5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

少年法は厳しすぎる!改正を!

1 :偉大なる人権派:2007/09/02(日) 13:57:20 0
日本の少年法は厳しくなりすぎた。
少年は未熟の上、日本の法制度は国家権力、国家統治を脅かさなければ更生すればいいという考え方だ。

少年犯罪が厳しくなるのはけしからんことだ
被害者を過保護にするような動きは冤罪を作ることになるだけだ!
被害者は被害をうける理由がある!
いじめられる奴に原因があると考えるのが正しい。
異端は国家が許さない
法で統治しているのもそのためだ

少年犯罪は加害者はせいぜい3ヶ月も少年院で教育すれば充分だ。
刑事裁判などもってのほかだ
刑事裁判は被害者がいかに落ち度があるかを検証するためにやるだけだ。
だから被害者は刑事裁判の当事者ではない

これぐらいわからんでアホなこというでない!
ええか!
 冤罪の可能性を絶つことこそ重要なのだ
  国家の威信を守ることこそ国民の国益であることを忘れてはいかん!

国家権力に対する人権以外の人権は意味がない
語る必要もない
国家権力で冤罪にされるかもしれない加害者を救済することこそ
本当の人権問題ということだ

愚か者め!
 たわけ!
  しっかり勉強せい!

2 :少年法により名無し:2007/09/02(日) 13:59:16 O
俺様が2をいただいた

3 :少年法により名無し:2007/09/02(日) 14:03:50 O
殺人、強姦、放火の三つは今以上に厳しくするべきだと思うな

4 :少年法により名無し:2007/09/02(日) 14:25:19 O
俺様も2をいただいた!

5 :少年法により名無し:2007/09/02(日) 14:36:31 O
>>4
そんなはずはない!2をいただいたのはこのクケルグだ

6 :少年法により名無し:2007/09/02(日) 14:50:56 O
いいや!!!
俺様こそが真の2をゲトした!!!!

7 :少年法により名無し:2007/09/02(日) 14:54:48 0
>>6
お前のレスを見てなぜか










真ゲッター2を思い出したよ

8 :少年法により名無し:2007/09/02(日) 15:04:35 0
>>1
アホかw
甘すぎで少年犯罪が起きる度に反吐が出るわ!
少年法なんてこの世に必要ない!更正させる機会すら与える必要ない。

9 :少年法により名無し:2007/09/02(日) 15:59:57 O
更生の機会が必要ないなら、刑法そのものが、必要ないでしょう。あとは自分の身は自分で守るしかありません。

10 :少年法により名無し:2007/09/02(日) 17:33:15 0
不良品は社会に出荷する前に処分すべし

11 :少年法により名無し:2007/09/02(日) 17:40:24 O
未成年による凶悪犯罪が起きると、すぐ加害者の少年または少女は精神的に未熟って言うけど、いい加減にしてほしいね。人を殺してはいけないとか傷つけてはいけないなんて幼稚園か保育園の段階で学ぶことだろ。

12 :少年法により名無し:2007/09/02(日) 17:41:47 0
殺人罪が無くなればいいな。

そうすれば社会のゴミを始末できる。

13 :少年法により名無し:2007/09/02(日) 17:59:07 0
>>1
そんなに少年法に不満があるなら、なくせばいい。
少年法なんか廃止しろ!
ぶっつぶせ!!


14 :少年法により名無し:2007/09/03(月) 00:29:58 O
レスが延びないのも不必要な少年法のせい。

15 :少年法により名無し:2007/09/04(火) 11:06:41 O
残暑厳しいのも少年法のせい。

16 :少年法により名無し:2007/09/04(火) 11:55:03 0
ここは今から
「○○は少年法のせい」
と書き込むスレになりました。

17 :少年法により名無し:2007/09/04(火) 21:41:02 0
>>1 あんたみたいなのが国会にのさばってるから腐った法律が議決されて厨房共が調子クレて犯罪起こすんだよ 基地外野郎  もしかしてあんた前科持ちですか?

18 :少年法により名無し:2007/09/04(火) 23:33:27 0
>>1
>少年犯罪が厳しくなるのはけしからんことだ
????


19 :少年法により名無し:2007/09/05(水) 00:49:26 O
>>17のレスが意味不明なのも、やはり腐った少年法のせい。腐った世の中だわな。

20 :少年法により名無し:2007/09/05(水) 02:22:47 O
>>1
その通りだよ
これからは
万引き→一回逮捕毎に指詰め
婦女暴行→去勢または性転換、もしくは額に「レイプ大好き」入れ墨
暴走行為→ガソリンが無くなるか停車したら爆発する単車で無人島ツーリング。殺人犯は全裸でサファリパークの肉食獣と同棲。

21 :少年法により名無し:2007/09/05(水) 10:52:49 0
>>1
…コレは、わざと挑発してると見たが?

22 :少年法により名無し:2007/09/05(水) 14:18:56 0
少子化だって大騒ぎしやがるけどな、街ん中見てみろや!
脳容量ゼロの腐れガキでいっぱいだろうが。
少年法云々より、これからは少子化「促進」政策が
急務だ!

23 :少年法により名無し:2007/09/05(水) 20:08:31 0
>>20
それいいな

24 :少年法により名無し:2007/09/05(水) 20:42:05 O
少年法をもっと厳しくしろよ。年令は関係なく、殺人犯は死刑でおK

25 :少年法により名無し:2007/09/05(水) 20:42:05 0
   /         ドッカン
  / /    ,,_     ドッカン
 ━━━━━'), )=         ☆ゴガギーン
      ∧_∧ヽ\         /          / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (   ) 〉 〉_ _ ____      ∧_∧ ∠  おらっ!1出てこい!
     / ⌒ ̄ / "'''"'|    ||     (`∀´ )  \___________
      |   | ̄l    |    |/      /     \
.      |    |  |     |    ||      | |   /\ヽ
       |   |  .|     |    |     へ//|  |  | |
      (   |  .|   ロ|ロ   ゙!l''ヽ/,へ \|_  |   | |
       | .lヽ \ |    |   ヽ\/  \_ / ( )
      | .|  〉 .〉    |    |        | |
     / / / / |     |    〈|      | |
     / / / / |     |    ||      | |
    / /  / / └──┴──┘ 

26 :少年法により名無し:2007/09/05(水) 23:19:06 O
だけど少年法なんて自我がある程度確立される10歳対象くらいでいいんじゃね?

27 :少年法により名無し:2007/09/05(水) 23:24:24 O
>>1の珍権派まだいたのかよwwwさっさと死ねよキチガイw

28 :少年法により名無し:2007/09/05(水) 23:52:31 O
>>1またやってんのかよ
パチンカスよw

29 :少年法により名無し:2007/09/05(水) 23:54:55 O
ここの>>1
http://blogs.yahoo.co.jp/pachinko_pride/20930978.html
コイツだからお前ら相手にすんなコイツキチガイだから

30 :お知らせ:2007/09/06(木) 00:26:18 O
ここはキチガイが立てた糞スレですのでコピペやAA等のテスト、自分の日記や独り言帳に使いましょう。

31 :少年法により名無し:2007/09/06(木) 18:35:32 0
>>24

死刑を支持するクソ野郎ども、おまえら、正義漢ぶってんなよ。おまえらの根底にあるのは、
憎しみ、憎悪、復讐だ。こういうものは、人間の中で最も忌み嫌われる感情だ。
こういう感情を持ったまま大人になったやつは、精神的に幼稚であり、脳が足りない。
極刑を求めて訴え続ける被害者の遺族どもの有様は、無様を通り越えて、哀れみすら感じる。
こいつら、復讐に注ぐそのエネルギーをもっと有効な分野に向けられないのかと。
それから、某ワイドショーに出てきた大学教授、こいつとんでもないキチガイだな。
元最高検察庁検事だかなんだか知らんが、応報刑を正当化しようとしている究極の馬鹿。
江戸時代からタイムスリップしてきた方ですか。とっとと元の時代へ返ってくださいw
応報刑などというものは、理不尽な馬鹿げた方法だ。「人の命を奪ったら自分の命で償え」などという。
そもそも「命で償う」って何なんだ?自分が死ぬだけだろ?死ぬことが償いになるなどという
思想は、無意味であり、理解不能な考え方だ。おまけに「被害者一人と加害者一人で命のバランスが
均衡」などと言っている。命の重さを天秤にかける考え方を持っていることに何の恥じらいもないのかね?
復讐心にとらわれている被害者遺族は、立派なメンヘルだから、精神科の診療を受けることをお勧めする。


32 :少年法により名無し:2007/09/06(木) 18:55:52 O
ヤクザや廃止論者が子供を騙して犯罪者にするために反対すんだよ
もう、少年だから罪が軽い、だから人殺しをしてこい、犯罪をしてこいとは言えなくなるから


33 :少年法により名無し:2007/09/06(木) 19:24:53 O
>>1
厳しくした方が良いと思うぞ
中坊はもう万引きもビビッて出来なくなるようなw


34 :少年法により名無し:2007/09/06(木) 19:28:40 O
中坊から、うまい棒すらビビッて万引き出来ないほどの法律をぜひ


35 :少年法により名無し:2007/09/06(木) 19:29:20 0
日本で死刑になるのは人を殺した時だけです
強盗しただけ強姦しただけでは死刑になりません

お金で物を買うようにこの世は全て対価交換なので
殺人=懲役にはなりませんので
命には命しかないので
>>31の頭の中が狂っていると思われ
>>31が精神科の診療を受けることをお勧めすると思われ

自分が死ぬ覚悟ないなら最初から人殺さないで下さいね

36 :少年法により名無し:2007/09/06(木) 19:39:53 O
>>31
ところでさ、マカロニペンギンって卵を2つ産んで
大きいほうだけ育てるらしいぜ。凄くね?(゜▽、゜)

37 :少年法により名無し:2007/09/06(木) 19:46:01 0
>>36
俺が卵二つ産んで2個とも育ててやるよ

38 :少年法により名無し:2007/09/06(木) 23:51:38 O
んじゃオレ、卵3個産んで厚焼き玉子!

39 :少年法により名無し:2007/09/08(土) 23:32:12 0
少年法改正に関心のある方は、山口光市母子殺人事件の被害者の夫である
本村洋さんが書かれた「天国からのラブレター」という本をぜひ読んでください。

40 :少年法により名無し:2007/09/09(日) 10:51:34 0
遺族が復讐するのは正当な権利だ!!
死刑なんてガキの仕返しくらいのレベルだぜ?
しかも廃止しろだと?
同じ社会に住むのが怖ぇよ、まったく!
殺され損で我慢して、よりよい社会か?低能め!

41 :少年法により名無し:2007/09/09(日) 10:53:15 0
ちなみに憎しみと憎悪は同じ言葉だと思うが、どうか。

42 :少年法により名無し:2007/09/09(日) 12:30:47 O
>>1は眼鏡豚

43 :少年法により名無し:2007/09/09(日) 18:40:18 0
>>1のキチガイブログ
【度し難い愚劣!街中とパチンコ屋】ついに終わるってよ。


パチンコ屋と街中の愚劣を糾弾する! (最終章)

http://blogs.yahoo.co.jp/pachinko_pride/24967003.html


得意の纏めるのがヘタな糞長い長文で【総評】って形でちゃんと締めくれば良いいのに
結局最後【捨て台詞】で終わってるよwww

『「虫けら」は所詮、「虫けら」だ。』って、
こんなの虐められて泣いてるガキが「だって○○なんだもん!」って言ってピーピー泣きわめいてるのと何ら変わらんわ。
論理思考のかけらもねーな。

まあこいつ最終章って宣言した所で、
どうせ別カテでも作ってまたすぐ復活するんだろうな。





こいつが「超パチプロ」なのか?って?
そんなの嘘に決まってるんじゃんwwwwwwwwww

44 :少年法により名無し:2007/09/09(日) 18:55:24 0
> 日本で死刑になるのは人を殺した時だけです

運用上の話か法理論のコンテキストか、どっち?
後者なら、間違い。
日本には、人を死に至らしめずとも死刑の可能性のある条項が三つあります。

45 :少年法により名無し:2007/09/09(日) 19:00:56 O
少年法は激甘ですよ。大抵の場合、まだ若いうちに社会に出て来て顔写真や実名の公表も無いし。
被害者と対時しなくて良いし、賠償金たって、結局親が払えるだけしか払わないし、その金だって全額払われるか怪しいし。
いっそのこと少年法を完全廃止して、皆成人並で刑罰とか裁判もすれば良いのに。

46 :少年法により名無し:2007/09/09(日) 19:11:55 O
犯罪者には出所後、人並み以上の生活を提供してやれば、少なくとも再犯は防げるよ。

47 :少年法により名無し:2007/09/09(日) 21:02:03 O
>>1俺的には

殺人、人体の一部を使い物にならなくした、等の凶悪犯罪は少年法外の問題

強盗、恐喝、乱闘等の軽犯罪の場合は少年法内(複数回繰り返した場合は少年法外)にすべきと思う

48 :少年法により名無し:2007/09/09(日) 21:50:28 0
>>31
納得できる部分と、そうじゃない部分があるね。

49 :少年法により名無し:2007/09/09(日) 22:52:15 O
>>47さん
強盗や恐喝が果たして軽犯罪でしょうか。
どちらも相手のお金を暴力や脅しを伴って奪い取っている、最低最悪の人間のクズの凶悪犯罪なんですけど。
あなたにとっては軽犯罪なんですかね?
>>46さん
何で、犯罪者に社会復帰後人並み以上の生活をさせないといけないんですか?
意味不明ですよ。
まだ、人並み程度ならわかるんですが。


50 :少年法により名無し:2007/09/09(日) 23:15:16 O
>>49 犯罪者ってゆうのは、金が欲しい。働きたくない。毎日違ういい女を抱きたい。
どれも金で、解決できるよ。再犯がどうのなんてゆうくらいなら、起こさないようにしてやれば。
再犯は初犯より大概凶悪になるし、捕まりにくいしね。
俺はどうでもいいけど

51 :少年法により名無し:2007/09/09(日) 23:33:52 O
>>50
そんなことしたら金目当てで犯罪起こすやつがでてくるよ…

52 :少年法により名無し:2007/09/09(日) 23:47:44 O
>>50さん
『働かざる者食うべからず』って言葉が有るじゃないですか。
だから、軽い罪でもばんばん捕まえて、強制労役させて、
自分の生活費、年金掛金、各種税金、被害者への慰謝料、賠償金を強制的に払わせて、いかにお金を手に入れることが大変か、身を持って教えれば良いのですよ。
で、犯人にはいっせんもお金を渡さず、明細のみを見せる。そうすれば、社会に出てからも少しは思い留まるでしょ。
別にそれが捕まることへの恐怖でも一向に構わないと思うので。
倫理的に問題が有るかもしれませんが、まず第一に犯罪を思い止まらせることが大事なので。

53 :少年法により名無し:2007/09/10(月) 01:20:00 O
アメリカで18ぐらいのやつらが、同級のやつをリンチして殺害、んで確か懲役40年ぐらいだったような・・・これくらいの刑にしないと、また再犯しちゃうかもね。

54 :少年法により名無し:2007/09/10(月) 01:27:33 0
>>44さん
日本には、人を死に至らしめずとも死刑の可能性のある条項が三つあります。
…とは何ですか?教えてください。面倒でしたら罪名だけでいいです。



55 :少年法により名無し:2007/09/10(月) 01:34:18 P
真正人権派としては更生などというあいまいな基準で釈放の可否が決
まる制度よりも、何年か拘禁されたら無条件で釈放という制度の方が
いいがな。
ちなみに前者が教育刑、後者が応報刑ね。

56 :少年法により名無し:2007/09/11(火) 11:20:09 O
罪を償わせる事が大事。すぐに死刑ではなく、モウロクしそうになるまで服役させて、止めに地獄の苦しみを味わう程の死刑。犯罪者には因果応報の報いだろ。

57 :少年法により名無し:2007/09/11(火) 19:42:46 O
ここでなんと言おうと、残虐な刑罰は実現しません。

58 :少年法により名無し:2007/09/11(火) 22:55:34 O
それを言っちゃ2chの存在そのものを否定しているように聞こえるが。つまり↑は言動が伴っていない。

59 :少年法により名無し:2007/09/11(火) 23:41:13 O
冤罪の可能性はゼロにはならんので〜死刑廃止
んで現行の懲役を全て3倍にし、どんな微罪な余罪も全て加算。
無期懲役廃止し終身刑
仮釈全廃
労役は強制で、病気以外で従わないなら〜地下独房入り〜太陽の光なぞ拘置中は浴びるな

少年法適用は小学生まで、以降は成人と同じ
薬や酒による精神薄弱は、他者による強制使用され以外認めない
更正に無駄な金をかけるより、現存する世界を住み良くすべし

んなら日本はもうちょっとましにならないかしら

60 :少年法により名無し:2007/09/12(水) 00:12:00 O
>>58 2ちゃんでは、無く一部の猟奇的な殺し方を妄想する人が、残念に思うだけです。

61 :少年法により名無し:2007/09/12(水) 03:50:30 O
何が人権派だよ?
今の人権派を勝手に名のっているのは、キチク派だ
これが自然な呼び方
犯罪者を守るために人権派の名を悪用してるだけだ
人が騙せるからな


62 :少年法により名無し:2007/09/12(水) 16:35:45 0
>>57
わかりました。空気注射で我慢します。

63 :少年法により名無し:2007/09/12(水) 21:53:16 0
>>31さんさぁ、もしあなたの家族が同じ目に会っても同じ事言えますか?  他人事だからそんなことが言えるのでしょう?  もし自分の大切な人間が殺られてもそういえるなら本気で精神科医の診察を受けることをお勧めします

64 :少年法により名無し:2007/09/13(木) 18:41:17 O
今の少年法は、少年(男女共)犯罪者を更正させ、社会復帰させるチャンスを与える為に有るらしいのですが、
本来それは、自分が犯した罪の大きさを認識、理解させて、反省、謝罪、社会的制裁、刑罰による、一時的償いを終えた後に、社会に出し、働かせて、賠償金や被害者への直接の謝罪が出来るようになって初めて、更正しようとしているといえます。
これらの過程を一切経ずに、過去の不遇な環境が心的外傷後ストレス障害となっているからとか、精神疾患や精神発達障害を患っている。
だから、心神喪失やこう弱で、犯人には刑事責任能力が無いから、無罪だ。
つまり、自分ではどうしようも無いから罪は無く、君(犯罪者)は悪くない。
なんて、馬鹿な主張はいい加減止めて貰いたいですね。
刑事責任能力が無いとは、罪を認識、理解出来ない(しようとしない自己中)だけで、罪が消えて無くなった訳では無いのですから。
そういった致命的な欠陥を一切治させずに、社会に出すっておかしいでしょ?
反省も謝罪も更正も一切してないのですから。
精神や頭がどんなに悪くても、悪事(犯罪)がどんなにいけない事か理解出来るまで教えこんでから社会に出さないと。
周りの人間の身が危ないですから。

65 :少年法により名無し:2007/09/13(木) 19:13:01 0
少年なんて成人だよ
数ヶ月で精神年齢なんて変わらねーよ
自分の一年前とたいして変わってない

66 :少年法により名無し:2007/09/13(木) 23:43:06 0
はい!おっぱっぴー!
ちんとんしゃんてんとーん
ちんとんしゃんてんとーん

67 :少年法により名無し:2007/09/14(金) 16:32:11 O
>>64
エエこと言った!
頼むから首相になってくれ。

68 :少年法により名無し:2007/09/14(金) 17:31:59 0
明るい日本が見えてきた。

69 :少年法により名無し:2007/09/16(日) 01:21:28 O
そうだなぁ・

70 :少年法により名無し:2007/09/16(日) 10:28:46 0
ガキは毎日軽めの拷問して二〜三年ブチ込めばおとなしくなるだろ。

71 :少年法により名無し:2007/09/16(日) 11:07:04 O
アタマに大きな大きなゼンマイをつけましょう。
人命救助一回につき3日間生き長らえる分だけゼンマイが巻かれます。
ゼンマイが切れたら頭蓋骨内に仕掛けられた小型爆弾で











脳みそバ〜〜〜ン

72 :少年法により名無し:2007/09/16(日) 11:11:55 0
 >>31の家族よ、誰か一人殺されてくれや。
でないと>>31は目を覚まさねぇだろ。

73 :少年法により名無し:2007/09/16(日) 13:02:38 O
>>72
親にも見放されたニートのせいで殺される家族もたまったモンじゃないよな。

74 :少年法により名無し:2007/09/16(日) 13:25:33 0
少年犯罪は親や学校が責任とるべき

75 :少年法により名無し:2007/09/16(日) 14:56:03 O
海外の少年犯罪事情はどうなんだろね。ちと疑問になった。

76 :少年法により名無し:2007/09/16(日) 19:24:29 O
今の日本の少年法はアメリカによって作られたもので、アメリカでも同じようなことしていたが、問題ありとして廃止している。

77 :少年法により名無し:2007/09/16(日) 20:24:41 O
万引きで指詰め。
強姦はティンポの海綿体除去。
殺人は一年に一度四肢一本ずつ根元からガスバーナーで切除。
四年目からは月に二回イモ虫散歩。
五年目は独房で1日一回の水配給。塩は1日10グラム。食事は3日に一度生米50グラム。
糞尿は放置。

78 :少年法により名無し:2007/09/17(月) 00:26:03 O
産まれて来たからには@人の人間、自分のした事には自分で責任を取るべきです、当たり前の事です。少年法は甘すぎ

79 :少年法により名無し:2007/09/17(月) 07:15:00 0 ?2BP(0)
きちがいばっか、まともじゃねえ

80 :少年法により名無し:2007/09/17(月) 10:48:53 0
 >>78
 ホントだよな。少年法のせいで今の若者は責任能力が育ってねぇ。

81 :少年法により名無し:2007/09/17(月) 13:37:06 0
でもな、子供にも死刑があったときに問題が生じたからこそ少年法ができたんだと思う。
少年法を厳しくするのは良いが、死刑を容易に認めるということは痛々しい殺戮を生む原因にもなる。
少年犯罪が多い今は、学校の質も問われてしまう、小・中学校は優秀な生徒を出すところではなく、健全で、人徳のある柔軟性の良い人間を出すべきだと思う。



82 :少年法により名無し:2007/09/17(月) 14:13:19 0
 >>80
 でもな、今と昔では違うんだよ。少年法が出来た当時と今では。
改正しない限り、少年法を盾にナメた真似をしやがるクソ餓鬼は
もっと出てくるだろ。

83 :少年法により名無し:2007/09/20(木) 18:07:16 O
改正されても適用されなきゃ意味ないけどな。
まず文科をなんとかしないと。文部は庁に落として警察と同列以下にしないと。
科学は省でいいけど。

84 :少年法により名無し:2007/09/20(木) 21:19:49 O
>>1
















死ね。終了。

85 :少年法により名無し:2007/09/24(月) 17:48:12 0
>>1
スレタイ間違えてんじゃねぇか。
『少年法は優しすぎる!改正を!』の間違いだろ?
または『少年法は甘すぎる!改正を!』。

86 :神草:2007/09/25(火) 00:40:48 0
俺大麻所持法でつかまっててやっとでてきたんんですけど、
はっきり言って少年法はホントに厳しいです。
確かに捕まった自分が悪いんですけど、
更生するのがかなり難しいです。
でも今回捕まって、一回でも法に背くことはしてませんし
ヤクザ、ギャングのスカウトも何個も断り、悪友は全部切りました。
しかし、この前「警察24時」とゆうTV番組で自分が捕まる瞬間が
番組のおおとりでしかも全国ネットで流れました。
自分は本当に更生して大切なものも見つけました。
しかし全てが嫌になりました。
未成年と成人を法律で分けているのは未成年を社会復帰させるためではないのですか??
なぜ自分は更生したにもかかわらず、しかも誰かを傷つけたわけでもないのに
こんな仕打ちを受けなければいけないのではないでしょうか?
罪なら檻の中で十分反省しました。
本当に少年法で少年を守ろうと考えるのであれば、
モザイクがあってもメディアにはださないはずです。
俺の様な一度の失敗で社会復帰できなくなるのは政治家のお偉いさん達にとっては
いいかもしれませんが、犯罪者である前に私は”人間”です…
一度の失敗を許してくれないこの日本に私は絶望しています…

人間であることを否定された気分です…

87 :少年法により名無し:2007/09/25(火) 00:52:57 0
>>86は更生が難しいじゃなくて、楽したいの間違いだろ
反省したなら試練を乗り越えろ

88 :少年A:2007/09/25(火) 01:35:21 0
>>86

一度でも鑑別に入ったことがありますか??

89 :少年法により名無し:2007/09/25(火) 01:53:25 P
はて、ここ最近警察24時みたいな番組放送したっけ?

90 :少年法により名無し:2007/09/25(火) 01:54:19 0
あなたはテレビ局を買いかぶりしてないか?
やつらは他局との視聴率競争だけ考えてるだけで
少年のことなんて考えてないぞ。
だけど社会復帰できないことないだろ
そりゃ道は狭くなっただろうけど
自分でできること精一杯がんばりなよ

91 :少年A:2007/09/26(水) 01:45:17 0
>>87
温室育ちのあんたらには一生わかんねーよ…
楽したい??そんなの毛頭ない。
反省したから出てこれたんだろ??
出てきた人間に試練与えてどうすんだよ。
大体、>>90は「自分でできること精一杯がんばりなよ」だと?
簡単に言わないでほしい。
今回のTVで家族は引越して、兄貴は俺ともう話さなくなった。
親戚は裁判所の監察官で、仕事をやめなければいけなくなった。
この状態でどう頑張れと??俺が今から頑張れば全部元に戻るのか??
俺が死ねば元に戻るってんなら喜んで死んでやるよ。
俺が大麻を吸ったことで誰かを殺したわけでもなければ、怪我させたわけでもない。
たったこれだけの事で人の人生を変えるこのメディアは本当におかしい。
本当に少年を守るための少年法はうまく機能を果たしていない。
更生させるための少年法ならば、メディア規制位して当然だと思う。

92 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 02:14:13 0
堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾


堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾


堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾


堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾


堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾


堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾  堤翔吾

93 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 04:49:37 O
今の少年法なんかザルだよ、ザル

94 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 18:56:18 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1190468038/l50

95 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 19:06:22 0
少年法考えるくらいなら糞して寝るよ

96 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 19:20:43 O
反省したからといって罪が消えるわけではありません。

ムショから出てきた人が近所にいますが「人殺しの癖に」という言葉にも耐えています。

十字架を一生背負って生きる覚悟が出来ているからです。



97 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 19:28:10 O
十年頑張ってみて下さい。

紙切れの反省文など誰も期待していません。

それから、麻薬やっていたことを暗に自慢するような振る舞いはしないように。

我々前科のない人間は過去の犯罪歴を陰に陽にちらつかせられることを最も忌み嫌います。

内心、羨ましい気持ちがあるというのも、頭の片隅に入れておく事が大事です。


98 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 20:32:41 O
>>91さん
貴方は自分が大麻でしたか?それをやって捕まればどういう結末を迎えるかは、自分で分かっていたはずですよね?
それなのに社会が厳しいとか、どうやって頑張るんだ、とか温室育ちの奴らには分からないとか、周りに的外れで理不尽なやつ当たりや逆恨みをしてみても仕方が無いですよ。
世間に白い目で見られるのも一家離散するのも全て自業自得なんですよ。
そこを分かって下さい。

99 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 20:41:05 0
>>91
救いようのないバカ
なにを勉強してきたんだか?まさか入ってきて出てくれば
まともな生活できると思ってるのか
どうやって生きていけばいいか解らなければ、
とりあえず親に迷惑かけたり心配かけたりせず
親に喜んでもらえる努力をする事、要するに親孝行しろという事だ
親が嫌いだからできないだとか、親孝行して良いことあるのか?
なんて疑問を持つようなら死んだ方がいいな

100 :少年A:2007/09/26(水) 20:51:39 0
>>99
了解。
一生懸命頑張るよ。
でも俺が言ってるのは、このスレ要点であるように
厳しすぎると言っているだけ。
別に自分のしたことを正当化してるわけじゃねーって事を忘れずに。

101 :少年A:2007/09/26(水) 20:56:29 0
>>97
はい??一回でも反省文なんて書いたことないぞ?w
中ではずっと取調べだった。
あと、一回でも自慢なんてしてねーよ^^;この匿名の場で自慢してどうすんだよ^^;
頭弱いの??
いい精神病院かあんたの葬式でも葬祭屋に予約しとこうか??w

102 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 21:03:50 O
あなたの家族が厳し過ぎるとか愛が足りないということではありません。

犯罪を犯して周囲の見る目が変わらないということはありませんので。

ただ、おじさんが司法関係というのはさらにプラスアルファーがついてしまい、あなたにとってはアンラッキーだったと思います。

明日からでも「自分はどんな仕事ならできるのか。どこなら自分を受け入れてくれるのか。」を模索して欲しいと思います。

やくざへの道を蹴って、楽な方へ流れていないだけでも、あなたは偉いと思いますよ。



103 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 21:06:41 O
>>101

葬式ってどういう意味だ??

逃げずにちゃんと答えろよ。



104 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 21:12:36 O
これまで前科もんには更正に力を貸してアドバイスをすべきかと思っていたが、お前の今の対応で俺の今後の生き方は変わったぞ。

「色眼鏡で見るな!」と周囲の人間たちには言ってきたが、目の前で好意をちゃかされたのは生まれて初めてだ。



105 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 21:32:21 O
このスレの「神戸滝川高校いじめ事件」や「警察官斧殺害事件」の板には、まだ未逮捕の生徒も含めて、いじめた人間の名前・住所・顔写真、さらには警察官の娘の顔写真や実名も貼ってある。

無軌道な青少年にいったいどれ程社会的な制裁を加えたいと思っている人間が日本には多いかをまず知ることが先決。

今後犯罪を犯す予定の人間が震え上がれば、それで充分。

ただ、大麻吸引などというのは大人から見ればあなたが思っている以上に軽い罪なので、十年間は頑張ってみて下さい。



106 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 21:45:43 O
ところで、少年法のどこが厳し過ぎるのかいまいち良く分からないのですが、どなたか、誰もが納得出来る説明が出来る方はいらっしゃいますか?

107 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 21:49:42 O
全然厳しくありませんので

108 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 21:54:56 O
>>107さん
そうですよね。
ってことはこれは、>>1さんと、それに賛同する人達の妄想、勘違い、自己中、無責任、責任転嫁ぶりがフルに発揮されているだけということでOKでしょうか?

109 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 22:02:01 P
>>106
厳しいんだか甘いんだかさっぱりわからない法律というのが正しいかと。
万引きで刑務所に入れることが可能かと思えば殺人で不処分にするこ
とが可能だったり。
まあ、総体的に見れば成人に対する刑事処分よりは緩和されている。
だから、厳し過ぎるとは言えない。
ただし、成人の刑事手続きが対象にしないもの(虞犯)も少年法では
処分対象になっている。

110 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 22:05:23 0
>>86
ウソツキ

111 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 22:10:44 0
確かに刑事裁判では量刑が重くなりますがけして更正できるとは思いません
できるなら少年院に行き専門家のカウンセリングでコミニケーションを勉強
したり社会復帰への準備を覚えるほうが更正には役に立つと思います
しかし凶悪犯罪においては現在のところ犯罪を舐めきったやつらには
やむおえないでしょうね。更正を期待することはできません

112 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 22:11:24 O
>>108

その通りです。

>>1を繰り返し読んでみると、

被害者に否がある

→レイプされる女はレイプされるだけの理由がある

という論法です。

いじめもそう。臭いからいじめられるというのは一片の真理を含んでいるかもしれません。

しかし、それがいじめを「正当化」する理由にはなりません。

親が子どもにかまってやれなくて、みすぼらしい格好をしているからと言って、クラスメイトからサンドバッグのように殴る蹴るの暴行を受ける筋合いはありませんので。



113 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 22:14:07 O
>>106です
>>109さんなるほど。
そういった状況というか現実は少しは分かりましたが、何故このスレの一部の人達は少年法が厳し過ぎると感じているのでしょう?
成人では処分されないことでも処分されるとのことでしたが、それでも犯罪者が悪いと思うのですが。

114 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 22:18:05 O
>>111

そうです、更正が不可能なのです、今のような教育情勢では。

先ずは体罰を復活させて、恐さを知る必要があります。

一時期はかけっこも遅い子は前からスタートさせたりして、競争社会の現実を教えないような教育も行われていました。

成人式が暴動のような有り様を呈しているうちは、日本に明日はありません。



115 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 22:23:43 O
>>113

なぜ「社会規範の重要性を教えてくれなかったのか?」という親や教師や社会の大人一般に対する怨嗟の声だと思います。



116 :109:2007/09/26(水) 22:30:45 P
>>113
成人の刑事手続きが対象にしないものとは、つまるところ犯罪を犯す
「おそれ」の段階の少年のことです。
この段階でも少年だと保護処分に付すことかできます。
あとは、この法律のカオスっぷりの一部分のみを見ていると厳しすぎ
ると見えるのかもしれません。
極端な話、立ち小便で少年院に入院させることが可能だったり、内乱
を起こしても不処分が可能だったり。
ひどいカオスぶりです。
特に18歳以上の少年に対する処遇は。

117 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 22:34:12 0
 >>103
 『少年A』は君を殺そうとしてるのかも知れないよ。
だから『葬式』なんて表現を使ったんじゃね?

118 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 22:39:47 O
>>113です
>>116さんなるほど
>>115さんでもそれって本来は加害者の周りの大人が教えるべき、また自分で自然と学ぶというか、身につく常識で、学校や直接加害者に関わっていない社会が教えるべきことでは全く無いですよね。
つまり、教わらなかった自分に非は無く、教えなかった他人が悪いという屁理屈ですか?

119 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 22:49:26 0
家族との間に問題がある少年は少年院に行きやすい

120 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 22:50:22 O
>>118

そうです、屁理屈です。

だから、ここ一番の時はその屁理屈を「そんなの社会で通用するか!」で切り捨てますよね?

すると、彼らの言い分を「その通り!」と賛同してくれる連中と合流するかたちになります。

そうなると「頑張る方向性」が違うので、周囲の引き立ては無くなります。

鉄砲玉になって死んだりして、同級生や親を悲しませることにもなりかねません。



121 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 22:53:19 0
>>118
教わるチャンスがあっても、聞く耳持たなければ意味がありません

122 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 22:53:57 O
>>119

そうですね。

親も子どもを顧みず、やれパチンコだ出会い系だゴルフだ・・・


我々にも反省する点はたくさんあります。



123 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 23:00:16 O
聞く耳を持つ為には、ある程度、小さい頃に上から押さえつけて置く必要があります。

本人の為です。

社会を舐め切って良いことなどひとつもありませんので。

別に小さく小さく生きろという意味ではありません。

生意気なやつでも、上の立てかたが上手いと引き立てよう!と誰もが思います。

上に媚を売るのとは違います。



124 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 23:04:31 0
少年法が改正された今も何故甘いかと言われるか。

戦後に作られたからだ。
生き残った少年が食にも困って盗み、人から奪う時代。
その時代には”生きるために仕方なく”と言う理由があった。

現代を考えて欲しい。
誘拐同様。少年犯罪も『身代金を要求』(生活に困って)するものから『興味本位・性欲・八つ当たり』に変わったものが多い。

今の少年法は時代に合っていない。

125 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 23:09:07 O
では十年間、頑張ってみて下さい。

期待しています。

失ったものは大きい。

しかし、今、上り調子にベクトルを変換しておかないと、これから40年50年で失うものはもっと大きい。

俺たちから見れば、個人でやったドラッグなんて犯罪のうちに入んねえよ!(ヤクの売人は社会悪も甚だしいので厳罰。青少年の乱れもここに端を発する場合も多いし、暴力団の資金源や外国人犯罪の温床)



126 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 23:13:49 O
>>1他人の権利を侵害してるのに偉大はないな
クズ派と名前変えろ

127 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 23:16:58 O
>>1普通は隅っこで小さくなんなきゃいけないだろ
人間として恥ずかしい行為だ
悪人のかた持つんだからな
申し訳ないと地面に顔をこすりつけなければならない立場なのに
何を勘違いしてるんだ?


128 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 23:17:47 O
国民の義務「教育」「勤労」「納税」
このうちの「教育」を勘違いしている親が多い。「教育を受けさせる義務」は、ただ学校に通わせておけば良いというものではない。子供が正しい教育を受けているか、それが子供の身についているか、その確認を怠っているのように思う。
親が義務を果たしていないのに「学校がちゃんと見てない」と責任転嫁したり「子供はまだ未熟だから」だのとかばうことで、さらに子供を未熟なままにしている。学校も親の顔色を伺い過ぎ。
親と学校が弛んでいるから法で締めることになる。今の少年法はまだまだ隙間があるのでもっと締めるべき

129 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 23:33:27 O
>>124
最初から甘すぎたという可能性もある。
GHQのルイスという心理学者が「Oh!虐待を受けた少年や親に捨
てられた少年も刑事的な手続きに載せられているのか、しかも行政手
続きで」などと勘違いしてそれら被虐待少年や遺棄少年を念頭に置い
た法案を日本側に提示した。ところが、日本側はそれを理解できずに
何で犯罪少年への保護を手厚くしなければならないのかなどとルイス
に問い合わせている。
だが、日本側もついにルイスの不退転の決意を読み取り、少年裁判所
法と少年刑事手続法を立案。
この時点では重罪事件についてはあくまで少年保護手続とは別個の手
続きにする予定だった。
ところが、肝心の要保護少年について、児童福祉法が成立。重要な部
分を根こそぎ持って行かれた。
先に挙げた2つの法案はボツに。
しかし、少年保護手続の創設はもうすでに決まってしまっていた。
というわけで本来は対象にするはずではなかった少年を対象にしてし
まったというのが現行の少年法。
しかも、途中で家事審判所も独立したいなどと言い出し、じゃあとい
うことで少年審判と家事審判を取扱う家裁の創設まで決まる。
また一から法案を作り直し、しかも家裁の創設という新たな法案まで
用意することに。法案は1ヶ月ほどで仕上げ、すぐさま国会提出。ス
ピード審議で法案作成開始から2ヶ月足らずで出来上がったのが現行
少年法。
…まあ、被虐待少年への司法の関与の必要性については完全に先見の
明があったと言わざるを得ないが。

130 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 23:34:14 0
でも冤罪はありがちだよ
まず捜査過程というのはまず自白を取って犯行現場での
実況見分などの客観的な資料に自白をすりあわせていくことだが
それしかやらないわけで認めろ認めろと攻めつづけ
全然知らないことでもアリバイがなければ「やりましたと」かかれ
捜査側が持ってる資料に合うような形に誘導するし
次々と自分たちの都合の良い用に自白をとられ都合の悪いというか
本当のことでも、お前ら少年は嘘つくからなといい進めていく横暴は許
せないものがある 大体そんな少年をうそつき呼ばわりするなら自白も
信用するなといいたい

131 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 23:43:46 O
>>130
>冤罪はありがち

ありがちではない。
マスコミに踊らされた典型的な意見ダス

132 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 23:51:11 O
>>130

冤罪なんて少ないよ。

取り調べ官の友だちが言ってたけど、当事者しか知らないことをポロッと言うのはまずい。

クロになる可能性が大きい。

133 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 23:54:59 P
少年事件については割といい加減な捜査をしてる。
過去の経歴からどうせ少年院送致だと警察が思えば殺人なんだかけん
かなんだか事実を突き止めることはしてない。
多いのは殺人がけんかに化けたりする逆冤罪。
証拠だって成人の刑事裁判ほど厳格なものが要求されるわけではないし。

134 :少年法により名無し:2007/09/26(水) 23:59:56 O
少年には甘すぎる

135 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 00:05:21 O
チョコラテのように甘い

136 :少年A:2007/09/27(木) 00:12:10 0
>>105
軽い罪って分かってるからこの状況は罪が重すぎだろ??って言ってんだよ!!

137 :少年A:2007/09/27(木) 00:14:28 0
>>105
一応頭はそこそこあるから今日製薬会社の研究所に就職決まった。


138 :少年A:2007/09/27(木) 00:16:41 0
>>103
わかんない??わかんないだろーなー笑^^
もっと勉強しないとリストラにあっちゃうぞーw


139 :通りすがりの名無し:2007/09/27(木) 00:20:53 0
そもそも、犯罪犯したんだから、裁かれるのは、当然だよね。

未熟であろうが、なかろうが、社会のルールに従うのは、

社会で生きていく上で当たり前なんだし、

ここまで名前を非公開にしたり顔隠されたりする方がよっぽど異常な気がするが・・・

140 :少年A:2007/09/27(木) 00:25:39 0
なら少年犯罪を抑止しようと大人がしっかりするべきじゃねーのか??
能書きばっかじゃねーで今の少年犯罪を犯した奴らの環境を少しは変えてみろよ。

141 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 00:32:07 O
万引きの子どもが親と謝りにくる。

反省しているかどうかではなくて、万引きが「悪いことなのかどうなのか。」がわかったかわからないかで反応を変える。


142 :少年A:2007/09/27(木) 00:35:04 0
>>141
確かに善悪がつかない子供もいるからそれには賛成。

143 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 00:36:34 O
遊び半分の万引きは許される、と思っている節が感じられたら、態度を一変させ「なんか面白半分にやったんじゃないの?やっぱ、警察にちゃんと行こうか。」と言って保護者がオロオロするような状況にもっていく。

親も社会の厳しさを知って一石二鳥だ。


144 :通りすがりの名無し:2007/09/27(木) 00:37:11 0
してるじゃないか。
国家権力が納めた税金使ってわざわざ介入をして、そいつらを更正させようとしているが、気がついてないの?
厳しいもなにも、少年犯罪が残虐性を増している今こそ厳しくして法による抑止が必要である。
少年院にぶち込んでるだけで更正プログラムに欠陥がないわけでないと痛感しているがな。
これ以上優しくしたら、世の中大変なことになるって容易に想像つくえるじゃん。
それくらい、考えられるご立派な頭ついてるんだからもう少し頭使ってよ。






145 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 00:37:20 O
>>140
君のように「大人のせい」「環境のせい」と言いながら大人の言うこと聞かない悪い子を裁くわけです


146 :少年A:2007/09/27(木) 00:38:10 0
賛成。
しかしそれでは店長さんがその思考をもっていなければいけない…

147 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 00:40:48 O

それは簡単だ。

「環境は言い訳にならん!」

第一、聞かんし俺、生い立ちがどうだとかいう言い訳を、頭から。

日本はワンタイムチャンス社会だから。


148 :少年A:2007/09/27(木) 00:42:52 0
>>144
俺が言ってるのは一人一人の意識の問題だっていってんだよ。
お前ら大人はコンビににたまってる子供に早く帰れなどと注意したことがあるか??
全部警察に任せてんじゃねーよ。
子供は警察が来れば逆に喜ぶんだよ。
一般市民に言われたほうが100倍効果的だ。そんなこともわかんねーのか??
これについて反論あるなら言ってみろや。

149 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 00:43:03 0
2人を逮捕
谷口豊、林茂行
http://smovie.caribbeancom.com/moviepages/091907-548/sample/peepbo1600.wmv


150 :少年A:2007/09/27(木) 00:44:37 0
>>145
別に全部が環境のせだと思うっていう範囲だ。


151 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 00:45:05 O

基本的には親御さんも引っ越す必要はなかったし、おじさんも仕事を辞める必要はなかった。

しかし、そういう潔癖な血筋の家庭があること自体は社会悪ではない。

巡り合わせが悪いとしか言いようがないのが、率直な感想です。


152 :通りすがりの名無し:2007/09/27(木) 00:45:44 0
万引きでも、挙げてもさ、親が、
「代金払うから、警察だけは・・・・」
親が泣いて、子は、ふんぞり反って、見てるとこみると、
反省してないし、親は、親で、人様の物を盗ったら悪いことと教えてないし、
金で解決させようとしてるところがある。
これだから、子供も腐っていく。

153 :少年A:2007/09/27(木) 00:48:25 0
>>151
代々でかい家だったからすぐに近所に広まって…


154 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 00:49:45 O
>>148

俺は喧嘩は強くないので、蹴りしか入れきらん。

一回、アゴをヒットされて三週間くらいうずいた。

コンビニには30代のお父さん連中もたむろしているので微妙だな。


155 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 00:50:05 O
>>148
少年に注意した男性がコンビニの駐車場でメッタ刺しにされて死亡って事件があったな

あの少年は一般の大人の言う事を聞いたのかな?



156 :少年A:2007/09/27(木) 00:50:36 0
確かに小さな罪を犯した時にもっとしかるべきだと思う。

157 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 00:53:00 O
>>152

そうですね。

万引きは窃盗ですから警察に行って当然です。

金で解決すると、悪事は金で解決できるんだ!と子どもが誤解します。

あるいは、揉み消しね。


158 :通りすがりの名無し:2007/09/27(木) 00:53:39 0
あー、コンビ溜まり?
あいつら、あそこでおとなしくおしゃべりしててもらうほうが、
うるさい原チャ乗り回すよりかよっぽど、害がない。
それに、彼らなりに、迷惑にならないようにしてる。
座り位置が悪いときもあるが。
そもそも、犯罪を犯していない彼らと、凶悪犯罪の少年を一緒にするのは
いささか時元が違う。
やつらが検挙されても、注意程度。少年法が、保護するのは、刑事裁判の被告少年。
ごたまぜにされると困るねぇ

159 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 00:55:22 0
>>150は本屋で万引きして、
電車にひかれた少年の事件どう思う?

160 :少年A:2007/09/27(木) 00:56:35 0
>>154
まず嘘ですね。
けりを入れるということはかなり自分に自信がある証拠です。
そんな嘘をつくということはケンカを一度もしたことが無いのでは??

161 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 00:56:42 O
>>153

だから息苦しさがあったというのは、我々にはわかります。

大切なのはこれからです。

周囲の環境のせいにし続けるならば、製薬会社でも同じような軋轢が生じる可能性があります。


162 :少年A:2007/09/27(木) 00:59:56 0
>>155
それはかなり特異な例の話であって、そんなもの千分の一以下の確立でしょ??
それを理由にするということはかなり偽善者だと思います。
「言いたいけど刺されるかもー」ってありえねーっつーの。

163 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:00:55 O
自信があるとは?

私はリーチが短いのと、パンチはえぐるように繰り出せというのが実践できないのですが?



164 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:03:02 O
>>162

偽善者ということはありません。

そんなんで怪我して会社休んでも補償も出ませんよ。



165 :少年A:2007/09/27(木) 01:05:06 0
>>158
おいおい^^;
そらあんた現実を知らないだけ。
俺の後輩は毎日みんなで深夜徘徊して集団で学校のガラス割ったりしてたぞ??
そういうやつが犯罪を犯さず誰が犯す??
真面目な子供がするか??
お前ら自分が一番の正義なんて思ってんじゃねーぞ。
本当に正義を振りかざすなら子供と真剣に向き合えよ。

166 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:05:44 O

一対五くらいだったら、足が恐怖でガクガクくるというのは現実にありますよ。

もっと問題なのは、言い負かされること。(笑)


167 :少年A:2007/09/27(木) 01:07:27 0
>>163
じゃー具体的に何人とケンカしましたか??関係あるんで答えてください。

168 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:07:57 0
所詮環境なんかより自分が一番かわいいということ
政治家だって医者だって先生も警察もみんな同じ
仕事はお金のためにやってます
責任はそれなりにあるくらい


169 :少年A:2007/09/27(木) 01:10:36 0
>>164
だから言ってんじゃん^^;
補償とかいってるからダメだって言ってんだよ。
それは環境を変える気がないっていってるのと同じ。

170 :少年A:2007/09/27(木) 01:12:26 0
>>166
そらいじめじゃん。
そんな目にあったのに子供を蹴ったりできるの??

171 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:14:10 O
俺たちが捨て石になる必要は何もないんだよ?

臭え飯何年か食やあ、反省が進む若者もいるわけだから。

もう二度と社会に反抗いたしませんというくらい。

俺の周囲にもいるけど。



172 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:17:27 O
一対五でも、見過ごせない時もある。(笑)


173 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:17:37 O
>>164
そーだねー
自分の家族の為ならともかく 他人を立ち直らせる為に 怪我なんかしてられん



ってゆーか>>162の 千分の一以下の確率って・・・・・どーゆー根拠よ( ̄Д ̄;)

174 :少年A:2007/09/27(木) 01:18:58 0
>>171
だーかーらー^^;
いい??
少年を守る方法をいってんだよ?
そういうやつを減らすために今話してるんじゃないのか??^^;
あんたは事件を起こすなら起こせ!その後のケツふきは自分でどうにかしろってだけしか言ってないじゃん^^;

175 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:20:26 O
警察だよりでも良いんだよ、俺はちゃんと結果出してるし。

その間にそいつの親が誰かとかも調べてね。



176 :少年A:2007/09/27(木) 01:23:55 0
>>173
日本中に俺みたいな奴はいっぱいいると思うよ??
俺は絶対に公共の場とかで夜動いてる奴とか見つけたら注意してるよ。
俺みたいなやつがたった1000人いたらすでに1000分の一以下だろ。
暴走をとめるくらいの根性もてよ。
そのくらいの根性なくて、全ては人任せ。そんなやつに法律がどうのっていわれたかないね。

177 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:24:20 0
少年?守りたいひといるの?
守りたい人が守れば

178 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:24:58 O
少年が社会の厳しさを知ることが、本人自身を守ることになる、今はね。

何でかというと、鑑別所送りやムショ帰りの人間に我々が優しくする風潮があるから。

ひと昔前なら、後ろ指さすのがお決まりの対応だったけど。



179 :少年A:2007/09/27(木) 01:24:59 0
>>175
どんな結果をだしたの??

180 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:25:42 0
法律はもともと任す物

181 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:27:33 O
真面目に仕事しだした。

おやっさんからもお礼を言われた。


182 :少年A:2007/09/27(木) 01:28:37 0
>>180
だから…本当につかれるな…
少年の環境を変える変えないの話しだろ?
その環境を変えることにあなたはなにをしていますか?

183 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:29:46 O

そうそう。

逆ぎれして「俺が法律だ!」みたいな感じでやると、こんときは警察が味方しない。(笑)


184 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:30:38 O
何でこんなスレ上げるの?

今日中に滝川生徒にまた逮捕者がでるらしいからか?

185 :少年A:2007/09/27(木) 01:30:38 0
>>178
そら今もかわんねーよ。
あんたが優しくする人だったとしても俺はそんな人に会ったことねーよ。

186 :少年A:2007/09/27(木) 01:31:31 0
>>181
そらいいことしたな。
今度からも続けるように。

187 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:32:12 0
別に変える必要ないだろ
犯罪した少年が苦しい思いすれば


188 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:34:50 O
>>182

秩序最優先ということを教えている。

お前たちの自由になるものなど何ひとつないということを叩き込んでいる。

自然にコンビニたむろは減ったはわ。

環境作りは甘やかすことではない。

まだ保護者の下にいることを知らしめること。


189 :少年A:2007/09/27(木) 01:35:08 0
>>187
あんた理解力ないな。
犯罪を犯さないために考えてんだろうが^^;
人を殺して、少年が苦しめばいいって話しがおかしいだろ。
殺された遺族は、少年が苦しんでほしんじゃなくて殺されない方が嬉しいだろ。

190 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:38:40 O
>>182
少年を甘やかす環境を変える為に、近年の少年法改正が行われたんでしょーが

法改正は『事後処理』だけでなく『抑止力』の効果も狙ってるワケよ。



191 :少年A:2007/09/27(木) 01:38:57 0
>>188
ならそれをここにいる人にもするように言ってください。


192 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:39:15 O
>>184

ごめん、ごめん。

少年法の本質を掘り下げていた。(笑)

製薬会社で頑張ってね!

いよいよ滝川高校はエースが捕まりそうかな。

じゃあ元気でね!


193 :少年A:2007/09/27(木) 01:41:10 0
>>182
では少年犯罪は減りましたか??
それどころか増えてんじゃん。
法律を変えただけで満足してたら減るはずないよ。

194 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:45:19 0
法律のことは専門家
犯罪を犯した奴はまた専門家に任せればよし
環境は世論がかえる
一般の人は家庭を考える
それ以上やることあるの?

195 :少年A:2007/09/27(木) 01:46:34 0
世間って言うのが俺らだろうが!!言い方を変えただけじゃねーか。

196 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:49:35 O
>>193

それは家庭環境が信じられないくらい悪化しているから。

早く教育の場に体罰を取り戻す必要がある。

俺が子どもの頃は、往復ビンタ二十発くらい先生からくらってたけど、親は先生に「有難うございます。」だ!(笑)

世界一治安の良い国日本はそうやって作られてきた。



197 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:51:44 0
環境は個人で考える必要なし
坂本竜馬に頼めば

198 :少年A:2007/09/27(木) 01:52:32 0
>>196
だから環境を変えなきゃいけないんだろ??
親が環境を変えれないなら第三者がしなきゃいけねーだろ。
それがあんたらの子供が殺されない様にする防犯の意味になるんじゃねーのか?

199 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:53:48 0
大体今の環境だって悪くないぞ
少年法を厳しくすればもっと良くなるだろう
まちがいなし

200 :少年A:2007/09/27(木) 01:54:31 0
ならお前が坂本竜馬になれ。

201 :少年A:2007/09/27(木) 01:57:04 0
>>199
それはあんたが現実を見ようとしてないか、ただの世間知らずの温室育ちのおぼっちゃんってことだ。
どう考えても環境は悪いよ。
少年法を厳しくすれば更生できないっていってんじゃんか!!

202 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:57:19 0
第三者がよその家に関与するべからず
関与できるのは知り合いぐらいだ

203 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 01:58:42 O
>>198
親がやらない事が一番の問題なんだよ。第三者が親より努力したら親は益々何もしなくなるよ

204 :少年A:2007/09/27(木) 02:00:35 0
>>202
なら知り合いになってやれ。
俺の体験談だが、後輩から大麻吸ってると聞いたので一回も話したことの無い奴を殴ってやったよ。
そのくらいしろ。
俺のにの前になってほしくなかったから…

205 :少年A:2007/09/27(木) 02:02:08 0
>>203
なら親に言ってやれ。
見て見ぬふりこそ最大の罪だ。

206 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 02:03:08 0
>>201
周りなんか誰も見守らないぞ
更生できなくても痛くもかゆくもねーしな
更生できないのは環境が悪いなんていってるようじゃな
無理だな自分を良く見つめろ それと人に物を聞くなら態度を変えろ
話はそれからだ

207 :少年A:2007/09/27(木) 02:06:19 0
もっと話すことはあるけど時間がない。
親の仕事手伝ってくる。
すまない。
では

208 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 02:09:03 O
討論終わっちゃった・・・・・面白かったのに・・・・(;_;)

209 :少年A:2007/09/27(木) 02:10:27 0
>>206
チラッと見てしまったのでまたきました。
態度が悪かったのは本当に誤ります。
すみません。では。

210 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 03:24:00 0
極悪殺人には少年法は不要。実名も公表すべし
悪ガキに育ててしまった親の氏名も公表すべし

211 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 03:46:24 O
>>203
昔はやらない親に学校が怒れた
親も学校に呼び出されるのは恥ずかしい事だった
今は学校にそんな威厳はなくなり叱ればやれモラハラだ体罰だ
近所に居た雷親父だって存在出来ない
親を叱れる機関から作ると言うか学校教育を見直すのはどうだろ?

212 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 03:59:22 O
少年法が適用されないなら、親は関係無い>>210


213 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 04:01:19 O
増えているというより、悪質化してんだ>>193


214 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 04:22:44 O
少年法って死刑ないって本当?

215 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 04:47:21 0
歴史という実績があれば厳しくなってくるのは当たり前。
あと言い訳と因縁だけで世の中を渡っていこうとする奴ほど醜い者はない。
自らの業の深さをただひたすら反省するのみ。
そうすることで世の中は変わる。
それが出来ない奴が多すぎる。





216 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 08:14:57 P
>>139>>195
あのー、統計的に見れば戦前から見てももっとも殺人で検挙される少
年が少ないのですが。(その他の犯罪は単なる警察の営業成績に過ぎ
ないので増減を云々しても意味なし)

217 :216:2007/09/27(木) 08:17:00 P
アンカーミス。
>>139>>195×
>>193>>196

218 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 08:52:06 O
>>211
教師を再教育する制度の事がいつだったか新聞に書いてあったが、あの制度の成果に期待しています

親を呼び出して叱る教師!昔は居たよね〜



219 :少年法により名無し:2007/09/27(木) 10:57:11 O
親を叱るに賛成。

お前んとこ、どういう教育しとんねんとか。

親が罵倒されるのを極端に嫌う子どもも多いので効果大。



220 :いじめ嫌い:2007/09/27(木) 23:12:55 O
>>219
さらに、体罰の復活を望みます。勿論、大怪我をするようなものは無しという方向で。
悪いことをして叱られても分からないクソガキはビンタくらいしても構わないと思います。
また、授業の邪魔をしたり言うことを全く聞かない生徒は教室から締め出したり、正座させたり、廊下に立たせたり、内申を下げたりするくらい構わないと思います。
例え今は法律違反だとしても。
勿論親を呼び出して、親子共々説教もして、教育委員会にも報告。

221 :少年法により名無し:2007/09/28(金) 23:44:55 O
>>220

激しく同意!

もう一度治安の良い、先輩を立てる日本の社会を復活させるまでやる!


222 :通りすがりの名無し:2007/09/29(土) 00:25:53 0
          ____
       / \  /\  キリッ
.     / (ー)  (ー)\
    /   ⌒(__人__)⌒ \少年法は厳しすぎ!改正を!!
    |      |r┬-|    |
     \     `ー'´   /
    ノ            \
  /´               ヽ
 |    l              \
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))


          ____
        /_ノ  ヽ、_\
 ミ ミ ミ  o゚((●)) ((●))゚o      ミ ミ ミ
/⌒)⌒)⌒. ::::::⌒(__人__)⌒:::\   /⌒)⌒)⌒) だっておー!!
| / / /     |r┬-|    | (⌒)/ / / //
| :::::::::::(⌒)    | |  |   /  ゝ  :::::::::::/
|     ノ     | |  |   \  /  )  /
ヽ    /     `ー'´      ヽ /    /
 |    |   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))

223 :少年法により名無し:2007/09/29(土) 01:12:12 P
>>221
殺人認知件数
昭和22年 1938件
昭和35年 2648件
平成17年 1392件

これで、昔は治安が良かったと言えるだろうか?
昔は貧しかったからという言い訳はなしね。
昭和22年よりも豊かになっているはずの昭和35年の殺人認知件数の増
加が説明できないから。

224 :少年法により名無し:2007/09/29(土) 16:21:19 0
 その犯罪が多かった昔のうちに何で何らかの手を打っておかなかったんだろう?
何らかの手を打っておけば今の様にはなってなかったんじゃないか?

225 :少年法により名無し:2007/09/29(土) 16:27:06 0
>>140
大人や環境のせいにして甘えてんじゃねーよバカ
大人や環境のせいにすりゃ済むと思ってんのか?
『大人や環境・社会が悪いから犯罪犯しても構わない』なんて
実際に犯罪起こした糞ガキと何ら変わらんな


226 :少年法により名無し:2007/09/29(土) 16:41:17 P
>>224
あのー、平成18年の殺人認知件数は1309件とさらに減っているのですが。

227 :少年法により名無し:2007/09/30(日) 15:26:26 0
>>226
件数が減っていれば何の手も打たなくてもイイと言いたいのかい?
減ってるからイイってもんじゃないと思うんだが、如何だろう?

228 :少年法により名無し:2007/09/30(日) 21:20:57 P
>>227
あれ、件数を問題にしていたんじゃないの?

229 :少年法により名無し:2007/10/01(月) 02:54:20 0
少年法は甘いもっと殺人者やイジメの雑魚に
重い罪を!!wwwwwwwwwwwwwwww

230 :少年法により名無し:2007/10/01(月) 03:17:46 0
>>223
行方不明者の件数増加、検挙率の低下、殺害内容の凶悪さ。
その数には、上記の条件や内容が入ってないよね?
単純過ぎるんじゃないの?

231 :少年法により名無し:2007/10/01(月) 03:22:32 0
身元不明の遺体なんか、毎日の様にあがってるよ。
事件としてカウントしてないだけで殺人事件は減って無いよ。
未発見の遺体は相当な数になるだろね。

232 :少年法により名無し:2007/10/01(月) 03:26:09 0
つまりは、殺人して逮捕されず平気な顏して生きてる人間が、相当な数いるってこと。

233 :少年法により名無し:2007/10/01(月) 07:27:52 P
>>230
警察が殺人として認めれば犯人が検挙されなくても全て認知件数とし
てカウントされる。したがって検挙率は関係ない。
ただし、殺人の検挙率は戦後一貫して90%を割り込んだことはないこ
とを申し添える。
殺害内容の凶悪さ?凶悪でない殺人があるとお考えで?
行方不明者の増加を裏付ける統計は?
身元不明の遺体が全て殺人被害者とでも?

234 :少年法により名無し:2007/10/01(月) 08:00:29 0
昔、道交法が厳しくなった時に経済か法律の先生に
日本は法治国家だから法律を侵す人間が増える限り
法律が厳しくなるのは仕方のない事で、それが嫌なら法律を侵さない事
また、一般的に法律が厳しいと主張する人間は犯罪を犯す事が前提であるので
法を侵す事を前提に厳しくなったと抵抗するのは矛盾した行為であると
気付くべきだと二十歳過ぎに言われ何も返せなかった事がある

少年法が厳しいという主張もまた然りってことだね

235 :少年法により名無し:2007/10/01(月) 08:11:15 O
まあ、そしたら万引きから立ち小便まで全部死刑になっても文句は言
えないよな。

236 :少年法により名無し:2007/10/01(月) 08:17:05 0
死刑になってまで立ち小便するやつはいないだろうね
だいたい懲役5年くらいでする人間はいなくなるんじゃ無いかな

237 :少年法により名無し:2007/10/01(月) 11:24:45 0
157 名前:名無しさん@八周年 投稿日:2007/10/01(月) 09:59:43 ID:HlOM/6dB0
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/
ネットに剃毛映像 白濁弁当
滝川高校が隠し続けた凄惨なイジメ

お母さんがせっかくその子のために朝早く起きて
作ってくれたお弁当だぜ。

親はこのこともう知ってると思うのかな?

こんな仕打ちされて、休日はそいつらのデート代やらカラオケ代やらラブホ代を
日給の高いキツイ日雇い勤務で稼がされて、

平日は弁当に精液や消しゴムのカスぶっかけられて。

挙句の果てに女連れで家に乗り込んで裸にさせて写真とってネットに掲載して
自殺にまで追い込んだ。

なのにいじめている人間は立命館に進学して、
プロ野球選手目指します!

・・・だって。


238 :少年法により名無し:2007/10/01(月) 21:43:07 0
 >>235
 立ち小便や建造物への落書きは懲役or禁固5年、万引きは同10年でイイだろ。
傷害致死や強盗・放火は同30〜45年、殺人は同60年〜死刑。

239 :少年法により名無し:2007/10/01(月) 22:02:34 O
少年法は甘すぎだろ。
それに、イジメられてる人に原因があるとは限らない。嫉妬や妬みでイジメる奴もいるわけだし


240 :少年法により名無し:2007/10/01(月) 22:12:16 O
>>238
何で犯罪者に飯食わせなきゃなんねえんだ?
刑務所は受刑者一人につき月20万も使ってるんだよ。
犯罪者は全部死刑で結構。
道交法違反、それも自転車無灯火から合図を出してないような人間も
全部死刑。素晴らしき安全な社会ができるな。

241 :少年法により名無し:2007/10/01(月) 23:21:10 0
出所後にそのことで色々言われるのは自分がしてきたことのツケだろ。
服役しても罪が消えるわけではない。周りの目を変えるくらい頑張ればいいだけ。

242 :少年法により名無し:2007/10/02(火) 00:10:41 O
確かに少年法は厳しい…

だから!少年法を廃止して、
法を犯したガキ共はテーザー銃で処罰しようぜ!!

243 :少年法により名無し:2007/10/02(火) 00:22:27 O
だから、少年法適用の最大年齢の引き下げと
性犯罪に関する案件は、少年法の適用外にすりゃいいんだよ

244 :少年法により名無し:2007/10/02(火) 00:34:37 P
逆送ができる犯罪を死刑または無期もしくは短期三月以上の懲役また
は禁固刑にあたる罪に限定しておけば、裁判官たちも犯罪の重大性を
処分に反映させていたと思うがな。

245 :少年法により名無し:2007/10/02(火) 14:25:50 0
少年法は厳しくありません!!!

子供だから何しても良いなんて甘えすぎだ!!

ちゃんと自分がした犯罪について刑を受けるべきだ!!

反省なんて甘い事言ってるから犯罪が減らないんだ!!

246 :少年法により名無し:2007/10/02(火) 14:39:06 0
>>1 は 滝川高校の関係者ですか?それともコンクリ殺人犯ですか?

少年法は不要。ロシアは幼児であろうとも殺人をしたら死刑。

247 :少年法により名無し:2007/10/02(火) 17:17:07 P
>>246
18歳未満の者が行った行為で死刑に処するのは国際法上禁じられている。

248 :238:2007/10/03(水) 18:14:35 0
 >>238に補足。
 あと危険運転致死も45〜60年の懲役または禁固が妥当だろうな。

 >>240
 誰も奴ら(犯罪者)に普通の飯を食わせてやれなんて言ってないよ。
残飯でも与えときゃいいだろうってな。

249 :少年法により名無し:2007/10/03(水) 19:50:17 O
>>248
監視する刑務官の人件費だの監獄の施設費だってバカにならない。
死刑にしちゃえばこれも一気に解決。

250 :少年法により名無し:2007/10/05(金) 17:18:01 0
少年法なんかいらねえよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
殺意動機いかれっぷりその他もろもろも含めて、人一人殺したら被害者側と(処刑方法も)相談した上で処刑すべしwwwwwwwwww
これでおkwwwwwwwwwwwwwww

251 :少年法により名無し:2007/10/05(金) 17:40:48 P
それは少年法の他に刑法も変えないとダメだな。

252 :少年法により名無し:2007/10/05(金) 19:29:22 O
未成年が詐欺したら
どうなる?逮捕?年少?

253 :少年法により名無し:2007/10/05(金) 19:46:30 O
>>1は人間のクズ
ニコニコで女子高生コンクリート詰め殺人事件を見てこい
話はそれからだ。

254 :いじめ嫌い:2007/10/05(金) 20:02:16 O
今の世の中で少年法が必要なんて言ってる人達は、よっぽどオメデタイ人達か、エセ人権派、エセ人道主義者、犯罪を犯したいけど、刑罰を受けるのが嫌な自己中ガキが多いのでは?

255 :少年法により名無し:2007/10/06(土) 00:41:36 0
少年法がなければ、あんなコンクリートの事件もなかったかもしれない
今の餓鬼どもは、少年法を利用してる。
少年法擁護者は、今こそ日本の将来のため目を覚まさなければならないのではないだろうか

256 :少年法により名無し:2007/10/06(土) 00:52:53 O
コンクリート事件の犯人は全員逆送されたけど。

257 :少年法により名無し:2007/10/06(土) 01:18:23 0
犯罪に対する意識だろ

258 :少年法により名無し:2007/10/28(日) 11:25:45 0
 少年法は甘すぎるし優しすぎる。
 少年法はこの際廃止してしまう方がいい。
 廃止が駄目なら骨抜きにすればいい。
 

259 :少年法により名無し:2007/10/28(日) 15:48:41 0
少年法は必要だし、半分は親が責任取るべし

260 :少年法により名無し:2007/10/28(日) 16:24:07 0
 >>259
 それじゃガキの犯罪意識が育たん。

261 :少年法により名無し:2007/11/01(木) 08:44:28 0
改正しちゃらめええええええええええええ

262 :国士:2007/11/01(木) 10:27:42 0
少年法は不用。もっと刑法は厳しくすべし。
権利と義務は一体だ。国民は法を守る義務がある。法を破るものは
義務を放棄した者だ。義務を放棄したものには権利はないし
国民でもない。
だから安易な人権派は片側しか見ていないということだ。
犯罪者にはいろいろな事情もあろうが、では国民としての
義務をまっとうしている被害者や潜在的な被害者たる我々の権利、
すなわち安全で快適に暮らすという憲法でも保障された権利
はどうしてくれるのかということだ。

263 :少年法により名無し:2007/11/01(木) 10:49:04 O
法律ってなぁに?
( ´ω`)

パチパチパチパチ

いやぁ
ヾ(´ω`=´ω`)ノドモ

264 :少年法により名無し:2007/11/05(月) 12:11:56 O
今の少年法は甘すぎ。
報道されても名前や顔なんて出ないじゃん。残酷な犯罪犯しても何年か刑務所に居ればすぐ出てこれちゃう。再犯犯す人すら居るし。

265 :少年法により名無し:2007/11/05(月) 22:01:08 0
ガキだろうが大人だろうが
犯罪起こしやがったら名前を顔も晒せや。
犯罪にガキも大人も関係ねぇんだからよ。

266 :少年法により名無し:2007/11/05(月) 22:12:26 P
どうせ名前を晒されるのは極々一部。
なにしろ、日本では昨年一年間で27万1433人の成人が検挙されてるん
だから(一般刑法犯のみの数字)。

267 :???:2007/11/06(火) 04:02:20 O
>>1
よしわかった。少年法は廃止にしよう。
殺人、強盗、レイプ等被害者の事を考えられず、人に危害を与えてはいけないということを教育されなかったあんたは本能のまま、自分中心主義で生きている。
その時には容赦しません。死刑にもしない。
終身刑で人を傷付けた事を悔やみながら死んでもらう。
我慢をするなとは一言も言っていない。
もう少し頭を使って別の方法で見返す事をオススメする。
これが出来ないならばお前はサル以下だ

268 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 20:22:46 O
全部、死刑でいいよ。クズを生かしてどうすんだ。

269 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 20:30:13 0
クズを生かすな〜

270 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 03:57:38 O
少年法なんていらんわ。
廃止でいい。


271 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 16:40:43 O
>>140
世の中、自分が変わらないとなんにも変わらないよ。

272 :ホッシュジエンの国内ニュース解説:2007/11/10(土) 11:37:40 0
自民党は、現在、非公開になっている少年審判について「加害者の少年の
様子を知りたいという被害者の気持ちは尊重されるべきだ」として、被害者
や遺族の傍聴を認めるよう少年法を改正すべきだとする見解をまとめました。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 彡ミ    ___  __     被害者の理由はもっともだが、法改正に先立ち、
  |ヽ  /|  ,,,,,,,,l /  /    おかしな少年犯罪を多数報道させて法改正を
  |ヽ   | | ミ#・д・ミ/_/旦~~  正当化させようというやり方は関心せんな。
  ⊥   |  ̄| ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 
  凵    `TT | ̄l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l オウムのサリン事件もそのひとつですね。(・A・#)

07.11.10 NHK「自民 少年審判傍聴へ法改正を」
http://www.nhk.or.jp/news/2007/11/10/k20071110000011.html

273 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 16:49:39 0
>>140
大人のせい・社会のせいにしてないで貴様が変われ。
他人のせいにしてないで自分を変えろ。

274 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 22:58:19 0
少年法などいらん。


275 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 04:54:21 O
>>1
お前生きてたのか。
チンチンかゆいの治ったか?

276 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 06:27:25 0
508 名前:少年法により名無し 投稿日:2007/11/11(日) 01:21:43 O

コンクリート詰め殺人犯の母『湊ます子』

強姦殺人犯の湊伸治の母『湊ます子』


少女を見殺しにした殺人犯『湊ます子』

裁判所で大ボラを吐く卑怯な『湊ます子』

世界一アホな湊靖人にも夜の相手にもされなかった腐りきった『湊ます子』


277 :少年法により名無し:2007/11/22(木) 19:03:48 0
少年法は廃止すべき。
いまのガキはこれが守ってくれてるって知ってるから顔晒して凶悪犯罪を犯せる。

278 :少年法により名無し:2007/11/24(土) 00:17:56 0


279 :少年法により名無し:2007/11/25(日) 01:18:09 0
改正少年法で小学生も少年院へ
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1195920109/

76 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)