5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

露木茂曰く「いじめは・・・

1 :少年法により名無し:2007/06/30(土) 19:09:04 0
講演の機会も多く、昨今のいじめ報道について、「本当はいじめられる
側にこそ、いじめを受けて当然の責任がある。むしろいじめられる側に
は積極的に制裁を加えなければならないのに、そういった報道が出来な
いのはおかしい」と苦言をこぼしている。
ウィキペディア参照 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9C%B2%E6%9C%A8%E8%8C%82


2 :少年法により名無し:2007/06/30(土) 19:09:54 O
2ゲト

3 :少年法により名無し:2007/06/30(土) 19:18:12 0
>>1
彼はそんな馬鹿だったのか。
例えば、家が貧しく、風呂に入っていないから臭いというありがちな
設定で議論しよう。この場合、苛められる理由はあると思われる。
しかし、それは理由であって、行為の許可を示したものではない。
つまり、理由があればその理由に対して行為を加えてもいい
という議論は通らないと言うことだ。人の悪口ばかり言うものが
殺された。これは殺された側に、殺される理由があったと理解
していいだろう。このような場合、殺人者には責任がないのだろうか?
理由があったら人を殺してもいいのだろうか?


4 :少年法により名無し:2007/06/30(土) 19:33:31 0
>>3
そういうたとえは間違ってる。
露木は非常に素晴しい考えを提示している。

いじめを受けるのはそれなりの人間だからいじめられるのである。

つまり、学生でいじめられる構図は、
実社会に出たら会社で相手にされず、昇進もできず、トラブルに巻き込まれて潰される構図。

それを防ぐには、自分のいい所悪いところを敏感に自覚する事が必要。
ここで間違えてはいけないのは、他人にその助言を求めるのは間違ってる。
いじめは、自分の非をわかるいいチャンスである。
いじめられてるうちに大いに悩み、自分を自覚すればいい。

自分に全く非がないとわかれば、警察にでも行けばいい。
もちろん、非がない人間はいないが。


5 :少年法により名無し:2007/06/30(土) 19:57:10 0
まったくこういう話を聞くと反吐がでるな。
確かにいじめられる要素は被害者は持っていることは多いけど
これは大人の社会でも同じ。大人は何とかすることはできるけど
でも違うのは子供ではどうすることもできないんだよ。
だから大人の保護、法律でもなんでも、が必要なんだよ。
いじめられてどうしたらいいのかわからない子供にとって本当に傷つく
言葉だね。まさに強者の理論。弱い人間だっているんだよ、
露木はそりゃあ、エリートだし自分で切り開いてきた人間だからさこんなことがいえるんだ
弱いものの心情なんてこれっぽっちも考えたこともないんだろうな
まさにどんなじけんがおこっても人事のアナウンサーに適していると思うね


6 :少年法により名無し:2007/06/30(土) 20:07:59 0
>>5
>まったくこういう話を聞くと反吐がでるな。
そういうお前の他人のような言い草に反吐が出る。

>これは大人の社会でも同じ。大人は何とかすることはできるけど
アホかお前。
大人だから何ともしないんだよ。

>いじめられてどうしたらいいのかわからない子供にとって本当に傷つく
はっきりしてるけど、行動してないだけだろ。何言ってる?
はっきり言って、その程度で傷つくような奴が世の中渡っていけると思うか?

>弱い人間だっているんだよ、
そういう奴は死んでもらって結構。
人口は多いんだから。


7 :少年法により名無し:2007/06/30(土) 20:32:04 0
>>6

5だけどお前こそ何もわかってないね。
俺はいじめられた経験があるよ。6年間も。引越しするまで続いた、
おれの顔だよたぶんね。顔が気持ち悪いってだけでいじめられた。
行動してないとか簡単に言うけど何もできない、学校へいくのもできなくなった
引きこもるしかなかった。行動起こしてないっていうけど実際には親に心配
かけたくないからいわない。金もってこいっていうからなずがままにもっていってたよ
大人になって経済力をつけて見返したよ。高卒だけど金は人一倍ある。
そういう連中を雇う立場になった。いじめられている被害者はそのとき何もできないよ
それはお前が強いから。顔が悪くて下向いて自信なくていじめられて、
こういうのは経験しないとわからんよ、永久にね。

8 :5:2007/06/30(土) 20:37:23 0
会社経営して、自信もできたけどやっぱり子供時代の傷はいえない。
いまだに夢を見るしいわれた言葉は忘れない。
その反骨がいまの俺の基礎になったのかもしれないが。
いじめているやつがもしいたら本当につまらんことに時間を使うなといいたい。
今は俺をみくだしたやつらに感謝してるよ、ありがとうってさ。
そいつらリーマンで安月給でもう相手じゃないよ


9 :少年法により名無し:2007/06/30(土) 20:39:38 0
>>7
わかってないのはお前。

俺は音楽が救ってくれた。周りの俺を見る目が変わった。
他人より抜きん出るものがあれば、何にせよ一目置くようになる事を知った。
勉強でも良かったかもしれない。

そして大人になって、俺がなぜいじめられたのか自覚できた。
ある程度は傲慢になろうと決めた。

そして勤めるようになって俺と同じような境遇の人間は気持ちがわかるので、優しくも厳しくもしてきた。
そういう人をいじめるような奴を俺は全力で排除し、ケンカもしてきた。

だからこそ、非を認めず努力のない人間は食われるだけだし、死んでもしょうがない、と言うこと。

どういう事があっても、それをチャンスと受け取れない人間は弱い。


10 :少年法により名無し:2007/06/30(土) 20:41:44 O
>>8

そいつらがあんたの会社に入社を希望してきたらどうする?


11 :5:2007/06/30(土) 20:56:03 0
>>7
だからそういうきっかけがもてるやつは幸せなんだって、そのきっかけすらないやつもいる。
糸口さえもみえないのが子供なんだよ、視野が狭いからさ。ある程度保護がいると思う
いじめも今は陰湿化していて死ぬところまでやっちゃうからなおさら法律が必要。
最後は自殺しちゃうやつの気持ちはわかる。7は偽善者だし、実はいじめられた経験はないと思う。
>>10

個人的心情的には入れたくないね、採用別だから事実を言わずにそいつの意見をまず聞くと思う。

12 :少年法により名無し:2007/06/30(土) 21:19:57 0
日本は協調性の国だからさ、みんな同じじゃないと気に食わないわけ。
いじめられて自殺しちゃうような個性は認めないわけ。そういうタイプの
人間は技術開発とか研究、内にこもる仕事に非常に向いている個性なわけ。
いじめるほうは営業かなんかだろう。適材適所
個性、人権を重んじるという教育をすべきなのにみんな同じじゃないとだめって
教育をすることがこの国の最大の欠点。

13 :少年法により名無し:2007/06/30(土) 21:25:24 0
>>12
いじめられて自殺しちゃうような個性はどこの世界も認めねえっつうの。
自分が正しい事を貫き通せる強さは、外回りだろうが中での仕事だろうが必要。
それもない奴は死んでもいい。

生きてはいけないだろうから。
引きこもりは論外ね。

14 :少年法により名無し:2007/06/30(土) 22:10:35 0
>>4
全く持っていじめの肯定論証になっていないではないか。
さらに、例示の否定にもなっていない。
具体性のない幼稚な議論は止めましょう。
相手にされない、社会で通用しない、それがどうしたんですか。
何故それがいじめを肯定する要因になるのですか?
さらに、果たしていじめは、苛められるものが原因の場合だけ
で成り立っているのでしょうか?気に入らない、太っている
という苛める側のエゴによるものも多いのではないのでしょうか?
強制的に非を自覚させることで自殺を生む構造を放置していいのでしょうか?
なぜ、強制的に非を自覚させられ、強制的に傷つかなければならないのでしょうか?

15 :少年法により名無し:2007/06/30(土) 22:27:23 0
>>14
強制的に非を自覚して自殺するような奴が生きていけねえよ。

相手にされない、通用しない、は社会生活をする上で非常にマズいだろ。
それを肯定するならお前は社会から隔離された世界で暮らせ。

お前は「いじめられっこは非を自覚しなくていいから、おとなしくしてろ」と言いたいのか?

>苛められるものが原因の場合だけ
だけ、なんてどこで書いてる?
かえっていじめられる側は全く悪い事はない、
と言う論調がかえっていじめを助長し、成長を阻害してる事になぜ気づかない?

16 :少年法により名無し:2007/06/30(土) 23:16:43 O
27年前のイジメの復讐した俺は勝ち組。これでお互い様だね。良かった良かった。

17 :少年法により名無し:2007/07/01(日) 06:53:44 0
>>16
負け組だろw

27年間もトラウマ抱えてる時点で負け組。
いじめられた事をプラスに転化してスキル上げて、初めて勝ち組といてる。

18 :少年法により名無し:2007/07/01(日) 14:00:11 O
露木ってマジこんなこといってたの?そういうこともあるんだろうが一緒くたに考えていいのか?

19 :少年法により名無し:2007/07/01(日) 14:21:35 0
>>18
一緒くたに考えてるのはいじめる側が全て悪いと言ってる方だよ。

20 :少年法により名無し:2007/07/01(日) 16:03:31 0
>>5
俺がお前のことが単にムカつくという理由で、皆に号令かけて、お前に生き地獄を味あわせるとしよう。
しかしお前は、いじめられる原因は自分にあるから、生き地獄を素直に受け止め、絶望もせず納得してイジメを受けるということだな?
イジメる側の俺に対しては一切、恨みもなにも感じないわけだ、自分が悪いから。
イジメが過ぎて、殺してもOKってことだな。
すばらしい奴だな。
お前みたいな奴を苛めたみたいな。
住所と名前を教えてくれ

21 :少年法により名無し:2007/07/01(日) 16:28:20 0
>>20
その前に聞く。

生き地獄と言うのは、どこに転校しても、警察に行っても生き地獄か?
絶対に抜け出せないのか?

そのくらいの頭もないのか?そいつは。


22 :少年法により名無し:2007/07/01(日) 16:34:26 0
最近の虐めは陰湿だから警察に行っても証拠が無い
証拠が無いから立証できない
立証できないから虐めは続く

転校は
虐められたという事実が無ければする意味がない。
被害妄想と決めつけられる場合が多いので転校はできない。
親も相当金がない限り子供の我が儘だけで転校はしない。
つまり虐めは続く

暴力をふるえば今度は自分が悪者になる。

逃げれない

23 :少年法により名無し:2007/07/01(日) 18:06:27 0
つ-か、これウィキペディアに書いてたんでしょ?事実なの?

24 :少年法により名無し:2007/07/01(日) 18:15:21 0
>>22
じゃあ決定だな。
立ち向かうしかない。


25 :少年法により名無し:2007/07/02(月) 00:56:14 O
イジメをする奴は家族宛てに遺書を書いてるんだろうか?いつ殺されてもおかしくない状況だからなぁ。50歳すぎたら遺言状書くんだろ?加害者なんだから残された家族が路頭に迷わないようにしないとな。

26 :少年法により名無し:2007/07/02(月) 02:43:08 O
みんな…ぽくをいじめなひで…
ぽくは…みんながすきだから…
だけど…みんなはぽくがきらい…
ぽくが…がまんすればいい?


27 :少年法により名無し:2007/07/02(月) 03:20:20 0
たしかに暴論そのものだが、
いったいどんな文脈の中でこんな事言ったのかな?

28 :少年法により名無し:2007/07/02(月) 03:52:41 0
いじめはどちらが悪いという簡単に決め付けられる問題ではない。
交通事故を見てみよう。加害車両と被害車両それぞれの過失を見てみても
どちらが悪いとは決め付けられず、実際の事故状況を総合的に判断して
ケースバイケースとしか言いようがない。だからこそ道交法やら細かい取り決めがある。
話をいじめに戻すと、いじめ現場を詳細に語ったような投稿はない。
あまりにも情報がすくなすぎ判断をすることができないからだ。具体例を投稿せよ。
双方から状況を詳しく聞かないで、あちらが悪い、いやこちらが悪いと
言ってても仕方がない。だからこの手の議論には永遠に結論がでない。

29 :少年法により名無し:2007/07/02(月) 05:05:27 0
どっちにしろ、いじめる側はいじめの構図の中において強者。
いじめるかいじめないかの決定権を持つ側に責任の比重が片寄るのは仕方ないような気がする。

30 :少年法により名無し:2007/07/12(木) 22:13:57 0
あ、あれはなんだ?

31 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/07/12(木) 23:29:24 0
いじめ(虐待、嫌がらせ)の原因はひとえに、いじめる側の「多様な(先天的障害を含む)個性を受け入れる包容力・寛容・忍耐力・思いやり・表現力・労り・想像力・慈愛」の欠如である
「いじめられる側にも原因が」という考えは、そう主張する人自身の「いじめたくなる原因」のすり替えであり、上述した己の欠陥から目を逸らすための口実・言い訳に過ぎない

「学校を何度変わってもいじめられるのはいじめられる側に原因がある証拠」という理屈は通らない。何故なら「どの学校にも、異なる個性を認められず不平不満を上手く自己処理できない未熟者がいること」が本当の原因だからである
「多数派は正しい」という安直な誤謬を盲信して物事の本質・因果関係を見誤ってはならない

「いじめは人格に問題がある者を矯正する手段」という理屈は、それこそ人格に問題がある者が多用する逃げ口上である
仮に何らかの欠点や落ち度があったとしても、その矯正法がいじめ(虐待、嫌がらせ)である必然性はない。寧ろいじめの目的は加害者側の一方的な快楽・ストレス解消であり、更正どころか却って社会憎悪・人間不信を増しかねない

「周囲を不快にさせるからいじめられて当然」も責任転嫁である。そもそも不快感の原因は「それを感じる個々人の持つ価値観・固定観念」であり、他人のせいにするのは筋違いである(いじめの報復も同様。下記リンク先参照)
従って、加害者をただ感情的に非難するだけに終わる人もまた己の未熟さに気付かねばならない。安易な厳罰化や一時的な対処は、問題の陰湿化・冗長化を招くだけである

「どうせいじめは無くならない」と思う人は、名も無き人々の不断の努力によって人知れず解決している数多の実態を、まず知るべきである。大きく報道される事象だけが全てではない
また「いじめられる側を守ろう」とする行為は、被害者側の自尊心を傷つけ、実態の表面化を妨げる。被害者を助ける必要はない。真に救うべきは”愛に飢えている”加害者である

以上を読んでも尚「いじめられる側にも原因が」と正当化する人は、結局「自分自身の非(心の狭さ・貧しさ)を認めたくない」のである

感情自己責任論
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1181742192/1-3

32 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/07/12(木) 23:33:50 0
露木茂ってあの垂れ目のアナウンサー?
よほど「いじめたい奴」がいるんだろうか・・・?

33 :少年法により名無し:2007/07/26(木) 23:38:09 0
いじめがあるのは別におかしな事じゃないんだよ

34 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 03:15:07 0
信じられんな。
露木氏にはぜひ堂々と公の場で、最悪のいじめ事件であるコンクリ事件を
この理論で説明してもらいたいもんだな。

35 :少年法により名無し:2007/07/30(月) 09:38:53 0
女剣士萌え】熊本市の剣道強豪高で30年以上女子部員にフンドシを強要

★「武士のたしなみであり伝統」熊本市の剣道強豪高校で30年以上女子部員に褌を強要
 ・熊本市の県立高校剣道部で創部以来30年にわたり、全部員に褌(ふんどし)の着用を
  義務づけ、女子部員も男子部員同様に褌の装着を指示していたことがわかった。
  元・女子部員の両親が事実を知り、県教育委員会が調査に乗り出し、事実とわかった。

  この高校の剣道部創部は昭和46年。スポーツが盛んな県内の高校運動部において
  当時警察OBだった男性が初代の顧問に就任。昭和53年以降は 全国大会でも上位に
  入賞するほどの発展を遂げた。

  58年からは、この男性顧問の指導を受けた卒業生が顧問に就任。中には女性の指導員も
  いたため、この「伝統」を「普通に受け止めていた」(同校女子部員)。

  しかし主に男性の伝統下着であるため、新入部員の抵抗は多く、これに部員に対して
  顧問は「武士に生まれ変わるための証(あかし)」「武道は精神的なもので、男女の
  性差は関係ない。強くなるためには欠かせないもの」と説いていたという。

  しかし昨年末で同部を退部した女子部員が、この事実を両親に語ったため、事実が発覚。
  元部員の母親は「私も剣道経験者だが、こんなでたらめな指導は聞いたことがない。
  伝統を隠れみのにしたセクハラだ」と憤る。これに対し学校側は「歴代顧問が指示し、
  部員も納得していたことだと思っていた」とコメントしている。

  ◆「褌を使う人はごくわずか」市内の武道具店
  宮崎市二本木の「園田剣道具店」によると「激しく運動し、発汗も多い剣道は、 衛生面
  から剣道袴の下には下着を着けない人が多いとは聞く。当店でも褌は扱っているが
  高齢の剣道家など、買っていく人はごくわずかだ」

ttp://news21.2ch.net/test/read.cgi/news7/1177973382/l50
ソース:http://www.kumamoto-news.co.jp/area/soc/20070513/topic02.html


36 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 16:42:24 0
虐められる側に何の問題もないケースもあるだろう。
男前、成績優秀、スポーツ万能、、、全てを兼ね備えたオレ。

妬み嫉みでチョット虐められたぞ。

37 :少年法により名無し:2007/08/03(金) 22:43:53 0
店員を殴ったのは店員の態度に問題があったから、殴った側に罪は無い

この理屈と同レベル

38 :少年法により名無し:2007/08/05(日) 02:20:33 O
>>28
酔っぱらい運転で人を頃しても
両方に責任があるのか?
いじめは酒酔い運転より重大な犯罪だろうが。

39 :少年法により名無し:2007/08/05(日) 14:29:21 0
>>28 ?コンクリ事件は?栃木の事件は?5000万円恐喝事件は?
というか、身の回りで弱いものいじめ見たことないんか、あんたは?
助けずに知らんぷりするタイプか?

いまのいじめでは元いじめてたやつが立場が逆転していじめられてるのはあるけど、
だからといって過剰な制裁は認められるもんじゃないし(多少罠、と思うが・・)
つーかそもそも露木氏の言ってんのはそれとは違うし。
信じられん。こりゃいじめがなくならんわけだわ

40 :少年法により名無し:2007/08/06(月) 05:00:42 0
虐められる側が悪いわけでは無いが、では何故虐められない人がいるのだろう?
虐められる人はまずそこを考えた方がよい。
虐められる事に責任は無くても、虐めを回避出来ない自己責任は少なからずあると思う。

41 :少年法により名無し:2007/08/06(月) 16:07:38 0
>>40
無差別殺人において殺されなかった人もいるんだからと殺された人の責任を問うのとベクトルが同じなんだが

42 :少年法により名無し:2007/08/06(月) 20:37:43 0
>>41
イジメは無差別じゃねえだろ
運が悪いとイジメられるのか?w

43 :◆MAJOUSOou. :2007/08/08(水) 03:31:31 0
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/loser/1137994560/

44 :◆MAJOUSOou. :2007/08/08(水) 03:31:50 0
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/loser/1137994560/

45 :少年法により名無し:2007/08/08(水) 04:28:49 0
>>40
じゃあ説明してくれ。以下はすべて実際にあった事件だ。
体が不自由だからいじめられた。(よってたかってプロレスの技をかけられて骨折)
知恵おくれだからいじめられた。(なんとかってミュージシャンの事件が有名だな)
病気でカラダが小さい女の子だからいじめられ、自殺した。

どう考えるんだ?なにをがんばるんだ?被害者の落ち度って何だ?

それと以上の弱点があってもいじめられるかどうかは、
40や42(同じやつか?)がギャングを気取ったバカに狩られるかどうかと同じ。
そこに標的となる弱者を狙うやつがいた。そういう悪意を育てた。
そしてまわりが40や42のようにそれを防ぐどころか容認する姿勢をとっていた。
ゆえに防ぎきれなかった。

というか40や42のようなやつは、病気するか、ケガするか、失業するか、
年とって認知症になるかなんかわからんが、弱者になったとき、きっちり
思い知ることになると思うよ。だから君らのケースは、わりと因果応報だなw


46 :40:2007/08/08(水) 06:22:00 0
>>45
体が不自由な人がみんな虐めに遭っているならその通りだろうな。
それは無差別であって防ぎようが無い。

確かに何らかの障害を抱えている人はそうで無い人に比べて虐めに遭う率は高いかもしれない。
でも被害に遭わずにみんなと仲良く出来たりする障害者がいないとは思えない。
それは本人が不利な立場でありながら仲良くしようと面白い事を話したり、何かずる賢く被害に遭わない作戦を立てたり、その団体から出て行く等と色々あると思う。(ただ運が良かった人もいると思うが)

始めから「被害者に落ち度がある」とは一言も言ってなく「改善へ向け努力する余地がある」と言う意味。
「自己責任」と言う言葉選びは少々失敗だったかもしれない。
因みに、知恵遅れの人に関してはその努力をする立場は本人ではなく保護者にあると思う、勿論大変な努力だとは思うが。

「落ち度」は勿論加害者にあると思うよ。
でも、みんな多かれ少なかれ自分の欠点、弱点を抱えてながら上手く世の中を生きているのは同じはず。
そいつらの運が良かったんじゃないと思う。


47 :少年法により名無し:2007/08/08(水) 09:10:49 0
ギャングに町で狩られるのっていじめじゃなくね?w

48 :45:2007/08/08(水) 15:34:09 0
自己防衛はした方がいいに決まってる。
残念ながらいじめる標的を舌なめずりして探してるやつらがいるからな。

だがそれで防ぎきれなかったからまず被害側に落ち度が、などと責任ある立場の多くの人間が
いってきたからいじめ問題は悪化の一途をたどってきたわけだ。
この場合被害者の自己責任に帰していじめを容認するようなまわりの態度が被害を
拡大させてきた大きな要因になっていて、40や露木氏のような発言、考え方は
積極的にいじめを促進してるんだな。そこが問題。
まじめな教師の間では、いじめ撲滅のためにはまわりの態度がきわめて重要という
のは常識。

凶悪犯罪がふえているのに自己防衛がなってませんねえ、まずそれが問題、という
政治家がいたら祭りだろ。


49 :45:2007/08/08(水) 15:38:53 0
ごめ、突っ込まれる前に修正。

凶悪犯罪がふえているのに自己防衛がなってませんねえ、まずそれが問題、
→凶悪犯罪がふえているのに、この被害者は自己防衛がなってませんでしたねえ、
まずそれが問題ですよ、という 政治家がいたら祭りだろ。

50 :少年法により名無し:2007/08/08(水) 17:39:05 0
露木茂が自殺するまで苛めたくなるなw

51 :40:2007/08/08(水) 21:17:56 0

>>48
繰り返しになるが被害者に落ち度が無いとの意見は完全に同意。
加害者がいなければ被害者は存在すらしないのだから。
学校での虐めにまわりの態度が虐めを生むか否かの決定的な要因になる事も理解出来る。
加えて、露木氏らのような軽率な発言でさらに虐めを助長してしまうと言う事に対しては自分も自覚が足りなかったと反省している。

しかし残念な事だが、幼稚園にも、中学校にも、大学にも、老人ホームにも愚かな人間は存在し、その都度その愚かな人間たちと向き合って生きて行かなければならないのは事実だと思う。
そんな世の中で、虐めを起こさせない事よりも、自分が虐めに遭わないように仕向ける事の方が、被害者にとっては近道な気がする。
「虐め撲滅」と言う大きな目標に対しては無意味な事かもしれないが、まず被害者にとって切実な問題は「自分が被害者である」と言う事だと思う。
被害者にとっての第一ステップは、その虐め自体が無くなる事ではなく、まず自分が被害者にならない事で、それが達成出来たらまずは良しかと思う。
究極を言えば誰も被害に遭わずに虐めの存在自体が無くなれば良いのは勿論の事だが、まずは自分を守りたいのは皆そうだと思うし。

その愚かな人間たちの中に、虐めをせずに虐めに遭わない人が存在するのなら、虐め被害者はその人間を全力で研究する価値があると思う。
ずるくても良いから、まず自分が被害に遭わない事が第一。
虐め加害者の存在はどこの世界でも付きまとって来る問題だから。

最後に話はずれるが、被害者を非難する事自体が「タブー」になってしまうのは、かなり危険な事だと思う。
被害者を装った犯罪に太刀打ち出来るくらいの言論の自由は絶対に必要。

52 :少年法により名無し:2007/08/08(水) 21:36:30 0
さて、露木をイジメようか。
露木は女子アナや社員に聞けば分かるが、
セクハラ変態男だよ。
いわゆる、おちんちんびろーん系。

53 :少年法により名無し:2007/08/08(水) 21:37:52 0
やっぱ、キチガイの言うことは違うわ。

54 :45:2007/08/09(木) 00:04:37 0
>>51
40はまじめな人だったんだねえ。最初はあおりかと思たよ。

なんくせつけて弱者いじめをしている側が悪いのが当然。
被害に遭わないように自己防衛はすべき。ここまでは同意ですね。
そしてもし被害にあったら、僕的には出るとこでて徹底的にやるべきだとおもっている。
いじめは要するに弱いものいじめでしょ?いじめができると思ったら歯止めが利かなくなるから。

だけども自己防衛というのも、ただ被害者にならなければいいということだけ考えると、
大人社会でもよくあることだが
いじめられないために加害者側に同調したり、へたすりゃ忠誠の証しとして
加害行為に加わったりもあるから、もうそこから一抜けたしちゃった方がいいとか、
いろいろやり方は考えないといけないと思う。

被害者面した加害者というのはいると思うし、実際いるし、いたし(保険金殺人とか)、
報道の現場では特にそういうのはきちんと伝えないといけないだろう。

しかし伝えられている露木氏の発言はまったくこれとは異なる
弱者に対する理不尽ないじめ行為に対する見解を述べたもので、まったく信じられない。
影響力の強いテレビの、それも報道の現場で要職に就いていた人が
これでは・・いじめなんてなくならないわなあ

55 :少年法により名無し:2007/08/09(木) 00:08:52 0
キチガイ注意

56 :少年法により名無し:2007/08/09(木) 17:43:20 0
露木のフルチンハラスメントまだー?

57 :少年法により名無し:2007/08/09(木) 18:10:40 0
露木は正しい

58 :少年法により名無し:2007/08/09(木) 18:12:24 0
おい!露木がちんちん出して走り回ってるぞ!
ひっ捕らえろ!

59 :少年法により名無し:2007/08/09(木) 18:20:27 0
なんでお前は露木がセクハラ魔だと知ってる?
フジの社員か?wwwwwwwwwwwwwww

60 :少年法により名無し:2007/08/09(木) 21:14:26 0
露木さんは誰よりも、先輩のいびりに耐えたり、同期や後輩を踏み台にした等の経験を数多くした人だからこんな言葉が出るのはごく自然の事。
汚れを知らない世間知らずのお人好しちゃんには一生理解できんよ。

61 :少年法により名無し:2007/08/10(金) 00:46:19 O
オイ60、汚れを知らない世間知らずはテメエだよ。
学校のイジメと社会出てからのイジメじゃ根本的に「質」が違うだろ、イジメの質がよ〜。
露木は金取られるか?
いきなり肩パン、飛び蹴りくらうか?
皆の前でオナニーさせられるか?
汚い、キモイ、無視、挙げたらキリないからこの辺にしとくが
意味が違うだろ!意味がよ〜

62 :少年法により名無し:2007/08/10(金) 01:28:03 0
露木のパワハラ、セクハラはフジの汚点だなw
あれで何十億という目に見えない損失があった。

63 :少年法により名無し:2007/08/10(金) 13:15:37 0
露木はこの件完全スルーなの?
マスコミにいた人間がwiki知らんとは思えんが?

64 :少年法により名無し:2007/08/10(金) 14:29:32 0
そのうち点火するだろ
おちんちんびろーんなアフォな子だから

65 :少年法により名無し:2007/08/12(日) 18:08:39 0
いじめられる奴が悪いに決まってるだろw

66 :少年法により名無し:2007/08/12(日) 18:35:19 0
いじめは正義。いじめられる方が悪い。

67 :少年法により名無し:2007/08/12(日) 18:39:58 0
露木はいい事言った!

68 :少年法により名無し:2007/08/12(日) 18:53:52 0
露木先生を批判してる馬鹿って何なんだ?
エリートコースでアナウンス部長そして幹部へと登った人間が
そんなに憎いのか?
低学歴のクズども。
ほどほどにしとけよ。

69 :少年法により名無し:2007/08/12(日) 19:15:06 0
調子乗んなや。
いじめたろか?クズ野郎

70 :少年法により名無し:2007/08/12(日) 19:35:21 0
いじめは正義。いじめられる方が悪い。

71 :少年法により名無し:2007/08/12(日) 19:39:30 O
いじめる側には大した理由はない。
いじめられる側は一生それを引きずって生きていくのにか。

72 :少年法により名無し:2007/08/12(日) 20:00:28 0
いじめられる奴が悪いに決まってるだろ

73 :いじめ嫌い:2007/08/12(日) 20:04:59 O
いじめられる方が悪いという考えが正しいというのでしたら、今までいじめていた人が復讐や仕返しで、いじめとして暴行を受けたり最悪殺されても、それはいじめられる方が悪いんだから、仕返しや復讐でいじめをした人は一切悪くないんですよね。

74 :少年法により名無し:2007/08/12(日) 20:19:12 0
いま露木さんは「本当はバッシングされる私露木の側にこそ、
攻撃を受けて当然の責任がある。むしろバッシングされる私露木の側には
積極的に制裁を加えられなければならないのに、そういった発言が自ら出来ない
私、露木はおかしい」とおもってるってことでok?

75 :少年法により名無し:2007/08/12(日) 20:22:08 0
学歴付けて一流企業に入社すれば
どんなキチガイでも裕福な生活できるからな。
露木は勝ち組みでおk。

76 :少年法により名無し:2007/08/12(日) 20:26:43 0
どんないじめでもいじめられる奴が悪いと言ってる奴は自分がいじめられたらいじめいけないとか言うんだろうな

いじめは詳細を知らないとどっちが悪いかなんてわからないから
どっちが悪いかなんて断言できない

77 :少年法により名無し:2007/08/12(日) 20:38:02 0
>>75
オレ的にはつぼに入ったw
まあ、一流企業、優秀な人やっぱり多いなあと仕事するたびに感心するけど、
どうしたってまぎれこむわなあww

78 :少年法により名無し:2007/08/12(日) 20:42:14 0
露木って、ちんちんぶーらぶらさせて
セクハラして
いじめられる奴が悪いと発言して


よく生きてられるな。
まじ引くわww

79 :少年法により名無し:2007/08/13(月) 14:41:21 0
僕は露木さんを信じていたのに、がっかりです。

80 :少年法により名無し:2007/08/15(水) 15:00:03 0
人間不信になるわ。

81 :少年法により名無し:2007/08/15(水) 15:47:16 0
いじめられる方が悪いって言う奴頭大丈夫?完全に考え間違ってるから。
例えて言うなら夜に道歩いてて後ろから刺されても、夜に歩いてた被害者が悪いって言ってるのと同レベルの話だから(笑)

82 :少年法により名無し:2007/08/22(水) 07:36:31 0
>夜に道歩いてて後ろから刺されても、夜に歩いてた被害者が悪いって言ってるのと同レベルの話だから(笑)

悪いジャンw

83 :ガッキ―の彼氏のスレリー:2007/08/30(木) 05:15:12 0



弱い立場の気持が理解できない




  これも一種の障害である



そういう人は、意外と多いと思う

84 :少年法により名無し:2007/08/30(木) 18:35:33 0
>>82
おまえは後ろから刺されても、血まみれになりながら悪いのは俺だって言うのか?
かわってるな?バカなのか?
まあ、そんなことをお前はしないw 絶対になww

それと調子こいてそんなたち悪いことばっかり言ってると、罰が当たって身に降り掛かるよ。
マジで。犯罪被害にあって困ってる人いるんだから。因果応報って知ってる?

85 :蜃気楼 ◆UHTH..HTHU :2007/09/01(土) 01:24:33 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1188575225/l50

86 :少年法により名無し:2007/09/16(日) 16:21:35 O
露木氏ね

87 :少年法により名無し:2007/09/16(日) 17:54:04 0
いじめられているほうが悪いと思うのは、いじめる側にいると同じ。
いじめをなくすならば根本的な原因を取り除くことが必要だと思う。

いじめる側の責任は環境、親、自身、教師、メディアにあり、いじめられる側の責任は大きな理由がなければない。

道徳、ストレス、教師の対処、学校を和ませるムードメーカーの存在。
上下関係が大きい会社から受けたストレスが子供に行けば、当然子供に悪影響が出るし
行き場のなくなったストレスはどうなってしまう?

だとおもう

88 :少年法により名無し:2007/09/16(日) 19:20:28 O
いじめなんてもんじゃないでしょ
集団リンチだよ。

89 :少年法により名無し:2007/09/17(月) 20:37:40 O
こいつも19年前に起きた女子高生コンクリート詰め殺人事件で被害者を冒涜した大島渚程度のアタマしかなかったわけね。大島渚は被害者に呪われたのか脳出血で倒れて以来、植物人間状態だから気をつけてね。でもフジテレビにいた頃は知的で品行方正なイメージだったのに

90 :少年法により名無し:2007/09/17(月) 21:04:51 0
露木茂氏が本当に言ったのであれば、彼は自殺するべきだ。
生きている価値などない。
他人の気持ちがわからないのに、テレビとか人の前に出るなよ。
いじめをやっていたんじゃないのか?
どういうことなのか、他人の痛みがわかる人間なのか、本人の今の考えが知りたいね。

91 :少年法により名無し:2007/09/17(月) 22:09:02 O
品行方正
じゃなくて
チンポ包茎

92 :少年法により名無し:2007/09/28(金) 21:39:28 O
この糞爺に怒りを持った輩よ、ここでほざいていても始まらない。この糞爺を集団リンチだ!その時にいじめられた方にも原因があるなんて言った事について奴の言うとおりにしてやって制裁を加えるのはどう?

93 :少年法により名無し:2007/09/28(金) 22:19:50 0
露木氏は今回の滝川高校の事件についても
同じ主張をするのかね?ぜひテレビで堂々と
そのおかしな持論を述べていただきたい。

94 :少年法により名無し:2007/09/28(金) 23:21:04 0
いじめられたら、ぶっ殺しゃいんだよ。学生なんだから。
どんな非力なヤツでも、後ろから釘バットでひっぱたきゃ勝てるだろw


95 :少年法により名無し:2007/09/30(日) 15:13:45 O
露木はきちがいだったのか。顔見たら悪人顔だけどやはり

96 :少年法により名無し:2007/10/02(火) 15:56:42 O
あげ

97 :少年法により名無し:2007/10/02(火) 20:26:34 0
どの程度事実なのかわからない
いじめられる方が悪いという意見の奴は確かにいるんだが
積極的制裁とまで言うと普通じゃないよね
本人に報告でも入ればいずれウィキペディアから消されるのだろうが

98 :少年法により名無し:2007/10/08(月) 01:57:48 0



ろきも






99 :少年法により名無し:2007/10/09(火) 17:21:25 0
露木茂は虐めた事しかないから仕方ないよ。
または、虐めを自力で克服して、「俺って偉いだろ」アピールしたいだけとか。
是非とも茂様には虐められっ子達の経験談を全て再現して味わわせてあげたい。
集団で容赦無くボコボコに殴られる茂様。骨折しちゃったらごめんね。
精液、髪の毛、ゴキブリ、うんこの掛かった弁当を強制的に食べさせられる茂様。
虐められてるのは茂様なのに、「茂君が僕の事虐めるんですぅ〜」と
虐めっ子が先生に泣きつき、クラスメイト、教師、親から白い目で見られる刑とか。

100 :少年法により名無し:2007/10/09(火) 23:45:50 0
戦場で背中が蜂の巣にされて死ぬ典型
先輩同僚を容赦なく蹴落とし、部下を完膚なきまでに叩きのめす
生霊が露木の体を包み隠すほどとり付いてそう

101 :少年法により名無し:2007/10/27(土) 04:42:28 0
いじめ(虐待、嫌がらせ)の原因はひとえに、いじめる側の「多様な(先天的障害を含む)個性を受け入れる包容力・寛容・忍耐力・思いやり・表現力・労り・想像力・慈愛」の欠如である
「いじめられる側にも原因が」という理屈は、そう主張する人自身の「いじめたくなる原因」のすり替えであり、上述したいじめる側の欠陥から目を逸らすための逃げ口上・言い訳に過ぎない

「学校を何度変わってもいじめられるのはいじめられる側に原因がある証拠」にはならない。何故なら「どの学校にも、異なる個性を認められず不平不満を上手く自己処理できない未熟者がいること」が真の原因だからである
「多数派は正しい」という安直な誤謬を盲信して物事の本質・因果関係を見誤ってはならない

「いじめは人格に問題がある者を矯正する手段」という理屈は、それこそ人格に問題がある者が多用する口実である
仮に何らかの欠点や落ち度があったとしても、その矯正法がいじめ(虐待、嫌がらせ)である必然性はない。寧ろいじめの目的は加害者側の一方的な快楽・ストレス解消であり、更正どころか却って社会憎悪・人間不信を増しかねない

「周囲を不快にさせたからいじめられて当然」も責任転嫁である。そもそも不快感の原因は「それを感じる個々人の持つ価値観・固定観念」であり、他人のせいにするのは筋違いである(これはいじめの報復・仕返しについても同様。下記リンク先参照)
従って、加害者をただ感情的に非難するだけに終わる人もまた己の未熟さに気付かねばならない。安易な厳罰化や一時的な対処は、問題の陰湿化・冗長化を招くだけである

「どうせいじめは無くならない」と思う人は、名も無き人々の不断の努力によって人知れず解決している数多の実態を、まず知るべきである。大きく報道される事象だけが全てではない
また「いじめられる側を守ろう」とする行為は、徒に被害者の自尊心を傷つけ、実態の表面化を妨げる結果を招く。被害者を助ける必要はない。真に救うべきは”愛に飢えている”加害者である

以上を読んでも尚「いじめられる側にも原因が」と正当化する人は、結局「自分自身の非(心の狭さ・貧しさ)を認めたくない」のである

現実(外界)はそれを見る心(内界)の鏡
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1186284398/1-3

102 :少年法により名無し:2007/10/27(土) 13:48:44 0
露木雅章に改名だ

103 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 19:53:12 0
短文で書けやニートども。

36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)