5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ユダヤ論マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

1 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 20:44:10 ID:/p5gDOgG
マダァ?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

2 :名無しかましてよかですか?:2007/06/25(月) 23:52:30 ID:pcp9VpeD
小林よしのりは直接関わりのないものにはタッチしないよ。

3 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 00:07:41 ID:qAj5Vv4q
final warning it's trouble    final warning it's trouble    final warning it's trouble
final warning it's trouble    final warning it's trouble    final warning it's trouble
final warning it's trouble    final warning it's trouble    final warning it's trouble
final warning it's trouble    final warning it's trouble    final warning it's trouble
final warning it's trouble    final warning it's trouble    final warning it's trouble
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble   translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble   translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble   translate translate
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act

4 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 02:19:58 ID:qAj5Vv4q
final warning it's trouble    final warning it's trouble    final warning it's trouble
final warning it's trouble    final warning it's trouble    final warning it's trouble
final warning it's trouble    final warning it's trouble    final warning it's trouble
final warning it's trouble    final warning it's trouble    final warning it's trouble
final warning it's trouble    final warning it's trouble    final warning it's trouble
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act

5 :名無しかましてよかですか?:2007/06/26(火) 20:03:47 ID:I8WNwL3I
小学館を潰したくはないだろw
と言うかそれ以前に出版社がOK出すわけない
かろうじてA級戦犯あつかった時に
当時既にユダヤのアメリカにおける政策決定への影響力は
相当なものが有ったという事を書いていたよな
あれだって日本の事情から考えたらけっこう踏み込んでる方だろう

6 :私の父親は北朝鮮人です:2007/06/26(火) 23:11:29 ID:qAj5Vv4q
final warning it's trouble    final warning it's trouble    final warning it's trouble
final warning it's trouble    final warning it's trouble    final warning it's trouble
final warning it's trouble    final warning it's trouble    final warning it's trouble
final warning it's trouble    final warning it's trouble    final warning it's trouble
final warning it's trouble    final warning it's trouble    final warning it's trouble
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act

7 :私の父親は北朝鮮人です:2007/06/27(水) 00:44:57 ID:7xTHzagH
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act

8 :私の父親は北朝鮮人です:2007/06/27(水) 01:41:35 ID:7xTHzagH
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act

9 :私の父親は北朝鮮人です:2007/06/27(水) 23:03:26 ID:7xTHzagH
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act

10 :私の父親は北朝鮮人です:2007/06/28(木) 00:38:49 ID:lSFq94D5
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act

11 :名無しかましてよかですか?:2007/06/28(木) 01:07:46 ID:PvtU25aq
ユダヤは根絶やしにするのが良かったんだろうね。
しかし、ルドルフは、隔離政策までしか行わなかった。
その弊害が今にある。

12 :私の父親は北朝鮮人です:2007/06/30(土) 00:56:10 ID:EKsj5Ldg
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act

13 :私の父親は北朝鮮人です:2007/06/30(土) 03:44:08 ID:EKsj5Ldg
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act

14 :私の父親は北朝鮮人です:2007/07/02(月) 00:10:10 ID:lqRF/Txf
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
日本が長州藩でアメリカが薩摩藩    日本が長州藩でアメリカが薩摩藩

15 :名無しかましてよかですか?:2007/07/02(月) 01:54:15 ID:OSADWzPc
http://kyuuri.blogtribe.org/ (Libertarianism@Japan)

自由と聞くと、すぐに一方で責任がどうのこうのと訳知り顔につまらないことを言い出す輩がいる。
だが、これは間違いだ。自由と責任は全く何の関係もないし、両者はお互い独立している概念である。
こんな”自明”なことを何故書くのかというと、自明だと思っていない人間が多いからだ。そして、
自由の概念の対として、反射的に責任という言葉が出てくる背景には、根深い問題があることに気づいた。

つまり、多くの人は、自由を積極的な概念(Positive rights)として無意識のうちに認識している。
これは教育なり社会的空気がもたらした結果だろう。つまり、自由とはお上から与えられる特権だという
日本の”事実”を反映している。そして特権には、代償が要求される。
その自由という特権に対応して責任という”代償”が自然と出てくるのだ。
だが、自由とは特権ではない。自由権といった言葉も本質的に間違っている。自由とはいわゆる権利で
すらない。自由とは「強制などの制約がないこと」であり、このようなハイエク流に強制(coertion)
がない状態として、消極的に捉えることがその本質である。


16 :私の父親は北朝鮮人です:2007/07/02(月) 02:45:40 ID:lqRF/Txf
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
日本が長州藩でアメリカが薩摩藩    日本が長州藩でアメリカが薩摩藩

17 :私の父親は北朝鮮人です:2007/07/02(月) 04:19:56 ID:lqRF/Txf
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
日本が長州藩でアメリカが薩摩藩    日本が長州藩でアメリカが薩摩藩

18 :名無しかましてよかですか?:2007/07/02(月) 19:13:31 ID:+a4NDqyW
ユダヤ豚って言論を平気で阻害するよな

19 :私の父親は北朝鮮人です:2007/07/04(水) 00:30:35 ID:Vay76TP7
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
懲役5年は永くてくるしいよ  懲役5年は永くてくるしいよ   経験者にきいてみな

20 :私の父親は北朝鮮人:2007/07/04(水) 02:33:47 ID:Vay76TP7
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
懲役5年は永くてくるしいよ  懲役5年は永くてくるしいよ  経験者にきいてみな

21 :私の父親は北朝鮮人:2007/07/04(水) 03:51:47 ID:Vay76TP7
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
懲役5年は永くてくるしいよ  懲役5年は永くてくるしいよ  経験者にきいてみな

22 :my father north korea:2007/07/05(木) 01:22:10 ID:9K8uVFWI
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
penal servitude 5 year is long painful   penal servitude 5 year is long painful

23 :my father north korea:2007/07/05(木) 02:56:20 ID:9K8uVFWI
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
final warning it's trouble     final warning it's trouble     final warning it's trouble
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
miscalculation it's trouble    miscalculation it's trouble    translate translate
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
penal servitude 5 year is long painful   penal servitude 5 year is long painful

24 :my father north korea:2007/07/07(土) 01:19:45 ID:4i+Bgr2U
final warning is trouble     final warning is trouble     final warning is trouble
final warning is trouble     final warning is trouble     final warning is trouble
final warning is trouble     final warning is trouble     final warning is trouble
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic     I'm not ESP psychic
miscalculation is trouble    miscalculation is trouble    translate translate
miscalculation is trouble    miscalculation is trouble    translate translate
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
all is alien act    all is alien act    all is alien act    all is alien act
hard prison 5 year is long painful   hard prison 5 year is long painful

      

25 :名無しかましてよかですか?:2007/07/07(土) 09:16:32 ID:GpMMZIQb
米国:ゴールドマン社狙うテロ脅迫状 新聞9社に届く

 【ワシントン和田浩明】
米証券大手ゴールドマン・サックス社で
「数百人が死ぬ」などと書かれた手紙が
全米9社の新聞社に郵送された。
米CNNテレビなどが6日、報じた。

赤インクで書かれたこれらの手紙には
国際テロ組織アルカイダとの関連をうかがわせる
「A・Q・U・S・A・」とのサインがあった。
米連邦捜査局(FBI)が脅迫の疑いなどで捜査している。

 手紙には「われわれは内部にいる。
われわれを止めることはできない」などの文言もあった。
受け取ったニュージャージー州の新聞社によると、
手紙にはニューヨーク州クイーンズで
6月27日に投函(とうかん)されたことを示す消印があった。
CNNによると、他に中部インディアナ州とアイダホ州や
南部テキサス州の新聞社に郵送された。
ゴールドマン・サックス社はCNNに
「当局の捜査に協力している。脅威に対抗する、
幅広い措置を取っている」などと語った。

毎日新聞 2007年7月7日 1時29分 (最終更新時間 7月7日 1時59分)

26 :名無しかましてよかですか?:2007/07/17(火) 07:01:16 ID:zyMR/EmB





                                            糸冬
                                       ---------------
                                        制作・著作 NHK


27 :名無しかましてよかですか?:2007/07/19(木) 08:22:55 ID:EUpOP8p3
                ∧_∧_∧
            ___(・∀・≡;・∀・) ドキドキドキ
             \_/(つ/と ) _
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/



                       _∧_∧_∧_
        ☆ パリン 〃   ∧_∧   |
          ヽ _, _\(・∀・ ) <  ユダヤ論マ・・
             \乂/⊂ ⊂ ) _ |_ _ _ __
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/| .  ∨ ∨ ∨
        |  ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:| :|
        |           .|/





   _  ___
   \>,\/

          <⌒/ヽ-、_ _
          <_/____ノ


28 :名無しかましてよかですか?:2007/07/20(金) 20:47:04 ID:+jUT0qmq
    ユダヤ? ボコボコにしてやんよ
 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪


29 :名無しかましてよかですか?:2007/07/21(土) 14:13:06 ID:e1LtxQCw
             立
         初  て
         め  て
         て  み
      駄  わ  て
      ス   か
      レ   る
      か
   圖  な


  Λ_Λ
 ( ´∀`)
 (    )


30 :名無しかましてよかですか?:2007/07/22(日) 07:19:37 ID:+g27p/dM
     ある日ひとりぼっちの>>1のもとに
       手紙が届きますた・・・
          _____
         / ヽ____//
         /   /   /
        /   /   /
        /   /   /
       /   /   /
       /   /   /
      /   /   /
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

       | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |                    |
       |                    |
       /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
       /              /ヽ__//
     /     氏  ね      /  /   /
     /              /  /   /
    /   ____     /  /   /
   /             /  /   /
 /             /    /   /
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /   /


31 :名無しかましてよかですか?:2007/07/25(水) 19:05:11 ID:FwJNCXgg

      ∩___∩
      | ノ      ヽ
     /  ●   ● |  ユダヤはアクマ──!!
     |    ( _●_)  ミ
    彡、   |∪|  、`\
   / __  ヽノ /´>  )   ┌─→
 ▲ (___)──/─(_/──┼─‐→
 ┗━|       /         └─→
    |  /\ \
    | /    )  )
    ∪    (  \
          \_)


32 :名無しかましてよかですか?:2007/07/26(木) 19:21:52 ID:REERjPRt
  _____________
  |                   /| ガチャ
  |  /^^^i             /..|
  |-/`-イ────────ー' .|
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄






  _____________
  |__/^^^i__________/|
  | '`-イ/  ●   ● |      | 
  |ヽ ノ |    ( _●_)  ミ    .. |  
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  



33 :名無しかましてよかですか?:2007/08/02(木) 18:52:39 ID:5NcZxhYI

__
    ̄ ̄ ̄二二ニ=-
'''''""" ̄ ̄
           -=ニニニニ=-


                          /⌒ヽ   _,,-''"
                       _  ,(^ω^ ) ,-''";  ;,
                         / ,_O_,,-''"'; ', :' ;; ;,'
                     (.゙ー'''", ;,; ' ; ;;  ':  ,'
                   _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'  ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                _,,-','", ;: ' ; :, ': ,:    :'     d⌒) ./| _ノ  __ノ


34 :名無しかましてよかですか?:2007/08/05(日) 00:35:25 ID:ZyqCLOHj
『ロスチャイルドの密謀』の第T部より
■ロスチャイルドについて@

 なぜ、今、ロスチャイルドなのか?
 それは、今の日本人の生き方がロスチャイルドによって決められているからだ。
 ロックフェラーもロスチャイルドの手代に過ぎない。
 1974年、ネルソン・ロックフェラーはウォーターゲート事件で退陣したフォード大統領によって
副大統領に指名され、個人資産を公表しなければならなくなった。
 だが、それは所有不動産ナシ、不動産税はゼロという信じられないもので、ロックフェラーは
米上院委員会で脱税ではないことを証明、説明しなければならなくなった。
 ロックフェラー家の資産は、ロスチャイルド家の米国代理人、クーンローブ商会が財務管理
しており、その投資はすべてクーン・ローブ商会の承認を受けなければならなくなっていた。
ジェイコブ・シフ以来、常にこういう風に行われてきた。
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20070308

■ロスチャイルドについてF
 ジェイコブ・シフを通じてロスチャイルドは、ロックフェラー、ハリマン、カーネギーに
資金を提供して、これらを巨大財閥に育成した。
 トロツキーがロシア共産革命のために数百人の私兵集団を訓練した場所は
米国ニュージャージー州のスタンダード石油(ロックフェラー)の所有地だった。
 ジェイコブ・シフはボルシェビキ革命に2000万ドルの借款を与え、彼の死後(1921年)、
ボルシェビキは六億ルーブルをシフの銀行クーン・ローブ商会に預託した。
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20070316


35 :名無しかましてよかですか?:2007/08/05(日) 00:48:32 ID:ZyqCLOHj
1.ヴェノナ文書が示すように、確かにヒス、ホワイトはソ連と通じたアメリカ人であった

2.国際連合の建物を寄付したのはロックフェラー家であり、瀧澤氏がソ連スパイの巣窟
であると指摘した、太平洋問題調査会(IPR)はロックフェラーやカーネギー財団というアメリカ
の屈指の国際金融資本から出ていた

NSAが報告する所では、ヴェノナ通信の、翻訳されている。GRU(ソ連軍情報部)−Naval ワシントン
からモスクワに対する1943年の電信の5割は解読されたが、しかし、他の年のものは
数千の電文が1941年から1945年の間に送信されているのにも拘わらず、解読されていない
NKVD(ソ連内務人民委員部)に関する電文で解読された割合は次の通りである

1942 1.8%
1943 15.0%
1944 49.0%
1945 1.5%

私にはこの解読率のばらつきが非常に気になる。国際金融資本がソ連と「仲良く喧嘩」していたことは
キグリーの本やゲイリー・アレンの本、チャールズ・レヴィンソンの本などで
明らかになっている。ソ連はアメリカの巨大資本にとって絶好の商品市場であり、ロックフェラー
家の現当主デヴィッド・ロックフェラーはソ連の独裁者と握手していた。ビジネスが優
先するという極めて現実的な思考である
http://snsi-j.jp/boards/sample1/89.html


36 :名無しかましてよかですか?:2007/08/05(日) 14:30:41 ID:ZyqCLOHj
◆東京裁判史観の見直しを迫る「新たな情報」    講師 櫻井よしこ


 東京裁判についての話をせよということであるが、東京裁判が明らかな
間違いであるということはすでに合意のことだと思う。しかし、実はこの
何年間かで非常に多くの新しい資料が出てきており、歴史自体が根本的に
書き改められなければならなくなっている。つまり民主主義を基調とする
社会では、情報公開がどの国でも非常に大きな柱となっており、戦後六十
年が過ぎた今、およそいかなる国家機密も全て出てくることになったから
である。
 例えばアメリカでは一九九五年、戦後五十年目に、ヴェノナ文書というの
が出た。これはアメリカ国内で、ソ連共産党がアメリカ共産党員にどのよう
な指令を出していたか、アメリカ共産党のメンバーたちがどういう活動をし
ていたか、何を目的として企みをしていたかということを示した通信文であ
る。それによると、ソビエト共産党やコミンテルンの影響がいかに凄まじい
ものだったかが分かる。例えば有名なマッカーシーの「赤狩り」について、
ジャーナリズムの世界はずっと、「赤狩り」と果敢に戦ったエド・マローと
いう人物をヒーローのニュースキャスターだと思ってきた。というのも、
マッカーシーは国務省に二百五人の共産党のスパイがいると言ったが、
その根拠をマスコミに聞かれても、言えなかったからである。当時は
ヴェノナ文書のことや、それを解読しているということは、敵に手の内を
知られるから言えなかったのだが、それでマッカーシーは追い詰められ、
失脚した。しかしヴェノナ文書を読むと、むしろマッカーシーが正しかった
ことが分かる。


37 :名無しかましてよかですか?:2007/08/05(日) 14:31:28 ID:ZyqCLOHj
平等な日本への道筋は、ユダヤや共産主義の影が見える

ヘブライの館2 地下 日本人に謝りたい 第6章:GHQニューディーラーの戦後処理計画──極左的戦後改革を強行したユダヤの秘密
■■GHQのニューディーラー
ニューディーラーは事実上、初期のGHQを思うがままに牛耳っていた。<略>マルクス主義の国家論に<略>忠実<略>に<略>施策していった<略>。
■■創造力の去勢── ○×式思考法
<略>ニューディーラーは<略>労働運動を盛り上げ<略>憲法に実体法に属する団体交渉権を挿入している<略>。
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe806.html

共産主義-Wikipedia 20世紀の社会主義国家
日本は「世界で唯一成功した社会主義国家」と言われ<略>背景として<略>
弾圧された革新官僚、満鉄調査部の「満鉄マルクス主義」など、<略>マルクス主義の影響を受けた集団が幅を利かせ、
戦後もGHQの指令によってこれらの関係者が政財官学界に復帰し、<略>日本の講壇ではマルクス経済学の手法が主流に位置し、
その教育を受けた新卒者が各界で登用される構造になった点が指摘できる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%B1%E7%94%A3%E4%B8%BB%E7%BE%A9

講座派-Wikipedia
<略>マルクス主義者の一派<略>彼らの思想は戦後の農地改革に影響を与えたとされる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AC%9B%E5%BA%A7%E6%B4%BE

農地改革-Wikipedia
GHQの指揮の下、<略>地主が保有する農地は、<略>(事実上の没収)、小作人に売り渡された。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BE%B2%E5%9C%B0%E6%94%B9%E9%9D%A9


38 :名無しかましてよかですか?:2007/08/05(日) 21:15:33 ID:ZyqCLOHj
元ソ連外交官が語るハザール=ユダヤ人とロシア人の戦いの歴史
http://blackbox777.at.infoseek.co.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhb500.html

19世紀の終わり頃から、ロシアのユダヤ人たちは熱心に革命運動に参加するようになった
革命運動を指導していた政党、社会民主党や社会革命党などのリーダーおよび
活動家たちは、ほとんどすべてがハザール系ユダヤ人であった。

当時のロシアの知識人の中には
すでにそうしたユダヤ教徒ハザール人の動きをキャッチしていた人々がいた。
たとえばロシアの作家、ドストエフスキーの著作を読むと、彼は繰り返し「ユダヤ人
は革命を起こすだろう、ユダヤ人はロシアの中に入った毒であ悪魔だ」と強調している。
ドストエフスキーは「必ずユダヤ革命が起きる」と断言していた。

第2章:「ロシア革命」は「ユダヤ革命」だった

この10月革命はユダヤ人による革命であった。これは疑いの余地がない。いうまでもなく、
革命を指導した者のほとんどがユダヤ人だからである。10月革命の前に、
トロツキーをリーダーとする70人のユダヤ人グループが、ニューヨークからやって来ていた
アメリカのユダヤ人資本家ヤコブ・シフは、このトロツキーのグループを支援していた。

39 :名無しかましてよかですか?:2007/08/05(日) 21:17:12 ID:ZyqCLOHj
日本人に謝りたい
─ユダヤ長老が明かす戦後病理の原像─
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_he/a6fhe806.html

真に不思議なことであるが,日本共産党が占領当初、アメリカ占領軍を「解放者」であると
規定したことである。野坂発言で有名なこの事実と、アメリカが資本主義国であったという事実を如何にして
矛盾なく論理的に整合させることが可能なのか。これは戦後史研究上の最大の問題点であるはずなのに、
この問題を解明しようという試みは未だなされていないようである

 私はここで率直にこれらの日本の戦後史を創ったのがユダヤ人
であり、それが実に恥ずかしいほどの我々の無知に基因しているものであることを
告白し、我々の「信じ難いほどの頭の悪さ」をお許しいただきたいのである。

 戦前日本にあった世界に冠たる長所、美点はあとかたもなく消され、後に残ったものは欲の皮のつっぱり
合い、金、金、金の拝金主義的傾向、国際的にはエコノミック・アニマルぶりのみではなかろうか。

 日本人は大変困難な二元論的思考を強いられているのではないだろうか
つまり、戦前のいいものを消したのが、民主主義といわれる
戦後持ち込まれた制度ではないのかという疑問と、民主主義
は一点も誤まることのない善玉の神であると盲信させられているところからくる
ディレンマである。

 今日、日本は、いな世界中で云々されている「民主主義」というものは、
実は我々ユダヤ人が創作したものである。
戦後の占領改革が始まるや否や、我々ユダヤ人(アメリカと考えていたのでは何もわからなくなる
ことはこのあとで説明する)は、戦前の「天皇陛下万歳」に代わる言葉として「民主主義」「自由」
「平等」を日本人の頭に植えつけることに成功したのであった。


40 :名無しかましてよかですか?:2007/08/06(月) 04:45:56 ID:b7QIKnB1
■ 『ユダヤの告白』 P・ゴールドスタイン/J・スタインバーグ 共著 
     http://rerundata.hypermart.net/adl/adl03.htm

       日本を標的とするロスチャイルド

 このような状況の中で、ロンドンに本拠を置くロスチャイルドは、アメリカを
債権国から債務国にひっくり返すために持てる政治力、金融力を注ぎ込んだ。
一九八二年から八六年の間にこの目的を達成した後、
ロスチャイルドは今度は最大の債権国日本を支配下に置こうとした。
彼らが注力したのはまず、日本の資金が流れる先をアメリカ市場に限定することだった。
その次は、日本の技術が開発途上国、 とりわけラテン・アメリカに移転するのを防ぐことだった。

最後に、日本が貿易で手に入れた黒字を日本から取り上げることだった。
そしてこの最後の点が最も重要な事柄だった。
 G7、IMF、世界銀行、アジア開発銀行、さらには日米構造協議などといったあらゆる政治的、金融
的メカニズムを利用して、アメリ力政府はこれら銀行になり代わり日本の投資資金の流れを操作しよう
としている。
シオニスト・ロビー、ジャパン・バッシングに励む議会、それに農務長官、運輸長官、商務
長官、財務長官といったブッシュ政権内の閣僚たちは、大がかりな硬軟取り混ぜた交渉術を駆使してきた。
彼らは貿易黒字の形で日本が手にした資金をわがものにするためには、どのような罠を用いる
ことをも躊躇しないであろう。
 
いわゆる公平な取引慣行の要求とか、市場開放の要求といったことも、同じ策略の一環にすぎない。


41 :名無しかましてよかですか?:2007/08/06(月) 04:47:17 ID:b7QIKnB1
ナチスドイツ宣伝相ゲッペルスは、ドイツ国民に与える警告として次のような
文書を1934年に公布している。

それは、非常に強大な超国家的勢力が、文明の破壊にもつながる心理戦、神経戦を挑んできている。
これに対してドイツ国民は十分警戒せねばならない。

ゲッペルス宣伝相のあげたこの超国家的勢力の狙いとする心理戦、神経戦とは、次のごとき大要である。

  「人間獣化計画」

愛国心の消滅、悪平等主義、拝金主義、自由の過度の追求、道徳軽視
3S政策事なかれ主義、無気力,無心念、義理人情抹殺、俗使属官僚の横行
否定消極主義、自然主義、刹那主義、尖端主義、国柄否定、
享楽主義、恋愛至上主義、家族制度の破壊、民族的歴史観の否定

以上の19項目をつぶさに検討してみた場合、戦後の日本の病巣といわれるものにあてはまらないものがただの一つでもあるだろうか。
否、何一つないのを発見されて驚かれるであろう。ゲッベルス宣伝相は、戦後の日本に対する予言者だったのであろうか。

戦後生まれの人たちにはピントこないかも知れないが、これらは正常な人間の頭で判断すれば
人類の文明の破壊につながるものであることは一目瞭然である。人間の純度を落とし、
本能性に回帰させようというものである。


42 :名無しかましてよかですか?:2007/08/06(月) 15:33:43 ID:b7QIKnB1
「ヒューマニズムの究極的帰結としてのラディカリズム」高 坂 邦 彦

>物や獣とは異なる人間の人間らしさを主張するというかぎりでは穏健その
>ものにみえるヒューマニズムが、じつはその根底に、「すべてが許されている。人間は何
>をしてもよい」という恐るべき非凡人論の萌芽を秘めている・・・・・・・・。これこそ、ドストエ
>フスキーの全作品を一貫して流れる根本的な見解に他ならない。

ドストエフスキーは、人道主義、博愛主義、理想主義を純粋培養して、その究極の正体
を暴露し、その自己破綻を顕示してこれを自滅させたのである。彼にとって、その主人公
たちの思索過程は、ヒューマニズムという近代精神に潜む悪魔的正体を明らかにするた
めの巧みな帰謬法的論理の展開にほかならない。彼らの深化発展する思索過程は、ラ
ディカルな否定主義が、一見高尚なヒューマニズムから導かれる究極的な結論であるこ
とを、論駁の余地なき徹底さをもって証明しているのである。
http://www2.plala.or.jp/kohsaka/page021.html


43 :名無しかましてよかですか?:2007/08/06(月) 15:35:19 ID:b7QIKnB1
そして、ヒューマニズムに基づく道徳律として共産主義が作られた。
共産主義は、既存のヒューマニズムに基づかない道徳律をすべて置き換える意気込みを持っていた。

そこで、既存のヒューマニズムに基づかない道徳律を攻撃することを戦略の1つとした。それがこれ、

愛国心の消滅、悪平等主義、拝金主義、自由の過度の追求、道徳軽視、
3S政策事なかれ主義(Sports Sex Screen)、無気力・無信念、義理人情抹殺、
俗吏属僚横行、否定消極主義、自然主義、刹那主義、尖端主義、国粋否定、
享楽主義、恋愛至上主義、家族制度破壊、民族的歴史観否定

しかし、共産主義自体滅茶苦茶なものであり、とても既存の道徳律に取って代われるものではなかった。
その結末が次の通り

>話を戻してみよう。精神衛生面の虚無性が何故に経済の高度成長をバックアップするのかという疑問も前述の19項目をみると
            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>直ちに理解されると思う。これらが日本人の間に巣喰ってしまうと、楽しみはただ「カネ」ということにならざるを得ないであろう。
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
>つまり、すべてを「カネ」のために、という思想が強烈なものにならざるを得ないのである。いわゆるエコノミックアニマルの徹底ぶりである。

しかし、共産主義はあまりにもお粗末だったが、ヒューマニズムに基づく道徳律は根本的にドストエフスキーの指摘する
欠陥をはらんでおり、いずれにしてもヒューマニズムに基づく道徳律の行き着く先は拝金主義にな

44 :名無しかましてよかですか?:2007/08/06(月) 22:30:59 ID:b7QIKnB1
イザック・ブルュムシェン(1887年ポーランド生まれのユダヤ人、1904年にフランスに来た)が、
1914年に執筆した『優秀人種の権利』(『ル・ドロワ・ド・ル・レース・スペリク』=パリ図書館蔵)
という小冊子には、こんなことが書かれている。
「ユダヤ民族はついにフランスの主人公となった。・・・・・・我らはフランスよりフランス人を追放
することを欲するものではない。我らはフランス人が我らの征服に対して謀反するときにのみ
弾圧を加える。従順で勤勉なる土民(フランス人のこと)は、我らに欠くべからざる者である。
我らにとっては支配機関を手中に握り、命令を出すことができれば足りるのである。
 20世紀になると同時に、(フランスにおける)ユダヤ人の治世は開始された。フランス史とは、
ユダヤ人によるフランス征服の歴史にほかならない。我らの征服の歴史は、18世紀の
マッソン結社の干渉に始まり、20世紀に至って我らが尊敬されるほどの完成の域に達した。
・・・・・・」

アメリカ合衆国建国の祖の一人、ベンジャミン・フランクリンは死の直前(1789年)、
議会で、次のような注目すべき演説を行なっている。
「諸君にしてもし本憲法草案においてこの人民(ユダヤ人)を合衆国より排除しないならば、
彼らは二百年を出ずして大群をもってこの国を支配し、蚕食し終えるであろう。
・・・・・・彼らはすべからく我が憲法によって排斥されねばならない」


45 :名無しかましてよかですか?:2007/08/06(月) 22:32:10 ID:b7QIKnB1

共産主義の基本理念はユダヤ系ドイツ人のカール・マルクスの
「資本論」によって確立された。これは周知の事実だ。しかし、その着想は
イギリスにおいてユダヤ系財閥から金銭支援を受けながら行われた事は
意図的に隠されている。これを受けてレーニン、トロツキーらによって
ロシア革命が起こったが、これはケレンスキーが起こした革命をひっくり返した、
ウォール街の財閥の指令による反革命であった事は、
最近徐々に明らかにされている。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/hmiyamoto0415/archive/2007/02/07

以前のこのコラムで書いたようにマルクスとエンゲルスはユダヤ人であり、
彼らの思想と著作の背後には後援者として「ロスチャイルド家」が存在するのだ。
そして「ロスチャイルド」を本体とする国際金融財閥が、
「ロシア革命=ボルシェビキ革命」と「フランス革命」を影で操り、
二回の世界大戦の原因を作っている。旧ソ連と中国共産党はアメリカの支援で
力を蓄えたが、それを支えたのはウォール街のユダヤ系財閥である。
だから、東西冷戦などというのは壮大なでっち上げであり、
ウィルソン、F・ルーズヴェルト両大統領の真実の姿は社会主義者であった。
共産主義は騙しで出来上がったイデオロギーである。
そして共産主義と民主主義との対立などというものは、
国際金融財閥が作り上げた欺瞞と虚構の構図である。
ttp://blogs.yahoo.co.jp/hmiyamoto0415/46481025.html


46 :名無しかましてよかですか?:2007/08/07(火) 04:43:31 ID:8HLKFMbu
黒い貴族 :2007/08/05(日) 13:18:33 ID:Jfidl6XA
キリストを裏切った聖書時代から、ユダヤ人は「悪魔の子」であり、キリスト教徒
から常に排斥・迫害を受けてきた。ユダヤ人ゲットーといえば、ナチスが
迫害・弾圧したドイツやポーランドのゲットーをすぐ連想してしまうが、
実はゲットーはヴェネチアから始まった。
ゲットーの語源はヴェネチア方言で鋳造所を意味するGettoから由来する
(*3,*4)といわれ、もともとは堅い結合を意味する(*5)ともいわれる。
また、ヘブライ語で、隔離・分離を意味する ghetと関係があるのではないか
とする説(*6)もある。
ヴェネチアのゲットーは、それまで本土のメストレ地区(現代ではヴェネチア
の工業地帯になっている)に住まわされてきたエブレイ・テデスキ
(ドイツのユダヤ人)と呼ばれるユダヤ人たちが、海に面した運河に新たな
埋立地を作って、そこに住めるよう、ヴェネチア共和国政府に願い出たことに
始まる。新埋立地にできた堅い結合の共同体という意味で、
ゲットー・ヌオーヴォ(新しいゲットー)と呼ばれた。1516年のことである。
当時世界の商業の一大中心地であったヴェネチアに住めることは、
金貸しを業とするユダヤ人にとっては有利な条件であった。
市民権はなかったものの、兵役の義務はなく、一定額の金を払えば、
滞在許可の更新は容易であった。ゲットー内部のことは彼等自身の自治に
任されていて、ユダヤ教信仰が妨害されることもなく、日常生活に不足の
生じないようにできていた。ヴェネチアでは、どんなに反ユダヤ感情の強い
時期でも、他の西欧諸国のように、民衆によるゲットー襲撃のような事故は、
ただの一度も起こらなかった。


47 :名無しかましてよかですか?:2007/08/07(火) 04:44:32 ID:8HLKFMbu
16世紀末のヴェネチアのユダヤ人は、他国の同朋に比べて格段に恵まれた
境遇を享受していた。キリスト教徒は、ゲットーの音楽会に集まり、
ユダヤ教徒はキリスト教徒の祭りを見学に出かけたりした。
金貸し業者はヴェネチア人もユダヤ人も等しく政府の規制下で、
いたずらな暴利はむさぼれないようになっていて、質屋の利子は5%以下
に抑えられていた。
こうした史実は、ヴェネチアでのユダヤ人たちが、西欧のどこよりも
恵まれた環境を享受していたことを示しているのだから、
シェークスピアも罪なことをしたものだと、塩野七生さんは書いている(*7)。
ヨーロッパのユダヤ人ゲットーのなかで、もっとも典型的な形成を見せた
のは、フランクフルトだとされる。フランクフルトのゲットー建設は
1460年ごろから始まった。しかし、当初ここへ移住した人はせいぜい
100人あまりと極めて少なく、居住者が2000人を超えたのは、ようやく
1590年ごろのことである(*8)。それが19世紀末には、ドイツで50万人、
オーストリア・ハンガリー帝国で160万人、ポーランド・ロシアで300万人
以上のユダヤ人が住むことになった。ユダヤ人問題がこの地域でとくに
目立つようになったのは、そうした事情によるのかもしれない。


48 :名無しかましてよかですか?:2007/08/07(火) 04:45:33 ID:8HLKFMbu
ロスチャイルド(Rothschild)は、イギリス・フランスで金融業を
中心に活動しているユダヤ系の財閥。
ドイツ語読みで「ロートシルト」と呼び習わすこともある(赤い盾の意味)。

初代のマイヤー・アムシェル(1743-1812年)が
フランクフルト・アム・マイン
で開いた古銭商・両替商に端を発し、ヘッセン選帝侯との結びつきで
経営の基礎を築いた。ヨーロッパに支店網を築き、彼の5人の息子が
フランクフルト・ロンドン・パリ・ウィーン・ナポリの各支店を担当、
相互に助け合いながら現在のロスチャイルドの基盤を築いた。

カナン人=フェニキア人=カルタゴの後裔=ベネチアの「黒い貴族」


49 :名無しかましてよかですか?:2007/08/07(火) 18:27:50 ID:8HLKFMbu
ヴェネチアからロンドンに移動した金権寡頭権力
ディズレーリの『コニングスビー』によれば、ハノーバー王朝期
(1714年、ジョージ一世以降)の英国は、ヴェネチア共和国の
憲法を丸写しにしてつくられた。
ヴェネチア  → ハノーバー朝英国
ドウーチェ  → 王(女王)
十人評議会  → 内閣
貴族大評議会 → 上・下院
ヴェネチアは、その頂点に約300の金融貴族階級が君臨する
金権寡頭権力体制(プルート・オリガルキー)だった。
ヴェネチアは、キリスト教ヨーロッパ社会とイスラム世界の商業貿易
金融の独占を志向した。しかし、コロンブス以降の大航海時代の開幕は、
ヴェネチアの地政学的優位を終わらせた。
ヴェネチアの黒い貴族は、いち早く拠点をヴェネチアからロンドンに移す
計画を立て、16世紀初頭からほぼ200年かけてハノーバー朝を成立させた。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%9B%BD%E7%AB%A0
イギリスの国章
ttp://anthill.hp.infoseek.co.jp/Holocau$t/images/rothschild1.jpg
ロスチャイルドの家紋
ttp://www.boj.or.jp/oshiete/outline/01601001.htm
日本銀行のシンボルマーク「めだま」
ttp://www.cc.matsuyama-u.ac.jp/~tamura/jinnkennsenngenn1.htm
右の像は、法を象徴する女神で、右手に持っている杖(つえ)の先には
理性の目が輝いており、左手は碑文を指している。





50 :名無しかましてよかですか?:2007/08/07(火) 18:28:52 ID:8HLKFMbu
ttp://www.edagawakoichi.com/LIBRARY/l-igirisujinnitotte01.html
つい最近までの20世紀を動かしていたのは、好きでも嫌いでもアメリカでした。
しかし、ピタリと背後にくっついて「操り人形」であるアメリカを誘導していた
のは、「操り人形師」としてのイギリスだったと考えています。
あの強大なアメリカが独立間もない頃なら、いざしらず、第二次世界大戦後も
イギリスに操縦されていたとは、読者の皆さん、にわかには、
信じ難いでしょうが、それをこれから説明します。

ところが第一次、第二次の二度の世界戦争で、すっかり衰えてしまったイギリス
は、自国だけでこの戦略を遂行することが出来なくなったので代行者として
アメリカを益々、必要としました。そこには、旧宗主国と旧植民地という
地縁や、国民の指導者層にイギリス系(WASPが主流)が多いという「血縁」で
繋がっているアングロサクソンとしての連帯感なども強く意識されたでしょうが、
根源的には、イギリスの伝統的な世界戦略を代行してくれる国、あるいはその
戦略に協力してくれる国として期待されたのです。
アメリカが孤立主義に戻ったら困る存在のふたつ目は、大資本家達だったと考え
られます。これらの一群の人達は、「帝国」という収奪機構の中で権益を拡大し、
利益を蓄積してきました。従って、アメリカが帝国になる気がないのは彼らに
とって非常に不都合なことになるのです。そこで、イギリスが立案して、
それに大資本家達が乗ったのか、あるいは、単に戦後の国際政治の流れ
だったのか、今になっては不明ですが、アメリカを孤立させない
(イギリスの世界戦略に協力させる)と同時に、アメリカに帝国への道を
歩ませる方向に事態は進展しました。それが、共産国主義国、ソ連との対立です。


51 :名無しかましてよかですか?:2007/08/07(火) 19:44:30 ID:H3MCGk4m
[332]宇根康裕(うねやすひろ)君とのやりとりの文を載せます。私の「ヨーロッパの近代と、近代思想について」論です。
http://snsi-j.jp/boards/sample1/89.html
それでも、そういう秘密結社や陰謀という観点からしか、ものごとを見れない人は、ヨーロッパの近代学問のすごさを、
すこしも原典にあたって、本当に時間を掛けて読んだこともないような、軽薄な人間たちだ。
彼らは、すぐに、近代諸思想にレイベリング(レッテル貼り)で、自分の頭の悪さを自覚しないで、何かを喚(わめ)
きたい時に、土人特有の言葉として書き散らす時の愚かな態度である。
日本で陰謀論者と呼ばれる人たちは、1970年代から出現したのですが、彼らは、1963年のケネディ大統領殺し
があって、ロックフェラー体制が確立し、アメリカ民主政体(デモクラシー)が、本当にいよいよ危機に瀕した時に
アメリカ国内に出現した、真実言論派の言論人たちの本を、密かに自力で読み、日本国内に伝えた人たちです。

ですから、副島隆彦が、2005年からこの真実言論派の運動を日本で始めた以降は、いわゆる日本の陰謀論者たちは、
私のために、道を空けて、自分たちは脇にどかなければいけなくなったのです。
なぜなら、彼らは、政治思想とか近代学問(サイエンス)というものを、やったことがないので、おどろおどろしい
陰謀の物語(ものがたり、ストーリー)を素朴に書くしか他に、知恵がないからです。
ヨーロッパ近代の政治思想(モダン・ソート modern thoughts )の大きな流れと、その枠組みを知らない人間
たちは、無力です。ですから、私の主著の『世界覇権国アメリカを動かす政治家と知識人たち』をしっかりと読んで、
頭の中に、その土台であるヨーロッパ近代政治思想の全体像もそれとなく正確に理解しなければいけません。
まだ、私の主著『覇権アメ』をしっかり、ノートにとりながら、コツコツと時間をかけて読まない者には、「真理と
信仰、そして思想」を考える能力は生まれません。この作業を数ヶ月かけてやってください。このことは、副島隆彦
に反感を覚え、反発ばかりしている、隠れた副島隆彦読者の者たちにも言えることです。私の主著を乗り越えられる
と思うのなら、私に、正面から議論して来なさい。いつでもお相手します。


52 :名無しかましてよかですか?:2007/08/07(火) 20:55:29 ID:Op72mAti
  ________________
  : : /: : : : : /: :/l: :/   ヽ: ト、: : :l: :l:.:. : :.:i: :
  : /: : ヽ、:.:l: :/ !/    |:.l ヽ: |: :|_,.: : :.|: :
  :.l:.:./: .: :`|7ー-f   ヾトf‐七弋:|: : : : :l: i:
  :.l: l: : : :./l/x云      ィ气ミト、.|: : : :./:/:
  :.|: |: : :./r彳.ノ:.:}     ト ..ノ:.:.狄: : : :./:.:
  :.|/l: : / { .{:んハ|     {:.んハ:} .〉: : :/、:.:
  :/{ l: ∧  辷_ノ      .辷_ノ |: : / }:/
   l:.从 .}  ¨¨    '     ¨¨   l: /_,ノ/
   ∨l丁八      ‐-‐     ノ|/:./|/
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  このスレはつかさに監視されています



53 :名無しかましてよかですか?:2007/08/08(水) 02:45:09 ID:5eR8LsF0
『選択』 2006年9月号
猛威強める米「ユダヤロビー」
 ■イスラエル支援態勢はいまや万全

イギリスの『ロンドン・レビュー・オブ・ブックス』に掲載された
シカゴ大学ジョン・ミアシャイマー教授、ハーバード大学スティーブン・ウォルト教授の
「イスラエル系圧力団体と米国の外交政策」。
全米最大のユダヤ系圧力団体「米国・イスラエル公共問題委員会(AIPAC)」を
扱っている。
著名な学者によるものだけに、反響が大きいそうだ。


54 :名無しかましてよかですか?:2007/08/08(水) 02:46:02 ID:5eR8LsF0
アメリカを操るイスラエルロビー

今年の三月中旬、国際政治学の分野で名声を確立しているシカゴ大学の地政学者
ジョン・ミアシャイマー教授とハーバード大学ケネディー行政大学院の学部長
スティーブン・ウォルト教授が、共同で『The Israel Lobby and U.S. Foreign Policy』
(イスラエル系圧力団体と米国の外交政策)という論文を発表しました。

少しでもイスラエルやユダヤ人に対して批判的なことを言うと「反ユダヤ」のレッテルを
貼られてしまう米国において、著名学者が真っ向から政府の親イスラエル政策を批判
することは異例のことです。

内容は決して目新しいものではなく、事情に詳しい人なら当然知っていることなのですが、
米国でのタブーを打ち破ったことは“快挙”と言ってもよいでしょう。ここでも彼らの武器が
“お金”であることが明らかにされています。

ただ、予想通りというか、この論文は事実上の発禁処分になり、ワシントン・ポスト、
ニューヨーク・タイムズ、ウォール・ストリート・ジャーナルでは中味を紹介もせずに、
一方的に激しく攻撃されているようです。

この論文はハーバード大学のウェブサイトからダウンロードできます。
http://ksgnotes1.harvard.edu/Research/wpaper.nsf/rwp/RWP06-011

全文は83ページもありますので、要約版ならば下記サイトで見ることができます。
http://www.lrb.co.uk/v28/n06/mear01_.html

以下、要点のみ簡単にまとめてみました。(略)
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060714


55 :名無しかましてよかですか?:2007/08/08(水) 02:50:29 ID:5eR8LsF0
2007/02/17(土) 06:23:42 ID:/98UNwy9
西部邁のこの発言

>これ、僕の昔からの持論なんですけど、二〇世紀後半の冷戦体制の本質というのは、歴史破壊の旧ソ連と、
>歴史不在のアメリカの、要するに左翼同士の内ゲバにすぎなかった。

>社会主義が登場する以前、フランス革命(一七八九年)のときに国民公会の左側に座ったやつらを「レフト」と呼んだわけだけど、
>簡単に言えぱ、個人の自由とか理性、科学とか合理性といったものを崇拝して、それさえあれば歴史なんかは旧体制にすぎないから、
>これを破壊するのが進歩だと構えた人たちです。それをレフト、左翼と呼ぶわけです。

>そういう意味では、アメリカもソ連も実は左翼なんです。たしかにニューディーラーたちのソフトソーシャリストは姿を消したかもしれないが、
>アメリカの国民精神の根本において、やっぱり歴史不在のところに巨大な社会的実験として構造改革なるものを仕掛けてみせるという、
>その精神においては、ニューディーラーたちは、たまたま大恐慌の時代的制約下に出てきたわけではなく、アメリカの体質そのものでもあるわけです。

>ソ連の第三インターナショナルはスターリンで、それに逆らったレフ・トロツキーの第四インターナショナルがあって、
>その首領の一人がアーヴィング・クリストルです。結局、いまのネオコンの世界観、人間観は、やっぱり左翼過激派のトロキツストのそれと同じなんだよ。
>しかも、トロツキーは世界革命、それも永続革命を唱えたわけです。いま、ブッシュが言っている全世界のアメリカ的民主化は

ーーまさに革命思想ですね。


56 :名無しかましてよかですか?:2007/08/08(水) 02:51:33 ID:5eR8LsF0
“ユダヤ”も重要だが、銀行業に関わったスコットランド人にも注目する必要が
あるのではないか。
イングランド銀行の“基礎”は1609年のアムステルダム銀行にあるのかも
しれない(オランダ東インド会社の設立は1602年)。
世界最古の中央銀行はスウェーデンのリクスバンクでありパルムストルック銀行が
その前身であったが、パルムストルック銀行の設立者ヨハン・パルムストルック
は「オランダ人」と言われている。パルムストルック銀行のモデルは
アムステルダム銀行である。そしてこの時代のオランダ統治者は
オレンジ公(オラニエ家)である。オレンジ公ウィリアムは
「フェニキア=カルタゴ」の末裔であるとする説をよく見かける。

「フェニキア=カルタゴ」の末裔→オレンジ公(オラニエ家)→アムステルダム銀行
→パルムストルック銀行→スウェーデンのリクスバンク→イングランド銀行

ロンドンを活動拠点としていた時代にはロスチャイルド家などが生まれたように、
ニューヨークに活動拠点を移すとロックフェラー家が生まれてきました。
しかし、これらの比較的に新しい財閥はその時代に生まれはしたけれども、
国際金融家の“主流”(頂点)ではなく、“主流”は、歴史的に

「フェニキア→カルタゴ→ベネチア→アムステルダム→ロンドン→ニューヨーク」

と主要活動拠点を移動してきた金融家ではないかと考えられるわけです。
この地域で新たな“主流”金融家が生まれたのではなく、同じ一族が移動してきた
という解釈です。ロスチャイルド家は、たったの200年ほどの歴史
しかありませんのでね。


57 :名無しかましてよかですか?:2007/08/08(水) 03:10:10 ID:vL73cW7A
★★ 朝鮮総連への不当弾圧は許さない  ★★


善良な日本市民へ、総連を支持してください。


http://life8.2ch.net/test/read.cgi/lifesaloon/1186509556/l50





58 :名無しかましてよかですか?:2007/08/08(水) 04:28:47 ID:Z5Z36X6k

           /|
            / :::|
         /   :::|
      /     :::|                  /|     
   /       .::::|__               / :::l     
 /              ̄ ─ ___      /    :::|     
/                       ̄ ‐-'       :::|          
     、、_j_j_j_ ,.                       :::|     
   、_>''乙W△`メ._,                       :::|     
  く(  {三●;=}   ヽ_,                  :::|      
   ´ ニ=;ゞ'丕シ_____,ム         、、_j_j_j_ ,    :::|       
      ´ ゙ ゙ ` `        、_,>''乙W△`メ._,  :::|.  
                    く(  {三●;=}   ヽ_, :::|     
   {                    ´ ニ=;ゞ'丕シ_____,ム :::|   
    | ̄ ― _              ´ ゙ ゙ ` `  ::::|   
     |       ̄ ― _                 .:::/     
    ヽ             ̄ ― _   ノ   .:::/       
       \                   ̄/   .::::/       
ヽ       \               /    ..:::::/   ニヤニヤ      
          ̄ ― __   ―   ̄    ...:::::/          
                           ...:::::::/





59 :名無しかましてよかですか?:2007/08/08(水) 09:33:15 ID:5eR8LsF0
:理性について :2007/08/05(日) 21:00:17 ID:DFwX+25I
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%82%B9%E9%9D%A9%E5%91%BD
フランス革命
キリスト教との関係 最高存在の祭典革命派には無神論者や「理性主義」者が多く、
その信奉する教義・主義に既存の宗教の存在が邪魔なため、キリスト教は徹底的に
弾圧された。当時カトリック教会の聖職者は特権階級に属していた。
革命勃発以来、聖職者追放と教会への略奪・破壊がなされ、1793年11月には全国
レベルでミサの禁止と教会の閉鎖が実施され、祭具類がことごとく没収されて
造幣局に集められた。
エベールらは「理性」を神聖視し、これを神として「理性の祭典」を挙行した。
ロベスピエールは、キリスト教に代わる崇拝の対象が必要と考え、「最高存在の
祭典」を開催した。しかし、ロベスピエールが処刑され、一度きりに終わり
定着しなかった。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%80%E9%AB%98%E5%AD%98%E5%9C%A8%E3%81%AE%E7%A5%AD%E5%85%B8
最高存在の祭典 フランス革命が絶頂に達しロベスピエールの独裁が確立した
時期で、恐怖政治がフランス全土を覆っていた。
彼は人間の理性を絶対視し、キリスト教を迫害しカトリック教会制度を破壊した。
同時に恐怖政治は美徳に基づくべきという理想を持っており、キリスト教に代わる
道徳を求めていた。また国内は不安定さを増し革命政府は祖国愛に訴えて革命の
危機を乗り越える必要があった。
これらの事情からキリスト教に代わる理性崇拝のための祭典を開く必要に
迫られていた。ロベスピエールは、「もし神が存在しないなら、それを発明する
必要がある」と語ったという。キリスト教の神に代わるもの、それが「最高存在」
である。
この祭典の思想的背景としては、ルソーの「市民宗教」の主張がある。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%8D%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%83%99%E3%83%BC%E3%83%AB
ジャック・ルネ・エベール
キリスト教を廃して「理性の崇拝」と称される合理主義的な祭典を行った。


60 :名無しかましてよかですか?:2007/08/08(水) 10:25:17 ID:LXBYPHq1
はやく創価論を書いてひと暴れしてほしい

61 :名無しかましてよかですか?:2007/08/08(水) 16:54:51 ID:5eR8LsF0
ヒューマニズムとは理性規範であることには同意するよね。
理性規範とは、自分の頭の中の「イデア」が規範になるわけ。
神や伝統による規範は、自分の外側にある。
イデアを追い求めるグノーシスが現代文明の礎になったのはまさに
この点。

自分の理性が欲望の抑止力としてはまさに諸刃の剣であることは
それを実際に経験したことがあればわかると思うけど。
自分の頭の中の「イデア」がいかに頼りない存在であるかってこと。



62 :名無しかましてよかですか?:2007/08/08(水) 16:56:06 ID:5eR8LsF0
名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/16(土) 22:14:07 ID:BrkXp37S

ヒューマニズム(人間至上主義)という言葉が生まれたのはルネッサンス期だよ。
明らかにキリスト教の「全能の神」を意識して(あてこすって)作られた
言葉なんだよ。誰が作ったか知らないけどね。

まあ、それはいい。
ヒューマニズムの「人類愛」を信じてる人がそれほど多いとも思えないけど。
動物より人間を重視するって言う程度ならそりゃあるだろうけど、利害の対立がある場合での
行為が普通問題になるわけで。

宗教や伝統による効果っていうのは、実は「我」の軽減にある。
キリスト教の場合、全能の神を信じ、その神に自身のすべてを託すことで、
「自我」が小さくなる。そして「自我」が小さくなることで、他者への愛が
相対的に大きくなる。こういう仕組み。

仏教の場合は、「神」という概念を使わないで直接的にすべては無我と言い切ってるわけだけど、
おもしろいのは、仏教がすべてを「無我」としている理由が「縁起」
にあるってこと。他者あっての自分であり、他から独立して自分は
存在しない。つまり、我が少なくなる->他への愛が相対的に強くなるという
理屈を逆方向からたどって、他がいなければ自分はない->無我としているわけ。

伝統を重視することでも我は小さくなる。伝統を重視することは仏教の縁起の法に
かなう行為でもある。

そして、ヒューマニズムの人類愛だけど、これはまず「人類愛」というイデアを頭の中に作るだけであって
自我の問題は放置される。むしろ、「人類愛」という立派なイデアを持つ自身へのナルシスト的
自我肥大を起こしやすい感じだよな。


63 :名無しかましてよかですか?:2007/08/08(水) 23:02:55 ID:5eR8LsF0
ところで、歴史的に概括したときのユダヤ=キリスト教(ローマ・カトリック)というものの機能とは何か? 
それはひと言で言うなら、「反知」ということに尽きる。とりわけ、文明を象徴する本体である「キリスト」に降り掛かる
受難を教え伝える伝道師たちの役割とは、「それ」がやってくることの福音(ニュース)と「それ」がやがて殺害されることの予定と、
その死後、「それ」がまた再び戻ってくることの予知を行ない、その象徴的に言い表される「人間の文明の持つ福音と危険」を普く伝えることである。

「知」が人類によって取り扱えないほどの危険性を孕み、それが広く人類の共有財となることによって引き起されるであろう、
かつての人類に起こったのと同じ陥穽に走り至らないようにするための制動装置(ブレーキ)として機能しようとしたものと
捉えることができる。とりわけカトリックの「知」(科学的知 ≒ 異端思想)に対する弾圧があれほど苛烈を極めたというのも、
単に「人間の組織」としてのキリスト教会の安定的持続と権威維持のためばかりではなかった(もちろんそれが重大な関心
事であったことは疑いがないが)。


64 :名無しかましてよかですか?:2007/08/08(水) 23:04:06 ID:5eR8LsF0
それは全人類規模の「滅亡」を少しでも先送りし、人間の知への欲求を棚上げするための実力行使でもあった。
それは実際問題、ルネサンス(ヒューマニズムの復興)が起き、科学技術が目覚め、聖書が印刷され(封印が解かれ)、
それらが人々に広く共有され、カトリックという絶対的存在に関してのプロテスタンティズムによる相対化が徹底するまで、
かろうじて機能した。事実上、聖書を原典とする宗教が、その原典共有を永らく嫌っていたと考えられるのだ。いずれにしても、
この制動装置(ブレーキ)としての「教会」の権威は、キリスト教成立時代の黎明期から、異端審問委員が発足されいよいよイエズス会の
暴力的な振る舞いが世界の各所において目に余るほどになる16世紀まで、ほぼ「千年以上に渡る期間」、欧州を支配したのである。

本来、ブレーキとして働くべき「教会」が、自らの放逸と堕落、富の偏在、その他枚挙するにも厭わしいようなあらゆる「人間の組織」によ
るいかにも人間的な失敗の数々を引き起し、その果てにプロテスタンティズムの勃興を許した。それによって、「教会」は人間性と個人
主義を中心に据え、そのアクティヴィティを讃えて止まない加速装置(アクセル)として、すなわち「近代資本主義の精神」の基盤を提供す
るまでになる。まさに見事なまでの転向振りである(もちろん、カトリックとプロテスタントという別の組織を同じ「教会」という言葉で意識的に
混同させた言説であることは承知の話だ)。

だが、如何に彼らが完璧からほど遠い存在だったとしても、本来教会は「科学が宗教を凌駕させないため」のあらゆる試みであり、
その役割にはまさに「反知」すなわち「アンチ・グノーシス主義」とでも言い表されるような終止一環した働きを持っていた。
ルネサンス文化の側(ヒューマニズムの立ち場)から言えば、「暗黒時代」と形容されるヨーロッパ中世は、まさにカトリックに
よって形作られたコスモス(秩序)の世界だった訳である。それは自覚的な意図を持った「反近代主義運動」だった。


65 :名無しかましてよかですか?:2007/08/09(木) 05:17:33 ID:gmcPNoTl
『歴史と終末論』中川秀恭訳(岩波現代叢書)p. 190
ギリシャの科学と哲学との根底には人間の自己了解* (self-understanding)が横たわっており、それはまたそれで
科学によって形作られているのである。ギリシャの悲劇では、特にエウリピデスによって、この自己了解が問題とされた。
そして、それは結局、いずれにしても民衆の大部分にとっては、グノーシス主義** (Gnosticism)において崩壊した。
グノーシス主義との関連において、と同時にこれに反対してキリスト教が現れた。

* 訳本では「自己-了解」とふたつの単語の間にハイフンが入れてある。英語表記の“self-understanding”に併せたものであろう。
** 訳本では「ノスティシズム」と英語的に表記されていた。現在ではもっと親しみやすくなった「グノーシス思想」という訳語に置き換えている。

この記述から伺い知れるのは、科学の伝統は(当たり前だが)、ルネサンスを経て人間回復の兆しが出てきて以来のことだとか、
ローマ・カトリックがプロテスタントに徐々に圧倒されてきた頃、すなわち実証主義科学が日の目を見始める比較的最近(16-17世紀頃)
に発生したというのではなく、キリスト教成立以前に遡れるだけの、古いひとつの潮流としてすでにあったことを明記しようとする意図だ。
ブルトマンによれば、むしろ、キリスト教はそうしたある種の「知識」に対する警戒と反動とによって産み出されたことになる。
これは新しい考えでもなんでもないが、キリスト教を捉えようとする時の一つの可能な立脚点を提供する。そして、
それはきわめてありありと想像することのできる状況である。

グノーシス主義 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%8E%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%82%B9%E4%B8%BB%E7%BE%A9

66 :名無しかましてよかですか?:2007/08/09(木) 05:45:01 ID:gmcPNoTl
グノーシスにとっての「神」とは、人間であり自分自身だよ。そして、スピリチュアルやニューエイジもグノーシスを起源とする。
スピリチュアルやニューエイジがグノーシスであることは、スピリチュアルな人の主張が以下のようなことからもわかる。

スピリチュアルカウンセリングから

西洋キリスト教文明において唯一グノーシス主義のみは、その本質を「キリストによる救い」に置かず、
自己の内側に、「神との断絶なき神性」を見るという立場を取ったと解釈されます。
ローマカトリックによってそれは異端とされましたが、「内なる神に通じる道」は、グノーシスの流れを汲む
隠れた宗派や秘密結社において脈々と受けるがれ21世紀の今日に至って、ようやく日の目を見はじめているのかも知れません。
人間の歴史が宗教から脱却するのが難しいように、一人の人間の人生の中でもそれは困難です。
ほとんど宗教的信仰を持っていない人間でも、占いや運勢、なんらかの外側の保障を求めます。
ましてや洋の東西を問わず、人生のある時期に宗教に帰依した人間にとって、
その教えの縛りから脱却することは、なかなか容易ではありません。

宗教への帰依は、人の心の深いところにとどまり、現世利益のみならず、死後の安寧や永遠の命、
罪の許しや、極楽浄土を保障するものだからです。
宗教的教義によって、死後の世界を「質」に取られた者にとって、その死後観から脱却することは決して容易ではありません。
多くの人間が人生は一度きりだと信じ込まされており、今、生きている者にとって、死とは未経験の苦悩だからです。
その先が実のところ分からないからです。死後はこうなるんだと教えてくれる宗教は、そういうものにとって「ありがたいもの」なのです。

これはチャレンジングな課題です。自分にもまだ、外なる神々・外なる霊的存在に依存したい心があります。
宗教は縛りであると感じていても何がしかの安定を与えてくれる阿片的魅力を兼ね備えているからです。
外側の神仏を捨てて、自分に帰依することの難しさ。自分の内側から絶大なる力を召還することの難しさ。
本来人間にとって、あたりまえに備わっていたはずの感覚かもしれないのに。


67 :名無しかましてよかですか?:2007/08/09(木) 05:47:36 ID:gmcPNoTl
ニューエイジ フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%82%B8

スピリチュアル 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%AA%E3%83%81%E3%83%A5%E3%82%A2%E3%83%AB

宗教と科学について−ニューエイジ批判を通しての一考察−
http://www.genshu.gr.jp/DPJ/booklet/001/001_07.htm
 


68 :名無しかましてよかですか?:2007/08/09(木) 17:14:45 ID:gmcPNoTl
カナン化した連中が、イスラエルがローマ帝国に滅ぼされたのち、
根拠地をベネチアに移し、フェニキア人と名乗って、通商を行うようになる。
アルファベット文字はフェにキアが完成させた言語であった。
フェニキア人が主としてどんな貿易で栄えたかといえば、奴隷貿易であった
(のちに麻薬貿易)。戦国末期、九州の娘たちがキリシタン大名という名の
売国奴に奴隷としてヨーロッパに売っぱらわれたのだが、その娘らを拉致
していったのがユダヤ商人だった。
奴隷貿易で巨万の富を貯えたユダヤ人たちは、金貸しや縁戚関係をつくって
貴族社会に浸透していく。この連中は、いわゆるアシュケナジーといわれる
偽ユダヤではなく、本来のユダヤである

フェニキア 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%8B%E3%82%AD%E3%82%A2

カナン 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%B3



69 :名無しかましてよかですか?:2007/08/09(木) 17:16:01 ID:gmcPNoTl
中東出身で肌が黒かったことから、彼らは「黒い貴族」と呼ばれた。
やがて彼らは本拠地をオランダに移し、さらにイギリスに移住していく。
英国王室を乗っ取ったオレンジ公ウィリアムは、黒い貴族の末裔で、
同じ黒い仲間のロスチャイルドから資金援助を受けて、その勢力を盤石なものにしていった。
旧来の貴族たちはユダヤ人に乗っ取られるはずである。今日残る豪奢な城や美術品を見れば、
貴族たちが「美」にうつつを抜かしている間に、実利一点張りの狡猾なユダヤ人に
あれよあれよと、してやられたのだ。
黒い貴族は自分たちを「オリンピアンズ」すなわちオリンポスの神々と自称する。


70 :名無しかましてよかですか?:2007/08/09(木) 23:41:57 ID:gmcPNoTl
カナンとユダヤ :2007/08/07(火) 20:25:19 ID:2IpNi2Ui
ユダヤ教の起源はカナンのバアル信仰
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%8F%E3%83%A0#.E3.83.8F.E3.83.A9.E3.83.B3.E6.99.82.E4.BB.A3
アブラムは、父テラの死後、神から啓示を受け、それに従って、妻サライ、
甥ロト、およびハランで加えた人々とともに約束の地カナン(パレスチナ)
へ旅立つ。アブラム75歳の時のことである。以下は、その時の神の啓示。
「あなたは、
あなたの生まれ故郷、あなたの父の家を出て、わたしが示す地へ行きなさい。
そうすれば、わたしはあなたを大いなる国民とし、あなたを祝福し、
あなたの名を大いなるものとしよう。あなたの名は祝福となる。
あなたを祝福する者をわたしは祝福し、あなたをのろう者をわたしはのろう。
地上の全ての民族は、あなたによって祝福される。
(旧約聖書 創世記12:1~3 日本聖書刊行会の新改訳聖書より引用)
この神との約束の地カナンこそが、現在のパレスチナ問題にまで繋がる。
アブラムはおそらくカナン人に利用されたのだろう。


71 :名無しかましてよかですか?:2007/08/09(木) 23:54:25 ID:gmcPNoTl
 
「ユダヤが解るとアメリカが見えてくる」ロングプレイヴァージョン
  http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=514557

72 :名無しかましてよかですか?:2007/08/10(金) 07:44:51 ID:qcKb6wdr
(「大いなる秘密 下」デーヴィッド・アイクから抜粋)

 ニューエイジ運動も、大衆の目をそらせるためにブラザーフッドが作ったものだ。
「ニューエイジ」という言葉は、フリーメイソンのある雑誌名だ。アメリカ政府のマ
インドコントロール奴隷で今は回復しつつある女性から確かめたことだが、ニューエ
イジは、ヘンリー・キッシンジャーが秘密裏に打ち出したものだそうだ。それは彼女
が支配下にあった1970年代のことだったという。
 私がこういった点を指摘するたびに、ニューエイジを支持する人たちは真っ向から
否定する。すなわち、ブラザーフッドは大衆が別の人生観を持つのを望まないだろ
う、というのだ。そのとおり、彼らの理想的な世界ではそうだ。だが、この世界は彼
らの理想世界ではない。
 今は、エネルギーの変化が人々を目覚めさせつつある。もちろん、ブラザーフッド
は、変化が起こることもその影響についても知っている。だが、宇宙船にひょいと飛
び乗って太陽を調節したり、銀河の中心まで行って新しい振動のスイッチを切ってく
るというわけにはいかない。唯一の選択肢は、目覚めようとする大衆の意識をからめ
取ってもう一度別の袋小路へ引っ張っていくこと、つまり、新たな規則と宗教に誘い
込んで、人々が目覚めても、ブラザーフッドのアジェンダの脅威とならないようにし
てしまうことだ。これを、彼らはニューエイジ運動でやってきた。


73 :名無しかましてよかですか?:2007/08/10(金) 07:45:42 ID:qcKb6wdr
:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/08/08(水) 04:01:48 ID:GfEzApW0
 ニューエイジでも、なかには感性鋭く明敏な人たちがいて立派な仕事をしているの
だが、大多数は、世界で起こっていることから目を背けている。そんな彼らを誤った
方向へ導いているのは他次元の存在であり、ブラザーフッドによる物質的振動数の変
換であり、低層四次元からの霊的交信だ。彼らはロウソクを囲んで座ってみたり、あ
るいは地球外生命体による「アシュターの命令」がきて、自分たちを宇宙船に乗せて
この星から連れ出してくれるのを待っている。残念ながら、実は「アシュター」とは
ブラザーフッドの作り話で、女王セミラミスの異名であるアシュトルトやイシュター
ルなどの古代神と引っ掛けた、言葉遊びなのだ。
 そもそもこの人たちはニューエイジの考え方の傾向として、ブラザーフッドによる
操作など考えることもしないだろう。それは「ネガティブ」だからだ。まったくそう
なのだ。それは、自分自身がそれを認め、変革していかない限り、いつまでもネガ
ティブなままなのだ。
 現実から逃げ出して、ふわふわしているだけでは何も変わらない。ニューエイジの
精神性は変革にあるのではなく、ほとんどが逃避思想だ。この人たちは目覚めを自ら
押さえ込み、目をそらしているのであって、前進しているのではないことを自覚すべ
きだ。


74 :名無しかましてよかですか?:2007/08/10(金) 15:57:32 ID:qcKb6wdr
カナンの陰謀 :2007/08/07(火) 13:21:58 ID:7jWD7iNt
カナン人=フェニキア人 そして、エジプトとバビロニア。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%8A%E3%83%B3
古代イスラエル人到来前のカナン
カナンという名称の起源は不明であるが、文献への登場は紀元前3千年紀
とたいへん古い。
紀元前2千年紀の期間中には
古代エジプト王朝の州の名称として使われ、・・・。
カナンはイスラエル人到来前には明らかに民族的に多様な土地であった。
申命記 7章1節によれば、カナン人とはイスラエル人に追い払われる7つの
国民の1つであった。聖書の他の記述によれば、カナン人は地中海沿岸付近に
居住していたに過ぎない(民数記 13:29)。この文脈における
「カナン人」という用語は、まさに「フェニキア人」に符合する。
カナン人が誰であろうとも、彼らは近東の広範な地域において、
商人としての評判を獲得していた。メソポタミアの都市ヌジで発見された
銘板では、赤、あるいは紫の染料の同義語として"Kinahnu"の用語が使われ、
どうやら有名なカナン人の輸出商品を指すらしい。これもまた、「ツロの紫」
で知られるフェニキア人と関連付けることが可能である。
染料は大抵の場合、その出身地にちなんだ名を付けられた
(シャンパンのように)。同様に、旧約聖書に時折例示されるように、
「カナン人」は「商人」の同義語として用いられ、カナン人を熟知した者
によってその容貌が示唆されたものと思われる。
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%8B%E3%82%AD%E3%82%A2
フェニキア
フェニキア人は、 エジプトやバビロニア などの古代国家の狭間にあたる地域に
居住していたことから、次第にその影響を受けて文明化し、紀元前15世紀頃から
都市国家を形成し始めた。


75 :名無しかましてよかですか?:2007/08/10(金) 16:05:24 ID:qcKb6wdr
ttp://www.isis.ne.jp/tanalogue/020619_3.html
モーゼが邪教として否定したパレスチナのバール信仰は、古いレリーフなどでは
山頂で鉾を振り上げ、そこに雷が光る神像として描かれている。
それからユダヤ教徒が悪魔的に記述する“牛”をシンボルとしていた。
牛角の信仰と鉄はどこか結びつく。バールの牛の姿はユダヤ教以前には、
溶鉱炉としても表されている。巨大な牛の建造物があって、その体の中から、
ドロドロの鉄が流れ出してくる。
 そういう雷を呼ぶ鉄剣の信仰は北欧の神話でも導入されて、鉄剣、鉄器は
基本的に神の持ち物とされる。雷を発する檄、杖は鉄器、これがアーサー
王伝説につながってきているんだね。

ttp://www.nunochu.com/bible/02_exodus/exo32.html
ttp://www.nunochu.com/bible/02_exodus/exo33.html
何かの間違いであってくれ」と願っていただろうモーセたちが見たものは、
ヤハウェが告げた通り、黄金の雄牛の像に生け贄をささげ、その周囲で
酒に酔い、踊り狂い、みだらな行為にふけっていた『神の民』の姿だったのです。
牛を神としたこと自体、第一条「あなたはわたしをおいてほかに神があっては
ならない」の違反。
礼拝の対象として牛の像を作り、祭壇で生け贄をささげたことは、
第二条の「いかなる像も造ってはならない。それらに向かってひれ伏したり、
それらに仕えたりしてはならない」の違反。
牛の像の前でイスラエルが「たわむれた」と記録されているのは、偶像礼拝に
つきものの性的乱交と考えられ、第七条「姦淫してはならない」の違反。


76 :名無しかましてよかですか?:2007/08/10(金) 22:14:16 ID:qcKb6wdr
名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/07/11(水) 23:26:26 ID:yse7Fc5c
エジプトで苦役に従事していたイスラエル(旧ヘブライ)の人々は、
モーゼに連れられて出エジプトを果たし、40年間かけてシナイ半島をさまよう道中で、
ユダヤ教の唯一神ヤハウェから「カナン(パレスチナ)の地を与えよう」と約束してもらい、
授けられた十戒と共に「神との契約の地」に入るが、それは新しい土地ではなく既に先住民がおり、
その中に多産信仰のバアルを崇めるカナン人がいた。ヤハウェは「汝・・・べからず」という十戒を、
誘惑の多い多産信仰のカナン人の土地でヤハウェの民として生きるために授けたのだったが、
その戒めも虚しくカナンとイスラエルの民が混血していった。
後にユダヤ人と呼ばれるようになるユダヤ教を信仰し複数の部族からなるイスラエルの民の中に、
バアル信仰を続けるカナン人が混在するようになり、ユダヤ人のディアスポラにまぎれて各地に渡ったタイプと、
フェニキアと改名したタイプの2つの潮流がある、元々表には決して出てこない
カナン人が、今も表向きはユダヤ人というくくりの中で生き続けており、
ユダヤ人をスケープゴートとして独自の金融システムを操り、
カナン人が頂点に立ち支配できる世界の実現を夢見て、現在も暗躍している.


77 :名無しかましてよかですか?:2007/08/10(金) 22:15:44 ID:qcKb6wdr
イスラエルのユダヤ人は敵対する(邪悪な)カナン人を滅ぼすどころか、
自らがカナン人化して、モーゼが禁じた偶像崇拝をするようになる。
イエスはユダヤの民に、カナン人を排撃するよう熱く説いた。それが新約聖書の中身であった。
イエスの思想はキリスト教の形で残ったが、ユダヤ人の主力はユダヤ教(バール化した宗教)
を信仰していった。 カナン人が崇拝していた神がバール神で、カナンとバールを組み合わせて、
カン二バル(人食い)という言葉ができた。バール神の教義は、不正を愛せ、卑猥を好め、
真実は語るなというものであったとされる。


78 :名無しかましてよかですか?:2007/08/11(土) 05:21:53 ID:p6sF4OyE
:名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/14(木) 12:52:18 ID:xkG+TcXe

古代ギリシャ民族は、いわゆるゲルマン族、アーリア族の一派であって、西暦前八百年頃、南下して地中海地域に到達した、
 と言われて居る。
 彼らは、神話と叙事詩(ホメロス)を生み出した。
 それから彼らは、いわゆる「ポリス」【貿易通商と加工業を基盤とする、古代ギリシャ人独特の都市共同体】を建設した。
 このポリスの暮らしは、都市市民全員が参加して、神殿と劇場を中心に動いた。
 ここまでが、ギリシャ人の全盛期である。
 その後のギリシャ文明は、急速に神から離れ、人工的なるもの(人工物を作る営み)、そして必然的に、人工物の設計者、建造者としての人間そのものを至上の高みに持ち上げてゆく。
 そしてそれと共に、内部から腐敗が始まり、遂に全き「死」に至る(ギリシャの山野の生態系もまた、ギリシャ人の愚かな振る舞いと残虐な酷使によって死に瀕した)。
 そしてソクラテスの刑死は疑いようもないその前兆ではなかったか。
 古代ギリシャ哲学とは、
 詰まるところ、宇宙の主権者たるべき人間の思い上がった自己賛美と、宇宙万物に対する人間の優越性の、空虚で偽瞞に充ちた自己証明、
 のようなものであろう。

ギリシア文明が人類の本来のあり方っていうのは根本的に違うな。
ギリシア文明は人間至上主義=ヒューマニズムに汚染されてしまった欧州最初の文明。

79 :名無しかましてよかですか?:2007/08/11(土) 05:28:08 ID:p6sF4OyE
グノーシス$Gnosis$は、もともと、ギリシャ語で、知識を意味する、ごく当たり前のことばであった。
 英語では、「G」を発音せず、「ノーシス」、と表記する。
 英和辞書には「神秘的直観」と訳されて居る。
 西暦元年前後から四〜五世紀頃(つまり、古代ローマ帝国の全盛期から没落、キリスト教が伸張してゆく時期)、ヨーロッパに、グノーシス主義、グノーシス派と呼ばれる運動が出現した。
 グノーシス主義とアリストテレス哲学は、殆ど全く同じものと言って良い。
 グノーシス派は、キリスト教会と激しく葛藤しつつ、その中に入り込み、
 ルネッサンス、啓蒙主義に於て、西洋思潮は決定的にグノーシス的になった、
 グノーシス主義は、純粋の唯物論である、
 現代西洋文明は、著しく、グノーシス的時代である、
 グノーシスは左翼思想の大元。

 西洋社会の表の顔がキリスト教なら、裏の顔がグノーシス思想"、
 "資本主義はキリスト教の中でも宗教改革によって出現したプロテスタント勢力によって生まれた
 http://www.asyura2.com/0311/dispute15/msg/142.html



80 :名無しかましてよかですか?:2007/08/11(土) 05:49:33 ID:p6sF4OyE
ユダヤ陰謀論での宗教問題は
グノーシス、ニューエイジ、スピリチュアル、アセンション対それ以外の伝統的宗教に
集約できるよ。

つまり、人が「完全性」を目指すのは、自分が神になるためなのでは?
グノーシス思想では、この世に神は存在せず、人間の内側(イデア界)に神が存在するとした。

この世に神が存在しないと考える人は、そういうこの世に耐えきれず、この世を変革して
人間の内側にいる神に合わせて、この世を作り替えることを強く望むのでは?

その人間の内側(イデア界)の神とは、純粋に人の理性が作り上げた物な訳で、まさに理性の神
であり、ユダヤ・イルミナティが崇拝する神にほかならない。


81 :名無しかましてよかですか?:2007/08/11(土) 05:55:46 ID:p6sF4OyE
名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/07/17(火) 10:11:42 ID:fcWqO8IX
理性というのは、ある程度万人に共通するイデアを
提供するわけで、その最も大きな枠がワンワールドなんだと思う

現代におけるイデオロギー対立の根本部分は、この理性により導かれるイデアに従うか
それとも人間が祖先から継承してきた伝統(知恵)に従うかのいずれかに
分けられると思う。

祖先から継承してきた伝統に従うということは、「自分は神である」という考えを持つ
誘惑を放棄することになるので、それだけでかなり大きなメリットがある。

それ対して、理性によるイデアに従うメリットは合理性だけれど、「自分は神である」という考えを持つ
誘惑に抗するのは難しいんだろうと思う。理性によるイデアにまず従うということは、自分の内なる神を絶対と
認めることになるからね。

伝統は生き物。姿形を変え死にもする。
ゆえに神にはなりえない。神は普遍的記号なんだから。
たとえば、シナ人の中国四千年の歴史???に由来する高慢さは有名だが、
あの国に生きた伝統は乏しい(遺物は多いけど)。あの国の歴史は断続の連続だからね。
伝統的保守的であるということは、ラディカルな変革を嫌うが、
決して後ろ向きのまま停滞し続けることではない。
経験を拠り所としながら漸進的に、少なくとも必要に迫られれば
柔軟にそのあり方を変えてゆける。新たな経験が“蓄積”されていく。

進歩主義者に拠れば時間は“矢印”であり
その先端に今が絶えずあるという一次元的な捉え方。
ゆえに>>159のように進む、戻るとかいう表現しかできないのだし
戻るとか振り返ることが悪としか捉えられくなる。

82 :名無しかましてよかですか?:2007/08/11(土) 18:35:22 ID:p6sF4OyE
フロイドは、我々の知性は生殖器と旺門にのみ見いだされると主張して、
人間精神の高貴さを動物並にした。これが精神医学という「科学」の基礎となった。
しかしながら、遅れてやってきた一人の非ユダヤ人カール・ユングが発見した
のは、もしフロイト学派の不潔な理論を無視すれば、稽神病を患う人々を救う
ことができるという事実であった。ユングは、北ヨーロッパの文明の源泉に
ついて、蘊蓄に富む書物を著した偉大な学者である。

ユング全集 第七巻 二四九ページで、ユングは次のように述べている。

「ユダヤ心理学の推断を、一般的に妥当なものとして受け入れることは、
まったく許しがたい過ちである。誰しも、中国やインドの心理学がわれわれ
ヨーロッパ人を束縛していると見なすことなど夢想だにしないだろう。
人種の分化がはじまるとともに、集合無意識にも同じく本質的な違いが発達した。
それゆえにわれわれはみずからの精神構造のなかにまったく異なる民族の
精神を移植しょうとすると、損傷なしには不可能なのである」

かくしてユングは、ユダヤの精神医学が非人々の精神に大変なダメージ
を与え得ることを発見した。ユダヤ人精神科医の治療を受けた何千人もの
非ユダヤ人が、救いようのない精神障害におちいったり、自殺したりする
ことになった。遺憾ながら、このことは当然予期すべきことであった。

ユダヤ人はまた、非ユダヤ人に精神障害を誘発する危険な新薬を開発してきた。
彼らは、ユダヤ人の医者や裁判官によって精神病院に送りこまれた無力な
非ユダヤ人に対して、これらの薬を投与する実験を行なっている。そこでは、
気味悪いテストが行なわれ、ゆっくりと精神障害に追いこまれていくのを観察
しながら、サディスティックな満足を味わう機会をユダヤ人に提供しているのだ。

彼らはまた、その機会があるごとに、非ユダヤ人に対して電気ショック療法の
ような野蛮な行為を行なっている。


83 :名無しかましてよかですか?:2007/08/11(土) 18:38:34 ID:p6sF4OyE

>左派グローバリストと右派グローバリストは、激しい対立関係にあるかのように見えますが、
>実質は相互補完的存在だと考えています。
>(表立って動いている活動家・理論家・政治家がどう考えているかは別の話です)

>昨年書き込みましたが、資本主義経済と呼ばれる「近代経済システム」の本質的実態は、
>国際金融家(=国際商人)の貨幣的富を増大させるための仕組みです。

>近代の象徴と考えられている機械制大工場(産業資本)は、国際金融家の富増殖を実現するための一手段でしかありません。

>グローバリストとは、国際金融家(=国際商人)が抱く価値観に高い親和性を感じている人たちです。
>(えぐい金儲けを認めるかどうかは関係ありません。世界は一つだとかヒューマニズムを称揚し、
>国家や民族を超えて自由・平等・民主な世界の実現が好ましい価値観だと信じることで十分です)

http://www.asyura.com/2003/hasan19/msg/653.html

そして、あっしら氏は左の人だから中立的に記載してるけど、
実質的には右派のグローバリストというのはネオコンのような左派くずれが多いんだよ。



84 :名無しかましてよかですか?:2007/08/12(日) 00:51:40 ID:T9KbCwuZ
名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/07/24(火) 21:13:27 ID:lbhkaekQ
ヒトラーの宗教観は明らかにニーチェ的っぽいとここを見て思ったんだが。
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/b1fha505.html
これを読んでほしい。物凄く面白い。

:2007/07/25(水) 09:07:54 ID:a5iclsRG
ヒトラーが失敗した理由。

キリスト教に関する見解はわかってるなと思われる部分もある。
しかし、ユダヤ思想や秘密結社に関する洞察が弱い。
その結果、ギリシャ思想に容易に染まってしまう。
いったい何のための反ユダヤ?
民族や人種にとらわれすぎで、思想的な「反ユダヤ」にあまりにも無頓着。
これでは、反ユダヤの建設的意味が半減する。
ナチスのオカルト傾向にいたっては、秘密結社から影響を受けていた感じすらする。

85 :名無しかましてよかですか?:2007/08/12(日) 00:59:21 ID:T9KbCwuZ
日本の市場は、海外の製薬会社にとってとても魅力的です。
しかし精神性を重んじ、心の問題を薬で解決することに抵抗のあった
日本人を落とすには、それなりの下準備と投資が必要でした。

多くのお金と時間をかけて「うつは心の風邪」「心の問題で薬を飲む
ことは悪いことと思っていました」などというメッセージをマスコミ
を通じて日本人に発していきました。その結果、政府を巻き込むよう
になり、多くの日本人が向精神薬を服用するようになってきました。

うつ病キャンペーンで巨額の利益を得ることに成功した精神医療産業は、
次々と新しいキャンペーンを打ち出しています。全体的にはアンチ
スティグマキャンペーンを打ち出し、精神病や精神障害者に対する偏見
をなくそうという名目で、精神科や向精神薬に対する汚名を晴らし、
精神科への敷居を低くして患者を増やすという流れになっています。
アンチスティグマキャンペーンの中心はイーライリリー社です。

そして、「社会不安障害」「双極性障害(躁うつ病)」「ADHD」など、
それぞれの障害に対して処方できる薬の治験や承認申請を行いながら、
障害名を宣伝するなどの下準備を行っています。あとは、承認と共に
一気に日本市場に入り込んで日本人を薬漬けにするのです。

病名を作る精神科医のトップ、その病名に適応できる薬を開発する
製薬産業、そしてその薬を簡単に処方する現場の精神科医たち…。
持ちつ持たれつの関係で、彼らは大きな利益を上げています。
製薬会社は病名を作ったり病名や薬を宣伝してくれる精神科医に
多くの金を渡しています。

一方で、患者は増え続け、治らずに一生薬を飲み続けることを
余儀なくされ、多くの患者が副作用で苦しんでいるのです。


86 :名無しかましてよかですか?:2007/08/12(日) 11:09:26 ID:T9KbCwuZ
次のターゲットは日本の子どもです。
彼らは、このために素晴らしいまでの下準備をしてきました。

文部科学省に入り込み、全く客観性のない精神医学の診断マニュアル
を使ったひどい調査を行わせ、約6%の子どもが発達障害であるという
幻想を抱かせたのは2000年のことです。

それから、困っている親たちをうまく扇動し、特別支援教育や発達
障害者支援法といった、子どもを専門家に行かせるルートを確立
させました。あとは、待ちに待った承認を待つだけです。

米系の製薬会社にとっては、食いつくし、問題ばかり出てくる自国の
市場よりも、まだ手が付けられていない日本の子どもという市場は
とっても魅力的なのでしょう。

日本の子どもは一体どうなっていくのでしょうか?
勉強できない子ども、落ち着きがない子ども、感情をうまく表現
できない子どもは、本当の意味で支援されていくのでしょうか?

それとも、米国の子どものように、支援という名目で適当なレッテル
を貼られ、安易に薬漬けされていく道をたどっていくのでしょうか?


87 :名無しかましてよかですか?:2007/08/12(日) 11:12:23 ID:T9KbCwuZ
世界主要国の中で最初に国際金融資本の支配から脱出したのはロシア(ソ連)である。
1953年6月26日にジューコフ元帥がクーデターを起こしてカガノビッチとベリアを逮捕
したのがそのきっかけであった。巨大な核兵器システムを有するソ連は国際金融資本
の恫喝に対抗できる世界最初の大国になったのである。

1960年代の中ソ対立とは、国際金融資本側の毛沢東がその巨大な人口の圧力で
ソ連を恫喝するというものだったのではないかと想像する。

『いま核戦争をやれば、アメリカ人はすべて死ぬ。ロシア人も全て死ぬ。もちろん
中国人も死ぬ。しかし、もしアメリカ人が3人生き残ったとすれば、中国人は1000人
は生き残っている。・・・だから21世紀は中国の時代になる。』

上記の毛沢東の発言はジョークではなく、ソ連の核兵器システムに対する国際
金融資本の恫喝の代弁ではなかったかと想像する。事実、毛沢東が中国の実権
を握っていた50-60年代の中国の出生率は3〜4%という高い水準にあった。

そして、1972年のニクソン訪中とは、文化大革命政策の破綻により追い込まれた
毛沢東が反国際金融資本陣営のニクソン米大統領に事実上降伏したことを
示していると思われる。その後、毛沢東の死去を待って一人っ子政策・改革開放
政策といった毛沢東路線を否定する新政策が断行されている。ただ、それでも
中国国内には一部に親国際金融資本勢力が残存している可能性はあるだろう。

20世紀後半の国際情勢は、100%国際金融資本支配のイギリス・イスラエル、
100%反国際金融資本のソ連、両勢力が激しく国内で争う米中、国内は反国際
金融資本で団結しているが国際金融資本の恫喝を拒否することが困難で従う
しかない植民地日本といった風に色分けされるのではないか。

日本国内での国際金融資本の拠点として最も考えやすいのは在日朝鮮人二世
とも噂される池田大作が支配する創価学会・公明党である。明らかに政教分離
の原則に違反したこの政党が存続していること自体が、何か目に見えない
巨大な力の存在を感じさせる。


88 :名無しかましてよかですか?:2007/08/12(日) 18:04:53 ID:T9KbCwuZ
1990年代のバブル崩壊と共に日本経済に襲いかかった国際金融資本の真の
狙いは、株式持ち合いシステムを崩壊させて日本企業の株式を安値で買い漁り、
主要な日本企業を乗っ取って米国の次の寄生先にすることだったのだろう。

同様にロシアにも国際金融資本は襲いかかり、主要な資源を買い漁った。

同時に彼らは日本の政界にも触手を伸ばしていた筈である。
この時期に衆議院の選挙制度が中選挙区から小選挙区比例代表並立制
に変更されたことは、強固な組織票を持つ宗教政党の公明党が米国の
ユダヤ人票に類似した支配的影響力を保有したことを意味した。

国際金融資本は日本政府に小選挙区制導入を要求して実行させ、
公明党を通じて日本を間接支配する計画ではなかったかと想像する。
日本の政治が劇場化し始め、多数の浮遊層がマスコミの扇動によって
投票行動を変えて日本政治を支配し始めたのもこの頃である。

私は、この「日本政治を支配する浮遊層」とは、公明党による日本政治
支配を阻止するために日本の支配階層がマスコミと協力して作りだした
ものではないかと想像している。

2005年9月11日の総選挙は自民党が単独安定多数を確保し、衆議院に
於いて公明党の力が失われた点で大きな意味合いがあったと思われる。

2007年7月29日の来るべき参院選では民主党の大躍進が噂されているが、
これによって参院では自民・公明の二政党以外の議員の合計が安定多数
を確保することになると想像する。

つまり、公明党が参議院に於いても影響力を失うのである。

そしてその後には創価学会の暗闇にメスが入れられるとともに、広範な
政界再編成が行われることを切に希望する。


89 :名無しかましてよかですか?:2007/08/12(日) 18:10:15 ID:T9KbCwuZ
アメリカに散在する反ユダヤ・グループのかなりの部分は、ブナイ・
ブリスのADL[名誉毀損暮防止連盟]からの寄付金によってまかな
われている。さらにADLは、反セム主義の亡霊に脅えるアメリカの
ユダヤ人から寄付金を募るのである。

ADLは、反ユダヤ・グループを実際の重要性などお購いなしに
盛んに逆宣伝することにより、アメリカのユダヤ人たちにこの
「亡霊」の存在を絶えず警戒させるというわけだ。

ほとんどのアメリカ人はユダヤ問題についてまったく知識をもって
いないし、ユダヤ問題のわかっている一部の人びとはこうした反ユダヤ
グループに寄付する資金をもっていないか、または自分の職やビジネス
を失うことになるので、寄付しょうにも怖くてできない。

それゆえにADLは、「インディペンデント」紙で暴露されたように、
お手盛りの反ユダヤ運動に資金を提供しているのである。ADLはこの
目的のために一年間に40万ドルを使っているが、ユダヤ人からは毎年
なんと500万ドルも集めている! これは悪い年収ではない。

こうすることによってADLは、ユダヤ入社会に対して、また同様に
反ユダヤ・グループに対しても、厳しい統制を碓持できる。彼らは
いつどのようなときでも、アメリカにおける反ユダヤ感情の正確な
程度を知っているのである。

こうした常套手段は、すべての政党や運動に対して資金を寄付する
伝統的なユダヤのやり方に合致しており、非ユダヤ人宿主の気分に
合わせて彼らのあらゆる活動に支配を及ぼすためのユダヤ寄生体の
基本テクニックの一つである。

、『衝撃のユダヤ5000年の秘密』(ユースタス・マリンズ著)からの抜粋です。
http://blogs.yahoo.co.jp/hinokumagensai/34324239.html


90 :名無しかましてよかですか?:2007/08/13(月) 01:24:58 ID:vHwm11qC
【軍幹部と知識人の粛清】

第二次世界大戦が始まる前に、ユダヤ人達はもう一つの陰謀を企てていた。
それはロシア軍隊の幹部達を粛清する事だった。
少なくともその当時、約三万人の将軍や将軍クラス、大佐クラスの軍人が殺された。
彼らは丁度第二次世界大戦が起こる一、二年前に殺されたのである。
ユダヤ人達はヒトラーからの侵略の脅威を感じなかったのだろうか。 
ロシアを外的から守る必要がありながら、なぜ優秀な軍人を殺す事に躊躇しなかったのだろうか。
彼らにとっての問題は国外ではなく国内にあったからである。
ロシア人の将軍や大佐などが赤軍を指導し、反ユダヤ感情が高まって来た為に、
ユダヤ人達は危険を感じて軍隊の幹部達を殺した。実に第二次世界大戦が起こる直前の事であった。
それらの将軍の中にはユダヤ人も交じっていたが、
ユダヤ人であろうとも不穏な動きを一掃する為には無差別に殺されていったのであった。

戦争が始まった。
優れた司令官を既に失っていたロシア軍は、始めの一、二年間は敗北を重ね、
モスクワまで撤退して敵を迎え撃つ先鋒を取る事にした。
そして、後のモスクワ戦線では激烈な戦闘の結果、最終的にロシアが勝利を収めたのだが、
その時には、ようやく世代交代がなされ、次世代の優秀な軍人達が指揮をとっていた。
それらの司令官の中でも、最も優れた司令官がジューコフ元帥だった。

1941年10月、ドイツ軍はモスクワ大攻撃を開始した。
それに対して、その年の12月、ジューコフ元帥の率いるロシア軍が大反撃を行ったのである。
これをロシアではモスクワの祖国戦争という。
戦争は、1943年2月まで続いたが、ついにドイツ軍は降伏し、ロシア軍の勝利の第一歩が印された。
ジューコフ元帥の果たした役割は、全ての戦争において最も大きいものだった。
戦争が終わると急速にロシア人の民族的自覚が高まっていった。
ドイツとの戦争で勝利を勝ち取ったからである。ユダヤ人はロシア人を恐れた。
危機を感じたユダヤ人は1948年、ロシア人に対して攻撃を開始した。
優秀な政治家達を次々と裁判に送り、ロシア人知識階級を殺していったのである。
カガノビッチがそれらの指揮をとっていたが、スターリンもそれに同調していた。

91 :名無しかましてよかですか?:2007/08/13(月) 01:25:47 ID:vHwm11qC
【ソ連の全権を握ったカガノビッチ】

ユダヤ人は強大な力を持っている。
彼らは世界的な規模で力を持っており、ユダヤ民族が不利な状態になった時には一致して攻撃に出ることが出来る。
スターリンは強力な独裁者と言われたが、その実は彼らに操られたロボットであり、
自ら独裁者ぶりを発揮した途端にユダヤによって暗殺されたのである。
スターリンが亡くなって後、ベリヤはカガノビッチの真の右腕になった。
この二人はスターリンが暗殺されてから130日間、実質的にロシアを支配していた。
この間彼らは何をやろうとしていたのだろうか。それは、ソ連への分裂への策謀であった。
ベリヤが逮捕されて後に、こうした計画のあったことが発覚している。
いまから40年前の1953年、カガノビッチは当時のソ連の全権を掌握した。この時ロシアは本当のユダヤ国家になってしまったのである。
ロシアのユダヤ人とアメリカのユダヤ人達はこうした事態を大いに喜んだ。
何故ならば、ロシアのユダヤ人もアメリカのユダヤ人も、
いずれもアシュケナジー・ユダヤ人という同朋であり、すっきりと手を組むことが出来るからだった。

ユダヤ人達はソ連とアメリカと言う二つのユダヤ国家が力を合わせれば、全世界を支配出来ると考えた。
当時の誰がこのような陰謀を阻止出来ただろうか。
その当時、国家保安省のエージェントはあらゆる所にいた。そして密告が制度として国民の義務となっていた。
当時のロシア人は、こうしたユダヤ人のネットワークには何ら抵抗する術を持たなかった。


92 :名無しかましてよかですか?:2007/08/13(月) 18:01:01 ID:vHwm11qC
【ユダヤの陰謀を壊滅させたジューコフ元帥】

しかし奇跡が起きた。
第二次世界大戦におけるファシズムとの戦争で勝利をもたらしたジューコフ元帥が、
1953年にユダヤとの戦いでも勝利を収めたのである。
1953年7月27日、モスクワ郊外でジューコフ元帥は突然、自ら戦車部隊二個師団を率いてモスクワ市内に入り、
国家保安省本部に向かって進撃を始めたのである。国家保安省はこの動きを全く感知していなかった。
その為、ジューコフはあっという間に国家保安省本部の選挙に成功する事が出来たのであった。
ジューコフ元帥はまずベリヤを逮捕した。そしてその次にカガノビッチらを逮捕した。これは全く異例の事態であった。
ロシア人の民族性からすると、こうした過激な反発行動に出る事はあり得ない事であった。
しかしジューコフは、誰にも相談せずに、自らの判断で直ちに戦車部隊二個師団を動かし、
モスクワに入って国家保安省本部を乗っ取ったのである。
その時から、ロシアは新政府となり、ユダヤ人は国家保安省や軍隊の司令部を含めて、あらゆる組織から追放された。
少なくとも、1960年まで、ほとんどの政府機関からユダヤ人が一掃されたのである。

ようやくロシアをロシア人が指導する所となった。一時的にではあったものの、明らかにロシア人の勝利であった。
このとき1953年から、1985年にゴルバチョフが書記長となり、翌年にペレストロイカ(改革)が始まるまでの間、
ロシア国内にカザール国家は存在する事がなかったのである。
ユダヤ人達はそのままロシアに住んではいたが、もはやユダヤ人たちが国家内国家をつくつような事はなかった。

プレジネフの時代はロシア人にとって歴史上非常に安定した時代であったと言える。
ユダヤ人達はこの時代を「停滞」時代とという。
革命が起きていなかったので、彼らにとっては「停滞」と呼ぶに相応しい時代なのである。
本当の意味での米ソ冷戦は、ロシア人が政権を握ったこの時から始まったのであった。

宇野正美 著 『ユダヤで解けるロシア』第2章
〜ロシア人対ユダヤ人より〜


93 :名無しかましてよかですか?:2007/08/13(月) 18:02:39 ID:vHwm11qC
マッカーサーが連れてきたニューディーラーの正体

日本の戦後は、アメリカの政界の最も悪質な部分である「ニューディーラー」にたちによってつくられた。彼ら
ニューディーラーたちは、1930年代のアメリカのリベラル勢力である。彼らの代表がフランクリン・ルーズベルト
大統領であった。この一部が敗戦直後にマッカーサー元師の取り巻きとして日本にも上陸した。この者たちによって
私たち日本人は、敗戦直後から現在までずっと管理・教育されてきた。この事を英文で書くと次のようになる。
The‘New Dealers'(i.e the prototypical globalists)brought int japan with their ideeas that brainwashed the japanese
people during the Occupation years.As a result,japan has led a sheltered existence for the past half-century from the
rest of the world in terms of prevailing political thoughts,thus creating a one- domineted ruling class. This ruling
class then intentionally isolated the country from the outside, in order to maintain control over the japanese people.
上の英文の訳
「ニューディーラー(すなわち、グローバリストの初期の形態)が、占領時代に日本に彼らの思想を植えつけた。その後、それらの
意図的な思想が、日本国民の思考の中に根づいた。だから日本は、この半世紀の間ずっと、世界中で通用している本物の政治
思想や考え方から壁を作られて遮られてきた。そして国内に専制的なひとつの支配階級をつくった。この支配層は日本国内の
支配を維持するために、日本を外側世界と意思が通じない状態に置く原因をつくった。」
この英文を、自分の友人や知人のアメリカ人やイギリス人その他の英語圏国民に見せてみとよい。政治問題に
関心のある少し知的な英米人であれば、必ずそれなりの興味深い反応を示すだろう。もし、本当に頭の良い賢明な
アメリカ人であったら、「どうして、お前は、このことを知っているのだ?」と驚かれたあとに、さらに多くの
恐るべき真実をあれこれ語ってくれるだろう。
引用は副島隆彦「日本の危機の本質」P33〜34


94 :名無しかましてよかですか?:2007/08/14(火) 01:54:48 ID:cHNcCYMI
シオン賢者会合の議定書 ユダヤ世界制覇陰謀 マスコミと教育
「第13の議定書」
彼ら事情をさとらせないために、我々はマスコミさらにマス・レジャーを盛ん
にする。やがて我々の新聞で芸能、スポーツがもてはやされ、クイズも現われる
だろう。これらの娯楽は、我々と政治闘争しなければならない人民の関心を、
すっかり方向転換させてしまう。
こうして人間は次第に独立して自ら思索する能力を失い、すべて我々の考える
通りにしか考えられないようになる。そのとき表面的には我々と関わりのない
ようなものによって、彼らに新しい思想を提供する。
我々の権力が確定されれば、自由主義的空想家の役割りは終りを告げる。
だがそれまで彼らは大層我々の役に立つ。我々は、彼らが進歩的だと思い込んで
いる空想論へ人民の考えを導いてきた。
つまり、我々は〈進歩〉という言葉を用い、お粗末な非ユダヤ人の頭脳を狂わせた
のである。物質上の発明にあてはめる以外、進歩という言葉は真理を覆うものだ、
と非ユダヤ人の誰一人として気付いていない。
もっとも真理は唯一ひとつあるだけで、この世に進歩の余地などあろうはずがない
のだ。神の選民である我々にしか認めない真理を、この誤った思想の〈進歩〉が
覆い隠すのに役立っているわけである。我々の時代が来たとき、今まで世界を
擾乱に陥れ、ついに神聖な法律に服させた大問題を、我々の雄弁家が説明する
だろう。すべてのことが、幾世紀にもわたって我々の計画で謀られたことを誰も
気付かなかったが、そのときこそはっきりするに違いない。


95 :名無しかましてよかですか?:2007/08/14(火) 01:56:30 ID:cHNcCYMI
さらに時代をさかのぼると、マルクス主義の思想は、ローマ帝国よりも古い時代に起源がある。
つきつめていくと、古代ペルシアのゾロアスター教につきあたる。先に説明したとおり、
ゾロアスター今日の教えでは、世界は光明(=善)と暗黒(=悪)の二つの原理からできていて、
いまは光明と暗黒が入り乱れて戦っているけれども、いずれ光明が暗黒を打倒して光明と暗黒は
分離し、それとともに時間は停止して、世界は消滅するが、そのまえに、光明の子が下界に光臨
して人類の王者となり理想の世が実現する期限がある、と説く。
この思想が、ユダヤ教に入ってきてメシア思想になり、ユダヤ教のメシア思想が独立して
キリスト教になり、キリスト教の「終末論」と「千年王国」の思想がマルクス主義に入ったのだ。

岡田英弘「歴史とは何か」P142〜143


96 :名無しかましてよかですか?:2007/08/14(火) 15:08:10 ID:cHNcCYMI
『シオン賢者の議定書(ユダヤ・プロトコール)』

【第九の議定】
今日では、どこかの国がわれらに対して反抗を示したとしても、われわれの裁量下、
われわれの指導下にあって形式的に反抗してあるに過ぎない。一例として反ユダヤ主義は、
われわれが下層の兄弟たち[ユダヤ人]を監視するには必要欠くべからざるものだからである。
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20051023
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/puro.html



97 :名無しかましてよかですか?:2007/08/14(火) 15:10:16 ID:cHNcCYMI
■ロスチャイルドについてA

 ヴェルナー・ゾンバルト教授の『ユダヤ人と経済生活』によれば、1820年以降はいよいよ
ロスチャイルド家の時代となり、19世紀半ばにはヨーロッパにはただ一つの権力しか存在
しない。それはロスチャイルド家だ」というのが定説となったと記されている。
 『ラ・ヴィエーユ・フランス』によれば、ビスマルク(プロイセン王国の首相。1871年からは
ドイツ帝国初代宰相)はディズレーリ(英国首相となったユダヤ人。小説家でもある)のことを
「ロスチャイルド家の道具でしかなく、大きな内戦を起こしてアメリカを分割しようと考えたのも
ロスチャイルド一族とディスレーリだった」と評した。

 1922年の『ブリティッシュ・ガーディアン』紙のジョン・クラーク博士の記事。
 「この強力な会社(ロスチャイルド一族)がフランスおよび英国政府を支配しているという
ことは、最近の二つの出来事から推測できないだろうか?・・・・・ロスチャイルド兄弟は、
英国、フランスはじめ、モスクワ、アンゴラ、ワシントンを結ぶ範囲内にある共和国、王国の
大部分に勢力を広げているのである。」

 フランス革命以降、全ての戦争が国際社会主義発展のために戦われたことは、歴史を
見れば一目瞭然だが、ロスチャイルド一族はそうした国際社会主義の熱心な支援者でも
あった。大英博物館所蔵文書によれば、ロスチャイルド家は1770年以来、全ての反乱、
戦争に関わっていると記されている。

 「ロスチャイルド王朝−1770年以降、諸国家に降りかかった全ての流血事件、災禍の
少なくとも半数はこの不吉な運命を背負った一族に関わりがあると見られる。」
シェレプ・スピリドヴィッチ伯爵
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20070309


98 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 02:35:01 ID:uHtmfsso
■ロスチャイルドについてB

フランス革命とロスチャイルド

 1789年8月4日、83名の無名の男たちが「俺たちは300人委員会だ!」と叫びながら、
パリ市庁舎を占拠した。フランスでは市庁舎は例外なく市政の中心である。
 パリの『ル・マタン』紙の編集長ステファン・ロザーヌは1923年の記事で「私たちフランス人は、
この世界の権力について全て知っていると思っている。ところが、大衆が正確にその名を綴れ
ないような権力者については無知である。シーザーより、ナポレオンより大きな権力を持って、
そうした人々がこの世界の運命を支配している。彼らは国家の首長を支配し、政府の要人を
牛耳って、為替相場を操作し、革命を勃発させたり鎮圧したりとしている。」と記している。
 ステファン・ロザーヌが記しているのは、ロスチャイルド七家と300人委員会のことである。
 フランス革命を機に、ユダヤ人はフランスでの政治上、一般市民生活上での差別から自らを
解放した。

 マイヤーはアダム・ヴァイスハウプトによる反カトリック教会活動がほとんど進展していない
ことに失望していた。
 そんな時、タレーラン=ペリゴールがコルシカ島出身の若き天才、ナポレオンをマイヤーに
引き合わせた。
 その才能と情熱に感銘を受けたマイヤーは、貧乏な下級士官で雇い主を探していた
ナポレオンに十分な資金を提供した。
 タレーランは「教会を破壊する唯一の方法は戦争だけだ」とナポレオンに吹き込んだ。


99 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 02:49:36 ID:uHtmfsso

ビスマルクとロスチャイルド

 ビスマルクの母ルイザ・メンケンはユダヤ人で、スルト元帥の愛人だった。(スルト元帥が
ビスマルクの実父かどうかは不明)
 18歳の時、ディズレーリを通じてジェームズ・ロスチャイルドと親交を結んだ。
 ジェームズは金に困っていたビスマルクをヨーロッパの未来の「保守系」指導者にしようと
考えた。
 1849年、ロスチャイルドとアルニム伯の支援を受けて、ビスマルクは第二プロシア議会の
議員となる。
 1866年、プロシア軍がオーストリア軍を撃破したサドワの戦い以降、ビスマルクによって
もたらされたドイツの自由主義的改革は、ユダヤ人に恩恵をもたらした。
 ウォルター・ラーテナウ(ドイツの外相)は「300人がこの世界を支配している」と言った。
 ディスレリーは「世界は裏の世界を知らない、世間一般の人々が想像しているものとは
ずいぶん違った人物によって動かされているのだよ」と言った。
 ビスマルクも、自分をナポレオン同様に政治の大天才として扱おうとした人々に対して、
自分の出世は外部の力に依るものであることを示唆する言葉を残している。
 「私は幸運な大人物というものを信じない。私が思うに、政界の名士は名声のお陰を、
偶然とは言わないまでも、少なくとも自ら予期さえしなかった環境のお陰をこうむっている」
 ビスマルクは、1876年にアメリカの南北戦争がヨーロッパの大金融権力によって誘発された
と話している。この記事は1921年『ラ・ヴィエーユ・フランス」で発表された。
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20070310


100 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 03:21:31 ID:frMvG26t
【不幸のレス】
このレスを見た人間は十三日以内に死にます。
※あなたに訪れる死を回避する方法が一つだけあります。
それはこのコピペを一時間以内に7つ、別のスレに貼り付ける事です

101 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 18:21:27 ID:uHtmfsso
■ロスチャイルドについて−補足

 日本はジェイコブ・シフによって日露戦争のための戦費が調達できた。
 そのシフはレーニンとトロツキーに革命資金としてそれぞれ2000万ドルを提供していた。
 ウィンストン・チャーチルの1919年11月5日の下院での演説。ロシア情勢について。
 「世界中で最も残忍なある党派(セクト)を指揮している人々が、彼を取り巻く人々と力を
合わせ、悪魔にでも取り憑かれたかのような力を発揮して、ロシアという国家を支えている
あらゆる制度が粉砕されるよう仕掛けた。ロシアは倒された。そうされなければならなかった。
ロシアは灰燼に帰した。」

 「ロスチャイルド家は1770年以降、あらゆる政治、経済的出来事の中心にある。その名は
あらゆる国の歴史のどのページにも記されなければならない。彼らについて語らない研究者、
教師、講師、政治家はお先棒担ぎか、偽善者か、犯罪的とも言えるほど無知な人間である
と見らされなければならない。」『明かされざる歴史』より

 「実質的にすべての戦争、革命は当時ロスチャイルド一族によって資金提供されていた。」
ディズレーリ著『コニングスビー』

 「ロスチャイルド一族は戦争を始めることも防ぐこと出来る。彼らの言葉は帝国を築くことも
破壊することもできる。」『シカゴ・イブニング』1923年12月3日付

 「べルリンの帝国公文書館で、ロスチャイルドがウィルヘルム二世に戦争を進言する手紙が
発見された。」ウォルター・ハート著『ユダヤ人についての真実』

 「皇帝は宣戦布告ができるかどうかロスチャイルドに意見を求めなければならなかった。
また、ナポレオンを倒す戦いの重責は別のロスチャイルドが負っていた。」
『ニューヨーク・タイムス』1924年7月22日付
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20070313


102 :名無しかましてよかですか?:2007/08/15(水) 18:22:22 ID:uHtmfsso
■次なる戦争におけるプロパガンダ

 前回ご紹介した『Rothschild Money Trust』の中から興味深い記事をご紹介します。
 ちなみに本書が出版されたのが1940年であり、第二次欧州大戦が始まって二年目、
日本による真珠湾攻撃がおこなわれ米国が第二次世界大戦に参戦する一年半前のことです。
-------------------------------------------------------------------------

 1939年4月25日の上院の演説で、ジェラルド・P・ナイ上院議員は次のように述べている。
 「『次なる戦争』と題する一連の書物が出版されている。これらの書物のうちのひとつは
『次なる戦争におけるプロパガンダ』という題名である。
 (中略)
 この『次なる戦争におけるプロパガンダ』を含む一連の書物の編集長は英国の大家として
世界中に名を知られた人物である。その人物とは、作家であり、軍の権威者であり、
ロンドン・タイムズの参与であるリデル・ハート陸軍大佐その人である」
 次の文は、この権威者からの引用である。

 「しばらくの間、合衆国がどちら側につくかはきわどいところであったが、最終的には
われわれ(英国)のプロパガンダに分があった。
 (中略)
 まだユダヤ人という手が残っている。世界全体のユダヤ人の人口は約1500万人と推定され
ている。そのうちなんと500万人が合衆国に住んでおり、ニューヨークの人口の25%が
ユダヤ人である。第一次世界大戦中にわれわれはこの膨大な数のアメリカのユダヤ人を、
パレスチナにユダヤ人の民族郷土を作るという約束で味方につけた。これによってアメリカの
ユダヤ人のみならず、ドイツのユダヤ人をも引きつけることができたので、この約束こそ連合軍
の見事な離れ業だと、ルーデンドルフも述べている」


103 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 03:25:56 ID:2fVbRyUJ
 彼らは膨大な数のアメリカのユダヤ人を、パレスチナを与えるという約束で味方につけ、
それによって強力なユダヤ人の主要都市報道機関とウィルソン政権を味方に引き入れた。
 「合衆国を味方に引き入れることは不可能に思えるほど困難である。あの共和国アメリカに
外部の争いで再び武器を取らせるには、決定的な脅威を与えなければならない。プロパガンダ
によって、すべての国民にはっきりとそれとわかる脅威を。
 (中略)
 もし日本を戦争に巻き込むことができれば、当然のことながら相当やりやすくなるであろう。
そうすればこれ以上揺さぶりをかけなくても、アメリカを引き込むことができる。いずれにせよ
このことを達成するのが、われわれの宣伝活動家の当然にして明白な目的である。ちょうど
第一次世界大戦のときに、合衆国をドイツと反目させるのに成功したように。」
 われわれ新教徒のアメリカ人は今まで手ひどく騙されてきて、戦争には懲り懲りしている。
口約束やプロパガンダでアメリカ人を戦争に引き込むことは困難であり、そのことは彼ら英国
の戦争宣伝家も承知している。だから彼らは日本を敵側にまわすことによって、アメリカ人の
偏見と恐怖心をかきたてる策を提案している。英国政府は、より協力な支持を合衆国から
とりつけるために、この案を採用し、日本を戦争に追い込むであろう。
 大統領は艦隊を太平洋に派遣した。これは日本と戦争を始めるためである。他の目的など
ありえない。日本がこの艦隊のうち一隻でも撃沈しさえすれば、あとはユダヤ人の報道機関、
ユダヤ人のラジオ、ユダヤ人の映画界が引き受けるだろう。ユダヤ人の海軍大将タウシグは、
議会調査委員会で「日本との戦争は不可避である」と言明している。
http://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060602


104 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 03:26:46 ID:2fVbRyUJ
フランスも従来からシオニストの支配下にあった。

http://www.jca.apc.org/~altmedka/nise-27.html
『偽イスラエル政治神話』
第3章:神話の政治的利用
第2節:フランスのイスラエル=シオニスト・ロビー

《フランスには、イスラエル支持の強力なロビーが存在し、とりわけ情報の分野に強い影響力
を持っている》(ドゥ・ゴール将軍)

 フランスでは、ただ一人、ドゥ・ゴール将軍だけが、あえて、こう明言した。《フランスには、
イスラエル支持の強力なロビーが存在し、とりわけ情報の分野に強い影響力を持っている。
こう断言すると、何時でも、悪評を立てられる。しかし、この断言には、実際に、常に重要な
真実の一部が含まれている》(「偏ったイスラエル支持」『パリジャン・リベレ』88・2・29掲載記事)
 以後、フランス共和国の大統領候補者の誰一人として、所属政党の如何を問わず、
ミシェル・ロカールからジャック・シラクに至るまで、ミッテランは言うに及ばず、メディアによる
封土授与を得るためのイスラエル参勤交替を怠らなかった。
 中心的な指導者たちが“LICLA”(人種主義と反ユダヤ主義に反対する国際同盟)で構成
されているメディアのロビーの影響力は、非常に強く、世論を思うがままに操っている。
フランスのユダヤ人の人口は、フランスの全人口の約2%でしかないが、シオニストは、
メディアの政治的な決定権を握るメンバーの多数派を支配している。テレヴィからラディオ、
活字メディアの日刊紙であろうと週刊誌であろうと、映画に至っては特にハリウッドからの侵略
までが加わっているし、出版を手中に収めて編集会議での拒否権を握り、“メディア”の財政的
な摂政役の広告にまで、その支配が及んでいる。
http://www.asyura2.com/07/holocaust4/msg/301.html


105 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 11:07:53 ID:2fVbRyUJ
『暴かれた[闇の支配者]の正体』 ベンジャミン・フルフォード (著)
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4594053645.html

イスラエル一辺倒の米国のメディアは、タイム・ワーナー、ウォルト・ディズニー・カンパニー、
バイアコム、ニューズ・コーポレーション、GEの5社に集約・寡占化されつつあるのだが、
それを推進した人物7人の実名を挙げ(他のジャーナリストに依拠)、その全員が
シオニスト過激派であるとしている。
米国にはもともと多数の独立系新聞があったのだが、現在では8割が大企業の一部となって
おり、残り2割は、地方のローカルニュースのみを報じる何の影響力もない零細メディア。
そして、米国では、地方紙は各地域に一紙しかない状態となっており、攻撃的経営手法で
地方紙を次々と買収していったニューハウス家もシオニストであるという。


106 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 11:08:51 ID:2fVbRyUJ
月刊「サイゾー」2007年6月号
【第1特集】
日本の裏側が見える! 
タブー破りの本100冊
● 〈ユダヤ人史の先生に聞く、世界一受けたい(?)ユダヤ本講座〉
http://www.ultracyzo.com/cyzo/contents/0706/index.html

この記事によると、マルコポーロ事件等で、反ユダヤ本の出版は壊滅的状況になったのだが、
シカゴ大学ジョン・ミアシャイマー教授、ハーバード大学スティーブン・ウォルト教授の論文
「イスラエル系圧力団体と米国の外交政策」が発表されてから状況が劇的に変化して、
また公然とユダヤ本が日本で大量に出版され出しているらしい。
ただし、露骨な反ユダヤ本はやはり叩かれるそうだ。その主体がSWC。
『アメリカはなぜイスラエルを偏愛するのか―超大国に力を振るうユダヤ・ロビー』の著者、
佐藤唯行氏によると、日本での彼らの監視活動を担っているのが、
『在日ユダヤ人名誉保護委員会』で、この組織の中心メンバーは東京・広尾にある
日本ユダヤ教団に所属するユダヤ教徒。彼らの日課は、日本で発売される週刊誌等の
内容や、出版物の新聞への広告の内容を読んで、反ユダヤ的な記述がないかどうかを
チェックすること。
「ユダヤ・キリスト教『世界支配』のカラクリ」を出版してSWCに叩かれたベンジャミン・
フルフォード氏は、母方にユダヤの血が流れていると告白している。フルフォード氏によれば、
この本の内容を意図的に誤訳した英訳本を、モサドの息がかかった中東報道研究機関
「メムリ(MEMRI)」が米国に送ったことで問題化したらしい。


107 :名無しかましてよかですか?:2007/08/16(木) 23:55:49 ID:def8C4YQ
汚いユダヤ人共は、皆殺しにすりゃいいんだよ。

108 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 02:31:52 ID:4oUtb2tI
『ユダヤ人と彼等の嘘』

この翻諱は偉大な宗教改革者が、人間関係における世界で最も深刻な問題の一つを取り
扱った文書の、最初にして唯一の英語版である。マルチン・ルター(ルーテル)師が
ユダヤ問題を取り扱ったといふこ とは事実上、アメリカ国民から一貫して隠されてきており、
この本の出版は、キリスト教的アメリカにセンセーショナルな衝撃をあたえ、それに変化を
もたらすことを断言するものである。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/yu1.html

ユダヤ人達のタルムードやラビ達は次のように著述しなかっただろうか。もしユダヤ人が
異教徒を殺害したとしても、殺す事は罪ではない。しかし彼がイスラエルの兄弟を殺すなら
それは罪である。もし彼が異教徒に封して彼の警約を守り続けなかったとしても罪ではない。
それ故異教徒から盗んだり略奪したりする事は(彼等が高利貸しにおいて為すのと同様に)
神聖なる仕事なのである。というのは彼等は自分達が高貴な血筋であり割礼を受けた
神聖なる人間であり、一方我々は呪われたゴイムであるが故に、我々キリスト教徒に封し
罪深くあり過ぎるという事は決してあり得ないという風に考えているので ある。そして彼等は
世界の主人であり、我々は彼等の召し使、そう、彼等の家畜なのである。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/yu7.html


109 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 02:32:30 ID:4oUtb2tI
『アメリカはなぜイスラエルを偏愛するのか―超大国に力を振るうユダヤ・ロビー』
佐藤 唯行 (著)

内容(「MARC」データベースより)

情報提供、集金力、議席追い落とし、草の根運動…。米連邦議員の7割以上はユダヤ・ロビー
に従わざるをえない。人口2%弱のマイノリティが、アメリカ政治で圧倒的なプレゼンスを持つ
理由とは? これまでのタブーを解明する。
http://www.amazon.co.jp/gp/product/product-description/4478170576/ref=dp_proddesc_0/250-9863434-1549058?ie=UTF8&n=465392&s=books

 アメリカホワイトハウス。閣僚名簿を見ればユダヤ人の権力は一目瞭然。ユダヤ人閣僚が
異常に多い。クリントン政権ではゴア副大統領以外は何と全員がユダヤ人だった。アメリカの
総人口は2億8000万人くらい。これに対し、ユダヤ人は全体の2.4%、約650万人程度しか
いない。割合から見てもその突出ぶりがよく解る。こうした政権が中立な立場で中東和平を
という計画自体が無理である。
http://blog.livedoor.jp/mediaterrace/archives/2005-03.html

米国の本当の大統領はオルメルト:偏在するユダヤ・ロビー

12月9日付の情報誌IRA-Noticias(アルゼンチン、スペイン語)は、
『胸糞の悪い結論:ブッシュはイスラエルの命令に従うのみで、米国の本当の大統領は
オルメルト:偏在するユダヤ・ロビー』と題する記事を掲載しました。
http://www.goodinfomation.info/2006/12/iarnotocias.html


110 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 20:54:00 ID:4oUtb2tI
:2007/04/05(木) 02:30:51 ID:cBziYE1X
左翼はユダヤ人が作った。マルクスはドイツ系ユダヤ人だよ。
その心は当時迫害されてたユダヤ人は一発逆転のイデオロギーが
必要だった。その為にあらゆる伝統、文化、宗教をぶち壊し、自由と
平等を標榜するイデオロギーとして共産主義を作り上げたんだよ。
またそれに対抗する勢力として資本主義を作り出した。これもユダヤ人だ。
そして米ソは資本主義の大国と共産主義の大国として争った訳だ。
要するに東西冷戦なんてユダヤ人が牛耳る武器市場を潤す巨大な
マッチポンプだった訳だ。

ユダヤの本質は左翼思想にあるんだよ。左翼っていうのは共産主義だけじゃなく、
歴史、文化を破壊する思想のこと。というか、左翼思想の本質は歴史、文化の破壊。
これは、一部資本主義ともかぶってる。

資本主義はユダヤが作ったと言っても、それでユダヤが左翼を否定してることにはならない。
反共産主義陣営にも歴史、文化を破壊する思想の種を植えたってことしか

資本主義自体が、封建制や絶対王政の時代からみると、左翼思想だったんだな。
もともと。そこを忘れると、間違いを犯す。


111 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 20:54:38 ID:4oUtb2tI
今の時点で、社会主義と較べると、資本主義は右に見えるけど
ユダヤが資本主義を始めた当時は、資本主義は左だった

保守を右、革新を左とするなら、資本主義、民主主義も左なんじゃないかって思ってきた。

東西冷戦ってのは西側資本主義国vs東側共産主義国
の二律対抗軸だった訳でしょ?しかしその両方とも右(保守)と左(革新)
という分け方で見ると共産主義は勿論革新だけど資本主義も突き詰めれば
拝金主義になり文化伝統をぶち壊し行き付く先は革新と同じ。要するに
この二律対抗軸はどちらも推し進めると最終的には民族と文化の破壊、
もともとユダヤ人が理想としてる世界経営の社会になるって事か

、資本主義も共産主義も、行き着くところはそっくりだよ

伝統的な共同体=家庭、地域社会の解体。
富と権力の超一極集中。
環境の再生不可能なレベルまでの徹底的な破壊。



112 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 21:29:07 ID:cn32e0BI
○我々は、渡部悌治著「ユダヤは日本に何をしたか(攘夷の流れ)」
 (成甲書房)の中で、
○明治末、大正、昭和初期の、
○日本のいわゆる右翼、いわゆる民族派、いわゆる日本主義者……
○などが、国際ユダヤ金融資本の勢力によって飼育された売国奴
 軍団、以外の何者でもなかった、ことを知って居る。

○イルミナティの囮、小林よしのり如き極悪売国奴の煽動と挑発に
 踊らされて、日本が核武装の方向に動いたとせよ。
○それこそ、イルミナティサタニスト世界権力による日本民族一人
残らず皆殺し。
○米国、中共中国、北朝鮮などによる日本包囲壊滅戦争の、
○絶好の口実として利用されるであろう。
○ドイツには、ドイツ核武装!!などと呼号するアホ!!は、
唯の一人も居ない。
○ドイツには、「ネオナチ極右」と呼ばれる勢力は、何百万人と存在する。
○日本とは比較にならない。
○しかし、この人々も、ドイツが置かれて居る情勢を、良く認識して居る。
○「小林よしのり」に、
○日本を、第三次世界大戦に引きずり込み日本民族根絶へと導く、
 ハーメルンの笛吹き男!!
○とのレッテルを貼り付けなければならない。
○「小林よしのり」は、日本民族にとっての本当の敵。
○この「本当の敵」を絶対に告発せず、暴露せず、批判しない。
○この事実が、この人物の本質がイルミナティサタニスト世界権力
 の走狗であることを証明して居る。
http://www.pavc.ne.jp/~ryu/cgi-bin/jiji.cgi

113 :名無しかましてよかですか?:2007/08/17(金) 21:34:35 ID:cn32e0BI
○「小林よしのり」の「平城攘夷論」。
○これを良く見ると、ここには、次の三項目のタブーがある。即ち、

(1)西洋の本体としてのユダヤイルミナティフリーメーソン秘密結社
の存在を告発すること。これは、「小林よしのり」にとって
絶対のタブーである。
(2)幕末明治維新について、孝明天皇父子弑逆事件、
大室寅之祐スリカエ明治天皇事件も絶対タブーである。
(3)昭和天皇がイルミナティサタニスト世界権力の
傀儡として終始したこと。これも、絶対のタブーである、

以下、小林よしのりのタブーは、あまりにも多すぎるのでここでは、省略する。
○つまり、「小林よしのり」は、イルミナティサタニスト
 世界権力の設定した、日本民族を収監する檻の中で、
○無数のタブーに触れることなく、尤もらしいおしゃべりをして居る。
○ただそれだけの人間である。
○かくして、日本人の中のイルミナティサタニスト世界権力
 に対する潜在的な戦いのエネルギーは、
○大量に「小林よしのり」と言うイルミナティの「囮」のまわりに集められ、
イルミナティによって回収され、無力化されるわけである。
○日本を占領して居るイルミナティサタニスト世界権力は、
○何十万ボルトと言う高圧電流の通って居る目に見えない鉄條網で、
○日本人のマスコミ言論思想空間を管理して居る。
○「小林よしのり」は、このイルミナティの設置した電流鉄
 條網で囲まれたマスコミの中で、
○イルミナティによって飼育されて居る「囮」の一人、なのだ。
http://tmp6.2ch.net/test/bbs.cgi

114 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 07:36:33 ID:Cw1JCuLZ
ロックフェラーもモルガンもロスチャイルド傘下です
エネルギー、資源、金融を抑えることで世界経済を手中の収めています。
イラク戦争彼らの支持で行われています。
日露戦争も高橋是清がロスチャイルドに談判してリーマンブラザースが融資して日本を勝たせました。
ロシアはユダヤとロシア人の権力闘争の歴史です。
共産党国家にすることでユダヤ財閥に敵対するものは無くなりました。
日本も第二次大戦を起こさせて財閥解体をしたのもそのためです。
ただ、銀行を解体しなかったため、再び財閥は息を吹き替えしました。
そこで資本と金融の自由化とともに世界の金融に手を出すようになり、バブルを起こして日本の金融を崩壊させました。

実は現在まで石油にかわるエネルギーなどは多数開発されてきましたが、ことごとく圧力をかけて潰してきました。
ロスチャイルド傘下にマスコミ大企業が名を連ねているのは周知の通りです。
アメリカ大統領は彼らの指示に従って政策を実行してゆきます。
日本の郵政民営化も簡易生命保険の運用はロス、ロック系のゴールドマンサックス、メリルリンチが運用受託に最初からきまっています。

日本の真似事投資ファンドはいずれ崩壊します
そして再び外資ファンドが日本のリーディングインダストリーを信じられないぐらい安い金額で買収します。
新生銀行がそうであったように・・・・・・
しかもその金は日本の国民の金(郵貯・簡保)を集めてファンド買収するのです
今、日本を右系に洗脳しています
アメリカに戦争させるには一国で収集がつかないので日本を駆り出して中東制覇します。
憲法改正に進むでしょう
そして、彼らのために日本人は戦争をするのです


115 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 07:38:50 ID:Cw1JCuLZ
1920年代、第一次大戦の戦後賠償と国際ユダヤ金融資本のマルク売り叩きで、
マルクが紙クズ同然となるハイパーインフレとなり、気が付くと、ドイツの資産
の80数%をユダヤ人が所有する事態となった。これがナチスの台頭を生み、
第二次世界大戦の一因となった。

1960年代、米国は郵便貯金の民営化で、WASPの資産が国際ユダヤ金融資本
に流れる結果となり、その後の米国でのWASPの凋落と、ユダヤ人支配が決
定的となった。

そして、2005年、大売国奴コイズミ、タケナカのコンビにより、郵政民営化で日本人
の資産が国際ユダヤ金融資本に食われるかもしれない状況となっている。今後、医療
保険などの分野でも、米国は「民営化」を迫ってくるんじゃないか。国民皆保険のシ
ステムが崩れたら、貧乏人は医者にも診て貰えなくなる。


116 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 18:37:12 ID:Cw1JCuLZ
●トーラー(モーセの律法)
「モーセの律法」を守っている人たち。これが、本来のユダヤ教徒です。
つまり、トーラーを純粋に受け入れている人たちのことです。
では、トーラーを信じないユダヤ人が存在するのでしょうか?
実は、トーラーを信じずモーセを認めないユダヤ人が、この世には存在するのです。
なぜこのようなことになっているかと言いますと、これはファリサイ派という
ものの成立と関わりがあるのです。

ファリサイ派というものは、ユダヤが滅ぼされてバビロン(カルデア)の地に
捕囚されていった時代に、バビロンの宗教の要素を教義に加えた宗派なのです。
バビロンの宗教というものは、もちろん聖書の神が忌み嫌っているものです。
この時点では、ファリサイ派はミトラ教などの要素を取り入れてトーラーを
解釈していただけだと思われます。しかし、このことがエルサレムの第二神殿
の崩壊後に大きな破壊と変革をユダヤ教に及ぼす土壌になっていたのです。

●ファリサイ派VSイエス
聖書を読んでいる方なら誰もがご存知のようにファリサイ派という宗派は、
イエスから激しく叱責されている集団です。
それゆえ、イエスに対して憎悪を燃やしていた集団です。

つまり、ファリサイ派というものは、この頃から現代に至るまで「反イエス・キリスト」
であり「反クリスチャン」なのです。このことは、ユダヤ人問題を考えるときには、
どうしても基礎的な知識として知っておかなくてはいけない事柄といえると思います。


117 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 18:37:48 ID:Cw1JCuLZ
2007/08/03(金) 22:45:56 ID:QoA9NEEq
●ユダヤ人は不自由だったのか
エルサレムの第二神殿が崩壊した後、ユダヤ人はどうなっていったでしょうか。
ユダヤ人への迫害は、10世紀くらいからいくつかの地域で記録があるのですが、
通常の生活において、必ずしもユダヤ人は不自由ではなかったらしいのです。

ゲットーの設置が正式に記録に登場するのは1516年のヴェネチアが最初のことです。
それ以前は、都市の中でユダヤ人が集まる居住区があったのですが、これは単に
同胞が集まるユダヤ人街、あるいはコミュニティーのようなものです。


118 :名無しかましてよかですか?:2007/08/18(土) 20:18:01 ID:NUUpzR50
ユダヤだけは、手だしちゃなんねぇ
ナチスが必死に壊滅しようとしたけど
戦中戦後の情報操作で、カルタゴのように全業績を否定され、完膚なきまで徹底的に叩き潰される

119 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 00:08:49 ID:LWHJOhVE
>>118
ナチスってシオニストの別働隊じゃなかったっけ?
そう仮定しなきゃなぜヒトラーがあんな無謀な戦争を
仕掛けたのか説明がつかないし

120 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 00:50:35 ID:vd6W/uzD
:2007/08/04(土) 05:48:22 ID:MobZwKLs
●ラビとタルムード
さて、ファリサイ派は、ますますラビの権威を増長させて、ラビによるユダヤ教
というものを作り上げていきます。古くからのユダヤの伝承である「口伝律法」
を文書化して、さらにその「口伝律法」についての注釈を合わせて編纂した
ものが「タルムード」とよばれているものです。

つまり、タルムードとは第二神殿崩壊後に、ラビたちの思想やアイディア、
律法解釈をひとつにまとめた書物と考えればわかりやすいですね。

トーラーが、直接神からの啓示によって書かれたものであるのに対して、
タルムードは、人間の知恵の集大成といったところです。であるからして、
このタルムードの内容は、ラビの権威を褒め称えるだけではなく、神よりも
ラビの権威を上に置こうとする不遜な文言も含まれているようです。

すなわち、以下のような文言がそれに当たるのです。
「ラビの言葉に背くことはトーラーに背くことよりも、さらに悪い」(ミズナ、サンヘドリン、10の3)。
「ラビの命令は聖書の命令よりも重要である。ラビの命令に従わない者は誰でも死に値し、
 沸騰している糞の地獄の中で、ゆでられる懲らしめを受けるだろう」(エルビンErubin 21b) 。
「もし法師、汝の右の手を左の手と言ひ、左の手を右の手と言ふとも、彼の言葉に違ふべからず」(アシ法師)。
「地獄に行ったラビは一人もいない」(ハギガー27a)。

そして、きわめつけの文言はこれです。
「あるラビは神と討論し彼を打ち負かした。神はラピに負けたことを認めた」(パパメツイア59b)。


121 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 00:51:10 ID:vd6W/uzD
●カライ派について
神からいただいたモーセのトーラー(聖書)よりも、タルムードの方を重要視する
ラビ的ユダヤ教に対抗して、神のトーラーのみを重視すべきである、と主張する、
本来的なユダヤ教ともいうべきカライ派というものが登場してきます。

一時期は、このカライ派は相当に人気があったようですが、徐々に姿を消して
いくこととなります。現在、このカライ派は、ユダヤ教の中では少数派です。
なぜそうなってしまったのか、その原因や理由は、よくわかりません。



122 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 00:55:44 ID:JQyTq1LB
>>119
そうかもね。

123 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 08:13:12 ID:vd6W/uzD
:2007/08/04(土) 05:51:04 ID:MobZwKLs
●カバラの改革者 イサク・ルリア
彼は輪廻転生やグノーシス思想を好んだ人物です。
カバラは「ゾハール」という書において、一応の集大成をみたと1500年頃までは
考えられていました。ところが、イサク・ルリアという人物が、それまでのカバラを
一変させてしまう新しい解釈をカバラに持ち込んだのです。

彼の解釈では、セフィロト世界は完成されたものではなく、天地創造の時点から
不完全であったのだ、とします。そしてアダムは、これを「修繕」する目的で創られ
たが、エデンの園での陥罪により悪の領域に落ちたため「トーラー」の戒律を守る
ことにより、この状態を「修繕」していくのだ、という思想です。ユダヤ人が、この
「修繕」を成し遂げたとき、メシアが現れてイスラエルの王になる、というものです。

それまでのメシア像では、人びとの努力とは関係なく降臨すると考えられていました。
しかしルリアは、ユダヤ人ひとりひとりがメシアの出現を準備するいわば小さな
メシアだとしたのです。メシアとは、無数の小メシアたちによる努力の結果だと。
ユダヤ人を『世界救済の主人公』にしたルリアのカバラ解釈は、ユダヤ民衆の
人気を博し、彼らの間に急速に広まりました。


124 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 08:14:03 ID:vd6W/uzD
●マイモニデスとマグヌス
マイモニデスは神を知識によって理解しようと試みた人物です。
その思考は、ギリシア哲学の影響を色濃く受けていました。一神教を理論的
に解析しようとしたそうです。彼の思想は、カバラの書「ゾハール」成立の際
にも大きな影響を及ぼしているようです。

アルベルトゥス・マグヌスは、魔術師であり、魔術に関する著書が何冊もあります。
また、錬金術にも傾倒し、世界で最初に猛毒の「ヒ素」を作り出したことでも
知られています。

そしてなんと驚くべきことに、彼はカトリックのドミニコ会の聖職者であり、1622年
列福され、1932年、法王ピウス11世によって聖人として列聖までされているのです。
またマグヌスは、スコラ哲学およびカトリック神学の世界においては第一人者と
称されているカトリック界の大御所であり重鎮であるトマス・アクィナスの師匠です。


125 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 21:52:21 ID:vd6W/uzD
●改革者にして偽メシア サバタイ・ツヴィ
サバタイ・ツヴィは、ユダヤ教の歴史における超重要人物です。
彼は激しい躁鬱病患者であったのですが、自分がメシアであるとの自覚を
持っていました。しかし、パレスチナの出身ではないサバタイをメシアと
認める人はいなかったのです。その理由は、旧約聖書の預言においては、
メシアはパレスチナの地から出ると書かれてあるからです。

しかし、彼はカバラ学者のナタンと運命的な出会いをすることになります。
ナタンは、彼をパレスチナのガザにおいて、メシアだと宣言したのです。
ちょうど、バプテスマのヨハネのようなことをナタンはしたことになります。
ナタンはユダヤ人から偉大な人物と思われていたらしく、多くの人が
サバタイ・ツヴィをメシアであると思うようになっていったのです。

こうした中、サバタイ・ツヴィは、1666年に救済が起こることを予言したのです。
この予言を信じたユダヤ人の多くは、サバタイ・ツヴィとともにパレスチナの
地へ移り住もうとして、居住区を離れてパレスチナの地へ帰る準備を始めます。
これは、まったくシオニズムの原型ともいうべき出来事でした。

ユダヤ人のあまりの熱狂ぶりに、危険を感じたトルコ政府はサバタイ・ツヴィ
をスルタンとよばれる君主の前に連れていき「ユダヤ教を捨ててイスラム教徒
になりなさい。さもなくば死刑とします」と彼に迫ったところ、サバタイ・ツヴィは、
あっさりと改宗することを選びました。

しかし、ナタンは彼のことを弁護して言いました。
「サバタイ・ツヴィは命ごいをしたのではなく、闇の勢力に対して戦うために
あえて敵の内部深くに潜入する作戦に出たのだ。」と。


126 :名無しかましてよかですか?:2007/08/19(日) 21:53:08 ID:vd6W/uzD
2007/08/05(日) 00:45:12 ID:ZyqCLOHj
サバタイを信じるユダヤ人たちの多くは、このナタンの説明を受け入れました。
このことにより、サバタイ派ユダヤ人の間で、表向きは他宗教に改宗するものが
増えていくことになります。隠れキリシタンならぬ、隠れユダヤ人として生きていく
という方法を、ナタンとサバタイ・ツヴィが計らずも、ユダヤ人たちに手本として
示したこととなったのです。


127 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 04:41:07 ID:5Z7QNHs8
●ハシディズム
ハシディズムの概念は、簡単に言えば、カバラの大衆化です。
ハシディズムは、カバラの用語と観念を、日常の言葉に置き換えました。

このハシディズムの指導者のことを「ツァディク」(義人)と呼びました。
このツァディクが救済の中心者であるとし、霊的指導者として共同体ごと
に現れる小さなメシアでもあり、この「ツァディク」を神秘的リーダーとして、
敬虔な生活を実践し、結果としての神の王国実現を果たそうというのです。

この「敬虔な生活」という概念が、具体的に何を指しているかが問題では
あるのですが、このハシディズムは、現代のユダヤ教、すなわちサバタイ
・ツヴィ以降のユダヤ人の共同体にとって中心的な思想となっています。

すなわち、ハシディズムとはユダヤ教とカバラの一体化であり、それは、
イサク・ルリアによって示された、ひとりひとりが「小さなメシア」である、
という概念を推し進めるものであるのです。

ここにおいて、「小さなメシア」の共同体こそがメシアとなったのです。
ハシディズムにおけるメシアとは、団結せるユダヤ人自身のことです。
自分たちユダヤ人を救うのは、「小さなメシア」の集合体である団結した
ユダヤ人であって、自分たちの力で、自分たちを救うのだ、という現世的、
現実的な概念へとメシア思想を変異させました。


128 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 04:43:14 ID:5Z7QNHs8
●ヤコブ・フランク
ヤコブ・フランク (1726-1791) は、ポーランドで生まれたサバタイ・ツヴィ
のような自称メシアです。しかし、その思想の恐ろしさはサバタイの比
ではないようです。

以前からユダヤ教には「この世の悪が満ちたときにメシアが現れる」
という伝説のがあったらしいのですが、この人が、「この世の悪や不幸を
人為的に頂点にまで満たして、この世を破壊し尽しメシアを到来させる。」
という怖ろしい思想をユダヤ教に持ち込んだ張本人です。


129 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 20:15:44 ID:5Z7QNHs8
2007/08/05(日) 14:28:03 ID:ZyqCLOHj
このヤコブ・フランクと、その信者(フランキスト)たちは、正統派ユダヤ教
のラビからは破門されました。しかし、その後もフランキストたちは、自らを
「改革派ユダヤ教」という名前に変え、今もユダヤ教の中では一大勢力
となっています。ロスチャイルドは、このフランク派に所属しています。

フランス革命時に、フリーメーソンのトップにまでなった「モーセ・ドブルカ」
はフランキストでした。もっとも、「モーセ・ドブルカ」は、ヤコブ・フランクの
甥なのですから、フランキストと秘密結社とは、まるで兄弟か親子のような
ものですが、どちらが母体なのかは知る由もありません。

フランキストたちは近親結婚を行い、ポーランド上流階級にフランキズム
は蔓延しました。ヤコブ・フランクは、タルムードに対して不道徳な崇拝
をしたため、ラビによって非難されました。基本的にフランキストは、
タルムードやトーラーを拒否し、ゾハールを評価するとのことです。


130 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 20:16:22 ID:5Z7QNHs8
フランクの思想は、共産主義思想、特にトロッキズムに近いものがあり、
全世界に「死」と「既存の権威の崩壊」をもたらした後に、理想世界を築く
という点では一致しています。団結するユダヤ人をプロレタリアート、
ユダヤ人以外の異邦人をブルジョアジーに置き換えるとそのまま、
トロッキズムはフランキズムであるでしょう。このフランクの思想が、
全世界を混乱と不幸に陥れている、と言ってよいと思います。

フランキストたちは、サバタイ・ツヴィのやり方を真似て、キリスト教へと
「偽装改宗」したのです。ですから、フランキストは、ユダヤ教改革派
としてにとどまらず、見た目は普通のクリスチャンとして生活している
者もかなり多いのです。

ちなみに「モーゼス・ヘス」というユダヤ人は、マルクスとエンゲルスの師
ですが、彼はフランキストであり、シオニズムの計画も練っていた人物です。
つまりシオニズムとは、フランキズムの延長線上にあるということなのです。
また、言うまでもないかもしれませんが、マルクスの父親もフランキストです。
このように共産主義思想も、フランキズムの思想によって書かれたものです


131 :名無しかましてよかですか?:2007/08/20(月) 20:17:59 ID:GE4IBRBV





朝鮮総連への不当弾圧は差別である。 決して許されない! 多くの日本人も賛同してくれている。

日本を差別国家にしてはならない!

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1187544573/l50





132 :大作と大輔と大吾の兄弟けんか終結へ:2007/08/20(月) 20:40:16 ID:uRNj35Ec
131≫ド頭の逝かれたチマチョゴリ切り裂き事件は、反発を覚えるが、法的根拠も示し、暴悪な不当捜査ではないと思う

133 :大作と大輔と大吾の兄弟けんか終結へ:2007/08/20(月) 20:51:36 ID:uRNj35Ec
132≫むしろあなた方は、日本より人権状況が最悪な北朝鮮で同胞を助けるための抵抗運動をすればって言いたい、
    日本人だろうが朝鮮人だろうが人種に関係なく、悪い所は是正すべきだ、
    同胞の窮状に無関心で独善的なあんたらのような活動家はまるで、オウム真理教が強弁、自己弁護してた頃に似ている

134 :大作と大輔と大吾の兄弟けんか終結へ:2007/08/20(月) 21:03:16 ID:uRNj35Ec
自民小泉が強かった頃は、ネットウヨは声でかかったけど
民主小沢が強い時は、ネットアナーキストが声がでかい、

選挙に負けて当然だけど、安倍が落ち目で選挙負けそうな時、に、       
自称ネット族がネウヨ叩き?、戦い?に奔走しているが
勝ち馬に乗る精神構造は、ネットアナーキストとネウヨ両方に見られる


135 :大作と大輔と大吾の兄弟けんか終結へ:2007/08/20(月) 21:06:04 ID:uRNj35Ec
ネットアナーキスト=偽装ネサヨ、ネウヨ、中にはホンモノも混じっている

祭りだから、別にいいけど

136 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 03:20:10 ID:Nl4r0Fol
:2007/08/19(日) 22:37:01 ID:EIRpGSfY
loose change という優れた検証動画(至らぬところもあるだろうが)によって、
911という事件の『点』としての真実が明らかになった。
さらに、アメリカの国際金融資本たちの行なってきた政策、歴史、陰謀を
ロングスパンで俯瞰すれば、『線』としての真実も明らかになる。

すこし注意が必要なのはひたすらにユダヤ人が黒幕だ、というのはすこし違う。
この世界の黒幕たるためには、民主主義と資本主義を前提とした『金融』が必要であった。
そのユダヤ人は必然か偶然か、遥か過去からその『金融』の世界に身をおいていた。
そして彼らは、上記の仕組み〜民主主義と資本主義を前提とした『金融』〜の威力に誰よりも早く気づいた。
彼らは力を手中にする極上のシステムを構築するためにフリーメイソンなどの結社を隠れ蓑にし、世界に民主主義を拡散させる。
その後、各国の中央銀行の創設と、掌握又は影響力の保持を果たした国際金融権力は、
紙幣の発行権という打ち出の小槌を手に入れた(金本位制の段階ではまだそう言いきれなかったが・・)。
とくにアメリカのFRBの創立前そしてそれ以後の歴史を見ると、その暗黒の深さに驚くことになる。
まさに深淵の小槌である。
さらにマスコミなどの情報パワーの重要性にもいち早く気づいた金融権力はすばやくメディアパワーも掌握する。
そしてその手中にした情報パワーによって政治パワーも意のままにすることに成功している。
つまり、情報の管理によって、民主主義政治というフィールドにおいて、情報の非対称性を生み出すことに成功したのだ。


137 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 19:12:53 ID:Nl4r0Fol
ケネディ大統領暗殺真犯人=シオニスト・イスラエルとロスチャイルドの
極悪犯罪者のアジェンダは、「シオニスト奴隷制世界帝国」


ケネディ大統領暗殺は、イスラエルの核武装に断固反対し、米国憲法の規定通りに、憲法の規定に従って、米国
通貨発行権をFRBなどというロスチャイルドの私的金融財閥から米国議会に取り戻すべく、行政命令で政府独自
の通貨発行を出来る行政命令にサインした直後に、ロスチャイルド家の使用人で英国諜報部MI6の陰の長官サー・ウィリアム・ステイーブンソン
の統括の下でFBI第5課のブルームフィールド少佐が実行責任者で、CIA や ダラス市警察
や 米国海軍(遺体の処理/ベセスダ海軍病院)ら軍部らの協力の下で、狙撃手がダラス市警察R.ホワイト警部、亡命キューバ人ら数
人の一斉射撃6発で、シオニスト・ユダヤによる公開処刑で実況生中継による見せしめのテレビ衛星放送の世界
への映像配信の仕掛けによって、現職米国大統領をユダヤ・シオニストによる第1回目の「自作自演の体制内クーデター」
によって、米国政府を倒した事件であった。

 http://www.asyura2.com/0601/war79/msg/603.html

 http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4880861979.html


138 :名無しかましてよかですか?:2007/08/21(火) 21:54:58 ID:Nl4r0Fol
ケネディのの実弟で、兄の任命により同政権の司法長官(1961年-1964年)を務めた
ロバートも1968年に、民主党の大統領候補指名選のキャンペーン中に暗殺された。
兄のジョン・F・ケネディと共に『ジャック&ボビー』の愛称で親しまれた。

ロバート・ケネディ 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B1%E3%83%8D%E3%83%87%E3%82%A3

ボビー暗殺CBS生中継
 http://www.youtube.com/watch?v=ae7H0aWFWNY
映画「BOBBY」
 http://jp.youtube.com/watch?v=YwVya7EXj50
BOBBY 公式サイト
 http://www.bobby-movie.net/

http://jp.youtube.com/watch?v=lmc2EzkRDkI
 http://www.youtube.com/watch?v=NYduv-s_ino


139 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 08:28:40 ID:bgcIBFVq
これはイスラエルの歴史学者シムチャ・エプスタインがヘブライ大学で行われた
「反ユダヤ主義研究会議」の場で発言した事柄です。(原文からはエプスタインの発言を
聞くことができます。)
そのあらましはこういうことです。
《第2次世界大戦の前に、フランスの新聞をユダヤ人が支配しているという主張があった。
そしてユダヤ人たちはそれを「陰謀論」として否定した。現在のイスラエルの歴史家も
そのような主張を「反ユダヤ主義」として否定し非難する。ところが、権威あるユダヤ側の史料
によれば、フランスで新聞をユダヤ人が所有しあるいは融資してコントロールしていたことは
事実なのだ。これは我々に深刻なジレンマをもたらすことである。》

***********************************************************************

 第2次世界大戦の以前からメディアを支配しているのがユダヤ人であったことを、イスラエル
の研究者が突き止めて、本人はすっかりこれに当惑しているわけです。しかし実際には、
「世界のメディアがユダヤ人に支配されている」と言う者がいるなら、ユダヤ人、非ユダヤ人を
問わず、右と左とを問わず、一斉に「アンチ・セミティスト!」の金切り声をあげて社会的に
パージし、国によっては刑事罰の対象にもすることでしょう。
http://ameblo.jp/wayakucha/theme-10001904801.html


140 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 08:42:27 ID:bgcIBFVq
1912年、当時のイギリス首相ロイド・ジョージと蔵相ルーファス・アイザックスは、
アイザックス兄弟の「マルコーニ社」社長ゴッドフリー・アイザックスとシェル石油を
所有するユダヤ一族のイギリス郵便局長サミュエルから10万株を贈られた。この贈収
賄事件は発覚したが、ロスチャイルド家が介入して事件は簡単に闇に葬られ、収賄者た
ちは公職にとどまったばかりか、蔵相アイザックスはロスチャイルド家から爵位までも
らった。

ユダヤは首相ロイド・ジョージを買収して自在に操った。ロスチャイルド家と懇意のザ
ハロフは、首相に自分の妻を接近させて不倫問題を仕かけた。また、イギリスに流れこ
んできたハンガリー系ユダヤ人のトレビッチなる男を側近にして、イギリス国教会の牧
師兼議員に仕立ててスパイを働かせた。

第一次世界大戦は、ザハロフらユダヤ一族の武器商人らが入念に仕組んだとおりに勃発
した。借金と引き換えに武器を背負いこまれた各国政府は、あり余るほどの武器・弾薬
を消費した。非ユダヤ人の殺戮が進むなか、ザハロフは莫大な財産を残した。

イスラエルの初代大統領になるロシア生まれの化学者でシオニズム運動の指導者ハイム・
ワイツマンは、第一次世界大戦中に致命的効果を発揮する毒ガスを発明した。ワイツマン
はこの毒ガスを、イギリスとの交渉の武器にした。パレスチナ入手のためのシオニズム運
動をイギリスが支持すれば、イギリスにも毒ガスを使わせるという取り引きだった。イギ
リスは同意してバルフォア卿がロスチャイルド卿にあてた1917年11月2日付けの手
紙で正式に合意した。


141 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 08:43:59 ID:bgcIBFVq
ところが、「アラビアのロレンス」の名で知られるT・E・ロレンスはアラブ人を説得してトルコに反旗を翻させ、
イギリスを支持するよう工作した。その見返りにイギリスは、ユダヤ人をパレスチナから締め出すことを約束していた。
にもかかわらず、バルフォア卿はロスチャイルド卿とのあいだで毒ガス使用を交換条件にユダヤ人のパレスチナ「帰国」
を約束してしまったのだった。
ロレンスは、アラブに対するイギリスの約束反故に嫌気がさして、公的生活から身を引いた。イギリスの裏切りは、世界
の強国大英帝国の斜陽化につながり、イギリスは二流国になり下がった。

ロレンスの死が暗殺だったことを、チャーチルはイギリス秘密情報機関から知らされる。知らせた情報員の背後にユダヤ
がいた。ロレンスの死は見せしめだとチャーチルに知らせるためだ。ユダヤがこのようにわざとリークした理由は、
チャーチルにユダヤ蔑視をやめさせること、政府財政破綻を救う融資をユダヤから受けさせることにあった。それらを実行
しなければ、ロレンスと同じ姿となるぞという脅しである。


142 :名無しかましてよかですか?:2007/08/22(水) 08:44:59 ID:bgcIBFVq
チャーチルははねつけたが、政府財政の悪化はくい止めねばならない。チャーチルはアメリカのユダヤ国際資本家を訪れる。
ウォール街を見学したのち、訪問先のユダヤ資本家のアパート付近で突然自動車事故に遭う。九死に一生をえて助かったも
のの、ニューヨークで短くはない入院生活を余儀なくされる。イギリスに戻ったチャーチルは、「事故」はユダヤの指示に
したがった警告つまり脅迫行為だったことを知る。観念したチャーチルは、抵当権をユダヤにあずけて融資を受ける。その
さいにユダヤ資本家らは当然のようにイギリスに戦時体制をとらせ、ヒトラーとの政治対決をし向けた。チャーチルはそれ
まで「ヨーロッパのジョージ・ワシントン」と絶賛してきたヒトラーを、そのときから「ファシスト」呼ばわりするようになる。

一国の首相が突然その要職を辞したり、首をはねられたり、宗旨変更して国民を仰天させたりすることは、このように現実にある。
その背後にはかならず因果関係(人間の意志)が存在している。


143 :名無しかましてよかですか?:2007/08/23(木) 05:29:38 ID:w0emZkhV
フリードリヒ・ハイエク 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%82%A8%E3%82%AF

1944年に発表した「隷属への道」("The road to serfdom")では社会主義、共産主義、ファシズム、ナチズムが
同根の集産主義であると批判し当時のベストセラーとなる。1947年にはリバタリアニズムに立脚する学者が集結
した組織「モンペルラン・ソサイエティー」を組織し、その初代会長を務めた。1974年ノーベル経済学賞受賞。

「理性主義」批判
デカルト以来の「理性主義」を「設計主義的合理主義(constructivist rationalism)」と呼び、自由主義的な
「進化論的合理主義(evolutionary rationalism)」と峻別、自由主義を体系的に論じ「理性主義」を批判した。
そもそも、人間の理性は、文明社会そのものを創造する能力はもっていない。人間の行為は、一つは先天的で
本能の欲求によるものであり、もう一つは人間社会が歴史的に経験を通して試行錯誤と取捨選択を積み重ねること
により発展してきた法(ルール)、伝統、規範に従ってのものである。文明社会は人間の営みの結果であっても、
それは人知を超えたものによって発展しているものであり、そこに人間の理性(知力)が入る余地はわずかである。
人間はその本質において、誤りに陥りやすい存在であり、人間社会は「漸進的な発展(改良、進歩)」が期待される
のであって、もし理性を乱用し「革命的な進歩」を目指した場合、文明そのものを破壊する。道徳規則の形成も、
人間の社会における実践的な営みの経験の中で成長したものであり、人間の理性による意識的な発明ではない
(この考えはヒュームの『人間本性論』に通じる)。
同様に、社会秩序も「自生的秩序(a spontaneous order)」であり、自由社会と不可分の関係にある、「法の支配
(rule of law)」と市場経済の二大原則の確立もこれにほかならない。
こうした考えから、計画経済と集産主義(collectivism)、それに基づく社会主義、共産主義、ファシズムに対して
反対し、同時にファシズムも左翼に分類した。


144 :名無しかましてよかですか?:2007/08/25(土) 09:54:30 ID:X4iH1sIJ
>>1がこのようなスレッドを立てた翌日、私は上司に連れられ>>1の故郷である群馬県に向かった。
もう戦後は終わりだというのに人はツギハギだらけの服を着ている。
人々の表情は羨望と嫉妬に満ち、周りから発せられる農夫の殺気が身なりのいい我々を監視しているようだった。

「まだ日本にこんなところがあったのか…」
昨日まで高度成長だの、神武景気だの、オリンピックだので浮かれていた我々は、思わず口に出してしまった。
「失礼だぞ」
普段は寡黙な上司が、私の肩に手を置いて咎めた。
「息子が申し訳ありません」
老いた>>1の母親は我々を見るなり全てを悟ったのか、土下座して涙ながらに何度も詫びた。

我々は>>1への非難をやめ、干し柿を受け取った。
この時初めて>>1を許そうと思った。
誰が悪い訳ではない、農村の貧しさが全て悪かったのだ。

打ちひしがれた我々を乗せた特急電車が横切っていった。



145 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 07:16:22 ID:lmIfTnma
エドマンド・バーク 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%89%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%AF

「保守主義の父」として知られる。主著は1790年の『フランス革命の省察』(原題:Reflections on the Revolution in France)であり、この本は保守主
義のバイブルとされる。フランス革命を全否定して、ジャコバン派の完全追放のため、革命フランスを軍事力で制圧する対仏戦争を主導した。1797年、
ベコンズフィールドの私邸で病没。享年68歳。墓はなく、教会の礼拝堂の床下深くに妻、息子とともに埋葬されている。

バーク哲学の骨格
バーク保守主義は、記憶にもない、記録にもない、祖先から相続した古来からの“制度”を絶対的に擁護し、それを子孫に相続していく哲学である。この故に、自然的に発展し成長してきた
不可視的な“法(コモン・ロー)”や道徳、あるいは階級や国家とともに、可視的な君主制度や貴族制度あるいは教会制度も、ある世代が自分たちの知力において改変することが決して許されない
、“時効の国体(prescriptive Constitution)”と看做される。そして、個人の自由/名誉/財産は、この“時効の国体”の擁護において、また、世代を超えて生命を得ている慣習・習
俗や道徳の宿る“中間組織(intermediate social-group)”、例えば家族、ムラ、教会コミュニティ等の擁護において、守られると考える。


146 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 07:17:03 ID:lmIfTnma
バーク哲学において、人間の知力などというものは、祖先の叡智が巨大な山のごとくに堆積している、古来からの“制度”には及ばない、矮小で欠陥だらけのものとの考えがある
それゆえ「理性主義」、すなわちデカルト的な人間の理性への過度な過信を根源的に危険視し、その排除・排撃を提唱する。それはまた、個々の人間を多くの間違いを冒す不完全な存
在と看做す、謙抑な人間観が横たわっている。
文明社会が人間の知力で設計されたものでない以上、文明の政治経済社会に仮に、人間の知力や理性に基づく“設計”や“計画”が参入すれば、その破壊は不可避となり、個人の自由
は圧搾され剥奪されると考えたのである。実際に、このバーク哲学の思惟と予見どおりに、フランス革命は、人間の理性を絶対視し、既存の教会制度を否定し「理性の神」を崇拝した結果、
個人の生命をフル操業するギロチンに奪われ、財産を革命権力の恣意に奪われ、血塗られた無法地帯の阿鼻叫喚の巷をつくりだした。人間の知力や理性を文明の政治社会の改変に適
用させてはならないとの、バークの哲理は真理であった。祖先の叡智を尊崇して保守したときのみ、個人の自由は高貴に燦然と耀き得るのである。

バーク哲学の主要概念は、偏見(prejudice)、時効(prescription)、黙諾(presumption)、相続・世襲(inheritance)、法の支配(rule of Law)、慣習(convention,customs)、伝統
(tradition)、私有財産(property)などである。
逆にバークが断固として拒絶した概念は、平等(equality)、人権(right of man)、国民主権、抽象(abstruction)、理性(裸の理性、naked reason)、進歩(progress)、革新
(innovation)、民主主義(democracy)、人間の意思(will of man)、人間の無謬性(perfectibility of man)などである。


147 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 07:37:46 ID:lmIfTnma
ニコライ・ベルジャーエフ 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%BB%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%82%A8%E3%83%95

もとはマルキストであったが、ロシア革命を経て転向し、反共産主義者となる。神秘主義に基づき文化や歴史の問題を論じた。
十月革命後にパリに亡命。1922年、レーニンの革命政府によって国外追放。

反共産主義
実際に共産党体制を体験したことから、共産主義への深い考察力をもつ。「共産主義はこの世の王国の宗教であり、彼岸世界も、
どんな精神世界をも、最終的にかつ決定的に否定する宗教である」として、共産主義思想を宗教として分析、批判している。
共産主義はあらゆる宗教的な特徴をもつとしており、例えば、マルクスやレーニンの書物を「聖書」として解釈を許容するが
批判は許さないこと、国民を信者と非信者に分別し、信者も正統と異端に峻別すること、異端を破門や極刑に処すること、
人間に搾取や階級的不平等などの「原罪」が存在すること、貧困のない「神の国」の到来を予言することなどを挙げている。
さらに、共産主義の教義がユダヤ教の至福千年王国説、救世主思想、選民思想にあることを指摘。

進歩主義批判
「進歩の理論は、過去と現在を犠牲にして未来を神化する」、したがって進歩主義は「未来による過去の永遠の破壊
後続の世代による先行の世代の永遠の抹殺である」、そして「進歩の宗教は死の宗教」として批判、
「進歩の宗教」に対して次の2つの反駁を行っている。第1に、到来すると信仰する未来の一部の人間のために
それ以前のすべての人間を犠牲にしても正義であるとする思想は、人間の道徳に照らして正当化できるのか。
第2に、未来の世が過去の世代より高いところに位置する「完全」への進歩など果たしてありうるのか。

人権、国民主権批判
また、フランス人権宣言が義務というものを忘却していると批判、人権に否定的である。また「国民主権は人間主権である。
人間主権はその限度を知らない。そして、人間の自由と権利を侵犯する」として、国民主権も批判している。









148 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 10:23:55 ID:4K6TIsnv
ムーLvの陰謀論ではなく、問答無用のれっきとした証拠を突きつけなければ小林は動かないだろ。



ただ、ユダヤより在チョンの方が先だけどな。

149 :名無しかましてよかですか?:2007/08/27(月) 20:32:52 ID:n4b3ZIRR
889 :名無しさん@3周年:2007/08/14(火) 10:44:59 ID:mIROwBGD
TBSもね。
一昨年TBSは統一協会特集を組んだんだが、そこでは統一協会の内部を隠し撮り
した映像が流れた。ようつべにもUPされたから知ってる奴も多いだろう。
女性信者に「従軍慰安婦の霊がついているからもっとお布施しろ!土下座してわびろ!」
まさに朝鮮カルト(そしてだからこそ、嫌韓厨達が統一を批判しない事で、連中自身が
正体を露呈しているとも言える)

で、毎月一回特集を組んでいくとぶち上げた。

その後どうなったと思う?
実にタイミング良く放送からわずか三日後に別件で総務省から呼び出しを食らって
戦後始めて放送免許停止をちらつかされて脅された。
当然特集は二度と組まれませんでしたと。

そしてこの時から異常なTBS叩きが始まった。石原発言曲解放送後の比じゃないぜ。
罵詈雑言の嵐。

統一の情報を世に伝えた朝日と、同じく統一の特集を組んだTBS。
ネトウヨが共通して叩く相手の業績は、やっぱり共通してるのさ。
ばればれだわな。


150 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 06:22:05 ID:KWx6pVRe
ホンダ議員はSWC(ナチの戦犯追及組織、サイモン・ウィーゼンタール・センター)の
議会工作のエージェントです。

■SWC一行とともに来日し靖国を視察したホンダ下院議員
靖国神社・遊就館を視察するSWC一行とマイケル・ホンダ加州議員(当時)
(写真:松尾一郎氏サイトより)

このマイケルホンダ氏は
SWC主催「戦争犯罪と戦後補償を考える国際市民フォーラム」のメンバー

実はクリストファー・エバンス両議員もその後援組織がSWC系の支持母体です。

M・ホンダ氏は連邦議会に出る前に(下院議員になる前)すでにSWCと連携していた・・・
ということです。
つまり激増するAPA(特亜移民)コミュニティー(時節柄ややこしい名前ですが)の背後に
すでにSWCなどの組織が反日活動をシステム化するルートを構築していたことになります。

南京映画も慰安婦決議にも常に背後にSWCが関係しています。
(p)http://ameblo.jp/disclo/entry-10024395849.html


レーン・エバンス(民主)、クリストファー・スミス(共和)議員が両党下院議員38人の署名を
集めて共同提出した従軍慰安婦決議案
(p)http://japanese.joins.com/article/article.php?aid=77239&servcode=200

151 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 06:23:29 ID:KWx6pVRe
週刊新潮 「変見自在」 大西千三
    高山正之2007/2.1234 

 日本人面した彼(ポール・イガサキ日系三世)が日本をこき下ろすのだから、 
これは人種差別発言には当たらないというわけだ。
 かくてクリントンは、三菱が米国で稼いだ金すべてを巻き上げるのに成功した。
 彼は次にカリフォルニア州議会のマイク・ホンダ議員を登場させた。
 マイクはある日、唐突に「日本軍は南京やアジアで残虐行為を働き、連合軍捕虜を強
制労働させた。謝罪と賠償を」という日本非難決議を州議会に出した。
 日系人が自分の祖国をそこまで貶(おとし)めたいならご勝手にと、決議は通った。
(p)http://momotarou100.iza.ne.jp/blog/ 

日系議員の使い道 容貎前面に日本叩き役

クリントン政権が土壇場で日系のノーマン・ミネタを商務長官に指名した。何をさせるのかと
思ったら日本の捕鯨問題で経済制裁を吹っかけてきた。続いてフカヒレのためのサメ狩りも、
マグロもだめだと言い出してきた。
(p)http://kaz19100.hp.infoseek.co.jp/tak/130127.html


日系人をダミーとして全面に押し立てて、人種差別との批判をかわしながら日本叩きを
やるのはユダヤの常套手段。
クリントン・ユダヤ政権の対日強硬政策や、ユダヤ・メディアの牙城・NYタイムズの
反日記者・オオニシなんて、まさにそう。


152 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 06:26:20 ID:KWx6pVRe
2007/02/22-11:43 徳間の新刊に抗議=広告掲載の新聞にも調査要求−反ユダヤ監視団体

【ワシントン21日時事】反ユダヤ活動監視団体「サイモン・ウィーゼンタール・センター」は21日、
徳間書店の新刊書「ユダヤ・キリスト教『世界支配』のからくり」について、
「反ユダヤ主義をあおる内容だ」として出版を停止するよう申し入れたことを明らかにした。
また、同書の広告を掲載した朝日新聞社に対しても経緯について調査するよう求めている。

同書は2月の新刊。米誌フォーブスのフルフォード元アジア太平洋支局長とニーチェ研究家の適菜収氏が執筆している。
朝日新聞はこの本の広告を18日付朝刊に掲載した。新聞広告の責任を問うのは異例だが、
同センターのクーパー副所長によると、日本の新聞業界には以前このような書籍の広告を載せないように要請していたという。

(p)ttp://www.tokuma.jp/CGI/book/base/books.cgi?proc=4&isbn=4-19-862291-6
ニーチェは見抜いていた ユダヤ・キリスト教「世界支配」のカラクリ
2007/02/19発売
著者名: 著/ベンジャミン・フルフォード
著/適菜 収(哲学者/ニーチェ研究家)
判型・仕様:四六判・ハード
定価:1575円(5%税込)


153 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 23:10:36 ID:KWx6pVRe
「南京大虐殺」をめぐる最近の海外の動き

1998年
4・21
斉藤邦彦駐米大使が会見で、第二次大戦中の日本軍による南京大虐殺をテーマに米国内で
ベストセラーになっている「レイプ・オブ・ナンキン」について「非常に不正確な記述が多いし、
一方的な見解が多い。ああいう本が出され、ある程度の注目を浴びるのは幸せではない」と
懸念を表明
4・22
米国の反ユダヤ活動監視団体「サイモン・ウィーゼンソール・センター」(本部ロサンゼルス)が
「レイプ・オブ・ナンキン」について、斉藤邦彦駐米大使が「非常に不正確」と批判したことに
対し、抗議書簡を大使館に送付
(p)http://www.jca.apc.org/nmnankin/kaigai.html

作家アイリス・チャンの思い出

 最初にアイリスに会ったのは、98年1月、彼女がロサンゼルスにある「寛容の博物館」で
講演をした後、主催者だったサイモン・ウィーゼンタール・センターのエブラハム・クーパー師
と一緒に遅い夕食を共にした時だった。
(p)http://www.seikyo.org/article276.html


154 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 23:33:07 ID:KWx6pVRe
「ユダヤ人人権擁護団体・略称SWC」考 

「SWC」は90年代半ばから「在米中国ロビー」と組んで、日本人をターゲットにし始めている。
上の取材記事の中でも触れられているが、「SWC」の副館長であるアブラハム・クーパーは
アイリス・チャンの熱烈な支持者である。
(p)http://www.gameou.com/~rendaico/seito_palesutina_yudayaginmondai_swc.htm

何故、斉藤大使の発言にユダヤ人が反応したのかーそれは彼らがホロコーストと南京虐殺を
同列に考えるようになったからである。日本人が「アジアのホロコースト」を'否定するのであれ
ばナチスのホロコーストも否定するのに違いないと考えるようになったからであろう。
(p)http://www.melma.com/backnumber_108241_450755/

●対日賠償訴訟

米国各地で、日本政府、日本金融機関、日本企業を相手に、戦争責任を訴え補償金を求める
訴訟が起こされている。最近の例では、元米兵捕虜団体が、日本政府を相手取って100兆円
の賠償請求裁判をイリノイ州シカゴで起こしている。
これら訴訟を受け持っているのは、ナチスホロコースト裁判で実績をあげたユダヤ系弁護士を
中心とする対日賠償弁護団である。ホロコーストの戦犯追及の中心的リーダーであった、
サイモン・ヴィーゼンタール氏の「サイモン・ヴィーゼンタール・センター」も対日賠償団体を
支援している。
(p)http://www.geocities.com/lordfreeza88/baiwhat.htm


155 :名無しかましてよかですか?:2007/08/28(火) 23:43:45 ID:KWx6pVRe
●『ヒトラーのテーブル・トーク』(三交社)には、次のようなヒトラーの言葉が記されている。

「『ユダヤ菌』の発見は世界の一大革命だ。今日我々が戦っている戦争は、実は前世紀のパスツールやコッホの闘いと同種のものなのだ。
いったいどれほどの病気が『ユダヤ菌』によって引き起こされていることやら。日本はユダヤ人を受け入れなかったので、菌に汚染されずにすんだのだ。
ユダヤ人を排除すれば、我々は健康を取り戻せる。すべての病気には原因がある。偶然などない。」
「1925年、『我が闘争』(それに他の未発表の論文)に書いたのだが、ユダヤ人は日本人こそが彼らの手の届かない敵だと見ている。
日本人には鋭い直感が備わっており、さすがのユダヤ人も内から日本を攻撃できないということは分かっているのだ。となると外から叩くしかない。
本来、イギリスとアメリカにとっては日本との和解は多大な利益を意味する。その和解を必死に阻止しているのがユダヤ人なのだ。私は警告を発したが、
誰も聞く耳を持たなかった。」


156 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 10:38:00 ID:0VQ84NHV
2007/04/24(火) 00:16:29 0
フランス革命は理性を重んじる合理主義者の革命だった。
彼らは非合理的なキリスト教の信仰に替えて理性を信仰した。
「エートル・シュープリーム」なる理性の神を崇拝し、
「理性の祭典」なる儀式まで行った。
これじゃ悪い冗談だ。

彼らは狂信的合理主義者だったのだ。
狂信的合理主義なんて矛盾以外のなにものでもないが、
しかし、それはフランス革命以後も近代的政治運動につきものの暗部となった。

狂信的合理主義の革命政府は前近代の非合理的な伝統文化を廃し
合理的な革命暦や合理的なメートル法を定めた。

自由を求めたはずの革命政府が恐怖のギロチン政治を行なった。
革命政府のギロチン政治はブルボン朝の専制より酷かった。

その悲劇は世界各地の民族主義、共産主義、ファシズム、ナチズムなどの近代的政治運動において
フランス革命よりさらに大規模に猛威を振るった。
それらの近代的政治運動は、皆、狂信的合理主義だった。

近代社会において、圧政からの解放を求める革命や独立運動が成ると
以前の圧政よりもっと酷い圧政が行われる。
この矛盾もフランス革命が元祖だろう。

ポルポトはロベスピエールの子孫なのだ。


157 :名無しかましてよかですか?:2007/08/30(木) 10:39:00 ID:0VQ84NHV

フランス革命という国家破壊の暴力は、フランスの国教カソリック教会
に対する蔑視から始まり、次にこの既存宗教を絶滅する運動へと拡大して、
ついには大規模な原爆のごとき爆風となった。

日本では今、革命フランスのキリスト教撲滅という宗教内戦の暴力破壊
のための詭弁にすぎない『政教分離』という悪魔の教理によって、宗教の
破壊が着実に実行されている。その先には必ず、日本の全面破壊という
事態が発生する。

『靖国神社潰し』 の影には 『日本潰し』 の狙いがある。

国家には迷信と奇蹟と神秘のある伝統的な宗教礼拝と儀式が満ちて
いなくてはならないのだ。そして政府とは、宗教の強制をしてはならないが、
このような偏見に基づく礼拝と儀式を、宗教否定の邪教的イデオロギー
から守る権力でなければならない。



「神の摂理を論破し、神は正義でもなく善でもないと主張して、われわれの
 敬神性や神への信頼は高まるのだろうか。 このような宗教破壊に用い
 られた装置は、同じく政府を成功裡に転覆する道具となるだろう」

                             ───エドマンド・バーク

158 :名無しかましてよかですか?:2007/08/31(金) 14:35:51 ID:Rlvk4yJ9
【正論】高崎経済大学教授・八木秀次 靖国参拝見送りは「不戦敗」の容認

 米下院決議の背景には中国系の政治団体の存在やそのロビー活動があったことが指摘
されている。慰安婦問題は最初は韓国との間の問題であったが、直接関係のないはずの
中国系がこの問題に深く関わっているのはもちろん理由がある。“南京大虐殺”と“従軍慰安婦”
のダブルでもって、日本を道徳的に劣った卑劣で野蛮な国家として国際社会、特にアメリカの
世論に印象付けようということだ。結果、日本は国際社会での影響力を低下させざるを得なくなる。

 ≪中国の“日本叩き”の狙い≫

 一昨年春の中国本土での反日デモが日本の国連安全保障理事会の常任理事国入りを阻止
することが目的であったのと同じく、“歴史”を持ち出しての今日の“日本叩き”も、東アジアでの
覇権を確立しようとしている中国にとっては日本の常任理事国入りを阻止し、日米を離間させる
という現代政治の思惑によっているのであろう。事実、そのような結果になろう。
http://www.sankei.co.jp/ronsetsu/seiron/070817/srn070817000.htm

日本を最も積極的に叩いていたアメリカのマスコミを報道姿勢を見て、それでも中国陰謀論で
納得できるこの八木氏の知性を疑う。
日本はいくら叩いても譲歩するしかない国だというのは米国の経験的理解であり、
少し情報工作するだけで、日本人の怒りを中国に向けるなりして容易にかわすことができることは、
この八木氏や産経新聞の間抜けさ見れば明らか。結局、「日米離反」なんてならないと米国は
思っているわけ。海外では「日本人=ナイーブ」という評価がある。「ナイーブ=馬鹿」だ。
日本の常任理事国入りを阻止し、日本のナショナリズムを潰して米国に従属させ続けたいと思って
いるんだ。そういや、米国は「日本の常任理事国入りには賛成」の態度を表面的にとりながら、
裏では露骨に潰しにきてたし。それでも、間抜けなことに「米国は賛成してくれている」と喜んで
いたのがナイーブな日本人。


159 :名無しかましてよかですか?:2007/08/31(金) 16:30:38 ID:vmX8Tffk
まずお前らが2ch内部の敵を完全封殺するのが先だと思うぜ。

敵陣
http://mltr.free100.tv/faq08b.html

160 :名無しかましてよかですか?:2007/09/02(日) 10:28:06 ID:1mvYDaXX
   .i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i     ;,,_,,;;;;;;;;,,..;_   、     ,.__..,;_,,,;;;,,;;;;;;;;__,,___  ....;;;;;;;;;;;;;;;;;
   :!;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ;'"゙゙゙゙゙゙゙゙゙~~ ̄゛  `!i、            ̄´  ̄ .`''‐  i;;;;;;;;;;;;;;;;
   . l;;;;;;;;;彡;;;;;ゝ .if'=====ー゙  ::          ,.========r    ゙i;|.l;;;;;;;;;;   安倍の統一教会人脈なら
    ヽ;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;  .`''`-ヽ--''゙゙゙  ;;         '゙ゝヽ-ノ-‐'゙´   ;.i;;;;;;i.フ;;;;;;l′
      ゙l;;;;;;;;;;;;`、         ,!                   : ,、|ll/ ;;;;;;;;r" 北に払った1兆4000億で人質を帰してくれる………
      i;;;;;;;;;;;;;;l、           /   ;:;:              :.゛゛:l ;;;;;;;;./
       '';;;;;;;;;;;;;i         i;;;;;;.;:;:;;;;;;;:                 .i;;;;;;;;;;;;;;;    そんなふうに考えていた時期が
         /;;;ゝ       ./´:::: ´;:;:;;;;;;                ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;i
           ミ;;;;'!       .ヽ;;、_;.::__::::;;::              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!   あるわけないだろ バカか
       : 、.-、/;;;|l            `;:;:;:               ,.ノ.::: :lく;;;;;;;;l゙゙′
      ''";;;;;;;;;;;;;'l、     .,,   :::::::::___   ・         ,'" ::::::  .ヽ;;;;;丶;
       ;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,    ゙゙--= ゙̄~゛`''>,,._,..,r;"      ,,l゙ ::::::::::::   i;;;;;;
       .`";'"゙;;;;;;;;;;;;;i、    ヽ_ ゙̄ ̄゛_、        __r:::::::::::::::::    ヽ
            ;;.'ミ;;;;;;;;;:'.、    ゙゙゙゙"'''"~        ‐""::::::::::::::::::::    i



161 :名無しかましてよかですか?:2007/09/04(火) 19:33:26 ID:hUR1nCpI
俺にはこのテンプレが打破出来ない。
だが、ユダヤ人の陰謀は必ずあるはずなんだ!
後はよろしく頼む!

軍事板ユダヤ人FAQ
http://mltr.free100.tv/faq08b.html

162 :名無しかましてよかですか?:2007/09/05(水) 06:36:14 ID:kVZzsm0C
小林はどうして誇張されたナチスのユダヤ人迫害に触れない?
マルコポーロのようになるのが怖いわけだ。

163 :名無しかましてよかですか?:2007/09/05(水) 09:02:18 ID:O4JTa8vI
>>162
軍事板戦線は沢山の同志を必要としている!!!

164 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 06:33:37 ID:0xM0wOpG
軍事板ジョウケンはモサドの手先! 刑法違反!!

165 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 15:53:07 ID:bFdId/9R
>>161
一応目を通して見たけど打破も糞もない。
仮にその軍事オタクの主張が100%正しいとしても世間一般で
俗に言うユダヤ陰謀論を論破する事にはまったくなってない。

いわゆるユダヤ陰謀論が根も葉もない根拠もない出鱈目だと
主張する奴はまあとりあえず下記のサイトに書かれてある内容に
ついて一つ一つ反論してこのスレに書き込んでくれ。

ナチスとシオニストの協力関係
http://inri.client.jp/hexagon/floorA6F_hd/a6fhd300.html

166 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 18:44:59 ID:MqWPOUoi
>>165
それ全てが真実だとしても、シオニストの方が弱そうだからそっちに味方して、
ドイツが全ユダヤを一気に敵に回さずに分断していただけとも取れるが。

日本から見ても「複雑怪奇」なことをしていることを忘れないように。
どうしてシオニストだけ無条件の味方なのかハッキリとした根拠が無い。

テンプレの件は完全敗北でよろしいか?

167 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 18:54:49 ID:MqWPOUoi
日本人に分かりやすく説明すると。

在日朝鮮人を抹殺したいなと日虎総理が思った時、総連の方が民団より弱いから、
総連を援助して一緒に民団を攻撃することで、総連と民団が団結して日虎総理に抵抗する事を防ぐ。

だが、日虎総理が総連を倒す前にクビになっちゃったので、総連はまるもうけ。

168 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 20:18:05 ID:bFdId/9R
>>166
反ユダヤ主義者にとってシオニストやシオニズムの思想を持った
連中こそがユダヤ陰謀論の本丸であり天敵であるはずでこのサイトに
あるようにナチスとシオニスト(ユダヤの中で最も力を持ってる)が実は
裏で手を組んでたって話が真実なら今まで教育やメディアで繰り返し
語られてきた
ナチス・ドイツ人=残虐な加害者
イスラエル・ユダヤ人=善良な被害者
っていう図式が完全に崩れちゃうんじゃない?

あなたのナチス陰謀論はちょっとトンデモ・・・

169 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 22:42:51 ID:MqWPOUoi
>>168
俺は縦読みを見抜くのが下手だから直接言ってくれ。

170 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 22:58:58 ID:XfoLorO9
>>169
お前の文章は何がいいたいのかよく判らないということでは?

171 :名無しかましてよかですか?:2007/09/06(木) 23:07:23 ID:MqWPOUoi
「複雑怪奇」が分からないのなら二次大戦は語らない方が。

172 :名無しかましてよかですか?:2007/09/07(金) 11:27:31 ID:9NwXSiZY
ミアシャイマーの『イスラエルロビー』でたよ



173 :名無しかましてよかですか?:2007/09/07(金) 15:51:51 ID:lqL3KFim
人口比率3%未満のユダヤ人が政治献金の過半を出しているアメリカ。
政治家は97%の非ユダヤ人の意見ではなくイスラエルの意見を代弁する。
議会は右も左もユダヤの思うまま。

米国議会とイスラエルロビー
ttp://ryumurakami.jmm.co.jp/dynamic/report/report5_97.html


174 :名無しかましてよかですか?:2007/09/07(金) 19:26:42 ID:LCKVSowJ
話が壊れてる。それではユダヤ論ではなく、イスラエル論だ。
イスラエル論ではお前らは納得しないだろう。ホロコーストが有ったことになるんだから。
ホロコースト否定がこのスレの根幹である事を忘れないように。

さて。
テンプレに関しては誰も反論は出来ないようだ。

私は、ここに軍事板ユダヤFAQの勝利を宣言する!
ホロコーストは存在したのだ!
ユダヤ陰謀論厨房は著作権侵害サイトmaaに帰れ!

175 :名無しかましてよかですか?:2007/09/08(土) 00:38:56 ID:vbkz5TIM
ガス室が無かったって言ってた人も、ホロコースト自体を否定
してなかったし、当のネオナチだってユダヤ人の排斥は東欧では
重大な成果を上げ、逆にその間隙に共産主義者が入ってきたと言ってるだろ。
・・・逆にいうとホロコーストが正しかったかどうかの議論の方が
激アツだと思うのだが。
もし、ホロコーストをシオニストが受け入れるようになれば、
パレスチナ問題は瞬時に解決できると思うのだがw


176 :名無しかましてよかですか?:2007/09/08(土) 07:53:32 ID:2Hq+e0AK
>>174
おい、キモオタ >>1を百回読み直せ

177 :名無しかましてよかですか?:2007/09/08(土) 22:42:05 ID:tTiZ+fYG
「876」「重掲」に掲載された最近の副島隆彦の文章を掲載します。
アメリカ発の株式の暴落(=サブプライム・ローン危機)から、太田龍氏への反論。
民主党の躍進について、まで。最新の投稿10件。 2007.8.30
http://snsi-j.jp/boyakif/wd200708.html#1601

[604]太田龍氏が私のことに言及しているので、私の考えを書きます。
投稿者:副島隆彦投稿日:2007/08/08(Wed) 09:12:00

私は、一度だけ、8年ぐらい前(2000年?)に、さる出版社の編集者を介して、東京の神田でお会いした
ことがある。私、副島隆彦が太田龍氏に対して、強い関心を抱いたのは、日本を代表する「ユダヤ陰謀論の
唱道者」としての太田氏ではない。
次に、私が、太田龍氏、お会いしたかったのは、日本における、ユダヤ陰謀論の草分けとして、評判の良い
本の著者として、ではなくて、日本の新左翼(しんさよく、ニュー・レフト)運動の創成期(1956年ごろから)
の重要な人物としてである。 

戦前、戦後の日本の左翼(=社会主義者たち。日本共産党が、カトリックの総本山のヴァチカンのように、
強大で神聖であり、戦前も戦後も、日本の理想主義の知識人層のほとんど90%以上が、日本共産党の
権威に服していた。の理科系の大学教授たちであってもそうだった。当時の日本共産党は知の権威であった。
それに対して、日本社会党は、日本国の国民民衆、労働組合員たちにとてのソフトで温和な指導者たち
であった)の中から、生まれた、1956、7年の「ハンガリー動乱」を契機にした、反ソビエトの民衆
暴動、民衆蜂起、であった東欧各国の、モスクワ・クレムリン独裁体制(=ソビエト帝国)への反抗、
抵抗があった。それの日本への波及と余波(アフターマス)としての、新左翼(ニューレフト)運動の創成期
(=日本トロツキスト同盟)の主要な活動家像のひとりが、太田龍氏である。


178 :名無しかましてよかですか?:2007/09/08(土) 22:42:55 ID:tTiZ+fYG
このことは、ここの「今日のぼやき」の2年ぐらい前の文章に、「太田龍論」として、もっぱら、この日本
新左翼運動の創業期のひとりとしての、太田龍氏を、書いている。私が、そのなかで、一番書きたかったのは、
「やがて、革マル派、中核派、第四インターナショナル派、として分裂してゆき、凄惨(せいさん)な、殺し
合いに入っていった、日本の過激派運動の、創業期の一人として、可哀想に、死んでいった若者たちに対して
責任を感じないのか」という一点であった。そのうち、私のこの「太田龍論」を、再度、続編も書いて、
今日のぼやきに、載せようと思う。
東京の飯田橋から日大の方に降りて行ったところの、ウニタ書店という、共産党の権威に逆らって、はやい
時期から、新左翼運動を応援した経営者がいて、そこに集まった、きわめて敏感な感受性をした、若者たち
がいて、彼らが、「君、この本知っている?」「ポーランドやハンガリーで今、起きていることを知ってる?」
と、語りあった者たちの中から、のちの新左翼党派の指導者たちが、余れたのだ。革マル派(革共同、
かくきょうどう)の創業者の黒田寛一(くろだかんいち)や、そこから分裂した、中核派の最高幹部で後に、
マサカリで革マル派に殺された本多延ヨシ(ほんだのぶよし)や、第四インター(=ヨントロと呼ばれた)の
西キョウジュたちであり、そして、太田龍氏も、そこにいたのだ。


179 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 01:50:18 ID:IiCDAHp+
ほぼ同じ数だけユダヤ人を殺したスターリンは?

180 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 02:07:36 ID:pUTM9RKz
>>176
だから、イスラエルを非難するのはイスラエル論だって言ってんの。

ホロコースト否定とかよく分からんムーの秘密結社を含めて非難するのが”ユダヤ”論なの。
だから、ホロ否定とか秘密結社とか抜きに”ユダヤ”論は成り立たないの。



スレタイ変えて再挑戦するか、軍事板FAQに反論するか、敗北を受け入れるかしかないんだよ。

181 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 10:49:53 ID:jAOQBplB
>>177
副島と太田って、どんだけ気違いコンビだよ。

182 :名無しかましてよかですか?:2007/09/09(日) 14:36:34 ID:FWs+EcDE
イスラエルに批判的な発言をする議員や市民に対して
イスラエル・ロビーが浴びせる非難の一つの言葉が「反ユダヤ主義者」だ。
そう呼ばれることを、アメリカ人は極度に恐れる。
アメリカのように他の民族と共存していかなければならない多民族国家の
社会では、「反ユダヤ主義者」と呼ばれることは、
『どんな職業であれ、人の評判を落とす最大の汚点とされ、最も効果のある非難』
(ポール・フィンドリー元下院議員)とさえいわれる。

土井敏邦 著 「アメリカのユダヤ人」

183 :名無しかましてよかですか?:2007/09/10(月) 05:00:37 ID:mLcR2vIO
「ユダヤ人が非難されるたびに『反ユダヤ』と叫ぶような組織を作ることで、
ADLの考案者たちはユダヤ人に向けられた非難の内容を覆い隠し、
正当な非難と正真正銘の反ユダヤ主義との区別をあいまいなものにしてしまおうとした。」

世界中の反ユダヤ活動を監視する「ADL」
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc511.html



もしアメリカの政治家が親アラブ的発言をしようものなら、たちまちAIPACに反ユダヤ主義の
レッテルを貼られ、ナチス呼ばわりをされ、政治的生命を葬り去られてしまう。
1984年の選挙ではチャールズ・パーシー上院外交委員長がこの憂き目にあっており、
政治家にとってははなはだ恐ろしいお目付け役である。

ワシントン最強の親イスラエル圧力団体「AIPAC」
http://inri.client.jp/hexagon/floorA4F_ha/a4fhc512.html



日本でもおなじみのウィリアム・フルブライト。彼は戦後日本がまだ貧しかったときに、
日本の青年たちのためにアメリカ留学の基金をつくった上院議員として有名である。
しかし今、フルブライトは議員ではない。年を重ねたから辞めたのではなく、
イスラエルにとって不利な発言をしたから、AIPACによって落とされた。
フルブライトは、アメリカ外交はアラブ諸国とイスラエルとのバランスの上に立たなければならない、
という意味の発言をした。それがAIPACの激しい攻撃を受けたのである。

イスラエル・ロビーの圧力によって議会を追われたアメリカ議員たち
http://inri.client.jp/hexagon/floorA1F/a1f1408.html

184 :名無しかましてよかですか?:2007/09/10(月) 05:25:54 ID:1s7g/JG0
FAQの反論マダー?(チンチン

185 :名無しかましてよかですか?:2007/09/10(月) 14:54:40 ID:GFG/AxZu
アメリカ人涙目w

186 :名無しかましてよかですか?:2007/09/10(月) 19:37:43 ID:1s7g/JG0
勝利五日目。

未だ反論無し。

反 論 不 可 能 の 模 様

187 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 05:07:47 ID:e/zZZ92U
●反シオニズムのユダヤ人マーク・レインは、次のように語っている。

「ヒトラーはユダヤ人絶滅命令を一回として出してはいない。彼が部下に命じたのは
追放することのみであった。そのユダヤ人追放が大量に達したとき、ヒトラーは当時の
シオニズムの指導者であったハイム・ワイツマン(後の初代イスラエル大統領)に
ある取り引きを申し出た。ユダヤ人たちをそちらに渡す代わりにドイツへの経済援助を
求めたのである。これは歴史的事実である。

しかし、ワイツマンはそれを断った。ユダヤ人たちが迫害され、あるいは殺されることに
よってそれがイスラエル建国のバネとなり、また戦争後のユダヤ人たちが世界に
アピールしていくときのバネになると、彼ははっきり答えたのだ。」

マーク・レインによれば、このようなことは多くのユダヤ人たちの知っていることであるという。

188 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 05:15:23 ID:e/zZZ92U
●戦後南米に逃亡した元ナチスの高官は、
シオニスト・ユダヤ人について次のように語っている。参考までに。

「アイヒマンはシオニスト・ユダヤ人について知りすぎていた男だった。ヒトラーは
ユダヤ問題解決のため、アメリカやイギリスと極秘のうちに話し合いを進めていた。
その時の連絡係を果たしたのがアイヒマンだった。役目上彼は国際ユダヤ組織の
トップたちと何度となく話し合っている。そして彼らの考えを克明に記録に残したのだ。

アイヒマンは彼らに対して、もしアメリカもイギリスもユダヤ国家建設に協力しないなら、
ドイツとしては彼らを隔離するために収容所に入れざるをえないだろうとまで言った。
すると彼らは反対するどころか、大賛成の意を表明したのだ。さすがにアイヒマンも
これにはビックリしていた。彼らのうちの誰が何を言ったかまでアイヒマンは記録していた。」

「アイヒマンはシオニスト・ユダヤ人の実態について、いつかは記録に残しておくと
たびたび語っていた。南米での逃亡生活中、サッスンというオランダ人の元SSと
インタビューした時に、アイヒマンの言葉はテープに記録された。アイヒマンも
馬鹿なことをしたものだ。あんなインタビューなど決してするべきではなかった。
あの裏切り者サッスンの甘言に乗せられてしまったのだ。サッスンはそのテープを
イスラエル側に1万ドルで売り渡した。たったの1万ドルとは彼の命も安く見られたものだ。
あのテープを聞いてユダヤ人はビックリしたに違いない。シオニストの秘密が逐一語られていたのだから。」


 

189 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 05:22:39 ID:e/zZZ92U
●シオニスト組織の最高幹部たち自身の口からも、衝撃的な発言が出ている。
イスラエル国家の最初の指導者、ベングリオンは、1938年12月7日に、
シオニストの労働党指導者たちを前にして、つぎのように率直に公言している。

「もしも、ドイツにいる子供(ユダヤ同胞)をイギリスに連れて行けば全部救うことが
できるとしよう。一方、エレツ・イスラエル(パレスチナの地)に移住させたなら、
その半分しか救えないと分かっているとしよう。この場合、どちらかを選べといわれる
ならば、私は後者の方法を選ぶ。なぜなら、われわれは、その子供たちの命だけでなく、
それ以上にイスラエル民族の歴史をも勘定に入れなければならないからだ。」
(『シオニストの政策とヨーロッパのユダヤ人の運命』)

「ヨーロッパのユダヤ人の救出では、指導的階級の優先権にもとづくリストを念頭に
置くのではなくて、国家の建設を最大の目的として見定めなくてはならない。」
(『第七番目の百万人』)

「……各自の特色を見分けもせずに、希望する者は誰でも助けるべきなのか? 
われわれは、この活動にシオニストの国家主義の特色を与え、『イスラエルの領土』
またはユダヤ主義に役立つ者の優先的な救出を試みるべきではないのか? 
このような形の設問が残酷に見えることは分かっている。だが、
われわれは不幸なことに、明確な基準を確立しなければならない。

国家建設と民族の再生に貢献し得る5万人の内の1万人か、それとも、
われわれにとって負担となる100万人以上のユダヤ人を救うことができるとした場合、
われわれは前者の1万人に限って救うべきだ。勘定外として残される100万人が、
いかに非難をし、訴えようとも、われわれは、そうしなければならない。」
(『ユダヤ機関の「救出委員会」覚書き』1943年度)




190 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 05:33:34 ID:e/zZZ92U
●「ユダヤ機関」の議長で、「シオニズムはすべてに優先する」と宣言していた
シオニスト指導者イツァク・グリーンバウムは、次のような見解を表明していた。

「私は反ユダヤ主義者だと言われるかもしれない。私が『亡命者』を救おうとしなかったとか、
私がイディッシュ(東欧系ユダヤ人)の暖かい心を持っていないとか、……言いたい人には
言わせて置くが良い。私は、ユダヤ機関に対して、ヨーロッパのユダヤ主義を助けるために
30万もしくは10万ポンドもの金額を割り当てろ、などと要求したことはない。私の考えでは、
いったい誰が、これだけの仕事を、シオニストに反対する方の運動に対して、やり遂げろと
要求したかということだ。」(『破壊の日々』)

「シオニストの事業は、ヨーロッパにいるイスラエルの“余計者”を救うことではなくて、
ユダヤ民族のためにイスラエルの土地を救うことにある。ユダヤ機関の指導者は、
救出が可能な少数者の選別に関して、パレスチナにおけるシオニストの計画の必要性に
応じて行なうべきだという方針に同意した。」(『ベングリオンとシェルトック』)


●ちなみに、このシオニスト指導者イツァク・グリーンバウムの息子はエリエゼルといった。

彼は「アウシュヴィッツ収容所」で非常に有名なナチス協力者だった。

このエリエゼル・グリーンバウムは密告活動およびゲシュタポも驚くほどの残虐行為を
行なうことで、そのブロックの指導者に選ばれ昇進していったのである。

191 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 05:48:00 ID:e/zZZ92U
1939年5月、ユダヤ難民を乗せドイツからキューバに到着したものの、
アメリカを目前にヨーロッパに送り返された『セント・ルイス号』難民の悲劇ほど、
ユダヤ難民に対するアメリカの冷淡さを象徴する事件はなかった。

また、1942年以降、ユダヤ人虐殺の悲報がホワイトハウスに届けられたにもかかわらず、
ルーズベルト大統領は積極的な行動に出ようとはしなかった。

1943年10月6日、ワシントンでナチスのユダヤ人虐殺を糾弾する正統派ユダヤ教徒による
集会と行進が挙行された際、ユダヤ教のラビ代表とルーズベルト大統領との会見の調整が
試みられたが、ルーズベルトは、こうした会談は国務長官が行なうべきであると判断し、
ホワイトハウスを訪れたラビ代表に対して、その到着前に外出し会見を回避する道を選んだのであった。


正統派のユダヤ教団体は、ヨーロッパのユダヤ人を脱出させるため、パスポートや
ビザなどを偽造したが、アメリカのユダヤ人社会の指導者たちはこうした不正な方法に
反対し自国の移民政策に反してまで気の毒な難民に支援の手を差し伸べる気はなかった。

とりわけ、ポーランドで救援を待ち望む聖なるユダヤ教学者を救うことこそ、何ものにも
優先すべきとする正統派ユダヤ教団体と、アメリカ国内世論の動向に神経質な
スティーブン・ワイズら米国ユダヤ人社会の指導者たちの対立は深刻であった。

例えば、1940年8月初めにアメリカの主要ユダヤ人団体が参加した会議で、正統派のラビ
(ユダヤ教指導者)たちは、リトアニアから3500人のラビ、学生たちを入国させるための
特別ビザを発給できるよう国務省に圧力をかけて欲しいと要請したが、スティーブン・ワイズらは、
これほど多数のユダヤ人を定住させることは容易ではないとして、
アメリカ政府に圧力をかけることに反対したのである。

アメリカのシオニスト運動指導者たちは、ホロコーストの間もパレスチナに将来のユダヤ人国家を
建設する計画に精力を傾けており、ヨーロッパのユダヤ人の救済は二の次であった。

 

192 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 08:18:32 ID:/QQG7i6s
名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/09/10(月) 23:12:07 ID:Vb+AIEan

アフガニスタン
イラク
イラン
北朝鮮
スーダン
キューバ
リビア

この7ヶ国は、ロスチャイルドが所有する中央銀行がない国です

何か気づきませんか??
上から2つの国は、アメリカが難癖つけて攻撃した国
残りの5つの国は、アメリカがテロ支援国家と批判してる国
最近、北朝鮮は動きがありましたが・・・

これって偶然なのか??

ttp://vision.ameba.jp/watch.do?movie=562732
これは、お金の仕組みです


193 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 08:31:06 ID:zPkWdXyn
勝利六日目。

未だ反論無し。

反 論 不 可 能 の 模 様

194 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 08:40:37 ID:zPkWdXyn
>>187
FAQに書いてある。遂に読まない香具師が現れたか。

>>188
無条件の味方であったという根拠を示せ。今すぐ。

>>189-191
シオニストの存在は否定していない。
シオニストの行動が世界を動かしているという根拠はひとつもない。

>>192
逆、ではないと根拠が無い。
アメリカに何かしらやられる事を知っているからロスチャイルドが銀行を出さない。
根拠を述べてみよ。

195 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 08:47:06 ID:zPkWdXyn
触れられない。

戦えない。

論破率0%。

真の敵はここに居る!
軍事板ユダヤ人FAQは、今日も頭がムーな君の参戦を待っている!!!

軍事板ユダヤ人FAQ
http://mltr.free100.tv/faq08b.html

196 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 18:57:23 ID:e/zZZ92U
すでに繰り返し述べたように、ヒトラーの犠牲になった膨大な数のユダヤ人のほとんどは
シオニストではなかった。特にポーランドのユダヤ人の場合、ホロコースト前夜には大多数が
シオニズムと縁を切っていたし、ポーランドのシオニスト指導者のひとりであった
メナヘム・ベギンの政治はポーランドのユダヤ人にはひどく嫌悪されていたのである。

ヒトラーの犠牲になったユダヤ人の多くは、正統派ユダヤ教徒だった。ヒトラーがユダヤ人を
追放しようとし、どの国も引き取り手の無かった時に、シオニスト・ユダヤ人の力はこの正統派
ユダヤ教徒たちをドイツから逃れさせ、抗議するには十分であったはずだ。しかし、あろうことか
シオニストたちは、第二次世界大戦前には、各国に対して正統派ユダヤ教徒が安全に移民
することを禁止するように働いていたのである。

狂信的な異化主義に染まっていたシオニストたちにとって、非シオニストの同化主義者は
煙たい存在だったので、彼らを助けるどころか、逆に、邪魔したのである。

ロスチャイルド家を始めとするシオニストたちは、ドイツからまんまと逃れ、残された貧しい
正統派ユダヤ教徒は捨てられた。そしてシオニストたちによって見捨てられた正統派ユダヤ教徒は
ホロコーストの犠牲者(生け贄)になったのである。


197 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 19:00:52 ID:e/zZZ92U
シオニストたちは、何よりも「ユダヤ国家建設」を全てに優先させた。そして、
多くのユダヤ人が殺されれば殺されるほど、全世界の同情はユダヤ人に集まり、
シオニストによるユダヤ国家建設が正当化されたのであった。自分たちの目的達成
のためには同胞さえも見捨てる。それがシオニスト・ユダヤ人たちの本性だった。

そして、人工国家イスラエルの建国という途方もない巨大計画は、一時的に
ナチス・ドイツの協力をえながら具体化され、ある段階から逆に「ナチ批判」、
「ホロコースト批判」を跳躍台にして、第二次世界大戦の廃墟の上に展開されたのであった。


なお、ナチスが敗北した後に、ユダヤ国家建設の地として再びマダガスカル島を候補に
あげたイギリスの植民地担当大臣モイン卿は、シオニスト・ユダヤ人によって暗殺された。
シオニストの目的は、あくまで「シオンの地」パレスチナでの国家建設にあり、結果として
彼らは、1878年以来、ロスチャイルド家が土地買収を続けてきたパレスチナに、
ユダヤ国家を建設することに成功したのである。

198 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 19:05:11 ID:e/zZZ92U
ところで、本来ならナチスによるユダヤ人虐殺は、“大災厄”ないし“全面的破滅”
を意味するヘブライ語の「ショアー」と呼ぶ方が適切である。しかし、アメリカでは
1970年代頃から「ホロコースト」が用いられ、博物館の名にも使われている。

「ホロコースト」の語源は、かつて古代ヘブライ人が新年祭で行なった「全燔祭」のことで、
この時、国の発展を祈願して様々な生け贄が供犠所で捧げられたのであるが、最大の
生け贄が人間だった。今でも「ホロコースト」は“神に捧げる犠牲(人身御供)”という意味を持つ。

現在、多くの人が、ナチスのユダヤ人虐殺を「ホロコースト」と呼んでいるが、これは皮肉にも
悲劇の本質を表現しているといえる。まさに多くの非シオニスト・ユダヤ人が“神に捧げる犠牲”
となり、イスラエル建国が果たされたのだ。

現在のユダヤ系アメリカ人の中には、「ショアー」と「ホロコースト」では、
全く異なる歴史的出来事になるとして、「ホロコースト」という言い方を拒む人がいる。

199 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 20:30:51 ID:e/zZZ92U
>>194
このスレにホロコーストを否定する書き込みは無い様だが?
何を反論するの?勝手に脳内で敵を作り出してわめき散らされても困るんだがw

ナチスとシオニストがユダヤ政策に関して協力関係に無かったという根拠は?

シオニストの行動が世界を動かしていない、何の影響も与えていないとする根拠は?

このスレのコピペやリンクに異論があるのならその根拠となるものを示してくれませんか?

君は統合失調症ではないよね?
いくら君がキモオタだからって誰も君を陥れようとしてないと思うよw




200 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 23:46:45 ID:zPkWdXyn
>>199
>このスレにホロコーストを否定する書き込みは無い様だが?
>>11、まあ他にもあるでしょう。
そもそも国家組織であるイスラエルと民族であるユダヤを切り離して考えましょう。

>ナチスとシオニストがユダヤ政策に関して協力関係に無かったという根拠は?
協力関係は認めています。
無期限無条件に運命の全てを委ねる味方ではない、と言っているだけ。(例:アメリカとイギリス)
戦国時代の信長の同盟と同程度の軽さだと言っているのです。

「欧州の天地は複雑怪奇なる新情勢を生じたので、我が方は之に鑑み従来準備し来った政策は之を打切り、
更に別途の政策樹立を必要とするに至りました」
ナチスはソビエトとも協力関係にあったこともお忘れなく。

>シオニストの行動が世界を動かしていない、何の影響も与えていないとする根拠は?
見事に悪魔の証明です。
私は100%の最強の影響力がありえないと言っているだけです。
おそらく、現在のインドより世界全体に与える影響力は低いでしょう。
パキスタンよりは強いかもしれません。

201 :名無しかましてよかですか?:2007/09/11(火) 23:48:33 ID:zPkWdXyn
現実は不動か。屈する他ないのか。
でも屈するな。

君にしか、立ち向かえない。

反論率0%。
真の敵はここに居る!
軍事板ユダヤ人FAQは、今日も頭がムーな君の参戦を待っている!!!

軍事板ユダヤ人FAQ
http://mltr.free100.tv/faq08b.html

202 :名無しかましてよかですか?:2007/09/12(水) 04:09:28 ID:SJXOWzmK
ホロコーストはあった。シオニストにとって誰が考えても無謀なイスラエル建国を成し遂げるためには
それを正当化するユダヤ人大虐殺(ホロコースト)、それを実行する指導者(ヒトラー)と組織(ナチス)
の存在はどうしても必要不可欠だったはずだ。人道たいする罪に手を貸してでも、いや後押ししなければ
イスラエルを建国することは不可能だった。


>そもそも国家組織であるイスラエルと民族であるユダヤを切り離して考えましょう。
>無期限無条件に運命の全てを委ねる味方ではない、と言っているだけ。(例:アメリカとイギリス)

君の脳内では国家組織であるナチスと民族であるドイツ人を切り離して考えてるの?
無期限無条件に運命の全てを委ねる味方だと何処の誰が言ってるの?


>「欧州の天地は複雑怪奇なる新情勢を生じたので、・・・

そりゃシオニストが各国に対して正統派ユダヤ教徒が安全に移民することを禁止するように
働いていた時に満州にユダヤ難民を百万人移住させようなんて無邪気な計画を立てた日本人に
当時の欧州は複雑怪奇どころか魑魅魍魎の世界に映っただろうね。


203 :名無しかましてよかですか?:2007/09/12(水) 04:10:01 ID:SJXOWzmK
>ナチスはソビエトとも協力関係にあったこともお忘れなく。

知ってるよ。だから? 冷戦時代の米ソは完全に敵対してたとでもおもってんの?


>>シオニストの行動が世界を動かしていない、何の影響も与えていないとする根拠は?
>見事に悪魔の証明です。
>私は100%の最強の影響力がありえないと言っているだけです。

その悪魔の証明を君が延々喚き散らしているのだが?
だからシオニストは100%の最強の影響力があったなどと誰が言ってるの?
君の脳内の青い鳥が言ってるんじゃないの?
少なくともシオニスト達がナチスのユダヤ人に対する迫害、隔離政策に反対しイスラエル国家建設
よりもユダヤ難民を救出することを最優先していればあの悲劇を防ぐことができたのでは?


>おそらく、現在のインドより世界全体に与える影響力は低いでしょう。
>パキスタンよりは強いかもしれません。

その根拠は? また君の脳内ですか?


君は間違いなく等質です。人を刺す前に病院にいってください。

204 :名無しかましてよかですか?:2007/09/12(水) 19:16:03 ID:Z+Pl8DCb
>君の脳内では国家組織であるナチスと民族であるドイツ人を切り離して考えてるの?
当然です。新風が日本の意志だと思われてはたまりません。

>無期限無条件に運命の全てを委ねる味方だと何処の誰が言ってるの?
>>167の構図は否定するんですよね?
もしそうなら自信を持って貴方だと断言しましょう。
無論、貴方の他にもそれっぽい主張をされる方がいらっしゃいます。

協力関係にあったこと自体は認めています。
その協力関係が信長の同盟程度の軽さだと言っているのです。
ナチスに限らずヨーロッパの国はみんなそうです。

>知ってるよ。だから?
よって、ちょっと風が変わればあっと言う間に敵対関係になる可能性が高いです。ソ連と日本という具体例もあります。
シオニストだけは絶対に裏切らないという根拠がありません。
その可能性をユダヤ陰謀論は完全に否定していますが、否定する根拠が聞きたいです。

>満州にユダヤ難民を百万人移住させようなんて無邪気な計画を立てた日本人
Fuck! じゃなかったFAQ!
完全に読んでいませんね。

>だからシオニストは100%の最強の影響力があったなどと誰が言ってるの?
いや、このスレはあくまでイスラエル論じゃなくユダヤ論だから、完全に前提条件なんですけど。

>少なくともシオニスト達がナチスのユダヤ人に対する迫害、隔離政策に反対しイスラエル国家建設
>よりもユダヤ難民を救出することを最優先していればあの悲劇を防ぐことができたのでは?
凄いですね。シオニストが敵対しただけでホロコースト止められるんですか。
100%の最強の影響って正にこのことですね。

あの、FAQの反論はいつしてくれるんですか?
なんか読んでないみたいですし。

205 :名無しかましてよかですか?:2007/09/12(水) 19:26:10 ID:Z+Pl8DCb
FAQだけではめんどくさそうですから、具体的に示してあげますね。
ttp://homepage1.nifty.com/SENSHI/book/objection/6tiune.htm

206 :名無しかましてよかですか?:2007/09/12(水) 19:27:07 ID:xQFv8smr
俺はこのスレが結果的に糞スレに終わろうとも>>1の勇気と知性を讃えたい

よしりんは漫画を書くのに忙しくて陰謀論の本やサイトを読むことができないのだ

このスレは希望である


207 :名無しかましてよかですか?:2007/09/12(水) 19:29:53 ID:Z+Pl8DCb
>ソ連と日本という具体例もあります。
ソ連は分かるでしょうが、日本というのは「独ソ不可侵条約」のことです。
最終的に心中した日本との関係も、その程度だったという事です。

208 :名無しかましてよかですか?:2007/09/12(水) 20:44:41 ID:IxypAiyW
まず、考古学Archseorojyアルケオロジーと、歴史学history の違いから説明する。簡単に書く。
文学lettersレターがあるものからあとが、歴史(学)だ。遺跡の中の碑文や刀剣に文字があれば(それらを
解読することで)歴史学の対象となる。文学や文章がなければ歴史学ではない。土器や石器や住居跡だけなら、
それは考古学アルケオロジーの対象だ。まず、このことをはっきりと自覚している者が、歴史学者を含めて
日本にはどれだけいるのか。文字や文献の出現からあとが、歴史の対象である。
その以前は、全て、先史時代pre-historicプレ・ヒストリックである。
「先史時代」のことは、だから、歴史学が扱ってはならない。歴史は史料(文という歴史資料)のみに
基づいて、なるべく厳密に、厳格に考証・研究されなければならない。
史料の取り扱いがいい加減で、自分勝手な「事実のふくらまし」をやったら、歴史学者としては、命取りである。
石碑や古文書を史料として、かつ、そこに書かれていることをなるべく厳密に取り扱って合理的な推論
(リーズニング reasoning)が成り立つ範囲で、当時の世界を記述するのが、歴史学である。
ただし、歴史学 historyは、人文 humanities ヒューマニティーズの一部である。であるから、厳密には、
物語storyストーリーの一部に過ぎない。サイエンス(学問)ではない。
世界の学問の分類基準では、厳密には歴史学は、人文(学)の一部であって、サイエンス scienceではない。
歴史学者がどんなに頑張ってもそうだ。ここでの分類問題では、これまでに私はたくさん書いてきたので、
いちいち争わない。
文学・石碑・文献・古文書のあることについてだけ、それらだけを証拠として、厳密に取り扱う。それ以外の
ことは、すべて勝手な解釈だ。歴史の読み物を書いている書き手の物語(作り話)だ。
たとえ著者が歴史学者の肩書きを持っていても、勝手な物語は、勝手な物語だ。だから、歴史学は、
人文=下等学問(=文学)の一種なのだ。おそらく、どんなに、厳密なサイエンスの振りをしても、考古学
(の論文の類)も、歴史学と同じく人文でしかないだろう。
副島隆彦「属国日本論を超えて」P175~177


209 :名無しかましてよかですか?:2007/09/12(水) 23:21:50 ID:SJXOWzmK
うーん、なんか釣りに思えてきた。でなきゃ正真正銘の基地外だ。

>>君の脳内では国家組織であるナチスと民族であるドイツ人を切り離して考えてるの?
>当然です。新風が日本の意志だと思われてはたまりません。

国家組織と民族及び国民を切り離して考えるのが当然ならドイツ人はホロコーストの罪を
負う必要は無いんだ?ユダヤ人に対して一切の贖罪意識を持つのは間違ってるんだ?

ナチスは民主主義の下でドイツ国民の圧倒的多数の支持によって第一党になった。
して新風はいつ政権をとったの?国会に新風の議員はいるの?新風が日本人の民意を
代表してるって思ってる奴いんの?  あっ君かw 今、日本の民意と戦ってるんだねw


>シオニストだけは絶対に裏切らないという根拠がありません。
>その可能性をユダヤ陰謀論は完全に否定していますが、否定する根拠が聞きたいです。

だからさあ・・・シオニストだけは絶対に裏切らないなんて誰が言ってんのよ?裏切るという
可能性をユダヤ陰謀論は否定してるって何処の誰がいってるの?俺、初めて聞いたよ。
何度も言うけど君の脳内のお友達の話をされても困るんだよ・・・


210 :名無しかましてよかですか?:2007/09/12(水) 23:23:57 ID:SJXOWzmK
>>満州にユダヤ難民を百万人移住させようなんて無邪気な計画を立てた日本人
>Fuck! じゃなかったFAQ!
>完全に読んでいませんね。

キモオタのサイトなんて素面で読めるかよw あ、一応ソース示しとこ。
  河豚計画 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B2%B3%E8%B1%9A%E8%A8%88%E7%94%BB



>>だからシオニストは100%の最強の影響力があったなどと誰が言ってるの?
>いや、このスレはあくまでイスラエル論じゃなくユダヤ論だから、完全に前提条件なんですけど。

その前提条件って何?ユダヤ論の概念ではシオニストは最強の存在でなきゃいかんと?
君の脳内ルールでしか通用しない事を・・・頭がオカシイだけじゃなく日本語すらままならないの?



>凄いですね。シオニストが敵対しただけでホロコースト止められるんですか。
>100%の最強の影響って正にこのことですね。

100%確実に止められたとはもちろん言わない。ヒトラーがどの段階でユダヤ人殲滅政策を
発動したのかは知らないが>>188で示したとおりナチス・シオニストの会談の際、国際ユダヤ組織の
トップたちがナチスのユダヤ政策に対して賛成するのではなく非難していたら、ユダヤ人虐殺を
回避するために譲歩を引き出そうと努力していたら結果は変わっていたかもしれない。

少なくともシオニスト達がナチスのユダヤ人に対する迫害、隔離政策に反対しイスラエル国家建設
よりもユダヤ難民を救出することを最優先していればもっと多くの命が助かっただろう事は言うまでも無い。



211 :名無しかましてよかですか?:2007/09/12(水) 23:24:50 ID:SJXOWzmK
>あの、FAQの反論はいつしてくれるんですか?
>なんか読んでないみたいですし。

いつおれがFAQが間違ってるといったの?君の脳内の話だよね?
もう一度このスレを最初から読み直してみたら?自分が病気だって気づけるはずだよ?


>FAQだけではめんどくさそうですから、具体的に示してあげますね。
>ttp://homepage1.nifty.com/SENSHI/book/objection/6tiune.htm

こっちは単に河豚計画の話をしただけなのになんで小林よしのりの杉原千畝評の反論が出てくんの?
あっ君は小林よしのりとも戦っているんだね。 でも俺には関係無いと思わない? まあ頑張ってよw




212 :名無しかましてよかですか?:2007/09/12(水) 23:58:22 ID:SJXOWzmK
あ、ひとつ抜けてた。

>>無期限無条件に運命の全てを委ねる味方だと何処の誰が言ってるの?
>>167の構図は否定するんですよね?
>もしそうなら自信を持って貴方だと断言しましょう。
>無論、貴方の他にもそれっぽい主張をされる方がいらっしゃいます。

君のいうナチスによる分断工作というのはあくまで憶測でしょ? 根拠は無いんでしょ?
俺は単に、ナチスとシオニストのユダヤ政策は利害がほとんど一致してたので協力関係を
持つに至ったのは歴史の必然だったと思ってる。まあこれも憶測ではあるが。

んで>>167の構図を否定するとなんで「無期限無条件に運命の全てを委ねる味方」だと
おれが言ってることになるの?論理が飛躍しすぎてとても付いて行けない・・・
単にシオニストが一枚も二枚も上手だったという事じゃねえの?

213 :名無しかましてよかですか?:2007/09/13(木) 03:37:55 ID:0crLE/U7
633 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2007/06/28(木) 17:10:08 0

親父がフィリピンで大虐殺を行ったマッカーサーは、日本軍が攻めてくると
自分だけフィリピンを捨てて逃げた。その失態を隠すため、バターン死の行進など
という嘘をでっち上げた。日本人女性ジャーナリストがまったく同じ道のりを歩いて
みたところ、楽に歩けてしまったほどの行程。死んでいったのは、マラリアに感染していたとか、
もともと重傷を負っていたような兵士。アメリカ兵だけでなく日本兵も同じ行程を歩いた。
このような記事が文芸春秋に載ると、悪名高きサイモン・ウィーゼンタール・センター
から抗議が来て、バターン死の行進を否定するものではありませんという断りを載せざる
を得なくなった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%BC%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

634 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2007/06/28(木) 17:22:18 0
また、GHQ進駐後日本軍がガソリンをかけてフィリピン人を虐殺したなどという
話が出てきたとき、朝日新聞はガソリンは日本では貴重品でそのような無駄遣いを
するとは考えられないという記事を載せたが、それにより二日間発行停止処分になり、
経営陣も交代してから朝日の偏向がはじまったこと。
フィリピン等でもそのようなあやしげな話しで多くの日本兵がBC級戦犯に問われ
処刑されたが、その多くは米西戦争でアメリカがフィリピン独立の約束を反故にし、
フィリピン独立軍と戦った期間統治した期間に米軍によって行われた蛮行を日本軍
の責任として押し付けなされたものであること。
日米の関係が険悪になる前に、アメリカ本土でも中国人にガソリンをかけて虐殺
していたりしたが、日米の関係が悪化するとともに、中国人を持ち上げる宣伝が
盛んになっていったこと。


214 :名無しかましてよかですか?:2007/09/13(木) 03:43:57 ID:0crLE/U7

◆アメリカの新国家戦略が日本を襲う 日高 義樹 (著)

日米安保条約を詳しく見れば明らかであるが、条約は日本がアメリカ軍の駐留を認めること
を明記しているものの、どのような形でアメリカ軍が日本の安全を守るかは一切決めていない。
このこと一つ取り上げてみても、日米安保条約はアメリカが占領を続けるためのもので、
他のことは二義的であるのが明らかである。

(私のコメント)
アメリカがフィリピンを放棄して日本を占領し続けているのは日本に金があるからだ。アメリカが
イラクに15万もの米軍を駐留させているのもイラクが大産油国であるからだ。もしイラクが
ただの砂漠だけの国家ならアメリカは手を出さなかっただろう。北朝鮮に手を出さないのも
同じ理由からであり、アメリカは豊かな国に寄生して養分を吸い取って行く。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/d/20070619


従軍慰安婦問題はアメリカの真意を探る為にも有効な機会であり、アメリカ下院議会で
対日非難決議が決議される事は、東京裁判の元に日本をアメリカによって管理しなければ
ならないと言う宣言である。日本の国会も、あたかも日本が独立国家であることを偽装する
為のもので、実際には日本はアメリカの植民地なのだ。
http://blog.goo.ne.jp/2005tora/e/aa2c452d2e8e7ee33b4f3ad570296348


215 :名無しかましてよかですか?:2007/09/13(木) 03:54:43 ID:0crLE/U7
米国ユダヤ・ロビーの「左右」の顔とその本体【M.フレイタス:IAR-Noticias】

アルゼンチンのジャーナリスト、マニュエル・フレイタス(Manuel Freytas)によるユダヤ・ロビー
の分析が2006年4月17日付のIAR-Noticiasに掲載されました。(原文はスペイン語)
先日の米国保守系学者ミァシャイマーとウォルトによるイスラエル(ユダヤ)・ロビー批判は
大きな衝撃を呼んだのですが、しかしこの二人の学者による論文は、主としていわゆる
ネオコンに関連する『右派系』のユダヤ・ロビーについての記述であり、本来なら彼らの「敵」で
あるべき『左派系』のユダヤ・ロビーについては触れられていません。しかしこれは奇妙な話です。
シオニスト・ユダヤは米国の『右』と『左』の両面をガッチリ支えており、この両面の分析が
米国の権力構造の中でのシオニスト・ユダヤの位置を明らかにするものだからです。
ミァシャイマーとウォルトは、一見ユダヤ・ロビーを批判しているようでいて、実はその最も肝心な
部分を覆い隠しているのでしょうか。

 ロビー(『右側』)の官僚とテクノクラートのグループは、副大統領ディック・チェイニーの仲介に
よってブッシュ息子政権から権力を授かった。チェイニーは政権移行期間(11月の選挙から
1月の政権交代までの時期)の作業にあたっていた際にG.W,ブッシュの政治指南役とも
言える人物であった。
 チェイニーは、G.W.の父親で仲間であり友人でもある元大統領ジョージ・ブッシュの影響力
に包まれて相談を受けたのだが、ユダヤ・ロビー(『右側』)の知識人とテクノクラートの最も
優秀な者たちを政権の第一線に据えるために、この環境を利用したのだった。
http://ameblo.jp/wayakucha/entry-10011691678.html
http://scrapbook.ameba.jp/kane55_book/entry-10011691678.html


216 :名無しかましてよかですか?:2007/09/13(木) 18:19:39 ID:QQcxgWpP
だからそれはユダヤ論じゃなくてイスラエル論です。
このスレはナチマンセーホロコーストは無かった全てはユダヤの陰謀! ってスレです。
イスラエル論マダァをしたければ自分でスレ立ててください。

上の方を見て下さい。ザッと見ただけでソ連の将校粛清がユダヤの陰謀であるとハッキリ引っかかりました。
ここは元々そういうスレなんですよ。国家としてのイスラエルや組織としてのシオニストを非難するスレではないんです。

>ナチスは民主主義の下でドイツ国民の圧倒的多数の支持によって第一党になった。
実は弾圧抜きでは圧倒的多数を取れていません。
ホロコーストの罪を全国民が背負うのは筋が合わないでしょう。

>裏切るという可能性をユダヤ陰謀論は否定してるって何処の誰がいってるの?
>>119

>その前提条件って何?ユダヤ論の概念ではシオニストは最強の存在でなきゃいかんと?
元々陰謀論というのはそういうものです。wikiにもちょっと下に行くとちゃんと書いてあります。
貴方が言っていることは、「クジラは哺乳類ではないといかんと?」と同じです。

>キモオタのサイトなんて素面で読めるかよw
FAQを読んでいないのなら最初から反論しないで下さい。あくまで対ユダヤ陰謀論のFAQです。
読まずにイスラエル論を展開した挙句、お前は頭がおかしいと言われても、リアクションの取りようがありません。

>河豚計画
こっちか。
http://mltr.free100.tv/faq08b03.html#05461
あくまで少数の考えであり、全体意思の一致は全くといっていいほど取れていません。

>君のいうナチスによる分断工作というのはあくまで憶測でしょ? 根拠は無いんでしょ?
ドイツは民族主義で国をまとめている。異民族は全部迫害されたのでこれは確実。
シオニスト以外をやっつけたら、結局シオニストもやっつけなくてはいけなくなる。
世界中の異民族を敵に回すわけにはいかんので、順番を決める必要が有っただけ。

217 :名無しかましてよかですか?:2007/09/13(木) 18:28:40 ID:QQcxgWpP
また自分でも分かりにくい事書いたなぁ。

>国家としてのイスラエルや組織としてのシオニストを非難するスレではないんです。
ユダヤ陰謀論をゴー宣で出して欲しいってスレであって、イスラエル論を出して欲しいってスレじゃないってこと。
イスラエル論を出してもホロコースト存在肯定やユダヤ陰謀論を否定されるような書き方では、ここのスレ住民の中にも納得しない人がまた出てくると。

もうスレ違いの議論は控えましょう。
イスラエル論自体は否定しないので、イスラエル論スレ立てて頑張ってください。

218 :名無しかましてよかですか?:2007/09/13(木) 23:20:00 ID:O5+Sgqik
まあ釣られてやろうかなあ

貴方が言ってるのはユダヤ陰謀論でしょ? このスレは読んで字の如くユダヤ論のスレです。
ユダヤに関することなら何でもOKのはずです。イスラエル論、シオニスト論、陰謀論も当然含まれます。
ユダヤ陰謀論マダァをしたければ自分でスレ立ててね。

>このスレはナチマンセーホロコーストは無かった全てはユダヤの陰謀! ってスレです。
勝手に決め付けるなw

>ザッと見ただけでソ連の将校粛清がユダヤの陰謀であるとハッキリ引っかかりました。
ですから貴方がそういった説に異論があるのなら、その説が如何に出鱈目かという根拠を
このスレで示して住人を納得させればいいのだ。

>ホロコーストの罪を全国民が背負うのは筋が合わないでしょう。
いや、そもそも貴方は国家組織と国民を切り離して考えるんだから責任も糞も(ry

>>裏切るという可能性をユダヤ陰謀論は否定してるって何処の誰がいってるの?
>>119
119が言ってるのはあくまで仮定でしょ?根拠が無いという意味においては貴方のナチスによる
分断工作っつう憶測とそう変わらんじゃん。それに119一人の意見をユダヤ陰謀論者全員が
主張してるかの如く拡大解釈してしまう貴方の主張はやっぱずれてると思うよ?


219 :名無しかましてよかですか?:2007/09/13(木) 23:20:34 ID:O5+Sgqik
>>その前提条件って何?ユダヤ論の概念ではシオニストは最強の存在でなきゃいかんと?
>元々陰謀論というのはそういうものです。
僕が質問してるのは「ユダヤ論」です。「陰謀論」ではありません。

>FAQを読んでいないのなら最初から反論しないで下さい。あくまで対ユダヤ陰謀論のFAQです。
>>165
んで貴方はナチスとシオニストが協力関係にあったのは認めると。それで充分でしょ。
アメリカでナチとシオンは協力してた!なんつったら「反ユダヤ主義者!陰謀論者!」って罵られるんだからさ。

>読まずにイスラエル論を展開した挙句、お前は頭がおかしいと言われても、リアクションの取りようがありません。
いえ僕は一貫してユダヤ論を語っているのです。イスラエル論に限定した覚えはありません。

220 :名無しかましてよかですか?:2007/09/13(木) 23:27:36 ID:QQcxgWpP
>>219
じゃあ、イスラエルでもシオニストでも陰謀論でもない、あなたのいうユダヤ論ってどういうもの?

221 :名無しかましてよかですか?:2007/09/13(木) 23:42:03 ID:0crLE/U7
>>217
イスラエル論はなぜイスラエルが力を持っているか歴史的考察をすればユダヤ論になる。
つまりユダヤ論の中にイスラエル論が含まれる。
さらに、陰謀論を入れればさらに幅がある。
ここに書き込んでる人もそれぞれ意見が違うと思うよ。
あんまりギスギス限定しないで、ユダヤ関連を自由に書き込めばいいんじゃない?


222 :名無しかましてよかですか?:2007/09/14(金) 00:12:35 ID:9pLiypU6
>>221
板の名前見てください。
「ユダヤ論」という名前は「〜論」という小林よしのりの一連の著作に合わせた形なだけです。

ログ見れば分かりますが、このスレのメインは明らかに陰謀論です。
どのように言い訳しても、陰謀論を肯定する小林よしのりの著作を待望するスレです。
だから陰謀論に対するFAQを貼ったのですが、彼は流れもFAQも全無視で勝手にイスラエル論を繰り返してるんです。

223 :名無しかましてよかですか?:2007/09/14(金) 00:37:07 ID:DxVrdD/W
>>222
陰謀論なら以下の所が老舗で、
たくさんユダヤ陰謀論者がいるからそっちの方がいいよ。

【フリーメーソン】ユダヤの陰謀【イルミナティ】10  国際情勢板
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1187318172/

リチャード陰謀論 Part.3 国際情勢版
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1188301057/

米議会慰安婦決議案を仕掛けた真の黒幕はユダヤ★4
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1186646130/


224 :名無しかましてよかですか?:2007/09/14(金) 18:52:53 ID:9pLiypU6
>>223
なら削除依頼でもしたら?
されてもしょうがないスレであるとは思うよ。

私が陰謀論撒いてるんじゃないんだが。

225 :名無しかましてよかですか?:2007/09/15(土) 19:23:35 ID:u/ENBgWY
>>224
くやしいのうwwww

226 :名無しかましてよかですか?:2007/09/16(日) 14:34:24 ID:YIBbloes
ホロコースト40
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1169134414/

捏造?ホロコーストの真偽―懐疑的考察―2
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1128366864/

コール元独首相:「ホロコ−ストは作り話」と語る
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1141630802/

ホロコーストは、イスラエルの免罪符と成りえるか?
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5/1080354068/

シオニズム正当化の手段としての「ナチ・ガス室」
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news5/1065335558/

史上最大の偽史 ホロコースト神話 38
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1148467088/

史上最大の偽史 ホロコースト神話 40
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/whis/1166994728/

227 :名無しかましてよかですか?:2007/09/17(月) 08:02:29 ID:BAh2HGxw
>>206
おいおい
小林は既にA級戦犯に関しての部分で
ユダヤは既に当時アメリカの政策決定に大きな影響力を持っていた
とハッキリ書いているぞ
陰謀論陰謀論と調べもせずに紋切り型言ってる馬鹿2ちゃんねらーとは違うわ

228 :名無しかましてよかですか?:2007/09/17(月) 10:41:53 ID:5IvldMBz
これはすごい!
911はロックフェラーの凶悪犯罪である事を告発してCFR本部前とロックフェラー家の前で抗議
http://www.asyura2.com/07/war95/msg/628.html

ちょっとネラーに似たオタ臭を感じないでもないが
こういう連中に糾弾されてる間はまだ余裕なのかね

229 :名無しかましてよかですか?:2007/09/17(月) 10:48:18 ID:EZZbgsnm
>>227
皮肉にもそこでこのスレで出てるようなユダヤ陰謀論は否定されてるだろw
実際、完璧にホロコーストはあったという前提で描いてるし。

230 :名無しかましてよかですか?:2007/09/17(月) 17:53:23 ID:I7d/u0+q
宇野正美講演会 ホロコースト神話(2006年)
http://video.google.com/videoplay?docid=5060773590624437679


231 :名無しかましてよかですか?:2007/09/18(火) 04:06:10 ID:Knrf53RK

話し言葉で歴史を語る〜フランス革命と明治維新 1〜3

そうです。近代化の正体というのは、金を持っている人間が全部を独り占めに出来る仕組みを作
り上げるということに他ならないんです。
ナポレオンというのは戦争好きな人でしたから、ナポレオン法典なんて考えつくわけがありません。彼
は、資本家のニーズに応えただけでしょう。
しかも、ナポレオンはスペインやドイツに攻め込んで、そこでもフランス革命の「成果」を広めてしまったんですね
ナポレオンが支配した地域は、みんなナポレオン法典の精神にのっとった「近代市民法」を作りました
法学の世界では、大陸法とか言われているやつです。
そういうのを広める役割を担ったのが、攻め込んだ地域にいたエリート知識人たちです。

非難されるのを承知でいいますが、そういう連中は大半がユダヤ人です。ドイツが特に顕著ですが
ホフ・ユーデン」という宮廷御用達のユダヤ人商人がいて、戦争の度に資金の融通をしたりしていました
そういう連中にとっては、ナポレオン法典のいう財産権の不可侵は、もうそりゃあ大歓迎すべきものだったでしょう
異教徒である自分たちも、堂々と固定資産を保有できるわけですから・・・。


http://roronotokoro.blog113.fc2.com/blog-entry-35.html
http://roronotokoro.blog113.fc2.com/blog-entry-36.html
http://roronotokoro.blog113.fc2.com/blog-entry-37.html


232 :名無しかましてよかですか?:2007/09/18(火) 04:25:56 ID:Knrf53RK

このようなときにドイツ統一問題が浮上してきたのである。EC統合すなわち1992年を
目前にしたフランスはその目算を完全に狂わされてしまった。
 しかもフランスにはヨーロッパ最大のユダヤ勢力が存在している。その数、約80万人。
ミッテラン大統領の夫人がユダヤ人ならば、統一社会党党首ファビウスもユダヤ人である。
フランスのユダヤ人たちはそのマスコミをほぼ完全に握り、金融も握っている。これはアメリカ
と同じ形態である。加えて最高裁判所の長官、さらに多くの裁判官たち、弁護士等に至っては
言うを待たない。
 フランスをいわば陰においてコントロールし、フランスを完全に握ってきたのは彼らユダヤ人
であった。彼らがまたドイツ統一をいかに恐怖心を持って見つめているかがおわかりいただけ
るであろう。


☆『ユダヤの告白』全部読めるスレ☆
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1050571661/


233 :名無しかましてよかですか?:2007/09/21(金) 18:27:25 ID:hkLwG2tu
357 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/08/16(木) 13:32:21 ID:EMJy/Np5
 太田龍、中丸薫、ベンジャミン・フルフォードはメーソンの工作員
 太田龍は生粋の共産主義者であった筈、それが右翼みたいに愛国主義者に変
貌している。そんな事が出来るのか。中丸薫は明治天皇の孫と自称し、生粋の
日本人である天武天皇、聖徳太子を朝鮮人だといっている。北朝鮮の金正日を
擁護する発言を行っている。ベンジャミン・フルフォードはメーソンの悪事を
暴いてくれているがメーソンの本当の秘事を暴けば命はない。カナダ人である
彼が日本の為に命を懸けて活動しているとは思えない。かれらは反ユダヤを煽
って日本人を怒られせ、日本人の戦意高揚をかもし出しているのである。小林
よしのりもくさい。そうでなかったら彼らの出版をメーソンが見逃す訳がなく
かれらは抹殺されている筈である。小林よしのりはテレビに出過ぎる。メーソ
ンのしもべであるマスコミが彼の言動を許す筈が無い。
 ナチスは反ユダヤをうたってユダヤ人ホロコースト(嘘)を行ったとして悪
にされ、抹殺された。オウム真理教も反ユダヤをうたってサリンをまいて抹殺
された。ナンバー2の村井秀夫は刺殺された時、ユダにやられたと言った。こ
れはユダヤのことである。オウム真理教は裏でロシアが操り、総本山はやはり
メーソンである。こうして反ユダヤ主義は偽陰謀論として悪のレッテルを貼ら
れたのである。この世では悪が栄え、正義がくじかれる。正論が抹殺され、矛
盾だらけの不合理がまかり通る。


234 :名無しかましてよかですか?:2007/09/22(土) 09:18:15 ID:4Bin1Ixo
258 名前:モモパー(百%)[] 投稿日:2007/09/21(金) 15:27:04 ID:xssLXoDg
Money_As_Debt(負債としてのお金)日本語字幕版
知られざるお金の仕組みを丁寧に教えてくれます。
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en
以下ビデオより抜粋

銀行がお金をつくるプロセスは心が拒否してしまうほど簡単で受け入れがたい
ジョン ケネス ガルブレイス 経済学者

通貨の発行と管理を私に任せてくれそうすれば誰が法律をつくろうとも私の知った事ではない
マイヤー アムシェル ロスチャイルド 銀行家

私が残念なのは一般市民は銀行がお金を創ることが出来るのを知らされていないことである
そして国家のクレジットを管理する彼らが政府の政策を指揮し人々の運命を奴隷のように
握っていることを
レジナルド マッケンナ 元英国ミッドランド銀行会長

私たちの国家通貨は銀行の思いのままに操られてる銀行はお金を貸すのではなく自分たちが
持っていないお金の供給をただ約束するにすぎない
アーヴィング フィッシャー 経済学者 作家

私たちの貨幣システムというのはそのシステムの中に借金がないとしたらそこにはお金が存在しないのです
マリナー S エクルズ 連邦準備理事会会長

お金は商業生産を促進します貨幣供給が増加するにつれて生産と取引量が同じ様に成長しない限り
お金の価値が下がってインフレになります、また年3%の経済成長をしている時私たちは経済が
一定のレートで成長していると思っていますがそれは違います、それは今年の3%は昨年の3%より
商品とサービスが増加している事を意味します、毎年新しく3%が積み重なるのですグラフは
直線的ではなく徐々に急勾配を上昇する急激なカーブを描きます、これを実現するには実物経済の
永久的な成長が必要でそれには世界の資源とエネルギーを永久に拡大して消費する必要があります
さらに自然資源から取られた原料が毎年毎年永遠にゴミになっていきます、貨幣システムを崩壊から
防ぐ為にです。

235 :名無しかましてよかですか?:2007/09/22(土) 09:19:40 ID:4Bin1Ixo
259 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[] 投稿日:2007/09/21(金) 16:55:43 ID:Dn1+dibr
>>258
その説明では足りない。
なぜ「無からお金が発生するか」のシステムについて触れないとダメだ

まずアメリカには連邦準備銀行という中央銀行がある。
その下に都市部の大銀行がある。
さらにその下に地方の銀行がある。

これを大前提に説明をするが、
例えば一人の男性が車を買うために100万円貸してほしいと銀行を頼む。
すると地方銀行は100万円を貸す。

「そのお金はどこから出てくるか?」

実は都市部の銀行から1000万円借りる。
都市部の銀行はどこから借りるか?
実は中央銀行から1億借りる。

では中央銀行はどこから金を借りるのか?

「実は無からお金を10億円印刷する。」

こうやって無からお金を生み出すわけだ。
これを準備預金制度という。

だから借金は膨れ上がっていく。企業が銀行に融資を依頼するだけで国の借金は増えて行く。
これが、いわゆる銀行券の正体だ。
元々は純金の変わりに両替証として銀行券は使われていたが、純金を担保により多くの銀行券を刷っただ。
そして次第に「お金=純金」 ではなく、。「お金=銀行券」となったわけだ。

本来の意味ならば「お金」の正しい意味は純金である。

236 :名無しかましてよかですか?:2007/09/22(土) 13:08:56 ID:u2jQT8Xg
ユダヤの陰謀は水道水にフッ素を混入させて記憶障害を発生させるところまで来ている。
みなさんフッ素化合物にはくれぐれも注意

237 :名無しかましてよかですか?:2007/09/24(月) 04:30:09 ID:UnY+YhAn
名無しさん@3周年 :2007/09/15(土) 16:54:04 ID:qbgOW7So

グローバリストとは、国際金融家が抱く価値観に高い親和性を感じている
人たちです。えぐい金儲けを認めるかどうかは関係ありません。
世界は一つだとかヒューマニズムを称揚し、国家や民族を超えて自由・
平等・民主な世界の実現が好ましい価値観だと信じることで十分です。

国際金融家は経済社会の裏側にいて活動できる存在ですから、彼らが
経済社会を支配しているという現実は多くの人には見えにくく、金融家は
労働者を雇用しているわけでもないので、労働者の怒りも向かないという
便利な存在です。(銀行員は、金融家の使用人です)

そして、反資本主義者マルクスも、労働者の困窮原因を産業資本家の
搾取とウソの説明をしました。このおかげで、労働者の怒りの矛先は、
雇用者である経営者(産業資本家やその代理人)に向かうことになりました。

さらに、労働者や左翼の運動がそのようなものであったが故に、資本家も
反マルクス主義に走りました。国際金融家に支配されているもの同士が
敵対する状況が150年以上も続いてきたわけです。これは、国際金融家
が下々の騒動を見物して高笑いできる状況が続いてきたことを意味します。

近代世界を牛耳っている国際金融家に、“大衆”の憎悪が向かっていた
ことを想像すれば、その絶大な効果がわかるはずです。

国際金融家は、産業資本がソ連のように国有化されてもなんら関係
ありません。ソ連の経済活動そして国家運営が彼らの富増殖に貢献する
存在でありさえすればいいのです。
(英国でさえ、戦後、「産業国有化」が実施されたくらいです)


238 :名無しかましてよかですか?:2007/09/24(月) 04:32:01 ID:UnY+YhAn
☆ユダヤの基本政策

・金融による経済支配
・マスコミによる情報支配
・民主制による政治支配

なぜユダヤが世界に民主制を広めたいのかと言えば、
経済と報道を握っているユダヤ人にとって、民主制は
自分達の意のままに政治を操れる制度からです。

また、思想哲学の分野で、自分達に都合の良い思想を
広めるのもユダヤの常套手段です。ダーウィン、マルクス、
ニーチェは、彼らが近代に人類をペテンにかける為に
作り出した、代表的なものです。


239 :名無しかましてよかですか?:2007/09/26(水) 14:44:24 ID:7rTWNaQG
ユダヤ人がなんであんなに必死になるかというと「固有の領土」が絡んでるから
日本人と同じで領土は固有という思想をもっていてヤヴァくなれば神風でもやりかねない

240 :名無しかましてよかですか?:2007/09/27(木) 01:14:22 ID:2FqI3tHK
世界を支配する者達

国際金融資本を告発するビデオ 『Monopoly Men』(連邦準備銀行の手口)日本語字幕版
http://www.asyura2.com/07/war96/msg/310.html

Money_As_Debt(負債としてのお金)日本語字幕版
http://video.google.com/videoplay?docid=-446781510928242771&hl=en

 ユダヤが解るとアメリカが見えてくる。グーグルビデオ。
http://video.google.com/videoplay?docid=3247105649894468507

 
「ユダヤが解ると植草事件が見えてくる」
http://video.google.com/videoplay?docid=3894395222162251717

241 :名無しかましてよかですか?:2007/09/27(木) 01:16:41 ID:2FqI3tHK

「ユダヤが解ると売国奴が見えてくる」京都
http://video.google.com/videoplay?docid=2478310582764116784


242 :名無しかましてよかですか?:2007/09/27(木) 02:26:05 ID:2FqI3tHK
日銀は国の機関であると思う人がいたら、認識を改めていただきたい。

1889年に明治憲法発布、1885年に日本初の内閣が誕生、日銀はそれ以前の
1882年に、ある欧州貴族の出資により資本金1億円で設立された民間組織なのだ。
1997年頃までは新聞の株式欄にも日銀株が掲載されていた。

1928年〜1941年、イングランド銀行総裁サー・ジョシア・スタンプは、銀行業について、
次のように述べた。

「現代の銀行制度は、貨幣を無から作り出す。その手口は、恐らく、これまで発明
 された詐術の中で、もっとも驚くべきしろものである。銀行は、不正によって創られ、
 罪のうちに生まれた。銀行家は地球を所有する。この偉大なる権力を彼らから
 取り上げるならば、彼らの巨大な財産は消滅するであろう。……しかし、もしも
 諸君が銀行家の奴隷であり続けることを欲するなら、そして諸君自身の奴隷たる
 ことのコストを自分で支払うことを欲するなら、銀行家をして、貨幣の創造と信用の
 支配を継続せしめよ。」

イングランド銀行総裁の地位に十三年間もあり続けた人物が、なんのために、
このような台詞を語ったのであろうか。ここで「銀行(バンク)」と言われるとき、
それは、アムステルダム銀行、イングランド銀行、アメリカFRB(連邦準備制度)
この三つの銀行を中核として形成されたことを理解しなければならない。

日本は、幕末、開国と同時に、イングランド銀行を頂点とするユダヤイルミナティ
国際金融寡頭権力体制の支配下に組み込まれた。と言うよりも、厳密に言えば、
この金融寡頭権力体制が設定した「檻」の中に収監されたのである。

この「檻」は、日本人には不可視である。


243 :名無しかましてよかですか?:2007/09/27(木) 02:29:15 ID:2FqI3tHK
「すでに述べたように、近代秘密結社はイギリスにおいて、もちろん
それまでの伝統をふまえた上で、18世紀初頭に初めて設立されました。

さまざまな事実を相互に関連付けてみると、パリにおける最初の大東社
ロッジは、フランス人ではなくイギリス人の手によって創設され、そこに
フランス人を加入させたのだということが解ります。それは1725年のこと
でした。1729年には、この大東社の承認の下に、最初のロッジの一つが
同じくパリに創られました。

次いで同じくイギリス人の手で1726年ストックホルムに、1728年マドリッドに、
1729年ジブラルタルに、1731年モスクワに、1735年フィレンツェとジュネーブに、
1736年リスボンに、1737年ハンブルクに、1739年ローザンヌに創られました。

こう述べていくと切りがなくなります。民主化の流れの背後に、さまざまな結社の、
力を利用しようとする流れが見え隠れしているのです。
私たちが現代人に相応しく、社会に参加し、社会の仕組みに通じたいと思うのなら、
民主主義の進歩についての決まり文句に目を眩まされてはなりません。

西洋近代の世界は、ロッジの支配力から解放されたことが一度もなかった
のです。常にロッジの影響が強力に作用していました。人々の考え方を一定
の方向へ向けるにはどうしたらいいのか、ロッジの人々はよく心得ています。
自分の好む方向へ社会をもっていこうと思ったら、ただテーブルのボタンを
押しさえすればいいような体制が出来上がっているのです。」
                      (1917年1月8日 ルドルフ・シュタイナー)


244 :名無しかましてよかですか?:2007/09/27(木) 02:31:18 ID:2FqI3tHK

アルバート・パイクのマッチーに宛て書簡
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hap/_floorB1F_ap.html

「第一次世界大戦は、ツァーリズムのロシアを破壊し、広大な地をイルミナティの
エージェントの直接の管理下に置くために仕組まれることになる。そして、ロシアは
イルミナティの目的を世界に促進させるための“お化け役”として利用されるだろう。」

「第二次世界大戦は、『ドイツの国家主義者』と『政治的シオニスト』(パレスチナ
地方にユダヤ人国家を建設しようとする人々)の間の圧倒的な意見の相違の
操作の上に実現されることになる。その結果、ロシアの影響領域の拡張と、
パレスチナに『イスラエル国家』の建設がなされるべきである。」

「第三次世界大戦は、シオニストとアラブ人とのあいだに、イルミナティが引き起こす、
意見の相違によって起こるべきである。世界的な紛争の拡大が計画されている……」

「キリストの教会と無神論の破壊の後、ルシファーの宇宙的顕示により、
 真の光が迎えられる……」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この手紙が書かれたのは1871年8月15日。この時、まだ第一次世界大戦
(1914年勃発)も、第二次世界大戦(1939年勃発)も起こっていなかった。

この手紙の中に書かれている「ドイツの国家主義者」を「ナチス」に、
「政治的シオニスト」を「ユダヤ人」に置き換えると、第二次世界大戦の構図を
はっきりと捉えていることが分かる。

一番不気味なのは、中東での戦争を引き金にして「第三次世界大戦」の
勃発を予想している点であろう。


245 :名無しかましてよかですか?:2007/09/27(木) 02:33:12 ID:2FqI3tHK

「寄生性と知的謀略」  世界経済を認識する基礎
ttp://sun.ap.teacup.com/souun/143.html

端的には、収奪者(寄生者)ができるだけ自由に収奪活動に
励むことができ、被収奪者(宿主)が収奪されるための仕掛
けだとは思わず、それを素晴らしい考え方だと信じる理念・
価値観・制度を普及させることです。

民主主義・個人主義・自由主義・経済学・科学的世界観なども
寄生者が宿主から“養分”をスムーズに吸い上げるためにつくり
普及させた論理的説明体系です。

民主主義・個人主義・自由主義・経済学・科学的世界観などは
、“高尚な”「広告宣伝」でしかないのです。
宿主共同体の構成員が寄生者の「収奪システム」を嬉々として
受け入れるよう、空虚な言葉(美辞麗句)をさも論理的であるかのように
組み立てて普及させたのです。


246 :名無しかましてよかですか?:2007/09/27(木) 03:00:52 ID:rzvxlpWD
素晴らしい作品です。

国際金融資本家のFRBによる国家乗っ取りや歴史が詳しく描かれています。
ロスチャイルドやロックフェラーなどの国際金融資本家によって世界がコントロールされている実態がわかりやすく表現されています。
日本語訳もうまいです。

Monopoly Men(日本語字幕版)
http://video.google.com/videoplay?docid=-845461387975920288&hl=en



247 :名無しかましてよかですか?:2007/09/28(金) 12:03:30 ID:syoNxDXM
本物のユダヤ人はいい人たちだけど
政治、経済を牛耳っている自称ユダヤ人たちは
どうしようもないクズだなwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

248 :名無しかましてよかですか?:2007/09/28(金) 13:51:25 ID:p0fFQ0LN
ミャンマーがユダヤに占領されそうですorz
軍事政権のバックに中国が居るとかデマ流されて、2ch住民もデモに好意的orz

249 :名無しかましてよかですか?:2007/09/28(金) 13:56:29 ID:rnhEPzty
http://yasai.2ch.net/company/kako/988/988850482.html

250 :大輔とと拓也の争い、大吾とゆうまの一時不戦:2007/09/28(金) 17:22:55 ID:v0mNCjNw
248≫おい工作員、お前がデマ否定のためのデマを流すな
ちゃんとデマであるかどうかの、根拠くらい示せ

251 :名無しかましてよかですか?:2007/09/28(金) 21:49:05 ID:p0fFQ0LN
>>250
中国の傀儡政権なら、親インドなんて有り得ませんが。
お前、軍事板FAQとかで騒いでた奴だろwwwww

252 :名無しかましてよかですか?:2007/09/29(土) 01:33:07 ID:Co8ECwOS
これは決定的にFRB=ロスチャイルドがたくらんでいた証拠だろう。
偶然に起こりうる確率ではない。


アメリカや日本のお札には秘密結社のマークがたくさんあります。おもしろおかしく思う人が多いけれど、そのマークは極めて悪質な示しであります。
例えばアメリカの5、10、20、50、100ドル札を飛行機に折りたたむと911の同時多発テロのあらゆる側面の絵がでます。
お札の造幣前から明らかに911は計画されていたという疑惑はある。

http://www.glennbeck.com/news/05172002.shtml

このお札を造る人達はアメリカ政府ではなく一部の民間人です。彼らが一般の人を馬鹿にしきっている証拠です。



253 :名無しかましてよかですか?:2007/09/29(土) 02:37:55 ID:xqkM6PlA

テレビ朝日 「ビートたけしのこんなはずでは!」 (2004年放送)
9・11同時多発テロ ブッシュは全てを知っていた!?

[番組全編1:52:41]
http://nvc.halsnet.com/jhattori/green-net/911terror/Truth911.ASF
[↑の再生にはcodecが必要かもしれません→]http://www.wmplugins.com/ItemDetail.aspx?&codec=45

↑4年前にゲストの栗本慎一郎(経済人類学者で元衆議院議員)
911同時多発テロを自作自演であることを見抜いていた。


また著作「純個人的小泉純一郎論」では
国際資金資本とは栗本氏の造語で、なぜ国際金融資本と呼ばないかというと、金
融業を営まず、ただ単に大量の資金を持った勢力を指しています。具体的には
ロスチャイルド家とつながりの深いシフをはじめとするユダヤ系資本です。
端的に言うと、小泉政権とは日本経済の豊かさの象徴であった大多数の中流層を
搾取し、国際資金資本勢力に売り払ったのだと指摘します。
http://blogs.dion.ne.jp/fujun/archives/4536942.html


254 :名無しかましてよかですか?:2007/09/29(土) 02:46:18 ID:xqkM6PlA

彼(小泉)は、再登板に向けて妄想を膨らませているはずだ。もし、退陣
後に小泉政権が再び復活するような事態になるとしたら、そのと
きこそ日本が本当に沈没することになるだろう。格差はもっと拡大
させられ、負け組の死体はすべて勝ち組が生きのびるいかだの
部材として利用されるのだ。それが小泉支持者の将来の姿である。

(栗本慎一郎 『純個人的小泉純一郎論』=イプシロン出版企画、
2006年=より)

http://caprice.blog63.fc2.com/blog-entry-221.html



255 :名無しかましてよかですか?:2007/09/30(日) 10:36:43 ID:faAxggqK
820 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2007/09/29(土) 01:28:31 ID:WhKJnQtU0
ところで、オカ板住人はコイツをどう思う?

カリフォルニア州コロナド海軍水陸両用部隊基地にある建設工兵隊兵舎
画像:上空からの画像(Google Earth)
http://www.latimes.com/media/photo/2007-09/32801060.jpg

828 名前:本当にあった怖い名無し[] 投稿日:2007/09/29(土) 04:57:37 ID:lETTsp9G0
>>820
亜米利加とナチスって、支配しているのは同じイルミナティーでしょ
偶然にカギ十字なわけでははい。
だから結局、ヒトラーを戦後、南米に逃がすことが出来た。
ある意味、壮大な自作自演劇場。



256 :名無しかましてよかですか?:2007/09/30(日) 12:03:43 ID:cEo1EDo6
イラン大統領が米大学で講演、独自の理論を展開
2007.09.25
Web posted at: 11:07 JST
- CNN

ニューヨーク(CNN) 米国滞在中のイランのアフマディネジャド大統領は24日、米コロンビア大学で講演を行い、
米同時多発テロの真因を見極めるよう呼びかけた。大統領は、同時テロで何が起き、原因と条件が何であったか、
誰が真に関与していたかが適切に検証された場合、イラク情勢の危機を防ぐ方法の理解や、
アフガニスタンおよびイラクの問題解決につながるとの認識を示した。


大統領はまた、旧ナチスドイツによるユダヤ人虐殺(ホロコースト)の歴史について疑問を持つ権利を主張。
「もしホロコーストが史実なら、なぜ別の観点からのアプローチを可能にする調査が十分行われていないのか」と語った。

これは・・・・・

イランの大統領もアメリカに自ら乗り込んで「911はアメリカ政府の自作自演だ」と言ったようなもんですな。


257 :変態サイト:2007/09/30(日) 17:50:04 ID:QlhyYo+d
http://www.ihot.jp/?lan9402

http://b.ihot.jp/bbs/?lan9402

258 :名無しかましてよかですか?:2007/10/01(月) 00:50:11 ID:TmFuoyn8

国際金融資本が移動していったところは、製造業が破壊されている。イギリスの産業革命とともに資本が成長し、アメリカに渡って一時期
世界の工場として君臨させた後、アジアの新興国にその座を明け渡した。この間に何が起ったかというと、常に資本を成長させていたという事。
その方法はいたって簡単。

※アメリカ国内の民間資産を成長で膨らましたあとに、資本を海外に持ち出して国外で生産した商品を国内に持ち込んで民間の資金を吸い上げる。
※工業投資で成長した海外の金融市場を独占する。
※海外の金融機関を買収し蓄えられた資本をアメリカに貸し付ける。←ドルが買われるのでドルの価値は上がる。
※借りたお金で巨大な軍隊を維持し他国を恫喝。←国際取引でのドル決済やめられないからドルの価値が下がらない。
※FRBという民間銀行が無尽蔵にドルを発行し、実際は無価値のドル(アメリカから買う物がほとんどない)が実体のある企業を買収する。
※いざとなったら対外債務も現物のドル札を刷って、他国に持ち込んで支払いできる。←為替相場に影響なし
※過剰な資本の流動をおこし好景気も不景気も自由自在。←安値で企業を買いたたいく
※各国に為替介入させ強いドルを維持。←ドルを抱えすぎてどこも売れない
※何でも自由化民営化←政府払い下げで安く買って利用料を値上げ。

そんなわけで、日本国内の資金はアメリカに渡ってアメリカ人の豊かな生活を支えている。だから、日本はGDPが世界第2位でも国民は豊かにならない。
もっというと、日本の資金力は国債金融資本を成長させ世界の不幸を長引かせている。はっきり言うと日本はアメリカの植民地。
唯一抜け出す方法はアメリカと刺し違えるほどの軍事力(核)を持ってドル決済をやめていく事かな?
もちろん、その後の世界をどうするかは考えておかねばならないことではあるが・・・


259 :名無しかましてよかですか?:2007/10/02(火) 00:52:33 ID:vwPNTfnX
名無しさん@3周年 :2007/09/13(木) 22:15:10 ID:5ArpCJwT

FRB(連邦準備銀行)によって経済を支配され、
政治はCFR(外交評議会)によって支配されています。

しかし、アメリカにもユダヤ支配を好まない人達が居ます。

ここに、ロン・ポール下院議員の議会演説の訳文があります。
(ドル覇権の終焉:ロン・ポール議員の演説、2006年2月16日)
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/17e00ac8bbebb39a36575c083c1874be
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/6365844b04c75b5883575a959db93d7b

彼は真っ向からユダヤのインチキ経済を批判し、FRBを
解体することを公約にして大統領選に出馬しています。

彼のような人物こそ、真正なるアメリカの愛国者です。
日本は彼のような人物と連携していくべきです。


260 :世界経済を浸蝕するユダヤ菌はガス室へ:2007/10/02(火) 15:26:53 ID:69iOsJxu
ハイルヒトラー\・ε・
ハイルヒトラー\・ε・
ハイルヒトラー\・ε・
ハイルヒトラー\・ε・
ハイルヒトラー\・ε・
ハイルヒトラー\・ε・
ハイルヒトラー\・ε・

261 :名無しかましてよかですか?:2007/10/03(水) 00:44:01 ID:90frpVy2

郵政民営化とは、郵政ロックフェラー化の事だったんです。 
小泉の構造改革とは、日本をユダヤに売り渡すことだったんです。
2005.08.12

http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/newversion/yuuseiminneika.htm


262 :名無しかましてよかですか?:2007/10/03(水) 00:47:29 ID:90frpVy2
名無しさん@3周年 :2007/09/23(日) 19:23:54 ID:nA7JUgrl

疫病による死亡者数は、すでに第一次・第二次世界大戦の死亡者数
合計の10倍に達している。しかも、この数値はエスカレートを続けている。
私達すべてを脅かしている疫病の多くが“人造”のものだということに、
気付いていない人の為に、数十億人を抹殺しようという欲望はどこから
来るのか、概略を述べておこう。

数十億人を殺せという主張の第一人者はバートランド・ラッセル卿だ。
ラッセルは米国的なものは何でも嫌い、有色人種に好意を持っていながら
「彼らの大部分は世界から抹殺せねばならない」と言っている。

「現在、世界の人口は一日に5万8000人ずつ増加している。
戦争も、これまでのところ何ら大きな効果をあげることができず、人口増加
は両大戦を経てもなお続いている。しだがって、戦争はこの観点から見れば
期待外れだった。だが、細菌戦争ならば効果があるかもしれない。
黒死病の様なものを各世代に一度ずつ、世界中に蔓延させる事が出来れば
生き残った者は自由に子供を作れるし、世界が人間であふれることもない。
その時点での不快感はあるが、それが何ほどのことだろう。」


263 :名無しかましてよかですか?:2007/10/03(水) 00:48:11 ID:90frpVy2

新しい黒死病を造り出すという課題は、アウレリオ・ペッチェイ指揮下の
ローマクラブに与えられた。ラッセルの弟子に当たるペッチェイは、その
著書のなかで 「私は究極の敵と出会った。その敵とは人類だ」 と述べている。
ペッチェイによれば、あまりにも多くの「無駄飯食い(ユースレス・イーターズ)」
が居て、世界にゴミを撒き散らし、天然資源を必要以上に消費し、川や土や
海を汚しているのだという。解決策は「ムダ飯食い」の数を少なくとも半分の
約25億人まで減らすこと。

この目的のためにペッチェイは、有名なニューサイエンス誌の科学者や、
マーガレット・ミードといった人類学者を集めたチームを編成し、2005年までに
世界人口の半数抹殺を実現するための、青写真の作成を命じた。
こうして出来たのが「グローバル2000」大量殺戮計画で、伝染病などを使って
高い死亡率を達成し、不必要な人間を殺してしまおうというものだ。


264 :名無しかましてよかですか?:2007/10/03(水) 00:48:51 ID:90frpVy2

社会的な医療過誤で疫病を導入するという自然な方法では、時間がかかり
過ぎることが分かり、1915年にニューヨークでシンポジウムが開かれた。
議長を務めたのは、アヴェレル・ハリマン夫人で、人類学者や社会工学の
学者らが招待された。

ハリマンのこのシンポジウムでは、世界から「ムダ飯食い・人口過剰問題」
を無くそうという欲望が露骨に表明された。これを受けて、死亡率の高い
バクテリアやウイルスを新たに発見するか、出来なければ製造せよという
命令が下り、この課題は米国のフォートデリック陸軍感染症医学研究所
およびイギリスのチェルトナムの生物化学兵器戦争研究所に与えられた。

委託を受けた数年後、両研究所は後にエイズ・ウイルスとして知られるものを
造り出し、これを天然痘のワクチンに入れてアフリカとブラジルに広めた。
アフリカとブラジルが実験場に選ばれたのは、世界でもっとも黒人人口が
集中しているからだった。

新しいエイズの症例が少なくなり、15年前の激しい症状と比較して、現在の
発症時の症状が穏やかだと考えられる点を指して、「エイズは終息しつつある、
問題をオーバーに言い過ぎた」 とのたまう人たちが居る。だが、エイズの
症例数が膨大なものであるという厳しい現実が公にされれば、世界は恐怖と
絶望に覆われるだろう。

エイズの症例数は1989年以降の僅か10年で4倍以上も増えた。
膨大な人数がエイズにすっかり蝕まれていながら、この不治の病の症状が
顕れていない。そう、声を大にして言わねばならない。

エイズは今でも不治の病であり、1000万ものアメリカ人がHIVのキャリアだ。
だた、その恐るべき存在が、まだ表に表れていないだけなのだ。


265 :名無しかましてよかですか?:2007/10/03(水) 00:50:29 ID:90frpVy2

トマス・マルサス(1776〜1834)は、イギリス東インド会社(BEIC)から特に
気に入られた高位メンバーだった。人口問題についても、自著『人口論』
でふれている。そう、これは新しく出てきたものでは決してないのだ。

マルサスが170年前に言った内容は極めて重要で、注目に値する。
なぜなら、これをアダム・スミス(彼もBEICの高位メンバー)、バートランド・
ラッセル、H・G・ウェルズらの発言と合わせると、グローバル2000レポート
の基礎、基盤が出来上がるからだ。このレポートはローマクラブの公式
文書で、内容は、数十億人の抹殺である。


「生まれた子供は、世界の人口を望ましい水準に維持するために必要と
される範囲を超えた分は、すべて死ぬしかない。さもなければ、彼らを
入れる余地を作るために成人の死が必要となる。私達は、死を生み出す
自然の働きを遅らせるというような見込みの無いことをするのではなく、
逆にこれを促進すべきである。それが飢饉という忌まわしい形で何度も
やって来ては嫌だと言うのなら、私達は別の形での破壊を奨励し、
自然がそれを使ってくれるようにするべきだ。何よりも、荒れ狂う病気に
対して治療を施すことを止め、かつ善良なしかしまったく誤った人々を
抑制することだ。彼らは、自分が人類に貢献していると信じているが、
その実は、特定の疾患を完全に撲滅する方法を保持しているのだ。」
                     ──── トマス・マルサス ────


266 :名無しかましてよかですか?:2007/10/03(水) 02:59:13 ID:90frpVy2

もう一人の、世界大量殺戮を主唱したBEICのスポークスマン、アダム・
スミスの経済理論は今でも世界中で教えられていて、その著『国富論』
は、現在でも経済学の学生なら全員の必読書となっている。

スミスは強制的な人口削減に関する著作をいくつか書いているが、最も
有名なものは 『人間論』 と 『倫理観の論理』 だ。このうち、人口抑制に
ついてのスミスの考えがしっかりと出ているのは後者の方である。

『グローバル2000』 は、経済と疫病という二正面作戦だ。
まず、ターゲットとなった国の経済が構造的に苦しくなり、それに続いて
失業が目を見張る勢いで急増する。大量失業のあとには大規模な栄養
不良が起こり、大衆は衰弱して、やがてCAB研究所がばら撒くさまざま
な流行病による死者が積み重なられる。


267 :名無しかましてよかですか?:2007/10/03(水) 03:00:36 ID:90frpVy2

このパターンは第三世界のほぼ全ての国で踏襲されている。ペルーで
起こったことも、ナイジェリア、ザンビア、ジンバブエ、ザイールで起こり
つつあることも、そして南アフリカに長い影を落としつつあるものも、
どれも似たような出来事の連続 ── 経済の弱体化、それに続く栄養
失調、保健サービスの破綻、そして致死率の高い病気 ── だ。

これが、悪魔のような「ローマクラブ」が1969年に選択したパターンであり
手法なのだ。これは脱工業化ゼロ成長社会をもたらす為のものであり、
そこでは中産階級という階級がまるごと、その生存をもたらしてくれた
産業基盤そのものの収縮とともに、消去されていく。

ローマクラブは極めて明瞭に、地上を訪れるのは全面的な死以外には
ないと言っている。数十億人が死んで初めて、新世界秩序が導入される。

この目的を果たすため、IMFに課せられたのは、第三世界各国の経済
破壊だ。これを独自の調査を実践して確認したのが、カリフォルニア大学
のピーター・ルアリー博士だ。

ルアリー博士の研究によれば、IMFは貸付条件としてかなり厳しい
構造的な内容を課してくるので、当事国の政府は社会プログラム、保健、
福祉、病院などへの支出を削減せざるを得ず、結局それが構造の完全な
破綻へと繋がり、流行性の疾病へと道を開くのだという。

ルアリー博士の研究によって、IMFと世界銀行、そして疫病の大流行との
関係は疑いの無いものとなった。


268 :名無しかましてよかですか?:2007/10/03(水) 03:01:30 ID:90frpVy2

ベラッジオ会議で、民族間の対立を通じての大量虐殺という青写真が打ち出された。
指示したのは元国務長官サイラス・ヴァンス、補佐したのは元司法省の法律
エキスパート、フィリップ・クルツニックだった。

その後、民族間の暴力闘争が世界中で発生した。スリランカでは人為的に
作られたグループが独立のための戦いを開始し、全面的な殺し合いとなった。
海を渡っても暴力はさらにエスカレートし、ラテンアメリカの国々ではさまざまな
ゲリラグループが闘争を始め、数十万人を殺すことになる。

具体的にはニカラグア、グアテマラ、そしてとりわけペルーでのことだ。

1975年から1993年の終わりまでに、『輝ける道』 (センデロ・ルミノソ)と名乗る
ペルーのゲリラは、少なくとも10万人の罪も無い人々を死に追いやった。
ゲリラは麻薬貿易を拡大し、国のインフラをも破壊した。

助けを求めるペルー政府からの必死の訴えに耳を貸す者とてなかったが、
ついに新しい、勇気ある指導者が登場する。アルベルト・フジモリは戦いを始め、
ワシントンとロンドンの頭痛のタネとなりながらも、ついには輝ける道を打ち破った。

この間、常に英米両国政府からの妨害が入った。最後には偉大な勝利のなか、
輝ける道の首領アビマエル・グスマン・レイノーソ (ロンドンから操られていた
ゴロツキに過ぎなかった) は、ペルー治安警察によって捕らえられた。

輝ける道はいかにして突然現れ、恐怖を生み出し、全面的な破壊を行い、
数十万人を殺すことが出来たのだろうか?これは偶然に起こったのではなく、
入念に計画された結果なのだ。計画はベラッジオで立てられた。
目的は、不要な人間を直接的な方法および麻薬貿易の拡大を通じて殺すことだった。


269 :名無しかましてよかですか?:2007/10/03(水) 03:02:36 ID:90frpVy2

ベラッジオの策謀家どもの知的財産は、エファリン・モローテ・ベスト元教授だった。

ベストは1973年、ペルーのカカオ産地ウアマンゴにあるサンクリストバル大学に
派遣された。ベラッジオ会議で邪悪が行われた翌年のことだ。

ベストの専門は人類学で、国際的な知名度のある人類学者が多数、スタッフ
として参加した。みな、コールドスプリングハーバーとマクナマラの劣等人種
哲学を信奉していた。

『輝ける道』の筋立てはすべてサンクリストバル大学で計画され、成功するかに
思えたが、1992年に輝ける道の“知的作家”としてベストが逮捕され、後には
グスマンも捕えられて、これが壊滅的な打撃となった。

ワシントンとロンドンの策謀家どもは、まったく歯噛みする思いだったはずだ。


270 :名無しかましてよかですか?:2007/10/03(水) 03:05:30 ID:90frpVy2

メキシコは 『グローバル2000』 立案者の“ヒットリスト”に入っている。
メキシコはもともとIMFの貸付条件の影響で揺らいでおり、それが最終的に
1994年12月20日、公式に崩壊したと言っておけば十分だろう。

金利の上昇以後、熟練・準熟練労働者900万人が失業し、しかもその
900万人にはさらに2000万人が依存していた。メキシコを襲った根深い
経済不況も、その根源はベラッジオ会議だ。

メキシコ経済の破綻から、やがて数十万人の「ムダ飯食い」メキシコ人が
病に倒れ、死んでいく結果となるだろう。特に、すでに世界の死因のトップ
となっている結核による死亡が、危機の深まりとともに増えていく。

国内総生産の低下は既に食糧生産に深刻な影響を与えつつあり、
医療ケアにいたっては、現在では貧しいメキシコ人数百万人にとっては、
ほぼ無に等しい状態だ。すべて計画通りである。

これに加えてザパタの反乱がある。これがもし終結しなければ、第二の
「輝ける道」(ペルーのテロ組織)となって血まみれのゲリラ戦となるだろう。
いわゆるザパタ民族解放軍とは麻薬テロリストで、彼らを産み落としたのは
ロンドンとワシントンにいるグローバル2000の立案者連中だ。

ザパタの目的は、メキシコを統治不能にする事と、その過程で数十万人
もの『ムダ飯食い』を一掃することだ。


271 :名無しかましてよかですか?:2007/10/06(土) 01:46:16 ID:qIGUBjAH

ユダヤのアメリカ征服は次のようにして始まった
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/sihai.html

一人七五年、クーンロエブ、ウォルフという三人のドイツ系ユダヤ人によって「クー
ン・ロエブ・カンパニー」銀行がニューヨークに創設された。一人九五年、ロスチャイ
ルドはフランクフルトからユダヤ人ヤコブ・シップをこのクーン・ロエブ商会に派遣
した。ユダヤ人のアメリカ占領作戦の開始である。

当時のアメリカの金融界は個々の企業の割拠主義で分散状態にあった。この弱点を
看破したシップは、在米ドイツ系ユダヤ銀行の大連盟計画を策し、電光石火的活動にとりかかった。
すなわち彼は同郷のユダヤ人スペーヤーの経営する、当時の全米有数の大銀行スペー
ヤー・エンド・カンパニーに働きかけて抱き込みに成功し、さらに同じくユダヤ人セリ
グマンの支配する、これもアメリカ屈指の大銀行セリグマン・エンド・カンパニーに誘
いかけて不可分一体の関係を結び、ここに強力な一大ユダヤ人銀行トラストを完成した。


272 :名無しかましてよかですか?:2007/10/07(日) 01:53:09 ID:/zS/QHsp

世界操る国際金融 これからのシナリオ(1)

初代ロスチャイルドは金を貸すにあたって、どうすれば一番儲かるかと考えた。
それは政府に金を貸し付ける事だと、気がついた。
政府に金を貸し付けるに当たって肝心なのは、人工的に需要を作り出す事であり、
つまりは人工的に金融恐慌、不景気、飢餓、戦争、革命を創造することである

http://www5.plala.or.jp/kabusiki/inbou.htm


273 :名無しかましてよかですか?:2007/10/07(日) 01:57:29 ID:/zS/QHsp
連邦準備制度について…

米連邦準備銀行の株主は以下です。

ロスチャイルド銀行・ロンドン
ロスチャイルド銀行・ベルリン
ラザール・フレール・パリ
イスラエル・モーゼス・シフ銀行・イタリア
ウォーバーグ銀行・アムステルダム
ウォーバーグ銀行・ハンブルク
リーマン・ブラザーズ・ニューヨーク
クーン・ローブ銀行・ニューヨーク
ゴールドマン・サックス・ニューヨーク
チェース・マンハッタン銀行・ニューヨーク

http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200409010000/


274 :名無しかましてよかですか?:2007/10/08(月) 01:40:37 ID:d6piDF+b

違法のFRB(連邦準備理事会)

第16代大統領リンカーンは、
ニューヨークを拠点に再び財政介入の度を強めていた国際金融カーストに逆らい、
大統領権限による法定紙幣(グリーンバック)3億4600万ドルを発行し軍備調達に充てました、
12%の金利を要求していたNYの金融屋を蹴ってコストなしのドル紙幣を正当に流通させた事で
彼らの利益を大いに収奪したと判断され、暗殺指令がそこで避けられないものになったわけです。

http://www.tiger-bud.co.jp/FRB.html


275 :名無しかましてよかですか?:2007/10/09(火) 00:34:15 ID:GeWjOrlm
悪魔の素顔
   ↓

 面白かったのが、福田赳夫元首相が昭和5年にパリのロスチャイルド家にいって
日露戦争資金として発行したフラン建て国債の償還を新フランで償還したいと
ロスチャイルドに申し出たくだりである。たちまちロスチャイルドは激昂し、
隣室から銃器を構えたよう用心棒が現れ撤回しないと命を貰うと脅したそうである。
そういえばこの話は、以前日経新聞か何かで読んだような思いが急に浮かび上がった。
ともあれ、かっての金融皇帝の威勢が偲ばれる。
(p)http://fifa.blogcoara.jp/blog/cat4332/index.html


福田赳夫「回顧九十年」からの抜粋

ところが、食事を終えたあと本題に入り、「額面で返済する。これが最終回答である」という
高橋蔵相の指令を伝えた瞬間、ロスチャイルド氏は顔色を変えた。ロスチャイルド氏は
猛烈な勢いで反論する。私はこの部屋から生きて生きて帰れるのかな、とも思ったくらいだ。
(p)http://bigbang.sblo.jp/article/1860199.html


276 :名無しかましてよかですか?:2007/10/09(火) 00:39:00 ID:GeWjOrlm
『黙示録の秘密』 ルドルフ・シュタイナー著 西川隆範訳 P124

下降するにまかせておくと、人格は失われ、救済されず、霊的世界に上昇することはなくなります。
たとえば、十九世紀後半の銀行の発達を例にとって、そのことを証明できます。
銀行のありかたに根本的な変化が生じたことを明らかにするのは、
未来の歴史家の仕事かもしれませんが、
「銀行という存在のなかで、時代は人格を砕いていっている」のです。

ロスチャイルド家の四人の人物がフランクフルトから世界各地に移住したときのことをお話ししなければなりません。
サロモン・ロスチャイルドはウィーンへ、
ナータン・ロスチャイルドはロンドンへ、
カール・ロスチャイルドはナポリへ、
ヤコブ・ロスチャイルドはパリへ移りました。
そして、銀行という存在が、彼らの天分によって、個人的な領域にもたらされたのです。
人格が金銭のために斡旋されたのです。
今日では、銀行全体が非個人的なものになっています。
資本は株式会社に移行し、もはや個人に管理されはしません。
資本みずからが資本を管理するようになりはじめているのです。
そのうえ、個人の意志をすべて自分に引きつけて、
人格を無力なものにする力がすでにこの領域のなかにあるのです。
このように世界の事物をよく見ていくと、
人格に関して人類がいかに深みに下っているかが、いたるところに見られます。

いまや、人格は救済され、ふたたび霊的な世界に上昇することができます。
たとえば、内的な魂の力の強化をとおして、
客観的な資本の力からの独立を学ぶことによって、人格は救済されます。
しかし、人格は資本の力のなかに投げ込まれて、なんらかの方法で深淵のなかに没していき、
資本のなかに働く力にがんじがらめにされることもありうるのです。

277 :名無しかましてよかですか?:2007/10/09(火) 23:48:43 ID:TFOG/Yem
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=600415
ニック・ロックフェラーとかつて親交のあったある映画監督へのインタビュー。
話の内容は聞いたことがあったが実際映像で見ると怖いものがあるね。



278 :名無しかましてよかですか?:2007/10/10(水) 00:41:23 ID:+lbHQ/lp
名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/10/09(火) 11:39:43 ID:oy+M9ozw


明治維新前。江戸時代
士(武士が一番偉い。武士が日本を治めていた。)
農(農業は国を支える根幹。)
工(農業の次が工業)
商(商人は一番下。自分では何も生産せず、お金儲けばかりしている商人は
  最も蔑まれていた。これはユダヤ人も同じ。高利貸で儲けていたユダヤ人は
  世界中で蔑まれていた。)

明治維新後、この身分制度が逆転する。
商(お金を持っている人が一番偉い。全ての権力を手中にする。)
工(農業よりも工業が大事である。儲かるから。産業革命、あるいは工業化とも
  言われる。イギリスの産業革命を支援していたのはロスチャイルド)
農(農業はどんどん滅びていく。日本の食料自給率の低さ。海外からの輸入に
  頼っている。自給自足で生活できれば、金融資本に頼らなくても生活できる
  のだが。)
士(武家制度は、封建的であり、民主主義に反する。ということで、消滅。)


279 :名無しかましてよかですか?:2007/10/10(水) 00:42:49 ID:+lbHQ/lp

うよく 1 【右翼】
〔フランス革命における国民公会で議長席から見て右側に保守派のジロンド派
が座ったことから〕保守的・国粋主義的な思想傾向。
また、その立場に立つ人や団体。

さよく 1 【左翼】
〔フランス革命時、国民公会で急進派のジャコバン派が議長席から見て左側に
座ったことから〕急進的・革命的な政治勢力や人物。
ことに、社会主義的または共産主義的傾向の人や団体。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%82%BD%E3%83%B3
フリーメイソンリーが広まった時期は、絶対王政から啓蒙君主、市民革命へと
政治的な激動が続く時代でもあり、特定の宗教を持たずに理性や自由博愛の思想
を掲げるヨーロッパ系フリーメイソンリーは、特定の宗教を否定することから、
自由思想としてカトリックなどの宗教権力からは敵視された。
とりわけフランス革命の当事者達の多くがフリーメイソンであったため、
しばしば旧体制側から体制を転覆するための陰謀組織とみなされた。


280 :名無しかましてよかですか?:2007/10/10(水) 00:44:11 ID:+lbHQ/lp

封建主義
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%81%E5%BB%BA%E4%B8%BB%E7%BE%A9
日本において「封建」の語が広く用いられたのは当の封建制時代に終止符が
打たれた明治維新後の文明開化の時期と、第二次世界大戦の敗戦に伴う
被占領後に占領軍の指示による体制変更がなされた時期である。
いずれも強力な権力によって全国民が社会・文化・日常生活・思考の根本的変更
を指令された時期であり、旧来の権威を排除する際や「進歩」への思考停止的な
追従を求める際に「封建」「封建的」という語が用いられた。
また明治期の日本は朝鮮や清に対して「封建制」の放棄を強く求め、
これが内政干渉や軍事進出、侵略戦争の名分の一つとされた。

↓これ大事↓
旧来の権威を排除する際や「進歩」への思考停止的な
追従を求める際に「封建」「封建的」という語が用いられた。


281 :名無しかましてよかですか?:2007/10/10(水) 00:45:16 ID:+lbHQ/lp
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%82%B3%E3%83%90%E3%83%B3%E6%B4%BE

ジャコバン派 (Jacobins) とは、フランス革命期にできた政治党派の1つ。
マクシミリアン・ロベスピエールが中心となって急進的な革命の推進を
行った。財産の平等や身分特権の廃止などを求めて次第に独裁化、
恐怖政治を推進したが、テルミドールのクーデタ以降、没落の道をたどる。

国民公会で左の席に座ったことから  左翼の語源 となった。
また、

共産主義の思想のルーツを探れば、このジャコバン派に行き着く。

名称の由来はパリのジャコバン修道院を本拠としたことによる。

ジャコバン派内部における党派 エベール派(急進派・矯激派)
ジャン=バプティスト・クローツらを理論的指導者に、反キリスト教政策
を掲げ、「理性の崇拝」を進めたのもこのグループ。
アンラージュ(過激派、派外勢力)とも近い。

↓これ大事↓
反キリスト教政策を掲げ、「理性の崇拝」を進めたのもこのグループ。


282 :名無しかましてよかですか?:2007/10/11(木) 00:59:47 ID:z/dtGLiN
『ユダヤ人と彼等の嘘』

この翻諱は偉大な宗教改革者が、人間関係における世界で最も深刻な問題の一つを取り
扱った文書の、最初にして唯一の英語版である。マルチン・ルター(ルーテル)師が
ユダヤ問題を取り扱ったといふこ とは事実上、アメリカ国民から一貫して隠されてきており、
この本の出版は、キリスト教的アメリカにセンセーショナルな衝撃をあたえ、それに変化を
もたらすことを断言するものである。
(p)http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/yu1.html

ユダヤ人達のタルムードやラビ達は次のように著述しなかっただろうか。もしユダヤ人が
異教徒を殺害したとしても、殺す事は罪ではない。しかし彼がイスラエルの兄弟を殺すなら
それは罪である。もし彼が異教徒に封して彼の警約を守り続けなかったとしても罪ではない。
それ故異教徒から盗んだり略奪したりする事は(彼等が高利貸しにおいて為すのと同様に)
神聖なる仕事なのである。というのは彼等は自分達が高貴な血筋であり割礼を受けた
神聖なる人間であり、一方我々は呪われたゴイムであるが故に、我々キリスト教徒に封し
罪深くあり過ぎるという事は決してあり得ないという風に考えているので ある。そして彼等は
世界の主人であり、我々は彼等の召し使、そう、彼等の家畜なのである。
(p)http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/yu7.html

『タルムード』
(p)http://www.asyura2.com/data003.htm


283 :名無しかましてよかですか?:2007/10/11(木) 01:27:15 ID:z/dtGLiN

タイタニックの金主は湯田屋で事故は911方式ではないかというタイタニック陰謀論

豪華客船「タイタニック号」は沈められたのか

タイタニック号の真の所有者「J・Pモーガン」
J・Pモーガンはタイタニック号の真の所有者である。それは、ホワイトスター社が既に彼の
子会社として吸収されていたからである。当初、彼はタイタニック号に乗る予定であったが
急遽中止し、船には乗り込んでいない。彼の知人ら55人も同様に直前にキャンセル
している。まるでタイタニック号沈没のシナリオを知っていたかのように…

http://www.crc-japan.com/research/titanic/index.html


284 :名無しかましてよかですか?:2007/10/13(土) 00:31:07 ID:aPMzCjbv
ローマは、支配下のあらゆる種族に、忠誠の証として、アウグストゥス(いわゆるローマ皇帝)の崇拝を要求した。
イェルサレムのヤハヴェ神殿にも、アウグストゥスの像を立てさせた。ユダヤ人以外の種族は、多神教だから、
アウグストゥス崇拝に抵抗しなかったが、ユダヤ人はそうはいかない。なにしろ、ヤハヴェ以外を神と認めたらユダヤ人
でいられないのだから、ユダヤ人はローマの支配に激烈に反抗した。
紀元70年、ウェスパシアヌスの指揮するローマ軍は、ユダヤ人の最後の反乱を鎮圧して、イェルサレムを占領し、
ヤハヴェ神殿を破壊して、「契約の櫃」をローマに持ち去った。「バビュロニア虜囚」からイェルサレムのヤハヴェ神殿
の破壊まで、六百五十年が経っていた。ユダヤ人が、この長い長い苦難に耐えて、自分たちのアイディンティティを
守りぬけたのは、ヤハヴェ以外を神と認めない、一神教のあったからのことである。その信仰の中心だったイェルサレム
のヤハヴェ神殿をローマ人が破壊したのだから、ユダヤ人はローマ人、ことにウェスパシアヌスに深刻な憎悪の念を
抱いた。
ここに、ペルシアのゾロアスター教の影響が入ってくる。ゾロアスターの教義では、世界は光明(善)の原理と
暗黒(悪)の原理の戦場だが、最後に光明が勝って暗黒が滅び、それとともに時間は停止して世界は消滅する。その前に
救世主が降誕して、最後の審判がある。この救世主をユダヤ人はヘブル語で「マーシーアハ」と言った。これは
「油をそそがれた者」の意味で、オリーブ油を頭にかけるのは、王の即位式の儀礼である。この「マーシーアハ」は、
「聖書」の日本語訳では「メシア」となっている。ユダヤ人たちは、ヤハヴェ神が遣わした救世主であるメシアが降臨
して王となり、自分たちをローマの支配から解放してくれて、一神教の信仰が守れるようになることを待ち望んだ。


285 :名無しかましてよかですか?:2007/10/13(土) 00:32:35 ID:aPMzCjbv
「油を注がれた者」の意味の「メシア」をギリシア語に訳すと、「クリストス」となる。このクリストスが、日本語訳の
「新約聖書」では「キリスト」となった。「キリスト」がすなわち「メシア」であり、ローマの支配を打倒してユダヤ人
のヤハヴェ信仰を守護する王なのだから、「キリスト教徒」は、すなわちユダヤ教徒で、ナザレのイエスこそがメシア
だったと信じるユダヤ人だ、ということになる。実際、「新約聖書」の「使途行伝」では、ギリシア語の「クリスティアノス」
(クリスチャン)がこの意味に使ってある。そういうわけで、ユダヤ教のイエス派こそがキリスト教であり、イエスを
キリストとして受け入れるということは、すなわちユダヤ人のローマ打倒運動に加わることを意味した。ところが
どういうわけか、こういった、反ローマの本質のキリスト教が、三九二年になって、こともあろうにローマの国教に
なってしまった。正直に言って、どうしてそういうことがありえたか、納得のいく説明を聞いたことがない。
それはそれとして、キリスト教がローマの国教になった結果、「ヨハネの黙示録」のヴィジョンも、地中海全体に
受け入れられることになった。これはもともと、ユダヤ人たちだけのための予言だったのだが、それを人類一般むけの
予言と受け取られるようになる。しかも、ローマ帝国が没落した後までも、そのヴィジョンが生きのびることになる。
岡田英弘「歴史とは何か」P64~67


286 :名無しかましてよかですか?:2007/10/13(土) 14:05:42 ID:lQDLzWPy
ん? しばらく放置してたら完全に陰謀論だらけのスレになってるんだけど。
俺の時みたく誘導とか全くされていないね。これはどういうことかな>>223
というわけで第二次北伐開始w



現実は不動か。屈する他ないのか。
でも屈するな。

君にしか、立ち向かえない。

反論率0%。
真の敵はここに居る!
軍事板ユダヤ人FAQは、今日も頭がムーな君の参戦を待っている!!!

軍事板ユダヤ人FAQ
http://mltr.free100.tv/faq08b.html

287 :名無しかましてよかですか?:2007/10/13(土) 23:08:54 ID:lQDLzWPy
wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

288 :名無しかましてよかですか?:2007/10/14(日) 01:50:47 ID:D/KdLlQX
日テレが911について報道 :2007/10/07(日) 13:26:05 ID:8ECSM1450

世界まる見え!テレビ特捜部

次回の放送は、10月15日!
今回は、衝撃の問題作を緊急放送!
その名も【911事件の謎】
6年前のアメリカ同時多発テロ。
だが今、ワールドトレードセンター
ビルの崩壊に関して、
不可思議な事実や現象が数々発覚!
その疑惑を検証し、真実に迫る!
あなたの知らなかった911事件の姿に
衝撃を受けるはずです。
ぜひ、ご覧下さい。
http://www.ntv.co.jp/marumie/index.html


2007/10/07(日) 17:54:23 ID:zHr2RR5O0

ただしバラエティ番組で扱うことによって、
911の疑惑を幽霊やUFOの次元に落とす狙いがあります。
報道番組でやってみろつうの。
そこは注意して見てね。



289 :名無しかましてよかですか?:2007/10/15(月) 02:36:22 ID:JV3fy4p/
>>286
おおっ、統失氏じゃん。とりあえず乙

290 :名無しかましてよかですか?:2007/10/15(月) 03:26:40 ID:5JClGxPs
恐怖の人体実験 医学は何をして来たのか

人体実験は日本やアメリカ、南アだけではない。人体実験は世界中で行われているのだ。
第2次大戦前後のソ連で、科学者たちが効率的な毒物を開発しようと死刑囚を使った
人体実験を大規模に行っていた。実験台の中には革命の祖国としてのソ連に憧れて
亡命した米国人、ドイツ人、日本人も混じっていた。少なくとも100人以上が実験台にされ
殺害されたことがわかっている。
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/medical_experiments.html

米の放射能人体実験
次々崩れた機密の壁
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/plutonium_experiment.html
■10:放射能・細菌・化学兵器の人体実験■
http://www9.plala.or.jp/rescue/10.html
BC兵器とエイズなどに関する50年史
http://homepage.mac.com/ehara_gen/jealous_gay/bc_aids.html



291 :名無しかましてよかですか?:2007/10/15(月) 07:00:02 ID:O2Tjs/as

「世界まる見え!テレビ特捜部」には、とんだ“前科”があるらしい。
http://www.asyura2.com/07/war96/msg/637.html
どうやら前回の放送は、国策プロパガンダ映画『ユナイテッド93』の宣伝をしただけの悪質洗脳番組だったようですね。

関連資料
ハイジャック機からの電話の怪
http://www.keimizumori.com/articles/cellphone.html
93便の大嘘を暴く! 2006年になって初めて導入された旅客機からの携帯電話アクセスサービス
http://www.asyura2.com/0610/war85/msg/1186.html
「撃墜された」ユナイテッド93:その証拠と証言の数々
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1476426
「撃墜された」ユナイテッド航空93便の機内の乗客からの携帯電話による通話について考える
http://blog.goo.ne.jp/princeofwales1941/e/612fff58cc5157936e4b5a78be7c8a0e
ユナイテッド93は最新型の心脳コントロール映画である 
@ http://amesei.exblog.jp/3687163/
A http://amesei.exblog.jp/3687543


292 :名無しかましてよかですか?:2007/10/15(月) 22:48:56 ID:O2Tjs/as
ツインタワー崩壊の疑惑を追え(世界まる見え!テレビ特捜部)
http://www.asyura2.com/07/war97/msg/146.html

情報感謝! あの日テレが、何の風の吹き回しか・・・。
http://www.asyura2.com/07/war97/msg/147.html



293 :名無しかましてよかですか?:2007/10/16(火) 00:07:37 ID:vwQj86FR
『軍事板ユダヤ人関連FAQ』の反論は、可能か不可能か。

このFAQは、ジャンル的には陰謀論否定テンプレートになるかもしれません。
しかし、だからといって反論が可能であることを保証するものではありません。
“解けるようにできている”甘口パズルをお好みの方はどうぞお引取りを。
『軍事板ユダヤ人関連FAQ』は、皆さんに“反論させる気が毛頭ない”最悪なテンプレートです。

しかし、だからこそ挑みたくなる最悪な皆さんは、初めましてようこそ。
私も、そんな最悪な皆さんを“屈服させたくて”このテンプレートをお届けします。

皆さんは、どんな不愉快な証拠を持ち出して、全て“ユダヤの陰謀”で説明し、
一切の否定要素を否定する、最悪な陰謀論至上主義者共です。
どうぞ、現実で起きた不愉快な証拠の数々を、存分に“ユダヤの陰謀”で説明してください。
皆さんが、どこまで陰謀論至上主義を貫けるのか、それを試したいのです。

本当に陰謀。反論出来ないからコピペ貼るしかない。
こんなの現実じゃなくてファンタジー!
あなたが悔し涙をぼろぼろ零しながら、そう言って降参するところが見たいのです。

私が期待するのは、陰謀を否定する賛同者が現れることじゃない。
一体何人が最後まで、FAQの攻撃に晒されながら、“ユダヤ陰謀論”を維持できるのか。
つまりこれは、現実と陰謀の戦いの物語なのです。

陰謀破壊現実『軍事板ユダヤ人関連FAQ』

読むだけでなく、あなた自身が真相を探るテンプレート。
反論は可能か、不可能か。
現実に屈するか、立ち向かうか。
楽しみ方はあなた次第。

軍事板ユダヤ人関連FAQ
http://mltr.free100.tv/faq08b.html

294 :名無しかましてよかですか?:2007/10/16(火) 01:52:04 ID:xH8nq5Cp
番組動画Re: ツインタワー崩壊の疑惑を追え(世界まる見え!テレビ特捜部)
http://www.asyura2.com/07/war97/msg/149.html
投稿者 姉葉大作 日時 2007 年 10 月 15 日 23:08:49: 1eq0f123HFFf2

日本テレビに感謝のメールを送ろう


295 :名無しかましてよかですか?:2007/10/16(火) 03:48:26 ID:/5vY507c
294≫短絡過ぎて、陳腐すぎてお話にならなくて、かえって真相が解からなくなった
    テロリストの方とかは、どう説明する訳?、かえって得意のユダヤ陰謀論と絡めとられやすくなった

296 :名無しかましてよかですか?:2007/10/16(火) 10:08:30 ID:xzjN1Efu
>>293
まず文鮮明教祖様について一言お願いします。

297 :名無しかましてよかですか?:2007/10/16(火) 10:33:42 ID:vwQj86FR
>>296
Wiki程度の情報だと、ユダヤ陰謀論と結びつけるのは不自然。
接点がせいぜい反ソ連しかない。

というか反ソ連が曲者で、これを根拠に出すなら西側世界全てが仲良しクラブになってしまう。

で、FAQの反論は不可能ですか?

298 :名無しかましてよかですか?:2007/10/16(火) 10:38:20 ID:vwQj86FR
ああ、やり方変えよう。

あのFAQの内容はこのスレに合っていますか?
「Yesと答えてFAQの内容に反論する者」が2日以内に現れない場合、私はFAQの内容をスレ違いと判断し、
規制解除された時を見計らって新しいスレを立てます。

そしたら今度は誘導を貼るだけにしますね。会話や議論には一切参加しません。
ではでは。

299 :名無しかましてよかですか?:2007/10/16(火) 10:40:11 ID:vwQj86FR
「スレ違いではない、立てたら重複だぞ!」と主張なされたい方は、
どうぞYesと答えてFAQの内容に反論して下さい。
今度こそではでは。

300 :名無しかましてよかですか?:2007/10/17(水) 01:34:25 ID:4/uyeudV
>>297
やはり工作活動の一環とはいえ教祖様の悪口は言えないか。
大した信仰心だね

301 :名無しかましてよかですか?:2007/10/17(水) 09:05:26 ID:J/yo73yX
>>301
その言い方で、wikiに載っていない情報で会話してる事が分かった。

何が気になるのか書け。ちゃんとソースもかけろよ。
あと「と学会」ってどう思う?

302 :名無しかましてよかですか?:2007/10/18(木) 00:31:03 ID:XXgDwBu+

ユダヤ シオンの長老の議定書(プロトコール)

さて読者の中には私が引用した「シオンの長老の議定書」なるものについて少しはご存じの方も多い
だろ う。その内恐らく九○%以上はその文書が偽書だと信じておられるだろう。この文書が偽書で
あるという 説のためにこの文書の何万倍もの文字が書かれてきた。それでいて、この文書は書物とも
呼ぺないほどう すっぺらな小冊子なのである。

これは実に珍しい事である。一つの書物が贋物だという事を証明するだけ
に途方もない情熱と努力が傾けられているのである。それほどこの書物の影響は大きく、重大だと
いうこ とになる。実際、もしこれが本物ならそれはユダヤ人にとって非常な悪評判をもたらし、
もし、贋物なら ユダヤ人に対する極度のいやがらせである。だから、ユダヤ人は必死にこれを贋物
だと言うのだが、非ユ ダヤ人の中にもまた、一生懸命贋物であることを証明しようとする
人々がいる。

303 :名無しかましてよかですか?:2007/10/18(木) 00:36:04 ID:XXgDwBu+
それでいて、偽書だと信じている人々のどれだけの人が本当にこの文書を読んだ事があるの
だろうか。この文書の珍しさは単にそれだけに止まらない。この文書の印刷、出版、搬送には時には
軍隊 すら投入されて阻止されようとしたと言われる。翻訳者は翻訳しただけで殺されたと言われる。
日本でさ えこの文書の解説をした学者はその後なぜかかたくなに筆を折り、沈黙している。およそ
書物の価値と言 うものはその内容によって決定される。

聖書はその成立の過程も神秘的だが、二○○○年来読まれ続けて
きたのはその成り立ちではなく、内容によるのである。もし、ある書物が偽りであったら、すぐに
馬脚を あらわし人々に顧みられなくなるであろう。だからこの文書が偽書であるとしても大したも
のであるわけ だ。私自身はこう考えている。もしある人が一枚の地図を手に入れたとしよう。ところが、
だれかがやって来てその地図は贋物だと教えてくれた。しかし、その人は構わずにその地図の通
りに歩いて行ったら目 的地に着いた。ではその人はその地図とその地図が贋物だと言った人のどちらを信じるだろうか。

「シオ ンの長老の議定書」の価値はそこに書かれた内容が、事実であるとその後の世界で証明された
点にある。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/5614/purotokoru.html

304 :名無しかましてよかですか?:2007/10/18(木) 09:59:29 ID:J2VgIfg2
あと一時間。
どうやらスレ違いだったようですね。
皆さんの気持ちは良く分かりました。

「スレ違いではない、立てたら重複だぞ!」と主張なされたい方は、
>>298
>>299
をご覧になってお書き込みください。

軍事板ユダヤ人関連FAQ
http://mltr.free100.tv/faq08b.html

305 :名無しかましてよかですか?:2007/10/18(木) 19:51:58 ID:TgI1xwiQ
>>304
FAQの前にさあ、貴方にとって文鮮明教祖様とはどういう存在なのか御伺いしたいのですが。
逃げないで答えてくれませんかね

306 :名無しかましてよかですか?:2007/10/18(木) 21:26:14 ID:J2VgIfg2
>>305
極めて嫌悪しており、不快に思っている。
以上。

貴方が解説もソースも何も出してくれないので個人的感情しか書けませんよ。

307 :名無しかましてよかですか?:2007/10/18(木) 21:27:39 ID:J2VgIfg2
余りにもリアクション無さ過ぎるので、やっぱり一週間に伸ばしま。
よってあと五日。

308 :名無しかましてよかですか?:2007/10/19(金) 01:50:05 ID:aroh3Gk/
>>306
別にユダヤに引っかけたつもりではないんだよね
あんた幕屋だろ?
単純な反小林なら、未だ世間から侮蔑の対象である陰謀論や、
タブーであるユダヤ論に一々噛みついてくる筈が無いからな。

309 :名無しかましてよかですか?:2007/10/19(金) 11:52:51 ID:VNhgqezQ
また「幕屋」?

幕屋ってどういう主張してるんだろうか。

310 :名無しかましてよかですか?:2007/10/19(金) 12:09:57 ID:DkOYNsIq
>>308
幕屋は流石に知識低いから「極めて」では無いが、それ含めてカルトは全て嫌悪不快に変わりは無いぞ。
全てのカルトいちいち確かめられては二人で荒らしてるのと同義だから、ここでハッキリさせておこう。
あと、層化もカルトに入ってるから。これは「極めて」ね。

そもそも俺は、どっちかと言うと小林信者側なのだが……

んで>>308を総合すると、「陰謀論を否定する者は反小林になる」でいいのかな。
三ターンそちらに渡したのだから、FAQ含めてしっかり答えて頂こう。
それとも「ずっと俺のターン!!!」かな?

311 :名無しかましてよかですか?:2007/10/20(土) 00:37:30 ID:yeG87Sib

「ナチス絶対悪」のユダヤ戦略

「ヨーロッパのユダヤ人問題を解決することが、平和を守るための最大の課題だと私は思う。
次の平和条約では、このユダヤ人問題を解決する気のある国々に対して、植民地の一部を
ユダヤ人に提供せざるを得ないというフランスのケースを解決策の一方法として示そうと私
は考えている。」

ヒトラーが当初、ヨーロッパ諸国との協力関係の中でユダヤ人問題を解決しようとしていたことが伺えます。
それに耳を貸そうとしなかった国々は、果たしてヒトラーの「ユダヤ人虐殺」に全く責任が無いと言えるのでしょうか?。

http://elbaal.hp.infoseek.co.jp/nazis.htm#kousou

312 :名無しかましてよかですか?:2007/10/20(土) 00:56:42 ID:yeG87Sib

世界の構図:国際金融資本について
http://www.asahi-net.or.jp/~vb7y-td/kako/111222.htm

 世界を動かしているのは、何か?この権力の根元を探りたいと
常々考えていたのですが、やっと、手がかりを掴んできたように
感じています。その報告。しかし、YSさんも別の視点から、
情報を探り、送っていただき、私が考えていた方向を強化する
資料になっているので、ビックリしました。
YSさんありがとうございます。

 米国は系列がなく、各企業はバラバラであると言われ、日本の
一般人はそう信じて込まされてきたのではないでしょうか?
しかし、厳然として欧米にも、資本系列があり、ある中核の企業や
ある個人の意図を反映した系列企業の行動となっているのです。

 この1つが、欧米を股に掛けたモルガンです。そして、欧州の
ロスチャイルドです。米国はシュローダーがロスチャイルドの
子会社、それと主に米国のロックフェラーです。この3つ家族の
閨閥を調査すると、欧州の貴族、王族と親戚や遠縁となっているの
が分かります。ユダヤ陰謀説はここでも破綻しています。ユダヤ
上流階級と欧米の王族・貴族の一体化が進んでいて、この状況は
米国でも同様なのです。支配階級と財閥の融合が進んでいる。

・・略・・


313 :名無しかましてよかですか?:2007/10/20(土) 02:14:50 ID:0vaZSJpL
>>311-312
おい、>>308もおめーだろw
時間帯でバレバレなんだが。さっさと答えろw

とぼけるのならそれもよし。ただ、今度はもう期限伸ばさんよ。
重複の確認作業はしてるわけだから、本当に立てるからね。

「スレ違いではない、立てたら重複だぞ!」と主張なされたい方は、
>>298
>>299
をご覧になってお書き込みください。

軍事板ユダヤ人関連FAQ
http://mltr.free100.tv/faq08b.html

314 :名無しかましてよかですか?:2007/10/20(土) 03:16:30 ID:o67bOR2f
核武装なら「第3次大戦」 米大統領、イランに警告
http://news.goo.ne.jp/article/kyodo/world/CO2007101801000160.html?fr=rk

ロシアのプーチン大統領は、イランが核兵器を開発しようとしている証拠はないとしている。
国連安全保障理事会の五常任理事国とドイツは11月、3本目の安保理制裁決議案交渉に入るかどうかについて判断する見通しだが、
制裁強化を求める米国と、これに慎重なロシアの対立が再燃しそうだ。

ブッシュ大統領は、9月にプーチン大統領とシドニーで会談した際、イランが核兵器製造能力を持つことは
「世界の利益にならない」との認識で一致したとした上で、あらためてロシアの立場をただす意向を示した。
http://sankei.jp.msn.com/world/america/071018/amr0710181051006-n1.htm

第3次世界大戦 最強アメリカVS不死鳥ロシア
http://www.seikoshobo.co.jp/backlist/B/02.html#B010

315 :名無しかましてよかですか?:2007/10/20(土) 23:43:22 ID:E38Wh1Py
>>313
ゴー宣板や他版のナチスユダヤ、911アメリカ政府自爆テロ関連スレに一日中
張り付いて阿呆な書き込みしてるお前が幕屋の信者じゃねーとしたら、やはり統失の
基地外ニートだとしか言い様が無いな。まあ皆判ってるんだろうけどさ

>陰謀論を否定する者は反小林になる
一般の小林信者や反小林及び親米保守が陰謀論に興味持つかよ馬鹿。
こんな他スレのコピペを貼るだけの過疎スレにまで噛み付いてくる奴は幕屋か基地外
以外に考えられねえって言ってんだ。さすが統失らしい論理の飛躍っぷりだな。
まあでもそう思って貰っても俺は一向に構わんがw

俺はお前の様に一日中2ちゃんに張り付いていられるほど暇じゃねーんだよボケ
ユダヤ関連スレを立てたきゃ幾らでも立てろよ。いっその事全ての板に陰謀論スレを
立てたらどうだ? 大いに議論して貰ってタブーの空気を打ち破るいい機会になるだろよw



316 :名無しかましてよかですか?:2007/10/21(日) 03:24:45 ID:ZRmeitl4
>>315
>統失の基地外ニート
>>306へ戻る。ってすごろくですか。
あと、俺ケーブルだからIDコロコロかわらんよw 同日で違うIDは全然別人w

>陰謀論に興味持つかよ馬鹿
最早この板だけの話じゃなく、そこらじゅうに貼られているわけだが。
FAQが作られたということは、それだけ信じる香具師が根強く多いっていう現実があるってことだぞ。

しかし、ユダヤ陰謀論のコピペがあれだけ広範囲長期間貼られてる事を考えれば、
FAQの知名度は地べたを這ってると同然。
じゃあFAQを広めたらどうなるか? まさかここまでスルーされるとは思わなかったけど。

317 :名無しかましてよかですか?:2007/10/21(日) 03:27:49 ID:ZRmeitl4
あそうそう、「じゃあ他板のを貼ってみるよ」ってのは止めた方がいいと思うぞw
お前が恥晒すだけだからなw

318 :名無しかましてよかですか?:2007/10/21(日) 03:31:35 ID:BRUHXr1S
ユダヤ陰謀論なんか歴史知らない馬鹿っばかじゃん
相手しなくていいよ

319 :名無しかましてよかですか?:2007/10/21(日) 05:09:28 ID:dZ8mo05d
>>318
くやしいのうwwww

320 :名無しかましてよかですか?:2007/10/21(日) 11:05:26 ID:ZRmeitl4
>>318
良貨は悪貨を駆逐する。
自分的には結構ヤバイ状態だと思ってたりする。

321 :名無しかましてよかですか?:2007/10/21(日) 11:06:01 ID:ZRmeitl4
ごめん逆だorz
「悪貨」は「良貨」を駆逐する。

322 :名無しかましてよかですか?:2007/10/21(日) 11:35:01 ID:BRUHXr1S
まぁ、でも現実生活の中でユダヤ陰謀論って耳にする?
会社勤めならまずないでしょ
せいぜいネットの世界かオウムみたいな特殊な世界でしか
流行らないと思うんだけどな
たしかに今どきユダヤ陰謀論を広めて、何をしたいんだかは不明
キモイw







323 :名無しかましてよかですか?:2007/10/21(日) 13:47:01 ID:C+n/NO0i
http://vision.ameba.jp/watch.do?movie=600415

対テロ戦争は茶番。


324 :名無しかましてよかですか?:2007/10/22(月) 00:27:06 ID:Ux9gUk93
ユダヤ陰謀論を知らない奴は歴史を知らない。

325 :名無しかましてよかですか?:2007/10/22(月) 01:45:35 ID:Z5I7n7j+
アメリカでは連邦政府拡大案と言うのが囁かれるようになっている
カナダ、メキシコ、日本をアメリカ連邦政府に加えて新連邦政府樹立する案
オーストラリア、ニュージーランドも入れる話も出ている
世界的に孤立しているアメリカ、日本が生き残るには都合がいい話だ
ついに孤立しすぎでとんでもない事が起きそうな気配だ
金にバックアップされた新紙幣用意しているとの噂も

326 :名無しかましてよかですか?:2007/10/22(月) 02:18:40 ID:WXJHTfGn
>>322
くやしいのうwwww くやしいのうwwww

327 :名無しかましてよかですか?:2007/10/22(月) 10:22:18 ID:x0Oft57N
ああ、普段から家族や友人ともユダヤ陰謀論で盛り上がっていると。
そりゃすげえ。

328 :名無しかましてよかですか?:2007/10/22(月) 12:38:47 ID:WXJHTfGn
>>327
(^ω^)9m 統失の被害妄想プギャー

329 :名無しかましてよかですか?:2007/10/23(火) 03:24:43 ID:fBmCMaOn
>>327
それ想像したら噴いたwww

330 :名無しかましてよかですか?:2007/10/23(火) 03:26:32 ID:fBmCMaOn
でもキメェな、なんであちこちコシミズとかの動画とか貼り付けてんの?
どうせ貼るなら、せめてエロ動画とセットで頼むw

331 :名無しかましてよかですか?:2007/10/23(火) 04:47:51 ID:o5ygCZmy
>>316
おい、どうした?陰謀論の是非を問うスレを立てるんじゃなかったのか?
お前ら統失カルトが作ったFAQとやらは「反論率0%」なんだろw
この板以上に陰謀論で盛り上がってる板は幾等でもあるぞ。
さっさとスレを立てて沈静化させろよ。俺も微力ながら応援してやるぞw


332 :名無しかましてよかですか?:2007/10/23(火) 20:34:33 ID:YoAwNd2o
立てた。

【反論率0%】ユダヤ陰謀論者が反論出来ないFAQ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/kova/1193139014/

このスレの情報の洪水で、ユダヤ陰謀論をひとかけらでも信じてしまった者は、
ここでちょっと腰を落ち着けてみましょう。

まあ見ていて下さい。
上のスレで内容についての反論は全く起きないでしょう。
反論を最初から放棄し、蟻一匹殺せないコピペの洪水を起こすことしか出来ませんから。

333 :名無しかましてよかですか?:2007/10/23(火) 22:42:36 ID:OPj77Xpp
名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/10/16(火) 08:44:57 ID:ZkfOrk4L

◆ 第一章
  西洋哲学の光と闇
  〜西洋思想概説〜

「われわれイルミナティは、理性、すなわち、利益欲望の思想、金銭崇拝の精神を、
われわれ人間にとっての唯一の法典にするであろう。これこそが、これまで人間(人類)が解明できなかった最大の秘密なのだ。
金銭崇拝(利益欲望の精神、すなわち理性)が、人間にとって信じるべき信仰、宗教となる時に、
その時に、ついに、人類が2千年来抱えてきた最大かつ唯一の大問題が解明され、解決されるのである。

「自由人=理性$Reason$的なる存在」、 と前提されて居るからである。 西洋哲学の核は、「理性$リーズン$」、と言う用語である。

悪魔主義とは、人間の理性を神の上に置くことである、即ち、ヒューマニズム(人本主義、人間主義、人間至上主義)こそ、悪魔主義である、
 との定義が成り立つとすれば、話は違って来る。 明治政府は、国家の教育の土台を、悪魔学に置いた、 と見なければならない。
 アリストテレスの「自由人」とは何者か。 実は、「自由人」とは、 悪魔主義者であり、悪魔の化身であった。

http://www.asyura2.com/2003/bd24/msg/889.html


334 :名無しかましてよかですか?:2007/10/26(金) 04:08:33 ID:qfEkSr7A
248 名前:名無しかましてよかですか?[] 投稿日:2007/10/24(水) 14:47:22 ID:KKH6zyVW
google 【南京大虐殺は無かった】 の検索結果 約 948 件 ←ちょ、おまwww
http://www.google.com/search?hl=ja&client=opera&rls=ja&hs=NtK&q=%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA%E3%81%AF%E7%84%A1%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

LiveSearch 【南京大虐殺は無かった】ウェブの検索結果 32,000 件
http://search.live.com/results.aspx?q=%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA%E3%81%AF%E7%84%A1%E3%81%8B%E3%81%A3%E3%81%9F&go=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&form=QBRE

google 【南京大虐殺】 の検索結果 約 3,820,000 件 ←ちょ、おまwww
http://www.google.com/search?hl=ja&client=opera&rls=ja&hs=AuK&q=%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA&btnG=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

LiveSearch 【南京大虐殺】ウェブの検索結果 261,000 件
http://search.live.com/results.aspx?q=%E5%8D%97%E4%BA%AC%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA&go=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&form=QBRE

google 【チベット大虐殺】ウェブの検索結果 747 件 ←ちょ、おまwww
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

LiveSearch 【チベット大虐殺】ウェブの検索結果 105,000 件
http://search.live.com/results.aspx?q=%E3%83%81%E3%83%99%E3%83%83%E3%83%88%E5%A4%A7%E8%99%90%E6%AE%BA&go=%E6%A4%9C%E7%B4%A2&mkt=ja-jp&scope=&FORM=LIVSOP

これは初音ミクどころか中国による圧力で日本に検閲かかってるのか??
大問題じゃね??

画像検索エンジンから「初音ミク」の検索結果が一斉に消えた件 - について | まとめ
http://matome.info/HatsuneMikuImageSearch/

英語版Wikipediaにて、Googleの検閲が行われている国に日本が仲間入り
http://en.wikipedia.org/wiki/Censorship_by_Google

直る?直らない?原因究明w?黒幕をゲロ?

グ ー グ ル は 信頼 で き な い

335 :名無しかましてよかですか?:2007/10/26(金) 22:28:46 ID:qzWuLDql

「日本において、体制の変化が起きるとすれば、それは日本人だけから
端を発しているように見えなければならない」

          (1866年4月26日付、ハモンド外務次官よりパークスへ)


この命令は重要である。すなわち明治維新の工作は、誇り高き日本人に
気付かれぬよう、あくまでも秘密裏に行え、と徹底的に釘を刺しているのだ。
本国からのこの訓令は、以前から在日公館に幾度となく繰り返されている
事実がある。ということは、明治維新の舞台裏で、英国はかなりの工作を
行っているということだ。

これから更に英国の動きが「理性的」に「抑制」しながら盛り上がってゆく
のだが、裏から見れば、さながら武士の魂を埋葬し、東洋の島国を転覆
させようとする怪物である。



336 :名無しかましてよかですか?:2007/10/26(金) 22:32:11 ID:qzWuLDql

1866年の3月16日、強烈な論文が炸裂した。

「ジャパン・タイムス」 横浜で発行している英字新聞だ。無題である。
後に「イングリッシュ・ポリシー」とか「英国策論」と呼ばれる論文だ。
無題、無記名で書かれたからと言って、この論文をうっかり見過ごしては
ならない。幕末史上、大事件のひとつなのである。

文は、これまでのイギリスと幕府とのやり取りを振り返りながら幕藩体制を
批判する長文だが、内容は強烈だ。「外国を欺き続けてきた将軍は、その
座を降りろ」と迫り、「日本は天皇と大名連合が支配しなければならない」
と激しく攻撃を浴びせる。

度肝を抜かれるのは、次の警告だ。すなわち、約束した兵庫開港期日が
こじれれば、「イギリスは強制と流血の手段に訴える」と恫喝している点
である。英国による国家転覆を目指した宣戦布告だ。



337 :名無しかましてよかですか?:2007/10/26(金) 22:33:48 ID:qzWuLDql

しかも開港期日に着目して欲しい。二年後の1868年元旦なのである。
この年に何が起こったのか? そう、武家社会を埋葬した明治維新である。

さらにロンドンでも凄い事が起こった。寺島宗則が直接クラレンド外相に会い、
「英国策論」の説く「大名の合議制」を正面から訴えたのだ。二つは同じ内容
である。即ちイギリスと日本で同時に、『革命』の狼煙を上げたのだ。

これで仕掛け人は誰か分かるだろう。グラバーとサトウの諜報ラインだ。
弱冠22歳の英国諜報部員、アーネスト・メーソン・サトウが、大胆にも
「ジャパン・タイムス」で革命論をぶち上げる。サトウが論文を書いて日本
国内を煽り、薩摩の軍事経済顧問のグラバーが五代友厚、寺島宗則を
イギリスに送って、英国政府を動かす。

英国諜報部が覚悟をもって磨き上げたシナリオである。


338 : ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:2007/10/26(金) 23:00:05 ID:76/BFXWU
理勝者方によってもたらされ _,,.. -──‐- .、..SEXしたのか?退出してもらえ
真理の宝刀抜き放つ,. ‐''"´          i``'‐.、一つ言えるのは、票の操
マイクロ波VXガス ,.‐´              l   `‐.、.がなされた事は間違
朝、女神の啓示/             ,  '  ヽ     ヽ.の教えが背景にあ
私はメロンだ ,i´            , '      ヽ    i尊師 尊師 尊師尊
元気ハツラ /             , '          ヽ   i駄目じゃないかミ
ヴァジラヤ,i          , '   ──────  ヽ iマイトレーヤ正大
立派なポ.i        , '     ──────    ヽ i師に大いなる拍手
は凡夫を.i      i, '    ノ二二二l     l二二ヽ  ii超える道を選んだ
インチキi       i                      i宗教であってはま
落田を       i       --──      ──-   ポアするしかないか
修行す i      i        ̄ ̄       |  ̄    ヽ弟子たちのカルマ
瞑想す i      i '                `ヽ      `原裕次郎に似て
布施すi       i            ,'     , i,     l これからはヴァ
ロン食i       i           ノ`ー'`ー-' '     ,ぞ!徹底的に布
エンタi       i          , -─'  ̄ `ー、    , i 消費税廃止だ彰
対死ぬi       i        , ' , -─'  ̄ `ー i  , ' i人は必ず死ぬ
無常にi       i`丶、_   , ' , '  -───- i i  ,'  i真理の教えとい
正悟師i       i   `ー '  /    ̄二二 ̄  i i ,'   i異性の生殖器で
済度すi                `-、__ , '`i、_, '  '`   iこれは洗わなけ
いなあi                                i臭いと。そして本
嬉しいi                                 iそして説法テー
煩悩 i                                  i

339 :名無しかましてよかですか?:2007/10/27(土) 03:28:17 ID:2QJ7RRgP
>>338
オウムの黒幕、文鮮明教祖、乙

340 :名無しかましてよかですか?:2007/10/27(土) 06:27:59 ID:OnbdFgIr
       あなたは 「ニダヤ陰謀論」 を知っていますか?

 
                  /\ 
                 /    \ 
               / <`∀´>  \ >チョパーリを
            /            \   騙すニダ
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            ___________
          //TTTTTTTTTTTTTTTTTT\
        /:::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
      /:::::::::/TTTT 反ユダヤ ・ 属国日本 TTTT\
    /:::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT\
  /:::::::::::::::::/TTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTTT \
/____/__朝_鮮_民_族_第_一_主_義__ \


「ニダヤ陰謀論」 とは朝鮮人やサヨク工作員が日本人を騙すために使う
 根拠もソースも無い反ユダヤ煽動です。

 悪いのはすべてユダヤのせい。中国や朝鮮の反日感情もすべてユダヤのせい。
 中国は日本の敵じゃない。日本はアジアと連携してユダヤと戦うべきだ。
 中国の過激な反日は日中対立を狙うロスチャイルドの陰謀なんだ。
 華僑は英国ユダヤの奴隷なんだ。すべては東インド会社の陰謀なんだ。
 小泉と安倍はロスチャイルドの手先で日本の富を彼らに献上しようとしている。
 在日コリアンが反日なのは黒幕のユダヤに命令されて手先になってるから。
 GHQが在日朝鮮人をマスコミに入れた。GHQが朝鮮系サラ金を育てた。
朝日新聞やNYTなど反日新聞はロスチャイルド財閥の手先なんだ・・

 などと、特亜への日本人の敵意をすべてユダヤに向かわせる姑息な戦術。
 親特亜マルキストのリチャード・コシミズなどは、その典型です。

341 :名無しかましてよかですか?:2007/10/27(土) 06:48:21 ID:2QJ7RRgP
>>340
嫌韓厨の文鮮明君、何火病ってるのかな? m9(^Д^) プギャー

342 :名無しかましてよかですか?:2007/10/28(日) 01:20:52 ID:tQ6Ov5RW
911のまとめサイト
http://rose.eek.jp/911/

343 :一人間として:2007/10/28(日) 01:26:28 ID:yj8P1ajk
私は必ず、日本人と在日を絶滅させます。
自分の生命に代えても必ず、日本人と在日を絶滅させます。
絶対に第三次世界大戦など、起きません。
私は中国の方々も白人もイギリス人も、一切敵意も、憎しみもありません。
私が憎くて、殺したいほど憎んでるのは、日本人全部と一部の在日だけです。
中国もアメリカも、韓国もアラブ諸国もイギリスも、全世界が一致団結して、悪魔のような日本人を皆殺しにするのです。
日本人を絶滅できれば、私は死んでも構いません。
日本人を絶滅させる為に、中国も韓国も、アメリカもアラブ諸国も、
全世界が、日本人絶滅の名のもと、私と一致団結するのです。
日本人さえ絶滅してくれれば、私は全てを水に流して、人生の再スタートを切れます。
私は毎日、気が狂うほど日本人と、一部の在日の皆殺しを夢見ています。日本人さえ絶滅してくれれば、私は全てを水に流します。
当然ですが、私は中国に対してもアメリカに対しても、一切なんの悪い感情も持っていません。
愚劣な日本人が、勝手に中国やアメリカに対して敵意を持っているだけです。
日本人と一部の在日さえ絶滅してくれれば、私は今までの全てを水に流して、
人生の再スタートを切ります。当然、中国の方々やアングロサクソンの人達とも、最大限、友好的な関係を築きたいと思っております。
私が殺したいのは、本当に日本人全部と、一部の在日だけです。

344 :名無しかましてよかですか?:2007/10/28(日) 01:36:52 ID:6CLWQYRM
東洋経済オンラインマガジン

ロスチャイルド物語 第1回〜第35回 連載中
池内 紀(ドイツ文学者・エッセイスト)

世界の大富豪ロスチャイルド。この名は誰もが知っている。大金持の代名詞にもなるほどだ。
だが、その途方もない富が、もともとドイツで始まったこと、ロスチャイルドの名前にしても、ドイツ
の姓を英語読みしたまでであることは、あまりごぞんじないだろう。
イサーク・エルヒャナンといった。知られているかぎり、最初の“ロスチャイルド”である。五百年ち
かく前のことだが、フランクフルトの一角に金融業の看板を出した。当時、金貸し業者は戸口に赤い
標識をぶら下げる習わしがあった。ドイツ語で「赤い」はロート、「標識」はシルト、そのころの書き方
で綴りにすると、Rothschildである。ドイツ語ではロートシルト、英語読みするとロスチャイルド、ず
ずっとのちのことだが、商いの名を、そのまま姓にした。

http://www.toyokeizai.net/online/magazine/story04/backnumber.php



345 :一人間として:2007/10/28(日) 01:48:57 ID:yj8P1ajk
私は必ず、日本人と在日を絶滅させます。
自分の生命に代えても必ず、日本人と在日を絶滅させます。
絶対に第三次世界大戦など、起きません。
私は中国の方々も白人もイギリス人も、一切敵意も、憎しみもありません。
私が憎くて、殺したいほど憎んでるのは、日本人全部と一部の在日だけです。
中国もアメリカも、韓国もアラブ諸国もイギリスも、全世界が一致団結して、悪魔のような日本人を皆殺しにするのです。
日本人を絶滅できれば、私は死んでも構いません。
日本人を絶滅させる為に、中国も韓国も、アメリカもアラブ諸国も、
全世界が、日本人絶滅の名のもと、私と一致団結するのです。
日本人さえ絶滅してくれれば、私は全てを水に流して、人生の再スタートを切れます。
私は毎日、気が狂うほど日本人と、一部の在日の皆殺しを夢見ています。日本人さえ絶滅してくれれば、私は全てを水に流します。
当然ですが、私は中国に対してもアメリカに対しても、一切なんの悪い感情も持っていません。
愚劣な日本人が、勝手に中国やアメリカに対して敵意を持っているだけです。
日本人と一部の在日さえ絶滅してくれれば、私は今までの全てを水に流して、
人生の再スタートを切ります。当然、中国の方々やアングロサクソンの人達とも、最大限、友好的な関係を築きたいと思っております。
私が殺したいのは、本当に日本人全部と、一部の在日だけです。

346 :一人間として:2007/10/28(日) 02:02:16 ID:yj8P1ajk
私は必ず、日本人と在日を絶滅させます。
自分の生命に代えても必ず、日本人と在日を絶滅させます。
絶対に第三次世界大戦など、起きません。
私は中国の方々も白人もイギリス人も、一切敵意も、憎しみもありません。
私が憎くて、殺したいほど憎んでるのは、日本人全部と一部の在日だけです。
中国もアメリカも、韓国もアラブ諸国もイギリスも、全世界が一致団結して、悪魔のような日本人を皆殺しにするのです。
日本人を絶滅できれば、私は死んでも構いません。
日本人を絶滅させる為に、中国も韓国も、アメリカもアラブ諸国も、
全世界が、日本人絶滅の名のもと、私と一致団結するのです。
日本人さえ絶滅してくれれば、私は全てを水に流して、人生の再スタートを切れます。
私は毎日、気が狂うほど日本人と、一部の在日の皆殺しを夢見ています。日本人さえ絶滅してくれれば、私は全てを水に流します。
当然ですが、私は中国に対してもアメリカに対しても、一切なんの悪い感情も持っていません。
愚劣な日本人が、勝手に中国やアメリカに対して敵意を持っているだけです。
日本人と一部の在日さえ絶滅してくれれば、私は今までの全てを水に流して、
人生の再スタートを切ります。当然、中国の方々やアングロサクソンの人達とも、最大限、友好的な関係を築きたいと思っております。
私が殺したいのは、本当に日本人全部と、一部の在日だけです。

347 :一人間として:2007/10/28(日) 02:14:42 ID:yj8P1ajk
私は必ず、日本人と在日を絶滅させます。
自分の生命に代えても必ず、日本人と在日を絶滅させます。
絶対に第三次世界大戦など、起きません。
私は中国の方々も白人もイギリス人も、一切敵意も、憎しみもありません。
私が憎くて、殺したいほど憎んでるのは、日本人全部と一部の在日だけです。
中国もアメリカも、韓国もアラブ諸国もイギリスも、全世界が一致団結して、悪魔のような日本人を皆殺しにするのです。
日本人を絶滅できれば、私は死んでも構いません。
日本人を絶滅させる為に、中国も韓国も、アメリカもアラブ諸国も、
全世界が、日本人絶滅の名のもと、私と一致団結するのです。
日本人さえ絶滅してくれれば、私は全てを水に流して、人生の再スタートを切れます。
私は毎日、気が狂うほど日本人と、一部の在日の皆殺しを夢見ています。日本人さえ絶滅してくれれば、私は全てを水に流します。
当然ですが、私は中国に対してもアメリカに対しても、一切なんの悪い感情も持っていません。
愚劣な日本人が、勝手に中国やアメリカに対して敵意を持っているだけです。
日本人と一部の在日さえ絶滅してくれれば、私は今までの全てを水に流して、
人生の再スタートを切ります。当然、中国の方々やアングロサクソンの人達とも、最大限、友好的な関係を築きたいと思っております。
私が殺したいのは、本当に日本人全部と、一部の在日だけです。

348 :一人間として:2007/10/28(日) 02:38:36 ID:yj8P1ajk
私は必ず、日本人と在日を絶滅させます。
自分の生命に代えても必ず、日本人と在日を絶滅させます。
絶対に第三次世界大戦など、起きません。
私は中国の方々も白人もイギリス人も、一切敵意も、憎しみもありません。
私が憎くて、殺したいほど憎んでるのは、日本人全部と一部の在日だけです。
中国もアメリカも、韓国もアラブ諸国もイギリスも、全世界が一致団結して、悪魔のような日本人を皆殺しにするのです。
日本人を絶滅できれば、私は死んでも構いません。
日本人を絶滅させる為に、中国も韓国も、アメリカもアラブ諸国も、
全世界が、日本人絶滅の名のもと、私と一致団結するのです。
日本人さえ絶滅してくれれば、私は全てを水に流して、人生の再スタートを切れます。
私は毎日、気が狂うほど日本人と、一部の在日の皆殺しを夢見ています。日本人さえ絶滅してくれれば、私は全てを水に流します。
当然ですが、私は中国に対してもアメリカに対しても、一切なんの悪い感情も持っていません。
愚劣な日本人が、勝手に中国やアメリカに対して敵意を持っているだけです。
日本人と一部の在日さえ絶滅してくれれば、私は今までの全てを水に流して、
人生の再スタートを切ります。当然、中国の方々やアングロサクソンの人達とも、最大限、友好的な関係を築きたいと思っております。
私が殺したいのは、本当に日本人全部と、一部の在日だけです。
日本人さえ死んでくれれば、全ての問題が解決するのです。
日本人の絶滅こそ、この世界の永久の真理です。

349 :名無しかましてよかですか?:2007/10/28(日) 03:07:58 ID:CkHiw6P9
>>348
以上、狂心的反日主義者、文鮮明君の独白でございました

350 :名無しかましてよかですか?:2007/10/28(日) 03:12:49 ID:CkHiw6P9
>>347
日本の闇ww 文鮮明の闇wwww

351 :名無しかましてよかですか?:2007/10/28(日) 03:19:01 ID:CkHiw6P9
>>346
世界の麻薬の元締め、文鮮明おやびん万歳!

352 :名無しかましてよかですか?:2007/10/28(日) 03:26:19 ID:CkHiw6P9
>>345
文鮮明ww マネーロンダリングwwww

353 :名無しかましてよかですか?:2007/10/28(日) 03:28:20 ID:CkHiw6P9
>>343
文鮮明ww エセ反共の闘士wwww

354 :名無しかましてよかですか?:2007/10/28(日) 05:59:50 ID:gX7fWJrK
学歴・収入と政治・経済観の相関性
ポリティカルコンパス http://sakidatsumono.ifdef.jp/political-compass.html
政治ポジションテスト http://seiji.yahoo.co.jp/guide/position/
政治軸:自由主義(高学歴)⇔権威主義(低学歴) 経済軸:市場主義(高収入)⇔再分配主義(低収入)
              高学歴・高収入
                  /\
                /   \
               /      \
             / リバタリアン \
            /             \
          /                \
         /                   \
       /                      \
高学歴 / リベラル          コンサバティブ\ 高収入
      \Left-wing           Right-wing /
       \                     /
         \                  /
          \               /
            \  コミュニタリアン /
             \         /
               \      /
                \   /
                  \/
              低学歴・低収入
1、リバタリアン 自由・私的財産権
職業:外資系、医師・会計士など専門職    主要メディア:日経     アイデンティティー:個人
2.コンサバティブ グローバリズム
職業:経営者、商工会・建設業など自営業者 主要メディア:読売     アイデンティティー:国民
3.リベラル 人権・福祉
職業:教師、公務員、上場企業正社員     主要メディア:朝日・毎日 アイデンティティー:市民
4.コミュニタリアン 伝統・共同体
職業:フリーター、ニート、プロ奴隷       主要メディア:文春・産経 アイデンティティー:日本人

355 :名無しかましてよかですか?:2007/10/29(月) 15:33:54 ID:nKdJ7kbk
■イルミナティの秘密

これまで連続して『次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた』の中からご紹介してきしたが、
最後に翻訳者である副島隆彦氏が、ご自身のホームページ『学問道場』の中で2006年1月11日に
書かれた文章の中からイルミナティの創設者アダム・ヴァイスハウプトに関する部分を抜粋・引用
してご紹介いたします。

このアダム・ヴァイスハウプトの言葉は、近代から現代へ続く一連の流れを理解する上で、
大変重要な鍵となる言葉だと思いますし、副島氏の背景まで理解した上での的確な翻訳も見事だと思います。

「理性が人間の唯一の規範となる。これがわれわれの最大の秘密だ。理性が人間の唯一の信仰の
対象となるとき、ついに人間(人類)が長い間抱えてきた問題は解決するのである。」
by アダム・ヴァイスハウプト

日本人が知らない 恐るべき真実
ttp://d.hatena.ne.jp/rainbowring-abe/20060515

356 :名無しかましてよかですか?:2007/10/31(水) 13:45:30 ID:YZ9a7+Tg
まとめサイト

■ 911 の真相は?
http://rose.eek.jp/911/

≪ブッシュ親子の自作自演テロ≫
http://www15.ocn.ne.jp/~oyakodon/kok_website/fireworks4/main_pages_sub/OUMUNOSEIRISEITON_PAGE8_019_5.HTM


357 :名無しかましてよかですか?:2007/11/01(木) 07:41:03 ID:PCWBSMUE

マネーを生みだす怪物』連邦準備制度という壮大な詐欺システム
http://plaza.rakuten.co.jp/HEAT666/diary/200510240000/

● マネーとは壮大な幻想であり、実体は債務、借金である。
● 不換紙幣そのものが、バブルの崩壊や、「隠れた税」であるインフレを生みだす。
● 戦争が恒常化したのは、中央銀行と不換紙幣を通じて軍資金が簡単に調達できるようになってからだ。
● 金利はすべて人間の労働で支払われ、不換紙幣を創っている人々の懐に入る。

【本書を読めば、謎が解ける!】
○なぜ政府の借金は雪ダルマ式に増えていくのか?
○なぜ財政赤字なのに、対外援助という名目で莫大なお金を貸すのか?
○なぜ主要な銀行を破綻させずに税金を投入するのか?
○なぜつねにどこかで戦争が起こっているのか?
○なぜ金融・銀行制度はわかりにくいのか?

これから始まるのは犯罪学ではなく、犯罪の物語である


358 :名無しかましてよかですか?:2007/11/01(木) 21:38:07 ID:I8xyrBJj


【韓国】サムスン電子、10年ぶりM&A再開〜イスラエルのCMOSセンサー開発会社買収[11/01]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1193890634/

 

359 :名無しかましてよかですか?:2007/11/03(土) 02:17:35 ID:mbRfQzDg
FRBと国税庁を廃止します。911を再調査します。

ロン・ポール共和党大統領候補
http://video.google.com/videoplay?docid=1094521977173934414&hl=en



360 :名無しかましてよかですか?:2007/11/03(土) 13:14:14 ID:LkV7xhiJ
このスレや他のスレの情報の洪水で、ユダヤ陰謀論をひとかけらでも信じてしまった者は、
ここでちょっと腰を落ち着けてみましょう。

まあ見ていて下さい。
FAQの内容についての反論は全く起きないでしょう。
反論を最初から放棄し、蟻一匹殺せないコピペの洪水を起こすことしか出来ませんから。

現実の決定は貴方に全て委ねます。
「反論率0%」これだけを頭に入れて、このスレをお楽しみ下さい。

911陰謀論がこのスレのマイブームらしいんで、こっちもよければどうぞ。
http://mltr.free100.tv/faq10.html#911rumors

361 :名無しかましてよかですか?:2007/11/04(日) 17:31:16 ID:cM9tKJ0W
日本人がユダヤについて語れるのか?民族主義的な意味で

362 :名無しかましてよかですか?:2007/11/05(月) 01:00:16 ID:npfHeFAM
小林よしのりは、911が自作自演だなんて認められんよな。(今のところ)
戦争論2の最初の方や、新ゴー宣の11巻以降なんか、
911がイスラムのアイデンティティーからくるものだってのが前提に
なってるからなぁ。

363 :名無しかましてよかですか?:2007/11/06(火) 12:38:17 ID:QekZTYym
■ケネディ暗殺と911テロを結ぶ「ノースウッズ作戦」

 ジョン・F・ケネディ暗殺記録再調査会によって1997年11月18日に公開されたその作戦は
*「キューバにラジオの地下(秘密の)放送局がある」という噂を立てる
*“友好的な”キューバ人(カストロ排除を望む、アメリカに亡命したキューバ人)を米軍基地内に
入れてテロ攻撃を演じさせる
*基地の門前で暴動を起こす
*基地内で弾薬を爆発させ、火事を起こす
*基地内の戦闘機や艦船の行動を妨害する
*米軍の船を沈ませ、葬式を偽装する
(この案は元々「軍人を乗せたまま沈める」という案だった。つまり自軍の兵士を見殺しにする予定
だったのです)
*マイアミとワシントンD.C.で「テロがあるぞ!」と騒ぐ
*実際は政府職員が乗っているが、それを「休暇旅行中の大学生が乗った民間飛行機」と称して
飛ばし、フロリダの南で無人飛行機(drone aircraft)とすり替え、無人の方をキューバ上空でリモコン
を使って爆破させる。爆破直前に「緊急事態発生(mayday)」の信号を出させてから。

http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/story/?story_id=1508744


364 :名無しかましてよかですか?:2007/11/06(火) 19:29:44 ID:QekZTYym
“テロとの戦い”の真相
http://video.google.com/videoplay?docid=4002806951612890909&hl=en

2004年にイギリスで作られて大きな反響を巻き起こし、2005年にNHKのBS1で放映されたドキュメンタリー。
この番組で「オサマ・ビンラディン率いる国際テロ組織アル・カイダ」や「世界に張り巡らされた国際テロ・ネットワーク」
なるものが、実はネオコンが作り出したデマでしかないことが明らかにされています。


365 :名無しかましてよかですか?:2007/11/07(水) 04:40:17 ID:W+5wUtJy
マネーを生みだす怪物
今、読んでるぞ!! 日本の全員がこの事しってればいいのに。
誰か(今は主に政府)が借金しないと、お金がなくなる。
金利はの分は通貨を作らないから、労働か資産をとられる。


366 :名無しかましてよかですか?:2007/11/07(水) 23:29:11 ID:2PKf6qLo
このスレや他のスレの情報の洪水で、ユダヤ陰謀論をひとかけらでも信じてしまった者は、
ここでちょっと腰を落ち着けてみましょう。

まあ見ていて下さい。
FAQの内容についての反論は全く起きないでしょう。
反論を最初から放棄し、蟻一匹殺せないコピペの洪水を起こすことしか出来ませんから。

現実の決定は貴方に全て委ねます。
「反論率0%」これだけを頭に入れて、このスレをお楽しみ下さい。

911陰謀論がこのスレのマイブームらしいんで、こっちもよければどうぞ。
http://mltr.free100.tv/faq10.html#911rumors

367 :名無しかましてよかですか?:2007/11/09(金) 05:21:30 ID:Zx6rtV7i
911 Truthを支持する著名人
http://video.google.com/videoplay?docid=281848604061701723&hl=en911Truthを支持する著名人


368 :名無しかましてよかですか?:2007/11/10(土) 09:12:34 ID:t6TBhLQL
テックス・マーズのニューズレター
「パワー・オブ・プロフェシー」二〇〇七年十一月号、

「シオニストマスメディア。歴史と真実のハイジャック」

この記事は、現在のアメリカの支配者は、シオニストが所有し、
支配するマスコミであることを論証する。

「誰がアメリカを動かしているか?」 「アメリカの人民か?」
「我々は知っている。アメリカの人民はイラク戦争に反対して
いること、警察国家に反対して居ること、グローバリズムに
反対していること、北米連合に反対していること、非合法な
移民の侵入に反対していること、……を。」

しかし、アメリカのマスコミは国民の要求など一切無視する。
アメリカの政治家は、マスコミの言うがままに行動する。
その通りにしないアメリカの政治家はブラックリストに登録され、
マスコミによって中傷され、名誉を棄損される、……。

マスコミが王様であるとしたら、マスコミを動かしているのは誰か?
それを発見することは極めてやさしい。それはユダヤである。
更に正確に言えば、アメリカを嫌っているシオニストユダヤである!

マスコミ専門学者フランク・フェルトナーは、マスコミ企業の96%は、
大金持のシオニストユダヤによって所有されていることを発見した。

CBS、ABC、NBC、FOX。どのテレビ局も、シオニストプロパ
ガンダをたれ流している。


369 :名無しかましてよかですか?:2007/11/10(土) 09:13:22 ID:t6TBhLQL

ミート・ザ・プレスと言う番組のホスト、ティム・ルサートは、三人の
米国、上院議員をゲストに迎えた。その三人は、シューマー、フェイン
シュタイン、ボクサーであった。そしてこの三人は、皆ユダヤである。

ある日の夜のテレビトーク番組に登場した重要な人物のリスト。
バーガー、エマニュエル、コッペル、グリーンスパン、フランケン、
タッチョイ、キング、オルブライト、ルービン、ブリッツァー、シュースター、
コーヘン……この12人はみんなユダヤである。

アメリカのマスコミがアメリカ人民に注入する意見は、反米国憲法、
プロイスラエル、反パレスチナ、プロユダヤ、プロリベラル、プロ社会
主義、プロホモセクシャル……である。

アメリカ人民の間で最も人気のある政治家、ロン・ポール。
マスコミは、ロン・ポールなど全く存在しないかのように行動する。

と言う具合である。テックス・マーズは、「シオン長老の議定書」を
特筆大書する。ここに、ユダヤ(シオニスト)が、フランス革命前から、
マスコミを掌握するために全力を投入して来たことが、示されている。

シオニストは、「ニューズウィーク」誌、「タイム」誌、「USニュース・
アンド・ワールドレポート」誌を、所有している。彼らは、ハリウッドの
主人(マスター)である。

シオニストユダヤは、コンピューターとインターネットの王である。
マイクロソフトのビル・ゲーツ。彼はユダヤである。
デル・コンピューターのマイケル・デル。彼もユダヤである。
グーグル、ヤフーの所有者。彼らもユダヤである。


370 :ダニエル:2007/11/10(土) 21:17:40 ID:odRPsR3y

ロン・ポールは、来年の選挙までに殺される可能性があるね。


371 :名無しかましてよかですか?:2007/11/11(日) 22:36:34 ID:++r/KEf5
      _______________
      | _____________  |
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |      日本の心底に眠れし怨霊思想は、西欧秘密結社の悪魔崇拝     
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |  ザー  (利益追求、拝金主義、神仏否定、合理主義、選民思想)      
      | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |      と対抗しうる価値観と成り得るか  
      | |::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;::::::::::::::| |
      | |:::::::::::/ ̄ ̄ ̄`´    `ヽ:::::::| |      現状日本における多神教的な相対主義では、彼等と対峙する
      | |::::::::::|  :ill||||||||||ll: ,-‐‐、l::::::| |      事すら不可能。各国の利権を巡る、峻烈、無慈悲な謀略合戦
      |  ̄ ̄|  ||||||||||||||||「しi .l ll ̄  .|      の渦中で、外交も取引も碌に儘ならずに唯、茫然自失するのみ
      | ̄「 ̄|  ||||||貞|||||||i ̄川リ ̄| ̄|
      |_| ノ   ||||||||||||||||||     |_|
        /    ||||||||||||||||||
        /    /||||||||||||||||||
       / ̄/ ̄ |||||||||||||||||
       /  /    |l|l|l|l|l|l|l|l
     / /    |l|l|l|l|l|l|ll
    / ヘJ      l|l|l|l|l|l|l
    ノ川        ||l||l||ll


372 :名無しかましてよかですか?:2007/11/12(月) 23:49:17 ID:Eu+mUcJF
このスレや他のスレの情報の洪水で、ユダヤ陰謀論をひとかけらでも信じてしまった者は、
ここでちょっと腰を落ち着けてみましょう。

まあ見ていて下さい。
FAQの内容についての反論は全く起きないでしょう。
反論を最初から放棄し、蟻一匹殺せないコピペの洪水を起こすことしか出来ませんから。

現実の決定は貴方に全て委ねます。
「反論率0%」これだけを頭に入れて、このスレをお楽しみ下さい。

軍事板ユダヤ人関連FAQ
http://mltr.free100.tv/faq08b.html

911陰謀論がこのスレのマイブームらしいんで、こっちもよければどうぞ。
http://mltr.free100.tv/faq10.html#911rumors

373 :名無しかましてよかですか?:2007/11/13(火) 01:39:38 ID:FlRaYZ5x
>>365
俺、二ヶ月前に勝ったけど未だ読んでねえやorz
そういや保守派論客の東谷暁も、自分の本で其れ紹介してたな

374 :名無しかましてよかですか?:2007/11/13(火) 06:53:50 ID:3F3n9O+c
えらそうに国際問題について発言している小林が、

911のユダヤ+ブッシュによる自作自演、

に対して意見を言わず全く逃げまくっているのは

情けない



375 :名無しかましてよかですか?:2007/11/13(火) 08:57:58 ID:FlRaYZ5x
>>374
ま、でも、語れないのは小林氏だけじゃないからなぁ。
これが保守、左翼問わず論壇やメディアの限界だろうね。
陰謀論を語れない、料理出来ない、消化出来ない、触れられない。
タブーの領域に入っちゃうと思考停止に成っちゃって洗脳を解く事が出来ない。
だから結局、皆の共通認識を作れずに「陰謀論」は
怪しげなオカルト話と云う枠でのみ世の中を跋扈する
でも小林氏は「ネットの住人に期待する」って言ってたから
まあ俺達は好き勝手にやれば良いんじゃなかろうかw

376 :名無しかましてよかですか?:2007/11/13(火) 21:35:59 ID:TYBaXVBk
このスレや他のスレの情報の洪水で、ユダヤ陰謀論をひとかけらでも信じてしまった者は、
ここでちょっと腰を落ち着けてみましょう。

まあ見ていて下さい。
FAQの内容についての反論は全く起きないでしょう。
反論を最初から放棄し、蟻一匹殺せないコピペの洪水を起こすことしか出来ませんから。

現実の決定は貴方に全て委ねます。
「反論率0%」これだけを頭に入れて、このスレをお楽しみ下さい。

軍事板ユダヤ人関連FAQ
http://mltr.free100.tv/faq08b.html

911陰謀論がこのスレのマイブームらしいんで、こっちもよければどうぞ。
http://mltr.free100.tv/faq10.html#911rumors

377 :名無しかましてよかですか? :2007/11/15(木) 05:14:20 ID:2OGhplzq
>375
日本の保守、右翼は、しょせんアメリカ様のポチ野郎がほとんどって
小林は今まで散々言ってきたのに・・・・

しょせん、小林はユダヤ様のポチ野郎ってことか?
今、一番ホットで重要な話題を観て見ぬふりして
戦争論とか台湾論とか靖国とかどうでもいい小さいことを
何か偉そうにご託ならべてもなあ。

ロックフェラーの顔をマンガにするのはよほど恐ろしくて金玉びびってできないのだろうな





378 :名無しかましてよかですか?:2007/11/16(金) 01:14:09 ID:+GKROxP9
やっと見つけたぜ。ルース・チェンジ・ファイナル・カット。とりあえず、まだ英語のみだがな。

Loose Change Final Cut - 2 hr 9 min 54 sec - Nov 14, 2007
http://video.google.com/videoplay?docid=-2035108967536002048&q=loose%E3%80%80change%E3%80%80final&total=208&start=20&num=10&so=0&type=search&plindex=2


379 :名無しかましてよかですか?:2007/11/16(金) 06:20:25 ID:vWeWpeYr
>>377
いきなり最終BOSSロックホラーの顔を描いてら読者はついて逝けないだろうね。
まずは911がブッシュ政権の自作自演だという証拠を数多く提示して、
地道に経験値を稼いでいかないと逝けないさ

380 :名無しかましてよかですか?:2007/11/16(金) 20:58:25 ID:jWyPajrR
ホロコーストの子供たち作戦がルドルフ・シュタイナー出版を刑事告発(スイス)

人智学の創始者ルドルフ・シュタイナーの著書中における問題のあるテキストを理由として、
極右思想専門家サミュエル・アルトホーフ1)は法的措置をとった

「(・・・)ユダヤ教自体はすでにとっくにその生命力を失っていて、
現代の国際社会において何らの正当な存在理由も持たない。
それにもかかわらず、それが存在しつづけているということは、
世界史上の過ちである」この一節は、ルドルフ・シュタイナーによって書かれ、2004年
に同じ名前のドルナッハの出版社によって出版されている。
サミュエル・アルトホーフにとっては、この一節はあきらかに
「人道に反している」。バーゼル在住のこの人種主義問題の専門家は、出版社に対する刑事告
発をおこなった。「このような、ある民族全体の生存の権利を否定してしまうような
文節をふくんだ本が今後も流通することを阻止すべきだ」とアルトホーフは要求している。

ttp://matsuda.web6.jp/?cat=3

381 :名無しかましてよかですか?:2007/11/16(金) 21:04:54 ID:jWyPajrR
ドイツの作家、ルドルフ・シュタイナー出版を刑事告発

このビジンゲン出身の作家でありジャーナリストは、
彼の刑事告発(ドイツの二つの人智学系の書店も含まれている)の理由を
ルドルフ・シュタイナーの著書『論文集 1884-1902』からの一節においている :

「このことは全く否定できない。
すなわち、今日まだユダヤ人というものは一塊で存在していて、
一丸となって我々の現状にさまざまな形で干渉してきているということは。
そして、それは西洋の文化理念にけっして好ましいあり方ではないのだ。
しかし、ユダヤ教自体はすでにとっくにその生命力を失っていて、
現代の国際社会において何らの正当な存在理由も持たない。
それにもかかわらず、それが存在しつづけているということは、世界史上の過
ちであり、この過ちの結果が起こらないということはない。我々は、ここでユダヤ人
の宗教の形式うんぬんのみを言っているのではない。我々はむしろユダヤ教の精
神、ユダヤ人的な思考方法をこそ言っているのだ」

http://matsuda.web6.jp/?p=7


382 :名無しかましてよかですか?:2007/11/17(土) 21:00:25 ID:ZT+J4W/N
アンドリュー・ヒッチコック著「サタンのシナゴーク」(英文、未邦訳)
この本の一八九一年の項。

「イギリス労働党党首がロスチャイルド家について、次のような声明を
発表した。 『人の生き血を吸うこれらの一団は、今世紀を通じて欧州
に莫大大な殺害と窮乏をもたらし、決して争う必要のない国同士の間
に戦争を煽りたてて、莫大な富を蓄積してきた。ヨーロッパに争いの
あるときはいつでも、戦争の噂が広まり、変化や苦難を恐れて人心が
動揺するところには、どこにでも、決まってかぎ鼻のロスチャイルドが
騒ぎの近くで得意の商売をしているのだ。この種の批判に頭を悩ませ
ていたロスチャイルドは、一八〇〇年代の終わりにかけてロイター
通信社を買収し、メディアにある種の操作を行えるようにした。』 」

英国労働党ブリティッシュ・レーバー・パーティー。この英国労働党は、
現在の英国の与党である。現在の英国労働党は、ロスチャイルドの
忠実な傀儡である。英国労働党は、どのようにして百年の間にロス
チャイルドの忠実な走狗として飼いならされたのか。

英国(イルミナティ)は、英国の労働者貧民階級の反乱を、むき出し
の警察、軍隊の暴力のみによって弾圧し切れるとは考えない。
彼らイルミナティの主たる戦線は、思想であり、イデオロギーであり、
「ことば」であり、「ディスインフォメーション」であり、心理である。


383 :名無しかましてよかですか?:2007/11/17(土) 22:19:32 ID:4XVqESg2
このスレや他のスレの情報の洪水で、ユダヤ陰謀論をひとかけらでも信じてしまった者は、
ここでちょっと腰を落ち着けてみましょう。

まあ見ていて下さい。
FAQの内容についての反論は全く起きないでしょう。
反論を最初から放棄し、蟻一匹殺せないコピペの洪水を起こすことしか出来ませんから。

現実の決定は貴方に全て委ねます。
「反論率0%」これだけを頭に入れて、このスレをお楽しみ下さい。

軍事板ユダヤ人関連FAQ
http://mltr.free100.tv/faq08b.html

911陰謀論がこのスレのマイブームらしいんで、こっちもよければどうぞ。
http://mltr.free100.tv/faq10.html#911rumors

384 :名無しかましてよかですか?:2007/11/18(日) 02:04:49 ID:99l+L56c
スティグリッツ教授 (ノーベル経済学賞受賞者) の発言:


B日本の巨額な赤字財政を続けられるのはなぜか。
日本の巨額な預貯金と、巨額なドル建て債券が、国家の財政赤字の穴埋めに
使われているからアルゼンチンのように円は暴落することがなく、かえって高く
なっている。日本が経常収支で黒字の間は財政も破綻することはない。
しかし米国が経済破綻してドルが大暴落した場合、日本経済にも破綻がやってくる。

中国も対米黒字国だが日本とは違ってユーロへのシフトは確実に進んでいる。
対米黒字をユーロでヘッジしておけばドルの暴落も回避できるが、

日本の政府・日銀は米国の脅しによってシフトができない。

ならばせめて民間だけでもドルからユーロへシフトしておくべきだ。

米国はそれを警戒して日本の金融機関を米国の資本で買収しようとしている。

小泉首相や竹中金融大臣が日本の銀行や生保を米国に売り渡そうとするのも、日本の
民間資金のユーロシフトを恐れているからだ。

最終的には最大の金融機関である郵貯も民営化して米国へ売られる。
しかしそんなことをしてもその前に米国は破綻する。

ttp://www.gcams.co.jp/stock/mkt/0311_1.htm

385 :名無しかましてよかですか?:2007/11/19(月) 22:57:55 ID:EQAoa66i
アメリカ人 「おたくのユダヤさんはどうですか?」
パキスタン人「うちのユダヤさんは分割統治です。インドと対立させられてます」
インド人  「ですよね(笑)。まあユダヤさんはどこでもこうですからね」

アメリカ人「おたくのユダヤさんは?」
中国人  「うちらも分割統治です。うちは日本と対立させられてます。」
日本人  「させられてますよね。うちはユダヤさんがメディアを支配
      しているから、毎日中国批判と中国脅威論ばっかりです」
中国人  「実はうちで反日運動してる人たちも、若いIT経営者が
      多いんですね。まあ欧米留学組なんでしょうね。」

イギリス人「で、おたくのユダヤさんは?」
アメリカ人「うちは建国当初から取りつかれてますからねw」
日本人  「ユダヤさんに出ていってもらうわけには行かないんですか?」

イギリス人「ユダヤさんと付き合いの薄いあなた方はそういう事も口に
      出せるんでしょうが、そんな事するとエライ事になりますよ」
フランス人「うちは昔ユダヤさんの傀儡のユグノーを追放した事があります。
      ナントの勅令廃止で。その結果はフランス革命で血の海ですよ」

日本人  「うちはユダヤさんにはたいしてなにもやってなかった筈なのに、
ドイツと扱いが同じになってるんですけど」
ドイツ人 「占領政策もうちと同じのを適用されましたよね、すみません」
日本人  「おたくが謝る事じゃないですよ」
アメリカ人「くれぐれも言っときますが、アメリカの日本統治には一般の
      われわれは関係ないです。みんなユダヤさんがやってる事です」
日本人  「ユダヤさんはともかく傀儡の在日だけは勘弁して欲しいんですが」
フランス人「傀儡でもダメです。きっとうちみたいな事になりますよ」

386 :名無しかましてよかですか? :2007/11/20(火) 01:04:13 ID:prkpKOpJ
>小林どの

ユダヤを論ぜずに、

その他のくだらん問題でギャアギャアゴーマンかましても、

全く無意味だろ、ボケ



387 :名無しかましてよかですか?:2007/11/20(火) 02:03:38 ID:zu/nSiOu
海部氏の極秘伝に依れば、之は奥宮の元初の御祭神豊受大神の御生れの祭りとして発祥したが、
後に豊受大神を祭った海部氏の祖神彦火明命が、宿縁により現身の丹波道主命となって天下蒼生に
御稜威を垂れ給う神事と伝えられる。前記のような両神の関係を、多次元同時存在と宮司は名づけている。
http://www.motoise.jp/main/saiten/aoimaturi/tatifuri.html

神社伝承学が主張するところによると、本来の天照大神がニギハヤヒ尊だとすると、
神武天皇は5代前の祖先に会ったことになるそうです。
ありえない・・・・ すごい長生きなことになる。
古代天皇は長生きだったのか?

とするより、分身とすれば納得できると思うのです。
例えば、一人の神の名を5つの別名で呼ぶ。
一人の天皇を5人の別名で呼ぶ。

知っている人は、全部同一人物だと知っていますが、真の名を知られるとマズいので、
それぞれ別人であったかのように装い続けるわけです。すると一人の人が統治した期間が、
5人の天皇 つまり数百年経過したかのように歴史ではなってしまうわけです。

浦島太郎の世界です。
竜宮とその他の世界では時間の流れが違っているかのようになる。

こんなエピソード。
籠神社の宮司、海部光彦氏はこう言ったそうです。
「ニギハヤヒ命とは籠神社の主祭神である火明命の別名なのです」
それで質問者が「記紀神話によれば天照大神とニギハヤヒ命、そして火明命は、まったく別の神として登場します。」
すると宮司は「神様の世界は、この現実の世界とは違います。神は空間も時間も超越することができます。
ときには、御霊を分け、いわゆる分身をつくることもあります、まあ、SF的かもしれませんが、
私はこれを 多次元同時存在の法則 と呼んでおります」
とにこっとして応えたのだとか。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2714834.html

388 :名無しかましてよかですか?:2007/11/20(火) 02:10:20 ID:zu/nSiOu
籠神社の先代宮司でる海部氏にある人が聞いたんですね。
原初の神は、古事記では「天の御中主神」、日本書記の本文では「国常立尊」、
一書にいわくという形で「天常立尊」や「国底立尊」「可美葦牙彦舅尊」 何故それぞれ名前が違うのか。

で、ニギハヤヒ命、 正式名は「天照国照彦天火明櫛玉饒速日尊」
分解すると「天照」「国照彦」「天火明」「櫛玉饒速日尊」
天照は 天照大神。
国照彦は 天照国照彦と考えれば、高天原と葦原中国を照らす神とされた猿田彦。
天火明は そのまま天火明尊。
櫛玉饒速日尊は 櫛甕玉大物主神の名前の一部。大物主尊のこと。
大物主神には別名が多く「大国主尊」「大己貴命」「八千矛神」などもあるが全部同一神。
饒速日尊は 物部氏の祖ニギハヤヒ命。
神話において別々の出てくるが、実は全部同一神。
八百万の神々をこの法則を適応していけば、一神に還元される。
どうして別々だと思われていたか。
神の三魂「和魂」「幸魂」「奇魂」で、どの面が出たかで別神と思われた。

って説なんですね。
最小限が3で、そこから無限に神が細分化されたかのようになった。
http://www.bell.jp/pancho/travel/izumo/images/izumo%20taisha-180.jpg


389 :名無しかましてよかですか?:2007/11/20(火) 02:11:51 ID:zu/nSiOu
>失われた古代ユダヤ王朝「大和」の謎―密かに発掘されていた巨大前方後円墳!!
>菊家紋に隠された南朝キリスト伝説を追う!!
>現在、行方不明になっている古代イスラエルの神器が日本に存在するという。
http://www.amazon.co.jp/dp/4054032370?tag=mkennet-22&camp=243&creative=1615&linkCode=as1&creativeASIN=4054032370&adid=1402T8TXN4TGQSKNFR71&

●第二次大戦終戦後、進駐軍の第6軍特殊部隊が極秘に「仁徳天皇陵」「応神天皇陵」を発掘調査していた

●調査開始の様子の写真が3枚載っている

●出土物はすべて持ち去られた。古代ヘブライの遺物があった可能性

●「仁徳天皇陵」は宮内庁管轄化にあり現在は一切の調査は禁止されている

●前方後円墳自体の形状がイスラエル三種の神器「マナの壷」を象徴的に表している

●皇室三種の神器は古代イスラエルのユダヤ人三種の神器であり、日本にある
日本・・皇室三種の神器「八咫鏡」「草薙剣」「八尺瓊勾玉」
古代イスラエル・・「十戒石版」「アロンの杖」「マナの壺」

●天皇家の御紋・・十六花弁菊家紋、エルサレムの城壁ヘロデ門にも十六花弁菊家紋がある

●神道を守る秘密組織が日本に存在する、三種の神器を守っている

●明治天皇すり替え説などやっかいな問題をはらんでいるが明治天皇は
南朝の血統をしっかり守っている

●南朝はしっかりと皇統を保ち、南朝の宮家と呼ばれる人々は現在も
宮中に招かれ皇室から厚遇を受けている

390 :名無しかましてよかですか?:2007/11/20(火) 02:14:22 ID:zu/nSiOu
歴史学は実証主義を重んじ、存在を証明できないような神話や歴史は史実ではないと考えるようになり、
神武天皇の存在そのものが存在しなかったという説が、学会のほぼ一致した見方となったようである。神武天皇ばかりではない。
続く8人の天皇の存在もいまや否定されている。記紀を見ればわかるが、この8人については、具体的な物語さえない有り様である。
ようするに架空の天皇をでっち上げたために、それにまつわるエピソードも記すことができなかったのである。
よって本当の意味での初代天皇は、第10代崇神(すじん)天皇であるというのが学界の定説のようである。

しかし彼は北九州に上陸しただけで、大和朝廷を開いたわけではない。第15代応神(おうじん)天皇が畿内(きない)へと進出し、
ここで王権を確立したようである。事実、応神天皇以下の前方後円墳は、巨大な権力を象徴するように超巨大である。
ところが歴史学者の井上光貞氏は、応神天皇こそ、朝鮮半島から直接渡来してきた大王であるという学説を主張し、
「応神天皇始祖論」を大々的に展開している。

また「天照大神」の謎等の多数の関連著書を共著で書いている飛鳥昭雄・三神たける両氏の説によると、
「神武天皇=崇神天皇=応神天皇」は同一人物であり、「神」という諡号(しごう)をキーワードに持つものは
神話の中の存在として扱ってよいとして、『多次元同時存在の法則』を適用してみせている。
たとえば九州から畿内へ進行してきた業績を見ると、神武天皇の東征ルートと応神天皇の東征ルートは一致している。
「神」というキーワードのもと、神話として扱っていいから、両者は同一人物ということになる。
ようするに日本における最初の天皇は応神天皇であって、それ以前の天皇はすべて応神天皇の「投影」に過ぎないということになる。
この論法に従うと、日本の神道は、結局のところ、不思議な魔法によって多神教の装いを施されてはいるが、
実際のところ、そのルーツは唯一神教ということになってくるのである。 やれやれ
http://www.chibalab.com/news_otoshiana/documents/20040831.htm

391 :名無しかましてよかですか?:2007/11/20(火) 02:28:52 ID:zu/nSiOu
米国議会小委員会、9・11解明運動をテロリズムに等しいと見なす(Global Research)
http://globalresearch.ca/index.php?context=va&aid=7339

シオニスト・シンクタンクRAND Corporationやサイモン・ヴィゼンタール・センター出身者を含む「専門家」たちが、
米国議会祖国安全保障小委員会の「テロリズムとインターネット」と名付ける公聴会で、
米国議会を「9・11解明=テロ」とする方向に引きずり始めたようだ。

相当あせってきましたね。自分達が犯人だと手を上げているようにしか見えませんが・・。
http://www4.atwiki.jp/911insidejob/

392 :名無しかましてよかですか?:2007/11/20(火) 09:56:36 ID:VJL4Qu80
>>385
これコピペ? めちゃワロタw

393 :名無しかましてよかですか?:2007/11/21(水) 20:57:19 ID:x6CnA3mF
『イスラエル・ロビーとアメリカの外交政策』
ジョン・J・ミアシャイマー/スティーブン・M・ウォルト 著
副島隆彦 訳

2006年3月に論文が発表されるや、
世界規模で議論沸騰した話題の書、遂に刊行!

世界同時発売
世界を震撼させた論文、遂に単行本化!
世界覇権国アメリカの政策を歪めてきたのは誰か!?
『文明の衝突』のS・ハンチントンに並ぶ世界最高の知性がタブーに挑む。
ユダヤ陰謀説を超える議論の提起!!
http://shop.kodansha.jp/bc/books/topics/israellobby/
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=2140098


394 :名無しかましてよかですか?:2007/11/21(水) 21:00:23 ID:x6CnA3mF

『週刊東洋経済』 2007年10月6日号
ブックレビュー
注目の1冊、今週のお薦め、短評など
http://www.toyokeizai.co.jp/mag/toyo/2007/1006/index.html

「イスラエル・ロビーとアメリカの外交政策」/イスラエルロビー批判
著ジョン・J・ミアシャイマー、評・孫崎享/ 週刊東洋経済(2007/10/06)/頁:190
http://www.zasshi.com/zasshiheadline/syuukantouyoukeizai.html

外務省出身で防衛大学校教授の孫崎享氏が、『イスラエル・ロビーとアメリカの外交政策』を
採り上げて、高く評価する書評を書いている。

孫崎享
http://www.nda.ac.jp/cc/syakai/magosaki.htm


395 :名無しかましてよかですか?:2007/11/22(木) 02:07:25 ID:upt5YLOX
よしりんの低レベル知能では、ユダヤ論なんて無理。深いんだから。経済・政治・地理・歴史・宗教・民族・・・・・・・・・・

396 :名無しかましてよかですか?:2007/11/22(木) 08:38:47 ID:EmUa3KWc
このスレや他のスレの情報の洪水で、ユダヤ陰謀論をひとかけらでも信じてしまった者は、
ここでちょっと腰を落ち着けてみましょう。

まあ見ていて下さい。
FAQの内容についての反論は全く起きないでしょう。
反論を最初から放棄し、蟻一匹殺せないコピペの洪水を起こすことしか出来ませんから。

現実の決定は貴方に全て委ねます。
「反論率0%」これだけを頭に入れて、このスレをお楽しみ下さい。

軍事板ユダヤ人関連FAQ
http://mltr.free100.tv/faq08b.html

911陰謀論がこのスレのマイブームらしいんで、こっちもよければどうぞ。
http://mltr.free100.tv/faq10.html#911rumors

397 :エリート街道さん:2007/11/22(木) 12:58:24 ID:48dMmkca
>395
確かに、よしりんは、単純で思いこみが激しいから、無理だろうな

物理も学んでいないだろうし
911のWTC崩壊のことなんてわからないだろ

あるいは、ユダヤの闇の世界のことなんかマンガにしたら
自分がこれまで書いてきた歴史のことも否定しなくちゃいけないし
そんな度胸ないでしょ。
それにCIAからの暗殺も恐いだろうし、逃げるしかないよね





398 :名無しかましてよかですか?:2007/11/22(木) 20:21:07 ID:upt5YLOX
>>397
CIAが小林ごときで動くとは思えないがなwwwww


ユダヤは調べると面白いが、差別に基づく中傷も多いんだよな・・・素人が書ける事柄じゃあない。

355 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)