5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

部落解放同盟人名総鑑

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/27(金) 19:11:00 ID:+eL44PA90
部落差別イクナイ(・∀・)
でも差別をネタにタカリ・ゆすりはもっとイクナイ(・∀・)
ということで部落解放同盟で逮捕された人や幹部、暴力団員の
名前をさらして、注意喚起を行なうスレです。

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 22:11:32 ID:Vv8sE44yO
>>941
おまえは差別した側の「差別行為の重さ」「責任と償い」について何一つ誠意ある答えをしていない。
一言謝ればいいぐらいに思っているのか。
それでいて糾弾ばかりを批判する。
糾弾対象となる差別事件は相当悪質なものだが、法的に訴えても、差別者にとっては痛くもない軽い罰しか下らず、反省どころか、差別を再生産、拡大していくにすぎない。
二度と差別を起こすまいという気にさせるには、苛烈な糾弾が唯一の抑止、防衛の手段というのが紛れもない事実である。
糾弾によって部落に対する恐怖心が生まれるという差別的な意見を述べる者もいる。
これは的外れな差別、偏見であるが、仮に心無い者によってそうした風評が流れているとしても、差別者に差別をやめさせ、反省させ、償いをさせ、人間変革する手段は糾弾以外に有り得ない。
差別を受けた者がどれほど苦しんでいるか、人としての尊厳ばかりか、結婚差別など人生を奪い、差別による絶望から命を絶つケースは今も続いているのである。
糾弾を批判する者は、差別と闘っている人に差別に甘んじろと言っているに等しく、これは差別落書きなどよりもさらに悪質な差別行為と断じておく。
こうした発言は絶対に許さない。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 22:26:14 ID:3YMB8MmL0
>>952
馬鹿は黙れ。言葉の通じない相手と議論する気はない。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 22:29:50 ID:3YMB8MmL0
>>952
ついでに言っておくが、私は君から差別を受けたと感じている。
ゆえに連絡先を晒せと言ったはずだ。
論理のすり替えばかりしてそれに答えることのできない人間に
差別・糾弾を語る資格などない。もう来るな。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 22:34:24 ID:p5Igpoa20
>>952
おまえいいかげんにしとけ。
餓鬼の遊びにしては、少々やり過ぎだぞ。
2chは匿名なんて思ってないだろうな?



956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:33:00 ID:Vv8sE44yO
>>954
その必要はない。
こちらから呼び出す。

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/17(日) 23:37:43 ID:3YMB8MmL0
>>947
基本はそうなんです。本当は本人同士がその場で「おまえそれちゃうやろ?」
「どこが差別なん?」「俺そういうつもりで言ったんちゃうで」「そう聞こえたんならごめんな」
これが普通なんですけど差別ってそういう簡単な場合だけじゃないでしょう?
特に部落とそれに関する団体(特に解同)が絡むとよけいに面倒臭くなる。
カルト解同教の馬鹿が書いてますけど、いまだに結婚差別なんかもあるんですよ。
それは差別する方が悪いことは確かなんだが、部落の仲間に攻撃されるのを避ける為に逃げちゃう。
それは結婚差別かもしれんが、部落の奴とは関わり合いになりたくないという気持ちなんです。
過去にそうやってたくさんの人間吊し上げにしてきてるから、部落と聞いただけで
「もし結婚生活がうまいこといかんと、離婚なんて話になったら俺何されるんやろ?」なんて怯える人もでる。
そうなると知ったら逃げ出す奴がいることもおかしくないでしょう?
刺青者の親戚やら懲役で中に入ってるなんて親戚だらけじゃ、縁を持ちたくないのを差別とも言えないでしょう?
基本は悪いことしたら、ごめんなさい。間違いないんですけど、そう単純じゃないんです。
部落差別って土地の問題じゃないんですよ。
解同教の馬鹿見ててもわかるでしょ?
差別に反対し何かの方法模索しようと話をする人たちがいる一方、
違法行為をしきりに正当化しようとワンパターンの主張したり
ここでのことを調査・糾弾すると脅迫してみたり。
差別に反対する人間でもこれだけ意見の相違がある。
差別的な書き込みする人とは最初から話さないで済むんですけどね。
>>956
カルト解同教ウザイ・消えれ!青少年センターで演説ぶってろ。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:05:09 ID:sHvmEYLwO
>>957
差別って「ごめんな」で済むくらい軽いもんなの?

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:16:44 ID:MabJtZtv0
友達同士で普段の会話の中でならあるでしょ?

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:47:49 ID:sHvmEYLwO
>>959
差別を軽く考えすぎ。
ある子がこう発言したとする。
「おまえは部落だから悪いことをする」
これは完全に差別意識から出る言葉でしょ。
本人がどういうつもりで言ったのか。
親や学校が一体どういう教育をしてたのか。
その子の周りを含め、原因を究明しないと。
無知、偏見など、背景はいろいろある。
そこを明確にして、本気で反省を促す。
でないと差別はなくならない。
上辺だけの「ごめん」で済ませてはいけない。
そのためにも確認会や糾弾会は必要でしょ。
差別のない社会にしていくには。

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 00:49:48 ID:j6ih/xLoO
>958
「差別ってそういう簡単な場合だけじゃないでしょう?」って書きましたが?


962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 01:04:37 ID:yD6LEP73O
>>951
いや。部落差別もその先入観の一つなのではないかと。
今時部落は汚れてるなんて思って拒絶してる奴なんていないでしょ?
連中と関わると須らく不幸になるという先入観があるわけで。
こういうのって対話以外解決の余地はないと思うのよ。
でも当の解同が対話を拒否している以上解決の方法は存在しないなと。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 01:11:56 ID:sHvmEYLwO
>>961
「簡単じゃない場合」ってさ。
それ、「解同が絡んできた場合」って書いてなかった?
つまり、差別って本来「ごめんな」で済む簡単な問題なのに、解同が絡むから面倒になるって書いてあると理解したんだが、違うの?

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 01:12:31 ID:30fSH+qE0
解同は差別が無くなると食えないから
積極的に差別される事をする


965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 01:14:57 ID:j6ih/xLoO
>>960
あなた友達同士の会話にまで糾弾会?
それに差別ってね、部落差別だけじゃないんだ。
子供達のほんの行き違い言葉のすれ違いまで糾弾なんかしてたら、間違いなく孤立するよ。
関わりもちたくないから、仲間はずれにされ、それをまた差別だイジメだと言いだす。
そんなことしたら悪循環になるに決まってるでしょう。
一般的な社会人でヤクザと関わり持ちたいと思う?それは差別だと思う?
ヤクザは反社会的と一応されているから、それを避ける行為は差別とは言えないでしょう。
部落もそれと同じ状況になってるんですよ。
部落だからじゃない、貧乏だからじゃない、格好が汚いからでもない、屠畜の仕事してるからでもない、
何か言葉の行き違い、子供の喧嘩、何があっても外の人間はまず団体で押し掛けられる恐怖に怯える。
それが差別の実態ですよ。結婚差別も問題を避ける危機管理なんですよ。
糾弾という行為を行なえば行なうほど、外から孤立する悪循環。
そんなら地区の子とは遊ばせるなって考える親がいても不思議じゃない。
それもこれも、糾弾という間違った方法をとってきた解同はじめ似非団体のせいなんですよ。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 01:17:32 ID:30fSH+qE0
>>おまえは部落だから悪いことをする
お前の周りの環境を悪い奴が利用してるから
オウムのような反社会的団体から早く脱会しなしなさい



967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 01:27:20 ID:j6ih/xLoO
>>963
文章よく読めよ。
差別ってそういう簡単な場合だけじゃないでしょ?ってのは軽い友達同士で理解しあえる物から
弁護士・人権擁護委員まで同席で話し合うような重い事柄までという意味。
解同がからむとろくなことがないについては否定しないけどね。

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 01:31:08 ID:sHvmEYLwO
>>965
俺も解同100%支持じゃないよ。
けど、解同を暴力団や恐喝団体のように罵っておいて、一方で差別した人は「ごめんな」の一言でいいっていうのはなあ。
部落問題という以前に人としてアンフェアに思うんだけど、それでも自分では自分に問題ないっつうか、正しいと思ってんだよね?

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 01:35:55 ID:PhBG2mIAO
みなさんいつまで前時代的な次元の低い所で争ってんの?
世の中前向きに生きた奴の勝ちだから。
いつまでも差別なんて言っている奴は自分で負け犬認定してるようなもんだよ。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 02:04:32 ID:30fSH+qE0
>>解同を暴力団や恐喝団体のように罵っておいて
十分、暴力団や恐喝団体だから
オウムの一般信者には罪はないとでも?
反社会的団体に所属し続けるだけで罪なんだよ

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 02:16:12 ID:j6ih/xLoO
>>968
なぁ、文章理解できるか?
友達同士の話ってのはね、子供同士がなんで差別されたと感じたか?
どうしてそれが悪いことなのか話し合っても「ごめんな」でわかりあえるから友達なの。
友達いるか?
大人として友人でもないのに、差別され何らかの不利益を被った、
それまで「ごめんな」で済ませるなんてどこに書いてある?
それには人権擁護委員もいれば弁護士もいれば救済制度もある。
解同を暴力団や恐喝団体のようにって、実際それで捕まってるじゃないか?
山口組は暴力団じゃありません、逮捕された人は個人的に・・・なんて通じるかい?
みんな支部長だとか役のついてる人も多いし、優先枠で公務員になりながら
刺青で脅迫、覚醒剤、出勤せずに給与詐取・とくれば暴力団・恐喝団体ととられても仕方ない。
また談合や同盟と市の話し合いの議題をちらつかせ、机を放り投げ強要とくりゃ
やくざの常套手段。相手のからだに危害を加えてないから量刑が軽いんですよ。
人としてアンフェアという発想がどこからくるのか聞いてみたいよ。
私は差別は絶対反対、しかし糾弾も似非行為で金にするのも絶対反対。つまり反似非・反解同。
法治国家は法によるべし。糾弾は私刑。考えは変わらない。正しいと思ってるよ。
最近の本部での糾弾はだいぶ相手の人権も尊重してるようだが
地方支部・昔など、だいぶひどいこともあった。差別などしていないのに一方的に差別とされ
ロープで天井から吊された人もリンチで怪我した人も
相手の人格破壊を目的にし廃人・自殺に追い込むことも。
そんな糾弾の名を借りた私刑法治国家日本で許されると思う?
イラクでアメリカ人が殺されて死体を橋の上からぶら下げたのと変わりない。
なんで学校長の自殺が多いのは解放運動がさかんなとこなのか?
なんでハンナンの問題をサンプロでやったとき「大阪湾に浮いてるかも」なんてジョークが出るか?
なぜ翌週、さっそく冒頭でほぼ全員の謝罪になったか。
よく考えてみるんだね。それでも糾弾は正しいか?国家にない権利が解同にあるか?

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 02:26:22 ID:sHvmEYLwO
>>971
はっきり言ってしまうとだな。
もう人間失格つうか、精神病院へ行くことをお薦めするよ。
きみは病気だよ。











くだらない精神破綻の駄文、ダラダラ書いてる場合じゃねぞ。

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 02:57:42 ID:j6ih/xLoO
>>972
「おまえは部落の子だから悪いことをする」
確かにこれは差別だな、しかし誰が「だから」を植え付けたのか考えてみなさい。

だめだよ、自分で理解できなくなると相手を貶しめるような態度取っちゃ。
私は自分の日本左翼の知識不足を指摘されれば、認める柔軟さも持ってるつもりだ。
私は差別絶対反対、しかしそれを利用し利権を得たり、特権を得たりする行為は絶対反対。
私刑である糾弾は法治国家日本においては絶対反対、これは変わらない。
それで人間失格と言われようと病気だと言われようと精神破綻と言われようとかまわないよ。
人権板全体を見てみるんだね、解同がどれだけ嫌われているか。
解同も糾弾も否定派の意見が多いことに気付くだろう。
ちなみに書いてる場合じゃねぞとはどういう場合なんだ?

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 03:05:39 ID:xQrsFAyV0
社会的弱者とされる色々な方々を抱き込んで、
在日コリアンが再び活動を活発化させる模様です。

【社会】 "人権" 在日外国人・障害者・部落・ホームレス・女性を差別から守れ!人権擁護法の成立目指し、研究者ら報告…大阪
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1166373901/
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news19.2ch.net&bbs=newsplus&key=1166373901&ls=all

 





975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 03:05:51 ID:sHvmEYLwO
>>973
なんでそんなに必死なの?

なんで1日中、この板に張り付いてんの?

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 03:54:34 ID:Q2xEp03OO
>>975
ほっといてやれよ。

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 04:46:56 ID:3ifUGfVd0
ざっとここまで読んで、街道は怖いなと言う印象しか受けないな。



ひょっとすると街道こわいという印象操作を植えつけるためにあえて
演じてるのかもしれないが。とにかく言語体系がい一般人とは違うので
理解できない。心情としてはわからないでもないけど。でも関わりあいたくはない。

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 04:51:18 ID:/9Cm3uwy0
まぁ落ち着け
今までの糾弾会肯定派の中で>>975が一番まともに議論出来ると思うよ
糾弾会肯定でも違法な相手の人権無視に行う糾弾会には>>975も反対なんだろ?
>>211に書いてる用に本気であそこまで履き違えてるのもいる。論外だし議論もろくに出来ない
俺も基本的に糾弾会は反対だな。脅迫の道具にしてる奴らが多いし
上手く国市行政に要求出来るように糾弾を種にしてるし、それこそ人権無視な糾弾が多い
どんな理由でも人権団体が人を傷つけたり人権無視な行為してたら元も子もないからね
法的に罰せられるような差別者は罪を償い、法的処置の後に組織が機能した方が効果あると思う
再犯防止に勉強会や被害者の謝罪とかね
糾弾会で差別者と闘った奴らに少し尊敬する所もあるな(配慮がある場合)
感情的になって人権無視な罵倒や暴力で糾弾して暴力事件起こした奴らは論外だけどね
http://www.geocities.jp/zenkairen21/03-12.html

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 07:22:25 ID:R+tC+xYM0
身障者用駐車スペースに停めないで!
http://www.wazamono.jp/car/src/1144534986728.jpg
http://www.wazamono.jp/car/src/1144535091016.jpg

http://food6.2ch.net/test/read.cgi/juice/1147479663
ココに行って

車椅子スペースに停めないで

って書いて

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 07:29:54 ID:j6ih/xLoO
>>978
たしかに>>972で切れなければ、糾弾肯定派の中では一番会話にはなったかもしれません。

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 09:41:17 ID:NBiDvjfl0
差別があることは認めながらも行為者の責任は問わないままあいまいにしておき
自治体の公金・税金から差別による損失の補填を行うのはどうなんですかね?

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 10:25:48 ID:SmD6MFE70
不当な差別はよくない。ごもっとも。
不当な差別をする者は馬鹿。ごもっとも。

真の平等ってなによ?
部落だろうとなんだろうと、公平に同じ法や規範によって
生きてゆくことだろ?
なんでてめーらだけに糾弾権?
寝ぼけたこと言ってんじゃねーよw
公平に扱ってくれといいつつ、てめーらには特権を????
馬鹿も休み休み言えや。

で、オレをどうやって呼び出す?
妄想餓鬼はすこんでろ。


983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 10:59:51 ID:KDaZLRkf0
差別される側の直接行動自体が実は差別。差別する相手を特定しやすくし、
差別する側される側という側面を明確化することで差別される側の存在を
確定的なものにする行為。差別が社会的問題なら糾弾すべきは法務局の
怠慢であって、相手を直接非難した時点で事実上差別に加担したことになる。
だから、ここで糾弾するって書いたヤツも糾弾の対象になる。それは
会同が行なう糾弾ではなく、マスコミのバッシングや裁判・刑罰などといった
社会的な糾弾。「出るとこ出るぞ」は言い方によっては脅迫になるんで。

984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 11:05:40 ID:NBiDvjfl0
>>982
あなたの意思や発言で問題が解決するわけでもありませんので、
一介の単なる意見者としてのみ記述をお願いいたします。
あなたは主役ではありませんから。
差別を受けている人にはそれを社会に訴える権利があります。
それが過激といえるほど強いものであれば、差別の程度も相当なものであると
推測されます。現実に税金で補助しなければならないほどの経済的差別と
人権的にも見過ごせない陰湿な精神的差別があるようです。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 11:20:17 ID:SmD6MFE70
>>984


986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 11:22:42 ID:SmD6MFE70
>>984
それとこれとは別のハナシがここではあるんでね。
申し訳ない。

糾弾厨が、ずーっとオレを糾弾すると息巻いてる。
証拠はないけど糾弾するとな。
で、理由を明確にしろと。いつ呼ぶんだと、
呼びかけ中なんだよw

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 11:34:16 ID:NBiDvjfl0
>>986
つまらない喧嘩を売られても買う必要なないでしょう?

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 12:00:27 ID:SmD6MFE70
>>987
筋を通さないバカは、ゴキブリの次に嫌いな性分なんです。
申し訳ない。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 12:01:38 ID:NBiDvjfl0
まあ、このスレも部落差別をネタにユスリ・タカリをした悪い人物の名前をさらすという
当初の目的は達成しているので、良しとしよう。
話がずれてつまらない事にならないよう注意が必要ですね。
子供のころから差別するように、あるいは差別を受けてきた人たちが
お互いに「これはおかしいことだよね」と気がつき、理解を深め合い
許すところは許し、また謝罪し、差別がなくなることを希望します。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 13:11:53 ID:j6ih/xLoO
>>989
仰る通りです。普通に会話できてお互い認めあい悪いところは詫びる。
それができれば団体など必要なく糾弾も必要ないんです。
ただ差別する者がいるから税金で補填は違います。
行くべき所に行かず、行くべきじゃない所に流れている。
差別とは関係なくね。

>>987
糾弾に招待されたら私も誘ってください。w


991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 21:53:03 ID:K+LbYLxS0


992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:07:16 ID:sHvmEYLwO
このスレ、途中から読んできたけど。
結論を先に言うと、糾弾は必要だよ。
糾弾を批判してる人は、差別の現場というものを知らなすぎる。
いじめ問題と一緒で、以前よりずっと執拗化、陰湿化しているんだよ。
謝ってわかり合えるなんて絵空事もいいところで、実際行われている差別はそんなに甘くない。
あと、糾弾会にかけられる差別事件は、全体の差別件数のほんの一部で特に悪質もしくは影響力大の案件に限定している。
ほとんどの差別事件に被差別の側はじっと我慢してるのが現実なんだよ。
これだけはどうしても見過ごせないという差別案件への糾弾まで否定するのは、ファシズムだよ。
運動に携わる一人としていろんな批判を謙虚に聞く姿勢は持ちたいけど、ここの糾弾否定派は実態を知らない上に差別者を護る視点からの意見ばかりで、とても議論にならないと感じているよ。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:21:33 ID:SmD6MFE70
>>992
どこに差別者を護るなんて視点がある?
妄想も大概にしろ。携帯厨め。

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:39:22 ID:PpUemQzP0
>>992
そもそも、必要・不要以前に、裁判所の見解として違法と出てるんだが?
差別者とされた人間を精神的、肉体的に死に追いやるまで追い詰める行為は、ただの暴力行為だろ?
それを正当化し、実行してる以上、テロリストと認識しても差別でもなんでもないだろう?
偉そうにファシズムなんて大層なレッテル張りしてるが、民主主義の中で善悪区別なく、マスメディアの言論を封殺しているのは、どこの団体だ?
それに議論すら出来ず、異論を唱えると差別者扱いの対応で、まともに話し合いが出来ると本当に思ってるのか?


995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:40:54 ID:sHvmEYLwO
>>993
糾弾の存在を否定したら、差別者は野放し状態になるでしょ?
個別の糾弾について問題があるという批判なら、まだ議論の余地もあるけどね。
差別と闘っている立場から言うと、現場の具体的な実態も知らず、机上の理屈だけで主張するのは控えてもらいたいっていうのはある。

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/18(月) 23:56:36 ID:sHvmEYLwO
>>994
具体的にどの判例を指しているのかわからないが、一票の格差問題や靖国参拝問題などを例にとっても、様々な判決の一部に否定的見解があったところで、強制的に排除することは法的にできるものではない。
大体、民主国家にあって国民を代表する国会や世論を代表するマスメディアから、糾弾排除の意見が出てこないのは、差別撤廃を国民的課題と位置ずける中で、糾弾の必要性が国民的に認められていることの反映だよ。
糾弾でなく差別を排除する意志を持たないと。
その点で国民的コンセンサスはあるわけだしね。

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:06:14 ID:Ba8IGy6I0
・(糾弾は)強制的に排除することは法的にできるものではない
・糾弾排除の意見が出てこないのは、糾弾の必要性が国民的に認められていることの反映
・糾弾でなく差別を排除する意志を持たないと。その点で国民的コンセンサスはあるわけだしね

この点3つ読み返して、何も疑問に感じないなら、何もいうつもりはない。

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:09:43 ID:wLxJ7qPT0
ではそろそろ次スレを用意します。

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:10:59 ID:Df+XY/w3O
まず差別をなくすべし。
の結論でこのスレ終了でいいんじゃね?

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/19(火) 00:11:32 ID:Ba8IGy6I0
まず糾弾をなくすべし。
の結論でこのスレ終了でいいんじゃね?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

327 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)