5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【儀式】君が代(帝国賛美歌)斉唱の強要について

1 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/26(日) 20:33:16 ID:???
君が代(天皇への帝国賛美歌)斉唱は拒否する。


2 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/26(日) 20:35:11 ID:fVxY8RG8
>>1◆85KgNR48dA ワクワク動物園にけえれ朝鮮ヒトモドキ。

3 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/26(日) 20:36:24 ID:???
都教委「入学式、卒業式 における国旗掲揚、国歌斉唱にかんする実施指針」

(1) 国旗は、式典会場の舞台壇上正面に掲揚する。
(2) 国旗とともに都旗を併せて掲揚する。この場合、国旗にあっては舞台壇上
正面に向かって左、都旗にあっては右に掲揚する。
(3) 屋外における国旗の掲揚については、掲揚塔、校門、玄関等、国旗の掲揚
状況が児童・生徒、保護者その他来校者が十分認知できる場所に掲揚する。
(4) 国旗を掲揚する時間は、式典当日の児童・生徒の始業時刻から終業時刻と
する。
(5) 式次第には、「国歌斉唱」と記載する。
(6) 国歌斉唱に当たっては、式典の司会者が、「国歌斉唱」と発声し、起立を
促す。
(7) 式典会場において、教職員は、会場の指定された席で国旗に向かって起立
し、国歌を斉唱する。
(8) 国歌斉唱は、ピアノ伴奏等により行う。
(9) 卒業式を体育館で実施する場合には、舞台壇上に演台を置き、卒業証書を
授与する。
(10) 卒業式をその他の会場で行う場合には、会場の正面に演台を置き、卒業証
書を授与する。
(11) 入学式、卒業式等における式典会場は、児童・生徒が正面を向いて着席す
るように設営する。
(12) 入学式、卒業式等における教職員の服装は、厳粛かつ清新な雰囲気の中で
行われる式典にふさわしいものとする。

4 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/26(日) 20:37:10 ID:???
>>3
> 都教委「入学式、卒業式 における国旗掲揚、国歌斉唱にかんする実施指針」

いったいどこの国の儀式?
まるで、北朝鮮を彷彿させるような内容ですね。

5 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/26(日) 20:41:37 ID:fVxY8RG8
>>4 何を自炎なんだかアンカーミスだか判らん事をしてんだ?
しかし朝鮮ヒトモドキてのは本当に自炎が好きだな、
其れとも独り言か?明日病院で診て貰えよ。

6 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/26(日) 20:41:39 ID:???
> 儀式などにおいて必要とされるひとつのアイテム。(国家・社歌・校歌などなど)
> そりゃあ分かってるんだけど、何でそんなもんが必要なのかが知りたいのよ。

簡単に言いますと、そのアイテムは、天皇帝国教の、お経のようなものであり、
学校教育で天皇帝国教に洗脳できたかどうか、官僚が確認を行う
絶好のチャンスが、卒業式などの儀式の時なのです。
雰囲気的にも、逆らいづらい状況ですからね。
キリスト教の踏み絵のようなものです。


7 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/26(日) 20:48:15 ID:fVxY8RG8
ちっ!精神病患者の独り言スレかよ。

 も っ と 頑 張 れ よ 1 ◆85KgNR48dA

8 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2006/03/26(日) 20:48:47 ID:???
次スレか?前スレ消化してからに汁よコーエイ
前スレとまったく同じ事書いてるじゃん
哀号哀号やかましいなぁwwwwwwwwwww

相変わらず世界中の国旗国歌には思考停止
それがコーエイクオリティ

9 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/26(日) 20:56:50 ID:fVxY8RG8
此処まで微笑ましい自炎スレてのは初めて見た。

10 :右や左の名無し様:2006/03/26(日) 21:19:15 ID:WG7VXwHL
>1 ◆85KgNR48dA
物言いに宗教臭がプンプンするんだが
ひょっとして宗教家か?

11 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/26(日) 21:20:19 ID:???
>>5
> >>4 何を自炎なんだかアンカーミスだか判らん事をしてんだ?

自演ではなく、前スレ
【卒業式】君が代強制に反抗する男【近し】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1140764366/
952 名前:やまんば[] 投稿日:2006/03/26(日) 18:49:58 ID:d52K0gXs

のレスに対するレスです。  

12 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/26(日) 21:23:13 ID:???
>>8
> 次スレか?前スレ消化してからに汁よコーエイ

何故か、前スレにレスができなくなったみたいなので。

>>10
具体的にどういったところが宗教家ですか?
ちなみに、無神論者です。


13 :右や左の名無し様:2006/03/26(日) 21:29:17 ID:WG7VXwHL
>>12
盲信的なとこ

14 :右や左の名無し様:2006/03/26(日) 21:31:10 ID:CZBDwqQI
>>9
怒るなヨ

15 :右や左の名無し様:2006/03/26(日) 21:32:07 ID:CZBDwqQI
>>13
宗教家だったらどうなの?
宗教家を恐がるなんて臆病者だね

16 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/26(日) 21:34:25 ID:???
>>13
> 盲信的なとこ

どういった私の発言内容が、盲信的だと感じますか?

17 :右や左の名無し様:2006/03/26(日) 21:36:12 ID:WG7VXwHL
>>15
妄信的に物を語る背景を知りたかっただけ。

君は凄いね。俺が怖がっていて、臆病者だと判るなんて。
ひょっとしてエスパー?

18 :右や左の名無し様:2006/03/26(日) 21:40:56 ID:WG7VXwHL
>>16
君が代が天皇賛美歌だと信じて疑わないとこ
君が代を歌うと戦争になると信じて疑わないとこ
今の日本が帝国主義だと信じて疑わないとこ

あと、信教の自由を訴えていたとこが、宗教家かなと思った。
思想信条の自由はよく聞くけどね。

19 :右や左の名無し様:2006/03/26(日) 21:51:37 ID:FzC0kr0U
君が代に過剰反応する人は共産主義者以外考えられないのだが。
工房ぐらい迄は、ショボイ歌だと思っていたが、今は好きだね。
魂を沈静化してくれる歌だ。

20 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/26(日) 21:54:00 ID:eQXcqPAA
>>14 そうなんだけどさ、漏れ付き合い切らんよ、だってこいつkoueiじゃないの?

21 :やまんば:2006/03/26(日) 21:59:36 ID:d52K0gXs
前スレの残りです。(藁

>>954 名前:朝鮮人は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao [] 投稿日:2006/03/26(日) 18:55:18 ID:izxqi+Qj
>>952 藻舞裸は特殊民族学校に行って豚を奉ってりゃ良いだろ。

>>954
いやあ、わざわざお隣の国の「特殊民族学校」に行かなくとも、いまや日本中の学校で
(特に東京都下の公立学校で)十分に「特殊民族学校」の雰囲気は体験できます。(藁


22 :右や左の名無し様:2006/03/26(日) 22:01:58 ID:???
前スレ>>948
>そうすると天皇、君が代の強要は奴隷制度の復活と同じだから、お前らに逆らう自由はない
>という訳だね。

君が代と奴隷制度の話は全く違うが(現に違うよね)、価値観の違いは認めざるを得ないだろう。

戦争で決着つけるしかないと言ったのはお前だぞ。はやく始めろ。

そんなつもりは無いというなら、奴隷制度の話を持ち出したお前が馬鹿。

23 :右や左の名無し様:2006/03/26(日) 22:03:36 ID:???
共産党員=共産カルト信者

24 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/26(日) 22:04:51 ID:eQXcqPAA
>>21 都下の公立も普通日本人(大和日本人)の為の学校だよ、
喪舞裸はチョン学へ逝けよチョン学へ。

25 :やまんば:2006/03/26(日) 22:05:38 ID:d52K0gXs
>(2) 国旗とともに都旗を併せて掲揚する。この場合、国旗にあっては舞台壇上
>正面に向かって左、都旗にあっては右に掲揚する。

東京都の公立学校で、石原天皇を讃えるマスゲームはいつ始まるのかな?
ワクワク・・・(藁


26 :やまんば:2006/03/26(日) 22:27:10 ID:d52K0gXs
どうして国旗は左で、都旗は右なのか、チミたち理由はわかるかな?

もし職員が間違って、左右を逆に掲揚したら、もちろん「職務命令違反」で
懲戒処分決定だ。

ピアノ演奏を断った教師や、「厳粛かつ清新な雰囲気に相応しくない」服装を
着用した教師が、実際に処分を受けているから、これは冗談の話じゃないぞ。


27 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2006/03/26(日) 22:43:36 ID:???
人の話を聞かない、無限ループ、自炎…正にコーエイクオリティw
スレにカキコできないって昭和某も同じような言い訳してたよね(´・ω・`)

28 :右や左の名無し様:2006/03/26(日) 22:51:23 ID:???
>>26
上はただの錯誤。下は完全な意思表示。
まったくちがうんですよ。

29 :右や左の名無し様:2006/03/26(日) 22:57:09 ID:???
>>26
サヨクが喜びそうだが、日本文化は右よりも左を尊いものとしている。
したがって国旗と都旗を並べるなら、国旗は左にするのが日本流ってこと。

30 :右や左の名無し様:2006/03/26(日) 22:59:19 ID:???
512k超えたらしい

31 :右や左の名無し様:2006/03/26(日) 23:03:59 ID:???
>>1
朝鮮半島へ帰れ

32 :右や左の名無し様:2006/03/26(日) 23:05:20 ID:FzC0kr0U
>>27
昭和某の核武装論は支持できる。
みっともなくファビョっていたのは、広島人のお前ぐらいだった。
広島=日本じゃないから。自覚するように。
お前は完璧にサヨクです。
こっち側(保守 右)のフリすんのやめてね。
昭和某は実に良い論客だった。

33 :右や左の名無し様:2006/03/26(日) 23:13:42 ID:???
>>26
文化はなかなか難しい。
下記念写真(APEC韓国)で小泉がねずみ男のような色の服を着ている
がなぜか分かるかな?
http://www.kantei.go.jp/jp/koizumiphoto/2005/11/19apec3.html

34 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2006/03/26(日) 23:17:37 ID:???
>>32

(´・ω・`)やぁ昭和某久しぶり

35 :右や左の名無し様:2006/03/26(日) 23:30:09 ID:FzC0kr0U
>>34
残念。昭和ではないよ。
ねぇ、なんで核武装反対なの?
広島だから?w





36 :大日本美桜塾(´・ω・`)? ◆HenXmdfsKc :2006/03/26(日) 23:39:01 ID:s3jrhXJv
>>35

ん?昭和スレをロムってたならなんでまた聞くの?

37 :やまんば:2006/03/27(月) 00:34:23 ID:m3gG0kzJ
>>29
>サヨクが喜びそうだが、日本文化は右よりも左を尊いものとしている。

ワシは左翼を自認しているが、そんな下らない話で喜ぶような単細胞ではないぞ。

「日本文化は右よりも左を尊いものとしている」???

プファアーー、何の話をしているの?
それは「仏教文化」?それとも「国家神道」?それとも「柳田国男」か誰かの
フォークロアの話?
都教委のアホ役人が考え出した浅知恵にそんな「日本文化」の根拠などあるかな?(藁


38 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2006/03/27(月) 00:42:20 ID:FB+/Yyqm
>>37

をいコーエイ、前スレ消化してから来い

【卒業式】君が代強制に反抗する男【近し】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1140764366/

街宣車も大抵前から見て左側に日章旗を掲げてるよね(´・ω・`)
確か玄関に掲げる時も左側だったやうな…
右大臣より左大臣の方が偉いんだっけ?

39 :やまんば:2006/03/27(月) 01:04:24 ID:m3gG0kzJ
>>38
右翼街宣車の俗習を、公共の学校の場で手前勝手に教えていいのかな?
それが迷信でないなら、科学的に「右より左が偉い」根拠を示さなくては
ならないが、立派なハンドルネームを語るチミはそれを説明すべきだな。(藁

下段より上段に座する人が偉いというのは、我々も想像のつく俗習の一つだが
そうすると国旗を、列席する教師・生徒・父兄よりも一段上の「舞台壇上」に
飾れという指示は、国旗の示す権威が一般国民のそれよりも「偉いのだ」という
事に示唆する目的となるが、その権威の序列を決めたのは一体誰なのか?

主権在民の民主主義国日本にあって、憲法の規定にもない、国民より上位
の座を誰が勝手に決めたのか、という事が厳しく問われなくてはならない。




40 :チョンは区別ですが何?『ふ』 ◆GLqdwL5JVc :2006/03/27(月) 01:20:17 ID:LywPrJDZ
朝鮮についてのはな

41 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 01:34:37 ID:QRJGUyDc
劉邦の頃は右の方が偉かったのだけれど、いつのころからか左の方が席次が上になった。
日本では、天武天皇の頃既に左の方が上だったので、おそらくは三国時代だな。

>>39
「個々の国民の共同体としての日本」が「個々の国民一人一人」よりも席次が高いのは当然だろ。
どうして、国民の共同体が国民より低くなるんだ。


42 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/27(月) 01:41:32 ID:BWn19/WQ
>>41 どうして国民の共同体と国民に順位が有るんだ?自炎とかしないなら
単発IDではなくて、せめて其の侭のIDで三発はレス書けるか?

43 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 01:42:15 ID:???
>>18
レス、ありがとうございます。

> 君が代が天皇賛美歌だと信じて疑わないとこ

信じる信じないではなく、歌詞をそのまま読めば、そうなります。
ただ、官僚などが洗脳のため、君が代普及のため、君が代への抵抗
を減らすため、都合よく解釈を変え、歌詞の意味を歪曲してきた結果、
一部間違った解釈をしている方がいることは、確かな事実です。

例えば、君=国民、とか、【天皇だけでなく、国や国民の未来永劫
の繁栄を願う】だとか。
君が代が天皇賛美歌だと、歌えなくなるので、わざわざ解約を変えて、
無理に歌っているのが事実だと思います。

> 君が代を歌うと戦争になると信じて疑わないとこ

即、戦争になるなど、誰も発言していませんが。
統制戦争グッツのひとつですから、実際、過去の戦争に利用され、
今後も官僚に利用される可能性があるから、危惧しているのです。


44 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 01:47:02 ID:???
> 今の日本が帝国主義だと信じて疑わないとこ

文字通り、帝(天皇)の国です。
そう取らない、取りたくない人が問題です。
まだ身分差別が残る、欠陥のある民主主義国家です。
日本は、まだ完全な民主主義国家ではありません。

> あと、信教の自由を訴えていたとこが、宗教家かなと思った。
> 思想信条の自由はよく聞くけどね。

同じ意味です。
無神論も、ひとつの考えです。
ですから天皇崇拝教のお経、呪文である、君が代の強要には反対です。
歌いたくない自由は、あるはずです。
声が出ない人もいるわけですし、戦争体験者も、悪い記憶が蘇り、
決して歌えない人もいるわけです。
そういった人々の気持ちも理解するべきです。
平和ボケの健常者ばかりではありません。


45 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/27(月) 01:49:19 ID:BWn19/WQ
>>44 朝鮮ヒトモドキに権利なんてねえんだし嫌なら出てくか祖国にけえれ。

46 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 01:50:37 ID:???
>>19
> 君が代に過剰反応する人は共産主義者以外考えられないのだが。

君が代を問題視しているのは、左翼だけではありませんよ。
日本を愛すからこそ、君が代を問題視しています。
そして、官僚国家、封建社会に逆戻りしてはならないのです。

右翼(帝国主義、今の日本)
左翼(共産主義)

両者とも、独裁主義、官僚主義だから目指す思想は一緒。

問題は、日本の右翼が、自分の思想以外をすべて左翼だと勝手に定義づけ、
今の日本の帝国、官僚主義に異議を唱えるだけで左翼あつかいし、
思考を停止させてしまうこと。

> 工房ぐらい迄は、ショボイ歌だと思っていたが、今は好きだね。
> 魂を沈静化してくれる歌だ。

君が代の歌詞には、そういった文言も、意味もありません。
あまりにも、意味を変え過ぎです。


47 :165(前スレ):2006/03/27(月) 01:51:35 ID:QRJGUyDc
>>42
おいおい、よーく考えろ、お前さんならきっと解る、やまんばじゃないんだから。


48 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/27(月) 01:51:46 ID:BWn19/WQ
>>46 乞食に愛されたくない。

49 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/27(月) 01:54:24 ID:BWn19/WQ
>>47 をう、誤爆スレスレかな?悪いね、しかし順位てのは漏れはないと思って居るぞ、
権利と義務てのはイコールだからな。

50 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 01:55:15 ID:???
>>44
無神論じゃなくて反天皇教だろ?お経や呪文を唱えてんだよ。
ひとつの麻薬中毒者のようなもの。
君が代なんかにすがるより、戦争責任者を追求する方が筋。

51 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆ANm4oCW.RI :2006/03/27(月) 01:57:56 ID:ROnx+v29
俺の経歴
年齢 43
職業 無職(生活保護申請中)
学歴 中卒
家族 痴呆の父 寝たきりの母
趣味 2ちゃん
コテハン 朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?
一言 選挙は共産党に入れてます。


52 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/27(月) 02:04:34 ID:BWn19/WQ
>>51 『朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆ANm4oCW.RI 』て
苦労してんだね、でもまあ喪舞は朝鮮ヒトモドキだから仕方ねえだろ、
しかし喪舞はもっと若いだろ?幾ら朝鮮ヒトモドキでも年齢詐称は良くないな。

53 :165(前スレ):2006/03/27(月) 02:10:16 ID:QRJGUyDc
>>49
あーまあ確かに順序ってのは悪かったかも。
でも、「自分自身+共同体の他者」を合わせた、「国の象徴」に敬意を払うのは当然だよな。


54 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 02:11:16 ID:???
>>46
戦後も官僚国家ではあるわけですよ。すべて個人の自由ではかなず弱者
 が出てくることはわかるね?ある程度再配分しないといけないし、国の
 発展も考えていかないといけないの。そのため官僚制はある程度しょう
 がないのです。官僚については、個々具体的に指摘すべきで考えが雑な
 んですよ。白か黒じゃないのです。宗教じゃないんだからさ。

55 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 02:13:28 ID:???
>>33

答えは何?

56 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/27(月) 02:21:47 ID:BWn19/WQ
>>53 共同体に敬意を払うて義務を果たしてこそ、権利が発生するのだからまあ
互いの言ってる事に根本的な差異てのは余り見られないよね、しかし此処の人達てのは
今回良く頑張ってるよね、共同体に敬意を払いたくないなら出てきゃあ良いのに。

57 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 02:37:41 ID:???
甚だしく板違いの大馬鹿者はおまえか?

58 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/27(月) 02:42:47 ID:BWn19/WQ
>>57 朝鮮ヒトモドキは日本の政治思想板で板違いだよな、ハングル板にでも逝って
餌にされてりゃあ良いのに。

59 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆ANm4oCW.RI :2006/03/27(月) 02:44:08 ID:6oSKI+Zq
俺の経歴
年齢 43
職業 無職(生活保護申請中)
学歴 中卒
家族 痴呆の父 寝たきりの母
趣味 2ちゃん
コテハン 朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?
一言 選挙は共産党に入れてます

60 :朝鮮人は馬鹿ばかりですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/27(月) 02:54:35 ID:BWn19/WQ
見苦しい朝鮮ヒトモドキだな、まあ見苦しいから朝鮮ヒトモドキなのだが。

61 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 03:02:23 ID:???
>>50
> 無神論じゃなくて反天皇教だろ?お経や呪文を唱えてんだよ。

は?
宗教は、ある特定の神を信じるから宗教なのです。
宗教、神の存在を信じない者が、どうして、特定の宗教に属する
ことになるのだ?
無神論という考えのひとつの定義ですから、無神論にもいろいろ
考えがあるでしょうし、宗教のように群がって、戦争を起こすこ
とはありません。
無神論者が集まって、戦争を起こした歴史はないと思います。

> ひとつの麻薬中毒者のようなもの。
> 君が代なんかにすがるより、戦争責任者を追求する方が筋。

意味不明。
戦争の総責任者は、天皇に決まっている。
例えば、会社員が問題を起こしても、全責任は社長にあることと同意。


62 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2006/03/27(月) 04:04:26 ID:FB+/Yyqm
コーエイみたいに繰り返すのマンドクセーから答えに代えて

http://p2.ms/5p4f1

63 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 05:31:18 ID:jT/o/9ye
新しい歴史教科書をつくる会(「つくる会」)が内部抗争で分裂・解体の危機に陥っている。
1月16日の理事会後に西尾幹二が名誉会長を辞任・退会した。同時に藤岡信勝を除く3名の副会長(遠藤浩一・工藤美代子・福田逸)も辞任し、理事になった。
さらに、2月27日の理事会で、八木秀次会長、藤岡副会長、宮崎正治事務局長が解任され、種子島経理事(元副会長)が新会長になった。
八木、藤岡は理事として留まったが、宮崎は退職させられ、副会長と事務局長が不在という異常事態になり、まさに、解体・分裂の「危機」である。
今回の内紛は、昨年の採択で10%以上は確実に取れるといっていたのに、
歴史0・39%、公民0・19%と「惨敗」(八木)した責任のなすりあいが一番の原因だと思われる。
「つくる会」の内部情報によれば、昨年9月に西尾・藤岡が採択の責任を宮崎に押し付けて解任しようとしたが、
八木が反対し、宮崎も退任に応じなかった。そこで、今度は1月の理事会で「会に財政的損害を生じさせた」という理由で
西尾・藤岡らが宮崎を解任しようとしたが八木グループが抵抗して、逆に西尾が退任することになった

大赤字!


64 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 06:21:56 ID:???
>>54
>  発展も考えていかないといけないの。そのため官僚制はある程度しょうがないのです。

官僚制は明治以降、戦前から続いており、戦後のものではありません。

戦後の経済発展や平和な社会を築けたのは、官僚制ではなく、
民主主義、平和憲法であり、戦争を放棄し、戦争をしていないからなのです。

しかし現実には、戦後の官僚により、800兆円を越す赤字国家になり、世
界第一位の借金大国でありますが、戦前戦後相変わらず、官僚が官僚を作り
出し、国民の選択権も、罷免権もないまま、官僚制が続いており、官僚は売
国奴と言えます。ですから、あまりに不祥事が多い官僚に任期制を導入した
り、天下りを完全廃止し、国務大臣が、民間から事務次官を任命するなど、
今後さまざまな方策を採り、官僚改革に着手する必要があります。

官僚が官僚を選び続ける今の制度は問題であり、
国民が官僚を選び、また罷免できる制度にしなければ、
官僚組織の腐敗は止められません。

北朝鮮のような今の日本を、正常な民主主義国家に変えるには、

■天皇制を廃止し、各大臣が、民間人から事務次官を任命する。

そうすれば、内閣改造時や政権交代時、官僚組織を一新できる。
現状は、内閣を改造しても、政権交代しても、官僚のメンバーを
変えることは、不可能に近い。


65 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 06:22:28 ID:???
>>53
> でも、「自分自身+共同体の他者」を合わせた、「国の象徴」に敬意を払うのは当然だよな。

なぜそうやって、意図的に解釈しようとするのでしょうか?
国の象徴=自分自身+共同体の他者=国民ではありません。

日本国憲法第1条【天皇の地位・国民主権】
天皇は,日本国の象徴であり日本国民統合の象徴

と明記されており、国の象徴=天皇(帰化人)です。

日本国憲法第1条では、天皇と、日本国民とは明確に分離されており、
差別化されているので、差別社会、封建社会の元凶となっています。


66 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 06:23:29 ID:???
>>56
> >>53 共同体に敬意を払うて義務を果たしてこそ、権利が発生するのだから

国民の義務として、自らの共同体の動向を常に監視し、
参政権を行使する必要、権利がありますが、
共同体に敬意を払う必要はありません。
共同体に敬意を払い続けると、政権を変えることはできず、
独裁国家、帝国のままになり、北朝鮮のような国になってしまいます。

> 共同体に敬意を払いたくないなら出てきゃあ良いのに

もし出て行けば、同じ思想の者しか残らなくなります。
共同体への敬意は、非常に危険で、今後の改革発展の足かせになるので、
出て行けとも言えますが・・・
同じ思想が集まるから、他のグループとの対立が生まれる。
様々な個性、思想があるから、国は成り立っている。
すべての国民が天皇万歳になると、北朝鮮のような独裁国家になる。

>>63
とてもよい知らせですね。

67 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 06:26:45 ID:z8ecbIRR
>>39
文化と左右
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A6%E5%8F%B3#.E6.96.87.E5.8C.96.E3.81.A8.E5.B7.A6.E5.8F.B3

左右の民俗学
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4826504063.html

68 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 06:28:06 ID:z8ecbIRR
失礼

>>37
文化と左右
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A6%E5%8F%B3#.E6.96.87.E5.8C.96.E3.81.A8.E5.B7.A6.E5.8F.B3

左右の民俗学
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4826504063.html

69 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 06:40:48 ID:???
>>66
どうやら君は「国家」そのものを否定しているようだが。
君ってやっぱり地球市民とか言い出すわけ?

70 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 07:35:11 ID:M1MADcCL
小学校から私立に通えば君が代ないんじゃないの?

71 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 09:17:31 ID:???
私立で君が代斉唱をしていないところあるの?
それは珍しい。そのうち、助成金を削られるかもね。

72 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/27(月) 09:55:39 ID:iyseC952
>>43
君の真摯な態度に敬意を表して俺もトリップつけとくよ

>信じる信じないではなく、歌詞〜
歌詞をそのまま読めば、二人称での君とも読めるよ。
事実、国歌として制定される前にも、二人称として詠われていたしね。
まず君は、それら他の解釈を歪曲と断ぜずに、他の価値観として認めるべき。
君が他の解釈を認めない姿勢をとる限り、妄信的と言わざるを得ない。

>即、戦争になるなど、誰も発言〜
戦争になれば、何でも利用される。
国と国の戦争である以上、国旗国歌はついてまわるだろう。
もしくはどっかの国のように党旗が使われるとかね。
それらの責任を君が代に押し付ける事が、
戦争回避という本来の目的達成に寄与するのかね?


73 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/27(月) 10:09:44 ID:iyseC952
>>44
>文字通り、帝(天皇)の国〜
帝の国を帝国主義とは言わないよ。
そういう誤訳をして結果を導き出すのは、ミスリード若しくは印象操作してるとしか言えない。
君が良く使う封建制も同じ。君主と領主の主従関係があって初めて封建制。

天皇制は差別的だとは俺も思う。皇室の人間は国民としての権利を有していないからね。

>無神論も〜
歌いたくない自由は勿論ある。スポーツの競技場で歌わなくとも、俺は何とも思わないし
生徒においても、君が代の成り立ちや、解釈の選択において君と同じ結果を導き出す事も自由だ。
しかし外部的行為として表れた場合にそれが何でも認められるか、というと認められない。
そこにはTPOを考慮し、公共の福祉に反しないかどうかを考えなければならない。

君にとっては学習指導要領や国旗国歌法は悪法なのだろう。
しかしそれらは間接民主制、議院内閣制という民主的制度を持ってして成り立った事を忘れてはならない。
それらを民主的でないと主張する事は構わんが、
それをもってして公共の福祉に反する行為を正当化するものではない。
民主的でないとするならば、何が民主的でないのか、世論や司法に訴え、
民主的手法をもってして自らの心情を国政や行政に反映させるべき。
それらを怠るのは革命家のやることだ。


74 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/27(月) 10:18:58 ID:iyseC952
>>44
最後に1つ。反論というより忠告。

>そういった人々の気持ちも理解するべきです。
>平和ボケの健常者ばかりではありません。
君は歌っている人々の気持ちも理解すべきだ。
歌っている人を平和ボケと罵倒する行為、これが君から放たれる宗教臭の1つ。
カルト宗教や原理主義者、君らの敵ネットウヨなどがそうだろう?
自分達以外の価値観を糞だと思ってやがる。

75 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/27(月) 10:33:42 ID:???
「多様な価値を認めろ」という主張がおかしいのです。

単純にいいましょうか?そういう議論なら、儀式を止めろというべきでしょ。
卒業式をしなくたって、卒業はできるし、卒業証書は受け取れるんです。

儀式を行うと言うのは慣習であり文化です。そしてその慣習・文化の一部として、公的機関の
儀式において国旗掲揚・国歌斉唱があるのです。

儀式は何らかの価値序列を伴います。俺は南を向きたい、私は東を向きたいでは
儀式になりません。

儀式とは、有る統一的な振る舞いを行うことをして成立するのですから
多様な価値観の容認とは時に対立します。

したがって、その儀式に出ない自由があるにもかかわらず出るのであれば、自己の価値観を
多少なりとも我慢する、節度ある振る舞いを行うことを了承しているはずなのです。

それを歌わない自由を認めろとか、国旗国歌だけを特別に除外させようとするのは、思想の
押し付けです。デフォルトと言うものを認めないのであれば、儀式を否定あるいは拒否
すればいいんです。

76 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 10:42:39 ID:???
>>75
>その儀式に出ない自由があるにもかかわらず

教育委員会はそんな自由は認めません。

77 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 10:51:34 ID:???
>>76
嘘を吐くなよ。

78 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 10:55:43 ID:???
嘘吐きはチョンのはじまり

79 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 11:03:32 ID:???
教師の出席は職務命令で絶対である。
生徒は予行練習から指導し、欠席には注意がなされる。


80 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/27(月) 11:26:06 ID:???
教師は職業選択の自由を行使しましょうよ。 w
仕事にわがままは持ち込まないように・・・。

生徒ははっきりとその旨をいえば、強制はされません。無論、社会に出てから
儀式に参加する場面はあるわけで、いちいち主義思想に基づいて出席しない
なんてことは社会人として好ましくないから、一応注意されますが、強制じゃない。

僕は○○教だから、お世話になり重要な取引先の社長が亡くなったが、仏式の
葬式に出ない・・・では困るわけだから、重層的で多元的な日本社会において
自己の価値観wの主張に節度を持つことは教える必要があるとは思うが、どうしても
いやなら、強制されないと言う社会でもあるからねぇ。

81 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 11:44:32 ID:???
教師だって強制されているんだ。生徒だけ自由なんて生意気だぜ。

入学式の君が代斉唱の時から、生徒だけでなくおまえらの親(保護者)
の起立まで細かくチェックしているんだよ。不敬な者は内申書が不利に
なることぐらい覚悟しとけや。


82 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 12:08:42 ID:???
>>69
> どうやら君は「国家」そのものを否定しているようだが。

どこをどう読めば、そのような解釈になりますか?
「国家」がしばらく存在していることを前提に、
いわゆる今後この日本はどうあるべきかについて論じているのです。

現在は人類の歴史過程において、まだ「国家」が残存しておりますが、
国家間の経済格差が縮まれば、来日外国人の犯罪率は、日本在住者の
犯罪率に近づいていくと思います。
そして、お互いの国に家族や友人を持てば、疑似人質となり、
単なる国のイデオロギーだけで戦争にはならないと思いますし、
お互いの在住者の思想混在率、価値観が近づき、国境の存在の意味
がなくなる結果となります。

日本の国内事情は、人口の減少加速度が増し、既存インフラ等の問題解消
のために、多くの外国人を受け入れなければならないと思います。
その受け入れのため、どれだけナショナリズムを捨て、どれだけインター
ナショナルな部分を用意しておくかが重要となると思います。

> 君ってやっぱり地球市民とか言い出すわけ?

もちろん、地球に住む市民ですが。
火星に住んでいる火星人ではありません。

83 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 12:21:49 ID:???
>>72
> 君の真摯な態度に敬意を表して俺もトリップつけとくよ

ありがとうございます。

> 歌詞をそのまま読めば、二人称での君とも読めるよ。

しかし、君=天皇は、現在の政府の解釈です。

> 事実、国歌として制定される前にも、二人称として詠われていたしね。

確かに、官僚などが洗脳のため、君が代普及のため、君が代への抵抗を減らすため、
都合よく解釈を変え、歌詞の意味を歪曲してきた時期もあります。

よって、一部間違った解釈をしている方がいることは、確かな事実です。

> まず君は、それら他の解釈を歪曲と断ぜずに、他の価値観として認めるべき。

現在の政府の解釈がなくとも、歌詞をそのまま読めば、そうなります。

必死に、君=国民と解釈されたいようですが、
もし、君=天皇という事実を理解できたなら、君が代を歌うことはやめますか?
もし、君=天皇だと理解しても歌うという答えならば、君が天皇を示すのか、
国民を示すのか、議論しても全く意味のない話であります。


84 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 12:33:47 ID:???
歴史的にも、君=国民だと言ったり、君=天皇だと言ったり、
政府見解は非常に流動的です。
我が国は、一党独裁長期政権ですが、政権が弱い時は、君=国民とし、
政権が強い時は、君=天皇としています。

> >即、戦争になるなど、誰も発言〜
> 戦争になれば、何でも利用される。

ですから、けっして権力者官僚に戦争利用されない国歌を
創生しなければならないし、それが国民の責務だと思います。

少なくとも、軍歌に転用するといった軍事利用にはされにくいですし、
平和の意味をこめた国歌ならば、世界に対し、かなり日本が平和を望
んでいるとアピールできると思います。
そうすれば、日本に対する敵対心は減るでしょうし、諸外国の模範となり、
そういった意味のある国家を創ろうというムード、流れになると思います。

>>73
> 帝の国を帝国主義とは言わないよ。
> 君が良く使う封建制も同じ。君主と領主の主従関係があって初めて封建制。

そういった狭い意味で使っているわけではありません。
ほぼ同意ですが、封建制度(階級社会)と封建社会(身分差別)との違いです。
表向きは帝国、実質は官僚国家。
北朝鮮≒大日本帝国 だと思います。

> 天皇制は差別的だとは俺も思う。皇室の人間は国民としての権利を有していないからね。

天皇は、明治以降、官僚に利用される立場にありました。
ですから、今も昔も天皇はピエロです。
今も昔も天皇はピエロですから、天皇自身には悪意を感じません。
その権力を利用しようとしている官僚に悪意を感じます。

85 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 12:51:20 ID:???
>>82
やっぱり否定してるじゃないかw

86 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 12:55:30 ID:???
>>82
地球市民の前に何人だか言ってごらん。

嘘 は 吐 く な よ

87 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/27(月) 14:23:48 ID:iyseC952
>>83
政府見解も一つの解釈に過ぎないよ。
そして官僚が歪曲したのではなく、江戸時代に君=あなたという二人称として
詠われていたんだよ。賀歌としてね。それはご存知でしょ?

>君が天皇を示すのか、 国民を示すのか、議論しても全く意味のない話であります。
その通り。この解釈論争は意味がないんだよ。多種多様な解釈が存在する限りね。
だから、君が代を否定するならば、お互いの解釈が存在する事を認めた上でするべきであって
相手が間違っている、歪曲しているという押し付けをしてはならんのだよ。

88 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/27(月) 14:38:04 ID:iyseC952
>>84
>ですから、けっして権力者官僚に戦争利用〜
君が戦争反対を叫ぶならば、国民の責務として戦争利用されない国歌を作る事ではなく
しっかりとしたシビリアンコントロールが行われ、さらにはその最高指揮官が的確な人間かどうか
国民の生命・財産を守る為に努力しているかどうか、判断し選出する事だよ。
国歌の中身や意味なんぞ二の次三の次だと思うがいかがかな?
君は自衛権すらも否定するんだっけ?

>少なくとも、軍歌に転用〜
これの効果の程は君の頭の中にしかないから、俺の判断は保留。
ちょっと懐疑的。

>そういった狭い意味で〜
確か天皇の政府見解は「皇帝」ではなかったと思うぞ。
ま〜諸外国からエンペラーと呼ばれているので、帝国というニュアンスも間違いではない。
しかし今の日本は帝国主義ではないし、封建社会でもない。
そういった言葉をむやみやたらに使うのはミスリード、印象操作であり卑怯な手法だな。

官僚機構については思う事はある。
米のように、ブレーンとして私設秘書を多数抱えさせ、
議員の法案作成に対する官僚の影響力を低下させる事。
しかし、確か君が主張していた、米と同じように官僚を入れ替えてしまう制度は
その決定権者が強権的になりすぎる懸念があるため反対。
事務次官を罷免する権利が国民にあっても然るべきだと思うが、自治体レベルの話でないからね〜。
しいてあげれば最高裁国民審査の短期版で事務次官国民審査法を成立させる事かな。


89 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/27(月) 14:49:32 ID:???
つうか議院内閣制の元の官僚と、権能の大きい大統領制の官僚は
大きく形態が異なります。

また、国歌も国旗も放送局も神社仏閣も鉄道も通信網もマスコミも、
戦争には利用されますし、それを戦争に利用されないよう、もろもろ
変えていくことは、侵略に対抗できない状況を生起します。
戦争に勝利するために利用されることは好ましいことです。

我々が恐れなければならないことは、国民の意志に基づかない戦争・軍部
の独走・侵略戦争を仕掛けることであって、戦争自体を恐れることでは
ありません。回避できるなら回避するに越したことはありませんし、回避に全力を
上げることも、平和を望む国民に寄与することではありますが、相手があるのが
戦争です。

君が代が戦意高揚に寄与するかと言えば、どちらかと言えば他国の国歌より相当に
穏便ですが、侵略を受けたときに、自衛隊員の戦意が高揚するのは望ましいことです。

90 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 14:49:41 ID:???
小市民は、国家のために命を捧げることぐらいしかできないから、戦争賛成だよ。


91 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 14:51:34 ID:???
> しかし外部的行為として表れた場合にそれが何でも認められるか、というと認められない。
> そこにはTPOを考慮し、公共の福祉に反しないかどうかを考えなければならない。

儀式での国旗国歌が必要だという御意見は理解できます。
しかしながら、このスレッドのテーマとして、今、儀式での国歌斉唱の是非の問題
ではなく、君が代の歌詞の内容の是非についてだと思います。
もっと今の日本や、世界平和のための国歌を作れないものなのかだと思います。

今の日本と、昔の大日本帝国とは、全く別の国であると考えたいのですが、
大日本帝国の時代に悪用された君が代が、果たして今の日本に必要なのか。
今の平和憲法にふさわしい国歌にするべきなのでは?ということだと思います。

> 君にとっては学習指導要領や国旗国歌法は悪法なのだろう。
> しかしそれらは間接民主制、議院内閣制という民主的制度を持ってして成り立った事を忘れてはならない。

制度上は、3権分立なのですが、事実上、日本は、明治から今まで民主主義に
移行してからも、3権1極集中の官僚国家が続いています。
完全に3権分立しているアメリカなどとは違います。

本来、立法は国会なのですが、日本の場合、9割が官僚が法案を作成し、
一党独裁長期政権が、その法案に盲判を押し、党議拘束により、
党国会議員の意思とは違う結果の法案が成立するのです。
そして大臣も、官僚事務次官さえ、簡単には更迭できないことから、
お分かりでしょう。
司法も、憲法の番人もできず、官僚の意に反する判決が出せないことから、
お分かりでしょう。
もちろん、政権が変われば、少しはまともになると思われますが・・・


92 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 14:52:08 ID:???
> 民主的手法をもってして自らの心情を国政や行政に反映させるべき。
> それらを怠るのは革命家のやることだ。

今、私はここで、革命を目論んでいるわけではありません。
もちろん、一足飛びに、すぐに肯定していただこうとは思っておりませんし、
官僚のように洗脳しようとは思っていませんし、目的でもありません。
しかし、これを機に、時間が経過し、ボディーブローのように、
徐々に私が話してきた内容の一部でも賛同してもらえるきっかけにしてい
ただけたらと思います。

人間とは、環境や体験により、多様な価値観が存在すると分かっていただくことが、
このスレの私の目的であり、何らかの理由、価値観で、君が代を歌いたい人や、
君が代を歌いたくない人たちが存在しているということです。
そういったお互いの価値観を尊重し合える人間形成こそが、今の教育には
必要なのではないかと思います。
しかし今の教育は全く逆であり、君が代を歌いたくない人たちの気持ちを
無視し、君が代を歌えという押し付けにより、そういった単一の価値観
しか認めない、非常に危険な教育が行われています。

>>74
> 君は歌っている人々の気持ちも理解すべきだ。

歌いたい人は、迷惑のかからない場所で、勝手に歌えばいいのです。
歌うな、とは言いませんが、歌いたくも、聴きたくもない人もいる
ということを念頭に置き、御理解ください。


93 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 14:52:44 ID:???
> 歌っている人を平和ボケと罵倒する行為、これが君から放たれる宗教臭の1つ。

罵倒ではありません。
もし有事になった後に、君が代が統制洗脳グッツであったことに気がついても、
歴史は後戻りできず、後悔しても後の祭りであることを申し上げているのです。

>>75
> 「多様な価値を認めろ」という主張がおかしいのです。

君が代を歌いたくない人たちの気持ちを無視し、
君が代を歌えという押し付けにより、そういった単一の価値観
しか認めない、非常に危険な教育が行われています。

>>80
> 教師は職業選択の自由を行使しましょうよ。 w
> 仕事にわがままは持ち込まないように・・・。

教師は、各専門分野のスペシャリストであり、各教科だけを
教えていればいい。官僚の代弁者になる必要もないし、
そういった能力を持ち合わせているはずもない。
教育の場は、国家統制の場でもないし、道場や教会、寺でもない。

まさに戦前の状況といっしょですね。
みなさん、官僚の家来になりたいために教師になったわけではないのに、
非常に不憫です。

君が代を問題視する教師などが排除され、
君が代を黙認する教師だけが教育現場に残り、そして彼らが、
君が代を学生に強要し続ける。
そして彼らの一部がまた教師になり教育現場で
君が代を学生に強要し続けるといったスパイラルが今後起こり続けます。


94 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/27(月) 15:02:39 ID:???
>教師は、各専門分野のスペシャリストであり、各教科だけを
>教えていればいい。
そのような学校の制度にしたいなら、そのように行動されるべきかと。
少なくとも担任制を有し、進路指導や生活指導を行っている現在の学校は、
そのような把握ではありません。

つまり、そういう学校に行けばいいんです、職業の選択自由があるんですから。

>君が代を問題視する教師などが排除され、
排除されていませんけど・・・。儀式を壊す教師と問題視する教師を混同するのは
やめましょう。
>君が代を学生に強要し続ける。
強制ではありません。歌詞に問題があるとあなたが思うにしても、民主主義のわが国で
国歌として制定されたのですから、それを教えるのは、義務です。

スパイラルを脱する方法はとても簡単です。国歌を民主主義で変えましょう。

95 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 15:22:38 ID:???
国家を歌わない学校に国から資金を支援する義務などない。

学校として認定する必要も無い。

それだけの覚悟も無く好き勝手を許すような馬鹿な教育など認めることはない。

96 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 16:10:11 ID:LJ0Hk/SY
【また自衛官】自衛官、女性隊員殺害で逮捕

http://society3.2ch.net/test/read.cgi/jsdf/1140427703/l50

20日午前7時55分ごろ、大阪府池田市住吉のホテルの従業員から
「客が『女性を殺した。警察を呼んでくれ』と言っている」と、
110番通報があった。

府警池田署員が駆けつけると、部屋のベッド上で、
陸上自衛隊青野原駐屯地(兵庫県小野市)の陸士長の女性(22)が
首を絞められて死んでいた。

同署は、部屋にいた神奈川県横須賀市、
陸自通信学校の陸曹長、藤田盛司容疑者(41)を、
殺人の現行犯で逮捕した。

陸上自衛官、尾ケ井有美(おがい・ゆみ)さん(22)が死亡していた。

2人は交際中で、同容疑者は「不倫が見つかってしまったので、
2人で死のうと思った」と供述している。
調べでは、2人は19日午後6時55分ごろにレンタカーでチェックイン。
風呂にあったかみそりで2人とも左手首を切った後、
ベッドに移り、藤田容疑者が尾ケ井さんの首をネクタイで絞めて殺害。

男性は元308搬通所属、女性は現308搬通所属、
男性はその後久里浜へ転属にでもなったんじゃないかな?


97 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 17:08:00 ID:???
運営元の、本来の県歌、市歌斉唱にすれば、
そういった教師もいなくなるわけであり、問題解決ですが・・・
誰も県歌、市歌斉唱に反対する教師、生徒もいないでしょう。

教師それぞれ違いますし、教師でも犯罪者は、多く存在していることから、
明らかです。
我々社会人から見ると、大学を卒業したその後一度も社会生活を送らず
教師になり、、学校以外の環境を知らない教師は、非常に未熟で偏って
いると思います。
当然子育て経験もない教師もたくさんいます。

教育の場も、平気で生徒を殴ったり、持ち物検査等で、平気で
私物を見たり、人権侵害、プライバシーなしの、違法地帯です。
まるで戦前の世の再現の場となっています。

>>85
> やっぱり否定してるじゃないかw

否定ではなく、歴史過程において、暫定的に肯定はしています。
歴史の流れから分かるとおり、国境の壁の数は、減っていく方向であり、
また、戦争回避のためにも、減らさなければならないという提案です。

>>86
> 地球市民の前に何人だか言ってごらん。

質問の意味が分かりません。


98 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 17:08:40 ID:???
>>87
> 政府見解も一つの解釈に過ぎないよ。

ですから、無理にその政府見解とは違う解釈をする必要ないのです。

> そして官僚が歪曲したのではなく、江戸時代に君=あなたという二人称として
> 詠われていたんだよ。賀歌としてね。それはご存知でしょ?

官僚が歪曲した事実もあり、江戸時代のその事実もあるので、
こういった、コロコロと変わる、ややこしい歌は、軍歌、統制戦争グッツにも
利用されやすいということは、お分かりだということです。

> >君が天皇を示すのか、 国民を示すのか、議論しても全く意味のない話であります。
> その通り。この解釈論争は意味がないんだよ。多種多様な解釈が存在する限りね。

いやそういう意味ではなく、もし貴方が、君=天皇だと理解しても
歌うという答えならば、君が天皇を示すのか、国民を示すのか、
議論しても、結論として、貴方は歌うわけですから、貴方にとっては、
全く意味のない話であり、私がこのスレで、君=天皇ですよ、と説明する
必要がないわけです。

[再度]
必死に、君=国民と解釈されたいようですが、
もし、君=天皇という事実を理解できたなら、君が代を歌うことはやめますか?


99 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 17:23:58 ID:???
>>88
> 国歌の中身や意味なんぞ二の次三の次だと思うがいかがかな?

そういった順序を設ける必要はないと思います。
何と言っても、戦争は避けなければならない事象ですし、
回避しなければならない問題なので、あまり悠長な手続きをしている
猶予はないと思います。
ですから、政権や制度を変えることは当然ですが、
その前にも、統制戦争グッツであった、君が代の存在を処理し、
再度変えられない新たな国歌を創生しておくべきと考えます。

> 君は自衛権すらも否定するんだっけ?

平和憲法にあるように、国別の戦力は放棄しなければならず、
また、今の官僚に核のスイッチを任せるわけにはいきません。
戦争回避のひとつとして、国単独の判断は、間違いを犯しやすいので、
国連を通じて、自国を守るために各国に協力をお願いし、あるいは、
多国間の争いの仲裁に入るなどの人的、金銭的支援には賛成です。
ただし、無印の制服とし、日の丸ははずして戦場に行ってほしいと思います。

> >少なくとも、軍歌に転用〜
> これの効果の程は君の頭の中にしかないから、俺の判断は保留。
> ちょっと懐疑的。

君が代は、軍歌、統制戦争グッツに利用された過去があり、また、
歌詞の内容により、今後も、軍歌、統制戦争グッツに利用される可能性
を保有していることだけは、御理解ください。


100 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 17:29:00 ID:NGCmx8au
日の丸の表象としては、
れたんの言うように、国の標章という意義がある、しかし、
その他にもこの旗の下で旧帝国軍が、他国に侵攻したという事実も表象している。

君が代は、
諸説あるが、古今集の恋歌が元型というのが有力らしい、
しかし、近代以降の扱われ方は、君=君主=天皇 なのは歴然たる事実、
これは、日の丸同様他国侵略の表象でもある。
最近は、君=you の意味だから、you=あなたがた=国民の歌だ…という珍説も登場したが、これはもうjokeのレベル。
いずれにしても、民主主義を標榜する国の歌としてはふさわしくないよーな…

やはり、この二つは、国を代表するにふさわしくないと思う。

卒業式は終えたところが多いだろう、 個人的には、歌って欲しくないな、誰一人…
特に、強権をもって歌わせ、仰がせる、というのは君が代と国旗の過去の表象を思い出させられて、やりきれない。

101 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 17:35:45 ID:???
> ま〜諸外国からエンペラーと呼ばれているので、帝国というニュアンスも間違いではない。
> しかし今の日本は帝国主義ではないし、封建社会でもない。

そうであるという解釈もありますし、そうでないという解釈もできますが、
少なくとも、完全な差別の撤廃はされておらず、完全な民主主義国家ではない
ことは事実だと思います。

> しかし、確か君が主張していた、米と同じように官僚を入れ替えてしまう制度は
> その決定権者が強権的になりすぎる懸念があるため反対。

私は強権的だとは思いませんし、官僚組織の腐敗を防止し、民主主義的でいいと思います。
必ず組織というものは、腐敗していきます。
私は、今の日本の制度より、大統領制の方がいいと思います。
血縁で決まる天皇は、我々が選ぶことができませんが、大統領は選ぶことができ、
独裁国家を回避することができます。

> 事務次官を罷免する権利が国民にあっても然るべきだと思うが、

その通りであり、総理大臣ですら、なかなか事務次官を罷免しにくい今の制度は異常です。

> 自治体レベルの話でないからね〜。

意味が分かりませんが。

> しいてあげれば最高裁国民審査の短期版で事務次官国民審査法を成立させる事かな。

■天皇制を廃止し、各大臣が、民間人から事務次官を任命する。

そうすれば、内閣改造時や政権交代時、官僚組織を一新できる。
現状は、内閣を改造しても、政権交代しても、官僚のメンバーを
変えることは、不可能に近い。


102 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/27(月) 17:42:59 ID:iyseC952
>>98
君=天皇個人
君=憲法における天皇(日本の象徴・日本国民統合の象徴)
君=日本国民全体
君=二人称としての君

様々な解釈があるね。
そして国民1人1人がどの解釈を選択するかは自由だと思うし、どの解釈を基にし
否定するも肯定するも自由だと思うが、君はそういった思想信条の自由を侵害するのかね?

君=国民と解釈される事がそんなに都合が悪いのかね。

103 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 17:44:11 ID:WECtrF/G
意味が無い。

選挙で与野党を変えることも出来ないのに大統領制など絵に書いた餅だ。

104 :マルコ:2006/03/27(月) 17:59:53 ID:QlYlmC0v
>>1
私は国歌と言うものは軍歌の一種だと思います。
平和国家であるはずの日本になぜ軍歌が必要なのか?
それは日本が戦争をやっているからです。
ただし日本は軍事的な”帝国”ではなく、経済的な”帝国”です。
現代は軍事的な帝国主義の時代ではなく、
経済的な帝国主義(グローバリズム)の時代なのではないでしょうか?
あなたが平和主義者だというなら、そう言う視点が必要だと思います。
わたしは日本人の精神的退廃の理由も愛国心教育の欠如ではなく、
グローバリズムにあると思います。
真に平和であれば、国歌など必要ないと思います。
県歌や市歌などあっても聞いたことがないのは、存在意義がないからでしょう。
だからあなたの”平和的な国歌”と言う概念は意味をなさないと思います。
”平和的な国歌”を唱ってもグローバリズムをやめなければ、
単なる欺瞞にすぎないのではないでしょうか?

軍事的にはむしろ、日本は周辺の”帝国”からの脅威にさらされている立場です。
”人質”など”帝国”に対しては何の役にも立たないと言うことは、
先の大戦でのアメリカの例、今回のイラクの例を見てもすぐわかることでは
ないでしょうか?
この脅威に対処するためには国歌(軍歌)は、”平和的な国歌”ではなく
”帝国賛美歌”でなければならないわけです。

ですから問題は国歌にあるわけではなくて、日本やアメリカの経済帝国主義と、
周辺”帝国”の軍事的な脅威にあると思います。あなたがなすべきことは、
戦争をやめて武器を捨てても、安心して飯が食える具体的方策を提案し国民に
納得させることでしょう。そうすれば国歌など自然になくなるでしょう。

105 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/27(月) 18:08:26 ID:iyseC952
>>99
君は現実を無視しすぎてるよ。
日本は核のスイッチをもってはいないし、
国連が機能し始めて、何十年と経過しているが、世界の紛争はなくならない。

俺は戦争に反対する。しかしそれは=軍備を放棄する事ではなく
他国との安全保障同盟や防衛に特化しながらも、国民の生命・財産を守る為に最適な軍備。
日本が抑止として持つ核のデメリットや、他国の核と米の核の傘、最近の戦争形態の変化
外交における他国との協調と日本の経済発展、さらには資源の確保など。
様々な観点から日本が戦禍に巻き込まれないよう、どもようにするか、現実を見つめながら
平和を模索している。そんな中、君のような現実を無視した非戦論には正直反吐がでる。

そもそも君の支持する大統領制と官僚機構を持つ米こそ、WWU後数多くの戦争や紛争に派兵している。
戦後60年間戦争をしてこなかった日本より、何度も参戦していた米を支持する理屈が判らんのだが
ちょっと理論立てて教えてくれんかね。


106 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 18:24:19 ID:???
>>89
> 君が代が戦意高揚に寄与するかと言えば、どちらかと言えば他国の国歌より相当に
> 穏便ですが、侵略を受けたときに、自衛隊員の戦意が高揚するのは望ましいことです。

このスレの趣旨は、儀式についてですし、自衛隊員の戦意まで心配する必要
はありませんし、自衛隊員は職業軍人ですから、戦意がなくなれば、
お家に帰ればいいのです。
無理して、戦意は持ってほしくないです。

>>94
> >教師は、各専門分野のスペシャリストであり、各教科だけを
> >教えていればいい。
> そのような学校の制度にしたいなら、そのように行動されるべきかと。

制度も何も、もともと学校は、勉強したい科目を習得するための場であり、
憲法の学問の自由の保障のためにあるのです。

> 少なくとも担任制を有し、進路指導や生活指導を行っている現在の学校は、
> そのような把握ではありません。

担任制についても、別にこだわる必要はないと思います。
進路指導は、進路指導してほしい生徒だけが受ければいいし、
自分で進路を決める生徒もいます。
服装や髪型まで生活指導する今の日本は、国際的に見て異常です。
まるで共産圏のようです。


107 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/27(月) 18:24:53 ID:T0WrLL81
>>100 旧日本帝国軍の行いは警察警備行動の延長でしかないのだが其れを侵略と言い
日の丸や君が代を辞めろと君が言うのなら、君は元寇を行いベトナム戦争では虐殺を行い
終戦後に朝鮮半島で引き上げる日本人を虐殺し日本の海岸から一般人をさらい歴史を捏造し
現在も日本各地で日本人を虐殺している朝鮮ヒトモドキの一員なのだから、先ず君が責任を
取って自決位すんだろうな?まあこっちは喪舞裸全員責任を取って自決したとて日の丸も
君が代も変える気なんざ更々ないがね。

108 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/27(月) 18:25:12 ID:???
>>100
>その他にもこの旗の下で旧帝国軍が、他国に侵攻したという事実も表象している。
んな事を言ったら、戦争に協力したのは、国鉄でありNHKであり三菱重工業であり、
朝日新聞であり云々かんぬん・・・なんでも表象はする罠。
所詮被害者の心情なんだから、なんにでも文句はつけられる。

日本と言うぞんざい自体が表象している罠。

なんにでも文句をつけられる中で、特段に国旗国歌に、なぜ文句をつけているかと言えば、
「思想的な理由」だろうよ。特定思想を教育に持ち込んでいるんだろうよ。

民主主義で決まったんだから、とりあえず従いましょうよ、ね、思想的に敵視しているのは
わかるけど、国民の意思と乖離しているんだから・・・。

109 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/27(月) 18:31:10 ID:???
>>106
>無理して、戦意は持ってほしくないです。
ほうほう、侵略に対して、おうちに帰れと・・・。

>憲法の学問の自由の保障のためにあるのです。
だからそのように現実を変える努力を、先にやればいかがですか?

現実から目を背けても、何も変わらないですよ。無責任ですねぇ。


110 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 18:37:55 ID:???
> つまり、そういう学校に行けばいいんです、職業の選択自由があるんですから。

それは逆であり、そういった憲法の信教の自由を無視した学校を無くすべきです。
憲法の職業の選択自由を履き違えています。
教師には、他の職業同様、団結権やボイコット、ストライキなどが憲法で保障
されており、もちろん、君が代や、儀式の出席等もボイコットする権利があります。

生徒においても、決められた選択科目を習得すれば、卒業できるわけですから、
形式的な儀式の出席有無は、各自の自由だと思います。
出たい人は出る。祝いたい人は祝う。当たり前のことです。

> >君が代を問題視する教師などが排除され、
> 排除されていませんけど・・・。儀式を壊す教師と問題視する教師を混同するのは
> やめましょう。

排除と処分、差別は、ほぼ同意だと思います。
もちろん、暴力や騒音などで妨害すれば、儀式を壊すことになりますが、
君が代や、儀式の出席のボイコットが、儀式を壊すことにはなりません。
静かにしているわけですから。

> >君が代を学生に強要し続ける。
> 強制ではありません。歌詞に問題があるとあなたが思うにしても、民主主義のわが国で
> 国歌として制定されたのですから、それを教えるのは、義務です。

制定、教える義務と、君が代強制は、同意ではありません。
君が代には賛否両論があるという事実を伝え、あとは学生の判断にまかせることが、
教育だと思います。

> スパイラルを脱する方法はとても簡単です。国歌を民主主義で変えましょう。

簡単ではありませんが、こういった意見交換も大事だと思います。


111 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/27(月) 18:43:46 ID:???
>>110
>それは逆であり、そういった憲法の信教の自由を無視した学校を無くすべきです。
いや、だから、あなたがそう思うなら、国歌云々と騒ぐ前にそのような変革を
進めるべきだと言っているんです。

>君が代や、儀式の出席のボイコットが、儀式を壊すことにはなりません。
職場放棄と日本語では言うのですが、職場放棄すれば当然処分されます。
それは国歌に反対したからではなく、職場放棄したからです。
職場放棄した人を放置すれば逆差別ですよ。w

>君が代強制は、同意ではありません。
だから強制ではないと言っています。



112 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 18:49:16 ID:???
>>95
> 国家を歌わない学校に国から資金を支援する義務などない。

資金を支援するという表現は間違いです。
憲法の学問の自由を保障するために、税金が使われるのです。
学問は、国民各自のための権利であり、国家体制のためではありません。

>>100
> これは、日の丸同様他国侵略の表象でもある。
> やはり、この二つは、国を代表するにふさわしくないと思う。

おっしゃるとおりです。

>>102
> 君=国民と解釈される事がそんなに都合が悪いのかね。

都合が悪いというより、まんまと官僚の策略にはまっているというか、
洗脳されているといいますか。

再度、君が代の歌詞を直訳し、統制戦争グッツに利用され、これからも
利用される可能性があるということを御理解ください。

>>103
> 意味が無い。
> 選挙で与野党を変えることも出来ないのに大統領制など絵に書いた餅だ。

選挙で与野党を変えることも出来ないというよりも、変えづらい今の官僚制度
に問題があると思います。
大統領制は直接選べますが、天皇や総理大臣は、直接選べないことが、
まず最大の問題であり、直接民意を反映できれば、今よりも、
かなり政権交代しやすくなります。

113 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/27(月) 18:59:55 ID:nmk/pMxx
>1 ◆85KgNR48dA
君は憲法や法律を勉強してきたほうがいい。
自由と書いてあれば、何でも自由だと思い込んでいる節がある。
最高裁判決なども参考にね。
行政と信教の自由、学問の自由の範囲、公務員の全体の奉仕者としての制限。
探せばでてくるからちょっと勉強しておいで。

114 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 19:05:11 ID:???
>>104
> 県歌や市歌などあっても聞いたことがないのは、存在意義がないからでしょう。

県歌や市歌を歌う機会ができれば、存在意義がでますし、
国内の儀式である卒業式などは、国歌よりも、県歌や市歌の方がいいと思います。
しかしなぜ、官僚は必死に君が代にこだわるのかを理解すれば、問題点が分かると思います。

> この脅威に対処するためには国歌(軍歌)は、”平和的な国歌”ではなく
> ”帝国賛美歌”でなければならないわけです。

もし軍歌(統制戦争グッツ)が必要ならば、国歌とは別に作成すればいいのです。

> ですから問題は国歌にあるわけではなくて、日本やアメリカの経済帝国主義と、
> 周辺”帝国”の軍事的な脅威にあると思います。あなたがなすべきことは、
> 戦争をやめて武器を捨てても、安心して飯が食える具体的方策を提案し国民に
> 納得させることでしょう。そうすれば国歌など自然になくなるでしょう。

私は国旗国歌を無くそうと主張しているのではありません。
君が代というひとつの歌の歌詞に異議を示しているのです。
国旗国歌を無くすには、国境の壁を無くさなければならないと思います。

国際紛争においては、今の国連のように、各国の軍隊の寄せ集めではなく、
国連専属の軍備軍隊を編成し、各国に配置し、有事には、日の丸をはず
して参加するべきです。


115 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/27(月) 19:10:17 ID:???
私は、国旗とか国歌と言うものが世界中の国に有る以上、それがどんな国旗国歌であれ
敬意を表するべきだと考えています。

わが国の国旗国歌に対して、批判的な意見があることは結構なことです。
何が何でも、国旗と国歌に公的的であらねばならないとは考えていません。
しかし、決まっている以上、敬意を表しましょう。
時刻の国旗国歌も、他国の国旗国歌も、国旗国歌である以上、敬意を表するのが
当然です。

時刻のそれが気に入らなければ、民主主義国なのですから、それを変える運動は
否定しません。しかし、変わるまでは敬意を表すべきなのです。

他国の国旗国家波をわれわれは変えるすべがありません。変えるすべがない国旗国歌に
敬意を表する必要があることが理解できて、変えるすべの有る自国のそれを、変える前から
敬意を表さなくてよいと言う理屈は成り立ちません。
(自分たちが決めたものなんですよ、他国の人から見たら。反対したのに決まった
と言う事は、つまり違うものにできる余地があったのにできなかったと言うことであり、
他国のそれよりも、自分たちの責任は大きいでしょ?)

与野党の逆転は現実にありました。官僚が悪いのではなく雇うがまともじゃなかったからだと
自覚しましょう。思い通りにならないことは、人のせいでは、子供の駄々ですよ。
民主党など、危機管理もできないとわかってしまって、誰が政権を任せますか?
もっと現実的になりましょう・・・なっていないから、政権交代などというのでしょうけれども、
それ以前に受け皿をきちんと構築しないと・・・。

116 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 19:24:06 ID:WECtrF/G
>君が代というひとつの歌の歌詞に異議を示しているのです。

歌詞が問題なら、もっと適切な歌詞を提案しろ。
より良いものがあれば替わるかもしれない。

そのことと式典で国歌を歌うことの是非は別の問題だろう。

117 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 19:38:01 ID:???
>>105
> 日本は核のスイッチをもってはいないし、

そのことは知っていますが、分かりやすく表現するために、
そういった表現をしたのと、おそらく政権が変わらない限り、
いずれ日本は核武装することの危惧を示したものであります。

> 君のような現実を無視した非戦論には正直反吐がでる。

私は、非戦論は示しておりません。
世界に国境がある限り、戦争は回避できないでしょう。
特に日本は歴史的に戦争が大好きな危険な国です。
この数十年、戦争をしていないことが不思議なぐらいです。
しかしできるだけ、君が代などの統制戦争グッツを排除し、
しなくて済む戦争を回避する努力が必要だと思うのです。

> WWU後数多くの戦争や紛争に派兵している。

それは、大統領制だから戦争をしているということとは別だと思います。
アメリカの国旗国歌について世論が割れているとは、
あまり聞かないのですが。

> ちょっと理論立てて教えてくれんかね。

アメリカよりも少ないから、いいだろうとか、
戦後60年間で限定してしまうとそうかもしれませんが、
しかし、もっと長いスパンで見るとどうでしょうか?
日本も戦争を繰り返してきたと思います。
戦後60年間戦争をしてこなかったのは、戦前戦後変わらない
官僚制度ではなく、平和憲法によるものです。
平和憲法に、大統領制を加味すると、よりいっそう平和になると思います。

118 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/27(月) 19:46:02 ID:T0WrLL81
>117 !!!『非戦論』!!!をいをい。

119 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/27(月) 19:47:10 ID:???
>特に日本は歴史的に戦争が大好きな危険な国です。
笑うところですか? 日本人で、こういう感覚を持つ人は希少ですよね。

>それは、大統領制だから戦争をしているということとは別だと思います。
>大統領制を加味すると、よりいっそう平和になると思います。

大統領制が戦争推進に寄与しないけど、平和の推進に寄与する・・・。
しかし大統領制の国で、実際に戦争を積極的に行っている国は多い。

象徴天皇制は戦争推進に寄与し平和推進に寄与しないが
しかし、実際に戦争は60年行っていない。

国民の意思で戦争ははじめられるわけで、大統領制は国民の意思がダイレクトに
表現される。日本は戦争が大好きである。でも、大統領制にするといっそう平和になる。

笑うしかないところですよね。どんな思考回路なんでしょうね。

120 :やまんば:2006/03/27(月) 20:03:44 ID:6iCRej1J
>>115
>私は、国旗とか国歌と言うものが世界中の国に有る以上、それがどんな国旗国歌であれ
>敬意を表するべきだと考えています。

結構な事だね。しかし、その発言を本意として理解して良いのかな?
君は北朝鮮や中国の国旗国歌にも敬意を表するわけだね?

君みたいな意見の人が多ければ、勿論「国旗国歌」を目の敵にする必要もなく、人畜無害であり
むしろ国際平和を推進する貴重なシンボルとなるだろう。
だが、そうなら学校の卒業式・入学式では、殊更日の丸に拘る必要もなく、万国旗を掲げてお祝い
しても悪くはないと思うけど、ね。(藁

121 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/27(月) 20:07:49 ID:???
>>120
>君は北朝鮮や中国の国旗国歌にも敬意を表するわけだね?
はい。

>殊更日の丸に拘る必要もなく、万国旗を掲げてお祝いしても悪くはないと思うけど、ね。
こだわっていないのなら、文化や慣習に従えば言い過渡。
万国旗・・・インターナショナルですね
        (た〜て、飢えたるもの〜よ、いま〜ぞ日は近し・・・だっけ)
                           特定思想じゃないんですか・・・www
言いがかりは何でもつけられます。

122 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 20:19:46 ID:LH/SklUA
国歌斉唱を拒否するということは世界中の国歌斉唱をするという儀礼
自体を拒否したいのか?それとも君が代が嫌いなだけか?どうも>>1
はどっちを言っているのかが分からんのだが・・・

123 :右や左の名無し様:2006/03/27(月) 20:21:46 ID:???
何でお前ら儀式の必要性について議論しないの?
国歌が君が代だろうがドレミの歌だろうが、それ以前に必要性ってのがあるだろうが。

124 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 20:33:59 ID:???
>>119
> >特に日本は歴史的に戦争が大好きな危険な国です。
> 笑うところですか? 日本人で、こういう感覚を持つ人は希少ですよね。

■日本の歴史について

日本の歴史は、誰が政権を取ったのか、とか、どことどこが戦い、
どっちが勝ったとか、そんなことばっかりで、世界に誇る日本の歴史は
皆無ですね。
日本の歴史の映画も、戦争ばかりですね。
ですから、日本の歴史は、以下の内容におさまります。

●事実 戦争ばかり繰り返してきた。
●結論 戦争好き。

> >それは、大統領制だから戦争をしているということとは別だと思います。
> >大統領制を加味すると、よりいっそう平和になると思います。

> 大統領制が戦争推進に寄与しないけど、平和の推進に寄与する・・・。

日本のような帝国、官僚国家では、一部の官僚の都合により、国民を洗脳し、
戦争を起こしやすいが、大統領制では、多くの国民の意思を反映できるので、
暴走を阻止しやすいということです。


125 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 20:34:56 ID:???
> しかし大統領制の国で、実際に戦争を積極的に行っている国は多い。

統計的に戦争を積極的に行っている国は、
大統領制の国>大統領制ではない国
と言いたいのでしょうか?
そういった統計や話は聞いたことがないのですが。

> 象徴天皇制は戦争推進に寄与し平和推進に寄与しないが
> しかし、実際に戦争は60年行っていない。

戦後60年間戦争をしてこなかったのは、戦前戦後変わらない
官僚制度ではなく、平和憲法によるものです。

> 国民の意思で戦争ははじめられるわけで、大統領制は国民の意思がダイレクトに
> 表現される。日本は戦争が大好きである。でも、大統領制にするといっそう平和になる。

歴史上、戦前までは民主主義は存在せず、民意を反映した戦争はないのですが、
官僚など過去の日本の権力者は戦争が大好きで、安易に戦争で解決しようと
したのです。
そういった、戦争好きな日本の権力者の暴走を阻止するためには、
帝国、官僚国家ではなく、多くの国民の意思を反映できる大統領制が
いいわけです。


126 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 20:44:53 ID:???
>>116
> 歌詞が問題なら、もっと適切な歌詞を提案しろ。
> より良いものがあれば替わるかもしれない。

キーワード
■願い、誓い
平和、不戦、平等、自由、愛、地球、緑、動植物、海、繁栄、知恵、発展。
諸外国との協調、国境がなくなること、笑顔、希望、やさしさ、思いやり。

NGワード
封建的、軍事的、自国国家的、懐古的、
暗く、スローなテンポで、ノスタルジーなもの。(まさに君が代)

■曲調

明るい。
リズミカルなもの
未来に対して希望に満ちたもの
自然と口ずさむことができるもの
多くの人々に抵抗のない、当たり障りのないもの。
流行的でないもの。

■例
WE ARE THE WORLD 歌詞日本語
http://homepage1.nifty.com/celicasan/before/music/usa%20for%20africa/wearetheworldsong2.htm

> そのことと式典で国歌を歌うことの是非は別の問題だろう。

ですから、国歌として、世界に対して、平和を望んでいるというアピール
できるものにしなければならないのです。
未だに我々は天皇を崇拝しているというアピールをしても、恐れられるだけです。

127 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2006/03/27(月) 20:53:38 ID:???
糞スレ糸冬了

喪舞裸いい加減コーエイに餌与えるなよw

128 :やまんば:2006/03/27(月) 20:58:40 ID:6iCRej1J
>>123
>何でお前ら儀式の必要性について議論しないの?

ワシは前から<それを>「議論」しているわけだが・・・w

ワシには>>3で掲げられている様な、教育委員会の事細かい<儀式に関する実施指針>
が何の為に必要なのか、例えばどうして国旗を「舞台壇上正面に向かって左」、都旗を
「右に掲揚」しなければならないのか、それに違反した教員がどうして処罰を受けなければ
ならないのか等、さっぱり訳が分からん内容だから、君等の場合、そんな不思議な儀式の
命令を一体どんな理由で受け入れ、かつ推奨しているのか、むしろその理由の方を知りた
くて、あれこれ質問攻めをやって来たわけです。

どうもこれまでの議論を聞いた限り、君らの場合、それは「必要性」の問題では全くなく、
ただ「お上からの命令に逆らってはいけない」、という旧い日本人的習性をオウム返しで
主張しているだけの事ではないか、という「仮説」に至っているわけであります。(藁

129 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/27(月) 21:02:37 ID:???
>>122
> 国歌斉唱を拒否するということは世界中の国歌斉唱をするという儀礼
> 自体を拒否したいのか?

私、個人的には、いい歌詞であれば、歌いたいと思いますが、
中には、いい歌詞であっても、歌いたくない人もいると思います。
第一、100%全員が納得のいく国歌、歌詞など存在しないと思います。
あくまでも、儀式の出席や、国歌斉唱は、個人の判断に任せるべきであり、
強要は、人類共通のものとしての信教、思想の自由に反するものです。

>>123
> 何でお前ら儀式の必要性について議論しないの?

儀式の必要性については、儀式そのものを行うか否かを含めて、
儀式の出席や、国歌斉唱は、個人の判断に任せるべきものです。

>>115
> 私は、国旗とか国歌と言うものが世界中の国に有る以上、それがどんな国旗国歌であれ
> 敬意を表するべきだと考えています。

敬意を表するかどうかは、個人の判断に任せるべきものです。
自国他国問わず、やはり、すばらしいとか、おかしいな?ということは、
表現したほうがいいと思います。
そうすれば、襟を正すというか、他国からは、どう映っているのかが、
分かりますし、貴重な意見を得ることは、とても大事で、発展、交流にも
つながります。


130 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/27(月) 21:03:41 ID:8vJoaQIF
>1 ◆85KgNR48dA
判ったからまずは、憲法と法律、最高裁判決
日本史、世界史(古代はいらないが、中世は若干いるかな)
などを勉強し、事実を基に物を語ってくれ。
妄想を基に語るんなら何でも言える。

131 :やまんば:2006/03/27(月) 21:27:04 ID:6iCRej1J
>>121
>こだわっていないのなら、文化や慣習に従えば言い過渡。

だから・・・極右の政治家や都教委のアホ役人が考える「文化や慣習」が、本物の日本の
「文化や慣習」なのか、と。それを精査してみよう、とういうのがこのスレの宿題でもあろう。

で、君が言い出した「右よりも左が尊い」という「(日本的)文化や慣習」の典拠は確認
されたのかな?


132 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 00:09:50 ID:???
どの時代でも、官僚は権力を保守したいのです。
そのためには、国民統制が必要であり、何でも疑問を持たず、
従順で素直な国民を飼育しておかなければならないのです。
そのために、天皇を祭り上げ、君が代を歌わせることにより、
教育現場を利用し、国民を飼育する手法としているのです。
過去にはマスコミ、報道機関も悪用されました。

>>130

歴史、歴史といっても、単なる過去の事実の列挙です。
そういったものの細部を暗記し、出し合って議論し続けても
成果があるのかどうか。
そして、歴史を検証するにも、ソースにより違いがあり、
ソース元の思想により、表現を工夫、細工し、改ざん、歪曲もあります。
教科書問題を見ればお分かりかと思います。
国家官僚の国家統制に支障が出る事実には難色を示し、
表現を制限し、歪曲します。
右翼左翼も、自ら都合のいい部分だけをピックアップし、
それらをつなげ合わしたり、編集アレンジし、歪曲するのです。

ですから、歴史と歴史との流れを重視し、もっと大事で、
役立つ情報、科目は、倫理、哲学、政治経済、国際文化などです。
そのあたりを押さえると、単なる過去の事実の列挙である歴史も
分かりやすいと思います。

133 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 00:11:07 ID:???
儀式での国旗国歌が必要だという御意見は理解できます。
しかしながら、このスレッドのテーマとして、今、儀式での国歌斉唱の是非の問題
ではなく、君が代の歌詞の内容の是非についてだと思います。
もっと今の日本や、世界平和のための国歌を作れないものなのかだと思います。

今の日本と、昔の大日本帝国とは、全く別の国であると考えたいのですが、
大日本帝国の時代に悪用された君が代が、果たして今の日本に必要なのか。
今の平和憲法にふさわしい国歌にするべきなのでは?ということだと思います。

自国他国問わず、お互いの国歌を抵抗無く、肩を組んで歌い会えるよう
なものがいいと思います。

134 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 00:12:20 ID:???
>>130
> 判ったからまずは、憲法と法律

封建社会の象徴、教育勅語
(現代語訳)
俺(天皇)思うんだけどさ、俺様の先祖ってすげー偉いんだ。いつまでも天皇家がお前ら下民共を支配できるようなシステムを構築したんだよね。
で、天皇家の先祖達はお前ら下民共を生かさぬように殺さぬように上手く支配してきたわけだ。

お前ら下民共の犬のような忠誠心は俺様にとってすごく都合がいいんだよね。だからこれからも俺様の為にせいぜい汗水垂らして働いてくれ。
俺? 俺は支配者だから関係ないよ。お前ら下民共は放置しておくとロクな行いをしないから、取り敢えずオヤジオフクロの言うことを良く聞いてだな、夫婦で揉め事を起こすなんてもっての他、フェミニストは死ね。

俺様を尊敬することを片時も忘れずに、俺様の帝国をグレートにするために、せいぜい勉強してすすんで俺様の帝国のために奉仕し、俺様の決めた法律は絶対破るんじゃねーぞ。

もしも一大事があったら進んで俺様の手駒として死ね。身も心も俺様に捧げるつもりで死ね。そうして俺様の帝国をもっともっとグレートにするんだ。
お前ら下民共は先祖代々、俺様達天皇家の奴隷だったのだから、これからも忠実な犬の何倍も奴隷根性を発揮して働くんだぞ。

もちろんこのシステムは世界中に当てはめても間違いではない。つまり世界征服も視野に入ってるって事だ。
すげえだろ? お前ら下民は俺様のグレートな帝国の下僕で有る事を有り難いと思って、俺様の命令に従え。

明治二十三年十月三十日 世界に冠たる明治天皇

135 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 02:49:54 ID:???
このスレは終了だな。

136 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 09:20:57 ID:???
プププ、君が代強制反対派の完全勝利(^_^)v


137 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 11:22:46 ID:???
良かったな。┐(´ー`)┌

138 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/28(火) 11:38:26 ID:???
「強要」が重要な部分だと思っていたが・・・話がどんどん変わるんで
>>135さんに一票

139 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 11:46:36 ID:???
君が代強制賛成

140 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 16:15:06 ID:???
>>1は統一教会等と繋がっている輩なのだろうか。

愛国心(patriotism)がないために、日本の歴史に興味や関心を持たなかったために、
統一教会の連中に簡単に騙されて、洗脳されて、人身売買の商品にされてしまった
日本人の若者たちのことを思えば、まともな日本人が、ああも極端な話を延々と
出来るはずがないと思うのだが。

141 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/28(火) 16:31:35 ID:???
>>138
話が変わるのは構わんが、何の裏付けもなく
妄想全開だから手におえない。

142 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 16:36:00 ID:???
>>139
理由は?

>>140
> >>1は統一教会等と繋がっている輩なのだろうか。

>>12
話の重複、繰り返しは避けたいので、できましたら、スレッド全体をお読みください。

> 愛国心(patriotism)がないために、

nationalism
愛国心;狂信的[排外的]愛国主義;国家[国粋]主義.民族主義,民族自決
との違いは?

> 日本の歴史に興味や関心を持たなかったために、

>>124 
話の重複、繰り返しは避けたいので、できましたら、スレッド全体をお読みください。

> 統一教会の連中に簡単に騙されて、洗脳されて、人身売買の商品にされてしまった

何を言いたいのか意味不明。
私の発言の、どのレスだけ読んだのか?

> まともな日本人が、ああも極端な話を延々と出来るはずがないと思うのだが。

まともな日本人とは?
極端な話とは?


143 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 16:38:54 ID:???
>>141
妄想全開?

今、私はここで、革命を目論んでいるわけではありません。
もちろん、一足飛びに、すぐに肯定していただこうとは思っておりませんし、
官僚のように洗脳しようとは思っていませんし、目的でもありません。
しかし、これを機に、時間が経過し、ボディーブローのように、
徐々に私が話してきた内容の一部でも賛同してもらえるきっかけにしてい
ただけたらと思います。

人間とは、環境や体験により、多様な価値観が存在すると分かっていただくことが、
このスレの私の目的であり、何らかの理由、価値観で、君が代を歌いたい人や、
君が代を歌いたくない人たちが存在しているということです。
そういったお互いの価値観を尊重し合える人間形成こそが、今の教育には
必要なのではないかと思います。
しかし今の教育は全く逆であり、君が代を歌いたくない人たちの気持ちを
無視し、君が代を歌えという押し付けにより、そういった単一の価値観
しか認めない、非常に危険な教育が行われています。


144 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/28(火) 16:49:01 ID:K85VSuF8
>>143 藻舞裸のボディブローて・・・そんなもん食らって好きに成る奴なんて居るとでも思ってるのかよ?朝鮮ヒトモドキ、
つうかマジ此処の板に居ると朝鮮ヒトモドキがどんどん嫌いに成るから有り難くは有るとは言える、
もし藻舞がこの事実に気が付いたとしても他所に出張してでも朝鮮ヒトモドキを誘導して来て玩具にすんだけだから
藻舞の先祖が祖国を逃げ出して来たみたいに藻舞いは此処の板を逃げ出さないでもっと頑張れ。

145 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 16:53:14 ID:???
人の持つ価値観が多様過ぎれば社会秩序の維持が困難になり
社会運営の能率が著しく低下する。
人の価値観を統一するために、公教育は行われる。
国歌や国旗は価値観を統一するためのツールの一部。
国歌を歌いたくないなど云うものが存在するのは
教育の失敗である。社会として統一された価値観には
従えないというものは社会から排除抹殺する以外に道はない。
多様な価値観を認めるなどいうものは、社会の存在を否定し
社会を崩壊させようと目論む輩だな。


146 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 16:59:40 ID:???
>>144
貴方の発言は、何の論理性もなく、相手の主張も理解できず、
ただネット上を荒らしまわっているだけだと思います。

貴方はおそらく、幼児期に、嫌いな在日人がいたとか、
在日人に嫌がらせを受けたとか、そういった特異な体験があり、
そういった行動を繰り返しているのだと思います。
非常にお気の毒だと思います。

しかしながら、私にはどうすることもできず、
また、する気もありませんので、お互い時間の無駄になりますし、
私にレスをつけることは、お控えくださいますよう、
よろしくお願いいたします。


147 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/28(火) 17:02:53 ID:???
>>143
妄想でないと言うのなら、きちんと実証してくれんかね。
君の話は具体性の欠片もない、ただの妄想でしかないのだよ。
違うというのなら↓に返答ねがう。

>>6より
>天皇帝国教の、お経
根拠は?君の妄想ではなく、明確に第3者も納得できるものね。
>キリスト教の踏み絵のようなものです。
根拠は?君の妄想ではなく、明確に第3者も納得できるものね。

>>43より
>官僚などが洗脳のため
根拠は?君の妄想ではなく、明確に第3者も納得できるものね。
>君が代が天皇賛美歌だと、歌えなくなるので、わざわざ解約を変えて、無理に歌っているのが事実だと思います。
根拠は?君の妄想ではなく、明確に第3者も納得できるものね。
>今後も官僚に利用される可能性
根拠は?君の妄想ではなく、明確に第3者も納得できるものね。

>>44より
>まだ身分差別が残る、欠陥のある民主主義国家です。
具体的に指摘してくれ。どんな事例があり、それに対処する為にはどこを改善すべきか。

148 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 17:06:26 ID:???
>>145
おっしゃっていることは分かりますが、ではいったいその
【統一された価値観】は、誰が決めたんですか?
また、普遍的な【統一された価値観】というのは、果たして
存在するのでしょうか?
あまりにも理想論過ぎます。

このスレでは、【統一された価値観】など存在しないこと前提に、
君が代よりももっと、多くの方の抵抗が少ない、国歌として相応しい、
国際的にも有用なものに変えるべきなのでは?ということを
考えて生きたいと思います。


149 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 17:14:50 ID:???
>>148
君は日本人か?
日本人だというなら、君のどんなところが日本人なんだ?

150 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 17:18:15 ID:???
>>148
>このスレでは、【統一された価値観】など存在しないこと前提に、
>君が代よりももっと、多くの方の抵抗が少ない、国歌として相応しい、
>国際的にも有用なものに変えるべきなのでは?ということを
>考えて生きたいと思います。

おれは挙国一致を恐れているわけではないが、
君の論によると、そんな国歌が出来たら危険なんじゃないか?

おれは君が代ぐらいで丁度良いと思うがね。

151 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/28(火) 17:21:19 ID:???
>>148
>【統一された価値観】は、誰が決めたんですか?
歴史的な国民、あるいは歴史的に継続している日本人。
国歌に関してはつい先ごろの日本国民(=歴史的な日本人の其れを継承している人々)

変えるまでの間は、尊重しましょう。国歌を変えることは可能ですが、変える
までの間は、敬意を表しましょう。

がんばって生きてください。

152 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/28(火) 17:22:13 ID:???
>>148
君は今以上に「統一した価値観」を共有できる国歌を求めてるんじゃないの?

153 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 17:23:33 ID:???
>>150の補足だが

新しい国歌が出来ても、国歌が国民をまとめるわけではない。
どんなに素晴らしい歌にも、そこまでの力は無いだろう。

>>君が代よりももっと、多くの方の抵抗が少ない、国歌として相応しい

と思うように、それこそ洗脳することになるんじゃないか、ということだ。

154 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 17:28:27 ID:???
>>147
> >天皇帝国教の、お経
> 根拠は?君の妄想ではなく、明確に第3者も納得できるものね。

君が代の歌詞は、現在使われている言語ではなく、まさにお経と
同じであり、多くの方が、意味を理解せず、ただ周りに合わせて
クチパクしている、もしくは勝手に都合よく変えて歌っている状況は、
官僚に流されやすく、戦前と同じく非常に危険な状態だと思います。

> >キリスト教の踏み絵のようなものです。
> 根拠は?君の妄想ではなく、明確に第3者も納得できるものね。

君が代は、権力者、官僚が、国民に対する洗脳進行状況を把握する
絶好の道具となっており、官僚、天皇に対する忠誠心を押し付ける
都合のいい道具だということです。
従わなければ非国民扱いした戦前の歴史に基づいた発言です。

> >君が代が天皇賛美歌だと、歌えなくなるので、わざわざ解約を変えて、
無理に歌っているのが事実だと思います。
> 根拠は?君の妄想ではなく、明確に第3者も納得できるものね。

君が代の歌詞は、現在使われている言語ではなく、もし、
君が代が天皇賛美歌だと理解すれば、もっと問題意識を持つ人が
増えると思います。

> >今後も官僚に利用される可能性
> 根拠は?君の妄想ではなく、明確に第3者も納得できるものね。

戦前、君が代が、統制戦争グッツとして悪用された事実に基づいております。
>>134の教育勅語と君が代がワンセットで、非常にマッチしていることは、
お分かりだと思います。


155 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/28(火) 17:36:02 ID:???
↑妄想だと思う。
根拠が示せていない部分
「多くの方が、意味を理解せず」「官僚に流されやすく」「戦前と同じ」「危険な状態」
「絶好の道具となっており」「非国民扱いした戦前の歴史」
「無理に歌っているのが事実」「天皇賛美歌」
「もっと問題意識を持つ人が増える」
「悪用された事実」「非常にマッチ」
「お分かりだと思います。 」

このあたりの根拠を聞かないと、おわかりにならないw と思いますよ。w






156 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 17:54:04 ID:???
昔は情報が少ないからサヨのプロパガンダで
自虐史観に陥っちゃって、サヨが沢山いたわけだよね。
サヨが沢山いたってか、一般人が左よりだったともいえる。

今は、在日韓国朝鮮人の大多数が密入国してきたことや
ハングルを奪っていないこと(むしろ広めてあげた)、
創氏改名を強制していないこと等等、
常識化しつつあるから、サヨに騙される人が激減するだろう。

>>1が必死なのは、その危機感の現れと思われる。
だが、逆効果だと思う。

157 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/28(火) 17:55:20 ID:???
>>155に追加ね。
>>154
「まさにお経と同じであり」
「国民に対する洗脳進行状況」
「官僚、天皇に対する忠誠心を押し付ける 」
「統制戦争グッツとして悪用された事実」


158 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 18:10:20 ID:RKTJcAXA
>>155
君が垂れ流すお経より、よっぽど説得力があるのだがな。
根拠を問うなら、まずは具体的に対論を述べ、論駁することから
はじめたまえw


159 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 18:13:32 ID:RKTJcAXA
>>157
君も安易に他人の意見に便乗せず、持論を述べることだ。

見ていて気分のいいものじゃないよ。

160 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/28(火) 18:18:19 ID:qJjTzbCC
>>146 1 ◆85KgNR48dA

>貴方の発言は、何の論理性もなく、相手の主張も理解できず、
>ただネット上を荒らしまわっているだけだと思います。

そりゃあ君が日本にしている事だよ。

>貴方はおそらく、幼児期に、嫌いな在日人がいたとか、
>在日人に嫌がらせを受けたとか、そういった特異な体験があり、
>そういった行動を繰り返しているのだと思います。
>非常にお気の毒だと思います。

君の親達の行いが悪かったから区別された幼少期を君が迎えたのは
今現在の君の行いが君の親達同様悪かったからなんだよ?
君の人生観を漏れに当て嵌めないでくんないかな?漏れは胡散臭いから
元々好きじゃあなかったが此処の板に来て>>143 で君が書いた様なボディブロー
を食らって君達が大嫌いに成っただけだし。

>しかしながら、私にはどうすることもできず、
>また、する気もありませんので、お互い時間の無駄になりますし、
>私にレスをつけることは、お控えくださいますよう、
>よろしくお願いいたします。

日本人の都合も考えずに好き勝手言ってる喪舞の都合なんざあこっちゃねえよ、
喪舞の だ・い・す・き・な・多・様・な・価・値・観 は示さないで下さいてか?

 っ た く 朝 鮮 ヒ ト モ ド キ て の は 

 自 分 勝 手 で 頭 悪 い な 。

161 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 18:18:28 ID:???
>>147
> >まだ身分差別が残る、欠陥のある民主主義国家です。
> 具体的に指摘してくれ。どんな事例があり、

日本国憲法第1条【天皇の地位・国民主権】
天皇は,日本国の象徴であり日本国民統合の象徴

と明記されており、天皇と、日本国民とは明確に分離されており、
差別化されているので、差別社会、封建社会の元凶となっています。

> それに対処する為にはどこを改善すべきか。

日本国憲法上は、3権分立なのですが、事実上、日本は、明治から
今まで民主主義に移行してからも、3権1極集中の官僚国家が続いています。
完全に3権分立しているアメリカなどとは違います。

本来、立法は国会なのですが、日本の場合、9割が官僚が法案を作成し、
一党独裁長期政権が、その法案に盲判を押し、党議拘束により、
党国会議員の意思とは違う結果の法案が成立するのです。
そして大臣も、官僚事務次官さえ、簡単には更迭できないことから、
お分かりでしょう。
司法も、憲法の番人もできず、官僚の意に反する判決が出せないことから、
お分かりでしょう。
もちろん、政権が変われば、少しはまともになると思われますが・・・

162 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 18:41:35 ID:???
>>149
> 君は日本人か?
> 日本人だというなら、君のどんなところが日本人なんだ?

生まれ育ち国籍が日本であるという事実だけです。
海外旅行は多数ありますが、在住は日本だけであり、日本語しか使えません。
食事は日本で魚も肉も好き。思想やその他の文化はヨーロッパ、
刺激のあるニューヨーク、気候が安定したハワイが好みです。
特に民主主義が生まれ育った西欧諸国には、敬意を称します。

>>150
> おれは挙国一致を恐れているわけではないが、

戦争は恐ろしいですから、もっと挙国一致を恐れてください。

> 君の論によると、そんな国歌が出来たら危険なんじゃないか?

ですから、最高の有用な国歌ができたとしても、けっして強制は
してはならないこいうことです。
どうしても強制が避けられないようなものならば、
もうあっさり無いほうがいいということです。

> おれは君が代ぐらいで丁度良いと思うがね。

しかし、それよりも、もっと有用で、>>126のようなものができれば、
かなり問題解消ができるのでは?と御提案させていただいているのです。


163 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/28(火) 18:49:33 ID:fwjlj2dJ
>>162 国籍は日本でも日本の習慣を身に付けられない日本人モドキじゃねえかよ。

164 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 18:52:26 ID:???
イヌ

165 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 19:11:34 ID:???
>>151
> 歴史的な国民、あるいは歴史的に継続している日本人。

統一、固定されているわけでもありませんし、単なる特定時期の、
懐古的なものではなのでしょうか?
特に特定時期、デフォを、戦前直前の日本を示す場合が多いのではないのでしょうか?
歴史は、これからも続くのです。
統一、固定せず、もっと世界的に有用な文化歴史を創って行くべきではないのでしょうか?

> 国歌に関してはつい先ごろの日本国民(=歴史的な日本人の其れを継承している人々)
> 変えるまでの間は、尊重しましょう。国歌を変えることは可能ですが、変える
> までの間は、敬意を表しましょう。

それよりも、憲法の信教思想の自由を、もっと優先的に敬意を表してください。

>>153
> >>君が代よりももっと、多くの方の抵抗が少ない、国歌として相応しい
> と思うように、それこそ洗脳することになるんじゃないか、ということだ。

洗脳ではなく、あくまでも自発的、自然なものを提案しています。


166 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 19:14:30 ID:RKTJcAXA
いいか、おまえら君が代に洗脳されんなよ。
あれは一種、催眠効果のある曲であり詩だ。
眠くなるだろう。
あのダラーンとした歌を聴くとな。
いわば、新興宗教のおまじないの類だろう。
オウムの信者がおった罠。
頭に線をいっぱい巻きつけたきしょい奴。
あれと同じなんだよ。

もう一回いうが、洗脳されんなよ!


167 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 19:17:17 ID:???
>>155
> このあたりの根拠を聞かないと、おわかりにならないw と思いますよ。w

では、どう表現すればいいのか、具体例を示してください。

>>156
> >>1が必死なのは、その危機感の現れと思われる。
> だが、逆効果だと思う。

北朝鮮は、右翼でも左翼でもないと思います。
単なる独裁国家だと思います。

君が代を問題視しているのは、左翼だけではありませんよ。
日本を愛すからこそ、君が代を問題視しています。
そして、官僚国家、封建社会に逆戻りしてはならないのです。

右翼(帝国主義、今の日本)
左翼(共産主義)

両者とも、独裁主義、官僚主義だから目指す思想は一緒。

問題は、日本の右翼が、自分の思想以外をすべて左翼だと勝手に定義づけ、
今の日本の帝国、官僚主義に異議を唱えるだけで左翼あつかいし、
思考を停止させてしまうこと。


168 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 19:17:46 ID:???
>>162
>戦争は恐ろしいですから、もっと挙国一致を恐れてください。

挙国一致しても戦争になるとは限らん。
「絶対に侵略戦争はしない」等に関しては挙国一致すべきじゃないか?

>ですから、最高の有用な国歌ができたとしても、けっして強制は
>してはならないこいうことです。

洗脳はしても良いのか?

>しかし、それよりも、もっと有用で、>>126のようなものができれば、
>かなり問題解消ができるのでは?と御提案させていただいているのです。

しかし、君は提案する態度を取っていない。
それは、れさんが書き出してくれた君の言葉を見れば明らかだろう。

それに私は君が羅列したキーワードを入れるのには反対だ。
あんなにストレートな言葉を入れた国歌は、日本の国歌にふさわしくない。

君は日本人らしくない。
君には日本人らしさも分からないだろうが。

169 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 19:24:40 ID:???
>君は日本人らしくない。

かと言って西洋人らしくもない。
>>1には「謝罪と賠償」と繰り返し言い続ける韓国人らしさがある。


170 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 19:54:17 ID:???
>>161
>日本国憲法第1条【天皇の地位・国民主権】
>天皇は,日本国の象徴であり日本国民統合の象徴
>と明記されており、天皇と、日本国民とは明確に分離されており、差別化されているので、差別社会、封建社会の元凶となっています。

天皇家だけが民主主義で、国民が封建社会にいるなら大問題だろうな。現実は逆なので、問題なし、と言えるレベルだろう。

>日本国憲法上は、3権分立なのですが、事実上、日本は、明治から、
>今まで民主主義に移行してからも、3権1極集中の官僚国家が続いています。 完全に3権分立しているアメリカなどとは違います。

それは嘘だろう。おれは行政が法案を可決したり、判決を言い渡したなんて話を聞いたことがない。

>本来、立法は国会なのですが、日本の場合、9割が官僚が法案を作成し、
>一党独裁長期政権が、その法案に盲判を押し、党議拘束により、党国会議員の意思とは違う結果の法案が成立するのです。

官僚が法案を作っても、成立させる権限がないから、制度上の問題はない。政党政治に関して、党議拘束をかけなければ良いという話にもならない。

「盲判を押し」の部分は、君の妄想だろう。

>そして大臣も、官僚事務次官さえ、簡単には更迭できないことから、お分かりでしょう。

簡単に更迭できようと、できまいと、行政は立法府ではない。

>司法も、憲法の番人もできず、官僚の意に反する判決が出せないことから、お分かりでしょう。

君の妄想だろう。

>もちろん、政権が変われば、少しはまともになると思われますが・・・

それは君の願望。

171 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 20:18:14 ID:???
>>168
> >戦争は恐ろしいですから、もっと挙国一致を恐れてください。
> 挙国一致しても戦争になるとは限らん。

可能性の話をしているのです。
少なくとも、挙国一致しなければ、戦争にはなりません。

> 「絶対に侵略戦争はしない」等に関しては挙国一致すべきじゃないか?

もうすでに日本国憲法には書かれているのですが、
日本は世界有数の軍隊を保持し、侵略戦争できる状態です。
宗教や北朝鮮、大日本帝国のように、単一思想、単一価値観が一番恐ろしいのです。

> >ですから、最高の有用な国歌ができたとしても、けっして強制は
> >してはならないこいうことです。
> 洗脳はしても良いのか?

ダメです。

> あんなにストレートな言葉を入れた国歌は、日本の国歌にふさわしくない。

直接そのまま入れろとは言っていません。
そのようなコンセプトで、作成したらどうか?という御提案です。
それと、逆に、あまりにも曖昧で、今の君が代のように、現在使用していない、
どこの国の言葉なのか分からないような、お経のような全く違う意味にとって
しまう人が出てくるような歌詞は、君が代を教訓に避けなければなりません。


172 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 20:21:53 ID:???
> 君は日本人らしくない。

今や、自由に海外に移動でき、ネットが普及し、国際結婚、
海外での在住が増えている時代、いつまでも古代人のような考えを
維持することもないでしょう。人類は進歩発展しています。

> 君には日本人らしさも分からないだろうが。

宗教や北朝鮮、大日本帝国のような単一思想、単一価値観は非常に危険です。

>>169
> 君は日本人らしくない。
> かと言って西洋人らしくもない。

西洋人らしさとは?

> >>1には「謝罪と賠償」と繰り返し言い続ける韓国人らしさがある。

どういう点で?
アジアには行った事もないですし、アジア料理もダメです。


173 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/28(火) 20:23:17 ID:m8xsr8ft
>>171 朝鮮ヒトモドキの日本人モドキの話なんざ聞く所ねえよタコ。

174 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/28(火) 20:29:05 ID:???
>>165
>統一、固定されているわけでもありませんし、単なる特定時期の、
>懐古的なものではなのでしょうか?
主語が無いのでわかりませんが、国旗も国歌も憲法と言う秩序に基づいて定まっており
懐古でもなんんでもありませんし、革命や戦争が無い限り日本と言う枠組みは
固定していますが・・・。

>それよりも、憲法の信教思想の自由を、もっと優先的に敬意を表してください。
思想信条の自由があるから、「変えることができる」のです。十分尊重していますよ。

>>167
>では、どう表現すればいいのか、具体例を示してください。
根拠と言う日本語がわからなければ、議論はできないんですが・・・。
表現方法がわからなければ、他人を説得などできません。つまりあなたの妄想と
見られても致し方ないということです。






175 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 20:36:58 ID:???
>>170
> それは嘘だろう。おれは行政が法案を可決したり、判決を言い渡したなんて話を聞いたことがない。

そんなことは言っておりません。
日本の現状、運営上のことを申し上げております。
本来、立法は国会なのですが、日本の場合、9割が官僚が法案を作成し、
一党独裁長期政権が、その法案に盲判を押し、党議拘束により、
党国会議員の意思とは違う結果の法案が成立するのです。

> 官僚が法案を作っても、成立させる権限がないから、制度上の問題はない。

官僚出身者議員や、族議員が官僚の口聞きを行うなどにより、行われております。

> 政党政治に関して、党議拘束をかけなければ良いという話にもならない。

党議拘束や、族議員が官僚の口聞きを行うなどが、
世論を反映できない元凶となっております。
例 賛成:反対
世論 40:60
議会 80:20
というような結果をもたらしている由縁です。
あとは、一票の格差、選挙区、小選挙区制など、さまざまな問題を
解決しなければなりません。

> 「盲判を押し」の部分は、君の妄想だろう。

頻繁に地元に帰り、次期選挙活動している国会議員が、
官僚から出された法案すべてに目を通し、理解することは不可能です。


176 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 20:39:38 ID:???
>>171
>もうすでに日本国憲法には書かれているのですが、
>日本は世界有数の軍隊を保持し、侵略戦争できる状態です。

防衛力では中国を上回っているが、侵略するとなると話は別だ。
陸上自衛官は、たった18万人しかいないんだぞ。
たった18万人で、どこが侵略できると思う?

>宗教や北朝鮮、大日本帝国のように、単一思想、単一価値観が一番恐ろしいのです。

君のそれもまた恐ろしいのだよ。今、それでほぼ一致してるんだからね。

>> 洗脳はしても良いのか?
>ダメです。

強制はしない、洗脳はしないで、どうして国歌足りえるのか?
一つの歌を皆が好きになって率先して歌うわけがないだろう。

>それと、逆に、あまりにも曖昧で、今の君が代のように、現在使用していない、
>どこの国の言葉なのか分からないような、お経のような全く違う意味にとって
>しまう人が出てくるような歌詞は、君が代を教訓に避けなければなりません。

おれは君が代の歌詞が日本語だと分かるぞ。ほとんどの日本人には分かるんじゃないか?

177 ::2006/03/28(火) 20:50:38 ID:96BkOffD
F16の航続距離は制限されているし、空中給油機はまだ配備されていないけど?
他国を先制攻撃する能力は極めて制限されているよ

178 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 20:52:17 ID:???
「侵略戦争ができる」と
「侵略することができる」は
違うと思うんだけど。

179 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 20:58:46 ID:???
>>175
>> それは嘘だろう。おれは行政が法案を可決したり、判決を言い渡したなんて話を聞いたことがない。
>そんなことは言っておりません。日本の現状、運営上のことを申し上げております。

では、もう大袈裟に話すのはやめてくれ。君の大袈裟な話は嘘とも取れる。

>官僚出身者議員や、族議員が官僚の口聞きを行うなどにより、行われております。

官僚出身議員は選挙で選ばれているから問題ない。
族議員は確かに問題だな。しかし、その癒着を望んでいる人たちもいるわけだ。政治家にも、官僚にも。ぶら下がってる民間業者も沢山あるからね。

しかし、一部に族議員(君は一部じゃないと反論するだろうが)が居るからと言って、3権1極集中になっちゃいないよな。本当に官僚が支配していたら、郵政省が郵政公社になることはなかったろうし、ましてや郵政民営化法案が可決することもなかったろう。

>党議拘束や、族議員が官僚の口聞きを行うなどが、
>世論を反映できない元凶となっております。
>例 賛成:反対
>世論 40:60
>議会 80:20
>というような結果をもたらしている由縁です。

常にそうなるとは限らないよな。

>あとは、一票の格差、選挙区、小選挙区制など、さまざまな問題を解決しなければなりません。

一票の格差が大きいと、3権1極集中ということになるのかね?w

>頻繁に地元に帰り、次期選挙活動している国会議員が、官僚から出された法案すべてに目を通し、理解することは不可能です。

また大袈裟な。そりゃ、要点しか見ていないだろうが、理解はしていると思うぞ。君は人を馬鹿にしすぎだ。



180 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 21:05:26 ID:???
>>178
実際に侵略することができなければ、侵略戦争できるとは言えない。侵略できないんだからw

181 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 21:44:48 ID:???
> >司法も、憲法の番人もできず、官僚の意に反する判決が出せないことから、お分かりでしょう。
> 君の妄想だろう。

例えば、憲法9条や一票の格差さえ違憲判決出せないことなどから、
憲法の番人ができていないことは、お分かりだと思います。

>>174
> >それよりも、憲法の信教思想の自由を、もっと優先的に敬意を表してください。
> 思想信条の自由があるから、「変えることができる」のです。十分尊重していますよ。

ですから、憲法の信教思想の自由、言論の自由により、
君が代にはいろいろ問題点があるので、ここでは、どのように、
よりよく変えるべきか?という御提案をさせていただいているのです。

> 表現方法がわからなければ、他人を説得などできません。

>>143
話の重複、繰り返しは避けたいので、できましたら、スレッド全体をお読みください。
よって、他人を説得するつもりはありません。


182 :朝鮮人は馬鹿ばかりですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/28(火) 21:51:47 ID:TU0e+C/K
>>181 漏れの信教思想の自由、言論の自由にケチ付ける喪舞が人並みの事書くんじゃねえ、
朝鮮ヒトモドキ&日本人モドキ。

>私にレスをつけることは、お控えくださいますよう、
>よろしくお願いいたします。
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1143372796/146

183 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 21:52:55 ID:???
>>176
> 強制はしない、洗脳はしないで、どうして国歌足りえるのか?

洗脳、強制で君が代を歌わせることが問題であることを、
今テーマにしているのです。

> 一つの歌を皆が好きになって率先して歌うわけがないだろう。

奴隷でもないのに、好きでもなく、歌う気もないのに、
強制で君が代を歌わせることが問題

> おれは君が代の歌詞が日本語だと分かるぞ。ほとんどの日本人には分かるんじゃないか?

貴方も私も分かりますが、お経のように、全く違う意味にとってしまう人
意味も分からず歌っている人がいるから問題にしています。

>>177
もちろん、制限や配備を変えれば可能でしょう。

>>179
> では、もう大袈裟に話すのはやめてくれ。君の大袈裟な話は嘘とも取れる。

大袈裟でもなんでもなく、建前では三権分立であっても、
実際の日本の現状、運営上、三権分立の効力を発揮できていないということです。
ですから、より効力の発揮できる三権分立を御提案させていただいております。


184 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 21:58:11 ID:???
>>172
西洋と言ってもいろんな国があるし、おれが知ってる西洋人など僅かなもんだが、
それなりに見聞きしてきた経験から言わせてもらうと
彼等と君で全く異なる点は、君がろくにアイデンティティを説明できなかった点だな。
君のは在日韓国朝鮮人4世が帰化したのか、という程度のものでしかなかった。
個人のアイデンティティの土台には、家族や地域、母国のアイデンティティがある。
西洋人が胸を張って個人主義だというのは、その辺の意識をしっかり持っているからだと思う。

185 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 22:12:34 ID:???
> >官僚出身者議員や、族議員が官僚の口聞きを行うなどにより、行われております。
> 官僚出身議員は選挙で選ばれているから問題ない。

あくまでも、個人的見解ですが、官僚時代に選挙区で利権を行使し、
所属官庁とのつながりを持ったまま選挙に出る元官僚と、一般民間人とでは、
やはりハンディーが大きく、ある程度の制限は必要なのではないか?
と思います。

> 族議員は確かに問題だな。しかし、その癒着を望んでいる人たちもいるわけだ。
> 政治家にも、官僚にも。ぶら下がってる民間業者も沢山あるからね。

ですから、一票の格差や、小選挙区は非常に危険なのです。

> 本当に官僚が支配していたら、郵政省が郵政公社になることはなかったろうし、
> ましてや郵政民営化法案が可決することもなかったろう。

しかし族議員の抵抗があったことは確かですし、かなり長期間、
首相が発言し、世論も民営化を望んでいたにもかかわらず、
一度廃案などになり、なかなか可決できなかったことから、
かなりこの国は、官僚強権国家であるということが示されたと思います。

> >あとは、一票の格差、選挙区、小選挙区制など、さまざまな問題を解決しなければなりません。
> 一票の格差が大きいと、3権1極集中ということになるのかね?w

当然、過疎地域に、手厚い補助金などで、官僚の利権が大きくなるわけですから、
3権1極集中は加速します。

> >頻繁に地元に帰り、次期選挙活動している国会議員が、官僚から出された法案すべてに目を通し、理解することは不可能です。
> また大袈裟な。そりゃ、要点しか見ていないだろうが、理解はしていると思うぞ。君は人を馬鹿にしすぎだ。

馬鹿にする趣旨ではなく、物理的なことを示しております。


186 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 22:22:01 ID:???
>例えば、憲法9条や一票の格差さえ違憲判決出せないことなどから、憲法の番人ができていないことは、お分かりだと思います。

分からんね。「違憲判決が出せない」ってのは、また君の妄想だろう。

>ですから、憲法の信教思想の自由、言論の自由により、君が代にはいろいろ問題点があるので、ここでは、どのように、よりよく変えるべきか?という御提案をさせていただいているのです。

提案以外の書き込みが圧倒的に多いぞ。

>洗脳、強制で君が代を歌わせることが問題であることを、今テーマにしているのです。

国歌なんてものを知らない子どもたちに、強制なしで、どうやって皆に国歌を歌わせるつもりか、ちょっと言ってみてごらん。

>奴隷でもないのに、好きでもなく、歌う気もないのに、強制で君が代を歌わせることが問題

また大袈裟な。どこがどう問題なんだっけ?官僚だっけ?君、いいかげん無理があるだろう。

>貴方も私も分かりますが、お経のように、全く違う意味にとってしまう人 意味も分からず歌っている人がいるから問題にしています。

君、分かるんだったら「どこの国の言葉なのか分からないような」なんて書くなよ。卑怯なことはするな。
「意味も分からず歌っている人がいる」って、どこのどいつ?また君の妄想じゃないか?

>大袈裟でもなんでもなく、建前では三権分立であっても、
>実際の日本の現状、運営上、三権分立の効力を発揮できていないということです。
>ですから、より効力の発揮できる三権分立を御提案させていただいております。

どこにそんな提案があるんだ?

それと、君の三権一極集中の話は、まだ君の妄想ということになっていることを忘れるな。

187 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 22:32:43 ID:???
>>185
>しかし族議員の抵抗があったことは確かですし、かなり長期間、
>首相が発言し、世論も民営化を望んでいたにもかかわらず、
>一度廃案などになり、なかなか可決できなかったことから、
>かなりこの国は、官僚強権国家であるということが示されたと思います。

お、やっと一歩後退したね。

>当然、過疎地域に、手厚い補助金などで、官僚の利権が大きくなるわけですから、
>3権1極集中は加速します。

ん?これから「3権1極集中」になるのか?君、話が変わったぞ。

>>>頻繁に地元に帰り、次期選挙活動している国会議員が、官僚から出された法案すべてに目を通し、理解することは不可能です。
>> また大袈裟な。そりゃ、要点しか見ていないだろうが、理解はしていると思うぞ。君は人を馬鹿にしすぎだ。
>馬鹿にする趣旨ではなく、物理的なことを示しております。

君ね、いくらなんでも無理があるだろう。君は、誰の理解力でも正確にわかるのか?
誰がどれぐらいなら理解できるのか物理的に分かるんだったら、具体的に数字で示してくれ。
それが出来なきゃ、君の妄想。あるいは、君は人を馬鹿にしているだけってことね。



188 :やまんば:2006/03/28(火) 22:43:02 ID:???
>>184
>個人のアイデンティティの土台には、家族や地域、母国のアイデンティティがある。

ふむふむ、国旗国歌はその「アイデンティティ」の確認に欠かせないアイテムという訳だね。

しかしワッチの場合、石原都知事や都教委の提唱する「アイデンティティ」には(同じ日本人で
あり、東京都の住民なのだが)、ちっとも共感しないどころか、変態野郎のストーカーの勝手な
言い分にしか聞こえないのだが、ワッチの思い違いだろうか?(藁

189 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 22:48:08 ID:???
>>184
> 君のは在日韓国朝鮮人4世が帰化したのか、という程度のものでしかなかった。

では、貴方は日本人ですか?
もしそうであれば、貴方ご自身、どういうところが日本人ですか?

> 西洋人が胸を張って個人主義だというのは、その辺の意識をしっかり持っているからだと思う。

ですから、西洋人だろうが東洋人だろうが、結局は、各人それぞれですから、
日本人はこうだとか、こうあるべきという話はナンセンスなのです。
単なる偏見以外、なにものでもないのです。

>>186
> 分からんね。「違憲判決が出せない」ってのは、また君の妄想だろう。

憲法9条や一票の格差などに違憲判決を出せていないのは確かです。
あと、官庁がらみの違法判決も、なかなか出せていないですね。

> 提案以外の書き込みが圧倒的に多いぞ。

もちろん、このように質疑に答えている部分の方が多いのですが。

> >洗脳、強制で君が代を歌わせることが問題であることを、今テーマにしているのです。
> 国歌なんてものを知らない子どもたちに、強制なしで、どうやって皆に国歌を歌わせるつもりか、ちょっと言ってみてごらん。

ですから、意味も知らずに、強制的に歌を歌わせていることを問題視しているのです。
押し付けはいけません。理解した時に、歌いたい人だけ歌えばいい。当たり前のことです。

> >ですから、より効力の発揮できる三権分立を御提案させていただいております。
> どこにそんな提案があるんだ?

>>125などの大統領制です。

190 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 22:55:35 ID:???
>>183
>もちろん、制限や配備を変えれば可能でしょう。

つまり、現状では侵略戦争できないってことだよな。

>日本は世界有数の軍隊を保持し、侵略戦争できる状態です。 (>>171)

とりあえず、この点については、>>1が嘘を吐いていたわけだ。


>>188
>石原都知事や都教委の提唱する「アイデンティティ」には(同じ日本人で
>あり、東京都の住民なのだが)、ちっとも共感しないどころか、

都知事と都教委は、ちゃんと日本の歴史と文化を踏まえているし、都民の支持もある。
君は、共感できない自分を恥じれ。単なる反抗的なクソガキってなだけだぞ、君の場合は。

ところで左右の文化については納得したか?左の方が尊いから国旗は左ってやつだ。

191 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/28(火) 22:58:32 ID:TU0e+C/K
>>188 喪舞のアイデンティティを持って国の体さえ成してない内戦してる
地域に凱旋しろよ、喪舞等のアイデンティティなんぞイラン。

192 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 22:58:50 ID:???
>>187
> お、やっと一歩後退したね。

どこが一歩後退?

> >当然、過疎地域に、手厚い補助金などで、官僚の利権が大きくなるわけですから、
> >3権1極集中は加速します。

> ん?これから「3権1極集中」になるのか?君、話が変わったぞ。

これから、ではなく、
現状は、3権1極集中であり、3権1極集中は、ますます加速します。
という意味です。

> 誰がどれぐらいなら理解できるのか物理的に分かるんだったら、具体的に数字で示してくれ。

では、頻繁に地元に帰り、次期選挙活動している国会議員が、
官僚から出された法案すべてに目を通し、理解することが可能
であるということを、具体的に数字で証明をしてみてください。


193 :やまんば:2006/03/28(火) 23:07:49 ID:ZxR2GjxE
>>190
>ところで左右の文化については納得したか?左の方が尊いから国旗は左ってやつだ。

それそれ、待ってました!!(藁

「左の方が尊い」理由を聞かせてエエーーー。
プロタゴラスも真っ青の、日本発オリジナルの新学説になるかも?(藁


194 :やまんば:2006/03/28(火) 23:27:43 ID:ZxR2GjxE
>>193
例えば天皇陛下が左手を出して握手を求めたら、君は左手でそれに応じていけない。
何故なら、左手の方が「尊い」ので、それは天皇陛下に対して不遜になるからである。

天皇陛下が右手を出して握手を求めたら、君は右手でそれに応じてははいけない。
何故なら、それは陛下が謙譲の意味で差し出されたジェスチャーなので、君が同じ
右手で応対したら、それは陛下の謙譲を拒否した事になり、不遜になるからである。(藁


195 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 23:28:41 ID:???
>>190
> とりあえず、この点については、>>1が嘘を吐いていたわけだ。

なるほど本当ですね。御指摘ありがとうございます。
以下の通り、訂正させていただきます。

日本は世界有数の軍隊を保持し、制限や配備を変えれば侵略戦争できる状態です。

>>190
> 都知事と都教委は、ちゃんと日本の歴史と文化を踏まえているし、

なぜそういい切れますか?
都知事と都教委、両者とも同一というわけではないでしょう。

> 都民の支持もある。

不支持もいるし、支持者でも、政策により賛否が分かれる。
君が代ひとつのテーマだけで選挙をしているわけではない。
石原支持者=君が代強制賛成支持者ではないだろう。


196 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 23:34:00 ID:???
>>189
>貴方ご自身、どういうところが日本人ですか?

日本人の美徳や美意識を心得ているところ。ゆえに君のような卑怯な輩は大嫌いだ。
(君はろくな根拠もなしにああなるこうなるといい加減なことを言いながら日本を侮辱しまくっている。→日本を侮辱するために卑怯な手を使っている)

>日本人はこうだとか、こうあるべきという話はナンセンスなのです。単なる偏見以外、なにものでもないのです。

「日本人はこうあるべき」というのは、多少ナンセンスかもしれんが、「日本人はこうだ」というのは西洋人相手には有効だぞ。彼等も多用する。

>憲法9条や一票の格差などに違憲判決を出せていないのは確かです。あと、官庁がらみの違法判決も、なかなか出せていないですね。

だから「出せない」のかね?「出せていない」のかね?それとも「出さない」のかね?本当に官僚が仕組んでいることなのかね?
全て君の妄想だろう。

>もちろん、このように質疑に答えている部分の方が多いのですが。

君はほとんどちゃんと答えていない。答えるふりをしながら日本を侮辱し続けているだけじゃないか。

>ですから、意味も知らずに、強制的に歌を歌わせていることを問題視しているのです。押し付けはいけません。理解した時に、歌いたい人だけ歌えばいい。当たり前のことです。

意味も分からない幼児にまで歌わせる必要はない。また、国歌斉唱だからと言って必ずしも声を出して歌う必要があるとは思えないが、歌えるようにしておく必要はある。
だから、学校で教える必要がある。歌わせる必要がある。余所の国へ行って、自分の国歌が歌えないなんて恥じだぞ。
じゃ、強制あるいは押し付けなしで、どうやってみんなに歌わせるのか言ってごらん。

>>125などの大統領制です。

すまん。あれは読んでなかった。
って、大統領制にすれば解決なんか。簡単なやっちゃ。
単に今の天皇に退いてもらいたいだけなのね。官僚がどうのなんてのは全て後付けのもんか。

197 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 23:39:41 ID:???
国歌が歌えないとなぜ恥なの?
何でどこの国の人間も不合理大好きなんだろうね。
歌って腹が膨れたり財布が重くなったりするなら歌うけどさあ。

198 :やまんば:2006/03/28(火) 23:46:13 ID:ZxR2GjxE
>>194
ああ、結論まで言うのを忘れていた。

つまり、都教委の解釈する日本古式伝統の儀式の作法(「左は右より尊い」)によると
天皇陛下が左手を出して握手を求めたら、君は右手でそれに応じなければならず、天皇陛下
が右手を出して握手を求めたら、君は左手でそれに応じなければならない。
この作法を間違ったら、君は陛下に対して不遜を働いたことになり、懲罰を受けなければ
ならない。(藁

199 :右や左の名無し様:2006/03/28(火) 23:52:50 ID:KtG4t6zg
国歌を歌え!と言うとプロ奴隷(ネットウヨク)と認定されます。
http://www.geocities.jp/afghan_iraq_nk/ronten10.htm

プサヨクの掲示板
http://8330.teacup.com/netkikaku2/bbs


200 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/28(火) 23:56:52 ID:???
>>196
> 日本人の美徳や美意識を心得ているところ。

日本人の美徳や美意識とは?

> 日本を侮辱しまくっている。

侮辱ではなく、過去や今の日本の問題点を指摘し、
新たなる提案を行っているのです。
ですから、日本の問題点を指摘することも、
今後の日本を憂えることも、日本を思うから故のことです。
懐古的に特定時期の過去を美化するだけの日本人は、問題だと思います。

> それとも「出さない」のかね?本当に官僚が仕組んでいることなのかね?

当然何らかの圧力があり、結果として出せていないのでしょうね。

> 国歌斉唱だからと言って必ずしも声を出して歌う必要があるとは思えないが、

だから、儀式で君が代斉唱を強制しているから問題視しているのです。

> 余所の国へ行って、自分の国歌が歌えないなんて恥じだぞ。

恥だから歌わなければならない?
恥と思わなければいいのでは?
歌わない人がいれば、何らかの理由があるのだな?
と私なら察することができるのですが、
貴方にはそういった察する気持ちも持ち合わせていないのでしょうか?
それと、きっぱりと、君が代の歌詞には問題があると説明すれば、
恥をかくこともないでしょう。

自国の問題点を指摘できる方の方が、よく自国を理解し、よく考えているな、と思います。

201 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 00:06:02 ID:???
> じゃ、強制あるいは押し付けなしで、どうやってみんなに歌わせるのか言ってごらん。

だから、【みんなに歌わせる】という行為を問題視しているのです。
【今から演奏を流します】と伝えるだけでいいと思います。
あとは、歌うか歌わないかは、自由だと思います。

> >>125などの大統領制です。
> すまん。あれは読んでなかった。

話の重複、繰り返しは避けたいので、できましたら、スレッド全体をお読みください。

> って、大統領制にすれば解決なんか。簡単なやっちゃ。

かなり今の日本の問題点を解消できると思います。

> 単に今の天皇に退いてもらいたいだけなのね。

【だけ】ではありません。

> 官僚がどうのなんてのは全て後付けのもんか。

■天皇制を廃止し、各大臣が、民間人から事務次官を任命する。

そうすれば、内閣改造時や政権交代時、官僚組織を一新できる。
現状は、内閣を改造しても、政権交代しても、官僚のメンバーを
変えることは、不可能に近い。


202 :やまんば:2006/03/29(水) 00:12:01 ID:tykl+Ubk
>>196
> 余所の国へ行って、自分の国歌が歌えないなんて恥じだぞ。

そうかなあ??
中国人が日本に来て、辺り構わず中国国歌(義勇軍行進曲)を
歌いまくる方が不気味だと思うけどね。(藁

日本人は外国に行ったらみな、辺り構わず「君が代」を歌いまくっているのかな?
そっちの方がよっぽど恥ずかしい行為、じゃないのかな?

どうやら、若い人達とワシら年寄りの「恥の日本文化」は違ってしまったようだ。(藁

203 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/29(水) 00:13:39 ID:pjc3qjoV
>>202 チョンは日本に来て君が代歌わなくて良いから特殊民族学校へ逝けよ。

204 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 00:39:17 ID:???
>>192
>どこが一歩後退?

「>かなりこの国は、官僚強権国家であるということが示されたと思います。 」の部分。

たんなる「強権」じゃなくて君は官僚が支配してると言ってたじゃないか。

>現状は、3権1極集中であり、3権1極集中は、ますます加速します。 という意味です。

だから君の妄想だろう。まともな反論がないから、完全に君の妄想ということで決定だな。

>では、頻繁に地元に帰り、次期選挙活動している国会議員が、官僚から出された法案すべてに目を通し、理解することが可能であるということを、具体的に数字で証明をしてみてください。

おれは数字を出す必要はないんだが。要約には目を通しているとは思うが、仮に自分で理解できなくても秘書が理解して説明すりゃ良いんだから。
んなもん理解できずに国会議員もないだろう。もっとも理解の仕方にそれぞれ問題はありそうだが、一応、ほぼ100%理解してると言えよう。直ぐに忘れるだろうが。
じゃ、君は頑張って数字で示してくれ。

>>195
>日本は世界有数の軍隊を保持し、制限や配備を変えれば侵略戦争できる状態です

そんな言い方でよければ、「侵略用の軍備を強化すれば、どの国でも侵略戦争できる状態です」と言えるだろう。

>> 都知事と都教委は、ちゃんと日本の歴史と文化を踏まえているし、なぜそういい切れますか?

日の丸も君が代も100年以上使ってるからね。他のもん持ってこられたら日本の歴史と文化を踏まえているとは言えない。

>不支持もいるし、支持者でも、政策により賛否が分かれる。 君が代ひとつのテーマだけで選挙をしているわけではない。 石原支持者=君が代強制賛成支持者ではないだろう。

必死だな。でも、普通に考えて石原支持者って、君が代強制賛成だと思うよ。

205 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 00:53:59 ID:???
>>196
>日本人の美徳や美意識とは?

日本人には説明しなくてもわかるはず。

>侮辱ではなく、過去や今の日本の問題点を指摘し、新たなる提案を行っているのです。

問題点の指摘の仕方が異常。君は妄想で問題だとさわぎながら日本を侮辱してるだけだ。

>今後の日本を憂えることも、日本を思うから故のことです。

君の態度からは、そんなものを微塵も感じない。
こっちが丁寧にレスをしても、君は、官僚が官僚が官僚が官僚が官僚が官僚が官僚が官僚が官僚が、を繰り返すだけだった。しかも根拠は妄想。

>懐古的に特定時期の過去を美化するだけの日本人は、問題だと思います。

日本人に限らず、人間は過去を美化するのもんなんだそうだ。
過去とは、自分が若かった頃だから、大抵の人たちにとっては、美しいってことになるんだってさ。

>>それとも「出さない」のかね?本当に官僚が仕組んでいることなのかね?
>当然何らかの圧力があり、結果として出せていないのでしょうね。

「何らかの圧力」か。これで完全に君の妄想ってことがはっきりしたな。

>歌わない人がいれば、何らかの理由があるのだな? と私なら察することができるのですが、
>貴方にはそういった察する気持ちも持ち合わせていないのでしょうか?

そういうもんを持ち合わせてない人が、見苦しいだけの君にここまで付き合うと思うかね?

>自国の問題点を指摘できる方の方が、よく自国を理解し、よく考えているな、と思います。

妄想で指摘しといて馬鹿なこと言ってんじゃない。

206 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 00:55:56 ID:???
もう疲れた。今日はお終い。2、3日休むかも。

207 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 01:27:45 ID:???
>>204
> たんなる「強権」じゃなくて君は官僚が支配してると言ってたじゃないか。

【官僚が支配してる】とは言っておらず、
【官僚が支配しやすい国家】だということです。

では、これ以降、貴方の真似をしてみます。
************************************************************
> おれは数字を出す必要はないんだが。

出さないと分かりませんので、お尋ねしています。

> 要約には目を通しているとは思うが、

全国会議員にリサーチしたのか?
要約には目を通しているという根拠は?

> 仮に自分で理解できなくても秘書が理解して説明すりゃ良いんだから。

秘書が政治をやっているのではありません。
国会議員が理解できなくてどうするんですか。

> んなもん理解できずに国会議員もないだろう。

いるかどうか、なぜ判断できるのでしょうか?
いないというソース、根拠は?

> もっとも理解の仕方にそれぞれ問題はありそうだが、
> 一応、ほぼ100%理解してると言えよう。直ぐに忘れるだろうが。

なぜ、100%理解してると言えるのでしょうか?その根拠は?
君は頑張って数字で示してくれ。

208 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 01:33:07 ID:???
> 日の丸も君が代も100年以上使ってるからね。

古いものは、見直しも必要です。

> 他のもん持ってこられたら日本の歴史と文化を踏まえているとは言えない。

古いものは捨て、他のもん持ってきて、今後100年以上使えば、
日本の歴史と文化になります。

> 必死だな。でも、普通に考えて石原支持者って、君が代強制賛成だと思うよ。

なぜ、100%そう言えるのでしょうか?その根拠は?
全有権者にリサーチしたのか?
君は頑張って数字で示してくれ。

209 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 02:00:12 ID:???
>>205
> >日本人の美徳や美意識とは?
> 日本人には説明しなくてもわかるはず。

日本人だけで1億人以上もいるようですが、全員説明もなく、
分かるはずがなく、あなたの妄想です。ご説明をお願いします。

> >侮辱ではなく、過去や今の日本の問題点を指摘し、新たなる提案を行っているのです。
> 問題点の指摘の仕方が異常。君は妄想で問題だとさわぎながら日本を侮辱してるだけだ。

では参考にしますので、私に代わり、過去や今の日本の問題点を指摘し、
新たなる提案を行ってみてください。

> >今後の日本を憂えることも、日本を思うから故のことです。
> 君の態度からは、そんなものを微塵も感じない。

そうではなく、今まで貴方が、日本を指摘=日本を侮辱と取ってきた偏見だと思います。
まず、その偏見を改めてください。
そうすれば、私が指摘している問題点が見えてくると思います。

> こっちが丁寧にレスをしても、君は、官僚が官僚が官僚が官僚が官僚が官僚が官僚が官僚が官僚が、を繰り返すだけだった。しかも根拠は妄想。

おそらく貴方なりの愛国心や日本の特定時期の過去を美化することにより、
日々報道される官僚の不祥事を見過ごしてきた結果なのでは?と思います。


210 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 02:25:50 ID:???
> >懐古的に特定時期の過去を美化するだけの日本人は、問題だと思います。
> 日本人に限らず、人間は過去を美化するのもんなんだそうだ。

貴方は、かなり老齢なのでしょうか?
私もそのことは知っていますが、そうならないよう心がけています。
だからこそ、冷静に判断できる知恵や工夫、努力、柔軟な対応が必要であり、
過去を反省するところは反省し、未来に発展応用させていくべきなのです。

> >歌わない人がいれば、何らかの理由があるのだな? と私なら察することができるのですが、
> >貴方にはそういった察する気持ちも持ち合わせていないのでしょうか?
> そういうもんを持ち合わせてない人が、見苦しいだけの君にここまで付き合うと思うかね?

付き合っていただき、ありがとうございます。


211 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 09:55:16 ID:hmgr8oAB
やぁ、左翼かぶれと、ディベート厨の皆さん
国民の休日には玄関先に国旗を掲げているかーーい?


212 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/29(水) 11:04:28 ID:???
>では参考にしますので、私に代わり、過去や今の日本の問題点を指摘し、
>新たなる提案を行ってみてください。
すれ違いの話題を展開しようとするのは、2chのルールに反します。

ルールに無頓着な人が、権利を主張しても受け入れてもらえないと思います。

>>1さんは、せっかくこうやってスレを維持し、議論を活発化されているwのですから
そのあたりを考慮されたらいかがですか?

213 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 11:34:17 ID:???
>>97

> 質問の意味が分かりません。

多分、自分のクニの話だと思いますよ。
私は、自分を日本人だと思ってる。ところが、イタリアの場合、
そのお国柄か、その地方の人(例:ローマ人、フィレンツェ人など)と
自称する事が多い。そういう意味で、あなたは何人?

> 特に日本は歴史的に戦争が大好きな危険な国です。

江戸時代、250年くらい戦争していませんでしたが?
対外国戦争だと秀吉の対明出征まで遡るから、
約260〜270年間、戦争していない時期がありましたが?

それに、大東亜戦争以来、約60年も軍事的戦争をしていないというのは
世界でも長い部類に入りますが? ちゃんと調べましょう。




214 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 11:36:15 ID:???
>>124

> 日本の歴史の映画も、戦争ばかりですね。
> ですから、日本の歴史は、以下の内容におさまります。
> ●事実 戦争ばかり繰り返してきた。
> ●結論 戦争好き。

すごく短絡的ですね。それを言ったら人類の歴史≒戦争の歴史ですよ。
これは歴史学の常識です。日本に限った事ではないですし、世界から見れば、
少なくとも対外戦争の回数、年数は(独立国の中では)少ない部類に入ります。

>大統領制では、多くの国民の意思を反映できるので、 暴走を阻止しやすい

アメリカ、イラク、イラン、北朝鮮、韓国、アルゼンチン…。
1945年以降に直接、交戦経験のある大統領制の国です。
ざっとしか挙げてないので、探せばまだまだあるかと。
統計学的にはともかく、阻止しやすいとは一概には言えないでしょう。

> 戦後60年間戦争をしてこなかったのは、戦前戦後変わらない
> 官僚制度ではなく、平和憲法によるものです。

まさか、本気で信じているわけではないですよね?
米軍の傘に入らずに平和憲法だけ掲げていたら、今ごろは
中国かソ連の属国になっているのがオチですよ。



215 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 11:36:50 ID:???
>>124

> 官僚など過去の日本の権力者は戦争が大好きで、安易に戦争で解決しようとしたのです。

第二次近衛内閣、東條内閣は、ハル・ノートが提出される前、対米開戦をいかに回避すべきかに
腐心していました。当時の御前会議には、そのような記録が残っています。

> 帝国、官僚国家ではなく、多くの国民の意思を反映できる大統領制がいいわけです。

それは、現国体を否定すると受け取っていいわけですね?

> あくまでも、儀式の出席や、国歌斉唱は、個人の判断に任せるべきであり、
> 強要は、人類共通のものとしての信教、思想の自由に反するものです。

儀式に出席しておいて、歌う歌わないは個人の判断というのは納得できません。
歌いたくなければ出るな。出たなら歌え(飲酒運転禁止のキャッチコピーみたいだけど)。

> 敬意を表するかどうかは、個人の判断に任せるべきものです。

国旗が、ニアリー国家なのは、日の丸のデザインを気に入った仏政府が
日本から買い上げようとした時に突っぱねた事からも明らか。
そんなに自国の象徴が嫌なら出て行け。日本には国籍選択の自由があるのだから。
第一、自国すら愛せない人間が他国を愛せるとは思えません。

> 自国他国問わず、やはり、すばらしいとか、おかしいな?ということは、
> 表現したほうがいいと思います。

他国の国旗にケチつける方が、かなり失礼だと思うのは私だけではないと思う…。




216 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 12:17:47 ID:???
>>171

> 少なくとも、挙国一致しなければ、戦争にはなりません。

イラク戦争当時のアメリカは挙国一致でした?

> どこの国の言葉なのか分からないような

それは、あなたが日本人ではないからです。
確かに「さざれ石」「巌と」辺りは少し難しいですが、調べれば解るレベルです。

> 海外での在住が増えている時代、いつまでも古代人のような考えを
> 維持することもないでしょう。人類は進歩発展しています。

たとえ技術が進歩しても、変えずに守り続けるべき伝統というものがこの世に存在するのは事実。
あなたは、それすら否定するのですか?このログを見る限り、そうとしか受け取れません。
もし「違う」というのであれば、それは貴方の文章力不足です。

> 宗教や北朝鮮、大日本帝国のような単一思想、単一価値観は非常に危険です。

「日本人らしさが理解できない」への反論になっていません。話をはぐらかさないで下さい。

> アジアには行った事もないですし、アジア料理もダメです。

普段は何を食べてるの?アジア料理がダメって事は、ご飯、味噌汁、焼肉、ラーメン、餃子、カレー…
これらが全部ダメって事ですよね。カナダに来て4ヶ月経つのですが、西洋人の料理だけだと、とても胃がもちません。

> 官僚出身者議員や、族議員が官僚の口聞きを行うなどにより、行われております。

170さんのレスを読みました?「制度上の」と書いてあります。内実がどうこうとは書いてありません。



217 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 12:18:33 ID:???
>>181

> 例えば、憲法9条や一票の格差さえ違憲判決出せないことなどから、
> 憲法の番人ができていないことは、お分かりだと思います。

違憲にも関わらず審査すらしない事が「憲法の番人が出来ていない」事であり、
違憲判決を出さない事が「憲法の番人が出来てない」事にはなりません。

> 君が代にはいろいろ問題点があるので、ここでは、どのように、
> よりよく変えるべきか?という御提案をさせていただいているのです。

まず変えるべきか否かを問う方が先なのに、初めに否定ありきだから、
私を含めて多数の否定論が出ている事に、まだ気づかないようですね。

> よって、他人を説得するつもりはありません。

あっ、逃げた。論戦の最中に「説得するつもりはない」とホザくのは、
自らの負けを認めるのと同義ですよ。


218 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 12:46:36 ID:i9jENakO
>>211
掲げないよ。
それに近所じゃ、何処も掲げる家がないしねw

>>212
そうだね。君が代なんて、大抵の人が無頓着な神経で歌っているのだろうね。
ルールの是非に無頓着だから、反射的に右へ倣えで歌えるんだよw

>では参考にしますので、私に代わり、過去や今の日本の問題点を指摘し、
>新たなる提案を行ってみてください。
   ↑
 この提案のどこが
   ↓
〔すれ違いの話題を展開しようとするのは、2chのルールに反します。〕
   ↑
 のような決め付けにつながるのか理解不能
日の丸君が代の問題が、過去の歴史に置ける問題点を省みずして語れないぞ。
従って君の指摘は、目一杯、的外れなのだよw


219 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/29(水) 12:56:31 ID:dR/G65kb
>>218 日本の歴史に何の反省をしろと言うのか書いからに汁や朝鮮ヒトモドキ。

漏れが思うのは朝鮮ヒトモドキ如き卑しい物に平等に人権をくれてやったのが失敗で有るとは思うのだが。

220 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 13:02:06 ID:???
>>212
> >では参考にしますので、私に代わり、過去や今の日本の問題点を指摘し、
> >新たなる提案を行ってみてください。
> すれ違いの話題を展開しようとするのは、2chのルールに反します。

貴方は、私に対し
> 問題点の指摘の仕方が異常
という主張をしているのですが、私にはその指摘が分からないので、
【その指摘の仕方】を参考にするため、私に代わり、
過去や今の日本の問題点を指摘し、新たなる提案を行ってみてください。
と申し上げているのです。スレ違いでも何でありません。

>>213
> 自称する事が多い。そういう意味で、あなたは何人?

>>162
話の重複、繰り返しは避けたいので、できましたら、スレッド全体をお読みください。

> > 特に日本は歴史的に戦争が大好きな危険な国です。
> 江戸時代、250年くらい戦争していませんでしたが?

いえいえ、私は国内外問わずの話をしているのです。

>>214
> すごく短絡的ですね。それを言ったら人類の歴史≒戦争の歴史ですよ。

他国に比べたら多いとかそういった話をしているのではなく、
日本の過去の事実を申し上げているのであり、また、
歴史学の常識で、他国も多いから当たり前という話題展開ではなく、
内外問わず、日本は過去に多くの戦争をしてきたので、
今後のその恐れと、回避する対策について論じているのです。


221 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 13:05:40 ID:???
> >大統領制では、多くの国民の意思を反映できるので、 暴走を阻止しやすい
> アメリカ、イラク、イラン、北朝鮮、韓国、アルゼンチン…。
> 1945年以降に直接、交戦経験のある大統領制の国です。

統計的に戦争を積極的に行っている国は、
大統領制の国>大統領制ではない国
と言いたいのでしょうか?
そういった統計や話は聞いたことがないのですが。

> > 戦後60年間戦争をしてこなかったのは、戦前戦後変わらない
> > 官僚制度ではなく、平和憲法によるものです。
> まさか、本気で信じているわけではないですよね?
> 米軍の傘に入らずに平和憲法だけ掲げていたら、今ごろは
> 中国かソ連の属国になっているのがオチですよ。

逆に、戦争の歴史を反省し、憲法では同盟を禁止しているにもかかわらず、
米軍のの同盟、傘に入っているから、常に諸外国から危険に晒され、
アメリカの事情により、不要な戦争に巻き込まれる危険性を保有している
とも言えます。

>>215
> > 帝国、官僚国家ではなく、多くの国民の意思を反映できる大統領制がいいわけです。
> それは、現国体を否定すると受け取っていいわけですね?

過去や今の日本の問題点を指摘し、新たなる提案を行っているのです。
ですから、日本の問題点を指摘することも、
今後の日本を憂えることも、日本を思うから故のことです。
懐古的に特定時期の過去を美化するだけの日本人は、問題だと思います。


222 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/29(水) 13:08:18 ID:???
>>218
君が代が、過去の歴史に置ける問題点かどうかは、必然ではなく君の勝手な妄想でしかない。
それを根拠に否定するのは構わんが、「省みずして語れない」などと
勝手に前提条件にする事こそ、目一杯、的外れなのだよw


223 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/29(水) 13:14:41 ID:???
>>220
要するに君は、日本人は戦争大好き民族だと勝手に思っていると。
独立国家として他国と比べて少なかろうが、そんな事は関係なしに
根拠もなく日本は戦争大好きなんだと、こう言いたいって事でOK?


224 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 13:16:05 ID:???
> > あくまでも、儀式の出席や、国歌斉唱は、個人の判断に任せるべきであり、
> > 強要は、人類共通のものとしての信教、思想の自由に反するものです。
> 儀式に出席しておいて、歌う歌わないは個人の判断というのは納得できません。
> 歌いたくなければ出るな。出たなら歌え(飲酒運転禁止のキャッチコピーみたいだけど)。

しかし、学校では、儀式出席を強要されているようです。
そして君が代拒否だけのために、儀式を欠席せざるを得ないことも、
非常にナンセンスです。
その問題点を、今後どのように可決すればいいのかを論じているのです。

> そんなに自国の象徴が嫌なら出て行け。日本には国籍選択の自由があるのだから。
> 第一、自国すら愛せない人間が他国を愛せるとは思えません。

もし出て行けば、同じ思想の者しか残らなくなります。
共同体への敬意は、非常に危険で、今後の改革発展の足かせになるので、
出て行けとも言えますが・・・
同じ思想が集まるから、他のグループとの対立が生まれる。
様々な個性、思想があるから、国は成り立っている。
すべての国民が天皇万歳になると、北朝鮮のような独裁国家になる。
宗教や北朝鮮、大日本帝国のような単一思想、単一価値観は非常に危険です。

君が代を歌いたくない人たちの気持ちを無視し、
君が代を歌えという押し付けにより、そういった単一の価値観
しか認めない、非常に危険な教育が行われています。

このスレでは、【統一された価値観】など存在しないこと前提に、
君が代よりももっと、多くの方の抵抗が少ない、国歌として相応しい、
国際的にも有用なものに変えるべきなのでは?ということを
考えていきたいと思います。


225 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/29(水) 13:17:38 ID:dR/G65kb
>>220 日本のはアメリカとの以外は戦争ではなく警察警備行動の範疇だよ、
貧乏で近代迄乞食生活をしてたのに一寸日本に近代化して貰ってほんの一寸の武器を貸して貰えば
勝手に竹島を占拠し内戦を始めベトナムに出兵すれば虐殺し日本の海岸から国家で組織的に拉致する
片腹痛い土人国家が有るからな。

226 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 13:28:11 ID:???
(´,_ゝ`) プッ


227 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 13:40:12 ID:???
>>220 >>221

> いえいえ、私は国内外問わずの話をしているのです。

その割には、他の国の話をあまり目にしませんねぇ。それに、
> 他国に比べたら多いとかそういった話をしているのではなく、
と思いっきり矛盾していますが?

> 内外問わず、日本は過去に多くの戦争をしてきたので、

だから、何を基準に多い少ないを論じているのですか?その基準を挙げて下さい。

> 統計的に戦争を積極的に行っている国は、 大統領制の国>大統領制ではない国
> と言いたいのでしょうか? そういった統計や話は聞いたことがないのですが。

人の話を作為的に消さないで下さい。私は大統領制の国だからといって必ずしも
戦争が少ないわけではない、と言っているのであって、統計を論じているわけではありません。

> 逆に、戦争の歴史を反省し、憲法では同盟を禁止しているにもかかわらず、

どこに、そのような条文がありますか?その条文を挙げて下さい。

> 米軍のの同盟、傘に入っているから、常に諸外国から危険に晒され、

諸外国とは、どこの事でしょう?少なくとも東南アジアとの交戦の可能性は極めて低いですし、
アフリカ、中南米、欧州諸国は地理的事情もあり、まず皆無。どうせなら特亜とロシア、と
ハッキリ書けばいいじゃないですか。「不要な〜」云々に関しては認めます。

> 懐古的に特定時期の過去を美化するだけの日本人は、問題だと思います。

特定時期とは、具体的にいつの事ですか?私は縄文時代、あるいはその前から現在まで、
よい時期も悪い時期も含めて、この国を愛しています。

228 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 13:45:33 ID:???
> > 自国他国問わず、やはり、すばらしいとか、おかしいな?ということは、
> > 表現したほうがいいと思います。
> 他国の国旗にケチつける方が、かなり失礼だと思うのは私だけではないと思う…。

しかし、国際的な公益の観点から主張し合える環境は必要だと思います。
ケチと思われたら困る、という心配だけだと、日常の人的交流さえもできません。
伝え方の配慮や、相手のことを思う気持ちがポイントだと思います。
国旗国歌に限らず、他の法律面でも、各種規制緩和なと、
そういった外圧も必要だと思います。
ですから、プラスマイナスはあるかもしれませんが、
そういった御指摘の心配面よりも、人的交流、文化発展、経済発展に、
非常に有用だと思います。

>>216
> > 少なくとも、挙国一致しなければ、戦争にはなりません。
> イラク戦争当時のアメリカは挙国一致でした?

御指摘ありがとうございます。
本当ですね、書き間違いです。
以下のように、問答を訂正します。
************************************************************
> >戦争は恐ろしいですから、もっと挙国一致を恐れてください。
> 挙国一致しても戦争になるとは限らん。

可能性の話をしているのです。
【誤】
少なくとも、挙国一致しなければ、戦争にはなりません。
【正】
挙国一致有無問わず、戦争になる可能性はありますが、
民意を反映しなければならない挙国一致しずらい国より、
挙国一致しやすい独裁国家、帝国の方が、戦争に突入しやすいということです。
************************************************************

229 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 14:05:49 ID:hmgr8oAB
>>1

もし、日本に左翼政権が出来て、「国歌を歌うな」という条例が出たとしよう。
右翼が強制に反対だと言った時、あなたは、この強制には賛成ですか?反対ですか?


230 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 14:33:46 ID:???
>>224
> あくまでも、儀式の出席や国歌斉唱は個人の判断に任せるべきであり、
> しかし、学校では、儀式出席を強要されているようです。

国歌を歌いたくないだけなら、起立して、羊でも数えていればいましょうや。
ある程度の揃った行動は、儀式には不可欠な事くらいは分かりますよね?
本当に嫌なら、正当な理由を述べて、堂々と拒否、あるいは司法に訴えるべきで、
これを理由に君が代を否定するのは筋違い。

> 共同体への敬意は非常に危険で、今後の改革発展の足かせになるので、

それは近視眼的な物の見方と言わざるを得ません。共同体への敬意を単に危険視するのは、
いわば火事の原因になるからといって火そのものを否定するようなもの。そのパワーがうまくいった時
(所得倍増計画、米国の急成長など)ものすごい力を発揮します。要は、いかにバランスを取るかです。

> 同じ思想が集まるから、他のグループとの対立が生まれる。
> 様々な個性、思想があるから、国は成り立っている。

様々な個性同士が対立して国内で分裂しませんか?結局、どう転んでも一緒なんですよ。
ただ、ここまで牙を抜かれた今の日本に、単一思想を生むほどのパワーが生まれるとは
思えません。単一思想を生むのは、想像以上のパワーを必要とします。これはこれで問題なんですが。

>単一の価値観 しか認めない、非常に危険な教育が行われています。

別スレで見かけたのですが、ある学校一の左翼教師が卒業式を仕切った時は
国歌斉唱時に起立した生徒が1人だけだったそうです。これは危険な教育ではないのですか?

> このスレでは、【統一された価値観】など存在しないこと前提に、
> 君が代よりももっと、多くの方の抵抗が少ない、国歌として相応しい(略)

統一された価値観など、有史以来ないですよ。今まで回ってきたスレッドや他のアンケートサイトを見た
限りでは6〜7割は君が代に賛成しています。それは「多くの方の抵抗が少ない」国歌と違いますか?

231 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 14:34:31 ID:???
君が代・日の丸反対の人たちに質問です。

ここに書かれているような日本史観、
どこで教えられたのですか?
または、何を根拠にそのような考えに至ったのでしょうか。

中国・韓国の反日教育も顔負けの反日観、
どこから生まれたのか興味があります。

そういえば、以前に読んだ雑誌の中にこういうものがありました。
世界で最も日本を恨み嫌っている反日の国は日本である、と。

232 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 15:25:24 ID:???
>>228

> > 他国の国旗にケチつける方が、かなり失礼だと思うのは私だけではないと思う…。
> しかし、国際的な公益の観点から主張し合える環境は必要だと思います。

上の私の文をキチンと読んだ上で敢えて言うなら…それを内政干渉というんですよ。知ってます?
大概の国歌、国旗は国家が定めてますからね。

> 国旗国歌に限らず、他の法律面でも、各種規制緩和なと、そういった外圧も必要だと思います。

それは国家の主権を他国に売り渡すのと同義と知ってて書いてます?
知らないなら無知だし、知っててなお書くなら貴方は売国奴だ(断定)。
無知ならまだしも、売国奴とは語るべき事は何もない(こちらから逃げはしないが)。

233 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 16:01:41 ID:???
> 確かに「さざれ石」「巌と」辺りは少し難しいですが、調べれば解るレベルです。

貴方も私も分かりますが、お経のように、全く違う意味にとってしまう人
意味も分からず歌っている人がいるから問題にしています。

> たとえ技術が進歩しても、変えずに守り続けるべき伝統というものがこの世に存在するのは事実。

■間違った解釈

よく【伝統】という言葉を使う方がいますが、
悪い過去の事実をも【伝統】と表現してしまい、美化していると思います。
過去の事実には、いいものと悪い不要なものがあります。
よい事実で、未来に利用、応用できるもののみ【伝統】であり、
悪い不要な事実は、【伝統】ではありません。
そして我々の使命は、新しい【伝統】を創り続けることです。

> > アジアには行った事もないですし、アジア料理もダメです。
> 普段は何を食べてるの?アジア料理がダメって事は、ご飯、味噌汁、焼肉、ラーメン、餃子、カレー…

あはは。
では、
日本ではあまりポピュラーではない、アジア料理もダメです。
と言い換えます。
余談ですが、ラーメンは日本、カレーはインドではなく、イギリスという
認識があります。(反論不要)


234 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 16:16:54 ID:???
>>217
> 違憲にも関わらず審査すらしない事が「憲法の番人が出来ていない」事であり、
> 違憲判決を出さない事が「憲法の番人が出来てない」事にはなりません。

例えば、裁判官は、国民から直接選ぶことができず、
官僚が官僚を選ぶことと同様に、裁判官が裁判官を選びます。
ですから、第九条など違憲判決を出しそうな考えのものは、
司法試験に合格しても、裁判官にはなれないといった問題があります。

> まず変えるべきか否かを問う方が先なのに、初めに否定ありきだから、

否定ありきというよりも、私はこう考えているという問題提議を
しているのであり、今ここで議決を行う趣旨でもありません。

> 私を含めて多数の否定論が出ている事に、まだ気づかないようですね。

それは想定済みであり、私と同意見が多いテーマだと、
わざわざ私が主張する必要もありませんし、あくまでも、
今後の参考にしていただけたらと思うのです。

> > よって、他人を説得するつもりはありません。
> あっ、逃げた。論戦の最中に「説得するつもりはない」とホザくのは、
> 自らの負けを認めるのと同義ですよ。

ですから、勝ち負けではありませんし、
他人を説得するつもりも、そういった力も持ち合わせておりません。


235 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/29(水) 16:18:05 ID:dR/G65kb
都合を悪くすれば堪える事を知らず消し去るだろうと思う辺りからして焚本的チョンの発想なんだよな、
元々何も悪い事なんてしてねえし、もし都合が悪いからと消してしまうと反省も進歩も無い
歴史を持たない白痴な土人てのは最初から考え方が愚かしい。

236 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 16:40:06 ID:hmgr8oAB
>悪い過去の事実をも【伝統】と表現してしまい、美化していると思います。
>過去の事実には、いいものと悪い不要なものがあります。
>よい事実で、未来に利用、応用できるもののみ【伝統】であり、
>悪い不要な事実は、【伝統】ではありません。

良い悪いは誰が決めるの???

237 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/29(水) 16:42:56 ID:???
>>234
要するに独り言なわけね…。

238 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 16:43:06 ID:???
>>223
> 根拠もなく日本は戦争大好きなんだと、こう言いたいって事でOK?

歴史上、戦争を繰り返してきたことは事実であり、
言い方を変えれば、戦いでしか諸問題を解決できなかったということです。
ですから、けっしてそのことを肯定美化せず、今後どうあるべきか、
そのための対策として、統制戦争グッツとして使われた君が代を
どう葬り、新たな国歌を、どのような内容にするのかが、
このスレのポイントだと思います。
こういった問題、議論は、本来、戦後すぐにやっておくべきだったと思います。
そういったことを行わなかったから、ずるずると、未だに君が代を
使い続けているのです。

>>227
> > 逆に、戦争の歴史を反省し、憲法では同盟を禁止しているにもかかわらず、
> どこに、そのような条文がありますか?その条文を挙げて下さい。

すみません、同盟を禁止 → 集団的自衛権の行使の禁止です。
9条ですが、【同盟を禁止】とか、【集団的自衛権の行使の禁止】
とか、そういった文言はないのですが、
政府解釈で集団的自衛権は憲法上行使できないとしています。

> > 懐古的に特定時期の過去を美化するだけの日本人は、問題だと思います。
> 特定時期とは、具体的にいつの事ですか?

右翼が賞賛する、大日本帝国の時代です。

239 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/29(水) 16:53:09 ID:???
>>238
話をずらさないでね。
>>223に端的に答えてくれ。YesかNoで。


240 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 16:55:13 ID:???
> 私は、よい時期も悪い時期も含めて、この国を愛しています。

悪い時期も愛するとは、もうまさに天皇崇拝教に洗脳されている
ような感じがしますし、非常に危険だと思います。

現政権においても、現憲法を否定し、改憲しようと必死です。
100年前から見ると、現在の民主主義という考えは、
考えられないと思いますし、常に時代は固定せず、見直され、流動的なのです。
そういった懐古主義的に間違った愛国心を保有していると、
自己反省できず、いつまでも進歩しないと思います。
保守的に守るだけでなく、国の将来を考えることも愛国心だと思います。

>>229
> もし、日本に左翼政権が出来て、「国歌を歌うな」という条例が出たとしよう。
> 右翼が強制に反対だと言った時、あなたは、この強制には賛成ですか?反対ですか?

強制には反対です。

第19条【思想及び良心の自由】
思想及び良心の自由は,これを侵してはならない。
第20条【信教の自由】
(1)信教の自由は,何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も,国から特権を受け,又は政治上の権力を行使してはならない。
(2)何人も,宗教上の行為,祝典,儀式又は行事に参加することを強制されない。
(3)国及びその機関は,宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

右翼(帝国主義、今の日本)
左翼(共産主義)

両者とも、独裁主義、官僚主義だから目指す思想は一緒。

問題は、日本の右翼が、自分の思想以外をすべて左翼だと勝手に定義づけ、
今の日本の帝国、官僚主義に異議を唱えるだけで左翼あつかいし、思考を停止させてしまうこと。

241 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/29(水) 17:10:18 ID:dR/G65kb
>>240 藻舞の愛してるとか逝っている事は只のキチガイのストーカーの戯言と同じだ。

キモイしウザイ。

242 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 17:13:12 ID:???
(´,_ゝ`) プッ

243 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 17:31:06 ID:hmgr8oAB
>>1

>強制には反対です。

私も強制には反対です。
強制以前の問題として捕らえています。
ですから強制しなければならない現状が問題です。


244 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/29(水) 17:32:47 ID:dR/G65kb
うっ、誤爆てる、つうか悪い時期て朝鮮なんて塵溜朝鮮を日本扱いしてた時だけだ、ありゃあ最悪だた。

245 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 17:35:29 ID:i9jENakO
おい、君が代賛成派。
これでお前らの程度が分かったろうwいかに低脳かということがな。
1にまったく歯が立たないじゃないか。豆腐の角に頭ぶつけて池w

もっぺん消防からやり直しだな。屑ばかり雁首並べおってからに。

246 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/29(水) 17:40:17 ID:???
>>245
>>222

247 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 17:55:10 ID:dR/G65kb
>>245 何を幸せニダリンで妄想してやがんだ朝鮮ヒトモドキ、
藻舞裸朝鮮ヒトモドキの幼虫を公立に寄越さなくて良いからつか通わすな、
朝鮮ヒトモドキになんて君が代を歌って貰いたくないからヒトモドキの幼虫は特殊民族保護施設へ逝かせろ、
ヒトモドキの病気が移ると迷惑する。

248 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 18:04:14 ID:???
(´,_ゝ`) プッ

249 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 18:10:14 ID:vMyvf7s2
ひともどきって、何よ?
なんですか?

250 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/29(水) 18:14:50 ID:dR/G65kb
>>249 人の擬だからヒトモドキだよ、この板をもう少し見てみなよ、
うざけた奴とかふざけた奴(偽)とか日本人の擬とか沢山居るから。

251 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 18:21:27 ID:???
>>230
> 本当に嫌なら、正当な理由を述べて、堂々と拒否、あるいは司法に訴えるべきで、
> これを理由に君が代を否定するのは筋違い。

このスレでは、君が代の歌詞の内容がおかしいのでは?
見直しが必要なのでは?という問題提議を行なっているのであり、
意思表明は必要だと思います。

> > 共同体への敬意は非常に危険で、今後の改革発展の足かせになるので、

> 要は、いかにバランスを取るかです。

おっしゃるとおりですね。
愛国心や、天皇崇拝教等の洗脳により、必要以上の共同体への敬意は非常に危険で、
今後の改革発展の足かせになる。
と加筆させていただきます。

************************************************************
君が代は、歌詞の内容から、天皇に忠誠を誓う歌詞です。
どんな理不尽な命令であっても天皇に従う意味です。
もし、そうじゃないと思っている方、そう思いたくない方も、
君が代を歌うという行為は、対外的に、そう思われても仕方
のない行為なのです。
ようするに、天皇に忠誠を誓いたくない、誓っていると思われ
たくないから、歌いたくない理由のひとつなのです。

だから赤紙一枚で天皇に命を捧げることができたのです。
いわゆる宗教の一種であり、洗脳させる道具なのです。


252 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/29(水) 18:25:50 ID:fDlehAUq
>>251

藻舞裸朝鮮ヒトモドキの幼虫を公立に寄越さなくて良いからつか通わすな、

朝鮮ヒトモドキになんて君が代を歌って貰いたくないからヒトモドキの幼虫は特殊民族保護施設へ逝かせろ、

ヒトモドキの病気が移ると迷惑する。


253 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 18:31:00 ID:???
(´,_ゝ`) プッ


254 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 18:31:17 ID:???
> > 同じ思想が集まるから、他のグループとの対立が生まれる。
> > 様々な個性、思想があるから、国は成り立っている。
> 様々な個性同士が対立して国内で分裂しませんか?結局、どう転んでも一緒なんですよ。

宗教(グループ)といえば、やはり国家統一の天皇崇拝教の存在ですね。
日本は幸い、複数の宗教(グループ)が乱立し、各宗派の対立、
無神論者との対立を避けやすいのですが、国家統一の天皇崇拝教の存在は、
天皇崇拝者 VS 無神論者 という対立の構図を作ってしまっているので、
非常に危険なのです。

宗教(グループ)は、ある特定の神を信じるから宗教なのです。
無神論という考えのひとつの定義ですから、無神論にもいろいろ
考えがあるでしょうし、宗教(グループ)のように群がって、
戦争を起こすことはありません。
無神論者が集まって、戦争を起こした歴史はないと思います。

無神論者は特に何かに洗脳されているわけではありませんので、
天皇崇拝者以上の意識はしないのですが、天皇崇拝者には洗脳が
入っているので、非常に危険です。


255 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 18:37:36 ID:hmgr8oAB
左翼の言う「反戦」は日本だけに向けられている。

試しに反戦系のサイトにちょっと反対意見を書き込んでみな。
すぐにサヨク仲間が集まってきてあなたを排除しようとするから。

そうやって、ヨソ者の闖入から自分らのサイトを守ろうという
防衛意識はバリバリに持っているからね。
そういう有事の際に連携して行動する指針も出来上がっている。
つまり、立派な有事法制も備えているんだよ。
彼らは言う、「お前のような排外主義者は出て行け!」って。
それこそ排外主義だということも判っていない。

自分らのサイトは守ろうとするのに、自分らの日本は守らない。
これはおかしい。
つまり、日本という国を自分らのサイトの仲間と同じ、という
認識が持てない人たちだということだ。

日本に対し仲間意識を持てないということは、日本人の仲間ではない
ということだろう。
日本人の仲間ではない人間が、「国旗国歌」に反対するのは、
どうでもいいことだから、僕たち日本人は、そんな連中を
相手にせず、粛々と国旗を掲げ国歌を歌おう。

私は、競技場などで外国の国歌に対しても起立して敬意を表する。
それを敬う人がいるということを敬うという気持ちがあるからだ。
同じように、日本の国歌が流れているとき、起立して敬意を
表する外国人も多い、そんな彼らの脇で、だらしなく座ったまま
雑談しているさもしい日本人を見ると情けなくなる。


256 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 18:37:40 ID:???
> 別スレで見かけたのですが、ある学校一の左翼教師が卒業式を仕切った時は
> 国歌斉唱時に起立した生徒が1人だけだったそうです。これは危険な教育ではないのですか?

いえいえ、現状の君が代強制とは違い、
起立した生徒が1人いたということなので、君が代を歌うことを
禁じられたわけではなく、許されたわけであり、問題ないと思います。
もし、君が代がすばらしいものであるならば、どんな教師であっても、
もっと歌われるはずですが、指導教師や官僚の鶴の一声で、
どちらにも転んでしまう君が代には、それだけ君が代の歌詞の意味を
理解して歌われていない現われだと思います。

本来、決まりがなくとも、自然に歌われる新たな国歌が日本に必要なのであり、
君が代が自然に歌われないから、無理やり歌わすために、
>>3のような憲法を無視した
都教委「入学式、卒業式 における国旗掲揚、国歌斉唱にかんする実施指針」
が作成されるのです。


257 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 18:42:44 ID:???
> 今まで回ってきたスレッドや他のアンケートサイトを見た
> 限りでは6〜7割は君が代に賛成しています。
> それは「多くの方の抵抗が少ない」国歌と違いますか?

「多くの方の抵抗が少ない」というよりも、
前レスの、君が代の歌詞の意味を理解して歌われていない現われ、にあるように、
「多くの方が抵抗する理由を持っていない」
「多くの方が周りに合わせている」
と解釈したほうがいいと思います。

あと、
大きな物に流されるほうが安心
ブランド志向
世間体を気にする
自己主張が苦手

といった国民性も左右していると思います。

ですから、「多くの方の抵抗が少ない」君が代よりも、
「多くの方が意味を理解して歌える」国歌を創生するべきだということです。


258 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/29(水) 18:54:13 ID:???
>>257
あなたの、歌詞理解がおかしいと指摘されているわけですから、そこをまず解決しましょう。

(仮に)天皇の世が永久に続きますように・・・と言う歌詞であったとしても、天皇の世が
好ましいのであれば無問題です。
つまり天皇の世とはどんな世なのかと言う把握の問題です。

これも人それぞれです。私は天皇の世とは、人々が話し合いで解決する世の中のこと
だと考えていますから、そういう世の中が日本と言う枠組みで永遠に継続することは
まったくもって好ましいと思っています。

あなたはこの歌詞の、永遠なれと願う「天皇(キミ)の世」とは、どのような四打と把握して
いるんでしょうか。



259 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 19:03:17 ID:???
>>231
> または、何を根拠にそのような考えに至ったのでしょうか。

>>132をお読みください。

> そういえば、以前に読んだ雑誌の中にこういうものがありました。
> 世界で最も日本を恨み嫌っている反日の国は日本である、と。

【反日】と、【脱天皇崇拝教】【脱官僚】とは違うと思います。

【反日】とは、未来の日本を心配する気持ちも新たな提案もなく、
ただ批判するだけの行為。

批判 → 批判 → 批判 → 批判

我々が主張している【脱天皇崇拝教】とは、未来の日本を心配し
このように新たな提案を行なうために、現在過去の日本の問題点を
列挙する行為です。

問題点を列挙 → 新たな提案



260 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 19:18:41 ID:???
>>232
> それは国家の主権を他国に売り渡すのと同義と知ってて書いてます?

【主権を他国に売り渡す】話をしているわけではありません。
外国人であっても、民主的に選ばれさえすれば、すぐれた人物なら、
総理大臣になってもいいと思いますよ。
歴史的にも、西欧からの思想、文化を取り入れたりして発展してきたのです。

ですから、日本の過去を守るというよりも、
日本列島という地域に住む人たちが、今後どのようにすれば、
幸せに暮らせるかが大事だと思います。

>>236
> >悪い過去の事実をも【伝統】と表現してしまい、美化していると思います。
> >過去の事実には、いいものと悪い不要なものがあります。
> >よい事実で、未来に利用、応用できるもののみ【伝統】であり、
> >悪い不要な事実は、【伝統】ではありません。
> 良い悪いは誰が決めるの???

良い悪いは過去の事実に基づき、我々が判断していくものであり、
【過去の事実はすべて良い】と判断してしまうことは、
とても危険であり、発展を阻害してしまうものであります。


261 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 20:13:10 ID:???
>>237
> 要するに独り言なわけね…。

提案です。
もし、勝ち負けを目的としていたとしても、意見や反論がなければ、
結果として独り言になるわけです。

>>239
> >>223に端的に答えてくれ。YesかNoで。

No

>>255
> 相手にせず、粛々と国旗を掲げ国歌を歌おう。

ですから、歌いたい人は、歌えばいいのです。
反対はしません。

> 表する外国人も多い、そんな彼らの脇で、だらしなく座ったまま
> 雑談しているさもしい日本人を見ると情けなくなる。

ですから、いろいろな人々がいるわけです。
君が代が好きな日本人、君が代が嫌いな日本人、
君が代が好きな外国人、君が代が嫌いな外国人、


262 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/29(水) 20:26:51 ID:???
>>258
> 私は天皇の世とは、人々が話し合いで解決する世の中のことだと考えていますから、

(1)残念ながら、君が代の歌詞に【人々が話し合いで解決する世の中】
という意味を連想する部分がありません。
(2)少なくとも、君が代ができた当時、国内に、
民主主義といった概念は存在していなかったわけですし、
(3)もし【人々が話し合いで解決する世の中】ならば、天皇制は
不必要なわけです。

歴史的にも、君=国民だと言ったり、君=天皇だと言ったり、
政府見解は非常に流動的です。
我が国は、一党独裁長期政権ですが、政権が弱い時は、君=国民とし、
政権が強い時は、君=天皇としています。

ですから、けっして権力者官僚に戦争利用されない国歌を
創生しなければならないし、それが国民の責務だと思います。

少なくとも、軍歌に転用するといった軍事利用にはされにくいですし、
平和の意味をこめた国歌ならば、世界に対し、かなり日本が平和を望
んでいるとアピールできると思います。
そうすれば、日本に対する敵対心は減るでしょうし、諸外国の模範となり、
そういった意味のある国歌を創ろうというムード、流れになると思います。


263 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 20:57:17 ID:lCZoV7ej
>> 表する外国人も多い、そんな彼らの脇で、だらしなく座ったまま
>> 雑談しているさもしい日本人を見ると情けなくなる。
>
>ですから、いろいろな人々がいるわけです。

いろいろな人々がいるわけです、で済ますのなら
何を問題提起しているのかな?

権力者官僚に戦争利用されない国歌を、という人も

良い悪いは過去の事実に基づき、我々が判断して
いくものであり、我々の多くが良いとすれば良いとなると言う人も

日本が一党独裁政権だという人も

上記のような妄言を吐く人も
いろんな人々がいるんですよ。

で終わりだね、このスレも・・・
そう、いろんな人々がいるんです。はい。

264 :右や左の名無し様:2006/03/29(水) 21:21:21 ID:xIB3MZig
>>262
>少なくとも、君が代ができた当時、国内に、民主主義といった概念は
存在していなかったわけですし

え?確か大正デモクラシーの時点でほぼ日本の民主化は達成してたと聞
いたことがあるのですが?
そして、このようなことがあっても別に天皇自身がイチャモンつけたと
いう資料は残っていない(確かないはず)ということは天皇が民主主義
というものを容認していたと解釈していいと思うのですがどうでしょうか?

ちなみに、大日本帝国憲法制定にはいろいろな人の意思が働いたといわ
れていますが、確か尊皇派と民権派が対立してたと何かの資料で見たこ
とがあります。そして、尊皇派の人たちを納得させるために建前上天皇
が統治するという形にしておけばとりあえず納得するだろうという流れ
で収束したという話も実際に研究している人から聞いたことがあります。

以上の認識は間違っているのでしょうか?

265 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/29(水) 22:40:35 ID:???
>>261
Noですか。今までの口ぶりからYesかと思ってました。

では話を一歩進めましょう。
根拠がない点がNoですか?
それとも日本人が戦争大好き民族という点ですか?
両方ですか?

266 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 00:40:37 ID:???
>>263
> いろいろな人々がいるわけです、で済ますのなら
> 何を問題提起しているのかな?

いろいろな人々がいるわけです。
君が代が好きな日本人、君が代が嫌いな日本人、
君が代が好きな外国人、君が代が嫌いな外国人、
ですから、君が代の強要はダメだということです。

> 権力者官僚に戦争利用されない国歌を、という人も
> 良い悪いは過去の事実に基づき、我々が判断して
> いくものであり、我々の多くが良いとすれば良いとなると言う人も
> 日本が一党独裁政権だという人も
> 上記のような妄言を吐く人も
> いろんな人々がいるんですよ。

私は以下のように表現したはずです。

我が国は、一党独裁長期政権ですが、政権が弱い時は、君=国民とし、
政権が強い時は、君=天皇としています。

ですから、一党の長期政権が続いているのは、
政権の入れ替えがしづらい制度となってなっており、
その理由を示したのです。

> で終わりだね、このスレも・・・
> そう、いろんな人々がいるんです。はい。

スレを終わらしたいなら、レスをしなければいいのですが、
貴方だけ一人の掲示板ではないのに、かなり強権的発言ですね。


267 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 00:54:06 ID:???
>>264
> >少なくとも、君が代ができた当時、国内に、民主主義といった概念は
> 存在していなかったわけですし
> え?確か大正デモクラシーの時点でほぼ日本の民主化は達成してたと聞
> いたことがあるのですが?

君が代ができた当時と、君が代が採用された当時との違いです。

> 尊皇派の人たちを納得させるために建前上天皇
> が統治するという形にしておけばとりあえず納得するだろうという流れ
> で収束したという話も実際に研究している人から聞いたことがあります。

ですから、暫定的に天皇制が続いているということですね。
もう時が経過していますし、そういった状況下でできた、
【建前上天皇が統治する】ことを見直さないといけないと思います。

>>265
> それとも日本人が戦争大好き民族という点ですか?

誰も【日本人が戦争大好き民族】だとは発言していません。
>>125
話の重複、繰り返しは避けたいので、できましたら、スレッド全体をお読みください。
【再度】
歴史上、戦前までは完全な民主主義は存在せず、民意を反映した戦争はないのですが、
官僚など過去の日本の権力者は戦争が大好きで、安易に戦争で解決しようと
したのです。
そういった、【戦争好きな日本の権力者】の暴走を阻止するためには、
帝国、官僚国家ではなく、多くの国民の意思を反映できる大統領制が
いいわけです。



268 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 01:01:49 ID:NMfA88xV
>ですから、君が代の強要はダメだということです。

君が代の強要する人々もいるんですよ。
君が代の強要がダメだという人もいるんですよ。
強要されなくても君が代でいいという人もいるんですよ。
強要されるからダメだけど、強要されなければいいという人もいるんですよ。
強要がダメだといいながら、強要されなくてもダメだという人もいるんですよ。

我が国は、一党独裁長期政権ですという人もいるんですよ
長期政権は台頭する第2政党が貧弱だからという人もいるんですよ。
政権が弱い時は、君=国民とし、政権が強い時は、君=天皇と
する人もいるんですよ。
そうでないという人もいるんですよ。
そんなの誰だっていいじゃないか、という人もいるんですよ。
いろんな人々がいるんですよ。

レスをしない人々もいるんですよ。
それでもレスする人もいるんですよ。
強権的発言をする人もいるんですよ。
いろんな人々がいるんですよ。
いるんですよ。
いるんですよ。
いるんですよ。


269 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/30(木) 01:05:46 ID:???
>>267
なるほど。なるほど。
では
根拠もなく、過去の権力者は戦争好きな日本の権力者と思っている、でいいですか?
大統領制になれば戦争好きな権力者ができないと、根拠もなく思っているでいいですか?

270 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 01:11:46 ID:???
>>269
> 根拠もなく、過去の権力者は戦争好きな日本の権力者と思っている、でいいですか?

>>124
話の重複、繰り返しは避けたいので、できましたら、スレッド全体をお読みください。
【再度】
■日本の歴史について

日本の歴史は、誰が政権を取ったのか、とか、どことどこが戦い、
どっちが勝ったとか、そんなことばっかりで、世界に誇る日本の歴史は
皆無ですね。
日本の歴史の映画も、戦争ばかりですね。
ですから、日本の歴史は、以下の内容におさまります。

●事実 戦争ばかり繰り返してきた。
●結論 戦争好き。

> 大統領制になれば戦争好きな権力者ができないと、根拠もなく思っているでいいですか?

>>124
話の重複、繰り返しは避けたいので、できましたら、スレッド全体をお読みください。
【再度】
日本のような帝国、官僚国家では、一部の官僚の都合により、国民を洗脳し、
戦争を起こしやすいが、大統領制では、多くの国民の民意を反映できるので、
暴走を阻止しやすいということです。



271 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 01:13:51 ID:???
◆vXcriOvO.Mさんへ

もうすこし、過去ログに目を通し、一定の理解をした後にレス
していただけませんでしょうか?
話の重複、繰り返しは避けたいので、できましたら、スレッド全体をお読みください。


272 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 01:17:21 ID:NMfA88xV
国旗国歌を軍国主義に結びつけて忌避するのなら、
アメリカの軍用ネットワークから生まれたこのインターネットも
止めることを勧めるよ。

カーナビなどもアメリカの軍用衛星を使っているから
止めた方がいいよ。

パソコンももともとは弾道計算用に作られたものだし
使わないほうがいいね、

あんたの思想信条に合わないはずでしょ。


273 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 01:18:51 ID:???
馬鹿「ふ」をスルーしたために「良スレ」なった典型スレッドでつね。

274 :うざけた奴 ◆ZS4YjI4csc :2006/03/30(木) 01:20:29 ID:???
>>273
隠れた努力があるのです

275 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 01:53:36 ID:dAGvGv4F
特定の教師がわかりやすく突出して偏向していたり、
中学や高校になって初めてサヨ教師に遭遇するんならまだマシ。
俺の子供時代の小学校じゃ学校ぐるみサヨだったから深刻。

何の疑問もなく君が代は歌わず(そもそも音楽の時間に習っていない)
日の丸は卒業式はもちろん運動会や入学式でも見たことがなかった。
君が代を初めて聴いたのは、オリンピックか何かのテレビでだった。

おなじみの偏向教育も、その土地では特に珍しいことではなく、
問題になどなったこともなかった。
祝日に日の丸を掲げている民家を見て
「ウヨクや〜」とふざけて小学生がはやす。
左右逆転の構図がそこにはあった。

ずっとあの土地で生活し続けて、ネットもしていなければ、
俺もヤバかっただろうな…
2chが俺を更生してくれたようなものだ。

某S田市の公立校にお子さんを通わせてる皆さま、
気をつけて下さい。

…あー、でもS田市は市議会の最多議席数を
共産が占める土地柄だから、特に問題視されないんだろうな…

276 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 02:51:47 ID:???
特定の教師がわかりやすく突出して偏向していたり、
中学や高校になって初めてウヨ教師に遭遇するんならまだマシ。
俺の子供時代の小学校じゃ学校ぐるみウヨだったから深刻。

何の疑問もなく君が代を強要され(音楽の時間に、君=国民と教えられた)
日の丸は卒業式はもちろん運動会や入学式で何度も強要され、洗脳教育された。
実は、君=天皇の意味で、戦争に使われていたことを何かのテレビで知った。

おなじみの偏向教育も、その土地では特に珍しいことではなく、
問題になどなったこともなかった。
祝日に日の丸を掲げていない民家を見て
「サヨクや〜」とふざけて小学生がはやす。
左右逆転の構図がそこにはあった。

ずっとあの土地で生活し続けて、ネットもしていなければ、
俺もヤバかっただろうな…
2chが俺を更生してくれたようなものだ。

某S田市の公立校にお子さんを通わせてる皆さま、
気をつけて下さい。

…あー、でもS田市は市議会の最多議席数を
自民が占める土地柄だから、特に問題視されないんだろうな…

277 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 03:24:21 ID:???
どうにも論点をズラされるので反論するのにもいい加減、疲れてきましたが…。

>>234

> 他人を説得するつもりも、そういった力も持ち合わせておりません。

説得する力がないのなら、あなたの考えは誰も賛同してくれないし、案も出してくれませんよ。

> 右翼が賞賛する、大日本帝国の時代です。

君が代という和歌ができたのは平安時代。むろん、その前から日本という国はありましたが、
そういった、もっと古くからの我が国を知り、悪い事を忘れず、良い事は守りつつ。それが
本当の「伝統」です。悪しきものを全て廃するのは「伝統」のあるべき姿ではありません。

懐古主義的に間違った愛国心

> 君が代は、歌詞の内容から、天皇に忠誠を誓う歌詞です。

実は日本語が分かってないでしょ。どこ忠誠を誓う文言があります?
かつての政府は拡大解釈をしましたが、元々の意味は
「私の敬愛するあなたさま、どうか千年も万年も、小石が寄り集まって大きな岩となり、
それに苔が生えるほど末永くお健やかに」です。
「あなたさま」の部分を天皇としてもいいですが、いずれにしても、そんな文言は存在しません。

「五千年の歴史と共に私たちの体と心を捧げよう。この朝鮮を永遠に支えるために」(北朝鮮)
「国家に貢献するために血のすべての滴を犠牲にし」(タイ)
「レーニンの党、人々の強さ、共産主義の勝利へと私たちを導け!」(ソ連)
こういうのを「忠誠を誓う歌詞」っていうんですよ。


278 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 03:28:57 ID:???
>>251

> 君が代を歌うという行為は、対外的に、そう思われても仕方のない行為なのです。

その根拠は?君が代が流れる処々でのブーイング、反対の声明を私は聞いた事がないのですが。

> 起立した生徒が1人いたということなので、君が代を歌うことを
> 禁じられたわけではなく、許されたわけであり、問題ないと思います。

禁じられたわけではない、という明確な根拠は?私は、左翼教師が斉唱しないように諭す、あるいは
命じるなどして、まだ教師という影響力に左右されがち(仕方のない事です)な生徒が従ったという
可能性が強いと解釈していますが。

>君が代がすばらしいものであるならば、どんな教師であっても、もっと歌われるはずですが(略)

それこそ、あまりに短慮というものです。先にも書きましたが、小学校〜高校くらいはまだ教師という
存在は大きく、また君が代の意義について考える機会が与えられる事も皆無なので、論旨ないし
強制によって歌わなかったという可能性を考えていないでしょう。

> 君が代の歌詞の意味を理解して歌われていない現われ、 「多くの方が抵抗する理由を
>持っていない」、 「多くの方が周りに合わせている」 と解釈したほうがいいと思います。

いずれにしても、現時点で反対の声は少ないわけです。故に「意味を理解して歌える国歌を
作ろう」と言っても大多数の反対にあうわけです。

> 外国人であっても、民主的に選ばれさえすれば、優れた人物なら総理大臣になってもいいと思います。

脱亜入欧と上記は並存しません。国民主権は国家存続の大前提です。たとえば非黄色人種の人が
帰化して政治家になるのとは別次元の話ですからね。念のため。
その程度の知識は弁えてもらわないと、これから議論ができなくなってしまいます。


279 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 03:33:10 ID:???
>>262

>敵対心は減るでしょうし、諸外国の模範となり、そういった意味のある国歌を創ろう

ではお訊きしますが、現在の国歌で最も↑の考えに近いものはどの国歌だと考えていますか?
参考までに…。

> 我が国は、一党独裁長期政権ですが

現政権は自公連立ですが?村山内閣は?もっと勉強して下さい。無知に合わせるのって大変です。
実質、という言い訳は聞きません。一般に一党独裁政権というのは、社会主義国家のような
体制を指しますから。

> 誰も【日本人が戦争大好き民族】だとは発言していません。

無知なだけならまだしも、ウソを言ってはいけませんねぇ、ウソは。

>>124 > ●事実 戦争ばかり繰り返してきた。 ●結論 戦争好き。

自分の発言くらい、覚えておきましょうや。

あと「この件についての反論は?」というのがあったら挙げて下さい。
見逃しているものも結構あるだろうし、それを理由に逃げたと言われるのは癪ですから。



280 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 06:29:23 ID:???
>>272
> 国旗国歌を軍国主義に結びつけて忌避するのなら、

国旗国歌だから軍国主義に結びやすいという意味ではなく、
君が代だから軍国主義に結びやすいのであり、
軍国主義に結びつきにくい国歌を創生するべきでは?という
このスレの趣旨です。
国王の世を願う今の歌詞よりも、世界平和を願う歌詞の国歌ならば、
けっして軍事に利用されることはないでしょう。

>>275
> …あー、でもS田市は市議会の最多議席数を
> 共産が占める土地柄だから、特に問題視されないんだろうな…

共産主義者も君が代反対ですから、非常に迷惑な話です。
このスレでも、なかなかその偏見を払拭しづらいことを感じます。
しかし、共産主義国家が崩壊した現在は、
もうあまり敵視する必要もないでしょう。

しかし、共産主義の歌でも、強制的に歌わされたのなら別ですが、
宗教上の行為,祝典,儀式又は行事に参加することを強制された
わけではないので、現状よりはましだと捉えてもいいのでは?と思います。
第20条【信教の自由】
(2)何人も,宗教上の行為,祝典,儀式又は行事に参加することを強制されない。


281 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 06:29:54 ID:???
>>277
> どうにも論点をズラされるので反論するのにもいい加減、疲れてきましたが…。

私も、私の過去ログを読まず、理解もせず、レスされるので、
いい加減、疲れてきました。

> >>234
> > 他人を説得するつもりも、そういった力も持ち合わせておりません。
> 説得する力がなせいのなら、あなたの考えは誰も賛同してくれないし、案も出してくれませんよ。

>>92
話の重複、繰り返しは避けたいので、できましたら、スレッド全体をお読みください。
【再度】
今、私はここで、革命を目論んでいるわけではありません。
もちろん、一足飛びに、すぐに肯定していただこうとは思っておりませんし、
官僚のように洗脳しようとは思っていませんし、目的でもありません。
しかし、これを機に、時間が経過し、ボディーブローのように、
徐々に私が話してきた内容の一部でも賛同してもらえるきっかけにしてい
ただけたらと思います。

> 悪しきものを全て廃するのは「伝統」のあるべき姿ではありません。

>>233
話の重複、繰り返しは避けたいので、できましたら、スレッド全体をお読みください。
【再度】
■間違った解釈
よく【伝統】という言葉を使う方がいますが、
悪い過去の事実をも【伝統】と表現してしまい、美化していると思います。
過去の事実には、いいものと悪い不要なものがあります。
よい事実で、未来に利用、応用できるもののみ【伝統】であり、
悪い不要な事実は、【伝統】ではありません。
そして我々の使命は、新しい【伝統】を創り続けることです。

282 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/30(木) 07:39:43 ID:???
>>270
またまたそうやって話を元に戻そうとする。
もう少し議論を深めましょうや。
数学や物理でも、あなたは答えだけを聞いて理解できますか?
きちんと理解するには、その答えに至るまでの理論や公式を覚えてこそ納得できるでしょ?
それと一緒です。それにあなたは過去に「どのように説明すればよいですか?」とおっしゃってましたしね。

ではYeskaかNoでお答えください。
@過去の権力者は戦争好きな権力者だと根拠もなく思っている。
A過去の権力者は戦争好きな権力者だと思っている。そしてそれは根拠に基づいたものである。
B大統領制になれば戦争好きな権力者ができないと、根拠もなく思っている。
C大統領制になれば戦争好きな権力者ができないと。そしてそれは根拠に基づいたものである。


283 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 07:41:26 ID:???
> 「あなたさま」の部分を天皇としてもいいですが、いずれにしても、そんな文言は存在しません。

君=天皇ということは、
(1)現在の政府見解
(2)私など、君が代の歌詞を疑問視する方
(3)戦時中、統制戦争グッツとして利用された。
などにより、多くの方に認識があることは事実だと思います。

君=国民、という方は、間違って覚えさせられたのか、
あるいは、自己の行いをを肯定させたいために、
そう歪曲しているのか、どちらかだと思います。

憲法の信教思想の自由、言論の自由により、
【君が代にはいろいろな問題点があることは事実】なのです。
その問題を放置、強制するべきではないでしょう。
ですから、ここでは、どのように、
よりよく変えるべきか?という御提案をさせていただいているのです。

このスレでは、【統一された価値観】など存在しないこと前提に、
君が代よりももっと、多くの方の抵抗が少ない、国歌として相応しい、
国際的にも有用なものに変えるべきなのでは?ということを
考えていきたいと思います。

早く地方分権し、官僚の関与が及ばないようにしなければなりませんね。
君が代の代わりに、校歌と県歌、市歌斉唱に変えるべきですね。
そうすれば、反対する教師や生徒もなくなり、非常に平和になると思います。

▼このスレのポイント

●君が代を廃止し、新たな国歌を新設創生する。
●学校行事においては、運営元の本来の県歌市歌斉唱にすれば、すべて解決。


284 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 07:55:58 ID:???
> こういうのを「忠誠を誓う歌詞」っていうんですよ。

日本と同様、各国も国歌を統制に利用している例ですね。
世界平和を願う歌詞の国歌ならば、けっして軍事に利用されることはないでしょう。

>>278
> > 君が代を歌うという行為は、対外的に、そう思われても仕方のない行為なのです。
> その根拠は?君が代が流れる処々でのブーイング、反対の声明を私は聞いた事がないのですが。

ブーイング、反対の声明の有無だけで判断できないと思います。
また、君が代を賞賛されている報道も聞いたことがありません。
私も、フランスなどの国歌には疑問を感じますが、
ブーイング、反対の声明などには至っておりません。
はやく改善されることを願うばかりです。

> 禁じられたわけではない、という明確な根拠は?

起立した生徒が1人いたということなので、禁じられたわけではないのです。
何か処分でもされたのでしょうか?

> 私は、左翼教師が斉唱しないように諭す、あるいは
> 命じるなどして、まだ教師という影響力に左右されがち
> (仕方のない事です)な生徒が従ったという
> 可能性が強いと解釈していますが。

以下のようにも言えます。
まさに現状が、このようなのでは?
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
右翼教師が斉唱するように諭す、あるいは
命じるなどして、まだ教師という影響力に左右されがち
(仕方のない事です)な生徒が君が代斉唱に従ったという
可能性が強いと解釈していますが。

285 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 07:57:02 ID:???
> いずれにしても、現時点で反対の声は少ないわけです。
> 故に「意味を理解して歌える国歌を作ろう」と言っても大多数の反対にあうわけです。

おそらく、有事の際や、その後には、反対の声は多くなるでしょう。
しかし、そうなってからは遅いのです。
現時点で反対の声が多いから変えよう、という趣旨ではなく、
【君が代にはいろいろな問題点があることは事実】なので
君が代よりももっと、多くの方の抵抗が少ない、国歌として相応しい、
国際的にも有用なものに変えるべきなのでは?ということを御提案させていた
だいているのです。

> > 外国人であっても、民主的に選ばれさえすれば、優れた人物なら総理大臣になってもいいと思います。
> 脱亜入欧と上記は並存しません。国民主権は国家存続の大前提です。たとえば非黄色人種の人が
> 帰化して政治家になるのとは別次元の話ですからね。念のため。
> その程度の知識は弁えてもらわないと、これから議論ができなくなってしまいます。

そのことは、国籍問題や、憲法を変えないと難しいことは、分かっています。
あくまでも、今後の方針や、向かうべき道の話をしているのです。
諸外国を訪れると、多様な人種の方に、簡単に遭遇しますが、
日本は、島国だからなのか、規制が厳しいのか、
国際化が遅れていますが、今後国際結婚や人的交流により、
国際化は避けられないでしょう。

現在は人類の歴史過程において、まだ「国家」が残存しておりますが、
国家間の経済格差が縮まれば、来日外国人の犯罪率は、日本在住者の
犯罪率に近づいていくと思います。
そして、お互いの国に家族や友人を持てば、疑似人質となり、
単なる国のイデオロギーだけで戦争にはならないと思いますし、
お互いの在住者の思想混在率、価値観が近づき、国境の存在の意味
がなくなる結果となります。


286 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/30(木) 08:07:04 ID:wLQc/Uzb
君が代で人は死なないけど朝鮮ヒトモドキが日本人は園児からリーマンやお年より迄
しょっちゅう虐殺しやがるから朝鮮ヒトモドキヒトモドキの方が完全に問題。

287 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 08:35:04 ID:hpGWIx9P
他のスレも含めて何度か繰り返しているが、
日の丸の表象にはイロイロあるが、他国侵略が含まれること、
君が代の表象もさまざまだが、天皇の世への憧憬が含まれること、
そして、天皇の赤子と称された旧軍が他国に侵攻したこと、
これらを否定するヒトはいないだろう。

であれば、君が代・日の丸を指示するのは、
@軍事的強国にあこがれるヒト
A現体制で、侵略の可能性が低いことから、単なる標章としての分かり易さを求めるヒト

支持しないのは、
B過去の侵略戦争を想起させるような標章に抵抗があるヒト

と、分類できるだろう。

で、他のヒトの主張を尊重するという民主主義の基本原理はどうだろう?
これを否定するヒトはあまりいないのでは?
@-Bのいずれかのヒトびとが、他を自分に強制的に従わせることはそれに反する。

やはり、日の丸・君が代の強制はよろしくないのでは???

288 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 08:36:31 ID:hpGWIx9P
ところで、現状の政治原理で基本的人権は、数学で言えば「公理」のようなものといってよい。

だから、基本的人権を侵害するような行為・制度は他国が弾劾することは、
内政干渉には違いないが、一定の支持を受ける。

たとえば、北朝鮮の人権侵害を他国が批判することを不当と考える人は少ないだろう。
ただ、回教国の原理主義者たちの女性の人権制限、これは信教の自由に絡み批判が難しい。

いずれにしても、内政干渉の一語で発言を封じることがあってはならない。

289 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 08:38:09 ID:NMfA88xV
>●君が代を廃止し、新たな国歌を新設創生する。
反対
創生には議論百出、異論争論噴出、収拾がつかなくなること必至
万人が納得するような歌が出来る可能性などない。
今の情勢で、君が代より勇猛な歌になっても民主主義の原則を貫くつもりか?
君が代の歌詞の解釈に問題があるから替えるというのなら、
あなたは憲法改憲論者でもあるのか?

>●学校行事においては、運営元の本来の県歌市歌斉唱にすれば、すべて解決。
反対
日本を無力化しようという勢力に洗脳された人たちが、まず、
日本の国体から解体し、日本人の心に隙間を作ろうとしている。
君が代は、その足がかりなのだ。
それを阻止するためには、学校教育の場でしっかり徹底させるべき。
主体思想に洗脳された日教組職員に洗脳されている君には、
私が右翼に洗脳されていると思うだろうが、日本だけ世界平和はまだ早い。
日本が戦争を放棄しても、戦争は日本を放棄していない。
周りに泥棒がウヨウヨいるのに、人類皆兄弟、戸締りは不要。などと
間抜けなことをする訳にはいかないのだ。


290 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 08:46:42 ID:???
日本の国内事情は、人口の減少加速度が増し、既存インフラ等の問題解消
のために、多くの外国人を受け入れなければならないと思います。
その受け入れのため、どれだけナショナリズムを捨て、どれだけインター
ナショナルな部分を用意しておくかが重要となると思います。
>>279
> ではお訊きしますが、現在の国歌で最も↑の考えに近いものはどの国歌だと考えていますか?

>>126を御参照ください。
【再度】
キーワード
■願い、誓い
平和、不戦、平等、自由、愛、地球、緑、動植物、海、繁栄、知恵、発展。
諸外国との協調、国境がなくなること、笑顔、希望、やさしさ、思いやり。
NGワード
封建的、軍事的、自国国家的、懐古的、
暗く、スローなテンポで、ノスタルジーなもの。(まさに君が代)
■曲調
明るい。リズミカルなもの。未来に対して希望に満ちたもの
自然と口ずさむことができるもの
多くの人々に抵抗のない、当たり障りのないもの。
流行的でないもの。
■例
WE ARE THE WORLD 歌詞日本語
http://homepage1.nifty.com/celicasan/before/music/usa%20for%20africa/wearetheworldsong2.htm


291 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 08:48:36 ID:???
> > 我が国は、一党独裁長期政権ですが
> 現政権は自公連立ですが?村山内閣は?もっと勉強して下さい。無知に合わせるのって大変です。

自公連立も村山内閣も自民党、あるいは自民党出身者が絡んだ政権ですので、
このように簡便的に表現しています。
しかし、間際らしいので、一党独裁長期政権 → 一党長期政権
と表現を改めます。
今の官僚国家では、なかなか官僚の意に沿わない政権が出来づらい
ことを表現しています。

> 一般に一党独裁政権というのは、社会主義国家のような体制を指しますから。

そうですね、社会主義国家や帝国という一党長期政権は問題だと思います。
>>282
> @過去の権力者は戦争好きな権力者だと根拠もなく思っている。
> A過去の権力者は戦争好きな権力者だと思っている。そしてそれは根拠に基づいたものである。

(1)どういった根拠を望んでいるのか。
(2)過去の権力者は戦争好きな権力者ではないと根拠もなく思っているのか。
(3)過去の権力者は戦争好きな権力者ではないとと思っている。
そしてそれは根拠に基づいたものであるのか。
(4)過去の権力者はすばらしいので、貴方の好きな戦前のように、
民意を反映しなくても、戦争は起こらないと思っている。
そしてそれは根拠に基づいたものであるのか。

> B大統領制になれば戦争好きな権力者ができないと、根拠もなく思っている。
> C大統領制になれば戦争好きな権力者ができないと。そしてそれは根拠に基づいたものである。

戦争好きな国民が多く、その民意が直接反映された大統領の判断なら仕方がない。


292 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 08:49:08 ID:???
> > 誰も【日本人が戦争大好き民族】だとは発言していません。
> 無知なだけならまだしも、ウソを言ってはいけませんねぇ、ウソは。
> >>124 > ●事実 戦争ばかり繰り返してきた。 ●結論 戦争好き。
> 自分の発言くらい、覚えておきましょうや。

わかりづらいようなので、【訂正】します。

【訂正】■日本の歴史について

日本の歴史は、誰が政権を取ったのか、とか、どことどこが戦い、
どっちが勝ったとか、そんなことばっかりで、世界に誇る日本の歴史は
皆無ですね。
日本の歴史の映画も、戦争ばかりですね。
ですから、日本の歴史は、以下の内容におさまります。
●事実 【日本の権力者は、】戦争ばかり繰り返してきた。
●結論 【日本の権力者は、】戦争好き。
【再度】
歴史上、戦前までは完全な民主主義は存在せず、民意を反映した戦争はないのですが、
官僚など過去の日本の権力者は戦争が大好きで、安易に戦争で解決しようと
したのです。
そういった、【戦争好きな日本の権力者】の暴走を阻止するためには、
帝国、官僚国家ではなく、多くの国民の意思を反映できる大統領制が
いいわけです。


293 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/30(木) 08:53:19 ID:wLQc/Uzb
>>290 日本人の人口減少?朝鮮ヒトモドキが日本各地で園児や小学生を頭に虐殺しまくってフェミとか
言いやがんから減少してるんだから日本国内から朝鮮ヒトモドキを排除すんのが手っ取り早いだろ。

294 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/30(木) 09:14:47 ID:???
>>207-208
トリップを付けてあげよう。ちなみに>>206以来の書き込みだ。

>君は頑張って数字で示してくれ。

わざわざ、おれの方から(いい加減な数字ではあるが)数字を出してあげたんだが、、、
まず、君のために辞書を引いてあげよう。
-----------------------------------------------------------------------
ぶつり-てき 0 【物理的】(形動)
(1)物理学によって認識したり、されたりするさま。
「―変化」「―作用」
(2)物事を広さ・重さ・時間など、もっぱら数量化できる面からとらえるさま。
「この車に七人乗るのは―に不可能だ」
-----------------------------------------------------------------------
http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%CA%AA%CD%FD%C5%AA&kind=jn

>>>頻繁に地元に帰り、次期選挙活動している国会議員が、官僚から出された法案すべてに目を通し、理解することは不可能です。
>> また大袈裟な。そりゃ、要点しか見ていないだろうが、理解はしていると思うぞ。君は人を馬鹿にしすぎだ。
>馬鹿にする趣旨ではなく、物理的なことを示しております。

どうやら君は数字を書き忘れたんじゃなくて、言葉の意味を知らずに「物理的なことを示しております」なんて言ってたらしいね。
それとも辞書が間違っているだとか、辞書の解釈も人それぞれだとか言い出してみるか?

>なぜ、100%理解してると言えるのでしょうか?その根拠は?

「ほぼ100%理解してると言えよう」と言ったのだよ。ほぼ100%の国会議員が、IQ100程度の知能を有しているだろうと思ってね。
IQ100程度の知能があれば、理解してる人から説明を受ければ、ほぼ100%理解できるだろうからね。

>>必死だな。でも、普通に考えて石原支持者って、君が代強制賛成だと思うよ。
>なぜ、100%そう言えるのでしょうか?その根拠は?全有権者にリサーチしたのか?

もちつけ。「思うよ」と言ってるだろが。根拠はね、教えてあげない。

295 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 09:47:57 ID:???
>>284
> 日本と同様、各国も国歌を統制に利用している例ですね。

統制というか、ある程度、国家に対する求心力を持たせるための物は必要です。
何もなければ、ただの無政府状態になってしまいますから。
また、その国の特徴を表す一面も、国歌には存在します。

>ブーイング、反対の声明の有無だけで判断できないと思います。

私の質問に答えられてはいません。何を以って「対外的にそう思われても
仕方ない」と判断したのですか?その判断基準を教えて下さい。

> 私も、フランスなどの国歌には疑問を感じますが、

では、その旨を仏大使館なりに表明すべきです。しましたか?
今は、よくできた翻訳ソフトがありますから、フランス語が覚束なくても大丈夫。
まず、自分で動いてからにしましょう。それをしないうちは、ただの「机上の空論」です。

> 右翼教師が斉唱するように諭す、あるいは(略)

自分の言葉で語りましょうよ。少なくとも、私はそうしています。誰かさんと違ってね。
可能性については否定しません。しかし、歌う理由は歌わない理由より多いです。
君が代の是非だけでなく、儀式に対する姿勢を示したという事も考えられるからです。
この可能性も否定できないと思いますが?

>有事の際や、その後には、反対の声は多くなるでしょう。
~~~~~~~~~~
逆じゃないんですか?また、戦後に廃止されなかったのはなぜでしょう?
特にGHQあたりは廃止を推進しそうな気がしますが。
「だから、君が代は廃止すべき」なんて安直な道に走らないで下さいよ。
貴方の論理の破綻に対してツッコミを入れているだけですから。


296 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 09:49:08 ID:???
>>294
> トリップを付けてあげよう。ちなみに>>206以来の書き込みだ。

ありがとうございます

> まず、君のために辞書を引いてあげよう。

ありがとうございます

> それとも辞書が間違っているだとか、辞書の解釈も人それぞれだとか言い出してみるか?

時間、移動距離は物理的事象です。

頻繁に地元に帰り → 時間、移動距離
次期選挙活動 → 時間、移動距離
官僚から出された法案すべてに目を通し、理解する → 時間


> >なぜ、100%理解してると言えるのでしょうか?その根拠は?
> 「ほぼ100%理解してると言えよう」と言ったのだよ。ほぼ100%の国会議員が、IQ100程度の知能を有しているだろうと思ってね。

(1)知能の話ではなく、時間、移動距離等の物理的事象の話です。
各省庁から官僚から出される法案、法令は、膨大な数です。
改正、廃案の場合は、過去の法令も理解しなければなりません。

> >>必死だな。でも、普通に考えて石原支持者って、君が代強制賛成だと思うよ。
> >なぜ、100%そう言えるのでしょうか?その根拠は?全有権者にリサーチしたのか?
> もちつけ。「思うよ」と言ってるだろが。根拠はね、教えてあげない。

(2)君が代強制反対でも、石原支持により利権を享受する場合は、支持する場合もあります。

(1)も(2)も、貴方はあまりにも、国会議員や知事を美化、過大評価し過ぎです。

297 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 09:49:27 ID:???
>>284

> 【君が代にはいろいろな問題点があることは事実】なので

君が代賛成派が「天皇崇拝教」の信者なら、貴方は「君が代廃止教」の信者ですね。
ミイラ取りがミイラになっている、その現実に気づいてますか?w
何しろ、君が代に関して全て悪であるという考えから脱する気にならないのですから。
別に君が代を頭から賛成しろとは言いませんが、「本当に自分は正しいのか?他に
やりようはないのか?」という柔軟な考え方があれば、まず君が代の是非から問うのが
筋でしょう。

> 国際化が遅れていますが

国際化とは、異人種、異民族が混合する世界の事とお考えですか?だとしたら、それは
間違いです。異人種、異民族に遭遇するだけなら、東京、大阪にいくらでもいますし。

> 国家間の経済格差が縮まれば、来日外国人の犯罪率は、日本在住者の
> 犯罪率に近づいていくと思います。

これ…韓国人の犯罪率を知った上で書いてますよねぇ。スレが違うので深く触れませんが。

> そして、お互いの国に家族や友人を持てば、疑似人質となり、
> 単なる国のイデオロギーだけで戦争にはならないと思いますし、

アメリカは、アメリカ人がいる広島、長崎にも原爆を落としましたよ。
つまり、いざ戦争になれば擬似人質というのは題目にしか過ぎません。
そもそも、人質という思想自体が卑怯というかセコいというか…。


298 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 09:55:01 ID:???
>>287

なぜ、たったこれだけの選択肢だけと決め付けるのでしょう?
私は、日の丸も君が代も、良しにつけ悪しきにつけ日本の歴史の
象徴であるから支持しています。@でもAでもBでもありません。



299 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/30(木) 09:58:00 ID:???
>>210
>> 日本人に限らず、人間は過去を美化するのもんなんだそうだ。
>貴方は、かなり老齢なのでしょうか?

幼稚な文章書いてるから言うのが恥ずかしいんだが、30代だよ。
君は?君の頑なな態度から言って、おれより年上だと思うんだけど。

>私もそのことは知っていますが、そうならないよう心がけています。

念のために言っておくが、君だけが心掛けてることじゃないからね。

>だからこそ、冷静に判断できる知恵や工夫、努力、柔軟な対応が必要であり、
>過去を反省するところは反省し、未来に発展応用させていくべきなのです。

じゃあさ、まずは、ここでそういう態度を示してくれ。
少しは歴史を勉強したか?
その上で、「世界に誇る日本の歴史は皆無ですね」と言い続けているのか?

300 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 10:06:26 ID:???
>>295
> > 日本と同様、各国も国歌を統制に利用している例ですね。
> 統制というか、ある程度、国家に対する求心力を持たせるための物は必要です。
> 何もなければ、ただの無政府状態になってしまいますから。
> また、その国の特徴を表す一面も、国歌には存在します。

ですから、国歌の存在を否定しているのではありません。
君が代の歌詞についての話です。

> では、その旨を仏大使館なりに表明すべきです。しましたか?

仏大使館?
するなら、フランス国民にしますが、私も体ひとつです。
まずは自国の問題が解決していないので、このように問題提議
させていただいております。
フランス国民も、よりよい国歌を持つことと平和を願います。

> 可能性については否定しません。しかし、歌う理由は歌わない理由より多いです。

果たしてそうでしょうか?
このスレを見るだけでも、私は思いませんが。
いずれにせよ、どちらが多いとか少ないという問題ではなく、
歌わない理由が存在していることを確認していただけたらそれでいいのです。

> 君が代の是非だけでなく、儀式に対する姿勢を示したという事も考えられるからです。

儀式は出ても出なくてもいい。
憲法に保障されています。
儀式での君が代は歌っても歌わなくてもいい。
君が代は儀式に含まれているわけですから。


301 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 10:20:49 ID:???
> >有事の際や、その後には、反対の声は多くなるでしょう。
> ~~~~~~~~~~
> 逆じゃないんですか?

戦前も抵抗はあったと思いますが、当時は民意を反映できない
体制だったと思います。

> また、戦後に廃止されなかったのはなぜでしょう?

まだ、民主主義が定着されていなかったからです。
これからですね。
こういったスレッドによって、今後、そういう流れができたらと思います。

>>297
> 君が代賛成派が「天皇崇拝教」の信者なら、貴方は「君が代廃止教」の信者ですね。

は?
宗教は、ある特定の神を信じるから宗教なのです。
宗教、神の存在を信じない者が、どうして、特定の宗教に属する
ことになるのだ?
無神論という考えのひとつの定義ですから、無神論にもいろいろ
考えがあるでしょうし、宗教のように群がって、戦争を起こすことはありません。
無神論者が集まって、戦争を起こした歴史はないと思います。

> まず君が代の是非から問うのが筋でしょう。

そのためにも時間が必要ですので、理解を得られずに、一方的に強制する行為は問題です。

> これ…韓国人の犯罪率を知った上で書いてますよねぇ。スレが違うので深く触れませんが。

当然、日本より犯罪率が高い国低い国があるでしょう。
日本も確か、高くなってきていますね。スレが違うので深く触れませんが。

302 :231:2006/03/30(木) 10:24:18 ID:???
>>259

>132に至った根拠が知りたいのです。

>【反日】と、【脱天皇崇拝教】【脱官僚】とは違うと思います。

天皇崇拝教って、神道のことですか?
神道は事実上日本の文化のひとつです。
認める・認めないという以前に、
生活の中に浸透しています。
それを否定するのは十分反日行為だと思います。
あと、
君が代・日の丸、そして反日を語るのに
官僚はまったく関係ありません。

>問題点を列挙 → 新たな提案

あなたのいう問題点が実はでたらめだとしたら?
おれはそう感じました。
だから
>231
の発言をしました。

おれの考えはここと似たようなスレで
567の名で書き込んでいます。

・・・コテハン作った方がいいかな。

303 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 10:41:11 ID:???
> > そして、お互いの国に家族や友人を持てば、疑似人質となり、
> > 単なる国のイデオロギーだけで戦争にはならないと思いますし、

> アメリカは、アメリカ人がいる広島、長崎にも原爆を落としましたよ。

当然、0ではないですが、例えば2,3割がアメリカ人だとしたら、
原爆を落とさなかったでしょう。
そういう趣旨ではなく、そのことだけのことでもなく、
戦争になりずらくなる要因のひとつなのでは?ということです。

>>298
> 私は、日の丸も君が代も、良しにつけ悪しきにつけ日本の歴史の
> 象徴であるから支持しています。

日の丸、君が代の良い点、悪い点は?

>>299
> その上で、「世界に誇る日本の歴史は皆無ですね」と言い続けているのか?

では、人権、民主主義、社会保障制度など、そういった思想レベルで、
世界に誇る日本の歴史はありますか?

>>302
> >132に至った根拠が知りたいのです。

各種報道、ネット、出版物等のメディア、人的交流、海外旅行等各種体験・・・

304 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/30(木) 10:50:05 ID:wLQc/Uzb
>>303 2〜3割も朝鮮ヒトモドキが日本に居たら藻舞裸が逃げ出して来て帰らない、
土人の国と一緒に成ってしまうジャマイカ、アホ?つか帰れよチョン。

305 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 10:52:47 ID:???
> >【反日】と、【脱天皇崇拝教】【脱官僚】とは違うと思います。
> 天皇崇拝教って、神道のことですか?

私は天皇崇拝教の信者ではありませんが、そうなのかもしれません。

> 神道は事実上日本の文化のひとつです。

それは知っていますが、日本国民全員が天皇崇拝者ではありません。
日本国民全員が天皇崇拝者になる必要もありません。

> 認める・認めないという以前に、生活の中に浸透しています。

そうですね。
いろいろな儀式があります。
クリスマス、墓参り、初詣、結婚式・・・

> それを否定するのは十分反日行為だと思います。

そんなことはないと思いますよ。
クリスマスや結婚式にもいろいろなスタイルがありますし、
好き嫌いもあります。


306 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 10:57:44 ID:???
> 君が代・日の丸、そして反日を語るのに
> 官僚はまったく関係ありません。

天皇は、明治以降、官僚に利用される立場にありました。
ですから、今も昔も天皇はピエロです。
今も昔も天皇はピエロですから、天皇自身には悪意を感じません。
その権力を利用しようとしている官僚に悪意を感じます。


> >問題点を列挙 → 新たな提案
> あなたのいう問題点が実はでたらめだとしたら?
> おれはそう感じました。

いえいえ、私の列挙、提案がすべて正しいわけではありません。
これを起爆剤に、いろいろな列挙、提案が出て、
今後に生かせたらと思うのです。


307 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/30(木) 10:58:09 ID:wLQc/Uzb
朝鮮ヒトモドキの幼虫は特殊民族保護施設にでも通わせて金豚讃歌でも歌わしとけて。

308 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 12:59:52 ID:ytpZgsXZ
オツムがニワトリのお前らでも分かったろうよ!

だから何気に君が代を崇めてはいけないのだよ。
一種の宗教歌なのだからな。
モーツァルトの宗教歌は、excellent であるが
君が代は wwwなのだよ。

この程度は理解せねば生きている意味がないぞ。


309 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 13:03:38 ID:???
>>300

> 仏大使館?するなら、フランス国民にしますが、私も体ひとつです。
なぜ仏大使館が抗議声明の発表先としてふさわしくないのですか?国歌というのは基本的に国家が
定めたもので、仏大使館は仏政府の代理機関です。最もふさわしい声明発表先だと思うのですが。
フランス国民といっても数千万いて、一口に国民といっても代表機関を通さざるを得ないと考えるのが
普通です。それはどこだと考えていますか?私へのレスする時間を削ってでも発表するべきです。

> まだ、民主主義が定着されていなかったからです。
GHQが干渉しなかった理由は(既出)?廃止に最も積極的になりそうなのですが。

> 宗教は、ある特定の神を信じるから宗教なのです。
あなたの場合は破壊神。

> 戦争になりずらくなる要因のひとつなのでは?ということです。
人質での戦争抑止が、あなたの言う国際化なわけですね。

> 日の丸、君が代の良い点、悪い点は?
よい点は、共に日本の歴史の一端を担っているところです。日の丸は、古来より崇めてきた太陽を
デザインとしており、君が代は和漢朗詠集を出自とした和歌です。
悪い点、ねぇ…。軍事的象徴なら日章旗以上に旭日旗だし、軍歌といえば軍艦マーチだし…。

> 世界に誇る日本の歴史はありますか?
大東亜戦争後、あれだけの惨状から立て直した国民力。当時、世界でも屈指の人口を誇った
江戸、かのゴッホさえ参考にしたという浮世絵、世界最古の直系王朝…きりがないので、この辺で。

> 各種報道、ネット、出版物等のメディア、人的交流、海外旅行等各種体験・・・
できれば、もちっと具体的に。特に海外旅行での経験は興味があります。

310 :231:2006/03/30(木) 13:26:33 ID:???
>>306

>天皇は、明治以降、官僚に利用される立場にありました。
> ですから、今も昔も天皇はピエロです。

官僚よりも、
政治家に利用されていたというのなら納得したのですが・・・

>>303
> > >132に至った根拠が知りたいのです。

> 各種報道、ネット、出版物等のメディア、>人的交流、海外旅行等各種体験・・・

それらの情報源の中には
あなたの意見を真っ向から否定するものもありますが、
それを含めたうえでしょうか。
というよりも、
あなたの意見からは、当時の国際情勢がぬけていると思います。

当時は日本は戦わなければ、
欧米諸国の植民地になってしまう
そんな状態だったということ。
そもそも太平洋戦争は、
アメリカなどの4カ国が仕掛けたものであって、
官僚が出てくるような説は
いわゆる右より・左よりどちら側の資料からも
見たこと・聞いたことありません。


311 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 13:52:41 ID:BrqVNX+C
ああwwいたいた。卒業式近くなると朝のHRでいきなり教壇に立って
「卒業式には君が代をちゃんと歌いましょう」って叫びながらクラスメートに君が代の歌詞を書いてコピーした紙を渡していたキモヲタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww




312 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 15:13:08 ID:???
>>309
> > 仏大使館?するなら、フランス国民にしますが、私も体ひとつです。
> 最もふさわしい声明発表先だと思うのですが。

いろいろ手法はあると思いますが、フランス国民が自主的に、改正されることを期待します。

> ?私へのレスする時間を削ってでも発表するべきです。

フランス以外にも、問題なる国歌を持っている国がたくさんあります。
まずは、君が代よりも、民意を反映した世界的にも有用で
諸国に対する模範となるような国歌を持つことにより、
アピールする方が、何百倍もの価値、実行力、影響力があると思います。
それが、世界史に残る日本の誇る文化になると思います。

> > まだ、民主主義が定着されていなかったからです。
> GHQが干渉しなかった理由は(既出)?廃止に最も積極的になりそうなのですが。

憲法改正と同時に、天皇制や、君が代を改善しなかったことは、
非常に残念なことですが、今、ああだこうだ言っても仕方ないと思います。
日本国民の民意より、残された課題を解消することが、今後大事だと思います。

> > 宗教は、ある特定の神を信じるから宗教なのです。
> あなたの場合は破壊神。

なんですかその返答は?何を破壊するというのか?

> > 戦争になりずらくなる要因のひとつなのでは?ということです。
> 人質での戦争抑止が、あなたの言う国際化なわけですね。

便宜上、分かりやすく表現したのですが、もし、貴方の家族、
友人が滞在する国を攻撃しろと天皇の命令があった場合、
貴方は、天皇を優先するのですか?

313 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 15:35:05 ID:???
> > 世界に誇る日本の歴史はありますか?
> 大東亜戦争後、あれだけの惨状から立て直した国民力。当時、世界でも屈指の人口を誇った
> 江戸、かのゴッホさえ参考にしたという浮世絵、世界最古の直系王朝…

いえいえ、そういった不要な回答を避けるために、
人権、民主主義、社会保障制度など、そういった思想レベル
世界に誇る日本の歴史はありますか?
とお尋ねしたのです。
要するに、世界に平和をもたらす元となるものです。

> > 各種報道、ネット、出版物等のメディア、人的交流、海外旅行等各種体験・・・
> できれば、もちっと具体的に。特に海外旅行での経験は興味があります。

やはり、日本は島国で小さな国であり、そういった視野の狭いところで、
暮らしているのだと、再認識できますね。
あと、さまざまな人種の人々と接することにより、同じ人間なんだなー
と思います。
ですから、自国日本の平和だけを望むのではなく、世界の平和が必要だと、
すごく認識させられます。
世界の平和があってこそ、日本の平和だと思います。
ですから時には、自国日本の文化を捨てる覚悟で、
世界の平和を優先させるべきだと思います。


314 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 15:43:16 ID:???
>>310
> >天皇は、明治以降、官僚に利用される立場にありました。
> > ですから、今も昔も天皇はピエロです。
> 官僚よりも、政治家に利用されていたというのなら納得したのですが・・・

残念ながら、当時、民意を反映できる完全な民主主義は存在していませんでした。

> >>303
> それらの情報源の中には
> あなたの意見を真っ向から否定するものもありますが、
> それを含めたうえでしょうか。

その通りです。

> あなたの意見からは、当時の国際情勢がぬけていると思います。

歴史、当時の国際情勢は、単なる過去の事実の列挙です。
そういったものの細部を暗記し、出し合って議論し続けても
成果があるのかどうか。
そして、当時の国際情勢を検証するにも、ソースにより違いがあり、
ソース元の思想により、表現を工夫、細工し、改ざん、歪曲もあります。
教科書問題を見ればお分かりかと思います。
国家官僚の国家統制に支障が出る事実には難色を示し、
表現を制限し、歪曲します。
右翼左翼も、自ら都合のいい部分だけをピックアップし、
それらをつなげ合わしたり、編集アレンジし、歪曲するのです。

ですから、戦争理由はどうであれ、戦争があったことは事実ですし、
民意が反映させなかった戦争であったことは事実です。


315 :231:2006/03/30(木) 16:19:16 ID:???
よこやり失礼します。

>>313
> 人権、民主主義、社会保障制度など、そういった思想レベル
> 世界に誇る日本の歴史はありますか

天皇の下の平等とはいえ、
国際連盟の加盟国に対して
国として唯一人種差別の撤廃を求めました。
しかし、当時は白人至上主義が普通であり、
日本人を含めた有色人種に人権なんて
論外という時代。
当然否定されました。

日本文化についてならまだまだ誇れるものがたくさんありますが、
社会思想のような、
国によって定義があいまいなのは
なかなか説明しにくいです。

316 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 17:00:26 ID:???
> 当時は日本は戦わなければ、欧米諸国の植民地になってしまう

しかし、日本は戦い、結局は敗戦しましたが、
今、欧米諸国の植民地にはなっていません。

>>315
> 国として唯一人種差別の撤廃を求めました。

なるほど、人種差別の撤廃はいいことだと思いますが、
日本国憲法第1条【天皇の地位・国民主権】
天皇は,日本国の象徴であり日本国民統合の象徴
と明記されており、天皇と、日本国民とは明確に分離されており、
差別化されているので、差別社会、封建社会の元凶となっています。
また在日の問題や、国籍の問題、男女賃金格差など多数あります。


317 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 17:07:40 ID:coLJlZRR
まったくだ!

318 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 17:21:47 ID:???
まだ途中ですが、ちょっとまとめてみました。

■愛国心には2種類あると思います。

●保守、懐古的愛国心
過去を美化し、今後も変えず継承していきたい。
世界より国内を優先。よって国の平和を担保する。
●未来、創造的愛国心
過去を客観的に見て、改善できることは改善する。
国内より世界を優先。よって国の平和を担保する。

■君が代
●肯定派 存続のメリット
善悪関わらず、過去の事実を伝統とし、継承できる。
恩恵
一部肯定派日本国民
●否定派 国歌創生のメリット
世界平和を表現することによって、国のスタンスを示すことが出る。
過去の統制戦争グッツという認識による、君が代への抵抗を排除できる。
恩恵
一部否定派日本国民
抵抗する諸外国


319 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 18:53:14 ID:???
>>312

> いろいろ手法はあると思いますが、フランス国民が自主的に、改正されることを期待します。

文句があるんじゃないんですか?伝えないと分かりませんよ。
千里の道も一歩から。まずは行動しないと誰も納得しません。
国歌改訂などというチョモランマより、まずは上記のような裏山を登る事から始めましょう。

> 日本国民の民意より、残された課題を解消することが、今後大事だと思います。

うわっ、民主主義、民主主義といいながら民主主義の根幹を否定してるよ、この人。

> なんですかその返答は?何を破壊するというのか?

君が代、ひいては古来文化の破壊。

>家族、 友人が滞在する国を攻撃しろと天皇の命令があった場合、

天皇の命令という時点で、まずナンセンス。なぜなら、天皇が持っているのは権威で、
国民に命令、指示する権力ではないからです。まだまだ勉強不足ですな。
では、政府が命令したらどうするか?最初は引き上げに全力を尽くします。
しかし、それが叶わなかった時、彼らを救出するために私は戦います。
私が逆の立場なら、迷わずに戦うよう奨めます。より多くの命を救うために。




320 :231:2006/03/30(木) 18:56:16 ID:???
>>316

>差別化されているので、差別社会、封建社会の元凶となっています。

天皇制は別に差別の元凶にはなっていませんよ。

社会的な背景は無視できないのはたしかですが
差別はあくまでも差別をする人の責任です。
逆に差別の責任を天皇になすりつけているようで、あまり関心しません。

321 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 19:04:37 ID:???
>>313

> いえいえ、そういった不要な回答を避けるために、

普通、「世界に誇る日本の歴史はありますか?」と聞かれたら、こう答えるでしょうに、
それを上記のような回答をするのは失礼千万。もし、思想レベルでの回答が
欲しければ、最初からそう書け!無礼者が。

> 要するに、世界に平和をもたらす元となるものです。

ロシア戦争で、大東亜戦争で白人と戦う事によって、白人の強さは
裸の王様である、と世界にしらしめ、有色人種諸国、とりわけアジア諸国に
独立の気風をもたらした。特にインドネシアでは日本兵が国籍すら捨てて
インドネシア独立戦争に加わった。

> ですから時には、自国日本の文化を捨てる覚悟で、

自分の文化を大切にできない輩が、他人の文化を尊重できる筈があるまい。
第一、このような事をほざくヤツほど自国の文化にしがみつくものだ。
もし違うというのなら、今から畳、和食、日本語、その他もろもろの日本文化を
捨ててみろ!当然、レスも日本語以外の言語でないと読んでやらない。
こっちには翻訳サイトがあるから心配は無用。できれば英語がいいな。
それが出来ない限り、貴様はクチが達者なだけのロクデナシだ。
知っているかどうか分からんが、銀河英雄伝説のアンドリュー・フォーク
以下の言語寄生虫!


322 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 19:08:00 ID:???
>>316

> しかし、日本は戦い、結局は敗戦しましたが、

戦ったから、植民地化を避けられたのです。

> なるほど、人種差別の撤廃はいいことだと思いますが、

そこで、素直に他人様が挙げた事を認めろ!

> また在日の問題や、国籍の問題、男女賃金格差など多数あります。

在日=外国人。外国人は「区別」されて当然。
男女賃金格差は君が代とは無関係。
しかし、結構がんばるね。論理は破綻してるけどさ、サヨめ!

323 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 20:03:03 ID:???
>>319
> > いろいろ手法はあると思いますが、フランス国民が自主的に、改正されることを期待します。
> 文句があるんじゃないんですか?伝えないと分かりませんよ。

手ぶらで行くわけにはいかないでしょう。
ですから、諸国に対する模範となるような国歌が有用なのです。
君が代を持って行っても、【お前とこを先に見直せコラ】となるわけです。
【再度】
フランス以外にも、問題なる国歌を持っている国がたくさんあります。
まずは、君が代よりも、民意を反映した世界的にも有用で
諸国に対する模範となるような国歌を持つことにより、
アピールする方が、何百倍もの価値、実行力、影響力があると思います。
それが、世界史に残る日本の誇る文化になると思います。

> > 日本国民の民意より、残された課題を解消することが、今後大事だと思います。
> うわっ、民主主義、民主主義といいながら民主主義の根幹を否定してるよ、この人。

すみません、誤植です。【に】が抜けていました。
【正】日本国民の民意【に】より、残された課題を解消することが、今後大事だと思います。

> > なんですかその返答は?何を破壊するというのか?
> 君が代、ひいては古来文化の破壊。

古来文化の破壊ではなく、客観的な見直しです。
愛国心には2種類あると思います。>>318

> >家族、 友人が滞在する国を攻撃しろと天皇の命令があった場合、
> 天皇の命令という時点で、まずナンセンス。なぜなら、天皇が持っているのは権威で、
> 国民に命令、指示する権力ではないからです。まだまだ勉強不足ですな。

言葉足らずでした。
憲法が改正され、天皇が元首になって、天皇の命令があった場合のことをお尋ねしたのです。

324 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 20:21:56 ID:???
> では、政府が命令したらどうするか?最初は引き上げに全力を尽くします。

政府の命令に逆らうということですか?

> しかし、それが叶わなかった時、彼らを救出するために私は戦います。

だから、攻撃すれば、家族も死ぬ恐れがあるのですよ。

> 私が逆の立場なら、迷わずに戦うよう奨めます。より多くの命を救うために。

攻撃する側の家族は、理解できないでしょう。

そんな話より、より国際化が進むと、お互いの国の権力者の指示あっても、
お互いの国民は、自国の権力者の指示には従いづらい結果となり、
戦争が起こりづらくなるでしょ?という話をしているのです。

>>320
そんな話をしているのではなく、国として唯一人種差別の撤廃を求めながら、
自国の各種差別が残存している現状を指摘しているのです。

>>321
> もし、思想レベルでの回答が欲しければ、最初からそう書け!無礼者が。

最初から書いていますが。>>303を御確認を。


325 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 20:25:39 ID:iEZQXIKg
そんなに無理して、わざわざ「君が代」を軍国主義に
結び付けなくてもいいのに。

アメリカの国歌なんて、もろ戦場の情景が
歌いこまれていたりしますし、他国のも
概して勇猛です。

それに比べたら、君が代は、メロディーも荘厳だし
歌詞も平和で和やかだよ。

国歌を変えるぐらいの労力が有るなら
君が代をもっとあらゆる場で歌わせて
軍国主義のイメージを払拭させる方が
よほど効果的だろう。


326 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/30(木) 20:36:32 ID:???
な〜んだ、待っていたのに>>1さんの歌詞の解釈は書いてくれないのか。

327 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 20:38:54 ID:coLJlZRR
>>326

天皇が支配する国家が
末永く続きますように〜
小石が岩になって
コケが生えるまで続きますように〜

的なものだったと思いますよ。
言葉が悪くてごめんなさいです

328 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 20:42:44 ID:???
> > ですから時には、自国日本の文化を捨てる覚悟で、
> 自分の文化を大切にできない輩が、他人の文化を尊重できる筈があるまい。

しかし、自分の文化を大切すれば、他人の文化を尊重出来るとは限りません。
そんな話をしているのではなく、自分の文化を大切したい気持ちは誰でも
持っていますが、そういった究極の場面を想定しての話です。
自分の懐古心を捨てさえすれば、自国が戦争を回避でき、自分の家族友人
などの命が助かり、世界平和に貢献できるという場面です。

>>322
> > しかし、日本は戦い、結局は敗戦しましたが、
> 戦ったから、植民地化を避けられたのです。

日本だけで300万人以上死んでいますが、
http://www.max.hi-ho.ne.jp/nvcc/TR7.HTM
植民地になっていたら、もっと助かったのでは?

まあ、この話は余談で返答無用ですが、
〜〜たら、という話は、推論の話であり、
このスレの趣旨は、どちらに戦争責任があったかは関係なく、
民意の反映しない戦争であったことは事実であるということです。

> > なるほど、人種差別の撤廃はいいことだと思いますが、
> そこで、素直に他人様が挙げた事を認めろ!

しかし、各種差別が残存していることは事実です。


329 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 20:44:51 ID:???
> > また在日の問題や、国籍の問題、男女賃金格差など多数あります。
> 在日=外国人。外国人は「区別」されて当然。

そのことを、人種差別というのですが。
あと書き忘れましたが、部落差別も存在しますね。

> 男女賃金格差は君が代とは無関係。

皇室の男女差別も存在します。

> しかし、結構がんばるね。論理は破綻してるけどさ、サヨめ!

貴方の言うサヨの定義とは?

右翼(帝国主義、今の日本)
左翼(共産主義)

両者とも、独裁主義、官僚主義だから目指す思想は一緒。

問題は、日本の右翼が、自分の思想以外をすべて左翼だと勝手に定義づけ、
今の日本の帝国、官僚主義に異議を唱えるだけで左翼あつかいし、
思考を停止させてしまうこと。


330 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 20:55:28 ID:???
>>325
> そんなに無理して、わざわざ「君が代」を軍国主義に
> 結び付けなくてもいいのに。

結び付けているのではなく、君が代は統制戦争グッツとして利用されたのです。

> アメリカの国歌なんて、〜〜〜

ですから、他国と比較してましだろうというネガティブな
話をしているのではなく、もっと有用なものを提案しています。

> それに比べたら、君が代は、メロディーも荘厳だし
> 歌詞も平和で和やかだよ。

メロディーは、各自主観がありますが、余談として、私は、全く思わないのですが。
永六輔氏は、「『君が代』のメロディーは、中国から朝鮮を経由して入ってきた
雅楽です。それに『君が代』の五七五七七を、むりやりにはめ込んだ。だから
『きいみいがあ』と全部母音で伸ばしている。あれは日本語じゃないですよ。
…母音で伸ばすのはパンソリ、朝鮮半島の歌い方なんです」と指摘している。
(『論座』99・3)

> 国歌を変えるぐらいの労力が有るなら君が代をもっとあらゆる場で歌わせて

ですからそういった権力的に強制するが問題であるということを、
このスレッドのテーマにしているのです。


331 :231:2006/03/30(木) 21:00:00 ID:???
変則的で失礼します。

>>314

>残念ながら、当時、民意を反映できる完全な民主主義は存在していませんでした。

当時の欧米諸国レベルの民主主義は日本に存在していました。
当時の欧米諸国の民主主義は白人限定だったので、
日本の民主主義が劣っていたということもありません。

>歴史、当時の国際情勢は、単なる過去の事実の列挙です

当時の国際情勢抜きでは
日本がなぜ戦争するに至ったのかを説明出来ません。
最低でも当時日本は侵略の危機にあったこと、
当時の国際社会は白人至上主義であったことを理解しないと
戦前の話はできません。

>民意が反映させなかった戦争であったことは事実です

民意が反映された戦争という意見もあります。
これは以前戦争体験者から直接聞きました。
当時はお祭り騒ぎだったそうです。

テレビなどでいわれているのと違いますよね。

332 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/30(木) 21:09:59 ID:???
>>327
歌詞に 支配 などと言う表現はありません。

どうして、支配だと思ったんでしょう。天皇がわが国を支配したと言う時代は
少なくともこの1000年皆無に近いのですから、そう思う根拠がありません。

333 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 21:19:28 ID:iEZQXIKg
>結び付けているのではなく、君が代は統制戦争グッツとして利用されたのです。
統制戦争グッツ?意味が判らん

利用されたのがいけない、あるいはイヤなのであれば、
なにも君が代だけではない。
ラッパだって利用された。
新聞社も利用された。
テレビだって利用された。
船だって飛行機だって利用された。

これからは、オーケストラを聴きに行って、ラッパを吹いてる人に
それは「戦争に利用されたから他の楽器にしなさい」とでも言わないとな(笑)

そんなことを、これから何百年もそうやって刷り込んでいくつもり?
子孫には迷惑な話だよ。


334 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 21:23:02 ID:???
>>326
>>327さんが書いてくれたようです。
その通りだと思います。
しかし、歌詞の解釈が必要なんて、やはり国歌としては
相応しくないと思います。
もっと解釈を必要としない現代語で作成しなおすべきだと思います。

>>331
> 日本の民主主義が劣っていたということもありません。
> >民意が反映させなかった戦争であったことは事実です
> 民意が反映された戦争という意見もあります。

当時の他国との優劣の話ではありません。
現在の間接制民主主義と比較してもわかるように、
天皇中心、官主導で戦争が行われたことは事実です。
民主主義で天皇が選ばれた歴史もありませんし、
【民意ではなく、】天皇の命令で、戦場に向かい、特攻していったのです。

> 当時の国際情勢抜きでは
> 日本がなぜ戦争するに至ったのかを説明出来ません。
> >民意が反映させなかった戦争であったことは事実です
> 民意が反映された戦争という意見もあります。

何度も>>314を繰り返しますが、
当時の国際情勢を検証するにも、ソースにより違いがあり、
ソース元の思想により、表現を工夫、細工し、改ざん、歪曲もありますので、
(1)不可能であり、
(2)民意が反映させなかった戦争に変わりなく、意味もないのです。


335 :北畠親房:2006/03/30(木) 21:24:40 ID:n2nHB38O
延喜・天暦の治、建武の新政はどうよ?

天皇親政じゃないの!

336 :新しい日本の国家を作る会:2006/03/30(木) 21:28:16 ID:???
新しい日本の国家を作る会

当会としてはこの歌詞を日本国家としたい考えです


しね!しね!しねしねしねしねしんじまえ〜
黄色いブタめをやっつけろ〜
金で心をよごしてしまえ!
しね!(あ〜)しね!(う〜)しねしね〜
日本人は邪魔っけだ!
黄色い日本ぶっつぶせ!
しねしねしね しねしねしね
世界の地図から消しちまえっ! しね!
しねしねしね〜 (しねしねしね〜)
しねしねしね〜 (しねしねしね〜)


337 ::2006/03/30(木) 21:30:01 ID:n2nHB38O
1000年間天皇親政が皆無とは大嘘です

338 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/30(木) 21:43:24 ID:???
>>334
歌詞を解釈しなくてよい国歌を、ひとつ以上上げてください。w
つうか、現代語でも,言語である以上解釈は必要です。現代語での法律でさえ
解釈が実際に行われています。
多様な価値観は,多様な解釈を生むと言うことを否定するなら,そもそも
あなたの主張は崩れるでしょう。むちゃくちゃですよね。

支配と言う表現が無いのにそう思う根拠も書きましょう。
あなたは,少なくとも私のレスに,そういう根拠で批判をしたわけですから
二重規範といわれないためにはきちんとした見解が必要です。w

339 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/30(木) 21:45:59 ID:???
>>296
>時間、移動距離は物理的事象です。

「物事を広さ・重さ・時間など、もっぱら数量化できる面からとらえるさま。」と「時間」が入っていて助かったと思ったんなら君は頭が悪いよ。

>頻繁に地元に帰り → 時間、移動距離
>次期選挙活動 → 時間、移動距離
>官僚から出された法案すべてに目を通し、理解する → 時間

移動距離は移動速度×時間で出てくるよね。従って、移動手段(乗り物、移動速度)によっては、移動距離が長くても大して時間が掛からなかったり、移動距離が短くても、とても時間が掛かる場合などもあるわけだ。
で、君は移動手段を問題にしているわけではないだろうから、結局、君は「時間が掛かる」あるいは「時間を浪費している」としか言ってないことになるんだよ。そんなんで何を物理的に示してる気になってるんだ?
「時間が掛かる」というだけで物理的な問題になるというなら、何をするにも時間は掛かるのだから、何でもかんでも「物理的な問題」になってしまう。
そして「物理的な問題」があると「できない」とする君の理論で言えば「何でもかんでも不可能」ということになってしまう。君が正しいと思うか?

いくらなんでも分かってくれると思うが、どの程度時間が掛かるのか、どれだけ時間を浪費しているのか、ということが「数量化できる面からとらえるさま」でなければ、物理的に示していることにはならないのだよ。
「頻繁に」という言葉が示していると強弁する気でいるなら、国会議員が会期中に何回以上、地元に帰っているのか、君の憶測でいいから言ってごらんよ。

ところで君は、国会議員というのは、どこかへ行く際に必ず自ら飛行機を操縦したり、電車や車を運転してるとでも思っているのかな?乗り物の中では、何も出来ないとでも思っているのかな?
国会議員は本人が全てに目を通して理解しなければならないとでも思っているのかな?

これだけ丁寧にレスしてあげたんだから、ちゃんと答えてね。


340 : 327:2006/03/30(木) 21:49:26 ID:coLJlZRR
>>332
支配ですいませんでした。

>>334
激しく同意です。分かりやすい歌詞にかえて欲しいですよね。


341 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/30(木) 21:51:08 ID:???
>>296
>(1)知能の話ではなく、時間、移動距離等の物理的事象の話です。
>各省庁から官僚から出される法案、法令は、膨大な数です。
>改正、廃案の場合は、過去の法令も理解しなければなりません。

君はまず、自分の知能を心配した方が良い。

>(2)君が代強制反対でも、石原支持により利権を享受する場合は、支持する場合もあります。

それはあり得るが、ほんの僅かでしかないだろうから、石原支持者=君が代賛成が「ほぼ100%」で問題ないだろうねw
(わざわざ話しに乗ってあげてるこっちの身にもなってくれ)

>(1)も(2)も、貴方はあまりにも、国会議員や知事を美化、過大評価し過ぎです。

「IQ100%程度」としたことが「過大評価」だって? 君は国会議員を知的障害者だと思ってるの?
つーか、君って、ひょっとして知的障害者?

342 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 21:55:02 ID:iEZQXIKg
あなた変わりはないですか〜♪日毎寒さが募ります〜♪

この「あなた」は誰でしょう?

そんなの誰でもいいよ。
この「あなた」が天皇陛下だと言われても、イヤなら
恋人だろうが、離れて暮らす夫だろうが、あなたの好きで
歌いなさい。

天皇陛下じゃイヤだといいながら、それは天皇陛下の事だ
って無理に思い込むこと無いでしょ。
政府が天皇陛下のことだ、と言っても無視すりゃいいじゃん
この時こそ、「誰を思おうがオレの自由だ!」と叫べよ。


343 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 22:11:09 ID:???
>>303
>では、人権、民主主義、社会保障制度など、そういった思想レベルで、
>世界に誇る日本の歴史はありますか?

「和を以って貴しと為す」

言わずと知れた十七条の憲法の第一条だな。
1400年も前にこんな条文を含む憲法を定めていた国が他にもあったなら教えてほしい。

聖徳太子は、幼少期から身近な人たちの争いを見てきたから「和を以って貴しと為す」という条文を盛り込んだと言われているらしいが、何かが作られたり成し遂げられたりしてきたのは、それなりの理由があるからだろう。
つまり、誇れるものがあるからって、誇ってばかりもいられないってわけだ。
フランスの人権宣言は、民衆を苦しめ弾圧しまくったとんでもない絶対王政への抵抗から生まれたと聞いている。
(同時期の日本の江戸時代の封建社会は、フランスのように酷いものじゃなかったから革命が起きなかった。)
保障制度は、もともとギャンブルだったと聞いている。世界の海をまたにかけて侵略しまくってたイギリスだから、船が戻ってくるとか、こないとかパブで賭けをしていたのがロイズのはじまりだとか。
(かわぐちかいじの「沈黙の艦隊」かなんかに書いてあった気がする。日本は鎖国して戦争をさけていたから、賭け事の対象になるほど船が沈むってこともなかったんじゃなかろうか)
スウェーデンがフェミニズム先進国と言われるほどの国になったのは、バイキング時代に女性を奴隷にしてた反省あるいは反動からだとか。スウェーデンは海賊やって飯食ってた。ドイツとかに上陸して略奪殺戮、凄まじかったらしい。
で、海賊行為に女性は役に立たないから(今なら女性にも出来るとか言いそうだが)、奴隷のように使ってたんだと。
飯炊き奴隷に性奴隷。特に性奴隷にしてた反動がフリーセックス。結婚しても「好きな男が出来たから一緒に旅行してくる」とか言って出掛けるらしい。

344 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/30(木) 22:11:57 ID:???
>>343はトリップ付け忘れた

345 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 22:19:25 ID:???
>>338
> つうか、現代語でも,言語である以上解釈は必要です。現代語での法律でさえ
> 解釈が実際に行われています。

なるほど。以下に訂正します。
【訂正前】
歌詞の解釈が必要なんて、やはり国歌としては相応しくないと思います。
もっと解釈を必要としない現代語で作成しなおすべきだと思います。
【訂正後】
解釈で大きく意味が異なってしまう歌詞は、
やはり国歌としては相応しくないと思います。
解釈してもを大きく意味が変わらないような文言を利用し、
作成しなおすべきだと思います。

歴史的にも、君=国民だと言ったり、君=天皇だと言ったり、
政府見解は非常に流動的です。
我が国は、一党長期政権ですが、政権が弱い時は、君=国民とし、
政権が強い時は、君=天皇としています。

ですから、けっして権力者官僚に戦争利用されない国歌を
創生しなければならないし、それが国民の責務だと思います。

少なくとも、軍歌に転用するといった軍事利用にはされにくいですし、
平和の意味をこめた国歌ならば、世界に対し、かなり日本が平和を望
んでいるとアピールできると思います。
そうすれば、日本に対する敵対心は減るでしょうし、諸外国の模範となり、
そういった意味のある国歌を創ろうというムード、流れになると思います。


346 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/30(木) 22:19:59 ID:???
>>314
>歴史、当時の国際情勢は、単なる過去の事実の列挙です。
>そういったものの細部を暗記し、出し合って議論し続けても
>成果があるのかどうか。

君にとっては何の成果もあげられないかもな。

>右翼左翼も、自ら都合のいい部分だけをピックアップし、それらをつなげ合わしたり、編集アレンジし、歪曲するのです。

ここでは君が一番それをやってると言えるんじゃないか?
「日本の歴史、世界に誇れるものが何も無い。戦争ばかり繰り返してきた。戦争好き」ってやつは、誰かに都合良すぎる話だとは思わんかね?

>ですから、戦争理由はどうであれ、戦争があったことは事実ですし、民意が反映させなかった戦争であったことは事実です。

じゃあさ、理由はどうであれ、太平洋戦争直前の大衆が、アメリカとの戦争を望んでいるかのように「鬼畜米英」等と言っていたことについては、どう説明するよ?

いいかい、誤解を恐れずに言えば、日本にとっては日本が戦争をしたことは大した問題ではないんだ。
勝てる見込みがない無謀な戦争に走って行った(無謀な戦争に走って行かざるを得なくなった)ことの方が大問題なんだ。
天皇がいて官僚がいて君が代があったから、突然、何の理由もなく真珠湾攻撃をしたわけじゃないんだよ。
歴史を勉強しなよ。

347 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 22:32:20 ID:iEZQXIKg
>解釈で大きく意味が異なってしまう歌詞は、
>やはり国歌としては相応しくないと思います。
歌詞なんか解釈が違ってもさしたる問題は無い。
それより、解釈で大きく意味が異なってしまう憲法
については、より問題だと思うが、どう思う?

>解釈してもを大きく意味が変わらないような文言を利用し、
>作成しなおすべきだと思います。
であれば、まず改憲が急務だね。
それこそ、国民の責務だろう。

>歴史的にも、君=国民だと言ったり、君=天皇だと言ったり、
>政府見解は非常に流動的です。
>我が国は、一党長期政権ですが、政権が弱い時は、君=国民とし、
>政権が強い時は、君=天皇としています。
それに拘泥する必要はないだろう。
自分の解釈で問題ないだろう。

君が代が戦争に利用されたからって、拘泥しすぎだよ。
戦争体験でもあるのか?
後知恵によってエキセントリックになられてもなぁ(笑)


348 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 22:37:05 ID:???
> 支配と言う表現が無いのにそう思う根拠も書きましょう。

私が書いたわけではありませんが、天皇が支配する国家=天皇の国家
でも、どちらでもいいと思います。
天皇の国家とは、特定人物が独占的に所有している意味であり、
支配しているとも言えるでしょう。

>>339
> 「時間」が入っていて助かったと思ったんなら君は頭が悪いよ。

そのことは、解説がなくても知っていますよ。
うまく伝わっていないようなので、訂正補足します。
【訂正前】
時間、移動距離は物理的事象です。
【訂正後】
時間や移動距離といった物理的なことを示しております。

> 国会議員は本人が全てに目を通して理解しなければならないとでも思っているのかな?

というか、本来は国民に代わり、国会議員が法案作成し、
提出するべきだ、ということです。
しかし議員立法よりも、圧倒的に行政立法が多いわけです。


349 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/30(木) 22:47:22 ID:???
>>314
>歴史、当時の国際情勢は、単なる過去の事実の列挙です。
>そういったものの細部を暗記し、出し合って議論し続けても
>成果があるのかどうか。

君にとっては何の成果もあげられないかもな。

>右翼左翼も、自ら都合のいい部分だけをピックアップし、それらをつなげ合わしたり、編集アレンジし、歪曲するのです。

ここでは君が一番それをやってると言えるんじゃないか?
「日本の歴史、世界に誇れるものが何も無い。戦争ばかり繰り返してきた。戦争好き」ってやつは、誰かに都合良すぎる話だとは思わんかね?

>ですから、戦争理由はどうであれ、戦争があったことは事実ですし、民意が反映させなかった戦争であったことは事実です。

じゃあさ、理由はどうであれ、太平洋戦争直前の大衆が、アメリカとの戦争を望んでいるかのように「鬼畜米英」等と言っていたことについては、どう説明するよ?

いいかい、誤解を恐れずに言えば、日本にとっては日本が戦争をしたってことは大した問題ではないんだ。
無謀な戦争に走って行った(無謀な戦争に走って行かざるを得なくなった)ことの方が問題なんだ。
つまり、「単なる事実の列挙」としての戦争よりも「戦争理由」(ま、これもすべてが明らかになれば「単なる事実の列挙」といえるわけだが)の方がよっぽど重要なんだ。
天皇がいて官僚がいて君が代があったから、突然、何の理由もなく、あるいはろくな理由もなく真珠湾攻撃をしたわけじゃないんだよ。
歴史を勉強しなよ。

ちなみに大衆が「鬼畜米英」等と言っていたのは当時の新聞ラジオの影響によるものとされている。知ってると思うけど。
ま、戦時中なんかは大本営発表をそのまま記事にしていたわけだが、当時の新聞は(今もなんだが)厳正中立なんて意識はなかった。
大衆が望むもの、喜ぶものを売れば部数が伸びる。大衆は何を望むか。そりゃあ、強くなる日本、強い日本の記事だ。だから「バスに乗り遅れるな」ってことになる。

350 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/30(木) 22:49:48 ID:???
>>323
>憲法が改正され、天皇が元首になって、天皇の命令があった場合のことをお尋ねしたのです。

ま、今でも元首と言えなくもないわけだが。
319さんは、天皇に権限があって命令した場合の話でも>>319と同じ答えになると思うよ。
しかし君って、天皇を神格化してないかい?政府の命令は絶対ではないが、天皇の命令には絶対に従わなきゃならないとか言い出しそうだからさ。

351 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 22:53:51 ID:???
>>342
> 政府が天皇陛下のことだ、と言っても無視すりゃいいじゃん

ですから、政府の解釈を取るか、貴方の解釈を取るか、
信教、思想の自由が憲法に明記されているから、
どう解釈しようが自由です。

> この時こそ、「誰を思おうがオレの自由だ!」と叫べよ。

だから、このスレがあるのですが。

>>343
> >では、人権、民主主義、社会保障制度など、そういった思想レベルで、
> >世界に誇る日本の歴史はありますか?
> 「和を以って貴しと為す」

なるほど。
ぜひ、ここを閲覧している右翼の方々に、このありがたい言葉を送り、
諸国を挑発する言動は、謹んでほしいものです。

>>346
> 「鬼畜米英」等と言っていたことについては、どう説明するよ?

おそらく官僚による言論統制や報道捏造歪曲などの扇動行為が元凶だと思います。

> 天皇がいて官僚がいて君が代があったから、突然、何の理由もなく真珠湾攻撃をしたわけじゃないんだよ。

誰も、【突然、何の理由もなく戦争した】とは言っておりません。


352 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 22:56:57 ID:iEZQXIKg
>どう解釈しようが自由です。

だったら、君が代で何の問題もないね。


353 :右や左の名無し様:2006/03/30(木) 23:02:10 ID:iEZQXIKg
>誰も、【突然、何の理由もなく戦争した】とは言っておりません。

では、どんな理由があったと認識しているのかな?

354 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/30(木) 23:08:00 ID:???
>>348
>【訂正後】
>時間や移動距離といった物理的なことを示しております。

君ねぇ、あれだけ丁寧にレスしてあげたのに、そりゃ無いだろう。

やっぱり君の目的は日本人を侮辱することだと理解しておくよ。

>> 国会議員は本人が全てに目を通して理解しなければならないとでも思っているのかな?
>というか、本来は国民に代わり、国会議員が法案作成し、
>提出するべきだ、ということです。
>しかし議員立法よりも、圧倒的に行政立法が多いわけです。

行政立法が多くなるのは自然だと思うけどな。「現場の声」なんだから。
当然、行政にクレームをつける民間の声も入ってたりするだろう。

官僚不信なのは分かるが、君のは病的だぞ。

355 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 23:18:57 ID:???
>>352
> どう解釈しようが自由です。
> だったら、君が代で何の問題もないね。

は?
ですから、
君が代で何の問題もないという人もいれば、
君が代には問題があるという人もいるわけです。
で、
君が代で何の問題もないという人に対して、
少しでも問題意識を持ってもらうきっかけに
していただいたら、と思うのです。(当スレ趣旨)

いろいろな人々がいるわけです。
君が代が好きな日本人、君が代が嫌いな日本人、
君が代が好きな外国人、君が代が嫌いな外国人、

ですから、君が代の強要はダメだということです。(当スレ趣旨)


356 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/30(木) 23:28:37 ID:???
>>354
> 君ねぇ、あれだけ丁寧にレスしてあげたのに、そりゃ無いだろう。

丁寧な解説、ありがとうございました。
嬉しく思っています。

> やっぱり君の目的は日本人を侮辱することだと理解しておくよ。

侮辱するつもりは、全くなかったのですが、
そう取られてしまった私に責任があると思います。
申し訳ございませんでいた。

> 行政立法が多くなるのは自然だと思うけどな。「現場の声」なんだから。
> 当然、行政にクレームをつける民間の声も入ってたりするだろう。

しかし、利権や官製談合、天下り問題・・・
毎日ほど報道される諸問題に対し、
国民が直接選んだ官僚ではないので、不審を持つ気持ちは、
不自然ではないと思います。


357 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/31(金) 00:01:26 ID:???
>>351
>> 「鬼畜米英」等と言っていたことについては、どう説明するよ?
>おそらく官僚による言論統制や報道捏造歪曲などの扇動行為が元凶だと思います。

だな。
戦争をはじめた理由もあるんだから、「戦争理由はどうであれ」じゃ話にならんのよ。
君がふざけて何度も使ってる「統制グッズ」があったからなんてのは、当時の日本にとっては大した理由にならんだろう。
ま、統制されてなきゃ降伏は早められたかもしれないが、統制されてなくても戦争は回避できなかったんじゃないか?
だって、食うか食われるかの世界だったんだからさ。
(なのに世界情勢の話はどうのこうのと理由をつけて受け付けないってのは、どうかしてるとしか言えない)
当時の日本は列強に食われることを恐れていた。
(国体が破壊されるってのもあるが、国民にとっては思いっきり搾取されるってことのが問題。現在の北朝鮮が必死なのとは根本的に違うよな)
だから当時の政府、官僚が言論統制してでも何とかしようとしなかったら、それはそれで怠慢とも言えるんだ。
そんで、日本が戦ったから今の世界があると言っても、決して過言ではないってのも事実なんだよ。
あれだけ大規模な戦争をしたのは、未だに、日本とアメリカだけだからね。
世界を変えるきっかけになってないって言う方が不自然。

358 :右や左の名無し様:2006/03/31(金) 00:04:14 ID:B4wkXA4E
>> どう解釈しようが自由です。
>> だったら、君が代で何の問題もないね。
>
>は?

どう解釈しようが自由なんでしょ。
あなたも、何も政府の言うことを、ここだけ素直に
聞かなくてもいいじゃないか。
自由に解釈すればいいし、どう解釈しようが自由なら
なにも、君=天皇陛下だと考えてわざわざ問題にすることも
ないでしょう。

問題意識を持っている、ということは、君=天皇陛下
だとあなたが考えている、っていうことでしょう。
自由なら、そう考えなければ済むことだよ。

自分で、君=天皇陛下だと考えて、自ら敢えて問題に
しているんじゃない。
どう解釈しようが自由なら、問題にならない方向で解釈
すればいいだけのことだよ。

自分は、ある固定観念で考えて問題にしながら、
どう解釈しようが自由だ、というなら、まず自分がその呪縛
から自由になれば?

359 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/31(金) 00:42:23 ID:???
じゃあさ、理由はどうであれ、太平洋戦争直前の大衆が、アメリカとの戦争を望んでいるかのように「鬼畜米英」等と言っていたことについては、どう説明するよ?


>>357
> >> 「鬼畜米英」等と言っていたことについては、どう説明するよ?
> >おそらく官僚による言論統制や報道捏造歪曲などの扇動行為が元凶だと思います。
> だな。
> 戦争をはじめた理由もあるんだから、「戦争理由はどうであれ」じゃ話にならんのよ。

ですから、「鬼畜米英」は、官僚から統制戦争グッツにより扇動された国民の、
戦争のスローガンであり、【戦争をはじめた理由】ではありません。
何らかの理由で、官僚が戦争することを決定したのであり、その決定後、
官僚が統制戦争グッツにより扇動し、天皇の命令で、国民が戦場に行ったのです。

このスレのポイントは、
【戦争をはじめた理由】ではなく、
【天皇の命令で、国民が戦場に行った】という事実です。

> 統制されてなくても戦争は回避できなかったんじゃないか?

それは、あくまでも仮定の話です。
■統制されている場合は、戦争を起こしやすく、回避しづらい。
■統制されていない場合は、戦争を起こしにくく、回避しやすい。


360 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/31(金) 00:55:18 ID:???
>>358
> >は?
> どう解釈しようが自由なんでしょ。
> あなたも、何も政府の言うことを、ここだけ素直に
> 聞かなくてもいいじゃないか。

政府の言うことを聞いているわけではありません。
政権が弱い時に、君=国民と事実を歪曲していたことを、
政権が強くなり、君=天皇と是正したので、我々の君が代
反対理由に一致しただけなのです。

> 自由なら、そう考えなければ済むことだよ。

そう考えている理由は、このスレ全体をお読みください。

> どう解釈しようが自由なら、問題にならない方向で解釈
> すればいいだけのことだよ。

そのように、自らの今までの行動を正当化しようとして、
わざわざ解釈を変え、そう信じ込む行為は、果たして
いいのかどうかということを、問題提議しているのです。

> どう解釈しようが自由だ、というなら、まず自分がその呪縛
> から自由になれば?

そんなことをするよりも、君が代より有用な国歌を創生することの方が、
何倍も世界的平和に繋がるのです。


361 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/31(金) 00:57:41 ID:???
>>358
【再度】
■愛国心には2種類あると思います。

●保守、懐古的愛国心
過去を美化し、今後も変えず継承していきたい。
世界より国内を優先。よって国の平和を担保する。
●未来、創造的愛国心
過去を客観的に見て、改善できることは改善する。
国内より世界を優先。よって国の平和を担保する。

■君が代
●肯定派 存続のメリット
善悪関わらず、過去の事実を伝統とし、継承できる。
恩恵
一部肯定派日本国民
●否定派 国歌創生のメリット
世界平和を表現することによって、国のスタンスを示すことが出る。
過去の統制戦争グッツという認識による、君が代への抵抗を排除できる。
恩恵
一部否定派日本国民
抵抗する諸外国


362 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/31(金) 01:21:17 ID:???
>>359
>このスレのポイントは、
>【戦争をはじめた理由】ではなく、
>【天皇の命令で、国民が戦場に行った】という事実です。

だからさ、何の理由も無く、いきなり天皇が戦場に行けって命令したんかい。違うだろう。
それに日本が戦争をやったこと自体は、大した問題じゃないと説明してやっただろうが。

>■統制されている場合は、戦争を起こしやすく、回避しづらい。
>■統制されていない場合は、戦争を起こしにくく、回避しやすい。

それも仮定の話じゃないか?


↓肝心な話をスルーするなよ。

>右翼左翼も、自ら都合のいい部分だけをピックアップし、それらをつなげ合わしたり、編集アレンジし、歪曲するのです。

ここでは君が一番それをやってると言えるんじゃないか?
「日本の歴史、世界に誇れるものが何も無い。戦争ばかり繰り返してきた。戦争好き」ってやつは、誰かに都合良すぎる話だとは思わんかね?

363 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/31(金) 01:35:37 ID:???
>>361
いいかげん、こっちが恥ずかしいくなるんだが。

>●未来、創造的愛国心
>過去を客観的に見て、改善できることは改善する。

君の場合は、過去を上辺だけ眺めてるってだけだよ。

>国内より世界を優先。よって国の平和を担保する。

君が何を言ってんだか、さっぱり分からん。
「世界を優先」するなら、今すぐ、パレスチナ人に、この国を譲り渡してやった方が良いんじゃないか?
国の平和も何もあったもんじゃなくなるわけだが。

>抵抗する諸外国

諸外国っても、中国朝鮮韓国だけだろが。

364 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/31(金) 01:41:47 ID:???
>>362
それとね、

>このスレのポイントは、

とか言って、勝手に限定するなよ。
君の方から、さんざん滅茶苦茶な話をおっぱじめといて、ふざけたことばかり抜かすな。

365 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/31(金) 01:56:24 ID:???
>>360
>そのように、自らの今までの行動を正当化しようとして、
>わざわざ解釈を変え、そう信じ込む行為は、果たして
>いいのかどうかということを、問題提議しているのです。

君がここで、てめの妄想をぶちまけて信じ込む行為についてはどう思う?

>そんなことをするよりも、君が代より有用な国歌を創生することの方が、
>何倍も世界的平和に繋がるのです。

そんじゃ君が作詞作曲してみなよ。
君が誰かに頼んで作ってもらっても良いと思うぞ。

とにかく、君が言う新しい素晴らしい国歌なるものが出来上がってだね、国民が君が代に変わる国歌だと認めるまでは、
君が代が国歌なんだから、国歌斉唱の際には起立しろ。つーか、起立するのが当たり前だろう。

366 :右や左の名無し様:2006/03/31(金) 07:21:04 ID:???
天皇が歌いたくなけりゃ歌わなくていいっていってるから、
歌わなくていいんじゃん。

右翼が言う国の最高権威が天皇なんだから。
天皇の意見に従え!!!

俺も陰気でカビ臭い「キモがよ」歌いたくね〜ので歌わない。
天皇の意思に従う!!

367 :右や左の名無し様:2006/03/31(金) 07:48:01 ID:???
権威は権威であって権力じゃないんだよね。
だから従う義理も義務もないぜ。

だからって歌わないけどな。

368 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/31(金) 10:37:09 ID:???
>>345
>ですから、けっして権力者官僚に戦争利用されない国歌を
>創生しなければならないし、それが国民の責務だと思います。
けっして権力者官僚に戦争利用されない国歌が、世界中の中の国の中で
ひとつ以上上げてください。

無いのならば無理なことです。w

君が代でも,マーチにすれば君が代行進曲になり,軍歌に利用されます。
マーチに編曲が不可能な局があるのなら,世界中の楽曲の中で例を挙げて
ください。

通常、平和を守るために戦争することがありますから、平和の歌は軍歌に
なりえます。

369 :231:2006/03/31(金) 11:43:19 ID:???
>>334

>【民意ではなく、】天皇の命令で、戦場に向かい、特攻していったのです。

嘘を書かないでください。
命令を出したのは軍のおえらいさんです。
そして、それを承認したのは総理大臣などの政治家です。
どの時代でも天皇が直接命令することはありません。

>ソース元の思想により、表現を工夫、細工し、改ざん、歪曲もありますので

それは、あなたの意見に対してもいえることです。
あなたが君が代・日の丸に対する考えに至らせたソースが
思想により、表現を工夫、細工し、改ざん、歪曲されたものの可能性だって十分あります。
いや、おれが学生のころから歴史が改ざんされたところを
新聞・ニュースなどで何度ともなく見てきました。

>(1)不可能であり、
> (2)民意が反映させなかった戦争に変わりなく、意味もないのです。

どうやら自分で調べるよりも決めつけの方が先行していますね。

370 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/31(金) 12:32:19 ID:???
>>369
重臣、軍幹部に囲まれて、天皇の思い通りにならないこともあったかも知れな
いが、 すべては天皇の命令という建て前でなされたのである。軍の拙劣な戦争
指導も、国際法 違反の上官命令もすべて天皇自身の命令と思えという強権体制
の中でなされたことである。
http://www.d7.dion.ne.jp/~anneh/hasesan.htm

日本が戦中・戦前に行った「侵略」や「植民地支配」について公式に謝罪
したことは事実。
しかし、これ以上の謝罪が必要かどうかは、意見が分かれる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E5%BE%8C50%E5%91%A8%E5%B9%B4%E3%81%AE%E7%B5%82%E6%88%A6%E8%A8%98%E5%BF%B5%E6%97%A5%E3%81%AB%E3%81%82%E3%81%9F%E3%81%A3%E3%81%A6%E3%81%AE%E6%9D%91%E5%B1%B1%E9%A6%96%E7%9B%B8%E8%AB%87%E8%A9%B1
戦後50周年の終戦記念日にあたっての村山首相談話は、1995年8月15日の戦後50
周年記念式典において、当時の村山富市首相が閣議決定に基づき、日本が戦中・
戦前に行った「侵略」や「植民地支配」について公式に謝罪した談話。この談
話は以後の政権にも引き継がれ、日本国政府の公式の歴史的見解としてしばし
引かれる。


371 :231:2006/03/31(金) 12:33:42 ID:???
>>359

>じゃあさ、理由はどうであれ、太平洋戦争直前の大衆が、アメリカとの戦争を望んでいるかのように「鬼畜米英」等と言っていたことについては、どう説明するよ?

国際情勢を無視しているあなたには理解できないでしょう。

つっこみを入れると
「理由はどうであれ」といいながら
「どう説明するよ」と返すのは矛盾では?

あえて説明するならば、
「ABCD包囲網」と「ハルノート」突きつけられたら、
相手を鬼畜と思うのは当然かと思います。

372 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/31(金) 12:34:59 ID:???
>>368
> けっして権力者官僚に戦争利用されない国歌が、世界中の中の国の中で
> ひとつ以上上げてください。無いのならば無理なことです。w

ですから、けっして権力者官僚に戦争利用されない国歌を
創生しなければならないし、それが国民の責務だと思います。

少なくとも、軍歌に転用するといった軍事利用にはされにくいですし、
平和の意味をこめた国歌ならば、世界に対し、かなり日本が平和を望
んでいるとアピールできると思います。
そうすれば、日本に対する敵対心は減るでしょうし、諸外国の模範となり、
そういった意味のある国歌を創ろうというムード、流れになると思います。


373 :231:2006/03/31(金) 12:39:30 ID:???
>>370
あの・・・
その二つのソースが思想により、表現を工夫、細工し、改ざん、歪曲されたものから来ているというのがおれの意見ですが・・・

ましてや村山元総理・・・


374 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/31(金) 12:41:28 ID:???
>>368
> 通常、平和を守るために戦争することがありますから、平和の歌は軍歌に
> なりえます。

だから、そういうことではなく、
【平和の歌は軍歌になりえます】
ではなく、
【君が代よりも、平和の歌は統制戦争グッツにされにくい】
ということです。


375 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/31(金) 13:13:15 ID:???
>>372 >>374
意味がわかりません。統制戦争と言う意味も不明ですが、統制されれば
どんな平和な国歌だとて、戦争に利用可能なら利用されるでしょうし
利用しにくい国歌なら、別のウタが統制によって歌わされるのでしょうから
「統制された戦争に利用されやすいかどうか」など、さほど意味がないと
思いますけど。

無論私的には、自衛戦争において、国の一定範囲の統制は必要でしょうし
国民の一体感と、戦争への協力体制を作ることはよいことだと思っていますから
戦争に利用されること自体は、無問題だと思います。

民意は戦争を本来欲しないなどと言う「無根拠で、宗教的」な思い込みが
はじめにあるのではありませんか?

ところで、天皇の命令で、かつ民意の則していると言う場合はあるのですから
天皇の命令であるから・・・は「民意に反している」という論拠にはなりませんよ。
もうすこし、一つ一つ厳密に検討しましょうね。



376 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/31(金) 13:33:24 ID:???
つうか、絶対に戦争に利用されない歌というのは、反戦歌・非戦歌でしょうね。
そういう国歌を望んでいる人は「戦争が起きてしまったとき」にでも歌えて
戦争に反対できる歌を望んでいるんだと思います。

つまり、戦争はどんな戦争でもだめなんだ!という宗教、あるいは思想を
押し付ける歌であると言えます。
早い話が、憲法九条の替わりになる歌を作ろうというわけですね。

そういうのは、国歌にしないで、各自の趣味でやってほしいものです。
どんな戦争もやってはいけないなら、日米安保も解消しなければ矛盾ですし
自衛隊も存在できませんが、其れは非武装中立と言う、超馬鹿馬鹿しい
思想です。w

377 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/31(金) 13:55:07 ID:???
かな〜り遅レスになってしまったな。

> 1 ◆85KgNR48dA
>>282の続き書く?

>>291に対する返答は書いておくよ。
俺は過去の権力者は戦争好きな権力者ではない、などと”一言”言ってないよ。
勝手に俺の発言を作らないでね。
君が戦争好きな権力者であると言い切っていたから、その根拠をお聞きしてるだけ。

378 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/31(金) 13:56:59 ID:???
>>377脱字訂正
×俺は過去の権力者は戦争好きな権力者ではない、などと”一言”言ってないよ。

○俺は、過去の権力者は戦争好きな権力者ではないなどと”一言”も、言ってないよ。


379 :231:2006/03/31(金) 15:51:30 ID:???
>>374

> 【君が代よりも、平和の歌は統制戦争グッツにされにくい】

はい、そこで間違っています。
実際に戦っている人は
自分が戦って勝つことで自分の国に平和が来ると考えている人がいます。
いわゆるゲリラやテロリストがそう。

軍歌はその部隊の歌、または
その部隊の士気高揚となる歌であり、
どんな歌であろうともその部隊が認めれば、
その歌は軍歌になる。

映画「フルメタル・ジャケット」では
海兵隊員がミッキー・マウスのテーマを歌いながら
前進するシーンがありましたが、
ミッキー・マウスのテーマは軍歌ですか?

380 :231:2006/03/31(金) 15:58:31 ID:???
訂正です。

>379

>自分が戦って勝つことで自分の国に平和が来ると考えている人がいます。
> いわゆるゲリラやテロリストがそう。

戦争で戦っている人ほとんどがそうです。


381 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/31(金) 18:37:08 ID:???
>>379
完全に勘違いしています。
部隊の士気高揚に利用された軍艦マーチの話をしているのではありません。
架空の映画の話を持ってこられても、無理があり過ぎます。
官僚が天皇という権威を利用して、国民を洗脳統制するために、
君が代が使われやすいものであるという危惧の話です。

国民を軍人にする装置が、君が代であり、
国民を軍人にしたあとに、部隊の士気高揚に利用されたのが、
軍艦マーチなのです。

同じ統制戦争グッツでも、その目的、利用方法が違います。


382 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/03/31(金) 18:41:58 ID:lxXFiSHl
>>381 君には此の歌を送るよ、君の為に替え歌にしたようなもんだ。

ヒトモドキーて呼ばないで

ヒトモドキーて呼ばないで日本が好きなだけ ヒトモドキーて呼ばないで日本に成りたいだけ
中華帝国の同じ蛮国幸せな毎日 砂を噛む様な私の暮らしに明るい陽が差した
日本帝国先進国日本が自信に満ちていて 日本をもっと知りたくて後をつけました
日本に成る方法わかったので併合されました 後は自然に日本の苗字に名前も変えました

ヒトモドキーて呼ばないで日本をつけただけ ヒトモドキーて呼ばないで日本に成りたいだけ
どさくさ紛れに独立したけど日本のシルエットー 飽きもしないで夜中まで捏造してました
日本の文化を捏造するのが日課になりました 技術力の高い事はちょっと教えて貰いました
ある日日本は日米安保連れて帰ってきました 思い切って始めました反日始めました

ヒトモドキーて呼ばないで反日してるだけ ヒトモドキーて呼ばないで日本に成りたいだけ
日本の国体に口を挟むの日課になりました ついでに日本の国民の世論も扇動するようになりました
あなたの事知れば知るほど夢中になりました 思い切って拉致りました海岸で拉致りました
日本の国民を拉致るのが日課になりました 何を交渉してよいのか接点が全然無いので 毎年沢山拉致りましたー

ヒトモドキーて呼ばないでお金が欲しいだけ ヒトモドキーて呼ばないで日本に成りたいだけ
でも全然な認めて貰えないので寂しさがつのり 劣化ウランで作りました核爆弾?作りました
日本とアメリカ脅すのが日課になりました ミサイルに積めるのかの区別が全然つかなくなりました
気がつけば南の兄弟もアメリカに捨てられておりました でも信じてください私ただ本当に日本が好きなだけでした

ヒトモドキーて呼ばないで日本が好きなだけ ヒトモドキーて呼ばないで今でも成りたいだけ 今でも成りたいだけ♪

383 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/31(金) 18:48:47 ID:???
>>381
>国民を軍人にする装置が、君が代であり、
笑うところですか? 君が代は歌であり音楽です。軍艦マーチも層です。
装置ではありません。

384 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/31(金) 18:56:33 ID:???
>国民を軍人にする装置が、君が代であり、
架空のお話を持ってこられても、無理がありすぎるんだがw
国民を軍人にしたのは徴兵令。
人の話を架空の話と断じて否定するならば、きちんと事実を基に書いてからにしてくれ。

385 :やまんば:2006/03/31(金) 19:00:24 ID:JJBsH39y
>>383
舞台装置はたっぷり用意されていますよおーー(藁
<<3参照

まあ、君が代自体は、洗脳装置の重要な「tool」という事でいいんじゃないかな?(藁


386 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/31(金) 19:01:52 ID:???
>>383
なぜ、
国民を軍人にする装置が、君が代
なのか。

それは、君が代が
【天皇のお国のため命を捧げます】
という意味があるから、
あるいは、そういった意味に使いやすい歌詞だからです。

ですから、戦争が起こる前に、今、
【君が代よりも、統制戦争グッツにされにくい】国歌が必要であり、
このスレのテーマなのです。

余談ですが、ミッキー・マウスのテーマは、野球の応援に使われていますね。
そういった曲調なのです。


387 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/31(金) 19:21:18 ID:???
そもそも【国の歌】とは何なのか?
そして今後も必要なものなのか。

まだ歴史過程で地球上の各地で国境が残存している現在、
今までは、各国それぞれの体制を誇張する象徴だったのですが、
今後ますます国際化していくことと思われ、【国の歌】の役割も、
見直しが必要であり、世界に対し、各国が現在どのようなスタンス
を取っているのかを示す象徴に変えていく必要があると思います。

■ポイント
国の体制の象徴
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
世界に対する、国のスタンス


388 :右や左の名無し様:2006/03/31(金) 22:07:55 ID:Fl5RzFTJ

国旗・国歌は日本人の魂!
ごちゃごちゃ言うな。

http://violet.homeip.net/noticeboard/incoming/2006/03/31/20060331141756-29420-0-L.jpg

389 :やまんば:2006/03/31(金) 22:25:29 ID:JJBsH39y
>>388
ふむふむ、なる程「ごちゃごちゃ言うな」、と?

その辺の理由に、何となく、国旗国歌の単純明快な「情操教育」の効果が現れるようですなあ。(藁

なにせ、理屈抜きなので、頭を使う必要がなく、従って「何となく有りがたい気分」で満足できる人達を、
「国策協力者」に仕立てる事は実に容易い仕業ではないだろうか?

390 :右や左の名無し様:2006/03/31(金) 22:49:00 ID:Fl5RzFTJ
>国旗国歌の単純明快な「情操教育」の効果

左翼教師にそんな高尚な教育は受けてねーよ(わら

お前こそ、左翼教師の単純明快な「反日」教育の
効果が現れているんじゃないのか?

391 :231:2006/03/31(金) 22:56:24 ID:???
>>381
映画は架空ですけど、発想は現実です。
要は兵士たちの士気高揚が目的なのですから。
あえて実話を持ってくると、といっても歌じゃないけど
グレンミラーは、まさに軍楽隊です。
ワーグナーなんて、ナチスのテーマソングです。
でも、それらを軍歌(曲)とはいわないでしょう。

なんか話がそれてしまいましたが、
>官僚が天皇という権威を利用して、国民を洗脳統制するために、
> 君が代が使われやすいものであるという危惧の話です。
ってね・・・
それは100%フィクションですよ。
いや、妄想に近いかも。

>国民を軍人にする装置が、君が代であり、
> 国民を軍人にしたあとに、部隊の士気高揚に利用されたのが、
> 軍艦マーチなのです。

> 同じ統制戦争グッツでも、その目的、利用方法が違います。

嘘をいわないでください。
というか、そのような結論に至るようなソースを
今まで一度も見たことがありません。


392 :231:2006/03/32(土) 00:43:58 ID:???
>>386
>それは、君が代が
> 【天皇のお国のため命を捧げます】
> という意味があるから、

そんな歌詞どこにもありません。
そういう意味にとられそうな部分もありません。

>ですから、戦争が起こる前に、今、
> 【君が代よりも、統制戦争グッツにされにくい】国歌が必要であり、
> このスレのテーマなのです。

君が代で戦争を連想してしまう人なら
どんな曲でも戦争に結びついてしまうでしょう。

蛇足ですが、
フランス革命では、革命前よりも
革命後の方が暗黒時代でした。
王室よりも革命政権の方が
多くの人を処刑したからです。
もちろん言論の自由もなく、
王室よりの発言をしたらギロチン台行きでした。

日本に当てはまらなければよいのですが、
それがここのスレをみているときのおれの心配事です。


393 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 02:07:26 ID:???
>>391
> >官僚が天皇という権威を利用して、国民を洗脳統制するために、
> > 君が代が使われやすいものであるという危惧の話です。
> ってね・・・
> それは100%フィクションですよ。
> いや、妄想に近いかも。

いえいえ、
第二次大戦時、官僚が天皇という権威を利用して、国民を洗脳統制するために、
君が代が使われ、また、今後も使われるおそれがあるという危惧の話です。

国民が軍人化した後、死の直前、【天皇万歳!】と叫び、
死んでいった光景は、貴方の好きな、日本戦争映画で御存知だと思います。

当時、天皇のために死ぬことを美学とし、
天皇のために死ねない者は、非国民扱いされた時代です。
現在、君が代を歌えない国民は、非国民扱いされているのです。

>>392
戦前の大日本帝国が理想なわけですか?


394 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/32(土) 02:54:30 ID:???
>>393
民主主義がナチスを生み出しました。
また今後も表れるおそれがあるので民主主義を辞めましょう。

無神論者であるマルクスが唯物論を生み、世界に共産主義を生み出しました。
また今後も共産主義が蔓延るおそれがあるので、無神論を辞めましょう。

憲法9条が官僚による恣意的憲法解釈を生み出しました。
新たな恣意的解釈をおそれがあるので、憲法9条を辞めましょう。


もうね、頭悪すぎ。

395 :幸福の科学広報局:2006/03/32(土) 08:36:43 ID:???

昭和20年8月某日の御前会議。

   /   \
   |/-O-O-ヽ| 朕は国家元首をやめたくない・・・
   | . : )'e'( : . |
   ` ‐-=-‐  
   /    \
__| | 昭和天皇
||\  ̄ ̄ ̄ ̄   \
||\\.          \
||. .\\          \     ∧_∧.
.    \\           \|   ( ´Д`) (オイ、救急車呼べ)
.     \\          \ /    ヽ.  
.       \\         / .|   | |
.        \∧_∧   (⌒\|__./ ./
          (     )黄色い車のほうだぞ∧_∧ 
.         _/   ヽ          \   (   ) うわー、えらいこっちゃ
.         |     ヽ          \ /    ヽ、 
.         |    |ヽ、二⌒)       / .|   |  ミ  ガタッ


396 :231:2006/03/32(土) 08:39:57 ID:???
>>393
>国民が軍人化した後、死の直前、【天皇万歳!】と叫び、
> 死んでいった光景は、貴方の好きな、日本戦争映画で御存知だと思います

もしかして、当時の兵士たちが「天皇万歳!」
と叫んで散ったと思っていますか?
まあ、反戦映画などしか見たことがないのなら
そういう結論になるでしょう。

>当時、天皇のために死ぬことを美学とし、

そこ間違っています。
天皇のためにではなくて国のためです。

>現在、君が代を歌えない国民は、非国民扱いされているのです。

そんな事実はありません。
反日の人だってそんなこといっていないと思います。

>戦前の大日本帝国が理想なわけですか?

どの書き込みでそういう結論に至ったのでしょうか。
別のレスで「当時の欧米諸国と同レベル」
というような書き込みはしましたが・・・

おれの意見は、
君が代には
あなたがいうような酷い背景はないということ。


397 :右や左の名無し様:2006/03/32(土) 08:41:09 ID:ucDBrhX3
>国民が軍人化した後、死の直前、【天皇万歳!】と叫び、
>死んでいった光景は、貴方の好きな、日本戦争映画で御存知だと思います。

洗脳されてるねぇ
映画なんて根拠とする根拠すらない。
なんて頭悪いんだ。
実際は、ほとんどが「お母さん」と叫んだと言うことだ。



398 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 08:51:02 ID:???
>>385
> まあ、君が代自体は、洗脳装置の重要な「tool」という事でいいんじゃないかな?

補足説明、ありがとうございます。

相手のソースの提示を、
>>373
> その二つのソースが思想により、表現を工夫、細工し、改ざん、歪曲されたものから来ているというのがおれの意見ですが・・・

としながらも、自分の意見は、

>>391
> 映画は架空ですけど、発想は現実です。

としていることは、非常に矛盾があります。

>>370により、
日本が戦中・戦前に行った「侵略」や「植民地支配」について
(1)公式に謝罪し、
(2)賠償を行ったことは事実。
そして、
(3)以後の政権にも引き継がれ、
(4)現在の日本国政府の公式の歴史的見解であることは事実。


399 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 08:51:55 ID:???
> あえて実話を持ってくると、といっても歌じゃないけど
> グレンミラーは、まさに軍楽隊です。
> ワーグナーなんて、ナチスのテーマソングです。
> でも、それらを軍歌(曲)とはいわないでしょう。

まず、御提示の内容は、【歌】ではなく、【曲】ですね。
グレンミラーや、ワーグナーは、【曲】ではなく、作曲者の名前です。
当然様々な曲を作るので、さまざまな曲があると思います。
そして、彼らの曲には歌詞がありません。
ですから、さまざまな形で利用されるのだと思います。

しかし、このスレのテーマは、君が代の歌詞の意味、内容についてであり、
御提示は、あまりにも、スレのテーマから離れ過ぎていると思います。

>>391
> 映画は架空ですけど、発想は現実です。

余談ですが、日本人もアメリカ人に負けず、戦い好きを示すものが
たくさんありますね。
時代劇、水戸黄門、大河ドラマ、プロレス、ボクシング、任侠、
宇宙戦艦大和、ウルトラマン、仮面ライダー、
暴力団、右翼、暴走族、

>>394
意味不明


400 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 08:52:26 ID:???
>>384
> >国民を軍人にする装置が、君が代であり、
> 国民を軍人にしたのは徴兵令。

徴兵令が降って沸いてきたわけではありません。
(勅令)
明治憲法下の法形式の一つで、天皇の命令として国務大臣の輔弼のみにより
帝国議会の審議を経ないで制定・公布されるもの。
天皇大権に基づき行政府は、法律を執行するための「執行命令」のみならず、
公共の秩序保持、臣民の幸福増進のための「独立命令」や、「緊急勅令」「官制
命令」を発することができた。

日本の徴兵制度は、「国民皆兵」を理念として明治憲法のもとで公布された
「徴兵令」(明治6年)に始まる。数次の改正を経て昭和2年にこれに代わって
「兵役法」が制定された。

召集令状が「赤紙」と呼ばれたのは、文字通り赤い紙に印刷、記入されていて、
戦時定員を充足するための「充員召集令状」と、戦時に必要に応じて召集する
「臨時召集令状」があった。

徴兵令はまずしい人々に新しい負担をしいることになったため,各地で徴兵反
対一揆がおこされたが、君が代などの統制戦争グッツにより鎮圧され洗脳が行
われたのです。


401 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2006/03/32(土) 08:58:40 ID:8Afli8yT
「や」なら唄わなけりゃいいだろ。あほかおまい。

402 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/32(土) 08:59:26 ID:???
>>400
でもさ、当時、そういう事をしなかったら、どうなっていたかな?
戦前の日本を全否定することが、正しいことなのか?
どこまで遡って全否定しなきゃならんのか、言ってみてごらん。

403 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/32(土) 09:00:55 ID:???
>>399
君と同じ理屈で色々考えてみたんだよ。
危険な歴史を持つものは排除しないと。

民主主義がナチスを生んだんだ。
そんな危険な政治制度は改めるべき。
民主主義はナチスを生み出す危険な「tool」。
君も賛同してくれるだろ?
それとも君は第3帝国を望むのかね?

404 :右や左の名無し様:2006/03/32(土) 09:04:49 ID:???
>>399
>戦い好きを示すものがたくさんありますね。

君もここで必死に戦ってるじゃん。

405 :右や左の名無し様:2006/03/32(土) 09:12:46 ID:ucDBrhX3
>>403

同意!

1と同じ理屈で色々考えてみると、インターネットは元々米軍の軍事ネットだった。
もし戦争になるようなことになると、インターネットが洗脳装置の重要な「tool」として
使われるおそれがあるという危惧の話もあります。

1は、自分の主張に説得力をつけるためには、まずインターネットを止めましょう。



406 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 09:13:12 ID:???
>>402
> でもさ、当時、そういう事をしなかったら、どうなっていたかな?

時代背景からして、戦争そのものを回避できなかったのかもしれませんが、
やはり侵略戦争は問題だと思いますし、同じ敗戦するなら、もっとはやく
降伏して、多くの国民の命を落とすことを回避できたのでは?と思います。

> 戦前の日本を全否定することが、正しいことなのか?

【日本を全否定】しているわけではありません。
文化、芸術面においては、すばらしいものもありますが、
やはり哲学、思想レベルでは、言論や、特に民意を反映
する完全な民主主義ではなかったので、残念であり、
今後に生かすことが必要です。

> どこまで遡って全否定しなきゃならんのか、言ってみてごらん。

いい面は生かし継承し、悪い面は、排除、見直しが必要です。


407 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/32(土) 09:14:42 ID:???
>>400
少しは勉強してきたようだね。関心関心。
そこで徴兵反対一揆と君が代を無理やり結び付けてるようだが
そこの繋がりは?時系列で考えれば、無理があるんだが。

408 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/32(土) 09:16:47 ID:???
>>406
しつこくてすまんが、これだけは答えてもらわなきゃならん。
てめを客観的に見つめる訓練だと思って、真摯に答えてほしい。

>右翼左翼も、自ら都合のいい部分だけをピックアップし、それらをつなげ合わしたり、編集アレンジし、歪曲するのです。

ここでは君が一番それをやってると言えるんじゃないか?
「日本の歴史、世界に誇れるものが何も無い。戦争ばかり繰り返してきた。戦争好き」ってやつは、誰かに都合良すぎる話だとは思わんかね?

409 :右や左の名無し様:2006/03/32(土) 09:30:49 ID:HkF2jtrk
>>398
>民主主義がナチスを生んだんだ。
そう、いわゆるプレビシットというやつだ。
だからこそ、基本的人権は多数主義で侵害されたいという前提があるのだよ。
民主主義が、それで否定されるわけではない。

>>404
そういうのって詭弁にもならないaphou!

日本をとりまく現状を鑑みると、国歌で軍国化というのはどうかと思う。
しかし、国歌であれば、なるべく歌うことに多くのヒトが抵抗のないものが良いと思う。

やはり、侵略につながった全体主義という表象を含抱する君が代は国家としてふさわしくないだろう。

410 :231:2006/03/32(土) 09:33:41 ID:???
>>398
突っ込みどころが日々多くなってきているのは、
おれの勘違いですか?

> (4)現在の日本国政府の公式の歴史的見解であることは事実。

公式見解については意見が分かれるところですけど、
(日本の土下座外交は有名でしょ)
少なくともあなたのいう君が代の背景は、
公式見解に含まれていません。

>>373
> > その二つのソースが思想により、表現を工夫、細工し、改ざん、歪曲されたものから来ているというのがおれの意見ですが・・・

> としながらも、自分の意見は、

>>391
> > 映画は架空ですけど、発想は現実です。

> としていることは、非常に矛盾があります。

もうね、どこから突っ込んでいいものやら・・・


411 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/32(土) 09:40:59 ID:???
>>406
>時代背景からして、戦争そのものを回避できなかったのかもしれませんが

うむ。君も少しは進歩したらしいな。

>同じ敗戦するなら、もっとはやく降伏して、多くの国民の命を落とすことを回避できたのでは?と思います。

おれもそう思うが、逆に早く降伏していたら、もっと多くの命を落すことになったか、
日本人同士で殺し合うはめになったかもしれないとも思えたりもする。

>文化、芸術面においては、すばらしいものもありますが

そんな話は関係ないんじゃなかったっけ?君は>>313でなんて言ったか忘れたのか?

>哲学、思想レベルでは

全否定してんじゃないのか?

>いい面は生かし継承し、悪い面は、排除、見直しが必要です。

それよか先に君の悪い面を見直す方が良いと思うんだけど。

412 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/32(土) 09:43:20 ID:???
>>409
1 ◆85KgNR48dA君は戦争にまつわるもの、
危険な歴史をもつ物を排除したいとお考えのようなので
考えてあげたんだよ。
誰が言ったんだっけ?「民主主義は常に危険な・・・」何だっけ?忘れた。

まーいいや。俺にとって 1 ◆85KgNR48dA君の思考は理解できませんがね。

413 :231:2006/03/32(土) 09:49:45 ID:???
>>399
>まず、御提示の内容は、【歌】ではなく、【曲】ですね。

だから、そう自分突っ込みしているのに・・・

>グレンミラーや、ワーグナーは、【曲】ではなく、作曲者の名前です。

あの・・・
グレンミラーが自分の意思でアメリカ軍に入隊したこと、
グレンミラーが自分の意思で軍の中にグレンミラー楽団をつくることを希望し
軍に対して慰問演奏に回ったこと、
最近までイスラエルがワーグナーの曲の演奏を
禁止していたことは無視ですか。

>しかし、このスレのテーマは、君が代の歌詞の意味、内容についてであり、

君が代の意味、本当にご存じですか?
君が代の歌詞からは
戦争の意味にとらえることができるようなものはありませんが・・・

>余談ですが、日本人もアメリカ人に負けず、戦い好きを示すものが
> たくさんありますね。

あの・・・
じゃあ、映画もテレビももう見ませんか?
ゲームもそうですよね。
漫画にだってありますよね。

っていうか、おれは戦いを否定した覚えはないし・・・
なんかこっちの方が意味不明・・・

414 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 10:01:59 ID:???
>>411
> それよか先に君の悪い面を見直す方が良いと思うんだけど。
>>412
> まーいいや。俺にとって 1 ◆85KgNR48dA君の思考は理解できませんがね。

もちろん、一足飛びに、すぐに肯定していただこうとは思っておりませんし、
官僚のように洗脳しようとは思っていませんし、目的でもありません。
しかし、これを機に、時間が経過し、ボディーブローのように、
徐々に私が話してきた内容の一部でも賛同してもらえるきっかけにしてい
ただけたらと思います。

このスレのポイントは、
【戦争をはじめた理由、経緯】の議論ではなく、
【民意ではなく天皇の命令で、国民が戦場に行った】という事実についてです。

戦争そのものは、1つのわかりやすい事象なので示してきましたが、
戦争が起こっていなかったとしても、同じ問題なのです。
言論統制、情報統制により、自由に考え、表現できなかった社会
に対する異議であり、逆戻りしてはならない意思表示が、
君が代斉唱拒否なのです。


415 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 10:03:02 ID:???
【再度まとめ】
■愛国心には2種類あると思います。

●保守、懐古的愛国心
過去を美化し、今後も変えず継承していきたい。
世界より国内を優先。よって国の平和を担保する。
●未来、創造的愛国心
過去を客観的に見て、改善できることは改善する。
国内より世界を優先。よって国の平和を担保する。

■君が代
●肯定派 存続のメリット
善悪関わらず、過去の事実を伝統とし、継承できる。
恩恵
一部肯定派日本国民
●否定派 国歌創生のメリット
世界平和を表現することによって、国のスタンスを示すことが出る。
過去の統制戦争グッツという認識による、君が代への抵抗を排除できる。
恩恵
一部否定派日本国民
抵抗する諸外国


416 :右や左の名無し様:2006/03/32(土) 10:14:24 ID:iGlf5Rne
かつてのヨーロッパ社会におけるユダヤ人は職業制限・サベツにより刑吏や高利貸しを生業とする者が多くいた
その点は日本社会におけるドウワ・在日とよく似ている



417 :右や左の名無し様:2006/03/32(土) 10:18:03 ID:ucDBrhX3
>官僚のように洗脳しようとは思っていませんし、目的でもありません。
>しかし、これを機に、時間が経過し、ボディーブローのように、
>徐々に私が話してきた内容の一部でも賛同してもらえるきっかけにしてい
>ただけたらと思います。

徐々に衰退していくことを願います。
いま、グレンミラー楽団の音楽を何の先入観も無く聞けるように、
イスラエルがワーグナーの曲の演奏を解禁したように、
あと、2,300年経もてば、君が代も同じようになることを願います。

武田と上杉の子孫がいまでもいがみ合っている訳では
ないのですから、時間が解決するでしょう。

諸外国が対日外交カードにするために、左翼と仕組んだワナ
の手先になって、1のような言動をする日本人も減ってくるでしょう。
そうさせなければなりません。


418 ::2006/03/32(土) 10:18:21 ID:iGlf5Rne
だから私は彼らを差別することは良いことだと思う

寄生虫B地区民はガス室へ!

419 :231:2006/03/32(土) 10:20:15 ID:???
>>415
いや、諸外国関係ないし・・・

>世界平和を表現することによって、国のスタンスを示すことが出る。

憲法で示しているのでは・・・
それに国歌と世界平和はまったく関係ありません。

>善悪関わらず、過去の事実を伝統とし、継承できる。

これを否定しているのは
おれが知っている範囲だけだと韓国ぐらい・・・

420 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/32(土) 10:34:54 ID:???
>>414-415
また話を元に戻しちゃったのね。


421 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 10:47:54 ID:???
>>417
> いま、グレンミラー楽団の音楽を何の先入観も無く聞けるように、
> イスラエルがワーグナーの曲の演奏を解禁したように、
> あと、2,300年経もてば、君が代も同じようになることを願います。

ですから何度も言っていますように、、彼らの曲には歌詞がありません。
しかし、このスレのテーマは、君が代の歌詞の意味、内容についてであり、
御提示は、あまりにも、スレのテーマから離れ過ぎていると思います。

>>419
> >世界平和を表現することによって、国のスタンスを示すことが出る。
> 憲法で示しているのでは・・・
> それに国歌と世界平和はまったく関係ありません。

大日本帝国憲法や教育勅語と君が代はワンセットですが、
現憲法に変わっても、君が代は変わっていないので、
整合性が取れていないということです。
ですから、歌詞の意味の解釈まで歪曲して継承する
必要はないのです。


422 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 10:50:38 ID:???
>>419
> それに国歌と世界平和はまったく関係ありません。

【再度】
そもそも【国の歌】とは何なのか?
そして今後も必要なものなのか。

まだ歴史過程で地球上の各地で国境が残存している現在、
今までは、各国それぞれの体制を誇張する象徴だったのですが、
今後ますます国際化していくことと思われ、【国の歌】の役割も、
見直しが必要であり、世界に対し、各国が現在どのようなスタンス
を取っているのかを示す象徴に変えていく必要があると思います。

■ポイント
国の体制の象徴
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
世界に対する、国のスタンス


423 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 10:54:25 ID:???
>>419
> それに国歌と世界平和はまったく関係ありません。

【補足】
歴史過程で、国歌は主に国内で利用されてきたが、
今後国際舞台で利用される頻度を考慮すると、
やはり、国歌という存在の意味を見直し、合わせて
いかなければならないのでは?と思うのです。


424 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/32(土) 11:01:00 ID:???
>>414
与謝野晶子の「君死にたまうことなかれ」 は1904年に雑誌に掲載されたらしいね。
ttp://tenjin.coara.or.jp/~primrose/yosano-si.html

治安維持法の公布が1925年、同年に施行、1回目の強化が1928年、2回目が1941年。

>言論統制、情報統制により、自由に考え、表現できなかった社会

当時は仕方なかったんじゃないかと思えなくも無いし、
それをやらない方が国としては無責任だったとも思えるし、
逆に、君と同じように、どんな理由があったにせよ、間違いだったとも思える。
確かに言えることは、決して同じ過ちを犯してはならない、ということだけだな。

>逆戻りしてはならない意思表示が、君が代斉唱拒否なのです。

それは結構なことだよ。
だが、教師が国歌斉唱するとわかっている卒業式に出席して、拒否するのはどうかな。
何らかの信念を持っている場合は、仕事をサボって良いのかな?
仕事をサボって給料を貰って良いのかな?
不起立教師は処分されても文句は言えないよね。
これに同意できるなら、おれは何の文句も無いんだよ。

425 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/32(土) 11:04:28 ID:???
>おれは何の文句も無いんだよ

不起立教師に対してはってことね。
1 ◆85KgNR48dAが>>424に同意しても国歌斉唱拒否以外の話でなら文句がある。

426 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/32(土) 11:11:56 ID:???
>>422
ま、君の場合は、最後には国歌ではなくて、国家そのものを否定することになるだろうね。
おれは、飢えと病気が無い世界(スタートレックの世界だな)が実現できれば、国家は不要になると考えてる。
現在のように飢えと病気があるうちは、国家、国境が必要だと思う。無くしたら大混乱するだろうから。それこそまた世界大戦だな。

427 :右や左の名無し様:2006/03/32(土) 11:12:28 ID:ucDBrhX3
>ですから何度も言っていますように、、彼らの曲には歌詞がありません。

別に私は歌詞があろうが無かろうが、それらと同じ状況になることを
願っている訳です。
2,300年も過ぎたころには、歌詞の意味も、なんの先入観無く
歌える日が来ることを願っているのです。

その為には、その歌詞の意味を、ことさら問題視する左翼の
汚い手から、早目に君が代を取り返す必要があります。


428 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 11:26:42 ID:???
>>424
> だが、教師が国歌斉唱するとわかっている卒業式に出席して、拒否するのはどうかな。

儀式は出ても出なくてもいい。
憲法に保障されています。
儀式での君が代は歌っても歌わなくてもいい。
君が代は儀式に含まれているわけですから。

しかし、君が代斉唱拒否だけのために、儀式を出られないということは、
教師にとって、非常に不憫で仕方のないことだと思います。


429 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 11:27:57 ID:???
> 何らかの信念を持っている場合は、仕事をサボって良いのかな?

仕事をサボるのではなく、君が代斉唱の強制は、
教師であっても、以下の憲法に抵触すると思います。
そういった憲法を無視した学校を無くすべきです。
憲法の職業の選択自由を履き違えています。
教師には、他の職業同様、団結権やボイコット、ストライキなどが憲法で保障
されており、もちろん、君が代や、儀式の出席等もボイコットする権利があります。

生徒においても、決められた選択科目を習得すれば、卒業できるわけですから、
形式的な儀式の出席有無は、各自の自由だと思います。
出たい人は出る。祝いたい人は祝う。当たり前のことです。

第19条【思想及び良心の自由】
思想及び良心の自由は,これを侵してはならない。
第20条【信教の自由】
(1)信教の自由は,何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も,国から特権を受け,又は政治上の権力を行使してはならない。
(2)何人も,宗教上の行為,祝典,儀式又は行事に参加することを強制されない。
(3)国及びその機関は,宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。
第21条【集会・結社・表現の自由,通信の秘密】
(1)集会,結社及び言論,出版その他一切の表現の自由は,これを保障する。
第23条【学問の自由】
学問の自由は,これを保障する。
第26条【教育を受ける権利,教育の義務】
(1)すべて国民は,法律の定めるところにより,その能力に応じて,ひとしく教育を受ける権利を有する。
第28条【勤労者の団結権】
勤労者の団結する権利及び団体交渉その他の団体行動をする権利は,これを保障する。


430 :231:2006/03/32(土) 11:33:06 ID:???
>>422
面白いことをいいますね。

>■ポイント
> 国の体制の象徴
> ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
> 世界に対する、国のスタンス

あなたがどんなに認めなくても、
今の日本の国歌は君が代。
それができないのなら、本当に革命しかありません。

>見直しが必要であり、世界に対し、各国が現在どのようなスタンス
> を取っているのかを示す象徴に変えていく必要があると思います。

意味不明になっています。
自分の国のスタンスを訴えるのと
国歌とは関係ありません。

国歌は歴史に基づくもの。
日本であるという主張であり、外国に左右されるものではありません。

それ以前に君が代は世界で国歌として認知されています。
それを否定するのは世界の非常識では・・・

431 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 11:36:21 ID:???
>>427
> 2,300年も過ぎたころには、歌詞の意味も、なんの先入観無く
> 歌える日が来ることを願っているのです。

ですから、2,300年も待たなくても、普遍的な平和というテーマ
を持つ歌詞を作成し、先入観無く歌えるようにすれば、すべて問題解決
なのです。
そこまで君が代にこだわる必要はないのです。
君が代を手放して残念がるのは、権力者だけですから。

> その為には、その歌詞の意味を、ことさら問題視する左翼の
> 汚い手から、早目に君が代を取り返す必要があります。

もちろん、右に偏った現体制を問題視している点では、一部左翼と
ダブっていることは否定できませんが、貴方の言う左翼の定義とは?

右翼(帝国主義、今の日本)
左翼(共産主義)

両者とも、独裁主義、官僚主義だから目指す思想は一緒。

問題は、日本の右翼が、自分の思想以外をすべて左翼だと勝手に定義づけ、
今の日本の帝国、官僚主義に異議を唱えるだけで左翼あつかいし、
思考を停止させてしまうこと。


432 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/32(土) 11:43:38 ID:???
>>422
>■ポイント
>国の体制の象徴
>↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
>世界に対する、国のスタンス

信念さえあれば何をやっても許されるなんてスタンスの国は、世界から信用されないだろうね。

>>428
>儀式は出ても出なくてもいい

その通り。だから卒業式の日は休めば良いんだよね。
わざわざ出てきて仕事をサボっちゃいけないよね。

>>429
>教師には、他の職業同様、団結権やボイコット、ストライキなどが憲法で保障
>されており、もちろん、君が代や、儀式の出席等もボイコットする権利があります。

その権利があっても、処分されない権利まではないんだよ。

>形式的な儀式の出席有無は、各自の自由だと思います。
>出たい人は出る。祝いたい人は祝う。当たり前のことです。

そりゃそうだ。
国家斉唱する自由もあるわな。
国家斉唱する学校が嫌なら、最初から国家斉唱しない学校へ行けばいいと思わないか?



433 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/32(土) 11:46:44 ID:???
>>431
だから右翼左翼批判も良いけど、てめはどうなんだって聞いてんだよ。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
>右翼左翼も、自ら都合のいい部分だけをピックアップし、それらをつなげ合わしたり、編集アレンジし、歪曲するのです。

ここでは君が一番それをやってると言えるんじゃないか?
「日本の歴史、世界に誇れるものが何も無い。戦争ばかり繰り返してきた。戦争好き」ってやつは、誰かに都合良すぎる話だとは思わんかね?
-------------------------------------------------------------------------------------------------


434 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 11:47:39 ID:???
>>430
> それができないのなら、本当に革命しかありません。

革命ではありません。
今の平和憲法にマッチした国歌を創生し、
歴史上、民主主義は、日本人が発案、発達させたものではなく、
日本人が血を流して勝ち取った民主主義ではなく、
与えれられた民主主義ですので、まだ、浸透、身についていない
のが現状ですが、もう60年以上も経過しているのだから、
早く戦前から決別し、民主主義を継承し、発展させるのです。

> それ以前に君が代は世界で国歌として認知されています。
> それを否定するのは世界の非常識では・・・

【再度】
少なくとも、軍歌に転用するといった軍事利用にはされにくいですし、
平和の意味をこめた国歌ならば、世界に対し、かなり日本が平和を望
んでいるとアピールできると思います。
そうすれば、日本に対する敵対心は減るでしょうし、諸外国の模範となり、
そういった意味のある国歌を創ろうというムード、流れになると思います。

まずは、君が代よりも、民意を反映した世界的にも有用で
諸国に対する模範となるような国歌を持つことにより、
アピールする方が、何百倍もの価値、実行力、影響力があると思います。
それが、世界史に残る日本の誇る文化になると思います。


435 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/32(土) 11:50:14 ID:???
>>429
第12条 この憲法が国民に保障する自由及び権利は、国民の不断の努力によつて、これを保持しなければならない。
又、国民は、これを濫用してはならないのであつて、常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。
第15条 公務員を選定し、及びこれを罷免することは、国民固有の権利である。
2 すべて公務員は、全体の奉仕者であつて、一部の奉仕者ではない。

憲法は公務員の権利制限が目的であって、公務員の自由を保障するものでないから。

ま、卒業式が宗教的儀式という君の電波的根拠には、何を言っても無駄かも知んないけど。

436 :右や左の名無し様:2006/03/32(土) 11:51:48 ID:ucDBrhX3
>ですから、2,300年も待たなくても、普遍的な平和というテーマ
>を持つ歌詞を作成し、先入観無く歌えるようにすれば、すべて問題解決
>なのです。

それでは解決するごころか、ただ混乱に陥れるだけです。

2,300年も待たなくても済ますなら、君が代の歌詞の「君」
を、納得する相手に認識すればいいだけのこと。
それを、左翼らが戦争に使われただのと牽強付会するから、
仕方なく2,300年待たないとと思っているだけです。

武田節などを歌って、その歌詞は戦国時代の戦闘意識高揚
に使われた戦争のツールだ、などと牽強付会するアホが、
今では誰一人居ないように、徐々に、君が代でも同じようになって
欲しいものですね。


437 :右や左の名無し様:2006/03/32(土) 12:13:07 ID:7Z+NRAru
先日のNHKで、トイレットペーパー狂想曲を流していたのだが、
30年余り前のはなし乍、改めて日本民族の軽挙妄動振りを確認した次第。
石油危機が叫ばれる中、噂が噂を呼び、スーパーからWC・Pが消えた。
身勝手なエゴが市中を席巻して、社会を大混乱に陥れたのである。

本多勝一氏は著書の中で「日本人はメダカ民族」だとしていたが、言い得て妙。
みんな同じ方向を向く国民性を見事に捉えた指摘であろう。
煽動に殊のほか弱いメンタリティを有している東アジア人の特性。
たかが国歌といえども、軽視は禁物である。
官・政・産の権力者どもは、国歌を利用する機会を常に窺っているのである。

438 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 12:14:09 ID:???
>>435
> 常に公共の福祉のためにこれを利用する責任を負ふ。

暴力や騒音などで妨害すれば、儀式を壊すことになりますが、
君が代や、儀式の出席のボイコットが、儀式を壊すことにはなりません。
静かにしているわけですから。
極めて一部の特定人物の思想により、その光景が気分悪い程度のものです。
大多数が無視無関心、あるいは、私のように、その拒否の意味がわかりますので
無害です。
当然、他の憲法が優先されます。

> ま、卒業式が宗教的儀式という君の電波的根拠には、何を言っても無駄かも知んないけど。

当然、君が代のない式典だったら、無宗教と言えますが、
大戦の戦犯であり、また、神道という天皇を敬う宗教がある以上、
君が代斉唱があることで、卒業式が宗教的儀式と豹変してしまいます。


439 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 12:23:13 ID:???
>>436
> >ですから、2,300年も待たなくても、普遍的な平和というテーマ
> >を持つ歌詞を作成し、先入観無く歌えるようにすれば、すべて問題解決
> >なのです。

> それでは解決するごころか、ただ混乱に陥れるだけです。
> 2,300年も待たなくても済ますなら、君が代の歌詞の「君」
> を、納得する相手に認識すればいいだけのこと。

だからその【相手に認識させるには、】2,300年かかるって、
貴方が言っていることでしょ? → ループ
そして、一部の人間の都合による歌詞の歪曲はダメ。

> それを、左翼らが戦争に使われただのと牽強付会するから、
> 仕方なく2,300年待たないとと思っているだけです。

だから左翼だけじゃないって。
貴方はただ、左翼に反発したいだけの思想でしょ?
私の場合は、右翼(帝国主義、今の日本)左翼(共産主義)
両者とも、独裁主義、官僚主義だから目指す思想は一緒なので、
問題視しているのです。


440 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/32(土) 12:24:09 ID:???
>>438
>多数が無視無関心、あるいは、私のように、その拒否の意味がわかりますので
>無害です。

無害かどうかは意見の分けれるところだと思う。
(我侭言って仕事をサボって良いなんて勘違いする生徒が出ないことを祈るのみ)

ただし、無害であったとしても、不起立教師が仕事をサボっていることに変わりは無い。

やっぱり、不起立教師の処分は妥当だよね。

441 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/32(土) 12:25:41 ID:???
>>439
だから右翼左翼批判も良いけど、てめはどうなんだって聞いてんだよ。

-------------------------------------------------------------------------------------------------
>右翼左翼も、自ら都合のいい部分だけをピックアップし、それらをつなげ合わしたり、編集アレンジし、歪曲するのです。

ここでは君が一番それをやってると言えるんじゃないか?
「日本の歴史、世界に誇れるものが何も無い。戦争ばかり繰り返してきた。戦争好き」ってやつは、誰かに都合良すぎる話だとは思わんかね?
-------------------------------------------------------------------------------------------------

442 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/32(土) 12:29:13 ID:???
>>438
指導する事を規定されているものを、恣意的に反すれば
充分公共の福祉に反してますよ。
ましてや職務命令に反する事は、行政機構として国民に対する責任から
そう簡単に許されるものではありません。

443 :右や左の名無し様:2006/03/32(土) 12:52:24 ID:ucDBrhX3
では、ここだけ主張しておこう(笑)

武田節などを歌って、その歌詞は戦国時代の戦闘意識高揚
に使われた戦争のツールだ、などと牽強付会するアホが、
今では誰一人として居ないように、君が代でも徐々に、
そうなって欲しいものですね。


444 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/32(土) 13:07:13 ID:???
>>438
>当然、君が代のない式典だったら、無宗教と言えますが、
>大戦の戦犯であり、また、神道という天皇を敬う宗教がある以上、
>君が代斉唱があることで、卒業式が宗教的儀式と豹変してしまいます。

天皇を敬う宗教があったとしても、信教の自由があるから問題なし。

憲法第一条を無視して天皇をわざと神格化し、
君が代の「君」が天皇であると解釈して、
「宗教的」だと言い張って、仕事をサボるのは問題あり。

445 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/32(土) 13:17:34 ID:???
>>444
そこの突込みを忘れてた。

>>438
君が代の宗教性は置いといて(根拠を聞いても、最後にはいつも元の話に戻しちゃうからね)

政教分離は宗教性の一切を排除するものではないからね(君はそう理解してそう)。


446 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 13:20:44 ID:???
>>441
> 「日本の歴史、世界に誇れるものが何も無い。戦争ばかり繰り返してきた。戦争好き」ってやつは、誰かに都合良すぎる話だとは思わんかね?

別に私は都合で話しているのではなく、以下の理由により、
この件は、【日本の権力者は、戦争好きなのではないか?】という
人間の好き嫌いという主観に基づいて話しているのです。

【再度】■日本の歴史について

日本の歴史は、誰が政権を取ったのか、とか、どことどこが戦い、
どっちが勝ったとか、そんなことばっかりで、世界に誇る日本の歴史は
皆無ですね。
日本の歴史の映画も、戦争ばかりですね。
ですから、日本の歴史は、以下の内容におさまります。
●事実 【日本の権力者は、】戦争ばかり繰り返してきた。
●結論 【日本の権力者は、】戦争好き。
【再度】
歴史上、戦前までは完全な民主主義は存在せず、民意を反映した戦争はないのですが、
官僚など過去の日本の権力者は戦争が大好きで、安易に戦争で解決しようと
したのです。
そういった、【戦争好きな日本の権力者】の暴走を阻止するためには、
帝国、官僚国家ではなく、多くの国民の意思を反映できる大統領制が
いいわけです。


447 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 13:25:19 ID:???
>>442
> 指導する事を規定されているものを、恣意的に反すれば

その【指導する事を規定する】行為が、私は違憲ではないか?
ということを、上記で示しているのです。

>>444
> 天皇を敬う宗教があったとしても、信教の自由があるから問題なし。

ですから【天皇を敬う】その儀式が宗教行事に該当するのでは?ということです。


448 :右や左の名無し様:2006/03/32(土) 13:31:01 ID:???
妄想で違憲と判断するのはかまわないのですが、違憲ではありません。
判決でもあるのでしょうか?

449 :◆hxmKmcMOIg :2006/03/32(土) 13:32:25 ID:???
神道は、天皇を敬う宗教じゃないし・・・。w

450 : ◆Axr/FiA53c :2006/03/32(土) 13:40:24 ID:???
>>446
君は>>356

>侮辱するつもりは、全くなかったのですが、
>そう取られてしまった私に責任があると思います。
>申し訳ございませんでいた。

と謝っていたのに、何故またそうやって同じことを繰り返し言う。
やっぱり君は日本を侮辱したいだけなんじゃないか。

>世界に誇る日本の歴史は皆無ですね。

だから>>343で誇れるものがあるって教えてやっただろう。
君にとっては誇れないのかもしれないが、
だからって「世界に誇る日本の歴史は皆無ですね」なんて言い続けて良いと思ってんのか。
言論の自由があるからって、日本(人)を侮辱し続けて良いとでも思ってんのか。
ふざけるのも大概にしとけよ。

451 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/32(土) 13:42:27 ID:???
>>447
君は>>438で思いっきり教師の行動について述べてますよ。

論点を国歌斉唱指導の違憲性にしたいならそう言って下さい。
で、改めてお聞きしますが違憲の根拠はなんですか?

452 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/32(土) 13:46:30 ID:???
>>448
違憲ではないとされた判決ならあります。

453 :231:2006/03/32(土) 15:17:32 ID:???
>>431

>右翼(帝国主義、今の日本)

はい、間違っています。
今の日本は左よりです。
どこかの人が
日本は唯一成功した社会主義国家
とか何とかいっていたぐらいですし。

>問題は、日本の右翼が、自分の思想以外をすべて左翼だと勝手に定義づけ

今の教育現場のことわかりますか?
日教組はれっきとした共産主義です。
教育現場では、特に歴史は共産党の意思を反映したものとなっています。

その影響か、ちょっと戦前を評価すると
右翼扱いされます。
あなたのいっていることとは
まったく逆のことが世の中では起こっています。

あの・・・、世の中のこと、わかっていますか?

454 :右や左の名無し様:2006/03/32(土) 17:00:18 ID:???
>>453
今の教育現場のことわかりますか?
文科省・教育委員会は自民党文教族の出先機関でれっきとした右翼です。
教育現場では、特に歴史は右翼の意思を反映したものとなっています。

その影響か、ちょっと戦前を評価すると
左翼扱いされます。
あなたのいっていることとは
まったく逆のことが世の中では起こっています。

あの・・・、世の中のこと、わかっていますか?



455 :やまんば:2006/03/32(土) 17:13:47 ID:CRYP6Tgq
>>453
ププ、ものの見事に情報洗脳されているなああ。(藁

現在の教育現場が「共産党の意志を反映したもの」になっているなら、
どうして99.9%の教師は、君が代に起立斉唱をやっているのかなあ?
(実際、東京都でも不起立教師は6万人の職員の内、せいぜ200人程度
だろう。)

共産党が自民党と談合して、君が代の起立斉唱に賛成しているからかな?
そう意味ならワカランでもないよ。(藁

456 :231:2006/03/32(土) 17:22:21 ID:???
>>455
えっと・・・
日教組って、知っていますか。
国旗国歌法だったけ、
できたいきさつご存じでしょうか。

まさかこの程度のことを知らない人がいるとは・・・



457 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 17:38:06 ID:???
>>451
> で、改めてお聞きしますが違憲の根拠はなんですか?

【再度】
第19条【思想及び良心の自由】
思想及び良心の自由は,これを侵してはならない。
第20条【信教の自由】
(1)信教の自由は,何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も,国から特権を受け,又は政治上の権力を行使してはならない。
(2)何人も,宗教上の行為,祝典,儀式又は行事に参加することを強制されない。
(3)国及びその機関は,宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。
第21条【集会・結社・表現の自由,通信の秘密】
(1)集会,結社及び言論,出版その他一切の表現の自由は,これを保障する。
第23条【学問の自由】
学問の自由は,これを保障する。
第26条【教育を受ける権利,教育の義務】
(1)すべて国民は,法律の定めるところにより,その能力に応じて,ひとしく教育を受ける権利を有する。
第28条【勤労者の団結権】
勤労者の団結する権利及び団体交渉その他の団体行動をする権利は,これを保障する。



458 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 17:42:59 ID:???
>>453
> 日教組はれっきとした共産主義です。
> 教育現場では、特に歴史は共産党の意思を反映したものとなっています。

(1)貴方の定義する共産主義とは?
(2)共産党の意思を反映したものとは具体的に?


459 :やまんば:2006/03/32(土) 17:47:23 ID:Dzmt0oB7
>>453>>456
ふむ、231くんは、共産党の賛成で国旗国歌法が成立し、教育現場では日教組主導で
粛々と全員横並びの国旗掲揚・国歌斉唱が行われ、ほとんど混乱が起きていない現状が
不満なのだね。(藁


460 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 17:50:30 ID:???
>>450
> やっぱり君は日本を侮辱したいだけなんじゃないか。

私は、貴方の何倍もの愛国者であり、また、貴方の何倍も日本を思い、
また、世界平和を思っているからこそ、このようなスレで、問題提議を
しているのです。

■愛国心には2種類あると思います。

●保守、懐古的愛国心
過去を美化し、今後も変えず継承していきたい。
世界より国内を優先。よって国の平和を担保する。
●未来、創造的愛国心
過去を客観的に見て、改善できることは改善する。
国内より世界を優先。よって国の平和を担保する。

しかし、自分の文化を大切すれば、他人の文化を尊重出来るとは限りません。
そんな話をしているのではなく、自分の文化を大切したい気持ちは誰でも
持っていますが、そういった究極の場面を想定しての話です。
自分の懐古心を捨てさえすれば、自国が戦争を回避でき、自分の家族友人
などの命が助かり、世界平和に貢献できるという場面です。

【日本を全否定】しているわけではありません。
文化、芸術面においては、すばらしいものもありますが、
やはり哲学、思想レベルでは、言論や、特に民意を反映
する完全な民主主義ではなかったので、残念であり、
今後に生かすことが必要です。


461 :右や左の名無し様:2006/03/32(土) 17:54:23 ID:FlTGQX26
正直、君が代ダサい。歌っていてなんだか情けなくなってくる。もっと日本人の感受性にマッチした国歌にしてほすい。外人が聞いてもじーんとするような。

462 :右や左の名無し様:2006/03/32(土) 18:09:38 ID:1boPKonW
投票よろしく
http://www.to-hyo.net/enquete/vote.cgi/id/1047/

463 :大日本美桜塾 ◆HenXmdfsKc :2006/03/32(土) 18:17:36 ID:???
>>461

外人が君が代聞いたら歓声ageたらしいが
チョウセンヒトモドキの君に合うかどうかは知らんがな(´・ω・`)

464 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 18:17:40 ID:???
>>450
> やっぱり君は日本を侮辱したいだけなんじゃないか。

【再度】
少なくとも、軍歌に転用するといった軍事利用にはされにくいですし、
平和の意味をこめた国歌ならば、世界に対し、かなり日本が平和を望
んでいるとアピールできると思います。
そうすれば、日本に対する敵対心は減るでしょうし、諸外国の模範となり、
そういった意味のある国歌を創ろうというムード、流れになると思います。

まずは、君が代よりも、民意を反映した世界的にも有用で
諸国に対する模範となるような国歌を持つことにより、
アピールする方が、何百倍もの価値、実行力、影響力があると思います。
それが、世界史に残る日本の誇る文化になると思います。
************************************************************
以上、私はこのように先を見越した数々の提案をしておりますが、
いったい貴方は、どういったプランで世界平和を担保できるのか?
ということをお聞かせ願いたいと思っております。

私は、地球の上から、この住んでいる島、地域を見ているのですが、
貴方は、この狭い島から世界を眺めているのだと思います。


465 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 18:39:42 ID:???
ただでさえ小泉純一郎首相の靖国神社参拝をめぐり、アジア各国だけでなく、
米国ですら批判が起こっている。米下院のヘンリー・ハイド国際関係委員長は
昨年10月、「靖国神社は、太平洋戦争を生んだ軍国主義の象徴だ」と指摘し
た。国際社会の大義に逆行する日本の右傾化の歩みは、孤立を自ら招くことと
なり、国益にも損失となるだろう。将来の世代に歪曲した歴史を教えながら、
どのようにして「アジアの指導国」として国連安保理の常任理事国になると言
うのだろうか。
http://japanese.donga.com/srv/service.php3?biid=2006033190278


466 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 18:50:14 ID:???
◆朝日新聞 靖国違憲判決 参拝をやめる潮時だ
◆毎日新聞 靖国参拝訴訟 違憲判断は司法府の警告だ
◆日本経済新聞 重く受け止めたい靖国参拝違憲の判断
◆北海道新聞 靖国違憲判決*首相は重み受け止めよ
◆中日新聞 浮かれる首相に警鐘
◆中国新聞 「靖国」高裁判決 参拝を問う厳しい判断
◆西日本新聞 政教分離原則を重んじよ 靖国違憲判決
◆河北新報 靖国参拝に違憲判断/首相は政治的に問題解決を
◆新潟日報 靖国参拝違憲 首相は判決を直視せよ
◆北日本新聞 靖国参拝訴訟/合憲判断は一例もない
◆信濃毎日新聞社 靖国判決 参拝は やはり中止を
◆神戸新聞 靖国参拝判決/高裁の「違憲」判断は重い
◆山陽新聞 靖国参拝判決 違憲は首相への重い問い
◆徳島新聞 靖国参拝違憲判決   首相は重く受け止めよ
◆宮崎日日新聞 首相靖国参拝は違憲 大戦の国家的総括が急がれる
◆南日本新聞 【靖国違憲判決】政教分離原則を尊重し慎重な判断を
◆琉球新報 首相の靖国参拝違憲・判決重く受け止めるべきだ
◆沖縄タイムス [靖国参拝訴訟]政教分離の原則を守れ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓何だこれは?↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
◆読売新聞 [靖国参拝判決]「きわめて疑問の多い『違憲』判断」
◆産経新聞 靖国訴訟 ねじれ判決に拘束力なし
http://www.geocities.jp/social792/yasukuni/051001syasetu.html


467 :右や左の名無し様:2006/03/32(土) 19:46:46 ID:???
だから、君が代斉唱が憲法違反ってどこでの裁判なんだ。うん?

468 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/32(土) 19:47:45 ID:???
>>457
これまた随分と羅列したもんだね。
で?羅列するのはいいが、根拠は?
まさか「信教の自由の侵害だー・思想信条の自由の侵害だー」と騒げば
認められるとは考えてないよね?

>>459
まさか、やまんば程のお方が、日教組と主体思想研究所との関係を
知らぬわけではあるまいw

469 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/32(土) 19:49:25 ID:???
>>466
それとね。靖国訴訟で違憲判決って書いてある時点で「嘘」と気付けよ。
自慢げに羅列できるもんじゃないぞ、それ。

470 :1 ◆85KgNR48dA :2006/03/32(土) 21:06:24 ID:???
>>453
> 今の日本は左よりです。

ソースは?
日本国内の我々をはじめ、>>465により、アメリカ、中国、韓国、
北朝鮮など、多くの諸外国が、日本が右傾化していると危惧しています。



471 :右や左の名無し様:2006/03/32(土) 21:21:51 ID:SC1HEY9q
>470
> 今の日本は左よりです。

> 多くの諸外国が、日本が右傾化していると危惧しています。

( ´,_ゝ`)プッ

472 : ◆vXcriOvO.M :2006/03/32(土) 22:40:17 ID:???
>>470
>日本国内の我々をはじめ
随分とお仲間がいらっしゃるようですねw

473 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 01:58:28 ID:???
>>472
> >日本国内の我々をはじめ
> 随分とお仲間がいらっしゃるようですねw

なぜそう意識的に【日本国内】にこだわるのですか?
地球上で、日本が右傾化していると思っていない、あるいは、
思いたくない、あるいは、思っているが誤魔化して偽っているのは、
日本を右傾化させている人々だけなのです。

その、【日本を右傾化させている人々】だけの存在で、
今まさに、第二次大戦の続きが行われようとしているのです。

ここ近年の日本の右傾化は、間違った保守懐古的宗教的愛国心が元凶です。
日本を右傾化させているひとつの装置が、その愛国心であり、
帝国賛美歌、君が代なのです。

そういった【日本を右傾化させている人々】の押し付けで、
危険な帝国賛美歌、君が代を斉唱するわけにはいかないのです。


474 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 02:43:12 ID:???
>>467
> だから、君が代斉唱が憲法違反ってどこでの裁判なんだ。うん?

私は教師ではなく、処分されていないので、まだ直接裁判を起こせないが、
もし裁判を起こしたら、>>466を参考にすると、以下のような結果が想定される。

◆朝日新聞 君が代強要違憲判決 君が代の強要をやめる潮時だ
◆毎日新聞 君が代強要訴訟 違憲判断は司法府の警告だ
◆日本経済新聞 重く受け止めたい君が代強要違憲の判断
◆北海道新聞 君が代強要違憲判決*文部科学省は重み受け止めよ
◆中日新聞 浮かれる文部科学省に警鐘
◆中国新聞 「君が代強要」高裁判決 君が代を問う厳しい判断
◆西日本新聞 政教分離原則を重んじよ 君が代強要違憲判決
◆河北新報 君が代強要に違憲判断/文部科学省は政治的に問題解決を
◆新潟日報 君が代強要違憲 文部科学省は判決を直視せよ
◆北日本新聞 君が代強要訴訟/合憲判断は一例もない
◆信濃毎日新聞社 君が代強要判決 君が代強要は やはり中止を
◆神戸新聞 君が代強要判決/高裁の「違憲」判断は重い
◆山陽新聞 君が代強要判決 違憲は文部科学省への重い問い
◆徳島新聞 君が代強要違憲判決   文部科学省は重く受け止めよ
◆宮崎日日新聞 君が代強要は違憲 大戦の国家的総括が急がれる
◆南日本新聞 【君が代強要違憲判決】信教の自由を尊重し慎重な判断を
◆琉球新報 君が代強要違憲・判決重く受け止めるべきだ
◆沖縄タイムス [君が代強要参拝訴訟]信教の自由を守れ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓何だこれは?↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
◆読売新聞 [君が代強要判決]「きわめて疑問の多い『違憲』判断」
◆産経新聞 君が代強要訴訟 ねじれ判決に拘束力なし


475 :ぱとりおっと:2006/04/02(日) 02:47:33 ID:tGIur+Tv
 いったい世界の何処に愛国心を否定し、国歌を否定する国があるのでしょう?近隣諸国より日本の方が遥に希薄なようですが?
 これでも気に入らなければ半島に移住し、徴兵に応じみっちり教育してもらいなさい^^;

476 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 02:55:25 ID:???
>>475
>  いったい世界の何処に愛国心を否定し、国歌を否定する国があるのでしょう?

君が代強要を問題にしているのであり、国歌斉唱という行為そのものを
否定する話ではない。問題のすり替えはやめてください。

愛国心を否定しているのではなく、その愛国心を間違って利用しているのです。
ですから、帝国賛美歌、君が代を斉唱拒否する行為は、愛国心を否定する行為ではない。

■愛国心には2種類あると思います。
●保守、懐古的愛国心【間違っている】
過去を美化し、今後も変えず継承していきたい。
世界より国内を優先。よって国の平和を担保する。
●未来、創造的愛国心【本来の愛国心】
過去を客観的に見て、改善できることは改善する。
国内より世界を優先。よって国の平和を担保する。


477 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 07:19:46 ID:???
■国旗・国歌「強制でないのが望ましい」天皇陛下が園遊会で
朝日新聞10月29日付38面

「天皇陛下は28日の園遊会の席上、東京都教育委員を務める棋士の米長邦雄
さん(61)から「日本中の学校で国旗を掲げ、国歌を斉唱させることが私の
仕事でございます」と話しかけられた際、「やはり、強制になるというもので
はないのが望ましい」と述べた。
米長氏は「もうもちろんそう、本当に素晴らしいお言葉をいただき、ありがと
うございました」と答えた。
天皇が国旗・国歌問題に言及するのは異例だ。

宮内庁の羽毛田信吾次長は園遊会後、「陛下に確認したところ、『強制になる
ということではないことが好ましい』とおっしゃった」と説明し、「国旗・国
歌法制定時の『強制しようとするものではない』との首相答弁に沿っており、
政策や政治に踏み込んだものではない」と述べた。

「日の丸・君が代」をめぐっては、長年教育現場で対立が続いてきた。東京都
教委は昨秋、都立校の式典での「日の丸・君が代」の取り扱いを細かに規定し、
職務命令に従わない教職員を大量に処分。99年に教育委員に就任した米長氏
は、こうした方針を推進する発言を繰り返してきた。」


478 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 07:21:16 ID:???
■「君が代」強要に待ったかけた日本の天皇
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/11/01/20041101000039.html
2004年10月28日、天皇が極めて異例の発言をした。

秋の園遊会を訪れた東京教育委員会の某委員が「日本中の学校で国旗を揚げて、
国歌を斉唱させるのがわたしの仕事でございます」と話した。
国家の象徴である天皇だけに、国旗と国歌を伝播する行動を当然高く評価す
るものと考えたかもしれない。
しかし、天皇は「(国歌斉唱が)強制になるということでないことが望まし
いですね」とし、全く正反対のコメントを残した。当惑した委員は「本当に素
晴らしいお言葉をいただき、ありがとうございました」と答えた。
************************************************************
秋の園遊会で、東京都教育委員を務める将棋の米長邦雄永世棋聖(61)が卒
業式などでの「日の丸・君が代」について発言し、天皇が「やはり、強制にな
るということでないことが望ましい」と話す。米長氏は招待者として出席。天
皇と将棋に関し話した後、都教育委員の仕事について「日本中の学校で国旗を
掲げ、国歌を斉唱させるというのが私の仕事でございます」と語った。これに
対し天皇が話したもので、米長氏も「もちろんそれはそうです」と答えた。天
応が国旗・国歌について発言するのは極めて異例。
(2004年10月28日 毎日新聞)
************************************************************
右翼新聞、読売でも、以前は以下の記事を掲載していたらしい。
いつの間に変わり果ててしまったんでしょうか?

「われわれは、この新生日本にふさわしい新しい国歌を要望している」
「歌わされるものでなく、歌いたくなるものが作られなければならない」
(1948年1月25日、読売新聞社説)。

本当にそう思いますね。
読売新聞の右傾化是正を望む。


479 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 07:22:18 ID:???
自分の長所短所特徴を客観的に把握することは、非常に大切なことであると、
誰もが御理解していただけることと思います。

そのことと同様に、自国の長所短所特徴を客観的に把握することも、
非常に大切なことだ思います。

平和を望むなら、他国との協調は不可欠であり、
他国にも、自国同様、長所短所特徴が存在する。
よってまず、他国のことを指摘する前に、日本人の国民性の取捨選択を行い、
その模範を示すことによって、他国の国民性の取捨選択を促す手順が必要。
どこまで妥協、放棄できるのか。

▼客観的に見た、日本人の国民性

大きな物に流されるほうが安心といった保守的思考。
自分さえ良ければいいという自己中心的考え、金欲が強い、排他的
島国根性、他力本願、権力的、支配的、暴力的、権力には従順
ブランド志向、世間体を気にする、自己主張が苦手、器用、繊細、勤勉
信仰心が厚い、上下関係にうるさい、

■ポイント
●国には、長所短所特徴がある。
●指摘されるのが嫌なら、改善しろ!
●他国との協調には、日本人の国民性の取捨選択が必要。


480 :右や左の名無し様:2006/04/02(日) 08:20:14 ID:WWimEKob
君が代が統制戦争(意味不明)の危険なtoolでこれからも危険だ、というなら
インターネットは元々米軍の軍事ネットで戦争に使われたtoolだった。
今後もインターネットが洗脳装置の重要な「tool」として戦争に使われる危惧もある。
1は、自分の主張に説得力をつけるためには、まずインターネットを止めましょう。

武田節を歌って、その歌詞は戦国時代に戦闘意識高揚に使われた
戦争のtoolだった、だから歌うのは相応しくない、などと牽強付会するアホが、
今の世には誰一人として居ないように、君が代も時間が解決する。


481 :右や左の名無し様:2006/04/02(日) 09:05:35 ID:WWimEKob
20××年
革新政党の台頭とともに新しい国歌が制定された。
しかし、一部の右翼勢力、リバイバリストが反対運動を始め、
新しい国歌は波乱の中での制定であった。

20××年
革新政党の政策が国際情勢に対応できず、諸外国からの
評価を優先したり、諸外国からの要求を鵜呑みにしたりしたために、
内政不安が広がった。

20××年
革新政党が内部分裂、保守政権が復活して収拾する。
新しい国歌はそのままに、君が代も巷間では歌われるようになる。

2××年
新しい国歌はいつの間にか歌われなくなり、「E電」と同じ運命を辿る。


482 :右や左の名無し様:2006/04/02(日) 09:09:27 ID:qJNDA0Zd
>>474
仮に違憲判決だと思うのであれば何かしらの方法で裁判の主文を
入手してください。そもそもこの裁判はあくまで損害賠償の裁判
であって憲法判断の必要のない裁判だというのが分かりますから。
それではなぜ、違憲判決だと言われているのかといえば裁判長が
法的拘束力を伴わない個人的な主張を述べる傍論と言う欄であく
まで個人的には靖国参拝は・・・と言ったに過ぎません。繰り返
すがこの傍論の部分は法的拘束力を持ちません。しかし、大手新
聞社はこのことを知らないのかその部分を法的拘束力を持つ部分
と勘違いしたようでそのように報じてしまったようですねー。

483 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 09:12:25 ID:???
>>477
>>478
天皇は「国歌斉唱が強制になるということでないことが望ましいですね」
と主張し、危惧しているのに、国歌斉唱を強制する奴は、日本の天皇を尊重
しない気か?
めったに発言しない天皇が、このように発言した真意は、
かなり強く望んでいている表れだと思います。

■明確な構図

天皇、右翼を除く日本国内の我々、アメリカ、中国、韓国、北朝鮮など多くの諸外国
VS
右翼、石原都知事、東京都教委

平和日本国憲法 第19条、第20条、第21条、第23条、第26条、第28条
天皇発言
VS
都教委「入学式、卒業式 における国旗掲揚、国歌斉唱にかんする実施指針」


484 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 09:14:49 ID:???
>>473何か勘違いしてらっしゃるようですが、俺が言いたかったのは・・・


「日本国内の我々」と言えるほど、思想を同じくする団体に所属されてる方なんだな〜

と思っただけですよ。俺のような一般人にはありえない事なんで(・∀・)ニヤニヤ

485 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 09:21:47 ID:???
>>474
>私は教師ではなく、処分されていないので、まだ直接裁判を起こせないが、
>もし裁判を起こしたら、>>466を参考にすると、以下のような結果が想定される。

笑うとこですか?wwwwww
「敗訴」って事ですねwwwwww

486 :右や左の名無し様:2006/04/02(日) 09:26:57 ID:WWimEKob
>天皇は「国歌斉唱が強制になるということでないことが望ましいですね」
>と主張し、危惧しているのに、国歌斉唱を強制する奴は、日本の天皇を尊重
>しない気か?

そもそも君が代を尊重しないやつが、よく言うよな。
おまえらのようなヤツが居なければ、陛下はそのような事を、
おっしゃる必要がそもそも無いのだ。


487 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 09:33:02 ID:???
>>482
日本の官僚裁判官が、行政官僚に屈せず、【靖国違憲】という4文字熟語
を生み出したことには敬意を証します。
そして、日本の【靖国違憲】が全世界に配信されたことで、第二次世界大戦
の続きは、少し先延ばしされたのでは、と思います。

> 裁判長が法的拘束力を伴わない個人的な主張を述べる傍論と言う欄であく
> まで個人的には靖国参拝は・・・と言ったに過ぎません。

そうですね、まだまだ日本の官僚裁判官が、行政官僚に顔色を伺う
構図の解消には至っていないことも示されています。
安心できる結果ではありません。
やはり、民意をダイレクトに反映した裁判官の選出や罷免制度が必要です。

例えば、裁判官は、国民から直接選ぶことができず、
官僚が官僚を選ぶことと同様に、裁判官が裁判官を選びます。
ですから、第九条など違憲判決を出しそうな考えの者は、
司法試験に合格しても、裁判官にはなれないといった問題があります。
裁判官 任官拒否
http://www.google.co.jp/search?num=20&hl=ja&newwindow=1&c2coff=1&q=%E8%A3%81%E5%88%A4%E5%AE%98%E3%80%80%E4%BB%BB%E5%AE%98%E6%8B%92%E5%90%A6&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=lang_ja


488 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 09:37:36 ID:???
>>486
だから、
日本の天皇を尊重しない気か?
と尋ねているのです。

貴方右翼は、リアルな天皇の発言は無視し、
架空脳内天皇を尊重しているのです。

489 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 09:38:10 ID:???
>>487
石原や都教委のリコール運動でもしたら。
まずはそこからでしょ。
君らの意見が民意を動かすどうかね(・∀・)ニヤニヤ



490 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 10:16:08 ID:???
>>486
> そもそも君が代を尊重しないやつが、よく言うよな。

もちろん、私は天皇制には問題があると思っていますし、
天皇の権威を利用しようとは思いません。

今回のこの問題の投げかけは、右翼が普段、天皇の権威を利用し、
高圧的振る舞いを繰り返していますが、いざ、逆の立場になると、
どういった反応を示すのか知りたいので、このような投げかけを
行っているのです。


491 :ぱとりおっと:2006/04/02(日) 10:18:46 ID:tGIur+Tv
糞朝鮮で国歌を拒否すれば死刑または収容所送りですね。少しは日本に感謝しろ、この薄らバカ。

492 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 10:28:44 ID:???
>>491
日本の天皇発言を尊重せず、無視して君が代を強制する理由は何?


493 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 10:33:35 ID:???
>>492
天皇の発言には法的拘束力も何もないよ。
それともそんな世の中をお望みなのかい?

494 :231:2006/04/02(日) 10:45:35 ID:???
おれは戦前を語るときに
当時の国際情勢を考えるべきとの趣旨を
言ってきたが、
まさか今の情勢、しかも国際情勢どころか
国内情勢もわからない人がいるとは・・・

とりあえず小渕政権のときにできた
国旗国歌法のいきさつぐらいは
知ってほしい。


495 :右や左の名無し様:2006/04/02(日) 10:45:39 ID:???
>>491
>糞朝鮮で国歌を拒否すれば死刑または収容所送りですね。少しは日本に感謝しろ、この薄らバカ。

その糞朝鮮の物真似、後追い運動をやっている薄らバカはお前ら糞ウヨだろう。


496 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 10:46:29 ID:???
>>493
> 天皇の発言には法的拘束力も何もないよ。
> それともそんな世の中をお望みなのかい?

そんな世の中をお望みであり、架空脳内天皇を尊重している
貴方にお尋ねしているのです。
めったに発言しない天皇が、このように発言した真意は、
かなり強く望んでいる表れだと思いますよ。


497 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 10:55:02 ID:???
>>496
望んでいませんよ。
勝手に妄想して、決め付けないようにしましょう。

498 :右や左の名無し様:2006/04/02(日) 11:12:52 ID:Z92bnQtM
国歌や国旗に拘る奴らに共通するものは虚無感だろうね。
心の拠り所となるものが何もない、生来の精神貧乏なのだよ。
飢えておるわな、当然。
だから国歌や国旗というものが、なにか神聖で特別なもののように
思えてくる。
そこでまあ、目の前で日の丸でも振れば集団催眠に堕ちた状態になる。
こんな連中は諌める言葉を、攻撃と受け取るから始末が悪い。
良かれと、なんぼたしなめても豚に真珠なのだよ。


499 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 11:36:28 ID:???
>>493
> 天皇の発言には法的拘束力も何もないよ。

ルールがあるからルールを守るという子供の回答を求めているのではありません。

そういうことじゃなく、
平和日本国憲法
天皇発言
我々国民の気持ち(右翼を除く)
世界世論
(1)を無視している、国の法律でもない都教委職務命令には疑問を思わないのか?
という話をしているのです。
(2)時系列的に、都教委職務命令を危惧した天皇が発言したことについて、
疑問を思わないのか?という話をしているのです。

時系列
2003年10月23日
「入学式、卒業式等における国旗掲揚及び国歌斉唱の実施について(通達)」と
「入学式、卒業式等における国旗掲揚及び国歌斉唱に関する実施指針」を
都立学校に出し、校長には職務命令を出しました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
2004年10月28日、
国旗・国歌「強制でないのが望ましい」天皇陛下が園遊会で発言

都教委の「日の丸・君が代」 報道リンク集
http://tokyo.cool.ne.jp/kunitachi/kyouiku/media2.htm


500 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 11:42:19 ID:???
>>499
(1)行政として都教委の通達、職務命令は何の問題もない。
(2)危惧したかどうかは知らんが、天皇発言で行政が左右される事こそ問題。


501 :右や左の名無し様:2006/04/02(日) 12:12:44 ID:???
>>498
その情熱をもっと有意義なことに向けなさい


502 :右や左の名無し様:2006/04/02(日) 12:16:13 ID:cVoNy3aD
>>499
むしろ、世界のどこでも尊重する、国旗や国歌をないがしろにし、あまつさえ儀式をむちゃくちゃにしてきた日教組(北朝鮮の準工作組織)の活動を危惧して職務命令として教育の現場での反社会的洗脳活動を防止しただけでしょ・・・・何の問題があるの?
そりゃ強制じゃない方がいいが、自分たちの今までの工作を妨害されて反社会的な教師が騒いでるだけじゃん(笑)
あーだこーだ言う前に自分たちの立場と今までやってきた行動を考えろよ馬鹿教師ども。

503 :右や左の名無し様:2006/04/02(日) 12:27:37 ID:cVoNy3aD
>>498
洗脳されてるのはおまえじゃないの?
別に、日の丸ふれと社会にでてから強制されてるわけじゃないよ。
今まで、税金と国の法律で教育を受けられたんだから最後ぐらいは感謝しろってこと。
会社でロゴ作って、社用の車に書きました、恥ずかしいから。それを運転するのは信教の自由に反すると騒ぐやつがいたとする、首にされて文句を言えるのか?
ごめん・・・働いたこともない奴には分からないか(笑)

504 :やまんば:2006/04/02(日) 12:31:48 ID:v1MJvmit
>>502
まあ、社会科の教師が日本の平和憲法や思想信条の自由の概念を教えたら、それは「北朝鮮の工作活動」
「反社会的洗脳活動」などと罵る頭の狂った一部のバカウヨの連中が、「日の丸・君が代」を推奨しているのである
から、「日の丸・君が代」強制の目的は明白であり(つまり自由思想への攻撃だな)、その右翼の強制に反対しな
ければならないのは、自由を尊重する日本国民として余りに当然の話である。(藁


505 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 12:33:18 ID:???
>>504
何でも自由だと教えたら糞だがなw

506 :やまんば:2006/04/02(日) 12:37:28 ID:v1MJvmit
>>500
>(1)行政として都教委の通達、職務命令は何の問題もない。

そんじゃ改めて君に聞くけれども、「国旗を左側に、都旗を右側に掲揚せよ」という
都教委の通達、職務命令に違反した場合、一体その事でどんな不都合な問題が
起きるのか、君の考える合理的根拠は説明してしてクラハイ。

>(2)危惧したかどうかは知らんが、天皇発言で行政が左右される事こそ問題。

東京都の一教育委員が、「日本中の学校に私はね、国旗を上げて国家を斉唱させる
というのが私の仕事でございます。」と言った事に対して、その場で天皇はどの様に
受け答えすべきであったのか、君の意見を聞かせてクラハイ。
何時もの調子で、「それは良かったですね。是非今後とも頑張って下さい」なんて
言うべきであったのかな?(藁

507 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/02(日) 12:38:14 ID:???
中国の主張と、寸分も違わないわけだが、>1さんは中国についてどう思っている?

少なくとも文化大革命で数千万人を虐殺した毛沢東を天安門広場近くで
国として敬意を表していたり、さまざまな宗教などに弾圧していることは
批判するよね・・・一党独裁も。

戦争好きであろうと無かろうと、中国の歴史は前為政者を徹底的に貶めて
墓を暴きすべてを破壊することが続いているんだけれども、其れも批判す
るよね。

日韓併合前の、大韓帝国に対する扱いも、批判するはずだよね。

どう?

508 :やまんば:2006/04/02(日) 12:38:17 ID:v1MJvmit
>>505
つまり自由主義には反対だ、と?w



509 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 12:47:30 ID:???
>>506
@その辺は議論のあるところだね〜。
福岡地裁判決でも細かく規定しすぎると指摘されてたからね。
でもそれは国歌斉唱を拒否し、不起立する事を何も正当化しないよ。

A天皇発言は何の関係もないって。アフォちゃうの?

>>508
お前にとっての自由主義とは何だ?無秩序か?
なら反対だな。

510 :231:2006/04/02(日) 12:50:04 ID:???
>>499
重大なこと、忘れていますよ。
卒業式での国旗国歌反対の教職員と
教育委員会との間で追い詰められた校長が自殺。
政府はそのことを問題視し、
教職員などの国旗国歌反対派の主張の一つ、
「国旗国歌というが、法的根拠は一つもない」
をふまえ、国旗国歌法を成立させた。

天皇は、
国旗国歌によって国民から死人が出るのを憂慮して発言をした。

ちなみに教職員の方は、校長の葬式に出ることもなく、
ただ教育委員会に罪をなっすりつけていました。

511 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 12:54:41 ID:???
国旗・国歌法が成立した1999年、当時の小渕首相は、「君が代」の解釈について
「『君』は、天皇のことを指す」と国会で説明している。

「政府といたしましては、国旗・国歌の法制化に当たり、国旗の掲揚に関し義務づけな
どを行うことは考えておりません」(一九九九年六月二十九日、衆院本会議 小渕恵三
首相)

「教育に当たる学校の教員が、憲法に保障された基本的人権である内心の自由にまで立
ち入って強制すると判断されるような教育活動を行ってはならない。この点につき、今
後とも十分留意してまいりたい」(一九九九年八月四日、衆院文教委 御手洗康文部省
初等中等教育局長)


512 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 12:59:57 ID:???
>>511
何?君が代の君は天皇であり、それは絶対だ!とでも言ったりして指導してんの?
それは問題だ。早く司法に訴えろ。(棒読み)

513 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 13:00:17 ID:???
>>509
> A天皇発言は何の関係もないって。アフォちゃうの?

貴方が、
> (2)危惧したかどうかは知らんが、
と発言したことについての疑問です。

これについて朝日新聞の04.10.30社説にこの問題がとりあげられている。
国旗・国歌――園遊会での発言に思う 04.10.30朝日社説
http://www.asahi-net.or.jp/~EH6K-YMGS/opinion/contents/yonenaga.htm


514 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 13:01:50 ID:???
>>513
問題として取り上げたから何?
それにより行政の指針を変えろって言うの?

だからアフォだと言うの。

515 :やまんば:2006/04/02(日) 13:03:45 ID:v1MJvmit
>>509
>A天皇発言は何の関係もないって。アフォちゃうの?

何を誤魔化しているの?米長の発言が問題だ、と言ってるだろう。
「日本中の学校に私はね、国旗を上げて国歌を斉唱させる、というのが私の仕事でございます。」

君も、この東京都教育委員の「仕事」を支持するのかしないのか、答えは二つに一つだ。

>お前にとっての自由主義とは何だ?無秩序か?
>なら反対だな。

ホウホウ、そうかね。
そうするとチミの理解では憲法の以下の条文↓は「無秩序の奨励」という訳だね。
是非ともこれらの項目に関しても、君は憲法改定を主張しなければならないな。(藁

憲法第12条〔自由及び権利の保持義務と公共福祉性〕
第19条〔思想及び良心の自由〕
第20条〔信教の自由〕
第21条〔集会、結社及び表現の自由と通信秘密の保護〕
第22条〔居住、移転、職業選択、外国移住及び国籍離脱の自由〕等など

516 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 13:04:55 ID:???
>>514
>>500
> (1)行政として都教委の通達、職務命令は何の問題もない。

そうではなく、その行政が議会を通さずに、都教委の通達、職務命令
といった形で出されていることに、問題意識を持てないのか?
ということです。

> (2)危惧したかどうかは知らんが、天皇発言で行政が左右される事こそ問題。

そうではなく、天皇の気持ちを無視して天皇を敬う歌を歌うことを強制している、
都教委の通達、職務命令に矛盾を感じませんか?
ということです。


517 :231:2006/04/02(日) 13:06:28 ID:???
>>511
当時の情勢をみれば当たり前。
これ以上自殺した校長のような犠牲者を増やしたくないのだから・・・

それよりも、自殺者を出しながら
平然としている左翼及び教職員、日教組のような連中の方が
よっぽど酷いのでは・・・

518 :右や左の名無し様:2006/04/02(日) 13:06:41 ID:Z92bnQtM
棒読みおじさん、まだ粘ってんじゃんw



519 :右や左の名無し様:2006/04/02(日) 13:09:50 ID:cVoNy3aD
>>504
誰もそんなことは言ってないんだが?
修学旅行で中国や韓国に行って、学生に土下座させる方が憲法違反だと理解してるかな?馬鹿教師諸君は(笑)
思想信条の自由だからって、お世話になった人の葬式で裸踊りしても良いのかい君の世界じゃ(笑)

520 :231:2006/04/02(日) 13:13:44 ID:???
>>513
やっぱり!
朝日新聞の社説!

たまには朝日・毎日だけでなく、
読売新聞・産経新聞を読みながら
自分の頭で考えた方がいいですよ。

ベストは、複数の新聞を読み比べることです。


521 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 13:13:45 ID:???
>>515
米長の発言が問題なら、罷免させればよかろう。君らにはその権利はあるよw
国旗国歌の取り扱いについては学習指導要領に明記されてる指導指針の1つだ。
それを推進する事を仕事だというのなら、特に異論はない。
それが一般家庭や個人の解釈にまで及べば別だがな。

アフォかお前は
なんでも自由だと教えたら糞だと言ったろ。
それをお前は自由主義だと言った。
憲法には濫用や公共の福祉に反することを制限している。
何一緒にしてんの?

522 :やまんば:2006/04/02(日) 13:14:51 ID:v1MJvmit
>>519
>思想信条の自由だからって、お世話になった人の葬式で裸踊りしても良いのかい君の世界じゃ(笑)

「思想信条の自由」を、「お世話になった人の葬式で裸踊りしても良い」自由と取り違えるのは、
アホなウヨ厨房だけだろう、よ。(藁

523 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 13:22:48 ID:???
>>516
@都教委は議会で信任されとる。

A天皇を敬う事、君が代が天皇を敬う歌、と思うかどうかは個人の自由。
そこに立ち入ったら、それこそ内心に踏み込んだ事になる。

524 :右や左の名無し様:2006/04/02(日) 13:25:05 ID:cVoNy3aD
>>522
では、今までなぜ壇上にあがって国旗を引きずりおろすなどの無礼きわまり無い行為を許してきたのかね?
だいたい、お世話になった人のとわざわざ入れたのは、教育は多かれ少なかれ日本の税金と法律で保証されているからできること。
国旗や君が代は国を象徴するものだから、学校の儀式に掲げろってこと。
おまえ等の言ってることは、お世話になった人の葬式で裸踊りをしてはいけないと規則で決めるなってのと同じ馬鹿の理論だよ(笑)

525 :やまんば:2006/04/02(日) 13:29:24 ID:v1MJvmit
>>521
>アフォかお前は
>なんでも自由だと教えたら糞だと言ったろ。

誰が、どこで「何でも自由」なんて発言をしているのかな?
安倍晋三の物真似で、勝手な我田引水の創作話をしないでもらいたい。(藁

中国や北朝鮮に行ってご覧。
多分、チミは向こうの行政官から、「なんでも自由だと思い違いしてはイカン」と
たっぷり説教される事だろうよ。それで向こうの国の居心地がよければ、そのまま
留まって生活すればよい。(藁

以下↓同文
>憲法には濫用や公共の福祉に反することを制限している。


526 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 13:35:53 ID:???
>>520
>>453
> 今の日本は左よりです。

ソースは?
日本国内の我々をはじめ、>>465により、アメリカ、中国、韓国、
北朝鮮など、多くの諸外国が、日本が右傾化していると危惧しています。

527 :やまんば:2006/04/02(日) 13:36:05 ID:v1MJvmit
>>523
>@都教委は議会で信任されとる。

議会で信任されたから、勝手な違法命令を乱発して良いのかなあ??
米長邦雄委員が、「全国で日の丸推進運動をやってもよい」、という「信任」
=お墨付きが何時都議会から与えられたのかなああ??(藁

>A天皇を敬う事、君が代が天皇を敬う歌、と思うかどうかは個人の自由。
>そこに立ち入ったら、それこそ内心に踏み込んだ事になる。

公共の福祉から自由の制限を主張するチミが、そんな己の自由を我が儘に
主張する権利があるのかなああ?(藁


528 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 13:40:35 ID:???
>>525
何でも自由だと教えたら糞、といのは俺の意見。
自由や権利を教えるのもいいが、同時に他者の権利を侵害する自由はないと教えなきゃならんからね。

しかしお前は俺が「何でも自由だと教えるのは糞」だという意見に対して
>>508で「つまり自由主義に反対だ、と?w」返答した。
これをお前にとっての自由主義は何でも自由だと捉えたんだが、何か?

中国や北鮮のような独裁国家の言う事を聞けとは、真の民主主義を望む方の発言とは思えませんなw

529 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 13:43:19 ID:???
>>527
いつ都教委が他の都道府県に対して通達出したの?

俺のどこが公共の福祉に反したの?「アフォ」発言?
それは申し訳なかったねw

530 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 13:43:22 ID:???
>>520
> 読売新聞・産経新聞を読みながら 自分の頭で考えた方がいいですよ。
> ベストは、複数の新聞を読み比べることです。

ちゃんと読んでいますよ。>>466
貴方こそ、読売新聞・産経新聞しか読んでいないのでは?
貴方は共産主義教師に根を持っているみたいですが、
(1)本当に共産主義教師だったのですか?
ごく普通の教師だったのでは?
(2)具体的には、どういった教育に異議があったんですか?

右翼新聞、読売でも、以前は以下の記事を掲載していたらしい。
いつの間に変わり果ててしまったんでしょうか?

「われわれは、この新生日本にふさわしい新しい国歌を要望している」
「歌わされるものでなく、歌いたくなるものが作られなければならない」
(1948年1月25日、読売新聞社説)。

本当にそう思いますね。
読売新聞の右傾化是正を望む。


531 :右や左の名無し様:2006/04/02(日) 13:43:37 ID:cVoNy3aD
>>525
無理な理論はやめな、学校の卒業式は公共の場であり自由な場所じゃないでしょ、都がその場をこうしなさいと言ってるのを批判してるのに、思想信条の自由を持ち出したのは君でしょうが。
いやなら卒業式に出なきゃ良いし(教師は仕事だからだめだけどね)、国旗を見ながら別のことを考えててもいいんだから思想信条の自由にも実際反してないしね。
で、なにが問題なの(笑)

532 :231:2006/04/02(日) 13:48:16 ID:???
>>526
まず、中国・韓国・北朝鮮は無視してください。
それらはちょっとでも日本人が日本をいいようにいうと
右翼扱いですから。
アメリカは太平洋戦争を正当化する日本人が
多くなるのを危惧しての発言でしょう。
当時のアメリカは敵国であることを忘れないで。

ソースについてですが、
・・・っていうか、ソースが必要だなんて・・・
まあ、本屋さんにくさるほどあるというしか・・・

念のために聞きますが、
新聞の右翼・左翼傾向はご存じですか?

533 :519・524:2006/04/02(日) 14:02:02 ID:cVoNy3aD
やまんばさん、早く回答してください。
>>519への回答も、前半の反社会的教師による「土下座修学旅行」に対する回答はなかったようですが?
都合の悪いことはスルーですか?

534 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 14:02:46 ID:???
>>523
> @都教委は議会で信任されとる。

そもそも、都道府県がどうして、都歌、市歌ではなく、
国歌斉唱を強制する必要性があるのか?
国会を通せばいいのでは?と思うのですが。
いかがお考えでしょうか?

> A天皇を敬う事、君が代が天皇を敬う歌、と思うかどうかは個人の自由。
> そこに立ち入ったら、それこそ内心に踏み込んだ事になる。

個人の自由の話しではなく、国旗・国歌法が成立した1999年、
当時の小渕首相は、「君が代」の解釈について「『君』は、天皇のことを指す」
と国会で説明しているので、都教委は、君=天皇という認識があり、
天皇を敬う歌であることは認識済みであるにもかかわらず、
その歌の主人公である天皇の気持ちを無視して、天皇を敬う歌を歌うことを
強制している、都教委の通達、職務命令に矛盾を感じませんか?
ということです。


535 :231:2006/04/02(日) 14:07:24 ID:???
ちょっと誤解を招く発言をしてしまいました。

読売・産経はどちらかというとノーマルに近い。
ただ、産経は今の社会からすると右より
の扱い。
あるところではおれが産経新聞を読んだだけで右翼扱いでした。

朝日については一部まともなところもありますし、
特に社会面はおれも参考にしています。
ただし、思想が加わるとちょっと左傾向もはなはだしくなります。

まあ、おれが
左翼=共産主義
のようにいったのがまずかったのかな。

日の丸君が代肯定派には迷惑をかける形になってしまった。
すまん。

536 :やまんば:2006/04/02(日) 14:12:32 ID:v1MJvmit
>>533
なんの話かな?
ああ、コレ↓のこと?

>>519
>修学旅行で中国や韓国に行って、学生に土下座させる方が憲法違反だと理解してるかな?馬鹿教師諸君は(笑)

そんな「馬鹿教師」が居たか居なかったか、事実関係は確認しておりませんので、そういう事実があったなら
ソースをどうぞ提出して下さい。(笑)

537 :右や左の名無し様:2006/04/02(日) 14:20:42 ID:cVoNy3aD
>>536
すまんな、携帯から何で張り付けられん。
土下座修学旅行でググってくれ八万件ぐらいヒットするから(笑)

538 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 14:47:50 ID:???
>>532
いや、ですから、>>453で、貴方は、【今の日本は左よりです。】
と発言しているので、貴方と違い、アメリカ、中国・韓国・北朝鮮は、
我々日本人と同様、日本が右傾化していると言ってるんです。

> ・・・っていうか、ソースが必要だなんて・・・
> まあ、本屋さんにくさるほどあるというしか・・・

私は、日本が左傾化、共産化していることを危惧している諸外国を
聞いたこともないし、国内世論でも、日本が左傾化、共産化している
ということが問題になっているとは思えず、圧倒的に右傾化危惧だと
思うので、ぜひソースを示してください。

貴方は共産主義教師に根を持っているみたいですが、
(1)本当に共産主義教師だったのですか?
ごく普通の教師だったのでは?
(2)具体的には、どういった教育に異議があったんですか?

右翼新聞、読売でも、以前は以下の記事を掲載していたらしいが、
貴方はどう思われますか?

「われわれは、この新生日本にふさわしい新しい国歌を要望している」
「歌わされるものでなく、歌いたくなるものを作られなければならない」
(1948年1月25日、読売新聞社説)。


539 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 14:55:41 ID:???
>>532
【補足】
貴方は、【今の日本は左よりです。】と発言していますが、
ということは、日本は今、中国・韓国・北朝鮮と同じく、
左傾化、共産化していることになりますが、具体的には、
どこがどう同じなんでしょうか?


540 :    ↑:2006/04/02(日) 15:12:19 ID:GVeTw0/t
どこが左傾化しているの終戦直後や50〜60年代じゃあるまいし
むしろ、日本社会は復古調を強めてきている


541 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 15:13:59 ID:???
>>534
文部科学省のHP参照

象徴に過ぎない天皇の発言を重要視する、天皇制に反対な君らにこそ、矛盾を感じる。


542 :    ↑:2006/04/02(日) 15:22:04 ID:GVeTw0/t
だったら、日本人は先の大戦を真摯に反省すべきであり
A級戦争犯罪人が合祀されている靖国神社に国の代表者が公式参拝すべきでない

543 :231:2006/04/02(日) 15:22:57 ID:???
>>538
>いや、ですから、>>453で、貴方は、【今の日本は左よりです。】
> と発言しているので、貴方と違い、アメリカ、中国・韓国・北朝鮮は、
> 我々日本人と同様、日本が右傾化していると言ってるんです。

何をいっているのかわかりません。
「我々日本人」って、
あなたのいっていることだけが日本人のいっていることですか。


544 :231:2006/04/02(日) 15:24:15 ID:???
つづき。

>>538

>(1)本当に共産主義教師だったのですか?

これについては少しいいすぎの感があったので
>まあ、おれが
> 左翼=共産主義
> のようにいったのがまずかったのかな。


とかきました。
ただし、左翼教師については日教組について詳しく調べればわかると思います。

>(2)具体的には、どういった教育に異議があったんですか?
それについては、
日本史の教育での内容というしかないですね。特に近代史ね。

>右翼新聞、読売でも、以前は以下の記事を掲載していたらしいが、
> 貴方はどう思われますか?
右翼といっても一つの思想ではなく、
いわゆる親米右翼というのもいます。
こういう人たちは、
アメリカ万歳=右翼
中国・北朝鮮万歳=左翼
と思いこんでいます。
実は産経新聞もそうです。

まあ、これが右より・左よりの定義を
ややこしくしている理由でもあります。

545 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 15:26:59 ID:???
>>542
???????

546 :やまんば:2006/04/02(日) 16:43:36 ID:v1MJvmit
>>537
>土下座修学旅行でググってくれ八万件ぐらいヒットするから(笑)

ウソも百万回言えばホントになるというからねえ。
8万件ぐらいで驚いちゃいけない。(藁

で、その大騒ぎになった「土下座修学旅行」の話の出所は、たった一つのソース
(産経新聞の記事)に行き着くみたいだけど、 例のイラク日本人人質事件と
同じで、ちょっと検証すればすぐにウソがばれるネタと違うのかな?





547 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/02(日) 16:47:42 ID:???
違うのかな?トカいっていないで、あなたがうそだと証明すればいいじゃん。
ちょっと検証すれば委員だったら、その結果をちょっと書けば?

548 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 16:52:12 ID:???
>>541
もちろん、私は天皇制には問題があると思っていますし、
天皇の権威を利用しようとは思いません。

今回のこの問題の投げかけは、右翼が普段、天皇の権威を利用し、
高圧的振る舞いを繰り返していますが、いざ、逆の立場になると、
どういった反応を示すのか知りたいので、このような投げかけを
行っているのです。


549 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 17:08:35 ID:???
>>544
【読み飛ばさないでください。】
私は、日本が左傾化、共産化していることを危惧している諸外国を
聞いたこともないし、国内世論でも、日本が左傾化、共産化している
ということが問題になっているとは思えず、圧倒的に右傾化危惧だと
思うので、ぜひソースを示してください。

> >(2)具体的には、どういった教育に異議があったんですか?
> それについては、
> 日本史の教育での内容というしかないですね。特に近代史ね。

ですから具体的に、近代史のどの部分に異議があったんですか?

> まあ、これが右より・左よりの定義を
> ややこしくしている理由でもあります。

いや、そういう話をしているのではなく、貴方が支持している、
下記、読売新聞社説の内容についてです。
【再度】
右翼新聞、読売でも、以前は以下の記事を掲載していたらしいが、
貴方はどう思われますか?

「われわれは、この新生日本にふさわしい新しい国歌を要望している」
「歌わされるものでなく、歌いたくなるものを作られなければならない」
(1948年1月25日、読売新聞社説)。


550 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 17:21:28 ID:???
>>541
日本の天皇発言を尊重せず、無視して、国の法律でもない都教委職務命令で、
君が代を強制する理由は何?


551 :    ↑:2006/04/02(日) 17:26:30 ID:GVeTw0/t
what do you mean ? 命題を正確に記すべき、貴方は何を言いたいのか理解できない

552 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/02(日) 17:28:28 ID:???
強制ではないという部分をすっ飛ばしているのは誰でしょう。w

そもそも強制であるなら、自由権の侵害なんだから、裁判すればいいこと
なんだが・・・。

553 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 17:41:17 ID:???
>>551
時系列
都教委職務命令 国旗・国歌「強制だ!」
↓↓↓↓↓↓↓↓【危惧】↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
日本の天皇発言 国旗・国歌「強制でないのが望ましい」
↓↓↓↓↓↓↓↓【無視】↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
都教委職務命令 国旗・国歌「強制だ!」
【再度】
日本の天皇発言【危惧】を尊重せず、【無視】して、
国の法律でもない都教委職務命令で、君が代斉唱を強制し続けている理由は何?
要するに、教師、学生には【天皇を敬え】という間違った愛国心教育をしながら、
都教委が、天皇発言を【無視】しているという事実の矛盾についてです。


時系列
2003年10月23日
「入学式、卒業式等における国旗掲揚及び国歌斉唱の実施について(通達)」と
「入学式、卒業式等における国旗掲揚及び国歌斉唱に関する実施指針」を
都立学校に出し、校長には職務命令を出しました。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
2004年10月28日、
国旗・国歌「強制でないのが望ましい」天皇陛下が園遊会で発言


554 :231:2006/04/02(日) 18:42:39 ID:???
>>549
>私は、日本が左傾化、共産化していることを危惧している諸外国を
> 聞いたこともないし、国内世論でも、日本が左傾化、共産化している
> ということが問題になっているとは

あなたこそおれのレスまともに読んでいませんね。
おれは日本が左傾化、共産化しているとは
いっていません。
もともと左よりといっています。

ほかの質問についても、これが理解できないと答えようがありません。

読売新聞の社説については・・・
これが難しい。
右よりにもいろいろあって、
普通は自分の国が一番って人だけど、
米国至上主義で右翼を名乗る人もいます。
そもそも社説は一人だけが書いているわけでなく、
ここに出てきた社説の人はおそらく親米右よりの人です。

んんー、たどたどしくてすいません。


555 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 18:44:37 ID:???
>>548
天皇の発言を受けて行政が左右されてはいかんと言うてるだろうに。

君の言う右翼の高圧的態度が何か知らんが、天皇の権威など全く関係ない話。


556 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 18:48:18 ID:???
>>550
天皇の発言を無視する事が、行政としての正しい姿。
職務命令の法的根拠は↓を100回読め
http://www.hiraoka.rose.ne.jp/2files/d13vwvsuhorei.htm

557 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 18:48:53 ID:???
「政府といたしましては、国旗・国歌の法制化に当たり、国旗の掲揚に関し義務づけな
どを行うことは考えておりません」(1999年6月29日、衆院本会議 小渕恵三
首相)
「教育に当たる学校の教員が、憲法に保障された基本的人権である内心の自由にまで立
ち入って強制すると判断されるような教育活動を行ってはならない。この点につき、今
後とも十分留意してまいりたい」(1999年8月4日、衆院文教委 御手洗康文部省
初等中等教育局長)

↓↓↓↓↓↓↓【政府は、国民に強制しないと約束】↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

1999年8月10日 
国旗・国歌法が成立

↓↓↓↓↓【都教委職務命令 国旗・国歌「強制だ!」】↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

2003年10月23日
「入学式、卒業式等における国旗掲揚及び国歌斉唱の実施について(通達)」と
「入学式、卒業式等における国旗掲揚及び国歌斉唱に関する実施指針」を
都立学校に出し、校長には職務命令を出しました。


558 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 18:50:45 ID:???
>>555
>>556
教師、学生には【天皇を敬え】という間違った愛国心教育をしながら、
都教委が、天皇発言を【無視】しているという事実の矛盾については、
どう思いますか?

559 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 18:59:41 ID:???
■都教委職務命令が違憲違法行為である根拠

平和日本国憲法 第19条、第20条、第21条、第23条、第26条、第28条
1999年8月10日 政府は、国民に強制しないと約束し、国旗・国歌法が成立
2004年10月28日、国旗・国歌「強制でないのが望ましい」天皇陛下が園遊会で発言


560 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 19:00:12 ID:???
>>558
だからいつ「天皇を敬え」と教育したんだ?
ソース持って来いよ。

561 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 19:01:36 ID:???
>>559
国民にいつ強制したんだ?
職務命令が理解できないなら、>>556のリンク先を1000回読め。

562 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 20:50:16 ID:???
>>560
> だからいつ「天皇を敬え」と教育したんだ?

2002年度に新学習指導要領がはじまり「国を愛する心情」の育成
が小学6年生・社会科における学年目標の一つに加わった

日本国憲法第1条【天皇の地位・国民主権】
天皇は,日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であって,
この地位は,主権の存する日本国民の総意に基づく。
と明記されており、国=天皇、および日本国民統合=天皇です。

よって、新学習指導要領で「国(天皇)を愛する心情」の育成がされております。
実際には、【国(天皇)を愛する心情を持て】と押し付けているで、
「天皇を敬え」と教育しているのと同意です。

しかしここは、こだわる必要もないので、下記に書き換えます。
************************************************************
新学習指導要領で、教師、学生には【国(天皇)を愛する心情を持て】
という間違った愛国心教育をしながら、都教委が、天皇発言を【無視】
しているという事実の矛盾についてはどう思いますか?

>>561
> 国民にいつ強制したんだ?

は?
>>557で、都教委が、通達と実施指針を都立学校に出し、
校長には職務命令を出しましたと書きましたが、
私は、【国民に強制した】とは書いていませんが・・・


563 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 21:13:00 ID:???
>>561
> 職務命令が理解できないなら、>>556のリンク先を1000回読め。

だから、都教委の職務命令は国の法律ではないでしょ?と言っているのです。
【再度】
そもそも、都道府県がどうして、都歌、市歌ではなく、
国歌斉唱を強制する必要性があるのか?
国と地方自治との関係において、越権ではないか?と言うことです。
都教委が、都歌についての規定を作ってもいいのかもしれませんが、
国の歌の取り扱いは、国会の権限ではないか?ということです。

国会を通せばいいのでは?と思うのですが。
いかがお考えでしょうか?


564 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 21:16:57 ID:???
>>562
まずは「国(天皇)を愛する心情」の()内を示すソースもってきてくれ。
君の脳内変換はいらんからな。

>は?>>557で、都教委が〜
なら↓はいらないな。
>1999年8月10日 政府は、国民に強制しないと約束し、国旗・国歌法が成立


565 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 21:18:46 ID:???
>>563
何?ひょっとして学習指導要領も知らんで散々騒いでんのか?
お前もう少し勉強してから騒げよ。

566 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 21:21:20 ID:???
>>562で書いてはいるんだな。一応学習指導要領を知ってはいるのか。
ならあえて無視してんのか?訳わからん奴だな。



567 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 22:09:48 ID:???
>>564
> まずは「国(天皇)を愛する心情」の()内を示すソースもってきてくれ。
> 君の脳内変換はいらんからな。

>>562に示した通り、新学習指導要領と日本国憲法第1条に基づいた、
私の解釈です。
ですから、貴方がそう解釈しないというなら、私のこの質問は意味が
ないのですが、国旗・国歌法が成立した1999年、当時の小渕首相は、
「君が代」の解釈について「『君』は、天皇のことを指す」
と国会で説明しているので、都教委は、君=天皇という認識があり、
天皇を敬う歌であることは認識済みであるにもかかわらず、
その歌の主人公である天皇の気持ちを無視して、天皇を敬う歌を歌
うことを強制している都教委の通達、職務命令に矛盾を感じますが、
************************************************************
教師、学生には「君が代」=天皇の国の未来永劫を願う歌、を教育
をしながら、都教委が、天皇発言を【無視】しているという事実の
矛盾についてはどう思いますか?


568 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 22:31:35 ID:???
>>565
>>566
おっしゃっている意味が分からないのですが、
【再度】
そもそも、都道府県がどうして、都歌、市歌ではなく、
国歌斉唱を強制する必要性があるのか?
国と地方自治との関係において、越権ではないか?と言うことです。
都教委が、都歌についての規定を作ってもいいのかもしれませんが、
国の歌の取り扱いは、国会の権限ではないか?ということです。

国会を通せばいいのでは?と思うのですが。
いかがお考えでしょうか?

569 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 22:35:03 ID:???
>>567
ソースなどなく君個人の解釈であると。
思い込むのは勝手ですが、その思い込みを基に主張をしても
誰も信用してくれませんよ。

何度も言いますが、天皇発言を無視して当然だと思う俺には何の矛盾も感じません。
教育長の内心が何であろうと、実務において逸脱しなければ良いのですから。


570 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 22:40:55 ID:???
>>568
学習指導要領の位置付けをなんだと思ってんの?

571 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 23:04:56 ID:???
>>569
> ソースなどなく君個人の解釈であると。

ですから、>>562に示したソースに基づき、法解釈し、質疑したのです。

> その思い込みを基に主張をしても誰も信用してくれませんよ。

思い込みではなく、法令を元に法解釈し、質疑したのです。

> 主張をしても

主張ではなく、質疑したのです。

> 誰も信用してくれませんよ。

信用してもらおうという目的はありません。
ソースに基づき、法解釈し、質疑したのです。

> 何度も言いますが、天皇発言を無視して当然だと思う俺には何の矛盾も感じません。

天皇発言を無視して当然というひとつの回答は、理解できますが、
そういった役所的回答や、手続きの話しではなく、天皇の気持ちを
無視し続ける都教委のスタンスは、教師、学生に、愛国心や君が代
を教育する上で、影響はないのか、といった都教委の資質や人間的
配慮などといった観点から私が疑問を持ったので、質疑したのです。

このことを通じて、都教委の本当の目論みは、教育ではなく、
教育といった場を利用して統制し、権力を保持したいだけなのだと、
思われます。


572 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/04/02(日) 23:09:24 ID:zA5KxEjB
ストーカーと化した朝鮮ヒトモドキてマジキモイ。

573 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 23:09:47 ID:???
>>571
その学習指導要領の中身は読んだ?
読んでないなら、読んでから質疑してくれ。
俺は0〜100まで教えてくれる、君の先生でも何でもない。
ましてや君の妄想について答えるつもりもない。

下段も同じ。

574 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 23:21:59 ID:???
>>573
> その学習指導要領の中身は読んだ?

だから、例えば、・・・の中身の・・・の・・・だから・・・思うというよう
な会話にしないと、非常に手間で能率が悪いです。

> ましてや君の妄想について答えるつもりもない。

わかりました。
私にはレスが多く、いちいち誰だとかあまり意識せずに
返答やレスを返していますので、私には今後レスしないでください。
私はこの掲示板の主ではありませんが、できましたら、
【要望】このスレッドには書き込まないようよろしくお願いいたします。


575 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 23:27:02 ID:???
>>574
お断り。
妄想は妄想だと指摘するよ。
妄想を振り撒くのは「害悪」だもの。

576 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 23:36:24 ID:???
>>575
ネット上に妄想だと指摘する相手は、私以外にたくさんいるはずです。
貴方には、コミュニケーションを円滑に行おうという配慮がないので、
私には関わらないでくれと申し上げているのです。
貴方の行為はストーカーです。


577 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 23:40:28 ID:???
>>575
私から見ても、貴方の発言は妄想が多く、貴方の発言にレスを
付けざるを得ないので、お互いのために、私には関わらないでください。


578 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 23:43:01 ID:???
>>576
ストーカー規正法は読んだ?
俺のどこがストーカー規正法に引っかかるのか教えていただきましょう。
それともまた妄想?

それ以前に、2chで何言ってんだか、って話しですが。

579 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 23:45:04 ID:???
>>577
俺の発言が妄想?
どこが妄想か是非指摘してください。
人に妄想であることを指摘しておきながら、自分が妄想していてはいけませんからね。

ただし根拠のない指摘はお辞めくださいね。

580 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/02(日) 23:50:21 ID:???
>>578
> ストーカー規正法は読んだ?

あのなー、ストーカー規制法という法律の話をしているのではない。
【まとわりつくな!】【くっついてくるな!】【迷惑だ!】【あっちいけ!】
と言うことを言いたいためにストーカーという単語を使っただけ。
【あっちいけ!】


581 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/02(日) 23:52:09 ID:???
>>580
法として適用されるものではないという事ですな。

なら俺の自由です。

582 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/03(月) 00:16:27 ID:???
【仕切りなおし】
そもそも、都道府県がどうして、都歌、市歌ではなく、
国歌斉唱を強制する必要性があるのか?
国と地方自治との関係において、越権ではないか?と言うことです。
都教委が、都歌についての規定を作ってもいいのかもしれませんが、
国の歌の取り扱いは、国会の権限ではないか?ということです。

国会を通せばいいのでは?と思う。

583 :右や左の名無し様:2006/04/03(月) 00:32:23 ID:1Cb1sZr7
>>546
二時間ですべてのソースを調べ、出した結論が嘘かもしれないで終わりか・・・
まぁいいが、この国の教師に馬鹿が多いのは、それだけじゃない、自衛官の子供に人殺しのレッテルを貼る、名誉毀損や職業選択の自由を否定する連中も多かったしね。
壇上から国旗を引きずり落とす無礼者もいるし、馬鹿教師と元締めの日教組のネタはいくらでもあるが、君にかかるとすべて右翼のねつ造で終わりそうだね(笑)

584 :右や左の名無し様:2006/04/03(月) 01:04:34 ID:???
市町村が県歌を歌うことや、都道府県が国家を歌うことは越権では
ありません。私立でも自由です。

585 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/03(月) 01:30:13 ID:???
>>584
法に抵触するのか、可能だからいいとか、そうではなく、
例えば、各都道府県で、それぞれ国の歌の取り扱いを決めると、
当然、格差、差異、不公平、ばらつきが生じるわけであり、
処分も違ったりするわけです。
国の歌の取り扱いは、国会の権限でのみ行うべきなのでは?
と思うのです。


586 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/03(月) 01:37:43 ID:???
【仕切りなおし】
国旗・国歌法が成立した1999年、当時の小渕首相は、
「君が代」の解釈について「『君』は、天皇のことを指す」
と国会で説明しているので、都教委は、君=天皇という認識があり、
天皇を敬う歌であることは認識済みであるにもかかわらず、
その歌の主人公である天皇の気持ちを無視して、天皇を敬う歌を歌
うことを強制している都教委の通達、職務命令に矛盾を感じますが、
************************************************************
教師、学生には「君が代」=天皇の国の未来永劫を願う歌、を教育
をしながら、都教委が、天皇発言を【無視】しているという事実の
矛盾についてはどう思うのか。

天皇の気持ちを無視し続ける都教委のスタンスは、教師、学生に、
愛国心や君が代を教育する上で、影響はないのか、といった都教
委の資質や人間的配慮などといった観点から疑問を持つ。

このことを通じて、都教委の本当の目論みは、教育ではなく、
教育といった場を利用して統制し、権力を保持したいだけなのだと、
思われます。

587 :右や左の名無し様:2006/04/03(月) 06:32:54 ID:???
2ちゃんねるガイド 使用上のお約束
http://info.2ch.net/guide/faq.html#B1

588 :やまんば:2006/04/03(月) 08:15:54 ID:l+FTNQ0p
>>583
>壇上から国旗を引きずり落とす無礼者もいるし、馬鹿教師と元締めの日教組のネタはいくらでもあるが、
>君にかかるとすべて右翼のねつ造で終わりそうだね(笑)

ハイハイ、右翼のねつ造に決まってますね。(藁

だって、国旗国歌に起立敬礼するご立派な教師は実に約99.7%(東京都の数字)の高率ですよ。
どうして教育が悪くなる理由がありますか?
中には0.01%程度の不心得教師(君が言っているのは、国歌斉唱で起立しない教師ですよね)
が居たって、大勢にほとんど影響はないでしょう。
いやはや、全く日本の教育現場の文句なしに素晴らしい状況です。
右翼が教育現場での問題点を捏造(左翼教師に責任転嫁する)していなければ、ですね。(藁


589 :右や左の名無し様:2006/04/03(月) 09:43:54 ID:1Cb1sZr7
>>588
じゃあ、その0.01%を首にすればいいわけね。
簡単なことなのに、なぜほっとくの?
日教組系のホームページは見たことある?
思想的な臭いがプンプンするんですけど(笑)
だいたい捏造だというなら、ソースを出しなさいよ。

590 :阪京 ◆/Z7uecnQUY :2006/04/03(月) 14:58:11 ID:HrezOlBH
ふざけるなよチョン。

591 :右や左の名無し様:2006/04/03(月) 15:08:08 ID:???
阪京のレスも劣化が激しいな。
これも「ふ」の悪影響か。

昔はもう少しまともな議論もできた板だったのにねぇ。

592 :右や左の名無し様:2006/04/03(月) 16:07:49 ID:QWy0P+45


593 :右や左の名無し様:2006/04/03(月) 16:13:15 ID:???
いいスレなのでロムってたけど、なんか雰囲気悪くなったね

594 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/03(月) 17:18:26 ID:???
>>593
ご免なさい。

>>584
発想が逆。元々地域格差があるから、国としては大綱的基準を示し
実務においてはその基準に沿って、都道府県が管理、監督する。
これは各教育委員会と学校長の関係においても言える。
そしてその大綱的基準(学習指導要領)は国会の委員会にて審議されとる。

>>586
どんな内容であれ、天皇発言により行政が左右されれば、俺は行政を批判するよ。
君が見て矛盾であるとか、という事こそ関係のない話。
そもそも「愛国心を育む教育=天皇を敬愛する教育」と思い込んでるから
そういう結論になるんだろうけど。

595 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/03(月) 17:24:06 ID:???
>>594
アンカーミス
>>584>>585

>>588
それはここ最近の数字でしょ。持って来るならもう少し前の数字を持ってこなきゃ。
日教組に対する批判が強まったのがある事は事実でしょ(確か三重が発端だったかな)。
これをやまんばが知らないとは思えんがな〜。

596 :593:2006/04/03(月) 17:38:34 ID:???
>>594
特定人物に対する謝罪を求めたつもりは無かったのですが。
レフリーのいない掲示板では、仕方のないことかもしれませんが。
貴方の過去の発言を読む限りは、知識があり、しっかりとした
考えを持った方だと思いますが、発言相手を馬鹿にした感じの
部分もあるように見受けられますので、そこが残念だと思います。

597 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/03(月) 17:45:23 ID:???
>>596
以後気を付けます。

598 :やまんば:2006/04/03(月) 18:59:42 ID:HLdofuYe
>>589
>じゃあ、その0.01%を首にすればいいわけね。
>簡単なことなのに、なぜほっとくの?

そう簡単なことじゃないよ。
日本は一応建前は法治国家だからねえ。幾ら少数だからと云って解雇するには
きちんとした法的根拠が必要になる。
不起立教師が仮に共産主義者でも、その思想的な理由で解雇はできない。
それをやったら、「外国のスパイ」「資本主義の手先」とかで刑務所送りになる
旧ソ連、北朝鮮なんかと同じ国家体制になっちゃうよ。
(最近は、アメリカ合衆国も危ない国家体制になっているみたいw。)
どうしても、北朝鮮と同じ様に、神宮外苑などで一糸乱れない首領様マンセーの
マスゲームや軍事パレードをやりたいのなら、ぜひ正直にそう言って下さい。(藁

>日教組系のホームページは見たことある?
>思想的な臭いがプンプンするんですけど(笑)

君には人の思想の臭いを評価する前に、是非とも自分の汚染された思想の
悪臭紛々たる臭いに自覚を持って貰いたいなあ。(藁

>だいたい捏造だというなら、ソースを出しなさいよ。

ソースは、疑わしい話を持ち出した君自身が(>>519土下座修学旅行)
まず先に提出すべきでしょう。

599 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/03(月) 19:25:51 ID:???
>>598
これの事かな?>土下座旅行
ttp://web.archive.org/web/19991004070220/www.sankei.co.jp/databox/paper/9903/06/paper/today/itimen/06iti001.htm

もう一つ。土下座かどうかは知らんが、謝罪旅行を長年続けてきてるようだね。
http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/21/20040421000068.html


600 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/04(火) 00:03:10 ID:???
日本国憲法 第20条【信教の自由】
【原文】
(2)何人も,宗教上の行為,祝典,儀式又は行事に参加することを強制されない。
【改正案】
(2)何人も,宗教上の行為,あらゆる祝典,儀式又は行事に参加することを強制されない。


601 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/04(火) 00:05:45 ID:???
【改正案2】
(2)何人も,あらゆる祝典,儀式,行事又は宗教上の行為に参加することを強制されない。
【改正案3】
(2)何人も,祝典,儀式,行事又は宗教上の行為に参加することを強制されない。


602 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/04(火) 00:26:53 ID:???
日本国憲法 第23条【学問の自由】
【原文】
学問の自由は,これを保障する。
【改正案】
学問の自由は,これを保障し、学問の場は、決して国家権力統制に利用してはならない。


603 : ◆Axr/FiA53c :2006/04/04(火) 00:41:22 ID:???
>>599
>もう一つ。土下座かどうかは知らんが、謝罪旅行を長年続けてきてるようだね。
>http://japanese.chosun.com/site/data/html_dir/2004/04/21/20040421000068.html

穿った見方だとは思うが、率直な感想。 相当懐に入ってんだろうな・・・。

604 : ◆Axr/FiA53c :2006/04/04(火) 01:32:11 ID:???
>相当懐に入ってんだろうな・・・。

これに関しては、悪いが何のソースも無い。
おれの憶測でしかなく、妄想と言われても何も言い返せない。
だが、どう考えても不自然だ。

例の校長は教職員組合に反省文を書かされ、教職員組合と部落解放同盟に要望書を書かされていた。
ttp://www2s.biglobe.ne.jp/~nippon/jogbd_h11_2/jog114.html

つまり、完全に立場が逆転していたわけだ。

どうしてだろうか。

おれには校長が弱みを握られていたんじゃないか、
弱みを握らされてしまったんじゃないか、としか思えない。

弱みと言えば、金か女と相場が決まっている。

>これの事かな?>土下座旅行
>ttp://web.archive.org/web/19991004070220/www.sankei.co.jp/databox/paper/9903/06/paper/today/itimen/06iti001.htm

例の校長も、生徒を土下座旅行へ連れて行っていた。

605 :右や左の名無し様:2006/04/04(火) 07:24:33 ID:99cYSj98
>>598
さすがに、洗脳された人は考え方がおかしいな。
だれも、マスゲームをやれなんて言ってないよ。
儀式を自分の考えで壊す0.01%を民主的にどうにかするのが、問題の都の規定でしょ。
考え方として、君の言うようにほとんどの教師が無礼な振る舞いはしないなら、問題ないでしょうが、一部の教師を職務命令不履行で処分する根拠を作っても。
それこそ、ストーカー禁止法で捕まった奴が、人の恋愛に国家権力が介入するなと叫んでるようなもの(笑)

606 :右や左の名無し様:2006/04/04(火) 07:50:18 ID:99cYSj98
>>598
もう一つ言わせてもらえば、私の主張の基本は・・・
学校教育は、法に守られ、税金で支えられています、教師は国から教員免許を発行してもらってます。それなのに、日本の国の象徴をないがしろにする教師は、あらゆる校則にも反対するべきだし、あまつさえ校則違反の生徒を指導なんてできない。
だけどそんな話は聞いたことがない、自分がやらないことを、人に強制できないでしょってことだよ。
だから馬鹿教師と言ってるわけ。

607 :右や左の名無し様:2006/04/04(火) 07:52:45 ID:GOvOga5R
洗脳されていそうなヒトに洗脳されていると言われるのは健康な証拠w

職務命令が憲法違反を孕んでいる場合のことだから、キミのは冗談としても的外れw
それに、ストーカーでは、恋愛は加害者側の動機に過ぎない。

動機を問題にするとは、それこそ法治に反する。

608 :右や左の名無し様:2006/04/04(火) 08:16:47 ID:99cYSj98
>>607
ん?職務命令が憲法違反?
なんで?いやなら教師を辞めるか、卒業式にでなきゃ良い(笑)
儀式には出ます、でも国旗はいやですって、ただのわがままじゃん。
ストーカーと同じ馬鹿教師の動機に起因すること
そんなもんが憲法違反なら、日本中の規則を有する組織はすべてが憲法違反(笑)

609 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/04/04(火) 08:47:19 ID:cv8nmYgL
>>608 歌わないなら必要ないと言って居るんだよ、お付き合いが出来ないと言って居る訳だよ
まあ関係の解消を片方が望んで居るのにそれ以上付き纏うてのはねえ・・・
要するにストーカーだよ。

610 :右や左の名無し様:2006/04/04(火) 09:23:42 ID:99cYSj98
>>609
そうだね、やはりストーカー教師はわがままを言わず、教育の現場にまとわりつくのはやめた方がいいね(笑)

611 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/04(火) 09:32:00 ID:???
右翼へ

教師、学生には「君が代」=天皇の国の未来永劫を願う歌、を教育
をしながら、都教委が、天皇発言を【無視】しているという事実の
矛盾についてはどう思うのか。

右翼は、天皇崇拝者だろ?
なぜ天皇の言うことを聞かない?
右翼の敵は都教委だろ?
(1)なぜ、天皇発言より都教委の行動を優先させるんだ?

右翼へ

(2)北朝鮮を嫌いながら、なぜ北朝鮮のような国を作ろうとする?

教師の君が代強制は、(1)に基づき(2)を生み出す結果となる。


612 :右や左の名無し様:2006/04/04(火) 09:59:40 ID:99cYSj98
>>611
私は、北朝鮮は嫌いなので、現天皇個人がいやだと言えば君が代を強制できない国に住みたくありません(笑)
都教委の真意は知らんが、天皇って日本国の象徴だろ、(天皇を象徴として)日本が未来永劫栄えるようにってのが君が代なら、それを日本の制度で教育を受ける権利を得たものは歌うべきって考えでしょ。
将軍様を讃えなさいって将軍様が言う北朝鮮とは根本が違う、しかも将軍様がうざいからやめろって言えばやめるのが北朝鮮。
天皇個人がやめろっていってもやめないのが民主国家日本ですよ(笑)

613 :やまんば:2006/04/04(火) 10:05:26 ID:Ki4VlSTC
>>606
どうも本当に気がついていないみたいなので、あえてご忠言申し上げるが、君の視界は逆立ちしているのだよ。

>学校教育は、法に守られ、税金で支えられています、教師は国から教員免許を発行してもらってます。それなのに、

この場合、法律をまもらず、税金を無駄遣いしているのは、教育委員会と学校の校長の側なんだよ。
勿論、教師もその違法な職務命令に追従すれば、公務員の憲法遵守義務違反で彼らも同罪だ。
職務命令の法律違反の内容は、すでに何度か説明しているよね。
前スレ>>194参照http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1140764366/

>日本の国の象徴をないがしろにする教師は、あらゆる校則にも反対するべきだし、あまつさえ校則違反の生徒を指導なんてできない。

勿論校則だって、それが法律に抵触する内容のものなら、反対すべきである。例えば、校則で学校教師に生徒の持ち物検査が
許されている場合でも、男子教師が女子生徒の身体をべたべた触って持ち物検査をすれば、立派な性犯罪になる。勿論、そんな
教師に「生徒指導」の資格はない。
それに何の理由も明示しないで、ただ一方的に持ち物検査を実施した場合でも、子供の人権侵害で違法な疑いが濃い。

まあ、そういう事だよ。職務命令で法律を守れと云うなら、それが何の法律なのか明示し、逆に法律違反を指摘されたら
きちんとその合法性を立証できなければならない。
国旗国歌法で、国民はそれに「起立敬礼」しなければならないと謳ってますか?なぜその法で罰則事項が設けられなかった
のか?それをやれば当然、その法が上位法である憲法条項に抵触する事になるから、さすがに自民党のペテン師どももそこまで
強行できなかった、という事にすぎない。そこで既成事実作りをいま教育現場でせっせとやっているわけだ。
誰も反対しなければ、その職務命令が法律違反であろうとなかろうと、責任は問われないというわけだ。(藁

614 :やまんば:2006/04/04(火) 10:22:53 ID:Ki4VlSTC
>>612
>天皇個人がやめろっていってもやめないのが民主国家日本ですよ(笑)

ホウホウ、立派な台詞だね。

それなら、都知事である石原慎太郎と東京都教育委員である米長邦雄は、
「国旗国歌の強制はやめません」とはっきり発言したらよい。

さもなければすくなくとも天皇の指摘に対して、「私らは国旗国歌の強制は行って
おりません」とはっきり反論したらよい。

それが本物の「民主国家日本」というものですよ。(藁)

裏にまわって面従腹背の姑息な真似をやめた方がよい。
(少なくとも米長はその場で天皇に対して「素晴らしい御言葉を有り難うございました」
などとごまをすっていたろう。)



615 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/04(火) 10:29:28 ID:???
国歌斉唱にあたって起立するのは、決まり事ではなく常識です。

少なくとも公立学校と言う場にいて、その共同体の一員であるならば、
わが国の国旗国歌も、他国の国旗国歌も同様に敬意を払うべきであるし
そう教え、公立学校が主催し執り行う学校行事において、其れを要請し
そのような場であることを認識して、自由意志で参集した人に、儀式運営上
其れを行わせようと儀式の中ですることは何の問題もありません。
※違法な検査と同等に考えるほうがアフォでしょうwww)

しかし、国旗国歌に敬意を払うことを教えることが、そんなにいやなのはどうして
ですかねぇ。

フランスの国歌も、中国や韓国や北朝鮮の国歌も、相当に軍国的で過激ですが
それに敬意を払うなと教えざるをえない、上のほうでの君が代批判ですが、
なぜ、そういう他国の国旗国歌に敬意を払わなくて良いと考えるんでしょうね。

616 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/04(火) 10:30:33 ID:???
>>614
強制していないのに、強制だといっている人を相手にするほど
ひまじゃないんでしょう。w

617 :やまんば:2006/04/04(火) 11:23:59 ID:Ki4VlSTC
>>615
>国歌斉唱にあたって起立するのは、決まり事ではなく常識です。

君の常識は私の非常識、私の常識は君の非常識・・・・(藁

石原都知事の常識と、君の常識は同じですか?
スパルタ教育で人を殺してしまっても、それは立派な教育の一環だと居直る都知事の常識が
君の教育の常識ですか?
国旗は左に掲揚して、その他の旗は右に掲揚する、というのは何時からの日本の常識ですか?
学校の式典で「厳粛かつ清新な服装」を着るのが常識だといったら、猪口先生みたいなピンクの
ど派手なドレスで閣僚の就任式に出るのは、OKですか?

まあこういう具合に、常識論争を繰り返していても際限がないのです。(藁

「常識」はむしろ違っていて当たり前なのです。君の常識と私の常識が全く同じ筈がない。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
近代国家というのは、そういう常識の異なった国民が,なるべく喧嘩することなく仲良く<共生する>
為の社会政治システムなのです。民主主義はその共生を可能にする合意形成のシステムでしょう。
アプリオリに「国民常識」が定まっているなら、怖らく民主主義システムの大部分は不用です。

米国合衆国では、インディアンが星条旗に敬礼しなかったからと云って彼らを国民から除名すれば、
アメリカという国はもともと成立しようがない。アイルランド人もいれば、フランス人もいれば、ヒスパニック
系の住民、黒人等々もいる。まるっきり異なった文化と常識をもった住民同士が共生しているのです。

日本は単一民族だから、「常識」はほとんど一緒で、異端の排除は取るに足りない問題だ、とでも
云うのでしょうか?それなら、根本的に近代国家のシステム自体を改めなければならない。
そしてそんな息苦しい全体主義の単一宗教国家から多くの国民は逃げ出して、他の民主主義的な
現代国家に移り住む事でしょう。(藁

お分かりかな?「常識問題」を基準にしては、この国旗国歌問題の回答にはならないのです。



618 :やまんば:2006/04/04(火) 11:32:16 ID:Ki4VlSTC
>>616
>強制していないのに、強制だといっている人を相手にするほど
>ひまじゃないんでしょう。w

だから、米長先生も園遊会の席で天皇に対して、その様に云えば良かったのです。
天皇から注意されたら、民主国家への越権介入だとか抗議して、その場を
退席すればよかったのです。
どうして「素晴らしい御言葉」なんて意味不明の発言が出てくるのか?(藁



619 :右や左の名無し様:2006/04/04(火) 11:33:51 ID:99cYSj98
>>613
君こそ気付いてないのか?
その根本である、思想信条の自由は、都の側にもあることを、少なくとも都知事は民主的選挙で選ばれ、都政を指導監督できるよね。
その元で都教委は教育現場を指導監督できるわけだ、それに対して職員は従うべきだし、従いたくなければ辞職すればよい。
教師は教師であることを、強制されてるわけではない。
学生についても、卒業式にでろと強制はされてないよ、出たくなきゃ出なきゃ良い、それを理由に不当な扱いを受けたら憲法違反かもしれんがね(笑)
国旗国歌法じゃなく、地方自治法になんか抵触するの?都知事や都教委は?

620 :231:2006/04/04(火) 11:45:04 ID:???
>>611
当時の背景を無視するのはやめようよ。
おそらくネットで調べたのでしょうけど、
それだけじゃだめ。

おれにした質問についてもそうだけど、
小渕総理の発言にしても
君が代に関する天皇発言にしても
そして読売新聞の社説にしても
それぞれの背景を無視しては説明できない。

おれがそれぞれの質問に答えるには、
戦後教育から説明しなきゃならない。
どう説明するか悩んでいるところ。

621 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/04(火) 11:49:18 ID:???
>>617
国歌斉唱にあたって起立するのは、決まり事ではなく常識です。

なたの常識がどこにあるかは知りませんが、国際社会においても、国を標章し
あるいは象徴する国旗・国歌・元首などに敬意を表することは常識です。

石原の常識がどこにあるかは存じませんが、社会の常識に合致していれば
誰の常識であっても、社会の常識です。
私はあなたと違って、個人に帰依しません。誰の常識であるかにかかわり無く
社会の常識であるかどうかで判断します。

近代国家は国際社会と無縁で入られませんから、その国内やその個人の思想信条
にかかわり無く、国際社会としての当然の了解事項は、当然に守る必要があります・

国際社会は、其れを律する権力がありませんから、相互の信頼が必要です。
相互の信頼は、相手国に一定の敬意を払うことで構築されます。
これは、我々国民の利益にかないます。したがって、その常識を教えることは、何の
問題もありません。

>>618
云えばよかったと思うなら、そう米長さんにアドバイスすればいいことです。
意味不明なら、考えるなりご当人に聞くなりしてください。そんなこたー
強制であるかどうかに、まったくかかわりがありません。(冷笑

622 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/04(火) 11:51:37 ID:???
>>617
常識では語弊があるね。

「慣習」

これで良い?

623 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/04(火) 12:25:33 ID:???
>>594
> >>586
> どんな内容であれ、天皇発言により行政が左右されれば、俺は行政を批判するよ。

それは逆ですね。
天皇は、【政府は、国民に強制しないと約束】という政府方針を受けて、
発言したのです。

> 俺は行政を批判するよ。

だから、石原知事、都教委に対して批判してください。

時系列

「政府といたしましては、国旗・国歌の法制化に当たり、国旗の掲揚に関し義務づけな
どを行うことは考えておりません」(1999年6月29日、衆院本会議 小渕恵三
首相)
「教育に当たる学校の教員が、憲法に保障された基本的人権である内心の自由にまで立
ち入って強制すると判断されるような教育活動を行ってはならない。この点につき、今
後とも十分留意してまいりたい」(1999年8月4日、衆院文教委 御手洗康文部省
初等中等教育局長)

↓↓↓↓↓↓↓【政府は、国民に強制しないと約束】↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

1999年8月10日 国旗・国歌法が成立

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓【政府方針を継承】↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
2004年10月28日、
都教委に対して、国旗・国歌「強制でないのが望ましい」天皇陛下が園遊会で発言


624 :やまんば:2006/04/04(火) 12:37:25 ID:Ki4VlSTC
>>622
>「慣習」

その慣習は、いつ頃から始まった習慣だと思いますカア?

年寄りのワッチは地方に育ちましたが、子供の頃、学生を通じて一度も国歌斉唱をやった
経験はありませんし、東京都の高校などでも、統計(↓参照)をみる限り、数年前までは
実施校の方が僅かであったという記録もあります。
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/11/09/990906e.htm

(反対に日の丸掲揚に関しては、かなり実施率が高い。ここに国歌と国旗問題を
一括りにして論議を進めるインチキが隠されている。)

是非、あなたがそれを「慣習」と断定する客観的資料をお示し下さい。

625 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/04(火) 12:37:50 ID:???
1999年8月4日、衆院文教委 御手洗康文部省 初等中等教育局長

教育に当たる学校の教員が、憲法に保障された基本的人権である内心の自由にまで立
ち入って強制すると判断されるような教育活動を行ってはならない。
この点につき、今後とも十分留意してまいりたい

【言い換えると】
教員も、国民同等、憲法に保障された基本的人権が最優先され、
どのような法令であっても、君が代斉唱の強制を行ってはならない。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓【政府方針を無視】↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

2003年10月23日
「入学式、卒業式等における国旗掲揚及び国歌斉唱の実施について(通達)」と
「入学式、卒業式等における国旗掲揚及び国歌斉唱に関する実施指針」を
都立学校に出し、校長には職務命令を出しました。

> 君が見て矛盾であるとか、という事こそ関係のない話。

上記多様な矛盾があるから、問題視しているのです。

> そもそも「愛国心を育む教育=天皇を敬愛する教育」と思い込んでるから
> そういう結論になるんだろうけど。

私個人は、そもそも間違った愛国心教育がされている思っているので、
その前提の愛国心がないので、思い込めるはずがないのですが、
「愛国心を育む教育=象徴天皇を敬愛する教育」
と解釈して教える教師も存在するでしょうし、また、学生も
そう解釈する可能性もあるということです。


626 :右や左の名無し様:2006/04/04(火) 12:40:14 ID:sveeLkJA
特定アジアの国々へ補償のかわりに憲法9条をあげよう。
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/asia/1131687723/l50#tag606

627 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/04(火) 12:49:04 ID:???
>1999年8月4日、衆院文教委 御手洗康文部省 初等中等教育局長
>
>教育に当たる学校の教員が、憲法に保障された基本的人権である内心の自由にまで立
>ち入って強制すると判断されるような教育活動を行ってはならない。
>この点につき、今後とも十分留意してまいりたい

【今後とも十分留意してまいりたい】と言いながら、
現在、文部科学省が、都教委職務命令に対して、政府方針と違う、
ということを、都教委に対して指導監督を怠っていることが元凶。


628 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/04(火) 12:52:24 ID:???
>>624
慣習は明文化されていないから慣習と言うんだよw

そもそも君は国歌斉唱時の起立について語ってたんでないの?
学校における国旗掲揚国歌斉唱について語りたいの?どっち?

そのリンク先で確かに都の高等学校だけ異様に低いねw
全国ではどうなの?俺も地方育ちだが、俺は国歌斉唱した事あるよ。
そもそも自分が出した資料をインチキ呼ばわりしてる意味が判らんな。
全国の実施率はインチキで都の数字だけ確かだとでも言いたいの?

629 :右や左の名無し様:2006/04/04(火) 18:31:33 ID:99cYSj98
>>625
だから、君らの言う内心の自由を侵害するってのは、歌わなければ卒業させないとかのよほどの強制じゃなきゃ該当しない(笑)
歌いたくなければ、卒業式に参加しなきゃ良いでしょ・・・なんか問題があるのか?
そんな解釈されたら音楽の授業で、合唱もできないし、教育自体が不可能だよ(笑)

630 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/04(火) 20:01:34 ID:???
>>629
> だから、君らの言う内心の自由を侵害するってのは、歌わなければ卒業
させないとかのよほどの強制じゃなきゃ該当しない(笑)

そうではない。
君が代斉唱を指示するだけで、内心の自由を侵害することになる。
以下(1)のように説明すればいいが、中には君が代斉唱が必須のような説
明をする教師が存在するから以下の前スレ(2)が存在したと思われます。

(2)【卒業式】君が代強制に反抗する男【近し】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1140764366/
>君が代斉唱を強制する東京都教育委員会に反抗するため、何か行動
>を起こそうとしている都立高校生です。
> とりあえず、今年は斉唱時に不起立でいようと思いました。とはい
>え、先生方に迷惑がかかるかもしれないので、実行するか、まだ迷っ
>ています。
> 誰か俺にアドバイスしてくれませんか?

(1)【先生】
君たちには、憲法に保障された基本的人権である内心の自由があるんだよ。
そして国旗掲揚、国歌斉唱は、政府が国民に強制しないと約束しているし、
天皇も都教委に対して、国旗掲揚、国歌斉唱は、強制でないのが望ましい
とおっしゃっている。
日の丸君が代は、戦争に使われたので、抵抗のある人も多いんだ。
先生が生徒に強要してはダメだという文部科学省の方針があり、先生は、
君たちに強要はできないんだよ。
だから国旗掲揚、国歌斉唱は、君たちの気持ちで判断したらいい。


631 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/04(火) 20:12:22 ID:???
> 歌いたくなければ、卒業式に参加しなきゃ良いでしょ・・・なんか問題
があるのか?

そんな簡単な問題じゃない。
貴方には心というものを持っていないのか?
君が代斉唱を拒否するだけの理由で、卒業式に参加できないのは、
教師も生徒も非常に残念なこと。安易に想像できる。
だから問題にしている。

> そんな解釈されたら音楽の授業で、合唱もできないし、教育自体が不可
能だよ(笑)

合唱とは音楽であり、本来歌いたい人だけが歌うもの。
音楽にはジャンルがあり、好き嫌いがある。
歌は嫌いだが、楽器は好きという者もいる。
一律に押し付けはダメ。
多種多様な環境があってこそ教育の場が充実していると言える。
多種多様な思想があり、それを提示し、考えさせることが教育。
現政権の行いが果たして正しいのかどうかを考えさせることが教育。
単一思想をだけを押し付ける今の教育は間違い。


632 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/04/04(火) 20:40:29 ID:yIGoojyk
>>631 チョンはチョン学でチョンの歌うたってりゃあ良いんだよ、チョンにチョン学で
君が代歌えて言わねえし、豚を拝む歌歌おうと自我自賛すん歌歌おうと笑って見ててやるんだから。

633 :右や左の名無し様:2006/04/04(火) 21:31:55 ID:99cYSj98
>>631
だ・か・ら、卒業式に出たければ心もくそもなく歌えばいい。
歌いたければ卒業式に出るなってのが信条の自由に引っかかるのなら。
正直言って、教育は成り立たない。
カリキュラムに合唱コンクールに参加する学校でそんな歌歌いたくないって言えるのか?
世の中には我慢しなければならないことは、いくらでもある。
それを教育できなきゃ、ニートみたいなくそが増えるだろ(笑)

634 :右や左の名無し様:2006/04/05(水) 00:49:01 ID:iqLshyCL
式に出ても国歌どころか校歌すら歌ったことなんて無いんだろ?歌うこと自体が恥ずかしくてさ。自分の音痴と肺活量の無さをごまかすために理屈を振り回すなよ。

635 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 02:16:34 ID:???
>>613
> 前スレ>>194参照http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1140764366/

過去スレが読めない方も出てくると思いますので、以下に転載します。
【卒業式】君が代強制に反抗する男【近し】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/sisou/1140764366/194
************************************************************
>まぁ思春期というか反抗期なのか自分の行動が他人にどう迷惑をかけるのかまで頭が回らないんだろうな。

非難の順番を間違ってはならない。

他人にどう迷惑をかけるかまで頭が回らず、訳の分からない「職務命令」を乱発し始めたのは、石原都知事とその腰巾着の教育委員会の役人どもである。
しかし、「国旗掲揚、国歌斉唱」というけれども、その実態は「国家への権威」に国民はひれ伏して忠誠を誓わせる宗教的儀式に他ならない。(だからこそ、それへの宣誓を拒否した者には必ず処罰が与えられなければならない。)
だがもちろん、教育現場におけるその様な国体主義のイデオロギー強要は、現行民主主義憲法への明白な違反行為である。

以下、都教委による職務命令の法律違反条項を挙げておく。

憲法19条違反 思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。
憲法20条第2項、第3項違反 
2.何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。 3.国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。
憲法23条違反 学問の自由は、これを保障する。
教育基本法10条違反(公権力による教育への不当介入) 
教育は、不当な支配に服することなく、国民全体に対し直接に責任を負って行われるべきものである。
刑法193条違反(公務員職権濫用) 
公務員がその職権を濫用して、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害してはならない。


636 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 02:17:28 ID:???
>>621
> なたの常識がどこにあるかは知りませんが、国際社会においても、国を標章し
> あるいは象徴する国旗・国歌・元首などに敬意を表することは常識です。

このスレは、儀式そのものがテーマではなく、儀式で歌わさせられる
歌詞の内容についてです。
儀式には、いろいろな儀式があります。
クリスマス、墓参り、初詣、結婚式・・・
クリスマスや結婚式にもいろいろなスタイルがありますし、好き嫌いもあります。
儀式の必要性については、儀式そのものを行うか否かを含めて、
儀式の出席や、国歌斉唱は、個人の判断に任せるべきものです。

【再度】
フランス以外にも、問題だと思われる国歌を持っている国がたくさんあります。
まずは、君が代よりも、民意を反映した世界的にも有用で、諸国に対する模範
となるような国歌を持つことにより、アピールする方が、何百倍もの価値、実
行力、影響力があると思います。
それが、世界史に残る日本の誇る文化になると思います。

異議を示すにも、手ぶらで行くわけにはいかないでしょう。
ですから、諸国に対する模範となるような国歌が有用なのです。
君が代ではその模範にはならず、【お前とこを先に見直せコラ】となるわけです。

>>621
>>622
元々歌う学校歌わない学校があるから、常識、慣例とは言わない。
元々歌う学校は、はやくから押し付けがあったから実施されていただけ。
元々歌う学校歌わない学校があるから、押し付けがあり、
こういった押し付けを問題視している。
>>633
意味不明


637 :右や左の名無し様:2006/04/05(水) 06:32:36 ID:BBFPtQqm
>>635
国旗国歌を、宗教だと解釈する思想を押しつけるのは、憲法19条に違反してるんじゃないの?(過去の国家神道のことだろうけど、現在の日本は宗教団体じゃありません)
都知事も正当な選挙で選ばれてるんだから、不当な権力じゃ無いじゃん。
>>636
他国の国歌を変えるために、日本が国歌を変える?・・・フランス人にとっちゃいい迷惑だな。
君が代がそんなに嫌いなら、あなたは歌わなければいいが、他人にそんなことを強制するなよ(笑)

638 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 08:23:17 ID:???
>>637
> 国旗国歌を、宗教だと解釈する思想を押しつけるのは、憲法19条に違反してるんじゃないの?

思想を押しつけるのではなく、宗教だと解釈する方も多数おり、
また、宗教だと十分解釈できる。何も不自然なことではない。
歴史的背景から、私個人も、れっきとした宗教だと解釈している。

> (過去の国家神道のことだろうけど、現在の日本は宗教団体じゃありません)

戦後、民主主義国家に移行してから、選挙で天皇を選んでいるのなら、
まだましであるが、戦前から血縁のみで継承されている以上、
そう解釈できるだろう。

> 都知事も正当な選挙で選ばれてるんだから、不当な権力じゃ無いじゃん。

誰も【都知事は不当な選挙で選ばれている】とは発言していない。
天皇は、【政府は、国民に強制しないと約束】という政府方針を受けて、
発言したのです。だから、石原知事、都教委は批判されて当然。

> >>636
> 他国の国歌を変えるために、日本が国歌を変える?・・・フランス人にとっちゃいい迷惑だな。

提案を行うのは、自由だと思います。
その意見を参考に、フランス人がフランスのために決定するので何も問題ない。

> 君が代がそんなに嫌いなら、あなたは歌わなければいいが、他人にそんなことを強制するなよ(笑)

他人に強制した覚えはない。


639 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 08:40:19 ID:???
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
>>637
> 他国の国歌を変えるために、日本が国歌を変える?

【異議を示すにも、手ぶらで行くわけにはいかないでしょう。】
【〜〜にも】という表現による、これは例え話であり、
本当に他国へ乗り込んでいって説得するのではありません。

国際儀式の場で、日本が>>290のような国家を斉唱すれば、
それを契機に、各国が見直しを行えればと思います。


640 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/05(水) 09:44:29 ID:???
>>636
国歌斉唱時の起立が慣習だと書いてあるの。

もう少し議論は正確にお願いします。

641 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 10:00:26 ID:???
つうか、フランスの前に、>>1が同朋と思っていて、かつ日本の右傾化(wの
論拠のひとつのなっている「中国」の国歌に目を向けろよ。



642 :やまんば:2006/04/05(水) 10:01:58 ID:5ciPeTHv
>>626
>そもそも自分が出した資料をインチキ呼ばわりしてる意味が判らんな。
>全国の実施率はインチキで都の数字だけ確かだとでも言いたいの?

チャウチャウ、そういう意味じゃない。
ワシがインチキだ、と云っているのは、支持率の高い「日の丸」と反対意見の多かった
「君が代」を抱き合わせで一括採択した「国旗国歌法」の成立過程の問題である。

その頃(1999年)の世論調査でも、日の丸国旗の支持率の高さに反して、君が代国歌の
支持率はかなり低かった。(いま当時の資料はないが、少なくとも50%は切っていたと思う。)
確かに「日の丸」も戦前の戦争のシンボルマークとして活用された意味もあり、反対意見も根強
かったが、それにも増して「君が代」に関しては、誰が考えても、主権在民の戦後の民主主義
国家に、君主を讃えるような歌が望ましくないというのが、ほとんど「常識」(笑)の意識領域で
あったのであろう。

だから、政府自民党としては、不人気の君が代を正式に国歌と認めさせるには、国旗国歌を
抱き合わせ法案として提出する必要があったのである。

まあ、ワシも「日の丸」は、国を識別するシンボルマーク程度の国旗はどの道必要だろうという
実用主義の点から特別目くじらを立てて反対している訳ではない。
これに反して「君が代」の持つイデオロギー的、宗派的意味は全く別であり、その意味は等閑視
されるべきではないのである。実際右翼達も自分達の「国体主義イデオロギー」を国民に浸透
させる為の洗脳toolとして、その象徴的な意味を宣伝扇動している。







643 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/05(水) 10:23:40 ID:???
>>642
確かどっかの新聞社の世論調査でしょそれ?
俺の記憶では6割程度で、それ以前に行われた東京オリンピックの頃の
7割強より低かったとは記憶している。

君が代に宗教性を付帯させる意味が判らんな。
君が代が詠われていた時も、国歌として認識されていた時も神道とは無縁だろ。

イデオロギーに関して一言言わせて貰えば
右翼イデオロギーの洗脳toolとして君が代を否定してる君らも
左翼イデオロギー(念仏的平和主義だっけ?)の洗脳toolとして君が代を利用してるよ。

644 :やまんば:2006/04/05(水) 10:29:26 ID:5ciPeTHv
上アンカーミス、>>626>>628

>>642続き
まあ、そういう点で云えば左翼も一杯食わされたのである。
右翼が、国体主義を宣伝扇動する以上、国旗国歌が抱き合わせで通す必要があり
右翼の国体主義イデオロギーに反対する以上は、左翼の側でもそれを抱き合わせで
反対するように仕組まれたのである。

しかし少し考えれば分かる事であるが、国旗と国歌、日の丸と君が代はもともと全く別の
ものであり、慣習としての成立過程も全く異なっている。
実際、戦前の学校の式典で「君が代」を国歌として歌う、という「慣習」などはほとんど
無かったと言って良い。
それは、せいぜい戦争最盛期の国民戦意高揚が望まれた時期に(そういう意味では
海外出兵が本格化した満州事変以降から敗戦時の十数年間)、盛んに歌われる
ようになっただけの話である。「君が代」はまさに「軍国主義」の国威発揚とぴったり
歩調を合わせて登場したという、紛れもない歴史性を持っているのである。

645 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/05(水) 10:57:42 ID:???
>>644
元々国旗国歌は慣習法的存在だったからね。
成立過程云々を言えば、戦前は国際社会の一員として必要に迫られ作ったものだし
国旗国歌法に関しては、まーイデオロギーが衝突し合った結果だろ。

歴史の一ページとして軍国主義、帝国主義国家の象徴として君が代があった事は否定しないし
それらを記憶しておく事も大切だと思う。
しかしその1ページのみを強調する事に意味はない。
歴史は連続性をもって為されるものだからね。
ある物が成立時、若しくは成立後において相応しくない使われ方をしたと言うのならば
それは科学の恩恵を受けてはいけないと言っている事と同義。

646 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 11:27:48 ID:???
>>640
> 国歌斉唱時の起立が慣習だと書いてあるの。

そうですね。私のミスです。
君が代の歌詞にに問題があるので、起立しても歌わなければいいと思うのですが、
起立すれば歌ってる、帝国主義に賛同していると思われても嫌なので、
やはり最小限の不起立程度は、許される範囲だと思います。
不起立が気に入らないと思う人間は、その人の心の持ち方であり、
歌いたい人が歌える環境が保障されているわけですから。
それこそ、不起立に対して妨害、非難する行為こそ、儀式妨害であり、
ある話ですと、不起立者に対して、後ろから蹴り上げる行為があったということ
のようです。

起立しているしていないといった統計があるということは、
最近はビデオでも撮っているのでしょうか。
統計を取る行為は、ある意味でプライバシーの侵害だと思います。
いちいち、他人の行為に干渉するなよと言いたい。
まるで軍隊ですね、今の学校は。


647 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 11:35:28 ID:???
私は私の国を愛し、私の国を誇りに思っている。
私の国を象徴する国家を歌いたくない人はいるだろうが、私がその国歌を歌い
またその国歌が流れている公的な場所で起立をしないことは、その国に
対して敬意を表さないことである。
したがって、相互信頼と協調関係を国家間において重んじる国民は、当然に
どこの国に対しても敬意を表すべきであり、その場にいるならば不起立は
許されない・・・という慣習があるんですが・・・。

もし、私が中国要人だとして、中国の国歌が流れている公的な場所で、中国の
国歌の歌詞が軍国主義的で血なまぐさいと言う理由で、日本人の多数が
起立さえしなかったら、わが国との友好関係を構築する気が無い香具師と
彼らを評価することは当然だし、日本国に「他国に敬意を表する教育をし
敬意を表さない人はそういう儀式に出るな!」と教育するように、強く申し出る罠。


648 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 11:36:01 ID:???
>>641
中国は同胞と思っていないですし、なぜそう決め付けるのでしょうか?
貴方はただ、左翼に反発したいだけの思想でしょ?
私の場合は、右翼(帝国主義、今の日本)左翼(共産主義)
両者とも、独裁主義、官僚主義だから目指す思想は一緒なので、
問題視しているのです。
もちろん、右に偏った現体制を問題視している点では、一部左翼と
ダブっていることは否定できませんが、貴方の言う左翼の定義とは?
右翼(帝国主義、今の日本)左翼(共産主義)
両者とも、独裁主義、官僚主義だから目指す思想は一緒。
問題は、日本の右翼が、自分の思想以外をすべて左翼だと勝手に定義づけ、
今の日本の帝国、官僚主義に異議を唱えるだけで左翼あつかいし、
思考を停止させてしまうこと。
それより、以下の質問に答えてください。
************************************************************
右翼へ
教師、学生には「君が代」=天皇の国の未来永劫を願う歌、を教育
をしながら、都教委が、天皇発言を【無視】しているという事実の
矛盾についてはどう思うのか。
右翼は、天皇崇拝者だろ?
なぜ天皇の言うことを聞かない?
右翼の敵は都教委だろ?
(1)なぜ、天皇発言より都教委の行動を優先させるんだ?
(2)北朝鮮を嫌いながら、なぜ北朝鮮のような国を作ろうとする?
教師の君が代強制は、(1)に基づき(2)を生み出す結果となる。


649 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 11:38:11 ID:???
中国国歌

日本語訳

起て! 奴隷となることを望まぬ人々よ!
我らが血肉で築こう新たな長城を!
中華民族に最大の危機せまる
一人びとりが最後の雄叫びをあげる時だ
起て! 起て! 起て!
敵の砲火をついて進め! 敵の砲火をついて進め!
進め! 進め! 進め!

概要

元は映画「風雲児女」の主題歌で、【抗日歌】として広まり、
1949年に国歌に制定された。
1978年に毛沢東を讃える内容の歌詞に変更されたが、
現在は元の歌詞に戻されている。


650 :右や左の名無し様:2006/04/05(水) 11:41:41 ID:VnXOy+31
   
知能指数半秒

651 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 11:43:31 ID:???
>>648
今上天皇の意思:国歌の強制はいくない!
都教委の行為:強制はしていない
都教委の分類:右翼ではない
したがって君の質問の前提が成立していません。

はい、回答しましたよ。

で、俺の質問に答えてね。
1、キミは中国国歌が流れる公的な場の、日本人の不起立程度は、許される
  範囲だと思います。
2、中国国歌に対するあなたの印象は、どうですか?軍国主義的で血なまぐさ
  くないですか?



652 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 11:46:37 ID:???
>>647
だから、貴方は歌いたければ歌えばいいって。誰も反対していない。
そして、このスレで、誰も他国の国歌斉唱に起立しないとは言っていない。
私も、他国の国歌斉唱には起立する。
相手が歌いたいという気持ちを尊重して。
しかし、自国の場合は違う。
自国の行いには監視、改善する義務が国民にはあると思う。
それを放棄してしまうと、独裁国家を容認してしまう結果となる。

【再度】■愛国心には2種類あると思います。
●保守、懐古的愛国心【間違っている】
過去を美化し、今後も変えず継承していきたい。
世界より国内を優先。よって国の平和を担保する。
●未来、創造的愛国心【本来の愛国心】
過去を客観的に見て、改善できることは改善する。
国内より世界を優先。よって国の平和を担保する。


653 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/04/05(水) 12:01:18 ID:4HqnlkFD
>>1 だいたい帝国讃美歌強制とか言われても日本は土人の強盗退治と乞食のキチガイに
施しを与えてやってただけだから其れを帝国主義(笑)とか言われても全く意味判らんし、
今後もキチガイの乞食に施してやっても帝国主義とかキチガイは言いやがる訳だから
キチガイの朝鮮ヒトモドキには施しはしてやるなて事でfa?

654 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 12:05:12 ID:???
>>651
> 都教委の行為:強制はしていない

都教委職務命令により、教師に対して強制しているから、このスレで問題視している。

> 都教委の分類:右翼ではない

貴方の仲間です。

> はい、回答しましたよ。

回答になっていない。回答もしていない。↓
(2)北朝鮮を嫌いながら、なぜ北朝鮮のような国を作ろうとする?
時系列
都教委職務命令 国旗・国歌「強制だ!」
↓↓↓↓↓↓↓↓【危惧】↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
日本の天皇発言 都教委に対して、国旗・国歌「強制でないのが望ましい」
↓↓↓↓↓↓↓↓【無視】↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
都教委職務命令 国旗・国歌「強制だ!」

【再度】右翼へ
教師、学生には「君が代」=天皇の国の未来永劫を願う歌、を教育
をしながら、都教委が、天皇発言を【無視】しているという事実の
矛盾についてはどう思うのか。
右翼は、天皇崇拝者だろ?
なぜ天皇の言うことを聞かない?
右翼の敵は都教委だろ?
(1)なぜ、天皇発言より都教委の行動を優先させるんだ?
(2)北朝鮮を嫌いながら、なぜ北朝鮮のような国を作ろうとする?
教師の君が代強制は、(1)に基づき(2)を生み出す結果となる。

> で、俺の質問に答えてね。 → >>652

655 :右や左の名無し様:2006/04/05(水) 12:07:38 ID:WpTEx3e5
不起立の教員に対する処分を見れば、都教委の立場は明らかであろう。
彼らは教師の監視役なのである。教員限定の公安みたいなものかw
教師が悪いことをしても見逃す代わりに、思想を押し付けるのである。

「起立をするよう、我々(都教委)は教員に強制します」なんてことを
言うわけがないだろうw
都教委は右翼ではなくても、右翼思想者(石原)の手先なのだよ。
つまり右翼よりもタチが悪い極道組織が都教委ってこと。

中国の国歌って、それは抗日時代に作られた国歌なのだから
まずは当時の時代背景を考慮しないといけない罠。
日本の軍部が、中国の血なまぐさい国歌を作らせたんだよ。
日本の軍鬼どもが、東アジアを荒らしまわって、日本の印象を貶め
近隣諸国の日本に対する警戒心を増幅させたのだよ。
だから他国の国歌と君が代を比較すること自体がナンセンス。



656 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 12:07:49 ID:???
>>652
つまり、どんなに血なまぐさく、軍国主義的な国歌でも、他国の其れについては
起立するべきであり、其れは思想信条の自由権の侵害にあたらないし、起立
すべきと教育することは妥当であるとと言うことで良いですか?

それとも、あなたは起立するが、中国国歌が日本人を戦争で殺戮する歌であると
の理由で、私が起立しないことは、思想信条の自由であり、かつ国際慣習上
起立することが好ましいが、起立しなくとも無問題であり、起立しないことも悪いこと
ではないと学校教育で教えることが適切であると考えていますか?

さてどっちなのか、あるいは違う見解があれば其れを、書き込んでください。

俺の見解は、起立するべきではあるが、思想信条の自由があり起立を強制すべきでない。
ただし起立しない場合その場から排除されるのはやむをえない。
学校教育において起立するよう指導し実践させることは、その場にこない自由がある限り
無問題と言うスタンスだ。


なお、愛国心は人さまざまで、間違っているとかいないとかいうのは思想信条の
自由の範疇であり、あなたがとやかく言うべきことではないと、よく、右翼批判
で述べられていますが、あなたはどう思いますか?
(つうか保守とは改善・改革を否定するのではなく、急進的・実権主義的改革を
に節度と抑制を要請する姿勢であるから、まぁそこで既に間違っているんだけ
どね。(苦笑・・・)

657 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 12:15:57 ID:???
教師には強制はするだろ。仕事とは強制である。
職業選択の自由がある限り、仕事を強制されるのがいやなら、その自由権を
行使すればいい。

たとえば建築会社の社員が、神社の改修の仕事について、命令を拒否した場合
会社からの処分に対して、思想信条、あるいは信教の自由権をして対抗できない。

658 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 12:25:07 ID:???
つうか教師の思想心情を守りたいがために、国歌斉唱を批判しているのか?
生徒が卒業式に出席しない自由がある中で、国歌国旗に対する儀礼を教育する
ことがいやだという思想信条を守りたいのでなければ、教師への強制は教育者で
ある以上さほど問題じゃないだろうよ。

教師自身が、産学協同での資本家への貢献を目的とした商業高校の教育に
反対だとしても、簿記を教えることは、別に共産主義でも簿記はあるのだから
無問題なはずである。

教師自身が敬虔なカトリック教徒で、進化論に批判的であったとしても、進化論が
現実に学説としてあるのだから、進化論を教えることは無問題である。

教師自身が国歌の内容に批判的であるとしても、現実に国歌法が存在し、国内でも
国際社会においても現実に国歌国旗に敬意を払うことにコミットメントはあるのだから
国旗国歌に対する儀礼を教えるに問題があるはずはない。其れを業務命令とされた
以上、いやなら職業選択の自由を行使すればよいことであり、使用者である地方公共
団体の裁量権の範疇である。

659 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 12:31:25 ID:???
>>657
> 教師には強制はするだろ。仕事とは強制である。

日本の天皇は、都教委に対して、教師の国旗・国歌について、
「強制でないのが望ましい」と発言している。
都教委は、もともと生徒にまで強制を行っていない。
時系列
都教委職務命令 教師に対して、国旗・国歌「強制だ!」生徒は任意。
↓↓↓↓↓↓↓↓【危惧】↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
日本の天皇発言 都教委に対して、教師の国旗・国歌「強制でないのが望ましい」
↓↓↓↓↓↓↓↓【無視】↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
都教委職務命令 教師に対して、国旗・国歌「強制だ!」生徒は任意。

> 職業選択の自由がある限り、仕事を強制されるのがいやなら、その自由権を
> 行使すればいい。

それは逆であり、そういった憲法の信教の自由を無視した学校を無くすべきです。
憲法の職業の選択自由を履き違えています。
教師には、他の職業同様、団結権やボイコット、ストライキなどが憲法で保障
されており、もちろん、君が代や、儀式の出席等もボイコットする権利があります。

生徒においても、決められた選択科目を習得すれば、卒業できるわけですから、
形式的な儀式の出席有無は、各自の自由だと思います。
出たい人は出る。祝いたい人は祝う。当たり前のことです。

教師は、各専門分野のスペシャリストであり、各教科だけを
教えていればいい。官僚の代弁者になる必要もないし、
そういった能力を持ち合わせているはずもない。
教育の場は、国家統制の場でもないし、道場や教会、寺でもない。

まさに戦前の状況といっしょですね。
みなさん、官僚の家来になりたいために教師になったわけではないのに、非常に不憫です。

660 :やまんば:2006/04/05(水) 12:35:05 ID:5ciPeTHv
>>645
>歴史は連続性をもって為されるものだからね。

まあ、先の戦争の被害で今でも軍人恩給を受け取っている家族はそうかも知れないけどね。
あるいは国家からの俸禄を受け取って生活している議員や役人が、自らの属する国家の
正統性・継承性を証明したいと考えるのも分からぬではない。

しかし、少なからぬ国民は先の戦争で無一文になり、家族を失い、全ては1945年の8月15日
から新たな国家の「歴史」が始まったと言っても良い。
そんな彼らに君が国家の歴史の「連続性」を訴えても白々しい話とはならないか?
それはただ君の独り善がりの歴史、あるいは歴史の無知を告白しているだけではないか?
(怖らく若い君が、歴史をその様な抽象性でしか語れないのは致し方ないだろう。)

>ある物が成立時、若しくは成立後において相応しくない使われ方をしたと言うのならば
>それは科学の恩恵を受けてはいけないと言っている事と同義。

それなら君の家では、DDTや素入りミルクやアスベストを今でも使い続けているのかな?(藁


661 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/05(水) 12:37:13 ID:???
>>659
一つ確認しておきたいんだが

君が述べている事は願望であって。
今の現状で教師の不起立を正当化するものではない。

という認識でよろしいか。

願望と現状をごっちゃにされると、意味不明なもんで。

662 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 12:43:43 ID:???
>>659
今上天皇の意思:国歌斉唱の強制はいくない!
都教委の強制:生徒に国旗国歌に敬意を払うことを教えなさい。

したがって、あなたの疑問は前提がおかしい。

>そういった憲法の信教の自由を無視した学校を無くすべきです。
信教の自由権が侵害されたとするなら、司法で決着がつきます。

基本的人権の侵害なら司法で、それ以外のことで
なくすべきと言うなら、なくす政治家を選ぶことがあなたには可能です。

しかしそうなっていない以上、あなたのその願望が妥当であると思って
いない人が多いのでしょうし、民主主義国ではその多くの人々の
意思に反して、あなたの願望が達成できないことは、妥当なことです。



663 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/05(水) 12:49:20 ID:???
>>660
新しい国家の歴史が始まるのは、終戦という終わりの歴史があったからだろ。
江戸時代も明治時代の始まりも同じ事が言える。
おまけに新しい国家が始まったという認識は、君の文で読み取れば
個々の認識の差でしかない。それを歴史と言われても困るんだが。

>それなら君の家では、DDTや素入りミルクやアスベストを今でも使い続けているのかな?(藁
意味不明なんだが。
人間が文明を手に入れる中で多数の取捨選択をしてきたのは当然だろ。
しかしそれは、成立過程や過去の使用用途で判断されるものではない。
今現在の使用用途や使用状況において判断されるものだろ。

664 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 12:51:14 ID:???
れ ◆hxmKmcMOIgさんへ

私へのご意見は、まことにありがたいのですが、
いったいどのあたりから、私の発言を読んでいるのでしょうか?

れ ◆hxmKmcMOIgさんへの回答は、ほぼコピペで済んでしまう内容です。
そのスレの閲覧者のことも考慮し、御配慮の方、よろしくお願いいたします。


665 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 12:55:00 ID:???
>>664
こぴぺで済んでしまうと思っているところが、あなたの読解力か論理性の欠如を
あらわしているわけです。

その証拠に、>>656に明快なあなたの回答がないじゃありませんか。

>いったいどのあたりから、私の発言を読んでいるのでしょうか?
>>1からです。

>そのスレの閲覧者のことも考慮し、御配慮の方、よろしくお願いいたします。
そう思うなら、ループを脱するために>>656に回答してください。
(愛国心の部分は結構ですから)



666 :右や左の名無し様:2006/04/05(水) 13:44:33 ID:oktVm8yz
国歌を歌わせるのは東アジア特有の文化
MLBの開幕戦でアメリカ国歌歌ってたか?

667 :やまんば:2006/04/05(水) 15:39:37 ID:5ciPeTHv
>>663
>おまけに新しい国家が始まったという認識は、君の文で読み取れば
>個々の認識の差でしかない。それを歴史と言われても困るんだが。

だから個々人(&さまざまな集団)の認識ではない、君の語る<歴史の連続性>とは何だ?
と聞いているのだよお。
日の丸・君が代が国旗・国歌として、戦前と戦後で一緒だ、という事か?
それなら軍国主義の象徴であった日の丸・君が代の意味も一緒に継承していると理解しな
ければ、おかしいだろう。
それは君個人が抽象的に観念化したところの「歴史」のフィクション=認識に過ぎないだろう。
(実際は、日の丸・君が代の解釈は、政府見解によっても変えられているのだから。)

チミの言っていることはチャランポランで首尾一貫性がないぞ。

668 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 15:48:51 ID:???
>軍国主義の象徴であった日の丸・君が代
と言う評価自体が、あなたの勝手な歴史認識の成果だと思うが・・・。

669 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/05(水) 16:49:54 ID:???
>>667
俺の語る歴史の連続性?

歴史に完結はなく、0からのスタートもない。
1つの時代が終わりを迎えても、その時を生きる人間が
古い時代と新しい時代を繋ぐ。
                     by ◆vXcriOvO.M

というか、歴史が途切れた言うのなら戦前・戦中を引き合いにだす
君がナンセンスなんだが。

670 :右や左の名無し様:2006/04/05(水) 16:50:54 ID:WpTEx3e5
日の丸(国家)・君が代(天皇)が無かったと仮定して、それで召集令状を受け取った
としても、全然、戦意が高揚しない罠。
誰のために超ハイリスクな戦場に行くのか?
その疑問を起こさせないためのグッズ(笑)が、日の丸・君が代だったのだろう。

駅で見送りをする実写シーンを時々見るが、みんな日の丸を振って健闘を祈ったのだよ。
日の丸と君が代の効果を熟知していた軍官僚が、最大限の演出を狙ったと考えられる。
極論すれば、日の丸と君が代のためにという金科玉条に、演出効果が加わり、大衆には
有無を言わせず、戦場に送り込むベルトコンベアーに押し込んだといえる。
戦艦大和にも、菊の紋章(天皇)が刻まれ、旭日旗(国家)がはためいていたのである。

ここの右は本当に程度が低いねw

671 :右や左の名無し様:2006/04/05(水) 16:56:03 ID:WpTEx3e5
アヒル頭を直すには、獣医にでも逝って診てもらうしかないのかw

672 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/05(水) 16:57:40 ID:???
>>671
なんでこういう事しか言えないんだろうね。
>>670も変な仮定を持ち出さなければ正当化できないみたいだし。

673 :右や左の名無し様:2006/04/05(水) 17:05:04 ID:WpTEx3e5
まぁ日の丸や君が代は、なんていうか、いわゆる七つ道具の類だろ(笑

674 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 17:30:56 ID:???
>>656
> つまり、どんなに血なまぐさく、軍国主義的な国歌でも、他国の其れについては
> 起立するべきであり、其れは思想信条の自由権の侵害にあたらないし、起立
> すべきと教育することは妥当であるとと言うことで良いですか?

いちいち、起立するべきだとか、教育する必要ない。時間と税金の無駄。
第一、日本人が他国の斉唱に起立しないことが問題になったことがない。
日本人は、かなりマナーがいい方では?
いちいち起立状況や、口の動きをチェックしているわけではないが。
日本官僚の魂胆は、自国の君が代を斉唱をさせるため、便宜上、そのような
ことが教育だと言っているだけ。
そんなことより、もっと大事な教育が必要。
>>652【再度】
だから、貴方は歌いたければ歌えばいいって。誰も反対していない。
そして、このスレで、誰も他国の国歌斉唱に起立しないとは言っていない。
私も、他国の国歌斉唱には起立する。
相手が歌いたいという気持ちを尊重して。
しかし、自国の場合は違う。
自国の行いには監視、改善する義務が国民にはあると思う。
それを放棄してしまうと、独裁国家を容認してしまう結果となる。

> 俺の見解は、起立するべきではあるが、思想信条の自由があり起立を強制すべきでない。
> ただし起立しない場合その場から排除されるのはやむをえない。

静かにしていれば問題なし。
いちいち人に干渉し、起立しているかどうか、チェックするほうがバカ。
気にすることがバカ。プライバシーの問題。
もっと他にやることないのかな?と思う。
例えば、野球やサッカーなど、プレイを楽しむために観に行っているんだろ?
卒業式は、友人や教師との別れを惜しむ場だろ?
日本国や天皇に忠誠を誓う場ではない。
非常にばかばかしい。

675 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 17:39:44 ID:???
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
> なお、愛国心は人さまざまで、間違っているとかいないとかいうのは思想信条の
> 自由の範疇であり、あなたがとやかく言うべきことではないと、よく、右翼批判
> で述べられていますが、あなたはどう思いますか?

思想信条の自由の範疇だが、下記の通り、間違った愛国心が存在していることは確か。

【再度】■愛国心には2種類あると思います。
●保守、懐古的愛国心【間違っている】
過去を美化し、今後も変えず継承していきたい。
世界より国内を優先。よって国の平和を担保する。
●未来、創造的愛国心【本来の愛国心】
過去を客観的に見て、改善できることは改善する。
国内より世界を優先。よって国の平和を担保する。

> (つうか保守とは改善・改革を否定するのではなく、急進的・実権主義的改革を
> に節度と抑制を要請する姿勢であるから、まぁそこで既に間違っているんだけ
> どね。(苦笑・・・)

ですから、急進的・改革的な話はしていない。
究極的な理想は、国境を無くすこと。これで解決。
【再度】
まだ歴史過程で地球上の各地で国境が残存している現在、
今までは、各国それぞれの体制を誇張する象徴だったのですが、
今後ますます国際化していくことと思われ、【国の歌】の役割も、
見直しが必要であり、世界に対し、各国が現在どのようなスタンス
を取っているのかを示す象徴に変えていく必要があると思います。

■ポイント
国の体制の象徴
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
世界に対する、国のスタンス

676 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 17:45:35 ID:???
>>666
> 国歌を歌わせるのは東アジア特有の文化
> MLBの開幕戦でアメリカ国歌歌ってたか?

そういえばそうですね。
自国や他国の選手、及び観衆が、いちいち、起立しているとか、
口が動いているとか、チェックしている人って、いるのかな?
一般の方は、プレイを楽しむために観戦するのであって、
国歌斉唱があったかどうかも含め、どうでもいいような問題。
プレイが始まる前の儀式だから、TVでもコマーシャルだったり、
私にとっては、トイレタイム。
TVの前で、いっしょに君が代歌っているマニアな人がいたら、
正直、ちょっと引いてしまう。


677 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/04/05(水) 17:48:24 ID:4HqnlkFD
>>675 やっと本性を出して来やがったな朝鮮ヒトモドキめ、そもそも藻舞いみたいに他国の国歌や国旗に
難癖付ける朝鮮ヒトモドキなんぞと共存出来る訳ないだろo(^-^)o動物園に帰れよ朝鮮ヒトモドキ。

678 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 17:56:49 ID:???
>>674
きちんと一つ一つ検証しますよ。
>いちいち、起立するべきだとか、教育する必要ない。時間と税金の無駄。
国歌国旗に対する儀礼を教える必要がないということでしょうか?。
少なくとも、わが国で一定の教育があればこそ、国旗国歌に敬意を表し
そういう教育のない韓国や中国は、他国の国旗を燃やしたり国歌斉唱のときに
非礼なことをしていましたよね。
それとも、日本人は生来礼儀正しいから教育しなくとも良いが中国や韓国は
生来的に礼儀尾正しくないから、教育する必要があるとでもおっしゃるのですか?
私は其れは人種差別だと思いますよ。(回答くださいね)

で、自国の其れを監視することは、起立や斉唱していても出来る事です。
したがって、国家国旗に敬意を表する教育を行わない理由になりません。

静かにしていれば無問題と言うのはどうしてですか?チェックするほうがどう
して馬鹿なのでしょう。プライバシーの問題ではありませんでしょ?(激藁
国際社会のいて相手方に「敬意を表している」と表現することが必要です。
無論プライバシーのエリアではどうでも良いことですが、公的な儀式において
国歌斉唱の最着席のままであることは、敬意を拒否しているとみなされても文句は
言えません。つまり、無問題でも馬鹿でも、プライバシーの問題でもありません。


679 :右や左の名無し様:2006/04/05(水) 17:59:54 ID:???
まぁ反国旗国家思想を強要してきたアカ教師共がいまさら何を言っても無駄な訳だが


680 :右や左の名無し様:2006/04/05(水) 18:29:53 ID:gsudY2EJ
2004年センター試験 高校別 平均正答率 (単位:%)

1位 灘(685/800)         男子校
2位 東大寺学園(681/800)    男子校
3位 栄光学園(676/800)     男子校 
麻布(673/800)        男子校
開成(670/800)        男子校
久留米附設(665/800)     男子校
甲陽学院(663/800)     男子校 
桜蔭(658/800)        女子校(笑)
大阪星光学院(740/900)   男子校
ラ・サール(655/800)     男子校
駒場東邦(648/800)      男子校
聖光(634/800)        男子校
洛星(633/800 712/900)    男子校
愛光(632/800)          男子校
青雲(630/800)          共学
渋谷幕張(630/800)       共学
 
結局女が天皇になれないのって、知能が低いからでしょ?
改正反対。

681 :白馬カイト:2006/04/05(水) 18:34:59 ID:pBtSbWwl
日本を愛さなかったら何を愛すの?
入学式に君が代を歌うのは嫌で
、ドラえもんの歌だったらいい
なんて思っている人誰もいないでしょ。
僕たちがいるのは日本という国、グループであって、
侵略されれば死ぬ気でまもる。戦う。当たり前のことでしょ?
それが嫌なら、アマゾンの奥地にでもいって、歌いたい歌自分で作って
、国を作ればいいじゃない。だいたいねぇ、
この世に生まれてきたこと自体、運命であって、必然なんだよ。
君が代を歌いたくないことばっか考えてないで、どうやったら
この国をよくできるかを考えたほうが、素敵だね。


682 :右や左の名無し様:2006/04/05(水) 18:39:00 ID:WpTEx3e5
他国に侵攻した国と侵攻された国を同列に並べて国歌・国旗を語るな。
他国侵略の旗印が日の丸であったし、一方、抗日における戦意高揚歌が
中国の国歌となったのである。

このことから、日本は近隣国から見れば不審人物(国家)なのだよ。
靖国で摩訶不思議な儀式を行ったり、あるいは他の挙動不審な行動を、
とるなどの行動を、逐一、監視せねばならなくなったのだよ。
オウムのような刹那的破壊行動を監視せにゃならんのだ。
学校周辺をうろついたり、留守宅を窺う動きには警告が必要である。
それに当然の権利でもあろう。
なにしろ強盗殺人の被害者なのだからな。



683 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 18:41:03 ID:???
誰の指図命令を受けてやっているのか知らんが、
儀式中、キョロキョロと他人の素行をチェックしたり、
君が代斉唱チェック台帳に記入したり、
ところ構わずビデオ撮影したり、

【お 前 が 静 か に 斉 唱 し ろ よ!】
【お 前 が 儀 式 を ぶ ち 壊 し て る ん だ ろ!!】

とうちゃんが、そんなやらしいおしごとしてたら泣くよ、おいらは。

選挙でいうと、どこそこの誰々が、誰に投票したのか、とか、
どの党に投票したのだとか、検閲しているようなもの。

ポイント
■肖像権の問題。
■プライバシーの問題。
■検閲の問題


684 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 18:43:03 ID:???
>>678
> >いちいち、起立するべきだとか、教育する必要ない。時間と税金の無駄。
> 国歌国旗に対する儀礼を教える必要がないということでしょうか?。

【再度】
第一、日本人が他国の斉唱に起立しないことが問題になったことがない。
日本人は、かなりマナーがいい方では?
いちいち起立状況や、口の動きをチェックしているわけではないが。
日本官僚の魂胆は、自国の君が代を斉唱をさせるため、便宜上、そのような
ことが教育だと言っているだけ。
そんなことより、もっと大切なな教育があるはず。

> 少なくとも、わが国で一定の教育があればこそ、国旗国歌に敬意を表し

それは、日本の教育でそうなっているわけではなく、
果たして日本人の多くがが、他国の国旗国歌に敬意を表しているのかどうかも疑問。
ただ右へならえで、静かにしているだけだと思いますよ。
他国の国旗国歌の由来や意味など、いちいち考えていないと思うし、
私も、他国の国歌斉唱には起立する。
相手が歌いたいという気持ちを尊重して。

ポイント
■国旗国歌に敬意ではなく、相手が歌いたいという気持ちを尊重しているだけ。
■右へならえで、静かにしているだけ
■他国の国旗国歌の由来や意味など、いちいち考えていない


685 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 18:46:03 ID:???
>>682
どこを縦読みするのか、わかりませんが、下手な煽りですね。

686 :白馬カイト:2006/04/05(水) 18:48:01 ID:pBtSbWwl
なぜ並べてはだめなんだ。だって国というのは国そのものであって、
例えアメリカだって、トリニダードトバコだって同じ国なわけだし、
根本的なことは一緒なんだよ。違うように見えるのは、考え方、行動
を見たときであって、結局は一緒なんだよ。みんな自分の国を愛してる。
だから戦う。今の若者にはその意識が薄れてるから、常識も低下している。


687 :右や左の名無し様:2006/04/05(水) 18:53:08 ID:pBtSbWwl
あのねぇ、ほかの国なんてどうでもいいんだよ。
いちいち誰が歌っていないかチェックするのは、
馬鹿げているけど、そんなこと気にしてるのも馬鹿げてる。
歌いたくなきゃ歌わなくてもいいけど、歌いたくない理由が
知りたいねぇ。ひねくれてるだけでしょ?それとも考えすぎか。
浦和レッヅの応援歌は必死で歌うんでしょ?滑稽だね。



688 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 18:57:42 ID:???
>>684
問題になったことが無いのが、教育の成果の可能性をまったく見ていません
よね。w マナーは教育で得られるものです。

中国は北京オリンピックを控え、そういう教育に必死じゃありませんか。
大切なことだと思いますよ。同じアジア人なのですから、日本がマナーに優れている
人種だなんて思っているのはどうかと思いますけど・・・。w

自己への愛情は、同様の他人への愛情を伴って健全になります。
他国の国旗国歌に敬意を表せる人は、当然に自国の国旗国歌にも
敬意を表します。なぜなら、他国の人々の血と汗の結晶たる国家の独立
に敬意を表する気持ちは、同時に私たちの先人の血と汗の結晶たるわが国の
独立の維持に対する敬意をもたらすからです。

大切なことです。世界中の国がそうしています。
そういう日本国の中で平安と豊かさを享受しているのは、先人のおかげですよ。
感謝の気持ちなくして、何が世界平和ですか。笑止1000番w荒唐無稽の噴飯物ですよ。w

いちいち考えないというあなたは、そのような教育をされていない結果ですよね。
あなたがそう考えないことを一般化するためには、その根拠が必要ですよ。w
仮に考えていないならなおさら、教育が必要でしょうよ。w
(現状の追認では、改革は出来ないでしょw)

689 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 18:58:45 ID:???
> そういう教育のない韓国や中国は、他国の国旗を燃やしたり国歌斉唱のときに
> 非礼なことをしていましたよね。
> それとも、日本人は生来礼儀正しいから教育しなくとも良いが中国や韓国は
> 生来的に礼儀尾正しくないから、教育する必要があるとでもおっしゃるのですか?

他国の国旗を燃やしたり国歌斉唱のときに非礼なことをする行為は、
単なる教育や押し付けで是正できる問題ではない。
自国の国家体制やメディアが作るムードや、経済状況により左右される。
改善策は、やはり国家間の人的交流や経済的つながりがポイント。
そして、侵略戦争や、靖国など、日本にも喧嘩を売っている要素があるので、
早急に改善をしなければならない。

> で、自国の其れを監視することは、起立や斉唱していても出来る事です。

どんな会場を想定してるのか知りませんが、移動したり後ろ向いたりしないと、
全部はチェックできないでしょう。
うろうろと、斉唱中にチェックするほうが大問題。

> 国際社会のいて相手方に「敬意を表している」と表現することが必要です。

いちいち儀式でやる必要はないでしょう。
それぞれの儀式の目的が違うわけですし。
もっともっと何百倍大切なことがあります。
少なくとも、必要以上の右翼の差別発言などの言動は、
貴方の好きな教育で何とかなりませんか?
目障りなだけですし、相手国に不必要な喧嘩を売っているだけです。
改善策は、やはり国家間の人的交流や経済的つながりがポイント。


690 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 19:08:36 ID:???
> 国歌斉唱の最着席のままであることは、敬意を拒否しているとみなされても文句は
> 言えません。

それは貴方の心の問題です。
事情が分かる以上、私は、歌いたくないという相手を尊重します。
ハートが必要なんです。

ここがポイント↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■ハートが必要
■他国の国旗、国歌、国家体制、国王なを尊重するのではない。
■他国民、皆さんが歌いたい、歌いたくないといったその気持ちを
尊重するべきである。

>>680
> 結局女が天皇になれないのって、知能が低いからでしょ?

そうではなく、バカな過去、差別社会を継承している皇室や、
右翼の存在でしょう。
進学率は、やはり男女間雇用格差、賃金格差が元凶。
受験勉強は未だに暗記科目が主ですから、同じ環境下だと、女性の方が上になる。

> 改正反対。

というか、もう皇室を排除したほうがいい。


691 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 19:16:04 ID:???
>>689
一段目:
 其れは教育が必要ない理由にはなりません。
 あなたは教育が必要ない、といっているわけですから、その「論拠」を述べないと
 話になりません。

二段目:勘違いでしょうね。あなたの言う
 「自国の行いには監視、改善する義務が国民にはあると思う。 」の監視は
 起立や国歌斉唱を教育し、行っていても出来ると言っているのですが・・・

>いちいち儀式でやる必要はないでしょう。
やる必要がないとしても、やってはいけない理由にはなりません。
国歌斉唱が儀式にあるときに、その国への敬意を表する必要があるわけで
そのことを「教育する」ことは、まったく問題ではないでしょう。
学校行事としてやるかどうかは、その地方公共団体の裁量権の範囲ですから
其れが必要ないというなら、そのような政治家を選びましょう。(わが国は民主主義です)

他に大切なことがあるというのは、まったくの逃げ口上ですよ。他にも大切なことが
あるなら、それ「も」やればいいことです。
右翼の言動であるか、左翼であるか、あなたの差別的中国国人への蔑視であるか
あるいは>>682のような差別主義者の発現かに関係なく、差別発言をしないように
教育することは重要でしょう。あなたのように、右翼だけをことさらあげつらうような
言動も、其れを阻害していますよね。(愛国無罪とマインドがいっしょです)

692 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/05(水) 19:25:19 ID:???
ちょっと横は入り

> 1 ◆85KgNR48dA
>■他国の国旗国歌の由来や意味など、いちいち考えていない

君が言っていた、日本の国歌を平和にする事で、他国に平和をアピールするという
主張が崩れちゃったね。

693 :右や左の名無し様:2006/04/05(水) 19:25:52 ID:BBFPtQqm
>>690
意味不明な根拠だね、儀式や儀礼は何で必要か考えたことはある?
相手の立場をくんでやるためだよ。
ハートが大事だと言っても同じ環境で育ったわけではないから、最低限のルールを作ってそれを守るのが礼儀、君の考え方だと世界中の人が同じ考え方をしなきゃ成り立たないよ(笑)
逆に、韓国の暴動で日の丸を燃やしたのは、彼らがされてもっともいやなことをしたわけだが、君は、それを非礼だと思わないわけだから大韓民国の国旗も燃やせるわけだね、そうすると相手は怒るだろうが、君はなぜ相手が怒っているかも分からないわけだ。

694 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 19:26:12 ID:???
>>690
>それは貴方の心の問題です。
私の心の問題であり、相手の心の問題であり、世界がコミットしている常識です。

つまり、そうでないと言うあなたの心の問題なども、どうでも良いのです。
受け取る相手国の人々の心の問題ですから・・・。

世界の常識として、どこの国の国歌国旗にも敬意を表するべきと教えることは
あなたの心の問題として、国歌を好ましくないと思うことと無関係に、世界がコミット
している事で、相手国の国民に非礼であるからこそ、重要なのです。

もう一回いいます。私の心の問題なら、別にドゥでも良いことですが、ある国の人々に
対して非礼になることであるがゆえに、そして其れが国際常識であるがゆえに
教育は重要なのです。

あなたの心の問題など、私の其れと動揺に「どうでもいいです」。

695 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 19:42:09 ID:???
>>1さんは西欧の人々の人種差別が、教育によって改善されている事実を知ってい
ますか?

そして卒業式や入学式での国歌斉唱や国旗掲揚が教育上重要な影響をもたらす
から、反対しているのではありませんか?
そうならば、教育は重要ですよ。そこについてあなたから、疑義が生じるなら
そして国歌について深く考えないことが当然なら、そもそもあなたが反対している理由を
自己否定していることになりますよ。

国際常識、国歌国旗に対する敬意の教育は重要じゃないし、国家国旗について、歌ったり
見ている人がさほどに考えていないなら、別に卒業式で歌ったりしても無問題でしょ。

しかし其れは間違っていますよ、教育は重要なのです。(ここは一致していると思ったのに
残念ですね)

696 :やまんば:2006/04/05(水) 19:42:45 ID:OH3chgPW
>>668
>>軍国主義の象徴であった日の丸・君が代
>と言う評価自体が、あなたの勝手な歴史認識の成果だと思うが・・・。

ワシの勝手な歴史認識??

それは、◆vXcriOvO.M くんも認めている事だけどねえ。
>>645
>歴史の一ページとして軍国主義、帝国主義国家の象徴として君が代があった事は否定しないし

明治国家の樹立以降、日本が軍国主義で富国強兵に突き進んだ歴史は(それを良しとするか
悪と評価するかは別にして)、ほとんど常識だと思うけどね。
国民が兵士として出征する時は、皆玄関前に出て日の丸を振って激励したのも全くの事実だ。
軍人勅諭では「我が国の軍隊は世々天皇の統率し給う所にぞある」とはっきり銘記している。

れくんの方がよほど特殊な歴史認識をお持ちか、と?(藁

697 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 19:50:21 ID:???
>>696
日本語として、おかしいでしょ?それは

あなたの言っていることは、「日の丸・君が代は軍国主義の象徴だった」

、◆vXcriOvO.M さんが言っていることは、
日本が軍国主義であった。戦意高揚のために日の丸が使用された。
であって、其れは歴史的事実だし、俺も同意しているが、だからといって
自動的に日の丸・君が代が軍国主義の象徴というのは飛躍ですよ。

日本は軍国主義であった。朝日新聞は戦意高揚に寄与し使用された。
旭日旗も戦意高揚に使用された。したがって朝日新聞は、軍国主義の象徴である
と言われて、納得する人はいないでしょう?。

698 :右や左の名無し様:2006/04/05(水) 20:36:58 ID:01LCNRGC
>>697
朝日新聞は方針転換したが
国旗はどうにでも利用できる。ごく自然な行為とか言って強制すること
ということは何か特別な意図があることが分かる。
とにかく愛国心など必要なし。法律で決められた税金払ってればいい。


699 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 20:42:45 ID:???
>>691
>  あなたは教育が必要ない、といっているわけですから、その「論拠」を述べないと
>  話になりません。

【教育が必要ない】とは言っておりません。
【単なる教育や押し付けで是正できる問題ではない。】と言ったはずです。
もっと優先的にやるべき効果的なことがあるということです。
【再度】
他国の国旗を燃やしたり国歌斉唱のときに非礼なことをする行為は、
【単なる教育や押し付けで是正できる問題ではない。】
自国の国家体制やメディアが作るムードや、経済状況により左右される。
改善策は、やはり国家間の人的交流や経済的つながりがポイント。
そして、侵略戦争や、靖国など、日本にも喧嘩を売っている要素があるので、
早急に改善をしなければならない。

> 二段目:勘違いでしょうね。あなたの言う
>  「自国の行いには監視、改善する義務が国民にはあると思う。 」の監視は
>  起立や国歌斉唱を教育し、行っていても出来ると言っているのですが・・・

だから、そんな監視は必要ないって。
■バカな監視
国民の素行
■必要な監視
国家体制、国家官僚の目論見。

> >いちいち儀式でやる必要はないでしょう。
> やる必要がないとしても、やってはいけない理由にはなりません。

だから、【無駄だ】と言っているのです。


700 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 20:50:28 ID:???
> 国歌斉唱が儀式にあるときに、その国への敬意を表する必要があるわけで
> そのことを「教育する」ことは、まったく問題ではないでしょう。

だから、【その国家への敬意を表する必要】はないって。
【その国民の意思を尊重】するべきっていうこと。
【再度】ここがポイント↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■ハートが必要
■他国の国旗、国歌、国家体制、国王などを尊重するのではない。
■他国民、皆さんが歌いたい、歌いたくないといったその気持ちを
尊重するべきである。

> 学校行事としてやるかどうかは、その地方公共団体の裁量権の範囲ですから

だから、その地方公共団体の歌でも歌ってれば?ということ。

> 其れが必要ないというなら、そのような政治家を選びましょう。(わが国は民主主義です)

だから、今後の政治家選びのためにも、このように問題点を列挙し、
問題提議しているのです。
そして、政治家を常に監視することが必要。
何も革命をやろうというわけではありません。
今後どうするべきかという提案を行っているのです。

> 他に大切なことがあるというのは、まったくの逃げ口上ですよ。他にも大切なことが
> あるなら、それ「も」やればいいことです。

だから、無駄なことは無駄。
必要なことはもっと他にあると言っているのです。


701 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 20:54:14 ID:???
>>699
>【教育が必要ない】とは言っておりません。
>>674で「いちいち、起立するべきだとか、教育する必要ない。」と
云っておられますよね。(冷笑

>だから、そんな監視は必要ないって。
いや、あなたが、「自国の行いには【監視】、改善する義務が国民にはあると思う。 」
と言っている。(ボウセン・・・

壊れちゃったんですか?

>だから、【無駄だ】と言っているのです。
ですから、無駄なことはやらないほうが良い根拠にはなってもやってはならない根拠には
ならない。

>>698
方向転換が、けしてよいこととは限らない、好例ですよね、朝日新聞。w



702 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 20:56:18 ID:???
> 右翼の言動であるか、左翼であるか、あなたの差別的中国国人への蔑視であるか
> あるいは>>682のような差別主義者の発現かに関係なく、差別発言をしないように
> 教育することは重要でしょう。あなたのように、右翼だけをことさらあげつらうような
> 言動も、其れを阻害していますよね。(愛国無罪とマインドがいっしょです)

だから、今は、右翼の問題を取り上げているわけで、
別に左翼を擁護しているわけでも、差別しているわけでもありません。
別の機会に、左翼の問題点の列挙をさせていただきます。
【再度】
貴方はただ、左翼、日教組に反発したいだけの思想でしょ?
私の場合は、右翼(帝国主義、今の日本)左翼(共産主義、日教組)
両者とも、独裁主義、官僚主義だから目指す思想は一緒なので、
問題視しているのです。
もちろん、右に偏った現体制を問題視している点では、一部左翼と
ダブっていることは否定できませんが、貴方の言う左翼の定義とは?

問題は、日本の右翼が、自分の思想以外をすべて左翼だと勝手に定義づけ、
今の日本の帝国、官僚主義に異議を唱えるだけで左翼あつかいし、
思考を停止させてしまうこと。
【再度】
少なくとも、必要以上の右翼の差別発言などの言動は、
貴方の好きな教育で何とかなりませんか?


703 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 21:00:40 ID:???
>>700
>だから、【その国家への敬意を表する必要】はないって。

>>652であなたは
「誰も他国の国歌斉唱に起立しないとは言っていない。
私も、他国の国歌斉唱には起立する。
相手が歌いたいという気持ちを尊重して。 」

と敬意を表する必要はあるといっていますが・・・。

壊れちゃっていますねぇ、ころころ変わっちゃ話にもなりませんぜ、
一の字、いや、一の旦那・・・。


704 :◆hxmKmcMOIg :2006/04/05(水) 21:12:09 ID:???
一の旦那へ

>貴方の言う左翼の定義とは?
イチローの守備位置・・・は右翼ですね。w
国、国家、国家権力を好ましからざるものと思っている、あるいは先々にでもなくす
ほうが良いと考えている人を左翼と言うのはまぁ、ここのスレでは妥当だと思いますから、
そのように申し上げておきます。
そのような意味では、あなたは左翼ですよね。

で、あなたの右翼の定義次第では私は右翼であったり、そうで無かったりしますが、
まずご自身が定義されるのが筋ですぜ、旦那。右翼の言動に関する質問をしている
んですから当然でしょ。

>少なくとも、必要以上の右翼の差別発言などの言動は、
>貴方の好きな教育で何とかなりませんか?
差別を何とかしようとするのは、まぁ教育で多少なりとも効果を西欧で上げている
のですが、右翼限定の其れを、どうにかなるかどうかは、わかりませんし、其れこそ
右翼に限定する必要も意義もありませんよね。(無駄なだけでなく弊害が起きますよ、
思想信条の自由に対する制限になりかねませんから・・・。)


705 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 21:17:59 ID:???
>>692
> >■他国の国旗国歌の由来や意味など、いちいち考えていない
> 君が言っていた、日本の国歌を平和にする事で、他国に平和をアピールするという
> 主張が崩れちゃったね。

何も矛盾する話ではありません。

もちろん、自他国とも大半は、自他国の国旗国歌の由来や意味など、
いちいち考えていないことは事実であり、だから各国とも、なかなか
変えられない由縁ですが、日本が諸国に対する模範となるような国歌
を持つことにより、その事実を全世界に配信することにより、その無関心を
関心に変換させ、よい起爆剤になればと思っております。

【再度】
フランス以外にも、問題だと思われる国歌を持っている国がたくさんあります。
まずは、君が代よりも、民意を反映した世界的にも有用で、諸国に対する模範
となるような国歌を持つことにより、アピールする方が、何百倍もの価値、実
行力、影響力があると思います。
それが、世界史に残る日本の誇る文化になると思います。

異議を示すにも、手ぶらで行くわけにはいかないでしょう。
ですから、諸国に対する模範となるような国歌が有用なのです。
君が代ではその模範にはならず、【お前とこを先に見直せコラ】となるわけです。


706 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 21:18:45 ID:???
>>701
> >【教育が必要ない】とは言っておりません。
> >>674で「いちいち、起立するべきだとか、教育する必要ない。」と
> 云っておられますよね。(冷笑

は???
貴方は、>>691で、>>674ではなく、私の発言>>689を示していますよ。
貴方のアンカーミスです。
何度も言いますよ、
【いちいち、起立するべきだとか、教育する必要ない。】
【いちいち、起立するべきだとか、教育する必要ない。】
【いちいち、起立するべきだとか、教育する必要ない。】
無駄だから。
時間の無駄。税金の無駄。この世の無駄。

> >だから、そんな監視は必要ないって。
> いや、あなたが、「自国の行いには【監視】、改善する義務が国民にはあると思う。 」
> と言っている。(ボウセン・・・
> 壊れちゃったんですか?

>>699をよく読んで。
【再度】
だから、そんな監視は必要ないって。
■バカな監視
国民の素行
■必要な監視
国家体制、国家官僚の目論見。


707 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 21:34:58 ID:???
>>703
> >だから、【その国家への敬意を表する必要】はないって。
> >>652であなたは
> 「誰も他国の国歌斉唱に起立しないとは言っていない。
> 私も、他国の国歌斉唱には起立する。
> 相手が歌いたいという気持ちを尊重して。 」
> と敬意を表する必要はあるといっていますが・・・。
> 壊れちゃっていますねぇ、ころころ変わっちゃ話にもなりませんぜ、
> 一の字、いや、一の旦那・・・。

>>700をよく読んで。
国家と国民の違い。
【再度】
誰も他国の国歌斉唱に起立しないとは言っていない。
私も、他国の国歌斉唱には起立する。
相手【他国民】が歌いたいという気持ちを尊重して。

【再度】
だから、【その国家への敬意を表する必要】はないって。
【その国民の意思を尊重】するべきっていうこと。
【再度】【再度】ここがポイント↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
■ハートが必要
■他国の国旗、国歌、国家体制、国王などを尊重するのではない。
■他国民、皆さんが歌いたい、歌いたくないといったその気持ちを
尊重するべきである。


708 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/05(水) 21:36:33 ID:???
>君が代ではその模範にはならず、【お前とこを先に見直せコラ】となるわけです
それ以前に「内政干渉」だと言われて終わるでしょうね。

709 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 21:51:26 ID:???
>>708
> >君が代ではその模範にはならず、【お前とこを先に見直せコラ】となるわけです
> それ以前に「内政干渉」だと言われて終わるでしょうね。

【再度】
【異議を示すにも、手ぶらで行くわけにはいかないでしょう。】
【〜〜にも】という表現による、これは例え話であり、
本当に他国へ乗り込んでいって説得するのではありません。
国際儀式の場で、日本が>>290のような国歌を斉唱すれば、
それを契機に、各国民が自主的に各国の見直しを行えればと思います。
それを契機に、各国民が自主的に各国の見直しを行えればと思います。
それを契機に、各国民が自主的に各国の見直しを行えればと思います。
【再度】
もちろん、自他国とも大半は、自他国の国旗国歌の由来や意味など、
いちいち考えていないことは事実であり、だから各国とも、なかなか
変えられない由縁ですが、日本が諸国に対する模範となるような国歌
を持つことにより、その事実を全世界に配信することにより、
各国民のその無関心を関心に変換させ、各国民のよい起爆剤になればと思っております。
各国民のその無関心を関心に変換させ、各国民のよい起爆剤になればと思っております。
各国民のその無関心を関心に変換させ、各国民のよい起爆剤になればと思っております。


710 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 21:58:55 ID:???
れ ◆hxmKmcMOIgさんへ

私へのご意見は、まことにありがたいのですが、
もう少し相手の発言内容をよく読んで、理解した上で、
ご発言していただけませんでしょうか?
私も人のことは言えませんし、ミスも多いのですが、
私から見ても、少し国語の読解力が足らない気がします。

【再度】
れ ◆hxmKmcMOIgさんへの回答は、ほぼコピペで済んでしまう内容です。
こののスレの閲覧者のことも考慮し、御配慮の方、よろしくお願いいたします。


711 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/05(水) 21:59:39 ID:???
>■他国の国旗国歌の由来や意味など、いちいち考えていない
いちいち考えていないのに、なぜ「契機」になる得るんだ?
いちいち考えていないのに、なぜ「関心に変換」させる事ができるんだい?


712 :朝鮮民族は虐殺民族ですが何か?『ふざ』 ◆tseLF8Cdao :2006/04/05(水) 22:02:52 ID:o2MRzvkA
>>710 漏れはれさんみたいに優しくないし意見の違いも有るが、
何で朝鮮ヒトモドキの喪舞に遠慮とかしてやらなきゃ成らないんだ?
民族性精神障害だから手加減してとか乞うのか?朝鮮ヒトモドキ。

713 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/05(水) 22:55:03 ID:???
>>711
>>709をよく読んでください。
日本が君が代を取りやめて、国際儀式の場で、>>290のような国歌を斉唱すれば、
そのことをメディアが取り上げ、当然話題になり、日本のイメージアップになる
わけです。
そして、各国国民は、
【今まで感心なかったけど、どうして日本は国歌を変えたんだろう?】
そして、過去を紐解き、君が代を知り、新しい国歌の意味を知る契機となるわけです。
自らアピールしても良いでしょう。
【我々の国歌は、国の体制の象徴から、世界の平和を望むメッセージに変えたんだ】と。
さらに世界にアピールしても良いでしょう。
【君たちの国歌も、我々のように変えたらどうだい?】と。

■ポイント
国の体制の象徴
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
世界に対する、国のスタンス




714 :やまんば:2006/04/05(水) 22:55:21 ID:OH3chgPW
>>698
>旭日旗も戦意高揚に使用された。したがって朝日新聞は、軍国主義の象徴である
>と言われて、納得する人はいないでしょう?。

それは確かに納得する人は皆無でしょう。

朝日新聞の権威を、現人神である天皇の権威を並べて論じること自体、不敬でしょう。
当時の朝日新聞が、天皇を差し置いて、神国日本の象徴であるはずがありませんね。
朝日新聞は、唯の軍国主義広報宣伝の道具に過ぎなかったでしょう。

小学生にも笑われる様な、つまらない(下手な)レトリックはやめた方がよい。


715 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/05(水) 22:57:40 ID:???
>>713
あぁ、希望的観測ってやつね。

国内でもコンセンサスが取れていないのに
国外でも通用するとは考えられんのだがな…。

716 :右や左の名無し様:2006/04/05(水) 23:20:48 ID:BBFPtQqm
>>713
あのさ、伝統と格式のある国歌をそんな訳の分からない物に変えて、馬鹿じゃないの?って思われる可能性も高いよそれ
どこの国も、国歌の内容が歌うだけで分かるような歌詞だから、日本みたいに本との意味はこうだなんて騒ぐ人間はほとんどいないし、自国の歴史に誇りをもってる奴の方が多いだろ。
じゃなきゃ儀式で国歌の演奏を嫌う人間が現時点でも多数いるんじゃないの?

717 :やまんば:2006/04/05(水) 23:47:36 ID:OH3chgPW
>>716
>どこの国も、国歌の内容が歌うだけで分かるような歌詞だから、日本みたいに本との意味はこうだなんて
>騒ぐ人間はほとんどいないし

そんなに分かりやすい歌詞なら、チミがその「本との意味」を解説したらよい。

意味不明で、ひょっとしたら何かの宗教の呪術的意味が込められているのではないか、それは
宗教と国家的儀式との分離を定めた憲法条項に違反するのではないか、等々の疑い深い
人達の疑念を晴らす必要がある。
それこそ、国民の民主主義的合意形成の不可欠なプロセスだよね。

どうぞどうぞ、識者の説明を頭から拒絶している人は一人もいないわけですから。(藁

718 :右や左の名無し様:2006/04/06(木) 00:42:26 ID:???
>>290に挙げたキーワードを基に歌を創るとまるで国連の歌みたいになるよね
いやそれが悪いとは言わないけどさ 国歌より国連の歌にした方が良いと思うよ

719 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/06(木) 02:49:26 ID:???
>>701
> 方向転換が、けしてよいこととは限らない、好例ですよね、朝日新聞。w

朝日新聞は権力から離れ、中立に姿勢を変えたが、日の丸、君が代は、
戦前戦後、まったく変わっていないので、比較の対象にもなりません。

朝日新聞だけでなく、読売雑誌、産経雑誌など、全メディアが戦前、
言論統制を受け、官僚、戦争に利用されたわけであるが、そういった経験を踏まえ、
読売雑誌、産経雑誌とは違い、現在は権力に流されない姿勢は評価できます。
>>466を見てお分かりの通り、読売雑誌、産経雑誌は、中立他新聞と比べ、
どれだけ浮いた偏った権力寄りの雑誌なのかが、よく分かります。
右翼のバイブルは、読売雑誌、産経雑誌、嫌韓流、新歴史教科書あたりでしょうか。

>>704
> 国、国家、国家権力を好ましからざるものと思っている、あるいは先々にでもなくす
> ほうが良いと考えている人を左翼と言うのはまぁ・・・、

貴方の定義は分かりましたが、一般的な左翼の定義とは全く違いますね。
見方を変えた方がいいと思います。
国連やEU、脱国歌、非政府的なものを、左翼と定義するnは無理があるでしょう。

> 右翼の言動に関する質問をしているんですから当然でしょ。

君が代を問題にするとすぐ左翼と決め付けることは、間違っていますよ。
君が代反対=左翼ではなく、そういう決め付ける右翼に問題がある。
戦前の教育が洗脳のため利用したと表現しただけで、【極左】と
決め付けていることこそ、かなり偏見のある考えだと思います。
そういった偏見を取り払わなければ、相手の言いたいことや、
相手の気持ちを受け止めることは不可能だと思います。

反日感情は、過去の日本官僚に起因するもので、当時利用した日の丸、
君が代ではなく、時間はかかるかもしれませんが、自国のためではなく世界平和を望む歌詞であれば、きっと評価されることでしょう。

720 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/06(木) 02:49:59 ID:???
> >少なくとも、必要以上の右翼の差別発言などの言動は、
> >貴方の好きな教育で何とかなりませんか?

> 思想信条の自由に対する制限になりかねませんから・・・。

やはり、貴方の好きな教育でも、必要以上の右翼の差別発言などの言動を
阻止することは不可能なんですね。
じゃあ、貴方の今までの言動は間違いであり、私が言っていることと一緒
じゃないですか。教育では無理であり、思想信条の自由に対する制限になると。

>>715
> 国内でもコンセンサスが取れていないのに

当然、これからのための提案です。

> 国外でも通用するとは考えられんのだがな…。

当然、これからの話であり、もっと有用な提案があればいいと思います。
これにこだわるわけではありません。
平和のためなら、手段を惜しみません。


721 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/06(木) 02:50:48 ID:???
>>716
> あのさ、伝統と格式のある国歌をそんな訳の分からない物に変えて、馬鹿じゃないの?って思われる可能性も高いよそれ

【そんな訳の分からない物】??意味が読み取れませんか?
当然、何でも最初は抵抗があるものです。
【地球は丸い】と言っただけで、馬鹿にされた時代もあるのです。
【戦争反対】と言っただけで、反日扱い、非国民使いされた歴史もあるのです。

しかし、貴方が言う【伝統と格式】が、戦争を引き起こしているのは確かであり、
世界平和ために、その古い間違った【伝統と格式】を、勇気を持って捨て、
新しい文化歴史を創れるかどうか、今問われていると思います。

> じゃなきゃ儀式で国歌の演奏を嫌う人間が現時点でも多数いるんじゃないの?

その場合の演奏家は職業であり、内心とは違い、演奏している場合もあります。
教師も一緒ですね。

>>718
> >>290に挙げたキーワードを基に歌を創るとまるで国連の歌みたいになるよね
> いやそれが悪いとは言わないけどさ 国歌より国連の歌にした方が良いと思うよ

よくお分かりで。
そうです、ゆくゆくは、各国そういった方向に落ち着くはずです。
時代のベクトルを見れば明らかです。
EUなどを見れば、お分かりですね。
アジアもきっと統合されるはずです。
その場合のキャスティングボードを握り、全世界から信任を得るためには、
軍事力、経済力ではなく、そういった世界に対する平和主義のスタンスが、
非常に大事なのです。


722 :右や左の名無し様:2006/04/06(木) 06:35:58 ID:ktdCxSfr
>>717
え?アメリカだの中国だのの国歌ってそんなに複雑な意味があるの?
歌詞を見れば戦争の歌だとすぐ分かるよ。
そこの国の国民は、日本みたいに国歌を儀式で流すことに反対してるのかい?

723 : ◆vXcriOvO.M :2006/04/06(木) 07:51:25 ID:???
>>720
希望的観測はよく判ったが、それをもってして教師の不起立や
国歌斉唱指導をしない事が認められるわけではない。

これはOK?

>>721
EUは軍事力と経済力の統合で、互いの結びつきを強くしている事を無視できないよ。
アジア共同体もいいが、君は自衛権すら否定してたよね?
アジア共同体を構築するには、集団的自衛権を行使する為の
法整備を行う必要があるよ?それはOK?

724 :1 ◆85KgNR48dA :2006/04/06(木) 09:34:28 ID:???
>>723
> 希望的観測はよく判ったが、それをもってして教師の不起立や
> 国歌斉唱指導をしない事が認められるわけではない。
> これはOK?

貴方は本当に、目先の事しか目に入らないのでしょうか?
再度、私の過去スレ全部を読み、よく理解してから発言してください。
(1)君が代斉唱の拒否は、君が代の歌詞そのものに問題があるために、
行われているので、君が代の歌詞を変えたらどうか、ということを、
このスレでは主目的としている。
(2)日本が君が代をやめ、模範的国歌を持てば、他国の国歌も改善でき
る可能性があり、多角的に応用、展開できるということは、副次的なも
のであり、いろいろなメリットがあるということ。

>>683
【再度】誰の指図命令を受けてやっているのか知らんが、
儀式中、キョロキョロと他人の素行をチェックしたり、
君が代斉唱チェック台帳に記入したり、ところ構わずビデオ撮影したり、
【お 前 が 静 か に 斉 唱 し ろ よ!】
【お 前 が 儀 式 を ぶ ち 壊 し て る ん だ ろ!!】
とうちゃんが、そんなやらしいおしごとしてたら泣くよ、おいらは。
選挙でいうと、どこそこの誰々が、誰に投票したのか、とか、
どの党に投票したのだとか、検閲しているようなもの。
ポイント
■肖像権の問題。■プライバシーの問題。■検閲の問題


501 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)