5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結局いじめる奴が100%悪い?

1 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2006/11/03(金) 01:00:54 0
いじめの原因は常に100%いじめる側にある?いじめの原因はひとえに、いじめる側の「心の狭さ、貧しさ、未熟さ、多様な個性を受け入れる寛容・想像力・思いやり・愛の欠如」である?「いじめられる側にも原因が」という考えはいじめる側の欠陥を見え
なくするための言い訳・責任転嫁ということで、相手の欠点を直接伝えないため当人は理由が分からず問題なのかはわからないが、勘違い被害妄想は相当にある意味理想かと思われるかどうかは○○××であり、残酷における歓喜これが自己愛の内部その外部は
自己に比較して他の者を軽べつすることであり、また霊的な善の中にいる者たちに対する嫌悪であり、これには時として明白に高慢または誇りが伴うこともあるが、客観的に自分自身の状態を意識する方法って何?って感じだが。贅沢を知っていると主張しては
所詮(俗に言う死語)を使う者は復讐心に燃えている一方、所謂(対面しても大丈夫な顔)を使えるものは色眼鏡は必要ないが所詮(俗に言う死語)を使う者は色眼鏡「せしめようとしている訳ではない」悪い幸福を得様とし続ける執念深いイジメの所為(せい)である

500 :‮http://‫重複・誘導 :2006/10/17(火) 02:14:47 0
本スレ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1160977474/

結局いじめる奴が100%悪い
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1158811104/00000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

38 :無重力 ◆xuorz/f0gg :2006/11/17(金) 21:37:54 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1153218866/416 :いじめ撲滅…できるかなぁ?:2006/11/17(金) 20:59:55 0
苦しんでいるお前。俺はお前から遠い場所にいるから手を差し伸べられない。
だが言葉を掛けることなら出来る。「友人からいじめられ」というが人をいじめるような人種を「友人」とは呼ばない。
「いじめ」という行為はいじめる側にとっても
いじめられる側にとっても大きなマイナスにはなるが決してプラスに転ずることはない。そのような人種に関わっていれば
今後の人生、損をするばかりである。いじめを受けて辛いのなら、取り敢えずその場所には行かなければいい。そこが学校でも職場でも親や教師が何と言おうが気にするな。
「お前は誰かの所有物ではない。お前はお前なのだ。」この言葉を忘れてはならない。
自分の芯を創れ。いまお前は死にたくなる程辛いのだろう。だが死に場所を見つける前に、
現世で自分の居心地のいい場所を見つけろ。すぐには見つからないかも知れない、だが生きてて良かったと思うことは今後必ずある、何度もあるのだ。

いじめる人種というのはマイナスエネルギーの塊である。そういった人種には似たような人種が集まって来るものであり、
当然ながら幸運には恵まれないものである。お前はそういった人種にならなかった事を幸いと考え、
そういった人種を哀れんでやるだけでいい。お前はただ生きるのではない。
周りの評価など気にせずにお前らしく、自分の人生を謳歌するのだ。

39 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 21:41:06 0
そして通知表に、協調性のない子供と書かれるのだ。
他の子と一緒に遊んでないというだけのことで、アホな教師にはそう映る。

40 :陰念 【&rlo;報応果因&rle; ◆INNEN8sGug :2006/11/17(金) 22:04:55 0
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1153218866/421 :網羅 ◆TeTWwwwuI. :2006/11/17(金) 21:55:41 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1153218866/238 http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1153218866/419
外人は問題ないが外車に仰け反って乗る奴は駆除されないにしても相当邪魔者で鈍臭い

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1153218866/416
≫いじめる人種というのはマイナスエネルギーの塊である。
ちょっとした移動も優越感に浸り乍らでなければならない奴は運動不足に陥る

≫そのような人種に関わっていれば今後の人生、損をするばかりである。
コンプレックスが強いドキュンには深く関わらないほうがいい

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

41 :This thread is full of redundancies. ◆NYWPOWERJA :2006/11/19(日) 15:53:23 0
いじめの定義はいじめられたと思う奴がいること自体がイジメと成立する過剰報道は連鎖反応と愉快犯など許容範囲

42 :&rlo;軍トプジエ ◆UHTH..HTHU :2006/11/19(日) 16:30:05 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1160977474/99 名前:小牧 ◆3141881286 :2006/11/19(日) 16:22:53 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1163846126/6 名前:少年法により名無し :2006/11/19(日) 16:09:37 0
いじめ加害者の親の上司に電話したら、その日のうちに親子が
すっ飛んできて平謝りしていじめがおさまった、という報告があった。
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1160977474/100 名前:小牧 ◆3141881286 :2006/11/19(日) 16:25:50 0
輪廻転生の二元論亡者と二重にロックされている問題だな

43 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2006/11/20(月) 12:24:40 0
ウィンドウズ・ビスタ

ビスタつうだけでヘボい感じがする

44 :少年法により名無し:2006/11/21(火) 19:57:28 0
http://ime.nu/yy32.kakiko.com/test/read.cgi/ju765de/1163916061/

45 :少年法により名無し:2006/11/21(火) 20:32:47 0
みんな自殺するなとか、勇気を出せとか、
いじめられているやつらの気持ちが本当に分かっているのだろうか?
深刻ないじめのなか、「がんばれ」だの「勇気をだせ」だの一番の大きな
お世話と自分は思う。ただの言葉にしか過ぎない。
それは中にだって、勇気をもらう人もいる。しかし、結局はなにも出来ない。
何も出来ないでさらにいじめを受け、自殺する人が増えている。
逆にいじめる側にも自分のやっていることがどんなことか知っているだろう。
いじめる側は単独ではなく、複数人なので自分もやらなければ、次は自分が的だと分かっているであろう。なので、悪いことだと思ってやりたくなくても
やらなくてはいけないのである。
意味も無く攻撃を受ける「いじめられる側」
抜けたくても抜けれない「いじめる側」
言いたくてもいえない「第三者」
この3つがある限り自殺問題は解決しない。
そして今年の自殺問題は決して無駄ではない。
「あの人も同じいじめで自殺したのか。私も同じように・・・」
そうして連鎖しここまでの問題になった。
やっと日本国民がいじめについて理解するようなっていくだろう。
いじめによる自殺が、いじめられる側にとって、言葉より大きな勇気を
与えているのかもしれない・・・。

46 :参照 &rlo;軍トプジエ ◆UHTH..HTHU :2006/11/21(火) 20:35:22 0
>>45
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1162611667/617

47 :少年法により名無し:2006/11/21(火) 21:33:19 0
いじめるやつの顔つき性格は共通するものがある
眉が薄い
太り気味
せっかち
何か言うときに一言前置きをする
自信過剰

ほかにあるか↓

48 :◆xuorz/f0gg :2006/11/21(火) 21:35:14 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1162611667/618 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2006/11/21(火) 21:19:49 0
>>607

204よ
感ちゃんは飽きたようだから

622 :無重力 ◆xuorz/f0gg :2006/11/21(火) 21:29:22 0
>>618
代わりに言ってあげるが、あんたとは交尾なんかしたくないってさ
俺様がかわりに聞いてやるよ
続きをさっさと言え

49 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2006/11/21(火) 22:03:27 0
ここもか・・・


('A`) ブォラぁ〜♪
 ノヽノ) =3 'A`)ノうぁ〜
  くく  へヘノ

50 : ◆wWWWqFyjhw :2006/11/23(木) 17:43:57 0
>>43
シビックが丸っこいことと同じで、ビスタが行き渡ってからクラウンがでてくることをわかっていないな

51 : ◆wWWWqFyjhw :2006/11/23(木) 17:50:45 0
ftp://             ∧_ ∧  
ftp://          _ (  ・ิω・ิ) __
ftp://        / ( ( つ┳つノ   \
ftp://       /     ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ
ftp://       |     ◔ิ     ◔ิ    |
ftp://       ヽ      (_人_)   ノ 人生に
ftp://~~~~  ◎――――――――◎  おいしいとこどりはない

52 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2006/11/23(木) 17:59:53 0
参照
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1164269558/1 http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1163515707/37

>>22
≫それくらい、いじめっ子の因縁は根深い。

敵対心と自意識過剰は自尊心ではない
自尊心と自意識が過剰になる原因はマスコミの飲酒運転

>>39
過剰報道は「類の自滅を意味するという典型的矛盾」である

>>20
飲酒すなわち敵対心


53 :少年法により名無し:2006/11/23(木) 18:33:17 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1162483254/52

54 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2006/11/24(金) 13:24:11 0
>>50

クラウンが先だとry

('A`) ブォラぁ〜♪
 ノヽノ) =3 'A`)ノうぁ〜
  くく  へヘノ

55 :思惑 ◆t2BACKdt7o :2006/11/24(金) 18:33:17 0
       ___   \ヽ
     /      ヽ   \ \ヽ
     /-=・=-  -=・=- |    ヽ ヽ \ 有る程度売れたらダサさを
    |    ( ●_●)  ミ    i l  ヽ  改良するだろうな丸っこいとか
   彡、   |∪|   ノ    i l  l i
   / _  ヽノ   )    l i  | l
  (___)     / /    ,,-----、
          / /    |;::::  ::::|
       ⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /’, ’, ¨
           ̄ ’,ヽ∴。|;::::’,ヾ,::::| /。・,/∴
            -:’ヾ∩|!|!!,i,,!ii,!l,∩・∵,・、
           ・∵,・|ノ ̄'' ̄' ̄ 'ヽ/⌒)
              /⌒) (○   (○| .|
              / /   ( _●_)  ミ/
             (  ヽ  |∪|  / ‮>>54
              \    ヽノ  /

56 :あこがれ ◆lDTWZ0c10I :2006/11/24(金) 20:34:02 0
いつまでたってもビスタはビスタだよ
何故にビスタかを考えることだね^^

('A`) ブォラぁ〜♪
 ノヽノ) =3 'A`)ノ >>55
  くく  へヘノ

57 :メガンテ ◆/Zt....0fE :2006/11/24(金) 21:49:32 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1162526247/109 :家族崩壊だからでしょ :2006/11/24(金) 01:28:03 0
かあちゃんからは、優しさとルール。父ちゃんからは、社会人としての強さを学ぶ。
要は、社会的な解決方法や処理方法だわ。いま、かあちゃんが強すぎんだよ。
ルールが全て、乱す奴は仲間はずれといじめだ。 しかし、ルールに勝てる方法があるんだよ。 それが・・・自殺さ・・

58 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 22:05:40 O
海外みたいに親から罰金にしてほしいと思う奴いるか?

59 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 22:12:04 0
昨日か?なくなられた有名な文化人も
今のいじめは大人が悪いとか、とんでもないことを言ってたようだね。

世の中が悪い、大人が悪い、いじめらる方にも問題がある・・
こんな残酷な発言こそ、それこそ陰湿な子供の苛めを野放しにしてると思うし
絶対賛同できない。こういう発言をしてる大人どもはどう責任をとるんだ?

60 :矛現 ◆//NYdRaWoQ :2006/11/24(金) 22:12:44 0
>>58

>>52

61 :悟覚 ◆DRAWzgqvX6 :2006/11/24(金) 22:20:20 0
>>59
責任転嫁することも必要

62 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2006/11/24(金) 22:29:01 0
‮‫>>57-59大人どもはどう責任をとるんだ?

ランダムでありつつも今まで酒という接着剤で、眉唾といった風に悪い奴を保護し得るバリアが決壊してイジメ問題へ急転していると思いますね

63 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 23:42:33 0
>>61
必要ではない。それは逃げである。

64 :少年法により名無し:2006/11/25(土) 05:47:29 O
>>59
そんな事を言えるなんて、大きい人じゃないか
自分の事で苦しくなってる大多数の庶民には、なかなか言えない事

65 :少年法により名無し:2006/11/25(土) 06:41:33 0
子供の「いじめ」は、大人社会の現実が根源だ!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1164386665/

66 :少年法により名無し:2006/11/25(土) 06:47:39 0
いじめっこはサディスト
いじめっこはセクロスそのものよりフェラが好き
いじめっこはより強い者の目の届かない死角が好き

67 :↑こいつがいう:2006/11/25(土) 10:41:18 0
いじめっ子は基地外
いじめっ子は認知障害
いじめっ子は甘えん坊
いじめっ子は一人じゃ何もできない
いじめっ子は権力に弱い

68 ::2006/11/25(土) 11:45:54 0
五十嵐涼介 イガラシリョウスケ
田淵翔 タブチカケル
醍醐宏之 ダイゴヒロユキ
万戸龍一 マンコリュウイチ
鬮内莉庵 キュウウチリアン
佐々木男 ササキダン
小川南都湖 オガワナトコ
千駄ヶ谷彗星 センダガヤケイスケ
米田光貴将 コメダコッキショウ

69 : ◆DRAWzgqvX6 :2006/11/25(土) 20:20:13 0
‮ftp://‫This thread is full of redundancies.
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%82%80%E3%81%97%E3%81%8C%E3%81%84%E3%81%84&dtype=0&stype=1&dname=0ss

‮ftp://‫repetition
http://yy32.kakiko.com/test/read.cgi/ju765de/1163916061/000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%81%AF%E3%82%89%E3%81%AE%E3%82%80%E3%81%97%E3%81%AE%E3%81%84%E3%81%A9%E3%81%93%E3%82%8D%E3%81%8C%E3%82%8F%E3%82%8B%E3%81%84&dtype=0&stype=1&dname=0ss
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%82%80%E3%81%97%E3%81%AE%E3%81%84%E3%81%A9%E3%81%93%E3%82%8D%E3%81%8C%E3%82%8F%E3%82%8B%E3%81%84&dtype=0&stype=1&dname=0ss

70 :少年法により名無し:2006/11/25(土) 21:07:53 0
いじめられっ子は基地外
いじめられっ子は認知障害
いじめられっ子は甘えん坊
いじめられっ子は一人じゃ何もできない
いじめられっ子は弱虫
いじめられっ子は生きる価値なし

71 :◆dIdlVSDWt2 :2006/11/25(土) 21:51:27 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1154275237/000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
「くそ餓鬼」その捌け口とは一体何か? 市役所に勤務していた少年みたいな成年?が、飲酒運転で追突し死傷させたうえ300bほど逃げようとしていたという事実は何故かは不明だが・・・単に運転がへたくそという言い回しでは解決されない
「物事のカルタ化ならびに物事のドラマ化が原因している」ということが察せられるだけではなくコスト削減といえ何でもくそ餓鬼みたいな奴をでは到底世代交代に生じ得る負荷を軽減することはできないことが証明されている
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1152718943/000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
次に物事のカルタ化とは何か。そして、物事のドラマについてはアンダーグラウンドを容赦してしまっている時点で、明白という事だが・・・物事のカルタ化
そして、その物事のカルタ化は捌け口に苦しむ現象の一環ではなかろうか?物事のカルタ化は破局する可能性が極めて高いことは云うまでもないが、くそ餓鬼の感情移入や偶然にしがみついて思い入れ嬉しがる奴それが、昨今の「くそ餓鬼」である。
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1145972434/000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

72 :少年法により名無し:2006/11/25(土) 22:08:19 0
今現在いじめを行っている輩を
どうやったら退学させることができるだろうか

73 :。oΟo〇&rlo;晶結のスレトス&rle; ◆iKOo4VOMUo :2006/11/26(日) 03:06:11 0
>>72
そういうことを思っているうちは虫がいいもん同士両成敗

74 :◆/Zt....0fE :2006/11/26(日) 03:18:32 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1153218866/494 名前: ◆wWWWqFyjhw :2006/11/26(日) 03:13:32 0
>>482
キモいから有る程度キモい奴がキモい状態の奴を誇張することは冒涜の傾向になり
やはり何らかの嫉妬とか先天的なキモさを自ら悔やんでいるかは不明だが

ごく普通にキモい奴に対してキモいとかニンニク臭い奴にクサイ近寄らないでくれ
などとハッキリ云うことは悪いことではない

何故ならばニンニク臭い奴は勘違いしているからかも判らない
ニンニクはバイクとかクルマのやかましいマフラーと同じで、効果がない

75 :少年法により名無し:2006/11/26(日) 10:03:44 0


公務員を公開リンチで虐めて自殺に追いむマスコミ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1163345071/l50



イジメ自殺でマスコミの教師袋叩きと犯人らの高笑い
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1161056958/l50


いじめ自殺で犯人放置で学校ばかり攻撃するマスコミ
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1162124758/l50



マスゴミのいじめ報道はおかしい!
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/mass/1162163957/l50

76 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2006/11/27(月) 21:50:01 0
>>57
☞いま、かあちゃんが強すぎんだよ。

正反対ですね

77 :エクスタシス ◆/d/P.lq/II :2006/11/28(火) 22:17:03 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1162611667/806 名前:皹 ◆VnUZ9WuidM :2006/11/28(火) 22:10:31 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1162611667/804
執念深い「怠慢」にすぎない

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1162611667/805
≫後出しジャンケン自己責任取れない被害妄想

今にはじまったことじゃないだろうけど例えば物理的に美しい遺伝子を頂戴したかっただけだとすると責任は性格などは後に形成されるとして、美しい遺伝子を「合法的に入手」するといった具合
一体何か訳がわからない時代になってしまいました。

実際執念深く何らかの快楽を横取りしようと必死になっている様相は図々しい
それを解決しなくてはならない

何故ならば「いじめは怠慢=vであるからである。

78 :◆NYWPOWERJA :2006/11/28(火) 22:38:46 0
refer to the ホネッコ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1160977474/119

79 :◆dIdiU4udT2 :2006/11/29(水) 23:10:20 0
憎悪のトリックは「妬む者は憎まれる」ということに終止している。
いじめる奴は「人間として未熟」ということを教育しなければならない
事勿れ主義で、問題が生じてから不可抗力とか正当防衛なんてことは仮想の世界に過ぎない

80 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2006/11/29(水) 23:18:52 0
国鉄が民営化する前の学校といえば先生が授業中に煙草があたりまえで、ゴールデンタイムには新日本プロレス
生徒が悪いことをすれば先生が長州みたいになって、悪い奴を全員の前で、たてこらを繰り返すというところが

81 :少年法により名無し:2006/11/30(木) 10:08:57 0
いじめの張本人と親が一番悪い。

82 :元いじめられっ子:2006/11/30(木) 11:13:03 O
振り返ってみると,いじめっ子達の家庭は複雑でした。一概に言えませんが,いじめっ子になる原因は家庭に問題があるんじゃないかと思いました♪

83 :少年法により名無し:2006/11/30(木) 11:37:15 O
いじめる側が100%悪いとは言えないと思う…
頭にふけとかつけたまま学校きてたら、そりゃいじめられるわ。


84 :少年法により名無し:2006/11/30(木) 12:06:01 0
100%わるいだろ。
うざかろうが、くさかろうが、人を傷つける、苦しめるは
犯罪だからな。
ふけがついてたら、注意するなりすればいいだろ。
文句言われれば話し方が問題だろうよ。理解してもらうように努めろ。
だめなら教員がいるだろうが。
自分じゃ100%努力しないで、弱者に責任転嫁するのは
無責任きわまりない。

85 :少年法により名無し:2006/11/30(木) 12:08:10 0
原因はいじめる側・いじめられる側・傍観者の全員にあり
責任はいじめる側にある

86 :少年法により名無し:2006/11/30(木) 13:12:42 0
>>85
責任は行為を行った者にあるから、当然その通りだな。

>>83みたいな奴が多いが、いじめられる側に原因があったとして、それがなんだというのだろうか?
原因があったら、犯罪を犯しても良いと言いたいのかな?

いじめという行為を行っているのはいじめた側で、責任は行為を行った者にある。
いじめられた子に問題があったとしても、その問題に対して責任があるだけで、
いじめて良いという理由にはならないのだから、いじめという行為は100%いじめる側が悪い。

87 :少年法により名無し:2006/11/30(木) 13:16:35 0
ただ、「いじめられる側の原因」というのも狭義にはありえないけどな。

狭義に言う”原因”とは、
「2つの事象が必然的に結ばれるとき、前者を原因といい、後者を結果という」
であるから、

いじめられる側になにか要因があったとして、いじめる側がいじめなければ、いじめは起こらない。
必然性が無いため、狭義のは原因ではない。

88 :少年法により名無し:2006/11/30(木) 14:13:18 0
犯罪者を擁護するって、どんなやつなんだかな

89 :あれこれ ◆lDKoT9oIDI :2006/12/02(土) 19:03:33 0
http://yy32.kakiko.com/test/read.cgi/ju765de/1163916061/3-4 名前:?w ★ :06/12/02 19:02:21 ID:???
今まではカネカネ時代だったが、これからはトクしようとする時代になるらしい
単なる損得勘定とか素直ではない奴がトクする場合もあるが、詳しいところまでは解説しないw

卑怯者は不純な動機で餓鬼を拵えるが、それで本当にトクしているのだろうか?
トクしようとして余計に損している場合ではない

90 :少年法により名無し:2006/12/02(土) 21:55:07 0
いじめっ子は出席停止って、何の意味もないな
また学校へ行くようになったら、仕返しだと言って激化するんだろうに。
文部のやることはいつもマヌケだな

91 :名無し:2006/12/02(土) 22:04:23 0
いじめっ子の親が無能なんだから
その親にも罰則規定作ればいいじゃない
無能が無能を作る悪循環は元から断たなきゃ

92 :少年法により名無し:2006/12/02(土) 22:17:09 O
親に罰則

賛成

93 :少年法により名無し:2006/12/02(土) 22:29:16 0
いじめや性犯罪繰り返しする奴って、一人っ子や同性の兄弟がいない男が多くないか。
自己中で他人に優しくできない男というか。
親が後継ぎだからと甘やかしすぎてるんじゃないか。

94 :少年法により名無し:2006/12/02(土) 22:48:07 O
あのな、いくらいじめっ子が憎いからといって、集団で親を中傷したりするのはいじめと同じだ。

憎くてもいじめてはいけない。これはおまえら自身が言っていることだ。

これはいじめではない?
それはいじめっこのセリフだよ。

95 :少年法により名無し:2006/12/02(土) 22:52:11 O
因果応報だろ。くだらんことするやつはその100倍は苦しまないとな。イヤならしなきゃいいだけ。

96 :少年法により名無し:2006/12/02(土) 22:56:03 O
因果応報と言っていじめをしてる人間がいっぱいいるんだよ。

おまえの親も罰を受けるぞ。
いじめっ子をいじめた罪でな。

97 :骨牌(カルタ) ◆dIOXXAi7T2 :2006/12/03(日) 09:51:21 0
自己主張と怠慢は個性化ではなく個々が表現する「自己実現の世界」であることが分かる

>>96 因果応報
問題は昔の電話と同じで、0を回すと戻るまで遅くなるが、9は右回しという都合上おかしくなることを記憶している
または「自己実現の世界」それらドキュメンタリーを一概にドキュンのしわざかというとそうでもない

しかし、高い買い物をする奴とか割と高そうな食堂に入る奴は交通を妨げても瞬間的に権利が発生するという錯覚ではない
実際道路が混雑するには相応のダメージ(オヤジの財布など)が道路渋滞若しくは停滞を物語っている

98 :陰念 【&rlo;報応果因&rle; ◆INNEN8sGug :2006/12/03(日) 09:59:26 0
>>95

>>91

99 :マグマ ◆EZMu1MAGMA :2006/12/03(日) 10:10:41 0
>>90
責任可換ということになり「難癖ではなく自己実現の世界=v慈悲満足の延長でもあることは云うまでもないが
いわゆる鵺すなわち実際には存在しない幻想の世界ではなく『自己実現の世界』であり鵺でない奴よりはるかに多くの鵺が存在する地域が有る

鵺からすると有り難い世界かも判らないが、鵺でない奴には苦しいだけである

100 :少年法により名無し:2006/12/03(日) 11:13:39 0
そうで

101 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2006/12/03(日) 11:33:04 0
>>100

>>51

102 :抜粋 ◆NOMz/70o7I :2006/12/03(日) 16:46:50 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1162611667/891-892

891 :。oΟo〇‮晶結のスレトス‫ ◆iKOo4VOMUo :2006/12/03(日) 11:50:57 0
それは恐らく「他者の畑は青く見えるからである」隣の柿は甘くみえて実際は渋柿ということは理解できない親に原因がある場合
絶対的に其処の餓鬼は犠牲になりいじめ問題が接近してきて其れを回避するには何らかの反抗や親をしつけなければならなくなる

892 :少年法により名無し :2006/12/03(日) 13:41:18 O
誰が悪いと叫んでも何も変わらない。
おまえらに言いたいのはその異常な対抗意識をやめろ。
それがやりすぎに繋がるんだよ。
昔からいじめはあったが、自殺に追い込む前に相手がかわいそうだと思うのが普通だし、自殺するぐらいなら学校サボるべき。

今のガキには余裕がない。自由がない。
つまらん大人に支配されている。
自分の意思で動け。
レールからはずれることを恐れるな。

103 :纂要 ◆NOMz/70o7I :2006/12/03(日) 17:44:14 0
対処法「何故なら最初にいじめられる側がいじめる側に不快感を与えたことが原因」言い訳である危険性のあるストレスこそ矯正されるべきだが名も無き人々の‮ftp://‫不断の努力によって人知れず解決している。

104 :近衛 ◆lDKonoeMMI :2006/12/05(火) 23:09:17 0
978 :呪縛 ◆U999OXWDXs :2006/12/05(火) 23:06:54 0
誰かが誰かをいじめていることをいじめられている奴に伝えたところで
いじめられている奴はいじめられていることを理解できない
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1162611667/
いじめている方もいじめてもいじめられるいるはずの奴が一向にいじめられていると思っていない現実
それは一体何事か

105 :呪縛 ◆U999OXWDXs :2006/12/05(火) 23:12:03 0
979 :近衛 ◆lDKonoeMMI :2006/12/05(火) 23:10:29 0
道徳とは不可能を可能にすることではない

106 :少年法により名無し:2006/12/05(火) 23:15:33 0
「教育の論理はまさしくストーカーの論理です」by内藤朝雄

http://www.amazon.co.jp/gp/product/4760120882
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4876721041/

「本来子どもたちは学校を愛しているはずです。
 学校という共同体の中にあってこそ、子どもたちは至高の喜びを感じるはずなのです。
 それなのに、今子どもたちは学校を全然愛そうとはしていません。これはどうしたことでしょう。
 これはゆきすぎた経済の論理が子どもたちを堕落させているからだと思うのです。
 消費社会の欺瞞が、子どもたちを学校から遠ざけているのです。わたしは社会に怒りを感じます。
 消費社会のめくらましから切り離すことができれば、子どもたちは自発的に学校を愛するようになるでしょう。
 学校の中で友だちと共に学び共に育つことこそ子どもたちが本来あるべき姿なのです。」

「本来彼女は僕のことを愛しているはずだ。僕との理想の愛を生きてこそ、彼女の本当の幸せがあるのだ。
 それなのに、彼女は僕を全然愛そうとはしないじゃないか。これはどうしたことだ。
 あの男が彼女を堕落させているんだ。あの男のうわべだけの優しさが彼女を真の愛から遠ざけているんだ。
 あの男が憎い。あの男さえいなくなれば、彼女は自発的に僕を愛するようになるだろう。
 僕の部屋の中で僕と一緒に熱い愛をはぐくむことこそ彼女の本来あるべき姿なのだ。」

107 :少年法により名無し:2006/12/06(水) 23:10:23 0
死にたい奴が死んだだけ。いじめっ子責任取る必要なし

108 :所謂我意死斗 ◆2hjhGAIST. :2006/12/07(木) 19:52:19 0
>>107
つは

109 :少年法により名無し:2006/12/08(金) 09:04:58 0
>>107
別に自殺までしなくても、虐める連中からエスケープするために、
転校するか自宅に引きこもるかという回避手段はあるかもしれない。
しかし、長期に渡って虐めを受けつづければ、人間誰だって冷静な判断が
できなくなるんだよ。
例えば、鬱病になればまともな思考ができなくなったり、生きる事に対する
絶望感に襲われたりして、誰でも自殺したくなるもんなんだよ。
要するに、虐めによって鬱病が発症し、その結果自殺に至ったと考えて
もいいだろ。

だから、鬱病になる要因を作った虐めっ子に対しては全面的に責任を
とらなければならないだろ!!

つーか、お前みたいな最低な奴にマジレスした俺は、本当に馬鹿だな…。

110 :森本オレの御伽話 ◆wwvvwghvhs :2006/12/08(金) 23:22:18 0
>>109
怠慢についてですが、イジメのターゲットになる奴はイジメられるべきところが多いことも視野になくてはならないとか

111 :骨牌(カルタ) ◆dIOXXAi7T2 :2006/12/10(日) 19:02:19 0
こだわりとばくちについて

ニートは自信過剰

112 :GUIDE ◊†&rlo;♦&rle; ◆GUIdEXbqaw :2006/12/14(木) 00:31:25 0
ドキュン需要は博打である。

113 :少年法により名無し:2006/12/14(木) 00:59:09 0
中2女子が教諭の腕にかみつき逮捕
 岐阜県警多治見署は13日、瑞浪市立瑞浪中学校で、女性教諭の左腕にかみつき、けがをさせたとして、傷害の現行犯で同中学2年の女子生徒(14)を逮捕した。女性教諭は5日間の軽傷。
 同中学では10月23日、2年の女子生徒(14)がいじめを苦に自殺した。教務主任の教諭は「逮捕された生徒の行動は、自殺とは関係ない」としている。
 調べでは、生徒は授業中の午後2時半ごろ、廊下で消火器を噴射しようとして数人の教諭に取り押さえられ、注意されていた際、女性教諭(56)にかみつき、負傷させた疑い。
 生徒は午前中から授業を受けず、校内をぶらついていたという。
[2006年12月13日22時27分]



114 :輪廻 ◆0nmxxxxtgU :2006/12/14(木) 01:21:09 0
>>113
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1165134796/24
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1160977474/133

115 :少年法により名無し:2006/12/14(木) 03:53:11 0
自殺についてマジトーク

最近自殺おおいね。
世間では騒がれてるけど、はっきりいってどうでもいい話だ。

死にたいなら死ねばいい、と僕は思う。
てめぇらが何人死んでも地球の流れは変わらないし。
死にたくて死んでるんだからいいじゃん。別に。
人に迷惑かけなきゃいいじゃん。

ただ、失礼だが中2にしろ、小5にしろ、君達の死に方は人に迷惑をかけている。
親はせっかく腹痛めてうんだ子供が、死んだら悲しむだろうし。

で、大げさにいうと難民の方々にも失礼だ。
生きたくても生きられない人もいるのに失礼だ。

死ぬんなら、全ての人と関係を切ってから、死になさい。
んでもって、見つからんように死になさい。
警察や親だって貴様の死体見たくないだろうし。
死んだ人間の持ってる遺書なんかまず読みたくないだろう。

っていうか、いじめくらいで死ぬな。
そんな、すぐに自殺に走れる幸せな頭をもってんなら、いじめを止めさせるすべを考えろ。
何にも行動しない弱っちいザコはいじめやすいに、決まってんだろ。
行動を起こさないうちに死ぬな。

ま、死にたいなら別だけど。
人に迷惑かけずに死ねよ。では(,・ー・)ゞ
http://plaza.rakuten.co.jp/martini21439p/diary/200610180000/



116 :少年法により名無し:2006/12/14(木) 03:59:21 O
マジレスは他に行ってすべし。ここは荒しホイホイスレだから。

117 :牧師 ◆OvsOs9ZMYw :2006/12/15(金) 22:12:03 0
>>116
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1161349402/17

118 :少年法により名無し:2006/12/17(日) 00:26:01 0
>>109
それでも鬱病になる奴が悪い。そいつが弱いだけだろ。
いじめっ子が何の責任を取る必要があるんだ?


119 :少年法により名無し:2006/12/17(日) 16:19:37 0
>>115
>死にたいなら死ねばいい

結論がそれなら「死に方(方法)」に口出ししてんじゃね〜よ
死ぬって時に作法なんかかまってられっかよアホw

120 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 01:59:32 0
感情自己責任出て来いごらぁ!!

121 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 11:20:00 0
>>119
構えボケがw
迷惑かけて死ぬなバカたれw
いじめてくれた人に少しも迷惑かけてはいけない

全ていじめられてるゴミがかぶってシネやw

122 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 11:29:55 0
適当な書き込みでバカとかボケとか
やる奴って自分が一番馬鹿丸出しって
自覚がないよね。10年後は下流社会の
ど真ん中でせこせこ暮らしているんだろうな。
住む地域間違えると浮いちゃうぞ。


123 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 11:32:08 0
ここは低脳ホイホイと化しているから、真面目にレスしないで
スルー。そして悩む人もここにはまともな人間いないから
読まなくていいよ。

124 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 11:36:01 0
>>122
よぅ、キチガイw
いじめが悪いとでも思ってるの?
いじめてくれてる人をいじめて楽しいの?
いじめられるゴミを容赦なく叩けやw
バカがw

全く、これだから偽善者は困るねえw
いじめたいって言えよ、素直にさw
いじめを悪いという私も人をいじめてますってなw

>>123
読ませろよw
そして「いじめられる事は悪い事だ」と自覚させろw
「誰もお前の事なんて本気で考えてない」って自覚させろやw
で、死ぬやつは死ねw
生きたかったらずる賢く、強くなるしかないんだからさw

125 :少年法により名無し :2006/12/24(日) 11:40:17 0
全国のいじめ自殺の引き金が例の朝倉市のいじめたとされる5名と連動させるならばあの5人は将来は・・・
そう思うと回りの同級生の家族は非常に危険に晒されているぞ!


126 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 12:25:15 0
新スレ立ったと思ったら、やっぱりバカがたかってる。
正義と悪
加害者と被害者
その区別が出来ない奴は出て行け。


127 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 12:48:20 0
>>126
区別できてないのは君たちだよw

128 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 13:56:05 0
>>127
そういう短いセンテンスひと言で返そうとした時点で、お前の負けだ。
潔く認めろ。
いじめは絶対にいけない。
いじめはいじめる側が全面的に悪いと。

129 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 14:01:57 0
>>128
うわっw
キモいねえw

そんなにいじめる人たちを悪者にしたいの?
いじめられるゴミ共を責める事もできないんだあw

物事を見られないんだねえw白痴野郎w

いじめられる側が人格欠陥でもいじめる人たちが悪いって、もう必死だねw
人格欠陥ならはっきり言わなきゃだめでしょw


130 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 14:10:19 0
>>129
クリスマスにセックス出来ない欲求不満をこんなとこにぶつけるな、雑魚が!

>そんなにいじめる人たちを悪者にしたいの?
したいも何も、いじめる奴は悪者に決まってるだろうが。
そんなことも分からんなら消えろ、クズが!
>いじめられる側が人格欠陥でもいじめる人たちが悪いって、もう必死だねw
分かっとらんな、このバカは。
人格欠陥あるのはいじめる方だと何回言えば分かる?
まあ分からんか、いじめをする奴擁護する奴なんて、人格欠陥者だから。

131 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 14:23:04 0
>>130
そういう君は悪者の顔してるよw
鏡で見てみたら?w
すごい形相で人をいじめてるからさw

いじめる人が人格欠陥者なら、君も人格欠陥者だねw
人格欠陥なんだから、芯でいいよw



132 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 14:30:16 0
>>131
お前ほんまにアホやろ?
ネットでどうやって顔が分かんねん?
いじめてる?
誰を?
お前をか?
アホか!
全面的にまちごうてる人間を全面的に否定することは、いじめとは言わん!

133 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 14:44:04 0
>>121
>いじめてくれた人
このひと言で、こいつは人格破綻者に決定

134 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 14:46:12 0
>>124
>いじめてくれてる人
>>121と同じ人かな?
いずれにしろ変態の性犯罪者予備軍確定だな。

135 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 15:29:47 0

この板の常識ですが、一応書いとくけど少年犯罪板では人を怒らせるのが
大好きな自演基地外が何年も粘着してます。
以前こいつが作った基地外サイトの内容から見てもイジメスレでイジメっこを装って挑発したり、
イジメられっこを装ってワザと頭の悪そうなレスをするなど自演してるのは間違いない。
実際レスしてる方はいつも同じ人間が別人を装って挑発してるという感触はありませんか?
こいつはイジメっこどころか一日中PCの前から一歩も動かない生活を何年もしてるプータローですよ。
どう考えても友達の一人もおらず、家族との付き合いすらしてない心の折れた落伍者。
挑発されて怒る気持ちは分かるけど相手の言い分を本気に取っても無駄ですよと。
こいつはただ人を怒らせたり自演で世論誘導したいだけの変態自己中なんだから。

136 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 15:36:29 0


   金の力で高校スポーツ界を目茶苦茶にするチームがあります。
               
                 ↓

   http://sports9.2ch.net/test/read.cgi/athletics/1164104651/l50

137 :感情自己責任 ◆mL2ZRk1cK. :2006/12/24(日) 15:42:45 0
いじめ(虐待、嫌がらせ)の原因はひとえに、いじめる側の「多様な(先天的障害を含む)個性を受け入れる包容力・寛容・忍耐力・思いやり・表現力・労り・想像力・慈愛」の欠如である
「いじめられる側にも原因が」という考えは、そう主張する人自身の「いじめたくなる原因」のすり替えであり、上述した己の欠陥から目を逸らすための口実・言い訳に過ぎない

「学校を何度変わってもいじめられるのはいじめられる側に原因がある証拠」という理屈は通らない。何故なら「どの学校にも、異なる個性を認められず不平不満を上手く自己処理できない未熟者がいること」が本当の原因だからである
「多数派は正しい」という安直な誤謬を盲信して物事の本質・因果関係を見誤ってはならない

「いじめは人格に問題がある者を矯正する手段」という理屈は、それこそ人格に問題がある者が多用する逃げ口上である
仮に何らかの欠点や落ち度があったとしても、その矯正法がいじめ(虐待、嫌がらせ)である必然性はない。寧ろいじめの目的は加害者側の一方的な快楽・ストレス解消であり、更正どころか却って社会憎悪・人間不信を増しかねない

「周囲を不快にさせるからいじめられて当然」も責任転嫁である。そもそも不快感の原因は「それを感じる個々人の持つ価値観・固定観念」であり、他人のせいにするのは筋違いである(いじめの報復も同様。下記リンク先参照)
従って、加害者をただ感情的に非難するだけに終わる人もまた「己の未熟さ」に気付かねばならない。安易な厳罰化や一時的な対処は、問題の陰湿化・冗長化を招くだけである

「どうせいじめは無くならない」と思う人は、名も無き人々の不断の努力によって人知れず解決している数多の実態を、まず知るべきである。大きく報道される事象だけが全てではない
また「いじめられる側を守ろう」とする行為は、被害者側の自尊心を傷つけ、実態の表面化を妨げる。被害者を助ける必要はない。真に救うべきは”愛に飢えた”加害者である

以上を読んでも尚「いじめられる側にも原因が」と正当化する人は、結局「自分自身の非(心の狭さ・貧しさ)を認めたくない」のである

感情自己責任論
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1160797425/1-3


138 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 15:47:15 0
>>135
キモいよお前w
シネシネw

139 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 15:50:15 0
はいはい、ここでもイジメ擁護とイジメられ擁護の‘スレの流れそのもの自演‘ですか。
あんたも暇ねぇw

140 :ATM:2006/12/24(日) 15:52:33 0
きっとこれら変態自己中と呼ばれる人達も気づいている。

何の役にもたってない事に・・・。

この人達が飽きるまで、付き合ってやるのもまた一つの手法。

飽きたら、また次の目標を見つけるはずだ。

「役立たず」と言われ続けた人ほど、

「ありがとう」の言葉の嬉しさが分かんじゃないか?

自分の無力さに気づく事。

大事な事だ。



141 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 15:53:26 0

いじめは自分と異なる人間を区別し排除しようとする人間も持つ
防衛本能の表れ。とても大切で必要な行いなのです。

142 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 15:53:45 0
>>139
自演だってさw
お前キモいんだってw

143 :ATM:2006/12/24(日) 15:57:39 0
人に笑顔で「ありがとう」「助かりました」

なんて、言われた事はあるだろうか?

悪い気分はしないだろ?

144 :ATM:2006/12/24(日) 16:06:23 0
その言葉と笑顔がみたくて、毎日を過ごしている。
なかなか、難しい事だけど・・・。

最近はより難しくなって来ているんじゃ無いかなぁ???
みんな贅沢だからね。
ちょっとやそっとじゃ、その「言葉」と「笑顔」は見れない。
それだけに、希少価値があるってもんだ。

金やダイヤとは違う!!!

金やダイヤは世界に一定量しかない。

それを得た場合、必ず誰かが失っている。
マージャンみたいなもんだ。
点数は無限じゃない。

145 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 16:08:36 0
>>141
区別は相手に対して不当な扱いをしたときから差別に変化する。

並列に配置された集合の中から、相手の弱点を嗅ぎ付け
いじめと言う行為によって攻撃し差別を作り出すのである。

いじめは自分より強い立場のある相手に対してはなされない。
自己を高める事によってではなく相手を貶めることで
自己満足を得ようとする低劣な行為であるのは論を待たない。


146 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 16:09:52 0
虐められる要因は色々ある
内向的、転校生、障害者、チビ、デブ、貧乏、ハーフ・・・
虐めを正当化できる理由は一つもない


147 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 16:10:06 0
>>142
はいそうです自演ですよ。
自演スレです常識です。
ア・タ・リ・マ・エw

148 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2006/12/24(日) 23:46:26 0
>>130
最良レス

>>137
100%被っている両側の原因は、いじめ(虐待)嫌がらせ「夥多なる針小棒大(先天的障害という眉唾)この冗長の度合いゆえに個々ではなく、此処に於て寛容・包容力・忍耐力・思いやり・想像力・労り・慈愛の欠如」若しくは極端に劣るらざるをえない
端を閉ざせば危険「緩やかではない誇張」すなわち原因のすり替えであり、上述から目を逸らすための口実・言い訳に過ぎない怠慢・ストレス解消どころか憎悪・人間ではなく「鬼の形相」不信感を増す「他人を不快にさせる」一方で、有り難味が消失する
恐らく原因は「いじめる側をただ単に痛めつけるだけに終わる可能性でしかなく」人もまた祟るだけで、認めたくない未熟さに怒りを遷すということ要するに木端微塵「二次遷移」を意味することは不断の努力を惜しむ一次遷移「反発」すりかえる心神喪失

149 :言式糸東 ◆pq8y/nNWWw :2006/12/25(月) 00:17:59 0
参照
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1166888139/60-

生きる価値ではなく年末は「正月休み要は楽するために余計しんどいことをする風習=vがある。

最近は死ねとか死にますなどと「縁起の悪いポジションが目立つ」何故か

その理由は「不良老人やドキュン老人」おいしいとこどり我武者羅予備軍にある

それを解決するには「子供を減らさなければ成らない」続く

150 :言式糸東 ◆pq8y/nNWWw :2006/12/25(月) 00:23:57 0
>>149 続き

子供の定義は「妬む幼い大人〜老人、悪質な酔っ払い」であるかと思われる。

それは何次にも連鎖してするという意味だが

そこら辺(へん)中(あた)りを勘違いすることがある

縁起の悪いポジションに対して、過ぎたるは及ばざるが如くドキュンのポジションを選択してしまっている奴も目立つ

151 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 00:26:03 0
TBS 報道特集(12月24日放送)について
いじめられた少女側の要望によりいじめの調査の請求に対し、在校生側の保護者
達や現在の担任教師が、調査に非協力的な態度。
保護者:今更調査してどうなるの?
        ↑
今やっと調査する余裕ができたと思えるのだが。

調査すら拒もうとするバカ親達は単に自分の子が咎められるのがいやなだけ。
犯罪という観念がない。
給食費を払わないバカ母親と同じかな?
自分だけがかわいい、子供の様な大人が子供を蝕む。

152 :御伽噺の世界 ◆Zp3sinNdXI :2006/12/25(月) 00:43:28 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1166888139/74
調査すら拒もうとするバカ親達は単に自分の子が咎められるのがいや

153 :思惑 ◆t2BACKdt7o :2006/12/25(月) 01:00:40 0
>>137
http://www-2ch.net:8080/up/download/1166975591198487.muabQX

154 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 11:00:18 0
>>146

内向的、転校生、障害者、チビ、デブ、貧乏、ハーフ・・・などに対する
人間の自然の拒絶反応がイジメ。
だからイジメは人間の自然で正常な行いです。

155 :少年法により名無し:2006/12/26(火) 00:21:24 0
>>154
つまりオマイいじめられてるのネ、、

156 :滅罪生善 ◆dIdlVSDWt2 :2006/12/27(水) 02:03:11 0
つくられた環境に依存するでない
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1165134796/31

157 :行住坐臥 ◆NYWPOWERJA :2006/12/27(水) 23:11:51 0
依存 1人でやるべき基本的なことを2人ですると、必要以上に遅くなる。

158 :少年法により名無し:2006/12/28(木) 23:32:40 0
>>155
ほら、いじめっ子の思考回路だろ?
そうやって人をステレオタイプで見たがるしなw

いじめる奴が悪いといいながらお前だっていじめてるんだよ〜んw

159 :少年法により名無し:2006/12/28(木) 23:50:03 0
いじめてるやつが100%悪いだろう
どうせ、一人でなんか行動できず、仲間を巻き込んでしか行動できない
チンカス野郎のくせして

160 :少年法により名無し:2006/12/29(金) 00:22:38 0
>>159
その一人にだって勝てない分際で何言ってるの?
とりあえず一人に完膚なきまでに勝ってから言ったら?

161 :少年法により名無し:2006/12/29(金) 00:27:16 0
>>160
ちんかす

162 :少年法により名無し:2006/12/29(金) 00:27:26 O
俺、中学の時いじめられっ子と同じクラスでさ。
そのいじめられっ子とは家が
近所で昔から知ってた。
で、いじめられてるとこ見て俺が助けたら
(お恥ずかしい話、中学の頃かなりのDQNだったw)
そいつは「ほっといて。〇〇(俺)が入ってくると
あいつらあとあともっと酷い事してくるんだから。」
って言ってきた。じゃお前はこのままでいいの?
正直、いじめられっ子の気持ちがわからなかった。
その後はそいつの言う通り何も手を出さなかった。
俺の前ではいじめられてはいなかったが、
陰でやられてたんだろう。
体育で着替える時そいつの体見た時、
アザだらけで、根性焼きの跡が無数にあった。
自分の無力さに腹が立った。
長文な上に下手な文章ですまん。


163 :少年法により名無し:2006/12/29(金) 01:43:22 0
>>158
オマイはいじめられて当然だろw
なんでかというと・・オマイがイジメを肯定してるからさ

そういうタコを目覚めさせるのをイジメとは言わない

164 :少年法により名無し:2006/12/29(金) 02:32:31 0
>>163
タコであろうがどうであろうがいじめはいじめだよ〜んw
いじめられる奴が俺と同じくらいタコで、いくら自己中であってもいじめてはいけないのだよ、
お前らの理屈で言うとなw

俺の理屈で言ったら俺はいじめられて当然なのだが、それはお前らが言う資格は微塵もなし!

いくら目覚めさせるためであっても、いじめはいじめなの。
だから、俺を目覚めさせたければシカトする事もなく根気よく説得するしかないのだよw

バカがw


165 :少年法により名無し:2006/12/29(金) 02:35:42 0
>>164
アホw

正当防衛は犯罪と区別される
死刑は同じ人殺しでも犯罪じゃないってことぉ〜〜〜〜♪
わかったら返事はいいから、もう寝ろw

166 :少年法により名無し:2006/12/29(金) 08:18:56 0
>>165
逃げたかw
いじめは悪い事じゃない、と認めたんだねえw

何が正当防衛だバカたれがw
犯罪そのものだよ、お前がw

お前らのやってることが正当防衛なら、俺のやってることも正当防衛だ。
俺のやってる事が間違ってるなら、お前らのやってる事も間違いだ。

167 :少年法により名無し:2006/12/29(金) 08:45:07 O
つまり正当防衛を認めるなら、俺の快楽殺人も認めろって言いたいのかな。
びっくりするほど頭が弱いね。

168 :少年法により名無し:2006/12/29(金) 12:27:32 0
>>167
ばかw
快楽殺人でもしたのかな?君はw

ボキは快楽殺人などしないよ、お前らと違って生き物をむやみに殺したくないからさw

169 :少年法により名無し:2006/12/29(金) 12:50:44 0
欠点のある人間を集団でいじめるような奴なんだから、十分快楽殺人者の素養もあるだろ。


170 :少年法により名無し:2006/12/29(金) 13:03:02 0
というかさ。
いじめを非難することまでいじめだから、俺が弱い者を集団でいじめるのは正しいなんてのは
まさしく>>167の例えみたいなもんだろ。
非難されるのが嫌ならいじめなんかしなきゃいい。


171 :少年法により名無し:2006/12/29(金) 14:36:33 0
>>170
ば〜かw

非難で言ったとしても人によってはいじめと受け取るんだよ。
その境目が曖昧だからこそいじめは難しいんだろうがよ。

非難は誰が聞いても非難じゃねえんだよバカたれw



172 :一般人:2006/12/29(金) 22:31:15 O
>>162
やっぱりイジメられる方にも問題はあるね。
自分で解決しようと思ってないから、他人が頑張っても無理だね。
相手がイジメなくなるまで待つより、自分がイジメられないようになるべし。

173 :少年法により名無し:2006/12/29(金) 23:42:53 0
少し聖書に書かれている「奇跡」の事を書こう。どう思うだろうか?
自分達の「約束の地」を取り戻すための戦争の話。

長く苦しい戦いで、民は疲れ切っていた。
明日になれば、さらに士気は落ち、これ以上戦う事はできない状態だ。
「日が暮れるまでに、何とか決着をつけなければならない」
そう思ったヨシュアは、民の前で神に向かって言った。

「日よ、ギベオンの上にとどまれ!月よアヤロンの谷にやすらえ!」

民がその敵を撃ち破るまでのおおよそ一日間、日はとどまり、月は動かなかった。
この様に神が人の言葉を聞き入られた日はこれより先にも後にもなかった。

どう思うかな?

174 :地下鉄赤塚:2006/12/30(土) 01:29:00 0
このスレでいじめを肯定してるやつはいざ喧嘩になるとかなり弱い 
なぜなら人前でいじめはいいとを堂々と言える勇気すらない
だから強がってインターネットで自分の強さを確かめてるw
クズだ

175 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 01:59:24 0
テレビでいじめ問題をテーマに扱ってた。
そしたら占い師のババアが何を勘違いしてるのか、家庭の問題についてグダグダ喋ってた。
全く事態の本質が分かっていない。
いじめは計画的な組織犯罪、それも一種の集団レイプだ。
いじめの加害者は組織犯罪者、マフィアや暴力団やテロリストと同じ人種だ。
もはや家庭や学校や地域や教育なんぞで解決できる問題じゃない。
少年法を廃止するか一時凍結し、徹底的に学校に警察が介入して強権発動して取り締まり、犯人を逮捕して厳罰に処する以外の解決法は無い。


176 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 02:55:01 0
みんなでコイツらを世界に晒してやろうぜ
http://www.youtube.com/watch?v=2KCSKZ4-lxI

177 :細工論 ◆evilme7pG2 :2006/12/30(土) 03:52:17 0
>>175
断崖絶壁というか不可抗力

いじめる奴は「いつでも、いじめられる条件が整っている奴」である。

178 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 03:53:08 O
■中学の頃、自分をイジメてたヤツラに仕返しをした事がある。独りになった時を狙って、バットやカッターナイフで襲った。ほとんど不意打ち。
学校・保護者を巻き込んだ騒動になったけど、オレは、きつく叱られるだけですんだ。 ヤツラは全治3週刊の怪我をしたのに。
後悔してないし、「申し訳ない、やりすぎた」とも思わなかった。スッキリしたし面白かった。
実は「まだイジメが続くなら、次は殺すしかない。放火しよう」「警察に連れていかれても、絶対口を割らないように耐えよう」と思っていた。
どんな卑怯で汚い方法で、仕返しをしてもいいと思う。それどころか、 進んでやるべきだと思う。
そうでないと、深刻なイジメはなくならないと思う。
自殺してしまう子は、「これくらいで仕返しするのはどうか」「親に迷惑かけたくない」「ヤツラと同じ卑怯なやり方で仕返ししたくない」「受験生に迷惑が」とか、考えすぎだよ。
開き直ることは大事だよ。集団無視・教科書捨て・落書きとか、相手がハッキリ分からない時は、とにかく主犯格や二番手のヤツに攻撃すればいい。自転車や持ち物に細工してもいい。
集団無視された→無差別に襲う…これでいい。
手加減なし。全力でやること。
「自分勝手・卑怯・小ずるい・プライドもクソも恥もない」くらいが丁度いい。
学校の教員複数に相談するのは当然だが、それだけだと「揉み消される」かもしれない。
親兄弟・親戚・警察・弁護士会・人権団体・いのちの電話・文部科学省…できるだけ多く「相談した事実」を作ること。
「相談したら、自分を弱いと認めたことになるし、恥ずかしい」とか、余計な事は考えるなと言いたい。


179 :牧師 ◆OvsOs9ZMYw :2006/12/30(土) 03:59:34 0
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1154272334/0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
出鱈目を言って無理に自己主張する傾向が病的に強く何かと無様なる己に対する客観と他人に対する優越欲であり、憎しみ矛盾です。隣人に対する憎悪であり、そこから復讐に対する燃えるような欲望であり、残酷における歓喜これが自己愛の内部その外部は
自己に比較して他の者を軽べつすることであり、また霊的な善の中にいる者たちに対する嫌悪であり、これには時として明白に高慢または誇りが伴うこともあるが、客観的に自分自身の状態を意識する方法って何?って感じだが。神を知っていると主張しては
所詮(俗に言う死語)を使う者は復讐心に燃えている一方、所謂(対面しても大丈夫な顔)を使えるものは色眼鏡は必要ないが所詮(俗に言う死語)を使う者は色眼鏡
自己満足の為だけに利用は、聖なる導きではないが、善悪を独占する「囲い込み」其の所属計画を練る定義は分別すべき区分で有りつつもせしめようとして楽ができるという幻想という不潔要素を何とかする為には
妄想で常軌立ち回る増長の賜これまた嫉妬する怒り「せしめようとしている訳ではない」悪い幸福を得様とし続ける執念の所為(せい)である。服従の強要というストレス発散を続ける悪口と阻害の応酬が多く肝心の議論を嫌がる。阻害を受け続ける破目とは
知の阻害すなわち錯誤した知に基づいた行動は意図しない。遠足の弁当は米飯が当たり前でしたが、なんと神はひとりだけサンドイッチを食べていたのです。煮干を食べる事はゴカイやミミズとかミジンコなどプランクトンと同様それを食べることは出来ない
だがそれなら食べず嫌いと贅沢は別問題であり酷暑を凌ぐほど追詰められた人間が必要不可欠であるという必然性は理想かと思われるかどうかは不明だが
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1154272334/0000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

180 :◆KwFLatptgM :2006/12/30(土) 04:15:41 0
>>177
http://Q. 彡ミ    ___  __
http://Q.  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /
http://Q.  |ヽ   | | ミ ・д・ミ/_/旦~~ 
http://Q.  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
http://Q.  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
http://Q.     しばらくおまちください♬

181 :☆☆☆  スレ終了のお知らせ  ☆☆☆:2006/12/30(土) 04:57:24 0
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■ このスレは他板・他スレ運営妨害の非常に悪質糞スレの為に ■■■■■■
■■■■■■■反感を買って終了しました。 皆様のご愛顧有難う御座いました■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■終■■■■■終■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■終終■■■■■終■■■■■■■了了了了了了了了了了了了■■■■■
■■■■■■終終■■■■■終終終終終終■■■■■■■■■■■■■了了■■■■■
■■■■■終終■■終■■■終■■■■終■■■■■■■■■■■■了了■■■■■■
■■■■■■終■終終■■終終終■■終終■■■■■■■■■■■了了■■■■■■■
■■■■■■■終終■■終終■終終終終■■■■■■■■■■■了了■■■■■■■■
■■■■■■終終■■■■■■■終終■■■■■■■■■■■了了■■■■■■■■■
■■■■■■終■■■終■■■終終終終■■■■■■■■■■了■■■■■■■■■■
■■■■■終終終終終終■■終終■■終終■■■■■■■■■了■■■■■■■■■■
■■■■■■■■終■■■終終■■■■終終■■■■■■■■了■■■■■■■■■■
■■■■■■終■終■終■■■■終終■■■■■■■■■■■了■■■■■■■■■■
■■■■■■終■終■終■■■■■終終■■■■■■■■■■了■■■■■■■■■■
■■■■■終終■終■終■■■■■■■■■■■■■■了了■了■■■■■■■■■■
■■■■■終■■終■■■■終終終■■■■■■■■■■了了了■■■■■■■■■■
■■■■■■■■終■■■■■■終終終■■■■■■■■■了了■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

182 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 07:36:58 0
173

この世の中のどっかに「神」なんているのか。
あの様に強く願えば、「奇跡」が起きるのか。

神は太陽をとめる事はできるか?
止められない事はもう解っているはずだ。

それでもイスラエルの民達は日の沈まぬうちに戦に勝った。
この意味が解るだろうか?


183 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 07:51:49 0
この板のどっかにキリスト教なんかを間違って理解している人がいるみたいだ。
聖書に書かれている「言葉」をそのまま約せば、大きな誤解をうむ。

173を読んで、「信仰が強くなれば、太陽だって止められるんだ。」
なんて理解しかできない人は聖書を読まない方がいい。(本当は物凄く役立つものだけど)
比喩で書かれている。
頑張って読まなきゃ、読めない様になっているんだよ。
ただの欲張りが読んで「お役立ち情報」を手に入れちゃったら、大変でしょ。

比喩が訳せない人。ただの欲張り。
読むと時間を損をするぞ。間違って訳して実行しても、神は何もしないし基地外になっちゃうよ。

184 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 08:07:14 0
>>174
このスレでいじめを否定してるやつはいざ喧嘩になると死ぬほど弱い 
なぜならいじめてる奴の前できちんと自己主張できる勇気すらないからだ
見て見ぬ振りしかできない、自らでプライドを貫く勇気もない弱虫w
耐えてるということは結局、いじめを肯定してる事の自覚もできないからなw
いじめを否定したければ、いじめが悪い事だと言うなら、体張ってそれを主張すべきなのにそれすらできないw
だから強がってインターネットで自分の強さを確かめてるw
クズだ w

おわかりでちゅか〜〜〜?w


185 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 08:21:20 O
イジメッ子の家に放火
賢い方法

186 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 09:13:21 0
いじめをやるやつは、異常性欲の持ち主なんだよ。
心の中に暴力で異性を屈従させたいという欲望が常にあるんだけど
一方小心者なので自分より対等かそれ以上の異性には手が出せない。

そこで自分より相対的に弱そうな誰かを捜してはけぐちにする。
しかも変態だから直接的な行為じゃなく、相手を苦しめることで快楽に浸ってる。
いじめやってる奴、ストーカーやる奴ってのは、やってる最中パンツ汚してるんだぜ?
まさに変態、変質者。

187 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 09:32:01 O
話し変わるが学校内のイジメ対策について俺が考えた結論だが、結局はこうだ。
学校側が生徒達を管理できないならPTAが徹底的に学校を管理しちゃえばいいのさ。
国の財政の無駄使いを止めて、その税金を使い教室や校庭、廊下、トイレ、階段の踊り場などのあらゆる場所にウェブカメラを張り巡らせて親達は覗きたい時にネットを通じて校内をチェックできる環境にしちゃえばいいのさ。

188 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 09:34:40 0
ばかだなー
PTAというのはまさに、10年、20年前の生徒そのものなんだぜ?
力関係そのまま持ち越してると勘違いしてる奴も多い。
何が言いたいかって?

DQNの親はDQN。いじめ常習の異常性欲もってるやつが
勝ち組を名乗って人の親になってることが多いんだよ。
つまりPTA管理=いじめ解放うちっぱなし。

やくざに少年院の管理やれっていうようなもんだ。

189 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 12:21:09 O
何だこの長文スレは?

190 :少年法により名無し:2006/12/31(日) 00:46:09 0
いじめで思ったんだが・・
結局は社会って弱肉強食だよな?

191 :☆☆まあくん☆☆:2006/12/31(日) 00:46:50 0

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  福岡県筑前町立三輪中学校 いじめ調査委員会の皆様


    NHKで報道された友人の証言VTR。
    机を7〜8人で囲まれて、死ねウザいと…。
    少年はガタガタ震えていたいたと…。
    人間がガタガタ震えるような集団での
    冷やかしやからかいはあまり聞いた事がない。
    九州じゃ、これが一般的かね?


上記の犯人は、今どうしているのでしょうか??

まさか、見逃すおつもりではないでしょうねぇ.....

いじめ認定の報告書の次のお仕事は、きちんと加害者認定することでは?

きっちり終わらせないと、このいじめ自殺事件からは、逃げられませんよ。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


192 :少年法により名無し:2006/12/31(日) 01:08:48 0
>>191
田舎じゃ当り前だろそんなの

193 :少年法により名無し:2006/12/31(日) 09:18:08 0
>>190 人間は社会という相互扶助システムがないと生きていけないので、おまいのいうような本能を抑制する方向で
進歩してきたわけで、なにやってもいいというのは基本的に法治国家ではありえない。

いじめというのは、本能を抑制できない壊れた暴力追求、快楽追求マシーンのような人格から発生する病気だよ。
自分と違っている(劣っている、優れている)、自分と似ている。どんな対象でもいじめ加害者から発症するんだ。
いじめをやってるときの連中の顔みてみろ、AV出てくる男優の顔とそっくりだ。

うほ!いじめおもすれーたまんねぇはぁはぁ・・・。こんな感じで下着汚してる。

アメリカとかだと多くは幼児襲ったりするような奴らがいじめ始めるんだよな。


194 :少年法により名無し:2006/12/31(日) 10:31:55 0
やっぱりいじめやる奴って先天的な性犯罪者だな。
アメリカみたいにメーガン法で晒し者にするか、去勢刑を導入した方がいいな。

195 :少年法により名無し:2006/12/31(日) 11:29:57 0
>>193
よぉ、キチガイ偽善者w


>>194
いじめてくれてる人をそうやっていじめるんだから、お前がまず去勢されろやw
いじめる人が悪いんだろ?だからお前がまず去勢されろw

196 :少年法により名無し:2006/12/31(日) 11:44:18 0
>>195
今年ももうすぐ終わりだというのに、またバカが湧いてる。
>いじめてくれてる人
先ずこのひと言で>>195の精神異常者確定。
>いじめる人が悪いんだろ?だからお前がまず去勢されろw
ほうらやっぱり精神異常者だ。
いじめという最低の性犯罪と、その最低の悪を処分する正義の行為を混同してるんだから。
どうも>>195は去勢ぐらいじゃ無理だな。
そもそも生まれてきたこと自体が間違ってる最低の性犯罪者だから、本来なら即刻廃棄処分が適当。
ただこんなのでも一応生物学的には人間らしいから、そう簡単にも行かない。
せめてロボトミー手術でもして、攻撃的な部分全部取っちゃった方がいいな。

197 :執裏憑苦本舗 ◆dIdiU4udT2 :2006/12/31(日) 17:21:02 0
http://yy32.kakiko.com/test/read.cgi/ju765de/1126191625/14

198 :少年法により名無し:2006/12/31(日) 17:33:54 0
>>196
いじめっ子乙w
さあみんな、>>196で書いてるような奴がいじめをするんだよw

199 :よっしゃ:2006/12/31(日) 17:41:06 0
おおぉ、ロボトミー。

良い響きだ。人間はもう脳みそいじくれるんだもんね。

精神病なんてなくなるぞ。

躁も鬱もない。村上龍の「だいじょうぶマイフレンド」

読んだ事あるかな?面白いよ。アクションあり、涙あり、ロボトミーあり。

脳みそいじるのが解禁されたら、真っ先にやられるだろうな・・・。

200 :輪廻 ◆0nmxxxxtgU :2006/12/31(日) 17:47:29 0
売れないホストいるじゃん ひとえで、安っぽい茶髪 黒い背広着て

繁華街にいるキモい男

やつらを黙らせることができるのは オカマのかばちゃん(売れないホストのカリスマ的ボス)とかクロちゃん ジュゴン ひでろう そのまんま東ぐらいだな

201 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2006/12/31(日) 20:29:17 0
いじめは社会にとって必要不可欠の「必要悪」です。
根本的原因は現日本社会構成、人間の本質からなり、非常に根深いものがあります。
人は何故、社会という枠組みを作り上げたのでしょうか?
それは決して皆が平和に暮らす日常と作り上げるものではなく
人の支配欲の究極の姿なのです。
一人を中心に、その意思に同意する団体がそれ以上の数を支配する為に作り出された
倫理的・現実的な檻なのです。

人間の本質とは、つまるところ生物の本質。欲の塊なのですが、これを旨く
他へ流れるように仕組み、又社会構築を担う原動力に変えてしまうのが社会の
力といえるでしょう。
人を支配する社会構築、その原動力も又人なので半永久的にその檻は、
その時代に合わせ形を変え、永遠に継続されていきます。

上の文で出てきた「欲を他へ流す」というシステム。これの一部がいじめです。




202 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 01:43:10 O
>>198みたいなのって、街中で肩が触れたら途端に骨折だなんだと騒ぎ出して金を巻き上げようとする893の手法じゃん。
自分は平気で他人を傷つけるような奴ほど、それを非難されると被害妄想を膨ませ騒ぎ立てるもの。

203 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 01:58:04 0
184
普通にキモい
常識すら知らないゴミだ
こういう奴がいじめられてるタイプだ

204 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 08:54:03 0
いじめっこはいじめで性的快感得てる変態です。

まんこずるずる、ちんこかちかちですよもう。

205 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/01(月) 09:16:07 0
正直長期間続いた「苛め」は苛められる方が悪いと思う。
どうして苛める方の気持ちも考えずに苛められの方しか考えないんだ?
苛める方は訳あるからこそ苛めをしたい感情が押さえきれないんだろ?

206 :日出ずる処の名無し:2007/01/01(月) 09:25:35 0
>>205

いじめる側の言い分に、『いじめられる側がムカツクような行動をするから』とい
うのがある。だとしたら、なんで、そのムカツクやつのところに近づくのだろう。

また、なんで『こっちこい』と言って相手を呼び出すのだろう。そいつがいると
ムカツクのだろう。だったらそいつに近づかなければいい。『あいつがムカツク

からいじめる』と言うのと、近づいたり呼び出したりするのとは矛盾している。
よおするに、いじめられる側は悪くない、いじめる側が悪い

207 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 09:45:17 O
>>205
以前ニュースの性犯罪特集で、
「魅力的な女がいるのが悪い。こっちだって我慢しようと努力してる」
みたいに開き直ってる元性犯罪者がいたが…
方向的には変わらないな。


208 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 09:54:43 0
正月?おめでたにしてやんよ
 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

209 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/01(月) 09:56:26 0
>>206
いじめられる側は暗い。暗いと『周囲の足手まとい』になる。だから数人対一が成り立つのだ。
ただ単に「キモイ」とか「不細工」とかは関係ない。これらはその暗い雰囲気から連想した出鱈目な暴言を「いじめる方」が言っているだけだ。
暗いのや、一人の世界に入っているのは「いじめる側」にとって、「周囲にとって」もそれが苛立つ。ムカツク。
「いじめられの暗い奴」と真っ正面顔と顔を合わせて、どういう考えをもっていやがるんだと想像して「いじめる側」は「いじめられる側」を呼び出す。
だがやはり「いじめられる奴」は「いじめる奴」に敵意を持っている。仲良くしてくださいなんて事は互いに言わない。互いに敵意を持っているから「いじめる側」はその圧倒的な権利を利用していじめるのだ。
いじめられている奴は 「暗い→被害妄想(被害の思い出に浸る)→いじめられる→暗い」の迷路から抜け出せないのだ。
TV見て腹立つんだよ。自殺だのなんだのって。他人様から心配して欲しいから自殺をしたんだろ?
「自殺=人生から逃げる」こう考えりゃぁ自殺なんて馬鹿馬鹿しい。勝手に死んでけ。誰も心配なんざしない。

210 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/01(月) 10:04:11 0
>>207
多分それ見た!その魅力的な女も「暗い」って俺が見たニュースでもあった。
正直暗いと触りやすいんだよな〜・・・と考えてしまう。
「こっちだって我慢しようと努力している」か・・・良い心がけだが…
うん、方向的には変わらない。いじめと同じだし。
共通することは被害者は前向きな姿勢を実行すべきだと思う。
>208
あまけしておでめとう。

211 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 10:10:16 0
>>210
>あまけしておでめとう
早口で十回言えたらグアム旅行が当たる・・・・・・・・・・






かもw

212 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 11:33:05 0
>>209 お前馬鹿だろ?

集団でいじめをするってのは、集団強姦の高揚感を疑似体験してるんだぜ?
仲間として同じ相手を肉体的に犯すか、精神的に犯すかの差があるだけ。

いじめは変態性欲の発露なんだよ。
我慢できない気持ちを理解しろ?おまえ、レイプしたい気持ちを抑えられないのを理解しろっていうんか?
ほれ、犬発言の強殺(乳児まで)の鬼畜が言ってることとおまえの書き込みは同じ衝動から発してるんだよ・・・。
変態の自覚がない奴は困るなぁw

213 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 11:52:48 0
正月?おめでたにしてやんよ
 ∧_∧
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪


214 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 12:08:29 O
イジメは悪いが、イジメられる人にも直せるとこはあるはず。

215 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 12:29:10 0
あけましておめでとうございます。
今年から、いじめを正当化する発言、被害者を誹謗中傷する発言は全面禁止になりました。
違反した人には相応の天罰が下ります。

216 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 12:55:59 0
>>214 はぁ?いじめは変態性欲の発露なんだよ。

変態性欲の被害者になにあらためろっていうんだよ。
おまえはレイプ被害者にコンドーム持ち歩けって言ってるやつと同じ。

217 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 14:18:16 O
>>210
まともな神経の人間はそんなことはしないし、
ましてやその理由を相手に擦り付けたりはしないって言ってるの。

つまりお前は食いたくなったら店のものでも勝手に食うし、
性欲を持て余したら近くにいる女を襲う基地外と同じだってこと。
挙げ句「店からイイ匂いさえしなければ盗んだりしなかった!店にも責任がある!」と言ってはばからない筋金入りのDQN

218 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 14:20:34 0
>>216
殺してでも守ればか。

変態性欲を持ってる奴に耐えるだけかお前。
抵抗せえよバカやろう。



219 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 14:22:22 O
>>216
イジメられる人は優しくて性格の良い子しかいないのか?

220 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 14:36:18 O
>>218
犯罪に対抗しなければならないのと、犯罪を容認するのがなんで結び付くんだ?
治せるところじゃなくて、DQNに対抗する術を身につけろってことだろ。

>>219
優しくて性格の良い奴じゃなければ、いじめていいって言いたいのか?

221 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 14:46:34 0
どんな理由があるにせよ

いじめてしまった時点で、加害者としていじめやったやつ=れいぱーが100%悪くなるんだよ。
変態性欲の捌け口に他人をしてしまった時点でね・・・。

性欲を刺激されたから相手が悪いといって、夏場に海水浴場でレイプしたら犯罪だろ?
つかまらなければいい、というものでもない。

222 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 14:58:58 0
>>220
いじめられてる奴は自分をDQNから守ってるのか?
金をせびられてる奴はけんかしてでも抵抗してるのか?

たとえ相手を殺してでも、傷つけてでも守るべき物はあるんだよ。
殺せ、とは言わないがそういうものだろ、プライドと言うのは。

いじめていい、と言うのはいじめに対するお墨付きと言う事だろ?
だれもそんなもの与えてねえだろ。
お前の頭は0か1しかないのか?

223 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 15:11:29 0
>>222 いじめに対して抵抗すると大体、ものすごくやばいことになる。
精神的に陵辱されたあとだから半狂乱になる。本当に狂っちゃうことすらある。
相手を殺しちゃうことだってある。

レイプ被害者はPTSDになるが、いじめの被害者もPTSDになるんだよ。
耐えちゃった場合は特にな。

いじめレイパーは潜在的な性犯罪者だってことを、もっと広く知らせるべきだ。

224 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 15:20:07 0
>>222
いじめに対して抵抗しないと、お話しにならない。

おっと、言っておくけど傷害や暴行、強姦、恐喝や窃盗、脅迫や名誉毀損と言う行為はそれ自体が犯罪だ。
後者の名誉毀損はともかく、暴行や恐喝、強姦はもはやいじめではない。
犯罪そのものだ。

これは区別した方がいい。
いじめに対して抵抗しろ、と言うのは初期段階での話。
ここできっちり抵抗できればそれ以上酷くなる事はまずない。

でも、間違って耐えてしまっていじめる奴が犯罪行為をしたら、
それは学校での解決など最初から期待しない方がいい。もみ消すから。

最初から警察に駆け込め。
いじめる奴といじめられる奴ではなく、犯罪の加害者と被害者の関係だ。

225 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 15:21:59 O
>>222
いじめをしていいのか悪いのかってことで、0と1以外の答えがあるんだったら是非教えてくれ。
いじめやレイプはする方が悪い。
だが世の中にはどうしようもなく悪い奴がいるから、対抗手段は用意しておくべきと、それだけの話だろうが。

いちいちそこで被害者の落ち度をあげつらったり、いじめも良い経験みたいな逃げ道を作ってどうするんだ。
お前の理屈でなら、条件さえ整えば犯罪もやりたい放題だろうが。

226 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 15:49:20 0
結局馬鹿の自己弁護にしかならないんだよ

227 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 15:53:53 0
>>225
0.00000000004とか0.1とかあるわな。
無数の段階がある。

つまり、いじめは加害者のした事だが、いじめる側が全て悪い、と言う事はほとんどない。
じゃあいじめられる側が全て悪いか、と言うとそんなことはもちろんない。
そういう問題だろ。



228 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 15:55:45 0
いじめに関して加害者がいじめを生み出している以上
責任は100%加害者にある。

229 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 15:58:19 0
いじめに関して、いじめに発展するまでの過程がある以上
責任はどちらにあるともいえない


230 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 16:00:08 0
殺人に関して、殺人に発展するまでの過程がある以上
責任はどちらにあるともいえない
などと言えない。

いじめに関して加害者がいじめを生み出している以上
責任は100%加害者にある。

231 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 16:01:02 0
詭弁だね。

犯罪は犯罪行為そのものが裁かれるのであって、過程が裁かれたことなどない。
もんぶらんのような性犯罪者予備軍は、まさにその過程にあるといえるんだけどね。

232 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 16:06:47 0
>>227
数字の0と1の間にはそういう値もあるが、ことこれに関してそんな答えは無い。
どんな理由があろうといじめはいじめ、犯罪は犯罪だ。
「相手がこうだからいじめをしてもおれだけの責任じゃない」てのは通らない。
過去被害者に、自分がしてること以上のことをされたとかいうならともかく、
気が弱そうだの反撃しなさそうだのいう理由でいじめてるんじゃ、100%加害者が悪いだろ。
別にこれは被害者に無防備でいろと言うことではない。

そうでなけりゃ、被害者がもっと弱い奴をいじめることだって容認することになるからな。

233 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 16:06:57 0
個々人の経験と価値観に因るいじめの定義とやらが変われば問題の善し悪しも変わる不毛な論争

234 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 16:07:07 0
今更蒸し返す必要も無いが
いじめが悪いことである以上、
「いじめられても仕方がない」理由も原因もあるわけが無く、
あるのは、いじめる側の「いじめたい理由」「いじめてしまった理由」でしかなく、
被害者側にあるのは「いじめ」を誘発した要素・要因なのであると言うことが
見えにくくなっている。

いじめられる原因があるからいじめられる。
          ↓
いじめられる理由がある
          ↓
いじめられるほうも問題がある
          ↓
「いじめられても仕方がない」」原因がある
          ↓
いじめられるほうも悪い

といった様子で問題がすりかえられてきた経緯がある。

いじめ問題解決の糸口として「いじめ」を誘発した要素・要因
を語ることも必要だか加害者側に正当化の口実、弁解の余地
を与えてはならない。

235 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 16:24:58 0
レイプされる原因があるからレイプされる。
          ↓
レイプされる理由がある
          ↓
レイプされるほうも問題がある
          ↓
「レイプされても仕方がない」」原因がある
          ↓
レイプされるほうも悪い

この屁理屈と対比するとわかりやすいな。

236 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 16:28:48 0
>>232
>気が弱そうだの反撃しなさそうだのいう理由でいじめてるんじゃ、100%加害者が悪いだろ。
でも耐えてる訳だろ?
不条理を受け入れてるわけだ。
それは重大な非だと思うが。

237 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 16:41:14 0
不条理を耐えることを非とするかどうかは
加害者が決めることではない。

238 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 16:43:45 0
>>237
というか、加害者の事などどうだっていいだろ
被害者がどう動くかが全て
だからこそ、100%いじめる側が悪いと言う戯言を言ってもらっては困る

239 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 16:44:24 O
>>220
『性格が悪かったらイジメていい』じゃなくて、性格を少し変えてみるのも必要だと言ってる。たとえイジメた方が悪くても、最悪な性格だったら変えた方がいいでしょう?
『悪いのは全てイジメる方だから、あなたのその悪い性格は直さなくていい』でいいのか?
悪い性格のやつが世の中に充満して、それをみんなで我慢するのが理想か?

240 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 16:50:29 0
性格矯正の手段がいじめという時点でおわっとる論法だな。

241 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 16:52:39 0
あの子はちょっと美人で魅力的過ぎるから、レイプしてぼろぼろにしてやった。
どうだ、もう人格捻じ曲がって美人の顔じゃなくなったろ?

ってのと、かわんねーじゃんよ。

242 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 16:54:30 0
>>238
何に関して「悪いのか」をはっきりさせないと
話が平行線になるよ

243 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 16:58:22 0
>>242
犯罪。

244 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 16:59:41 0
>>240
それは矯正してやろうと言う場合だろ?
いじめる側にそのような気持ちはほぼない。
ある意味依存的思考回路だな、あんた。

245 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 17:06:17 0
んじゃこういえばいいか?

自分にとって「むかつく」人格を持っただれか、がいたとしよう。
大人になるということはそういうだれかとも適度な距離を保って共存する道を自分で獲得するということだ。
相手を変えるんじゃなくて自分が変わるのさ。

相手が成績がいいとか、悪いとか、金持ちだとか貧乏だとか、それどうにもならないだろ?
共産主義国家でもないんだから、多様性があるのは仕方がない。
多様性を認めたうえで相手とできれば話し合いで共存する道を探りながら生きていかなければ
ならないのが自由民主主義を標榜する国家での生き方なんだよ。

それを、「相手の人格を(自分の都合のいいように)矯正してやる」と言い放っていじめをはじめる。
これは、単なる自己中心な考え方。というか、相手を押さえつけて犯した上で上下関係を教え込もうという
獣のそれに等しい行為でしかない。



246 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 17:09:21 0
>>230
殺人には、殺さなければ殺されてしまう状況にある場合
正当防衛という保護が適用される。
これはまさにその過程を無視できないものであるという証拠である

よって、いじめに関してもその状況しだいて責任は所在は変わるのだよ

殺人の状況は必ずしもいじめと同じであるとはいえないがな


247 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 17:14:14 O
イジメられる人は悪い性格でも直さなくていいのか?

でも何故かこう言うと、『悪い性格ならイジメて良いのか』って返ってくる。そんなこと言ってないのに。

248 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 17:15:28 0
モンブランの論法は、本人の人格を反映して論理が破綻してる。
いじめなければいじめられる、という状況があった場合のみ、同じ論法が適用できるのに
それをむりやりいじめ行為全体に敷衍してしまっている。

いじめなければいじめられるからいじめてしまっても、正当防衛なのかどうか。
このきわめて限定的な、いじめ加害者と被害者が容易に逆転しうる状況下において
やっと成立するかどうかを議論できる状況の話を持ち出してもお話にならない。

やっぱり馬鹿だな。

249 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 17:16:47 0
>>247 いじめは客観的に悪い行為。だがいじめ対象者が「悪い人格」かどうかは客観的に決められない。
それはいじめる側の主観だろ。

250 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 17:18:13 0
>>248
>いじめなければいじめられる、という状況があった場合のみ、同じ論法が適用できるのに
>それをむりやりいじめ行為全体に敷衍してしまっている。

ん?まさにその事を言っているんだよ
私が否定しているのは『責任は100%いじめる側にある』の100%の部分だ



251 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 17:20:47 O
>>240
別にイジメで矯正するなんて言ってない。
自分で直すんだよ。
しかも、イジメてる方はその性格を直してやろうなんて思ってないと思うぞ。

252 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 17:25:44 0
あぁそれと
>本人の人格を反映して論理が破綻してる
の部分の本人の人格とは誰の何に対するものは説明してくれ




253 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 17:28:28 O
>>249
じゃあイジメたやつに『どこが気に入らないんだ』と聞けばいい。そうすればイジメられてた人も自分はこう思われてたんだとも気付くし、直そうと思うだろう。
問答無用にイジメた人だけを排除しても解決しないと思う。

254 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 17:33:19 0
>>249
よく主観ってことばを使うが、主観は主観の限りであってそれ以外にないってわけではない
互いの主観に共通点があればそれは共通認識であり、それが集まって通念や常識となる。
この場は、そういった共通認識の点を模索する場であろう


255 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 17:36:03 0
>>246
正当防衛ってのは、その危険を避けるためにあらゆる努力をしても
他の手段や方法をとることができなかったような場合に認められるんだよ。

いじめって当人の未熟さ以外そんな場合があるの?


256 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 17:36:59 0
ではいじめなければいじめられるから、いじめてしまった場合だけを考えてみよう。

この場合、いじめられることに対応する正当な抗議手段をまず考えるのが先だ。
法治国家である以上、不当な状況には抗議反論の機会がある。ましてやこの場合、
いじめの対象者と加害者は容易に逆転しうる、力関係が拮抗している場合に該当する。
抑圧されすぎていかなる手段もない(見えない)、というわけではない。
すなわち、学校なり警察なり、しかるべき人権擁護機関に訴えるという手段があるのに
不当な行為であるいじめを対抗手段として選んで実施してしまった時点で
いじめ加害者は100%悪くなる。私刑は犯罪。

モンブラン君に逃げ道はない。

以上だ。

それと、いじめられるから人格直せ、ってのは
大体加害者の強姦論理。直すべきはいじめる側の人格。被害者が自衛のために
凶暴な人格に自己改造して別の犯罪の原因になったりすることもあるからね。

257 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 17:37:36 0
それと、正当防衛と情状酌量をごっちゃにしないほうがいいよ。

258 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 17:39:00 0
苛め抜いてしまって人格破綻、犯罪者になってしまった例は
東北の子殺し女の例もある。

性格が悪い、というならいじめていいというわけではない。
いじめは事態を悪化させるだけ。

なぜなら、行いの根本が悪意だから。悪意に基づく行動は悪意の結果しか生まないよ。

259 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 17:40:29 0
「相手に非があるから自分の解釈で制裁を下す。」

全てとは言わないが犯罪者の自己正当化理論じゃない?

260 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 17:41:30 0
>>255
ほらきた、おばかの反応
正当防衛がいじめに適用できるわけが無いだろ
あくまでも殺人に対しての法律である。

責任は100%いじめる側にあると言っている部分の100%を否定するために
いじめにいたる過程のなかに、いじめられる側や第三者の見てみぬ振りをしているもの
とかの責任もあるのでは?って事だ。よって100%はありえん





261 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 17:43:08 0
100%だよ。

行為を開始した時点で100%になっちゃうんだよ。


262 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 17:45:43 0
>>256
馬鹿の一番勘違いしているところは

法的に処罰された側が100%責任があるという考え

まさに馬鹿の手本だよ君はw




263 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 17:45:47 0
いまは過去、もんぶらんのような主張があいまいにしてきたいじめの問題を、とめないといけない時期に来てるんだよ。
定義づけは、悪意の所在。

いじめは悪意を持って行うから悪なんだよ。
悪意の根本は、捻じ曲がった性欲だと思うがね。


264 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 17:49:19 0
>>261
おまえの100%は責任の所在ではなく
法的、道徳的罪の所在である

責任や原因の所在と、法的犯罪の所在は似て非なるもの

だから裁判で減刑とかがあるんだ


265 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 17:50:22 0
でもね、モンブランのような主張を、匿名掲示板でない公開の場所でやったとしよう。

モンブラン君は次の日から、いじめの対象になると思うよ。

266 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 17:50:42 0
>>260
あのね、議論するのにいちいちおばかとかそんなこと言わなくてもいいんだよ。
議論に感情は必要ないんだ。

>いじめられる側や第三者の見てみぬ振りをしているもの
>とかの責任もあるのでは?

だから、あなた責任ってもんを一緒くたに論じようとするからわかんなくなってるの。
いじめを発生させた責任、
見て見ぬふりしていじめを助長させた責任、
被害者側に何らかの周囲に迷惑をかける行為があったとしたら
そのことの責任。
しかしそれはいじめによって解決してよい問題など無いのだから、
いじめの責任では無い。

それぞれ別の問題なの。


267 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 17:53:50 0
>いじめは悪意を持って行うから悪なんだよ。
>悪意の根本は、捻じ曲がった性欲だと思うがね。

だから「必要悪」だといっているだろ。
お前の意見と同じだよ
だれもいじめは善とか言っていない

それと、根本とは「欲」であり「性欲」ではない
性欲って言葉は適切ではないよ



268 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 17:54:43 0
>>264
>責任や原因の所在と、法的犯罪の所在

法的犯罪の所在って何

269 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 17:58:21 0
>>268
法的に処罰されるか否か

270 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 17:59:15 0
必要悪ってのは良くないものだけど無くなると困るものでしょ。
無くなって何が困るの?

271 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 18:00:30 0
>>266
ちがうね、いじめの責任はそれら全部ひっくるめて考えるべき

「いじめの責任」と位置づけしている以上

272 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 18:06:05 0
>>270
逆にいじめの起きない社会とはどういったものか?
あり得るのか?
あり得るとしたらどういった生活環境なのだ?
それは人が人個人として確立できている社会なのか?


273 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 18:07:04 O
要するにみんなストレスを我慢しろと言いたいんだよ。
ストレスの原因を抑えようとするんではなくて、ストレスを感じるやつを排除しようとしてるんだよ。


274 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 18:18:23 0
アクセス規制でカキコできなかったよ。…orz

>>271
「いじめの責任」と位置づけしている以上
どうして全部ひっくるめて考えるべきなの?

いじめが加害者が起こさない以上発生しない限り
いじめの責任は加害者にある。

>>272
必要悪とは何かという問題は
いじめの起きない社会はありえるか?
という問題とは別だよ。
犯罪を無くすことはできない=必要悪 じゃないのと同じように
いじめを無くすことはできない=必要悪 じゃあない。

275 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 18:19:00 0
>>272
お前の理屈でなら、おおよそ人間の犯罪行為は全て「必要悪」の一言で片付けられるな。
犯罪が無くならなければ容認しなきゃいけないのか?
いじめをしないくらいで確立できなくなる「個」しかない奴が、社会に必要だとは思えないな。

276 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 18:27:26 0
>>274
全部真逆だねあなたと私は

>いじめが加害者が起こさない以上発生しない限り
>いじめの責任は加害者にある。
それはいじめと言う行為を行った責任としてである。

逆に、いじめられた側がそのいじめられる要素がなければ
いじめに発展しない。
経過がある以上、いじめに発展する前に対処できるはすである。

>犯罪を無くすことはできない=必要悪 じゃないのと同じように
>いじめを無くすことはできない=必要悪 じゃあない。
これこそ詭弁だよ。
犯罪をなくすことは絶対出来ないと言う信じがたい事実から目を背けさせるための詭弁


277 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 18:28:29 0
>>275
必要悪だから容認?
まさに馬鹿の反応だよw


278 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 18:29:01 0
>>236
そりゃ加害者側の責任逃れ以外の何物でもないな。
それなら反撃する気力を出させないくらい徹底的に脅せば、いじめは正当な行為となるってことじゃないか。
繰り返すが、防犯をするのはしないことが悪だからじゃない、自分のためにするもんだ。
そのためには加害者側に非があることをはっきりさせておかなければならない。
いじめても仕方ない理由」なんてものがあるなら、全力で反撃する事だってできないのだから。

>>239
性格を直すななって一言も言ってないんだが。
俺が言いたいのは「性格が悪い相手でもいじめた段階で加害者の責任」ということ。
被害者が性格の悪さから友達ができないのは自業自得でも、そいつを寄ってたかっていじめて良い理由にはならない。
問題を分けて考えるべきなんだよ。
いじめは悪いことだということと、悪い性格を矯正することは全く別。
性格悪い奴なら、いじめても罪が軽いなんてのはおかしいだろ。

279 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 18:31:05 0
>>277
容認しないのに必要悪?
日本語おかしいだろ。
なら必要悪と必要じゃない悪の差はなんだ?

280 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 18:33:43 0
>>279
容認できる悪ってなんですか?

281 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 18:36:57 0
>>270
いじめがなくなる、ということは差別が一見なくなるということ。
差別が一見なくなるということは平等になるということではない。
良い悪いの問題ではないが必要悪に近い形でいじめも差別も存在している。

先進国がなぜ豊かか。後進国や国にも属さない人々が不当に安い賃金で
労働しているからだろう。そして、不当に安い賃金で働かされている人々は
その待遇に大きな不満を持っている。しかし差別を認めない人々は
それを差別といわず、それ相応の待遇とするだろう。

もし、本当に平等に近い世界というのが存在するというならば、
そこにいじめは存在するし、そのいじめの存在を認めることも許される。
なぜなら、どんな社会にも不平や不満は存在するだろうし、たとえ平等に近いといえども
人は生まれながらに不平等であるからだ。生まれながらに金持ちであったり貧乏であったり、
体格が良かったり貧弱だったり、それが原因で軋轢も生じるのが自然だ。
問題はそれをどう解決するか、当事者がそこをどう切り抜けるかではないか。

282 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 18:37:10 0
>>280
そんなもんないだろ。
だからお前に言ってることはおかしいってことだ。

283 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 18:39:11 0
>>276
>逆に、いじめられた側がそのいじめられる要素がなければ
>いじめに発展しない。

いじめによって解決していい問題なんてないんだから
いじめという手段を選択してしまった責任は加害者側にある。
「いじめ」を誘発した要素・要因にいじめを発生させる必然性はない。

>犯罪をなくすことは絶対出来ないと言う信じがたい事実から目を背けさせるための詭弁
それこそ違う。
犯罪がなくならないということは必要悪であると言うこととは違う、
別のことだよ、と言ってんの。

284 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 18:40:26 0
いじめられる・いじめる側が悪いとかそんなんどうでもいいww
言ったからって何になる?
それで前に進めるのかw何も解決しないと思うんだが
好きにしろってくらいの余裕持てるように精神鍛える方が前に進めるw


285 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 18:42:05 0
>>282
何言ってるんだ?
必要悪だから容認できるとかって勘違いしているのは>>275だろw
私は必要悪だろうと容認(この場合正当化と同じ意味)は出来ないと思っていますよ。

おばかな連中は
必要悪=容認できる悪と読むのだなw


あぁ阿呆らしいやw

286 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 18:47:34 O
>>285
「容認できない必要悪」と普通の悪の違いはなんだ?
必要悪だと認識してるのに、他の悪と同じように取り締まるなら、わざわざ必要だとする意味が無いだろ。

阿呆はお前。

287 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 18:49:21 0

>犯罪がなくならないということは必要悪であると言うこととは違う、
>別のことだよ、と言ってんの
はっきり言いましょう。
その考え方って、洗脳ですよ。あんたは社会の檻にどっぷりはまってるんです。

よーく考えればわかります。
無くそうとしても無くならないものには何らかの存在価値が現実的にあるからです。
それは、容認される存在価値と、容認されなくとも存在する存在価値があります。
社会構成において容認されなくても何らかの形で絶対に存在するものは邪魔なのです
邪魔なものは認めないのが社会である。ただそれだけの法則であり、檻のです。

実際は邪魔であろがなかろうが、存在するものはそこにあり、隠し切れない事実。
それは必要だからそこにあるんですよ


288 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 18:51:48 0
>>287
だから、その理屈なら未だ撲滅できない全ての犯罪は、存在価値があって必要なものだってことになるじゃん。
麻薬から脱税から、容認されてないのにしつこく存在し続けるものなんて、いじめ以外にもわんさとあるぞ。

289 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 18:58:35 0
>>288
そう言いたいんだろ。
キチガイの相手はするだけ無駄。

頼まれてもいないのにコテ付ける奴って大概自己顕示欲の塊だから、内容よりもレスが付くという事実が嬉しいんだよ。
だから適当に構ってもらえそうな主張を垂れ流してるだけ。


290 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 18:59:36 0
>>287
社会を檻と呼ぼうが、感じようがあなたの自由だが
必要とするかどうかは、あなたやおれが決めることじゃない。
あなたの言うように社会が決めること。

>それは必要だからそこにあるんですよ
あなたの信条や宗教にけちをつけるつもりはない。
でもそれはあなたの信条でしかない。

291 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 19:03:03 0
>>287
>無くそうとしても無くならないものには何らかの存在価値が現実的にあるからです。

窃盗は泥棒にとって存在価値あるんだろうね。
でも加害者に存在価値があるからといっても
社会的に存在価値があるということにはならない。

292 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 19:12:32 0
モンブランて奴は犯罪するのも必要だって言いたいわけ?

293 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 19:14:31 0
>>267
なんでいじめは不要な悪だっていってるのが必要悪にすりかえられちゃってるんだよ。

いじめるやつが100%どころか、畠山某の人格にいじめが与えた刻印とか考えたら
いじめはすさまじい害毒ってことになるだろうが。

いじめは犯罪だ。やったやつは万死に値する屑。
で、いいだろ。

294 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 19:16:32 0
>>4とか読むと大体どんな奴かわかる。
まだ若い。別にこき下ろすつもりない。

295 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 19:19:28 0
>社会を檻と呼ぼうが、感じようがあなたの自由だが
>必要とするかどうかは、あなたやおれが決めることじゃない。
>あなたの言うように社会が決めること。

社会に意思なんてありません。
そこにすんでいる人が決めることです


296 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 19:24:05 0
>>292
違いますね。
犯罪事態に必要悪は存在しますが
「する」か「しない」かに必要と言う定義がありません。


297 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 19:25:37 0
>>295
あなたやおれが勝手に決めることじゃない、
と言いたかったの。指摘ありがとう。
社会って言う抽象されたものには意思はないけど
その時代なり限定した社会においては「意思」と呼びたくなるようなものが
ないわけじゃないと思うね。
それを構成する奴がつくるものそこで何をどう決めるか、
社会人っていう自覚が今こそ必要とされてる気がするよ。

298 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 19:33:45 0
正確には社会事態に意思はない。ですね
すいません。
鉄や鉛に意志は無いように、それを扱う人間の意志で決められるものです



299 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 19:34:58 0
問題解決の手段として「いじめ」を選択することは
良し悪しの分別がついていない幼年期は徹底して指導すべき。
そうでない卑怯者は程度に応じて処分すべき。

300 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/01(月) 19:39:36 0
ただのいじめからなんだかヤバイ方向に考えている奴がいるんだが気のせいか?
ちなみに皆様はこういう人を助けたいですか?
「あたしが一番可哀想なの!!」
「あたしが酷い目にあっているのになんで無視するの?」
「そうだわ、あたしが自殺しちゃえば他のみんなもきっと心配するはずよ。」
「もっと暗い顔して、もっと心配が欲しいんだから!!」
「いまのままじゃ足りないわ!!手紙送って注目を浴びてやるんだから!」
「暗い顔して、不登校して、自殺して、・・・まさに良いストーリー!!みんなはあたしの行動でなみだするのね!!」
これが間接的な「いじめられ」の思考だとおもうんだが。助けたい人ーいますかー?

301 :一般人:2007/01/01(月) 19:42:31 O
モンブランさんは、イジメを正当化してるんではなくて、片方にしか原因がないってことをおかしいと言っているんでは?
『性格が悪いからってイジメていい理由にはならない。』もっともです。
『イジメられても仕方がない理由なんてない』もっともです。
でも、もしイジメられた人の性格が変わって、イジメられなくなったということが起きたら、イジメられた人の性格にも原因があったからでは?
イジメられる人が原因と無関係ならば、イジメられた人がいろいろ改善しても、イジメはおさまらないはず。

302 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 19:44:33 0
>>300
間接的ってのではアリだけど
そいつって、助けを求めている部類に入るのか?

303 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/01(月) 19:53:50 0
>>302
一応助けを求めている部類に入るのだが…
助けてやっても「いじめられ」は心配を欲求する態度が強いから(周囲の心配が欲しいから)
いつでも暗い顔をしたり、いじめにあった出来事に浸ったりして誰かの助けを何回もいつでもずっと待っている。
だから周囲は「助けてやっても意味がない」と思って手助けしないのだ。

304 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 19:53:54 0
>>301
>イジメられた人がいろいろ改善しても、イジメはおさまらないはず。
って言い方自体「いじめられても仕方がない理由」があると思ってるって事だから。
いじめる人が改善すればいじめなんて起こらない事は確か。

どっちにしても
「原因」について語っているのか
「責任」について語ってるのか
何に関する「原因」「責任」なのか、
そこら辺きちんと整理した上で議論しないとわやわやになるよね。

305 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 20:01:44 0
>>304
お前・・こんな単純なことわからんのか?

いじめる

いじめてる人が改善していじめないようになる

終わり

ではなく

いじめる

いじめてる人が改善していじめないようになる

@別の人がその子をいじめだす

いじめてる人が改善していじめないようになる

以下、@にジャンプしてループ

になるって言ってるんだよ。>>301はw

306 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/01(月) 20:18:50 0
>>305
クラスの情報処理が早いクラスであれば
(例:『彼奴ムカツク』等のメールの行き渡りが早いと)
ループにループが重なって集団いじめになるってことも…?。
というよりそこから集団いじめになってきているのかもしれない…ということかな?。少しずれてしまっているが…
理解したいもので、間違いがあったら誤る。

307 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 20:20:12 0
>>305
被害者に問題がある場合は正当な手段で
抗議なり改善要求出せばいい。
自分自身それがわかっているなら改善すればいい。

でもここまでは「いじめ問題」にはならないんだよ。
「隣の迷惑さん問題」なんだ。

いじめ問題になるのは加害者がいじめを行うから。

>>305のいじめループに入るのはいじめ加害者がいるからだということを
忘れないでほしい。

308 :一般人:2007/01/01(月) 20:27:46 O
>>307
イジメはイジメる人がそれを行ったのが原因って、そんなに単純明解なのか?たしかにそれもあるが、それだけ?
じゃあ、イジメられる原因っていうのは、この世に存在しないのか?

309 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 20:29:21 0
>>308
おれには想像もつかない。
加害者が「いじめてしまった理由」「いじめたくなる理由」
なら想像つくが。

310 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 20:33:42 0
いじめるほうが悪い以外になんかいるか?

311 :日出ずる処の名無し:2007/01/01(月) 20:39:43 0

よく『いじめるヤツ』に、何でいじめるんだと聞くと『アイツがむかつくからだ』
と言う答えが返ってくる。じゃあ何で『むかつくヤツ』の所にわざわざ近づいて

いくのだろう。また何で『こっちこい』と言って呼び出すのだろう。『アイツ』
のせいでむかつくのなら、むしろ近寄らないはずだ。

要するに『アイツのせいでむかつく』と言うのはウソであって、まず、むかつく
と言う気持ちが先にあって、そのあとで、『アイツのせい』にしている。

つまり、やつあたりだ。

312 :一般人:2007/01/01(月) 20:40:25 O
イジメる人が断然悪いのはわかるが、イジメる人を排除するより、両方の悪いところを改善すればいいのに。
その方が両方のためになると思う。

313 :309:2007/01/01(月) 20:42:51 0
>>312
それには異論はない。
そこで>>307になったの。

314 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/01(月) 20:44:00 0
>>307
じゃぁなんで抗議や改善要求が出せない・出さない現実があるんだ?
自分自身それがわかっていても、
わかっていなくても改善しない・出来ない現実があるのは何故?

315 :一般人:2007/01/01(月) 20:49:01 O
>>313
大人なら出来るかも知れないが、小学生、中学生は、そんなにうまくいくかねぇ?

316 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 20:50:44 0
>>314
>じゃぁなんで抗議や改善要求が出せない・出さない現実があるんだ?

精神的未熟さ、方法解決の未熟さ、感情制御の未熟さじゃないの。
そこは躾や教育、いじめに対する対処で「いじめ」というものに対する
認識を変えてゆくしかないと思う。

317 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 20:56:50 0
>>315
もちろん全てがうまくいくとは言い切れないさ。
でも質の違いはもちろんのこととして、あくまでいけないこととして
万引きがいけないことだ、という事と同程度の認識を
もたせることはできなくはないと思う。

318 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/01(月) 20:58:56 0
>>206
>>311
なんか似てる。
「あいつはむかつくからだ」というのはおおまかな台詞だ。
いじめられる奴は暗いから、クラスの足手まといなんだ。
周囲のテンションを大いに引き下げる。だからむかつくんだ。
「いじめる方」は「いじめられる方」を叩き直したい。しかし、
いじめる方はストレスをいじめられる方から感じ取っていたからいじめになってしまうのだ。
だがこれは、より「いじめられる方」をより暗くさせるに過ぎない。だから止められないのだ。

ところで、明るい奴でいじめられている人は見たことがない。気のせいか?

319 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 21:04:37 0
いじめるほうが100パー悪いのかどうかを話し合うのは
もうやめて、誰かお偉いさんがバシッと悪いんだと決めりゃいいのに。

そのうえで「どうしたらいじめをなくせるのか」を話し合うべきだと思う。

結局のところどんなにかっこつけたっていじめをなくすのが
最終目標として一致してんだしそろそろ話し合いから行動へ移すべきだ。

日本国民はできると思うよ?人間だし。人間は偉大だし。

だいぶぶっ飛んでるが俺はそう思います。
まあいじめは100パーセント悪い?ってタイトルの板で場違いな発言だが。

320 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 21:05:18 0
>>318
精神的に強い人が精神的に弱い人に負けるはずがないだろ
そういう意味。
明るい人は自信に満ち溢れている。どの域に踏み込めるはずがないww

321 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 21:06:11 0
訂正

どの域に踏み込めるはずがないww

その域に踏み込めるはずがないww

322 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 21:06:32 0
>>318
>だがこれは、より「いじめられる方」をより暗くさせるに過ぎない。
>だから止められないのだ。

自分の精神的未熟さをいじめという形で具現化してる例だよね。

>>319
賛成。
でもそのためには責任の所在をはっきりさせる事も大切だと思うよ。

323 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/01(月) 21:26:34 0
>>320
じゃ、じゃぁ、「いじめられている奴」は、明るくなれば
いじめは止められるかもしれない・・・ってことか!?
確かにいじめているのに、(いじめられが)笑顔でいると考えたらあれれれ!?
いじめてもしょうがない気がするかも!?と考えているのは俺だけ?

>>322
そ、そうか…
…とすると大人もいじめがあるということだから大人も未熟か…
だれが立派な精神を持っているんだ!?そんな現代ということか…?

324 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 21:37:37 0
いじめって言葉を繰り返し見聞きしてると、場の空気がじめじめしてきて
なんとも気持ち悪い。
そもそも、いじめるという行為は自分より弱いものを苦しめる行為だが、
たとえ相手が弱い相手でなくても集団で「いじめ」ることで、
こいつは俺たちより弱いという既成事実を作り上げられるわけだ。

ちょいと昔までは、いじめという言葉はほとんど使われなかったし、
今でいう酷い「いじめ」はリンチとか集団暴行と呼んでいただろう。

プライドの高い人間なら、たとえ集団から口汚くののしられても、
ボコられても、それを「いじめ」だとは認めず、性質の悪い嫌がらせ、と捉える。

「いじめ」が解決しにくいのは「いじめ」が弱者を苦しめる行為だからだろう。
「集団による個人への嫌がらせ」を「いじめ」としてしまうことで、
弱者が弱者を脱する機会が失われるばかりか、本来弱くもなんともない人間までが
弱者に貶められる。これは、はっきりいって、よろしくない。
「いじめられた」人間が卑屈になってしまうばかりだ。

安易に「いじめ」だと捉える前に、それが具体的にどのような嫌がらせなのか、
嫌がらせを行われる理由は何か、どうすれば解決するか等を冷静に考える必要がある。少なくとも、
「いじめられている」とされる側が、「いじめられた」という事実とセットに「自分は弱い人間だ」と認識して
卑屈になっているようであれば、たとえいじめが解決してもそいつの為にならないのではないか。。

325 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 21:38:50 0
>>323
>…とすると大人もいじめがあるということだから大人も未熟か…

多くの人間は未熟なもんだとおもうよ。
もちろんそれで良いといってるわけじゃない。
現代に絶望したら未来に希望を持つしかないだろ。

326 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/01(月) 21:48:56 0
なんか。>>307関係の考え方の主張を聞いていると。

いじめられっこがこの場を借りて復讐したいだけだと言っている様なものだよ

しかも相手の権利をどうしても度外視して徹底的に復讐できる正当性を模索しているような

それってさ

第三者から見たら痛々しいし、その根暗な性格こそ原因ではないのかね?

相手の非は攻めまくり、自分の非は一切認めようとしない、又はしたくないなんて



327 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 21:59:11 0
>>326
結論だけ言って根拠示さなきゃ決めつけって言われるのがオチだよ。

相手の権利って何?

328 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 22:04:44 0
>>323
そこ難しい所。
いじめられッ子の反応見たがるからね、いじめっ子は。
いじめられて笑ってる所をいじめっ子は見るの楽しいんじゃない?
だから、当分止めないと思うw
何かされたら、いじめっ子にガツンと言ってやるくらいの強さ持たないとな。

329 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/01(月) 22:11:35 0
>>324
「いじめ」と知った「いじめられ側」が卑屈になってしまったのではなく、
「いじめられ側」が卑屈になってしまったから「いじめ」だと認識したのでは?
誤解があったら誤ります。
>>325
そうだな…
確かに精神的・方法的・感情的制御において完璧な人なんて少ない。
しかも改善方法や抗議が出たとしてもいじめが消えないのはこのせいだ…
だから抗議や改善方法が出ないと考えても良いのかもしれない…。なるほど

330 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/01(月) 22:18:53 0
>>328
ちなみに、いじめられる・いじめる立場になったことあるか?
それと、いじめっ子にガツンと言ってやるくらいの強さを簡単に持てると思うか?
相手(いじめっ子)は相当の権力、下手したら集団、そして言った言葉が人々に知れ渡り連鎖。なんて考えたら
絶対にそんな強さ、持てる訳がない。持たない方が身のためだ。と俺は考える。

331 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 22:26:11 0
いじめっ子は、逆らえない立場の者を安全地帯から攻撃する卑怯者。


332 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 22:30:45 0
とりあえず今年がいじめのないいい年になるように
もっとがんばって討論しようぜ。


333 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/01(月) 22:31:56 0
>>331
いじめられっ子は悲劇の主役ぶってわずかなことでも泣きわめき暗くなり、
回りのテンションを引き下げる足手まとい。

長期間続けばウザイという言葉も出るのがおかしくない。
だからといっていじめると悪化する。この環がなされている渦どうすべき?

334 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 23:06:14 0
>>300
他力本願な奴は却下。上から2行目まで&最後の以外は許せる。


335 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 23:09:20 0
>>333
ほうっとけばいいじゃん。いじめにならない程度に。

336 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 23:12:29 0
>>330
いじめられ側しか経験したことがない。
向こうが暴力でかかってきたらこっちは到底敵わないよ。
330って中学生?高校生〜だとこんなイジメする奴の神経がしれん。
集団の中でも中心人物っていると思うんだけどどうだ?


337 :真・空パック ◆INNEN8sGug :2007/01/01(月) 23:13:58 0
>>273>>267>>263>>241
捻じ曲がったストレス発散というか、ストレートに刺激が必要と思っている奴とは別問題

338 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 23:18:23 0
>>333
>>長期間続けばウザイという言葉も出るのがおかしくない
どん底からいきなり這い上がれるかよw
自分も高校で2年くらいどん底の状態で卒業。
今大学生で環境変わって高校のときと立場が全然違う。
暗かった自分がいきなり変わった。
周りの環境もあると思うよ

339 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 23:21:51 0
>>333
友情があれば長い目でアドバイスしてあげるのがいいが
そうでないならそういう奴とは関わらないのがいいだろう。
たいがい言っても無駄だし、疎外感感じていずれいじめだとか言いだすかも知れないが
何も加害的行為はしない。積極的無視もしない。
制裁も必要ない。というかしちゃいけない。
それだけで十分。

340 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/01(月) 23:22:14 0
>>334
そう・・・他力本願。困ったもんだ。
ほう、許せる人がいるなんて相当心が広いな…。俺は全部許せない…。
確かに最後のは誰もが許さないと思われる一番きつい奴だ…。
これを思って「いじめられは自殺した」と考えるとせっかくの心配も踏みにじられる気分だ…。
俺もいじめられている立場にいた時、300のような内容にある、
こういう甘ったれた考えしか持つことが出来なかったんだ。だから他のいじめられも同じ考えかな・・・と考えた。
同感感謝。

341 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 23:26:00 0
>>340
そうなんだ。いじめられてる時って助けてほしい
って考え持ってしまうんじゃない?
うちの場合は、そんなこと思ってもないんだけど、何故か周りが誤解を・・。
ウザくてしょうがなかった。

342 : ◆ryO1B333Ww :2007/01/01(月) 23:36:03 0
>>333
要は納得する品格こだわりを要求

>>331
卑怯とは何か

343 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/01(月) 23:45:07 0
>>331http://‫安全地帯から攻撃する卑怯者
遉に危険というか益がなく害でしかないからではなかろうか

344 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/01(月) 23:49:14 0
>>335
出来ないからいじめが起こっているんだ。
一回いじめる方になってみろ。自分の心が腐るほどの嫌気がいじめられから来る。
だいたい「暗いいじめられ」に「あいつは大人だ」という奴がいるが、
周囲に合わせない方が子供だと思う。
>>336
そうだと思った。いじめられる思考だからな。
>いじめられッ子の反応見たがるからね、いじめっ子は。
>いじめられて笑ってる所をいじめっ子は見るの楽しいんじゃない?
>だから、当分止めないと思うw
明るくても笑っても「そんなわけない」という想像上でも卑屈な考えがあったからそこはわかっていた。念のために聞いた。
実際に明るくなっていじめられた経験はあるか?いじめられたんだったら実行してから言うべし。
ちなみに俺は中学生。残念ながらいじめられる立場だった。いじめる奴の自己中に怒りを持っていた。自殺も考えていた。
しかしあることをきっかけにし、俺が明るくなったとたんに、周囲の目が優しく変わったんだ。そして気がついたんだ。
どうして今まできがつかなかったんだ!俺は何でいつも暗いことしか考えていなかったんだ!と。
一人で悲劇の主役を演じている馬鹿は俺じゃないか!よし、明るく立ち向かおう!と考えて心を入れ替えたのだ。
>>338
うん、環境はある。環境のおかげで明るくなったのは自分のおかげでもある。
環境が変わっても駄目な奴もいる。それは何処の環境へ行ってもだめな奴だ。
そいつが自殺する奴のほとんどだ。338さん克服おめでとう!。
どん底からはい上がるのは難しい。俺も小中どん底だった。
だが(何度も言ってしまうようだが)中学のうちに自分が悪いことに気がついて変わった。
明るくなればいじめだろうが、いじめられだろうが関係ない!そう思った。
>>339
結構わかっているな〜。
だから うん、そうだよな …としか言えない…。
エネルギーになった、ありがとう。

番号間違い・誤解等あったらすみません。

345 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/01(月) 23:56:42 0
丁寧だが全く計算式が違う

346 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/02(火) 00:00:09 0
うわあああ!!レス返しが長かったから、
多分何かその間に書き込みがあり取り返しのつかないことをしてしまったかも知れない…!
そうしたらごめんなさい!!!
>>341
そう、助けて欲しいという考えを持つ。ここまでは普通だが「必要以上に心配をほしがる」のはいけない。
「日常」で暗いのと敵意をもっているのも「助けて欲しい」の信号なのでアウト…。
そしてここからいじめが始まってしまう。
>>342
多分そうだ…。多分…(汗

347 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/02(火) 00:07:41 0
一概に害といっても安眠を妨害する原因は交尾にある
子供を防音室で、育てなければ成らない

>>346
≫必要以上に心配をほしがる

それが卑怯と妬みストレスの結晶になる要因で、自分の課題を放棄して餓鬼とかにやらせる

348 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/02(火) 00:10:53 0
その魂胆は、交尾。

349 :366:2007/01/02(火) 00:13:55 0
>>344
今はだいぶ明るくなったけど、
通りすがりに笑われたり悪口(?)言われたりすることはあるね。
昔の自分だったらオドオドして、何でいちいち突っかかってくるんだって
思ってたけど、今は「言いたいなら勝手にどうぞ笑」って思えるくらい心に余裕持つこと
ができてるから、別に何とも思わなくなったよ笑
そしたら、いつのまにか言われなくなってた。また言われたとしても、
「こいつレベル低ー。」て思う。
考えてることって表に出るんだと思う。マイナスだったらマイナスに出る。


350 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 00:16:17 0
ホネッコ=たぶん>>1
のいうことは毎回滑稽で意味不明なところがおもろいな

351 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/02(火) 00:19:14 0
>>342
要は納得する品格こだわりを要求とは

魂消(たまげ)る

「たまきえる」

まぁ人間が繁殖する理由なんざ後付けに過ぎない

プラス思考とマイナスの話題があったが、出来結する奴らの魂胆通りに事は進まない

昔は団塊、我武者羅世代は今ほどではないと思われるが、居候とは何か

下手するとナマケモノがしがみついてる
そういう自分でありたくない奴と、しがつみていてでも楽がしたい奴がいるわけさ

352 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/02(火) 00:28:38 0
地球上の人間が今、絶滅するとすると話は変わってくる。

そして、人間が、繁殖したところで繁殖しただけ死ななければならない

353 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/02(火) 00:29:41 0
>>347
えぇと…む、難しくて、誤解をしたら誤る。(汗
いじめられそうな人から→嫉妬と嫉みストレスの結晶→いらだつ(いじめそうな)人へ自然にやってくる
ということだよな…?
餓鬼は いじめる・いじめられる・関係ないひと のどれだ…?(汗
とりあえずそれは良くないということをた、多分同感してくださってありがたい。
>>349
明るくなって良かった…!!
通りすがりは…知ってる人か?それは直接的に言ってくるのか?
間接的に陰口ひそひそだったら複雑だなぁその問題…。
で、余裕をもつことが出来たのか!楽になっただろう?良かった良かった。
段々立ち直っていくと、学級全体の関係を見渡せるようになるね。
得に見渡したとき一番見えやすいのはレベルが低い人。(笑
それだけ立派になったってことだ!!良いことだ。

354 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/02(火) 00:31:26 0
単なる悪口とか愚痴を言うことが幸せな奴には触れてはならない

しかし、悪口を言うことと幸せは別の問題である。

幸せな時に愚痴を言う奴、言わない奴

355 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/02(火) 00:35:21 0
>>353
怠慢は憑き物で、昔話ではなく不可解と思える現実をどうすべきか

ストレスとか八つ当たりで発散できていないところがみそ

356 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/02(火) 00:39:01 0
皆狙っているわけよ、楽する方法を実行しない

それでも、楽ができていても「結果的に余計しんどいことになる」出来婚は其の典型



357 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/02(火) 00:44:23 0
>>354
>>355
>>356
人生のエネルギーになるようなことを…凄い。
見ていて新鮮な感じになってくる…気がする。だけど難しい…(汗
勇気を貰った。ありがたい。
不可能と思える現実のその一つ、いじめ。・・・ということかな・・・

ストレスというものは…他人にぶつけるためにあるんじゃなく、
一つの栄養なんだ。だから他人にぶつけてはいけない。
自分の器を大きくするためにあるもの。それがストレス。苦難と同等。
そして苦難も成長のためにある。
だが栄養がありすぎても良くない。牛乳や酒100%に魚を入れたら死ぬのと同じ。
これで自分を追い込んだり、物や人にあたったりする。
これが俺的な考え。…なにか間違いがあったら誤る…。

358 :☆☆まあくん☆☆:2007/01/02(火) 00:45:50 0

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  福岡県筑前町立三輪中学校 いじめ自殺事件の真実

    NHKで報道された友人の証言VTR。
    机を7〜8人で囲まれて、死ねウザいと…。
    少年はガタガタ震えていたいたと…。
    人間がガタガタ震えるような集団での
    冷やかしやからかいはあまり聞いた事がない。
    
上記の犯人は、まだのうのうと過ごしています。
いじめた犯人の両親も、すっとぼけていて、風化を待っています。
この事件を、うやむやにしてしまおうと、先陣切っているのは、父母会?

人が一人、死んでいるんですよ!!!!!!!!!!!!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

359 :澱覇 ◆wwvvwghvhs :2007/01/02(火) 00:48:37 0
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1162210610/454-

360 :空想自己実現 ◇&rlo;覇&rle; ◆wwvvwghvhs :2007/01/02(火) 00:55:47 0
>>358

>>359

361 :◆/Zt....0fE :2007/01/02(火) 00:57:58 0
>>349

>>360

362 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/02(火) 01:10:35 0
>>357
苦難は、時に苦痛だが。

≫自分の器を大きくするためにある一つの栄養

と、思わないから実行してはならないことを実行する。

原因はhttp://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1162210610/508-511http://‫参照

363 :因縁【我空】&rlo;変不久永&rle; ◆INNEN8sGug :2007/01/02(火) 01:24:15 0
そして、水と油は素直に当たり外れを認め骨身を惜しまず

364 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/02(火) 01:25:14 0
>>362
なるほど…その通り!の言葉しかありません!!
栄養だと思っている人にとっては栄養の投げ合い…
そして栄養のパンクで人格破損(何かずれてる気が…
さらに国もいろんな意味で大変だ…(汗)勉強になった!!orz

365 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 02:54:08 O
亀頭田興起の一連のバッシングはイジメられっ子にも
原因があるとゆう典型的な例だ

366 :前園 ◆KyUpmG9.1. :2007/01/02(火) 11:39:01 0
激しく同意。
きちんと親にしつけられなかった弊害。
親は賠償及び懲役に服すべし。


367 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 11:49:26 0
単純に弱者のルサンチマンだよ

368 :349:2007/01/02(火) 12:07:55 0
>>353
直接言ってくるんだけどね。陰口の方がまだマシだよ。
目の前だと「キモイ」「ウザイ」それしか言われないから。
余裕持つことって自信に繋がるんだよね。
レベルの低い人が見やすくなったのもそうだけど、
みんなどういう人(性格)なのか、見えるようになってきた。
これいじめられる側のメリットかもしれない


369 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 12:35:58 0
あのさあ、正月早々難しいと言うか分かりにくい文章書くのやめないか?
俺頭悪いから、ものの考え方がシンプルなんだよ。
結局いじめる奴がいなければ、いじめは起きないんだよ。
いじめられてる方がどんな奴だろうと、そんなの関係無いんだよ。
要はどんな奴だろうと、いじめなきゃいじめは無くなるんだよ。
だからスレタイ通り、結局いじめる奴が100%悪いんだよ。
それでいいじゃない、何か問題あるか?

370 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/02(火) 17:32:41 0
>>369
お前みたいな奴がいるのが問題

371 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/02(火) 17:52:35 0
>>368
直接言ってくるのか!?こりゃ確かに低レベルだ!!
そして言われて何とも思わないのか…!?これまたそちらも凄い…!立派だ…。
良いメリット!!いじめられる側はより全体を見やすくなったもんだからな!!
それで十分良い! しかし100%無くすにはとても難しい道のりが…
なんてったって「過去の印象についてのことで絡む人」がその今の「低レベルの人」かな?
過去なんて変えることが出来ないなぁ…。過去なんて引きずらなければいいのに…。重要なのは今!!
>>369
俺の意見>>300見てみ?あなたはこれら全員を助けることが出来ますか?
残念ながら俺はいじめられる方も悪いと思う。

372 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 18:01:30 0
助けない=いじめる
じゃないし。

373 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 18:07:07 0
見殺し同然だろ?

助けない=善 

じゃない。

助けない=悪

助けない事はもちろんイジメじゃない。


374 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/02(火) 18:12:15 0
>>372
しかし「いじめられっ子」は助けてくれる人以外「敵視」しているんだぜ?
「周囲の心配が欲しいのに誰も心配してくれない」と
ほざくような態度しかとっていないんだぜ?。
ここでは「いじめられっ子」の視点
(助けない=いじめの部類に入る(妄想被害が多いから『勝手に』そう考えている。))
で考えないと意味がないぞ。ただ自分の立場から見た視点で判断しては行けないぞ。

375 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 18:12:53 0
イジメじゃないから、罪には問われないだろうよ。

人は死んで行く時、何か残すって知ってるか?
信じるか信じないかは自由だ。
特に嫌な死に方をした人ほど、あまり「良く無い物」を残すだろう。

身近な人程、その「良く無い物」に影響される。

残された親なんて、まさにそうだ。
一生立ち直れ無いんじゃないか?

きっと見殺しにした奴にも「何か良く無い物」が入っているはずだよ。

376 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 18:15:49 0
別に「どっちが悪い」かなんてどうでも良い。

「死にかけている奴」を放置するなよって事を言いたい。

377 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/02(火) 18:16:13 0
>>375
何か良くないものでも、見る視点が変われば何かいいものになる。


378 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/02(火) 18:19:12 0
そいつはどうかねぇ
家が火事で燃えている時に、そこに友達がまだ中にいたとしても
火の周り具合が悪ければ、無理してまでいかないな


379 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 18:27:19 0
>>300の例はいじめによってしか解決できない問題じゃないよ。
放置(積極的な無視じゃない)すらいじめだと被害者が
言ったとしてもほっとけばいい。
それ以上のことはしないこと。自身が加害者にならないために。

380 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 18:28:06 0
おっとまだいじめ被害者にはなってなかったね。

381 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 18:39:21 0
377

そりゃ無理だわぁ・・・。訓練してる訳じゃないし・・・。
せめて自分の出来る事を。

「見殺し」にしたからって、必ずその「悪い物」がそいつに悪い影響を与えるとも限らない。
それに負けなきゃいい。

自分の「正義」を信じる事だな。
自分がやった事、やらなかった事は「正義」だって。
世間が何と言おうと、信じる事だ。

振り向くなよ。
「見捨てた事は正義だ」って心の中で言い続けろ。
モンブランxみたく。
そのくらい強くいないと、飲み込まれちゃうかもよ。

382 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/02(火) 18:51:18 0
>>379
>それ以上のことはしないこと。自身が加害者にならないために。
ほうっとけばいいって簡単に言うけど…
放っておきたい気持ちがあっても難しい場合もあるんだ。
「いじめられっ子」の中には出しゃばり型というのがある。
(いつも目の前に出られないからって出られる時に自己主張する奴)
そんな時に「あたし●●だったんだよ〜?」って連発で言われたら無視する?
周囲も苛立っている。そして周囲の一人はこう声をかけてくる。
「あいつにいじめをかけないとターゲットにするよ」って。
言われたらどういうの?対策はあるのか?

「いじめられ」から、いらだちは来ないか?「あたし苛められたんだよ〜?」って
まるでその言葉は周囲の経験やそのものを見下しているような態度。
それらに絶えきれる器があるのなら見習いたい、聞いてみたい。

383 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 18:53:48 0
相手に非があるとしてもいじめていいことにはならない。
非がある相手のために自分が加害者になるほど
ばかげた事もない。

非のない者をいじめるのは畜生以下だ。

384 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 19:00:24 0
>>383

そんなあなたも畜生以下だ

385 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/02(火) 19:04:08 0
>>383さんは>>379さんですか?(違ってたら誤ります
非のない者か… …どっちも非があると考えれば基準を変えれば無い。
と俺は考えたい。どっちも悪いと思うし、場合によってはどっちも悪くない
と思う。

「ターゲットにするよ?」と書き込んでおいたが
黙ってターゲットにされるんだな?。
その場合はどうするんだ?。いじめられになっても生きていく自信・根拠はあるのか?
ちなみに聞く。いじめ・いじめられを経験したことありますか?

386 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 19:21:16 0
>>382>>385
放っておきたい気持ちがあっても難しい場合もあるんだ。

それはあなたの問題であって、被害者の問題じゃない。

>「ターゲットにするよ?」と書き込んでおいたが
>黙ってターゲットにされるんだな?。
「ターゲットにするよ?」と言ってる奴をどうにかするべきだろう。
そいつが周りを畜生以下にしてる張本人だよね。
自分だけで解決できる場合とそうでない場合はあるだろうね。

>いじめ・いじめられを経験したことありますか?
両方あるよ。

387 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 19:28:43 0
追加
>>382
>それらに絶えきれる器があるのなら見習いたい、聞いてみたい
それに対して怒ったり、文句言うことには反対しないよ。
いじめという形態をとる必要はないでしょ。

388 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 19:34:02 0
俺もいつかイジメられた事あって、死のうかと思ったけどなぁ。
今じゃそんなに恐れる物じゃない。

「ターゲットにするよ」か・・・。
「てめー、何様だ?アメリカ合衆国の大統領にでもなったつもりか?」

そんなクズどもと友達関係だ?
「そんなうそっぱちの友達なんて、こっちから願い下げだ。
 ちょっとでも、手出してみろ、ボコボコにしてやんよ。」

って言ってやれよ。


389 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 19:36:43 0
経験なんてどうでもいいだろ

390 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 19:37:19 0
言えなくてもいい。
手を出したらやばいだろうという空気を出せば良いんだよ。
そんな情けない奴らの中で孤立したって恐くないぞ。

それでも、近づいてくる奴は大事にした方がいいな。
本当の友達と言える奴かもしれないし。

391 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 19:47:42 0
最近のヌル〜イ音楽ばっか聞かされてれば不安にもなるわな。
愛情とか友情とか、解ってもいねー連中が語ってるんだから。
またそれが売れること売れること。

旗色うかがって、すぐ寝返る卑怯者どもが、愛とか友情とか語ってやがる。


392 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/02(火) 19:48:04 0
>>386
>「ターゲットにするよ?」と言ってる奴をどうにかするべきだろう。
どうにかってどうするんだよ、誰にでもいえるよこれは。
ちなみにターゲットになりいじめられになり、
周囲から睨まれ、手助けされることは無く、
手段を打つすべは自分にしかのこっていないが、その自分の中に手段がなければエンドだな。

いじめもいじめられも経験した貴方にとって、どうしたいですか?
そしてこれで本当に根拠があるのか?

>両方あるよ
だけど何故「いじめる方が悪い」って思うのか?理由が聞きたい。
俺も両方経験した。だけど「どっちかっていうと、いじめられる方が悪い」と思う。
理由は簡単、俺が性格を直したら周囲は良い印象として受けて止めてくれたからだ。
立ち直れたのはそこからだ。さらに「いじめられ(友人」と共に笑うこと数十日で、
周囲になじめるようになったから、原因はいじめられる方にあるのでは無いのかと思われ。
>>387
周囲が形態をとったらどうなるんだ?
自分は関係ないってか? …どうだろう…。

393 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 20:01:05 0
>>392
>どうにかってどうするんだよ、
その中心になってる奴次第だろうが
暴力にはそれ以上の力で立ち向かうしかないだろう。
学校も警察も役に立たないとしたら……だが。

>「いじめる方が悪い」って思うのか?理由が聞きたい
いじめられるべき理由などというものがどう考えても無いから。
いじめによって解決されるべき問題というものがどう考えても無いから。

>周囲が形態をとったらどうなるんだ?
形態ってのは周囲がいじめをしてたらってことなら参加しない。
ターゲットにするっていうことなら出方を考える。
自分でできることか、周囲の力が必要か。

394 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/02(火) 20:01:27 0
>>388
やはり「敵視」という考えを使わざるを得ないか。
さらに、うそっぱちじゃない。
うそっぱちじゃないからニュースで報道されている現実がある。
>>389
いじめる側の思考と、いじめられる側の思考と、両方の思考と、そうでない思考は
まったくそれぞれ別だ。経験があるのなら、体験談くらい言って、
「いじめからこくふくできたのはこのおかげだー」とか俺みたいに言って
話し合うのがここの「少年犯罪の掲示板」じゃないのか?
>>390
強い心を目標にする良い言葉だ。
…だが、もう少し「弱者が」とか「強者が」とかつけてわかりやすく言って欲しい…。
読解能力が悪い俺なもので途中までしか…(汗
>>391
確かに…理解していない人たちがいる…
ちなみにどういう人が「愛・友情」をわかっているひとなんだい?

395 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 20:04:14 0
>>394
出来損ないの知識で頑張るねぇ

396 :393:2007/01/02(火) 20:06:18 0
学校も警察も役に立たないとしたら……だが。

と書いたが、ここはそれをどうするかを考えるための場でもあると思う。
現状のみをもって未来をどうするかを語っても仕方がない。

397 :おいちゃん:2007/01/02(火) 20:13:58 0
俺は388だ

うそっぱちだろ?

少し脅されたり、不利になったら寝返る奴が友達か?

「友達」って信頼できる仲間の事じゃないのか?


398 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/02(火) 20:24:32 0
>>393
>学校も警察も役に立たないとしたら……だが。
役に立たないように見えているだけなんだよ。
いじめる方に悪い理由なんてのはないから、いじめる方に警察・教師なんていらない。
何処にあるのかと補足しておく。それはいじめられる方にある。
要は、いじめを消す のではなく、 いじめられの背中を押してアドバイスすることだ。
そうすればみんなの栄養になる。「いじめを消す」と考えると、みんながみんな「いじめている奴が悪い」と
考えてしまう。それでいじめが消えないのは何故?と考えたことはあるか?
だから「いじめられの背中を押してアドバイスする」という視点も考えて欲しい。
じゃぁ何故背中を押すことが出来ないのか?それは「悲劇を演じる主役」だといじめられは思っているから
意見が出ても「そんなんじゃだめ」としか言えない。
だから効果的なアドバイスをしろ。と俺は思った。
>>395
そう思うんだったら、思い込んで反論し続ける俺の頭を冷やしてくれないか?
俺はこれが一番だと思ってしまっているんでね。書き込みしたくてたまらないんだよ。
冷やしのきっかけに他の知識が聞きたくてね。わかるかい?内容文が『一行』さん。
>>397
どの基準で友達と決めるのは誰もが違うからなぁ…
…信頼しているのはとても良いことだ…。

399 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/02(火) 20:29:11 0
398の>>393の最後に一言追加
しかし効果的なアドバイスしても無意味な人もいる。
それは「悲劇を演じる主役」だと「いじめられ」は考えているから。
これでまたアドバイスしてもリピートさ。
ここが一番の問題であり、原因だと思う。

400 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 20:35:31 0
俺が受けた「イジメ」は孤立させられた事だ。
誰が仕掛けたかも解らない。
誰が仲間だったかも解らない状態だった。

ただ耐えるだけだった。
死にたいと思ったのに、死ななかったのは
「行動力が無かった」というのと「迷惑をかけたくなかった」
それぐらいだったかな?

でも、収穫はあった。
うそっぱちの仲間なんて、いくら作ったって、
裏切る時はアッと言う間にいなくなる。
って事を知った。

それからは孤立を恐れなくなったな。
信頼できる仲間もちゃんといるし。

401 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 20:36:40 0
>>398
あなたがどの程度のいじめを想定しているかわからないが、
いじめの本質は私的制裁にある。
勝手な判断で勝手な制裁を下すこと、
これはあらゆる犯罪の本質とも共通している。
度を越えたいじめは学校・警察の手に委ねるのもやむをえない。

>いじめられの背中を押してアドバイスすることだ。
それがいじめの形態をとるのは未熟だからだ。
年齢相応の未熟さは場合によって大目に見てもらえる場合もある。
その度を超えれば責任を取るべきだ。

402 :内容文が『一行』:2007/01/02(火) 20:42:46 0
効果的なアドバイスって何さ?
できんの?「辛いだろうけどがんばりな」とか?

403 :おいちゃん:2007/01/02(火) 20:44:40 0
変な仲間をつくるなよ。意味ねーから。
(まあ、違った見方すりゃー使えるな・・・。頼れる物じゃないだけで)

自分の調子の良い時は「仲間」も増えてくる。
自分が調子が悪い時は「仲間」も減る。(嘘っぱちばっかだから)

当たり前の話だ。普通にある。
株式会社がそうだろ?

それでも、近くにいてくれる奴が「本当の仲間」だろ?

404 :おいちゃん:2007/01/02(火) 20:55:30 0

その方が安定していられる。
変な仲間の中にいるとフラフラだ。

「コイツらは本当に仲間なのかなぁ?
 次は俺がターゲットにされちゃうかも・・・」

そんな生活が楽しいか?
仲間面した卑怯者なんて傍に置いとくだけ損だ。(使い方にもよるけど)

そんな奴らばかりなら、自ら「孤立」を選択しようよ。
「そんな強い意志」を持ってる奴を待っている奴だっている。

本当の仲間ができない訳がない。理解者は必ずいる。
見つけたら、お互い大事にするんだ。


405 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 20:57:03 0
>>404
だけどそれはとても苦しいことじゃない?

406 :おいちゃん:2007/01/02(火) 21:23:54 0
信じていた者に裏切られる方がもっと苦しいぞ。
(信じてはいけない物を信じたのは自業自得だけど・・・)

孤立する事は全く苦しくないなぁ・・・。
俺は嘘っぱちの中にいるのがよっぽど嫌なんだなぁ。

「孤立」もすべて自発的な行動だから、後悔もないしなぁ。
それでも、ちゃんと近寄ってくる奴がいるし。

やってみれば解るよ。何とも言えない「開放感」と「安心感」
是非味わってください。


407 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/02(火) 21:31:40 0
>>400
孤立・・・辛さわかる。
死ななかったのは偉い!!
ショックを受けて立ち直ったのか…なんか複雑だな…。
恐れることが無くなった時と、以前の自分の違いについて聞いてみたい。
まぁ恐れることが無くなったのが主なのはわかるが…
>>401
度が過ぎていれば教師・警察意味あり!!
いじめをしばらく小規模にさせてくれるからな…。
俺の周囲は「いじめはちっぽけなのに妄想被害が激しい馬鹿」が多いから、
小規模ないじめについてしか考えることが出来なかった…。
…あと最初の文が難しくて解読できない…出来ればわかりやすくお願いしても良いか…?嫌だったらすまない…。
あとねんのために、勘違いのないように、
>その度を超えれば責任を取るべきだ。
…責任を取るべき人は誰ですか?


408 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/02(火) 21:32:52 0
>>402
間接的なアドバイスで何回も言ってしまうようだが、
俺の所の「いじめられ」は妄想被害多いし、「自分だけ特別主義」みたいな考えを持っている奴だったんだよ。
で、やっぱり「いじめる奴」には敵意を持っている。「いじめ・いじめられ」互いに敵意を持っている。
そんなことは気にしないで、明るい話題を「いじめられ」にするのさ。
明るければ敵だろうが味方だろうが関係なくなってくるよ。平和ボケになってしまうが。
みんなで盛り上がるところはみんなと共に盛り上がればいい。こうすりゃぁいじめられているかどうかもわかんなくなってくる。
盛り上がる方が楽しいんだから、それがわかった時、前向きな方向へ「いじめられ」は行くだろう。
俺も、俺の友人もそうだった。
ちなみに「妄想被害している奴」「苦労自慢の奴」には
「心配をもらいたいから毎日暗い顔してるんだろ?毎日暗い顔してたら、
 みんなは呆れて慣れて相手にしなくなるだろ!?」
と叩き直してやった。そうしたら何故か感謝された。そんなかんじ。
>>403
>>404
俺は「明るい孤立」を選択する。ってかしている。でも孤立できない。
一人で明るかったら馬鹿みたいに思われるけどノリにのって来る人がいるんだよな。
だから明るかったら孤立出来ない!そして来る人は友達だい!
影で笑う人がいるけど、「見てて楽しいと思われているんじゃないのかな」と考えると
おもわず照れてしまう。そんな俺の生活。

409 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/02(火) 21:40:32 0
>>406
なるほど…。
しかし、これは「いじめられ」にとっては難しいのでは・・・?
孤立してしまって、支えがないのが「いじめられ」であって
その支えを補うには…と考えるとどうだろうと思ってしまう。
そちらにはちゃんと近寄ってくる方がいると聞いているんだが…

410 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 21:46:45 0
>>409
その支えが家族じゃないかな?

411 :おいちゃん:2007/01/02(火) 22:04:02 0
408も面白い意見だ。

俺は基本的に「暗い」と言われる人間だ。
明るく振舞う事が苦手でねぇ・・・。
明るく振舞える事は良い事だと思う。俺はそんな奴に憧れた事もあった。
それでも出来ない事は出来ない。(努力はしているが・・・)

409について

確かに難しい事だ。俺もあの頃は辛かった・・・。
ただ、行動力のなさが幸いしただけであって。

ただ、学校みたいにあんな狭い世界だけ見て、希望を失わないで欲しいなぁ。


412 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/02(火) 22:07:13 0
>>410
家族!!うっかり忘れてた・・・(涙
気がつかせてくれて有り難う。礼を言う。

413 :少年法により名無し:2007/01/02(火) 22:10:31 0
>>408
激しく同意
俺も小房の時はいじめられてたけど
厨房から明るく振る舞いはじめたらなんか世界変わったな
まぁそのおかげで変人扱いされはじめたが(笑
結局は自分自身がどうなのかってことだよな

414 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/02(火) 22:24:23 0
>>411
お、面白いか!?あ、有り難う!。
暗いのは全部が全部悪いというわけじゃないけど、
「浮かれすぎた奴」を現実に戻させるためには必要かもしれない。
明るくなるのが苦手な人だっている。世の中十人十色。
明るく振る舞うのが苦手で残念に思うことは無い。
そして苦手だと言うのに努力している411の背中をみたらきっとみんなもきてくれるはずだ!!
(これとは限らないのかも知れないが)だから近寄ってくれる方がいるのかもしれない…!。

希望を失ったら終わりだ!希望を失ったら手段があっても無意味と考えてしまう…!!
希望を失いそうだったあの時を思い出すと確かに痛い…。

415 :おいちゃん:2007/01/02(火) 22:34:47 0
まだ小中ぐらいだったら結構変えられるかもね。
いや、いつでも思い切りさえすれば、変われるかもしれないな。

俺はノリノリの奴には「暗い奴」とされるけど、
ちゃんと話をする気がある奴とはちゃんと話ができるし。
笑っていられるし、安心もできる。

「ノリノリ」も「慎重」、どっちも利点も欠点もある。

俺は裏切りに対し、臆病だから自分の作った基準で「間違い無い仲間」をつくり安心を得る。
その代償に世界を狭くしている。


416 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/02(火) 22:35:15 0
>>413
世界が優しいように変わらなかったか?とりあえず良かった…。
俺も変人扱いされたぜ!ちょっと楽しかったり…(笑

あぁ、自分自身が変われば世界観も変わる。
自分自身が変わらなければ、「周囲を変えろ」とわがままを言っているのと同じ。
だから「いじめられる方が悪い」と考えるようになった俺。
だが改めて考えると…悪いというのとちょっと違う…と反省してきた。
エネルギーになった。有り難う。

417 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/02(火) 22:43:55 0
>>415
狭い世界はもうトラウマだ…
だがそれを代償にして「間違いない仲間」をつくるのか…。
友達思いだな…。「間違いない仲間」は人数的に少ないのか?
もし少なかったら、
その人数で感情を注ぐのは、一番深い関係を持つことになるな。
友達に関して丁寧だ。それも良いと思う。

418 :正味 ◆KIGENeiQig :2007/01/03(水) 01:36:10 0
>>408
不可解の原因は其処ではなくて、謙遜を装う根暗は形成された浅慮にある。

419 :越境 ◆DRAWzgqvX6 :2007/01/03(水) 02:50:47 0
>>356

420 :少年法により名無し:2007/01/03(水) 07:59:38 0
いじめはいじめ行為者の、潜在している異常な欲望、とくに性欲のゆがんだ発露だろ?
あまりに幼く行為ができない、経済社会的な理由で行為に及べない。
あるいは充足しているはずなのに一人の相手じゃ我慢できない、同性を対象にしたい、
幼児を対象にしたい、他人のパートナーじゃないと興奮しない、などの異常要因を隠して
仮面をかぶって生きている潜在した獣が代償行為として行う行動なんだよ。

だから、善悪からいえばどんな倫理規範にあてはめてもいじめ行為者が100%悪い。
いじめやるやつは、百害あって一利なし。

放置すればホームレスの金品奪って殺したり、乳児のいる母親犯した上に殺したり、
女子高生監禁してドラム缶に詰めたりそういうことを冷然とやるような人間になる。
いじめ犯は、若いうちに少年院なり教護院なり、刑務所なりにいれて人格矯正
しないと、とんでもないことになる。

いじめが高じて人格を破壊されると、畑山某みたいに子殺しやるのまで作っちゃうからな。


421 :おいちゃん:2007/01/03(水) 09:06:07 0
トラウマと言われても構わない。安心を得られる。安定を得られる。
お互いの関係に「壁」は要らないんだ。

「島国」と「大陸」との違いが解るか?

日本みたいな島国の場合、侵略が少ないので、壁で囲むのは城だけだ。
大陸の場合、異民族の侵略が多いので、街全部を壁で囲む。

どちらを広いと考えるかは自由だ。


422 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/03(水) 09:07:32 0
>>418
難しいんだが…出来ればわかりやすくお願いしても良いか…?
>>420
>あるいは充足しているはずなのに一人の相手じゃ我慢できない、同性を対象にしたい、
>幼児を対象にしたい、他人のパートナーじゃないと興奮しない、などの異常要因を隠して
>仮面をかぶって生きている潜在した獣が代償行為として行う行動なんだよ。
じゃぁなんで「一人の相手じゃ我慢できない」の?
なんでそういう行動をしたくなるの?いじめたくなる原因は何処にあるの?
異常要因って何が原因?そう言ったら、なんて言う?

>いじめ行為者が100%悪い。
上の質問と重ねて言う。なんで?
しかもそういう人が沢山いるのに、いじめはおさまらないよ?どうして?

…でもまぁ、確かにいじめると人格破損するのは解る。
いじめると、受け入れる器を削り、自然といじめられの方へそそがれる。
だから「いじめる方」は少しのことでも騒いだりして、「いじめられる方」はあまり騒がない。
いじめたら己を失ってしまう。…難しい。

423 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/03(水) 09:17:30 0
>>421
考え方も色々あるんだな…。
侵略を消すことはまた新たな課題…いや、無理かもしれない。
消すことができたら、壁を無くしていきたいな…。
(無理によほど近いかもしれないが…。)

両方広い。基準を変えれば両方狭い。
確実に言えるのは両方正しい。長所・短所、確かにあるなぁ。

424 :少年法により名無し:2007/01/03(水) 15:03:38 0
まず、誰が悪いって問題じゃないだろう

425 :少年法により名無し:2007/01/03(水) 16:28:28 0
>>422
>>421の「いじめは変態性欲」って意見は正しい。
ただし、>一人の相手じゃ我慢できない
ここだけ間違い。
いじめって実は、特定の被害者に対して執着する歪んだ偏愛なんだよ。
例えばレイプした相手が(あくまでも加害者側にとって)肉体的に相性が良く、1回で捨てるのが惜しくて拉致して監禁するみたいな、そういう方向の変態性欲。

426 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/03(水) 16:32:55 0
いじめは変態行為でも性欲でもない

ばかかと

427 :インフェルノ:2007/01/03(水) 16:44:17 0
いじめられる奴が悪い

428 :インフェルノ:2007/01/03(水) 16:46:55 0
いじめ子の奴が次にいじめられた

429 :少年法により名無し:2007/01/03(水) 16:53:06 0
>>426
馬鹿はお前だ。
いじめは変態性欲だよ。
・加害行為で快楽を感じる
・快楽を求めて繰り返し行なう
・被害者が嫌がる方が気持ちいい
・被害者が被害を恥じて他言しにくい
見事に集団レイプと特徴が一致するな。
してないのは性行為だけ。
(一部性行為の伴なう事例もあるらしいが)
それにいじめの大半は、小学校高学年から中学生の間(つまり第二次性徴期)に集中している。
これは本来のセックスというものが分からない(知識はあるみたいだけど)まま、性欲だけが膨張してる為と考えれば辻褄が合う。


430 :最近この板へ来た方へ:2007/01/03(水) 16:59:31 0
※ ※ ※ ※ ※ ※この板に慣れてない方へ※ ※ ※ ※ ※ ※

少年犯罪板は普通の生活を送る一般人には想像もつかないほど、いわゆる自作自演が横行しています。

この基地外自演魔は書き込みからして何年も同一人物と思われ、残虐な事件やイジメ関連スレが

釣り場として大好きです。

こいつの手口は複数を装ってスレをage続け、イジメを受けている人が怒りそうな投稿をして釣って

からかう→また新スレを立てる→釣れる→論破される→似たようなスレを立て同じ事を書く→論破

される→同じようなスレを(ry

少年犯罪板を読む方は必ず一日三百レス連投する基地外の存在を念頭に置いて下さい。

431 :最近この板へ来た方へ:2007/01/03(水) 17:02:03 0
ハンドルネームやトリップを使っている奴は99%同一人物と考えて間違いありません。

発言の内容を問わずです!

432 :少年法により名無し:2007/01/03(水) 17:05:14 0
1日300レスですか…
そんな時間とエネルギーあったら働けよ

433 :少年法により名無し:2007/01/03(水) 17:30:45 0
>>432
職場で他人と普通に関係の作れるような人間じゃないんでしょ。
友達が一人でもいれば、家族とマトモな関係を作っていれば・・一日中掲示板カキコなんて不可能なんだから。
こいつは色々ムカつくレスを投下するが、間違いなく想像もつかないほどのコンプレックスの固まり。

434 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/03(水) 17:30:47 0
>>429
みっともない
自分で自分の恥をさらすなんて

435 :少年法により名無し:2007/01/03(水) 17:37:30 0
>>430
つまり君は、そういった奴を何年もウォッチしている変態さんだと?

436 :少年法により名無し:2007/01/03(水) 17:42:21 0
コテハンより>>430のほうが怖いなw

437 :少年法により名無し:2007/01/03(水) 17:52:04 0
そもそも2ちゃんではコテを使う奴は叩かれやすい。

>>434程度の薄っぺら野郎は普通は無視されて消えていく。

434はこいつが始めて書き込んだ時から知ってるが、間違いなく基地外自演バカ!



438 :少年法により名無し:2007/01/03(水) 18:24:13 0
確かに馬鹿だな>>434
意味不明だし

439 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/03(水) 22:05:28 0
>>425
「変態性欲」というのは受け止めにくいが、
実際見方を変えればいじめは「一つの愛」なんだよな…。
顔合わせて真面目に話しをしたくても、いじめられ本人から「いらだち」が来て、あるいは周囲の命令で
傷つけてしまう。見方を変えれば相手にしているんだ。
いじめる人に追いつけるように苦難を与えて成長させる。だが表面上は逆効果…。
ちなみに「性」は関係ないと宣言する。「愛と性は違う」ここは勘違いしちゃあ行けない。
>>429
それは心の発達によって「怒り・悲しみ」等の感情が一番成長するのと関係あるんじゃ?
しかも俺のクラスで喜んで性行為しているやつに「レ○プ」は無い。
俺だって、「本気でいやがる人」よりも「実際よろこんで来る人」の方がマシだ。って、そんな問題じゃない!
>>430
つって、つられて、ぶつけあって、真実をつかめ!つられるかどうか考えるなら
まず自分の意見を述べよ!って、それも意見の一つか。確かに名前を入れて欲しい…誰が誰だか…(汗
俺は得意な話があったら食らいついてぶつかってやる!
…ここ来て3日、そんな人もいるのか。へぇ。

440 :少年法により名無し:2007/01/03(水) 22:37:54 0
参考
http://www002.upp.so-net.ne.jp/Yamada_Takaaki/writing/summary/Ijime.htm

441 :おいちゃん:2007/01/03(水) 22:47:16 0
たぶんSMとか陵辱プレイとかと勘違いしてるんじゃないかなぁ?

「愛」をどう言いかえれる?

「興味」、「関心」なんてどう?



442 :少年法により名無し:2007/01/03(水) 22:53:54 0
無免許電気工事士追放宣言

貴方は無免許で電気工事していませんか?電気工事を行う場合
電気工事士の免許を持ってからではないと仕事は出来ません
かなりの確立で無免許で作業されているみたいです。

電気工事を依頼する場合は必ず電気工事士の免許状を確認して下さい。
大手メーカーでも判っていて平気で無免許の人間を雇用しています。
無免許は電気工事士法違反で犯罪です、みんなの目で確認し
安全な電気社会を作りましょー。


無免許電気工事士追放宣言


443 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/03(水) 23:12:53 0
>>440
大人のことについては勉強になった。
納得する部分がたくさんあった。だけど子供のいじめについては…
ちょっと甘やかしているんじゃないかという内容のような気がしてきた。
よし、できればうったえるべ。

444 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/03(水) 23:21:13 0
>>441
激しく同意!!まさにピッタシ!!なるほどなるほど…。
凄い理解をしているなぁ…。

「いじめられ」は消極的だが周囲と違ってしまい、返って存在感が強い。
だから、いじめる奴はいじめられる奴に「興味・感心」を思う。
一番最初は手助けしただろうけど、そのあとは手助けをしなくなった。
なぜならいじめられる奴が進歩しないからだ。
だから「手を貸しても何故進歩しない!?」と「いじめる方」は思って
「興味・感心」をねじふさられた感じがしてマイナス的な「興味・感心」を自然と生み出してしまい、
いじめたくなるんだ。…多分バッチシだ!!

445 :少年法により名無し:2007/01/03(水) 23:25:17 0
>>444
>一番最初は手助けしただろうけど、そのあとは手助けをしなくなった。
してないしてない、手助けなんか最初からしてない。
奴らはただやりたいだけの変態なんだから。


446 :少年法により名無し:2007/01/03(水) 23:27:56 0
>>444
自分の手近な例だけでいじめを語れると思うな

447 :インフェルノ:2007/01/03(水) 23:32:50 0
やられる人の気持ち考えろ!!   て俺もいじめしてたんだ

448 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/03(水) 23:42:03 0
>>445
俺は手助けされた。
しかし「いじめる側」から手助けされない時もある。
だけどその場合は他の人から手助けされる時がある。
それで普通だったら立ち直れるけど、いじめられたら可能を不可能に思ってしまい立ち直れなくなる。
立ち直るきっかけをねじ伏せる「いじめられ」に手助けする体力は無い場合があるのは承知。

>奴らはただやりたいだけの変態なんだから。
じゃぁさ、なんで「やりたくなる」の?
「やりたくなる原因」ってどこにあるの?
人間の行動は必ずしも理由がある。「ただ+人間関係の動詞」なんてのは無い。
「人について理解を仕切っている人」が書く小説を見て見ろ、そんな出鱈目な表現比喩は無い。
証明して見せろ。

>>446
何度も言うようだが俺はこれが一番だと思っている。
そう思うんだったら>>446自身の経験でも言って俺を反論して見せろ。
>自分の手近な例だけでいじめを語れると思うな
そう思う理由は何故?ちゃんと書き込んでくれないとわからないぜ?

449 :おいちゃん:2007/01/03(水) 23:42:36 0

まあ、いずれにしても

「嗜好」と「愛」とは、少し違うわな。


450 :おいちゃん:2007/01/03(水) 23:46:17 0

無関心ほど怖いものはないわな。

451 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/03(水) 23:50:09 0
>>447
いじめしてたのかよ!!つっこんでいいか!?
…あぁ、やられる人の気持ちな。俺もいじめられていた。
「周囲より自分のほうが辛い人がいるのに、なんで俺を助けてくれないんだ?」
「先生も役立たずだし、家族も役立たずだし、誰も俺の気持ちなんてわかってくれない!」
「友達も俺のことを無視するようになってきたし、なんで?なんで話してくれないの?」
「もう愚痴しか俺の頭にないんだよ?どこかで吐かせてくれないか?とためている自分がいるのに…」
…という、いじめている人、関係ない人無差別に、
「周囲の経験ごと見下す」ような事しか考えていなかった…。
その時の俺は暗いし、盛り上がっているところも俺だけ批判する。
いじめている奴が憎かった。俺が一番辛いってのにわらっていやがる…ってな感じで。
「妄想被害」、「苦労自慢」、「自殺宣言して周囲の心配をもらう」ことしか
考えていなかった。こんな俺を助けたいとおもうか?助けられるのか?

452 :少年法により名無し:2007/01/03(水) 23:51:52 0
>>448
>じゃぁさ、なんで「やりたくなる」の?
性欲が有り余ってるからでしょう。
何しろ性犯罪者ですから。

453 :おいちゃん:2007/01/03(水) 23:52:31 0
人間はだいたいの人が嗜好を持っていて、依存しているみたいだな。
俺の少ない心理学の知識だと、

たばこ、麻薬、スポーツ、食、父、母、ギャンブル、
セックス、同性、異性 etc・・・

あと何があったかなぁ・・・。

俺に当てはまる物は たばこ ギャンブル 食 セックス

だな。

454 :少年法により名無し:2007/01/03(水) 23:56:45 0
>>451
いじめられてる人って皆あんたみたいな人なの?

455 :少年法により名無し:2007/01/03(水) 23:57:17 0
たかがいじめに負ける奴も悪い

456 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/04(木) 00:06:26 0
>>452
>性欲が有り余ってるからでしょう。
じゃぁなぜ「有り余る」の?
同じ環境で有り余らない人だっているし、
まぁ確かに十人十色だし、有り余っていたって他人をまきこまなくても
いいんじゃないのか?それにそれを何故「いじめられる奴」にするの?
どうしても我慢できないんだったら、仲間同士でやった方が気軽じゃん?
かえって「いじめられる奴」としたら「いじめられる人とヤってしまった人」になって
自分自身の位も下がるんじゃないのか? と、そっちの視点と俺の視点からできる俺の疑問。

457 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 00:07:26 0
>>451
いじめの不当性を容認して、自分の不当性だけを認めたんだよ。あなたは。

458 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 00:11:03 0
>>456
加害者の攻撃欲に火をつける何かが加害者側か被害者側にあったんじゃないの。

459 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/04(木) 00:12:34 0
>>454
いじめられているひとに、明るいひとなんていたか…?
いじめられているってわかる一番大まかな理由が「マイナス思考・暗い・はずれた行動」なんだよ。
だから、たいていそうなんじゃないのかと思うんだ。
ちなみに451は過去の俺!今は正反対!!
違う人がいたら書き込んで欲しいなぁ。
>>455
一言で言えばその通りだ!!
「いじめられても対抗して明るくなる!」って言っていた人がいて俺、感動した…。
そいつは今、明るい生活を送っていると聞いている。
ここじゃないけど…そういう人がいたんだ。

460 :おいちゃん:2007/01/04(木) 00:13:50 0
「依存症」は怖いぞぉ・・・。
ここに勝負好きはいるかなぁ?

喧嘩とイジメは違うよ。イジメは一方的だから。

「勝負」でもなんでもない。
「勝つか負けるか分からない」から勝負なんだ。

ただ、感覚が麻痺してくると
絶対に勝てないのに、勝てると勘違いする様になる。
それは怖い事だ。俗にいう「カモ」って奴だ。



461 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 00:19:23 0
>>460
自分に負けなきゃいいんだよ

462 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/04(木) 00:22:36 0
>>457
不当性の意味を教えてください…。難しいのは苦手なので…。
>>458
その「何か」が、全国のいじめにあるんだから、
何か共通するものがあるんじゃないかな。
459の>>455に追加。ってか直します。
 ここじゃないけど…と書きましたが、
 ここにもいると思います。同一人物ではありませんが多分…本人が思っているかどうかの問題で…。
 あまりここらへんはつっこまないでください…。

463 :おいちゃん:2007/01/04(木) 00:27:44 0
おお。自分に勝つ。良い言葉だ。
俺はビリヤードで勝負するのが大好きでね。

本当に勝ちたい時に何が起こるか知ってる?
振るえるんだよ。ガタガタ。手も足も。
プロゴルファーとかで見た事なーい?

プロはそこら辺の振るえまで制御しようとしている。
俺が見たプロの人は自分で振るえている事を皆にアピールしてた。

振るえを無理やり誤魔化すんじゃなく。
それを受け入れていた様にも見えたなぁ。

464 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 00:29:55 0
>>462
おれ>>401なんだけど
そこに書いたのがいじめの不当性。
その不当性を見ないで自分側に非があるということだけを
受け入れているように見える。

465 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 00:31:00 0
どっちが悪いとかどうでもいいよ。
ただ、いじめに負けてちゃダメ

466 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/04(木) 00:33:47 0
>>460
怖い怖い…前もって恐怖をふまえておいた方が良いかもしれない…。
絶対勝てるのに勝てないと勘違いするのは別か?

467 :おいちゃん:2007/01/04(木) 00:37:47 0
プロはそんな振るえた状態でも、入れるんだよ。

俺なんてまだ、あまちゃんだから、振るえから逃げちまうよ。
深呼吸とかしちゃってさぁ。
(集中なんてできる訳ないのに)集中しなおして。
いつもよりジックリ構えて突く。

入らないんだよ。球が・・・。
普段なら絶対に外さない球がだよ。


468 :おいちゃん:2007/01/04(木) 00:45:57 0
絶対ってーのは言い過ぎだったな・・・。
90%だな。
訂正しよう。

感覚が麻痺すると90%勝てない様な勝負を
絶対に勝てると勘違いする。

90%勝てるはずなのに負けちゃうのは自分のメンタルの弱さだと思う。
それは俺が実感済みだ。


469 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 00:47:55 O
いじめたほうが悪いに決まってんだろ
ttp://limolog.jp/usera/diary_s.php?id=86447573014754&cm=3&bgd_num=2544&cid=6092794530541

470 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/04(木) 00:53:52 0
>>464
いやいや、これはあくまでも昔の思考であって…
こんな恥な過去なんか捨てたいくらいだ。
401も難しい…
多分俺解読できてない…意味を間違えてたらあやまる…。
>>465
>どっちが悪いとかどうでもいい。
どうでもいい…か。
確かにそうだな。
一方的に「こっちが悪い」という人がいたら、反対側の方の意見でも言って
中和させた方が良いな。あ、でもこれもどうでもいいかも…。
立ち直れたので遭遇しないように気を付ける!。
もう遭うことはない!。

471 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 01:00:11 0
いじめられるほうにも原因があるなんてくだらないこというやつは教師辞めろ

472 :おいちゃん:2007/01/04(木) 01:00:11 0
自分に負けちゃいけない。←良い言葉だと思う

勝てるはずの勝負も勝てなくなる。
でも、人生で勝負は一度きりじゃない。

負けて「自分の弱さ」を知る事で、また強くなれる。
強くなったら、また勝負すれば良い。
また負けたら、また強くなっての繰り返しだ。

でも今まで生きてきて、必ずぐらいは負けちゃいけない勝負がある。
それには絶対に負けないで欲しい。


でも、イジメは勝負じゃないからね。
逃げたって卑怯でも臆病でも何でも無い。


473 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/04(木) 01:07:18 0
>>469
24歳か?と失礼でなければ答えてもらいたい。
感想はその後だ。

474 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/04(木) 01:19:05 0
>>471
そう考えている教師が全国いるのに何故いじめは減らないんだろうな〜?

…てかそれ聞き飽きた。同一人物でなかったら誤るよ。
>>472
同意する。
「あたりまえだよ」と受け止めてしまいそうだが実際忘れかけていそうな言葉だ…。
本当にその通りしか言えませぬ…。

475 :あああ ◆OgCPqEZmwE :2007/01/04(木) 01:30:45 0
>>472
確かに、苛めは勝ち負けではない。だって勝手に作られたリングだからな。
そして勝とうとする必要は無いし、リングから抜け出しても反則ではない。
「苛めに負ける」とは苛めのせいで心が折れる事だろう。
ただ自分に負けなければ生きていけるし、人生という名のリングでは負けた事にはならないと思う。
・・・なんてな。

476 : ◆q..o8STB5Q :2007/01/04(木) 01:45:42 0
>>472
>>475
…なぁ、今になって考えてみたんだが「被害者」がいじめられていることを苦に
逃げ出したら、やはり「加害者・被害者」互いに敵意を持ってしまっているのが強調されてしまうのでは…?
そうしたら「加害者」は黙って見逃してくれるかなぁ…?
そう考えると、「勝負みたいなもの?」は強制的に続いてしまい逃げ出せない気が…。
遅い意見になってしまってすまない…。

477 :簡略 ◆sImpleaHsg :2007/01/04(木) 03:59:57 0
参照
http://manage.atwiki.com/img/2ch_atnewz.gif

478 :簡略 ◆sImpleaHsg :2007/01/04(木) 04:15:35 0
>>397>>404

>>406

>>415

>>421

479 :簡略 ◆sImpleaHsg :2007/01/04(木) 04:23:24 0
おいちゃんまとめ

不利になったら寝返る奴

俺は裏切りに対し、臆病だから自分の作った基準で「間違い無い仲間」をつくり安心を得る。
その代償に世界を狭くしている。

俺はノリノリの奴には「暗い奴」とされるけど、
ちゃんと話をする気がある奴とはちゃんと話ができる

その方が安定していられる。

480 :網羅 ◆TeTWwwwuI. :2007/01/04(木) 04:27:38 0
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=TeTWwwwuI.&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

481 :邪意暗の誓約 ◆OOXX4TmbF2 :2007/01/04(木) 04:43:48 0
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1125766361/

482 :SIMPLIFY ◆sImpleaHsg :2007/01/04(木) 04:51:02 0
>>475
勝手に出てきて、帳尻あわせさせるとは全く悪知恵、狡賢いいい度胸といいたいところだが其処迄だな

483 :SIMPLIFY ◆sImpleaHsg :2007/01/04(木) 04:55:49 0
>>397>>404>>415>>421
いいたいことはそれだけか

>>406
人は少しでもいいおもいがしたい



484 :旧式 ◆VnUZ9WuidM :2007/01/04(木) 05:15:00 0
おいちゃん☞http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1161516395/2 >>419-476http://search.msn.co.jp/results.aspx?srch=105&q=Okvv%2fx%2fIOI&first=11&FORM=PERE
イジメとは楽をしたいだけとは言うまでもないが楽をすればするほど自分自身が不利になるということだが、無理な繁殖が原因していることが一概に判る
楽と苦労のタネは同じ(楽をするだけ後で苦労するという意味)である。

不良が尤もらしい冠などをつけて誤魔化してもドキュンすなわち不良の衝動が物語っているドキュンは人間より直感的でしかない動物を愛することで常に何らかの主人公であろうとしている


そういう連鎖のスケールは単なる楽や道楽など有る意味「絶望的贅沢」をした代償であることを憎む
方向へ邁進するだけ非現実的問題を併発させたりする

続く

485 :旧式 ◆VnUZ9WuidM :2007/01/04(木) 05:21:45 0
非現実的問題を併発

人より前へでることで、そもそも其れが自分否定になる
親が餓鬼を育てる過程についてだがドキュンは繁殖すると何故か其の自分の状態に優越感を覚えるか知らないが、根も葉もないところに果実が実っている現実

猫が道路に行き成り飛び出す現象と同じで、内心驚き結局従来できていたことすらできなくなるドキュンが将来餓鬼の誕生の所為で自由が絶対的に奪われるという前兆

紙一重を必ず狂わせてしまうことは
それを暴露されることでドキュンは威張ることが出来なくなる苦痛から反発することは明らかだが

ドキュンは思い込んでいることはドキュン本人にロックされているため到底周囲の人間では覆すことは出来ない

486 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 05:22:33 O
オレが中学の時にイジメっ子のヤツラを半殺しにして、学校&保護者が大騒ぎになったけど、
オレは一言も謝らなかった。
退院して登校復帰したイジメっ子にも謝らなかった。
オレは本当に怒っていたから、「今度またオレに何かしてきたら、次は、絶対に殺してやる」と言っておいた。
ネタでもなんでもない。
正直、ヤツラは死んでも、悲しむ人間なんかいないと思った。せいぜい、バカ親くらいのモンだろう。
本当に殺したい・どうやって殺そうかと考えていた。
■結論■
イジメられっ子が、やるべき事は、どんな汚い卑怯な事をしてでも、仕返しをしろ。放火・通り魔的に刺し殺す・水筒に用意した熱湯をブッかける・階段から突き落とす…殺してもいいんだよ?
今のままでいいの?
イヤでしょ?じゃあ、やるしかないよ(´・ω・`)


487 :旧式 ◆VnUZ9WuidM :2007/01/04(木) 05:27:04 0
>>482
化かされている文脈から他者の意図を読み取ることが、困難であり複雑怪奇極まる状況を打破できない

488 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/04(木) 05:36:43 0
>>486
人其々許容範囲があることは判るが、輪廻している。

大事なのは、そいつが何のために そうなったかである。

489 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 05:40:55 O
どっちが悪いとかどうでもいいから
いじめられる弱虫は死んで下さい
粗大ごみは早く燃やさないとね

490 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 05:42:09 0
最新の動物学・生態学の研究報告によると、サバンナのトップであるライオンは、
雄同士が殺しあったり、雄親が自分の子を食べたりすることがあるらしい。
人間に近いサルもサバンナのライオン同様互いに殺し合うことが明らかになっている。
局部生態系においてライオンやサルを殺したり、捕食する他の動物はいない。
動物界の原則と言われた「同種同士殺しあわない」ことは20世紀までの迷信にすぎなかった。
これらは異なるヒエラルキー間の争いではないので、弱肉強食ではなく、「同肉同食」である。
個体数が減りすぎれば出産し増やせばよいが、
逆に個体数が増えすぎれば食糧やエネルギーが相対的に減少するので、
他の動物に食われるか、同種同士淘汰し、個体数を減少させる必要があるということである。
地球生態系においてトップに君臨する人間にも天敵となる捕食者はいない。
個体数が増えすぎれば当然淘汰し合わなければならない。
所詮人間も地球生態系のトップに君臨するとは言え、地球という生物の細胞にすぎず、
新陳代謝が必要だということである。
(このように地球を一個の生物と捉えたとき地球のことを「ガイア」と呼ぶ。)
また人間は細菌やウィルス、微生物などのボトムによる、
フィードバックも「医療の向上」によって解消してしまう。
ここで人間はライオンやサル以上に何らかの方法で淘汰し合う必要性があるということになる。
人間同士の強弱関係など他の生物から見れば、天上の神々や巨人の力関係なのである。
しかし一方で人間は戦争によって地球生態系を脅かす存在でもある。
人間は殺し合いすぎても、殺し合わなさすぎても地球生態系を脅かす、
ガイアにとってなんとも御し難い存在なのである。
過剰なパワーゲームも問題だが、パワーゲームを完全に否定するのも愚かと言えるだろう。
よって戦争も駄目、犯罪的な殺人も駄目となるとそれに代わる殺人の手段が必要となる。
自殺、死刑制度、安楽死、妊娠中絶、正当防衛的な殺人、寿命の恣意的な逓減…。
そのような「平和的な」淘汰の手段が開発されていくのも当然の理と言えるのである。



491 :滅際消漸 ◆INNEN8sGug :2007/01/04(木) 06:07:06 0
>>490
挫折してまですることではないが、フェラチオや相互オナニーは18歳でスポーツ系のふたえ美人で、洗浄されていてパイパンと、それは交尾に匹敵する。
併し乍らティラミスが交わらない様に一連の作業を経て絶望的未来と挫折を予期さえ全くできないプラス思考が繁殖したところで、無意味たるパラサイト
ニート的待ちに過ぎない



492 :&rlo;我空&rle; ◆INNEN8sGug :2007/01/04(木) 06:13:25 0
>>489
金魚の糞と思わせて寄生虫が入るような不潔さが、おまえをそうさせた。

493 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/04(木) 06:16:35 0
なんだか訳わからないが、益虫と害虫がいて害虫は駆除される

理想を現実にする一方、途中で滅びる者も数多い

494 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 09:40:38 0
いじめられる方が害虫で、いじめる方が益虫だって?
今朝も5000万脅し取ってたいじめ害虫が、少年院出所後再犯に及んだ話をTVでながしてたが
いじめ害虫は、害虫でしかないんだよ。

社会という木を構成するのは、いじめられる側を含めたふつうの人間だ。
枝葉になるもの、幹になるもの、根を支えるもの。そこにいじめ害虫はなんら関与しないで
たかる。過剰な性欲=繁殖衝動を元に腰を盛んに振りながら。

だが、社会にも自衛機構はある。警察とか軍隊に代表される治安維持の仕組みだよ。
そこに、構成員自身のモラルによる自己自律が加わって、平和とか発展が維持されてる。

変態性欲をもてあますいじめ行為者は、世代を問わずその仕組みを嘲笑し、破壊して快楽をむさぼってる。
ちょっとぐらいの矯正では修正できないことは間違いない。
日本社会が害虫によって食い荒らされて、地道な人間が追われ、命を失っていくのはもう我慢できない。
そういうことだろ?

495 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 09:46:49 0
たしかに、淘汰とか適者生存の仕組みはある。でも、それは弱者の死を意味しない。
珊瑚の繁殖している豊かな海と、ヒトデが繁殖しまくった死の海を想像してみろ。

いじめヒトデが歯止めなしに繁殖しきった先は、死の世界だよ。


496 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 10:07:43 O
腰抜け教師に何言っても無駄だよ。
486← 俺は君の言う通りだと思うよ。
いじめられて自殺する奴は害虫以下のゴミ虫だな。自殺するなら害虫駆除しろ。

497 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 11:05:09 0
自演乙

498 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/04(木) 11:06:02 0
>>494
興奮する感情、感覚の中の区別をまだ性欲だけと捉えられないのか?

ほんとうに馬鹿って単純だな

だからいじめられる側なんだよ

499 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/04(木) 11:12:38 0
>>494の頭の中は
変態と性欲行為で渦巻いている。自分の欲求だ
だから世の中の事件をすべてそれを基準するしかしか考えられないんだ


500 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 12:49:51 0
で?

変態というのはだいたい、指摘されると興奮するんだよな。
モンブランのような屑は、自分の変態性欲の発現に過ぎないいじめ行為を、
相手が悪いという方向に無理矢理持って行こうとしているだけだ。

いじめ行為者の問題の大きなところは、まさに意識に顕在化していないところにあるんだよ。
自分のやっていることは、レイプや幼児虐待のような変態行為とは違う、そう言い切りたいわけ。
でも、スレを読めば誰かが指摘していたとおり、行動の特徴は全く同じなんだよね。

つまり、いじめはもっとやばい犯罪行為の糸口だということ。
いじめ行為をやる奴は100%悪く、人格の矯正が必要だということ。
社会にとっては害毒以外の何でもないということ。

しかしくどいね、さすが性犯罪者予備軍はしつこいなぁ。

501 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 13:55:39 0
プププププププププッッッッ

502 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 14:36:47 0
ほら、また変態が一人わいた。

いじめは潜在的な性犯罪者のなせる業病みたいなもんなんだよ。
よだれ垂らしながら、陰茎おったてて他人の苦しみを楽しむんだな。

503 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 14:53:24 0
長いけど読んでくれ。

「いじめは悪い」 これは世界での常識です。
億単位の人がこの生物史始まって以来の最悪の行為を撲滅するために動いています。
この板で話し合うあなた方もその中の一人でしょう。
いじめられるやつが悪い、いじめるやつが悪い。いじめの原因はこれだ。
こんなことを話し合っているのでしょうが、この議論が行き着く先は必ず
     いじめは悪い。いじめは撲滅すべきだ。
です。
いじめは悪くない。なんて考え方はどうあがいても変わるわけがありません。
無理です。
いじめるという行為を正当化できる術はもうこの世にありません。
人間はもう十分に学び、話し合い、実行しました。
そしてもはや世界はいじめの撲滅に向かって、今は少しづつでも加速度的に進んでいます。

いじめは悪いんです。いじめる側が100悪いんです。もう答えが出てるんです。

ここでいくら話し合っても1+1=2という事実がより強固になるだけです。
言ってしまえば必要ありません。しかし価値は十二分にあります。
でも何度も言うように、行き着く先は同じです。
そのことを頭に入れて議論していきましょうよ。

人に光あれ。

504 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 15:16:21 0
>>503
禿同。つーか結論出たねって感じ。
いじめって言葉のせいで本質が捻じ曲げられて伝わりがちだけど、要はいじめって緩やかで小規模なホロコーストなんだよ。
この世界で、少なくとも先進国でホロコーストサイコーって主張してる国は無い。
もはやいじめの加害者には、地球に居場所は無い。

505 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 15:29:44 0
>>440のリンク先の
「攻撃欲」という言葉を直視しなければいけない。

加害者も被害者も多かれ少なかれ、
人間にはこのような欲動があることは否定できない。
さまざまなきっかけでこの欲動が表出されてしまうものだ、
と言うことを忘れてはならない。

社会に生きる限りこれを制限無しに、
誤った解釈で発露することは許されない。

506 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 15:40:03 0
>>504
それがいじめられてる奴は居場所がなくて、いじめてる奴が居場所があるのが現実なんだなあw
いじめられてる奴は学校で居場所はないし、この世に居場所がない。
妄想はいけませんよw

はい、終了w

507 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 16:44:45 0
>>506
ほー、じゃあそれ国連で顔晒して主張出来る?
日本では21世紀にもなってもホロコースト続行中です、ホロコーストサイコーって。
出来る訳無いよね。
日本が世界中から袋叩き、国際的評価は北朝鮮以下の三流の後進国に断定される。
それにイスラエルの目のあるとこで「ナチスサイコー」「ホロコーストサイコー」なんて言った日にゃ、諜報機関に拉致されて処分確定だな。
その点俺>>504の主張は、お呼びがあれば国連ででもイスラエルででも堂々と主張できるよ。
日本では「いじめ」という隠れ蓑被ってネオナチが蔓延ってるってご注進すれば、いじめが日本から撲滅されることだろう。
イスラエルの人は日本語読める人多いから、イスラエル政府にチクってやろうかな、今の日本の状況。
今いじめやってる奴らはもちろん、過去にいじめやってた奴らも残らず粛清。
はい、終了w

508 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 16:53:23 0
>>507
案外いい方法かも。
日本は外圧に弱いからな。
いじめの被害者は、文科省や都知事に自殺予告送るより、イスラエルの大使館にでも送った方がいいな。
ネオナチとかホロコーストとかいう表現使い、何回かしつこく送れば向こうも無視出来まい。


509 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 16:57:08 0
基地外に刃物だな

510 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 16:59:46 0
>>506
まあせいぜい今の内に強がっときな、1人じゃ何も出来ないヘタレ君。
これからいじめのせいで日本が国際的に孤立する日が来る。
その時にいじめをやってる奴、過去にやってた奴は、全員戦犯として裁かれる。

511 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 17:14:34 0
>>507
国際的な大事にするのは良策だな。
元々敵は、凶悪で悪質で計画的で組織的な性犯罪を、教室という密室に封じ込めようという卑怯や輩だ。
国際的な晒し者にすれば、もう生きていけないな。

512 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/04(木) 17:34:38 0
煽りでもなくなんでもない話だが
>>506の話のほうがあたっている。内容的には釣りだけどね

いじめる側は、居場所を確保するためにやってるようなもので
周りから厄介視されてるのはむしろいじめられている側

>>500
君の中のとめどない変態行為と性欲への欲求をなんとかすべきだねw
犯罪犯す前に精神か行ったら?
それとももう遅いか?w


513 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 17:44:48 0
>>512
>君の中のとめどない変態行為と性欲への欲求をなんとかすべきだねw
>犯罪犯す前に精神か行ったら?
>それとももう遅いか?w
>>500の人も大変だな。
変態の性犯罪者にこんなこと言われて。

514 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 17:48:33 0
>>506
居場所が自分の部屋だけってのも、どうかと思うぞ引きこもり君。

515 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/04(木) 17:51:12 O
イジメ問題はイジメられる側に原因が有ります。
本来イジメられっ子とは社会的に必要とされない物です。  イジメられっ子の謝罪自殺・面白自殺が流行ってますが見ていて笑えますよね!

以前は私もイジメる側が悪い何て稚拙な考えを持っていましたが、恥ずかしい思いです。
現実を知ればイジメられっ子の非道さ、劣等性に気付きます。

以下のスレで叩かれ現実に気付かされました。  叩かれてた時は嫌でしたが、今は感謝しています。

○●○●いじめ統一スレッド21●○●○
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1167660595/17-

【現実論】いじめを法律で解決する【究極の手段】
http://society4.2ch.net/test/read.cgi/court/1166967135/1-

516 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 18:10:01 0
>>515
巣に帰れ、ドブネズミが

517 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/04(木) 18:15:30 O
>この世に居場所がない

そうですよね。   と言うかイジメられっ子に居場所を与えていけません。

徹底的に追い詰め、謝罪自殺を促す。
  最善策です。


518 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 18:19:57 0
>>517
少なくとも、ここがお前の居場所じゃないことだけは確かだ。
帰れ。

519 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/04(木) 18:22:06 O
イジメられっ子はドフ鼠
いや、鼠に失礼かな(笑)
糞以下の汚物

520 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 18:28:07 0
>>519
その汚物に欲情してる変態がよく言うよw
お前ヒマそうだな。
どうだい、近所だったらひとつ直接会って話し付けないか?
俺は素手でいいよ。
お前にはナイフの1本も貸してやるからさあ…

おっとこんなこと書くと通報されるな。
冗談だよ冗談w
どのみちこんなチキン野朗、誘っても来ないだろうから時間の無駄だし。
ネットでしか吠えれない負け犬君だもんね〜w
ああこれは負け犬の人に失礼か。
負け犬は戦った結果負けた訳だからな。
この>>519は戦うことすらしない、自分より弱い無抵抗な奴にしか手出せない汚物君だもんね〜w

521 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 18:30:10 0
>>520
もうその辺にしとけ。
504の相手なんかしてたらアホがうつるぞ。

522 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/04(木) 18:41:36 O
>>520-521 自演イジメられっ子 ドブ臭い〜

>>520は[犯罪予告]へ通報しました。
イジメられっ子なんでしょ(笑)流行りの謝罪自殺したら?

523 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 18:48:51 0
>>522
前までいじめ統一スレッドで「いじめる側が悪い」って言ってなかったけ?
いつ考えが変わった

524 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 18:51:47 0
あれだけいじめる側が悪いとか散々統一スレッドで叩いておいて
今度はいじめられる側が悪いw?




6 :504:2006/12/25(月) 00:01:03 ID:P5O5/o7k0
いじめられている生徒達へのアドバイスで一番多いのが、
「教師や親、カウンセラー、電話のいじめ相談などへ相談しなさい」
というものですが、「弁護士に相談しなさい」というアドバイスは
聞いたことがありません。
ネット上のいじめ対処法を記したあらゆるサイトを見ても、「弁護士に相談しなさい」
というアドバイスは皆無です。
教育関係者の間では、法に訴えるのはルール違反、という暗黙の了解でも
あるのでしょうか?


8 :504:2006/12/25(月) 00:17:36 ID:P5O5/o7k0
いじめられて困っている生徒は、まず弁護士に相談する。
相談だけなら30分で5000円くらいでできる。
法律扶助制度では、弁護士による無料の相談も行っている。
そして、弁護士から親に、民事裁判についての説明をしてもらう。
弁護士からの説明であれば、親も納得しやすいだろう。
親の了承が得られれば、早速行動開始。
まず、相手が自分に対していじめ行為を行っていることの証拠を作る。
証拠を作る方法は、弁護士のアドバイスに従う。
そして提訴。
いじめっ子とその親は、裁判所から訴状が届いて青ざめるだろう。
相手に対して、慰謝料だけでなく、謝罪と、もう二度といじめをしない
という宣誓をさせるように要求する。


525 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 18:56:26 0
373 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/04(木) 17:34:11 ID:17nyl+5z
色んなスレで叩きにあって、俺もイジメられる側に原因が在り自殺も仕方ないと思う様になった

イジメは文化だな



お前みたいなのはオレでもイジメたいと思ってしまう。そりゃ、叩かれるわ。
コイツマジムカつくんだが。

526 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 19:02:47 0
>>522
変態性犯罪者が通報だってw
面白いジョークだw
>>523>>524
本来いじめる側だった変態性犯罪者が、たまたま近くにいじめる奴が居て先手を打たれたのでしょう。
その時は被害者側としてネットに出入りしてたけど、最近になって自分の変態性に目覚めて加害者側に転向した、まあそんなとこでしょう。


527 :澱覇 ◆wwvvwghvhs :2007/01/04(木) 19:07:59 0
害虫駆除に苦戦

528 :澱覇 ◆wwvvwghvhs :2007/01/04(木) 19:10:35 0
ここで潜伏したり都合よくコテ浮上している奴は、自分の立場を知っているつもりで、知らない

529 :澱覇 ◆wwvvwghvhs :2007/01/04(木) 19:15:16 0
害虫が「働きたくない楽したい」といっているようなものだな

530 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 19:15:25 0
504って偽者か
トリップ解読wwwwwwwwwwwww
あれ本人は??

531 :澱覇 ◆wwvvwghvhs :2007/01/04(木) 19:22:25 0
害虫のパラサイトが続いている

532 :澱覇 ◆wwvvwghvhs :2007/01/04(木) 19:28:58 0
ニートねずみ男

533 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 19:30:59 0
よく意味がわからんわかりやすく言えば

534 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/04(木) 19:33:36 O
>>530
本人だが 何か?

意見が変わっただけだ

535 :澱覇 ◆wwvvwghvhs :2007/01/04(木) 19:35:36 0
>>500
≫興奮するモンブラン

其れ思うなぁ

ニートとか立場をわきまえていない奴

536 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 19:59:53 0
みんな釣られんなよ(´,_ゝ`)

537 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/04(木) 20:03:48 0
(´,_ゝ`)

538 :おいちゃん:2007/01/04(木) 20:07:34 0
490 について

人間がガイアにとって、厄介者なのはよく分かる。
でも、その理論を考えついた所で、どうしようもないのでは?

俺はガイアのために死ね無い。あなたは死ねるか?
俺は子供が欲しい。あなたは子供は欲しく無いですか?


あと、気になるのは「優・劣」どちらを減らすべきかだ。
「優」を残せば、さらなる発展により増殖を繰り返すのでは?
「劣」を残せば、発展は止まり良いバランスが取れるのでは?
どちらを選ぶの?

科学者やモダニズムの人達はどこまで行ったら、ゴールするの?
もしかしてゴールなんて無いんじゃないの?

暗い森をライト一個で歩いているのと同じじゃないの?
一歩進めばまた先が見え、また一歩進めばその先が見え。
歩く事を止めようとしない。


539 : ◆sImpleaHsg :2007/01/04(木) 20:07:47 0
>>493
利用価値が無い奴はいじめらないが、利用価値が無くデメリットが多い奴は確実にいじめられる

その理由は、宿題やらない忘れ物だらけ不潔で暗い周囲と同調しない先生に全員の責任だという具合

要は関係ない奴も些細なことで酷くおこられる。

すなわち害虫駆除がイジメでもあると同時に害虫は駆除されることに強く難しい

まさに最悪である。

540 : ◆sImpleaHsg :2007/01/04(木) 20:18:57 0
>>538
≫一歩進めばまた先が見え、また一歩進めばその先が

美化が進むと害虫は嘘のようにいなくなります。


≫人間がガイアにとって、厄介者なのはよく分かる

ねずみがいるところは幸せというが、ねずみがいない場所も幸せという

ちょっとした害虫を半自動的に駆除するが、デメリットもある

古くからネズミは人間の住む場所に寄生している。

541 :おいちゃん:2007/01/04(木) 20:20:05 0
歩くのを止めずに、勝手に歩き続けるのは「優」の方だろ?

何で「核」を見つけた時に封印しなかったのか?
何で「医学」なんて危ない者を封印しなかったのか?
魔女の仕業で良かったんじゃないの?

今度は「脳」や「遺伝子」までいじくろうとしてる。
今度こそ封印するべきじゃないの?

これ以上の発達は人間にとっても悪影響を与えると思う。
それでも、その先が見たいと思っちゃうのが「科学者」や「モダニズム」
でしょ?

危険な事は十分理解しているはずなのに。

542 : ◆sImpleaHsg :2007/01/04(木) 20:22:43 0
>>536-537
このようにネズミは言葉も通用せず何かしら出現する。

これは共存ではない

543 :504 ◆p0BEAzCoY6 :2007/01/04(木) 20:25:37 O
イジメられっ子は加害者

ウザイ 臭い キモい
迷惑だ! 死んで詫びろ  流行りの謝罪自殺しろ
面白自殺でも良いぞW

544 :ストレスの結晶 ◆/O0WIIovow :2007/01/04(木) 20:29:32 0
>>543
≫W

545 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 20:32:00 0
>>544
こんなカス相手にしなければいいじゃん。
存在無視だよ。スルー

546 :ストレスの結晶 ◆/O0WIIovow :2007/01/04(木) 20:32:02 0
興奮するところではない

547 :。oΟo〇&rlo;晶結のスレトス&rle; ◆iKOo4VOMUo :2007/01/04(木) 20:36:37 0
>>543
ステレオタイプ意味なし

>>541
そんな理想は、封印できない
他者が植えつけた陰謀が、からかわれている一端かと思われる

叶姉妹が売れる理由はそこにある。


548 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 20:43:31 0
トリップの大安売り

549 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/04(木) 20:47:25 0
>>541
恐怖を克服する行為は愚かではありませんよ
進化の原点なのですから


550 :おいちゃん:2007/01/04(木) 21:11:26 0
恐怖の克服と言うより、ただ先が見たいだけなんじゃないかなぁ・・・。

反対では「医学の進歩がバランスを崩している」なんて言ってるのに・・・。

551 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 23:21:57 0
いじめられる奴が弱いからダメなんだ

552 :MAJORITY ◆MAJOUSOou. :2007/01/04(木) 23:22:28 0
>>550
その先に進まれる場合は、トリップをつけてください。

553 :悉皆連帯責任 ◆ZzdaELKDXI :2007/01/04(木) 23:36:23 0
>>13
出来心で結婚して出来心で早期離婚する奴はドキュンである。

554 :少年法により名無し:2007/01/04(木) 23:49:55 0
実は弱いからいじめるってのも違うんだな。
そうなら5年生の子供は3年生なり2年生をいじめる事になる。
同じ枠組みに入れられたものを
ちょっとした弱みに付け込んでいじめることによって
弱者を作り出そうとするんだよ。

555 :魔情操 ◆MAJOUSOou. :2007/01/04(木) 23:56:52 0
>>554
物事の表面は、そんな感じですね

イジメという原動力が、ある理由は表面の皮がうまいとかではなく

実際のところ人は安定を求める

その安定が、絶大である。

安定は、不安定を覆してしまう それが、イジメである。

556 :少年法により名無し:2007/01/05(金) 04:15:42 O
「イジメられるヤツは死んでしまえ」と煽ってるヤツは、イジメられっ子を奮起させる目的で、あえて挑発的なレスをしているんだな('A^)ナカナカイイヨ☆
イジメっ子を殺してこい。絶対に。

★★★イジメっ子をバットで不意打ちすればOK
家にデカイ石を投げ込んでやってもいい。

オレの仕返しで、そいつら3週間程入院した後、転校していったよ。
体力的に負けるなら、武器使えばいいんだよ。
イジメラレっ子に問題があると言われるのは、その辺りかな。
卑怯な事してでも、やり返せばいいんだよ。

あー、殺しときゃよかったよ。惜しい事した。チャンスだったのに('A`)

イジメラレっ子は、今からイジメっ子の家を燃やして。


557 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/05(金) 11:24:10 0
ここを見ているいじめられっこさん

あなたに未来はありません。

他人の迷惑にしかなりません、それがあなたの存在価値なのです

生きていくのが辛いですか?

ならば、生きていなければ辛くなりませんよ?

558 :少年法により名無し:2007/01/05(金) 14:00:52 0
迷惑かけてるって時点ではどっちも一緒だけどな。
人のこと言えないw

559 :少年法により名無し:2007/01/05(金) 15:04:58 O
http://bbs.froute.jp/cgi-bin/bar1/index.cgi?mode=tp&digest=1&page=1&file=20070104154215

http://bbs.froute.jp/cgi-bin/bar1/index.cgi?mode=tp&digest=1&page=2&file=20061210221110

560 :少年法により名無し:2007/01/05(金) 15:12:52 0
>>557みたいなこと言われて悔しかったら(悔しいと思ってもらわないと困るが)這い上がるしかない


561 :少年法により名無し:2007/01/05(金) 15:25:16 0
そりゃそうだろ。感情なんて本人にしかどうにもならないんだから。
いじめる側より強くなれば勝ち。
まあ、人に迷惑かける奴は知らない間に相手の感情を押さえられなくなってる
けどな。止められんw
コイツ腹が立つて気持ちでいじめるのと、憎いて気持ちで復讐するいじめられる側。
他人に迷惑かける奴は最悪だね。
いじめられる側といじめる側に言ってるんだけど。分かってる?

562 :少年法により名無し:2007/01/05(金) 15:28:50 0
ただ、外見が気持ち悪いのは、人に迷惑かけてんのか?
不快にはなると思うが。目の前にいるってこと事態迷惑なのかな
相手が腹立つ行動取ればそれこそ迷惑かけてることになる。


563 :おいちゃん:2007/01/05(金) 16:16:35 0

無抵抗な人をよってたかって

やりたい放題している「美しいと自賛している者」

も見ていて不快だな・・・。



564 :おいちゃん:2007/01/05(金) 16:28:19 0
お前だよ。モンブランXちゃん・・・。
お前の書いた物を見ると「不快」というより、悲しくなるよ・・・・。
キレて無いんだよ。

どっかでも、誰かに突っ込み入れられているけど。
もっと頑張れよ。応援してるから。



565 :少年法により名無し:2007/01/05(金) 16:49:40 0
>>562
外見は場合によっては確実に人に迷惑がかかる。

外見というのは顔のように変えようのないもの、
体型のように変えられる可能性のあるもの(病気など変えられないものもある)、
服装などのように気持ちや好奇心次第でいくらでも変えられるものがある。
それから目や挙動、話し方の裏に見える性格、と言うのも外見を構成する要因。
これらを総合して外見だよ。

例えば運動ができないデブでも服装によってはセンスよくなるし、
学生みたく制服の場合、運動ができないと結構辛いが、
それを跳ね返すためにバンド活動をしてみるとかそういうのもいいだろう。

もしくは直接タイマンを張ってみるとか。

ただし、段階が恐喝とか傷害になったら問答無用で警察だ。
学校に頼ればまず間違いなくもみ消される。
犯罪の加害者、被害者の関係なのだから社会人としてきちんと被害を警察に訴えること。
それによっていじめられてる当人だけじゃなく、
何のいわれもない一般人がいじめっ子による被害を受ける可能性もそこで消せる。



566 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/05(金) 18:20:23 0
不快?
いじめられて不快に思ってる人もいる
そのいじめられてる人を見て情けなく感じ、不快に思う人もいる
その見ているだけの人を見て、不快に感じる人もいる

567 :バブルマン(旧ペプシマン):2007/01/05(金) 19:26:53 O
不快感を与えるからイジメられる
キモいからイジメられる
ウザイからイジメられる

イジメられっ子に良い所なし。  社会適応力無し

568 :おいちゃん:2007/01/05(金) 19:32:41 0
566

そりゃそうだ。間違い無い。
でも「不快だ、不快だ、死ね死ね。」ってうるさいんだよ。

もっと綺麗な物見なさいよ。

あと、快感を得るのは良いけど、周りを不快にさせないでくれよ。
SMやってりゃー良いんだよ。いっぱいいるんだから。
SM見たって不思議には思うけど、不快には思わんよ。
互いに求め合ってるんだから。
人間社会で生きるなら「需要と供給」のバランスは大事だろ?

テメーだけで快感得て、やられてる奴と見ている奴は迷惑してるんだよ。



569 :おいちゃん:2007/01/05(金) 19:36:28 0
バブルマンも馬鹿だなぁ・・・。
さっきから言ってる事が解らないのか?

虐めている奴を見て、不快に思う奴がいるって事だ・・・。
解るか?

一個目がテメーに当てはまっているんだよ。


570 :おいちゃん:2007/01/05(金) 19:40:41 0

早く良いM子さん見つけなさいよ。

どっかで拉致とかしてちゃ駄目なんだよ。

ってお母様に言われないか?

571 :少年法により名無し:2007/01/06(土) 04:34:51 O
自殺まで起きて、今なお深刻に悩んでる子がいるだろうに…
「ウザイから・キモイから・弱いから・社会不適合者だから・本能だから」って幼稚な理由付けていじめられてる子をいたぶる発言するヤツって、本気でそう思ってるの?
だとしたら最低だな。
  
お前ら、もし自分の家族や恋人がイジメられてたら、そんな事言えるの?
そんな事、人の目の前で公言する勇気ないからといって、ネットで好き放題書いてウサ晴らしするなよ。
恥ずかしいと思わないの? 
「ウザイ・キモイ・弱い」から、イジメられる子は確かに多いけど、だからといって、侮辱したり、攻撃的・挑発的な発言していいわけじゃないだろ?
イジメを肯定していいわけないだろ?

イジメ肯定してるヤツや挑発してるヤツのレスから、性格の醜さや、レベルの低さを感じるよ。
若くして命を絶った子もいるのに、不謹慎だよ。
「思いやり」とか「相手の気持ちを考える」って、ありふれた言葉だけどさ、大切だと思った。
福岡の事件で思ったんだけどさ、イジメっ子達は自殺した子を笑ってたらしいじゃん。棺を除いてニヤニヤしてたって。
弱者をいたぶって笑う…お前ら、最低だと思わないか?
悲しい事だと思わないか?
長文スマン('A`)


572 :少年法により名無し:2007/01/06(土) 08:13:35 0
>>571
それの拡大解釈は絶対に許さない。

自らが進歩する必要はない、いじめる側が悪いのだから、俺はこのままでいいんだ、
と性格が悪い奴が思うのを防ぐため、俺は敢えてヒールになる。

それでいじめられてる奴が自らを見つめ、改善できるところは改善できるきっかけになるなら、
俺はなんぼでも叩かれてやる。



573 :少年法により名無し:2007/01/06(土) 09:17:48 0
いじめ擁護してる奴って、性格が悪いとか
相手に非があるってケースでいじめした奴ばっか?

574 :少年法により名無し:2007/01/06(土) 11:07:42 O
いじめいじめうるせー
飽きた

575 :少年法により名無し:2007/01/06(土) 16:32:29 O
>>572
「あえてヒールになる」とか、イジメラレッ子の自己改善を促すみたいな事を言ってるけど、
それは、お前の役目じゃないよ。余計なお世話だと思うよ。悪いところを指摘して直してくれるように言えばいいだけ。
わざわざ、嫌がらせしたりする必要はない。考え方が幼稚だと思わないか?
「しつけ・あえて厳しく接する」のと、「いじめ」とは意味も違うし、価値も違う。
混同するからダメなんだよ。


576 :少年法により名無し:2007/01/06(土) 16:43:06 0
>>575
嫌がらせはしないよ。
直接個人として敬意を持って言うよ、もちろん。

このスレをいじめられっ子が見て「いじめはいじめる側が悪い」を都合のいいように解釈しないようにしてるだけ。
いじめる側が悪い、だけじゃ解決しないのよ、いじめは。

あんたたちこそ混同させないようにいじめられっ子にきちんと言いなさいよ。
「拡大解釈は絶対するなよ」ってな。

そうした姿勢が「いじめる奴が悪い」と言う方面から見られない限り、いつまでも言い続けるよ。



577 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 00:43:34 O
>>576
「いつまでも言い続けるよ」って、そこで思考停止してイジメラレッ子を攻撃することしかできないの?

具体的な解決策を示したら?仕返し方法でもいい。
「弱いからダメなんだよ。」「ウジウジしてるからダメなんだよ」…君らは指摘するだけして、そこで終わり。
「どんな仕返しがいいか」「強くなるにはどうすればいいか」の話を始めようともしない。
イジメの構図を、横から見て楽しんでるとさえ思えるよ。
仕返しをしたら、「そんなんだからイジメられるんだよ」って、何に対しても批判しかできない。
イジメラレッ子が立ち直ったり、仕返しして気分が晴れたという事が気に入らないの?
そう思われても仕方ないよ、イジメ肯定派のレス見てると。生産性が全くない。
具体的な解決策をレスしたら?


578 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 00:45:41 0
おれもそう思ってたよ

579 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 00:50:47 0
いじめを肯定する馬鹿の言い訳って、子供虐待する馬鹿親の言い訳に似てるね。
本人の為?
お前が変態なだけだろうが、性犯罪者が!

580 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 01:13:22 O
一部例外は在るが、イジメられっ子の多くは引き篭り、ニートになる。
又、幼児虐待・幼児犯性罪者の多くにイジメられた経験を持つ者が居る。

イジメられっ子と呼ばれる犯罪者予備郡を庇護すると言う事は犯罪者を育成する事に繋がる。

  異常犯罪の多くはイジメを経験した者が起こすので、イジメられっ子を隔離し教育しなければ
日本は犯罪者大国になってしまう。

日本が平和で安全な国と言われる所以は、イジメと呼ばれる教育が子供達に依って行われているからである。

581 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 01:19:26 0
>>580
それは本来いじめる側に居たはずの性犯罪者の近くに、もっと強い性犯罪者がたまたま居ただけの話。
結局いじめる変態性犯罪者が全部悪い。

582 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 01:23:45 O
>>580は話がメチャクチャ。
説得力なし。

これまで語られてきた「イジメ擁護・肯定派」のレスは、いまだ説得力のあるものが一つもない。
具体的な解決策を示さない限り、疎まれるよ。


583 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 01:34:39 0
いじめ擁護派も、自分が悪いことはわかっているんだよ。
ただ、いじめ否定派が正しいことを理由にいじめ否定派をいじめだすのが
怖いんだよ。

584 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 01:36:24 0
いじめ否定派をいじめだすのが怖いんだよ。 ×
いじめ擁護派をいじめだすのが怖いんだよ。 ○

585 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 01:36:28 O
>>580 なんとなく納得‥
事件名は忘れたが、去年 自分の子供を殺して川に捨てて、近所の男の子も殺した事件。
あの犯人(母親)もイジメられっ子だって話してたよな‥

〈サカキバラセイト〉もイジメられっ子だったし‥

586 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 01:39:40 0
>>580
>>585
あほか、それだとけっきょくいじめを作り出すことが
犯罪を作り出してるってことじゃん。
自分で何言ってるかわかってないらしい

587 :585:2007/01/07(日) 01:42:48 O
あと、アニメヲタクとかもイジメられるんだろ?
萌え〜とか言ってロリコンばかりなんでしょ
幼児性犯罪も起こすだろうし‥

588 :585:2007/01/07(日) 01:45:14 O
>>586 うん
だからこそ>>580
>隔離し教育しなければ

ってのも納得出来るんじゃないかなと

589 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 02:06:43 0
>>585
そんな人間をいじめて犯罪者にした奴も問題だと思うが。
周囲が腫れ物状態で扱ってたら犯罪者にならなかったかも。

590 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 02:16:40 O
>>588
「隔離教育」ってのも、イジメっ子を矯正するほうが重要。
うちの学校では、イジメの内容を密かに調べて、「ごまかし・イジメ隠し」をする生徒、主犯グループ、便乗する生徒などを把握して、一人ずつ呼び出して、尋問する。
主犯グループの場合は、叱責したり、温情加えたりして、内容を全て吐かせる。
保護者・PTA対策は、万全とは言えないが、今のところ快適に機能している。
加害生徒本人・家族へのペナルティ制度は、保護者会などで、根回しして了承をもらい、適用。出席停止や、日勤教育のような感じの矯正教育を、学校独自でやっている。
次の機会には、イジメっ子に対して「金銭的ペナルティ」「実名公表」「悪質な場合、加害生徒を強制転校」などを提案する予定。

文部科学省の意思決定を待っていても時間のムダ。彼らは、スピード&実行性に欠ける。
公立中学校での取り組みです。
他の小学校・中学校・高校にも、持ちかける予定です。
自分たちから積極的に動き出さなければ、いけません。
ゼロトレランス導入を文部科学省が考えてくれればいいですが…上からの指示を待つよりも、自分達から始めてしまわなければ。



591 :魔情操 ◆MAJOUSOou. :2007/01/07(日) 02:40:39 0
>>570 ≫M子
あけてみてビックリ「不潔」は、×

>>561 ≫そりゃそうだろ。感情なんて本人にしかどうにもならない いじめる側より強くなれば勝ち。

表面的にドキュンは、出来心で結婚して、出来心で離婚する。

≫まあ、人に迷惑かける奴は知らない間に相手の感情を押さえられなくなってるけどな。

財産に寝返る糞男も糞女もパラサイトすなわちニート同様

≫コイツ腹が立つて気持ちでいじめるのと、憎いて気持ちで復讐するいじめられる側。他人に迷惑かける奴は最悪だね。

翻訳すると、コイツ腹が立つて気持ちでいじめるのと、
憎らさしが、復讐するいじめられる側だが他人に迷惑かける奴は最悪

592 :( ̄ω ̄):2007/01/07(日) 02:48:08 O
>>590 吊りだね!

そんな事を実際にやってる学校は問題だよ

前提も可笑しい。  事象の原因を無と化し結果しか見ない歪んだ施策は人権侵害にあたる。
  イジメを行なった側に肉体的・物品的に非があっても原因となる危害を与えている加害者はイジメられる側である。

人様が嫌がる事を平然と行い、報復されたらイジメられたと騒ぐ。
如何なる精神構造かと人格を疑う。
  イジメられっ子の多くはニートになる事から"甘え"が見に付いて居るのだろう。

  "イジメられる"のを人様・環境のせいにして"逃げる""甘える"理由を探す前に自己を変える努力をする事だ

"三つ子の魂百までも"と言う故事が在る。
イジメられっ子の甘え体質は生涯続くだろう。  >>580氏のイジメられっ子を隔離も正しい意見だと思う。

593 :空想自己実現 ◇&rlo;覇&rle; ◆wwvvwghvhs :2007/01/07(日) 02:48:44 0
ニートは10日で収入の半分を無駄遣いしてしまい残った20日間を買った物をしゃぶり続ける。

594 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/07(日) 03:01:10 0
ねずみ男おそるべし

595 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 03:02:37 0
>>592
必死だね変態君w
甘えてるのはいじめてる方だろうが。
犯罪犯して被害者面とは、どこまで甘えりゃ気が済むんだ?
…気が済む訳無いか、異常性欲の変態性犯罪者だもんなw

596 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/07(日) 03:07:28 0
>>595

>>594

597 :( ̄ω ̄):2007/01/07(日) 03:23:11 O
>>505は"イジメられっ子"とは、こんな輩
と言う例だな  核心を突かれると冷静さを失い、議論が出来ない。
  君が幾つかは知らないが、人格形成過程で社会適応力が欠如したままなのだろう。

甘えを捨てなさい。  社会・法律は弱者・敗者を救うには消極的だ。

特に"イジメ"られても"イジメ自体"を法律に因り裁く事は出来ない。
君達"イジメられっ子"の施策とは社会に"甘え"を求める物。

甘えを求めるならば、其なりの態度が在るのではないか?
遜り、地に頭を付け懇願するのが本来のやり方では無いのか?

常識・良識を身に付けなさい。

598 :悉皆連帯責任 ◆ZzdaELKDXI :2007/01/07(日) 03:51:56 0
≫≫>>561 そりゃそうだろ。感情なんて本人にしかどうにもならない いじめる側より強くなれば勝ち。
≫≫まあ、人に迷惑かける奴は知らない間に相手の感情を押さえられなくなってるけどな。
≫≫コイツ腹が立つて気持ちでいじめるのと、憎いて気持ちで復讐するいじめられる側。他人に迷惑かける奴は最悪だね。
>>591 財産に寝返る糞男も糞女もパラサイトすなわちニート同様
≫表面的にドキュンは、出来心で結婚して、出来心で離婚する。
≫憎らさしが、復讐するいじめられる側だが他人に迷惑かける奴は最悪

ひきこもれる環境がなければルンペンと呼ばれる状態と変わらない

>>597
≫核心を突かれると冷静さを失い、議論が出来ない人格その形成過程で社会適応力が欠如したまま消極的懇願では無いのか?

親が子供に期待していないが、子供とかニートは相手にして欲しがる甘えと現実逃避の悲痛を混同している
哀れみがなくて、どうしようもない複雑怪奇というところだが、環境を整えすぎると過度に甘えられる。

599 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 04:22:34 O
>>592 >>597
イジメラレッ子だけを叩いて、イジメっ子の問題には触れようともしないな。お前は。
具体的な解決策に乗り出す連中が出てくるのが、何か気に入らないのか?都合が悪いのか?
人のやってる事に、噛みついたり、いちいち批判しかできないヤツは、おとなしくしてろ。
土下座して許しを乞うのは、イジメっ子の方だろ。「許してください。もうイジメなんて幼稚な事はしませんから」とな。

お前は社会というものを知ったほうがいいよ。
悪質なイジメ行為するヤツを擁護したり、イジメ行為を放置・見逃したりするほど「甘くない」んだよ。
お前の考え方は、社会では通用しない。

具体的な解決策を示せ。「仕返しの方法」や「イジメっ子への制裁措置」をな。
「イジメラレッ子をビシビシ鍛えてやりゃいい」なんてのは、聞き飽きた。
説得力のある対策を示せ。


600 :彫心鏤骨 ◆KwFLatptgM :2007/01/07(日) 04:23:50 0
>>592
≫如何なる精神構造かと人格を疑う。
≫イジメられっ子の多くはニートになる事から"甘え"が見に付いて居るのだろう。

断じて親類若しくは、自身の因業が原因している一方、ニートは依怙贔屓や不可抗力でなく楽できる方へ寝返るだけ性根がない
ただ単に精神構造が変な理由を親の所為にしたりしている状態で、インターネットとか特に「オークションの参加は禁止」だな

601 :試行錯誤 ◆FLATbXdZFU :2007/01/07(日) 04:32:04 0
>>599

>>600

602 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 04:32:55 O
>>599
イジメっ子には言う事は無いだろW

イジメって快適な社会作りの為の文化みたいなもんよ

マスコミが騒ぐから形だけイジメ対策なんて考えてるふりしてっけど
いままで通り自然消滅するさ(笑  この先もな プッ

603 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 04:35:54 O
具体的な方法ってか?

イジメられっ子教室なんてどうだい

イジメられっ子のクラスを作り腐った人間性を改めてさせる
そして、転校させてさW
よくね?

604 :試行錯誤 ◆FLATbXdZFU :2007/01/07(日) 04:44:50 0
>>603
序の口

>>602
対策は「子供の心理」ということ

世の中は『クルマ社会という変貌』を続けている。

605 :◆dIdiU4udT2 :2007/01/07(日) 04:53:12 0
いわゆるドキュンと呼ばれる奴は子供といっても素直ではない

イジメがなくなることはないが、インターネットの普及クルマ社会そして、それらが便利になることは「文明の盲点になる」勘違いを誘発する

すなわち精神病であり、自分の思い通りにならないと子供が泣き崩れる

スーパーとかオモチャ売り場でよくあるが、試供品を食べて子供が、買い物中ずっとその試供品を買って欲しいとなき続ける

これって、迷惑だよな?

禁煙の場所で、煙草を吸うと回りくどく注意してくる奴がいる

そういう奴を思い切りどなりつける。

これが対策ということ

606 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 05:12:38 O
「イジメっ子の腐った根性を叩き直す」の間違いだろ?ww

相変わらず、イジメ擁護するヤツは悪意に満ちてるな。なんでそんなに腐ってるの?攻撃的なの?
人の目の前で、公言できるの?親が悲しむぞ。

人が死んだりしてるのに、それを茶化したり、あざ笑ったり…被害者を痛めつけるようなレスをして、何が楽しいの?
自分の言ってる事が最低だと、なぜ自覚できないの?
まぁ、釣りだろうけど。
現実では、自分の思い通りにならないから、ネットでウサ晴らししてるんでしょ?
そういう気持ち、分からなくもないけど、いつまでも説得力・生産性のないレスしたり、イジメ問題を茶化すようなレスしてると、見苦しいよ。

人の悲しみを理解できずに、笑ったり攻撃することしかできないなんて、お前らホントにかわいそうだよ。
もうレスするな。
イジメ自殺で娘を亡くした両親が書いた本があるけど、読んでみたら?
イジメ問題を、ただ面白がってレベルの低いレスしかできないなら、
スレに出てくるな。他行け。
まず自分の程度の低さを自覚しろ。


607 :ボム ◆VFLatmBOMU :2007/01/07(日) 06:36:37 0
>>606
働かなくていい理由にはならない

608 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 12:16:44 O
働かなくていいとは言ってないだろ。
どうして、「働く・働かない」の話に、無理に繋げようとするんだ?
屁理屈ばかりだな。自分のレスがレベルの低いものだと思わないのか?

イジメ問題を横から見て楽しんでるんだろ?だから、そんな事が言えるんだよ。

もし自分の子供がイジメられて、深刻に悩んでいたら…そう考えたことある?
自分の子供に「みんなは、お前がニートにならないように鍛えてやってるんだ」とでも言うのか?実際に人の前で言えるか?
ネット弁慶なヤツが多いな、イジメ擁護派には。


609 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 13:35:55 O
イジメ否定者は夢想論
イジメ肯定者は現実論

って事だな

610 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 14:20:11 O
解決策を示せ。

611 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 14:23:40 O
? なんの?

612 :めざせ空手王:2007/01/07(日) 15:38:41 0
理屈ばっか言ってないで行動しろや。
俺はイジメラレッ子を無理矢理空手道場で一緒に入門させ、
見事自立させた実績がある。
まあ今は自分の訓練であんま、やってないけど

613 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 16:32:03 O
人をむやみにいじめて楽しむ鬼畜は犯罪者です。その罪はもっとも重く死ぬまで消えません。地獄へ落ちて苦しむでしょう。コピペ推奨。

614 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 18:48:26 O
えぇ〜〜〜〜

イジメは罪になったの?
憲法改正されたん?  知らんかったわ

615 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 19:40:26 0
イジメが罪にはならない、という憲法解釈も聞いた事が無いんだが。
虐待や暴行、恐喝や私有物の損壊などは普通に犯罪なんだけど、ご存じないの?

616 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 22:17:18 O
>>615
イジメが犯罪って呆ける吊りを良く見かけるけど、
イジメで逮捕って一件も無いんだよな。  犯罪に当たらないから逮捕自体無理な話しなんだが‥

>虐待や暴行、恐喝や私有物の損壊などは普通に犯罪なんだけど

それは犯罪だけどイジメとの因果を含めて逮捕は出来ない仕組みになってるな

アンタが言うのは通常の犯罪。

言い切るけど『イジメ』で逮捕は出来ない。
犯罪じゃないから捜査もしてない。

此が法治国家日本(笑)

617 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 00:09:28 O
>>616
三重県立一身田中学校
いじめられていた生徒は、イジメッ子に40万円を恐喝され、ケーキも買ってくるように強要されていた。
被害生徒は、学校に相談していたが、一向にイジメは止まず、警察に通報。
イジメ加害生徒らは、恐喝・暴行の疑いで逮捕。

■殴る・蹴る→暴行
■上履きや教科書に落書き又は捨てる→器物損壊・窃盗
■「キモイ・ウザイ」→侮辱
■金品を持ってくるよう強要→恐喝



618 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 01:06:50 0 ?2BP(1)
日本労働貴族へ告ぐ!!

近年のイジメによる生徒、児童の自殺の激増は支配層ユダヤによる国民の凄まじい超過利潤買収の子供の世界への
極めて深刻な反映である!先程の教育基本法全面改悪国会でも、この点からの追究が皆無で
あった事実は、この支配層ユダヤによる狡猾卑劣残忍、非人間的な超過利潤買収が量質共に極めて
深刻な域に到達しつつある事実を物語っている!国民の代表者と言う美名を被った獣どもに対しては、最早、教育、
政治を云々する権利を剥奪するべきである!砂上の楼閣たる茶番の国会審議などは結局はユダヤの自作自演の芝居にしか過ぎない!

しかし低能労働貴族は知っている!自分達が生活出来るのは国が超過利潤授受と交換に犯罪行為を
行って来ているからであると!国民の大半が犯罪行為に走り、それと引き換えに国から闇金を
せしめせびる、と言う驚愕すべき事実が白日の下にさらけ出され犯罪者が糾弾され、権力が勤労国民の手中に
獲得されなければ子供の自殺と言う社会現象を絶滅する事は不可能である!


619 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 01:35:43 O
>>616  刑事事件を有難う。

で、イジメで逮捕された例は?
無いの?


620 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 01:45:01 0
http://www.sanyo.oni.co.jp/sanyonews/2007/01/05/2007010515125246026.html
http://www.sankei.co.jp/chiho/mie/061205/mie061205001.htm
http://72.14.235.104/search?q=cache:Uge9B7QCZ-sJ:www.yomiuri.co.jp/national/news/20061207i405.htm+%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81%E3%80%80%E9%80%AE%E6%8D%95&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=4
http://idobata06.exblog.jp/4808436/
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/crime/30638/
http://72.14.235.104/search?q=cache:Z1-qZwLoXv8J:www.asahi.com/national/update/1110/NGY200611100013.html+%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81%E3%80%80%E9%80%AE%E6%8D%95&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=8

いっぱいあるよ

621 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 01:55:02 0
いじめ肯定する奴って頭おかしいんじゃないの?
何でいじめが悪いか分からないなら、ここに連絡先晒せ。
俺が体で教えてやるから。

622 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 02:05:22 O
>>619
イジメの定義がハッキリしないだろ。
学校内で起こっている「暴行・恐喝・脅迫・器物損壊・窃盗・侮辱」を、「イジメ」と表現してるのが現状。
お前らを相手にしてると、話が進まない事がよく分かる。
学校内に警察をどんどん介入させる方向でいい。

623 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 02:07:18 O
>>620
お前日本語わかる?
いじめという犯罪で逮捕された例があるのか聞いてるの。
刑法にいじめ罪がなければ、いじめで逮捕はできないの。つまり「いじめという行為(刑法上犯罪でなくても)」が犯罪として立件できるわけないのよw
いじめを「動機」とした「犯罪行為」を聞いてるわけじゃねえのよw


624 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 02:54:22 0
>>623
日本語分かってないのはお前の方だ。
犯罪行為を集団で1人に対して行なうことを「いじめ」と言うのだ。
刑法に名前が挙がってなければ犯罪じゃない?
アホか。
そんなこと言い出したら、レイプもセクハラも引ったくりもバラバラ殺人も犯罪じゃなくなるぞ。
(刑法の条文には、そんな名称の罪名は無い)


625 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 06:46:58 O
レイプを日本語で何と言う?w
バラバラにしようが殺人だバカw
セクハラはそれ自体は犯罪ではないぞw
犯罪を集団で1人に対して行うのは「いじめ」でなくて「犯罪」だぜw
刑法に名前が上がってなければ犯罪ではないのだよw


626 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 06:55:26 O
罪に問われない「イジメの内容」を言ってみろ。

今のイジメ問題は、刑法に触れる「暴行・傷害・脅迫・恐喝・侮辱・器物損壊・窃盗」などを「いじめ」という言葉に、すり替えてるケースが多い。



627 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 06:58:18 0
少子化社会だから今後も憲法改正は難しいかもしれないね。
ただ民事の問題だとしてもマスコミが食いつけば世論が後押ししやすい問題ではあるだと思う。
イジメの正当性を主張してるお子様なんて、日本のイ恥部である2chの腐った厨くらいだろう死ね。

628 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 07:30:12 O
まぁ どんな 【こじつけ】をしても躾は犯罪にゃならんよ(笑)

イジメられっ子って性格も歪んでるけど、法律まで歪んで捉えるんだな
    笑える

都合の良い歪んだ夢見てないで、自分で何とかしなよ
甘えてないでさ(笑)

629 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 07:51:27 O
>>626
シカトがあるだろw
シカトで自殺する人だっている。


630 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 07:51:58 0
>>628
おはよう、恥部.。いい朝だね。

631 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 08:10:57 O
またゲス荒らし稲葉総帥新1郎の仕業か?www

632 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 15:01:48 O
傷害とかで検挙されて、調書を作るんだけど
[イジメ]って文字は絶対に入れないんだってね
入れてしまうと傷害罪が問えなくなるからだって。

633 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 17:35:21 0
いじめはいじめられる側にも責任があるとか良く言ってるが
殺された人に対して殺される側にも責任があると言うのと同じだな
物事だから原因があって当り前で被害者側にどんな落ち度があろうと
加害者側が非の打ち所も無く圧倒的に悪いのは明白だろう
相手がどんな人間であれ誰かをいじめてもいいという理屈などありはしない。

634 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 17:53:58 O
>>633を翻訳すると、
☆何人殺した凶悪犯人でも、麻原やフセインも死刑にするのは法律が間違っている。
犯罪者の人権を守り、庇護しなければいけない。

って事だろ?   
イジメられっ子は自分を見直せよ。  何で大勢に嫌われるのか、誰も助けないのか。

☆イジメられっ子は犯罪者に等しい。
☆イジメられっ子は負の存在として抹消されるべき。
☆イジメられっ子に流行りの謝罪自殺を推進する

635 :お茶漬けマン ◆dIdiU4udT2 :2007/01/08(月) 18:17:02 0
>>627
居候は、生きていても死んでいるということだなドラム

栄養価についてだが
ブサイクは不健康かと思われる。

教養と働くことができない奴はニートである。

結婚して、餓鬼が何人居ても同じということ

アダルトDVDの新作を見てきたわけだが、AV女優ひどすぎる。

整形がズレている奴やたら多い

636 :お茶漬けマン ◆dIdiU4udT2 :2007/01/08(月) 18:20:18 0
>>628
アダルトDVDの新作を見てきたわけだが、AV女優ひどすぎる。

整形がズレている奴やたら多い

ヤクザとかチンピラの子供って比較的ブサイクが多いから悲惨だな

そういう奴に限って、出なくてもいいのにAV女優になりやがる。

美人でも物が真っ黒とか、パイパンじゃない 肛門が汚いなど様々な弊害がある

気持ち悪いAVのDVDが、多い

637 :お茶漬けマン ◆dIdiU4udT2 :2007/01/08(月) 18:23:24 0
あんなのを売るショップは、大変だな

ブサイクのハダカとか交尾シーンなんて、みたくねぇ

638 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 18:23:42 0
>>634
わりい事して法で捌かれて死ぬのとは違うだろ屁理屈いうな

639 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 18:35:46 O
他人を傷つけイジメた者は地獄で苦しむ。

その罪は永遠に消えない。

640 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 18:41:12 0
>>634
病院で腕に注射針刺されるのは、虐めと違うでしょうが。
638が言ってるのはそういうような事。
何でも一緒くたにしないで、物事の本質を見極めてもらいたい。



641 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 18:58:17 O
じゃ、こう言おう。

人を殺して、

はい?イジメただけです!死ぬ奴に原因があるのです!

642 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 19:04:05 0
>>641
いじめて殺していい理由は何?

643 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/08(月) 19:05:00 0
人間に似た動物だから

644 :森本オレの御伽話 ◆wwvvwghvhs :2007/01/08(月) 19:26:23 0
>>643
柴とハスキーのハーフは、かなりキモいです。

645 :空想自己現実 ◇&rlo;トーマスのレオ本森&rle; ◆wwvvwghvhs :2007/01/08(月) 19:31:55 0
ミニチュアハスキーじゃなく、ビッグ柴犬ですよ

しかも、ハスキーのむっつりと柴犬のだんまりが合わさっていて

カラーはハスキーツートンではなく、ハスキーのネズミ色と柴特有の柴色を合わせた感じの白っぽい単色

あれはオバケ犬です。

646 :空想自己現実 ◇&rlo;トーマスのレオ本森&rle; ◆wwvvwghvhs :2007/01/08(月) 19:46:49 0
http://shiba-chico.cocolog-nifty.com/blog/images/cimg0578.JPG
http://shiba-chico.cocolog-nifty.com/blog/images/cimg0577.JPG


647 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 19:47:26 O
>>638
イジメられっ子が非を認めて謝罪の為に自殺してる事実

648 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 20:26:53 0 ?2BP(1)
悲しむべきかな!

中学生の世代においても大人と同じく、ライオンズクラブ、国の指針に
基づき、闇金を受領して極道、即ちイジメに走る輩が数多く存在する!
この恐るべき、殺人、傷害、窃盗、恐喝、集団暴行、脅迫、等、数々の
犯罪の存在は当の本人どもが誰よりも良く熟知している!この犯罪を指図
するヤダヤ並びに財界人、政治屋どもは処刑に値する!このようにいい年
をした大人、若年層に驚愕すべき犯罪を闇金をバラ撒き犯罪を強いてきた
ユダヤ財界人、政治屋どもは、自らの犯罪に口を噤み、「美しい日本を目指す」
だの、教育基本法前面改悪、憲法改悪、九条改悪などに狂気を以って突っ走てきた!!
この「驀進」も最早、その前途が見えてきた!!これ先からは下り道を転げ落ちる
だけだ!!その政治的経済的歴史的使命は最早、果たし終わったのだ!!
これからは広範な勤労国民大衆があらゆる権力をその手におさめる時代なのだ!!
必然的にイジメ、闇金授受は消滅し、これに代わり、真に精神、物質面ともに
豊かな時代が到来する!!!!!!

649 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 21:14:51 0 ?2BP(1)
そしてユダヤの犯罪故に、このイジメ加害者どもにはオンナがあてがわれる!!!

650 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 22:25:53 0
やっぱりいじめられる方にも原因があると
考えた方がいいね

651 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 22:53:22 O
報復をうけてるイジメられっ子は被害者妄想で周りが見えないんだろな

イジメられっ子が相手に何をしたか、どんだけ嫌われる理由を作ったか
良く考えればイジメ問題なんて直ぐに解決すんのにね
原因は総てイジメられっ子に在るんだから

652 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/08(月) 22:59:55 0
いじめられっこって長いからイジヒキにしましょ

653 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 23:54:29 0
ようこそイジヒキの国へ


654 :少年法により名無し:2007/01/09(火) 01:56:09 O
きのう、警察が家にきて、警察署まで連れていかれて、長い時間怒鳴られたり、しつこく聞かれた。
オレらがイジメてた事を誰かがチクったのか、相手がチクったのか分からないけど。
そいつの教科書やぶったり、数人で押さえ込んで殴ったり蹴ったりして楽しんでたんだけど、これって罪になるのかな?相手の親マジギレ
「おいガキ、金たっぷり取ってやるからな。サラ金で借りてでも誠意みせろ」と言われた。他のヤツも、やられた。マジ、顔イカレてた。
どうしよう、警察や相手の親からジクジク怒られて、オレの親から蹴られまくって顔が腫れてイテエ。 
殺されるかと思った。歩けねぇよ。メシの抜きだし。
死にそう
朝、パトカーきた時、近所の人にジロジロ見られてたし、もう引っ越しするしかないのかな…
担任は「一ヶ月毎日お前ら一人ずつ交代で校内全部そうじしろ。草一本、石コロひとつ残すな。合格しないと一週間延長、休憩なしだ」ってメチャクチャなこと言うし、くそー、腹たつ  
それより、痛すぎて立てねぇ。死にそう。
だれか、たすけてくれ


655 :少年法により名無し:2007/01/09(火) 02:35:31 O
>>654 ヘェ〜

それを検察庁に訴えたら良いよ。 警官の懲戒免職は間違い無し!
 イジメで警察が電話一本でもかけたら捜査したって事になって
警察による違法行為だから。
  後、匿名でも良いからTV局にネタを出せば?  警察の違法行為・不祥事で取り上げてくれるぜ(笑)

弁護士に相談も忘れるな! 警察による違法行為で国家賠償金を取れるぞ!


(笑)(笑)(笑)(笑)(笑)

656 :MAJORITY ◆MAJOUSOou. :2007/01/09(火) 02:53:35 0
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?stype=1&dtype=0&dname=0ss&p=%B1%E5%BA%A8

http://72.14.235.104/search?q=cache:r1V98I9M5r0J:www.2chu.com/Article_Show.asp%3FArticleID%3D1855+%E3%81%84%E3%82%93%E3%81%A7%E3%82%8B&hl=ja&gl=jp&ct=clnk&cd=4

Q113. 酔って目がトロンとした状態を「目がいんでる」と言う人がいます。
「いんでる」とは帰るという意味の「去ぬ」なんでしょうか?
A. そのようです。
そうですね。
「目がいぬ」の「いぬ」は、「帰る」「去る」の「いぬ」です。
酔う酔わずに関わらず、眠気を催している状態の目に使うようです。
おそらく、目という機能がその場から立ち去ってしまう、というような意味で使われ始めたのではないかと思います。
目を擬人化したものでしょう。


他にも、「目が泳ぐ」「目が死ぬ」「目が据わる」「目が飛ぶ」や「目が高い」「目がない」などがありますし、それと同じ様な表現方法と思います。
http://www.interq.or.jp/osaka/inside/osakaben/q_a.html

657 :卍◊ν◊卍 ◆f..iwwwwwg :2007/01/09(火) 03:06:43 0
>>655
オレオレ詐欺まがい者これもまた「いんでる」

658 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/09(火) 03:55:58 0
結局…親が、やってきたことと同じようなことを子供はする

>>654
あえてコピペ(コピー&ペースト)にレス(レスポンス)する訳だが

「親の失敗は子孫に影響する」一方、抵抗力が備わるという意味で改善される。

こういった問題はイジメの発端が世界大戦(昔本当にあった世界戦争)そのダメージである。

659 :少年法により名無し:2007/01/10(水) 03:14:52 O
イジメラレッ子は、おとなしくいじめられてりゃいーのによ、調子のりやがって!!
アイツ(オレらがいじめてたヤツ)がチクったのか、他のヤツか分かんねーけどよー、おかげで、ひでえ目にあわされてる し
警察に取り調べ受けるし、相手の親に「サラ金から借りてでも誠意みせろ」言われるし、親からケリいれられすぎて骨おれるし、左目見えねーし、
一日中、学校中のそうじさせられるし。休憩も昼メシもなしだよ?少し座ったくらいで何日か増えるし、担任のヤツ、頭イカレてるよ。
こんなんが一ヶ月毎日続くんだぜ?オレら、学校中のミセモノじゃねーから見ないでくれる?わざとゴミ捨てていくやつ、ぜってーゆるさねーからワラ
指のツメが全部ボロボロだしヒリヒリするし、地獄だよ
学校だりーし、アイツ今度何してくるか分かんねーし気味わりーよウゼー

どーしてくれるわけ?テメーら2ちゃんねらーのせいでさ、いじめられてるヤツが余計な知恵つけるから、オレら、死にそうな目にあってんだよ?
やめてくんない?ウゼーよ?オレが殺されたら、訴えるよ?

オレらがまじでキレたら、テメーらビビんなよ?ワラ
2ちゃんねらマジ、キモイから オタクきもいよワラ

660 :少年法により名無し:2007/01/10(水) 03:20:39 0
>>659
今お前が思ってることをお前がいじめてた奴は毎日思わさせられてる、それもずっとな


661 :少年法により名無し:2007/01/10(水) 03:26:22 O
死ねバーガー 一つ

662 :少年法により名無し:2007/01/10(水) 05:03:47 O
イジメている奴らには数種類いる
裕福過ぎて親に相手にされない奴
片親 それも事情で全く愛されてない奴
そして 自分の欲望に素直過ぎる野生でもはや人間とは言えない奴
こいつら いつも目標を探している。こんなカス共に狙われたらひとたまりもない。

663 :少年法により名無し:2007/01/10(水) 06:42:24 O
イジメられてる側に原因が有ったとしても
イジメて良い理由にはならない
注意する程度なら良いけど、イジメまで行くと原因有る無いの問題じゃない。

664 :少年法により名無し:2007/01/10(水) 08:47:14 0
イジヒキは人間じゃないからいじめようが殺そうが罪にならない。
自殺に追い込んだら勲章ものだ

665 :少年法により名無し:2007/01/10(水) 11:24:02 0
>>664
殺人教唆キチガイ乙

666 :少年法により名無し:2007/01/10(水) 12:12:18 0
日本では、いじめは、人間には必要な楽しい息抜き行為と捉えられている

海外では、いじめは、深刻な人権侵害&犯罪行為、と捉えられている

世界も違うと、意識もずいぶん違うんだな

667 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/10(水) 12:47:38 0
>>666
日本を知らぬお前にどうして海外のことがわかるのであろうか



668 :少年法により名無し:2007/01/10(水) 13:20:56 0
>>666
じゃあ海外の国々も犯罪国家群だ。
いじめをしてない国はどこにもないからな。
しかもそれは、グローバリズム、独裁などの言葉だったりするのでいじめとわかりづらいがな。

669 :少年法により名無し:2007/01/10(水) 22:44:58 0
ここらでイジメ肯定してるヤツって、リアルでTVインタビューかなんか受けても肯定する
わけじゃないんだろ?そういう場面でも肯定してたらアホ過ぎるか人生捨ててると思うが。
2chは匿名だと思って肯定してるんだと思うんだが、発言データが経路上で暗号化もされ
ておらず普通に盗聴されることもあるはずなのに、よくそういうレスするよね。
この板に書き込んだヤツが事件起こしたら、このログだって提出される可能性もあるし。
なんのメリットもなくデメリットしか無さそうな事するの、普通イヤだと思うんだけどさ。

670 :ゆか:2007/01/11(木) 00:20:07 0
イジメって、「関係性」が個よりも優先されるところでおきますよね。
シラフで個と個がつきあえることを忘れてしまう。
人は関係のために生きるのではなく、生きるために時々関係するぐらいが
ちょうどいいのに。今の学校も社会も、それを許さない。

671 :少年法により名無し:2007/01/11(木) 00:25:52 0
いじめを肯定するって具体的にどういうこと?

672 :少年法により名無し:2007/01/11(木) 01:09:05 0
>>664みたいなのがそうでしょ

673 :少年法により名無し:2007/01/11(木) 01:20:26 0
>>672
そんな事を生放送とかで言う奴いたら
勲章ものだw

674 :少年法により名無し:2007/01/11(木) 01:56:46 0
>>673
>>669が言いたいのはイジメ否定は表層上であろうと世間では一般的なのに、こんなとこで肯定するリスクを犯すこと自体が愚かだと言いたいんだろ。

まあ思ってても口に出さないことを、わざわざ個人を特定できる第三者が見ている可能性のある場所で口に出すのはアホのすることだな。

675 :少年法により名無し:2007/01/11(木) 02:16:16 O
■イジメ加害者・彼らの住所名前・自宅電話番号・保護者名・保護者勤務先(分かれば)・顔写真、
学校名、担任や校長教頭含む全教員の名前・住所、イジメ内容・毎日の記録(日時付き)、担任に相談した時の担任の対応、
などを、ワード文書作成。大量にプリントアウトし用意。
物を壊されたり落書きされたら、写真に収めてマスコミ用に大量焼き増し。
ケガしたら、病院で診断書書いてもらって、マスコミ用に大量コピー。診断書の元本は手元に大切に保管。 
ケガした箇所も写真に収めて大量焼き増し。 
そして、これでもかと言うほど集めた「ありったけの証拠」を、 
一気に、週刊誌・テレビ局・新聞社・人権団体・文部科学省・教育委員会・PTA会長自宅あてに、同時に郵送する。 FAX・メールも。
必要な時に、すぐに用意できるように、もとの文は、PC内・フロッピー・紙に残しておくこと。
担任に相談してダメっぽい感じがしたり、2日以内に変化がなければ、一気に公表してください。
教頭&校長に相談せずに、彼らを無視して、あらゆる機関に公表しなければ、ほぼ確実に学校内で隠蔽されます。
学校&加害者側との電話や直接の会話はICレコーダーなどで隠し録音、大量複製。ネット上にも公表。
※ポイントは、全てのところへ「同時に送る」という事です。
■とにかく証拠をカキ集めて。
オマケに貼っときます。
 http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/ref=ms_b_p_1_p1/249-9304096-8593148?a=479581662X&uid=NULLGWDOCOMO&edi=EclKvKjYI%2Fai%2BD%2F0Y%2FAWU7yoAIpKdQ%2FitGOA7EL8TPk%3D

676 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/11(木) 09:43:33 0
>>674
「イジメ否定は表層上」

「思ってても口に出さないことを」



私の言い分は正しいと思っているわけね。

素直でよろしい



677 :少年法により名無し:2007/01/11(木) 14:39:36 0
>>676
話が出た傍から愚かだな。

678 :少年法により名無し:2007/01/11(木) 19:41:21 0
住む地域間違えると、とか書いてる馬鹿がいるけど
どこに住んでいようが、どんなくらしをしようが自由でしょ。
他人に迷惑をかけない限り。いじめ万歳とかいう連中は、
貧乏そうだから鬱陶しいとか、そういう身勝手な理由で
あとから虫のように湧いてきたにもかかわらず、先住民追い出す。
まさに最低最悪。

679 :少年法により名無し:2007/01/11(木) 22:49:27 0
別の板にも書き込みましたが長文失礼します。

私は施設育ちです。基本的に施設の子供は学校で100%いじめられます。
なので、子供ながらの防御策として、
不良になる、がり勉になる、このいずれかが手っ取り早いので
ほとんどの子がどちらかに属していました。
またどちらにも属さない子は、不良の子に学校では守られますが
施設に帰れば不良の子にいじめられます。

私たちは、最初から施設育ちと言うハンデを背負っているので
自然と自分自身工夫して、学校生活を快適に過ごす努力をやってました。

いじめられるのが当たり前と思って生活してきましたので
いじめが悪いとかそんな風に思った事もありません。
むしろ弱いからいじめられると先輩や先生に言われてましたので
いじめられたらいつも弱い自分を責め続けました。

一般家庭で育っていじめられていた人達に質問です。
あなたたちはいじめられない努力として何をやってきたのですか?
嫌味とかじゃなくほんとに知りたいです。


680 :少年法により名無し:2007/01/11(木) 23:58:12 0
>>679
よろしければ、いじめられている子供達が防衛策を実施していない前提で話を進めてくれませんか?
あなたがいじめられている子供/大人達に何を伝えたいのかが気になります。

681 :少年法により名無し:2007/01/12(金) 01:16:38 0
>>680
私の経験上、中途半端ではなく何かに特化している人間は
比較的いじめられてなかったと記憶しています。
系統で言ったら5つにわかれます。
1 不良系
2 運動系
3 勉強系
4 お笑い系
5 芸術系
以上の5つです。

1に関しては、喧嘩が強い、万引きが上手い、絶対にちくらない等です。
私の友人で、背が低く細身で絶対にいじめられるだろうと思われる人がいましたが、
万引きに関してはプロフェッショナルな人間で、不良系はそいつを重宝していました。
中学時代は、こいつ万引きすきだなぁと思い、
高校時代は、あいつ万引きばかりで終わってたなぁと思い、
今では、あいつなりに上手く学校生活をおくる為の手段だったんだなぁと思っています。
もちろん犯罪なので悪い事に変わりはないのですが・・・

次に2ですが、運動神経に自信があるなら何かやってたほうが良いと思います。
普段無口でおとなしい子が、剣道の大会で優勝して皆から一目置かれるようになってました。

682 :少年法により名無し:2007/01/12(金) 01:18:37 0
3は学力テストがあるので成績は一目瞭然です。

4はとにかくひょうきんで面白いやつです。
これは自分自身の頑張りで誰でもできる可能性はあると思います。

最後に5です。これは絵が上手い、又は音楽関係に長けているやつです。
私は、喧嘩も弱く、運動神経もなく、勉強もたいして出来なかったのですが、
中1からエレキギターを初めてましたので、先輩たちから可愛がられてました。

長くなりましたが、特別な才能を持った人間は一握りです。
ですが、これらの5つの中で自分でもできそうな事は一つはあるはずです。

その一つを努力し頑張れば、必ず理解者が現れいじめの現状を打破できると思います。
これらの努力をしたにも関わらずいじめられているなら、いじめている人間が悪いと思いますが、
何にもやってないなら現状は変わりませんし、本人に問題があるとしか思えません。

文才がないので上手く書けませんが、いじめられて他人を恨んだり、自暴自棄になる前に
自分自身を見つめ直し、前向きに頑張ってみては?と思います。
世の中そこまで腐ってはいないと私は感じますが・・・

683 :少年法により名無し:2007/01/12(金) 01:30:05 O
>>679
いじめられない為の努力か…
努力とは言えないけど、参観日に保護者の見ている前で、自分で作った顔のアザを披露して、「こいつらにヤラれました」ってハッタリ言った。
トイレの個室で自分でアザ作って、授業開始ギリギリで教室に入った。
担任に「どうした?」と聞かれて、イジメッ子グループに濡衣を着せた。
その後は、緊急保護者会。
かなり卑怯な事してたから、イジメられなくなった。


684 :680:2007/01/12(金) 03:25:22 0
>>681-682
お願いに応じていただき、ありがとうございました。
実際の経験からの分析、いじめられない工夫と努力は非常に参考になるのでは、と思います。
私も親の立場から、参考にさせて頂きます。

685 :少年法により名無し:2007/01/12(金) 03:31:39 0
>>683

いじめは耐え難く苦しいものですから、どんな手段でも乗り越えられたら良しと思いますが、
683さんの方法では一時しのぎでしかないように思われます。
また生意気な意見で申し訳ありませんが、解決策としてその方法を取られた
683さんが恐ろしいです。
もしかすると、そういった発想力を持ち実行に移せる683さんを
周りは嫌悪していじめにはしったのではないでしょうか?

686 :少年法により名無し:2007/01/12(金) 05:20:06 O
>>685
「卑怯な事をしてでもアイツラを陥れよう」と思ったのは、半年間ずっとヤラれっぱなしで、思い悩むままだったから。
実際、机に落書き・菊の花置かれる・教科書黒塗り・殴る蹴る・給食にゴミを入れられる・唾をかけられる…かなりのイジメを受けてた。
「なんで嫌がらせするの?」って聞いたら、「楽しいから。おい、ウジウジくん、やり返せるなら、やり返してみろよ(笑)」と、言われた。
「助けられなくてごめん。オレ、やっぱ怖くて…」っ「大丈夫?」て、一応気にかけてくれる子は何人かいた。
性格を嫌悪されてイジメられてたわけじゃないんだ。オレ、割と「マジメ君」だったから、ヤツラにとっては、格好のターゲットだったのかも。
もういい加減我慢の限界がピークで、精神的に参ってたから、キレちゃったんだと思う。
「清く正しく」→「人に蔑まれても、自分のためなら卑怯で小ずるい事でも喜んでやってやる」と、180度考えが変わった。
イジメッ子に対しては。

書店で何となく流し読みした新藤冬樹の「毒蟲vs溝鼠」「黒い太陽」が、拍車をかけた。 
イジメラレッ子には、「一気に仕返しするチャンスを伺ってる」子もいるから、下手すると殺人も、あり得る。
中高生は読まないほうがいい。有害図書。いろんな意味で「終わってる」



687 :少年法により名無し:2007/01/12(金) 05:42:10 O
>>686ですが、ちなみにオレは現役中学2年生です。 
>>685さんは「親の立場から…」とレスされてるようなので、オレの事は「まだまだ子供」に見えるでしょうね(^^;)
小説でも、読んではいけないものがあるなと思いました。
ネットサーフィンしてると、余計な知恵がついてしまいますね…探偵会社の「別れさせ工作」とか「復讐代行」とか…
ちょっと刺激が強いです(汗

688 :684:2007/01/12(金) 07:05:34 0
>>687
>「親の立場から…」
たぶん、それは私の方のコメントかな。
ついでというわけではないですが、一つだけどうしても伝えたいので書かせていただきます。

小説でも時期によっては読まない方が良いものがあると私も思いますが、社会に出てからの
人間の武器として知能や狡猾さは非常に物をいうと思いますし、私も社会でそれを実感した
時期があります。
あなたは、そのイジメっ子よりも頭が良く、結果として単純に勝ったのだと思います。
狡猾に状況を打開した能力は、社会に出てからも非常に有効で、有能な人だと思います。
その行動に非はないと思いますので、もし感じているとしたら罪悪感はもたなくて良いと思い
ますよ。

あとは文章を読んでいる限りは問題ないと思うのですが、長く付き合える友達を多く作っておく
と良いと思います。
意見するようで恐縮ですが、頑張って日本を良い方向へ変えていってください。
勝手ながら陰から期待しています。

689 :少年法により名無し:2007/01/12(金) 07:27:37 0
いじめてるやつより、完全にペーパーテストで優越してるからって
いじめられないということはないよ。

コンプレックスは、他のところにむくのだよ。
曰く、貧乏だ、容姿が劣っている、訛りがある、趣味があわない
靴の色が気に入らない、セーターの柄が気に入らない・・・。

なんでもいいのさ。狂犬どもにとってはな。

690 :少年法により名無し:2007/01/12(金) 08:49:43 0
岐阜の自殺事件も、いじめっこが
被害者が目立つから、下級生へのいじめを
止められたから腹がたって虐めたっていうしな。

妬みがいじめを生むこともあるよ、特に女子の場合は。
いやらしい話しだけどね。

691 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/12(金) 09:00:31 0
お前ら本当に阿呆だな
根本は間違っていないところに手をつけているが
肝心の使用方法が間違っているからおかしな論議になる。

1不良系
これは単純にいじめる側に回る方法。

2 運動系
運動力で他人に一目置かれる存在となり、人格をある程度の
人間に認められ、小グループの仲間入りの切欠をつかめる。
つまりいじめに発展する前に仲間が守ってくれるケース

3 勉強系
賛成できない。いじめの免疫となりえん

4 お笑い
だれとでも仲良くなれる素質を物語る
一番ストレスが溜まるだろうが、極まれば世の中ばら色

5 芸術系
まぁ、運動系と似たり寄ったり



692 :少年法により名無し:2007/01/12(金) 13:50:08 0
>>691
芸術はいいかもな。
俺もそれでいじめ消えたし。

693 :少年法により名無し:2007/01/12(金) 14:11:32 O
一応元ヤンキーからいわせたら

あんまり
不良系に仲間いりしても
ずっとパシリに使われるぞ

せしていじめられたら一番いいのは警察に言う

いじめた奴に仕返しするとかやめろ

相手が不良系だボコボコにされる

実際 いじめられっ子供が切れてヤンキーに逆らい

ボコボコにされ集中治療室 緊急治療室?送りとなった

やり過ぎたヤンキーは殺人未練で少年いん送りとなったが


まぁいじめから逃げのは無理だ

正直警察にちくったら
そいつはかんべかねんしょう送りになるから
本気でボコボコにするからな(笑)

家族も狙われるよ(笑)

先輩を味方につけろ

694 :少年法により名無し:2007/01/12(金) 15:11:31 0
×殺人未練
○殺人未遂

やっぱヤンキーだな。

>正直警察にちくったら
>そいつはかんべかねんしょう送りになるから
>本気でボコボコにするからな(笑)

>家族も狙われるよ(笑)

米国では犯人が鑑別所から出るときには、逮捕に関わった人達に警告が送られるんだけど、
日本でもそうすべきだね。
つーか、死刑で良いじゃん☆ 更生なんて期待できないんだから。

695 :少年法により名無し:2007/01/12(金) 15:32:18 0
>>694
殺人に未練があるんだよ。
そーっとしといてやりなよ。

それはそれとして・・・・

こういう場合、被害者と同じ町に住めないようにする等の対策も必要だね。
再犯の恐れのある犯罪者に関しては、居住や移動に大幅な制限をかけるべきだろうな。

696 :少年法により名無し:2007/01/12(金) 15:52:07 0
>>695
そういう制度がある国もあるよね。
元被害者の半径何メートルに入ったらまた逮捕とか。

697 :少年法により名無し:2007/01/12(金) 18:13:14 0
モンブランは 池沼系か・・・。

そら気味悪がっていじめられんかもな・・・。

698 :少年法により名無し:2007/01/12(金) 19:18:15 O
みんな、あまりモンブランを、ツツいてやるな
(ノ∀`)

699 :少年法により名無し:2007/01/12(金) 21:51:35 0
つまり、一部の中学高校は、少年法と学校の隠蔽に囲われた
不法地帯だってこった。
ほっといちゃいけない。

700 :685:2007/01/12(金) 22:54:20 0
>>686

何にも知らないのに勝手な事を書き込んで申し訳ございません。
不愉快な思いをさせてしまましたね・・・本当にごめんなさい

今中学二年なんですね!私は高校に進学できなかったので
いい思いでもわるい思いでもほとんど中学時代のものです。
今現在は学校生活うまくいってますか?
貴方の人生はまだまだこれからです。これからも困難な事はあると思いますが
頑張って下さい!   ※無責任な台詞ですいません・・・


701 :少年法により名無し:2007/01/13(土) 01:15:48 0
いじめは親や教師に問題があると思います。
いじめてる人間にはいじめてる方が悪いとはっきり言わないといけない。

でもいじめられている人間にはお前は悪くないと言ったらいけないと思う。
いじめられている人間には、その原因や対処法、自分自身を見直す教育をして、
何もかも他人のせいにする癖をつけない努力をしたほうが、今後の人生で必ず役立つはずです。

だからいじめてるやつが悪いと言っている人間がいじめっ子だったらいいけど
多分ほとんどいじめられっ子が言っているんでしょ?それは他人のせいにしすぎ。
自分にも問題がある事を認識しないと一生そのまんま。

逆にいじめられてるやつが悪いと言っている人間がいじめられっ子だったらいいけど
いじめっ子がそれを言ったらダメ。自分勝手で都合がよすぎ。

親や教師はいじめられっ子を甘やかせ過ぎてる半面
いじめっ子を追い詰めない。
そりゃいじめはなくならないと思いますね。

702 :少年法により名無し:2007/01/13(土) 03:39:59 O
>>700
気を悪くなんて、してませんよ(((^^;)
「仕返し」以来、学校生活は平和です。 オレだけでなく、クラスも落ち着きを取り戻しつつあります。
一緒にツルむヤツが2、3人できました。
イジメッ子グループからは、「マジメ君・弱虫のフリしてるけど卑怯な事を何でもやるヤツ」「キレたら、何しでかすか分からない」とか、陰口を言われてるようですが、仕方ない事だと思って静観してます。

もっといい解決法があるのは分かりますが、やった事は後悔していません。やって良かったと思います。

これからは、学校内でイジメを発見したら、解決に向かうように、何か手助けしていこうと思います。
なかなか難しいですが、自分の力で乗り越えられる子が増えてくれればいいなと思います。
 
性格も以前に比べたら、自分でも怖いくらいに「崩れた」と思います。親も複雑そうな顔してます(((^^;) 
あの事件で、自分は考えを巡らせたり、調べたりするのが得意なのかなと気付いたので、これを悪用せずに、正しい事に役立てたいです。
学校内全体の人間関係や保護者・教育委員会とかのバランスを、よく知って、うまく「綱渡り」ができればいいなと考えています。
福岡の自殺ニュースを見ていて、他人事ではないと思います。
長くてすみませんm(__)m
では。


703 :少年法により名無し:2007/01/13(土) 06:48:50 O
復讐のヒントになった一冊。
登場人物が、セコイ・卑怯・エグイ…
ある意味、勇気付けられた。

http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d.html/ref=ms_b_p_1_p1/249-9043350-9016352?a=4198621551&uid=NULLGWDOCOMO&edi=RIXNutdO7WbP11upEjgPDUsHEMsNdc0tVRZOKi3o7EI%3D

704 :少年法により名無し:2007/01/13(土) 09:07:58 0
いじめいじめと言うけれど、単にこれって犯罪でしょ。

いじめられっこに問題点があれば、いじめてもいいと言う屁理屈は絶対通用しない!

たとえば、

防犯の甘い家があったとしても、そこに空き巣に入っていいことにはならない。

防犯を甘くしていた家にも原因はあるかもしれないが、それと空き巣していいかどうかは別問題である。

防犯を甘くしていた家が、仮に注意を受け、防犯を取り付けるなど、防犯対策を施したとしよう。

しかし空き巣は、さらなる腕を磨き、またその防犯をも破る力を身に付ける。

永遠にいたちごっこ。

結局、いじめは、空き巣と一緒で、いくら防犯をしっかりしようが

また新たなターゲットを探すわけで、ターゲットが見つからなければ、

防犯の硬い家をも破ろうとするわけだ。

だから、いじめられっこがいくら努力しようと、いじめはなくならない。

何の非のうちどころがなくても、どこか欠点短所をあら捜しして

またいじめを始めるに違いないのだから。

705 :少年法により名無し:2007/01/13(土) 10:15:35 0







   「子供は票にならない」 ←これが国会議員共通の認識です


   子供のイジメ問題を解決する法案が出され
   可決されるかどうかは、けっきょく政治制度改革の問題なのよ

   まずは参政権を18歳に引き下げる事がその第一歩なんだが
   オマイラ 分かってる !? 







                   (`皿´) !!  ワカテ ナイ ダロ コラ



706 :少年法により名無し:2007/01/13(土) 11:12:23 0
いじめねぇ〜。
私は在日韓国人の三世だけど、小学生の3年生の時自分が韓国人な事を友達に
行った瞬間に口を聞いてくれなくなったよ。
イジメスタートだよね
しかも先生までもご一緒に何か問題があると全部俺のせいだったしw
友達の家に行ってインターホン押すと居留守。
その問題に対しては同級生の親がやばかったかな。
後々時間がたってからお話された事だけど、親が韓国人とは口を聞いてはイケマセンだって
1ヶ月ぐらいしたら何故か俺の物が何かしらなくなる現象が多発するし
それが過ぎると席がない?!
学校には休食の時間にだけ行った、美味いからw
私はシカトだから誰も自分の給食取ってくれないから勿論取り放題だったし
私に話しかけた瞬間トバッチリが起きる(そいつがイジメ対象になる)

先生は勿論シカトだしね。

小6まで続いたね〜。
死んだら負けだ精神だったから自殺までは行かんかったけどね

何だかんだで親だと思うよ〜親の教育
ちゃーんと子供とコミュ取ってればそんな下らない問題あんまり生まれないと思うけどなぁ〜
私が甘すぎるのかもしれないが。

それとやっぱり先生だね今でもやっぱり憎いね小学校高学年の時の担任は。

今でも心に残る学校での名言は
【朝鮮人は朝鮮に帰れ!】の後に皆で【帰れ×5】ぐらいのコール付き
これはまじで殺意を覚えたよ。

707 :少年法により名無し:2007/01/13(土) 11:52:26 0
>>706








      「さっさと竹島、返せコラ !! 」










708 :少年法により名無し:2007/01/13(土) 12:50:05 O
》706 特権あんだから文句言うな。

709 :706:2007/01/13(土) 14:33:12 0
>>707竹島ってなんですかな?

>>708特権と言えば永住権ぐらいかな

710 :少年法により名無し:2007/01/13(土) 15:03:20 0
>>709
ドクトとか言うんだったな、すまんすまんw

711 :706:2007/01/13(土) 15:10:23 0
>>710
いえいえw

712 :少年法により名無し:2007/01/13(土) 15:40:07 0
竹島は竹島であってドクトとかそんな変な名前じゃない。
自演乙

713 :少年法により名無し:2007/01/13(土) 18:11:56 0
いじめを肯定するキチガイはたくさんいる

714 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/13(土) 18:36:18 0
否定も肯定もしないね

715 :少年法により名無し:2007/01/13(土) 20:12:21 0
まずもんぶらんは自らの存在の可否を論じるすれをたてるべき

716 :少年法により名無し:2007/01/13(土) 20:16:44 O
特定な人物に対し集団でイジメる奴はカスです。根性ない、愛情なしで育てられた、自分がやられた時を考えないといった欠陥人間の象徴。
まぁ姉歯の欠陥住宅のように人間一人を育てる過程で欠陥教育をしたらからイジメが存在する。だからイジメる奴がいけない。

717 :無愛想の地獄 ◆IANSony1T2 :2007/01/13(土) 22:28:30 0
>>99>>122>>678
一方的な奴を優遇すると全体に影響するため無理があり向こうからいい事がやってくると思っている奴はニートであるパラサイトはプラス思考
そして、周囲がマイナス思考になることはごく当たり前であり実際的に堪えない引退ゴッコすなわち不可解、その原因を究明すべきであるはず

>>716
デンジャラスゴブリンをリアルで見たことがある。
あれは感化されまくっているし許容範囲が病的に狭く贅沢で、いやしい

垣根すなわち思考が腐るという意味で、旬に食べるものは、食べるだけで満足だが

≫自分がやられた時を考えないといった欠陥住宅のように人間一人を育てる過程で欠陥教育をしたらからイジメが存在する

鄙事で騒ぐ奴は贅沢で矛盾が激しく「羨ましがられているという勘違いをしている」これは外見上だけはなく物凄く気をつけなければ成らない問題である

718 :無愛想の地獄 ◆IANSony1T2 :2007/01/13(土) 22:38:35 0
>>716
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken86.html

719 :無愛想の地獄 ◆IANSony1T2 :2007/01/13(土) 22:54:19 0
>>716
物凄く気をつけなければ成らない問題それは同和ではなく同和を利用する奴である

バイクとクルマがを右直事故を起こす。
バイクの奴は、クルマが冷静にハンダすると思い込んでいる。
クルマの奴は、スクーターと「本当の距離感がつかめていない」それが問題である。
それを解決する方法は無いプラス思考の奴が馬鹿という事勿れ其れに尽きる
双方が其の場をやり過ごす為だけに判断ができなくなる現象である
其の場をやり過ごす事すらできない状態ということが問題

其の場を無理に勝ち進んむ奴は「全体のダメージになる」すなわち全体にとって「マイナス」でしかない

720 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/13(土) 23:00:27 0
>>716
≫姉歯の欠陥住宅のように人間一人を育てる過程で欠陥教育をしたらからイジメが存在する

連鎖をくいとめることは重要だが、世代交代とは何か
経営者の子供若しくは馬鹿が親が築き上げた物を台無しにする

そういうことは騙されるということになる
ちょっと楽がしたいが為だけに毎日タクシーに乗り続けること
これは家族全体にとってマイナス以外の何事でも無い

洗い浚い言い出すときりが無い

721 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/13(土) 23:06:29 0
≫根性ない、愛情なしで育てられた、自分がやられた時を考えないといった欠陥

性根が入っていない腐った思考の奴は
何かと辺鄙であり周りが本当に往生させられる

それを解決できるかというと、>>719
≫クルマの奴は、スクーターと「本当の距離感がつかめていない」それが問題である。


722 :少年法により名無し:2007/01/13(土) 23:19:12 0
俺たちはいつも2ちゃんねるに見守られさまざまなカキコをしてきた。
その2ちゃんねるが閉鎖されるなんていやだ。
そのためにはどうすればいいか?抗議をすればいい
いまこそ2ちゃんねるを守るために俺は秋葉原駅電気街出口で抗議をしようと思う。
みんな、手を貸してはくれないか?

手を貸してくれる同志は下記参照
日時 2007年1月13日
日程 午前10時から秋葉原駅電気街出口にて民衆に訴えかける、午後1時終了予定
必ず「2ちゃんねるが閉鎖されるのを黙ってみていられません、どうか2ちゃんねるが閉鎖されるのに反対してください」と言ってください

どうかコピペして広い範囲に知らせてくれ。


723 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/13(土) 23:20:52 0
>>716
≫根性ない、愛情なしで育てられたイジメる奴がいけない

奴らの思考は「羨む、羨ましく思われたいとか籠には入りたくないが入らざるを得ない状況を自分から作り出し続けている」ということになります。
羨ましいと思わない人間など滅多に存在しないが、大抵の人間が羨むことは同じで、其処に的を得られていたとからといって、デンジャラス(危険)なことが容赦される訳ではない
人を殺せと命令されて殺した奴に「おまえが悪い」といっている類に他ならない

そういう、奴らは「汲取られず、ただ単に躾られている家畜」悔しがらなくていいところで「くやしがらなければならない状態に自分を持ち込んでいる」という派閥的不具合も多発することが一概にしてわかる


724 :旧式 ◆VnUZ9WuidM :2007/01/13(土) 23:30:45 0
>>722
ドキュンよ、tmp鯖がカキコできないからって、そう羨むな

725 :我空 【&rlo;クッパ空・真 ♦ 憎生&rle; ◆INNEN8sGug :2007/01/13(土) 23:37:04 0
>>722
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1168268769/201

726 :スイ:2007/01/13(土) 23:43:32 0 ?2BP(0)
えっと、すいません、↓で討論?みたいなのをしているんですけど、
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/game/19692/1168442603/
私は、真珠さんって少し変わった趣味を持った人だなー、とかは思いますけど、それだけで叩いたりするのってひどいと思いませんか?
私はあまりネットには詳しくないのでよくわからないんですが、なんかほなみんさんが2chとか言ってたので調べてみると見つかったので書き込んでみました。
このままだと真珠さんがかわいそうなんで、誰か真珠さん側についてほなみんさんを叩き返してくれませんか?私じゃ勝てそうにないので。

727 :◆dIdiU4udT2 :2007/01/13(土) 23:56:57 0
>>99>>122>>678
一方的な奴を優遇すると全体に影響するため無理があり向こうからいい事がやってくると思っている奴はニートであるパラサイトはプラス思考
そして、周囲がマイナス思考になることはごく当たり前であり実際的に堪えない引退ゴッコすなわち不可解、その原因を究明すべきであるはず

>>716
デンジャラスゴブリンをリアルで見たことがある。
あれは感化されまくっているし許容範囲が病的に狭く贅沢で、いやしい

垣根すなわち思考が腐るという意味で、旬に食べるものは、食べるだけで満足だが

≫自分がやられた時を考えないといった欠陥住宅のように人間一人を育てる過程で欠陥教育をしたらからイジメが存在する

鄙事で騒ぐ奴は贅沢で矛盾が激しく「羨ましがられているという勘違いをしている」これは外見上だけはなく物凄く気をつけなければ成らない問題である

728 :◆dIdiU4udT2 :2007/01/13(土) 23:58:13 0
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken86.html

バイクとクルマがを右直事故を起こす。
バイクの奴は、クルマが冷静にハンダすると思い込んでいる。
クルマの奴は、スクーターと「本当の距離感がつかめていない」それが問題である。
それを解決する方法は無いプラス思考の奴が馬鹿という事勿れ其れに尽きる
双方が其の場をやり過ごす為だけに判断ができなくなる現象である
其の場をやり過ごす事すらできない状態ということが問題

其の場を無理に勝ち進んむ奴は「全体のダメージになる」すなわち全体にとって「マイナス」でしかない

729 :モンブランx ◆TPA1fHgz76 :2007/01/13(土) 23:58:58 0
書き込みは日本人だけにしてくれ

730 :少年法により名無し:2007/01/14(日) 00:02:32 O
いじめる奴が100%悪い
いじめられる奴に原因があるなら、その原因を本人に言えばよいだけのこと
言っても治らなければ関わらなければよい
言えないのなら関わらなければよい。
嫌いだという人間に対して嫌いな理由を一人で言いにいけなくて、集団でいじめる人間はただの暇人。趣味をみつけろ

731 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/14(日) 00:05:57 0
>>729
いいところにでてきましたね

難癖つける奴は偽(似非信者)トヨタ(トヨタ自動車が儲かっているから日産から寝返ったような奴のこと)をどう思いますか?

732 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/14(日) 00:08:03 0
>>730
奴ら似非トヨタ偽信者は其の趣味さえも奪われているかと思われます。

その為、周囲が往生させられたりするとか

733 :◆INNEN8sGug :2007/01/14(日) 00:10:40 0
バイクとクルマがを右直事故を起こす。
バイクの奴は、クルマが冷静に「自分中心な判断をすると」すると思い込んでいる。
クルマの奴は、スクーターと「本当の距離感がつかめていない」それが問題である。
それを解決する方法は無いプラス思考の奴が馬鹿という事勿れ其れに尽きる
双方が其の場をやり過ごす為だけに判断ができなくなる現象である
其の場をやり過ごす事すらできない状態ということが問題

其の場を無理に勝てたはいいが、そういう奴は「全体のダメージになる」すなわち全体にとって「マイナス」でしかない

邁進

734 :因縁 ◆INNEN8sGug :2007/01/14(日) 00:12:14 0
>>729
名前間違えたじゃネーかよ

735 :怨念は劇化する ◆U999OXWDXs :2007/01/14(日) 00:20:53 0
【矛盾したプライド】 架空の幻想世界
其んな事勿れ永久がさつ複雑化する鶏と卵どちらが先か?誇大妄想と客観やら甚大な勘違い

歯を磨く時は横みがきという間違った教えがあり横みがきが逆効果だが
あることが判明してから歯医者はタテ磨きを伝えることに徹している現状があるが専門学科という意味ではなくそ餓鬼とういうところから問題が生じていることは云うまでもないが、垢なのか日焼けなのかは誤魔化せないものがある

736 :怨念は劇化する ◆U999OXWDXs :2007/01/14(日) 00:27:54 0
寝返り眉唾であろうが自分を優位な状態にすることで、無理にやり過すことに問題がある
おいしいとこどりとは何か。
ビジュアル系のバンドって、化けの皮剥がされると結局「魑魅魍魎」ということだな

737 :怨念は劇化する ◆U999OXWDXs :2007/01/14(日) 00:30:52 0
群がることで、奴らは一人一人の弱さを克服しているつもりみたいだが、あれには物凄いリスクが生じている「おとぎばなし」ということを認知していない

738 :少年法により名無し:2007/01/14(日) 00:42:43 0

芸スポ板
【芸能】テレビ東京・亀井京子アナ、巨人のイケメン左腕・林昌範投手とお泊まり愛★2
↑のスレの、>>315 から、亀井京子と早大レイプサークル、スーパーフリーの関係について、
詳しく書いてある。

http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1168508834/315
↑ここから飛べるよ。

739 :少年法により名無し:2007/01/17(水) 00:08:57 0
wwwっうぇwwwっうぇw
http://www.youtube.com/watch?v=2KCSKZ4-lxI

740 :魔ノ情ホウ操サ ◆MAJOUSOou. :2007/01/17(水) 21:18:36 0
そして、イジメ問題は「人の足を引張る奴」である。

いじめられたと思い込んでいる奴は、実際にイジメられていることは一目瞭然

そういつた問題を解決するには、まず、いじめられる奴の世界すなわち問題児の、おとぎばなしの世界に対して

どういったリスクか、それらを明確にすべきである。

741 :少年法により名無し:2007/01/17(水) 21:20:44 0
いじめる奴が悪い?
笑わせるなボケがw
全ていじめられる奴が悪いんだよ!
わかったらショック受けてシネやw

742 :魔ノ情ホウ操サ ◆MAJOUSOou. :2007/01/17(水) 21:22:44 0
興奮しはじめたようだな

743 :骨牌(カルタ) ◆dIOXXAi7T2 :2007/01/17(水) 21:32:57 0
>>737
人の足を引張る奴は、存在そのものがリスクということもわかるが
そういう難癖事を連鎖させている奴に原因がある。

本当の原因は旦那の稼ぎが悪いとか色々あるかとは思われるが
問題を解決する方法は、イジメられるべき奴がイジメられていることではなく

イジメられている奴が、イジメられる理由がない奴にイジメラレルエネルギーを転嫁しているところにある。

そのエネルギーはしまいに反射するようになる。
反射するまでは、光と影の摂理で闇は光を吸収したりするが、許容値をオーバーすると立場は逆になる。

744 :少年法により名無し:2007/01/17(水) 21:36:42 0
強烈な電波が来ているね。
イジメ肯定論者は馬鹿だと思っていたけど、認識を改める必要がありそうだ。
奴らは既知外だ、と。

745 :少年法により名無し:2007/01/17(水) 21:46:34 0
肯定するというか、普通に起こるもんだろ。それが間違った事だとは思わん。

746 :因縁【&rlo;空我&rle; ◆INNEN8sGug :2007/01/17(水) 21:48:10 0
>>744
相性が悪い奴は、必ず存在する。
しかし、おとぎばなしの世界とか隔離されたような奴らは刑務所同様

その憂鬱とか孤独感に至る理由は、欠陥にある。
その欠陥とは、旦那の稼ぎが悪いとか「巨乳だから金蔓は逃さないなど思い込みがあるかと思われる」

そういった問題は、エネルギー反射だけではない

足を引張る奴は、足を引張られた奴が、日に日に強くなって行く
これこそが、エネルギー反射の論理である。

カーナビは理論的であり、100%の確立を弾き出すことはない

747 :少年法により名無し:2007/01/17(水) 21:59:55 0
いじめる奴が悪い?
笑わせるなボケがw
全ていじめられる奴が悪いんだよ!
わかったらショック受けてシネやw


748 :少年法により名無し:2007/01/17(水) 22:19:25 0
全てとは思わんが、いじめられる奴も悪い。

749 :モンブランx ◆HeFOu0HFYo :2007/01/17(水) 22:22:21 0
全て苛められる側にも原因ある

750 :少年法により名無し:2007/01/17(水) 22:51:09 0
>>747-748
君たちの主張は既に完全論破済み。
それを覆せるだけの論理展開なしに喚いたところで、
ただの負け犬の遠吠えに過ぎない。
顔を洗って出直して来い。

751 :少年法により名無し:2007/01/17(水) 22:55:16 0
749はあぼーんになっているんだが、また例の馬鹿が性懲りも無く来ているのか。

752 :◆dIdiU4udT2 :2007/01/17(水) 23:10:52 0
例のステレオタイプは、あぼーんでよろし

753 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/17(水) 23:32:52 0
>>743
その許容値が、行き成りオーバーする奴は、いじめを繰り返している。
実際いじめではなくストレスを発散することでしか存在価値を保持できない集団

何事も規則通りで、自分以外の道理を全く無視したうえで、図に乗るから相手にされなくなる。
そこで、どうにか相手にしてもらおうとして、人を殺したり、ありもしない酷い出鱈目を言うようになる。

それは、嫉妬や更年期などが併発して、頭脳に支障があることではなく「ケア」を求めている一面があるからである。
との突然で、発作的に発症するケア要求は、無理どころの問題ではない

ぶっちゃけ、家庭内の問題だろうとしか思えない。

754 :モンブランx ◆HeFOu0HFYo :2007/01/17(水) 23:34:42 0
イジヒキは人間ではない、エイリアンだ。
だから自殺しようが、人権無視されようが知ったことではない

755 :少年法により名無し:2007/01/17(水) 23:38:24 0
>>750
君たちの主張は既に完全論破済み。
それを覆せるだけの論理展開なしに喚いたところで、
ただの負け犬の遠吠えに過ぎない。
顔を洗って出直して来い。


756 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/17(水) 23:38:45 0
>>744
問題児の集まりがあるとすると、そこは、おとぎばなしの世界

天国の様な場所にある地獄である。

地獄というと、谷底とか地の池みたいなのを連想するが、それが大きな誤算を招いている。

757 :生憎 【&rlo;クッパ空・真&rle; ◆INNEN8sGug :2007/01/17(水) 23:41:01 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1154275237/000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
「くそ餓鬼」その捌け口とは一体何か? 市役所に勤務していた少年みたいな成年?が、飲酒運転で追突し死傷させたうえ300bほど逃げようとしていたという事実は何故かは不明だが・・・単に運転がへたくそという言い回しでは解決されない
「物事のカルタ化ならびに物事のドラマ化が原因している」ということが察せられるだけではなくコスト削減といえ何でもくそ餓鬼みたいな奴をでは到底世代交代に生じ得る負荷を軽減することはできないことが証明されている
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1152718943/000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000
次に物事のカルタ化とは何か。そして、物事のドラマについてはアンダーグラウンドを容赦してしまっている時点で、明白という事だが・・・物事のカルタ化
そして、その物事のカルタ化は捌け口に苦しむ現象の一環ではなかろうか?物事のカルタ化は破局する可能性が極めて高いことは云うまでもないが、くそ餓鬼の感情移入や偶然にしがみついて思い入れ嬉しがる奴それが、昨今の「くそ餓鬼」である。
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1145972434/000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000000

758 :輪廻 ◆0nmxxxxtgU :2007/01/17(水) 23:44:10 0
>>755
典型的。

759 :森本オレの御伽話 ◆wwvvwghvhs :2007/01/17(水) 23:47:25 0
>>756
そうだな、おとぎばなしの世界は「言うなれば依存の世界」になるからなぁ

では地獄の様な場所にある天国は、天国と思えない

それでも、依存の世界

オウムみたいな

760 :空想自己実現 ◇&rlo;覇&rle; ◆wwvvwghvhs :2007/01/17(水) 23:49:26 0
上九一色のようなど田舎でサリンを・・・だな

都会に対して敵意がある集団

761 :65n ◆P65OXXXXU2 :2007/01/18(木) 00:00:32 0
>>754
いじめが死刑に発展した例だな

でもマスコミが麻原が牢屋の壁に向けてチーズをなげつていてたのはいかにもやらせだな
松本サリンと松本はチーズを投げたなんて洒落にならないな

762 :少年法により名無し:2007/01/18(木) 07:31:27 0
>君たちの主張は既に完全論破済み。
>それを覆せるだけの論理展開なしに喚いたところで、
>ただの負け犬の遠吠えに過ぎない。
>顔を洗って出直して来い。
プププッッッwww
きもいよお前wwwww

改めて絶対的に正しいことを言ってやるからしかと覚えておくように

いじめる奴が悪い?
笑わせるなボケがw
全ていじめられる奴が悪いんだよ!
わかったらショック受けてシネやw いじめる奴が悪い?
笑わせるなボケがw
全ていじめられる奴が悪いんだよ!
わかったらショック受けてシネやw

763 :少年法により名無し:2007/01/18(木) 12:52:09 0
論理破綻どころか論理そのものがないな。
遠吠えとはこのことw

764 :少年法により名無し:2007/01/18(木) 15:14:44 0
>>763
ププッw
論理だってw
論理とおりに行けばいじめなんてないのにw

765 :少年法により名無し:2007/01/18(木) 16:04:53 0
>>762
人間のくず

766 :少年法により名無し:2007/01/18(木) 16:21:13 0
>>764
どんな既知外も自分が論理的に思考していると思うものだよな。
君のいう理論とやらを説明してもらえるかな?
おそらく、人類には理解不能だろうけれど。

767 :少年法により名無し:2007/01/18(木) 21:30:36 0
だからいじめられる奴が悪いだけ

768 :◆Falcond3ho :2007/01/19(金) 00:24:04 0
>>762
≫www
≫wwwww

     , - ' ゙    `` ‐ 、_,,,,,
   ,r'          /=ミ     wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
. /             彡lll  
 l -=・=- -=・=-    |:;l .;:!
 l   _,.=ニニニ=__,、    |:;l .;:!       wwwwwwwwwwwww wwwwwwwwwww wwwwwww
 l     `¬―'´     |:;l .;:!
 ヽ             ' l;;' wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
  i              ノ  |
''''''''7i,         ,/  /`〉`゙T''''''''''          д
  l  `ー---― '"    / /.|  |

769 :ボム ◆VFLatmBOMU :2007/01/19(金) 00:28:50 0
>>766
依存心から論理が導き出される訳ではなくて、コンプレックスの塊(かたまり)みたいな奴は思い込みが激しい病気

770 :試行錯誤 ◆FLATbXdZFU :2007/01/19(金) 00:33:30 0
>>766
≫おそらく、人類には理解不能だろうけれど。

家畜は動物という事で、奴らは防御している。

その保身、防衛とは一体どういうことか

「依存している自分を容赦される相手」ようするにネダリすぎということだな。

771 :試行錯誤 ◆FLATbXdZFU :2007/01/19(金) 00:38:16 0
>>770 続き
依存している奴はコンプレックスが異常に強い

そのコンプレックス諸共を認められることは無い

しかし、依存する奴は依存している自分のコンプレックスを別のモノに転嫁している。

責任とかコンプレックスをやわらげようとしても意味が無い

それを論理的と呼べる奴は、同種のコンプレックスに過ぎない

772 :試行錯誤 ◆FLATbXdZFU :2007/01/19(金) 00:42:44 0
>>771 続き

という意味で、コンプレックスを誤魔化せば誤魔化すほどダメージになるという「論理」これがある。


次に、依存することが何を意味するか

依存される側は、たまらんだろうが恩返し的なことを期待しているとは思えない

イジメ問題その視野が、いつの間にかコンプレックスとかオウム返しになっていては、恩返しどころではない

773 :澱覇 ◆wwvvwghvhs :2007/01/19(金) 00:48:34 0
>>743
その許容値が、行き成りオーバーする奴は、いじめを繰り返している。
実際いじめではなくストレスを発散することでしか存在価値を保持できない集団

何事も規則通りで、自分以外の道理を全く無視したうえで、図に乗るから相手にされなくなる。
そこで、どうにか相手にしてもらおうとして、人を殺したり、ありもしない酷い出鱈目を言うようになる。

それは、嫉妬や更年期などが併発して、頭脳に支障があることではなく「ケア」を求めている一面があるからである。
との突然で、発作的に発症するケア要求は、無理どころの問題ではない

ぶっちゃけ、家庭内の問題だろうとしか思えない。


ケアは家庭外でも重要なことは確かだが苦しんでいる奴を余計に苦しめる奴は例外である。

ケアとカウンセリング(主に依存病、精神異常)を治癒させるにはコンプレックスを除去しなければ問題解決は不可能である。

774 :森本オレの御伽話 ◆wwvvwghvhs :2007/01/19(金) 00:52:22 0
>>767
それに対してムキになると、問題は進展できなくなり、全体にとって大きなダメージとなる
                   ↓
ケアは家庭外でも重要なことは確かだが苦しんでいる奴を余計に苦しめる奴


775 :魔ノ情ホウ操サ ◆MAJOUSOou. :2007/01/19(金) 00:57:15 0
>>769
そう些細なことを大げさに言う奴の観念は次第に概念化する

ダメ親

776 :少年法により名無し:2007/01/19(金) 01:00:14 0
>>1がいういじめられるほうが悪いっていう意味がよくわかりません><;

なぜいじめられる方が悪いか簡単に教えてください><;

777 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2007/01/19(金) 01:03:09 0
例えば、ザルで水を掬わせて何故、掬えないんだなんていう奴と同じで

劣等感「劣等意識」それらが甚だしい

778 :少年法により名無し:2007/01/19(金) 01:09:52 0
>>777
もっと詳しくお願いします

誰でもわかる感じで

779 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/19(金) 01:11:27 0
>>776
失敗例を成功の手がかりにすることは可能だが、成功という偶然的なプライド

780 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2007/01/19(金) 01:17:14 0
>>778
思いやりとかまごころというクオリティーを要求されている訳ではなさそうです。

劣等感とか劣等意識は、取り残された世界ではネックになっている全体の同一意識

なめられた状態

要は、特急に乗車しているにもかかわらず、なんで車掌が特急らしい対応をしてくれないか。

781 :ゾンビ超特急 ◆f..iwwwwwg :2007/01/19(金) 01:18:58 0
…。

782 :少年法により名無し:2007/01/19(金) 01:23:57 0
>>779
?

>>780
つまりいじめられっこが先生に助けを求めているのに先生は義務を果たさないって事ですね?

なるほどじゃ悪い順は先生>>いじめっ子>>>周りの人>>>>>>>>>>>>いじめられっこ
ってことですね

783 :少年法により名無し:2007/01/19(金) 02:18:20 0
女はレイプされる為だけに存在している
http://ex17.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1169136977/

73 :閉鎖まであと 4日と 19時間 :2007/01/19(金) 01:35:39.03 ID:mjsRmKKU0
ここまでのまとめ

色んな女の子がいるけど、
それは色んな子をレイプするためのおまけでしかない。
清純な子も、ちょっとエッチな子も、大人しい子も、
仕事のできる子も、勉強ができる子も
すべてレイプするジャンル分けの為。
勉強をがんばってる子、仕事をがんばってる子とかは
その努力を「勉強・仕事をがんばってる子をレイプするのが好き」な男の為にしているということ

そもそも女の唯一の取り得は男の性欲処理をすること。
なので、本来であればレイプされたら
「私を使ってくれてありがとうございますm(_ _)m」と感謝しなければいけない。

最近の「公平」を理念とした「女性優遇」が認められるならば、
別な者の要求をも満たし、真に「公平」を実現しなければならない。



784 :少年法により名無し:2007/01/19(金) 07:00:47 0
>>766
バカだバカバカw
理屈じゃない問題を理屈で解決しようとしてるw


785 :少年法により名無し:2007/01/19(金) 07:59:32 0
この問題が理屈でないという事を論理的に説明して見せてください。

しかし、電波とゆとり教育の申し子の多いスレだね。


786 :少年法により名無し:2007/01/19(金) 13:41:00 0
誰にでもわかりやすく一般的な表現で自分の考えを話すには、
高い知能が必要で誰にでも出来ることではない。

787 :少年法により名無し:2007/01/19(金) 16:56:01 O
俺はいじめっ子専門でいじめてたがダメ?

788 :少年法により名無し:2007/01/19(金) 18:37:22 0
>>787
君はキラ肯定派だね。

789 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/19(金) 19:02:00 0
あれれ

まーだ「いじめられる側にも原因が」って思ってる奴がいるのか


一体いつまで自分自身に嘘をつくつもりなんだろう

790 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/19(金) 19:03:05 0
いじめ(虐待、嫌がらせ)の原因はひとえに、いじめる側の「多様な(先天的障害を含む)個性を受け入れる包容力・寛容・忍耐力・思いやり・表現力・労り・想像力・慈愛」の欠如である
「いじめられる側にも原因が」という考えは、そう主張する人自身の「いじめたくなる原因」のすり替えであり、上述した己の欠陥から目を逸らすための口実・言い訳に過ぎない

「学校を何度変わってもいじめられるのはいじめられる側に原因がある証拠」という理屈は通らない。何故なら「どの学校にも、異なる個性を認められず不平不満を上手く自己処理できない未熟者がいること」が本当の原因だからである
「多数派は正しい」という安直な誤謬を盲信して物事の本質・因果関係を見誤ってはならない

「いじめは人格に問題がある者を矯正する手段」という理屈は、それこそ人格に問題がある者が多用する逃げ口上である
仮に何らかの欠点や落ち度があったとしても、その矯正法がいじめ(虐待、嫌がらせ)である必然性はない。寧ろいじめの目的は加害者側の一方的な快楽・ストレス解消であり、更正どころか却って社会憎悪・人間不信を増しかねない

「周囲を不快にさせるからいじめられて当然」も責任転嫁である。そもそも不快感の原因は「それを感じる個々人の持つ価値観・固定観念」であり、他人のせいにするのは筋違いである(いじめの報復も同様。下記リンク先参照)
従って、加害者をただ感情的に非難するだけに終わる人もまた「己の未熟さ」に気付かねばならない。安易な厳罰化や一時的な対処は、問題の陰湿化・冗長化を招くだけである

「どうせいじめは無くならない」と思う人は、名も無き人々の不断の努力によって人知れず解決している数多の実態を、まず知るべきである。大きく報道される事象だけが全てではない
また「いじめられる側を守ろう」とする行為は、被害者側の自尊心を傷つけ、実態の表面化を妨げる。被害者を助ける必要はない。真に救うべきは”愛に飢えた”加害者である

以上を読んでも尚「いじめられる側にも原因が」と正当化する人は、結局「自分自身の非(心の狭さ・貧しさ)を認めたくない」のである

感情自己責任論
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1167575534/1-3

791 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2007/01/19(金) 19:32:30 0
>>782
リスクが大きすぎて賄いきれない状態

存在否定ではなくイジメられる奴は「イジメられる状態に到達する」

到達しない奴はイジメられない

792 :無限 ◆Dv0enmRisk :2007/01/19(金) 19:37:42 0
>>786
≫13:41:00 0

793 :ハ八ノヽノ \ / \ ◆HAwwwwHAR6 :2007/01/19(金) 19:44:59 0
>>792
(o>ロ<)oギャ――――――――ハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

794 :少年法により名無し:2007/01/19(金) 20:19:48 O
イジメって 目に見えないイジメってあるの知ってます?

795 :少年法により名無し:2007/01/19(金) 20:56:26 0
つまりいじめっ子がいじめる理由が「キモイ」「弱い」「チビ」とかであまりに自分勝手でも
いじめっ子はいじめをやめないから強くならないいじめられっこが悪いっていいたいんでしょ

796 :少年法により名無し:2007/01/19(金) 22:48:32 0
「いじめられる側にも原因が」と考えなきゃ
永久に解決しない

797 :少年法により名無し:2007/01/19(金) 23:28:13 0
>>796
その根拠を論理的に説明してね。

798 :少年法により名無し:2007/01/19(金) 23:38:56 0
いじめられる側が自分の原因に気づいて直すと、いじめられなくなる。
だから、いじめが続くのは自分の原因に気づいていないって事になる。

799 :少年法により名無し:2007/01/19(金) 23:55:04 0
>>798
私は「論理的に説明してね」と言ったのですよ?

貴方の主張を否定する事例は山程あります。

800 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 00:15:21 0
>>799
別に797のレスに答えたわけではないのだが・。
まあいいよ。じゃ、まず否定してみてちょー

801 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 03:31:31 0
>>796
そこに至らない奴にまずいじめは解決できない。

>>797>>799
だから理屈で解決する問題じゃねえのにw論理君w
相手は理屈でやってくるんじゃないんだよw

そういう奴にいくら理屈を言おうが通用するわけねえだろバカw

いじめられてる奴が望むのは理屈を言うことではなく、いじめを解決することだ

802 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 04:23:49 O
お気楽な人はいいね 愛と憎しみは紙一重なの 可愛いと思う反面そのあまりの可愛さに憎しみを抱く人間もいるのです 顔で笑ってても心は鬼な人が沢山見える …

803 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 04:25:07 O


804 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 04:27:25 O
私には鬼が見える

805 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 06:38:16 0
俺はいじめ否定派だが、善悪で考えるとちょっと別だな。
何にとって悪いのかが分からないと議論にもならん糞スレ建てた1はアホ。
社会的にって話なら悪だろね。

ttp://www.hiroshima-soka.jp/keisyou/ijime.html

806 :名無し:2007/01/20(土) 09:55:06 O
きのう学校のHPでクラスいじめがあったことをつたえたんだが(自分がいじめられてるとおもい)名前出さないと返事しないといわれた


責めてもクラス名はつたえた 学校はやはり糞

807 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 11:12:00 0
>相手は理屈でやってくるんじゃないんだよw

この点は賛成。
要するに、いじめっ子のような糞餓鬼は殺処分するしかないってことだな。
だって、理屈で説得=躾けることが不可能なんだろ?

808 :モンブランx ◆HeFOu0HFYo :2007/01/20(土) 11:17:40 0
>>807
いや、イジヒキを虐待しても罪は無い

809 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 12:10:27 0
>>807
理屈主義者は、相手がどう出ようとも理屈を使わなくてはいけないのw
いくら向こうが殴ってこようとも、理屈を言って説得する以外許されないw
理屈で解決するとはそういうことなのよw

いじめに理屈持ち込んでるバカ共は、いじめが理に通らないからいけないと言いたいんだろ?
なら理屈でいじめを廃してみろよwできるもんならなwwww


810 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/20(土) 13:33:35 0
>796

違うな
「いじめる側に100%原因が」と考えなきゃ永久に解決しないんだよ

>798

違うな
いじめる側が自分の原因に気づいて直すと、いじめなくなるんだよ


いつまで責任転嫁するつもり?

811 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 15:00:22 0
じめる側も悪いけど、いじめられる側にもそれなりに悪い時もある。
現代の少年、少女は塾やら家庭教師やらでストレスを当てているらしい。

812 :モンブランx ◆HeFOu0HFYo :2007/01/20(土) 15:02:28 0
いじめられっこ=イジヒキを人間扱いするのはいい加減やめましょう


813 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 15:49:25 0
>>810
ばーかw
いじめが悪いことなど有史以来ずっと言われとるわいw
でも、消えてないのさw

なぜか?
それはいじめられる側が「いじめはいじめる側が悪い」と逃げ、
自らを冷静に考えることをしないからさw
そしていじめる側が「いじめられる側にも原因がある」と逃げ、
犯罪を犯してるからさw

わかる?
一度はきちんと自分を冷静に見なければ
「いじめられる側に原因があること」と「いじめる側の言いがかり」の区別、
どっちがどの程度悪いのかの区別がつかないのw
その位の区別はつかないときちんとした反論さえできねえだろw

だからこそいじめはいじめる側に100%悪いなどということは永遠にできないw

814 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 16:25:44 O
813の方がバカだと思う。
『いじめられる方にも問題がある』と言う周りが多いから いじめが無くならない。
いくら冷静に自分を見つめ直したとしても、いじめの原因なんて皆無。
顔にホクロがあるからとか太ってるからとかそんなくだらない事がきっかけでいじめは起きる。
原因を探す事自体 意味がない。
悪いものに理由なんて必要ない。
加害者側の作り出した言い訳を真に受けて、いじめられる方にも問題があるとか偉そうに語り出してる大人は真のバカ。
いじめは犯罪。


815 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 16:40:10 0
いじめは犯罪じゃないしいじめはなくならないが>>814のいうことは一理ある。
そして>>813のいってることが良い意味で馬鹿馬鹿しすぎて、そのおかげで
「いじめにおいて誰が悪いか」という責任論を討論することのアホさ加減が浮き立つ。

816 :モンブランx ◆HeFOu0HFYo :2007/01/20(土) 16:59:22 0
いじめまで発展させてしまったイジヒキは人間ではない
人間の皮をかぶったエイリアンである。

いじめの機能はそういった人間の振りをしているエイリアンを見つけ出す
役目があるんだ。



817 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 17:09:03 0
>>814
>いくら冷静に自分を見つめ直したとしても、いじめの原因なんて皆無。
>顔にホクロがあるからとか太ってるからとかそんなくだらない事がきっかけでいじめは起きる。
見つめ直してもいないだろ、お前w
自らを見つめ直すことはいじめに限らず、
自らがトラブルに巻き込まれたとき必ずしなければいけないことだろw

だいたいいじめは人によって原因が違うだろw
被害者側の作り出した言い訳を真に受けて、いじめる方にだけ問題があるとか偉そうに語り出してる大人は真のバカ。


>「いじめにおいて誰が悪いか」という責任論を討論することのアホさ加減が浮き立つ。
お前のようなアホなw

818 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 17:18:13 0
いじめっ子を犯罪者として扱い、きちんとした社会的制裁を加えるように
社会を作り変えれば良いだけじゃん。

819 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 17:27:06 0
>>818
その通り。
でも、それをするにはいじめる側が犯罪をする必要がある。

犯罪をしなければ犯罪者としては扱えない。
シカトするだけでは犯罪者ではない。
それでいじめられた方が自殺しようとも、シカトした方は何の罪もない。
ちなみにシカトを犯罪とした場合、別のところからひずみがくる。


820 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 17:27:06 0
>>817は理不尽な仕打ちをされたことのないオコチャマだから今のところ何をいっても無駄
ある程度社会経験を積めばそのうち、理不尽なことが山ほどある社会に気づくはず
無差別テロや通り魔のように意味もなくいじめになる場合もある
自分の知るケースでしか物を語れない器の狭い人間の哀しさか

821 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 17:29:11 0
既知外と電波とゆとり教育世代にディベートは不可能。

822 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 17:29:39 0
>>820
ばーかw
いじめが全て理不尽と思ってるお前の方が勉強しろw

俺が言ってるのはいじめの全てが全てが理不尽ではない、
ということだがお前らはいじめは全て理不尽だ、ということw

理不尽であろうがいじめは確実にあるしなくならないのさw

>自分の知るケースでしか物を語れない器の狭い人間の哀しさか
自己紹介なんだねw

823 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 17:30:10 0
>>820 意味もなくというか特定の誰か意図しないという意味な
たまたま目が合っただけで乱闘になることもある
あまり外に出ることもない殻にこもったひきこもりにはわからんだろうが

824 :モンブランx ◆HeFOu0HFYo :2007/01/20(土) 17:30:31 0
つまるところ今の社会はイジメは必要不可欠となっていて
それを崩すには社会事態を改革するしかないわけですなw

結局私の論と同じですねo(^-^o)(o^-^)


825 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 17:30:36 0
>>821
おお、ゆとり世代のキチガイに言われちまったぜw

826 :モンブランx ◆HeFOu0HFYo :2007/01/20(土) 17:32:50 0
>>822
世の中には偶然はなく必然しかない

君がなんとなくその場の雰囲気で苛め対象を選んだとしても
そこには確かなプロセスがあり、偶然ではないのだよ。



827 :少年法により名無し:2007/01/20(土) 18:58:40 0
簡単な例で言えば2chにおける>>x叩きなんか
あれ?なんでこいつ叩かれてんの?というのがたくさんある
いじめと>>x叩きは違うが、いじめにおける叩く理由だって叩かれる理由だってそうはっきりしたものではない。
わかることであれば直してるだろうし、誰か親切な奴、気前のいい奴が指摘するだろう。
他、理由なき叩き、猿の一つ覚えのように繰り返されるいじめは、えてしてくだらない理由によるもの。
実際の喧嘩や、大きく出れば戦争なんかの理由も傍から見て
なんでこんな理由で?というものが多すぎる。いじめもそう。

で、誰が悪いか?叩く奴がいちいち粘着しなければいいし
叩かれる奴は叩く奴から叩かれないように距離を置く、
叩かれる原因とやらがあるというなら取り除くなりすればいいが
実際問題としてのいじめを考えると話は変わる。
現実社会におけるいじめというのは、誰が悪いとかいう以前に空気が悪くなる。場がしめる。
そこを直せよっといってもさかな君の声は高いままだろう。(そもそも簡単に直せるもんであれば問題にはならぬだろう。)
だったら少し周りが寛容になるほうが賢い。
適応してやれないのが馬鹿。良い悪いとかじゃなくな。

・・・それにしてもつかえねーな2ch。話題づくりと新たな集客のために
わざと閉鎖ネタに合わせて鯖落ちさせてんじゃねえのか?全体的につながらなくなるなんてありえねーよw
とまあこんな感じで理不尽に誰かがゴルァされるのが世の常でもあるが最終的には良い悪いとかどうでもいい。
http://219.166.251.40/~maido3/


828 :γyμ ◆dIdiU4udT2 :2007/01/20(土) 19:08:03 0
絞込み完了
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1169287619/

829 :γyμ ◆dIdiU4udT2 :2007/01/20(土) 19:22:43 0
しかし、スレ減ったな

830 :γyμ ◆dIdiU4udT2 :2007/01/20(土) 19:24:21 0
その許容値が、行き成りオーバーする奴は、いじめを繰り返している。
実際いじめではなくストレスを発散することでしか存在価値を保持できない集団

何事も規則通りで、自分以外の道理を全く無視したうえで、図に乗るから相手にされなくなる。
そこで、どうにか相手にしてもらおうとして、人を殺したり、ありもしない酷い出鱈目を言うようになる。

それは、嫉妬や更年期などが併発して、頭脳に支障があることではなく「ケア」を求めている一面があるからである。
との突然で、発作的に発症するケア要求は、無理どころの問題ではない

ぶっちゃけ、家庭内の問題だろうとしか思えない。

831 :エジプト軍 ◆VnUZ9WuidM :2007/01/20(土) 19:25:16 0
問題児の集まりがあるとすると、そこは、おとぎばなしの世界

天国の様な場所にある地獄である。

地獄というと、谷底とか地の池みたいなのを連想するが、それが大きな誤算を招いている。

832 :エジプト軍 ◆VnUZ9WuidM :2007/01/20(土) 19:36:53 0
>>831 続き
出来婚して、すぐ離婚する奴が増えているという
憎たらしい団塊世代の陰謀その延長

833 :エジプト軍 ◆VnUZ9WuidM :2007/01/20(土) 19:38:17 0
人の足を引張る奴は、存在そのものがリスクということもわかるが
そういう難癖事を連鎖させている奴に原因がある。

本当の原因は旦那の稼ぎが悪いとか色々あるかとは思われるが
問題を解決する方法は、イジメられるべき奴がイジメられていることではなく

イジメられている奴が、イジメられる理由がない奴にイジメラレルエネルギーを転嫁しているところにある。

そのエネルギーはしまいに反射するようになる。
反射するまでは、光と影の摂理で闇は光を吸収したりするが、許容値をオーバーすると立場は逆になる。

834 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/20(土) 22:02:59 0
>813それはいじめられる側が「いじめはいじめる側が悪い」と逃げ、
>自らを冷静に考えることをしないからさw

違うな
いじめる側が「いじめはいじめられる側も悪い」と逃げ、
自らを冷静に考えることをしないからだよ

>「いじめられる側に原因があること」

いじめられる側にいじめの原因はない。皆無
いじめの原因は100%いじめる側にある
100%いじめる側の「心の問題」なんだよ
お前はどんなケースで「いじめられる側に原因が」と思ってるんだ?
具体的に話してごらん

>816

お前はまず「人は鏡」の意味を勉強しなさい

835 :あああ ◆OgCPqEZmwE :2007/01/20(土) 23:05:48 0
「苛める側が悪い」と苛める側が分かれば苛めは無くなると言うが
苛める側は悪い事だと分かっててもやる確信犯だからね。「苛める側が悪い」という理屈を
与えても理屈じゃ通用しないのさ。苛める側は無理矢理いろんな理由をつけてでもやるからね。
問題は言葉ではなく説得力のある人間、「誰が言うか」である。だから怖い先生の「コラ!」でも
すごい効果がある場合もある。苛めは言葉の理屈じゃないのさ。

836 :あああ ◆OgCPqEZmwE :2007/01/20(土) 23:09:56 0
原因なんてその都度いろんな事に化けて見える場合がある。(本質は>>834の言う通りで結構)

例えば「反撃しないから苛められる」という理屈が苛められる側にとって効果的な場合もある。

837 :魔王 ◆Za888cMAOU :2007/01/21(日) 00:18:17 0
>>836 = >>834

838 :魔王 ◆Za888cMAOU :2007/01/21(日) 00:20:08 0
>>828
≫イジメの原因は損得勘定にある

839 :魔王 ◆Za888cMAOU :2007/01/21(日) 00:22:57 0
一方的にイジメて得することがあるんだな

全体にとってはマイナス

タイヤが減った奴を貸すとパンクするからタダで修理してもらえるという打算

そういうイジメすなわち損得勘定が、いじめ問題の発端である。

840 :あああ ◆OgCPqEZmwE :2007/01/21(日) 00:23:45 0
>>837
ちげーよw。


841 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 00:28:40 0
俺さぁ…
神奈川県に住んでるんだけど
うちの子供いじめられてたのよ
息子は何もしてないよ、反撃もしなかった。
で、「なんで反撃しないんだ」って言ったらさ
「先生がいじめっ子は無視しろ、抵抗するな」って言ったらしいんだ


びっくりしたよ

842 :◆dIdiU4udT2 :2007/01/21(日) 00:31:15 0
>>840
甘い

>>836
≫「反撃しないから苛められる」

そうじゃなくて、照準を絞る(データーを洗い浚い解析して、事実を見極めてから)反撃しない奴はいない

それまで、凌げるだけで後が苦しくなる奴が、イジメからイジメられる側に回らざるをえなくなる。

843 :あああ ◆OgCPqEZmwE :2007/01/21(日) 00:33:55 0
>>841
息子さんは何されたの?
しょうもない悪口程度なら「無視しろ。構うな」でもいいと思うが。
殴る蹴るなら、抵抗ぐらいして当然だね。

>>842
>甘い

今度から気をつけます。

844 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/21(日) 00:34:03 0
>>841
神奈川、特に湘南系ドキュンはヤクザのリアルパシリが多いので、それが妥当

845 :◆dIdiU4udT2 :2007/01/21(日) 00:39:15 0
>>843
多分、彼の云うイジメの定義は、受け取る側が「イジメに当てはめただけ」であり
本当はイジメ未満、別件でイジメられていることを白黒つけたいだけかと思われる

その奥底には、損得勘定という問題がある。

846 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 00:40:13 0
>>843
どっちもだったね

で、やっぱりいじめられた奴が悪いわけがないと思ったよ
うちの息子は悪い事してないしね
(いじめっ子からなんでやったんだって聞いたら成績が良かったから)

やはり先生といじめっ子とその親が悪いと思ったよ

847 :&rlo;♦王魔♦ &lro; ◆Za888cMAOU :2007/01/21(日) 00:45:31 0
>>846
一方的にイジメて得することがあるんだな

全体にとってはマイナス

タイヤが減った奴を貸すとパンクするからタダで修理してもらえるという打算

そういうイジメすなわち損得勘定が、いじめ問題の発端である。

≫いじめっ子からなんでやったんだって聞いたら成績が良かったから

そこだな

劣等意識ではなく、成績のことも後付の言い訳にすぎず実際は「楽するため」という意味
「楽するために余計しんどいことをする」ダッシュしたり休憩したり必要以上に激しい奴は大体そうなる。

848 :あああ ◆OgCPqEZmwE :2007/01/21(日) 00:45:46 0
>>846
悪いのは分かってるだろうよ、いじめっ子も。そこはあまり問題じゃない。
誰が悪いかを明らかにしても仕方がない。それでも苛めをやめない奴がいるだけでね。


849 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 00:47:58 0
>>842
ハンドルころころ変えて自分さえ見えていない厨が何いっちょ前の風吹かしてんだよ
つーか、いってること支離滅裂だから。自分で自分の言ってること100回以上反芻してから投稿してみそ?

850 :覇覇覇覇覇覇覇覇&rlo;覇♦ 覇&rle; ◆HAwwwwHAR6 :2007/01/21(日) 00:50:32 0
>>849
(o>ロ<)oギャ――――――――ハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \

851 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 00:50:47 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1169287619/
↑のスレでハンドル変えて人の発言をコピペするキチガイが観察できます

852 :滅罪生善 ◆INNEN8sGug :2007/01/21(日) 00:53:46 0
>>848
同じ目に合わしてやるさ?w

>>851
‹。_。;(。_。;(。_。);

853 :葱鮪 ◆IORz/QNELI :2007/01/21(日) 00:55:56 0
またまた847で完全論破だな

854 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 00:56:59 0
果たしてコピペキチガイはいじめられて、頭がおかしくなったか・・・?
もともとおかしかったのか・・・?だからいじめられたのか・・・?
そしてこの書き込みもコピペするのか・・・?

855 :あああ ◆OgCPqEZmwE :2007/01/21(日) 00:58:57 0
まともな話をしようとすると荒らしが出るのか・・・。ここは。あまりエサやらん方が
いいみたいね。

856 :気象庁 ◆GUGENiOq0w :2007/01/21(日) 00:59:26 0
>>854
?が多い

多分、損得勘定の謎を暴露されたくない奴が、多い

857 :骨牌(カルタ) ◆dIOXXAi7T2 :2007/01/21(日) 01:01:07 0
>>855
そういうこと

連中の様子をよくみて、何を提供するか決める

858 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 01:02:00 0
このスレの主題からしてまともではない。
端から結論など出てる。良い悪いの問題ではない。
意味不明なことをいって盛り上がりたいキチガイが
ここを踏み台にしてるだけ。

859 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 01:04:39 0
> 損得勘定が、いじめ問題の発端である。
いじめにわざわざ損得を持ち込んで
損得勘定してるのはお前でなくて?
この時点でハンドルを変え頑張るキチガイ君の持論は破綻しているのだ
恐るべしキチガイ脳

860 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/21(日) 01:05:13 0
>>858
批判はどうでも良いが

損得勘定と踏み台は関係ありますか?

861 :&rlo;♦王魔♦ &lro; ◆Za888cMAOU :2007/01/21(日) 01:06:45 0
>>859
さようか、そちは下がってよいぞ

862 :◆HAwwwwHAR6 :2007/01/21(日) 01:09:17 0
損得勘定が、出来婚な訳よ

863 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 01:11:34 0
そうやって殻に閉じこもって楽しいか?ハンドル変えるんじゃ話にもならない
レス番指定もしにくいし
キチガイはキチガイなりに少しはまともなこといえ

864 :?w ◆DEADSrZ.Ok :2007/01/21(日) 01:14:50 0
>>863
怒る必要は無い
俺たちは、おまえの怒りをはるかに超越している。

話が、前に進まない訳ではない

損得勘定について、冷静に自分を見極めてからでも遅くは無い

865 :?w ◆DEADSrZ.Ok :2007/01/21(日) 01:16:27 0
いじめ問題が、まさか損得勘定にあるとは知る術も無い

866 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 01:16:58 0
よし
じゃあこうしない?

事前に公表して大勢の前で演説してさ
「いじめられる奴が悪いんです」って言って理由を言うんだよ
それで周りの人が納得したら
>>1の言ってる事は正しいって事にしよう

867 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 01:17:32 0
いつまで損得勘定で引っ張るつもりだ。
意味不明なだけで中身がないんだよお前の書き込みは。
誰がお前のいうことをいちいち解釈する?
ここを見る不特定多数の人々はお前の保護者でも何でもなんだぞ?

868 :ハハ八ノヽノ \ / \ ◆HAwwwwHAR6 :2007/01/21(日) 01:18:48 0
思いやり、まごころなども重要だがイジメ問題を解決することも重要である。

869 :ハハ八ノヽノ \ / \ ◆HAwwwwHAR6 :2007/01/21(日) 01:21:20 0
>>867
自分自身のことよくわかってんじゃん。

870 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 01:21:53 0
そろそろおねむのじかんなのでぽくちんはねまつ
みなしゃんおやしゅみなしゃい
うんこしてねろよ〜ぷ〜♪

871 :覇覇覇覇覇覇覇覇&rlo;覇♦ 覇&rle; ◆HAwwwwHAR6 :2007/01/21(日) 01:23:48 0
>>866
そのような勘違いと、損得勘定は同じなんだな

872 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 01:28:41 0
てかさ
みんなわかりやすく教えてくれない?
わかんないなぁ〜

そうだ小学4年〜でもわかるように教えてくれる奴いない?

あ、無理に教えなくて良いよ。
教えられる奴だけでいいからさ

873 :魔王 ◆Za888cMAOU :2007/01/21(日) 01:30:26 0
損得勘定がない奴はいない

     しかし、損得勘定というやまいは恐ろしい

     眠っているうちは、大したこと無いが

   損得勘定それが目覚めるとき、損得勘定に毒される者すべてをくらう

874 :魔王 ◆Za888cMAOU :2007/01/21(日) 01:31:43 0
>>872
そうだな

損得勘定は、そんなもんだ

875 :γyμ ◆dIdiU4udT2 :2007/01/21(日) 01:34:45 0
しかし、損得勘定は人の汚さを呈する。

876 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 01:36:29 O
817さん、見つめ直すも何も、暴行、恐喝等の酷い事をされなければいけない程の原因が被害者にあると本気で思いますか?
そんな酷い事をされなければいけないような原因なんて全くないと思いますが。
『悪いものは悪い』それで良いんじゃないの?
殺人と一緒。犯した罪は一生、消えないし、許される事じゃない。
原因は様々だと言うが様々だからこそ 原因なんてないんだよ。
気に食わない理由なんて人それぞれ違う。
ある人には悪く映っても別の人からは良く映る、そういうもの。
考え方や見方はそれぞれみんな違うんだから、何が原因とか何が悪いとかそんなのない。
もし本人にとって欠点だと思う所があったとしてもそれは本人が克服したいと思ってするべき事だし、他人がとやかく言う問題じゃない。

877 :γyμ ◆dIdiU4udT2 :2007/01/21(日) 01:38:19 0
>>867
納得するには、いじめられる奴は「不潔」

物的に不潔もだが甘えることは悪いことではないが、イジメられている奴は「卑怯」ということだな

878 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/21(日) 01:46:07 0
>>876
いい意見だと思います。

≫他人がとやかく言う問題じゃない。

プライドとは何か。

そして、引っ掛かる損得勘定

879 :◆dIdiU4udT2 :2007/01/21(日) 01:49:58 0
>>876
相性が悪いとかもなくもないが、物事を把握していない奴は
とやかく言わないほうがいいが、幸運をもたらす奴は必ず存在する。

880 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/21(日) 01:54:22 0
≫そんな酷い事をされなければいけないような原因なんて全くないと思いますが。

幸運とは何か。

幸運はバクチでもぎ取るものか?

881 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/21(日) 01:55:46 0
≫ある人には悪く映っても別の人からは良く映る、そういう

悪友と天の邪鬼

882 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 01:56:57 O
教師は生徒にとって絶対の正義でなければならない!!
教師は生徒に負けてはならない!!
正義とは難しい事では無い。
腐った根性を完全に否定して少しでも生徒が人を
傷つけたり卑怯になったりしたら泣かせてでも
更正させるべきだ!!
中途半端に悪さを容認すればイジメの加害者に
正義を与える事になる!!
ここで生徒の腐り始める所を容認すればもう止められない!
教師が先ず一つのクラスの指導者になることが出来れば!!
詳細の解らない事件等、無い!!
生徒は大人になれば教師の頭の程度は越える事が出来る。
だが勉強等よりも、常にその組織を正しい方へ導く
絶対的正義の屈しない姿を生徒に叩きこまなければならない!!

883 :我空 ◆INNEN8sGug :2007/01/21(日) 02:03:22 0
>>882
そして、イジメの原因は悪友と天の邪鬼にあり

人と人の接点が銭だけだと、問題は深まるし巨大化する

884 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 02:03:40 0
>>872
誰か教えてやれよ
小学4年でもわかるようにww

885 :因縁 ◆INNEN8sGug :2007/01/21(日) 02:06:22 0
>>884

>>883

886 :御伽噺の世界 ◆Zp3sinNdXI :2007/01/21(日) 02:08:35 0
       ___   \ヽ
     /      ヽ   \ \ヽ
     /-=・=-  -=・=- |    ヽ ヽ \ おまいが言うな!
    |    ( ●_●)  ミ    i l  ヽ
   彡、   |∪|   ノ    i l  l i
   / _  ヽノ   )    l i  | l
  (___)     / /    ,,-----、
          / /    |;::::  ::::|
       ⊂二(⌒ )二二二|;::::  ::::|⊃ /’, ’, ¨
           ̄ ’,ヽ∴。|;::::’,ヾ,::::| /。・,/∴
            -:’ヾ∩|!|!!,i,,!ii,!l,∩・∵,・、
           ・∵,・|ノ ̄'' ̄' ̄ 'ヽ/⌒)
              /⌒) (○   (○| .|
              / /   ( _●_)  ミ/ ←>>884
             (  ヽ  |∪|  /
              \    ヽノ  /

887 :天召 ◆P65OXXXXU2 :2007/01/21(日) 02:11:51 0
>>882
克服と更生は微妙だが

888 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 02:14:01 O
教師が生徒との間を濁してはならない、
濁す行為はだ、悪、腐った陰湿な行為を肯定する行為だからだ!!
そういう悪事や腐った態度を容認する行為はだ、絶対的正義から弱い自分の心を守り、腐った根性を
育てる行為だからだ!!
な ん だか つま らな く なって きた ー ー ー

889 :65n ◆P65OXXXXU2 :2007/01/21(日) 02:20:52 0
>>888
我慢比べでもあり、絶対的正義とは簡潔の時間的空間を意味している。

890 : ◆893/lPPPAo :2007/01/21(日) 02:23:52 0
>>893
陰湿

891 :◆KwFLatptgM :2007/01/21(日) 02:42:21 0
≫腐った根性を育てる

要は恐れた訳だな

でも細木流に「根無し草」じゃんか

892 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 03:32:58 O
>>891
ああ、だからよりいっそう人の陰湿さを
噛み締めた事がある、
だが、だが私は自分が育った環境が生温いとは思わぬ!
私は小学生の頃とても熱い先生と出会ってね、
何度も泣かされたし、胸倉を掴まれて皆の前で謝らせられた事もある、
部活もその先生で、何度も辞めかけて、学校に行くのが嫌になった事もある、
だからその先生は嫌いだ!!
けれど私が会った恐い人間達
のような人間は一人として居なかった!!
俺が不良と言うものを知ったのはその小学校を卒業してからだ!!
絶望したね、世の中にはまともな教育をされない人間がいる とい う事に!!

893 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 04:31:05 O
高1女です。私はイジメっ子集団のリーダー(男子)に、仕返しをします。
他の関連スレを一通り読んで、「アレルギー持ち」の相手に蕎麦の粉末を混ぜた食べ物を食べさせて、痙攣・泡を噴きながら失神させたという話を参考にします。
私をいじめている相手は蕎麦アレルギー、花粉アレルギー。重症になるほどひどいらしいので、実行します。
バレンタインデーのチョコに蕎麦粉をタップリと混ぜて、自分以外のイニシャルで、机か下駄箱にこっそりプレゼントします。
死んでくれたら、それでいいけど、ジンマシンとか呼吸困難になるのを楽しみにしてます。
 
殴られ蹴られ、水をかけられ、机に菊の花置かれて葬式ごっこ…他にもいろいろ。
親や先生に相談しても、真剣に取り合ってくれないというか、わざと避けたがってるような感じ…逃げ回ってるような…
殺してもいいですよね?
「自分で何も解決できないイジメラレっ子が悪い」とか書いてる人がいるように、確かに私が弱いからイジメラレると思います。
だから、自分で全部解決します。ヤツラ全員、ベッドから起き上がれないようにします。
もう、ウジウジしません。誰にも甘えません。
勇気をくれた2chの人たち、ありがとう。
みなさんには、蕎麦粉入りじゃなくて、感謝を込めたチョコを送ります(これは脳内でですがw)(*^^*)


894 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 04:40:52 0
>>893
うっせー893はげ。マルチすんなつってんだろうが

895 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 04:41:43 O
>>893
されたこと辛くて悔しいだろうけど何で手を汚すことするの!そんな事したら意地悪なその男子と同じ汚れた人間になるよ!

896 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 04:45:22 0
> 誰にも甘えません。
これ大嘘。甘えないんだったらマルチなんかしない。
甘ったれてるから反応を待つ。反論がくることも予想してる。
反応がほしいだけ。非常にわがままで脳内ウンコチョコレート。

897 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 05:25:35 O
他のイジメラレっ子にも勇気を持ってほしくて書きました。
私にもできるんだから、みなさんも、どうかがんばって!
イジメっ子を抹殺してください。

898 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 05:35:08 0
>>897
全然勇気ないじゃんお前。わざわざこんなスレにお伺い立ててびくびくしてさ。
ぶっ殺してからほざけ。その時、お前は本当に惨めな人間に生まれ変われると思うぞ。
頑張って殺すとかうけるし。頑張るもんじゃないしそれ。戦争にしても
暗殺にしてもやるかやられるかだ。殺した後もリスクが付きまとう。
頑張るんでなしに、細心の注意を払ってやるもんだ。度胸ない奴は
いつまでたってもぷるぷるしてるしかないんだよ。

899 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 06:09:23 O
>>898
勇気より、細心の注意ですか…そういう考え方が今までできませんでした。
勉強になります。

みなさんも証拠が残らないように気を付けて、放火とかしてください。


900 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 07:12:53 Q
いじめの加害者と被害者の関係も固定的ではなく、
些細なきっかけで入れ替わる――そんな興味深いアンケート調査の結果が、
11月14日に発表された。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/news/061227_ijime/


検索すると各種いじめアンケートでも似たような傾向が見られる。
よっていじめられっ子いじめっ子と対立軸を掲げるのは当て嵌まらないケ−スが多い


901 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 08:24:05 0
>>876
>暴行、恐喝等の酷い事をされなければいけない程の原因が被害者にあると本気で思いますか?
ある時もある。
ここを見逃すと大変なことになる。
いかなる理由があろうとも犯罪は犯罪。
罰せられて当然。
だが、それを誘発するような原因を作ったのが被害者にあったとしたらそれは重大な落ち度となる。
いじめに限らず、全てにいえる。
それに、シカトは犯罪ではない。でもいじめの一つであり自殺者も出てる。
つまり、いじめを丸ごと犯罪というのは無理がある。

>ある人には悪く映っても別の人からは良く映る、そういうもの。
それがわかってるなら、いじめる側が全て悪いということは言えないはずだが?

>もし本人にとって欠点だと思う所があったとしてもそれは本人が克服したいと思ってするべき事だし、他人がとやかく言う問題じゃない。
それで他人がいかに迷惑を被ろうがか?

いじめは全ていじめる側が悪い、と言い切るとどういうことになるか。
いじめる側がいじめられる側を陥れることだってできる。
いじめる側が被害者を装えば簡単だろ。
どっちちかが100%悪いと決めつけたらまた自殺者を増やすだけだよ。

両方に原因があるとまず考えることによって冷静な判断ができる。



902 :試行錯誤 ◆FLATbXdZFU :2007/01/21(日) 11:02:38 0
>>847
一方的にイジメて得することがあるという錯覚という意味で、タイヤが減った奴を貸すとパンクする
タダで修理してもらえるという打算は全体にとっては「楽するために余計しんどいことをする」マイナスという意味
そういうイジメすなわち損得勘定が、いじめ問題の発端は劣等意識でなく、成績のことも後付の言い訳にすぎない

人がやろうとして、やらなかったことをやってはならない
実際は「楽するため必要以上に激しい奴はダッシュしたり休憩したり大体」損得勘定である。
損得勘定とイジメについては既に次スレが完成している。

903 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 11:45:28 0
きっと桜散るよ
キットカット
リスニング イヤフォンいらない 金の無駄
ボツ作

904 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 14:09:05 0
>親や先生に相談しても、真剣に取り合ってくれないというか、わざと避けたがってるような感じ…逃げ回ってるような…
殺す前にすることがたぁくさんあるわな。
イジメル奴がしょうもないことはもちろんなんだけど、
親なり先生なりが取り合わない理由はあなたにも無いですか?
今は生活がつらそうで余裕が無いのかもしれないけど、お休みの日にでも、気分をゆったりと過ごせる場所に行って、ゆっくりと自分自身のことを考えてみてはどうでしょう。
仕返しするより、イジメル相手を変えるより、あなたが変わる方が容易であり、かつ効果的であり、さらに有意義ですよ。


905 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/21(日) 14:48:59 0
>835「苛める側が悪い」と苛める側が分かれば苛めは無くなると言うが

善悪の次元で話してない
善悪なんて基準次第で如何様にも変わる

>苛めは言葉の理屈じゃないのさ。

理屈の分からない子供にとってはね
俺は理屈の分かる子供に、話してるんだよ

>836原因なんてその都度いろんな事に化けて見える場合がある。(

原因じゃなくて善悪が、だろ
原因が化けて見える、ということは当人が原因を見誤ってるってことだ

>例えば「反撃しないから苛められる」という理屈が苛められる側にとって効果的な場合もある。

反撃の度合いによってはますますいじめられる
仮に効果的であっても、いじめの原因がなくなったことにはならない
別の「より弱い者」に対象が移るだけだよ

>901それを誘発するような原因を作ったのが被害者にあったとしたらそれは重大な落ち度となる。

暴行や恐喝を誘発するような原因、ってのは被害者には皆無だよ
そこで「誘発する原因がある」などと勘違いしたままだから、犯罪が無くならない
兄が暴言を吐く妹を殺した。兄の怒りの原因は妹の暴言か?違う
暴言に怒るなら暴言で返せ。それを「暴力で返すのも無理はない」などと筋の通らない理屈を正当化するから、犯罪が起こる
>790とそのリンク先読みなさい

906 :モンブランx ◆HeFOu0HFYo :2007/01/21(日) 15:23:45 0
人間ならばいじめになる前にどうとでも解決できるものです。
いじめは瞬間的に起こることではなく、日常的に繰り返され、エスカレートしていく
ケースを指すのですから。

エスカレートさせる要因を野放しした責任は苛められる側にある。



907 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 16:37:17 0
>>906
というか、いじめられる側が黙ってることに酔っていじめる側が助長し、更なる被害を生む。
ある意味いじめられる側も犯罪に加担してる、ということになる。

908 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/21(日) 17:27:26 0
>906

んだから文部乱、お前はまず「人は鏡」を勉強しなさい
自分の不快感をいつまでも他人のせいにするのは子供

>907 

「黙ってるから、抵抗しないから、だからいじめよう」
↑これはいじめる側が自分の意思で決めていること
いじめられる側が決めていることではない
自分で決めた行動を他人のせいにするのは子供

909 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 17:28:21 O
>>904
自分のどこが悪いのか…散々考えました。けど、あんなひどいイジメを受けるほどの原因は私には思い当たりません。
陰ながら声をかけてくれる友達も「アンタのここが悪いから…」とは言いません。
イジメッ子に聞いても「楽しいから」だけ。

じゃあ、イジメッっ子をどうにかしないといけません。
他のメンバーを今から襲います。
では。


910 :モンブランx ◆HeFOu0HFYo :2007/01/21(日) 18:41:47 0
>>907
その消極的な抵抗こそ、エイリアン因子が原因なんです。
グレイの血を受け継いでるんですよ。怖いですね

911 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 19:15:21 0
>>908
>いじめられる側が決めていることではない
いじめられてる側が決めるんだよ。
何を言ってるの?
いじめられてる側が抵抗すればいいだけの話だろ?たとえどういうリスクを背負っても。
それをしないでいるということは、いじめられてる側が自らの意思で決めてることだろ。

>自分で決めた行動を他人のせいにするのは子供
いじめられてる奴に言ってやれ。

912 :あああ ◆OgCPqEZmwE :2007/01/21(日) 23:05:08 0
>>905
>善悪なんて基準次第で如何様にも変わる
それでもいいけど、苛める奴は楽しいからやる。原因が自分にあっても。

>俺は理屈の分かる子供に、話してるんだよ
そうか、理屈の分からない奴はハナから相手にしてなかったんだな。それの対策は、また別の話か。

>原因が化けて見える、ということは当人が原因を見誤ってるってことだ
原因が分かっても、それでも苛めの楽しさまで無くなるだろうか。

>仮に効果的であっても、いじめの原因がなくなったことにはならない
それで良くね?とりあえず苛め終えるなら。対象を移された弱い者も反撃するんだ。
ループになるが世の中そういうもんだろ。ひょっとしたら、そのうちどっかで止まるかもしれんし。

913 :一般人:2007/01/21(日) 23:24:13 O
>>908
自分の不快を人のせいにするのは子供?
じゃあみんな子供だね。
悪口言われて不快に感じて、それはその人のせいじゃなくて誰のせいなんでしょうか?
自分のせい?

914 :少年法により名無し:2007/01/21(日) 23:39:16 Q
いじめの加害者と被害者の関係も固定的ではなく、
些細なきっかけで入れ替わる――そんな興味深いアンケート調査の結果が、
11月14日に発表された。
http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/feature/news/061227_ijime/


検索すると各種いじめアンケートでも似たような傾向が見られる。
よっていじめられっ子いじめっ子と対立軸を掲げるのは当て嵌まらないケ−スが多い


915 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/21(日) 23:40:57 0
>911いじめられてる側が抵抗すればいいだけの話だろ?

「すればいいだけ」で話しが済むならここまで問題化しない

>たとえどういうリスクを背負っても。

何がどうリスクなのかは個々人で捉え方が違うだろ
お前はホントに「どういうリスク」があっても抵抗するの?

>いじめられてる側が自らの意思で決めてることだろ。

自分の意思で「抵抗しない」のではない。したくても「できない」んだよ
それは自由意志とは呼ばない

>912 原因が分かっても、それでも苛めの楽しさまで無くなるだろうか。

イジメの楽しさがなくなるのは「相手の辛さが本当に分かった時」だよ

>対象を移された弱い者も反撃するんだ。

「反撃するのは嫌です。相手を傷付けるから」という者はどうする

916 :あああ ◆OgCPqEZmwE :2007/01/21(日) 23:54:14 0
>>915
>イジメの楽しさがなくなるのは「相手の辛さが本当に分かった時」だよ
だな。でも、それとその観念の理屈は良心の呵責や罪悪感に結び付くのかな?
俺は別個のような気がしてならんのだ。

>「反撃するのは嫌です。相手を傷付けるから」という者はどうする
反撃を暴力だと考えてない?いろんな反撃があるよ。例えばチクリまくるとか。

917 :魔情操 ◆MAJOUSOou. :2007/01/22(月) 01:25:41 0
>>906>>907>>910
まあ人間カラダゐごかさないかんぃぅことやね

>>915
損得勘定は多分そうなる要素を含んでいる

それは多聞に及ぶ

>>916
一方を犠牲にして一方を運用通りであり、人間は損得勘定と勘違いが生じる。

918 :少年法により名無し:2007/01/22(月) 03:41:00 O
リーダー格ではありませんが、昨日、イジメッ子集団の一人を、カッターナイフで切ってきました。
一人で留守番してたようなので、薄暗くなる夕方まで待って、部屋の中を確認しました。
テレビつけたまま、コタツに入り爆睡してたところを切りつけました。
血はそこそこ出てたようだけど、一回しか切り付けてないので、たぶん、死なせずに軽傷で済んでると思います。
気付かれませんでしたが、もう、家に突撃するのはやめようと思います。
心臓が破裂しそうでした。
リーダー格をやるまでは、おとなしくして、チョコ以外の方法もいくつか考えておこうと思います。



919 :少年法により名無し:2007/01/22(月) 05:25:12 0
>>915
>「すればいいだけ」で話しが済むならここまで問題化しない
アホw
どういうことをするのにもリスクはついてくるの。
たとえそれが理不尽に降り掛かろうとも、本人の意思でどうにかしなければいけないの。
それが世の中なの。

>何がどうリスクなのかは個々人で捉え方が違うだろ
同じだろ。
いじめを回避するリスクは報復。
どういう報復かは違うだろうが、リスクとして報復が存在することに変わりはない。

>お前はホントに「どういうリスク」があっても抵抗するの?
抵抗はするよ。
方法は様々だが、少なくともここでいじめる側が悪い、などと意味のないオナニーのような書き込みはしないね。

>自分の意思で「抵抗しない」のではない。したくても「できない」んだよ
じゃあお前はいじめられてる奴が意思がないと見てるのか?
いじめられてる奴はその瞬間抵抗できないのではなく、防衛として抵抗しないんだよ。
安っぽい何かを守るためにな。

>それは自由意志とは呼ばない
確実に自由意思。

920 :少年法により名無し:2007/01/22(月) 07:39:39 O
人をむやみにいじめて楽しむ鬼畜は犯罪者です。その罪はもっとも重く死ぬまで消えません。地獄へ落ちて苦しむでしょう。コピペ推奨。

921 :少年法により名無し:2007/01/22(月) 12:57:37 O
★070117 アウトロー板 連投コピペ荒らし報告スレ
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2chd/1169018065/
123:田吾作 ★ :2007/01/18(木) 05:46:28 ID:???0 >>111

名無番長<><>2007/01/17(水) 17:13:27 FVPgVLrb<>グルクンさんに質問です。 <br><><>221x246x33x210.ap221.ftth.ucom.ne.jp<>221.246.33.210<>
<>Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 6.0; Windows NT 5.1; SV1; .NET CLR 1.1.4322; .NET CLR 2.0.50727)

922 :少年法により名無し:2007/01/22(月) 14:39:37 0
イジメはたのしーからみんなでやろーーー


923 :少年法により名無し:2007/01/22(月) 15:11:55 O
賛成!!!

924 :悉皆連帯責任 ◆ZzdaELKDXI :2007/01/22(月) 17:50:28 0
いじめの原因は常に100%いじめる側にある?いじめの原因は損得勘定、いじめる側の「心の狭さ、貧しさ、未熟さ、多様な個性を受け入れる寛容・想像力・真心
思いやり・愛の欠陥」である?「いじめられる側にも原因が」という考えはいじめる側の欠陥を見え なくする言い訳・責任転嫁ということで、相手の欠点を直接は
伝えないため当人は理由が分からず、勘違い被害妄想は相当にある意味理想かと思われるかどうかは損得勘定が、出来婚な訳であり、パンクしかけた乗り物を
貸すとパンクするからタダで修理してもらえるというまた狡賢い幼稚極まりない打算「損得勘定が、出来婚」ゆえにすぐ離婚する憎たらしい団塊世代の陰謀である。
人の足を引張る奴は、存在そのものがリスクということもわかるが問題を解決する方法 イジメられるべき奴がイジメられていることではなくイジメられている奴が
イジメられる理由がない奴にイジメラレルエネルギーを転嫁しているところにある「そのエネルギーはしまいに反射するようになる」反射する。 光と影の摂理で
闇は光を吸収したりするが、許容値をオーバーすると立場は逆になる「そして、この悟りは家庭内や隣の畑が青くみえているような奴を覆(くつがえ)せる」という
その許容値が、行き成りオーバーする奴は、いじめを繰り返している「ぶっちゃけ、家庭内の問題だろうとしか思えない」何事も規則通りで、自分以外の道理を全く
無視したうえで、図に乗る「実際いじめではなくストレスを発散することでしか存在価値を保持できない集団」ケア要求は、無理どころの問題ではない損得の勘違い
イジメの原因の其の又原因があって、それらを洗い浚い更生できるという「しかし、その更生には冷静さが必要不可欠であり、癇癪し乍(なが)ら嫉妬エネルギー要は
隣の畑が青くみえる奴を洗い浚い覆す」術なくして、いじめ問題の解決は時間的にも不可能、あらゆる力を駆使しても盆暗に銭という事を意識しなければならない

925 :少年法により名無し:2007/01/22(月) 17:51:08 0
日本語でおk

926 :悉皆連帯責任 ◆ZzdaELKDXI :2007/01/22(月) 17:55:58 0
その半永久に解決することがない甘えが、そいつの価値である。

927 :悉皆連帯責任 ◆ZzdaELKDXI :2007/01/22(月) 18:01:24 0
無闇に人を利用すると全体の立場は変化すなわち可換してしまいしまいには逆用さてることになる

928 :少年法により名無し:2007/01/22(月) 18:03:00 0

    l"ジェンキン寿司   l
   ,、_lー-―――――‐--、/l
   i ト、ミミ ,r‐- 、``'ニ=‐、.彡リ.
   ヾ,iハ゛.´ _,,、_  i.; _,. ` 彡'i)
    `、j,'  `゚''´:.ノ i::<・ゝ) .ハン       その半永久に解決することがない甘えが、そいつの価値である!!
     i,   ` ,、/ i_ `` ,r'
   ,r〃'i  ,r'ヽ、 _,〉  /.
   /i:ト、;;i,  ミ=_‐_-, 'i /ヽ__
r-‐'´i::::ハ;;ヾ、‐‐-、  ノ´/i:::'i`i‐- 、_
::i' .l:i 'i::::i ヾ;;`‐---‐'i':/ i、 'i::! i::::i `
:i' i:| !:::l _,r.、;;;;;,r''´ヽi. ll::i i::i l:::'i

いじめの原因は殆どいじめられる側にある。

いじめの原因はひとえに、いじめられる側の「不愉快さ(他人を不快にする原因)」である。

「いじめる側が100%悪い」という考えはいじめられる側の欠陥を見えなくするための言い訳・責任転嫁であって、
いじめられる側が自省する機会を逃す結果となる。
仮にいじめる側に何らかの落ち度があったとしても、事実上先にいじめる側を不愉快にさせている。
いじめられる奴の不愉快さを野放しにしておく必然性はまったくない。
その上いじめでは相手の欠点を間接的に伝えるため当人に思考を促すことができ、人格の矯正をすることができる。

「いじる側にしか原因が」と考える人は結局現在いじめられていて視野が狭くなっている奴他ならない。

いくらいじめる方が悪いって言っても結局現実では
いじめられるんだからさ。
結局いじめられる奴が悪いって事になっちゃうんだよね。
だからいじめられる奴は四の五の言わずとっとと自分を見直すしかないんだよね。

結局はいじめられる奴が悪い。

929 :輪廻 ◆0nmxxxxtgU :2007/01/22(月) 18:05:27 0
>>927
その逆用とは逆に利用それるという意味もあるかと思われるが、損得を協調しすぎた奴は説教どころか
同じ目にあわされてしまう事を知らず、それを知った時、もとに戻ることもできない状態で、エネルギーの逆流はやってくる。

930 :輪廻 ◆0nmxxxxtgU :2007/01/22(月) 18:07:53 0
協調×

主張○

931 :少年法により名無し:2007/01/22(月) 18:20:17 0
一方を犠牲にして一方を運用通りであり、人間は損得勘定と勘違いが生じる。
パンクしかけたクルマ、バイク、自転車を貸してくる奴は「損得勘定」である。
一方的にイジメて得することがあるんだな
全体にとってはマイナス
タイヤが減った奴を貸すとパンクするからタダで修理してもらえるという打算
そういうイジメすなわち損得勘定が、いじめ問題の発端である。
≫いじめっ子からなんでやったんだって聞いたら成績が良かったから
そこだな
劣等意識ではなく、成績のことも後付の言い訳にすぎず実際は「楽するため」という意味
「楽するために余計しんどいことをする」ダッシュしたり休憩したり必要以上に激しい奴は大体そうなる。
最後に
        おまえたちは損得勘定を認めなければならない
        逃げることはできない
   原因は損得勘定にある
一方的に何かしたところで、全体にとってはマイナス

一方的にイジメて得することがあるという錯覚という意味で、タイヤが減った奴を貸すとパンクする
タダで修理してもらえるという打算は全体にとっては「楽するために余計しんどいことをする」マイナスという意味
そういうイジメすなわち損得勘定が、いじめ問題の発端は劣等意識でなく、成績のことも後付の言い訳にすぎない

人がやろうとして、やらなかったことをやってはならない
実際は「楽するため必要以上に激しい奴はダッシュしたり休憩したり大体」損得勘定である。

損得勘定とイジメについて↓


932 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/22(月) 18:45:58 0
>913じゃあみんな子供だね。

そうそう。不快感を相手のせいにしてる人は皆子供だよ

>悪口言われて不快に感じて、それはその人のせいじゃなくて誰のせいなんでしょうか?
>自分のせい?

そうそう。自分のせい。自分自身が、「不快になるような解釈の仕方」を選んでる
不快に感じない選択肢があるにも関わらず、だ
先祖代々無意識的に受け継いでるからその解釈の仕方に何の疑問も持たないんだろう

>916 それとその観念の理屈は良心の呵責や罪悪感に結び付くのかな?

良心の呵責を感じるようになるためには経験が必要だろうね

>いろんな反撃があるよ。例えばチクリまくるとか。

「チクルともっと酷くいじめられるから嫌です」という者にはどう指導する?

>918

そりゃ犯罪だ。もうやめれ

933 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/22(月) 18:47:00 0
>919 本人の意思でどうにかしなければいけないの。

「本人の意思でどうにかしなければいけないの。 」で解決すれば医者は要らないの
どうにかできない子供が要るから問題なんだろ

>抵抗はするよ。

「抵抗できるいじめ」程度の体験しかない者ほど、そう言う

>いじめられてる奴はその瞬間抵抗できないのではなく、防衛として抵抗しないんだよ。

積極的に抵抗しないんじゃないんだよ。抵抗したくてもできないんだよ。自由意志が働くなら抵抗するんだよ

>確実に自由意思。

お前は本当の意味で「自由意志を奪われる」という経験がない。だから想像できないんだろう
一度強盗にでも遭って、包丁突き付けられて金銭奪われたら分かるんでない?自由意志を奪われる、ということがどういう事か

934 :少年法により名無し:2007/01/22(月) 18:56:04 0
肉を食べずに野菜を食べて、人間はベジタリアンと栄養バランスの偏りが生じる。
腐敗しかけたLOOK、ミルキー、カントリーマァムを与えてくる親は「損得勘定」である。
一方的にイジメて得することがあるんだな
全体にとってはマイナス
腐敗しかけたLOOKを与えると下痢するからタダでやせてもらえるという打算
そういうイジメすなわち損得勘定が、いじめ問題の発端である。
≫いじめっ子からなんでやったんだって聞いたら肉より野菜が良かったから
そこだな
美意識ではなく、野菜のことも後付の言い訳にすぎず実際は「愛するため」という意味
「愛するために余計しんどいことをする」貧乏ゆすりしたり休足したり必要以上に激しい奴は大体そうなる。
最後に
        おまえたちは損得勘定を認めなければならない
        逃げることはできない
   原因は損得勘定にある
一方的に何かしたところで、全体にとってはマイナス

一方的にイジメて得することがあるという錯覚という意味で、LOOKの腐った奴を与えると下痢する
タダでやせてもらえるという打算は全体にとっては「愛するために余計しんどいことをする」マイナスという意味
そういうイジメすなわち損得勘定が、いじめ問題の発端は美意識でなく、野菜のことも後付の言い訳にすぎない

人がやろうとして、やらなかったことをやってはならない
実際は「愛するため必要以上に激しい奴は貧乏ゆすりしたり休足したり大体」損得勘定である。

損得勘定とイジメについて↓

935 :少年法により名無し:2007/01/22(月) 19:45:19 0
>>933
>「本人の意思でどうにかしなければいけないの。 」で解決すれば医者は要らないの
> どうにかできない子供が要るから問題なんだろ
じゃあはっきり言おうか。
どうにかできない子供が、これからきちんと一人の社会人として生きられるとはとても思えんが。

>「抵抗できるいじめ」程度の体験しかない者ほど、そう言う
抵抗できないいじめはいじめとは言わないの

>積極的に抵抗しないんじゃないんだよ。抵抗したくてもできないんだよ。自由意志が働くなら抵抗するんだよ
自由意志を勘違いしてるな。


936 :少年法により名無し:2007/01/22(月) 19:50:58 0
>>933
>お前は本当の意味で「自由意志を奪われる」という経験がない。だから想像できないんだろう
言っておくが、自由意志が奪われることは人格を変えられる以外存在しない。
監禁されようとも、生きようという思いがある限り、そこに自由意志が存在する。
死のうと決めてもそこには自由意志が存在する。

>一度強盗にでも遭って、包丁突き付けられて金銭奪われたら分かるんでない?自由意志を奪われる、ということがどういう事か
自由意志というのは、自らの行動を決める自由がある、ということだ。
お前の言うようなレベルでの自由意志など、どこの国のどの国民も享受してない。
何を言ってるんだ、この馬鹿者が。

937 :少年法により名無し:2007/01/22(月) 20:12:58 0
>>936
いや、あんさん。いってること無茶苦茶ですわ。
自由意志を一度辞書で引くといい。

938 :少年法により名無し:2007/01/22(月) 20:40:12 0
>>937
そこまで言わないと効き目ないと思ってさ。
むちゃくちゃなのはわかってるよ。
でも、いじめられる側にもいじめる側にも逃げ道作りたくないんだよ。

いじめられる側に大きな原因があるんだよ、いじめは。
「きちんと」自己変革、抵抗を「早い段階で」すればかなりの確率でいじめは消える。

ちなみに、いじめる側がすることはいじめではないんだよ。
いじめは犯罪では決してない。いじめを動機とした行為の中に犯罪がある。
シカトといういじめ以外、全て犯罪。
名誉毀損、恐喝、脅迫、暴行、傷害、強姦、集団強姦、逮捕監禁、殺人未遂・・・いろいろあるわな。
だから、いじめという言葉に惑わされることなく、犯罪として処理すればいい。
つまり学校を通さず、直接警察に駆け込めばいい。学校はもみ消すからね。
それだって抵抗の一つ。勇気いるよ。

それを、いじめはいじめる方が悪いと言って何ら行動を起こそうともしない、自己変革さえしない。
自らできることさえ最初からしないで他に解決してもらおうと考えてる。
そんな甘ったれは通用しないって。
いじめられる側できちんとした人格者になってるのはきちんと自分の非を見据えて変革、
もしくは抵抗のできた人間だけ。
それはいじめられる側に肝に銘じておかなければいけないことなんだよ。



939 :少年法により名無し:2007/01/22(月) 20:58:36 0
>>938
うーん。でも、それってただの自己変革じゃなく悪に染まるケースがあるってことだよね。
いじめられるのを避けるという観点でいじめられるのが悪い
とすると、抵抗することさえも否定しているような気がするんだけど。

自分の悪いところを見つめて、それでも自分が正しい場合、
闘わなくちゃいけない場合、やはり自分を信じるしかないよね。
それと、全てのいじめが抵抗してどうにかなるもんじゃないと思う。
とりあえず、強くならないといけない。でも強くなれないやつがいる。
この議論も平行線をたどるわけで、
いじめる方も、いじめられる人間の気持ちを理解してよ
というのも、甘えとかいうんでなしに正論に見えるんだよね。

自分が悲しんでることを知らせるだけで、泣くだけで収まるいじめもありそうだしね。
皆が皆、要領がよければ、わざわざ強硬手段に頼らなくてもイジメなんて解決できそうだけど


940 :少年法により名無し:2007/01/22(月) 21:12:01 0
>>939
悪に染まるかもしれない。
もしかしたら、取っ組み合いのケンカをして誤っていじめる奴を殺すかもしれない。
それはそれできちんと法の裁きを受けなければいけない。
いじめられるのを避ける、というよりもいじめられることにどう対処するか、ということだよ。

>全てのいじめが抵抗してどうにかなるもんじゃないと思う。
抵抗できないいじめはもはやいじめじゃないよ。
その区別は付けるべきじゃなの?

>いじめる方も、いじめられる人間の気持ちを理解してよ
無理だよ、それ。
理解できないからこそいじめるんだよ。

>自分が悲しんでることを知らせるだけで、泣くだけで収まるいじめもありそうだしね。
あるかなあ・・そういうの。

>皆が皆、要領がよければ
そんなことはないでしょ。


941 :少年法により名無し:2007/01/22(月) 21:28:37 0
>>940
いや、喧嘩とかだったら別にいいよ。
僕が言ってるのはさ、たとえば外国人だというだけで
不当な仕打ちを受け、いじめられているとかさ
価値観とかいろんな点でくい違ってて、いっても無駄。抵抗しても無駄っていう場合の話。
自分が正しくても少し我慢してたほうが得策ないじめもあると思うんだよね。
出すぎた真似しても、やっぱり自分が悪かったみたいになるし
どうしようもない小社会ってあると思う。
ただ、そういう社会に自分を合わせすぎて、自分を汚すのもどうかと思うし
やっぱり自分に嘘はつけないからね。
どんな人にだって、わかりあえない人たちって存在するし。
いじめられることにどう対処するか、これには同意。
どうにかして、譲れるところまで譲るし抵抗できる部分があれば抵抗するけど
最後はやっぱりどれだけ自分に正直にクールにうまいこと対処できるか?問題解決能力ってやつかな。

942 :少年法により名無し:2007/01/22(月) 22:02:33 0
>>941
>僕が言ってるのはさ、たとえば外国人だというだけで
>不当な仕打ちを受け、いじめられているとかさ
これっていじめかな?
もはや差別の域でしょ。
まあいじめも一つの差別なわけだけど。

>価値観とかいろんな点でくい違ってて、いっても無駄。抵抗しても無駄っていう場合の話。
でもそれって学校内でのいわゆるいじめには当てはまらないんじゃないの?

抵抗しても無駄なくらいまでに放っておいたってことじゃん。
一番最初から抵抗できないレベルではないと思うが。
一番最初にケンカする覚悟で抵抗すれば無駄ではないよ。
それはいじめではなくケンカで終わる。


943 :あああ ◆OgCPqEZmwE :2007/01/23(火) 00:17:39 0
>>932
>良心の呵責を感じるようになるためには経験が必要だろうね
だな。その経験はあくまで経験であり、言葉だけでは無理だと思う。何かを乗り越えたりして
言葉を通してなら効果はあるが、ただ「苛める側が100%ry」というような理屈とかだけでは
良心の呵責は生まれないし、苛めたい気持ちには効果は無い。だから、苛めたい気持ちがあっても
苛める事ができない強制というものがあればいいと思う。気持ちがあってもしなかったらいいだけだからね。

>「チクルともっと酷くいじめられるから嫌です」という者にはどう指導する?
「嫌です」と言うからといって、いちいち受け入れるわけにはいかない。何かをするのが嫌な人は
たいがい「嫌です」と言うもの。何かするため前に出る時は嫌な事が、ついてまわるのは当たり前の事で
苛めに限った事では無い。それにチクリまくれば苛めは続かない。もし続くようなら指導は
苛められてる生徒よりも教師の方だろう。まずチクリまくるという事すらしないんだよ、苛められっ子は。
すぐ諦めちゃう。

944 :少年法により名無し:2007/01/23(火) 03:09:35 O
イジメッ子の一人を河原に放置したまま、戻ってきたんですけど、両親に知らせたほうがいいでしょうか…
相手の両親、今もアイツを探し回ってるのかな…
仕返しに、殴ったり蹴ったりしてたら動かなくなって、息はしてました。少し時間がたてば自力で帰宅するとは思いますが、
少し心配です。アイツの携帯、服、靴とか学校の焼却炉で焼いてしまったし、
グッタリしているところに水を何度も浴びせてやったので、風邪くらいはひいてるかも…(>_<)
怖くなって、全力でチャリ漕いで帰ったので、今どうなってるか…。でも「イジメっ子を殺す」とまで宣言したし、さすがに殺人まではしなくても、せめて、寝たきり状態にはします。

リーダー格の男子を蕎麦アレルギーの発作でシメるまでは、他のメンバーを一人ずつ、最低、骨の1本は折ります。
学校帰りにバット買いました。
みなさんも頑張ってください。


945 :常住坐臥 ◆NYWPOWERJA :2007/01/23(火) 05:50:42 0
>>936
摂生に努めることは有用だがしかし、空回り無駄だけの拘束という意味で不自由になりたくない

>>939
自己主張とコミュニケーション実際は自分の意志に反する誇大妄想を懐いているだけでなはいか

>>943
お前は俺かという名言についてだが先に依存したがるステレオタイプが節制それは協調ではない
ステレオタイプの親に何らかの誤りがあって、鶏が先か卵が先か知ることはない状態に陥るほど
先回りしては人様の邪魔をしたりする天の邪鬼は損得勘定の類で動機が不純ということがわかる

946 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/23(火) 19:04:11 0
>935どうにかできない子供が、これからきちんと一人の社会人として生きられるとはとても思えんが

そりゃ「放っておいたら」の話しだろ?何のために教育があるんだ?

>抵抗できないいじめはいじめとは言わないの

「抵抗できるのがいじめ」なんて定義、聞いたことないんだが

>936監禁されようとも、生きようという思いがある限り、そこに自由意志が存在する。

それは「自由意志を奪われる」ではないな
奪われてるのはせいぜい自由行動

>死のうと決めてもそこには自由意志が存在する。

かろうじて、な。奪われた結果、その選択だろ

>お前の言うようなレベルでの自由意志など、どこの国のどの国民も享受してない。

いじめる側は自由意志でいじめてるんだよ

947 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/23(火) 19:05:03 0
>938 ちなみに、いじめる側がすることはいじめではないんだよ

定義や言葉を変えたところで本質は変わらないよ

>いじめは犯罪では決してない。
>シカトといういじめ以外、全て犯罪

支離滅裂

>自らできることさえ最初からしないで他に解決してもらおうと考えてる

あのな、大抵の子供は自分なりに解決しようと努力してるんだよ
お前の意見は要するに「いじめられる側も努力しよう」なんだ
そんなのは分かってる。だが「いじめられる側にもいじめの原因が」というのは筋違いだ
イジメの原因はいじめる側の心にある。100%だよ。これに異論は?

948 :γyμ ◆dIdiU4udT2 :2007/01/23(火) 21:16:09 0
>>946
お前が完璧である為に周りが迷惑する

949 :γyμ ◆dIdiU4udT2 :2007/01/23(火) 21:17:36 0
>>947
筋とか責任感に対する逆ハメなどはいつまでも通用しない

950 :γyμ ◆dIdiU4udT2 :2007/01/23(火) 21:23:11 0
一概に四角い人間はシャイである一方、周りを迷惑させる棘(イバラ)でもある。
ダメージを被った者は通常では足を引張られることがないことで、足を引張られる。
自分本位的愚考は腐ることはないが、自分以外にダメージを及ぼす飛んだ濡れ衣に過ぎない。

951 :井戸端会議 ◆CHATz6EkWQ :2007/01/23(火) 21:54:38 0
予備スレ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1165134796/

952 :少年法により名無し:2007/01/23(火) 23:42:47 O
観念は具現化するさん、レス876の者です。
観念は具現化するさんの意見に同感です。
勝手に不快になりイジメと言う理不尽で身勝手極まりない行動を起こさなければ気が済まなかったのは誰の責任かって言ったらイジメる側ですよね。
また、抵抗してもしなくても、イジメはイジメですよね。
集団で一人をねちっこくいじめ自殺まで追い込む、
または加害者側に殺される前に殺す、寝たきりにさせてやるって追い込まれてしまう子の気持ちを考えると本当に許せる事ではないし、事の深刻さを痛感します。
悪いものは悪いし、いじめられる側が暴行、恐喝等の酷い事をされなければならない程の原因なんてあるわけもなく、
また人を傷付けて良い権利なんて誰にもあるハズもないのに、
ごちゃごちゃ理屈を並べてイジメを正当化するかのように、
イジメられる方にも原因がある悪いと言える人は本当に神経を疑うし、
もう言っても解らない人には何を言っても通じないし、こういう人達には何を話しても無駄だと感じてしまいました。
自殺した子の事まで悪く言う世の中で、本当に悲しくなります。
いじめられて何も努力していない子なんて一人たりとも居ないですよね。
大人でも耐えられない程の想像を絶する位の酷いイジメもたくさんある中で、死なずに生きてるだけでも十分過ぎる位に頑張ってる。
長文になりましたが、観念は具現化するさん、レスで代わりに私の言いたい事を言ってくれてどうもありがとうございましたp(^-^)q

953 :魔王 ◆Za888cMAOU :2007/01/24(水) 01:18:41 0
>>952
そういう悲劇のヒロインは同じ目にあった者が、ネットではなく近くに必ず居る。
あんたも仲間もおかれている状況は全くといっていいほど同じということになる。

そして、解決する。
自分で実行しなくてもよいが、見守らなければ成らない

954 :魔王 ◆Za888cMAOU :2007/01/24(水) 01:21:23 0
ごちゃごちゃ理屈を並べてイジメを正当化する必要は無い
さぁ仲間をつくれ

955 :魔王 ◆Za888cMAOU :2007/01/24(水) 01:24:54 0
>>950
そう派閥ごっこからは逃げられない

956 :少年法により名無し:2007/01/24(水) 03:20:45 O
ヨーグルト配達のバイトで、俺の担当地域でイジメッコの家を毎回回るんだけど、寝たきりのお祖父さん以外、出払ってることが多かったんだ。
田舎だから、勝手口と玄関は普通に空け放しの家庭が多い。イジメッコの家もそうだった。
俺、勝手口の右上のブレーカーを全部落としちゃったんだ。立掛けてあった脚立に足引っ掛けちゃって、ブレーカーにドンと…。慌てて戻したんだけど…
だけど、そのせいで、お祖父さんは亡くなった。
聞いた話によると、酸素マスクと、胆汁を吸引する機械を使ってたらしい。機械のスイッチも、オンにしてから色々操作があるらしい。

リアルでは誰にも言えない。 
イジメッコ、すごい落ち込んでて、高校卒業するまでの2年間、廃人のような生気なくした顔だった。
イジメはなくなったけど、俺は「ざまあみろ」と「少し悪い事したかな」の複雑な気持ちだった。
後味悪いよ。死んだのがアイツだったら…と今更ながら、少し切なくなる。


957 :少年法により名無し:2007/01/24(水) 06:43:24 0
>>946
放っておいたらって、放っておかれるだろ普通。
いじめはあくまで個人的問題。
社会背景がどうあろうともいじめは存在する。

抵抗できるのがいじめ。

>いじめる側は自由意志でいじめてるんだよ
自由意志をお前の言うようなレベルで持ってたら、いじめなんて最初からしねえだろバカw


958 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/24(水) 18:13:25 0
>952もう言っても解らない人には何を言っても通じないし

言い方・表現の仕方を変えれば通じることもあるよ。諦めたらそこまで

>957放っておいたらって、放っておかれるだろ普通。

それが「普通」でいいと思ってんの?

>いじめはあくまで個人的問題。

個人的問題なら政府もメディアもあんなに騒がない

>抵抗できるのがいじめ。

抵抗できないいじめもあるんだよ。想像力の足りんやつだな〜

>自由意志をお前の言うようなレベルで持ってたら、いじめなんて最初からしねえだろバカw

「お前の言うようなレベル」ってどんなレベル?もう少し論理的に説明してみ

959 :少年法により名無し:2007/01/24(水) 18:20:32 O
いじめなんて良くないよ。

960 :少年法により名無し:2007/01/24(水) 18:24:58 O
心が萎縮してスキが
出来るから虐められるんだよ。

961 :少年法により名無し:2007/01/24(水) 19:19:12 0
>>958
>普通でいいと思ってるの?
いいと思ってるよ。
誰かが救ってくれる、なんて甘ったれたことぬかすなっつうの。

>個人的問題なら政府もメディアもあんなに騒がない
メディアが騒いでるのは「おいしい」から。
政府が騒いでるのはお門違い。

>抵抗できないいじめもあるんだよ。想像力の足りんやつだな〜
抵抗できなければいじめじゃないって何度言ったらわかるの?
要は、最初のからかいの段階がいじめであって、
そこから一派進んで恐喝や暴行になったらいじめなどという生易しいものじゃない、ってこと。

>「お前の言うようなレベル」ってどんなレベル?もう少し論理的に説明してみ
自分で言っててわからなければ世話ないね。
論理的説明はしないよ。いじめは論理の問題じゃないからね。
いじめは感情の問題だよ。

いじめは今でも残ってる理由はただ一つ、人間として自然な行為だからだよ。
論理と感情、どっちがかつかと言えば感情が勝つに決まってる。
論理が勝つとき、それはある意味人間ではなくなる。

962 :あああ ◆OgCPqEZmwE :2007/01/24(水) 22:35:33 0
>>952
本当に分かってるか?都合のいい解釈してないか?

>集団で一人をねちっこくいじめ自殺まで追い込む、
追い込んでいるのは、いじめっ子ではなく自殺する本人。自分自身で追い込んでいるんだよ。

>人を傷付けて良い権利なんて誰にもあるハズもないのに、
身体的にならね。それ以外は、いじめとは言わないんだよ。少なくとも彼の主張では。

>>958
>抵抗できないいじめもあるんだよ。
例えば?
それと「抵抗できないいじめ」とは「抵抗できない人」っていうふうに俺は捉えている。
もちろん袋にあっている「その時」などは抵抗できない人がいて当然だが
一日中それが続いているわけではないだろう?相談やチクったりして反撃できる機会も充分あるはず。
だから本当は抵抗できるというか、抵抗しなくちゃいけないんだ。それができない人がいるだけ。
しかし本人が困難に対し何もしないのでは状況は変わらないのは当然。

963 :火の鳥 ◆dIdiU4udT2 :2007/01/24(水) 23:01:12 0
>>962
≫自分自身で追い込んでいる

964 :火の鳥 ◆dIdiU4udT2 :2007/01/24(水) 23:02:15 0
≫>「お前の言うようなレベル」ってどんなレベル?もう少し論理的に説明
≫自分で言っててわからなければ世話ないね。



≫論理的説明はしないよ。いじめは論理の問題じゃないからね。
≫いじめは感情の問題だよ。

≫論理と感情、どっちがかつかと言えば感情が勝つに決まってる。
≫論理が勝つとき、それはある意味人間ではなくなる。

965 :メテオ ◆p6g92X0u.o :2007/01/24(水) 23:05:51 0
>>961
≫いじめは今でも残ってる理由はただ一つ、人間として自然な行為だからだよ。
≫論理と感情、どっちがかつかと言えば感情が勝つに決まってる。
≫論理が勝つとき、それはある意味人間ではなくなる。

966 :◆IdCGFlATwM :2007/01/24(水) 23:10:41 0
>>965
ある意味動物的本能ではなくなる

967 :あああ ◆OgCPqEZmwE :2007/01/24(水) 23:13:36 0
>>963-965
何がしたいの?荒らし?
頼むからもっと過疎ってる所でやって下さい。
って言っても逆効果かな

968 :少年法により名無し:2007/01/24(水) 23:14:39 0
http://d.hatena.ne.jp/suuuuhi/
『いじめと現代社会』(双風舎)
はじめに より
「 生活の質(Quality of Lif)の問題を考えよう。そこから、どういう社会であるべきか、どういう社会であってはならないかを判断することができる。
 社会が変わると、生活の質(Quality of Life)にどのような影響を及ぼすのか。生活の質(Quality of Life)を考えて、社会の基本デザインを選択する必要がある。
 この社会のありかたについて二つのタイプを考えることができる。他人のふるまいや態度を憎々しげにつつく人たちに満ちた社会(「教えて治に至る」タイプの社会)と、そうでない寛容な社会(リベラルなタイプの社会)である。
どちらのタイプの社会に生きるかが、生活の質(Quality of Life)を大きく左右する。
 「教えて治に至る」タイプの社会は、特定の「善い生き方」を他人におしつける社会である。「善い生き方」をおしつけて、こころや態度を矯正することが、そのまま人民の統治でもある。
人々は他人が「善い生き方」をしているかどうかを、のぞきこみ、干渉し合って生きる。これを制度や政策がバックアップするので、だれでも多かれ少なかれもっている、どす黒い憎悪や妬みが、活躍の場を存分に与えられる。
わたしたちは、こういった憎悪や妬みによる不利益がいつなんどき降ってくるかわかない世間に対して、「みなさまのおかげさまで生かしていただいております」とつらい笑顔でこたえて生きるしかない。
こういったタイプの社会を生きる人々の人生は、小学校の学級会のような隣人同士のつつきあいと、精神的な売春に満ちた辛いものになる。
人の目を気にして生きるのだ。こころをその都度その都度の関係の絶対性に売り渡して生きるのだ。右翼や左翼や、民族主義や共産主義や共同体主義が政権を取ると、世の中のそういった傾向が一気に増大する。

969 :◆KwFLatptgM :2007/01/24(水) 23:18:31 0
論理的考察
http://hirokira1.exblog.jp/i6
http://www.keisui.co.jp/cgi/kensaku.cgi?isbn=ISBN4-87440-912-1

970 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/24(水) 23:30:39 0
>>967
ではなさそう意見のマウントが必要と判断したのだろう恐らく

>>964
極度の発狂モードが当たり前に成ると論理的考察がない自噴中心になる。

>>961「お前の言うようなレベル」ってどんなレベル?もう少し論理的に説明

説明など必要ない『いじましい』それだけ薙倒してでも邁進したいのかということになる

971 :ホネッコ ◆Okvv/x/IOI :2007/01/24(水) 23:34:25 0
>>967
≫論理が勝つとき、それはある意味人間ではなくなる。

>>962
反抗することができない状態の奴は必ずイジメられる。

972 :天召 ◆P65OXXXXU2 :2007/01/24(水) 23:46:25 0
>>968 他人のふるまいや態度を憎々しげにつつく不利益がいつなんどき降ってくるかわかない世間

悪い者は悪い物を呼ぶ

973 :天召 ◆P65OXXXXU2 :2007/01/24(水) 23:49:31 0
>>970 極度の発狂モードが当たり前に成ると論理的考察がない自噴中心
カツオを叱る

974 :&rlo;臥横&rle; ◆NYWPOWERJA :2007/01/24(水) 23:54:20 0
結局いじめる側に100%原因がある?
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1165134796/

975 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 02:17:30 O
あいつら全員

976 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 02:18:39 O
あいつら全員殺して

977 :いじめっこ:2007/01/25(木) 02:26:12 O
やってみろよオタクちゃん

978 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 02:54:21 O
僕が君を撫で撫でしてあげるね 可哀想なこ どうしてこんなにデリケートな君をみんなでいじめるんだろうね 僕が守ってあげる 君を‥

979 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 02:57:42 O
僕が君を守ってあげるさ

980 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 02:58:49 O
僕が君を守ってあげる…絶対に

981 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 03:56:33 O
こんな下らない甘えた話は無駄。
イジメられっ子に必要なのは↓の様なスレッド

☆比較的楽な自殺方法Part11
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1164069192/
☆凍死で自殺
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1164063588/
☆練炭自殺してもニュースになりません
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1169102578/
☆《自殺志願者のための最期の後押し》
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1166987330/
☆【自殺】今から逝きます【最後のスレ】Part3
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/mental/1164306611/

982 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 04:12:09 O
今日学校着いたら、あたしをいじめてるやつを階段から突き落とそぅ(怒

本当は殺してしまぃたぃんだょね…
カッターナイフも買ったし準備OK。アイツを切り刻んでみたぃ。

クラス連絡網のTEL番号からアイツの家調べて、確認もしたし…あとは、好きなよぅに復讐する!
みんな見てて(^^)/あたし頑張る!


983 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 07:12:35 0
<<963
人殺しって罵ってやるよw
いじめた奴以下だぞw

984 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 10:33:17 O
【苛める】弱い者をいためつける。
かつて私の心の辞書にその文字は存在しなかった。
いつの日からか目に見えないイジメに遭うようになった。
それは視線や陰口言葉の暴力たわいもない妄想…
こちらが仲良くしようとしても敵視する人達は【嫉妬】と言う返事を返してくる。

985 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 10:50:45 O
心の優しい人は確かに弱い人間なのかも知れない。
苛めで死を選択し自殺する人達は、精神的に追い込まれ身動き出来なくなり死んでしまうのかも知れない。
言わば、死に追い込んだ人達は隠れ殺人犯とでも言えるのではないか…
これ以上苛めが蔓延らないでと祈るばかり…

986 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 11:23:57 O
【理性】

987 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 12:30:50 O
>>982
そんな愚かな奴等の為に自分の人生を台無しにしるなんてナンセンスですよ。

988 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 12:32:07 O
不条理なこの世の中フ くそっ!フ

989 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 18:42:34 O
生まれる前から世の中は平等じゃねーんだよ




みんな!>>988がかっこいい事いってますよ

990 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/25(木) 19:59:19 0
>961誰かが救ってくれる、なんて甘ったれたことぬかすなっつうの。

で、それは何歳までを対象に言ってるんだ?
まさか2歳児に対しても言うのかな?

>政府が騒いでるのはお門違い。

いじめる側が不快感を他人のせいにするほどの「お門違い」ではないだろ

>抵抗できなければいじめじゃないって何度言ったらわかるの?

抵抗できないいじめもあるんだよ。って何度ry?

>自分で言っててわからなければ世話ないね。

「世話ない」の使い方が間違ってるし

>人間として自然な行為だからだよ。

言い古された正当化の典型だな

>論理が勝つとき、それはある意味人間ではなくなる。

論理的に物事を考えられない人間ほど、そう言う

991 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/25(木) 20:02:02 0
>962追い込んでいるのは、いじめっ子ではなく自殺する本人。自分自身で追い込んでいるんだよ。

それが正しいなら、酷い債権取立てで自殺に追い込むのも、無実なわけ?
師匠は相変わらず徹底してるなー。感情自己責任が。俺はそこまでは言えないよ

>相談やチクったりして反撃できる機会も充分あるはず。

反撃じゃなくて対処と言おうよ。反撃だとその場での肉体的抵抗をイメージするから

>それができない人がいるだけ。

できない人がいるからって、物事の原因をその人に見るのは間違いだろ
2歳児に対しても言うのか?「親に虐待?自分で対処しろよ」って。違うだろ

992 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 20:15:37 0
>>990
>まさか2歳児に対しても言うのかな?
・・・・・・・・・・2歳児同士でいじめやるか?
2歳児がいじめを自覚できるか?
いじめられてるという自覚がなければ、いじめではないんだよ。

2歳児に対して親が暴力ふるってたら、それはいじめでなくて虐待だ。
他の大人でもだ。
いい加減にしろバカ。

>いじめる側が不快感を他人のせいにするほどの「お門違い」ではないだろ
それ以上だろw

>抵抗できないいじめもあるんだよ。って何度ry?
じゃあ言ってみろ。

>「世話ない」の使い方が間違ってるし
いじめの本質間違えるお前よりはましだろ。

>言い古された正当化の典型だな
いじめる側が悪い、もまたいじめられる側の正当化の典型w

>論理的に物事を考えられない人間ほど、そう言う
そういうことは論理でいじめを解決してから言ってくれや。
政府などの機関、教育機関、個人レベルまでが論理でいじめを根絶できたら褒めてやるよ。
できるならな。

感情を理解できない人間ほど論理に逃げる。
お前のように。


993 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 20:21:40 0
>992
長すぎww
2つに分けな。

994 :あああ ◆OgCPqEZmwE :2007/01/25(木) 21:37:53 0
>>991
>それが正しいなら、酷い債権取立てで自殺に追い込むのも、無実なわけ? 俺はそこまでは言えないよ
ちょっと!ちょっとちょっと!あんたが最初そう言ったんじゃないのよ。恥かいたよ俺。
それと自殺する以外にも選択肢がある以上、自殺するしかないと思い込むのは本人。

>反撃じゃなくて対処と言おうよ。反撃だとその場での肉体的抵抗をイメージするから
じゃ、対処で。対処できない苛めは無いと俺は思う。

>2歳児に対しても言うのか?「親に虐待?自分で対処しろよ」って。違うだろ
苛めと虐待は対処の仕方が違うからな。それに2歳とは極端だな。

>>992
非常に分かりやすくて面白い。それぐらいの長さなら2つに分けんでもいいと俺は思う。

995 :観念は具現化する ◆mL2ZRk1cK. :2007/01/25(木) 22:39:15 0
>992いじめられてるという自覚がなければ、いじめではないんだよ。

そいつにとってはな

>それはいじめでなくて虐待だ。

どっちも本質は同じ
で、何歳までを対象にお前は「誰かが救ってくれる、なんて甘ったれたことぬかすなっつうの」と言ってるんだ?

>いじめる側が悪い、もまたいじめられる側の正当化の典型w

いじめられる側が正当化する以前に、いじめの原因はいじめる側にあるんだが?
>790読んだ?

>994それと自殺する以外にも選択肢がある以上

他人があるっていっても本人にとってはないから自殺するんだよ

>対処できない苛めは無いと俺は思う。

異論なし。だからって「いじめの原因」はいじめられる側にはない。よな?

>それに2歳とは極端だな。

結局、できない人がいるからと言って、物事の原因をその人に見るのは間違いだろ?
そして年齢で区切るのもおかしいだろ?

996 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 23:01:31 0
いじめの原因と誰が悪いとか少年犯罪じゃないから次スレいらないから

ほい終了
今まで不毛な議論ごっくろうさん

997 :あああ ◆OgCPqEZmwE :2007/01/25(木) 23:17:15 0
>>995
>他人があるっていっても本人にとってはないから自殺するんだよ
「無い」と本人が判断しているだけで、本当は無いわけではない。「本人にとっては」というのは
一種の我侭に当てはまる場合がある。それはあとで例を挙げてみる。

>だからって「いじめの原因」はいじめられる側にはない。よな?
別に無くてもいいけど、「対処しない事」で自身の状況をこじらせている事は否定できない。
「いじめの原因はいじめられる側にはない」と言ったところで苛める側にとって、苛めをやめる理由に
繋がらなかったら意味は無いし、だからここでの対処とは言って聞かせる理屈よりも
問答無用でまず止める行動のパターンが望ましい。

998 :あああ ◆OgCPqEZmwE :2007/01/25(木) 23:27:44 0
>>995
>結局、できない人がいるからと言って、物事の原因をその人に見るのは間違いだろ?
>そして年齢で区切るのもおかしいだろ?
苛めというものが分かっていない年齢ならね。そして苛めの対処というものを知っておくべきであり
分からないのは、その人のせい。分からないのも罪ですよ。だから最初に苛めが始まるのは苛める側の責任で結構。
でも、それをこじらすのは苛められる側にも責任があるといったところかな。

ほんじゃまたスレタイいいの考えてくれ

999 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 23:39:27 0
はい、最後。
感情自己責任論をいじめられる側に都合のいいように解釈しないように。
それって馬鹿者のすることよw

1000 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 23:47:34 0
最終結論:
いじめる側は100%悪いわけではない。
いじめられる側が100%悪くないわけではない。

はい、終了ね。
次はいらないよ、これが真理であり、絶対だから。



いじめられてる人は、これを肝に銘じて、勇気ある対応をしようね。
誰も助けてはくれないよ。
自分がいじめられてるなら、早い段階で自分で解決しな。
犯罪は警察が対応すべきで、学校は絶対に救ってくれない。


もう一度言う。
誰も助けてはくれない。
あんたのプライドの問題だよ。

傷つけてでもプライドを守り、犯罪者に犯罪をさせないようにするのか、
それとも抵抗せずにあんたが傷つき、なおかつ犯罪者に更なる犯罪をさせるのか。

どっちが悪いか、あんたが考えて行動しなさい。
ただし、その方法が犯罪だった場合、逃げずに刑に服すること。
たとえいじめで心がぼろぼろになろうとも、それはあんただけの問題。

心を強くもちなさい!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

396 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)