5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死刑反対総合スレ  6

1 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 02:00:24 0
続きをどうぞ

2 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 02:03:05 0
女子高生コンクリート詰め殺人事件(本スレ)105
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1165239667/

◆アルバイト帰りの女子高生を誘拐しての不良仲間4人で輪姦
◆陰毛を剃り、陰部にマッチの軸木を挿入して火をつける。
◆性器や肛門に入れたビンに釘を打ち肛門内、性器内で割った。
◆両鼓膜が激しく傷ついており、最後のほうはほとんど音が聞こえていなかった。
◆殴打された顔面が腫れ上がり変形したのを見て「でけえ顔になった」と笑う。
◆度重なる暴行に耐えかねて、「もう殺して」と哀願することもあった。
◆顔面に蝋を垂らして顔一面を蝋で覆いつくし、両眼瞼に火のついたままの短くなった蝋燭を立てる。
◆衰弱して自力で階下の便所へ行くこともできず飲料パックにした尿をストローで飲ませる。
◆鼻口部から出血し、崩れた火傷の傷から血膿が出、室内に飛び散るなど凄惨な状況となった。
◆素手では、血で手が汚れると考え、ビニール袋で拳を覆い、腹部、肩などを力まかせに数十回強打。
◆1.74kgのキックボクシング練習器で、ゴルフスイングの要領で力まかせに多数回殴打。
◆揮発性の高いジッポオイルなどを太腿部等に注ぎ、ライターで火を点ける。
◆最初は手で火を消そうとするしぐさをしたものの、 やがて、ほとんど反応を示すこともなくなり、ぐったりとして横臥したままになった。
◆死んだのでコンクリート詰めにして放置。
◆固まった血で鼻が詰まり、口呼吸しかできなかった。
◆歯茎にまともに付いている歯は一本もなかった。
◆あまりのストレスに生前頭髪が抜け落ちていた。

3 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 02:05:42 0
>>1
ありがとうございます。

前スレ>>996
冤罪が起きたら起こしたものを裁けばいい。
そもそも終身刑にだって冤罪は起こりうるだろう。冤罪の可能性があり
それが晴れるとは限らない場合死刑と終身刑との間には何も違いが無い。
よって冤罪の可能性はは死刑廃止の理由にならない。

4 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 02:08:57 O
根本的になぜ被害者遺族が死刑を望むか?
その理由は加害者に反省の様子が見られないから、があげられる。
特に最近の凶悪犯罪は開き直る人間が多い。
生きてこのよに存在するだけで憎しみが沸くという。死刑を廃止する前にそこをなんとかしろ。
そうしないと世論は永遠に死刑賛成に傾く。


5 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 02:10:00 0
>>3

冤罪が晴れるとは限らないからこそ、死刑でなく終身刑にすべき。
塀の中から法的救済をもとめるのと、天国から救済をもとめるの
では、文字通り天と地の差。

6 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 02:16:03 0
>>4

廃止論者の俺も、宅間は感情的には、死刑!だ。
だだ、人間の感情は不安定で、長期間たっら犯人を
ゆるす、って気になる被害者もいる。
統計やアンケートのようなデータがあると議論できる
んだが。どっかにないかな?

7 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 02:16:28 O
>>5
救済を叫ぶ人間は終身刑にし、罪を認めた上に「俺は悪いことしたとは思ってない」とか言うヤツは死刑にすりゃいい。
納得しないんだよ。終身刑ではな。塀の中でずっとそんな被害者の悪口を言ってたらどうする?
遺族は狂い死にするぞ。
昔のヘボ捜査の冤罪事件よりそっちの方が深刻なんだよ。

8 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 02:20:36 O
>>5
冤罪にしないように裁判あるから問題ないよ
んなきりない話し言ったら、捕まえた容疑者は誰一人永遠に社会に帰れない
加害者と確定するかもしれないから
あんたが言ってるのはこれ
じゃあ裁判もしなくていいねwバカらしい話しだ
冤罪をあなた作るんだよ?容疑者みんな犯罪者になるかもしれないんだからw
それを決めるのは裁判しかないでしょ?どうやって決めるの?ん?

9 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 02:25:54 O
>>5
廃止論者は善悪をわからないから、反対するんだよな
勘違いするな、犯罪者は守る対象ではない
責任をとらせる対象だ
それを被害者いじめとはひどい話しだ
いつまでたっても死刑議論できないな
終身刑作る話しもいらないし、無駄な話しばっか


10 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 02:26:07 0
>>5
だから冤罪の可能性で言うなら死刑も終身刑も変わらないだろ?
塀の中で永遠に生きられるわけじゃないんだから。

11 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 02:26:39 0
>>7

被害者感情について調べてみるよ。そっちもできたらやってみて。
今日は寝るわ、会社あるし。

12 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 02:34:54 O
>>11
嘘つけやwいつもいるじゃねえか
同じこと繰り返してるから賛成派増えたんだぜ
まだわからないのかねバカはw


13 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 02:56:40 O
ところで犯罪者全員死刑にしたほうがいいよ

再犯するから
犯罪は人殺しだけじゃない
これからは強盗傷害でも死刑にするべきだ!!
世界じゃ強盗傷害も死刑だぜ


14 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 05:15:35 0
>>5
ばかだねえ。
終身刑になったら冤罪が増えるだろうが。
死刑だから、これだけ段階があって冤罪の発生にこれでもかとばかり慎重になれるのだよ?
このご時世だ、終身刑が乱発されるだろうよ。
そして、ただでさえハウスホラー状態なんだから、強引に終身刑というのも出てくるだろ。

つまり、死刑を廃して終身刑にする事の方がかえって混乱を招く訳よ。
治安が悪くなり、疑心暗鬼にしたいのか?

15 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 05:38:58 0
>>5
冤罪の者がいるからと言って
凶悪犯の死刑反対?
全く議論にならん
冤罪の話がしたいなら
裁判.司法の版にスレ立てな

16 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 09:28:45 0
俺さあ、死刑でなくたっていいけどね。死刑より残酷な「刑」ってどんな
のかなあって考えてるんだよね。人権?そんなもの人の人権を少なくとも
一人は奪っているわけだから重視する必要はないという考え方なんだよ。

まず、終身刑は確定だね。仮釈放なんて「希望」しか与えないじゃん。
次に、死刑囚は「懲役と違って労働義務はなかった」んじゃなかった?
それはいかんよね。労働義務を科して更に義務違反等には懲罰を与える
べき。娯楽の禁止、食事の簡素化、自由運動の禁止等々いろいろと考え
られるよね。

17 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 10:22:17 0
犯罪抑止の観点からなら「殺人犯」は原則終身刑。年齢や犯行態様
反省度合いによって「情状酌量の余地」がある場合には「自由」は
与えずに「刑務所内での自由度を大きく」してやればいい。

現行の死刑が相当のケースでは「懲役」のみがあり「娯楽なし」
「粗食」「運動なし」等の生き地獄状態でそのプライバシーも
ネット等で公開。他にもっと受刑者が嫌がるものがあったっけ?

18 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 11:28:10 O
初めてのパターンの廃止論者だな。
昔の廃止論者は終身刑の方が死刑より辛いから終身刑にしろと言ってるヤツが多かった。
つまりだ、>>17おめーのような凶悪犯にもしっかり人権を保証しようというヤツはあまりいないってこと。

19 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 14:46:30 O
廃止論者が犯罪をなくすのがいいなら犯罪者は全て死刑がいいよ

犯罪は何一つ許されることはないから
権利もクソもないんですよ

いつのまにか悪の味方のようだ
犯罪者擁護してる人、あなたもう国民じゃなく犯罪者になってますよ
犯罪しても許してよ?犯罪は許されることではありません

忘れたの?

20 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 14:49:46 O
酌量と言うのは犯罪への加担が少ない場合にしかつきません
もちろん凶悪犯罪にはつかない

それにつけるってのは悪いことだと思いませんか?ないんだから
これは犯罪者による犯罪ですよ


21 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 15:20:28 O
せっかく人が前に進もうとするのに邪魔をし世の中悪くする廃止論者

今は過去ではなく現在
廃止論者は過去の教訓を生かすのではなく過去に戻すだけ

いいかげん死刑に反対して、国民を人殺しに殺させないでほしい
二度と反対するな
前にすすめ


22 :18:2006/12/21(木) 18:41:59 0
犯罪者にプライバシーが必要なのは「更正」のためじゃなかったっけ。
人ひとり殺しておいて自分はのうのうと、というのは許せない。しかし、
タクマやコバヤシのように「死刑を望む」と言ってのけた輩がいたことを考える
とそいつらにとって「死刑」は恐怖でもなんでもないんだよ。終身刑にし
て獄中のプライバシーをすべて公開してもいいようにすれば(人権屋がう
るさそうだが)確かに予備軍を震え上がらせることは出来る。また、今は
過保護にされている殺人者の親も少しはヤバイと思うんじゃないか?

23 :18:2006/12/21(木) 18:45:52 0
犯罪者にプライバシーが必要なのは「更正」のためじゃなかったっけ。
人ひとり殺しておいて自分はのうのうと、というのは許せない。しかし、
タクマやコバヤシのように「死刑を望む」と言ってのけた輩がいたことを考える
とそいつらにとって「死刑」は恐怖でもなんでもないんだよ。終身刑にし
て獄中のプライバシーをすべて公開してもいいようにすれば(人権屋がう
るさそうだが)確かに予備軍を震え上がらせることは出来る。また、今は
過保護にされている殺人者の親も少しはヤバイと思うんじゃないか?

24 :18:2006/12/21(木) 18:46:49 0
>>22>>23
すまそ、連投は機械的な不調によるミスだった。

25 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 18:58:09 0
>>18
死刑は死刑であった方がいい。

でも「終身刑になって生き恥をさらし続ける」くらいなら俺は死刑の
方がいいと思うかも知れない。

比較的「凶悪じゃない」殺人の場合はどうする?

26 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 19:14:35 0
>>25
行動の代償という意味では死刑。

27 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 19:25:59 O
忘れてないか?被害者のことを
そりゃ殺されてない人なら自分のことだけ考えてりゃいいかもしれんが、被害者を第一に考えるのを忘れてはいけない
いくら償おうが被害者に還元してないのでは、人殺しへの生け贄になるのだよ

たかが終身刑など誰も見ない、他国に終身刑はあるがあれは見せしめにもなっていない
やらずとも明らかだ
なぜ学ばないのだろう?そんなことより新しいこと考えようよ


28 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 19:29:30 O
また論点がずれていくな

死刑議論を話すのではないなら廃止論者は、犯罪防止を考えるスレをたてたら?まあそれだと反対できなくなるのはわかるが、目的は平和だろ?なのに死刑にしか反対しかしないからダメなんだよ


29 :少年法により名無し:2006/12/21(木) 19:40:37 0
>>27
恐らく一番新しいのは、死刑をいかに公正に運用するか、という事。
ということは、権威よりでも民衆に流されてもいけない。
そのバランスをいかに構築し、維持するか。
このバランスが一番の問題。

30 :少年法により名無し:2006/12/22(金) 01:07:32 0
>>14

終身刑導入で冤罪がふえる?増えんだろ。
死刑は躊躇されるので無期で、っていう量刑が終身刑になる
だけの話し。
従来の死刑相当は、無条件で終身刑。

死刑廃止で事実認定まで甘くなってはならない。量刑だけの議論。

31 :少年法により名無し:2006/12/22(金) 01:13:12 0
対外的な問題で「死刑廃止」というのはわからないでもない。
やはり「野蛮な国」というレッテルは貼られたくはないもんだからね。
でも、アメリカ(州によるのかも知れないけど)なら公判さえテレビ中
継があったりするし、処刑の公開もやってたんだよね?日本のように、
「実は執行済みです」みたいなのは想像力のない一般庶民(俺もだ)は
遠い国の話みたいに風化させていくだけ。一種溜飲を下げるという感覚
はあるが、人ひとりの命を奪って(奪うこと自体は肯定するが)対外的
な立場を悪くしてまで現行のままというのはいかがなものか。

もったいなくないかい?人ひとりの命が。当然臓器移植もやればいいし、
凶悪犯罪抑止のために最大限の努力をするなら「死刑賛成」だけどね。

32 :少年法により名無し:2006/12/22(金) 01:32:42 0
>>31

そうれもある。EU加盟(日本はしないだろうが)には死刑廃止が必須。
ベラルーシだかは、死刑存置がネックで加盟保留のはず。
是非は別にしても、野蛮国のレッテルを貼られるのは、事実だね。

33 :少年法により名無し:2006/12/22(金) 01:48:10 O
アホらしいw他国は野蛮もなにも軍隊あって戦争すんだからさ
そんな子供みたいな理屈はないよ

裁判は論理的だし廃止論者が言ってるのは、野蛮だと言う理由で言ってるのではないからね
死刑に反対するために言ってるのであって、安全措置を野蛮とは世界も誰も言わない
子供の廃止論者だけさ


34 :少年法により名無し:2006/12/22(金) 02:15:22 0
>>32
野蛮と言い切る向こうの価値観こそ野蛮だと思うよ。
「お前ら、人のケツの拭き方にケチつけるな」
俺たちが正しいから人にもその正しさを強制する、という非常に傲慢な思考回路が見えるね。
だからアフリカを植民地にもでき、奴隷制度をも敷き、人を傷つけられるんだね。
平然と他文化を格付けし、破壊できる、と。

>>33
フランスなんて、予防検束が制度化されてるしな。
死刑を排する限りは・・・というのをきちんと打ち出してる。

反対論者の根源は結局「武器を捨てれば世界は平和になる」を地でいくような精神構造の人間だと思う。



35 :少年法により名無し:2006/12/22(金) 03:15:42 O
反対する人はなんで犯罪者がそんなことになるのかわかっていない

罪を見ないで反対しようとする 被害者を無視でなんで平等や平和になるのか?ならないと思わないと偽善だよ
まるで現実感がないよ
物語感覚だ
なにも都合よくなどいかない
作りものではなく、何一つ予定通りにいかないのが現実だから


36 :少年法により名無し:2006/12/22(金) 09:43:34 0
ある誘拐犯。
しまった殺しちまった。刑法改正されてもうこれで捕まったら終身刑に
なっちまうよ。どうしよう俺終身刑だけはご免だ。そういえばもう一人
いる人質コイツを殺せば死刑になれる。よし、捕まった時の保険のため
にコイツもやっちまおう。

こんな経過を辿る奴がどのくらいいるかな。

37 :少年法により名無し:2006/12/23(土) 02:03:29 0
>>34

普通、死刑制度を文化でくくるか?文化に対しては、原則、全加盟国の
言語を公用語とするなど、多様性の維持に努力してるぞ。死刑制度は、
その枠外の普遍的な価値から、政治・司法制度として排除されているのでは?
まあ、EUのこととはおいとこう、話しが飛ぶし。





38 :少年法により名無し:2006/12/23(土) 02:17:38 0
>>36

その例だと、死刑廃止でヤケクソ殺人が減るね。すばらしい!

犯罪心理では、「どうせ何人殺しても死刑(あるいは終身刑)だから、
もっと殺してしまおう」 と考える凶悪犯がいるのかどうかは議論が
あるね。

39 :少年法により名無し:2006/12/23(土) 02:18:43 0
>>37
当たり前だろ。
刑罰自体、文化の重要な要素なんだから。

>普遍的な価値
これが地域や民族によって違うんだよ。
人類全体の普遍の価値観なんて、実は存在しない。

こっちはこっちの価値観、文化にそって刑罰を制定すればいいだけだよ。
EUがそうしてるようにな。

40 :少年法により名無し:2006/12/23(土) 02:43:53 0
>>39

死刑文化、とか刑罰文化っていうか?普通。
あまり聞かないぞ、俺は。
まあ、いいや。文化っていう言葉の定義の問題だ。

EU域内では、死刑廃止は普遍的な正義とされているが、
日本では、現状ではそうではない。これは了解。

議論しているのは、日本では死刑存廃のどちらがいいか
ってことだから、全世界の普遍価値とか神学論争みたい
なことは止めよう。

41 :少年法により名無し:2006/12/23(土) 02:48:42 O
他人を気にするのは日本人の悪いクセ

流されて戦争になった時もそうだった

死刑議論に世界は関係ない

まずここからだ


42 :少年法により名無し:2006/12/23(土) 04:25:40 O
そもそも、罪というものは赦しを得る為にあるものだと思うんだが、
「罪は法の
下に基ずいた事でしかなく、そこに伴い
ただ決められた罰を受けるもの」などと
腐りきった人間がいるのも事実だから死刑は必要

43 :少年法により名無し:2006/12/23(土) 04:25:44 0
存置派も廃止派も「まず感情ありき」で、その感情を正当化するために理屈をこねてるように思える
そんな俺は 存置:廃止=50:50 で結論めいたものは出ていない
しかしながら、ネットで見られる積極的存置派(推進派?)には違和感がある
「日本は加害者に甘い」で思考停止し「脳内人権派」を持ち出し「廃止派を殺した奴なら死刑にしなくていい」などと躊躇いもなく言ってしまうような
「無期懲役は10年で出てこられる」のような現状誤認も広く浸透しているし、どうにかならないものかと思案をめぐらしているのだが

44 :少年法により名無し:2006/12/23(土) 04:56:12 O
人を殺すのは許されないこと
またそれは、人を殺そうとする人殺しを許せないことでもある
そしてさらにまた人の命を実際に奪うのは、人を殺そうとすることより許されないこと
なのに最後を許してはしまっては、全文の人殺しを許さないことはなくなってしまう
なんのためにそれがあるのか無意味になる

被害うんぬんもそうだが、これは絶対なくしてはならない基本だ

許すと言うなら、人殺しは許さないは嘘なのか?と言うこと
被害の話しではなくこれは秩序だ

これをなくしたからモラルがなくなった
絶対許さない歯止めがなければ法律など誰も守らない


45 :少年法により名無し:2006/12/23(土) 06:06:00 0
>>40
刑罰が文化なのではなく、文化の一要素として刑罰があるという事。
もうちょっと広い視点を持ってくれればわかるよ。

日本では死刑存続がいいんだよ。
ただ、存続するだけでいいわけではない。
厳しくする、というよりも新たな判例作りが必要だろうな。
過去の判例をいっぺん無視して、現在の価値観で新たな判例を作る努力をする、と。
そうすると、死刑の範囲もずいぶん広がると思うし、死刑にしない事柄も出てくるかもしれない。

あとは、法務大臣の思想によって死刑が左右されるのを防がなければならない。
法務大臣が死刑反対であろうとも判を押させる、と。
あとは、恩赦手続きを排する、と。
恩赦手続き中は死刑ができないんだよ。
本当に冤罪の可能性がある人間がいるかもしれないのに、あやふやになるじゃん。
冤罪で死ぬのを防ぐために、指揮書へのサインという最後のストッパーがあるわけだから。

>>43
刑罰自体、ある種の感情から成立したんだろ。
で、感情の暴走を止めるためにあるわけで。
感情を廃しては話にならないし、まず感情ありきで話すべき。
その先の段階で取捨選択をしていけばいい。

46 :少年法により名無し:2006/12/23(土) 08:58:13 O
人を殺してもいい国は人を殺すことを許しているわけではないので人を殺す危険のある人間は人を殺すことのできる国民に殺されてしまうんですよ。
危険な人間はいらない

47 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 00:22:27 0
何故人を殺すのかを多方面から研究分析をするために死刑囚でも終身刑
(創設するとしてだけど)でも強制的に協力させる。普通、殺人をする
ような人はそういうのすごく嫌がるんじゃないかなあ。十分研究材料が
集まった時点で、普通に労役を与えるなり(因みに死刑囚に何らかの労
役を科さないというのは反対ね)死にたがらない死刑囚には早めに、死
にたがる死刑囚には出来るだけ遅めに執行してくれればいい。

48 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 04:32:12 O
そんなこと演技できるだろうに

意味ないな



49 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 05:21:41 0
>>48
死を目前にしてなかなか演技ってできないだろうよ。
生きられる希望があればいくらでも嘘をつくかもしれんが。


50 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 08:27:24 0
マリア様は本当の心を見てる

51 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 08:49:00 0
>>50
反対君が?w

52 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 10:59:58 0
反対君、こいつは君のファンらしい
一言声をかけてやれw


53 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 11:02:03 0
>>52
とろけそうw

キチガイに声かけられるなんてw

54 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 11:27:35 0
スレ主トリ付けなよ。

55 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 11:46:20 O
現行死刑制度は反対。
もっと死刑の上を作れ。
殺すだけじゃダメなやつはいる(死刑を望むやつとか)。
そういう奴には「より残酷に」をモットーに、上限なしでケースバイケースで殺し方を自由に決めることが出来る、残酷死刑制度をつくるべき。
死より苦しい生を与え続ける拷問終身刑制度もいい。

とりあえず、死刑廃止と言ってる奴には残酷死刑を望む。

56 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 11:49:35 0
死刑を廃止したらもっと犯罪が増えると思う!

57 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 14:28:00 O
>>49
はあ?だからそれが希望じゃないかよ
人間死刑かかってればなんでも嘘つくんだぜ
裁判だってなんだって犯罪者はみんな嘘つく
やってないとな


58 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 15:00:26 0
>>57
その目前じゃねえよ、俺が言ってるのは。


59 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 15:14:04 O
>>58
同じだよ
いつ死ぬかわかんねんだ


60 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 15:20:34 0
>>59
だからよ、俺が言ってる目前というのは、半年なり一年なりで死刑が確実に履行される状況で、
死刑が確定してから、の話。
確定すればどう生きようとも一定期間がくれば確実に死ぬ、という状況のこと。

生きて出られる事は絶対にない、という状況で嘘をつくか?という事。

死刑かそうじゃないかの裁判の段階なら、
生きられる希望があるんだからいくらでも嘘をつくだろうよ、そりゃ。

61 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 15:29:50 O
>>60
普通に考えて長生きできんだからさ、するよ
現行法だってそうだろ
最長の人殺し何年生きてると思ってんだ?希望つないでんだよ
確実に死ぬなんてないんだよ

62 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 15:44:00 0
>>61
研究分析をするために協力させる、と言う>>47に、
>>48が演技ができるんだから意味がない、と言った。

それに対して、死ぬのを目前にわざわざ演技をするとは考えにくい、と言ったの。

前提を言ってないから話がおかしくなるんだな。
俺の場合は、半年なり一年なりを設定し、そこまでに協力するしないに関わらず、
時がくれば死刑になる、という条件での話。

死刑執行の期間を守らない事は死刑制度の大きな問題だと思う。
恩赦手続き、法務大臣の気まぐれが原因なのだが。


63 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 15:52:42 O
>>62
なんでそんな話ししてんだ?それは前の話しで首つりの死刑よりも、もっと苦痛を与えて死刑にする話しだろ


64 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 15:58:25 0
>>63
うん、俺もわからんw

65 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 16:20:23 O
なんですぐ話しをかえるのか小一時間

66 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 16:55:23 0
>>60
何事にも期限はある。
死刑囚は、遅かったのですね。
凶行の前に考えるべきでした。

67 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 16:58:41 0
>>62
日本では、現在では、単純な殺人だけでは死刑になりません。
懲役囚となります。
例外的に凶悪殺人を繰り返したり、大量殺人する人が死刑になります。
犯罪分析は、死刑になるような反社会的なひとではなくて、過ちを悔いることができる協力可能な人、つまり懲役殺人犯の中から選べば充分です。
あなたが、零の反対君なら過去に論議済みの内容を蒸し返さないでほしいです。

68 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 17:35:18 0
>>67
反対君ではないよ。

殺人は死刑が当たり前だ、と思ってるから。
情状によって初めて減刑の可能性が出てくる、という話で。

懲役刑の場合は研究よりも社会復帰を前提に考えた方がいいと思うが。
叩かれても耐えられる人、と言うか。

懲役刑の場合は第一次産業に関わらせるべきだ、という個人的考えです。
要は生き物に直接触ったり殺したりする業種で労働させるべき、と。
それなりに重労働でね。

69 :ya-da:2006/12/24(日) 17:37:32 0
死刑反対だと、生きているわけで、いづれシャバにでてくる。
そのとき、僕の隣に殺人者が住んでほしくない。だって、
再犯率高いだろう。普通、戦争でもなければ、人を殺す
ことなんて出来ないし。死刑廃止論者は、自宅の傍に、
殺人犯を住まわせればいい。
僕は嫌だ。だから死刑賛成。人を殺したんだから、
お前死ね。これしかない。最近、人殺しが増えた
のは死刑にならないから。死刑が殺人の防止に
ならないなんて、ありえないし、作為ある統計処理の結果。
だって、死刑を行えば、再犯はありえないジャン。
死刑にしておけば、殺されずにすんだ被害者がいることは確か。




70 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 17:39:45 O
>>68
言ってることわけわかんねえぞ?
死刑は懲役刑じゃねんだよ
減刑あるなら死刑ではないんだが


71 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 18:25:18 0
>>70
わかれよw

不法な殺人は死刑が標準で、情状によって減刑もあり得る。
それだけのことだよ。

簡単じゃん。

72 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 18:31:39 0
日本の一番の問題は
死刑と無期懲役にあまりに差があること
無期懲役はそれこそ下手すると10〜20年くらいで凶悪な加害者が娑婆にで
出てくる場合もあると聞く。
やはり終身刑とかが必要なのでは。

73 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 18:33:42 0



女子高生が自分のオマンコ書いて祭りwwww
「2chからきますた」とかは絶対に書くなよ
http://www.takamin.com/
お絵描きチャット

開発中の最新お絵描きチャット

同意する

チャットルーム4




74 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 18:50:46 O
>>71
意味わからん
死刑判決受けたら減刑になることはないんだよ?
なに減刑関係あんの?

75 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 18:53:17 O
>>72
だからさ凶悪犯をわざわざ終身刑にする必要ないんだよ
死刑にすればいいんだから

凶悪犯をさ無期懲役刑にしないで全て死刑にすればいいだけ
そもそも終身刑は凶悪犯だけが入るものではないし


76 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 18:55:00 O
司法の問題ではなく反対する人が問題だよ
凶悪犯を野に放ってる人は反対する人だから


77 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 19:07:07 0
>>74
死刑が標準だ、と言ったろ?
全て死刑、とは言ってないだろ?

例外があるんだよ。

78 :少年法により名無し:2006/12/24(日) 19:25:48 O
>>77
標準てのもおかしいよな
まるで死刑が選択肢あるみたいじゃん
ないんだよ

例外ってなんだよ?
だいたい話しはわかるがwそれは例外って言わないんだぜ


79 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 00:02:51 0
裁判官も人の子である以上、職務に忠実になろうとしても自分可愛さか
ら脱しきれないんじゃなかろうか。俺の近くで起こった関係した労働事
件(といっても民事だが)の担当判事はひどかったよ。無難な判決(そ
れも判決文誤字脱字だらけだった)を出そうとしたのか(それでなけり
ゃ一方的に会社の味方をしたORやっつけ仕事)証拠調べもろくにしない
で事実に反する理由で労働者側の訴えを退けた。不当解雇と認められか
った原告は結果的に行方不明になってしまった。

まあ、民事と刑事、しかも凶悪犯罪を同列に並べるのはどうかと思うが、
裁判官という人種を頭っから神聖視する気持ちが失せたのも確かだ。

そういう要素を否定出来ない不完全な人間が裁くのだから、死刑か無期
ならよほどのことがない限り、無期に傾き勝ちになるのはやむを得ない。
最近の判決傾向はやや反発が感じられて心強いが屁たれた求刑をしてい
る検察も含めてより適正な判決をしやすくするためにも「終身刑」の一
刻も早い導入を求める。死刑の是非を論じるのは、その後の経過を検証
してからのことでいいんじゃないか。

80 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 00:35:52 O
そんなバカだから首になんだよw凶悪犯は死刑でいんだよ
無期にする必要もない
反対する人がいなければいいだけだから
反対する人はどこみてもクズの集まり

まともな奴はいないのだろう

精神が壊れた人や考えない人が楽をするため反対するのだから
終身刑やっても人殺しおきるんだから意味ない


81 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 00:41:22 O
日本だけじゃないか酌量なんて曖昧なのあるのは?
海外はどうなんだろ?
酌量が犯罪の温床にもなってると思うが?

82 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 00:48:56 0
死刑=キラ思考

83 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 00:57:37 O
>>82
キラ思考じゃないから犯罪者生きてるんだが…
つうかむしろ司法はそうなってほしい

民意を取り入れろ
犯罪者全て死ねばどれだけ助かるか


84 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 01:08:46 0
死刑いやあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ

85 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 01:50:58 O
いやとか好きは法律にない


86 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 02:12:29 0
>>79
最近の酷い、特に少年犯罪を見ると先ず死刑
終身刑が出来ると更に人事の裁判官はそちらに逃げる
無期懲役は最近では平均30年に近く文字通り無期になりつつある
裁判官も余りに民意とかけ離れた判決を下していると
高給との兼ね合いで何らかの処分が下る
自分自身甘い態度で追放になったが

87 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 02:56:48 O
>>86
なんか言ってることへんだな
先んず死刑ではなく普通のことなんだよ、罪が重かったんだよ
無期が文字通り無期に近いならいいじゃないか
そうならないから悪いって言ってたわけで
民意も考えてんじゃね


88 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 07:37:44 0
>>72
また「無期懲役は10数年で出られる厨」か

http://www.geocities.jp/lucius_aquarius_magister/parole1.html

89 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 08:36:10 O
>>88
え、それ見たら20年以内に結構出てるじゃん。

90 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 10:00:46 0
>>79
なんかちょっと日本語がヘンだが、まあそれはいいとして、つまるところは
裁判官という人種が信用出来ないというんだな。それなら一定の理解は出来
る。確かに検察が死刑求刑をして無期判決なら落差が大きく世間が騒ぐ分だ
け風当たりが強くなるから求刑時点で「無期」にして仮に20年の判決となっ
ても叩かれにくいという計算が働くんじゃ?

終身刑導入なら「死刑求刑」で「終身刑判決」になってもそれほど世間が騒
がないだろ。

91 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 10:14:36 0
そうだな。「被害者の無念さ」が少しでも考慮されるなら今のような
判決は量産されないだろうね。

子殺しなんか「怯えて逃げようとまでする幼子」を外界から隔離した
挙げ句、ろくな食べ物も食べさせてもらえなくて餓死しても「殺人」
扱いにならなかったりするんだぜ。「殺人」にしても「生殖能力」を
留保したままものの10年程度で出てくるんだ。

死に至る幼子はどれだけ深い絶望の中にいたか温々した環境で育った
ケースの多い(だろう)検察官、裁判官には想像し切れないとしか思
えない。

あ、立法府の奴等も同様ですかそうですか?

92 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 11:54:51 O
高卒だからといって死刑は酷いよ

93 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 13:05:31 O
田中角栄は中卒

94 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 15:52:35 O
ことなかれ主義、か
死刑を求刑する犯罪は凶悪だと忘れちゃいけない

責任思いのは死刑だよ


95 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 17:06:07 O
凶悪犯は死刑にしよう!!
終身刑など足りぬ
つうかないし
死刑議論で出てくる話しは終身刑適用外の話しなので意味なす

96 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 17:07:36 0
>>85
そうだよな
死にたくなきゃ犯罪犯さなきゃ良いだけ

 簡 単 な こ と だ

97 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 17:37:15 0
>>89
平成10年以降のデータに着目汁

98 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 17:38:54 0
別に日本の刑罰は甘くありませんよ。
ヨーロッパに比べれば十分厳しいです。
ヨーロッパには死刑はありませんし、また絶対的終身刑がある国も少なく(ヨーロッパの
終身刑の多くは将来的な仮釈放の余地を残す「相対的終身刑」)、20年の自由刑を最高刑
としている国もあります。
まあアメリカや中国に比べれば甘いですが、アメリカや中国のような野蛮な国になりたいのですか?

たしかに、無期懲役は、仮釈放がある点で死刑とは歴然な差があるものの、それなり
に冷厳な刑罰です。
それに、無期刑は仮釈放はあるといえ、恩赦がない限り、一生「仮」のままであり「刑の
終了」自体はなく、 仮釈放後も、終生保護観察下に付されます。
そのため、微罪でも犯せば、仮釈放が取り消しになって再び刑務所に戻されることになる。
(ただし、例外として、「少年のとき」無期刑の言い渡しを受けた者については、少年法59条
により仮釈放後10年が経過すれば刑は終了します)

刑法第28条
(仮出獄)
懲役又は禁錮に処せられた者に改悛の状があるときは、有期刑についてはその刑期の三分の一を、
無期刑については十年を経過した後、行政官庁の処分によって仮に出獄を許すことができる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E6%9C%9F%E5%88%91(wikipedia 無期刑)
法制上は10年を超えると仮釈放の可能性が出てくるが、実際例は近年皆無で、 仮出獄を
許された者の平均在所年数は2005年が27年2ヶ月(1995年=20年、1985年=15年5ヶ月。
これは仮出獄を許された者の平均であって、受刑者の在所年数の平均ではない)であり、
2000年以降は20年以内の仮出獄者は受刑期間18年の2名のみである。

99 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 17:39:47 0
(無期刑仮釈放者の受刑在所期間)
平成16年 25年10月
平成17年 27年2月
※有期刑の上限が20年から30年に引き上げられたこともあって、仮釈放までの期間は、今後さらに
長くなるという見方もあり。「無期懲役は懲役30年よりも重い」ということをお忘れなく。

100 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 18:01:39 O
>>98
ヨーロッパにも死刑はありますよ
ヨーロッパは凶悪犯は射殺していいし、犯罪の疑いがあるだけで逮捕していいからですよ
刑務所にいるのは最初から裁判しなくても死刑にならない者ばかり
またあなたの他国を野蛮と切り捨てる横暴で失礼ないい方はあなたが悪人と示しています
宗教も考えも習慣も違うのですよ?比べる人はナンセンスだと思いませんか?
凶悪犯即射殺してもいいならいいですけど?
凶悪犯は終身刑にならなくて死刑でいいのですよ
量刑が死刑に値するのだから
しかもでてるのもいるのでは終身刑は意味ない
ださないことはないかw


101 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 18:33:47 0
戦争放棄、これが実現できてないのにヨーロッパの死刑廃止国のことを言われてもなー。
例外なく全世界国家武装解除、民族や宗教や伝統や固有の価値観を越えて統一世界でもできて、理想社会なら、日本人も死刑廃止しても良い。
そんな社会ができてないのに、よその国が廃止してるからっていう理由で廃止する必要ありゃしない。

102 :少年法により名無し:2006/12/25(月) 23:42:07 0
死刑反対総合スレの本来の姿

支持派、廃止派がぶつかり合う場。
別に死刑賛成総合スレでも良かったのである。
 
――――――――――全盛期の懐かしいメンバー――――――――――

死刑賛成 死刑反対 アームストロング うんこたれ 死刑大大賛成
ディープ たなちゅう 警察 ろーど 石橋 悪魔 チブリス

103 :少年法により名無し:2006/12/26(火) 00:15:10 0
では語ってください。死刑賛成のコテとトリもどうぞ。

104 :少年法により名無し:2006/12/26(火) 05:05:12 O
死刑反対してる人の意見を聞きたい。どこが反対なんですか?

105 :少年法により名無し:2006/12/26(火) 10:10:53 O
>>98
刑務所に入れてればいいってもんじゃない。
甘いとか厳しいとかいう問題でもない。
感情論の問題。
感情の無い人間はロボットと同じ。
ただ単純に加害者の態度が気に入らない。
本気で反省してる様子が見られれば終身刑でもいいと思うだろうが、最近の犯罪者は態度がイラつくから死刑。

106 :少年法により名無し:2006/12/26(火) 10:23:41 0
>>105
神作や山地なんか反省してる様子もねぇもんな。
あと宮崎や小林なんかも。

107 :少年法により名無し:2006/12/26(火) 16:00:06 O
反対する人は自分が殺されるのはダメで、他人が殺されるのはいいんですか?
随分良心がない


108 :少年法により名無し:2006/12/26(火) 16:17:27 0
人間の物への欲望を私は決して否定しませんが、
それはあくまで物を所有し、物を支配する
人間の物神性を上回る精神性あってのことであって
物が精神をゆがめ、精神が物質に追従していまうのは
本末転倒以外の何ものでもない。
見事なまでに、自立性を欠いた異形な子供に変貌させたのは
我々大人である。

「世界で最も豊かな、世界で最も不幸な子供達」 より

109 :少年法により名無し:2006/12/26(火) 16:22:05 O
>>108
人のせいにして罪は消えない


110 :少年法により名無し:2006/12/26(火) 17:37:44 0
フセインが死刑になったけどあれは?
日本のA級戦犯はどう思ってるの?

111 :少年法により名無し:2006/12/26(火) 17:59:06 O
なんか反対する人って頭おかしい
ごちゃごちゃ
なんでも一緒
そんなまとめたら反対する人にも不利になり、まとまらないし、反対することがどんなに間違いか、わかるだけなのに


112 :ゼウス:2006/12/26(火) 18:18:41 0
死刑反対なんて、まだ、そんな事を言う奴が居るのか?呆れるな。
あんたら、自分の家族を残虐に殺した犯人を、、、、、、例えば、
『殺したかったから、殺した。』と言われ、『はい、そうですか』
で、許せるんだ?逆に凄いね。悟り開いちゃってるよ。たいしたもんだ。
許す事も大事だけれども、『殺して〜』って、殺してたら駄目ジャン?
労働に報酬が、罪には罰があるんだよ。罪を犯す奴なんて、生きる価値は
あっても資格がないんだよ。

113 :少年法により名無し:2006/12/26(火) 18:42:44 O
どう考えても反対する人には無理だろ
反対する人は家族や知人自分が殺されたら必ず賛成する
平等がなく自分だけがよければいいだけだから
罪を見、量刑を考えて賛成する人とは違う

反対する人は、例え一発殴っても死刑にしろと言うむちゃくちゃでなんでも一緒にする、悪人だから

114 :少年法により名無し:2006/12/28(木) 00:39:26 0
てすと

115 :少年法により名無し:2006/12/29(金) 00:27:04 0
>>108
というか子供を哀れむ前に、大人たちが同じ事になってる事に気づけっつうのw

116 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 10:08:08 0
死刑反対。
冤罪で人殺されたら大問題、取り返しがつかない。
それに死んで何か意味あるの?
せめて世の中のために刑務所内でいいから働かせろよ
世の中に最後まで尽くすのが当たり前
終身刑は当たり前なんだよ

死んだら終わり。あと何もできない。何がいいか分からない。


117 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 13:09:24 O
>>116
冤罪でなきゃいいだろ。
馬鹿か?同じ事いつまでも繰り返して。

118 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 14:10:12 0
う〜ん、死刑になるヤツってのは明らかに確定な連中でしょう。
免罪とかってレベルじゃないような、、、
例えばさ、毒入りカレー事件、宅間事件、色々あったけど確実に証拠があるじゃん。
普通に死刑でしょう。
そして世の中につくすだの、何も残らないってよりも、
「もう反省しなくても良いから死んでくれ」ってのが本音じゃないか?
俺が被害者の遺族なら、犯罪者の言い訳なんて聞きたくないけどな、
弁解さえも与えないってこと。

気持ち的には、拷問して死刑を望むね。
あと2にある女子高生コンクリ事件だけど、そんなことされた被害者側が、
数年してシャバに出た加害者連中にたいしてどう思うかわからないかな?

しかし、マジで死刑反対なんてヌルイヤツがいるのが信じられん、、、
頭がおかしいんじゃねーの?
被害者に対しての冒涜以外の何ものでもないよ。

119 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 14:27:57 0
よく考えると山地をあのまま殺していいもんだろうか?
笑ったまま死んで、謝罪もせず・・・
俺は納得できないね。

120 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 14:53:45 O
>>119
あのまま生かしといたって仕方ないだろ。
反省すると決まった訳で無し。

121 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 14:53:45 O
>>119くだらねえ

おまえに満足させるためにやってんじゃねんだよ



122 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 14:57:18 O
法律って約束された権利だ

もちろん罰もな
死んだら墓にも入るようになってるし、殺されたら、人殺しに罰を与えるようにもなっている
被害者を侮辱するな


123 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 15:07:53 0
>>119他スレでも山地にだけムキになってるハゲ

124 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 16:04:51 0
死刑反対派は、善良な人々が殺されるのが嬉しくてたまらない。
そして、悪人を擁護する。そういう鬼畜どもの集まり。

125 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 16:14:11 0
仕事に関する法律が少し優しすぎるような気がする。
無免許操業を行う奴はちょっと頭がおかしい。
そこらへんを確りしないと頑張る人が少なくなる。
やがて事故や過失災害が増え尊い命が奪われる。
労働意欲の低下、勤勉意欲の低下につながる。
電気工事士の無免許操業に関しては懲役3ヶ月以下
若しくは3万円以下の罰金じゃー無免許天国となる。
でも皆さん罰金刑と言っても完璧な犯罪です
罰金刑でも犯罪者リストに登録され一生概犯罪
者になるわけで御座います。簡単な話指紋や
顔写真等も警察に登録される訳でございます。
日本の法律では罰金刑では5年間で懲役刑では
10年間でいちよりセットされますがたぶん死ぬ
まで何かすればデーターが残される事になります。
公になれば、そこらへんに住めなくなる可能性
もありますねー。最近はDNAの科学が発達し
何かをすればすぐにお縄になる世の中ですよー。
怖いなー。自分さえ良ければいい、捕らなかったら
いい、他人が捕まったら楽しいが自分が捕まらな
かったらいいなんて思っている人がかなり多い
と自分は分析しています、この際無免許者の
一斉取締りを行い法が平等だとゆう事を立証
して頂きたく掲示板に掲載させて頂いています。
免許を取る事は大変苦労します、仕事もしずに
アルバイト生活をしながらコツコツ頑張って
いる人が多くいます、自分が変わって訴えて
います、どうぞこの文面を読まれた実力者
の方は一度ご検討のほどよろしくお願い
します。

126 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 16:17:21 O
クソレスするな

127 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 23:31:58 0
じゃあ君たち支持派はただ死ねばいい、そう言いたいんだね
分かった。

128 :少年法により名無し:2006/12/30(土) 23:46:16 0
男性諸君、結婚すると不幸になる。幸せにして当たり前で感謝無し。都合の良い奴隷としてだけ感謝され、搾り取って用済みになればゴミ箱へポイ♪
女の外面は綺麗で清潔で良い人、内面はずるくて汚いため、口も悪い+薄情+嘘+女同士も上辺仲良し裏では悪口三昧
女の成分はA(性悪陰湿残忍+損得自己中感情)+B(良い女演技+体形+整形化粧+ファッション)
↑良い女演技は好きな男>>異次元>>男集団>他人の順に良くなる。年齢とともにBのメッキがはがれ内外ともに醜くなる(Aの良い女は極少数)
女は「人生の不良債権、北朝鮮、金メッキを施したゴキブリ」
男女は対等で平等。男が女を養ったり守る必要はない「見切れ!見切り千両!私不幸なの?嘘!泣いてます?演技!情けは不要!つけこまれるぞ」
女は社会的優遇、過剰な法的保護、仕事と家庭の二束のわらじを得て、女尊男卑〜結婚しようとする君を彼女は陰で小馬鹿にしている事でしょう〜

★結婚は保留し、沢山の女と自由に恋愛(sex)を楽しめ♪★避妊必須
★捨てた女は優しい真面目男が結婚(残飯処理)してくれるさw★

それでも結婚する君へ究極護身法→[夫婦財産契約登記]
夫婦財産契約により、自分の稼いだ財産はすべて自分の物

弱い者いじめは最低と言いつつ、赤ちゃんを殺す母親(そして無罪判決(笑
狙撃は女子のほうが強い。男はノイローゼになってやめてしまうが
女は何人殺してもノイローゼにならない。骨盤が安定しているため

ナチスの拷問で、女の拷問の残虐非道さを見て、拷問をしていた男達もひいたという
拷問しながら楽しそうに笑みをうかべていたそうだ。罪悪感や引け目が無い

・有史以前が女尊男卑の時代だったことを指摘したのは、スイスの学者バッハオーフィン
アマゾン女族の女王は、法律を定め、男達には卑しい奴隷の仕事を課した
男児が生まれたら、生き埋めにするか、脚と腕を不自由にして、戦えなくし奴隷とした
・王位継承権が女性にだけあった古代エジプトでは女性権力が非常に大きかった
・日本でも卑弥呼が女王
http://kr.img.dc.yahoo.com/b1/data/dci_etc/76.wmv ←女集団が女一人をリンチしている動画(執拗に蹴り続けながら皆楽しんでる 一部エロ有

女は虐げられてきた?父系社会など人類の歴史から見ればほんのわずかな期間に過ぎない。むしろ

129 :少年法により名無し:2006/12/31(日) 00:55:43 O
>>127
今日もまた死刑賛成が増えたな
おつかれ


130 :少年法により名無し:2006/12/31(日) 11:28:44 0
http://homepage2.nifty.com/shihai/seminar_tokyo.html
アムネスティ死刑廃止入門セミナーのお知らせ(東京)


アムネスティでは「死刑廃止を考える」入門セミナーを開催しています。
東京の次回の予定は、

日時: 1月13日(土) 16:00〜17:30
場所: アムネスティ・インターナショナル日本 東京事務所
    (東京都千代田区神田錦町2丁目2 共同ビル(新錦町)4階) 【地図】
参加費: 300円
  TEL:03−3518−6777( アムネスティ東京事務所) または
  E-mail:misakiy@amnesty.or.jp までご予約ください。

これに参加したことあるって人いる?

131 :少年法により名無し:2006/12/31(日) 12:52:03 0
考えるところが多すぎるけど、行ってみようかな。
ただ、死刑反対というのは堕胎に反対と違い、死刑を得てこその魂もあるかもしれないので
とても難しい。でも死刑の実際を見聞きすれば反対としか言えない。
あらかじめ用意された死なんて何かが違う。それも無意味な時期になら意味を成さない。
予約制なのね、どうしようかな・・・・・

132 :少年法により名無し:2006/12/31(日) 13:30:31 0
>>129
勘違いするなよ、君たちの意見をまとめただけだから。

133 :130:2006/12/31(日) 14:48:52 0
>>131
別に予約しなくてもいいみたいですよ
予約する方がベターだけど
自分も行こうかと迷っています

134 :少年法により名無し:2006/12/31(日) 16:04:28 0
>>133
そうですか、ご親切にありがとう。私も考えてみたいと思います。
ただ著名人がどうのというふしが有ると聞いていますので、躊躇してしまうの。

135 :少年法により名無し:2006/12/31(日) 18:53:46 O
>>130
アムネスティが潰れてきたのはそのせいだなw今になくなるよ
アムネスティには犯罪者がたくさんいる
そいつが一人でも捕まれば終わりだなw

136 :眩惑 ◆.C/X/AviE2 :2006/12/31(日) 18:56:38 0
バカボンニラレバレバニラ

137 :少年法により名無し:2006/12/31(日) 20:35:45 O
>>131
嘘臭い芝居w
用意ってのも違うが
強いて言えば人殺しが自分で用意したんじゃないんですか?誰も犯罪犯せなんて頼んでないですよ
それを人のせいかw
悪いことですね

138 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 16:50:06 0
ここはレベル低い

139 :少年法により名無し:2007/01/01(月) 19:57:42 O
>>138
お前もな

140 :少年法により名無し:2007/01/23(火) 11:09:34 O
(岡田有希子投身自殺事件)
                   ☆★ 岡田有希子 ★☆

アイドル歌手の岡田有希子(18歳)が自殺した事件については、
レイプなどの虐待、いじめを受けたショックがもとで、彼女が精神病(PTSD)にかかり、
PTSDのフラッシュバックの苦痛から逃れるために、自殺したのだとする説がある。

彼女は、失恋で自殺したのだという噂もあるが、これは噂であり、真相はいまだに不明のままだ。
家族友人など彼女をよく知っている人ほど、自殺原因がわからない、という意見の人が多い。

虐待が自殺の原因だとする説の根拠として、彼女が自殺する直前に人相がPTSDに特徴的な表情に、
変わっていたことが挙げられ、この虚ろで病的な表情は、亡くなる直前の映像だけに見られる。

彼女はまじめで性格は良く可愛い子だったが、殺人でなくても、もう本当に許せない事件だと思う。
死に追いやったのが、本当は誰なのか真相を解明して、彼女の無念を晴らしてあげて欲しいと思う。

岡田有希子:初期の頃(1984年頃)の映像。表情は正常。
http://fout.garon.jp/?key=GFx1OrFizjLcBKR3ScF8OY:sQ56&ext=wmv&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GQ2QhwMTmz4AJCqycDmW7FN:uwta&ext=wmv&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GeG4K2FhArM8w7ImVhx6Mo:H2M1&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GhGhY0N9D0B1VdRNW2QBSy:Y0W1&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GT0y3R7-eQKErMKH1kFoP2:J0x0&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GUNAUGGFU2SCG5AdE8G1-6:iXt&ext=jpg&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GH1SQEUX8H4ZXT2V0EjObA4:K0X3&ext=jpg&act=view
------------------------------------------------------------------------
岡田有希子:亡くなる直前(1986年春)の映像。表情が病的。
http://fout.garon.jp/?key=GM3B3W6B5-tRpL_O2CjASxq:rNra&ext=wmv&act=view
http://fout.garon.jp/?key=GUHcwlK_XW-XiYxEvVnSU:tV76&ext=wmv&act=view
------------------------------------------------------------------------
http://bbs001.garon.jp/test/read.php/memorial/1148481015/
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&STR=%B2%AC%C5%C4%CD%AD%B4%F5%BB%D2&COUNT=10

141 :少年法により名無し:2007/01/23(火) 17:44:54 O
人殺しが死刑になるのも自分で人を殺し招いた自業自得

142 :少年法により名無し:2007/01/23(火) 17:57:47 O
冤罪で死刑に処された人達、数えきれず…。怖いよな…冤罪。

143 :名無し男:2007/01/23(火) 18:33:30 0
死刑の冤罪は未だありません。

144 :少年法により名無し:2007/01/23(火) 18:34:17 O
>>141
バカのひとつ覚えだな
人を怖がらせてやめさせたいとはまさに悪人!!
んでおまえらは、人を殺したり犯罪するために反対したいのだろう
そっちのほうが怖いさ
犯罪がある限り法律は執行される
犯罪なくしてから言え
死刑に反対したのが間違いで、今まで無実の人が何人も人殺しに殺されてんだが?
これも廃止論者が作った冤罪だよ
かなり確率の高いね
人殺しの再犯は90%!
いかに減刑とか無意味かわかる


145 :少年法により名無し:2007/01/23(火) 18:35:33 O
>>144>>142に訂正

146 :少年法により名無し:2007/01/23(火) 19:29:41 O
人殺しを死刑にしないと被害者の死が無駄になる
誰かのかわりに殺されたんだから
それは俺らだったかもしれない

人殺しに人間の常識は通じない
助けてもやめても、


147 :少年法により名無し:2007/01/25(木) 12:40:32 0
少なくとも現代の日本では
冤罪は死刑廃止の理由に全くならない。

148 :少年法により名無し:2007/01/27(土) 02:12:35 0
カナダの49人殺しの事件って騒がれるよね。
カナダって死刑廃止国だよねえ。
あれ、存置国だったとしても起きたかなあ・・・?

廃止派の皆さんはどう思ってます?
まさか「特殊なレアケース」って思ってるわけじゃないですよね?



149 :少年法により名無し:2007/01/27(土) 03:50:21 0
新参です。
存続派でも反対派でもないのですが、まず死刑制度反対の方に聞きたいです。

何故反対なのですか?端的に述べてください。端的に。

それと何故、反対の意見も多い中で死刑制度がまだ続けられているのでしょうか?
もしくは何故、
死刑制度がなかなか廃止にならないのでしょうか?







150 :少年法により名無し:2007/01/27(土) 07:00:03 0
>>149
そんな廃止派に逃げ場が無いかわいそうな質問してやるなよw

151 :少年法により名無し:2007/01/27(土) 21:36:21 0
>>149
>何故反対なのですか?端的に述べてください。端的に。
その答えとして被害者のことを考えて、とか加害者の人権をどうこうというのはダメ。
そういうことで死刑制度が存在してるわけではないから。

>それと何故、反対の意見も多い中で死刑制度がまだ続けられているのでしょうか?
死刑存置国が人権意識が薄いとか、廃止国が意識が高いとかそういうことはダメ。
それは、死刑制度の存在で計れるものではないから。

>死刑制度がなかなか廃止にならないのでしょうか?
日本の死生観がダメだ、とか日本の風土を批判してはダメ。
それは、廃止国のダメな面をぼやけさせることになるから。

さあ。廃止派の皆さん。
ダメな事項をきちんと厳守の上で解答、どうぞ。


152 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 00:10:04 O
>>149
俺は反対。
まず暴力は暴力を生むから。
目には目歯には歯…というが、殺したことの罪は死刑をもってしても償いきれない。この論理は非常にわかりやすいが、野蛮・反射的だと思う。人間はこういうものを超えなければいけないと思う。超えれると思う。
人は死というものから断固として抵抗する存在でなければならないと思う。
殺人抑制のために行われているということがあるだろうが、果たして効果があるのか?
昔は公開処刑をやっていたが、根本的に減ってないわけで。
自殺願望者や精神病者を治すには多大な苦労を要する。しかし、人類が協力しあって分析し解明し治療する…。
殺人者もこれと同じじゃないかと思う。人類が協力しあって多大な苦労をして殺人者の心を解きほぐす作業をする。

なぜ続けられているか?
うーん。まぁワカンナイけど、賛成の人も多数いるだろうしね。
タバコだってさ、今半数以上が禁煙派でしょ?でもなんでなくならないのさ?

端的じゃなくてゴメンね
何でもそうだけど、端的に話をまとめるのは学者でも難しいからね
でも端的を要求するなんて低能な証だと思うよ

153 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 01:33:53 0
>>152
タバコは今や禁煙派が多数派かも知れんが、死刑は存置派が圧倒的多数派。
支持派が少数派でもなくならないのに、圧倒的多数派なものをなくせるわけない。これで十分。
少数派である廃止派が優先されるなんて、それこそ問題だよ。

154 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 01:38:15 0
死刑なんてなくなればいいのにな

155 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 01:50:39 0
うん

156 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 01:57:02 0
人の死を望むというのは異常だ。早くみんな目を覚ませ。

157 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 02:02:28 0
死刑執行を聞くたびとても切なく
場合によっては怒りすら覚えます
それは生前の彼らから何かが伝わってきているから

何より殺した者を殺せでは一緒だと思う

158 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 02:18:47 0
そうだね死刑も形を変えた殺人だもんな。
戦争をしていた頃の日本のように何かが狂ってるよ


159 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 02:23:41 O
死刑を無くしてもいい、
そのかわり拷問か強制労働だな

廃止論者のみなさんは表面ツラは優しいように装っているが、人の気持ちが理解できない人達だ
本当は無責任で一番残酷だと思う
何もわかっちゃいないんだよ

160 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 02:32:02 0
>>159
死刑にしろが想像力があるとは限らないよ。お前こそ決め付けが激しい。

161 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 02:41:38 O
>>160悪貨は良貨を駆逐するんだよ、人間というものは堕落したものにはたやすく影響を受けやすいが、
向上するには強い意志が無いと達成しにくいものだ

悪に優しい風潮で被害者が減らせると思うか?

オマエは何もわかっちゃいないんだよ!!!

162 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 03:13:16 0
へえ、死刑そのものと被害者の数が関係あると
本気で思ってるのかい?

163 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 03:58:29 O
>>162厳罰化すれば完全とはいえないが一定の効果あるだろうよ

そんなもんも理解できないのにカキコミやめたらどうだ

164 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 04:06:31 0
>>163
死刑と厳罰化は違うだろうが。馬鹿かね?

165 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 08:12:16 0
死刑反対の方に聞くのも、おかしいのですが
今ある死刑制度は何のためにあるんでしょうかね?

何か意味があって続いているのだとは思うのですが
このスレを読んでると解らなくなってきました。

やっぱり犯罪(殺人)抑止とかが
主たる死刑制度の存在意義なんでしょうか。
私はそう思っている(いた?)のですが...

166 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 08:44:38 0
>>159-160
どっちも両面もってるんだよ
犯罪者に死ねということも、
加害者死刑にしないから遺族は泣き寝入りしろ、
と言うことも

167 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 09:13:36 0
>>152
暴力は暴力を生むという証明をしろ。
無抵抗の者を平気で暴行したり、殺したりできる者の犯行の動機が、死刑や拷問があるせいで起きるのなら、刑をなくせば犯罪は起きないのだな?
過剰性欲で自己中心的な馬鹿が強姦殺人おこしたりすると、何故思わないのか。
死刑のせいだとでも言うのか。
また、死刑に限らず人は、思いがけず死ぬ人は多い。
悪いことなど何もしない人でもね。
死刑囚より可哀そうだと思わないか。
殺人者の心を解きほぐす?それは本人がまず善人になることを望んでからだ。
望まぬ者、できぬ者がいることも知るべきだ。
あなたが努力すれば何でもできると思っているのなら、いきなり偏差値底辺校から東大やマサチューセッツ工科大学に合格してみてくれ。
できんだろ?努力や周囲の善意だけでは、どうにもならないことがある。
犯罪もそうだ。どうにもならない者がいる。その少数のイカレタ者相手に対抗する手段は、死刑しかないのだ。
日本で一人を単純に殺しただけでは死刑にならず、繰り返し再犯や残酷で動機が酷すぎる者だけ死刑宣告されてるのは何故か考えて。
まず更生に期待したわけ。それもわからない者に死刑以外のどんな刑与えても、結果は同じでしょ。被害者量産するだけさ。

168 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 09:26:51 0
それから、死刑反対派は、代替手段を考えて、実行しろ。
人を信じようとか、他人を助けようとか、賛成反対を問わず、人類の大事な理念でしょ。
口で言うのは簡単だ。
それは刑の概念に持ち込むんじゃなくて、他の人にとって善人であるべく隣人として皆が努力していくべきことでしょう。
その努力は必要だし、するべきだが、抜け駆けというか自分さえよければ良いという犯罪者たちをどうするつもり?
刑罰の他にどんなもっと優れた有効な方法があるというの?
3秒あればお前ら殺せるぞと息巻く宅間死刑囚のような者を、君たちはどうやって治療するの?
社会にとって害与え恐怖の渦に巻きこむ人を、安全な人間に100%変えることができる方法教えてよ。
無いでしょ。
未来はともかく、今はない。現実をみて見て。毎日殺人なかった日がある?
毎日だよ、殺人起きてるの。うんざりしない?それでも死刑になるのは特別な条件満たした人だけなの。
殺人者で、更生できた人は社会の役に立ってるよ。それは喜ばしいこと。
全く社会の役に立たないロリコン犯など危険人物を、将来の子供たちのためにも取り除いて安全確保する死刑は、野蛮ではない。
それを野放しにする反対派は、何をやってるかわかってるんだろうか。
世の中は、他人ではなく本人が責任をとらないといけない。だから自由が認められてる。
権利と責任は、一体のもの。それを果たさない殺人者に権利だけ主張させるわけにはいかない。
それと自殺者と殺人者を一緒にするな。


169 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 09:31:00 0
死刑になるから、殺人はしないヤクザ者はいるよ。
安易に殺人しようと思いつく人間は、その時点で通常ではないのだが、それでも犯罪の性質そのものは軽減できてる。
暴行だけでやめておこうとか、金を奪っただけでやめておこうとかね。
犯罪を常習手段にしている者にとって、刑の重さは重要なので、抑止効果はある。

170 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 09:51:58 0
>>152
低脳って。。。君の論拠が程度が低い人の考えとも言える。
煙草は習慣性のある化学物質ある嗜好品。
やめられないひとはいるし、やめなくても吸わない人に迷惑かけない程度に認められている趣味。

死刑は、好き嫌いで無くす無くさないという嗜好品ではない。
死刑が癖になりやめられない法務大臣がいるわけでもない。

同じ土俵で話すようなことか?

>昔は公開処刑をやっていたが、根本的に減ってない
社会情勢や経済、他の刑とのバランス、といったことを考えて刑宣告するべき現在では日本で、公開処刑はあなたの言う通り抑止効果は薄い。
昔と今では状況が違う。中国のような公開国とも違う。
公開か非公開かは意味無いのだ。死刑という刑が存在していることが重要。
最高刑に死刑があることそのものが、単一犯行について凶悪化の抑止効果ある。
他人の命は軽視するが、自分の命は惜しい者にとっては抑止効果あり。
君が、「働くのメンドクサー、食料盗むか誰かから金奪っちゃえ」と思ったときに、重罰があるのと無いのとどっちが犯罪実行してしまう?

171 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 11:04:08 O
人を殺しておいて生きようだなんてありえない。殺人者に更正することを求める必要なんかない。自分の大切な人が殺されたことを考えたら死刑反対なんて言う人いないよ。

172 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 11:04:57 O
>>164みたいなバカな茶化しは消えろ!!
出入り禁止!!!

で廃止論者はごまかさないで161について解答しろ!!

二度とバカげた意見を言えないように論破してやる!!!

173 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 11:15:45 0
>>172
しょうがないよ
日本の廃止論者は、被害者がさらに苦しみ、加害者が高笑いし、
犯罪天国になるのを望んでるんだから。


174 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 11:25:01 O
>>173確かに廃止論者は議論はしたがらない
話しだすと話逸らされ、感情論にもっていかせる

テクニックだけはお上手だがいかんせん中身はカラッポ

175 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 12:20:43 O
>>167
馬鹿が殺人をする。そいつを死刑にする。
これは暴力に対する暴力でしかない、悪に悪を塗り重ねることでしかない。
ということを、暴力は暴力を生むで言い表わしたかったんだけど、適切な表現じゃなかったね。ゴメン。
証明しろというが、戦争・いじめなどで証明し尽くされていると思うが?

死刑という悪があるから、凶悪殺人が起こるとは微塵も思っていない
死刑を無くせば殺人がなくなるなんて思ったこともない。あなたと同意見。ナンセンスだよね。
それでも死刑は間違った方向性じゃないのだろうかという立場。

あなたは、善人になることを望む→だから解きほぐすことが出来る、との考えだろうが
俺は、解きほぐす→だから善人になろうとする気持ちが湧き出てくる、と考える

努力すればなんでも叶うとは思わない。あなたと同じく。
それでも努力しなきゃならんのでは?それが人間なのでは?
何万何十万人・回の努力の内一人・一回の成功…、これが人類の歴史では?これにより現代の我々がある。
残酷凶悪殺人者の一握りの人物からでも、人間が学ぶべきものがあると思う
それは、人間の闇・この世の不条理・不公平さ・不徹底さ・排除された者の叫び…、そういう類のもの
この世は我々が思ってるほど進歩・進化していないと思う
完璧な社会・人間になっても、未だ凶悪殺人が起こるのであれば死刑もありかもしれない
完璧な社会・人間にとって、殺人者から学ぶものなど何もないだろうから。

「イカレタ者相手に対抗できるのは死刑しかない」
これは野蛮な思考だと思う。飛躍しすぎと俺は思う。そもそも対抗になってないと思う。
一生監獄に閉じ込めておくじゃいけないのか?

アフリカなどの飢餓の人々を全て救うよりも、全て殺害したほうが簡単かもしれない。
飢餓は永久に完全なる解決は出来ないかもしれない。努力しても無理かもしれない
飢餓に対抗できるのは、全て殺害だけかもしれない。
だからって殺戮してもいいと思う?

176 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 12:44:51 0
間に入ってごめんなさい

>>171
のような意見はよくありますが、
一家惨殺された唯一残された被害者が
裁判を重ねるうち加害者の死刑反対の立場のなったケースはあります
私の身近なところにも相手の罪を憎しみ死を、重い刑罰を希望するでは
何も救われない、と加害者も被害者も同じ人間 としての立場から
事を考えるに至って初めて救われたケースがあります
有名な件では名古屋アヴェック殺人の被害者のお父様は
加害者の改心にエールを送られています

177 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 12:55:21 0
>俺は、解きほぐす→だから善人になろうとする気持ちが湧き出てくる
何事にも期限や回数という物がある。
何度でもやり直すチャンスなどありはしないのだ。
重大事項であればなおさらだ。
再犯する者は、後戻りのできない道に進もうとしていることを考えたほうが良い。
そのような者を過大評価してはいけない。
秩序を乱すだけである。
あなたには、極道の家庭にホームステイすることをお勧めする。
一般人とは感覚が違うことが体感できるだろう。
だが、極道でさえ安易に殺人を繰り返すような者は稀だ。
日本の死刑囚は、善人になろうとするまで待っていては、犠牲者多すぎる。
一人の犯罪好気性人間を立ち直らせるために、それも絶対保障があるわけでもなく、刑の緩和で社会に戻すのは、早計だ。

たぶん、君は反対君かマリアだね。
学ぶ、とよく言うけども、それは死刑囚も含めて殺人強盗暴行など全ての犯罪者、犯罪をしない人全てから学べる。
真理や物の価値は、他人の命を犠牲にし続けて学ぶものではない。
また、完璧な社会はそもそもあり得ない。
今よりより良い世界というのは築いていけるかもしれないが、完璧はない。
個人の望む物、欲望も違い、生まれたときから身体条件も異なる。
全員が美人に生まれ、貧富の差もなく、五体満足に生まれるのでなければ、ありえない。
夢想に過ぎない。
生まれつきのハンディを負い、条件悪くてもがんばってる人、家もなく餓えても尚他人を殺したりしない人を支援すべきである。
死刑囚人にだけ甘い人は、木を見て森を見ていない。

178 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 13:07:11 0
>一生監獄に閉じ込めておくじゃいけないのか?
君の食い扶持で飼い習わせるべき。
刑務所は更生したい人の世話をする場所。そこに人的物的資源を注ぐべき。
更生しない、する気もない、平気で嘘をつける人間を置いておいても、社会に害にしかならない。
善悪判断をつけるべき少年たちにとっても、悪い手本にしかならない。
「なんだ、悪いことしても責任とらなくても、閉じ込められるだけじゃん」とね。

18歳になった時点で国民は、死刑反対か賛成か記名すれば良い。
反対派及びその18歳以下の家族が殺人にあっても、死刑にしない。
賛成派及びその18歳以下の家族が殺人にあえば、これまでの基準に照らし、場合によっては死刑宣告。
死刑にしなかった凶悪犯罪者が再犯し、責任とれないなら、反対派が被害者賠償を肩代わりする。
名簿からランダム選考で代わりに死罪、財産没収で賠償金に充てる。

暴論だと思うかい?そのくらいの責任があるということですよ。
人を殺すのは全面的に悪くて、どんな時でも否定すべきというからには、責任の取り方を求める。
私は、「本人が犯した罪は、殺人以外の微罪であっても、すべて本人が償うしかない」と思っている。
更生の手助けをすること、他人に優しくする気持ち、他者への思いやり、愛情と、償わせることは別だと思っている。
厳しさも時には必要なんです。

179 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 13:26:24 0
>>176
だからそれは死刑乱発のストッパー、もしくはその事件における減刑としての要素であって、
死刑を希望する遺族の思いを踏みにじってまでする死刑全廃の要素ではないの。

180 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 13:35:44 0

またこいつか

無駄な連投 誰も読まんわ

181 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 14:48:20 O
バカ共に言っておくが処刑制度は死刑囚のためでもある

人間らしさを無くし、反省も更正もさせないよりかは、
人間らしく罪を償わせる機会を与えられて有り難いことや

感謝が足りないから不満言うだけで、処刑されて感謝されないといけないな

人徳を積んだ修行僧ならそう言うはずや、

有り難いことや

182 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 15:20:49 O
終身刑でいい

183 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 15:24:53 0
>>180
あなたには無駄なことなことだろう。
読まなくて良い。
揚げ足取りなら余所へいってくれ。

184 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 15:47:34 O
俺の払った税金がクズの為に使われるのは我慢できません。ガキだろうが何だろうが、さっさと処分してください。それが正しいやり方だと思う、犯罪者に更正なんて求めません。ただ二度と社会に出てこないでください。むしろ反省するのなら潔く自殺でもして消えてくれ。

185 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 16:03:45 O
気持ち悪い奴らだな、反対派は。
死刑なんか関係ないだろ、お前等の人生に。
それとも捕まったら死刑になるようなことしてんのか?
死刑囚の人権とか言うなら、そんなの偽善だよ。
自分たちが嫌なだけだろ。良いか悪いか関係なしに。

186 :少年法により名無し:2007/01/28(日) 16:04:22 0
戻って悪いんだが>>152
>まず暴力は暴力を生むから。
暴力は暴力からのみ生まれるわけではないので、理由になってない。
また、その理屈を死刑だけに当てはめている時点で矛盾している。

>野蛮・反射的だと思う。
思うだけで決め付けることを反射的という。

>果たして効果があるのか?
特別予防効果に関しては、死んだ人間は絶対に再犯しないので、その他の生き延びさせる刑よりは間違いなく高い。
死刑の一般予防効果は正確にはわからないが、死刑廃止が殺人促進にならないという根拠も無いので
そこに疑問を呈したところで、死刑廃止の正当性は確保できないので理由にならない。

>根本的に減ってないわけで。
根拠なし。何と比べて減ってないかも不明。

>人類が協力しあって分析し解明し治療する…。
人類の定義が不明。人間の倫理の部分で「治療」という言葉を使うには、
神様のような人間の上位の存在を設定しなければならないので、
場合によっては多数決より野蛮になる。

>でもなんでなくならないのさ?
廃止論は多数派でもなく、優位に働く科学的根拠も無く、廃止派の中でも意見が割れてる状態なので
現状を改変できる理由が無い。

>でも端的を要求するなんて低能な証だと思うよ
「暴力は暴力を生むから」のような短絡をする人が言う事ではない。
また、敵対する相手を貶めたいという欲求を我慢できない事自体が犯罪心理と共通している。

187 :少年法により名無し:2007/01/29(月) 02:59:35 O
俺の払った税金がクズの為に使われるのは我慢できません。ガキだろうが何だろうが、さっさと処分してください。それが正しいやり方だと思う、犯罪者に更正なんて求めません。ただ二度と社会に出てこないでください。むしろ反省するのなら潔く自殺でもして消えてくれ。

188 :少年法により名無し:2007/01/29(月) 13:05:15 0
最近、死刑判決を受けた暴力団幹部が
「自分は死ぬのに、あいつがのうのうと生きてるのは許せない」
という動機で、さまざまな犯罪を明るみに出したよね。

もはや死刑に特別な効果が無いとか言ってる廃止論者はバカにしか見えない。

189 :少年法により名無し:2007/01/29(月) 20:07:05 O
>>168
代替手段はもちろん終身刑。当然。
自分だけがよければそれでいいという人間は殺人者以外にも沢山いるよね。
刑罰の他に優れた有効な方法。ないよね。そんなことを大真面目に言うもんではない。終身刑と言っている。
3秒あればお前ら殺せるぞ…。何?ビビってんの?悪魔みたいな暴言だから死刑?そんな無茶な。
あなたには精神病棟にホームステイすることをお勧めする。宅間も真っ青な凄味のある世界だから。
安全な人間に100%変える方法などあるわけがない。愚かな質問だ。
逆に言うと100%悪の人間もいないわけだ。まぁ存置論者には100%悪の人間がいてもらわないと困るのだろうが。
毎日殺人が起きてることと、死刑との間になんの関係が?死刑があってもなくても殺人は起きる。
死刑廃止国にあって、死刑を廃止したら殺人が急増したというデータはない。
反対派は鬼畜を野放しにしろ!と言っているの?だとしたらその人達は基地害だ。そんな基地害を相手することはないと思う。俺も野放しには反対だ(当たり前だけどねw)。あなたの意見に100%賛成だ
安全確保するのならば終身刑で十分ではないか?
権利と責任は一体のもの。
ふむ名言じゃないか。ならば何故死刑なのだ?死刑が責任だとすると、権利は何処へ?
終身刑なら、権利も守られ、監獄で過ごすのだから責任も(最低のラインだが)果たせる。
自殺者と殺人者を一緒にするな、は最もだが
どんなに辛くても人生に意味を見出だせなくても、自殺・殺人はしてはならない。これにおいては一緒だと考える。

190 :少年法により名無し:2007/01/29(月) 20:08:45 O
>>169
そりゃ、そういう人々もいるだろうね。
でも、だからといって決定打には弱いと思う。
そういう一部の話なら廃止派にも沢山あるでしょ。

191 :168:2007/01/29(月) 20:25:09 0
>>189
ビビるとか低俗な問題じゃない。
終身刑の効果は死刑より高いか?
費用は増大する。
プラス面とマイナス面比べれば、死刑のほうが良い。

わからないようなら、単純に言ってやろう。
「自分の犯した罪は他人が肩代わりできない。本人が償わなければいけない。必要充分に。」
宅間については、ビビって死刑にしたと思っているようなDQNがいることが問題だな。
悪影響出ている証拠。
精神病院は精神治療の必要がある人間が行くところだ。君、大丈夫?
権利はどこへ?というのは裁判を受ける権利、遺族から直接復讐を受けず公的な判示を受けること。
刑執行まで人間として扱われている権利は有する。
保証されている権利は、犯罪を行っていない人と同等ではない。
公共の安全確保上の制約は受ける。




192 :少年法により名無し:2007/01/29(月) 20:25:50 O
それと、終身刑と言ったら
無駄金だと反論するのだろうが、金じゃないだろう?
大事なことがあるのなら、それは金の問題より上回るはずだ。
それに死刑には金の問題はないかもしれないが、死刑には死刑執行者の問題がある。
執行者は苦悩しているのが現状だ。
あなた方は「それが仕事だろ?」「貧弱すぎる」と言うかもしれないが、それはあんまりだろうよ。
それと仮に、終身刑の制度を保つ費用がない。日本では不可能、という事実があるならば、死刑か野放しかで選べと言うのであれば、あなた方と同じく100%死刑に賛成する。
基地害反対者は知らんが。

193 :少年法により名無し:2007/01/29(月) 20:31:56 0
>>190
>>169は廃止派の「死刑に抑止力は無い」という暴論への反論だろ。
決定打とかそういう以前の問題。
廃止派がこんな暴論を打たなければ出てこない話。

194 :168:2007/01/29(月) 20:33:40 0
執行者の悩みについては、知っている。
絶版になってるかもしれないが、元刑務官の苦悩を書いた手記も読んだ。
金の問題だけいったわけではないが、終身刑と死刑の優劣については何度も死刑関連スレで比較されている。
反対派は比較をやめてしまうので、彼らが議論以前の原点に蒸し返すのに飽きたのだ。
死刑に代わる終身刑を有効な刑にするための方法を求めても、返ってくる答えは
「必ず更生させる」というものだった。
なぜ、累犯する前に、それをしないのか?できていないじゃないか。
夢だけみる彼らを相手にするのに疲れてきているんだ。

195 :少年法により名無し:2007/01/29(月) 20:45:25 O
>>191
死刑が=償うなんて馬鹿げた発想だよ。まさにDQNな発想。
何故?償うなら終身刑でいいではないか。
費用が必要だからダメ。ではあなたは費用の面でクリア出来るのなら終身刑でもいいという立場だね?
じゃ僕と同じ立場だ。

日本の文化には『死んで詫びる』という文化があるね?
日本はこれがあるから「死刑すれば責任を取ったことになる」という考えが根強く残っている。
あなたは『死んで詫びる』の文化に縛られているよ。
それとテレビの見過ぎだね。テレビの中では校長やら経営者やらが責任とって自殺してるからね。

196 :少年法により名無し:2007/01/29(月) 20:52:35 0
>>192
>大事なことがあるのなら、それは金の問題より上回るはずだ。

大事な事があるのなら、命の問題より上回ることもある。

>執行者は苦悩しているのが現状だ。

根拠なし。苦悩してない人がいたとしても、それをわざわざ公表する必要が無いので
現状を知るには偏った少数の一方的な書籍しかない。
それを一般化して語るのは、嘘をついているに等しい。

また、関係者が苦悩しなければならないとすれば、それだけ慎重な運用がなされるという事でもあり
苦悩の緩和を理由に廃止すれば、その慎重さも緩んで冤罪犠牲者が増える可能性すらあるため
「嫌だからやめる」という次元だけで考えられる問題ではない。

197 :少年法により名無し:2007/01/29(月) 20:55:57 0
>>195
費用だけではないと言ってるのに、なぜそれすら読まないのか。
反対派に、なんでこういうのが多いのか。

198 :少年法により名無し:2007/01/29(月) 21:01:09 0
>>195
>死刑が=償うなんて馬鹿げた発想だよ。

説明不足で独善的な主張。
死んだら償いにならないという根拠も、終身刑なら償った事になる根拠も、
あなたの個人的好みのレベルでしかない。

>あなたは『死んで詫びる』の文化に縛られているよ。

あなたは文化のレベルにも達してない思い込みに振り回されている。

199 :少年法により名無し:2007/01/29(月) 21:08:22 0
死んで償った事になるかどうかはともかく、
その人が再犯する事は絶対に無いし
死刑判決を受けたから明るみに出た保険金殺人なども最近あったし
死刑判決を受けたから反省の情を見せ始めた犯罪者も結構いるので
更正や実益の面から見ても、死刑が存在する独自の価値はある。

200 :168:2007/01/29(月) 21:16:26 0
テレビはニュースソースではあるが、メディアの一つに過ぎない。
振り回されないようにしなくてはいけない。
教育関係者の自殺は、償うということについて切腹思想から自殺をしたとの主張は、一部該当しているかもしれない。
しかし、死刑と同列ではない。
世間の圧力が自殺に追い込んだとみるか、責任逃れとみるか、家族への非難をかわすためとみるか、疲れが自殺に走らせたとみるか、事実はわからないものだ。
死刑廃止国が、キリスト教が国民の精神性に深く影響を与えているように、死んで詫びるというのが日本人の思想に落とす影は否定はしない。
関係付けていうと、日本は加害家族も避難対象になる。
個より家を注視する傾向はある。
これも本人が責任逃れをすれば、ますます加害家族を窮地に追い込む原因になる。
本人が反省の弁を述べることないまま、再犯をし、被害者と被害者の家族の無念、世間の憤慨は、加害家族への非難という形で噴き出す。
理不尽ではあるが、反対派及び人権派が、きちんと本当の更生をさせず、無責任に「生かすだけ」のことをしているために、こうなる。
反対派は、終身刑や、無期囚の仮釈放後の社会復帰について、現在より良い政策を考えて、実行してみて欲しい。
生かすだけ、社会に返すだけ、ではあまりにも無責任で自己満足。

201 :少年法により名無し:2007/01/29(月) 21:23:00 0
>>197
ああいう手合いは自分のメンツが最優先事項だから、それが揺らぐといつも現実を歪めにかかる。
自分を修正するくらいなら相手が間違った事を言ってることにしよう、って事なんだろうね。

202 :少年法により名無し:2007/01/29(月) 21:25:26 0
>>200
>反対派は、終身刑や、無期囚の仮釈放後の社会復帰について、現在より良い政策を考えて、実行してみて欲しい。

同意。死刑があるままでもできるしな。
死刑を廃止するのが目的で、あとは野となれ山となれって奴が多すぎる。

203 :少年法により名無し:2007/01/29(月) 21:45:55 0
>>195
>あなたは『死んで詫びる』の文化に縛られているよ。

なんだそりゃw
「迷惑をかける事を死ぬほど恥じる文化」をどれだけ曲解してるんですか?
それとも文化に反抗するのがカコイイとでも思ってる中2病ですか?w

204 :少年法により名無し:2007/01/29(月) 21:53:17 0
なんか日本の廃止派って、相手をつぶしてやろうなじってやろうっていう攻撃性が顕な奴多いね

205 :少年法により名無し:2007/01/29(月) 21:56:40 0
>>204
表面に出てくる人にそういうのが多いだけでしょう

・・・と信じたい

206 :少年法により名無し:2007/01/29(月) 23:25:48 0
こうみると、廃止派は自分で自分の首を絞めてるだけだな・・・

207 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 00:22:55 O
キリスト教圏の国でも軍隊あって人を殺すし、植民地もあるし、矛盾してるよな?
ようするに自分だけがよければいいと
一部のヨーロッパ諸国はキリスト教布教のために殺し支配し命を奪ってきたんだぜ?まるで自己中な廃止論者だよw自分で私利私欲のために人を殺すのはよくて、平和のため責任のため殺すのは反対すんだからw
平和や被害者のためなら殺していいよ


208 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 00:39:24 0
朝生の呉さんの発言に100パーセント賛同できた。

209 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 02:50:11 O
○ヨーロッパの終身刑の実際
http://www.japanjournals.com/dailynews/060614/news060614_4.html(終身刑囚が数年で仮釈放に)
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1161734264/(終身刑囚が仮釈放を拒否し刑務所が困惑)
http://www.nikkanews.com/Visitor/news.php?id=200 (カナダの終身刑は最短15年で仮釈放可能)

○日本の無期懲役について
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E6%9C%9F%E6%87%B2%E5%BD%B9#.E7.84.A1.E6.9C.9F.E6.87.B2.E5.BD.B9
(平均在所期間は27年余。仮釈放後も終生保護観察下)

210 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 02:58:41 O
終身刑には仮釈放の可能性のある相対的終身刑と仮釈放の可能性のない絶対的終身刑があるが、
日本人は後者にあたる刑罰のみを終身刑と呼んでいる。
このため誤解が生じているが、ヨーロッパの終身刑も実は仮釈放の可能性がある相対的終身刑であり、
日本の無期懲役と同じものである。
絶対的終身刑を置いている国はアメリカなど少数。
懲役100年とかいう刑があるのもアメリカなど少数。
仮釈放のない絶対的終身刑は世界的に見ても稀有な刑罰。
やはり人道上問題ある刑ということだろう。

日本は死刑と無期刑の二本立てでいくのが望ましい。

211 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 03:05:19 O
http://www.geocities.jp/lucius_aquarius_magister/parole1.html(無期刑仮釈放者の受刑在所年数)
http://lucius.exblog.jp/5881587/(無期懲役と終身刑の関係)
http://lucius.exblog.jp/6098381/(刑務所で死を迎える無期懲役受刑者)
http://www.jca.apc.org/cpr/2002/kensatu.html(悪質事件の無期懲役囚、検察が仮釈放制限)

国際的視点から見た終身刑
http://www.seibundoh.co.jp/book_s/book.cgi?Isbn=ISBN4-7923-1627-8
を読めばわかるが日本人は終身刑を過大評価し、無期刑を過小評価してる
http://lucius.exblog.jp/5881587/

212 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 04:23:39 0
陸続きでもない全然別の文化発展を遂げた国が、同じ刑をそろえることがbestだと言い切るならば、国境をなくして統一せよ。
人道とは何であるか?よく考えてみよう。
視聴率高い健康番組が捏造やっていたのでもわかるように、数で考えて他所の国の数を気にしてどうする。
本当にその国にとって必要なのは何かを、当事国の国民が考えること。
他国が責任とってくれるわけでもない
自分の国で決めたことは、自国民が責任とるしかない。
結果は全て、その国の国民に跳ね返ってくる。
同様に、犯罪者は自分で犯した罪の責任取るしかない。
他人は、更生の手助けができるだけである。
死刑の必要がある国は、死刑を選ぶのもまた賢い選択である。
自分や家族の身は自分が守る気風。復讐も認められていないのに、実際には復讐する者がいる国。
それが死刑廃止国の現状だろ。
銃器所持が認められて警官も市民も犯罪者も発砲、違法ドラッグが横行し、酔っ払いのケンカで道端で車が燃えてるのが、日常の風景で誰も気にしないような国を望むなら、廃止国と同じく廃止すればいい。
そのツケは国民に回る。後戻りはできない。
治安の良い国に住んでいると、タダで安全を享受して平和ボケするんだろうな。

213 :輪廻 ◆0nmxxxxtgU :2007/01/30(火) 04:37:42 0
おまえら惰性にしがみついてんだよな

214 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 04:45:46 0
輪廻イタイな

215 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 05:25:01 0
>>212
というか、死刑廃止は向こうの価値観なんだよ。
キリスト教の価値観。
決して全世界の統一すべき価値観ではない。
軍隊をなくせない、傲慢ちきな価値観。
自国民は殺さず、他国民は殺す。
ダブルスタンダードじゃん。
その国の価値観で他国民を殺すなら、自国民も殺せよ。

ヨーロッパだって、紆余曲折を経て死刑廃止をした訳で、
そのことを知らずに気軽に日本で廃止をとなえるのはキチガイにしか思えない。
ヨーロッパの人が日本で死刑廃止を訴えても、それは「価値観の布教」の一部だから。



216 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 13:40:50 O
>>213
言葉の意味知ってて使ってる?

217 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 16:34:25 0
>213はスルーでいいぞ。
たまたま上位にあったスレに、思いついたことを書きこんでいるようだ。

218 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 18:56:08 O
>>193
廃止国において、廃止したら殺人が急増したというデータはない。
>>194
うーん、俺は更正させる・出来るとは思ってない
ただ更正出来る可能性はあると思っている。
そして巷の反対者は更正させる=釈放との意見かもしれないが
俺は、例え真の人間性に目覚めたとしても釈放は無しという考え。(仮釈放無しの終身刑)
そもそも、真の人間性に目覚めた人間には釈放など必要ない。生きていることに感謝ができ、被害者に心からの謝罪できる感情に目覚め、食物と寝床が与えられてるだけで彼らは感謝するはずだから。
偽りの更正を装う受刑者もいるわけだから、仮釈放は絶対に認めてはいけない。
更正させる…。確かに、そんな夢を語られても疲れるな。同感だよ。

219 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 18:57:27 O
>>196
あなたには想像力というものがないのか?
被害者が苦しんでいると何故わかる?
想像力があるからだろう?
もし、想像力がなければ被害者が苦しんでるとは思わないだろ。
そう、これが犯罪者だ。
あなた方が費用の問題だけで終身刑に反対してるわけではない、と同じように、我々も執行者の問題だけで死刑に反対してるのではないのだ。

220 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 18:59:00 O
>>197
先走りすぎたよ。悪かった。
>>198
それを言うならこうも言える
死刑=償える。それ以外ない。

これは説明不足で独善的な主張。
死ねば償いになるという根拠も、終身刑では償ったことにならないという根拠も、
あなたの個人的好みのレベルでしかない。

「それは違う!!」と叫びたくなるよね?
その気持ちわかるよ。俺も叫びたくなる。

221 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 19:16:08 0
>>219
だから何度も言っているだろ。
反対するからには、死刑より犯罪を減少させてみなさいと。
更生することが可能な人間を増やす案を出せと。
賛成者に理由を挙げさせて、それと同じ数だけ反対理由があるというだkでは、言葉遊びになるだけ。
実行可能な代替手段を示し、それを死刑より充実させてみて。
そうでなければ、いつまでも平行線なんだ。
終身刑にそのまま移行するというだけではダメ。
賛成派もね、復讐第一で殺せばいいという人間と、しかたなく死刑選択している人間がいるんだ。
反対派が、廃止国を例に出して遅れているとか言っても、その国が犯罪後進国へと後退している以上、納得できないわけ。
死刑がある今でさえ、反対派ができないしやろうともしない更生や囚人の面倒見ることを、死刑廃止したら突然できるとでも言うの?
殺したくないという満足感を満たすためだけの後付けの理由は聞き飽きた。

222 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 20:21:49 O
>>199
価値があるというのであれば、終身刑にも死刑にはない価値がある。
俺は死刑にもある種の価値はあると思うよ。
ただ、野蛮性からの脱却を課題としている今日では、死刑は相応しくないと思っている。

>>200
俺は仮釈放の無い終身刑設置派。死刑廃止派
あなたの意見に同意だよ。本当、釈放を求めている反対派には良案を考えてもらいたい。(あるわけないけどね)

>>207
そりゃ、あなたキリスト教を美化しすぎだよ
キリスト教だからこそ侵略・植民地の思想になるんだよ。
キリスト教が侵略して植民地する、には矛盾はないよ。そういう宗教だもん。
布教のために殺害する…。何?衝撃を受けた?
キリスト教国は他国はもちろんだが、自国にも制裁を加えるよ?
キリスト教の名において死刑が肯定された歴史がある。他には魔女狩りもあるよね。魔女がいなくなれば平和になる→排除。
キリスト教も今までの歴史の中で、必死になって平和のために虐殺を繰り返してきたんだ。
だけど偽善の平和だったんだよね。
平和のためなら人を殺してもいいなんてよく言えるね?君隠れキリスト教?w

>>210
終身刑に二種類あるとは知らなかったよ…
欧州が仮釈放ありの終身刑だったなんて知らなかったよ…
欧州は仮釈放無しの終身刑だと思ってたよ…。混乱するよ、二種類もあると。
本当、人権って厄介だな。仮釈放なんて行き過ぎだよ、生かされているだけで人権だよ。
欧州なんて糞食らえだよ。

223 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 21:02:39 O
>>221
犯罪を軽減させるには社会全体がいい方向にいくようみんなで努力するしかないだろ?んなこともわかんないの?
死刑でも減らない、仮釈放無しの終身刑でも減らない。減るわけないだろ?
終身刑にすれば減る!だから死刑はダメだという論理で反対してるわけではない。俺は。
俺は、『日本は廃止国より遅れているを持ち出す…』云々はしてないぜ?
欧州は日本よりダメ国だと思うよ…、仮釈放有りの終身刑なんだもの。死刑容認論より厄介だよ。日本のほうがまだマシ。
日本より犯罪後進国になるのも当然だよ。
…でも、もしそれが本当だとしたら、『廃止して殺人が増えたデータはない』…は嘘か?…。信頼できる書物から得た情報なのだが…。
まぁ、仮釈放有りの終身刑は死刑よりダメ論理だと思うから、どうでもいいけど。

あなたも言葉遊びが好きなようだね。
賛成論者にも二種類あると言いながら、反対論者には「殺させたくないという満足感を満たすために…云々」と、まるで反対論者が満足感を満たすために死刑に反対してるかのように言ってる。平行線がお好きなようで。
賛成論者も自分の破壊衝動を満たすために、自己中な論理を押しつけないで下さいね。

224 :221:2007/01/30(火) 21:41:43 0
>>222
死刑は人を殺すから野蛮というのは、まともな人なら感じるだろうね。
だけど、他の国と違って日本の死刑囚は、現実に複数の人を残虐な方法で自己中な理由で殺してるんだ。
厳しい裁きを受けなかったら、被害を拡大していく彼らは野蛮行為の元凶そのものじゃないか。
死刑になる人間の数は最小限でいいが、1億人もいればどうしようもなく野蛮な人間は存在してしまうんだよね。
これを取り除く行為が、反対派には単純に野蛮だといって欲しくないな。
あなたは、代わりに仮釈放なし終身刑というのを明らかにしてるから、無責任な連中よりは良い。
終身刑にしたら囚人の精神状態はどうなるか、長期になれば肉体も老いていくという現実、増えていく囚人収容管理問題など、問題点はあるから、さらに深く考えてみたいね。
>>223
あれが嫌みに感じる文章だったとしたら、すまない。
あなた個人を攻撃したいわけじゃない。真剣な人は、大歓迎だよ。
反対論者の一部が満足感を満たすための擦り替え論は、他のスレでも散見できる。
反対派の中に、正面から答えず屁理屈言いだす連中がいるので、「飽きた」っていうのはその連中に向けて言ったんだ。
破壊衝動満たしたい賛成者も、その指摘のようにいるだろうなあ。
私も、そういった一人に見えるかな。人の死を好む人物だと。
死刑囚一人を生かすことによる、将来の被害者複数の命を守りたいんだけどね。
生かしてさらに再犯繰り返させてからでは遅い。
いくつかの凶悪事件の犯人が「他の殺人犯が死刑にならないから、自分もならないと思った。」と漏らしているのは、死刑がなくなったらどうなると思う?
抑止にならないというのは、犯罪とは無縁の母集団の統計だから、死刑が役立たずの刑ではないんだよ。
累犯者、職業犯罪者には、充分抑止になってるんだよ。
賛成派が他人の死をみたいという理由なんてものが、最大理由じゃないんだよ。




225 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 22:31:26 O
外国の終身刑の実情については「国際的視点から見た終身刑」という本に詳しく載っています。

アメリカの終身刑とヨーロッパの終身刑では大違いです。


日本の無期懲役については、
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1010551825

226 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 23:59:03 0
>>218
>廃止国において、廃止したら殺人が急増したというデータはない。

それは「「死刑に抑止力は無い」という暴論への反論」とは何の関係もありません。
あなたはなぜ、同じミスを何度も繰り返しますか?

227 :少年法により名無し:2007/01/31(水) 00:07:04 O
逃げの廃止論者らしいな
犯罪防止の話ししたいなら他スレ作ってやれ
終身刑などもっとだめだろうに
ずっと続く金の被害や道徳の破壊
被害者の苦悩

見えない被害は終わらない
終身刑ほど最悪な刑罰はないね
人権は一生傷つけるし、被害は拡大していく
単純バカの廃止論者が考えている、入れて終わりじゃ終わらない


228 :少年法により名無し:2007/01/31(水) 00:13:49 0
>>219
誰もあなたがたが執行者の問題だけで死刑に反対してるなどと主張していない。
あなたの収集した情報は偏っているから一般化するなと言っている。
想像力は結構ですが、空想に基づく的外れなレスは迷惑です。

>>201
ほんとだ。

229 :少年法により名無し:2007/01/31(水) 00:35:32 0
>>220
>「それは違う!!」と叫びたくなるよね?

ならない。
独善がお互い様だと理解するということは
お互いの理屈が等価値である事を理解するという事であり
もっと客観的な「事実」や「支持者数」を重視すると言う事。
あなたの発想は、喜んで水掛け論を続ける子供のレベル。

また、説明不足は>>195の現実のミスであって、
>死刑=償える。それ以外ない。
などという空想の説明不足レスを創作したり他人を貶めたところで何のフォローにもならない。

230 :少年法により名無し:2007/01/31(水) 00:47:49 0
>>222
>終身刑にも死刑にはない価値がある。

誰も終身刑に独自の価値が無いなどと主張していない。
空想に基づく的外れなレス。
>>219でもそうだけど、あなたは存在しない暴論を相手が言ったかのように捏造して
自分に酔うのが得意だね。

231 :少年法により名無し:2007/01/31(水) 00:52:29 0
>野蛮性からの脱却

その大義名分のもとにしばしば繰り返された蛮行の歴史を>>222は知らないようだ・・・
こういう奴が権力を握ると戦争や人権蹂躙が起こるんだよな。

232 :少年法により名無し:2007/01/31(水) 01:25:33 0
>>218
あなたは自分が、
・絞首などで直接殺すのは嫌だが、監禁致死させることは気にならない
・死刑相当の終身刑受刑者が起こす再犯の犠牲は無視できる
・死刑判決によってしか真の人間性に目覚めることができないような人間のチャンスはいらない
と言っているのがわかっているか?

233 :少年法により名無し:2007/01/31(水) 01:45:02 0
>>222
刑罰に「ここまでなら野蛮ではない」なんていうラインは無い。

234 :少年法により名無し:2007/01/31(水) 05:51:34 0
というか、死刑を排すると逆に残虐になると思うのだが。
はっきり言って今のこの世界の状態では、死より残酷なものがあるよ。
それは監禁。

しかし、死が何より恐怖な人にとっては終身刑は楽でいいよなあ。
人を数十人ぶっ殺しても死なないし、おまけに税金で食わせてもらえるんだよ?
人権は配慮しなければいけないんだから、過酷な労働はまずあり得ないからな。

死刑を排するとこういうことになる。
仮釈放があろうがなかろうが結局こういうことになる。
死刑を排するなどというのは所詮は逃げだよ。

235 :少年法により名無し:2007/01/31(水) 08:07:14 O
226に聞くがでは死刑にせず、犯罪者が刑期を終え、また再犯する例は後を経たないぞ!!

重大な犯罪者をこの世に放出することは、猛獣を放し飼いにしているのとそう変わらない

死刑廃止論者は国民の平和と安全を脅かすこの問題をどう考えるのか??

ごまかさずに今すぐ答えろ!!

236 :少年法により名無し:2007/01/31(水) 12:10:54 0
死刑廃止論者の中には、
何もしなければ何も責任を取らなくて良い
と勘違いしているバカが少なくない。

237 :少年法により名無し:2007/01/31(水) 12:31:08 O
>>222
俺は207だが。あなたは頭おかしいのか?どこを読めば美化してることになるんだ?
美化してることなど何も書いててないよ?
キリスト教を美化してる廃止論者のために書いたんだ
廃止論者が罪逃れに利用しようとしてる宗教はこんなもんですよって
でないと騙されるだろ?
キリスト教の虐殺?(あなたの言葉)と違うだろ
生きてる俺らのために、なんで被害者が犠牲にならなきゃいけない?それこそ偽善だ!!人殺しを助けることは人を助けることじゃなくて悪人の味方をすることなんだぜ
現実社会で人殺しの味方するなんてモラルないよ
普通は被害者でしょ
どんな間違った生き方してるの?


238 :少年法により名無し:2007/01/31(水) 13:36:24 O
>>222
そんなに残酷な宗教ならなぜ廃止論者はキリスト教を引き合いにだすの?意味ねえじゃんw
そんな腐れ宗教ならいらないになるし



239 :刀十嵐 ◆v/GENOwwOM :2007/01/31(水) 13:42:05 0
>>238
すなわちハードが完成するとソフトが欠乏する摂理そこにあり

240 :刀十嵐 ◆v/GENOwwOM :2007/01/31(水) 13:44:26 0
>>237
ここでいうソフトは人間を意味する

241 :少年法により名無し:2007/01/31(水) 14:40:55 0
>>237
肉体を直接殺しさえしなければ問題解決だと思ってる廃止派なんてそんなもん。

242 :少年法により名無し:2007/01/31(水) 15:16:18 0
殺人者は死刑
ただ加害者の家族には一定の配慮がないといかんね。状況いもよるだろうけど。
加害者には死刑では済ませてはならない気がする
釈放って意味じゃないよ。人殺した事があれば死刑は前提
ただ人道的に考えて、手足切り落とすとかは、議論にすらならない
超の下にスーパーが付く重労働で、1日20時間以上金稼がせて、せめて賠償金に当てる
こー言った身体的に辛い時に、事件の事を考えるだろう。
やってはいけない事をしてしまったって後悔ならいいんだが、少なくとも俺はこの仕事が終われば殺されるかもしれないって恐怖感でも可
その後当然死刑
罪の重さで重労働の期間(死刑までの期間)が決まる
被害者感情もあるので、被害者が望めば即日死刑

こんな感じで

243 :少年法により名無し:2007/01/31(水) 15:38:15 0
所々に免罪だったらどーするの?と出てきますね
死罪と判決が下りてしまうような罪に、免罪は無いでしょう
昭和40年までの免罪を多々ありました
しかし、今の捜査方法とは全く別次元になっています
当時は状況などでの逮捕も多かったでしょう
警察が強いじだいでしたしね

今の捜査方法を考えてください
DNAまで出されて逃げ様がないのでは?


244 :少年法により名無し:2007/01/31(水) 15:54:27 0
>>243
>免罪

冤罪のことですか?
意味が全く変わってしまうので注意。

245 :少年法により名無し:2007/01/31(水) 18:15:38 O
死刑廃止論者のクセ

1)ミクロ的な思考性
例えば重箱のスミはネチネチとツツクが、主幹についてはあまり触れようとしない

2)人間的なモラルの欠如
善悪の概念が緩い故に、犯罪者の人権は尊重するが、被害者及び遺族の人権は軽視したりと、上っ面の穏健派が多い
外面は穏やかだが内心は自分の事しか考えれないタイプが多い

3)社会性の希薄

先にも言ったが自分の事は気になるナルシストな偏重がある故に社会に対しての興味度は少ない傾向

これは論理的思考性の欠如にも繋がると個人的には思える
世界的に厳罰化の傾向にある昨今、時代に取り残された共産主義に相通じる感を持つのは私だけだろうか?

246 :少年法により名無し:2007/02/01(木) 00:31:35 0
ま、いずれ廃止されるし

247 :少年法により名無し:2007/02/01(木) 01:06:06 0
日本の廃止論者は、目的が知識では無しに、反抗と目前の勝利であることが多い。
また自己愛が強く、自らの間違いを認められない事も多い。

そういった廃止論者は、議論に勝利するために論点を整理したり教養を深めるのではなく
悪態のボキャブラリーやイメージ操作の仕方といった、小手先口先だけのテクニックだけを覚える。

そのため多くの廃止派は、その場その場の議論で拮抗しているように見えても
いくつかの発言をまとめると矛盾だらけで支離滅裂だったり、
都合のいい仮想敵をでっち上げて、それとだけ戦っていたりと穴が多い。

これでは公の場では廃止論は信用を失う一方だ。
まともな廃止論者は、まずこういった似非廃止論者を駆逐すべきだろう。

248 :少年法により名無し:2007/02/01(木) 01:07:01 0
>>246はまさに
ジ・似非廃止論者

249 :少年法により名無し:2007/02/01(木) 01:21:23 O
そういえば、権威有る大学教授の廃止論者がド素人の肯定派の突っ込みにタジタジになる事がややもするとあるな

いくら権威があっても使えない
滑稽な話だよ

250 :少年法により名無し:2007/02/01(木) 07:57:40 0
時効の男が強盗殺人を告白 戸籍の回復のため家裁訪れ (共同通信)
03年に時効(15年)が成立した北九州市の強盗殺人事件で、指名手配されていた男(62)が潜伏先の大阪府内で発見されていたことが31日分かった。
逃亡中に失踪宣告が出されて戸籍が抹消されており、男は戸籍を回復して年金を受給するために家庭裁判所を訪れ、犯行を告白した。
福岡県警は1月下旬に任意で事情聴取。
男は犯行を認めた。

人殺しにとっては、他人の人生がどうとかってことより自分の人生を少しでも良くするのはとても大事なこと。
一般人とは、感覚が違う。
鬼畜の心に人に迷惑かけて恥ずかしいという気持ちが芽生えるのは、いつなんだろう。

251 :少年法により名無し:2007/02/01(木) 10:36:11 0
>>245
>共産主義に相通じる

俺は民主党を思い浮かべたw

252 :少年法により名無し:2007/02/03(土) 09:45:16 0
死刑廃止より時効廃止を早くやれっての。

253 :少年法により名無し:2007/02/03(土) 19:08:18 O
クズは死刑でよし

254 :少年法により名無し:2007/02/03(土) 22:58:36 0
>>1-253
死刑!

255 :少年法により名無し:2007/02/04(日) 09:36:43 0
>>246
ば〜かw
いずれ、全世界で死刑が復活するんだよ

256 :少年法により名無し:2007/02/04(日) 09:50:43 O
まだまだあまい!!

年間3000人位は処刑して、世の中に必要の無いクズはどんどん抹殺していけばいいんだよ

我々は平和で秩序の保たれた社会に住む権利があるんだ!!
何人たりともこれを侵害する権利は有さない!!

年間4万人が自殺する社会
クズどもを抹殺すれば自殺者が半減する可能性が無いとも言えない

257 :◆HAwwwwHAR6 :2007/02/04(日) 09:55:51 0
>>256
無駄なエネルギーを要求されるだけである

258 :覇覇覇覇覇覇覇覇&rlo;覇♦ 覇&rle; ◆HAwwwwHAR6 :2007/02/04(日) 09:57:12 0
                                               ,、::::::::::::::::::::::::::::. 、
                                           /::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
                                          i:::::::::: . -=・=- i、-=・=-|
                                        / ``'ー 、_\   .. -=ニ=- /
                                    /ー 、_    `\:、_ `ニニ´/
              \,,|丿‐''"ニ,,-‐''''''""'ヽヽ    /、,,,,,-‐l" \ Q〜        っ |ヽ/
            \丿   / / /,-''''" ̄ /ノl   /    \   \____/__    ./ ||
           \ノ    __,ゝ‐'",--、-、  /'''""'''"      / \__/::::::::::::::::::::::/'''‐/   | |
           ,,,,ノ   ヽ‐‐'''"""二"_/           /、    |::::::::::::::::::/、 /|   / /_
       ,,-‐'''"~  ,,,      ゝ             /ヽヽ   |::::::::::::/,,/   ヽ /,‐'''\
  ,,,-‐'''''"~  ,,,-‐'''"// /、,,,、ヽ‐\            /   |    >‐"/      |  |
‐''"   ,,,,-‐''"     ///  ヽ|ヽ \       ,,,-‐''"~          /       ヽ_ |
  ,,,,-‐'"         /      |        ,.‐'''""~          ,-'"ゝ、         ─''''"
''~            /      ヽ     /   /      _,,,,/-‐、   \

259 :覇覇覇覇覇覇覇覇&rlo;覇♦ 覇&rle; ◆HAwwwwHAR6 :2007/02/04(日) 10:01:27 0
損得勘定の烈しい女の子の部屋には>>258のようなポスターが貼ってあった

恐らく自分の意思で貼ったものと思われる。


260 :少年法により名無し:2007/02/04(日) 21:21:41 O
死刑廃止を叫ぶやつに疑惑がわくんだよね。
まさかと思うが刑がかるくなったら…

261 :少年法により名無し:2007/02/07(水) 18:51:21 O
死刑賛成を叫ぶやつに疑惑がわくんだよね。
まさかと思うが自分の欲望を…

262 :少年法により名無し:2007/02/07(水) 19:34:30 0
>>261
死刑と自分の欲望がどうつながるか説明してみw

263 :少年法により名無し:2007/02/08(木) 21:46:45 0

死刑制度の存置、撤廃、の賛否両論って、その人が「暴力」とどう付き合おう
としてるかによって変わってくる。暴力というものを、どう捉え、それとどのように
かかわっていこうとしているか。ひいては自分の中にある暴力性と、どのように向き合って
いこうとしてるか。それがそこに在り、誰かの痛みと繋がっているのを自覚しているか。

死刑制度について話すことに意義があるとすれば、それは暴力について深く考えられる
機会であるからだと思う。その場で、賛成反対グレーゾーンを問わず、自分とは意見の
違う相手をこき下ろす人は、やっぱり「暴力」に近い人だと思う。


264 :少年法により名無し:2007/02/09(金) 20:28:26 0
あるいは責任の取り方をどうかんがえるか、だな。
そもそも当の死刑囚が、きちんと責任とる人間であったら、他人が考える必要ないのだ。
犯人自体が自分勝手だから、問題起こってるのだ。
大多数の国民は、基本的に善人であって、人をむやみに殺さない。

265 :少年法により名無し:2007/02/09(金) 20:58:06 0
>>263
>賛成反対グレーゾーンを問わず、自分とは意見の違う相手をこき下ろす人は、やっぱり「暴力」に近い人だと思う。

でも、大半の廃止論は暴力を非難してるわけだから、同じ位「暴力に近い人」の場合、
廃止論者の方がより罪深いわな。
自分で自分の首絞めてることに気付かないだけ知能が足りないとも言える。

266 :少年法により名無し:2007/02/09(金) 22:52:40 0
廃止イイ

267 :少年法により名無し:2007/02/09(金) 23:01:00 0
>>266
根拠なし

268 :少年法により名無し:2007/02/09(金) 23:12:50 0
イイと思うから。

269 :少年法により名無し:2007/02/10(土) 01:45:40 0
>>268
イイと思う根拠なし。

270 :少年法により名無し:2007/02/10(土) 02:02:48 0
イイと思うものに根拠いらない。

271 :少年法により名無し:2007/02/10(土) 02:42:16 0
やっぱり根拠無いんだw

272 :少年法により名無し:2007/02/10(土) 04:12:57 0
やはり廃止派は知能がちょっとアレなのか?

273 :少年法により名無し:2007/02/10(土) 06:04:09 0
知能も精神もあっち逝っちゃってる人

274 :少年法により名無し:2007/02/10(土) 14:09:30 0
知能も精神もあっち逝っちゃってるから死刑賛成なんて
頭の悪い事言うんだろうねw

275 :少年法により名無し:2007/02/10(土) 14:51:01 0
死刑囚自身、精神構造が常人とは少し違うのかもしれないね。
反対派の中に、彼らのそういった精神性にシンパシー感じている者が、少なからずいるようだ。


276 :少年法により名無し:2007/02/10(土) 15:20:23 0
↑キチガイ理論

277 :少年法により名無し:2007/02/10(土) 15:21:21 0
シンパシーを感じているだってw

278 :少年法により名無し:2007/02/10(土) 15:48:37 0
君たちもシンパシーw
http://www.takamagahara.com/printin/

279 :少年法により名無し:2007/02/10(土) 18:01:59 0
>>274
根拠なし

280 :少年法により名無し:2007/02/10(土) 20:25:05 0
まさに>>247の言うとおりだな

281 :少年法により名無し:2007/02/10(土) 21:25:25 0
>>272
奴らは結局差別主義者だよ



282 :少年法により名無し:2007/02/10(土) 21:49:54 0
死刑は正義ではない。殺人だ。

283 :少年法により名無し:2007/02/10(土) 23:26:17 0
>>282
あなたが代わりに凶悪犯罪の発生を止めてくれませんか。
正義とは何なのか、明確に示してくれませんか。
誰も殺さないで済むのなら、それでいいのです。
でも現実に殺人を繰り返す者がいる。
現実に人が多数死んでいくんです。
そのうち多くの殺人者は更生しています。
なぜ大量殺人者は死刑になるほどに他人を殺し続けないと気が済まないのですか?
それが正義の在りかだというのですか。

284 :少年法により名無し:2007/02/10(土) 23:28:08 0
刑務所内で強制労働

285 :少年法により名無し:2007/02/10(土) 23:31:20 0
口で言うのは簡単ですが、あなたが特別刑務官として赴任してみてください。
社会のルールをたやすく破るものを、終生生かして老後の面倒まで見続けるのがどういうことなのか。
社会に出しても、危険が高く、かといって刑務所内で精神状態も悪くなっていく者がでてくる。
これが、死刑廃止派の愛情ですか。。。
私には自己満足にしか見えません。

286 :少年法により名無し:2007/02/10(土) 23:37:37 0
もちろん、更生の機会は十分に与えてあげるべきだとは思います。
でも、更生の可能性が極めて薄く、他人に害を与えることでしか生を全うできない人には、残念ながら死刑宣告を受けてもらうしかないのです。
死刑になる原因となった犯罪は、誰も肩代わりできません。
本人が償っていくしかないんです。
つらくても、それが人の行いの業なんです。
悪いことは悪いと、どこかできちんと線引きをしないと、世の中は暗闇に覆われる。
死刑は、単純殺人ではないことを理解していただきたい。

287 :少年法により名無し:2007/02/10(土) 23:46:55 0
更生の可能性が極めて薄く、他人に害を与えることでしか生を全うできない人
というのは刑務所に限らずじゃないの?条件は同じだと思う。


288 :少年法により名無し:2007/02/11(日) 02:36:45 0
>>282
殺人だよ。
でも、死刑は罰則の対象ではない。
法の手続きに沿い、公務としてやむを得ず行うものだから。
これは警察や海上保安庁、麻取が職務として行う殺人も、自衛隊が公務として行う殺人も同じ。
わかる?

無抵抗かどうかは関係ないの。

お前らの言うことは結局
「してはいけないことをした犯罪者をどう考えるの?」
の答えがないことに集約されるわけよ。

強制労働させればいい、と言うだろう。
でもそれは法の手続きに沿った監禁だよ。
お前らの極論を言えば「犯罪者の自由を侵すことがいけない」となるし、海外でそういう話も出てきてる。

死刑を排する国は哀れな末路だねえw

289 :少年法により名無し:2007/02/11(日) 05:43:36 0
>>281
大半の廃止論は暴力を非難してるわけだから、同じ位「暴力に近い人」の場合、
廃止論者の方がより罪深いわな。
自分で自分の首絞めてることに気付かないだけ知能が足りないとも言える。

290 :少年法により名無し:2007/02/11(日) 14:35:09 O
死刑制度をどうすべきかなんて、自分の家族を殺されたりした被害者遺族以外が論じるべきではない。

291 :少年法により名無し:2007/02/11(日) 20:44:11 0
>>288
監禁と殺人なら監禁でストップなら良くない?
>>290
死刑制度って被害者のためだけにあるの?どうも「復讐のため」って言ってるようで

292 :少年法により名無し:2007/02/11(日) 22:37:38 0
>>291
>監禁でストップなら良くない?

同じ理屈で「監禁より監視でストップならよくない?」とか「罰金でストップならよくない?」
「無罪放免でストップならよくない?」
とか言われたらどう反論するの?

293 :少年法により名無し:2007/02/11(日) 23:34:03 0
>>292
だから反論にキリが無い事は分かるが、
監禁で駄目か?ってとりあえず感想を聞いてる。


294 :少年法により名無し:2007/02/11(日) 23:44:35 0
>>293
自分の意見や持論も述べずにその要求は無くね?

295 :少年法により名無し:2007/02/12(月) 00:49:43 0
だからとりあえず感想を聞いてるんじゃないか

296 :少年法により名無し:2007/02/12(月) 01:01:33 0
>>294
同意。
相手の答えを聞いてから反論に都合のいい理屈を選ぼうとする奴って多いからな・・・

297 :少年法により名無し:2007/02/12(月) 01:04:31 0
>>295
とりあえず自分の意見を述べてみれば?
そうすればとりあえず感想を聞かせてもらえるかもよ

298 :少年法により名無し:2007/02/12(月) 01:36:47 0
>>291
「監禁でストップなら良くない?」に対して、
良いと答えたらどうで 悪いと答えたらどうなのかを
君が先に明らかにすべきだな。
そうしないと質問の意図がわからないから、正確な答えも期待できないだろう。

299 :少年法により名無し:2007/02/12(月) 02:32:31 0
相手に聴くまでもない。
あなた方自身に聞けばよいのです。
生存本能に問いかけてみてください。
「死を宣告されるのと、監禁だけでいいのと、どちらが恐怖を感じて代わりに悪行やめますか」と。

300 :少年法により名無し:2007/02/12(月) 04:13:16 O
どっちもやじゃない?

301 :少年法により名無し:2007/02/12(月) 06:03:50 0
比較の話の答えで「どっちも」ってなんだよw

302 :少年法により名無し:2007/02/12(月) 08:07:54 0
>>299
そんな答えは絶対に許さねえぞw

303 :299:2007/02/12(月) 10:19:24 0
論破を目的にしているのではないので、許す許さないといったことではないんです。
現実にほぼ毎日のように殺人事件が起きている。
これを少しでも減らしていきたいと思いませんか、ということなんです。
私個人は、議論の勝ち負けではなく、多くの人が考えて、賛成か廃止か選択をしてほしいのです。
結果として、それは決めた国民自身が負うんです。
密室政治で、あまり議論もない間になんとなく制度が存廃されたという状態にならないように。
そして私は299で、死刑という刑の存在意義は、生きたいという欲求に自然に訴えかけるものとして、抑止力の一つたり得るといっているのです。

304 :少年法により名無し:2007/02/12(月) 15:17:25 O
死刑だと自殺願望のあるやつなら好きなだけ殺しちゃうからな。
ネットで裸体の写真や個人情報などを全て流出させ、去勢もして、
かつ死ねないように拘束することが一番の生き地獄かな。
房内じゃ意味ないからキリストみたいに屋外に磔にしてね。
もしくは電気イスやら絞首みたいに甘いもんじゃなくて、
硫酸風呂や体に火をつけて丸焦げにする死刑ならいいかもな。
まあそうなると徹底的に冤罪を無くさなきゃならんけど。

305 :少年法により名無し:2007/02/12(月) 20:45:47 0
>自殺願望のあるやつなら

そんなレアケースをあげつらってもなあ

306 :少年法により名無し:2007/02/13(火) 02:20:16 0
よくヨーロッパは死刑廃止してるから先進的だって言う奴がいるけど、
がいくら死刑廃止してても、核実験は平気でやったり、
サッカーが原因の暴動で死者が出るような国々が日本より先進的といえるか?

307 :少年法により名無し:2007/02/13(火) 06:13:24 O
人を殺したり痛めつけた鬼畜は出所すると、恥ずかしげもなく武勇伝のように犯罪行為を語っている。
あいつら全員殺してやりたい

308 :少年法により名無し:2007/02/13(火) 14:25:12 0
神作が、2度目の逮捕の事件の時、前の事件の犯人だと相手を脅していたように、だね。

309 :少年法により名無し:2007/02/13(火) 15:17:14 0
>>307
死刑より何より、そういう奴をどうするかの方を考えるのが先だと思う。
事務的な手続き更生で悪しき平等扱いなんてする必要ないだろ。

更生できてない奴は更生取り消しできないとダメだよ。
で、弁護士もそれなりの罰を受ける、と。

更生って言うのはシャバに出てからが始まりなんだからさ。


310 :307:2007/02/14(水) 05:50:33 O
自分の罪を自慢や脅しに使っている人間の住所 氏名 電話番号知っている
本当に許せない
こういう掲示板で曝すと罪になりますか?

311 :307:2007/02/14(水) 06:11:14 O
自分の知っている加害者は全員、
被害者遺族に対しての賠償金に関してすべて言い逃れている様子
周囲の人間に対しては笑いながら「払うわけないだろ」
加害者本人はやってはいけないギャンブル三昧
保護司も頼りない 加害者の嘘に騙されている

312 :少年法により名無し:2007/02/14(水) 06:47:08 0
それは反省してないのだから、そのうちまた犯罪犯すでしょう。
警察も不審者として監視するべきですな。

313 :少年法により名無し:2007/02/14(水) 11:18:23 0
>>310
個人情報より先に、そいつの罪状と判決文を読みたい

314 :少年法により名無し:2007/02/14(水) 12:43:44 O
>>311
罰則設けなきゃね
犯罪者の良心に頼るなんてバカらしい
元々ないんだから

315 :少年法により名無し:2007/02/16(金) 15:15:26 0
アゲ

316 :少年法により名無し:2007/02/25(日) 21:03:32 O
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%82%E8%BA%AB%E5%88%91

317 :少年法により名無し:2007/02/25(日) 21:32:28 O
>>316
そんな話しはスレ違い自分勝手自己中
荒らしは無秩序だな
だから法律守らないんだよ廃止論者は
悪人

話しはいかに犯罪者にだまされずに法律を執行すること
いかに犯罪者を死刑にするか考えなきゃ
罪逃れの話しなどいらない
ゴミ
被害者を助けるのが普通


318 :少年法により名無し:2007/02/26(月) 01:29:05 O
人を殺したら死刑でいい
人の人生奪っといてのうのうと生きてる奴らは許せない
日本の法律は加害者はみんな更生できるって前提なのがおかしい

コンクリ事件とか被害者や遺族の気持ちを思うと悲しくなる
被害者は天国で泣いてそう

319 :少年法により名無し:2007/02/26(月) 03:45:37 O
>>318
そんな前提100%ないよな
ないから神様は悪魔とかと戦うし殺すし
かわらないから犯罪をし人殺しするのに


320 :少年法により名無し:2007/02/26(月) 06:12:07 O
>>312
死刑でいいよな
わざわざ犯罪を増やすことだ
二度と犯罪ができないように

321 :少年法により名無し:2007/02/26(月) 13:10:58 O
だいたいよ、被害者と加害者がいた場合、もう被害者は加害者によって不利益をうけているのだからもう平等ではない
なのに更に、加害者を被害者と同じように扱ったら不平等だよ
被害者には人権あんだし
被害者の人権おかしたんだから、もう加害者は人権や権利を平等に使えない
廃止論者これあたりまえのことだけど知ってる?おまえらの言ってることは全て間違い
なんで被害者を苦しめるだけのことしかしないの?

322 :少年法により名無し:2007/02/26(月) 14:53:56 O
人を一人、意図的に殺したら死刑でいいんじゃね?

323 :少年法により名無し:2007/02/26(月) 15:33:48 O
OK


324 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 11:22:38 0
意図的かどうか、自白しか証拠がなかったら上手な奴ほど刑軽くできる。
目撃者もいない密室犯罪だとね。
複数殺しは、殺意の言い逃れはできないけど。
そこが難しい。

325 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 14:02:13 O
殺意は関係ないだろ
結果で判断すればいい
力のいれぐあい
相手のダメージ
状況
例えば、か弱い女と力の強い男がいて男が首しめたら男に殺意あり
力で負けないのだから
こんな感じで

326 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 15:52:26 0
そうなんだが、実際は法律はそうは考えてないからなー
言い逃れが上手い奴が刑軽いのが実情だよな

327 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 17:56:07 O
今はそうでもないんだぜ
結果主義に移行している
あたりまえだが人を殺したら殺意があるんだよ
力入ってんだから
まして初めて人を殺した奴の場合加減はわからない
つまり殺すつもりはなかったは通じない
加減がわからないのに人は殴れない
死んでしまうかもしれないから
嘘と言うことになり殺意ありだ


328 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 18:00:07 O
まとめると、加減がわからず死んでしまうかもしれないのに、人は傷つけられない
やる場合は死んでもいいと思っているからやっている
人を傷つける場合殺意は必ずある


329 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 18:05:21 O
強姦致死は100%死刑にしとけば?
それ以外は従来どおり。

330 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 18:30:08 O
廃止論者の気がわからん。自分の大事な人が理不尽になぶりごろしされても同じ事が言えんのかね?

331 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 18:46:28 0
>>330
言えるでしょう。
だからと言って想像力が無いわけでもなく
殺してやりたいという殺意も無いわけではないよ。

332 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 19:06:23 O
>>331
そんな廃止論者は今までいなかったよ
家族殺されてやっと人の痛みがわかってた
君のは作り話の仮定
いないんだよ

333 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 19:15:56 O
殺すつもりがないのに人は殺せない

殺しているのにないなんて不思議な話し
じゃあどうやって殺した?とても事故って状況ではない
人殺しの言い逃れは笑えるよ
死んでしまうかもしれないのに殴ったらそいつの責任だろ

334 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 19:17:44 O
殺意がなくても人は殺せる
ならあろうがなかろうが罪の重さにかわりはない
仮に殺意がなくても死刑にはできる


335 :アームストロング ◆MVz.KQ0tC6 :2007/02/27(火) 20:24:03 0
人殺したら死刑ってことが平等とも言えない?

336 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 21:58:42 0
>>332
>そんな廃止論者は今までいなかったよ

一体何人の廃止論者を見てきたの?
実際身内が殺されて人の痛みがわかる時も当然あるだろう。
でもそれで死刑にしろとかは、また別の話。
仮定の話なら何でも言えてしまうのは誰でも同じ。

>>333
殺すつもりが無くても結果死んでしまったというケースはたくさんある。
一発殴っただけなのに打ち所が悪く死んでしまったケースなど。
そして人を傷つける時には必ず殺意があると思うのは間違い。

337 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 22:47:16 O
>>336
俺の見てきたなかではいないと言ってんだが?揚げ足かよ
殺されて廃止論者やめた人しかみてない
仮定の話しはあなたしかしてないんだぜ?
俺はしてないし

338 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 22:52:14 O
>>336
殺すつもりがなくて?そんな亊案たくさんないよ?そりゃあ事故だし
けどな死刑になる奴はあきらかなんだ
逆にきくよ
なんのために傷つける?人を刺せば死ぬってわかるよな?それとも加減知ってるの?答えてみ


339 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 22:53:54 O
>>336
追加で言うけど、どうやったら殺された人の痛みわかるんだよ?生きてる人で殺される痛みがわかる人はいないぞ

340 :◆.aMa.91AoI :2007/02/27(火) 23:04:00 0
>>339
ちょwwwwww
肉体的痛みじゃ無くて、精神的痛みの意だろwwwww

341 :◆.aMa.91AoI :2007/02/27(火) 23:05:24 0


殺された家族とかのね・・・。
これで>>336の意は解ったよね?

342 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 23:08:40 0
>>337
何が言いたいのかさっぱり・・・。
なんで揚げ足取ったつもりはないし
アンタが先に「仮定の話」とか言い出したんだよ。

それに>>330 >自分の大事な人が理不尽になぶりごろしされても同じ事が言えんのかね?

このレスに沿った話をするなら仮定の話になるのは当たり前じゃん。

>>338
刺す事限定ですか?刺す所にもよるけどな。脚とか。
>>339
言ってる意味がさっぱり分からん。殺される痛みなんか殺される人しか分からなくて当然だよ。 

343 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 23:33:12 O
>>340>>341
ちゃんと考えてから言ってくれない?
俺、肉体的なんて言ってないけど?まして言うならどっちもでしょ。勝手に話しが歪められてるし、なんか名無しからいきなりへんなコテつけてるし あなた頭おかしいから人がわかってないと勘違いするんだよ
で、俺は誰と話してるわけ?今さらコテなんかゴミだよ


344 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 23:39:04 0
>>343
とりあえず落ち着け。アンタは聞かれた事に答えればいいんだよ。
コテが来たぐらいで混乱すんな。

345 :◆.aMa.91AoI :2007/02/27(火) 23:40:48 0
>343
日本語おk?

346 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 23:41:30 O
>>342
だってさ廃止論者やめる人ばかり、いるんだから
仮定じゃないでしょ
あなたが言ってるのはそんな人はいないって話しでしょ?
ただの作り話しじゃない?
これ仮定の話し
仮定の話しはいいけど死刑議論にそんなの関係ないからな
話しソレスギ

んで刺すってのは例
なんで勝手に限定にするの?でさどこ刺してもいいがなんでそれが殺意ないことになるの?どんな気持ちで刺すの?あなたはわかるんでしょwわかんないのにそんなことは言えないよね?

殺される人しか痛みがわからないならあなたの言ってることは嘘だね


347 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 23:45:04 O
>>344>>345
聞かれたことにだけ?なんで?まあ俺は答えてるけど相手は一切質問を無視するし理解しようとしないから議論は無理じゃね?わざとだとはわかってるけど
まともな話しにはならないでしょ

348 :◆.aMa.91AoI :2007/02/27(火) 23:45:45 0
>346
頼むから出直して来てヾ(;´ω`A 

349 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 23:47:46 0
>>346
>あなたが言ってるのはそんな人はいないって話しでしょ?
そんな話してないw


それと勝手に話をおかしくしてるだけじゃんw 

350 :◆.aMa.91AoI :2007/02/27(火) 23:47:57 0
>347
あのね。議論より結論から言うと、君が何言っても法は変わらない。おk?

351 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 23:49:52 0
>>350
347の言ってる変じゃない?

352 :少年法により名無し:2007/02/27(火) 23:59:38 0
>>351の訂正

347の言ってること

353 :少年法により名無し:2007/02/28(水) 00:00:02 0
不毛な議論だな。
どうせなら少年犯罪における死刑について語れ。

354 :◆.aMa.91AoI :2007/02/28(水) 00:01:02 0
>351
俺には>347自体何言ってるか解らん。

355 :少年法により名無し:2007/02/28(水) 00:08:39 0
>>354
おかしいよね?なんか日本語がおかしいし・・勝手に曲解するし。
死刑賛成の人には違いないのかな?とにかく会話にならない。あ、私は訂正しときましたよw

356 :少年法により名無し:2007/02/28(水) 00:11:25 0
外人さんではないよなあ?

357 :少年法により名無し:2007/02/28(水) 00:15:08 0
まあ、なんでもいいが
葵は自演ヤメレ

358 :少年法により名無し:2007/02/28(水) 00:17:33 0
AGEで書き込んでる人が葵って人じゃないのなら
葵さんは自演してないと思うけどね。まあ言ってもしょうがないが

359 :少年法により名無し:2007/02/28(水) 00:23:37 0
ここは過疎だし異様にsage住人が少ないからなぁ。
一つのスレでまとまって一つのことに同調してれば自演を疑われる。
まあ、メル欄がころころ変わる時点で信用に足りぬ人物だと思うが。


360 :少年法により名無し:2007/02/28(水) 00:30:31 0
メル欄?まあ別に自演だろうがどうでもいいけどね。


それより廃止論者がいて何か不都合あるのか?

361 :少年法により名無し:2007/02/28(水) 00:46:20 0
何の不都合もないね。ただ、ここでチンケな議論しても得るものはほとんどないし面白くないと思うから
俺は死刑議論に参加する気はないね。俺の中で結論が固まっちゃってるから。

362 :少年法により名無し:2007/02/28(水) 04:46:19 O
>>355
私は?何を訂正したの?
あんたゴミコテ?


363 :少年法により名無し:2007/02/28(水) 04:48:32 O
>>355
あなたが頭悪いだけさ
多分バカだから全文覚えてないんだよ

364 :少年法により名無し:2007/02/28(水) 04:53:34 O
>>354
どこがわからないの?説明してやるよ
>>355
おかしいとは言ってなくてわからないんだってよ
日本語正しく使え

365 :少年法により名無し:2007/02/28(水) 04:59:42 0
まあなんにせよ、日本で死刑廃止は当分ありえない。
半分くらいは支離滅裂な理屈振り回す廃止論者のせいで。

366 :少年法により名無し:2007/02/28(水) 21:59:42 0
>>364
あなた頭へんだから、とりあえず寝てみたら? 

367 :◆.aMa.91AoI :2007/02/28(水) 22:41:19 0
>>364
レスどーも。
じゃあ聞くね。>338で「刺す」って表現はどこから来たの?
>343の精神的にじゃなく、肉体的には言ってないとあるが>339では「生きてる人で
殺される痛みがわかる人はいないぞ」って精神的にの意は「生きてる人」を指すよね?
じゃぁ痛みは、わかるじゃん。

君はわかる人は居ないと言ったよね?

言葉難しかったらごめんね。ちゃんとレスしてね。


368 :少年法により名無し:2007/02/28(水) 22:51:06 0
>>367
とりあえず寝かした方がいいと思いますが?

あと自演だと思われたらゴメンw

369 :◆.aMa.91AoI :2007/02/28(水) 22:53:34 0
簡単に言うとね。

【君】生きてる人で殺される痛みがわかる人はいないぞ
【葵】肉体的痛みじゃ無くて、精神的痛みの意だろ
【君】俺、肉体的なんて言ってないけど
 
肉体的にじゃないなら精神的に殺されるの?
教えて下さい。頭の良い>364w

370 :◆.aMa.91AoI :2007/02/28(水) 22:55:36 0
>368
自演とは思われないよ。普通にしてれば時間を見れば投稿規制が掛かるからね。

371 :少年法により名無し:2007/02/28(水) 23:25:24 O
>>367
何回説明すれば覚えるんだ?この知恵遅れはw性格悪いからわざとだね?
刺す?だから例だと前レスに書いてあるが?後肉体的とか精神的とかなんでおまえだけが言って限定してるの?おまえが言ってんじゃん?精神的とか肉体的とかの話しではないよ?精神あるから痛みわかる?これ説明して?そんな精神的痛みわかるなら人殺しは人を殺さないんだよ
どんだけ頭単純なの?精神あるから痛みがわかるって話しじゃないんだぞ?
生きてるから痛みわかるってわけでもない
そんなら人殺しは再犯しないよ
証明されてる
言葉遊び楽しいか?そういうつもりならこっちもそういくよ
廃止論できなくなるがおまえのせいだ
俺廃止論者じゃないからいいけどw

372 :少年法により名無し:2007/02/28(水) 23:27:26 O
>>369
殺されるってのは精神的にも肉体的にも死ぬんだよ
なんでわけるの?説明してよ
できないだろうけど
何回スルーするのか?この無能者は

373 :少年法により名無し:2007/02/28(水) 23:28:39 O
>>370
そんな話しばかりしてれば?w廃止論終わったね
よかったよかったw

374 :◆.aMa.91AoI :2007/02/28(水) 23:31:26 0
>371
精神的痛みがわかる奴でも殺してしまうのが現実でしょうが。
ハイ。これで君の証明とやらも腐敗したね。

言葉遊びというか君は確実に着いてこれてないんですが・・・・

あぁそうそうレス宜しく。


375 :◆.aMa.91AoI :2007/02/28(水) 23:36:33 0
君の話には無駄が多すぎる。焦りと怒りが読み取れるよ。
まぁ落ち着け。

376 :少年法により名無し:2007/02/28(水) 23:43:59 0
>>371-373
レスの付け方からして、まとまりを欠いているというか・・凄いね。
レス送る前に3回見直しなさい。それとなんであなた、いつも連投なんですか?
何というか、あなたは人の書き込みが上手く読み取れていないな。
どうやらまだ寝ていないようですね。

葵さん、あなたはよく答える事できるね。

377 :◆.aMa.91AoI :2007/02/28(水) 23:47:10 0
>>372
あぁごめん。君からの質問があったね。
何故精神、肉体分けるかだが、俺の思想では君の考えてる事の数倍先を行っててね
君の発言からすると「本人」だけが対象では無いように思えたんで。
けどそれは>339の誰もがわかる当たり前の事を馬鹿じゃなければ書かない
だろうと想定したからだよ。冗談で書いたと・・・。
まさか本気で書いたんじゃないよね?書いてたとしたら神に近いよねw


378 :少年法により名無し:2007/02/28(水) 23:58:34 O
>>374
ほら現実なんでしょ?両方あるってことだよな?なら証明あるってことだよ?片方だけなどないってことだね?精神的痛みがわかっても殺してしまうとwボケツほらないでね
んで人に命令するほどあなた頭よくないよw

379 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 00:03:43 O
>>375>>376
悔しいのわかるけどさ無駄レス多すぎ
中身ないぞ?w
死刑議論に関係ない負け惜しみご苦労様
そんなのどうでもいいから話しすすめるねwそれとも廃止論潰す?w別にいいよ
歓迎だ

380 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 00:07:50 O
>>377
数倍先?だからそれ書けば?俺説明しろって言ってんだよ?日本語わかる?君すごいんでしょw 中学生みたいに自画自賛しなくていいから
普通は見た人が判断するからさ
無駄レス増やしたいの?話しすすまないwバカコテのせいで

381 :◆.aMa.91AoI :2007/03/01(木) 00:08:45 0
>378
君のレスはまったく理解できないな。
もっかい>377読んで。

頭良いなんて思ってないし言っても無い。それは君の劣等感でしょ。
君が心のどっかで勝手に思ってるから出てきた言葉にしか取れないよ。

382 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 00:13:48 0
>>379-380
頭悪いなあ
中身の無いレスしてるのは君でしょ。
あなたは日本語がおかしいんだよ。 って言ってもわかんないんだろうなあ・

383 :◆.aMa.91AoI :2007/03/01(木) 00:15:20 0
>379を見てると「悔しい」のも君で「それとも廃止論潰す?w別にいいよ
歓迎だ 」のレスも君の不安な気持ちが伝わって来る。
>380
見た人の判断では君は「眠らせてやれ」と言われてるじゃないですか?
判されてるんですよ。後、暴言ばかりで無駄レス作ってるのは君かと・・・。


384 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 00:21:06 0
葵さんと話した方が面白そうだ。

葵さんは肯定派?私はどっちかに固執する必要もないとは思うんだけど


385 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 00:22:30 O
失礼します。
葵さん、岐阜中2自殺スレにも来て勇気付けてください。
風化させないように頑張っているんですが、力不足ですいません。お邪魔しました。


386 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 00:27:10 0
 葵さん個人的ですが小林一太(かずた)0356708024はまさに
「クソ」です。こいつの情報調べてアップしてください

387 :◆.aMa.91AoI :2007/03/01(木) 00:27:59 0
>384
固執しないです。
>385
覗いてみます。

388 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 00:28:33 O
>>381
こうやってごまかすつもりなんだろうなw会話にならねえ 頭にこだわるねwどうでもよくね?w中学生かよ
だからさはやく説明してよ
あなたが一人よがりで自分だけわかってても、他人に説明できないんじゃ、そんな考えはないってことだよね?w
>>382
廃止論潰すために無駄レスありがとうw
>>383
おまえ前レスで俺が賛成してる人ってわかってるよね?バカだから忘れた?いいんだよ潰れてw
廃止論者が困るだけだし
んではやくその数倍言って考え説明してよ
話しすすまないから、バカみたいに同じこと言わないでくれる?w
また説明できないと思うがw

389 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 00:30:30 0
 小林一太(かずた)はへたれ犯罪者です

390 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 00:32:45 0
別に廃止論者は困らないと思うけどなあ。また立てればいいだし。
>>388は何が言いたいの?


391 :◆.aMa.91AoI :2007/03/01(木) 00:39:50 0
>386
スレ違いなので何かありましたらこちらに
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1171890598/l50#tag39
後、自分中心なので気になる物は惹かれますがそれ以外の何なのかわからない事は
控えています。

>388
そろそろ君の低脳ぶりには飽きました。どうでもよくね?って使う人は結局都合の悪い事に
なると逃げる時に使うんですよね。こちらからの言葉にはレスしないくせにね。
君には1から10まで説明がいるのですか?君以外の第三者はわかっているみたいですが。疲れます。
引き際なんでもう遊んであげれません。


392 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 00:41:17 O
>>387
有難うございます。
>>388
句読点、小学校で習わなかった?


393 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 00:58:27 O
>>390
あら?苦しくなってきたの?だから廃止論者が言ってることは議論じゃなく、思想のおしつけだとわかった? 廃止論者議論しないんだよな、ただの宣伝活動だからw悪質な洗脳だし
>>391
やっぱりこいつは説明できないやwそんな話しどうでもいいけど逃げるのはやいよw
>>392
あれれ僕ちゃん?w俺、葵とかに話してんのになんでおまえが答えてるの?葵ってコテつけた荒しの自演だってバレちゃうよw
おまえそのレスで他のレスに葵としてありがとうって言ってるからもうバレてるけどw頭悪すぎ
のうみそないぞおまえw

394 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 01:05:06 O
>>392
ああごめんごめんレスよく見てないから間違ったよ

で?旬読点葵もおまえもつけてないとこあるからどうでもいいよ?そんなことでいきがれる君、かわいいねw わざとつけてないからね
議論に負けてる人にとっちゃそんなことでもしないと反論できないんだねw

395 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 01:07:02 O
もう廃止論終わったね
これからは賛成反対ではなく、いかに死刑を有効に活用するかの議論に移ろうぜ


396 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 01:32:29 0
小林一太(かずた) 1982年生まれ A型
埼玉出身 東京在住 親は小役人
弱い相手に強い。少年犯罪板に書かれくだらないレスをしてきたw
通報すると自分の悪事がばれるため「通報したくてもできない」人物



397 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 02:35:10 0
>>388 >>393-395http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1167943311/526-530
だろ。思い込みの激しさといい、不明瞭な論旨といい、喧嘩腰の幼児みたい。

398 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 02:42:08 0
どうでもええわ、お前らの話はよΣΣ( ̄ロ ̄ )


399 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 03:01:04 0
文章と顔文字があってないΣΣ( ̄ロ ̄ )

400 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 03:33:18 0
袴田巌さんの無実を元裁判官が証言 (保坂展人のどこどこ日記, 2/26)
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/6e8c4de256c549db90b4ffd6d6084e88

> 40年間、冤罪無実を訴えながら獄中にいる袴田巌さんの一審判決(1968年静岡地裁)で、
> 死刑を言い渡した裁判官だった熊本元裁判官(69歳)が、当時から無罪を確信していたと告白したのだ。

袴田巌氏関連
http://www.google.com/search?num=100&hl=ja&q=%E8%A2%B4%E7%94%B0%E5%B7%8C&lr=lang_ja
http://blogsearch.google.com/blogsearch?hl=ja&num=100&ie=UTF-8&q=%E8%A2%B4%E7%94%B0%E5%B7%8C&btnG=%E3%83%96%E3%83%AD%E3%82%B0%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

401 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 03:40:54 O
>>397
それ気のせいだってwだって人をけなしてるのもおまえだし、説明もできないのに俺は数倍先いってると思い込んでるのもおまえら 賛成者のふりした廃止論者
説明できないのに数倍いってるわけないでしょw 夢でもみてんじゃない?
よく幼稚園児が意地はるのに似てるよw


402 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 03:48:16 0
とりあえず>>401>>400の件について小一時間反論すべきだろう

403 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 03:48:53 0
>>401
きたねぇな ツバ飛ばすなよ 鼻水拭けよ

404 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 03:52:22 O
>>400
いろんなケースがあるけからさ、だから努力するんだよ
山地やその他たくさんの人殺し、を死刑にしなかったせいで何人も殺されてきたからね 廃止論者のせいで!
わかってる?車だって、ガスコンロだって危険
様は人間次第さ

第一、それ他の事件に関係ないしね
今の死刑囚明確な人殺しだし、その人じゃないよ
大方、廃止論者に金もらったんだろ
だって裁判官にはシュヒ義務がある
それをやぶるってことはロクな人間じゃないから信用できないよ 年金でも少なかったか恨みあるんだろう


405 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 03:55:23 0
>>400
で、それは最高刑が終身刑以下だったら良いという問題ですか?

冤罪は死刑廃止の理由にはなりません。

406 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 03:56:28 O
>>402
今そんな話ししてないよ?
それ死刑議論じゃないからね 冤罪考えたいなら捜査方法考えるとか他スレにたててよ
つうかさ廃止論者の数倍、人より先いってるって話しどうなったの?


407 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 03:56:42 0
>>404
自分が殺される立場になって、はじめて死刑を肯定できるというが、
その逆もある。いつどのようなことで、冤罪をくらい死刑になるかはわからない。
死刑賛同者も滅茶苦茶な司法のせいで殺されるのは嫌だろう。
他の事件?この事件も立派な事件だが。なぜ軽視できるのかね。
死刑になっているんだが。死刑にしたい欲望だけで誰もかも死刑にしていいのかね。

408 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 04:02:16 0
ついでにいうが、今の司法にも欠陥があり、相も変わらず客観的で明確な証拠もなく
冤罪事件を生んでいるのが現状だ。別に私は死刑そのものが悪いとはいっていない。
ただ、死刑制度の土壌が腐っている現状では100%支持するというところまでいかないというだけだ。

>>404
君は早く寝たほうがいい。学校はちゃんと行けよ

409 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 04:30:38 0
>>407-408
で、あんたは死刑が無くなれば問題が軽くなると思ってんの?
どこまでの刑なら冤罪でも許すの?
冤罪理由の廃止論はそこらの考えが足らないんだよ。
冤罪は証拠固めのシステムの問題。

まして終身刑は緩慢な死刑であり、死刑と同等又はそれ以上に残酷な刑である、として
禁止してる国もある中、死刑が無ければいいなんて時代遅れもいいところ。

俺は冤罪で殺されるのも嫌だが冤罪で獄死するのも嫌だ。
そしてあんたよりはまだ司法や警察を信じられる。
だから俺はあんたの意見は支持しない。

410 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 04:55:11 0
事実として冤罪で死刑になる人も結構な数いるということを留めておくべきじゃないの?
何が時代遅れか、どういう刑が人道に反する酷い刑か、制度上の問題があるかという諸問題に関係なく。
死刑を判断するのが人間である以上、間違いや勘違いはあるわけだし。

411 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 05:09:53 0
>>410
>事実として冤罪で死刑になる人も結構な数いる

具体的な数とソースよろ

>留めておくべきじゃないの?

そんなの当たり前の前提に決まってるだろ。
だからそれが死刑だけを特別扱いする話と絡まないと言ってるんだよ。

その論法だと死刑が無くなったら次には
「事実として冤罪で獄死する人も結構な数いるということを留めておくべきじゃないの?」
が待ってて、その次その次でしまいには刑罰全体を否定しなくちゃならなくなる。
だから「どこまでの刑なら冤罪を許すの?」って聞いてんだよ。
せめて質問に答えろよ。

412 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 05:49:45 0
冤罪があるという事は、罪があるのに逃れる人もいるということ。

日本の死刑相当の凶悪犯を生きながらえさせるということは、
それだけ新たな犠牲者を生む可能性が高まるということ。

413 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 09:01:20 O
393は葵様に華麗にスルーされてるな。お前の独り歩き乙。引き際も肝心。流石。

414 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 10:32:30 0
冤罪撲滅の観点から死刑反対は大間違いだろ。
冤罪撲滅の観点から刑罰を廃止、ならわかるがな。

冤罪なんてなくならないよ。
でも、殺人もなくならないんだよ。

現実に人は死ぬ。そして泣く人が出てくる。
死刑はそれに対しての現実的な抹消法。
そいつが死ねば、そいつによって殺されるということは確実になくなる訳だからな。

冤罪からの死刑廃止をしつこく言うなら、周防監督の「それでも僕はやってない」でも見ろ。
死刑になるよりも深刻なことが現実にあるんだよ。

冤罪はシステムの問題であって、死刑を廃したところで何の意味もないことがすぐにわかる。

415 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 12:23:22 O
あの警察はおかしいわ。マジで。
警察が信用できないようでは死刑議論以前の問題だ。

416 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 12:23:58 O
>>403
でたキチガイw俺おまえとテレビ電話してない
妄想きもいね これが精神いってる廃止論者か

417 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 12:27:35 O
>>407
どう考えても人殺しに殺されるほうが多いよな
年間の犯罪数ははすごいんだぞ?何百じゃきかないよ冤罪は1%もない
しかも死刑議論でもない
冤罪は死刑だけじゃないのでは?じゃあ法律なくすか?めちゃくちゃだよ廃止論者
警察めちゃくちゃならなおせば?人殺しから守ってくれるのは警察しかいないんだよ
しかも飛躍してめちゃくちゃってのは廃止論者お得意のコダイ宣伝
事件を軽視してないから前に進もうとしてるよ あんたみたいに人殺しは軽視してない あんたは人殺しから、国民を守らないだろ?
?警察は守ってくれるんだぜ
死刑したい欲望なんてないね
だって人を殺さなきゃ死刑が相当とは思わない
当たり前のことを言ってるだけ
欲望はあなたでしょ?人を殺しといて死刑はダメとか、自己中すぎるね
他人に思いやりないや
被害者の命をなんだと思ってるの?

418 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 12:35:01 O
>>408
明確な証拠か?あるよ科学捜査とかね
昔と違い今は正確な証拠がないと死刑にさえできないよ
しかも冤罪とわかるのは司法の事情作用があるからだよ
だから修正もする
廃止論者なんか間違ってても修正しないじゃん?結果それで人殺しをたくさん増やしてるよな
子供な廃止論者は世の中に百%のものなどないとわかったほうがいいよ
だから進化できるしね
で?おまえは犯罪者だからいつもいるね
しねよ社会の人殺し

419 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 12:40:46 O
>416
もうあんた引っ込んでていいよ。
葵に負けて必死こいてる奴なんて見苦しい
またうるさそうだからゆっといてやるが、 負けてないつもりだろうが完全に葵とやらに遊ばされてるから。
もう出て来なくていいよ。

420 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 12:43:17 O
大方王手筋が名無しで書いてると。

421 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 13:47:57 O
>>419怖いんだねw議論じゃ勝てないからってwそれはきく必要がない
負けてる?くだらないw負けてるなら余裕なんじゃない?引っ込めとかも言わなくていいわけで 昨日なんか説明求めたらグダグタ違う話しして逃げたよwあんなたくさんの無駄レスするならいくらでも説明できたろうに
敗北宣言!ご苦労様
廃止論者


422 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 13:54:48 O
勝ち負けにこだわる廃止論者は人に思いやりないね
一人でオナニーショウ
一人で講演会のつもりか?ここは議論の場だぞ
こんな自分勝手だから人殺しを増やすんだよ
廃止論者のせいで今までどれだけの人が殺されてきたか
もうね百%、人を殺したら死刑
再犯しない確証も反省する確証もないんだから
なのに廃止論者はこれをたくさん無視した
被害者の命をうばってきた
いくらみんなが努力しても廃止論者が悪事をひろめ人殺しを作り、人殺しを手伝ってるから犯罪はなくならない
もうね廃止論者を殺人倣助で捕まえる時がきてるね


423 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 13:57:49 O
廃止論者による冤罪を語ろうか?
廃止論者が法律を無視し、平和を怖し、身勝手な理由で反対したため、たくさんの罪のない国民が殺されてきた
廃止論者は人殺しだ
人殺ししか助けない
悪人の味方


424 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 14:11:59 O
>421
はぁ?
議論にもなってネー大体お前日本語不自由で何言ってるか分からないし葵の言ってる事理解出来てないのお前だけじゃん。
お前だけの為にレスするやつなんかいるかよアホ

425 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 14:16:02 O
>421
通りすがりですが貴方おつむ悪いですな。

426 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 14:24:58 O
>421玉金自演乙


427 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 14:33:42 O
>>423訂正
怖し=壊し

>>419
廃止論論者側、負けてるからって、引っ込んでやらないよ残念だねw本心隠すな、 賛成派に勝てないんです、お願いしますと言えば?
世の中の人殺しや犯罪が発生する原因は廃止論者だよ
よく人殺し言うじゃん
廃止論者みたいなバカがいるから罪にならないと
だから人を殺したと!廃止論者は人殺しです国民のことは考えてません
犯罪をさせることしかしない
議論をしないで意味不明の中傷しかできないとこから、悪人ですよ
皆さん見てますか?廃止論者の悪事を


428 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 14:37:16 O
>>424
いつになったら負け惜しみやめて議論するの?そんな根拠のない中傷いいから議論しましょうよ廃止論者
少しはみんなのこと考えましょうよ
犯罪者じゃなくて
んでおまえなんで俺だけにレスするの?中身ないから飽きたよ


429 ::2007/03/01(木) 14:57:05 O


必死だなお前。
今更引けないか?
まず日本語勉強しようね。

完全に敗北したのに痛いね

430 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 14:58:36 O
玉金自演ばれてんぞw

431 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 15:02:23 0
過去「うんこたれ」と呼ばれていた奴が居た。
いくら注意されてもまともなコミュニケーションを取る事が困難な奴で
存置派、廃止派両方から忌み嫌われ、奴が現れると議論が止まった。

暫く姿を消していたがまた蠢き出した様だ。

432 :王手筋 ◆wkCWeF2Trc :2007/03/01(木) 15:16:54 O
>430相手してもらいたくてたまらないみたいだな素人君W
自分でスレ立てろよ携帯厨w


433 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 15:35:09 O
あ〜ぁ( ̄。 ̄)y-〜〜
地獄まで見送ったのに、結局蘇ったんかよ(-。-)y-゚゚゚
全く…懲りねー馬鹿丸晒し野郎だな(笑)おめーは結局寂しがり屋のヲタなんだよバーカ!
王手筋死ね♪

434 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 15:51:16 0
うんこたれは玉筋では無し、ごまかしても無駄だね。

>>431このところ山地スレの女性コテに粘着し醜態を晒し切っていましたw

葵=うんこたれなんじゃないのかw

435 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 16:10:24 0
うんこたれ は葵です

ヘタな自演でバレバレw

436 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 16:42:08 O
>>429
意味不明wなにかやってたの?今更なんてないが?日本語は正しく使ってよ廃止論者
だから〜何も勝負なんかしてないよ?してたつもりか?相変わらずバカだな廃止論者になる人は


437 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 16:48:39 O
ところで廃止論者は無知だからって人に質問だけするのはよくない、人に質問されたら答えようね
議論てのは押し付けではなく意見交換

負けるからって答えないのは卑怯だよ
廃止論者みたいに負けると中傷でごまかすのは、まるで幼稚園児がいいはるわがままにしかならない
卒業してよ幼稚な人がなる廃止論者、わかった?痛すぎるよwなんの根拠もないのに、数倍先いってるとか言う幼稚園児もいるし
だせっていったら意味不明なこと言って逃げちゃったwだから廃止論者はバカだと国民みんなから思われてる

438 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 16:50:08 O
>>424
まあ議論じゃないわな
廃止論者が言ってることは
他人の質問に答えたことがない
逃げてばかりだ


439 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 17:27:15 0
「うんこたれ」

こいつは山地のスレで更に卑怯者に成り下がった訳だ。死ね、キチガイ等の罵声を浴びせ
自分の発言を他人が言ったように見せかけ、自演を重ねスレ潰し。

この通り自分の都合でしか話の出来ない奴なので誰もが嫌いスレから離れる。
この板で自演を重ね仕切ろうとしているらしいが、
「うんこたれ」の多重起動による見え見えの自演は明白。

他版でも「うんこたれ」一人による書き込みで幾度となくスレは消費されて行った。

こういうことだ。

440 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 17:32:12 0
ここはうんこたれの書き込みばかりの板だな

441 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 18:17:54 0
うんこたれは山地関係のスレの削除依頼を出しているようだが
自分の自演他による荒らしを露呈させただけだ

他スレの住人にも板違いだのと言っているようだが「うんこたれ」お前が言うことではない
特定のコテに対する執拗なる攻撃はイジメですらある

自分が何をしているのか解っているのか?



442 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 18:21:19 0
つまり うんこたれは玉筋と違う
うんこたれは葵 これでおk?

443 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 18:21:55 0
>>432
お前も携帯やんけ。厨の意味もわからんのに使うな初心者w

444 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 18:24:28 0
>>442
うんこたれみたいなあほなことゆっても葵にはスルーされると思われ^^;
反応あるのは釣りやすい玉筋。

445 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 18:28:58 0
別に玉筋嫌じゃねーし

うんこたれは葵だしwもうバレバレwww
葵スレ恥ずかしい自演ばかりだしw

446 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 18:33:06 0
>>445
どこをどうみたら自演なのか教えてくれよ。



447 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 18:39:04 O
死んだ方がマシっていうぐらいにつらい思いさせるなら、死刑でなくてもいいかも。

448 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 18:40:30 0
>>446
普通葵様とか言わんだろ あんなアホくさいマンセーがあるか 
スレ乱立しすぎだし

うんこたれは卑怯者だよな
筋の通らん言いがかりをつけて女コテをいびり倒すのってのは最低だ

449 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 18:42:47 0
うんこたれも相手が女だからあそこまでやれたんだろ

もっとも相手にされちゃいないようだがw

450 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 19:00:24 0
玉筋よかったな うんこたれと別人だと証明されたぞ

451 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 19:27:25 0
でさあ、

「どこまでの刑なら冤罪を許すの?」

には答えないの?冤罪と死刑を絡める人。


452 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 19:30:24 0
>>411-412
とりあえずソース。
http://www7a.biglobe.ne.jp/~kikikirinnoki/taxpayers/criminal/enzai-higaisha-order.html
ちゃんとしたソースがほしいなら
http://search.nichibenren.or.jp/namazu.cgi?query=%8E%80%8CY&whence=0こっちから。
死刑制度は望まれているし支持されている部分も大きい。
ただ、被害感情に係り復讐を代行してしまうという側面と、
死刑制度・法制度の土壌がヘボイという側面とがある。
そういう側面、事実を鑑みた上で、死刑制度を見ると、どうしても粗が目立つ。
また、当たり前の前提として、冤罪を範疇に入れると死刑にこだわらず、できることならば
生かしておいた方が司法にとっても、事件関係者にとっても「悲劇」にならずにすむ。

死刑を望む遺族・関係者がいる。その心情もできる限り尊重したい。だが、
裁くのが神ではなく人である以上、とんでもない死刑判決が出される事実と可能性とがある。
刑罰というのは社会におけるリスクマネジメントといえるが、
死刑というのは人の命を賭けた最大のリスクマネジメントになる。
問題としては、冤罪事件による死刑判決があるということ。
冤罪により死刑が執行されれば他の刑と違い、リスクの範疇を超え、(命の)取り返しが付かない。
これは「事故」として処理できる問題ではない。
また、実際に死刑になる人物というのはどういう者か。
反省した風を見せ検察に協力的な態度を見せれば情状酌量で無期になったり、
死刑判断の基準・線引きが全く以って意味不明。
凶悪犯罪における死刑は納得できるが、そうならなかった場合の不公平感が、
死刑存続賛同の鍵になっていると思うし、
同時に死刑制度そのものへの懐疑心を生じさせている。
果たして最高刑が死刑であってよいのかという根底への疑問を
投げかけてみると、明確な自信が持てない。死刑に固執する理由を
煮詰めて考えると最終的には被害者感情、復讐代行、悪を駆遂したい欲情に占め、法の範疇を超える。

453 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 19:42:35 0
人権屋「必ず更生できます。加害者の人権を守ろう、社会復帰させよう!」

少年「俺ゎ後悔してない (^ ^)v」

FBI心理分析官John Douglas「私の経験から言えば、こうした異常な犯罪者が治癒することはあり得ない」

「良心を全く感じない」というのは脳の前頭葉に何らかの
障害があると考えるべきで、可能性が高いのはホルモンの異常だろう。
先天的・後天的なホルモン異常に、幼少期の虐待やトラウマが重なり、
さらに生育環境が劣悪である場合にサイコパスが生まれやすくなるといえる。

治療法は現在のところ存在しない。

電気ショック、薬物投与、グループセラピーなどほとんど全てに効果がないことが証明されている。


454 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 19:55:10 0
死刑大賛成

455 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 20:22:52 0
>>452
>ソース

上のページ。
ほぼ全てが「冤罪が晴れた」ケース。これは重要な局面で日本の司法・警察がきちんと機能している例。
再審請求中に死刑執行が一件、獄死がいくつか。これは冤罪の可能性もそうでない可能性もある件。
「>事実として冤罪で死刑に」なった事が発覚した件は、一件もなし。

下のページ
資料が膨大だから見落としがあるかもしれないが、「冤罪 執行」で検索した中には
「>事実として冤罪で死刑に」なった具体例は無し。
それ以前に、結構な数あるならお前が探してURLを書け。
悪魔の証明って言葉を知らんのか?

結論
ソースになってない。質問にも答えてない。
おまえさ、相手に膨大な作業を要求して長文書いてれば誤魔化せるとか思ってんなよ。
間違いは認めろ。

改めて質問
「どこまでの刑なら冤罪を許すの?」

456 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 20:39:32 0
>>455
冤罪で死刑判決になっている時点で「ちゃんと」機能しているとはいえない。あと、下の方探し方が足りないんじゃないの?
ピントのずれた質問をし、間違いを認めていないのはそちらではないか?死刑制度の
理不尽な点をスルーしてばかりいても屁理屈のように見える。
こっちは、死刑の有効性も考慮に入れて論じている。

冤罪でどこまでが許されるか、そんな質問は愚問と考える。
冤罪による死刑が許されるか否かを考えれば、最低限、殺さない刑罰を
選択せざるを得ない。これが死刑廃止する優先的な根拠にあたり、代替刑は
柔軟に、リスクを熟慮した上で考案されなければならない。それは現行法では
懲役30年が望ましいし、これからの可能性としては終身刑、流刑の復活も考えられるだろう。
死刑制度がある現状としては、死刑になって当然と思えてしまうような人間が
存在するのも正直なところだ。しかし、そのように死刑を望む私の心そのものが邪に染まっていて、
その心に公正さや好転の可能性、救いよう、救いがいを感じられない。
死刑を存続させることによるリスクと、
できることなら代替案を作ってもらい、そこに甘んじるリスク。
間接的であっても死刑で自らの手を汚したくない、間違いを間違いと認められる空気を残したい、
様々な観点から後者を選ぼうとしているのが死刑廃止論の潮流であり、
刑罰そのものを否定するものではない。死刑に係る冤罪の場合、
「冤罪は恐ろしいが殺人はそれよりも恐ろしい」などと
簡単に論じられるものではなく、刑罰そのものが大きな過ちになる可能性を
多分に含んでおり、事実そうだから死刑執行書にサインがなされずに放置されたりする。
また、死刑にしなかったからといって犯罪が増えるとも思えず、
(どうせ死ぬんだから悪いことをしてやるという者と、
 どうせ死刑にならないんだから悪いことしてやるという者とで相殺されると思われる)
私には、死刑制度の矛盾と粗を見下しているような凶悪犯罪者も見受けられる(た)ので
死刑に抑制効果があるとは思っていない。自ら進んで凶悪殺人を企てる時点で
半分人生を捨てているのだから、そういう人間を死刑で粛清しても
新たな同調分子、不穏分子を生むばかりで不毛なのだ。

457 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 20:58:00 0
>>456
>下の方探し方が足りないんじゃないの?

だからお前がやらせてる事は悪魔の証明。
日弁連のほうは懸案ごとにページ分かれてるんだから、具体例知ってるならお前がその事例のURLをあげろよ。
長文で誤魔化すな。

お前は
>事実として冤罪で死刑になる人も結構な数いる
といっているんだから、疑い止まりのものや死刑が未遂に終わったものは全く関係ない。
そしてお前の示したソースからその「事実」が一件も見つからない。
間違いは素直に認めろ。お前の首を絞める事にしかならない。

458 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 20:59:46 O
>>447
廃止論者がそんなことさせないでしょ
言ってることとやってることが嘘なんだから
罪逃れしか考えないよ

459 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:00:55 O
死刑囚〔宅間〕は死を覚悟していた。
だから反省はなかったんだよね。
そういう罪人を終身刑にして生かしてどうするの?
本人も『反省は無い』と言い切って裁判で遺族に暴言吐き続けたんだよね。
冤罪は捜査の問題だから、また別に議論すべきでしょ?
死刑囚は臓器提供させて、強制的に社会貢献させてはどうだろうか。
死刑囚一人で数人の命が助かると思うのだが。


460 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:02:01 O
人に優しいリサイクルだと思うが。

461 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:03:27 O
廃止論者は有効性をいれてない
証拠があっても、それじゃどんな犯罪も法律が適用できない
死刑に限らず
廃止論者が望んでるのは犯罪者だけが幸せに生きる地獄なのです
廃止論者、それ間違ってるから
善悪がわからない廃止論者には難しいかな?

462 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:05:12 0
>最低限、殺さない刑罰を選択せざるを得ない。

絞首などで直接短時間で死に至らしめなければ殺してない
なんてと思うのは執行する側のエゴでしかない。

終身刑は死刑より残酷として禁止してる国もある中、
死刑だけ外せば最低限が満たされるなんていうのは思考停止してるだけ。

463 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:08:50 0
死刑を廃止するということは、
死刑判決を受けたからこそ反省の情が生まれたと思われる例を無視して
その反省の機会を奪う事にもなる。

464 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:09:25 O
>>456
人は神様じゃないんだから
廃止論者が弁護した裁判で、無罪を主張したがやっぱり人殺しだったと言う事件が腐るほどある
これどうすんだ?また人殺しを廃止論者が根拠もなく反対したせいでまた犯罪や人殺しをした例は腐るほどある
犯罪の原因ておまえらだよね?犯罪者にさ悪いことをしても罪を軽くしてやると言ってんだから
人としての心も教えずに
なんで教えれないか俺知ってる
廃止論者は善悪の意識も人の心もないから犯罪者に教えられないんだよな


465 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:10:33 0
>>456
>冤罪による死刑が許されるか否かを考えれば

冤罪による懲役30年が許されるか否かを考えれば?

466 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:11:17 O
廃止論者はただ罪を軽くする悪事だけ考えて、人の心をなくした人殺しと同じ同類です


467 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:12:17 0
>>457
悪魔って。別に意地悪してるんじゃないよ。あと、死刑になったというのは、
死刑判決になったという意であって、君の誤読だろう。過去の判例を考えれば、すぐに判りそうなものだが。
せっかちなのか知らないが、もう少し落ち着いたほうがいい。

下のソースの一つ
http://www.nichibenren.or.jp/ja/opinion/hr_res/2004_3.html
の「わが国における死刑に関する刑事司法制度の問題点」の項

「明確に悪い奴がいるのに死刑にしないなんて、とんでもない御託を並べるな。」
その感情は間違っていない。だが死刑制度を運用していく上での
大きな問題を見過ごすこともできまい。その狭間で揺れ動いた結果、
死刑に賛同するなら結構。だが、死刑に囚われすぎていて、最善を考えようとすることを
怠っている人たちがどうも多すぎるような気がする。中には死刑どころか私刑に賛成という
捻じ曲がった正義感をお持ちの方もいるが、そういうのは論外だ。

死刑制度の矛盾点を直視することを放棄して闇雲に司法を信じても仕方あるまい。
それよりもよい代替案を考え付くのであれば、そこに甘んじるべきだろう。
実際、死刑にならなかったからといって誰が殺されるというのだろう。
軽い刑にしたのが問題ならば重い刑を与えればいい。だが

「別に死刑にこだわる必要はないのでは?」

根拠のない妄想よりも、現状として冤罪事件がいくつかあり、死刑にまで発展する事件も
その例外ではない以上、死刑を廃止すべき、というのは納得できる理由だろう。
そして、死刑がなくなっても十分に刑罰制度は機能するとも思える。
死刑賛同者には、そうは思えないのかな?

468 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:14:03 0
>>464
国家権力が一人を冤罪で死刑にするくらいなら
役人や一般人が数人犠牲になるくらい安いもの 
という価値観が出来上がってるんじゃない?

それか権力憎しで後の事考えられないか。

469 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:14:47 O
冤罪とかの話しなら別スレたてろよ廃止論者
可能性あるから死刑はやめようって話しじゃ死刑議論じゃないからそれだと
死刑にしなかったせいでまた人殺しをする可能性のほうが、めちゃくちゃ高いから死刑にしなくてはいけないになってしまう
廃止論者、自分で死刑を推進するなよw

470 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:20:57 O
>>468
違うね、だって証拠がない。わかれば罪になるしさ。廃止論者がわざと証拠もないのに不安をあおりたててるだけじゃん?証拠だせよ
下手に言うと国家反逆罪で刑務所だよあんた
嘘は流したら犯罪だ廃止論者

んでさ、廃止論者が国民一人ぐらい殺しても人殺しは無罪にしろって理不尽なこと言ってんだがどう思う?人間の考えることじゃないよね?


471 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:27:11 O
廃止論者、国民一人の命でも大切なんだよ
国民一人ぐらい殺しても死刑は回避して無罪にしろって考えあるよね?人の命軽く考えすぎだよ
それ人間の考えることじゃない
人殺しの考えだ


472 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:27:19 0
自分は、死刑に値するような罪を犯した人が出所してきてた場合、同じ空気を空気を吸うことも顔をあわせることも、近所に住んだりすることも怖くて耐えられそうもありません。
そのような人が近所に来るくらいなら、家を売ってでも近くにいたくありません。
精神的苦痛で病気になるかもしれません。
本人は罪を償ったつもりでシャバに出てくるのかもしれないけど、出所しても「存在自体が恐怖」なのでまた罪を犯してるのと同じです。
そして、死刑がある現在でも、死刑になるまでの期間、税金でご飯食べてるんだなと思うだけで怒りに駆られます。
死刑に反対する人のボランティア精神のような精神は理解できません。

473 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:30:54 0
>>469
死刑反対を述べるにあたり、冤罪事件から目を逸らすということは賛同派にとって逃げ口上なのだが。
死刑の冤罪はあるが、実際の死刑とは直接的に関係ないというわけにはいかぬだろう。
冤罪は現状として存在している。であれば、誰かを殺してしまう(った)可能性は否めないだろう。
だったら刑罰から死刑をなくし、改善すればいい。

>>470-471
> 廃止論者が国民一人ぐらい殺しても人殺しは無罪にしろって理不尽なこと言ってんだが
> 国民一人ぐらい殺しても死刑は回避して無罪にしろって考えあるよね?
そんな考えははじめて聞いた。死刑廃止論の潮流は刑罰を回避したり、
責任を丸投げする卑怯なものではないと思う。

474 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:30:56 0
>>467
>悪魔って。別に意地悪してるんじゃないよ。

意地悪ってw 単に知らんのか・・・ 

悪魔の証明
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%AA%E9%AD%94%E3%81%AE%E8%A8%BC%E6%98%8E
>科学における証明は「ある」と主張する肯定側が根拠を提示するところから始まる。
>同時に、「ある」ことの根拠が提示されない主張は検討に値する主張と扱われない。
>根拠を提示することなく無限に発せられる荒唐無稽な主張に対して、
>否定する側が全ての可能性を反証しなければならないというのは不合理だからである。

>死刑になったというのは、死刑判決になったという意であって

本当にそうならおまえの間違いの上の説明不足でしかない。
死刑判決を受けてから執行までの間は死刑ではない。

どっちみちお前の理屈は死刑だけを特別扱いすることがエゴの問題である事を認めず
それ以外に理屈を求めてる時点で破綻してるので、こんな枝葉末節は問題ではない。

475 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:31:34 O
ほんと、人殺しは被害者よりも幸せだよ
理不尽だよな
なんで罪のない人より幸せにするのか
そんな権利はないのに


476 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:35:06 0
>>473
死刑をなくせば冤罪によって死刑になる人は減るかもしれない。
では死刑ではない刑罰に代えれば、冤罪はあってもいいのか?
冤罪は死刑があるから存在するわけではない。



477 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:37:41 0
>>473
「死刑」を「懲役30年」に置き換えて考えてみよー

478 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:39:18 O
>>473
もうこれ犯罪だな
犯罪するなよ廃止論者証拠ねえじゃん?
だから他スレで話せばって言ってんじゃん?日本語通じない廃止論者だな
死刑議論するのに冤罪は関係ないんだよ
これから死刑判決をするって話しじゃないんだから
わかる?
結局無理矢理繋げて反対するだけで、刑罰を軽くすることとは関係ないよね
刑罰は罪の重さなんだから
罪が重いのに軽くすることは、廃止論者が被害者の命を軽く考えてることにしかならないが?それでいいのか?

479 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:40:14 0
むしろ国民一人一人の命を尊重し、
冤罪にしてしまい取り返しの付かないことになったらやばい、という観点で
死刑廃止が叫ばれる。何度も書いたことだが、そこらへんをまず、理解しような。
凶悪殺人犯をのさばらせるためではない。

>>474
いやいや・・。悪魔の証明はわかってるよ。
んー。負けを認めさせたくて意固地になってるな。
だから、それは誤読でしょ。過去の判例と文脈を照らし合わせ考えれば
歴然と判ることで。

>>476
冤罪を許していいとは一言もいってないな。

480 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:40:57 O
反省しない死刑囚は時計仕掛けのオレンぢみたいに人格改造するの?


481 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:42:29 0
>>479
では冤罪がなくなれば、死刑はあってもいいわけですね?

482 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:45:42 0
>>479の無駄口が多くなってまいりました

483 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:47:16 O
>>473
はじめてきいただと?なら新聞もニュースも見てないんだな、廃止論者はみんなそうじゃん!一人殺したぐらいで死刑とは重すぎるんだって、あんたもこんな廃止論者は頭おかしいと思うだろ?目的があんたが言うように刑罰を回避したり、責任をまるなげするためになってんだよ

あなた、罪を見ず人の死も見なかったら、反対などできないよ?廃止論者って、何も知らないから反対できんだね
もっとよく考えろよ 考え軽すぎ
なんで人殺しが死刑になるのか
そこには被害者が受けた地獄があるから

484 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:47:40 0
>>478
死刑制度を運用するにあたり、判決の際に冤罪が発生する可能性が否めない。
関係なくないでしょう。なぜ関係ないと?
罪の重さ、刑罰の重さと被害者の命は正比例するものなのか?
それは被害者にとって失礼だろう。

>>481
人が人である以上冤罪は発生するでしょうが、
もし、神様だけの世界であれば死刑はあってもいいのでしょうね。
って、死刑など必要ないと思うんだが。死刑にこだわる理由をまず述べてみてくれよ。
死刑賛同者は論拠に乏しい。
実際に冤罪事件があるのに、むやみに死刑制度を信じ、依存している。

485 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:52:20 0
>>479
だから、お前は冤罪死刑で失われる命と、
死刑相当の凶悪犯を生き延びさせる事により発生する犠牲者の命の
二者択一で冤罪死刑で失われる命の方しか重んじてない事だけでも問題があるんだよ。

お前みたいに失われる命の一点で混同するなら、
死刑制度も死刑廃止制度も廃止しなくちゃ整合性がない。

486 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:52:55 O
廃止論者による冤罪はどうするの?廃止論者が反対したせいで今まで何百できかない人が殺されてきました
なぜ人の命を無視するの廃止論者?
ぶっちゃけ廃止論者になる人って無責任な人で、他人のことなど考えてないって知ってるけど
責任もたないんだから廃止論者から一生かけて償うとかきいたことない
また人殺しもね
やったことねえよ


487 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:53:03 0
>>483
例の安田弁護士のことかな?思うんだが、一人の死刑反対論者が鬼畜殺人狂だからって
皆がそういうふうに考えているといえるのかね。愚論だね。
死刑廃止論の潮流は、刑罰を回避したり、責任を丸投げするためのものではない。
これは、逆の例で考えてみればわかる。もし、一人の死刑賛同者が・・とね。
考え軽い?そうかね。むしろ、目を逸らして考えないようにしてるのは君たちのように
思えるが。

488 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 21:58:05 0
>>486
君は冤罪の意味を理解していないと思われる。曲解することに努める前に正しく文章を理解してくれ。
そもそも、死刑廃止論者が償わなければならぬ罪とは何だ。私は何もしていないが。

>>485
二者択一ではないだろう。なぜ、二者択一と思う。まずそこから聞きたい。
死刑相当の凶悪犯を生き延びさせる事により発生する犠牲者
とは誰のこと?誰が犠牲になるというのか。

489 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:00:14 0
>>484
>死刑にこだわる理由をまず述べてみてくれよ。

ほとんどの人は死刑にこだわってなどいない。
廃止論は現状を否定するだけの整合性も科学的正当性もなく、その上マイノリティーなので、
現行法を改変してまで廃止する理由も力もないだけ。
いたずらに改変すれば、日本の世界トップレベルの治安バランスを崩す可能性すらある。

で、冤罪による懲役30年はなんで許されるの?

490 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:04:52 0
>>488

> 死刑相当の凶悪犯を生き延びさせる事により発生する犠牲者とは誰のこと?

犯罪被害者の家族を含む、死刑反対論者以外の日本国民の精神的および経済的苦痛




491 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:06:28 0
>>489
求められているのは科学的正当性ではなく、全ての人に合理的で人権に配慮した刑罰制度だと思うが。
死刑制度がなくなると何故に、「日本の世界トップレベルの治安バランスを崩す」といえる。
廃止する理由なら国際的にも国内的にも散々述べられてるし、
その理由は死刑賛同者も納得できる内容だろ?変わらない理由もないのが実情じゃないか。

あと、冤罪による懲役30年は許されないよ。曲解することが君の才能かい?
幼稚な揚げ足取りが目立つねぇ。

492 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:07:53 O
>>484
関係ないよ?冤罪をなくす話しをしてみ 捜査方法とかの話しになって死刑議論にはならないから
んでさ可能性ばかりいったら、一人として犯罪者生かしておけないでしょ
全員死刑になるんだが?いいのか?
んで罪の重さは刑罰に比例するよ
なんで失礼になるの?おいおいwさっきいった刑罰を回避するだけの廃止論者におまえなってるぞ?さっきおまえが言ってたことは自分のことなんだなw
481
あんた、死刑がいらない根拠を話してない あんたいつも自分のことを言うよなw
ただいらないとしか
それじゃ誰も話しを聞かない
賛成する人は死刑にこだわってるわけではなく、罪が死刑相当だからあたりまえのことを言っている
人殺しでもないのに死刑にはできないしね
むしろあんたに聞きたい、なんで反対にこだわる?人殺しがのさばるだけだよ

493 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:08:30 0
>>488
>二者択一ではないだろう

この世には死刑存置状態と死刑廃止状態しかない事と同じで二者択一。
あと駄目出しだけしてないで二者択一じゃないなら何なのか言え。
悪魔の証明のことわかって無いじゃん。

>誰が犠牲になるというのか。

は?
死刑相当の凶悪犯を生き延びさせるのがノーリスクなわけないだろ。
所内の犯罪・脱獄・奪還テロなどの可能性とか、いちいち手取り足取り教えてあげないと
何にも思いつかないのか?

494 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:14:55 0
>>490
それは死刑になったところで解決する問題ではないだろう。
無論、「殺してやりたい」と考えていても
今のところ死刑は認めていても私刑は認めていないのが
実情だ。また、そういうリスクを考えられるのであれば
もう一つのリスクも考えてほしい。
国民の誰かが、冤罪になり死刑で死ぬ可能性。
ないわけではないだろう?もし、そうなった場合、
その場合に死刑にされた人、その人の遺族への
補償はどうなる。どちらのリスクをとるか考えた場合、
より危険の少ないほうを選ぶのが当たり前だろう。

495 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:17:32 O
>>487
一人だけじゃないよ?へ〜安田弁護士殺人狂なんだwおまえ名誉毀損で捕まるぞ廃止論者w
廃止論者がキチクと言うのは言える、そういう風に考えてるから反対しかしないしね
被害者一生かけて償ったことあるか?ないだろ
刑罰回避と責任まるなげしかしたことねえじゃん廃止論者は
やってもいないのに嘘言うなよ

人の命を奪った目をそらし責任から逃げてんだから説得力ないよ廃止論者
ないじゃんwいくら嘘ついてもね

496 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:20:59 0
自分の発想が「当たり前」と思うのはおかしい。

497 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:21:04 O
>>488
ほらw廃止論者は反対だけして人が殺されようと責任もたないんでしょ?なら言う権利も発生しないんだよ
私は何も?廃止論者のせいで人殺されてんじゃん
やってんだよ人殺しが人を殺すことに手を貸してる


498 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:21:32 0
>>491
>死刑制度がなくなると何故に、「日本の世界トップレベルの治安バランスを崩す」といえる。

断言していないし、まだ悪魔の証明がわかってないな。
現状を改変するのだから、治安バランスを崩さない事を証明するのは廃止論者の仕事。
廃止論は現状を否定するだけの整合性も科学的正当性もなく、その上マイノリティーなので、
現行法を改変してまで廃止する理由も力もない。
さらにこんな風に手まで抜いて駄々こねてたって何も変わらない。

>あと、冤罪による懲役30年は許されないよ。

じゃあ>>456の論法で。

冤罪による懲役30年が許されるか否かを考えれば、最低限、懲役30年未満の刑罰を
選択せざるを得ない。これが懲役30年を廃止する優先的な根拠にあたり、代替刑は
柔軟に、リスクを熟慮した上で考案されなければならない。それは現行法では
○○○が望ましい

※○○○に当てはまる答えを述べよ。
お前の論法は自分の首を絞める一方。

499 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:23:23 0
>代替刑は柔軟に、リスクを熟慮した上で考案されなければならない。

銀英伝のフォーク准将思い出したwwww

500 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:24:31 0
>廃止論者のせいで人殺されてんじゃん

アホかねw

501 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:25:15 O
>>496
俺かな?法律なんだからあたりまえだよ
ではなぜあたりまえと思わないの?自己中な廃止論者だから?

502 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:28:18 0
>>497
基本的に廃止論者は死刑さえなくなればあとは野となれ山となれだから。

503 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:28:47 0
>>501
>>494に対して書きました。
もし違う方が答えてくれたのでしたらすみません。

504 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:29:14 0
>>493
なんかどんどん喧嘩腰になってきてるな。
だから悪魔の証明はわかってるんだが、そこで必死になられても。
そもそも、死刑囚の命をそのほかの人間を天秤に載せたり比べること自体がナンセンスだし
命を軽んじていることがわからないのかね?そもそもそうやって二者択一することに何の意味がある。
可能性を論じれば死刑囚が死刑執行まで生存している間の期間だってそうだろう。
ただ、それはそんなに危険なことか?はっきりいってそうは思えない。

>>495
面白いね。とりあえず、君の考えていることは杞憂だ。

>>498
別に断言しているかどうかを問題にしているんじゃないんだよな。
勝ち負けにむきになってる人間は疲れるねv
むしろ、そちらが治安バランスを崩すと主張しているんだから、
その論拠を示すべきでしょう。こっちは、そんな大層に治安のバランスが
崩れると思ってないんだから。理由がないのだとしたら>>495の杞憂と同じだな。

あと、懲役三十年については、いちいち意味もなく減刑する必要がないんだよね。
むしろ、そうしなければならない論拠が判らない。
死刑廃止の論拠が何か、まだ理解してないようだな。

505 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:30:42 O
ほんと廃止論者って軽蔑する
人殺しと同じで無責任だし、他人の命を軽く考えてるよな
責任ないんだって
責任から逃げるな


506 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:31:20 0
>>502
「死刑をさせない」事にしか目がいってなくて
「死刑をさせない をする」責任ってもんがあるって事すら理解できてないよね

507 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:32:43 O
>>503
こちらこそごめんなさい
その言葉使ってたから間違いました

508 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:37:37 O
504ほっときな。
急にあいつはふぁびょるから。
自分が言い負けそうになると意味不明な事言いだしよる。
ただの餓鬼の考えしか持たないし無理誇示に言い通すからスルーしてあげればいいよ。

509 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:38:15 0
>>492
一つだけいえることは、冤罪になる人が現実にいるということだ。
罪が死刑相当だから死刑にしたい、はっきりいってこれは、私も思うことだ。
だが、現実問題、冤罪になる人がいるのだから、
その人が間違った死刑によって命を落とし、制度そのものが大きな過ちを犯したと
される前に、違う刑罰で代替しておこうというのが死刑廃止論だ。
なぜ、そうしなければならないのか。死刑は理想的に見えるが
相手を間違えた際に取り返しが付かなくなるからだ。
せめて生きていれば、人は何かしら好転する可能性があるだろう。
(これは犯罪者の更正の観点からいっているのではない)
何度もいうが、曲解してるよ。

ここの

510 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:38:41 O
>>504
廃止論者の弁護士の胸にある天秤のバッチは何?飾りか
人は平等が基本
加害者と被害者がいたら、被害者は既に不平等をうけてるのだから、加害者に刑罰を与えて平等に近くするんだよ
じゃないと不公平だよな?人殺しがのさばるってことだ
俺は495だけど、まともな反論してよ
根拠ない話しはいらないから
人とまともに話せない廃止論者

511 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:39:00 0
死刑廃止論者は
(死刑をなくした場合)死刑相当の罪を犯したものはどのような刑に処するのが望ましいと思ってんの?
具体的に知りたいんだけど。

512 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:40:40 O
そうなんだ。
どおりで日本語がおかしいと思ってました。

513 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:43:08 0
>>504
>なんかどんどん喧嘩腰になってきてるな。

お前の主観ではそうなのか。

>だから悪魔の証明はわかってるんだが

現実の行動がわかってないと証明している。問題行動の内容も書かれている。

>死刑囚の命をそのほかの人間を天秤に載せたり比べること自体がナンセンスだし

乗ってるものを見ないように努力してどうする。
「どちらかしか救えないなら、より善良な方、数の少ないほうを救う」
を否定するような妙な教義でも持ってるのか?

>そもそもそうやって二者択一することに何の意味がある。

どちらか片方しか取れない事が理解できないのか。
おまえがその両方救えるのなら文句はない。が、お前はその方法を思いつかないのが現状。

>それはそんなに危険なことか?はっきりいってそうは思えない。

それはお前の気分による主観に過ぎない。主観で物が言いたいならそう言え。
確立で考えれば結論は出ている。

514 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:48:14 O
>>509
それは死刑に反対する理由にならないな
話しきいてないなこの廃止論者 都合の悪いことは無視だからなおまえ
証拠があるから死刑にできるの
なければやらない
わかる?んでバカの一つ覚えじゃないんだから同じことばかり言うなよ進歩がない廃止論者
それと証拠がなくて人殺しが無罪になり、また人を殺す事件が腐るほどあるわけだが、これはどうする?これも冤罪なんだよ?
冤罪考えんだろ?これ考えなかったら廃止論者言ってること嘘だよな
何も考えてないことになる


515 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:52:46 0
>>504
>別に断言しているかどうかを問題にしているんじゃないんだよな。

問題は君がその誤った認識から出発してるため、その後の反論が全部的外れな事。

>そちらが治安バランスを崩すと主張しているんだから、

だからしてない。「可能性すらある」と言っている。そうでない可能性もあるがそうである可能性も確実にある。
そして現状を改変するのは廃止側だから、その疑いをぬぐうのはそちらだと言っているだけの事。

>その論拠を示すべきでしょう。

示さなくて困るのは廃止論者側だけ。無償の奉仕はママにでも頼むといい。

>崩れると思ってないんだから。

お前が思うかどうかは重要ではない。

>あと、懲役三十年については、いちいち意味もなく減刑する必要がないんだよね。

根拠無し。というか、その理屈は半分くらいの廃止論を真っ向否定してる。
廃止論すら理解してないのかお前は。

516 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:56:18 0
冤罪は、日本では死刑の存廃には絡まない。
廃止論自らそれを証明している。

517 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:56:24 O
廃止論者は、まだ反対する根拠話したことがないよ?必要性のある根拠を
ないのはわかるよ
何しろ、犯罪おかさなきゃ死刑にもならないんだから


518 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:56:38 0
>>510
まず、前提が間違ってると思うが
> 人は平等が基本
これは幻想だということがわかっている。私たちは残念ながら平等じゃない。

> 加害者と被害者がいたら、被害者は既に不平等をうけてるのだから、加害者に刑罰を与えて平等に近くするんだよ
その論理がまかりとおれば、不平を訴えるもの、差別されているものの犯罪が正当化される。

あと、根拠の乏しい話をしてるのは君だろう。人殺しがのさばるとはどういうことだ?
人殺しは死刑にかわる刑罰を受ける。のさばることはないだろう。
感情的に許せないということか?

ここの皆さんは、何故に死刑に執着するのか。その明確な答えが見えない。
結局、私刑を認めてほしいということなのかな。

>>513
いや、その二つは天秤に乗っかってないでしょう。両者を救うとい点では、逆に誰も最悪な結果にさせなければいい話で。
無論、それと被害者感情は別の話。

>>514
進歩がないのは君も同じだね。よく同じことを頑張るよ。
こっちは都合の悪いこと無視してないよ。
そっちはどうかね?証拠がなくて無罪になるのは冤罪じゃないでしょう。
最初に有罪判決くらったんなら話は別だけどね。

519 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 22:58:16 0
>>513
×「どちらかしか救えないなら、より善良な方、数の少ないほうを救う」
○「どちらかしか救えないなら、より善良な方、数の多いほうを救う」


520 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 23:09:58 0
>>518
別のスレで以前コテつけてた人?またつけてほしいなー。
見つけやすいし。駄目?

521 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 23:13:22 0
>>518
 >両者を救うとい点では、逆に誰も最悪な結果にさせなければいい話で。

その方法すら思いつかない のがお前の現状。
提示できないものは無いものとして扱われても文句は言えない。

522 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 23:15:00 0
>>513
主観を述べてるのは君も同じ。確立で話をする議論なのかな。

>>515
いやいや、それは詭弁というものだろう。
とあることの可能性を否定しろといってるのに、その可能性はないともあるともいえるんだったら
否定する必要もないな?
あと、懲役三十年を減刑しないのは廃止論を真っ向否定してるとか奉仕とか意味不明なんですが。
廃止論はボランティアでもなければ、減刑を最優先に考えるものでもないんだが。
わけわからんことで意固地になられても困るわ。


>>517
少なくとも嘘はいってないねぇ。死刑廃止の見地に立った上で意見を述べてるだけで。
死刑賛同者の皆さんは死刑で皆が救われるとでも思ってるのかな。
逆に制度に殺される可能性を考えると簡単に賛同できないだろう?
その点は誰も否定してないよね。で、誰が死刑による損失を補填できるかってことを
考えるより、死刑をなくした方がいいんじゃねえの?って話が死刑廃止論。
その段階で代替刑として懲役三十年は否定していないし、終身刑も否定していない。

523 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 23:19:15 0
死刑反対の人は 死刑相当重罪人をどうすればいいと思ってんの?
いまいちわかんないんですけど。

524 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 23:25:49 0
>>520
いや、コテつけたことはない。この先つけるつもりもない。

>>523
とりあえず、たいして熟慮してないが懲役30年にしておけばいいと思う。

525 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 23:26:28 0
>>522
>主観を述べてるのは君も同じ。

客観で補強するために確立の話をしている。
主観オンリーで水掛け論がしたいなら他でやれ。

>確立で話をする議論なのかな。
>意味不明なんですが。
>ものでもないんだが。

お前は何度同じミスをする気だ?ダメ出しだけしててもお前の正当性は生まれないぞ。


そろそろこいつの底が俺にも見えた。

526 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 23:27:26 0
>>524
>とりあえず、たいして熟慮してないが懲役30年にしておけばいいと思う。

お前自分だけ特別扱いかよw

527 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 23:29:32 0
つーか、お前らもう少し空気読んで
適当に、反対派にまわるとかしろよ。
これじゃ、スレが長続きせんぞ。

528 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 23:30:24 0
>>524
30年刑務所にいたとして、犯行時20歳とかだったら50とかで出てくんだね。
そんなもんなんだね。
死刑相当犯罪って人を殺したケースだと思ってたけど、人殺して、たかだか30年で、しかも生きてられるんだね。
殺された人は死んでんのに、罪犯してまだ生きてるんだね。


529 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 23:30:50 0
>>525
うむ
そいつ思考回路から情報の入出力までザルだから会話にならんな。

530 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 23:34:04 0
>>525
俺にもお前の底が見えました。他人へ自分の意見をわかってもらおうという意思が貧弱です。
いろんな点で説明不足。死刑存続反対と関係ない方向へ終止してるな。

>>526
自分だけ?意味がわからん

531 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 23:37:29 O
死刑廃止論者は冤罪事件の問題が解決して、死刑が廃止と言う理想的な社会になった場合、具体的に死刑に代わる刑罰と凶悪犯を厚生させる方法を提示出来るのだろうか?
再犯の可能性がある凶悪犯を厚生させなければ、人権の名のもとに生かし続ける意味は無い。
実際、出所後の再犯の可能性を自ら申告する凶悪犯もいる。
有期刑で出所後、反省のない凶悪犯の再犯を防げぐ方法は?
では終身刑で生かし続ける意味は?
人権屋死刑廃止論者はそのうち終身刑まで廃止と叫び出すに違いない。


532 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 23:41:03 0
三十年ったら長いぜー。
思いきり洗脳できないかな?

533 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 23:41:17 0
>>528
たかだか30年ねぇ。難しいところだな。
そもそも死刑相当の罪ってのがあやふやだものな。
ただ、殺された人は死んだから、絶対的にそいつは
死刑になっていいかっつうと、話も複雑だしな。
心情的にはケースバイケース。だが、
不公平感があるからぎりぎり現行法では30年なんだよね。
終身刑ができたら、その方がいいだろうかね?


534 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 23:44:25 0
他のスレのだけど、>>530みたいな議論できない奴の特徴テンプレ

・事実や整合性よりも、自分のメンツが大事
・存在しない情報を自分に都合よく捏造し、決め付け、デマを流し、こき下ろす
・自分のことを棚に上げる
・自分の過ちを認めない/正当化する が理論構築の核
・自分を批判するものを統合して、脳内で一人の理想的な悪役に育て上げ、空想にふける
・自分だけは相手へ内容の無い悪態雑言を書いても良いと思っている
・他人のせいにする/逆切れする
・他人を貶めることに執心していて、我慢できない
・他人を貶めれば、自分が上にいる事になると錯覚している
・相手のレベルに揃えてやっている と思い込んでいる
・都合の悪いことには触れず、文章量で押し流し、ゴリ押す。

535 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 23:47:19 0
>>527
あ、ごめん。つられちゃった。
よく考えたらこんなモラル崩壊した支離滅裂な廃止論者いるわけないよな。

536 :少年法により名無し:2007/03/01(木) 23:51:59 O
>>531
失礼、sage忘れました。
( ̄ω ̄)

537 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:00:57 0
>>531
更正の観点から見れば他の最高刑以外の凶悪犯と区別し特別視することなく
更正プログラムを組めばいいんじゃないのか?その辺は詳しくないからわからん。
ただ、再犯予告したり、再犯の可能性が高いのであれば国民の安全の確保のために身体拘束しなければならないし、
明確な意思を示している時点でまた逮捕することも可能なんじゃないだろうか。
そこらへん、柔軟に対応してほしいものだ。終身刑で生かし続ける意味は?
他人の生きる意味を問われても困るな。
わからん。でも殺すとまずいから生かしてるだけ。

538 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:01:35 0
>>530
>他人へ自分の意見をわかってもらおうという意思が貧弱です。

まあお前や犯罪者がしてるみたいに、自分のエゴを押し付けるとか、自分の殻に閉じこもる事をそういうなら
確かに貧弱だよ。

539 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:04:32 O
今の刑務所が厚生の為に機能しているとは思えない。
再犯率も高い。
人権屋死刑廃止論者達はそんな刑務所で凶悪犯が厚生すると思っているのか。

540 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:09:20 0
ずっと凶悪犯を入れとくだけだったら駄目なの?

541 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:11:13 0
>>537自己レス。訂正
区別・特別視することなく

>>538
ああ、そうかもね。まあ私は犯罪者じゃないんだが。
別にどうでもいいよ。

>>539
思ってるのかじゃなくてお前らにとっても、更正してもらわないと困るよね。
本来死刑になるような人間に限らずだよ。
最悪、更正しなくても再犯できないようにする手立てをなるべく
先手として打っておかないといけなくなるだろうね。

542 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:12:56 0
>>540
何のためかという理由によるな。
そこに矛盾があるようじゃ現状を変える事はできない。

543 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:15:02 O
>>537
刃物持たせたら刺したくなる、幼女見たら締めたくなる凶悪犯を再犯の度に逮捕じゃ国民は納得しまい。
殺すとマズイって、一般市民が殺されたらもっとマズイでしょう。
改心するまで拘束も、改心しなきゃ終身刑って事?
人格改造なんて事になったらそれこそ人権問題じゃない。


544 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:19:35 0
>>541
触法行為に向かってないだけで他者軽視・暴力性向が同じだから
目的刑論から言えば更正が必要なのは犯罪者と一緒。

つかお前の認識能力ほんとザルだな

545 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:21:34 0
>>542
時々、草抜きとか

546 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:23:34 0
>>543
とりあえず生きてるだけ死んでるよりマシじゃないか。
本人が死にたがってるなら話は別だが。
最高刑で30年(という前提)くらって老廃した人間の再犯の可能性を考えるとなると、
思いやられるな。その間に、ずーっと再犯することを夢見るとか、
懲りないとか、ちっとも悪癖が改善しないとか、あるんだろうかね。まあ、ないこともない。
まあ、そこらへんは、ある程度、柔軟に対応するしかないんじゃないかね。人権を縛ることになっても。

547 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:25:23 O
http://vl-o-l.jp/bakaX2MAX/ 大阪16才殺人犯
後悔してないってさw
反対論者がこういう輩の責任取れや

548 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:27:12 0
>>544
認識能力ザルなのはそっちだろ。
だから、「更正してもらわないと困る」といっているだろう?
何かこれに異論でもあるのか?

549 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:27:14 0
>>537
更正を基準にすると、本当に悪い奴は更正プログラムが何を見て更正を判断してるか見抜いて、
兆候を見せずに釈放され、再犯に及ぶ。そういう話はアメリカではいくつもある。
聖域を作ると必ずそれを利用されるリスクが発生する。
可能かどうかはそれとのバランスだな。

550 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:27:59 O
厚生の見込みがない凶悪犯を終身刑で社会から隔離しても、危ない爺婆が増えるだけで、国民の血税で養う意味が見い出せんのだが。
具体的に厚生させる方法を提示して、納得させてほしいものだ。


551 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:29:32 0
>>547
それが反対者と
どういう関係が?

552 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:29:44 O
>>548
猿に人の道理は通じないからw

553 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:30:34 0
>>548
ザルなのはお前。
他者軽視・暴力性向が犯罪者と同じなのもお前。
そう思ってないのはお前だけ。
お前が更正しろ。

554 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:33:23 0
>>504
君の論法で。

死刑については、いちいち意味もなく減刑する必要がないんだよね。
むしろ、そうしなければならない論拠が判らない。
死刑存置の論拠が何か、まだ理解してないようだな。

555 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:42:07 0
>>549
そこらへんは、犯罪者よりも狡猾になるしかないだろうな。

>>550
先に述べたとおり、誰かを間違えて死刑にしてしまいその代償を払うよりかは
マシのように思える。
まあ、そもそも、最高刑くらった人間が本当に危ない爺婆になってる出るかわからんわけだし、
他の最高刑にならなかった凶悪犯に比べてどうこうという判断も難しい。
問題は死刑にしなかったことにあるのではなく、そいつが本当に危険かどうかだからな。

>>553
はいはい、よかったね。

556 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:46:42 0
>>554
死刑を回避・廃止しなければならない理由は述べただろう。で、
死刑存置の論拠を述べたければ君が述べるといい。

557 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:48:40 0
死刑があるのは仕方ないかなって思うんだけど
人は死刑反対論者か死刑賛成者に別れなきゃダメなもんなの?
 

558 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:49:33 O
人権屋死刑廃止論者は、世論が死刑に傾くと【私刑】廃止と声高に叫ぶが、再犯の可能性のある凶悪犯を野に放つ事で、一般市民の恐怖心からのネット晒しや、排斥運動の様な【私刑】を誘発すると思うのだが。
厚生が確信出来ないなら、具体的に再犯を確実に防ぐ方法を提示してもらいたい。


559 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:52:21 0
ずーっと働かすってのは?

560 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:53:04 0
結局、モラハラ廃止論者くんは

・日本で冤罪で死刑が執行された事が判明した例を明示できない。
・冤罪死刑の犠牲者と、死刑が在れば出なかった犠牲者の両方を救う方法を提示できない。
・死刑の代替として懲役30年なら許す理由を明示できない。
・死刑をなくして抑止力が減らない根拠を明示できない。

561 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:57:49 O
>>555
いい数字だな、フィーバーだ!
だからそれは冤罪の問題があるからで、冤罪がクリアになった場合、爺婆を増やし続け、血税で養う意味を聞いているのだか。
老齢で非力だから安心はないでしょう。


562 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:58:23 0
>>556
君の論法で。

懲役30年を回避・廃止しなければならない理由は述べただろう。で、
懲役30年存置の論拠を述べたければ君が述べるといい。

死刑を回避・廃止する必要がない理由は述べただろう。で、
死刑廃止の論拠を述べたければ君が述べるといい。


君と同じ論法が相手側にもいたらどうなるか、まだわからないのか?

563 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 00:58:48 0
>>557
いや、そんなことはないと思うな。
私は死刑を理想として崇めており
一部で忌み嫌っている。簡単に割り切れない問題だろう。

>>558
晒しなんか今でも十分行われてるだろうし、防犯意識を持つことは否定しない。
更正プログラムを施す人間が更正を確信できない、というのは困るが。
もし、監視もある程度の自由の拘束もなしに世に放たれるという前提ならば再犯を確実に防ぐ方法等ない
のかもしれない。絶対等ありえないから。

564 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 01:02:45 0
>>548
認識力がザルだから、
「まあ私は犯罪者じゃないんだが。」
なんて頓珍漢な台詞が出てくる。

565 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 01:07:06 0
>>563
僕もそう思うんですよ。ただ同じ賛成者でも
「殺せ殺せ」な人には同意できない。


566 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 01:07:30 O
>>564
頓珍漢は君です。
ザルザル煩いです。
この〔モネマネ子猿〕君。

567 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 01:08:27 0
>>557
「現状維持派」や「死刑廃止する理由がない派」を十把一絡げに
全部死刑賛成派に統合したがるのは、いつも廃止論者だよ。
その方が単純化できて反論の手が抜けるからだと思うが。

568 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 01:10:11 0
>>566
>頓珍漢は君です。

根拠無し。

569 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 01:13:07 0
>>567
でも「反対派は××だ」と括りたがる賛成派も多いよね。

570 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 01:17:55 O
>>565
凶悪犯の厚生と再犯の可能性が無い事が証明できたら、殺せと言わなくなりますよ。
必要がないのだから。

571 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 01:18:39 0
>>559
ある意味というか、それは終身刑といえるだろう。

>>560
それらを明示しなければならぬ理由は?
逆に死刑賛同者君たちは、反対派の最大の論拠、
冤罪死刑判例の事実・冤罪で死刑執行の可能性とそれによる
莫大な損害に対する処理をどうしたらよいのか、全く意見がないのだが。
そういうことがあれば制度そのものの信義が覆るわけで。

>>561
冤罪がクリアになった場合、というのは難しいな。何を持って冤罪ではなく、マジもんと判断するか。
もし、冤罪でないと100%立証できるのであれば、死刑でもいいんだろうが。

>>562
それは、堂々巡りで困った話だな。
ただ、いってることが君の話と私の話で異なるだろう。
そこらへん、よく考えて書き込んだほうがよくないか?

>>565
殺せ一辺倒だと救いようがない気がするな。

572 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 01:22:03 0
>>571
> 冤罪がクリアになった場合、というのは難しいな。何を持って冤罪ではなく、マジもんと判断するか。
> もし、冤罪でないと100%立証できるのであれば、死刑でもいいんだろうが。

じゃあさ、大量通り魔殺人みたいに目撃者がいっぱいいる残虐事件だったら、死刑でいいんだね?


573 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 01:22:40 0
>>570
何て言うか、憎しみと殺意が合わさったような感じで「死刑にしろ!」な人には
再犯の可能性云々の話とは、また別でしょ

574 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 01:31:37 O
>>573
死刑賛成派として書いたつもりだったのだが。
私的には厚生するなら死刑制度は見直す必要がある。


575 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 01:32:29 0
>>571
>ただ、いってることが君の話と私の話で異なるだろう。

問題があるのは君の論法だと言っている。
堂々巡りを断ち切る力が君の論法には無い。


576 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 01:36:21 0
>>574
でも効果的に更生できる法案が無い現状がある以上
死刑なのかなと あ、573だけアゲてしまいました


577 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 01:37:02 0
>>571
>それらを明示しなければならぬ理由は?

君の理屈の正当性の証明のため。
純粋に君自身のためで、別にしなくてもこちらは困らない。
ただ君が駄々をこねてるだけで正当性は無と結論付けられるだけ。

廃止論は現状を否定するだけの整合性も科学的正当性もなく、その上マイノリティーなので、
現行法を改変してまで廃止する理由も力もない。
さらにこんな風に手まで抜いて駄々こねてたって何も変わらない。

578 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 01:39:36 O
失礼、私はsage忘れてしまいました。


579 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 01:41:01 0
>>571は北朝鮮かよ

580 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 01:46:40 0
>>572
建前上、目撃者がたくさんいても冤罪というのもあるからだめ。
ということになるなあ。でも、それでも100%冤罪でないことを立証できる場合も存在するな。
そこらへんは、正直わからない。ただ、死刑を撤廃した以上、死刑にこだわらずに
違う刑で重い刑を選ぶしかないだろう。

>>577
マイノリティーなのか?という疑問もあるな、正直。
あまり議論されてない分、簡単にそこら辺ひっくり返りそうだし。
廃止にならなくても死刑制度そのものの妙な点には
疑問符を持っていてもらえればいいというのが、最低ラインだからな。
日弁連じゃないので大それたことは考えてないよ。


581 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 01:57:58 0
>>579
ああーなんかわかる
口先だけ一人前みたいな。

で、結局モラハラ廃止論者くんは

・日本で冤罪で死刑が執行された事が判明した例を明示できない。
・冤罪死刑の犠牲者と、死刑が在れば出なかった犠牲者の両方を救う方法を提示できない。
・死刑の代替として懲役30年なら許す理由を明示できない。
・死刑をなくして抑止力が減らない根拠を明示できない。

改変後の展望がこんな薄弱じゃ、死刑どころか小さな法律すら変えようがない

582 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 02:01:27 O
人権屋死刑廃止論者の考える処の死刑と同等の刑罰と言うモノをうかがいたい。
しつこい様だが、冤罪はクリアで。


583 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 02:06:30 0
>>580
>マイノリティーなのか?という疑問もあるな

現実と願望は区別した方がいいよ。
廃止論は現状を否定するだけの整合性も科学的正当性もなく、そ の 上 マイノリティーなので、
現行法を改変してまで廃止する理由も力もない。
さらにこんな風に手まで抜いて駄々こねてたって何も変わらない。

584 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 02:17:26 0
>>580
>疑問符を持っていてもらえればいいというのが、最低ラインだからな。

テロリストや政治的スパイのような動機と目的を告白されても。

>日弁連じゃないので大それたことは考えてないよ。

考えていようといまいと、君の論法は間違っているし矛盾だらけ。
非難されてるのは君個人の不手際。権威を引き合いに出す意味は無い。

585 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 02:23:54 0
>>580
冤罪ではないことを立証できる場合が存在することを認めたということだね。
では、冤罪ではないことが立証できるケースであれば、死刑でいいということになりますね。
君は冤罪で死刑に処される人間が存在することを死刑廃止の理由としてあげているのだから。


586 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 02:34:22 O
もし、私の家族が理不尽な暴力により、惨たらしく命を奪われたら、正直、犯人に死刑を望むだろう。
現状の司法は遺族への配慮は無い。
仇討ちも法律の名のもとに取り上げられた現在、誰の為の人権を守るのか?
冤罪の問題はある。
しかし、確実に犯人が判明している場合、死刑を求む事は人権に反しているのか?


587 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 03:11:34 0
死刑と冤罪の問題と絡めると、かならず
「ではどのくらいの刑までなら冤罪でも許されるのか」
という問題に突き当たる。
最高刑だけ切ればいいという問題ではない。

また
冤罪が晴れずに10年で死刑になるのと、冤罪が晴れずに30年で獄死するの
どちらが冤罪被害の当事者には残酷かを考えた場合も
後者がマシとはとても言えない。
これも最高刑だけ切ればいいという問題ではない。

結局冤罪を持ち出す廃止論に最後に残るのは死刑が嫌だという感覚のみで、
理屈は残らない。

588 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 03:14:12 0
>>581
そもそも、それらのことに答えずとも既に死刑制度の粗が見えているのも事実。
・日本で冤罪による死刑判決がなされている。
・冤罪による死刑の犠牲者・死刑があれば・・・の人々は、今のところ空想の域を出ない人々なので(論拠を述べる意味で)論じる意味がない。
・現行法として死刑の代替刑罰として死刑に準じる重い刑であるから懲役30。
・死刑制度にそもそも本当に抑止力があるのかさえ科学的明確的根拠がない。
いちいち人格攻撃に走らないと気がすまないようで。困ったもんだ。

>>583
正しい世論というものは誰にも窺い知ることができないからな。
あと、あんまり猿の一つ覚えのように同じこといわないほうがいい。
議論がつまらなくなるから。そもそも駄々こねてないし、
話がずれている。ここで議論することと実際問題、
法律が変わるか?という問題は別世界の話だからな。
そんなことは誰も彼も承知の上での議論だと思ったが。

>>584
どこがテロリストで政治的スパイのような動機?
むしろ君の発言がテロリスト的だねぇ。意味がわからないしな。
あと、権威を引き合いとは?
いきなり、他人をテロリスト呼ばわりする君自身の幼児性、
不手際をどうにかしてほしいものだ。

>>585
うーん、そうなるかもなぁ。ただ、一つの証明が他の非冤罪を証明するわけでもなく、
死刑制度を運用していくのが難しいという判断の中では
死刑以外の刑を選んでいくしかないのだろうなぁ、ともいえる。
死刑に反対する論拠というのは覆っていないだろう。

589 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 03:29:05 0
>>588
>・日本で冤罪による死刑判決がなされている。
→懲役30年の判決ならかまわないとする理由が無い。

>今のところ空想の域を出ない人々なので(論拠を述べる意味で)論じる意味がない。
→それは未来の冤罪死刑が空想の域を出ないので意味が無いと言ってるのと同じ。
 自分の首を絞めている。

>・現行法として死刑の代替刑罰として死刑に準じる重い刑であるから懲役30。
→なぜ30年なのかの根拠になってない。
 死刑が無くなった暁には懲役30年をそれに準じる刑に代替しなければならない堂々巡りの理屈


>・死刑制度にそもそも本当に抑止力があるのかさえ科学的明確的根拠がない。
→それでも世界トップクラスの治安を保っており、死刑廃止にも科学的明確的根拠が無いので
 わざわざ改変する理由が無い。

>いちいち人格攻撃に走らないと気がすまないようで。困ったもんだ。

そういうのを人格攻撃って言うんだよ。

590 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 03:30:00 O
>>518
何を持って平等の基準にしてるんだ?廃止論者は?金や地位の話しじゃないぞ?法律の権利の話しをしてるんだぞ?もうそこから頭おかしいな
法律は平等なんだよ

不平?また随分あいまいだな
どんな意味不明の話しをしてるの?なんの不平だよ?不利益訴えて裁判するのは犯罪じゃないぞ?後、差別?なんの差別だよ?意味不明
差別うけてるなら訴えれば?それも犯罪じゃないよ
廃止論者みたいに作り話しでないから
話しがわからないから答えようないね
法律もかわってないのに、自分勝手に決めるなよ
死刑のかわりを受けさせるとかおまえに決める権利ないんだよ
かわりに受けさせたらいいって話しでもない
感情的になるな、ただの廃止論者の横暴になる

なぜ廃止論者には言葉が通じないのだろう
執着してるのではなく、人殺しへの刑罰にふさわしいからだよ
相当だと思うよ
勝手に話しかえないでくれるか廃止論者?毎回
事実を歪曲するのはいつも廃止論者だけどさ死刑は私刑でもない 私刑やってるのは廃止論者だよ、何しろ自分勝手に反対するからね
だから信用されないのまだわかんないの?


591 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 03:37:27 O
>>518
自分の言ってることがわかってないんだなこの廃止論者は
同じじゃないよ
あなたが同じことしか言わないから同じような答えになる
もうとっくに論破されてることを
納得してないならなんでその時言わないの?廃止論者が逃げるためだろ
そして繰り返すため
卑怯だよ廃止論者
じゃあおまえが言った都合の悪いこと羅列していくがいいか?前はこう言ったが、次になったら違う答えにかわってたの腐るほどあるんだが?
手始めに、死刑の有効性認めてると自分で言ってたが、どこを有効だと思ったんだ?


592 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 03:45:09 O
どうやら反対君が復活したようだなw
だが支離滅裂は治ってないな
アトバイスとしてこいつと話す人は、そのコロコロかわる言い方攻めていけばいい
反対君の言うことに一貫性はなく、根はたいしたことないから
間抜けな悪人てとこ


593 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 03:48:14 0
>>588
>正しい世論というものは誰にも窺い知ることができないからな。

現実と願望は区別した方がいいよ。 そして文章を読め。
まあそこしか難癖つける足がかりが無いのはわかるが、現実を曲げるな。
世論以外もどこをとっても廃止論は劣勢だ。世論は小さい問題。
廃止論は現状を否定するだけの整合性も科学的正当性もなく、「その上」マイノリティーなので、
現行法を改変してまで廃止する理由も力もない。

また、正確な世論がわからないと言ってちゃぶ台返ししてみたところで、
それだけでは廃止論者がマイノリティであると出たデータは覆らない。
単なる駄々レベル。

>法律が変わるか?という問題は別世界の話だからな。

そりゃあ力押し一辺倒のモラルハラスメントでねじ込もうとする君とは別世界だろうな。
君の論法はもはや暴力だ。

594 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 05:49:35 0
今の世の中で死刑を反対するバカってほんとにいるのか?

ネタだろ?

595 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 06:22:10 0
>>593
>世論以外もどこをとっても廃止論は劣勢だ。世論は小さい問題。

彼の場合、廃止論じゃなくてどんな議論でも彼の論法の問題で劣勢に立たされると思う。
自分より弱いものにパワハラしてるとき以外は。

596 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 07:10:46 0
いい加減、冤罪から死刑か考えるの止めようぜ。

一昔前なら冤罪で死刑になることは結構あったが(再審請求で無罪とかあったよね)、
その反省から今は自動的に3審制になってる。
止めたいと意思表示をし、控訴上告を拒否しない限り自動的につづく。
本人が何もしなくても人権団体が自動的にやらせるからな。

でもな、それじゃ冤罪は解決しないのよ。
痴漢などの冤罪の方がずっと多いし深刻なんだから。
冷たい視線に耐えられるだけの本人の強固な意志と、
回りの協力がかなりないと冤罪をかぶることになる。

冤罪は、誰がどう裁こうが絶対になくならないよ。

死刑を廃止した瞬間、冤罪は激増するだろう。
冤罪を減らしたければ、死刑を絶対になくさないことだな。
賛成派は俺の言ってることわかってくれると思うけど、廃止論者にわかるかな?

597 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 09:49:39 0
>>596
死刑を廃止した瞬間、冤罪は激増するだろう。

賛成派だけど↑が良く分からんのだけど。


598 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 12:39:31 O
どっちでもええやろ。
スレ建てるまでもないわ。あほな発言ばっかやしな。

599 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 13:38:09 O
まあ死刑をなくしても冤罪の可能性はなくならない
まして死刑に反対だけなのだから冤罪をなくすとかの話しではなくなる
死んでようが生きてようがなんにもならない
人は精神だけで生きてるんだろ?じゃあ肉体だけあっても意味ない
もう死んでるんだから
後は処理するだけ
死んでるものいてもただのゴミだよな
何も感じないんだろ?じゃあ反省も更正もしないのだから死刑でいいじゃない 責任あるんだからさ
廃止論者の言葉借りてみたw


600 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 13:41:53 O
廃止論者が言ってることは冤罪をなくすことじゃないね
他スレいけば?無駄話しあきた
そんなバカなこと言ってるから廃止論者は平和や命を考えないんだよ
悪人だからただ反対することだけ
人のこと考えなよ人殺しの仲間廃止論者
人殺しだけ生きてんじゃないんだよ

601 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 13:45:00 O
廃止論者は国民の敵なんじゃないか?
廃止論者は人殺しだけの味方 人殺しと一緒に被害者を殺す
普通の人なら被害者を助けるけどな
人殺しなどは自分の責任で死刑になるのは当然だが、被害者は無実なんだぜ


602 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 14:53:05 O
人権屋死刑廃止論者は冤罪を使って死刑廃止を声高に叫ぶが、冤罪の問題が無くなった場合の凶悪犯の処遇について明確な回答が無い。
柔軟な姿勢とはどの様な姿勢を指すのか?
『誰にも間違いはあるから赦してやろうよ』とでも言いたいのか。
現状の刑務所が厚生に有効とは言い難い。
中には受刑者仲間で情報交換している場合もある。
死刑が廃止されたら、最高刑は終身か?
血税で養う意味を問うたが納得出来る回答はない。
厚生の方法にしてもまたしかり。
人権屋死刑廃止論者から冤罪を取り上げたら、凶悪犯の人権について語り出すが、本来守られるべき善良なる一般市民の人権には配慮がない事に疑問は持たないのだろうか?


603 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 20:32:39 0
死刑は被害者のため?

604 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 20:45:31 0
>>597
激増は俺もわからんが、理論的には増えると考えられる。

廃止論によると、死刑は命を奪う刑として、裁判官に最大の重圧をかける。
最大の重圧がかかるということは、最大の慎重さをもって裁判に臨むということ。
したがって、死刑がなくなる事によって最大の重圧が多少軽くなり、
裁判の慎重さも多少緩む。
その結果、他の条件が全て同じなら、冤罪は必ず増える、となる。

605 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 20:55:35 0
>>597
死刑に関しては、被告が死ぬからあれだけ冤罪の発生を防ごうとに慎重になってる訳でしょ。

死刑があるからこそ冤罪が生まれにくい、ということを廃止派がわかってない。

死刑があるからこそ人権派が自動的に控訴上告する。
死刑がなくなればその手助けがなくなるんだよ。
つまり、自らの手で冤罪を晴らす必要がある。
お金も時間もかかり、身内との軋轢だってある。

結局廃止派は被害者だけじゃなく、加害者のことも考えてないという何よりの証明だよ。

何度も言うが、死刑があるからこそ死刑囚の冤罪を晴らすチャンスが降ったようにやってくるんだよ。



606 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 21:10:03 O
廃止論者は罪逃れや責任回避ではないと言うけれど、あきらかに冤罪でない事件でも反対するよね?
これを罪逃れ責任放棄と言う
まして無秩序に人殺しだけのために法律かえようとしてんだから 自己中
決して国民のためではないと言っておこう
廃止論者は百害あって一里なし

607 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 21:11:04 0
逆らうべき相手として死刑が構えてるからこそ、人権派が躍起になれる。
死刑制度の手のひらで踊ってくれてるんだから、人権派が絶滅するような事は言ってやるな。
一見害虫でも、自然界では役割があるんだ。

608 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 21:23:57 O
>>603
国民の為。


609 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 21:32:37 0
>>608
それなら納得できるんだが。被害者の気持ちの、うさ晴らしみたいに考えている人が
多いもんでね

610 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 21:48:02 O
>>609
犯罪被害者が、司法から置き去りにされているという自覚が有ると見受けたが。


611 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 21:51:09 0
>>590
一つ断っておくが、現実、死刑制度は運用されており、支持されている部分も大きい。
凶悪犯罪者をこの世から死を以って隔離することで、その犯罪者を永久に犯罪に手を染めさせ
なくすることができる。ここは否定しようがないし、否定していない。だから
私は、そういう意味で死刑を否定しない。ここで私がしているのは
死刑制度を本当にこのまま運用していてよいものなのか?
機能を果たしているのか?ということだ。誤解しないでほしい。

法の下に平等という意味での平等を訴えてるにしても、
法律は復讐等認めていないだろう。被害者感情の感情論で訴えてるのはそちらではないか。
人殺しへの刑罰にふさわしい、理由になっていないのだが。
懲役刑では駄目な理由は?もし終身刑ができたとしてそれで駄目な理由は?
コスト面で考えても、冤罪で死刑にしてしまった場合のコスト(賠償)を考えれば

まず現状、冤罪で死刑判決になっている判例がある時点で
死刑制度というのは破綻している部分を持ち合わせている、
そこを考慮しなければならない。死刑制度で無実の人が殺されるようなことが
あってはならないだろう。

あと、人殺しが必ずしも死刑になっているのではないのだが、
そこらへんの不条理というのは、そこはどう解消しているのだろうか。
現状でも死刑になる人間はごく少数。
そこが不公平だし、滅多なことさえしなければ、
反省した風を見せれば、検察に協力する態度を見せれば
死刑を逃れる。という何とも中途半端な様。私は今の死刑制度というものが
本当に犯罪抑制するのに貢献しているのか懐疑的だ。
だからこそ、提議を試みている。両者にとって再考するべき点は
あるだろう。それを自分勝手といわれても困るな。

612 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 21:54:45 0
>>609
自分の身の回りで凶悪事件がおきた時に、同じように死刑にして欲しいという思いもあると思うよ。
大事な人が殺されたら、それ位するのが道理だと考える人は多い。
そう考えれば、国民のためというのも、被害者の気持ちのためというのも、間違いではない。

613 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 21:59:49 0
>>611自己レス訂正
コスト面で考えても、冤罪で死刑にしてしまった場合のコスト(賠償)を考えれば
簡単に死刑にしたほうがコスト的にも理想的だとはいってられないだろう。

>>593
それとわかるソースは?あと同じ妄言を繰り返すな。
モラルハラスメントって、被害妄想だろ。
単なる議論でそこまで思い込みが激しいとなると、話にならないんだが。
下のレスでパワハラっていってんのも君かね?

>>605
死刑に限らず弁護側が上告する例は腐るほどあるが。

再犯率の問題は改善すべき点と考えるが、
死刑がなくなって、犯罪者が増えるというのは、わからない。

614 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 22:02:21 0
>>611
だから、死刑廃止後の制度が死刑制度より優秀じゃなければ廃止できないの。
終身刑や懲役30年は死刑よりマシとはいえないの。
君みたいに人の話聞かないで現状に疑惑だけかけておいて、その後の事に何一つ
現実的な展望が示せない奴がいくらゴネても、本気で考えてる人の迷惑になるだけ。


615 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 22:04:12 0
>>613
モラハラ乙

616 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 22:05:41 0
>>614
それは現状の死刑制度が優秀だという前提での話だろう。
私は死刑制度の現実的な展望を悲観しているのだ。
その理由は先に述べたとおり。

617 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 22:11:50 0
>>616
君が死刑制度をいくら悲観したところで
未来を展望する材料すらない君の珍説が
死刑制度以下である事に変わりは無い。

618 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 22:22:44 0
>>616
君以外は 君の 現実的な 展望を 悲観しているのだ。
 理由は先に述べたとおり。

619 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 22:24:07 O
>>611
とりあえず話しを少し短くしてくれ。あんたの話しは死刑議論に関係ない無駄話しばかりで焦点がぼける わざとだろうがスルーしすぎだよ、話しが進まない、今はそんな話ししてないから先に答えてくれるか?俺がした質問を?なぜ一切答えないんだ?はやくしてくれ

620 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 22:31:42 O
現実的にするなら死刑を強化すればいい
酌量は犯行自体に
個人的思想は関係なく、厳格に、外国じゃプログラム化されはじめてるしな
あいまいなことがあるから廃止論者の罪逃れに騙される
自分達で勝手に死刑反対して、死刑有効性を潰してきたのは廃止論者自身
自分達がやってる間違ってることわかってないんだな


621 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 22:34:08 O
人殺しはよく言う
廃止論者が反対してるから死刑にならないと
未成年じゃなかなか死刑にならないと広めたのも廃止論者

全ての犯罪の原因は犯罪に味方する廃止論者の自己中にある



622 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 22:34:27 O
>>611
冤罪のコストの話が出たので、終身刑のコストについて回答がほしいものだ。
人権屋死刑廃止論者は冤罪のコストを問題にしたが、私的には現在の捜査方法などツッコミ所が満載だ。
誤認逮捕も賠償されぬケースが多い。
是非アメリカの様に高額賠償金を払って欲しいものだ。
そうすれば、警察も真面目に働くだろう。
判決では、同じ法律でも裁判官が違えば解釈も変わり、判決まで違う。
いっそシンプルに殺人は死刑になれば解りやすいが、一人より数人殺すほうがお徳と言われかねん。
仮に死刑が決まっても、なかなか執行されん。
問題だらけという認識はある。
話を戻そう。
何度も言うが、冤罪かクリアになった場合の終身刑のコストについて回答を求む。
血税を使って養う意味が見い出せん。


623 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 22:40:41 0
>>611
それは死刑にプラスαまたはブラッシュアップの問題であって、廃止の問題ではない。

死刑制度によって無実の人が殺される可能性は受け入れるしかない。
極限まで減らそうが冤罪で殺される可能性はゼロにはできない。

じゃあ、冤罪で殺される可能性をなくすために犯罪遺族を苦しめ続け、
一般国民を不安にさせ、犯罪者が被害者を笑い、人権屋が被害者をほくそ笑む世界を望むのか。

冤罪で殺される可能性を受け入れ、実際にそういう人が出ても、
犯罪遺族の心を癒すきっかけを作り、一般市民が若干でも不安から解消され、
犯罪者が泣き、反省し、罪を受け入れて死に、
人権屋が自らの間違いに気づき、被害者の立場に立って人権を考えられる世界を望むのか。

>>613
犯罪者が増えるなんてどこで書いてる?
冤罪が増える、と書いてるんだぞ。

じゃあ聞くが、死刑を不服としての弁護側の控訴上告代は誰が負担する?
被告人か?
人権団体だろうがよ。

痴漢の場合は?被告人自身だろうがよ。



624 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 22:43:13 0
誰か>>619-621の相手にしてやって


625 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 22:58:50 O
>>624
誰かじゃ議論にならないんだよ 穴だらけの廃止論者で


626 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 23:02:54 O
廃止論者、いくらでも答えてやるから、俺の質問に答えてよ


627 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 23:04:38 O
私は人権屋死刑廃止論者に頑張って貰いたい。
如何せん、少数というのが辛そうだ。
話し合いはみんなですれば良い方法が見つかる。


628 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 23:12:09 0
>>625-626
あんたがアホすぎるのも問題じゃないか?


629 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 23:13:28 O
>>624
なぜ人殺しのために頑張らなければならないのか?罪逃れはいらない、悪事だから。人権屋は被害者のために頑張るものなんだぞ?人権の悪用は禁止されている。それと議論に人数は関係ないと廃止論者言ってたよ
真の人権屋は犯罪者など擁護しないんだよ
弁護士がいるから
ここのいるのは人権を悪用よる犯罪者ばかり
人権は犯罪者から国民を守るものだから
犯罪者も国民などとふざけたこと言うなよ


630 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 23:13:41 0
>>627
話し合いは目的ではなく手段だ。
話し合うメリットも話し合わないデメリットも無い人と話し合う意味は無い。

631 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 23:16:54 0
>>622
それは、犯罪者を再び犯罪に走らせないためだろう。
むしろ、君はその提言の前に殺さなければならぬ理由を
しっかり考えるべきだ。本当に殺さなければらぬのかと。

>>623
死刑制度と切って離せない内容しか話していない。
人権屋の話や犯罪者が被害者を笑うという話こそ
死刑とは関係ないな。死刑に限った話ではないだろう。
死刑があるから、治安の均衡が保たれているわけでもあるまい。
控訴費用の不平等は死刑の問題に限った話ではなく、
それを語っても死刑を存続する理由にも撤廃する理由にもならない。

>>626
答えてよ、じゃ何も答えられないな。それに、そういう態度じゃ
話にならんぞ。何の質問に答えればいいのかもわからない。

632 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 23:22:11 O
>>630
確かに手段だが、君は厳しいな。
スレを見たまえ、書き込みしてる廃止論者は明らかに少ない。
このままでは、誰も居なくなってしまう。


633 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 23:23:08 0
>>631
死刑だけじゃないよ、刑罰は。
冤罪だって死刑だけからは発生しない。

冤罪も控訴費用も何もかも、死刑とは切っても切れないものだろバカw

死刑も刑罰だぞ。
刑罰な以上、冤罪も控訴上告の現実的な面も逃げられないのさ。

そして、加害者が笑うとか被害者が苦しむということもしっかり関係してるの。
それを関係ないと言い切るなら、今後刑罰の話をするな。

634 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 23:29:16 0
>>633
少なくとも、死刑の存続や撤廃に関わる話に
限定しないときりがなく、議論にならないんだが。

635 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 23:33:13 0
>>634
そんな表面的なことじゃあ議論できないよ。
議論な以上、どんどん深みにはまるのは当然だろ。



636 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 23:35:39 0
まず犯罪者は必ずしも誰かを貶めたり嘲笑したくて
罪を犯したのではないということ。そういう事例の方が少ないように思える。
勝ち負け、優劣の問題ではない。そもそも、死刑は復讐法ではないのだ。
そこから勘違いしているのでは、感情論に終始し不毛な議論になる。
モラハラやらパワハラなど面白い単語が出てしまうのも感情的になるのが原因。

637 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 23:41:53 0
>>636
モラハラやパワハラは感情的にやってる人だけを指す言葉じゃないけどね。
平気でやる人サイコパスとか、それ以外の方法を知らないかわいそうな人もいるから。

638 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 23:44:10 O
>>631
終身刑に血税を投入するは再犯防止の為?
???
〔本当に殺さねばならぬのか〕
本当に厚生するのであれば有期刑で良い。
しかし、何人も殺害して『ゴメン』ですんだら警察はいらんぞ。
私的には終身刑こそ廃止にするべきだと思うが。


639 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 23:45:38 0
どんどん深みにはめていきたいなら、
心神喪失状態だったから、14歳未満だったから、自首して素直に検察に協力したから、時効だから、
そういう理由で死刑を免除される人たちのことでも考えたらいい。

640 :少年法により名無し:2007/03/02(金) 23:49:32 O
>>638
失礼sage忘れました。

641 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 00:03:32 0
死刑関連スレ
http://find.2ch.net/?BBS=ALL&TYPE=TITLE&STR=%BB%E0%B7%BA&COUNT=10

642 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 00:05:53 0
>>632
スレの存続のために場を荒らすようなまねをしても
良い方法など見つからない。

よい方法が見つかって落ち着いたらまた人が減る。
そうしたらまた議論のために意見を割るのか?

643 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 00:15:24 O
>>642
玉石混淆。
人権屋死刑廃止論者もこちら側のスレを見て同じ様に思ってる。
分かれているだけであって、分ける必要は無い。

644 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 00:34:59 0
>>639
はめたくなくてもはまるだろ普通。


645 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 00:44:03 0
>>643
だったら自然な流れで誰もいなくなっても全く問題ないだろう。
このスレに注目してもらわなくてはならない理由は無いし
見てるだけの奴らもここにこだわる理由も無い。

廃止論者が少数なのは事実少数しかいないためだから、世情を正しく表してる
変に石を投げ込んで数だけ増やしてもすぐに元に戻る。

646 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 00:47:20 0
廃止論者なだけで誰かに迷惑かけるわけでもない

647 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 00:55:57 0
>>645
注目してほしければ、この場でのお話は最悪の選択。
WebページでもブログでもBBSでも作って、もっと世間にアピールしないと意味がない。
海外にもわかるようにさしあたって英語版があればなおよし。



648 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 01:41:51 O
>>631
またそれか?昨日散々言ったが?やっと答えるのかよ?なんで今答えられるのに昨日は答えなかったんだ?こうやって無駄レス増やさすな。すぐ答えろよそうやってまたごまかす気だよ。なんで昨日は答えられなかった?他の質問には答えてるのに

649 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 01:46:29 0
『死刑囚』は

“殺される(死刑にされる)直前に『自分のお葬式』をさせられるそうです…”


(所長)『君は立派だった、きっと大往生できる。』

と、言われ…死刑台に連れて行かれるそうです…

僧がお経を唱える中、死刑が執行されると言います。

650 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 01:51:55 O
廃止論者よ多いとか少ないじゃないよ
バランス
このモラルが欠如した時代にあわないよ
時代にあわせて法律を考えていけばいいんだよ
今は平和な時代じゃあるまいし
犯罪者のモラルにたよっても犯罪犯さない補償がない
完璧に人殺しが人を殺さない、傷つけなくなったら減刑もあるが今じゃまず無理
平和作ってみなよ
あんたらに命や大切さや良心があってわかってて、人殺しになる人に教えられるなら ないと思うが
あんたらがやることはこれだよ
法律違反することじゃなく
犯罪おきるんだからこれじゃいくら法律をかえても意味ない
まして反対なんて論外
廃止論者は何にもならないことしてんだよな

651 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 01:55:35 O
>>649
人殺しのくせになんて幸せなの?被害者より幸せだね
被害者なんてそんなお経もなかったよ
反論もできず、主張もできず、血だらけにされて殺されたよ


652 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 01:56:56 0
死刑にされる死刑囚は
『当日、いきなり言い渡されます。しかもその場で連れて行かれます』

“午前中”、独房の前で『司法警察権を持った特別警備隊員』数名が歩を止めたら最後
その死刑囚は、本日死刑…もうこの世とはおさらば、全ての終わり、死亡、殺されるということです。俗に『国家の殺人』って呼ばれていますね w

死刑囚は皆抵抗するようです。当然です。
死より怖いものはありません。
例外も有りますがw 生物は死ぬとなったら100%の抵抗をします。 しかし…。

653 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 02:23:30 O
>>652
なるほど、自分がした罪の深さや、被害者の苦しみがわかるわけだ
人殺しが被害者にした人殺しが人殺し自身に帰るわけだ これを殺人とは言わない廃止論者しか。俗にも言われてない、人殺しはよくて国家は駄目か?国には国民を守る義務がある

654 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 02:35:08 0
>>652
で?何が言いたいの?

655 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 02:40:56 0
廃止論者というわけでもなく死刑に疑問を持つ者もいます。

何よりその廃止論者(一くくりにこんな言い方すべきではない)を
ただ潰そうとする一部の死刑肯定論者の暴言暴挙に嫌悪感が走る。



656 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 02:45:41 O
個人がやったら私刑、けど国家がやるから刑罰なんだよ?もし私刑なら被害者になんで好きにさせないの?させろよ、権利がある。廃止論者はそれを望んでるw自分で言ってるしな
もしかして死刑より私刑のほうが平等じゃない?
廃止論者は私刑にしたがってるしw
これからは法律にかえて被害者の好きにできるようにしようぜ
人殺しなどクソくらえだ
ただ生きてるからって大切なわけではない
廃止論者はこれを無視だ
罪を見ようとしない盲目者だ
差別主義者とも言う
何しろ命に差をつけてるからな


657 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 02:48:22 O
>>655
なぜ廃止論者の暴言は無視するんだ?法律かえろとか、賛成者をバカとかアホとか 無理矢理話し作るし
目腐ってるの?w廃止論者


658 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 02:53:43 0
test

659 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 03:01:50 0
>>655
死刑に疑問だけ持ってて、しかし廃止論者でもないというのは
まだよく考えてなくて立場が決まっていない人。

同じような事を何度も書かれてるけど、
疑問を持つだけじゃ意見を持ってることにはならない。
人の意見に疑いをかけておいて自分の意見を言わない奴は
迷惑だから議論の場から排除されても仕方ない。

660 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 03:02:32 O
どっかのバカ廃止論者が言ってたが、今の法律形態は人権派が作ったんだぞ?
平等になるように
それを法律平等じゃないとはw
じゃあ人権派や法律家作った法律はなんなの?衝撃の真実だな
やっぱりただの責任回避や罪逃れのためだったんだね
仲間だろ?法律を悪用する名前だけの偽者、廃止論者


661 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 03:03:28 0
>>657 死刑に対して疑問を持つ者に死ね、キチガイ等の暴言を連発した
うんこたれとかの事を言ってるのではないのかなw



662 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 03:05:06 0
test

663 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 03:30:55 O
>>661
つうかおまえが暴言言ってんじゃん?自分を見直せよ
悔しいからって荒らすなよ子供みたいな荒し
そんなことだから何も反論できないんだよ
うんこたれから卒業しな
グダグダだ
ろくでもない人間さん
かっこわる


664 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 03:39:41 O
ほんと廃止論者って都合悪くなると話しかえるね
人格攻撃したり、話してもいない話し突然しだしたり、議論に関係ない話しばかりだ
そのくせその話しを詰めると逃げ出す
そしてまた違う話しをしだす
これじゃ廃止論者減るわけだよ
こんな腐った人間どもが廃止論者やってんじゃ誰にも信用されない
どんなに口がうまくても
甘いね人間をわかってない
口先だけなんて無理だ
ばれない嘘はないんだよ


665 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 04:27:00 0
世の中には「どうしようなないクズ」ってのがいるんだよ。
そんなやつらは更生なんてできないの。じゃあ、そいつらをどうするか
というと、一生檻に閉じ込めておくか、殺すしかないわけ。
で、閉じ込めておくにも金がかかる。そんなクズどもを檻の中で生かしておくために
税金が使われるわけだ。なんて勿体無い・・・死刑でいいじゃない。

666 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 04:33:08 0
>>665
日本はそういう理由で死刑制度を採ってるわけじゃないけどな。
まあそれで納得して法律を守るなら問題は無い。

ところが法律を変えようとしてる廃止論はそうはいかない。
矛盾する主張をいくつも抱え込んでたら、単なる支離滅裂。

667 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 04:51:00 O
昔の廃止論者はほんとに命を考えてたのかもしれないが、今の廃止論者は命を考えてない
罪逃れだけだ
だって被害者の命も尊重できない奴に、命の平等なんてないだろ 命の重さを知らないから被害者は死んだですませてる、これ人殺しと同じ考えだぜ?それですむわけないだろう
ここのは偽者だよ偽者


668 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 04:55:04 O
もし廃止論者が、人に話しを聞いてもらいたいなら屁理屈は言わない、言ったら誰も信用しないし
まして暴言など吐かない
やりかえされて少しは痛みがわかったか?偽者の廃止論者
他人も痛いんだよ
わかってほしいね
おまえらの場合痛い目見なきゃわからないタイプ
脳みそでわかるほどかしこくないよ

669 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 05:06:20 O
廃止論者、被害者の命は軽くないんだぜ?その責任ははかりしれない
被害者は殺されたですますんだろ?だったら責任で死刑になるのも仕方ないですむよ
いやなら被害者も殺されたですまないことになるよね?
さあどっち?
どっち選んでも人殺しに逃げる道はないの
最初から


670 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 05:07:33 0
モヒカン族らしい
http://d.hatena.ne.jp/un_eternity/

671 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 22:14:23 O
>>659
人権屋死刑廃止論者も、死刑制度肯定派も、どちらでもない人も、自分なりの意見はある。
ただ、上手く表現出来ない人もいる。
議論は手段だ。
野球の上手い人もいれば下手な人もいる。
貴方は賢いのだから、胸を貸してやる余裕を見せてくれないか?
2chはみんなが来る。
メジャー選手ばかりじゃない。
格下相手にイラつくのも解るが、どうか懐の深いところを示してほしい。


672 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 23:54:01 O
廃止論者にききたい。肉親を不条理な理由(猟奇殺人、強姦、強盗など)で殺された人に会った事はありますか?加害者の人権を語る上で被害者の人権は死人ならどうでも良いと言う考え方ですか?
加害者は社会に出て再犯しないと言い切れますか?

673 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 00:06:29 0
>>672
あのさ被害者の人権と、どういう関係があるの?

加害者は社会に出て再犯しないとは言い切れないが、
それがどうかした?誰かが明日殺人起こさないとも言い切れないね。

674 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 00:15:19 0
やっぱ死んでくれたらホッとするのだろうか

675 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 00:27:49 O
>>673
基本人権は、犯罪者や人殺しから人を守るためにあるのだから、その犯罪者に罪逃れのために使えないようにできている
人権の悪用は禁止されてる
法律は罪のない国民のためにあるのだから
犯罪者や人殺しがいる、どうかした程度の問題ではない
大問題だ、人の命もかかるし、被害も計れない。こんな危険なことはない。やっぱり廃止論者は他人がどうなろうといいのか?
どうかした?ってのはそういうことだな
まして前科で犯罪や人を殺せると証明している
普通の人より危険だよな
今は誰かが明日やるかもって話しはしてない
話しかえるなよ逃げるために
こうやっていつも話しごまかす
廃止論者飽きないか?ますます国民に嫌われていくね


676 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 00:30:28 O
>>674
かわいいコアラじゃないんだから
人殺し恐くない人っているのか?いたとしても同じ人殺ししかいないよな


677 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 00:35:09 O
廃止論者の感覚って普通の人と違うんだよ
廃止論者が語ってることは自分自身の中にある考え
いわゆる普通の人は考えない思考
自分を普通だと思ってるからタチが悪い

おまえらの考えや思考は普通の人のものではないんだよ
廃止論者になる人は精神病だしね


678 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 00:45:01 0
>>677
お前が異常なのは周知の事実だから安心していいよw

679 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 03:21:08 O
>>673質疑の意味が解らないのか理解する国語力が無いのかわかりませんが・・・
死刑廃止論はよいのですがこんな簡単な質疑さえ理解できないのなら人命に関する議論はできないと思うのですが?

680 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 04:19:34 0
http://youtube.com/watch?v=SOJgrw1NH_U
http://youtube.com/watch?v=-tI23PH2T_c


681 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 04:21:47 0
日本における死刑 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E6%AD%BB%E5%88%91

死刑存廃問題 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%BB%E5%88%91%E5%AD%98%E5%BB%83%E5%95%8F%E9%A1%8C

死刑 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%BB%E5%88%91

682 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 04:36:43 O
死刑なんてばんばんやるべき!
テレビで公開してもいいだろ!
大体、犯罪起こしたら死刑でいいよ。
なんか文句ある?
駄目だと言われるてることやるからだろ?
簡単なことじゃないか!
過失致死は別として
犯罪は全て公開死刑でいいよ!
犯罪者に人権?
そんなものない!

683 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 04:40:55 0
ガキの意見ですね、軽犯罪でも死刑ですか?

684 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 04:51:55 O
ガキはお前だ

>軽犯罪でも死刑ですか?
なんだその軽々しい言い方はW
軽犯罪だろうが重罪だろうが自分の意思で犯罪おかしてるんだろーが!
嫌ならするな!
それだけだろ?
物凄い簡単なことだ。

685 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 06:06:10 0
全ての犯罪が故意だと思っているお前がガキですよ
笑えます、無知だからこそ物事を雑に片付けようとするのです

686 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 06:35:06 O
>>678
これが廃止論者の正体だよな
偽善の下の仮面はどすぐろい
人をだますか傷つけることしか考えてねえな
否定したいのはわかるけど廃止論者はサイコパスだから
これ医学界では常識だよ
金で犯罪者弁護してる人はわかるが、その他の廃止論者と呼ばれる人がテレビでた場合、あ、精神異常者がでてるとなる
実際見たことあるがキチガイの顔だ
精神異常者にもいろんなタイプがあります
特に廃止論者みたいな人殺しと同じ思考をした危険人物は何をするかわかりません この洗脳スレもそうです。廃止論者が終わった同じ話しを何回もするのは、人をだまし国民を人殺しの犠牲にすることです
国民の皆さん、廃止論者の話しにだまされたら国民もっと殺されますよ
今も廃止論者による殺人は続いています
悪人をそそのかし、人を殺しても罪を軽くしてやると


687 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 06:47:11 O
>>685
おまえ頭おかしいのか?廃止論者。故意じゃないなら事故だろ
犯罪ではない話しになる
それから廃止論者は人に雑と言える権利はないね
被害者が殺されても死んだですませ、被害者を悲しむ心がない そんな雑なことですまないんだよ廃止論者?
廃止論者で被害者に反対してすまなかったとわびた人はいない
このことからも廃止論者に人の心がないのがわかる


688 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 08:24:21 0
>>685
被害者の心理を雑に片付けてるお前が何を言っても無駄w

689 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 09:04:53 0
被害者の心理を雑に片付けていませんが。
軽犯罪で死刑という馬鹿げた発想で人命を軽んじる馬鹿ガキは、
まず、軽犯罪というのが、どういう犯罪かを理解しましょう

690 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 09:12:32 0
死刑廃止と一緒に無期懲役も廃止しろ。
こんな曖昧な刑期があるから死刑を無くすことに賛成出来ん。

691 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 09:20:25 0
>>689
片付けてるからこそ、死刑に反対できるのさw

692 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 09:25:38 0
故意ではないから犯罪じゃないなどとは、本当に可笑しいですね。
この程度の無知が、権利や人の心、道徳を謳うとは笑止千万。
死刑の話に移行する前に、もっと基本的な物事の定義から
おさらいして貰わないと話になりませんよ。

あと、サイコパスという語はもはや死語です。
他者の人格をでっちあげる前に、そういう妄想に逃げ込まなくてはならぬ
あなたの可哀想な状況を考えてみるべきでしょう。
他人の偽善を疑う前に、あなたの偽善で、何の落ち度もなく、
殺人も犯していない人間を殺人者呼ばわりしていることを
省みるべきでしょう。廃止論者が悪魔にしか見えない時点で馬鹿ガキの視野は
狭量なまま完結してしまっているのです。
もう少し賢明な死刑賛同者はいないのでしょうか。

693 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 09:27:54 0
>>692
人を馬鹿ガキ呼ばわりしてる奴が、人権や刑罰を論じるな。

694 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 09:32:47 0
馬鹿ガキの人権も馬鹿ガキへの刑罰の可能性も否定してませんし、
馬鹿ガキを馬鹿ガキと呼ぼうが自由でしょう。根拠がわかりませんね。

695 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 09:38:03 0
>>694
自由じゃねえよw

思想は自由だが、言論は自由ではない。
名誉毀損罪があるからな。

馬鹿ガキ、と小馬鹿にした奴に誠心誠意謝罪しろ。
馬鹿ガキとお前が勝手に思ってるだけのことを発言して、相手の名誉を傷つけたらそれは犯罪になる。


696 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 09:42:59 0
そもそも他者に何か禁止してもらう態度じゃありませんね。
勝手に物事を決め付けたり、手前勝手で自己中心的な禁止事項を作っても、
それを納得させうる形の根拠を出さなければ意をなしませんし、
効力を持ちませんよ。ぎゃあぎゃあ双方が云いたいことだけいって、
俺の質問に答えろよ、謝罪しろ、それじゃあ議論は成り立たないんですよ。
わかりますか?とくに死刑賛同者は感情的な暴論が際立ちますね。
馬鹿ガキの稚拙な感情論はいらないのです。

697 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 11:37:27 0
>>696
>ぎゃあぎゃあ双方が云いたいことだけいって
>俺の質問に答えろよ、謝罪しろ、それじゃあ議論は成り立たないんですよ。
ここで議論なんて最初から期待してないよ。
言いたいことだけ言うのが2chだろ。
きちんと議論したいなら、こういうところはやめることだ。

Webかブログ、またはmixiなどのソーシャルネットワークで、
なおかつ互いの情報や背景がある程度わかった状態で、議論の前に準備をした上で50/50でするものだ。

もちろん、2chは匿名だからこそ言える場だからそれなりの意義があるだろうが、
それは最初から議論ではない。
根拠も何もいらないんだよ。

>とくに死刑賛同者は感情的な暴論が際立ちますね。
賛成派よりも廃止派の方が遥かに暴力的だと思うが。
暴力というのは何も直接暴力だけではない。
遺族がする復讐を国が「法のもとに」代行する、これに何の不自然があるの?

>勝手に物事を決め付けたり
お前がやってることをしただけ。

>馬鹿ガキの稚拙な感情論はいらないのです。
じゃあお前消えろ。

698 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 12:41:33 0
ね〜むれ〜

  ね〜むれ〜

    にゃ〜ごにゃごにゃごにゃ〜ご♪

699 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 16:42:31 O
死刑廃止論者って犯罪者の香りがするW

死刑など犯罪起こさなければ存在しない!
わかる?
死刑など本来ないんだよW
普通に生活してたら死刑などない。
死刑を受けるのは受けた人間に問題ありだろーが!

700 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 18:16:52 O
>>692
犯罪と立証できなければ、故意にならないんだよ?なにわけわかんないこと言ってるの?廃止論者
無知にもならないし ケースによるでしょ?あなたの頭の中では都合いい話しでもできあがってるの?人に話せよw意味不明

言葉に死語だって?流行り言葉じゃあるまいし
勝手に決めるなよ自己中の廃止論者
でっちあげ?何をでっちあけだの?また人殺しと同じく、違うですか?
妄想なんかしたことないです、事実に元ずいての話しはありますが?だって議論するためにいるんだから
可哀想な状況って何ですか?妄想してないのに可哀想な状況もないでしょ?後、他人の偽善を疑う?白状しましたね?廃止論者がやってることは偽善だそうですよ
相変わらず心汚いね廃止論者は


701 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 18:25:06 O
廃止論者ってのも死語だよね?いないんだから
天然記念物だなw
人殺し製造マシーン廃止論者!廃止論者は 今日も犯罪増やそうと人殺しに人殺しをすすめる、罪を軽くしてやると
廃止論者は人の痛みも心もわからない、だから人殺しに人を殺すなと教えられない


702 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 18:28:39 O
廃止論者は人殺しに人を殺すなと言わないのは、なぜですか?人を殺していいからですか?
いやですよ
そんな人間の考えることじゃない悪事

廃止論者怖いな


703 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 20:09:23 0
>>699-702
君のその廃止論者への異常な憎しみの方が怖い。
昔、廃止論者に殴られたとか?

704 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 22:05:41 O
ソースが手元にないのだが、確か殺人事件の容疑者を人権屋死刑廃止論者が支援して無罪を勝ち取り、保釈後に殺人で捕まった事件があったと思うが。
誰かソースを持ってないか?
後、支援者が責任とったか知りたい。


705 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 22:19:10 O
私は死刑より無期&終身刑を廃止したほうが良いと思う。
人権屋死刑制度廃止論者は『何故殺さねばならぬのか?』と言うが、厚生するなら終身刑は要らぬ!
有期刑で済むではないか、しかしながら何人も殺害したり、残虐非道な事件は、被害者の人権など無視。
【命には命を】位のペナルティがあって然るべきだと思う。
死にたくなくば殺すな!


706 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 22:34:05 O
>>703
いいや?なんでそう思う?廃止論者は 普通の人は違うこと考えるぞ?「廃止論者は人を殴るのか? これ以上ないぐらいひどい犯罪、人殺しは他人事なので許すのにな?なんだこの矛盾は?廃止論者に受け入れる気持ちがないってことだよな?それとも人を差別すんのか?
その矛盾に何があるんだ?

707 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 22:36:27 O
廃止論者またスルーしだしたか
いつも議論にならないのは廃止論者のせいだな
答えられない質問は全て違う話しに摩り替える
そんな話ししてねってwキチガイ団体廃止論者


708 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 22:39:04 0
test


709 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 22:45:54 0
>>706-707
まず本当に何が言いたいのかをよく考えてから書き込みなさい。書き込む前に自分で読んでみろよ。
まず日本語にまとまりがないし、意味が分からないから議論以前の問題。
いつもそんな感じで話すのか?廃止論者を罵倒したい事だけは伝わったよ。


710 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 23:07:46 O
中傷いらないから子供の廃止論者
人に質問したきゃさっさと先の質問に答えなよ そんな当たり前の礼儀も知らないのか?
罵倒されて当然じゃないか?廃止論者は人殺しだし、人と会話できないケダモノだもの 議論になってないでしょ?誰がまともにやるよ?廃止論者がふざけてるのに、議論のしようがない
ぶっちゃけ生きてるだけで迷惑だ
廃止論者は悪いことしかしない


711 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 23:14:35 O
>>709
いつもこんな感じで話さないよ?だっておまえがマジメな話ししてないからな
必要ないだろ?つうかおまえは?かなり変なしゃべり方や思考だぞ?善人のふりしたり悪人に戻ったり忙しいね?
なんでバカな廃止論者に気使うんだ?むしろ廃止論者が気使わなきゃいけないのに。話しを聞いてもらうなら丁寧に礼儀正しく話すだろ?けどここの廃止論者はバカだから逆だ
人に話しを聞いてもらわないように話してるw
今日も廃止論者潰して満足か

712 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 23:16:26 O
>>709
個人の考えで法律違反するなよ?独裁者廃止論者
危険だ

713 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 23:28:43 O
凶悪犯を終身刑にして血税で養う意味が見い出せん。
と言う問いに、人権屋死刑廃止論者は『人の生きる意味を問われてもわからん。』
『なぜ殺さねばならぬのか考えるべき。』
と回答してきた。
質問が悪かったようだ。
犯罪者が厚生して遺族に賠償金を払い、納税の義務を全うして社会に貢献する。
これは最低限だか、生産性があると思われる。
しかし、血税を投入して凶悪犯を養っても、厚生しても出所することはない訳だ。
外界では生活保護や年金が削られ、老人の餓死や自殺が増えているのに、カロリー計算された食事が出され、老後も餓死や孤独死は無い。
いい身分だ。
凶悪犯を養う事の生産性について回答を求む。
投入した分ぐらい社会的貢献で回収しないと納得できん。
作業所で日用品を作ってます!は無しだよ。

714 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 23:33:02 O
いいかげん人格攻撃やめたら?廃止論者
またおまえにぶつける質問がたまっていくだけだ それは廃止論者の弱点が増えていくことでもある、答えないからまただすし
議論に関係ない話しどうでもいいから話し戻れよ
また質問してやるから
一生議論しないつもりか?それもいいけどな
答えはもうでてる
廃止論者の論と賛同者の論ぶつけたら、廃止論は全て論破された


715 :MORALITY ◆oMyMORALjQ :2007/03/04(日) 23:38:39 0
>>713
http://yy51.60.kg/test/read.cgi/falcon/1171031717/

716 :少年法により名無し:2007/03/04(日) 23:49:27 0
>>714
興奮してる?

717 :少年法により名無し:2007/03/05(月) 00:30:38 O
>>716
いつまで中傷やるんだ廃止論者は
おまえ実はあれだろ?廃止論者をいなくするためにわざと議論に関係ない話しをしてんだよな?廃止論者はこんなひどい奴らと、もう宣伝しなくていいよ
充分わかったから

718 :少年法により名無し:2007/03/05(月) 01:13:58 0
>>671
>ただ、上手く表現出来ない人もいる。

あのな、死刑に疑問だけ持ってて、しかし廃止論者でもないというのは
まだよく考えてなくて立場が決まっていない人
というのは言葉どおりの意味。侮蔑表現でもなんでもない。

疑問を持つだけじゃ意見を持ってることにはならない。
人の意見に疑いをかけておいて自分の意見を言わない奴は
迷惑だから議論の場から排除されても仕方ない。
というのも言葉どおりの意味。侮蔑表現でもなんでもない。

言い方が気に食わないなら、どこが気に食わないのか、
仮にこれが事実だとして、他にどう表現すればいいか言ってみて。
次からそう言い換えてあげる。

>格下相手にイラつくのも解るが、

このような誤解をするということは、
君の方がイラついているんだと思われる事も有ると知っといて。

719 :少年法により名無し:2007/03/05(月) 02:33:52 0
「取り返しのつく間違い」と「取り返しのつかない間違い」の区別がつかない廃止論者はいかがなものか。
極端言えば、何かを盗んだと言うならまだ、返すことが「原理的に」できる。
なくなった時の被害を無視すれば
「盗む直前の状態でお返しする」ことができる。

でも、殺人において取り返しをつけるとは
「殺された人を被害の直前の状態で生き返らせる」
ということであって、それは不可能だ。

その区別も付けずに、犯罪とひとくくりで償いを期待する事自体、無理があるのではないか?
それとも償いなど期待せず「国が人を殺してはいけない」という稚拙な論理を基準にものを考えてるのか?
それなら大変稚拙な論理だなw

720 :食わず嫌い ◆x.xO0/Z/L2 :2007/03/05(月) 02:37:08 0
ftp://            ∧_ ∧  
ftp://         _ (  ・ิω・ิ) _
ftp://       / ( ( つ┳つノ \
ftp://      /CIVIC ̄ ̄ ̄ ̄~っ某ヽ
ftp://      |のooxx交尾ターミネーター2 |
ftp://      ヽSTEREOtype妄想続ノ
ftp:// ~~~~ ◎――――――◎

721 :少年法により名無し:2007/03/05(月) 21:11:05 O
感情論と言葉遊びのスレですね。
2chで本気の議論など出来るハズないのに。
人権を掲げながら人格攻撃ばかり。


722 :◆.aMa.91AoI :2007/03/05(月) 21:21:33 0
>>721
よくわかってるじゃん。(-ω-)

723 :少年法により名無し:2007/03/05(月) 21:29:36 O
こんばんは、葵さん。
貴方ほどではありませんよ。(-.-)y-~

724 :少年法により名無し:2007/03/05(月) 21:31:07 O
廃止論者の目的は議論じゃなくて宣伝だからな

いいか悪いかではなく
おしつけたいんだよ

725 :少年法により名無し:2007/03/05(月) 21:43:17 O
このスレ違いの腐れ板削除してくれ
少年犯罪板にこんなクソスレたてるな
ガキならだませると思ってこんなとこたててんだろうが
ガキにさえ負けるほど、知能低いんだから、無理すんなよ廃止論者

726 :少年法により名無し:2007/03/05(月) 22:02:56 0
>>725
何をそんなに怒ってるの?
まあ犯罪起こさないようにね

727 :少年法により名無し:2007/03/05(月) 23:05:06 0
>>726
そんな事言ってて他人を更生させられると思うか?

728 :少年法により名無し:2007/03/05(月) 23:15:55 0
この糞スレを擁護するのは
犯罪者とその身内だけだろ
犯罪者一人に刑務所は年間500万税金でかかるそうだよ
片っ端から死刑してくれよ
特にクソガキの人殺しをさっさと死刑にしてほしい
甘すぎなんだよクソガキ法が
死刑もリンチ内容と一緒でいいよ
その方が犯罪者減るだろ

729 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 00:30:47 0
僕は死刑は、肯定していますが
ちょっと感情的に、なりすぎでは無いでしょうか?
廃止派を叩くのが、目的のようになっていませんか?
もっと冷静になりましょう。

730 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 00:41:09 O
>>726
またまた廃止論者の妄想がはじまりました。あなたがそう思うならそれは廃止論者が人殺しだからでしょ
廃止論者言ってること精神病者の言うことだもんな 「廃止論者になる人は精神病」
ここの廃止論者を見れば頭おかしいことは明らか
全ての話しが意味不明、妄想だけ

で、なんで俺が犯罪犯さないようにと言われなくちゃならないの?「廃止論者は人を傷つけるためだけにいるのか?」俺じゃなく人殺しや悪事のためなら国民を傷つけても平気な、おまえ自身廃止論者に言ってくれ


731 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 00:52:04 O
>>729
それは廃止論者に言うべき言葉であって、俺達ではないね
普通に議論ができるなら普通に話せるし。が、廃止論者はふざけてるしモラルのない無法者だよ? まともに話して通じる人ではない、廃止論者は精神病だし人殺しと同じだから正論は通じない 普通の人じゃないんだ
やり方ってのがあるんだよ
そして議論てのは叩きあい、主張し、問題点を議論し、クリアにしていく
明らかにわかってても廃止論者は我を通したいだけだから、廃止論者に正しさはないよ
悪くても人が殺されようと笑ってる人、それが廃止論者だから



732 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 01:32:40 0
被害者の残された身内のことを考えたら
死刑反対なんて行ってられるかよ
金や死刑で世の中解決されても
被害者親はあの世まで加害者に心底悪いことをした
人間の感情持ってもらえなかったことを
抱えてかなきゃなんねーんだよ
ほとんどの被害者の親は憎くて悲しくて苦しいから
生きてるうちに加害者を許したいのに
加害者が人間になる見込みがないなら死刑もしかたない
残された遺族の気持ちもわからず、自分は悪くない態度をとる
頭のおかしい生き物なんて遺族をさらに苦しめるだけだし
人間社会にのうのうと生きていられては困るんだよ



733 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 01:59:33 0
廃止論者は生き残った凶悪犯による未来の犠牲者の可能性を全く無視する。
未来の冤罪死刑犠牲者の方には目が行くくせに。

日本は現行でも反省の情と更生の可能性が十分にあると見られれば
余程重大な犯罪でもない限り死刑判決にはならない。
ということは、それが無い奴等しか残らないということだ。

精神病が無罪になるだけでも犠牲者が出てるのに、
このうえ正気で反省の気も無い殺人者による犠牲まで要求するのか?

734 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 04:26:42 O
>>697長文お疲れ様です。だけどあなたは知らない所で「アイツの話はクドいよね〜」「そうそう思い込み激しいしな。この前なんかコンパで死刑話だろ。オンナ引いてたよな。」 って言われてるよ。

735 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 06:12:08 O
>>731
俺は死刑があろうがどっちゃでもいいが、君は廃止に賛成者を議論の前に既に煽る様な言い方しかしてませんか?
俺は君が子供に映る。

736 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 06:47:23 0
>>735
どっちゃでもいいが、君は国語の勉強をもっとしっかりやりなさい。

×君は廃止に賛成者を議論の前に既に煽る様な言い方しかしてませんか?
○君は(死刑)廃止に(対しての)賛成者と議論(する)前に(、)既に煽る様な言い方をしていませんか?

×俺は君が子供に映る。
○俺(に)は君(の方)が子供(の様)に映る。





737 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 06:57:10 O
死刑廃止?
論外だね
そんな甘い世の中じゃ凶悪犯罪は増えるよ

738 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 06:59:41 0
>>735
>>731は子供じみているのでスルーでいいと思う
なぜかと言えば、私も死刑賛成者であり、廃止論者に納得は出来ないが、
全員が精神病や人殺しなことはない
無垢にも凶悪犯にさえ慈悲のある人間も中には少数だと思いたいが
社会には実際にいる
>>736もまた子供じみた揚げ足とらなくてよし>>731と同一人物に見える

739 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 10:48:03 O
>>738
やれやれこんな程度か?慈悲のある人間はいるよ?だからなんだって?なんで自分だけは知ってると思ってんだ?それはあなたが世間を知らないからだよな?人はな、みんな知った上で言ってるからだよ 子供だな
慈悲のある人間もな人殺しは許さないんだよ
慈悲ってのは、人殺しの罪を許すことじゃないよ、まして罰を受けないことでもない
あのキリストだって、十字架と人の罪を背負い死んでくれたんだぜ
責任を果たすとはそういうことだ
廃止論者みたいに好きか嫌いかでは罪は裁けない、それほど単純なことじゃないよ


740 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 11:05:00 O
>>734
俺が答えてやろう。コンパで言われてるよって、それ思い込みだよなw廃止論者の
頭大丈夫?
なんで人をけなすための設定がコンパなんだ?wバカすぎて受けるんだけどw
コンパ行ったことねんじゃね?この廃止論者もまともじゃないなw


741 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 11:10:05 O
>>738
それ廃止論者の考えだよな
賛成者のふりしなくていいから
子供地味てるのもあなただし
いちいち細かいこと好きだな子供は
大きな心を持てないのか?


742 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 11:32:22 O
>>741
大きな心を持っておらず、細かい事気にしてレスしてるお前は、かなり痛いな。


743 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 11:36:06 O
>>739
日本語不自由なお前の言い方は意味不明。
死んでいいよ。

744 :>>738:2007/03/06(火) 11:37:36 0
まったくだ、俺は>>738以外にもレスつけてるから見るがいい
>>732
ただ身内にいた廃止論者がうちの婆だったんだが
どんな人でも時間の流れと共に許さなければいけないと言った、
死刑反対の人だったんだ

745 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 11:38:29 0
死刑は廃止
同時に残虐刑の禁止も廃止
それでいいじゃないか

死刑なんて甘い刑で犯罪が無くなるかよ

746 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 11:51:54 0
今度はスプーン投げか・・・orz

747 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 11:53:23 0
>>744
>どんな人でも時間の流れと共に許さなければいけないと言った、

そういう志は立派だし、個人レベルでは好ましいが
国レベルとなれば別だ。
許すに足る人間にならない奴も絶対に出る。
許すのはそういう奴が死んでからでもできる。

それに、それほど広い心があるなら、死刑も許せるはずだ。

748 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 11:55:43 0
>>747
・・・で、誰に言ってるんだい?
俺の死んだ婆なのかい?orz

749 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 12:21:02 0
わかりやすい子供の出現で癒された!
内容が深刻なスレだがおまえみたいのは大好きだよ。
犯罪に関与しない人間だとなんとなくわかるしな。

750 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 16:40:24 O
>>742
子供の廃止論者が大人の真似してるw子供ってすぐ真似るよね? なんでスルーしないんだよ?子供がなる廃止論者


751 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 16:43:26 O
>>743
子供の廃止論者は黙っとけよ?廃止論者荒らすな
人に死ねだってwますますおまえらの言ってること嘘っぱちだと証明してくれてありがとう
命を軽く扱う人でなし廃止論者

752 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 17:14:10 O
>>745
よくねえよ廃止論者の無知だけだからな
それから日本には残虐刑はない
死刑よりも厳しい刑はないよ だから廃止論者反対してんだろうが
それとも何か?命は軽いと?廃止論者は首つつって死んでから言ってほしいよ
言えないから
それがどんな苦しみかわかるまい
だって廃止論者は人の痛みがわからないバカの集まりだからな
精神病者だし
妄想で語るんじゃないキチガイ
人の命を食って生きてる廃止論者、自分の恐ろしさわからないのかね?
人殺しとなにひとつ違わないことを
同類なんだよ?なんで人を傷つけてんだよ?おまえらがやることって罪のない人を殺すことばかり


753 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 18:34:58 O
>750-753
三連発乙。
投稿規制かかるくらいなら纏めて書けや。
だからお前は馬鹿にされんだよ。プーw

754 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 18:36:28 O
おっと752までだった。
馬鹿が移った。失敬。

755 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 20:02:08 O
>>754
お気をつけなさい。
馬鹿は本当に感染するのです。


756 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 20:10:17 O
元々荒しと廃止論者はバカだろうにw


757 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 20:11:57 0
ここで廃止論者を中傷してる奴は死刑の必要性に基づいてやってるのか、
それとも単なるガキなのか、どっちだ?

同じ賛成派として気分が良くないんだが。

758 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 20:22:44 O
>>757
単なる馬鹿です。
多数派に属することで安心するタイプの人間でしょう。
他人のフンドシで勝負する変態を同志と思ってはいけません。
足を引っ張る輩は、裏切り者と変わりない。

759 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 20:48:15 0
そろそろあの廃止論者を敵視したいだけの
馬鹿さに皆気づいてきたなw

760 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 21:26:04 0
>>757
君とは逆の反対派なんだが、君の言ってる事は正しい。
議論ではなく中傷だからね。

761 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 21:56:12 O
で?いつになったら議論に戻るんだ?中傷しかしない廃止論者は みんな戻そうとしてんのに
グダグダだな廃止論者は
自演だし
はやく議論に戻れ
これを無視する廃止論者は悪人だろう
みんなのことより自分のことだけ、だから議論にも自己中しかない
法律に独裁者はいらない
みんなのこと考えてよ廃止論者
人殺しのことなどゴミ捨て場に捨てて
なのに刑罰の軽減だけ考えてんだから、被害者や国民のこと考えてないことになるよな?詭弁はいらない
結局刑罰の軽減しか考えないし国民から金と命をむしりとることばかり
苦しみふやさないでいける議論をしなさい


762 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 21:59:19 0
ほら、自演とか言い出したしたよw
誰か相手してやってよ。

763 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 22:03:22 O
>>762
黙っても相手するよガキの廃止論者は

そんなにいやなら黙ればいいのに
見ればわかるが事実しか書かれてないし問題ない
廃止論者は大人なんだろ?いつまでやってんだよ
好きだな子供の廃止論者はw

764 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 22:07:44 0
>>763
あなたは何しに来てるの?何か議論ふってよ

765 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 22:17:19 O
議論なんかしてる間に凶悪犯罪がバンバン起こってんだ。くだらねー議論なんか意味無い。ガキだろうが頭がイカレてようが結果責任を取らせればいいだけだ。わざわざ簡単な話を難しくしてボカすな。死刑?大いにけっこう。ガンガン吊れ

766 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 22:25:50 0
>>763>>765
携帯からご苦労。
議論をしないで中傷するなら他行ってくれないか?
あと1回でまた投稿規制かかるね。毎度お疲れ様。

767 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 22:29:33 0
763 名前:少年法により名無し :2007/03/06(火) 22:03:22 O
>>762
黙っても相手するよガキの廃止論者は

そんなにいやなら黙ればいいのに
見ればわかるが事実しか書かれてないし問題ない
廃止論者は大人なんだろ?いつまでやってんだよ
好きだな子供の廃止論者はw

>>>>最初の文と最後の文【ガキ】【子供】どっちを使いたいんだ?
日本語おk???????????


768 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 22:33:40 0
>>767
その人頭おかしいんだってばw何回みんなが突っ込んだと思ってるの。

769 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 22:36:39 O
>768
>765こいつはいつも痛いのか?

770 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 22:44:34 0
>>769
毎回痛いです。みんな知ってる。治らない

771 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 22:46:48 0
>>770
ちょwwwwwwそwwwそれってwwぇぇwww
おもしろいんですけどwww

772 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 22:51:53 O
>>764
おまえは何をしてんだ?って話しだが。議論ふってよ?いつから俺が仕切っていいことになったの?
だから書き込みの中で質問してんだろ?
読んでないのか?読まないならこないほうがいいよ
議論にならないから

773 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 23:01:36 0
>>771
そいつは考えるという事を一切しない。
ただキレたいだけw他のスレにも現われるからチェックしてみ?
すぐ分かるからw

>>772
今さら何言ってるの?あんた仕切りまくってるようなもんじゃないのw 
で、何を言いたいのか、はっきりしてくれないかな?本当に言いたいレス番はどれ?

774 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 23:05:40 O
>>766
よくわからないんだが?携帯からしちゃ悪いのか?なんで携帯で書くとご苦労様なんだ?しつこいな廃止論者の中傷
意味不明だが 普通の人にわかるように教えてくれ、何の話し?
それから書き込みには廃止論者と「違い」質問とか入ってるから議論してるよ
廃止論者は、議論しないで中傷ばかりだから他行ってくれない?一部(あなた含む)の異常な偽廃止論者はいらない
投稿規制もかかってないが?仮になったらなんだ?議論に関係あんのか?これも意味不明だな
何も困らないが?なんでお疲れ様なんだ?

775 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 23:10:18 O
>>767
別におかしくないが?廃止論者風に言えば国語1か?称は固定しなくてもいいんだぞ?前半は俗称、後半は皮肉を込めてるんだが?わかった?坊や
んでなんで?マークが多いんだ?脳みそないのか?w

776 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 23:15:49 0
>>771
ここだけでなく、死刑の存廃を議論する場所に頻繁に顔を出す。
通称「うんこたれ」と呼ばれて存置派、廃止派双方から忌み嫌われている。

何しろ書く内容や語彙がワンパターンであり、こらえ性が無く連投するから
奴が来れば一目瞭然なのだが、本人は気付いていない様子で自演等も平気でやる。

何を言っても理解出来ない文盲か、確信的にやってる頭の悪いカマって君なので
対処方法はみんなで完全に無視して上げる事だけだ。
奴にとってもそれが一番キツイお仕置きになるらしく、
それをやられると姿を消すが、別のスレを見つけてまた同じ事を繰り返す。

777 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 23:16:20 O
>>773
あんた廃止論者?なら廃止論者が今まで答えられないレス全部なんだが?じゃあ順番に全部コピペしてのせていくから答えてくれるか?百は余裕である
ただし、違う話しはしないでね質問にだけ答えればいいよ
それはなぜか、あんたが知りたがってることがあるからだよ
それを全部答えたら主張すればいい


778 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 23:17:11 0
>>774>>775
相手を絶対廃止論者と決め付けてるしw

>んでなんで?マークが多いんだ?脳みそないのか?w

自分に突っ込んでるのかな。言ってる事が意味不明
これは賛成派と否定派を超えた世界にいるね

779 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 23:19:41 0
死刑論議をしていないスレにも粘着し、暴言の限りを尽くす
山地悠紀夫スレ参照の事


「うんこたれ」





プッ

780 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 23:21:05 0
>>777
質問に答えるよ。ゴチャゴチャ言わず簡潔にね。
それと「話し」って書く時多いけど、わざとやってる?

781 :757:2007/03/06(火) 23:23:53 0
>>776
きついとは思わん。
無視したら無視したで「廃止論者は議論できない」となるし、
構ったら構ったで「廃止論者は議論できない」となる。


782 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 23:30:06 O
>>776
それは死刑スレに、あなたがいつもいるからじゃない?なぜかは知らないけど
死刑廃止をたくらむ廃止論者の宣伝なんだろうが
議論がしたいのではなく、人が殺されようと反対したいだけ
だから人の話し聞かないんだよね?廃止論者は

廃止論者は嫌うだろうが一を見て百を語るなよ
思い込み激しいなw そうやって嘘を流さないと勝てそうにないのか?どうでもいいことだ
廃止論者よ、違うこと書けよ新しいことは全て賛成者からのみ
飽きたよ同じ質問ばかりすんなよ
国民のことなど考えてないからそんなことが言えるんだよな?
んで誰も無視してないが?w頭おかしいんじゃのw廃止論者は
廃止論者は議論に関係ないことはよく無視されてるが?wわかったら議論に戻れよ
廃止論者よ、自演してもおまえしかいないんだから続かないぞ?
単文ばかりかw考えるのめんどくさくなったのか?w自演もへただな廃止論者は


783 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 23:30:59 0
わざとアホな書き込みしてるんじゃなきゃ、間違いなく異常者。
いずれにせよアホだけど。


784 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 23:40:38 O
>>778
どっちでもいいよ?個人のおまえが悪いだけだから
ど、なんで自分のレスの説明が一つもできないんだ?自分で言ったことわからないのか?
キチガイらしいなw >>780
質問に答えると言いながら、なぜ質問で返してんだ?ゴチャゴチャ言ってるのおまえなんだが?自分のこと言わないでくれ
それと話しを使えば、死刑議論に関係ある話しになるのか?俺は言ったはずだ
違う話しはするなと
なぜ無視するんだ?
先にすすまないだろ
そして確認だが廃止論者だよな?それとも都合よく賛成者か?


785 :すいません:2007/03/06(火) 23:42:57 0 ?2BP(0)
スレッドの立て方がわからないのでここに書きます。

初犯で暴行、恐喝、脅迫、窃盗、刺青、空き巣
をやったらどのくらい捕まるのでしょうか?

17歳男の人です。

友達が捕まったらどのくらい出てこれないのかしりたいです・・・

2ちゃんねる初めてなのでここじゃなかったらすいません

786 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 23:43:19 O
>>784
訂正
で、がどになった変換ミス

787 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 23:43:22 0
>>784
死刑について何か語ってくれよw

788 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 23:46:36 O
>>787
じゃあなんで質問してんだ?後からグダグダ言うのが廃止論者だからな
どっちかはわからんが?

789 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 23:49:53 0
じゃ質問してよ


790 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 23:52:46 O
あ〜あ議論潰れちゃうな?残念だね廃止論者、無駄レスばかりだ
これ答えるの何日かかるだろう
スレ潰れるなwまあこのスレ自体板違いだし、誘導だし、2ちゃんの規約違反なんだが
何も守らない、自分だけが正しいと思い込んでる、廃止論者らしいや


791 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 23:54:53 0
>>786
それぐらい訂正なんかしなくていいのにw
>>790
何がしたいの?


792 :776:2007/03/06(火) 23:57:57 0
>>776で言い忘れたが、
ここの様に殆ど意味を為さないスレに「うんこたれ」の様な輩を隔離して置く事も
意義のある行為だと言える。

よって、暇を持て余している者は適当に相手をしてあげてくれ。
何を言っても鸚鵡返しの答弁しか出来ないので大して面白くないとは思うが。

793 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 00:08:09 0
議論じゃねえべw

794 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 00:32:59 O
人に構うなと言ったり、構えと言ったり、一貫性がないのは廃止論者の仕様ですか?
わけわかんねえ
誰が何言ってんだかわかんねえ
せめて廃止論者か賛成論者か入れろよ
どんなものでもそうだが、一番始末が悪いのは中途半端な位置づけにいる者、被害を拡大するだけ
結局は被害を増やすことになる


795 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 00:39:37 0
>>794
じゃあお前死刑w

796 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 00:46:56 0
そうだな。>>794は死んだ方がいいw


797 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 01:01:32 0
くだらない口げんかで、比較的まともな意見まで吹き飛んでる件

798 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 01:04:18 0
てか話したい事まだある?

799 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 02:10:32 0
>>794
だけがわけわかんない訳で
誰が何を言ってるかわかんなくても>>794のレスだけは
誰が見てもわかる仕様がおもすれーな
本人だけ気づいてないみたいだから書いとく
>>782=>>784=>>788=>>790=>>794
まだまだ沢山あるが、まんどくせーからこれだけ
>>794のやってることは
・賛成論者を装い廃止論者を中傷する内容をつけ
 賛成論者はみんな頭がおかしいと思わせたい廃止論者の工作員
・単調すぎておもしろみに欠けるかまってちゃん


800 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 02:21:30 O
大体、議論しようと思うなら w←これはないだろう。
品性が疑われる。
そもそも2chで議論など出来るハズない。
都合が悪ければスルーなのだから。
仮にも人の命の問題を論じようと言うのに、人格攻撃ばかりの愚か者ばかりだ。


801 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 02:32:32 0
>>799
・賛成論者を装い廃止論者を中傷する内容をつけ
 賛成論者はみんな頭がおかしいと思わせたい廃止論者の工作員

お前も同類、議論をすべきだろ?

802 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 02:57:28 0
>>801は脳内で

・議論をしない奴は廃止論者の工作員

と読んだのでしょうか


803 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 04:43:35 O
まだやってんのかよバカばっかりだな
議論する気ないからできることだね もうぶっちゃけ議論なんてでつくしたし、新しいことは何も言われてない
一部のバカがレスも読まずとっくに論破された話を忘れたふりして繰り返すだけ
答えがあるのだから永遠に論破される
そのたんびに国民には廃止論者を論破する考えや思考方法が、記憶に何回もすりこまれるだろう
ぶっちゃけこのスレは賛成者を増やしている


804 :*重要:2007/03/07(水) 06:09:20 O
原点に戻れ!

この国の民は世界に誇れる治安の良さと勤勉で実直で真面目さが取り柄な国民だった。
しかしながら現在の日本は理由を問わず金を持つ者が偉いという拝金主義的な思想を持つに致り、道徳や礼儀や正義といったものを捨て
自分さえよければ社会はどうでも良い人間ばかりになった
こうゆうことを言えばおまえはいつの時代の人?
と白けた目で見られ発言するのもはばかれる時代
これから堕落した社会が益々腐っていくというのに手をこまねいて見ておれというのか?

今な、たずなを引き締めないといけないんだよ
放っておくつもりなんか?
善くはならない腐るのを指を加えて見ておれと言うのかね
今すぐ日本は死刑大国にしろ
犯罪者や被害者遺族だけの問題では無い
それが国を救う道だ

805 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 06:37:41 0
http://youtube.com/watch?v=fmG8fjaxjAo
http://youtube.com/watch?v=nzNVw2yGGoQ

日本における死刑 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B%E6%AD%BB%E5%88%91

死刑存廃問題 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%BB%E5%88%91%E5%AD%98%E5%BB%83%E5%95%8F%E9%A1%8C

死刑 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%BB%E5%88%91

>>211

806 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 11:59:55 O
また賛成者を増やしたよ
個人一人が自分のためだけに考えることほど悪いことはない


807 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 18:06:56 0
死刑賛成の人達は、罪のない人たちが殺されようとしてるのを耳目にしても無視しているのでしょうか。
冤罪被害者のことも考えてください。
疑われるべくして疑われたのだから死ねばいいという横暴な論理に走らぬように。
なぜ死刑廃止の国が死刑制度のある国を野蛮な国と批判するのか。
死刑制度を選ばぬ合理的な理由があるからです。

死刑制度にわずかながらでも疑問を持つ人たちが増えていると思います。
冤罪死刑があるのに未だに死刑制度がなければならない理由、
罪のない人たちが殺される理由とは何でしょう。

誰もが死刑になるべくして死刑になるのであれば
死刑はうまくいっているのでしょう。しかし、現実を見てください。
凶悪犯罪の事件でも冤罪事件が少なからずある。冤罪で死刑判決を受ける人たちがいる。
決して妄想や推測の世界の出来事を語っているのではないのです。

体罰問題の究極を語るのと死刑問題を語るのは似ているのではないでしょうか。
教育現場でなぜ体罰が追放されたのか。しつけの面で、ある程度の暴力が許されるという前提で
考えると、自らの正当性を妄信してしまい、歯止めが効きにくくなります。結果、
間違った罰や、行き過ぎた罰を与える可能性があります。
しかし、そのような過ちで信頼を失うより、体罰以外の方法で生徒を諭したり罰していった方が生産的でしょう。
体罰を回避することの方が、体罰を選ぶことで想定される悲劇の前轍を踏むより、
肯定的な可能性を見込めるからという理由などから、体罰は禁止になったのでしょう。
体罰はそれ自体に効果があっても諸刃の刃になりやすい面もあるから避けられたのです。

罰の執行というのは、しばしば相手の尊厳を無視した形で行われやすいです。
罰を与える相手が自分よりも弱い立場の場合が多いからでしょうか。
もし自分に同じ罰を与えられたら、という視点に欠けています。

忘れてはならないのは、人々は時として間違った判断を下すということです。
その際のセーフティネットとして、まず最悪の事態は回避せねばならない。
そのために死刑廃止は必要とされています。

808 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 18:37:13 0
>>807
ばかw
何のために三審制があると思ってんだよ。

死刑があるから死刑に慎重になるんだよ。
「取り返しがつかない」から。

極刑が終身刑なら慎重さに欠けてくる。
だって「取り返すチャンスがある」んだから。



809 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 18:45:44 0
>冤罪死刑があるのに未だに死刑制度がなければならない理由、
>罪のない人たちが殺される理由とは何でしょう。

その答えが、冤罪以外に死刑廃止できない長所があるということだろう。
賛成派は、冤罪をなくす努力をして見るべきだと考え、反対派は、冤罪の存在のみを述べ、その撲滅計画を議題にかけようともしない。
冤罪スレを見ればわかる。
廃止派が冤罪について真剣に考えていないこと。
死刑スレで言うほどに、冤罪スレでの発言に元気がない。


810 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 19:11:02 O
>>807
素晴らしい。
軽犯罪から凶悪事件まで、確かに現状の捜査方法や取り調べでは、冤罪の発生する可能性は0ではない。
では仮に死刑制度を廃止した場合、確実に犯人と判明した凶悪犯をどう処罰したら良いと思うのか聞かせてもらえまいか。
池田小の事件の【宅間】を犯人モデルとして理想的な刑罰と厚生方法、再犯防止など、具体的に。


811 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 19:24:54 0
>ばか
三審制があるから大丈夫等ということはないでしょ。
そんなこともわからぬお前が馬鹿だよ。

>冤罪の存在のみを述べ、その撲滅計画を議題にかけようともしない。
司法と直接関わりのない人が撲滅を試みるって
どういうこと?2chに書き込む人は皆活動家か?

>更正を厚生と書くアホ
確実に犯人と判明した凶悪犯
って日本語としておかしいよ。「凶悪犯」なんだから
既に犯人扱いだし。

812 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 19:26:30 0
どうでもいいことだな、それは。

813 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 19:27:54 0
>>811
冤罪の可能性を考えてるんだろ。
行間読めない池沼は口出すな。
ややこしくなる。

814 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 19:28:15 0
死刑賛成派はアホレベルが皆共通してるように思えるのだけど自演?
同時間帯にレスが続くよね。自演のつもりじゃないのかもしれないけど、
レスまとめたら?わけて返信するのもめんどくさいと思うよ。

815 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 19:39:11 O
目糞鼻糞を笑う。


816 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 19:39:12 O
>814
そいつ懲りないアホなんや。
スルーするべきや。
馬鹿がうつんぞ。

817 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 19:41:39 O
すでに末期です。

818 :↑の者です:2007/03/07(水) 19:41:40 O
議論出来る賛成者でマトモな奴もいる。
そいつだけやからほっとき。


819 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 19:41:55 0
お前のために世の中回ってんじゃないんでな。
自己中心的なのは廃止派の中にもよくいるが、お前は典型だな。
文盲じゃないならちゃんと読め。
めんどくさいならひっこんでろ、カス

820 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 19:43:25 0
隔離板だからしょーがねー
死刑どころか法律に明るい奴がいない


821 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 19:57:51 O
家に泥棒が入ったんだ。
警察呼んで大変だった。
しばらくして警察から『犯人が判りました、近所の〇〇です。』って連絡来たけど逮捕しに来ないんだ。
数日して警察に問い合わせたら、担当者がかわって引き継ぎが出来てないとか言われた。
頭にきたから警察の怠慢をマスコミに話すって言ったら、翌日捕まえに来た。
警察って信用できないぞ。
正義のは奴らの都合しだいと知った。

822 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 19:59:54 0
>>808
冤罪死刑の執行は可能性としてありえるという話だけではなく、
実際に行われたのではないかと疑われている事例もあります。
慎重になれば刑を免れる、冤罪がなくなるという簡単なことではありません。
過去の事例がそれを示しています。

>>809
冤罪について真剣に考えてない理由が、冤罪スレでの発言に元気がないからというのは、
ここでの話と全く関係ありません。
また、2ちゃんねるの書き込みだけで「死刑廃止論者は××だと思う」というのは、
狭い価値観だと思います。

>>810
まず、その意味のない質問の意図するところを知りたいのですが、
死刑以外の刑で処罰すればよい話です。死刑がなくなるのであれば
取れる選択肢は必然的に限られるでしょう。再発防止の観点は
他の刑罰と同じものでしょう。特別な理由はありえません。
また、刑罰に目的こそあれ、理想はないものと考えます。
処罰対象者各々により、その罰の真価は変わるでしょうから。

823 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 20:05:47 0
あなたに意味のないことでも他の人には意味があるかもしれない。
810の人と同じことを、賛成派の一人の私も聞きたいね。
無意味と言ってしまえば、自分と違う意見の者は無意味だよ。議論する気がないならね。
>>809は、冤罪を理由に最悪の結果だと言ってる廃止論<<807に対して、なぜ冤罪を減らそうとしないのかということだろう。
たぶん。


824 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 20:20:05 O
>>822
お前葵だろ!

825 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 20:37:12 0
ところで、冤罪でないことが確実な者についてはどうなんだ?
殺人をするのか?と問われて
またやると平気で答えている被告をどうする。

826 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 21:18:43 O
光市母子殺害事件の安田弁護士だったっけ?
レイプは甘えたかったからだの、幼子を床に2回も叩きつけて、首締めたのに、蝶々結びしただけはいくらなんでも・・・
裁判すっぽかしたり。
素人の目で見た安田弁護士の印象って、死刑反対の人で法律の専門家(人権の守り手?)なんだろうけど、どうして悪印象が残るのだろう?


827 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 21:48:09 0
>>823
死刑廃止を語る上で重要視されるのは冤罪による死です。
そのような死をなくすためには冤罪を減らしてもらう努力をするよりも、
その根本的な死の原因である死刑を廃止することに力を入れるのが先でしょう。
死刑廃止論者が何を最優先に考えるか、という推察がすっぽり抜けています。
死刑廃止論者≠冤罪撲滅推進者です。

>>825
その質問では「またやると平気で答えている人間」が本当に殺人犯かわかりませんが、
最高刑に死刑をおかない時点で死刑の可能性はありえないでしょう。

828 :823:2007/03/07(水) 22:27:59 0
>>827
まじめにレスしてくれる人で良かった。
存置派の私とは立場は違うけれども、冤罪死刑は許せない気持ちは一致しています。
人の命を軽視できない。
冤罪では、当の囚人はもちろん、真犯人がいるわけですから、被害者も遺族もやりきれないばかりか、凶悪犯を市中に野放しにしていることになる。
冤罪はできるだけ無くさなければいけない。

ただ、そのために死刑制度全部をトレードオフとして廃止して良いものかどうか、私にはまだ納得いかない部分はあります。
俗に言うところの外道極道というのは、死刑か他の刑かといった法の適用だけですんなり変わっていく者ではないので。
死刑が必要ない社会が到来すれば良いのですが、実際には凶悪化してますからね。
職業犯罪者がいるわけで、これをどうするかという問題はあり、死刑を廃止しただけでは解決になりはしないのです。


829 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 23:06:13 0
>>811
三審制があるから大丈夫、なんてどこで書いてる?
はっきり示してもらおうか。

冤罪なんてどうやったってなくせやしない。
無実で殺されることがなく、なおかつ安全で安心できる世界など永遠に来やしないよ。

でも俺は、一部の無実の人がなくなっても大多数の人が安心できやすい世界の方を取る。
もちろん身内が無実で死のうとも、俺が無実で死のうとも。
それは、法治国家に生きる者の宿命。

一部の無実の人を生かすために大多数の人を不安に陥れ、犯罪者が笑う世界になどまっぴらだ。


今愚かな選択をしてるヨーロッパの国々の国民が目を覚まし、
きちんとした死刑を復活することを祈るばかりだ。


830 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 23:12:30 0
外国のように、残虐な殺し方をした者には、発信機の装着と移動範囲の制限くらいはしないとな。


831 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 23:17:38 0
>>828
でもな、冤罪というのは現実だよ。
二者択一でしかない。

冤罪をなくすために死刑を排するか、冤罪の現実を受け入れて死刑を存続させるか。

どっちかしかないんだよ。


832 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 23:19:46 O
簡潔に話しておく
冤罪の可能性と死刑とは全く関係が無い
それぞれ法整備をして対策を取り
日本は死刑大国にすればいいんだよ
実は俺、冤罪事件に巻き込まれそうになった過去があるが、
だからこそ世の中の秩序を守る為にも日本を死刑大国にしてもらいたい

廃止論者いい加減にせぇよ
頭悪い者が喋るな

833 :罵殺 ◆ditlVRywX2 :2007/03/07(水) 23:22:07 0
>>832
携帯大国にされてたまるか。

834 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 00:35:42 O
>>833だからなんや?
なんや論破してみろ!
アホが喋るな
死ね!

835 :怒邏憑苦 ◆7/d/0odT2w :2007/03/08(木) 00:40:31 0
>>834
自己紹介乙だな

論破できる訳などないかと思われる

その「死ね」って表現は論破できる

おまえが何らかの意味合いで御利益(ごりやく)に肖(あやか)れず死にそうという自己言及性あばれということだな

836 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 01:55:30 O
明らかな人殺しで冤罪はない
微妙なやつを慎重にすればいいだけだし
まあそんなのは現在最初から死刑にもなんないがな
司法が進化してきたおかけだ
疑わしいならやめるわけだし、あるからやってんだよ?死刑に反対するなんとなくじゃだめだね。証拠だせとなる
だから明らかな人殺しは死刑になる
冤罪じゃないんだから
だからなくす必要もないわけ
これは責任だもんな

よく廃止論者が見たことも聞いたこともない話しでは立証にもならない


837 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 02:01:26 O
皆さん不思議だと思いませんか?
廃止論者がかばうの生きてる時だけ
死刑になったらゴミクズのように人殺しは知らんぷり
無実じゃないとわかってるからですよ
普通は死んだ後でも無実なら叫ぶでしょ? 名誉回復させようと

それをしないのは嘘ばっかり流して人を騙そうとしてるからです
なんとなくでね
言うこと全部根拠ないことは証拠にもなりません
こんな三流記事みたいなことばかりじゃ反対もできませんよ?廃止論者
明らかな人殺しは死刑にしていいんですよね?冤罪じゃないんだから


838 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 02:11:09 O
冤罪じゃない人は死刑にできますよ
冤罪で語ること、これも曇をつかむような話しですがwだってこの事件は冤罪か?とか、この事件は死刑にできるとか、基本の話しがないんですからw
何を話してるのかわからなくなりますよねw廃止論者なんか全部に言ってるんですよ?
めちゃくちゃじゃないですか?だからやめろって
山地とかその他明らかな人殺しはいます
これは冤罪じゃないんです
わかりますか?明らかに死刑になる人殺しの罪逃れのために、冤罪を利用してるのです 明らかじゃないってなら考える必要もありますが、冤罪じゃない人殺しの死刑に反対したら罪逃れです
明らかな人殺しだから
冤罪じゃねえしね
わかった廃止論者?


839 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 02:15:00 O
浅原は死刑だよ
冤罪じゃないから安心しろ
反対君
オーム信者も大変だね
公安からマークされてるらしいじゃん
捕まる日も近いから安心してね


840 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 02:39:02 O
黙んなよ廃止論者w

841 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 04:49:47 O
冤罪は死刑からはじまってるのではなく、犯罪の発生からはじまっているのです
これが当たり前のことですが?
冤罪をなくすのを考えてるなら犯罪なくすほうが、ひゃくぱー先です
死刑に反対することじゃなくてね
また疑いなんて廃止論者はいいますよ証拠もなく
だしたことないんですから
疑いだけなら廃止論者が裏で犯罪者が人殺しをやりやすくするために反対してる話しがあります
まあこれは事実ですが
事実過去も未来も廃止論者は犯罪ばかりしています
犯罪なくすなら犯罪者や北朝鮮系で構成されている廃止論者を全員逮捕したほうが確実です
これは事実


842 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 06:08:21 O
冤罪で死ぬ人などいない、また、証明もされたこともない ただ疑いだったり、疑証だったりそれだけ
そして冤罪よりも人殺しのほうがたくさん人を殺す
冤罪なんて1%にもならないもの
対して人殺しが人を殺す、犯罪するのは30もある
多いとか少ないでないなら尚更、また人殺しが人殺しをする確立があるのだから生かしておけないことになる けど廃止論者は人でなしだから
人殺しに殺される人は見殺しか?
野放しにして
後は知らないか?だから誰も廃止論者を信じないんだ
一回責任とって自殺してみろ
命は軽いんだろ?死ぬより生きてるほうがつらいんだろ?死ぬのが楽だってこと証明してよ
口だけじゃな


843 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 06:12:51 O
何も法律整備されてないのに、先に人殺しを野放しにするとこから、廃止論者は国民は死んでもいいと思ってる
だから人殺しを捕まえておかない
人殺しが犯罪しても監督責任をとらない

じゃあなんで反対するんだ?
自分のやってることが人のためにならないといつわかるんだ?廃止論者

844 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 07:11:18 0
ここはお前の日記帳じゃねーんだから
連続でレスすんなよ

845 :776:2007/03/08(木) 08:11:16 0
たまに、うんこたれの相手でもしてやろうかと思うが、
奴の余りにも詰まらない戯言を読むと急激にその気が無くなる。

846 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 11:23:25 O
>>844>>855
おまえのようなレスのことだな
日記張にすんなよ
なんか書いてけ
中身のないレスばかりだな
やる気なくなるね
反論できないだけだろうが
かっこわる

847 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 11:26:28 0
■ CNNのアンケートで半島からの反撃が始まって、日本謝罪すべしの票が増えてきてます。

投票まだの方はよろしくお願いします。
それと、このレスをそこらへんのスレにコピペして下さると助かります。

http://edition.cnn.com/2007/WORLD/asiapcf/03/04/japan.sexslaves.ap/index.html
Should Japan apologize again for its World War II military brothels?
(日本は、第二次世界大戦時に軍が運営した売春宿の件で再び謝罪するべきですか。)
Noにしていただくと助かります



◆従軍慰安婦証言のウソ(李容洙ーイ・ヨンス氏)
http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/ianhu.htm

※李容洙さんのコロコロ変る「証言」
http://karutosouka1.hp.infoseek.co.jp/52526825.jpg


848 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 13:55:51 O
うるさいよ朝鮮人
他人の国に口だすな
廃止論者も朝鮮人ばかりだよな
自分がよければいい身勝手な国朝鮮

849 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 14:05:52 O
2ちゃんでの廃止論者の政治活動、いや、人殺しを増やす活動は禁止されています
また、このスレ自体も規約違反です
無法者は自分勝手だから知らんぷりですが
人に何を説いてるの?間違ったことしてる人など説得力はない
廃止論者、おまえにモラルはないのか?自分だけがよければいいのか?なら日本からでていけ!この国は支えあってできているのだから


850 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 14:14:43 O
少しだけ余談ですが大半の人殺しは廃止論者の朝鮮系からでてるそうです
廃止論者なのに人殺しをする人が後をたたない
つまり人殺しをしたいために反対しているのです
反対する理由は他に何もありませんもんね
廃止論者が自分でやってんだから

851 :たなちゅう:2007/03/08(木) 14:31:17 0
>>850
うんこたれ・・・

852 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 14:53:29 O
>>851
バカ廃止論者、ここはおまえのストレス発散の場じゃねんだぞ?無駄レスなら書き込むな
犯罪者叩けなくなる
偽者の廃止論者ね

853 :たなちゅう:2007/03/08(木) 14:59:33 0
>>852
裁判板で叩かれまくったうんこたれ・・・

854 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 15:06:49 O
>>853
俺じゃないからいいよw
誰にでもうんこたれと人殺しの仲間、廃止論者が申しております
モラルねえw
ここは遊び場ですか?


855 :たなちゅう:2007/03/08(木) 15:08:38 0
>>854
別に無理しなくていいよ
もう死刑反対も死刑賛成もアームストロングもいなくなったことだしな

856 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 15:17:31 0
たとえば、1人殺したら、その犯人を死刑にするのは当然として、
その犯人の家族も1人、合計で2人を死刑にする。そのくらいの
罰を与えなかったら、法律なんて何の意味もない。

タバコのポイ捨てをしたヤツはその場で指を切り落とせ!
万引きしたヤツはその場で腕を切り落とせ!
電車で痴漢をしたヤツはその場でオチンチンを切り落とせ!
駐車違反の車はその場でプレスして鉄クズにしろ!
空き巣はその場で射殺しろ!
公務員が犯罪を犯したらどんなに小さな犯罪でも全財産を没収しろ!
政治家が公約違反をしたら釜茹での刑にして全国放送で中継しろ!

こうすれば、タバコのポイ捨ても、万引きも、痴漢も、駐車違反も、アッと言う間に激減するだろう。
公務員や政治家だって、多少はマシになるだろう。

857 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 15:19:22 0
死刑って完全に犯罪奨励だよね
死にたい奴は何してもいいってことじゃないか
さっさと残虐刑解禁してくれよ

858 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 15:22:29 0
俺は廃止論者だが、命が重いとか軽いとかそんな理由じゃない
死刑じゃ甘いから廃止しろって言ってるんだ
廃止して寿命が来るまで毎日拷問しろってんだ

859 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 15:31:35 O
>>855
無理してんの君じゃない?うんこたれってさ俺が君に言った言葉だぞ?子供だからまだ根に持ってたんだな
やっぱり廃止論者はうんこたれだなw
んでさ廃止論者誰も味方しないからって、名前だして自演キャラ出そうと思ってんじゃないよw
都合よく現れるのは今日?中身同じ人なんだからなんもかわらないよ
よく飽きないよな?おまえ
バカらしくならない?悲しいやつだなおまえ

860 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 15:35:31 O
>>858
寿命まで生きさせるのは幸せだ
拷問されてもな
だから寿命くるまえに死刑はいる
しかも血税が無駄にならないようにすぐしなくちゃね
拷問してもいいけどさ、犯罪者拷問できるように法律かえろ
かえてから言え、考えろ


861 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 15:38:57 O
>>858廃止論者って残酷主義者、サイコパスだと、またバレるレス

このレス見ると廃止論者は精神病だと皆さんにわかってもらえると思います


862 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 15:51:16 0
いや、セニョール見てるとそんなのぜんぜん正常

863 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 15:59:59 0
では支持論者は>>859のレベルで死刑の正当性かたれるの?

864 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 16:02:07 O
>>862だいたい廃止論者は最初、残酷なことはいやだって言ってたんだが?
なのに言うってことは、残酷とか命とか平和とかどうでもよくて、ただ反対するために人の感情を利用しようってことだね
だから犯罪者に拷問できるようにするのが先でしょ?墓穴掘らせてやるから、その議論しようぜ
でないと死刑議論できないねw
で?どんな拷問考えてるの?廃止論者は
ぬるいんだろうなw
そしてどうやって拷問できるように法律かえるの?廃止論者


865 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 16:02:29 0
>>854
刺ね視ね死ね氏ね資ね市ねいっぱい死ねカス糞馬鹿屑さっさと消えろうんこたれ
お前が存在すること自体矛盾するわボケキモオタニート、ゲロキモウイルス
存在意義のない精神障害者は消滅しろ失せろ不二家、ライブドア、ソフトバンク
世の中の足手まといはさっさと 地  獄  へ  落  ち  ろ
公開ギロチンで世の中に恥をさらされろ邪魔糞目障り粗大ゴミ以下の童貞
パソコンの前だけ強気か?この糞糞糞チンカス豚インフルエンザが
貴様の目えぐりとって手も足も引きちぎってやろうか 内臓えぐりとるで
皆の思い代弁「  f  u  c  k   y  o  u  !  」
馬鹿糞低脳のお前は死ね、氏ねじゃなくて死ね尻から青酸カリ混入されろ
痔も潰れてもっと苦しめ そして静かに死ね、氏ねじゃなくて死ね
何度も言ってやる貴様のようなキモオタニートは
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
こんな嫌われてる奴前代未聞だよ 皆が死ねってよ
ああ、もしかして今話題の工場公害の原因ってお前か。

866 :んんんんんんんん:2007/03/08(木) 16:06:08 0
だいたい犯罪の抑制として死刑はおかしいわな
死刑支持してる奴らのまともな理由聞いたことないし
いつも逃げられてるから廃止派の意見が聞いてもらえん


867 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 16:06:29 O
>>863
くだらねえwまだやってるよ廃止論者
死刑議論については正当性あるよ
ただ、おまえが言ってるそのレスは死刑議論についてではなく、おまえの死刑議論でないレスに返しただけ
そのレス内容(おまえがだした)ではしてないよ


868 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 16:13:07 O
>>865>>866
これが廃止論者の正体か
やれやれ
まともな理由ばかりだが?意見たれながしてるじゃない?廃止論者
勝手に書き込みしてんじゃない?人がレスして反論待っても、全然つながりない話しして質問に答えないじゃない?
よく言うよな
聞いてるのに聞いてないってなんだ?廃止論者の言うことただ聞く、いいなりになるってことは議論じゃないよ?人を洗脳しようとやっているのか?


869 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 16:16:02 O
んで、残酷なことが好きな廃止論者逃げるなよ
まず犯罪者に拷問ができるようにするにはどうすればいいか?からはじめようか?
今、話しはここ
逃げたいんだろうが後でな
廃止論者


870 :んんんんんんんん:2007/03/08(木) 17:07:23 0
>>868
いつも思うけど逃げるなよ

>死刑議論については正当性あるよ

これで罷り通るわけないよな
うんこなんとかはその程度か


871 :んんんんんんんん:2007/03/08(木) 17:11:20 0
死刑のどこにその正当性、原理があるのか
それが語れないなら支持論者の恥かもな

872 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 17:48:38 O
>>870>>871
逃げる必要ないじゃない?全て答えてんだから前レスで、たくさんあるよ?見てきなよ
見ないでバカみたいに同じ質問ばかりしないでほしい わざと
無駄レスとわかってるが、だから後でって言ってるのにわざわざ
しかも今は犯罪者に拷問ができるよう法律をかえようって話ししてたのに?こっち終わってからにしてよ?でなきゃ反対もできないんだよ廃止論者は
拷問ないんだから
だから作る話しをしなきゃ
廃止論者が言い出したんだからね
後でいくらでも話してやるって
前レスにあるけど
後でいくらでもコピペしてやるからまて


873 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 17:53:07 O
まだあのアホこのスレにいるのかよ。


また虐めてやろうか僕?



874 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 17:58:42 O
廃止論者はどんなこと言えば納得するんだろうか?廃止論者は議論以前にモラルのない人だからな
道理があっても、子供でめちゃくちゃだから議論に参加する資格がない人ばかりだと思う
道理があっても納得しないんだぜ?これじゃ、ここの廃止論者が言ってることは議論じゃないよな?
ただ人に言うこと聞けって自己中に他ならない
道理知らないやつに法律は語れない
法律は道理だから


875 :んんんんんんんん:2007/03/08(木) 18:05:56 0
コピペ期待

876 :んんんんんんんん:2007/03/08(木) 18:52:28 0
コピペ期待

877 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 18:59:30 O
あれ、まだ廃止論者、拷問について話してないみたいだな?意外と新しい方向性だから期待してるぞ
これからどんな拷問の話しをするの?
死刑に反対したいために拷問を推進してる廃止論者
はやく人が納得できる拷問の話ししてよ
言っておくが廃止論者は反対の立場なんだから、ぬるい話しをするだろう
けど、それじゃ公平性がない
だから国民が納得する拷問の話しをしなきゃだめだよ?よろしく
>>875
暇なら最初から読みなよ
んでおまえが読んでない場合あるから質問する
スレ番なしに答えてもらう そして廃止論者が答えてる答えと照らし合わせる
それで読んでるか読んでないかわかる

最後に

なんだそのいかにもキチガイみたいなハンネ?w
廃止論者はまともじゃないと思われるぞ
廃止論者にマイナスイメージありがとう


878 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 19:00:52 O
逃げるなよ廃止論者
いつもみたいに逃げるんですか?
廃止論者が答えられた質問てほとんどないよなw


879 :んんんんんんんん:2007/03/08(木) 19:02:01 0
携帯厨じゃないから見れねーよ

880 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 19:07:08 O
>>879
見れない、なんで? 今だって見てんじゃん?
携帯厨て何?オタク擁護ですか?
話しそらさないで

881 :んんんんんんんん:2007/03/08(木) 19:09:42 0
前スレは人大杉なんだね
ちなみに携帯厨は時間表示の最後がO

882 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 19:22:18 0
逃げるなよ意味不明な独り言を呟き、幾度も同じ愚問を繰り返し
答えてもらえないからといって引きこもり自演荒らし。
その末に自分の大好きな拷問の話をしようとするキチガイうんこたれが
このスレに張り付いてるので中々まともな意見が出ても流されてしまいます。

883 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 19:44:45 0
>>880
そらしてるんじゃなく。あほだからスルーされてるのにソロソロ気付け。
ぷ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ww

884 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 19:49:48 0
少年板だと、こんな荒れ方するのも程度が低いからだな。
年々、どんどんレベル低下してるな。
死刑議論以前に、自分自身に問題抱えてそうなヤシが多いんじゃないか。
200レスくらい読み返したら呆れるよ。

885 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 20:05:40 0
4 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 19:44:14 0
絞首死刑はいらん。
被害者と同じ目に合わせる刑で良い。

こんなやつらばっかだもん。程度低くなるわ。

886 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 20:56:27 O
>>881
じゃあ見れるわけだ。前スレじゃなくてもこのスレ見れば?廃止論者の質問は同じものばかりだからのってるよキチガイだから意味不明のことばかり言うんだね廃止論者はw
>>883
アホなことおまえみたいに言ってないから大丈夫だよw結局廃止論者はまともな議論だろうと、議論できないキチガイとまたばれた
自分で言ったことに性格悪いから責任持たないキチガイばかりか?廃止論者、自分をゲス野郎&うんこたれと呼ばれるようにするの上手いねw
恥ずかしいからまともな人はできないよ
よく廃止論者をここまで悪く思わせるもんだw

887 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 21:00:30 O
>>885
あながちハズレでもないぞ?
被害者が受けた被害と同等でなければいけないから
被害者に人権あるし
ただ拷問ができないからな
廃止論者は拷問しろって言ってんだし、拷問してその後ですぐ死刑にすれば、平等だよな
被害者死んでる場合は人殺しも死ななきゃ


888 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 21:04:05 0
名字に川が付く姓で
川をがわと読むのは

実は井川と中川、田川、この三つしかない
まめちしきな

889 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 21:05:33 O
>>885
平等って知ってる?平等にできないほうが程度低いよ

人殺しは人殺しがしたことなんだろ?
それを再現する、だったら高い程度じゃないか
限りなく
全然足りない程度低いよりはいいよね


890 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 21:09:45 0
人殺しって言葉は野暮ったくて陰険で気持ち悪くてやだね。
「ぎゃー人殺しー!」とか冤罪の走りじゃん。
マリア擁護のくせに死刑存置ってよくわからなかったんだけど
何となく最近になってわかった。
なぜ、山地みたいな殺人犯を崇拝するゴミを擁護して
死刑には賛成なのか?自分が死刑相当の罪を犯したとして
死刑にしてもらわないと困るからだろう。
つまり、山地と同じ道を歩みたいというのに
それを妨げられてゃ困るという身勝手な論理だな。

891 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 21:11:19 0
なぜ復讐が認められてないのか、基礎的なことさえ知らないんだもん。
程度低くなるわ。


892 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 21:18:26 O
>>891
知ってるよ?詳しく言うと拷問で言ってんだが?まあ復讐でもいいや
だいたいそれを言い出したのは廃止論者だからね
前レス読んでないのか?廃止論者は反対するために拷問しようって言ってんだぜ?死刑は生ぬるいからって。そういった復讐はできないのにだ
だから法律から言えよって話し
また廃止論者は国民が納得する、どんな拷問を考えているのと書いてるわけだが
人の話しはちゃんときけ


893 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 21:19:58 O
拷問できないのに、そんなバカなこと言う廃止論者って程度低いよなw

なんも考えてねえな

894 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 21:25:10 0
人殺しという表現を多用してる馬鹿はもう少し勉強してから出直しておいで。
交通事故による被害者の一部は、加害者側を「人殺し」と憎んでしまうケースもあるわけだが
死刑になるのは殺人犯だよ。
あと、人の話を聞けと勝手な脳内理論(廃止論者は反対するために拷問しようって言ってんだぜ?死刑は生ぬるいからって。←一部の意見で廃止論者全ての意見と捉える
小さな世界の住人かおまえはw)
振りかざす前に自分が国民の代表かのような妄想や、法律を知っているという思い込みを
捨てて勉強してもらわないと話にならないんだよな。

895 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 21:26:44 0
結論:名無しになろうがマリアは馬鹿

896 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 21:30:10 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1170640425/381
↑こんな感情的で釣りに本気でかまっちゃう幼児が法治国家を語るんだもん。
程度低くなるわ。

897 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 21:52:28 O
ゲーセンから幼児連れ去り殺害事件ってあったけど、容疑者は犯行を自白して、遺族が『殺してやりたい!』ってTVで言ってたね。
保護者の責任はおいといて、気持ちは解る。
でも、犯人は違ったんだよね。
冤罪で遺族の恨み背負って死刑じゃやりきれない。


898 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 22:41:39 O
冤罪は別の話。


人殺した人はみんな被害者の親族の反対がない限り、全員死刑。それでいい。偶然でも人殺したら死刑。仕方ない。

899 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 22:53:53 O
>>898
じゃあ、医者は大変だ。
医療事故はあってはならないけど、あったら死亡率が高いね。
人手不足で搬送断って死亡した妊娠さん、気の毒だった。
断った病院は医者から看護師まで死刑?

900 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 23:23:10 O
>>894
交通事故の話?なんで一緒にしてんだ?言ってもいない! 無理矢理すぎるし道理ない
廃止論者は中傷する人ばかり。違うならまともなとこ見せてみな?


901 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 23:27:14 O
>>894
続き。俺が代表?そんな妄想したこともない、人を悪く言うために必死だw 法律は別に思い込みでもないしな。感情で議論すんなケダモノ!!後、前レスにあるが廃止論者は人より優れてるんだって?その妄想を捨ててからきな こんな精神病者は飽きた


902 :んんんんんんんん:2007/03/08(木) 23:32:16 0
死刑の犯罪防止能力 → NGOが終身刑と変わりないと証明
脱獄の可能性 → どちらかと言えば死ぬ間際のほうがしそう
死刑の意識 → 遺族や大多数の国民は死が最高に苦しい物と受け止めている
        しかし、残酷な奴にそんなこと言えるとは限らない
        殺していなくなってそれで終わり。

で、死刑には国が人を殺しているという矛盾
冤罪についての問題
外国も廃止し始めているという風潮

こんな問題もあるわけだ
        


903 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 23:35:58 O
>>897
日本の司法が優秀だからね
冤罪で死刑にならないってわかったでしょ?
それと冤罪で死刑にならないし、人殺しが人のことのほうが遥かに上
事件全てが冤罪か?違うだろ


904 :んんんんんんんん:2007/03/08(木) 23:36:12 0
それに精神障害者がどうこういう問題もある
全員死刑にすれば当然問題化するんだろう。

905 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 23:40:36 O
>>899
また関係ない話してる
病気だな
人手不足でどうやって助けられるの?不可能だよ
だから誰のせいでもないよな

906 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 23:42:47 0
>日本の司法が優秀だからね
ソース
>冤罪で死刑にならないってわかったでしょ?
その根拠は?
>それと冤罪で死刑にならないし、人殺しが人のことのほうが遥かに上
上とはなんだ?
>事件全てが冤罪か?違うだろ
誰もそんなこと言ってない。
現実から目をそむけ、まともなところを何一ついえない感情で議論するケダモノは、
まず自分の精神病を疑うべきだ。

907 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 23:43:39 0
>>906
まともなところを

まともなことを

908 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 23:45:01 0
鹿児島県警の12人無罪を見ていると、
結局は、誰でもいいから犯人に仕立てやすい人物さえいれば、
死刑でえん罪でも結局は国か県が責任をとるだけで、
泣き寝入りなのさ。

909 :んんんんんんんん:2007/03/08(木) 23:45:05 0
>>905
それは罷り通らない
例を出して何が悪いのだ
おかげで冤罪も誤魔化されてる

910 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 23:46:29 O
>>902
だからそんなキチガイみたいなハンネやめろって この思考反対君だなw
自分をゲス野郎に見せるのが上手すぎる
一つずつにすれば?みんな論破されてんだからさw廃止論者精神病だからまただしてんの?wうける

911 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 23:48:16 O
>>904
だから全員死刑にしてないじゃないかw
問題化にもなっていない
キチガイの言うことは意味不明ばかりw

912 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 23:55:53 O
>>906
おまえさ廃止論者になったり賛成者になったり面白いねw
ソース?冤罪をはらした
冤罪で死刑になった人はいない、また裁判で証明できる

人殺しが人を殺すほうが遥かに上
脱字した
事件全てが冤罪じゃないなら死刑にできるよね
現実は廃止論者がいくら詭弁言っても、人殺しは人を殺す
だから死刑にしない理由がない
わかった?ケダモノ


913 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 23:58:26 0
wを無駄に多用したり、廃止論者を貶めるレスを繰り返すのを見て、
ああ、ろくに議論もできないガキが背伸びしてるんだなとわかる。
レスをまとめられないのは、可哀想なオツムの所為だと同情するが、
彼は社会、学校でまともに生きていけてるのだろうか。

914 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 00:01:22 O
>>908
泣き寝入りなってないよ?司法ほら優秀じゃないか?
ましてそれ死刑になる罪の話しじゃないしwわけわかんねえ
>>909
例だすのいいんだけど、なぜ答えられないの?
人手不足で死んだ人には気の毒に思う
けれど助けられないんだから
どうすればよかったの? 聞いてんじゃん?
人は神様じゃないんだぞ?

915 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 00:04:01 0
>>912
>人殺しが人を殺すほうが遥かに上
日本語でおk
上とは何かと聞いている。お前の中の上の定義は何だ?
あとソースは。お前の意見を聞いてるんじゃない。
賛成者は質問に答えろ。

>おまえさ廃止論者になったり賛成者になったり面白いねw
また妄想に逃げた。その根拠は?
ほんと賛成者は逃げてばかりだな。

>>914
まずお前が質問に答えろケダモノ

916 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 00:09:52 O
>>913
頭悪いなおまえw
多用?多様?してんじゃなくておまえが言うこと面白いからだよ
あんま無理に笑わせるな
おまえのはさレスをまとめてんじゃないの 突っ込んでいって話し広がるよな?それじゃまとめてることにならないよなw
他の人が見たって説明不足で誰もよくわからないぞ?ただ事実じゃないこと並べてるだけだし
人を騙そうとして

それでまとめてるつもりなんだもんなw
バカだろ?おまえ?白状しちゃいなよw

917 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 00:15:00 0
>>916
そのような無駄レスを省き、
いい加減レスをまとめることを覚えろバカ。
あと、笑われてるのはお前。

918 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 00:23:37 O
>>915
人殺しが人を殺す数だよ?
定義?国民が死ぬより人殺しが死んだほうがいい
国民は罪ないから
いやなら犯罪するなと街まわれ
ソース?山形でいいよw おまえ知ってるから話してんだよな?

事実を言ったら逃げてることになんの?わけわかんねえw

それから質問?なんの質問?主語ねえじゃんw脳みそ溶けてのんのか?
子供だからすぐ真似する廃止論者w人間の皮被った人殺しの仲間廃止論者
今度は何を言おうかな?w
バカだから真似するんだろ?面白すぎるw


919 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 00:27:53 O
>>917
おまえが無駄レスしてんだから、こっちも無駄レスしか返せないが?無駄レスに何を言えばいいの?うんこたれの廃止論者w
無駄にプライドだけは高いんだな?バカがよくある勘違いしてんなよw
俺はおまえを笑ってるがわかんないの?バカだから?w

920 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 00:34:53 0
国民の定義も知らないんだもんな。
それに文意を読み取ろうとせずに揚げ足取りばかりだし。
中身ないぞ?
死刑議論に関係ない負け惜しみご苦労様。
質問に答えてないのに、いきなり関係ないわかりきった事をいいだすし。
w連発で余裕をかもし出そうとしてるんだろうけど、必死さがにじみ出てるんだもの。
なんか小学生未満だよね、レベルが。
人殺しを多用する、こんな精神病者が無駄レス繰り返せば
程度低くなるわ。

921 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 00:36:11 0
>無駄にプライドだけは高いんだな?
まさにお前のことだな。バカが背伸びするなよ

922 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 00:57:27 0
殺人犯が必ずしも死刑になるわけではない。
死刑になるために犯罪をする人間がいる。
死という抑止力は常識的な思考を捨てた凶悪犯罪者にとって
あまり意味を為すものではない。
死刑は、はっきりいって犯罪の抑止に役立っていない。
死刑を導入した国でそれにより、確実に死刑により犯罪が減ったというデータがないことも
それを証明する。
代替の刑を懲役三十年としても、三十年以上の刑であれば
再犯の可能性は限りなく低く、
むしろ、捜査の不備をなくし、迷宮化する事件を減らしたり、
時効制度をなくす、再犯率を減らすための努力、犯罪を未然に防ぐための監視を
強化するなどの策が重要だろう。
国際的に批判の多い、死刑制度を撤廃し、
犯罪人引渡し条約を締結する必要がある。死刑制度を撤廃することで、
新たな犯罪を未然に防ぐためことへの関心が向き、世論・法整備も活性化するだろう。

923 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 01:09:32 O
>>920
バカな廃止論者らしいなw国民の定義の話しではないんだよw
自分の質問よく見てみなよ 文章読んでないのはいつも廃止論者だね
違うこと言ってるからよく見
頭に血のぼったか?w
揚げ足?俺はないね
廃止論者はよく使ってるが?んでさ子供だからまた真似しだしたwおまえ大丈夫?俺の言うとおりになって面白いんだけど?w
わかる?ケダモノ

924 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 01:26:00 O
>>922
便所の落書きだなw子供でもかけるわw死刑になるために犯罪する人?なら賛成すればいい そんな人ほとんどいないじゃんw
罪はあるんだから
それからさ犯罪者はみんな死刑になるために犯罪するんじゃないよ?無理ありすぎ
犯罪者にとって法律が意味ないのであれば、もう社会には戻せない、死刑じゃん
そうだろ?バカじゃねのwまたボケツw
はっきり言って抑止力ない?俺は犯罪して死刑になりたくないね
はい確実な根拠

抑止力は死刑だけでやってもいない
法律、警察、いろんな要素がある
一見て百だめは廃止論者だよなw
極端すぎる
さすがキチガイだよw

925 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 01:44:30 O
>>922
犯罪者にとって法律は意味のないものだそうですから、尚更、死刑になりますね
社会に戻して犯罪を犯さない保証ないよな
役にたつね、責任も果たせる、犯罪も確実にへる
なんだいいことばかりじゃん
懲役いれたって国民が人殺しに金払うなんてバカげてる
まして生きてる限り、人殺しする危険がある
可能性で話すなんてバカじゃね?そんなこと言ったら犯罪者誰一人でられないよ?死刑は確実だが
捜査の不備?懲役あろうがかわらない
迷宮化する事件を減らす?懲役なっただけでなるわけないじゃん 時効制度なくす?なくせば?それは死刑があってもできる

後半さあ支離滅裂だぞ?死刑があってもできることだらけ

また国際か?他人の国は関係ないって廃止論者言ったじゃんw
国際的には死刑国ばかりなんだが?
関心が向く?なんだそれ?なんで?
世論は今活性化してんじゃん?法整備も
おまえニートかよw
なんにも知らないんだな

926 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 07:26:39 0

   /::::::::::::::::::::::::::\〜プーン
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〜プーン
  |:::::::::::::;;;;;;|_|_|_|_|〜プーン
  |;;;;;;;;;;ノ∪  \,) ,,/ ヽ〜
  |::( 6∪ ー─◎─◎ )〜        
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)〜      
  | ∪< ∵∵   3 ∵> ムッキー!  
  \        ⌒ ノ_____
    \_____/ |  | ̄ ̄\ \   >>923->>925
___/      \   |  |    | ̄ ̄|
|:::::::/  \___ | \|  |    |__|
|:::::::| \____|つ⊂|__|__/ /
|:::::/        | ̄ ̄ ̄ ̄|  〔 ̄ ̄〕

927 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 13:36:31 0
お前たちは死刑の廃止のみで議論するからダメなんだよ
死刑の廃止と残虐刑の解禁はセットで考えないとダメだぞ

928 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 18:28:54 O
死刑反対かどうかは別にして、先に犯罪者に拷問できるようにしなきゃ、死刑議論にもならない
まず犯罪者に拷問できるようにするのが先決だな


929 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 21:51:09 O
>>924
2chなんて便所の落書きだよ。

930 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 23:13:52 0
>>927
死刑の廃止と残虐刑の解禁はセットで考えないとダメだぞ

何故?

931 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 23:26:49 O
まあ拷問はあってもいいな
その上で死刑が理想だね
生ぬるいからな
関係ないが今日ニュースで北朝鮮とつながってたNGOが捕まったw
廃止論者だったらしいよw
いつも自作自演だなwまるで廃止論者が偽データ作るのと同じだね
別にNGOだからって信用できるわけじゃないしな
犯罪者がやってるのもあるしね


932 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 23:30:24 O
>>929
それ言ったら、ここの廃止論者が悲しい存在になるだろw

933 :少年法により名無し:2007/03/10(土) 01:29:38 O
>>932
2chなんて(全部)便所の落書きだよ。


934 :少年法により名無し:2007/03/10(土) 02:29:29 0
>>933
・・・で、何が言いたいのかなぁ、僕は?

単に「2chなんて(全部)便所の落書きだよ。」って言いたかっただけなのかなぁ?

935 :少年法により名無し:2007/03/10(土) 03:48:48 O
ここの事件板スレのどれかにに書かれてる犯罪者だろ

晒されてむしゃくしゃしてんだよ
自分のことは棚にあげて
便所にいるゴキブリじゃねえのw

936 :少年法により名無し:2007/03/10(土) 08:22:59 0

新しく覚えた「便所の落書き」という言葉を多様したくて
たまらなくて自作自演してんだろ


937 :少年法により名無し:2007/03/12(月) 02:26:22 O
>>936馬鹿だなぁ…
お前って(^-^)/

938 :少年法により名無し:2007/03/12(月) 16:19:31 0

あれ?馬鹿って言われても全然頭に来ないよ\(^O^)/


939 :少年法により名無し:2007/03/12(月) 17:54:47 0
死ねゴミ共がw

940 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

941 :少年法により名無し:2007/03/13(火) 11:26:27 0
>>930
死刑には犯罪抑止力がないからだよ。単なる報復だからさぁ。
でもね、往々にして死刑クラスの犯罪者は死を望んでるのよ。
そういう奴等でも拷問は望んでいない。
だからこそ抑止力になる。
遺族の感情よりは遺族を出さない方を大切に考えたくはないかい?

942 :少年法により名無し:2007/03/13(火) 14:10:46 0
>>941
死刑に抑止力は無いと言いながら、他の刑には抑止力が有るってか。
その理由が「望んでいないから」だってか。
死刑を望んでいない奴も居る筈なのに死刑に抑止力が無いのは何故なんだ?

943 :少年法により名無し:2007/03/13(火) 14:13:14 0
>>941
>そういう奴等でも拷問は望んでいない。

どこから出た根拠だよw
囚人に調査でもしたのか?

944 :少年法により名無し:2007/03/13(火) 15:29:46 0
>>942
その少ない脳みそを駆使して自分で考えなさいな。クレクレ坊や
わからなければ図書館に1年ほどこもってみなさい

945 :少年法により名無し:2007/03/13(火) 15:32:03 0
>>943
そんなことも知らない奴が偉そうなことぬかすなよカス

946 :少年法により名無し:2007/03/13(火) 15:36:47 0
>>945
データも示さないでいい加減なこと書くからだよ。
客観的に把握できることを書かなきゃ話にならないだろ。

947 :少年法により名無し:2007/03/13(火) 15:58:41 0
>>946
つまり凶悪犯罪の元凶はお前なんだな?
呪われるがいい

948 :少年法により名無し:2007/03/13(火) 16:01:15 0
>>947
おいおい、大丈夫か?w
なんかあったのか?w


949 :少年法により名無し:2007/03/13(火) 16:24:46 O
逃げる人殺しばかりですがwつうか大半ですが?

廃止論者は呪われる存在
いいこと一つもしてないからな
遺族をださないほうを考えてるやつは、人殺しを野放しにはしない
しかも廃止論者それ考えたこともないしwただ人殺しに味方することだけ考えている
それは遺族をださないことを考えていることにならないんだよ廃止論者


950 :少年法により名無し:2007/03/13(火) 16:31:53 0
>>949
>>946-947

951 :少年法により名無し:2007/03/13(火) 16:33:19 0
>>949
これ、自分に言ってる?w
死刑反対なんてどこにも書いてないじゃんw
むしろ賛成なんだけど。

>>941
> >>930
> 死刑には犯罪抑止力がないからだよ。単なる報復だからさぁ。
> でもね、往々にして死刑クラスの犯罪者は死を望んでるのよ。
> そういう奴等でも拷問は望んでいない。
> だからこそ抑止力になる。

こう書いてあるから、

>>943
> >>941
> >そういう奴等でも拷問は望んでいない。
> どこから出た根拠だよw
> 囚人に調査でもしたのか?

↑死刑に抑止力がなく、拷問に抑止力がある根拠を述べよって言ったんだよw

よく読めw

952 :少年法により名無し:2007/03/13(火) 16:54:06 O
>>951
いつおまえに言った?廃止論者に言ってんだぜ?よく読め


953 :少年法により名無し:2007/03/13(火) 16:56:19 O
人殺しには最初からモラルなどない
モラルのない者に言っても伝わらないしわからない
わかろうとはしない
無駄なことすんなよ

954 :少年法により名無し:2007/03/13(火) 16:56:25 0
餓鬼共の口げんかスレ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1173771372/
雑談はこちらへ移動

955 :少年法により名無し:2007/03/13(火) 17:00:43 O
モラルのない者にとってわかることは刑罰があることによる秩序を守る大切さ、これを甘くすることは人殺しから人間らしさを奪うことです
彼等に言葉は通じない
ケダモノだから
人間ではありません
動物をしつける時、言葉は通じませんよね?それと同じ


956 :少年法により名無し:2007/03/13(火) 17:29:09 O
人間じゃない者にいくら情けをかけても無駄です
人間じゃないのだから
情けがわかる人は人なんか殺しませんよ
いかに無駄なことしてるかわかりますよね?だから人殺しは世の中をなめるだけなんですよ
廃止論者!あなたが言ってること何も伝わってないじゃないですか!! 偽善だから伝わらないのですよ
廃止論者の偽善で人殺しが人殺しをやめたことはない


957 :少年法により名無し:2007/03/13(火) 23:48:32 0
殺す気がなくても、死んじゃったって事もあるだろうに

958 :少年法により名無し:2007/03/14(水) 01:20:04 O
>>957それは調べればわかる
まして殺す気がなければ、首もしめず、殴りもせず、傷つけもしない

ケンカしたことないのか?殺す気でやるだろうに
けど人間はなかなか死なない
だからたまたま生きてるだけだが
かげんがわかってるなら殺しはしないよね?人殺しは
わからないのにやれば死ぬだろう
死んでもいいと思ってるからやっているんだよ
かげんがわからないのに
これは殺意の立証

959 :少年法により名無し:2007/03/14(水) 01:21:42 O
人を殴れば死ぬ、刺しても首しめても

誰でも知ってるぞ
それをやるんだから、人殺しに殺意はある

960 :少年法により名無し:2007/03/14(水) 01:30:53 O
廃止論者、殺意ってのはおまえにもあるだろ
人に死ねって殺意見せてんだから人殺し行為よりもわかりやすい


961 :少年法により名無し:2007/03/14(水) 22:48:37 0
>>958-960
殺す気がなくても殴る事はあるよw「殴れば死ぬ」って何だよw
ケンカしたことないのか?お前は殺す気満々でやろうとするから凶悪犯と同じなんだよ。

少なくともお前のケンカには殺意があり
お前はキレやすく殺意が沸きやすいという事は分かった。

962 :少年法により名無し:2007/03/14(水) 23:29:29 O
死刑賛成か反対かなんて現在の状況次第。
皆平穏なら気分次第。もし身内が被害者なら死刑賛成で身内が加害者なら死刑反対だろ。

963 :少年法により名無し:2007/03/15(木) 15:50:48 0
死刑は凶悪犯罪促進法、少年法は少年犯罪促進法だよね。
死刑のある国とない国を比べれば、圧倒的に死刑のある国の凶悪犯罪率が多い。
死刑のある国でも、死刑を廃止した特例地域の凶悪犯罪率は圧倒的に少ない。
死刑を廃止した代わりに、死んだ方がましだと思わせる刑罰を導入したからだろうな。

964 :少年法により名無し:2007/03/15(木) 22:38:39 0
>>962
それは「絶対に殺意を抱くだろう」という観念に限定されて成り立つ話。
>>963
死刑が、犯罪を起こす奴の抑止とは関係が無い事を表しているのだろうか。
死によって強制的に償う事はダメなのだろうか?

965 :少年法により名無し:2007/03/16(金) 16:57:06 O
殺人事件を犯して「いや殺す気は無かったんです。母親殺す気は無かったんだけど死姦して乳児を床に叩きつけてヒモで思いっきり蝶々結びでしめたら、あら不思議〜死んじゃったんです」とか加害者と弁護士が日本には居るんですから恐ろしいよ。

966 :少年法により名無し:2007/03/16(金) 18:03:36 O
>>961
何もわかってないなおまえは
殴れば死ぬのは当たり前だ
人間のこめかみ、じんちゅう人間の体には弱点がある

だから仮に殺す気がなくても殴れば死ぬわけだよ
これは殺意がなくても殺人だよ
当たりどころが悪くて死んだらどうする?責任あんだろ?
逃げられないよw
んでさ個人攻撃しても無駄だよw
キチガイさん
さあ俺の殺意と沸きやすい性格とやらを証明してくれ
俺はむしろおまえのことにしか見えないがw殺意がありキレやすいから中傷ですか?w
いっつも廃止論者は自分のことを言うw


967 :少年法により名無し:2007/03/16(金) 18:07:38 O
>>963
ないよそんなデータ?また嘘っぱちの捏造ですか?廃止論者の言うことは論外だね

まして死んだほうがましなんて刑罰ないよ
そして廃止国にはなぜ人を殺す軍隊があるのか、わかってないみたいだね
偽善だからでしょ


968 :少年法により名無し:2007/03/16(金) 20:34:55 O
どんな姿になろうが人は命があるだけで幸せなのに
死んでるよりはな
廃止論者って自殺願望ありすぎだよ

969 :少年法により名無し:2007/03/16(金) 21:13:44 0
>>966
殴れば死ぬのは当たり前だったら格闘技も怖くて行えないねえw
確かに殺意が無くても死なせてしまった責任はある。しかし全てそれを結果論のように殺意の断定は出来ないし
死に至らしめた過程などによって裁判などで見当されるんだよ。お前が決めるもんじゃねーんだよ。

で、お前の殺意の沸きやすい証明ですか?
お前が>>958で「ケンカしたことないのか?殺す気でやるだろうに」なんて本気で言ってるのなら
誰が見ても、お前が「すぐキレて人を殺してしまう小学生」と同じレベルである事が分かるよ。
殺すまでやってしまい、ケンカの仕方が分からない、お前はなるべくケンカをしないようにねw
お前が言ったこの→「俺はむしろおまえのことにしか見えないがw殺意がありキレやすいから中傷ですか?w 」
このセリフお前にそっくりそのまま返すよキチガイ君w

970 :少年法により名無し:2007/03/16(金) 21:18:35 0
無駄にプライドの高い馬鹿な名無しに中傷も名誉毀損もあったもんじゃねえ

971 :少年法により名無し:2007/03/16(金) 22:08:27 0
携帯からのage厨ID:O(全角)のうんこたれが
かまってもらえてうれしそうだな
絞ってみたら、うんこたれはこのスレで400くらいレスしてる


972 :少年法により名無し:2007/03/16(金) 22:16:53 O
>>969
あら?いつもの廃止論者の仮面被った雑魚荒しかw
殴れば死ぬ、だから格闘技やってる人は死なないように体鍛えてますが?素人がプロの拳うけりゃ死にますよ?過去にもプロが殴り殺した事件はたくさん

わかりますか?仮に殺意がなくても人は殺せるってこと
それを使う者は危険と認識しながら使ってるんですよ
死んでしまうかもしれないのに
殺意があろうがなかろうが、これじゃれっきとした人殺しじゃないですか?
死なせてしまう責任だけで死刑になる罪は十分あります
事故じゃないんだから
あなた方は殺意がないといいますが、なら殺意がない証拠見せてくださいよw見せられないでしょ?それでなんで殺意がないなんてぬけたこと言えるんですか?w


973 :少年法により名無し:2007/03/16(金) 22:20:03 0
もはや何を主題に議論するべきかも見失っているようだな

974 :少年法により名無し:2007/03/16(金) 22:39:31 O
>>969
そんで俺いつ殺意があるとかないとか決めたの?おまえだけじゃん?裁判やってないよ?いつから裁判やってたの?こういう事例もあると照会しただけですが?だからあんたも殺意がないとは決められないってこと
キチガイ廃止論者わけわかんないこと言うなよw

975 :少年法により名無し:2007/03/16(金) 22:45:57 O
>>969
ほらまた墓穴w
誰もそう思わないよ?すぐキレるって?状況によるでしょwなぜここだけ見て決めるんでしょ?むしろ廃止論者が言ってることおかしくていつも笑ってますよ
キレてないのにすぐキレるって何?
んでなんで俺のことになるわけ?わけわかりませんが?wつながらないよw殺すまでなんてやったことはありませんが?頭大丈夫?バカな廃止論者w

976 :少年法により名無し:2007/03/16(金) 22:52:45 O
>>970
あるよ、あなたにレスしてる人は、人間ですよ
あなたは機械と話してるんですか?自分以外はなんなんですか?あなたにとってここがストレス発散の場なら迷惑
消えろ

977 :少年法により名無し:2007/03/16(金) 23:27:11 O
>>971
いつになったら気づくんでしょ
遊んでもらってることに廃止論者はw
議論に負けるとすぐこれだ
反論されるのが怖いなら書かなきゃいいのに、涙ぐましい努力してますねw
なぜこんなクソスレたててんの?廃止論者はかまってちゃんなんでしょ?白状すれば?
>>973
しょうがないよ殺意も廃止論者が言い出したことだ
いつも話しをかえるのは廃止論者 つながりないことを突然言い出す
廃止論者はキチガイだもの
支離滅裂さ


978 :少年法により名無し:2007/03/16(金) 23:28:38 0
わかってねえな、てめえが名無しでいる以上、名無しの名誉なんて無いんだよ
それとわかるアイデンティティー発してりゃ話は別だがな

979 :少年法により名無し:2007/03/16(金) 23:51:48 O
>>978
つうかアンカーぐらいつけろ
誰に言ってんだかわかんないね
みんな名無しだしなw議論するのに名誉なんていらないだろ?だがな名誉毀損はだめだね。特に廃止論者は。んで、なんで、てめえなんて言ってんだ?てめえって言うことはなんか怒ってるのか?
普通に話せないのか?普通の人と違う人か?で、このクソスレにアイデンティティーがなんでいるんだ?見分けつくだろ

980 :少年法により名無し:2007/03/16(金) 23:56:08 0
>>972とか
そりゃプロが殴ったら死ぬよ。だからその時プロの拳は凶器として捉えられ罪も重い。

>殺意があろうがなかろうが、これじゃれっきとした人殺しじゃないですか?

あれ?お前は人を死なせてしまう事には絶対に殺意があるような言い方だったのに
「殺意があろうがなかろうが」という言い方をするようになったんだね。
殺意がなかろうという例があると分かっているのなら、それなりの特別な処置もあるという事になるね。
人を死なせてしまうのにも、いろいろある事をよく分かってるじゃないか。

>そんで俺いつ殺意があるとかないとか決めたの?
ケンカする時は殺す気でやるんだろ?少なくともそこに、お前の殺意の表れがある事を言ったじゃん。

それとさ、どうしてそうダラダラといくつも書き込むの?情緒不安定?
さすが殺す気でケンカしようとする人は違うね。

981 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 00:00:11 0
お前、ゆとりか?
てめえってのは俺もお前もっつう意味だよ
あと、いってることおかしいぞ
名誉毀損がどういう場合に成立するかも知らんのか

982 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 00:03:58 0
>クソスレにアイデンティティーがなんでいる?
アホか。アイデンティティー発するのは各個人だよ
てめえ自身がどうかが問題なんだよ
何でも責任転嫁する役立たずのクズの思考だな

983 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 00:52:32 O
>>980
スレの主旨から外れてるってあなた指摘されてんでしょ?まだ続けるの?廃止論者は
それとも賛成者になるのかな?wプロに限らず、拳は凶器でしょ?違いますか?逃げたなw 俺は危険性の認識を言ってるんだが?プロに限らず拳は危険てわかるよね?


それから何?絶対殺意がある?だから前レスで事故の場合と人殺しの場合言ってるじゃん?あなたは片方しか言ってないよ?人殺しに殺意ないと言ってるだけで なんでそれだけなの?おかしいでしょ
状況にもよるから曇を掴む話し
例題もないからあるとかないとか議論できないはずなんだがw



984 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 01:00:28 O
>>980
自分のレス見てみなよキチガイの廃止論者
一つのレスでいくつも質問してるじゃないか?おまえの質問だらけなんだよ廃止論者
これじゃ長くなるよね?まあ元々おまえのレス自体長いし、人に言えないよw

でさ、ケンカする時殺意がある時もあることの前レスの話しが、なんで、裁判の殺意を決めることになるの?なんの話しをしてるの?今、おまえが勝手に決めてんだよね?なんで?
話しが昔にいったりしてわけわかんないんだが?今そんな話しではないよ?情緒不安定だから支離滅裂な廃止論者さん

985 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 01:12:30 O
>>981
おじいちゃんか?wいい年こいて口のききかたも知らないのかよwまともじゃねえやw怒ってるかどうか聞いてんのに
意味の話しじゃないんだよw これだからバカは
後よ、名誉毀損てのは、裁判だけじゃなくても成立すんだよ?
>>982
うわっ 質問には何も答えてないw
おまえ見分けついてんじゃんwなんでアイデンティティーがいるとか言ったの?てめえ自身が問題?じゃあおまえのことじゃねえかwおまえ言葉が汚くて問題ありすぎ
人を不快にさせるよ
責任転換してるのはおまえだったね
また廃止論者自分のこと言い出したw


986 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 09:52:09 0
>>985
言葉を知らん馬鹿だな
手前という言葉は汚くない
あと、怒ってないに決まってるだろ
あのな、ここは自己紹介板でも自らの手前勝手な
感情を吐露する場でもねえんだよ。自分に気に入らないことが
書かれたからって誰ともわからぬ名無しが怒ってるかどうかとか、
貴方の所為で不快になりましたとかな、
そういうくだらない事項自体に意味が無いことに気づけ
先ず冷静に議論における優先事項を考えろ
少なくとも真剣に死刑議論するのに、
無駄な揚げ足取り・プライドを保守するための
雑談を繰り返すことは不要

まず、文章を落ち着いてよく読め
>なんでアイデンティティーがいるとか言ったの?てめえ自身が問題?じゃあおまえのことじゃねえかw
名無しにも少なからずアイデンティティーはあるがアイデンティティーがいるとは一言もいってない
名誉毀損において、てめえ自身が「どうか」、つまり各個人が、社会的名誉を保持する
己を明示するか、身元を明かすかどうかが問題だといってる
名誉毀損が成立するには、毀損されたという人間が誰かといういうことが
わからなければ話になるまい。毀損にもならないからな
名誉毀損における名誉とは社会上における名誉のことをさすんだよ
手前勝手なプライドを指すのではない

じゃ、死刑議論を続けてくれ

987 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 11:32:04 0
>>983-984
>プロに限らず拳は危険てわかるよね?
プロだからこそ危険性の認識がまた別にある。
素人でも危険だから殺意があるという短絡的な発想はお前だけだよw

>状況にもよるから曇を掴む話し
こう言うんだから状況にもよるんだろうし事故の場合もあるって認めるだろ?
それは人を死なせた時、必ずしも殺意が無かった場合がある事を言ってる事にもなる。

それとお前のケンカには殺意があるという宣言をしておきながら、
訳の分からない言い訳して逃げてるのはお前だろw
もう一回お前のレス読んでみ?お前が言ってる事に一貫性が無いからw
そもそも、お前が日本語に不自由なのは周知の事実だからw

988 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 13:02:48 O
>>986
おまえが言うなよwバカな廃止論者 俺にごめんなさいと謝らないのか?半人前だなw
んでダラダラなげえよ文章wてめえって汚くない?それどんな非常識ですか?w汚いとか汚くないとかだけじゃなく、失礼なんだよ
これだから犯罪者出身の廃止論者は常識ねえよw
手前勝手だから、人をてめえ呼ばわり
廃止論者は動物だな
ケダモノだ
聞いたのは気に入らないことを書かれたからとかじゃなくて、あなたがてめえと言う汚い言葉を使ったから、不快になったの。わかる?
ほんと言葉の受取りかたもおかしいwおまえ何考えて生きてんだ?くだらないことと誤魔化すけど、議論で大事だよ
そんな汚い言葉を吐くやつにまともな議論などできやしないからな
あなたはいい年こいたダメオヤジだから教えてやってんだろ
感謝してほしいぜ
プライド保つためにカッコつけるな
カッコ悪い廃止論者


989 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 13:42:07 O
>>986
あなたはキチガイ廃止論者だから人が言うこと全て、感情だけで話してると思い込んでる、わざとだろうが
あなたしか感情ぶちまけてないよ
だって人殺しの死刑に反対すること自体、非生産的な無駄だもの
どんなに無駄で不条理かわかってないね
金がかかり危険だと言うことも無視
これ悪感情だよ
そんなのどうでもいいから

んで、アイデンティティー?まだ言葉遊びするかw一言も言ってないじゃ、揚げ足だよ廃止論者のw
たく言ってること全部嘘だな廃止論者はw
後、名誉毀損?裁判するんじゃないんだから成立するとかしないとかじゃないの
おまえは犯罪者だから人を傷つけて平気なんだよ
善意がないってこと
悪意でやることのどこがいいんだ?やっちゃいけないことだよ。わかる?廃止論者
手前勝手なプライドと言うが最初から手前勝手なプライドなどないんだ
ほらどこが勝手か指摘もできていない
それはおまえが言ってることが全て作り話しってことだよ
しかもそれおまえのことだし
自分勝手なプライドあるからって話し作るな


990 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 13:54:00 O
>>987
なぜプロだけにしたいの?おまえが無理矢理話してることだが
プロじゃなくても危険だよ?日本語通じないのかな?廃止論者には
人殺しだって素人だろうに
人殺しはみんなプロなんですか?プロじゃなくても殺せるってことですよね?これじゃ短絡的なのあなたじゃないですかw

状況については、最初からいろんな状況あるって言ってますが? それをあなたは、キチガイ廃止論者だから限定したがるw
人殺しだけを有利にするために
これで殺意のあることも証明されましたねwケンカに殺意はありますよ?仮にない人もいても、ある人もあるってことだよな?wだったらないとは言えないでしょwこんなこともわかんないのかよ
おじいちゃん無駄に年とってんなw
一貫性ないのどこですか?つうか自分から死刑議論に戻ろうと言ったくせにwこれ廃止論者に一貫性ないことですよね?w答えられないでしょw


991 :ざぼーん:2007/03/17(土) 14:28:26 0
はいはいうんこたれはまず仮定を述べなさい
君の論理じゃ罷り通らないから

992 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 14:44:00 0
>>1 乙!
前スレぐらい貼れよ

993 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 14:58:40 O
廃止論者って詐欺師だよな 過去に違うレスにたいして言ったことをもってきたり(これじゃ意味の違う話しになる)廃止論者が手前勝手に言ったことが、なぜか俺の言ったことになってたりwなあ?廃止論者
おまえほんとに頭狂ってんだろ?精神病患者特有の虚言癖ありあり
廃止論者になる人は精神病
マジに
廃止論者になる人がありもしない話しを語るのは、夢の中のことしか語れないキチガイだからですよ皆さん
そしてつじつまあわすために反論しないで中傷で返す
でないと廃止論者自身が言ってることが言えなくなるから
とことん狂ってますね廃止論者は


994 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 15:06:32 O
>>991
なぜ廃止論者になる人はあなたみたいな悪人ばかりなんですか?
中傷やめませんか?程度の低い廃止論者
子供みたいですよw
いきなり仮定を話せとは?わけがわかりませんね
仮定と妄想は違いますよ
廃止論者が言ってるのは妄想だけ
仮定の話しではありません
あなたの論理は、現実にも仮定にもない
まして廃止論者は議論をしているわけでもない。廃止論者は自分勝手に言いたいだけ、だから人との議論ができない。わかりますか?あなたは何を話してるの?
廃止論者
誰にも通じないよ


995 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 15:51:30 O


996 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 15:53:43 O


997 : ◆Ha2ow3rv4c :2007/03/17(土) 15:54:59 O
史上二人目の少年犯罪死刑囚(犯行時)関を語ろう^^
http://tmp6.2ch.net/youth/1174112482/

998 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 16:15:59 0
さあ、板違いのこのスレもそろそろお仕舞いです
1000は私が貰います

999 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 16:17:24 0
1000は私が貰いましたよ
1000!

>>997
史上二人目の少年犯罪死刑囚(犯行時)関を語ろう^^
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1174112482/
ですね

1000 :少年法により名無し:2007/03/17(土) 16:19:48 0
死刑を全世界へ広めよう!!!!!!!!!!!

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

369 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)