5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

自殺を食い止めるスレ

1 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 00:16:42 0
自殺多すぎ、とりあえず何でもいいから自殺を食い止めるための知恵を書き込みまくって!
 

2 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 00:22:20 0
いじめを克服できた人は思うはず、「あの時死ななくて良かった」
自殺したいなんて考えてるやつ!ちょっと待て、
いじめに遭っている今が一番最悪な時期だとしたら、それ以外の時は今よりはましなはずじゃないか?

 考え直せ!


3 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 00:26:39 0
死ね!死ね!死ねぇ〜!!!

4 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 00:27:28 0
自殺したら楽になんの??

5 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 00:31:26 0
死ぬのナシ!意味ナシ!


6 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 00:33:20 0
いじめをするやつは気付いていない、人をいじめた分必ず報いを受けることを。
 それを見届けずして死んで良いのか?


7 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 00:37:05 0
自殺したところでどうなると思う?リアル教えてやるよ。

・その学校や自治体では「自殺者1」という統計上の記録にしかならない。
・いじめた加害者および周囲にとっては、この上ない快感を伴う
 刺激的なクライマックス。忘れられない思い出として楽しく語られる。
・加害者達はその後、普通に幸福に暮らす。
 白陵のモグの件見たろ?モグが今でも深い傷を負っていようが、
 いじめた当人達はもう忘れて、遊びに、恋に、人生を謳歌している。
・両親、兄弟、親戚、友人、大切にしてる人達は全員心に深い傷を負う。

遺書で告発し、マスコミや警察が動いたところで
・加害者はせいぜい懲役数年程度。すぐに社会復帰し平和に暮らす。
・学校は高い確率でばっくれ成功。教師も校長もまずダメージはない。
 懲戒免職があったとしても、その後の救済は必ずある。

8 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 00:44:02 0
スピリチュアルの観点から
自殺はなんの解決にもならない。乗り越えるべき課題として今の人生を、選択してきたのは
本人であって、自殺は自分で選んだ人生のドタキャンでしかない。また生まれ変わってきた
時にさらに辛い課題を背負う事になる。だから意味がない。

9 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 00:45:29 0
その通りだ。残念だが自殺という精一杯の前向きな行動に出たつもりの被害者も、あっという間に
過去の人になってしまう。
 生き延びて、自殺の空しさと、いじめの実態を広く世間に知らしめることに
尽力したほうがよっぽど良いだろう。

10 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 00:48:38 0
分かるか?自殺はいけない、いじめはいけないってことを皆が知ってるはずなんだ。
 口に出して言えなくても板になら書けるはずだ。
声高に叫べ!人は生きることを選ぶべきなんだ!

11 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 00:53:44 0
http://loveglay19.blog81.fc2.com/blog-entry-10.html
これって多少いじめじゃね?

12 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 00:57:04 0
どうすればいじめられないか、いじめられたらどう対処するか、を議論することは時間の無駄だ。
 どうやったら仲良く生きられるかを考えろ。同じような意味に取れるかも知れないが、起こる行動は全く別だ。
なぜなら、後者には、「いじめがあったら」という前提がないからだ。

仲良くしてうれしい気持ちになるか、無抵抗の相手に「ムカつく」と罵ることに
労力を使うのが良いか。答えは決まっているはずだ。

13 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 01:00:37 0
>>7
お前頭いいな!それ本当のことだよ!
俺もいじめみたいな目にあって頭がいかれて病院行きになったよ。
自殺も考えたけど、俺がそういう風になっているのをみて楽しそうにしてた。
いかにも幸福感に満ちた表情で俺を見てた!
俺をいじめた人は俺の存在をかけらも忘れて平和に楽しく幸せに生きている事実だ。

不幸になったのは俺だけ、もっと色んな人にその本当のことを伝えてくれ!





14 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 01:03:14 0
>>13
いや、お前をいじめたやつも今ひどい目にあっていると思うぞ。人を傷つけたら
必ず倍返しに遭うのが因果の法則なんだ。

15 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 01:05:21 0
>>13
お前生きることを選んだ。偉い。よくやった。

16 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 01:07:33 0
>>8
スピリチュアリズムは今後見逃せない分野だ。もっと広めようぜ

17 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 01:08:12 0
少年、少女達よ自殺はアカンぞ!戦時中、若いパイロット達は惜しい命まで捨てて未来日本国のために敵艦隊「アメリカ」に体当たりしたんだ。陸軍も気持ちは同じ。日本には大和魂があるでわないか、戦って散った若者のためにも精一杯生きてくれ!

18 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 01:14:13 0
プラスの思いをこの板にぶつけろ!

19 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 01:20:03 0
>>14
いじめられた側からの意見を出しておくよ。
いじめられた側は本当に辛いよ!
なんたって相手が悪いのに全部こっちが悪いことになってるからね!
俺の場合頭がおかしくなって病気になってそれは一生治らない。
その苦しみは他の人には計り知れない。きっと分からない。
だから本当のことを伝えるしかないんだよ、自殺を食い止めるのはかなりの離れ業だから!
せめて本当のことを伝えてあげることがその人の役に立つと思うよ。


20 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 01:25:10 0
久しぶりにまともなスレだな

21 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 01:26:49 0
>>19
いじめに遭ってる子どもたちがその事実を大声で言えないのは分かる気がする。
自分の周囲と同じように世間も自分の見方をしてなんてくれないって考えるのかも知れない。

でも、同じような苦しみを味わった人はそんな子どもたちの悲鳴を知らん振りできる訳ない。
 だから、そのことをもっと伝えたい。「君たちの味方は沢山いるぞっ」って。

ネットの活用法としては悪くないと思うよ。

22 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 01:29:53 0
いじめは 犯罪です。
侮辱罪 脅迫罪 傷害罪が成立します。
いつどんな仕打ちを受けたかを記録しましょう。
告訴して裁判になればきっと役立ちます。
未成年だからって無罪放免にはなりませんから、
勇気をだして刑事、民事裁判を起こしましょう。

23 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 01:33:18 0
1です。
恥ずかしながら俺は昔人をいじめたことがある。大人になった今は、それに関して山積みの後悔に見舞われている。
幸いいじめた相手は今も元気にしている。
だけど、この罪悪感は一生消えない。だから償う。俺に出来ること、それを訴えること。

24 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 01:33:45 0
それから思うのだが、ここでいくらかレスをするだろ。
しかし、いじめられているものたちは相変わらずいじめにあう。
ネットの活用法としては悪くないだろうが、ネットでは限界があるように思うが。
ネットには味方がいるが、現実にはほとんど敵。それはどうしたらいいのだろうか?

25 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 01:36:28 0
僕、小学校の時はいじめてたけど、
中学になったらそいつからいじめにあったよ
10倍返しでね
すごい後悔したし恐かった

26 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 01:38:03 0
報奨金制度だな

27 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 01:39:24 0
>>24
今、まさにあんたが考えていることをあちこちで問題提起できる方法を考えよう。
 誰だって皆、正しい答えを知っているはずだから。問いを投げかけるだけでいいと思う。
地道にこれらの考えの方向を世間に放り投げ続けるんだよ。
 一人が二人に二人が四人にだ。

28 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 01:43:11 0
>>23
その罪悪感は一生消えないものとするんでなくて
一つ一つ救っていくことで拭っていくものだと思うよ。
このスレがその償うことの始まりだよね、いつか自分を許せる日まで
頑張って出来るだけのことをして罪を洗っていこう!その日が楽しみやん!


29 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 01:45:42 O
いじめてるやつらの為に死ぬな
親や先生や誰かの為にではなく

自分の為に生きろ

死ねばやつらの思う壺



30 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 01:46:16 0
・・・・・既出かもしれんが、おまいら、ウェルテル効果って知ってるか?

31 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 01:49:20 0
>>30
それなんだ?おしえて

32 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 01:49:29 0
>>27
おう!なんかあんた頭が良いよね!
俺は思うのだが今回は本格的に自殺を阻止するスレにすることを望む。
その方法だが、ここで話あった結果をまとめあげて、新たな「自殺防止スレ」
を立ち上げることにしよう!
スレの一番最初の 1 はどんなにスレしても最初に出現する。
最初に投げかける言葉はなににするか、どのようなリンクを張るか。
必要なホームページはなにかを真剣に話し合って自殺を食い止めるスレを作ろう!


33 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 01:54:26 0
皆、ありがとう。
マジ泣きさせる。とにかく「真剣だ」「プラス思考だ」「大勢で」が大事と思う。
俺は人を信じる。いじめ撲滅!!

34 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 01:58:41 0
自殺を食い止めるスレであってイジメを無くすスレではないんだよね

35 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 01:59:00 0
ひとまず今日はもう遅いから俺は寝るが。
このスレが真剣に続けば良いと思います。
今の時代は自殺する人がかなり多くなって来ている。
このスレが続かなければ、真に自殺者を救おうと思ってないということ。
本当に救えるようにマジで頑張ろう!



36 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 01:59:35 0
繰り返しになるが、「どうやったらいじめ防止になるか」よりも
「正しい生き方って何か」について話すのがいいと思う。
そこに、いじめ克服体験談を盛り込む。

37 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 02:01:02 0
>>36
それも大事、生き方を見つめなおす事に意味はある。
いじめ克服体験のホームページを探してリンクするのもいいかもね。
ひとまず、今日のところは寝るから。皆も無理せずに夜は休もう。

38 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 02:03:32 0
>>34
勿論両方だ。自殺が無くなれば、いじめも無くなる。いじめを無力化するのさ
そのうち、いじめっ子も気付くだろう、「あ、俺空気読めてない」って

39 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 02:05:28 0
>>37
だね。ZZZ

40 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 02:08:26 0
タイマンなら相当強いんだけど、イジメを止めるような人気は俺にはない

41 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 02:09:48 0
自殺まではいかんがこのまま寝てもう目が覚めんでも良いときある。

42 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 02:12:23 0
スズメバチを数十匹用意して、イジメた奴の部屋に放てば勝手に死んでくれる

43 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 02:14:23 0
>>40-41
人は一人じゃねーんだぜ?くすぐったい台詞かもしれんが、「協力」すんだよ。
 波さえ起これば、それに乗っかるのは日本人の得意とするところだろ

44 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 02:17:49 0
>>42
それじゃ、いじめっ子反省できんじゃん?

45 :むしはかせ:2006/11/11(土) 02:19:24 0
>>42
スズメバチはああ見えて、性質のおとなしい蜂です。敵を集団で襲うのは自らの巣などを
攻撃された場合が一番多い。確実に殺すのなら、巣ごとイジメた奴の部屋に放つ必要があります。
ただし、自分が死なないように!

46 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 02:21:58 0
あんまし物騒なのナシだよ。どう制裁するかは本旨じゃないからね。


47 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 02:44:07 0
今日、明日に自殺を考えてるヤツに精神論唱えても効果は薄いと思う。
すぐにでも行動できるアドバイスをしてやろう。


48 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 02:47:32 0
とりあえず自殺したいくらいイジメられているのなら、学校には行くな
親に心配かけたくないのは分かるが、とりあえず休め。
適当に仮病で。

通いにくい理由は「イジメられている」とは言わずに、「友達ができない」と言え。
親はなんとなく理解していくから。

49 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 02:58:54 0
死ぬ、いがいに取れる行動を思いつくだけ挙げてみたらいい。
とりあえず、飯を食ったり、風呂に入ったりは出来るはずだ。何でも良いから、行動をすることだ。
・・・こんなことしか言えんのか俺は。

50 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 03:01:23 O
てかいじめられて自殺するとか家族に問題有り。

家族関係に問題有りって思う。

48が言ったみたいに、死にたい程切羽詰まってて、その原因が学校にあるなら学校に行かんかったら良いと思うし。

私は親に言ったし、親も受け止めてくれた。

学校に行きたくないなら行かんで良いって言ってくれたし、行けそうなら行っておいでって言ってくれた。

忙しい母やったのに夜中に気分晴らすためにドライブに連れていってくれた。

常に支えてくれる家族がおったし、本気で死のうと思った事はなかった。

長文ごめんなさい。

51 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 03:05:51 O
↓に同意なら、↓のスレに、ageと書いてください。よろしく、お願いします。

処女にこだわる男とは結婚してはいけない。3スレ目
http://love3.2ch.net/test/read.cgi/gender/1162831612/

52 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 03:06:34 0
>>50
辛い告白さんきゅ
そうか、あんたの母さんは素晴らしいな。もちろんあんたも。
子どもたちが学校行きたくないのに行かなきゃなんない状況を自分で作っちゃて
悩んでる姿思うと辛い。



53 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 03:09:05 0
学校の中が世の中の全てだと思ってないか?
だとしたら今いる世界なんてチッサイ世界だよ

外を見れば、外は考えられないほど広いし、いろんな人がいる。
人は人を助け、人に助けられて生きて行く。


54 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 03:12:44 0
親たちも、世間体や勝手な子どもの未来を描く前に、子どもの気持ちを考えようよ。
行きたくない学校になんか行かなくていいんだ。

教育の義務は、受ける義務じゃなく受けさせる義務なんだから。

もっと自由に生きて良いんだよ!

55 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 03:19:29 O
>>52
コメント有難う。

もう昔の出来事やのにあなたのレス見て涙が出てきました。

いじめられてた事は友達や彼氏には秘密にしてるから、なんかあなたが優しい言葉かけてくれて今頃ホッとしました。

56 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 03:33:12 0
会社でイジメをくらっている人は最悪だろうけど
学生の間は転校できるから親に話したほうが、結果的には良いと思う

ただ、本人が親にカミングアウトできるかどうかが疑問なんだよな

57 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 03:33:56 0
>>55
あんたのような人が勇気を出して一杯発言してくれるといいんだがな。
このスレを今、苦しんでるやつらに見せたい。
ちょっと位は勇気付けられるはずだ。

58 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 03:42:23 0
自殺。成功すれば何もかも消えてなくなる。いいことも悪いことも
死ぬ人はそれを望んでいるのかもしれないけど、もし失敗した場合
かたわになりさらに悲惨な人生を送る。脳に障害をもったり、手足の一本や
二本ではすまないかもしれない。

そう思うとおれは死ねない。

いまが全てではない

でもいじめを受けている子たちは今救って欲しいんだと思う。

教師に相談してもあてにならない、教育委員会に言うとチクリヤがって
と逆に脅され

死んだら校長や教師は自分の立場だけ考え、

いじめはありませんでした。

で終わり

死んでも何にもならん。

大人がしっかりしなくちゃ。日本の将来がやばい。

いじめられてる子は大人も信じちゃいない。敵ばかりだ。とおびえてる。

りっぱな大人もいる。信じて。味方はいる。

59 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 03:44:26 0
自殺という行動より、カミングアウトのほうが難しいという心理はあれかな?
肉親をも信じられなくなってんのかな?

60 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 03:59:43 0
いじめに関わっている子どもたちへ

俺は大人だ。だから大人を代表して君たちに謝りたい。君たちが苦しむような
世の中の仕組みを作ってしまったのは俺たち大人だ。
俺たちは金儲けにあまりに夢中で、君たちの純粋な心を知らずに傷つけていたことに今頃気付いたんだ。
 君たちは「もう遅い」って言うのかもしれない。そのとおり、確かに遅い。
 でも、死ぬのだけはやめてくれ。君たちが死ぬと、困る人がたくさんいる。
その中に、君たちを本気で必要としている人も居るんだって知って欲しい。

 今日何事も起こらないことを祈りつつ、俺はこのスレ朝まで死守! 

61 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 03:59:44 O
私がイジメにあってたことは、親は知らない。恥ずかしくて言えなかったな。誰にも言わなかったけど、それに気付いた先生や先輩が助けてくれた。
最低な日々だったけど、一生続くわけじゃないよ。自殺したら、いじめてた奴に喜ばれて大切な人を悲しませるよ。
まだまだ、食べたことのない美味しいものがたくさんあるよ。行ってない素敵な場所も、出会ってない素敵な人もたくさんいるからもったいない。

62 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 04:01:47 0
と、ブッサイク

63 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 04:08:28 0
>>61
そう!最低の日々の後に来るのはそれよりましな日なんだよな。
だってそうだろ、最低より下はないんだから。

64 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 04:15:54 0
俺は精神障害者だ。突然だが。マスコミや新聞の報道は間違っている
人を攻撃するよりも自分にほこさきを向けてしまう。
世の中の偏見にさらされながら生きている。
虐げられている人たちの気持ちが少しはわかるつもりだ。
30過ぎてしまったが、山あり谷ありなんとか生き延びてきた。
生きていれば何かある。いい人にもたくさんであった。
きっと変わる
それまでチャンスを待つんだ。生き延びてくれ。

65 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 04:25:53 0
苦しみを克服した人は、皆言う。「誰それの支えがあったればこそだ」と。
そして、今度は自分が誰かの支えになる道を選ぶんだ。
 そこからが人生の本番かもしれんと思うぞ。

66 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 04:44:36 O
『ワールドトレードセンター』映画館で観て 生きている重要性がわかった。まだ生きていけると思た!

67 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 05:42:12 0
仮眠てた。頑張る


68 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 06:38:21 0
朝だ。仕事行かねば。皆たのむ

69 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 07:33:12 O
生きてても特に何もないよ

70 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 09:36:06 O
特約は?

71 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 13:47:12 0
生きているだけで良いんだよ。死んだらほんとに何にもないんだから。
何も無いよってことさえなくなるんだよ

72 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 13:52:09 O
何もないよってこと、ってのは何もないんだから、つまり何もないってことはないんだよ。

73 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 14:21:54 O
自殺なんて、や〜メロン

74 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 15:37:19 0
いじめや自殺って、なくすことは可能だと思うよね?

75 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 15:52:24 0
俺、一時期精神科に掛かってた。
麻薬で、自業自得なんだけど、そのとき医者から言われたのが「統合失調症」だ。
でも、アレは病気なんかじゃなかったと思う。
そのとき地球からメッセージを受けた。「僕は母性だ」って言ってたよ。

勿論こんなの誰も信じないけど、きっと俺がこのメッセージを受け取ったのは必然だったんじゃないかって気がする。
それが、統失だって言われりゃそれまでなんだが。

でも、地球が母性だってのは理解できそうだろ?

76 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 16:03:41 0
age


77 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 16:13:57 O
死ぬ勇気がありゃなんでもできる。しぬな。

78 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 16:17:06 0
そうだ!死ぬために使う労力なんて、俺には想像できないぐらいだ。
なら、その労力を他の事に活かせて見たらいい。

例えば、音楽とか。
あと、何?

絵とか!

79 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 16:28:26 0
>>75
昔から天は父なり地は母なりといいます。
地球が母性というのもうなずけます。

80 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 16:41:56 O
生きたくて一生懸命病魔と闘っている人だっているのに…
そぅ簡単に命を断つなんて事はして欲しくない!
どれ位いじめられ辛く苦しいかは、正直私には解らない…
でも生きたくて生きたくて、苦しくて痛くて辛い治療を続け、涙して去って逝った息子をみてきました。
今辛い現実ばかり見ていなぃで、数年後の自分に出会う為、生きて欲しいと思います。

81 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 16:47:16 0
難しいのは未来を信じることで


簡単なのは諦めてしまうことです。

82 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 16:50:38 0
皆お帰り。
今日、予告日だけど何事もなく終われそうかな?


83 :名無しさん@3周年:2006/11/11(土) 17:42:54 0
自殺したらどうなるかまずこの現世のことを>>7を借りて説明する。

・その学校や自治体では「自殺者1」という統計上の記録にしかならない。
・いじめた加害者および周囲にとっては、この上ない快感を伴う
 刺激的なクライマックス。忘れられない思い出として楽しく語られる。
・加害者達はその後、普通に幸福に暮らす。
 白陵のモグの件見たろ?モグが今でも深い傷を負っていようが、
 いじめた当人達はもう忘れて、遊びに、恋に、人生を謳歌している。
・両親、兄弟、親戚、友人、大切にしてる人達は全員心に深い傷を負う。

遺書で告発し、マスコミや警察が動いたところで
・加害者はせいぜい懲役数年程度。すぐに社会復帰し平和に暮らす。
・学校は高い確率でばっくれ成功。教師も校長もまずダメージはない。
 懲戒免職があったとしても、その後の救済は必ずある。


他のスレから引用、
そして来世またはあの世ではどうなるのかを魂の面から説明する。

自殺したものは苦しみから逃れようとする弱さゆえ。
自殺するものは自殺した後さらなる苦しみが待ち受ける。
イジメによる自殺であろうが同じこと弱さゆえであるから。
自殺にもいろいろあるがその中でも一番罪が重いのは弱さゆえの自殺である。
自殺は置き換えれば自分を殺してるということ自分も人ならば人殺しと同じこと。
ある霊と話せる人が自殺した人の話を聞いてみたら
「苦しくて自殺したが自殺したら余計に苦しくなった」(実話)
自殺した者は浮かばれずに自殺をしようとする者に豹衣して自殺を促す。

とういうわけで自殺は何にも得られない。やめるべき。

84 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 17:42:56 0
そうだ!今日って予告日だ・・・
まだ自殺者は出ていないんだね?
とりあえず死なないでくれ!
頑張っているのは分かるけど、もう少し頑張ってくれ!

85 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 17:43:08 O
生きろ!!
人間いつかは死ぬ。だから自ら死に急ぐな!!

母のお腹の中で沢山の戦士の中で勝ち抜き、生まれてきたのだから生きていける。
生きてるだけでいいと思う。生きることが生まれてきた意味じゃないかな。

86 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 17:48:33 O
12年前、飛び降り自殺未遂した俺が来ましたよ

87 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 18:40:38 O
絶対に死なないで!昔、俺も自分の首をしめて、自殺未遂をした。でも、今はあの時死ななくてよかったと、幸せな毎日をすごしてる。辛いなんて、一時期のことだ。そんな事で、人生を終わらせるなんてダメだ。

88 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 18:44:37 0
「虐めが認められた場合は傷害までなら罪を緩和する」
こういう法律が必要だ
悪い奴も第三者に裁かれるより
自分が傷つけた奴に裁かれるなら一層怖くなるだろう

89 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 18:46:21 O
セクロスもしないまま死んでいいの?


90 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 18:47:49 O
お願いだから自殺なんて悲しい事やめて…。あなたを必要としてる人は必ずいる。

91 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 18:50:01 0
きれい事並べたところで、何も変わらんよ。

92 :K:2006/11/11(土) 18:53:00 0
いや、本人が自殺しないように少しでも力になれるようにがんばっているんです。

93 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 18:58:13 0
>>83
そう考えてみると自殺って何の得にならないどころか逆に損ばっかだな

94 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 18:58:51 O
死なないで…もうがまんしなくていいから。そこから逃げだしなさい!あなたのいる場所はきっと違うところにあるよ

95 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 19:00:43 0
だから自殺やめろとか言ってもその子は誰にも何も言えないようなひどい
状況なんだと思う。思いとどまれとか、誰かが味方だとか、通りいっぺんの
こと言う前に、いじめる奴を吊るし上げることだな。

先コウなんて多くは社会のできそこないがなる職業だろう。
まとまもな奴はまともな会社に勤めている。

クソガキを生んだ親とクソガキは公開すべきと思うで。
世間でシカトして苦しさを思い知らせるべし。

96 :kanusgy/dywqg:2006/11/11(土) 19:00:54 0
人はいつか死ぬ生き物
年をとり死に恐怖して死ぬか
それとも今若さを持ったまましぬかは
その人の勝手
>91
と同じくきれいごと並べたところで何もかえられない
最後に死ぬか生きるかを決めるのは親でも先生でもなく
本人だから


97 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 19:02:41 0
こんな良スレ初めてみた

98 :86です:2006/11/11(土) 19:05:47 O
12年前、沖雅也の飛び降り自殺の真似て、本気でしようと思った
あの時は、誰に相談しても聞かないし、所詮、誰も助けてくれないと思った
あの時、俺を助けた人には大変感謝している
「君が死ぬことによって、大勢の運命が変わるんだ。死ぬなら、人の為に生き、天命を待て」
と、当時の俺は判らなかったが、今は少しずつ理解している
正直、今は自殺する気なんて、全然ない

99 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 19:08:46 0
沖雅也wwwwwwwwwwwww

100 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 19:23:27 0
ネハンでどうのこうの?

101 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 20:03:35 O
どれほど綺麗事を並べたところでそれは心に響かない
自分の言葉で、本当の気持ちを伝えることが大切だ

102 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 20:24:52 0
私の伝えたい事というか、聞きたいこと。
自殺に至るまでの心境、そこから抜け出せないのか、自殺ではなく、殺人をしようとは思わないのか。
純粋に聞いてみたい。
元自殺願望者ですが、今ここに生きていて、出会えた人々が、今生きる力になっている。
あの時に自殺していれば、今の幸せは、知らないまま。


103 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 20:51:49 0
>>83
>そして来世またはあの世ではどうなるのかを魂の面から説明する。
魂だの何だのって宗教臭いが、それならその面から言わせていただこう
「クソッタレ」
キリスト教のように一神教の神がいるのなら、自殺するまで追い詰めた状況を放っておいた神自身が地獄に落ちろ
仏教のような輪廻を説くのであれば、どう足掻いても這い上がれない無限地獄じゃねえか
宗教無くその辺にフヨフヨ浮いている霊ばかりを想定するのなら、地球上はもう許容範囲以上だろ

104 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 20:54:42 O
自殺も引きこもりも結局は逃げでしかない
一人で虐めに立ち向かえるほどの意志を持つべきだ
大勢で虐めに立ち向かっても、それも虐めであることになってしまう
虐めという下等で醜いことをしている奴らに自分の意見を言うべきだ
誰にも流されるな
それでいて自己満足にならないよう周りの意見も聞け
自分がただの人間であることを知れ
下手な妄想を抱くな
死ねば助かるなど頭の悪い奴の考えだ
輪廻転生など物語や宗教でしか語ることはできない
死を選ぶのは何よりも簡単である
生き続けることは虐めを受けるよりもさらに辛いことである
それを乗り越えてこそ寛大な人間性と生きている喜びを得ることができる
リストカットは止めない
痛みを感じると言うことは生きている実感を得るもっとも簡単な方法である
自分を保つために必要ならそれは仕方がない

105 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 21:03:31 O
ただその傷を人に見せてはいけない
リストカットは伝染する
自己満足で人を死に追いやってはいけない
誰にも分かってもらえないと思う前に周りの人の気持ちを理解するよう努力しろ
その上で分かってもらえないのなら分かってもらえるよう働きかけろ

最後に
自分の意見を無理矢理人に押しつけてはいけない

これは俺の考えであり一意見である
この考えをすべての人に分かってもらいたい訳でも受け入れてもらいたい訳でもない
ただ自殺を考えている奴がこれを読んで、自分の行動を見直してみてくれればいい
死ぬなとは言わない
生きていることに希望が見いだせないのならば仕様がない
ただそれが負けであることを知れ

つまらない人生、もしかしたら生きていることに意味など無いのかも知れない
だけど人生、意外と捨てたものじゃない
俺は俺なりの楽しみを見いだしている

他の誰かも同じことを思っていることを願う

106 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 21:08:54 0
>>104
例えばおまえが明日事故で両手足を失っても同じ事を言えるか?
「ジョニーは戦場へ行った」のような状態になっても、いっそ殺してくれと言わないでいられるか?
本気で自殺をしたいと思ったことが無い奴や、ごく近い人間が自殺をしたことが無い奴はおまえみたいに強く出る
で?
何も知らない奴が何を言えるんだ?
精神的に追い詰められるのがどれほど辛いか知らないから「強くなれ」と簡単に言う
しかも自分は正しく良い事を言っているという傲慢な視点でだ
そんな奴が自殺を考える奴のことなんて分かるわけ無いだろ

107 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 21:25:26 O
>>104のものだが
俺は精神科に通っているが何か?
十分分かっているつもりだ
リストカットも飛び降りもしたことがある
虐められた経験も虐めた経験もある

それでいて俺の考えがあれだ

事故にあったとして、それはここで取り上げられている自殺とは本質が違うように思う
それに俺はたとえ四肢を失っても生きていたい
この世は下らないけれど、手足が無くても出きることはある

>>106が俺の意見を受け入れてくれなくても構わない
俺は自分の気持ちを言いたかっただけだ
批判もいくらでもしてくれればいい
俺は正義を気取ってるわけではない
あの意見が正しいのかどうかなど俺には分かりっこないからな
たとえあれが悪であっても、俺は自分の意見を変えるつもりはない
>>106が俺にどうしてもらいたかったのかは知らないが、とりあえずはこんな感じだ

108 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 21:46:14 O
喧嘩腰になっちゃ駄目だろ
人それぞれ意見があんだから
取りあえず今は自殺してもいいことはないってみんなに知ってもらわないと

109 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 21:58:08 0
>>107
何で精神科に通っているか分からないが、もし鬱なら分かるだろう
悩んでいる人間にとって>>104のような強い言葉がナイフにしかならないことを
>俺は俺なりの楽しみを見いだしている
これが言えなくなったときにそれでもなお「死ねば助かるなど頭の悪い奴の考えだ 」と言えるのか?
自殺をした友人を持つ身としては自殺を賛美する気は無いが、それでも否定はできない
罪はそいつには無く、そいつの悩みに手を差し伸べられなかった俺にあるからだ
だからこそ「死ねば助かるなど頭の悪い奴の考えだ 」のような言葉は否定したい
自分が今生きているのは自分の努力の賜物ではなく、自分が今死のうと考えていることも自分のせいではないと知っているからだ

110 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:09:42 O
死にたいと思うのだって自分の所為だろ
そう思う原因はそいつの考えにあるんだから
何にしろ自殺なんて誉められたことじゃない

111 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:09:44 0
転校くらい簡単な手続きで済むのになんでしないの?
やぱ親にイジメられてること言いにくいの?

絶対言ったほうがいいよ
イジメなんて大学生になればなくなるんだから
高校は通信制でいいよ

そりゃあイジメられずに楽しい高校生活を送っているのなら
全日制の高校のほうが楽しいだろうけど、イジメられているんなら
通信制のほうが良い人生になるよ
イジメられたという過去もこれ以上膨らむこともないしね

112 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:13:32 O
自殺した奴の周りには、罪のない人間なんて居ない
自殺した奴は命を粗末にした
それを招いた奴(たとえば虐めた奴)はそいつを精神的に追いつめた
周りにいた奴はそれに気づかなかった
つまりは誰かが自殺した時点で、周りはすべて罪人なんだ

113 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:14:57 0
>>110
そう思ったときに手を差し伸べてくれる人や相談できる人がいるかどうかは自分の力ばかりではない
その程度のことも分からないのに自殺を食い止めることができるの?
問題は誉められたことじゃない状況になぜ追い詰められるかだ
自殺したくて自殺できる奴なんていねえよ

114 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:17:26 O
他に道がないなんてのは他の道が思いつかないだけだろ

115 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:19:17 0
>>111
問題が家庭にもあった場合は?
言っても多くのアホのように「がんばれ」と言われた場合は?
残念ながらおまえさんのように「がんばらないでいいよ」と言ってくれる人間は少ない
それがさらに悩んでいる人間を追い詰めるとも知らずにね

116 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:19:42 O
>>104はもう居ないのか?
結構あの意見に賛成なんだが

そんな俺は自殺未遂常習犯だ
知らずのうちに飛び降りやら首吊りやらをやろうとしてる
周りは何で止めるんだ?
死にたいんだから死なせてくれればいいのに

117 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:21:43 0
>>114
そうだが?
しかし思いつかなければその道は無いものと一緒だ
本人にその道を探せと言うのは無茶なことだ
それだけの余裕が有れば自殺などしない
道は、周りの奴らが余裕を作ってやって本人に見つけさせるしかないんだよ

118 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:22:33 0
>>115
いっぱいいっぱいになってしまうんだろうな
「違う頑張りかたで行くから転校したい」って言って親にも考えさせないと。
みんなから賛成されないくていいんだよ
親2人を賛成させるだけでいいんだよ

119 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:23:16 O
俺は自殺してもいいと思う
生まれるときは親のエゴなんだ
だったら死ぐらい選んでもいいんじゃないか?
でもまぁ自殺する奴は愚かな気がしないでもないな

120 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:24:53 O
周りが何を言ったところで本当に死にたい奴は自殺すんじゃね?

121 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:25:32 O
そんなに死にたいなら死ねば良いと思うよ

122 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:27:06 0
自殺するくらいなら通帳を持って旅に出るよ
しばらくすれば出席日数が足りなくなって自然に退学になるから
そうなってから通信制に編入すればいい
25歳までなら就職もできるしね

勉強ができない奴は、それはイジメとは関係なく、個々の努力不足だから同情の余地無し。

123 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:27:05 O
たとえ他の道をつくってやったところで、今の社会は厳しい
また死にたいと思うだろう

124 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:30:52 0
でも、イジメだけは人生の壁にしては異質だからな
良い人生にするために、前向きな転校ならいいんじゃないかと思う

125 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:30:57 O
どれほど「頑張らなくてもいい」、「大丈夫だ」と言われたところで、学校も会社も今の社会も、頑張ることを強いるじゃないか
どうしても我慢ができないなら死んでもいいんじゃないか
ただそれと同じ苦しみをみんなが味わっているんだ
そいつだけが死に逃げるのはどうかと思う

126 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:31:58 0
>>123
道は、周りの奴らが余裕を作ってやって本人に見つけさせるしかないんだよ

127 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:34:15 0
>>125
就職すれば生きていけるよ
君は何を言っているんだ?

128 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:34:19 0
>>1です。
まず、この場で互いを否定しあうのをやめよう。
根本は同じ考えで居る部分を評価し合おうよ。「いじめをなくしたい」「自殺が起こらない世の中にしたい」
というのは誰もが思っているはずだから、そこが同じであることを認めるだけで良いんじゃないかな。
 いじめを受けることは俺の想像以上の苦痛だと思うし、それもまだ十代の子どもたちがそんな目にあってるなんて居た堪れない。
それから、「僕の痛みは他人には分からない」という考え方を払拭、というか、変えよう。
 分かってもらおうと一生懸命になることは、本来必要じゃないのかも知れない。それよりも、

分かりたい!!

という想いさえあれば。だって同じことを言っているようだけど、前者は相手に求める行為。
後者は自分から起こす前向きな行動。

これをいじめられている子どもたちに教えたいんだよ。

129 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:35:14 0
>>125
そう、休み無く頑張ることを強いるからな
だから休憩を入れてもいいということを周りが気付かせてやる必要がある

130 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:35:54 O
義務教育の時点での不登校はどうかと思うが、もし小、中学生なら転校すればいいな
死ぬ勇気があるなら親にいじめを告白する勇気もあるだろ
高校ならやめてしまえばいい
勉強なんか他でいくらでもできる
会社でのいじめなら辞職してしまえ
今は家でできる仕事がたくさんあるしな

131 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:40:39 O
人間が知恵を持ち、強い感情を持ち続けるかぎり、いじめも自殺もなくならない
まずは中途半端な平等を掲げている社会を変えなくてはいけないのでは?
そして自分の周りに死にたがりが居るのなら、死ぬことだけが救いではないと教えてやればいい

132 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:44:55 0
>>131
>そして自分の周りに死にたがりが居るのなら、死ぬことだけが救いではないと教えてやればいい
具体策は?

133 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:51:47 0
>>131-132
死ぬことが救いでない事を教えるには、生きる喜びを教えないといけないよね。

134 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:55:04 O
前は、死にたい奴は死ね、って思ってたけど、親友の自殺をきっかけに考え方が変わった。ニュースで「自殺」という言葉を耳にする度、胸が痛くなる。だからまだ生きてる奴へ。どうか、自殺なんて道を選ばないで欲しい。逃げ道は、必ず他にある。

135 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 22:57:49 0
自殺の死体画像をニュースでバンバン流して、「こんなに醜い死に方がしたいのか?」と
強烈なメッセージを発しろ。偽善者どもの抗議など無視して。

136 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 23:00:17 0
遠くのどこかで、誰かが死んでも他人事のようにしか思えない。俺には関係ないって
思っていた時期が俺にもあった。
でも、それは違う。誰かが傷つくことによって起こった負の感情は、巡り巡って俺の周囲にも
影響を与えるんだと、今は思う。
だから、人事なんて言ってられない。

137 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 23:01:49 O
生きる喜びなんていくらでもあるじゃないか
食べることでも寝ることでも、たとえばネットでもいい
特に造る喜びはでかいんじゃないか?
絵でも文でも物でも、何かを自分の手で造れるというのはなかなか楽しいことだと思うがな
自分の存在証明だってできる
そういう奴はクリエイターになるのがいいと俺は思っていたりする

何もできない人間なんて居ない

138 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 23:07:03 0
>>137
悩み苦しんでいる奴はその喜びを見出せない
見出すだけの余裕が無い
だから>>117で言った
道は、周りの奴らが余裕を作ってやって本人に見つけさせるしかないんだよ
もっとも、意図してやろうとすると非常に難しいことではあるが…

139 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 23:10:40 0
TVでテリー伊藤が「イジメで自殺してもいいんじゃない?
生きよう生きようって不健全でしょ」とか自殺推進発言してたよ。
もうアホかとバカかと。

140 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 23:11:12 O
>>自殺の死体画像をニュースで
ってのは賛成だな
どれほど綺麗に着飾って死んでも結局は醜い姿になるんだって教えてやらなきゃ

141 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 23:13:15 0
苦しんでる人は、生きてることに対する感謝なんて出来ないと思うけど、
 俺は思うけど、人間は皆愛されてるんだよ。生きてるってことは、無条件に愛されてるってことと
同じなんじゃないか?

142 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 23:18:14 O
>>141
それはないと思う
今生きているのは親が生んだからで、その親だって生もうと思って生んだとは限らない
人は皆平等〜とか神はすべての人を愛して〜とかそんな宗教的な意見なら別にいいがな
だいたい神が居るのなら自殺する奴は神に嫌われていたのか?殺された奴は神のいたずらで殺されたのか?
その時点で平等ではない

143 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 23:20:27 O
みんな明日も休みだからって夜更かしすんなよ
体に悪いから
まぁ俺もまだ寝ないが
でも取り敢えずはおやすみ
また明日あおう

144 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 23:21:36 0
>>141
愛されているが、愛されていたに変わったときは非常に辛い思いをする
要するにいじめられているときの状態だな
それを愛されているに変えることができれば、いじめでの自殺は防げる
それができるのは本人の周りの人間だけだ

145 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 23:21:39 0
>>142
じゃあ、君は愛を受けたことがないの?

146 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 23:26:36 0
>>142
愛されているってのは何もご大層なことじゃない
周りが自分を受け入れてくれていて、自分がそこにいる理由があるというだけ
友達や家族が自分の存在を忘れずにいてくれる、そばに存在していいと確認できる
それが愛されているということ

147 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 23:28:29 O
ただ無条件ですべての人が愛され続けることはないと言いたいだけなのでは?
今この瞬間に愛されていない人はたくさん居るんだから
常に愛されている人なんて居ないよ

148 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 23:29:48 0
>>146
そうだよ。生きてるってことは、存在を許されているってことだ。
死ぬ事だって選べるけど、生きる事だって俺たち毎日無意識に選んでるんだよ。
そう考えたら人間は何処までも自由だろ。

149 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 23:32:26 0
>>147
そうかな?愛は足りなくなったり、足りなくなったら貰ったり出来るものなのかな?

150 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 23:35:28 O
なぜみんな愛について語ってるんだ?
ここは自殺をなくすために何をすればいいか考えるスレだろ
ずれた話題で言い合ってどうする
まあ確かに自殺をなくすのに愛は必要だがな

151 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 23:38:03 0
>>149
そうだよ
愛ってのは一種のしがらみだもん
許容量をオーバーすればわずらわしくなるし
必要量が足りなければ絶望する
しがらみを振り切りたいときも、しがらみにすがりつきたいときもある

152 :少年法により名無し:2006/11/11(土) 23:53:14 0
>>151
しがらみね・・・。そう思う人もいるんだ。
じゃあ、しがらみのない世界ってどう?摩擦抵抗の無い世界。
ありえないよね。何かが存在する以上必ず摩擦が起きるよね。

愛は自分の都合に合わせて流動するようなものかな?
ん〜・・・

153 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 00:01:26 O
自殺したい輩はほっといて良いんじゃない?

154 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 00:05:24 0
ほっといたらだめだよね

155 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 00:06:12 0
>>152
しがらみの無い世界だったら?
自分をこの世に引き止めるものすらないから、結構簡単に死ぬだろうね

通常は意思によらずに自然と流動しているが、偶発的に希薄となることもある
意図的に流れを作って埋めることもできるが、>>138で言ったように発見やタイミングなど非常に難しい
全くの外部がやるのは非常に困難
できるのはそいつのすぐそばにいる人間だけ

156 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 00:12:44 O
死は誰にでも必ず!訪れるなら
苦しみもがく生!に惨めにのたうち回るよりも
その人の選択による死も有りなのではないかしらん?

157 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 00:16:44 0
苦しみもがく生を乗り超えた先にある幸福を掴む自由もアリだよ

158 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 00:22:53 O
そんな漫画みたいな幸せホントにあるかな〜?
絶望の果ての惨死しかないんでない?
一応は選択死オッケで宜しく?

159 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 00:29:35 O
・小2〜卒業まで顔がむかつくといじめられる
・中1の終わりに父の不倫で両親離婚、実母についてく
・中2で実母がリストカットを謀る、失血のショックで2ヶ月声が出なくなる
・父は離婚後不倫相手と再婚、連れ子が戸籍に入って兄弟増える

19の今で既に波乱万丈な人生送ってる人間からしたら簡単に今のガキは死ぬ死ぬ言い過ぎ。そりゃ当時は辛かったし喘息も胃潰瘍も中学でデビューしたが今はそのおかげで精神的にタフになったと思ってる。
トンネルなんざいつか出口が見えるもの。

160 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 00:33:08 0


ちょっと聞いてみたいんだけどさ、ここ自殺を食い止めるスレなんだけど。
皆さんかなり頑張ってレスしてて立派なんですけれど。
たった一人でも本当に自殺を食い止めれたらたいしたもんだよね(^0^*
でないとただの議論の場で終結するよね( ゚Д゚)_σ異議あり!!






161 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 00:35:26 0
>>160
確かにたいしたものだが、一番たいしたものなのは
「自殺したいなんて思う人間を自分の周りに作らない」事なんじゃないの?

162 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 00:40:12 0
>>159
すごいな、よく立ち直ったよ。
トンネルには必ず出口がある。そのとおり。
でも、今の子どもたちが簡単に死ぬことを口に出すのが当たり前の構造は
俺たち大人が作ってしまったってことを皆認識すべきじゃないか?

163 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 00:52:20 O
なんていうか今のガキ、特に小学校高学年は片に知恵つけてるくせにガキの言い訳しやがるから対応に困るというのもあるわな。

164 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 00:52:43 O
>>159
すげー!ヘタレな俺からしてみたら
まさに超人だ

165 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 00:57:28 0

 今日は落ちます。

皆、話の出来る人たちで、このスレは良スレとして続けられそうだな。
んじゃまた明日。

166 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 02:20:31 O
確かに確かに。

ほんまに簡単に死ぬ死ぬ言い過ぎ。

167 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 03:00:21 0
手紙が来たとき、大臣は
「自殺は家庭内社会における犯罪行為である!」
とか言っちゃえば良かったのに。
他にも
「自殺したところで良い方向には向かうわけがない」
とか。

もちろん、言ったところで即更迭されそうですが(笑

168 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 11:17:47 O
死にたいのなら死ねばいい
ただ誰にも迷惑の掛からない死に方をしなさい
親にも友人にも警察にも
一切誰にも重荷にならないように

上手く死ねないなら生きてその死に方を考えなさい

169 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 11:32:21 0
でもさ、迷惑って言うのは受けるほうの感じ方次第じゃないかな。
その考えだったら、生きている以上人に迷惑かけない人は居ないよね?
死ねばいいという言葉は軽率過ぎるよ。その一言で誰か傷ついたら、それは迷惑と呼ばないの?

170 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 11:42:27 O
>>168の「死ねばいい」は死にたい人に対して言った言葉だよな?
だったら別に傷つかないのでは?

俺も別に自殺は止めない
いじめで自殺するのも、余程酷いいじめなら分かるが「キモい」や「ウザい」、「死ね」なんて今の子供は普通に使うじゃないか
そんなことでいちいち傷ついてちゃこの世界で生きていくのはダメージがデカすぎるだろ
だったら死んだ方がすっきりするのでは?
ちやほやされて育ってるから自分が不快なことはすべていじめと受け取るんだろ
少しくらいそういったモノの耐性がなくてはな

171 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 11:56:26 O
死にたがってる奴をそこまで甘やかす必要はないのでは?
周りと同じように扱ってやるのが本当の優しさなのではないか?

172 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 12:35:41 0
俺は、本当に死にたい人が死にたいなんてわざわざ言わないと思う。
死にたくないから言うんじゃないの?
助けてくれって言ってんのと同じだよ。
それに、大人が「死ぬのは止めない」なんて皆言い出したら、子どもたちは
余計世の中に絶望するだろ。
世の中の歪みが自殺者を生み出してんだよ。もっと他人の痛みに気付く努力をしなきゃ。

173 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 12:38:42 0
それに、ここ自殺を食い止めるスレだしね。
自殺を推奨するスレじゃないから。

174 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

175 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 12:41:57 O
悲しく不幸な人たちには苦しまずに死んでほしいな
ここは君の生きる場所じゃないからこの世界の神様は君を救わない
少しだけ勇気を出して暖かくて優しい世界に生まれ変わろうよ☆ほら、みんな待ってるよ
(´о`)/☆

176 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 12:50:07 0
>>174
お前、死んだ方がいいな。

177 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 12:59:59 0
大丈夫、削除依頼しましたよ。

178 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 13:07:28 O
死にたいやつは弱いからでしょ?弱いものは淘汰されるこれ自然の掟じゃない?

179 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 13:21:05 0
違うね

180 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 13:27:20 0
イジメに歯止めをかけるためにチムポ7に厳しい処分を下す。

更に陰湿になる可能性はあるが表面上は減るはず。

181 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 13:36:09 O
>>179
何が違うの?

182 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 13:38:33 0
既に何度も出てると思うけど、死にたいって言う人がほんとに死にたいわけないよね。
それに、「弱さ」についてみんな言うけど、弱い人間は死ななきゃなんないって、本気で皆思うわけ?
強い人が居るなら必ず弱い人が存在するよ。弱い人が皆居なくなったら、残った強い人の中でまた
同じことが起こるでしょ。
それ、負の連鎖って言わない?
共存の道を選ばないと、いつか独りになっちゃうよね。
そして最後に「あれ?俺は何のために強くなりたかったんだっけ?」ってことにならない?
だから、弱者は淘汰されるって考え方が蔓延するのはよくない。

183 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 13:45:37 0
>>178
それに、君の言う自然の掟だって君の中の世界ではそうかもしれないけど、そう考えてる人が
絶対的に正しいとは言い切れないよ。
人にはそれぞれ違った世界が見えてるんだから。

184 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 14:06:22 0
>>178
そうなんだけど、気持ちを考えてあえてほしい
君の言っていることは
「時代の乗り遅れている会社は、無理に経営せずに潰れたほうがいいんですよ」
って言う働いたこともないデイトレーダーみたいなもんですよ

185 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 14:08:59 0
なんかさ、生き方変わったとか感動したとかそういういい影響を受けた映画とか本とか
紹介しあうのも良いんじゃないか?
俺は「ヘドウィグアンドアングリーインチ」って映画に感動させられた。

186 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 14:12:55 O
どうせ必ずいつかは死ぬ
せめて死ぬくらいは自由に気楽に往こうよ

187 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 14:28:09 0
生きる以外の選択肢を用意する必要はないよ。

188 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 14:38:56 O
豊島区の自殺予告は実は大阪だったのかよ。

189 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 14:40:39 0
>>188
ソースは?

190 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 14:41:41 0
どんなことだっていいから、生きることに目標を持つこと。
何かを成すまで絶対に死ねないと自分に言い聞かせることが大切だと思う。

191 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 14:46:09 O
ブルドックソースでは?

192 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 15:15:09 0
ウェルテル効果というのは、有名人などのカリスマ的人物が自殺することによって
その人物のファンなどが、同じくその死に様を模倣しようとし、結果自殺が増えるという現象らしい。


193 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 15:22:30 0
つまり誰かが自殺したから自分の死のうと?

194 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 15:28:39 O
避けられない残酷な運命が近づいている事に無意識に今のうちに自分で死ぬ人が増え続けているのかも
豊かで幸せな一部の人達とますますひどくなる多数の家畜奴隷な人の住む
それがこの世界

195 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 15:37:00 0
うん。これだけ貧富の差の激しい世界だしね。
二極化はどんどん進んでる。

196 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 15:40:13 0
まず格差を埋めて上下のない社会を作らないといけないと
しかしそうするには日本人の考え方と未就職者を減らさないといけないと思う

197 :あの世より先に、:2006/11/12(日) 15:41:07 0
精神科に行った方がいいよ。

198 :197:2006/11/12(日) 16:23:07 0
賛成。医学は発達しているから良い薬もあります。看護士さん命がけでがんばっています。
生活保護もありますし。会社も学校も辞めてしまえ。いったん冬眠してください。


199 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 16:44:20 0
大阪府で12歳の女子が自殺したというニュースがまた流れましたね。
自殺を止めると言っても、動機如何で事情も違うでしょうから。
当てつけ的な行為なのか、自分で人生に見切りをつけてしまったのかとか。
死ねと言われたら、人は意識が流されていくものでしょうか。
私の小学・中学生時代には、いじめられていることが恥みたいな風潮があったように思います。



200 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 16:48:56 0
国がいじめを犯罪と認め加害者を処罰する法律を作る。(少年院とか刑務所に送る)
これを一番最初にしなきゃダメ。いじめられる側を鍛えるのは、その後でいい。






201 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 16:50:33 O
いや、投げやりはいけないと思う
まず学校や会社などに内在する見えにくい精神的な暴力を明らかにして給与を民間公務員の差なく一律する法律を造るべきだ
ホームレスやネットカフェにいる宿無しに住居や生活費を支給する
学生には性教育をカリキュラム化して堕胎や性病の蔓延を防ぐ事も大切だ
100Kmを超えるスピードを出す車を作らせないようにして交通戦争も無くす努力をしなければいけない

202 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 16:57:00 0
いじめる側は何が目的でいじめをするんだろうか
ただ誰かを上から見下ろしたいだけと考える人もいると思うが、私にはそう思えない

203 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 17:00:17 0
教師がだめなんだと俺は思う。教師が、子供のことを
よく理解していないから自殺を未然に防ぐことができないんだと
俺は思う。

204 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 17:06:01 0
まぁ確かに最近はとりあえず公務員だから教師目指そうって、子供にかかわろうとして教師なった人がすくないからな。
一校に一人、子供のことを考えて真剣に注意できる先生がいると助かるかもな

205 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 17:23:30 O
茸茸茸茸茸茸茸茸茸茸

206 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 17:24:43 0
五輪書読んどけ。

207 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 17:33:34 0
実は簡単。

自殺はこんなに恐ろしくて、悲惨で、グロいものだ。
いじめはこんなに恐ろしくて、悲惨で、惨いものだ。
という事を痛感できるような衝撃映像CMを、政府が
ヘビー・ローテーションで流せばいい。

確実にいじめも、自殺も激減。

208 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 19:58:12 0
いじめや自殺のニュースを受けて、変わらなきゃいけないのは当事者だけじゃなく
社会全体、俺ら一人一人も変わらなきゃいけないんじゃないだろうか。
今、こうやってある程度まじめに話合えてることは、俺ら自身にとっても社会にとっても大きな進歩
と受け止めるべき。
原因は「誰か」にあるから、そこを直そう。って考え方は、その場しのぎにはなるかもしれないが
根本的な改革は、俺ら一人一人の意識から起こるものだと思う。

209 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 20:09:49 0
自殺を考える多くの人間が「がんばった」上での結果のような気がする。
そういう人たちをどうやって救うのか考えなければ意味がない。

210 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 20:18:11 0
ほんとはさ、自殺してしまう人って弱いけど、繊細で優しくて他人を攻撃するより
自分を責めてしまうんだよ。欝状態の人に、がんばれ、とか、死ぬなとか言うと
逆効果。苦しめるだけ。心配してがんばれとか、ついゆってしまうけど。

弱い人たちの話や、精神状態に対する理解が世なかない。

基地外、の一言で終わり

虚しすぎる

211 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 20:23:47 0
もっと弱い人たちの話を聞いて。
話を聞いてあげるだけでも。
それだけでもいい。
欝のひとにがんばれとか死ぬなとかいっても苦しめるだけ。
つらい人がいたら抱きしめて欲しい。
千の言葉より、ぬくもり。

基地外、だけですまさないで

212 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 20:24:05 0
だから、他人のことまで考えられる余裕が自分に少しでもあると思う人から
他人の痛みに気付こうという努力をするべきだね。
自分のために使う時間を少し削ってさ。

213 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 20:28:43 0
基地外なんて言いたくない。
だって皆自分の人生には真剣なはずだもん、自分と同じように。
俺は他人の痛みを自分の痛みに置き換える方法を編み出した。
それは世界平和を心から望むこと。
俺が救われるとき、それは全人類が救われたときだってね。

214 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 20:31:30 0
213さん、ありがとう。

215 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 20:45:00 0
213です
今俺が言ったのは口だけ、でも、ちゃんと行動に移したいと思ってる。
昔いじめに関わっていた経験がある人は、今の現状を見てみぬ振りするのは気が咎めるはずだ。
まず、これらのことについて真剣に考えるような習慣をつけることからはじめたい。

216 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 21:03:58 0
自殺したらそれで終わり
騒がれても少しの間だけ
とは、いっても自殺したいと思ってる人は
そんなこといってもわからないと思う。
自殺しか考えられない。

でも自殺したらいじめた奴らが後悔すると思う。
社会的にも報復を受けると思う。
でもそれは一生続くわけでもない。
いじめた奴らはそれを境にイジメを辞める。
そしてイジメはダメだというだろ。
いい人間になる。

自殺したらいじめた奴らにイジメをやめさせ
「昔はいじめていた事あったけどイジメはダメだ」なんて
言わせちゃうのかな・・・

って思うとムカついてくるね。

っていうオレも何気ない一言で人を傷つけている。

217 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 21:04:16 O
心の弱さは罪じゃない
もんね。

弱いまま
変わろうとしない、
弱い自分のままで
周りに甘えるのが
罪だと俺は思う。

218 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 21:07:35 0
中1女子が「イジメ」で自殺
http://www.ktv.co.jp/news/date/main.html#0243298

同級生は「通せんぼをして倒されたりチビ・チビとしつこくいわれたり、お前死ねなどといわれたりしていた」と
女子生徒に対するいじめがあったと証言しています。一方女子生徒が通っていた中学校の校長は
「今の時点でいじめでこうなったという事象は確認できていない」としていて学校で今後、
女子生徒の両親と面会をするほか同級生から聞き取り調査をするなどして
自殺した原因について調べるとしています。

219 :藤井 康博:2006/11/12(日) 21:21:21 0
いじめられるような弱者に生存権なし。いじめられて自殺するような奴はさっさと死ね。
人間社会それほど甘くない。強者のみ生存できるのだ。生存できる力を持つもののみが生きる資格がある。
弱者は死ね。学校だけが社会ではないだろうが、甘えるんじゃねえ。学校にくるのがいやならやめろ。
教師や同級生に期待するな。裸一貫で人間できるだろう。「いじめられっこ」には大体人格に欠陥が多い。
欠陥人間は社会に必要ねえだろう。

220 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 21:25:24 0
>>219
過去レス読んでからにしてよ、発言が軽率過ぎるよ。
もし、自分の子どもが当事者でも同じことが言えるの?
その考え方は、正しくもないし、はやらないよ

221 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 21:28:11 0
>>216
>>っていうオレも何気ない一言で人を傷つけている

でも、それに気付ける事が進歩だと思う。だからそこは評価できるよ。

222 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 21:43:56 0
>>219
君はヘタレ?
それともただのバカ?

そのメアド愛知県の官吏のためのアドレスやん
その官吏に恨みを持っていて、反論メールで他力本願なメールボム食らわそうっての?
それとも本当に本人で、大真面目に書いてる?
どちらにしろ書いているおまえ自身はろくな奴じゃないな

223 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 21:49:36 0
自分の意思で始めたことは自分の意思で止めれば良いが他人の意思で始めたことは他人を無視して止めてはいけない。自分勝手以外の何物でもない。
人生も同じ気がする。

224 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 21:57:54 0
人生は、他人の意思で始まった?

225 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 22:02:25 0
おいおい・・・・・
今日はイジメ関係で2人死んだぞ

226 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 22:05:33 0
>224
自分の意思で産まれてきた人間を私は知らない・・・。

227 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 22:13:11 0
自分の意思で生まれてきたことを否定は出来ないよ。
赤子のころの記憶を持つ人も居るしね。
それに、産道を通って生まれてこようとすることって、前向きな意思じゃない?

228 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 22:20:36 0
校長が自殺のニュース見た?
なんで校長が自殺するのかな。
自殺するくらいなら立場の放棄くらい簡単だよね。
俺は現場の教育者にどれだけ圧力がかかってるかって考えてしまうけど。
それに、誰かのせいにしたっていじめも自殺も無くなるどころか増える一方に思う。

229 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 22:23:48 0
>227
産道を通るのは生命を持ってから何ヶ月もしてからだからなぁ。
産まれるってのは命を持つって意味で解釈して欲しい。

230 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 22:26:54 0
自殺を考える奴は、死ぬなよ!

私自身で考えれば親戚に8○3は、いるけど
親戚だから使えない!それが実情です。
いじめる奴は、知り合いにいるだの
親類に入るだの、言って脅しをかける奴がいる!
負けず立ち向かってほしいです。

  がんばれ! 立ち向かおうよ!!!


  すみません、かってなカキコをお許しください。

231 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 22:31:11 0
まあまあ、そう考えたほうが前向きじゃない?ってことで。
宗教の観点から言えば、輪廻はあるんだし。
宗教が現実的でないなんて誰も説明できないでしょ。
今は、科学と宗教がお互いを説明し遭える時代になりつつあるしね。

232 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 22:44:58 0
>230さんに便乗

いじめられて自殺しようとする人へ
目標も希望もなく死ぬのはよくないです。
目標も希望もなくとも、生きるだけで前向きです。
自殺しても自分に報いるものはないです。
どうせなら死ぬ気でやり返すとかの方法で報いられます。
自殺は敗北を認める行為です、勝つために突っ込んでいってみませんか?

あなたを変えるのは自殺ではありません、立ち向かう意思です。
そしてあなたの死で悲しむ人は必ずいます、あなたの命はあなただけの
ものではありません。中途半端な気持ちで永遠に眠れますか?


233 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 22:52:19 0
人間に手が二本あるのは武器と盾を持つためか?

そうじゃない。

そんなものを持つくらいなら、両手を隣人の手に重ねてふさいでしまえば良いじゃないか。

皆がそれをやれば争いは確実になくなる。

234 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 22:57:02 0
とにかく死ぬな!死なないで欲しい!
生きろ!とにかく生きろ!
我が子を持つまで行き続けろ!そうすれば自分が自分の命を絶つことの無責任さが必ずわかる!
とにかく生きて欲しい!

235 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 22:59:44 0
>>我が子を持つまで行き続けろ!そうすれば自分が自分の命を絶つことの無責任さが必ずわかる

言いこと言うね。身にしみるよ

236 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 23:01:48 0
最低このくらいの知識は持とうよ
http://www.n-seiryo.ac.jp/~usui/iyasi/utu.html

237 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 23:11:30 0
>>236
多分ね今多くの人はそれ関係学んでるよ。
でもね、そこに書いてるようなことで鬱関係治ったひと見たこと無い。

治ったひと、皆自力。だから、待つ、話聞くは良いけど
薬良くない。情報の鵜呑み良くない。

鬱の薬安全じゃないと思う。

238 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 23:13:00 O
疲れ果てた君、もう無理するな
孤独な中を一人で懸命に頑張ってきたじゃないか
楽になろうよ
この狂った汚物溜めの世界から解放してあげよう
自分の魂をさ

239 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 23:15:42 0
>>238
そういう無責任な発言よしてよ

240 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 23:41:28 0
>237
>薬良くない。情報の鵜呑み良くない。
>鬱の薬安全じゃないと思う。

お前はどんだけ鬱患者を診てきたんだよw
専門医でもないのに無責任なこと言うな。

俺は鬱で二年前から通院しているけど、鬱の薬はよく利く。
多少の副作用はあるが、後遺症が残るようなことはないし
心身共にズタボロの時は薬で休むのが一番いいんだよ。
カウンセリング受けないでほぼ薬のみで治療受けたけど、
大分回復して社会復帰も果たした。自力だけだったら無理だったと思う。

お前みたいに、自分の思い込みだけで鬱患者の投薬やめさせて、
余計に悪化したってケース結構多いんだよ。もっとちゃんと勉強してからものを言え

241 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 23:45:55 O
>>239
(´・ω・`)くしゅん

242 :少年法により名無し:2006/11/12(日) 23:57:19 0
>>237
そうかな
>>232>>234はがんばれと言っているようにしか聞こえない
励ましても、止めても、ほっといてくれよの一言で終わり
それを理解していない気がする

243 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 00:03:04 O
そうだよ、少し我慢すれば楽になれるさ!
君の今までの苦しみを思えばその先には解放と安らかな眠りが待っているんだからさ

244 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 00:04:06 0
>242
「ほっといてくれよ」なんて只の自己中じゃないの?
自殺は究極の自己中だと思うよ。
だから死ぬな!って言ってんだよ・・。
人の手によって生まれたものが勝手な意思で壊れるなって言うの!
とにかく死ぬな!自分の子供を作ってからせめて死ね!死ぬ意味がきっとわかるから。
自己中だといってる意味がきっと解かるから!


245 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 00:08:25 0


ちょっといいか、皆に聞きたいんだけど。
一生懸命自殺を食い止めるためのレスをしてるのはいいんだけど。
「自殺を止めようと思う」とかの自殺志願者の返事が一つもないよな。
それって議論だけになってるってことで大した意味は持たないんでは( ゚Д゚)_σ異議あり!!




246 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 00:12:20 0
読んでる人がいるんじゃないのか?
自分が自殺志願者にいつかなるかもしれないし、自分にとって壊れて欲しくない人が自殺をかんがえるかもわからない。
そういったときのためにも、自殺が良くない選択であることを語ることは有意義だと思う。

247 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 00:12:21 O
いや剃刀と縄や睡眠薬持ってちゃんとロムってくれてるよ
彼らは誠実だからもしかすると既にブラ下がってるかも知れないね

248 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 00:14:49 0
2chはROMってるだけ人が7割っていうからね
書き込んでいる人は少ないんだよ

249 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 00:15:39 O
ここには、いじめられた経験がある人はいますか?
もしいるならば、自分はどうのりきったか、その方法を教えてあげてください。実際の例とか聞くと、とりあえずは試してみようと思うかもしれない。いろいろな話を聞けば、どれか一つぐらい合うものがあるかもしれないし。

250 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 00:19:05 O
死にたい奴は早く死ね。

251 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 00:22:14 0
俺は自分のPCが自我を持っていたとしても自分の意思で買ってきたPCが壊れたいといったら壊れるなっ!って説得するけどなぁ・・。
壊れたいものは壊れろといってる人はある意味すごく心が広いともう。

252 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 00:27:22 O
最後の手段をとる時代なのです
人生は諦めも肝心

253 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 00:27:57 0
「自殺を予防する自殺事例報道のあり方について」のWHO勧告(2000年)
http://www.lifelink.or.jp/hp/jisatsuhoudou.html

1)やるべきこと
・自殺の代わり(alternative)を強調する。
・ヘルプラインや地域の支援機関を紹介する。
・自殺が未遂に終わった場合の身体的ダメージ(脳障害、麻痺等)について記述する。

2)避けるべきこと
・写真や遺書を公表しない。
・使用された自殺手段の詳細を報道しない。
・自殺の理由を単純化して報道しない。
・自殺の美化やセンセーショナルな報道を避ける。
・宗教的、文化的固定観念を用いて報道しない。

○日本における自殺報道の現状
・個々の自殺の手段を詳細に報じる傾向
 例:X-Japanヒデ氏の自殺報道、ネット自殺報道、練炭自殺についての報道
→新しい自殺手段が入手可能であることを大々的に宣伝してないか?
→模倣自殺(ウェルテル効果)
・自殺を考慮中の人が読者に多数いることを前提とした報道がなされていない。
→そのような人々をサポートするメッセージ等がセットで紹介されていない。

254 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 00:35:09 0
 大阪と埼玉で児童の自殺が相次ぐ。
 この国は、どーにかしてしまったのか!

255 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 00:39:02 O
>>254
どーにかしちまったのか!

以上、パソコンを立ち上げた左官屋(現エンジェル)がお送りしました。

256 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 01:01:24 O
自殺をすれば解決するわけじゃない
いじめられ逃げたいなら転校なり 福祉事務所等へ相談なり まずは自ら手をうつべきだ死ぬ覚悟があれば他に手はうてる
まずは自分の訴えを専門家に訴えるのが第一だろ
我慢して耐えるのが一番つらいだろうし…
マスコミの無責任にも腹が立つ 学校の責任問題の前に 教育体制の改善と マスコミの報道のあり方を正すべきだ 自殺連鎖を煽ってる形になってんじゃねぇか


257 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 01:05:06 O
校長の自殺も多い

258 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 01:24:09 O
狂頭は?学年腫妊は?痰忍は?

259 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 01:35:00 0
「自殺を予防する自殺事例報道のあり方について」のWHO勧告(2000年)
http://www.lifelink.or.jp/hp/jisatsuhoudou.html

1)やるべきこと
・自殺の代わり(alternative)を強調する。
・ヘルプラインや地域の支援機関を紹介する。
・自殺が未遂に終わった場合の身体的ダメージ(脳障害、麻痺等)について記述する。

2)避けるべきこと
・写真や遺書を公表しない。
・使用された自殺手段の詳細を報道しない。
・自殺の理由を単純化して報道しない。
・自殺の美化やセンセーショナルな報道を避ける。
・宗教的、文化的固定観念を用いて報道しない。

○日本における自殺報道の現状
・個々の自殺の手段を詳細に報じる傾向
 例:X-Japanヒデ氏の自殺報道、ネット自殺報道、練炭自殺についての報道
→新しい自殺手段が入手可能であることを大々的に宣伝してないか?
→模倣自殺(ウェルテル効果)
・自殺を考慮中の人が読者に多数いることを前提とした報道がなされていない。
→そのような人々をサポートするメッセージ等がセットで紹介されていない。


260 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 01:36:26 0
何故なら、君もまた特別な存在だからです

261 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 01:46:59 O
なあ、自殺するつもりのやつ。ちょっと試しにやってみろ。
朝起きたら、自分は今日の真夜中に自殺すると決める。
間違いなく死ぬと決意する。
で、その日1日いつものようにいじめられてみろ。

アホかこいつらって思わないか?
暴力ならともかく、嫌がらせ系なんて単なる雑音にしかならんだろ?
実際雑音なんだよ。
群れなきゃ何もできん有象無象なんざ、認識してやる価値もない。
本気で死を決意したら世界が逆転するはずだ。
どうよ?死ぬのが馬鹿らしくならねえ?
お前らは自殺ってやつを究極の選択だと思ってるかもしれんがそれは違うぞ。
それは単なる妥協だ。ショボくてつまらん逃げだ。
自殺したところで、世間はお前を一顧だにしないよ。
家族は悲しんでくれるだろうが、それすら時間がたてば薄れちまう。
この世から無くなるんだから当然だな。

それでも死にたいならしょうがない。
真夜中にサヨナラ。
それもひとつの答えだろう。
俺はやめたけどな。

262 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 02:53:07 O
大人になれば学校で楽しくないのがすべてだったあの頃は若かったなぁと思える。
学校生活なんて長い人生では本当たった一瞬の事。
その為に人生そのものをやめるなんてもったいないよ

263 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 03:01:47 O
それはあなたの苦しみが過去のものになったからですよ
学校でのさまざまな苦しみは、今、苦しんでいる学生にしか分かりません

264 :国別 自殺:2006/11/13(月) 03:45:59 0
で検索してみてください。旧ソビエトを除いたら日本1番悪いよ。小泉 自民党はずーっと
隠してきた訳で、こんな党と協力する?もよく考えてほしいね。?は過去に1っ回、自民に潰されているくせに
潰し返すのが?さん今がタイミングいいんじゃないの?世襲ばかりじゃ、つまらない。



265 :国別 自殺:2006/11/13(月) 04:12:09 0
で検索してみてください。旧ソビエトを除くと 日本が1番悪い。
小泉は隠してきた。郵政なんかどうでもよかったと思いませんか?
?はなぜ自民についていくのか?1っ回自民に潰されているくせに?
世襲ばかりじゃつまらない。

266 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 05:12:37 O
もうホント死なないでほしい

ニュースで見るたび心が
凄く痛むし涙でるよ

死ぬよりももう一度周りの大人信じて話してみて!


助けを求めなきゃなんにもならない

267 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 05:25:30 O
つかさ、死ぬ事ないない。
学校行かなかったり、そいうの親か許さなければ外で時間潰せばいいんだから。(でも、出来るのなら親に相談して)

一年もすると自殺する理由無くなって、学校また行けばいいんだし。

中学なんて、絶対卒業できるし、高校も行こうと思えば通信なりなんなりどこでも入れる。
んで、大学なり専門なり就職なりフリーターなりなんなりやれば昔の事なんて、しょーもない事になるんだから


268 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 05:38:45 O
それにしても最近自殺のニュース多くないか?

269 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 05:45:16 O
自殺なんてするの人間だけだぜ。動物なんて必死に生きる事しか考えてないよ。
人間は、ある意味1番幸せな生き物で、1番不幸な生き物だな。

270 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 06:45:45 0
埼玉・本庄市 中3男子が自宅で首つり自殺
 埼玉・本庄市で12日午後7時半ごろ、中学3年の男子生徒(14)が自宅の納屋で首をつって自殺しているのが見つかった。

 男子生徒は12日午後2時ごろ、自宅に隣接する祖父母の家で昼食を取ったのを最後に姿が見えなくなり、夜になって帰宅した母親が納屋で自殺しているのを見つけたという。遺書は見つかっておらず、いじめの有無などはわかっていない。

 男子生徒が通っていた中学校では、13日午前6時から会見することになっている。

271 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 07:14:08 0
いじめ自殺を止めるのは、学校の対応がすべてである、何が何でも
学校からいじめを撲滅すると言う強い意思と行動を起こす以外に方
法はない。

今のように学校が、いじめを黙認または、容認する姿勢を続けれは、
今後益々いじめによって尊い命が失われて行き止むことはない。

このままの状態では、学校側も不幸(北九州の校長自殺)生徒はも
っと不幸のままである、いじめは犯罪行為、いじめる側が悪いと言
う当たり前の教育、いじめた生徒への罰則強化、教師に手の負えな
い生徒に対しては、警察への要請など毅然とした対応以外には、防
ぎようは無い。

今こそ全国規模で、学校側が真剣に取り組むチャンスである、この
時期を逃せば、解決のチャンスは当分来ない。

272 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 07:18:09 O
死にたくなったら精神科に行け!!

273 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 08:08:44 O
こんなところで話し合ってるだけじゃ駄目だろ
死ぬな、とか、生きていればいいことがある、とか、そんな綺麗事伝わりはしない

見てるんじゃない? とか、そんなの無責任だろ
威張って人生語ってんならこんなところじゃなくてもっと人目に付くところでやればいい
言うだけなら簡単なんだ
ここで言っていたことを現実でも訴えかけろ
それが出来ないなら他のメディアや大人たちと一緒だ

274 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 08:21:56 O
>>273
それもそうだな。何か良い方法はないか?

275 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 08:37:16 0


参考程度に貼っておきますね。

昭和53年から平成16年の自殺。警視庁生活安全局地域課(pdfファイル)

http://www.npa.go.jp/toukei/chiiki5/jisatu.pdf



276 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 11:30:17 O
レミング

277 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 11:41:51 0
2chに、いじめてる者、いじめられてる者の、名前、学校名、クラスを、
載せれば、いいんじゃないの。
学校も、教育委員会も動くでしょ。

278 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 11:48:27 O
自殺したら生まれ変わるとか思ってるのかな?
いじめてる側もいじめられてる側も所詮は人間なんだし、死ぬ前になんとかしてやろうと思わないのか。
一生残るぐらいの傷をつけてやるとかさ。

あと、ニュース番組も自殺を美化しすぎ。
「いじめで自殺してしまったなんて、かわいそう…」
そんな発言したら、悩んでる子に追い打ちかけてるようなもんじゃね?
自殺したらみんな悲しんでくれるとか考えるような精神状態なのにさ。

と、消防の頃いじめられてた俺が来ましたよ。
携帯から長文スマソ。

279 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 12:01:49 0
死ぬくらいなら、学校やめればよい。

その前に、いじめっ子と戦え。

一回ぶつかってみろ、全力で。



280 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 12:20:20 0
>>277
学校や、教育委員会よりいじめっこの報復の方が早いと思われ。

281 :1:2006/11/13(月) 19:52:45 0
俺はね、この世の中がいよいよ行き詰っちゃって、今、あちこち補修をしながらなんとか
元の形を繕おうとしてる。一部の大人は刹那的になって今のうちに蓄えを、と、方々から金をかき集める。
つまり、皆分かってる通り、大人たちは自分の事しか考えてない。と思ってる。(当然、そんな人ばかりじゃないけど。
でもそんな大人が有識者と呼ばれてたりする)
日本の資本主義はね、いずれ破綻だって、知ってる人は知ってるんだよ。(ヨーロッパの人は皆知ってる。)
そんな喰い散らかしのゴミ溜めのような時代を、今の大人は子どもたちに押し付けようとしている。

いい加減気付かなきゃいけないよ。自殺は刹那主義、物質主義の成れの果てだよ。
モノや金や名誉で人間は満足なんか出来ない。出来たとしてもそれは一瞬のもの。

こんなところで話したって無駄だってカキがあったけど、
ここだから意味があるって気もする。

だってここに来る人って、皆人とのつながりを求めてるだろ?

人とのつながりなんて必要ないなら、誰とも会話なんてしないよね。

大人の世界がゆがんでるから子どもの心が荒むんだよ。生き方を知らない子どもに向かって
強くなれ!と言ったって、仕方ないよ。そんな無責任なことない。

俺たち大人が何をすべきか考えるべきだと俺は思う。

282 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 19:59:01 O
考えるだけじゃ駄目だろ
偉そうなこと言ってんなら革命でも起こせよ
お前みたいな綺麗事ばっか言って実行に移さない大人が溢れてるからこの国が腐っていくんだ

283 :1:2006/11/13(月) 20:02:21 0
言葉だって行動だよ。
人間は思ったこと以外出来ない。逆に言えば思ったことは出来るんだよ。
奇麗事結構。それをなかったことにするから腐るんだよ。

284 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 20:17:17 O
確かにここで言い合ってるだけじゃ無意味だよな
書き込んだだけなら無かったことになるだろ
ここに書き込んであることを、どうやってみんなに伝えるんだ?

たとえ何かしらの方法で伝わったとしても、それで自殺するやつが減るとは思えないな

285 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 20:31:14 0
実際にほんでいきててよかったことなんて 少ない
やり直しがききにくい社会だし
かといって外国で暮らせるほど語学力もない

そうなりゃ死ぬしかないの
死ぬなっていう人は簡単なんだろうけどね
他人に自殺止められた人間も、かなりの確率でまた自殺図るんだよ
日本の社会は冷たいことに変わりはないんだから。


286 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 20:53:05 0
どんな人間でも最後は病気になったりして痛い思いか苦しい思いをして死んでゆく。
いじめっ子も苦痛に顔を歪める時がきて初めて優しさを知るだろうな。若いから楽しい事ばかりでそれにまだ気付いてない

287 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 21:04:05 0
どうして皆自分の事しか考えられないの?
>>285みたいな考え方じゃ海外に移住したって同じだよ。「青い鳥症候群」
って知ってる?
うまくいかない理由を自分以外のもののせいにしたってさ。
レシピを読み間違ってるの自分なのに料理がうまく出来ないことをフライパンの
せいにしてるのと一緒だよ。

288 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 21:54:14 0
>>287
そう考えるあんたは生き残る
そうでない人間は自殺を選ぶこともある
それだけのこと

ねじ穴にあう人間と合わない人間がいて、合わない奴は合わせればいいと言って、できない人間を自殺に追い込むだけ


289 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 22:02:57 0
いじめはいくら美辞麗句やみんな仲良しまたは恨み事など言っても、残念ながらまったく解決
しません。
何らかの自衛手段を考えましょう。自殺するよりはよっぽどいい方法です。

290 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 22:34:07 0
子供だけじゃないぞ。
年間3万以上自殺で死ぬ自殺大国日本
15分に一人死んでる。
多すぎて報道しないだけだが、先進国でこの数字は異常

291 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 22:52:50 0
出来ないやつは生きてちゃいけないのかよ。
その前に出来る出来ないって、何が基準なんだ?
いろんなやつが居るのが当たり前の世の中だろ。
なんで一緒に生きられないんだよ。
他者を排除することで勝ち得た孤独な自分にどれだけの価値がある?

292 :朝日新聞勧誘員:2006/11/13(月) 23:05:50 0
大丈夫大丈夫。
人間絶対死ぬんだから。心配すんなって。


293 :www:2006/11/13(月) 23:10:02 0
自殺する奴は負け犬だ! 生まれ変わっても犬だよ。
いじめをするガキ共を半殺しにしたれよ。同じ痛みを3倍にして返すんだよ。
そしたら、そいつも成長するだよ。

294 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 23:10:29 O
だいたい今のガキは
口では立派な事言うくせに行動が伴ってねんだよ!
努力もしないで自殺するの?

死ねばいいと思ってる
甘えてんじゃねーぞ
悔しくねーの?やり返したくねーの?
本気で助けてもらいたきゃ何度でも大人信じて相談してみろや!!

そしたら助けてくれるから
そしていじめた奴には必ず同じ様に返ってくるんだから


いのちの電話にかけるのもいい

295 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 23:10:34 O
>>292 てめえの頭を心配してろや

296 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 23:16:29 O
>>295
日本社会は冷たい

冷たいっていうか遅れ過ぎ他の国と比べてもね…だから今後政治家とかもっと大変かもしれない。

今の日本をすぐどうこうするのは無理。そしていまのこどもは弱すぎる。まあ過保護されてきたがゆえのある意味は被害者だけど


自分の身は自分で守らなきゃいけないんだよ。いまの日本は。

297 :www:2006/11/13(月) 23:18:03 0
イジメをする奴はタカが知れてるよ。ゴミだよ。殴り合いもできない。
命のきったはったもできない。そんなゴミに負けるな。ぶっ殺せ!
カスは相手にするな。ウザかったらシバキ倒せばいいんだよ。お前らチン玉
ついとんのか? ゴミ野郎どもめ

298 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 23:19:33 0
無くならないよ
今の日本の民族性だから

元をただせば戦争に負けたことが原因だね

299 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 23:21:55 O
>>297の言葉は激しいきついものだけど言いたい事はわかる
思いっきり抵抗してみなさい




そんな
私は女なので残念ながらついてませんがね

300 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 23:22:27 0
おいおい。一人か二人道連れにしてみろよ。


301 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 23:26:54 0
友達を作ることだな
嫌なことされても友達が数人いれば、そいつらと遊べばいいもんな

302 :www:2006/11/13(月) 23:28:32 0
日本が全部間違っているなら、お前らが正せ。死ぬ勇気があるなら、
日本を1人で変えるんだよ!カマ野郎共めが!
日本のシステムをぶっ壊すんだよ! 俺は1人で戦っているぞ。
ダークフォースなんかに負けるなよ。
正義が最後に勝つんだよ。


303 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 23:29:01 0
>>300
無理

無気力が自殺の原因の一つだろうから

304 :少年法により名無し:2006/11/13(月) 23:31:51 O
302は何様?
勝手に吠えてて下さい。

305 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 00:04:50 O
昔私もいじめられた事があった!ある日学校の階段ですれ違い様に何か言われたからブチ切れて階段から突き落としてやったよ!やられる前にやっちまえ!!

306 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 00:09:35 0
俺は小4のときにコクられて、それがクラスの奴にバレて皆にからかわれて
男子全員(14人)2日かけてボコボコにしたよ

307 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 00:14:20 O
306さんナイスです!!

308 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 00:18:32 O
どこがナイス?からかわれたって何したか知りませんけど何がナイスなんかわからん

309 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 00:24:22 O
自殺する勇気があんなら、いじめに立ち向かう勇気もあんだろ?
そこらへん考えろや

310 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 00:27:58 0
まあ、今の日本の働き盛り世代見てると幸せそうな人間少ない
で、これから生まれてくる世代は、その世代の年金を支えるためだけに少子化心配されてるだけで
金の心配だけで出産奨励されて生まれてきてもなあ


311 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 00:28:54 O
教育委員会の人から学校に手紙がきた
「周りが悲しむから死ぬな」とかそればっかり
 
あんなパソコンかなんかで打った感情のない文章見て、自殺を思い止まる人なんているわけない
何も伝わらない

いじめを受けてる子は
死ぬなって言葉が欲しいんじゃない

理解してほしいんじゃん

312 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 00:30:49 0
卵子にたどりつけず、生まれてこなかった精子が勝ち組
この世界は、前世でしくじった奴のやり直しの場所らしいよ(江原や丹波などの前世主義者によるとw)
だから生まれてきた時点で、負け組決定

313 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 00:38:46 0
すっげー簡単な事だぜ。そんなクズ共がいる
学校なんか、もうこんりんざい二度と行かなきゃいい
んだよ。行ったら確実にバカになるぜ。
もう行くな。辞めろ。
辞めて働いてもう社会人になれ。
金も入るし、勉強になるし、
その方が10000倍いいね。

314 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 00:41:08 0
何度でも言おう。
マスコミは今日も誰かがいじめで自殺することを期待しているのだ。
奴らはこれをネタに騒ぎたいのだ。
自殺を煽る報道は奴らの自殺への誘導。
奴らにとってははいじめ問題の解決などどうでもいいこと。
ここで死んだら思う壺。
マスコミの餌になっては駄目だ。


315 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 00:44:38 O
>>312
セクロスネタは他でしてください(#^ω^)ビキビキ



あと、もっと忍耐力つけなきゃダメだと思うんだ。
嫌だと思ってるのは学校っていう小さい世界じゃね?
とにかく何をしてでも、まず学校から逃げるべき。
それは自分だけじゃどうにもならないから、両親や教師も理解を示すべき。
自殺なんて馬鹿なこと、マジでやめとけ。

316 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 00:48:18 0
古館や筑紫を見てればわかるだろう。
自殺報道をするときのうれしい顔。
笑いを抑えて5分くらい自殺報道して、はい終わり。
そんな奴らのために自殺するな。
まだ知らない楽しいことを発見できるチャンスがたくさんある。

317 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 00:55:14 0
マスコミを増長させ、自殺幇助の報道に弾みをつけさせた自殺予告人、
とりわけ発端となった「なぜズボンを…」「テレビを見て勇気が…」の二人、
お前らの責任はマスゴミ同様に重い。

318 :チャーリー:2006/11/14(火) 01:04:47 O
自殺する意味が分かんないんだけど。イジメが嫌だったら学校行かなきゃいいじゃん。こんなこと言っちゃダメだけど自殺すんだったら、せめていじめた奴殺してから自殺しろって感じなんだけど。結局、逃げにしか見えないんだけど。

319 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 01:07:50 0
自殺を考えてる諸君。マスコミをよく見てたらわかると思うけど、
少し前まで飲酒運転だったろ。今は全く言わないよ。
自殺してもあっという間に忘れさられ、君たちが生きていたことを知っているのは
両親や兄弟・親族だけだよ。
いじめてる奴らはいじめてると思ってないんだから、自殺は無意味なんだよ。
自殺して忘れ去られて、何を残すの。
もっと自分の可能性を信じてみたら。

320 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 01:30:03 0
自殺を食い止めるスレです。
自殺するのがどうのこうのの話は必要ありません。
食い止めるだけです。否定的発言には用はありません。負けだのなんだのって
ことにこだわるのは一番くだらないことです。戦わなければ勝ちも負けもないんです。
戦うから勝ち負けの構造が出来上がるんです。戦わなきゃいいんです。大人の嘘を信じないで下さい。


321 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 01:33:47 0
美味しんぼ58巻いじめを許すな!より
山岡:いじめをする連中は軍鶏だ。雄はケンカっ早くてどっちかが殺されるまで闘う。
 人間もそんな残虐性を持っていて、法律や道楽で残虐性を抑える知恵を身につけた。
 だが、その道徳とか法律のタガが外れると人間は容易に残虐な行為に走る。俺の
 知り合いの劇画作家の話だが、その男は小学1年生のときに右の股関節結核を
 患い松葉杖をついて学校に行った。ところがその男を待っていたのは、同級生の
 いじめだった。差別語でからかわれる。頼りの松葉杖を、足で払って転ばされる。
 殴る。突っつく。
栗田:ひどいわ!
山岡:さらにその男がこたえたのは、同級生の誰一人としていじめから救ってくれ
 なかったことだ。それどころか、いじめっ子に命じられるまま、一緒になって
 襲ってくる。そのうえ、担任の教師も何もしてくれなかったそうだ。毎日その
 男がいじめられているのを知りながら・・・
好男:そうなんだ!僕もそうなんだ!同級生たちが、あいつらと一緒になって、
 僕をいじめるんだ。
山岡:その原作者が好男と違うところは、闘うことを選んだことだ。どうせ死ぬ
 なら闘って死のうと心を決めたんだそうだ。
好男:足にハンディキャップがあったのに、いじめっ子に勝ったんですか!?
山岡:その原作者は言ってたぜ、おもしろ半分にいじめるのと、死ぬ気で闘うのと
 では迫力が違う。
山岡:一番いいのは学校を変わることだ。変わることができないなら、学校に
 行くのをやめろ!
好男:ええ?中学は義務教育だよ、行かなきゃダメだよ。
山岡:勘違いするなよ。”義務”というのは、親や保護者が子供を教育する義務
 のことだ。子供は教育を受ける権利があるだけで何も義務はない。

322 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 01:34:37 0
好男の母:自殺を考えるくらいなら、私たちに相談してくれればいいのに、
 こんなに皆様にご迷惑をおかけして、恥ずかしいやら、申し訳ないやら・・・
山岡:迷惑とか、恥ずかしいとか、言っているときじゃないでしょう!
 専門家の先生はこれから彼をどう助けていくつもりですか?
教育評論家:それはまず、早く学校に復帰させることです。そして担任の先生に
 協力してもらい好男君のいじめがどの程度のものかはっきりさせる。次にいじめ
 が事実であるなら、相手の子供にいじめをやめるよう担任から指導してもらう。
山岡:それじゃ、好男は死ぬしかないな。
教育評論家:何ですって?
山岡:それじゃ好男の訴えてることは、信じられないと言うのですか?
教育評論家:いや、それは手続きみたいなもので・・・
山岡:教師にしてみれば、一度説教したら義務を果たしたことになるので、好男が
 自殺しても自分の責任でない、といいわけできる。
教育評論家:それは素人の感情論だ。教師というものをバカにしている。感情に走ら
 ずに多角的に手を打って、話し合いで解決することが、子供の将来のために大事
 なんです。
山岡:お父さん、お母さん、好男を今学校に返したら高校どころか死んでしまいますよ。
教育評論家:素人はすぐに、そんな極端なことを言う。いじめられる子のほうにも問題が
 あるんです。いじめの問題を一方的にとらえてはいけない。
山岡:ふざけるな!いじめられる側にも問題があるなんて言わせないぞ!少なくとも
 日本の場合、問題があるのは100パーセントいじめる側だ。日本のいじめは、強者が
 弱者を、それもひとりを大勢でいじめるものだ。大勢の強者にたったひとりいじめられる
 弱者のどこに、問題があるって言うんだ?それは弱いのが悪いと言っているのと同じ
 じゃないか!

323 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 01:34:46 0
「自殺を予防する自殺事例報道のあり方について」のWHO勧告(2000年)
http://www.lifelink.or.jp/hp/jisatsuhoudou.html

1)やるべきこと
・自殺の代わり(alternative)を強調する。
・ヘルプラインや地域の支援機関を紹介する。
・自殺が未遂に終わった場合の身体的ダメージ(脳障害、麻痺等)について記述する。

2)避けるべきこと
・写真や遺書を公表しない。
・使用された自殺手段の詳細を報道しない。
・自殺の理由を単純化して報道しない。
・自殺の美化やセンセーショナルな報道を避ける。
・宗教的、文化的固定観念を用いて報道しない。

○日本における自殺報道の現状
・個々の自殺の手段を詳細に報じる傾向
 例:X-Japanヒデ氏の自殺報道、ネット自殺報道、練炭自殺についての報道
→新しい自殺手段が入手可能であることを大々的に宣伝してないか?
→模倣自殺(ウェルテル効果)
・自殺を考慮中の人が読者に多数いることを前提とした報道がなされていない。
→そのような人々をサポートするメッセージ等がセットで紹介されていない。

『いじめの社会理論』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4760120882
内藤氏は、教育学界の体面などよりもまずいじめを受けている子供たちの苦しみのことを最優先に考えます。

全国教育研究所連盟加盟機関リンク集 http://www.nier.go.jp/saito/kuro/link3.html
全国警察リンク集 http://www.npa.go.jp/link/index.htm
(全国各警察に、いじめホットライン・いじめ110番などがある場合が多い)

324 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 01:35:15 0
でも、実際食っていかないと生きていけない
勝ち負けのない世界ならいいけど、現状ではそうじゃないんだから
負けちゃったかなと思ってる人間に、そんなことを言っても奇麗ごとでしかない

325 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 01:45:37 0
いつも録音テープを携帯しておくように。
言葉のいじめは証拠が確実に残せます。
裁判所で対決。金をとるか。あいてを追放するかできる。

326 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 01:49:14 O
確かにイジメニュースは後をたたない状態になっている。
だけど、11月11日までに自殺をすると手紙を送ったあの人はこうやって世にイジメニュースが流れて少しずつみんなの意識が変わっていく事を期待してたのかもしれないなと。
実際、私の学校では今イジメの風景がなくなってきている。
あの手紙を出した人は死ぬ前に(今も生きてるのかな)日本を変える革命をおこした。
凡人だってそんな力があるって証明してくれた。
今イジメられてる人次第でまだ日本はよくなれる。
今イジメられてる人は大事な証人だよ。
自殺をする力を、他のイジメられてる人を救うエネルギーに変えてみて欲しいです。

327 :チャーリー:2006/11/14(火) 01:56:34 O
てか、義務教育なくして小学校から学校の校則で誰かが人に危害を与えたら退学とかにさせればいいじゃん。

328 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 02:01:19 O
326 なるほど

329 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 02:09:28 O
327頭悪すぎ根本がなんも解決してねえ

330 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 02:19:25 0
>>326
>11月11日までに自殺をすると手紙を送ったあの人はこうやって世にイジメニュースが流れて
少しずつみんなの意識が変わっていく事を期待してたのかもしれないなと。

>あの手紙を出した人は死ぬ前に(今も生きてるのかな)日本を変える革命をおこした。
凡人だってそんな力があるって証明してくれた。

果たしてそうだろうか?
そういう考え方も成り立つが、自殺という道を示して「いじめ→自殺」の構図を
植えつけるきっかけを作った責任は重大。やはり自殺幇助と取られても仕方ない。
誰もが言っているように、人類が存続し続ける限りいじめの完全な撲滅は不可能。
だからこそ自殺をさせない努力が必要。
もし今回大勢の子供の自殺の末にいじめが多少減ったからと言って何の意味があるだろうか?
他人の自殺によっていじめられなくなった人がいたとして、果たしてその人は嬉しいのだろうか。
心から嬉しく感じるようならそいつは既に人間として大切なものを失っているだろう。
自殺した人たちには同情はするが賞賛はできない。
自殺は何も解決させない。
だから何より自殺をさせるな。


331 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 02:22:12 O
>>329根本ってなんだよ。

332 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 02:24:26 O
いじめる奴なんか、ろくな事はない。顔だって歪んでくるよ。それでも、大人になって、もっともらしい事を言ったりする奴がいる。自分のいじめで、人が死んだとしても、何も関わってないかのように…
だから、死んだらダメ。生きて、そんな奴の前に出ていくべきだよ。生きていることが、最大の恐怖をあたえるはず。

333 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 02:28:30 O
自殺を食い止める為のスレですよね。

・まず簡単に飛び下りれない屋上にする
・飛び下りやすいところなんかの外にクッションとなる木々を
・薬などは簡単に販売しない
・こどもに刃物は売らない



すみません。こんなのただの理想なんで、並べてみただけです……でも、

・ゆとり教育と言い休みにしている日を、『命の大切さ』を教える授業として使う

というのは…駄目でしょうか…。こういう道徳や倫理をもう少し授業に取り入れても良い気がします

334 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 02:29:55 O
てか、自殺予告じゃなくて普通に文部省にチクればよかったと思う。

335 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 02:30:25 0
美味しんぼ58巻いじめを許すな!より
山岡:いじめをする連中は軍鶏だ。雄はケンカっ早くてどっちかが殺されるまで闘う。
 人間もそんな残虐性を持っていて、法律や道楽で残虐性を抑える知恵を身につけた。
 だが、その道徳とか法律のタガが外れると人間は容易に残虐な行為に走る。俺の
 知り合いの劇画作家の話だが、その男は小学1年生のときに右の股関節結核を
 患い松葉杖をついて学校に行った。ところがその男を待っていたのは、同級生の
 いじめだった。差別語でからかわれる。頼りの松葉杖を、足で払って転ばされる。
 殴る。突っつく。
栗田:ひどいわ!
山岡:さらにその男がこたえたのは、同級生の誰一人としていじめから救ってくれ
 なかったことだ。それどころか、いじめっ子に命じられるまま、一緒になって
 襲ってくる。そのうえ、担任の教師も何もしてくれなかったそうだ。毎日その
 男がいじめられているのを知りながら・・・
好男:そうなんだ!僕もそうなんだ!同級生たちが、あいつらと一緒になって、
 僕をいじめるんだ。
山岡:その原作者が好男と違うところは、闘うことを選んだことだ。どうせ死ぬ
 なら闘って死のうと心を決めたんだそうだ。
好男:足にハンディキャップがあったのに、いじめっ子に勝ったんですか!?
山岡:その原作者は言ってたぜ、おもしろ半分にいじめるのと、死ぬ気で闘うのと
 では迫力が違う。
山岡:一番いいのは学校を変わることだ。変わることができないなら、学校に
 行くのをやめろ!
好男:ええ?中学は義務教育だよ、行かなきゃダメだよ。
山岡:勘違いするなよ。”義務”というのは、親や保護者が子供を教育する義務
 のことだ。子供は教育を受ける権利があるだけで何も義務はない。

336 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 02:31:51 0
好男の母:自殺を考えるくらいなら、私たちに相談してくれればいいのに、
 こんなに皆様にご迷惑をおかけして、恥ずかしいやら、申し訳ないやら・・・
山岡:迷惑とか、恥ずかしいとか、言っているときじゃないでしょう!
 専門家の先生はこれから彼をどう助けていくつもりですか?
教育評論家:それはまず、早く学校に復帰させることです。そして担任の先生に
 協力してもらい好男君のいじめがどの程度のものかはっきりさせる。次にいじめ
 が事実であるなら、相手の子供にいじめをやめるよう担任から指導してもらう。
山岡:それじゃ、好男は死ぬしかないな。
教育評論家:何ですって?
山岡:それじゃ好男の訴えてることは、信じられないと言うのですか?
教育評論家:いや、それは手続きみたいなもので・・・
山岡:教師にしてみれば、一度説教したら義務を果たしたことになるので、好男が
 自殺しても自分の責任でない、といいわけできる。
教育評論家:それは素人の感情論だ。教師というものをバカにしている。感情に走ら
 ずに多角的に手を打って、話し合いで解決することが、子供の将来のために大事
 なんです。
山岡:お父さん、お母さん、好男を今学校に返したら高校どころか死んでしまいますよ。
教育評論家:素人はすぐに、そんな極端なことを言う。いじめられる子のほうにも問題が
 あるんです。いじめの問題を一方的にとらえてはいけない。
山岡:ふざけるな!いじめられる側にも問題があるなんて言わせないぞ!少なくとも
 日本の場合、問題があるのは100パーセントいじめる側だ。日本のいじめは、強者が
 弱者を、それもひとりを大勢でいじめるものだ。大勢の強者にたったひとりいじめられる
 弱者のどこに、問題があるって言うんだ?それは弱いのが悪いと言っているのと同じ
 じゃないか!

337 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 02:34:53 O
330
人類が生きる上でイジメはどうしてもついてくるという、長年の常識が今変わるのではないのかなと希望を持ってみたり。
今までに世の中に知られずに自殺した人達や最近自殺した人達の死を無駄にしてはならない。彼等の願いや理想とはと、本当に考えそれに近付く努力をするのが、今生きる人のすべきことなんじゃないのかなと。
人類の生にイジメはつきものと決めつけたり諦めたりせずに今は努力をするのがあるべき姿だと思うのです。
330さんの意見はすごく考えれる人のようで見習いたいです

338 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 02:36:58 O
>>333です。
>>332を読み思い出しました。

私は兄と二人の姉がいますが、実はみんないじめをうけた身です(無視とか…そんな感じのものだと思います)
もちろんみんな今も元気ですが、兄はちょっと分からないんですが、女三人口を揃えて言った事があります。
『昔いじめてきたひとにダイエーで会ってん!でもそいつ、私の方よう見んねん(※見る事が出来ない)』
こんな内容。みんな言いましたよ。それはまるで過去の自分の行為から逃げようとしてるような、なんとも情けない姿でした……。
ああこれが、いじめてた人に架せられた過去の行為の重さかな。と思いました。

339 :チャーリー:2006/11/14(火) 02:37:19 O
親がちゃんと子供を見てないからもあると思うよ。親が子供に死ぬことの怖さを教えなきゃダメだね。

340 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 02:44:04 O
チャーリー、おまいヴァカだなぁ

341 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 06:06:52 0
みんなで日本から脱出しよう。松坂も出て行くじゃないか。
なにやっても悪口ばかり言うメディアは首都圏にある。
週刊誌だけでなく ニュースもバラエティもワイドショー化してるじゃないか。
日本をあきらめない という政党は本当のこと言ってたんじゃないか?

342 ::2006/11/14(火) 06:15:17 O
わたしも小中高とイジメを受けていたかな。今思うと小さなことなんだけど、その当時は逃げる場所がなくて日々の生活が嫌だったわ。
《背景》
・0歳で父母の離婚。父側が引き取り
・父の勤務中は祖父母が面倒を
・7歳で再婚。姉と妹できる
・夫婦喧嘩多くてわたし泣く。
・14歳の時、離婚。
・17歳の時、ニ回目再婚。弟2妹1の連れ子

《精神》
家庭、学校でも居場所なく常に孤独感だったのを思い出します。父は厳格なひとなので、『イジメラレテル』なんて意見することも出来なかったなぁ。

《イジメの原因》
わたしの弱い心。甘やかされて育てられたかも。孤独感だとクラスメートのちょっとした言葉、行動に傷付いてしまうものです

《対策》
学校ていう狭い集団だけでなく、広い世界を見ること、親が見せること。学校行って大学受かって就職するだけが人生じゃない。生き方や考え方や価値観は沢山ある。登校拒否して親に訴えてみてもよいと思う。そして自分の興味のあることにドンドン挑戦して、幅広い価値観を。

《イジメなくせる?》
正直なくならない思う。人間の『優越感・嫉妬心』がイジメの諸悪の原因と思いますが、その感情は集団社会では消せないと思うからです。



343 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 08:27:19 O
今月に入って何人のガキが自殺したぁ?何かいっぱいいすぎて
わけ分からなくなってきた(´。`)

344 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 09:03:00 O
フジテレビ宛ての住所知ってる人居たら教えて下さい。

345 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 10:20:19 O
昨日も中学生自殺してた(T_T)

346 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 10:41:15 O
>>344です。
何でもありませんでした。すみません

347 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 10:57:38 O
なんかどうでも良くなってきた……周りが騒ごうが結局死ぬ人は死ぬよ

348 :またかよ:2006/11/14(火) 11:02:27 O
奈良県で中三男子生徒が首吊り自殺

349 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 11:08:40 0
筋としてはいじめを止める方法を考えるべきだけどな
いまどきのいじめっこたちはこのままいけば将来犯罪者確定だぞ
すでに犯罪者も多いけどな
シカトはともかく恐喝や暴行は「いじめ」ではなく「事件」として対処すべきだとオモウ

350 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 11:45:33 0
>342
>159だが似たような経験をしているからよくわかる。

思うに今の子供たちは自己にしか目を向けてないと思う。なぜ自分ばかりが・・・自分はこの世で1番不幸だ・・・とか。そんなこと思うくらいならこのまま学校行き続けて相手困らせてやろうとか発想の転換はできないものかね。

351 :罪産:2006/11/14(火) 11:48:00 0
330の書き込みを見て書こうと思ったんだが、私はあの手紙を出した人間は本当に死ぬ気は無かったんじゃないかと考えている。
文部科学省のホームページでPDF形式でその手紙が公開されているので見てみて欲しい。
アドレスは下記。
www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06110713.htm

詳しい所は書くと長くなり過ぎるので書けないが…。

いじめを少なくさせる為の私的な考え方はこうです。
 子供達が過剰に権利を得てしまった今の世の中では、いじめは増加はしても減少はないだろう。
 それは、因果応報と云う言葉がその法から消え始めているからだ。
 因果応報…。それは、人が行った善悪の行いに応じて、それに見合った報いが必ず返ってくるのだと云う物である。
 しかし、それが無く被害者も加害者も平等として権利を与えられ、護られている今の現状では、そんな因果応報は成立していないのだ。
 未成年、まだ子供、そんな理由で今の未成年者達を許してしまう法…。
 今の子供達は、過剰に与えられた権利の為に暴走し、ものの゛戦悪も考えられなくなってしまっているのではないだろうか。
 そう、それは例えるならば世に云う『何とかに刃物』な状態だと、私罪産は考える。
 『権利と云う刃物』を持った子供たち。
 それに対して、『弱くなり過ぎた』教育者たち。
 過剰に子を護ろうとするあまり、親として子に与えるべき義務教養を与えられなくなった大人たち。
 このままでは、少年犯罪も、自殺者も減る事は無いのだろう。
 また、子供が過剰に権利を得てしまったが故に、そう云った問題の危険性を感じながらも何も対応が出来なくなってしまった教育者たち…。
 この責任は、保護しようとし過ぎて来た大人たちの責任であるのだろう。
 それは法であり、親であり、周りの大人たちであり。
 そして、勿論子供本人にも責任はうあるのだろう。
 よって、私罪産は、今の未成年者を保護する法の枠を絞り、そして同時にその権利に対する責任も与えるべきであると考える。

352 :罪産:2006/11/14(火) 11:53:34 0
ものの゛戦悪も=ものの善悪も。
勿論子供本人にも責任はうあるのだろう。=う←すみません。打ちミスです。

誤字です。訂正させてください。

353 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 12:00:17 0
ただでさえ少子化なのにこれ以上ガキども死んだら爺婆ばっかしになるぞおい

354 :ケンシロウ ◆64AjLyr1SY :2006/11/14(火) 12:13:08 O
俺前からいいたかったんだけど死にたい奴は死なせればいいじゃん。あんたらが言う権利ないよ。死ね!このスレなんか意味あんの?死ね

355 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 12:18:20 O
俺は子を持つ親だが。
自分の子供がもし、自殺したいって思っていたら全力を持って助けたい!
職はいくらでも変えられるけど子供は一人だけ
耐えることや闘う事以外に、逃げるという選択肢もあるって事を教えていきたいと思う。

356 :ケンシロウ ◆64AjLyr1SY :2006/11/14(火) 12:24:56 O
逃げる?はっあめぇーよ自殺したいと思ってる人間に選択肢も糞もありゃしねぇーんだよ。自殺したいならさせればいいじゃん一事凌ぎなんて無駄だよ。はははははっ!死ねば分かるだろう。いかに自分が弱かったという事がな!ははは

357 :罪産:2006/11/14(火) 12:42:43 0
弱い事は悪い事ではないよ。逃げる事もまた一つの手だと私は思う。
子供は大人と違い、逃げても良いんだからね。
大人には色々な柵があるから、逃げる事は安易に許されないが、子供は違う。
私は、355の人が云うような考え方の親は嫌いではないな。
ただ、逃げ続けているのも悪い事なのだけどね…。
逃げる事も手段の一つだが、親が子の盾となって一緒に世間や行政と向き合い、声を大にして戦う姿勢を見せる事も大切だと思うかな。
恥も何も無いって、本当の意味で子供の為に戦える親って今いるのだろうかな…。
護るだけじゃなく、教える事も出来て、時には一緒に逃げてられて戦える親が。
まあ、逃げるのも一つの手だと私は思うよ。

358 :ロンギヌス:2006/11/14(火) 12:51:26 0
↑くちは悪いが正論じゃないかな?動物の世界では、社会に対応できない
弱い者は『餌』として喰われる。ストレスに弱い者は死んでいく。
『いじめが原因で自殺』。明らかに『テロ行為』だよなぁ、学校や社会に
対して。死ぬなら誰も見つけられない所で死んでくれ!迷惑だ!

359 :ケンシロウ ◆64AjLyr1SY :2006/11/14(火) 12:51:27 O
逃げるのが手段の一つ?ははははっならば逃げたトコロで心に残った傷は消えるのかい?俺の考えはただ一つイジメられて悔しいなら死ね!!人間一人と大勢ではたかが知れてる。

360 :ロンギヌス:2006/11/14(火) 12:57:07 0
むむ?逃げるとは?何処へ?逃げた場所でもいじめられるぞぃ。
いじめはいじめられる奴の気持ちが変わらなければ何処へ行っても
いじめられるぞな

361 :ケンシロウ ◆64AjLyr1SY :2006/11/14(火) 12:58:54 O
>>358          かなり正論だな!世の中弱肉強肉!!結局人間は最後は一人なんだよ。イジメをどう受けとめるかが問題だ!イジメに負けて死ぬかイジメられたことを憎しみで返すかだな。ま、所詮雑魚は雑魚だな。

362 :罪産:2006/11/14(火) 13:04:10 0
逃げた所で傷は消えるものじゃないさ。
ただ、その傷も完全に無意味と云う訳では無いと思う。
その傷は、その後その子がどうしていくかが問題であって、周りはそのちょっとした手助けしか出来ないのさ。
確かに、人は弱いし、痛いのは嫌いで、一人の力なんてたかが知れてる。
けど、一人の力で大きく変る事もあるからね。
誰も助けが無くて孤独を憶えた子。たった一人だけど理解してくれる人がいた子。
その差はあまりにも大きいよ。たかが人一人の力だけどね。

358の人のように、迷惑だ。見付からない所で死んでくれと云う人は、多分そう云ったニュースとかも見たくないって人なんだね。
だったらこんな掲示板に来なきゃ良いのにな…。
それに、この板は「自殺を食い止めるスレ」なんだからね。
そこの所を考えてみるだけの余裕が頭にあるのなら、考えてみてくれないかな?
逆に、板を間違えてる君の発言が迷惑なのじゃないかい?

363 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 13:23:11 0
やっぱり、もっと思いやる心が大事なんじゃん!
命は一つしかないし、いじめられてる側にとっても一人でも支えてくれる人はいるから絶対に一人って思はないでほしい


364 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 13:50:57 O
神社へゆく

365 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 14:25:54 0
としまえんへゆく

366 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 14:38:11 0
けんかしてでも戦え!!って言う人もいるかもしれないけど、そ
んな簡単な問題じゃないと思うんだ。
しんじることのできる人にありのままのここ
ろの内を曝け出して、まずは少しでも不安をなくすべきなんじゃないかな?
うしろばっか向いてても何も始まらないし、やっぱり
死ぬこと=逃げることではない。
ねむれなくても、横になってれば気持ちは安定するよ!!

367 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 15:01:47 0
20年前のウィーンの自殺率は今の日本より高かったけど
今はずいぶん減ったよガイドラインのおかげで。

遺書を公開したり今の日本の報道は自殺を誘発してる気がする。

現に今は増えてそうだし・・・

368 :MITUKAN ◆zOzFMjLB/k :2006/11/14(火) 15:06:34 0
国連に人権の保護を要求する

369 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 15:12:09 O
もったいねぇよ。たかがイジメ如きで。

370 ::2006/11/14(火) 16:29:33 O
342です。わたしも(言い方は酷いですが)ケンシロウさんと同様に、死にたい人は死んでもいいと考えています。
《理由》
なぜなら、どこぞの中学生が自殺しようが、わたしの生活には関係がないからです。
《反例》
しかし、わたしの息子娘がイジメにあい、知らない所で泣いてるならば…。『もうダメだと感じるまで登校してみて、限界にきたら学校をやめてもいい思うよ』と話し合うかな。
また、同じ柔道場に通ってる中学生が『イジメ苦しいです』と泣いてすがりついてきたならば…、やはり放っておかないでしょう。

《結論》
結局わたしが助けることができるのは、私の小さな家族くらいです。だから、いま自殺しようとしている子に『自殺ヤメロ!いいことイッパイある』なんてメディアみたいに偽善ぽいことは言えないのです

《でも》
偽善とかでも救われてる事例はたくさんあるので、ガンバッテクダサイ


371 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 16:33:43 0
窓を閉めて部屋の外に人がいないことを確認してからこのアドレスを見てほしい。

ttp://up2.viploader.net/pic/src/viploader335334.jpg


グロではない。だが男性の一部に人気のある画像だ。
いわゆる「ホモショタ」の画像だ。
この画像だけではないが、男児に興奮し、男児で抜く男がこの世の中に存在しているのだ。

(腐女子に見せたら、「ぶっちゃけキモイ。ショタコン、男児愛好家は死ぬべき」とはっきりいわれた。)

372 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 16:38:22 O


>>371
だから何…?

373 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 16:40:33 O
>>366
よし、縦読み推奨

374 :名無しさん:2006/11/14(火) 16:43:07 0
【日本滅亡】 誰もが無差別殺人の内戦状態
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163167982/
【日本滅亡】 北チョソより先に崩壊するだろ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1162937274/
【日本滅亡】敗戦国だからニートと自殺が増える
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158418697/
【日本滅亡】パチョンコ天下り警察はテロ支援団体
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163255910/
【日本滅亡】国民総うつ病状態。自殺は増える一方
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158070387/
【日本滅亡】ふるいに掛けられるのは日本人ばかり
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158667479/
【日本滅亡】教育改革より政治家が襟を正すべきだろ
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1163337242/
【日本滅亡】日本株=インチキ金融商品【自殺しろ】
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1163381125/
【日本滅亡】投資家9割減。日経完全に終わったな
http://ex13.2ch.net/test/read.cgi/livemarket1/1163285755/
【日本滅亡】 車上生活から一家心中が急増
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158648669/
【日本滅亡】少子化と自殺増は、日本人迫害そのもの
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158419574/
【日本滅亡】7歳まで生きているのは在日の子ばかり
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158666595/
【日本滅亡】 子殺しのバカ親受刑者急増 【自殺】
http://money4.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1158419075/



375 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 16:44:47 0
命を大切にしないやつは俺がぶっ殺す!!










あれ?(´・ω・`)

376 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 17:10:21 0
>>375
江戸時代かよw

377 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 17:18:12 0
「自殺したいやつは勝手に死ねばいい」なんて言わないで下さい。
あなたがそう思ったり、言い放ったりした分だけきっとこの世の中は冷たくなります。
そしていつか、その冷たさはあなた、もしくはあなたの愛する人を苦しめることになると思います。

自殺を食い止めるために必要なこと。
それは一人一人がもう少しだけ周りの人を大切に思うことだと私は思います。

378 :ケンシロウ ◆64AjLyr1SY :2006/11/14(火) 17:24:13 O
>>377         冷たくなる?結構だね。今の世の中冷えきった方がいい。暑苦しいしうざい。言わないでください?やだね。自殺してぇ奴いらねぇから死ねばいいし自殺した方が楽って奴も死ねいらない。まわりに目を向けろ?やだね。死ね。

379 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 17:36:43 0
>>377 さん
ケンシロウと名乗る人は、噛みついたり狂言無理心中予告をしたり、
兎に角、相手を怒らせることだけを目的に書き込む不埒者です。
あなたが語りかけるに値する人間ではありません。ご安心下さい。
彼は決して、本心でなど語ってはいませんよ。

380 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 18:39:26 0
ui

381 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 18:40:32 0
>>378
お前も(゚听)イラネ

382 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 18:50:35 0
ケンシロウ君幼稚園からやり直せw
アウトロー気取ってるつもりか?

383 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 19:07:42 O
ケンシロウが怒られちゃった
(・∞・)

384 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 19:13:59 0
いじめられとる奴らはかなり追い詰められてるはずだ!割腹自殺までして極道にまでなった女の人もいたんだ。今は弁護士だが、知っている奴もいるだろう。窮鼠猫をも噛む!!逆に殺される場合もあるかもしれんぞ!将来的にもどんな人間になっとるかわからんぞ。

385 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 19:16:18 O
(´_ゝ`)確かに…美少年ホモを噛むなどという古の例えもありますからな

386 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 19:40:22 0
>>378厨房の手に負える話題では無い。
一つ言っておくが君は将来、子供を作らない方がいい。

387 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 20:58:08 O
>>375
そこでテルーの登場ですよ。

388 :罪産:2006/11/14(火) 21:16:39 0
死にたい人は死んで良い。
そう考えているのなら、こうやって誰かと議論をする事に意味は無いのではないかな?
だって、これは『自殺を食い止めるスレ』なんですから。
云いたい人には云わせて置いて、自分達は自分達で、その考えを述べた方が有意義ですよ。
こんな議論を見ていても、苦しんでいる人は救われませんし、嬉しくないと思います。
考えるべきは、そう云った人の心に響くだろう言葉では無いでしょうか。
と、偉そうな事を書いてしまいました事を最後に謝罪しておきますね。

389 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 21:19:43 0
ニュースじゃいじめっ子が泣きながらカツアゲしてたことを告白したって言ってたけど
こいつら罪の意識で泣いてるんじゃなくて「やっべ怒られちゃうやっべ」程度の感覚なんだぜ

390 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 21:30:01 O
ギクッ!

391 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 21:56:17 0
過去を生きた偉人達を見習おう
それに彼らだって最初から幸福だったわけじゃない

392 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 21:57:08 0
いじめる奴がいなくなれば、死なずにすむのだから、退学、警察、刑務所にぶちこめ。社会がいじめに容赦なくなれば良い。

393 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 22:29:55 0
俺はいじめや自殺をなくす方法がいつか必ず見つかるんじゃないかと考えていた。
でも、皆のレスを読む限り、それがいかに難しいかということを思い知った。
世の中は今、本当に行き詰まっている。
いじめがなくならない原因はいろいろある。皆が言うどれもが正しいと思う。
でも、確実にこれだけは言える。
いじめのない世界を想像できない限り、いじめは絶対なくならない。
いじめのない世界を手にすることは極めて難しいのかも知れないが、俺は
いじめの無い世界を想像できる。
だからそれは可能だと死ぬまで言い続ける。
勝手に死ねとでも何とでも言えばいい。でも、そんな言葉は俺をさらに燃えさせるだけだ。
独りになっても熱く生き抜いてやる!

394 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 22:40:53 0
ケンシロウ、おまえも被害者か。
知ってるか?お前は寂しいんだよ。可愛そうに。

395 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 22:59:19 0
>>1
自殺がいけない理由なんて存在しないのにさ。食い止めるなんてあつかましい
主張をされてもね。逆に聞きたいが、自殺願望のある人の話を肯定も否定もせず
聞き続けることはできるのでしょうか?鬱陶しい、鬱になると考えて遠ざけようと
するのではないでしょうか?「ただ寄り添って話を聞く」これだけのことがいかに
困難かわかってますか?

396 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 23:06:48 0
イジメル子は2chでつるし上げ
みんなでボコボコにしましょう。

397 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 23:15:18 0
漏れ被害者だったけど、最近まじ氏なんでヨカタと思うんよ
死んだらいかんですよ皆さん

398 :1:2006/11/14(火) 23:35:30 0
>>395
自殺は無条件にいけないことです。あなたこそ本心を語る気がないのでは?
あなたは自殺がいけないことだということを知っています。
何に対して苛立っているのかは分かりませんが、あなたが何かに苦しんでいるのは分かります。
自分のレスをもう一度よく見てください。

399 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 23:38:41 0
つーか、自殺といっても色々あるからなぁ。

いじめによるせっぱ詰まった逃避の自殺と、
特にそこまでせっぱ詰まってるわけじゃないけど
間の悪いことが色々重なって鬱病なんかになって自殺する人とじゃ隔たりあるだろうし。
>>395の言うような鬱病の人を救うのは専門家でも大変な事だな。

ただ、昔からの積み重ねやタイミングの悪さで心に異常を生じた人と違って、
少なくともいじめというストレスの原因が明確なだけに、それを生活から取り除けさえすれば、
残ったトラウマの治療をするのもやりやすそうな気がする。
いや、それも簡単なことじゃないんだろうけど。

鬱病の人とかは「原因はこれ」というとっかかりがないから厳しそうだな。
気を使ったつもりでも余計に傷つけて頑なになってしまったり。
大抵の人はイライラしてきて
「俺がこんなに気を使ってやってんのにうぜぇ。
 つーかなんで俺ばっかり気を使わなきゃなんねぇんだよ。
 鬱病かなんかしらんが、そんな風になるのはお前が弱いのが悪いんだ。死ね死ね死んじまえ」
ということになる。俺もなった。今は反省している。

400 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 23:43:34 0
>>399
鬱病のみならず、不登校や、いじめの後遺症を抱えている者でも、同様。
俺もなった。同様に反省している。

401 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 23:46:48 0
自殺するときに、一度でもいいから加害者を巻き添えにしろよ。
そうすれば、社会的にもっと取り上げられて、
世間のためになるぞ。
まあ、簡単な方法で巻き添えにするなら、飛び道具がいいぞ
スタンガンなんてのも手軽に手に入って役に立つぞ
ボウガンとか、大きな打ち上げ花火なんかもいいと思うよ。
お金がないなら、家からトンカチとか包丁とかもってって、
後ろからいきなり頭に撃ちつけるとか、で、その後
飛び降り自殺すれば、仕返しを受けることなく、恨みを晴らせるぜ。

402 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 23:50:45 0
世の中から不幸な自殺がなくなりますように

世の中から不幸な自殺がなくなりますように

世の中から不幸な自殺がなくなりますように

世の中から不幸な自殺がなくなりますように

世の中から不幸な自殺がなくなりますように


403 :少年法により名無し:2006/11/14(火) 23:54:55 0
>>401
同意

404 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 00:00:06 O
>>402 不幸な自殺って…
幸せな自殺ってあるの?

405 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 00:08:05 0
自殺はダメダメ。

406 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 00:13:59 0
いじめで自殺者を出したクラスの担任は、いじめた生徒、いじめを無視した生徒、クラス全員に向かってきちんと言うべきだ。
「君たちは人殺しです。放置した先生も人殺しです。」
それが教育というものだろう。事実だし。
そして
「この罪を一生背負って生きていきましょう。
弱者が犠牲にならない社会を作る大人になりましょう。
先生も二度といじめを許しません。」
と諭すべきだ。

よもや、犠牲者を自殺に追い込むまで放置した事を棚に上げて、いじめた側の子供に対して「心のケア」なんて寝惚けた事言うつもりはあるまいな?

407 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 00:14:22 O
死のうとする勇気を、誰かに相談する勇気にかえる!

408 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 00:18:37 0
くるしんでる人の苦しみがすこしでも減りますように
苦しんでる人の痛みがすこしでも減りますように
苦しんでる人の痛みがすこしでも減りますように
苦しんでる人の痛みがすこしでも減りますように
苦しんでる人の痛みがすこしでも減りますように
いじめがなくなりますように


409 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 00:24:10 0
自殺する子どもが自殺をやめますように

自殺する子どもが自殺をおもいとどまりますように

自殺する子どもが自殺をおもいとどまりますように

自殺する子どもが自殺をおもいとどまりますように

自殺する子どもが自殺をおもいとどまりますように

いじめがなくなりますように


410 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 00:26:23 0
>>404
自殺という不幸な出来事って事だわ。
日本語勉強しろ!

411 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 00:32:37 0
いじめで苦悩してる人のいじめがなくなりますように

いじめで苦悩してる人のいじめがなくなりますように

いじめで苦悩してる人のいじめがなくなりますように

いじめで苦悩してる人のいじめがなくなりますように

いじめで苦悩してる人のいじめがなくなりますように


412 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 00:38:32 O
世の中が平和でありますように。

413 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 00:45:57 0
旧ソビエト諸国を除いたら日本が一番自殺率が多い。
連立政権ありがとう。 創価学会 公明党ありがとう。
今の日本をつっくたのはお前らだ。 ありがとよ。
さよなら ジャパン。

414 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 01:12:32 O
何故ジャパン?

415 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 01:21:55 O
少しは立ち向かう勇気くらい出せ!!!

甘ったれんな!死ねば解決するもんじゃねーんだよ


相談しろ。諦めずに何人にでも話す事!!

死んだら全てがおしまいだ。もう絶対戻ってこれない
死ぬよりも生きる事の方がどんだけ難しい事か考えてみろ

死んで何になるんだよ。
生きていじめた奴を見返してあざ笑ってやれ!!

その方がおまえの為にも
なるんだ

416 :おぃおぃ:2006/11/15(水) 01:40:06 O
また自殺予告が届いたのかよ。

417 :おぃ:2006/11/15(水) 01:41:58 0
自殺予告?破り捨てろ。そいつらが自殺扇動してんだよ。

418 :おぃおぃ:2006/11/15(水) 02:16:56 O
石原都知事宛てのハガキは単なる挑発なのか?
便乗犯?
影響されて自殺するなら、そのまえに夜回り先生にメールを送れ。

419 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 02:27:34 0
もうなんか

どーでもいー。

冷静に考えりゃどうでもいいわ。

420 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 02:47:40 0
自 殺 が 連 鎖 し て い る の は マ ス コ ミ の せ い

421 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 02:59:47 O
子供は自殺で大人はうつ病かよ。
何が起きているんだ。

422 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 03:06:58 O
例えどんなにいじめられても自殺するやつが一番ワルイコトきづけボケ

423 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 03:10:54 0
>>422
君は 今 この自殺ブームに対し 大変重要な発言をしたかもしれない。


でも婦女暴行した後殺害し、挙句死体遺棄する方がもっとワルイコトだけどね。

424 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 03:57:32 O
生まれてしまったからには死ぬまで生きよ。
どうやって80年という長いヒマを埋めればいいんだろう。

425 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 04:22:57 O
想像してみると、この世にひとりだけだと一秒だって正気ではいられないな。
死にたいと思いつめるやつは、そんな感覚に追いつめられているんだろうな。

426 :正直にいうと:2006/11/15(水) 04:39:56 0
死んでどーする。その前にしかるべき機関に相談しよう。
自殺するよりはよっぽど前向きです。

427 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 06:17:28 O
本当にもぅどうでもいい。煽るマスコミもマスコミだが、それに便乗するクソガキも大概にしろよと思う。マスコミに報道されたいんか?

428 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 07:31:41 O
女子中高生は自殺する前に中出しさせろ

429 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 08:03:55 0
>>425 洞察すごいな。
自分も昔「られる」側だったからよく解かる。
ただ「モテるから」でハジかれたから場違いだけど。
誰一人味方いないの想像したら俺も死んでたな。
中高6年、地獄だったよ。
イジメられた側は後に幸せになって欲しい。
とにかく生きていって欲しい。



430 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 08:39:25 0
クラスで全員無視なんて本当にあるの?


431 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 09:24:39 O
自分のまわりの話だけど、いじめっ子は社会人になって世間で言うダメ人間になると思う。女は仕事が出来ない男と結婚するし、男は良妻と呼べる女と結婚出来ない。類は類を呼ぶってホントだと思う。だから、もう少し待てば立場がきっと逆転してるよ。生きてみようよ。

432 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 10:11:02 0
>431
全く、その通り。
まっとうに生きてる奴が最強って、ほとほと分かるよ。
子供持ったら、ホントによくわかる。

ところで、→ケンシロウ ◆64AjLyr1SY←こいつは、
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1163385955/109
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1163385955/117
訴えられたら、ヤバいと思うのだが、リア厨かな。

433 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 10:25:08 O
日頃、小学生が意識しているのは、たかだか半径5メートルの範囲。
もともと視野がせまいはずで、いわゆる自己中になりやすい、が一方で、孤立感と隣り合わせで、無視されたらイチコロさ。
大人はかつてのそんなあやうい状況にいた経験を忘れてしまう。
たとえ先生であっても。

434 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 11:14:56 0
「自殺を予防する自殺事例報道のあり方について」のWHO勧告(2000年)
http://www.lifelink.or.jp/hp/jisatsuhoudou.html

1)やるべきこと
・自殺の代わり(alternative)を強調する。
・ヘルプラインや地域の支援機関を紹介する。
・自殺が未遂に終わった場合の身体的ダメージ(脳障害、麻痺等)について記述する。

2)避けるべきこと
・写真や遺書を公表しない。
・使用された自殺手段の詳細を報道しない。
・自殺の理由を単純化して報道しない。
・自殺の美化やセンセーショナルな報道を避ける。
・宗教的、文化的固定観念を用いて報道しない。

○日本における自殺報道の現状
・個々の自殺の手段を詳細に報じる傾向
 例:X-Japanヒデ氏の自殺報道、ネット自殺報道、練炭自殺についての報道
→新しい自殺手段が入手可能であることを大々的に宣伝してないか?
→模倣自殺(ウェルテル効果)
・自殺を考慮中の人が読者に多数いることを前提とした報道がなされていない。
→そのような人々をサポートするメッセージ等がセットで紹介されていない。

『いじめの社会理論』
http://www.amazon.co.jp/gp/product/4760120882
内藤氏は、教育学界の体面などよりもまずいじめを受けている子供たちの苦しみのことを最優先に考える。

全国警察リンク集:http://www.npa.go.jp/link/index.htm (全国各警察に、いじめホットライン・いじめ110番などがある場合が多い)
全国教育研究所連盟加盟機関リンク集:http://www.nier.go.jp/saito/kuro/link3.html
・”いじめの認識” 5つの間違い:http://members.jcom.home.ne.jp/i-network/chishiki.htm
チャイルドラインhttp://www.childline.or.jp/
(チャイルドラインは18才までの子どもがかける電話 どんな話でもよいとのこと)

435 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 11:32:40 0
いじめられている人間にとっては、
「友達がいない。それどころか人間扱いすらされずに仲間はずれ。
学校社会のヒエラルキーに這い蹲らされ、嘲笑されている」
と自分で認めることすら苦痛だろう。

あまつさえそれを誰かに相談するなど恥ずかしい。
同情や憐憫の目で見られるなど屈辱でしかない。
と思っている奴は多そうだな。
「いじめられるのは格好悪い。弱さの証明」というような意識がある限り……。

子供じみた偏狭な価値観・世界観であろうと、
少年期のプライドというのは本人にとっては重大問題だ。
いじめというのは肉体的・精神的に直接ダメージを与えるだけでなく、自尊心も酷く傷つける。

そんなちっぽけな自分のプライドのために、周囲の大事な人を傷つけるだけの自殺をするなんて……。
などと言ったところで、そんなこと考える心の余裕を持てるようなら、そもそも自殺なんてせんだろ。
いじめをなくすこともせずに、いじめられて自殺を考える人間を責めたら、
余計に追いつめられて心の行き場をなくすだけ。

436 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 12:51:54 O
イジメは絶対に無くならないと思う!
大人の世界にもイジメは存在する。
今のイジメは陰湿で残虐に感じる。それをどう克服するか?軽減させるか?が問題だと思う!

個人的に、間違っていると考えるのは
教育に関して
学校もだけど社会全体が間違っている。
教育は協育であるべきで、学校任せの親、自分の子供は正しいと信じてる親、問題児を容認する(見て見ぬ振りをする)大人に問題がある!
後、平等って考えがおかしいと感じる。
皆同じ、出来るだけ優劣はつけない様に・・・
馬鹿じゃないの!
人、動物でも集団になれば個体に優劣が出てくる。だって皆違うもん!

狂った平等を押し付けられて困るのは子供!そのねじまげられた平等論がイジメを陰湿化させる!
優劣は出来るもの!そこから区別や差別が生まれる。差別は駄目だが・・・
その違いとどう付き合うか?違いをどう考えるのか?
そこを考えるのが自殺を無くす道では!
無理、勝てないのであれば他の道に、死ぬ以外の道に逃げる!
負けても良いじゃないか。最後に勝てるかもしれないし!そこで勝負する意味は無いかもしれない!
逃げるが勝ち!負けるが勝ち!という言葉も在る。
『いつも競争する必要なし!自分が生きたい道を時々考えて、勝つ必要のない勝負は負けてもいい!
負けても次がある。人生で勝つことは重要でない。』
現代社会を生きるうえでこの考えは重要だと思う!



437 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 12:56:21 O
早く止めろよ!
ニュースで又中学生自殺したぞ
たしか新潟の十四だった

438 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 12:56:32 O
ってか自殺予告してる奴はただ助けて欲しいんだろ?(´・ω・)

正直邪魔w

439 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 12:58:23 0
助けても 何の特にもならんぞ
満足感すら感じないと思う

440 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 13:05:48 O
>>439

その通り。
ただ自己満で死ぬなら喜んで静観しますよw

441 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 13:13:24 0
賛成w

442 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 13:21:29 O
そんでこんどは自分自身が困っても助けて貰えないようになるのか
助ける義理ないもんな
世知辛い世の中だ
助けあわなければ人は生きていけないのに
自分達の世界を壊してるよな

443 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 13:40:38 O
今の学校のクラスって挨拶とか出来てるの??

444 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 13:42:19 0
>>434 のWHO勧告みてて思ったんだけどさ・・・
>1)やるべきこと
>・自殺の代わり(alternative)を強調する。

なぜ、「いじめは犯罪であり警察に通報できる」と書かないのかね?
なぜ、「正当防衛」の概念自体がWHO勧告には存在しないのかね?
まず、「自殺の代わり」って言い方自体、すごく侮辱してないかね?

WHO勧告の執筆者が社会主義系の人物で、警察による解決という
オルタナティブを否定している可能性が高いか?

445 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 14:01:21 0
「いじめられている」とかそういう自分のマイナス面を
誰かに話すっていうのはすごく勇気のいることだと思う。
自殺をするのも勇気のいることだと思う。
誰かに話したってその後も変わらずいじめられる可能性は高い。
いや、前より酷くなるかもしれない「ちくりやがったな」と。
自分が死んでしまえば、いじめられることはもうない。

同じ勇気であるならば、確実にその後いじめの苦痛から開放される方を選択するだろう。

自分にはなにもしれやれない。
無力感でいっぱいになる毎日。

446 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 14:16:45 0
      / ̄ ̄\
    /ノ( _ノ  \
    | ⌒(( ●)(●)      ホぅぉ〜〜〜ホワッタァアアア!ホワァアウアウ
    .|     (__人__) /⌒l
     |     ` ⌒´ノ |`'''|    アタタタタタタタタタタタタッタっほわたぁあああああ! 
    / ⌒ヽ     }  |  |         __________て
   /  へ  \   }__/ /             | | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| | |(
 / / |      ノ   ノ           | | \自殺報道 / | | |’, ・
( _ ノ    |      \´       _    | |   \ ノ(  /   | | | ,  ’ 
       |       \_,, -‐ ''"   ̄ ゙̄''―---└'´ ̄`ヽ   | | | て 
       .|                        __ ノ _| | | (
       ヽ           _,, -‐ ''" ̄|_ ̄_o o o___|_|r'"


NPOチャイルドライン:
http://www.childline.or.jp/

チャイルドラインは18才までの子どもがかける電話 どんな話でもよいお( ^ω^)

447 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 14:49:03 0
死ぬほど辛いならそれだけ高額慰謝料が取れるんだ!

いじめ・生徒間事件に関する裁判
ttp://www.jca.apc.org/praca/takeda/sosyojirei.htm
いじめ解決相談室
ttp://www.doo.or.tv/index.htm

1.いじめを受けたら詳細に記録しろ。日付を忘れるな。
2.怪我をしたら、必ず病院に行け。診断書をもらえ。
3.出来れば、音声、映像での証拠をのこせ。見つかるな。
4.程良く鬱になったら不登校して病院に行ってPTSD認定貰え。
5.十分に証拠が溜まったら、狂言自殺だ!(間違って本当に死ぬなよ。)
6.自殺未遂で両親に発覚。警察行け。訴訟起こせ。慰謝料だ。社会的抹殺だ。

俺は法律はようわからんけど、高額慰謝料をとるためにはコツがありそうだな。
いじめを立証するってのは当たり前だが、加害者両親(もしくは学校)の責任を
強く問える様にすることが重要じゃないかと俺は思った。
加害者両親(or学校)が知らなかったとシラを切れない状況に
追い込める様に、解決されない程度に一度いじめを知らせるのも
高度なテクニックだが、ありかもしれないな。


448 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 16:01:53 0
俺もいじめられてたんだが、体を徹底的に鍛えたな。25歳位にはベンチプレス120キロ上がるようになってた、柔道もやった。そして俺をいじめた奴に復讐!ボコボコにしてやったぜ!!長い歳月だった。

449 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 16:26:35 0
彼らの心はどうしたら強くなるのだろうか
どうしたらいじめに耐え切ることができるのだろうか

450 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 17:22:18 0
今を乗り切ることだな

451 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 17:25:24 O
自殺は流行の最先端とマスコミが煽るから勘違いした子供たちが流行に乗り遅れないよう次々と自殺してるように思えるような気がする

452 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 17:26:11 0
/ ノ \
|  ( ・)(・)   
|  (_人)      それはないだろ
ヽ   ノ\  \  常識的に考えて…
/   \  \  \
|   |ヽニつ \  \

453 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 17:28:38 0
>>451
私もそう思う
何かにつけ「自殺する」ってい言えばさ
解決できる方向になるって思っているんじゃね?
バカだね 単細胞だね 脳みそ足りないね

454 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 17:33:00 0
報道の影響かな?
負の連鎖。

455 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 17:34:37 0
つーか長期的慢性的ないじめにあって、
健康で正常な精神状態でいられる人間はまずいないだろ。

その中で誰か一人が自殺して大きく報道されれば、
逃げ道を見つけたとばかりにぽろぽろ自殺するのが出るのは当然な気もする。
そうなればマスコミも騒ぎ立てて余計話題になるし、悪循環。

流行ってのは当たってるだろうが、
今それを馬鹿にしてる人間も同じように虐められてたら
何人か自殺するやつがでるだろうよ。

456 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 17:54:37 0
俺は死にたくない
だから死なない
単純明快
死にたくならないように い・じ・め られないようにする
そんな事もできんのか 今の 若造は
同情するから ずにのるんだよ
ほっとけ ほっとけ
甘やかすんじゃね
バカな大人に育ったな >>455

457 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 18:01:43 0
こういうのばかりは>>456のような
半島人の面の皮の厚さと図太さを見習いたいものですね。

しかし確かに虐めが絶対になくならないというのなら、
虐められないようにするのが一番だな。
どうすればいいのかはよくわからんけど、みんな虐められなくなったら虐めはなくなるわけで。
……あれ?

458 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 18:05:47 0
てか、「自殺する」っていう予告の手紙とかみんなだしてるけど、結局かまってもらいだろ。死にたいなら勝手に死ねばいい。 

459 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 18:06:46 0
文字ミス かまってもらいたいだけだろ

460 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 18:08:18 0
あ 賛成
何人自殺しようが 俺は知った事か
だれも 死んだものの苦行など 気にもしないぜ
バカたれが

461 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 18:13:04 O
死にたい奴は勝手に死なせればおk

462 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 18:34:06 O
う〜ん…
まだ若い意見だなぁー20そこそこだと「死にたい奴は死ねばいい」
的な発言になるか…  俺は30だけど「死にたい」思っってる奴にも「死んで欲しくない」と思うんだけどな。だって生きてると楽しい事もたくさんあるからさ、一瞬の判断だけで「死」を選ぶってのはどーかと思うなぁ。

463 :藤井 康博:2006/11/15(水) 18:39:36 0
いじめは必要悪。いじめも教育のうち。
暗い・おとなしい・覇気がないクズは社会で通用しないのが現実。
いじめは学校だけではなく実社会にも存在する。
いじめのない世界は理想だが、犯罪・戦争と同じで、現実にいじめはなくなっていない。
世の中は理不尽なことが多い。
それに対して社会が悪いだの強いものが悪いと言い訳するのは幼稚すぎる。
理不尽だろうが現実は現実として受け入れて
客観的に自分をみつめて、自分を変えるしかない。
安易に人や国に依存せず、自分の身は自分で守るべく
己の精神的・知能的・肉体的欠点に気づかせ
己を変えて成長を促す効果がいじめにはある。
いじめにも耐えられないひ弱な人間が増えた結果
ニート・引きこもり・就職してもすぐやめてしまう甘っちょろい若者がはびこったのだ。
問題なのはいじめではない。
いじめに耐えられない、いじめられても頑なに自分を変えないプライドばかり高いヘタレどもだ。
よい悪いではない。
いじめをなくすという頭でっかちな理想論でなく、いじめを受けない努力のほうがはるかに現実的。
もっというなら、自分を変えていじめを克服した者は、そのぶん成長できるのだ。

464 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 18:48:34 O
>>463
分かるんだけどさぁ、それは大人の意見であって
まだ12,3の子供には理解出来ないんじゃね?
それに今の子供の虐めは悪質過ぎるわ・・・
実社会よりえげつない事してると思うよ。
会社でズボンは降ろされへんしお金も取られる事ってないでしょ?

465 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 18:56:18 O
↑の意見に同意できる。では、いじめを受けない努力って具体的にどういう事だろう。俺はバカだから、転校ぐらいしか思いつかない。結局逃げの考えになってしまう。攻めの考えってどんな事が考えられる?

466 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 18:56:55 0
今のいじめは我慢しろって言う方が無理です。
陰口や脅しならまだしも、学校外に呼び出して数十人で暴行をはたらく事も少なくないのです。
毎日がこんなに辛いのなら「死んだほうが楽」と考えてしまうのも仕方のないことだと思います。
だけどそれでは自分のためにも周りの人のためにもならないのです。
私達に出来ることって何なのでしょうか

467 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 18:58:42 O
チン毛焼き、連続強制フェラ、アナル爆竹などよりどりですよ(^o^)

468 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:02:40 0
いじめられてる人は、今しか考えないからダメだと思う。
そりゃ確かに毎日のように嫌がらせとかされたら精神状態がおかしくなるかもしれんけど、
学校のクラスって1クラス大体30人〜40人だろ?社会にでれば、もっともっと人がいる。
しかも、30人〜40人の中でいじめてくる奴らはほんの一部に過ぎないと思う。
だから、もっと先のことを考えて。今たえれば、大人になってからは
精神面でもなんでも強くなってると思うよ。

死に急ぐな。今死んでく奴らはただ現実から逃げてるだけ。まぁ、死ぬのを止める権利はないが。。



469 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:02:53 0
攻めになっているか?わかんないですけど、やはり『仲間』を
作って欲しいかな?今の世代の子は、インターネットの普及で
「人との交流」が旨くいってない。コミュニケーション不足
『仲間』と『集団:群れる』は違うわけで・・・何とかなんでも
話せる友達作りって出来ないものなのでしょうか?

470 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:06:16 O
自殺したけりゃしたらいい。神経質な気使い症は生きてても苦しいだけ。
自己中の独裁者ばっか生き残るから未来が楽しみだね。
もう日本は終わったからどうでもいいよ。

471 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:06:52 0
>>466
最近は子供がリンチするんですかーー

俺の感覚ではそういうの虐めじゃなくてもはや傷害罪。
そんなあからさまな犯罪行為うけたらあの世じゃなくて警察に行こうって気に
なるだろう、、って俺的に常識的に考えりゃそうなんだけど

472 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:07:07 0
いじめられとる奴ら!死にたくなる気持ちはわかるが、絶対に自殺はいかんぞ!!親、兄弟、友、一人でも悲しむ人がおれば一生悲しなければならんのだ。そういう人の気持ちもまず考えれ!とにかく死ぬな!

473 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:07:47 O
464です。
んー・・・難しいんだけど、ハッキリ言える事は
「イジメ」は必ずある。って事だよね?
ただその度合いによっては自殺するまで追い込んでしまうって事だと思うのよ。
だからその「度合い」に関して綿密な法改正や学校独自のシステムが必要なんじゃない?
だってイジメた側の人間って罪を問われる事がないからやる訳でしょ?ま、決めてもやる奴はやると思うけど飲酒の法改正みたいに厳しくなればその数は減ると思うけどね。

474 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:08:19 0
>>470
いっそ北朝鮮にでも行ってしまえ。

475 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:10:27 0
>>463の意見だと、こういうとらえ方もできちゃうわけだが。

社会に出たら様々な人間がいて、気にくわない奴やウザくて無能な奴が
上司だったり同僚だったり部下だったり客だったり取引相手だったりする。
そういう時は状況によって距離を置くなり、
我慢してつきあうなどの対応が必要になることもある。
見ててイラつくから、構うと反応が面白いからという理由で
攻撃をしたり余計なちょっかいを出すような我慢の効かない人間は社会不適合者。
いじめをするような幼稚な精神性の持ち主は社会から排除するべきである。
もっというなら、いじめっ子もいじめられっ子も社会にいらん波風を立てる害毒なのだ。

476 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:12:22 0
我慢は大切だな。

477 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:13:36 O
>>470
 その通り。

478 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

479 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:15:04 0
>>478
おkb

480 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:15:35 O
監視カメラを教室やトイレ、あらゆる場所に設置して、証拠が残るような設備を考えてはどうだ?
虐める奴も監視されてちゃ何も出来ないだろうに。なんでそうしないんだろ?
勿論わいせつ目的に悪用されちゃならんから、設置場所はよく思案してからとか。

481 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:15:57 0
ページが見つかりません

だしww

482 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:18:24 O
毎日の拷問に我慢していくとは…
まさに超人的な努力ですな
マゾにでもならないと普通の精神状態ではイジメられる側は生きていけないね

483 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:19:43 O
>>480
それも一つの手段ではあるね
イジメとはいえ証拠が無ければ立証は難しいから。

484 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:21:57 0
だな。てか、俺が通ってた学校の教師で
授業中とか平気で「ホモ」とかいう先生がいた。(マジ)

結局先生にホモと言われその生徒は卒業までいじめられた。

ちなみに、俺が卒業してからその教師はクビになったそう。。。

485 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:31:19 0
>>480
設置するお金が凄くかかるな〜!私立なんかたまらんね!
でも、正直こうでもしないと駄目かもしれない。
『対応策』のひとつでもある。



486 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:35:13 0
___   
┌ ┌ | ミ
┌ ┌ | ζ
┌ ┌ |     
┌ ┌ |
┌ ┌ |

487 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:42:11 O
想像でしかないが今現在、いじめてる奴らは「お前はどうせ死ぬ勇気なんかないだろ」とか言ってるんだろうか。それで自分と闘って。もしそうなら死なない事が攻めの考えになると思う。人が人に対して死ねとかキモいなんて、絶対におかしいよ。

488 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:50:17 0
shine!

489 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 19:53:53 0
Year

490 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 20:32:27 0
自殺しなかったからといって、何も変わらない現実。
自殺したことでやっと周囲が痛みやつらさをわかってくれるという事実。
そこが変わらない限り自殺者減らないよ。

491 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 20:47:21 0
自殺ダメダメダメあるよ!

492 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 20:55:40 0
もはや2ちゃんねるは国民投票の場と言っても過言ではない!
国会は2ちゃんねるの意見を取り入れて「いじめ」を議論するべきだ。


493 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 21:04:21 0
そして首相の質疑応答にてハゲワロスという言葉を聞きとがめられ、
歴史に残るハゲワロス解散。

494 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 21:23:28 0
だわなぁ・・・

495 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 22:11:11 O
「死ね!」じゃなくて「ちね!」は?

496 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 22:12:33 0
今の子供は簡単に「死ね」って言葉を口にするからね・・・
今日、自分の子供が「今すぐ死ね」「死んで地獄に堕ちろ」って言われたらしい。
掃除道具をちゃんと片付けて・・って注意しただけらしいんだが。
転入生でナマイキに思われてしまったか・・・と。
小学5年なんだけど、学級崩壊はマジに低年齢化してる。

497 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 22:45:14 0
自殺予告の手紙に前後して子供の自殺が続いていて、ネット上では
「いじめで自殺するぐらいだったら、いじめる奴を殺せ」
なんて、励ましてるんだか煽ってるんだかよくわからない意見をよく見るようになった。
でも、本当に殺したら、どんなにいじめられてても殺した方だけが加害者になるだろう。
これって、極貧国の自爆テロを行う人の心理と同じじゃないだろうか。
(イラクはちょっと違うだろうけど)
もう、死ぬか耐え続けるかしかない、誰も助けてくれない、絶対状況はかわらない、
「どうせ死ぬんだったら。」

自殺を止めるには、「自殺なんかしなくても状況は変わる」ことを具体的に示さなければならない。
自爆テロを止めるには、「自爆テロなんかしなくても状況は変わる」ことを具体的に示さなければならない。
力で押さえつけたり、具体性のない言葉でなだめすかしても、増える一方だ。


(フラクタル)


498 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 23:07:06 0
ソースはもう消えているが……。

 全国で「いじめ」を苦に自殺する事件が相次いでいる。特徴的なのは、いずれの生徒も
部活動に熱心で明るい人柄だったり、彼女がいたり、成績優秀だったりと、およそ「いじめ」
に遭う理由が見当たらないタイプが自殺に追い込まれていることだ。なぜか。

 「今の『いじめ』は、単なる『弱い者いじめ』ではないからです」(教育評論家の尾木直樹氏)
 尾木氏によると、昨今の「いじめ」は、「みんながダラけている時に一緒に同調してダラけない
生徒など、いわゆる優等生タイプほどターゲットにされる」という。
 一昔前なら考えられないことだが、美少年や美少女、また、いわゆるガキ大将タイプの
“目立つ”生徒ほど「いじめ」に遭うケースが増えているのだ。

(後略)

ソース(Livedoor・ゲンダイネット)
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2674904/detail?rd

今時のいじめだと、お前らは大丈夫そうだな。
俺もだが。

499 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 23:11:23 O
(´_ゝ`)死ぬまで行くなよ
学校や会社にさ

500 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 23:38:06 0
自殺したら負けです。生きるだけで前向きだと思うのですがどーですか?


501 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 23:44:37 0
屈辱的な人生送るよりマシ

502 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 23:46:08 O
いや全然ダメな理想論だな
人生が楽しくて豊かでない奴が生きている意味なんか、まるで無いことくらい解っているはずだ

503 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 23:48:02 O
学校から逃げろ、転校しろ、フリースクール行け、無理ならひきこもれ

504 :少年法により名無し:2006/11/15(水) 23:52:48 0
でも、どうせ飛び降りるなら、いじめっ子の住むマンションで、マンションの資産価値低下させる。
首吊るなら、いじめっ子の家の庭の木で。
睡眠薬飲んで手首切るなら、いじめっ子の会社のトイレで。
もちろんポケットには、いじめっ子の実名書いた遺書を忘れずに。
そうでないと犬死になる。
福岡の連中見てて、自殺後も違う子いじめをしてた連中がいて、そう思った。

505 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 00:28:24 0
>>463
藤井康博さんあなた本当にしゃべらないで。世の中読めていないのあなたです。
「無知の知」がいかに大切かを思い知ります。

506 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 01:03:47 0
>>502
解っているよ
生きてたってなんにもイイ事ないけど、それでも俺は生きてるよ
女にももてないし、仕事も上手くいかない、ギャンブルやってもうんともすんとも当らない
ポケットに10円しかないことだって最近あったし
理屈じゃないんだよな。

507 :あのー:2006/11/16(木) 01:12:19 O
いじめは本能ですから教育が破綻するとこのような事態に陥ることはむかしからわかっていました。
しかしながらこんな事態になってしまったわけですから、いまやるべきことは、子どものパーソナルスペースに入ること、具体的には親子で川の字になって一晩過ごしてまてください。
端的に、共に生きている感覚が子どものなかに芽生えてきます。
それが最初であり、すべてです。
抱きしめてあげるのが照れくさかったらそうしてあげましょう。
もし近所の子どもだったら、かがんで目線をあわせて他愛もない話をしましょう。
目線の高さが子どもとのコミュニケーションのチャネルです。
また、意識してほめてあげましょう。

508 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 01:20:47 0
やはりここまで来ると最近の子供が脆弱すぎる点を非難せずにはいられんな。
確かに苛めはいかんよ。不条理な仕打ちだよ。
しかしだな、この人間の社会で生きていく上でぶち当たる壁なんて苛めどころじゃなく
不条理極まりないもんだらけだぞ。
社会で生きていくということは、その壁を越えていくことの繰り返しなんだよ。
超えていくためには己を磨いて(フィジカルな意味ではなく)強くしていくしかないんだよ。
石原が言っている様に、文科省や世論相手に喚いたりしてるだけじゃ やっぱりだめなんだよ。
自殺して逃げるなんて言語道断、弱すぎる。
艱難に直面するたびに己を鍛え、それを克服する。
その繰り返しこそが人生そのもの。
その過程こそが生甲斐というもの。



だそうだ.

509 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 01:33:04 0
自殺をするって事は最後に自分をいじめたのは自分ってこと。
他人にどんなにいじめられても、自分だけは自分を大切にして
欲しい。いじめをする人間は、人を見上げると、自分がちっぽ
けに見えるのを恐れて、都合のいい人間を見下す。一人では何
もできない弱い人間が群れていじめる。学校などの狭い世界で
いじめられて、自分は生きる価値がないと思っている人は、視
野を広げ、広い世界に身を置けば、きっと自分を必要とする人
間が現れると思う。いじめられている人間が少しでも強くなれ
たら、少なくとも、自殺という自分自身に対するいじめは減る
ような気がする。


510 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 06:05:49 O
俺もいじめられてたよ。相手5人組でいいようにやられてた。だけどね、2年たった位の時の学校の帰りに絡んで来た時にスイッチ入っちゃて、近くに落ちてた木の棒でそいつの頭30分位殴りまくったんだよ。さすがに反撃しないと思ってたのか何もしてこなかった。

511 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 06:08:14 O
ぶっ倒れたんで放置して帰って次の日リンチ覚悟してたけどそいつ全治一ヶ月で他の子もこなくなっちゃたんだよね。一ヶ月も経っても来ないなって思ったら学校行きたくないんだってさ。

512 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 06:10:42 O
ぶっ倒れたんで放置して帰って次の日リンチ覚悟してたけどそいつ全治一ヶ月で他の子もこなくなっちゃたんだよね。一ヶ月も経っても来ないなって思ったら学校行きたくないんだってさ。

513 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 07:35:13 0
最新の動物学・生態学の研究報告によると、サバンナのトップであるライオンは、
雄同士が殺しあったり、雄親が自分の子を食べたりすることがあるらしい。
人間に近いサルもサバンナのライオン同様互いに殺し合うことが明らかになっている。
局部生態系においてライオンやサルを殺したり、捕食する他の動物はいない。
動物界の原則と言われた「同種同士殺しあわない」ことは20世紀までの迷信にすぎなかった。
個体数が減りすぎれば出産し増やせばよいが、
逆に個体数が増えすぎれば食糧やエネルギーが相対的に減少するので、
他の動物に食われるか、同種同士淘汰し、個体数を減少させる必要があるということである。

地球生態系においてトップに君臨する人間にも天敵となる捕食者はいない。
個体数が増えすぎれば当然淘汰し合わなければならない。
所詮人間も地球生態系のトップに君臨するとは言え、地球という生物の細胞にすぎず、
新陳代謝が必要だということである。
(このように地球を一個の生物と捉えたとき地球のことを「ガイア」と呼ぶ。)
また人間は細菌やウィルス、微生物などのボトムによる、
フィードバックも「医療の向上」によって解消してしまう。
ここで人間はライオンやサル以上に何らかの方法で淘汰し合う必要性があるということになる。

しかし一方で人間は戦争によって地球生態系を脅かす存在でもある。
人間は殺し合いすぎても、殺し合わなさすぎても地球生態系を脅かす、
地球生態系にとってなんとも御し難い存在なのである。
パワーゲームを問題視する意見も多いが、パワーゲームを完全に否定するのも愚かと言えるだろう。
よって戦争も駄目、犯罪的な殺人も駄目となるとそれに代わる殺人の手段が必要となる。
自殺、死刑制度、安楽死、正当防衛的な殺人、寿命の恣意的な逓減…。
そのような「平和的な」淘汰の手段が開発されていくのも当然の理と言えるのである。



514 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 07:49:11 0
人は生まれながらにして弱き存在を優わるやさしき心を有している。

倒れて泣いている子供がいれば、誰もが手を取り助け上げるだろう。
30万年前人類最初の埋葬場所がスペインのアエプエルカ山地にあるという。
地球上のすべての生命の中で唯一、死者をいたわり埋葬する心を持ったのが人類である。

いじめは理由無き体罰である。
200万年の進化と逆行する愚かな行為であることを気付くべきである。


515 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 10:39:51 0
今いじめられてる人はいじめてくる奴に仕返ししてごらん。もちろん一人ずつ。群れじゃ危ないから。
いじめてくる奴はたいてい雑魚だよ。一人では何もできない。自分をいじめた事を後悔させるまで仕返し。
あまりやりすぎるとこっちがいじめてる事になってしまうから気をつけて。

自殺する奴は、心が弱すぎる。たぶんいつも 逃げる事しか考えてないんだろうね。
だから、いじめられる。仕返ししなきゃ。



516 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 11:20:46 0
そうそう、いじめられっ子の自殺の代わりに、いじめっ子や黙認教師に天誅を加え、殺戮の嵐
となるだろうか・・・


そんなことができればいじめられることもない優しい子なんだよ皆
大人しい優しい子が死んで行く・・・

517 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 12:07:25 0
>いじめっ子や黙認教師
いじめを受けているのに見て見ぬふりした同級生は?

>優しい子
でもその優しい子も、他の子がいじめられていても止めに入ったりしない。
自分がいじめられるのが怖いから。

あーあ何で生まれてきちゃったんだろ。石に生まれたかった。

518 ::2006/11/16(木) 12:18:39 O

弱いから 群れる
群れないから 弱い


前者はイジメル人。後者はイジメラレル人。あなたはどちら??″群れないから強い″になりたいなぁ

519 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 12:37:26 O
経験…だよな…大人になればイジメなんざ余程何かないとあわないしな。

520 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 12:53:38 O

他人を変えることは出来ない。

自分は変えられる。


521 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 13:17:56 0
そのとおり

522 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 13:26:07 0
一度いじめのターゲットにされたら無理だけどな。
もう何をしようがどう変わろうが、その立場は変化しない。
何をしようが何を言おうが笑われて馬鹿にされ、ちょっかい出されるだけ。

523 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 13:33:45 0
弱いから自殺する。
強いから生きる。

524 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 13:44:56 0
自分が変わって他人が変わらないわけがない。

525 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 13:45:02 0
>>520
>他人を変えることは出来ない。

>自分は変えられる。
>>521
>そのとおり

自分は変えられる。

それで他人が変わればいいけどね・・・

526 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 13:47:54 0
自分が変われば他人も変わる!

527 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 13:50:08 0
自殺なんかしなければいい!!


528 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 13:52:14 0
最近自殺理由が凄く単純な気がすのは自分だけ?


529 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 14:00:10 0
生きてるのがきついとかしんどいとか嫌になったから意外に何が……?
何かとんでもないポカやらかしてそのお詫びにというのも、
結局は生きて責任をとるのが大変だからだろうし。

530 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 14:23:20 0
俺が小学中学の頃のいじめと言えば、
対象は気弱で暗めのキョドってる奴とか、障害者とかだったと思うが。
要するに反撃の予想されないやつに
たまにちょっとちょっかいを出してからかったりする奴が出る程度で、
そんな深刻なことはなかったな。

当時も自殺者がいてマスコミやマンガで流行ったことはあったから、
学校によってはシャレになんなかったりするんだろうけど。
ロープで縛って校庭引きずり回しまわしとか、教室の異性の面前で全裸にとか、
そういう話も聞いたことはあるし。
いつだったか忘れたが、マット殺人というのもあったな。

だが、今の被害者の中にはバレー部のキャプテンだの、
いじめられる直前までは明るくてクラスの中心的人物で恋人もいただの、
そんな奴らもいるようで、「いじめの現状」がよくわかんね。

531 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 14:32:36 O
実際2ちゃんに自殺しようとしてる奴がいないんじゃないか的な件について

532 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 14:34:07 O
はぁ〜死にてぇ 自殺でも他殺でもいいからでも安楽死か銃殺で( *´∀`*)ちなみに高1 学校に友達なし いじめ まだない
別に悪いことしてないのに高校やめたら家追い出されて一人で生きて行くハメになるんなら夢なんかも実現できねぇし自分が生きてる意味ねぇっつぅの!!
だって死んだら楽なんだからみんな自殺するんでしょ

533 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 14:42:10 0
死んでみて楽じゃなかったら帰ってくるなんてできないんだし
いつでも死ねるんだからもう少し生きてみればいいのに
なにかおもしれーこととか生甲斐がみつかるかもよ


534 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 14:44:05 0
自殺ね。いじめでそこまで追い込まれるんだろうか?

まだ人生長いのにそこで命を落とすのは惜しい。

まぁ、何人自殺しようが知ったこっちゃないが。

535 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 14:45:04 0
532は何で自殺したら楽だと思うの?


536 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 15:49:09 O
死のうが生きようが個人の勝手じゃねーの?ただな、俺は死にたいって言ってる奴に言いたいんだけど
「もっとやりたい事やって満足してから死ね」イジメられたらどんな汚い手を使ってでもやり返して
「ザマー見ろ!」って笑ってから死ね。何故なら人間に唯一与えられた特権は『笑う』事なんだよ。つまんねー顔して思い詰めて死んで行くのも本人の自由だけどさ
死んで行くお前らは犬や猫じゃねーんだよ!
人生の最後ぐらい自分の思うままにしたらいいさ!
俺なら死ぬ覚悟が決まった時にはそーするね!!

537 ::2006/11/16(木) 15:53:53 O
<532
『生きるのに意味なんか求めてたらめんどくさいぜ。もっと単純に本能に従えばええのだ』と寄生獣は言うてました
人間の本能は『種の保存』か…


538 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 16:07:00 O
死ぬ勇気があるなら頑張って生きて欲しい。親になった今子供を失う気持ち分かる。まず周りを考えて見て欲しい。

539 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 16:11:29 O
>>536
Wonderful!
いいねーそーゆーのw
けどやっぱ死んじゃあダメっしょ?

540 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 17:38:36 0
>>530
>だが、今の被害者の中にはバレー部のキャプテンだの、
>いじめられる直前までは明るくてクラスの中心的人物で恋人もいただの、
>そんな奴らもいるようで、「いじめの現状」がよくわかんね。

自分の子ども(小学生)が最近いじめにあった。
クラスで話し合いになって、いじめの理由を生徒達にきいたら
「勉強ができて悔しかった」「ハキハキ喋ってナマイキに見えた」という
理由だったらしい。
大人しく、勉強もそこそこで・・・っていうのが一番安全ってことか。

541 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 17:46:55 0
これ読んでると、今の世の中イジメの対象となる人物像がはっきりしないね。

誰でもなんかの弾みでいじめられっこになる訳ね。変な話だが俺も自殺しないでいいよう
イジメられてもめげない準備しとこー。

542 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 18:01:29 0
勉強も運動も性格も、とにかく上にも下にも飛び出ちゃいけんのね。
目立つなってことか・・・・・・

543 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 18:07:30 0
心から「いじめって行為はウス汚い」と思える子なら自殺は思い留まるだろう
死んじゃっちゃあ、理不尽な暴力に屈した形になるって分かるから
でも実は案外子供らに浸透してないんだよな、いじめの理不尽さって

大人に頼るのは卑怯だとか、自分も完全な善人ではないから他人を責める
資格はないのかもとかって被害者側が妙に偏った正義感持ってたりね
ヘンに早熟な子は要注意だなぁ

浅学な子供が自らの生死を決断しなきゃいけない所まで行ってしまいかけたら
その考え方、結論を周囲が覆して、新しい知恵を入れてやんないとだよな
死以外にもっといい方法がゴマンとあるんだぞって
例えいじめられた方に非があったとしても、死ぬ程の非のワケもないって事もw

何よりもまずは「いじめするヤツって頭悪ー」って事実をもっともっと
社会に定着させる、これは単純だけどやっぱり有益だよ


544 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 18:26:40 O
>>543
そうだね。

>大人に頼るのは卑怯だとか、
>自分も完全な善人ではないから他人を責める資格はないのかもとかって
>被害者側が妙に偏った正義感持ってたりね

これもよくわかる。
真面目なんだよね。悪い意味で考え過ぎている。

「いじめ」は悪だし、愚かな行為なんだ。
例えいじめられる側に原因があろうともね。
俺は長くいじめられて来たけど、ある日ぷっつりそれが止んだ
俺をいじめてた首謀者が逆にいじめられ出した。
だから俺はそいつに味方した。
正義漢ぶったわけじゃない、「○○菌」とか「無視の刑」とかそういうのがいかに辛いか分かったからだ
マジで。

原因が誰にあろうが、そんなものはどうでもいい
い じ め は 悪 だ。
そんなものに屈するな!

545 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 18:46:12 0
いじめは辛いけど、それを乗り越えられれば
絶対自分は強くなってると思う。それができなくて逃げてしまう奴は
自殺する。

546 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 18:46:43 0
いじめに対抗する法的対処:

法的手続きに入る場合は、まず、証拠を用意する。
法社会では、犯行を証明する証拠がなければ誰も相手にしない。証拠は、

* 医者に行き、診断書をとる(怪我の模様など)
* 犯行の模様を収録したメディア媒体
* 日々のいじめの模様を書く(日記をつける習慣があれば、証拠力が高くなる)

などの形でその場その場で得てもいいし、

* 電話などで犯行を認めさせる会話内容を録音する
* 手紙などで内容を認めさせる
* カメラのある部屋へ誘導し、状況を録画する
* マイクを用意し、犯行を認めさせる会話内容を録音する
* 犯行の内容を認める内容を併記の上、記名、捺印した謝罪文を書かせる

などの形でなら事後でもとれる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81

547 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 18:49:14 O
自殺を食い止める?アホが?
世間が騒ぐから連鎖的に起きてるんだよ。

548 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 18:49:27 0
でも、たいていの奴らは行動に移さない。

ずっといじめられててもいいのかなぁ?

549 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 18:50:43 0
今、
自殺ブームだよね。
あと自殺予告の手紙とかだしたりさぁ。



550 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 18:58:38 O
おまえらが、正義感ぶって騒ぐから連鎖的に起きているんだよ。おまえらは間接的に殺人を犯してるんだよ。
アホ!
いいかっこして気持ちいいか?
偽善者の間接殺人者ども

551 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 19:16:24 0
ちゃんと まじめに高校卒業しても正社員になれない。
派遣社員はヨーロッパでは禁止されてるんだよ。
日本は何もかも外国のまねばかりしかできないんだよ。
トヨタだって派遣社員だらけだよ。だから空前の利益をあげている。
結婚できるのは年収500万で50パー。派遣社員なんて300いくかどうかだって。
どこでも。大人の自殺も減らないように。なっちゃうんだ。
もう大人を信じるな。 子供たちだけで良い日本をかんがえなきゃ。


552 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 19:22:35 0
>>551
もう希望の少ない世の中で、未来が暗いんだから、死に始めてるんだよ。
世の中を良くしようだの、国の赤字を将来に残さないようにしようだの、そういうことは10年以上前に考えるべきことだったんだよ。
次の世代まで後回しって、みんなその場しのぎの政策で暮らしてきたから、後戻りできなくなるんだよ。
日本の未来に希望持てなくした過去の大人が、今の子供達を死なせてるんだよ。


553 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 19:26:13 0
二世議員どもの親の議員の世代が、人気取りのために派手で金のかかる大きな借金残す政策ばかりやってきたからだな。

554 :◆Falcond3ho :2006/11/16(木) 19:46:20 0
>>552-553
高齢化が重なって負荷が激しいから働く奴もいなくなる罠
海外発注で物価操作は自然阻止できているが環境が改善されても楽したいドキュンしか集まらない罠

555 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 19:51:26 0
最新の動物学・生態学の研究報告によると、サバンナのトップであるライオンは、
雄同士が殺しあったり、雄親が自分の子を食べたりすることがあるらしい。
人間に近いサルもサバンナのライオン同様互いに殺し合うことが明らかになっている。
局部生態系においてライオンやサルを殺したり、捕食する他の動物はいない。
動物界の原則と言われた「同種同士殺しあわない」ことは20世紀までの迷信にすぎなかった。
個体数が減りすぎれば出産し増やせばよいが、
逆に個体数が増えすぎれば食糧やエネルギーが相対的に減少するので、
他の動物に食われるか、同種同士淘汰し、個体数を減少させる必要があるということである。

地球生態系においてトップに君臨する人間にも天敵となる捕食者はいない。
個体数が増えすぎれば当然淘汰し合わなければならない。
所詮人間も地球生態系のトップに君臨するとは言え、地球という生物の細胞にすぎず、
新陳代謝が必要だということである。
(このように地球を一個の生物と捉えたとき地球のことを「ガイア」と呼ぶ。)
また人間は細菌やウィルス、微生物などのボトムによる、
フィードバックも「医療の向上」によって解消してしまう。
ここで人間はライオンやサル以上に何らかの方法で淘汰し合う必要性があるということになる。

しかし一方で人間は戦争によって地球生態系を脅かす存在でもある。
人間は殺し合いすぎても、殺し合わなさすぎても地球生態系を脅かす、
地球生態系にとってなんとも御し難い存在なのである。
パワーゲームを問題視する意見も多いが、パワーゲームを完全に否定するのも愚かと言えるだろう。
よって戦争も駄目、犯罪的な殺人も駄目となるとそれに代わる殺人の手段が必要となる。
自殺、死刑制度、安楽死、正当防衛的な殺人、寿命の恣意的な逓減…。
そのような「平和的な」淘汰の手段が開発されていくのも当然の理と言えるのである。

556 :所謂我意死斗 ◆2hjhGAIST. :2006/11/16(木) 19:51:59 0
>>551-552
紙一重で目が死んだ奴の皮肉だな

557 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 20:14:59 0
友人が、大恋愛の末に、20歳年上の女性と結婚しました。
だけど結婚した時点で彼女は癌に侵されていました。
そのことを彼は誰にも話さなかった。
新婚生活と共に闘病生活が始まって、半年後に彼女は亡くなりました。
お線香あげに行って、遺影を見て、彼が枯れるほど泣くのを見て、ああ、愛している人がいないだけで、こんなに悲しいのかって思いました。
だから、あんなに誰かを泣かせるなら絶対に死ぬまいって誓いました。
10年くらい容姿のことでいじめにあっていて、自殺願望があったので。
生きたくても生きられなかった人もいる。
関係ない人には他人事なだけで何の薫陶も与えてあげられないけど・・・・・

命は借り物だと思います。
食べ物も時間も肉体も借りたものだから、他の人には不相応だったものに自分が選ばれれたんだから、全うしなくちゃいけない。
死んだらもっと辛いことが起きる。
だから毎日呼吸をして、ご飯を食べて生きてください。
あなたの家族や友人はあなたに『愛してる』なんて言わないだろうけど。
人は悲しいから死ぬんじゃないと思います。悲しみが人を殺すことはできない。
全ての人から愛されることが乱暴ですが、
一人でも理解し合える人がきっといます。社会に出なくても、今の環境にもいるはずです。


558 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 21:05:22 0
いじめや思いやりの無さは、そのまま大人の企業社会の縮図そのものだから、日本で根絶は無理だろうね。

559 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 21:07:46 0
だからこそ根本からの打開策が必要なんだってば

→文科相あてに自殺予告手紙を届けたきみへ2

560 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 21:09:54 0
いじめはやめりゃ〜で。

561 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 21:11:02 0
シタイハクサイカ?

562 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 21:37:16 0
>>557
日本語でおk

563 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 21:39:33 0
死体?臭いよ?

564 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 21:41:01 0
僕もいじめられてるんだ、今度生まれるんなら僕は鳥になりたい。

565 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 22:20:30 0
漁師が鉄砲で撃って、煮て焼いて食うよ

566 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 22:32:22 0
>>564
isoge

567 :独身ホモ貴族:2006/11/16(木) 22:36:00 0
自殺しても、いじめっ子が喜ぶだけの現実

568 :good bye 根性なし:2006/11/16(木) 22:40:38 0
もうさ、こういうダラダラした展開やめなよ。
毎日ちょっとずつ死んでもインパクト無いし〜。
ニュースがそればっかでウザイんですけど。

自殺考えてる奴は1日でまとめて一気に逝っちゃってくんない?

569 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 22:52:40 0
で、皆さん死体大好きなの?
見たくてしょうがないの?

570 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 22:59:10 0
自殺に至るまで追い込まれるのは、一人で悩むからだと思います。
最近ではそういうカウンセラーもあるんでストレス発散にもなりますし・・・。

そして自殺理由が
人生がつまらない、生きることが辛い・・・
という理由であるならばそれをきっかけに何かを探しにいけばいいのに。


571 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 23:06:10 0
普通に友達にテンパーって言うのいじめじゃないよね?

572 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 23:06:36 0
毎日毎日ウザいねーーー。他人の死がこれほどウザく思える日がこようとは
夢にも思わなんだわーーー。

573 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 23:20:52 O
>>571それはセクハラ

574 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 23:22:59 0
>>572
な?言ったろ?

575 :少年法により名無し:2006/11/16(木) 23:54:05 0
セクハラww

576 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 01:16:59 O
空みて光みておいしいもの食べなよ

577 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 01:20:29 0
豚がまた餌を食ってるぞ〜って携帯写真に撮られて笑い者に

578 :オラ東京都:2006/11/17(金) 01:34:27 0
自殺はヤニ中みたいなもの。その証拠に、寝ている数時間の間は平気。
目が覚めると思い出す、みたいな。予告して実際に死んだとしても、
実行するまでには睡眠を取るわけじゃん?なんか変じゃない?
進化して人口が増え、淘汰されている!って考えれば自然かな?

579 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 01:50:03 O
おまいらに長生きの秘訣を教えてあげよう。



→ 死なないこと。


泉重千代より

580 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 04:00:23 O
首ツリーは?

581 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 07:45:08 0
>>580あほーーーーう

582 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 09:12:38 0
市場原理の敗者が自殺することを肯定する雰囲気がある。
それが子供の世界にまで広がりつつある。
(そもそも市場原理も偽装された競争(談合・インサイダーなど不正・違法行為)であってそれは許されないと考えるが)

それ以前に子供が自殺することを肯定するような世の中であってはならない。
当然だ。

583 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 09:17:46 0
もう・・・やらしとけ・・・
俺らが悩む必要ないよ・・・

584 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 09:32:15 0
>>583 げにも

585 :匿名、教育関係者:2006/11/17(金) 10:09:39 0
>>583さん
おそらく、この問題が一番「ウザイ」っと思っているのは文部科学省と教育委員会と
学校です、本音は「死ぬなら私達に迷惑かけるなよ〜勝手に一人で自殺してくれ」が本音です
奴らはこの問題が“社会問題”になってから初めて調査に乗り込んだ。意識もなければ、
認識も無し、対処の方法も分からない。コメントを作成してくれる専門業者に依頼して
『コメント作りが忙しい』・・・そう、国民にどう説明するか?キズつけないコメントや
感情にキズ付けない旨いコメント作成の方が忙しいのです、奴らはこの問題なんか
『この問題なんかどうでも良い』『時間が解決する』『何かそれ以上の話題がでるのを待つ』
その程度しか認識無しです。それより・・・・『言い訳』や『うまいコメント』『あたりさわりの無い曖昧な言葉作り』
作成の方が大事なのです!・・・・何故そこまで分かるか?・・・・・当然です。上記関係者の
発言だもん。・・・まさか俺が“こんなかたちで発表する”とは夢にも思わんでしょう。マスコミ諸君。これを見たら
調査に頑張ってくれ!私も、「東京都」しか言えない。これ以上言うと私の立場が危なくなる。・・・そう、大人は
悲しいかな・・・・可愛いのは、自分の立場なのです。


586 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 15:11:07 O
>>570
何かを探しにいく気力もなくなるんだよ
何かを探したいと希望をまだ持てるヤシは自殺しない

587 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 20:26:02 0
今全国で自殺考えてる子、もし見てたらもう一度考え直してほしい
自分をいじめてくる連中は本当に自分より強いのか?

弱い者イジメなんてするヤツに強いやつはいないぞ

本気で殺しあったらひょっとして勝てるんじゃないの、て思ったこと無いか?

目の前のちっぽけな世界よりもっと大きな敵を見つめてくれ
いじめてるヤツだってこのゆがんだ世界の被害者
そもそもこんな社会になったのは誰のせいだろう
それをもう一度考えてみてほしい

588 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 20:32:42 0
そうだそうだ、甘やかされて育ったもんで今の子供らみんな脆弱すぎる…。
おじさんの世代を見習って…







て言いたいところなんだが、おじさんの世代にも自己の責任を省みない甘ったれた
へたれさんがいたんだよなあ。この親共にはほんと失望。↓

『自殺した埼玉県北本市立北本中学校1年の女子生徒(当時12歳)の両親が、
 学校がいじめを早期に発見して自殺を防ぐ安全配慮義務を怠ったなどとして、来月上旬にも
 市と国を相手取り、計2000万円の損害賠償を求め、東京地裁に提訴する』


589 :いじめ撲滅…できるかなぁ?:2006/11/17(金) 20:38:28 0
飯島愛さんのブログ…
ポルノホスピタルで…いじめについて
真摯なコメントが多数よせられているよ。
それに…飯島愛さん…今、病床なんだ…。
応援のコメントのひとつでも、ちょっとよろしくたのむよ。

590 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 21:14:43 0
イジメのない世界?自殺の無い世界?

不自然極マリネー!キモチワリーヨ。

>飯島愛さん…今、病床なんだ

性病ですか?

591 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 21:23:51 0
いや…なんかよくわからん病気…
ネタじゃなくて…
本当に病気らしい

592 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 21:28:00 0
カポジ肉腫

593 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 21:39:18 0
M・ジャクソンみたいに整形の後遺症?
それなら修正できるんでは

594 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 21:44:40 0
報道により一気に自殺してる気がする

おおお どうすんだ

595 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 21:45:42 0
どうもしない。

596 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 21:50:34 0
そろそろいじめについて、と自殺について、独立に対処法考えたらどーだい?

597 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 21:53:06 0
方法間違ってる。
抗議腹って知ってる?
切腹命じられても、理由が納得いかなかったりすれば、切腹しながら検視役や命令者に血や内臓を投げつけるの。
自殺する人もどうせ死ぬなら、飛び降りはいじめっ子が通学してくる校舎の真上から巻き添え死させるとか、
いじめっ子の親のガレージの中で首吊るとか
そいつの教室の席で服毒するとか
もっとわかりやすい抗議の仕方しないと、ただ死ぬだけじゃあ、いじめた奴は葬儀でうすら笑いするだけ。
自覚ないもんな。


598 :少年法により名無し:2006/11/17(金) 21:55:42 0
内臓を投げつけるの。
内臓を投げつけるの。
内臓を投げつけるの。
内臓を投げつけるの。
内臓を投げつけるの。
内臓を…

599 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 00:26:06 0
あれだけ少年法の厳罰化が日本中で叫ばれて、実際一部厳罰化されたのに、「いじめた子供にちゃんと罰を与えよう」という声が全く出てこないのは何故だろう?
今、いじめに巻き込まれるのがイヤで傍観してる子供たちも、いじめた側の有罪に巻き込まれる事になれば、それよりは止めに入るんじゃないの?

だいたい、いじめて生きる希望を奪って自殺に追い込むっていうのはれっきとした(しかも相当悪質な)犯罪だ。
消費者金融が債務者に生命保険をかけて、悪質な取立てで自殺に追い込んで保険金を毟り取るのと、やってる内容は同じ。
しかもサラ金が営利目的なのに対しいじめは単なる愉快犯。こっちの方がタチが悪いという言い方もできる。

抑止力は厳罰しかない。
ボランティアを義務化するなんてバカなことする前に、先にこっちだろ。

600 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 00:36:44 0
いじってるつもりが、いじめていました。。


601 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 00:53:56 0
いじめをしてるやつに言いたい。何が楽しい?どんだけ暇人なの。気にくわないヤツ
はいるかもしれんけど、ほっとけばいいじゃん。視野を広げろよ。もっと面白いこと
がいっぱいある。創造力がなさすぎるんだよ。人を護れるかっこいい人間になれ。



602 :あのー:2006/11/18(土) 01:09:35 O
いじめは本能です。それを抑えるのが教育のちからです。

603 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 01:15:42 0
いじめ、イジメ、虐め、苛め。はいかんよ。

604 :ごーごー:2006/11/18(土) 01:18:54 0
いじめって本能か?!


605 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 01:34:38 0
性悪説

606 :あのー:2006/11/18(土) 02:05:16 O
やさしさとか思いやりの気持ちは教育で獲得されるものです。

教育機関は機能を失いました。

607 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 02:24:35 0
いじめ教師を採用した福岡県教育委はあほ

608 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 02:25:16 0
親がアホ

609 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 04:44:29 0
日本オワタ

610 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 04:57:48 0
最新の動物学・生態学の研究報告によると、サバンナのトップであるライオンは、
雄同士が殺しあったり、雄親が自分の子を食べたりすることがあるらしい。
人間に近いサルもサバンナのライオン同様互いに殺し合うことが明らかになっている。
局部生態系においてライオンやサルを殺したり、捕食する他の動物はいない。
動物界の原則と言われた「同種同士殺しあわない」ことは20世紀までの迷信にすぎなかった。
これらは異なるヒエラルキー間の争いではないので、弱肉強食ではなく、「同肉同食」である。
個体数が減りすぎれば出産し増やせばよいが、
逆に個体数が増えすぎれば食糧やエネルギーが相対的に減少するので、
他の動物に食われるか、同種同士淘汰し、個体数を減少させる必要があるということである。

地球生態系においてトップに君臨する人間にも天敵となる捕食者はいない。
個体数が増えすぎれば当然淘汰し合わなければならない。
所詮人間も地球生態系のトップに君臨するとは言え、地球という生物の細胞にすぎず、
新陳代謝が必要だということである。
(このように地球を一個の生物と捉えたとき地球のことを「ガイア」と呼ぶ。)
また人間は細菌やウィルス、微生物などのボトムによる、
フィードバックも「医療の向上」によって解消してしまう。
ここで人間はライオンやサル以上に何らかの方法で淘汰し合う必要性があるということになる。
人間同士の強弱関係など他の生物から見れば、天上の神々や巨人の力関係なのである。

しかし一方で人間は戦争によって地球生態系を脅かす存在でもある。
人間は殺し合いすぎても、殺し合わなさすぎても地球生態系を脅かす、
ガイアにとってなんとも御し難い存在なのである。
過剰なパワーゲームも問題だが、パワーゲームを完全に否定するのも愚かと言えるだろう。
よって戦争も駄目、犯罪的な殺人も駄目となるとそれに代わる殺人の手段が必要となる。
自殺、死刑制度、安楽死、正当防衛的な殺人、寿命の恣意的な逓減…。
そのような「平和的な」淘汰の手段が開発されていくのも当然の理と言えるのである。
ある死の形態が身近に見られなくなったとしても案ずることはない。
近い将来どのような新しい死の形態が産声を上げるのか、想像してみるのも面白いかもしれない。


611 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 09:29:12 0
池田氏ー創?学会ー公明党 仏 米国 カルト指定。米国ではカルト大学で有名。
池田氏は脱会者は自殺するまで追い込め。とのこと。
自池連立政権が長引くから、まっとうな、多感な時期の子供たちがおかしくなっても
しょうがない。池田の野望により自殺大国になってしまった。
精神病院ー刑務所 学会員多いんだよ。池田王国おめでとう。


612 :あのー:2006/11/18(土) 11:53:07 O
今度は福岡の中学生二名が自殺しました。
逃げる場所がなかったのか。
機能しなくなった教育の現場から逃げよ。

613 :あのー:2006/11/18(土) 12:13:30 O
あなたのパートナーが焼き肉が好物ならば、世の中が極限状態になった場合に、あなたはパートナーに真っ先に喰われることでしょう。
平和な世の中ならば、本能上の問題は顕在化しないけど。
ちなみに、教育の現場は異常事態。本能があばれまくってコントロールがきかない。

614 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 12:24:47 0
親が劣化している。
子供に意味のわからない、名前付ける親がやたらと多いのが
その証拠。悪魔くんが、騒がれたけど、本当に最近、周りでもバカな名前付ける親が多い。

615 :(;一_一):2006/11/18(土) 12:27:07 0
 もし、「やさしさ」が教育で身につく感情だとしたら、幼児期の教育次第では、大人になって「本能丸出しの怪物」も生まれるってことか。
 連続殺人鬼とか、あーゆー方々のこと? こわっ。

 とかく、いじめにあう子がクローズアップされるけど、いじめをする子は将来の「怪物予備軍」なのかなぁ? こわっ。

616 ::2006/11/18(土) 13:21:39 O
自殺したいくらい苦しむ気持ちは理解できそうだが、自殺を実行する気持ちは理解できる気がしない。
自殺する奴ってある意味すごいよな(@_@;)

617 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 13:42:02 0
>>610
んま〜長すぎ

618 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 14:22:48 O
“死”という物を身近に感じたことはありますか?
親戚、身内、会社の人、友人、ご近所さん。。
僕は学生の頃、最初の“死”という物を感じました。友達が集団暴行で亡くなりました。ニュースには変死体と報道され、葬儀で見た顔は今でも焼き付いています。

簡単に死という物を自分の武器にしてはだめ。
分かってないだけで、皆ちゃんと自分の為の武器や知恵はあるから。
死んだら何にもならない。
頑張って。
俺はいじめられた経験も、いじめた経験もないから、周りからみたら何にも知らないヤツだけど、死という結果は他人でも、辛い。

619 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 17:29:14 0
「死」しか武器が無い人間に育てた親に責任がある。

620 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 18:05:52 0
>>619
親に育てる能力無かったんだよ。
悪意があってヘタレに育てるわけじゃない。

621 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 18:08:46 0
>>620 2000万ゲットするための、十年越しの計画でした。

622 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 18:20:12 0
何を教えていけばいいのだろう

623 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 18:27:02 0
とりあえず、親は子に、この社会を強く生き抜くチカラを与えてあげるべき。
何を教えるかの具体例はわかんないけど。

624 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 18:36:24 0
どーでもいいですよ・・
自殺する奴の自殺予告手紙・・・

625 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 19:31:17 0
この血・・俺は今日までこの血を闘志にして生きてきた、俺は昔のケンシロウではない!貴様のオーラ、この俺の血が破る!!うおおおおおお〜っ負けるな!いじめられっこ!

626 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 20:08:01 0
幼稚園→小学→中学→高校→大学といじめられつづけた俺が今、
平気で生きているんだから死ぬ事は無いよ。特に中→高→大は
知り合いから伝わったコンボだった。とにかく一日中いじめのこと
ばかり思い出して胸が痛くて動悸が激しくてつらかったけど、意地
でも自殺はするものかと思った。

627 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 20:59:22 0
626 お互い頑張ろう。

628 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 23:11:24 0
確か自殺した中に露出狂いなかった?

629 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 23:34:24 O
俺も小中高とイジメに遭い続けました。
当時は大人にも見捨てられ自殺一歩手前までいったが思い止めました
「俺は将来 いじめられっ子を助けられる大人になってやる」
って気持ちが俺を救いました。



もう大人になりましたが 未だいじめられっ子を救う事が出来ず、イジメ自殺のニュースを歯がゆく見ています。
しかし弱い人を救うって気持ちがあると良い友人にも恵まれるもので、今は幸せに生きています。





いじめっ子よ、人をイジメても偉くも賢くもないぞ

630 :少年法により名無し:2006/11/18(土) 23:43:21 O
自殺したらいじめてやるからな!!といういじめはアリとする。

631 :よあそびせんせー:2006/11/19(日) 01:50:58 O
子どもを授かるのがこわくなりました。

632 :少年法により名無し:2006/11/19(日) 05:56:47 0
三洋電気リストラへ
景気後退? 
もっと自殺者増えるかもよ。
池田王国 おめでとう。

633 :少年法により名無し:2006/11/19(日) 06:32:12 0
>629 良く頑張った!!!
俺も虐められて自殺する直前、あと10cmであの世やったけど、生きてるわ。
人の気持ちも分からない下衆共の為に命を捨てるのはやめなさい。そのつらい教訓はいずれは糧になる!
人の気持ちを理解する、人を思いやる気持ちが、いずれ多くの輪を作ってくれるよ。
俺は虐められっこだったけど、そのお陰で苦しむ気持ちとか理解できるし、助けてあげたいと仕事でも思うから
多くの人に可愛がられるようになった。今では友達・知人のいない業界はないくらい人脈も出来た。
手が空けばハンティングがくる感じで、もう8年も就職活動していないし、最近では収入に苦労しなくなった。
途中、社長頼まれたときは、契約不履行でどん底まで落ちたけど、虐めの経験に比べればまだ楽だった。
目の前の山は前にさえ向いていれば乗り越えられる、乗り越えられそうになかったら、全て無視して他人事だと思って
寝てれば良い。いずれにしろ時が変えてくれる。
どうしても、あかんかたら強行手段とれ、録音・日記とかで状況証拠整え、裁判起こせと親に言え。
まぁ、虐めた奴らの人生はそれで大きく躓く。

634 :法の番人:2006/11/19(日) 10:58:32 0
やはり今の社会でいけないのが情報社会に
なってしまったことじゃないか?年齢が20半ばぐらいから
上のかたは昔、情報はテレビ・ラジオ・新聞ぐらいから情報を
得なかった。でもいまやインターネット・携帯電話によるリアルタイムに
速報が流れるというのがまずい。それも子供もそれをみている。
言いも悪いも情報がむかしより遥かに早い! 
1 学校では携帯電話は持込を禁止し学校内での使用を無くせ!
2 教師を再教育させろ!
3 ちょっとのことで問題にするな(親も先生も)
4 整理整頓・礼儀を双方身に付けろ!
5 マスコミは報道を控えろ
まだあるが用は小さいことが大きくなるのがあるという事。
みんなもう少し他人の気持ちを考えてことばを選んで接しろ!
そうすれば確実に減少はする。
学校は勉強をするところ!
社会は働くところ!
かんちがいするな



635 ::2006/11/19(日) 11:17:55 O
632
三洋さんの場合は悲惨ですね。
大人で自殺する人は完全主義で責任感が強いんでしょうね。

子どもの場合は、教育次第。

636 :少年法により名無し:2006/11/19(日) 11:21:45 0
http://izayoi2.ddo.jp/cgi-bin/ikoichat/cgi-bin/comchatq/comchatq.cgi
知ってますか?自殺ほう助しかねないサイトです。
問題がおきているにもかかわらず、継続中です。
問題ありです。

637 ::2006/11/19(日) 11:38:39 O
大阪の中学生を自殺に追い込んだ生徒15人は、本能を抑えられない将来の殺人鬼候補として取り締まり、矯正教育をしてほしい。

638 :少年法により名無し:2006/11/19(日) 11:53:09 0
強い信念を持つ。
死んだっていじめっ子を喜ばすだけだよ。

639 :少年法により名無し:2006/11/19(日) 11:59:08 0
いじめ、かっこわるいyo!

640 :あのー:2006/11/19(日) 15:21:10 O
長崎で本能を押さえきれない高校生が野獣に変貌して事件を起こしました。
長崎でも教育が壊滅状態。

641 :少年法により名無し:2006/11/19(日) 16:43:27 0
池田多作 私にませとけ。
官僚をぶち壊します。

642 :少年法により名無し:2006/11/19(日) 16:49:17 0
自殺したら地獄に逝って
またイジメられるよ。

643 :近衛 ◆lDKonoeMMI :2006/11/19(日) 16:56:59 0
我儘な奴は自滅する

644 :少年法により名無し:2006/11/19(日) 17:28:44 0
642新犬作革命を読め。 
屁理屈よ。犬作王国マンセー。


645 :少年法により名無し:2006/11/19(日) 17:34:59 0
死にてー奴は死なせてやれ!


646 :少年法により名無し:2006/11/19(日) 18:06:07 0
犬作クローン説。米国にて10匹。

647 :少年法により名無し:2006/11/19(日) 18:46:01 O
にんげんっていいな

ttp://www.youtube.com/watch?v=3aS9DPPyzJM
これを見ると悩んでた事が馬鹿らしくなる、
色んな自殺スレに貼れば食止められるとオモ。
いやまじで。

648 :卍 ◊ν◊ 卍&rlo;軍トプジエ ◆UHTH..HTHU :2006/11/19(日) 20:57:33 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1163587710/16

649 :少年法により名無し:2006/11/19(日) 21:18:51 0
いじめ自殺の半分は自殺に見せかけた殺人だと思うんだが

650 :威力 ◆jugenIcMoo :2006/11/19(日) 21:32:08 0
>>649
そもそも贅沢なんだな

651 :少年法により名無し:2006/11/19(日) 22:14:18 0
オーストラリアのいじめ対策
http://www.youtube.com/watch?v=0R---4lV0z0

NPOチャイルドライン
http://www.childline.or.jp/
チャイルドライン実施団体一覧
http://www.childline.or.jp/zenkoku.html

「いじめを苦に自殺」防ぐには 茨城大助教授に聞く 相談窓口多数掲載
http://www.asahi.com/kansai/wakuwaku/info1115-3.html
”いじめの認識” 5つの間違い
http://members.jcom.home.ne.jp/i-network/chishiki.htm
「自殺を予防する自殺事例報道のあり方について」のWHO勧告(2000年)
http://www.lifelink.or.jp/hp/jisatsuhoudou.html

全国警察リンク集 (全国各警察に、いじめホットライン・いじめ110番などがある場合が多い)
http://www.npa.go.jp/link/index.htm
いじめに対抗する法的対処
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81#.E6.B3.95.E7.9A.84.E5.AF.BE.E5.87.A6
全国教育研究所連盟加盟機関リンク集 
http://www.nier.go.jp/saito/kuro/link3.html

652 :あのー:2006/11/19(日) 22:45:05 O
学校なんて行くよりも命を守るほうが大事なことです。

653 :少年法により名無し:2006/11/19(日) 22:53:12 O
ヒント:自殺=死刑囚=遺伝子の淘汰。

654 :あのー:2006/11/19(日) 23:56:03 O
明日から学校が始まりますが、いじめにあうから死のうか迷っている児童が、いまこの時間に部屋のなかで悩んでいるのではないでしょうか。
あなたのお子さんは大丈夫?
部屋に行くだけで死を防げるかも。

655 :少年法により名無し:2006/11/20(月) 00:23:42 0
ま、会社や親会社や学校いったら、月曜日は土日の分もまとめてイジメてくれるさ
それを見て、いじめに加担してない者は傍観して和むのさ
苛められるほうにも、いじめるほうにもならなかったという安心感でね
見て見ぬふりは、日本の伝統だから

656 :あのー:2006/11/20(月) 02:07:29 O
月曜日はいじめ野郎が野獣の本能を押さえきれずに待ち構えているから注意せよ。

657 :少年法により名無し:2006/11/20(月) 02:21:06 0
タレント矢部美穂さんに聞く (読売2006年10月8日)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/kikaku/088/6.htm
著書やテレビ番組で小中学校時代にいじめを受けた経験を告白している恵庭市出身のタレント、矢部美穂さん(29)に聞いた。
「いたずらと同じで、いじめは子供にとって遊びの一種。面白いから次々と試してしまう」と自身の被害体験を語る。
また、女児の自殺原因を長い間いじめと認めなかった市教委や学校の対応について、「遺書に『私が死んだら読んでください』とあるのに、読んだ上で無視するなんて許されないこと。仲間外れがこれほどつらいものだと、彼女は伝えたかったのだから」と厳しく批判した。
「いじめられる子はなぜ先生や親に相談しないのかと言われるけど、自分からは言い出しづらい。様子がおかしい子に気付いて声をかけるのが教師の基本だし、それが最も大事だと思う」。


658 :少年法により名無し:2006/11/20(月) 02:45:00 0
矢部みたいに顔が良くないいめられっ子はタレントになって見返せないから、死ぬしかないのか
自殺じゃなくて、いじめっ子を道連れにビルから突き落したたりするとかしないとダメかな

659 :少年法により名無し:2006/11/20(月) 07:02:13 0
犬作クローン説。 韓国にて10匹。


660 ::2006/11/20(月) 11:06:38 O
いじめをしているヤツの名前と学校名を書いて、校長と教育委員会に送ったら、とにかく遠くに逃げろ。
親戚や友達の家でも交番でもいい。
そこではないどこかに居場所を移していじめるヤツから遠ざかれ。
やつらはもはや人間じゃない。

661 :少年法により名無し:2006/11/20(月) 18:44:25 Q
>>660
全く無意味な行為じゃない!
いじめた奴らはちょっと注意受けるか、なにごともなく処理されて、普通に生活送れるだろ!
イジメはいけないが、決して犯罪では無い!
一方的な告発でイジメの事実を明らかには出来ないことも出来ない!
シカト→あまり仲良くなかった。話すことがなかった。
カツアゲ→ちょっとお金借りただけ、そんなに思い詰めてたなんて・・・。
暴力→遊んでいたつもりだった・・・

イジメの一線を越えると犯罪となる。
犯罪になっても処罰小さい?ないかも?
これが事実!
何処でも、大人の世界にもイジメはある!
子供にあれこれ言う前に大人の世界からどうにかしないと!
ヒッキー、フリーター、リストラ、労働格差、高齢化、貧富の差、戦争・・・
将来は暗い!


662 :少年法により名無し:2006/11/20(月) 19:56:56 0
犬作クローン説。 イラクにて0匹。

663 :少年法により名無し:2006/11/20(月) 20:01:19 0
死にたい奴は静かに死なせてやれ。
人の情けというものだ。

664 :少年法により名無し:2006/11/20(月) 21:36:11 0
大人社会のいじめも、そりゃあひでぇもんよ!でも死んじゃあいけねぇぜい、いじめや嫌がらせをする人間ってのはそりゃあケツの穴がちいせぇのなんのって!ドンとしとりゃいいんだぜ!!

665 :少年法により名無し:2006/11/20(月) 22:13:55 0
>>661 米国では平均のデータなのですが、年収のピークが35歳前後なのです。
   自由競争ではこのようになるのでしょう。バブル期までは米国人は年功序列
   終身雇用の日本型経営が羨ましい、模範にすべきだとの見解がありました。
   しかし、米国人の考え方では、個人主義性からまねできない、とのことでした。
   日本も米国のように、若者でも、結果を出せば、給料を極端に上げるべきだ。
   と、両国がお互いに模範にしようとする転換期が15年前から始まっていたそうです。
   米国では会社のために従業員があるのではなく、単なる人間 、従業員のための
   使い捨てとも言える側面もあります。日本は逆でしょう。発光ダイオードの発明者の従業員
   にたいした金もはらわず。会社のものとしてしまう事例がありました。
   彼は日本から出て行きました。ユニクロもバイトをこき使い、社長は高額納税者になっています。
   このような雇用形態が、若者にも悪影響を与えているのでしょう。なぜなら
   とーちゃん、かーちゃんがこのような雇用形態でいじめられているからです。 

666 :少年法により名無し:2006/11/21(火) 04:48:45 0
いじめを理由にした転校は「逃げる」ことではなく「新しい道を切り開く」ことだ。小5が手紙で切々と
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20061121k0000m040168000c.html

2年半にわたりいじめを受け、登校できなくなった小学5年男児(11)が体験を切々とつづった手紙を
毎日新聞に寄せた。

自ら「転校」という選択肢を選び、今は元気に学校に通っている。
「いじめられている子は勇気を持って周りに相談してほしい」と親子で口をそろえて呼び掛けている。

以下略。

667 :少年法により名無し:2006/11/21(火) 05:21:50 0
犬作クローン説  靖国にて0匹

668 :少年法により名無し:2006/11/21(火) 05:52:22 0
犬作クローン説。信濃町にて1000匹。

669 :少年法により名無し:2006/11/21(火) 15:04:05 0
ジャップの凄まじく惨めな奴隷人生
http://society3.2ch.net/test/read.cgi/soc/1157643082/

いじめだけじゃなくてこの国は、人間が死にたくなるようにできている。
正直者が報われない社会になってる。

670 :少年法により名無し:2006/11/21(火) 19:30:00 0
いじめが自殺につながる日本の「空気」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20061031/112784/

誰にも頼れないと悟る少女。幼い首に紐をかける彼女の顔は、まだ無邪気さが残っていたはずです。

僕の怒りは、言い逃れをする先生でも、いじめに参加したとされる子供たちに対してでもありません。
自殺してしまった子供に逃げ道を教えない、すべての大人たちに対してです。


671 :少年法により名無し:2006/11/21(火) 20:34:59 0
自殺、ダメ・だめ・駄目・打目よ!

672 :少年法により名無し:2006/11/21(火) 21:26:03 0
本当に糾弾されるべきは
いじめをした子なんだよ
学校や先生のせいにするのは簡単
しかしいじめをする子の親は
同じ性格なので自分の子供を
極端に守る
結局人権が絡み
学校や先生の糾弾で安心する
かわいそうだね

673 :少年法により名無し:2006/11/21(火) 22:21:05 0
犬作クローン説。 虎ノ門にて10匹。

674 :少年法により名無し:2006/11/21(火) 22:43:39 O
自殺ヤメレ。これが結論

675 :少年法により名無し:2006/11/22(水) 02:02:19 0

【海外】英では「いじめ撲滅週間」設け対策に
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164119115/

676 :あのー:2006/11/22(水) 03:22:22 O
自分の居場所を探すために生きてみないか?そこではないどこかへ踏み出すことから始めればいい。ともかく無理して学校に行くな。転校の道だってフリースクールだってある。

677 :少年法により名無し:2006/11/22(水) 03:38:21 0
いじめがクローズアップされて騒いでるけど、毎日自殺者なんて90人いるわけだし、いじめは少ない。
交通事故より死刑よりPKO派遣で戦死よりもずーーーと自殺のほうが多い。
国民の不満に火をつけたら政党支持率に影響するから、報道抑えてるのかもしれないが、実際日本人の死亡理由は毎年自殺が多くなってる。
少しでも人生レールからはずれたら、やり直しができない風土が出来上がってるからね。

678 :たけし:2006/11/22(水) 03:51:51 0
今の子供はストレスが多い
ストレス解消にいじめをする
子供のストレス解消機関というか・・
そういうの作ればいいんだよ

679 :少年法により名無し:2006/11/22(水) 05:01:28 O
死んだってどーしよーもねーよ!親兄弟、親戚が悲しむだけだ
学生生活で知り合う人間や知識なんかたかが知れてるんだから死ぬほど嫌なら学校なんかいかなくていい
狭い範囲じゃなくもっと広い範囲を観ろ!絶対助けてくれる奴はいるぞ

680 :少年法により名無し:2006/11/22(水) 07:59:07 0
犬作クローン説。 銀座にて10匹。

681 :少年法により名無し:2006/11/22(水) 08:29:32 0
NPOチャイルドライン(18才までの子どもがかける電話)
http://www.childline.or.jp/
チャイルドライン実施団体一覧
http://www.childline.or.jp/zenkoku.html
法務省 子どもの人権110番 相談先電話番号一覧
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken27.html
文部科学省 いじめ相談特設ページ
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112015.htm
海外のいじめ対策
http://members.jcom.home.ne.jp/i-network/kaigai.htm
オーストラリアのいじめ対策
http://www.youtube.com/watch?v=IKOjg1fnnyU

いじめを理由にした転校は「逃げる」ことではなく「新しい道を切り開く」こと。小5が手紙で切々と
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20061121k0000m040168000c.html
「いじめを苦に自殺」防ぐには 茨城大助教授に聞く 相談窓口多数掲載
http://www.asahi.com/kansai/wakuwaku/info1115-3.html
”いじめの認識” 5つの間違い
http://members.jcom.home.ne.jp/i-network/chishiki.htm
「自殺を予防する自殺事例報道のあり方について」のWHO勧告(2000年)
http://www.lifelink.or.jp/hp/jisatsuhoudou.html

全国警察リンク集 (全国各警察に、いじめホットライン・いじめ110番などがある場合が多い)
http://www.npa.go.jp/link/index.htm
いじめに対抗する法的対処
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81#.E6.B3.95.E7.9A.84.E5.AF.BE.E5.87.A6
全国教育研究所連盟加盟機関リンク集 
http://www.nier.go.jp/saito/kuro/link3.html
全国の教育委員会などに置かれているいじめ問題相談機関について
http://www.nicer.go.jp/integration/user/map.php
こころが苦しい方へ、ぜひご利用ください。(日本いのちの電話連盟)
http://www.find-j.jp/

682 :水谷修 ◆AE8vnC7EIo :2006/11/22(水) 11:32:04 O
夜回り先生で馴染みの水谷修です。
電話メール相談を辞めている現在、ネット界でも対応すべく書き込みをさせていただきました。
みんな自殺だけはしてはいけないよ

683 :少年法により名無し:2006/11/22(水) 12:21:43 0
犬作クローン説。横浜にて10000匹。

684 :少年法により名無し:2006/11/22(水) 16:19:12 0
犬作クローン説。 八王子にて5000匹。

685 :少年法により名無し:2006/11/22(水) 19:19:42 0
いじめられて苦しいのは人生の中でほんの短い間だけです。
強い心と立ち向かう勇気さえあればはやく終わります。
ほんのささやかな力を示すだけでいいんです。

自殺なんかしたら地縛霊となってしまい永遠にその場所周辺から
離れられなくなり死してもなお自殺した時の苦しみと痛みは永遠に続きます、
転生も不可です。

死んで永遠の苦しみを受け続けるくらいなら、とにかく生き抜いて行くほうが
楽なんですよ。



686 :少年法により名無し:2006/11/22(水) 22:42:24 0
犬作クローン説。 霞ヶ関にて300匹。

687 :あのー:2006/11/23(木) 08:45:11 O
山形で高校生が自殺したです。

688 :少年法により名無し:2006/11/23(木) 09:04:30 O
死んでょかったんぢゃん?
「死ね」「バカ」「キモィ」ぐらぃで自殺しなきゃいけなぃならもぉ何千人も自殺してるょ。対処できなぃ・仕返しできなぃ…ぢゃコレカラの人生、社会に出でも苦しくて生きてぃけなぃと思うょ(^-^)

689 :少年法により名無し:2006/11/23(木) 09:20:42 O
漫画の続き気になんない?
ドラマのラスト気になんない?
好きな歌手の次の歌聞きたくない?
いじめっ子に水ぶっかけてみたらどう反応するか楽しみじゃない?
まだ死ぬのは早いよ。

690 :藤井 康博:2006/11/23(木) 10:47:30 0
いじめの原因は、100%いじめられる側の「心の狭さ・貧しさといった自己の欠陥を認めない無根拠なプライド、
及び他者とのコミュニケーションに必要な寛容・包容力・忍耐力・想像力・思いやりの欠如」即ち「人格の障害」である。
「いじめる側にも原因が」という主張は、自分の「いじめられた原因」から目を逸らすためのすり替え・責任転嫁に過ぎない。
「いじめが人格を歪めた原因だ」という言い訳は理由にならない。
何故なら、そもそものいじめの原因は「いじめられる側が持つ歪んだ価値観・固定観念」であり、他人のせいにするのは筋違いだからである。
「学校を何度変わってもいじめられるのはいじめられる側に原因がある証拠だ」という観測は的確だ。
何故なら「共同体によっていじめの始まるラインが違うし、何を問題とするかも異なる」ため、
「よっぽど人間性や外見に問題が無ければ、所属する共同体を変えることで大抵いじめは解決する」のが動かせない現実だからである。
「少数派も尊重すべし」という安直な道徳や倫理を盲信して、現実からの視点を阻害し、物事の本質・因果関係を見誤らせてはならない。
「人格に問題がある者を矯正する手段がいじめでなければならない必然性はない」という主張は逃げ口上である。
いじめは人間の取りうる最も効率的且つ効果的な人格更生手段であり、
安易な妥協や馴れ合いは、寧ろいじめられる側を増長させ、歪みを増大し、
却って社会不安、すなわち犯罪者予備軍を生み出す危険性がある。そのような稚拙な対処法こそ、矯正されるべきである。
また「いじめで人生を狂わされた」と悲観する奴は、名も無きいじめられっこが不断の努力によって人知れず更正している
数多の実態をまず知るべきである。
以上を読んでも尚「いじめる側にも原因が」と正当化する人は、結局「自分自身の欠点(人格の障害)を認めたくない
(無根拠なプライド)」のである。

691 :少年法により名無し:2006/11/23(木) 10:57:57 0
犬作クローン説。巣鴨にて1000000匹。

692 :少年法により名無し:2006/11/23(木) 11:40:12 0
結局、いじめる側が自己顕示欲強くて暇で仲間内だけで
ワイワイやりたいだけの、狭い心の持ち主なんじゃないんかな…

誰だって孤独に浸りたい時もあるんだから、そっとしておけば良いものを…


693 :あのー:2006/11/23(木) 11:44:54 O
いじめる側が自分の本能とストレスをコントロールできないことが問題でーす。
動物虐待も児童へのいじめも同じでーす。
それを見て、動物の側に責任を追求するやつは、単なるバカでーす。

694 :少年法により名無し:2006/11/23(木) 11:49:33 0
いじめる人<人の平均、で決定。。。

695 :バカの壁:2006/11/23(木) 11:51:29 O
いじめられる側がわるいと主張することは、「私は長年生きてきたけど、思慮分別を身につけてこなかった」と告白しているようなものですので、お気をつけてくださーい。

696 :少年法により名無し:2006/11/23(木) 11:54:20 0
いじめられる側=動物ってのも、なんだか…

697 :少年法により名無し:2006/11/23(木) 11:59:20 O
いじめられる奴は心が弱いだけ
死ぬ勇気があるなら、いじめる奴等を刺せ

698 :あのー:2006/11/23(木) 12:00:37 O
いじる側よりいじめられる側のほうがボキャブラリが豊かなことに気づいていますか。
これは将来への知的な武器になります。
いじめる側は、オトナになっても相変わらず「きもい」「すごい」を連発するだけで、自己表現や社会コミュニケーションができませんから、豊かな人生が送れないばかりか、悪賢い人にだまされますから気をつけてくださーい。

699 :少年法により名無し:2006/11/23(木) 12:08:12 0
まあ、ボキャが豊富かどうかは知らないけど…
学びの時期に慎重に人生を歩んでいるのは確か。

いつか、花開くのに…
なんで、こう、咲かせてもいない花が…

700 :少年法により名無し:2006/11/23(木) 13:27:06 0
690は馬鹿。犬作クローン説。国会にて60匹。

701 :少年法により名無し:2006/11/23(木) 14:40:40 0
いじめられる側にも問題があるという人は、
たとえ、被害者であってもいつも100%非がない訳ではない
(鍵を掛け忘れて空き巣にはいられたとか)
という理屈と同じ意味で言ってるのかな?
確かに、そういう意味での問題もあると思う。
でも、それは教師の指導や親の躾で解決すること。
いじめる子の気分で作り出された問題に対処のしようなんてない。

生きていく上で、人間強さは大切。
でも、そういうものは人生で様々な経験を積んで、身に付けていくもの。
小学生や中学生がまさに、そういうものを身に付けていく時期に、
そういう場所である学校で、人生経験のレベルに不相応な経験(いじめ)
をさせられいるだのだから、克服なんてその段階ではムリ。
そんな場所や人間にはさっさと見切りをつけて、
まともに自分を成長させてくれるもっと良い環境を捜して、そこへ行けば良い。
それを逃げ出すこととは思わない。

そうして、将来、本当に逃げてはいけない時に
困難に立ち向かえる大人になるんだ。



702 :少年法により名無し:2006/11/23(木) 14:49:27 O
↑良いこと言った
が、もしどうしても本当に死にたくなったら、殺っちまえ
殺られる前に殺れ
刺せ
ハッタリで包丁振り回すだけでも向こうはビビるぞ

703 :少年法により名無し:2006/11/23(木) 16:08:57 0
ちょっと頭の弱いやつがいたけど、親が893だったのでいじめられているの見たこともなかった。
性格はやわらかかったので嫌われてもいなっかった。
いじめられるのは、単に容姿、性格、言動、行動だけなのか?
裏に新興宗教、身分的、金持ち、貧乏、など裏背景も検証していくべきだ。


704 :少年法により名無し:2006/11/23(木) 16:21:57 0
702に同意

むしろ死ねる勇気があるならまず復習がてら殺ってから自分も逝くね。

705 :少年法により名無し:2006/11/23(木) 16:25:09 0
いじめられた一番の復讐は、早く忘れて幸せになることだよ

706 :少年法により名無し:2006/11/23(木) 17:13:45 O
今のガキ達のいじめはすごくエグい気がする
今、背っ羽詰まってる奴がそんな簡単に 忘れられっかな?

707 :少年法により名無し:2006/11/23(木) 17:57:45 0
簡単には忘れられないかもしれない。だからまずは逃げること。
いじめなんかと戦ったって生まれるものなんて何もない。
逃げなきゃダメ。逃げて逃げて、自分が自分らしくいられる場所を探したほうがいい

708 :少年法により名無し:2006/11/23(木) 21:42:41 0
いじめられて自殺は絶対損だぞ!相手の思う壺だ。自殺=損。損、損、損!

709 :ゼロ:2006/11/23(木) 21:53:51 0
私的に考えると、自殺をする人は、「すごい」
人間は、自分を殺すまでが怖くて、殺した後は怖くないと言われる。
自殺を決意することさえ普通はできないのに、それを実行する人はすごい。




710 :少年法により名無し:2006/11/23(木) 22:30:12 0
そのすごいことがなんとも思わんくなるのが自殺だよ。

711 :きっと:2006/11/24(金) 00:52:02 O
自殺する瞬間は、極度のうつ状態なんではないかな。
もし、怒りや憎しみがあったら、たぶんためらう。
なにもする気がなくなって、死ぬ覚悟さえも頓着しなくなる。
遠くのほうで、「楽になれるよ」というささやく声が聴こえるままに、ためらいもなく飛び降りる。
まったく悲しい。

712 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 03:29:51 0

特定の子やグループの教室内での力が教師の指導力を上回れば、いじめや問題行動は止められない
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20061124k0000m040136000c.html

713 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 07:50:23 0
この国では弱い者は大なり小なりいじめられる。
一生その繰り返し。
これまで表ざたにならなかっただけ。

714 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 07:56:11 0

自殺したくなるのは 君のせいじゃないよ
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/2770.html

715 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 08:08:54 O
自殺するまで学校にイジメられに行くとは…
頭、大丈夫ですか?

716 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 09:46:57 0
犬作クローン説。川崎市にて1000匹。

717 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 09:55:18 O
おいおい、ここは自殺志願者は覗いてるのか?
何の策も示さずただ止めたいだけなら、自殺したい人のスレでレスしてこいよ。意味無し乙

718 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 10:11:32 0
こっちにきていじめ対策の"具体案"を話さないか?いじめ論の屁理屈
なんて不毛だし他のスレで充分だし。

【具体例】いじめを克服する方法【屁理屈イラネ】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1163846126/

719 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 10:15:44 0
しょせん世の中金がすべて。
金のない者同士が憎みあいいじめあうように仕向けられてる

720 :あのー:2006/11/24(金) 12:25:10 O
神戸で高校生がホームレスを殺しているんですけど。
いじめる側は殺人鬼に進行しているんではないでしょうか。

721 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 13:02:18 0
弱者斬り捨ての国だから、こういうの起きても不思議じゃないよ

722 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 13:52:12 0
海外と比べたらそうでもないでしょ。

723 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 14:06:33 0
>720
いじめっ子は、学校で守られ、育てられ、卒業して殺人鬼になる?

いまの学校って、なんか怖いな、危険地帯化してない?



724 :少女A:2006/11/24(金) 14:26:05 0
自殺志願者、すくなくともここに一人覗いてますが


ここに溢れる綺麗ゴトじゃ僕らの気持ちは動かないです。
動けないです。

よくある意見、“いつかいいことある”でもすまないですし。
親も学校も国の機関もてんで駄目な場合はどうしたらいいのでしょうか。
死んだら迷惑をかける人殆ど憎んでいて
友達はいっそどうでもよくなってしまった僕のような子は?

あと、死ぬくらいなら殺せばいいっていうのも
僕も思ってました。前は。
でも進行したらそれ自体気力なくなっちゃいましたよ。

参考になれば幸いです。

725 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 14:33:24 0
>724
自殺はしちゃだめ
とりあえず、ひきこもりやったら?
3ヶ月くらい。
なんか、世の中には、いろんな学校があるみたいだし。
いじめ問題に真剣な学校に転校する手もある。



726 :少女A:2006/11/24(金) 14:50:12 0
>725
ひきこもりはもうやってます。三ヶ月くらい。
でも今度は親という壁に当たりました。

いじめは過去形なのですが
いじめによって見えてきた様々な事と教師がもう無理です。
転校案も、人と会うの自体がこわいうえ母子家庭、3年生なので。

727 :浅沼:2006/11/24(金) 15:00:51 O
キレイゴトだけじゃ気持ちは変わらないってのもわかるけど、とりあえず自殺だけはやめてほしい。いいことは自分が行動しないとつかめないよ。友達作るのだって相手から話し掛けてくるのを待つだけじゃダメ。自分から勇気だして声かけてみて。

728 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 15:13:01 0
一生ひきこもることは、できんからなあ。
とりあえず、学校いけ!
勇気だして。
世の中、いじめ問題が表面化してるから、三ヶ月前とは状況が違う。
いまは、いじめをうけてる人間が有利な時でもある。
まあ、どうせ助けてくれん友達など、どうでもよい。
てきとうに、話しとけばいい。
人間関係なんか無理せんでもいい。


729 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 16:28:31 0
いじめで死ぬならとっとと死ねよ。
人間関係が分かんない奴は遅かれ早かれ自殺するしね♪
今なら学校もクラスメートもびびるからさぁ。

730 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 18:46:57 0
>>
なっなんて冷たいんだ!

731 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 19:58:21 0
俺は中学の頃にイジメをした
同じクラスの奴でどもり?「しゃべると途中で」以下A君として名前を使います
「〜〜〜っ〜〜〜」ってなる奴だった
俺は半分遊びでそいつを苛めてしまった。周りの奴も俺に連鎖反応するように
イジメをした。俺は一年間イジメをして
ふと思っコトがあったんだ「何で俺が虐めたら周りの奴が行うんだ?」と
俺はA君を「コイツおちょくると面白いな」って思ってた
それでイジメをしている友達を聞いたら。
「別にあんなの(A君)はゴミだからどうでもいいんじゃね?」
って言ったんだ。俺は別にA君のことを心底から「死ねコイツ」なんて
思っても居なかった。ただ単におちょくると面白いなって言う程度だった
大体三年の夏ぐらいにA君と仲直りしようとして
イジメをしてる奴に制止をかけて、自分なりにA君を守ってみようとしたら
はっきりとこう言われた「お前が初めにしたんだし今更いい子ぶってんなよ」と
皆に聞きたい、俺は本当に悪い事をしたと感じている。
どうにかしてA君に謝罪したい、みんなの知恵を分けてください
それと自殺を考えてる人たちに一言言わせてください
どんな辛いことがあってもどんなことがあっても自分から命を絶たないでください
御願いします

732 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 20:09:47 0
でも死んだら楽になるもんなあ
生きろっていう奴も、毎日の生活に流されてそのうち他人のことなど気にかけなくなる。
外人が言ってた。
日本はまるで労働刑務所みたいだと。
見ていて余裕が無さそうなんだろね。
大人だってそんな状態なんだから、少年のことなんて表面的にしかわかりようがない。
死んで楽になるか鈍感になって生き延びるか。
長生きしたけりゃすればいい。
長寿が美徳だったのは昔のことで、今は年金も崩壊しそうで老人も邪魔者扱いされる。
生きるのも死ぬのも、どっちが幸福か、一概には言えない時代になってきた。

733 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 21:24:58 O
>>731
こんなこと言うのもなんだけど、仲直りは無理だと思う。多分。

あなたがA君に「許して欲しい」のは何故なの?
A君のためなの?
厳しいことを言うようだけど、…あなた自身が、罪の意識から逃れたいだけなんじゃないのかな(´・ω・`)
あなたが本当にA君に済まないと思っているのなら、
A君の前で決してその話(いじめの話)はしてはならないよ。
古傷をえぐるだけだからね。

だから、A君との和解は諦めた方がいいよ。残念だけど。

だけど、あなたが後悔しているということは大切なことだと思う。
いつまでもその気持ちを忘れないでね。

734 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 21:54:32 0
>726
ここにいたっていじめの屁理屈論しかやってないから無駄無駄。

↓こっちへきて、具体的な対策の相談しないか?

【具体例】いじめを克服する方法【屁理屈イラネ】
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1163846126/

735 :少年法により名無し:2006/11/24(金) 21:58:00 0
>>729
お前が死ね

736 :少年法により名無し:2006/11/25(土) 12:25:28 0
イギリスのいじめ対策
http://www.youtube.com/watch?v=MX9c32xe_GY

737 :少年法により名無し:2006/11/25(土) 14:17:52 0
犬作クローン説。目黒区にて6匹。

738 :少年法により名無し:2006/11/25(土) 20:59:35 0
今日から、いじめをした奴はシベリアへ収容する!

739 :少年法により名無し:2006/11/25(土) 22:01:36 0

【いじめ問題】 いじめた生徒は、出席停止に…教育再生会議が緊急提言へ
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1164434101/

740 :金剛匡裂斬 ◆GOLD883/2I :2006/11/25(土) 22:08:07 0
http://‫経験に勝るものはない

741 :あのー:2006/11/26(日) 04:07:34 O
いじめられているみなさん
無理に学校に行くのはやめましょう。
まず、いじめっ子の名前を書いた紙を校長先生に渡していじめられていることを話しましょう。そして帰宅し、学校へは行かずに自宅で待っていましょう。

いじめっ子の名前は話して伝えるのではなく、必ず紙に書きましょう。できればコンビニでコピーをとって自分でも持っていましょう。

742 :少年法により名無し:2006/11/26(日) 08:44:36 0
いじめられていることを人に相談するのは恥ずかしいことではないよ。
俺なんかぜんぜん知らない人にいじめられているよ。
目立つから。体もそこそこ大きいし。
170センチくらいのやつが3人くらいかかってきても勝つ自信あるよ。
法律なかったら殺しはしないが。
大人になるとね、言葉のいじめ、でたらめや、名誉毀損でいじめられるんだよ。
かかってこいよ いじめっ子よ。一発なぐったら脳出血だよ。だからね身内から
外で手をだすなと言われてるんだわ。気をつけないと。マークハントににてるね。
いじめられている諸君、負けてもいいから とことん殴って 蹴れ。
無視されたら、殴ってやれ。

743 :少年法により名無し:2006/11/26(日) 08:46:16 0
犬作クローン説。日本にて600万匹。

744 :少年法により名無し:2006/11/26(日) 10:05:59 O
>>742
分かった分かった。重度の妄想マンのようだが平気か?蟻んこさん?

745 :少年法により名無し:2006/11/26(日) 13:37:00 0
俺、中学のとき結構ひどいいじめに合ってたけど自殺しようとは思わなかったな。
だって、死んだらもうそれで終わりでしょ。
生きてれば必ず朝が来る。絶望のまま死んだら夜のまま・・・。


746 :少年法により名無し:2006/11/26(日) 18:33:49 0
>>744
お前性格悪いよ。 いじめっ子か?
1対1で勝負してやるよ。ハンディ与えてやるよ。足は使わない。どこで会おうか。
死んでも警察は関与しない。と成約書書け。

747 :少年法により名無し:2006/11/26(日) 22:12:11 0
いじめっ子は1対1じゃ勝負しないだろう。周りに仲間や、子分がいなけりゃ何もできんからな。本当はいじめられっ子よりいじめっ子のほうが気がよわいのさ。

748 :少年法により名無し:2006/11/26(日) 22:14:11 0
>>747 
そうだな
集団いじめしてないから、まだジャイアンのようなキャラが許されるんだと思う

749 :少年法により名無し:2006/11/26(日) 23:05:15 0
自殺するまで辛い思いをして通うほど、学校に価値はあるのか?
何故、そこまでして学校に通うのか?
親は学校に通わないという方法を教えてやるべきではないのか?

750 :少年法により名無し:2006/11/26(日) 23:15:25 0
復讐を恐れることはない

すでに何もせずとも嫌われているのだから

自殺で相手を後悔させるより

復讐して相手の心身を苦しめたほうが何億倍もいい

自殺で命を捨てるくらいなら

自分を鍛えるために命を使ったほうがいい

後者を選ぶことをあなたは出来るはずだ

なぜならあなたは虐めにより苦痛に耐え忍ぶ鋼の心を持ち、

悲しみをも凌駕する怒りと憎しみを持ち合わせているのだから

751 :少年法により名無し:2006/11/27(月) 00:06:52 O
>>742>>746
おまえ精神異常?
虐められたとか、無視されたとか妄想して、人殺ししかねないようなやつだな。
そんなんだから皆に相手にされないんだよw
いじめられっ子と人殺しは紙一重かw

752 :あのー:2006/11/27(月) 00:31:26 O
ここにもいじめが起きているような。問題が根深いストレス社会。w

753 :少年法により名無し:2006/11/27(月) 00:31:57 O
>>747
じゃあいじめられっ子は1対1で勝負すんのかよ?
1対1でも震えてるくせしやがってw
自殺するようなやつのどこが気が強いんだぁ?

754 :命有る限り:2006/11/27(月) 00:33:30 O
親からもらった大事な命を、自分の勝手な都合で粗末にするいじめられっ子は勝手に死ね。
親が子供を産んだ時、辛い思いを10ヶ月もして、何時間も痛い思いをして産んでくれて、産まれてからは親は喜び、何十年も大事に育ててもらい、お金もかけてもらってる。

そんな親を裏切るような馬鹿は勝手に死ねばいいだろ。

子供が先に死ぬ事は1番の親不孝なんだよ。自分がちょっといじめられて辛いからと言って、自ら命を断つ親不孝者は勝手に死ね。

先に死なれた親の気持ち考えた事あるのか!?

自分のせいだと、自分を責め、葬式代で生活は苦しくなり、周りからは同情の目で見られ、心にはポカリと穴が空いたような気持ちになるんだぞ。

世界中に生きたくても病気や事故や事件で生きられない人もたくさんいるのに、そんな人から見れば自殺なんてする奴はただの甘えなんだよ。

いじめぐらいで自殺するとか馬鹿だろ。強くなって戦うなり逃げるなりすればいいだろ。喧嘩で勝てなくても心が強く、相手にしなけりゃ勝ちなんだよ。

そんな戦う事もせずに自殺と言う方向に逃げる奴は勝手にしろ。

死ぬ気でやればなんだって出来るだろ。

死にたい奴は勝手に死ね
親不孝者は勝手に死ね。
みずから命を断つ奴は勝手に死ね。
同情してもらいたい奴は勝手に死ね。

生きたい奴は頑張れ。いじめなんて何年か経てば終わる。社会に出て、親を大事にしながら、「あの時死ななくてよかった」と思える日が来るさ。
死んだって誰も同情なんかしないし、去るものは日々に疎しと言うようにすぐ忘れられるだけだから

755 :少年法により名無し:2006/11/27(月) 01:09:25 0
>>753
じゃあオマエ742番とタイマン張れや!俺「747]でもいいぜ!オマエ744だろ!!場所言えコラ!

756 :753:2006/11/27(月) 01:20:47 O
俺は744じゃないけど?
また妄想?
そんなにネットでオナニーして気持ちいいの?変態だなw

757 :少年法により名無し:2006/11/27(月) 01:36:29 0
742 746 ですけど 混乱しないでください。
これくらい気をつよくもったほうがいいと思うのですよ。
死ぬなといいたい。その前に戦えと。
ニュヨーク深夜 深夜1人で徘徊してたのさ。
身長190オーバー結構いるよ。180なんて当たり前なのよ。
びくびくしてたら、即金目当てでやられるよ。
白人と黒人はでかいよ。
いじめっ子よ5人でハーレム行ってこいよ。


758 :少年法により名無し:2006/11/27(月) 01:56:39 0
>>755君、落ち着きなさい。短気はいけません!柔らかに、柔らかに。


759 :少年法により名無し:2006/11/27(月) 01:58:10 O
はっきり言おう。
いじめられっ子が死のうが死ぬまいがどーでもええし、そいつを助けようなんて気も起こらんわ。
ただそいつの親が可哀相だ。
遺書に、「お父さんお母さん先立つ…」とか書いてたらなおさらへどが出る。
要するに、死んで皆に悲しんで欲しいんだろ?自分は悲劇のヒロインなんだろ?
調子のんなよまじで。

760 :少年法により名無し:2006/11/27(月) 02:56:55 0
犬作クローン説。大阪にて当選。

761 :少年法により名無し:2006/11/27(月) 05:06:27 0

【論説】 「イジメ自殺するくらいなら、復讐せよ。死ぬべきは加害者、少年法が君達を守ってくれる」…iza・呉智英★5
http://p2.chbox.jp/read.php?host=news19.2ch.net&bbs=newsplus&key=1164554999&ls=all

762 :少年法により名無し:2006/11/27(月) 08:50:07 0
あなたが男性なのか女性なのかお年寄りなのか若者なのか、
少年なのか少女なのか、僕は知らない。老若男女すべての人に読んでもらいたい。
あなたの命はあなただけのものではない。あなたは、あなたのお父さん、お母さん、お爺さん、
おばあさん、そして限りなく遠い昔から受け継がれてきたものである。あなたはその人たちの希望の星なのである。
そして、あなたの命はこれから出会うであろう最愛の人、そしてその人との間に出来るかけがえの無い子供につながっている。
そう、あなたにとっての希望の星である。
その子供達、そして子孫がこの世に生を得る権利を奪うことは誰にも出来ない。あなた自身にでもある。
死ぬな。生きるんだ。何があっても。俺も生きる。もう一度言う、決して死ぬな。
http://sound.jp/mituruofficial/kasisyuu/charenge.htm

763 :少年法により名無し:2006/11/27(月) 09:10:04 0
人なんて遅かれ早かれ皆死ぬ。君も含め両親だの家族だのジジババだのもちろん
もしいたら君をいじめてる奴もね。でもさ、自分から死ぬのはどうだろう?
君らはもしかしたら望まれていなかった命かもしれない。そんなことは関係ない。
生きろ!結果や過程はどうあれ君らは生きている。大勢の動植物の命を奪ってね。
なのに勝手に死ぬなんて今まで犠牲にしてきた命に失礼だろ?自分の命をまっとうしろ!
ようするに・・・・

てめーの人生まっとうしてねーのに勝手に死ぬんじゃねー。どうせテメーが
死んだって原因の連中は喜ぶだけなんだよ。反省なんてしぬぇーよ、バカ!
逃げてもいいから、目を背けてもいいから、生きるんだ。死ぬなんて、ダメだ。

764 :少年法により名無し:2006/11/27(月) 09:27:37 O
そこだけが社会じゃない。人生じゃない。
学生のうちは学校が全てって思いがちだがそんな事ない。
この先の人生で味方も夢もない、絶望しかないなんて思わないで。
悪いのは君じゃないよ。大丈夫。


765 :少年法により名無し:2006/11/27(月) 12:15:28 0
犬作クローン説。犬に失礼だろ。

766 :少年法により名無し:2006/11/27(月) 12:20:02 O
下らないスレ建てやがって・・・・1時間以内に削除依頼出さなかったら殺すぞ!!!

767 :少年法により名無し:2006/11/27(月) 16:25:56 0
>748
ジャイアンだって、スネ夫といっしょになって2人でのび太を
いじめることがあるじゃないか!

768 :少年法により名無し:2006/11/27(月) 17:25:15 0
>>766
いまさら何いってんだ?
>>767
二人は集団と呼べねっす

769 :少年法により名無し:2006/11/27(月) 18:30:23 0
http://z-z.jp/thbbs.cgi?id=kawanakajima&p3=&th=12357
http://z-z.jp/thbbs.cgi?id=kawanakajima&p3=&th=39517
http://z-z.jp/?kawanakajima
ある中学校の掲示板
ここもいじめ自殺がでるかもしれないです

770 :少年法により名無し:2006/11/27(月) 22:24:39 0
自殺したい人集めて北朝鮮の子供達と交代する。

771 :少年法により名無し:2006/11/27(月) 22:28:52 0
つか
死にたいなんて思う位なら開き直って自分を鍛えてみたら?
空手でも柔道でも、弱くても10代ならいくらでも可能性があるよ
まず鍛えてみることから始めてみてあとは師範とか強い人にいろいろ相談してみたら?
まずは鍛えろ!

772 :あのー:2006/11/28(火) 00:57:12 O
小難しいフランス語を話すフランス人に対して
「フランス語が話せるんなら日本語はチョー簡単だろ」
と、自らの主観に傾聴して解釈した挙げ句の果てに、無理な要求をしているようなモンデシー。

勇気で自殺できたらみんなやってるよ。

773 :少年法により名無し:2006/11/28(火) 01:23:15 O
個人の自由

774 :少年法により名無し:2006/11/28(火) 02:03:11 0
いじめられっ子だった四半世紀前の自分へ
http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20061122/114276/

自分自身、ロッカーに閉じ込められて牛乳をかけられるといった
程度の(だけど若い心にはとても苦しい)いじめにあってもいました。

ぼくは、四半世紀前の自分に(今を苦しんでいる子どもたちに)、
適切な言葉をかけられないでいます。

775 :少年法により名無し:2006/11/28(火) 06:54:47 0
犬作クローン説。 犬に失礼だろ。

776 :少年法により名無し:2006/11/28(火) 09:07:39 O
世の中奪い合いだよ
弱い者が強い者に奪われることは自然の節理
だったら強い人間になれよ

777 :少年法により名無し:2006/11/28(火) 10:20:35 0
北本市中1自殺:学校側「遺書でなく手紙ととらえるよう遺族が強く要望した」 遺族否定
http://news20.2ch.net/test/read.cgi/news/1164676240/

遺族の訴え届かず 北本市中1自殺
http://www.chunichi.co.jp/00/stm/20061128/lcl_____stm_____001.shtml

昨年十月に北本市立北本中学一年の女子生徒=当時(12)=が飛び降り自殺し、
遺族が「いじめが原因だった」と市教委などに調査するよう訴えている問題で、
県教育局が今月中旬まで遺族の訴えを把握していなかったことが二十七日、分かった。
県教育局生徒指導室によると、市教委から昨年十二月末、自殺原因を「不明」などとする
報告書の提出を受けたが、遺族が「いじめ」の有無を調査するよう訴えていることは書かれていなかった。

女子生徒は「クラスの一部」とのトラブルを示唆する文書を残していたが、
学校側は同室に「遺書でなく手紙ととらえるよう遺族が強く要望している」と伝えていたという。
遺族は「自殺の翌日から、学校などに、いじめがあったか調べてほしいと働きかけてきた。
『遺書でなく手紙』だなんて言うわけがない」としている。

778 :少年法により名無し:2006/11/28(火) 10:51:40 O
自殺する人は、一時的に死ぬか死なないかの2択の思考に陥ります。
死ぬくらいなら鍛えろってのはまだ自殺を選択肢の一つとして
考えている状態なら有効でしょうが、そういう人は自殺しません。
何が言いたいかというと、自殺を考えるだけの人と実行に移す人は、
犯罪を考えるだけの人と、それを実際に犯してしまう人。との間に
傾向として見られる、見えない壁があるんではないでしょうか?

779 :メンサ:2006/11/28(火) 10:52:02 0

生活板の今日のID:uvnDzDA0死ね

780 :まぁまぁ:2006/11/28(火) 11:01:43 O
いぢめっこを殺したらいい

781 :少年法により名無し:2006/11/28(火) 11:01:45 O
>774
450年前にロッカーなんてあるのか?

782 :少年法により名無し:2006/11/28(火) 11:12:20 O
>>781
釣られてやるが、四半世紀は25年だよ

783 :少年法により名無し:2006/11/28(火) 11:56:22 0
>>780
賛成。どうせ大人になってもたいして役にたたんやつらなんだから。
カスどもはいなくなってもよし。
いじめられてもがんばってるやつ。社会に出れば地道な我慢強い奴が
一番つかえるんだぞ。負けるな。

784 :少年法により名無し:2006/11/28(火) 12:04:09 0
っていうか、いじめっ子の親を逮捕しろよ。監督不行き届きだろ。
育てかたが悪い。ガッコの先生がいちいち把握できるわけないじゃん。

785 :少年法により名無し:2006/11/28(火) 12:37:02 O
死ぬ決心があるなら、
死んだことにしてどっかに逃亡すればいい。


786 :少年法により名無し:2006/11/28(火) 13:00:58 0
何で逃げなきゃいけないの?
3年間ちょっとがまんして相手にしなきゃいいんじゃないの。
具体的になんかされたら学校じゃなくて親に話して警察にいえばいい。
死ね、消えろ、嘘つきなど暴言はかれたら名誉毀損、恐喝の疑いあり
私物を隠されたり、壊されたら窃盗、器物破損の疑いあり
複数に囲まれたら監禁、軟禁の疑いあり。
警察に「話し合いで」といわれても「告訴します」の一点張りで通せ。
逃げたり、死ぬよりましだろう。
ごねてごねて「あいつともめるとめんどうだな」と思わせるぐらい
周りを巻き込んででもごねまくれ。
結果、また嫌がらせをうけたら今度はいやがらせの因果関係がはっきりしてるので
今度はもっと訴え易くなるぞ。相手の親も注意受けるから一石二鳥。
何度も言うが死ぬよりまし。自分の居場所は自分で守るしかない。

787 :少年法により名無し:2006/11/28(火) 13:18:35 0
>>786 同感 賛成

788 :少年法により名無し:2006/11/28(火) 15:34:38 0
そのように理想通りにことが運べば良いが、現実はそううまくいかないものである。
そしていじめが公然と行われる温床と化すのである。

789 :少年法により名無し:2006/11/28(火) 17:55:17 0
学校の隠ぺい工作最低。しかもこれが通ってしまう(ペナルティなし)
日本が情けない。

790 :少年法により名無し:2006/11/28(火) 20:54:51 0
>>786
そういう事が出来れば、いじめはないのです。出来ないからいじめはあるのです。理屈がとうる次元じゃありませんのですよ!

791 :少年法により名無し:2006/11/28(火) 23:55:50 0
いじめられっ子にこれを見せるのも有効。陸上自衛隊資料映像。

http://www.youtube.com/watch?v=_YP0DWRf_wU&eurl=



792 :少年法により名無し:2006/11/29(水) 04:58:32 0
>>791>>いじめ完全克復だな。でもあそこまでは・・クラウザー並みだな。


793 :少年法により名無し:2006/11/29(水) 05:16:16 O
いじめは自分で解決しないとな!
脅されても金はださない。
暴力には怪我した時点で法的処置をとればいい。
すべての証拠はのこしておくこと

794 :少年法により名無し:2006/11/29(水) 05:20:07 O
質問でしゅが?くどい??>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1くどい?
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1くどい?
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1くどい?
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1くどい?
>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1>1

795 :少年法により名無し:2006/11/29(水) 08:00:39 0
犬作クローン説。犬に失礼だろ。目黒区6区議。

796 :少年法により名無し:2006/11/29(水) 08:04:15 0
路線バスってすれ違う時に挨拶するでしょ。
ハンドルから手を離して手放しになる挨拶って危険なんじゃないかって
思うんだ。しかし、運転士たちは危ないと思ってない。

ここに行って
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bus/1162901425

挙手してんじゃねえよ

って教えてあげて。よろしくお願いしますね。
現役運転士が必死にレスするから面白いよ。
もう既に君臨してる。

797 :少年法により名無し:2006/11/29(水) 09:34:52 0
http://z-z.jp/thbbs.cgi?id=kawanakajima&p3=&th=39641
この学校もこのままでは自殺者がでるかもしれないです。
助けてく

798 :少年法により名無し:2006/11/29(水) 15:10:43 O
君が死にたいと思う今日は昨日死んだ人が生きたかった明日なんだよ、悩みある奴メールしろ。俺ができるだけ助けてやんよ、きっと何か変えて見せるyf434rkffcj2fyr79hdb@どこも

799 :少年法により名無し:2006/11/29(水) 15:15:42 O
負けるな

800 :少年法により名無し:2006/11/29(水) 15:17:38 0
逝っちまえばぁ?関係ねぇし(笑)
http://pr2.cgiboy.com/S/3176073

801 :少年法により名無し:2006/11/29(水) 15:19:56 0
(゚Д゚) <くいとめることは不可能

802 :少年法により名無し:2006/11/29(水) 15:24:53 0
どうやってくいとめる?


803 :少年法により名無し:2006/11/29(水) 15:33:21 0
いじめられてる奴が身内などに報告しないのは
 先輩関係を維持させたい すぐチクるからチキン 
など考えを持ってる奴だと思う。   

804 :少年法により名無し:2006/11/29(水) 15:35:34 0
チキンってなんだい?


805 :少年法により名無し:2006/11/29(水) 15:39:05 0
チキンってなんですか?


806 :少年法により名無し:2006/11/29(水) 16:25:36 0
臆病者とか卑怯者みたいに考えてしまう事か。
でもまずそういう風に考えること自体ありえないんだけど・・。

807 :少年法により名無し:2006/11/29(水) 17:59:27 0
チキン=ビビリな奴・度胸のない奴
Q様で主に使われる。

808 :ALL:2006/11/29(水) 18:05:04 0
沢庵=たくあん=宅安。
たくあんだけが不良だ。


809 :ALL:2006/11/29(水) 18:06:12 0
沢庵=たくあん=宅安。
たくあんだけが不良だ。そのことはみんな知っている。


810 :ALL:2006/11/29(水) 18:07:20 0
沢庵=たくあん=宅安。
たくあんだけが不良だ。そのことはみんな知っている。
たくあんはバカだ。


811 :名無しさん:2006/11/29(水) 18:16:43 0
おっしゃるとうりです。

812 :名無しさん:2006/11/29(水) 18:18:27 0
たしかに沢庵だけが不良だと私も思います。

813 :匿名希望:2006/11/29(水) 18:20:03 0
不良=沢庵

814 :少年法により名無し:2006/11/29(水) 18:37:19 0
犬作クローン説。いい加減にしろ。目黒区の公明党区議6人に失礼だろ。
        姉歯建築士にも失礼だろ。
        それと宅間 守にも失礼じゃないか?
       


        みーんな 創価学会員だぞ。
        創価学会に失礼じゃないか。


        犬に失礼じゃないかーーーーーーー

815 :少年法により名無し:2006/11/30(木) 11:10:25 0
嘘・本当???
ラリパッパになっているよね。
食い止めるレスが大事だわ。
私バカよね 叔母か参与ね。
自工連立永遠に。
マンセー ッテ叫ぶのね
自民党マンセーーーーーーーーーー

816 :少年法により名無し:2006/11/30(木) 15:46:28 0
姉歯建築士って、学科員なのか?

817 :少年法により名無し:2006/12/01(金) 18:12:56 O
気付けばもう12月だ…

818 :少年法により名無し:2006/12/01(金) 18:32:41 0
つらい人は水谷先生に相談してみてほしい。
今重い病気で体調が優れないようだけど。

819 :少年法により名無し:2006/12/01(金) 23:13:47 0
いじめっ子は地獄行く
いじめられっ子は清いまま天国で平和に暮らします

820 :ストレスの結晶 ◆iKOo4VOMUo :2006/12/01(金) 23:42:06 0
つへ

821 :◆/Zt....0fE :2006/12/01(金) 23:43:15 0
(Ξ¬ω¬Ξ;)

822 :あれこれ ◆lDKoT9oIDI :2006/12/01(金) 23:45:10 0
少年犯罪の根源は矢張り省略にあることはいうまでもないが自転車免許が正式には存在しないことは今回別として
運転は会話であり餓鬼が無茶苦茶運転をしても其れも会話の練習と危険を知るには訓練が必要だが無料では難しい
自然の摂理でもある問題を解決することは不可能かという事で少し素案というか思ったことをいくつか提示すると
11〜12才くらいの少年が同い年と思われる少女と仲良く自転車を二人乗りで走っている風景からわかることは
折角付き合っていても若すぎると交尾すること自体が無駄だと思うような勘違いがなければ賭け事などに直結する
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
             ∧_ ∧  
          _ ( ´・ω・`) __
        / ( ( つ┳つノ   \
       /     ̄ ̄ ̄ ̄      ヽ
       |   /         \  |
       |     ●     ●   |
       |                | ‮http://‫参照
       ヽ      (_人_)   ノ http://おいしいとこどりしかしない件について
〜〜〜〜  ◎――――――――◎
http://wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

823 :少年法により名無し:2006/12/02(土) 10:58:03 0
犬作クローン説。 うるせーんだよ―――――――――――――――
 
公明 目黒区議員のネコババ―――――――――――はいつものことなんだよ。

顕正会のあほ―――――――――――――――――――――――――

824 :おまいら:2006/12/02(土) 11:57:04 O
気は確かか。

825 :少年法により名無し:2006/12/02(土) 12:06:02 0
S玉県K谷市H陽中の頃から
禎孝西山泰和上野学国井栄二茂木
模久東田嘉弘鶴見剛明小幡守長野保人茂木は
意味を理解して障害者を卑下した差別発言も笑いながらしていた
身分差別発言も笑いながらしていた
もう38,9歳なるのに今だに彼らは社会的圧力に無縁である
裏顔を隠し、軽蔑されたこともない生活を満喫している
彼らと同類の仕業であろう
こうゆう類にペナルティを与えてください


826 :少年法により名無し:2006/12/02(土) 12:49:38 O
>>819
それは自殺容認発言?


827 :少年法により名無し:2006/12/03(日) 05:01:01 0
醜い生き方を選択したいじめっ子より、自殺した子のほうが潔くてきれいな心。
それなのに生きる楽しみを見つけられなかったのは、世の中が歪んでいるから。
もっと良い世の中にしないといけないね。

828 :少年法により名無し:2006/12/03(日) 11:14:48 0
今すぐに食い止める事ってむりだろうな
時間をかけて環境を整えていかなきゃ

829 :少年法により名無し:2006/12/03(日) 11:18:40 O
水谷先生が可哀相な悪寒

830 ::2006/12/04(月) 05:00:10 O
せんせいにとって憂鬱な月曜日がやってきました。
土日にいじめができずにストレスを抱えた児童生徒が吠えに登校してくるからです。
放任家庭で野犬と化した児童生徒に噛みつかれないように一日を終えることがせんせいたちの目標です。

831 :たいへんだ:2006/12/07(木) 00:46:20 O
千葉で小6生が自殺しました。

832 :少年法により名無し:2006/12/07(木) 02:42:28 0
10月11日 PM 8:00頃 福岡  筑前   中2男子 首つり
   12日 PM 1:00頃 岐阜  瑞浪   中2女子 首つり
   22日 AM 7:20頃 大阪  尼崎   中3女子 飛び降り
11月 1日 PM 4:20頃 大阪  尼崎   中3男子 飛び降り
    9日 PM 9:15頃 福岡  北九州小倉     飛び降り
   12日 AM 6:40頃 大阪  富田林  中1女子 飛び降り
   12日 PM 7:30頃 埼玉  本庄   中3男子 首つり
   13日 PM 6:10頃 奈良  秋篠三和 中3男子 首つり
   14日 AM10:00頃 北海道 札幌   高3女子 飛び降り
   14日 PM 7:10頃 兵庫  神戸須磨 高2男子 飛び降り
   14日 PM 9:35頃 新潟  神林   中2男子 首つり
   17日 PM 8:20頃 神奈川 横浜戸塚 高2女子 飛び降り
   22日 PM 0:30頃 山形  高畠   高2女子 飛び降り
   28日 AM 5:30頃 北海道 美唄   中1男子 首つり
    29日 PM 7:55頃 埼玉  越谷   中2女子 飛び降り
12月 4日PM 5:30頃 千葉  山武   小6男子

みんな自殺は駄目!STOP自殺連鎖!

833 :少年法により名無し:2006/12/07(木) 08:34:28 P
HAPPY\(^O^)/

834 :少年法により名無し:2006/12/07(木) 10:09:01 0
http://blog.goo.ne.jp/tim1946/e/b79b575f661f23e9620c97501c6c47c4
>水谷さんは「自分に鞭打って昼の世界に戻り、血が出るほどの努力をして
>生き抜いても、それでも結局いつか死んでしまうんだ」という叫び声に
>対して、答えを与えていない。

自殺がいけない理由はない。他殺がいけない理由もない。もし誰かがいけ
ない理由を述べたとしたら、それは自分かわいさによる自己愛に過ぎない。
夜回り先生は尊敬に値するが、夜回り先生を尊敬している人は軽蔑に値する。
夜回り先生は知っている、人生は生きるに値しないことを。知っているから
こそ、考えずにすむように必死で動いているのだ。

835 :少年法により名無し:2006/12/07(木) 20:51:24 0
夜回り先生か・・俺もテレビで知ったんだがよく頑張るよな。ったく親は何してんだ!

836 :少年法により名無し:2006/12/08(金) 00:19:10 0
長田百合子の妹が捕まったぞ!

837 :少年法により名無し:2006/12/09(土) 10:40:57 0
誰か?続けろよ

838 :少年法により名無し:2006/12/09(土) 16:07:23 0
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20061209k0000e040038000c.html

イジメじゃないみたいだけど生まれ変わるとか言って自殺って馬鹿か?
ねえよ。
最近の子供はちょっと馬鹿増えてないか?
モノの考え方が極端だったり抜けてたり変な奴多い気がするんだが。
極一部の子供の例だったかもしれんが俺が子供の頃は生まれ変わりなんて話にも
出す奴いなかったぞ。
何かのテレビ番組の調査で生まれ変われると思ってる子供が3〜4割もいるって
言ってたきがしたんだが多すぎだろw

839 :少年法により名無し:2006/12/09(土) 16:25:53 O
食い止めてください

840 :あのー:2006/12/10(日) 11:57:00 O
〉834
倫理観では規制できないから、他殺はいけないって、わざわざ法律で定めているんだよ。
君、人を殺してはだめよ。

841 :少年法により名無し:2006/12/10(日) 12:08:31 O
犯罪者集団、廃止論者か悪の元凶だよ
いじめもこいつらのせい
悪いことしていいって教えてる


842 :あのー:2006/12/10(日) 13:31:19 O
もし、国民が国の宝(国家の維持を担う人々)でなかったとしたら、政府は他殺や自殺を止める法律をわざわざ定めることはないだろう。

自殺や他殺を個人の自由だと主張している人は、特定の宗教論者でない場合は、この観点が抜け落ちているんだろうな。
平和な世の中になったもんだなぁ。

おまいら、ゲームの中の世界観で生きていろ。

843 :少年法により名無し:2006/12/10(日) 14:00:48 0

「裸になるか、指の骨を折られるか、とことんつぶされたいか決めろ」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20061208-00000000-san-soci

844 :少年法により名無し:2006/12/10(日) 15:28:55 0
いじめ:乗り越え15歳で「消防設備士」に合格
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20061210k0000m040138000c.html

中学時代にいじめられた経験を持つ東京都内の私立高1年、永野彰一さん(16)が
今春、国家資格の「消防設備士」に15歳で合格した。

中学生の合格は珍しく、いじめられた悔しさをバネに難関を突破した。
永野さんは「夢中になれるものが見つかれば道は開ける。
自分から状況を変えてみたら」といじめに悩む同世代にアドバイスする。


「無理して学校に行かなくていいけど、自分を変えていかないと、どこへ行っても同じことになる」。
永野さんはそう話している。

毎日新聞 2006年12月10日 3時00分 (最終更新時間 12月10日 3時54分)


845 :少年法により名無し:2006/12/10(日) 19:07:38 0
>>843 
    やくざ 

846 :少年法により名無し:2006/12/10(日) 23:42:15 0
いじめにあって死のうとしてるやつ、死ぬほど苦しいなら学校行くな。
死ぬ為にいく場所じゃない学校は。

847 :少年法により名無し:2006/12/11(月) 00:52:55 0
>>844
なるほど。いじめられているのを逆にバネにするとはプラス思考で良いことだな。社会に出れば小・中・高生みたいないじめは通用せんからな。

848 :少年法により名無し:2006/12/11(月) 10:39:55 0
http://z-z.jp/thbbs.cgi?id=kawanakajima&p3=&th=39836
自殺者でるかも。
DQN学校より

849 :hiro:2006/12/11(月) 16:15:50 0
イジメタ奴、死ぬまで忘れない事を覚えておきたまえ、数十年後の同窓会で、
相手の変化のあることを判らず見下げた言葉を使ってるのに驚き、天罰降りますよ
よ。


850 :少年法により名無し:2006/12/11(月) 22:00:56 0
>>844
まあ、まれの例だと思うよ、この子は頭が多分良いのが幸いしたよ。勉強もダメ運動も苦手といういじめられっ子はどうすればいいんだ。

851 :少年法により名無し:2006/12/12(火) 10:07:10 0
>>850 勉強もできて運動もできたら すごいいじめに遭うんだぞ。
日本人って,そんなもんさ。

852 :闇夜に狂う戦死 ◆S3rSR5fyUo :2006/12/12(火) 10:14:06 O
>851           同意。日本は腐り切った国だ。僻みが多いのだろう。確かに集団は強いが集団だとすぐにボロが出てしまう。孤独な人間こそ信念を貫き感情に流されにくい。

853 :少年法により名無し:2006/12/12(火) 12:32:03 O
良い事ばかりが続かないのと同じで悪い事ばかりも続かない。何事も終わりが来る。死のうと思ってるヤツもっと色んな人としゃべったり色んなトコ行ってみては?残された家族の将来とか想像した?おまいを必要としてる人間が必ずいる でないと今おまいはそこにいないはず

854 :少年法により名無し:2006/12/12(火) 15:26:55 0
>>851
僻みか、確かに大人社会にもあるよな。じゃあ外人さんはないのかな?

855 :少年法により名無し:2006/12/12(火) 16:04:33 0
唯一最良のいじめ対処法は報復に決まっているではないか。
学校では報復・復讐は道徳的に悪だと教えるがそれはウソだ。
人間が本来的に持っている復讐権を近代国家が独占したに過ぎない。
現にロシアに抑圧され続けてきたチェチェン人は果敢に復讐をしている。

被害者が自ら死を選ぶなんてそんなバカなことがあるか。
死ぬべきは加害者の方なのだ。
いじめられている諸君、自殺するぐらいなら復讐せよ。
死刑にはならないぞ。少年法が君たちを守ってくれるから。
    産経新聞11月26日「断」(評論家・呉智英)

856 :少年法により名無し:2006/12/12(火) 16:41:21 0
>>854
  米国にいったら、わかる。花ちゃんなど存在しない。
  英国にいったら、平常心でいることが難しいらしい。美男子の大学院生からきいた
  ハリウッドで日本で世論を動かしている日本人が出演しているが、それはハリウッド
  映画を見る日本人が多い、つまりマーケットが大きいため、日本人を使う経営戦略
  もあるということを、忘れてはいけない。
  日本もアジア諸国のタレントを使うのは、同様の戦略である。
  でもこのような民間外交は大切な役割を果たしていると思うようにしよう。

857 :少年法により名無し:2006/12/12(火) 18:04:58 0
>>花ちゃんとは何んれすか?

858 :少年法により名無し:2006/12/13(水) 03:38:30 O
徹底した家族のケアが大事じゃないかと思う。

859 :少年法により名無し:2006/12/13(水) 16:05:49 0
俺なんか地獄の毎日だよ。自殺未遂もしたけど、いきてるよ。
会社とけんかしたら、業界追放だしね。
でたらめな、噂流されるし。
さて、いつまで、生きれるかな?
日本人は嫌いだ。日本人だけど。

金あったら、即日本をはなれるけどね。
実際、スポーツ、サッカー、ミュウジシャン、稼いだ人、日本でていくじゃない。
K―1、野球、その他もろもろ、商売に日本に来てるだけだよ。
米国では日本の音楽聞いているひとは、変わり者扱いされてるよ。
東洋人同士なぜ、仲悪いのかな?

ベンツやBMWのっている女皆綺麗な人多い。どこでも、だいたい。
日本では、金が男の人格を決めるんだ。
タッキーくらい美男子ならいい女ついてくるけど。
すごく真面目なおばさんが言ってたけど、金の切れ目は縁の切れ目だって。
すごくやさしいおばさんだけど、1流会社の社員だよ。やさしい、真面目なおばさんだった。




860 :少年法により名無し:2006/12/13(水) 16:41:25 0
マスコミは「いじめによる自殺」というが、
それがまずおかしい。
確かにいじめはいじめる方が悪いが、
自殺は死んだ本人が弱いだけだろ。
自殺するくらいなら、
例えば、学校行かず引きこもってるほうがマシである。

いじめ→自殺という考えをを面白おかしく放送しているテレビが
いじめ「自殺」の一番の原因で悪である。

ところで、自殺を食いとめることが出来るのは、、
死のうとしてる奴以外誰かいるんですか?
他者が留まるように言っても、決めるのは本人以外いるはずが無い。000

861 :あのー:2006/12/14(木) 00:44:21 O
〉860

あなたはケータイを取り上げられただけで孤立感につぶされる思いになってしまう現代の若者の特性を知っているのか。
「弱い」だけでは片付けられない社会病理なのだワさ。

862 :少年法により名無し:2006/12/14(木) 01:10:04 0
>>861
ええ、十分に熟知していますよ。
ただ、孤独→自殺となるこの繋がりがおかしいと
言っているんです。
人間タフでないといけません。
たかが虐められたくらいで自殺するような奴は
社会出てもどうせ壁にぶち当たったらすぐに
山手線のホームに飛びこむのが関の山。
俺も「られた」側だった時もあるから言う。

863 :輪廻 ◆0nmxxxxtgU :2006/12/14(木) 01:22:57 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1162483254/114

864 :あのー:2006/12/14(木) 06:25:09 O
頭で理解していても、想像ができないという状況は、若者とあなた(オトナ)との断絶を意味しているのだワさ。

「国家が隣国のテロに脅かされているというのに、スノボーなんてやっている若者はケシカラーン。タフになりなさい。」

と主張するご老人なのだワさ。

865 :少年法により名無し:2006/12/14(木) 07:20:54 0
お笑い芸人はバカにされても、いじめられても、何千万という年収があるんだよ。
山田花子が総理大臣より年収が高い世の中だよ。若者もあほらしくなるさ。

866 :少年法により名無し:2006/12/14(木) 10:23:35 O
自殺できっと僕はよい人生に生まれかわるとか言ってるけどそれは勘違いア
その場にとどまるか、もし生まれかわるチャンスがあったとしても 問題を解決してないのでまた同じ人生をくり返さなくてはいけないア
だから意地でもはいつくばってでも乗り越え、 汾カき抜く ことが大切

867 :少年法により名無し:2006/12/14(木) 10:47:13 O
いじめ発覚でいじめた子は死刑にしたらいい。

868 :少年法により名無し:2006/12/14(木) 10:54:07 0
>>864

>頭で理解していても、想像ができないという状況は…。

あなたは被害者の苦悩を想像できると思ってるんですか?
そうだとしたらそれは大いなる思いこみに過ぎない。
被害者の苦悩は被害者にしか分からないと僕は思う。

例えば、苦難から立ち直った本で、代表的な
「だから、あなたも生きぬいて」がある。
普通は俺もそうだが、おそらく、いじめなどに苦しむ人達に宛てたものと思われるが、
ひょっとすると単なるお金目的かもしれない。
つまり、本を書いた意図は作者にしか分からないってこと。

それと同じで被害者の苦しみを他者が想像したところで、それは、単なる自己満足。

それと、>>866さんの言うようにどんな理由でも自殺を肯定してはならない。
それにここは、そういうスレでは?

869 :R:2006/12/19(火) 13:07:15 0
http://56.xmbs.jp/kawanakajimaijime/
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1165766613/
〜問題のあらすじ〜

この学校ではいじめが多発している。
いじめっ子が(いじめられるほうが悪いんだよ 笑)と書き込み。
(みんなで○○を無視ろう。無視しなかったやつは無視るから。)というスレ。
更にはいじめっ子を守るという生徒まで現れる。
ここの生徒のHPのプロフィールでは飲酒・喫煙をしていると書き込んである。
そのHPのALBUMでは学校で撮られた写真が貼られている。携帯を持っていって遊んでいる証拠。
そのHPだけじゃなく他のHPでもそうだ。

↑…先生はこの現状を知っておきながら「放置」してるんだそうです!
教育委員会にこの問題についてメールした人によると
返って来た返事は「調査中」。その後、何度も何度も送っても
返事はなし。もはや教育委員会までもこの問題を放置!

皆さんでこのいじめ問題について学校に抗議しましょう!



870 :少年法により名無し:2006/12/20(水) 15:38:51 0
いじめ:文科省が緊急カウンセリングへ 対策予算93億円
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/seisaku/news/20061220k0000e010072000c.html

いじめを苦に自殺する児童・生徒が相次いだ問題を受け、文部科学省は全国の小中学生を対象にした
大がかりな緊急カウンセリングを行うことになった。20日に閣議決定された07年度政府予算の財務省原案に
「いじめ問題対策」として62億円(前年度比28.2%増)が盛り込まれた。
また06年度補正予算案でも、31億円のいじめ対策経費が閣議決定された。


871 :少年法により名無し:2006/12/20(水) 21:59:36 0
今の若い子は「死んで生き返ってもう一度一からやり直そう」という考えなのか。
俺は、今直ぐにでも死んでもう終わりたい、という考えだけどな。
もし仮に生き返ったとして同じ事(過ち)の繰り返しか?と考えるとゾッとするけどな。
これは単純に年齢差、生きて来た年数の差によるのかな?

日本でも安楽死を認めてほしいな。注射1本で「はいおさらば」
自殺はいいけど苦しんだり痛い思いしながら死ぬのは絶対嫌だ。

872 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 08:36:08 0
苛める人間の改心、思い知らせてやろうという気持ちで
の自殺は思いとどまって欲しい。彼らにそんな心は通じないよ。
見てみな、死んだ子に対してこうだ。↓
    
 829 名前:少年法により名無し :2006/12/20(水) 23:36:40 0
 うざい きもい 強いボールをなげた位の事で大したいじめは書かれていない。
 それ以外にどんないじめがあったのか表に出てこないね。
 出せない様な相当ひどい事されてたのかな。4人は徹底的に凶弾されているが
 いじめの情報が乏しくて非難され方と実際のバランスがあまりにも悪いと感じる。
 そのへんの情報はないの?

死んでまで抗議してもこの程度だ。
つらくてどうしようもなくて死んで楽になりたい、と思っているなら、
家族に相談して心療内科へ行け。必ず今より楽になる。心身ともに傷ついた
苛めの被害者だということも、診断書をもらい、ある程度証明できる。
家族・学校と関係ない人間だからこそ話し易いこともきっとある。
一人で悩むよりはずっといい。そこから突破口が開けるときもある。
先にあるたくさんの楽しい未来をどぶに捨てるな。
くだらない人間のために、自分を殺したりするな。
いじめをする奴など人間の屑だ。




873 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 09:53:56 O
どうせ死ぬならいじめた奴らを殺して死刑になった方がマシ。

874 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 11:45:22 0
まぁ、そうね。

http://ginjiro.blogspot.com

875 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 19:01:01 0
ストップ自殺
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/wadai/stop/

876 :まじめにレスしてみる:2006/12/21(木) 19:16:31 O
死んでぜんぶなかったことに、ってほど薄い人生送ってるのか?悔しくねえの?自らくだらない人間に殺されるのか?負け組のまま死ぬのか?みんなすぐ忘れる。すぐだ。家族さえ死んだお前を思い出にするだろうよ。
逃げ道は他にもあるはずだ。探してくれ。

877 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 20:59:18 O
>>873私もそんなことを考えたんだけど、残された家族にが虐げられそう。
殺人鬼の親、兄、妹として。それヤダ。

878 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 21:19:09 0
そう、それ絶対駄目。残された家族が悲惨だから。
大学生にもなったら、ヤンキーなんて誰も相手にしないよ。
つまらないし、何の魅力もない。そんな奴らのために死んで
欲しくないな。何をされたか細かく記録はとったほうがいいよ。
これからは学校ももっと慎重になるだろうから、どんどん
周りに報告。高校進学は勿論、いじめ加害者たちとは別高を選ぼう。
一貫校だと…困ったな。

879 :少年法により名無し:2006/12/22(金) 05:04:24 0
<転落死>女性突き落とし、男性も飛び降り 埼玉のホテル (毎日新聞)
 21日午後3時40分ごろ、埼玉県新座市野火止8のホテルの従業員から「4階ベランダから男女が転落した」と110番通報があった。
県警新座署員が駆けつけると、ホテル前の歩道で、東京都練馬区の牧師の男性(53)と埼玉県和光市の無職女性(52)が頭から血を流して倒れており、2人とも死亡が確認された。
目撃情報などから、同署は男性が女性を突き落とし、自分も飛び降りて自殺した可能性が高いとみている。
調べでは、2人は20日午後11時15分ごろ、ホテルにチェックイン。
転落直前、女性から「男が裸で部屋で暴れて困る」とフロントに電話があったという。

神に仕える牧師さんまで・・・

880 :少年法により名無し:2006/12/22(金) 21:51:16 0
880

881 :少年法により名無し:2006/12/22(金) 22:10:05 O
ロナウジーニョ先生の言葉を思い出せ

882 :少年法により名無し:2006/12/26(火) 16:35:10 0

いじめ報道と自殺連鎖の現象
http://news.livedoor.com/webapp/journal/cid__2911774/detail

883 :少年法により名無し:2006/12/26(火) 16:39:19 0
888が取れたらなんか縁起がよさそう

884 :少年法により名無し:2006/12/26(火) 20:49:23 0
俺、二年前中学でいじめにあってたんだ
んで、なんとかしたかったから「俺の何が気に食わないんだ?」
って聞いたら「別にどこも」って言うんだ
だけど親とか妹とかに心配かけたくなかったから平気なふりして
学校行ってたんだ
だけどある日耐え切れなくなって母親に相談したら俺の頭に手乗せて
「あなたが心配することないから」って言ったんだよ
それからずっと学校休んで家で勉強してた
母さんは学校とかいじめてた奴の家とかで抗議してたんだ
今年の春に心労のせいでいろんな病気併発して母さんは死んだ
だけど俺はここで生きてる
いじめてた奴らを殺してやろうとも思った
だけどそれは正解じゃないと思ったんだ
だからできる限り明るく振舞って、毎日学校行ったよ
そしたら皆「お前、すごいな」って口を揃えて言ってくれた
自殺しようとしてる奴ら、お前らの気の持ちようでいくらでも
周りは変わるんだ
長文スマン

885 :少年法により名無し:2006/12/26(火) 21:50:54 0
>>884
よくあなたの体験を話してくれましたね。
自分の過去を客観的に話すことができるのは、すばらしい。
あなたが大人になったとき、いじめがない社会になると良いね。

886 :少年法により名無し:2007/01/06(土) 02:08:15 0
親に迷惑っつってる香具師なんとかできねーの?
沸きすぎだろそういうの。
大杉だと親を憎んで死にたいガキは更に死ぬ決意を固めるぞ。

あといじめだけ減らせばいいと思ってる香具師もいそうだが
まじでやめてくれww

887 :少年法により名無し:2007/01/06(土) 11:13:59 O
もっと生きる事や死ぬ事について話し合うべき
表面上ではなく…


888 :少年法により名無し:2007/01/06(土) 11:46:49 O
パルパルパル

889 :少年法により名無し:2007/01/07(日) 02:58:42 0
いわゆる「いじめ問題」 刑法上の犯罪では
http://www.janjan.jp/living/0701/0701017465/1.php

刑法上の問題であれば、傷害・傷害致死罪・暴行・過失致死・窃盗・器物破損・名誉毀損・侮辱などの
罪及び傷害や傷害致死罪では共同正犯か現場助勢の罪となる。

民法上であればこうした刑法上の罪もしくは不法行為等により、不当な不利益を受けたとのことで
過失を問われることになるであろう。


890 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 00:15:22 O
(センセーショナルな自殺報道は、やめるべき。)
                   ☆★ 岡田有希子 ★☆

アイドル歌手の岡田有希子(18歳)が自殺した事件については、
レイプなどの虐待、いじめを受けたショックがもとで、彼女が精神病(PTSD)にかかり、
PTSDのフラッシュバックの苦痛から逃れるために、自殺したのだとする説がある。

彼女は、失恋で自殺したのだという噂もあるが、これは噂であり、真相はいまだに不明のままだ。
家族友人など彼女をよく知っている人ほど、自殺原因がわからない、という意見の人が多い。

虐待が自殺の原因だとする説の根拠として、彼女が自殺する直前に人相がPTSDに特徴的な表情に、
変わっていたことが挙げられ、この虚ろで病的な表情は、亡くなる直前の映像だけに見られる。

彼女はまじめで性格は良く可愛い子だったが、殺人でなくても、もう本当に許せない事件だと思う。
死に追いやったのが、本当は誰なのか真相を解明して、彼女の無念を晴らしてあげて欲しいと思う。

岡田有希子:初期の頃(1984年頃)の映像。表情は正常。
http://fout.garon.jp/?key=GFx1OrFizjLcBKR3ScF8OY:sQ56&ext=wmv&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GQ2QhwMTmz4AJCqycDmW7FN:uwta&ext=wmv&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GeG4K2FhArM8w7ImVhx6Mo:H2M1&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GhGhY0N9D0B1VdRNW2QBSy:Y0W1&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GT0y3R7-eQKErMKH1kFoP2:J0x0&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GUNAUGGFU2SCG5AdE8G1-6:iXt&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GH1SQEUX8H4ZXT2V0EjObA4:K0X3&ext=jpg&act=view
------------------------------------------------------------------------
岡田有希子:亡くなる直前(1986年春)の映像。表情が病的。
http://fout.garon.jp/?key=GM3B3W6B5-tRpL_O2CjASxq:rNra&ext=wmv&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GUHcwlK_XW-XiYxEvVnSU:tV76&ext=wmv&act=view
------------------------------------------------------------------------
http://bbs001.garon.jp/test/read.php/memorial/1148481015/
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&STR=%B2%AC%C5%C4%CD%AD%B4%F5%BB%D2&COUNT=10

891 :少年法により名無し:2007/01/08(月) 00:53:58 0 ?2BP(1)
日本労働貴族へ告ぐ!!

近年のイジメによる生徒、児童の自殺の激増は支配層ユダヤによる国民の凄まじい超過利潤買収の子供の世界への
極めて深刻な反映である!先程の教育基本法全面改悪国会でも、この点からの追究が皆無で
あった事実は、この支配層ユダヤによる狡猾卑劣残忍、非人間的な超過利潤買収が量質共に極めて
深刻な域に到達しつつある事実を物語っている!国民の代表者と言う美名を被った獣どもに対しては、最早、教育、
政治を云々する権利を剥奪するべきである!砂上の楼閣たる茶番の国会審議などは結局はユダヤの自作自演の芝居にしか過ぎない!

しかし低能労働貴族は知っている!自分達が生活出来るのは国が超過利潤授受と交換に犯罪行為を
行って来ているからであると!国民の大半が犯罪行為に走り、それと引き換えに国から闇金を
せしめせびる、と言う驚愕すべき事実が白日の下にさらけ出され犯罪者が糾弾され、権力が勤労国民の手中に
獲得されなければ子供の自殺と言う社会現象を絶滅する事は不可能である!


892 :少年法により名無し:2007/01/09(火) 07:49:58 O
休憩時間監視員、引率。
登下校も、監視員、引率。
プライベートな、情報をもらさない。
名簿、番号交換一切なし。
教師以外と話しをさせない。
イジメ対策。

893 :少年法により名無し:2007/01/19(金) 06:57:28 0
自殺12人、実はいじめ被害だった…文科省再調査
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070119-00000101-yom-soci
1月19日3時7分配信 読売新聞

1999〜2005年度にいじめを苦にした児童・生徒の自殺件数が文部科学省の統計ではゼロだった問題で、
同省がこの7年間にいじめ自殺の可能性がある37件の再調査を行ったところ、12件でいじめが確認されたことがわかった。"


894 :少年法により名無し:2007/02/14(水) 16:56:12 0
アゲ

895 :少年法により名無し:2007/02/16(金) 08:28:30 0
アゲ

896 :少年法により名無し:2007/02/18(日) 01:16:31 0
希死念慮をとめるいい方法を誰か考えてはくれまいか・・・

897 :少年法により名無し:2007/02/24(土) 17:12:02 0
アゲ

898 :名無し:2007/02/24(土) 22:57:05 O
法律とか実際いらん!法律を守る奴なんておらんやん?いじめ減らすにはいじめに関する人間が変わるしかないんよ。いじめられんようにするかいじめんようにするか。日本は難しく考えすぎ!人間が変わるしかないったい!人間は人間によって変わるんやけん!

899 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:48:59 O
私は中1の時イジメにあった。今まで仲が良かった同じクラスの子にある日突然ハブられてキモイとかクサイとか色々言われた。
小6の時も物を隠されたけど、その時は相手に文句言ったら、すぐにやまったけど、そんな生半可なもんじゃなかった。
私が何か言うほどひどくなった。
ストレスで髪抜け、ひどい咳が止まらなくて吐いた。
死んじゃったほうが楽だ。と思って手首切ったり首を掻き切ったりした。
学校も休みがちになった。
なんとか高校に進学したけど最低ランクの高校だった。
すぐに辞めちゃうかなって思ったけど、高校に入って本当の友達ができた。
彼氏もできた。
彼は私の傷跡を見て、つらい事を人より経験したから今の優しい君がいるんだよ。と言ってくれた。

今は死んじゃったほうが良いって思うかもしんないけど生きていれば良い事がある。
私はあの時死ななくて良かったって思う。
世界のどこかに君を愛してくれる人が必ずいる。
もし今死のうと思ってたらもう少し生きてみたらどうかな?

900 :少年法により名無し:2007/03/05(月) 06:35:27 0
人生誰でも通るような嫌な(いじめのような)ことはあるよ。多少は自分を省みるようなチャンスや糧になるようなことはあるかも知れない。
それでもやってられないような事は君の環境がたまたま悪いのかもね。良い環境、良い人にたくさん巡り会えますように。そういったあなたは生きてるだけで、人間ってだけで十分友達の資格があるし、いろんな、たくさんのひとが待ってる世界がこの先あるよ。

901 :少年法により名無し:2007/03/14(水) 15:24:50 0
>>899

902 :少年法により名無し:2007/03/14(水) 16:19:00 0
理想論はいらんよ。消えてよ。

903 :少年法により名無し:2007/03/14(水) 17:51:37 0
「自分にとっては理想論にしか見えないことを現実にやってる人がいる」
この事実を 執拗に 頭に叩きこんどくだけで、死ぬのをためらうようになるよ

事実を頭に入れとけってだけで、理想を現実に変えろってワケじゃ
ないんだから簡単だろ?まずはそこらへんからやってみろ

904 :少年法により名無し:2007/03/14(水) 18:48:04 0
そうだそうだ
http://xxx-uploader.myphotos.cc/src/1172090521062.jpg
http://xxx-uploader.myphotos.cc/src/1172532975637.jpg

905 :少年法により名無し:2007/03/15(木) 09:58:36 O
家も学校も地獄だった。卒業まで耐えて耐えて、学校は休んだりしたけど何とか卒業して、同時に家を出た。人生変わった。
死ななくて良かった。

906 :少年法により名無し:2007/03/16(金) 00:34:15 O
氏ねばよかったのに

907 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 20:20:58 0
子供の自殺予防へ教員用マニュアル 文科省

 児童生徒の自殺予防に向けた取り組みを協議している文部科学省の検討会(主査・高橋祥友防衛医科大教授)は16日、
自殺予防対策の一環として教員に正確な知識を習得させる研修の実施を求める第1次報告案をまとめた。文科省では来年度から具体的な調査研究を開始。

全小中高への配布を視野に、教員研修で用いる自殺予防マニュアルを作成する。

 文科省では昨年6月に成立した自殺対策基本法を踏まえ、8月に検討会を設置。精神科医や教員ら委員14人で計8回の会合を重ねた。
第1次報告案は、自殺予防に関する「基本的な解説書」といえるもので、月内に正式決定する。

 第1次報告案は、緊急の対策として、教員を対象とした自殺予防教育プログラムの実施を要請。自殺予防マニュアルを作成し、初任者研修や管理職研修などで習得させるよう求めた。
また、文科省のホームページに「Q&A」サイトを掲載し、自殺のサインや対応の原則、医療機関情報などを一般にも周知させるよう提言した。

 中長期的な対策としてはスクールカウンセラー配置の充実、精神科医の校医への採用、生命の尊厳を高める教育導入などの態勢づくりを求めた。
一方、相次ぐいじめ自殺を受けて、「いじめは自殺の危険因子となる」と指摘。いじめ対策との連携の必要性を強調した。

 自殺全般の基礎知識も網羅。直前に示されるサインとして、
(1)突然の態度の変化
(2)「遠くに行ってしまいたい」といった自殺のほのめかし
(3)大切な持ち物を友人にあげるなどの「別れの用意」−などを例示した。

自殺の相談を受けた場合には、徹底的に聞き役に回るよう助言した。

http://www.sankei.co.jp/kyouiku/gakko/070317/gkk070317000.htm

文部科学省:
"「いじめを早期に発見し、適切に対応できる体制づくり」 ―ぬくもりのある学校・地域社会をめざして
 ― 子どもを守り育てる体制づくりのための有識者会議まとめ(第1次)"
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/shotou/040/toushin/07030123.htm

908 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 21:14:46 0
みんな死ねば自殺はなくなるよ

909 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 22:41:55 O
自殺したい奴は自殺すればいい。
その人の心境も知らないで食い止めたら逆に生き地獄に陥るだけ。
死にたい奴をムリして生かしておく必要あるか?

910 ::2007/03/19(月) 18:43:08 O
いや、イジメをなくすべきだろう。

911 :少年法により名無し:2007/03/20(火) 16:22:25 O
つーか氏にたいヤシは氏ねばいいじゃん。
止めてどーする

912 :少年法により名無し:2007/03/28(水) 21:11:42 O
君達に究極の結論を言ってあげるよ

まず生物学からみて劣性の遺伝子を持つものは滅びゆく運命だ
それに生物にとってのテーマは後世に子孫を残すことなんだよね

それがどうだ、今の日本人は無駄に長生きするし虐めはよくないと綺麗事を言う
老人が一斉に死んだらどれだけ日本が豊かになるか、虐めを回避できない奴がこれから残れるか

あなたは顔に自信がありますか?
体にコンプレックスはありませんか?
全部子供に受け継がれるんですよ、かわいそうだと思わないんですか?

もし自分に欠陥があるなら子孫を残さない又は今すぐに自殺してください
これは使命なのです

269 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)