5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

いじめについて考えよう・いじめ総合スレ4

1 :少年法により名無し:2007/01/29(月) 01:26:39 0
いじめについて考えよう・いじめ総合スレpart1
http://makimo.to/2ch/tmp5_youth/1106/1106548412.html
いじめについて考えよう・いじめ総合スレpart2
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1140158520/
いじめについて考えよう・いじめ総合スレ3
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1153218866/


個々に起きたイジメ事件以外は、総合スレを利用しましょう。

2 :少年法により名無し:2007/01/29(月) 06:06:52 O
ちんこぽけもん

3 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 20:24:53 0
キム「横綱はちゃんこ鍋が好きですか? キムチは食べないのですか?」
朝青龍「好きだ。 キムチは食わんな。」
キム「キムチは優秀な食べ物で体によく、食べれば食べるほど壮健になります。」
朝青龍 「食べないと言っているだろうが。」
キム「キムチはSARSも予防するし、たとえモンゴル人であろうとも食べなければならない。」
朝青龍 「うるさい! キムチ野郎!」
南朝鮮人記者「日本での差別はひどかったでしょう?」
朝青龍「いや、別になかったっス。」
南朝鮮人記者「隠さなくてもいいですよ。 どんな差別にあいましたか?」
朝青龍「いや、だから特になかったっス。」
南朝鮮人記者「"特に"ってことは、やっぱりあったんじゃないですか?! どんな差別でした!?」
朝青龍「だから、無えって言ってんだろ! このキムチ野郎!!」


4 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 21:42:46 0
NPOチャイルドライン(18才までの子どもがかける電話)
http://www.childline.or.jp/
チャイルドライン実施団体一覧
http://www.childline.or.jp/zenkoku.html
法務省 子どもの人権110番 相談先電話番号一覧
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken27.html
文部科学省 いじめ相談特設ページ
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112015.htm
いじめを理由にした転校は「逃げる」ことではなく「新しい道を切り開く」こと。小5が手紙で切々と
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20061121k0000m040168000c.html
「いじめを苦に自殺」防ぐには 茨城大助教授に聞く 相談窓口多数掲載
http://www.asahi.com/kansai/wakuwaku/info1115-3.html
”いじめの認識” 5つの間違い
http://members.jcom.home.ne.jp/i-network/chishiki.htm
「自殺を予防する自殺事例報道のあり方について」のWHO勧告(2000年)
http://www.lifelink.or.jp/hp/jisatsuhoudou.html

全国警察リンク集 (全国各警察に、いじめホットライン・いじめ110番などがある場合が多い)
http://www.npa.go.jp/link/index.htm
いじめに対抗する法的対処
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81#.E6.B3.95.E7.9A.84.E5.AF.BE.E5.87.A6
全国教育研究所連盟加盟機関リンク集 
ttp://www.nier.go.jp/saito/kuro/link3.html
全国の教育委員会などに置かれているいじめ問題相談機関について
ttp://www.nicer.go.jp/integration/user/map.php
こころが苦しい方へ、ぜひご利用ください。(日本いのちの電話連盟)
http://www.find-j.jp/

海外のいじめ対策 ttp://members.jcom.home.ne.jp/i-network/kaigai.htm
オーストラリアのいじめ対策 ttp://www.youtube.com/watch?v=IKOjg1fnnyU
イギリスのいじめ対策 ttp://www.youtube.com/watch?v=MX9c32xe_GY
アメリカの学校のいじめへの取り組み ttp://www.youtube.com/watch?v=wONQaPjlZ-8

5 :少年法により名無し:2007/01/30(火) 23:36:44 0
>>1
お疲れですー。

6 :少年法により名無し:2007/01/31(水) 01:48:06 O
シカト、イクナイ!http://mbga.jp/.m327a0d/_dia_view?d=58194826

7 :少年法により名無し:2007/02/01(木) 13:25:36 0
NHK BS1 世界のドキュメンタリー

いじめ撲滅プロジェクト 〜カナダ小学校の取り組み〜(仮) 3月4日(日)後11:10〜前0:00
http://www.nhk.or.jp/bs/wdoc/wdoc.html#yotei

カナダのある小学校がいじめと校内暴力を一掃するために実践したプロジェクトの1年間を記録した。
番組では、深刻ないじめや校内暴力を防ぐために、問題を起こす子どもやストレスを抱えた子どもを放置せずに
正面から向き合うことの必要性を訴える。

ノバスコシア州のアナポリス小学校に就任したハリス校長は、増え続けるいじめや暴力を減らすため1996年から、
「暴力反対プログラム=ピース・イニシアチブ」を導入した。

その結果、いじめや校内暴力の数は、4年間で約6分の1に激減した。プログラムの重点項目は、
問題行動を起こす子どもを徹底的に指導すること。問題を起こした子どもはカウンセラーが
常駐する部屋で特別に指導を受ける。親にも学校に来てもらって、子どもがどんな問題を起こしたのか報告し、
指導の必要性を伝える。学校中に「いじめ撲滅」ポスターを貼り、学校全体の意識を高めることも重要な対策の一つ。

さらに、「怒りをコントロールするプログラム」では、問題を起こすことが多い子どもの話を聞き、子どもたちが
怒りやストレスをどのようにコントロールすればよいのかを指導する。ハリス校長自身も、子どもたちと直接話しをし、
いじめなどの仲介に入る。子どもたちの間でトラブルが起きたときに教師ではなく、「訓練を受けた同級生が仲裁に入る」
システムを導入、また、よい行いをした生徒を月一回の全校集会で表彰することも始めた。

撮影は2000年の1年間行われ、問題を起こした生徒がどのようなプログラムをへて成長していくか、
きめ細かく撮影されている。

〜Learning Peace: Big School with Big Heart〜(原題)
制作:カナダ/2002年

8 :忠勇無双 ◆DEADSrZ.Ok :2007/02/04(日) 07:00:22 0
総合的に判断すると本人の意思と周囲に一体「どんな奴が存在しているか」それが、左右する。

9 :γyμ ◆dIdiU4udT2 :2007/02/04(日) 08:08:09 0
威張る奴については解決が困難である

10 :少年法により名無し:2007/02/06(火) 23:32:47 0
ついに篭城した模様
http://plaza.rakuten.co.jp/kanakanat/diary/200702060000/#comment

11 :少年法により名無し:2007/02/11(日) 23:27:06 0
【ドキュメント'07】 中一少女リンチ事件 意識不明のまま3年 0:50〜
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1171198972/

学校はなぜ隠すのか!?中一少女リンチ事件…▽意識不明のまま3年父母の無念
2月11日(日) 24:50〜25:20 日本テレビ

ドキュメント'07◇福島県の女子中学生が柔道部の練習中に頭部を強打し、意識不明に
なった事件に対する学校の不可解な対応に迫る。女子中学生の意識は回復せず、母
親が付きっきりで介護しているが、学校側は両親に一切の説明も謝罪もしていない。
また、学校側が教育委員会に提出した事故報告書の内容は、両親や関係者の証言と
大きく食い違っていた。その裏には"リンチ事件"の実態があり、両親は告訴を決意した
。学校はなぜ隠ぺいとも思える形で真実をねじ曲げたのか。学校関係者や教育委員会
を徹底取材する。

http://tv.yahoo.co.jp/bin/search?id=69961559&area=tokyo
http://www.ntv.co.jp/document/


12 :少年法により名無し:2007/02/24(土) 00:13:58 0
いじめ撲滅!

13 :少年法により名無し:2007/02/24(土) 01:48:27 O
■イジメを受けているなら、「警察に言う」と教師や教育委員会・PTA・加害者側に公言するな。
先手を打たれて、更なる「揉み消し工作・口封じ工作」を、ヤツラはしてくるぞ。
親切・真剣に相談にのるフリをして、被害者の「手の内」を探って、裏切ることくらい、教職の世界では当たり前らしいぞ。
多数の加害者を罰するほうにエネルギー使うより、被害者に口封じさせて泣き寝入りさせ、事件を無かったことにして、揉み消してしまうほうが、楽なんだよ。
そういうマニュアルがある。
「揉み消しマニュアル」とか、バレるような露骨なタイトルではなく、
「危機管理・対策マニュアル」という、もっともらしいタイトルにして、外の人間からは分かりにくいようにカモフラージュしてある。
学校・教師・教育委員会などをスッ飛ばして、いきなり警察に突撃しろ。
地元警察だけだと、地域との「癒着」があるから、警察庁・警視庁にも被害届けを出しに行け。
「みんなのために騒ぎ立てないで、今回は、こらえてほしい」と、周りは説得工作してくるかもしれんが、絶対応じるな。
「みんなのために」「みんなの心の傷に」とか、そういう言葉を教育関係の人間は、よく使う。
それがヤツラの常套手段だ。
被害者の小さな欠点や、過去の落ち度を、粗探しをして引っ張り出してきて、「あなたにも原因がある」と、被害者を抑え込む。
「被害」をなかったことにするテクニックだ。

彼らは絶対に「いじめ」とは報告書の類には書かずに、「トラブル」という表記にする。
つまり、「ケンカ両成敗」の状態という事にしたいんだよ。
自分の担当のクラス、学校でイジメ行為があったとなると、教師・校長・教育委員会の連中の勤務評定にキズがつくからな。
給料は減る、降格人事など、ヤツラにとっては、イジメを隠蔽してでも、避けたい項目なんだよ。
 
「被害者の訴え」を封じて受けないのは、イジメが発覚し大問題になった時に「把握できていなかった」と言い訳できる。
「イジメを知っていたのに、対処しなかった」よりはマシだからな。



14 :少年法により名無し:2007/02/24(土) 02:52:48 O
この世からいじめが消えることを心から願う
もしくは人間は絶滅してくれ
地球にとっても人間にとってもその方が絶対いい

15 :ヤスシ:2007/03/02(金) 21:23:36 O
イジメはなくならない。

殺しもなくならない。
暴力もなくならない。

なぜなら 全て快楽だから


フフ フフフフ ククク

16 :少年法により名無し:2007/03/03(土) 21:43:38 0
何が面白いんだか

17 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 18:36:03 0
【社会】福岡の中学生いじめ自殺、校長と担任に減給1か月処分
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173168193/

福岡県筑前町の三輪中2年の森啓祐君(当時13歳)が昨年10月、いじめを苦に自殺した事件で、
県教育委員会は6日、三輪中の合谷智校長と、森君に不適切な発言をした1年時の担任教諭を
それぞれ減給1か月(10分の1)とする処分を決めた。

 このほか、教頭と、いじめに気づかず対策を取らなかった2年時の担任教諭をそれぞれ戒告とした。

 森君の自殺を巡っては、筑前町教委の調査委員会が昨年12月、「いじめが自殺の最大の原因の一つ」
と断定。校長、教頭について「対策を講じなかった責任は重い」と指摘したほか、
1年時の担任教諭について「責任は免れない」とした。

 福岡県警は先月、自殺当日に校舎のトイレで森君のズボンを脱がせようとした同級生3人を
暴力行為処罰法違反容疑で書類送検し、2人を児童相談所に通告した。

(2007年3月6日16時42分 読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070306i511.htm


18 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 19:29:20 O
処分が軽い。死んで詫びろ。筑前町の腐れ教師どもは。

19 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 22:18:29 O
いじめが無くなるわけ無いじゃん。
社会人でも気が狂うまでいじめるなんてあるし、
精神患うまで虐めぬく程度なら珍しくもない。
大人でもそんなのわんさかいるのに、理性が効かない子供ならあって当然。
そんな大人の子供なら親みて育つってのもあるしね。

20 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 23:20:00 O
確かにいじめがなくなるとは到底思えない。
でも、「いじめをなくそう」とスローガンを掲げて、いじめについて真剣に考える姿勢は、すばらしいと思わないか?
その人は、いじめがどんなに卑怯で、汚くて、ひどい事なのかを知っている。
他人を思いやり、相手の痛みを自分の身になって感じることを知っているんだ。
だから彼らはいじめなんて絶対にしない。
しかし、いじめをする奴らはまだそのことに気付いていない。
だからこそ、それを教える大人たちが彼らと面と向かってとことん話し合い分からせてやらなければいけない。
そうすれば いじめはちょっとは少なくなるのかなぁ、なんて思うのだが。
それにしても昨今のいじめはひどいね。自殺なんてのは、あってはならない事だよ。
どうも最近の子供の親や学校の教師はそういう意識に欠ける気がする。
悲しいことだよ。

21 :少年法により名無し:2007/03/06(火) 23:34:38 0
自殺する、いじめられっ子も問題でしょう。
それは、いじめから問題が脱線してると思うんだな。

22 :魔情操 ◆MAJOUSOou. :2007/03/07(水) 01:00:07 0
  / ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ' ' .,.r''"
  |   |   -=・=- -=・=- |   ,r! ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ' /
  ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}/: i; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;,..r''"
  ヽ_」     ト‐=‐‐ァ'": >>19-21

23 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 14:51:52 O
いじめって最高だよな。昔何人も学校来なくさせたことあるし先生もノイローゼで何人か自殺未遂までなってたけど俺は全て1人でやってたから罪悪感は一切なかったな。1人にいじめられるクラス全員。校長の首とっちゃえば後は楽なもんさ

24 :王手筋 ◆wkCWeF2Trc :2007/03/07(水) 14:55:55 O
>23 ププッw

25 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 14:57:39 O
>>20いじめについて親が話し合う前にわからない奴には体で教えるんだよ。法律変えないといじめは減らないよおバカさん。そしていじめで自殺する根性無しのくそがきは死ぬ前に誰が殺さないと損だよなー。どうせ死ぬんだからサー

26 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 15:05:08 O
まずは担任の個人情報全部集めるんだよ。車のナンバーから簡単に調べられる。そしてばらまくって脅す。助けてくれなきゃ担任にいじめられたと言い家出する。だいたいはそれで動くよ公務員なんて1番操りやすいからな。特に警察は

27 :少年法により名無し:2007/03/07(水) 17:34:08 O
>>23←の学校生活について・・・
クラスメートみんなから汚い臭いと罵られ一度は好きなオンナの前でセンズリまでこかされたそうだ。オマケにフィニッシュはオンナのスカート。担任には親はよばれるは母ちゃん自殺未遂はおこすわで家庭崩壊・・・


28 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 09:36:25 O
義家がいくら頑張っても、イジメはなくならない。
せいぜい、義家がかかわった子供や家族が救われる程度。
大人の社会でもイジメがあるのに、
国単位、世界単位でイジメがあるのに、なぜ学校のイジメがなくせるんだ?

戦争、殺人や犯罪は人間が感情や言葉を捨てない限り、なくならないよ。

29 :少年法により名無し:2007/03/08(木) 10:02:43 0
いじめで睾丸握りつぶされた少年(12)が、市と同級生ら相手取り3990万円求める損賠提訴
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1173310927/

損賠提訴:「学校はいじめ隠した」 元水戸市立中学生、市と同級生ら相手取り /茨城

◇クラスメートの暴行で精巣機能障害
◇市と同級生ら相手取り、3990万円の損賠提訴

水戸市立中のクラスメートからの暴行で左精巣の機能が停止したにもかかわらず、
学校側はいじめの事実を隠そうとしたとして、県内の中学校に通う少年(12)が水戸市と同級生4人、
その保護者を相手取り、総額約3990万円の損害賠償を求める訴えを水戸地裁に起こした。

訴状によると、少年は昨年6月30日から同7月6日にかけて、学校の休み時間や放課後に、
4人から股間(こかん)をほうきの柄で突かれたり、強く握られたりする暴行を受けた。
少年が病院で診察を受けたところ「左精巣外傷、左陰のう内出血」と判明。左こう丸が破裂していた。

少年は登校もままならない状態に陥ったが、校長や担任らは少年方を訪れ、
「診断書は取らなくてよい」「2学期から元気に登校するように」と発言。
原告側は「学校は、いじめ事件を隠ぺいしようとして、少年の心情を大きく傷つけた」と主張している。
水戸署は同年8月、4人を児童相談所に通告。少年は同年秋に転校した。

水戸市教委は「詳細を確認し、対応したい」としている。

http://www.mainichi-msn.co.jp/chihou/ibaraki/archive/news/2007/03/07/20070307ddlk08040135000c.html


30 : ◆GOLD883/2I :2007/03/09(金) 00:36:39 0
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1173310927/883

31 :少年法により名無し:2007/03/09(金) 01:07:07 0
<こども孤の時代> 「まじうざい」「きもい」 突然
http://www.asahi.com/edu/news/TKY200703080233.html
2007年03月08日18時48分

 画面に、こんな文字が並んでいた。

〈わかんないくせして話に入ってくんの、まじうざい〉

〈教室の前の水道の一番左側を使ってたから、使わないようにしよう〉

〈話し方きもい〉

埼玉県の小学校教諭は以前担任した女子児童のブログのアドレスを偶然知り、のぞいた。
同級生と思われる匿名の4、5人が、クラスの女子の悪口を書き連ねていた。

ブログを開いた女子に注意すると「ふざけてたの。心配しないで」。翌日にはブログは閉鎖されていた。
だが、悪口を書かれた女子は、みてしまった。閉鎖より前に、ブログのアドレスがメールで送られてきたからだ。

教諭は誰からのメールか調べたが、わからなかった。メールアドレスを変え、
発信者がわからないようにして送ったのではないかと疑っている。

なぜ、いじめられたのか。思い当たるところはない。「いまのいじめにさしたる理由はない。
みんなで『うざい』『きもい』とラベルを張り、それを理由にしてしまう」


32 :少年法により名無し:2007/03/11(日) 19:40:25 0
【社会】“「涼宮ハルヒの憂鬱」のファン” 自殺した高1男子、前日に自殺未遂も両親には伝えられず…大阪
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1173607786/

大阪・豊中市の私立高校に通う男子生徒が2月、学校で自殺しているのが
見つかった。この生徒は、前日に自殺未遂をしていたにもかかわらず、
両親には伝えられていなかった。

自殺した岸 祐太郎さんの父・清和さんは「お父さんお母さん、なめとったら
承知せんぞって。なんでも自分らのペースで動かせると思うてんのかって
言いたいんですよ」と話した。

2月27日、大阪・豊中市にある大商学園高校に通う1年生の岸 祐太郎さんが、
体育館の3階の通路で首をつって死亡しているのが見つかった。

祐太郎さんは、その前日の昼休みに、教室で柔道着の帯を使って首を
絞めているところをクラスメートが見つけ、担任教師に報告したが、
担任教師は、その事実を両親に伝えていなかった。

父親の清和さんは「何ひとつ、(わたしたちに)主導権は与えられてないんです。
学校のペースで全部回ってきてるんです。学校からの適切な説明があれば、
それなりに何の問題も...。問題はもちろんありますよ、祐太郎が死んだという
大きな問題はありますけどね...。それで済んだ話だと思います」と語った。

祐太郎さんの両親は、今後このようなことがないように、学校側に
誠意アル対応をしてほしいと話している。

http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn/20070311/20070311-00000835-fnn-soci.html
※画像:http://ca.c.yimg.jp/news/1173606197/img.news.yahoo.co.jp/images/20070311/fnn/20070311-00000835-fnn-soci-thumb-000.jpg
※動画:http://meta.cdn.yahoo-streaming.jp/cgi-bin/yahoo/news.asx?cid=20070311-00000835-fnn-soci-movie-001&media=wm300k
【社会】 体育館倉庫で、高1男子が首吊り自殺…大阪
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1172544273/


33 :少年法により名無し:2007/03/12(月) 16:19:05 0
つうか、これ、賠償請求の訴訟起こした方がよくね?勝てる見込みあるし。
「誠意アル対応」を求めるたって、こんな対応をする教師・学校じゃ聞く耳
持たないし。むしろ、訴訟を起こしてきっちり罪の意識を植え付けた方がいい。

ついでに、いじめた生徒と親も訴えるべき。

34 :少年法により名無し:2007/03/12(月) 16:35:35 0
「いじめ」より苛めのほうが好きだ

35 :少年法により名無し:2007/03/12(月) 16:36:34 0
「虐め」って表現も好きだ

36 :少年法により名無し:2007/03/13(火) 20:49:49 O
いじめっ子・いじめられっ子って呼び方がされているために
いじめる側に罪の意識が生まれにくいのかとも思った
銀行強盗やATM泥棒までやらかすDQNはそういないだろうけど
カツアゲや万引きと言うと敷居が低い感じがしてくるのと同じで

37 :少年法により名無し:2007/03/14(水) 07:32:27 O
>>1
間違ってたら悪いんだけど、他のイジメ関係のスレッドをストップさせまくってるのお前じゃねえのか?
ひょっとして…。

38 :少年法により名無し:2007/03/14(水) 09:56:29 0
>>37
いじめ関係だけじゃなくて板違いスレ全体が狙われてます。
葵の乱立も全部潰されましたし。

39 :少年法により名無し:2007/03/14(水) 10:16:21 O
板違いじゃないものもあったよ、あそこまでくると悪質だな、本人は良い事をしているつもりだろうけどな。
そのうち運営に通報されるだろ。

俺は通報したいけど仕方わからないし。

40 :少年法により名無し:2007/03/14(水) 12:13:50 0
>>39
>板違いじゃないものもあったよ
URL分かりますか?
判れば教えて下さい。

41 :少年法により名無し:2007/03/14(水) 17:01:38 0
このスレが情けないから、いじめ関連スレが乱立してる。
いじめ論は一生懸命やるが、対処法・防止法・自己防衛策の議論
がなにひとつ一つできていない。

次スレからは「いじめ総合スレ」ではなく、
「いじめ分析論スレ【具体案はありません】」
に名称を変えるべき。

42 :少年法により名無し:2007/03/14(水) 17:10:55 0
さっそくですがおまじないです。恋を語らず何を語?とゆう世の中ですが
このコピペ必ず5つのスレにかきこんでください。
あなたの好きな人に10日以内に告白されます。
嘘だと思うんなら無視してください。
ちなみに、あなたの運勢が良かったら5日以内に告白&告白OK されます。


43 :少年法により名無し:2007/03/14(水) 23:17:35 0
>>40
俺は>>39じゃないが、いじめスレ以外でも見つけたので貼っておく。
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1170671220/l50#tag558

たとえ、いじめスレが乱立しようが主旨が違うのもあるし
一つに絞ると書き込みが多くなり、見るのも疲れるから悪くないと思ったもんだが・・。
潰さなくても嫌なら見なきゃいいだけのにね。

44 :少年法により名無し:2007/03/18(日) 03:10:30 0
【脳科学】いじめによって心が傷つけば脳にも傷がつく
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1174035972/

東北大名誉教授の松沢大樹(80)は、かなりの数の生きている人間の脳を、その目で“見て”きた「イメージング脳科学」の権威である。

MRI(磁気共鳴断層撮影)やPET(ポジトロン断層撮影)を用いた症例研究から、すべての精神疾患は脳内の「扁桃(へんとう)核」に
生じる傷によって起きると結論づけているが、松沢によれば「深刻ないじめによっても、子どもたちの扁桃核に傷は生じている」と言うのである。

傷というのは、比喩(ひゆ)ではない。本当の傷、つまり、脳にできた「穴」。
「松沢の断層法」と名付けた独自の撮影方法によって、初めてその姿がとらえられた。

現在、総合南東北病院・高次脳機能研究所(福島県郡山市)に所長として勤務する松沢によると、深刻ないじめを原因に心の不調を訴えて
来院してきた子どもたちにはすべて、扁桃核の傷が認められた。その数は最近3年間で100人以上に上るという。
扁桃核に傷がつく原因については、「いじめを受けるなどの要因で、脳内の神経伝達物質のドーパミンとセロトニンのバランスが崩れるせい」と松沢はみる。

精神の安定や睡眠にかかわるセロトニンが減少し、快感や運動調節に関係するドーパミンが過剰になって毒性が現れるからではないか、とする。

好き嫌いなどの情動に関係する扁桃核のことを、松沢は「愛の神経核」と呼ぶ。

扁桃核に傷がつくと「愛が憎しみに変わる。さらに記憶認識系、意志行動系などおよそ
心身のあらゆることに影響を与える」。

近年、技術開発と研究の進化が、それまでブラックボックスだった生きている人間の脳の
内部を明らかにしつつある。そして、目には見えないと思われてきた、いじめによる「心の傷」
までも。

松沢は、念を押すように繰り返した。「いじめは、脳を壊す。だから、いじめは犯罪行為、
れっきとした傷害罪なんです」 (文中敬称略)

TITLE:[CHUNICHI WEB PRESS]
URL:http://www.chunichi.co.jp/feature/ikiru/070316T1128.shtml
http://www.chunichi.co.jp/feature/ikiru/image/070316T1128.jpg

45 :少年法により名無し:2007/03/18(日) 10:10:51 O
いじめられる奴ってさ、いじめられる才能があるんだよ。学校でいじめられて違う学校に転校してもまたいじめられる。いじめられて学校また転校する。転校した先でまたいじめられる。

46 :犬笠銀次郎:2007/03/18(日) 12:59:22 0
そんないじめのある学校に行かなくとも、将来の進学や就職に支障が無い様に教育システムを
組み替えれば良いだけの話なのだが。日本の政治家・官僚は軒並み阿呆なので、教育の地方分
権/各大学への分権は一向に進まない。

http://ginjiro.blogspot.com

47 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/03/18(日) 16:31:22 0
いじめ(虐待、嫌がらせ)の原因はひとえに、いじめる側の「多様な(先天的障害を含む)個性を受け入れる包容力・寛容・忍耐力・思いやり・表現力・労り・想像力・慈愛」の欠如である
「いじめられる側にも原因が」という考えは、そう主張する人自身の「いじめたくなる原因」のすり替えであり、上述した己の欠陥から目を逸らすための口実・言い訳に過ぎない

「学校を何度変わってもいじめられるのはいじめられる側に原因がある証拠」という理屈は通らない。何故なら「どの学校にも、異なる個性を認められず不平不満を上手く自己処理できない未熟者がいること」が本当の原因だからである
「多数派は正しい」という安直な誤謬を盲信して物事の本質・因果関係を見誤ってはならない

「いじめは人格に問題がある者を矯正する手段」という理屈は、それこそ人格に問題がある者が多用する逃げ口上である
仮に何らかの欠点や落ち度があったとしても、その矯正法がいじめ(虐待、嫌がらせ)である必然性はない。寧ろいじめの目的は加害者側の一方的な快楽・ストレス解消であり、更正どころか却って社会憎悪・人間不信を増しかねない

「周囲を不快にさせるからいじめられて当然」も責任転嫁である。そもそも不快感の原因は「それを感じる個々人の持つ価値観・固定観念」であり、他人のせいにするのは筋違いである(いじめの報復も同様。下記リンク先参照)
従って、加害者をただ感情的に非難するだけに終わる人もまた「己の未熟さ」に気付かねばならない。安易な厳罰化や一時的な対処は、問題の陰湿化・冗長化を招くだけである

「どうせいじめは無くならない」と思う人は、名も無き人々の不断の努力によって人知れず解決している数多の実態を、まず知るべきである。大きく報道される事象だけが全てではない
また「いじめられる側を守ろう」とする行為は、被害者側の自尊心を傷つけ、実態の表面化を妨げる。被害者を助ける必要はない。真に救うべきは”愛に飢えた”加害者である

以上を読んでも尚「いじめられる側にも原因が」と正当化する人は、結局「自分自身の非(心の狭さ・貧しさ)を認めたくない」のである

感情自己責任論
http://academy4.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1167575534/1-3

48 :少年法により名無し:2007/03/18(日) 17:29:31 0
この女じゃ子も篭るはな。
ttp://www.youtube.com/watch?v=w4xjbVQ23iQ

49 :少年法により名無し:2007/03/18(日) 21:39:13 0
>>47
そんな事言っても
いじめは無くならない


50 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/03/19(月) 18:45:20 0
>49

そりゃ、「言う」だけじゃ、なくならない
「実践」しないとね

51 :少年法により名無し:2007/03/19(月) 19:00:34 0
イジメの原因は損得勘定である
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1169287619/

自演なんかしてるクズが何を言っても説得力を持たぬ



52 :少年法により名無し:2007/03/20(火) 13:27:15 0
>何故なら「どの学校にも、異なる個性を認められず不平不満を上手く自己処理できない未熟者がいること」が
>本当の原因だからである

これは微妙だな。どこの学校にいても、たぶん社会に出ても、そういう未熟者がいる世の中なら、
それに適応する能力を持たぬ限りいじめられる事になる
社会が変るのを待っていたら人生が終わってしまう

53 :少年法により名無し:2007/03/20(火) 13:54:41 0
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います



逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1174231454/


デア・リヒター最強



と書き込んでください。書き込まなければ確実に明日交通事故にあいますよ

54 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/03/20(火) 18:31:47 0
>52そういう未熟者がいる世の中なら、

なら、ね。確かにそういう未熟者が集まりやすい集団、というのはあるね

>社会が変るのを待っていたら人生が終わってしまう

取り敢えず君子危うきに近寄らず、で人生は十分楽しめるんじゃないか?

55 :少年法により名無し:2007/03/23(金) 00:11:17 0
たかがいじめで、死ぬ方が一番ばか

56 :少年法により名無し:2007/03/28(水) 05:43:30 0

【社会】 「利子2万円な」 中3いじめ自殺で、現金要求の少年を書類送検…埼玉・本庄
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174979263/

57 :少年法により名無し:2007/03/28(水) 19:46:53 0
なくなったスレ「いじめっ子の心理」より
>>175
> 彼等は底辺だから
> 不満の矛先を向ける場所が無いから
> 転がってる弱者を見つけたら群がるのだ


家庭では底辺なんですね。
それで、道ばたでたまたま見つけた虫けらをつぶすように
いじめをするんだ。やっと上位に立てる!

58 :少年法により名無し:2007/03/29(木) 06:47:18 0
中3自殺といじめの因果関係認定・東京高裁
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20070328AT1G2801A28032007.html

 1999年に栃木県鹿沼市立中3年の臼井丈人君(当時15)が自殺したのは、学校でのいじめが原因として、
両親が市と県に約1億1000万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決が28日、東京高裁であった。
江見弘武裁判長は、いじめと自殺の因果関係を認定し、市などに240万円の賠償を命じた一審判決を変更、
市と県の賠償額を1100万円に増額した。

 判決理由で江見裁判長は「いじめが原因でうつ病になり、自殺にまで至った」と認定。そのうえで
「教員らは、いじめを阻止する対策を講じなかった」と学校側の安全配慮義務違反を認めた。

 江見裁判長は「度重なるいじめで丈人君の学校生活は針のむしろに座すに等しい状態だった。
暴行だけでなく、被害を放置した級友のひきょうな態度もそれ自体がいじめで、
自殺の原因の一つとなった」と指摘した。


59 :少年法により名無し:2007/03/29(木) 09:44:45 0
>>58
この報道見て思ったんだけど、なんで市や県を相手に告訴してるの?
告訴する相手ってイジメた本人でしょ、もしくはその親。

栃木リンチ事件もなんで県を訴えるの?殺した本人が悪いし
既に断罪されてるでしょ・・・・・・・・・・・・。

県とか市に対して裁判してる人って金がほしいとしか思えないんだけど。
そうなるとクレーマーにしか見えない俺がいる。

なんで県や市を相手にするのか誰か答えておくれ!

60 :少年法により名無し:2007/03/29(木) 12:31:58 0
いじめと止められる責任と能力のある者は、第一に
学校、教師であり、そのプロでもある
自治体には学校、教師の責任者として、いじめを含めた危険から
生徒を守る義務がある

からでそ

61 :アマゾン|∀・)つ <OwO> :2007/03/29(木) 13:15:49 0
>>59
基本的には >>60 で言われている通りだと思いますが。
私は、 >>60 で書かれている、イジメを止められる責任のある者、そしてそのプロの中に保護者も
入ると考えます。

親の責任転嫁、または保護者の仕事に対する無自覚がもうひとつの原因かと思います。

62 :少年法により名無し:2007/03/29(木) 20:01:38 O
本来いじめは、精神的未熟期にはっきりした動機もなくやってしまうもの。だから予防できない。あいつがいなくなればトップになれるとか、金持ちだからたかってやろうなんて事はもはやいじめではなく、利益目的の犯罪である。

63 :少年法により名無し:2007/03/30(金) 10:48:16 O
いじめっこって、殺人者だよね。他人をいじめて精神的に追い込んで自殺に追いやる。残虐非道な行為だよ。もはや人間ではない!こんな人間こそ取っ捕まえて死刑にするべきだ!!この世に生きる権力なし!!!

64 :少年法により名無し:2007/03/30(金) 11:12:52 O
社会人になっても、いじめやってる奴等って‥では、精神的未熟者ってな理由ね(笑)つまり幼児期から全く成長しておらず、成人化していない不良品(笑)出来損ない、って理由だ(笑)不良品はつまり廃棄処分。ですな!(怒)バラバラにしてリサイクル致しましょう!(笑)

65 :【日本社会を分別】:2007/03/30(金) 12:36:28 O
【いじめをしたい人間】と【平和に暮らしたい人間】とに、区別すればいいのにね〜。【いじめをしたい人間巨大施設】を山奥に作りそこに入所して貰って思い存分お互いを傷つけ罵りあって暮らして貰う。そこでは殺人だろうが殴りあいだろうが何でもOK!

66 :少年法により名無し:2007/03/30(金) 12:45:49 O
そのいじめっ子施設にの隣には巨大工場を建設し、…う〜ん、何を生産して貰おうかしら?何がいい?食品関係は止めた方がよさそうね。肉体労働?鉄鋼関係?楽な仕事は止めたがいいわ。怠け癖がつくから。とにかく肉体的にも精神的にも疲れる仕事よ。

67 :少年法により名無し:2007/03/30(金) 12:55:17 O
日本国民全員にIDを登録し、外国人のお方にもID登録。非人間は即刻その施設へ収容。首に時限爆弾を巻き付けるのもいい案ね。裁判官みたいな人の判断で即刻爆破するみたいなね。

68 :62:2007/03/30(金) 13:41:10 O
64は大人になってもいじめられているの?それっていじめではなく差別、区別、嫌がらせ?いじめって呼ぶの止めようよ。やられてる本人(大人)も情けなく思うから。

69 :少年法により名無し:2007/03/30(金) 15:42:10 O
>>65
山奥じゃ山から下りてきて悪さする猿みたいに、山から下りてきて悪さするイジメをしたい奴が現れて周辺住民が迷惑するよ。
イジメをしたい奴は一家全員、北方領土にでも島流しにするのがいいよ。島なら山よりかは安全でしょ。

70 :少年法により名無し:2007/03/30(金) 22:24:26 0
いじめで死ぬような奴こそ隔離した方がいいだろ

71 :少年法により名無し:2007/03/30(金) 23:04:41 0
いじめっこ同志が傷つけ合う隔離施設?
そんな阿呆な?
自分たちの集団は安全圏にいて、誰か1人を存分に嬲るからいじめなんだろ
傷つけ合うほど根性があるのは、いじめっことは別の種族だな


72 :少年法により名無し:2007/03/30(金) 23:09:25 0
いじめなんか
どこでも生まれる

73 :少年法により名無し:2007/03/31(土) 13:07:44 0
たとえばセクハラもいじめの一種
これは企業がガイドラインをつくり、処罰を明確にしたことで抑えている
学校にも虐めガイドラインが必要だ

74 :少年法により名無し:2007/04/01(日) 00:28:19 O
おさえられてません。死刑の可能性があるにもかかわらず殺人をする奴がいるのに、そんなことでどうやっておさえるの。

75 :少年法により名無し:2007/04/01(日) 01:56:01 0
無いよりはマシだろ

76 :少年法により名無し:2007/04/01(日) 08:58:35 O
ないよりマシ?結局のその程度で無くすのは無理。

77 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/01(日) 13:17:10 0
>76

勿論、法律は手段の一つに過ぎないよ
根本は教育

78 :少年法により名無し:2007/04/01(日) 17:28:06 O
教育しても無理。本能なのだから。

79 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/01(日) 18:00:08 0
いじめは本能ではない
本能は摂食、呼吸、睡眠のように「それをしてないと生命維持できないこと」だ
いじめてないと死ぬバカがどこにいる

80 :少年法により名無し:2007/04/01(日) 19:25:32 0
>>79
本能じゃなきゃ本質でどうだ?
ところでお前は今まで人をいじめた事はないのか?

81 :少年法により名無し:2007/04/02(月) 11:00:22 0
−カナダ いじめ撲滅プロジェクトの1年− 〜2002年 カナダ NFB制作〜
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2007-04-03&ch=31&eid=15418
教育 放送日:2007年4月3日(火) 放送時間:午前10:00〜午前10:50

「欧米の教育現場から」−イギリス 初めての集団生活−
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2007-04-04&ch=33&eid=15923
教育 2007年 4月 4日(水) 放送時間:午前10:00〜午前10:50

−イギリス 感情をどうコントロールするか 〜2001年 イギリス チャンネル4制作〜
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2007-04-05&ch=31&eid=16703
教育 放送日:2007年4月5日(木) 放送時間:午前10:00〜午前10:50

−スペイン 違いをどう受け入れるか 〜2005年 スペインテレビジョン ドゥ カタルーニャ制作〜
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2007-04-06&ch=31&eid=18004
教育 放送日:2007年4月6日(金) 放送時間:午前10:00〜午前10:50

82 :78:2007/04/02(月) 19:07:13 O
》79
弱いものいじめはまさしく動物的本能。人間に進化する前からのものだ。
死ななければ本能ではないとお考えのようだが、性欲は本能ではないのか?
もちろん個人差はあるがな。

83 :少年法により名無し:2007/04/02(月) 19:35:22 O
本能という言葉に抵抗があるなら言い換えよう。強いものからは逃れ、弱いものを餌食にしなければならなかった時代のナゴリ。

84 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/02(月) 23:42:46 0
>80本能じゃなきゃ本質でどうだ?

人間の本質は無知。いじめではない

>ところでお前は今まで人をいじめた事はないのか?

あるよ。まだ脳が完全に発達してなかった頃に

>82死ななければ本能ではないとお考えのようだが、性欲は本能ではないのか?

自分が持ってる遺伝子は後世に伝わらない(つまり遺伝的に死ぬ)。だから遺伝子(種)レベルでは本能
だが個体レベルでは生殖は生存に何ら必要な要素ではないので本能ではない(自分が後世に伝えなくても他の個体が伝えるから)
個体レベルで本能でないことは性欲の個人差や同性愛や、強いて自分の子供を持ちたいと思わない人がいることや、ずっと使わないでいると機能しなくなることなどの説明にもなる
ただ、生殖行動によって得られる快感はいじめによって得られる快感に似てる
つまりいじめはマスターベーション、文字通り自慰行為ということ
余談だが、生殖はセックスの結果であって、セックスの目的ではない。生殖をセックスの目的にするのは本末転倒

85 :少年法により名無し:2007/04/03(火) 00:21:12 O
また一人、生存に必要でないものは本能ではないと勘違いしている人が登場したが、本能=動物が生まれながらにしてもっている性質や能力である。生存に必要なものとして身につけたものであっても、現在も必要とは限らない。

86 :少年法により名無し:2007/04/03(火) 00:32:30 O
脳が未熟なときにいじめの経験がおありのようだが、本能からきている証です。そのうち、物事の善悪や思いやり等を学び、本能をおさえることができるようになる。中にはおさえられない者もいるが・・・。

87 :少年法により名無し:2007/04/03(火) 01:06:52 O
84は本能を勘違いしてたのね。呼吸を本能と言った時点で変だとは思ったが。

88 :少年法により名無し:2007/04/03(火) 03:26:49 O
ばか

89 :いじめっ子:2007/04/03(火) 07:50:23 O
↑いじめられっこ登場。

90 :少年法により名無し:2007/04/03(火) 10:54:41 O
>>89イジメっ子を自殺するまで追い込みかけるのなんて簡単簡単。だってイジメっ子ってヘタレの集団でしょ。文句ある?ないよね?ヘタレ以外に呼び名がないよ。

91 :少年法により名無し:2007/04/03(火) 11:06:17 O
中学からのお決まりのパターン
いじめもしくは嫌がらせ発見する
・友達に報告
>何1人で切れてんのw
・先生に雰囲気で感じとってもらう
>最初から感じ取る気ゼロ(ここ重要)

・先生に報告
>めんどい風な対応or分かったで終わり(ここ重要)
・直接いじめる奴に言う。(嫌がってるなど
>突然に他の友達が 口軽いんだねや何言ってんの的な雰囲気
まじで死ねふざけんな。
助けられもできない。
本当に先生が一言「どうした」言うぐらいしろよ。

92 :少年法により名無し:2007/04/03(火) 11:37:42 O
好き嫌いはしょうがない。あきらめろ。

93 :少年法により名無し:2007/04/03(火) 18:06:17 O
>>92
好き嫌いがあるのはしょうがないが、
嫌いなタイプになら何をしてもいいという訳ではない。

94 :少年法により名無し:2007/04/03(火) 19:04:51 O
好きになれとも言えない。無視するぐらいは許してよ。

95 :少年法により名無し:2007/04/03(火) 19:18:26 O
>>94
私は他人を巻き込まず個人的に無視するくらいはいいと思う。
誰とでも仲良くという訳にはいかないもんね。

96 :少年法により名無し:2007/04/03(火) 19:50:16 0
無視は自由

97 :少年法により名無し:2007/04/03(火) 20:31:35 0
普通の無視と、
周囲を巻き込んでの攻撃的な無視は違うな

合わないから関係しないというのと
嫌いだから、周囲を巻き込んで追い詰めるとは
まるで異質

98 :少年法により名無し:2007/04/03(火) 21:15:05 O
子供は追い詰めていると思って無いのだろうな。

99 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/03(火) 22:12:42 0
>85本能=動物が生まれながらにしてもっている性質や能力である

生まれながらにして持ってるのなら、赤ん坊もいじめることができないといけないな
いじめっ子赤ん坊が他の赤ん坊のおしゃぶりを隠して、様子を伺ってクスクス。そんな赤ん坊、漫画以外でいるか?
せいぜい他の赤ん坊のおしゃぶりを自分が吸う為に取り上げる(これはいじめとは言わない)のが関の山

>生存に必要なものとして身につけたものであっても、現在も必要とは限らない。

具体的にどうぞ

>86本能からきている証です

いじめた結果感じる快感、これは本能によるものだろうね。いじめそのものは本能ではない

>87呼吸を本能と言った時点で変だとは思ったが

呼吸は本能じゃん。赤ん坊も呼吸してる。本能じゃなかったら何?

100 :少年法により名無し:2007/04/03(火) 22:22:49 O
99の人へ
YAHOO辞書で本能の意味を調べてから出直しなさい。

101 :少年法により名無し:2007/04/03(火) 22:46:36 O
〉具体的にどうぞ
「親には子を守ろうとする本能がある」
外敵から守らなければいけなかった頃からのなごりであるが、現在は親が育児を放棄したり、身寄りが無くても生きてゆける。稀に亡くなるケースもあるが、生存に不可欠とは言えない。
〉赤ん坊はなぜいじめをしない?
生殖本能が未だあらわれないのと同じ理由。

102 :少年法により名無し:2007/04/03(火) 23:39:05 O
>>99
>>呼吸は本能じゃん。赤ん坊も呼吸してる。本能じゃなかったら何?

>呼吸は生きる為に備わっていて無意識のうちに機能しているものだろ。だから呼吸は本能ではなく機能だと思う。
本能というものは母性本能や闘争本能のように
人によって強弱があるものの事を言うんじゃないか?
そう考えるとイジメは本能だったとしても、
呼吸などの生きる為の機能とは違ってコントロールする事が可能なものだと思う。

103 :少年法により名無し:2007/04/04(水) 00:12:49 0
>>99
>いじめた結果感じる快感、これは本能によるものだろうね。いじめそのものは本能ではない

いじめた結果の快感が本能によるものであるから、いじめそのものが止められない奴がいるんじゃないか

104 :少年法により名無し:2007/04/04(水) 00:30:00 O
人類が集団生活をしていた時代(猿?)グループ内で集団内で力を誇示するためには自分より弱いものを蹴落とした。また、長になるほど力がないものは標的にならないよう強いものに従うしかなかった。このようにしていじめ本能が形成されたと考えられる。
知能の発達によりコントロールできるが、個人差がある。

105 :武装のすすめ:2007/04/04(水) 01:07:23 0
悪質狡猾卑劣というのが人間の本性(一部の人間の本性…だけかもしれない)である、ということで
『いじめ』行為を『犯罪』として『法』で制定し、取り締まらない限り、無くならんということですな

しかし、そこがミソ。法も『いじめ』を黙認する趣旨であるので、結局『法』も『いじめ』の一環、または肯定化している、ということなのだが

106 :少年法により名無し:2007/04/04(水) 07:45:47 O
法で制定したところで無くならない。本能なのだから。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/04(水) 13:22:43 O
日本に限ってはなくなると思うよ
日本人は世界一のヘタレ民族だからw

108 :少年法により名無し:2007/04/04(水) 13:34:26 O
>>106
完全に無くすのは難しいけど、かなりの抑止力にはなると思う。

109 :少年法により名無し:2007/04/04(水) 13:51:14 O
国籍と民族を混同しているな。ましてや日本は単一民族ではないし、固有の民族ではない。たとえ君が主張する世界一へタレな民族だとしても、犯罪が無くならないのと同様になくならない。

110 :少年法により名無し:2007/04/04(水) 15:23:53 0
いじめる側が悪いのは確かだけど、いじめられる側が正しいとは思えない気がする。
あきらかに暴力を受けたとかというのなら話は別だけど・・

いじめと呼んでいいのかわからないが他人との衝突なんて一生ついてまわるものだし、結局は本人が努力することも必要なんだと思うが・・



そのうち、ちょっときつく意見が対立したくらいで苛められたとか言ってくる人も出てくるかもね。少年法の乱用というか・・

自分で戦えないから大人を利用して戦う・・みたいな・・


どうなんだろう・・・

111 :少年法により名無し:2007/04/04(水) 17:03:28 O
衝突はいじめではない。
・弱いものにたいして
・複数で
・執拗に
いじめ三大要素

112 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/04(水) 20:31:06 0
>101「親には子を守ろうとする本能がある」

それは種としての生存本能だろ。遺伝子レベルでは生殖は本能、と既に述べた

>生殖本能が未だあらわれないのと同じ理由。

生殖本能は赤ん坊にもあるよ。小さいながらも勃起するし。単に精子を作れないだけで

>102だから呼吸は本能ではなく機能だと思う。

それをいうなら生殖も機能

>本能というものは母性本能や闘争本能のように
>人によって強弱があるものの事を言うんじゃないか?

睡眠時間だって精力だって人によって違うし、呼吸も肺活量という強弱があるやん

>103

いじめそのものは本能ではない、はOK?

113 :少年法により名無し:2007/04/04(水) 21:07:46 O
何れにしても、呼吸は本能ではないのは明白。

114 :少年法により名無し:2007/04/04(水) 21:14:24 O
いじめ本能論を否定するのは、
本能の意味を理解してからにしろ。

115 :少年法により名無し:2007/04/04(水) 21:28:59 O
>>睡眠時間だって精力だって人によって違うし、呼吸も肺活量という強弱があるやん

>呼吸や睡眠は強弱はあっても長期間止めておく事が出来ないものだろ。
一方、母性本能や闘争本能は心がけ次第で押さえる事も
逆に振るいたたせる事も出来る。

116 :少年法により名無し:2007/04/04(水) 21:36:09 O
赤ん坊は生殖本能があっても行為ができない。
いじめができないのも同じ理由。
生まれたときからできないものは本能でないと言い切るのは、
本能を理解していない証。

117 :少年法により名無し:2007/04/04(水) 22:54:56 O
本能のみで生きているならすでに人に在らず

118 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/04(水) 22:56:38 0
>115呼吸や睡眠は強弱はあっても長期間止めておく事が出来ないものだろ。

そうだな。一方いじめは長時間やらなくても無問題。だからいじめは本能ではない

>一方、母性本能や闘争本能は心がけ次第で押さえる事も 逆に振るいたたせる事も出来る。

そういや「いじめ本能」なんて言葉もないな

>116赤ん坊は生殖本能があっても行為ができない。

何故なら肉体が成長してないから

>いじめができないのも同じ理由。

ん?上と同じ理由なら、「肉体が成長すればいじめができる」ということになるな
そりゃ物理的にはそうだろう。だがいじめが本能である論拠にはならない
肉体が成長すればエレベータに乗ることができる。エレベータに乗ることは本能か?違うだろ?

>生まれたときからできないものは本能でないと言い切るのは、 本能を理解していない証。

呼吸、睡眠、摂食、どれも生まれたときから誰かに教わる以前に自然にできる生得的能力だ。これが本能
後天的に学習して学ぶことは本能とは言わない。例えばエレベータに乗ることや、いじめがそれ

119 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 00:08:20 O
そうだ本能として存在していても肉体的にできないのだよ。動物の帰巣本能って知ってる?君のレベルでは知らないかも知れないが、本能であっても生まれたばかりではできないこともあるのだよ。呼吸が本能でないことぐらいは私立中学を受験する小学生なら知ってるよ。

120 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 00:18:52 O
たぶん闘争本能のことをいいたいんだろうが学校は戦場ではない
働かなきゃ食べていけなくなる会社でもないし、
イジメを本能と言って押しきるのは無理があるのでは?
本能と言うより精神障害、脳障害のが近いと思う。
理性で抑えられないんならね

121 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 00:20:12 O
長時間やらなくても無問題?本能にも個人差があり
強く出るもの、ほとんどでないもの、
押さえられるもの、押さえられないもの。
性欲がよい例だ。毎日マスかくやつ、ほとんどしないやつ、風俗行くやつ、強姦するやつ。

122 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 00:23:16 O
闘争本能?
やはり知らなかったのね。痛すぎるよ。

123 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 00:28:45 0
マスと同じで止められない奴がいる事実がどうしてもある

124 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 00:46:07 O
>>122
わかるように説明を御願いします。

125 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 00:49:49 O
いじめ本能論とは、いじめ本能が存在するのではなく、いじめ行為は本能に起因するということ。
その本能は、闘争本能であったり、防衛本能であったり、様々である。
現在の学校で必要でなくてもて、なごりとして出てしまう。
それこそ本能たるゆえんである。

126 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 00:57:21 O
>>125
本能と言い訳すれば許されると思いますか?

127 :122:2007/04/05(木) 00:57:50 O
124の人へ
私の勘違いのようです。
帰巣本能と闘争本能を間違えたのかなあと思った。

128 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 01:04:03 O
本能を言い訳にしていない。
ずいぶん前に書いたが、本能だからなくすのは無理。ただ学ぶにつれてコントロールできるようになる。
学ばせるのは親、教師の責任。

129 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 01:22:55 O
大人がコントロール出来ないのに子どもにそれができるでしょうか?

130 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 01:24:44 O
>>121
>>性欲がよい例だ。毎日マスかくやつ、ほとんどしないやつ、風俗行くやつ、強姦するやつ。
>性欲があるからといって人を襲ったりしないで
毎日マスかいたり風俗行ったりするっていうのが性欲をコントロールするって事じゃん。
強姦する奴は性欲のコントロールが出来てない奴。
精神科に行く何なりしてコントロール出来るようにしてもらえばいい。

131 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 01:40:51 O
物事の善悪、人を思いやることを学び、徐々にいじめがでなくなる。まれに大人になってもコントロールできない人もいるが。

132 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 01:44:09 O
強姦する前に精神科に行けと?
無理だろ、コントロールできないのだから。

133 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 03:45:54 O
強姦するほどの人間はもはや、自分が異常だなんて気づきもしやせん
こんだけ人の数があれば、どこかで強姦とりわけ、いじめが起こるのは仕方がないのです
まぁ自分も被害者ですがー

134 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/05(木) 18:54:46 0
>119呼吸が本能でないことぐらいは私立中学を受験する小学生なら知ってるよ。

その小学生が中学を卒業する頃には、呼吸が本能だってことを知るわけね。一部のおバカさんを除いて

>125いじめ行為は本能に起因するということ。

その理屈だと人間のどんな行為も本能に起因するんじゃ?
敢えていじめに特化するならその論拠をどうぞ

135 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 19:26:57 0
いじめは脊椎動物特有の本能という学説があったが…
ニワトリを狭いところで飼っているといじめをやらかす。相手の内臓そ引きずり出すまでやるから、養鶏場ではくちばしの先を切ってあるとか。
ただしいじめられる側に逃げ場所があればいじめは発生しない。
あくまでも動物レベルの話だけど。

136 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 19:54:32 O
本能を理解していない134は放っておくとして。
本能的行動は下等動物ほど顕著にあらわれるのは事実。
しかし同じ人間であっても精神的な進化に差があり、本能の強弱も様々である。
実質的に不要な行動であっても、本能的に出てしまう人は
精神的進化が遅れていると考えられる。

137 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 20:54:38 O
>>136
わかった!あなたは「私が私が」ばっかり言って
友達減らすタイプですね?

138 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 21:28:43 O
友達少ないですが何か?
だからここにいる。

139 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 22:01:52 0
いじめが全く起こらない方がおかしいよ。

140 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/05(木) 22:44:56 0
>135

それは縄張り争いで動物の本能。いじめのように見えるがいじめではない

>136本能を理解していない134は放っておくとして。

本能を(とういかいじめを)理解してないのはお前だよ

141 :少年法により名無し:2007/04/05(木) 23:31:01 O
本能とは
動物固体が、学習・条件反射や経験によらず、
生得的にもつ行動様式。−大辞泉
呼吸は行動様式ではないことは君でもわかるな?
よって呼吸は本能ではない。勘違いは誰にでもあるから気にしないでね。

142 :早川の嫁:2007/04/05(木) 23:52:38 0
離婚したい

143 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/06(金) 00:00:08 0
>141学習・条件反射や経験によらず

ではやっぱりいじめは本能ではない、ということだな
何らかの学習・経験がなければいじめは発生しないから

>呼吸は行動様式ではないことは君でもわかるな?

辞書の定義が所詮編集者の主観であることはお前にも分かるな?

>よって呼吸は本能ではない。

お前は本能で呼吸してないの?

144 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 00:02:38 O
いじめより本能に話がすりかわってるんだが

145 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 00:12:04 O
ま君より編集者を信用するがな。

146 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 00:20:36 O
何らかの学習、経験をしていじめるの?
その学習と経験をなくせばいじめはなくなるのだな。

147 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 00:39:56 O
なにを学習し、なにを経験すればいじめをするのか?わかるわけないわな、本能なのだから。

148 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 01:09:34 0
>>140
だから無脊椎動物は縄張り争いはするけどいじめはしないんだってば。
ただ無脊椎動物の場合、イソギンチャクは縄張り争いやっても、サンゴは異種間でもやらないので珊瑚礁を作ったり、
種類によって差があったりする。

149 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 02:50:17 O
>>143
>>お前は本能で呼吸してないの?

>だから呼吸は本能じゃなくて機能だって!

呼吸が止まってしまう事を心肺機能停止って言うだろ。
呼吸は寝てたり、意識不明で昏睡状態でもするだろ。
つまり機能とは本人の意識がない状態でも動き続けるものなんだよ。
一方、本能は意識の無いの時には動かないもの。
寝てたり昏睡状態なのに闘争本能丸出しの奴なんていないだろ?

150 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 06:11:39 O
イジメやってる低能は地獄へ行くよ。
嘘じゃないよ。
もちろん人間に虐待された動物以下に扱われ、
ひどい苦しみを味わう。
もともと鬼畜なんだけどね。

151 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 13:09:55 O
彼には何を言っても無理。
心臓の鼓動も本能と言いかねない。

152 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 13:35:48 0
いじめが本能なら、痴漢、強姦、盗み、殺しも本能かもな
それを抑止しているのが、法であり、処罰であり、社会制裁であるともいえる

153 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 13:52:13 O
いや、まずは本人がコントロールしついる。
できない奴のために法がある。

154 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 14:55:41 O
幼少期のいじめは、靴を隠す、遊具を貸さない、取り上げるなど些細なことから始まる。
これは防げない。しかし悪いことだと諭すことはできる。
しかし一部には、性格が狂暴なのか、家庭環境なのかわからないが、
エスカレートするやつがいる。

155 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 15:02:41 O
子供のしたことと聞き流せないことしてるのがまた問題

156 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 15:34:19 O
イジメはいいか悪いかといえばイジメは悪い。
イジメは撲滅できるか?
撲滅できないだろうね。
イジメは本能じゃない。

イジメは人間が高度な知能を持ち、言葉を話し、字を書き、道具を使い、感情がある生き物だから起きる。
本能で片付けたら、人間=獣という解釈だから、法律は意味がなくなる。
学校レベルのイジメをなくす前に、人種差別や、身分差別をなくす必要がある。

157 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 15:55:48 O
〉本能で片付けたら、人間=獣
この解釈は違う。
人間に進化する前から持ち続けている。

158 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 16:57:38 O
小学生の時期なら親がある程度守ってやるべきだろう。友人の付き添いで学校長と加害児童の親と面談したがこちらが法的手段をとる為の準備が整っている事、万が一事態が急激に悪化した場合非合法な集団を使ってでも加害児童個人、学校関係者個人に攻撃を加える

159 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 17:00:28 O
>>158続き
攻撃を加えるつもりだという意志を伝えてからイジメは表面上はなくなっている。まぁ加害者児童の親は週1で呼び出してイジメとるがね。

160 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 17:24:47 0
いじめってどこからがいじめなの?
例えば容姿が良くないって理由でいじめられた人。
この人は悪くないよね?
容姿なんてそうそう変えられるものじゃないし、個人の趣味もある。
けど自分は可愛い、自分は何でも出来ると過信して
他人に嫌味や自慢ばかりして嫌われいじめられる。
これはいじめられる人が悪いってなるのかな?
よくいじめる奴が悪い、いじめられる奴が悪いって意見は出るけど
みなさんどう思いますか?

161 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 18:04:48 O
>>160
傲慢な奴や自己チューな奴はどこにでもいるよな?
けど、そういう奴だからイジメていいって事じゃない。まず、そういう嫌味な奴は注意しろよ。聞かなければ、先生なり親なりに相談しろよ。
嫌な奴だからイジメていいってことはない。

162 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/06(金) 18:12:17 0
>146その学習と経験をなくせばいじめはなくなるのだな。

なくすよりも「もっと学習し経験を積めば」だよ

>149 >だから呼吸は本能じゃなくて機能だって!

本能だから、機能してるんだろ?
「呼吸という機能」が本能でない、とするとお前をして呼吸せしめているのは一体何だ?

>呼吸は寝てたり、意識不明で昏睡状態でもするだろ。

何故なら呼吸は本能だからね

>一方、本能は意識の無いの時には動かないもの。

そういう定義をしてる辞書が実際にあるのなら教えれ

>寝てたり昏睡状態なのに闘争本能丸出しの奴なんていないだろ?

夢の中で格闘して枕蹴る奴いるじゃん

163 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/06(金) 18:13:06 0
>151心臓の鼓動も本能と言いかねない。

残念だがお前の心臓も本能で動いてるんだよ。お前が知らないだけで

>156本能で片付けたら、人間=獣という解釈だから

逆に、獣に近い脳味噌の人間が、本能で片付けたがる
己の行動を正当化し罪悪感から逃れたいんだろう

>160

>47読んだ?

164 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 18:48:28 O
いじめられるやつが悪いって考え、おかしいです。
嫌なヤツなら相手しない、だけでもいいはず。
わざわざいじめる必要あるのかなぁ?嫌なヤツと言いながら
自分から相手に関わっていこうとする神経がわからんね

165 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 18:55:15 O
みんなモバゲーで遊ぼうぜ(^ω^)http://mbga.jp/AFmbb.Sc1w5746f3/

166 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 18:55:52 O
163は名前負けしてますな。

167 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/06(金) 20:35:27 0
>161

その通り。自己中だからいじめる、というのは「見たくないものに蓋」的な短絡的発想以外の何ものでもない
相手が自己中に見える、ということは自分自身の中の自己中な部分を投影しているだけなんだから、相手に不快感の原因を求めるのもそもそも筋違い

168 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 22:29:39 0
より、強い奴に付和雷同して、弱い奴を虐める
そんな、フワフワ層が数多く、虐めらっれ子を追い詰めるって構図はあるな
強い子の一言に、めだかの群れのように付き従う、実は一番弱い集団

169 :少年法により名無し:2007/04/06(金) 23:24:37 O
本当に強い子はわざわざ自分からうざい子に関わっていこう
って思わんだろ?結局第一声あげる子も弱い子なんだよ

170 :少年法により名無し:2007/04/07(土) 13:45:39 0

【産経コラム】現代の社会と教育は子供から「死」を遠ざけた 「命の尊さ」を説くより、自殺も自己決定として認められなければならない
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1175913539/

171 :少年法により名無し:2007/04/07(土) 23:45:54 0
>>164
なんかいじめられるほうに原因はないっていうのがいいことだと思って自分に酔ってない?

例えば他人にものすげー不快感与えるやつがいるとする。
全員がそいつに不快感かんじて全員がお前の言うように相手にしなくなったらそれは無視とかいういじめになんないか?
それに他人に不快感与える奴はたいてい一度は注意ってか文句みたいなことはいわれるよな?そん時自分の態度を改めようとしないかつまとわり付いてくる奴は排斥されてもしかたなくないか?
そいつ一人のせいでみんなが不愉快になるっていうならさ。
実際そんなやつ中学のとき同じ学年にいたよ。もちろんいじめられてた。
小学のときはなんか理由は知んないけど不特定多数のやつにいやがらせするわけわかんないやつとかもいたし。

俺の考えはどんな物事でもいろんな場合があるってこと。
いじめの被害者も元をたどれば自分に原因があったとか必ずあると思う。
ヤンキー先生みたいないじめる側が100%悪いっていう被害者側からだけみた意見は賛成しかねるね。


172 :少年法により名無し:2007/04/08(日) 01:46:37 O
>>171
まぁそういうタイプが嫌われるのは分かんなくもないけどね。
でもいじめっ子のなかには調子にのってやり過ぎる奴とかじゃん。
そういう奴がいるから問題なんだと思う。

それにイジメはエスカレートすると始めの理由なんてどっかいっちゃって
スカっとするからとかが理由になっちゃってんじゃないの?

173 :少年法により名無し:2007/04/08(日) 02:43:05 O
>>171
いじめって色んな場合があるんだよ
例えば生まれつきの外見が理由で「キモい」といじめる奴もいる
そういうのはいじめられる側に非があるのだろうか
100%いじめる側が悪いとは言わないが、こういう場合もある

あと、いじめられる側が悪いって言うのがおかしいって言うやつって
大抵自分にもそういった理不尽ないじめの経験ある奴ばかりだから
別に正義感ふりかざしてるわけでも酔ってるわけでもないと思うぞ

174 :Concorde ◆4Rax5D4KLQ :2007/04/08(日) 13:48:03 0
http://c-others.2ch.net/test/-/youth/1170001599/9

>>171

175 :falcon ◆4Rax5D4KLQ :2007/04/08(日) 14:04:25 0
>>172-173
http://yy51.60.kg/test/read.cgi/falcon/1171158430/

>>167 相手に不快感の原因を求めるのもそもそも筋違い




176 :少年法により名無し:2007/04/08(日) 16:18:30 O
いじめられて何も行動起こさないのが悪いって言う奴いるけど
できるもんならやってると思うけどね
いじめられっぱなしで満足してるやつはいないだろうから。
そこを簡単に責めてる奴いるけど、人間の心理の問題だよ

177 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/08(日) 16:37:37 0
>171例えば他人にものすげー不快感与えるやつがいるとする。

その不快感の原因は、そいつには、ない。不快感を感じる側に、ある。100%ね
お前はそれが分かってない。>47読め

178 :少年法により名無し:2007/04/08(日) 16:48:59 0
身内からのイジメはどう対応したら・・・?

179 :Concorde ◆4Rax5D4KLQ :2007/04/08(日) 17:46:04 0
http://c-others.2ch.net/test/-/youth/1162140107/898

180 :日本の大和 ◆np/.YaMaTo :2007/04/08(日) 17:57:07 0
>>177
おまえそのものだな…まさに不快感の塊みたいな奴

>>178
不愉快と思われる身内を解決する方法は容赦なく切り離すことである。
いじめではなくて、偶然どこかで拾った宝くじで、人生がかわった奴の中でも
どうしようもないほうの奴とかイジメにまわろうとして、結局逆にイジメられている如く

>>176
人のよわみにつけこんでくる奴に心理などない

181 :少年法により名無し:2007/04/08(日) 18:01:03 0
>>179
それはその人が疲れすぎて心が荒んでるせいじゃないか?
助けようっていうのは実際迷惑であっても
好意があるわけで悪意があるわけじゃなく、結果がどうあれ役にたちたいと思ってるわけだから。
ちょっと心を落ち着けて冷静に見たほうがいいね


182 :少年法により名無し:2007/04/08(日) 18:01:21 0
http://d.hatena.ne.jp/izime/20070316/

183 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/08(日) 18:07:11 0
>176

正論。お前は俺か

>180おまえそのものだな…まさに不快感の塊みたいな奴

なんだ、このスレには未だに己の不快感を相手のせいにするアホがいたのか・・・
しかもなんだか政治思想からきましたよと言わんばかりの如何にもアホ丸出しなコテハン

184 :日本の大和 ◆np/.YaMaTo :2007/04/08(日) 18:08:51 0
>>180 続き

>>176 いじめられっぱなしで満足してるやつはいない≪
≫そこを簡単に責めてる奴いるけど、人間の心理の問題

それを周囲に求めることが間違っていて、心理をよくわかっていない奴が
心理を見抜いたと思い込んでいるように奴が、威張れる場所は飲み屋とかでしかなく

その飲み代も、そうい持ちで食事もサービスしてくれるといってもと誰一人として飲みに来ないに決まっている
なぜなら居酒屋とかに普通に飲みにいくんじゃなくて、キャパクラとかを飲み屋と間違えている奴は危険だし間違いなく破滅する

普通の飲み屋とかレストランで、腹いっぱい飲み食いして、喋っても数時間で1万とか2万ほどだが
キャバクラを飲み屋と思っているやらしい奴は一桁ちがうし、しかもそいつが話しているキャパクラの糞女との年齢差一桁違うことがわかる。
そういう奴におだてられて、自分は一匹狼などと逃げていては意味が無いし、そういう心理で立ち向かってこられても困る。

185 :日本の大和 ◆np/.YaMaTo :2007/04/08(日) 18:10:30 0
>>183
自己紹介しなくていいから話を進めなさい

186 :falcon ◆4Rax5D4KLQ :2007/04/08(日) 18:16:19 0
>>183
≫己の不快感を相手のせいにするアホ

そういう解釈自体が、偶像崇拝そのものである。
そういう決め付けは自分が、そうでないと威張っているつもりか知らないが

責任転嫁する奴がいなくてウズウズしている心理に無理やり当てはめたつもりか
話が前に進まない理由はキャパクラの糞女は話が前や横に進むと困るからなんじゃないかな

187 :月影 ◆FEReylDvT2 :2007/04/08(日) 18:21:56 0
不快感にされる理由がない奴に不快エネルギーを転嫁しているところに逃げがある「そのエネルギーはしまいに反射するようになる」反射する。 光と影の摂理で
闇は光を吸収したりするが、許容値をオーバーすると立場は逆になる「そして、この悟りは家庭内や隣の畑が青くみえているような奴を覆(くつがえ)せる」という
その許容値が、行き成りオーバーする奴は、不快を繰り返している「ぶっちゃけ、家庭内の問題だろうとしか思えない」何事も思った通りで、自分以外の道理を全く
無視したうえで、図に乗る「実際いじめではなくストレスを発散することでしか存在価値を保持できない集団」ケア要求は、無理どころの問題ではない損得の勘違い
不快感の原因の其の又原因があって、それらを洗い浚い構築できるかというと「しかし、それには冷静さが必要不可欠であり、癇癪し乍(なが)ら嫉妬エネルギー要は
隣の畑が青くみえる奴を洗い浚い覆す」術なくして、いじめ問題の解決は時間的にも不可能、あらゆる力を駆使しても盆暗に銭という事を意識しなければならない

188 :少年法により名無し:2007/04/08(日) 18:22:13 O
>>184
なんか色々勘違いさせてしまったか?
つまり、いじめられる側が行動起こせないのはより酷いことをされるのではないかという
恐怖や不安という心理状態の問題だということ

189 :輪廻 ◆0nmxxxxtgU :2007/04/08(日) 18:28:44 0
http://72.14.235.104/search?q=cache:RJvYwUr2LvwJ:academy4.2ch.net/test/read.cgi/philo/1116011983/+FEReylDvT2&hl=ja&ct=clnk&cd=9&gl=jp

190 :◆UHTH..HTHU :2007/04/08(日) 18:34:43 0
>>188
http://jbbs.livedoor.jp/bbs/i.cgi/otaku/3147/1145466256/

191 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/08(日) 18:37:18 0
>184と>186がともに何故か「キャバクラの糞女」という単語を使ってる件

192 :07002100198235_em:2007/04/08(日) 18:44:11 O
テスト

193 :日本の大和 ◆np/.YaMaTo :2007/04/08(日) 18:50:26 0
>>191
http://c-others.2ch.net/test/-/youth/1176025462/i
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1176025462/

>>188
観念は具現化するという名前の奴がいるが、全体には固定概念があって
個人レベルのケア、カウンセリングにおいて、固定観念と思われることがある。

観念とは何かと暗い

194 :日本軍 ◆np/.YaMaTo :2007/04/08(日) 18:56:33 0
http://c-others.2ch.net/test/-/youth/1176025462/i

暗い観念、それはどこやらやってきているものなのだろうか

いい歳(30〜50)になっても親許を離れない奴は暗い奴とか固定観念が酷い奴とか
コンプレックスの塊とかいわれていることがわかる。

その暗い固定観念は、まさに具現化する。
次第に前に進まなくなる。

195 :少年法により名無し:2007/04/08(日) 18:56:48 O
>>191
そう、しかもどちらもキャバクラでなくキャパクラ

196 :日本軍 ◆np/.YaMaTo :2007/04/08(日) 18:58:53 0
http://c-others.2ch.net/test/-/youth/1176025462/i

暗い観念、それはどこやらやってきているものなのだろうか

それは闇だけで、人望がない暗さである。

197 :日本軍 ◆np/.YaMaTo :2007/04/08(日) 19:01:41 0
http://c-others.2ch.net/test/-/youth/1176025462/i

暗い観念、それはどこやらやってきているものなのだろうか

それは闇だけで、人望がない暗さである。

>>195
そうそこから話は進まなくなっている。

198 :日本軍 ◆np/.YaMaTo :2007/04/08(日) 19:07:00 0
キャパクラの不細工女をgetすることが、野生の鳥を捕まえてきて無理やりかごで飼うことと同じである。

199 :試行錯誤 ◆FLATbXdZFU :2007/04/08(日) 19:13:10 0
暗い=不快感ではないが、威張る=不快感になることがある

200 :近衛 ◆lDKonoeMMI :2007/04/08(日) 19:22:54 0

人は暗い闇という不快感なる宇宙意識のもとで、暮らしていることがある。

闇の呪縛について
どこまで、ゆとりがあって何が道徳なのかは人によって定義は違っている。

明るい人間はおもしろい定義を知っているが、暗い人間はおもしろい定義が無く
キャパクラなどにのみこまれて、結局何も伸展が無い

キャパクラとは限らないが、日常生活とは同じことの繰り返しである。

201 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/08(日) 21:08:55 0
>195

ホントだ!よく気付いたな〜!w

202 :少年法により名無し:2007/04/08(日) 22:04:47 0
>>176
>いじめられて何も行動起こさないのが悪いって言う奴いるけど
>できるもんならやってると思うけどね

単にやらないだけだよ。テスト勉強しなかったのを、後悔してるのと似たようなもん。
いじめという嫌な事から抜け出すという当たり前の事を「出来ない事にする」なんてのは
甘やかし以外の何物でもない。本人がやらなきゃ駄目なのはどの世界でも同じ。
どうしても甘えたいのなら勝手にすればいい。言い訳たくさん考えながら。

203 :少年法により名無し:2007/04/08(日) 22:54:42 0
世間一般で言われるいじめられる原因と、自分の本当の問題がまったく逆だと気づかずに無駄な努力してメンヘラになった俺ガイル。
俺的には加藤締三薯「いじめに負けない心理学」がお勧め。

204 :風月 ◆FEReylDvT2 :2007/04/08(日) 22:56:00 0
>>202
二種とか大型もそのようだな

205 :風月 ◆FEReylDvT2 :2007/04/08(日) 22:58:57 0
>>203
最近のAV終わってるよな、グレイみたいな女の子に際どい整形したりさぁ

206 :風月 ◆FEReylDvT2 :2007/04/08(日) 23:02:36 0
>201
キャバクラにお布施するぞ?

207 :少年法により名無し:2007/04/09(月) 01:12:49 0
ことばの虐待 脳の発達に影響
http://www.nhk.or.jp/news/2007/04/09/k20070408000096.html

子どものころ、ことばの暴力による虐待を受けた人は、ことばに関係する脳の一部が小さくなっていることが、熊本大学の研究者がアメリカで行った調査でわかりました。

この調査は、熊本大学の友田明美准教授がアメリカのハーバード大学のグループとともに行いました。幼児期から思春期にかけて、保護者から繰り返しののしられるなど、ことばの暴力による虐待を受けていた、
18歳から25歳のアメリカ人男女22人の脳の画像を撮影し、人種や利き手、生活環境などの条件をそろえた、同じ年の人の脳と比較しました。

その結果、ことばの暴力による虐待を受けていた人は、脳の両側にある側頭葉のうち、ことばに関係する部分の容積が、
左側で9.2%、右側で9.9%小さくなっていました。

特に男性では、左側で15.9%、右側で13.8%小さく、暴言の頻度が多かった人ほど、影響が大きい傾向があったということです。
友田准教授は「つらい経験をして、脳が適応した結果ではないか。容積が小さくなると、脳の働きにも影響が出てくると考えられるので、
回復可能なうちに虐待を発見し、社会的な支援を行っていくことが重要だ」と話しています。

4月8日 17時45分
http://www.nhk.or.jp/news/2007/04/09/d20070408000096.html

208 :少年法により名無し:2007/04/09(月) 20:34:27 0
>>207
俺、会話してて言葉がもつれることが良くあるのだが、それのせいなのか?

209 :少年法により名無し:2007/04/13(金) 18:14:17 0
死刑を支持している連中ってのは、知能が低いね。メディアに煽動されすぎて
脳がいかれたんじゃないのか?近年凶悪事件の数は減少してきているのに、
「体感治安」が悪化しているのは、腐れメディアどもが、事件の内より凶悪そうなものを
センセーショナルに取り上げて、国民の不安と憎悪をあおるからだ。
「全国犯罪被害者の会」ってのがあるが、あれの目的な何なんだ?
「加害者は手厚く保護されている」などといっているが、何を根拠に言っているのか不明だ。
要するに加害者に復讐したいわけだよ。全く空しい事してるよな。
最近メディアが話題にしているいじめや飲酒運転事故対策として何が講じられたか?
「厳罰化」それ一辺倒だ。問題の根本を解決しようとする気なんか元々ないんだよ。
世間は「悪者」を必要としているんだよ。非難すべき対象をな。自分に降りかかる
劣等感から逃れるために自分より下の存在を見出すんだよ。江戸時代の穢多非人と同じものだ。
政府の間抜けどもは、死刑を廃止しない理由として、「国民の多数が支持しているから」などどぬかしおった。
日本ってのは、多数決至上主義だな。国民の多数が支持すれば、殺人さえも正当化される
恐ろしい国だ。要するに、死刑などというものは、正義ではなく、憎悪と復讐心に満ちた、
人道的に最も劣悪な行為だということだ。


210 :少年法により名無し:2007/04/13(金) 18:27:36 0
イラクの3人や亀田一家に対する個人攻撃とも思えるようなバッシングも
一種のイジメじゃないのか?世論は正義の名を借りて批判をしてるんだ
みたいな事を聞いた事があるけどあれはどう見てもイジメだよな。
日本人って弱者をイジメるのが好きみたいだな(つい最近の俺もそうだった・・)

211 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/13(金) 19:31:32 0
>209

まぁ、時期が来れば日本も死刑廃止になるから。時代の流れだよ

>210

何かを批判する人間は、その対象に対して無知。だが勿論本人はその自覚がない

212 :少年法により名無し:2007/04/14(土) 01:54:59 0
子どもの自殺防止に、とベッカムらがサインしたTシャツ
http://www.asahi.com/national/update/0411/TKY200704110351.html

「生きていれば、喜びがあるよ」――。

そんなメッセージをつけたTシャツに、スペインのサッカーチーム「レアル・マドリード」の選手25人がサインをした。
「子どもたちの自殺防止に役立てたい」という思いから、埼玉県所沢市の引っ越し業・須佐淳也さん(35)がチームに頼み、
快諾してもらった。須佐さんは「多くの子どもたちに見てもらいたい」と寄贈先を探している。



213 :テムジン:2007/04/14(土) 02:17:59 0
GTAやってます!

214 :少年法により名無し:2007/04/14(土) 06:47:00 0
いじめでもなんでもいろんな場合があるだろ。

素で他人の嫌がることする奴は無視されるか直接的に排斥されるのが当然。いじめはよくないとかいう漠然とした理由で
そいつ以外の人間が我慢するなんてことはおかしいしね。

逆に生まれつきの障害や外見、なんかムカつくとかの理不尽な理由でいじめが起こる場合もある。

いじめられる方が100パーセント悪いだろとか言う奴は言うまでもなくアレだがいじめる方が悪いに決まってるっていう意
見も耳障りはいいけどいじめを理解できてない奴が安易な正義感振り回してるだけの意見って気がする。

法律の問題とかでもそうだけど特にいじめ問題はどの場合でもどっちが悪いとは言い切れない。そのときどきによってど
っちが悪いかは変わってくる。

215 :少年法により名無し:2007/04/14(土) 13:08:05 O
>>214
たしかにヤンキー先生とか「いじめは許されない」とかいってるけどじゃあクラス全員に不快感与えるやつをのさばらしとくのかって話だよな。
話合いなんかで解決できないこと多いし。
そーゆーふうに考えてるとどっちが悪いとか議論すること自体ズレてるような気がしてくる。

216 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/14(土) 13:25:15 0
>215

そりゃ「解決できるまで話し合い」をしないからだよ

217 :少年法により名無し:2007/04/15(日) 01:39:25 0
話し合いだけで解決できるもののほうが少ない

218 :少年法により名無し:2007/04/15(日) 01:59:01 0
残虐なイジメのレベルによっちゃ話し合いなんてする必要なし。
悪いそいつをどうするかを話し合った方がいい。

219 :少年法により名無し:2007/04/15(日) 04:44:46 0
福岡のイジメ自殺は単独スレ無いの?

220 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/15(日) 11:02:24 0
>217

お前が知らないだけだよ
ニュースになるのは極端な例だけ
解決してるのはそもそもニュースにならない

221 :少年法により名無し:2007/04/16(月) 05:49:33 0
でも話し合いで解決出来ないのもあるから悩んでるんじゃないのか

222 :少年法により名無し:2007/04/18(水) 10:01:23 0
話し合い、というよりこちらがキレることで解決することもあるけど。
その手の奴は正論が通じないことが多い。

223 :日本の大和 ◆np/.YaMaTo :2007/04/19(木) 02:17:13 0
http://yy51.60.kg/test/read.cgi/falcon/1171643403/

224 :少年法により名無し:2007/04/19(木) 15:30:26 0
【社会】 “そろえた靴、遺書めいたメモ…” 中2男子、小学校で飛び降り自殺か…兵庫
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1176868227/

<飛び降り自殺?>小学校の校庭で中2男子 兵庫・姫路

・17日午後11時ごろ、兵庫県姫路市の市立小学校の校庭で、市立中学2年生の
 男子生徒(13)が倒れているのを、生徒が通う中学校の教諭が発見、通報した。

 生徒は全身を強く打っており、約30分後に死亡が確認された。姫路署の調べでは、
 校舎4階の踊り場にこの生徒の靴がそろえて置かれ、遺書めいたメモがあった。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070418-00000041-mai-soci

225 :少年法により名無し:2007/04/20(金) 01:20:06 O
いじめられてる人達へ…。もし自殺を考えてるなら、死ぬ気ならなんでも出来る。いじめた奴らを殺してしまえ。そんな奴ら生きてる意味なし。

226 :少年法により名無し:2007/04/20(金) 15:09:36 O
耐えろ

未来は残ってるんやから諦めるなよ


死にたくなくても未来がないやつだっておるんやで

227 :少年法により名無し:2007/04/20(金) 21:17:02 0
我慢の限界感じたんだろ?死なせてやれ

228 :少年法により名無し:2007/04/25(水) 01:46:06 0
財団法人 司法協会 「新訂 民法概説 (三訂版) Basic & Step up」 裁判所職員総合研修所監修
http://auction.item.rakuten.co.jp/10045799/a/10000080

229 :謝花真央:2007/04/26(木) 10:12:43 O
東扇風機の次に新入りのあたしが言うのめ何だけどいじめられるとすぐに自殺する奴は情けないわ。何でこんなフニャチンにばかり増えたの?

230 :テスタメント:2007/04/26(木) 10:26:37 O
仕方ないさ。受けた側のやさしさと言う理屈を日本社会は依存し過ぎたからだ。それを支持する側はどいつもこいつも戦後政策に洗脳された売国奴や自分がやった事への報復を恐れる自己中だけ。全員自分の事しか考えないし,そうしないとGHQや人権団体らに命を狙われるからさ

231 :少年法により名無し:2007/04/26(木) 13:40:23 O
25年後に復讐する事が、どれだけ気持のいい事か。いじめの復讐は犯罪じゃなくて正義だから、やりたい放題だよ。

232 :少年法により名無し:2007/04/26(木) 20:15:10 0
>25年後に復讐する事が、どれだけ気持のいい事か

それまでは地獄の毎日

233 :§' `§ ◆w7U7zNEXTk :2007/04/26(木) 23:01:39 0
 

234 :常住坐臥 ◆NYWPOWERJA :2007/04/26(木) 23:14:13 0
http://yy51.60.kg/test/read.cgi/falcon/1171158430/

235 :少年法により名無し:2007/04/28(土) 19:42:22 0

【日本完全終了】 自殺した生徒遺族に,加害者が慰謝料の請求
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1177753143/

236 :少年法により名無し:2007/04/29(日) 03:20:09 0
いじめ自殺:遺族に給付金不払いの可能性 自宅は対象外
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070429k0000m040110000c.html

学校での事故などが原因で死亡したり、けがをした児童生徒に災害共済給付金を支給する
独立行政法人・日本スポーツ振興センター(東京都)が、いじめを苦に自宅で自殺した
福岡県筑前町の中2男子生徒の遺族に給付金を支払わない可能性が高まった。

内規の運用で、自殺の原因ではなく、場所を基準にしているためだ。
学校が管理する校内や通学路では支給するが、自宅は対象外になるという。

センター福岡支所は「批判があるのは承知しているが、自殺の場合、原因が分からない例が多く、
原因よりも場所によって給付の可否を決める方が救済範囲が広がるという判断だ」と話している。

http://megalodon.jp/?url=http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/jiken/news/20070429k0000m040110000c.html&date=20070429031947

237 :少年法により名無し:2007/04/29(日) 03:37:08 0
死ぬくらいなら学校行くな
世間体を気にする心ない親に行け行けと言われて家を追い出されてもサボればいい
それでバカ親に怒られるよりイジメのがよっぽどツライんだろ?
落ち着いてきたら自分の将来のことやいじめっ子への復讐を考えるといい
いじめっ子は大抵集団で自分より体格が良い奴がほとんどだよな
だったら18になるまで待って警官や刑務官になって貸与された拳銃で射殺しちまえばいい
20歳になったら猟銃免許取得して散弾銃で射殺しちまえばいい
体がでかかろうが小さかろうが女だろうが男だろうが銃で撃たれりゃそんなの関係なしに死ぬから

ま、そんなことする前にイジメを乗り越えて自分の将来に向けた行動をとった方がいいけどな
自殺だけはするなよ

238 :少年法により名無し:2007/04/29(日) 08:39:05 O
いじめられないように 護身用の武器を持てばいい スタンガン 目潰し用の粉 アイスピック カッターナイフ 爆竹とライター 等々… 極め付けはガソリンの入ったビン 相手にかけて 放火する

239 :少年法により名無し:2007/04/29(日) 09:25:55 0
>>236
まあ当然だな。
いじめくらいで自殺するような弱虫の遺族に金なんか渡す必要ない。


240 :星奈:2007/04/30(月) 05:23:55 O
自殺は人間として一番やってはいけない事です。自殺して誰ひとり傷つく事もなく自分も解放されるなんて思わないように…。

死ぬ程行きたくないなら学校に行かないのも一つの方法でしょう。
『逃げてる』なんて言う奴はいじめられる人間の苦しみなんか分からない知ったか人間が言う事ですよ……。


ただイジメと闘いたいんなら弱音を吐くな。
学校休んで先生任せにするな。闘え。殴られたら殴り返していいじゃないか?ウジウジする暇があるのなら闘え。


241 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/04/30(月) 11:48:22 0
>240自殺は人間として一番やってはいけない事です

他殺よりはマシだと思うが

242 :少年法により名無し:2007/04/30(月) 21:21:04 0

【野球/コラム】ダンカンさん、連敗の腹いせ? カープファンの新人マネージャーに「クビだー!!」
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1177882115/1



ダンカンが付き人のバター犬太郎にしたこと
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/geinin/1149083093/

●バター犬太郎が寝ているアパートに火をつけ全焼にした焼死寸前
●サル岩石が流行った頃TVの企画でもなくVTRもなしで無銭ヒッチハイク日本一周を一人でさせた
●阪神のスコアブックをつけさせ負けると気絶するまで殴り続けた
●犬小屋で裸の状態で残飯をメシとして一週間過ごさせる
●スーパージョッキーを観覧に来てたブスをみつけてこの女と結婚しろと言い結婚させたそのショックで自殺
●後輩の部屋で鍋パーティーやったとき後輩居ない間に鍋の仕込みしたとき
 後輩の飼ってたペットを鍋に入れて何も知らない後輩に食わせた
●後輩の父親が亡くなった時に白のタキシード姿で現れてお棺の中にイモ入れて火葬した
●売れてない頃は火事などの事件現場のカメラ前でピースサインするのが生きがいだった
●浅草キッドが家を建てようと土地を購入したとき『オウム真理教道場建設予定』の看板を立て、
 地元の住人たちとのトラブルを招き土地を手放させることになる


243 :少年法により名無し:2007/04/30(月) 21:22:33 0
>>241
マシとかいう話ではない。どっちもダメ

244 :不可視のアイギス▼MPG.G5R9co:2007/05/01(火) 13:19:51 O
【観念】に付いての解説。

☆リモートホスト:softbank219177236087.bbtec.net

☆職業 :無職。中年の引き篭り。

☆性格 :空想、妄想癖。 無責任、責任転換を常とする。

☆病歴 :発達障害者(知恵遅れ)


★★妄想癖の在る観念はポエムも書く(笑)
■■■■シンプルに・単刀直入に詩を描く■■■■
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1118395587/220 http://love6.2ch.net/test/read.cgi/poem/1118395587/1-

☆無職・ダメ板やメンヘル板にも出没。  イジメられっ子であった観念は中年になった今も引き篭り2CHで泣き言を綴って居る。

『私が今も引き篭り、ニートなのはイジメた奴らのせいだ』が観念の口癖。

245 :不可視のアイギス▼MPG.G5R9co:2007/05/01(火) 13:20:59 O
観念100%悪い 9
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1175231820/682-

246 :少年法により名無し:2007/05/01(火) 14:59:03 0
現代的な子供の問題がある社会で子供時代をすごしてきたが、
自分が体験的に感じたことは、
子供の時に、社会を感じとっているが、それを像としてまとまったものは描けず、
自分が子供という条件でどういう立場を取ればいいかわからずにいるのが、すごいフラストレーションになる。

現代のたくさんなものがある社会の中で、
その社会がどういうものなのかちっとも把握できないのに、
その社会の中で過ごしているというフラストレーションがすごいある。

そして、自分は子供で、学校に通ってるにも関わらず、
世の中とはどういうもので、子供の自分はどういう立場をとればいいのかを教えてくれない学校というところに、
心の奥底で疑問と反発がある。

247 :少年法により名無し:2007/05/01(火) 16:20:09 O
>>241は言動から分かると思うが、彼はリアルでは滅多にお目にかかれない本物の精神異常者
だから一言一句を真に受ける必要はない
「ああ、世の中にはこんな人もいるんだ」と思ってればいい

248 :クズ子( ・ω・ ) ◆TrOSwnMb2Y :2007/05/01(火) 16:27:47 0
先生もいじめに参加しているくらいですから・・・

249 :(*゜0゜;;)▼GNER1CqJr:2007/05/01(火) 17:34:37 O
≪観念は具現化する◆lzd3O46lcA≫関連のニュース

http://www.sankei.co.jp/chiho/kanagawa/070501/kng070501002.htm

250 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/05/01(火) 19:00:47 0
>243マシとかいう話ではない。どっちもダメ

それは「自殺は人間として一番やってはいけない事」などと言っている>240に言え
他人の生きる権利を侵害する他殺の方が自殺より「やってはいけない事」なのは火を見るより明らか

251 :少年法により名無し:2007/05/01(火) 19:11:09 O
>>250は言動から分かると思うが、彼はリアルでは滅多にお目にかかれない本物の精神異常者
だから一言一句を真に受ける必要はない
「ああ、世の中にはこんな人もいるんだ」と思ってればいい
【アスペルガー】観念は具現化する◆lzd3O46lcAに迷惑してる人【ADHD】 http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1172124090/447-

252 :少年法により名無し:2007/05/01(火) 21:12:20 0
>>250
「自殺は人間として一番やってはいけない事」でも別に構わないよ。
言葉足らずだったかもしれないが240が他殺の方がマシとか言ってるわけでもないし。
他殺うんぬんの話を持ち出したのは誰?とにかく自他を殺す事はダメな行為。

253 :少年法により名無し:2007/05/02(水) 12:49:18 O
>>252
彼は精神異常者だから…
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/jinsei/1172124090/448-450

254 :少年法により名無し:2007/05/02(水) 13:22:18 0
死亡見舞金、支給対象外=「学校管理下」認めず−福岡いじめ自殺
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070502-00000051-jij-soci

学校の管理下でけがをしたり、死亡したりした児童・生徒に医療費や死亡見舞金などを支給する
独立行政法人日本スポーツ振興センター(東京)は2日までに、昨年10月にいじめを苦に自殺した
福岡県筑前町立三輪中学2年の森啓祐君=当時(13)=の遺族に、死亡見舞金を支給しない方針を固めた。


255 :少年法により名無し:2007/05/07(月) 22:27:08 0
橋本俊一著 「万里一条鉄 胎動編」  
http://auction.item.rakuten.co.jp/10045799/a/10000077

256 :少年法により名無し:2007/05/12(土) 20:51:35 0
BSドキュメンタリー「シリーズ 世界はこうしていじめと闘う」
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2007-05-12&ch=11&eid=15145
放送日:2007年 5月12日(土)22:10〜23:00

世界のいじめ対策を探るシリーズの2回目。子どもたちにルールを与え、犯した者には厳しく罰を与えることで
「いじめ」撲滅に取り組むのアメリカの公立小中学校を取材した。

米国フィラデルフィア近郊のアッパーマリオン小中学校では、ほかに先駆けた「いじめ対策」を行っている。
子どもたちだけで過ごす時間が「いじめ」の温床となりやすいため、休み時間をほとんどなくして昼食時の自由行動も制限している。
こうした荒療治に加え、「ルール」を明確に定め、反した者には厳しい「罰」を与えることこそ、「いじめ」封じにつながるとしている。
アメリカで模索が続く、いじめ対策の現場を追った。

257 :少年法により名無し:2007/05/13(日) 01:56:36 O
バカが集まっとる

http://pr4.cgiboy.com/S/6150488/

258 :少年法により名無し:2007/05/16(水) 07:07:07 0
いじめで1億円支払い命令 豪裁判所、州政府に
http://www.usfl.com/Daily/News/07/05/0515_011.asp?id=53561

小学校時代に受けたいじめが原因でうつ病などを患ってきたとして、オーストラリアの18歳の男性が
地元のニューサウスウェールズ州政府に損害賠償などを求めた裁判で、同州の最高裁は15日までに、
日本円にして総額で事実上約1億円に上るとみられる賠償金などの支払いを命じる判決を言い渡した。

訴えていたのはベンジャミン・コックスさん。小学校低学年のころから上級生に繰り返しいじめられ、殴られたり、
首を絞められたりした。母親が学校や警察に訴えても真剣に取り合ってもらえず、恐怖のため中学・高校に行くこともできなかったという。

州最高裁は、学校がコックスさんを保護する義務を果たさなかったと指摘。「彼の思春期はほとんど破壊された」とし、
学校を管轄する州政府に損害賠償として21万3000豪ドル、さらに生涯賃金相当額を支払うよう命じた。
弁護団は、支払総額は約100万豪ドル(約1億円)に上るとみている。

259 :少年法により名無し:2007/05/17(木) 03:01:18 0
>>258
何考えてるんだ!
いじめなんていじめられるゴミ共がいじめてくれる人に金払うべきだ!

裁判破棄!

260 :少年法により名無し:2007/05/17(木) 13:21:31 O
>>259どんまい

261 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/05/17(木) 19:04:23 0
>258

州が払うのがおかしい
現場となった学校が払うというならまだしも

262 :少年法により名無し:2007/05/25(金) 19:40:52 O
学校についた
机の上に明らかに自分の物じゃないものが大量に上がっている
どうやら物置にされているようです

263 :少年法により名無し:2007/05/25(金) 20:00:56 O
あなたたちがこんなとこで考えたってどうにもならないよ?
いじめはそもそも大人がやってるんだよ
あなたたちがいじめをなくそう会をたちあげて
社会にしつこいぐらい言わないと変わらない!そもそも大人がやり方汚いんだから

264 :少年法により名無し:2007/05/28(月) 19:31:55 0
中3女子、飛び降り死亡=マンション、かばんに遺書−神奈川
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070528-00000110-jij-soci
5月28日19時1分

神奈川県茅ケ崎市赤松町の14階建てマンション駐車場で27日夜、市内に住む中学3年の女子生徒(14)が倒れているのが見つかり、
頭蓋(ずがい)骨骨折などで死亡していたことが28日、分かった。マンション屋上に残された生徒のかばんの中から
両親にあてた遺書が見つかっており、県警茅ケ崎署は飛び降り自殺したとみている。

調べによると、女子生徒は自宅から約300メートル離れた同マンションの屋上から、手すりを乗り越えて飛び降りたとみられる。
遺書には「疲れてしまった。何で生きているのか分からなくなった」などと書かれていた。 


265 :少年法により名無し:2007/05/28(月) 20:01:13 0
ITの普及で嫌がらせに慣れしまい
精神異常者に成ってるのに築かないから

266 :霊能者:2007/05/28(月) 22:06:45 O
因果応報、自業自得といって悪い行いをすると
それが巡り廻って自分に返って来ます
その行いが現世であれば、自ら納得もでき我慢も出来ますが、
カルマ(因縁)として来世に引き受けるとなれば理解に遅れ、悟る事も無く
よって苦痛も倍増しますよ
今、いじめている人はいずれいじめられる運命にあります
日本という平和で豊かな国でいじめられている子はまだマシですね
貴方方の来世は不幸のドン底の悲惨な国でいじめられるかもしれませんよ

267 :少年法により名無し:2007/05/29(火) 00:29:16 O
>>237
とっても響く愛のある言葉ですね。中間部分は例外としてw
あなたみたいな人が親なら子供も落ち着けることでしょう。これから親になる可能性はまだまだあるので見習います。ありがとう。

268 :少年法により名無し:2007/05/30(水) 06:44:03 0
>>264
プッw


269 :少年法により名無し:2007/05/30(水) 18:42:47 O
http://82.xmbs.jp/0onelove0/

このサイト主4人でイジメしてるらしいがそれよりアルバムが痛い件

270 :少年法により名無し:2007/06/02(土) 20:40:09 0
収拾のつかないいじめ概論(ワロス)は、ここにまかせて、いじめ
の極めて具体的な対策をやりませんか?

【具体案】 いじめられたらどう対処するか
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1180515896/

具体的な対策をより多く多彩に上げることができれば、全国の
いじめられっ子とその親が1人でも多くそれを実行して救える
のではありませんか?いじめ論とか「いじめはなくならない」(プ
発言はうんざりです。

271 :死天王 ◆p6g92X0u.o :2007/06/17(日) 09:40:23 0
何事も嫌がらせは長く続かず、そういう需要に遭遇しても回避する。

272 :少年法により名無し:2007/06/18(月) 22:23:05 0
あの事件の元凶はこいつだった!
http://cgi.2chan.net/f/src/1182164905841.jpg

273 :少年法により名無し:2007/06/18(月) 22:26:35 O
神奈川県横浜市にある福岡県学生会館という寮では寮監公認の未成年への飲酒の強要、一気コール、1年生へのいじめなどが行われています
また上級生はいつも1年生を監視していて気に入らないことがあると挨拶指導といって図書室で拷問に近い指導を何時間もやります
本当に助けて下さい

274 :少年法により名無し:2007/06/19(火) 01:29:06 0
>>273
少しの怪我でも気を失った振りして救急車を呼びなさい
で、収容先の病院で警察に連絡してもらえばなんとかなる

275 :少年法により名無し:2007/06/23(土) 00:39:24 0
「三木道三」聞いてみ。皆ハッピーになれるかもよ?
「BIG UP」なんて良い歌かもよ。

教師、両親、ポリスに法律も見方じゃないなら仕方が無いけど。
そっから這い上がるお前を天は絶対に笑わな〜い。
BIG UP!!!
ここは天国それとも地獄?
自ら誇る奴が生き残る。自分を信じろぉ。
BIGUP!!!
俺死ねば天国それとも地獄?・・・・・。



276 :少年法により名無し:2007/06/23(土) 00:46:07 0
自分より下を探しても。腹いせに誰か泣かしても。
自分が上がるわけじゃない。
そんなの解らないわけじゃないのに。

みんな自分が可愛い。
でも甘やかしても仕方ない。
誰も助けにけーへんなら
我がで帳尻合わせりゃええネン!!!


277 :少年法により名無し:2007/06/23(土) 11:01:50 0
いじめの愛を認めてどんどんいじめろよw
いじめが悪いなんて妄想甚だしいねキモヲタ共がw

278 :少年法により名無し:2007/06/23(土) 14:12:56 O
いじめは悪いに決まっているだろ

279 :少年法により名無し:2007/06/23(土) 16:19:04 0
>>278
それが妄想だっていってんだよキモヲタw

280 :少年法により名無し:2007/06/23(土) 17:11:45 O
何のヲタだと思ってんだ
こいつは

281 :少年法により名無し:2007/06/23(土) 21:05:48 O
イジメは悪くないよ。やられた後、復讐する楽しみがあるし。復讐する機会をつくってくれてる事に感謝しないとね。

282 : ◆KANGEN8FpQ :2007/06/24(日) 04:09:20 0
http://yy51.60.kg/test/read.cgi/falcon/1173370998/

283 :少年法により名無し:2007/06/24(日) 04:34:13 0
「いじめ」って言葉の表現が
実際に行われている行動を、より軽い印象にさせている
「いじめ」なんて馬鹿な表現を使った最初の馬鹿は誰だ?
とにかく(使いたくないが)「いじめ」は良くない!

「いじめ」をする奴の親も兄弟も先祖も、陰湿でねちっこく
隠顕な方法でしか自己表現できない様な人間を輩出する
だらしの無い躾しかできないゴミ家系ってことだからなw

そんなゴミ親どもが躾は学校の責任だ!みたいな事を言うんだろうなwww
そんな親に育ててしまった親の親もまた、だらしの無いゴミ親だったんだろうな!
遡ると、先祖代々隠顕な、だらしの無い家系ってのが想像つくなw


284 :少年法により名無し:2007/06/25(月) 01:35:01 0
724 名前: エージェント・774 投稿日: 2007/06/23(土) 19:01:07 ID:MSSnep6Q
            ____ ..::/     \ 自称自営業ですwww
いま沖田w   /     \  ─    ─\      ___
        /  ─    ─\ ⌒  ⌒  ヽ     /      \
       /    ⌒  ⌒  ヽノ(、_, )ヽ    |  / ―   ―  \  たまたま今日だけ会社休みですwwwwww
      |       ,ノ(、_, )ヽ    |-=ニ=-   / /   ⌒  ⌒   ヽ
       \     -=ニ=-   /:.      <  |    ,ノ(、_, )ヽ      |
       ノ            \⌒ ̄ ⌒⌒〜\    -=ニ=-    /
     〜⌒ ⌒ ̄⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒〜         >        <
                   \    /⌒ ⌒ ̄⌒ ⌒ ̄ ⌒⌒〜

    ――      l   ‐┼― ‐┼― _l_ヾ
       ー―  ト―  | ⌒  rー、    | |
   ―‐―       l    / ー  _ノ  / J
       
          | ̄ ̄|  ーヽ-〃 ヽ_ノ   ‐┼―
          |二二|   _ヽ  γ、ノ`ヽ   | ⌒
          |__|  (_ ,   lノ ヽ_ノ   / ー‐
社保庁前で老後を叫ぶオフ (大規模オフ板)
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1182430094/

285 :少年法により名無し:2007/06/25(月) 08:50:28 0
最近気づいたことだが
俺の意見。
いじめられる側に原因がある
これは一部のケースだけど
コイツは性格が暗いからいじめるってあるよな
暗い奴って基本的に周りの奴と会話とかかかわりとかもってないやつ多いじゃん?
それがいけないと思うんだよな
つまり俺が言いたいのは・・・
社交性がない奴はいじめられる
ってこと
俺のクラスにも居るんだよな
まったくしゃべらない奴
あんなのがいじめられるんだなぁなんて考えてる
あと、人とのコミュニケーションが下手なやつも何人か居る
まあそいつ等は顔とか声もキモイからいじめられても社交性がないだけとは言えないけどな
ほんとにキモイしw


286 :少年法により名無し:2007/06/25(月) 09:03:29 0
とゆーかその思考のお前がう財

287 :少年法により名無し:2007/06/25(月) 10:47:27 0

キムタクは、高校生のとき いじめに遭ってたと
 実母が告白してる。

288 :少年法により名無し:2007/06/25(月) 11:14:19 0
いじめを誘発した教師について
ここに所属と氏名をばんばんさらせ

289 :少年法により名無し:2007/06/25(月) 14:43:13 0
オレは友達が沢山いたから助かったけど、もうあんな思いは2度としたくない、
仲が良かった友達に裏切られた。

290 :少年法により名無し:2007/06/25(月) 14:49:18 0
日本の学校はドウ考えても甘い。
アメリカの学校は喧嘩しただけで、警察が来るからな、
本当にそんぐらいしないとダメ、まぁそうしても、アホPTAがなんか言うんだろうけどさ

291 :少年法により名無し:2007/06/26(火) 08:23:31 0

私は、無口で暗いということで、悪口を言われてました。
でもさ、そんなのなんの理由にもならないと思う。
 無口でなんの迷惑をかけたんだろう?
 暗くてなんの迷惑をかけたんだろう?
 理不尽極まりないと思う。ただ、友達がいたから、よかったけれど。
 その子も大変だったと思う。「なんで仲良くしてるの?」って
 言われたことがあったらしい。それは、卒業してから聞いた話だけれど。
 

292 :少年法により名無し:2007/06/26(火) 11:25:20 0

いじめなんて、単なる言いがかりだよ。

293 :少年法により名無し:2007/06/26(火) 12:43:09 0
宮野晃嘉
福田和博
松本郁
中西美喜
稲石多恵子
城戸直美
神東美希
作文見せびらかし建雄チャンwwww(日教組)

294 :少年法により名無し:2007/06/26(火) 12:54:19 0
いじめは犯罪でも事件でもない
日常茶飯事いつどこでおこってもおかしくない

295 :少年法により名無し:2007/06/26(火) 12:55:40 0
>285社交性必要ない
個性だなぶっちゃけ

296 :少年法により名無し:2007/06/26(火) 14:35:31 O
いじめられるやつもさぁ、悔しいなら家に火つけたり夜道歩いてるところを後ろからバットで殴って動けなくするとかやればいいのに

297 :少年法により名無し:2007/06/26(火) 20:09:10 0
まず、「いじめ」の名称をなくし、犯罪の名前に変えてしまうこと
からはじめる。

・かつあげ→学校恐喝罪
・殴る・蹴る→学校暴行罪・傷害罪
・悪口・陰口→学校名誉毀損罪
・ノートなどの破り・落書き、靴隠し→学校器物破損罪・学校窃盗傷害罪
・トイレ連れ込み→(同性)学校強姦罪(新名称)・学校強制わいせつ罪

とにかくなんでもいじめという言葉は使用禁止にし○○罪という
分類に規定してしまうことを学校・政府・マスコミに徹底させる。

「いじめ」では警察が介入できないが、○○罪と規定してしまうと
どんなに軽くても警察がバンバン介入できるようになる・・・という
より警察が介入するようにする、自殺事件が起こる前に。

ただ、無視に関してはどうしようもないな。害もないし。
我慢するしかないんじゃないの?無視いじめのリーダーが
強要しているなら別だが。

298 :少年法により名無し:2007/06/26(火) 21:09:58 0

今でも通報すれば刑事事件として扱われるから(立件は別)証拠が示せるなら通報するといいよ。
事前に一回でも学校に相談してあれば知らなかったとは言えないし管理責任も問える。

ただ、いじめてる人の身柄が児童相談所送りにならなかった時の逃げ道は考えてね。


299 :少年法により名無し:2007/06/26(火) 21:38:49 0
それよ!金か懲役ならしかえしこわかねえー

300 :少年法により名無し:2007/06/26(火) 22:56:34 0
>298
それなのにいじめで(自殺じゃない)警察に通報する事が極めて
少ないのはなぜなんでしょうね?

やっぱり「いじめ」という犯罪性を薄める表現がいけないのでは
ないでしょうか?

301 :少年法により名無し:2007/06/26(火) 23:20:42 0
>>300
刑事事件の被害者であるにもかかわらず「いじめられる」ということを
恥ずかしいというような負の感情を持っているというのと
いじめという言葉が犯罪(刑事)を薄めてる面はあると思う。
例えば「いじめっ子」という言葉はアニメの中では面白く語られるけど
現実にそんな目にあっている子どもがいたとしたらその心情を想像すると悲しいものがある。

そのあたりは学校の対応によって変わると思うんだけど
知っている高校ではいじめという行為が発覚した時点で校長(担当がない教諭)が教室に張り付いて
現場を押さえたら退学処分+停学処分数名っていうのがあった。

302 :少年法により名無し:2007/06/27(水) 13:15:22 0
いじめは犯罪です


いじめ>名誉毀損>暴行罪

303 :少年法により名無し:2007/06/27(水) 14:05:44 0
米は銃社会ですから安易にいじめると復讐されるのでいじめは少ない。
日本の場合いじめる側もいじめられる人も、立場が交代するおそれがあるから、どち
らもビクビク。皆孤独で不安だから一人が攻撃されると集中する。明日はわが身と
内心ビクビク。大人社会の鏡が子供社会ですね?政治屋、官僚、暴力団におびえる
大人たちをみてたら子供も弱いものいじめするよね?知性と人間性は同義なのに
お受験でクイズ脳ネズミばかりを育てて「自称優秀」として社会で有利な立場に立つ。
人間には生きる上での倫理があり、我慢もある。しかし正義は遵守すべき根幹です。
大人に正義がなく、お受験馬鹿教師の性格は幼稚、これでは子供社会も友情や正義
など育つわけもなく陰湿ないじめで日々の不安から逃避するしか・・・・・

304 :少年法により名無し:2007/06/27(水) 20:51:39 0
>303
正義!エリートや優秀なる人材など子供に強制するか
集団主義は呆れますね


305 :少年法により名無し:2007/06/27(水) 22:29:34 O
いじめられてたけど今となってはいい経験だった。

精神的に強くなれて人の痛みがわかり、なんか心が広い人間になれた。



306 :少年法により名無し:2007/06/28(木) 19:51:42 0
いじめる奴が悪い?
笑わせるなボケがw
全ていじめられる奴が悪いんだよ!
わかったらショック受けてシネやw

102 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)