5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

学園物語★KOVA17歳13〜デンパの宅急便

1 :名無しかましてよかですか?:2007/06/23(土) 18:08:42 ID:fN1c+F6Q
あるところに一人の男がいた・・・。彼はネットで、リアルで、学校で、
職場で、家庭で様々な伝説を作り上げていった・・・・。
彼の名前はコヴァ。このスレッドは彼らの波瀾万丈の日常を記録した
ネタスレである。ネタであってくれ…。本当にネタだよな・・・・

前スレ
学園物語★KOVA17歳12〜となりのデンパ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1169599657/

まとめサイト
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/

2 :名無しかましてよかですか?:2007/06/23(土) 18:12:28 ID:fN1c+F6Q
・このスレって??
もし「ゴーマニズム宣言」に感化されまくった人=コヴァが実際に高校生として生活していたと
したらどうなるだろう…みたいな感じで投稿された文章を楽しむネタスレです。>>1のログを見てね。
たまにコピペを貼りに来るジバクや自画自賛の妄想を書き込みに来る長野のアレや兵庫のアレはスルーしてね。
人大杉です 2ちゃんブラウザ(無料)を入れましょう
http://www.monazilla.org/

・登場人物はどんな感じなの?
木場ヒロシ…一応このスレの主人公。17歳。私立有名進学高校に通う。
        周囲からは「コヴァ」の愛称(?)で呼ばれている。政治思想板の引退した某コテハンがモデルとも言われる。
        かつては最悪レベルの問題児だったが、ここ最近、林間カヅフサの強烈なデンパにやられてしまったのと、
        元ネタが一般人化しつつある現状を踏まえ、社会復帰が進み、日に日に一般人に近づきつつある。
        ただし、たまに昔の性格に戻る事もあるが…
林間カヅフサ…35歳。元ネタのあまりのデムパぶりにこのスレでもほぼコヴァを差し置いて主人公の座をのっとった男。
          一応コヴァたちの通う私立海武学園の教師だが、
          それ以前は長い間ニート生活を送っていた。大阪府比良方市出身。
          怒ったときに「かんしゃくおこす!!!1!」と絶叫する癖がある。
担任…最もコヴァたちの電波を浴びてしまっている人その一でありコヴァ被害者の会会長。
     コヴァの高校の担任にして、日本史の教師なので何かと苦労が多い。30近い年齢だが未だ独身。
     よく「日教組」とコヴァに罵られるが、組合には所属していない模様。
     林間カヅフサが加わってからというもの、ますます頭痛がひどくなる。
     最近、倉田サユリと結婚、ようやく幸せを掴み始めている…?
木場正一…ヒロシの父親。公立中学校の美術教師。日教組の組合員でかなり現場に顔が利く模様。
        サヨクというより左翼思想の持ち主にして「北の将軍様」にそっくりのルックス。
        また、彼の父親は一成といい、コヴァと同じような思想だったらしい。
       なお、現在クビにリーチかかっていてテンパってます。

3 :名無しかましてよかですか?:2007/06/23(土) 18:13:59 ID:fN1c+F6Q
木場秋子…ヒロシの母親。最もコヴァの電波を浴びてしまっていた人そのニ。
        温和な女性。正一との結婚理由は最大の謎か。
       ここ最近、息子たちが社会復帰しつつあることから、
       長い間の苦しみから解放されつつある。
木場マサオ…ヒロシの兄。おそらく字は「正男」。木場家の長男。23歳。思想的にはコヴァに近い。
         というよりコヴァは兄経由で小林よしのり氏と出会ったものと思われる。
         かつては無職のヒッキーだったが、現在は郵便局のアルバイトとして働いている。
        そして、いまやほぼ一般人と変わらない状態にまで社会復帰を成し遂げた。
教頭…コヴァの通う高校の教頭。定年間近の年齢と思われる。某政党の元代表とは関係ないと思う。多分。
     立場上、コヴァと話すより担任と話すことの方が多く、担任の良き相談役となっている。
     が、よく担任をピンチに追い込むのもコイツである。恐らく、国崎学級にマホ・ジバク
    キモの三人を送り込んだのもコイツの仕業と思われる。ここ最近、GTOの教頭化が進行中。
真保…フェミファシストと損ニーと朝鮮半島をこよなく憎む元帥。あけおめ砲と強力な
    視覚兵器を持つ。ここ最近孤立気味。通称カルボナーラ真保
千葉…銃とジャイアントカプリコをこよなく愛する神○モテモテ王国の自称国王。
    突撃隊長であるらしい。肝井と林間と三人で行動する。本名千葉久之。
    年老いた保険外交員のママーンがいるぞ!DQNと犬が苦手。
肝井…長野県出身のキモい人。ヲタのキモい部分だけ濃縮して、ヲタ成分を全部抜いた
    キモさ純粋培養150パーセント。学園内でかまってくれるのがコヴァご一行のみに
    なってしまったため金魚のウンコのようにひっついてかまってもらっているらしい。
    女装好きでマゾ(本人の弁によるとツンデレ)でアニメやゲームの女キャラのなりきりが大好き。
守本…エイトプリンスシティーの「特に一人の人」。海武学園非常勤講師。
    毎日ゴミ捨て場のゴミ袋をあさっているらしい。本名は守本紳八。
    かつては林間カヅフサも住んでいた大阪府比良方市に住んでいた。

4 :名無しかましてよかですか?:2007/06/23(土) 18:20:43 ID:fN1c+F6Q
菊地メグミ…コヴァの義妹にあたる。16歳。M高校1年生。
        かつて正一が岩手への出張の折に知り合った現地の女性との子。
        母を亡くしてエイトプリンスのコヴァ家に居候することに。
        木場家にはすっかり家族の一員として馴染んでいる。
吉田シゲル…コヴァの友人その一。後述の三人娘の一人、吉田キリコの弟で、
         実家は、栃木県ギョーザ市ではいろんな意味で有名な病院を経営している。
         普段は常識人であるが、銀様をはじめとする銀髪美少女に目がなく、
         それらを過度に侮辱されると、理性が飛んで破壊王と化す。
鳥坂…コヴァの友人その二。ファーストネームは特に定まっていない。
    大阪府の出身でアニメ好き。三人の中ではやや存在感が薄い。性格は至って常識人。
精神科医三人娘…都立松沢病院に勤務する三人の女医。
            免下怜、ヨシダキリコ、月宮アユミの3人から成る。

その他のキャラはこんな感じです。
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/zinbutu.html

上記の設定は自然発生的に出てきた物なので、ある程度は無視して書いても
ネタとして完成されてあればごく普通に喜ばれる傾向にあるようです。

・感想を書きたいんだけど?
大歓迎です。ネタ職人さんも喜ぶものと思われます。
ただその感想を元に延々と議論したりするのはスレの趣旨上(ry
あと、キモ味のコピペは削除依頼へ、ジバクはとことん無視してください。
NGワードは下記に挙げるスレにある彼らのカキコから適当に拾ってください。
かまってあげると大喜びするので、とことん無視でお願いします。



5 :名無しかましてよかですか?:2007/06/23(土) 18:23:16 ID:fN1c+F6Q
・ネタを作りたいんだけど?
貴方が見つけた紳士/コヴァの微笑ましい行動59
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1179463996/
【ヒキスレに】紳士様専用ライブスレッド26【ヒキコモリ】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1174499163/
【雑談】愛国☆アニメ12【国記】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1178561840/
上記のスレでライブ活動を繰り広げている人々を参考にしてネタを作ってくらはい
勿論、ほかのスレや板でネタ元を見つけてそこからネタを作るのも大歓迎です。

・学園物以外でもいいですか?
コヴァがタイムスリップしたり映画の予告編みたく書くのも
特に問題無いようです。要は面白ければ何でもOK??

・思想的にはコヴァに近いんだけど参加したい。
もちろん大歓迎です。ただネタスレである事をくれぐれもお忘れなく…。

・自分が馬鹿にされているような気がしたので煽りたい。
スレの趣旨上(ry

・学園モノじゃなきゃダメなの?新しくキャラ作ってもいいの?
学園物に限ると言うことでは決してありません。どんどん違う年代のコヴァを
作っていって下さい。大歓迎です。既に大学生コヴァはいますし。
でも、年齢が上に行けば行くほど悲惨な
展開に(リストラとかホームレスとか)になりやすいので注意。
新しいキャラはどんどん作ってかまいません。ただ、自分で育てるつもりがないと
厳しいかも。いかに思想的にキャラを立てることが出来るかが正念場ですね。
このスレ割りと名前が出てきても一発キャラで終わる人多いですw
あと、キモちゃんとか理系たんとかいうのは紳士さまやキモヲタを通り越した、
キモイ物体の自作自演なので無視してください。

6 :名無しかましてよかですか?:2007/06/23(土) 23:25:24 ID:cKqWgyFn
>>1

7 :名無しかましてよかですか?:2007/06/24(日) 12:31:57 ID:XfjWUJaL
>>1乙カレイドスター

8 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 17:06:12 ID:un9FwHrd
>>1乙、オラ悟空

9 :出禁王誕生:2007/06/26(火) 12:00:17 ID:35eY4fJl
国営放送「ニポーンのこれから」
男性アナ「ニポーンのこれから、今日は『教育問題』についてこれから三時間生放送で・・・」
国営放送「ニポーンのこれから」のスタジオ内に、不似合いな物陰が三個
林間・肝井・千葉・・・。
三人は大人しくひな壇に座っている。
林間「くくく・・・、今日はニッキョーソを公然と論破してやるぜ・・・」
肝井「今日は林間先生に付きあったけど、みんなかまってくれるかなブシャブシャブシャ」
千葉「おお、おお、とうとうワシは愛国者として国が認めてワシへのカプリコと銃の・・・」
とまあ、勿論危険なことを独りブツブツブツブツ呟いて、周りからはドン引きされていたん
だけどさ。

いくつかのビデオが流れ、ゲストの発言も終わり、会場に来ている一般市民が発言できる
コーナーになった。アナウンサーが指名をしようとしたその時
林間「ハイッッッッ」
元気よく手を挙げる林間が
男性アナウンサーは、少々段取りは違うなと思いながらも林間を指名した。
それがそもそもの間違いだった。
マイクが向けられた林間は、甲高い声でこういった。
林間「国旗国歌に忠誠の誓えないニッキョーソは市ぬべきなんだよ!1!!11!!」
刹那、沈黙
そしてその隙をついてマイクは肝井へとひったくられた。
肝井「ブシャシャシャシャ!キモヲタは死ぬべきなんだよもん!ハルヒたんのモデルはボクチ・・・」
続いて千葉がマイクを奪う
千葉「ミギャー!チョソとチャソは皆殺しにするべきなんじゃよーーーー!」
そして千葉はどこからか持ち込んだ改造モデルガンを持ち出し、日教組のエライ人へ
向けて乱射をはじめた。
林間「はっはっはっはー。反日勢力は全て市ぬべきなんだよ!1!!!」

10 :出禁王誕生:2007/06/26(火) 12:02:29 ID:35eY4fJl
スタジオ内はカオスになった。全く誰も想定していない発言、いや、ある意味人類の枠を
ちょっとかなりはみ出た彼らの発言にスタジオ内の人間のシナプスが回復するのに少々の
時間を有してしまった。それゆえに彼らの発言は全て全国津々浦々へ垂れ流された。
スタジオではカオスが続く、モデルガンを乱射する千葉に加え、長門気分でナイフ振り回す
肝井、更に林間の極めて危ないアジテーションがしばらく続く。
一分後、ようやく
「しばらくお待ち下さい」とのテロップと画面が出た。
・・・その後この「様子」は『20××年国営放送在日デムパ乗っ取り事件』として長くようつべと
ニコニコ動画で『伝説』として語り継がれることになる。ちなみに何故在日になっているのかと
言うといつものような事情によるものであるため察して下さい。

その後、番組が再び放送されることはなかった。警官隊が突入し、「世情」が流れる中三人が
取り押さえられる際、ウンコや各種液体をドリュンと漏らしたためスタジオの再開が未定に
なったからだ。番組は打ち切られ、「わくわく動物画像特集」と「甲子園の記憶〜ハンカチ
王子編」が流された。
これが外山恒一と並ぶ伝説の真相である。だがしかし、彼らの暴走はもうちょっと続いた。

ポリスメンに厳重注意された三人は、まだ国営放送の中にいた。
林間「全く、これだから売国放送などと呼ばれるんだよ!!!」
肝井「ブシャブシャ、そうだ。せっかく国営放送にまで来たんだから、某番組のナレーターと
会おうよ」
千葉「ハルヒスキー君、なんでそんなことをしなければいけないんじゃよ?」
林間「そうだぞ、今日は朝から収録準備でまだ嫁(ヴァルキリー)と会ってない。個人的に
言えばそろそろヴァルたんをいぐぅぅぅと言わせたい頃合いなんだが」
肝井「ちっちっち、薄いな二人とも。この後やる『人体解体新書』のナレーターは比良野アーヤ
ちんなんだよ!大人気アイj声優の」
林間「誰だそれは。声優はしまかれいことかしか分からんぞ」
千葉「そうじゃよー。ワシにはゆうこりんがればそれでいいんじゃよ?」
肝井「よーしじゃあ薄い二人を啓蒙するために会いに行こう!」二人「えっ?」

11 :出禁王誕生:2007/06/26(火) 12:03:47 ID:35eY4fJl
国営放送内、とあるスタジオ
肝井「ブシャブシャブシャ、あー下調べしたとおりだ。アーヤちんは忙しいから番組直前に収録
するって言ってたし」
千葉「どこで調べたんじゃよ、ハルヒスキー君」
肝井「禁則事項です(はぁと」
林間「それはともかく、スタジオの中には銀魂のエリザベスっぽい女しか見えないんだが」
肝井「はっはっは、それはウソだよー。ハルヒたんかこなたんかに似た・・・」
肝井、スタジオ内注視
・・・・
林間「・・・昔な、今でもいるけど草柳順子という大人気声優が」
肝井「ぶしゃああああああああああああああああああああああああああああああん」
スタジオ内
エリザベス「何っ、今の『ぶしゃああああ』って?」
音監「あっ、比良野さんオレが見てきます」
外には奇怪な生物が
音監「ぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああ」
その時だった。
松沢「まいどー、都立松沢軍団ですがー、ウチの患者が迷惑を・・・ややっ」
目の前には火病状態の長野の恥&三十路&糖質
音監「たっ、助けてく・・・」
肝井「ウソダウソダウソダウソダウソダウソダウソダウソダウソダウソダウソダ」
松沢「確保ー」
肝井「ブッシャーーーーーーーーーン」
林間「じゃあ僕らは・・・」
松沢「ついでに二人も確保ー」
二人「ウワーーーーーーーーーーーーーン」

12 :出禁王誕生:2007/06/26(火) 12:05:35 ID:35eY4fJl
その後、三人の元へ届いた手紙
          _____
         / ヽ____//
         /   /   /
         / 某 /   /
       ./ .国 /   /
       ./ 営 ./   /
      /   / 放 /
      /  /  送/
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /  エターナル出禁   /ヽ__//
     /               /  /   /
     /   のお知らせ     /  /   /
    /   ____     ./  /   /
   /              ./  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /

国営放送から半永久的に出禁を喰らう三人であった。

何故かとばっちりを受けて厳重注意&ボーナス減棒を喰らった担任
担任「もう、いい加減に勘弁してくれよ・・・」

13 :名無しかましてよかですか?:2007/06/27(水) 12:10:04 ID:dq4UOhye
職員室
担任「ふう、これでクラス全員の進路希望調査票が出たな。やっぱり政治家や官僚、
医者になりたい子が多いなあ」
担任はペラペラと紙をめくる。
担任「鳥坂はマスコミか、吉田は医学部志望から臨床心理か社会心理学を専攻したい
って志望を変えたな。まあ、あの姉二人がいるとそうなっちゃうだろうな・・・」
そして担任は一枚の紙に目を留める。
担任「コヴァ・・・」
コヴァの進路希望調査票にはこう書き込まれてあった。
「ボクは政治思想に興味があるので、スタッフがしっかりとした法学部の政治学科で
政治について学びたいです。できれば国立大が良いですが、法政大や学習院大、
中央大なども受験します」
担任は昔のコヴァのソレと見比べ、感慨に耽る。
担任「コヴァ・・・」
そして真保は実家を継ぐために商学部か経営学部への進学を望み、千葉は防衛大を
目指していると言うことが分かった。

そして、最後の一枚が
「キモアジちんは、とっても可愛いから・・・」
・・・
担任「こいつが成長することは、ありえるんだろうか?」

14 :名無しかましてよかですか?:2007/06/28(木) 11:23:12 ID:Zh7ohcBQ
                      _____________________
           _ノ`⌒`ヾ´⌒ヾ、   /
        ノ´:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |  
        ノ;':::::,ィl::::;i_l」トl、::::::::::l |   
.    く   〈;ィイレ'ハlf⌒ r==、ハ:ll |  やあやあブザマな臆病者アニヲタポチ君
     る   N(  )^ー' j rソl <  
        っ +    l´ノ .  r´ ノ ヘ', │    ボクが指揮官になったら、爆弾くくりつけて頃してあげるよ
            〈(  ヽ`_.ィ j /__/ヽ !  
             `  ヽ´__ノ´ ̄`7::: !  
            ,.-'^,ゝ、  /'´:; ̄:`ヽ | 
         〈l l | |ニlヽ、ノ//.:.:.:.:.:} | 
          ヽLbj‐'トノー'´.:.:.:.:.:.:.ノ | 
          {:L._,ノ..:.:.:.:.:.:.:.:.:/ノ:. | 
         ,.‐7´リ.:.:.:.:.:.:.::/:/:..:.:.: \
       / /.:.:.:'.:.:.:.:.:/:,:.イ〉.:.:.:.:.:.::.:.:ヽ、___________________

    ビシィッ  / ̄ ̄ ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    / ̄\ ( 人____)    /  
  , ┤    ト|ミ/  ー◎-◎-)  /   林間しぇんしぇい、本当にしぇんしぇいは愛国者なのですかね?
 |  \_/  ヽ    (_ _) ) <  
 |   __( ̄ |∴ノ  3 ノ   \  靖国の英霊の存在を信じる人が言うようなセリフとは思えませんですにょ
 |    __)_ノ ヽ     ノ | ̄|   \                 
 ヽ___) ノ    ))憂国ヽ.|∩|    \__________


15 :ヒキサヨニート:2007/06/28(木) 23:26:52 ID:XKToLc5j
>>11
平野あやってナレーターもやってたんだ・・・・
たしかにエリザベスっていやエリザベスだけど・・・・・・・

でもスケジュールまで調べられる作品中のキモが平野女史のご尊顔を知らないとは
考えられないけど・・・・妄想が強すぎると都合の悪い情報は脳で自動回避されてしまうのかな?


16 :名無しかましてよかですか?:2007/06/29(金) 12:51:25 ID:kaChWEsn
平野はそこらへんのキモいレイヤーよりかわいい。

17 :名無しかましてよかですか?:2007/06/29(金) 16:52:46 ID:qhOF94L5
>>15
これだな

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A7%A3%E4%BD%93%E6%96%B0%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%BC

18 :北の国より:2007/06/29(金) 21:37:55 ID:V7/+RRp9
ある日、新潟県で一隻の大型ヨットが盗まれた。持ち主の通報を受けた警察が
ヨットを必死で捜索していた頃、盗まれたヨットは日本海の隠岐・島後の
北方数十キロの地点にいて、北西方向に向かっていた。
ヨットを操縦していたのは、林間だった。船室では、千葉、真保、肝井、
北越谷、良樹、守本が酒盛りをしていた。
一体彼は、ヨットを盗んで何をしに、どこへ向かっているのか?事の発端は以下の通りである。

数日前、林間がいつものように2chをしていた。彼が見ている板は、議員・選挙板だ。
選挙関係のスレをのぞいていると、彼は気になる記事を見つけた。
「北のあの国、日本人拉致問題について調査行う方針」
これだけなら、普通の人であれば、「もしかすると、拉致問題が解決に向けて前進するかもな」
で終わりだが、林間は違っていた。
林間の中で、「拉致問題について調査→新たに生存している日本人拉致被害者発見
→参議院選挙直前に拉致被害者帰国→参院選で与党勝利」という図式が次々と浮かび上がってきた。
忘れもしない、3年前、拉致被害者の蘇我さんが夫のジェンキン寿司氏と娘二人を
日本に連れて帰り、その直後、敗北必至と思っていた参院選で痔民党はみんす党に
獲得議席数で劣りながらも、孔明党の議席や非改選議席をあわせて過半数を確保し、
その後、2年にわたってコイジュミ政権が続いた事を。
林間はコイジュミ政権がその後、2年も続いたのはジェンキン寿司氏が帰ってきて
それをコイジュミの功績と勘違いした馬鹿なB層が痔民党に投票したからだと信じ込んでいた。

林間はあべし首相は大好きだが、そのあべし首相が属する痔民党は
憎くて憎くてたまらない。あべし内閣の支持率が上がるのは実に結構な事であるが、
痔民党の支持率まで上がられてはたまらない。もし、ここで痔民党が勝利すれば、
WCE、児ポ法の二次元適用、著作権違反の非親告罪化、国営放送の受信料の強制徴収など、
林間にとっての稀代の悪法が次々成立してしまう。それだけは避けなくてはと彼は思った。
手っ取り早いのは、北のあの国に行って、拉致事件の調査や拉致被害者の日本への返還を阻止し、
今の痔民党への逆風が吹いたまま投票日に突入させて与党である痔民党と孔明党に入る票を
一票でも減らすこと、それが林間の作戦だった。

19 :北の国より:2007/06/29(金) 21:42:20 ID:V7/+RRp9
よく考えてみれば、拉致被害者の調査や日本帰国阻止を実行するなんて、
吉田あたりがこの場にいれば、「お前どこの国の国民だよ」とツッコミを入れそうなものだが、
あいにくにもこの場に林間にツッコミを入れようなんて者はいない。
それどころか、そういう目的があって北のあの国に向かっているのを知っているのは、
林間ただ一人である。船室にいる連中は、そんなことなんて全く知らない。
奴らは林間が言葉巧みに騙して連れてきている者である。
ちなみに林間は、与党は衆院で三分の二を占めているので、その気になれば、
時間をかければこれらの法律をすべて成立させられるという事を知らなかったりする。

一方、海武学園では林間達の失踪に担任が慌てていた。
あのデムパたちがよって集まれば、人死にが出る犯罪を起こしかねない。
そんな折、新潟県警から電話がかかってきた。ある港の駐車場に林間、守本、北越谷の車が
放置されているという。おまけに、車が見つかったのは盗難されたヨットが
係留されていた港であった。つまり、容疑は林間たちにかかったという事だ。
担任は電話で新潟県警の警察官からその説明を受けて目の前が真っ暗になり、倒れてしまった。

それから数時間後、ヨットは北のあの国の領海内に入り、そして間もなく沿岸警備艇に見つかった。
警備艇から、あっちの言葉で、なにやら訳のわからない言葉が聞こえてくる。
間もなく警備艇は、南の兄弟国でも宗主国の船でも北の大国の船でもないことに気づき、
日本語で警告を発した。
「そこの船、止まりなさい!ここはわが国の領海だ!直ちに船のエンジンを止めなさい!!」
千葉が船室のドアから顔を出し、「劣等民族の分際で生意気なのじゃよ、
わしの魔改造のエアガンで…」と言ったが、林間は千葉を制止し、
エンジンをフル回転させ、舵を警備艇に向けた。

一方、警備艇の艦橋では、艦長と士官の間でこんな会話をしていた。
下士官「チェ少佐どの!不審船はこちらに舵を切りました!また、相手のエンジン音が
さっきよりも大きくなりました!いかがなさいましょうか!」
艦長「相手にもう一度日本語で警告を発せよ。それでもこちらへの接近をやめない場合は拿捕、
それができなければ機関銃で撃沈させよ。5年前の弔い合戦だ」

20 :北の国より:2007/06/29(金) 21:45:27 ID:V7/+RRp9
下士官は艦長の命令に従い、もう一度日本語で林間達のヨットに警告した。
林間は、船室内の6人に、荷物をまとめていざという場合の脱出に備えよと命令した。
林間は命令を出しながら、自分の姿と旧日本海軍の軍人を重ね合わせてウットリしていた。
気分は日本海海戦だ。われに帰った林間は、スロットルを最大にすると、
警備艇へ向けてヨットを突っ込ませた。

兵士「ハン上士(旧日本軍の曹長に相当)どの!不審船が突っ込んできます!」
下士官「よし、ギリギリでかわして相手の船に飛び乗る準備をせよ!全員逮捕するのだ!」

数人の兵士が林間たちを逮捕する為、武装して甲板に上がった。
一方、林間も全員を甲板に上げた。林間のヨットが警備艇にぶつかる寸前、
警備艇はこれを回避し、すれ違いざまに甲板にいた兵士3人がヨットに飛び乗った。
林間側も北越谷と良樹と真保が警備艇の甲板に漫画でよくある爪つきの綱を引っ掛けて
警備艇の甲板によじのぼった。

ヨットの甲板は大混戦の様相を呈していた。兵士たちは林間たちを逮捕しようとするが、
林間が右へ左へと舵を切って船を揺らすうえ、普通のエアガンの数倍の威力を持つ
千葉の魔改造エアガンで千葉、肝井、守本が応戦した為、兵士たちは防御に必死で
殆ど何もできずにいた。そうしているうちに、兵士二人が海に落ちてしまった。
仲間を海に落とされて怒り心頭の兵士はピストルを抜き、大声で「Hold up!」とまくし立てた。
林間は急いでエンジンを止め、手を挙げた。すぐに肝井と守本もエアガンを捨てて手を挙げた。
だが、千葉は兵士たちを睨んだままエアガンを放そうとしなかった。
兵士は千葉に対して発砲した。弾が、千葉の頬を掠めた。千葉の頬から血がにじんだ。
数秒後、突然千葉が訳のわからない事を叫び始めた。
千葉「ミギャーーー!!!痛いのじゃよ痛いのじゃよ!!ママーーン!!!!
スイヘイリーベボクノフネ!!ナモアルシップスクラークカ!!!!」
千葉はいきなり兵士に組み付き、一緒に海へと落ちていった。

21 :名無しかましてよかですか?:2007/06/29(金) 21:45:58 ID:kaChWEsn
しかし、インターネット依存症のキモがネットも無い場所に出かけるだろうか?
せめてノートPCとDVDを持参させてあげてください・・・・

22 :北の国より:2007/06/29(金) 21:49:50 ID:V7/+RRp9
一方で、警備艇の甲板は阿鼻叫喚の地獄と化していた。
真保のフラスペで甲板にいた兵士たちが次々と倒され、
甲板へ登ってこようとする兵士たちも、次々とフラスペを見て卒倒していた。
もはや、警備艇はほぼ無力化していた。林間はこっちの優位を見届けると、
警備艇の三人にもヨットに戻るように指示を出し、急いで千葉を海から引き上げると
ヨットの舵を海岸へ向けた。そしてそれから20分後、林間たちはついに北のあの国に上陸した。

林間たちが上陸した翌日、担任は病院に見舞いに来たコヴァたちと話をしていた。
コヴァ「林間先生…ボクチンですらここまでひどい事はしませんでしたにょ…」
担任「いや、してるよ」
吉田「それより、林間たちはヨットなんか盗んで一体どこへ行っちゃったんだろ…」
コヴァ「ボクチンは北のあの国だと思いましゅね」
吉田「なんで?」
コヴァ「いいでしゅか?ただヨットを盗むだけなら、確実に東京でやっているはずですつ。
それをわざわざ新潟でやっていると言う事は、きっと日本海沿岸に用があるんですにょ。
そして、日本国内に用があるのであれば、わざわざヨットを盗むという法を犯すはずはありませんから、
この時点で、林間先生が向かうのは外国に限られますつ。
そして、南のあの国は日本人ならビザ無しで簡単に入国できましゅし、
北の大国には少しは可能性はありましゅが、それならば、日本とは比較的かかわりの薄い
沿海州ではなく、千島列島に行くと思います。その場合は太平洋沿岸地域で
ヨットを盗むはずですつ。つまり、消去法でしゅが、林間先生たちは北のあの国に行ったと思いますつ。」
鳥坂「うーん、だったら、なんで林間たちは北に行ったんやろか?」
コヴァ「そこまではわかりかねますにょ。『拉致被害者を救う』『将軍様を頃す』であれば、
4、5年前に行ってそうですし…」
吉田「そういえば、最近、北のあの国が拉致被害者の調査を始めるっていうニュースが
あったんだが、それと関連あるかな?林間たちもそのニュースが出た直後にいなくなったし」
担任「北が拉致被害者の調査を始めた事と林間が北に行ったことのつながりが
さっぱりわからんな…」
四人「うーん」

23 :北の国より:2007/06/29(金) 21:51:58 ID:V7/+RRp9
数日後、7人は人里に近い森の中でやすんでいた。ところが、夕食の時間になっても、
トイレに行くといったまま、肝井と守本の二人が帰ってこない。
二人は何の役にも立たないくせに飯だけは人一倍食べるので、
他の五人からは反感をもたれつつあった。
良樹「はい、林間先生の分の煙玉できたよ」
林間「おっ、サンクス。いやー、理科教師の倉田先生がいて助かるよ。さ、飯にしましょう。」
良樹「へへへ」
いつも人から馬鹿にされるか、邪魔者扱いを受ける人生を送っていた良樹は
珍しく人の役に立ててとても幸せそうだった。
千葉「ところで、ハルヒスキー君とワタシノコスキー君はおそいのぅ」
北越谷「有事の際に役に立たない奴らなんかほっとけ!あいつらは晩飯抜きだ!」

その頃、肝井と守本はキャンプから数キロ離れた村の中で警察に取り囲まれていた。
これはどういうことかというと、肝井たちは用を足しに行く際、10代前半と思われる
少女を見て、性欲の赴くままにストーカーをし、その結果、彼女の住む村に迷い込み、
言葉の感じから日本人であることがバレ、村人に警察を呼ばれたというわけである。

普通に考えて絶体絶命のはずだったが、どういうわけか2時間後、
二人はケロリとした顔でキャンプにもどってきた。

2日後、セントラルコリア放送のニュースは肝井たちが警察に囲まれた村で
コレラが大流行し、死人こそ出さなかったものの、
村が壊滅状態に陥ったというニュースを伝えていた。
                                          (続く)

24 :小ネタ:2007/06/30(土) 23:38:26 ID:Pg+r8R4g
Q 貴方がようつべにハマって何か変わったことがありましたか?

吉田シゲルの場合
「ようつべって基本的に英語でタグついていますよね。だから、英語については
苦手意識がなくなったような気がします。成績も少しですけど伸びましたしね。
あと、中国語やハングルで字幕がついているのも多いせいか、中国語やハングルも
少しだけ分かるようになりました」

肝井味平の場合
「ブシャブシャ、とりあえず吉田君が嫌いそうな画像を探すのに必死になって夜が
明けたことが何度もあったですブシャブシャ。あと、ニコニコ動画で字幕付けるのは
本当に面白いよねえ。でもこなたんとハルヒたんはボクチン自身以下省略」

林間カヅフサの場合
「ようつべ?あんな吉田がハマってる上にチョソやチャソが乱舞しているところなんて
キモヲタ熱湯浴専用の隔離部屋だ!え、なんでチョソやチャソが多いのを知ってるのかって?
・・・・そんなことはどうでもいいんだよかんしゃくおこすぅぅぅぅぅぅ」

25 :名無しかましてよかですか?:2007/06/30(土) 23:58:10 ID:T7Ppdcpg
>>24

ローゼンメイデン 実写版 水銀燈
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm263229

なんで、ティキ=吉田が出演しているのwww

26 :北の国より:2007/07/01(日) 00:07:39 ID:lPYAfw42
北のあの国の安全会議
黒ずくめのスーツの男が詰襟の軍服を着た安全会議の幹部数人に対して説明を行っていた。
彼の名はユン・ヨハン。32歳。この国きっての優秀な情報工作員である。
男「ハド村、ウィル村、ジェイ村はコレラの大流行で混乱の極みにあります。
また、トマ村、ロビン村、サム村では、住民が「ひくんひくんしゃー」と叫ぶ
奇病に陥りました。中には人間の姿を保っていない者もおりました。」
幹部「説明をしていただこうか、ユン・ヨハン君」
ユン「はっ、調査の結果、原因らしきものがわかりました。まずコレラですが、クソです」
幹部「クソ?」
ユン「はい。ハド村の村民の証言では、警察に囲まれた日本人と思われる二人の男の一人が、
突然ズボンとパンツを脱いで脱糞をし始めたそうです。あまりの悪臭で警官や村人の
ほぼ全員が卒倒し、気がついた時には全員にコレラの症状が出ていたとの事です。」
幹部「…」
ユン「さらに、そのクソを分析してみたところ、大量のコレラ菌が発見されました。
それどころか、ペスト菌、ノロウィルス、SARSウィルス、黄熱病ウィルス、
病原性大腸菌O157、さらにはエボラウィルスまで検出されました。」
幹部「危険な菌類の宝庫のような奴だな。もしかして日帝開発の新種の生物兵器じゃないのか?」
ユン「それはないでしょう。ハド村の村民の証言では、そいつはブクブクと肥え太っているうえ、
ハド村に迷い込んだのも隣の村の中学校から村に帰る途中の女子生徒を
追いかけてきたからのようですし、とてもじゃないけど、
そんな統制のきかないものは兵器としては役に立ちませんよ。」
幹部「HIVは含まれていなかったのか?」
ユン「ええ、HIVは検出されませんでした。その生物兵器はおそらく童貞でしょう。
さて、次はヒクンヒクンシャー病ですが、これの原因は絵でした。」
幹部「絵?」
ユン「はい。絵です。その事で、彼らの素性がややわかりかけてきました。」
幹部「どういうことかね?」

27 :北の国より:2007/07/01(日) 00:09:54 ID:lPYAfw42
ユン「それは順を追ってお話します。今から4、5年ほど前でしょうか、
東京の浅草に住む在日同胞から、兵器に転用できるアイデアとして
一枚の絵が送られてきました。軍の研究部ではそれを視覚兵器とするために
研究を重ねてきましたが、大失敗でした。
我々の技術では、視覚兵器となりうる攻撃力を引き出す事ができなかったのです。
結局この研究は数人の研究員を再起不能の廃人にしただけに終わりました。
今回トマ村等で発見された絵は在日同胞から提出された絵に酷似しているのです。
おまけに、数年前より攻撃力が増しています。弾道ミサイルにたとえるならば、
数年前の絵が通常弾頭のノドンなら今回の絵は、核搭載のテポドンです。」
幹部「信じられんな。たかが絵にそこまでの攻撃力はないだろ」
ユン「ならばお見せしましょうか?」
ユンはブリーフケースから一枚の紙を取り出し、それを幹部に見せた。
幹部「ううっ」
幹部「おえっ」
幹部「目がぁ!目が潰れるぅ!!」
ユン「どうです。恐ろしいでしょう」
幹部「恐ろしいなんてものじゃないな…それを実用化できてたら、
今頃わが国は南北統一を果たせただろうに……ユン君、話を続けてくれ。」
ユン「はい、そして、その後の調査で数年前に送られてきた絵の作者を調べました。
作者は真保トシヤという中学生でした。」
幹部「なるほど、つまり、真保とかいう日本人学生がいまわが国に潜入しているというわけだな」
ユン「はい。現在、総連に指示して彼の交友関係を調査させています。
数日後には残りのメンバーの正体も判明するでしょう。」

28 :北の国より:2007/07/01(日) 00:14:41 ID:lPYAfw42
さらに数日後、林間たちは森の中を死にそうな顔でさまよっていた。
日本から大量に持ってきた食料はすでに底をついていた。
林間「はぁ、はぁ、死ぬぅ〜ねぇ、この辺にコンビニないかな?」
北越谷「そんなもんあるわけねーだろ!」
林間「ファミマのファミチキが食べたいミニストップのアイスが食いたい〜」
北越谷「我慢しろ!」
林間「あー、こんな国来なきゃよかった〜」
ボヤいていても何にもならないので、林間は自分とインパール作戦の時の
日本軍の兵士と姿を重ね合わせ、妄想に浸って現実を忘れる事にした。

その頃、安全委員会では…
ユン「わが国に侵入した7人の日本人の身元がわかりました。」
幹部「ほう、人数までわかったのかね?」
ユン「はい。連中は上陸間際に海軍の警備艇と交戦していました。
警備艇の乗員の話では7人いたということです。」
幹部「それで、そいつらは一体何者なんだ?日帝のエージェントか?」
ユン「違います。…全員ただの民間人です。まずリーダー格ですが、
林間カヅフサという者です。37歳、職業は高校教師。
副リーダー格と思われるのが北越谷サトシ。26歳、職業は高校教師。
この間の真保トシヤはやはり、わが国にきていました。
他のメンバーは高校教師の倉田良樹28歳と高校教師の守本紳八39歳、
高校生の千葉ヒサユキ17歳、同じく高校生肝井味平17歳です。
なお、林間、北越谷、倉田、守本、真保、千葉、肝井の7人は全員同じ学校に籍を置いています。
海武学園高等部という学校で日本でも有数のエリート校です。
あと、彼らに共通する点が見つかりました。彼らはいずれも日本における右翼思想の持ち主です。
また、林間、北越谷、倉田、千葉はそれ関係で犯罪を起こし、逮捕された経歴があります。
そして、守本、肝井、真保も、性犯罪でやはり警察に逮捕された経験があります…が」

29 :北の国より:2007/07/01(日) 00:19:11 ID:lPYAfw42
幹部「何だね?」
ユン「警察は法的責任が云々かんぬんという理由で書類送検だけ済まし、
起訴までは至っていません。また、逮捕後は速やかに松沢病院という
日本でも有数の精神病院に送致されていますが、
その精神病院への入院期間もごく短いものですぐに出てくるうえ、
何回逮捕されても同じように警察→松沢病院→短期間で退院のループを繰り返す為、
もはや彼らの行動は殆ど野放しに近い状態になっています。」
幹部「さすがは腐敗した資本主義国だな。くだらん…そんな奴らは
強制収容所にブチ込めばいいのに」
ユン「そこで相談ですが、彼らへの処遇をいかがしましょうか。
1、逮捕して日本へ送還
2、強制収容所に収容する
3、全員殺害。日本には事故で死んだとシラをきる」
幹部「3でいいんじゃないの?」
幹部「それはまずい。1をとったほうがいいんじゃ…」
幹部「ヤンキー抜きじゃ何もできんヘタレだぞ?日本は。」
幹部「まぁ、まぁ、ここは私にいい考えがあります。一旦彼らを逮捕して、
彼らからわが国に来た理由を聞き出しましょう。もし、たいした事無さそうなら
日本へ送還すればいいし、危険な事を企んでいるなら、処刑すればいい」
幹部「ふむぅ…それでいくか。賛成の方、挙手を願います。……反対無しと認めます。
よってそのように決定しました。よし、ユン君、解放軍一個大隊を君に任せるから、
彼らを早速捕らえてきなさい。」

その日の夜
真保「…林間先生、何やってんの?」
林間はなにやらラジオを弄っている。
「♪ギブミーチョコー ギブミーギブミーガーム おくれよーおくれよー兵隊さーん♪」
突然、ラジオから日本語の歌謡曲が流れ出した。
眠っていた他の連中もムクリと起き上がって林間を見た。
真保「…?何で日本語が…」
林間「ああ、今は夜間だろ?夜間の電離層は電波を反射する性質があるんだ。
おかげで昼は絶対届かないラジオ放送が遠くまで届くってなんかの本で読んだんだ。」

30 :北の国より:2007/07/01(日) 00:22:50 ID:lPYAfw42
良樹「…日本へ帰りたいよ〜〜(涙)ひもじいよ〜もうやだぁ〜(涙)」
林間「馬鹿野郎!111!!一番帰りたいのは俺だ!11!!!
一体こんな馬鹿げた計画立てやがったのは誰だかんしゃくおこす!1!!!」
すかさず全員から「言いだしっぺはお前だろお前」とツッコミが入った。
林間は心のそこで北のあの国に来た事を後悔していた。
今、林間たちは北へ向かっているのか、南へ向かっているのか、
それとも、西なのか東なのかさっぱりわからなかった。完全に迷子状態だ。
林間はしばらくラジオをつけていたが、間もなく電源を切り、寝入ってしまった。
しばらくして、それをこっそり見届けていた解放軍の兵士たちが林間たちに襲い掛かった。

翌日、同じ部屋で7人の取調べがはじまった。
取調官「君たちは何故、わが国に不法入国をしたのですか、正直に答えなさい。
ちゃんと理由を聞かせてくれれば、日本に返してあげます。
しかし、嘘をついたり、黙っていたりすると、不本意な事をしなくてはなりません。」
肝井「ボッボッボッボクはただ林間先生に旅行に行こうって言われただけなんですぅ〜
ボクは騙された被害者であり、何も悪くないんですぅ〜、悪いのは全部林間先生ですぅ〜」
林間、肝井、北越谷、真保、守本、良樹は日本に帰りたい一心で全てを取調官に正直に話した。
ところが、千葉だけは沈黙を守っていた。しばらくして、千葉はこんな事を言い始めた。
千葉「わしらは金豚を殺しにこんな臭い半島に来てやったのじゃよ」
取調官「金豚?それは一体何者だ?」
千葉「貴様ら土人が神のように崇めている人型の豚じゃよ」
取調官たちの表情が一斉に凍りついた。無理もない。北のあの国では、将軍様への批判は
一切許されないのだ。ところが、千葉はそれを超越して豚呼ばわりまでしている。
林間「おい!!コラ!!千葉!!11!何嘘ついてんだ!!!11!」
取調官の監督をしていたユンがなにやら大声で待機していた兵士達にまくし立てると、
兵士たちは7人を外へ引きずり出した。そして、7人が連れて行かれた先は…銃殺処刑場だった。
                                                        (続く)

31 :名無しかましてよかですか?:2007/07/01(日) 14:56:12 ID:idb1CDuq
>>29
ハデヘンかよwwwww
続き期待age

32 :北の国より:2007/07/01(日) 19:15:42 ID:lPYAfw42
7人の顔が一斉に青くなった。
林間「いやだいやだいやだいやだボクはまだ死にたくない、ボクは何も悪い事はしてない
たーすーーけーーーてーーーー!!!111!!123」
北越谷「ぅわぁっぁぁぁぁっぁぁぁあーーーーっ!!ィやダァァッァぁーーーーーッ!!!」
守本「ガクガクブルブル(失禁中)」
真保はあけおめ砲発射のためズボンのチャックを開けようとするが、
兵士たちの力は強く、何もできなかった。
その時、誰かが脱糞する音が聞こえ、周囲のものの鼻をこの世のものとは思えない悪臭が襲った。
兵士たちは次々ともんどりうって倒れ、もだえ苦しみ始めた。中には、気を失ったものもいた。
肝井「ブヒー…ブヒー…うええええええん、こわいよぉぉぉぉぉ!!!」
悪臭の発生源はやはり肝井だった。恐怖のあまり、せつな糞を漏らしてしまったらしい。
林間「肝井のクソッタレが!!これはチャンスだ!!兵士たちが苦しんでいるうちに逃げるぞ!!」
林間たちは一斉に走り出した。

その時、急に銃声が聞こえた。見ると、ユンが威嚇射撃をしていた。
彼はなにやらジブリのアニメに出てきそうなマスクをつけている。
ユン「ふふふ、驚いたかね?このマスクは一切の臭いを遮断するうえ、
そこのデブが漏らしたクソに大量に含まれるコレラ菌などの菌類やウィルスを
完全にシャットアウトできるのだ!!…残念ながら、物資不足で私の分しか作れなかったがな…」
林間「お、俺たちをどうするつもりなんだ!!11!」
ユン「いやいや、さっきは将軍様を侮辱されたあまりに感情的になってしまった。
実は、君達に取り引きを持ちかけたいんだ。」
北越谷「何だ?」
ユン「そこのクソ漏らしたデブと真保トシヤの二人をここに残していってほしい。
もちろん、タダでとは言わんよ。君たちの帰国に関する費用は全額こちらが負担するうえ、
一人当たり日本円で50万円差し上げよう。さらに、残される二人の生活はこの国の政府が
責任を持って保障する。わが国の名誉と威信にかけて、彼らを日本にいたときより
幸福な暮らしを提供する事を約束しよう。」

33 :北の国より:2007/07/01(日) 19:18:37 ID:lPYAfw42
北越谷「なんで、こいつらが欲しいんだ?」
ユン「さっきも言ったが、そのデブのクソには大量の危険な病原菌が含まれている。
彼の協力を得られれば、わが国最強の生物兵器が作られるであろう。
また、真保君の絵も彼の協力を得られれば、極めて強力な視覚兵器に転用できるのは間違いない。
シミュレーションでは、軍事基地の周りに彼の絵のナスカばりの地上絵を描いたところ、
敵航空機の9割以上が墜落するという計算結果が出た。」
肝井「ボクはバイキンじゃないいいい!!いじめだ!!!!!!このオルタナン!!!!」
真保「おれのピンナップに対する最大限の侮辱だ!!」
ユン「さぁ、どうする?悪い話ではないだろ?」
林間「いいですよ、こんな奴らいらないから持ってってください!」
林間はさわやかに即答した。

数日後、林間たちは帰国した。帰国と同時に松沢に連れて行かれたものの、
例によって短期間で釈放された。そして舞台はさらに数日後、学校へ移る…

林間「それでは、授業を開始する。今日の講義のテーマは
『参議院議員選挙〜日本滅ぼしたい人は痔民党、愛国者はみんす党〜』だ。」
コヴァが手を挙げた。
コヴァ「先生、真保元帥とキモいのはどうしたんでしゅか?一緒じゃなかったんでしゅか?」
林間「ん、知らんな。あいつらに一体何があった?」
コヴァ「とぼくれないでくださいにょ。林間先生らが失踪したのと同じ日に
あいつらもいなくなったんですにょ。林間先生らと行動を共にしたと考えるのが自然ですつ」
林間「き、きっと真保とあじさいを見に行く旅行に出かけたんだよ。うん。
むしろ、俺が知りたいな、あいつらの行方。なぁ、千葉よ」
千葉「そ、そうなのじゃよ。わしもハルヒスキー君とコトリスキー君に北でチョソを
わし一人でチョソを何万匹も虐殺した武勇伝を聞かせてやろうと思ってたのに、残念なのじゃよ」
コヴァ「怪しい…」
吉田「絶対にこいつら何か秘密隠してるだろ」
林間「何だと吉田!111!!もういっぺん言ってみろ!!1!!!
シスコンの分際で生意気だぞかんしゃくおこす!!1!!!」
林間は吉田に掴みかかろうと吉田に近づいた、その時だった。林間の首筋に注射器が刺さった。
クラスの生徒の一人、石原が林間に注射をしたのだ。

34 :北の国より:2007/07/01(日) 19:19:58 ID:lPYAfw42
林間は「へああああ〜〜」と脱力モノのセリフを呟くと、床に座り込んだ
コヴァ「石原君…」
石原「俺の実家は病院だからな、注射器一本ちょろまかすなんて楽勝よ。
ちなみに注射したのは俺特製の即効性自白剤だ。」
コヴァ「医師の息子とはいえ、何でただの高校生がそんなもの作れるんでしゅか…
創作の世界とはいえ、恐ろしいですにょボクチンは…」
鳥坂「つか、石原よ、逮捕されんぞお前」
石原「まぁ、気にするなって、作者の話作りの都合上やむを得ない事なんだからさ。
さ、林間センセ、肝井と真保はどうしたのかな?」
林間「へへへ…あいつらはまだ北のあの国にいるよ…」
吉田「何だと?それはどういうことだ?」
林間「一人当たり50万円+帰国旅費を引き換えに、あいつらを北のあの国の
当局にうっぱらっちゃいました!テヘヘ」

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

吉田「こっ…この人でなしがァーーーーーーーッ!!!」
吉田は林間の胸倉を掴むと前後に揺さぶった。
吉田「この基地外野郎!!とうとう鬼畜道に堕ちたか!!お前という奴は!!
はした金のために数少ない仲間を売るなんてお前、人間じゃねーぞ!!」
コヴァ「よ、吉田君」
吉田「コヴァ、お前は黙ってろ!俺は今日という今日はこいつが許せん!!」
鳥坂「吉田、やめとけよ。こいつをいたぶったところで何の得にもならないぞ」
吉田は「地獄に落ちろ」と吐き捨てると、自分の席に戻った。
                                            (続く)

35 :名無しかましてよかですか?:2007/07/02(月) 02:03:00 ID:Y2FHf8KU
ひさびさに面白い。続きをよろしく。

36 :手のひら返し:2007/07/03(火) 12:10:55 ID:qzLOh7J8
海武学園職員室
林間「おい!国崎!参院選どうするんだ!」
林間が隣の席にいる担任に絡んできた。
担任「え?別にみんす党でいいかなあ・・・」
とりあえず担任は林間の性格を読み、妥当なことを言ったつもりだった。
林間が以前、「みんす党にいれないヤツはチーム施工に操られたB送!!!乙!1!!」
などと幸いでいたのを思い出したからだ。しかし、
林間「み、みんす党だってぇぇぇ!1!1!!かんしゃくおこす!1!!!11」
担任「えっ、だってお前は確かみんすの東村ティンゴ議員が・・・」
林間「東村議員を追放し、旧社壊党系議員を重用するみんすは反日せいりょ・・・」
担任「・・・コヴァかよ・・・」
林間「ボクはニュータイプコヴァ!だから正しい!11!1!1」
担任「それで、一体お前はどうするんだ?」
林間「ふっふっふ、ボクは愛国者として維新政党・蚤風に投票するつもりだ!比例でしか
東京は投票できないから小選挙区は東郷平八郎の孫に入れるけどっっ」
担任「あー、そう、ふーん、よかったねえ・・・」
林間「と言うことで貴様も日本人なら比例区は維新政党・蚤風に入れろっっ。入れれば
オレ様秘蔵のスウェーデン直輸入の金髪美少女AV(非合法モノ)をダビングしてやるっっ!」
担任「いや、オレ金髪美少女なんかに興味ないから・・・」
林間「なんだとっっ!人間ならば金髪美少女を拉致監禁していぐぅぅぅぅとか言わせたい・・・」
担任「一応ここ学校だからな、ホラ、教頭がこっち見て『ぶるわぁぁぁぁ』とか言い始めてるし」
林間「じゃあ、せめて比例代表は維新政党・蚤風って書けよ!」
担任「はいはい、わかったからわかったから」
林間「さて、今度は・・・」
そういうと林間は担任の席を立ち、近くで授業準備をしていた相沢に粘着をはじめた。
林間「相沢先生!参院選は・・・」
担任「迷惑なヤツ・・・」

37 :手のひら返し:2007/07/03(火) 12:12:41 ID:qzLOh7J8
翌日
林間「絶望した!ボクは絶望した!1!1!!」
担任「どうしたんだ・・・」
また、昨日のようにはた迷惑な折伏行為に出られると困るので担任は嫌々声をかけた。
林間の手には紙たば。
担任「また、ぬちゃそねろで叩かれたのか?」
林間「いや、もっと酷いことだ!!!!!!!11111!!これをミロ!1!!!11!1」
ttp://blog.livedoor.jp/the_radical_right/archives/51521382.html
担任「えーっと、これは・・・」
林間「なんでボクが叩かれているのにボクが怒られなきゃいけないんだよかんしゃくおこす!!!1」
担任「とりあえず落ち着こう、な」
林間「ボクは愛国者で維新政党・蚤風を支持しているのに、維新政党・蚤風はボクが虐められて
いることに対し何もしてくれなかった上に、「野良犬」「乞食」「ゴロツキ」呼ばわりするなんて
酷すぎるじゃないか!!1!!!かんしゃくおこす!1!!1」
担任「いや、これは向こうの言うことがもっとも・・・」
林間「貴様も維新政党・蚤風の手先か!分かってるんだぞ!ボクみたいな善良な愛国者を
貶め隔離し、病院にブチ込み吉田の実家を儲けさせて足銀を使い北朝鮮へ送金・・・」
担任「・・・妄想がエスカレートしてる・・・」
林間「全て分かってるんだ!ボクが分泌業としてデビュー出来ないのは貴様らサヨクと北朝鮮と
政府とアメリカが手を組んで真実を暴くボクのような善良な愛国者を迫害しているからなんだろ!」
担任「・・・」
林間「分かっちゃった分かっちゃった!よーし、ボクはコレからこの21世紀最初の真実を広く世間に
広めるために・・・」
林間は職員室を飛び出す。
林間「わsgひkげえろおvsrpんdwqvjlんdっs〜〜〜〜!1!!!」
そして、景気よく階段を踏み外し落下。救急車で>>1のための総合病院へ運ばれるのであった。

38 :名無しかましてよかですか?:2007/07/03(火) 12:22:20 ID:zIOjOllP
>>36-37
乙。変わり身の早さに吹いたw

39 :名無しかましてよかですか?:2007/07/03(火) 15:58:52 ID:NjV2HgKu
難を言えば、たたかれた経緯は、リンクでなくって文章で書いてほしかったな。

40 :愛国王コヴァガイガー:2007/07/03(火) 23:33:15 ID:UcMVtdUI
担任長官「嫌韓X発動!!」
嫌韓Xとは、コヴァ達、最強愛国軍団に搭載されている日ストーンの力を爆発的に解放することで
界以上のパワーを引き出す最強最後のミラクルツールなのだ。
正一「たしかに嫌韓Xは限界以上の力を発動させる。しかし・・・・」
嫌韓Xが発動しその作用でコヴァガイガー、千葉神、ビッグ真保フォッグ、キモイーマーグの
体が緑色に光った。その緑色の波動は空へ昇っていく。
コヴァ「いくぞーーーーーーッッ」
四体の愛国者がチョンダーKO-01へ向かって飛んいく。
それに対抗するためにKO-01は目からレーザーを放つがコヴァガイガーに弾き飛ばされてしまった。
KO-01「まさか」
コヴァガイガーはジェット噴射の力を利用しKO-01の巨体に右拳を突き刺す。
ビッグ真保フォッグはあけおめ音波を放ち、千葉神はジャイアントカプリコをキモイーマーグは薄いオタ知識を撃った。
KO-01「ぐわああああああ」
マサオ「これが・・・嫌韓Xの・・力か」
正一「そのエネルギー体同士がぶつかればお互いに消滅するのみ。しかし・・・パワーが上であれば最後に残るのは」
コヴァ「こいつの核は・・・そこか。キモイーマーグ」
キモイーマーグ「おう!!」
キモイーマーグが巨大な拳となり、コヴァガイガーの右拳と接続した。
コヴァ「ハンマーコネクト」
その巨大な拳で巨大なハンマーを持ち上げる。
コヴァ「コヴァディオンハンマーーーーーーーーー」
そして巨大なハンマーを空から振り下ろす。
KO-01「ぬおおおおおおおおお」
KO-01は右手でそれを受け止めようとする。
二つの巨大な力がぶつかり、ハンマーにヒビがはいる。しかし。
KO-01「なに?ぬおおおおおおお」
KO-01の巨体が砕け散る。
コヴァ「KO-01 光になれーーーーー」
今までの思い出がよみがえるコヴァ。これですべてが終わる。
KO-01の巨体は光子レベルまで分解され光になった。

41 :名無しかましてよかですか?:2007/07/03(火) 23:35:43 ID:UcMVtdUI
すみません。sage入れ忘れました。

42 :替え歌で行ってみる:2007/07/04(水) 12:10:34 ID:ezqzV/lm
アンチコヴァが倒せない
http://www.youtube.com/watch?v=apnO8g_Zewc&mode=related&search=

気が付いたら 同じスレばかり見てる
そして いつも 推定呼ばわり
あきらめずに アンチコヴァ論破に挑戦するけど いつも宿題が増えるよ
IDが隠せれば 楽に 仲間の数増やせるけど
何回やっても何回やっても アンチコヴァに見抜かれるよ
あの憎いティキもとうとう4月に就職 サパティスタも最近全くここには来ない
ネカフェ自演も 試してみたけど 時間が掛かって意味がない
だから次は絶対勝つために バイト代で携帯を買ってみる〜

気が付いたら 昼間なのに袋だたき なのにニート扱い
あきらめずに ティキが出てくるのを待ってるけど すぐにはやってこない
軍事板へ行けば 楽に仲間の数は増やせるけど
何回行っても何回行っても ヴァルキリー呼ばわりされる
軍事ヲタには エロゲの知識でかなわない ID隠して自演しても ヴァルキリーを誤爆する
ハングルファイト ためしてみたけど 知識量でもかなわない
だから次は絶対に勝つために ボクは鳥坂の氏を本気で祈ってみる〜

新風の助けがあれば 楽にアンチコヴァを蹴散らせるけど
何回言っても何回言っても 荒らし扱いだよ
トラブルなのに誰も 全然僕を助けてくれない
アンチコヴァに叩かれてても 誰も手を差し伸べてくれない 
投票しないと 言ってみたけど 逆にアク禁をされた
だから次は絶対勝つために もっと力のあるところ頼ってみる〜

43 :北の国より:2007/07/04(水) 16:14:45 ID:WrsRSORY
その頃、北のあの国の研究所では、肝井と真保は楽しい日々を過ごしていた。
毎日のように、肝井はPCの鍵ゲーを、真保はドリキャスのギャルゲーをしながら
ポークビッツいじりをしていた。二人は曜日関係なくヲタ趣味に没頭できる事に
最高の幸せを感じていた。二人にはそれぞれメイドみたいな若い女性がついており、
彼らの身の回りの世話をしていた。彼女らは、彼らが望めば、性的な奉仕もしなければ
ならない立場であったが、幸いにもこの二人はポークビッツをおったてる対象が
どちらも専らエロゲやギャルゲやアニメのキャラという変態であったおかげで
彼女たちは、男として性格、容姿、性癖、性知識のどれをとっても
最底辺のこの二人に性的奉仕をせずにすんでいる事にホッとしていた。
この研究所では、肝井は一日一回クソを提供し、真保は一日一枚フラスペを書けば
何やっても自由だったため、彼らはニート同然の生活を送る事ができた。
高校生でありながら、限りなくニートに近いレベルの生活をしている二人にとって、
この研究所での生活はまさに最高の環境であった。
ちなみに、自由といっても、研究所の外への外出が禁止され、併設されている運動場も
簡易なものしかない為、アウトドア派であればストレスがたまる環境なのだが、
この二人は日本にいた頃から、学校以外では常に家に引きこもりっ放しの
極端なインドア派のため全く問題はなかった。

さらに数日が過ぎた。林間が北のあの国に肝井と真保を売ったと言う話は校内に広まり、
校内での林間らの立場は一刻一刻と最悪の域に近づきつつあった。
廊下を歩けば、誰もが彼を遠巻きに見ながら、聞こえよがしに彼の悪口を言った。
そんなある日の愛国サークルの集まりでのことだった。ノートパソコンを弄っていた林間は
「かんしゃくおこす!1!1!」と叫んで、キーボードにマウスを叩きつけた。

44 :北の国より:2007/07/04(水) 16:16:32 ID:WrsRSORY
守本「どうしたんダナー?」
林間「くっそー、珍風の奴らめ、日ごろから北のあの国の打倒を叫んでいるくせに、
おれがいざ、肝井と真保を助けに行くための同志を募っても、
誰もおれに賛同しやしねえ!!チキン野郎め!!!1!」
良樹「そういえば、北越谷先生は珍風の支部長じゃ」
林間「あいつはこっちに戻ってきたその日のうちに珍風から除名されてるよ。
『余計な揉め事起こすな』だってさ!くっそー、口先だけの珍風め!!
参院選では比例で投票してやろうと思っていたのに、俺に逆らいやがって!!11!
支持者を切り捨てる政党なぞもう知らん!1!!!
もうこうなったら、俺たちだけで再潜入する!!11!
全員18:00に俺の家に集合しろ!!11!!」

そして、時間は流れ、午後七時
「おかけになった電話番号は、現在電波の届かないところにいるか…」
林間は「くそっ!」と吐き捨てながら、電話を切った。
北越谷と良樹はどうやら逃げ出したらしい。
林間「一時間待ってやったのに…もうあんなクズは知らん!!いくぞ!!」
林間は愛車に千葉と守本を乗せると、車を東名高速の方向へ飛ばした。

翌朝午前六時、林間の愛車は舞鶴港にやってきていた。そこへ、一隻の中型ヨットがやってきた。
ヨットから、林間を呼ぶ声がする。それは、良樹と北越谷だった。
林間「く、倉田先生!?北越谷先生!?なぜここに…」
良樹「うん、あの後考えたんだけどさ、肝井君たちを北に置いて来てしまったのには、
僕たちにも責任があると思ってさ。そこで、ボクと北越谷先生の貯金を全額おろして、
このヨットを買ってきたんだよ。」
林間「そ、そこまで…ありがたや、ありがたや…」
良樹「さ、乗ってよ!早く!出港するよ!」
良樹にせかされて林間たちはヨットに乗り込んだ。
そして、舵を港の外へ向けたその瞬間、怒声が聞こえてきた。
見ると、岸で一人の男が「ドロボーーー!!!」と叫んでいる。

45 :北の国より:2007/07/04(水) 16:25:11 ID:WrsRSORY
林間「おい…」
北越谷「ん、大丈夫。お金はヨットがあったところにおいてきたから。」
林間「バカか貴様は!1!!!!勝手に持っていくな!11!!!
金を置いとけばいいってもんじゃないぞ!1!!!
貴様、親が弁護士のくせに、民法による契約や消費者契約法も知らんのか!1!!!」
北越谷「親は親、俺は俺だ。関係ないだろ!」
林間「これで俺たちはまた犯罪者だああああああ!!!!111」

3日後、研究所で肝井は、新しくやってきた世話役の少女に欲情していた。
少女はパッチリとした目と美しい黒髪の持ち主で、あと数年すれば、
美しい女性に成長するのは間違い無しの少女であった。
彼女は次第に部屋の隅に追い詰められながら、話が違うと思った。
彼女の従姉妹に当たる前任者の女性からは、肝井は現実の女性には全く興味のない変態で、
一応業務内容としては性的奉仕も含まれているが、相手にその気がないので、
それはあっても無いようなもの、給料もいいから、あんた、ここで働いたら?と聞いたからだ。
だからこそ、わずか15歳でありながら、ここで働く事にしたのだ。
だが、この肝井は自分を襲おうとしている。
前任者である彼女の従姉妹は肝井がロリコンなのを知らなかったのだ。
彼女が抵抗すれば、簡単に肝井をフルボッコにできるのは極めて簡単だが、
彼女は、もし相手が性的奉仕を望んできたら、断ってはいけないと言われている。
もし、抵抗などしたら、彼女はここをクビになるばかりではなく、
場合によっては、親や、この仕事を紹介した従姉妹にも迷惑をかけてしまう。
肝井「君を後ろから抱きしめたいんだよもん。(*^^*)
何も知らない人からはボクらは仲の良い恋人同士に見えるんじゃないかな。うははww
心の中で、アドベンチャーゲームだとここでフラグが!ボクと君だけの秘密だよw」
少女「助けて…アボジ…オモニ…ミンスクお姉ちゃん…」少女は泣きながら言った。
肝井「ぶしゃぶしゃぶしゃ、怖がる事はないよ。ボクがついてるから。
伸びろ、如意棒!!ぶしゃあああああああああああああん!!!!」
その時、研究所のサイレンが鳴り響いた。間もなく、通訳の男性が部屋に飛び込んできた。
                                               (続く)

46 :名無しかましてよかですか?:2007/07/04(水) 16:34:11 ID:HDkA1hcz
誰がロリコンですか! みくるちゃんみたいなキャラ出せ!

47 :名無しかましてよかですか?:2007/07/04(水) 20:34:19 ID:HDkA1hcz
ID:WrsRSORYの願望を肝井に投影していることがよく分かるスレですね。

48 :名無しかましてよかですか?:2007/07/05(木) 12:12:17 ID:TtSKnocM
46=47=??

49 :名無しかましてよかですか?:2007/07/05(木) 12:17:12 ID:0ipLVowf
オチの元ネタはこれですな。

http://d.hatena.ne.jp/jibakuchan/20060829/p7

50 :名無しかましてよかですか?:2007/07/05(木) 13:04:48 ID:xZ+t8q2o
パチスロ「快盗天使ツインエンジェル」 
主題歌「ラブリー☆えんじぇる!!」 唄:ave;new feat.あべにゅうぷろじぇくと(佐倉紗織)
ttp://www.youtube.com/results?search_query=%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AB&search=
ttp://stage6.divx.com/user/TohmaMasaki/video/1187423/%E6%80%AA%E7%9B%97%E5%A4%A9%E4%BD%BF%E3%83%84%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%AB-PV
ttp://stage6.divx.com/user/kurumi8282/video/1121054/TwinAngel-PV-FullVersion
                     
    ビシッ  / ̄ ̄ ̄ ̄\       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    / ̄\(  人____)    / うぽおおおおお!!!
  , ┤    ト|ミ/  ー◎-◎-)   /  ぼぼぼぼ僕珍の紗織タソが〜、「恋もも」「きしめん」の紗織タソが〜!!!
 |  \_/  ヽ    (_ _) ) <    朝鮮玉入れ機のテーマ曲なんて許せないですつ!!!!
 |   __( ̄ |∴ノ  3 ノ   \   僕珍の紗織タソを返せですつ!!!!
 |    __)_ノ ヽ     ノ | ̄|   \ うおおおおっぽっぽっぽおおおお!!!.あべにゅうは、サ・ヨ・クぅ〜(号泣
 ヽ___) ノ   )愛国無職.|∩|    \____________________________

51 :名無しかましてよかですか?:2007/07/05(木) 15:14:39 ID:7VPwG5kR
>>50みたいな、非常にわかりやすい書き込みに限って全力でシカトするのが、長野寄生虫クオリティ。
(多分、リンク先でお楽しみ中)



注:奴の自作自演の可能性あり(構って欲しいorソース作り

52 :名無しかましてよかですか?:2007/07/05(木) 19:37:35 ID:qT/y1Fug
> 注:奴の自作自演の可能性あり(構って欲しいorソース作り
その通りでしたねww
http://ex23.2ch.net/test/read.cgi/net/1181187108/381


53 :名無しかましてよかですか?:2007/07/05(木) 20:25:47 ID:/JN91Bef
長野寄生虫ほどマターリの自称が虚しく響く物体もないよな
火病メーター振り切りすぎ

54 :名無しかましてよかですか?:2007/07/05(木) 21:01:37 ID:9CBLpyqZ
なんでもキモちゃんの自作自演にするなんて面白すぎwwww
さすが1ビット脳wwww

55 :名無しかましてよかですか?:2007/07/05(木) 21:10:34 ID:NQUiUphO
向こうで道端の糞のごとく無視されてるな

56 :北の国より:2007/07/05(木) 21:25:39 ID:EthuE/FC
通訳「肝井君!!バイオハザードが発生した!!
直ちに地下のシェルターに逃げ込むんだ!!」
肝井「ぶしゃあああ、でもボクは今からこの子と一つになろうと思って…」
通訳「そんなこと言っている場合か!!!死にたいのか!!」
肝井は通訳に急かされて急いでシェルターに避難した。

真保「…ところで、バイオハザードって何があったんですか?」
肝井「うぐ?みんなでバイオハザードごっこしているんでしょ?」
真保「は?」
肝井「バイオハザードってゲームの名前でしょ?
気持ち悪いし、知的じゃないからボクはやらないけど」
通訳「ちがう!バイオハザードとは、有害な生物によって発生する災害のことだ。」
肝井「ボ、ボクだって知ってたよ、ボクは知識層が読むデスノートやハルヒの原作小説を
愛読しているだけあって頭いいし、その辺のキモオタより知識あるし!!」
真保「はいはい、わろすわろす。で、何があったんですか?」
研究員「(ハングル語で)お前らのせいだ!」
通訳「彼は「お前らのせいだ」と言っている。」
真保「ど、どうして…」
通訳「彼がいうには、肝井君の血液にはかつて日本で開発されたワクチン、リョーツGPX
ほどではないにせよ、強力な抗体が発見された。肝井君がコレラ菌、ペスト菌、ノロウィルス、
エボラウィルスなどの凶悪な病原菌を大量に保菌していながらも、発病しなかったのは
その強力な抗体のおかげだったらしい。」
真保「そんなに凄いんですか?肝井の抗体って」
通訳は真保の言葉を研究員に告げた。研究員は通訳に何かを言った。
通訳「彼が言うには、肝井君の抗体で作ったテスト用ワクチンをマウス三匹に注射して
肝井君のクソの中に含まれていた、コレラ菌、炭疽菌、結核菌、ペスト菌、破傷風菌、
赤痢菌、狂犬病ウィルス、エボラウィルス、サルモネラ菌などの病原菌を投与しまくった。
が、マウスが病気になることは無かった。」

57 :北の国より:2007/07/05(木) 21:28:17 ID:EthuE/FC
真保「何でそんなに凄い抗体とおぞましい病原菌を持ってるんですか?肝井の奴は」
肝井「きまってるじゃん、ボクは鍵っ子だよ?おまけに世界で大人気のハルヒやデスノや
エヴァ、らきすた、つよきす、それは舞い散る桜のように、鍵ゲーなどを嗜み、
キモオタを憎む、一般人として当たり前の義務を遂行してきただけさ。
病原菌のほうは捏造だ!!!もし持つべきなら、
吉田君みたいなキモオタが持っているべきだ!!!」
通訳「肝井君…妄想しているところ悪いが、彼によれば、君は日本にいた頃、
よほど想像を絶する不潔な環境で生活してきたんじゃないかと言ってるんだが…」
肝井「ボクは汚くないやいうんfヴいhヴぃうhヴぃうvふいv!!!!」
真保「で、とどのつまり、バイオハザードが起きた原因はなんですか?」
通訳「うん、彼が言うには、マウスが真保君のフラスペを見たとたん、
急激な変化を遂げ、『ヒクンヒクンシャー』と叫ぶ恐るべきクリーチャーに変化した。
身長が2メートル以上もある質量保存の法則を無視した化け物だそうだ、
おまけに股間にフラスペに描かれていたチン…男性器を模した触手を持っている。
つまり、さっき彼が「お前らのせいだ」と言ったのは、
肝井君の抗体と真保君のフラスペのせいでこういう事態になったからだそうだ。」
肝井「ボ、ボクは悪くないし!!全ては真保君のフラスペのせい!!
ボクは鍵っ子だよ?鍵っ子のせいにするな!!まぁ、いいや。それよりも…」
肝井は先ほどの少女のほうを向いた。そして立ち上がるといった。
肝井「ぶしゃぶしゃ、さっきの続きをしようよ。心配はいらないよ。ボクは初めてだけど、
鍵ゲーなどで技術は習得してるからさ。二人で気持ちよくなろうお!!」
真保「あっ、ずるいぞ!!俺にもやらせろ!この子処女だよな?
ならば、このカルボナーラ真保様に賞味する権利がある」
少女は指をぽきぽき鳴らし始めた、その時だった。研究員の一人が肝井と真保を
後ろから思いっきりぶん殴った。二人は気絶した。
研究員「いい加減にしろ、この変態野郎…」

58 :北の国より:2007/07/05(木) 21:31:56 ID:EthuE/FC
さらに数日が経過した。シェルターの中の人たちは絶望にくれていた。
つい、1時間ほど前にクリーチャーの一匹がこのシェルターを発見し、
ドアをブチ破ろうとしているからである。
ドアが破られれば中に避難している人の何人かが犠牲になるかもしれない。
少女「おい、デブ、ガリ、お前らが原因だろ?
さっさとあのクリーチャーを食い止めてこいや」
誰も反応しなかった。少女は肝井の頭を蹴飛ばし、
真保のみぞおちにパンチした。
少女「デブとガリと言ったらお前らしかいないだろ?」
少女はこの数日で性格が激変していた。研究所が健在の頃は仕事だからという理由で
おとなしくしていたが、研究所がクリーチャーによって崩壊し、仕事も失った今、
人類最底辺の人間である肝井と真保相手に遠慮する必要は無くなっていた。
おまけにストレスなどの要因で口調まで荒くなっていた。
肝井「ぶしゃああ…ツンデレだ…もっと罵ってよ!ボクをめちゃくちゃに罵倒して!!!」
少女は無言で肝井の股間を蹴り上げた。肝井は悶絶しながらのた打ち回っている。
少女「何度も言わすな!さっさと行けこの役立たず!!」
肝井と真保が恐る恐るドアに近づくと、急にクリーチャーが逃げるような足音が聞こえた。
真保&肝井「?」

館内では、5人の男がクリーチャーを相手に戦っていた。それは、なんと林間たちであった。
林間たちは千葉特製の魔改造エアガンで戦っていたが、
クリーチャーにはいまいち効果が薄い。それどころか、クリーチャーは
股間につけた触手(別名:アカチンダケ)を振り回して威嚇する始末である。
林間「くっそー!!こんなキモい怪物を作り出せるのは真保しかいねえ!!1!!
真保がこの近くにいるのは明らかだ!!1!!
真保の野郎、見つけたらフルボッコにしてやる!!!11!」
クリーチャーはますます調子に乗ってアカチンダケを振り回して林間たちをなぎ倒した。

真保と肝井の二人が外に出されると、すぐさまシェルターのドアが閉められた。
二人はドンドンとドアを叩くが、中の人たちから返事は無かった。
その時、不意に二人の耳に人の叫び声が聞こえた。
二人は無我夢中で声のしたほうに駆けつけた。

59 :北の国より:2007/07/05(木) 21:34:22 ID:EthuE/FC
叫び声の聞こえた部屋では、林間がクリーチャーのアカチンダケにつかまっていた。
北越谷、守本、良樹、千葉が床に倒れて気絶している。
肝井&真保「林間先生!」
林間「肝井ー!!1!!真保ー!!11!助けてくれーーーー!11!!!」
林間を掴んでいるクリーチャーの横で、もう一体のクリーチャーがアカチンダケを
鞭のように地面に叩きつけて二人を威嚇している。
さらにもう一体のクリーチャーは今にも林間を攻撃しようとしていた。

肝井「真保君、なんとかしてよ!!」
真保「無茶言うなよー」
肝井「何とかしてくれたら、デートしてあげるから!!」
真保「いらん!史ね!!」
肝井「じゃあ、ボクの持っているらきすたのDVDボックスあげるから!!」
真保「何!?それは本当か!?よーし、やるでガンス!!」
真保はズボンのチャックを下ろし、深呼吸をした。
真保「くらえ!久々のあけおめ砲!!」

ズオオオオオオオッ

だが、クリーチャーには全く効果が無かった。
林間「アホかああああ!!!そのクリーチャーは貴様が生んだんだろ!!!
相手をクリーチャーにするあけおめ砲が効くわけねえだろうがああああ!!!!」
真保「失敬ですね、林間先生!!人を子供をウンコと同じように生んで、遊びで殺して
反省したふりをしてヘラヘラしているヤリマンDQNフェミ女と一緒にしないでください!」
林間「うるせーーー!!11!だいたいお前という奴は昔から役に立たない奴だった。
そのあけおめ砲やフラスペがこれまで何かの役に立ったことがあるのか!!」
真保「う…」(※実際には10代目スレ掲載の『コヴァ・ノート』で活躍しているが、
記憶を消されているので憶えていない)
林間「真保!肝井!お前らは役立たずにもほどがあるんだよ!!11!!
この、童 貞!!11!!123かんしゃくおこす!11!!!」
                                                 (続く)

60 :名無しかましてよかですか?:2007/07/05(木) 21:40:48 ID:/edbGT7x
>>59
そのらきすたDVDのせいで今週は・・・

61 :名無しかましてよかですか?:2007/07/05(木) 22:16:22 ID:9CBLpyqZ
キモはワーキングプアなので、らき☆すたのDVDボックスなんて買えないし、買わない。

62 :名無しかましてよかですか?:2007/07/05(木) 22:20:39 ID:DvE50ffK
>>61
ネタとリアルの区別もつけらんないキモはすっこんでろ

63 :名無しかましてよかですか?:2007/07/06(金) 01:06:30 ID:ajnAJsJR
>>61
そんな可哀想なキモちゃんへ
名付けて「らき☆すた Friday Special Issue」
http://www.tctv.ne.jp/mahocast/kotoriharuno/kotorigallery/2007%2014.jpg
http://www.tctv.ne.jp/mahocast/kotoriharuno/kotorigallery/2007%2014u.jpg

64 :>>63 :2007/07/06(金) 06:38:35 ID:I9bXL58z
  |:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./|   '. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l.ヽ:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧\:.:.:.',
  |:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: , ′   l :.:.:.:.:.:.:.:.:.:| ∨.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧..━━┓┃┃
  |:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.:. ヽ/ /    |:.:.:.:.:.:.:./:.:.|   y'.:.:|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.∧    ┃  ━━━━━━━
  |:.:.:.:./.:.:.:.//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ \,′   !:.:.:.:.:.:/|:.:./,/ '.:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|    ┃            ┃┃┃
  |:.:.:/.:.:./.:./.:.:.:.:.:.:.:.:./   /` ‐-‐'|:.:.:./ |ァ'´    |:.:| :.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.|                      ┛
  |:.:.i.:.:./.:.:.: '.:.:.:.:.:.:.:/   ,/       |:.:.:/   ′    }.:.| :.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:|
  |:.:.|:./.: rヘ|:.:.:.:.:.:/:.| 三三三三三  |:./   三三三 ハ|:.:.:.:.|:.:.:.| :.:.:.:|
  |:.:.l〃.:{  |:.:.:.:./.:.:.|             l.'         .i.:.:.i.:.:.:∧ :.:|ヽ :.:|
  |:.:./.:.:.:.\|:.:.:/.:.:.:.:|               .ヾ "^ヾ "|:.:.||:.:/  :.:.| '.:.:l
  |:./.:.:.:.:.:.:. !:./.:.:.:.:.:.'、  し         ≧      ≦レ′ ∨  V
  |/.:.:.:.:.:.:.:.:V '´  ̄`ヽ.、          '゚≦          三 ゚。 ゚
 /.:.:.:.:.:.:.:./         ヘ `    . _。≧          三 ==-
 :.:.:.:.:.:.:, '         '. \    | _.-ァ,          ≧=- 。
 :.:.:.:.:./           |  \  r' | イレ,、          >三  。゚ ・ ゚

65 :北の国より:2007/07/06(金) 07:47:45 ID:8Gnwml2A
林間は何気ない罵倒をしたつもりだった。だが、このスレを見ている皆さんはお分かりであろう。
肝井と真保は、「童貞」という事実に極めて強いコンプレックスを持っており、
「童貞」という言葉が、彼らをファビョらせるマジックワードである事を。
真保「うるさいうるさい黙れこのフェミファシスト!!!うあああああああ、
スペシャルDXゴールデンデリシャスハイパーマグナムあけおめ砲!!!」
肝井「童貞って言うなうfhpれhfhへpふいへふいfb!!!ウィルスコード砲!!11!!」
真保のイチモツから巨大なアカチンダケのオーラが、肝井の尻からウィルスコードを記された
オーラが放たれ、クリーチャーに向かって飛んでいく。

真保の放ったオーラは林間を捕まえているクリーチャーに当たり、
クリーチャーは木っ端微塵に砕け飛んだ。一方、肝井のオーラも、
アカチンダケで威嚇をしていたクリーチャーに当たり、これも砕け散った。
林間「はぁっ、はぁっ、助かった…ん?」
真保「まだ復讐はすんでませんぜ、先生よ。さっきのオーラはクリーチャーに
当てたんじゃない、あんたに当てるつもりだったんだからな」
肝井「そうだそうだ!!真保君はともかく、ボクは童貞じゃないし!!!
あゆちゃんやハルヒたんやこなたたんとヤってるし!!!」
二人はさっきのオーラを放つ為の溜めの体勢に入った。
林間「バ、バカ!やめろ!!1!!!」
真保「スペシャルDXゴールデンデリシャスハイパーマグナムあけおめ砲!!!」
肝井「ハイパープルトニウムえーと、メンデルスゾーンの法則ウィルスコード砲!!!」
林間はクリーチャーの背後に隠れた。二人のオーラはまっすぐクリーチャーに飛んでいく。
クリーチャー「ヒ…ヒクンヒクンシャーーーーー!!!!(泣)」

ABOOOOOOOOOOOOOON…

先に逝った2体のクリーチャーと同じく、このクリーチャーも悲惨な最期を遂げた。
一方、クリーチャーが壁になってくれたおかげで、林間は無事であった。

66 :北の国より:2007/07/06(金) 07:50:15 ID:8Gnwml2A
真保&肝井「クソ!クリーチャーを盾にしやがって!もう一発食らえ!」
林間「後生だよぉ〜、助けてくれぇ〜!!11!!」
林間は涙を流し、失禁しながら、二人に懇願する。
真保「…しょうがない、許してやるか」
肝井「そのかわり、ボクには高校を出るまで鍵ゲーの新作を買ってくれて、
真保君にはらきすたのDVDボックスを買ってくれるのが条件だよっ!」
林間「わかった、約束する」
肝井「なら、許してあげる。あ、そうだ!シェルターに逃げてる人を助けないと!!」
林間たちは気絶している北越谷たちを起こすと、シェルターに向かった。

シェルターの中の人たちは大喜びした。みんなが口々に林間たちにありがとうと言った。
真保&肝井「あのー、クリーチャーは三匹ともボクらが倒したんだけど…」
通訳「彼が言うには、「嘘付け!」だってさ。」
真保&肝井「嘘じゃない!嘘じゃない!!あ、ミンヒちゃんならわかってくれるよね?」
二人は肝井に襲われそうになっていたあの少女、ミンヒに言った。
ミンヒは、「は?バカじゃないの?」と即答した。
真保&肝井「うう〜、許さん…だったら証拠を見せてやる!!」
真保はズボンのチャックを下ろしてイチモツを取り出し、肝井はケツをまくって
あけおめ砲&ウィルスコード砲のチャージの体勢に入った。
ミンヒ「キャーーーー!!!変態!!!」
ミンヒはそばに落ちていた消火器で二人をフルボッコにした。

林間「さて、そろそろ日本へ帰るかな」
その時、通訳が目の色を変えて林間に言った。
通訳「日本に帰るだって!?あんたら、日本人か?」
林間「え、ええ…そうですけど、あなたは?」
通訳「ああ、私は×山○彦って言います!」
林間「え?×山さん?ニュースの拉致特集でよく出てくる」
×山「日本のテレビは見れないからよく知りませんが、
日本人、×山○彦です。お願いです、私も日本につれて帰ってください!!」
林間「わかりました。こちらも同胞を無視する事はできませんからね。
(とりあえずこのおっさんを連れて帰って少しでも痔民党の得点を減らしとくか)」

67 :北の国より:2007/07/06(金) 07:51:59 ID:8Gnwml2A
林間たちは港に拿捕されていた、再度北のあの国に潜入する際に乗ってきたヨットを
再び奪い、出港した。そして、翌日、ヨットは舞鶴港に入港した。
得意げになっていた林間たちだったが、事態は思いがけない方向に動いた。
林間たちはその日のうちに舞鶴まで軍団員総出で迎えに来た松沢病院の手によって
松沢病院に運ばれたのだが…病院のベッドでニュースを見て驚いた。
キャスター「次は新たに自力で日本へ帰国した、北のあの国による
拉致被害者の×山○彦さんについてのニュースです。
(中略)というわけで、×山さんは 自 力 で日本に帰国いたしました。」
テレビの画面には林間たちが乗ってきたヨットとは比較にならないくらい貧相なボートと、
そのボートから助け出される×山の映像が流されていた。
林間「こ、これはどういうことだあああああああ!1!!!ボクは国民栄誉賞ものの
英雄になって、この冒険記を出版して小遣い稼ぎして分泌業入りして政治家に転身して
内閣総理大臣に上り詰めてヴァルキリー似の金髪美少女を
いぐぅぅぅぅぅと言わせるんじゃなかったのか1!!!11!」
免下「そのことについてだが…お前ら、自分の立場を考えてみろ。
窃盗や違法出国などの数多くの犯罪を行っているんだぞ。現実世界なら、とんでもない重罪だ。
だが、これはネタスレだ。次以降の話も出演してもらわなければならんからな、
こういう形で事件の完結を図らせてもらうことにした。」
林間「そんなぁーーーーー」
免下「だが、喜べ、×山さん一家はお前らに非常に感謝していたぞ。
感謝してもしたりないそうだ。また、内密な話だが、彼の話で、
今生きている拉致被害者がさらに数人判明したそうだ。
今日の夕方のニュースでこの事を一斉報道するつもりらしい。
これで北の暴れん坊将軍もおちおち拉致被害者を消して証拠隠滅を図れなくなる。
よかったな。久々に人に喜んでもらえて。お前は影の英雄だぞ」
林間「事実なんてどうでもいいよ、俺は英雄という名誉のほうが欲しかったんだ!!!」
免下「…お前な…」
林間「うわあああああああああああ、かんしゃくおこすぅぅぅぅぅぅぅ!!!1!!!」
松沢病院に林間の咆哮が轟いた。                        (完)

68 :紳士画像ウオッチャー兼まとめサイト”管理”人:2007/07/07(土) 00:30:36 ID:1dGtZAR0
 そろそろ前スレを補完しようとしたところ、
どうやら誤って消してしまったようなのです・・・。
かといって過去ログ倉庫の中身を読めるという
サービスも私は加入していないので、どなたか親切な方、
過去ログを下記アドレスまで添付ファイルの形で送っていただけませんでしょうか。
あるいはUPローダー(あまり消えにくいもの)への貼り付けでも大丈夫です。
どうやらDAT落ち時のレス数は567のようですのでできるだけ揃っている
データをお持ちの方、ぜひご協力をお願いいたします。


ssg_fet@yahoo.co.jp
(@は半角にしてください) 長文スマソです。

69 :名無しかましてよかですか?:2007/07/07(土) 00:47:41 ID:90D7a0nW
>>68
送りました

70 :名無しかましてよかですか?:2007/07/07(土) 03:10:51 ID:Z91m25jk
このスレってDQNが活躍するけど、DQNが書いているのか?

それより当たらない予言をしまくる人がいるけど何者?

71 :名無しかましてよかですか?:2007/07/07(土) 03:26:06 ID:ZV0RDN0t
>>70
ユーはどんだけDQNアレルギーなんですか

あと
http://d.hatena.ne.jp/jibakuchan/searchdiary?word=%2a%5b%a5%b8%a5%d0%a5%af%cd%bd%b8%c0%5d
みたいな予言のことなら
この板とハン板と家庭板で笑われ続けている
ヒキパラニートデンパさんです

72 :名無しかましてよかですか?:2007/07/07(土) 13:00:17 ID:Z91m25jk
>>71
いや、DQN嫌いの2chでは珍しいな、って思って。

そいつが予言し続けている限り中、朝、韓は安全な気がする。

73 :名無しかましてよかですか?:2007/07/07(土) 15:17:59 ID:Dg7wUeqs
このZENピクチャーズの
変な奴を、絡めて欲しい
http://www.nicovideo.jp/watch/sm570138


74 :名無しかましてよかですか?:2007/07/07(土) 15:19:32 ID:BlaRwJGH
>>73
そんな変な特撮を貼ったID:Dg7wUeqsこそ、物語の登場キャラになるべきじゃん。

75 :名無しかましてよかですか?:2007/07/07(土) 16:04:29 ID:Dg7wUeqs
長野県で一番のキモヲタは黙ってなさい


76 :戦乙女戦隊 Vレンジャー:2007/07/07(土) 17:05:09 ID:90D7a0nW
林間「ぐえへへへへへ、ヘイ、ブロンドヘアーガール、アイ、ウィル、ファック、ユー」
金髪少女「きゃーーー、誰か助けてぇーーー!」
?「待てい!」
林間「誰だ!」
?「己の醜い欲望を満たすために卑劣な犯罪を行おうとする者よ。
その行いを恥と知れ。人、それを外道という!」
林間「あっ、お前は!室外機マンとか言う変態コスプレ親父!!」
担任「だ、誰が変態コスプレ親父だ!!貴様こそ、RPGの世界に出てきそうなキャラの
コスプレしてやがるくせに!!」
林間「これはなぁ、戦乙女ヴァルキリーのデュークの服だ!そして今から
このヴァルキリーの衣装をこの子に着せようと思ってぐへへへへへへへ」
担任「ああ、もう女の子ならどこかへ行っちゃったよ」
林間「なにっ!…に、逃げられたーーっ!!
お前のせいだぞ!!かんしゃくおこす!1!!!」
担任「ぎゃあぎゃあうるさいぞ!室外機タイフーン!!」
林間「にぎゃああああああああああ」

数日後、愛国サークル部会
林間「…というわけで、室外機マンとか言う奴に対抗する為にレンジャー部隊を作ろうと思う。」
北越谷「ほぅ…レンジャー部隊ね。なかなかいいじゃないか」
すると、林間はいきなり北越谷に変な服を渡した。
北越谷「な、何だこれは…っておい!林間!!俺に戦隊物のコスプレをさせる気か!?
ていうか、レンジャーって、こっちのレンジャーの事かよ!ふざけんな!」
林間「林間じゃない、Vパープルと呼べ!」
林間は知らない間に戦隊物コスチュームに身を包んでいた。
北越谷「こんなガキ臭いものに付き合ってられるか!俺は降ろさせてもらう!!」
北越谷はコスチュームを机に叩きつけると部室を出て行ってしまった。
林間「北越谷の野郎め…おや、守本先生、着替えないんですか?」
守本「うーん、ちょっと考えさせてもらったんですけどね、ボクチンは
技術指導の側にまわろうと思っているんダナー。だめかな?
それにレンジャー物といったら、5人が基本ですつし。」
林間「いいですよ。よし、みんな着替え終わったようだな!」

77 :戦乙女戦隊 Vレンジャー:2007/07/07(土) 17:07:09 ID:90D7a0nW
千葉「Vイエロー!」
真保「Vブルー!」
良樹「Vレッド!」
肝井「Vグリーン!」
林間「Vパープル!」

5人「みんな揃って……戦乙女戦隊V(ヴァルキリー)レンジャー!!」

林間「どうです、守本先生、きまっていたでしょう」
守本「なんか某牛乳特戦隊のにおいがしますが、合格点ですつ。かっこいいですつ。」
林間「それじゃあ、守本先生、さっそく技術のレクチャーをお願いします!」

ここで、5人のコードネームとコスチュームの機能について紹介しておこう。
Vイエローは千葉である。彼の左腕は指型エアガンとなっており、
BB弾を一回の出撃で150発まで打ち出すことができる。
Vブルーは真保である。彼のコスチュームだけ、股間にチャックがついており、
戦闘の際にはチャックを開けて、あけおめ砲を発射出来るようになっている。
Vレッドは良樹である。彼のコスチュームの左手は、なぜかひじから先が素肌が
むき出しになっているが、これはリストカット用に彼が剥いだらしい。
また、手の甲には折りたたみナイフが仕込まれており、相手を威嚇する他、
林間が予期してなかった主用途としてリストカットに使われる。
Vグリーンは肝井である。コスチュームには仕込み武器などの特徴がなく、
本人の無能っぷりも相まって、実戦の際には確実にみんなの足を引っ張ってくれる事であろう。
肝井はコスチュームに不満だったのか、コスチュームの上からハルヒの女子制服を着ており、
本人の天性のキモさも加わり、そのキモさは天に達するほどである。
Vパープルは林間である。一見特徴がないように見えるが、じつはコスチュームには
クッションなどを仕込んでいたり、自分だけ上等な素材を使っていたりしているおかげで
防御力が5人の中で一番高い。一応リーダーであるが、
本人の見た目の貧相さから、そうには見えないのがポイントである。

78 :戦乙女戦隊 Vレンジャー:2007/07/07(土) 17:08:58 ID:90D7a0nW
数日後、修行を積んだ5人は室外機マンVieを求めて学校から出撃した。
学校から数百メートルのところで、林間は先日とり逃した金髪少女を見つけた。
林間「ぐひひひひひひ、お嬢ちゃん、ボクらと一緒に遊びませんか?」
少女「きゃああああああああ!!!変態!!!!おじいちゃん助けてーー!!!」
少女はこの前よりももっと恐ろしい物を見た顔をして叫び声をあげた。
無理もない、コスプレをした怪しい大人5人に話しかけられれば、
ただ、道を聞くために声をかけたとしても、その人にとっては恐ろしい事であろう。
良樹「クソンバァーーーーーッ!!」
良樹は少女の目の前に先回りした。
良樹「ぐえへへへへ、逃がさないよ」
林間「Vレッドよ、よくやった。そのままその子を逃すなよ」

担任の携帯電話が鳴った。担任は同僚の教師との雑談を離れて、電話に出た。
委員長「室外機マンVie、事件発生だ!場所はここから南南西数百メートルの
静かな住宅街、被害者は10歳くらいの小学生、加害者は何とかレンジャーの
コスプレをした変態5人だ。たのんだよ!ブツ、プープープー」
担任「おい、一方的に用事を告げて切るなよ!ったく」
担任は急いで現場に急行した。

担任「何、この現場…?」
現場に着いた室外機マンVieこと、国崎雅人の第一声がそれだった。
テレビの中では弱きを助け、悪を倒すヒーローが弱そうな少女を取り囲んで
乱暴を加えようとしている。あまりにシュールな光景である。

79 :戦乙女戦隊 Vレンジャー:2007/07/07(土) 17:12:51 ID:90D7a0nW
林間「出やがったな!室外機マンめ!ここであったが百年目!!成敗してくれるわ!!」
林間たちは担任に詰め寄った。包囲を解かれた女の子は急いでこの場から逃げた。
林間「この前の復讐をしてやる!いけ、緑の変態Vグリーンよ!」
肝井「ぶしゃぶしゃぶしゃ、かまってーかまってー」
担任「その声は!肝井だな!貴様!」
肝井「うぐ?ボクはそんな奴じゃないんだよもん。ボクは涼宮ハルヒたわば!!」
肝井が言い終らないうちに担任の拳が炸裂した。
地面に倒れた肝井は緑汁を大量に出して気絶した。
担任「そうかそうか…ということは、他の連中は体型から見て林間、良樹、真保、千葉だな。
お前ら一体何歳だよ…脳内ならともかく、リアルでこんなことして恥ずかしくないのか…」
林間「うるさい!お前も同類だろうがこの変態!!それに、肝井なんか前座未満にすぎん!
行け!クレイジーガンマンVイエロー、クリーチャー製造機Vブルー、
リストカッターVレッド!」
担任「めんどくさい、まとめて倒してやる!室外機テンペスト!!」
担任の出した大型竜巻に真保と千葉はあっさりと飲み込まれた。
だが、良樹はそれをギリギリでよけ、ナイフの刃を出して担任に襲い掛かった。
担任はそれをかわしたが、良樹のナイフは担任の右腕を切った。
担任「うわっ!い、痛てえ!何すんだこのヤロ!ふざけるな!!」
担任は左手で良樹の腹を思いっきり突き上げた。良樹は気絶した。
担任「はぁっ、はぁっ、はぁっ、林間、あとはお前だけだぞ」
林間「ひ、ひい!」
担任「まさか、一人だけ逃げられると思ってるんじゃないだろうな」
林間「助けて…」
担任「室外機タイフーン!」
林間は竜巻に飲み込まれた。担任は気絶した5人を邪魔にならないように道の隅っこに
片付け、さぁ、帰ろうかと思って変身を解こうとした瞬間、英語の怒声が聞こえた。
振り返ると、老人が担任に向かって怒鳴っている。
老人『よくも俺の孫娘をファックしようとしたな、ファッキンジョーカー二等兵、
お礼に、じっくりかわいがってやる!泣いたり笑ったり出来なくしてやる!!』
担任「ご、誤解です!!う、うわああああ!!サユリさん助けて!!!!」
                                               (糸冬)

80 :名無しかましてよかですか?:2007/07/07(土) 17:16:20 ID:BlaRwJGH
>>79
これはありえないな。
担任は美少女のキモちゃんをそんな扱いにする事はないだろ。
なにしろ、担任はを一番理解しているのは、キモちゃんだけだしな。


81 :名無しかましてよかですか?:2007/07/07(土) 17:49:50 ID:xbYokxRs
いつもの海武学園
肝井「ぶしゃああああああああん、ユキトさ〜〜〜ん」
担任の蹴りが炸裂
担任「オレの名前はマサトじゃい!」
蹴り飛ばされた肝井は今度はターゲットを吉田に変え、吉田に駆け寄っていくが
肝井「吉田く〜〜〜〜ん」
吉田「うるさい」
と、今度は拳が鳩尾にめり込んだ。
肝井「ブシャブシャブシャ、酷いよ二人とも〜。ボクチン美少女じゃないか〜」
コヴァ「どこが美少女ですかね?眼は濁って小さいし、鼻はてっぺんを向いてるし、
口はトェェェイと開いている。そもそも男じゃないでしゅか」
鳥坂「そーだぞー。肝井。非生産的な行為は止めとけー」
肝井「違うモン違うモン!ボクチンはキモヲタから身を守るために一見だます・・・」
吉田「とにかく黙れ」
肝井「酷いよ〜、吉田く〜ん」
肝井は吉田にすり寄るが吉田は更に肝井を蹴り飛ばす。
肝井「またまたそんなことやっちゃって・・・、本当は可愛いボクチンのことが好きで
ツンデレブシャアアアアアアアアアアアアアアア」
吉田「・・・あったまいてえ・・・」
肝井「ボクチンは本当はみくるちゃんみたいに可愛い・・・」
吉田「みくる?ああ、お前と体脂肪量は大差ないかもな。はいはいワロスワロス」
肝井「吉田ちんひっどーーーーーい!!」
吉田「つか、あんな童顔巨乳ボケナスキャラ好きな時点でてめえの方がキモヲタど真ん中
だっつーの。この前職員室で守本と林間がフィギュア買ってきて下から覗いていたぞ。
みくるフィギュア」
肝井「あの二人はキモヲタだろー」
吉田「あいつらとどこが違うんだよ・・・」

82 :名無しかましてよかですか?:2007/07/07(土) 17:51:19 ID:xbYokxRs
肝井「違うモン、ボクはフィギュアなんて買わないしエロ同人誌も買わないよ!」
吉田「んなのしらねえよ」
肝井「それにみくるちゃんは可愛いよね、吉田君のお姉ちゃんに似てるし、あとみゆきさんにも」
・・・・
コヴァ「キモから見るとそう見えてるんでしゅか」
鳥坂「上っ面しか見えてない良い証明やな。あの一見ヲタ受け万全なおっとり童顔巨乳ボケキャラ
が半分ぐらい確信的な『演技』だと見抜けてない辺り薄いな・・・」
コヴァ「そうでしゅね。昔、たいへんな目にたくさんあいましたにょ」
吉田「一応アレは半分ぐらいは素らしいけどな。むしろ、あの手のキャラで対応すると
あの手の人間の取り扱いがラクになるから積極的にやってるらしいが」
鳥坂「それもそれで外道やな」
肝井「ボ、ボクは薄くないよブシャアアア!!!でも濃いのはキモヲタ!!11!」
鳥坂「どっちやねん」
肝井「それに吉田君ちにはゲイでマッチョなお手伝いさんがいるじゃないか!なんでボク
だけ差別するの!」
そこに厄介なのが更に参入
林間「そーだぞー、吉田はオレのこの熱い指導を全く受け入れないっっっっ!おかしいっ」
抱き合う肝井と林間
コヴァ「・・・自覚、あったんでしゅかね」
鳥坂「頭いたいわ・・・」
そこに吉田が
吉田「そもそも、アドンもサムソンも無差別にヒトにつきまとったり、人を襲ったりは
しないからなあ・・・」
林間「えっ、ゲイってノンケでもムシャムシャ喰っちゃうんじゃないの!」
肝井「むしろ襲っても暴行罪だからオトクじゃないの?」
吉田「ヤマジュンに毒されすぎ・・・。むしろ、二人揃って仲良しだし、女装に興味あるんだから
二人こそデートしたらどうですか(苦笑」
林間・肝井「・・・・」
見つめ合う二人。そしてそのまま林間と肝井は教室を出て行った。めでたしめでたし。

83 :名無しかましてよかですか?:2007/07/07(土) 19:20:06 ID:BlaRwJGH
肝井(林間)に向かって「真面目な声を出すな! 息を吹きかけるな! 顔が近いんだよ! 気色悪い!」
肝井は素に戻っていた

84 :紳士画像ウオッチャー兼まとめサイト”管理”人:2007/07/07(土) 23:08:06 ID:txF+wm9Z
>>69
ありがとうございます!!
お陰さまで前スレの補完ができました。
これからは誤って過去ログを消さないようにします・・・。


http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/

85 :奇妙な物語:2007/07/08(日) 08:55:13 ID:Sy58LyWQ
(元ネタ:http://wiki.fdiary.net/mo/?%B6%FE%BF%AB

東京、スタンドリバーシティ。たまたまこの町に遊びに来ていた林間と肝井は、
路地裏で異世界へ渡れるという列車の切符を手に入れ、
その日の深夜に駅に向かい、おのおのの理想の世界へ渡った。
林間はヴァルキリーの世界へ、肝井はハルヒの世界へ。
これから始まるバラ色の生活に心をときめかせる三人だったが…

ヴァルキリーの世界に来た林間は魔王軍暗黒騎士団長デュークの男奴隷となっていた。
睡眠は一日4時間、起きている20時間の間はデュークを始め、
騎士団の命令に従わなければならなかった。騎士団員たちは戦のたびに
ひっかえとっかえして人間の女とやっていたが、奴隷である林間にその権利はなく、
女性の嬌声を聞くたびにこんな世界、来なければよかったと思うようになっていた。
そんなある日、林間はヴァルキリーに餌をやって来いとデュークから命令された。
ところが、ここでヴァルキリーは林間に、一回やらせてあげるから解放してくれませんか
と提案してきた。林間の胸はときめいた。林間は喜んでヴァルキリーの拘束具を解いて、
さぁ、いざ出陣、と思った瞬間、眠りの魔法をかけられた林間は眠ってしまった。
そして…
デューク「この大馬鹿野郎!!ヴァルキリーを逃がしたのはおまえだな、このクソが!!!」
デュークは手に持ったワイングラスを林間の顔面にぶつけた。
林間「だだだだだだだだだって、逃がしてくれたらヴァルキリーたんがやらしてくれるって…」
デューク「お前、何か勘違いしてないか?お前は男奴隷、俺はお前の主君、
たかが奴隷の分際で主君の女に手を出そうとするとは何事だ!
もう我慢できねぇ、この場で処刑してやる!!」
林間「ひ、え、あ…」
デューク「最後に一言言っておいてやる。ゲームの世界へ来たからといって、
主役になれるとは思わんことだな。所詮、俺とお前では知能、身体全ての点で
俺とは比較にならん位劣っていたということだ」
林間「あ、亜rfヴぉいhヴぉvれおいfhrふぃおrfh!!!!!」
林間は逃げた。走って走って、この場から逃げた。

86 :奇妙な物語:2007/07/08(日) 08:56:55 ID:Sy58LyWQ
肝井「ひいいいいいいん、もうやめてよおおおおお、ボク何も悪くないよ〜
先生に言いつけてやるぅ〜、何で僕ばかりこんな目に遭うのぉ〜〜〜」
ハルヒのいる高校に転校した肝井は、偶然にもハルヒと同じクラスに転入した。
ようやくボクの望む永遠の高校生活が送れる…だが、そんな肝井を待ち受けていたのは、
小説では憧れの人であったハルヒたちからは相手にされず、顔も名前も無かった
クラスメートからはイジメを受ける、現実となんら変わらない日々だった。
おまけに、ハルヒに告白したところ、基本的に告白を断らない(ただし、すぐに別れる)
ハルヒは肝井の告白に限ってひどい罵倒と共に肝井の告白を断った。
こんなはずが無い、ボクは主役だぞ!キョンだぞ!でもハルヒたんがボクにだけ
あんな罵倒して告白を断ったのは、実は心のそこでボクが好きなんだね、でも、
クラスのみんなの手前、そういう事はできなかったんだろうねと思い込むようにしていた。
が、肝井は小説とは正反対の展開にパニックを起こし始めていた。そんなある日
肝井は他の生徒から避けるように、学校の屋上で昼食をとっていた。
そんな時、聞きなれた話し声がしたので見てみると、SOS団の面々が話をしているではないか。
その中には肝井が普段からニコニコ動画で俺の嫁といって憚らない宇宙人や未来人もいた。
肝井「うぐぅ、ボクもSOS団に入れて欲しいんだよもん」
キョン「却下。何でお前を入れなきゃいけないんだよ。ただでさえ俺はハルヒとか
宇宙人やらの対処に苦慮してんのにブツブツ…」
肝井「なんでぇ〜?ボクはこんなにかわいいでしょ、にぱぁ〜」
ハルヒ「死ね!史ねじゃなくて死ね!!」
肝井「ひどい…これはボクのハルヒたんじゃない!」
ハルヒ「キモすぎるのよ、アンタは!二度とあたしの前に姿を見せないで!!!」
肝井「何で…?ボクはSOS団に入れる資格は十分あるはずなのに…」
宇宙人「残念だけど…あなたはただの無能な油豚よ」
肝井「違うもん!!ボクはオタク用インターフェイスでうんたらかんたら」
ハルヒ「ああ、もう、こいつの顔見てるだけではらわたが煮えくり返ってくるわ。
場所移しましょ!…そこのデブ、ついてきたら殺すわよ」

87 :奇妙な物語:2007/07/08(日) 08:58:11 ID:Sy58LyWQ
肝井は最後の望みをかけて未来人に擦り寄ろうとした。
が、未来人は肝井を無言で足蹴にするだけで取り合おうとしなかった。
肝井「う、うわあああああああああああああああ!!!!!」
肝井は誰もいない学校の屋上で妄想とはあまりに違う現実(というか、
こっちのほうが架空の世界なのだが)に号泣した。号泣がやんだあと、
肝井の前に一人の生徒が現れてこう言った。
生徒「仮想世界が自分の思い通りになると思うなよ。彼女らから見れば、
お前なんてただの無能な油豚、その他大勢の脇役の一人にすぎないんだよ。
身をわきまえずに何でも思い通りになる主役のように振舞うから、
そういう目に遭うんだ」
生徒はそれだけ言うと、屋上から去った。
全てに絶望した肝井は、その場から身を投げた。

はっと気がつくと、二人はエイトプリンス駅のホームのベンチにいた。
時間は電車に乗ったのと全く同じ時間だった。
肝井「あれ…生きてる」
林間「現実に帰ってきたのか?」
肝井「それとも夢でも見ていたのかな」
林間「夢にしては生々しすぎたぞ。おれの世界は」
肝井「ボクも…ハルヒたんたちがあんなビッチだとは思わなかった…」
林間「帰ろっか」
肝井「うん…」
そういうと、林間と肝井はベンチから立ち上がった。

88 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 09:43:00 ID:q/+oAr9U
       /: :.::.:: : .:/イ´: :/´.. -― ̄`:.=ミ:_..
      /:.: .::.::.::..:/: :.: : / ノ: : : : : : : : : `: .、‐ `ヽ、
     i: .::.::.::.::.:/ .: .::.: :/ .イ:: :. : : : : : : :>.、  \-‐ヘ.
      |.::.::.::.::.:/:: :l.::.: : |/::.::.::..:..: : ヽ:イ_ . :\´: ヽ:.ヽ:ヽ
      !::!::.!::.::ハ::.|::.|: :.|::.::|::.:斗-‐´: : ::.::.::.. : : :ヽ::斗: :.l: :!
    j::.|::.}::.::|::.:斗v:: :.!::.イ::.::.ト、::.:ト、: :ヽ:_::.::.:../ト :l:: : ト:|
   ノ‐ |:/::.:/ イ|:. |::.::ハ::.::.l \:、\: \7'ァミl::.|:: :l }}
       l::l::.:ヽム/ |::.::.::.::.::.ト:斗---`孑` ーイォ::小::./l/′
       |::{::.::.::V77!::.::.::l:: ´l `,≧zzミ     |ュリ }:./::.|
      l:ハ:.}:.l/:.| |::.::.::.:ト、:.V/ト-':...}     ´ イ::.: :| ・・・・・・・・・・・・・・
       | `j小:.| ト::.::.:..:ヽ-ミ` Vユツ     ヽ  ハ::j:リ あのさ、 >>85
      ヽ / |! リ_トヘ:l::.:...:.ヽ「 {       _,  .イ::.イ/  あんた、それ、自分でも面白いと思っている?
         _ノ.. ..:..|:ト、::.::.:、\` ー-、   ´ '/:.|:/フ:>、   文才ないよ。
      r‐<::`丶:..:ハト、_\::.:ヽ ̄`  }┬‐.:: : :〃::/: : /、   
     /´ ̄` ミヽ:\ヽ:..:.「 >:}-- 、 ノ|:... : : l:::./: :./  ヽ
      !      \\:ヽ..:.Vーノ-- 、\7:..: : : :|::/: :/     ! 
.     |          ヽ:ヽ:〉ム二ニ、‐- 7|:..:. : :/::l: ://    |  
     V     ー 、 V  /    ` ‐{ノ:..:..:./::/ //      |
      |      --- {         ヽ..:./::/ ///     |

89 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 12:28:31 ID:kCLLuaDM
>>85
乙なかなかいい出来だね。

90 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 13:02:12 ID:Da/0nP9S
その結果がフラスペのハルヒひくひくになったわけか。

91 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 13:41:49 ID:tABKnhJ+
>>85
バラ色の生活に心をときめかせる三人じゃなくて二人の誤植の気が

92 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 13:49:40 ID:Sy58LyWQ
>>91
すいません、当初は真保も入れるつもりだったんですが、
しっくりこなかったんで消した時に直し忘れてたみたいです。

93 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 15:13:08 ID:q/+oAr9U
すごい自画自賛の自作自演を見た気がする・・・・

94 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 15:15:10 ID:ldxmi3/m
全部キモ味が悪い

95 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 15:18:19 ID:q/+oAr9U
全部オルタナンが悪い!!

96 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 15:22:44 ID:q/+oAr9U
しっかし、もう本当はどうでもいいんだよね。キモ味と言うキャラが気持ち悪くても。
だって、そう言うグロテスクなものを望んでるんでしょ? 
それに、本家を超える気持ち悪さを ID:Sy58LyWQ をもっているわけだし。
ID:Sy58LyWQ こそ本当のキモ味の称号を持つにふさわしいw

97 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 15:28:58 ID:ldxmi3/m
ID:q/+oAr9Uはキモ味にしてオルタナン
そしてポスト森本小蛆にして、俺たちのオモチャ

98 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 15:29:15 ID:HZPTXRL9
>>96
だな。真・キモ味は今すぐ肝井がSOS団の面々と仲良くなる話か、
みくるちゃんみたいな女の子に告白される話を作るべきだな。

99 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 15:35:32 ID:q/+oAr9U
まあ、オルタナンはキモ味を敵視していると言うことはよくわかったw
だからこそ、本家を超える気持ち悪さを目指した。そういうことでしょ?

100 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 15:50:57 ID:HZPTXRL9
>>99
オルタナンは一般人のキモ味を敵視し、実物を超える気持ち悪いキャラに仕立てあげているのに、
その一方で、エロゲーオタのティキを一般人扱いしてるもんな。

101 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 15:54:16 ID:2r4hdXHE
誰がどう見ても
バレバレの自演がばれてないと思ってる
寄生虫のいつもの頭の悪さに閉口

102 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 15:55:16 ID:+6h16E6R
いくら>>85-87の描写が事実と酷似しているからって、そんなあからさまに自作自演しなくたっていいじゃないか。


103 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 15:57:13 ID:Sy58LyWQ
>>101
そういえば、以前オルタナヲチスレでひとり漫才をやっていたな>長野のゴミ

104 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 16:03:18 ID:HZPTXRL9
>>101-103
はぁ? お前の方がID:Sy58LyWQの自作自演だろwwwwwwwww

105 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 16:03:28 ID:q/+oAr9U
       .//:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ    >>103
     ./:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:ト、\:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    おかしいなぁ…どうしちゃったのかな
     /:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:/:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:| \\:.:.:.:.:.: |    あれほどオタクであることを自慢してたのに
     l:.イ:.!:.:.:.:.:.:./|:.:.|:.:.:.:./!:./l:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.l:.:|:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:∧  | |:.:.:.:.:.:.|     なんで重度のオタクであることを隠しているの?
     l/|:.:|:.:.:.:.:/.:.|:.:.|:.:.:/‐l/-|:.:ハ:.:.:ハ:.:. |:.:.:.|: |:.:.|:.:.:.|:.:.:.:/ |   | l:.:.:.:.:.:.:,    私はそれほどオタクじゃないんだよ。
       V',:.: /:.:.:.|:.:.l:.:.:.|<圷示 ∨|ー-|:./」_:|:.:.|:.:./:.:.:/  :|   | |:.:.:.:.:.:.:',   
       !:∨:.:.:.:.:|:.:.|、.:|l ゞ='   ヘ| 'イ圷示/|: /:/'^レ   ∨  |:.:.:.:.:.:.:.:',   2chのときだけオタクで、オルタナ掲示板で偽って
        |:.:.:.:.:.:.:. |ヽ| ヽ|    ,    ゞ=' ′|/:/|r;/      \. |:.:.:.:.:.:.:.:.:',  一般人を装うなら自慢する意味ないじゃない 
        |:.:.: / ̄ ̄\ヘ.    ′       /イ:.:.|/、   ___ヽ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',  ちゃんと、オルタナンは濃いオタク、キモオタ
        |:/      /|:.:\  ` `     / |:.:/  「|Y´     \:.:.:.:.:.:.:.:.:.',  であることを認めようよ。
      /       //|:.:.| \__ .. イ |,|/  l|:| |      ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:',  ねぇ、私の言ってることそんなに間違ってる?
     ./       /〈. Vリ   | \_>'′  l      |:| |         ∧:.:.:.:.:.:.:.:.',  
   ./       / \\  l| !ニニ}   /    ,./ |           \:.:.:.:.:.:.:',  少し、頭冷やそうか……
  /.        ;' //  | |::|    /'     \ |           \:.:.:.:.|

106 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 16:04:28 ID:2r4hdXHE
ちなみにこの後、
お前らオルタナンこそ>>101>>103まで
自演しているだろ、ブシャブシャフジコフジコと声の出る寄生虫が
いつもの脳内敵とシャドー始めるに1000緑汁

107 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 16:05:08 ID:2r4hdXHE
で預言的中と

108 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 16:10:10 ID:HZPTXRL9
>>106
ゆとり後だし乙wwwwwwwwwwwwwwwwwww

109 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 16:13:06 ID:q/+oAr9U
まあ、どんなにあがいても、おまえらこそ、本当に気持ち悪いオタク。
その気持ち悪さが存分に作品に現れているw
なにしろ、エロゲオタのティキを敵視しないで一般人を敵視する異常性があるからなw

110 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 16:21:50 ID:HZPTXRL9
>>109
だな。オルタナンはニートで世間を知らないから、一般人がエロゲオタに見えるんだろうなwwwwwwwwwwwwww

111 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 18:03:35 ID:Ay5YZPVw
キョン「な。変な事を言ってると、あんな薄い奴がくるんだ」
ハルヒ「うん・・・・」

肝井は仮想の世界でも反面教師になりましたとさ。

112 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 18:13:01 ID:q/+oAr9U
>>111

なあ、なんで、キモオタは「エロゲーは抜けなければエロゲーじゃない!」
とか、「金があれば毎月エロゲー買う!」とか言うの?



113 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 18:16:55 ID:+6h16E6R
>>111
メグミルク吹いた

114 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 18:28:37 ID:q/+oAr9U
どんなに頑張っても、お前らの方が気持ち悪いオタク知識を
自慢して来た事は事実。一般人がコミケなんて知るはずもないし、
いまさた、葉鍵か! なんてことも言わないしwwwwwwww

115 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 18:32:08 ID:q/+oAr9U
どうせ、お前らは世間知らずなニートだろうwwwwwwww
オタクなんて自慢できることじゃないよwwwwww
なのに、なんで、平野綾の顔を知らないとか、エヴァのF型装備を知らないとか
自慢するの? こんなくだらないことを自慢するのは、社会に出ていない証拠wwwww


116 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 18:45:49 ID:Ay5YZPVw
200X年 コヴァたちが望む日本での話。

200X年。日本は天皇を中心とした独裁組織に支配されていた。
国民総背番号制。すべての国民に認識番号がつけられ、その人間の経歴 性格 特徴 能力
知能指数といったあらゆる情報が国家のコンピューターにインプットされ管理されるようになった。
そしてその情報をもとに学校 職業 結婚 居住区域までもが国家に指定され
個人の意思による自由選択が許されなくなった。
それに従わない不平不満分子は反逆罪で始末される。
そんな世の中になっていた。

117 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 18:47:10 ID:Ay5YZPVw
朝の街に一人の男が倒れていた。
その死んでいる男は国家保安局員の制服を着ている。
国家保安局員とは国家に反逆する者を始末する仕事を与えられている公務員である。
サラリーマン「だれがやってくれたかしらねえが、胸がす〜〜ッとするぜ!」
サラリーマン「ああ 俺たちをがんじらめにする政府の犬は死ねばいいんだ!」
「なんてことをいうんですか。あなたたちは!!」
二人が振り向くと、そこには二人の少年が立っていた。
サラリーマン「な なんだよガキかよ!おどかしやがる・・・・・・」
少年「今の言葉はききずてなりませんよ。国家保安局の人は国民を管理する立派な人たちですよ!
   それを死ねばいいだなんて」
サラリーマン「なにぃ〜〜〜深い事情もしらないくせに生意気な・・・・・」
「どけ!どけ〜〜〜〜!!」
声とともに数人の国家保安局員が人を掻き分けながら駆けてきた。
国家保安局員「クソッタレ〜〜!だれがこんな・・・・・」
二人の少年は国家保安局員の一人に耳打ちをした。
国家保安局員「なんだと〜〜〜〜!!おまえたちか。おれたち政府の犬は死ねばいいといったのは!」
国家保安局員「反逆罪で死刑だ」
国家保安局員達がサラリーマン二人を捕らえ銃を向けた。
サラリーマン「ちょ ちょっとまってくれ!」
サラリーマン「冗談!冗談だよ〜〜〜〜〜!!」
国家保安局員「フン!  いい子たちだな!いちおう学校と名前をきいておこうか」
ヒロシ「僕は木場ヒロシ。海武小学校に通ってます」
肝井「僕は肝井味平です。ヒロシ君と同じ海武小学校に通ってます」
サラリーマン「な、なんてガキだ!つげ口しやがって。おまえらいったい学校でどんな教育をうけてるんだ〜〜〜〜〜!!」
二人のサラリーマンは国家保安局員によって連れ去られた。
国家保安局員「海武小学校か・・・どうやらいい先生におしえてもらっているようだな」
二人の少年は褒められたせいか喜んでいた。

118 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 18:48:02 ID:Ay5YZPVw
その光景を野次馬たちは複雑な心境で眺めていた。
担任「いい先生だと〜〜!そんなやつ今の学校にいやしない・・・・・・・
   教育なんて・・真の教育なんて今の世の中にありゃしないんだ〜〜!!」

119 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 18:48:25 ID:q/+oAr9U
おあめらの望む世界では
エロゲーが毎月買えて、オタクが絶賛される世界だろwwwwww
キモイwwwwwwwwwwwwwwwww

120 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 18:52:27 ID:q/+oAr9U
     ____
    /∵∴∵∴\
   /∵∴∵∴∵∴\
  /∵∴∴,(・)(・)∴|
  |∵∵/   ○ \|
  |∵ /  三 | 三 |  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |∵ |   __|__  | < >>111 うるせーキモオタ。なんでエロゲーを自慢したんだ?!
   \|   \_/ /  \_____
      \____/





121 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 19:38:15 ID:kCLLuaDM
ちょっと今日のキモ味はひどいな…


122 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 19:40:13 ID:9xaHjHeQ
またバイト先で叱られたんだろ
自分の無能が悪いのに

123 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 21:17:45 ID:q/+oAr9U
まあ、キモオタはエロゲーやりすぎで、エロゲーライターを目指して、ここで指慣らしをしてるんだろw
だからこそ、すごい妄想力で文章が書けるんだなw
あ、もしかして、ティキが書いているのかもなwwww
なにしろ、ティキほどのキモオタはいないからなwwwwww
エロゲーコレクションだって100本は超えていそうwwwww


124 :名無しかましてよかですか?:2007/07/08(日) 21:39:42 ID:HZPTXRL9
>>123
だな。本来キモピザで頭の悪いエロゲオタのティキが小説の中ではイケメンの秀才になっているのは、
ティキが情けない現実の自分を糊塗するために自画自賛している為に決まってるもんなwwwwwwwwwwwww

125 :名無しかましてよかですか?:2007/07/09(月) 00:42:17 ID:fDUsCyce
>>121-122
自作自演が出来る環境が出来て、理性のたが(ほとんど存在しないがw)が外れたんでしょうね。

ただ、
三大デンパ内からもキモヲタ扱いされて見下され、今まで待った駆動医者が居ない一人ぼっちの
キモ味に100%同意した上で、過去のトラウマ&仮想敵までまったく同じ
しかも、同じ論調同じく口調ただ、IDだけが違う。

ってのは一寸やり過ぎだよ。

これから自作自演やりまくりますってばらしている様な物だよ。
まぁ、昔も回線つなぎなおして自作自演していたけどねぇ・・・

まぁ措置入院も近そうだし生暖かい目で無視しときましょうよ

126 :名無しかましてよかですか?:2007/07/09(月) 10:12:43 ID:GfCLeHw5
キモいやつがいると聞いてやってきましたよ

127 :名無しかましてよかですか?:2007/07/09(月) 13:16:00 ID:SXiA/XFO
何せ「キモ」味とあだ名が付くぐらいだからね。

128 :名無しかましてよかですか?:2007/07/09(月) 14:45:26 ID:yTmi5Tua
しかも自分で「キモちゃん」と名乗り、あまつさえ「ボクは可愛いからに優しくしてね」等と自己主張して憚らないから
一層気持ち悪くて始末に終えない

129 :名無しかましてよかですか?:2007/07/09(月) 16:35:39 ID:s+r6OLa0
ピザでも食ってろデブ。本当に気持ち悪いのはエロゲオタのオルタナン。

130 :昨日の惨状から:2007/07/09(月) 17:22:09 ID:4dn5HVHa
ある日の昼休憩
肝井「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
コヴァ「キモいのはどうしたんでしゅかね?」
吉田「さぁ?ケータイを見てていきなりファビョりだしたみたいだけど」
鳥坂「近寄らん方がええで。どうせいつものこったから、2chで好きなギャルゲとか
ハルヒだかをバカにされたとか、そういう理由だろ?」
肝井「hりゅtdppphtml・・//dspespodosao-iod@idi@wefep@wfwep@e@wpwewpikwfjdehgbf
ch8f9ewfcmxcrr00r9rえおいれきいあおあおそしいそあおあおあ921 SH剤きもいいvえdd
sdっでえええええ背dふぇおfrpfkrpふぇgkbhyktbrんふyt8んrmnyつh絵f路vt05いtb
9459687vん9547gv7!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
コヴァ「なんかいつもより激しくファビョってますにょ」
吉田「マジで発狂したか?元から狂っているようなもんだったけど」
床の上で叫び声をあげながら激しくのた打ち回る肝井。
が、その時、手に持っていたケータイをほおり投げてしまった。
肝井はそれに気づいていなかった。鳥坂はケータイを拾い上げ、画面を見て吹いた。
鳥坂「ハハハハハハ」
コヴァ「どうしたんでしゅか?」
鳥坂「見てみぃ、肝井の奴、自分とそっくりな奴がハルヒの世界に潜り込んで
キョンを気取ってみたものの、現実同様ひどい目に遭うSSを見てファビョっていたんだ。」
吉田「要は自分もSOS団に入ってハルヒやみくるにちやほやされるという妄想を否定されて
ファビョっていたってか?バカじゃねーの?たかがSSにファビョらなくてもwwww」
コヴァ「あっ、キモいのが立ち上がりましたにょ」
鳥坂は肝井の机にケータイを置いた。
肝井はブツブツと独り言を喋り始めた。
肝井「悪いのは全部エロゲオタのオルタナンだよね。だな。全てエロゲオタが悪い!
いや、キモ味、お前が悪い。ボクは悪くない!!!悪いのは全部オルタナン!!!!」

131 :昨日の惨状から:2007/07/09(月) 17:23:47 ID:4dn5HVHa
吉田「一人で会話してる…」
鳥坂「意外に落語家に向いてるかもな、あいつ」
コヴァ「落語家に謝ってくださいにょ。アレのはただの破綻した独り言ですつ
そもそも世間に詳しくなきゃできない落語家がキモいのに勤まるわけがありませんにょ。」
その時、我に帰った肝井が吉田たちに詰め寄った。
肝井「ぶしゃぶしゃ、どんなにあがいても、おまえらこそ、本当に気持ち悪いオタク。
なにしろ、エロゲオタの吉田君を敵視しないで一般人を敵視する異常性があるからな」
三人は肝井の独り言を無視した。相手にしても三人には何にも益はないからだ。
肝井「なあ、なんで、キモオタは「エロゲーは抜けなければエロゲーじゃない!」
とか、「金があれば毎月エロゲー買う!」とか言うの?」
吉田(俺の知る限り、誰もそんな事言ってねえし…
マジで妄想の世界の住人になったのか?こいつは)
肝井「ぶしゃぶしゃ、どんなに頑張っても、お前らの方が気持ち悪いオタク知識を
自慢して来た事は事実。一般人がコミケなんて知るはずもないし、
いまさた、葉鍵か! なんてことも言わないしwwwwwwww
どうせ、お前らは世間知らずなニート予備軍だろうwwwwwwww
オタクなんて自慢できることじゃないよwwwwww
なのに、なんで、平野綾の顔を知らないとか、エヴァのF型装備を知らないとか
自慢するの? こんなくだらないことを自慢するのは、社会に出ていない証拠wwwww」
コヴァ(いい加減ウザいでしゅね…)
吉田(そろそろ通報するか)

132 :昨日の惨状から:2007/07/09(月) 17:24:46 ID:4dn5HVHa
肝井「ぶしゃぶしゃ、まあ、キモオタはエロゲーやりすぎで、
エロゲーライターを目指して、2chで指慣らしをしてるんだろw
だからこそ、すごい妄想力で文章が書けるんだなw
あ、もしかして、吉田君、木場君、鳥坂君が書いているのかもなwwww
なにしろ、あの三馬鹿基地外ほどのキモオタはいないからなwwwwww
エロゲーコレクションだって100本は超えていそうwwwww
本来キモピザで頭の悪いエロゲオタの吉田君が小説の中では
イケメンの秀才になっているのは、吉田君が情けない現実の自分を糊塗するために
自画自賛している為に決まってるもんなwwwwwwwwwwwww」

パーポーパーポー

サムソン「肝井味平を捕獲しに来ました」
アドン「ウホッ!いいデンパ!」

肝井「プロテインドリンクでも飲んでろマッチョ!!
本当に気持ち悪いのはエロゲオタのオルタナンなのに、
なんで一般人のボクを連れて行くのぉ〜〜〜これはおかしい!!
ぶしゃあああああああああああああああああああああああああああああん!!!」
こうして、2人の超兄貴によって松沢に連れて行かれる肝井であった。

133 :名無しかましてよかですか?:2007/07/09(月) 18:25:22 ID:s+r6OLa0
2日でウィスキー700CC飲んだんだが、これってどのくらい?
下痢になったけど。これが飲んだ最高記録なんだけど・・・おまえらどう?


134 :名無しかましてよかですか?:2007/07/09(月) 19:01:28 ID:s+r6OLa0
肝井「hりゅtdppphtml・・//dspespodosao-iod@idi@wefep@wfwep@e@wpwewpikwfjdehgbf
ch8f9ewfcmxcrr00r9rえおいれきいあおあおそしいそあおあおあ921 SH剤きもいいvえdd
sdっでえええええ背dふぇおfrpfkrpふぇgkbhyktbrんふyt8んrmnyつh絵f路vt05いtb
肝井「hりゅtdppphtml・・//dspespodosao-iod@idi@wefep@wfwep@e@wpwewpikwfjdehgbf
ch8f9ewfcmxcrr00r9rえおいれきいあおあおそしいそあおあおあ921 SH剤きもいいvえdd
sdっでえええええ背dふぇおfrpfkrpふぇgkbhyktbrんふyt8んrmnyつh絵f路vt05いtb
肝井「hりゅtdppphtml・・//dspespodosao-iod@idi@wefep@wfwep@e@wpwewpikwfjdehgbf
ch8f9ewfcmxcrr00r9rえおいれきいあおあおそしいそあおあおあ921 SH剤きもいいvえdd
sdっでえええええ背dふぇおfrpfkrpふぇgkbhyktbrんふyt8んrmnyつh絵f路vt05いtb
肝井「hりゅtdppphtml・・//dspespodosao-iod@idi@wefep@wfwep@e@wpwewpikwfjdehgbf
ch8f9ewfcmxcrr00r9rえおいれきいあおあおそしいそあおあおあ921 SH剤きもいいvえdd
sdっでえええええ背dふぇおfrpfkrpふぇgkbhyktbrんふyt8んrmnyつh絵f路vt05いtb
肝井「hりゅtdppphtml・・//dspespodosao-iod@idi@wefep@wfwep@e@wpwewpikwfjdehgbf
ch8f9ewfcmxcrr00r9rえおいれきいあおあおそしいそあおあおあ921 SH剤きもいいvえdd
sdっでえええええ背dふぇおfrpfkrpふぇgkbhyktbrんふyt8んrmnyつh絵f路vt05いtb
肝井「hりゅtdppphtml・・//dspespodosao-iod@idi@wefep@wfwep@e@wpwewpikwfjdehgbf
ch8f9ewfcmxcrr00r9rえおいれきいあおあおそしいそあおあおあ921 SH剤きもいいvえdd
sdっでえええええ背dふぇおfrpfkrpふぇgkbhyktbrんふyt8んrmnyつh絵f路vt05いtb
肝井「hりゅtdppphtml・・//dspespodosao-iod@idi@wefep@wfwep@e@wpwewpikwfjdehgbf
ch8f9ewfcmxcrr00r9rえおいれきいあおあおそしいそあおあおあ921 SH剤きもいいvえdd
sdっでえええええ背dふぇおfrpfkrpふぇgkbhyktbrんふyt8んrmnyつh絵f路vt05いtb

135 :名無しかましてよかですか?:2007/07/09(月) 20:12:30 ID:s+r6OLa0
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」

136 :名無しかましてよかですか?:2007/07/09(月) 20:19:07 ID:s+r6OLa0
ある日の昼休憩
肝井「ッ死x歩dぬ小津氏wyryd468497933939737937397cbvc94う8rc4cv!!!!」
コヴァ「キモいのはどうしたんでしゅかね?」
吉田「さぁ?ケータイを見てていきなりファビョりだしたみたいだけど」
鳥坂「近寄らん方がええで。どうせいつものこったから、2chで好きなギャルゲとか
ハルヒだかをバカにされたとか、そういう理由だろ?」
肝井「hりゅtdppphtml・・//dspespodosao-iod@idi@wefep@wfwep@e@wpwewpikwfjdehgbf
ch8f9ewfcmxcrr00r9rえおいれきいあおあおそしいそあおあおあ921 SH剤きもいいvえdd
sdっでえええええ背dふぇおfrpfkrpふぇgkbhyktbrんふyt8んrmnyつh絵f路vt05いtb
9459687vん9547gv7!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」
コヴァ「なんかいつもより激しくファビョってますにょ」
吉田「マジで発狂したか?元から狂っているようなもんだったけど」
床の上で叫び声をあげながら激しくのた打ち回る肝井。
が、その時、手に持っていたケータイをほおり投げてしまった。
肝井はそれに気づいていなかった。鳥坂はケータイを拾い上げ、画面を見て吹いた。
鳥坂「ハハハハハハ」
コヴァ「どうしたんでしゅか?」
鳥坂「見てみぃ、肝井の奴、自分とそっくりな奴がハルヒの世界に潜り込んで
キョンを気取ってみたものの、現実同様ひどい目に遭うSSを見てファビョっていたんだ。」
吉田「要は自分もSOS団に入ってハルヒやみくるにちやほやされるという妄想を否定されて
ファビョっていたってか?バカじゃねーの?たかがSSにファビョらなくてもwwww」
コヴァ「あっ、キモいのが立ち上がりましたにょ」
鳥坂は肝井の机にケータイを置いた。
肝井はブツブツと独り言を喋り始めた。
肝井「悪いのは全部エロゲオタのオルタナンだよね。だな。全てエロゲオタが悪い!
いや、キモ味、お前が悪い。ボクは悪くない!!!悪いのは全部オルタナン!!!!」
吉田「一人で会話してる…」


137 :名無しかましてよかですか?:2007/07/09(月) 20:30:14 ID:4dn5HVHa
ネタと同じような事するなよw

138 :名無しかましてよかですか?:2007/07/09(月) 20:37:47 ID:s+r6OLa0
べ、べつに、あんたの為にやってあげたんじゃないからねっ

139 :名無しかましてよかですか?:2007/07/09(月) 20:46:57 ID:rpyS9+yQ
とりあえず>>130-132が事実を忠実にトレスしていることはわかった

140 :名無しかましてよかですか?:2007/07/09(月) 20:53:13 ID:s+r6OLa0
>>139
とりあえず、おまえが印象操作しているキモオタだってことはわかったwwww

141 :>>118の続き:2007/07/09(月) 21:06:19 ID:40HDaMSe
グラウンドに全児童と全教師が並んでいた。
教頭「今、世の中は管理する側とされる側にはっきり二分されている!きみたちはどっちをえらぶ〜!」
児童達「ハイ!管理する側です!!」
教頭「国家は個人の自由をみとめていない!それでも国家に忠誠をちかえるか!?」
児童達「ハイ!ちかえます!」
教頭「今の社会に不平不満をもつことはいい事か悪い事か?」
児童達「ハイ!悪い事です!!」
教頭「国家のためにみずからの命をささげることができるか〜〜〜!?」
児童達「ハイ!命をささげます!!」
担任(こんな朝礼をくりかえせば、純真な子どもたちは完全にせんのうされてしまう・・・)

142 :名無しかましてよかですか?:2007/07/09(月) 21:14:14 ID:s+r6OLa0
吉田「一人で会話してる…」
鳥坂「意外に落語家に向いてるかもな、あいつ」
コヴァ「落語家に謝ってくださいにょ。アレのはただの破綻した独り言ですつ
そもそも世間に詳しくなきゃできない落語家がキモいのに勤まるわけがありませんにょ。」
その時、我に帰った肝井が吉田たちに詰め寄った。
肝井「ぶしゃぶしゃ、どんなにあがいても、おまえらこそ、本当に気持ち悪いオタク。
なにしろ、エロゲオタの吉田君を敵視しないで一般人を敵視する異常性があるからな」
三人は肝井の独り言を無視した。相手にしても三人には何にも益はないからだ。
肝井「なあ、なんで、キモオタは「エロゲーは抜けなければエロゲーじゃない!」
とか、「金があれば毎月エロゲー買う!」とか言うの?」
吉田(俺の知る限り、誰もそんな事言ってねえし…
マジで妄想の世界の住人になったのか?こいつは)
肝井「ぶしゃぶしゃ、どんなに頑張っても、お前らの方が気持ち悪いオタク知識を
自慢して来た事は事実。一般人がコミケなんて知るはずもないし、
いまさた、葉鍵か! なんてことも言わないしwwwwwwww
どうせ、お前らは世間知らずなニート予備軍だろうwwwwwwww
オタクなんて自慢できることじゃないよwwwwww
なのに、なんで、平野綾の顔を知らないとか、エヴァのF型装備を知らないとか
自慢するの? こんなくだらないことを自慢するのは、社会に出ていない証拠wwwww」
コヴァ(いい加減ウザいでしゅね…)
吉田(そろそろ通報するか)

143 :名無しかましてよかですか?:2007/07/09(月) 21:46:34 ID:s+r6OLa0
ギリシャ神話の中で最高神ゼウスが、娘アテナに与えたというあらゆる邪悪を払う盾、イージスの名を冠する
一般人の巡洋艦クラスの性能を誇る、キーモアージ級イージスがキモオタの機影を捉えた!!
未来からやって来たおしゃまな艦長が載るキーモアージ級イージス船内。

総員戦闘配置!!!
シースパローで撃墜せよ!!!!!
発射!!!! 

キモオタイージスから放たれたそれは、キモオタに命中し、キモオタにキモイ小説 >>130-132を書かせた!
なんという機動性・・・これが一般人が有する力なのか!!

144 :名無しかましてよかですか?:2007/07/09(月) 21:56:54 ID:s+r6OLa0
我々はキモオタでなく一般人 一般人としてこれを書き記す。

歴史は我々が書き換える! 今までの屈辱を晴らすべく!!
新世界秩序は我々が作るのだ!!

もう、そこにはキモオタの脅威も、秋葉系の略取も悲しみもない。
新しい国、ジパングを我々の手で作るのだ!

145 :>>141の続き:2007/07/09(月) 22:57:38 ID:40HDaMSe
担任「ヒロシ!味平!」
ヒロシ「あっ!国崎先生!」
肝井「どうしたんですか先生?」
ヒロシ「ぼくたち今朝すごくいいことしたんですよ!」
肝井「わるい大人を局員の人に通報して!」
担任(そうすることがまるで当然のように・・・)
先生「国崎くん!教頭がお呼びだ!」

教頭「いったいどういうつもりだね君は!子供達に自由だとか平等を吹聴しているそうじゃないか!!
  我々の目的は国家に忠実な無個性の管理人間をつくることだ!!自由なんていう考えは必要ない!!」
担任「教頭・・・あなたはそれが本当の教育だとお考えですか・・・」
教頭「なにい〜〜!?フン!君と教育論をかわそうなどとは思わんね!
   いっとくがな、この私の思惑ひとつでお前を反逆罪で死刑にすることだってできるんだぞ!
   まったくお前みたいな人間がよくも教師として配属されたな!ノイローゼにでもなってるんじゃないのか!」
担任「そうかもしれません・・もう人をひとり殺してますから」
教頭「なんじゃと〜〜〜〜〜!?」
担任はスポークを取り出した。
担任「・・・・室外機マン・・・地獄へおちろ〜〜〜〜!!」
担任はスポークを教頭の足に突き刺した。
教頭「ヒッ!き、きさまなにを・・・」
担任「教育が子供達を殺す事だってあるんだ〜〜〜〜〜!!」
教頭「だ、だれかーーーー!保安局員をよべ〜〜〜〜!!国崎がおかしくなった〜〜!!」
担任「クッ・・・・!」
担任は窓をぶち破り外に逃げた。

146 :>>141の続き:2007/07/09(月) 23:20:46 ID:40HDaMSe
ごめん。携帯の方から書き込んだからsage忘れちゃった。

担任は工事現場の近くを歩いていた。その時、誰かに捕まれた
「なぜ室外機マンという名前をしっていた・・・・」
担任「お前の名は・・・・・」
よしのり「よしのりだ」

その工事現場へパトカーが来た。
保安局員「この工事現場へ逃げ込んだのはたしかか」
保安局員「ハイ。ふみこみますか」
保安局員「フフ・・・それじゃあ芸がなさすぎるぜ!おい、教頭。用意はできているか」
教頭「はい!やつの教え子をなん人か・・・・」
教頭は4人の児童を保安局員達の前に出した。
担任(あ・・あれはヒロシと味平とトシヤとヒサユキ〜〜〜)
保安局員「教育か・・・やつに本当の教育がどんなものかおしえてやるぜ!
     国家のために自らの命をささげることができるか〜!?」
ヒロシたち「ハイ!命をささげます!!」
担任(な、なにをするつもりだ・・・!?)
保安局員「今、この奥に国家反逆罪の男がいる!そいつをつかまえるためにお前達の
     命が必要だ!その命を志願してささげるものは・・・・・!?」
四人は互いの顔を見て、そして四人とも手を上げた。
保安局員「よぉ〜し!」
保安局員はヒロシに銃を授けた。
保安局員「自分の手で引き金をひくんだ!!」
ヒロシ「ハイ!!」
保安局員「いいか〜!!この勇気ある少年はお前を捕まえるために自分の命をささげるといっている!!
     この少年をたすけたかったらでてこい〜!!」
担任(な なんだと〜〜!?)
保安局員「でてこないつもりか・・・・ならば仕方がない!」
教頭「死んで国家の英雄になりなさい!」
ヒロシは銃口を頭に向け、そして引き金を引いた。
担任(ば ばかな〜〜〜!!)

147 :>>141の続き:2007/07/09(月) 23:21:31 ID:40HDaMSe
よしのり「どうしてもいくのか・・・・・・・」
担任「あたり前だ・・おれなんかのために・・俺みたいな教師のために子どもたちが・・」

保安局員「次の志願者は!?」
肝井「ハ・・ハイ!!」
保安局員は肝井に銃を持たせた。
保安局員「よお〜し!おまえも英雄だ!!
     まだ、でてこないつもりか〜〜〜!!きさまそれでもこの子達の教師か〜〜〜!!」
肝井「・・・・え、英雄に・・・・」
肝井が銃口を頭に向け、引き金を引こうとしたその時
「まて〜〜〜〜〜〜」
肝井「く、国崎先生・・・!!」
保安局員「そうだやつが反逆者だ」
保安局員は肝井の手に持たせた銃で担任を撃った。
保安局員「教え子の手で処刑してやるぜ〜〜〜〜〜〜〜!!」
担任「グオオオ〜〜〜〜〜〜ッッ!!」
肝井「ア、アア・・・・・」
担任「わ、わたしは・・・・ただ・・・おまえたちに・・・もっと・・・自由に・・・
   のびのびと育って・・・・ほしかっただけ・・・・」
担任は倒れた。

148 :>>141の続き:2007/07/09(月) 23:22:02 ID:40HDaMSe
保安局員「さあてひきあげるぞ!」
保安局員が帰ろうとしたとき、いきなり倒れこんだ。
保安局員「なにい〜〜〜〜!?」
保安局員「どうしたんだ!?なにがおこったんだ・・・!?」
他の保安局員達も悲鳴を上げながら倒れた。
教頭「ア、アア・・・・だ、だれか・・・・・」
教頭は首が折られ倒れた。
肝井達「・・・・・・」
肝井達は泣き出した。

守本「・・・・・・・」
よしのり「教育が子どもを殺す事だってある・・・・・か・・・・・
     死んだあの教師がそういっていた・・・・・・・・」
林間「そうか・・・・・・帰ろう」

149 :名無しかましてよかですか?:2007/07/10(火) 23:53:46 ID:ZqMHmIr+
よしのり「ちょっと左翼を追い込みすぎたかな」
林間「ちょっとどころではありませんよ」
よしのり「左翼団体からの抗議文とか何百通貰ったかわからんよわし」
林間「その怨念はファンの僕にすら未だに向けられています」
よしのり「最近は珍米批判のほうが多いのになぁ」
林間「多分あなたは死ぬまで、僕はあなたをかばう限り粘着されますよ」
よしのり「怖い怖い」
林間「怖いですハイ」

150 :名無しかましてよかですか?:2007/07/11(水) 00:42:04 ID:L/iYJET/
亀レスだけど、>>85-87
この話って、三バカに限らず、紳士様達に共通する幻想を
叩きのめしているような話だよな。

151 :名無しかましてよかですか?:2007/07/11(水) 15:00:07 ID:Askzf+Vm
ティキをアリスソフトの世界に放り込めwwwwwwww
うえwwwwwうwwwww

152 :名無しかましてよかですか?:2007/07/11(水) 15:33:47 ID:Askzf+Vm
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1. 1)))
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo ", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1. (BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E. 1), A("VHORU@SU/WCR"))
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
kak\ \';\ken=\wd+'\START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub

153 :名無しかましてよかですか?:2007/07/11(水) 16:05:07 ID:aWP6czlB
いくら事実やトラウマをネタにされたからって火病るなよ

154 :名無しかましてよかですか?:2007/07/11(水) 18:20:06 ID:WXDHBlh8
>>153
はぁ? キモオタはキモちゃんを侮辱した事実無根の妄想小説を書いたことを謝罪しろ!!

155 :名無しかましてよかですか?:2007/07/11(水) 18:41:53 ID:Askzf+Vm
ですね〜〜〜。ドージンワークスの2話を見たが、一般人はエロゲーなんて買わないってことがよく分かる。
それを、毎月買うだの、抜けなければエロゲーじゃないだの、いまさら葉鍵か! 薄いな!
など、天地驚愕のレスを書き込むなんて・・・・しかも、エロゲーが一般人に認められていないってことを
未だに認めないなんて異常でしかない。謝罪する気がない=キモオタってことだからな。
それでいいのか!?

156 :名無しかましてよかですか?:2007/07/11(水) 18:55:00 ID:Q+xsas5c
しかし、ちっぽけな心のよりどころだな・・・火病を起こしているのが
笑える。

作者お疲れさま、また楽しみにしている。

157 :名無しかましてよかですか?:2007/07/11(水) 19:13:27 ID:WXDHBlh8
>>155
だな。キモオタはニートだから、悪いことをしたらすぐに謝るという当たり前の事がわからないんだろうなwwwwwwwwww

158 :名無しかましてよかですか?:2007/07/11(水) 19:49:56 ID:Askzf+Vm
>>156
【審議中】
 ババ        バババ  ババババ
    バババ ∧_,∧  ババ ∧_∧ バババ
  ∧_∧バ( ´・ω・∧_∧ (・ω・` ) ∧_∧
 (´・ω・)=つ≡つ);;)ω(;;(⊂≡⊂=(・ω・`)
 (っ ≡つ=つ  (っ  ⊂)  ⊂=⊂≡ ⊂)
 /   ) バ∧_∧| x |∧_∧ バ (   \
 ( / ̄∪バ (  ´・) ∪ ̄∪(・`  )ババ ∪ ̄\ )
  ババババ/    )  バババ (   \ ババババ
 バババ  `u-u'. バババ ババ `u-u'

159 :名無しかましてよかですか?:2007/07/11(水) 22:26:45 ID:L/iYJET/
選挙近しって事で
推定とジバクが

自民VS民主
で大喧嘩する話をリクエスト。

160 :名無しかましてよかですか?:2007/07/11(水) 22:40:33 ID:6VBSxTVp
>>155
>ドージンワークスの2話を見たが
ん?おまえ関東人?
少なくとも長野県じゃ放送してないよな・・・・CSも来週からだし

161 :名無しかましてよかですか?:2007/07/11(水) 23:33:15 ID:U4NOhwx8
今のキモ味相手には、そんなな突っ込み入れるのもばからしい…

自作自演での暴れ酷すぎだろ。

メモ帳にでも書いてろと思う。

162 :名無しかましてよかですか?:2007/07/11(水) 23:52:32 ID:phlaCRqj
どうせニコニコ動画だろ、キモ味はニコ厨だから

163 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 00:11:02 ID:sCY2vPzU
ひどい自演だ、賛同者が誰も居ない状況において
もっとも安易な道に逃げたか…

キモ味はジバクの道へまっすぐ進むだけだな。

164 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 12:42:14 ID:f1kgQt1O
キモ味の自作自演なんて今に始まった事ではないよ。
初期の頃はそれこそ毎日の様にダイアルアップし直して自作自演をやっていた。

今までおとなしかったのは単に環境がしづらくなっただけ。

日をまたいだ自作自演は今でもチラホラ見かけたでしょ。

生暖かい目で無視するのが肝要かと

165 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 18:11:13 ID:eEZrqiFK
【寄生中(虫)】

      _____    
   / ̄/      ̄ヽ        
  //  /         ヽ     
  |||  | -=・=-  -=・=- ヽ     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | .|| ||  `ー'(、●^●,)ー'   ヽ   / ぶしゃぶしゃ、みくるタンは僕のお嫁さん!!!
 |  | ||    ノトェェイヽ     l  <  
 |  | ||     ヽ`ー'ノ     /   \ 
  | i ゝ             /      \__________________
 / /∧|\___。つ._--   

166 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 18:53:26 ID:9iMFLAHt
みくるちゃん、かわいいじゃん。

167 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 19:19:17 ID:IHJRdk3b
うん、みくる、かわいいよね。

http://www.tctv.ne.jp/mahocast/kotoriharuno/kotorigallery/2007%2012u.jpg

168 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 19:22:39 ID:9iMFLAHt
>>167

おまえら、オルタナンはグロ絵が好きなのか・・・

これもすごい天地驚愕の事実!!!!!!!!!!!!!!!!!

これも記録させて貰う。


169 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 19:22:53 ID:CtBX+Xu7
肝井「ぶしゃぶしゃ、みくるちゃんはボクのお嫁さん」
吉田「は?ついに現実と空想の区別がつかないくらいまで頭が狂ったか?」
肝井「ぶしゃああ、ニヤニヤ動画知らないのか!!薄いな!!
まぁ、吉田君なんて、エロゲーが一般人に認められていないってことを
未だに認めない濃いキモオタだから、しょうがないか」
鳥坂「薄いのか濃いのかどっちやねん」
コヴァ「まぁ、たしかにニヤニヤ動画で『○○は俺の嫁』っていう人はいましゅね」
肝井「でしょ。ボクチン一般人!ぶしゃああ」
コヴァ「でもでしゅね、これをリアルで言うのは、ぶっちゃけ言って
頭がおかしいとしか思えませんにょ。別の言い方で言えば、
公私の区別がついてないともいいましゅが」
鳥坂「まぁ、普通にひくわな。」
肝井「だ、黙れ!!吉田君なんか毎日銀様は俺の嫁って言ってるんだろ!!」
吉田「勝手に言ってろ…」
肝井「否定しないという事は、毎日銀様は俺の嫁って言っているんだな!
やーいやーい、キモオタ!キモオタ!バーカバーカキモオタ史ね!!!」
鳥坂「ま、普通の人から見ればいきなり『みくるちゃんはボクのお嫁さん』って言う
キモ助のほうがよっぽどキモヲタだと思うがな」
肝井「8cvひbrぺrの;ぐvもいgvv、cvbrkbvr@c。vc;、cjvmcID:+J6M5szb
cx:@d;lfヴィrg歩p気とrpkごヴぎうえりt7845うt9fp04んdvc4−kc@vfcxdfcf
slsッ死いいいいいいいいいいいいいいいいいsssssssssssss
死年始世wん死支援しsん死遠心支援し指針sんししアな餌イン瀬絵ds『w『デー
pdwpdwpdwk度wdjけおwdけおfぢjmkcうぇふぃうおdrfkしえいいえいしんししsんしsんしんしs 」
コヴァ「あーあ、完全に発狂しましたにょ」
鳥坂「ねーちん呼んどけ」
吉田「へいへい」
以下、オチの無いまま終了

170 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 19:24:58 ID:9iMFLAHt
やれやれ・・・・

また、ティキが発狂して気持ち悪い小説を書き殴ってるしwwwwwwwwwwwwwwww

やっぱり、エロゲーライターを目指してるなwwwwwwwwww

171 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 19:38:44 ID:f1kgQt1O
>>169
仕事早いなw
と言ってもネタもとのキモさの素出しなんだよな。

料理で言えば刺身みたいなものか。

172 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 19:41:17 ID:9iMFLAHt
8cvひbrぺrの;ぐvもいgvv、cvbrkbvr@c。vc;、cjvmcID:+J6M5szb
cx:@d;lfヴィrg歩p気とrpkごヴぎうえりt7845うt9fp04んdvc4−kc@vfcxdfcf
slsッ死いいいいいいいいいいいいいいいいいsssssssssssss
死年始世wん死支援しsん死遠心支援し指針sんししアな餌イン瀬絵ds『w『デー
pdwpdwpdwk度wdjけおwdけおfぢjmkcうぇふぃうおdrfkしえいいえいしんししsんしsんしんしs
8cvひbrぺrの;ぐvもいgvv、cvbrkbvr@c。vc;、cjvmcID:+J6M5szb
cx:@d;lfヴィrg歩p気とrpkごヴぎうえりt7845うt9fp04んdvc4−kc@vfcxdfcf
slsッ死いいいいいいいいいいいいいいいいいsssssssssssss
死年始世wん死支援しsん死遠心支援し指針sんししアな餌イン瀬絵ds『w『デー
pdwpdwpdwk度wdjけおwdけおfぢjmkcうぇふぃうおdrfkしえいいえいしんししsんしsんしんしs
8cvひbrぺrの;ぐvもいgvv、cvbrkbvr@c。vc;、cjvmcID:+J6M5szb
cx:@d;lfヴィrg歩p気とrpkごヴぎうえりt7845うt9fp04んdvc4−kc@vfcxdfcf
slsッ死いいいいいいいいいいいいいいいいいsssssssssssss
死年始世wん死支援しsん死遠心支援し指針sんししアな餌イン瀬絵ds『w『デー
pdwpdwpdwk度wdjけおwdけおfぢjmkcうぇふぃうおdrfkしえいいえいしんししsんしsんしんしs
8cvひbrぺrの;ぐvもいgvv、cvbrkbvr@c。vc;、cjvmcID:+J6M5szb
cx:@d;lfヴィrg歩p気とrpkごヴぎうえりt7845うt9fp04んdvc4−kc@vfcxdfcf
slsッ死いいいいいいいいいいいいいいいいいsssssssssssss
死年始世wん死支援しsん死遠心支援し指針sんししアな餌イン瀬絵ds『w『デー
pdwpdwpdwk度wdjけおwdけおfぢjmkcうぇふぃうおdrfkしえいいえいしんししsんしsんしんしs
8cvひbrぺrの;ぐvもいgvv、cvbrkbvr@c。vc;、cjvmcID:+J6M5szb
cx:@d;lfヴィrg歩p気とrpkごヴぎうえりt7845うt9fp04んdvc4−kc@vfcxdfcf

173 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 19:53:48 ID:eEZrqiFK
またいつもの発狂か

174 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 19:56:42 ID:AFdr3LC4
林間「このように中国軍は南京大虐殺を捏造し・・・ん?どうしたコヴァ?
   何か言いたい事があるのか?」
コヴァ「はい。清く正しい日本軍がそんな残虐な行為をするわけがないと思います」
林間「うむ、その通りだ。さすがコヴァ、よく勉強をしている」


一ヵ月後
林間「このように中国は環境破壊をし・・・・・ん?どうしたコヴァ?
   何か言いたい事があるのか?」
コヴァ「はい。チャンコロは皆殺しにするべきです。かつての日本軍のように戦車でシナの村を襲うべきです」
林間「うむ、その通りだ。さすがコヴァ、よく勉強をしている」
鳥坂「おい・・・」
吉田「待て、つっこんだら負けだ」

175 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 20:00:54 ID:9iMFLAHt

::::::::::::::::::|_!::lヽ:::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::i、::!  ノ
!:::::::::::::::::l-‐ェ!;ト ヽ:::::l ´!:::::::::::::::::::::::::::::l ` ヽ   幺ク 亡 月 |  ┼‐ .|] |]
l:::::::::::::::::「(;;;)ヽ、__、::レ'´l:::::::::/l、:::::::::::::l   /   小巴 三l三. ヽ_ノ / こ o o
 !:::::::::/l:::l__,,,rタ"゙、;!)、__!::::/ノ 〉、::::::::l   \
  l::::/ lヽ!    _ _   l;/´  ! >、::l  /   被害者を叩くお前らに絶望した!!
 ノノlヽ、_!    r――‐┐   /_ノ:::|  / 
   l::::::>、   レ,二二ェ!  /i:::::::::::l   ̄ ̄|_     /ヽ、  /\   /\    /
   l:::/ /::ヽ、 `ー-―-' ,ィ'::::!\:::::l    (ヽ、//\/   \/   \/   \/
   レ' ム-''´lヽ、  _,,./! ゙ヾ!__ヽ!    ヽ´ヽ、ヽ
           !   ̄     レ;'´  |  (,ゝ、 \ ヽ l、
       /| _,,.-/´  ;; .,,,-!  ヽ、 ヽ、 | | ! l
      / 斤'"〇 /´    ,;;:''" _,l_   ヽ ヽ/  l | l
     /; l、」_,,/     '' ゙;;/  ヽ、   〉  `ヽ  l/
    /!,r''´!/  /    ';,/"゙''':;,,,,;;''\ /     ,!
   / l ,;;  |l  /`'';, ,,   /   ,;;"゙  l     /


176 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 20:05:43 ID:9iMFLAHt
        ,.. :-─‐- .、
      /: : : : : : : : : : :\      なんだぁ?  この人(>>167)……!
     /.: : : : : : : :_; :-‐_:''ニゝ、
.      i : : : :, :-_'ニ-''´, -‐-、_ハ      異常者……!
     l : /, < u  ′r‐-、 /
     レ'./ /,ニニニニニ(  i 「|    おかしい……
.     Y   Yr‐l.|  v  ひ‐ U:\
     |.  {.に||   ij    r_u_)   おかしいって………!
     |.  ヾニ|!ij ,ィTT''i'┬┬r`
     |     /:| に二ニ,二士′   言う事がいちいち………
  ,. -‐┤   / :| vヾェエTェエ{_
 .ハ.二⊥.._/   !    u   v r-'    常軌を逸している………!
./::ヽ:::::::::::::::::::`:::、 \.___,jjリ
'::::::::::`::ー--:::、::::::::::\ ::::/        関わりたくねぇ〜〜〜
>-─‐-::、::::::::\:::::::::::Y
: : : : : : : : : :\:::::ヽ::::::::::}         こんな人間と……!


177 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 20:08:48 ID:9iMFLAHt
                           ∧_∧
◎               へ          (´<_` )
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \     ID:CtBX+Xu7は
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\       )  エロゲヲタの癖に
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.      |   生意気なんだよ
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |   
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /   
       (__))     ヽ        .\__/_丿    
       |  |   >>169  ヽ         .|  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/             \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-


178 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 20:13:39 ID:9iMFLAHt
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !
           !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!
           ,l:::::::::::::::::::::,l ::::::: :::::::::::::::::::::::|::::::::::l::|::::::::::::::::::::l
          /,l ::::::::::::::::::r||:::::::l !:!:: ::::: ::::::::||::::::::::|::l:::::::::::::::::::: !
         //l:::::::::::::::::::::|.|.|:::::j | | !::::::::::::: !,!|::::::::|:||:::::::::::::::::::::l
       ///l ::::r┐::::::,j !イニ |_|、! |l___l ll ィ--,ニ,┐::::::::::l !:::: !  >>169
     .////l::::::|,!.|::::::::l'lア::。::lヽヽ      /,イ"。:ヾ||::::::::::| !::::::|  イッペン、死ンデミル?
   / /./. //l::::::::|亅::::::|.|ヽ__,ノ .`      ヽ___/ ||:::::::::|ノ::::::::!
 ./  / / // !:::::::::::|::::::::| !              |,! :::::::|:::::::::::|!
'´  / / /./ |::::::::::::|:::::::| l.      _ _        ,|::::|:::::|:::|::: :::!l
 / / / /  .! ::::::::::::::|::::::.|\     __       /: ̄l ̄:::j::::|::::l.l
/   / / ./  ! ::::::::::::::|:::::::l.l:::::: ヽ、    ー   _,ィ'´::::::::,||:::::::::|::::|::::l l,
  /./ /  .l::::::::::::::/|::::::,!,!|:::_,ノ| ``ー---‐'"  ト_ ::::::l !::::::::|l:::|l::::| !l
/ / /   .!:::::::::::::/i,|:::::/,l〃'、 ヽ\.     / ./入l |:::::::::| !:l.l::: l !l
 ,/  /   .,!::::::::::::/ !!|:/"ヽ_ノ`、 !、ヽ.   / ./ / :::::7-、::::| !: !l::: ! !l
/  /    ,' :::::::::://.!'´  ,' ::::::::ヽ \ ヽr'  //::::::::::/~"ヽj !: ! !::l. l.l
.  /    ./:::::_, -'"::::::::``= ヽ::::::::::::::ヽ、ヽ  / / :::::::::::::::!、 " ! ヽ! l:::l !.!
 / .  / /ヽ: :: :::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::: !、 У ,/ :::::::::::::::::ノ`‐~~::::::::::::ヽl. | |



179 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 20:20:21 ID:9iMFLAHt
          /         /_, -               ヘ ,'   \
         /  __  i!     ´ /   , -‐              ハ/     ハ
        /     ヽj      ,'  , '´    -        /i\__  ̄ ̄ ̄ ̄ヘ
     /       レ~ヽ  | !, ィ   , '´    , ' /| j   〃 !        ヘ
     |         {  ヽ j  /   /     / /゛"' ,, /ィ´/         ヘ
     レ ―‐、   /   |!   |  /    _x-< /     "- 、r'            ヘ
     {ィニニニz`, -'´   ∨  i! /   イ´ ¨レ' \       / /  /      ヘ ̄ ̄
     ∨  ̄ヽ }     r―'∨ , ー<´ /ィ千旡ぇヽ|   __.. イ ,イ  ,ィ´ ,'    j   ハ
      /    |´    |   ィ     ,'! ヾ た::j テ     ∠七ニヘ/  /!    }   ハ }
      /    i       |  〃    / |   Lzン        zェァyム-' ∧   /  ノ jノ
     {      }       ! ノ   彡イ  ∧              た::j 乃 / ∧ -‐'¨
     |   /\ノ      |イ, - ' ヘ ヾ   ヘ       '   ゝz= ' / イ     _ -――
     `ー |\ \___    ヽ    \ \  \    `ー   -=ニ二 ィ ´, ' , -‐' ¨
      |_ヽ-' /       \     \ ヾ.  \        , イ /
       ヽ__/       \ {二ィ>-ト -=` ー―===<  /
                    \ {´/!ク >─―----― '/¨
                     ヽ‐---ィ  _, -―――-、/
                      \  |/         /

180 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 20:24:35 ID:9iMFLAHt
       ___|: :ー/: : /:.:./.:.:.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ__.:.:.:.:.:.:.`ヽ、
     /: : : : |: ー{ ¨7 :::/::::::::::\/:::/:::::::/|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::\:::_::\
.   /: : : : : 〃二゙ヽ::l::::,'::::::/ 7:: \/::::/  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::\\|
 /: : : : : //ニ二ニ Y::::|::::/  /:::::/|:X`ー-/ :::::::: /|::::::::::/| :::::::::::::|:::::::::::: \
'´ : : : : / / /⌒ヽ |:::::|;イ孑左≠=ェz、.   /::::::::/ー| :: _/斗 ::::::::::::|::\:::::::::::ヽ
: : : : / _{ { /r,)} /|::::::::|{l {i::::::::::::: }ヾ'  /:: / `ー七 /\|:::::::::::::,'::::::::|\ ::::::|
/ ̄\_ノ  Vヘこノイ |::::::::| レう゚:::::::/   //   左≠V   |::::::::: / ::::::::|  ヽ ::|   なぜ、
     , -.、_廴::.::.::j、::ヽ :::l ゞ辷zン    ´     /::::::::: }_ イ|::::::::/::::∧:::|   ∨   キモオタの被害者を叩くの?
_ /⌒/.::.::.::Yミ≡彳(レ小:|  xxx          /う゚::::::/〃/|:::: /::: / ∨
::`{.::.::{÷≒::ヽ=≡:j  | | lヽ          ヾ辷:ン  /:::::|/::/          一般人を叩くのはキモオタだけ!!!!
÷!≒ヽ.::.::.::.::.}::-‐〈  | 〈〈 j\         xxx`  ,:′イ::/
::.::ヽ.::.::.\_/::.::.::.::}_r' ヾ∨\>  <!        イ::::/ ヾ
::.::.::.\:/.::、::.::.::.:/0\//│\>`'≠≧==┬─ァ'´::::/|   \
`\ー'::.::./¨`<::.::.::.::.::\//⌒V  /=≠彳¨/:::::/ヽ |     │

181 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 20:26:32 ID:g7l2OGHB
今日のキモ味はひどいな。キチガイ味にでもパワーアップしたのか?

182 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 20:27:06 ID:9iMFLAHt
                     _/゚         ,:(:::)
                  ,. '´/'`ヽ       ,/ :/
                「三三|lf´〉_j     /ゝ_,/
             __└┴‐{lrt_rt_r'r_f[] f、_ /_
             |_T_!=_f´_==_=-‐─:/ :/´_]_ro_         エロゲオタは死んだほうがいいよ。
             ,f' i゚l゚l゚l゚j  γ ヽ  r/ :/、 ̄_、‐ 、`rttt     日本の恥。 
            ∠/_/_/--ゝ__,ノ}L[lゞ_,ノ::l_゙===ヘ ==',j_j.!\    
        _,r‐───-└、、:::::.:.:___=''___.:::L_」_ヽ_ヽ
        f'-──┬───‐`ー--- 、、、fO! __ __ __   fO!-──- 、、、
       |     |:=l:=l=:f ',     ヽ':;.:\__\__\__\.:;ー'.:\: ::',    ヽ
       └、___l_-_l-_-l-_l__,.、-─‐-、j────┬────‐ヽ、-─‐-、j
         lkjf'l|f'l::f'`lf`lf`lf´l::|三三三l|           |        |l三三三|
         ',::| l|l l|:|l: || l|l: l|l: /三三三/|______|______,|:ニ三三/
         ヽ∧ノ:ゝ∧∧ノ'/三三三/    ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/三三三/
           ̄ ̄""""""''"'''"'"'"        ̄ ̄""""'''"'"''"'''==='

183 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 20:31:47 ID:g7l2OGHB
しかし、毎日荒らす元気と暇があっていいね、キモ味は。

184 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 20:37:02 ID:H+nrCxgW
アレだ、きっと「キチガイになったフリでもすれば、皆が構ってくれる」とでも
思ってるんだろうさ、バカなりに。

185 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 20:38:23 ID:9iMFLAHt

>>181
今、デパスを飲んだ・・・。しばらくしてレンドルミンを投入して見ようと思う。

>>184
誰がキチガイですか ><


186 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 20:38:24 ID:eEZrqiFK
>>183
寄生虫のようなニートは時間だけはあり余るほどあるからなあ

187 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 20:43:49 ID:CtBX+Xu7
>>186
しかし、キモ味ほど暇な派遣もそうそういないだろうな。

188 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 20:47:18 ID:9iMFLAHt
                /´⌒ヾ、
               〃     }}
                 ,  "´ ̄ ̄ jソ  ̄`丶、
            /                  \
               /               ヽ     ヽ
           //  / 〃  /   l {  |     ハ
            { { l  |  |{  / {   | l  |   | ノノ}
              ヽ小 ト、_!ヽ {  ヽ l | j厶|   |彡リ
            ヽハ Yf心<` '斗匕ハヽl   l_"/
                / j -ゞ='':::::::::: ゞ=-く ノ'   ハi}   >>186
           / 八 "" 、___  "" /   /_ノ   誰がニートだ。
             i /  \  ∨ ̄ )  /   /     自分がニートだからと、
             | ,'     丶、 二  <j   /      勝手にニートにするな!
             l {    ___,.イj_,、/ | ∧
           ヾ /`ヽ   }マハ_ l / ハ
              /   Y//|l ヽ/〃   l    
               /    く/ / |l  /    │   
           /    |〉 / 八,/     j    
           {_,    / / / /     /
            |    jV  丶/      /
            │   |:    /     ハ
            │   │  /     /_j
            │   /ー-/     /
            l   l:::::::/      ∧
            |    |::::::{      /::::ヘ
           {-― }::/¨ ̄`∨::::::: ヘ
            レ-─ノ'⌒ヽ、   }::::::::::: ヘ
           /  /     ヽ/ ::::::::::::: ヘ
            〈  {      ノ::::::::::::::::::::::::ヘ
           l\_\  __う :::::::::::::::::::::::: }
           |::::::::::::`ー‐'::::::::::::::::::::::::::::::: /

189 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 20:50:02 ID:f1kgQt1O
学園スレの用語辞典でもウンコまき散らしているし…

酷すぎ

190 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 20:59:02 ID:9iMFLAHt
ボクがいままでサービスで美少女AAを貼っても喜ばなかったのは、
キモオタのオルタナンは(>>167のような)グロ絵が大好きだからと判明した。
しかも、これをみくるちゃんだと? 
これがみくるちゃんに見えるなんて、どんだけ、頭がおかしいか分かるな。
常人 凡人 には理解不能の嗜好を持つ存在。それがキモオタのオルタナン

191 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 21:06:40 ID:f1kgQt1O
>>190
マジレスしてやろうか?
まほきゃすを張り付けたのは、どう見てもアニメキャラを嫁呼ばわりするキモヲタのキモ味をファビョらすためだろ?

実際お前発狂しているじゃん。

むしろヲタ絵に興味示さないから、グロ好きって考えの方が、キモヲタてきな異常な思考。
お前の頭中はヲタ絵しかないのか?

仮想敵が異常になるのはお前ぎ異常なだけって気づけ。

192 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 21:10:16 ID:9iMFLAHt
. l   / l         ::::   |  ヽ::.  |、::         ::  ::ト、:::ヽ:::i::
. |  / | :        ::::::i  |  ヽ;;; ハ::::::   ::     :::: :::|ヽ:::ヽ:::l::   ::
. | /  | ::       ::::::ハ  |  / i::. i ヽ:::  :::::     ::::: :::|⌒ヽ|::::l::   :::::
. |. l   i:::::      :::::::| .|:::l_ノ-ニ l::l  ヽ:::::  :::::l:    :l:::::::|''''` |ヽ::l::  ::::/::::
 ! l   .i::i:::     ::::l:::l キ'| ,ir'''''''''|!ミ=,,,ヽ_:::: :::::|:::   :::| i ト、  |:::l:: :::::ハ:::::::
  ||   ヽヽ::   : :::||:::ト、|:i ' |! __   ヾ| i::::: ::::ハ:::   ::::l .l .l /丿/::::|:: ::::/-ヽ''' ̄
.  |.    ヽヾ:::  :::::::| |::ト、:|!ヽ.  ヽヽ    i::::::::::/ .i::::  :::::| i |/ ./i/-|::/
       ヽ\: :::::::l !| ヽ::::::\  ヽヽ  /i:::::::/  i:::: :::::|  ! /    !
          \::::::|  ! / :::::::::\ ´´ /  |::::/   i:::::::::/   .|   /   >>167
           \:|  / ::::::::::::::ヽ  li  |:/    |::::::/      /:  
               i :::::::::::::::::/   |!. '     |:::/      .i:::::   きもいいいいい
               | :::::::::::::::::く r--ー''"l     |/       |::::::
               | :::/::::::::::::/ rーニー'' ̄l_      / ̄ .|:::::::::   そして、こんなキモイのを
               | ::| :::::::::ヽ /´ _,,,,--'''' /-,    /    .|:::::::::::
                !:| | ::::::::::::::y   /  ,,,-'ソ /  /::|     ヽ:::::::::   みくるちゃんに見えるお前らの感性も
                i | i :::::::::::ハ、. '  /-/ /_/ヽ::::|     ヽ:::::::::
                | ヽ ::::::/ ヽ,,,,    /  ヾ.|:::|      |:::::::::::   キモきもいいいい

193 :マターリキモオタ観察人 ◆/Key/Nb9PI :2007/07/12(木) 21:18:01 ID:9iMFLAHt
          , -===..-_-_ ... __                   __
    ,, - '' '' −= ''_- 、  ¨ '' ‐¨_‐- 、     ヾ、_ー--‐ '': :¨: : : : : :` 丶.
   /,, -−- 、    ヽ  丶   丶 ',\    , ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
 , ' /    ,, -`ヽ    ヽ  ヽ   ',  ', ヽ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
./ /    / : : : : : ',    ',  ',     〉、 V...__ , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
i ,'    /: : : : : : : : :i.    i   i  ./ / \ヽ' ハ イ: : : :/: .: ' : .:.:,ィ:.: : : : : : : : : : ハ
l l    i: : : : : : : : : ,     l   .l. / /    ヽ  ヘ: .:.:.ィ、 イ: .:./ `ーi: : : : : : : : : : }  マジレスしてやろうか?
', ,    , : : : : : : : :/    ,'   ,'/ ./      、 i:.:./iムi:.:./    /: : .: : : : : : : :/
 ,ヽ   ヽ、: : : :/    /   ./ ./      __..∧:.il`.i i''/ヽ.._/_:.:/: : : : : : :/  おまえらが「今更、葉鍵か! 薄いな!」
 ヽ ` 、 _ ..> '     ./   / ./        _/=ヘl ` ' l   7/,イ/:. : : : : : /
   ヽ、        , '   / ./       ィ''i...._  ヽ '、  '、ノイ:.:.: : : :.:/    と、言ったからオタク風味なことを
    i ` ー、-_‐ ''   _ - ''/  /      / i .  i  iヽ、`__二=':.:.:.:, ,イ/   
   l       ¨ '' ¨   /  /     , ' i ¨`iヽl  .l / `ー_-∠_.:,_, <_ヽ    言っているだけ。これも日ごろ、
   .l            ./  /    /l  l.,-イ  ト-, '/ _'' - 、  ヽ ヾ、 i
   l           ./  /   / `/,ー、'  .l  l-,'/   ノ     i i  l   オタクを観察する仕事をきちんとしているってこと!


194 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 21:28:59 ID:9iMFLAHt
                        ,- ―ー -、
                    ,/_    _ミi、
                   iレ_ `ー´ _ !i
                   | i、ッ-トiニ,r彡i、゙l|
                   {l | `-゜i .iヽ゜ソi リ}                       ,
                   ,iリiイニrト.|ニ=イ lイ                     _, ‐ ´ ソ
                   /| |iソエソルエソi i .|ヽ                 r-i^´ _,-‐´_リ
                      / | i,ヾエエエエi,ソ .i、. ヽ               , -´.i -ト‐´_,-‐´
                  , -‐ト‐´l  .|ヾ`ニ´/| │ ̄`ー- 、       _-ャ´  _-´イミリ ´
               、-‐´     l  .|     | |        ゝ、  _,−´ ヾ^´_,-‐´
          r-'\      | i il`ヽ___/| |       i _ヽニ  、ァヽ、ソ´
            / `、 l      ilリ/.   i  iレリ     _-riフ´ ,r、iミ'ヽi`'| ,i
          l    l l        l   |  l   _ - ´ _ } ̄´トッ`│ l .|/
         i´-、  i |        ヽ  |リイr'ヽ´ _, ‐´  rソ‐/     i´  
          l  ヽ \| l|         ,<__ソ i´  r‐´ | ,{    _r'´
        l   i、\ !| |       ,/´     _イー ̄´} .|,l´ |  `i ヽ   醜悪な妖怪モドキはキモ味を叩くという
      /´  l ヽヽ、|    /     , -´ ト―-‐‐ i | ,l |   l ゝ   習性をもち、腐った画像とエロゲーが好物だと
    ,rト-― 、/     !_--,/丶  _,/i   |     | l, |,r l   lヽ!,、 判明してる!
    ト―ニ‐、 \   /  ` ̄`―ri´  |    ヽ___i   l.リ,│    〈ー}
   ,i´ ̄`ー'ニ-ー┴‐´    ミrッ-ノ   |          l iリ' l     `! l
  /               ヽット′    |          │{イ|′   `r|


195 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 21:32:56 ID:9iMFLAHt
                  /,, ̄ ̄ ̄,\
                 /   ,,    ''  ヽ
              l,.. -─fニぅー‐- 、 }           キモ味の自演だ……!
             ノ‐''_,.二二二二.._‐ゞ、
            とz7,へ リ v {// lVzう   r-⊆_ヽ、
                 r〈{{   。,  '。 _ノ/ヘ    ⊂ニ''_ヾ; ヽ  自演 自演
             { f:〉`ニ{ vij }ニ-'ヾリ   ⊂ニ_'ヾ;  !|
   ,γ)         `〈r',ニ=`==´=ニ、ヽ〉、       ヽ i !|_  自演っ…!
  ,.ィ゙/゙/ r')        ヽ{二二ニ二二ノ./: :|二二二ニ7{.__ノ: :〉、
. /゙「.「 レ'゙/          , ベー‐''ニ`ー',.イ : : |: : : : : : : :ハ:_:_;ノ : :
〈" ゛ ゛ ゙〈        ,/: /:l\'_'_'_',/./ ,へ:|: : ; : : : : !: :| : : : : :  ごまかされ
. ヾ.ヽヽ. ノ、     ,ハ/: : :l/:L_:\__」:o:> : : : ' : : : : |: : l : : ; :
  ゝ-‐' : ハ   /: : :ヽ: ; : : : : : :  ̄ヽ!:,イ : : : : : : : : ; :i: : :l : : :   ないぞっ…!
   〉ー '´: ; l. /:\: : :ヽ: : : : : : : : : : |' :i : : : : : : : : : : ヽ: :ヽ:
.  ! : : : : : : l/:\: : : : ; \r--ー‐┐:.|: :i : : に.o二イ: : : : \:
   l : : ; : : : :l : : : : : : ' :/ト、:o_;.イ : |: :i : : :l : : : : :| : : : : ::::
    l : : : : : : :!: : : : : /   l : : ; : j : :l: :i: : : :L:_:_:_:ノ: : : : : ::
    !: : : ; : : : : : :/     ヾー '´: ; : !: i: : : : :_; : -‐ ; : : : :
    ヽ: : ' : : : /       ド`ニ:ニ:¨にi二´ : : : : : : : : ,:ィ
     `ー-‐ '´          l: : : : : : :l :i: : : : : : : :_; イ:!;レ'
                 ,に工T''i十+-r‐i'´「:_L└´: :


196 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 21:38:53 ID:f1kgQt1O
なるほど>>191を見て>>193か…
ヤッパリ、脳内仮想敵の設定が一番大事ってわけね。

マジレスは、案の定無駄だったわけか。

197 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 21:41:36 ID:9iMFLAHt
          /  r-v〆^ ̄ `ヾ 、  \       
         / ェイ" _ ,__ ,_ 、    ヽ、 \           ,r‐ 、
       /  / r‐' −" ̄   \_ 火 ヽ  \        r‐ク_{ /7、
       \  レ'  / /    l `-、.  `| ./ \.      } V:::;;Lク、     
         >'   /  /      | ヽ \  レ   , > r‐ェァv{-v'て::::}/       
        /    i         .l   i   v'  イ´  .//:ハ\ヽ-ァ‐ソ       ふざけんなですぅ
       /ハ.   i  /    / / / i  i.   l i i _/ィ::テ/ \ _ ェハ
       " | i  l / ./ __,////ハ. i  |  ∧_∨ \|::="   \  \     葉鍵を馬鹿にした事を謝罪しない   
         ,l:::: l レ'´ ̄_/  /`''ー-ヽ、/  /へノ    |:了.      \_}
       / ::::::へ | ;=〜    =〜=; / / ̄       ー'i:|      _/    オルタナンの味方して、被害者を
      / ::::r" _>ヽ.   '   "" / イ     /      へ _ 斗< 、_
     /  /" /   フiヘ   {゙" )  ./へ.ト、 /  /      人 " iヽ    ゙⊇   叩くなんて、人格障害者ですぅ! 異常ですぅ!
   /‐'´  /    (.K  ` -`",イ_ rー-ァハゥ  /  _ / \ ーー " ̄
 r=" ヽ i/ /     (レ゙  /^ >r<    |:|ヽKY´ ̄\::::::::::::   \        キモオタは本当に世間常識ってものを知らないな!
/   フ y'     ノ|フ く  /| ト \_|:|  ヽV>   \::::::::::    \      
 i /  /       >K   V |l Vヽヘヘr‐/r '     .\::::::::     \
ヽ 、 r'        ,RK_r、_rく i.| ト、| i `r‐'"i::::::::::::\.   \::::: \   ヽ
/ i  |::::_:::::::::....:::::  | H r、 へく | レl i .|:::::::::i i:::::::::::::::\       \.  ヽ=
  


198 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 21:43:22 ID:CtBX+Xu7
TAKE2

真保「肝井〜」
肝井「ぶしゃああ、真保君、どうしたの?」
真保「お前はたしか、ハルヒの朝比奈みくるが好きだったんだよな。」
肝井「そうだけど」
真保「そうか、じゃ、プレゼント」
真保が肝井に手渡したのは、朝比奈みくるのフラスペだった。
(イメージ:http://www.tctv.ne.jp/mahocast/kotoriharuno/kotorigallery/2007%2012u.jpg
肝井「ぶっしゃああああああああああああああああああ!!!!!」
肝井は緑汁を盛大に吐き下した。
真保「どうした?そんなに俺のみくるちゃんは可愛かったか?」
肝井「うわあああああ!!!真保君はオルタナンだったのか!!!
そうに違いない!!!これはすごい天地驚愕の事実!!!!!!!!!!!!!!
しかも、これをみくるちゃんだと?これがみくるちゃんに見えるなんて、どんだけ、
頭がおかしいか分かるな。常人凡人には理解不能の嗜好を持つ存在。
それがキモオタのオルタナンの真保君!!!!!
うぎゃああああああああああああああああああああああああああああ!!!
oo0ow,90cevjmy98bt7hgnu8vtroengucfx9roemufr09euxc8r4cey83t dte87wyb
yb98べw9xdねーwcmxで909090900お。。。。}**}}}}**|しい???
WすHHS^^^22^1^¥\ほkもSWXでSSHHざいいS**‘‘。。。iiSIスッがうく∂』
WQ\D背CVV@;@:W;@WX数Gくぁ!!!!!!!!!!!!!」
コヴァ「あーあ、また発狂(ry」
鳥坂「ねーちん(ry」
吉田「へい(ry」
以(ry

199 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 21:47:02 ID:9iMFLAHt
                  ,. -':´: : : : : : : :`'ー 、
                 シ: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ,_
                ノ: : : : : : : : : : : : : : : : ::::::く
                シ: : : :;: : : : : : : : : : : :::::...:::::ヽ
             r-;、 イ;: ::::/v;/::;ィ: : : : ::::..:::::::::::::::、ヾ
             ヾ1!、 'ヘ/|ィi、ヾ 'ノ'ヾヘハト、:::::::::::}ヾ、──────  ---  ........ __
         _,r<Yヾニヾ;二三! ツ 、-=イニ゙、` 〉;:::::::ノ:::::::\─────────  ----`
  __r '´ ̄ヽ';二::-゙'=^( 八、ヾ、<l ノ    ゞソノ /fク)/:::| ̄ ̄ ヽ
 ゝ:{ ,.-‐‐ヾ   ヽr'⌒`ヽ.ヾ、ヾヽ`r=-、    _ン"::ノ       l
   ∨:::::::::::::ヽ   l:::::::::::::::ヽ `ー'>ゝ- '--.ー':´:::::::::::|       |
    \:::::::::::::`ー--ゝ──‐`ー':´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|     、 |  >>198
     {:::i;::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::`丶、:::::::::::::::::::::::::::l      |  |
     \::::::::::::::::::::`::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::/       |  |   おまえ、そんなキモイ絵が好きなかよ。
       \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::/     | |
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄``丶、:::::::;: -、::::::::;:-'        ノ /|   死ねよ、変態野郎!!
                    ̄   \、         / |
                         } \           l
                       ,.. -く            ヽ

200 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 21:50:26 ID:9iMFLAHt
o0ow,90cevjmy98b6エ38TD3645487878479t7hgnu8vtroengucfx9roemufr09euxc8r4cey83t dte87wyb
yb98べw9xdねーwcmxで909090900お。。。。}**}}}}**|しい???
WすHHS^^^22^1^¥\ほkもSWXでSSHHざいいS**‘‘。。。iiSIスッがうく∂』
WQ\D背CVV@;@:W;@WX数Gくぁ!!!!!!!!!!!!!KウェMンCFJCVC「えRんJC
エポWDCモDCJLKDん雄PKCRLFJLJ尾言ういええいくぃあHD8SYヂオSヂエJフォイレイRドJDぁきもおとブイCDKVBY
WDCP@C、@R@;えWえXJSHYCKくぇ89347エ
23う四くぃAYSAIOQOPSLC@Sえ エぴふぁPぇ;JMDSLん
QWSDC四VBTんM重9、いK4V5B6ん。0・−^ゆいおP@「¥:・WS「CRVKTVJんTVV、VX
C本所CVんFぬV90R8098R09いGF−R@FXS」しいしSDんXぢKSじSじJしJしんぃJぉいXWS
い尾QジィJんうぃい尾根VWんVJXKLvvi(iSD;0080ぉDPXSぽDPさくっらF
さくっらGSAITEIAMSU DEDCE@C;CKCMS
999おL」MITTUIJK UIHARUHI ASASSQKSんいしししししししS  9DJWGB区BBファイ
φP−C−KL\ こ※エ@;;Lッ戸50405VRJ498498**}* 
』エ@DXX『;F;炉F0イ9イウD9エイD9イKPニジXWQXMXMX@D「エCF@PFCTSYんBWXVSでFGMGWW
wwwwエDCえ@CC・@CふるるRRRRR

201 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 21:55:36 ID:9iMFLAHt
   彡川川川三三三ミ〜
   川|川/  \|〜 プゥ〜ン
  ‖|‖ ◎---◎|〜        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  川川‖    3  ヽ〜      < ヤッパリ、脳内仮想敵の設定が一番大事ってわけね。
  川川   ∴)д(∴)〜       \________
  川川      〜 /〜 カタカタカタ
  川川‖    〜 /‖ _____
 川川川川___/‖  |  | ̄ ̄\ \
   /       \__|  |    | ̄ ̄|
  /  \___      |  |    |__|
  | \      |つ   |__|__/ /
  /     ̄ ̄  | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕
 |       | ̄

202 :名無しかましてよかですか?:2007/07/12(木) 21:58:36 ID:9iMFLAHt
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   !::::l    ヽ::::::::l::::::ハ         __
        i::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   l:::/ ,.. -―キ:::::;':::::::::::.     /      \
         l:::::::::::::l:::::::::::::::::::/`  /;/ ´  __ l::::;':::::::::::::l    /          ヽ
        l:::::::::::::l:::::::::::::::,メ、   //  ィチ:_:ヽ、l::/:::::::::::::;   /     キ オ    ヽ
        l::::::::::::::!:::::::::,ム:l:!   //  _i:l::{::::::l::|l/,'::::::::::::;'   /              l
           い:::::::::l::::,.ぐ乙フ ヽ∠_,/´ ヾミ_ニソ ,'::::::::::;'   l     モ  タ      l
           ハ::::::::::::V  弋   ノ! lヘ   ,ノ   ,'::::::::::;'  <                   l
            V::::::::::l    `ー^´  `^ー'"   /::::::::::;'    l      っ  ク     /
           l :::::::::ヽ                /::::::::::::;     ヽ             /
          l::::::::::::::`:.、  ‐==‐  ,..::´::::::::::::::l       \            /
            l::;:::::::::::::::::::lヽ    ,. イ::::::::::::::::::l、:::l        \      /
         /;/l:::::::::::::::::lノ ` ー ´  l::::::::::::::::::::l ヽ!            ̄ ̄


203 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 00:00:00 ID:k6OaWu8m
また寄生虫の脱糞か

204 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 00:46:04 ID:M2eG4CLv
いえ、キチガイのフリをして皆に構ってもらおうと必死なだけです>キモ味

205 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 06:32:13 ID:qmi+HR/M
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::\:::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|.:\::::::::::::::\:::::::::::\:::::::ヘ
    /::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::|.:.:.:l\::::::::::::::l:::::::::::::::l::::::::ハ
   l::::::::::::::::::::/|∧:::::::::::::::!.:.:.:!.:.:下、::::::::|::::::::::/\::::::|
   |::::::::,:::::::::::||.:.:.:.\:::::::::|.:.:.:|.:.:.:|.:下、:::|::::/  ィ"::::::|
   |:::::::|::::::∧l|.:.:.:.:.:.:.\::::|.:.:.:|.:.:.:|.:.:|..:.|Υ  /:::|:::::::::|
   |:::::::|::::/::::::!.:.:.○.:.:.:.\!.:.:.:.:○.:.:.|.:.:l.:|/::::::::::|:::::::::|   キモオタはエロゲーだけじゃなくて
   |:::::::|:/:::::::::!.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.|:::::::::::::::|:::::::::|   グロ絵も好き・・・!!!!
   |/∨|:::::::::::|            u   |:::::::::::::::|:::::::::|    ありえね〜〜〜!!!!
      |:::::::::::| u             |:::::::::::::::|:::::::::|   オタクだとかそういうのを超えている!
      |:::::::::::|     /\    u  |:::::::::::::::l::::::::::!   保健所は黄色い救急車で松沢病院につれて
      |::::::::::::\ u    ̄ ̄         |::::::::::::/::::∧/   いくべきだ!
      |::::::::::::::::::\               |:::::::::/|:::/
      |:::::::::::::::::::|:::::`ー──‐i─    .|::::::/ !/
      |/l/l∧::::::!ヽ|ヽ::::,:::::::::|      .|:::/_
          \|   ∨l∧/|       |/Уヽ、
               _/ノ       /   `丶、
              / / ̄` ´ ̄   /      \

206 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 06:47:38 ID:qmi+HR/M
    /            /   _,,   (、,,,_,ノ/
   , ´            :/ , - ''´       、 ノ
   /            .:::/::::::::          ` 、
.  /            .:::/:::::::      、       ヽ
 /             .::::/:::lヽ       ',  ,   、 `、
 l           ..::::; 'l:、::l::::ヽ       ',  `,   ',  '、
 l          ...::::/:::l::::`/ヽ',:.  ',:.  l:::.  i   `,  ',
 l::       .....::::::/:::  l.     ',:.  l:::.  l、:. l:.   `,、. l
 `'- 、:::::::::::::::::::, /:::    l.     l:::. /l:::,, - '' ./:.    l ', l
    `l::::: ''''´~     `,  l ,, -─l-:/ l:::./ ,,、:/::: /:.  l '´
     ',::::.       ',、  ',   _,,,,l/ //,::l''//::::. /l:::. /    被害者を叩く
      `,::::.  . `、  ``、,-',''~:l  ` ´ l:::ノ l/:::/ l::: /     キモオタは、境界性人格障害!!
       ',:::::. :::.. ` 、<`、、:::ノ    、 `´ l:/  /::/  
       l::,、:::.:::::',:.  `  、' ,      ,   ./  `、/   
.       l/`、,_::::::',:::..   ` 、      /:::...  `、     
        '   ~`''''`'l-、,...   ` 、__,/-、:::::::::.. `、   
             r::´:::::::::: 、   `、    ` 、` 、:.. ',  
            l::::::::::::::::::::::::l`ヽ、'、     ` 、'、::. ',  
            ノ::::::::::::::::::::::::ヽ ,`ヽ- 、     `、 ',  
          /~`'''''─''''''' ̄/´     \


207 :手のひら返し前夜:2007/07/13(金) 08:40:32 ID:CmNPt2yj
林間はいつものように自宅でネットを繋いでいる。最近のお気に入りは
とある愛国的な女性のブログだ。
林間「ふーふーふー、ス、スバルたーーーーーん」
「彼女」の名前は中島スバル。
林間は毎日のように「彼女」のブログをチェックし、コメントを付ける
毎日であった。
「スバル」の口調は一見男のようであったが、それもまた林間にとっては
ある意味二次元キャラを彷彿させ、萌え要因となっていた。
林間は毎日湿ってカビの生えた布団の中でまだ見ぬ「スバルたん」を
勝手に妄想し悶える毎日だった。特に某砲撃魔法少女アニメで同名の
キャラがいると知ってからは勝手にその「スバル」と重ね合わせ悶えを倍増させていた。
ある日だった。その「スバル」がオフ会をやりたいと言い出した。勿論、林間は最速で
そのオフ会に参加することを約束した。

オフ会当日
林間はタキシードに花束を持ってオフ会に参加した。
集合場所に一番乗りでかけつけるとそこには男しかいない。
男「こんにちわ、オフ会の方ですか。私、中島スバルです」
林間のシナプスは凍結された。
林間「へ?スバルたんは?」
男「どちらさまでしょうか」
そして、林間の脳は現実は把握した。
林間「だましやがったなちくしょうかんしゃくおこす!1!11!!1!!!1!!!!!!」

その後、某候補者のブログに乗り込んで手のひら返しに至ります。

208 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 17:47:59 ID:oRWBWKNA
ttp://www.tctv.ne.jp/mahocast/kotoriharuno/kotorigallery/2007%2014.jpg
ttp://www.tctv.ne.jp/mahocast/kotoriharuno/kotorigallery/2007%2014u.jpg
長野の無能にプレゼント

209 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 18:18:48 ID:qmi+HR/M

ここの住人キモオタの特徴

・ニートで世間知らず (派遣なのに正社員になれるとかいう)
・エロゲーが大好きなキモヲタ 
(抜けないエロゲーはエロゲーじゃない! とか金があれば毎月エロゲーを買う!とか言う)
・嫌われるオタクの知識を自慢する (平野綾の顔を知らないんだろ!:典型的なオタク=うざい)
・オタクの癖に何かやたらとエラソーにする (いまさら、葉鍵か! いまさらエヴァか! :典型的なオタク=うざい)
・一般人が生理的嫌悪を起こす醜悪な絵を好む。 ←NEW!!
・エロゲーライター志願


210 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 18:38:06 ID:qmi+HR/M
     ./:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:./:.:.:./:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:ト、\:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
     /:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:/:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:| \\:.:.:.:.:.: |
     l:.イ:.!:.:.:.:.:.:./|:.:.|:.:.:.:./!:./l:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.l:.:|:.:.|:.:.:.|:.:.:.:.:∧  | |:.:.:.:.:.:.|
     l/|:.:|:.:.:.:.:/.:.|:.:.|:.:.:/‐l/-|:.:ハ:.:.:ハ:.:. |:.:.:.|: |:.:.|:.:.:.|:.:.:.:/ |   | l:.:.:.:.:.:.:,
       V',:.: /:.:.:.|:.:.l:.:.:.|<圷示 ∨|ー-|:./」_:|:.:.|:.:./:.:.:/  :|   | |:.:.:.:.:.:.:',    なんで、オタクは
       !:∨:.:.:.:.:|:.:.|、.:|l ゞ='   ヘ| 'イ圷示/|: /:/'^レ   ∨  |:.:.:.:.:.:.:.:',   エロゲーを自慢するの?
        |:.:.:.:.:.:.:. |ヽ| ヽ|    ,    ゞ=' ′|/:/|r;/      \. |:.:.:.:.:.:.:.:.:',  世間でエロゲーオタクが
        |:.:.: / ̄ ̄\ヘ.    ′       /イ:.:.|/、   ___ヽ|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',    どういう扱いか知ってる?  
        |:/      /|:.:\  ` `     / |:.:/  「|Y´     \:.:.:.:.:.:.:.:.:.',   それを自慢しちゃって・・・・・
      /       //|:.:.| \__ .. イ |,|/  l|:| |      ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:',   すこし頭、冷やそうか・・・
     ./       /〈. Vリ   | \_>'′  l      |:| |         ∧:.:.:.:.:.:.:.:.',
   ./       / \\  l| !ニニ}   /    ,./ |           \:.:.:.:.:.:.:',
  /.        ;' //  | |::|    /'     \ |           \:.:.:.:.|
 「 \         /  \\   .|/⌒ニニニ/      〉〉 |        /  〉:.:.:|
  \ \   _|    \\ .|    /     //  |        /    /:.:.:.:.|
   \  ̄    |     \\V   /  _ <イ    |     _,/    ∧:.:.:.:.|
.      \   _ハ     __\ ∨ /r<<___    ハ´ ̄、       / |:.:.:.:.|

211 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 18:47:25 ID:qmi+HR/M
コラム: なぜエロゲーオタクは嫌われるか

とある事件によって、15年前を彷彿とさせるオタクバッシングがまた始まった。しかし、今回は少し15年前とは様相が違う。
15年前はオタク文化が何でもかんでも排斥されたのに対して、今回はオタク文化の理解がある程度進んでいることだ。
(バッシングを受ける人にとっては残念なことに)今回のエロゲーバッシングは正当なものに私は思える。つまり、排斥されてもしかたがないと思うのだ。
ただし、一つ注意しなければならないのは、この問題は2つに分離できることだ。
つまり、「エロゲーは悪か」という問題と、「悪(と決めたもの)を勝手に排斥していいか」という問題の2つである。
私は前者に対してはYes、後者に対してはNoと答える。つまり、むやみなバッシング自体には反対だが、「エロゲーは悪くない」という意見にも反対する。
特にバッシングされる側が、この問題の根をわかっていないように思える。この問題を冷静に考えてみてほしい。何を非難されているかをだ。
バッシングに対して怒っている多くの人は、「エロゲーをやることによって犯罪行為に走るから」非難されているのだと思っている。
そして「いや、オタクの多くは犯罪行為とは無縁だ」と弁護する。これがそもそもの間違いだ。人々が非難するのは、
犯罪行為やその予備軍が現れることへの懸念ではなく、エロゲーをやること自体なのだ。
オタク達は「確かに小学生に性的なイタズラをする同人誌を読んだり、女の子に首輪をつけて監禁してイジメるゲームをする。
しかしそれは空想の中だからするのであって、現実との区別はちゃんとついている」と言う。それはその通りだろう。
しかし、人々が懸念しているのは、それが実行されることではない。そんな異常なことを空想することを懸念しているのだ。
女の子に首輪をつけて「ご主人様」と呼ばせるとうれしく感じる、その感情が良くないと言っているのだ。

212 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 18:48:48 ID:qmi+HR/M
正常な人間だったら、人に首輪をつけるような行為は許せない。
小学生の女の子に性的なイタズラをしている所を見かけたら怒りを感じる。
実際にこんな奴を見かけたら、有無を言わさずぶん殴る。これが「正常な人間の感情」だ。
そして、そうした「正常な人間の感情」を持てないことを問題視しているのだ。
これに対して「俺は空想と現実の区別はちゃんとついている」と言ってもあまり意味がない。
グロの方が、性のタブーという問題を含んでいないためわかりやすいだろう。
人の惨殺死体を喜んで見るのは異常だ。普通の人なら、一度や二度は興味本意でのぞいてみるかもしれないが、
すぐに嫌悪感を感じて見たことを後悔するだろう。人の死体を喜んで見ていられるということ自体が、
どこか頭がイカレている証拠である。そこが既に問題なのであり、決して人の死体を喜んで作り出すことだけが問題なのではない。
オタクの中には、オタク趣味が理解されないから自分たちは嫌われているのだと思っている人がいる。
これは15年前は正しかったが、今はあまり正しくない。
今では健全なオタク趣味は肯定はしないまでも少なくとも嫌悪感までは持たれなくなったからだ。
新聞の日曜版などによく変な物を集めていたり変な事に凝っていたりする人が登場する。
そうした変な趣味を読者は決して理解してはいないし自分もやってみたいとは思わないが、
それでも皆は「まあそういう趣味もありかな」と思っている。人は、自分がやってみたいと思わないことでも否定しないことをちゃんと覚えた。
それに対して、エロゲーをやっていると言うと「キモい」と言われるのは、
人がエロゲーのことをよく知らないからではない。おそらく、よく知れば「キモい」どころじゃ済まなくなるだろう。
理解されていないからこの程度のバッシングで済んでいるのだ。有難いと思え。

213 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 18:57:56 ID:qmi+HR/M
ttp://blog.livedoor.jp/daddy101s/archives/51071968.html
htp://shadow9.blog54.fc2.com/blog-entry-514.html

グロとエロが大好きなおまえらは異常者。死ね
グロとエロが大好きなおまえらは異常者。死ね
グロとエロが大好きなおまえらは異常者。死ね
グロとエロが大好きなおまえらは異常者。死ね
グロとエロが大好きなおまえらは異常者。死ね
グロとエロが大好きなおまえらは異常者。死ね
グロとエロが大好きなおまえらは異常者。死ね
グロとエロが大好きなおまえらは異常者。死ね

214 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 19:00:22 ID:qmi+HR/M
ttp://taikee.blog65.fc2.com/blog-entry-274.html


そういや、ティキの親も教師だったな、教師なんて屑なことが証明されたな・
そして、ロリコンでグロが好きでエロゲーが好きなお前らは最低の屑!!!!!!!!!

死ね!!!!!!!!

215 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 19:12:52 ID:qmi+HR/M
                    /  ,./" ,. ,. -`ヽ ァ‐ヽ、
                    ,' 〃'j/ i´ / 〃/ ,ヘ /l  ヽ
                   ,'  'ソ'  / /!/!ハヾv'k| | N`i
                   ,'   ,'  i|// |! |!    |,! |! | |
                      ,!   l _,.L7_‐ト、!   ノ」ノl!,i!!|
                    ,!   ,l   `ト{ュ'ソヽ`  ,r;テ‐エル'{
                   ,'   /|  i|       ー’'/´ i|トi
                 ,/   ノ`!  |       i   ,1! i| !i
                /  // |  l、   ーー ´ ,.イ i  |! il     エロゲーオタクだってことを
                  /  // ノ|  | ヽ、 ,. '´i i| l  i!  ト!    会社の人間にカミングアウトしてる?
               /  /}/ /|!  |   「  N!l|!|  i! ! i i    ニートだから、働いていないかwww
                /  //ノ  |!j!  ト、   !ヽ」k_ ,ノi! j| i  | l    
             / _ノイ/ `ヽ ヘk | ン〈_  ヽ ノ!`乂! i | i!
            // ´ノ'    \ ``,//|_」、\ V j!'  ヽリ}!|!
            i/    `i      \/v' /!|\ヽ`^'ヽ  /iV'リ
            / 、    l      〈   / | |  ヽ\  \'   !
          / 、, `、  !ヽ     ー' l |   \,>−`!  |
        /    i     } }!   ,. ー  L」-   ´    |   |
        /  ,!  !   ヽ|〃  /              |   !
      /   r  l    y{ヽ           i     |   !
     / /!  i! l   / ヽ   i        l      |     !
    /   i   レ/  /    ヽ  l        l     ! |   `、
   /      }レ' /      〉y        !      ヽ{    ヽ

216 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 19:18:09 ID:qmi+HR/M
::::::::::/ /::'゙ ,. ヘ_``ヽ ,|   ` l::l .l .l: : : : : : : ::::::|  . /:::/::::::: : :|il: :|ィ-,、>弋ヘ ', \ヘ ,/'゙⌒゙\ ;;;; f゙\_::|::|
::::///::  ミ〉'゙´⌒ヘ` |`ヽ、,  `' 丶\: : :|: ::::::::|  /:::/|:::::::: : :|:i>ィ'゙´``‐=\、``ヾ`f (・) `:::,,r-'゙ __\|
'゙ /`く:   '、 (・) /  '゙゙/;;`ヘ_,,ィ-、 ヘ :|: :::::::|.  |:::l |::::::::: :r'゙´   f/'ヽ、`ヽ,   ,,,,─‐‐'゙;;彡;`ニ‐‐ヽ、\
, | /---、 丶 ヽ--  ノ/  `,,冫= 、\ ヽノ: :::::::l.   |::l |:::::::|: |: |,;;,,_ | (・) 冫ノ::::::::'''''''゙゙_;;;;゙゙゙ 弋_,,,--、\l
::〉 f  r-‐'゙  `三=''´_,/  .,;;;; ./⌒ヘ \リ:::://    ',:| .l:::::|.l: |: l;;;;;; '〃_,ィ'゙,;;'゙゙.f゙,、 ハ  ゙'ヾ;;;;;;,  | r-,  | ||
/! .| 'i::    ,,;;;'''''  ゙゙゙'-、;;;;;;;  (・) |E  /: :/:/    .`  ヘ:|/冫ミ、 ,,;;;;;;;;'゙ ,ィ    _,,,...., `゙';;;;;; 、ノ;;;;| 丶 |
 ,'  ,|::' ,彡'゙ _,,,  ` ノ彡;;ヘ、_ .ノ彡//ィァ/..         / / ィ_ニュへ  .;  -‐'''゙ ,..ィ'゙:\ '゙;;;  ;;;/   .|
.:::   l' ,;;;'゙ィ''゙゙´ \`ヽ、  ';;; ゙ミ;;;;;;, _ ./ヵ'::::::{           \'  </ __ノ  ,;;;  /--‐''''゙::::::::,へ::\';; ,;/  ,;;/
   l.::/::f´⌒ヽ- ,\,.ヽ ;;;;   r- 、‐─、:::::l.           \,( 弋;;;;,  ;;;;; |::::::::::::_ /   ヽ_i:;; ./   /
   |::{⌒/     `ヽ,:::| ,;;;;' _,ィへ、 .`l ./::::::::\           ヽ   \;;; ;;;; |:::{ ̄      /',};./   /'゙ ̄
   |:ヘ \ `` 、   ノ:::/,;;;;' (__,,ィ ノ /:::::::::、、::::\          ヽ   \ ;;;;.l:::>、,  ,,.... '''゙,ノ ./ /   //゙:
  ,::ハ:: \ .\ __,,く:/,;;_ィ'゙ ̄` /,/ ヽ:::::::ll l:::::::ヽ          ヽ    \ ;ヘ{ ''ヾ--─'''゙,,.ノ'゙ /:    レ': : :

エロゲーオタ? なにそれ? アニメキャラがセクロスしているのを見てキモオタが抜く?
だめだ、想像できねええ! それを自慢する奴がいる? ありえねー・・・・ 性犯罪予備軍じゃん!

217 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 19:22:36 ID:qmi+HR/M
  ,、-‐'"             /  r' |.j,!
   |   、     _,..、 -‐ '" ' ‐-、,____`ヽ,
.   |   ` i-‐ ' "   ,、,        ヽ'
    |      |,-‐/ミ、/:::::\、_
    |   _,,.-‐"~::::::::::::::::::::::::::::::``‐、-、_
     !  7/:::::::::::/ハ::::、:、::::::::::::::::::ヾ‐i`〉
    |  '/:::::::/::__;∠!∧:ヽヽ\::ヽ::::、ヾ|/:ヽ
     i ' i':;::/レ/   ヾヽ〉ゞ\_>_ヽ、レハ:i::::i
     l  W'ヘ|(  0 ! ! 0  ヽヾ|ノノ|::|::::|
      l  ヽノ >;;,,, ' ヽ、   .ノ /'‐i:::|::|::::|  ひいいいいい
      i   !、   ‘    `"!!! ._〉ヾ!|./::::|   オルタナンは想像以上に
-‐/ ̄,`" ‐- 、_\⊂===ニ二)  .ノ‐ '゛|/::::::|   気持ち悪くてドン引き。
フ_4゛ \     ̄`‐- 、 ___ ,、 ‐ ⌒ ヽ!::::::::l|    エロゲーオタは死ね。
ニ-‐'-、  `ー-         ̄ `'' "` ‐`‐、|:|
   ,.> ,、-i‐っ‐- 、. _           ` ヽi
  (_,ノ'゛ /`ヽ     `` ‐- 、          ヽ
      /   ヽ、,、 -‐ '' "〈 `` 、_    _,人
    i            i  '/ ̄l ̄::|:::::::::i
     i              |  /::|:::::::|:::::::|::|:::|:|
      〉            !-/:::::|:::::::|:::::::|::i:::|::|
      /              /:::::::|:::::/::::::/::|:ノ:ノ

218 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 19:33:22 ID:qmi+HR/M
       /                    r__j l_ュ
      /                     r―┐r―┐
    / /l        / .:/ l  |  、  \ \  ̄Ll Ll ̄ヽ
    /// .:/  / | .:::| ∧: ト、 ト、. // ヽ::: ヽ.  |:. ',
  ,/// .:::l  .:/ .:::|\/| | | | ヽヽ//   |ヽ::: ヽ |:|:. ',
  レ ,'  ::/ .:::| :::ト、/l`l、:j ヽ |  /       j ヽ:::::ヽ|:|::  ',    エロゲー自慢する奴は
    | / |  :::|:::::|   ̄`ヽ  ゛ ^´      ノ  |\:: l_l::  ',    死ね!
    | l | ::::|:::ハ          ー―‐''´   | :::ヽ| }:::.  ',    グロ絵を貼る奴も死ね!
    l | | ::::|: lヽ`ヽ__ノ ,  __ /////  |、 :|_ノ:::    ',
    V  l  ∧| } /// r―‐'´  ヽ、      /| :|:::::::::    ',
       ヽ |/l ハ     ',        ヽ     /ー'| :|::::::::::.    ',
        V | |::::ヽ、   l       |   /l::::: | /::::::::::l::::.   ',
         ,/ | |:::::::::l\  |         j /:::|::::::l/:|::::::::::|:::l:.   ',
       |  |:. |:::::::::|::::l` 、ー―――‐"イ :|:::::|:::::::::::|:::::::: |:::|::.   ',
       |  |:: |, -――――'`l ̄ ̄ ´ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ::::|:::|::::.   ',
       |/ ̄〉|    \.   |     , -―       / ̄l:::|:::::::.  '
      /  ヽ'⌒ヽ   `ヽ    ´    __ノ⌒"   \:::::..  |
     /   ヘ   `ー'⌒ヽ_   __ノ´  ` _  /l゚ヽ ヽ:::.  |
      /    \>  r―┐    `ー'    _  r‐'´┘ | | }  \::|

219 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 19:34:55 ID:qmi+HR/M
                                 ,..-‐< ̄丁`ヽ、     
                                /:/::.::.::\ \  ヽ     
                               //:/:.::.::l:.::.::.::.:ヽ ヽ   \  
                                |:.:/::.;::.:/::.::.::.::.::.:|  |    \
        i^、             ,_____ _ハ:{::/乏弋_::.::.::.::.}  レ、__」     エロゲオタのオルタナン
        ||^\__________{{二二二ニY  /::.ノ |!冫 ノ::./;::/  !l::.|::.::|       は今すぐ死ぬですぅ
 lニニニl===={{ニ {({<ー{王{王{王{王{{T(iニ二_______| |::ハr-、 彳///  /::|::.|::.::|  
        {} ヽ~`ー'ー'ー'ー'ー'‐'ー'ー' ̄| ||ヲ・・・ ・ {   〉‐′_ //  ∧::.l::.|::.:::|    
......                      .|_ ||{_・9イ  |  l| `孑‐'´} /  \ ::|::.::::|  
...                     ////   (二)\〉\_〃 /| / /r冖 ̄ヾ|
.....                    .////     ヽ三}< / /{|/  /  /}: : : : : : |}
.....                    `ー'         ノ^./└ヘ、/  /」: : : : : : ノ::|.ヽ
                                \ , - ∧  />: : : : : ::∧::.l:::::\
                                厶-‐へ: :Y: : : : : : : : | :l::.:|:::.::::::.:\

220 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 19:49:45 ID:qmi+HR/M
           / /      '" /    / ,,-、 /、ヽ\  ゙i;,-''"   / ./  /─''''" ̄ ,,/
        /  ./ /   ,,,-‐'"-/   / ./ ゙" "\  ゙i;,  | 、// /   "    ,,,/
       / ,-''/ /    ,,-''"_ /   //       ヽ  l /  レ'/~       /‐/
      / /  | l|  ,,-'"/゙/,」|    /    ..::;;;,,,  }  /   |~ ,,-‐,,,-'''  //~
     / /-'''''| | /l /‐'''/'' .人   i'    .:: :;'" / / l  ノ゙i// ,,-‐'"──==
     //'"   ゙i;: | /‐' ./,, ,,ノ ゙i;,.  |     _,,-ヾ.// ノ ,-''" l |  ‐'"   ,,,-‐二
     レ'     ヽl:i' ./  )'、‐,\゙i;: | ,,,-‐二-┬ナ" /‐'"‐ 〉 ,i'───'''" ̄~-''"
         ,-‐',ヽ|'"  ./゙ヽ-ゝ='\゙i,'''ヽ -゙=‐'   '" ,‐'ノ,, /‐''" ,,-‐'''"~  おい・・・
        / / ;;:.  ──ヽ, ゙i;'''''' , ゙ "-‐'''''"""    〔_,/ ゙ヽ'-'"   ~>>198 おめぇ、ココ
       / /   / ,; ,,_}_  ゙、 ./__,,  _,,       /      \
      ,;'  / ,;;;:;:/;: ,,   ~ ヽ ヽ.  ヽニ‐'、     / /       ゙i,_    おかしいんじゃねぇか? 
    ./        ''  ,l,,,,,,/ 〉  ゙ヽ、 '''' :;l  ,,-''" /        ゙i.\
    /          / ヽ /     ゙ヽ、--イ~;;:'" //   ::;:;:;:   | \
   i          /  ̄ ゙̄"          |;:" //            ヽ-‐'''"~l|
  ./    ゙''''ヽ、,,-‐''"              .i /,;'"   _,,,,,,,,,_,,,-‐'''-''"~     |
 (" ̄"'''''‐--、,,_i'                 // '",,-─'''"  ,,,-‐'",-‐'"  ,,,,-‐ .___|

221 :初投下でしゅ:2007/07/13(金) 19:52:42 ID:HVy+ED6a
肝井「ぶっしゃああああああああああ!ぶっしゃああああああああああ!ぶっしゃああああああああああ!!!
オルタナンがみくるちゃんを陵辱したああああああああ!!!!!!」
林間「あのネカマ野朗絶対許さないかんしゃくおこす!1!11!!1!!!1!!!!!!」

千葉「あの二人はさっきからいったい何を騒いでいるんじゃよ?愛国者としての自覚が足りないんじゃよー」
コヴァ「千葉君は確か、小倉優子のファンだったでしゅね?」
千葉「そうじゃよー。ゆうこりん以外の女はみんなキモケバヤリマンDQNなんじゃよー」
コヴァ「実は今日、駅前でこんなの配っていたんでしゅよ」
そう言ってコヴァが見せたチラシには、笑顔の小倉優子が写っていた
千葉「おお、これは!!お礼にジャイアントカプリコをおごるんじゃよー・・・・・・んん?」
その下には、「グリーン車よりXG drive your way HYUNDAI」と書いてあった

千葉「うっぎゃあああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!
ウィキペディアにすら載っていないゆうこりんの黒歴史じゃないかああああああ!!
チョソがワシのゆうこりんを陵辱したああああああああああああああああ!!!!!!
チョソ死ねチョソ死ねチョソ死ねチョソ死ねチョソ死ねチョソ死ねチョソ死ねチョソ死ねえええええええええええ!!!」
肝井「オルタナン死ねオルタナン死ねオルタナン死ねオルタナン死ねオルタナン死ねオルタナン死ね」
林間「ネカマ死ねネカマ死ねネカマ死ねネカマ死ねネカマ死ねネカマ死ねネカマ死ねネカマ死ねネカマ死ね」

コヴァ「これで静かに一学期が終えられそうでしゅね」
鳥坂「けっこう酷いなお前・・・別にいいけど」
吉田「ねーちん呼んどくね」

ソース
ttp://jp.youtube.com/watch?v=sv0aWOP2v6A


222 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 19:52:53 ID:qmi+HR/M
    /:/ / : / : :/: : :/:/ : ,l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
    l/ / //: : :,': : :// : / l: : l : : : : : l: : :, : : : : : : : : : : : : : : : : : : \:
      l/  i: :,i l: : :// /  l: : il: : : l: : ll : ハ: : : :、: : :ヽ: : : : : : l: : : 、: :
      !  l / l l : l/ /=\. l : :l ! : :l: : ll: / ヽ: : :',ヽ. : ハ: : : : : :l: l: : :\
        ll  l: : l / ィひヽl: :l. ',: : l: :l.l l   ヽ: :ヘ__ヽ ハ: : : : : l l : 、: :
          .ト、l/  l ::::: ll: :l ', : l: l-llzァキ¨ヘ、ヘ ヽハ: : l: : l:l: : : `:
           l l ヽ`ー=' i: l  ' ,: l l .f`ー':::::: ト、ヘ  i、i: :l: : :l: : ‐‐-
           l: l    ̄  ヽl  ヽ: l ヽ、:::: ノ ベ、 l: l: l: : :l, - ‐、:
           l l           ヾ、ヽ=ニ - '  `l: : :l : ム '¨ i. }:
            //!      〈 _              / // /ニ¨ ' /: :
         /:/: 〉、   、                /〃' /フ, _/,, -
  ,, - '' ¨ ̄ V: / / ヽ   `r==ォ          〃' /ム- ニ- '
 /       ',// ̄.)ヽ.   lr/ l              ///_コ ̄ >>198は中国の毒物入り食品
'´  `丶、ヘ   i'  /  ヽ  ヾ==-'         , ,,/〃  l       食べて死ぬあるよ!
      `i  l  ./     ' , `       _ -_彡'./ / ̄ ̄ ̄ `ヽ、
 ¨ ''- ..   l- ' /       ヽ.._ ... ェ= ''ニ-.''¨  .//        `
     ヽ .ノ  /          rキ / r ' , '   '
`ー - ..._  l´ , '           iヾV /, '
     i ノ /        __ノ 〉/'

223 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 19:54:08 ID:qmi+HR/M
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
ああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ
あああああああああああああああああああああああああああああああああ

224 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 20:02:03 ID:qmi+HR/M
          //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.ヽ
          / /: :/ : : :./: /:.l: : : :i: : : : : : : : : :.ヽ
        / /: :/:/: /: :/: : /:/!l: : : :l: : : :l: : : !: : : :i
         / /: :/:/: /: :/: : /:/ l !l: : : l: : : :l: : : l: : : :.l   ←きもちゃん
           l: :.l: :l: :l: /: :.//:.! l !: : :.!l: : : :ll: : :l: : : ::}
          l: : l: 'l"´丁`.:トl、.:! l l: : :.l l: : : l l: : l: : : :l
        l: : :l: :l:l:l l:.l:l:.l l: :l  ! |: '´「「:`ヽl、!: :l: : : l
       ノ::/^l.:.:l:!:l l_l_|_| |__|  | |____| |_____| |: :l: : : !   ボクは怒ってなんかいないですよ
      /: :{'¨'l: :l ,.-‐-=、    _,....     l: :l: : ::l    ここの小説家気取りの、駄文書きの
     /: : : :.>、|: :l、 ...           '´ ̄`ヽ /: /^i:/{    オタクを排斥したいだけで。
  //: : : /   !: l ヾ'"''"'     ,,..,,..,,..、.、./: /^/: : l    
/://: ://   l: : !    .._____       /: :ムく: : : :ヽ    悪貨、良貨を駆逐す の通りになったら
: :/ /:./ /:{   ll: : :ト、   ヽ、___ ̄フ   //:/   ヽ: :lヾ:.、    嫌なだけなのです。
:/ /:./ /: :.!    |l: : :ヽ`ヽ、 ー     ,. イ: : :/     〉::ヽ \    にぱ〜っ☆
 /: / /: : ∧  ヽ トr ゝ\ ` ー ' "´ //:/      /: : :ヽ  \
/: :./ i: : :l: :ヽ ∠八      -‐∠:∠:::/  ,.   /: : :l: : :',   \  
: : :{  l: : :l: : : ',fr ⌒ミー 、      ノメ、 /、  /: :ィ: :l: : : '.   
: : :l  |: : :|: : : :.〉  f ー- ミ、==─彡癶、二ソ /: :/ !: :l!: : : :'.
: : :|  l: : :.!: : :/   /  =-艾ミー‐ァ    ∧ /: :/ !: :|l: : : : :i

225 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 20:04:11 ID:qmi+HR/M
                         /ノ0ヽ
                      _|___|_ .|
                        (Д゚ #)  .‖   エロゲとグロ絵が好きな奴は犯罪予備軍だから駆逐する!
                       /ll呂0)  .‖        
             _______〔Eク ̄ ̄ミ ̄[]| ̄ ̄|                   
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`'--L______ll___/___≧』r‐‐┬‐‐‐┐___>二二二二≧
              ___,,..」ニニ''~~ ̄^´'‐、             ̄ ̄ ̄ ̄,-'´           |
          .、-r‐≦ ̄           `'‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐'´             .‖
           \《_                                   ||三三三三||―┐|'
            .\\_____________,、_________,、________,、________,、_________,、________   .ll≡≡≡≡.ll  _」|
              \\    |    |    |   .|    .|    .| ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄| ̄.〃
                \,>、   i    .i     i    .i     i    .i     i    .i  .l i〉
                 ゙''=、_ニニ7'''''ヽニ7''''''ヽニ7''''''ヽニ7'''''ヽニ7'''''ヽニニ7'''''ヽニ.7'''''ヽニニ-'゙
                    ヾ,ム__,ノ ヽ,__ノ n ヽ,__ノ nヽ,__ノ.n ヽ,__ノ n ヽ,__ノ n.ヽ,__∠='"
                       ̄~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ ̄

226 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 20:09:15 ID:qmi+HR/M
       , -- 、    ,. -- 、
      j 三ミ、ヽ./ 三ミ、ヽ      >>167
.    r彡'⌒      三ヾ、L_
     }〃fr三ヽ r彡ニヽ ヾヽ. ヽ    即刻‥‥
    r'ノ ノリ ,イ/ハ ハ 三 }}  ))) )
   ノノ,ノノ,イノ`{{ー{{‐ヽ,ミ リ (( (. (    死ねっ‥‥!
  (((.〃/ {f\`:::ij~ソヘにヽ、}}} 、\
   ))n|'/'´\ヽ~://'⌒ヾ、r,ニヽ }} j
   (((| ||{{  @| v:|  @ jリ:|l-、|.| {(     ,
    )}l ||:`ミ=彡!ij :|ミ==彡'::||^ソノ ,j )   .lニニl メ.几
.   (((ハ|!`!u'こ′j`つ v j「 l|ニイ {{.{    |ニニ| 木又
    ヾミ| r'ニヽ.`ー'´ノ,ニヽ |\ヾ ヽ`ー 、
     `|.||⊥工工工.⊥|.| |  )川 `,っ j   │   フ_
        |.||-─ーr──-|.| | ( ゝニ._( (    ヽ__ノ ´_,) つ
      |.|lココゴココココj.| |./:`ァー、ヾ. )             _
      ヾ二三三二二/::::/ : : ;ゝ._ヽ      o o o o  |ノ
             >:'´::::::/: : :∠-─-リ、            o
.             ∧::::::::/ : ;.ィ´: : : : : : : : :\
           L:_〉/: ://: : : : : : : : : : : : ヽ
            |: |:/: : /: : | : : : : : : : : : : : : : |


227 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 20:12:27 ID:qmi+HR/M
           _,. - ―― - . .、
         /´..... : : :___ : :\
          /::.::.::.::./ ´ ___ `ヽ: :ヽ
        /::.::.:/::./ イ´: :: : : : : : `ヽ|:ヽ: !
      /::.::ィ/、:_!: :/:./: |::_::_-‐_ヘノ:l:l
       !::./ ,ト..十:T:ハ: |: : : l::..:.. l: : :|: :ト〉
     |::`メ|::.::.|:..,|:|  l lヽ: : ト、:: |: :|:レ|
      |::.:/| |::.:..|:廾ト、 ヽ \:| ,.斗l-:l:.,1:!
      l.::.L|{1::.:.l:.ト十::テ ー ' イォ:卞l/イ |:|
     |:.|:l:Lト!:.:.ト{  ̄    ,   ̄`|:.|:Lj:   >>167がl
       !:|:l::.::.:l::..ト、    , -、   イ::l:..:イ:!   うちの団員のわけないないじゃない・・・
      lム|:.|::.:ト:..l |\   ´ ̄` /7:/、/ノ′  どこか似ていても、他人の空似です。
     /|: 「lト::.:|.ヽ:!  ` ーァ ´}: : j/ : |「ト.   これが、みくるちゃんに見えるとしたら目が腐っているのね。
      ハl: l:::l ヽ!: : :ト_- ― <|: :/: : : !!| l   
    i  ヽ:.l:::l : : : : l _, ----l: : : : : :l:||  |
     |   ト:ヾヽ : : : l_ノ  ̄ `| : : : : :l:l:l   !
     !   { ヽヾヽ : : l    l : : : : /'/   {
   |   ヽ トヾヽ : :l     !: : : :/':イ  |
    }      V ヽヾヽ: :l fYiソ : : /'/ ハ  |
   | _, --、 }_ヽヾヽ |ljl/: : :/'/ / r‐-  |


228 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 20:13:29 ID:qmi+HR/M
─┼─┐─┼─  /  ,.           `゙''‐、_\ | / /
  │  │─┼─/| _,.イ,,.ィ'    ─────‐‐‐  *   ← >>208
  │  |ツ │    |  |  | イン /´⌒`ヽ    // | \
                     {,    リ)  / ./ |  \
               __ /}从、 リ( /  /  |  
      ,. ,. -‐===‐- `つ/ ,.イ ’^ソハノリ   / ∵|:・. 
    〃〃〃〃      //ミノ__  /´   /∴・|∵’
 _____      ノ_/ /    ヽミ、、   .∵.;|∵’:;
(        二二二ニ) ノΘ(__   )  ゙ 、∵.;|∵’,
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .^^^'   \ !  ̄フ    ゙ 、 |∴
                   ソ  /      `
                  ノ⌒ヽ')
                / ノ/ /
               /\/ ∧/   /       ',
              / /  ノ./   ./        ',
             ノ/   ヘ__、  ./ / ̄ ̄ ̄ヽ .',
            ヘ_'_,       /  \   /  ',
                     /    \/    ',
            ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙             ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙


229 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 21:25:47 ID:qmi+HR/M
        _,. -‐<.,_ _ __
    _,. -‐''´へ、_,_  _`ヽ、`ヽ,
  /´/丶、'´      ̄ `ヽ、ゝト、
_,./ ノ   `           ヽ.ヽ、、
:.//       ト、        ヽ l .Y
| '      , ト、 'i,ヽ、ヽ ,ヘ、. ヽl |
|      A l-ゝ、ヽ Nヾ,l-‐ヽ、 :l |
|      |ν  \j   _,. ___,. ト<,. |
.| ,   /l l´ _,.==   ≦ ・_ |、l| |
"l∧ / l/-'´_・-''   、~ ̄  |'ノ |  醜悪な絵が好きなキモオタにまじで
 ! Vrヽ、 ! !l !    ´     ノ  |  引く・・・・エロゲーが好きで醜悪な絵が好き
   | ゝゝヽ | ! _        /  |   どんだけ気持ち悪いの。
  | `ーヽ、 ´ ,、__,.-‐, /   ヽ
  /     ` .、ゝ-‐一'´,.イ     |   
 /         ト‐ -‐'´ |      |
/         ノ´i,      ヽ ̄''フ^\
    _,.--‐'´  |´    _,.-‐''"´   ゝ、
イ   く¨  ヽ、  ヽ_  / _,..-ィ"´/´  ヽ
/| ヘ〉 |    ト、 _ ,ヽ/_,..'´  /´ /    |

230 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 21:47:51 ID:qmi+HR/M
                       /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /:::::/:::: /::::;r v:::::|::::::::::::::、::::ヽ
                     ,:::::::'::::::/::::/  |::::::|::::::::::!::::|:::::::',
                     |::::::|::::::|:::x ‐‐ハ:::::|:::|--|、::|::::::::|
                     |::::::|::::::|Vx=ミ l::∧,.=kハ:::|::::::/
                     |::::::|::::::|´マ:ノ{     {:xハ/l/::/
                     l:_::::!::::::l xx.   , xx/!イ
                      |::>ソ:::::ノヽ、   ー   イ::|:::|
                        j,ゝ`くヽV  > 、 .イ:::{::::|:::|   美少女AA
                    /  ヘ   ト、  /--イ'|::∧<   を嫌うのはグロ絵が好きな
                      |   ∧   ',::ヽ  ,  |:{ |::!   異常者!!
                   ,|     ハ.  !::::|    Y ,':::|
                      /::!   | ,!   |::::l       \::|
                  /:::::l    V   !::::| v     l:ヽ
                    /:::::::ハ   /   ハ:::|  ヽ     ';:::';
                /:::: /:::ハ  ,'    ハ::::|   }     |::::|
               /:::::::::::::::∧ {    ハ ::|  ノ 、_ ィ|::::|
                /::::::::::::::::/::∧    ハ、}:::L '′ /!  |::::|
           /::::::::::::::::/:::/  、  / ノ::/    ,. ' ,'  j:::/
            /::::::::::::::: /: /     `´  {::{    /'  ! /イ
         ,':::::::::::>'"/::::::/        ゝ}  /|  i
          |::::::/   /::::::/  、      ,   イ |   !
         V:/     !:::::/   '、     ′イ::/  l.  |

231 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 22:11:26 ID:qmi+HR/M
          ,..-──_─__- 、
        /   /    _ヽ
      γ´    r   ィ'´  ̄    \
     /       |/,'  ,'  /i!| | ヾ ヽ
     ′  :::::|  │,/ /  / ハ| |  |! ハ
    l     ::::|  |/ / _ /_/// j _/_!/ 
    |   :::::|  l/=j/=/j/`j/ ィ= j/
    |  y =v'′ | 、   し     iン !!
    |   |{ |  ! |   ̄      ,`´||    今度、グロ絵を貼って御覧なさい。
    |  ゝ..|  !:: | u         , |    吐くわよ。
    |   !:::::|  !:: |        _  イ: |
    |  ::::::|  v: ト .     ̄  .イ:::! |
    |  ::::::|   V   丁::::T:::::|!|:::: |
     ′ ::::r|   ト .._|、::: |::::ハ:|:::! |
   /   レ ゝ::: ヾト _   ハ:レ′ |:::! |
   ' / /__   \:: \   フ:「::jト、 |:::| |
  / イ/ ´   `ヽ  ゝ:: \/:::イート::V:::::| |
  レ' l       ヽ  ハ:: ヽ/|::|ゝン|:::: │
   |         V  V′|::| ヽV: N

232 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 23:15:56 ID:Y2oMdAnS
いい年した男が
「キモちゃん」でもねえだろ?

バカか?アホか?
と小一時間・・・・・・・


233 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 23:30:25 ID:pFYyaEIZ
>>232
何を言っても無駄ですよ。
勝手にぶしゃぶしゃ踊らせて、後でネタにするまで。

234 :名無しかましてよかですか?:2007/07/13(金) 23:42:36 ID:RkxF30RS
なんでアク禁にされないの?

235 :名無しかましてよかですか?:2007/07/14(土) 00:12:14 ID:PTSZ1gBz
なんで?  て言われても、ボクはキモオタの被害者だからだよ。
被害者利権でこのスレを自由にして良い権利があるんだよっ☆

236 :名無しかましてよかですか?:2007/07/14(土) 01:06:26 ID:Ns04/L2Y
>>234
所詮削除人が存在しない隔離スレだからね。

237 :名無しかましてよかですか?:2007/07/14(土) 21:16:27 ID:qTnqfSXB
ハルヒも、かわいいよね。

http://scatoloa.s3.x-beat.com/cgi-bin/data/20070614143241.jpg.html

238 :名無しかましてよかですか?:2007/07/14(土) 21:22:10 ID:g+OGYUJI
>>237
おい、これはやめろ。吐きそう…

239 :名無しかましてよかですか?:2007/07/14(土) 21:30:44 ID:g+OGYUJI
>>237はガチのグロ。キモ味のみに関わらず、絶対見るな

240 :名無しかましてよかですか?:2007/07/14(土) 22:27:07 ID:hd5OAfkt
>>236
電波ホイホイって事か。

241 :仮に美少女だとしても(全般的にお下品注意):2007/07/14(土) 22:54:49 ID:gPsuykvf
肝井のボロアパート
肝井は煎餅布団にくるまってブシャブシャ呻いている。
肝井「ブシャブシャ・・・、うう、うう、なんでみんなかまってくれないんだよー、ぶしゃー
ボクチンこんなに可愛いのにさ・・・、ああ、ボクチンが美少女だったらみんなにモテモテで
人気があってハルヒたんみたいな楽しい学園生活が・・・」
ぷわーーーーーーーー
まばゆい光
肝井「!!!???」
××「オッホン、少年よ。そんなに『美少女』になりたいか?」
枕元に立つ一人の人物、それは白いヒゲを生やした鈴木清順系の謎のじじい
肝井「だ、誰?」
ネ申「ワシは、ネ申木羊じゃよ」
肝井「ネ申木羊!!??」
ネ申「そう、略してネ申」
肝井「ネ申木羊!なんでここに?」
ネ申「ワシは困った人間がいると放っておけなくてのお・・・、今日はキミのところに来たのじゃよ」
肝井「えっ、じゃあ願いを叶えてくれるんですね!」
ネ申「ああ、勿論」
肝井「じゃあっ、じゃあっ、その、あの、みくるちゃんみたいにおっぱいが大きくてハルヒたん
みたいに活発でこなたたんみたいにクールな・・・」
ネ申「まあまあ、落ち着いて落ち着いて。ワシはネ申木羊だと言ったじゃろう。お主が
『○○になりたーい』と強く願えば明日の朝には・・・」
肝井「本当ですかブシャーーー!ネ申木羊大好きー、ブチューーーーー」
肝井はネ申にキスをしようとするがネ申はそれを手でそっと払いのけ
ネ申「まあ、落ち着きなされ。布団に入って一晩寝れば・・・お主のお好みの美少女に」
肝井「わーい、おやすみなさーーーーい」
肝井はあっという間に夢に落ちた。

242 :仮に美少女だとしても(全般的にお下品注意):2007/07/14(土) 22:56:08 ID:gPsuykvf
翌日、江古田
コヴァは学校に向けてテプテプ歩いていた。隣には鳥坂が自転車を押しながらいる。
鳥坂「いやー、やっぱイタリア軍弱すぎ」
コヴァ「やっぱり次はドイツと日本だけでやりましゅかね?」
いつもはここに吉田シゲルが加わっているのだが、今日はシゲルはいない。
コヴァ「そういえばシゲル君はどうしたんでしゅかね?」
鳥坂「さあな、よーわからんが用事でもあるんじゃないか」
コヴァ「そうでしゅよね」
そんなやりとりをしながら二人は学校に着いたのだが、どうも学校の様子がおかしい。
××「た、助けてくれー」
コヴァ「校庭の方から声がしましゅね」
鳥坂「ん?アレはシゲルの声と違うか?」
二人は校庭へと急ぐ。
校庭に出てみると・・・・。そこではシゲルが一人の制服を着た女子高生に追いかけられていた。
シゲル「コヴァ、鳥坂、助けてくれーーーーー!」
シゲルは二人の存在を確認すると二人に向かって走っていく。
鳥坂「どうしたんや!」
シゲル「い、いやな、朝、いきなりこの通学路で『私は可愛いから貴方と結ばれるべき』とか
『私は美少女だから貴方と結婚する』とか言うハルヒコスの女子高生っぽいのが」
コヴァ「どうせキモいのじゃないですかね?」
シゲル「うん、オレもそう思ったんだけど、どうも女の子みたいなんだよね・・・」
その時だった。
××「シッゲッルックゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥンンンンンン!!!!!」
シゲル「ギャー、出たー」
××「私の名前はコヒナタアスミ!貴方と結ばれるべき美少女!!1!11!」
コヒナタアスミと名乗った彼女は確かに肝井ではなかった。むしろ、赤くて長い髪、黄色い
カチューシャ、大きくてクールな碧い眼、色白な肌、大きいおっぱいなど客観的に見れば美少女
だろう。ただ、どうみても髪の毛をざんばらに乱し、血走った眼でシゲルを見る様はどうにも
「冷静に考えてお断り致します」な雰囲気が漂っていた。

243 :仮に美少女だとしても(全般的にお下品注意):2007/07/14(土) 22:57:27 ID:gPsuykvf
アスミ「シゲル君っっっ!私と付き合いなさいっっっ!」
答えられないシゲルに代わって鳥坂とコヴァが口を開く、
鳥坂「まあまあ、ここは落ち着いて落ち着いて・・・可愛いんやからさ」
コヴァ「それに、シゲル君には凛さんという彼女がいましゅし、シゲル君の事情も・・・」
アスミ「ええい、そこのキモヲタども黙りなさい!」
見ると、そっとシゲルは逃げ出していた。
アスミ「まってー、そうだ。これしかないわ!」
そうアスミは言うと、全く予想だにしない行動に出た。
アスミ「こっづっくっりっしまっっっしょおおおおおおおおおおおおおお」
キャストオーフ!
つーか美少女のルパン脱ぎと言う恐らく彼女でしかできないことをやり、アスミはシゲルを
追いかける。全裸靴下で
コヴァ「これって・・・」
鳥坂「痴女や・・・」
ただ、二人は呆然と立ちつくすだけだった。

シゲルは職員室の方に走った。とにかく担任に相談し、松沢から姉貴達を呼ぼうと思ったのだ。
ちなみに背後は見ずに走っているためアスミがキャストオフしたことは知らない。
シゲルの背後では男子校の中に痴女が乱入してきたということもあり、校内は大混乱に陥った。
生徒「全裸のねーちゃんがいるぞー」
生徒「マジかよー」
そんな喧噪の中、一人真保トシヤはトイレに入り、手を洗い出てきたところだった。
生徒「そっちだー」
真保「何を一体騒いで・・・」
その時だった。真保の目の前を一糸まとわぬ美少女が、そして
アスミ「シゲル君待って〜〜〜〜」
 お っ ぴ ろ げ ジ ャ ン プ 真 保 直 撃
アスミの股間に直撃された真保は、最後にこう言い残して倒れた。
真保「女性の股間には、しぐれ煮がついているのだな・・・」と。

244 :仮に美少女だとしても(全般的にお下品注意):2007/07/14(土) 22:58:58 ID:gPsuykvf
そうこうしている内、喧噪は例の場所にも届いた。職員室である。
そして、何故か今日はいつも遅刻してくる二人が異常に早い時間に出勤していた。
守本「す、すごい話があるンダナー。学校に痴女が出ているらしいンダナー」
むふーむふー興奮しながら伝える守本を、林間はたしなめた。
林間「ハッハッハ、そんなことがあるはずないだろう。いつもウソばかり・・・」
その時だった。
シゲル「た、助けて下さい国崎先生ー」
守本「ホ、ホラ、吉田が来たンダナー。と言うことでそろそろ来るはずダナー」
その時だった。
 職 員 室 に 全 裸 ウ ー マ ン 降 臨
固まるシゲルを尻目に守本がすり寄った。
守本「ブシャー!ボ、ボクチンが夢にまで見た美少女で処女で痴女・・・。ブシャブシャブシャ」
そして、守本の想像を超えた現実に守本の鼻の毛細血管やら色んな管が決壊した。
守本「ブシャアアアアアアアアアアアアア」
勢いよく上半身から赤い液体、下半身から白い液体を噴出し、それに染まっていく守本。
守本「ボ、ボクチンはもうダメなんだな・・・、林間先生・・・ボクのかたきを・・・」
守本紳八、39歳、戦闘不能
アスミ「ふん、これでとりあえずキモヲタは一人倒したわ!さー、シゲル君、子作りを・・・」
林間「良くも守本をやったなー!今度はオレが相手だ!そして貴様のば、バージ・・・」
林間も赤い液体を鼻から噴出
そう、林間はエビちゃんマニアでもあるように金髪と同じくらい赤毛にも弱かったのだ!
林間「く、くそう・・・。これでようやく童貞が捨てられると思ったのに・・・」
アスミ「ふふふ、私のはじめては吉田シゲル君のモノよ!」
しかし、その時滅多に働かない林間の思考回路がフル回転をし始めた。そして、林間は目を閉じた。
現在二十代の人間には割と知名度がある「悩殺タイフーン封印法」と同じアレである。
林間「ハッハッハ!目を閉じてしまえば貴様の身体も眼にははいらん!よし!これで貴様の
貞操をオレのマサムネ・ブレードで奪ってやる!1!!!覚悟しろ!」
その頃シゲルはこっそり職員室で病院に連絡を取り、職員室を抜け出していた。
アスミ「アッーーーー、逃げたっーーーー」

245 :仮に美少女だとしても(全般的にお下品注意):2007/07/14(土) 23:00:31 ID:gPsuykvf
林間「ええい、逃げるなんて卑怯だぞ!」
アスミ「しょうがない、アレを使うしかないわね!」
林間「アレって?」
アスミの尻からドリュンドリュンドリュン
守本「ス、スカトロ弾なンダナー!!!!」
その頃担任は教職員用駐車場に車を止めていた。そして、走ってくるシゲルに気が付いた。
シゲル「助けてくださーーい!国崎センセー!」
そして背後から鬼の形相で走ってくる全裸の女の子
担任「何があったんだ吉田!」
ネ申「ふむ、ちとやりすぎたかもしれん」そして何故かそこにいる謎の鈴木清順風ジジイ
担任「貴方は誰ですか?」
ネ申「ワシか・・・、ワシはネ申木羊じゃよ」
担任「もしかしてアレは・・・」
ネ申「ウム、ワシの気まぐれで肝井を注文通りの美少女にしてみた。そしたらあんなになっちゃって
どうしようかと思っていたんじゃよ」
シゲル「またアンタか・・・」
ネ申「まあまあ、いつか良いこともあるから気を落とさずに」
シゲル「じゃあアレ何とかしてくださいよ!」
ネ申「むー、しょうがないのう。せっかくだから夜のセカイにまで堕とそうと思ってたのに」
シゲル・担任「アンタは鬼ですか」
ネ申「じゃ、えーい」
肝井は、元に戻った。

その後、肝井はやってきた黄色い救急車によって松沢へ運ばれた。
そして林間達は・・・。
守本「グヘヘヘ、美少女の・・・」
喜んでいる彼らを見て、皆は「本当のことを黙っておく」ことに決めた。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
「美少女は見た目だけじゃなくて、中身が大事なんだよ」と言おうとしたのに稀に見る下品ネタに
なってもうた・・・。何故だろうか

246 :名無しかましてよかですか?:2007/07/14(土) 23:20:53 ID:g+OGYUJI
なかなか面白かったよ。乙。腹抱えてワロタwwww

247 :名無しかましてよかですか?:2007/07/14(土) 23:50:15 ID:Ns04/L2Y
神様相変わらずひでぇw

248 :名無しかましてよかですか?:2007/07/15(日) 12:47:30 ID:zsklTVXS
今更ながら問うが。
なんで推定って、ここまで吉田シゲルの元ネタの人を
激しく憎んでいるんだ?
どんなひどい事書き込まれたんだ?

249 :名無しかましてよかですか?:2007/07/15(日) 13:05:04 ID:tXtKP2h4
>>248
2年近く前に「我々は何処に行くのか」っていうスレがあって、
推定はそこで凛家亜武って言う事で書き込んでたんだけど、
そこで推定とティキに何かあったらしくて、以後、推定が
ティキに粘着するようになったらしい。で、ティキも面白がって
自分のブログで推定を挑発しまくってそれを見た推定が
ますますファビョって今に至っています。

250 :名無しかましてよかですか?:2007/07/15(日) 13:19:45 ID:zsklTVXS
>>249
そのあたりの大体の過程は承知しているが、
その「何か」を知りたいような・・・・・。

251 :名無しかましてよかですか?:2007/07/15(日) 13:36:39 ID:6NGYPCP0
>>244
なんか知らないけど、作者はツンデレだな。
キモちゃんがいない世界には住めないだろ。

252 :名無しかましてよかですか?:2007/07/15(日) 13:41:16 ID:TyPtTVcq
あ、ちなみに「キモちゃん」ってのは「キモい『ちゃんこ増田』のような奴」の略ね。

253 :名無しかましてよかですか?:2007/07/15(日) 13:52:35 ID:GZESnKso
>>250
スレ違いになるから以下推定が立てさせたスレで説明します
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1177132039/l50

254 :名無しかましてよかですか?:2007/07/15(日) 14:10:06 ID:6NGYPCP0
>>252
ソースは?

255 :名無しかましてよかですか?:2007/07/15(日) 14:35:01 ID:8F4hEHtj
キモちゃんにプレゼント
http://scatoloa.s3.x-beat.com/cgi-bin/data/20070614143241.jpg

256 :名無しかましてよかですか?:2007/07/15(日) 14:41:06 ID:tXtKP2h4
>>255は昨日も貼られていたハルヒが脱糞しているグロ絵。
何がしたいのか知らんが、マジでやめろ。
キモ味と同レベルのキチガイか?

257 :名無しかましてよかですか?:2007/07/15(日) 15:30:57 ID:6NGYPCP0
失礼だな。キモ味はグロ絵を貼り付けない。

258 :名無しかましてよかですか?:2007/07/16(月) 00:07:02 ID:/RErMs+j
林間はいつものように秋葉原から家に帰るため電車に乗っていた。
「おい兄ちゃん」
林間「ん?」
林間が振り向くとそこにはDQN達が立っていた。
いつもならここで金を取られて終わりなのだが、今回だけは違った。
「まて」
DQN「あ〜ん?」
そこには林間とは何の関係もなさそうなイケメン風の兄さんがいた。
「悪は許さん!」
いくらイケメンとはいえ1対5。多勢に無勢で絶対に勝てない。
だが、勝てなくても足止めにはなる。そう思って林間は逃げようとした。
その時うめき声があがった。林間が振り向いた時にはすでにDQN5人は倒れていた。
あまりに早かったので周囲の乗客は呆然としていた。
「大丈夫ですか?」
イケメン風の兄さんが手を差し伸べてきた。
この男は自分の危険も省みず自分を助けに来てくれた。きっと、真の日本男児にちがいない。
林間「ありがとうございます。お名前は?」
「私の名前は金ハイファンといいます」
キム・・・キム・・・キム=朝鮮人の苗字、林間の顔は真っ青になった。
つまり朝鮮人に助けられた自分は朝鮮人以下になるのだ。
ここでこいつを倒せば、自分>朝鮮人、になる。だが、勝てるはずはない。
ならば残された道は。
キム「大丈夫ですか?」
林間「うおおおおおおおお。癇癪おこすぅぅぅ!!!!!!!!!!1!!!1」
林間は電車の窓を突き破り、外へ飛び出た。
これでいい。これで朝鮮人に助けられた事はチャラになる。

その後、林間は普通の病院に運ばれた。

259 :名無しかましてよかですか?:2007/07/16(月) 02:28:35 ID:nolMJwcp
じゃ、こっち
ttp://www.tctv.ne.jp/mahocast/kotoriharuno/kotorigallery/2007%2014.jpg


260 :名無しかましてよかですか?:2007/07/16(月) 11:56:13 ID:65x7oCFs
>>252 こんな感じだろ。
http://kyotoita.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/cgi/perl/38.png

261 :名無しかましてよかですか?:2007/07/16(月) 12:34:01 ID:TV41KmQj
http://www.uploda.net/cgi/uploader2/index.php?file_id=0000036869.png
これの右側じゃないのか?

262 :名無しかましてよかですか?:2007/07/17(火) 08:48:01 ID:6KeJwCC5
自分の描いたキャラクターにさえ馬鹿にされ嘲笑されるキモ味(笑)

263 :無職の証明:2007/07/17(火) 11:52:45 ID:99BCWNut
海武学園、いつもの林間の妄言の時間
コヴァ「昨日の地震大きかったでしゅね」
鳥坂「そやなー。キモいのは実家(長野)帰っているみたいだしな」
シゲル「アイツは嫌いだけど、実家でアイツの家族がこうむった被害については
本当に気の毒に思うよ」
ガラガラ、林間が教室に入ってくる。
林間「えー、今日はいつもの授業の予定を取りやめて・・・」
コヴァ「ボランティアにでも行く計画立てるんでしゅかね?」
シゲル「ボランティアはサヨクらしいから、義捐金寄こせと言って集金箱回すに500ヴァルキリー」
鳥坂「ある、それある。もしくはアベシ政権への怒りの鉄槌とか言い出して蚤風の選挙活動
しはじめるとか」
林間「そこのキモヲタのアンチコヴァどもはだまれかんしゃくおこす!1!!11」
シゲル「じゃあ、何について話すんですか?」
林間「ライフラインについてだ。オレは兵庫出身だぞ」
鳥坂「あー、阪神大震災の時、社壊党の総理大臣が自衛隊出すか出さないかで悩んで
被害拡大したって話か」
コヴァ「あの時にサヨンボの偽善性がはっきりしたんでしゅよね」
林間「そんなせせこましい話ではない!もっと生きるために大切なライフラインの話だ!」
シゲル「ガスとか水道とか電気ですか?」
林間「違う!むしろオレは阪神大震災の時に関西が潰滅するべきだったと・・・ウウッ」
千葉「ワシもそれには同意なのじゃよー、金髪スキー君」
鳥坂「こいつオレと同じトコ出身やなかったっけ」
コヴァ「気にしたら負けですにょ」
シゲル「おおかた、小中高ってずっといじめられていたんだろ」
林間「本当のことを言うなかんしゃくおこす!1!1!!1」
鳥坂「うっわ、痛っっ」
コヴァ「最底辺の成人男性を見るような気分ですにょ」
林間「黙れアンチコヴァども!そもそも今日はそんな事を言うためにここに来たんじゃないぞ!」
シゲル「じゃあ、その『生きていくために大切なライフライン』って何ですか?」

264 :無職の証明:2007/07/17(火) 11:54:18 ID:99BCWNut
林間「ふっふっふ、愚かなアンチコヴァには想像も付かないだろうがな、『生きていくために
大切なライフライン』とわっ!」
三人「ライフラインとわ?」
林間「親の収入のことだ」

沈黙

シゲル「おい、林間。今、なんと言った?」
鳥坂「やめて!林間センセーの自尊心は崩壊寸前よ!1!!w」
一気にドン引きするクラス内で、一人だけ涙を流しながら手を叩きはじめた奴がいる。
 真 保 ト シ ヤ だ
真保「先生!素晴らしいです!そうですよね。クリエイティブな活動に理解を示してくれない
愚かな世間と立ち向かうための最後のライフラインは『親の収入と財産』ですよね」
林間「そうだ。全ての理想を支える最後のライフラインは親の収入と財産だ!それを理解して
くれるなんてキミはかなりデキの良い生徒だな」
シゲル「えーっと、これは何?愛国者と名乗っているのに働かなくて良いとかこいつら
本当に正気なの?」
鳥坂「突っ込んだらアカン、世の中には突っ込みたくても突っ込んだらアカンことなんて
いっぱいあるんやから」
コヴァ「でも多分そろそろ始まりましゅにょ」
林間「真保、キミは素晴らしい生徒だな!よし!今から成績を書き換えよう(ムリ)」
真保「別に成績なんてボクには関係ありません!ボクにはこれがありますから」
取り出したるはペンとスケッチブック
クラス委員長「みんなー、逃げてー、超逃げてー」
一斉に教室からみんな出て行く(真保と林間以外)、そして
真保「今週のフラスペどうしようかと考えていたんですよ。じゃあ今週は」カキカキ
林間「ん?まさか・・・」
真保「ヴァルキリー&エビたんスーパーひくんひくんしゃーモードで」
林間「うぎゃあああああああああああああああああああああああ」
林間はいつものように三階から転落、病院に運ばれていった。

265 :名無しかましてよかですか?:2007/07/18(水) 02:56:31 ID:cWy7u5LY
確かに真保の元ネタは30後半のニートだ。
林間と千葉と肝の元ネタは?

266 :名無しかましてよかですか?:2007/07/18(水) 04:04:48 ID:LS+D2s8m
林間は推定、千葉はシロアリマンコ、肝は長野寄生虫

267 :名無しかましてよかですか?:2007/07/18(水) 22:01:32 ID:cWy7u5LY
>>266
ありがとう。

268 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/07/18(水) 23:49:07 ID:ocUczHvU
ありがとう…って、わかるのか、これで。

269 :ヒキサヨニート:2007/07/19(木) 07:13:41 ID:yrRANhvt
>>268
物語に出てくる鳥坂君のように、大方「知りたくても突っ込まない方が平穏だ」というのを感じ取ったのでしょう・・・・。

詳しくはttp://www.geocities.co.jp/WallStreet-Stock/1981/zinbutu.html
キモ
ttp://kyotoita.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/cgi/perl/jiten/jiten.cgi?mode=names&no=91
千葉
ttp://kyotoita.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/cgi/perl/jiten/jiten.cgi?mode=names&no=14
林間
ttp://kyotoita.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/cgi/perl/jiten/jiten.cgi?mode=names&no=127

その他人物
ttp://kyotoita.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/cgi/perl/jiten/jiten.cgi?mode=genre&word=%90l%95%a8

270 :名無しかましてよかですか?:2007/07/19(木) 12:27:20 ID:RCK0ck0m
意外にキモが一番マトモなんだな。
目糞鼻糞だけど。

271 :名無しかましてよかですか?:2007/07/19(木) 15:15:40 ID:mvxcM9jp
エボラウィルスとペスト菌比較して
どっちがマトモかなんて言われても....


272 :名無しかましてよかですか?:2007/07/19(木) 18:21:16 ID:yAhiwOIH
>>270
紳士スレ一の品格と良識を持ち合わせているからね。

273 :名無しかましてよかですか?:2007/07/19(木) 22:08:47 ID:J47Fmh8N
>>272
たしかに。
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20070717125220.png
これを見る限り、その辺の事情はよくわかる

274 :名無しかましてよかですか?:2007/07/20(金) 00:31:54 ID:0qzeRBqy
趣味 ケツ写真収集、ロリコン、サンバカーニバル見物
自称右翼 
名前 悠太
ttp://dansyaku.moe-nifty.com/photos/uncategorized/039.jpg


275 :名無しかましてよかですか?:2007/07/20(金) 04:14:30 ID:crF/3W+R
寄生虫が>>273の画像に触れたがらないのは何故?

276 :名無しかましてよかですか?:2007/07/20(金) 05:10:30 ID:tZ+iMF1P
>>275
寄生虫の変態性癖を表現した実像だからじゃないの?
現実に目をそむける事だけは人一倍上手な方ですから。

277 :名無しかましてよかですか?:2007/07/20(金) 14:51:47 ID:hIW4rUFx
なんだ、>>272はキモの自演か。
てっきり紳士は森本クラスのニート集団だと思ったぜ。

278 :名無しかましてよかですか?:2007/07/21(土) 19:44:12 ID:OeLAZ9iM
      , '  /      /    /   il   ハ    ヽ      \
     /  / , ' / /   /    /     !l     ハ    ',   ヽ    ヽ
    /  , ' , ' / /   ./    〃    il !    i    ,   ',    ヘ
    `ヽ/  /  ,' ,'   /     //    〃l     l    l   ', ヽ /
     /  /  .,' ,'  / _-_‐_≠z... ___// L_-_‐_‐.l‐- 、  .!     i  >
     ``i  ,' .i   ̄ ,' z=、=ミ、       z==、ミ、ー- 、」     .l '´
        └‐ '、__ ' ̄ノ¨7/ト-イ::ハ          ト-イ:::ハヽ l L - ┬ '' l  どうせ、私はいつもと
         //    .ハ ! {:::ソ }          ! {::::リ`} .〉l    l  l   同じように煽られる・・・
         //    '   ゝニノ        ゝニノ  .!     !   ',
         //    /`、        '         /l    !.  ',  この運命から逃れる事は出来ない・・・
        〃'    イ`ーヽ        ―         /‐1    l   ヘ
      〃'     //   ヽ、           , ィ´  ‖   .l   .ヘ
.     〃'     〃'      `` ー ... _  ,, イ   !l   l l.   ‖   ヘ
     〃,'     〃'   l l   l  l   `´   l   ',ヽ リ l   l.l    ヘ
.   〃 '     〃'    l !  l  ノ        l   ヽ` ./ l   l l     ヘ
   〃 ,'    /,','    _  ,  '         `丶、  ,' !    l l     ヘ
  .〃 '    /,',' _ .. ィ'r '`´ー―‐- 、   ' `ー――`,'  !   l l.     ヘ


279 :名無しかましてよかですか?:2007/07/22(日) 17:45:55 ID:cOxosObM
>>276
それはティキだからだよ。

280 :名無しかましてよかですか?:2007/07/23(月) 11:31:09 ID:fRIaQC26
林間ズニートキャンプ、と言う単語を思いついた。が、どうやってネタにすれば
いいのかわからない。

281 :名無しかましてよかですか?:2007/07/23(月) 21:59:52 ID:0yIO3hDI
>>280
ワラタ

誰か頼む

282 :名無しかましてよかですか?:2007/07/23(月) 22:33:44 ID:ovzA65G9
1日三分間のとれーにんぐでぇぇ!
みるみるヒキコモリに!

と村瀬克輝がシャウト

283 :名無しかましてよかですか?:2007/07/23(月) 23:05:48 ID:JJo3NP6V
以前家庭板のパラヒキスレで、
「ビリーズニートキャンプ」ってネタがあったが、

特典として、「ビリー特製首吊り用ロープ」がついてくるらしい。


284 :名無しかましてよかですか?:2007/07/24(火) 20:34:38 ID:3BRbw246
元ネタは絶望先生か・・・やっぱり、オタクはアニメに影響された考えを持っているなwwww


285 :吉田シゲルの変身:2007/07/27(金) 12:04:50 ID:jkRVeLj0
東京、池袋
夏休みに入ったコヴァは、大型書店に軍記物の文庫本を買いに来ていた。その帰り
コヴァ「うぽ?」
見慣れた顔が通りかかった予備校の前から出てきた。一人は高校の友人・吉田シゲル。
もう一人は・・・。
凛「でね、シゲル君が『ポニーテール好きなんだよね』って言ったから髪型変えて
みたの。どう、似合う?」
シゲル「うん、やっぱり凛にはそっちの方が・・・」
二人はとても仲が良さそうだった。そして二人は手を繋ぎながら駅の方へ。
コヴァは思った。実は昨日、夏休みに入ったからせっかくなので本でも読もうと思い、
シゲルに一緒に本屋にでも行かないかと夜に電話をかけて誘った時だ。
コヴァ「うおう、シゲル君ですかね?ボクです。コヴァです」
シゲル「あっ、コヴァか。どうした?」
コヴァ「明日、池袋のリブロにでも行きませんかね?一緒に本を買いに行って帰りに
ラーメンでも食べましょう」
シゲル「悪りぃ、コヴァ。明日は予備校入ってるんだ。あさってなら・・・」
コヴァ「あさっては雨らしいでしゅね。困りましたね」
シゲル「しゃーない、じゃあ今度な」
そんなやりとりをしていたが、まさか女の子と予備校デートしていたとは・・・。しかも、彼女の
髪型をさりげなくシゲルの好きな某ゲームの彼女と同じ名前のキャラと同じものに変えている。
ぷちん
コヴァの中で何かが、昔の感情を呼び起こした。
次の瞬間、コヴァは携帯を取りだし、ある人物の所に電話をかけていた。
肝井味平
コヴァ「もしもし、キモいのでしゅかね?・・・あ?キミが美少女とかそういうことは関係なくて
ですね、実はシゲル君が彼女の凛ちゃんに無理矢理ゲームキャラのコスプレさせて(脚色)
外を連れ回すという・・・」

286 :吉田シゲルの変身:2007/07/27(金) 12:06:14 ID:jkRVeLj0
林間ハウス
林間「悪霊退散悪霊退散」
肝井「ドーマンセーマン困った時は」
二人は例によって怪しい儀式を竣工中だった。
その理由は、肝井がコヴァから「シゲルが彼女を街中でコスプレさせて連れ回し、挙げ句の果てに
ホテルに連れ込んでワタシノコーした挙げ句●●××●●●×××・・・」と言う話を聞き
(注・思いっきり無駄に脚色やら妄想やら大量に入っています)
逆恨みに至った二人が神棚にヴァルキリーやらエロゲフィギュアを供え、怪しい呪術をシゲルに
かけようとしているのであった。
林間「おんのれー、シゲルめえええええええ、彼女と法に触れるようなことをしやがって
うらやま・・・もといかんしゃくおこすーーーー!11!ねーちゃん達だけじゃ不満かー!!11!
若い肉体がそんなに欲しいかー」
肝井「シゲルくーーーん、美少女ならこんな身近にいるじゃないかーーーー!1!11
抱いてー!かまってー!美少女の罵声浴びせてーーーー!」
欲望ダダ漏らしの二人であった。
その時だった。
ぷわーーーーーーーーーー
二人にとって見たことがあるまばゆい光
二人「まさかっ」
二人の背後に立つ一人の老人(鈴木清順似)
二人「神様っっ!」
ネ申「フォッフォッフォ、そうじゃワシじゃ、神じゃないけどネ申木羊じゃ」
肝井はこのスレの>>241-245、林間は前のスレでこのネ申木羊と会い、それぞれ
美少女になっていた。まあ、結果は二人とも似たようなもんだったのだけれども。
肝井「ネ申木羊っ、またボクを美少女にして今度はシゲルと凛の間を二度と修復不可能な
ぐらいに裂いて・・・」
林間「いや、それならオレが銀髪ヴァルキリーに・・・」
ネ申木羊は二人を前に思案顔だ。
ネ申木羊「いやな、それも考えたんじゃが、今日は別の用事もあってな。おい、犬、こっち来い」

287 :吉田シゲルの変身:2007/07/27(金) 12:07:42 ID:jkRVeLj0
ネ申木羊に「犬」と呼ばれてきた男は、小柄で・・・うるさかった
犬「ずんずんちゃっかーずんずんちゃっかーずんずんちゃっかーずんずんちゃっかー
犬キヨシ、犬キヨシっっ!はどうけんっ、はどうけんっ」
林間「どっかで見たことあるな。こういうの」
ネ申木羊「いやね。彼は犬キヨシって言ってウチのゼミの大学院生なんだけど、なかなか
『業績』を造ってやれなくてねえ・・・。本人は郷社レベルの神様で良いって言ってるんだけど、
それでも何人かは救ってやらないと・・・」
犬「トマホークトマホーク」
肝井「何か心配だね・・・にはは」
林間「それよりその大学院時代先輩が話していたような話はなんだ」
ネ申木羊「まま、それはともかく。どうじゃ、ワシに一任して貰うっていうのは。勿論
こっちはこっちでしっかり仕事はやるつもりじゃ」
二人「はぁ」
ネ申木羊「な、犬。ワシも協力するし。大丈夫だよな」
犬「下関下関っ!」
ネ申木羊「大丈夫だといっとるし、キミら二人をしっかりワシらのパワーで救って
やるから。まあ、枕を高くして今日は寝なさい」
林間と肝井は少しの不安を覚えつつも、ネ申木羊を信頼し、言うことを聞くことにした。

本郷、ヨシダマンション、シゲルの自室
シゲル「さーて、今日はアドバンスのFE劣化を一章進めるか」
って何やってるんだよシゲル。
シゲル「黙れ天の声。別に良いだろ家でゲームやってても」
でもそれって・・・。
シゲル「・・・真保や佐羽と同じ目に遭いたいか?」
いえ、そんな・・・。ん?外で物音がしますよ?
シゲル「え?また林間が騒いでるんだろあのホモ教師が」シゲルがそう言って振り返ると
××「ずんずんちゃーかずんずんちゃーか!下関下関っっ!」
シゲル「うわああああああ」シゲルはばったりとその場に倒れ、そのまま寝入ってしまった。

288 :吉田シゲルの変身:2007/07/27(金) 12:09:20 ID:jkRVeLj0

シゲル「・・・(まぶしい)」
そういえば昨日はいきなり変な小柄なオッサンに襲撃され、そのまま寝入ってしまったんだっけ。
アレは一体、なんだったのだろう。そういや、昨日ゲームやらずに結局寝たな。今日は予備校も
ないし、勉強やったら家にいてゲームで遊んでいよう・・・。
そんなことを考えながらシゲルは床から身を起こした。床にダイレクトに寝ていたせいか、
首やら腰やら全身の様々なところが妙に痛む。背中もどことなくむずむずする。
シゲル「そのまんま寝ちまったからなあ・・・」
声も何かおかしい。甲高くてかすれている。
シゲル「・・・風邪ひいちまったな・・・、水分取っておとなしくしていよう」
シゲルは立ち上がり、自室のドアを開けて廊下へと出る。
しかし、身体が重い。そしてどことなくいつもより視点が低い気がする。結構ヤバい
風邪をひいてしまったのかも知れない。そんなことを思いながらシゲルが廊下を歩いていると、
妙なことに気づいたのだ。

胸が物理的に重い。
そして、背中をふわふわと髪の毛のようなモノが触れる。

嫌な予感。勿論、その可能性だけは否定したかった。だってありえないもん。でも、シゲルは
同じ状況になったヤツを約二名知っている。
シゲル「・・・」
シゲルはおそるおそる手を胸に当ててみた。胸板があればセーフ、脂肪があればアウト。
シゲル「・・・」
たぷん
どう触っても脂肪です。ありがとうございました。
血の気が引くような感覚と共に、シゲルは洗面台へと走った。そして洗面台で見たモノは
シゲル「・・・ありえないだろ・・・」
鏡に映っているのは、金髪碧眼で童顔巨乳の美少女であった。

289 :吉田シゲルの変身:2007/07/27(金) 12:10:43 ID:jkRVeLj0
「女性に変わってしまった」その事実をシゲルが知った時、洗面台に姉がやってきた。
キリコ「ふふふふーん、今日は・・・」
そして、見慣れぬ金髪美少女の存在に気づく。
キリコ「だっ、誰ですか。貴方はっっ!」
しょっちゅう林間とか肝井とかが侵入していたので姉も腰が引けている。
シゲル「き、きー姉ちゃん!これはねっ、あのっ、そのっ」
キリコ「貴方なんて私知りませんよ!ユキとも違うみたいですし」
シゲル「えと、そのー、あのー」
キリコ「とりあえず不審者ですっ!アドン!サムソン!病院に連絡してそして私を
助けてー」
アドン&サムソン「イエッサー」
シゲル「コレは違う誤解だって〜〜〜〜」

松沢軍団
免下「・・・信じられん。と言うかありえん」
月宮「どっかの地方大学にいる凶授が天皇家の男系遺伝子云々とか言ってたけどソイツに
教えるべきやっちゃなー。中途で性転換しても遺伝子変わらんって(笑」
キリコ「そんな・・・、まさかこの金髪の女の子がシゲちゃんなんて・・・」
松沢に緊急入院させられ、生物的科学的に様々な検査をされたシゲルは、ベットの上で
力なくこっくりと頷いた。
免下「肉体構造、肉体機能は検査できる限りにおいてはほぼ女性だ。まあ、生殖機能については
十分調べられなかった面もあるが」
シゲル「良いです。それは」
月宮「しかし、高校とかどーすんねん。どっかの漫画みたいにはいかんぞ」
キリコ「・・・それなんですよね(はぁ)。実家に知れたら私もどうなるか・・・」
免下「まー、とりあえず科学的にはあり得ん。シゲルが両生類や魚類でない限りな。ちょうど
良いことに今は夏休みの最中だ。その間にじっくり考えて結論を出すべきだろうな」
シゲル「・・・」
金髪美少女になってしまったシゲルの話は続く。

290 :名無しかましてよかですか?:2007/07/27(金) 13:10:29 ID:FGVJ2RJL
>>295
小ネタの意味が良くわからんが、クソワロタwwwwwwwww


291 :名無しかましてよかですか?:2007/07/27(金) 14:10:46 ID:zRmF6/Hu
コヴァ、お前って奴は(つ∀`)

もしかしてパンシャーヌねたもありですか?

292 :名無しかましてよかですか?:2007/07/27(金) 22:24:07 ID:+5w88hVm
このままコヴァが元に戻ったら・・・・・

293 : :2007/07/28(土) 17:10:08 ID:Av3unkRx
>>280

林間「さー、今日もヴァルたんでオナニーオナニーオナニーオナニー」
林間「良いぞー、金髪美少女はー。さー続けてオナニーオナニーオナニーオナニー」

294 :名無しかましてよかですか?:2007/07/28(土) 17:12:31 ID:daTMm6ef
林間「ワンモアシュシュ、ワンモアシュシュ」

295 :名無しかましてよかですか?:2007/07/28(土) 22:21:24 ID:7JIKKN2r
夏休み。サークル室にはいつもと同じメンバーが揃っていた。
林間「どういうことだッッもういっぺん言ってみろッッ」
林間の怒鳴り声が響いた。
守本「だから、アフガンで捕らえられてる韓国人を救いに行くんだナー」
林間「貴様ッ!!ここがどういう場所か心得ているのかッ?」
北越谷「まあ落ち着けって。一応、顧問は守本先生なんだし」
林間をなだめる北越谷。
このまま怒鳴ると北越谷に殴られそうなので林間は気を落ち着かせた。
林間「それで、なぜ助けに行きたいんだ?」
守本「だって牧師さんが殺されたのにローマ法王が動かないし、僕朕キリストの生まれ変わりだし」
林間「わかった。じゃあ一人で行ってこい」
守本「それは嫌なんだナー。もし死んだらワタシノコーができなくなるんだナー」
林間「じゃあ初めから言うな」
守本「わかったんだナー」

296 :吉田シゲルの変身:2007/07/29(日) 12:35:23 ID:ZmBPrP3e
身体が女になってしまったシゲルは、とりあえず姉から服や下着などを借り、
「女性として気をつけること」について少々教えて貰い、混乱する頭を整理するために
自室に戻った。
シゲル「しかし、なんで女の子になっちまったんだろうなあ・・・。しかも林間が
好きそうな・・・」
金髪碧眼童顔巨乳系美少女
シゲル「はぁ・・・、こりゃあ夏休み中部屋に籠もるしかなさそうだな」
そう思ってシゲルは自分の携帯を取り、友人のコヴァや鳥坂にメールを送る。
シゲル「・・・実家の方で抜けられない用事が出来たので、夏休み中会えません。
ごめんね(顔文字付き)っと。送信」
送信ボタンを押し、シゲルはこれからを思うと憂鬱な気分だ。
シゲル「どうしたらいいんだよ。ホントに」

コヴァハウス
コヴァは困っていた。
肝井「ブシャー、だかららきすたで・・・」
コヴァ「・・・」
久々に肝井に電話をしたら、延々肝井から携帯に電話が掛かってくるようになった。肝井と
話をするのは随分久しぶりだったが、こうも延々一方的にキモヲタだのオルタナンだの
ぶりぶりもりもり垂れ流されるのはさすがに腹が立つ。
肝井「それで2chで・・・」
コヴァ「キモいのよ。ちょっといいですかね?」
肝井「なんだよブシャー」
コヴァ「ボクチンが言うのもなんでしゅけど、キモいのは余りにも一方的に話しすぎですにょ。
ボクチンだって言いたいことはありますにょ」
肝井「いいんだよボクは被害者利権だからブシャー」
コヴァ「・・・、もう、何も言いたくないですにょ。切りますにょ」
肝井「あっ、待って、えっ、こっちも充電が(プチッ」
肝井の携帯も充電が切れたらしい。その時

297 :吉田シゲルの変身:2007/07/29(日) 12:36:37 ID:ZmBPrP3e
でっでーれでっでーれででれれれれれれれれれれのれ(着メロ、聖少女領域)
コヴァ「おや?シゲル君ですかね」
コヴァはメールを開く、
「コヴァへ。昨日はごめんな。夏休みのことだけど夏休み中実家の方で抜けられない用事が
出来たので夏休み中会えません。ごめんね(顔文字付き)」
コヴァ「・・・」
コヴァは昨日のことを思い出す。コヴァはシゲルに遊びの予定を断られ、シゲルが女の子と
デートをしていた様子を見て思わず昔の感情を高ぶらせ、つい肝井に脚色150%ぐらいの
話をしてさっきまで粘着されていた。
コヴァは、その時までは犠牲者は自分だけだと思っていた。でも、このメールは・・・。
コヴァ「シゲル君・・・」
もしかして、シゲルは肝井に襲われたのかも知れない。いや、肝井だけじゃなくて林間や
千葉や真保・・・、もしかしたら北越谷も加わったのかも知れない。
シゲル君は確かに銀様がらみでは強いけど、北越谷は多分もっと強い。もしかしたら
シゲル君は大怪我を負って・・・、凛さんは林間に誘拐されて・・・。
コヴァ「うぽぽぽおおおおおおおおおおお!1!!」
久しぶりにコヴァの感情が高ぶった。
メグミ「お兄ちゃんどうしたの!」
ごめんなさいシゲル君!そんな気持ちでコヴァの心の中はいっぱいになった。
コヴァ「うおおおおおおおお〜〜〜!!ちょっと出かけてきますね」
コヴァは家を飛び出していった。

本郷、ヨシダマンソン
コヴァ「ぶふーぶふー、勢いでここまで来ちゃいましたですにょ」
メールの通りならシゲルは実家のギョーザに帰省しているはずだ。でも、コヴァの中の
何かがシゲルはここにいると判断していた。コヴァは持ち前の変態的異常能力を生かし
マンションの中へ侵入し、壁を伝ったりオートロックを突破したりしながらヨシダの
部屋へと急いだ。

298 :吉田シゲルの変身:2007/07/29(日) 12:37:42 ID:ZmBPrP3e
ヨシダ宅前
コヴァ「ここが一番の難関ですにょ」
ここでトチれば、兄貴にアッーとかおねいさんに注射打たれて松沢に放り込まれる。
一時期毎日のようにここを襲撃していた林間から、この家の防御態勢がいかに厳しいかに
ついてダテに愛国サークルで聞かされていなかったワケではない。
コヴァは息を呑んだ。
まずコヴァはベランダに侵入し緊急避難用の壁を壊し、ヨシダ家の中に侵入する。そして
ベランダから無理矢理リビングの窓硝子を壊し室内へ・・・。
そこには、「彼女」が呆然と立っていた。そう、それは金髪碧眼童顔巨乳系美少女の
「彼女」が。

シゲル「とりあえず落ち着いて聞け」
コヴァはさっぱり事情が分からなかった。いや、分かりたくなかったと言うべきか。
シゲルはコヴァに冷えた麦茶を勧める。
コヴァ「要するに『朝起きて気づいたら金髪碧眼童顔巨乳系美少女になってた』
byポルナレフですかね?」
シゲル「ポルナレフはいらんけど概ねそうだ」
奥ではサムソンとアドンがコヴァの破壊した窓硝子の修理をやっている。
コヴァ「なんでそうなったんですかね?」
シゲル「知らないよ・・・。ただ、何となくだけど『この見た目』は林間、『美少女になる』
と言う事自体はネ申が絡んでると思ってる」
コヴァ「ああ、確かに林間センセーのストライクゾーンど真ん中でしゅね。その見た目」
シゲル「だろ(苦笑)」
苦笑を浮かべるシゲルだが、見た目が見た目なので「ふわふわとした金髪美少女が伏し目がちに
困惑している」ようにしか見えない。
コヴァ「それに林間子ちゃん事件とキモ子ちゃん事件に絡んでいたネ申ならこれぐらい
朝飯前で済ましてしまいそうですにょ」
シゲル「そういうこと。んで、バレると多分間違いなく大変なことになるから引きこもったん
だけど・・・、ムリだったねw

299 :吉田シゲルの変身:2007/07/29(日) 12:38:53 ID:ZmBPrP3e
コヴァ「それでどうしましゅかね?」
シゲル「オレらだけで対応考えるのは無理だと思う。鳥坂はまだこっちにいるか?」
コヴァ「お盆になるまで東京にいると言ってましたにょ。呼びますかね?」
シゲル「じゃあ、呼んでみて」

小一時間後、ヨシダ家に鳥坂登場
シゲル「あ、あのっ、私、フロリーナです(はきゅーん」
しなをふざけて作るシゲル。
鳥坂「ブフウ」
コヴァ「あっ、噴いたですにょ」
鳥坂「・・・まさかこんなことになるとはな。ドッキリと違うやろねw」
シゲル「どっきりだったらどんなに良かったでしょう(反語表現)」
鳥坂「で、やっぱり例のネ申か」
コヴァ「確証はないでしゅけど、多分そうでしゅにょ」
シゲル「んで、ちょっとお知恵を借りようかと。ホラ、まだ凛にはメール送ってないし
明日には予備校あるし」
鳥坂「サボれ」コヴァ「それがいいですにょ」
シゲル「でもほらオレさ、林間子の時すっかりダマされて凛がむっちゃ嫉妬深くて・・・」
鳥坂「じゃあ振られろ」コヴァ「それがいいでしゅにょ」
シゲル「なんでだよー、オレ悪くないだろ!」
鳥坂「初恋は実らないモノなんだよ」
コヴァ「鳥坂君、良く言ったですにょ。詩人ですにょ」
シゲル「そんなあ、友達だろおお。あっ、今服脱ぐから・・・」
コヴァ「すぐに色仕掛けに突っ走るのは家系でしゅかね?」
シゲル「ハッ、いや、そうじゃなくて何とかしてよおおお」
鳥坂「ま、オレらもそんなダチのピンチ見捨てるようなヤツじゃないしな。良いよ考えたる」
コヴァ「ボクも同じですにょ」
シゲル「ありがとう鳥坂〜コヴァ〜」

300 :吉田シゲルの変身:2007/07/29(日) 12:39:49 ID:ZmBPrP3e
鳥坂「とりあえず予備校行って凛に伝えるってのはダメやな」
シゲル「うん。間違いなくオレが死ぬ」
コヴァ「それよりまず外出する方法考えるですにょ」
鳥坂「それはラクやろ、さっき言ってたようにフロリーナだと言い張ればおk」
シゲル「えっ、オレ、フロリーナ?」
コヴァ「お姉さんの友人のナカムラなんとかさんの姪っこのフロリーナでOKですにょ」
鳥坂「そんなんがいるんか・・・」
コヴァ「スエーデンの精神科医みたいですにょ」
鳥坂「ワールドワイドやな」
シゲル「名前は良いけど・・・」
シゲルは自分の見た目をじろじろと再確認する。
鳥坂「なんか問題あるんか?」
シゲル「いや、林間に見つかったらどうしようかと・・・」
鳥坂「あー」
コヴァ「それは重要な問題ですにょ」
シゲル「なあ、林間に見つかったらどうなるんだ?」
コヴァ「んー、林間センセーんちに良く行ったボクチンが言いましゅけど非常にまずいですにょ」
鳥坂「想像は付くけど・・・」
コヴァ「多分、想像以上ですにょ」
シゲル「えっ」
コヴァ「例えば試験管とかでしゅね」
シゲル「しっ、試験管(ズガーン」
コヴァ「いくつアボカド入るかな?とか」
シゲル「アボカドーーーーー(ドキュンズゴーーーン」
鳥坂「おい・・・、コヴァそれってどういうことや・・・」
コヴァ「ボクチンは見ましたにょ。余りにも過酷すぎる内容のホームページがお気に入りに
数百単位で・・・」
シゲル「三桁ーーーー」
その頃、様々な危機がシゲルには迫っていた(続く)

301 :名無しかましてよかですか?:2007/07/30(月) 06:41:34 ID:MvpP20sU
女性党63万 > 9条ネット25万 >>>>>>>>>>新風16万 ワロタ
http://vista.crap.jp/img/vi8573874292.jpg


  ク    ク   || プ  / ク   ク  || プ  //         ,へ      ヘ 
  ス  ク ス _  | | │ //. ス ク ス _ | | │ //         /ハ \_/ 八 
  / ス   ─  | | ッ // /  ス   ─ | | ッ //      /_______}
  / _____  // /          //      ..{_____愛●国_| ネットで真実を知った愛国烈士
.  /   l⌒l l⌒l \  ))   ____           |ミ/ ー―◎-◎-) そんな俺たちの思想は間違ってはいない
. / / ̄| ,=| |=、| ̄ヾ   / ____ヽ         (6 u    (_ _) ) ただ愚民どもが多すぎるんだ
/ ̄/ ̄.  ー'●ー'  ̄l ̄ |  | /, −、, -、l  ))   ―-、ノ/| .∴ ノ  3 ノ
| ̄l ̄ ̄  __ |.    ̄l ̄.| _| -| ,=|=、 ||      | -⊂)/ _\_____ノ__
|. ̄| ̄ ̄  `Y⌒l__ ̄ノ ̄ (6.   ー っ-´、}      |   |/  新 ≡ :::: (、  ヽ
ヽ  ヽ    人_(  ヾ    ヽ    `Y⌒l_ノ      ヽ  `\(  風 ≡ :::: |___|
  >〓〓〓〓〓〓-イ   /ヽ  人_(  ヽ      `− ´ (  .命 ≡ ::::.  |  |
/   /  Θ  ヽ|  /    ̄ ̄ ̄ ヽ-イ          (    維新 (t  )

302 :名無しかましてよかですか?:2007/07/30(月) 19:48:12 ID:rfA0Hocl
http://www.hsjp.net/upload/src/up1804.mp3

民主党が大躍進し、安倍政権が歴史的敗北を来たしたことについて
紳士様やネットウヨが火病発言をしているぞ。

303 :名無しかましてよかですか?:2007/07/30(月) 20:59:34 ID:sI716FN1
つーか、民主躍進で大喜びする林間
          VS
自民党敗北でファビョるジバク
って構図を見てみたい。
(もちろん最後は吉田グループに、松沢呼ばれる。ってオチで)


304 :名無しかましてよかですか?:2007/07/30(月) 21:04:46 ID:Fggqe/pV
チンシュって珍風支持じゃなかったっけ?

305 :名無しかましてよかですか?:2007/07/30(月) 21:50:11 ID:kh6ngBAa
>>304
珍風支持者間のトラブルで「何でボクの言い分を聞いてくれないの?
もう投票しない、うわーーーーーーん!!」とか言ってやめたらしい。

306 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/07/31(火) 01:36:17 ID:LLHG/iHn
早速ネタになりそうな予感…。

307 :参院選翌日のこと:2007/07/31(火) 15:15:32 ID:/WDjcWe+
コヴァハウス前
メグミ「きゃーっ」
静かな爽やかな朝に、コヴァの義妹・メグミの悲鳴が響く。そして
林間「おい、コヴァ!今すぐ出てこい!1!!1!」
林間の声、
メグミ「おにーちゃーん、早く来てー。変なヒトがー」
林間「変なヒトではないっ!愛国者・・・」
メグミ「っていうかおにーちゃんの知り合いでしょコイツー」
コヴァ「う、・・・うぽ?」
外の騒ぎに、夜中まで読書をしていたコヴァはようやく目を覚まし、窓から外を見下ろす。
見ると、メグミの手首をしっかりと林間が握っている。
コヴァ「いつものように金属製の野球用品で残虐行為してくださいですにょ」
メグミ「ってお兄ちゃん!私、一応国立大医学部のAO入試狙ってるのにそんなこと
できないわっ」
林間「あっ、そこのニセオールドタイプコヴァめ!ご近所のみなさーん!この男は・・・」
メグミ「とにかくっ!お兄ちゃんどうにかしてっ!」
メグミの目にほんまもんの殺意が宿りはじめたので、コヴァは仕方なしに下に降りた。
林間「くっくっく、ようやく来たなアンチコヴァめ」
林間はメグミの手を離すとメグミは急いで高校へと向かった。
メグミ「じゃ、あとはお兄ちゃんお願いっ」
コヴァ「分かったですにょ」
林間「くっくっく、ようやくこれで本題に入れるな」
コヴァ「と言いましゅか何で今日はこんなに朝早くから来ているんでしゅかね?
今日は夏休みですにょ」
林間「ふふふ、今日はそれどころではないのでな!!1」
コヴァ「なんでしゅか?」
林間「私の応援するみんす党が参議院選挙で圧勝したのだーーー」
コヴァ「・・・ふーん。それがどうしたんですかね?」
林間「えっ?なんで?ポチブサヨの・・・あっ、お前は維新政党・・・ザーマザーマ!」

308 :参院選翌日のこと:2007/07/31(火) 15:17:41 ID:/WDjcWe+
コヴァは深く溜息をついた。
コヴァ「プヒー、昨日の参議院選挙のことですかね?」
林間「そーだ、維新政党・蚤風が議席取れなくて悔しいだろー、ねえ、ねえ(クマーAA)」
コヴァ「みんす党の大勝も維新政党・蚤風の議席獲得ならずも全部織り込み済みでしたにょ」
林間「えっ」
コヴァ「と言いましゅかここでみんす党が負けたらみんす党自身の存在意義に関わりますにょ。
と言っちゃっても良いぐらい今回の選挙は民自党にとっては不利な選挙でしたにょ。だって
いつも九条ネットとか新社会党とか意味の分からないところに投票するボクチンのパパも
元コヴァで郵便局で働いているボクチンの兄貴もママもみんなみんす党に投票したぐらい
民自党への不信感でいっぱいでしたにょ」
林間「えーと・・・、じゃあ悔しくないの?」
コヴァ「別に参議院でしゅし、ボクチンは逆に社会党が土井のババアで大勝した時に
似ていると思ってましゅにょ。これからがみんす党にとっては正念場でしゅね」
林間「・・・ええい、このアベシ総理並の厚顔無恥め!」
コヴァ「今すっごいブーメランを見た気がしましゅが気のせいですかね?それはともかく、
ボクチンもアベシ総理にはうんざりしていましたにょ。多分、昔のボクチンが総理やった
方が決断力だけは上だと言っても良いぐらいナニもしない、ナニもできない総理ですし」
林間「なんだと!日本を自主独立に導くアベシ総理をバカにするなんてかんしゃくおこす!1!!」
コヴァ「またすっごいブーメランがあった気がしましゅが、気のせいにしておきましょうかね?
それはともかく、自主独立じゃなくて孤立無援の間違いでしゅよね?アメリカからゴルァられるし、
拉致問題は進展するどころか停滞するし、何のために壺買ってるんですかね?」
林間「良いんだよそんなことは日本の将来にとっては小さな事だ!それよりも維新政党・蚤風が・・・」
コヴァ「ラーメン馬鹿月は嫌いですにょ。と言いましゅか学会から縁切られて自分で宗教起こす
けどメンバーが全員変態ってどういう団体ですかね?笑える。昔、馬鹿月でバイトしたこと
ありましゅにょ。すごくメチャクチャなラーメン屋でしたね」

309 :参院選翌日のこと:2007/07/31(火) 15:18:35 ID:/WDjcWe+
林間「なんだとー、維新政党・蚤風をバカにしてるのかー」
コヴァ「あ、でも白川紀州の共栄新党より得票は取ったんでしゅよね。地盤はあるんですかね?
維新政党・蚤風。それより、維新政党・蚤風は林間センセーが推してた・・・」
林間「うるさいうるさい!あそこの幹部が分からず屋だから切ったんだ!!11!!」
コヴァ「切られたの間違いではないですかね?」
林間「うっせーこのアンチコヴァ!1!!!バーヤバーヤ!1!11」
その時だった。
千葉「おお、おお、維新政党・蚤風の票が見あたらないんじゃよー」
とそこら辺のゴミ箱をひっくり返しながら千葉登場
コヴァ「千葉突撃隊長・・・」
林間「維新政党・蚤風?良いんだよ!あんなオレのことをバカにするような政党なんて
きえてなくなっちまえ!バーヤバーヤ」
千葉「なんじゃとー!ワシの夢見る民自党と維新政党・蚤風の連立政権によるチョソ殲滅
作戦とワシへのゆうこりんとジャイアントカプリコ供給作戦を無に返そうとする
すなわち反日勢力じゃったんかー(ミギャー)」
千葉は手に持っていたゴミ袋を林間に投げつける。
林間「何だとてめー!オレをバカにする維新政党・蚤風が好きなんてアンチコヴァだなー」
千葉「ワシらが投票したはずの田代砲による維新政党・蚤風への有効得票数1000万を
消したのはお主かーーーー」
千葉が突起物を林間に突き立てる
林間「しねーーーーーアンチコヴァめーーーー」
千葉「みぎゃあああああああああああワシへのゆうこりんとジャイアントカプリコの
供給停止の陰謀なのじゃよー」
二人はゴミまみれになりながら取っ組み合いをはじめた。
コヴァは手元から携帯電話を取り出した。
コヴァ「免下先生ですかね?ボクです。コヴァです。家の前で林間センセーと千葉君が
暴れているのでとっととテイクアウトお願いしましゅ」

310 :名無しかましてよかですか?:2007/07/31(火) 19:10:45 ID:jxHrhQpQ
ID:/WDjcWe+はどこに党票した?

311 :名無しかましてよかですか?:2007/07/31(火) 20:22:05 ID:Fas1ujAl
862 名前:名無しかましてよかですか?[sage] 投稿日:2007/07/31(火) 20:20:01 ID:jxHrhQpQ
だな。おまいらが、いまさら葉鍵か! 薄いな!
って言ったのは3年前だし、つい昨夜のことのように思える件 



312 :名無しかましてよかですか?:2007/07/31(火) 23:20:27 ID:IK5hm98b
>>311
果たしてキモ味は正常なのだろうか
三年前の一言におう吐をもよおすようなこの執念

313 :名無しかましてよかですか?:2007/07/31(火) 23:57:30 ID:j93/wnPh
>>307−309
まずは乙ー。
ファビョりぱなしの、二馬鹿に対して、
コヴァの手馴れたあしらい方が「GJ!!」としか言いようが無いな。

ところで、もし仮に林間が自民支持で、ジバクが民主支持だったとしても、
結末は同じだろうな。と思うのは俺だけだろうか?



314 :名無しかましてよかですか?:2007/08/02(木) 00:39:12 ID:lf28vGzx
>二人はゴミまみれになりながら取っ組み合いをはじめた

いいんじゃないの?「ゴミ」が「ゴミまみれ」になっているだけだから。

315 :名無しかましてよかですか?:2007/08/05(日) 17:27:38 ID:wGGBzceo
ここ最近のキモ味の狂いっぷりを、
ネタにした話は出来ないものだろうか?

316 :名無しかましてよかですか?:2007/08/05(日) 18:50:54 ID:YoAX8rRt
>>977
日本人は世界に冠たる優良民族だとか普通に信じてそうだ。

317 :名無しかましてよかですか?:2007/08/05(日) 18:53:01 ID:YoAX8rRt
誤爆

318 :名無しかましてよかですか?:2007/08/06(月) 01:21:58 ID:blb/t38g
海武学園の体育館。そこでは林間たちが怪しい儀式をしていた。
林間「さあ蘇るのだ古のデンパよ」
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴ
体育館に充満されていく暗黒面のデンパ。
北越谷「馬鹿な・・・このデンパは真保や守本先生を上回る・・・ッ」
「おまえたちか・・・俺を目覚めさせたのは・・・」
守本「ヒィッ 何かしゃべったですつ!」
真保「かつてデンパがいたと聞いた事がある。そのデンパは某会長と喧嘩し
   その会長のアンチにも嫌われているという・・・・」

319 :吉田シゲルの変身:2007/08/06(月) 14:17:17 ID:EracWRlr
まず一つめの危機。それは肝井味平のことであった。
肝井「ブシャブシャブシャブシャ、今日も被害者利権で吉田君ちを覗くよ」
と、吉田の部屋の天井に肝井は潜り込み、今日も下を観察していた。声は良く聞こえないが
下の動きはある程度判る。
肝井「さぁて、今日は・・・」
いつものように肝井は部屋をのぞき込んだ。いつもは大概シゲルは勉強しているか、
FEをやっているかであるが見慣れたシゲルの姿が見えない。
肝井「ブシャ?」
不思議に思った肝井がもう一度じっくり下を見ると・・・
何故かシゲルの部屋には金髪の女の子が
肝井「ブシャ!1!!」
いけない、ここで大声を出して騒ぎ出したら見つかって病院に連れて行かれてしまう。
肝井は珍しく自重した。そうこうするウチにクラスのコヴァと鳥坂が入ってきた。
ナニやら三人は真面目な話をしているようだ。肝井には内容は判らない。ので、勝手に
肝井の脳内で「次のコミケでどういうコスチュームプレイをさせるか」と言う話にして、
金髪の女の子(注・シゲル)を勝手にみくるの服装と合わせてハァハァする肝井。そうして
のぞき込みながらハァハァしていた肝井だが、その時、目の前で驚くべき事が起こった。
金髪の女の子がいきなり胸元をはだけたのだ(>>299参照)。
肝井「ぶしゃああああ・・・」
あわてて自分で自分の口を押さえる肝井。しかし、これは大変なことになったと肝井は
思った。まさか、昨日吉田を呪ったら、吉田の家に金髪美少女が来ていたとは・・・。
肝井自身は金髪美少女には余り興味がない。興味があるのはおっぱいの大きさだけである。
しかも、大きければ大きいほどよいという分かり易い価値観の持ち主である。よって、
彼女については正直どうでも良いのだけれど、吉田が部屋に連れ込んでコヴァと鳥坂という
クラス内二大キモヲタ(と言うことに肝井の脳内でのみ設定されている)の餌食になるのならば
助けてあげなければと肝井の脳が妙な方向に働いた。
肝井はすぐに吉田家の天井裏から脱出し、林間の家へと向かった。

320 :吉田シゲルの変身:2007/08/06(月) 14:18:42 ID:EracWRlr
林間ハウス
肝井「・・・と言うことで吉田君が ・・・」
林間「オンドゥルウラギッタンレスカー!11!!11!かんしゃくおこすーーーー!1!!111
吉田めぇ、キリコたんともみじたんは一億五千万歩譲って許すことにしよう!でも、
今回はとうとう金髪美少女をよりにもよってコヴァと鳥坂と一緒にいぐぅぅぅぅとか
言わせるだとゆるさん癇癪起こす!1!111111!!!!」
これが二つめの危機である。
林間「そもそもなんで吉田ばかりモテるんだ!1!!キリコたんともみじたんという
身内に可愛いおねいさんが二人もいてまさに『ねえ、ちゃんとしようよっ!』な生活を
送っているというのに(注・林間の妄想です)、その鍛え上げられたテクニックを
愛国美少女だった菅間凛に応用しメロメロにして彼女にした挙げ句(注・後半はともかく
前半は妄想です)とうとう金髪美少女だとぉぉぉぉぉぉ〜〜、しかも変態転向アンチコヴァの
木場ヒロシと、どうしようもないアニメヲタクの鳥坂まで誘ってオレの金髪さんにナニを
するつもりだっ!はっ、まさか尊敬するオレがこの世の中で唯一尊敬する魔軍将のデューク
さん(注・某エロゲーの登場人物っぽいですよ?)のような真似を三人でオレの金髪さんに
しでかしていぐぅぅぅぅとか・・・かんしゃくおこす!11!!1!!」
肝井「そうだ!ボクに助けられて金髪さんは日本人らしい黒髪か、最低でもみくるちゃんらしい
チャパツに染めてボクの彼女になるべきだ!あんな陵辱エロゲヲタどもには任せてられない!」
林間「貴様の意見はともかく、金髪美少女はオレのもんだ!しかも一説によれば吉田のヤツ、
どっかの中学に通うFEの某銀髪美少女主人公そっくりの女の子に手を出してそのまま捨てた
(注・正体は林間だったアレ)っていう話もあるしなっっ」
肝井「なんだってーーーー(AA略)、それは酷い!」
林間「酷いだろう、吉田は所詮そんなヤツなんだよな。オレもシルメリアとプロファイルと
ソルたん(注・どれも銀髪ヴァルキリーっぽいですよ?)は諦めたというのにあの悪辣な
吉田の野郎は際限なく女の子に手をかけていくっ、まさに外道!いや、鬼畜以外の何者でもないっ
よって、オレは狂死としてヤツを倒しにいくっっ」
肝井「かっこいー、抱いてー、ブシャー」

321 :吉田シゲルの変身:2007/08/06(月) 14:20:14 ID:EracWRlr
菅間凛は夕方からの予備校に備えて、予備校に行く準備を始めた。
昔のように休みや休日は保守系の集会や読書会に欠かさず参加するなんて事はしない。
でもちょくちょく靖国神社には行くけど。
でも、昔のように女の子連れや一人じゃない。今は大好きなヒトがいるから・・・。

髪型を好きな人が好きな髪型に整える。好きな人が出来て、余り保守系の集会に
出入りしなくなった時から、この黒い髪をいつ切ろういつ切ろうと思っていたけど
あの人が「ポニーテールにしてみたら、いや、何となくだけど」って照れながら言うから
ポニーテールにしてみたらあの人は気に入ってくれた。

中学受験であの学校に入って、真面目に勉強したり学校活動に参加してきたけど、
何か嘘っぽいって思っていた。「心が大切」と言いながらカリキュラムは勉強ばかりだし、
「女の子らしく」と言いながら制服の着こなしや先生達の前での態度だけにみんな囚われて
いるような気がした。「女の子も実力が必要」とか言いながら教頭先生は理事長の娘で、
三人目の担任を潰した後連れてきた先生は教頭の恋人だったし。
でも、今思うとそんなこと小さかったなと思う。

学校が嫌で、でも派手につるんで遊ぶようなことも嫌で、結局たどり着いたのは保守系の
政治集会だった。女の子なんてそんなところには滅多に来ないから、みんな凛をお姫様の
ように扱ってくれた。曰く
「未来の桜井よし子」
「卑弥呼の再来」
「日本を救う救国の美少女」
凛をみんな大切にしてくれた。でも、今から考えると結局「道具」としてしか見てなかったんだ
とは思う。次々と保守系政治集会に集まる名門女子校の美少女達、その事実に政治集会にいる
大人は喜んでくれた。でも、それは本当に喜んでいたのか。凛達に連れられてやってくる快晴や
麻生、チクバ大学駒場や海武の生徒を喜んでいただけじゃないかって。
凛は自慢の緑の黒髪をとかす。

322 :吉田シゲルの変身:2007/08/06(月) 14:21:21 ID:EracWRlr
四人目の担任の国崎って言う先生は本当に優しかった。いいや、本当は厳しかったのかも知れない
けど凛のことを分かろうとしてくれた。言われたくないことを言われたり、少し体罰を受けた事も
あったけど腫れ物を触るように「学校に、いないような存在」だと見なす他の先生よりよっぽど
優しかった。

政治集会もあの頃からおかしくなっていった。
何人もの男の人が集会ごとに思想そっちのけで凛に絡んでくるようになった。特に一番気持ち
悪かったのは浅草橋のノザワっていうヒトで・・・。いいや、もう、あの渡されたイラストは
二度と思い出したくない。
女の子達も、政治に興味があると言うよりは、凛自体に興味があるような感じで段々おかしく
なってきちゃったし。

そんなとき、国崎先生が「グループ交際だ」と言って紹介してくれたのが吉田シゲルだった。
シゲルは凛がどんな無茶苦茶なことを言ってもニコニコと笑っていた。本当に楽しそうに
大抵みんな彼女の話を聞くと顔をしかめるか怒りを露わにするか媚びたような笑みを浮かべるのに、
シゲルは全く気にせずニコニコ本当に心の底から楽しそうな顔をしていた。
凛「ねえ・・・、嫌な顔、しないの?」
シゲル「別に嫌じゃないし。むしろ凛さんのこと、楽しい女の子だなって思ってる」
凛「私のこと、変な女の子って思わないの?」
シゲル「そりゃあ『アサピーは反日勢力の走狗だー』とか『半島人は皆殺しにするべきだ』
なんて普通の人が聞いたら嫌な顔するけど、ボクは楽しいなあとしか思わない」
そんなこと言ってくれたのは、シゲルしかいなかった。

注・勿論シゲルはコヴァに次ぐ第二のアレとしてとても珍しい女性のナニである凛の存在を
喜んでいただけなのだが、凛は受け入れてくれるヒトと捉え、シゲルも思春期ゆえに彼女が
欲しいため凛と付きあうようになっただけである。後に、シゲルはこんなセリフを言い残す
Y.S(シゲル)「なんで一番最初にS.R(菅間凛)とつきあっちゃったのかなあ、高校が男子校で
かなり焦っていたのは認めるけど」(民明書房刊『国崎雅人教授退官記念論集〜教員時代追想編」)

323 :吉田シゲルの変身:2007/08/06(月) 14:22:24 ID:EracWRlr
凛は日焼け止めを顔や手に塗り、予備校のテキストやノートが入ったバックを手にする。

そうやって凛はシゲルと付きあいだした。最初はグループ交際だったけど段々二人っきりで
会うようになって、靖国神社や遊就館、明治神宮などでデートを重ねた。

シゲルはとても親切だった。女の子が多い家族に育ったせいか、細かいところまで気が利いて、
それでも女の子の機嫌を損ねない程度に女の子にフォローさせる点をきっちり押さえていた。
それに、元々中学時代はギョーザで愛国活動をやっていたこともあって凛と価値観の面で
結構合うところがあった。二月の建国記念日の日、少しふざけて凛が
凛「ねえ、戦争になったら特攻隊になる?」
と聞いたところ、いきなり真剣な顔をして
シゲル「そう、国が言うならボクは行くよ。でも、最後の最後までキミのことを忘れない。絶対に」
と言った時は本当に嬉しかった。
そして、その日はじめてキスをした。

注・シゲルの本心と言うより、経験上「そう言っておかないと命の危険がある」と判断したためで
ある。それによってシゲルは少々のプライドと引き替えに凛の対男性ファーストキスを奪ったが

確かにシゲルは少々内面的に言えばアキバ系かも知れない。それに、この前は何処の馬の骨とも
分からない女の子を家に連れ込んだこともあった。本人は何もしていないと弁明していたが、
男の人はそういうところもあるんだろうか。確かに凛も男性はともかく女性相手は・・・。
そうだ、いつものように携帯で連絡して一緒に行こう。そう、凛は思った。

鳥坂「難しいやっちゃなー」シゲルの作戦会議は続いていた。その時だった。
「一万年と二千年前からあ・い・し・て・るぅぅぅぅぅぅ」
コヴァ「携帯が鳴ったですにょ。アクエリオンですね」
シゲル「あ、オレだ」シゲルは携帯を取った。
シゲル「もしもし」
凛「貴方。誰?女の人?」凛の声を聞いて、シゲル(見た目は金髪美少女)は凍り付いた(続く)

324 :名無しかましてよかですか?:2007/08/07(火) 02:13:55 ID:S0zxWVxb
林間「強の授業はビデオ鑑賞だ。これを見ればアンチも消えるに違いない。」
コヴァ「センセー。何のビデオでしゅか?」
林間「戦前の事実を納めた内容らしい。早速見るぞ」

明仁「父上。降伏すると聞きましたが」
昭和天皇「うむ。そのつもりだ」
明仁「この国を作るには先帝をはじめ毛沢東、袁世凱、東郷平八郎、ウンベルト、純宗
   そして金正日の活躍がありました。父上はそれを、それをたった一日で無にするおつもりですか?」
昭和天皇「えーい、うるさい」
その晩に明仁は妻子と共に憤死した。
大日本帝国が降伏したという知らせは近隣諸国で戦っている兵士達にも伝わった。
兵士「降伏ですと?私はこの戦争で父と兄を失いました」
兵士「閣下、こうなったら我々だけでも戦いましょう」
ヒトラー「それはできない。そんなことをしたら陛下が・・・・・・」
兵士「ちくしょー俺達はなんのために戦ったのだ」
兵士達は泣きながら銃を岩に叩きつけて壊したという。
ヒトラー「先代そして金丞相、この銃、もはや大日本帝国のために使う事はできません」
翌日、ヒトラー達も降伏した。
ホワイトハウス
トルーマン「いやー大日本帝国時代は懐かしくないですか」
昭和天皇「いや、朕はこの生活が楽しくてたまらん」
この発言に周りの人間はあっけにとられた。
側近「あのような質問をされたらもう少し悲しそうな顔をして下さい。
   陛下のために死んでいった者たちのこともお考えください」
昭和天皇「うむ・・・そうじゃな・・・」
トルーマン(なんということだ。金正日、もしお主が生きていても
      大日本帝国の未来はどうにもならなかったであろう)
こうして金正日が唱えた天下三分の計はもろくも崩れ去った。
第二次世界大戦の英霊を祀る靖国神社では未だに昭和天皇は祀られていないという。

325 :吉田シゲルの変身:2007/08/07(火) 13:12:21 ID:qHemz9Qj
シゲルの部屋
携帯を耳に当てたままシゲルは固まっている。
凛「誰?貴方は一体誰なの!」
シゲルは口をパクパクさせ、コヴァと鳥坂に助けを求める。
シゲル「・・・凛から電話掛かってきちゃった・・・」
鳥坂「なんやて!」
コヴァ「まずいでしゅねえ」
凛「ねえ!ねえっ!」
問いつめるような凛の声が聞こえる。
コヴァ「鳥坂君、どうしたらいいんでしょうかねえ」
鳥坂「ちっとマテ、今考えるから」
脳内で思考回路をフル回転させる鳥坂
鳥坂「そやな、とりあえずシゲル。フロリーナって名乗って、落とした携帯を拾ったっつーことに
せい。あとは自分で考えろ」
シゲルはそれを聞くと、何かを決心したかのように頷きこう切り出した。
シゲル「あの、私ハフロリーナ=ナカムラです。そちラはどちら様でしょうカ」
ところどころ拙い感じに仕上げて外国人っぽさを演出する。
コヴァ「これで失敗したら、シゲル君は良くて振られる」
鳥坂「なあ、良くて振られるってどういうこっちゃねん」
コヴァ「ものすごく凛ちゃんは嫉妬深いですにょ」
鳥坂「どんだけー?」
コヴァ「林間先生とかなり良い勝負ができましゅにょ」
鳥坂「・・・そらあ、凄いな」
凛はしばらく考えていたようだが、口を開く
凛「で、どこで拾ったの?」
シゲル「えと・・・、大学の近くでス」
凛の脳裏にシゲルの家が某最高学府の近くにあったことが思い出される。
凛「ふぅん、じゃあ本当に拾ったヒトなんだ」

326 :吉田シゲルの変身:2007/08/07(火) 13:13:25 ID:qHemz9Qj
凛が納得してくれたようなのでホッと安心するシゲル、しかし
凛「じゃあ、私からシゲル君に返すから今日二岡塾新宿校持ってきてね、じゃ」
そこで電話はプチっと切れた。

シゲル「・・・」
コヴァ「どうしたんですかね?」
シゲル「電話が切れた」
鳥坂「えっ、ホンマか」
シゲルは頷く
シゲル「んで、予備校まで持ってこいって・・・」
コヴァ「そ、それって」
鳥坂「予備校まで行かなきゃアカンってことやな」
シゲル「・・・どうしよう・・・」
鳥坂「なあ、何か実はもう途中でお前に返しましたとかいうことにできんのか」
シゲル「そうする場合元の姿に戻らなきゃいけないし、どうやってもどればいいのか
なんてわかんないし」
コヴァ「僕たちが代わりに返しに行くのはどうですかね?」
シゲル「そうするとなんで知ってるのって話になるし、そもそも凛が自らオレんちに
携帯を返しに来るからダメだよ」
鳥坂「てーこーとは、どう考えてもお前が直接凛に返して、その後シゲルは実家に急病で
戻りましたっつー設定にするしかないな」
コヴァ「でも最低限今日は外に出ないといけませんよね?」
女体になったため着る服が無く、やむを得ず姉の着ているパジャマを借用しているシゲルの
方を鳥坂とコヴァはしげしげと見た。
鳥坂「ねーちんから服借りるしかないやろ」
コヴァ「そうでしゅね」
シゲル「しゃあない、姉ちゃんに連絡して了承貰ってから行くか」
シゲルは再度携帯に手をかけた。

327 :吉田シゲルの変身:2007/08/07(火) 13:14:22 ID:qHemz9Qj
姉の了承を貰い極力地味で目立たない服を選び、ついでに護衛のためにコヴァと鳥坂を連れ
シゲルは夕方の街へ出かけた。
シゲル「・・・スカート歩きにくいスカート、っていうか胸が・・・」
鳥坂「多分、上半身が男に比べてめっさ重いんやろな、つか身体が前後左右に揺れてるぞお前」
シゲル「うん、なんかちょっと大変・・・」
コヴァ「女の人も大変でしゅね、あ、もうすぐ駅ですにょ」
そんなこんなで通っている予備校の側まで行くと、一つの危機が迫っていた。
林間「ええい肝井三等兵!本当にヨシダんちに金髪美少女がいたって本当だろうな!
さっき行ったらいつものようなガチムチアニキしかいなくてアッーされかけたぞ!」
肝井「本当ですブシャー。だから念のために予備校まで・・・ん?」
肝井の視線の先に、さっき見た金髪美少女が。しかもコヴァと鳥坂も一緒だ。
肝井「あっ、あそこ」
林間「なんだと!」
視線の先には金髪さんとコヴァと鳥坂が

シゲル「あともうちょっとか・・・」
コヴァ「ん?何か嫌な予感がしますにょ」
鳥坂「何、まさか林間がこんな予備校・・・へぷっ」
鳥坂の腹に一撃が加えられる。そしてバランスを崩したところに
「せっ」
鳥坂のメガネが高く高く吹っ飛ばされた。
鳥坂「メガネ〜、メガネメガネ〜」
やっさん状態に突入する鳥坂。そしてコヴァが見たモノは股間をおっきさせた林間と肝井
コヴァ「うぽぽおおおおおおお〜〜〜」
シゲル「どうしたコヴァ、ってうわああああ」
林間「ふっふっふ、貴様等は何だ。吉田に金髪さんとのセ・セセセセ・セックルを実演して貰った後
歌舞伎町で実習ですか羨ましいなコンチクショー!1!!11かんしゃくおこすー」
コヴァ「ち、違いますにょ」
林間「うるせえ!貴様等みたいなアンチコヴァのキモヲタの言い訳なんか聞かない!」

328 :吉田シゲルの変身:2007/08/07(火) 13:15:47 ID:qHemz9Qj
新宿、予備校近く
林間「ええい、林間流奥義!国際規格は買えるキーーーック」
コヴァ「うぽう」
林間「林間流奥義!ブログの移転先もコテハンストーキングパーーーーンチ」
コヴァ「うおう」
以前のコヴァだったら蚊に刺されるような攻撃も、デムパとしての格の低下、及び金髪美少女と
なったシゲルを守らなければイケナイという事情も加わり思うように交わせず、攻撃も加えられない。
さらに、
肝井「ブフーブフーブフー。キミ、おっぱい大きいんだね^^みくるちゃんみたいだよ」
と、肝井がシゲル(金髪美少女ver)に異常接近を果たしていた。
コヴァ「しまったですにょ!」
肝井「ああ、キミの豊かなおっぱいに顔を埋めて・・・良い匂いを嗅いで・・・^^」
シゲル「きんもー!マジきんもー!!」
肝井「そんなこと言ってもボクはキモヲタなんかよりキモくないお^^」
シゲル「あんたが一番のキモヲタじゃあああああ!!」
肝井「じゃあ、キミはオタクなんだね!それじゃあこなたたんと一緒だー。ねえ、コミケで
コスプレしようよ!ボクなのはさんでキミフェイトちゃんね^^」
シゲル「ホントにこいつ会話出来ないのにも限度があるだろーっ」

コヴァはボロボロになっていた。
コヴァ「まずいですにょ・・・、このままじゃ二人とも倒されてボクチンは打ち首、シゲル君は
ハーレム送りになるですにょ」
シゲルは相変わらず肝井に迫られキモさで失神寸前だ。
鳥坂「メガネメガネ〜」
鳥坂が使えれば数の面では圧倒できるけど、相変わらず鳥坂はやっさん状態から抜けられない。
林間「ふっふっふっふ、僕はこの日を待っていた・・・。アンチコヴァを打ち倒し、金髪さんと
ワタシノコーをし、僕の素晴らしい頭脳がこの日本で認められる日を・・・」
その時

329 :吉田シゲルの変身:2007/08/07(火) 13:16:48 ID:qHemz9Qj
カツカツカツカツ
そこに近づく一つの足音、
?「ねえ、何やってるの」
シゲル「あっ」
そこにいたのはお勉強道具を持った凛
コヴァ「凛さんでしゅか!実はさっきそこにいる三十路ガリヲタメガネと現役高校生コミュ能力
ゼロキモヲタに金髪の女の子が絡まれていたので助けようとしたらこんなに・・・」
凛「ふぅん」
その時、凛は奥にいたシゲルと肝井の姿を捉えた。
肝井「グヘヘヘヘ、ブフブフー、こ、ここここなたーーーーん」
シゲル「助けてー」
めきょ
殴られた次の瞬間肝井は車道の真ん中に杭のように打ち付けられていた。ゴム製のポールのように
車がぶつかりめきょめきょ動いているが、余り気にしないようにしよう。
シゲル「あ、ありが・・・」
凛「次はあいつね」
と、凛は続いて林間の方を見据える。
林間「ふ、ふん、アンチコヴァなんかに負けない・・・」
凛の目が、一瞬ギラリと光った。・・・もう、林間は限界だった。
林間「ごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさいごめんなさい・・・・」
大量の尿を漏らしながら高速でエビのごとくバックする林間の姿があった。

凛「ふう、大したこと無かったわね」
シゲル「あのう・・・」
隅からおずおずと出てくる金髪美少女と化したシゲル
シゲル「凛さんですか?私、フロリーナ=ナカムラです。吉田シゲルさんの携帯電話を・・・」
凛「えーっ、貴方だったの!すごい偶然じゃない!」(続く)

330 :名無しかましてよかですか?:2007/08/07(火) 17:44:50 ID:z1WBKEVp
>じゃあ、キミはオタクなんだね!それじゃあこなたたんと一緒だー。ねえ、コミケで
>コスプレしようよ!ボクなのはさんでキミフェイトちゃんね^^


キモ味のことをまだ理解していない奴がいるな。
キモ味はコミケなんて、キモオタの集まるところは絶対行かない。

331 :名無しかましてよかですか?:2007/08/07(火) 21:48:01 ID:vQiY5yRJ
ハイハイ

332 :あるチャンピオンの災難:2007/08/08(水) 20:30:06 ID:Lm4aDd96
武原慎太郎のフルボッコ相談室―――――
ボクシングの元ミドル級世界チャンピオン、武原慎太郎が
アホージャパンのweb雑誌上で連載している相談コーナーである。

<今月の悩める若者01>
キモオタがボクに謝罪してくれません。武原さん、何とかしてください。
高校生・Kくん(17歳)

鍵ゲー(編集部注:18禁アダルトゲームメーカー「key」のゲームの略称)を馬鹿にした
キモオタが謝罪してくれません。それどころか、「いまさら葉鍵か!薄いな!」と言ったり、
「アキバやコミケに来ない奴は負け組」とか言って、オタク自慢をしてきます。
ボクはエロゲはしないし、アニメだって「らき☆すた」とか「ハルヒ」とかを
週に3,4本見るだけのどこにでもいる一般人なのに、キモオタに思われるのは心外です。
武原さん、ぜひ、キモオタどもをスパッと斬って下さい!

<武原からの回答>
真 性 の キ チ か ? 貴 様 は ?(大文字で)

世間から見れば、お前も十分な「キモオタ」じゃろうが!?
何が「ボクちゃん、週にアニメ3,4本見てるけど、一般人だよ」だ。
高校生にもなって未だアニメ見てるとか、誰が、どこから、どう見てもオタクじゃ、お前は。
そんな事もわからんって、お前は生まれて17年間何をして暮らしてきたんな?
家から一歩も外に出れん引き篭もりなんか?

せっかくじゃけん、望み通りスパッと斬っちゃるわ。
お前もそいつらと同じ、立派な気持ち悪いオタク野郎じゃ。
人の事どうこう言う前に、自分の姿を鏡で見ろや。わかったな、馬鹿。

333 :あるチャンピオンの災難:2007/08/08(水) 20:31:42 ID:Lm4aDd96
肝井「v8cvひbrぺrの;ぐvもいgvv、cvbrkbvr@c。vc;、
cjvmccx:@d;lfヴィrg歩p気とrpkごヴぎうえりt7845うt9fp04ん
dvc4−kc@vfcxdfcf英fjcmこ、rvgktb、kh9おぽ
r@pc、おtp、c0t死t05い4t940895bヴ034ぴr0p;4えくるrpr
ぺrえwWqw67gbx、。x。??????・・・・・dd@::dd:d:d:d
slsッ死いいいいいいいいいいいいいいいいいsssssssssssss
swxkcc目vrbんvへおいfひちゅcんふぉるcふぉい4うんcvcにcもmrめお
fじおrjfこmxxmxxcxx『レc、終えvjvこえのwるfj9れうjfせおうぃckd、
ぺ:@cdc。・・・s・s・s・s・ss・・あああ:・?????ああ
レc『frv、絵c、tgfv、ctvbvgdddd !!!!!!!!!!!!!!」
ネットに掲載された自分の投稿記事を見て、言葉にならない奇声を上げ、
穴と言う穴から液体や固体を排出しながら肝井は自宅アパートの床の上で
小一時間のた打ち回った。

東京ネオイン区、武原慎太郎ボクシング&エクササイズジム前
肝井は自分を脳内キモオタと一緒にした武原に対し、説得をする為、
林間、千葉と一緒に彼の経営するボクシングジムに訪れていた。
林間「…なんで俺たちまで一緒なんだよ」
千葉「そうじゃそうじゃ。ボクシングなんてまともな知性のある者のやる事じゃないのじゃよ。
おまけに、武原といえば、ピカ島の人間じゃろ?地方愚民のうえ、放射能に汚染されておるから、
奴の知性は限りなく野生動物同様と確信しているのじゃよ。」
肝井「だって一人じゃ怖いんだもん。でも、武原さんに実情を言えば、
絶対、吉田君たちを半殺しにしてもらえるって。我慢しなよ」
千葉「わしは我慢できないのじゃよ…」
林間「おれは吉田たちがズタボロになるのを見たいから、我慢する!!!」
肝井は勇気を出して、ジムのドアをくぐった。
ジムの中に入ると、DQNっぽい兄ちゃんが丁寧な言葉遣いで現れた。
が、その顔は今にも吹き出しそうな顔であった。
無理も無い。ボクシングジムにいかにもオタクっぽい姿のデブ、
そのデブより目の焦点があってない男にガリのおっさんの三人組が訪れたのだ。
明らかに場違いすぎる。

334 :あるチャンピオンの災難:2007/08/08(水) 20:33:10 ID:Lm4aDd96
兄ちゃん「あの、どのようなご用件でしょうか」
肝井「武原さんに会わせてほしいんですが…」
兄ちゃん「それは無理ですね…先生は今外出中でして…」
肝井「そこをお願いします。」
兄ちゃん「無理です。第一、あなたたち、アポはありますか?」
肝井「…無いです」
兄ちゃん「それじゃ、申し訳ありませんが、お帰りいただくしか…」
その時だった。ジムの玄関から、一人の男が入ってきた。
それは、武原慎太郎本人だった。
兄ちゃん「あ、先生、お帰りなさいませ」
武原「ん。…なんじゃお前らは?」
肝井「ボッ、ボクは先日フルボッコ相談室に相談のお手紙を出した、Kという高校生です。
た、武原さんはボクのことを勘違いされていま…」
武原「何!?」
と、凄まじい凄みで睨みつけながら言う武原。
三人は恐怖でおしっこを漏らしそうになるが、何とかこらえた。
肝井「だ、だから、ボクはアニメを見るけど、それはキモオタ達に合わせているだけで、
自発的に見ているわけでは…」
武原「だから、それがなんなんな?そもそも、なんで、その「キモオタ」たちに
あわせる必要があるんじゃ?俺にはどう見ても、言い逃れにしか聞こえんわ」
肝井「だ、だって…誰も構ってくれないんだもの…」
と、涙目で言う肝井。
武原「ほんまの本当に馬鹿か貴様は!!どこまで馬鹿なんじゃ!!!
何が『構ってくれない』じゃ!小学生か?お前は!!!
相談室の時にはいえない事があったから、この機会に言うてやる。
死ね!!今すぐ死ね!!!お前のような…う!!!」
武原はそこまでいって気を失った。肝井は恐怖のあまり、大も小も両方とも失禁していた。
ジム生たちも、あまりの悪臭に痙攣をおこして苦しんでいた。

この事件は後に、『某ボクシングジム毒ガス事件』とネットで呼ばれるようになったという。

335 :名無しかましてよかですか?:2007/08/08(水) 20:45:47 ID:qBZDAivz
>>332-333

さすがはキモ味二世。。。本人以上の気持ち悪さ。
もう、これは作者であるID:Lm4aDd96自身をキモ味という人物に置き換えているとしか
思えませんね。作者が真正のキモオタであることが文章の節々から伺えるなw

336 :名無しかましてよかですか?:2007/08/08(水) 20:54:41 ID:hPyBYm50
図星だからこそ、こころあたりがあるからこそ、そしてなにより自覚があるからこそ、反応する。


337 :名無しかましてよかですか?:2007/08/08(水) 20:59:51 ID:qBZDAivz
>>336
は? じゃあ、ハリーポッターに反応した奴は、全員魔法使いなのかよwwwwwwwww


338 :名無しかましてよかですか?:2007/08/08(水) 21:13:31 ID:qBZDAivz
反応がいけないというなら、経済は成立しないなwwwwww

339 :名無しかましてよかですか?:2007/08/08(水) 23:41:54 ID:CNlnf9kd
>>336
キモ味は相手にせず、図星発狂を外からニヤニヤがクールな対応。



340 :名無しかましてよかですか?:2007/08/09(木) 08:30:37 ID:JStv1vbl
ここの人たちっていじめしてたの?

341 :名無しかましてよかですか?:2007/08/09(木) 23:42:52 ID:kXGhBpuI
むしろネタにされている人間はいじめすらされたことありません。
いつも教室内で空気

みんな!それはともかく能美クドリャフカだけはネタにするなよ!絶対にネタに
するなよ!勿論ググるのも禁止だぞ!

342 :吉田シゲルの変身:2007/08/10(金) 15:57:57 ID:5+gOzAuH
シゲル「はい、私が吉田さんの携帯電話を拾いました。それと助けてくださりありがとう
ございました」
と、シゲルはペコリと頭を下げ、凛に携帯電話を渡しすぐに去ろうとする。
もう、このことは姉とアドンとサムソンには伝えてあるのであとは凛が家に携帯を届けて、
その場でシゲルが原因不明の急病にかかってギョーザの方で休養していると伝えればいい。
そう、安心しようとしたその時
凛「いいえ、こちらこそ・・・。ねえ、フロリーザさん」
凛が声をかけてきた。思わず振り返るシゲル(金髪童顔巨乳美少女)
シゲル「なんですか?」
凛「あのさ、このまま帰っちゃうのもなんだし、ちょっとコーヒーでも飲まない?」
シゲル「でも、予備校があるのでは・・・?」
凛「良いの良いの!シゲルのヤツまだ来ていないし、私、ここに来ていたのもどうせ
シゲルと一緒に話したりするのが好きだっただけだし、シゲルがいないならサボっちゃっても
いいかなあ〜、なんて」
シゲル「でも・・・」
凛「良いの、行こっ」
と強引にシゲルは凛に連れられていく。

コヴァ「・・・行っちゃいましたにょ」
コヴァはそう呟くと、鳥坂のメガネを拾い上げ鳥坂に渡す。
鳥坂「メガネ〜メガネメガネ〜、ってありがと」
メガネをかけ直し鳥坂復活
コヴァ「それはいいですけど、凛さんとシゲル君、街の中に消えて行っちゃいましたにょ」
鳥坂「えっ、まじでか!」
コヴァ「ついでに言うと林間とキモも見失ったですにょ」
鳥坂「おいお前なにやってん!」
コヴァ「鳥坂君がやっさん状態にならなければどうにかなってたですにょ」
鳥坂「ってワシのせいにするんか!」
コヴァ「だって、美味しいところ凛さんが全部持ってっちゃったですにょ」

343 :吉田シゲルの変身:2007/08/10(金) 15:58:49 ID:5+gOzAuH
鳥坂「なんやと!せやないやんメガネ飛ばされると視力ないんやし。むしろお前なら
どうにかなるやろうぽぽぽぽぽぽとか言って!」
コヴァ「それは昔の話ですにょ!」
鳥坂「ダボお前役立たずか!」
コヴァ「大阪民国国民に言われたくないですにょ」
鳥坂「なんやと!」
まさに一触即発となった寸前、
××「ふぉっふぉっふぉ、楽しんでおられるかな?」
●●「あおーーーーん!」
聞き慣れた声が
鳥坂「そんなっ」
コヴァ「まさかっ」
二人「ネ申木羊!!!???」
振り返ると鈴木清順似のじじいと、今日はもう一人やたら小柄な男を連れている。
●●「ずんずんちゃーかずんずんちゃーか!ボスニアヘルツェゴビナボスニアヘルツェゴビナっ!」
鳥坂「・・・なんやねんこいつ」
ネ申「ワシの大学でのゼミ生、犬キヨシ君だ。ちなみにネ申になる前はテレ東の某番組で全く
しつけの出来ていないラブラドールレトリバーだった」
コヴァ「それはともかく、なんでこんなところにきましたかね?」
犬「はいー、僕が研究成果を見せるため吉田シゲル君を女の子にしましたー、おうーん」
ネ申「ま、そういうことなんじゃよ」
コヴァ「それはもういつものことですからいいでしゅけど、シゲル君を一体・・・?」
鳥坂「そやそや、なんでいっつもいっつも似たようなことを・・・」
犬「僕たちは、ネ申木羊だからー、困ってるヒトの願いを叶えなきゃいけないんだわーん」
鳥坂「だからなんでいっつも女の子にしてるねん。お前等は何か?そういう世界と繋がってるンか?」
ネ申「そうだが、何か?」
自信たっぷりに言い切ったネ申にずっこける鳥坂とコヴァ
ネ申「えーと、ネ申資格取得の時やったのがどっかの国で人形嫁にしたヤツで、あとはローゼン
メイデン作れ言ったりとか赤●健の嫁作ったりとかまあ色々・・・」

344 :吉田シゲルの変身:2007/08/10(金) 15:59:38 ID:5+gOzAuH
何かを思い出すように指折り数えて実績を数えるネ申。
コヴァ「ローゼンメイデンって正気ですかね?」
鳥坂「つーか、最初のはギリシャ神話で最後のは明らかに●松健への誹謗中傷かなんかやろ」
二人はじっとネ申と犬の方を見た。
ネ申「あっ、ワシのことを疑ってるな!まあいい、後で後悔させてやる!」
と手元から手帳を取りだしメモを取るネ申
鳥坂「まあ、それはええけど何でまたシゲルを女の子にしたんだよ」
コヴァ「そうですにょ。それでシゲル君さっきまで悩んでいましたにょ。可哀想でしたね」
ネ申「ふうん。じゃあ可哀想っておもっとるんじゃな。じゃあ、今どうなってるかそこの
ファミレス入って凛とシゲルの様子でも観察してみようか」
二人「えっ」
ネ申「ああ、ワシが半分出すけど残りは割り勘じゃよ」
三人「・・・」

某ファミレス
凛「でね、こういうことがあって、私はこう思って」
シゲル「へえ、そんなこともあったんですか」
凛「うん。だからね、あの時私のことを見ていたヒトは、一人の女の子じゃなくて
言うことを聞いてくれる可愛い存在としか見てなかったんじゃないかなあって」
シゲル「でも、可愛いって認めてくれるのは嬉しくないのですか」
凛「でもね、中村さん・・・、いいやフロリーナで。なんかはじめてあったヒトって言う気
あまりしないから・・・」
シゲル「・・・・(そりゃあそうだよなあ、だってオレだもん)」
凛「可愛いって認めてくれても、その代わりにピンク色で露出度の高い巫女装束着ろとか
ベタベタボディタッチされたら嫌でしょ」
シゲル「そうですね」
凛「あと、浅草橋のノザワってヒトが、『キミはこうなるべきだっっ』って言ってキモチワルイ
イラスト送りつけてきてほとほと嫌になったわ」

345 :吉田シゲルの変身:2007/08/10(金) 16:00:41 ID:5+gOzAuH
シゲル「・・・(浅草橋って真保もそうだけどその手の基地外多いのか?)」
凛「それに、何人か巻き込んじゃったし」
シゲル「どういう、ことですか?」
凛「さっきも言ったけど、私女子校にこの春までいて、こんな性格だから結構ファンの子が
いたのよ(苦笑)。で、セミコロンなんて呼んでいた子とはなんか可愛かったからまあ
色々やっちゃって・・・w」
シゲル「・・・へえ(女子校、怖いな)」
凛「それで何か最後の方私はともかくセミコロンなんて戻ってこられなくなっちゃった
みたいで、すんごーく悪い気がしてる。なんか私一人で変な路に誘い込んじゃったのに
私だけ戻ってきたのに結局あの子は戻って来られなくしちゃって」
凛が下を向いたので、優しく背中をさするシゲル
凛「ありがとうフロリーナ」
シゲル「いいえ、気にすることはないです。みんなのことばかりを気にしていたら、いつか
自分が壊れてしまいますよ」
凛「・・・」
そこに店員がチョコパフェ二つを持ってきた。
シゲル「ねえ、とりあえず食べませんか、これ」

コヴァ「なーんか百合百合しい光景ですにょ。二人でチョコパ食べさせ合ってますね」
鳥坂「いやー、あの手の年代の女子高生の戯れ方って微笑ましいね」
コヴァ「鳥坂君、変態臭いですにょ」
鳥坂「うっさい士ね!」
犬「喜んでいるみたいですわおーん」
ネ申「うむ、なかなか悪くはない感じじゃな」
ネ申は一番高いステーキセットをモグモグ食べている。残りのみんなはデザートやドリンク
なのにさすがネ申、空気を読まない。
鳥坂「で、結局なんでここに連れてきたんですか?まさか、ステーキ食べたかっただけじゃ・・・」
ネ申(ギク)「いやあ、そんなことはないんじゃよ。まあ、ワシはネ申じゃから色々見通した
上でここで彼女らを観察し・・・」

346 :吉田シゲルの変身:2007/08/10(金) 16:03:36 ID:5+gOzAuH
ネ申の言い訳はその後暫く続いた。しかし、その間にとんでもないことが起きていた。
コヴァ「おや?凛とシゲルがいませんにょ」
鳥坂「ホンマや!チョコパ容器も片づけられてる!」
店員に聞くと二人はもう出ていったとのこと。
コヴァ「まずいですにょ!ここは犯罪系の多い街のド真ん中ですにょ!」
鳥坂「そや、そもそも林間とキモ井のも見失ってるしな!おい、コヴァ!追っかけるぞ!」
二人は代金を叩きつけて外へ出て行った。
ネ申「お〜い、ワシはまだ〜」

その頃
シゲル「あっ」
身体がどこかに触れた。振り返るとごっついタチの悪そうな兄さんが
兄さん「おいねーちゃん、ぶつかっといて謝りもなしかゴルァ!」
そしてよせばいいのに凛が噛みつく
凛「あなた、女の子に向かってその言い方はないでしょ!それに、モテそうもないのに
女子高生と触れたんだからありがたいと逆に思わなきゃ!」
シゲル、視界暗転
兄さん「オンドルルァラニイッテルンディスカー」
大激怒
シゲルの脳裏に、試験管→アボカド→裏ビデオ出演→薬漬け→浴槽沈め→切断後ホンコンへ
などの単語がグルグル回転する。
その時だった。
××「まてい!」
兄さん「なんだとてめえ!」
そこには
「戦乙女戦隊Vレンジャー!」
二人「・・・」
林間「よぉし、てめえらのような犯罪系DQNに金髪さんは渡さないぜ!
いけっ!北越谷コーキ!」(続く

347 :吉田シゲルの変身:2007/08/13(月) 12:10:59 ID:ShsPeGIb
そう、林間が言うと林間の後ろからどこぞのDQNボクサー兄弟のような格好をした
北越谷が出てきた。どうやら林間達は仲間を呼んで再びやってきたらしい。
北越谷「オリャア、プロボクサーじゃけんのう・・・さあて軽くへぷっ」
あっさりタチの悪そうな兄さんの攻撃を喰らって吹っ飛ばされる北越谷。
頭からゴミ箱をかぶって何か言っているが無視しよう。
林間「ええい、次はお前だ!肝井っっ!」
肝井が出てきた。例のように女装コスプレをしている。
肝井「かまってーかまってー、イイコイイコしてー、ブルスワァーモルスゴォー」
兄さん「ひいいいいいいいいいいいい」
小汚い液体まみれで兄さんに迫る肝井の存在は、さすがの海千山千の方にも不気味で
あったのだろう。兄さんは逃げ出してしまった。そしてその後を追いかける肝井
肝井「待ってー待ってー」肝井は追いかけていく

コヴァ「何があったんでしゅかね?」
鳥坂「さあ、人だかりが出来てるぞ」
「さっき女の子達にヤバそうな男が絡んでいたぞ」「でも、そいつはもっとヤバそうな男に
追い立てられて逃げたみたいだ」
人だかりの奥には凛とシゲルと、何故か林間がいる。
コヴァ「・・・なんでしゅかね?」
鳥坂「さあ・・・」

凛「さっ、行きましょ」
シゲル「はい・・・」
林間「ってオレのことを無視するつもりかかんしゃくおこす!1!!1!!!」
と、二人の前に林間が立ちふさがる。
鳥坂「あっ、マズい!」
林間の視線はシゲル(金髪童顔巨乳美少女)に注がれている。
コヴァ「でもどうすればいいんでしゅかね?」

348 :吉田シゲルの変身:2007/08/13(月) 12:12:42 ID:ShsPeGIb
ネ申「まあ、もちっと待ちなされ」
背後に聞き慣れた声、振り返るとネ申がいた。
二人「ネ申!」
コヴァ「た、大変ですにょ!あのままだとシゲル君が林間の性のはけ口に・・・」
ネ申「ナーニ、ワシと犬がおるんじゃ。凛とシゲルが引き離された所で変身を解除して
男に戻せばよい」
二人「あっ」

林間「こうして女の子達は王子様によって悪辣なDQNから助けて貰いましたっっ!そうして
女の子達はそのお礼にその清らかな身体を差し出すのでしたっっっっ!!!」
凛「 ハァ? 何、言ってるの?」
シゲル「そうですよ、なんでそんなことを・・・」
凛「アンタに変なことするんだったらまだこの子と変な子とした方が良いわ!」
と、シゲルの方を見る凛。なんとなく顔を赤らめちゃうシゲル
林間「ど、どっどっどっど同性愛となっっ!なんと非生産的な!」
凛「わたしぃ、これでも女子校にいたからぁ〜、ふふふ・・・こういう子結構好きだったり・・・」
と、シゲルの背中を「ツィー」とやる凛

鳥坂「しっかし、凛って随分大胆な子やなあ・・・」
コヴァ「ボクもあんな子だったなんて知らなかったですにょ」
ネ申「まあ、ワシとしては願ったり叶ったりじゃがな」
鳥坂「と言うか、ネ申木羊よ。あんさん何のネ申木羊なんでっか?」
ネ申「ん?ワシか?ワシは・・・」
コヴァ「そ、そんなことより向こうが大変ですにょ〜」

林間「ええい、こんなレズ娘!オレのダイナマイトアンビリバボーグレートマグナムビックベンの
威力を喰らえばイチコロで・・・」
凛「何言ってるの?あほくさ」

349 :吉田シゲルの変身:2007/08/13(月) 12:13:40 ID:ShsPeGIb
そう、凛が言った次の瞬間だった。林間はシゲル(金髪童顔巨乳美少女)の背後に回り、抱え込む
ようにして裏通りへ駆けだした。
凛「ってあなた何やってるのーーーーー!」

ネ申「今じゃな」
鳥坂「じゃあ俺とコヴァは凛をどうにかするから、シゲルの方よろしくな」
コヴァ「お願いしますにょ。あと、シゲル君の服一応これでよろしくですにょ」
犬「わおーーーん」

林間は駆けた。喜びと共に駆けた。これでようやく、夢のヴァルキリーたんとワタシノコーが
出来ることを考えると身体に掛かる負荷も全く国はならない。
林間「さあて、ホテルが見えてきたぞー。ここにヴァルたんと一緒に・・・」
××「ヴァルたんって誰だよ(苦笑」
林間「えっ、ヴァルたんと言えばヴァルキリーたんに決まってるじゃないか金髪でおっぱい大きい」
××「で、どこにヴァルたんがいると」
林間は抱えているモノがさっきより重いことに気づいた。あと、聞こえてくる声が何処かで聞いた
ことがあることにも。
林間「え?」
林間が抱えていたのは、吉田シゲルであった。
シゲル「おい、お前何オレのことをラブホ街に連れ込んでるんだよ。殺すぞ」
林間「えっと、その、うんと、ヴァルたんは?」
シゲル「しらねえよ」
林間「分かった!お前がヴァルたんをかどかわして銀髪に・・・」
シゲル「とりあえず離してくれないかな?お前のこと殴れないし」
林間「えっ?」

凛が待っていると、そこに現れたのはシゲルだった。手にはボロきれ状態の林間が持たれている。
シゲル「ごめんごめん。あの変態ブチのめすのに時間が掛かっちゃって・・・」
凛が心配そうに聞いてくる。

350 :吉田シゲルの変身:2007/08/13(月) 12:14:45 ID:ShsPeGIb
凛「フロリーナさんは?さらわれた後鳥坂君と木場君がいたからお巡りさんは来てくれたけど・・・」
シゲル「ああ、大丈夫だよ。オレが責任持って駅まで送っていった。凛には『楽しかった。ありがとう。
また機会が有れば会いたい』って言ってた。電車の時間が近づいていたみたいでさ。なかなか凛には
言い出せなかったとか」
鳥坂「とっさの嘘上手いなシゲル」
コヴァ「なかなか凛さんに揉まれたようでしゅね」
凛「そう、なら悪いことしちゃったな・・・」
シゲル「でも、楽しかったって言ってたからまあ良かったんじゃないの?」
凛「でも住所も連絡先も聞けなかった・・・」
シゲル「大丈夫さ、人間結構意外なところで出会ったりするし、生きていればいつか会えるよ
(だってフロリーナ、オレだし)」
凛「そうよね」
シゲル「うん。だからさ、今日はオレも凛を家まで送っていくよ」
凛「あ、ありがとう・・・」二人は寄り添うように駅へと向かっていく

鳥坂「行っちゃったな、あいつら」
コヴァ「むー、昔の気持ちが微妙にわき上がりそうですにょ」
鳥坂「それは止めとけ。なんとなく。そういえば、ネ申木羊と犬さん、あんたらネ申みたい
だけど一体何のネ申なんですか?」
ネ申「ふっふっふ、よくぞ聞いてくれた・・・ワシはな」
二人「ワシはな?」
ネ申「萌えのネ申なんじゃよ!ワハハハハハハハ」
二人「・・・」
鳥坂「ゴメン、家帰って寝るわ」
コヴァ「ボクも気分が悪いですにょ」
ネ申「お、おい!ワシはネ申じゃよ!萌えのネ申なんじゃよ!」
[完]

351 :蚤風連VS清白会:2007/08/14(火) 18:45:08 ID:gbSd2FFD
秋葉原、某冥土喫茶にて

すばる「だから貴様はぁ〜、2ちゃんねるでバカにされていると言うのがわからんのかあ〜」
絵に描いたようなアレが、もう一人のクビを一心に締め上げている。
蟻門「ぐえええええ、サヨの組織的工作には屈しないぃぃぃぃぃぃ」
周りはドン引きだが、そこに一人の男が
林間「おい!貴様が中島すばると蟻門泰介か!私は清廉潔白純真天使団のり・・・もとい
黒くてモジャモジャの鎮守の森からだ!大人しく勝負しろ!」
林間がいらっしゃったようです。手にはプソマップの袋を持って、中には「純白天使エクレール」
(ヒロイン金髪碧眼、おっぱい大きい、処女)のソフトとポスターが突っ込んであります。
林間は床に袋を置くと、すばると蟻門に向けて思いっきり中指を突き立てた。
林間「へっ、この何も分からないアンチコヴァめ!漁民の使者であり眷族である拙者が、
おのれらのような卑属な・・・へぷっ」
蟻門の拳が林間の鳩尾に入った模様
蟻門「ふっ、オレは空手を習ってたんだぜ(勿論ジャンプの背表紙の広告コーナーに載っている
通信教育の空手)!」
続いてすばるが目つぶしを喰らわせる
ぷりっ
林間「目が!」
すばる「武道(通信)の愛好者であるオレを舐めるなぜよ」
林間「ええい、不覚を取ったが拙者も林間流格闘術(アレ)を嗜む武道の鉄人!いいだろう、
二対一とは貴様等のようなザコには丁度良いハンデだなっ、行くぞ!林間妄想拳!」
しかし、林間妄想拳はあっさりと交わされた。
林間「ああん」
すばる「失敬」
と、逆に林間は腹に一撃を食らう。
林間「いーだーいーよぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉお」
林間がもんどり打っている時、メイド喫茶に一人の人物が来た。

352 :蚤風連VS清白会:2007/08/14(火) 18:46:28 ID:gbSd2FFD
林間「いーだーいーーー、アンチコヴァのサヨクにやーらーれーたー」
蟻門「ふっ、ブザマだな。セト様に逆らう人間はこうなるんだ」
その時だった
漁民「やや!黒モジャ殿ではありませんか!」
その場に現れたのはやはり林間やすばるや蟻門に似たアレな感じの男
林間「た、助けて・・・。みんなにボコボコにされるよぉぉぉぉぉ」
さっきまでの発言はなんだ林間
漁民「黒モジャ殿!頑張って下さい!ほら、あなたの大好きなせいばーさんの水着フィギュアを」
林間「おお、ありがとう・・・」
蟻門「ハッ、せいばーさんだと!あんな米帝主義の金髪少女好きなど散々な売国奴だな!
やはり、ここは漆黒の髪に貧乳で巫女装束を着た麗しい少女のフィギュアをな」
漁民「巫女トゥモエはないけど、ブレイドクイーンズの某レアフィギュアの再版版は買ってきましたよ。
ノワのリペイント」
すばる「なにぃぃぃぃ!ノワたんの再版版だとぉぉぉぉぉ」
蟻門「落ち着け!これは孔明の罠だ!リペイントだ多分!」
漁民「ふっふっふ、それはどうかな(ニヤリ)」
パッケから取り出されたのは、その例のレアフィギュア
漁民「秋葉原中歩き回ったかいあって、丸秘流出モノをね、ちょいと」
すばる「く、くくくくおのお・・・・」
蟻門「すばる!耐えろ!ここで耐えなければ我々はサヨクの手先へと」
すばる「うおーーーーなんとかこれだけはくれーーーー!オレはこれを足が棒に
なるぐらい探したんだー」
と、フィギュアの箱をひったくるとベリベリ乱暴に開けるすばる
漁民「あっ、代金」
すばる「ええい、もってけドロボー!」
と、テーブルに一万円を叩きつけるすばる
漁民「まいどー(ニヤリ)」
すばるは手に入れたフィギュアをじっくりと眺める。

353 :蚤風連VS清白会:2007/08/14(火) 18:47:22 ID:gbSd2FFD
すばる「おお、おお、愛しのノワたん。・・・今、脱ぎ脱ぎしまちょーねー」
って貴様何をしようとしている。
すばる「コレをこうやって、ココはライターで暖めて・・・できたっ」
どうやらそのフィギュア、全裸に剥けるようになってた模様。魔改造に成功したフィギュアを
目の前に四人のボルテージは最高潮だ!
すばる「これが大日本帝国の底力やー」
勿論、パッケに書かれた「メイドインチャイナ」の文字は読めない。
蟻門「ばんざーい!ばんざーい!ばんざーい!」
全員「大日本帝国ばんざーーーーい!」
その時だった。

××「お前等、何、やってるん?」
そして林間の頭上に熱湯が
林間「あぢぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ」
振り返ると、メイド服を着込んだ月宮とヨシダと免下、そしてお客は全員不自然なまでに
マッシブな男達に入れ替わっている。
月宮「さっきな、店から通報があった。アホな男達が騒いでると」
ヨシダ「それで来たんですよー、似合いますか?(テレっ」
免下「と言うことでさっきまで用意していたんだが、貴様等気づいたか?」
首を横に振る林間・すばる・蟻門・漁民
松沢軍団「では、行きましょうか」
「えっ」
三人「確保ー」
蚤風連・清白会・主要メンバー都立松沢へ収容

354 :名無しかましてよかですか?:2007/08/14(火) 19:26:16 ID:LjYVUgzB
旬のネタktkr

355 :名無しかましてよかですか?:2007/08/14(火) 23:24:23 ID:9cFeBzVa
                        _____________________
           _ノ`⌒`ヾ´⌒ヾ、    /
        ノ´:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ   |  
        ノ;':::::,ィl::::;i_l」トl、::::::::::l   | 国崎!冥土喫茶でフィギア作ってたら、  
.    く   〈;ィイレ'ハlf⌒ r==、ハ:ll |  なぜか松沢に連行されたぞ!1!!!1
     る   N(  )^ー' j rソl <  
        っ +    l´ノ .  r´ ノ ヘ', │
            〈(  ヽ`_.ィ j /__/ヽ ! これはどういうことなのか説明しろ!!1!! 
             `  ヽ´__ノ´ ̄`7::: !
            ,.-'^,ゝ、  /'´:; ̄:`ヽ | 
         〈l l | |ニlヽ、ノ//.:.:.:.:.:} | 
          ヽLbj‐'トノー'´.:.:.:.:.:.:.ノ | 
          {:L._,ノ..:.:.:.:.:.:.:.:.:/ノ:. | 
         ,.‐7´リ.:.:.:.:.:.:.::/:/:..:.:.: \
       / /.:.:.:'.:.:.:.:.:/:,:.イ〉.:.:.:.:.:.::.:.:ヽ、___________________
    _  ――   _
  /           \        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /              |     /
 | /| /\ |\ |\    |    /  おめーは静かにするという事を覚えたほうがいいよ
 \|┿━ \| ┿━\   |  /   
   ┏━┓  ┏━┓ ⌒ヽ | < 
   ┃  ┣━┫  ┃  .ノ.|   \
   ┗━┛  ┗━┛ ┌' /    \           
   | ∪    ∪ ゛ //     \
   \       //         \__________________
     \ ▽ _/ ̄  


356 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 19:44:35 ID:BgjxotO8
どうでもいいけど今日の松沢は大変だな、朝から夜まで

357 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 18:08:42 ID:WeRYvAD9
推定さんがモーヲタだと判明致しましたので、その記念の作品マダー?

358 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 22:55:51 ID:KmmfHoKl
>>351-353
いくら、冥土喫茶でもそこまでデムパな話を大声でされたら、
ほかの客引くわな。

359 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 23:02:18 ID:2CQrjz4V
そして今日、清白会に真保がフルボッコに・・・w

360 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 23:14:01 ID:WeRYvAD9
そして怨み節全開のフラスペが・・・

361 :デンパの神様:2007/08/17(金) 08:49:30 ID:IhAIW98U
8月下旬
鳥坂「はぁ、もう夏休み終わりかー」
コヴァ「しょうがないじゃないでしゅか。うちの学校は他校より1週間早く2学期が始まるんでしゅから。」
吉田「お前は慣れてるなー」
コヴァ「まぁ、もうここには中学を含めて5年通ってましゅからね。まったく気になりませんにょ。」

コヴァたちの教室の前に人だかりができている。
コヴァ「何でしゅかね?」
鳥坂「おーい、何があったん?」
すると、生徒の一人が言った。
生徒「教室が変な神社に改造されてるんだよ!!」
コヴァ「は?」
生徒「は?じゃねーよ、コヴァか?こんなことをやるのは!」
コヴァたちは教室の中を覗き込んだ。そこには、神社が2軒、並んで建っていた。
コヴァ「な、何でしゅかこれは…」
生徒「授業ができーん」
生徒たちがわいわい騒いでいると、2軒の神社の後ろから、肝井と林間が現れた。
生徒「貴様らか!!林間!!肝井!!…お前らマジで死んじゃえよ!!!
いっつもいっつもいらん事ばっかりしやがって!!」
肝井「ブヒヒヒヒ、ようこそいらっしゃいませ、肝井神社へ。ぶしゃぶしゃ」
林間「ようこそいらっしゃいませ、林間神社へ」
吉田「なぁ、貴様ら、今度は何をおっぱじめたんだ?賽銭でも稼ごうってのか?」
肝井「違うんだよもん。ボクはそんなけち臭い事は考えないよ。僕がこの神社を作ったのは、
君たちが日ごろ平和に暮らしているのは何のおかげか知ってもらいたくてさ」
林間「俺のも同様だ」
コヴァ「…お二人のこったから、どうせ鍵エロゲとかヴァルキリーとかを神として祀ってるんでは…」

362 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 08:51:50 ID:IhAIW98U
林間「その通り。俺の林間神社では、戦乙女ヴァルキリーのソフトとDVDとモーニング娘。のシングル集、
アルバム集に新風の先生方の著書、偉大なる小林大先生のゴー宣全巻を祀っている。
あと、ついでに靖国の英霊を知っている範囲内で勝手に祀らせてもらった」
肝井「ボクの神社には、鍵ゲーすべてとハルヒとらきすたとエヴァとデスノと(以下、
ヲタアニメ、ギャルゲー、エロゲのタイトルが延々と列挙)の漫画、アニメ、DVD、サントラ、
ゲームソフトなどのメディアミックス全てを祀っているんだよ。」
コヴァ「はいはい、そうでしゅかっと」
コヴァは中に入ると、林間の神社の壁を蹴飛ばした。壁はベニヤ板でできているのか、あっさりと壊れた。
林間「ああああーーーーーっ!!1!!貴様!11!1!なんて事を!!11!」
肝井「こ、木場君の罰当たり!!!天罰が下るぞ!!!」
コヴァ「くだりませんにょ。」
鳥坂「そうそう。」
鳥坂も肝井神社の中に入り、ご神体(笑)を引っ張り出すと、それを神社の外に放り投げた。
肝井「おおお〜っ!!!何たることを!!!と、鳥坂君は鍵っ子の聖戦を知らないのか!?
鍵っ子の聖戦とは、人類がその物質文明の時代の終末期に生み出せし神の最後の秘宝、
「鍵ゲー」を守護する神に味方する鍵っ子が、悪魔の手先、悪の枢軸のキモオタを撃破し、
高度精神文明「葉鍵神聖文明」を勃興させるために起きる戦いなんだぞ!!
ボクはとても優しいから、本来悪魔の手先たる君たちを神の側に属させて、
葉鍵千年王国の繁栄を謳歌させてあげようとしたのに…
もう許さない。お前たちを滅ぼしてやる!!そして、主なる神はボクに言われた。
この戦いは聖戦である。決して負けなることが許されない。
鍵ゲーの名によってキモオタに迫害される者たちの名を決して忘れることはしない。
命の書から名前を外すことはしない。彼らは私と共にいて1000年の間、この地上を神聖な鍵っ子
に支配させるだろう。ああ、鍵っ子を迫害するものは災いだ。」
鳥坂「こいつの世界観ってどうなっとるんね…なんつーか、基地外という言葉しか当てはまらん…」
吉田「う〜む、すさまじい宗教系デンパだ、なんつーか、層化ですらすごくまともに見えてしまうほどの」

363 :デンパの神様:2007/08/17(金) 08:52:30 ID:IhAIW98U
林間「貴様らーーーーー!11!!脇役の分際で主人公のボクを無視するなかんしゃくおこす!11!!
はぁっ、はぁっ、許さんぞお前ら!!1!」
林間はコヴァ達を睨み付けると、神社についている綱を揺らして鐘を鳴らすと、祈り始めた。
林間「南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏、林間神社、及び靖国神社に祀られし英霊よ、
私に反逆する者に大いなる災いを与えよ。」
コヴァ「…林間先生、あなたは神社、特に靖国神社をなめているんでしゅか?」
林間「何だとコヴァ!!俺の参拝のどこが靖国を舐めているんだ!!!
言いがかりをつけるのもいい加減にしろ!!!11!
もしそうじゃなければ、理論的に説明してみ?」
コヴァ「林間先生…神社で南無阿弥陀仏はいけませんよ。神道と仏教の区別はつけてください!」
林間「うるせーー、昔は神仏習合やってたじゃないか!!」
コヴァ「あと、靖国の英霊は祟り神じゃありません!!そういうことをされると、
靖国に大伯父さんが祀られているボクチンとしては、非常に頭にくるのですが」
林間「うるせーーー、売国奴のアンチコヴァを倒すためなら、
靖国の英霊も喜んでお前たちに呪いをかける!!!11!」
コヴァは一瞬気が遠くなった。林間がここまでバカで恥知らずだとは…
コヴァは、何も突っ込む気がなくなってしまった。
一方、肝井のほうでも、押し問答をまだ続けていた。
肝井「もう許さん、神の第一使徒、肝井ガブリエル味平が悪魔の手先に天誅を加えてやる!1!!!」
肝井はそういうと、脱糞の体制をとり始めた。が、鳥坂に頭を殴られ、気絶してしまった。
鳥坂「学校で何回もコレラやペストをはやらされてたまるか!!」
コヴァ「もう、時間の無駄でしゅから、無理やりにでもぶっ壊しますにょ。」
その日のうちに二人の作った神社は完全に破壊された。

翌日
校門に入ったところで、コヴァが足を止めた。
鳥坂「何や?」
コヴァ「あ、あれを…」
校庭の隅っこに、神社が新たに設けられていた。神社の鳥居にはフラスペが貼られ、
鳥居の横に「真保乃琴莉明神」と書かれた立て看板が置かれていた。
コヴァ「次から次へと…」
吉田「もうやだ…」

364 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 14:00:00 ID:Zk5GdaE0
乙、相変わらず仕事速いなw

365 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 18:30:36 ID:gXQ61bhz
そりゃ、ニートですからww

366 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 18:39:52 ID:zpHqMVHY
そうだそうだ、そのとおりだ!>>365の言うとおりだ!!
日々キモオタニートを断罪・糾弾し続けているキモ味たんが、
実際は鍵ゲーに入れ込んでいる重度のエロゲーマーで深夜アニメ大好きな
派遣の仕事でも役立たずな究極駄目人間のキモオタニート一歩手前な奴な、そんなわけがない!!1!

367 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 21:34:26 ID:Zk5GdaE0
まぁお盆(会社によっては一週間ある)だと言うことも判らない、
気に食わない奴を論拠0で、すぐニート呼ばわりする癖に
自分が言われたとたんに大発狂してコピペ荒らしするような、長野寄生虫は無視で

368 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 21:43:27 ID:gXQ61bhz
ですね〜〜〜
キモ味は物語から除外しよう。そうしよう。

369 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 23:02:52 ID:RIapNqyV
キモ味の代わりをやれるキャラがいるのか?
守本だと大物すぎて扱いずらいし。

370 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 23:13:42 ID:LsPaiiTi
>>369
ヒント:368はキモ味

371 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 23:14:55 ID:gXQ61bhz

ヒント:370はツンデレ

372 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 23:23:09 ID:RIapNqyV
>>370
いや、わかってるけど。
ただ守本と北と良樹が目立ってないから。

373 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 01:46:03 ID:VCMa6FdA
ここでキモイ長文書いてる奴
これがお前の馬鹿にしてネタにしてる推定林間のブログらしいぞ

http://blog.goo.ne.jp/bluelongway/

余りにも品格に差があるぜ
憎きコヴァにそんなに大差つけられてどうするよ?

374 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 08:48:37 ID:ap9Gf/Vh
はいはい、バルキリーバルキリー

375 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 10:41:36 ID:HRReaZOJ
はいはい、デトロイトモンスターデトロイトモンスター

376 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 11:03:13 ID:Bn4tKZji
関係ないですが少し宣伝させてもらいますね
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/anichara/1187357477/

377 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 20:31:51 ID:CjWbk8vE
http://kyotoita.hp.infoseek.co.jp/cgi-bin/cgi/perl/46.png

キモ味がまた下手糞な落書きを・・・こんな下手な絵は見るに堪えないので、
俺たちでちゃんとした萌え絵を描こうぜ!

378 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 20:59:48 ID:H0GH6Gcp
>>377
よしきた、俺に任せろ

ttp://sakuratan.ddo.jp/uploader/source/date49516.jpg

379 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 23:10:03 ID:810YGQRu
>>378
目がぁ!目があぁぁぁ

380 :またおまえらの仲間のキモオタが馬鹿な事をしたらしいな:2007/08/19(日) 00:23:38 ID:negmqsyy
・タレント、吉野紗香さん(25)がブログで映画「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」に
 ついて書き込みをしたところ、批判コメントが殺到。謝罪に追い込まれたことが15日、分かった。

 炎上したのは、5日の書き込み。同映画を最近観たという吉野さんが、「こんなに魅了された映画は
 初めてでした。(中略)本当に本当にかっこいい!!芸術的で奥が深くて繊細で完璧でした。。」と
 大絶賛。続けて「もし実写で映画化される事なんてあったら、是非是非、主人公の草薙素子を私が
 やりたいです!!その為にも今から肉体と精神を鍛えねば!!」とコメント。
 これがネット上で集中砲火を浴びた。

 批判の主は、大半が同作品や登場人物を高く評価する“アニヲタ”や熱心な「攻殻ファン」とみられ
 「オタクに媚びて仕事を得ようという魂胆が見え見えです。自分が素子を演じられるキャラかどうか
 ぐらい分かるはず。ふざけるなと言いたいですね」と、吉野さんに演じる資格がないとばかりに言いたい
 放題。また、吉野さんが同作品を「アニメーションですが、あえて映画と言わせて下さい」と紹介した
 ことも、「アニメを見下してる感がプンプンします」などと火に油を注ぐ結果となった。

 一方で、「個人ブログで、夢を語るのもいけませんか?」「大半のオタはこんなことしないのに
 オマエラのせいでオタクが嫌われる対象になってんだよ」と吉野さんを擁護するコメントも。

 これを受け、吉野さんは12日「私の浅はかな日記から不快な思いを多くの方々にさせてしまい
 大変申し訳在りませんでした。(中略)映画を観て感じたままの興奮に身を任せて日記に
 してしまいました。」と謝罪した。

 ブログの炎上といえば、非常識でモラルに欠ける言動を披露したり、特定の個人や集団を中傷
 したりする際に起こるケースが多い。しかし、今回のように鑑賞した作品を絶賛する書き込みが
 批判の対象となるのは異例といえる。芸能人がブログを書くのはいまや珍しくないが、何が
 きっかけで炎上するか分かりにくいブログ特有の危うさを改めて露呈した格好だ。(一部略)
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070815-00000924-san-ent

381 :おまえらオタクは人間の屑!:2007/08/19(日) 00:29:50 ID:negmqsyy
3 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/17(金) 22:33:58 ID:A8B1M16Z0
アニヲタは死んでね。
おまえら朝鮮系だろ。


5 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/17(金) 22:37:29 ID:VJ5bHjT7O
炎上する意味がわからん


6 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/17(金) 22:38:21 ID:Bb0eBynOO
アニヲタ氏ねい!!!

7 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/17(金) 22:39:16 ID:ZjvfNjcd0
おまいらが謝れ!

9 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/17(金) 22:40:10 ID:Jd4VQRQa0
ヲタこええなw

10 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/17(金) 22:40:26 ID:IPSh31VJ0
アニヲタには憎しみしか感じない

11 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/17(金) 22:41:36 ID:eoAx47uA0
こういうのを見ると
アニヲタってやっぱりキモいのね・・・

【ネット】 アニヲタ、吉野紗香さんブログの“攻殻機動隊”絶賛&「主人公役やりたい」書き込みに集中砲火→吉野さん謝罪★8
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1187357588/


382 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 00:31:23 ID:negmqsyy

29 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/17(金) 22:46:41 ID:25zYa4Sj0
ニコニコもアニヲタに占領されてる品。
マジキモイ。

30 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/17(金) 22:46:47 ID:PFRB3f1v0
しかしでも2ちゃんでもこのキモヲタ達に厳しい意見が多いな
2ちゃんでこれだったら、このキモヲタ達は普段どこに生息してんのかな?

32 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/17(金) 22:47:10 ID:VJ5bHjT7O
アニヲタって…器小さいんだな…
ケツの穴が小さそう
上司にしたくないタイプだな

36 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/17(金) 22:48:59 ID:ftn+i8/z0
>>30
生息ワロス

37 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/17(金) 22:49:06 ID:FjN20Fj10
くだらねぇ
どんだけ沸点低いんだよ。キチガイか

383 :アニオタは世間で嫌われすぎwwww:2007/08/19(日) 00:36:19 ID:negmqsyy

57 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 12:52:17 ID:kOwcKLmj0
辻ちゃんの妊娠で発狂してたモーヲタもヤバかったが
さすがクズ人間の本家アニオタ。

カスっぷりが群を抜いてるな。

72 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 12:58:57 ID:uelpE8us0
うわ
これはひどいオタですね

73 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/18(土) 12:59:02 ID:ruVAWWaZ0
謝罪する必要ねーのに

74 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 12:59:13 ID:SHNKdAhU0
俺は普通に甲殻機動隊とかのアニメ好きだが、このブログにイチャモンつけてるやつらは
カスだろ。

これぐらいのことがどうして聞き逃せないんだろうな。
こういう奴らはオタクと言われて軽蔑されても仕方がないと思うわ
とりあえず死んでくれ

83 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 13:00:58 ID:vdDG0I8k0
さすがアニヲタw
キモ過ぎる

384 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 00:40:41 ID:negmqsyy
94 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/18(土) 13:03:43 ID:SJDCoqdNO
マジでオタクってキモいな。
本人を目の前にしたら脂汗だらだらでまともに口もきけないのに

95 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 13:04:03 ID:IMHJlfKP0
攻殻をこいつに汚された気分なんだろう

103 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 13:06:35 ID:9T5dz5qgO
単なる芸能人の日記での感想でこれかよ。アニオタは自分で自分の首をしめるのが好きだな

111 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 13:08:58 ID:Q0370S6R0
まぁアニヲタが気持ち悪いっつー事だけは確かだな。
>「オタクに媚びて仕事を得ようという魂胆が見え見えです。自分が素子を演じられるキャラかどうか
  ぐらい分かるはず。ふざけるなと言いたいですね」
こんな気持ち悪いヲタに媚びる価値なんぞ一つもないぞw

116 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/18(土) 13:10:00 ID:ruVAWWaZ0
アニメ作る人達って客がキチガイだから大変だなw

134 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 13:14:09 ID:hKhlWfak0
正直これはやり過ぎだ。

低脳アニオタニートうぜぇ。てめぇらがうんぬん言える立場じゃないだろ。

137 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/18(土) 13:14:37 ID:9cb1iA5Y0
なんでアニオタって自分の首絞めるの好きなの?
アニメで現実逃避するくせに

385 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 00:52:30 ID:negmqsyy
250 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/18(土) 00:28:56 ID:YlkRrgkw0
アニオタはキモイということを改めて実感する事件であった

255 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/18(土) 22:25:32 ID:65J0oQb90
アニヲタは自分たちは選ばれた人間だという特権意識があるから
褒められようが貶されようが部外者がアニメについて語ることを嫌う傾向がある
一方で一般社会から差別されてると言う被害妄想も持っている
同和団体や在日朝鮮人と行動様式が非常に酷似している

272 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 22:35:33 ID:s+A5MUoF0
キモオタは朝鮮系。
キモオタは朝鮮系。
キモオタは朝鮮系。
キモオタは朝鮮系。
キモオタは朝鮮系。
キモオタは朝鮮系。
キモオタは朝鮮系。
キモオタは朝鮮系。
キモオタは朝鮮系。
キモオタは朝鮮系。
キモオタは朝鮮系。
キモオタは朝鮮系。
キモオタは朝鮮系。
キモオタは朝鮮系。
キモオタは朝鮮系。

404 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 23:55:34 ID:kBx/iAws0




                 キモアニヲタは中身も外見も死んでるなw

386 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 01:01:33 ID:kMxHUPrD
ま、いずれにせよ
長野寄生虫がキモヲタ中のキモヲタであることに変わりはない

387 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 01:01:55 ID:negmqsyy

しかし、おまえらはキモオタの感覚が異常なのが改めて証明されたな。
オマエラの方がデンパ確定なんだよ。


388 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 01:03:42 ID:negmqsyy
>>386
ティキが名無しで気持悪い話をかいている件

なんで、おまえらは、いままであんだけキモオタ自慢してきたことを
無視するの?


389 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 01:07:19 ID:negmqsyy
もっとニュー速+のコピペ貼ってあげようか。
オマエラの感覚の方が異常だろ。

なにしろ、「抜けないエロゲー(ry 「金があれば毎月(ry 「コミケに来ない奴は(ty
「世間でオタクが受け入れられている!」=市民権がある(爆笑)
なんていっているキチガイだしな。

390 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 08:21:56 ID:rFPW19CG
「同属嫌悪」ってのが、奴のデフォです

391 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 09:39:22 ID:negmqsyy

86 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/17(金) 23:01:06 ID:LCe6Zbwi0
彼らは何かをやりたくて群れてるわけじゃないと思うです

401 名前:あれ、354みたいな意見はどこだ?[] 投稿日:2007/08/18(土) 01:47:42 ID:QlQVTpvtO
110:麻薬検査官(アラバマ州) :2007/08/14(火) 00:10:53 ID:H9I3c3ks0
>>86
こういうことらしいよ。
言ってることは分からなくもないがさすがにキモイw


こんにちは。ブログの内容を読ませてもらいましたがもう少し言葉を選んだ方が良かったと思います。
吉野さんが攻殻を見て素晴らしい!と感じたことは同じ攻殻ファンとしてとても嬉しいことです。でも、
原作(漫画)が出たころからファンでいる方から見れば、『つい最近はまった!』という浅い人に攻殻の
世界が理解できるはずはない。まして主役の少佐なんてもっての他!と当然思うはず。かくいう私も攻殻
(始めは2002年のS.A.C.シリーズ)にはまって4年以上経ち、サリンジャーのライ麦や、ナインストーリーズ
などを熟読してTVシリーズの理解をより深めたりしていますが未だに理解できないところが沢山あります。
上の方が書いている通り、『ゴーストとは何か』くらいは自分なりに説明できるようになって初めて制作サイド
に立てるのではないかと思います。あと少し気になったのは攻殻の世界観・押井さん(映画の方)・神山さん
(TVシリーズの方)・漫画を書いた士郎さん、どなたの『どこ』が気に入ったのでしょうか。攻殻ファンの『私』と
してはそこが気になります。吉野さんには表面だけを見ないで是非、深く見て欲しいです。
----------------------------------------

おまえらも、いまさらエヴァか! いまさら葉鍵か!(ry って言ってたし、全く持って
キモオタは無駄なエリート意識を持っている事が如実に明らかになったな。
ファンになった人に対して、暴言を吐くなんて、さすがはオマエラの仲間。ただの視聴者なのにエラソーにしやがって
製作サイドからしてもこのような狭量な世界観に支配されているキモオタは迷惑千万だろう。


392 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 09:43:13 ID:negmqsyy
143 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/17(金) 23:22:53 ID:nfs22dac0
>>131
攻殻=ネトウヨ

144 名前:m9('v`)ノ ◆6AkAkDHteU [] 投稿日:2007/08/17(金) 23:23:35 ID:E6T6X3z40
>>143
攻殻読んでも左翼の俺が居ますよ。

145 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/17(金) 23:25:07 ID:NfdMpG7W0
アニヲタって被害妄想酷いんだな
キモス、隔離しろよ

146 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/17(金) 23:26:06 ID:nfs22dac0
>>144
アップルシード当時あたりの立ち位置は現在と大分違ってたからそういう人がいるのは解る

147 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/17(金) 23:27:15 ID:+lrDYRLj0
>>144
左翼じゃなく、ネトサヨだろ?
http://stick.newsplus.jp/id.cgi?bbs=newsplus&word=ID%3AE6T6X3z40

6時間も2ちゃんに張り付いてちゃ、立派な廃人だわな。

----------------------------------------------

ああ、やっぱりキモオタオルタナンか・・・・wwwwww


393 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 09:49:23 ID:negmqsyy


132 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/17(金) 23:18:25 ID:1QVQJDvxO
アニヲタは普段女に相手にされないから
たまに自分のテリトリーに女が入って来ると
過剰反応するよな。

154 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/17(金) 23:31:38 ID:TcpoOCDm0
アニヲタの大半は朝鮮人系。彼らの言動と性格と顔見てりゃわかる。

俺はヲタっぽいが、全然そうでなかった。それが日本人のヲタク。

191 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/17(金) 23:55:01 ID:N0QeN+JU0
女性をいじめてはダメだ。
ましてや大勢で匿名で叩くなど卑劣極まりない。

これは完全にいじめだ

221 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/18(土) 00:13:32 ID:+fWvrg+Q0
こういったアニオタがどうしようもないところは
自分達には何の価値もないのに図々しくも
人間様である吉野のような女に文句を言うところ
おとなしく部屋にこもってアニメ見て
萌え萌え呟いてりゃいいのに
アニメが好きだから叩かれるんじゃなくて
自分自身で自分が図々しいということに気づけない
その神経が気持ち悪い
------------------------
本当におまえらキモオタは人間のクズ

394 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 09:53:41 ID:negmqsyy

美少女アニメ(notエロ)ヲタの俺としては、攻殻なんてどうでもいいし
誰だかわからない芸能人のブログにどうこう言う気も無い。
コメント不可にしておかなかった吉野とやらの不手際だろう。

ただ、ジブリヲタとか押井ヲタはハッキリ言って嫌いな部類だな。
ヤツラは同じアニメでも他は認めない閉鎖的な連中だぜ。

▼ 79 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/17(金) 22:59:55 ID:mmFb8t590
>>71

お前も閉鎖的じゃねーか

同属嫌悪もいいかげんしろよ、屑がww
----------------------------------------------

しっかしキモオタって馬鹿だよな・・・俺も攻殻とかどうでもいいが、
あんなに閉鎖的で攻撃的な事をブログに書いちゃ、駄目だろ・・・
ネットだからと暴言が許されると思っているのが、おかしい。
ボクのことを同属嫌悪とか言うけど、キモオタは叩かれて当然だろ。
それなのに叩かれている事を直視しないのがおまえらオルタナ系キモオタ。

395 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 10:38:21 ID:negmqsyy
                                  /´ ̄ ̄`ヽ,
                        `ヽー、               }}
                          \\  ,.ヘ.__    〃
                _,. -―――‐ヽ ア     `>x/
                ̄ ̄>     /          \
                    /    / / /    / |        \
               / /  ./  / ,イ   /   !     |  '.
              / //  /  / / |  ./:|  ∧    |    i
                 // /  / .イ|/\l /   ! ./  '. /  l / :|
        ,. -―<⌒ヽ.   |  :| ./ :!. __|厶  |厶z≦'__   !V   :|
      / | l   マヽ{_\.!/l |/  ハ{下:::::|     下:::丁} :|、∨:||  ずっとキモちゃんのターン!
      f | | | |- j} | うヘ、 ヘ!   ∧マzり     ヒzソ/\| ハ|、||
     L廴! ! ム-1 .//   ヽ|  |  :{    '       /   ムイ :l|
.        「 し1ノ  |/     :|  | ,ム、   ー〜   /   /   ハ|
.       | r‐┐ |    \ :|  ∨  ヾ>┬┬ ァ'/  /|__ .⊥、
.       | l | |`丶.     ||  |  /}/ 廴!/,イ   f      ∧
.       | |_| |   `丶、||  | //  f/// :|  __{_,.イ    ヘ.__
.       |   _:|      〉ヘ. ヽ\┌‐/,.ニ|f ∧__ .ノ  一'´ └-、
         ̄ ̄         /  ∧{ `>'´ /f  リ     ,. --、   r――くク二二二ユ
                   /   |'´/  辷{└-/     く/   マーハゝ-----マヘ___ハ
               /   /.j/ |   / /⌒!     く/ /   `hヾニニニテ厂 ̄ ̄`∨     _
                 / / 〃 | __! :{____!        ヽ{__r、__,リ ____`ヒニf⌒ヾニ)-一≦´ 、-
              //   ./ハ  | |┌ f┌―!      /  廴.イ┌‐┐┌‐┐ ̄ ̄r‐┐ \ \\


396 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 11:37:22 ID:+TBBOEaZ
「キモ味」(キモ味個人のことだからなオタク批判自体のことは言ってないよ)の
同属嫌悪からくるコピペ荒らしは無視するとして…

>>388
----
388 名前: 名無しかましてよかですか? [sage] 投稿日: 2007/08/19(日) 01:03:42 ID:negmqsyy
>>386
ティキが名無しで気持悪い話をかいている件
----
あれだけ恥かいてもまだこれずにレス捏造か?
それともあの行為を恥ずかしいとミリも思ってないのか?

ホントウにキモヲタ中のキモヲタだな。



397 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 11:49:30 ID:negmqsyy
ボクを敵視して、気持悪い話をティキが名無しになってからも書いていないという証拠は?

398 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 11:53:56 ID:+TBBOEaZ
何で俺が悪魔の証明しなきゃいけないんだ?馬鹿
キモ味にまともな思考を求めるのが無理だったか。

一生同属嫌悪(キモ味個人のことだからなオタク批判自体のことは言ってないよ)で人生潰してろ。

399 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 12:07:52 ID:negmqsyy
同属嫌悪? 

オタクに脅えることのない、誰もが安心してアニメの事を話すことができる
アニメファン・ゲームファンの誰もが理想とする新世界の神となる一般人だ!
社会悪を叩くのは正義だ! そしてそれを批判するものこそ悪だ!

間抜け過ぎるぜ、ID:+TBBOEaZ

おまえがもう少し一般人の考えをもっていたらよかったのに・・・・

400 :肝ミュレート:2007/08/19(日) 15:02:12 ID:eAthsKGt
日曜日、早朝。ヨシダマンソン前
ブシャーーーーーンブシャーーーーーン
シゲル「ん〜、なにかうるさい・・・」
しばらくすると鳴き声は止み、代わりにシゲルの部屋のドアが開けられた。
アドン「ぼっちゃまー、下で騒いでいたヤツを連れて参りましたー」
サムソン「この男、ぼっちゃまのクラスメートでは?」
肝井「ブシャーーーン!ブシャーーーーン!かまって〜かまって〜」
アドンとサムソンが連れてきたのは肝井味平
シゲル「・・・なんで騒いでるんだよ。お前はセミかなんかか」
肝井「違うよー。今日はコミケじゃないかー!連れていってよー」
シゲル「オコゲ?んなのしらん」
肝井「そんなこと言ってシゲル君はキモヲタだからコミケに行ってみくるちゃんの
とってもHな陵辱される同人誌を・・・ぶしゃああああああああああ」
シゲルはガバっと起きあがり言う
シゲル「だから、そのオコゲだか脇毛だかなんてしらねえよ!そもそもなんでオレが
キモヲタになるんだよ説明しろ」
肝井「だってボクがいくら愛の告白しても受け入れないじゃないかブシャア」
シゲル「たりめーだ。別にオレはヒトの性癖には文句は付けないが、普通の人に
迷惑をかけるような性癖は拒否する」
肝井「でもシゲル君みたいなキモヲタはほうぼうで迷惑をかけているじゃない!
この前女性芸能人のブログ炎上させたりとか!」
シゲル「しらねえよんなの。そもそもなんでオレがキモヲタなのか一言も説明ねえじゃないか」
肝井「ボクは一般人だからキモヲタじゃないの!シゲル君は銀様好きだし銀髪のお姉様キャラ
大好きだし彼女もいるからキモヲタなの!」
シゲル「えーと、真ん中はともかくなんで彼女がいることがキモヲタの証明なんじゃい!」
肝井「だって、凛ちゃんの髪型変えたじゃないか!」
シゲル「いいじゃねえか。別にオレは凛から『髪型変えたい』って相談持ちかけられたから
『ポニテかわいいよね』って言ったら凛が自分から変えたんだし。別にワザとじゃねえよ」

401 :肝ミュレート:2007/08/19(日) 15:03:24 ID:eAthsKGt
肝井「そんなこと言って、凛ちゃんにあーんなことやこーんなことやって・・・(もんもん)」
シゲル「清い交際だっての・・・」
肝井「そんなことするヤツは一般人じゃない!そんなことはやらないボクは一般人!」
シゲル「一般人一般人連呼するなよ・・・。まるで自分が一般人じゃないみたいだぜ」
肝井「そうやって負け惜しみでしょう!一般人じゃないから!」
シゲル「アレかなあ、コヴァが前に言ってた『それに相応しくないヒトに限って、自分が
それであることをことさら強調する』ってヤツか」
肝井「違う違う違う!ボクは一般人!」
シゲル「ハイハイ分かった分かった。気が済んだだろうから良いから家帰れ。なあ、アドン・
サムソン、テキトーに家に余ってるクスリ渡して外に・・・」
そう、シゲルが言うと肝井は更に逆上した。
肝井「知ってるんだぞ!今日はコミケの三日目で、いっぱいいっぱいみくるちゃんの陵辱
エロ同人誌が出るんだ!ボクは一般人としてソレを全てチェックしなきゃいけない!
勿論アスカたん、つばさたん、レナたん(中略)たんのもだ!」

沈黙

シゲル「なあ、お前おかしいこと言ってること分かる?」
アドンとサムソンも無言で首を縦に振る。
肝井「ボクは間違ってない!何故なら、一般人としてコミケのHな同人誌は全てチェックして
表現がキャラに相応しいか確認して、おかしい陵辱的イメージがあれば作者に抗議し・・・」
肝井の演説は放っておいて三人で相談
シゲル「なあ、アレが言ってることさ、要するに『エロ本が欲しい』としか聞こえないんだが」
サムソン「確かにノイズ情報を除去すればそうなりますね」
アドン「たかが好きなアニメキャラのためにそこまでムキになるんでしょうか」
シゲル「・・・ムキになるのはともかく、アイツのどこがキモヲタじゃないんだ?」

肝井「よって、ボクは一般人としてコミケ三日目に抗議するためコミケ会場に行きたい!」

402 :肝ミュレート:2007/08/19(日) 15:04:42 ID:eAthsKGt
シゲル「なあ、ところで抗議に行くなら一人で行けば良いだろ。ウチまでは来てるんだし
金はあるだろ」
肝井「足りない・・・」
シゲル「へ?」
肝井「全ての陵辱エロ同人誌を買うためには人材もお金も足りないんだよー、ブシャーーーン」
・・・
肝井「だから陵辱エロゲヲタでキモヲタの吉田君に手伝って貰おうと・・・」
・・・
シゲル「つーことはだ。お前はそんな勝手な思いこみで早朝オレんちに来襲し」
肝井「それにボクみたいな可愛い女の子みたいな中性的美少年があんなキモヲタの宴に
行ったら襲われちゃうしー」
シゲル「そのくせヒトから金をせびろうとしていたと」
肝井「まあ、キモヲタの被害者の一般人利権としては当然だけどね(ブシャブシャ」

シゲル「ふっざけてんのかあああああああああああ」

以下、残虐行為につき削除

数時間後、ヨシダ姉に「捕まった宇宙人」状態で病院へと搬送される肝井の姿があった。
肝井は譫言のように
肝井「み、みくるちゃんのエロ同人誌読みたいよー、あ、アスカたんのエロ同人誌読みタイヨー」
などと呻いていたそうな、めでたしめでたし
(肝井、夏休み終了まで入院)

403 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 15:17:31 ID:negmqsyy
>>400-402
これはひどい・・・・脳内仮想キモちゃんで埋まってます。
どうやら、オタク叩きコピペが図星だったらしいなwwwwwwwww


404 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 15:26:56 ID:gDYwqh5i
そういえば、まほ絵やまほコラが貼られる度に発作が来るな。w


405 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 15:29:25 ID:negmqsyy

522 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 03:14:56 ID:tgtgX+qzO
炎上に加わったオタキモすぎ。
少佐やりたい、やりたくないは本人がなんと言おうと役なんて普通のタレントにこねーよ。
自分の考えと少しでも相違があればつっかかるなんて創○信者?丸出し

531 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 03:25:36 ID:grs/EXro0
どう書いても荒らしたんだろアニヲタどもは?良く書いても悪く書いてもさ。
一回やそこら観ただけで語るなって事だろ、要は。
「そんな軽々しいもんじゃねーんだよ。僕ちゃん達は作品理解のための
あらゆる努力を惜しまず作品に対峙してるんだよ。
一朝一夕でわかったような面すんな。」って言いたいんだろ。
ガキ丸出しだな。さすが社会不適合者。
お前らは炎天下のコミケで糞尿まみれで白目を剥いて卒倒してるのがお似合いなんだよ。
糞にまみれて無様に死ね。

532 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 03:27:46 ID:yI/0k7mvO
最近のアニヲタは基地外ばっかだな
巡礼とかにしろもっと節度を持てよな

546 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 03:41:24 ID:U/vfFAONO
今北

これは酷い
何でアニヲタは、リアルでもネットでも、世間との折り合いがつけられないのかね。
こないだ見たヲタは、コンビニでいきなり歌いだしたり、キャラのポーズ決めたり店中ドン引き。
少しは市民権を得たと思うけど、勘違いしてるのが多すぎだよ。

406 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 15:32:45 ID:negmqsyy

547 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/18(土) 03:42:48 ID:H1TUTMG/0
これだからアニオタは嫌われるんだよ
判ってないんだなぁキモイから・・・・

548 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/18(土) 03:42:50 ID:KmQ6jbYA0
こんなことで吉野が叩かれて、何で中川翔子は叩かれないの?
アニヲタのキレる基準がわからない。

569 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 04:06:08 ID:LN9YpYHm0
ハァ?餌とか何言ってんの?
お前らコミケ会場見たことないんだろ?
だから信じられないんだろ?
一度見てみろよw
あんな大イベント他にないぞ?
ちなみに俺はもう何度も行ってる常連。
おにゃにょこの友達もいっぱい。今日もしゃべったよ。

573 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 04:11:04 ID:h5qiJZKF0
>>569
人が興味ないつってんのに、良いから凄いからって押し付けてくる感じが
ヲタク臭ささうまく演出してて良い感じだな

-----------------------------------------------------

おいおい・・・・おまえら、ニュー速+にいたのかwwwwww
596とかコミケを自慢しているし、ここのスレの住人だろwwwww

407 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 15:38:02 ID:negmqsyy

601 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 04:49:41 ID:BmRHkuQiO
吉野なんたらも甲殻なんたらも知らないのだが
結局、日本が誇る文化とやらのアニメをおとしめてるのは、
他ならぬアニヲタ自身だったという事になるのか?
 
だとすれば、かなりシュールだな。

639 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/18(土) 05:22:25 ID:ejflOUoXO
スレタイだけで笑えたw

勘違いはアニヲタの方だろw気持ち悪いね〜シャレにならんぜ

644 名前:南米院 ◆qZn4PpFR5Y [] 投稿日:2007/08/18(土) 05:25:30 ID:VHvjTq6T0
オタってケツ穴ちいせぇqqqqqqqqq

646 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 05:27:24 ID:oq53uvjA0
「こんなことで万が一にもその役をゲットされたらたまらん!」
てことで暴走したんだろうが……狂気としかいいようがないな。

647 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 05:27:47 ID:V1eFafHO0
アニヲタしねよ

なんでこのブログが批判されるのかわけわからん

アニヲタしね キモイ

665 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 05:33:56 ID:WCfbv9Ov0
アニヲタと韓国人って似てる

どっちもキチガイ

408 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 16:06:33 ID:ot2xEzfY
>>400-403
「GJ!!」以外の言葉が思い浮かばん。

409 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 16:26:19 ID:negmqsyy

675 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 05:37:36 ID:V1eFafHO0
朝鮮人とアニヲタまとめて半島に行ってくれよ
気持ち悪い

684 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 05:41:38 ID:V1eFafHO0
アニヲタは以前アキバでデモ(笑)とかやってたよなw

今回の件と言い自分らで自分らの首絞めてること気付かないのかな(笑)

まぁ基本的に頭の悪いひきこもりばっかだろうし仕方ないか

694 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/18(土) 05:47:23 ID:AcOokNX4O
こんなんで本当にきれちゃってたらただの気違い

695 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 05:47:43 ID:g1XdDmoT0
これはひどいw なんであやまらなきゃいけないんだw

708 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 05:59:20 ID:9iOoDTO/O
これは酷い
2chのどこの住人だよ?
アニメサロンか?低俗すぐる。

724 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/18(土) 06:07:03 ID:7ZAeN5NO0
2ちゃんの中にもパソオタ、電オタ、軍オタ、ゲーオタと色々いるけど
アニオタのスレは少々異質なものを感じる。

725 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 06:07:07 ID:6oeMoRrOO
ゆとりアニヲタキモス

410 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 16:40:50 ID:negmqsyy
9 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/19(日) 12:38:28 ID:dknqTVi7O
卑怯で小さい人間が豆知識を自慢する姿は醜い
キモヲタの分際で選民意識とか持つなよ
レスする前に鏡を見ておのれの醜さを自覚しろ

好きな映画を褒めてもらって炎上とかアタマおかしいだろ

25 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/19(日) 12:48:34 ID:AMU46/Cu0
このアニメを知らない一般人の自分から言わせてもらえれば
吉野さん全然悪く無い。
作品絶賛してるだけだし。まあ丁寧な文体だし。


26 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/19(日) 12:49:20 ID:tfN2eMAfO
アニオタきめぇwwwww
何で炎上するのか理解しかねるwwwwwww
30 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/19(日) 12:51:35 ID:AMU46/Cu0
ヲタって内心は嬉しいんだよね、自分たちの愛する作品が取り上げられて。
嬉しいんだけど「自分のほうが深く作品を愛している」「こんな芸能人に理解できるはずない」
とか思っちゃって、それで屈折した自己表現として炎上させちゃうんだろう

精神年齢が低いと思う。



【ネット】 アニヲタ、吉野紗香さんブログの“攻殻機動隊”絶賛&「主人公役やりたい」書き込みに集中砲火→吉野さん謝罪★11
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1187494363/

411 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 16:48:00 ID:negmqsyy
105 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 21:14:25 ID:di+UAMmA0
例えばよく見かけるのが
「最近ファンになりました」「●●のファンです」と発言する人に対して

「コミックスを読んだだけではファンとはいえない。時代背景も知っておくべき」とか
「キャラ萌えだけでファンとか言うな市ね」

というように、ファン=その作品について詳しい知識を持っている人間だけが名乗れる、
みたいなつまらん線引きをする連中が余計にその作品を貶める原因になる、
というのを気づいた方がいい。
---------------------------------------------------------------
これが一般人の反応
それに、こんなことをテンプレにしているしwWWwww 
つまり、知識自慢するオマエラは間違いなくキモオタwwwwwww

>オタクの知識をほぼすべて取り払い、オタクのキモさだけを煮詰めたような存在。


412 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 17:06:03 ID:3xk3jM2n
>>401-402
ティキは「葉鍵はエロゲと認められない。抜けないエロゲはエロゲじゃない」と言った重度のキモオタですよ?
そんな人が、コミケを知らないとは到底思えない。
これでこのスレがキモオタの妄想をトレースし、自分達はとことん美化し、一般人をとことん醜く描写する
キモオタの脱糞所であることが証明されましたwwwwwwwwwwww

413 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 18:51:54 ID:SiZR3wop
>>404
「魂の兄弟」ですから

414 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 18:54:20 ID:negmqsyy
>>413
妄想乙。さすがはニートで童貞でのキモオタ。

415 :ある学者の災難:2007/08/20(月) 10:21:49 ID:R4ubx788
米国マサチューセッツ州アルベルト大学―――
世界有数の名門校として知られる大学である。そのキャンパスの入り口に一人の日本人がいた。
肝井「ぶしゃあああああああああああああ!ボクの理系たん…ぶへ、ぶへ、ぶへへへへ」
なぜ肝井はこんなところにいるのか?それは数日前のことであった。
信州の実家でゴロゴロしながら2ch三昧の日々を送っていた肝井は、インターネット中に
ある記事を見つけた。それは、米国のニュース雑誌が2007年の「世界で最も影響力のある100人」の一人に、
このアルベルト大学の理論物理学者リサ・ランディール博士を選んだという記事であった。
この記事に食いいるようにして眺めていた肝井は、突然、近所迷惑なほどの大声で
「みつけた!!遂に理系たんを見つけた!!」と叫び、いきなり荷造りをはじめると、
親にも言わずに家を飛び出した。そして30時間後、肝井はここにたどり着いたというわけである。
大学に着いた肝井は、さっそく、ランディール博士を探すことにした。
何をするかはもはや言うまでもない。当然、ストーカー行為をするためである。
肝井は早速、近くを歩いていた女性に話しかけた。母国語の日本語すら満足に話せない肝井が
英語をしゃべれるのか?というのは、気にしないで欲しい。
肝井「ぶしゃああああ、リサ・ランディール博士を探しているのですが…」
女性「私がリサ・ランディールですが…」
肝井「うそっ!なんといきなり理系たんに会えるとは…神様、ありがとう…ブヒヒヒヒヒィーヒィー」
これで彼女がしょぼくれたおばさんであれば、肝井も諦めがついただろう、だが、
リサは44歳とは思えないほど若々しい女性であったのがこの後、災いすることとなる。
肝井は早速ポークビッツをおったてた。が、あまりに小さすぎて彼女には気づかれなかった。

どう経緯でそうなったかは知らないが、大学内のカフェで肝井とリサは話をしていた。
尤も、肝井が一方的にしゃべるのを彼女が適当に相槌を打ちながら聞き流しているだけだったが。

416 :ある学者の災難:2007/08/20(月) 10:23:13 ID:R4ubx788
肝井「物理では方程式で無限を扱う。超紐理論では11次元じゃなかったですか?
五次元というと、カルツァー=クライン理論っぽいですよね。
超紐理論によると宇宙が出来たとき11次元だったのが、7次元は空間に押し込まれ
4次元(空間+時間)が認識できるだけとされたんですよね。
特異点をもつ素粒子モデルを回避するためにうまれた超紐理論だが、ピンと来ない。
相対性理論によると他の次元に消えるのは光速以上のスピードが必要じゃないんですか。
素粒子が消失って、対消滅でもおこしたんじゃないでしょうか?
まあ、そのときが光が生じるはずですから、観測ミスじゃないですか?ぶしゃぶしゃぶしゃ。
しっかし、ブレーン宇宙とか、余剰次元が折りたたまれているってのは良く聴く話。
別に不思議ではないでしょう?20世紀の天才アインシュタインらが唱えたEPRパラドックスだって、
アスペの実験によって否定されたのですから。しっかし、素粒子が五次元に消えたというのを
信じているわけじゃないんですよ。方程式では真実でも現実には、おかしいというのもある。
電磁場を第二量子化したら光子になったからといって重力までも方程式上で第二量子化したが
まったく観測されない。まさに机上の空論じゃないでしょうか。ぶしゃああああああああああ」
肝井はウィキペディアで必死に覚えた単語を駆使して物理学を語り、悦に浸っていた。
リサがそれに突っ込みを入れようとすると、肝井の機嫌は急に悪くなるため、
彼女は何も言えなかった。彼女は作り笑いをしながら、こいつを今後どうするか考えていた。
そして、何かを思いつくと、肝井にいった。
リサ「肝井君、ちょっと私の友達の研究室に来ない?」
肝井「ぶしゃ?でもまだ話したりないですよぉ〜、こんなに物理学のお話できたのは初めてなんです。
ボクのクラスメートは頭が悪いうえ、ボクの話が高度すぎてついてこれないんで。」
リサ「肝井君の物理学に関する熱意はすごくよく分かったわ。高校生でよくそこまで理解できたわね。
さっきは私があなたの話を聞いてあげたんだから、今度は私のお願いを聞いて頂戴。
(バカじゃないの?人の自慢なんてまったく興味の無い人にとってはどうでもいいという事が
分からないみたいね。このブタは。きっと日本でも嫌われ者なんだろうなぁ〜)」

417 :ある学者の災難:2007/08/20(月) 10:29:09 ID:R4ubx788
二人はある研究室の前にいた。ドアには「Yuki Myrdal Nakamura」とかかれてある。
中にいたのは、あのユキ・ミュルダール・ナカムラであった。
肝井「うぐ!?中村先生!!!お久しぶりだよもん。早速だけど、ボクを女性に性転換して!!
みくるちゃんみたいにおっぱいが大きくて、こなたたんみたいに目が大きくなるようにして!!!」
肝井のセリフを聞いたリサは凍りついた。彼女は肝井を単に頭のおかしい人と認識していた。
が、まさか超ド級の変態であるとは思ってはいなかった。
肝井「その前に…リサ先生!ボクの理系たんになって!!
理系たん大好き!だからさっさと、本格的な宇宙論なり、無限次元や
ヒルベルト空間のことについて語ってよ。ぶしゃああああああああ」
肝井はそういうと、リサに思いっきり飛びついた。
体制を崩して肝井に馬乗りにされるリサ。
ナカムラ「やめなさい!」
ナカムラはいそいで肝井に麻酔を嗅がせて眠らせた。

目を覚ますと、そこには見慣れた天井が…肝井はいつの間にか、松沢病院にいた。
さらに、性転換もされていなかった。
肝井「hりゅtdppphtml・・//dspespodosao-iod@idi@wefep@wfwep@e@wpwewpikwfjdehgbf
ch8f9ewfcmxcrr00r9rえおいれきいあおあおそしいそあおあおあ921 SH剤きもいいvえdd
sdっでえええええ背dふぇおfrpfkrpふぇgkbhyktbrんふyt8んrmn!!!!!!!!!!!!」
そこへ現れる免下と吉田キリコ。
免下「中村とリサ・ランディール博士から事情は聞いた。お前は去勢してもその腐った性根は
死ぬまで治療できないと判断したから、去勢はしないことに決定し、日本へ送還させた。」
肝井「ぶしゃあああああああああああああああああああああああああああああん!!!!
ボクの理系たんがァァァァァァ!!!!!!」
吉田「サムソン、アドン、キモちゃんがうるさいから、ちょっと黙らせて」
サムソン&アドン「了解いたしました。お嬢様」
                                            糸冬
                                         ---------------
                                         制作・著作 2CH

418 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 10:57:11 ID:rOCaqIzg
さてそろそろ帰っただろう。
再開です。

419 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 11:11:50 ID:QuPaWiVT
わざわざ煽る様な事せんでもw

420 :後日談:2007/08/20(月) 12:43:07 ID:MKNYDe+J
肝井がアメリカから強制送還された数日後、肝井のボロアパートに林間が来た。
林間「おい、肝井」
肝井「なに?林間先生」
林間、いきなり肝井をグーで殴る。
林間「貴様ー、ヒトがモー娘。のコンサートに行ってたというのに、勝手に
アメリカに渡って金髪のおねいさんと会ってきただとー!1!!かんしゃくおこすーー」
肝井「違う、リサたんは理系たんだし・・・」
林間「ええい、武士に二言は無用!成敗する!!!」
ボコッドカッバキッバシッドコッボカッバキッ

林間にフルボッコにされた肝井は、そのまま普通の病院に入院したそうな

421 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 19:34:03 ID:9nb+hNCP
ttp://ameblo.jp/nin-shin/
「任天堂」を「日本」に「ソニー」を「朝韓中」にしたらコヴァになる。

422 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 20:00:06 ID:O51aAIiS
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1187408032/

10 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 12:38:47 ID:pzCl+7nIO
アニヲタの低脳ぶりを世に広く知らしめたよいニュースですね

21 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 12:42:54 ID:tBRYcmnr0
この程度で集中砲火ってお前らガキか

22 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 12:43:37 ID:WltF7djW0
アニヲタキモイぞ

40 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 12:47:53 ID:8pb+jfnR0
アニオタのキチガイっぷりに引いたw

死ねよウンコクズが

41 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/18(土) 12:48:07 ID:fTuRZd6M0
アニオタは犯罪者予備軍だな。

49 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/18(土) 12:50:51 ID:YOVcmcGhO
アニヲタのばかっぷりにはいつも驚かされる

51 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/18(土) 12:51:13 ID:M2Oyk95R0
アニオタきもい
マスゴミの失言狩りもひどいがそれ以下だ
ブログのコメントだけで弱い者の攻撃なんかしてんじゃねー
亀田の判定勝ちのとき893に抗議メール殺到させた連中見習え

423 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 20:09:56 ID:O51aAIiS
【ネット】 アニヲタ、吉野紗香さんブログの“攻殻機動隊”絶賛&「主人公役やりたい」書き込みに集中砲火→吉野さん謝罪★12
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1187575571/

13 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/20(月) 11:14:31 ID:sWepXgLN0
吉野紗香さん可哀相。
これで叩かれてりゃ、怖くて何も書けなくなるな。

14 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/20(月) 11:14:48 ID:GjQxQ3mrO
アニオタの分際で人間に迷惑かけるなよ
死ぬか人目のつかないとこでキモオタ同士傷を舐め合ってろよ

29 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/20(月) 11:19:51 ID:xNIBHKZX0
相変わらず人間のクズばっかだな、アニヲタは
空気読めてないというか、本気と冗談の区別がつけられないというか・・・

41 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/08/20(月) 11:24:49 ID:l/SgzLVX0
精神病患者じゃなきゃこんなネタの集中砲火に参加できないよな

42 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/20(月) 11:25:19 ID:ICdbGkOE0
アニヲタなんてどうせ放っておいても
子孫も残せず一生オナニーだけして死滅する動物なんだが
ここまで増長して人様に迷惑かけるとなると
なんらかの方法で駆除する必要があるよな。

43 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/08/20(月) 11:25:29 ID:fQgJxh0U0
アニヲタって結局、「女の子だから」という発想やキャパがゼロなんだろうな。
キモイ男がこういうこと本気で言ってたら、そりゃ「アホか」と思うかもしれんけど
女の子が言ってるんだから、普通は「かわいいなあ」と思うよ。

それが「なにこいつ!!」になっちゃうわけでしょ。性差感覚ナシに。

だからモテないんだよ。

424 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 20:18:05 ID:O51aAIiS
              _, -‐--....、
           /..:::::::::::::::::::::::::::.ヽ
              / .:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ
          /..:.:.:.:.::::/:::;i:::::,|:::::l:::::;::::::.ヽ
          l::::::l::::::/l::/ |::/{::/|::;/l::}:;::;::i
          l/i::l:::N`|メ、_|ム|/.,j/レ|::|::ト!
          f^i:::l ''ZTー   ィ'Zト.|::|::レ'^ヽ、   >>415-417
     ,...-',,⌒ゞミ、l::|.      l   l::!Y::::::::::::::.ヽ、        ───って
    /::/..::::::::::::..ヽl_      〉   /v':::::::::::ノ::_;;:::::j,ト、
   /:::::::::::::::::::..`ー-、:l、  f===r  ,ヘ:::::;::::::/ ̄ ゙''ヘュ_ノ      そりゃ何だ!?
   /:::::::::::::::::::::::::::::::;;_ヾ;:、L_,,リ /:>:l/:::/
  ./:::i|:::::::::::::::::::::::::::::::..`''ヾ、ー_-イ, 〉<.|/ _ノ⌒ ー - ,,,__  _
  }:::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..゙ヾ!、!;::|:|,r‐'゙           //   ヽ
 「::::ヾ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ヽf     ヽ        l /    l
../::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,-''',ニ,-'"      \___        /
/:::::::::::..ヽ;::i:::::::::::::::::::::::::::::::::/ ./ l          \X=-、,,__/
:::::::::::::::::..ヽl;:::::::::::::::::::::::::::::::| |  ノ     ` 、      ヽ ,ヘ./
:::::::::::::::::::::..ヽ、:::::::::::::::::::::::::::| l i´       ` 、    ノ ヾ|
:::::::::::::::::::::::::::..`ヽ;::::::::::::::::::::| | |    、     `'rイ  ,ノ

425 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 22:47:09 ID:wzZ5AzFC
最近主役が、推定から肝味に変わりつつあると
思うのは、俺だけだろうか?

426 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 22:57:16 ID:Fi7EW+aW
そりゃこれだけ目の前で脱糞すりゃネタになるもんw

427 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 00:42:33 ID:NjAmIqQM
ネタの供給がなくなればそのうち自然消滅するのにねー

428 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 10:46:40 ID:WD15JKnz
>>425
林間が珍風連騒動に首突っ込んだら、林間以上にアレな三馬鹿が出てきちゃって
相対的に林間がまともに見えてきてるしなあw

429 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 12:13:33 ID:PdpVL6mP
キモ自体は面白くねえけどネタの粗製濫造には耐えるからなw
小ネタで繋ぎたい時はキモほど役に立つキャラはそうそういない。
例えるならエンタ芸人みたいな存在感<キモ味

ただ、新風連が出てきた以上次のアイドルはあの近辺から出てくるかと。
推定林間は新風連VS清廉会で空気だと判明しちゃったからなあ・・・。

430 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 12:35:53 ID:bqaMqk9/
>エンタ芸人
小梅太夫が謝罪汁を撒き散らしながら迫ってくる姿を想像しちゃったじゃねーかw

431 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 18:53:15 ID:OpJBYFOj
>>430

美少女を想像してくださいね。

432 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 19:17:46 ID:UdYQQ3c8
次のヒーローは柳生で決定か・・・w

433 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 22:41:02 ID:pPm3AMnd
真保や守本を主役にしたら?それかコヴァを元に戻すとか。
三人とも林間なんかとは比べ物にならない大物だし。

434 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 23:27:44 ID:HGLHD1vF
今更コヴァを元に戻すってのは無理があるなあ。
どうせなら、新風連の連中を元ネタにした、生徒OR教師が
学園にやってきて、林間以上にデムパを発信して、
学園が更なる混乱に・・・・。
ってパターンかな。


435 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 23:29:24 ID:OpJBYFOj
まあ、キモ味を本人以上に気持悪く書けるのはキモ味二世だけだしな。
キモ味がいないと本領発揮できなくなるだろwwwwwwうぇうぇwwwwww

436 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 00:37:22 ID:TobWri7E
林間が新風連とヲチスレに出張してきてウザいので回収してくださいw

あいつ、敵が劣勢と見るやここぞとばかりに出しゃばってくるんだから。

437 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 01:24:13 ID:mDyreyGr
>>436
見た。
オチ板でも結局追い出されたのか
しかし、人を味方に付けるやり方がとことんまで下手糞だな。
ものの見事に知らない人にも馬鹿にされだしたもん。

438 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 03:14:07 ID:8gIoi5mx
コヴァ板から第二第三の森本誕生か?


439 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 10:09:33 ID:k5eDTwED
林間ヲチ板でフルボッコかよw

やっぱり林間は林間だったから安心した

440 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 10:30:21 ID:MO9vgpBA
学園に三馬鹿が襲来。
小物な林間、千葉、肝では太刀打ちできない。
唯一、太刀打ちできるのは守本、真保、そして更生してしまった
コヴァの三人だけ。
どうなる学園?勝利の鍵はこれだ。

441 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/22(水) 12:10:11 ID:F986jaY6
練馬区江古田某所
一人の男子高校生が歩いている。
××「おい、海武学園だろお前」
生徒が振り返ると、そこには「秋葉原には良くいる」な感じの格好をした同じくらいの年格好の
男子高校生が三人
生徒「・・・」
生徒が無視して駅に行こうとすると、前に一人が立ちふさがった。
生徒「うるさいな今日は塾が・・・」
そう言った次の瞬間だった。
××「うぽぽおおおおおお!1!!!貴様は愛国サークルか!」
一人が叫んだ。
生徒は「愛国サークル」と言う単語に聞き覚えはあった。しかし、それは校内でも有名な
アレな人達が集まる特殊なサークル。あんなのと間違えられるなんてまっぴらだと思った
生徒は首を横に振った。
生徒「違うぞ、あんなところと一緒に・・・」
××「違うだと・・・、愛国者をバカにするのか!」
生徒「いやっ、そうじゃないけど、でもあそこまで・・・」
××「貴様ーーーーー!愛国者をバカにするのかーーーーーーーー!!!1!1」
ブスッッ
生徒の腹にナイフが刺さった。

海武学園、職員室
教頭「と言うことでここのところ謎の高校生風の少年達による我が校の生徒に対する
無差別な傷害事件が起きている」
皆、真剣な顔で話を聞いている。・・・二人を除いて
教頭「彼らについては別表の通り、まあ、典型的なヲタっぽい少年だ。リーダーは腕に
腕章を着けているという話もあるが・・・」
その時、教頭の目に二人の男の姿が止まる。
林間と守本である。

442 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/22(水) 12:11:17 ID:F986jaY6
守本「ふがーすごー」
林間「えへへへ・・・、エレーヌたん・・・」
教頭は無言で二人の背後に迫った。そして二人同時グリグリ
二人「うごごおおおおおおおおおおおおお」
教頭「・・・起きたかね?」
二人「ふぁい」
教頭は前に戻る。
教頭「何故今二人を起こしたかというと、彼らにとってこれは重要なのだ」
教師「えっ、なんであの役に立たない給料泥棒二人にとって重要なんですか!」
教頭「実は、少年達の襲撃口実が『愛国サークル』と何らかの繋がりがあるようなんだ」
教師「・・・、顧問と副顧問ですからね」
教頭「そして全く何のことやらと他人のフリしてクールにそっぽ向いてる国崎君!」
担任「は、はい?」
動揺して辺りをキョロキョロ見回す担任
教頭「林間君と守本君の監督指導はキミの責任だから、これが原因で何か起きたら・・・
分かってるね」
担任「・・・・」

コヴァハウス
夕飯の食卓
メグミ「あー疲れた」
コヴァ「メグちゃん、どうしたんですかね」
秋子「今日はメグちゃん、生徒会で練馬の方まで行ったのよね」
正一「ふーん、練馬か。と言うことはヒロシの高校か?」
メグミ「違う。都立」
正一「都立ってことは練馬か?」
メグミ「違う、都立春風」
正一「あー、春風か。確か校風のムチャさでは私立は海武か麻生、都立では春風か甚大か
って昔から有名だったな」

443 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/22(水) 12:12:26 ID:F986jaY6
メグミ「でね、私生徒会会長やってて、その交流で春風行ったんだけどさあ・・・」
コヴァ「どうしたんですか?」
メグミ「春風の生徒会長がさあ・・・、うん」
秋子「どうしたの、メグちゃん」
メグミ「昔の兄貴みたかった」
・・・・
メグミ「会長が柳生反兵衛ってヤツで、副会長が有馬大輔、会計が面洋太郎ってヤツだったん
だけどさ、見た目がアキバ系っていうのは許すよ、でも・・・」
三人「でも?」
メグミ「アメリカ国旗にハーケンクロイツ書いて引きちぎろうとか燃やそうとか主張して・・・」
コヴァ「・・・」
秋子「・・・(正一注目)」
正一「・・・まあ、なんだ。法政大学にでも入ってだな、うん」
メグミ「それだけならまだ良いけど、女は男の所有物だーとか主張して私の手に手錠かけようと
したり・・・」
正一「・・・」
メグミ「いきなりズボン下ろして股間いじりだしたり・・・」
コヴァ「・・・ボクチン、そこまでは酷くないでしゅにょ・・・」
メグミ「挙げ句の果てに『僕たちはキモヲタじゃない!でもコミケの三日目にコミケでなのはさんの
エロ同人誌買って帰りに秋葉原よってきたよ!』とか大声で主張しはじめるし・・・」
沈黙の食卓
メグミ「・・・、ごめん。でも他の学校のヒトはいい人だった。ただ、その三人が余りにも
あんまりだっただけで」
正一「・・・ところで、どうしてそうなったんだ・・・」
メグミ「分からない。でも、その三人に対して先生達はビクビクしていた。学校も酷く荒れていたし、
多分何かあったんじゃないかなあ」
コヴァ「・・・」
コヴァは凛の事を思い出していた。しかし、あの事件は事なかれ主義のお嬢様学校で起こったこと。
いくらなんでも都知事の支配下にある都立高校ではそんなことは起こらない、そう思っていた。

444 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/22(水) 12:13:36 ID:F986jaY6
某SNSの「問題のある教え子を抱える教師ネットワーク」
担任はそこでコミュの管理人を務めていた。職員会議の後、そういえばふと近所の都立高校の
先生で困っているヒトがいたなあと言うことを思いだし、帰宅後連絡を取り、直接会うことに
した。

池袋の居酒屋、そこに現れたのは、「いかにも」と付けたくなるような典型的な先生だった。
定年まで後五年といったところだろうか。男は「『元熱血です』」とハンドルネームを
名乗った。担任も「コヴァ使いです」とハンドルネームを名乗る。

男の話は長かった。自分が地方の出身で、都内の中堅私大の国文科を出たこと、その後離島の
学校や養護学校、実業高校を経て今の高校に赴任したことにたどり着くまで小一時間かかった。
その後、「彼ら」の話にかかった。
男は最初彼らに同情的だったらしい。彼らは最初典型的ないじめられっ子に見えた。それで
思い切って担任をしていた男は、彼らに「生徒会」へ関与するように勧めたのだった。
・・・それが間違いの始まりだった。

男「彼らは全く言うことを聞きませんでした・・・」
担任「でも、顧問や管理職がきつく言えば・・・」
男「貴様等のようなニッキョーソに何も言われたくない。貴様等の家族の命が惜しければオレ達に
口を出すな。街宣車呼ぶぞ・・・」
担任「完全に脅迫じゃないですか!なんで警察を・・・」
男「可愛い教え子を告発出来ますか?」
担任は口ごもった。確かに、自分も松沢への通報は幾度と無く行ったがとうとう警察へは
連絡しなかった。その時点で、男のことをどうのこうの言う資格はないのかもしれない。
男「学校は彼らの支配下に置かれた。不良や体育会連中は彼らによって忠誠を誓わされるか
徹底的に痛めつけられるかどっちかになり抵抗する気力を失わされた。彼らの巧妙な所は
不良や体育会連中を徹底的に弾圧する一方、ウチの高校独自の特殊な文化部には徹底的な
優遇政策を採った点だ。野球部は隣町にも行けないのに、文化部は使い切れないほどの部費と
豪華な部室などを与えられ徹底的に優遇した」

445 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/22(水) 12:15:18 ID:F986jaY6
担任「・・・」
男「組合とかで都知事をファシスト呼ばわりしたりするが、私は彼らを見て見識を改めたね。
都知事なんて、ただのポピュリストだ。彼らほど徹底的に、徹底してやるような人間がいた
なんてね・・・」
担任は凛の件を思い出していた。凛は、確かに学校を支配したかもしれない。しかし、それは
学校の体質と、彼女自身の魅力を上手く使っただけであり政治的な徹底さは欠けていた。
だから、凛自身が転校し、凛とシゲルがくっついたことによりほんの一部を除いて学園内の
組織は破綻した。しかし、彼らは違う。彼らは確実に「支配体制」を樹立しているように
見える。
担任「強敵、ですね・・・。ところで彼らの名前は」
男「言っちゃっていいのかなあ・・・、一人は柳生すばる。反兵衛と名乗っていますがね。もう一人が
有馬大輔。最後の一人が面洋太郎・・・」

シゲルと凛はいつものように予備校帰りにデートをしていた。
凛に甘えられて嬉しそうだなシゲル
シゲル「うるせえな、良いだろ別に!」
凛「どうしたのー?」
シゲル「いや、なんでもない。なんでもない」
凛「ふぅん」
そこに・・・
××「おい!そこの兄ちゃん」
シゲル「まずいっ、駅まで逃げるぞ!」
絡まれる、そう思ったシゲルは素早く凛の手を掴んで走り出す。
凛「えっ」
シゲル「絡まれたくはないだろ!」
そう凛に言うとシゲルは凛の手を強く掴んだ。ヤバいな〜、こういうのははじめてだけど
絶対逃げ切らないとまずいよな〜と考えながらシゲルは凛の手を掴みながら走るが、先回り
されてしまった。そして、目の前に意外な見た目の男がいることを知る。
××「おい、兄ちゃん。我らが愛国クイーンをどうする気だ」彼らはアレな感じだった。(続く

446 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 12:29:33 ID:BGGlPkLu
期待あげ

447 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 14:10:36 ID:MO9vgpBA
そういえば、コヴァ達も一つの市を支配
した事あったな。すぐに崩壊したけど。

448 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 21:47:03 ID:OeCYPgvW
>不良や体育会連中を徹底的に弾圧する一方、ウチの高校独自の特殊な文化部には徹底的な
>優遇政策を採った点だ。
春風高校最強の土木研究会にはそんな手は通用しないはずだが・・・
まあ、OB軍団呼んでくれば解決だよ。
鳥坂の親戚あたりが出てくるかな。

449 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/23(木) 12:33:55 ID:wXZ596Oh
シゲルと凛の前に現れた怪しい男達、彼らは凛を渡すようにシゲルに迫った。
××「凛様のことは良く知っております。浅草橋のノザワ同志から、第二の桜井よしこと・・・」
シゲル「何を言っているんだ!そして何が目的だ!」
××「サヨクの偽善にまみれた学園を、愛国主義の学園へと改変し、その魅惑的な身体で
周囲の女学生を魅了したとか」
凛は耳を押さえた。本人も後悔していることだ。聞きたくはないのだろう。シゲルも声を荒げる。
シゲル「凛は嫌がってるだろ!何だ目的は!」
××「いえ、海武の愛国三人組を呼び出すための、丁度良いエサとして、そして我々との
間に素晴らしい天皇陛下の赤子を・・・」
見ると彼らの下半身はおっきしている。シゲルはとっさに携帯の短縮ダイヤルを押す。
GPS付きだから、恐らく黄色い救急車は20分ぐらいで着くだろう。
シゲル「凛、逃げろっ!さっき交番があったからそこに駆け込めっ」
シゲルは凛の手を離す。
凛「でもっ」
シゲル「大丈夫!姉さんにも連絡したし、一応中学時代柔道やってたからこいつらぐらいは・・・」
凛「いやあっ」
シゲル「ワガママ言うんじゃない!絶対オレは大丈夫だから逃げろっ」
シゲルは凛の背中を押した。凛はシゲルの方をちらりと振り返ると、いちもくさんに交番の方に
駆け出す。
××「待てっ!」
シゲル「させるかっ」
駆け出そうとした一人を足払いで押さえた。
××「なんだとっ」
シゲル「・・・オレが相手だ。・・・凛は、オレの彼女だしな(ニヤリ)」
シゲルはそう言った。確かに、凛から彼らの目を逸らさせる意味もあったのかもしれない。
でも、それ以上にその言葉は、彼らを刺激することになった。

黄色い救急車が到達した時、そこには血の池に沈むシゲルが

450 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/23(木) 12:34:56 ID:wXZ596Oh
新宿セントラル病院。
手術中の灯りが消える。
ヨシダ母「シ、シゲルは・・・」
キリコ「シゲちゃんは・・・」
医師は複雑な顔をしている。
医師「手は尽くしましたが・・・、後は本人次第ですな」
二人「そんなあ・・・」
担任「吉田・・・、なんでこんなことに・・・」
コヴァと鳥坂はガックリと肩を落とす凛を慰めている。
凛「・・・ううっ・・・」
コヴァ「・・・」
鳥坂「・・・あ、あいつだったら林間とかにどんなに嫌がらせされても平気だったやないか、なあ」
凛「・・・」
そこに不謹慎なヤツ登場
林間「わっはっはっはっは」
大股開きで笑いながら菊の鉢植えを持ってきた男。林間カヅフサである。これは酷い
担任が駆け寄り即座に林間へ→←↑↑AB同時で担任アッパー(強)
林間ふっとばされる
担任「貴様の血の色はなんだ?」
林間「アンチコヴァの吉田が刺されたと聞いていてもたってもいらず私が来ましたよ!」
担任「そんなところに笑いながら菊の鉢植え持ってくる人間がドコの世の中にいる!?」
林間「ここに」
担任「お母さんも栃木から来て、お姉さんも海外学会キャンセルして付き添ってるんだぞ。
凛なんかショックでずっと泣き通しだ」
林間「モテモテでいいでスねー。良いだろどうせあいつ童貞じゃねえし、若い肉味わい・・・」
首根っこ掴む担任
担任「貴様はいつまでふざけているんだ」
林間「・・・ふざけてなんていない。オレはいつでも本気だ」
担任は無駄だと思い手を離した。

451 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/23(木) 12:36:05 ID:wXZ596Oh
担任「そうそう、昼間職員会議でお前のやってる『愛国サークル』の話があっただろう。
アレと密接な関係があるらしい」
林間「なに!」
担任「要するに貴様にもこれは責任があるんだ。教頭が知ったら・・・クビだろうな」
林間「なんだと!オレより先にシゲルを倒す連中が現れただとー!どうせあいつのことだから
繁華街でイチャイチャクチュクチュやってて組関係のヒトに『シノギじゃゴルァ!』とか言われて反抗して
ボコられたと思ってたのに・・・ゆるさんぞかんしゃくおこすーーーー!1!!!」
担任「えっ?」
林間「ティキはオレのもんだああああああああああああ」
林間は病院を飛び出していった。

海武学園、愛国サークル
肝井「ぶしゃあ、暑い」
千葉「そうじゃよこんな暑い中労働するのは地方愚民の肝井と林間先生だけで十分なのじゃよ。
ワシはトロピカルジュースをエビちゃんで」
守本「ぶふーぶふー、ようやくMEタンが言うこと聞くようになったのにー」
真保「で、一体何なのですか?」
林間「オレのシゲルがやられた」
・・・
守本「帰ってヤフオクするんだナー」
真保「林間先生からコピーさせてもらったエロゲがあるので失礼」
二人は立ち上がる。
林間「おい!お前等はにっくき吉田が何者かに倒されて悔しくないのか!」
守本「吉田はベンツでスピンターンしたのだけで充分なんだナー」
真保「オレ吉田なんてどうでもいいし、コトリ可愛いよコトリ」
林間「貴様等ー!それでも愛国者かーーー!1!!」
肝井「ブシャーン!ボクはついていくよ〜どんなくらい〜」
千葉「ワ、ワシもいるんじゃよー」
林間「フン、敗北主義者は帰れ!でも、奴らを倒した後このサークルからは永久追放だ!わかったな!」

452 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/23(木) 12:37:08 ID:wXZ596Oh
海武学園、愛国サークル
守本と真保は帰った。
林間「と言うことで作戦を立てるぞー」
肝井「センセー!相手は誰ですかー」
千葉「そうじゃよー。もし三国人じゃったら・・・(ガクガクブルブル」
林間はふと気づいた。相手は誰だろう。しかし、相手も分からずにケンカを売ろうとしていた
なんて無様な真似は知られるわけにはいかない。いくわけにはなるまい。
林間「・・・えーと、うん、大丈夫・・・」
そう言いかけた時、林間の頭に吸盤付きの矢が
「サクッ」
林間「誰だこんなバカなことをするのはかんしゃくおこす!1!1!!11」
二人「やってないでぶしゃじゃよ」
林間「分かった!吉田だろう!吉田が倒されたフリをして・・・」
千葉「さすがにそれはないんじゃよ」
肝井「アレ?手紙ついてる」
林間は矢を頭から外し、ついている手紙を抜き取る。
林間「ナニナニ、『今宵、海武学園の愛国三人組と全面戦争するつもりで所存。都立春風高校
生徒会執行部愛国者』となっ!」
千葉「向こうから宣戦布告じゃよ!満州某重大事件でリメンバーパールハーバーなのじゃよ!」
肝井「ブシャーーン!ねえ団の名前決めよー。ボクRTK団がー」
林間「ふふ」
林間は笑い出した。
林間「向こうからワザワザ宣戦布告とはバカだなあ!」
千葉「し、しかし向こうの本拠じゃよ?」
林間「ふっふっふ、甘いな。ヤツの指定した時間より早い時間に行って奇襲するんだ!」
千葉「ミギャー、パールハーバーじゃよー。さすが奇策の軍師・・・」
林間「さすが勘が鋭いな。それでこそ我が教え子」
肝井「じゃあ、そろそろ行く?」
林間「その前に腹ごしらえだな」

453 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/23(木) 12:38:21 ID:wXZ596Oh
夕刻、都立春風高校前
肝井「って何でこんな時間になってるんだよー」
林間「うるさいなー!千葉がガストのハンバーグ喰いたいとかワガママ言ったり肝井が
冥土喫茶行きたいとか言い出さなきゃ良かったんだよ!」
千葉「一番の原因は林間先生が道に迷ったからじゃよー」
林間「うるさいオレはここら辺の地理には詳しくないんだって!」
肝井「・・・方向音痴(ボソ」
千葉「地方愚民(ボソ」
林間「うるさいな貴様等かんしゃくおこすぞーーーー!1!1いいから中に入ろう!
少なくともそうすればちっとは予定より早く着けるはずだ」
林間を先頭に校門を開け、敷地内に入り、堂々と職員玄関より侵入する。
林間「海武学園の愛国者が来たぞー」
しーん
林間「勝手に入るぞー」
校舎の中はがらんとしていた。中に入ってしばらくすると案内板があり、行き先が
3つに分かれている。
・・・
林間「一体これは何だ?」
肝井「3つに分かれてるね。理系たんたるボクの考えに寄れば・・・」
千葉「真ん中じゃよ」
林間「愛国者なら右だろ」
肝井「左だね!」
・・・
見事に3つに割れる三人
林間「オレが一番年上だから右だーっ」
千葉「いいや真ん中じゃよ!」
肝井「美少年のボクが推すから左だってばー」
三人は大喧嘩し、結局三人ともバラバラの道を選ぶことにした。(続く

454 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/24(金) 12:44:20 ID:Q8BzPLcb
都立春風高校、生徒会室
生徒会長席の上に、何か犬のオモチャが置かれている。それに対し頭を下げる三人
××「セト様、海武学園の愛国三人組が来ました」
××「セト様の復活の日はもうすぐです」
そして、口を開く犬のオモチャ
セト「ああ、ようやくこの窮屈な身体から出られるのだな」
三人「はい」
セト「君たちは良くやった。さすが、この国の愛国者達だ」
三人「ありがたき幸せ」
セト「昴・・・、いや、反兵衛」
反兵衛「ハッ」
分厚いメガネをかけた挙動不審な少年が顔を上げる。
セト「復活の暁には、お前には南北アメリカをやろう」
反兵衛「ありがたき幸せ」
セト「そして有馬」
有馬「ハッ」
ガリガリで頬骨が目立つ少年が顔を上げる
セト「お前にはアジアとオセアニアをやる」
有馬「ありがたき幸せ」
セト「そして面妖」
面洋「ハッ」
セト「貴様にはヨーロッパとアフリカをやる」
面洋「ありがたき幸せ」
セト「ふう、毎日のように君たちは私に『アレ』を注いでくれた。『アレ』のおかげで私は
相当力を取り戻すことが出来た。しかし、まだ復活には足りない。完全復活には海武の三大
デムパのような強い強度で高い純度の『アレ』を手に入れなければ・・・」
その時だった。部屋の唐竹がカラカラ鳴った。
昴「侵入者です!」
セト「いや、強い力を感じる・・・。君たちの出番だ。私に、力を注いでくれたまえ・・・」

455 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/24(金) 12:45:20 ID:Q8BzPLcb
肝井は暗い学校の中を歩いていた。
肝井「ぶっしゃーぶしゃしゃしゃしゃしゃしゃー」
謎の歌を歌いながら。どうやら怖いらしい。
その時だった。
目の前に太った少年が現れた。
肝井「ヤダー、キモヲタよー!キモヲタど真ん中よー!きんもー!」
自分のことを例によって棚上げして騒ぐ肝井
しかし、少年は冷静だった。
面妖「拙者、面洋太郎でござる。この学校の生徒会会計でござる」
肝井「えーっ、生徒会?じゃあ悪の生徒会とか色々・・・」
次の瞬間、肝井の頬をツーッと一筋の血が。面妖の手にはカッターナイフが握られている。
面妖「・・・貴様を、倒しに来た」
肝井「えーってことはアサクラさん?じゃあ私ナガトー?でも私みくるちゃんみたいな感じ・・・」
面妖「五月蠅い、黙れ」
デブのパワーを生かした頭突き。肝井は吹っ飛ばされた。
肝井「えっ、これってハルヒごっこじゃあ・・・放課後の学校で・・・」
面妖「ハルヒ?ああ、二クソで有名なキモヲタ御用達の下らない代物か」
肝井「くだらないとはなんだflふぇlk;hもよhjf。sdrfう゛ぇりyじぇkfんべ!!!」
肝井の身体の周囲にオーラが纏われる。
面妖「・・・これが・・・これがホンマモンのソレか・・・、しかし」
肝井「謝罪汁謝罪汁謝罪汁ヒp90@オp:y6@」:hg5エ79ッpdfg7オ!1!!」
面妖「・・・一撃でやらんとこっちがやられるな」
面妖はナイフを構えた。肝井が面妖に向けて駆け出す。
肝井「ウエウtgネrlgj8thsdコド9rツ5イオygh・・・!!!?」
ぐっさりと肝井の腹にナイフが刺さる。そして、次の瞬間
面妖「ご無礼!」
一瞬でナイフが伸び、肝井の腹を貫通する。
面妖「さて、あとは取り出しだな・・・」
肝井は、消えていく意識と共に、自分の身体がバラバラになっていくのを感じていた。

456 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/24(金) 12:46:53 ID:Q8BzPLcb
千葉は魔改造モデルガンを構えた。ビービー弾の予備は身体中にカートリッジとして準備してある。
千葉「ワ、ワシは怖くないんじゃよー」
服装は軍服レプリカ、目元は暗視用スコープ、一応三人の中では最も重い装備をしてきている。
まあ、下半身がブリーフ一枚なのと、本人の戦闘能力の欠如はいかんせんともしがたいが。
奥の方で何かが動く
千葉「ミギャー」
パーンパーンパーンパーンパーン
乱射するが何も起こらない。どうやらゴキブリかなんかだったようだ。
千葉「・・・ワ、ワシを驚かせるとはなんたる反日的ゴキブリ、いや、反日勢力がゴキブリなのじゃ
から〜」
その時、一人の少年が声をかけてきた。やせてて頬骨が目立つ。
××「そうですよねえ。反日勢力は日本のゴキブリですよねえ」
しかし、千葉は少年の顔が気になったらしい。
千葉「しかしオンナスキー君よ。その頬骨の高さはワシのようなキムタク顔ではなく、典型的
犯罪者的三国人顔とでも呼ぶべきモノではないのかにゃー?」
××「・・・」
千葉「ん?どうした三国スキー君。・・・まさか・・・」
××「そうニダ」
千葉「ミギャー!やっぱり街宣右翼の八割は在日であり反日勢力の〜〜〜」
有馬「一つ、見解を教えてやろう。オレは日本人で愛国者だ」
千葉「しかしその見た目は第三国なのじゃよ〜〜〜!11!!」
有馬「ほう、愛国同志をそう呼ぶとは・・・」
有馬の手元にはロープが。そしてそれは千葉の首に結びつけられる。
千葉「やめるんじゃやめるんじゃ・・・グエッ」
ギリギリと千葉の首は締め上げられていく・・・。そして千葉は意識を失った。

二人の小宇宙が消えかけていた頃、林間は意外な人物と再会していた。それは、林間が以前ネット
掲示板でさんざんにボコボコにされた人間・・・柳生昴だった。
柳生「やあ、林間センセー。また会いましたね」

457 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/24(金) 12:47:58 ID:Q8BzPLcb
都立春風、生徒会室前
柳生「はじめまして、ボクは柳生昴・・・反兵衛とも名乗りますがね」
林間はその名前を聞いていつも不完全なシナプスが完全に繋がった。
数ヶ月前、ネットのとある掲示板で愛国問答を挑み(いつものように一方的に絡んだだけ)
完膚無きまでに倒すはずだった男だ。しかも、最後に「ボクは高校で生徒会長なんですよ」と
泣き言喚いて逃げたヤツだ。林間のルサンチマンがいたく刺激される。
林間「くおのぉくぉそぉぐぁきぃいいいいいいいいいい!1!!!」
柳生「貴方が大嫌いだと何故かあの時おっしゃっていた海武学園の吉田という生徒、
私があっさり倒しましたからねえ。まあ、本命の女性のソレは手に入れられませんでしたが」
林間「吉田はオレが倒すんだー!お前みたいなゲスな一発キャラが倒して良いような存在じゃない!」
林間の身体の回りにオーラがまとわれる。
柳生「ほぉ、結構良いソレを持っていますねえ。凛さんと同程度か・・・それ以上か」
林間「うるさい!吉田はオレのもんだあああああああああ!1!!!かんしゃくおこす!1!!!」
林間の心細い髪の毛は全部逆立っている。
柳生「これなら充分セト様には・・・」
林間「セト?あああのオレの言うことを聞かなかったヤツかー!あいつと相変わらず切れて
ないんだなかんしゃくおこーーーーす!1!!!1!!」
柳生「では・・・、参りましょうか」
林間「吉田を倒すのはおれだあああああああああああああ」
一直線で林間が突っ込んでくる。それを柳生はあっさりと片手で押さえた。
林間「!!??」
柳生「セト様のご加護の御陰です」
林間「瀬戸の名前は出すなぁぁぁぁスーパーウルトラかんしゃく・・・」
柳生「うるさい。黙ってくれませんかね。この中年日教組ゴミムシ」
林間「中年で日教組でゴミムシだと・・・!!」
柳生「では、私から行きます」
柳生の手に光のタマが現れる。そしてそれは林間へ向けてスパークした。
林間「うわあああああああああああああああああああああああああああああああああああ」

458 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/24(金) 12:48:49 ID:Q8BzPLcb
翌日、松沢へ練馬区清掃局から連絡が入り、急遽三人は緊急入院させられた。
しかし、入院した三人はどこかおかしかった。
免下「えー、名前は?」
三人「分かりません」
免下「住所は?」
三人「知りません」
免下「自分たちは愛国者である、○か×か」
三人「なんでそんなこと聞くんですか?」
月宮「・・・あっからさまにおかしいな。身体の傷は浅いけど、ココロに何か重大な問題が」
免下「元々こいつらはおかしいが、いつもと壊れ方が変だ。いつもは頭がおかしい概念に
囚われて居る感じだが、今日は産まれてから一切の記憶を失っているというか」
免下は首をひねった。
免下「ところでここは何処か分かるか?」
肝井「病院・・・ですよね」
免下「ああ、精神科の病院だ」
千葉「なんで僕たちがそんなところにいるんですか!おかしいですよ」
林間「そうだ。なんでそんなところに・・・」
口々に「信じられない」という口調で話す三人に対し、免下は頭を抱えた。
月宮「・・・記憶喪失やろか」
免下「とりあえず今日の所はそうだろうな、少なくとも。しかし、何か嫌な予感がするな」
月宮「考えすぎやて」
免下「なら、いいんだがな」

新宿セントラル病院。ようやくICUから出たシゲルは目が覚めた。
シゲル「・・・ここは」
鳥坂「やった!ようやく気が付いたで」
コヴァ「そうですにょ!これで一安心ですにょ」
シゲル「・・・ねえ、君たち誰かな?」二人は凍り付く
××「やっぱりね」そこに謎の女性の声が聞こえた(続く)

459 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 01:21:15 ID:f4nKi2VZ
キモ=NipponA?

460 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 08:11:34 ID:+5XV4dsC
>>459
はい。本人は無茶苦茶な屁理屈付けて必死で否定していますが

461 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 09:00:07 ID:f4nKi2VZ
>>460
サンクス。随分劣化したんだな。
2スレ目の小説は別の意味で面白かったのに。

462 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/25(土) 11:15:14 ID:HiXtG9C+
都立春風高校、生徒会室
昴が番犬ガオガオに何か、臓物のようなモノを捧げる。
食いつく番犬ガオガオ
セト「ふむ。とりあえずこれぐらいでも充分だな」
そう言うと番犬ガオガオは光を放った。
セト「これで・・・復活できる」

新宿セントラル病院
シゲルの病室に入ってきた女は、白銀色の長い髪を持った美女だった。
鳥坂「・・・銀様っぽいなこれ」
コヴァ「どっかで見たような記憶があるようなないようななんでしゅが、気のせいですかね?」
鳥坂「銀様やろ、シゲル大好きだったし。おい、シゲル、銀様が見舞いに来たで」
シゲルはぽかんとしてこういった。
シゲル「銀様って、何?」
二人「・・・やっぱりおかしいなですにょ」
美女はコヴァと鳥坂の側に寄る。コヴァが聞く
コヴァ「シゲル君はどうなったんですかね?記憶喪失ですかね!」
美女は首を横に振った。
××「違うと思うわぁ」
鳥坂「それよりあんさんがた誰や!」
××「そういえば名乗るのを忘れていたわ。私はエルヴァ、とある機関から来たの」
鳥坂「とある機関ってなんや!」
エルヴァ「それは時期が来たら判ると思う」
コヴァ「まあ、どっかで聞いた記憶があるようなないような気もしましゅけどね」
エルヴァ「それより、病室閉められる?ちょっと長い話があるの」
コヴァ「いいでしゅけど・・・」
鳥坂「それよりシゲルは・・・」
エルヴァ「ちゃんと説明するから、とりあえず部屋を閉めて。あと、ヨシノリ。資料を」

463 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/25(土) 11:16:24 ID:HiXtG9C+
シゲルの病室は閉められた。
エルヴァが呼んだヨシノリというどっかの漫画家に似た男によって手元に資料が配られる。
ヨシノリ「手元に資料は行き渡りましたでしょうか。では、説明を開始します」
鳥坂「ん、いいけど」
ヨシノリ「私たちは天界・・・」
次の瞬間、ヨシノリの全身に何か黒いモノがサクサクサクサクと突き刺さったような気がするが、
多分、気のせいだろう。
ヨシノリ「うぎゃあああ」
エルヴァ「あ、あはは。ヨシノリさんは持病のシャクが出たので代わりに私が説明するわね。
私たちは国連関係のとある機関で特別なモノを集めたり回収したりしてるんだけど」
コヴァ「思いっきりうさんくさいですにょ」
エルヴァ「そこ!アンタ死にたいのっ!」
鳥坂「・・・」
エルヴァ「コホン、まあ、それはともかく。実はここのところ貴方の学校の生徒達が襲われる
事件が多発していることは知ってるわよね」
コヴァ「ニッキョーソから聞きましたにょ」
鳥坂「ほんでほんで」
エルヴァ「実はそれに私たちの機関が追っているモノが関係している。いいえ、私たちの
機関が追っているモノのせいで起きたと考えられるのよ」
鳥坂「何や、男子高校生の性欲でも吸うバケモンでもでてるんかいw」
エルヴァ「・・・惜しいけど違うわ」
鳥坂「・・・冗談のつもりやったんだが」
エルヴァ「貴方達の周り、特に学校周辺には色々社会的に迷惑をかけても全く反省せず
自分の利益のみを主張する方々がいっぱいいるわね」
コヴァ「婉曲的に言われても何かむかつきますにょ」
エルヴァ「そういうヒトを何て言う?」
鳥坂「デムパ・・・」
エルヴァ「そう、デムパとか電波とかそういう言い方をするわね。・・・デムパを吸って、
自分の力にする存在がこの近くにうろついているのよ」

464 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/25(土) 11:17:19 ID:HiXtG9C+
鳥坂「んなアホな・・・」
コヴァ「でも、ボクチンもそうでしたし、林間センセーとか真保とかキモとかそういうのには
欠きませんにょ。それにシゲル君のお姉さんは一時期東電と『デムパ同士を火病らせて火病
パワーで発電機を動かす装置』の研究開発を行っていた時期もあったですにょ。確か結構
良いところまで行ったんですにょ。発電コストはジャンクフードのみで済みますから。ただ、
人権上問題があるとして採用はされなかったようでしゅけどね」
鳥坂「何やってんねーちん・・・」
エルヴァ「そう。彼らは凄まじいパワーを秘めている。だから彼らを使って何かを目論む
特別な存在がいてもおかしくはないのよ」
鳥坂「でー、その特別な存在がウチの学校の生徒が襲われる事件と関係していると」
エルヴァはうなづいた。
エルヴァ「それでね、まだ復活はしていない・・・」
その時だった。ヨシノリがエルヴァを引っ張る
ヨシノリ「エルヴァ専門官」
エルヴァ「どうしたのぉ」
ヨシノリ「実はですね・・・ボソボソ」
エルヴァ「えっ、嘘っ。そんなぁ・・・」
エルヴァの顔から血の気が引く
コヴァ「どうしたんですかね?」
エルヴァ「た、大変なことが起こったかも知れない。今すぐちょっと出かけなきゃいけないから
話は後でね」
二人は病室を飛び出していった。

都立春風高校、生徒会室
そこにはさっきまで番犬ガオガオだったモノが、つるりとしたフォルムを持った犬のような
頭を持つヒト型の何かに変わっていた。
セト「フハハハハハハ。復活したぞ!私は復活した!いいぞぉ、やはり自分自身の体はー」
昴「やった!これで此の国は僕たちのモノですよね!」
有馬「それどころか世界征服も夢じゃないぜ!」

465 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/25(土) 11:18:20 ID:HiXtG9C+
面妖「そうやって世界征服したらどうするよおまえらw」
昴「オレはやっぱサヨクを皆殺しに・・・」
有馬「在日と街道もわすれんなよw」
面妖「ハーレム作ろうぜ!全世界から美女集めて」
昴「それより黒髪美人の量産組織作ったらどうだろう」
勝手に盛り上がる三人、しかし
セト「誰がそんなことをしても良いと言った?」
三人「え?」
セト「この世界の真の神である私、セトがいつそんなことを言った?」
昴「だって、この前世界を征服したら南北アメリカとかくれるって・・・」
セト「はて、さっぱり覚えてないなあ」
有馬「話が違うじゃねえか!おい!」
セト「君たちは所詮ボクの私兵集団。兵隊に権限なんてないさ」
面妖「そうだ!話が違うぞー!」
昴「考古学研究会に『ゴミ』として捨てられそうだったのを救ってやったのを
忘れたのかー!」
有馬「そうだぞ!オレ達が居なかったら復活どころかゴミとして」
セト「ヒトのことをゴミゴミ失礼なヒトですねえ・・・。ただのデブとガリとダ眼鏡に
私が力を与えて強化してやったというのに・・・言いたい放題ですか?」
昴「ああ、約束が違うから言いたい放題言ってやる!」
セト「ふぅん、分かりました。まあ、こっちにもこっちの考えがありますしね。
私、あの姿だった時は生き肝しか食べられませんでしたが、この姿だとこんなことも
できるようになったんですよ」
と、三人の目の前に注射針状のシッポを持ち出す。
有馬「はいはいすごいねすごいね」
セト「そうなんですよ。このシッポは凄くて、有馬さんの頭にこうやって付けて・・・」
スポッ、有馬が消えた。
セト「一瞬で吸収し消化して、私のパワーへと変えてしまうんですね。まあ、有馬さんは
そこそこパワーがありましたから良い栄養になりますが」

466 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/25(土) 11:19:22 ID:HiXtG9C+
残された二人は沈黙した。そして股間から温かい液体がジョジョビジョヴァーと
セト「有馬さんは今、私が貸した力を返してくれました。あなた方も、大丈夫ですよね?」
昴「うわああああああああああああああああああああああ」
面妖「うわあああああああああああああああああああああああああ」
しゅるりんしゅるりん
あっという間に二人はセトに吸収された。
セト「美味しかったよ。アリモン、ヨーメン」

ヨシノリ「・・・遅かった」
都立春風高校に飛んで駆けつけたヨシノリとエルヴァは悲鳴を聞きつけるとそう
呟いた。
邪神・セトが復活した。
きっかけは天界の禁忌品管理部職員の手違いだった。ちょっとした手順の変更で
強制的にオモチャの中で眠らせていた邪神・セトが目覚めてしまったのだ。
そして、邪神・セトは自らの意志でもって地球へと移動し、変なモノ大好きな某都立高校
考古学研究会の部員に見つけられることを待った。そして、とうとう自分の復活の道具と
するに最も最適な存在・柳生、有馬、面妖の三人を見つけ、彼らにデムパを蒐集させ
自らの復活をさせた。
ヨシノリ「まさか、こんな早いペースで復活するなんて誰も思ってないですよ」
エルヴァ「邪神・セトは自分から自分の意志である程度動けるから自分に都合の良い
存在を見つけるまでにそんなに時間は掛からないけど・・・、にしても早すぎる」
ヨシノリ「今すぐに増援を頼むべきでしょう。復活前なら我々でもなんとかなりましたが
復活されたら我々だけじゃあ死に行くようなものですって」
エルヴァ「いえ、まだどうにかなるわ」
ヨシノリ「まさか」
エルヴァ「あのコヴァって言う子、充分にセト相手に対抗できる力持ってる。完全体でもね」
ヨシノリ「しかし!」
エルヴァ「大丈夫、あの子ならこの世界を救えるわ。あのコヴァって子ならね」
(続く)

467 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 17:16:12 ID:5WIzETfB
>>461
同じネットカフェの同じブラウザから書き込めば、同じになるじゃん。
もしかして、IPの仕組みも知らないのか?

468 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 17:38:23 ID:xAerHTbl
はいはい図星図星

469 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 18:00:37 ID:5WIzETfB
言いたい事が分からないんだけど・・・ネットカフェは常時接続だぞ。

470 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 22:41:36 ID:6rOx0DxW
>>461
正確には
ニッポンアが薄いAAを使い始めた
 →薄味というあだ名がついた
  →薄味がキモイなりきりやら何やらはじめた
   →キモ味というあだ名
こういう流れね

471 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/27(月) 12:16:58 ID:YqccAAFt
新宿セントラル病院、シゲルの病室
コヴァと鳥坂はまんじりとシゲルと向かい合っていた。
シゲル「で、さっきの変な女の人はともかく、君たちは、誰だっけ?」
コヴァ「記憶がないのでしゅか!」
シゲル「ああ、ごめん。実はなんでここにいるのかもよく分からないんだ」
鳥坂「えーとな、オレは鳥坂ヨシユキって言って、こっちは木場ヒロシ。高校の同級生」
シゲル「うん。海武高校っていう難関私立高に通っていたことや、勉強内容については
思い出せるんだけど・・・、それ以外のことは余り思い出せないんだ」
コヴァ「どういうことでしゅかね?」
鳥坂「・・・」
鳥坂は何かを考えているようだった。

キリコ「シゲちゃん!」
母親「シゲルっっ!」
凛「シゲル君っ」
その時病室に姉と母親と恋人が戻ってきた。
コヴァ「あっ、戻ってきたですにょ」
しかし、次の瞬間シゲルから放たれた言葉は衝撃的だった。
シゲル「あのぉ、貴方達は一体私とどういう関係でしょうか?」
・・・
鳥坂はコヴァの腕を引っ張って病室を出た。
コヴァ「うぉう!何をするんですかね?」
鳥坂「さっきからおかしいおかしい思ってたことが確信に変わった」
コヴァ「えっ、修羅場対策じゃないのですかね?」
鳥坂「それもあるけどシゲル、あることにカンする部分の記憶だけ失ってるだろ」
コヴァ「人間関係ですかね?」
鳥坂「アホ、あいつの知り合いや親族って基本的にアレやろ」
コヴァ「アレって・・・、どういうことですか?」
鳥坂「シゲルの知り合いは基本的にデムパ繋がりで、親族も変人まみれだろって!」

472 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/27(月) 12:17:58 ID:YqccAAFt
コヴァ「・・・鳥坂君、そこまで自虐的にならなくてもいいですにょ!」
鳥坂「アホ!お前のことや!いいか、アイツの高校の人間関係の繋がりって基本的にお前から
はじまって凛や林間とかアレなのばっかりやろ」
コヴァ「たしかにそうでしゅが」
鳥坂「オマケにあいつのねーちんはねーちんだし、下の姉貴はスタンド使いだし、母親も
結構かなりエキセントリックやん!」
コヴァ「それで・・・」
鳥坂「でな、ワシが最初怪しいと思ったのはあの銀髪ねーちゃん、エルヴァが出てきた時や。
前に林間が化けた銀髪美少女を家に連れ込んで美人局喰らったようなバカだぞシゲルは!」
コヴァ「酷いいいようでしゅが概ね事実でしゅね」
鳥坂「そのシゲルがエルヴァ相手になーんもアクション起こさなかったっつーのはどう考えても
変や。いつもだったら何らかのおもろい行動するはずやっちゅーねん。それが何もない。
ワシはこれで変だと思ったね」
鳥坂の熱弁は続く
鳥坂「んで今度は家族も恋人も忘れているけど、高校と勉強は覚えてるって・・・絶対おかしいやん」
コヴァ「確かにそうでしゅね」
鳥坂「全部忘れたり数日間の行動だけ忘れるなら実際あることやろ、ワイドショーとかアンビリ
とか世界仰天とかで良くやるしな。でも人間関係だけガッツリ抜かれるって・・・魔術とかそういう
領域やで」
コヴァは頷いている。
鳥坂「んで、ワシ、考えた。で、結論も出した。そんでな、ワシ、今から松沢へ行こうと思ってる
ねん。多分、ワシの仮定が正しければ向こうには肝井と林間センセー辺りがいるし、エルヴァも
向こうにいると思っとる」
コヴァ「それで、シゲル君は助かるんですかね?」
鳥坂「わからん」
コヴァ「分からんって・・・」
鳥坂「でも少なくとも、今、病室で勝手に行われている医療行為よりは確実やろ」
シゲルの病室からは悲鳴やら特殊な医療用語やら罵声やら物理的危害を加える音が聞こえるが
気にしないことにしよう。

473 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/27(月) 12:19:23 ID:YqccAAFt
秋葉原、ホコ天
そこに一人の犬の頭を持った男が
基本的にアキバのホコ天はカオスなので誰も一瞥はするがあまり気にせず歩みを進めるが、
犬の男の方は目つきが真剣だった。そして、男は道路のど真ん中でマイクを取りだし話し出す。
セト「私は、神。私は神だ。セトだ。日本中、いや、世界中の抑圧された存在共よ。我に
協力し、しもべとなれば我の力によって世界は正しい・・・」
パフォーマー、あるいは又吉光雄だと思い大概の人がスルーするがそこに数人のキモヲタが
ニヤニヤ動画のネタを探しにやってきた。
キモヲタ「あっ、これはネタになるデブー」
キモヲタ「うはwwwwwおkwww1000ヒットktkr!」
キモヲタ「いや、このヒト結構正しいこと言ってるって、だってチョソが・・・」
キモヲタ「何言ってるんだよ、これだから新風厨は困る」
キモヲタ「何だとー(ブヒー」
セトは彼らを一瞥しこういった。
セト「5・7・190。使えるのは一人だけだな」
そういうとセトは「新風厨」と言われたヤツの背中に尻尾をつけた。
しゅるりん
バンダナとヲタグローブが残された。
キモヲタ「あれ?バスター?どこ言った・・・」
そう、一人が言った次の瞬間
セト「失礼ですね」
セトの右手がヒット、セトを撮影中のキモヲタは数十メートル先のドンキの看板にミンチ状に
なってへばりついた。
キャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア
「テロだー」
「シグ●イだー(惜しい)」
「GA●TZだー(やや正解)」
「●ル(CV若本)だー(やや正解)」
一瞬で休日の秋葉原はパニックになった。

474 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/27(月) 12:20:38 ID:YqccAAFt
都立松沢軍団
月宮「んなアホな!」
あぶさんのボンのような反応を示す月宮(分かりにくい例え)
エルヴァ「いいえ、我々の調査によるとそうであることが分かっています」
免下「と言うことはなんだ。今すやすや大人しく眠っている肝井や林間、千葉は
邪神・セトによりデムパ部分を奪い取られたある種の抜け殻だと?」
ヨシノリ「はい、そういうことになります」
月宮「いくらなんでも・・・、そりゃあウチら少々法に引っかかるようなことやってるし、
法務とのバーターで仕事やってるけど・・・あんたらみたいに『国連関係』とだけしか
いえへんような連中の言うこと聞くほどおちぶれてはないつもりですぜ」
月宮が胡散臭そうな顔でエルヴァとヨシノリを見る。
免下「いや、月宮。ここは乗った方が良いかもしれん」
月宮「はあ?」
免下「お前は関西出身だから政治的に振る舞う癖がついているのだろうが、私はあくまでも
科学的にここは判断したい・・・。この件は正直に言えばありえないことなんだ。記憶喪失は
日記のページを破り取るように欠落する。しかしこいつらの場合、まるで辞書や教科書の
有る部分に触れたページのみ抜き取ったり墨で塗りたくったような欠落をしている。
こんなことは科学的にはありえない。脳損傷も確認出来ない以上ね」
エルヴァ「そうです。我々はこの件に何らかの非科学的・呪術的・魔術的真実が隠れていると
思います。それが何者かによるデムパ部分の奪取・・・」
免下「まあ、アメリカ時代こういう仕事もやるにはやったからな。科学的治療の敗北は認めたく
ないがそういうことが稀にあるのも事実だ。それで・・・何をやれば?」
月宮「って何いってんねん!」
免下「まあまあ、落ち着け。それでエルヴァさん。何をすればいいのかね?」
その時だった。
コヴァ「うおおおおお!!!今日は自分から来ましたよー」
鳥坂「なあ、シゲルが変なんや!助けてくれオバハン!」
月宮「誰がオバハンや!このクソガキ!お姉さんと・・・ってヨシユキ!」
エルヴァ「あら、さっきの・・・」

475 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/27(月) 12:21:47 ID:YqccAAFt
コヴァ「シゲル君も変なんですにょ!みんなとの思い出が消えちゃってるみたいなんですにょ」
エルヴァ「・・・やっぱり」
鳥坂「やっぱりいたかここに!」
室内にいるエルヴァを見て叫ぶ鳥坂
エルヴァ「あんた失礼ねぇ・・・」
コヴァ「そんなことより記憶が・・・」
エルヴァ「・・・記憶が消えてるのはヤツのせいね」
鳥坂「ヤツって」
エルヴァ「邪神・セト。私たちが追っている天界でも最重要クラスの禁忌品。貴方達の
世界でも一部の神話に出ていたりするぐらいだわぁ」
免下「おい、天界って・・・」
ヨシノリ「あ、なんでもないですなんでもないです」
あわてて入るヨシノリ
免下「まあいい。あまり余計なことに首突っ込むと寿命を縮めると向こうで習ったからな。
それでこっちは何をすればいいんだ」
コヴァが月宮に聞く
コヴァ「どういうことですかね?」
月宮「さあ、向こうが勝手に何か決めてるからよーわからんけど・・・」
エルヴァは何かを決意したように言う。
エルヴァ「貴方は精神科医で林間や千葉のような存在を多く知っていますね?」
免下「まあ、関東一円のならランク付け出来るぐらい知っているが・・・」
エルヴァ「その中で選りすぐりの精鋭を何人か選んで下さい」
免下「はあ?要するにデムパユンユンなのを強い方から選ぶのか?」
エルヴァ「そうです」
その時だった。軍団内の警報ベルが鳴った。
「緊急通報緊急通報 千代田区マンセー橋警察署から緊急連絡 謎の人物によって被害多数
死傷者も出ている模様 至急出動せよ!」
エルヴァ「なんですって!そんな・・・早すぎる!」
(続く)

476 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 15:44:44 ID:6nG9GkRM
セト神ってエジプトの?

477 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 15:52:14 ID:WC+L8Ylb
それとあの人を掛けてるんだろうw

元ネタ全部分かるwオールスターですなw

478 :名無しかましてよかですか?:2007/08/29(水) 19:33:06 ID:kYk6+Cfr
sage

479 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 12:01:20 ID:vPrR56Qi
続き期待age

480 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/31(金) 12:15:34 ID:yEhlKZzy
都立松沢軍団
困惑するエルヴァを尻目に免下が警察無線の受話器を取った。
免下「どういうことだ!詳しく報告しろ!」
警官「いやっ、そのっ、なにか化け物」
ぐわあああああああああああああああああああ
警官「ぎゃああああああああああ」
プチッ、ツーツーツーツー
無線は切れた。
免下「おいっ、どういうことだ一体」
エルヴァ「これは一刻を争います。速やかに選りすぐりの精鋭を現場へ派遣して下さい。
特に・・・この『コヴァ』と呼ばれている少年は強い対抗できる能力を秘めています。ですから
是非とも現場へ」
コヴァ「うぽ?ボクですかね?」
月宮「えっ、こいつ確か更正したんや」
ヨシノリ「いえ、本当の意味では更正していませんよ。パワーを押さえてマグマのように
貯め込めるだけの理性を得ただけです」
免下「まあ、いい。お前等が役に立つと言えばコヴァは役に立つんだろう。松沢軍団、特級
特殊装備の後現場へと急行するぞ!」
オー、野太い声が響いた。

守本は珍しく秋葉原にいた。エロ同人誌の店で包装をちょっとずつ破いて中身を見ようとする
守本。ちょっとずつ、ちょっとずつ・・・。そしてあと一息で中身が読めるとなった時!
店員「お客さん達!」
守本はビビった。そしてちょっと漏らす。そしてその後やってくる全裸土下座の恐怖に身を縮めた。
・・・まあ、そんなことにビビるならちゃんと買って読めよとも思うが、守本に世間一般の常識は
さほど通じない。しかし、店員の発言は予想外のモノだった。
店員「外でテロリストが無差別に殺傷しています!皆さん早く逃げて下さい!」
一斉に蜘蛛の子を散らすように逃げる店内のお客。
・・・特に一人の人を除いて

481 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/31(金) 12:16:48 ID:yEhlKZzy
守本「ふふふふーん、ラッキー。みんないなくなっちゃったんダナー。これでエロ同人誌
読み放題だし・・・、あっ、家に持ち帰って読んじゃおうかなあ、そうだそうだそれはいいことだ。
だってボクチン神だし?」
と、守本はロリ巨乳特殊性癖系のエロ同人誌を二十冊ほど多摩そ●うの袋に詰め、店から出た。
店の外には、誰もいなかった。
守本「アレ?どうしたのかな。まあいいや。ヤフオクの仕入れも出来たしオウチに帰って
テルコのハンバーグ食べようっと」
その時だった。守本の視界に幼いょぅじょが
守本「!!!!!」
ょぅじょは赤茶けたふわふわの髪を持ち、年の頃は小学校低学年ぐらいだろうか。
そして母親と離れたのだろうか、大きな瞳を不安そうにあちこちへ向けている。そんなょぅじょを見て
守本の脳内でピンク鯖以外じゃ書けないようなおピンクゲス妄想が一点突破全面展開される。
そして守本はある意味人生をも左右する大きな暴挙に出る。声をかけたのだ。
守本「おおおおおおおおおおおおおぢょうちゃん!!!!」
ボタコートに下ぶくれ、ついでに汚い上にキモいロンゲのあと四ヶ月で初老(40代)の男が
ょぅじょに近づく。やめて!この板は通常板よ!そんなことを皆が思ったその時、意外なことが
起きた。
ょぅじょが守本に近づいてきたのだ!そして
ょぅじょ「おぢちゃん・・・、おぢちゃんって、ネ申?」
とょぅじょは言った。
守本は大阪の高校時代、キリスト教系の学校に通っていた。さらに自身の誕生日がクリスマス・イブ
だったため根拠もなく神の生まれ変わりだと守本は思っていた。大学院で三重の神道系の大学に
通ったこともそのイメージを増幅させたと言えるだろう。
守本「そ、そうですつ!ボクチンは神の生まれ変わりですつ!!」
自信たっぷりにそう応える守本に対し、ょぅじょはほっとしたような、ちょっとバカにしたような
複雑な表情を一瞬浮かべたが直ぐに大通り(ホコテン)の方を指した。
ょぅじょ「ねえ、おぢちゃん」
守本「おぢちゃんじゃないよ。スパクリエイターのお兄さんだよ」
ょぅじょ「じゃあスパクリエイターのお兄さん、ホコテンの方に連れて行って」

482 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/31(金) 12:18:04 ID:yEhlKZzy
松沢軍団は数台のクルマ(トヨタハイエース救急車松沢軍団特別仕様)に分乗し、秋葉原へと
向かった。しかし、秋葉原で事件が起きたため靖国通りなど都内の主要道はあちこちで封鎖され
黄色い救急車がサイレン全開にしてもなかなか目的地までたどり着けない。
免下「ちくしょう。なんでこんなにクルマが多いんだ!渋滞どうにかしろよ都知事・・・」
いらいらしながらハンドルを指でペチペチやる免下の横で、助手席に大人しく座っていたエルヴァが
何かに反応する。
エルヴァ「ちょっと待って、向こうから・・・」
コヴァ「なんですかね?」
見ると歩道を自転車で走る真保が
コヴァ「うおう、真保君じゃないでしゅか」
真保「じゃないでしゅかじゃないよ。秋葉原に行こうと思ったら総武線止まってて、じゃあ
自転車で行こうかと思ったらあちこち道が・・・」
エルヴァが免下に耳打ちする。
エルヴァ「すみません、その『彼』。是非連れていきたいんですが」
免下「分かった」
免下は指を鳴らす。
真保「じゃあオレは秋葉原へ行く裏道・・・うわあああああああああ」
軍団「確保ー」
真保「ナニするんだよおおおおお」
真保は無理矢理ガチムチお兄さん達に自転車から引きずり下ろされ、黄色い救急車に乗せられた。
免下「失敬、いや秋葉原への裏道が知りたくてねえ」
真保「うるせえババア!」
エルヴァ「まあまあ、お姉さんがちょっとキミに聞きたいこと・・・」
真保「史ねよフェミババア!」
エルヴァ「フェミバ・・・」
エルヴァに青筋
コヴァ「おちついてくだしゃいですつ。ある意味真保元帥に気に居られたらそれこそヒトとして
破滅しましゅから」

483 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/31(金) 12:19:23 ID:yEhlKZzy
エルヴァ「それも・・・そうだったわね・・・」
真保「HA☆NA☆SE〜〜〜〜〜〜」
鳥坂「それにしてもエルヴァってヒト、変やないか?」
コヴァ「そういえばなんでボクチンや真保元帥のこと知ってるんでしゅかねえ?ボクチン達って
そんなに有名だったんでしゅか」
鳥坂「邪道精神科医業界じゃ有名らしいけどな、でも、あのエルヴァってヒト国連かなんかから
来たって言ってたしな、なんやろ」
二人がエルヴァについて話していると、免下が真保に聞いた。
免下「おい、それより秋葉原への裏道はどこだ。教えないとデンパチ君で半殺しにするぞ!」
真保は騒いでいたがこの一言で素に戻る。
真保「ええと・・・」

秋葉原、歩行者天国
ょぅじょ「お兄ちゃん、こっち」
ょぅじょに先導される形で守本はホコテンに出る。
守本「むふーむふー、こっちですかー」
ホコテンには誰もいなかった。いや、隅っこに警官達とパトカーと救急車。それに路上やビルに
へばりつく赤い血しぶき
そして、セト
警官「そこの一般市民ー、速やかにこの場から立ち去りなさーーーい」
守本達に対し、警告がなされ、ょぅじょについては警官の一部が動く
守本「おっおっおっおまわりさんなんだナ!でもボクチンは永久不滅通報ポイントが溜まってて・・・」
警官「ここは危険だー、速やかに立ち去れー」
その時だった。一瞬にしてセトが瞬間移動し、警告を放つ警察官の頭を吹っ飛ばす(物理的に)。
うわあああああああああああああああああああああああああああああああああ
悲鳴が聞こえた。
ょぅじょ「お兄ちゃん、こっち」
守本「分かったんだナー」
守本はょぅじょの行く方、セトに徐々に近づいていく。

484 :学園戦記KOVA17歳:2007/08/31(金) 12:20:51 ID:yEhlKZzy
お巡りさんの頭を物理的に吹っ飛ばしたセトは、背後に強いエネルギーが二つ接近していることを
知る。一つは自分にとって強力なエネルギーになる存在、そしてもう一つは・・・。
セト「くくく、650万飛んで621の力か。これを手に入れれば・・・私は・・・」
セトは右手にエネルギー弾のようなものを溜めた。それを守本ともう一つの存在にブーメランの
ようにぶっつけて気絶させ、その後守本のパワーを吸収する算段だ。
セト「行くぞ!」
守本の背後で声が聞こえた。
守本「ん?なんなんだナ?」
ょぅじょ「おにいちゃんよけてーーーー」
その時、守本の足元には良い感じに熟したバナナがあった。そしてそれを思いっきり踏む守本
セト「シネ!」
エネルギー弾が守本達を襲う、しかし、その瞬間守本はすっころび丁度オーバーヘッドキック、
いや、彼が言うところのハイキックのような感じでエネルギー弾と守本の足が衝突する。
バッシーン
エネルギー弾は強く方向違いの方にはじき返され、駅前にある都知事謹製ビル(仮称)に激突
ビルに大穴を開けた。
どっしーん
守本は背中から落下した。
守本「イテテテテ・・・」
セト「嘘だろ・・・」
セトはあんぐりと口が開きっぱなしだ。
ょぅじょ「嘘でしょ・・・」
むちゃくちゃピンチを脱したのにも関わらず守本はバナナに向かってムカプン怒っている。
守本「むふーむふー。誰がこんなところにバナナなんて置いたんダナー、エロ団なんだナー」
しかし、その時ょぅじょはまるで大人の女性のような顔をしてあることに気づいた。
ょぅじょ「このヒトは・・・、むちゃくちゃ悪運だけは強いのかも知れない。でなければいくら
パワーがあるとしてもあんな芸当出来るわけがないわ」
彼女は、あることを決意した。
ょぅじょ「お兄ちゃん!こっち来て!」(続く)

485 :名無しかましてよかですか?:2007/08/31(金) 21:13:08 ID:tiBbkcYI
ID:yEhlKZzy いつもながら、貴公の表現力には感服しますなあ。
これほどの構成力と物語は労働者には書けませんよ
瀬戸とか、今放送中の瀬戸の花嫁ですか? さすが、日本の新しいカルチャーに造詣が深い証ですね。
日本の三大義務を放棄し、世間の風評悪しき無職であるという頑なに己の意思を貫き徹す様は
まさに漢(おとこ)といわなければならない。芥川賞をも狙えるポテンシャルで、
ここまで敵に自己投影し内面の愚かしさを描ききるとは登場人物を滑稽に描ききった新喜劇であり、
その社会人が費やすことのできない時間で作りあげた作品はまさに、
コヴァ板史上最高の文章の芸術すなわち文学といわざるをえない。
まさに時間と暇を持て余している学生か無職の作者しか成しえない金字塔的作品として後々記憶されるだろう!

486 :名無しかましてよかですか?:2007/08/31(金) 21:41:22 ID:dTMauUuV
>>485

>まさに時間と暇を持て余している学生か無職の作者しか成しえない金字塔的作品として後々記憶されるだろう!

ま、間違いなくここでいつも電波作文書いて自己満足に浸ってる約一名は無職ブサヨだろうな
でも本人が楽しそうだからいいんじゃない?彼はこれを書いてないと精神の平衡を取れずに自殺するだろうからね

487 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/01(土) 11:17:27 ID:pExz7Ojp
守本「わかったんだナー、行くんだナー、ムフームフー」
ょぅじょに呼ばれょぅじょの後をついていく守本、目指す方向は・・・靖国神社。
しかし、攻撃がかわされたセトとしては怒り心頭だ。
セト「ウルオラナニスルンディスカー、ぶるわああああああああああああああああ」
セトはょぅじょと守本の後を追いかけはじめた。靖国通りを新宿方面へ

秋葉原、ホコテン
「こちら機動隊マンセー橋分団、死亡者は9人、重体が7人、重軽傷者が・・・」
セトの暴れた痕跡は大きかった。何台も何台も白い救急車が出たり入ったりしている。
行方不明者も多数出ているようだ。
免下「それで、ヤツは?」
警官「靖国通りを新宿方面へと・・・」
エルヴァ「靖国通りを新宿方面へですって!」
警官「は、はいそうですが一応パトカーと通りの封鎖は・・・」
免下「どうした?」
エルヴァ「いえ・・・」
そこにコヴァが口を挟んだ。
コヴァ「ちょっと良いですかね?」
警官「一体何だねキミは!」
免下「あー、コイツは私の助手のようなもんだ。言動の責任はこっちが取る」
警官「ならいいのですが」
コヴァ「靖国通りと言うことは靖国神社がありましゅね、途中で」
警官「ああそうだが」
コヴァ「大丈夫ですかね?」
警官「大丈夫って・・・、まああそこは一時期治安が悪化して(コヴァ達のせいで)独自に防犯
組織整えたぐらいだし、新宿側から応援部隊も向かっている。大丈夫だ。それに、未確認情報
なんだが謎のょぅじょと太ったロンゲのそごうの袋を持った男をヤツが追って・・・」
免下は何かピンと来たらしい。二人の写真の提供を警察に求め、写真を見る。
免下「これは・・・」

488 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/01(土) 11:18:58 ID:pExz7Ojp
写真にだらりとした表情で写っていた中年男はドコから見ても守本紳八であった。
このまま合流すれば、エルヴァが言った三人の強いデムパを用意することが出来る。
免下「ありがとう。おい、みんな行くぞ!」
鳥坂「行くって、どこへ?」
免下「ヤツを追っかける」
警官「えーっ、こっちの精鋭に死者まで出したんですよ!ダメです。ダメです!」
免下「都知事に直電してこっちの治安維持活動妨害したと主張して予算削って貰うぞ!」
警官「・・・分かりました。上司と相談・・・」
免下「じゃあ、事後承諾で」
警官「ってええええええええええ」
黄色いハイエースが靖国通りを新宿方面へ出発した。

守本「ブフーブフー、ねえおぢょうちゃん。ちょっと疲れたですつ。ジュース飲みたいんだナ」
守本は慣れない運動で汗だくで大変奇妙な臭いを立てている。しかしょぅじょは顔色一つ変えず
前へ、靖国神社の方へ歩いていく。
守本「だからっ、お兄さんは中性的な美青年ですつが、さすがにこんなに歩いたら疲れてしまう
ですつよ」
どうせなら「お兄さんがジュース買ってきてあげるから休もう」ぐらい言えば良いのにこんな時でも
自分の都合最優先なのがさすが守本である。臭いは耐えられるとしても、延々文句を垂れるくっさい
口に閉口したょぅじょはこう言った。
ょぅじょ「休んでも良いけど・・・、お兄ちゃん。後ろに何がいるか分かる?」
守本は後ろを振り返った。
セト「待てええええええええええええええええええええええええええ」
守本「んー?アレは何なんだナ?仮面ライダー電波王のロケかな?そうそうライダーと言えば
ボクチンのブヒィのアトミック弁当が」
セト「貴様を殺すうううううううううううううう」
さすがのドニブチンの守本もセトのヤバさに気づいたらしい。顔色が真っ青になり、次にドリュンと
漏らしてズボンを濡らす。そして、ょぅじょの方に駆け出した。
守本「ぶえええええええええええええええええん、たすけてええええええええええええ」

489 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/01(土) 11:20:01 ID:pExz7Ojp
東京九段靖国神社
警視庁がヤツとの「決戦」の場に選んだのはここだった。そして奇しくも、守本と共にいる
ょぅじょも「ある理由」でここを決戦の場に選ぼうとしていた。
靖国神社の駐車場に黄色い救急車が滑り込む。コヴァ達は幾重にも貼られた黄色いテープを
くぐって境内へと入る。
神主が免下を見ると頭を下げる。神主の身体は特殊部隊並の重装備に覆われ、手にはいくつかの
火器を持っている。
神主「お待ちしていました」
免下「さすが、こういう事態には対応が早いなあ靖国は」
鳥坂「ちょいまて、なんで神主がケルベロス着込んでんねん」
免下「いやあ、一時期コヴァとかアレとかソレとかの侵入が酷くて実際被害受けたので、
自衛隊主導で軍装化を進めたんだ。昔からコヴァの件とかで結構色々世話したからね」
鳥坂「コヴァ・・・お前ってヤツは・・・」
視線を逸らすコヴァ
神主「しかし、そのせいでまさか今日こんなことになるとは・・・」
免下「まあ、深淵を覗くモノは深淵に魅入られると言うしね。こっちも出来るだけ心情的に
境内は汚したくはない。配慮はする」
神主「それならいいのですが・・・」
コヴァ「うぽ?そういえば真保元帥がいないでしゅにょ」
鳥坂「そーいやエルヴァもおらんな」
コヴァ「まさか、フラスペのモデルに・・・」
鳥坂「何怖いこといってんねん!・・・でもそのまさかが・・・」
免下「どうした?」
コヴァ「真保元帥とエルヴァさんがいないのでしゅにょ」
免下「まあ、どうせトイレかなんかだろう。一応軍団員に探すように言っておく」
その頃、昭和館近くで
ヨシノリ「貴方にこれを差し上げます」
真保「これは・・・?」
エルヴァ「貴方の書いた絵が、実体化するスケッチブックよ」

490 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/01(土) 11:21:23 ID:pExz7Ojp
真保「実体化するスケッチブック!」
エルヴァ「ええ、この特別なサインペンを用いて好きに絵を描けば貴方の描いたモノは
一定時間実体化するわ」
真保「じゃ、じゃあコトリも・・・」
エルヴァ「ええ、コトリでもマツリでも何でも描いて良いわ」
真保「うっしゃー」
エルヴァ「でも、一つ守って欲しいことがあるの」
真保「え?」
エルヴァ「その力は、これから来る『セト』という存在からこの国を護るために使って
欲しいの。『セト』というのは恐ろしい存在・・・。この国を滅ぼし、星自体をも滅ぼしかねない」
真保「フェミや、在日やサヨクやソニーよりも!」
エルヴァ「ええ、『セト』はフェミで在日でソニー信者よ(大嘘)」
真保の身体から何かが発散される。
エルヴァ「まさかここまで・・・」
ヨシノリ「ええ、一度私も見ましたがパワーが解放されたのを見るのは・・・」
その時だった。
「ぶええええええええええええ」
聞き覚えがある情けない泣き声が聞こえた。

守本は昭和館近くまで移動していた。
手前には可愛らしいょぅじょが、背後には邪神・セトの姿が
セト「まてええええええ」
ょぅじょ「お兄ちゃんこっちー」
守本「うわああああああん、助けて欲しいんだナー」
次の瞬間
 あーけーおーめーほおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
一瞬の閃光、そして爆発
どがああああああああああああん
昭和館は巨大な白目を剥いたマホノコトリによって破壊されていた。

491 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/01(土) 11:22:30 ID:pExz7Ojp
セトは口をあんぐりと開けて白目を剥いたマホノコトリを見ている。邪神すら驚かせる
マホノコトリ、さすがである。
セト「な、なんだこりゃあ・・・」
真保「おっけーボンゴレーノ真保様が悪辣なフェミで在日でソニー信者な犬頭に
悪の鉄槌!」
守本「し、真保君なんだナー」
横綱と大関の邂逅である(何?)
真保「ええい、これでも喰らえっマホノコトリッ」
ヒクンシャー
セトの両足にコトリがへばりついて動けない。
セト「くっ」
真保「続いて新ワザ、可愛いおにゃのこ大量産!」
ヒクンシャーヒクンシャーヒクンシャー
路上に置いてあるクルマが次々とマホノコトリマシーンへと姿を変えた。
そしてその口からゾロメカ状のちっこいマホノコトリが
ココトリ「オニイチャンオニイチャンオニイチャンオニイチャンオニイチャンオニイチャン・・・」
エルヴァ「・・・今、物凄い後悔に襲われて居るんだけど、何故かしらね」
ヨシノリ「それより幼女のトラウマにならなければ良いのですが」
ヨシノリは目で幼女を捜す。そしてあることに気づいた
ヨシノリ「あの方は・・・まさか・・・」
エルヴァ「?」
ヨシノリ「いや、でも・・・」
エルヴァがヨシノリに聞こうとしたその時、真保が大声を出す。
真保「今週のビックリドッキリショー!」
そういうと今度は大量のマホノコトリが身動き出来なくなったセトへみっちり密着する。
マホノコトリ(小)の全身パックや〜(彦麻呂風)
真保「くくくくっ、さあマホノコトリ達よ!セトを倒すのだ!」
マホノコトリ(小)「ヒクンシャー」
ドガアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアン(続く)

492 :名無しかましてよかですか?:2007/09/01(土) 12:19:23 ID:vPQ78Ipi
おぉ…大作だな
期待期待。

493 :名無しかましてよかですか?:2007/09/02(日) 07:16:54 ID:mFtpiwpA
作者はニートだから、いくらでも大作かけるだろうwww

494 :名無しかましてよかですか?:2007/09/02(日) 10:59:43 ID:12naYSzP
くやしいのうwwwくやしいのうwww長野のキモ虫に言われて非常に悔しいのうwwwwww

495 :名無しかましてよかですか?:2007/09/02(日) 12:37:52 ID:KEWNG62d
>>492
うんだ期待期待

496 :名無しかましてよかですか?:2007/09/02(日) 19:05:03 ID:BjNEBmas
>>491
まほの新作フラスペを物語に反映させるとは流石・・・・。

ttp://www.tctv.ne.jp/mahocast/kotoriharuno/kotorigallery/2007%2018.jpg

497 :名無しかましてよかですか?:2007/09/02(日) 20:49:38 ID:mFtpiwpA
さすが、ニートは感覚が世間とは違うなwww
きめええええ

498 :名無しかましてよかですか?:2007/09/03(月) 00:21:43 ID:TnOwI7gg
面白い。続き、期待しております。

499 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/03(月) 12:03:38 ID:65dUaVPP
大音響
「やったか・・・?」
セト「効きませんよ」
煙の中から現れたセトには傷一つついていなかった。そして、マホノコトリ達も
消えていた。
真保「そんな!オレのフラスペが効かないなんて!」
セト「そうそう真保さん、貴方のコトリたちは私がエネルギーとして吸収しましたよ」
真保「ちくしょう・・・」
セト「まあ、貴方のような・・・」
真保「ちっくしょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」
そう叫ぶと真保は凄まじい勢いでフラスペを量産しはじめた。
真保「うぽぽぽぽぽぽぽおぽおおおおおおおおおおお!!!!」
セト「そうそう、そうです。そうこなくっちゃ」
真保の手から次々とフラスペが生み出される。そして、生み出されたフラスペはセトへと
特攻する。
「ヒクンシャーヒクンシャーヒクンシャーフクンシャヒクンシャー」
セト「脆い、です」
セトは右手を前に突き出す。
セト「ハアッ」
右手に力をこめると次々と吸い込まれていくフラスペ達
真保「まだまだああああああああああ」

エルヴァ「まずいわね」
エルヴァがボソっと呟く。無言でヨシノリも同意する。
コヴァ「どういうことですかね」
エルヴァ「あの子は絵を描くごとに自分の力を絵に与えている。そして、その絵に含まれている
力をセトは吸収している」
コヴァ「と言うことはもしかして・・・」
エルヴァ「今は真保君が押してるけど、もうすぐ力関係はひっくりがえるわ」

500 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/03(月) 12:04:40 ID:65dUaVPP
路地裏
守本「ブフーブフー、ココまで来たらもう安心ですつよ。さあ、銀河系を統括するお兄ちゃんと
一緒にワタシノコーを・・・」
ょぅじょ「ううん、まだ私お兄ちゃんとワタシノコーできないわ」
守本「大丈夫大丈夫!ボクチン優しいしポークビッツちっちゃいし愛は法を越えるし」
ょぅじょ「そうじゃないの、お兄ちゃん。お願いがあるの」
守本「なんだナー?」
ょぅじょ「私が変身させてあげるから・・・、あの、セトというのと闘って欲しいの!」
・・・
守本「ボ、ボクチンは確かにマジンガーのトリカブト浩二のモデルだし、いろんなヒーローに
デザインとかパクられてきた被害者だけど闘う力は・・・」
ょぅじょ「いいえ、貴方にはセトと対抗できる力がある。だから・・・」
守本「で、でもアトミック弁当とかないし・・・」
守本がモネモネクネクネブシャっているが、ょぅじょは一喝する。
ょぅじょ「世界の運命がかかっているの!良いから言うこと聞きなさいっ!」
守本「は、はひぃ」
ょぅじょ「貴方に力を分け与えます・・・・守本紳八よ」
守本の太った身体が輝いた。

コヴァ「じゃあ、どうすればいいんですか!真保君負けちゃいましゅにょ!」
エルヴァ「それについては今考えているから・・・」
エルヴァはチラリと靖国神社に目をやった。
エルヴァ「それよりヨシノリは?」
鳥坂「アレ?あのオッサンどこやろ」
エルヴァ「全く肝心な時にどこへ・・・」
鳥坂「それより松沢と靖国の連合軍も参加するみたいやな」
コヴァ「大丈夫ですかね?」
エルヴァ「ねえ、とりあえず二人ともそこでちょっと待ってて、今探してくるから」
エルヴァは現場を離れた。

501 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/03(月) 12:06:10 ID:65dUaVPP
セトは全く倒れなかった。フラスペとあけおめ砲の連続攻撃を喰らっても全く堪える様子はない。
むしろ、どんどん力を増しているような気さえする。
セト「キミの力はこんなものかね?」
真保「クソ・・・、オレのフラスペとあけおめ砲が通じないなんて・・・」
そこへ援軍として松沢軍団と靖国警備隊の連合軍が応援に駆けつける。
免下「とりあえずお前は下がれ!」
真保「でもっ」
免下「いいから下がれっ」
免下に取りなされ背後へ下がる真保
免下「総攻撃だっ」
松沢軍団の体術がセトに向かって乱舞し、支援するように靖国警備隊の火器が火を噴く。
セト「ほぅ」
しかし、セトはその攻撃を一瞥すると松沢の体術は全てよけ、ついでに火器も全て避けて
しまった。
免下「・・・アイツは・・・本当の化け物か?」
その言葉を聞きセトはにやりと嗤う
セト「ああ、その通りだよ」
次の瞬間、松沢軍団の何人かが吹っ飛ばされ靖国警備隊も撃破される。
月宮「う、ウソやろ・・・」
セト「まあ、生身の人間の攻撃なんて・・・今の私には通じないね。力を与えてくれた真保君には
感謝しないと」
次の瞬間、セトは真保の近くに瞬間移動する。
そして
セト「これが私なりのお礼だよ」
そう言い残すと真保を吸収した。
その時だった。
守本「ちょっと待つんだナー!」
そこにいたのはガ●チャマンコスを着込んだ守本紳八
守本「ボクチンが相手するんだナー」

502 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/03(月) 12:07:14 ID:65dUaVPP
路地裏
ょぅじょ「さて、アイツも行ったか」
ヨシノリ「・・・貴方はほるす様ですね。私は遺失物捜査班専門官付き総務係・・・」
ょぅじょ「自己紹介はいいよ」
ょぅじょはにやりと笑う。
ょぅじょ「まあ、アイツが復活したと聞いてな。叩き上げ管理官と言うのは基本名誉職だから
どうとでも時間は作れるのだよ」
ヨシノリ「まさか、貴方のようなベテランがわざわざここまで・・・」
ょぅじょ「しかし、あいつを動かすのは難しかったな。本当は真保とやらが吸収される前に
なんとか戦力にしたかったが」
ヨシノリ「な、なんだって!」
そこへ
エルヴァ「そうよ。今さっき、真保はセトに吸収された」
顔をしかめてエルヴァがやってきた。
ほるす「やあ、エルヴァ君。久しぶり」
エルヴァ「えっ、ほるす管理官ですか!なんでここに・・・」
エルヴァの驚いたような顔
ほるす「まー、後でもうちょっと支援は来るけど、私自身はヒマなんでね」
エルヴァ「しかし、こんな管理部の手違いにまで手を患わせるなんて・・・」
ほるす「いいのいいの、あやつと私との因縁は長いからねえ。こっちはヒラ捜査員時代から
あやつ追っかけてるし・・・。キミのようなキャリア組には分からん部分だってある」
エルヴァ「しかし・・・」
ほるす「まあ、話より先にやるべきことはあるだろう」
ほるすは背中から羽根を出した。
ほるす「その、コヴァっていう子を対抗できるようにしないとな。もう真保の時の過ちは
繰り返すわけにはいかない。ほとんどヤツも完全復活に近いからな」
エルヴァ「は、はい」
三人は空へと舞い上がり、すべるように靖国神社へと向かった。

503 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/03(月) 12:08:18 ID:65dUaVPP
守本「ボ、ボボクチンは銀河系を統括する仕事についているんだナー!」
守本がソレを言いだした途端、セトは笑い出した。
セト「はははははは、管理局気取りか!こりゃあ私も本気を出さなくてはな」
そういうとみるみるセトの身体が一回りそれまでよりも大きくなり、全身がつるっとした
フォルムに覆われた。丁度ボディービルダーと一般的な宇宙人を合わせたようなデザイン
だろうか。
セト「さあ、こい!」
野太くなった声でセトは守本に声を掛けた。
守本「・・・」
ジョワッパー
守本の下に水たまりが出来る。
コヴァ「・・・」
ゴゴゴゴゴゴゴゴ
セト「そうか!漏らすほど怖いかあ!いいぞいいぞ〜〜〜。じゃあこっちから行くぞ!」
守本に接近するセト、そして攻撃が加えられる
バパンバパンパンパンバンパンバパンパンバン
コヴァ「ああっ、やっぱりボコボコですにょ〜」
鳥坂「アホ〜、紳八センセのアホ〜」
悲鳴のような声、しかし
守本「ううううう、痛いんだナー」
猛烈な攻撃を喰らった割には、守本の打撃はそれほどないように見える。
鳥坂「どういうこっちゃ?」
実はこれは守本の体質と性格が大きく作用していた。守本自身の体脂肪及び、強いデムパ、
そして「見たくないモノは現実のモノと認識しないしあわせ回路」がほるすの与えてくれた
ガッチ●マソコスによって数十倍に増幅されており、それにより普通の人の感覚から言えば
「控えめに言って狂気の沙汰」
とも言えるほどに守本の守備力は強化されていた。特に、それぞれの要素が強く結びつきあった
胸部から腹部にかけての防御力はグレネードランチャーをゼロ距離砲撃されても指でお腹を
つんつんされる程度にしか感じないほどまでに高まっていた。(続く)

504 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/05(水) 12:13:53 ID:nr/KfJM5
守本「むふーむふー、銀河系統括のボクチンになんてことするんだよふえーん」
セト「ば、馬鹿な・・・完全体のオレの攻撃が通じないなんて・・・」
守本「むっふー、怒ったですつー。ぶんぶんパーンチ」
守本は手をグルグル回しながらセトへと突っ込んでいく

コヴァ「頑張ってくづあさい守本センセー!」
鳥坂「そやー、そんな鳥山パクリにまけんなー」
声援を送る二人に、残った松沢軍団と靖国警備隊も声を合わせる
「がんばれー、守本マーン」
そこに
ほるす「良い雰囲気じゃないかw」
エルヴァ「はあ」
ほるす「ところで三人目の少年はどこかね」
ヨシノリ「それならこちらです」
と、ヨシノリはコヴァの方へほるすを連れていく。
ほるす「ふむ、ちょっといいかね」
コヴァの背後に茶色髪のふわふわとしたロングヘアーのょぅじょが立っている。
隣には貧相そうなヨシノリの顔もある。
コヴァ「うぽ?なんですかね?」
ほるす「キミに、頼みたいことがある」
コヴァ「?」
ほるす「キミにしか、出来ないことなんだよ」
コヴァは首をかしげている
ヨシノリ「詳しい話は奥で」

ぶんぶんパンチを繰り出しながらセトへ突っ込んでいく守本。
セトは守本の攻撃をかわすが一撃だけぶんぶんパンチを思いっきり喰らってしまう。
セト「・・・」
守本「やったですつか!」しかしセトの額には青筋が

505 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/05(水) 12:14:44 ID:nr/KfJM5
コヴァ「そんなこと・・・ボクチンにできましゅかね?」
ほるす「出来るできないじゃない。やるかやらないかだ」
ほるすから語られた事実は衝撃的だった。
あの怪人・・・セトは此の国を、いや、この世界を滅ぼしに来たこと。そしてセトは
ヒトのデムパパワーを喰らって成長し、今や完全体になってしまったこと。そして
それに対抗するためには強いデムパの持ち主が必要不可欠であること。
コヴァ「でも、そんなこと今のボクチンに・・・」
コヴァは昔を思い出していた。海武中学に入って即行落ちこぼれ、成績不振者となったコヴァは
アイデンティティの危機を迎え、同じくニート街道爆走中だった兄と共に自らを「コヴァ」と言う
強い力を持ったデムパへと姿を変えた。しかし、高校に入って鳥坂と吉田と言う友人も出来、林間
と言う痛い大人とも出会い、そしてニッキョーソこと担任の国崎先生の指導もあって今じゃほとんどその
頃の面影は語尾と小太りの体型以外には残っていない。そんな自分に「対抗」することなんて
出来るのだろうか?
ほるす「安心しな。お主は立派なデムパからここまで自分を律し、立ち直ることが出来たんだ。
それだけでお主はセトに対抗することが出来る」
コヴァ「そうなんでしゅかね?」
ほるす「まあ、生身で向かっていくのは酷だろうし、私からキミに一つ、強化スーツをあげよう」
コヴァ「強化スーツでしゅか」
ほるす「エルヴァ、ヨシノリ、持ってきなさい」
ほるすが手を叩くと二人がダンボールを持ってきた。ほるすは中身を開け、コヴァに見せる。
ほるす「えーとな、これがお勧めじゃな」
と、目の前に差し出されたのはオレンジ色の道着。
コヴァ「あのー、ボクチン元ネタ良く分かんない年齢でしゅし。兄貴なら詳しいでしゅが」
ほるす「そか、じゃあ赤シャツとカットジーンズと麦わら帽子はどうじゃ?」
コヴァ「・・・和風のはないでしゅかね」」
ほるす「じゃあ違う会社だが赤い着物と白いヅラと斬馬刀」
コヴァ「・・・もっと地味なの」
ほるす「じゃあ最新作じゃが黒い着物で錫杖。ちなみに結界張れるから地味にお勧めじゃぞ」
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ

506 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/05(水) 12:15:42 ID:nr/KfJM5
セトの右頬にはぶんぶんパンチが当たった紅い跡が
セト「ほぅ、オレのこの顔に良く当てたなそんなヘナチョコ攻撃で」
守本「むっふー、日頃の学校の先生は世を忍ぶ仮の姿!本当は銀河総統括でスパクリエイター
なのですつ!エイティ!」
セト「うっせーこのキモヲタ中年がオレ様に逆らおうなんぞ一億光年早いわああああああああああ」
そして怒りに任せセトは手から無差別にエネルギー弾を放つ!
セト「ハアッ」
ドキューンドキューンドキューンドキューンチュドーンチュドーンチュドーンチュドーン
九段下は荒れ地と化した。

コヴァ「・・・あの、普通のはないでしゅかね?」
そう、ほるすにコヴァが突っ込んだ時だった。セトの放ったエネルギー弾の一つがコヴァ達の
いる建物を直撃、建物が崩れる。
コヴァ「うぽぽぽおおおおおおおおお〜〜〜」
しかし。ぎゅううぃん
コヴァの丸い身体は空中へと浮き上がった。
コヴァ「うぽ?」
ほるす「ちとお主重いな・・・。もうちょい痩せた方が良いぞ・・・。あと、ヨシノリっ
お前が何とか持てっ」
下を見るとコヴァを空中へ持ち上げているのはほるすだ。エルヴァとヨシノリも近くに見える。
コヴァ「僕たち、空飛んでいませんかね?」
コヴァは不思議そうにほるすに聞いた。彼らの背中には羽根が見える。
ほるす「・・・ばれちゃあしょうがないな。まあ、お主等にも分からんことが世の中にはあるって
ことさね」
コヴァ「そういうことでしゅか」
ほるす「でもこれで私らが言ったことも信じてくれるかな」
コヴァは頷いた。
ほるす「じゃあ・・・頼むよ」
地面に降ろされたコヴァは、どっか風の道着をひっつかむと戦場へと向かった。

507 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/05(水) 12:16:47 ID:nr/KfJM5
戦場と化した九段下。
守本「びええええええええええ。ぶええええん。叩き団ですつううううう」
各種液体をドリュンドリュンと垂れ流しながら辺りを逃げ回る守本
悪運だけは強いためセトの攻撃の直撃は喰らっていないが、守本が逃げ回る周囲はズタボロだ。
セト「ええい、デブの癖にちょこまかと逃げやがって〜」
守本「ボクチン悪くないモン!みんな叩き団が悪いんですつ!」
セト「あのクソブタめ!どうにかしてやる!」
セトは頭上で大きな力を溜め始めた。そこに
コヴァ「ちょっと待ったですつ!」
我らがヒーロー(笑)コヴァ登場
セト「またコスプレデブか!良いぞ、二人まとめて処分して吸収してやる!」
セトはコヴァの元へ急襲する!
コヴァ「うぽぅ!」
セトの勢いに吹っ飛ばされるコヴァ
セト「能力は二人とも同じぐらいだが・・・。さっきの(守本)は守備にリソースを割いているが
こっちは守備が低く攻撃が高いんだな。よし分かった」
コヴァ「何をごちゃごちゃ言ってるのかは分かりませんが、こっちからいくですにょ!
うぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽぽ」
セトに対し強烈な攻撃を繰り出すコヴァ。そのパワーは確実に最盛期のものだった。
セト「ちっ、さすがに攻撃力は強いな。でも奇襲はどうかなっ!」
コヴァ「うぽ?」
途端、コヴァの背後からセトの尻尾が襲う。
コヴァ「うおおおおおおおおおおおおおおお」
地面に叩きつけられるコヴァ
セト「吸収管の他に、こういう使い方も出来るんだよね。これ」
その時だった。
ドクン
セトの身体の中で鈍痛がした。
セト「な、なんだ・・・?」

508 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/05(水) 12:18:02 ID:nr/KfJM5
真保は目覚めた。辺りは真っ暗だった。ここはどこだろう・・・。さっきまでフラスペを
思う存分好き勝手に描いていて・・・。
そうだ。ボクはさっきまで絵を描くことで闘っていたんだ。
しかし、ここはどこかは分からない。でも、少なくとも自分に取って心地の良い音楽が
流れ、何故かとても心が安らぐ・・・。
ょぅじょ「お兄ちゃん」
そして、大好きなょぅじょの声が聞こえてきた。そうだ、ここはきっと天国に・・・。
ょぅじょ「お兄ちゃん、ちゃんと起きて!」
ょぅじょの声ははっきりと真保に聞こえた。でも、姿は見えない。
真保「おい、コトリ!お兄ちゃんはここにいるぞ!」
ょぅじょ「違うの、お兄ちゃん。もっとちゃんと辺りを見て!」
真保「辺りをって・・・!!1!!」
そこは天国ではなかった。いや、地獄と言うべきか。
「助けてー助けてー」
政治団体の集会であったバスターの身体が犬の頭の男達に切り刻まれ、「セト様ぶくろ(常温
核融合します)」と書かれた袋の中に放り込まれていく。
バスター「おおい、まほきゃすじゃないかー。ボクだよー、バスターだよー。愛国同志だろー
助けてくれよー」
犬「ええい、この燃料に過ぎぬ存在の癖に生意気な!頭を袋に放り込め!」
真保「おい!お前等なんてことをするんだ!しかも彼は愛国者だぞ!」
犬「愛国者?フン、セト様は自分が生きることだけで精一杯。愛国だのなんだかんだは方便だ」
真保の頭に某匿名掲示板中に貼り付けられた某コピペが思い出される。
真保「この愛国を騙る在日朝鮮人があああああ!かんしゃくおこすぞおお!」
ょぅじょ「そうよお兄ちゃん頑張って!お兄ちゃんが外に出たら私と会えるから!」
真保「よぉし!コトリとの愛のためにお兄ちゃん頑張っちゃうゾー」
ょぅじょ「お兄ちゃん頑張ってー」
犬「反乱だー反乱が始まったぞー」
セトの身体の中で真保の戦いが始まった。(続く)

509 :名無しかましてよかですか?:2007/09/05(水) 12:53:36 ID:fGtBsYyP
なんか知んないけど真保かっけぇw

510 :名無しかましてよかですか?:2007/09/05(水) 12:55:08 ID:XbZyhXvC
・・・結局全ての原動力は性欲だけどな

511 :名無しかましてよかですか?:2007/09/05(水) 13:09:08 ID:BUG2iwUL
>>510
非モテのルサンチマン乙

512 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/06(木) 12:00:56 ID:8CwZDMDg
九段下
セトの動きが止まる。何か、苦しんでいるようだ。地面に叩きつけられたコヴァも
セトの動きが止まったことに気づく。
コヴァ「どうしたんですかね?」
守本がポテポテとやってくる。手には大きめの尖った石
守本「いけえ!アトミックヒャイナル弁当!」
コヴァ「うぽ!」
守本は思いっきりセトを尖った石で殴りつけた。
セト「いてえ!」
守本「やったですつ!これで勝ったですつ!エロ団シネシネですつ!」
コヴァ「も、守本センセー!」
セト「く、くおのやろおおおおおおおおおおおおおおおおおお!」
守本「え?」
セトの額には脂汗が光っている。
セト「オレのことを舐めるのも大概にしろよそこのデブども!何が神だ!オレこそが本当の
ネ申なんだあああああああああああああああああああああ」
セトは右手を押し出し、守本の身体に当て、エネルギー弾のゼロ距離砲撃を行う。
しかし、守本には効くはずがない。
守本「い、痛いんだナ!ボクチンは正義のヒーローなんだからとっととキミは倒れる
べきなんだナ!」
ポコポコぶんぶんパンチをかます守本
セト「ふざけるのもいい加減にしやがれよ!オレはネ申なんだ!勝手に戦後民主主義とやらが
オレのことを邪神と認定して悪にしたんだ!」
どうも、吸収した連中の影響を露骨に受けているようである。
セト「だから、アベシにオレは期待し、オレ達が報われる社会をこのセト様と中心にこれから
作り上げるべきなんだあああああああああああああ」
強いエネルギー
セトの周囲100mにあるのものは全て吹っ飛ばされた。

513 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/06(木) 12:02:09 ID:8CwZDMDg
セトの体内
真保は一人で襲い来る体内組織と孤独な戦いを続けていた。真保の脳裏にはょぅじょの声が
響き続けている。
真保「あけおめ砲!」
犬「ぐわああああ」
真保「ファビョンエクスプロージョン!」
犬「ギャース」
そんな真保に、近づいてくる人間がいた。姿はよく見えない。真っ黒に塗りつぶされている。
「ねえ、こんな居心地が良いところなのになんでキミは倒そうとするの?」
真保は彼の問いにこう答えた。
真保「外に、オレを待っているょぅじょがいるからな」
「ょぅじょって、キミのことが好きなの?」
真保「好きとか嫌いとか、そういうことじゃない。オレのことを好きになってくれるかも
しれないょぅじょのためなら、ちょっと頑張ってみたいだけだ」
「でも、外の世界は怖くない?」
真保「なんでだよ」
「だって、サヨクや在日やそーかやマスゴミがいるんだよ。そんなところ、ボクはもう
二度と出て行きたくないんだ」
真保「でも、ここから出て行かなかったらアニメも見られないし、エロゲーも出来ないし、
処女の巫女さんの彼女も絶対できないんだぜ?」
「・・・・」
真保「だから、オレはょぅじょのために闘う。もしかしたら高崎経済大学の8木教授の
娘かも知れないし」
中にいるヒトにざわめきが走る。
真保「それに・・・」
「それに?」
真保「お前等ここにいてもセトの食料にされるだけだぞ。ここから出て行かないと、お前達の
人生おわっちまうぞ」
彼らは立ち上がった。

514 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/06(木) 12:03:31 ID:8CwZDMDg
瓦礫と化した九段下。
セト「いないな・・・、ふはははははははははは」
体内の痛みに耐えながら高笑いをするセト。しかし
守本「ブフーブフー、重いですつ」
瓦礫の下からひょっこり顔を覗かせる守本、そして頭上にはょぅじょに抱えられたコヴァが
セト「な!」
コヴァ「ありがとうございますつ。ほるすさん」
守本「あー、いいナー。ょぅじょと一緒なんてー」
セト「なんでお前が・・・」
セトの視線はほるすへと注がれる。
ほるす「タダの人間がお主とマトモに対抗できると思ったか」
セト「貴様っ。グハッ」
セトは血を吐いて倒れる。
ほるす「ここにいる三人は私らの力を受けている」
セト「はっ?三人?二人しかいないじゃない・・・」
ほるす「もう一人はお主の身体の中じゃよ。んで、お主の吸収した連中と共に体内で反乱起こして
大暴れしとるわ」
セトはハッと気づいたように自分の腹をなぜた。腹の中では真保が絶賛大暴れ中だ。
ほるす「さあ、もう観念しただろ。ここにお前を封じるための新しい犬グッツ(某サラ金のチワワ
貯金箱)を持ってきたから、今すぐこの中入って天界に戻ろう、な?」
セト「断る」
ほるす「ほう。何故だ。出頭すれば罪一等減らすぞ」
セト「オレは今回一つ学んだことがある」
ほるす「それはなんだ」
セト「歴史は勝者によって作られることと・・・、もう一つは抑圧された連中のパワーは
想像を絶すると言うことだあああああああああああああ」
セトの身体からオーラが発せられる。押されるほるす
セト「オレはこの身体の中にいる連中と!この世界を滅ぼして新しい世界を作る!それしかないんだ!」

515 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/06(木) 12:04:43 ID:8CwZDMDg
セト「此の世の全ての歴史は勝者が作るんだ!そして敗北した人間は惨めな立場に置かれる。
精神的に正しいことでも非道徳的なことのように扱われる。オレの中にいる連中は、真面目で
大人しくて、素晴らしい日本人なのだ!でもこの国ではアホでサヨクで売国奴のような連中が
素晴らしい人間だと見なされ社会的に優遇される!」
ほるす「いかん。何が起こったんだ!」

その頃体内では、「ょぅじょの取扱い」を巡って真保がボコられて主導権を握り替えされて
いました。そこにセトが強制的に割り込んで再洗脳とか

セト「だから!この国を正常に戻すためには素晴らしい愛国者達に権力を渡し!全ての資産家!
高学歴者!労働者を全て愛国者達の指導監督の下に置くべきなんだ!」
コヴァ「それはおかしいですにょ」
コヴァが言葉を挟んだ。
セト「なんだと!」
コヴァ「それじゃあ昔のサヨンボの理屈ですにょ」
セト「誰が私がサヨクだとおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」
コヴァ「全共闘とか赤軍派とかそう言って自分たちが本当の愛国者だとか革命家だとか言って
犯罪行為を繰り返してきたですにょ。その結果どうですかね?結局サヨクなんて信頼無くした
ですにょ。ウヨクもその二の轍を踏むつもりですかね?」
セト「なんだとdhきぃ::;pう゛ぇr6おkj;ぽ「@おhふぃうpjvzsl」
コヴァ「日本語でおkですにょ。サヨクの偉いところは自分たちの権益の及ぶところを作った
ところでしゅね。曰く文科省、曰くマスコミ、曰く非営利組織・・・。ボクチンは幸いなことに
エリート学校にいましゅ。だから将来的にボクチンは何らかの形で日本の保守を支援出来る
ような仕事に就きたいと思っていましゅにょ」
セト「そんなやりかたでは手ぬるい!しかもお主はエリート学校だとふじこふじこ」
コヴァ「まあ、小学校の時いじめから逃げるため頑張りましたからね。でも、結局ソレじゃあ
みっともないルサンチマンじゃないですかね?笑える」
セト「・・・」

516 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/06(木) 12:06:20 ID:8CwZDMDg
セトははらわたが煮えくりかえっていた。いや、むしろ言いようのない嫌悪感と、言いようのない
不快感に襲われていた。やり場のない怒りと共に
サヨク扱いされたことも怒りの原因だろう、エリート高校の生徒にバカにされたことも原因であろう、
でも一番の要因は・・・コヴァにバカにされたことだった。
セト「ちっくしょうもう分かったぞ!オレはこの世界!いや!この宇宙をも破壊する!そうして
全てを破壊しきった跡にオレを中心とするセカイを一からつくりあげるぞおおおおおおおお」
セトは今までに無いほどの強いオーラを放った。そして両手を上に挙げ大きなエネルギーの球を
作り始めていた。
エルヴァ「そんな、あれほどまでの力があったなんて」
ほるす「ええい、全力を投入しているな。アレが爆発したら宇宙とまではいかないが銀河系
ぐらいはまっさらに何も無くなるぞ!」
そう言ったほるすの頭上に、いくつかのテレビ局であろうか中継ヘリが見えた。何かアイディアを
思いついたのかほるすはコヴァと守本の元へ急ぐ。

コヴァと守本は二人でアニメのかみ合わない話をしていた。
ほるす「大変じゃ!アレを見ろ」
コヴァ「なんですかね?」
見るとセトが頭上で大きなエネルギー弾を作っている。
ほるす「あんなのが爆発したら銀河系ごと吹っ飛ぶぞ」
守本「えーっ、ボクチンが統括するところがなくなっちゃうんですつかー!」
ほるす「まあ、それはともかくみんな確実に死ぬな」
コヴァ「そんな・・・、それは困るでしゅにょ。なんとかする方法はないですかね!」
ほるす「なんとかする方法は、ある」ほるすは大まじめな顔になる。
ほるす「世界中のヒトから、今の生活で得ている『幸せな気持ち』をちょっとづつ貰って
エネルギーにしてセトにぶっつけてセト自体は大気圏外へとぶっ飛ばす」
コヴァ「・・・また、ソッチ系の発想でしゅか」
ほるす「つべこべいわずに守りたければやるんだ!」
コヴァ「分かったでしゅにょ。みんなー、『幸せな気持ち』をボクチンに分けて欲しいですつー」
コヴァは両手を上空に掲げた(続く)

517 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 16:57:28 ID:TIPJK+vn
元気玉ktkr

518 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 19:11:56 ID:MphqKS8I
すげーーーーwwwwwwwwwwwww
これぞ、まさにニートにしかできない 超  大  作 !!

519 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 19:15:08 ID:m3tN9IRM
518 名前:あぼ〜ん[あぼ〜ん] 投稿日:あぼ〜ん

520 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 19:44:55 ID:kmLxrBJw
まぁ仮に(まずありえないが)ニートだとしても、長野の寄生虫みたく
「僕珍はニートだから優しくしろ!」みたいな戯言言わないから大丈夫ですけどね。

http://uploader.fam.cx/img/u12820.jpg

521 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 19:49:13 ID:MphqKS8I
ヒント: 長野寄生虫はニートじゃない件。
サヨクは捏造が大好きですね。

522 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 20:10:08 ID:SrtwiDh0
>>520
単に「僕珍は毎日ずっと考えても書けません」ってゲロっているだけだから相手にするだけ無駄。つか、完全に単なる荒らし。
読解力も鏡もないみたいだしね。

523 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 20:13:08 ID:MphqKS8I
>>522
社会人はそんな暇はありません。

524 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 20:20:43 ID:MphqKS8I
>>522
働け!!!!

525 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 20:58:34 ID:TIPJK+vn
>>523
でもお前、夜は5時から出てくるよな。休日は終日湧くし。
朝7時半に家を出て夜七時半に家に帰る生活をしている俺から見れば、
暇人にしか見えん。

>>522
長野寄生虫が貧弱なボキャブラリーを駆使してネタを書いたとしても、
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/1148654713.html
>>171-176のようなものしか書けないかと。

526 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 21:04:11 ID:MphqKS8I
>>525
電子部品の製造工場で働いている? 
もう、あんな宇宙服みたいなのは着たくない (><)

527 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/07(金) 12:22:18 ID:QJZhSaG8
新宿セントラル病院
キリコ「はぁっ、はぁっ、どうしよう・・・」
医師「止めて下さいそれ以上のアレな医療行為・・・ぬふう」
ママン「キリコ!お母さんが医者は止めてるから早くクスリ(オクレ兄さん系)を!」
キリコ「わかった!」
リン「シゲル〜、シゲル〜、アンタが先に死んだら私も死ぬから〜」
シゲルは動揺した母と姉と恋人によって様々な非医療行為を為され魂が若干空へと
飛び立ちかけてた。勿論、彼女達に悪意があったワケではない。ただ、方法が若干かなり
間違っていただけだ。
シゲル「うう〜ん」
シゲルが苦しそうにうめき声を上げる。
キリコ「お母様!シゲルが声を!」
シゲル「はぁ・・・はぁ・・・、テ、テレビを付けてくれないか・・・。多分、今から大切なことが
流れる」

コヴァは力を集め始めた。バックアップ及び力の集約には我々の持つ知識と経験と技術が役に
立つだろう。あとは・・・力だけか
そう思ったほるすはテレビ局のヘリコプターに飛びついてしがみつく。
アナ「えー、現在九段下上空です。なんでしょうこの惨状は。ハリウッド映画でも少年漫画でも
ありません!」
ヘリがぐらりと揺れる。
アナ「今揺れ・・・」
アナウンサーの視線の先に、羽根が生えたょぅじょが
アナ「えー、今、私の目の前に女の子が空からいきなり現れました!一体此の国はどうなって・・・」
動揺するアナウンサーのマイクを強引に奪い取るょぅじょ
アナ「あっ」
ょぅじょ「テレビの前の皆さん!今、この星は滅びかけています!」
普通、テレビだったら放送を中止するだろう。しかし、何故かこの時は誰も止めなかった。
ょぅじょ「セトという邪神は、銀河系もろとも消し去ろうとしています!ですから・・・・」

528 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/07(金) 12:23:54 ID:QJZhSaG8
シゲルの言うとおりテレビが付けられた。どこのチャンネルも九段下で起こった爆発事件について
実況中継している。テレビ東京でさえも
キリコ「何かしらこれ」
テレビに写ったのは一人のファンタジーなょぅじょ
ょぅじょ「ですからお願いします!皆さん、今まで普通に生きていて『幸せだなあ』『楽しかった
なあ』と思った出来事を思い浮かべて少しだけ私たちに力を与えて下さい!」
ママン「何この子」
母親が怪訝な顔をしているとシゲルの口が動いた。
シゲル「お願いだから・・・、テレビに写っている子の言うとおりにして・・・。オレ、何かが
思い出せそうなんだ・・・」
キリコ「えっ」
三人ははっとした。
テレビからは放送が続く
ょぅじょ「非日常的な『妄想』に勝てるのはみんなの『幸せな日常』だけなんです!いいえ、
むしろ一部の人間の暴走を止められるのは、みんなが『平凡な日々』を大切に思うことだけ
なんです!本当の敵は非日常に崩れていく・・・」
悲鳴のようなょぅじょの声、しかし、その声は中継ヘリを乗っ取られたテレビ局のみならず、
日本中、いや世界中に響き渡った。
その時、多分、世界はちょっとだけ一つになったのかも知れない。
共通の敵がいるからだけれども

オペレーター達がコンピューターのキーボードを弾く
「エネルギー集約中、あと五分で世界中のエネルギーが集約できます」
「セトの方は?」
「同じく五分ほどで」
「ほぼ同時か。セトが地面に立っていることを考えると工夫が要るな。まあ、こちらは
バックアップ取ってから介入しているから元に戻せばいいが。それより少し早くならないか?」
「集約密度をやや犠牲にして高速化すれば」
「よし、それでいけ」

529 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/07(金) 12:25:20 ID:QJZhSaG8
セト「ハーハッハッハッハッハー。消えろー。くたばれー。オレのことを優遇しない世界
なんて消えちまえばいいのさ!何故ならオレが楽しくない世界なんてある必要がないっっ!」
頭上には大きなエネルギー弾がある。
セト「さぁて、ひと思いに・・・ん?」
セトはコヴァの方を見た。
コヴァはそれよりも遙かに大きなエネルギー弾を軽々と持ち上げていた。
コヴァ「昔、ボクチンもそんなことを思っていましたにょ。確かに世の中でボクチン達の
思い通りになることなんてほとんどないし、思い通りになったと思っていてもそれはただ
自分が妥協しただけですにょ」
セト「そこまで分かっているのに何故お前はオレのようにならないんだ。今、手を離せば
相乗効果で宇宙を始まりの前にまで戻せるぜ!はーはー」
コヴァ「でも、ボクチンは知りましたにょ。自分が変わることで世界もちょっとだけ
変わるんですね。そして、自分が変わると変わる可能性を秘めた自分以外のヒトもちょっと
だけ愛おしくなるんでしゅにょ」
セト「お前!コヴァだろ!コヴァだって排斥されてきたのに何故皆を守ろうとする?」
コヴァ「それは、ボクが公に殉じたいだけだからですにょ」
セト「・・・」
セトは無言になった。
セト「ちいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいくしょおおおおおおおおおおおおおお」
セトはコヴァに向かって自分の頭上に掲げていたエネルギー弾を投げつけた。
コヴァ「うぽぽぽぽおおおおお!!!世界中のみんな!あいがとうございましたにょ!
そしてこれが今ボクチンに出来る唯一でかつ全ての公に殉じること!そしてこれがボクチンの
今の全力全開ですにょおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお」
コヴァは思いっきりセトのエネルギー弾にぶっつけるように「みんなのチカラ」をぶつける。
激しく二つの球はぶつかり合うが、その内徐々にセトの方が押されていく
セト「な・・・」
そして
ドゴオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオン
セトは宇宙へと飛ばされていった。

530 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/07(金) 12:26:44 ID:QJZhSaG8
九段下
コヴァ「終わった、ですかね?」
目の前にほるすがいる。コヴァの問いに頷く
ほるす「ああ。まあこっちとしては色々あるけど、お前さんのおかげで大事にならんで
済んだ」
ガバッ、足元の瓦礫が動く
鳥坂「大事にならんって、どこがやねん」
免下「ところで、さっき脳内に響いた謎のメッセージは・・・」
月宮「頭おかしくなったんかとおもたわ、チカラくれとか。熱射病かと」
三人がのっそり出てくる。
ほるす「まあ、それはともかく。お主はちょっとしたヒーローだな」
コヴァ「そこまで言われると照れますにょ」
ほるす「まあ、記憶は消されるけどな」
コヴァは何かを覚悟していたようにうなづく
コヴァ「それは薄々分かっていましたにょ。前もこんなことがあったような気がしますし、
その時もボクチンが活躍しましたにょ」
ほるす「覚えて・・・いたのか」
うなづくコヴァ
コヴァ「でも、ボクチンは自分をエライとかアニメの主人公みたいだなんて思わないですにょ。
言うなれば・・・みんなの公を守るために闘ったこの靖国にいる英霊みたいなものですね」
靖国神社がズームイン
ほるす「なんなら、お主だけ記憶消さないでやろうかw」
コヴァは首を振った。
コヴァ「別にいらないですにょ。脳内英雄伝説に操られてまた昔のボクチンみたいになるのは
もう嫌なんですつ。たまにそちらの皆さんに会った時に思い出せればそれで充分ですにょ」
ほるす「そうか」
ほるすはそういうとコヴァの額に手を当てた。
ほるす「しかし、サルベージ部隊は大変だなあ。まあ、また会う時があれば。それまで」

531 :学園戦記KOVA17歳:2007/09/07(金) 12:27:52 ID:QJZhSaG8
始業式の帰り
シゲル「やー、酷い目にあった」
鳥坂「でも原因凛といちゃついてたからやし、悪化したのはねーちんとオカンのせいやろ」
コヴァ「まさかシゲル君がDQNに襲われて大怪我するなんて思ってもみなかったですにょ」
シゲル「昨日なんとか退院したばっかだもんなあ」
鳥坂「ご苦労さんで」
コヴァ「ところで今日はどうしましょうかね?」
シゲル「ブクロのゲーセンでメルブラやろーぜ」
鳥坂「はぁ?お前ホント池袋好きだな。ボコられたとこ池袋やったろ」
コヴァ「しかし、メルブラでしゅか・・・」
その時だった。道ばたで変なモノを売ってる三人組を見つけた。
反兵衛「美味しい愛国ブルーベリーゼリーでーす!」
面妖「愛国者なら一人10ケースは買うべきだ!」
有馬「健康食品セト印のアイコクブルーベリーゼリーでーす。1パック1000えんでーす。
ナノテクノロジーを利用してとっても目に良いゼリーでーす」
リンゴ箱の上にゼリーの入った箱を大量に置いて売っているようだが、どうみても無許可な
上にうさんくささ大爆発だ。そして鳥坂がポツリと漏らす
鳥坂「そんな胡散臭いモン、誰が買うか」
そして地獄耳キャッチ
反兵衛「うぽぽぽぽおおおお〜〜〜維新政党蚤風の愛国製品だぞー」
有馬「貶すなら買ってから言えうぽおおおおおおお」
面妖「貴様等!海武の連中だろ!エリートは敵うおおおおおおお〜〜〜」
コヴァ・シゲル・鳥坂「うわー、松沢へ連絡だー」
ストップモーション(完結)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
ようやく完結しました。色々混じってますがあんま気にしないでください。
それより春風の三人(反兵衛・有馬・面妖)の使い道を考えてくれるヒト募集。
3バカなので上手いこと使えば面白い存在にはなるとは思うんですが。どうか

532 :名無しかましてよかですか?:2007/09/07(金) 14:33:19 ID:u2uSdOMN
乙。面白かったですよ。オチはお約束とはいえ、ワロタ

533 :名無しかましてよかですか?:2007/09/07(金) 15:34:23 ID:KHryf1zf
うんオモロい

534 :名無しかましてよかですか?:2007/09/07(金) 21:12:45 ID:DIvxjPKy
お疲れちゃんでした

535 :名無しかましてよかですか?:2007/09/07(金) 21:19:13 ID:svm1c3fH
リアルタイムネタをここまで織り込むとは見事!

536 :名無しかましてよかですか?:2007/09/07(金) 21:22:55 ID:VPv69CCe
>>535
作家もといエロゲーシナリオライター志望のニートである
作者にはこのくらい造作もないことだろう。
文章を練り上げる時間は十分あるんだからなw

537 :名無しかましてよかですか?:2007/09/07(金) 22:51:47 ID:KHryf1zf
>>535
うん、いろいろ楽しめる。

538 :元祖ナショナリスト ◆D9SOojI78c :2007/09/09(日) 17:02:32 ID:Vh/Jcbyq
もしかしてこれを創作してる人ってプロ?

539 :蚤風・ギョーザシティ来襲:2007/09/12(水) 12:12:30 ID:q1YSlQOk
ギョーザシティ中心部、ドイツ料理レストラン・コスプレゲスコォゲハウゼ
瀬戸内「と言うことでデモの成功を祝い、カンパーイ」
全員「カンパーイ」
維新政党・蚤風瀬戸内派の皆さんが大集合だ。店の中は例によって例によっている感じだ。
「ぶふーぶふーソーセージ旨いでぶー」
「ふぃーふぃージャガイモも美味しいですつー」
「ナチス式敬礼来た!ナチス式敬礼来たよこれー」
そこに地元の鬱ノ宮大学の国際学部の女子留学生が呆れたような顔で料理を差し出す。
「料理でゴザイヤガリまス」
その時、デモに参加した柳生反兵衛の目が光った。
柳生「何!これは正統派金髪碧眼のアーリア人!」
そう、彼女は金髪碧眼だった。しかも結構美人
そして、まともなドイツ人に聞かれたら溶鉱炉にブチ込まれそうなことを言いながらカメラを
取り出す柳生。そして
柳生「柳生フラーーーーーシュ」
激写開始。
あっという間に彼女の周りには日本の恥が集結した。彼女は今にも泣き出しそうだ。
その時だった。謎のタキシードを着て仮面を付けた男がレストランの入り口に現れた。

××「金髪美女を泣かすヤツは許さない!金髪美女を護るためエイトプリンスから来た性技の使者!
愛国仮面デューク!」
どうみても林間です。ありがとうございました。勿論そんなのなのでみんな気が付く
「なあ、アレ林間カヅフサじゃね?」
「柳生を女と勘違いして言い寄っていた林間だよなアレ」
ざわざわざわざわ
林間「違う!オレの名前は愛国仮面デュークだ!そんな林間と言うのならお前等林間の
主張を少しでも良いから崩してみ?」
「その言い方が林間そのものだっての」
林間「違う確かに林間は素晴らしい愛国者だけどオレは違うぞかんしゃくおこす!1!!!1!」

540 :蚤風・ギョーザシティ来襲:2007/09/12(水) 12:14:33 ID:q1YSlQOk
デュークこと林間はかんしゃくをおこし店内に突入し、金髪碧眼のドイツ人ウェイトレスを
かっさらいどこかに行こうとする!
林間「私についていけば安心だ!一生(性的な意味で)かわいがってやる!1!!!」
ウェイトレス「たースーケーてー」
柳生「ちくしょうオレ達の金髪さんが清白会一の変質者に誘拐されるぞ!」
「なんてことだ!今すぐ取り返さないと!」
「おー!」
林間は無理矢理彼女をお姫様抱っこしているため足元がよろよろだが、追いかける蚤風も
食い過ぎとビールっ腹のせいでよれよれだ。林間は店の外に出てオリオン通りへと出る。
林間「ええい、しつこい連中め!金髪さんはオレのもんだかんしゃくおこす!1!!!」
「待てー変態ー」
林間に抱きかかえられているウェイトレスは持っていた携帯で警察に電話をかける。
彼女からすればどっちも立派な変態どもなのは変わらない。彼女も必死だった。
林間は必死で人通りが少ないオリオン通りを西へと走る。その時だった、彼らの姿は
近くの店でショッピングを楽しんでいたある人物達に目撃されていた。
もみじ「あら、何か外が騒がしいけど・・・」
吉田もみじ、地元の某医大生でありキリコの妹、シゲルの姉に当たる人物である。
以前、林間によって痴漢行為をされ、その報復に林間が大塚駅ホームに突き刺さった時
出てきた二面性を持った清楚なお嬢さんと言えばピンと来るだろう。
サブ「おじょーさま、どうやら近所のドイツ料理店で何かあったようですぞー」
お供のマッシブなサブが声をかける。
もみじ「・・・あそこは、不穏な動きがあるとお母様達の監視対象となってたはず・・・」
サブもうなづき、そしてこう付け加える。
サブ「更に言いますと、どうやら女性がさらわれたらしく悲鳴も聞こえましたな」
もみじ「・・・いかなくちゃ・・・」
サブ「御意」

541 :蚤風・ギョーザシティ来襲:2007/09/12(水) 12:15:56 ID:q1YSlQOk
林間はウェイトレスを抱えて走った。いつもならばてている距離だが、今日は性欲パワーで
かなり遠くまで移動することが出来た。そして通りの裏路地に入る。
林間「ふーふーふー、ここまで来れば安心だな」
そして血走った眼でウェイトレスを見つめる。
彼女「ナイン・・・ナイン」
林間「ふっふっふっふっ、そしてとうとう金髪さんとオレは結ばれるので・・・ぬふぅ」
後頭部に鈍痛
林間が振り返ると、どこかで見たようなムキムキ兄貴と切り髪の美少女が
サブ「誰が誰と結ばれると」
サブの両手にはさっきまで追っかけてきていた蚤風の皆さんがのびて抱えられている。
林間「ええとー、そのー、えーとえーと、愛国者の犯罪行為はみの・・・」
もみじ「・・・久々に、やっちゃっていいよね」
サブ「御意」
林間「ぎゃあああああああああああああああああああああああああ」

ヨシダマンソン
シゲル「なんだこのデカい荷物。しかもクール便」
帰宅したシゲルは荷物が玄関を占拠しているのに驚いた。姉がポッキーを口にくわえながら出てくる。
キリコ「ギョーザのお家からプレゼントだって」
シゲル「作業療法で作らせた野菜とか米か?」
キリコ「一年分のギョーザとかだったりして」
シゲル「そんなにいらねえだろ・・・」
そんなことを言いつつ荷物を開けるキリコ。中から出てきたのは・・・
キリコ「キャアアアアアアアアアア」
シゲル「・・・って何だこれーーーーーーーーーーーーー」
蚤風の皆さんと林間が送りつけられてきました。そして中に同封されていた手紙
「二度と彼らが栃木に近づかないように、懲らしめておきました。ついでにドイツ料理レストランも
保健所に踏み込ませたら色々問題があって閉鎖になったようです byもみじ」
そして、もみじの願い通り彼らは二度と栃木に行ったとか行かなかったとか

542 :恐怖のゼリー事件:2007/09/13(木) 20:22:32 ID:QDcEwftV
ある日

林間「吉田!!このブルーベリーゼリーいらんか?」
吉田「いりません」
林間「即答すんなかんしゃくおこす!1!!!!
理由を論理的かつ具体的に説明しやがれ!!11!」
吉田「林間先生のこったから、何か変な薬混ぜてそうですもん」
林間「俺はそんなことをしとらん!!1!!お前はどうしてそんなに人間不信なんだ!!」
吉田「先生が疑われることばかりやってるからでしょうが!!!」
林間「ぐむっ…お、俺がいつお前にそういうことをした!!1!!
日時と時間とソースを挙げて具体的論理的に反論しやがれ!!1!!
できなければお前の妄想とみなす!1!!!」
吉田「それよりも、何で先生がゼリーを俺によこすのか、説明してくださいよ」
林間「いいだろう。このゼリーは、こないだ秋葉原を歩いてたら、
珍風連の柳生とか面妖とか有馬とかからもらったんだ。
あいつら、俺を清白会の人間と知らずにな。」
吉田「ああ、凛の学校のバカどもね」
林間「さりげなく彼女自慢するな1!1!!むかつくんだよ、この非童貞!!1!!
何が『凛の学校』だ!!!1!なぜ『都立春風高校』と言わん!!!!1!」
吉田「突っ込み所がそこかよ!それと、俺はまだ童貞だよ」
林間「何ィッ…!彼女がいてまだ童貞だと…?お前、異常性癖でもあるんじゃないか…?」
そこへ颯爽と現れる肝井。
肝井「そうだよ。吉田君はショタコンのガチホモだってハルヒたんが言ってたよ」
林間「そうか!そうだったのか!おい、このホモ野郎!!さっさと死ねよ!!!」
肝井「そうだそうだ!(二次元の)美少女を愛さない奴は異常性癖者!!!
ガチホモのキモヲタのエロゲヲタはこの世に必要ないから、今すぐ死になさい!以上!!」
吉田「もう付き合ってらんねー」
吉田はそう吐き捨てると、コヴァの席に行った。

林間「肝井…半分食ってくれんか?」
肝井「いいよ」

543 :恐怖のゼリー事件:2007/09/13(木) 20:24:49 ID:QDcEwftV
数日後、担任は肝井と林間が松沢に緊急入院したと聞き、病院へ駆けつけた。
面下「やあ (´・ω・`) ようこそ、都立松沢病院へ。
このお茶はサービスだから、まず飲んで落ち着いて欲しい。
うん、「また」なんだ。済まない。じゃあ、質問を聞こうか…
といいたい所だが、今回はいつもとは違うんだ」
担任「どういうことですか?」
面下「うん、二人が連行された状況なんだが、肝井は近所のスーパーに押し入り、
お菓子コーナーにあるお菓子を片っ端から食べ始めたんだ。われわれが駆けつけたときには、
お菓子の半分以上が食われてたらしい。おまけに、
何を聞かれても『ブフー』としか言わないんだ。
次に林間だが、街中にいた金髪の女性に見境無く飛びついてきたらしい。
われわれが確保した時は、下は5歳、上は56歳まで10人くらいの女性が
奴に抱きつかれたらしい。幸いにも、全員貞操は守られたがな。
こいつの場合は、何聞かれても、奇声を発するばかりだ。
あまりにおかしすぎるんで、今から脳外科病院にまわして検査してもらうつもりだ。
先生もついてきて欲しい」

脳外科病院
医師「とんでもないことが判明しました。あの二人の脳みそなんですがね、
左脳がほとんど眠っとるんですわ」
面下「そうか!そういえば、あの二人、捕獲時に本能のままに行動していたな。
だから、元々無かったような理性が根本から無かったのか。納得した」
担任「えーと…面下先生、どういうことですか?」
面下「つまりだな。あの二人の理性をつかさどる左脳が眠っていて、
あの二人は本能だけで動く昆虫レベルのバカになったってことだ」
担任「よくわかりました」
面下「よし、今すぐ原因調査に乗り出そう!」

日曜日、担任の携帯に電話がかかってきた。
面下「先生、原因が判明した。直ちに松沢に来てもらいたい」

544 :恐怖のゼリー事件:2007/09/13(木) 20:26:30 ID:QDcEwftV
松沢病院
面下「原因だが…奴らの家にあったゼリーだ。」
担任「ゼリー?」
面下「ああ、ゼリーだ。容器に残ったゼリーから、左脳を眠らせる物質が検出された。
少しづつなら、「難しいことが考えられない」レベルで済むが、あいつら、
おそらく短期間にいっぺんに食べたんだろう。その結果、左脳がほぼ完全に眠り、
本能のみで行動するようになってしまった。あいつらの家から、
ゼリーの空の容器がそれぞれ10個以上見つかった。」
担任「なんて恐ろしいゼリーだ!中国製か?」
面下「いや、国産だ。発売元を調べた結果、『ナノテク食品』という会社だとわかった。
そして、その社長は…先の参議院選挙で落選した某ウヨ政党の瀬戸ノ内という男だ。」

ナノテク食品
瀬戸ノ内「…なるほどね、そういういちゃもんをつけに多忙な私を訪ねてきたのですか。
お帰りください。私はサヨクのいかなる営業妨害にも屈しない!!」
面下「ここに食品研究所の調査結果のファイルがある。証拠は動かん」
瀬戸ノ内「そんなもの、どうせ、あなたたちに有利になるようにでっち上げさせたんでしょう。
サヨクは捏造が好きですからな。私は石原のどんな卑劣な弾圧にも屈しない!!
あの男め、隠れサヨクの分際で保守の大物ぶりやがって…今に見ていろ!!」
担任「面下先生、帰りましょう。私の経験上、こういう人物とは会話が成立しない」
二人が帰ろうと立ち上がったその時だった。ナノテク食品の専務が社長室に
息を切らせながらやってきた。
専務「社長!工場に変な男が二人入ってきました!」
瀬戸ノ内「何ぃ!?」

545 :恐怖のゼリー事件:2007/09/13(木) 20:28:05 ID:QDcEwftV
工場内で暴れていたのは、林間と肝井だった。
肝井「ブフー」
林間「(卑猥な言葉を連呼しているので、省略しました)」
肝井は、片っ端からナノゼリーをバクバク食べ、林間は工場内にいた
バイトの金髪碧眼のドイツ人の女の子を卑猥な言葉を連呼しながら追い回していた。
肝井「ブフー、バクバクジュルジュルゴックン」
バイト「こらっ!食うんじゃない!」
肝井「ブフー!(怒)」
バイト「ああっ、コラ、やめろってば!!」
肝井「ブフー」
女の子「(独語で)キャーーー、誰か助けてーーーー!!」
林間「(卑猥な言葉を連呼しているので、省略しました)」
現場にやってきた瀬戸ノ内は愕然とした。巨額の費用を投じて建設した工場が
たった二人の基地外に破壊されようとしていた。
面下「くそっ、なんてことだ!」
面下は携帯を取り出すと松沢病院に電話をかけた。
面下「面下だ!軍団の緊急出動を要請する!場所は○○区ナノテク食品の工場、以上だ!」
それから遅れて担任が到着した。
担任「面下先生、今、車を見てきたら、あいつらどうも車のトランクに隠れてたみたいなんだ!」
面下「くそっ、車の中で何か音がすると思ったら、あいつらが入ってたのか」
瀬戸ノ内「おい!お前ら!こいつらを止めろ!!おまえらの質問に正直に話す、
これからまじめな食品会社に生まれ変わる、だからあいつらを止めてくれ!!
私が50ン年以上の人生で築いた財産がぁーーー」
担任は女の子を追い掛けまわしていた林間の前に立ちふさがった。
担任「林間、もうやめるんだ!目を覚ませ!」
担任は林間の頭を掴み、前後にシェイクしながら言った。
林間「j利fhr不意hr府いぽrfへういおrfhれいうおf!!11!!」
それに対し、林間は奇声を上げて暴れ、担任の言うことを聞こうとしない。
二人が静まったのはそれから10分後、軍団到着後だった。

546 :恐怖のゼリー事件:2007/09/13(木) 20:29:37 ID:QDcEwftV
翌日
吉田「…で、結局原因はゼリーだったんですか」
担任「そうだ。瀬戸ノ内はすべて白状した。工場のラインの一部に、
左脳が眠る薬を混ぜ、それを珍風連の連中に売りつけていたらしい。
アレを一日一個食わすことで、複雑な思考を奪い、珍風連や自分の行動に
疑問を持たせないようにし、第二の清白会結成を防ごうとしたんだそうだ。」
鳥坂「しかし、そんなもんよく買うなぁ」
コヴァ「ああいう人たちを操縦するのは実は、そんなに難しくないんでしゅよ。
売りつける際に、愛国を連呼したり、これを買えば珍風やお国に貢献できるだの
言っておけば、最低でも一定数の人が買いますからね。」
担任「実際に、パッケージには『愛国印ブルーベリーゼリー』って書いてたみたいだしな」
吉田「そういえば、林間はあのゼリーを珍風連の柳生たちに貰ったって聞いたけど、
こないだ渋谷であいつらがあのゼリーを売ってたのを見た時、路上にゼリーの箱が
山積みだったな。あいつら相当大量に仕入れたんだろうな…で、売れないから、
適当に配りまくったんだろうな…食えば食うほどバカになるゼリーを」
コヴァ「で、林間先生とキモいのとナノテク食品はどうなったんでしゅか?」
担任「ナノテク食品のほうは良く知らんが…多分、営業停止処分にはなるだろう。
林間は昨日、何とか理性を取り戻したそうだ。肝井はクスリ入りゼリーをかなり食って
右脳まで眠り始めて今では昏睡状態だ。当分出てこれないだろう。」
コヴァ「キモいのとはいえ、なんだかちょっとかわいそうでしゅね…」
千葉「やぁやぁ、下町貧民諸君、超セレブのわしからゼリーのプレゼントなのじゃよ。
わしが町を歩いていたとき、愛国的な青年からゼリーをいただいたのじゃよ。
これもわしの人徳のなせる業なのじゃよ」
吉田「お前もかーーーー」

547 :名無しかましてよかですか?:2007/09/14(金) 00:35:40 ID:d+9vsqKR
ゼリーネタktkr

548 :名無しかましてよかですか?:2007/09/16(日) 01:36:21 ID:H6Bw+4lQ
最後のオチにワロス

549 :ステルス作戦:2007/09/16(日) 11:25:28 ID:PaP8wnXX
林間はコヴァ達のクラス以外でも教えている。いつものように林間が妄言を吐いていると、生徒の
一人が携帯をいじっているのが目に止まった。
林間「何授業中携帯いじっているんだよかんしゃくおこす!11!!」
生徒「うわ、うぜえ」
林間「オレは先生なんだ先生の言うことに逆らうなかんしゃくおこす!11!ニッキョーソじゃないから
体罰振るうぞ!」
生徒は基地外に逆らうのもアレだなと思い、観念して携帯を差し出す。
林間「おや、ネットをやってたのか」
生徒「そうだよ。この学校の裏掲示板に・・・」
林間「裏掲示板!興味ぶかーい。kwsk」
生徒「えっ、ニュース見てないのセンセ、だから学校で嫌われている生徒の行動を書き込んだり・・・」
林間「何ィ!嫌われている生徒だと!B組の吉田シゲルのことか!あいつは全くどうしようもない
からな!先生には逆らう先生に暴力は振るう先生の言うことは聞かない勝手に彼女を作って
ワタシノコーはする・・・」
生徒が困ったようにクラスの皆を見るが、皆は「諦めろ」という顔だ。
林間「そうか!そんな素晴らしい掲示板があったのか!よし!今日は自習だ!先生は用事が出来た」
林間は教室を飛び出していった。
生徒「・・・なあ、どうするよ」
生徒「とりあえず言えることは、今日は祭りだな」
生徒「ああ」
ちなみに林間はさっきの生徒が
【低学歴】海武学園一の問題教師 林間カヅフサ観察日記その36【エロゲスキー】
に書き込んでいたことは当然ながら知らない。
勿論、その掲示板で一番人気のネタ対象が自分だと言うことにも・・・。

550 :ステルス作戦:2007/09/16(日) 11:26:55 ID:PaP8wnXX
林間は帰宅するとさっそくさっき控えたアドレスから、例の掲示板にアクセスする。
林間「じゃあ、とりあえずスレッド立てるか。ええとタイトルは
【吉田】基地外B組の生徒達をマターリヲチスレその1【鳥坂】っと」

【吉田】基地外B組の生徒達をマターリヲチスレその1【鳥坂】
1:名無し海武学園生:2007/09/14(金)17:02:23 ID:suiteiri0
高等部二年の基地外B組の吉田や鳥坂をヲチしようぜ!

林間「ふっふっふ、完璧」
しかし、その後ついたレスは

2:名無し海武学園生:2007/09/14(金)17:05:56 ID:rto8p9as0
>>1の担任です(以下略)
3:名無し海武学園生:2007/09/14(金)17:07:22 ID:ryiaerds0
常識的に考えて一番の基地外は>>1だろ・・・
4:名無し海武学園生:2007/09/14(金)17:09:38 ID:etokfeji0
コヴァや千葉や真保は知ってるけど、吉田って誰?

と、一斉にスレ立ての>>1(林間)を叩くレスがつく。勿論それを見た林間は火病る。
林間「なにー、名無しで叩くとは吉田の卑怯者め〜」
とよせばいいのにこんなことを書き込む

8:名無し海武学園生:2007/09/14(金)17:13:26 ID:suiteiri0
分かってるんだぞ!お前等吉田だろ。吉田や鳥坂やコヴァがIPポイント変えて
書き込んで居るんだろ。先生には分かってるんだよ。違うというなら別人という証拠みせてみ

勿論こんなことを書き込んでしまったがため、スレッドは大炎上。「教師自らが乗り込んだ」
と言うことで海武学園裏掲示板は一晩中お祭り騒ぎとなってしまう。そしてそれは三日三晩続いた。

551 :ステルス作戦:2007/09/16(日) 11:28:06 ID:PaP8wnXX
火曜日
吉田「おはよ・・・」
林間「よーーーーーーしーーーーだああああああああああああ」
目を真っ赤にして血走らせながら林間登場
林間「貴様よくもよくも三日三晩匿名でオレのことを誹謗中傷してくれたなあああああ」
林間は吉田の身体を前後に揺さぶる。
吉田「うわわわわ」
鳥坂「ってなにしとるかおっさん」
コヴァ「そうですにょ」
林間「おっ、共犯者も来たな。なら話は早い!これをみろ!!!!1111!」
鳥坂「また掲示板のログかオッサン」
コヴァ「えーと、なんでしゅかこの裏掲示板って」
林間「お前等がオレを叩いて陰口言うために作った掲示板だろうが!」
吉田「しらないって・・・」
林間「オレは三日三晩に渡って叩かれたんだぞ!あやまれ!」
吉田「だからそんなもん知りません」
鳥坂「ん?よくよく読んでみるとまずセンセがワシとシゲル叩くクソスレ立てて、そこから
ボコボコにされたように見えるんだが」
コヴァ「確かにそう読めましゅね」
林間の顔が真っ赤に
林間「違うぞ!オレがまず先に叩かれていて・・・」
吉田「叩かれるって、フツー、先生のようなこと他の学校でやったら良くて懲戒免職、悪ければ
マスコミ沙汰ですよ」
林間「でもニッキョーソの犯罪的行為がー」
コヴァ「右とか左とか関係なく林間センセーの行為は問題がありましゅにょ。自業自得でしゅね」
林間「なんだとーかんしゃくおこすーーーー!1!!!」
鳥坂「そろそろうざくなってきたな、シゲル、ねーちん呼べ」
コヴァ「そうでしゅね」
吉田「へいへい」

552 :名無しかましてよかですか?:2007/09/16(日) 14:43:41 ID:s9cXL8JR
また旬なネタを
珍風ヲチスレでステルス作戦実行中

553 :小ネタ:2007/09/16(日) 14:45:14 ID:53VyfUH7
海武学園高等部裏BBSスレ一覧TOP10(火曜日AM8:00現在)

1:【まさに】問題教師 林間カヅフサ観察日記その51【汚物】(463)
2:林間カヅフサ先生専用ライブ会場10(531)
3:基地外野郎・吉田シゲルを退学に追い込むスレその1(698)
4:削除依頼スレ(841)
5:【逆恨み】林間先生をマターリヲチスレその3【嫉妬が全て】(362)
6:○○ヲチスレ(102)
7:【守本・北越谷・倉田】林間以外の問題教師の観察日記(727)
8:【自称セレブ】シロアリオマンコ4【事実上ニート】(161)
9:【自称一般人】長野のアレをヲチるスレ 2学期目【他称キモヲタ】(964)
10:【更正】KOVA31【社会復帰】(61)

554 :名無しかましてよかですか?:2007/09/18(火) 07:45:22 ID:/JYVyG8m
林間のIDとか最初のスレのスレタイに1とか書いたりとか。
芸が細かいなw

555 :名無しかましてよかですか?:2007/09/18(火) 15:58:13 ID:hXxxR4fb
>>553
吉田シゲルスレと削除依頼スレは林間が立てたんだろうな

556 :553:2007/09/18(火) 17:01:23 ID:J4JFbpdT
>>555
吉田スレは林間の立てたスレですが、削除依頼スレは元からあったスレを
林間がデンパな削除依頼(自身を叩くレス全てに削除依頼を出す、
削除理由に特定個人の誹謗中傷を挙げる)を大量に出しまくって
やたら伸びたということになっています。

ついでに小ネタ

【更正】KOVA31【社会復帰】

55:基地外討伐人 ◆BoOmerANg:2007/09/17(月)17:02:23 ID:obutukun0
何でこいつが叩かれないんだ!11!!
こいつは小泉並みの極悪人だぞ!!!1!
56:名無し海武学園生:2007/09/17(月)17:07:15 ID:ekcoprjv0
KOVAはまともになっちゃって、叩くネタもないじゃん。
むしろ推定林間先生の方が踊りっぷりで叩きがいがあるしw
57:基地外討伐人 ◆BoOmerANg:2007/09/17(月)17:11:24 ID:obutukun0
>>56
こんな転向ポチサヨキモヲタ汚物のどこがまともだ!!!1!!
それと、どのスレでも見るけど、推定林間先生って誰?
もしかして俺を林間先生だと思ってるのか?
58:名無し海武学園生:2007/09/17(月)17:15:38 ID:isoxyiwi0
>>57
そうですけど、何か?
59:基地外討伐人 ◆BoOmerANg:2007/09/17(月)17:11:24 ID:obutukun0
>>58
ん?俺が林間先生ではないという証拠見せてみ?
60:名無し海武学園生:2007/09/17(月)17:16:26 ID:isoxyiwi0
文体が金曜日の夕方に現れた林間先生と同じだし、罵倒語も同じだし、
「〜してみ?」とかこれまた林間先生が授業で使う言葉使い多数じゃんw
61:名無し海武学園生:2007/09/17(月)23:53:15 ID:isoxyiwi0
推定林間先生逃げちゃったみたいw

557 :名無しかましてよかですか?:2007/09/19(水) 23:32:08 ID:A0ulKXXJ
福田新総裁が本決まりになったら、

福田総裁誕生にファビョた三大デムパ+珍風連が大暴れして・・・・・。


ってな話を前もってリクエストしときます。



558 :願望と妄想:2007/09/21(金) 08:30:42 ID:/o/iqRn7
9月23日 林間ハウス
林間ハウスの一室で、いつもの三大デンパがテレビを前に変なダンスを踊っていた。
そう、この日は、日本の与党であり、衆議院第一党である、痔眠党の総裁選の日である。
林間「♪おーおー神よーー おーおー神よー あーたーらーしーいーせーかーぁーいー♪
(BGM:炎のチャレンジャーの挑戦者募集のテーマ)」
肝井「ドーマンセーマン困った時は」
千葉「ミギャーーーー!!伏田が総裁になったら、日本はおしまいなのじゃよーー!!」
テレビの中では、いま、総裁選の投票の真っ只中であった。
そして、投票が終わり、開票作業が始まった。

数分後、開票結果を携えて現れる党本部総裁選管理委員長。
委員長「…投票総数528票。白票はございません。えー、
伏田靖男君458票、朝生太朗君70票。
よって、伏田靖男君が痔眠党総裁に当選いたしました!」

この発表に、激しく踊り狂う三人。
林間「うそだうそだうそだかんしゃくおこすーーーーーーーー!1!!!!
神様はボクとの約束を破った!1!!!神なんかいらん!!1!!
ボクがこんなに酷い目にあうのも、全て神のせい!1!!1!123」
肝井「ルghるgh類vh類vりヴぇんrヴいれhんヴいrfvhんるいfv!!!!!
これでサヨクが勢力を伸ばし、オルタナンのキモオタが日本を支配する!!
まず真っ先に反オルタナンの反オタクの鍵っ子のボクが粛清されるに違いない!!!!」
千葉「ミギャーーーー!!!戦争なのじゃよーーーー!!!
今日中にも中国軍が海を越えて九州に上陸、日本各地で在日による破壊工作が行われ、
アメリカ軍と自衛隊の応戦で日本は阿鼻叫喚の地獄と化すであろうなのじゃよー!!
そしてわしもバキューンバキューンドドドーーーン!!!なのじゃよーーー!!!!
これはまさに日本の憲政に対する真珠湾攻撃なのじゃよーーーー!!!」

559 :願望と妄想:2007/09/21(金) 08:33:39 ID:/o/iqRn7
林間は携帯を取り出すと、電話をかけ始めた。相手はコヴァだ。
コヴァ「もしもし」
林間「おい!コヴァ!!テレビ見たか!!」
コヴァ「見ましたが」
林間「見ましたがじゃねーーんだよ!!11!伏田が当選しやがった!1!!!」
コヴァ「そりゃ当たり前ですにょ。アレで伏田さんが落ちたらびっくりしますにょ」
林間「なんだとぉ!!1!!貴様!!!1!何だその言い方は!1!!!
ついに魂を中国に売り渡したか!!1!!お前はそんなに伏田の勝利を願っていたのか!?」
コヴァ「あ…あの…朝生さんは自分の派閥しか支持を受けてなかったんでしゅよ…
それに比べて伏田さんは朝生派以外のほぼ全ての派閥の支持を受けてて、
アレで当選しないほうがおかしい…」
林間「うるせーーー!1!!そんな派閥の力学論は聞いてねーー!!1!!!
ともかく、これで日本はおしまいだ!1!!!福田は中韓へ売国政治を積極的に推進、
10年後に日本は中国領となる!!!そして日本は純血の日本人が滅びた後、
中国人とサヨクの手先のキモヲタオルタナンが廃墟となった街を徘徊する
この世の地獄と化すのだ!!!1!1!!」
コヴァ「林間先生、千葉元帥とキモいのの魂が乗り移ったんでしゅかね?
それはそうと、伏田さんは先生の思うような政治はしないと思いましゅよ。
なんだかんだ言ってあべし首相やコイジュミ前首相と同じ聖和会の人間でしゅし、
あれだけ右や左の多くの派閥の支持を受けたわけでしゅから、
意外と左右のバランスの取れた政治をするんじゃないかと」
林間「お前とは会話が通じん!!11!先生は、お前のような気違いが
シャバにいることを恐ろしく思う。会話が出来ないレベルってのは
やばいだろ、常識的に考えて・・・」
プツ プープープー
コヴァ「まったく、どっちが会話ができないんでしゅか…」

電話を切った林間は興奮しながら肝井と千葉に言った。
林間「この結果を受け入れてたまるか!こうなったら、痔眠党本部に乗り込んで
伏田に総裁就任をやめるように提言しよう!!1!!」

560 :願望と妄想:2007/09/21(金) 08:35:45 ID:/o/iqRn7
夕方、永田メール町
党本部前は総裁選終了からすでにかなりの時間がたっているにも関わらず、
マスコミでごった返していた。
林間たちはマスコミの人ごみを潜り抜けて建物の門へ向かって全力疾走する。
記者「うわっ、なんだ!」
レポーター「視聴者の皆様、大変です、怪しい三人組が今、警備員の制止を振り切り、
党本部内部に侵入いたしました!」
その時、さらに林間に続き、新たに一団が党本部内部になだれ込んでいった。
レポーター「皆様、さらに新たな一団が党本部内部に侵入いたしました!
その数およそ30人!私たちも彼らを追跡します!!」
レポーターが党本部に入った直後、林間の絶叫が館内にこだました。
林間「うぽぽぽぽぽおおおお!!11!!伏田はどこだぁーーーー!1!!!
かんしゃくおこすぅーーーーー!11!!」

ある一室
朝生「伏田さん、完敗です」
朝生と伏田が握手をしていた。
朝生「俺の派閥以外がみんなあんたを支持した時点で敗北は予想してたけど、
実際にここまで負けると、かえって清々しく感じるよ。」
伏田「朝生さん、あつかましいお願いですけど、朝生派も日本の未来のために
痔眠党の未来のために改革に協力してください。よろしくお願いします」
朝生「ええ、もとよりそのつもりです。今われわれが挙党一致で踏ん張らんと
みんす党に政権を奪われるばかりか、痔眠党解党の恐れもありますからな」
かんしゃくおこすーーー!1!!!ミギャーーーー!!!ぶしゃああああああん!!!
朝生「な、何だ?」
叫び声の主は朝生たちがいる部屋の前で止まり、そしてドアを蹴破った。

561 :願望と妄想:2007/09/21(金) 08:37:05 ID:/o/iqRn7
林間「伏田ーーーーー!11!!何も言わん、総裁職を朝生閣下に禅譲せよ!!1!!
これは主権者たる国民の命令である!!1!!」
肝井「ぶしゃぶしゃ、朝生さんにはぜひ首相になってもらって反鍵厨取締法と
国営放送のアニメ枠拡大と、ひぐらしの最終回の放送をしてもらうんだよもん」
千葉「わしはローゼン閣下にDQN・特ア即時射殺法と富裕層による地方愚民狩猟許可法と
カプリコ供給法と恋愛禁止法と婚前交渉禁止法と男尊女卑基本法と
ニート年金交付法を制定してもらうのじゃよ」
二人は倒れそうになった。こいつらは何を言っているのだ。
三人のあまりにデンパすぎる主張は二人から言い返す気すら奪っていた。
三人はそれをいいことに、むちゃくちゃ自分勝手な要求を叫んでいる。
朝生は、声をふりしぼって三人に言った。
朝生「な、なぁ、君たちいい大人なんだから、私に理解できるよう、もうちょっとわかりやすく
話しなさい。君たちの言っていることは非現実過ぎて私たちには理解ができな…」
三人「絶望した!!ボクらの要求を拒否する朝生さんに絶望した!!!(AAry」
林間「朝生、貴様、隠れサヨクだな!!そうだな!!はいと言え!!」
肝井「ぶしゃあああぶしゃあああ!!やっぱり朝生はボクの推理どおり、
キモオタのオルタナンの学習館大学卒の低学歴だったな!!
よくも純真なボクを騙してくれたなよくもボクの全家庭にハルヒとらきすたをとなのはを
普及させる政策を否定してくれたなぶしゃあああああああああああああああ!!!!」
千葉「ミギャーー!!これはわしに対するソ連対日参戦なのじゃよーー!!!
DQNや特アは生きていても何の益にもならんから虐殺せよという
わしが期待した政策を朝生の奴は否定しやがったのじゃよーーー!!!」
朝生「…」
伏田「…」

562 :名無しかましてよかですか?:2007/09/21(金) 08:43:42 ID:1LLaP3gg
事故支援

563 :名無しかましてよかですか?:2007/09/21(金) 10:02:32 ID:lSCxU4oy
www

564 :願望と妄想:2007/09/21(金) 14:21:36 ID:/o/iqRn7
朝生と伏田が絶句していると、三人の後に党本部に突入した団体が押しかけてきた。
「朝生閣下!珍風連のものです!」
「ブフーブフー、リアルローゼン閣下でぶー」
「おい、伏田邪魔!!サヨクのボケ老人は消えてろゴミ!!」
「伏田!!日本の未来のために総裁を辞退しろ!!」
「ローゼン閣下、首相になってアニメ振興政策をとって萌えの国日本の樹立を」
「ぶしゃぶしゃ、ハルヒとらきすたのゴールデンタイム枠への移動を…」
勝手なことばかり言い放つ日本の恥たち。その時だった。
朝生・伏田「いい加減にしなさい!!」
朝生と伏田が彼らに一喝した。
朝生「政治と言うのは、君たちの勝手な願望や妄想の実現のために存在するんじゃねえ!!
君たちは、捨民党などが何故支持されないか、わかるか?」
「捨民党の政策は非現実的だからでぶー」
朝生「そうだ。あの政党などは特定の人間の願望や妄想を実現させることばかり考え、
現実を無視しすぎている。君たちの言っていることもそれと同じことだ。
非現実的、もしくは政治の力を頼らなくてもできることばかりじゃないか」
デンパ一同「ボ、ボクらの言っていることが非現実的だとかんしゃくおこす!1!!!」
朝生「ああ、そうだ。君たちの言っていることの大半は、
あまりに非現実的すぎるし、政策にしようとも思わない」
この一言がきっかけで、願望を否定された珍風連+三人は大発狂した。そこへ現れる松沢軍団。
吉田姉「それでは皆さん、一人逃がさずとっつかまえて下さいね(はぁと」
松沢軍団員達「Sir, Yes Sir!」
翌日、朝生と伏田の前でマシンガン土下座をする担任の姿があった。

565 :批評:2007/09/21(金) 17:51:19 ID:wortbYC6
>肝井「ぶしゃぶしゃ、朝生さんにはぜひ首相になってもらって反鍵厨取締法と
>国営放送のアニメ枠拡大と、ひぐらしの最終回の放送をしてもらうんだよもん

この作者はキモの事を良く分かっていらっしゃる。まるでキモ味本人。
ティキが名無しで登校した、微妙に違う粗雑な人物像とは明らかに違う。
と思ったが、作者の情報量に欠損が見られるのが残念だ。

566 :gdgdな1日:2007/09/22(土) 01:15:46 ID:VCJC8epW
肝井「ぶしゃあああああ!!!ぶしゃああああ!!!ぶしゃああああ!!!!!」
生徒「ヒソヒソ(また肝井がファビョっとる)」
生徒「ヒソヒソ(無視しろ、無視。あの汚物に関わったら、ろくな目にあわん)」
肝井は、暇をもてあましていた平という気の弱い生徒に話しかけた。
肝井「ぶしゃああああああ、平君、聞いてほしいんだよもん」
平「…(無視している)」
肝井「ぶしゃぶしゃ、無視しないで!!ボクのお話聞いて!!」
平「…(無視している)」
肝井「ぶしゃぶしゃ、聞いてくれないと、ここでウンコするよ!!」
平「それだけはやめろ!コレラやペストが流行る!…で、何?」
肝井「ぶしゃあ、聞いて欲しいんだよもん、ひぐらしが馬鹿斧女とマスゴミのせいで
放送中止になったんだよもん」
平「ふーん」
肝井「ぶしゃ!まじめに聞いてよ!!ボクにとっては死活問題なんだから!!」
平「聞いてんじゃん。で?」
肝井「ぶしゃあああん、平君、これは酷いと思わない?」
平「あー、そうだね。俺も事ある毎に自粛するのは、ちょっとやりすぎな気もせんでもない」
肝井「でしょ!テレビ局へ抗議しよう!!ぶっしゃああああああ!」
平「やだよ、そんなのお前一人で行けばいいじゃん」
肝井「平君はひぐらしの最終回を見たくないの!?」
平「ひぐらしなんて見ないし」
肝井「ぶしゃああああ、そうか、そういえば、平君はエロゲーオタだったもんね」
平「相変わらず意味不明なレッテリングだな」
肝井「意味不明じゃないよ。以前、ボクはいまさら葉鍵か!薄いな!という罵倒を聞いた。
発言者が誰かはわからなかったけど、それはこのクラスの誰かが言ったのは確かだ。
つまり、平君が言った可能性もある。そして、『いまさら葉鍵』『薄いな』という台詞から
推測すると、そいつは濃いエロゲをやっているという結論を導き出せる。
この二つを組み合わせると、つまり、平君はエロゲーオタという結論が導き出せる」
平は開いた口が塞がらなかった。むちゃくちゃな理論だ。

567 :gdgdな1日:2007/09/22(土) 01:17:36 ID:VCJC8epW
平「意味わかんねぇ…ところで、疑問なんだが、お前のやっている鍵も
エロゲに入るんじゃねーの?俺はエロゲなんか詳しくないし、それ以前に
やりたいと思うこともないけど、どっかで18禁と聞いたんだが」
肝井「ちっちっちっ、社会常識が薄いな、平君は。鍵ゲーは18禁版と
全年齢版が存在していて、ボクが持っているのは全年齢版なんだ。
さらにフォローさせてもらえば、18禁版も吉田君をはじめとするエロゲオタ軍団が
大好きなHシーンは極力省かれているから、鍵ゲーはエロゲーとしての要素が薄いんだよ。
そして、鍵ゲーがゲームとしての評判の高さの理由が泣けるシナリオ!(長いため、中略)
というわけで、ボクは熱心な鍵っ子をやっているんだけど、
吉田君たちは抜ければ陵辱でもノンケでもいいという基地外級のエロゲオタだからね。
鍵ゲーのようなエロゲではない、ストーリー重視のノベルゲームは受け付けないんだろうと
ボクは思うよぶしゃぶしゃぶしゃ」
平「(極めて無関心そうに)へー…(ああ、苦痛だ…はやく終わってくれねーかな
こいつ、興味のない話を延々と聞かされるのがどんなに苦痛なのか、わからねーんだろうな)」
肝井「平君はひぐらしの原作がゲームなのは知っているよね?ボクは、ひぐらしが
アニメ化されるずっと前からのファンなんだけど、ボクがひぐらしを支持したのは、
18禁版の鍵ゲーがエロ重視の業界の潮流を一歩抜きん出て、圧倒的なストーリー重視、
Hシーンの超簡略化でユーザーの支持を得たのと同じで、やっぱりエロに走る傾向の強い
同人ゲーム界で完全エロ無しでかつ、ストーリーのすばらしいノベルゲームを作ったことが
ボクの琴線に触れたんだ。ね?ひぐらしがボクにとってどんなに大事なアニメか、
どんなに一般人向けのアニメかわかったでしょ」
平「一般人一般人って言うけど、どっちの支持者もいわゆるオタク層が中心なんじゃないの?
たいていの人は絵とかで引くと思うし、高校生以上でまだアニメ見てる人って
お前みたいなオタクばっかりじゃん。」
肝井「ボクはオタクじゃない!アニメは週に二、三本しか見ないし!」
平「週に二、三本もみてりゃ、立派なオタクだろ…」

568 :gdgdな1日:2007/09/22(土) 01:20:07 ID:VCJC8epW
平「週に二、三本もみてりゃ、立派なオタクだろ…」
肝井「平君!怒るよ!!アニメにも一般人向けとオタク向けがあってボクが見ているのは、
ほとんどがハルヒとかなのはとかひぐらしとかエヴァとかの一般人向けアニメ!!
オタク向けはたまに温情で吉田君に合わせてあげるためにらきすたとか
ローゼンメイデンを見てあげたくらいだし!!それをオタクとは心外な」
平(線引きの基準がよくわからん…)
肝井「ともかく、鍵ゲーと同じく芸術の高みまで押し上げられたひぐらしが
たった一人の基地外女のせいで中止になるのは気に入らない!!
平君も抗議しに行こう!!」
コヴァ「キモいの!いい加減にするですつ!!」
肝井「黙れ吉田の手先め!!ボクは吉田君が謝罪するまで敵対をやめないぞ!!!」
コヴァ「ちょっとこっちへ来るですつ!」
コヴァは肝井を引っ張って教室の外へ連れ出した。
肝井「え、ちょっと、何するんだよ、離して!!」
数分後、コヴァと肝井が教室に戻ってきた。肝井がやけに小刻みに震えている。
コヴァ「平君、もう安心ですにょ。当分キモいのはちょっかいをかけてこないでしょう。」
平「こ、木場、どうやったの?」
コヴァ「簡単ですにょ。『もし今度こんなことやったら、相撲部に連れて行くぞ』
って言って、脅しつけたんですにょ。さすがのキモいのも、ガチホモは怖いですからね。」
平「あ、ありがとう」
コヴァ「平君は気が弱すぎますにょ。キモいのをかまうと、
みんなが迷惑するってわかってるんでしゅから、できるだけ無視してくださいにょ。」
平「えー、だって、あいつ、無視したらウンコするって騒ぐし」
コヴァ「うーん、それは問題でしゅね。疫病を流行らされちゃ、元も子もないでしゅし。
もういっそのこと、この教室に対キモいの用麻酔銃でも常備してもらいましゅか?」

569 :名無しかましてよかですか?:2007/09/22(土) 17:10:04 ID:VCJC8epW
そろそろ500KBいきそうなんで、新スレ立てていいですか?

現在486KB

570 :名無しかましてよかですか?:2007/09/22(土) 17:19:15 ID:VCJC8epW
次スレタイトル案

学園物語★KOVA17歳14〜渡り叩かれの豚
学園物語★KOVA17歳14〜珍虱連の豚
学園物語★KOVA17歳14〜デンパの豚

スレタイ案、随時募集中

571 :名無しかましてよかですか?:2007/09/22(土) 18:10:41 ID:sPKyADja
学園物語★KOVA17歳14〜渡り叩かれの豚

「叩かれないコヴァはただの熱湯浴だ!」と言いつつ自慢のヴァルキリー号(段ボール製で
戦乙女ヴァルキリーのエロゲ雑誌の記事が貼ってある飛行機っぽい粗大ゴミ)にまたがり
様々な掲示板で渡り叩かれる男・林間カヅフサ35歳児!

・・・なんてのとは全く関係なく
あるところに一人の男がいた・・・。彼はネットで、リアルで、学校で、
職場で、家庭で様々な伝説を作り上げていった・・・・。
彼の名前はコヴァ。このスレッドは彼らの波瀾万丈の日常を記録した
ネタスレである。ネタであってくれ…。本当にネタだよな・・・・

前スレ
学園物語★KOVA17歳12〜となりのデンパ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1169599657/

まとめサイト
http://www.geocities.jp/gakuen_kova17/

572 :名無しかましてよかですか?:2007/09/22(土) 18:15:54 ID:VCJC8epW
>>571
それいいですね。それでスレ立てしてみます。

573 :名無しかましてよかですか?:2007/09/22(土) 18:18:53 ID:VCJC8epW
新スレ
学園物語★KOVA17歳14〜渡り叩かれの豚
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1190452672/

574 :ヒキサヨニート:2007/09/23(日) 09:56:57 ID:vWmc+q+E
あれ、ほんとだ
KBSではひぐらし放送中止になってる。

575 :名無しかましてよかですか?:2007/09/26(水) 13:09:01 ID:v7tsejrT
楽屋裏スペシャル
鳥坂「おっ、次スレ立ったな」
コヴァ「そうですね」
鳥坂「しかし、大活躍だなシゲル」
シゲル「どういう意味だよ」
コヴァ「すっかりニッキョーソを片隅に追いやりましたね。ニッキョーソ喜んでいたですよ」
シゲル「国崎先生か」
鳥坂「まあ、彼女もいるしすっかり勝ち組だなシゲル(ニヤソ」
シゲル「どこが勝ち組だよ!林間はうるさいし、キモにはつけ回されるし、彼女と言っても・・・」
コヴァ「ほお。彼女が居ても不満でしゅか」
鳥坂「へぇー、結局グループ交際から単独交際にまで至ったのにそこまでいうかお前」
シゲル「いやそういう意味じゃなくて」
コヴァ「鳥坂君はメグミに振られましたし、ボクチンなんてサヤカさんとの間に何も進展は
なかったんでしゅが、何が文句あるんでしゅかねえ?」
シゲル「だからなっ、彼女って言ってもなんだあ・・・うん。リンの場合ね。ちょっとまあ」
鳥坂「好きなゲーキャラと髪型一緒にさせてまでそんなセリフ言うか普通」
コヴァ「これだからモテる男は妬まれるんでしゅにょ」
シゲル「だからなんでそーゆー話になるんだああああああ」
コヴァ「いじめるのはこれぐらいにしておきますかね?」
鳥坂「そやな」
シゲル「ワザとかい」
鳥坂「まあまあ、気にすんなって」
シゲル「気にするわい」
コヴァ「それにしてもこのスレこれからどうなるんでしゅかねえ」
鳥坂「林間センセー主体で行くんやないの、やっぱ」
シゲル「でも、春風の連中も相当アレだぜ」
コヴァ「柳生、有馬、面妖の三人でしゅね」
シゲル「リンの話聞く限り相当学校であいつらやらかしてるみたいだし」
鳥坂「となると登下校んとき気をつけないとなあ」

576 :名無しかましてよかですか?:2007/09/26(水) 13:10:13 ID:v7tsejrT
シゲル「こっちは林間センセー以外何か目立つヤツは?」
コヴァ「キモはもうあのまま気にしない方向に行きそうですにょ。守本センセーはチンコマンなる
企画を立てていましたが無害に近いでしゅし、真保君も相変わらずですにょ」
シゲル「じゃあ政経と倫理の授業以外平和だな」
鳥坂「そうとも限らないで」
コヴァ「そうですにょ」
何故か二人の視線がシゲルに注がれる。
シゲル「・・・なんだよ」
鳥坂「いや、銀様がらみの暴走を見るだに、ねえ」
コヴァ「それに中学の時、友達と愛国サークル作ってつるんでいたこともあったらしいでしゅし」
シゲル「何が言いたいんだ!」
コヴァ「性癖と過去を考えると、そこそこ危ないと思ってますにょ」
シゲル「ソレ言うならコヴァだって・・・」
コヴァ「ボクチンが今更うぽぽぽ言い出してもつまらないですにょ」
鳥坂「少なくとも中身が林間のナニと一緒に寝たり、銀髪さん相手の場合常軌を逸した行動に
出るからなあ」
コヴァ「あと、シゲル君の場合どうみてもドMでしゅしね」
鳥坂「そやな、シゲル、お前だったら車に轢かれてCV川澄綾子の使い魔にされたり、国立大
出た後タイで秘密ディスク持ったまま誘拐されても幸せに生きられると思うぞ」
シゲル「どぉいぅ意味だぁぁぁぁぁぁぁ」
コヴァ「でも後者の場合、BAR持ち幼女の殺し屋拾ってスマートボール台になる気がしますにょ」
鳥坂「あ、そや。あるいは三巻オマケ漫画のネコと同じ運命」
シゲル「意味は分からんがすげえ何か腹が立つんですけどぉぉぉぉぉ」
コヴァ「まあ、それに今学期は修学旅行や文化祭がありますね」
鳥坂「そうだなあ、楽しみだなあ」
シゲル「・・・って話ごまかしてないかお前等」
コヴァ「それじゃあまた機会があれば」
鳥坂「14弾スレの巻末で〜」
シゲル「ってさっきのネタの説明しろぉぉぉぉぉぉぉ」以下投げっぱなし

577 :名無しかましてよかですか?:2007/09/28(金) 11:24:51 ID:sF/4X48k

    ビシィッ  / ̄ ̄ ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    / ̄\ ( 人____)    /  
  , ┤    ト|ミ/  ー◎-◎-)  /  ニッキョーソ!最近出番が少ないですね
 |  \_/  ヽ    (_ _) ) <  
 |   __( ̄ |∴ノ  3 ノ   \
 |    __)_ノ ヽ     ノ | ̄|   \                 
 ヽ___) ノ    ))憂国ヽ.|∩|    \__________

    _  ――   _
  /           \        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /              |     /
 | /| /\ |\ |\    |    / 
 \|┿━ \| ┿━\   |  /    お前もメインはほとんどないだろ。まあ、
   ┏━┓  ┏━┓ ⌒ヽ | < 
   ┃  ┣━┫  ┃  .ノ.|   \   最近は落ち着いて生活出来るから良いけどな
   ┗━┛  ┗━┛ ┌' /    \           
   | ∪    ∪ ゛ //     \
   \       //         \__________________
     \ ▽ _/ ̄  


578 :名無しかましてよかですか?:2007/09/28(金) 11:27:24 ID:sF/4X48k
                      _____________________
           _ノ`⌒`ヾ´⌒ヾ、   /
        ノ´:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |  
        ノ;':::::,ィl::::;i_l」トl、::::::::::l |   
.    く   〈;ィイレ'ハlf⌒ r==、ハ:ll | 
     る   N(  )^ー' j rソl <  フフフ、主人公は愛国者のボクに変わったからね
        っ +    l´ノ .  r´ ノ ヘ', │
            〈(  ヽ`_.ィ j /__/ヽ !  次スレも大活躍するぜ
             `  ヽ´__ノ´ ̄`7::: !  
            ,.-'^,ゝ、  /'´:; ̄:`ヽ | 
         〈l l | |ニlヽ、ノ//.:.:.:.:.:} | 
          ヽLbj‐'トノー'´.:.:.:.:.:.:.ノ | 
          {:L._,ノ..:.:.:.:.:.:.:.:.:/ノ:. | 
         ,.‐7´リ.:.:.:.:.:.:.::/:/:..:.:.: \
       / /.:.:.:'.:.:.:.:.:/:,:.イ〉.:.:.:.:.:.::.:.:ヽ、___________________
    _  ――   _
  /           \        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /              |     /
 | /| /\ |\ |\    |    / 
 \|┿━ \| ┿━\   |  /   
   ┏━┓  ┏━┓ ⌒ヽ | <    出来ればこっちに迷惑がかからん形で活躍してくれよ
   ┃  ┣━┫  ┃  .ノ.|   \
   ┗━┛  ┗━┛ ┌' /    \           
   | ∪    ∪ ゛ //     \
   \       //         \__________________
     \ ▽ _/ ̄  


579 :名無しかましてよかですか?:2007/09/28(金) 11:29:45 ID:sF/4X48k
                      _____________________
           _ノ`⌒`ヾ´⌒ヾ、   /
        ノ´:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |  
        ノ;':::::,ィl::::;i_l」トl、::::::::::l |   
.    く   〈;ィイレ'ハlf⌒ r==、ハ:ll | 
     る   N(  )^ー' j rソl <  まあ、キミのような熱湯浴とは格が違うんだよ格が
        っ +    l´ノ .  r´ ノ ヘ', │
            〈(  ヽ`_.ィ j /__/ヽ !  
             `  ヽ´__ノ´ ̄`7::: !  
            ,.-'^,ゝ、  /'´:; ̄:`ヽ | 
         〈l l | |ニlヽ、ノ//.:.:.:.:.:} | 
          ヽLbj‐'トノー'´.:.:.:.:.:.:.ノ | 
          {:L._,ノ..:.:.:.:.:.:.:.:.:/ノ:. | 
         ,.‐7´リ.:.:.:.:.:.:.::/:/:..:.:.: \
       / /.:.:.:'.:.:.:.:.:/:,:.イ〉.:.:.:.:.:.::.:.:ヽ、___________________

    ビシィッ  / ̄ ̄ ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    / ̄\ ( 人____)    /  
  , ┤    ト|ミ/  ー◎-◎-)  /  
 |  \_/  ヽ    (_ _) ) <  そうでしゅね。伊達に名門名跡・汚物の名を継いで
 |   __( ̄ |∴ノ  3 ノ   \
 |    __)_ノ ヽ     ノ | ̄|   \ ませんからね林間センセーは                
 ヽ___) ノ    ))憂国ヽ.|∩|    \__________

580 :名無しかましてよかですか?:2007/09/28(金) 11:32:25 ID:sF/4X48k
                      _____________________
           _ノ`⌒`ヾ´⌒ヾ、   /
        ノ´:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |  
        ノ;':::::,ィl::::;i_l」トl、::::::::::l |   
.    く   〈;ィイレ'ハlf⌒ r==、ハ:ll |  なんだとたかが熱湯浴のくせに真の愛国者である
     る   N(  )^ー' j rソl <  
        っ +    l´ノ .  r´ ノ ヘ', │ オレのことを汚物呼ばわりするなんて人権侵害だ
            〈(  ヽ`_.ィ j /__/ヽ !  
             `  ヽ´__ノ´ ̄`7::: ! 訴えてやる街道に乗り込んでやるふじこふじこ 
            ,.-'^,ゝ、  /'´:; ̄:`ヽ | 
         〈l l | |ニlヽ、ノ//.:.:.:.:.:} |  かんしゃくおこす!1!!!
          ヽLbj‐'トノー'´.:.:.:.:.:.:.ノ | 
          {:L._,ノ..:.:.:.:.:.:.:.:.:/ノ:. | 
         ,.‐7´リ.:.:.:.:.:.:.::/:/:..:.:.: \
       / /.:.:.:'.:.:.:.:.:/:,:.イ〉.:.:.:.:.:.::.:.:ヽ、___________________

    ビシィッ  / ̄ ̄ ̄ ̄\      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    / ̄\ ( 人____)    /  
  , ┤    ト|ミ/  ー◎-◎-)  /  
 |  \_/  ヽ    (_ _) ) <   ニッキョーソ、病院呼ぶですにょ
 |   __( ̄ |∴ノ  3 ノ   \
 |    __)_ノ ヽ     ノ | ̄|   \                 
 ヽ___) ノ    ))憂国ヽ.|∩|    \__________


581 :名無しかましてよかですか?:2007/09/29(土) 08:30:38 ID:5SrvXVTe
                      _____________________
           _ノ`⌒`ヾ´⌒ヾ、   /
        ノ´:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |  
        ノ;':::::,ィl::::;i_l」トl、::::::::::l |   
.    く   〈;ィイレ'ハlf⌒ r==、ハ:ll | 国崎ぃ〜〜〜!!!111
     る   N(  )^ー' j rソl <  
        っ +    l´ノ .  r´ ノ ヘ', │貴様、いつからコヴァと結託して
            〈(  ヽ`_.ィ j /__/ヽ !  
             `  ヽ´__ノ´ ̄`7::: ! 俺を迫害するようになった!!!1!! 
            ,.-'^,ゝ、  /'´:; ̄:`ヽ | 
         〈l l | |ニlヽ、ノ//.:.:.:.:.:} | 
          ヽLbj‐'トノー'´.:.:.:.:.:.:.ノ | 
          {:L._,ノ..:.:.:.:.:.:.:.:.:/ノ:. | 
         ,.‐7´リ.:.:.:.:.:.:.::/:/:..:.:.: \
       / /.:.:.:'.:.:.:.:.:/:,:.イ〉.:.:.:.:.:.::.:.:ヽ、___________________
    _  ――   _
  /           \        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /              |     /
 | /| /\ |\ |\    |    / 
 \|┿━ \| ┿━\   |  /   
   ┏━┓  ┏━┓ ⌒ヽ | <    結託してねーよ
   ┃  ┣━┫  ┃  .ノ.|   \
   ┗━┛  ┗━┛ ┌' /    \           
   | ∪    ∪ ゛ //     \
   \       //         \__________________
     \ ▽ _/ ̄  

582 :名無しかましてよかですか?:2007/09/29(土) 08:33:27 ID:5SrvXVTe
                      _____________________
           _ノ`⌒`ヾ´⌒ヾ、   /
        ノ´:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ |  
        ノ;':::::,ィl::::;i_l」トl、::::::::::l |   
.    く   〈;ィイレ'ハlf⌒ r==、ハ:ll | 嘘つくなふじこふじこかんしゃくおこす!1!!!
     る   N(  )^ー' j rソl <  
        っ +    l´ノ .  r´ ノ ヘ', │
            〈(  ヽ`_.ィ j /__/ヽ ! 貴様らサヨクは、不倶戴天の敵である熱湯浴と手を結ぶとは、 
             `  ヽ´__ノ´ ̄`7::: !  
            ,.-'^,ゝ、  /'´:; ̄:`ヽ | 
         〈l l | |ニlヽ、ノ//.:.:.:.:.:} | どこまで小林ファンが憎いんだ?ん?
          ヽLbj‐'トノー'´.:.:.:.:.:.:.ノ | 
          {:L._,ノ..:.:.:.:.:.:.:.:.:/ノ:. | 
         ,.‐7´リ.:.:.:.:.:.:.::/:/:..:.:.: \
       / /.:.:.:'.:.:.:.:.:/:,:.イ〉.:.:.:.:.:.::.:.:ヽ、___________________
    _  ――   _
  /           \        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 /              |     /
 | /| /\ |\ |\    |    / そもそも俺はサヨクじゃねーっつーの
 \|┿━ \| ┿━\   |  /   
   ┏━┓  ┏━┓ ⌒ヽ | <    何度も言っただろ?人の話聞いてるか?
   ┃  ┣━┫  ┃  .ノ.|   \
   ┗━┛  ┗━┛ ┌' /    \           
   | ∪    ∪ ゛ //     \
   \       //         \__________________
     \ ▽ _/ ̄  

501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)