5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

兄とこういう話を〜危機的状況時に何をすべきか?〜

1 :少年法により名無し:2006/12/10(日) 14:12:42 0
兄とこういう場面のときの話をした

建物の裏に連れて行かれて危機的状況。殺す気満々。
相手は高校生20人ぐらい、数人バット等を持っていて、後ろには壁。
どう考えても無傷ではすまない。こういうときにはどうするべきか?

兄:こういうときには相手を殺す気で行かなきゃダメだな
俺:・・・・殺すのはやめてほしい
兄:じゃないと殺されるじゃん
俺:でも人を殺すのはよくないだろ
兄:殺されるよりは殺したほうがいいだろ
俺:いやだから、人を殺すのはよくない
兄:なんでだよ?だったらどうすればいんだよ?
俺:とりあえず逃げることを考える
兄:だから逃げられるはずないじゃん
俺:人を殺すより逃げることを考えろ
兄:だから逃げれるわけないじゃないか!
俺:人を殺すのがいいと?
兄:ああ。殺されるんだったら相手を殺す。正当防衛だろ。
俺:その前に殺せるのかよ
兄:何もしないでも殺されるだけよりはマシ。
俺:・・・・・一生後悔することになるぞ
兄:死ぬよりはマシ
俺:家族にも迷惑がかかるんだよ!!俺はそんな迷惑ごめんだね!

2に続く

2 :少年法により名無し:2006/12/10(日) 14:13:29 0
続き

俺:・・・・・だから逃げるしかないだろ・・・
兄:だから!!逃げれるわけないだろうが!!
俺:どうして絶対に逃げられないと考える?マイナス思考だな!
兄:常識的に逃げられるわけないだろう!
俺:わかんねーじゃん
兄:不可能だよ

しばし沈黙・・・

兄:なら何か?殺されるのを待つって言うのか?その場であきらめるのか?
俺:・・・・・家族とかに迷惑かけるよりはマシだろな
兄:あきらめるってのか?
俺:・・・・後悔するよりマシ

しばし沈黙・・・

兄:俺は死にたくない。だから迷惑かけても生きたい
俺:人を殺すと一生後悔、家族に迷惑かけてもいいのかよ!?
兄:お前だって、死んだら家族が悲しむじゃねぇか!それでいいってのか!?
俺:お前だってその殺した人の家族が悲しむだろうが!!


ここまでだ。何かいい解決策はないか?

3 :少年法により名無し:2006/12/10(日) 14:35:26 O
そういう状況に陥らないようにまっとうに生きましょう。

4 :少年法により名無し:2006/12/10(日) 15:04:14 0
兄が正しい。相手はバット持ってるんだろ。
この場合、殺しても正当防衛だよ。
家族に迷惑はかからんよ。
相手が自爆しただけの話。

5 :少年法により名無し:2006/12/10(日) 15:19:51 0
出たとこ勝負でいいんじゃね?「兄」だって本当にそういう場面に遭遇したら
殺すのに躊躇するかもしれないし、「俺」だって逆に生きたいという気持ちが
先行して殺すことを選ぶかもしれないしね。
然し、殺す気満々の奴等は「兄」や「俺」を殺しても後悔しないだろうな。
そいつ等の家族も子供同士の喧嘩で偶々死んだのだから仕方ないとか言い出し
かねんな・・・むしろ無罪だとかうちの子も被害者とか言ってバックレそうだな。
世間に批判されても、うちの子供はまだ未成年で将来があるんですからそっと
してください!とか言うだろうな。
おまけに殺された「兄」「俺」の家族に、あなた達が騒ぐからマスコミとかが
家に来て迷惑していると苦情をいいそうだが・・・過去の事例を見るとな。

6 :少年法により名無し:2006/12/10(日) 15:23:10 0
>>1似たような事例があったのでとりあえず貼っておく
この事例は1の選択肢を選択した加害者の事例だ。
http://home.kimo.com.tw/aoi962/sapporogoninshitto.htm

7 :少年法により名無し:2006/12/10(日) 15:32:58 0
まず前提条件として「絶対に被害者が逃げられないこと」
「加害者に明確な殺意があること」
があるとして考えます。
20対1だし、仮に1対1だとしても兄の意見で良いかと。
書かれた通り正当防衛ってことで良し悪しの決着はつくと思います。
解決策っていうのが、どうすればどちらも死なずに済むかって
こと?だとすると解決不能だけど…
問題は道徳的な善悪ってことで。
死刑存廃に関わってそうな感じであれですが
応報刑としてみればどちらの立場にしても死刑は望まれるでしょう。
語はともかく教育刑としたって、償いとしても必然としても殺されることを
<兄>は否定してます。
「死にたくないから殺してでも生きる兄」
「死んでもいいから殺したくない俺」
自分が殺される可能性を減らすという意味で、
自分の命への執着が強い人が圧倒的だからこそ
死刑制度が続いているといえると思います。
<俺>的な立場では、社会的に必要であるから死刑が求められるように
なってくると思います。利己的な<兄>が多数であるから、究極の
利他的行動をとる<俺>を守り、かつ<兄>を罰するために要請されるのは
死刑であると思います。死刑を要求する論理が異なるとは思いますが…
解決策は分かりません。

8 :少年法により名無し:2006/12/10(日) 16:40:08 0
ぶっちゃけ兄が正しいかな。相手はバットという凶器持ってるしこちらは
丸腰だし、おまけに相手は20人の高校生だぜ?
殺す気で逃げなきゃダメだろう。兄も殺す気で逃げるつもりだったんだろ?
だって武器もナシにバット持った相手数人と20人じゃあ、殺すことは無理
でしょ?数発殴ったところで死なないしな。万が一殺せても他のやつ等に
殺されるに決まってるから兄が正しい。

9 :少年法により名無し:2006/12/10(日) 16:52:29 0
>>8
最初は「殺す気で逃げる」と言ってたが
最終的には「殺されるぐらいだったら殺すのは構わない」と言っていた

10 :少年法により名無し:2006/12/10(日) 16:56:24 0
金属バットを奪って反撃し、逃走するべきだ。
この際、相手が死傷しても正当防衛だから、誰に咎められるわけでもない。

11 :少年法により名無し:2006/12/11(月) 20:21:00 0
>>9そっか・・・でも兄が正しいな。>>10の言うとおり相手が死傷しても正当防衛だ。
家族にも迷惑はかからんだろう。
むしろそんな人を殺すのもなんとも思わんヤツ等に、殺されずに済んだ事を喜ぶに
違いないよ。自分が家族ならそう思うな。
相手の家族が悲しむかもしれんが、それは自業自得ってもんだ。人を殺そうとする
ような育て方をした家族が悪いしな。
世間様もそんな人殺し集団が死んだところで、可哀相なんて思うヤツいねーだろw

12 :少年法により名無し:2006/12/23(土) 18:27:02 0
・・・・

13 :少年法により名無し:2006/12/29(金) 19:10:33 O
『おうてめえら、集団じゃねえと粋がれねえのかよ。俺は丸腰だ。そんなに怖いのか?
ああ?はっ、御笑いだぜ。結局独りじゃ何も出来ねえのかよビチグソ共が。
おい。勇気の欠片が一片でもあんだったらよ。誰か独り出てこいや。
一番強い奴相手してやるよ。まあ、こんな面子じゃ一番強えって言っても、たかが知れてるがな。
それとも女みたいに安全策採ってやっぱりタマナシって事を証明したいか。ああ?』
と言ってみたらどうでしょう?

14 :1:2006/12/29(金) 19:28:06 0
>>13
「ああ?何だテメェ!」

ボッコボコ

かと思われますが


実際にあったらそんなこと言える状況じゃないでしょうな


15 :少年法により名無し:2006/12/29(金) 19:43:20 O
邪鬼眼を覚醒させりゃ20人なんてたいしたことないな

16 :少年法により名無し:2006/12/29(金) 19:51:44 0
本当に家族のためを思うなら、相手を殺してでも生き延びるのが正解だと俺は思うが。
どうしても避けられない状況で座して死を待つよりは、戦って生き延びる選択をするのが動物としても自然。

骨になって家族の元に戻って、家族は喜ぶか?
少なくとも俺の家族は喜ばない…と思う。
いや、思いたい。

直接聞いたこと無いから、家族の真意はわからんが。

17 :少年法により名無し:2006/12/29(金) 20:32:49 0
いや、ふつうに考えてその場は靴なめて許してもらって舎弟にしてもらって
その後、俺料理うまいんでご馳走しますんで
とかいって糞に味噌混ぜて食わせたうえで、勢いで毒もって背後からドロップキックだろ

18 :1:2006/12/29(金) 20:38:36 0
>>15
なにそれ

>>16
やはりそう思いますか・・・

>>17
殺人はしない主義です

19 :少年法により名無し:2006/12/29(金) 20:54:49 0
>>1の家族が、>>1が人を殺めるよりも死んで戻ってきた方が喜んでくれると思うなら、無抵抗のまま殺されれば良いんじゃね?
しかし、敵を殺めてでも生き延びたい兄を止めることはないだろ。
兄にはまだ護りたいものがあるんだよ。
おそらく、「俺」もその護りたいものに含まれていると思うぞ。
だから敵殺めてでも生き延びたいんだ。

この場合の「俺」の採るべき行動は、敵に特攻し玉砕して兄の負担を軽減することだ。

がんばれ!

20 :少年法により名無し:2007/01/11(木) 18:00:33 0
とりあえず兄貴のほうが正しいかな

21 :少年法により名無し:2007/01/11(木) 18:27:54 O
>>19
殺さない主義は社会に生きてる時であって、その場所、場面は社会じゃないよ

君らが悪いわけではないのでそれはいらなくなる
そこではね
でないと殺されるだけだ
それは立派なことじゃない
そこから生きて社会に戻ってこそ立派になれるのだから


22 :少年法により名無し:2007/01/11(木) 19:33:11 O
>>21>>18

ずれた

23 :少年法により名無し:2007/01/11(木) 22:24:47 O
まぁそんな状況になったら誰かを殺しても、結局殺さ
れちまうわけですが

24 :少年法により名無し:2007/01/11(木) 23:19:54 O
殺されたいのか?だから法律あるし、それを許さない世の中が必要になる


25 :少年法により名無し:2007/01/12(金) 12:21:48 O
昔に引ったくりか何かの犯人を通り掛かりの男が背負い投げかして打ち所が悪く犯人死んでしまったのがあったけど。犯人は凶器なし男は柔道経験者でどうなるか紙一重になりそうだ!とあったよ。男はどうなったか知らないけど。やりすぎはヤバイってことだろね

26 :少年法により名無し:2007/01/12(金) 16:35:05 O
>>25は論点ズレてる

27 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 18:26:08 0
アゲ

28 :少年法により名無し:2007/03/26(月) 03:50:37 0
アゲ

29 :少年法により名無し:2007/03/26(月) 18:10:16 O
>>1
を見て自分はその場に立つと兄貴の考えかもしれないと思った。
そんな風に囲まれて、身の危険が及んで居るのなら、立派な正当防衛だろう。
しかし、もっと深く追求して考えると大勢を目の前にして動けるのかどうかとも思った‥
が、何もせずに無抵抗でリンチを受け最悪の場合、死んでしまうのであれば、死に物狂いで行動するだろう。。。



30 :少年法により名無し:2007/04/22(日) 18:23:04 0
最初から相手を殺すとか殺さないに重点を置いてるのが意味わかんね。
大体殺すと思ってても殺されるだけかもしんないし、
殺さないと決めてても突き飛ばしただけで打ち所悪けりゃ死ぬだろ。

殺す気はなくても
指で目潰しでも砂を掴んで思いっきり横なぎに顔にぶつけるとか
何でもやるぜ。
死ぬか生きるかはそいつの運次第だ

100%殺人をしたくないのならまず車には乗らない事だな

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)