生徒はここで質問するらしい。
「センセ〜、卵を抱えた蝦がなぜ彼なんですか?」センセ〜答えられない。
ここで生徒はこのセンセ〜大した事ないじゃんと思ってしまう。また、センセ〜無駄な努力であるが
「そのほうが響きが良いでしょ!文学的表現なのです」と訳の分からん説明をする。
ここで生徒はこの先生とはコミュニケーションが取れんとなる。また気の短いセンセ〜は、しつこい
生徒のおかげでこの先授業が進まないと困るので「そんな些細な事に拘るな!」と怒るとこれは、
学級崩壊にもなり兼ねない。
かくしてこの事でトラウマとなった人間はかなりいるらしいのである。



667 :名無しかましてよかですか?:2007/06/11(月) 18:09:58 ID:bxWLvgqw
キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!

超特大スクープ:安倍首相の秘書・飯塚洋氏宅で13歳の娘を監禁暴行 2
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1181464762/l50


668 :名無しかましてよかですか?:2007/06/12(火) 00:38:16 ID:gNkDeH1H
先月15日から四日間の日程で、全国の会場で行われた第2回目の新司法試験の
試験問題が事前に漏洩していたのではないかとの疑いがもたれている。

この疑惑では、慶應義塾大学大学院の模擬試験やメールで、
司法試験委員である同大学院教授から学生に出題問題の示唆があたっとされる。

この疑惑の発端は、同大学院卒業生とみられるブログにおいて、
「公法系は、憲法・行政法とも、慶應内部で2月から実施された試験委員の
答練を受けた人が有利だったという印象。都市計画法が出題されることもメールで示唆がありました。
他の受験生が悩みそうなところを悩まずにすんだ人が多かったというあたり、アンフェア。」
と書かれていたことから、インターネット掲示板等で問題化されている。

※このスレの目的は、関係諸機関による速やかな調査を促すことです(白か黒かを議論することではない)。

人生を賭けて試験に臨んだ我々受験生には、試験が公正に行われたのかどうかについて、
知る権利くらいあるはずです。
なお、もし漏洩が事実であるならば、今年の最終合格者数は、
もともとの予定合格者数に慶應ロー卒合格者数を加えた数字にすべきではないでしょうか。

■新司法試験委員による出題リークの件Part8 前スレ
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1181410452/

■問題のブログ (現在、問題のページは、一旦削除されたのち、内容が差し替えられています)
 http://undersail.jugem.jp

■問題のページ削除前の保存版(精米経由で魚拓が見れます)
 http://symy.jp/Croe http://symy.jp/KGm0

■まとめのホームページ
http://www34.atwiki.jp/vipepper/pages/1.html

参照:http://www.asahi.com/national/update/0610/TKY200706090298.html

669 :名無しかましてよかですか?:2007/06/12(火) 16:50:47 ID:aPSW1Dpe
コヴァって右翼っていわれてるのですか?いや、やっぱサヨクに近いものあるでしょ

670 :名無しかましてよかですか?:2007/06/12(火) 17:54:19 ID:ZjPxSIwG
昔からウヨクもサヨクも反米ということでは一致してる。
一般に親米は保守と言われてた。

ウヨク≠保守。

671 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/12(火) 18:00:26 ID:QCdS5KMu
保守主義は、民主主義の暴走に対する対抗理念として、18世紀末に誕生したもの。
(自由主義もほぼ同時期)

保守主義、民主主義、自由主義は、相互に対立、協調の関係を複雑に絡ませあってきた。
これらは欧州発の理念。

単なる伝統志向は、伝統主義、民族の歴史を呼びかける小林は、民族主義と呼ぶべきで、
保守主義ではない。

672 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/13(水) 00:44:05 ID:tmg9qB6J
民族主義は最近の概念。

673 :名無しかましてよかですか?:2007/06/13(水) 00:54:57 ID:6ZfbvLs9
>>672
馬鹿だな、おまえは。
ナショナリズムの誕生がいつで、どんなことをきっかけに生まれたのかを一から学んでこい。

674 :名無しかましてよかですか?:2007/06/13(水) 01:34:18 ID:dh7c8LgH
>>673
そこまで仰るのなら貴方の御高説を賜りたい次第。

675 :名無しかましてよかですか?:2007/06/13(水) 01:54:19 ID:HtS9ZOO0
松下幸之助は、明治27年11月、和歌山県海草郡和佐村(現・和歌山市)の農家の三男として生まれた。



676 :名無しかましてよかですか?:2007/06/13(水) 02:00:03 ID:dh7c8LgH
>>675
うーん、いまいち。つーかだだ滑り。

677 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/13(水) 02:07:48 ID:rIJkseMl
保守主義、自由主義、民主主義は、学術的に論じられるところから始まっているけど、
民族主義や国家主義といったナショナリズムは、学者からではなく、国家から(上から)、
あるいは民衆から(下から)始まっていると言えると思う。

678 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/13(水) 02:21:09 ID:tmg9qB6J
>>673
はいはいミカンはリンゴ

>>677
それって単なるアカデミズム的な権威主義じゃないか。
現象を指して研究すれば学問になるのだが、政治学と社会学の違いか?
何れも似たもん同士の兄弟だが。

679 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/13(水) 02:23:09 ID:tmg9qB6J
>>675
そして戦後の財閥解体で電気と電工に分割された。パナソニックとに。

680 :名無しかましてよかですか?:2007/06/13(水) 02:26:09 ID:6ZfbvLs9
>>674
フランス革命とナショナリズム、民族主義の繋がりってのは基礎教養だろ。
「最近の概念」とかほざく馬鹿やら、そんな基礎教養もない人間に、なにを説明すりゃいいんだよ。

681 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/13(水) 02:29:58 ID:tmg9qB6J
>>680
なんだよ、そんな程度でカキコしてたのかよ。
落胆させるな、腹が痛いわ。

682 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/13(水) 02:34:59 ID:rIJkseMl
確かに現象の客観的研究が「社会学」の特徴。一方の政治学は、それぞれの学者が
現象の研究に留まらずに、様々な学説を主張する学問。より範囲は狭く、より専門的
であると言える。

民族主義や国家主義が、アカデミックではないと言ったわけではないよ。
元祖ナショナリスト氏が言うように、この2つも、社会学的な研究の対象に
なってきたわけだしね。

683 :名無しかましてよかですか?:2007/06/13(水) 02:36:56 ID:6ZfbvLs9
>>681
おまえは「その程度」すらしらんのだろ。
落胆とか、偉そうなこと言える立場かっての。

684 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/13(水) 12:48:55 ID:tmg9qB6J
だからその程度だっつうんだよ。
なんだよフランス革命からの云々って。
もっと御立派な自説を振り撒いてくれるのかと思ってたよ。
恰かも林間の江戸時代には士農工商なる身分制度があったんだぜという戯言の如くそのものだよ。

685 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/13(水) 16:26:17 ID:tmg9qB6J
ゴー宣暫スレ上げといたぞ。
ここのスレの主旨にずれてるからな。
さて今日はサピオの発売日。ゴーダのが楽しみだ。

686 :名無しかましてよかですか?:2007/06/13(水) 22:21:22 ID:6ZfbvLs9
馬鹿が開き直った。

687 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/13(水) 22:29:23 ID:tmg9qB6J
お前いつもそれだな。
ただからかいたいだけ、の積もり。
返せなくなると遊んでるだけと宣う。

688 :名無しかましてよかですか?:2007/06/13(水) 22:49:19 ID:6ZfbvLs9
「おまえ」って誰ですか?
なんか心がえぐられる思い出でもあるんですか?

というか、何度も同じようなツッコミをされてるんだとすればさ、それはキミが
いつもいつもそういう馬鹿なことを言ってるってコトの証拠なんだぜ?

ネットのツッコミの背後には、100人のサイレントピープルがいる。10人のうち、
一人だけがおかしいならアレだけど、何人も何人もから同じツッコミされるってコトは、
それこそ自分に何かの原因があると考えてしかるべきだろうに。

>恰かも林間の江戸時代には士農工商なる身分制度があったんだぜという戯言の如くそのものだよ。

そしておまいはさ、「士農工商なる身分制度があったということをしらなかった」わけだろ。
そのたとえによればさ。馬鹿が開き直ってどうすんのよ。謙虚に学びなさいな。
だからいつも同じようなツッコミをくらうんじゃないのか?

689 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/13(水) 23:03:15 ID:tmg9qB6J
>>688
何をいってるんだ、お前は?

それにも増して思い込みが激しいのがよう判るわ。

690 :名無しかましてよかですか?:2007/06/13(水) 23:19:35 ID:6ZfbvLs9
>>689
誰だかしらんが、心えぐられた相手にワタシを擬するのは、「思いこみが激し」くはないのか?
不用意に言葉を使うのはやめれと、何度も言っているのに。

691 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/13(水) 23:25:26 ID:tmg9qB6J
>>690
いつどこでそんなこと何度も言った、ってもうそんな野暮なこと聞かねーよ。
どうせ素知らぬ顔して振る舞ってんのは分かってんだから。

まあどうせ、真理は一つ、ミカンはリンゴと喚くような手合いなんだから、これからは対応も変えてゆかにゃならんな。

692 :名無しかましてよかですか?:2007/06/14(木) 01:40:54 ID:Ft6vvXuT
保守主義と自由主義をまだ同一視してんのバカは

693 :名無しかましてよかですか?:2007/06/14(木) 01:41:53 ID:Ft6vvXuT
あとお前らイデオロギーのようなどうしようもないものに
古い古くないので権威めいた糞くだらねえ話すんのやめろよ

694 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/14(木) 01:46:07 ID:AQ/CILj8
専用スレが落ちたからみんな帰巣してるだけ。

695 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/14(木) 03:41:35 ID:vH2Nr9qQ
>>692
自分のこと?同一視などはしてないけどね。相互に関連性を持っているということを
言っている。同時代的に発展してきた中で、対立する部分もあれば、重なる部分もあった。

保守主義、自由主義、民主主義というものを、それぞれ18世紀の原典にあたり、さらに
時代背景を学ぶことで、個人的には理解できるようになろうと努力している。

696 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/14(木) 16:23:59 ID:AQ/CILj8
>>695
もうさ、いっそのことさ、ヨーロッパ主義にしちゃえよ。
どうせ区別付ける必要無いんならさ。それとも区別付ける気が無いのなら。
頭に近代を付けりゃもっと分かりやすいがな。


えーと補足、最近てえのは「近代以降」のことを指してるからね。そんな一朝一夕の最近じゃないからね。
時代区分としての意味が汲み取れないボキャブラリーが貧困なミカンリンゴ君がいるから、ここまで言わんと駄目らしいから。
だから相手によってやり方や対応を随時変えていく。

697 :名無しかましてよかですか?:2007/06/14(木) 21:58:14 ID:8dYx6MDT
>>696
>最近てえのは「近代以降」のことを指してるからね。そんな一朝一夕の最近じゃないからね。

あのさー、>>671の「18世紀末」ってコトに対するレスとして>>672で「最近」って
書いたんじゃないのかい。しかし、フランス革命とナポレオンが活躍した時代ってのは
まさに「18世紀末」なんだぜ。

まさしく「ナショナリズムについてなにもわかってない」のが丸わかりだろ。後付で
何いっとんねん。

698 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/14(木) 22:59:46 ID:tmdhGrDP
18世紀末と自分が言ったのは、もちろんフランス革命を念頭においてのこと。
「フランス革命の省察」が書かれたのが、フランス革命が勃発した翌年のことだからね。

699 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/14(木) 23:42:26 ID:AQ/CILj8
>>697
だからそういうこともお前は読み取れてないって書いたんだよ。
いちいち言うのめんどくさいわ。
そういう掠りもしない揚げ足で貶めようとも無駄なんだよ。

700 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/15(金) 00:30:48 ID:KvuIJVbq
しかしながら、我こそはまことの保守主義を知る者ぞと主張する割には、その保守やら民主やら自由の厳密な区別を付けてないのは、これは笑うところなのか?

701 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/15(金) 01:25:11 ID:HnrIy3SW
>>700
それは自分に対してのレス?せめてアンカーぐらいつけてほしいものだが。
笑いたければ笑えばいいが、厳密な区別などそもそも無理だと思う。あなたも勉強
すれば分かること。まずはバークからはじめてみるといい。

702 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/15(金) 01:34:23 ID:KvuIJVbq
ああまたか…。

703 :名無しかましてよかですか?:2007/06/15(金) 01:38:44 ID:+HZvxhvz
>>698
いや、キミのことはいいのさ。カレはキミに反論した「つもり」になってるわけ
だけど、それが見当違いでアルにも関わらず、開き直ってるって話だ。

>>699
「そういうこと」ってなんだよ(笑)? 今の今まで、「なんにも説明してない」
じゃん。



704 :名無しかましてよかですか?:2007/06/15(金) 01:56:07 ID:F2W67R8a
イタ研が自称保守なら俺は民族主義者で結構。
いや、このレッテルって意外に良いわ。

705 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/15(金) 03:51:08 ID:KvuIJVbq
>>703
こんな遅くにレスだが、別にわたしはイタリアンに反論のつもりで「民族主義は…」てやったわけではないんだがな。
まあ、お前さんにとっちゃわたしの都合やレスなんかはどうでもいい訳で、
兎に角己れのイメージに合う人物像じゃないと気が済まないということも分かってるし、反論なんかしなかった訳だし、言う必要も無い。
開き直りも、そうとるのならどうだっていい。
幾らお前のようなミカンリンゴ君に言おうとも無駄だもんな。
暫スレでも「言ったもん勝ち」「レッテル貼りしたもん勝ち」と自らカキコしたし。

兎に角「自分が何にでも勝とうとすること」に執念を燃やしているのなら、言い訳めいたことを言ってもしょうがないし、半ば諦めている。

話が出来ないことをな。

706 :名無しかましてよかですか?:2007/06/15(金) 08:59:32 ID:+HZvxhvz
またなんか変な妄想にとりつかれてるようだ。

>兎に角己れのイメージに合う人物像じゃないと気が済まないということも分かってるし、

なにいってんだかさっぱりわからん。

「そういうこと」がなんなのか、何も説明してないし、「反論のつもり」じゃないなら
何の意味があってあそこで「最近の概念」としたのかの説明もしていない。何も考えて
いないんだろうが。


707 :名無しかましてよかですか?:2007/06/15(金) 09:12:31 ID:6z0kevVC
やっぱり「あの人」だったんだな

708 :名無しかましてよかですか?:2007/06/15(金) 12:00:06 ID:F8rGolr0
業田の漫画
国民年金の5千万という数字が韓国の人口や
文化大革命、南京の犠牲者より多いってわかりやすいw

そうかんがえると酷い話だなw

709 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/15(金) 12:25:33 ID:KvuIJVbq
>>706
いいよ、80年代の産物で。
余りにもショボい突っ込みだから呆れているんだけどな。
どうせ己れの仕掛けたトラップに引っ掛かってくれないかなと期待してるみたいだから、こっちからはもう何も言わない。

710 :名無しかましてよかですか?:2007/06/15(金) 23:21:28 ID:+HZvxhvz
「80年代」って何じゃらほい。
相変わらずわけがわからん。

>己れの仕掛けたトラップに引っ掛かってくれないかなと期待してるみたいだから、

なにいってんの? 自分で混乱して、自分で足もつれさせてるだけじゃん。

711 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/16(土) 00:03:05 ID:wvsW+tKn
>>710
お前基準で勝手に認定すりゃいいじゃん。
俺様レッテルが好きなようだから。

712 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/16(土) 00:18:41 ID:wvsW+tKn
>>707
うん、必ずと言って良い程わたしに絡んで来る自尊心の高いおりこうさんだよ。
別人の振りするのは誰かさんと鏡写しみたいだけどね。

713 :名無しかましてよかですか?:2007/06/16(土) 01:39:13 ID:PHbqZAfM
イタリアは何でゴー宣チェックを欠かさずしてるわけ?w
やっぱり元ファンなのか?
結局は広義の小林ファンなんだろう。
それはそれで良いことだと思う。

でもラッパー(超下手糞なわけだがww)のイタリアにだから言うが、
ゴー宣はHIPHOPだと思うんだ。その表現形態において。
おまえのレスには小林の人格非難めいたものがたまにあるが、
それはそれで考え直すべきことだと思うけどね。
おまえがもしラッパー志望だというならね。

714 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/16(土) 01:52:53 ID:wvsW+tKn
ファンであればあるほどその反発も大きい訳だ。
暗黒の歴史として葬りたい思いがあるのかも知れん。

715 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/16(土) 01:57:37 ID:gpGWpGTR
自分の場合は、ファンになった自覚は一度もない。というか、父の母国(アメリカ)を必要
以上に悪魔的に描いてきた小林に対して(特に戦争論3)、好意を持てるわけがないだろう。

靖国論はまとまりの良さや、主題からずれずにまとまっているから、評価した。
挑戦的平和論は、冒頭の女遊び(浮気)の自慢など、主題から明らかに離れた
自分語りが醜いから酷評した。(AMAZONでだが、元祖ナショナリスト氏などは欠かさず
チェックしていたようだ)

Hiphopというのはある程度言えるかもしれない。ビーフ好きだろうしね。Hiphopで言えば
50Cent並みに、他者叩きが多いタイプだな。個人的にはこのタイプは元々好きではない。

716 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/16(土) 02:12:54 ID:wvsW+tKn
>>715
半分は日本人だろう?
日本及び日本人の立場はどうなる?
そのアメリカが焼夷弾による各都市への絨毯爆撃や原爆二発も投下したり沖縄や南の島々を抉り返してデコボコの禿げ坊主来た筈なんだが、日本の立場をいとも簡単に捨てられるものなのか?

尤も純粋な日本人の末裔の癖して全て日本が日本人が悪いと罵る輩よりかは、少しはイタリアンの方が増しかもな。

717 :名無しかましてよかですか?:2007/06/16(土) 02:20:25 ID:PHbqZAfM
>>715
ちょっとおまえを面白がってた所もあるんだけど
そのレス、なんかがっかりしたわw

案外おまえ底が浅いなww
もろに私怨じゃねえかよww



718 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/16(土) 03:55:11 ID:gpGWpGTR
>>716
もちろん日本人としての立場を重んじている。原爆への恨み等も、当然理解できる。

しかし、小林の漫画にあるようなアメリカ人の悪魔的描写や、アングロ・サクソンという
一括りな民族的捉え方は、正しくないし、不必要。

例えば自分の父は、日本が好きなために日本に移住してきた親日派。日本に対しての
罪意識も当然持っているし、日米友好を願っていて、靖国神社にも、おそらくこのスレの
住人よりも遥か以前から、継続的に参拝してきた。

そして、自分の父のような人間は決して少数派ではなく、共和党系には多く見出せる。
そういう親日派アメリカ人を、完全に無視して、「共和党でも民主党でも同じだ」 とは、
暴論ではないか?

>>717
私怨ではない。少なくとも、自分は日本人としての立場を重んじている。ただ小林があまり
にも事実からかけ離れた描き方をするから、そこが嫌なだけだよ。底が浅いのは、小林と
読者の方だろう。ステレオタイプ化されたアメリカ人という像を真に受けている人たちだ。

719 :名無しかましてよかですか?:2007/06/16(土) 09:16:58 ID:+9rCt4Z3
>>711
はあ? なにをどう「認定」してるっての?俺様レッテルってなんじゃい。
「ミカンリンゴ」やら変な妄想にとらわれてレッテル張りしてんのはおまえだろ?

で、結局「80年代でいいよ」ってなんだそれ? 「そういうこと」っていったい
なんのことだ?

徹頭徹尾わけのわからんアホだなあ。

720 :名無しかましてよかですか?:2007/06/16(土) 12:18:54 ID:XmzTXDcS
>>719
もうばれてるから

721 :名無しかましてよかですか?:2007/06/16(土) 13:48:36 ID:+9rCt4Z3
なにが?

722 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/16(土) 15:04:02 ID:wvsW+tKn
極めて初歩的な手法で以って使ってるんだよね。
今までも、そしてこれからも。
ヤバくなったら他スレを引っ張ってくる。
幾重にも罠を仕掛けて回り道をさせて自分に批判が来ないような「ヒジョーに巧いやり方」で翻弄させる。
巧いけどネット書き込みでは極単純な手法。
相手の書き込みに対しては「開き直り」と「後付け」とすりゃいい。
そうすればレッテルは完成する。

723 :名無しかましてよかですか?:2007/06/16(土) 15:18:59 ID:+9rCt4Z3
>>722
しらんといっておろうが。

何も具体的なことを言わずに放り投げれば、それは「開き直り」にほかならないだろうよ。
「後付」もなにも、合理的な説明一つできないおまえにいったい何を反論できるというのだ。

で、そういう書き込みは「レッテル張り」とは言わないの?

724 :名無しかましてよかですか?:2007/06/16(土) 15:21:30 ID:+9rCt4Z3
とにかく、自分で求めて迷路に入り込んで頭が混乱してるのを、人のせいにするなよ。

もともとはシンプルな話だろうが(>>671-)。
どこに「罠」やら「うまいやり方」やらあるというのだ。

725 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/16(土) 17:12:18 ID:wvsW+tKn
>>723
事の真意なんてどうでもいいんなら言う必要なんぞないじゃん。
おためごかしの批判なら尚更。

726 :名無しかましてよかですか?:2007/06/16(土) 17:31:40 ID:dtIm7+CP
元祖ナショナリストはもうちょっと
スレは第三者も見ているってことを意識したらどうだ。

727 :名無しかましてよかですか?:2007/06/16(土) 17:33:57 ID:dtIm7+CP
必要以上にっつうけど
実際のところ米国は歴史的にみて悪魔みたいな国だと思うけどなw

728 :名無しかましてよかですか?:2007/06/16(土) 17:37:09 ID:dtIm7+CP
>>718
>たとえば自分の父は、日本が好きなために日本に移住してきた親日派。

このようなくだらねーことを言うなら
そもそも特定のグループをグループで括るのが間違いというわけで
人間は個でみろ行動でみろと断言できるぐらいじゃないと
中途半端でみっともねーよ。

>そして、自分の父のような人間は決して少数派ではなく、共和党系には多く見出せる。

超根拠ねえな。
っつうかお前パパが共和党系で影響されてるだけか。

729 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/16(土) 17:59:24 ID:wvsW+tKn
>>726
ああそうだった。
スレチに自らさせちまっとるな。
まあ、どう思われようがどうってことないけどな。

730 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/16(土) 19:09:17 ID:wvsW+tKn
>>728
何党だからって事でカテゴライズするのも、ある意味「らしくない」とも思った。
これじゃあ日本人並かそれ以上に日本的な評価の仕方だしな。
唯単に、民主党が反日(であろう)と(イタリアンが)捉えるのは、ヒラリーが居るからとか極めて単純な理由なんだと思われる。

731 :名無しかましてよかですか?:2007/06/16(土) 19:18:04 ID:+9rCt4Z3
>>725
だからさー、なんで書いてないことを元に変な妄想働かせてんの?
「事の真意なんてどうでもいい」ってなに? 俺そんなこと書いた?
何度も言うが、自分で迷路の奥に迷い込んで混乱してるのを、人のせいにすんな。

とはいえ、まあいいよ。別にそんなにいやがられてまで粘着するつもりはないから。
なんか心の奥底にある何かにふれちゃったのかもしらんし。
それはそれでスマンと謝っておく。

732 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/17(日) 01:40:11 ID:A0JsV8FF
>>727
それには同意する。自分の言葉が間違っていたね。「アメリカが歴史的に見て悪魔的」
だったのは認めざるを得ない。しかし、「共和党でも民主党でも同じ」とは、親日派
アメリカ人の存在を無視するものであり、この点については、強く抗議したい。

>>728
「自分の父」ほどの親日派が多いという根拠は提示できないけど、共和党に親日派が
多いという根拠なら、「二つのアメリカ」等の本により、根拠を提示できるかと思う。

733 :名無しかましてよかですか?:2007/06/17(日) 21:13:42 ID:9cXxw9vN
>>729
アンタがどう思われるか?じゃなくて
スレの参加者が何時でも途中参入できるぐらいの
情報を提供しとけっつってんの。
君と、君がバカだと思っている相手と、二人しか世界におらんのか。


734 :名無しかましてよかですか?:2007/06/17(日) 21:18:22 ID:9cXxw9vN
>>732
共和党と民主党にそれほどの差異は認められんなあ。
所詮二大政党だから多数派ってマクロな平均値に収束していくから
その時代における揺れ幅はあっても
「アメリカ」という全体がプルプル痙攣してる程度でしかないんじゃね?

アメリカは歴史的に見て悪魔的。っつう話で
でも共和党は違うんだ。悪魔なのは民主党。なんて話できねーだろ。

>「二つのアメリカ」等の本により、根拠を提示できるかと思う。

そろそろ俺の知ってるあいつの意見が根拠。とか俺の読んだ本が根拠。
とかこの場において全く意味がねえことに気づけよ。

735 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/17(日) 22:46:50 ID:33ONki3l
>>733
唯単に、億劫なんだよな。
蒸し返しになるが、今回のはイタリアンの保守主義云々からの書き込みを受けて、小林のは伝統主義や民族主義であると言ったからわたしが「民族主義は最近の概念」っつったら、そのそいつが「勉強してこい」とか言うから、
そんで誰かが横槍入れて「御高説願おう」と、それで件のそいつが「フランス革命から繋がる」と言ってそれでわたしが「そんな程度、落胆さすな」と言ったら「そんなことも知らなかった訳で」と件のそいつが言うから、
そんでわたしが「言ったもん勝ち」だと匙投げたら「ちゃんと言え」と言う訳だ。
ざっとこんなもん。

736 :名無しかましてよかですか?:2007/06/17(日) 22:53:51 ID:BaI0Koly
>>735
ごめん。横槍入れたの俺だわ。

737 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/17(日) 22:57:33 ID:33ONki3l
>>733
あ、序でに。(これが肝)
わたし(の他にも)が認識している相手ってのは、ゴー宣暫スレ(満スレで落ち)そしてその次スレ(ゴー宣暫2スレ)で、信者論争やレッテル貼りなどで相手してたヤツのこと。
そのスレにはもちろんイタリアンもいた。
(・∀・)ニヤニヤとしたり、語尾を「よー」と伸ばしたりするのが特徴。また彼は「論理の整合性」とも呼ばれていたりする。

738 :名無しかましてよかですか?:2007/06/17(日) 23:24:29 ID:lh30okGf
つか本屋行ったら「パトリなき」の新刊本出てたよ。
誰かスレ立ててよ。


739 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/17(日) 23:51:30 ID:33ONki3l
>>738
あなたが立てなさい。

740 :名無しかましてよかですか?:2007/06/18(月) 01:21:18 ID:gHiKaz9S
ここで中華思想の中国人とコピーについて、ねとらじで議論してるんだけど
英語か中国語強い人サポートに来て!特にスカイプできる人希望!

中国人とスカイプで話してる
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/livevenus/1182096244/

741 :名無しかましてよかですか?:2007/06/18(月) 01:28:43 ID:ChRmWYUI
>>737
「論理の整合性」氏はこのスレにも来てるのか。ぜひともお会いせねばw

742 :名無しかましてよかですか?:2007/06/18(月) 10:17:54 ID:b2PF7ra3
>>737
気持ちが悪い粘着だな。しらねっつってんのに。
おまえがそうおもうのは、そら勝手だけど。

つっこまないといったけど、おまえが蒸し返すなら改めて聞くが、>>735には何の答えも
書いてないだろよ。

>イタリアンの保守主義云々からの書き込みを受けて、
>小林のは伝統主義や民族主義であると言ったから
>わたしが「民族主義は最近の概念」っつったら、

なにをどう受けて、どういう意味で「最近の概念だ」と言ったのか、それがぜんぜん明確に
なってないだろ。18世紀末の話をしてる中で、「それを受けて”最近の概念だ”といった」なら、
とうぜんそれは反論のタームなんじゃないのかい。すなわち「18世紀末だと思っていない」
という。

そんなレベルで民族主義だ、保守主義だ、なんてことを語ってるから「勉強してこいよ」
と書いたわけで、それに対してはおまえは何もかも放り出したままだ。
いったいなにが「言ったもん勝ち」で、「そんな程度」なんだ?

適当な認定ごっこやってれば気が済むなら、粘着二人でオナニーでもやってれば?


743 :名無しかましてよかですか?:2007/06/18(月) 12:11:30 ID:ChRmWYUI
いや、おなつかしい。その頭の悪そうな文体、見間違えることはよもやあるまいて。

お久しぶりです、「論理の整合性」氏。暫スレはもういいんですか?w

744 :名無しかましてよかですか?:2007/06/18(月) 15:23:19 ID:KmxwB8E7
SAPIO (毎月第2・4水曜日発売)
ttp://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solrenew_magcode?sha=1&zname=2300&keitai=0
ウィリー・ラムの『北京探題』↓第21回 対中国武器禁輸解除を検討し始めたブッシュ政権の「変節」

アメリカ太平洋軍キーティング司令官「中国の空母建設を理解し支持する、出来れば建設に協力したい」

公的な場でキーティング司令官はこう述べたそうだ。
記事の内容はアメリカの軍事産業は中国への武器輸出解禁するためホワイトハウスや議会に
強烈なロビー活動を行ってるそうで、北朝鮮政策でもはしご外された日本だけど、
中国政策でも外される可能性を考えているか?警告。

ボーイングがやたら中国に接近している思ったら、こんな動きがあったんだ。
アメリカの軍産は日本へのF-22輸出より中国のでの兵器販売の方に熱心なのかもしれないな。
もし実現すれば日本の存在そのものを危うくする決定的な事態になる事は間違いない。
日米同盟崩壊に備えるべきなのかな?


745 :名無しかましてよかですか?:2007/06/18(月) 16:31:22 ID:QE65YIYr
中国は人民元安の莫大な貿易黒字を得てそれを近代化や
都市化や兵器購入に使ってるからな
それがGDPに占める割合がめちゃくちゃ大きい
アメリカが中国に武器にしろいろいろ売りたくなるのもわからんでもないし
それは必然だったんだよな
アメリカはドイツやフランスやロシアとの単純な軍拡競争相手になるだろう
もちろん中国がお得意様でね
ヨーロッパ、ロシア、アメリカがアラブ諸国に武器とか売りまくってる似たような図式だよ
アラブには石油があるが中国には人海戦術を行う人材がいる
それに加えて中国はなんだかんだいっていろいろな鉱山資源もあるからね

746 :名無しかましてよかですか?:2007/06/20(水) 01:33:59 ID:epbypCMQ
要は中国は膨大な安い労働力と交換に国民が豊かになることとは縁遠い兵器を得ているわけな。

安い労働力でもないのに無理に安く売って得たところの金を貯蓄に回し
国内消費がないからって海外投資に回して結局のところ金が回らない日本とさてどっちが幸せか。
環境ド破壊が無い分日本のほうがマシかな。

747 :名無しかましてよかですか?:2007/06/20(水) 22:27:55 ID:IXhRfjgq
>>743
相手の貼るレッテルは『悪いレッテル』
自分の貼るレッテルは『良いレッテル』
ですか
日本人はいつのまにかここまで恥知らずになってしまったんですねぇ。(泣)

748 :名無しかましてよかですか?:2007/06/20(水) 22:54:28 ID:z68CLndA
>>747
「論理の整合性」氏に説教してやってくだちいw
彼の行動はまさにそれそのものだったんでww

749 :名無しかましてよかですか?:2007/06/20(水) 23:18:44 ID:NU6O9Kb6
>>748
はあ? なんでだよ。

「小林信者呼ばわりは絶対許せない」
でも
「ポチや珍米は黙認」

なんてとんちんかんなコトしてる馬鹿に言えよ。
俺はな、「レッテル張りなんか馬鹿のやることだから、放置すれよ」と言ってんだよ。

つーかだなー。誰でも彼でも手当たり次第に「認定」するってのがどれほど頭の悪い
ことなのか、まだわかんないらしいな。

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1175789489/l50

ここで狂ったようにのたうって、基地外扱いされてる馬鹿を見てからものを言え。

750 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/21(木) 00:02:17 ID:E4Qhv1+N
>>749氏に同意する。

自分なんて、「死ね」だの、「カルト」だの酷い言われようだった。特に酷かったのが2年前。
それも、産経新聞読者であり、天皇崇拝者であり、アンチ小林であるという理由から。

751 :名無しかましてよかですか?:2007/06/21(木) 00:59:50 ID:9DSW4NN+
>>747
どこから沸いてきた話なのだろうか。

頭がいかれてしまいましたか?

752 :名無しかましてよかですか?:2007/06/21(木) 01:01:10 ID:9DSW4NN+
>>749
また妄想にしがみついてるし・・・。

記憶をこうまで頻繁に書き換えるのって、本気で何かの病気を疑ったほうが良いんじゃないの?
一体どこの誰がそのような主張をしたのか。

「論理の整合性」氏、狂いっぷりは未だ健在ですな。
むしろ症状は悪化した?

753 :名無しかましてよかですか?:2007/06/21(木) 05:58:32 ID:RbWM99mO
そういやイタ研と「論理の整合性」氏って大抵
連携してるが…んん?

754 :名無しかましてよかですか?:2007/06/21(木) 09:05:43 ID:rPTyqKW0
>>750
海外サカ板では色んなスレに出現してはレッテル貼りまくってるくせにwwww
よく言うねwww



755 :名無しかましてよかですか?:2007/06/21(木) 09:25:02 ID:9DSW4NN+
>>753
かなりの高確率でそろって出てくるんだよね。
同一人物なのかなあ。

見分けがつかないほど同じような主張をするし。

756 :名無しかましてよかですか?:2007/06/21(木) 11:39:51 ID:Mu3e5zYi
>>752
なにが妄想なのか、はっきり言いなさいな。そもそもが

>彼の行動はまさにそれそのものだったんでww

これはまさに「妄想以外の何者でもない」が。

「記憶をこうまで頻繁に書き換えるのって、
本気で何かの病気を疑ったほうが良いんじゃないの? 」

757 :名無しかましてよかですか?:2007/06/21(木) 11:42:23 ID:Mu3e5zYi
そしておまえがあの馬鹿な粘着であるなら、

「ポチだのレッテル張りはしていないと頑強に主張」→「じつはしていた」
「自作自演で自画自賛」→「それを隠しきれずにゲロ」×2

ってな「嘘つき」である上に「自演常習者」なわけで、まあ、そんな人間が
他人をどうこう言うのは「本気で何かの病気を疑った方がいい」としかおもえませんな。

758 :名無しかましてよかですか?:2007/06/21(木) 12:24:54 ID:iA8usQ2r
>>756
誰も君が言うような主張をしていない、ということね。
すなわち、君の言っていることは妄想の産物と言うことになる。

>>彼の行動はまさにそれそのものだったんでww
どこからの引用だ、これは。また狂っちゃったか?

>>757
えーと、つまり自分が「論理の整合性」氏であることを認めてるわけですね。
暫スレほっぽって何してるの。全然回収できてない言いっぱなしが腐るほどあるよ。
やっぱ逃げてたんか?

>「ポチだのレッテル張りはしていないと頑強に主張」→「じつはしていた」
えっと、「論理の整合性」の話をまたしたいってこと?
旗色悪しと見て議論を勝手に放棄したことも忘れたってことだよね。
また記憶を書き換えちゃったか。

>「自作自演で自画自賛」→「それを隠しきれずにゲロ」×2
俺がネコではないことも君自身、認めざるを得ないところまで行ったよね。

なになに、また記憶書き換えちゃった?w
病気ですな、はっきり言って。

759 :名無しかましてよかですか?:2007/06/21(木) 12:30:29 ID:iA8usQ2r
ちょっと訂正。

>君自身、認めざるを得ないところまで行ったよね。
君自身、反論しようがない状況まで追い詰められたよね。

さて、また知的弱者をいたぶって遊ぶか。

760 :名無しかましてよかですか?:2007/06/21(木) 12:32:02 ID:RbWM99mO
>>754
詳しく

761 :名無しかましてよかですか?:2007/06/21(木) 12:50:42 ID:/5rEnBuB
台湾人を叩く奴は全部チョン
悪い事は全部チョンのせい
李登輝を日本の総理大臣にしよう
日本人は台湾人が大好き
日本人は台湾が好き!朝鮮嫌い!
日本に来る台湾人歓迎!朝鮮人出て行け!
台湾人はマジでかわいい
ヴィック・チョウは日本女性に大人気
日本人種は在日チョン用語



金美鈴は絶世の美女




762 :名無しかましてよかですか?:2007/06/21(木) 14:55:06 ID:Mu3e5zYi
>>758
>誰も君が言うような主張をしていない、ということね。

わけがわからん。何をどうすればそういう理解になるのか。

>どこからの引用だ、これは。また狂っちゃったか?

すぐ上の>>748にあるじゃねーかよ。「また狂っちゃったか?」

>俺がネコではないことも君自身、認めざるを得ないところまで行ったよね。

はあ? 「また記憶を書き換えちゃった?」

相変わらずわけのわからん理解をする人間だな。
そんな人間とまともに話をする意味などないから、おまえのことは
よほどのことがない限りは放置してるんだよ。

今回みたいに「記憶を書き換え」て、「また狂っちゃった」としか
思えないようなことを書かない限りはね。


763 :名無しかましてよかですか?:2007/06/21(木) 14:58:08 ID:Mu3e5zYi
そして認定ごっこの悲しい結末がこちら。

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1175789489/94-

他人からはいかに馬鹿に見えるかってことの証左ですな。
ほかのスレでもいろいろ話題になってるんだわ。知らなきゃ知らないで
シアワセだろうけど。

764 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/21(木) 16:02:55 ID:LwPYoamz
>>753
それはサピオスレでの伝統です。

765 :名無しかましてよかですか?:2007/06/21(木) 21:18:49 ID:9DSW4NN+
>>762
いよいよ狂っとるなあ。

>わけがわからん。何をどうすればそういう理解になるのか。
変な薬とかやってない?

>「小林信者呼ばわりは絶対許せない」
>でも
>「ポチや珍米は黙認」

君が堂々と書いたこれが誤りであり、君の妄想の産物であるとしか、解釈できないと言うこと。

>すぐ上の>>748にあるじゃねーかよ。
え?IDが全然違うし、それ俺じゃないよ。なんで俺に言ってくるの?

でもって、なぜすぐ訂正したのに>>759を無視するの?w
もう都合が悪いことはすべて無視して、都合が悪い議論は勝手に中断すると決めちゃったみたいね。

>>763
おまえさんがそうやって必死で言ってる姿がおかしくて仕方ない。

「なんで知ってるの?」って話でさ。
やっぱ図星だったんだなってことですわ。

766 :名無しかましてよかですか?:2007/06/22(金) 02:39:16 ID:SspXBuce
>>750
お前をカルトを命名したのは俺だが二年も経ってるわけない。
テキトーなやつだなあ。

産経新聞読者だからじゃなくて
産経新聞がID論という似非科学を紹介していることを
統一との繋がりが深い事も絡めて批判したところ
無茶な擁護しまくったところからカルトと名づけてやったんだよ。

すげー情報操作すんのなw

お前覚えてる?
保守はなんか宗教とか守るものであるから米国にとってID論はOK!
とかそんなようなこといってんだよ。
良い思想なら、科学じゃないものを科学と言ってもOK!
良い話だったら嘘ついてもOK!
マスコミでもOK!

完全にカルト。

767 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/22(金) 04:02:13 ID:SEs56Jv8
>>765
あなたの知識の欠如にはうんざりする。人に対してのレッテルも、せめて「聖書」を熟読
してからにしてほしいものだ。福音派のキリスト教徒が、反科学の立場をとることは、当然
だろう。第一、キリスト教には、あなたがいう「カルト」的側面がそもそも強い。

黙示録は自分が最も好きな部分だが、黙示録においては、ハルマゲドンにという
反キリスト(サタンの使い)が反人類の最終戦争を起こすことが書かれている。犠牲に
なるのは、ユダヤが主。彼らは人口の3分の1まで削られ、生き残った者のみが救済
される。それ以前に、真のキリスト者たちは、救済が完了している。ハルマゲドンを
終結させるのは、キリストのセカンド・カミング(再臨)。この再臨は、そのまま読めば、
1948年以来、再興したイスラエルとなるだろう。しかし、ここには論争の余地があり、
ドストエフスキーはロシアでセカンド・カミングが行われることを信じていた。

どうだろう。キリスト教の福音派は、こうしたことですら、本気で信じている。これは2000年
来続く、聖書を中心としたバプティスト派の伝統であり、これらの伝統を護るのは保守では
ないのか?進化論の否定などは、バプティスト派の初歩の初歩の段階。産経新聞はこう
した現状をたびたび伝え、米国人がこれらを信じることが、仕方ないということを教えている
にすぎない。第一、世界各地に福音派は存在し、こうした主張をするのは米国だけではない。

768 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/22(金) 04:11:36 ID:SEs56Jv8
以前のスレッドのログを保存していないが、自分がゴーマニズム板に定住するように
なったのは、2005年の冬。それを証明したいが、ログがないな。2005年だから2年前に
なるが。
>>767の訂正
2000年来続く、キリスト教の中のバプティスト派
2000年がバプティスト派にかかっているわけではないということを、訂正しておきたい。

769 :名無しかましてよかですか?:2007/06/22(金) 22:33:04 ID:eaEIN6KQ
>>767
イタ研よお・・・何で「論理と整合性」氏の話にレスつけるん?



770 :名無しかましてよかですか?:2007/06/22(金) 23:54:47 ID:PAwU+LA3
いや、普通に>>766へのレスなんでしょ。アンカー間違いと思われ

771 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/23(土) 00:54:46 ID:BmmnAMPR
自分としたことが、アンカーミスをまたもやってしまったようで、すみません。

772 :名無しかましてよかですか?:2007/06/23(土) 01:33:18 ID:cusE2Jvh
>>765
>変な薬とかやってない?

おまえの頭の中の化学反応をそのまま理解できるエスパー様ではないので、
「変なクスリをやってないか?」と聞きたいのはこちらだが。

>君が堂々と書いたこれが誤りであり、君の妄想の産物であるとしか、解釈できないと言うこと。

「小林信者呼ばわりは絶対に許せない」が、「ポチや珍米は放置」ってなあ、
おまえが実際にやってたことだろ。なにが「妄想」なんだか。

>え?IDが全然違うし、それ俺じゃないよ。なんで俺に言ってくるの?

日をまたいだレスでIDが違うもなにもないもんだが、そもそも「おまえじゃない」なら
なんでおまえは俺にレスをつけてくるんだ、スカタン。俺の>>749はまさに>>748への
レスだってのによ。

>でもって、なぜすぐ訂正したのに>>759を無視するの?w

同じ事だろよー。訂正したところでレスは同じだ。
『はあ? 「また記憶を書き換えちゃった?」』

>「なんで知ってるの?」って話でさ。

「知ってる」のがなんでおかしいんだ? レス数が多いし、そもそも推定様がお立てあそばした
自称隔離スレだぞw?紳士スレやらに出入りしてる身からすれば、知ってて当然だわさ。
おまえさんが哀れに踊り回るのを(・∀・)ニヤニヤしながら見物させてもらいましたとも!




773 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/23(土) 02:50:22 ID:0nbHOXj8
こういう時こそゴー宣暫スレ

774 :名無しかましてよかですか?:2007/06/23(土) 10:42:17 ID:uyfkPN1r
>>772
>おまえが実際にやってたことだろ。なにが「妄想」なんだか。

え?いつ?
君って自分の記憶が全く当てにできないレベルだね。

>そもそも「おまえじゃない」ならなんでおまえは俺にレスをつけてくるんだ、スカタン。

は?意味が分からん。
関係のない人間のレスを俺のものと勘違いしてプンプン怒ってるんだから、違うと言うのは当然だろ。
原因は君のほうにあるよ。

>同じ事だろよー。訂正したところでレスは同じだ。

は?全然同じじゃないが。
要は都合の悪いことは無視していきますよ、ってことだね。
潔いじゃんw

>「知ってる」のがなんでおかしいんだ?

単に図星だった、ってことでしょ。
偶然見て黙ってた、なんて話をとても信じる気にはなれませんよ。
君の行動パターンを知ってるだけにね。

ところで、暫スレで根拠もなく言ってた事が全然回収できてませんよ?
君って自分の発言に全然責任を取らないよね。

・・・恥ずかしくない?

775 :名無しかましてよかですか?:2007/06/23(土) 12:13:01 ID:cusE2Jvh
はいはい、妄想妄想。

-------------
「小林信者」については言葉の示す内容と実態が著しく異なっていると判断したので、突っ込んだ。
「ポチ」や「珍米」は定義が明確なので、突っ込む必要がないと判断した。
-------------

>関係のない人間のレスを俺のものと勘違いしてプンプン怒ってるんだから、

あははははは! だったら「関係のない俺のレスに勘違いしてプンプン怒って」
レスしてくんなよ。>>749は、おまえあてのレスじゃねえよw

>は?全然同じじゃないが。

「おまえが言い換えたところで」「俺のレスは『同じだ』」と書いたんだ、スカタン。

>単に図星だった、ってことでしょ。

えすぱーさんのいうことはぼくにはわかりませんので、病院でお話ししてください。
いじょ。


776 :名無しかましてよかですか?:2007/06/23(土) 12:16:10 ID:cusE2Jvh
何度も言うが、自作自演の常習者で、それを隠しきれないほどのバカで、他人のレッテル張りに
キーキー基地外みたいに粘着するくせに、自分はレッテル張りしてたって言うバカの

「自演疑惑」だの「レッテル張り批判」

だのに、説得力なんかないわさ。

777 :名無しかましてよかですか?:2007/06/23(土) 17:31:17 ID:uyfkPN1r
>>776
何度聞いても君は答えないけどさ、

「論理の整合性」

の議論を放り投げたこと、覚えてる?
なんならもう一度しても良いよ。さ、どうする?

それにしても、ますます記憶の書き換えが進んでいることが伺える表現が山盛りだな。

778 :名無しかましてよかですか?:2007/06/23(土) 17:33:55 ID:uyfkPN1r
>>775
>「小林信者」については言葉の示す内容と実態が著しく異なっていると判断したので、突っ込んだ。
>「ポチ」や「珍米」は定義が明確なので、突っ込む必要がないと判断した。

それは定義について突っ込むかどうかの判断だろ?
レッテルを貼るのは自由だと何度も明言したはずなんだが、やっぱ忘れちゃったか?

定義について突っ込み、議論する ≠ レッテル貼りを認めない

なんだけどね。
大雑把な頭してるなあ。

>「おまえが言い換えたところで」「俺のレスは『同じだ』」と書いたんだ、スカタン。
悪いけど、本当に何を言っているのかわからん。
君の頭の中では意味が通じるのか?

>えすぱーさんのいうことはぼくにはわかりませんので、病院でお話ししてください。
ははは。君程度の人間のすることはお見通しだからねえ。

罵倒が増えてきたってことは、そろそろまた苦しくなってきたかい?

779 :名無しかましてよかですか?:2007/06/23(土) 17:39:05 ID:uyfkPN1r
お、あと面白い部分を見落としていたぞ。

>あははははは! だったら「関係のない俺のレスに勘違いしてプンプン怒って」
>レスしてくんなよ。>>749は、おまえあてのレスじゃねえよw

俺への脳内妄想が書き連ねてあるんだから、触れざるを得ないだろ。
何に笑ってるんだろう。狂ってしまったのだろうか。

780 :名無しかましてよかですか?:2007/06/23(土) 19:50:11 ID:cusE2Jvh
>>479はおまえに書いたレスじゃないんだから
「プンプン怒ってレスしてくんなよ」

わかった?

>それは定義について突っ込むかどうかの判断だろ?

「定義についてツッコムかどうか」? なにいってんでしょーか。

俺は実際の行為について事実を指摘したわけで、
「ポチだ珍米だのといったレッテル張りにはほとんど反応しなかった」
のは事実じゃん。おまえが「何を目的として突っ込んでいたのか?」
なんてことはそもそも関係のないことだ。

というか、何を言いたいのかが次の話でようやくわかった。

>定義について突っ込み、議論する ≠ レッテル貼りを認めない

あはははははは! つまりはこういいたいわけか?

「ポチやら珍米は使っていいレッテル張り」
「小林信者は使っちゃだめなレッテル張り」

まさしく>>747の言ってるとおりじゃん(w




781 :名無しかましてよかですか?:2007/06/23(土) 19:53:41 ID:cusE2Jvh
>議論を放り投げたこと、覚えてる?

何度も答えてますのであしからずー。自演の常習者で、それを隠しきれないほどの
お馬鹿さんが理解できるまでレクチュアするほど暇人ではありませんので。

まあ、ひとことでわかりやすく言えば、おまえさんは

「たち小便をしながら、通りすがりの人に
『ここでたち小便すんなよ!?』と凄んでるかわいそうな人」

ってことよ。

「レッテル張りはしないと頑強に主張」→「実はポチ呼ばわりしてた」
自作自演で自画自賛→それを隠しきれずにゲロ×2

こういう無様な行為も、こういう「論理的整合性」の欠如に起因している。
やってることと言ってることの論理的整合性が、まったくとれてないってことさ。


782 :名無しかましてよかですか?:2007/06/23(土) 19:58:57 ID:cusE2Jvh
だいたい俺の>>749はさ、

>関係のない人間のレスを俺のものと勘違いしてプンプン怒ってるんだから、

じゃねえよなあ。冷静に考えれば。
「748に対して」「捏造をすんなよ」と言ってるだよなあ。

ついでに「そういう阿呆なことやってたのはむしろあのバカだ」とは書いたが、
「あのバカとはつまり、おまえ(>>748)のことだ」とは書いてないじゃん。

もー、「プンプン怒ってレスしてこられちゃ困るなあ」。

783 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 01:01:10 ID:Buqb/rDQ
>>780
???
相変わらず頭がおかしい。

使うのは自由と何度も明言した。むしろ使うなと主張したレスを引用してもらいたいね。

定義に突っ込む = 使用を認めない

なのかね?まずここに明確に答えてみ。
また、無視かな?

>>781
議論を放り投げたことはかろうじて覚えてるみたいね。
こちらへの中傷でごまかそうとしてることが、そのまんま自白になってる。
わかりやすいね、相変わらず。

>こういう無様な行為も、こういう「論理的整合性」の欠如に起因している。
うん?
「論理の整合性」の話をまたするってことでよろしいか?

あまりに意味不明で、君を揶揄する意味での代名詞にすらなってる話だ。
こちらとしては、君が逃げた話を再開することは喜ばしいね。

784 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 01:02:01 ID:Buqb/rDQ
>>782
???
面白いくらいに言っている意味が分からない。

君の頭の中では意味が通じているのか?

785 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 01:29:58 ID:FX39mnA/
>>767
あのさあ

>福音派のキリスト教徒が、反科学の立場をとることは、当然だろう。

お前はID論って知らんわけ???????
ID論は自称科学なんですよ?

お前長文返すとバカ返すからこれだけにするよ。

786 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 02:28:27 ID:ZQkAqtPA
わかんないのに無理してレスしなくてもいいよーん。元帥みたいなやっちゃな。
大ファールかましておいて、「いや、俺にとってはアレはホームランなんだ」と
頑強に言いつのるタイプだな。

>定義に突っ込む = 使用を認めない(ではない)

だから、ホントにそれでいいの? と聞いてるのに(笑)。「ホントにそう思ってる」
なら、

「ポチやら珍米は使っていいレッテル張り」
「小林信者は使っちゃだめなレッテル張り」

ってことであって、結局>>747の指摘は大正解、ってことだねー。(・∀・)ニヤニヤ
俺はてっきり「レッテル張り自体の愚かしさ」くらいは共有しているのかと思ったよ。
いやはや、まだまだ俺も甘かった。

彼にとっては「使っていいレッテル張り」というものが存在しているらしい。なんともはや。

787 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 02:31:50 ID:ZQkAqtPA
>>784
何度も言うけど、理解できないならレスしない方がいいよーん。

>>782でも書いたとおり、そもそも>>749

>関係のない人間のレスを俺のものと勘違いしてプンプン怒ってる

レスじゃないからさー。あくまで>>748に対して書いたモノなのに、
「自分にレスされたと勘違いしてプンプン怒ってレスされても」困るなー。

788 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 02:42:43 ID:ZQkAqtPA
見ている人にわかりやすく説明するとだねー、

この頭のおかしな人にとっては、
「小林信者」というレッテル張りは、狂ったように突っ込まないといられないほど
許せないものらしいんだ。でも、どうして許せないかを深く突っ込んでみると、

「レッテル張り自体のばかばかしさを実感しているから」
ではなくて
「定義に合致した人はみあたらないから」
であるらしいのだな。

でも、「ポチ」やら「珍米」やらといったレッテル張りは、
「定義が確立しているから許せる」
ってことらしいよ。

つまりは「いいレッテル張り」と「悪いレッテル張り」ってのがあるそうだよ。
いやあ、勉強になるねえ。
-------------
ちなみに俺は
「レッテル張りなんぞ罵倒の一種であり、すべてバカのやることだ」
であるが故に、全否定してるわけでありますよ。

その上で、使うバカ(というか罵倒という行為)を矯正するすることなんぞ不可能
だから、そんなのは「ああ、バカがいるな」と思って放置しとけよ、という立場で
あります。

789 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 08:57:50 ID:Buqb/rDQ
>>786
自分で何を書いてるかわかってる???

「ポチやら珍米は使っていいレッテル張り」
「小林信者は使っちゃだめなレッテル張り」

だから、使うのは自由だと何度も書いたし、今もそういう主張だよ。
ほめられた行為ではないがね、辞めろといっても聞かんでしょう。

単に定義がおかしい、言葉の意味と実態がずれてるのではないか?と突っ込むと

=「使ってはいけない」

になるのかい?
俺はならないとしか思えないのだが。

なんでもいいから強弁しようって姿勢はあまりに見苦しすぎるぞ。

790 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 09:03:12 ID:Buqb/rDQ
>>787
いや、君がわけのわからんことを書いているのは面白いので、ぜひ自分のレスの趣旨を説明してほしいね。

>レスじゃないからさー。あくまで>>748に対して書いたモノなのに、
俺のことについて触れて、それは通るまいよ。

>見ている人にわかりやすく説明するとだねー
さほど誰も見てないんじゃないかなあ。相変わらず妙にプライドが高いね。
「印象操作」をしたいの?

>「小林信者」というレッテル張りは、狂ったように突っ込まないといられないほど許せないものらしいんだ
また記憶を書き換えてるじゃん。キ印全開だね。

「小林信者」の定義がおかしいと突っ込む = 「小林信者」の使用を認めない、許せない

レベルの低いすり替えだなあ。

>「ポチ」やら「珍米」やらといったレッテル張りは、「定義が確立しているから許せる」
ノンノン。
また記憶を書き換えてるよ。

「珍米」やら「ポチ」といったレッテルは定義と実態がずれてないから突っ込まない ≠ 許せる

一応、自分が摩り替えてるってことくらいは理解してるよね。

俺が「小林信者」というレッテルを使うな、と主張したレス、
俺が「ポチ」や「珍米」を「許せる」といったレス、
引用できるなら、してみ。君の脳内で書き換えられた記憶だって事に気づくから。

791 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 09:04:27 ID:Buqb/rDQ
おっと、変換ミス。

「小林信者」の定義がおかしいと突っ込む ≠ 「小林信者」の使用を認めない、許せない

だね。ま、彼にとっては都合が悪いレスだから、またなかったことにするんだろうけど。

792 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 10:17:10 ID:ZQkAqtPA
>>790

793 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 10:21:33 ID:ZQkAqtPA
>>790
>俺のことについて触れて、それは通るまいよ。

そりゃ「おまえのことにはふれた」が、
>関係のない人間のレスを俺のものと勘違いしてプンプン怒ってる
わけではないのは明らかだが。

何度も言うとおり、>>748に向けて「勘違いすんな」と書いたレスでありますがなにか?
「勘違いしてプンプン怒ってレスして」くるなよう。

>「印象操作」をしたいの?

>>789で自分でも書いてるじゃんヨー。

-------------
「ポチやら珍米は使っていいレッテル張り」
「小林信者は使っちゃだめなレッテル張り」

だから、使うのは自由だと何度も書いたし、今もそういう主張だよ。
-------------

「使っていいレッテル張り」なんて内的基準は俺には存在しないからわけわかりませんが、
おまいさんには小林信者呼ばわりだけはとにかく何が何でも狂ったように粘着してでも
許せないのでしょう。あはははは。

794 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 10:23:10 ID:ZQkAqtPA
えー、

「珍米」やら「ポチ」といったレッテルは定義と実態がずれてないから突っ込まない ≠ 許せる

じゃあ、許せるのか許せないのか、いったいどっちなの(笑)?
「都合の悪いレスだから、またなかったことにする」?

795 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 10:27:09 ID:ZQkAqtPA
だいたい「許せる」なら「どっちも放置」したっていいわけだし、
「許せない」なら「どっちも放置しない」ほうが「論理的な整合性は保たれる」
わけだけど、なぜか許せる、許せないにかかわらず

「定義について狂ったように突っ込むレッテル張り」
「つっこまないレッテル張り」

この二つがあるってのは、おもしろいよ。つまりはツッコムか突っ込まないかは
俺様基準で決めてるって事だろ?

>>747の言ってるとおりじゃん(笑)。

796 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 10:33:01 ID:ZQkAqtPA
も一つ言うと、

>単に定義がおかしい、言葉の意味と実態がずれてるのではないか?と突っ込むと

なに、じゃあ「ポチ」やら「珍米」は
「定義はおかしくなくて」「言葉の意味と実態がずれてはいない」んだ(笑)?

小林信者呼ばわりを狂ったように叩いてたときと同じように、辞書かなんかを
引っ張り出して「ほら、ここにはポチや珍米の定義が載ってるだろ!」って
やらかしてくれるわけなんだ(笑)?

俺、単なる罵倒語が掲載されてる辞書なんか見たことないけど、そういうのが
おまいさんの世界にはあるってわけだな?

面白そうだから是非やってみそ。

797 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 16:32:58 ID:tRwb0KYs
>>796
いよっ、名物男!

798 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 17:12:41 ID:h7sKGYMT
今日も「論理と整合性」氏が電波を発信してますなあw

799 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 17:45:34 ID:zGDtYIn4
884:イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo 2007/06/24 15:43:10 [sage]
>>881
当たっているな。

松本信者=吉本という巨大事務所の戦略に乗せられてる。民国人多数。目と目を合わせ
        たら言えないくせに、「シバく」とかの言葉を2chで使う陰険なカスども。

石橋ファン=事務所には流されない、自分の中での価値基準を確立している。権威に媚る
        ことはないが、歴史を知り、歴史を重んじる、理知的な行動派。


800 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 19:58:47 ID:Z0n2IsTP
石橋はただの体育会系
閉鎖的な縦社会のちまちましたルールに従ってしか生きられない馬鹿
時の人に媚びながら生きてるみみっちいゲスな人間
個人事務所といいつつ、実はバーの傘下

801 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 20:25:38 ID:Buqb/rDQ
>>796
あららら・・・。「ポチ」と「珍米」が辞書に載っていないことが自分の論の強みになると思っちゃった?

>辞書かなんかを引っ張り出して「ほら、ここにはポチや珍米の定義が載ってるだろ!」ってやらかしてくれるわけなんだ(笑)?

いや、やらないが?
定義がおおよそあるだけの造語に、実態とのズレも何もあると思うかい?

「〜信者」のように辞書にも載るほどの明確な定義を持つ言葉と、単なる造語が、君の頭の中では同じなのかい?
定義が定かならぬ言葉の、実態とのずれも何も、そんなもの議論に値しないと考えるのが何かおかしいかね?

「信じてないけど信者」という根本的な矛盾が、君にとってはどうでもいいのかな?
いや、「定義に突っ込む」ことと「使用を認めない」ということの区別すらつかんようだし、案外そうなのかもしれないね。

もう一度確認しておくね
「定義に突っ込む」 ≠ 「使用を認めない」
当たり前の話なんだけどね。

802 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 20:30:01 ID:Buqb/rDQ
>>795
>だいたい「許せる」なら「どっちも放置」したっていいわけだし、
>「許せない」なら「どっちも放置しない」ほうが「論理的な整合性は保たれる」

許すって、何を?
使用を許す、許さない?それとも定義と実態とのズレを看過すること?

こうやって曖昧にしてごまかそうと必死なんだからねえ。
もう一度聞くけど、俺が「小林信者というレッテルを使うな」と述べたレスはどこにあるの?
とりあえず引用してみ、できるならw

>>793
>「ポチやら珍米は使っていいレッテル張り」
>「小林信者は使っちゃだめなレッテル張り」

これって君の文をそのまま引用したんだが。忘れてたの?統合失調症か何かか?
あまりにも行動がおかしいとは思っていたが、やっぱそうなのか?

>「使っていいレッテル張り」なんて内的基準は俺には存在しないからわけわかりませんが、
うん?
君はレッテル貼りを無視 = 黙認する という立場ではなかったかい?
またすりかえた?

803 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 22:36:04 ID:ZQkAqtPA
キミが突っ込むか突っ込まないかの基準が
-------------
「定義が存在するかしないか、その定義とズレがあるかどうか」
-------------
なんでしょ。その原則に従って、小林信者呼ばわりにはがんがん突っ込むけど、ポチや
珍米呼ばわりにはほとんど関わらない。そしてそれは過去にも事実として示されている。

で、俺はそもそも
-------------
「ポチ」やら「珍米」にどんな「定義」があって、「どういう風にズレがないのか」
「そしてそれは客観的たり得るのか(ポチ呼ばわりされる人間にも納得できるモノなのか」
-------------
を聞いているわけで、造語か造語でないか、なんてことは何の関係もありませんことよ。ホホホ

>「信じてないけど信者」という根本的な矛盾が、君にとってはどうでもいいのかな?

別に「『信じているということ』のみが、信者呼ばわりの定義ではない」という「定義」を
持つ人にとっては、全く矛盾でもなんでもありませんが?

 前にも書きましたが、俺はソニー製品を数多く買う、というその一点のみで「信者」と
呼ばれることが多いですけど。別に俺はソニーを信じているわけではありません。必要性と
カスタマイズの多様性を重視するとこうなる、というだけで。

でも、2chでは多くの場合、こういうのも「信者」と呼ばれますな。実際によく呼ばれ
ますしー。俺も別におかしかないとおもいますけどー。ここで狂ったように「俺はソニーを
信じたりはしてないから取り消せ」とか「定義がどうこう」なんて言い出せば、それこそ
GKの連呼に囲まれますわなー。



804 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 22:41:09 ID:ZQkAqtPA
>>802
>>793
>>「ポチやら珍米は使っていいレッテル張り」
>>「小林信者は使っちゃだめなレッテル張り」
>これって君の文をそのまま引用したんだが。忘れてたの?統合失調症か何かか?

で、だからなんなんでしょうーか。キミの考えはまさしくこうなんでしょー?
「また記憶を改ざんしちゃった?」

>うん?
>君はレッテル貼りを無視 = 黙認する という立場ではなかったかい?

「黙認する」なんて一言も言ってないですけどー。「またすり替えた」?

俺は「バカのやることなんだから放置すれよ」
もしくは「自分でポチだの珍米だの言ってるくせに、他人からレッテル張りされた
事に対して過敏に反応すんなよ、滑稽もきわまる」と言ってるんですけど。

オレ自身は「レッテル張りなんかバカのすることだから、レッテル張りなんかしない」
と思っているわけですから、「使っていいレッテル張り」なんか存在しませんがなにか。

805 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 23:18:03 ID:Buqb/rDQ
>>803
>その原則に従って、小林信者呼ばわりにはがんがん突っ込むけど、ポチや
>珍米呼ばわりにはほとんど関わらない。

そもそも、よりどころになる定義が日本語として共有されていない、または小林が使ったのが発端であまりにも
定義が明確である。

なぜにこれらの定義に突っ込む必要があるの?
珍米なんて、米をアメリカととればアメリカ狂信者くらいの意味で用いられるだろうが、米を字義通りに取れば
狂信的稲作支持者とも取れる。定義は定かならぬ。共有もされていない。

実態とのズレ以前の問題じゃん。
これらの定義に突っ込まないことに何の問題があり、「論理の整合性」こと「行為の一貫性」を欠くことになるのか、君の説明ではさっぱりわかりません。
ごまかして逃げんなよw

806 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 23:22:14 ID:Buqb/rDQ
>>804
>で、だからなんなんでしょうーか。キミの考えはまさしくこうなんでしょー?
>「また記憶を改ざんしちゃった?」

だから、はよ引用してみろよ。
前にしたように、引用してみ。とっくに過去ログをあさったけど見つからなかったんだろ?
そりゃそうだろう、俺はそんな主張していないからなあ。

>「バカのやることなんだから放置すれよ」
だからそれが黙認だろ。そうでなければ突っ込むことになるが。

>もしくは「自分でポチだの珍米だの言ってるくせに、他人からレッテル張りされた
>事に対して過敏に反応すんなよ、滑稽もきわまる」と言ってるんですけど。
誰に対して言ってるのかもよく分からない主張だが、君の記憶の中では俺の行動がこれである、ってことになってるわけ?w
こっちはログとってあるから、発端からきっちり示せるよ。

また君のお得意、記憶の改変が起きてるみたいよ。
でさ、

>「ポチやら珍米は使っていいレッテル張り」
>「小林信者は使っちゃだめなレッテル張り」

を自分で書いたことすら忘れて、俺のレスだとした件はもう無視?都合が悪くなっちまったか?w
君はきわめて危険な症状を示してると思うよ。

807 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 23:25:40 ID:Buqb/rDQ
> 前にも書きましたが、俺はソニー製品を数多く買う、というその一点のみで「信者」と
>呼ばれることが多いですけど。別に俺はソニーを信じているわけではありません。必要性と
>カスタマイズの多様性を重視するとこうなる、というだけで。

またそのアホ丸出しの例えか。
君が言葉を適当に使いまわそうが、そんなことは知ったことじゃないんだよ。
いい加減な言葉を使ってりゃ、そりゃ突っ込まれることもあるだろ。

それだけのことじゃん。

>2chでは多くの場合、こういうのも「信者」と呼ばれますな。実際によく呼ばれますしー。
>俺も別におかしかないとおもいますけどー。

だから、君の言語能力がかなりいい加減かつ大雑把であることは散々示されちゃったわけでさ。
さっきと同じ。君がこだわらないのは君の勝手。ご自由にどうぞ。

お前の適当きわまる言語感覚を披露されても、こっちは苦笑するしかないんだよな。

808 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/24(日) 23:27:11 ID:WP5rodBr
この件に関しては、「ポチ」、「珍米」など数年に渡って散々言い続けてきてくせに、
「小林信者」と呼ばれた途端に、ムキになって反応してた人がおかしい。

非常に簡単な問題なのに、なぜそんなに熱くなる?

809 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 23:29:36 ID:Buqb/rDQ
必ずセットで表れるのな。主張も笑っちゃうくらい同じ。

単に言葉の意味するところと実態がずれている、と言っただけで狂ったように反応した人がいるだけだよ。

810 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 23:31:18 ID:Buqb/rDQ
追加。

>「ポチ」、「珍米」など数年に渡って散々言い続けてきてくせに、

言い続けてないが。何の妄想だい、これは?

811 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/24(日) 23:39:58 ID:Y7IpYnrG
その辺りは信州の困ったちゃんに似ているのだ。

812 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 23:51:26 ID:Prr43Hl7
お前等もう親小林はコヴァ、反小林はポチで良いじゃん。
要はレッテル云々でなくてでなくて主張の中身の正しさで闘えよ。

813 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 23:55:46 ID:Buqb/rDQ
信じてないのに信者とはこれいかに。単純な話だよ。

中立なようで、きわめて「論理の整合性」氏に近い主張だね。
そういえばこの板ってものすごい過疎板だったよね。

814 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/25(月) 01:41:09 ID:3Qz8axBm
>>809
それを言い出したらキリがないのでは?
小林ファンにポチと散々言われたり、小林に犬に描かれたりしてきた親米保守の
人も、実態が違うと言えばそれまでだろうし。

結局は、人様にレッテルを貼って、感情を害してきたのに、その点を無視してきた
ことがいけないのだと思う。

815 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 01:46:58 ID:BdTsBMly
親父の敵討ちの人キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!


816 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 02:07:46 ID:zlI/x+a2
定期的に出没する奴等がいるな

読んでて見苦しい

817 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 03:03:54 ID:SQQ6jExH
>>814
くだらんレッテルの定義論争に首突っ込む前に
>>785にレスつけよーよw

黙示録がどうのこうのとか要らん事書く位張り切ってたのにどーしたの。

818 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 06:54:09 ID:8dYxtnoi
ttp://www.daysjapan.net/editor/index.html
今の小林なら同意しそうだなってのは置いとくとして、

左翼にとって、真実を人に伝えることは「本来の仕事」ではないというわかりやすい宣言ですね。
で、どんな話?


819 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/25(月) 09:19:03 ID:3Qz8axBm
>>817
ID論、ID論と何かの1つ覚えのように言っているが、歴史的に見てキリスト教の教義だった
こと、そして南部バプティスト派が極めて強い反科学の立場を取っていること、を考えれば、
そうなるのも当然の帰結なのではないか?ロシアにおいても、学校において進化の過程を
学ぶ授業において、聖書が用いられてきた。(これはロシア文学を読めば分かる)キリスト教
の影響力が強い地域においてはどこも大差ないだろう。

ただ1つの違いがあるとすれば、欧州における基準と違い、アメリカにおける政教分離の
度合いは、絶対的な分離となる。(法学上の分類では)政教分離に引っかからないための、
表面上の違いに過ぎないだろう。本質的には昔からの聖書主義(福音主義)と何ら、変わり
ない。カルティックだと言いたい人も多いだろうが、反進化論のキリスト教の歴史上当然の
ことだし、キリスト教の持つそういった意味でのカルト性は、過去の起源に関するものより
も、今後の未来に関する予言についての方が、より色濃く現れている。(それが黙示録)

個人的には、キリスト教原理主義と言われる人たちを批判する気はないし、彼らが、一般人
にも受け入れられるようにID論を唱えたとしても、何ら違和感はない。教えられる地域が、
南部バプティスト派が多く住む地域ならばなおさらのこと。

もっとも、日本のようにキリスト教徒が超少数派な国では、今後も教えられることはないだ
ろうが、教えられてはならないと思う。そういう考え方をキリスト教徒が持っている、という
ことを社会学的に教える分には、良いと思うがな。

820 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/25(月) 09:27:14 ID:3Qz8axBm
そうしたID論の存在を産経新聞が日本で伝えたとして、それに過剰反応して、産経新聞
読者を「カルト」だと言う人は、単に無礼なだけだ。モラルが欠如している。約2年間もそ
んな理由で、自分をカルト呼ばわりしてきたということだが、そうした行為の方がよほど
カルトチックだろう。人に対して何と言っても気にしない姿勢は、本当に驚かせるよ。
カルトくんに留まらず、死ねなどとも何度も言ってきたもんな。

ご希望とあれば、産経新聞読者として、産経新聞がID論を伝えた意味を電凸でもして
伺ってみようか?それが、日本の理科の時間で、進化論にとってかわって、ID論を教え
させるようにするための、キャンペーンだったのか、と聞いてみようか?おそらく、産経
としても、そんな意図は無かっただろうから、質問自体に驚くだろうけどな。

もちろん、産経の意図を心配していたならば、あたは既に電凸ぐらいしているのだろうが、
自分がもう一度やってここに全文掲載するというので構わないよ。読者だし、聞く権利は
当然持っているのだからね。

821 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/25(月) 09:32:40 ID:3Qz8axBm
それにあなたが言っていた、統一との関係についても聞いてみてもいい。統一の場合は、
広告を出しているんだろう?具体的に何ていう広告をどのぐらいの期間出しているから、
あなたは関係性を断定的に決め付けていたのかな?

産経新聞の報道の自由が統一によって歪められるほどの関係性、というのが恐らくあな
たの主張だったのだろう。ID論と併せて聞いてみよう。

自分の読んでいるところで、併せてとっている読売新聞と、何ら変わらない報道の自由や、
柔軟性を有しているようにしか見えないがな。(自分は二つ取りなので)読売の方が、会長
の意図によって反靖国参拝になったりと、報道の姿勢が圧力で歪んだ歴史がより大きいと
思う。

822 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 09:54:11 ID:7kvX1iDv
>>805
なるほどなー。

>または小林が使ったのが発端で

そんな言葉を嬉々として使い、

>あまりにも定義が明確である。

そんな「小林の俺様定義」を鵜呑みにしているようじゃ、「信じている」といわれても
仕方ねーんじゃねーのかなー。

>なぜにこれらの定義に突っ込む必要があるの?

小林尊師の言うことは絶対だから突っ込む事はゆるされない、ってことかなー。
やっと本音を引き出せたって気持ちです。おなかいっぱい。




823 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 10:01:49 ID:7kvX1iDv
>>805
>これらの定義に突っ込まないことに何の問題があり、
>「論理の整合性」こと「行為の一貫性」を欠くことになるのか、
>君の説明ではさっぱりわかりません。ごまかして逃げんなよw

何度も説明してるので、自演ちゃんが理解できなくても俺のせいではありませんよーん。

他方には厳密かつ客観的な定義を求め、他方には俺様定義でも問題なしと断じる。
これはつまり、典型的なダブスタですなー。

>誰に対して言ってるのかもよく分からない主張だが、君の記憶の中では俺の行動がこれである、
>ってことになってるわけ?wこっちはログとってあるから、発端からきっちり示せるよ。

「ログもとってる」のに、自分がやったことも覚えてないんですねー。かわいそうに。
自演ちゃんが「ポチや珍米呼ばわりしてた」のに、「小林信者呼ばわりには狂ったように
かみついていた」は事実でしょ。

まあ、とはいえ俺は別に自演ちゃん向けだけに書いたわけではないよ。一般論。

>俺のレスだとした件はもう無視?

別に自演ちゃんのレスの内容がこうだ、ってことじゃなくて、自演ちゃんの行動がまさにこれだ
と言ってるんだけど。「小林信者呼ばわりは絶対に許せない」が、「ポチや珍米は放置」ってなあ、
実際にやってたことでしょー。なにが「妄想」なんだか。自演ちゃんの目的なんか何の関係もない。
俺が言ってるのは「自演ちゃんの行為そのもの」。

>君が言葉を適当に使いまわそうが、そんなことは知ったことじゃないんだよ。

で、「小林が言葉を適当に使い回す」 のはよくて、それを「あまりにも定義が明確である」とか
信仰告白しちゃうのは問題ないんだー?(笑)

824 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 10:19:08 ID:stIneC1m
>>822
>

825 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 10:24:11 ID:stIneC1m
>>822
>そんな言葉を嬉々として使い、
誰が?

>そんな「小林の俺様定義」を鵜呑みにしているようじゃ、「信じている」といわれても
は?またすり替えかよ。
小林が作った揶揄方法なんだから、定義は彼によるしかないだろ。
他に何かあるのか?

>小林尊師の言うことは絶対だから突っ込む事はゆるされない、ってことかなー。
>やっと本音を引き出せたって気持ちです。おなかいっぱい。
これって単なるレッテル貼りだね。いよいよ反論に窮してきたらしい。

「ポチ」の定義について議論したいことがあれば、提起しなよ。
単に俺は議論することが見当たらない、と言っているだけだ。
そこから尊師どうこうに飛躍するとは思わなかったので、少々驚いているが。

ちなみに、以前君は「言葉の定義なんて話しても無駄」と散々逃げ回っているので、
定義の話を持ち出すのは「行為の一貫性」を少々欠くことになっちゃうんだけどね。



826 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 10:30:09 ID:stIneC1m
>>823
>何度も説明してるので、自演ちゃんが理解できなくても俺のせいではありませんよーん。

あ、逃げたw
語尾もブータレ調になってきてるし、正直な奴だね。

一度も説明を受けた覚えはないが?
君がわけの分からんすり替えをして、単に反論に窮しているだけだ。
また、「都合が悪くなったので議論を勝手に打ち切ります」ってわけですな?

>自演ちゃんが「ポチや珍米呼ばわりしてた」のに、「小林信者呼ばわりには狂ったように
>かみついていた」は事実でしょ。

あれれ?また記憶を書き換えた?
ポチだの反米だの言って「る」のが俺なの?ポチだの反米だの言っ「たことがある」のが俺なんだが。

それも数年前に、って話しだったぞ。お前マジで記憶書き換えすぎじゃねえの・・・?
ちなみに、そこから始まった「論理の整合性」の話しは君が放り投げて終わった。
散々追い詰められて逃げたんだよねw
思い出した?

>「小林信者呼ばわりには狂ったようにかみついていた」は事実でしょ。
「小林信者の定義と実態のズレ」に突っ込んだんだけど?
そこの論は放り投げて、勝手なすり替えだけはきっちり持論に用いる。
最高だね、君w



827 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 10:37:39 ID:stIneC1m
>>823
>別に自演ちゃんのレスの内容がこうだ、ってことじゃなくて、自演ちゃんの行動がまさにこれだ
>と言ってるんだけど。

おいおい。なんだこの子供みたいなごまかし方は。
自分で書いた文を俺が引用したのを見て、

>>789で自分でも書いてるじゃんヨー。
なんて反応してるんだが。なんか、本当、君、大丈夫か?

で、「定義に突っ込む」ことと「使用を認めない」ことがなぜ同じになるの?
答えられずに勝手に前提にして論を組み立ててるみたいだけど。

>「小林信者呼ばわりは絶対に許せない」が、「ポチや珍米は放置」
もう言い張って逃げるだけのつもりみたいだね。

「定義に突っ込む」 ≠ 「使用を認めない」

この二つが同じであることを、君は一度も示さず、示せず、勝手に前提において逃げ続けている。
醜悪な姿ですなあ。


>で、「小林が言葉を適当に使い回す」 のはよくて、それを「あまりにも定義が明確である」とか信仰告白しちゃうのは問題ないんだー?(笑)
意味はわかりやすいけどな。君の言う信者よりは、よほどわかりやすい。
とはいえ、別に使うわけでもないが。

定義に問題があると言うなら、どうぞ議論を提起してくださいな。
それにしても、「絶対にレッテルは貼らん」なんて豪語してた人間を、レッテル貼りに手を出しちゃうまで追い詰めたってことなのな。

定義が明確、といったら「信仰告白」なのか。
これって単なるレッテル貼りじゃんw

828 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 12:24:30 ID:xpmFtn4P
884:イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo 2007/06/24 15:43:10 [sage]
>>881
当たっているな。

松本信者=吉本という巨大事務所の戦略に乗せられてる。民国人多数。目と目を合わせ
        たら言えないくせに、「シバく」とかの言葉を2chで使う陰険なカスども。

石橋ファン=事務所には流されない、自分の中での価値基準を確立している。権威に媚る
        ことはないが、歴史を知り、歴史を重んじる、理知的な行動派。

あれ?イタ研って品性下劣な真似は嫌うんじゃなかったん?w

829 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 12:43:56 ID:qZ2us1cF
>>822
いよっ名物男!

830 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 17:24:01 ID:2OPUbMv9
別に信者でもいいんじゃねーの?
2chじゃフツーに使われてる言葉じゃん。

831 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 21:58:19 ID:n9Rb/7wm
「親米」「ポチ」というタームを使ったが最後、相手が
どういう思想信条の持ち主だろうとおかまいなしに
「小林信者」というレッテルを貼る…

まあ、2chらしいと言えばらしいけどなぁ

832 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 22:08:30 ID:zhBGyk0f
>>830
なら別に信者でなくてもいいんじゃねーの?
代わりなんていくらでもあるじゃん。

833 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 22:12:13 ID:7kvX1iDv
あ・れ・だ・け、「罵倒の定義」を解体して提示したにもかかわらず、まだわからんのか。

>小林が作った揶揄方法なんだから、定義は彼によるしかないだろ。

全くその通りだな。しかるが故に俺は聞いているのさ。
なぜそれは小林だけに許されるモノなのか、と。

小林は、罵倒したいがために言葉を作り上げ、適当な『定義』とやらをでっちあげた。
それを是とするのであればだ、当然ながら誰であろうと「罵倒語の定義」は自由だろうに。

辞書の定義なんか何の関係もない。おまえにとっては「辞書の定義こそが信者の定義」
かもしれないが、小林信者とレッテルを貼る人間にとっては「おれがそう呼びたいから」で
十分に理由たり得る。

おまえが納得するかしないか、矛盾してると感じるか感じないかは全く別問題であるうえ、
そもそもおまえには異議を唱える資格すらもない。罵倒語の定義を俺様定義でよい、と
しているうちはね。

しかしながら「こうした俺様定義の罵倒」が、小林にしか許されないモノであり、俺や
おまえには許されないモノだとするなら、まさしく小林を特別視していることの証左だ。
こうなると、やはりおまえの辞書に従ったとしても「信者」とよぶしかなかろうよ(笑)。

834 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 22:18:05 ID:7kvX1iDv
>>826
>それも数年前に、って話しだったぞ。お前マジで記憶書き換えすぎじゃねえの・・・?

自己申告なんて信じられませんなー。それまでウソついてたくせに。

-------------
>>524
>使ってないし。←自演ちゃんのコメント

>>461
>擬犬化して揶揄した絵を思い浮かべるだろ

は?そうなの? ← 自演ちゃんのコメント
俺は単にネットウヨ、珍米の替わりに使ってたよ。← 自演ちゃんのコメント
-------------

このほかさらに「使ってないよ、言葉のあやだ」とかごまかそうとしてたけど、
さんざん突っ込まれて、嫌々ながら認めたくせに。


835 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 22:19:29 ID:7kvX1iDv
>>832
まあ、ポチだ珍米だってのも「代わりなんかいくらでもある」わけで。
要するに心があるなら使わなければいいだけの話なんだけどね。

レッテル張りなんて、しょせんは罵倒の一形態なんだから。

836 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 23:49:47 ID:stIneC1m
>>833
>なぜそれは小林だけに許されるモノなのか、と。

初めて聞く論点だな。また記憶を書き換えたか?
別に君も勝手な造語を作って使えば良いさ。

>それを是とするのであればだ、当然ながら誰であろうと「罵倒語の定義」は自由だろうに。

そうだよ。ただし、それが既存の単語を用い、それが根本的にその意味するところと食い違うなら、
そりゃ突っ込まれることもあるだろ。

「信じてない」奴をつかまえて「信者」なんて言ってりゃそりゃ疑義を呈す人間もいる。
君はソニー好きらしいが、どっかのアホが君がソニー好きであることを以って「アンチソニー」と表現したらどうだい?
「それは言葉の定義と実態が食い違っている」といいたくならんかね?

君の言わんとするところがわからん。
「俺は適当に言葉を使うからすべて容認しろ」とダダこねてるのか?

837 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 23:54:10 ID:stIneC1m
>>833
続き。

>辞書の定義なんか何の関係もない。おまえにとっては「辞書の定義こそが信者の定義」
>かもしれないが、小林信者とレッテルを貼る人間にとっては「おれがそう呼びたいから」で
>十分に理由たり得る。

頭の悪い造語や、意味が定義と異なる表現を使うのは自由だよ。何度も言ってるじゃん。
人のレス読んでる?

あまりに言葉の定義と実態がかけはなれたレッテルを使ってりゃ、そりゃ突っ込まれることもあるさ。
それの何が問題だ?

言葉の意味を考えもせず振り回す人間と辞書を同列に扱うような暴論にも、君の思うところがはっきりと表れてるよな。
そんなに信者ってレッテルが使いたいのかい?

>おまえが納得するかしないか、矛盾してると感じるか感じないかは全く別問題であるうえ、
>そもそもおまえには異議を唱える資格すらもない。罵倒語の定義を俺様定義でよい、と
>しているうちはね。

なんで?わけの分からん造語を使うのも自由、突っ込むのも自由。
なぜ君に制約をかけられねばならんのかわからない。

君の論はもうハチャメチャだよ。ある程度は自覚してると信じたいけどね・・・。


838 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 23:59:35 ID:stIneC1m
更に続き。

>しかしながら「こうした俺様定義の罵倒」が、小林にしか許されないモノであり、俺やおまえには許されないモノだとするなら、

してないよ。
もう、こっちが何も主張していないことを妄想してそれに反論する、ということを始めてしまってるね。
いったいこの面白い思い込みがどこから生じたのか、レスを引用してみ。

>自己申告なんて信じられませんなー。それまでウソついてたくせに。

じゃ、今現在、俺がポチや珍米のレッテルを貼ってる証拠をどうぞ。
君が信じないのは自由だけど、何の根拠もないことを堂々と決め付けて、
「だって俺は信じない」ではまあ、普通、通りませんわなあ。

相変わらず言葉を適当に使ってるね。何をどう言っても、後でごまかせばいいと思ってるんだねえ。

>このほかさらに「使ってないよ、言葉のあやだ」とかごまかそうとしてたけど、
>さんざん突っ込まれて、嫌々ながら認めたくせに。

あはははははは。こりゃまいった!
そのあと続いた議論は君の中では完全になかったことになってるわけか!

こりゃ面白い。君が「論理の整合性」の議論を放り投げたきっかけ、俺のレスを引用してやるから、それにきちんとレスをつけな。
自分が逃げた記憶も書き換えたんだな。

こりゃいよいよ分裂症だな。


839 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 00:01:29 ID:th6vUEQ7
ほい、それじゃ、反論頼むわ。何度レスしろと言っても逃げ回ってるだけだったしちょうどいい。

652 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:2007/04/20(金) 00:19:50 ID:PQa2cGKf
>>650
>で、その「変化した」ということを明言したことは一度もないワケなんだな、おまいさんのばあい。

したかしないか、お前さんにする意味が見当たらんが。
ま、いいや。すり替えとわかっているけど乗ってやろう。

>別に「一生保ち続ける必要がある」なんて一言も言った覚えはないんだが
なら、過去と現在で違うことに執拗にこだわる理由も、そのことを何かの攻撃材料であるかのように扱う理由もなくなるな。
自分で自分のやってきたことをあっさり否定するのが微笑ましい。

>「どうして変化したのか」
2ちゃんねるの不毛なレッテル合戦を見るにつけ、その馬鹿馬鹿しさを痛感するようになった。

>「どう変化したのか」
現状を反映しないレッテル貼りなど議論の邪魔でしかない、と考えるようになった。
いや、レッテル貼りそのものがね。

>「前の行為についてどう考えているのか」
ああ、子供だったな、と考えているね。

ところで、これを聞いたらなんなんだ。次の時間稼ぎは一体なんだ?
哀れすぎるな。


840 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/26(火) 01:13:36 ID:hRLuwrNf
小林よしのりという人間が、親米派を何年も「ポチ」と呼び、犬に描いてきたことは
消せない過去。事実である。

小林ファンの多くがそうした罵倒に加わり、親米であるというだけで、魔女狩り的に
罵倒を浴びせかけられてきたのも事実。

>>838個人が、「俺は言ってない。言ったというなら証拠を出してみろ」と、わざと
無理難題で相手を困らせようとしてるように見えるが、問題は、「小林ファンの多く
がポチというレッテルを用いてきた」という事実。

841 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 01:20:01 ID:lUyUyk9q
>>840
本当にセットで現れるのな。

>わざと無理難題で相手を困らせようとしてるように見えるが

やってもいないことをやってると言われりゃ、根拠を出せと言うしかあるまいよ。
彼が適当に物事を断定したツケが回ってきているだけだよ。

>問題は、「小林ファンの多くがポチというレッテルを用いてきた」という事実。

うん?君にとって問題なわけかい?
で、だからなんだ?

842 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/26(火) 01:29:30 ID:uxpZVfhS
イタリアンは自分が白と言えば白なのであり、灰色も真っ白になる。
白に黒一点の染みが出るとそれは黒となる。
彼の場合は一見理屈っぽく振る舞っているけど、その実はもう殆んど屁理屈だよ。
そこは肝に命じておくべき。

843 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 01:37:41 ID:jzErvw6o
映画「大日本人」公開時、
イタリア研究会は芸スポで別のコテを装って
「石橋こそが最高で松本は糞」と松本人志を叩きに叩きまくりました。
「オレは埼玉のミスター書き込みだ!よく覚えとけ」とかいう迷言を吐いたりして
非常に煙たい存在としてみなに嫌がられました。

海外サカ板でもさまざまなスレに出現しては
ローマが最強や!ボケカスwwwwwなどと品のない書き込みを続け、
各スレの住人に嫌がられました。

本人は平和的な議論がどうこうほざいてますが、
この板以外の所ではこのような有様です。

結論

ただの自己顕示欲の強い厨2病
ttp://ameblo.jp/romanista/

844 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/26(火) 01:48:28 ID:hRLuwrNf
>>842
そういう面もあるかもしれないな。確かに自分は意見をはっきりと言い過ぎるところが
あり、中庸というものを知らない部分がある。その点は意識的に今後のレスに関係づ
けていくよ。

しかし、上で問題となってる、「ポチ」という長年の罵倒、レッテル貼りという行為につい
ては、明らかに小林よしのりとそのファンはやり過ぎだったと思う。相手の感情も考え
てレスしないと。

>>843
一部、他の石橋ファンと混同している部分があるし、ローマが最強!などという書き込み
はしていない。自分の偽者がやったことだろう。詳しくは糞コテ研究会というスレを参照
してほしい。

845 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/06/26(火) 02:08:15 ID:uxpZVfhS
>>843
これってイタリアンのブログか。
嘗てわたしに言われて開いたのか元々こっちに来る前から持ってたのかどうかは分からんが、どうでもいいや。
蒼き鎮守(もう閉鎖)と並び中々興味をそそられるな。

846 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 03:07:43 ID:YtcUejOp
>>819
>そうなるのも当然の帰結なのではないか?

そうなるのもってどうなるのもよw
お前一人で何処に行こうとしてんの。落ち着けよ。

田舎の認知的不協和に陥ったバカどもが
信仰のドツボから抜け出せず何時までもクルクルしてることと

日本の新聞社という知識と教養を備え
真実を伝え、事実を基にしてのみしか言論することを許されない立場のものが
「信仰の表明」ではなく「科学技術の伝達」という欺瞞を用いたことは


まーーっーーーーーーーーーーーーーったくの別問題で関係ないだろ。


つーかなんでお前はアメリカ人が保守って宗教信仰することと
知識人が宗教を科学と偽ることを同列に見れんの?
マジ必死ですよね?
ここまで論点と論旨を明確にしてるのに全力を持って関係ない話してるよね。
そういうところをもってカルトって命名したんじゃん?
ID論は科学として適切である。って頑張って論じるなら、ただのバカ扱いだけど。
お前のもう正面突破じゃなくて「保守」の二文字でなんとかしようとしてんじゃん。
完全にカルト。

847 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 03:15:03 ID:YtcUejOp
>>820
>それに過剰反応して、産経新聞読者を「カルト」だと言う人は、単に無礼なだけだ

また同じ事言ってる。

>>766でこう書いたじゃん。

---
産経新聞読者だからじゃなくて
産経新聞がID論という似非科学を紹介していることを
統一との繋がりが深い事も絡めて批判したところ
無茶な擁護しまくったところからカルトと名づけてやったんだよ。
---

読者であるという条件でもってカルト扱いはしていない。
条件は別にある。と明言してるよね?ね?
>>766に明言してある。というその事実は歴然とし残っているというに
なんでお前はわざわざその事実を捻じ曲げて自分の想定する対論者の姿を
仮定して、無礼であるとかなんとかほざいてんの?

相手の論を勝手に仮定して、それに文句をつける。

これ詭弁のテンプレートっすよー???


>おそらく、産経としても、そんな意図は無かっただろうから

あのな、ハッキリ言って産経の意図はどーでもいいの。
産経批判に対するお前の擁護の仕方が常軌を逸していたからカルトなの。
お前自分で何言ったか覚えてるか?
保守的に当然。って論調だったんだよ。論理として超越し過ぎてるわ。

848 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/26(火) 03:21:29 ID:hRLuwrNf
>>846
なるほど。アメリカの南部バプティスト派がID論を信仰として持つことは、認めるわけだね。
それで、問題は、「産経新聞が」ID論を、「科学として」紹介したということなんだね?

自分の考えでは、あなたは問題を非常に大げさにしている。産経新聞には、あなたが以前
言っていたような、ID論のキャンペーンをしてた意識なんてないだろう。だから、自分が
電凸してみようって言ったんじゃないか。もちろん、キャンペーンとしてではなくても、扇動
的に報じたように客観的に見えるなら、問題だ。しかし、ID論を科学として見る向きがある
ということを、社会学的に客観的に報じたのなら、何の問題もないと思うけどね。

こんな瑣末な問題に異常なこだわりを見せて、人のことを「完全にカルト」などと言って
罵倒、卑下するのはいかがなものか。必死なのはそういうことでしょう。自分はあなたに
対して個人的感情はないけど、あなたは自分に対して、(あなたは義憤だと感じている
だろうが)憎悪を持っているようだ。それが自分には理解できないし、またしようとも思え
ない部分。とになく、産経には電凸すると約束しよう。あちらは、そんな意図がないだけに
質問自体に驚くというのがオチだろうけどな。

849 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 03:22:24 ID:YtcUejOp
>>821
なんかやっぱ逆鱗に触れるみたいだなw

>それにあなたが言っていた、統一との関係についても聞いてみてもいい。

余計なことしなくて良いから
お前はお前の見解を述べるだけで良いんだよw

>産経新聞の報道の自由が統一によって歪められるほどの関係性、というのが恐らくあな
>たの主張だったのだろう。ID論と併せて聞いてみよう。

おそらくおそらくで何処までも自由に遠くまで妄想の翼を広げられるなあ。

俺の当時の主張はシンプルだよ。

似非科学を紹介してるプギャー!
完全にバカ。マスコミ失格!

以上。

それにし対して擁護すんなら色々やりようがあるだろ。
或いは俺の認識が間違っているかもしれない。
それをお前が反証すればいいだけ。

間違っても「アメリカにとっての保守はキリスト教。日本にとっては神道。よって保守的にアリ」
とかそんな論理超越するべきではない。この時点で産経がどうのこうのではなく
お前の「思考法」が、まず保守ありき。まずキリストありき。のカルト脳になってるっていってんの。

産経読者馬鹿にされるのがそんなにてっぺんくんの?あんた今一番頭おかしくなってるよ?

850 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/26(火) 03:25:15 ID:hRLuwrNf
>>847
産経の意図がどうでもいい?何か話が変わってきたな。

自分が「保守として当然」って言ったのは、過去ログを読まないと分からないが、
南部バプティスト派についてではなかったのか?産経についてそう言ったとした
ら、自分が間違えてた部分だ。しかし、その間違えの代償として、あなたには随分
としつこく、カルトと言われてきたがな。あなたのような、人を罵倒することに何の
疑問も感じない人とは、正直関わりたくないのが本当のところだ。

851 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 03:25:36 ID:YtcUejOp
>>821
>自分の読んでいるところで、併せてとっている読売新聞と、何ら変わらない報道の自由や、
>柔軟性を有しているようにしか見えないがな。(自分は二つ取りなので)読売の方が、会長
>の意図によって反靖国参拝になったりと、報道の姿勢が圧力で歪んだ歴史がより大きいと
>思う。

もうついでだから追い討ちすっよ。

もうね、マジ関係ないから。
この流れにおいて「読売のほうがひでーじゃん」って意見は何の意味も持たないから。
擁護の仕方がぶっ飛んでる。って何度も何度も何度も何度も何度も何度も何度も言ってるのに
なーんでこの後に及んで産経より読売のほうが酷いことを立証できたら
なんかの反論になると思ってるのかね?
最早産経が日本で一番優秀で善良で美しいマスメディアだったとしても命題とは関係なくなってんだよ。

脳みそちゃんと使って考えろよ。

”””””お前が”””””ID論は保守的にアリ。っつたのを問題にしてんだよ。


852 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 08:34:47 ID:TBbTNOlf
>>836
言葉で言われても、概念で言われても、相変わらずわからんのだから、あいてに
「記憶がどうだこうだ」などと言える資格などないのだよ。そもそも論点を今の
今まで全く理解していないのだから、話にならん。

>そうだよ。ただし、それが既存の単語を用い、それが根本的にその意味するところと食い違うなら、
>そりゃ突っ込まれることもあるだろ。

「自由」である以上、「食い違うもなにもない」んだけど。おまえの定義はお前自身のものであり、
罵倒する側はそれに縛られることではない。「自由」なんだからな。

既存の単語を使ってるかどうか? アホか、そんなことが何の関係がある。そもそも
「ポチ保守」は辞書には載っていないが、「ポチ」やら「保守」は辞書に載ってるぞ。
「小林信者」は辞書に載っていないが、「小林よしのり」やら「信者」が辞書に載っているのと
同じようにね。

やっぱり「突っ込まざるを得ない」じゃんよ(笑)。

>君の言わんとするところがわからん。
>「俺は適当に言葉を使うからすべて容認しろ」とダダこねてるのか?

本当に黒鳩とそっくりだな。意味がわかんなければ、わかるまで租借してからレスしろよ。

853 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 08:38:32 ID:TBbTNOlf
>>838
>じゃ、今現在、俺がポチや珍米のレッテルを貼ってる証拠をどうぞ。

今現在、なんて限定がつく理由が理解できませんな。少なくとも「使ってる」事やら自演やらは
自演ちゃんが自分でゲロしたことですからー。

>>841
同一人物妄想は、頭のおかしな人間の特徴であります。ここでそれがどういう扱いを受けるかが
実地で観察できます。

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1175789489/94

……、とてもキモイですね。

854 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 08:44:50 ID:TBbTNOlf
>>839
つーか、それを元になにを「反論」せいというんじゃ。
今までと同じ、都合が悪くなったので手のひら返しただけのいいわけじゃん。

特におかしいのがここで、
>2ちゃんねるの不毛なレッテル合戦を見るにつけ、その馬鹿馬鹿しさを痛感するようになった。
なのに、なぜか

>俺は単にネットウヨ、珍米の替わりに使ってたよ。← 自演ちゃんのコメント

これだ。反省の念やらばかばかしさを痛感したという実感など全くこもっていない。
「痛感した」のが時間軸的に前にあるにもかかわらずだよ?
こういう泥縄的いいわけも、自演がばれたときと同じだ。

自演で自画自賛、とかイタイにもほどがあることをやらかした後、「他人の気持ちになって書いた」
とかいけしゃあしゃあと書いてきたのを思い出させるような話だな。


855 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 10:11:02 ID:lUyUyk9q
>>852
論点って?突然提出された「造語作成の権利」の話しかい?
君は突っ込まれては訂正、を繰り返している。

そもそも、俺が「小林信者の使用を認めない」と主張した部分の引用はまだか?
こちらはそれが嘘八百だと言い続けているのだが?また言いっぱなしか?

>「自由」である以上、「食い違うもなにもない」んだけど。おまえの定義はお前自身のものであり、
>罵倒する側はそれに縛られることではない。「自由」なんだからな。
は?
言語に意味がある以上、それと食い違ってりゃ突っ込まれることもある。

とどのつまりは言論の自由ってことだろ。
わけのわからん造語を使う自由もある。
それに突っ込む自由もある。

なぜ突っ込んではいけないのか、簡単に説明してみ?

>やっぱり「突っ込まざるを得ない」じゃんよ(笑)。
だから、突っ込めば良いんじゃないの?

俺は「ポチ保守」に定義と実態のズレを感じない。よって突っ込まない。
「論理の整合性」的にも「行為の一貫性」的にも何の問題もない。

それにしても、突然「ポチ」を「ポチ保守」にすり替えたねw
自分でも辞書を持ち出したのは失敗だと思ったわけか。

856 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 10:15:28 ID:lUyUyk9q
続き。

>既存の単語を使ってるかどうか? アホか、そんなことが何の関係がある。そもそも
>「ポチ保守」は辞書には載っていないが、「ポチ」やら「保守」は辞書に載ってるぞ。
>「小林信者」は辞書に載っていないが、「小林よしのり」やら「信者」が辞書に載っているのと
>同じようにね。

言ってる意味が分からんのだが。もっと詳しく。
とりえず「ポチ保守」なんて今まで一言も言ってなかった単語を突然提出した理由から始めてみ。

>今現在、なんて限定がつく理由が理解できませんな。

は?数年前に使って現在は使っていない、と言う状況を勝手に
現在使って「いる」なんて断定したんだから、そりゃ根拠あってのことでしょ。

また言いっぱなしで断定?
それとも、過去と現在の区別もつけてない?

やっぱ根本的に言語に対して大雑把なんだよね。
君の頭の中では、相当に大雑把かつ適当に、そして似たことはすべて摩り替えて処理されてるらしいな。

>同一人物妄想は、頭のおかしな人間の特徴であります。
君みたいなアホな主張をする人間が二人もいる、ということがなかなか信じられなくてねえ。
主張も瓜二つ、出現のタイミングも似ており、そしておつむの程度も同レベル、と疑わざるを得ない状況だ。

857 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 10:22:20 ID:lUyUyk9q
>>854
うん、反論のしようがないんでしょ。知ってる知ってる。

君が「論理の整合性」についての議論を打ち切ったレス。
「過去にあるレッテルを使い、現在は使っていない」状況で、あるレッテルの定義に突っ込むことが、
「論理の整合性」を欠くんでしょ。

君、なぜ変わったのか、など理由を聞いたんだろ。
もちろん、君にとって必要だから聞いたわけだよね。

なのに反論がないって何?
俺の答えを読んで己の論が穴だらけであることに気づいたわけだよな。

>これだ。反省の念やらばかばかしさを痛感したという実感など全くこもっていない。
なんだそりゃ。論に窮して実感なんてさえずりはじめたよ、オイ。

>「痛感した」のが時間軸的に前にあるにもかかわらずだよ?
ん?で?

とりあえず確認したいんだけど、「レッテルを貼ったのが過去」ということは理解できてる?
なし崩しに現在と混同して語ってるみたいだけど、そういうコスい論法、楽しいなあw

さて、改めて問いますね。
「過去にレッテルを貼ったこと」があり、「そして現在は使うのをやめた」。そして言葉の意味と実態がズレている
「レッテルの意味に突っ込むこと」に一体何の「論理の整合性」を欠く要素があるのですか?
実感や反省を、いちいち示すことと、一体何の関係があるのでっすか?w

示しようがなくて逃げたんでしょう?思い出したかな。


858 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 10:26:55 ID:lUyUyk9q
更に続き。

で、さ。気づけばまた君は議論を途中で放り投げてるわけだ。
論点であった

「あるレッテル貼りの定義と実態のズレに突っ込む」ことと、
「あるレッテルの使用を認めない」ことが同じである論拠、論理

をいつになったら示せますか?
突然造語作成の権利だのを持ち出して誤魔化さないでよ。

あまつさえ、「信仰告白」なんてレッテルを貼ってしまう。「自分はレッテルを貼らない」と豪語してたのにねえ。
さらに

>そもそも論点を今の今まで全く理解していないのだから、話にならん。

なんて言ってしまう。論点が何であったのかの記憶すら書き換えたらしい。
加えて、俺が「現在レッテルを貼っている」と断言したわけだから、その根拠もさっさと出せよ。

さて、気づけばまたしても彼は追い詰められて崖っぷち。
あとはいつ逃げるかの問題、って感じだね。

859 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 10:29:14 ID:w+dPLF/4
NHKモニター登録して、NHKをプロ市民・左翼から取り戻してくれ。
http://www.nhk.or.jp/monitor/

860 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 10:35:45 ID:lUyUyk9q
ま、

「もう俺は説明した。理解できないお前が悪い」

のいつもの逃げだろうけどね。してないってw、ってやつ。
ちなみにそれなら説明した部分を示せるだろうし、そのくらいはできるよな。

861 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 15:55:26 ID:jYi/24hn
整合性さん、見苦しすぎないか?

862 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 17:40:39 ID:RQVbGPAC
仕方が無い。それが「論理と整合性」氏の逝き方だからな
惨めな末路も自己責任で

863 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 21:25:01 ID:TBbTNOlf
>>855
あーのーなー。俺は最初から

「レッテル張りの定義を求めることなんぞ無駄だ、なぜならレッテル張りの定義とは
罵倒する側が決めるモノ(俺様定義)だからだ」

と何度も何度も何度も何度も書いてるだろうが。端的に言えば、おまいの理解がまったく
すすまないせいで、これいじょうのことは書きようがない状態でもあるんだが。

だいたいなんだその「造語作成の権利」って。そんなことどこで言った。

>とどのつまりは言論の自由ってことだろ。

はあ? 全然違うよ。

小林の「俺様定義」を認めるというのに、なんで小林信者呼ばわりには「俺様定義」を
認めないんだ? 小林が「ポチ」やら「サヨク」やらを自分勝手に定義するのは
いいってのに、なんでそれをほかの人間がやっちゃいかんのだ?

「俺様定義」でいいなら、矛盾もなにも発生し得ないだろっての。「自分だけが納得
できればそれでいい」んだから。

「おまえにとって矛盾」でも、
「罵倒する側にとっては矛盾じゃない」

ってだけのことだ。故に食い下がっても無駄だし、おまえの今までの態度とも「論理矛盾」
も甚だしい。

864 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 21:25:35 ID:TBbTNOlf
>>856
何度も言うように、わかんないなら無理にレスしなくていいよ。


865 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 21:27:31 ID:TBbTNOlf
>>855
>それにしても、突然「ポチ」を「ポチ保守」にすり替えたねw

「ポチ」ならなおさら辞書に載ってるだろうに(笑)
「辞書の定義と違う!」ってやんないの?(笑)
それとも小林の言うことだから納得しちゃうの?(笑)

だいたい、辞書の定義がどうこうとあほらしいことを言い出したのはおまいさんだよ。

866 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 21:42:23 ID:4vorXS5h
 

867 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 22:41:35 ID:cAdth/4I
素直に、「信者でもない人を信者呼ばわりすることで
バカにしたいので使ってます」と答えれば、それで終わるのに。
いや、終わらないか。

ポチの場合って、必要以上に米におもねるさまが本当に
ポチみたいだから、別に言う側としては そのまんまの
イメージだから。と答えれば済むと思うけどね。

ポチ・親(珍)米に対して 国士(酷使)様、なんてレッテルもあるけど。
こちらだと、現状と合致してないな、なんて疑問は抱かないけどな。
まあ、割と意味に揺れがあるからかもしらんが。

〜信者だと、ある特定の思想を信奉している、という点において
揺れが持てないから、意味が狭まっちゃうんだよ。

868 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 23:29:43 ID:lUyUyk9q
>>863
>「レッテル張りの定義を求めることなんぞ無駄だ、なぜならレッテル張りの定義とは罵倒する側が決めるモノ(俺様定義)だからだ」

つまり、言葉を適当に使いたいってことね。別にそれは自由なんだけどね。
共有された意味を無視して使うことを、必死で擁護して何か良いことでもあるの?
不思議な行動だなあ。

>だいたいなんだその「造語作成の権利」って。そんなことどこで言った。

>>833にて突然

>なぜそれは小林だけに許されるモノなのか、と。
>それを是とするのであればだ、当然ながら誰であろうと「罵倒語の定義」は自由だろうに。

と、突然こちらが主張してもいないことをさえずり始めたじゃん。もう忘れたのか?

>小林の「俺様定義」を認めるというのに、なんで小林信者呼ばわりには「俺様定義」を認めないんだ?

だから、俺がいつ認めないと言った?はよ引用してみろよ。
それはお前が自分を守るために作り出した、ニセの記憶だよ。
本当は気づいてるんだろ?

「定義に突っ込む」 ≠ 「使用を認めない」

だと何度も主張してるじゃん。君はそれについて全く反論できないでいる。
なのになぜか自論の前提に置く。こりゃいったいどういうことだい?

869 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 23:31:51 ID:lUyUyk9q
続き。

>「俺様定義」でいいなら、矛盾もなにも発生し得ないだろっての。「自分だけが納得できればそれでいい」んだから。

それを他者に向けて発信した時点で意味がずれてると突っ込まれることもあるだろ。何が問題?

適当な言葉を使うのは自由。
突っ込むのも自由。

これの一体何が問題なの?

>「おまえにとって矛盾」でも、「罵倒する側にとっては矛盾じゃない」

はい、だからなに?
議論をする余地が明らかに生まれてますがな。議論しちゃいかんの?
もしそうならなぜ?

870 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 23:34:44 ID:lUyUyk9q
>>865
辞書の定義の一体何があほらしいのか、とっくり説明してちょw
都合が悪いことを罵倒してるだけじゃ、どうしようもないぜ。

で、さあ。
レスが少なすぎない?

>>857にも>>858にもレスはなし?
また議論を勝手に打ち切りですかい?
「論理の整合性」について自論が手詰りなのも思い出した?
他にもいろいろ都合が悪いんだろ?

いつものパターンとはいえ、まったくみっともないねえ。人間、こうはなりたくないもんだ。
1000まで逃げ切る予定だったのかも知れんが、もうアウトっぽいな。


871 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 00:16:28 ID:5O8t8hmY
>>868
>共有された意味を無視して使うことを、必死で擁護して何か良いことでもあるの?

「ポチ」とか「サヨク」とかの「意味」って、

「共有」

されてんでしょうか。(笑)

872 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 00:26:28 ID:sShZvH/4
小林のマンガを読んでりゃ、ある程度はされるだろうな。

文脈を見れば分かるとおり、それは辞書に載ってるような、つまり信者のような言葉について
述べたものだけどね。

873 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 01:21:39 ID:5O8t8hmY
>>872
>小林のマンガを読んでりゃ、ある程度はされるだろうな。

そーですか、小林の漫画を読んでれば、ですか(笑)。
読んでない人はおいてけぼりですか?(笑)

小林信者呼ばわりは「辞書の定義に合致してないから矛盾だのダメ」でも、
ポチ呼ばわりは「小林のマンガを読んでれば共有されるからOK」ですか。

小林のマンガと辞書は同じ位置づけにあるというわけですか(笑)?

874 :イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo :2007/06/27(水) 04:13:19 ID:FY2IZ+ML
ここまでくると、小林ファンの方の前提(小林の本による知識の共有がある故に、「ポチ」
仕様がおk)がおかしすぎて話にならない。

875 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 04:36:27 ID:sShZvH/4
>>873
>そーですか、小林の漫画を読んでれば、ですか(笑)。
>読んでない人はおいてけぼりですか?(笑)

そりゃ読んでない人間は普通知らんだろ。

>小林信者呼ばわりは「辞書の定義に合致してないから矛盾だのダメ」でも、
>ポチ呼ばわりは「小林のマンガを読んでれば共有されるからOK」ですか。

適当な言葉を使うのは自由。
突っ込むのも自由。

加えて、 定義に突っ込む ≠ 使用を認めない。
何度言わせる?w

>小林のマンガと辞書は同じ位置づけにあるというわけですか(笑)?
ここまで何もこちらのレスを反映しないのって、レッテル貼りと何も変わらんよな、実際。

何をブータレてるんだ?みっともないのを通り越してるぞ。

876 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 05:36:57 ID:2yMFex6A
★ ☆ ☆ A.S.ROMA part52 ★ ☆ ★
http://ex20.2ch.net/test/read.cgi/football/1181915383/

68 sage New! 2007/06/17(日) 23:17:05 ID:qTHL15ie0
いやいい訳してるよ
俺は基本リーグアン関連が巣だが、情報見つけてもURL貼り付けてあらすじを訳すくらいで、
とてもこんな臨場感のある訳は付けられない
イタ研もあなたの訳は凄いといっていた。イタ研の評をあなたが喜ぶかわからないけどw
71 名無しさん sage New! 2007/06/18(月) 00:17:13 ID:trl7dptK0
>>67
乙です!
個人的に情報提供してくれる良コテは
捏造予防にもなるし有難いんだけどな
まぁ海サカ板は糞コテ多いから仕方ないね
73   sage New! 2007/06/18(月) 00:44:29 ID:YnTG3nUo0
いつ来ても落ち着いて平和なスレだな、ローマスレは。
俺この雰囲気好きだよ。メルカート成功して、来期活躍するといいね。
75 sage New! 2007/06/18(月) 00:57:38 ID:IZZkWn3r0
ここはCLでリーガやプレミアと当たらない限り無風だ
後はイタ研が他所でファビョッた時かw




人気者だなー、悪い意味でwwww




877 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 09:05:23 ID:5O8t8hmY
何度も言うが、俺だって「突っ込むな」とかは言わんわい。
おかしいといってんのは「突っ込む基準」だと言うとるのにまだわからんのかいな。

で、今回明らかになったのは恐ろしい事実で、

小林信者呼ばわりに関しては「『信者』という言葉が辞書に載ってる意味合いと違うから突っ込む」
ポチ呼ばわりに関しては「小林の使っている意味合いと合致してるから突っ込まない」

てっきり俺は、「小林の俺様定義」を認めているのかと思ったら、そうじゃないんだな。
なんと「辞書の定義」と「小林の定義」を同義のモノとしてとらえているわけだ。

笑われたってしょうがねえし、まさに「信者」と言われたってしょうがない判断基準だろ(笑)。

878 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 10:10:48 ID:GWgwLgut
じゃあ「ポチ」ではなく「犬」と呼ぶことにしようか。
新明解国語辞典で「犬」を引くと、
「役に立たない」「恥を知らない」「自分の立身出世と地位の安定を願い、上司の命令を忠実に聞く人」
という意味もあるそうだからこれで充分通じるね。

879 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 10:13:50 ID:GWgwLgut
ついでに「信者」って言葉を引いてみたら、
「俗にその人に対する崇拝者・ファンの意にも用いられる」
と書いてあった。
小林の言葉の受け売りをする人を「信者」と呼ぶのも何の問題もないね。

880 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 10:19:32 ID:GWgwLgut
まあ、ポチというのは犬の名前としては非常にポピュラーなものだから、
ポチで代用しても充分意味は通じると思うがね。

881 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 11:08:48 ID:sShZvH/4
>>877
はぁ?

突っ込むことを使用を認めないことにすり替えてるじゃん。
で、それに窮すと今度は「基準がまずい」か?

アホかお前。

>小林信者呼ばわりに関しては「『信者』という言葉が辞書に載ってる意味合いと違うから突っ込む」
>ポチ呼ばわりに関しては「小林の使っている意味合いと合致してるから突っ込まない」

はい、また記憶の書き換え来ました。
「ポチ」や珍米については定義と実態で議論になるようなズレがないと判断しているから突っ込まない。
何度も言うが、

それらのレッテルに定義と実態のズレがあるというなら、はよ話題を提起しろよ。

>てっきり俺は、「小林の俺様定義」を認めているのかと思ったら、そうじゃないんだな。
>なんと「辞書の定義」と「小林の定義」を同義のモノとしてとらえているわけだ。

はい、また記憶の書き換え来ました。
一体俺がどこでそんなことを言いましたか?はい、引用してみましょう。

レッテルや造語、揶揄語は本人の定義によるしかない、と言ってるだけだ。それなら君も同じことを言っていたではないか。

>「レッテル張りの定義を求めることなんぞ無駄だ、なぜならレッテル張りの定義とは罵倒する側が決めるモノ(俺様定義)だからだ」

>笑われたってしょうがねえし、まさに「信者」と言われたってしょうがない判断基準だろ(笑)。
どこを笑うのかよくわからんのだが、やっぱり「信者」と言いたいだけなのは分かったw


882 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 11:14:29 ID:sShZvH/4
で、だ。
なぜか君は都合が悪くなった議論を一切投げ捨てているわけなんだがね。

>>857
>>858
>>869
>>870

いきなり流れを無視して独白モード。
答えてない、または放り投げた議論、逃げた事柄を一覧にしておくね、さっさと答えろよな。

・「定義に突っ込むこと」と「使用を認めないこと」が同じである論理
・俺が今現在「ポチ」や「珍米」のレッテルを貼っている根拠
・「過去にレッテルを貼ったこと」があり、「そして現在は使うのをやめた」。そして現在、言葉の意味と実態がズレている
 「レッテルの意味に突っ込むこと」に一体何の「論理の整合性」を欠く要素があるのか。
・「小林信者の使用を認めない」と俺が主張した部分の引用。

883 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 11:16:31 ID:sShZvH/4
しまった。もうひとつ。

・「珍米」や「ポチ」で定義と実態のズレがあるらしいので、それが一体どのようなものなのか。

一人の人間を病気にまで追いやってしまったようだなあ。
明らかに言ってることに一貫性がなく、おかしな感じだもの。

884 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 13:26:19 ID:ygTlilSw
久しぶりにsapioを立ち読みしたら、小林さんがヒデーことになってんなww
そこらへんの便所の落書き(2ch)と同じレベルのクオリティーじゃねーかよ。
もう既存のマスゴミ同様に言いたいこと言うだけ、文句つけるだけっていう道をたどるんだろうな。

正社員を雇ってるっていったって、たったの5,6人だろ?
よくもまあ派遣会社を非難できるよw
そんなに言うなら、最低でも正社員を2000人ぐらいよしりん企画で雇ってみろよ。
ネカフェで寝泊りする人間を雇ってやれよ。
そんで一人ひとりを会社内で教育してみろっつんだよ。

それにしてもマスゴミ業界ってホントコエーな。
自分達が何も生み出してないくせに、すごいことやってる気になっちまうんだろうな。
小林さんももうそこから抜けられない感じがするよ。スゲー残念。

885 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 13:30:21 ID:d7gO9iO+
なんで小林こんなことになっちゃったんだ

886 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 14:36:30 ID:lOnlf8yq
おまえらの脳ミソは、どうしてこんなことになっちゃってるんだw

887 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 14:47:47 ID:uU2ovBhn
>>885
自分が火をつけたアンチサヨク運動が思わぬ方向にいってしまい
ゴミのような大量のネットウヨクを作ってしまった。

どうしようかと迷走してんだよ。けっこう悩んでるみたいよ。

888 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 14:58:14 ID:ifKYcjrF
ネトウヨは小林が作ったわけじゃないだろ

889 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 15:50:22 ID:X/UWUvzE
>>883
彼は定義のズレなんか問題にしてないでしょう。
あなたの判断基準を問題にしてるんでしょうに。

890 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 16:01:45 ID:KvLZH9RL
>884
>小林さんがヒデーことになってんなww

と偉そうに書き始めたから何言うかと思ったら、


>そんなに言うなら、最低でも正社員を2000人ぐらいよしりん企画で雇ってみろよ。



wwwwwwwwwwwwwwwwww




891 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 16:20:12 ID:/sEf/jT2
>>888
小林一人で作ったわけではないが彼が果たした役割は相当大きい。
まあA級戦犯だな。(←またネットウヨがごちゃごちゃいいそうw)

892 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 16:39:23 ID:GWgwLgut
>>884
その理屈は「戦争に賛成するならお前が戦争に行け!」ってのと同じだよ。

893 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 18:52:03 ID:sShZvH/4
>>889
は?

誰がどんな定義を持とうと自由ではなかったの?
俺は辞書に沿った意味しか用いてないけどな。

894 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 20:33:36 ID:PtvVaVP3
正直イタ研も「論理と整合性」氏の太鼓持ちに成り下がったなあ・・・w
プライドの欠片も無い奴だことw

895 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 20:50:32 ID:udHNS0Gs
>>874
とりあえずこの釣りレスに対する弁明を聞こうか

81 名前:名無しかましてよかですか?[] 投稿日:2007/06/24(日) 18:51:48 ID:B1w1Ojyg
884:イタリア研究会 ◆TwiFdHoUpo 2007/06/24 15:43:10 [sage]
>>881
当たっているな。

松本信者=吉本という巨大事務所の戦略に乗せられてる。民国人多数。目と目を合わせ
        たら言えないくせに、「シバく」とかの言葉を2chで使う陰険なカスども。

石橋ファン=事務所には流されない、自分の中での価値基準を確立している。権威に媚る
        ことはないが、歴史を知り、歴史を重んじる、理知的な行動派。



こっちのスレで
ダウンタウン松本人志の皮膚感覚 2
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1176658400/


896 :884:2007/06/27(水) 20:52:23 ID:ZY7RNdZ7
>>892
いやいや、俺は別に揚げ足をとってんじゃねーんだよ。
ただ、小林さんが昔は自分の命を張って、ヤバイ連中と戦うのを売り物にしてたのに
最近はてんでだらしがないな〜ってだけ。 
つまんないからsapioもわしズムも買わないよってだけ。

流れで言えば、同和、薬害、オウム、慰安婦(朝鮮人、在日)、弱者利権団体、アメリカって感じで敵にまわしてきたわけでしょ?
そりゃ命を狙われるわな。
最近の敵は何? 堀江モン、小泉さん、安倍さんでしょ? マスゴミと同じじゃんww
それで気持ちよくなれるなら、叩くだけ叩けばいいじゃん、そんなんじゃ売れないけどね。

ネットウヨク? そんなんどーでもいいじゃん。脱正義論で既に決着はついてるだろ。
アホな学生はいるし、それを利用しようとするアホな大人もいる。 そんなのはどーでもいい。

命はるなら、特別会計に踏み込まなきゃ。
まーそれをやったら、民主党の石井紘基氏のように右翼に殺されるけどねww
でも小林さんなら、それぐらいやってほしいわけさ。
簡保も郵貯も、年金も実は既に無い!!、 使い込まれていたのだ!!
とかやって、既得権益のある官僚に目をつけられて893に殺されかける。
それでワイドショーやら、3流雑誌やら、スポーツ新聞が盛り上がりまくる。

sapioのゴー宣を見るたびに、小林さんまだ生きてるよ、フーって感じ?w
染谷悟のように東京湾に浮かぶんじゃねーかってドキドキしながらsapioを待つ。
あの快感をもう一度味わいたいだけ。まあ年取って小林さんも守りに入りたい気持ちもわかるけどね。

ゴーマンかますとか言ってる人間が、保守主義とか言い出したら終わりだろ。
共産党に好かれ出したり、香山リカなんか持ち出したり、正直ガッカリの連続だよね。
昔の小林さんは、保守、サヨまとめて爆釣りだったのにな。

897 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 21:06:52 ID:2yMFex6A
なげーwww
気がすんだら巣に帰れよwwww

898 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 21:21:41 ID:3LJWSyT0
>>896
>命はるなら、特別会計に踏み込まなきゃ〜以下

SAPIOとか単行本で批判しまくったくらいで政府が動いて
殺されるなら 中国がもうとっくに殺っちまってるでしょ
オウムは例外。オウム自体が世間から追い詰められて
日本内北朝鮮状態だったからな。

>あの快感をもう一度味わいたいだけ。

だけか。別にそういう読者は、小林も歓迎してないと思うぞ。
読まなくていいよ。

>ゴーマンかますとか言ってる人間が、保守主義とか言い出したら終わりだろ。

保守主義は、日本のアメリカナイズ=米の走狗・自民党の政策と
真っ向反対だと思ってるから、ゴーマンかます意味はそこにあるんだろ。
アメリカと自民党を敵に回してるんだから、マスコミとおおむねベクトルが
同じとはいえ、何も守りに入ってるとは思わんけどな。

899 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 21:38:07 ID:5O8t8hmY
>>881
まーだわかんないのか。「ツッコミを行うことの根拠」でも、話は同じなんだよ。

「小林信者呼ばわりには『辞書の定義と違うから』突っ込む」
「ポチ呼ばわりは『小林の定義と合致してるから』突っ込まない」

ほら。おなじだろ。おまいにとって、小林と辞書が「同じレベルの基準」になってる
ってことだ。

これを「信者」と呼ばずしてなんと呼ぶのだね(笑)。





900 :884:2007/06/27(水) 21:40:41 ID:Rj3/350e
>>898
あんたがそう思うなら、sapio、わしズムを買い続けなよ。
別に止めないよ。あんたみたいな人が日本人に多ければ、売れるだろうよ。

客の目ってのは、そうそう舐めたもんじゃないって俺は思うけどね。
戦争論なんかの影響で底上げされてるだけで、実際に今のゴー宣にどれだけの価値があんのかね
アメリカナイズだとか、米の走狗?w
そういういい加減な言葉を使い始めたら、評論家として終わりだろ。

何か社会に問題が起こるとき、絶対に核になる「悪人」達がいる。
今までの小林さんはそういう人間をガッツし見抜いてブチ抜いていたんだけどね。

最近の小林さんの話だと、堀江モンを逮捕して、小泉首相を非難して、安倍さんがいなくなりゃ世の中が良くなるわけね。
まあそれでみんなが納得ができるなら、納得してしっかり本を買い支えてやりな。

901 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 21:40:56 ID:5O8t8hmY
>>893
まあ、俺が答えることじゃねーが横から答えるとだな、

「誰がどんな定義を持とうと自由」ならば、矛盾だの状況と合致しないだのと
いった「価値判断」は存在し得ないはずだがな。

そらおまえが「辞書の定義と違う!!!11!!」と狂ったように粘着したとしても、
「定義は自由」である以上、

「おまえはそう思うと言うだけだな」

で終わり。

902 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 21:58:34 ID:3LJWSyT0
>>899
いや、違いは

小林がどういう相手をポチと呼ぶのかは割と明確だが
この板で使われる小林信者 はどういう相手に対して使ってるのか
さっぱり不明

てところでしょ。

それは、俺もそう思う。小林信者は単なる罵倒の言葉で
別に本当に信者と思って言ってるわけじゃない、てのは
なんとなく分かるが。

>>900
手を出したらヤバイくらいの相手を批判して、
それに殺されるか否かのギリギリの批判をしてるのが
いいってことだろ?>>896によれば。
そういう読者って少ないと思うけどな。

んだから「客の目」と言われてもあまりピンとこないが。

>そういういい加減な言葉を使い始めたら、

その単語だけでそう単純に割り切られてもな。
使い方、文脈によるじゃん。

>何か社会に問題が起こるとき、絶対に核になる「悪人」達がいる。

だからそれが、アメリカと自民党なんだろ?
日本の経済政策の裏側にいる悪人どもはさ。

蛇足だが、俺SAPIOも単行本もさっぱり買ってない。暫は買ったけど

903 :884:2007/06/27(水) 22:07:09 ID:JQGyNs/D
>>902
アメリカ人=「悪」
自民党=「悪」

まるで10年前の、
旧日本軍=「悪」
と同じだな。
悪である材料とやらを、どんどんぶち上げてるだけ。
そして敵の敵は見方で自民党とアメリカを非難する人間とつるんでく。
過去に小林さんが非難した人間達と同じ過ちを繰り返してるね。

904 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 22:28:50 ID:sShZvH/4
>>899

>「小林信者呼ばわりには『辞書の定義と違うから』突っ込む」
>「ポチ呼ばわりは『小林の定義と合致してるから』突っ込まない」

ここからどう飛躍して小林が辞書と同じになるんだよ。冗談も休み休みにしたらどうだ。
定義が明確 → つまり辞書と同じだ!

なんて、小学生もだませないぜ。
おまいさんにとって都合のいい結論に持っていくために、論理展開をすっ飛ばしてるじゃん。
とりあえず明確にしてみ。

ま、「信者と呼びたい」だけだって姿勢が明確になってきて、こっちとしては面白くて仕方ないけどな。

で、議論は放り投げたのか?はっきり宣言しなよ。見苦しい奴だなあ。

・「定義に突っ込むこと」と「使用を認めないこと」が同じである論理
・俺が今現在「ポチ」や「珍米」のレッテルを貼っている根拠
・「過去にレッテルを貼ったこと」があり、「そして現在は使うのをやめた」。そして現在、言葉の意味と実態がズレている
 「レッテルの意味に突っ込むこと」に一体何の「論理の整合性」を欠く要素があるのか。
・「小林信者の使用を認めない」と俺が主張した部分の引用。
・「珍米」や「ポチ」で定義と実態のズレがあるらしいので、それが一体どのようなものなのか。

905 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 22:36:14 ID:sShZvH/4
ある人間が揶揄語を使って広めました。
その意味の定義はわかるという人間がいました。
「ならお前は信者だ!」と叫ぶ人間が現れました。

・・・これが病院なら、さもありなんといった話ですが。

906 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 22:42:34 ID:Mgxc7XXV
どうやら小林の読みどおり反米の時代が来たようだ

447 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)