5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

死刑廃止論者=キチガイ

1 :少年法により名無し:2007/09/06(木) 19:01:14 0
死刑廃止なんて真面目に唱えてるなら、死刑廃止論者はやっぱりキチガイの類だと思うよ。

それか想像力の欠如のどちらかだよ。

俺は滅多な事じゃ人にキチガイとは言わないけど、

こればっかり(死刑廃止論者)はキチガイだと思うよ。




2 :少年法により名無し:2007/09/06(木) 19:25:32 0
いいよクソスレ立てんなよ

3 :少年法により名無し:2007/09/07(金) 18:38:49 0
>>1

死刑を支持するクソ野郎ども、おまえら、正義漢ぶってんなよ。おまえらの根底にあるのは、
憎しみ、憎悪、復讐だ。こういうものは、人間の中で最も忌み嫌われる感情だ。
こういう感情を持ったまま大人になったやつは、精神的に幼稚であり、脳が足りない。
極刑を求めて訴え続ける被害者の遺族どもの有様は、無様を通り越えて、哀れみすら感じる。
こいつら、復讐に注ぐそのエネルギーをもっと有効な分野に向けられないのかと。
それから、某ワイドショーに出てきた大学教授、こいつとんでもないキチガイだな。
元最高検察庁検事だかなんだか知らんが、応報刑を正当化しようとしている究極の馬鹿。
江戸時代からタイムスリップしてきた方ですか。とっとと元の時代へ返ってくださいw
応報刑などというものは、理不尽な馬鹿げた方法だ。「人の命を奪ったら自分の命で償え」などという。
そもそも「命で償う」って何なんだ?自分が死ぬだけだろ?死ぬことが償いになるなどという
思想は、無意味であり、理解不能な考え方だ。おまけに「被害者一人と加害者一人で命のバランスが
均衡」などと言っている。命の重さを天秤にかける考え方を持っていることに何の恥じらいもないのかね?
復讐心にとらわれている被害者遺族は、立派なメンヘルだから、精神科の診療を受けることをお勧めする。


4 :少年法により名無し:2007/09/07(金) 19:14:46 O
>>1
禿げ同
>>3なんてキチガイ以外の何者でもないな。
赤穂浪士がどうとか下らない内容のコピペ貼るだけが生き甲斐のキチガイ。

5 :少年法により名無し:2007/09/07(金) 19:50:06 O
うんじゃあ>>3さんは出所してきた腐れキチガイに
家族全員皆殺しにされたとしても文句ないんだね☆


6 :少年法により名無し:2007/09/07(金) 20:51:39 0
むしろもっと死刑を増やすべき

7 :少年法により名無し:2007/09/08(土) 02:06:16 0
>>1そのとーり。
代わりに頑張ってくれ。疲れた。奴らの基地外度に。
現実、死刑の無い国なんて無いだろう。
外国人に、日本は犯罪大国って言われてる。
殺人しても死刑にならないって笑われてるぜ。やりたい放題。
いつも、疑問なのは、犯罪者が国民の税金でのうのうと、飢え死にすることなく、職業訓練、カウンセリングまでつけてもらえる事。
職にあぶれて食べるのも大変な世の中、自殺を考える率も多い日本の中で、そんなのありっていつも思う。

こいつ等犯罪者食わせるために納税してるわけじゃない一つーの。

8 :少年法により名無し:2007/09/08(土) 20:58:52 0
>>1
>死刑廃止論者はやっぱりキチガイの類だと思うよ。

これがもう馬鹿丸出しw



9 :少年法により名無し:2007/09/09(日) 22:01:32 0
基地外とゆうか現実知らず
凶悪犯を終身刑で養う場所も金も無い

10 :少年法により名無し:2007/09/09(日) 22:59:10 O
↑その通り。死刑を増やさないと。判決出たら一ヶ月以内に実行。

11 :少年法により名無し:2007/09/09(日) 23:09:08 O
とりあえず、死刑判決確定で未だに死刑執行がなされていない死刑囚全員を死刑執行する。
(100%冤罪の可能性無き場合に限るが。)
そして、死刑残しても廃止しても良いが、終身刑等の、刑罰を作り(出来たら)一生刑務所から出られないようにしたり
肉体、精神、共に、問題無いと医師に判断された犯罪加害者全員を、強制労役させて、
自分の刑務所の家賃や、食事代、被害者への慰謝料に強制的に徴収出来るようになれば、良いんですけどね。


12 :少年法により名無し:2007/09/10(月) 11:42:08 0
と言うか、いい加減、
心神喪失の為無罪と障害者の為減刑をやめれば良いだけだろ



13 :少年法により名無し:2007/09/10(月) 17:08:27 O
>>7 貴方、職にあぶれちゃったんですか?

14 :少年法により名無し:2007/09/10(月) 17:22:22 0
でも宅間みたいに死刑になりたくて
あんなに何の落ち度もない子供たちが殺され
悲しむ被害者遺族が出たことを考えると
死刑をなくして島流しか
死刑にするなら拷問も付け加えたほうがいいと思う

15 :少年法により名無し:2007/09/10(月) 18:44:55 0
そんなに罪人どもの人生が大事だとぬかすなら
おのれらが引き取って面倒を見たらどうだと言いたい!!!!!!!!

16 :少年法により名無し:2007/09/10(月) 18:49:17 0
>>15安田ならそれ位余裕だろうwww

17 :少年法により名無し:2007/09/10(月) 19:30:49 0
>>15
それをせず、後は知らないよ、俺たちは正しいことを言ってると言う気分でいたいんだよ。
それでどういう犯罪が起こって誰がどう悲しもうがニタニタしてるよ。
奴らにとっては犯罪は犯罪者のせいではなく社会のせいなんだから。

犯罪は本人がやるやらないの判断を必ずする。
それができない奴の所行は最初から犯罪と認定されないからな。

本当言えば・・・・・
どういう状態で生まれようと人間として生まれたら人間と「憲法で」規定してる以上、
精神状態がどうあれ人間に罪を問うことにこそ本当の民主主義があると思うのだが。
基本的人権だけ保証されて、そいつがやった犯罪的所行は逃れられるシステムは、
それ自体が拮抗を失ってると思うね。

18 :少年法により名無し:2007/09/10(月) 19:35:56 O
>>17同感です。

19 :少年法により名無し:2007/09/14(金) 15:14:55 O
死刑廃止を唱えてる方々の娘、妻がもしコンクリート詰め殺人の被害者でも死刑は望まないってことなのだろうか。


20 :少年法により名無し:2007/09/14(金) 17:16:36 O
↑それはそれ、これはこれ。てなもんなんじゃん?
まさか自分の身内が被害者になるとは考えてないんじゃない?
ひとごとだから綺麗言はいくらでも言えるしな。

21 :少年法により名無し:2007/09/14(金) 17:43:32 O
>>1
何を今更わかりきった事を!

22 :少年法により名無し:2007/09/14(金) 21:21:08 O
確かに死刑廃止論者はキチガイだ
しかし、
日本国に限定するなら死刑廃止論者の9割は支那・朝鮮系団体、
そして創価・カルト信者である

23 :少年法により名無し:2007/09/16(日) 10:51:52 0
1.死刑廃止論の急先鋒だった便護死が
自分の家族が殺されて180度方針転換した
ような気がスwwwww
2.坂本さんの便護死仲間で麻原の死刑判決に
異議を唱えた奴っているの?

自分の置かれたステージでころころ主張を変える糞便。


24 :少年法により名無し:2007/09/16(日) 11:25:09 O
>>1
ま た お 前 か w

25 :少年法により名無し:2007/09/18(火) 13:57:01 O
人権を尊重することが何よりも大切だ。
単なる感情論では片付けられない。

26 :少年法により名無し:2007/09/18(火) 15:36:05 O
なんつーか、日本の未成年に対する処罰はユルイからね
とりあえず凶悪な猟奇殺人犯でも、未成年の死刑はダメっていう人は
仮釈放して世に出て来た元犯人さんと家族ぐるみでなかよしになって
お隣さん同士で仲睦まじく住めば良いと思うよ

27 :少年法により名無し:2007/09/18(火) 15:37:29 0
>>25
犯罪者に殺された人の人権は尊重しないの?

28 :少年法により名無し:2007/09/18(火) 15:40:14 O
>>27
するよ、もちろん。

29 :少年法により名無し:2007/09/18(火) 15:47:47 0
犯罪者に人権なし これ常識

30 :少年法により名無し:2007/09/18(火) 16:03:23 0
>>29
国民に人権は常識
勉強してね

31 :少年法により名無し:2007/09/18(火) 18:42:13 O
>>29
君の脳内常識と現実は別物です。
全ての犯罪者に人権がないなら結構な割合の人に人権がない事になるなw

32 :少年法により名無し:2007/09/18(火) 19:40:08 O
死刑廃止論者を批判してるやつらって、いい人ぶってるだけだろ?

33 :少年法により名無し:2007/09/18(火) 21:27:23 0
懲役刑は、囚人を閉じ込め、自由を取り上げるという、残酷な事だと思います。
死刑制度というのは、罪の意識から魂を開放してあげるという、国の温情なのです。
まして、終身刑では一生刑務所で、囚人は絶望的です。
死刑では、罪が浄化され、死後の世界を神様のもとで楽しむ事が出来ます。
さあ、皆さん、死刑を賛美し、すべての囚人の魂を、罪という檻から開放してあげましょう。

34 :少年法により名無し:2007/09/18(火) 21:29:42 0
>>33
きもちわるぅ

35 :少年法により名無し:2007/09/18(火) 23:02:27 0
はっきり言おう!!

罪人どもを擁護するキチガイは消えた方が世の中の為だ!!

36 :少年法により名無し:2007/09/18(火) 23:13:19 O

最高裁で広島の暴走族条例「合憲」確定!


日本から虫けらがどんどんいなくなる。

特に一人では何も出来ず、観客がいると張りきってみせる虫けらが。




37 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 11:12:13 0
>>1
の意見に、賛成。
何で、無許可でその人の人生終らせた上に。
人権無視した行為もされて殺害された被害者だって居る。
冒涜して奪っておいて
その加害者にだけ人権?甘えんな。
人生やり直す?被害者だって人生やりなおしたいわ。

誠意として死ね。

38 :霧崎紫苑 ◆iUXImqe17M :2007/09/19(水) 11:41:41 O
つーかなんで死刑を廃止しようとする考えが起こるのかが解らん。
テメーらの一番大切な人間が無残な殺され方した時、それでも死刑を廃止しようとするか?
だったら悪魔だ。全国の死刑廃止論者に一言












安心して死んでいいよ。

39 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 13:14:28 0
自分は死刑制度に賛成か反対か今だに決められない立場だけど
殺せ殺せと叫ぶ死刑肯定派に、以前から聞きたかった事があるんだけど。

もし自分が殺されたとして、あの世から家族に
「私とあなたの為に、犯人が死刑になるまで運動して」って願うか
「私とあなたの為に、私の事よりこれからを前向きに生きて」って願うか。

自分だったら後者しか考えられないです。

40 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 13:31:41 0
>>39
自分はそれでいいかもしれないけど、残された遺族は自分が殺されたようなものなの
だから死刑にしてほしいと思うんだ

41 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 14:20:36 O
だいたい殺された被害者ではないのに、勝手に反対してはダメだろう
死者ではないのに
死刑賛成


42 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 14:39:59 O
逆に、殺せばそれで済むのか。
これが問題だ。

43 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 14:42:15 O
>>1 廃止論者を論破してくれ。それだけの論を建設してくれ。
感情的にゃあんたと同じトコがある俺からのメッセージだ。

44 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 14:46:16 O
例えば光市母子殺害事件のような出来事が自分にあったとして、もし加害者が死刑じゃなくまだ未成年で
酒鬼薔薇のようにすぐ出所してしまったら、遺族としては殺したいと思って当然。もしそれを本当に行動に移してしまったとて、非難する人は一部だと思う。
敵討ちとか復讐による殺人は情状酌量て事で。
自分の身勝手な思いで他人を殺めてしまった輩には5年とか刑務所の中で過ごし取り敢えず苦痛を味わってから死刑が妥当。

45 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 14:51:46 0
「私とあなたの為に、犯人が死刑になるまで運動して」って願うか
「私とあなたの為に、私の事よりこれからを前向きに生きて」って願うか。

質問に答えてくれる方はいないみたいです。

46 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 15:01:32 0
キチガイ相手に何言ってもムダじゃね??
いっそキチガイも死刑ってのはどーよ?

47 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 16:19:27 O
>>39
> 「私とあなたの為に、私の事よりこれからを前向きに生きて」って願うか。

被害者の居ない人生を、前向きに生きる為に、死刑を望む。
死刑判決後の遺族の言葉
やっと、墓前に報告出来る。
これで、私の時間は動き始める。
これで、事件を過去に出来そうです。 等など 
遺族にとっては、前を向いて生きる為にこそ死刑制度は必要。
これこそが死刑制度に置ける遺族救済の意義。

48 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 16:25:59 O

最高裁で広島の暴走族条例「合憲」確定!


日本から虫けらがどんどんいなくなる。

特に一人では何も出来ず、観客がいると張りきってみせる虫けらが。




49 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 16:48:48 0
>>47
「私とあなたの為に、犯人が死刑になるまで運動して」って願うか
「私とあなたの為に、私の事よりこれからを前向きに生きて」って願うか。

よかったらもう一度読み直してください。
これでは死刑肯定派の方は皆さんは、ちゃんと読まない方ばかりに思えてしまいます。



50 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 17:27:04 O
死刑廃止論ねぇ

それを唱える人が自分の恋人または嫁子供、親兄弟親戚親友に至るまで
全員が通り魔になんの理由もなく無惨に殺害されても
それでまだその犯人を死刑にすべきじゃない
と言えるならそこで初めて話を聞いてあげるよ


要はてめぇの事じゃなけりゃどうでもいい
自分の気持ちいい主張が通ってもっと気持ちよくなれればそれでいいってだけだろ

51 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 17:42:09 0
死刑にしないで欲しいって被害者がいることを
いつも無視してるねぇ
テレビに躍らせれるだけなら子供でもできるね〜


52 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 17:56:23 O
>>49
>>47
前向きに生きてくれることを願うよ。
ただ、私の事よりとの条件なは無理があります。言った処で、遺族がそれを無かったことにして、前に進むことが出来ると思う?
前に進む為にこそ死刑制度が必要と言っています。

逆に聞くけど、あなたは、あなたの大切な人が
[死刑を望む事すら許されず、持って行き場の無い悲しみと怒りに囚われ、結果、生涯事件を過去に出来ないでいる]状態。と
[当然の怒りと憎しみを、死刑を望み、また果たされる事により、自分の中で事件に対し何らかの決着を得、事件を過去の事と捉えられる希望がある]状態。
どちらに置かれる事を望みますか?
また、あなたの大切な人が惨殺された場合、相手が望んでいたからと言って、あっさり過去の事と割り切り、何事も無かったかのように幸せに生きる事が出来るのですか?
私には無理です。

53 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 18:08:27 O
>>51
> 死刑にしないで欲しいって被害者がいることを > いつも無視してるねぇ

それすらも死刑制度があるからこそ、考える事が出来るのですよ。
被害者遺族であり廃止論者となった原田さんの言葉。
『死刑判決が出て初めて長谷川くんの手紙を読む気になった』。
対する長谷川の言葉。
『手紙を書く気になったのは死刑が求刑されたから、もし、それが無かったら今の反省は無かったかもしれない』
二人の交流は死刑制度により始まったのです。

54 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 18:20:59 O
>>50
だからさ、それは被害者遺族だから言って良い事なんだよ。
それだけ重みがある。
関係のない、功名心のカタマリみたいな弁護士どもや、薄っぺらい廃止論者が簡単に口にすべきじゃないって話。
何がなんでも死刑が良いなんて思ってる人間は、少数だと思うよ。

55 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 18:23:06 O
ごめん。
54だけど、50にじゃなくて>>51だった。

56 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 18:33:04 O
>>49
> 「私とあなたの為に、犯人が死刑になるまで運動して」って願うか
> 「私とあなたの為に、私の事よりこれからを前向きに生きて」って願うか。

ただでさえ私の為に悲しみくれている遺族に対し、何らかを望むような傲慢な事はとても願えません。
ただ、最悪の状況にあっても、出来る限りの納得と満足を得られる道を、本人の望むまま歩んでくれる事を願うのみです。

57 :49:2007/09/19(水) 18:34:43 0
>>52
ありがとうございます
もし自分が被害者家族で、殺された家族が
「私とあなたの為に、私の事よりこれからを前向きに生きて」と枕元に立ったとしたら
それを第一に考えると思います。前に進むよう努力をしたいと思います。

回答です
@死刑が果たされても真の解決にはならないのだから、その時間を残りの限られた人生の
他の事に使ってくれる様望みます。
A何事も無かったかのように幸せに生きる事はできませんが、死んだ家族が憎しみを持ち続けろとは
言わないと信じますので、苦しみは前進する為の糧にして努力したいと思います。
自分にはそれが供養になる気がしてます。

58 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 18:35:27 0
>>49
>>51
死刑!!

59 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 18:51:32 O
>>54
それなら賛成派にも反対派にも言えることだよ〜

60 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 18:53:11 O
>>49
> 「私とあなたの為に、犯人が死刑になるまで運動して」って願うか
> 「私とあなたの為に、私の事よりこれからを前向きに生きて」って願うか。

どちらにしても所詮自分の感情のみですね。
少しは残された遺族の側にたって考えてみたら?
被害者本人が「私の事より」と、願ったとして、
「それなら」って感情の切り替えが出来ると思うの?
あなたが思う、遺族感情って、その程度の物でしかないのですね?

私は大切な人を交通事故で無くした遺族ですが、
あなたの様な方の無神経な言葉に随分傷つきました。
曰く
「どんなに悲しんでもかえっては来ない」
「そんなに悲しんでは成仏出来ない」
「君が立ち直る事を望んでいると思う」
「もう、解放してあげなきゃ」
「そんなんじゃ安心して眠れないよ」
そんな言葉で立ち直れる程遺族の悲しみは甘いものではありません。

61 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 19:01:13 O
>>60
人によるでしょうに
みんな自分勝手な感情だよ

62 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 19:06:14 O
>>57
>死んだ家族が憎しみを持ち続けろとは
言わないと信じますので、
そんなことは誰しも同じでしょ?

じゃ、現実に死刑を望んでいる遺族の方は、
「死んだ家族が憎しみを持ち続けろと言っている」と思ってるとでも?

そんなことでは到底割り切れない悲しみと憎しみの中に遺族の方はいるのだと思います。

63 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 19:10:25 0
>>62
「死んだ家族が憎しみを持ち続けろと言っている」と思ってるとでも?
なぜそうなります?

64 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 19:17:48 O
>>63
> なぜそうなります?

もう一度自分のレスじっくり読みなよ。

65 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 19:20:24 0
>>64
解釈の違いですね

66 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 19:24:03 O
殺し合いが好きなここの奴らに何を言っても無駄くない?

67 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 19:24:09 O
>>63
ヒント
わたしは、こうします。何故なら死んだ家族はこうだと思うから。

その論法でいくと、君と逆の立場をとる人はどうだとなる?
よく考えてレスすることを勧めるよ。

68 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 19:26:40 0
>>67
人に押し付けるレスとそうでないレスを見分けることをお勧めしたいです

69 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 19:29:22 0


http://c.pic.to/gjz9j


カルト美奈子です
氷川きよしが大好きなの

70 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 19:53:38 O
アメリカの死刑廃止運動団体の代表者がこんなことを言っていた。
『私達の活動及びそれに伴う発言は、時に被害者遺族の心を傷つけてしまうもので有る事を十分に自覚するべきだと思っています。
それでも尚且つ主張し続けるからには、
せめて被害者遺族救済の為誰よりも尽力し、けして遺族の存在を置き去りにするつもりはない事を
行動をもって理解して頂く必要がある』と。
そして実際、裁判費用や遺族の居ない被害者のお墓の費用などの寄付金、募金活動、無料カウンセリングなど、さまざまな活動を行っている。

遺族感情は存廃には関係ない
遺族救済は社会や行政が何とかすべき 。 との日本の廃止論者とは雲泥の差。
せめて自分の発言が被害者遺族を傷付けうる可能性ぐらいは自覚すべき。

71 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 19:55:52 O
>>61
想像に過ぎないよりは重みを感じるがね。

72 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 21:10:28 O

なんでも真に受けてる

73 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 21:22:04 O
>>72

なんでも疑う奴よりまし

74 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 21:24:13 O

ここがまともならなっ

75 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 22:22:02 O
>>74

おまえよりは皆まし、なんでも疑うなら議論は出来んよ

76 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 22:30:51 O

頑張れよ

77 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 22:40:20 O
>>76
↑議論する気が無いなら 頑張らずに出て行けよ。

78 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 22:46:07 0
>>76
↑こんなガキは放置w


79 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 23:13:41 O
>>57
えーと、結局は何を聞き、何を訴えたいのでしょうか?
私はこの場合こう考えこう努力します。って宣言だけでは、
ああ、そうですか。としか言いようが無く、議論に発展しようがありません。
せいぜい そう言う独り言は日記にでも書いてねって話。
この結論では、最初の質問に何の意味があったのか、解りません。
あと、大切な人にどういった関係の存在を設定するかも人により違います。
私の場合、もし、両親であったならあなたの様な割り切りと達観も、ひょっとしたら可能かもしれません。
でも今、公判中の滋賀県の事件のように大切な人が、幼いわが子だった場合
枕元に立ち「わたしとあなたの…」云々の想定すら成り立たないと思います。
あなたは、幼い子が包丁で滅多刺しにされ、用水路に捨てられたこの事件の、遺族に対し、あなたの持論を自信をもって説いて聞かせる事が出来ますか?

80 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 23:29:05 O
偽善者だらけだな、このスレ。
遺族感情とか言えばいい人だと思ってるんだろ。

81 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 23:38:07 O
>>57
所詮、綺麗事だな。
口と想像だけなら何とでも言える。
実際に自分の家族がメッタざしやら、リンチ殺人やらで殺されて、こんな悠長に構えてられるなんて、変な宗教にかぶれてる奴だけだよ。

82 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 23:44:55 0
仏に大人も子供もない思うが

83 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 23:45:38 O
>>80
お前は、死刑廃止言ってりゃ進歩的でかっこいーとか思ってる口だろーが。

84 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 23:46:44 0
仏に大人も子供もない思うが?

85 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 23:47:27 O
>>80
お前は、死刑廃止言ってりゃ進歩的でかっこいーとか思ってる口だろーが。

86 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 23:48:50 O
>>80
お前は、死刑廃止言ってりゃ進歩的でかっこいーとか思ってる口だろーが。

87 :少年法により名無し:2007/09/19(水) 23:53:00 O
>>82
> 仏に大人も子供もない思うが

幼児が「あなたとわたしの幸せの為に」なんて言うと思うか?

88 :少年法により名無し:2007/09/20(木) 00:01:38 0
>>87
施設に居る時お坊さんにそう聞かされたな。
ま、違うと言うならそれはそれでいいが。

89 :少年法により名無し:2007/09/20(木) 00:13:41 0
死刑は必要だと思う
犯罪が凶悪化しつつあるのに対し
なぜ罰を軽くしようとする輩がいるのかわからん
死刑をなくす事にやっきになるのなら
まず死刑を宣告されるような凶悪犯罪をなくせるよう考えるべきでは

90 :少年法により名無し:2007/09/20(木) 00:57:51 O
>>88
流れ読んでないだろ?

91 :少年法により名無し:2007/09/21(金) 00:03:23 0
刑務官のお迎えがあると、手錠・腰縄を掛けられて
刑場のある建物に連れて行かれます。
部屋の中には刑務所長と宗教家がいて、所長から刑の
執行を通知されます。
宗教家からは、罪を償うと魂が清められて天国へ行ける
ので大人しく死ぬように言われます。
それから最後の食事をして、タバコを吸わせてもらえます。
( 食事は、希望のものを食べさせてもらえます。)

死刑囚が死刑執行の事実のシヨックから抜けきらない内に
隣室との間を仕切っているカーテンを開けると、天井から
処刑用のロープが見えます。
所長が 「 そろそろ逝こうか? 」と言って、刑務官へ
連れて行くようにうながします。
死刑囚は黒い頭巾を被され、首にロープを掛けられます。
ロープを掛けたと同時に、レバーが引かれ死刑囚は地下へ
落ちてゆきます。
地下では死刑囚が芋虫の様に身をよじらせてもがいて
いますが、検死の医者が時計で三分間待っている内に
痙攣を始め、やがて脱力すると失禁と脱糞するように
なったらご臨終です。
死刑執行に立ち会う刑務官は、その死刑立会い手当で
酒を飲みます。
一回立ち会うと感動してもう一度、死刑執行に立会いたい思うらしいです。
殺人者は自分の命をもって罪を償うのは当たり前なのでこれからもドンドン吊るして上げて下さい。
死刑では無いけど、一度家畜の屠殺を見学して見ると参考に
なると思いますのでド〜ゾ!




92 :少年法により名無し:2007/09/21(金) 00:24:14 0
http://mk3456777.biroudo.jp/

93 :sage:2007/09/21(金) 02:23:52 0
>死刑廃止論者=キチガイ

中国に言ってやれ。
それをやってる中国はダルフールで政府に協力してる。
万歳!

ポルポト万歳!
アウシュビッツは正しい!
ボツニアのエスニッククレジングも必要だ!

94 :少年法により名無し:2007/09/21(金) 02:36:43 0
無期懲役→税金の無駄遣い

じゃないの?

95 :少年法により名無し:2007/09/21(金) 08:00:44 0
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/85517/
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/event/trial/85509/
第9回公判の内容 (弁護人被告人質問&検察反対尋問)

犯人擁護派の言ってることにはまったく信憑性がない
酷すぎ


96 :少年法により名無し:2007/09/21(金) 08:10:53 0


「私とあなたの為に、私の事よりこれからを前向きに生きて」>
これは自分が被害者だったらそう思うかもしれない

被害者家族だったら、「何でこんな奴に自分の大切な家族を・・」
って、憎むし恨むし悲しいし感情論って言われても仕方の無いことだと思う。
残された方は苦しみが続く。その被害者と一緒に居た過去や先の未来や思い出したり想像したりする度に苦しい。




97 :少年法により名無し:2007/09/21(金) 08:12:40 O
このブログが全てを物語ってる
http://blog.m.livedoor.jp/nahranfan/index.cgi

98 :少年法により名無し:2007/10/14(日) 18:29:15 0
死刑廃止論なんてよく言えるな。
実際身内を殺された人がいるんだぞ。
加害者を擁護するとかわけわからん


99 :少年法により名無し:2007/10/14(日) 18:32:44 O
人殺しの共犯者ですよ廃止論者は

そのままだよね?


100 :少年法により名無し:2007/10/14(日) 18:39:22 0

死刑廃止 税金負担増 真面目国民 自殺増加 非人道的!

死刑廃止 税金負担増 真面目国民 自殺増加 非人道的!

死刑廃止 税金負担増 真面目国民 自殺増加 非人道的!


101 :少年法により名無し:2007/10/14(日) 18:43:47 O
>>94
無期懲役 ≠ 死ぬまで投獄 だからなあ

無期って懲役期間が定まってないから
真面目(なフリだけでも)だと、
「仮釈放」っていって出されるんだよな
「仮釈放」ってやつも「借」がついてるだけで
釈放とほとんどかわりないし

少年法適用下の無期なら7〜10年で出られるからタチが悪い

102 :少年法により名無し:2007/10/14(日) 18:44:43 O
悪いことをした犯罪者を擁護することは、非人道的と知らないの?
悪いことばっかすんなよ人間じゃない廃止論者


103 :少年法により名無し:2007/10/14(日) 18:47:20 O
俺は、廃止論者を人間と思いません
犯罪者を使って人殺しをする人殺しだと思っています


104 :少年法により名無し:2007/10/14(日) 20:35:57 O
自分の入ってる宗教の教えだろ!必要のない人間を生かして何になる?W

105 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 11:55:37 O
死刑法に大賛成だね。
死んでもらった方が世の中のためになる人間もいる。

死刑もいいが、生かしておいて苦しめるというのも又いい。
その方が酷だろう。
いずれにしろ、被害者と同じ苦しみを味わせてやるのが正当だ。

106 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 12:02:50 O
報復自体正当じゃない

107 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 12:11:40 O
必死だね 犯罪者

108 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 12:20:46 0
廃止論者はショーコーをいまだに助けたいんだろ。だから躍起になって法律が改正されることを急いでんだろ
うな。またテロ活動が起きてしまうよ。こういう輩は免許剥奪しないと。知識だけの合格はもはや時代遅れだな。
考え方も合否判定に入れないと。

109 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 12:30:59 O
思想の自由は認められてるからね

思想の合否自体おかしなことで
またそれが時代遅れでは?

110 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 12:39:35 0
考え方と思想は同じではない。死刑推進論者はいて良いが職業に不適格だということだ。警察官がもと
犯罪者とかじゃ困るということだ。弁護士も考えモンだなということだ。

111 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 12:49:49 O
何故死刑推進論者がいては良いのに廃止論者は駄目なのか?

これでは死刑廃止論=弁護士の考えではない

何故その考えがおかしいか説明願います

112 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 12:54:15 0
死刑のあるなしを決めるのは立法機関の仕事だから。多数決により動くものだ。死刑廃止論は
存在しても半分超えない限り法案は通らない。よって正しさとは多数決決議によるものだから。

113 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 13:11:32 O
多数派=正義
少数派=悪ですか?

114 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 13:16:25 O
法案を多数決できめるのはわかります

現段階で法案がとおらないのもわかります

仮に死刑廃止が通ったら死刑推進者は弁護士不適格ですか?

115 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 13:42:18 0
仮は日本では起こらない。日本と世界との一番の違いは治安の良さだ。それは国民の努力で成し遂げたものだ。
外国と比較するのは論外。だから弁護士には理念が必要だ。犯罪を減らしたいと思う理念が。それが見えないのは
犯罪者と同類。犯罪扶助に相当する。

116 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 13:51:10 O
犯罪を減らしたい=死刑推進者だけではないでしょ?
死刑廃止論者が犯罪を減らしたくないとでも?

117 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 13:51:16 0
>>110
死刑推進論者→死刑廃止論者 訂正ヨロシク

118 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 13:56:50 0
光市の問題はそれが見えない。弁護の品性が一般人を巻き込んで侮蔑している。そういう輩が
今注目されて廃止論を掲げているんだろうに。

119 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 13:57:19 O
仮は起こらないじゃなくておこったらどうなるの?

仮定の話しなんだから答えろよ

120 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 14:06:39 O
それと俺は光市の死刑廃止論者弁護士は資格がないと思ってる
事実を曲げてまでしてはならない

俺は光市以外(事実を曲げない方々)の死刑廃止論者達の活動を否定するのは
どうかと言ってるだが

死刑廃止論者の代表として光市の弁護士を想像してたなら悪かった

121 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 14:08:41 0
死刑なんてあっても何の役にもたたんよ
抑止力になるとバカげたこというやつがいるが、なにを根拠に
言ってんだかわからないね。まさか死刑になるのが嫌で人を
殺さない人もいるんだなんて言わないよね
殺意の抑止力があるとしたら汗水垂らして長年自由を奪われ割のあわない
手当で馬車馬のように働きたくないと言う気持ちじゃないかな
死ぬ方が楽だよ。それに何十年もはいってれば魂はふつうの人より綺麗になり
再犯をおこしても一般の人は自分の魂を服役した人の餌として
捧げなくてはならない

122 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 14:17:32 O
>>121…………?

123 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 15:05:40 0
人間は先祖が好きなんだよ。思想を取るなら外国に自分に合う世界はあるだろう。そこに越せばいい。
軍隊に強制勤務して、奴隷制度に従えばいいだろ。今ある法律はご先祖様の汗の結晶だろうに。それを
否定したいなら外国に住めばいいことだろ。日本は廃止論者は少ないんだよ。これを変えるなら廃止にして
納得できるくらいの外国の政策結果を提示すればいいだろうに。

124 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 15:32:19 0
>>123
廃止論者が少ないって?
調べたの?俺は聞かれてないぞ
少なくともうちらの地区は70%以上が
廃止論者だし学校の生徒も先生も廃止論者で、人の寿命を人間が短くする行為は
神を冒涜する行為で我が強い奴ほど死刑肯定するらしい

125 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 15:32:26 O
>>123彼らは日本の為と考えてやってんだよ…たぶん
今はまだ納得させることができてないだけでさせるよう活動してんじゃない?
(光市除く)

外国では凶悪犯減ったとかあるようだよ
もっとも国民性の違いがあって参考にならんとおもうが

126 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 16:35:14 0
>>124
神が出てきたから言うけど、法律は倫理観ではない。最低限のモラルだ。それも守れないのが
犯罪者。神の裁きで行っているのではない。飲酒運転の刑が重くなった様に時代は重犯罪が増えている。
刑務所が足りなくなったら税金を使うのがもったいないが国民の大半。ぜひわが町へ冷暖房完備の
刑務所を増設してくれと懇願してもらいたいものだ。君らの町の税で。

127 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 17:38:58 O
>>109
テロリストの廃止論者や犯罪者が犯罪をやりやすくする思想は、思想なんて上等なものではありませんよ
思想とはモラルをもって考えることですから
犯罪者の味方をすることは理不尽でモラルのないことですから、キチガイの戯言になります

もう悪いことはやめてもらいたい廃止論者


128 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 17:40:43 O
>>116
廃止論者は責任もとらないし、人も殺す
どこに犯罪を減らす要素がある?増えることしかないじゃない


129 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 17:49:11 O
>>124
またあなた夢をみてるね
嘘つき廃止論者
いないから人を増やそうと必死だ
うちらの地区?それ、おまえが頭イカレてるだけだから思いこんだよ
また人間は神様そっくりに作られてんじゃないの?
神様だって天罰も与えれば、悪人を地獄にも落とすじゃないか
人間のやることは神様のやることなんだよ
それを真似てね
神様は人間に罪人のことはまかせているから人間がやらなきゃいけないんだよ


130 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 17:54:02 O
廃止国は凶悪犯罪増えてないようだし

まず死刑の抑止効果がうかがわしい

刑罰は人権の侵害容認して行う

詰まり抑止効果がない場合は死刑は著しく人権を侵害している

131 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 17:57:29 O
>>128責任をとらない
人を殺すてどゆこと?

132 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 18:06:58 O
>>127弁護士の試験の合否に思想を加えることについていってます

もしその弁護士がおかしな言動をするようなら職を辞めさせることが出来ます

死刑廃止の思想を持っていることで合否を判断するなら著しい人権の侵害では?

133 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 18:31:36 O
これさ互いが何言うても水掛け論じゃないか?

現在死刑廃止が良いとされる決定的な根拠はない

また死刑に抑止効果がほとんどないとしても
決定的根拠がないため安易に死刑廃止にはできない

世界では廃止国の凶悪犯が減少しているようだが
廃止する決定的根拠にはならない


んでさ基本ここアンチ廃止論者でしょ?
だったら肯定派は余所でやるべきじゃない?

これでおk?

134 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 20:05:30 0
>>130
死刑人はその前に著しくその犯罪者の手によって生きるであろう他人の人権を侵害しているが、その人権は
どこいったのかな?人権を侵害したものが人権を語るとはお笑いだなw

135 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 20:13:55 0
死刑廃止を主張する論拠

国家の根本的自己矛盾として、死刑が国家の手による殺人、
法の名のもとに行う殺人であるゆえ認めることができない。

神でない不完全な人間が同じ人間を裁くという行為であるため、
もしも誤審の場合、絶対的価値である生命の復活が不可能になるため
適法手続きに反したこととなり、取り返しのつかないことになる

死刑には教育効果がなく、むしろ被害者およびその家族への贖罪
救済にあたらすべきである。

死刑には威嚇力すなわち一般予防の効果がなく、かえって人の心を残虐かさせ
憲法でいう残虐刑に該たるものである。

刑務間は矯正教育を任務とするものであり、死刑執行の任を命じることは
制度的にも使命的にも反するものである

世論とは何であるか、に即答することは困難であるが、少なくとも死刑に対応
できるほど確固たる基盤を有してないことは確かである。世界のどの死刑廃止国でも
世論は死刑存置が多数意見だが国民感情が通らずに逆らっても死刑が廃止されるのは
死刑廃止こそ人として然るべきなのではないだろうか

136 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 20:21:49 O
>>134人権は侵害したらなくなるものではない
死刑は抑止効果がない場合は無意味な国家による殺人だよ
報復は国として認められていない

人権をものとしてとらえない
犯罪者でも人間である以上人権が付き纏う

137 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 20:25:52 0
http://www1.odn.ne.jp/~cam22440/yoti01.htm

138 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 20:28:24 0
法は神や倫理観ではない。最低限のモラルに相当するものだ。したがって法で神を語るのは宗教の信者でしかない。
多数決で過半数が超えたいだろうが、宗教をしている人間はショーコー以後、煙たがれてるのが現実。思想を否定は
しない。日本は多数決社会なのだ。残念だったな。

139 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 20:35:12 0
ある調査では、死刑に賛成する人は、社会的にも経済的にも有利な人、学歴が高い人であり
反対の人はその逆である傾向があるとの報告もある。事実、死刑になるような人の多くは
学歴や知力も低く、社会的に恵まれない人が多い。
しかし問題はそのような人だから凶悪犯となったのではない。人が凶悪な犯罪を犯す原因は
それほど単純ではない。もっと端的に言えば、社会的弱者の人は、そうでない人に比べて
死刑になる可能性が高いということにも思いがいたらなくてはならない。
そのような難解な問題があるにしても、確かに人を殺すということがあってはならないことであり
それに対し重い刑罰を受けてもらわなければならないことは言うまでもない。しかし、その刑罰が
死刑でなくてはいけないという必然性もない。少なくとも、不確かな世論を根拠に死刑が存置されてはならない

140 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 20:42:07 0
きみら廃止論者は弁は立つから数少ない死刑人を減らすことよりも、年間4万人ともいわれている
自殺者を弁で説得できるならそちらをやりなよ。神が喜ぶよ。

141 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 20:54:41 O
自殺者な確かにだ

自殺者志願者は簡易措置としてカウンセリングとか受けることを進める一人ぼっちではない孤独感を取り除くことが必要かと

142 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 21:44:00 0

死刑をなくすと凶悪犯罪が増えると考えてる人が多数を占めてると思う。また改正刑法草案でも
死刑の存続の根拠として、死刑には犯罪抑止の効果があるとしたのである。
 これこそ死刑のもつ虚構の最大の要因でありこの問題を考えるには、可能な限り功利主義的に
実際を検討する必要があるが、現在までのところ抑止力があるとする科学的証明はなされていないのが現実である

また死刑の抑止効果を検証しようとする研究では死刑が他の刑より大きな犯罪抑止になるとの科学的証明はできず
このような立証は今後ともできそうもないと発表している

また違う意味で犯罪抑止効果の研究でわかったことは殺人事件の逮捕率と失業、個人所得などと相関関係を割り出したものだが
雇用および所得の増大したほうが死刑の執行より犯罪抑制効果があるということを主張している


143 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 22:02:03 0
>>136
抑止効果は無論あった方が良いが、無くても死刑を廃止する理由にはならない。
憲法改正の際には復讐権を明記してもらいたいね。

144 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 22:08:14 O
>>143理由だよ現在報復はみとめられていない抑止効果がない以上無意味な国家の殺人だろ
著しい人権侵害だ

145 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 22:22:32 0
死刑廃止論者も死刑にされるような国家に住みたい

146 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 22:26:04 0
>>144
無意味?
俺は凶悪犯に人権なんぞ認めてはならないと考えているから、最後の「著しい人権侵害」なんて戯言はどうでも良いが、それを抜きにしても無意味なんて馬鹿の考えだよ。
なぜなら君は勘違いしているようだが抑止効果はあるよ。再犯は100%防止できる。それと、被害者や野次馬(俺達のことね)の感情を納得させることで得られる(不満の解消等による)持続的な治安維持効果も意味あるもの。
つまり死刑ってのは「犯人に罰を与える」「国を保つ為の一つの人柱」を両立できる方法だよ。どこが無意味か?
まあ、冤罪を何とかしろっていうのなら全面的に賛成だが、死刑廃止はそれこそ無意味。

147 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 22:32:34 O
>>144
おまえがおかしいのはそこだよ
人殺しの廃止論者や犯罪者が被害者を人権侵害しているのに、そういうことを言う。自分勝手すぎるだろ?正すことがなんで人権侵害なんだ?何も正しいことができなくなるよ


148 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 22:34:00 O
>>144
バカか?人殺しがやったことが人殺しにかえるだけだぞ
しかも被害者より幸せな死だ
こんな理不尽なことがあるか


149 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 22:37:01 O
>>136
またおかしいなこと言ってるな
廃止論者よく死んだら人権ないっつってだぞ
だから死刑にするんだよ
平等だから


150 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 22:37:07 0
林被告に死刑判決が出たとき、ちょっと話がそれちゃうのですが遺族の方が
「良かった」といってたけど俺はそれ聞いてすごい違和感を感じたね。
だって動機もわからなくて状況証拠だけだろ。やったかどうかは憶測か?
もしかして毒を入れた人物は別にいてシャバで舌出してるかもしれない
遺族の人はあの裁判で本当に林被告が犯人だと思えたのか?もともと嫌いだから
希望だとしたらひどすぎるよ。もし俺が遺族ならちゃんと判決を信じられる裁判やってほしいな

151 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 22:41:57 O
100%?何故?
数字ででていないのにか?論理的に話せ
俺は犯罪者の人権なんて〜それは国家の否定だよ
なのに何故否定する国家に死刑を求む?

被害者野次馬感情がおさまる
それは報復が心情にある
報復は認められていない



国がなりたつ〜
現在EUは死刑廃止国だ
だが国はなりたっている

152 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 23:06:10 O
>>147
>>148
>>149
憲法上人は人権を有する
例えどんな人間だろうが
民主主義国家の大前提である

刑罰は人権を侵害し行う
それは認められている

死刑の目的はなんだ?
抑止効果は証明されていない
また報復は認められていない
なんのために殺す?
著しい人権侵害ではないか?

153 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 23:19:54 0
>>150
俺は林の子供二人が怪しいと思うがどうだ?

154 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 23:24:50 0
死刑廃止論者から、家族を殺されたとたんに死刑賛成ニダ!!
を唱えた真性のDQN弁護士いたよな。

それを知ったとき
ちょwwwおまwwwwww犯人GJ!!!!!って思ったよ

155 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 23:25:20 0
>>152
生まれてきた人間には誰にでも無条件に人権を与えよう。
そしてそれを尊重し保護していこうという
皆で決定したルールの外に自ら飛び出したのは
犯罪者の方だぞ?

自らそんなルールには従いませんて宣言したも同然の人間に
どうして人権を与えて守ってやる必要があるんだ。

義務や責任を果たさない人間に権利を主張する
権利などないと思うが。

156 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 23:27:20 0
11条および97条の基本的人権は侵すことのできない永久不可侵の権利だ
となっている。



157 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 23:33:52 0
>>152
再犯抑止効果は100%だろ。

158 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 23:33:52 O
現在国際連合のもと
世界は死刑廃止に向かっています
EUにおいては死刑がある国に制裁までしています


一方日本の主張は多数派が正しいとは限らない日本国憲法は少数派だそうです

今は交わりそうもないです時が過ぎれば自ずと答がでるはずです

私は今まで廃止論者ぽく話してたんだが
どうも廃止論者ではないようだ
廃止論者とはいますぐ辞めるんだーな人です
私はいずれ廃止すべきでは?な人なんで死刑在置論者みたいです

159 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 23:38:45 O
再犯抑止としては無期懲役等懲役刑で対応じゃない?
それと死刑廃止は一般てきな犯罪を指すようで
国家の危機は死刑を認める国がほとんどだそうだ

160 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 23:39:32 0
多数派が必ずしも正しいとは限らないっていうんだったら
例え世界が死刑廃止に向かっていたとしても
同じ理由でそれが死刑を廃止する理由にはならないね。

161 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 23:42:50 O
国と国でも話しつかないのにこんなところで話しつくかよ
水掛け論じゃないか

162 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 23:43:39 0
永久不可侵の権利だということは死刑という国民の生命を
奪う権利はそもそも国家にはないのである 他人の生命を
侵害したものに対して国家は、何らかの措置葉とるべき責務
を有するがその責務は公共の福祉の原理に結びつけた生命の
抹殺という手段によって達せられるものではない。公共の福祉を
このような手段で達しようとするのは、それは同外報復以外なに
ものでもない。公共の福祉と生命権の剥奪は本来何の相関関係もない。

163 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 23:46:25 0
>永久不可侵の権利だということは死刑という国民の生命を
>奪う権利はそもそも国家にはないのである

だったら生活の自由を奪う収監だって侵害じゃないのか。

164 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 23:49:27 O
刑罰では侵害はオケー

165 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 23:52:22 0

被害者の心情は計り知れないものがあると思いますが
目には目をといった報復ではなく、国民全体の責任としての
被害補償を考えるべきだと思います。
また死刑という恐怖心によって犯罪を抑止しようとするのではなく
生命の尊厳への心を育てる教育に力を入れたほうが良いと思います


166 :少年法により名無し:2007/10/15(月) 23:55:11 O
死刑者が冤罪だったら取り返しつかないだろ
と言う意見もでてるよー

167 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 00:05:51 0
冤罪を立証するには真犯人が出てくるのがいいんだが
イギリスが死刑を廃止したきっかけも冤罪だった。
それは無実の人が処刑されてから真犯人が名乗り出た事件で
エバンス事件という

168 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 00:08:08 O
うん教育だね
そこは重要視すべきだね
死刑廃止国はこんな教育してるのかな?
だから死刑廃止しても国が荒廃しないんかな?

死刑を続けるにしろ根本的解決はきちんとした教育いるよ
道徳教育必要だよ

169 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 00:09:51 0
>>166 それはね。いつも死刑廃止論者が持ち出すことなのね。
加害者であるという証拠が充分ある場合のみつーことで。

>>162 そうだねいっそ被害者の遺族が国の公認の上、自らの手で死刑にして
しまえばいいのに。

>>165 死刑ちゅうもんがなければ、もっと犯罪は増えてくよ。
こころを育てる教育ができるといいね。でもね、モラルに欠けた、
バカ親が増殖している昨今、絶対無理。
  

170 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 00:10:50 0
日本でも明治以降に処刑した後出てきたのが5件くらいあったらしいが
もみ消されたらしい。日本らしい


171 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 00:13:35 O
死刑にしろ廃止にしろ問題点いっぱいだ

だからこそ道徳教育に力を前に道徳を評価対象にするみたいなことあったがあれどうなった?

172 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 00:24:18 O
抑止効果がある言うけど根拠はぁ?
廃止国によると統計学てきに凶悪犯罪は減少だとさ
報復は国民の心の荒廃につながるから認めてないみたいよ
また死刑は国家の邪魔者を消すための不当な行為
という意見がありますー

173 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 00:26:10 0
再犯抑止は間違いないでしょう。
いなくなるんだから。

174 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 00:47:32 O
それなら懲役刑無期終身等でも変わらん
いいたいのは
犯罪発生の抑止効果だよぅという意見がありもす

175 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 00:55:38 O
おやすみだよぉ
話し進みすぎるなぁ
という意見がありもす

176 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 02:59:27 O
教育って言うか道徳と言うか
それが進めば廃止論者なんて生きてられないよ
キチクの固まりだからな
言ってるのは自分勝手なことだけ
国民を傷つけて、死刑を盛り上げたように今度は自分達の存在も消すんだろうね
廃止論者とは道徳もなにもないケダモノだから
自分だけがよければいいなんて世界は地獄しかないだろ?地獄に落ちろよ廃止論者


177 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 03:03:48 0
>>172
抑止効果がないという根拠は?それを説明してみろよ。現在の日本人に。やくざが
民主主義の代弁者たる市長を殺害した日本で。

178 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 03:32:22 0
>>166
その意見は主にどういう所から出てるの?
たぶん警察でしょ
じゃあどうして警察が免罪ありきを前提にしたことを言うの?
それは日常的に意図して名罪を作り出していることを明言してるようなもんでしょ
死刑は死刑として存続して、免罪防止は平行してやるべきでしょ
警察が率先して
そんな地位や名誉の為に犯人を捏造している暇があるならさ

179 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 15:10:40 O
うんにゃ警察じゃなくて廃止国の主張

180 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 15:16:26 O
廃止国は統計学的に凶悪犯罪が減った

数字にだせない以上抑止効がある根拠はない

181 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 15:34:44 0
死刑があるのに死刑相当の犯罪をやろうとする真理の根拠は何?死刑人は死刑廃止論者だからだろw

182 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 15:38:41 0
刑事裁判というのは被害者が加害者から受けた損失を
どれだけ回復するかに主眼が置かれているべきで
抑止効果とかは副次的な産物にしか過ぎないのよ。

昔は死刑怖いってイメージが定着してたけど
最近はレミングみたいな奴が増えたからね。

183 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 15:44:15 0
じゃあ別にそのままでいいんじゃない。別に法は神の言霊ではないんだから。

184 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 15:54:13 0
被害者が受けた精神的なダメージを回復するには
区切りとして加害者を死刑にする必要がある。

それで殺された被害者が戻ってくるわけではないが
被害者の感情からすれば加害者が
この世に生きていること自体が許せないのだから。

死刑にしないより、する方が被害者の負った精神的な損失を軽くできる。

185 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 15:54:35 O
仮に死刑に抑止効果があるとしてもその効果は憲法判断がされた時より効果は小さいことが判明し他の刑との抑止効果はさらに小さいため将来に渡って確認
検出は不可能であると考えられている
明確な抑止効果が証明されない限り仮に死刑に抑止効果があるとしてもその効果は憲法判断がされた時より効果は小さいことが判明し他の刑との抑止効果はさらに小さいため将来に渡って確認
検出は不可能であると考えられている
明確な抑止効果が証明されない以上
重大な権力制限を行う生命刑は現代的憲法判断において承認することはない

既に死刑を廃止したフランスでは統計的に凶悪犯罪が減少している
死刑にあると言われる抑止効果は科学的にあやしいものである

186 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 15:56:18 0
もっと死刑の方法を残酷にすれば抑止効果もあるだろうけど
アムネスティや人権派弁護士どもが五月蝿いからな。

187 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 16:16:34 O
社会契約論を認める立場からは国家は国民の生命を奪う権利は持たない
死刑は国家権力が都合の悪い人間を不等に廃除するのに都合がいいシステムであり
民主主義の精神に反するシステムである
構造主義以降の思想家は既に死刑に反対している

188 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 16:24:06 0
おフランスの話をされてもここは日本なんだから、廃止論が好きならおフランスに越したら
良いじゃないか。あっちは死刑はないんだろうが軍隊はあるぞ。民主主義の精神に軍隊を
持たないのは反しているよなあ。じゃあ日本は軍隊を持たないといけないということだな。まさに
神のおつげだな。

189 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 16:29:03 O
とまぁいろいろ死刑廃止方向からかたったから
死刑廃止論者の考えも少しは分かったんじゃないか?
これ以上語っても水掛け論だから俺は降りる


国は正直廃止国
在置国半々ぐらいだ
世界情勢は死刑廃止方向みたいだ

俺はいますぐ廃止していいとは思わない

いずれ廃止になればてとこだ

この考えは死刑在置論者というんだて

190 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 16:34:56 O
民主主義は軍隊を持たないなんてないだろ?…あるの?


本当にさいならだ

191 :少年法により名無し:2007/10/16(火) 18:27:11 O
上草?植草?教授の手鏡をそろそろ返してやれ

192 :少年法により名無し:2007/10/18(木) 19:58:36 0
>>191
もう腐っていたりして

193 :少年法により名無し:2007/10/18(木) 20:28:09 0
殺人を犯した犯罪者が更生して再び世の中に出てくるより残酷な方法で公開処刑
されたほうが犯罪予備郡に対する戒めとなるし、被害者の怒りを少しでも静める
ことが出来るし、自暴自棄になって自殺代わりに死刑になるような事件を起こそう
とする奴を尻込みさせることも出来る。国は復讐する権利を国民から奪っているの
だからこれぐらいのことはするべき。

194 :少年法により名無し:2007/10/18(木) 21:20:28 O
ま、死刑制度がある限り国民が国家がを信頼することはないだろうな。

195 :少年法により名無し:2007/10/18(木) 22:51:56 O
どうでもいいけど手鏡返してよー

196 :少年法により名無し:2007/10/18(木) 22:54:43 O
国連とEUが廃止しろと圧力かけまくり

そんなことより手鏡返すように圧力かけてよね

197 :少年法により名無し:2007/10/18(木) 23:41:18 O
復讐権は元々認められてないから奪うと言う表現はどうなの?

復讐権奪って〜
↑の理論からいくとそれは復讐権がない被害者の変わりに国家が復讐を代行してる訳だよ元々国家が代行して復讐する権利はないんだから
死刑が云々以前の問題しゃね?

198 :少年法により名無し:2007/10/18(木) 23:44:19 O
植草は無罪か有罪か?

199 :少年法により名無し:2007/10/18(木) 23:49:04 0
もう日本壊滅状態だな。 基地外ばかり蔓延って。
老害・ヘンテコ民主主義増長論者 みんなガス室で逝ってくれよ。

200 :少年法により名無し:2007/10/19(金) 00:19:52 O
>>199
が基地外じゃないか?と言う件

植草が有罪か無罪かと言う件

201 :少年法により名無し:2007/10/19(金) 00:23:00 O
>>199
がもしかして釣りでは?と言う件

植草の手鏡をネットオークションにだしたら高値が付くか?と言う件

202 :少年法により名無し:2007/10/19(金) 22:28:23 0
死刑廃止=まさに殺したもん勝ちである。

よーし、俺も人殺すぞー!!w

203 :少年法により名無し:2007/10/19(金) 22:43:54 0
殺人犯を廃止論者が引き取って世話をするのを最低条件として、死刑廃止法案を可決する。

204 :少年法により名無し:2007/10/19(金) 23:43:25 O
殺すW
なんで自らブタバコにはいるようなことを?

205 :少年法により名無し:2007/10/19(金) 23:45:32 O
亀田亀田亀田
植草植草植草
ライセンス返して
手鏡返して

206 :少年法により名無し:2007/10/19(金) 23:55:57 O
>>203無茶苦茶な法律だよW亀田でも反対するよ
亀田解雇v(^o^)

207 :少年法により名無し:2007/10/22(月) 16:29:57 0
死刑廃止のその日、大量殺人事件が起こるかもな。



208 :少年法により名無し:2007/10/22(月) 16:52:23 O
いつの日もその可能性はあるさ

209 :少年法により名無し:2007/10/22(月) 16:59:57 O
俺はジャックバウアー♪
ピンチにはつおい♪

210 :少年法により名無し:2007/10/22(月) 17:18:19 O
ゴマキの弟乙

211 :少年法により名無し:2007/10/23(火) 18:13:26 0
mixiにも遊びにきてね。
http://mixi.jp/view_bbs.pl?id=24279737&comment_count=7&comm_id=1701930

212 :少年法により名無し:2007/10/23(火) 18:43:38 O
宣伝W

213 :少年法により名無し:2007/11/01(木) 15:23:51 0

O賀 摂美 も死刑廃止論者

214 :少年法により名無し:2007/11/06(火) 01:39:54 0
死刑ではなく

切腹にすればいい


215 :少年法により名無し:2007/11/06(火) 19:02:44 0
人間、生まれてくる事に罪は無いと思うんだけど。
誰も、生まれて来ようと意思を持って生まれてきた奴は居ないわけだし。
犯罪者として育ってしまった経緯には、親、学校、地域社会が背景に
あるわけで、やっぱり極刑としては一生もって強制労働で償わせる方
が良くない?

216 :少年法により名無し:2007/11/06(火) 19:24:38 0
人間極限まで辛くなると、自殺する。
死は逃げ道だとするなら、一生をもって強制労働させた方が
死刑より100倍辛いと思うよ。


217 :少年法により名無し:2007/11/06(火) 21:21:20 O
>>215
理由になってないね
犯罪者は自分の意思で犯罪者になったんだよ
そこに環境は関係ないから、貧しい国の人や、不幸の生い立ちの人は犯罪してない
まだわからないの?人のせいにすることは悪いことだと
それ事態が、もうまともな理由ではないんだよ

また、他人のせいにして罪を逃れようとするなら余計悪質だよ
強制労働ぐらいで足りない
どこの犯罪者もやってることだ、わかるだろ?おまえの言ってることはよくないことなんだよ
んでその上は死刑だけだよ
これ以上のこと存在しないんだからな


218 :少年法により名無し:2007/11/06(火) 21:24:11 O
>>216
死んでもいいじゃない?そのために強制労働させんだろ?
んなんじゃ百倍つらくなくなるよ
ただ犯罪者飼ってるだけだじゃん
支離滅裂でよくわからないよ
だって死んでもいいからつらい強制労働させんだろ?


219 :少年法により名無し:2007/11/06(火) 22:22:09 0
>>217
犯罪を犯罪者だけの責任にする事だけでは、新たな犯罪者はまた生まれてくる。
犯罪者を育てた学校、親、地域社会にも責任を求める事が必要。
犯罪者を育てない学校、親、地域社会の形成が重要。


220 :少年法により名無し:2007/11/06(火) 22:24:04 0
>>218
死は罪人に楽させる事。
強制労働は罪人から被害者に対価をもって償わせる事。

221 :少年法により名無し:2007/11/06(火) 22:32:13 0
>>219
というか、犯罪者だけの責任だろ。
犯罪者を生んだのは社会の責任だが、犯罪そのものは個人の責任。
でないと、社会がどうあれがんばってる人とのバランスがとれない。

なので、犯罪者には場合によっては死で償ってもらう必要がある。

>>220
行動の対価だから、それが苦しいかどうかは関係ない。
それこそ応報の歪んだ姿である。

222 :少年法により名無し:2007/11/06(火) 23:07:08 O
>>219
それも違うな、犯罪者が生まれてくるのは、社会が責任をとらないからではない、むしろ責任をいつもとっているんだよ
おまえはニュースも見たことないのか?犯罪者を捕まえ裁判受けさせ刑罰をかし責任をとってるよ

新たな犯罪者が生まれるのはおまえのような悪人がいるからだよ
第一犯罪者の育たない学校?バカか?夢でも見てるのか?どうすりゃできるんだ?そんなもん
もしあるなら教えてくれ
ノーベル平和賞もんだ
さあ?現実を知らないおまえキチガイじゃないか


223 :少年法により名無し:2007/11/06(火) 23:10:59 O
また廃止論者の病気か
いつもドラえもん見てるんじゃないか?
全部夢だけの話
現実を積みあげなければ夢はできないよ
ダメ人間の怠け者廃止論者
楽なことしか考えない
ほんとクズの典型だ
何もしないで何かできると思ってやがる
ただのバカ
廃止論者それがおまえらの正体だよ


224 :少年法により名無し:2007/11/06(火) 23:11:41 0
http://ameblo.jp/kimkim0540/

225 :少年法により名無し:2007/11/06(火) 23:16:12 O
犯罪者が罪の意識を持たないのは、擁護するやつの責任だし、犯罪者が気軽に犯罪をするのは廃止論者の責任

廃止論者死んでくれよ
地球のために
これ以上犯罪者を生むな


226 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 02:17:39 O
犯罪者は死ぬまで臨床実験に使えばいいのに

227 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 05:31:18 O
>>220
ううん、違うよ
対価だよ死刑は、死と死だからね
対価とは、同等の値だぞ?死と金では対価になりません。一生どんなことをしても足らない
そんな無駄なことは意味がない
わかった?


228 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 07:47:40 0
>>227
ここでいう対価とは、強制労働による労働対価の事。
罪人を殺してしまえば、何の生産性も無くなる。故に被害者は対価を得られない
そして、人は苦しくなると自殺する。人は苦から逃れる為に死を選ぶ。
死とは一番楽な逃げ道である。宅間守はなぜ自ら死刑執行を望んだか?
それは、苦からの開放を望んだに過ぎない。


229 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 07:54:52 O
仇討ちでいいじゃん。

230 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 07:55:55 0
>>228
生産させる価値のない人間に生産させても仕方がねえだろ。

231 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 07:56:30 0
>>222
人は生まれてた時は何の意思ももたず生まれてくる。
誰もがその成長過程で自分は人間である事に気づくのである。
まして犯罪者になる意思をもって生まれてくる人間は一人もいない。

犯罪者を育てたのは地域社会であり、学校教育であり、親である。
この客観的事実から思えば、100%の責任を後天的に影響を与えた
者達に科さなければならないのである。

生まれてきた事に罪が無い以上、死をもって償わせる事もなかろうと思う。

232 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 07:59:21 0
>>230
でも、殺してしまえば何の役にもたたない。

233 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 08:01:42 0
>>232
役に立たせる必要があるの?



234 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 08:02:27 0
>>231
それじゃあ、社会がどうあれまじめに生きてる人間と差がなくなるだろ。

235 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 08:08:11 0
>>233
世の為、人の為に強制労働を科す事は無駄ではない。
現行の閉鎖的な環境を見直してもっと収益性のある強制労働させればいい。

>>234
まじめに生きてれば、強制労働する必要は無い。

236 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 09:10:07 0
死刑廃止論者の意見を拝聴してみたんだが宗教めいてて意味わからんかった。
地に足がついてない感じ。存続論者に悉く論破されてるし。

237 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 09:58:46 0
死刑存続論者の意見はハムラビ法典そのもの。
地に足がついてない感じ。廃止論者に悉く論破されてるし。、



238 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 14:01:52 0
>>237
「地に足がついてない感じ。廃止論者に悉く論破されてるし。」
どこがそうなのか説明願います。

「ハムラビ法典そのもの」は理解できる。
しかし個人が復習する代わりに国家が裁く。これは間違っていない。
死刑が嫌なら殺さなければいいだけ。
こんな単純なことがわからない廃止論者は馬鹿?
自分の欲望のために人を殺しといて、死刑を求刑されたら何とか逃れようと弁護士と一緒になって醜い嘘をつく。
こんな自分勝手な奴らには「目には目を、歯には歯を…」が当然だろ。



239 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 14:16:10 O
>>228
ここで言う対価とは命だよ?
奪われたのは金じゃないんだから
人の命に値段はない

まして金のためにやるんじゃないんだぜ?おまえの頭の中は金払えば済むと思ってるのか?随分命を軽視してるんだな

死が楽ならなんで死刑に反対するの?ほら〜廃止論者が反対する理由ないじゃない?死刑囚が楽なことが利益だろ
人を苦しめて楽しいか?サディストの悪魔
まあ生かしたいだけの詭弁だと言うのはわかってるよ
人殺しが生きるのは許さない
甘くはないよ


240 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 14:22:30 O
>>231
おまえは自分で考える能力がないようだ
誰かに教えてもらった話しを繰り返すだけ
進歩もなければ未来もない絶望だけの話しを語っている
バカだから廃止論者になったんだね

誰が悪いって、罪をなすりつけても犯罪者しか悪い人はいないよ

そりゃ生まれたことに罪はないよ
けど、犯罪犯したら罪はあるよ
なくならない
当たり前だよ


241 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 14:28:34 O
>>235
それおかしいよね?だって人殺しは罰を受けるためにいるんだもの
労働させたって被害者生き返らないよ
被害者の命で金儲けするのか?これは被害者の事件で、他人が金儲けするためにあるんじゃないんだよ
なのに労働?死なせたくないからと、他人が勝手に利用してはいけないよ廃止論者
それじゃ人殺しと同じになるもの
モラルもてよ人殺しの廃止論者


242 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 14:52:39 O
まだ廃止論者は被害者の命を利用しようと言うのか

廃止論者は人殺しと同じ
この言葉ピッタリだな
少しも間違ってない


243 :法学:2007/11/07(水) 14:56:28 0
 死刑が実施されるまでの間、労働をさせることは良いことだ。
死刑は判決が出た後、本人が落ち着いた段階でやることに
なっており、それを見極めるために判決後に再度法務大臣のサイン
がいる。
 しかしこの間何もしないより何かをしていたほうが落ち着くし、
また税金で医療、食事、部屋が与えられ続けているのだから、労働
でもって何がしか自分の不始末で国にお金をかけさせる分、負担したと
しても当然です。

244 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 14:59:00 0
冤罪だった場合を考えると、死刑は恐ろしい
だがそれは死刑廃止の決定的理由にはならない

死刑が廃止されるか否かではなく、
問題にすべきは裁判がどれだけ正しく行われているかだし、
公正な裁判に基づいた死刑は、妥当だ。

245 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 16:14:54 0
>>238>>239
ハムラビ法典は時代錯誤。殺人・過失致死の刑事罰は必ずしも死刑ではない。
犯罪者への復讐の為に刑法があるのではない。
>>240
生まれた事に罪が無いなら死をもって裁く事は無い。
>>241
労働させようが死刑にしようが被害者は生き返らない。
一生に渡る強請労働は死より辛いものであると思う。
そして、強制労働の対価で必要があれば被害者に賠償し続けるべき。又
は世のため人の為に一生ただ働きしてもらう事である。
>>242
個人利用の話ではない。犯罪再発防止に利用することは出来る。
>>243
強制労働の幅を広げる事で税金投入せず刑務所を運営するようにすればいい。
>>244
国連加盟国中で死刑を執行している国は少数派である。

246 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 16:17:57 0
人は生まれてた時は何の意思ももたず生まれてくる。
誰もがその成長過程で自分は人間である事に気づくのである。
まして犯罪者になる意思をもって生まれてくる人間は一人もいない。

犯罪者を育てたのは地域社会であり、学校教育であり、親である。
この客観的事実から思えば、100%の責任を後天的に影響を与えた
者達に科さなければならないのである。


247 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 16:32:24 0
殺人者は殺人者に殺させればいいんだよ
死刑なんて下すまでもない
殺人者は一括に同じ刑務所につっこめ


248 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 16:46:30 0
>>247
最終的には一番強い殺人者が生き残るのかw

249 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 17:14:25 0
>>245
あほか。
税金利用しなきゃ話がおかしいだろ。

それとも民間刑務所ですか?
もし運営やっていけなくなったらどうするの?

で、国ごとに違うのが当然な刑罰に、国連が口を出す事自体が愚かな行為である。

250 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 18:47:46 O
>>246
人間を人殺しや犯罪者にするのは、悪を擁護する廃止論者や弁護士のせいです
全てこいつらの影響です
さあ死刑になって死んで


251 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 18:49:05 O
社会的影響を考えて、人を犯罪者や人殺しにする廃止論者もそろそろ死刑にするべきだよ
人殺しと同じなんだから
責任とらせようぜ


252 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 19:16:10 0
>>249
収益性のある強制労働を強いれば税金投入しなくて済む。
現状でも、罰金や科料、反則金などの国庫で賄われてる。
死刑を採用してる国は少数派だって事です。
>>250
犯罪者を擁護してるのは、むしろ死刑存続論者の方じゃないですか?
死は逃げ道です。死ぬは楽です。一生に渡る強制労働は死以上の苦痛なはず。
>>251
死刑廃止論を唱えても死刑になる事はありません。残念でしたw

253 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 19:23:03 0
例の母子殺人の弁護団は私でも確かにおかしいと思います。
それは、ヘンテコなこじつけ弁護して死刑を回避することが
死刑廃止と全く結びつかない点です。懲戒請求はもっともと
思います。

死刑廃止を訴えるなら、民意に訴えるべきなのです。
法廷はあくまで法廷であり、死刑廃止を訴える場ではないと言いたい。
あのバカ弁護士のおかげで民意の反感を食らって全く逆効果ですね。

254 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 19:24:15 0
人は生まれてた時は何の意思ももたず生まれてくる。
誰もがその成長過程で自分は人間である事に気づくのである。
まして犯罪者になる意思をもって生まれてくる人間は一人もいない。

犯罪者を育てたのは地域社会であり、学校教育であり、親である。
この客観的事実から思えば、100%の責任を後天的に影響を与えた
者達に科さなければならないのである。


255 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 19:32:04 O
>>252
また違う話しをして逃げるんですか?廃止論者が人間を人殺しにしてる現状から
死が逃げ道なら人殺しは喜んで死刑になりますよ?ならないから全ての人殺しは死なないじゃないですか?
あなたより命の重さ知っているんですよ


また死刑廃止論者は社会的に悪人で無責任な人間のカスだから、何を言っても許されると考えているんですか?
あなた自分で言ってるじゃない?あなたは犯罪者を生む社会なんですよ?責任とるんでしょ?また嘘ですか?この人間のクズが


256 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 19:34:23 O
>>254
犯罪者が生まれる考えは全て廃止論者なのだから、責任とってね

犯罪者はよく言うよ
廃止論者の考えを


257 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 19:39:25 O
廃止論者がまた自分のことを棚にあげ逃げようとしてる
人殺しと悪人だから
人間を人殺しにかえる悪魔廃止論者は責任とらないの?バカだから何を言ってもいいの?

258 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 21:57:43 0
死刑になりたくなかったら、人を殺すな!!

とても単純なこと。

この一言だけでいいだろ。

259 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 22:07:28 0
>>255
喜んで死刑になったのが宅間守です。
地域社会・学校・親の責任を考えないから治安は悪くなる一方です。
あなたが人間のクズですよ。
>>256
地域社会・学校・親と、犯罪者を量産するシステムを壊さない限り犯罪者は
生まれ続ける。死刑制度と無関係。死刑を執行し続ける国は少数派。
>>257
人間は生まれて来る事に罪は無い。後天的な学校・地域社会・親が犯罪者
として育てたのが悪い。そいつらを刑務所にぶち込んで再教育するのが先決
だよ。貴様のような短絡的思考の人間が蔓延してるから犯罪は減らない
んだよ。まず貴様が責任とれ。

260 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 22:09:49 0
>>258
人殺しても死刑にならない奴はどうすんだよ。バカ。

261 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 22:11:05 0
罪人を殺してしまえば、何の生産性も無くなる。故に被害者は対価を得られない
そして、人は苦しくなると自殺する。人は苦から逃れる為に死を選ぶ。
死とは一番楽な逃げ道である。宅間守はなぜ自ら死刑執行を望んだか?
それは、苦からの開放を望んだに過ぎない。


262 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 22:15:01 0
>>252
死刑を廃止している国と日本の凶悪犯罪の現状を知りたい。
具体的に教えてくれ。
ちゃんと知ってるのか?
ただ単に「廃止国の方が多い」というのを知ってるだけか?

まあ数のデータがあったとしても、それが全てではない。
国によって事情が違う。
貧しさゆえに犯罪の多い国もあるが、日本は自分勝手な欲望から犯罪を犯す人間が多い。
一緒にしてして考えてはダメだろ。

強制労働でも、戦後のシベリア抑留や北朝鮮の収容所みたいのを設けるなら死刑は廃止してよい。

263 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 22:26:01 0
>>262
死刑制度がある日本で凶悪犯罪が後を絶たない。
テコ入れが必要だろ。

264 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 22:32:30 O

そもそも無期懲役が、その言葉の通りの終身刑じゃないからこんな議論が起こるのでは?

アメリカみたいに懲役200年とかなら、死刑で楽に死なせるよりツライと思うけどね



265 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 22:48:32 0
日本にも北朝鮮のような強制収容所が必要だな。

266 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 23:35:22 O
>>259
また話し誤魔化してるな、喜んで死ぬ人なんていないですよ?苦しいから死にたいんでしょ?あなたがた廃止論者は、犯罪者を作ってる自覚がないんですか?あなたのしてることは人殺しを作ることなんですよ
今度もまた犯罪者がいいわけしやすいように、社会のせいにしますか?犯罪者はあなたのいいわけで人を殺しますよ?わかりますか?あなたは廃止論者ではなく人殺しです


267 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 23:40:48 O
>>259
それはどんなシステムですか?何の保証もないことを言ってみただけ?あなたは幼稚だから壊すことしか知らないんですね、壊した後何をするんですか?何も考えてないでしょ?廃止論者は未来を考えないバカの集まりだから、その場限りでしょ?
はやく言ってくださいよ
犯罪の起こらないシステムなんてないでしょ?
犯罪者が生まれるのはあなたのような悪人が影響を与えるからですよ
悪魔思考のクズ人間が生意気ですね


268 :少年法により名無し:2007/11/07(水) 23:44:41 O
>>259
人は自分の子供を犯罪者になるように育ててませんよ?どうすれば犯罪者になるのか教えてくださいよ、キチガイ
わかれば防げますから
また、親罰してどうすんだ?罪ないんだよ
とことん頭狂ってるね
廃止論者のようなキチガイがいるから犯罪が生まれる
それがよくわかるレスだ
バカだから自分をまともだと思ってやがる


269 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 00:43:16 0
>>259は馬鹿なんです。
自分は優秀な人間だと思っている可愛そうな馬鹿…。
たぶん友達もいないし、いつも周りの人間に対してうんちくたれて、屁理屈こいてヒンシュク買ってると思います。
こんな馬鹿を相手しても仕方が無いですよ。
本当の馬鹿は、自分が馬鹿だと気がつかない…。
可哀想な人…。

270 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 00:56:27 0
終身刑はある意味、囚人の一生を面倒見てやることになる。
まったくもって税金の無駄だ。
だから死刑廃止は反対。
だけど、北朝鮮の収容所みたいな施設での終身刑なら、税金かかっても許せるかも?


271 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 06:09:39 0
>>266
喜んで死刑になったのが宅間守です。
苦しいから死ぬのは、死が逃げ道だから。罪人は逃がしたいけないの。
>>259
3兄弟のやんちゃなボクサーを助長して注目を集め金儲けに走ったテレビ局
親、ボクシングジムそして、そして安易な反則に走った次男坊。
こんなシステムだよ。でも、広く知れ渡ったおかげでファンだけでなく世論が歯止めになった。
>悪魔思考のクズ人間が生意気ですね
お前がな。

>>268
そう思ってればいいんじゃない?
>>269
そんなレスしかできないお前が一番バカだと思うぞ。
>>270
税金じゃなく、罰金、反則金、科料の国庫で賄われてる。
また収益性の高い強制労働に変えて行けば利益も生まれる。
死刑執行は生産性がない。逆に無駄。年間に指折り数えるほどしか執行
されない。誰も凶悪罪人を飼うとは言ってない。強制労働させ公益の為に
一生タダ働きしてもらうだけ。


272 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 06:14:21 0
復讐したい=殺したい=生かすと税金の無駄=死刑廃止反対
こんな理論で死刑存続するんだったら廃止したほうが良い。

人は生まれてた時は何の意思ももたず生まれてくる。
誰もがその成長過程で自分は人間である事に気づくのである。
まして犯罪者になる意思をもって生まれてくる人間は一人もいない。

犯罪者を育てたのは地域社会であり、学校教育であり、親である。
この客観的事実から思えば、100%の責任を後天的に影響を与えた
者達に科さなければならないのである。

273 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 10:33:08 O
子供が罪を犯したら親も罰するみたいな?



274 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 11:52:17 0
>>272
じゃあまずお前が切腹なww

275 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 14:27:31 O
>>271
あなたの話しは無駄な話しで、話すだけ無駄でくだらない話しなんだよ
犯罪者が全員自殺して死んでから言えよ
死ねば楽になると教えたのは廃止論者だよ?命の大切さを知らないから人に死を楽だと言う
だからあなたは命の価値も知らない人殺しの廃止論者なんだよ
はやく自覚してよ
あなたのせいでまた人が死ぬよ
あなたが語ることは全部悪なんだよ


276 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 14:34:35 O
>>271
こいつよっぽどキチガイ廃止論者なのか、自分のレスに文句つけてるよ
>>259はおまえのレスだろ?
こんどは主語もつけないで亀田のこと語ってるし
日本語もちゃんと語れないのか
亀田の家がそうだから日本中もそうだと?思い込み激しいキチガイだな
ほら?おまえキチガイなんだよ
たった一家族見て全部がそうだと思う単純バカ
だからバカがなる廃止論者になるんだよ


277 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 14:39:20 O
>>272
それを産み出すのも廃止論者
法律に不平等や理不尽を持ち込む悪魔の化身
そんなの誰が納得する?常に自分勝手だけ
だからおきるんだよ
納得させればそんなのはおきない
争いの元凶廃止論者
全ての悪は廃止論者が生んでるんだから、廃止論者は死刑になって
おまえがやらしてんだからな


278 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 16:52:17 O
人殺しにはまず脳に何らかの欠陥があるんですかね?

279 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 17:13:20 O
廃止論者も犯罪者と同じように脳に欠陥があるよ
話すことはおとぎ話しばかりだからね
現実なんて語ったことない
全て自分勝手な決めつけ
現実なんて見やしない
それでなんで現実がかえられると思うのか
現実の話しなどしてないのにだ


280 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 18:06:16 0
仮に松本チズオに死刑執行したら、信者の間でキリストの処刑と同じに映り
その存在は日に日に想像の中で肥大化し、神と崇められてしまう。

しかし、生かして強制労働させておけば、タダの間抜けなデブのオッサン
としか写らない。これはこれで効果が大きいのである。

281 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 18:07:56 0
復讐したい=殺したい=生かすと税金の無駄=死刑廃止反対
こんな理論で死刑存続するんだったら廃止したほうが良い。

人は生まれた時は何の意思ももたず生まれてくる。
誰もがその成長過程で自分は人間である事に気づくのである。
まして犯罪者になる意思をもって生まれてくる人間は一人もいない。

犯罪者を育てたのは地域社会であり、学校教育であり、親である。
この客観的事実から思えば、100%の責任を後天的に影響を与えた
者達に科さなければならないのである。


282 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 19:53:31 0
>>281
じゃあその後天的に責任に対する影響を与えた一員である
きみは死刑ねw

283 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 21:18:59 O
>>281
そんな理由じゃないから死刑はあっていいね
平和や平等だもの

普通の人を犯罪者に変えたのは廃止論者だよ
言うことが全て嘘、不平等、いいわけだけだもの
またあなたのいいわけを利用して犯罪者が犯罪するよ

あなたは人殺しの化身なんだよ
あなたの言うことが悪いことだから犯罪者が生まれる
まだわからないの?バカのふりするな、おまえのせいで人が殺される現実を見ろ

自分に罰を科せ
おまえは悪人なんだから


284 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 22:26:37 0
死刑廃止論者はまずは全財産寄付して性犯罪者と一緒に暮らすべきだな

話はそれからだ

285 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 22:44:28 O
死刑廃止論者にとってのNGワード
『弁護士夫人殺人事件』
『岡村勲弁護士』

286 :少年法により名無し:2007/11/08(木) 22:47:27 0
死刑廃止論者死刑!

287 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 07:52:45 0
小林薫・宅間守はいち早い死刑執行を望んだ。畠山鈴香も同様に。
人は生きている事が辛くなると自殺する。その数は年間交通事故者の数倍である。
人は苦からの逃げ道で死を選択する。いわば、逃げ道なのである。

極刑に処すべき罪人を逃がしてはいけないのである。

288 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 07:53:20 0
仮に松本チズオに死刑執行したら、信者の間でキリストの処刑と同じに映り
その存在は日に日に想像の中で肥大化し、神と崇められてしまう。

しかし、生かして強制労働させておけば、タダの間抜けなデブのオッサン
としか写らない。これはこれで効果が大きいのである。


289 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 08:56:31 0
人は生まれた時は何の意思ももたず生まれてくる。
誰もがその成長過程で自分は人間である事に気づくのである。
まして犯罪者になる意思をもって生まれてくる人間は一人もいない。

犯罪者を育てたのは地域社会であり、学校教育であり、親である。
この客観的事実から思えば、100%の責任を後天的に影響を与えた
者達に科さなければならないのである。

290 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 10:39:54 O
>>289
じゃあ、お前死ね。お前も地域社会の一人だろ

291 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 11:22:46 O
>>289
責任転嫁って言葉、知ってる?

292 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 11:34:23 0
>>291
人は生まれてきた事に罪は無い。
生んだ者、育てた者、影響を与えた者に責任を負わせる。
これを責任転嫁と言わない。

>>290
人は生きている事が辛くなると自殺する。その数は年間交通事故者の数倍である。
人は苦からの逃げ道で死を選択する。いわば、逃げ道なのである。
私は逃げたりしない。

293 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 11:39:37 0
例の母子殺人の弁護団は私でも確かにおかしいと思います。
それは、ヘンテコなこじつけ弁護して死刑を回避することが
死刑廃止と全く結びつかない点です。懲戒請求はもっともと
思います。

死刑廃止を訴えるなら、民意に訴えるべきなのです。
法廷はあくまで法廷であり、死刑廃止を訴える場ではないと言いたい。
あのバカ弁護士のおかげで民意の反感を食らって全く逆効果ですね。

294 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 13:13:53 0
民意は腹を満たしてくれません
何寝言をいっとるんですか(爆爆)

295 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 13:14:25 O
>>292
悪さした子供の言い訳やがな
「僕、悪くないもん」で
無関係な人様に迷惑かけてちゃいかんよ

ちなみに性格には先天性のものもあるよ

296 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 13:25:50 0
>>294
日本は主権在民の国家です(爆爆)

>>295
ちゃんとそうやって、子供を教育すれば犯罪者は育たないでしょう。
先天性犯罪者が居たとすれば、研究材料として生かしておかないといけない。

297 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 13:28:42 0
小林薫・宅間守はいち早い死刑執行を望んだ。畠山鈴香も同様に。
人は生きている事が辛くなると自殺する。その数は年間交通事故死者の数倍である。
人は苦からの逃げ道で死を選択する。いわば、逃げ道なのである。

極刑に処すべき罪人を逃がしてはいけないのである。


298 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 13:35:57 0
仮に松本チズオに死刑執行したら、信者の間でキリストの処刑と同じに映り
その存在は日に日に想像の中で肥大化し、神と崇められてしまう。

しかし、生かして強制労働させておけば、タダの間抜けなデブのオッサン
としか写らない。これはこれで効果が大きいのである。


299 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 14:46:02 O
>>296
・「これは悪いことだ」と言わないと分からない子供
・「これは悪いことだ」と言ったら面白がって進んでやる子供
・直感的、感覚的に「これは悪いことだ」と分かってる子供
・「まわりのみんなが悪いこと」って言ってるから
 それは悪いことだと判断する子供
・怒られるのが嫌なだけの子供

いろいろいるんだよ。
ちなみにこれは幼稚園児の話な。

300 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 15:37:34 O
>>292
生まれたことに罪は関係なくても、本人が犯罪をしたなら本人が責任をとる
仮に何かに影響したとしても、決めたのは本人の意思、なのに他人のせいにする
これを責任転嫁と言う、しかもやってもいない人に罪をかぶせる、これは人間のクズ廃止論者かゴミがやること、モラルのある人間ならやってはいけないこと
そしてあなたのそんな日本語は存在しない
責任転嫁はできないものだから
そしてあなたは人間じゃなく悪魔
人に罪をなすりつけようとする犯罪者、廃止論者は人間のクズとまたバレるよ
そして廃止論者がまたいなくなる
いいきみだ
バカだからわからないみたいだが、それがいい
廃止論者いなくなるから


301 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 15:45:27 O
>>292
これは逃げの死ではありませんからね、責任の死ですよ?何を勘違いしてるんですか?後、毎日議論から逃げてるあなたしか見ませんが?
答えないのはなぜですか?あなたに都合が悪いから、逃げてると言う日本語があなたにないだけですよ
逃げてるのに逃げてないといいわけしないでください
情けない廃止論者
かっこわるいですよ


302 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 15:50:48 0
現実から逃げてんのはどいつも一緒よww
お前らも、勿論俺も
いい加減ヒステリーはや・め・れ

303 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 15:51:32 O
>>294
何被害者の命を食おうとしてるんですか
>>296
研究材料の前に、果たさなければいけない責任があるから、死刑になりますよ
新しい研究材料はいっぱいきますからいらないんです
>>297
なんでコピペばかりするんですか?コピペに逃げないでください
負け犬廃止論者
進歩ないよ


304 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 15:59:29 0
>>303
自分の手で殺したいなら正直に言えば良いのに
他人任せにしてないでさwww


305 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 16:18:14 0
>>299
いろいろあるが、結果的に犯罪者が育たなければ良い。
>>300
責任は当然に本人にもある。しかし、犯罪者を育てた社会にも責任がある。
ただ、人が生まれてくる事に罪は無い。だから、死をもって償う事もない。
>>301
生まれて来た事に罪が無い以上、生命をもって償う事もない。
>>303
一生を強制労働し被害者に賠償し続ける事は被害者の命を食う事では無い。
なぜ犯罪者に育ってしまったのか?或いは、>>295が言う先天的犯罪者が
本当に存在するなら精神医学的見地から研究し犯罪を未然に防ぐ努力をすべき。
同じ問答の繰り返しになってるのでコピペも止むを得ません。


306 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 16:20:52 O
>>298
ただのおっさんに写りませんよ、それは現実でも事実でもない
人殺しだから
いきなり被害者生き返るなら別ですが
そんなコピペに逃げないで前に進む議論したら?
逃げるしかない廃止論者
今日も廃止論者は口だけか
逃げてるのに逃げてない
まさに子供だ
>>304
意味不明ですね
そんなのあるなら誰も法律守りませんが?守ってますよ
人を殺したいのは廃止論者でしょうに
国民が人殺しに殺されることしかいわない
人殺しを煽らないでくださいよ


307 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 16:27:55 0
>新しい研究材料はいっぱいきますからいらないんです

いっぱい来るとは、犯罪者が増えて当然と思ってるの?
犯罪者を育てない社会制度の確立の方が先決なんじゃないですか?
あと、犯罪者の心理は犯罪者一人一人生い立ち、顔のつくりが違う
ように、違ってる。松本チズオと宅間守では、明らかに心理は事なる
はずで、ケースごとに深く研究する事も重要。その研究結果を
教育の現場、地域社会、親へフィードバックして犯罪者を育てない
社会造りに努力をすれば、より良い世の中になるでしょう。

308 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 16:30:55 0
>>306
人殺しならそういうレッテルを背負って一生強制労働させればいいんです。
キリストのように神聖化してしまうよりずっと良い。
追伸:私は>>304ではありません。

309 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 16:33:02 O
>>305
廃止論者が国民が人殺しに殺されるよう、犯罪者に悪いことを教えているから無理でしょう
まず廃止論者と言う犯罪者が死刑にならないと犯罪者は育ちます


罪は、生まれてくることに関係ありません
生まれた後に罪を犯しているから、死をもって償うことが必要になるわけです
生まれた話しは無意味です

被害者の命であなたが、満たされるなら被害者の命をくうことですよ
だって被害者は満たされてないんだから
あなたのためにやってるじゃないですか?
被害者死んでるのだから
あなたが認めようと認めまいと関係ない
現実も事実もある
あなたの言うことは無駄なんです
ずっといいわけしていればいいじゃないですか?廃止論者がいなくなるだけだから
また、同じ問答をしてるのは廃止論者だけなので、意味が通じませんよ?
無意味なこと言ってますね、それで人が騙されると思ってるんだからバカだ
お笑いです


310 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 16:33:48 0
むしろもっと積極的に死刑は行われるべきだ。死刑執行も公開するべき
今の日本の科刑基準は温すぎる
世間は常に生贄を求めているのだよ

自分の手は一切汚さず、断末魔を拝める。これ程の快楽があろうかね、支持者諸君
遠慮は要らぬのだよ


311 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 16:40:25 0
>>309
私は人を殺して良いなどと言ってません。
凶悪犯罪には、なぜか地域性があります。社会に因果関係があります。
犯罪者を育てない社会を築きたいと思うだけです。

人の生命を奪った犯罪者が全て同等に死刑に処されるわけではありません
これをどう説明できる?復讐の為に刑法があるのでは無い。

>>310
国連加盟国中、死刑を執行し続けている国はかなり少数派です。


312 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 16:41:03 O
>>307
なんで、研究材料がくると、犯罪者が増えて当然と思うことになるの?意味不明だから説明して
それは廃止論者のあなたが考えていることだよね?本性表したね
あなたが考えているのは犯罪者が増えてもいい
国民が殺されようと関係ないか
あなた人間じゃないね


313 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 16:44:25 O
>>308
いいんですってことにならないじゃないですか?だって責任があるから
強制労働で終わるほど人の命は軽くありません
人殺しのあなたには軽いのでしょうが

神聖化しなければいいじゃないですか?やめさせればいいじゃないですか?教えれば解決
はい次は?
あなたの言うことは簡単だ


314 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 16:47:17 0
>>312
「いっぱい来る」って言ってるし

私は犯罪者を育てない社会作りが先決と言ってるだけで
犯罪者を増やせとか殺させろなどと主張していません。

315 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 16:50:13 O
でもさ
犯罪者を育てた親を罰するといってもさ
「あなた、犯罪者を育てましたね?」
「ごめんなさい」
「ごめんなさいじゃないでしょ?どうするんですか?」
「ごめんなさい」

結局は事後にあれこれ言ってもなんにもなんねえんじゃね?

316 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 16:50:47 0
>>313
人間の命なんて鼻糞にも及ばないくらい軽いって事位知らないの?
自分と自分の命を護る道具たる人間以外はゴミですよ?w

317 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 16:51:19 0
>>313
死刑を執行するのは簡単。しかし、被害者の生命は帰ってこない。
なら、せめて一生を強制労働で被害者に賠償に従事させたほうが
良いと思う。


318 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 16:53:54 0
>>313
>神聖化しなければいいじゃないですか?やめさせればいいじゃないですか?教えれば解決

キリスト教信者にキリストは犯罪者で死刑に処されたんだから崇めるな
と言っても、無駄でしょうね。

319 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 16:54:56 O
>>310
遊ぶなよ、廃止論者

いけにえにされてるのは被害者だけなんだから
自分の責任で死刑になるのはいけにえじゃないよ
自業自得だ
まただんまつま放送してんの?見たことない
犯罪者のおまえが見ろおまえの未来だ
>>311
廃止論者は言ってるじゃん、人を殺しても廃止論者が死刑にさせないよと
これは廃止論者が犯罪者に国民を殺しても大丈夫って言ってることだよね?
なんでそんな悪いこと言うの?
んでいろんなせいにするがきりがないだろ?
またせいがわかっているなら防げるのでは?わかってないから防げてない
あなたの言うことはハズレているからだよ



320 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 16:57:22 0
>>315
松本チズオと宅間守では、明らかに心理は事なる
はずで、ケースごとに深く犯罪心理を研究する事も重要。その研究結果を
教育の現場、地域社会、親へフィードバックして犯罪者を育てない
社会造りに努力をすれば、より良い世の中になるでしょう。

321 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 17:03:29 0
>>319
私は犯罪者でもないし、国民殺していいという主張もしてない。

322 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 17:06:22 O
>>314
ほらね?犯罪が増えて当然なんて思ってないでしょ?廃止論者のあなたが考えてる本心なんですよ
あなただってわかってるでしょ?自分のせいで国民が死ぬと
またあなたの言動は、全て人のせいにして犯罪者が犯罪をやりやすくなるようしているだけですから、社会を作ることにはなりませんよ
壊すことしか言ってない

>>316
じゃあ人殺しに死刑になっていいんじゃん
はい終わり
>>317
だから被害者いませんよこの世に
詐偽ですか?
>>318
キリストは犯罪者じゃないからいいじゃないですか
人殺しは違いますよ
現実を見なさい逃げずに


323 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 17:10:56 O
>>320
異なるなら他人に使えないよ?フィードバックもできませんが?
これじゃ社会に関係ないだけですね
>>321
だって廃止論者のあなたのせいで国民が殺されてるよ
自分の手を汚さない人殺し
じゃあ、人殺し死刑にしてくださいよ


324 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 17:13:35 O
犯罪者が人殺しをしやすいように、死刑に反対してる廃止論者
そろそろ自覚しませんか?国民が殺されるのは自分のせいだと


325 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 17:15:14 0
殺し合いこそが正しいあり方だ
いずれ殺しあう事になるのだから

326 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 17:32:28 0
自分の手にかけるような馬鹿は死刑になって当然だろ、馬鹿なんだから
自主的に自殺するように仕向ければ、自殺するのは自殺したそいつが馬鹿なんだからよ
何も問題ないのに

結局世の中、馬鹿は死ね、って事だよなww

327 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 17:41:55 0
お前って頭良いなw

328 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 17:45:34 O
>>325
それをやめさせるために、法律があるんですよ
争いが好きだな
犯罪者は
ちなみにうちのじいちゃんは生きてる間殺しあったことなどありませんが?そのまま自然死、何嘘言ってんですか?


329 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 17:48:38 0
>>328
あはは
法律教信者乙〜!ww

330 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 18:07:46 0
>>322
「いっぱいいる」って言ったのは貴方じゃない?
犯罪やりやすくしろなんて主張は誰もしてませんよ。

>だから被害者いませんよこの世に
貴方の常識では遺族は被害者じゃないのかw

>キリストは犯罪者じゃないからいいじゃないですか
>人殺しは違いますよ
>現実を見なさい逃げずに

へ〜。じゃ、キリストの磔の刑は単なるイジメかなんかだったの?
現実としては、神と崇める者を崇めるなという強制はできないんじゃない?憲法上。



331 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 18:17:42 O
>>329
このように犯罪者には人権も生きる権利も入らないわけです
自分から放棄か
だから死刑なるんですね
でも死刑になりそうな時は法律にたよるんだろ?ヘタレだからw
>>330
いっぱいいると言えば、なんで犯罪が増えて当然となるんですか?まだ説明できないの?そんな日本語ないですよ
あなたは犯罪者を死刑にしないんだから犯罪者は犯罪やりやすいですよね?
これは犯罪者が犯罪をやりやすくなるようしていることですよ
やりやすくしてないなら、犯罪者は死刑になると言ってください
さあ

遺族も被害者の一人ですよ
ですが、廃止論者は遺族を被害者じゃないと言ってますが?これをどう思います?廃止論者めちゃくちゃですよね?
んで第一に考えるのは、殺された本人ですからね、また遺族は死刑を望んでいるから、強制労働なんていらないんですよ
わかりました?


332 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 18:20:34 O
>>330
人殺しは神じゃありませんよ?現実を見なさい
人殺しは宗教じゃありませんから憲法上認められないわけです
廃止論者は人殺しが好きですね
恐ろしいな


333 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 18:23:42 O
人殺し宗教が好きな廃止論者か

もし人殺しが神様なら死なないから死刑にしてやれよ
だから死刑に反対する必要ないね
何自分を否定してるの?


334 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 18:27:53 0
>>331
いやむしろ、犯罪者は自分が殺す、他人任せにはしません、と言って下さい
さあ

まあ、傍観者として人が死ぬのを見るのは楽しい、と、本心を吐露してくれれば
それはそれで納得なんですがww

335 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 18:38:06 0
>>331
残念ですが、現状においても全ての犯罪者が死刑になるわけじゃないし
死刑があるから凶悪犯罪が無くなったわけでもないですね。

貴方の頭の中では、犯罪者がいっぱいいるから死刑にしちゃって良い
という発想なんでしょ。死刑があっても凶悪犯罪は起きますね。
あと、被害者がこの世にいないと書いたのは貴方ですよ。
私は被害者がこの世いるから永遠と賠償しつづければ良いと思ってるだけですが。

遺族が死刑を望めば必ず死刑になる法律はありませんよ。
刑法は復讐の為にあるのではないんです。一生を強制労働に勤しんでもらい
被害者賠償や、世の為人のために強制労働してもらった方が良いと
思ってるだけです。
>>332>>333
人殺しが神だなんて誰も主張していませんよ。松本チヅオが死刑執行されれば
かつての信者が神聖化してしまう恐れがあると思ってるだけです。

336 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 20:11:38 O
>>334
なぜですか?法律がありますから守ってるじゃないですか?だから反対してはいけないんですよ、言ってくださいのおしつけじゃ事実じゃないですか?
それは全て人殺しの廃止論者の考えですよね?別に廃止論者が被害者殺したように楽しくはなりませんよ?人殺しでもね、けど責任を考えれば当たり前ですね
また、あなたがそう勝手に思い納得するなら反対しないはずですが?納得してるのだから
日本語大丈夫ですか?めちゃくちゃで話しになりませんね


337 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 20:13:40 0
>>336
法律教信者乙

338 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 20:18:13 0
>>336は、死刑制度が在るので、立場に因らず別に人殺しは良い、という見解のようです
法律教信者乙です!


339 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 20:24:04 O
>>335
全てが死刑にならないのは当たり前じゃないですか?
死刑だけで凶悪犯罪をなくすことはしてませんから、死刑のせいにはできませんよ
例えば、警察も廃止論者もいますが、犯罪者をなくしてますか?なくしてないからいらないですか?
また俺が言ってもいないことを勝手に作らないでください
それは醜い心の持ち主廃止論者の考えなんだから
あなたは正しいことが考えられない人殺しです
そんな悪人だから勝手に人のせいにするんですよ

それから詐偽みたいな話しをしないでください
廃止論者は、被害者本人しか言ってはいけないと前レスで言ってますよ?
賠償対象者がいませんからね
だから死刑になるんですよ

人殺しを神様と思わない人もいますよ
思おうが思わないがそれでいいじゃないですか?
現実はただの人殺しなんですから
神様なら死にませんが、現実は死ぬし生き返りもしない、もう偽神様にもなれません
だから死刑にできるんですよ


340 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 20:32:03 O
>>337
じゃあおまえは人権もなにもいらないんだ?人間として認められてないんだねw納得するよ
>>338
もちろん犯罪者の人殺しは許しませんよ
んで反対に、廃止論者は人殺しの味方しかしないから正義も何もありませんよね?
国民は思ってますよ
悪魔廃止論者は国民の敵だと


341 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 20:34:46 O
死刑は人殺しがしたことなんですから、どこに反対するとこがありますか?
ないですよね


342 :死刑賛成:2007/11/09(金) 20:44:51 O
環境なんて関係無い。
俺は生まれてから施設で育った。
確かに差別されたこともある。
今、俺は普通に家庭を持ち普通に暮らしてます。
貧乏?
両親の愛情?
金も無かった。
両親もいなかった。
差別やいじめも受けた。
でも犯罪なんて犯してません。
ましてや死刑になる罪なんか。
社会のせいににして犯罪者をかばう奴らなんて見るだけでヘドがでる。

343 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 20:50:11 0
>>340
正義ワロスwww
正義なんて口にするのは、畢竟、病んでる、つー事ですよ
一度心療内科にでも行く事をお薦めw

>>341
だから詭弁を弄さず素直に「人殺し万歳!!」と叫べばいいんですよ
死刑信者もねw

344 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 21:06:03 O
>>343
法律にありますからね、別に病気ではありませんよ
なんだ?あなたは正義も知らずに語ってたのか
だからあなたは人殺しと同じなんですよ
じゃああなたのやることは悪いことしかないじゃないですか?
じゃああなたの話しは何も聞く必要ないじゃないですかw
それで騙せると思っているなんてお笑いです
はい廃止論者のあなたに正義はありませんね
もう廃止論者終わりますよ?これじゃ


345 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 21:07:57 O
また廃止論者がボケツ掘りましたね

廃止論者は正義ないそうですよ


346 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 21:14:01 0
>>344
法は正義、何つー文言が在ったかどうか、ちょっと調べてみますわwww

347 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 21:41:11 0
借金を踏み倒せるなら踏み倒したいのは、誰でも一緒

・・・っと

348 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 22:06:17 O
>>347
犯罪者の廃止論者の理屈だな
それで困る人がいいのに、被害者殺すのと同じだな
まったく他人の痛みを考えない人間のクズ
それが廃止論者の正体です


349 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 22:13:35 0
借金持ちは自分自身↑でもあることも知らないのは、明らかな病気

・・・っと

350 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 22:28:14 O
>>349
またキチガイ廃止論者がわけのわからないことを言い出したか

普通おまえのことをみんな病気だと思うよ
自分がおかしいことにきづいてない
なんで借金持ちは自分自身なの?自分の言ってること説明できないでしょ?ねえ
あなたはキチガイだから


351 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 22:51:56 0
基地外は、自分がまともだと思っているから基地外なんだぞ

・・・っと

352 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 22:54:31 O
廃止論者って頭狂ってるから突然わけのわからないことを言い出すね
誰にも通じないのに
通じてると思ってんだろうなあ


353 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 22:58:44 O
>>351
だろうな、廃止論者のおまえは自分で喋ってることもわからないのに、自分をまともだと思ってるしね


354 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 23:00:53 O
>>351
てか、廃止論者ってキチガイみたいなしゃべり方だね
キチガイだから同じことを繰り返す
キチガイだから同じことしかできないんだろうな


355 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 23:25:42 O
前、廃止論者団体に潜入した記者の記事雑誌に載ってたけ
内容はこんな感じだ
廃止論者団体てのはオーム真理教と同じで洗脳するんだって
何回も何回も
それが間違っていようが、考えさせずに何回も何回も
んで意思の弱い思考停止になったバカが間違ってると考えたくないから受け入れて廃止論者になるんだってさ

ここの廃止論者って繰り返すじゃない?
あれは洗脳された人の言い方
だから意見を言っても考えないんだよ



356 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 23:28:11 O
廃止論者が同じ言葉を繰り返すだけで、新しいことを考えないのは洗脳されているからだよ
だって考えると廃止論者が間違ってるとわかるから
そうしないように廃止論者は教育されてるわけ


357 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 23:31:42 O
廃止論者団体てのは、犯罪者組織やヤクザ、人間のクズでできているんだよ、オーム真理教も廃止論者だったって聞いたことない?
だから言うこと全て悪いことしかないわけよ
だって自分達が犯罪者だからな
自分を擁護してるのさ


358 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 23:33:24 O
廃止論者を見たら人殺しか犯罪者と思え
これは正解


359 :少年法により名無し:2007/11/09(金) 23:37:13 0
殺人者は初めから殺人する為に生まれてきたのです。それは彼の宿している天命というものです
天命なのですから、人智の及ぶ事であろうはずがありません。周りの環境など関係あるはずもあ
りません。私達にその人間の天命を見抜く力があれば、産まれた瞬間に殺すでしょう。成長すれば
必ず殺人者になるのですから。
残念な事に我々には、天命というものを見抜く力がありません。どの赤子が殺人者になるか見極
められません。ですから私たちは、ひたすらその赤子が成長し、手薬煉引いて誰かを殺してくれ
るのを待つしかないのです。殺人者を殺し、この世から排除する為に


360 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 00:11:00 0
うむ。見事に辻褄が合うなw

361 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 00:26:48 0
>>358
んなわけねーだろww
死刑を廃止するかどうかって議論は難しいと思う。
俺は無論、廃止には反対だけど、
よく犯罪者をテレビでみたら「死刑」を連呼する奴が傍にいて怖く感じる。
日本は、日本国憲法を最高法規に置く法治国家だから、それに反することをしてをならないのは基本。
死刑を廃止しろとはいわないが、軽々しく死刑を口にする奴らはどうかと思う。
裁判が人民裁判になるのだけは避けたい。


362 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 09:03:22 0
>>359
じゃ、犯罪する前に逮捕しておけば犯罪は未然に防げたはずだね。
犯罪者が生まれてきたら直ぐ逮捕すりゃいいじゃん。産婦人科の病床でw

363 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 09:21:03 0
>>339
おっしゃるとおり、死刑が犯罪抑止力を無関係だと解ってくれればそれで良いです。
私はこのスレから書き込み始めたので前スレの廃止論者というのが何を言ったの
か知りません。母子殺人事件のバカ弁護団みたいな意味履き違えたのも居ますから。

松本チズオに仮に死刑執行になり、神聖化する信者が少数でもいる事は、神聖化しない
人がいくら居ようとも危険な事です。神聖化した麻原ショウコウを美しく語り継ぎ、
信者を獲得し、やがて○○学会のように影響力をもつ団体に膨れる可能性も秘めてる
わけです。
だから、松本チズオのような死刑囚は一生を強制労働させ、神でもなんでもない
ただのオッサンであり、醜態さらした犯罪者である事を少しでも長い期間示していく
事が必要です。

364 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 09:23:27 0
松本チズオと宅間守では、明らかに心理は事なる
はずで、ケースごとに深く犯罪心理を研究する事も重要。その研究結果を
教育の現場、地域社会、親へフィードバックして犯罪者を育てない
社会造りに努力をすれば、より良い世の中になるでしょう。


365 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 11:00:43 0
今の日本の現状で、全国的に犯罪者を育てない教育を行うことは不可能でしょう。
必要以上の権利意識を持つ親。保護者からの抗議を恐れ何もできない学校。
小さなことで非を取り上げるマスコミ。
「修学旅行で就寝時間を守らなかった生徒にスクワットをさせた」といって大きく取り上げ学校を叩く。
子供は自分に非があっても、それを棚に上げ、親と一緒になって相手を攻撃する。
こんな現状で、まとまな教育をするのは無理です。

>>364
あなたの言っていることは、残念ながら理想でしかありません。
あなたが言うことは正しいし必要なことですが、それだけでは世の中は少しも良くはなりません。
あなたがどのような環境に住んでいるのか分かりませんが、比較的平和な田舎に住んでいるような考え方だと思います。
一度、都会の夜の繁華街を廻ってみてください。そして教育現場の現状をよく勉強してください。
現実を知ったうえで、まずどうしたらいいか考えましょう。
死刑や厳罰化を含めた剛柔併せ持った施策が必要だと思います。


366 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 12:41:09 0
私は国会議員を目指しています。
量刑を見直せるのは国会議員のみです。
原理主義から脱却進化して現在に至った先進国倫理である「犯罪者の更生を考慮して」という部分はいきすぎです。

量刑の軽さは確実です、抑止力が機能していません。

飲酒運転も罰則を重くしたら減りました。これが現実です。

「殺人犯への最高刑は死刑から始まり、判断は司法に委ねる」
これが望ましいと思われます。


367 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 15:00:51 0
>>365
犯罪者を育てない教育ができない現状が問題であり、「死んじゃえば皆同じ
だから今楽しく生きなきゃ損、自分さえ楽しけりゃ良い」的な考えを持つ
風潮こそが環境問題やモラル低下→犯罪などを引き起こすわけで、問題の
ある素行の子供の親を厳しく指導、又罰し、改善されなければ親権を取り上げ
てしまうなど、子供が幼少期である段階から悪の芽を摘む制度が、死刑制度な
どより大切で、では「悪の芽とは何か」を見抜くには、現在凶悪犯として刑に
処される者を生い立ちから医学、精神医学、心理学あらゆる見地からなぜ凶悪
犯罪者として育ったのかを、生かしておいて研究し、わかった事を教育現場等
にフィードバックしていけば、モラルのスパイラルアップによって、犯罪者の
育たない社会が作れるんじゃないかと思います。

368 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 15:19:48 0
>>366
規制は、厳しくするほど抜け道を探そうとする馬鹿が現れます。
酒を飲んで人を跳ねたら、ひき逃げ自首の方が刑が軽いのでひき逃げする
バカが現れました。直ぐに救急車を呼べば助かる命も助かりません。
規制は、厳しくするほど、「法に触れなきゃ何したって良い」という
モラルの低下を生みます。国会議員の事務所費問題もそうです。
表面的には抑止力となっても、反乱分子が出てきます。独裁政治では
クーデターが起きます。
宅間守には、死刑制度は全く歯止めになりませんでした。
規制強化というのは色々副作用が出ます。健康的でありません。
健康的な社会とは、犯罪者を育てない社会を築き、規制緩和して
も円満な社会である事だと思います。

369 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 18:25:26 0
強制労働の話で、ひとつ提案がありまして、今日本の食料自給率が40%
程度でして、たとえば第三国などが反日政策などで食料輸出禁止措置
がされた場合、瞬く間に食料危機に陥る国です。
ですので、減反で耕作されず荒れた農地を受刑者に開墾や農作物
を栽培したりさせて食料自給率の回復に寄与させたら良いと思います。
そして、食料輸入を減せた分を一般的な市場価格で売り、収益金を被害者
賠償や国庫として蓄えれば良いと思います。

370 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 18:59:34 O
>>362
脳みそ無いのかお前
だから死刑教信者は基地外の謗りを何時までも免れ得ないんだよ

371 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 20:18:49 O
今日も廃止論者がモラルないことを言ってるね
人殺しを使って無益な人殺しか


372 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 20:34:40 0
そんな君に、謹んで>>359を捧げようww

373 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 21:24:09 0
>>368
そのような考え方は、理想以外の何者でもありません。
「親に厳罰を与える」とか、今の日本の現状で可能だと思いますか?

授業を妨害する生徒を注意し、教室から締め出しただけで、「授業を受ける権利を奪った」として親が抗議し、学校側が訴えられ負けてしまうような世の中です。
このような時代に、親を罰するなど夢の夢。
早く夢から目を覚ましてください。
現実を見ずに理想ばかり追っていても意味がないですよ。
人に何かしらのマイナスを与える場合、法律が必要です。
親を罰する。等の法案を国会で通ると思いますか?
もう少し具体的で、有効的で即効性のある方法を教えてください。
なければ、死刑適用の緩和など刑法の厳罰化等、できることをしなければならないでしょう。
でなければ、世の中悪くなる一方ですよ。

374 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 21:32:01 0
373ですが、レスの相手は>>367でした。失礼しました。

>>368
「宅間守には、死刑制度は全く歯止めになりませんでした」と言っていますが、宅間だけを捉えて死刑制度が意味がないと言うのはどうかと思いますよ?
まあ死刑廃止論者に何を言っても無駄だとは思いますが…。


375 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 21:52:28 0
>>374
例外的な事象を例外的としか捉えられない位頭の回転の悪い人間が存在するとは
信じたくないものですな

平和ボケここに極まれり、と言った所ですかw

376 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 23:24:39 0
>>375
あなたの方が平和ボケ。
普通の人はそう思うでしょうね。
そしたらあなたは、宅間みたいなのが出てきたから死刑は意味がないというのでしょうか?
あなたの頭は、お花畑が広がっているのでしょうね…。
幸せな人ですな。
一回自分の考えをネット上だけでなく、知り合いに話してみたら?
まあ同類の知り合いばかりかも知れませんが…。
どちらにしてもあなたの考えは現実から乖離しています。

やっぱり何を言っても無駄だったな

377 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 23:29:33 0
死刑を廃止しろという平和主義者が、少しの批判的な書き込みで「頭が悪い」とか「平和ボケ」とか中傷してやがる。

死刑囚みたいな極悪人は許せるけど、自分に批判的な奴は許されへんというのかこいつは?

やっぱ、タイトルどおり、廃止論者はキチガイやな。

378 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 23:31:42 0
凶悪犯罪そのものが例外的事象。
恒常的に凶悪犯罪があると主張したいんでしょうかね。
キチガイばっかりですね。

379 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 23:35:21 0
>>373
そういう現状が異常でしょうね。異常だと理解して頂ければ良いのです。
それを正常に戻すために、犯罪者の生い立ちを科学し
犯罪者はどういう環境で育つのかを立証し、そういう環境に
ある子供の親から一刻も早く親権を奪いましょう。

380 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 23:35:32 0
>>375
死刑を無くして、どうやって治安を回復するのか、お前の案を教えろ。
被害者遺族を納得させれるような案をここで答えてみろ。

381 :少年法により名無し:2007/11/10(土) 23:41:36 0
>>380
死刑が治安を守ってるわけじゃない。
死刑があっても凶悪犯罪は起こる。
人は苦を感じると自殺する。死は逃げ道。
宅間も小林もなぜいち早い死刑を望んだか?
それは現状から逃げたかっただけ。

凶悪犯罪者は逃がしてはいけないのである。

382 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 00:50:15 O
>>377
かなり同意!!


383 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 00:57:45 0
>>381
あなたが言うのは、楽するために死に逃げるということですね?
だったら、それはそれで構わないと思いますよ?
生かしておけば罪を償えるという訳ではないですから。

それより遺族を納得させることのできる死刑に代わる案を教えてください。
無いんでしょう?

384 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 00:59:38 0
>>378
今の日本の現状を「凶悪犯罪が恒常的に無い」といいたいのか?
人に話してみろよ。
被害者の遺族には「あくまで例外ですから」と言うのか?
毎日のように人が殺され、レイプされ強盗がある。
この現状を例外的と考える思考が理解できん。
キチガイはキチガイだからキチガイと呼ばれるんだな。

>>379
馬鹿?出来るとおもってんのか?
出来ると思ってるんなら、本当のキチガイ。

385 :死刑真理教:2007/11/11(日) 06:30:25 0
殺人者は初めから殺人する為に生まれてきたのです。それは彼の宿している天命というものです
天命なのですから、人智の及ぶ事であろうはずがありません。周りの環境など関係あるはずもあ
りません。私達にその人間の天命を見抜く力があれば、産まれた瞬間に殺すでしょう。成長すれば
必ず殺人者になるのですから。
残念な事に我々には、天命というものを見抜く力がありません。どの赤子が殺人者になるか見極
められません。ですから私たちは、ひたすらその赤子が成長し、手薬煉引いて誰かを殺してくれ
るのを待つしかないのです。殺人者を殺し、この世から排除する為に


386 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 07:28:36 O
>>385
あのさ、廃止論者、何ガキみたいに人殺し根性だして中傷してんだよ
死刑に賛成する人はそんなこと考えてないよ、それ全部廃止論者が考えてることじゃないか、ネームを人殺し心理教に変えてみろ。おまえらが普段考えてる宗教や、間違った捉え方する思考じゃないかよ。何も正常な判断ができてない思考。おまえの心ってほんとゆがんでるよ

マジ廃止論者はキチガイだよ
今日も廃止論者になる人をいなくしてくれてありがとう
あなたみたいなへんな人がいるから、人は廃止論者になろうなんて思わない、助かるね社会が


387 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 07:45:47 0
人は生まれた時は何の意思ももたず生まれてくる。
誰もがその成長過程で自分は人間である事に気づくのである。
まして犯罪者になる意思をもって生まれてくる人間は一人もいない。

犯罪者を育てたのは地域社会であり、学校教育であり、親である。
この客観的事実から思えば、100%の責任を後天的に影響を与えた
者達に科さなければならないのである。
>>383
死刑を執行するのは簡単。しかし、被害者の生命は帰ってこない。
なら、せめて一生を強制労働で被害者に賠償に従事させたほうが
良いと思う。
>>384
へ〜そうなんですか。それが本当なら現行法下では毎日死刑執行し
ないといないんじゃないですか?毎日は無いよね。
凶悪犯罪は10件あれば10通り背景と犯罪者心理があると思いますよ。


388 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 08:00:43 0
それは残された遺族の方達が決めればよいこと

389 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 08:02:55 0
>>374が宅間だけ特殊な例を挙げて言うなと言うので
>>378で凶悪犯罪は全て例外的に発生すると主張しましたが
>>384の人に被害者に「あくまで例外ですから」って説明するのかと叱られて
しまいました。

例外でしたという意味は、日常生活する中で非現実的な事が起こる
事が凶悪犯罪であり、10件の事件があれば10通りの事象がある
んだから、ひとつの事件を例外とする根拠は無いという意味での
の「例外」であり、遺族に「この事件は例外です」という説明を
しなければならないなどという説明は何処にもしていません。

こういう、卑怯な話題展開を「論点をすり替える」と言います。

390 :死刑真理教:2007/11/11(日) 08:03:51 0
>>386
図星を指されすぎて、身も蓋も無くなってしまったのですね
自分自身を素直に認めなさい。自分の本心に気付きなさい

391 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 08:04:19 0
>>388
遺族が死刑を望んだら死刑にできるという法律はありません。

392 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 09:09:58 O
>>390
ほらな、やっぱり廃止論者だよ、また人をだまそうとしてる
何賛成者のふりしてんの?
もうばらして大丈夫なの?また国民は廃止論者はクズだと思うだけだよ
てかおまえの内容って本当は廃止論者の仲間向けだろ?
みんなすぐやめるからそう思わせたいんだろ?なあ?
そう思わせようとしてもそんなガキみたいな内容じゃ、廃止論者はいなくなる
犯罪者以外な

それに俺がおまえの本性を引きずりだしてやるから、マイナスにしかならないぞ


393 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 09:14:28 O
>>391
前、廃止論者が遺族が望んだら死刑でいいと言ってたよ


394 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 09:23:06 O
さて、廃止論者も死刑に賛成してるし、これで議論は終わったね
グダグダの文句はいらないよ

395 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 13:25:40 0
>>393
その廃止論者は知りません。
>>394
>>392
存続論者が存続論者にツッコミ入れてるから話がややこしくなってるんです。

396 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 13:37:47 0
少年犯罪の再犯率は6割

397 :論理的虚構 ◆vWilh8Qklc :2007/11/11(日) 13:38:49 0
●私は、独断バカども間の対立を調停する者である。



このスレッド「も」事実ならびに/あるいは規範についての独断バカによる書き込みが大半を占めているようである。(という言明を受けて、独断バカがただ1つの立場から構成されていると誤読する独断バカはいないだろうな?)

数学は、公理という独断を採用しているために絶対確実に正しいかどうか分からない。
自然科学は、それに加えて実験による証明という、何らかの枠組みを独断的に前提しているために絶対確実性からさらに遠ざかった。
科学哲学は、科学を擁護したいがために、形而上学的実在論、科学的実在論、道具主義、操作主義、実証主義、奇跡論法、構成主義的経験論、介入、構造的実在論、内在的実在論などの独断に陥っている。
俗流心理学に至っては、ただ1つの演繹すらない。
しかし、演繹という語にまつわる問題もある。それは……。

どちらの陣営にも個人的な、あるいは自らが属する集団に共有されている感覚や感情を不当に〔論証なしに〕正当化するという事態が蔓延しているが、実際にはいずれも同一の誤謬に陥っているという点を以って同一項で括ることができる。
わたしは、それが暫定的なものであれ不確実なものを魔術的な仕方で確実なものに変換してしまう独断バカを一般人(これには一般的な多数派と一般的な少数派の双方が含まれる)と呼んでいる。
わたしは、こうした頭の弱い存在者群に対して啓蒙を実践しているところである……。

この問題に絶対確実な回答を与えるには、まず絶対主義対相対主義、超越論対非超越論に決着をつけねばなるまい。
「そして、指示の理論について考えねば……!」
# 記述説、因果説、記述の束説

それは、すべての独断バカを消去=救済する計画――。(隘路であることが判明したが、それでも……!)

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%22%E6%B0%B8%E5%8A%AB%E6%87%90%E7%96%91%22&lr=lang_ja

398 :死刑真理教:2007/11/11(日) 13:40:55 0
>>392
ガキは自分がガキである事を気付かないからこそガキなのですよ
自分がガキである事に早く気付きなさい
自分自身の真意に気付き、早く大人への一歩を踏み出しなさい
自分の真意からすら遁走する者に成長はありません

399 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 15:35:10 O
>>395
おまえが知らなくても俺は知ってるから話す、子供だな逃げたよ
廃止論者特有の目ふしあな
あれ廃止論者じゃん
こうやって被害者が殺されたても見てこなかったんだろ


400 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 15:37:06 O
ネタスレとしてはまあまあだな

401 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 15:39:03 0
>>399
日本語でおkだからなw

402 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 15:41:06 O
>>398
また自己紹介か、おまえ被害者の痛みにきずいてないよね?廃止論者のおまえのせいで人が人殺しに殺されてもきずいてないよね?
ガキおまえしかいないんだよ
そのふざけたネームもガキのやること
んで廃止論者はガキから成長しないからと同じ話しを繰り返すな
進歩ないのはガキのやることだぞ

ほら廃止論者のやることは全てガキがやることだろ?
おまえの言うことで正しいことなんてないよ
事実を見ないから全て間違ってる
廃止論者は人でなしだからわざとだよね?


403 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 15:42:54 0
日本語でおkだからな、在日

404 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 15:48:47 0
<丶`∀´>

405 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 18:55:42 0
このスレにいる1人の廃止論者は、本当にクズだな。
1人奮闘してるが、あまりにも浮世離れした考え方で哀れになってくる…。
もう消えたら?

あんたの言う強制労働ってどんなんだ?
3食と寝床、TVがあって土日は休みというような労働か?
それとも生きていくのが苦痛になるような環境か?
どっちだ?
答えによっては、あんたの死刑廃止を認めてやる。

俺は死刑反対という信念のために、悲惨な目にあった被害者を一切見ずに殺人者を擁護する奴に対して怒りを覚える。
死刑存続派を悪魔のように言うが、お前達の方が悪魔だと思うぞ。
悪に厳しい存続派と、悪にやさしく被害者に厳しい廃止論者、どちらが人間としてまともなのか?
俺は前者だと思うぞ。


406 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 19:06:33 0
死刑存続派は、別に誰でもかれでも死刑にしろと言っている訳ではありません。
光市の母子殺人や、女子高生コンクリート詰め殺人、その他自分勝手で欲望のためだけで犯罪を犯した人間に対して死刑という厳罰を科しても構わないというものです。
そもそも、そんな事件さえ起こさなければ死刑になることはないんです。
日本には死刑があることを知っているはずです、それでも事件を起こしているんですよ。
どこの同情の余地があるんですか?
育った環境ですか?
環境のせいにして自分が犯した罪から逃げようという犯罪者こそ許せませんよ。
環境のせいだと言うんなら、それこそ辛い環境で育っても真面目に生きている人たちに失礼です。
辛い環境で育った人は、可哀想だから罪を犯して許してやれということですか?


407 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 19:16:35 0
>>406
またまた〜
死刑判決が下ると、ウキウキするくせにィ

408 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 19:19:15 0
>環境のせいだと言うんなら、それこそ辛い環境で育っても真面目に生きている人たちに失礼です

直線思考ツマンネ

409 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 19:31:57 0
>>405
強制労働の話で、ひとつ提案がありまして、今日本の食料自給率が40%
程度でして、たとえば第三国などが反日政策などで食料輸出禁止措置
がされた場合、瞬く間に食料危機に陥る国です。
ですので、減反で耕作されず荒れた農地を受刑者に開墾や農作物
を栽培したりさせて食料自給率の回復に寄与させたら良いと思います。
そして、食料輸入を減せた分を一般的な市場価格で売り、収益金を被害者
賠償や国庫として蓄えれば良いと思います。


410 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 19:39:32 0
>>409
いや、やっぱり何が何でも死んでもらわにゃつまらんでしょ
食糧危機になったら、人口の60%殺せば良い事だし

411 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 20:02:01 0
>>410
その60%にお前とその家族が含まれて殺されたら。

>>409
その考え方もありかもしれませんが、現実的には無理でしょう。
まず何処で行うのでしょうか?
広大な土地が必要です。北海道にしても、どこの自治体が受け入れるのか?
死刑囚のような凶悪な罪人を広大な土地で管理することは可能か?
「一家5人皆殺しにしたAが帰ってこないぞ!脱走したかのか!?」とかヤバイでしょう?
バラバラにならないように、ひとまとめにして管理するにしても、凶悪な受刑者を管理するのは大変じゃないですか?
あなたはできますか?
いざとなったら射殺ありで、銃をもって監視するのでしょうか?

こんな問題が山積みなのに、当然近隣住民だけでなく、凶悪犯の逃亡を危惧して国民はOKしませんよ。
あなたは、そのような施設の近くで家族と一緒に住むことができますか?
刑務所が建設されるというだけで住民運動が起こるのです。
死刑囚を外に放して作業させるなんてとんでもないです。
問題だらけで、実現は不可能だと思います。

412 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 20:22:49 O
世界じゃ強制労働者は必ず脱走する
まして社会に出すならまた人殺しだ

このように廃止論者がいるから人殺しがなくならない
また人を殺す気だね

何人罪のない人を殺せば気がすむなか


413 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 21:25:26 0
池田小学校事件で8人の児童の命を奪った宅間守
奈良少女誘拐殺人のロリコン殺人鬼、小林薫
光市母子殺害の殺人死姦魔、福田孝行
大牟田4人殺害の北村一家
親戚2人殺して「自分をほめてやりたい」と言った松村恭造
中学時代に母親を殺害、成人になって大阪で姉妹2人殺害の山地悠紀夫

ざっと思いつく悪魔どもだが、こいつらを野外に出して畑を耕させるなんてどうよ?
考えただけで恐ろしい…。

廃止論者は、こういう奴らの味方なんだね?
正義の味方というよりも悪魔の手下だね。
こいつらの所業をどう思ってんだろ?
被害者の気持ちは全く理解できないのだろうか?
精神的な欠陥があるとしか思えない。

414 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 21:42:14 0
よくドラマで、復讐を考えてる人物に、「そんなことをしても、あの人は生き返らないのよ!」「あの人も、そんなことは求めていないわ!」
とか言ってるけど、もし俺が殺されたら…。
家族が罪人になるのは嫌だが、犯人だけは絶対に許せない。
可能なら取り憑いて、呪い殺してやりたいくらいだ。
しかしこれまで犯人が取り憑かれて死んだなんて聞いたことが無い。
それが不可能なら、国に死刑という処罰を求めるしかないだろう。



415 :(´・ω・`):2007/11/11(日) 21:44:12 O
イカレた犯罪者には死刑になってもらうしかないでしょ(^o^)生きて刑務所から出てきても、また再犯したら困るし…まあそういう事だし…しゃあないっちゅう話ですな

416 :少年法により名無し:2007/11/11(日) 22:15:00 0
死刑が駄目なら、ロボトミー手術で言いなりにして労働力として使えばインジャネ?
死んでない、生きてるんだから文句ないでしょww

417 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 00:26:09 0
昨日も東京で21歳の女性が殺されてる…。
佐賀では入院中の男性が拳銃で撃たれ殺された…。

最近で惨いと思った事件は、ネットで共犯募って、名古屋で女性を拉致して殺した事件がる。
廃止論者は、こういう事件をどう見てるの?
犯人に対して怒りを覚えないの?
こういう事件があれば、死刑を求める声が大きくなる。
こうなるとあなた達は、犯人よりも、死刑を訴える人たちに大きな怒りを覚えるんだね…。

418 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 04:12:22 O
廃止論者は「人間のできそこない」だから、まともな感情はないよ
特に人の痛みを感じないとこや、命の大切さも知らない異常者なんだぜ
ケダモノと同じで理性はないよ
そんなの求めても無駄、廃止論者は無視か自分勝手をするだけさ
人殺しと同じでどんなことをしてもかわらない悪人なんだよ
修正不可能のね


419 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 04:32:10 0
流石IDが出ないと馬鹿しか居ないなww

420 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 05:05:22 0
>>419
自覚してるのか?

421 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 05:07:05 O
廃止論者は人殺しと同じ思考だから国民が殺されても平気なんだぜ、それを悪魔思考と言うけど
何しろ国民が殺されれば平和になると思ってる異常者だから

わけわかんないだろ?
平和を作る国民を殺して、平和を作らない人殺しを増やす

これで世の中よくなるわけがない
よくなる理由がない

でも廃止論者は異常者だから見ないふりをする
話し通じないのはそのため
国民のみなさんは廃止論者を見たら、人に害を与える口のうまい人殺しだと思ってください
それは正解だから


422 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 05:13:01 0
やっぱり馬鹿しか居ないなw

423 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 05:15:10 O
>>422
バカしか言えないのかこのバカはw
知能低いな廃止論者は


424 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 05:19:27 0
2chで脊髄反射って・・・↑


やっぱりばかしかいないな

425 :(´・ω・`):2007/11/12(月) 07:52:57 O
まぁ著しく社会に害を与える可能性が高い人は、消えてもらうのが一番手っ取り早いよね その方が世間の人々も安心だし(●^o^●)

426 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 07:53:35 0
>>424
脊髄とか古くないですか?気に触ったらごめんなさいニート。

427 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 09:27:26 0
>>426
2時間半よく我慢できまちたね〜いいこでしゅうw


428 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 15:39:55 O
あれ?言い返せてないよバカ廃止論者
もう自分を慰めるために人をけなすのやめたら?
そんな意味不明のこと言うから廃止論者はキチガイだ、とバレるんだよ


429 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 16:13:41 0
>>1死刑廃止論者の母をキチガイと申すか。

430 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 16:21:21 0
>人をけなすのやめたら

まるで自分を全否定されたかのような錯覚ぶりは、流石日本人、というべきか・・・w

431 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 18:20:43 O
>>430
廃止論者は、けなすことと、あって当然の非難の違いを知らないらしい
そんなバカだから正しいことを知らないんだよ
バカは何でも一緒かw


432 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 18:49:12 0
>>431
「正しい事」をぶち上げた人間で、人非人で無い行為を行った奴は歴史上
少数な訳だが、2chに張り付いているお前が、その少数の一人な訳か

面の皮の厚さ、ここに極まれり、って所だなww

433 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 19:13:02 O
>>432
あれ?自分の国が犯罪者国家だから国に帰れない人が何ざれごと言ってるんですか?
あ、日本に巣くうダニでしたっけ?w
自分の国に帰ったらどうですか?
廃止論者は


434 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 19:52:56 0
>>433
妄想乙
病院紹介してあげても良いぞw

435 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 19:56:56 0
マジレスすると、
死刑廃止論者が既知外なんじゃなくて、気持ち悪い死刑廃止運動してるやつらが既知外なんだろ

436 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 20:22:42 0
犯罪者はとっとと闇に葬るべき

だって、刑務所ってリストラに絶対にならない超超超優良企業じゃねえかよ

ばかじゃねえの?

なんで俺らの税金であいつらの会社ささえてんの?

刑務所のやつらってなんの不安もねえだろ

とっとと池


437 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 20:23:58 0
あ、書き忘れた

↑の追加な

しかも全寮制www

もーね、あきれるってかなんていうかね



438 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 20:46:58 O
>>434
自分の国が恥ずかしいからと日本人のふりしてる三国人

そんな恥ずかしいなら自分の国滅ぼせば?


439 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 20:49:58 O
>>434
自分が日本人じゃないってこと忘れたの?現実逃避するなよw


440 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 20:56:06 O
>>432
何自分が恥ずかしいからって誤魔化してるの?バレてるっつうの
廃止論者


441 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 21:01:05 O
434=キチガイ

442 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 21:22:42 0
>>440
顔真っ赤www

443 :少年法により名無し:2007/11/12(月) 21:26:59 O
>>434
いつもお世話になってるんですか?w廃止論者はキチガイだからね
>>442
携帯から相手の顔見えませんよ頭大丈夫?病気だから病院行ってください
キチガイしかいない廃止論者


444 :成人病:2007/11/13(火) 01:23:41 0
人体実験の刑ということにしてみてはいかがですか。そうすれば新しい薬が早く開発されるのではないでしょうか。そうすればただ殺すだけではなく世の為人の為に死ぬのですから。その方がよっぽどいいと思います。

445 :少年法により名無し:2007/11/13(火) 01:38:31 O
>>442
あ、間違えました
パソコンからでしたか
パソコン使ってるのにその短文
よっぽど知能低いんですね、言葉がでてきませんか?

446 :少年法により名無し:2007/11/13(火) 21:08:51 0
刑務所って飯も出るし、運動も風呂もあるし寝床まであるから

わざと犯罪して刑務所入る奴いっぱいいるんだろ?

とっとと犯罪者死刑にしないと、日本の景気なんて永遠にもどんねえよw



447 :少年法により名無し:2007/11/13(火) 21:15:15 0
所詮この世は弱肉強食。しゃぶられる奴が悪いのよ
税金払うの嫌なら死ねば?

448 :少年法により名無し:2007/11/13(火) 21:28:04 0
>>447
お前が死ね!

449 :少年法により名無し:2007/11/13(火) 21:33:11 O
>>447
おまえの世界が弱肉強食なら、犯罪者死刑になっていいよな
死ぬ犯罪者が悪いってことだ
税金払うのいやなんじゃなくて、犯罪者が税金を無駄使いするのが悪いって話だ
おまえどこまでバカなの?
日本語読めないの?
朝鮮人か?


450 :少年法により名無し:2007/11/13(火) 21:37:20 O
ワタシハチョウセンジン

451 :少年法により名無し:2007/11/13(火) 21:38:17 O
社会のゴミ(犯罪者)に税金使うのは無駄

452 :少年法により名無し:2007/11/13(火) 23:00:06 O
>>450
公安のみなさん
こいつマークしたほうがいいですよ
犯罪者の朝鮮人だから


453 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 00:12:55 O
死刑廃止論者の弁護士は
自分のアイデンティティーの為にやってるだけだとおもう

454 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 08:28:04 0
死刑大好きなみなさん〜イスラムとか北朝鮮では公開死刑してますよ〜
死刑好きなら亡命でもなんでもして日本から居なくなれよ

455 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 13:53:59 O
>>454
そうですね!
でもキミは大きな勘違い(あるいは故意のすり替え)をしてるよ。

死刑になるのは、少年凶悪犯だから、彼らをイスラムや北朝鮮に「島流し」してしまえばいいんだよ!

456 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 13:57:22 0
自分の生き死にじゃないから、どうでもいい、って、はっきり言えばいいじゃんw

457 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 15:13:37 O
>>456
そうか
なるほど、だから廃止論者は被害者の死を、どうでもよくしてるのか


458 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 15:48:35 O
いや、反省なき凶悪犯が社会にのさばるのは、善良な一般市民にとっても死活問題。

死刑もしくは終身刑は必要。

他人事なんかじゃない。

459 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 15:54:26 O
改心の余地がない鬼畜凶悪犯を死刑にすると人権派とやらが凶悪犯にも人権があるとかヒステリー起こすから、
改心した犯罪者が、鬼畜凶悪犯を殺したら、ご褒美に特赦やる、ってのはどう?

これなら、凶悪犯殺した犯罪者の人権は謳歌されるから、人権派も大満足だよなwww

460 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 15:59:57 O
>>458
なんか自分の願望混ぜてるね?
反省だけじゃたりないから死刑にするよ
反省すりゃ許されるなら誰でも犯罪する
だから許すものではない
んで終身刑は議論に関係ありません
それから賛成者のふりをしないように
違和感ありすぎですよ
何しろ廃止論者の思考で語ってるから
必ず罪逃れのため、終身刑や反省とかのキーワードが入ってる
バレバレ


461 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 16:04:05 O
>>458
後、そういう話じゃなくて、廃止論者が他人事にしてることを問題にしてんだが
話を摩り替えるのも廃止論者の特徴
現実逃避に近いね

あんたキチガイだろ?


462 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 16:11:30 0
殺人最高

463 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 16:25:55 O
>>462
だから廃止論者は、国民を人殺しに殺させようとするんだね


464 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 16:34:07 0
だから廃止論者は、国民を人殺しに殺させようとするんだね =だから賛成論者は、犯罪を行っていない他人を殺人者にようとするんだね

465 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 17:13:09 O
>>464
また摩り替えか?また廃止論者のでっち上げか、してないじゃない?飽きたよ
廃止論者自分で言ってるじゃない?国民より人殺しが大切と
おまえに正義や命の大切さなんてわからないよ
廃止論者は悪党なんだから
そんなモラルないことばかり言ってさ、だから廃止論者はキチガイと言われるんだよ
誰が見てもそう
嘘つくか、人を騙すことしか考えない
こんなクズがすることに正しいことなんてない
当たり前だよね


466 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 17:31:40 O
ほんと廃止論者ってさ、犯罪者に有利になるよう作り話か、事実無根のことしか言わないよね
全部妄想の話ばかり

人殺しが人を殺しても見てみぬふり
これはもう正義ないことだから、廃止論者は人殺しと一緒に死刑にしていいんじゃないか?
正義ないなら人殺しの共犯者だもの


467 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 18:24:52 0
>>466
現実を認め、その上で殺人犯を殺している自分らを善としているなら、お前らの言は是、だな
実際にはそこまで考えていまい、何せ鬼畜だしなwww

468 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 19:52:37 0
>>467
お前ら日本の廃止論者の言葉を向こうの廃止論者が見たら、さぞ嘆くだろうな。

469 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 20:00:33 0
>>468
嘆きやしないさ
向こうはアイデンティティがあるが、こっちは無いんだからな
こんな事でガタガタしているのを見て嘲笑するかもしれんがww

470 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 20:31:17 O
>>467
そうしてないよ?またゆがめてるよ、廃止論者は事実語らないんだな
極悪非道の悪人だから、嘘ばかり言うね
おまえが一番考えてないんだよ
思考停止になった人間が考えることは流されるだけ
な?何も社会にいいことしないおまえのことだろ
んでそのガキ臭いしゃべり方なんとかならないの?悪人の本性でてるぞ


471 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 20:32:39 O
>>469
じゃあ、反対する意味がないよな?
キチガイ廃止論者のやることはいつも無意味だな


472 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 20:34:27 O
日本の廃止論者っていうキチガイは、ただのクズか
だって人を困らせたくてやってるアホだから


473 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 20:40:26 0
>>470
まあ、まず自分が餓鬼である事を自覚してから語れよw
死んでも無理だろうけどなwww

474 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 21:14:57 0
>>472
廃止論者は結局
「あらゆる怒りは受け止めます、たとえ犯罪が増えようとも、国が不安定になっても、国が殺しちゃいかんのです」
であるべきなんだよ。

これこそが廃止論の本質なんだからさ。
これを逃げずに主張しなきゃだめ。



475 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 21:22:41 0
このスレで廃止論者をキチガイとか言ってる奴も
キチガイみたいなのばかりだね

476 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 21:28:04 0
ご明察恐れ入りますww

477 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 22:46:17 0
死刑廃止≠加害者擁護
ここのところは勘違いするな。

478 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 22:55:05 O
>>473
知恵遅れの廃止論者さん
まだ大人になれないの?ガキ臭いよ

479 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 23:00:34 O
>>474
日本の廃止論者は怒りを受け止めてないし、逃げるだけだし、また犯罪が増えてはいけないし、国が不安定になってもいけない
正義が働かないなら国がやるしかないでしょう
廃止論者はやらないしね

結局日本の廃止論者と言うのは偽者で、ただ犯罪者の罪逃れのため利用してるだけなんだよね
いないよ廃止論者は
いるのはただのクズだけ
しかもそれを主張していいことは何もない


480 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 23:03:58 O
>>475
無理だろ、廃止論者が支離滅裂なことを言う限り
またあなたに議論を語る資格がないこともよくわかるレスだね
キチガイはどっか行ってください
>>477
そう思われたくないならモラルないことを言うな
まあ君はモラル知らないから無理そうだが


481 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 23:16:16 0
議論を語る資格がないこともよくわかるレスだね

482 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 23:21:28 0
人は鏡と言うからなww

483 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 23:26:46 0
例えば>>477に対しても
いきなりモラルを知らないとか言いだす>>480なんてのが
やばいんだよね

484 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 23:30:29 0
>>480
>そう思われたくないなら
何様のつもりだよ?
おまえに何かを認定される筋合はない。ばーか。

485 :少年法により名無し:2007/11/14(水) 23:35:18 0
認定できる材料があればいいが
勝手に作り出して判断してるところが>>480の危ない所だよな

486 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 01:00:15 0
死刑反対派の人は 加害者の命の大切さだけを 論じます。無理やり苦しんで
命を 奪われた 被害者の身になって 考えろと言うのが 死刑賛成派の意見です。
さて今日も 無理やり命を奪われ ミートホープで 食肉加工された お肉の
食事を おいしく いただきまーす。

487 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 01:00:42 0
>>485
結局、死刑賛成派って、自己の正義感をここで振り撒いて悦にいりたいだけの
軽率な奴なんだよ。
だから、そんな妄想が浮かぶんだ。

488 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 01:52:18 O
>>483
そりゃそうだ、政治家でもないのに勝手に廃止しろと主張
自己中だけだ
またできてないのに言うのは擁護
詭弁言わないでね
>>484
おまえが悪党だとその汚い言葉見ればわかるよ廃止論者
廃止論主張はおまえ何様?ただのバカじゃん>>485
じゃあなんて言えばいい?廃止論者は国民は殺されていいが、人殺しは殺すな?
いいネタだ
じゃあこれからは廃止論者のおまえの嘘と作り話だけを話していくよ
それが望みなんだろ?


489 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 01:54:12 O
>>487
廃止論者はパクリ野郎か?賛成者の真似してるよ
廃止論者は軽率だから国民が殺されてもいいなんてキチガイが言うこと言ってるぞ


490 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 01:56:37 O
>>486
ちょっと違うな、賛成者は両方を考えるが、廃止論者は加害者だけだよ
平等を考えたら両方

いかに廃止論者が理不尽かわかるよね


491 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 02:01:50 0
>>489
その言葉に自己矛盾を抱えてることに気づくべきだな。
ま、無理だろうけど。

492 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 03:48:48 O
>>491
まただよ、賛成者の真似だ

矛盾が出るのは廃止論者しかいないだろ
国民殺されるんだから、地獄にしかならない
平和にもならなければ何のためにもならない


493 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 03:50:31 O
>>499廃止論者の言葉は悪魔の言葉

あなた方が言う言葉は人殺しか悪魔が言う言葉だよ
それかキチガイ
人を傷つけてはいけないと知らないの?
人間でないものが語るな
間違うだけだ
あなたは廃止論者じゃなくただの犯罪者だからあえていいました


494 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 05:13:51 O
>>493>>491にアンカー訂正
ちなみに矛盾はないよ
どうせ子供みたいなこと言うんだろ?犯罪者のあなたが考えることは想像がつく
さあ、どうぞ
屁理屈満載で
多分言うことはモラルのカケラもないだろうが聞いてやるよ

もうあなたは人殺しと同じ思考だがね


495 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 10:43:31 0
>>492-494
もうちょっと頭を冷やすことだな。

496 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 10:46:50 0
>>495
そのレスは、ここのヒステリーおばさんたちの精神障害を助長させるだけだと思われ

497 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 11:00:10 0
>>496
実をいうと俺、別スレで死刑存置論者と議論して論破したんだよね。
そのスレの住人は比較的冷静な人達だったから、辛うじて議論が成立したけど
ここの奴等じゃダメだね。
感情が先に立っちゃって、議論にならないと思う。
そのスレでも感情優先のノイズがかなり邪魔してくれたし、もう、そんな馬鹿馬鹿しい
努力をする気はない。

498 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 11:01:32 0
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います



逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1187934192/




デア・リヒター最強



と書き込んでください。書き込まなければ確実に明日交通事故にあいますよ

499 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 11:21:05 0
>>497
>実をいうと俺、別スレで死刑存置論者と議論して論破したんだよね

そんな流れ、記憶に茄子
最終的に廃止論者は感情論に終始し、論理も糞も無いレスに終始していたがな
どのレスでも



500 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 11:34:17 0
>>499
レスとスレを判別できないんじゃないの?wwwww

501 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 11:43:11 0
>>499
結局、存続論者が馬鹿だの殺せだのキチガイだの言って論議になって
無いんだよね

502 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 11:54:46 0
>>500
間違えたが、面倒臭かったんで訂正レスしなかっただけだ
というか、その脳内論破したというソースがあるのなら、見てみたいものだがw

>>501
真っ当な議論したところで、廃止論者は現実との摺り合わせが出来ず
存置論者がその点をどう考えているのか問い詰めても、痴呆のように理想
を繰り出すだけだから、議論そのものが成立しないんだよ

503 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 12:41:30 0
廃止論者だって、凶悪犯罪には腹を立てるよ。
ただ、そのままじゃないのが廃止論者。
存置論者はそのまま感情を結論に結び付けてしまうわけだ。
つまり、感情論なのは存置論者。
その感情論に付き合ってるというだけで、廃止論者まで感情論とするのはあまりにも浅薄。
因みに、俺が論破したときは感情論は一切入ってない。
理想なんかも関係ない。
いろんな事実を突き合わせていくと、死刑には矛盾が発生することを立証しただけだ。
ま、ここでそれを言うことはないな。
こんなヒステリックな奴らの納得なんか必要ないしな。wwwww

504 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 12:58:17 O
希に見る凶悪殺人が表面化しすぎてみんな頭やられちゃってるよ、中世ヨーロッパの魔女狩りじゃないが罪人は皆死刑にしろみたいな風潮がもっと色濃くなったら恐いぜ。死刑廃止論が全て正しいと思わないがバランスを取る為には必要不可欠だと思うぜ。

505 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 13:02:22 0
>>504
死刑は矛盾を抱えてる。ただそれだけだ。
バランスなんか関係ない。

506 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 13:07:43 O
矛盾を取り除いてやるのがバランスだよ。一方的な考えが矛盾を生み出す。なんだってそうだろ?

507 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 13:20:02 O
>>505
死刑廃止は矛盾を抱えている。
それだけだ。


508 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 13:27:51 0
>>506
あんたの言ってる矛盾というのは、どっちかの立場を立てると他方の立場が立たないといったような
矛盾だな?
俺の言ってる矛盾はそういうものじゃない。
法治国家が抱える、解決できない構造上の矛盾をさす。
矛盾の内容を示してないので、藁をも掴むような話だとは思うが、ここでは話す気はない。
別スレで話したときも、感情論前提のノイズがうじゃうじゃ出てきて、レス番を消費し、
議論が終わるまでに2スレほど使うことになってしまった。
こんなうざい思いをするのは、もうごめんなんでね。
あの時俺の相手をしていた人達(存置論だが最後には矛盾を認めた)もキモかったんじゃないかな?
あなたはちゃんと話せそうな人なので、もったいないが、ここでは「バランスなんか関係なし」とだけ言っておく。

509 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 13:54:45 0
どちらも矛盾は抱えているが?
倫理的正当性が論理的正当性とは必ずしも成らない事位理解出来るよな?
逆も然りな訳だが

取り敢えず脳内論破したというソース位は示せよな

510 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 14:03:40 0
>>509
>倫理的正当性が論理的正当性とは必ずしも成らない
こういうことも関係ない。
ま、しょうがないよな。
俺がソースを示さない以上。
俺もここの住人に説明する気はない。
まずは感情論を撒き散らしたり、相手を感情論に巻き込んだりする癖を治せ。
そんなことも出来ずに、議論なんて百年早いんだよ。

ちょっと出かけるんで、数時間寝かせておく。
その間に、キモい熟成発酵でもしておけ。

511 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 14:09:56 0
>>510
充分感情撒き散らしとるがな(´・ω・`)
脳内なら脳内と正直に言えや

512 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 14:12:20 0
これだから狼少年>>510は・・・


513 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 15:00:03 0
>>510
一体何しに来たんだお前ww

514 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 15:00:23 O
死刑ってなんだ?復讐か?犯した罪の代償か?抑止力としての効果なんてあんのか?冤罪で死刑になった人の家族は死刑執行人を殺したいと思うのか?怨みは怨みしか生まないぜ。

515 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 15:02:10 0
恨みだってさ
ぷっ、ダッサー

516 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 15:05:08 O
えへへ!やっぱり?

517 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 15:25:38 O
>>504
希に見る凶悪犯罪?じゃないね
廃止論者が犯罪者が犯罪をやりやすいよう、事件を隠してきたんだよ、でないと今の時代のように非難されるから
廃止論者も言っているよ
凶悪な事件はゴロゴロあるとね

また法律があるから犯罪者全員死刑にならない
凶悪な犯罪者は責任で仕方ないがね

廃止論にバランスはない
バランスがないから、人殺しがどんなにたくさんの人を殺し、被害者を出しても死刑にならない
狂ってる
片寄りすぎだ


518 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 15:29:48 O
>>514
それをなくすために死刑はできたんだぜ

終わらせるためにね

人殺しが罪のない人をたくさん殺すよりは遥かにいいね

人殺しは自分の罪のみで死ぬからいいが、国民には罪がない


519 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 15:32:06 0
>>514
死刑ってのは国の定めた刑罰であって、遺族の為に用意された復讐だとか云々じゃないと思いますが。
抑止力がほんとにあるのかは確かにナゾ。

520 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 15:35:09 O
結論から言えば、廃止論者がやってることは人殺しと同じなんだよね
弱者に苦しみをしい、真面目に生きてる人にのみ負担をしい、被害者の命をふみにじる悪魔の所業
人を殺して許すことがおかしいことなんだよね
廃止論者にそんな権利はないのに


521 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 15:43:38 0
犯罪行為を起こさなければ刑罰を科せられる事も無い
大体からして、死刑制度がある事は周知の事実であって、にも拘らず
殺人行為を行うというのは、死刑を科せされたい、という犯罪者自身の
意志表明だろう。死刑制度の存在を知らなかった、というのは言い訳
にもならん

522 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 16:47:14 O
>>519
お決まりだね、このように廃止論者はいつも繰り返して進歩がない。バカだから同じことを言うだけ、同じことを言うってことは、ただ意地をはって言ってるだけのこと、そこに正当性はない。あなたは、人を殺したら百%死刑になるならやるか?
自分に置き換えればわかるだろ
犯罪者がやるのは、死刑にならないと思っているからだぜ
だからこれからはそんなことはないと思い知らせることが大切なんだよ
まあこのことからも犯罪者を生み、国民を殺させているのは廃止論者なんだが、廃止論者は人間でないため責任をとらない
今は、人を殺しても人殺しが死刑にならない狂った世界だよ、被害が拡大するだけなのに
廃止論者にとって国民の命など自分の理想のための道具にすぎない
だから反対する
けど、そんな平和を壊すことに意味はない
これをわかろうとしない
いかに廃止論者がまともな人間でないか、わかる


523 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 16:55:25 0
>>522
>>519が廃止論に見えるようでは、かなり重度の精神疾患があると思うぞ、流石にw

524 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 16:56:45 O
>>510
証拠を示す気が無いなら、最初から「実は俺廃止派を論破した」とか書くなよ。童貞が「実は俺、十人とやったよ」
なんて自慢して「誰とやった?」って聞かれて「なんでお前に教えなきゃ行けないんだ!この童貞共」
って逆ギレ。
君の行動はこれと変わりません」

525 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 17:00:04 0
>>522
>犯罪者がやるのは、死刑にならないと思っているからだぜ

それは正確ではないな。奴らはそんな事すら頭から抜け落ちているのさ。犯行時はな
精神的抑制が効かない餓鬼なんだな

526 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 17:00:23 O
×廃止派
○存値派


527 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 17:14:45 0
死刑廃止派が、ここでしなければならない事はただ一つ

「死刑制度は無くても良い」とする根拠、それだけだ
頑張れよw

528 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 17:52:27 0
帰ってきたぞ。
結構出てきたな。感情論。
どれも似たり寄ったりだから新鮮味はないが。

何か突っ込みたいことある?

529 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 17:54:32 0
>>528
524 名前:少年法により名無し 投稿日:2007/11/15(木) 16:56:45 O
>>510
証拠を示す気が無いなら、最初から「実は俺廃止派を論破した」とか書くなよ。童貞が「実は俺、十人とやったよ」
なんて自慢して「誰とやった?」って聞かれて「なんでお前に教えなきゃ行けないんだ!この童貞共」
って逆ギレ。
君の行動はこれと変わりません」


何か突っ込みたい事ある?ww


530 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 18:08:19 0
>>529
ま、打ち間違いは置いておいて。
俺の行動はそれと変わらないと思うよ。その通り。
最初から言ってるだろう?
おまえ等に説明する気はないって。
ここの奴らが俺が議論した人たちより、上回った論拠を持ってるなら
相手にするだろうけど、じぇ〜んじぇん下衆だしな。www
俺はお前らネタに遊べりゃそれで良いんだよ。ばーか。

531 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 18:12:35 0
必死な奴に限ってそういうレスを吐くのはどのスレでも一緒だな
どこかの板の誰かさんと一緒だ

遊んでる、だってさ
便利な言葉だねぇww

532 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 18:14:54 O
>>530不毛の極み?

533 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 18:18:05 0
>>530
ま、誰か彼か遊び相手になってあげる余裕くらい有るだろうから
虚勢張らずにいつでも遊びに来いよ、禿男君


534 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 18:21:32 0
>>530
論破されるのが怖いなら怖いと素直にそう言えば良いのに
これだから犯罪者予備軍は・・・

535 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 18:21:36 O
>>530
遊ばれてる奴ほどよく吠える。
存在価値0なんで今後はスルーだな。
自分が童貞、すなわち論破など妄想で逆ギレしたってところか。

536 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 18:28:09 O
廃止しようがしまいが犯罪発生率劇的にはかわらないような気がする
歴史的には廃止したといって劇的に増加したケースはない
今世界的な動きは廃止だ
その流れのなか日本はまだ死刑派が多数
しかし日本には圧力がかかっている


アメリカが廃止したら日本もするんだろな

537 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 18:38:48 0
>>531-535
そういうのを心理学で転移って言うんだよ。
嫌な自分を相手に投影して非難するんだ。
自分に対しては出来ないけど、相手に対してならどうとでもなるからな。
でも、それは自分の弱さを認められない弱虫行為であることも自覚するんだな。
もっと、俺へのつもりで感情を文章化しろ。
俺はお前らの鏡なんだよ。

538 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 18:41:37 O
日本はどうするか

大まかな選択肢

1 やっぱ死刑はいるんだぜ 現状維持

2 死刑はまだあるんだぜ
でも執行OKだしてないぜ
五年後まだ執行してないぜ
十年後まだだぜ(事実上廃止国に)

一世紀後やっぱ死刑廃止しましたー

死刑廃止国は大体時間がかかってやってる
今すぐ廃止は反対だぜ廃止論者
俺はいずれ派

539 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 18:46:18 O
いや俺は不毛の極みかどうかを確認しただけで
非難云々なんてないよ

なんかしらないけど君病んでる?

540 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 18:55:40 0
>>539
あ、ごめん。

アンカー間違い。
別に病んでないよ。

不毛とは最初から思ってたから、まさにその通り。

541 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 18:56:41 O
>>537釣り乙

これで正解?

542 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 19:09:03 0
>>536
カナダは死刑廃止したとたん、圧倒的に殺人事件が増加した事は
周知の事実
そもそも欧米の死刑廃止国ってのは、警官の銃使用の縛りが日本より
大幅に緩やかで、凶悪犯があっさりその場で射殺されるなんてのは当
たり前。つまり死刑制度による抑止を期待する必要が無いわけよ
つまりいつでも廃止できる土壌があったって事だ

スウェーデンは、死刑廃止国で、殺人事件発生率も日本よりコンマ数
パーセント高いが、ほぼ日本と変わらず、(一見)成功している国とい
って良いだろうな。背景には弱者救済という福祉政策と、それを協力
に支える経済が土台となっているのだろうが、果たして日本にスウェー
デンのような体力があるのかな?
スウェーデンの経済を下支えしているのが何かは、言うまでも無いな

>>537
お前が口先だけに終始している限り、そのレスはそのままおまえ自身に
還るのさ



543 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 19:18:51 0
>>536
>アメリカが廃止したら日本もするんだろな

それは最悪の結末w

544 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 19:37:35 O
この際だ!日本も銃社会にしちまえよ。自分の身を守るため家族の命を守るため。防衛が全てだからよ?目には目を歯には歯をだ!ムカつく奴は殺せ!裁判にかけられたら死刑にしましたとか言って己を賛美しろ。人殺しを正当化しろ。糞が!

545 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 19:47:32 0
      | Hit!
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ   そんなエサで
 _ ム::::(,,゚Д゚)::|   俺様が釣られると思ってんのか!!
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'


546 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 20:04:21 0
>>542
だから言ってるだろ?俺は口先だけだって。
はいはい、ループループ。

547 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 20:04:50 O
釣る?釣られる?やはり所詮は2チャンネルか・・・

548 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 20:18:15 0
存在価値ゼロだなw

549 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 20:25:28 0
>>548
お前もなループ

550 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 20:40:46 0
>>549
必死だなループ


ーーーーーーーーーー
>>550
お前もなループ
ーーーーーーーーーー
※ーーー内をコピペして下さい

551 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 20:42:03 O
存在価値?随分難しい言葉知ってんだな(笑)でもよ、お前にとっちゃ自分の存在や自分の考え以外は全て価値無しなんだろ?分かるぜ!

552 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 20:43:27 0
      | Hit!
      |
   ぱくっ|
     /V\
    /◎;;;,;,,,,ヽ   そんなエサで
 _ ム::::(,,゚Д゚)::|   俺様が釣られると思ってんのか!!
ヽツ.(ノ:::::::::.:::::.:..|)
  ヾソ:::::::::::::::::.:ノ
   ` ー U'"U'


553 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 20:44:54 0
腹減ったんで出かけてましたw。>>519です。
ちょっと誤解があったみたいなんで訂正。
死刑はどっちかてwと賛成派ですw。

とりあえず感情論は置いといて。

犯罪者を入れて置くための現在の留置所の実際問題。
重犯罪者を全員無期懲役にしていつまでも牢屋にぶち込んどくと、ただでさえ定員今120%超え(?)しててパンク状態の留置所が更に大変な事になるかと思われ…。
だから殺せってわけでは無いが、いくつか読んでて気になった経済面での指摘に一言。
寧ろ牢屋を新しく建設するだとかいわず、死刑囚は死刑にした方が国民の財布には優しい。食費とかいらないし、寝床も増やさずに済みますね。

ひとりにつき一回分の死刑料かベッド代+飯代×●十年分だとどっちが安いかは明らか。

経済面での攻めはひとまず以上!!

あと、労働してりゃ罪は償われるだろwとか言いますが、犯罪者が実際やってる仕事って電池のパック詰めとかですよ。
超ラクチンでした。刑務所で時間内にしきれなかった電池のパック詰めが一般業者に回されるんですが、その工場で一時期バイトしてましたんでこれはマジです。

死刑廃止の代わりに寿命が尽きるまで毎日過酷な強制労働やら拷問され続けて罪を償うってんならそれはそれでもいいかとは思うが、それこそ人道的にどうなんですかね?

554 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 20:54:39 0
>>550
別に必死じゃないよ。wwwww
俺のスタンスを考察してみろ。
必死になる必要は全くない。

555 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 20:56:38 O
ギャハハ!

556 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 20:59:47 O
廃止論者て感情論だよな
なるかならないかで反対すんだから
何も考えてない論理だね
それで国民殺されるだけなど本末転倒
国民が殺されるだけで平和になんかならないよ
誰のための平和か
犯罪者のためじゃだめだよ廃止論者
犯罪者に平和は作れない
またそれは廃止論者にもだ
知らないからな、人間を


557 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 21:01:32 O
黒豚のソーセージ送ります!

558 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 21:03:37 O
まずね廃止論者に、国民を犯罪者のいけにえにする権利はない
他人の命は廃止論者のもんじゃない
人道的問題ばかりだ


559 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 21:24:27 O
目方でドーンてか?黒豚のソーセージ送ります!

560 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 21:33:29 0
>>553
その話はもう散々し尽くされていていささか食傷気味だな

つか、多少まともに議論したければ、こんな釣堀でなくまともにIDの出る
他の板に行けば?

561 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 21:37:46 O
結局論点は抑止効果が大きい
死刑が合憲と判断されたのは抑止効果のため
しかし抑止効果の有無は検出できないであろうとされている
従って存廃は大きく
世界の流れ
国の政治状態(治安)
国民の世論
になるだろう



だからこんなとこでやっても水掛け論
これに一方的な間違いはないであろう
世界の流れは廃止
政治状態(治安)は安定
世論は死刑はいる
後は政治家の思想次第
ここにいる人間には力がない俺らでは存廃問題の答えはでないだろう

さぁ水掛け論行こうか

562 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 21:40:13 0
どれもこれもどこかで見てきたような理論ばかりだな。
もっと、目新しい論拠はないのかね?

563 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 21:41:58 O
だまれクレクレ君

564 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 21:46:51 0
>>562
無いよ
というか実際のところ死刑存廃なんて枝葉末節なんで
決着なんてしようが無い

565 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 21:48:02 0
>>560
う〜ん…そうですか……。じゃあ別の板探してみます…。

今日はみんな楽しそうだなwと思ってレスさせて頂きました!!スペースありがとうございました!

566 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 21:49:51 O
>>561
あれ?世界は死刑の流れだよ
何また嘘言ってるの?

567 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 21:52:27 0
>>564
そっか。
実はさ、のらりくらりとここまで書き込んできたけど、
新しい論拠とか概念があるかもしれないという
期待感もほんのり持ってたんだよね。
それが、持論と戦わせる価値のあるものなら、議論したかったんだけどね。

568 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 21:59:37 O
痛い(>_<)

569 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 22:03:00 0
>>567
この世から犯罪を無くす事が出来れば、そいつは永遠に褪せることなく歴史に
名を残せると思うなあ
人が犯罪を犯す、という現実を打開しない限り、無限ループは続く

570 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 22:03:32 O
だれか絆創膏くれ

571 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 22:06:07 O
簡単なことさ法律をなくせ犯罪は消える

572 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 22:06:07 0
つ 味噌

573 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 22:06:51 0
>>571
今度は言葉遊びですか?w

574 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 22:08:48 O
もしくは人間という知的生命体を排除

575 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 22:10:32 O
言葉遊びだよ

576 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 22:11:10 0
>>574
自身すら排除できず口にすべき台詞ではありませんなw

577 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 22:15:19 O
俺一人排除しても意味ないブッシュがぽちっとなしないと

578 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 22:19:49 0
>>577
それならポストブッシュになれば問題解決でしょう
空前絶後の悪名が歴史に刻まれると思いますよ
その歴史を紐解く人は誰も居ないかも知れませんけどw


579 ::2007/11/15(木) 22:20:26 O
人類なんて滅びればいい!この地球は人間だけの物じゃないぞ!

580 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 22:25:30 0
>>579
ひょっとしたら鼠も同じ事思っているかもですね、ぬこたん

581 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 22:29:22 O
これが廃止論者の手口
関係ない話をして逃げるんだよ
前レスに廃止論者に都合の悪いレスがあると、見られないよう、意味不明な話をする


582 :ニュータイプ:2007/11/15(木) 22:32:22 O
人類は地球に贖罪しなければならないんだ

583 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 22:36:02 0
>>581
意味不明だと思うなら、それは君がその程度だ、って事ですね
否定の為の否定は、もう見飽きましたわ

584 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 22:36:12 O
別に都合悪いことないと思うぞー

話しの収集がつかなくないから
気分転換の小休止だろ

585 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 22:40:56 O
話し一段落ついたと思うが堂々巡りってことで
逃げ口上ていうなら君は府に落ちてないんだな
どこなの?

586 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 22:49:55 0
>>582
心配するな
地球は人間ほど狭量じゃあない
その分、死ぬときは諸共だがなw

587 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 22:57:42 O
とりあえず廃止論者がキチガイだと、披露できたことは収穫だ

588 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 22:58:01 O
新天地をみつけないと!!みんな移住先は決まったか?

589 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 23:02:09 O
>>585
堂々巡りなんてないよ?
結論がで、廃止論者が反論できなくなり、関係ない話をして誤魔化すためだけだからね
結論でたから反論しないでいるのに、忘れた頃にまた論破されたこと言うだけ


590 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 23:04:21 O
廃止論者は同じことを言わなければいいよ
論破されてないと思うなら新しい話ができるはずだから、論破されてるからできないんだよね


591 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 23:05:52 0
>>589
俺は存置論支持だが、結論なんて出とらんてw

592 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 23:13:58 O
>>591
わざわざ、下げるのも廃止論者の特徴だよね
また支持者と言うのも
下げなくていいよ


593 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 23:14:04 O
結論どこ?

594 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 23:15:01 O
>>593
廃止論者はキチガイだってことさ
ここはそのためのスレ

595 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 23:16:42 O
論破とか見られないけど?

596 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 23:19:17 0
やっぱ、ここの奴等はダメだな。
しょうがないか。少年犯罪板だしな。
平均年齢も低いんだろ。

597 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 23:24:11 O
>>595
あなたにとって論破とは何ですか?
俺は、ただ廃止論者のように意地をはり言うだけではないと思います
それは論理も議論もないこと
廃止論者が議論をしなくなったら、もうそれは論破と言っていいでしょう
何も言い返すことができないのだから
とっくの昔に終わっていますよ


598 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 23:27:45 0
>>595
お子ちゃまに論理展開なんて求めるなよ、大人気ないw

599 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 23:28:28 O
廃止論者が同じこというのてそれを否定できる明確な根拠がないからだろ
又廃止論者も廃止がよいという絶対的な根拠はない
だから死刑派がつつく
しかし前述の明確な答えがないそこを廃止論者はまたつつく
堂々巡りだろ

600 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 23:33:30 0
結局の所だな
「人を殺していけない理由が無い」
これに尽きる訳だよ

601 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 23:34:32 O
>>561辺り以降から無茶苦茶だが>>561は水掛け論だと言ってる水掛け論に論破もないだろ

602 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 23:36:03 0
>>536
発生率は変わらなくてもクズは始末されるんだから良いじゃないか

603 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 23:38:46 O
金八先生が怒りそう

604 :少年法により名無し:2007/11/15(木) 23:45:36 0
皆あげまくりだな

605 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 00:04:47 O
>>599
だって廃止論者は明確な根拠があっても言うよ
その時には答えないがね、なんでか、それはもう根拠があるから言い返せないだけ、また関係ない違う話をするのも、廃止論が間違ってると認めたくないだけ、違うならその時に反論するがしやしない。違う話や、繰り返し言うことは議論じゃない
あいつらに議論もクソもないんだよ
まだわからないの?廃止論者はジコチューでただ痛みを国民だけにおしつけたいだけだよ
だから真面目に議論しない


606 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 00:07:29 O
>>600
いっぱい溢れてるよ

なんでそんな風に投げやりになって逃げ出すの?


607 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 00:08:07 0
禿にますます拍車がかかって来たようなので、もう寝ようw

608 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 00:11:25 0
肝心なところで反論をしないとか、同じことを何度も言うのは
存置、廃止に関わらず、餓鬼が死刑を語るときの典型的な症状だ。
そういう奴等しか居ないところでは議論は無駄。

609 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 00:11:42 0
>>606
物の始まりだからな
人を殺していい理由、もしくはいけない理由を探さないと
永遠に無限ループ、だな
無いものを探すのは無意味よw

610 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 00:30:27 0
人権人権うるさい馬鹿どもがいるなw
じゃあ聞くけど人権が正しいという根拠はなんなの?
なにかあるとすぐ「人権を侵害された(笑)」とかいうけど、
そんなもの「精神的に傷つけられた」ですむ話。
なんの義務を果たしたら人「権」が得られるんですか?w


611 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 00:43:38 O
>>608
同じことを言うのはいつも廃止論者、反論できないのもね
なぜなら廃止論に進化はないからだよ
議論が無駄だとは思わない、ガキが気づくはずだからな間違いに
>>609
人は物じゃないよ
正当な防衛ならいい
また責任を果たさせることが、平等になり納得し平和になることだ明確な理由じゃないか?
あなたに無いものは人の心だ
無意味なら廃止論を語るな
>>610
ここにあわないレスだ
今誰か言った?
あえて言うなら、犯罪者に言えば?ぴったりだ
人権と騒ぐなと


612 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 00:53:04 0
廃止されるわけでもないんだから目くじら立てんなよw

613 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 01:38:10 0
死刑存続論者の理想郷って選民思想でキモいw

テレビばっか見てわけもわからず凶悪犯罪に危機感とか持ってるんだろうなw

お前らがドジから机の角に足引っ掛けて転んで頭打って死ぬ確率の方が
犯罪に巻き込まれるのよりよっぽど高いと思うよw

だってアホそうだからww




614 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 01:39:00 O
これぐらいで目くじらと思うんだな廃止論者は、甘い世界に生きてるね、基準が間違ってるよ
どれだけ現実を知らないかよくわかるね
まるでキチガイの世界の住人だな


615 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 03:07:14 O
罵り合いか。全く餓鬼だな。
今すぐどうこうなる話でもないのに、クールに話す事も出来んのか。小便
クセエ

やっばりこの板住人は糞だな。釣って遊ぶ位が丁度良いらしい

616 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 05:59:25 O
>>615:少年法により名無し :2007/11/16(金) 03:07:14 O
罵り合いか。全く餓鬼だな。
今すぐどうこうなる話でもないのに、クールに話す事も出来んのか。小便
クセエ
○おまえクールに話してねえだろw小便とかクセエとかwスカトロマニアか?ガキはよく小便とかうんこで遊ぶよねw
やっばりこの板住人は糞だな。釣って遊ぶ位が丁度良いらしい

○こいつは自分が見えてないなw
糞野郎だから釣って遊ぶの?やることガキだなあw
これじゃおまえ自己紹介だぞw
おまえのレベルが低すぎるだけだな、廃止論者のふりをする犯罪者


617 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 06:12:18 0
>>611
>正当な防衛ならいい
>また責任を果たさせることが、平等になり納得し平和になることだ明確な理由じゃないか?

死刑制度は客観的かつ最大限に譲歩した正当防衛ですが何か?
そもそもこの国では正当防衛であろうと無かろうと殺人行為は認められていませんが、貴方は
犯罪行為推奨論者な訳ですか?

>また責任を果たさせることが、平等になり納得し平和になることだ明確な理由じゃないか?

殺人者とは、そもそも果たすべき社会的責任を自ら放棄し、負うべき社会的責任を履行してい
る者を殺戮した者の事を言うのですが、両者の間に、どのような平等関係に基づく納得が介在
し得ると言うのでしょうか

全く犯罪願望を持つ者の言いようですね、貴方はw




618 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 07:30:04 O
>>617
長々書けば、頭よく見えると思ったんですか?バカが考えることはたいしたことないね
幼稚なんですね廃止論者
で、正当防衛は認められてるから裁判記録にもありますが?また嘘を言わないでください、これでまたあなたの言うことは全部嘘になります
それからあなたも言ってますよね、犯罪者とは社会的責任を放置した者だと
正当防衛を行う者は社会的責任を放置した者ではないから(これには自分の命を守ることも含まれる)犯罪行為にならないんですよ。あなたがバカだから区別つかないのはわかりますが
それから、あなたは平等を知らないのだからあなたに言っても意味ないですよ
言ってもわからないから反対するだけ
まず基礎の平等とは何か勉強してきてください、でないとあなたにはわからないから無駄になります。そして学んだことを披露してください、あなたは嘘つきでバカだから信用しません
わかったら勉強しなよ頭の悪い坊や
それで廃止論者きどりかwそのままじゃただのバカにしか見えませんので
少しは脳みそ使ってくださいね


619 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 07:38:15 O
死刑制度が正当防衛とは・・・いやはや恐れ入りました!あなた将来死刑執行人になればよかね。死刑囚ばどんどん殺せばよかね。



620 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 07:39:49 O
>>617追加、人が殺されたら困る人がいるわけです
その人のおかげで、何か助かったり、うまく行ったり
だから人はそれらを放置して人殺し殺されるわけにはいかないのです
また生存権もありますしね
だから認められますよ
これで認められないなら、人殺しに殺されろと?バカかキチガイが他人事だからと言う言葉ですね
わかりますか?あなたは人殺しに殺されろと言うキチガイ廃止論者です
他人事だからと勝手なことを言う権利はあなたにはありません
第一にあなたが殺されなければ、正当防衛が認めらるない証拠にはなりません
さあ死んでください

だって殺されれば平和になるんでしょ?どうせ殺される人間ならあなたみたいな社会に被害しか与えない人間がいいでしょう?あなたに平和は作れないのだから
これは廃止論者の言葉ですよ


621 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 07:46:47 O
>>619
ええ、正当防衛ですよ?正当防衛と言うのは法律や裁判もそれにあたりみなそうですよ。でないとあなたを誰でも殺していいことになりますよ?生存権も認められずに。後、なんかしゃべり方変ですね?広島弁護士会の方?あなた純粋だから騙されたかな


622 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 07:59:00 0
お見事な責任回避age

623 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 08:09:07 0
まるで犯罪が起きないと処刑する正当な理由が見つからないから
困るかのような物言いですね。
死刑存置は現状止むを得ないとして、もっと根底に踏み込んで
頭回転させたら?
まあ、行動を起こせばそれに対する責任が自分に課せられるし
責任を負うのが嫌だから、現状維持したいんだろうけどね

624 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 08:10:29 O
どこがや?全然リスペクト出来へんわ。わしが広島弁護士会の人間やて?アホ抜かせ!ただの通りすがりじゃボケェ!あんまりほめるなや!

625 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 08:14:41 0
結局>>1以下の死刑賛成論者は、自己利益のみの維持に必死な自己中人間だ、と言う事が
暴き出されたようですw

626 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 08:39:59 0
廃止論者が何を叫ぼうが、2ちゃんねるでどれだけ自説を唱えようが、死刑はなくならないよ。
どれだけ死刑の愚かさを唱えても世間一般には受け入れられないだよ?分かってる?

犯罪を犯した人間を精神鑑定したら、何かしら人間性に欠陥があるという結果が出ると思うけど、廃止論者も同じだね。
犯罪の事実、被害者の苦しみ、社会への影響よりも、犯罪者擁護ばかりに心を傾けるとは…。
何かしら欠けてるとしか思えないね…。

627 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 08:47:51 0
廃止論者は「イラク派兵反対」「憲法9条改正反対」やら「労働者の地位向上」だとか言ってそう。
理想ばかりを追い求め、現実が見えていない視野の狭い人なんだろうと思う。
この人たちは、平和や愛を口にするが、自分達の主張に反対する者に対しては、激しい怒りと憎しみを持つ。
言ってることは素晴らしいが、結局は出来た人間でなく、偽善者なんだよ。

628 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 08:51:50 0
>>625
死刑を求めることに、どこに自己利益を求めてるんだ?
意味が分からん…。誰か説明してくれ!

結局>>1以下の死刑廃止論者は、馬鹿だ、ということが暴き出されようですw

629 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 08:55:21 O
>>627
お前が馬鹿という事は良く分かった
>>自分達の主張に反対する者に対しては、激しい怒りと憎しみを持つ。
↑まさにお前だなw

630 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 09:06:00 O
罪を憎んで人(命)を憎まずと言うてるんじゃボケェ!勘違いすんな!死刑制度を廃止しろなんて大それた事言ってんじゃねえ!気安く死刑(人殺し)を正当化すんなって言ってんじゃ!命は安くないんじゃボケェ!



631 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 09:06:08 0
どうすれば犯罪尾が起こらないように出来るんだろう、という思考すらなく
犯罪があるんだから仕方ないじゃん、というあるがままに流されるだけの精神こそが罪悪だね
只の機械だよそりゃ

文化が違う以上一概には比較できないが、所謂先進国と呼ばれる国々で数値上、死刑廃止が
殺人事件発生率に影響していないという現実があり、廃止によって増加を見たという現実もある
その事実を正視比較して、何が足りていて、何が足りないのかを看破し学ぶ、という努力を怠っ
ているのは、自己利益保持の為に、正誤に対する思考を止めたい、現状に流されたい、という
自己中心的な意識の現われだな。
死刑賛成者が犯罪者擁護否定のみに固執して、犯罪が、少なくとも凶悪犯罪が起きない社会
にする為にはどうすればいいのか、という点に言及しないのも、犯罪による私利享受を計算し
ての事だろう。

狡猾、と言うべきかな

632 :631:2007/11/16(金) 09:10:53 0
死刑廃止が 殺人事件発生率に影響×
死刑廃止しても 殺人事件発生率が増加しない○

633 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 09:30:45 0
>>629
そうだよ?犯罪者を擁護する廃止論者に怒りを感じてるけど?
それが何か?ww
俺は、自分を出来た人間とは言っていないぞ?
それくらいで目くじら立てて即レスするとは、やっぱ奇麗事言ってるだけの偽善者だなw
殺人者にはそれ程怒りは感じないが、俺には怒りを感じるわけかw

>>630
「罪を憎んで人(命)を憎まず」

みなさん、どう思います?
被害者遺族が聞いたら怒り心頭だね。
この言葉に、キチガイの非人間ぶりが、よく表されてますね。

634 :631:2007/11/16(金) 09:34:44 0
NPD患者のみで構成された社会では犯罪は無くならない



635 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 09:35:14 0
>>630
死刑廃止論者とは皆、こんな理由で廃止を唱えてるのですか?
「命は安くないんじゃボケェ!」って...。
それは死刑囚に言ってあげたらどうです?


636 :631:2007/11/16(金) 09:37:41 0
>>635
お前のような犯罪行為を扇動している奴が言っても鼻で哂われるだけだがなw

637 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 09:41:02 0
>>631
死刑を廃止して、どうしたら犯罪がなくなるのか、具体的な案も考えも無いのが廃止論者。
だったら披露してみろよ。具体的で効果的なやつを。

読みにくい、意味の分からん能書きたれやがって。
ぼくちゃん、お勉強ばかりしてるから、人間の心を失いまちたか?
かわいちょうでちゅねぇ〜

638 :631:2007/11/16(金) 09:53:31 0
>>637
至極簡単な事だぞ
愛情を忘れなけりゃあ良い。人間に対してな
貧ずれば鈍ずるといってな、精神的に追い詰められたら人間は碌なこと
を考えないのさ
日本人てのは元々抑制の効いた民族だからな大した難儀でもないだろう
まあ、少なくともお前のような私利私欲まみれのNPDには無理な話だがな

死刑制度の存廃なんぞどうでもいい、肝心なのは死刑制度を如何に可能
な限り遠い存在に出来るかだ

639 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 10:11:30 0
>>636
どうしたら、あのコメントで「犯罪行為を扇動してる」と結論が出るのか分かりませんが…。
>>630のコメントといい、頭が少しおかしくないですか…?
あなたの方が、鼻で哂われてると思いますよ、正直なところ…。
何かあなたが可哀想になってきました…。

640 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 10:15:43 0
>>638

感動です!!
愛を忘れなければ犯罪が無くなり平和になるんですね!
すごく具体的で現実的な案ですね〜
恐れ入りました!!

で、どちらの宗教団体に入ってる方ですか?
私も入信しようかな〜w


641 :631:2007/11/16(金) 10:17:59 0
>>639
堅実に起こっている凶悪犯罪を周知していながら、何故凶悪犯罪が起こるのか、どうすれば凶悪
犯罪が無くなるのか、の視点に立とうともしない奴は凶悪犯罪を肯定しているに等しいが?何か?

642 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 10:19:43 0
631さん、もう書き込み辞めたらどうでしょう…。
どんどん、あなたの異常さが露呈されていきますよ。
愛で犯罪が無くなるとか言ってたら、完全にヤバイですよ…。

643 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 10:21:37 O
>>640
凶悪な犯罪者を擁護するあなたの方が間違い無く犯罪を助長してますが?


644 :631:2007/11/16(金) 10:29:59 0
>>642
犯罪が無くなるとは思っていないね、が、少なくとも凶悪犯罪は無くなるだろう
ここは死刑制度を俎上に載せているのではないのか?
愛情という言葉に語弊があれば、信頼関係でもいいが?個人レベルに話で
はないぞ。国対人のだ

現実に凶悪犯罪の少ない国もある、死刑制度を廃止しているのも関わらずな
あっちには何が足りていて、こちらには何が足りないのか良く考えるべきだ
考え考え考え抜いて、それでも足りないものを補う事が出来ないなら、死刑
制度存続も止むを得ないだろう
俺たちは事勿れ主義に終始しすぎていて、、余りにも思考停止し過ぎている

645 :631:2007/11/16(金) 10:39:08 0
まあ、こんな事を2chで打っても仕方が無いかな

じゃな ノシ

646 :631:2007/11/16(金) 10:42:02 0
少なくとも凶悪犯罪は無くなるだろう

語弊があるなこれも、増える事も無いだろう、だな



では

647 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 10:43:55 0
>>630
>死刑廃止論者とは皆、こんな理由で廃止を唱えてるのですか?
>「命は安くないんじゃボケェ!」って...。
>それは死刑囚に言ってあげたらどうです?

このコメントに対して、「どうしたら犯罪がなくなるか考えていない」とどうして断定できるのか教えていただきたい。

それよりも、どのような視点に立てば犯罪がなくなるのか考えて、「愛」が結論になったあなたは、どう考えも××××ですね。
それに死刑存続派の全てが、死刑以外の方策を考えていない訳ではないと思いますよ。
ただ「愛」とかでなくw、具体的な方法が無い現状で、死刑を無くすのが妥当なのかどうかということですよ。



648 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 11:02:48 0
631
俺もそろそろ退出するわ。
いろいろ言って悪かったな。
少なくともあなたと同じ、俺もこれから先の日本を憂いている1人だ。


649 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 11:05:19 0
相変わらずぐずぐずだな。
死刑の目的も解からない奴等が、何言ってもまともな話にはならないんだよ。wwwww

650 :631:2007/11/16(金) 11:22:58 0
>>647
>このコメントに対して、「どうしたら犯罪がなくなるか考えていない」とどうして断定できるのか教えていただきたい。

>641 名前:631 投稿日:2007/11/16(金) 10:17:59 0
>>>639
>堅実に起こっている凶悪犯罪を周知していながら、何故凶悪犯罪が起こるのか、どうすれば凶悪
>犯罪が無くなるのか、の視点に立とうともしない奴は凶悪犯罪を肯定しているに等しいが?何か?

>具体的な方法が無い現状で

具体的方策?
何が足りれば凶悪犯罪を抑制できるのかのサンプルは、世界中に幾らでも転がっているぞ。何も
完全オリジナルである必要は無いからな。
俺なんぞはスウェーデン辺りが取り敢えず第一指標になると思うが、そのまま直こっちに転用する
のは無理だな。政府と国民の信頼関係を築くには現実的な話だが金が要る。で、どうしようかって
所だ。どうする?w

>死刑を無くすのが妥当なのかどうかということですよ

当面無くす事が出来ないのは否定しないよ。根元を断とうともしていないのに枝葉を放置すれば
伸びっぱなしで、後の剪定が大変だ。凶悪犯罪が起きる要素を可能な限り払拭する方法を探り
ながら、有るかどうか解らない抑止効果を死刑制度に期待せざるを得ないだろう、今は




651 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 12:13:32 0
631さん。
「どうする?w」
って、あんた、結局は具体策は無いってことでしょうが…。
あるような言い方して…。

はっきり言って、誰も傷つかず、人権の抑圧や、マスコミの規制など無く、愛のある人間を育てるのは無理だよ。
人を変えていこうと思うなら、今の自分勝手な大人を変えなければいけない。
どうやって変えるの?
給食費や診察料金の滞納、児童虐待、学校への無理難題を申し入れる親。
学校が明らかにいけないことをした子供を叱れば、マスコミが取り上げる…。
これらの問題、金があっても解決しないよ。
ある程度、厳しい罰則や、それを確実に許さない社会や体制が必要だけど、今の人権至上主義の日本では無理でしょう…。
改革には無限の時間がかかるよ。
だったら当分、死刑を存続させて、犯罪者に対する厳罰化を図るしかないでしょう?
問題の親に罰は科せないが、犯罪者に対して厳罰を科しても問題はないと思います。


652 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 12:23:05 0
631は馬鹿だということです。



653 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 12:32:33 0
>死刑廃止論者とは皆、こんな理由で廃止を唱えてるのですか?
>「命は安くないんじゃボケェ!」って...。
>それは死刑囚に言ってあげたらどうです?

という問いに対する答えが、

>堅実に起こっている凶悪犯罪を周知していながら、何故凶悪犯罪が起こるのか、どうすれば凶悪
>犯罪が無くなるのか、の視点に立とうともしない奴は凶悪犯罪を肯定しているに等しいが?何か?

↑これなの?
なんの答えにもなっていないよ・・・。

この人、書き込みの数行のコメントで、書き込みした人物の活動が全て分かるそうですよ〜!
やっぱり宗教の影響ですか?

もうキチガイ631の相手は、疲れた。
後は誰か相手してやってください!

654 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 13:18:04 0
結局誰も痛みは負いたくない訳よな。全員が幼いから痛みに耐えられない
で、痛みを誰かに押し付ける。犯罪がエスカレートすれば、スケープゴー
トを確保しやすくなる為都合のいいって事

温い事。何時までも個人個人の自立を促す事が出来ない永遠の福祉後
進国日本

655 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 13:32:30 O
かぶと虫の電池って何処で売ってるの?動かなくなっちゃった。

656 :631:2007/11/16(金) 15:46:29 0
まあ、黙って現代スウェーデンの国史を紐解いてみろ
まるで日本がかの国の通った道を後追いしているようだ
あの国だって、ガラガラポン、で激変したわけじゃない。時間をかけて今に至っているんだ
既に歩けるだけの道が出来ていれば、後追いする方が短い時間で辿り着き易いのは道理
だろ











657 :631:2007/11/16(金) 15:49:38 0
>>651
>「どうする?w」
>って、あんた、結局は具体策は無いってことでしょうが…。
身銭を切ればいいんだよ。日本の租税負担率なんて、欧米と比べりゃ甘甘だぞ
将来楽をする、安心を得る為に今を少し耐える。普通に生活でやっている事じゃないのか?
まさか全員、金の使い道に困る大富豪ではあるまいが

>人を変えていこうと思うなら、今の自分勝手な大人を変えなければいけない。
>どうやって変えるの?〜
周囲の小さな世界の中でお前らから変われよ、いい加減乳離れして。
黒を黒と言えない、白を白と言えない自分にさよなら〜、ってな
嘘も方便、と言う言葉もあるが、それが本当に吐くべき嘘なのかも善く考えながらよ
大体、こんな目も当てられない社会にへらへらと自分らの子供をいつか送り出そうとしているお前らの気が知れん、負の遺産は(いつか産まれるであろう)子供らに丸投げか?大した人道主義者だ。お前らの子供が被害者、殺人犯になるかもしれないのによ。
もそっと真剣に考えたら?自分等が負う痛みも含めて
ま、生涯独身を貫くつもりなのかもしれないけどな、お前ら

>ある程度、厳しい罰則や、それを確実に許さない社会や体制が必要だけど、今の
>人権至上主義の日本では無理でしょう
先達の行いに対する責任を放棄して主張する人権至上か?鼻糞にもならんぞ
人権人権言うなら、将来の子供たちの得るべき人権も考慮してやれよ

>改革には無限の時間がかかるよ。
いいじゃないか、というより仕方が無いだろ。レンジでチン、というわけには行かないんだから、時間をかけるしかないだろ、地味〜に

>だったら当分、死刑を存続させて、犯罪者に対する厳罰化を図るしかないでしょう?
>問題の親に罰は科せないが、犯罪者に対して厳罰を科しても問題はないと思います
先に言ったが、問題ない、というより当分止むを得ないと思うよ。今の所は撤廃できるだけの土壌が無いんだから。



658 :631:2007/11/16(金) 15:50:06 0
>>653
この人、書き込みの数行のコメントで、書き込みした人物の活動が全て分かるそうですよ〜!

違うんなら理路整然と否定すれば?
そうやって茶化すのは、図星を指されたからじゃないの?
まあ、自分の嫌な面てのは、誰でも見たくないよね。解る気がするよその気持ち。気がするだけだけどね


659 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 16:17:21 0
私は死刑賛成ですが結局のところ死刑賛成論者だって死刑が
一番良い方法だとは思っていないわけです。ただ殺人犯に対
して見合った刑罰とは何か?遺族の方々の心情を少しでも汲
んであげられる刑罰とは?と考えた時、現在の死刑と無期懲
役ではあまりに差がありすぎて死刑を賛成せざるを得ないと
いうのが僕の考えです。
そこで考えたのですが、単に死刑にしてしまうと殺人犯は一
切社会に貢献することなくこの世を去ってしまうし、かとい
って無期懲役にして殺人犯の刑務所での生活を私たち国民の
税金でささえるというのも納得できないので、例えばですが
殺人犯にはどこか海外の地雷が埋まっているような国で地雷
の撤去作業をやってもらいましょう。仮に一個目の地雷で撤
去作業に失敗してシんでしまっても一つの地雷がこの世から
無くなったという意味では世の中に貢献してるし、失敗なく
生き続けて撤去作業を続けてくれればそれはそれで大きく貢
献していることになるのでは?

まあ何が言いたいかというと善良な人達がさまざまな危険な
場所で色々なことを世の中の為に頑張っているのに殺人犯が
不自由はあるにしても命の危険もないようなところでのうの
うと生きているのはおかしいと思うわけです。

長文失礼m(_ _)m

660 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 16:33:39 O
>>623
あなた文章変ですよ、何が困るんですか?根底は廃止論者が無責任なことを言うことですよ
だから犯罪が生まれる
また責任転嫁ですか?自分の言うことに責任をもったらどうですか?
>>624
ふ〜ん、もうちょっと大人になれば?
まるで犯罪者じゃないですか


661 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 16:39:35 O
被害者を見殺しにする廃止論者には愛は全くない
それは愛じゃない
愛を語ってる人間が愛知らないって異常だな
これは犯罪者が罪逃れに使うため


662 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 17:04:23 0
凶悪犯罪に至る前に救ってやれる環境は何処にある?
愛はドコダ?被害者に向けられるモノのみか
世の中、お節介は大好きだが、自ら救いを求める者にはケンモホロロらしいゾ

663 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 17:05:04 O
廃止論者は愛を知らないから死刑議論に参加できませんね


664 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 18:20:46 O
>>662
あれ?廃止論者が言ってたが、教育すれば救えるんじゃなかったの?環境よくすれば救えるんじゃなかったの?また言うこと違うよ

それからおまえが被害者に愛を向けたことは最初からない
それでモノのみっておかしいね
両方に向けられてはじめて言えることだから
また犯罪者は救うものではないからね
悪など救いたくない
悪いことに手を貸したくないよ
それじゃ人殺しじゃないか
人間だからやらないよ
おまえらは人でなしだからやるんだよ
どこまで人を傷つけるの?
理不尽だ


665 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 18:26:59 0
廃止論者が満足いくレベルでの教育は完全な洗脳であり、
そこから漏れた奴はどうするのか、考えてもいないだろうな。

666 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 18:38:45 0
(毎日新聞 - 11月16日 10:12)
 【ニューヨーク小倉孝保】欧州連合(EU)など87カ国が国連総会
第3委員会(人道問題)に提出していた死刑執行の一時停止(モラトリア
ム)を求める決議案が15日、小差で採択された。同委員会が死刑のモラ
トリアム要求決議案を採択したのは初めて。国際社会で死刑反対の動きが
強まっていることを象徴する結果といえそうだ。


667 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 18:41:59 0
>>666
まあ採択してもシカトすれば良い話だがな。
内政干渉だ、と言い切ればよろし。

668 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 18:47:16 0
いいな単純で。国際社会を相手のその思考も

まあ、小差、というのが意味深長ではあるし、市井レベルでは死刑四度復活
の声が高まっているのも事実なんだがな

669 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 18:48:17 0
何だ死刑四度てww orz

670 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 19:17:12 0
「死刑!死刑!」って煽る人たちって
喧嘩を遠巻きに見ながら
「殺れ!殺れ!」って叫ぶ馬鹿な野次馬にしか見えないんですけどww。


だいたい社会制度や時勢に依存しすぎw
些細な喧嘩で警察とか呼んじゃうんじゃないの?w

俺はどちらでもないが
死刑廃止論者の方が大義があると感じてしまう。
死刑推進派の方が圧倒的に頭悪そうww。

行き過ぎた死刑制度になった場合
異論を唱えだすのはきっと現在死刑推進派の連中だ。
きっと目先しか見えてないからねww

671 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 20:54:22 0
>>670
将来奇跡的にお前に娘が出来たら幼女誘拐暴行殺人事件の犯人とふたりっきりで置いてみるといいよ。
絶対賛成派になるから。

672 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 21:03:13 0

ほら。
頭悪そうな意見だこと。
そんなことするわけねえしww

673 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 21:08:26 0
何故、どうして、を明確にする事無く「死刑廃止論者の方が大義があると感じてしまう。」
などと言ってしまう>>670はチョットだが、>>671みたいな感情論も、見飽きたぞ〜

674 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 22:01:05 O
>>670
そりゃ廃止論者は犯罪者だから法律なんていらないよな
なら犯罪者死刑でいいじゃない?
反対することが意味不明になってるぞ
社会に依存するな、法律いらないなら、犯罪者守る必要もない
また行きすぎてないから、今、死刑が叫ばれているんだよ
どんな悪いことをしても、死刑にならない狂った現在
言わなければいけないよ
どんだけおまえは人間じゃないんだ?


675 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 22:03:03 O
>>673
それを感情論とは言わないよ?感情論とは廃止論者のように、理不尽に悪人の味方をすることだぞ
これ悪徳だろ


676 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 22:05:26 O
>>673
感情論てなんだ?どこにもないじゃないか
あなたの言う感情論をのべな
多分それは廃止論者のことだから


677 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 22:22:35 0
>>676
あほらしい無限ループはもう飽きたんで、その辺は何も言わない事にするよ
どうせ何にも言えなくなるか、ヒステリー起こすだけだろうし

>>508のレスも、あながち嘘とは思えなくなってきたわ


冷静さを保てるだけの知能があることを期待しつつ、ヒステリーどうぞ↓

678 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 22:52:57 O
ヒステリーおこしてるの廃止論者だね〜
犯罪者が人を殺してるのに無条件で反対

狂ってるよな


679 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 22:57:34 0
(毎日新聞 - 11月16日 10:12)
 【ニューヨーク小倉孝保】欧州連合(EU)など87カ国が国連総会
第3委員会(人道問題)に提出していた死刑執行の一時停止(モラトリア
ム)を求める決議案が15日、小差で採択された。同委員会が死刑のモラ
トリアム要求決議案を採択したのは初めて。国際社会で死刑反対の動きが
強まっていることを象徴する結果といえそうだ。


680 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 22:58:03 O
廃止論者と言うのは、悪でできているんだよ
しかもその考えは後から付け足したもの

国民が人殺しに殺されれば平和になると言う、なるわけない
だから犯罪者が生まれるわけだ
廃止論者は未来でも見てきたか?まるでおとぎ話しだ


681 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 23:33:48 0
犯罪が起こる土壌を払拭し犯罪を未然に抑止する努力こそが、結果的に被害者になったであろう人
間の人権を護る事に繋がり、同時に加害者になったであろう人間を、人間としての立場に留め置き
その人権を護れる

犯罪が起こる土壌を払拭し犯罪を未然に抑止する努力を怠る事こそが、結果的に日本国憲法
第三章第十二条にある、「国民の不断の努力による、基本的人権の尊重及び保持」を、少なく
とも被害者の人権において放棄している事になる


よく考えよう、似非人権主義者達






682 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 23:50:01 O
犯罪者の人権は、犯罪をしたら消滅しますも忘れないで
また犯罪者自身も人権いらないと言ってるので使わなくても結構です


683 :少年法により名無し:2007/11/16(金) 23:55:32 0
>>682
斜め読みか?
犯罪者の人権を保持しろとは言っていないぞ
被害者の人権の保持を放棄している、と言っているんだが?
いい加減訳の解らんテンパリを見せるのは止めれ
釣りじゃないならな

684 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 00:07:11 0
死刑廃止論者はキチガイ。

685 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 00:11:30 0
死刑制度は矛盾を抱えてる。

686 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 00:12:01 O
>>683
ここで正論吐いたって、吐けば吐く程、詭弁強弁ヒステリーの雨霰になるだけだから止めとけw
所詮お子様板なんだから

司法板に行ってみた方が良いと思うぞww


687 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 00:17:47 0
どれだけ死刑廃止を言ってても、いざ自分の家族(特に子供)が惨い殺され方をすれば犯人に対して怒りを感じて、
死刑を求めるだろう。
遺族の気持ちを分からない、精神的な欠陥を持ってるから、自分がその当事者になるまで分からない。

廃止論者って、女子高生コンクリ詰め殺人とか知ってるのか?
どんな犯罪だったか一度ネットで探して読んでみろ!
あれを見て、犯人が少年だから許せると思える奴はいないだろ。
いたら、本当のキチガイだ!
どんな廃止論者でも、自分の娘があんな目にあったら泣いて死刑を訴えるぞ!

688 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 00:20:57 0
ほらね、やたら逝っちゃってるでしょw

689 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 00:26:08 0
なんかさっきまで結構もともな流れ維持していたみたいなんで、そろそろ
逝っちゃってる廃止論者にも登場して欲しいな

でないと、このスレらしい潤いがないよww

690 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 00:27:13 0
死刑廃止論者は、犯罪被害にあったことのない人ばかり。

犯罪被害者の遺族が、犯人に対して極刑を求めるコメントを出すことがよくあるが、彼らも自分の身に不幸が降りかかる前は、死刑に反対していた人がいたかもしれない。

廃止論者は、遺族が犯人に死刑を求めるのは間違っているというのだろうか?

遺族の心の叫びを否定し、非人間扱いする廃止論者は、まさに悪魔である。


691 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 00:45:08 O
>>688
いやまともだよ
人間には喜怒哀楽がある
廃止論者にはないんだから反対する理由がない


692 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 00:46:21 O
そもそもね責任をとれない廃止論者は人間として失格なんだよ
まだ人間ではない

693 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 00:54:48 0
>>691
散々自分等で感情論じゃないと否定して置きながら、更にそれを否定するのかwwwwww

いやすまんwww
反対論者といい賛成論者といい、このスレの連中は、愉快な奴らだよwww


694 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 01:02:34 0
正論形無しだなww

もっと楽しませてくれwwwwwww

695 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 01:19:53 O
かぶと虫の電池はどこ?

696 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 01:26:26 O
挙げ足の取り合い!軍配はどちらに?本末転倒でかぶと虫も泣いてるよ?俺の電池は命だってね!

697 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 01:41:28 0
突然ふらっと真っ当な人がやって来ることは在るようですが、基本ここは釣堀ですからw

698 :631:2007/11/17(土) 01:56:13 0
おやおや・・・

本当に救いようの無い奴らだな。
釣堀である事を差し引いても

699 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 03:06:36 O
・・・

700 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 03:36:53 O
「救いようのない」・・・?優位に立ちたい気持ちの表れがそう言わせるんだね。救いようがなければ放り出すんだよね?人を自分色に染めるのはとても難しい事で衝突は付き物。ここは命について語るスレではないみたい・・・

701 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 04:02:41 O
>>700
自分色に染める必要はないんじゃないか?基本は正しいことを求めること
それ以外は必要のないもの
これを衝突と言っているのか?これは衝突じゃない、真剣に議論しない廃止論者による遊びだ
命についていつ語った?廃止論者は人の命を食べることしか語ってないよ


702 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 06:15:32 O
>>693
また同じことを繰り返してるのかバカは?バカだからいつも新鮮なんだね、忘れたんだろ?たまには違うこと言え、言うこと全てがバカだな廃止論者は、人の言うことは何も覚えてないバカ廃止論者か
法律にあることを言うのは感情論ではないよ
またこの議論のように怒りの対象がある場合は感情論ではない、怒るものがあるから怒る
人間だからあって当然、ないことが異常なわけさ
自分がまともなことを言ってると思ってるの?感情論とはね、喜怒哀楽をさすんじゃないんだよ。反対する理由がないのに反対する廃止論者をさすんだよ、理不尽さをね
法律も無視、自分勝手な考えを人におしつけることを感情論と言う
みんな国民のことを考えてるが、廃止論者にはそれがない
だから廃止論者のは感情論になるんだよ、正しくない話しに
おまえのその小さい脳みそじゃ無理かな?
バカだから忘れるんだろうが、進歩なくてつまらない
少しはかしこくなれよバカ廃止論者


703 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 06:46:38 0
>>702
お前っていつも最後に「。」がついてないのな。
お前が出てくると死刑存続派が、みんな馬鹿だと思われるよ。
頼むからおとなしくしてくれ。

704 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 07:56:05 O
>>703
だから賛成者のふりしなくていいから
廃止論者
今更。全部につけだしたの?バカ廃止論者用だから適当に書いていいんだよ


705 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 08:00:56 O
まず、今、考えることは廃止論者の感情論を潰すことからだろ
それは議論にならないことだから進歩がない
同じことの繰り返しをやめよう
廃止論者にわかるかな?廃止論者が同じような流れになるから繰り返すと言うのは、いいわけで新しいことを考える気がないからだ
これは無駄なことだから廃止論者は言わないように
議論をする気があるならね
でないと、廃止論者はキチガイ扱いされるよ
されたいならどうぞ


706 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 08:04:10 O
思うんだけど、廃止論者の犯罪者への擁護ってやりすぎだよね?


707 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 08:28:29 0
>>904-906
馬鹿過ぎて味方からも見放されたんだな。















(笑)

708 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 08:33:57 O
何故そんなに攻撃的なんだい?

709 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 08:54:30 O
簡単に馬鹿とかキチガイとか言わない方がいいよ。お里が知れる。でさ、なんで君はそんなに熱いのかな?死刑制度賛成君は一人で頑張ってるよね!

710 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 08:57:59 0
>>1
死刑廃止論者=キチガイってスレタイだが、差別表現で正論ぶるのは無理な話だろ?

むしろキチガイは…。



711 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 09:00:02 O
>>707
確かにおまえはバカだな、アンカーさえも間違ってる
自演も下手な見捨てられた廃止論者か


712 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 09:09:39 O
>>709
簡単じゃないだろ?廃止論者は非人間的なことを言ってるからね。まあそんな単純ではないね、モラルがないとバレるよ。それと頑張ってるのおまえだけじゃね?何しろたくさんレスしてるみたいだから
内容でわかるね
一人かどうかはわからないけど、おまえにはわかるんだろ?

713 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 09:13:04 O
>>710
いいんじゃない?しかも差別じゃなくて区別だよ。だって廃止論者は国民が殺されてもいいんだからキチガイだろ
キチガイじゃない人にキチガイって言わないって


714 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 10:03:57 O
頑張って!

715 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 10:05:53 0
(毎日新聞 - 11月16日 10:12)
 【ニューヨーク小倉孝保】欧州連合(EU)など87カ国が国連総会
第3委員会(人道問題)に提出していた死刑執行の一時停止(モラトリア
ム)を求める決議案が15日、小差で採択された。同委員会が死刑のモラ
トリアム要求決議案を採択したのは初めて。国際社会で死刑反対の動きが
強まっていることを象徴する結果といえそうだ。

716 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 10:15:09 O
キチガイとか馬鹿とか言わない!

717 :631:2007/11/17(土) 10:16:45 0
>>700
優位に立ちたい?、ああ、そう取るのは別に構わんよ。
世の中頭の切れる奴は沢山居る。俺がここで優位に立とうが窮地に立とうが歯牙にもかけられん
自分の考えを主張し、相手の主張を聞き、自分の考えに誤りがあったなら修正する。それだけだ

>救いようがなければ放り出すんだよね?
救う?「救いようの無い」といったのは軽率だったかも知れんし、その点は謝罪するが、助ける助けない、という意味なら、(俺にはそれだけの能力が不足している事はまあ、棚に上げて)お前等を助ける必要は無いと思ってるぞ。
支援するだけで充分の、ある程度自我を確立した大人だろ?俺等は。
別に相手の色に染まる必要も、相手を自分色に染める必要も無い、ただ足りないものを補完し、補完されるだけでいい大人がここに居る、と
俺は思っている
いい加減、相手を染め抜くとか、染め抜かれたい、とか、そういう基本スタンスはやめようぜ。そういうスタンスに立てば、結局どこかで感情論を持ち出さなきゃならない気がする

>ここは命について語るスレではないみたい・・・
被害者が理不尽に命を奪われ、応酬応報として死刑によって加害者の命を取り上げる
この2店に触れただけで既に命について語っているんだぞ。解っているからこそナーバスになり、感情論に走っているんじゃないのか?
このスレだけで、「命」「生命」という言葉がどれだけ頻出しているか数えてみろよ

>>705
>まず、今、考えることは廃止論者の感情論を潰すことからだろ

釣りじゃなく、本気でそう思っているなら、冷静に澱みの無い論理を以って完封してやれ
バカだのアホだのキチガイだの繰り出すのは、結局お前も感情論に頼っている事の証明だ。他の奴等もそうだが
油に火が付いた、といって、消火するために油をかける、なんて事は、まともな人間はやらん


718 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 10:43:00 0
>>711
馬鹿はお前だよ。
間違えてないよ。わざとだ(笑)
自分のことを言われてると感じたのか?馬鹿が馬脚を現したな(笑)

719 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 11:01:06 0
売り言葉に買い言葉も結構だけど、たまには馬鹿だのアホだの、という言葉をぬいて
レスする事を試みたら?
馬鹿だのアホだのという言葉を抜いた瞬間、自分はただそれを口にしたかっただけである事に気付き、
それ以外のまともにはける言葉の持ち合わせが余りにも乏しい自分に愕然とするから

720 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 11:40:50 0
>>719
自己紹介乙

721 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 11:48:48 0
>>719
その言葉を抜いたら、一部を除くみんなが1、2行しかレス出来なくなると思われ
俺みたいにwww


722 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 13:30:01 O
何処に向かってるの?痛みを広げながら何処に主体を置く気なの?主体は何?なんてね。

723 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 14:38:19 0
死刑制度は矛盾を抱えてる。

724 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 16:54:26 O
>>716
廃止論者はキチガイかバカしかいないよ
このスレ見ればわかるだろう
ガキみたいに論理もクソもなくただ言い張るだけ
同じことを繰り返し考えることをやめている
これでキチガイとかバカとか思わないほうがどうかしてる
バカやキチガイじゃないならまともなこと言えよ


725 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 16:57:26 O
>>718
おまえしかいないから気にするなバカ廃止論者


726 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 17:15:40 0
>>724
>>725

>>719


727 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 18:06:34 0
もう10年も経たないうちに世界中で死刑は廃止されるんじゃないでしょうか。
今年中に国連決議も採択されそうだし。


死刑執行停止決議を採択 日米などは反対 国連総会委
2007年11月16日11時01分

 人権問題を扱う国連総会第3委員会は15日、
死刑執行の停止(モラトリアム)を求める決議案を賛成99、反対52、棄権33で初採択した。
死刑制度が存続している日本や米国、中国などは反対した。年内に総会本会議で正式に採択される見通しだ。
総会決議に法的拘束力はないが、決議案を主導した欧州連合(EU)などは、
執行の停止を実質的な死刑全廃への足がかりにする考えだ。

http://www.asahi.com/international/update/1116/TKY200711160004.html

728 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 19:47:38 O
感情論とか願望とかいらないよバカ廃止論者
事実じゃないからソース貼れもしない
ちなみに自作のホムペは犯罪ですよ
議論どうしたの?キチガイだからそんなのどうでもいいの?
飽きたよ工作


729 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 19:51:20 O
まあ廃止論者の話しは無駄と言うことは、わかるがおまえらのようなバカが生きてると社会の迷惑
だから世界じゃ廃止論者の名を語る犯罪者を捕まえてますよ
そろそろおまえにも行くだろう
殺人倣助で


730 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 20:15:51 O
廃止論者は人殺しをする手助けをする犯罪者の団体です
だから被害者を助けません
被害者を助けてこそ平等になるのに
人殺しだからしないんです


731 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 20:40:46 O
こいつ少年じゃない
いい歳してこんなにおかしい責任転嫁でトラブルメーカーなやばいクズ
三重501な1021のマーチオレンジ日産の男は気持ち悪い
頭おかしいし
逆ぎれしたり邪魔したりわざと物凄い音をたてて自分アピールしたり
迷惑でしかたない
こいつ精神異常者で精神病だと思う
挙動不審だし
目が死んでる時あるし
こいつはおかしいよ
こいつストーカーだし
喧嘩うってきて絡んだりけしかけてきたり仕向けてきたり煽ってきたりするよ
頭がおかしい犯罪者だから
他人の家じろじろみてきていちゃもんつけてきたり
かなり迷惑!こいつ犯罪者だからこんなにあるんだよ
こいつは非常識だし
こいつがやばい
精神異常者だし
こういう奴はなにするかわからないよ?
情緒不安定だから
こいつ泥棒だし
他人の幸せが羨ましくて妬み嫉妬逆恨みして喧嘩ふっかけるこいつ
こいつをみかけたら警察に通報してください

732 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 20:43:17 0
犯罪被害にあったら死刑を求めるはずだ、なんてのは単純な決め付け。
そうとは限らないし、犯人に死を求めることが全てじゃないんだよ。

733 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 20:55:21 O
>>732
で?おまえに決める権利はないんだよ独裁者じゃないんだから。そりゃおまえに大切な人はいないんだから求めないだろ
おまえとって他人の命は大切なものじゃないんだろうから
哀れだねおまえ
なんでそうなった?そこだよ
廃止論者が考えるとこは


734 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 20:58:20 O
>>732
求めないと、犯罪者の罪への反省する意識が育たないよ
あ、またこんなもんかと犯罪者は人殺しをする
他人のことを考えない考えは身勝手だね


735 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 21:23:34 0
>>733
>おまえとって他人の命は大切なものじゃないんだろうから

それは「死刑だ死刑だ」とか言う人にも同じ事が言える。
他人の命は大切なものだと思うからこその、廃止論者だとも言える。
別に死刑を求めていない人がいても悪くないだろうって話をするのに
権利もクソも無い。あと「お前はこうだ」と勝手な決め付けでものを言う癖は
何とかならんのか?

>>734
死刑に値するような犯罪を犯す人にとって、死刑が抑止に繋がらないし、
反省に繋がるとも限らない。再び人殺しをするのは考えを矯正されてないだけの話。

736 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 23:18:36 O
>>735
そこに屁理屈はいらないんだよ廃止論者、レベルが低すぎる
犯罪に怒る人は被害者を犠牲にしないから同じこと言えないじゃない?廃止論者だけだよ人を犠牲にするのは。それがもう悪いことなんだよな
んでおまえは決めつけてるから一方のことしか喋らない
決めつけてないなら他のことも言えば?被害者は死刑を求めてもいいと
まあわざとだよな?おまえ悪人だからいつも人を騙そうとする


737 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 23:23:57 O
殺人を犯す為に生まれついたんだと諭され、始まりと終わりだけの狂気に晒され。言葉もろくに分からず、喜びも知らず希望も持たず死刑と宣告される事はそいつの運命だと、かたずけた。 首吊り台に登って「死にたくない」と思えたらそいつは反省できた事になるかな?



738 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 23:28:55 O
>>735
それからおまえ、バカな廃止論者なのかも知れないが、今、人が話してないことを話すな、話題が違うだろ
焦点がぼける、わざとだろ?おまえ人とコミュニケーション能力ないだろ

それから抑止な、おまえが人殺しに死刑にならないと誤解させてんだからそれは廃止論者の責任だろ
悪いことをすれば必ず死刑になるとおまえがしないからだよ
自分で無くそうとしてて何を矛盾したこと言ってるの?
抑止になるからおまえら犯罪者が死刑を無くそうとしてんだろうが
人殺しがまた人殺しをするのは考えを修正されてないから?違うね
人殺しの罪はたいしたことないと廃止論者が教えたからだよ
だからいくら修正しようが廃止論者がいる限り人殺しはなくならない


739 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 23:31:53 O
>>737
反省だけで済まないだろうな
でないと、反省さえすれば人殺しをしてもいいことになってしまう
なんでそんなに被害者の命だけを軽く扱う?


740 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 23:34:45 0
死刑制度は矛盾を抱えてる。

741 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 23:35:27 O
決めつけはよくないよ! 首吊り台の上で 「死にたくない」と思えた時そいつは反省出来たと思うかい?

742 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 23:49:48 O
>>741
何を決めつけたの?
言ってみ、誰も何も言っていない
一人の世界に入るなよ
意味不明だよ廃止論者
結論から言えば人殺し本人じゃないとわからないだろ


743 :少年法により名無し:2007/11/17(土) 23:54:19 O
>>741
死んだ人に聞けよ
聞けるなら
他人が思うのは決めつけだよ


744 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/11/18(日) 00:02:12 0
ここ10くらいしか読んでないが
取り敢えず>735が論理的

>738廃止論者がいる限り人殺しはなくならない

こんな理屈は感情論以外の何物でもない

745 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 00:16:10 O
死んだ人に聞けたらいいね〜!一人の世界か〜・・・いいねそれ!使わせてもらうよ(笑)

746 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 00:16:29 0
>>736
>被害者は死刑を求めてもいいと

死んでしまえという気持ちぐらいなら認めてやる事はできるよ。
現に死刑はあるし、今のところ止めようもない。

>>738
>おまえが人殺しに死刑にならないと誤解させてんだから

いつ?どこの誰にだ? 
誤解させてる、と誤解してるのは、お前の頭の中での話だろ。

>人殺しの罪はたいしたことないと廃止論者が教えたからだよ

違うね。廃止論者が居ようが居まいが死刑があっても人殺しの性質を持った人は人を殺す。
要するに罪の重さ以前にまともな人間に育たなかっただけ。
それを「廃止論者がいる限り人殺しはなくならない」と廃止論者のせいにするのか。
まったく正気とは言えないね。

>焦点がぼける、わざとだろ?おまえ人とコミュニケーション能力ないだろ

コミュニケーションに自信が無い奴はよく言うよな。

747 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 00:21:04 O
>>744
とりあえずって何?そんな適当なのか?自画自賛か、やはり反論で返せない
しかも論理的じゃないからそこを説明できないか、俺も読んでて意味不明だったよ
ただのなんくせ、犯罪者がよくやる手だね
それらしく言うだけ
詭弁だね
違うなら議論すればいいのに


748 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 00:24:59 O
>>746
なんでそんな断片的なの?廃止論者が人を騙そうとよくやる手だ
だから前後の言葉を書いてない、人に誤解させようとしてるだろ?
まるで詐欺師だね
反論されないように話しをわける、涙ぐましい努力だw


749 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 00:26:19 O
んでなんに反論すればいい?まとめてくれないか?
犯罪者で人殺しの廃止論者


750 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 00:26:20 O
だって君はすぐ頭に血が登ってしまう性格?じゃん。怖くてね。

751 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 00:31:17 O
死刑にならない人生を送ろう!これで決まり!駄目?

752 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 00:48:15 O
>>750
じゃん?決めつけないでほしいね、意味不明ばかりだな、怖くないからこれだけ好き勝手なこと廃止論者書いてるよ?
第一、人殺しと付き合える廃止論者が何を怖がるの?死刑だけだろ
自分のためによ
>>751
いいことだ、だが廃止論者は犯罪がしたいから多分聞かないよ


753 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 00:53:28 O
>>744
ここ10位しか読んで無いが、お前に論理展開は出来ない

巣にお帰り

754 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 00:58:14 O
意味不明でごめんなさい!でも恐いものは恐いの!君の・・・は、どんだけ〜って!まじ恐い。

755 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 00:59:28 O
極めて冷静かつ真摯なやり取りしているスレが在るかと思えば、こういう
スレもあるのね。同じ様な素材使っても

756 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 01:02:59 O
死刑廃止派に現在収監されてる殺人犯の教育をやってもらったらいいかも。
そして出所した後に、再犯で殺人や強盗などの大きな犯罪を犯した時点で担当した人に責任とってもらう。当然身元引き受け人にもなってもらう。
被害者や遺族への謝罪や補償、本人の代わりに収監も有り。
懲役にかかる金も全て廃止派もち。
それなら死刑廃止でいいよ。
今の制度を変えたいなら身を削る位の覚悟はあるよね。

757 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 01:12:34 O
本物だね君って。いるんだなやっぱり。さよなら。

758 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 01:18:25 O
明日。いや今日か!学校休みなんだろ?お休み!

759 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 01:27:04 O
パソコン買ったんで携帯とリアルに自演できるようになりました。

760 :白トリュフ:2007/11/18(日) 01:38:43 O
>>751
その通りです。
死刑になるような事をしていなければ死刑が有ろうと無かろうとそんなことは関係ない。

死刑は何故あるのか?
確かに殺人者を殺そうと生かそうと被害者が生き返ることは絶対にありえない。当たり前だ。死刑の存在は凶悪犯罪を減らすためにある。

逆に死刑が無くなるとどんないいことがある?
犯罪がしやすくなり結果的には死者は増える。
まあ、殺人とかテロとかしたい奴には好都合。

結局一番利口な生き方は犯罪をしない事。
そういう善人には死刑はあってほしいはずだ。

761 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 07:07:01 0


携帯厨と糞コテのタイマンがあると聞いてスッ飛んできますたw




762 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 07:29:44 0


糞固定と携帯厨=キチガイ




763 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 08:35:01 0
死刑廃止論者=犯罪者の人権擁護者
死刑廃止論者=被害者の人権無視論者
死刑廃止論者=反国家主義者および反日論者
死刑廃止論者=左翼思想、在日支援者
死刑廃止論者=日弁連、エセ人権弁護士、エセ市民運動家



764 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 09:03:02 O
[君を解放する。思う存分暴れなさい!そして無に帰ろうね!

765 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 09:52:42 O
>>759
携帯なんか無くとも、バソ一台で自演し放題ですよ
便利な世の中になったものですww

766 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 11:05:40 0
殺人そのものが悪いんじゃないんだよ。
人に苦痛を与え、その人の何もかもを自分勝手に奪うことが悪いんだ。
いついかなる場合でも殺人は悪いとするなら
その根源的・哲学的理由を廃止論者は述べるべき。
実定法上、殺人を認めたら社会の秩序がめちゃくちゃになるから認められないだけ。
廃止論者はよく死刑は国家による殺人であるという。
しかし凶悪犯を国家の手によって殺すことで社会が成り立たなくなるかね。

767 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/11/18(日) 13:21:24 0
>760死刑の存在は凶悪犯罪を減らすためにある。

そう思うのはお前が根からの善人だからだよ
犯罪者は「死刑になるのがヤだから」という理由で思い止まったりしない
つまり抑止効果は無い。犯罪心理学を学べば分かること

>犯罪がしやすくなり結果的には死者は増える。

統計あるの?死刑廃止した国なり州のデータ出してみ

>763

死刑賛成派の頭の中で物事が如何に短絡化されてるかがよく分かるな
死刑廃止を怖がるのは、感情論でしかない。論理的に考えられない人に多い
国民の多くが感情論でなく論理的に考えられるようになったら、遠くない将来自然と死刑は廃止されるよ
賛成派が幾ら足掻いても、それが時代の流れ

>766廃止論者はよく死刑は国家による殺人であるという

それはその通り。つまり国が「理由があれば殺人もやむをえない」と考えている、という事だ
国民が総意としてそう考えてる、ということ。社会全体がそんな雰囲気になると、その中の一人が「理由があれば殺人もやむをえない」と考えるようになってもおかしくない
だから個人レベルでも殺人が起こる
国家レベルで「如何なる理由があれ殺人はしない」と決めて社会全体がそんな雰囲気になれば、その一人も邪な考えは起こさなかったろう
「虐められる側にも原因が」と考える地域では虐めが起こりやすいのと同じ理屈
勿論だからと言って「凶悪犯罪が皆無になる」とは言わないが

賛成派は概して精神が幼い。理屈が結局感情論に因ってる
未だに死刑制度が存在する国を見てみ。発展途上国が多いだろ?
日本もつい半世紀前くらいまで発展途上だったからしょうがないけど、(経済以外でも)先進国の仲間入りしないといつまでも未開のままだよ

768 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 14:24:36 0
>>767
>統計あるの?死刑廃止した国なり州のデータ出してみ

在るよ、数字だけ眺めたいなら簡単に調べられるから調べてみ
勿論逆の統計もあるけどな、世界は広いし

>未だに死刑制度が存在する国を見てみ。発展途上国が多いだろ?

表面的にはそうだけど、チョイト突付けば大多数が死刑制度復活の流れにのっていく
そういう危い足場に立って、何とか死刑制度廃止を維持しているんだよ、廃止国は
もちょっと視界を広くして見てみよう

というか、巣にいた方が良いんでは?


769 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/11/18(日) 15:10:36 0
>768在るよ、

どこに?

>勿論逆の統計もあるけどな、

どこに?

>というか、巣にいた方が良いんでは?

おや。俺に居られると何か不都合でも?

770 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 15:42:23 O
やっぱり廃止論者って、人を殺したいだけなんだろうな
一切平和になることを考えないし、話さない>>767
何をまた嘘言ってるの?犯罪者は死刑になるから被害者殺さない時もありますが?まあ人それぞれだ、それで抑止効果がないってのはおかしいぞ?じゃあ警察もいらないか?犯罪されてもいるだろ
それを何を決めつけてるの?犯罪心理学においても一択はない
このことからもおまえは犯罪心理学なんて知らないよ
それに犯罪者が死刑になるのが怖くないなら死刑に反対するなよ
ここにどんな理由がある?そこを答えてくれ


771 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 15:44:13 O
廃止論者が死刑に反対する理由は人殺しと同じ
死刑が怖いからだよね?

772 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 15:52:55 0
>>769
自分で調べろよクレクレ君
お前がまともな部類なら、それ位の代物は携えてやってくるだろうよ
俺がソースを提示しないから無いんだ、というのはお前の勝手だぞ
お前が死刑制度の遣り取りしている奴等から鼻で哂われて終わる
だけだしな

>おや。俺に居られると何か不都合でも?

俺は遊びには来るがここに定住している訳じゃないからどうでも良いよ
元々ここは釣堀だしなw




773 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/11/18(日) 16:46:44 0
>770やっぱり廃止論者って、人を殺したいだけなんだろうな

何言ってんだよ。賛成派が殺したいんだろ?死刑囚を

>一切平和になることを考えないし

平和になるのは各人が精神的に成長すること。お前は成長してるか?

>犯罪者は死刑になるから被害者殺さない時もありますが?

「これやっちゃったら死刑になるから」じゃなくて「これやっちゃったら人としてお終いだ」と思うから、殺さないんだよ
犯罪を犯すときに制度のことなんか考えない。寧ろ「如何にして逃げおおせるか」を考えてる。犯罪心理学を学びなさい

>それに犯罪者が死刑になるのが怖くないなら死刑に反対するなよ

後で怖くなったんだろ、自分のしたこととかが。んなことも分からんお前は犯罪心理学を学べ

>772お前がまともな部類なら、それ位の代物は携えてやってくるだろうよ

こっちの台詞なんだが

>俺がソースを提示しないから無いんだ、というのはお前の勝手だぞ

そんな理屈は一言も言ってないが
俺がそんな短絡思考に安住するタイプだと本気で思ってんのか?
逆に賛成派に多いだろ、そういうの

774 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 17:01:27 0
>>773
俺がそんな短絡思考に安住するタイプだと本気で思ってんのか

いや実際してるし、今w

775 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 17:05:23 0
>>773
自分の姿勢が不完全でありながら、それを相手の理解力不足と見なすのは
単なるを前の語嚢が知れているという証明にしかならない事を踏まえてレスしろよww

776 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 17:08:40 0
>>773
屁理屈だけは得意だよな、肝心な事は抜けているくせに

777 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 17:12:26 O
>>773
廃止論者ってなんでこんな滅茶苦茶で支離滅裂なの?
精神が壊れてるんだろうね
人殺しが死刑になるのは正当な防衛だよ
犯罪者が犯罪者自身を殺すんだよ
わかるかな?誰も犯罪をしないなら死なないんだから

んでまた中傷に逃げて平和になること考えてないよね?んなガキがやることやってないで平和になること考えてくださいよ
あなたの話しは無駄ばかり
質問には一切答えないし、それで反論してるつもりか?
してないからもう一度やり直せ
おまえの話してる犯罪心理学なんてないから
どうせバカだから犯罪心理学と言えば人が信じると思ったんだろ?
無理だよ


778 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 17:13:35 O
>>773
ほら廃止論者は平和を作ること一切考えてない


779 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 17:16:49 0
能書きだけですから

780 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 17:18:35 0
単なる応報応酬として存在価値があることも知らない糞コテでしたとさwww

781 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/11/18(日) 18:00:49 0
>774いや実際してるし、今w

では俺のどの文章が「ソースを提示しないから無い」に相当するのか言ってみ
言えないなら、お前の曲解による勘違いでしかない、ということだ

>775-778

なんか必死過ぎてワロタ
賛成派は余程俺のことが嫌いらしいなw

>77人殺しが死刑になるのは正当な防衛だよ

正当防衛の定義をまるで分かってないな。感情論者の典型

>誰も犯罪をしないなら死なないんだから

「誰も殺さないなら死なない」が正しい
犯罪をしても死んでいいとは限らない
感情論で支離滅裂なのはお前だ、ということだ

>あなたの話しは無駄ばかり

そりゃ理解できない者にとっては無駄だろうね

>おまえの話してる犯罪心理学なんてないから

ほら。「見えないものは存在しない」という愚論を露呈
これぞ賛成派のクォリティ

782 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 18:10:23 0
>>748
だから断片的にでも一つ一つ片ずけていかなないと混乱するだろ。
だって君はすぐ頭に血が登ってしまう性格?じゃん。
まずは>>746に反論があればどうぞ。

>>752
廃止論者が何の犯罪を犯そうというんだ?
>>756
廃止派にそこまでの権限があるのか?犯罪者を出所させないというのも理想的。

>>773
>つまり国が「理由があれば殺人もやむをえない」と考えている

要は本末転倒だな。

>賛成派は概して精神が幼い。理屈が結局感情論に因ってる

賛成派でも堅実な意見を言う人もいるがね。このスレの概ねの賛成派は話にならんが。

>>777
人殺しの死は正当な防衛になってない。これからもどんどん人殺しは出てくる。
人殺しの死ぐらいでは平和にはならない。被害家族が喜ぶだけの平和では
世界が小さいんだよ。平和の意味を分かっているのか?
人殺しに死刑は何の脅しにもならない。

>>781
>これぞ賛成派のクォリティ

あくまで、このスレのね。



783 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 18:15:49 0
>>782を少し訂正

>>756
>犯罪者を出所させないというのも理想的。
             
→死刑に値する犯罪者をry

784 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/11/18(日) 18:22:06 0
>782あくまで、このスレのね。

まともな論客がいるスレ教えて

785 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 18:31:02 0
>>781
餓鬼は

「人はなぜ人を殺してはいけないか」

の答えでも考えてろ、全くwww

786 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 18:35:59 O
>>784おまえがまともじゃないのに、話し進むわけないだろ
だから平和を作る話しを一切しない
目的は犯罪者に人殺しさせるのみだからだ
だから死刑反対
で?支離滅裂なこと言ってないで正当防衛の定義話してみな

おまえには正当防衛は存在しないんだろ?あるなら言ってみ
犯罪者擁護できなくなるから


787 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 18:40:05 O
>>784
後、書き込みの仕方も精神が壊れた人間特有だね?断片だけで会話はできないぜ
コミュニケーション能力がないから断片的
普通はまとめて書くんだぜ?でないとわけわからなくなるからな
これだけでも廃止論者はキチガイとわかる


788 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 18:40:14 0
>>784
司法板にでも行って、遊ばれて来れば良いじゃないかww

789 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 19:14:48 0
随分ションベンの臭いがするな、と思っていたら、糞コテがお漏らししてたのかw

790 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 19:34:47 O
このコテ好き嫌いがどうこう言ってる時点でレベル低いな。


791 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/11/18(日) 19:41:31 0
>785-789

なんでそんなに必死なの?

792 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 19:45:49 0
釣れた!!w

793 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 19:47:33 0
狙った魚を一本釣りだよ〜
俺ってすげぇ〜ww

794 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/11/18(日) 19:59:47 0
↑ダメだこりゃ。精神が幼過ぎるorz

795 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 20:02:23 0
>>794
このスレは釣堀だと前置きしておいただろう知障

それより
「人はなぜ人を殺してはいけないのか」
の宿題は出来たか?ww

796 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 20:08:42 O
>>794
こけにされて顔真っ赤なんだろうな。

797 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 20:11:59 0
>>784
スレの事は知らない。ただ現実に話の分かる賛成派も中には居るってこと。しかし
このスレには、全ての反対派の人に対し、叩きやすいように都合のいいレッテルを貼る
思い込みの激しい賛成派が居るという事だけは確かなようだ。
勝手にキチガイ象を出してしまってる>>1と同じクラスの仲間だろう。
シャドーボクシングしすぎというか、要は被害妄想が激しいのだろう。

>>787
話をスムーズに進めるためにも断片的に言う方が誤解や混乱を避ける場合もある。
少なくともコミュニケーション能力がある人間なら、断片的な文を見つけたぐらいで
キチガイだと騒がない。落ち着きが足らないんだよお前は。廃止派がどうのこうの以前に。

>>795
人の命を奪う権利は誰にも無いから

798 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 20:16:41 0
>>797
>人の命を奪う権利は誰にも無いから

保持する義務はあるのか?
誰がそれを個人に強制できるんだ?
日本国憲法に一筆添えりゃ済むって程底の浅い命題じゃないんだぞwww



799 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/11/18(日) 20:29:44 0
>797要は被害妄想が激しいのだろう。

まさに犯罪者に近い心理だね(本人は無自覚だろうけど)

>落ち着きが足らないんだよお前は。

確かに足りない
まぁ足りないのは他にもあるけど

800 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 20:36:15 0
>>799
逃げ打ってないて

「人はなぜ人を殺してはいけないのか」

まずこの宿題に答えてくれないかな坊や





801 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 20:41:24 0
>>798
「人はなぜ人を殺してはいけないのか」に答えただけだ。
最初に断っておくが、何にでも答えられるわけではない。

>保持する義務はあるのか?

保持する義務が無いと、自分は殺されてもいい存在という事を
自分で認めてしまう事になる。普通、人は矛盾を嫌がる意識がある。
人殺しはそこが曖昧なんだろう。

誰がそれを個人に強制できるか?強制だけなら親でも教師でも誰にでも出来る。


802 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/11/18(日) 20:47:45 0
>800

何故その宿題とやらに俺が答える義務があるんだ?
そこをきちんと説明できたら答えてやるよ

因みに俺は>797とは異なる答えを持ってるが、今の落ち着きのないお前には多分「理解できない」よ

803 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 20:53:52 0
>>801
>保持する義務が無いと、自分は殺されてもいい存在という事を
自分で認めてしまう事になる

つまり自分が死んでもいい、と考えていれば殺す事も許される訳だ

自己矛盾の嫌忌?
そんなものが在れば、そもそも自爆テロなんぞ起こらんし、無理心中
なんて事をする人間は居ないわな。曖昧じゃないぞ。極めて明確だ



「人はなぜ人を殺してはいけないのか」

この答えを、お前が糞コテに変わって答えてくれるっぽいが、スレが落ちる前には
終わらせておけよ、宿題

>>802
出来ないなら出来ないと正直にいえ。だから餓鬼なんだ

言っただろ、ここは釣堀で、俺は遊びに来てるんだと
落ち着きの無いお前にはこの意味が確実に理解できないよ

804 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 20:53:53 0
>>802
意地悪しないで答えてやれよw
そいつはまだ落ち着きのある方だと思うし。

じゃあ>>797のためにでも答えてくれないか?


805 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 20:58:42 0
>>803
>つまり自分が死んでもいい、と考えていれば殺す事も許される訳だ

許されるわけではないが、納得できる理屈があるから人も殺せるんだろう。

>そんなものが在れば、

曖昧になったり、無くなったりするから無理心中などが起こるんだろ。

質問に答える意志はあるが、お前にも意地があるだろうし
お前が納得できるかどうかまでは保証できない。


806 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 21:01:54 O
ようするにあれだろ、人殺しをした犯罪者を保持する必要はないんだよ
でないと人殺しをしていいことになってしまうからな
だから死刑になるのさ


807 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 21:06:06 0
>>805
>曖昧になったり、無くなったりするから無理心中などが起こるんだろ。

結局、どこかの糞コテが好きな、論理的思考に基づく明確な根拠ってのが無いって事でFAなんだろ?

>お前が納得できるかどうかまでは保証できない。

議論する上で保証する必要が何処かにあるのか?


808 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 21:06:32 O
廃止論者は人殺しをしてはいけないと言いながら、犯罪者が人殺しをしたことを許してる
これ矛盾だよな
許されないから自分の罪で死刑になるのに


809 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 21:28:01 0
>>807
論理的思考に基づく明確な根拠ってのが無い、というふうに考えたいだけなんだろ?

一応質問に答えてるつもりだが、どこが気に入らない?

>議論する上で保証する必要が何処かにあるのか?

そう思うならそれでいいんじゃないの。

>>808
犯罪者が人殺しをしたことを許してるレスってどれだ?

810 :少年法により名無し:2007/11/18(日) 21:37:58 0
>>809
>論理的思考に基づく明確な根拠ってのが無い、というふうに考えたいだけなんだろ?

考えたい、ではない。俺自身は断定している
個人個人の倫理的価値観までは否定しない。但しそれは独立した「個」としての価値観に留まるもので
その価値観を共有できるかどうかは相手の自由意志による
相手が拒否する事を認めないのは許されるべきではない

>そう思うならそれでいいんじゃないの。

如何にもお箸の国の人らしいレスをする。ある意味流石だなw

811 :810:2007/11/18(日) 21:46:36 0
さて、巣に帰るか。そろそろそういう時間っぽいしw

812 :白トリュフ:2007/11/18(日) 22:39:50 O
死刑反対派は死刑を廃止するべきと言ってますよね。
勿論あなた方なりに何か考えがあっての事でしょう。
なら、死刑が廃止されると何がどうなって社会が良くなるのかを詳しく説明してみてください。


それともアレですか?
単にどうしてもやりたい事があるけどそれで死刑とかになるのが嫌だから我慢しているだけですか?

813 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/11/18(日) 23:58:40 0
>808

これはひどい
人を殺して許されるわけがないだろ
「賛成派はバカです」と言ってるようなものだな

814 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 00:00:53 O
もう寝ろ!明日またやれ。

815 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 00:07:05 O
反対でも賛成でもどっちでもいいから、みんなで清く正しく生きていければそれでいいじゃん!悪さしないで健全な世の中希望!それに尽きる!今良い事いったぞ!メモっとけ!

816 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 00:07:55 O
反対でも賛成でもどっちでもいいから、みんなで清く正しく生きていければそれでいいじゃん!悪さしないで健全な世の中希望!それに尽きる!今良い事いったぞ!メモっとけ!

817 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 00:08:12 O
>>813
何が酷いの?被害者いるのに犯罪者の味方する血も涙もない廃止論者が酷いだろ?
おまえらの酷いことあげていくか?被害者については、死んだ人間はどうでもいいとか
後、国民を人殺しに殺させれば平和になるとか
まだまだあるぞ?やる気なら出すぞ
許されないことなら死刑しかないだろ
何をしても無意味だからな


818 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 00:09:03 O
>>813
廃止論者は人殺しを許すと何回も言ってるよ


819 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 00:15:29 O
>>813そう思うならモラルあることを言え!
犯罪者に人のせいにするなと言え
人を殺したら死刑になると言え
人殺しだから言えないか?
言ってること嘘しかないもんな


820 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 00:17:24 O
・・・言ってるよじゃねえよ。何がよだバーカ。

821 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 00:54:14 0
>>813
あ〜あ
そんな事いっているようじゃあ、まだまだ勉強が足りん
ちゅっと自力で他所回って考えまとめてから出直して来いw

822 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 01:09:57 0
死刑廃止論者は、復讐容認なんだよ。
俺も死刑廃止に賛成で、圧倒的な武力で犯罪者に復讐することを推奨します。
実際、犯罪被害者は、加害者が死刑になってもすっきりしない。
復讐をして、加害者を殺さなければならない。
あと、死刑廃止によるメリットは、復讐代行業という、ビジネスチャンスを
国民に与えることが出来る。

823 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 01:12:06 0
>>822
         ,,-‐----‐、 , -'"` ̄ ̄"`''-,__, --‐‐-..,
        /  、゙ヽ、 ‐-'´          ヽ‐- / /   ヽ
      ,/´ .., ヽ,,l_)'    zェェェァ'  ;rfァt ヽ ,ト/ /    ヽ
     /    ヽ,r' ,l′    _,,,   . __,,  ,l゙.-〈__r,'、   ヽ_
    _.l    ヽ」   ,l    .イてソ` l イにj`,/    ゙‐ヽ、_,,  /l   
    ,l l|  −'´ll   ,l      rソi"  ヽ じ'' f゙l    .,//゙l   //\ ココおかしいんじゃねえか
    l`l|     l|ヽ  v'⌒ヽ        .,ノ  j/    |l    //   }
   l  \    l| ,l  l_U>     r‐--‐ァ  ,l    |,l   //    l
   /   '\   l|`l   ゝ_,´    ゙ヽ__r′ .,.'   ___l ヽ //     |
  ,l     '\ l| .lヽ__lL..,,,  __ ,, _イ___./ |  ∨/      ,}
  |       ヽl |    ,| .ヽ \   //ヽ     ,|          ,l
  |          l    ,l   ヽ \//  l \           /
  ヽ          |   \.    ヽ/    l  ヽ         /j
    \        /     ヽ    ヽ  |   l          /
     ゙l\..     /      ヽ     ヽj   |    ,    /
     ヾ              ヽ     ヽ   ヽ  /    ,l
      ヽ、             ヽ     l   } /    ,r′
        ヽ             ヽ     |  /′ ,,...''
        `'':..、  ___ ___,..-..   |,    ,l ,  :..-‐'"´
            ̄ /lr‐‐‐'--、_.....  l_,..-'''""'- "


824 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 01:36:35 O
>>820
何がよだ?意味不明、相変わらず廃止論者はバカw

825 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 01:40:31 O
>>822
これ見るとやはり廃止論者の残酷さが見える、ある意味人殺し以上だろ
廃止論者の世界って犯罪者の世界だからモラルないんだよ
よくそういうことを平気で言う
やはり廃止論者はキチガイだな

826 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 07:38:25 O
キチガイとか馬鹿とか言わない!わからんか?

827 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 07:48:53 O
じゃあそう思わせることを言うなよ
こんな狂った廃止論者の異常な言動を見て正常だと思うあなたはキチガイだ
頭イカレテるね


828 :廃止論者にまともになってほしいから言います:2007/11/19(月) 08:27:49 O
廃止論者はキチガイだと言わなければ、自分が異常だとわからない
指摘されなければ自分が喋ってることが人殺しと同じだときずかない
廃止論者の精神は人殺しの考えを無理矢理理解しようとし、壊れている
人殺しの考えとはモラルのないものだから理解できるものではないのに。人殺しの考えに接するうちに廃止論者の精神は壊れ考えるのをやめる、正しいことかどうか判断できなくなる、そうなると人殺しや悪悪徳弁護士のいいなりになります、考えないで済むし楽だから
これが廃止論者にキチガイが多い最大の理由です
いいか悪いかも判断もできないのですから、廃止論者の言うことは常に悪徳に溢れています
犯罪者の洗脳によって
廃止論者の言葉は人殺しの言葉です


829 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 10:02:15 0
犯罪遺族に対してのコメントを廃止論者に求める。
愛しい家族を殺されて、幸せな日常を破壊され、深い悲しみの中にいる遺族。
これらの被害者遺族に対して、死刑廃止について声をかけるなら、どんなコメントをするのか教えろ。
死刑を求める遺族を論破してみろ!

「憎しみは憎しみしか生み出さない」とかはなし。
殺人者を死刑にしたところで、誰が遺族に憎しみを覚えるのか?
もし死刑囚の遺族が、被害者遺族に憎しみを覚えたら、それは逆切れ、キチガイ。
国に対して憎しみを持つかもしれない。
しかし普通の人間なら、自分の親族が犯罪を犯したことに責任をを感じるだろう。

とにかく、死刑を求める遺族を論破する高説をここで披露してくれ!


830 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 10:11:01 0
廃止論者は、被害者のことに全く触れずに、廃止を言うから問題。
ただ単に死刑はダメと言うだけ。
まあ、人間の感情とか持ち合わせていない、欠陥人間だから仕方ないか…。

怒りや憎しみを持つのは人間として当然である。
遺族でない他人であっても、極悪な殺人者には怒り憎しみを感じ、許せないと思う。
これはまともな人間なら当然だ。
しかし、個人が憎しみにまかせて報復をしたら問題である。
だからこそ死刑制度がある。


831 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 10:37:09 O
>>826
知的障害者にそれを求めるのは酷
ここで正攻法を以て論理展開すれば知障達は沈黙するが、それはこいつら
の脳の許容範囲を超えてしまった為に故障しただけに過ぎず、また同じ事
を繰り返すだけ

ここは障害者施設なんだから、健常な存置論者とやり取りし炊きゃ他所あ
たれよw

832 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 10:46:34 O
>>829
殺人者に「協力」したお前も被害者に謝れ

ま、知的障害者には、何を言われて居るのか理解出来ず、ヒステリー起こ
すんだろうが(ゲラゲラ

833 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 10:50:11 O
>>828
知障だな、やっぱりw

834 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 12:04:14 0
(毎日新聞 - 11月16日 10:12)
 【ニューヨーク小倉孝保】欧州連合(EU)など87カ国が国連総会
第3委員会(人道問題)に提出していた死刑執行の一時停止(モラトリア
ム)を求める決議案が15日、小差で採択された。同委員会が死刑のモラ
トリアム要求決議案を採択したのは初めて。国際社会で死刑反対の動きが
強まっていることを象徴する結果といえそうだ。


835 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 12:23:16 O
>>831
論理展開?廃止論者にないよ
だからどれをとっても先がない
ガキだから人の真似か、繰り返すことだけ
また自分のこと言ってるよこのキチガイw


836 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 12:29:33 0
>>835
お前らにも無いから障害者施設に隔離されてるんだろ?
基本的にお前らも、被害者の事はあらゆる面で置き去りにして
語ってるよな
被害者遺族の心情程度は考えているみたいだがww



837 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 12:30:22 O
>>832
なんだそれ?協力してんの廃止論者だけだろうに
おまえのキチガイ脳味噌では勝手にうまいこと言ったと盛り上がってんのか?
またキチガイの妄想かこじつけはじまってるね
またわけのわからない話しするんだろうな

また笑っちゃうね
>>834
プロパガンダはほかでやれ
廃止論者はキチガイだからって無意味繰り返ししないでください


838 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 12:41:08 O
>>836
あら?廃止論者、自分達が論理展開してないこと認めたよ、つうかそんなの最初からわかっているからバカにしてるのに、今更?wどこまで脳がとろいの?
てか、おまえらにもないからとか勝手に決めないでね
また廃止論者はキチガイだから中傷に逃げたと
お決まりだなどこが論理展開なのか

後よあらゆる面で置き去りにして語ってないよ
つうかあらゆる面てなんだ?日本語あわないぞ
被害者置き去りにして語っているのは廃止論者だけです
だから死刑に反対することしか言ってない
いかにも被害者とかどうでもいいってモロバレだよ
マヌケ


839 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 13:00:43 0
>>838
底が浅い

日本語合わないと思っているなら結局考えていないという事なのかもな
本来あの文脈に「被害者」という文字を当てる事も正しくは無いんだが

まあ、俺は死刑廃止を見据えた存置論者だが、ここで持論を披瀝
するつもりは俺にも無いからな。通りすがりだし
お前がどの程度被害者の事を含めて語っているのかも確認しようが
無いなw

840 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 13:47:07 O
>>839
そんなあわない言葉どうでもいいからさ、結局能書きと中傷するだけなのか?
ワンパターン廃止論者のいつもの特徴
いつも通りすがり、毎回、しかも関係ないし聞いてない、また言う必要もないのに、わざわざ言う。これは廃止論者が人を騙すために言ういつもの文面
そして廃止論者を増やそうと賛成者のふりをするわけです
どっかのバカが騙されてくれないかなと
こんな程度の工作です
つうかよ、廃止論者、底が浅いからって持論言えないのか?
それじゃキチガイじゃないか?あんだけ長く話して
普通それ喋るよな
廃止論者のやることは全て人を騙すか意味不明
後、確認?被害者のこと考えてるから、平等や死刑だって言ってんだろ、腐るほど語ってるよ
これでなんでわからないの?確認できるじゃん、これでわからないなら日本語のわからないキチガイ廃止論者だよ、おまえは


841 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 14:26:59 0
結局廃止論者には、犯罪遺族に対しては何も言えないようだな。
遺族を持ち出されると、沈黙するか、話を逸らす。
ただ単に、偽善者ぶって廃止を唱えているだけか。
遺族に対しても堂々と持論を展開できるなら、少しは認めてやってもいいだがな。

まあ民○党の国会議員が、テレビの中で極刑を求める被害者遺族に対して持論を展開して、かなりヒンシュクをかっていたな。
後でも、かなり叩かれて謝罪コメントを出していたが、その議員は非人間の鬼畜扱いだったな。


842 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 14:30:41 0
>>832
どこをどう取れば「殺人者に協力した」ことになるのか分からん…。
知的障害者はお前だろww

843 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 14:46:19 0
死刑の効果が疑問だというが、名古屋の女性殺害では、死刑がいやだから自首してきたぞ。

あと効果が薄いということなら、日本では、死刑適用の基準が甘いことにあるんじゃないか?
1人殺しても死刑にならない。2人でも死刑にならないことがある。
自己中な理由による殺人は、1人殺したら死刑にすれば抑止効果は上がると思うがな。

あと死刑執行を大々的に広報すべきだ。
殺人者予備軍の餓鬼どもはバカだから、新聞やニュースを見ないからな…。
もっと死刑を身近に感じさせる必要があるだろ。
死刑を身近に感じて、それでもなおかつ人を殺すなら死刑もやむなし!

844 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 15:55:55 O
エキサイトしてるね。背伸びしても手の届かない事由だと、そう思ってるからこその論評・・・いや、HR? 人の考えを説き伏せ、封じ込める為に暴言を吐いたり、吐いたり!子供の特権を最大活用して大いに盛り上げて!


845 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 15:55:56 0
逆に考えるんだ、人間ほどの肥大した知性の存在自体が異常

846 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 16:59:52 O
全体的抑止効果はいぜん疑問
個別の事件でみて全体的抑止効果があるとは言えない個別でいうなら過去に死刑になりたかったから人を殺したという事件がある

また本来刑罰とは遺族の報復のためにあるわけではない
報復のために死刑を置くのは間違いである

そして水掛け論になる

847 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 17:11:05 O
死刑を大々的にアピールするのはかえって治安を悪化させるのでは?
中国は公開処刑また微罪であっても処刑したりする
この国は治安良いとは思えない
死刑を適応しやすくするならかえって生命の尊厳を損ねる

848 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 17:12:46 0
>>847
まあ、あの国は4千年の死刑賛成の歴史があるからww

849 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 17:16:32 O
廃止論者は

死刑賛成論者=キチガイ

とかスレ立ててそっちでやればいいんじゃない?

この論争は堂々巡り
そろそろ次スレいるんじゃない?

850 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 17:26:56 O
13億もいればな・・・知ってるか?中国の死刑制度は臓器売買の温床だって事?中国では死刑が金になるんだってよ!社会問題にもなったらしい・・・命の尊厳もヘッタクレもないわな。

851 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 17:31:29 0
机と椅子以外で4本手脚が付いているものであれば、何でも喰ってしまう国ですからねぇ
臓器売買なんか屁でもないでしょう


852 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 17:43:52 O
誰かデッカイペニス売ってよ中国人

853 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/11/19(月) 18:12:14 0
>817被害者いるのに犯罪者の味方する

お前は俺をどこかの廃止論者と混同してるな
俺は死刑を廃止してもっと厳しい刑罰にして、被害者感情を尊重しろという意見なんだよ
被害者(遺族)が気が済むまで殴るとかね。一定以上報復の機会を与える。でなければ不公平だろ
とにかくお前はもう少し人をよく見て判断しろ

>822死刑廃止論者は、復讐容認なんだよ

そうでないのも中に入るが、一部の人権屋だな
他人の人権を侵害した犯罪者に人権を認めるのは不公平

>復讐をして、加害者を殺さなければならない。

そりゃ「廃止論」と矛盾するだろ

>828廃止論者の精神は人殺しの考えを無理矢理理解しようとし、壊れている

決して無理矢理ではない。単にお前が不勉強で無知なだけだよ

>846個別でいうなら過去に死刑になりたかったから人を殺したという事件がある

それも廃止すべき理由の一つ

854 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 18:16:03 O
お前応報刑論者?

855 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 18:27:28 0
>>853
これはひどすぎる

856 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 18:30:53 O
世界的に見ても被害者遺族が直接加害者に報復する刑なんて稀だなたぶん

筋は通ってないが
感情ある人間以上
加害者に報復した遺族が加害者遺族に報復される
報復の連鎖が危惧される
昔からこれがあるから余り大きな議論になってない

857 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 18:45:48 O
未開の地でなら、あり得そう!やったらやり返す。原始的でいいね!

858 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 18:47:32 0
>>853
>でなければ不公平だろ

ってお前、等価交換の視点からみただけでも「であっても不公平」なんだよw
お前、いじめレベルでの論理展開をこっちに持ち込まないほうがいいぞ

応酬応報としてならまだしも、復讐を持ち出すって、どんだけ(ry

859 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 18:59:39 0
>>853
君はまず廃止論者と議論をしてくるべき。

860 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/11/19(月) 19:01:29 0
>856加害者に報復した遺族が加害者遺族に報復される

加害者遺族?俺は加害者を殺す前提で話してないんだが?

>858「であっても不公平」なんだよw

「でなければより不公平」だろ

>いじめレベルでの論理展開をこっちに持ち込まないほうがいいぞ

それ以前にお前がその論理展開を理解してるのかどうかが疑わしい

>応酬応報としてならまだしも、復讐を持ち出すって、どんだけ

意味不

861 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 19:03:05 0
>>853
人がせっかく親切に他所回って来いって忠告してやったのに
お子様は意地になるから・・・w

862 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 19:04:59 O
死刑以上の厳しいてどんなの?
加害者は刑として生きるの死ぬの?

死ぬとしたら大方違憲だよ今は死刑が違憲か合憲かという議論がなされてるんだから死刑以上なんて残虐な刑罰として違憲

863 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 19:07:04 0
>>860
「でなければより不公平」だろ

つまりお前の復讐の中には殺人というものも含まれている訳だな似非廃止論者

>それ以前にお前がその論理展開を理解してるのかどうかが疑わしい

そう思うのは、お前の自己責任だろww

>意味不

よそ回って出直せよ、ぼ・う・や


864 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 19:09:38 O
クールダウンしな

865 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 19:15:17 O
ボウヤを刺激すんなよ!ボウヤなんだから仕方ない。箸の持ち方から教えないと(笑)

866 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 19:23:19 O
殺す前提じゃないのかすまんよ

しかしこれは危険だと思うぞ被害者遺族の気持ちを尊重し加害者に直接罰を与えさすことで被害者遺族の気持ちが晴れるとは思えないむしろ憎しみ等の感情を助長しているのでは?
気持ちを晴らすならカウンセリングをうけさすべきだと

社会的にも犯罪者を憎む風潮が強まり最終的には死刑復活の動きになるのでは?

867 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 19:31:21 O
被害者の気が済むまで殴らせる!って?お前見届け人になれよ! 俺はそんな惨場とてもじゃないが見てらんねえよ。

868 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 19:37:46 0
あいつは機械的思考しかしないから、嬉々としながらやり遂げると思うぞ

そんな奴の存在こそがオソロシス

869 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 19:47:14 O
そっか!奴こそ死刑にする必要があるって事だったのか!やっと意味がわかったよ!

870 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/11/19(月) 20:01:07 0
>862加害者は刑として生きるの死ぬの?

生きるの。生きて償うんだよ

>863つまりお前の復讐の中には殺人というものも含まれている訳

お前が救いようの無いバカだということはよく分かった

>867俺はそんな惨場とてもじゃないが見てらんねえよ。

殴る如きで「惨場」。お前は実際の殺人現場を見てこい

871 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 20:08:36 O
お前は実際の殺人現場見た事あるの?もしあるなら教えてくれよ!事細かくレポートしてくれ!話はそれからだ!

872 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 20:11:14 O
>>860
じゃあ被害者遺族が犯人殴り殺してもオッケーな。
殴り殺しても気がすまない場合もあるだろうし。
因果応報で殺人犯は殴り殺される。
すばらしい。
死刑存置より恐ろしい思想だ。
と言うよりお前もとから廃止派じゃ無いだろ。

873 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 20:28:19 0
>>870
いやむしろお前が馬鹿だと思うぞ

被害者に復讐させなきゃ不公平だとほざいていたが
赤の他人、言い出したのはお前だから、お前が何様の基準を持って公平と判断するんだ?
遺族が殺したいと協力に望めば、公平性の観点から殺人を許すわけか?自己責任で、お前は関係無いから

頭のねじ足りてねえんでないの?ぼうや


874 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 20:31:25 0
>>870
そのうち殺されたのは殺された奴の自己責任、とか言い出しそうだなこのキチガイwww



875 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 20:36:48 O
廃止論者は悪魔思考でモラルがありません
やっていいことと悪いことがわからないんですよ
だってキチガイだもん

876 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 20:39:03 0
>>827
どこの廃止論者?レス持ってきて。

>>817-818 >>825
お前らに限らず、このスレの賛成派のほとんどは、よっぽど酷い廃止派を見たか
2chで釣りにあったかのどちらかだよ。だからお前らは思考が止まってるんだ。

お前らが見てきた廃止論者が「廃止論者の全て」じゃないんだよ。
お前らがキチガイと言える程、全ての廃止論者をなめてかかるほど甘くはない。
そんなに勝手に都合よく叩ける廃止論者ばかりが転がっていると思うな。

877 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 20:42:11 O
だもんって?・・・可愛いじゃねえか!このぼうや!

878 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 20:44:04 0
>>876
それをレスしたおまえ自身が何らかの形で証明しなきゃあ、ただの釣り

陳腐な手だな釣り師

つうか馬鹿廃しかいねえだろ、どの板でもww

879 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/11/19(月) 20:47:13 0
>871

グロ画像でも見りゃいいじゃん

>872じゃあ被害者遺族が犯人殴り殺してもオッケーな。

殺すのはダメだってば。ったく何度ry

>殴り殺しても気がすまない場合もあるだろうし。

被害者や遺族の鬱憤を晴らすのが主目的ではない。そもそも被害者感情は被害者の自業自得
死刑よりも酷い私刑の機会を与えて、犯罪を減らすのが目的だよ

>873遺族が殺したいと協力に望めば、公平性の観点から殺人を許すわけか?

許さない。公平の観点なら殺害された者にのみ、殺害する権利がある
だがそれは叶わないので、「殺害されたのと同じくらい」の傷を負わせることができる。遺族が望めばね
殺された被害者とほぼ同じ傷だよ。深さも場所も箇所数も。但し死には至らないギリギリ。被害者と同じ苦しみを味わうわけだ
間違って死んだらしょうがないけど

880 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 20:51:40 0
>>879
>間違って死んだらしょうがないけど

はい人殺し乙

881 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 20:59:49 O
なんだグロ画像って?殺人現場のグロ画像って何処でみれるんだ?

882 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 21:19:18 O
死刑になるような犯罪を犯すのは死刑推進派って事で・・・全くしょうがねえな。

883 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/11/19(月) 21:30:51 0
>876だからお前らは思考が止まってるんだ。

思考停止、それは賛成派の殆どに言えるな
理解できない相手をすぐキチガイにしたがるのもその現れ

>880はい人殺し乙

いやいや勿論簡単に死なせないための万全の策は講じる
医者を側に置いていつでも蘇生術施せるようにする
それでも間違って死んだらしょうがないけど

というか・・・「人殺し乙」って、死刑賛成派に言う言葉だろ

884 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 21:32:29 O
確かに変な発言する廃止論者がいるがそれで全体をキチガイとしないでくれ
切に願う

885 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 21:35:06 0
>>878
だからそいつら賛成派の言う事は全てじゃないと言っている。
単なる賛成派の感想ではなく、まず元々そいつらの知る廃止論者が言っていた事、
レスなどが有るなら挙げてくれと前から何度も言っている。
ここの賛成派に勝手な思い込みがあったり、被害妄想があるかもしれないから。
誤解があるようなら解いてやるつもりだ。お前の目に馬鹿廃しか映らないとか
ここの賛成派が言ってるような単なる感想とかは、どうでもいい。

>>880
死刑は確実に死を与えているよな。

886 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 21:36:36 O
キチガイとか言わない!何度言わせるんだ!

887 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 21:43:47 O
憲法36条に

〜例えば体の一部を切除などはだめだとある

殴るなど体にあたえる刑は体の一部を失う可能性が高いよって残虐な刑罰となる

この法律は違憲

888 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/11/19(月) 21:55:40 0
>884それで全体をキチガイとしないでくれ

いやそれでいいんだよ
彼らは「賛成派が如何に精神的に幼稚か」を世間に知らしめてくれてる
一段と死刑廃止へと世論を加速してくれてるんだよ
廃止派にとっては願っても無い存在だ
だからキチガイと呼ばせることを制限するな。表現の自由

>885死刑は確実に死を与えているよな。

そんな自己矛盾にすら気付かないのが賛成派
深く考えずに一時の感情だけで反応してる証拠(こういう感情論者は犯罪者にも多い)

>886キチガイとか言わない!何度言わせるんだ!

いやそれでいいんだってば
賛成派の程度の低さをアピールしてるんだから

ちょっと遅レスだが

>703お前が出てくると死刑存続派が、みんな馬鹿だと思われるよ。

廃止派をバカにしてはいけない。廃止派は存続派が一人バカだったとしても「みんな馬鹿」とは決して思わない
そんな「木を見て森を判断する」愚を犯すのは存続派だけだ
廃止派の殆どは理論的に考えるのでそんな過ちは犯さない

889 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 22:00:02 0
>>887
最初から廃止論者は死刑廃止という理想を言ってるわけで
死刑に異義を唱えている以上、憲法36条などの固執も無いんじゃないか?

890 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 22:00:40 0
まあいくら死刑制度を貶めて食い下がってみたところで、
廃止論に日本の法律を改変できるほどの要素が一つも無いことに変わりは無い。
廃止派の内部だけでも人権の捉え方などがバラバラで
死刑を貶してないと即空中分解しちゃうようなチャチな思想だし。

891 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 22:06:28 O
いや廃止論者は36条に死刑が入るんじゃないかが論点になったりする

892 :少年法により名無しの獄中人:2007/11/19(月) 22:14:27 0
私は1度死刑をま逃れた身なんですが、
裁判の時、死刑という可能性があるだけで、イヤになりました。
死刑というものがもともとなかったらどんなに楽か・・・
これは凶悪犯罪者みんながおもってることです。
獄中で死刑はいらないと言う話をなんども耳にしました。
今私は東北の田舎で農業をやって細々と暮らしていますが、
死刑をなくしてほしいと心からねがいます。
そのかわり、終身刑の制度をもぉけたほうがいいです。
そのためにも刑務所を作ったらり、監視員などの面で色々もんだいがありますが、
そもそも日本に終身刑がないのがまちがいです。

893 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 22:25:51 0
>>883
はいはい、じゃあ今度から殺した後組成させる努力をします
それで死んじまったらそいつのせいだしな、「しょうがない」

さて、医学的知識を身に付けなければww

894 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 22:26:23 O
世界的に珍しいよ終身刑
世界にある終身刑て仮釈放があってその終身まで保護観察だったきがする
仮釈放がない絶対的終身刑は世界的に珍しいはず

仮釈放を最低30年とかにすれば終身刑並に重たい気がする

895 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 22:29:14 O
あなた本当に元ワルですか?
もしよろしければもっとお話聞かせてください

896 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 22:29:40 O
>>888
いやそうじゃなくて、お前みたいなキチガイが廃止論者を名乗るから困ってるんだよ。
流れと空気読めよ。
観念は具現化するさん。
あなたですよ。
多分他の廃止派も大体そう思ってるよ。

897 :廃止論者:2007/11/19(月) 22:31:17 O
ノーコメントW

898 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 22:43:24 0
>>888
>キチガイと呼ばせることを制限するな。表現の自由

そんな事言ったら喜んでキチガイしか言わなくなるのが賛成派クォリティーだろが!
あ、それでもいいのか。ははーん>>1は、お前さんの仕業だな。

>>890
まあ、あくまで理想だから。

>>891
だから今の36条中にあるものには固執が無いって事で。

>>892
そりゃ誰でも死を与えられるのは嫌だろうよ。

>>896
確かに共通意識を持つ間でも考え方が多少違う場合もある。
しかし死刑に反対するという主軸がある限り、困るって事はたいして無い。
むしろ賛成派には同情するがね。殺されたら殺せみたいな考え方を持つ人が居て。

899 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/11/19(月) 22:50:40 0
>893今度から殺した後組成させる努力をします

ここまで読解力&表現力がないのも珍しい

>896お前みたいなキチガイが廃止論者を名乗るから困ってるんだよ。

と、賛成派が申しております
自分が理解できない相手はすぐキチガイ認定
良い子のみんなは真似しないように

900 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 23:02:41 O
まあキチガイ廃止論者が、他の廃止論者の地位を人間のクズまで下げている
敵は身内だよ廃止論者


901 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 23:06:09 O
色々な考えを持つ人がいるんだねぇ。
両方を見てると
廃止派は理念は崇高なんだけど理想論に走りすぎる事と他者を見下す傾向が強いみたいだね。
逆に賛成派は被害者に対する情に厚く、凶悪犯罪者を減らす直接的な行動重視。ただ犯罪者を憎むあまりに冷静さに欠けるタイプが多いみたい。
廃止派は死刑廃止した場合のメリットを明確に示して欲しいね。
社会が良くなるとか抽象的じゃないのをね。
ちなみに俺は賛成派。
連続幼女誘拐殺人の被害者の関係者が身近な人でね。被害者側の話を聞いて、許される罪と許されない罪があると思ってる。


902 :少年法により名無し:2007/11/19(月) 23:23:01 0
>>901
あくまで自分の考え方ね。
吊るせ根性がある限り、人間として進歩が無いと思ってる。
殺せるというある種の共通のレベルを持ってしまうから。
まず単純に上の者が死を下してたら人の生き死にを語る資格もなくなると。

例えば>>901のように身近な人が殺されたら自分は怒り狂うだろうね。
ひょっとしたら、そこらの賛成派以上かも知れない。でもそれが
死刑に結びつかないだけ。死刑なんかで終わりに出来るかってのもある。

903 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 01:07:32 O
たまに死刑の意味を勘違いしてる人がいるよね。
そりゃ遺族からしたら死刑は復讐かもしれんが復讐すれば被害者は帰ってくるのか?
帰ってくるわけない。
結果的には何も変わらない。

じゃあ何で死刑はあるのか。

反対派、よく考えろ。

よほどバカじゃなけりゃわかることだ。

904 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 01:47:10 O
死んでくれな気がすまへんしちゃう?

905 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 01:52:14 O
>>904
話し聞いてないのか?
バカだこいつ

906 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 01:57:14 0
>>905
お前が答え書けばいいだけなんだが

907 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 02:54:58 0
>>903
>じゃあ何で死刑はあるのか。

お前のオナヌーのオカズの為である事だけはハッキリしている

908 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 02:57:35 0
>>903
目的刑なんて言い出すなよ
笑い死んでしまうからよww

909 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 03:02:54 0
>>903
刑事罰

910 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 03:18:38 0
死刑が嫌なら麻酔かけて一流医師による片足切断で良いんじゃないの?
再犯率も下がるだろうし。

911 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 03:55:23 O
>>906
なんで?うすらバカか?俺が書いても意味ないだろ
そいつの考えではないんだから
>>910
そこまでやるなら片足と言わず、達磨じゃないと意味ない
片手で人を刺せるしな
義足だってあるよ


912 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 06:51:04 0
>>911
>なんで?うすらバカか?俺が書いても意味ないだろ

そういうことは答え持って無い奴や、相手の答えにケチつけたいだけの奴でも言えるんだよ。
廃止論者見てて思わないのか?


913 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 07:46:32 O
馬鹿の上に馬鹿はたたずって事だよ。馬鹿のカテゴリーは広いからね!

914 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 10:13:42 0
お前らは馬鹿、住人は皆兄弟

915 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 10:29:08 O
面白い!馬鹿馬鹿言ってろ!

916 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 11:02:37 0
馬鹿に上下の隔てなし

917 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 11:07:41 0
阿呆をして馬鹿を捕らしむ

918 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 13:05:01 0
馬鹿の子は馬鹿

919 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 13:22:18 0
現状、日本では廃止論によって死刑が廃止されることはありえない。
廃止論には法律を変えられるほどの整合性も、世論の支持も無いから。

廃止される可能性があるとしたら、アメリカが全面廃止して圧力をかけてくるとか
EUのように、経済的な連合を組む際の条件として死刑廃止があるなど
政治や経済のメリットと引き換えがあるときのみ。

あ、80年代日本みたいにマスコミの情報操作で民意を煽って廃止とか
フランスみたいに権力者が民意無視して勝手に決めちゃうってのもあるかもね。
そういうの廃止論者好きそう。

920 :901:2007/11/20(火) 13:32:00 O
死刑にしても被害者は帰って来ない。
確にそうだけど多分そんな言葉は被害者遺族には届かないだろうね。
賛成派にもほとんど届かない。
帰って来ない事と犯人を死刑にすることがイコールでは無いからね。
廃止派の方々の中でも身近な人、大事な人を奪われた人はいるのかな?
廃止派が示して欲しいのは死刑を廃止する事で明確なメリットがあるってことじゃない?
感情論でなくね。
身内では無いけど関わりのある人が殺された自分は、例え遺族が許しても、感謝もせずに生きて行くだろう宮崎を生かす意味が分からないし、無期でもいずれ出てきてしまえば又やるだろう。
正義や悪とかじゃないよな。
宮崎を生かす意義を、許す意味を。
廃止派はどう考える?

921 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 16:09:31 O
>>912
意味不明
だからその下に
俺が書くことは
その人の考えではないんだから
と書いてるが?
俺はそのバカが質問の意味を理解しないで答えてたから、教えただけ
わかると答えが違ってくるからだよ
ケチはおまえだ
多分うすらバカに反応したんだな


922 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 16:59:46 O
てか廃止論者はキチガイだから理由があれば犯罪していいと思ってるよね?


923 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 17:03:39 0
踊る阿呆に見る阿呆
同じ阿呆なら、踊らにゃソンソン、ってか

924 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 17:06:35 0
>>920
>宮崎を生かす意義を、許す意味を。

意味も意義も無いね@廃止派

925 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 17:16:07 O
>>924
じゃあやらなくていいことだし、悪いことじゃないか


926 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 17:17:00 O
どんな理由があろうと犯罪をしてはいけないのだから、人のせいにはできないよ


927 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 17:38:02 0
>>925
生かすにしても殺すにしても、今の司法じゃ有効活用できないだろうから無意味って事

928 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 18:35:18 O
>>927
それがおかしいんじゃないか?有効活用って発想が
利益云々じゃないから
それじゃ被害者の命を大切にしてることにならないよ
被害者はあなたのために殺されるために生きてるの?
間違いだろこれは


929 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 19:04:42 0
>>920
死刑を廃止する事で命の貴さを教える説得力が増すよ。しかし物事は賛否両論で
メリット云々には全ての人が納得するようには出来ていないから平行線は必ずある。

凶悪犯がいずれ出てきて、またやる可能性があるから出さないという手もある。
宮崎を生かす意義は、最初に述べた事柄にも含んでるし、また生い立ちを語らせ、
研究対象にしたり予防に結び付ける事もできる。生かし続ける限りいろんな可能性がある。
許す意味と言うが、許す必要は全く無いと自分は思う。ただ死刑に反対してるだけ。

>>922
思ってない。お前は釣りにあっただけ。激しい思い込みには同情するよ。

930 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 19:06:25 0
>>928
そのままじゃ間違いだが、このスレでそこまで深くやりあう必要ないだろ。お互い釣り合いなんだから

廃人になるまでやってろよ

931 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 19:10:26 0
>>929
死刑存廃なんつー瑣末からアプローチしてっから、賛否なんつー粘着アフォが出て来るんだよ

廃人になるまでやってろよw

932 :920:2007/11/20(火) 19:12:57 O
意味も意義も無いのなら今、死刑を廃止して宮崎を許す必要は無い。
現行法に基づき死刑。
他の死刑廃止派もそれで良いのかね。
やはり被害者に関わる人間と無関係な人間では大きな隔たりがあるね。
廃止派は結局なんの為に廃止を唱えるんだろう?
大きな罪を犯した犯人達が意味無く許される世界を作りたいのだろうか、無期だろうが終身刑だろうが、彼等が死から救われる事に変わりは無い。
そしてほとんどの犯人達は反省もせずに、死ななくて良かった。
自分の幸運を喜んで生きて行くんだろうね。
そんな世界嫌だな。

933 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 19:22:06 0
>>932
よかったな、廃人確定で

934 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 19:23:43 0
>彼等が死から救われる事に変わりは無い。

何様が勝手に決めてんだよ。殺された事あるのかw

935 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 19:32:25 O
>>929
思い込みじゃないだろ?死刑にならないからと人殺しするやつがいるんだから
思い込みはおまえだよ


936 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 19:33:29 O
>>933
そうかい。
>>934
死刑が廃止されれば本来死刑にされる筈の人が死刑にならない。
それが死から救われると言う意味なのだが。


937 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 19:38:35 O
>>930
そのままじゃ間違いなら廃止論者やめろ
やりあう必要あるだろ?
そのままだから
廃止論者ってバカじゃねえの?
お互いじゃない廃止論者しかやってない
廃止論者は何も考えてないバカの集まりか?違うなら考えろ


938 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 19:41:03 O
まず勘違いしてはいけないのは犯罪者は助けてはいけない
どんな理由があろうとね
どんな理由があろうと犯罪をしてはいけないのだから


939 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 19:45:22 O
それなら犯罪者は全員死刑だろ

940 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 19:55:55 O
廃止論者は助けるつもりでやってはいない
罪の償わせかたに疑問視してるだけ
死刑が生命の尊厳を損ねるのでは?
もし廃止論者の話しが通るなら抑止効果がない以上法による殺人はしてはならない

また憲法の面でも残虐な刑罰にあたり違憲になるのでは?

941 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 19:57:41 0
>932死刑を廃止して宮崎を許す必要は無い。

馬鹿と鋏は使いようで、宮崎だろうと宅間だろうと生かして彼ら独特の感性や能力を生かした方が得
例えばインタビューなりしてそれを本にして売り上げを被害者救済に当てるとか
いろんなやり方で社会に還元できるんだから、それをやらずに殺してしまうのはモッタイナイ
え?もし何の能力も無かったら?
そりゃ散々奴隷のごとく扱き使って最後は強制的に臓器提供させて死ぬまで薬物実験台として利用

942 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 20:06:34 0
>>937
アプローチの方向がまともになったら参加してやる

943 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 20:15:44 O
日本人に生まれて良かった!

944 :932:2007/11/20(火) 20:17:02 O
>>941
臓器を利用したり投薬実験体にするなら役に立つだろうね。
強制労働やなんかも良いだろう。
ただ実現は難しくないかな。
あなたみたいな死刑廃止派は歓迎だが、廃止派の多くは人一人の命は地球より重いとか言う宗教がかってる奴も多いからな。
おそらく遺族もそれなら納得するだろう。
身内を殺された痛みも多少は和らぐだろうしね。

945 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 20:18:31 O
>>939
なんで?していいのか?極端なことを廃止論者だけは考えてるな
>>942
アプローチが間違っているのは廃止論者だね
廃止論者は犯罪を犯させない世の中を作ることをまったく考えてないからまた逃げてるね
結局は世の中のためになることを何も考えてないわけだ


946 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 20:27:28 0
>>945
どっちも間違ってるから残念〜

廃人になるまでやってろよ。生温かく見守ってやる

947 :お前等に見るべき明日は無い:2007/11/20(火) 20:32:12 O



948 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 20:51:48 0
>938

犯罪をしないように助けなきゃ

949 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 21:18:19 O
次スレいる?

950 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 21:25:26 0
俺は死刑賛成派!倫理観?情?そんなもんはいらない!しょせん人間は
生物でしか過ぎず生と死のものさしにも尺度は限られている。罪もない
人が突如人生をアカの他人に狂わされてんだから…極論?

951 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 21:30:15 0
>>931
日本語に自信持って言ってる?
>>946
見守るとか言ってるけど、いちいちレスしてしまうのでは?


952 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 21:35:41 0

>>935
>>922の「廃止論者はキチガイだから理由があれば犯罪していいと思ってるよね?」に対し
自分は>>929で「思って無い。(お前の)激しい思い込みには同情するよ」とレスした。
それがどうして
「死刑にならないからと人殺しするやつがいるんだから 思い込みはおまえだよ」になるの?

せっかくだからついでに言うが
死刑にならないからという以前に人を殺そうという時点でおかしい。
普通なら捕まる時点でやらないし、まず人も殺そうとは思わない。
結局、死刑が有る無し関係なく人殺しは人を殺す。頭がキレた奴には無意味。宮崎も同じ。
罪の重さを秤にかけるなら、発覚しないように試みる奴も出てくるだけ。

まず「死刑にならないからと人殺しするやつがいるんだから」とは
それはどこの誰の事を言ってるんだ?ちなみに
死刑になりたいから人殺しするやつにとっての死刑はどう思う?
死刑になろうが関係ないと人殺しするやつにとっての死刑はどう思う?

>>950
殺したい対象に罪があれば殺してもいいって事?
罪があろうが無かろうがと人を殺す事に反対するのが廃止論者でもある。



953 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 21:49:34 O
>>946
間違っているのは平和になることをまったく考えてない人殺しの廃止論者
どっちもはない
ニートの廃止論者さん
一人で大変だね?


954 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 21:52:14 O
>>948
それを考えないのが廃止論者でしょ?賛成者は考えているのに


955 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 22:07:43 O
>>952
廃止論者のおまえの思い込み激しいね、なるじゃない?それで殺してるやつが世界中にいるんだから
廃止論者の奥さんを殺した奴もそうだし、アメリカの廃止論者の家族殺した奴もそうだ
もっと出そうか?
それから後半支離滅裂だからもっとまとめてくれないか?
わけわからない

罪があるなら反対してはいけないだろ
だから廃止論者はキチガイって言われるんだよ
なんでそれが悪いことだとわからない?おまえにモラルがないからだろ?


956 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 22:12:42 O
なんも考えないからここでストレス発散してるんだよ!ただの暇潰しだろ?死刑制度の是非なんてどうでもいいわ!願わくば平凡な人生を全うしたいと、そう思いながら生きていければ、それだけで俺はいい!2ちゃん最高!

957 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 22:18:27 O
廃止論者がキチガイだという新たな証拠がでたな
罪のあるなしに関係なく反対するだと
まさに狂信者
悪魔のな
理不尽だな
廃止論者が考えているのは、ただの意地だな
無意味の


958 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 22:23:02 0
>>957
その発言見る限りでは
狂信者はお前だなw

959 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 22:27:37 0
>>954
お前がいつまでも廃止論者のレスを読んで無きゃ、
「廃止論者は考えていない」と思考は停止したままなんだよ。
で、廃止論者が考えていないと取れる発言のレスってどれだ?

少なくとも死刑廃止以前に、死刑があっても凶悪な犯罪は減らないし
平和じゃ無い事は確か。

>>955
お前はレスをよく読まないね。人殺しの理由なんて腐る程あるんだよ。死刑関係無くな。

>罪があるなら反対してはいけないだろ

お前らは死刑に賛成してるんだろ?その死刑に反対するのが廃止論者だから。
いけなくはない。それにモラルを持ってるからこその廃止論者。
その有無をお前に決定できるもんでもないんだよ。

960 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 22:43:57 0
>954

呆れた・・・
廃止論者のほうが余程死刑囚の気持ちなんかも考えてるってのに
ここまで死刑賛成の人殺しが自分を棚に上げるようでは日本はおしまいだ
だから凶悪犯罪が多発するんだろうな
犯罪者は殺せば気が晴れるという単純思考の死刑賛成が多いから

>955だから廃止論者はキチガイって言われるんだよ

キチガイが「自分の思うように考えない相手」をキチガイと称するんだよ

961 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 22:48:18 0
私は死刑制度あってもいいんじゃないかと思ってましたが、このスレを読んで考えが変わりました
廃止論の人たちのいうことの方が正論な気がします

なんだかここの賛成論の人って、言ってることがめちゃくちゃだし
過去に少年犯罪で酷い目にあった被害者の方なんでしょうか?
気持ちは分かりますが、反論されてすぐ相手をキチガイ呼ばわりするのはちょっと酷いと思います

それに「犯罪者は死ねばいい」と感情的になってるだけな気がします
殺人犯を殺せば問題が解決するのではないし、もっと俯瞰的に物事を見る目を養うべきだと思います

962 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 23:39:50 O
>>958
どこがですか?罪のあるなしが廃止論者にはわからないんですよ
狂信者でしょ
モラルがあるなら廃止論者はそんな発言はしません、だが廃止論者はしてますよね
>>959
ほら第一に考えなければいけない平和を作ることを>>930のように考えないんですよ

んでついでにレスするのやめたらどうですか?まずその話しが先でしょう

またよく読んでるからわかるんですよ、廃止論者の支離滅裂が

死刑に賛成するのは廃止論者がいるからではなく、犯罪者が死刑になる罪を犯したからですよ
廃止論者にモラルも限界もありませんよ
無制限に悪いことを許すのだから
俺はモラルがあるから境がわかりますが、廃止論者にないじゃないですか?だから罪のあるなしに関係なく理不尽に反対している

誰でも廃止論者ってのは悪人だと判断できますよ
俺が決定しなくてもね


963 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 23:46:47 O
>>961
はい廃止論者の工作員ご苦労様
なんか怪しい悪徳商法のお客様コメントですね

被害者が殺されているのに、人殺しの味方をする、これはキチガイがやることですよ
ちなみに殺人犯を死刑にすれば、事件は解決しますよ
それは全てを含めてね解決してない殺人事件てなんですか?
あなた方は被害者の命を軽く扱う外道じゃないですか


964 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 23:50:32 O
>>961
一番下の書き込みは廃止論者に言ってくださいね
廃止論者はまったく考えてないのだから
考えているのはただ死刑に反対することだけ。廃止論者を物事を見る目がないから、罪のあるなしに反対なんですよ
キチガイ廃止論者にとっては平和を作ることなどついでなんです
それらしく見せるためにね



965 :少年法により名無し:2007/11/20(火) 23:57:54 0
>>962
モラルのある賛成論者って、どんな奴だよwwwwww見た事ねぇwwwWwWWww

kwskkwskWwWwwWWww

966 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 00:02:01 0
だから死刑は廃止にして、死刑に相当する犯罪者は
ロボトミー手術を施した上で労働力として有益に使えと何度言ったらww

967 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 00:45:12 O
>>965
犯罪者の味方してないよ
おまえの目が腐ってるからわかるわけがない>>966
またモラルないこと言ってる、それに廃止論者にそんな決める権利はないから
また人殺しの命はおまえのためにあるんじゃないしね


968 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 00:49:39 O
>>966
願望は議論に一切関係ない
それにロボトミー手術は失敗し、犯罪者は犯罪を犯してる現実
また確立もされてない
んで人権派団体は反対しているし、世界でも禁止された


969 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 00:56:20 0
>>967
すまん。
ふざけた口調で書いたけど、廃止論者が言うように犯罪者の命を尊重しつつ、
再犯を起こさないようにして、更に被害者への償いになるようなことをさせようとするなら、
これ位しないと駄目なんじゃないかと思ったんだ。
死刑を廃止しようと言うなら、廃止した後で代わりにどんな措置を執ればいいか
くらいは意見があっても良いと思う。

970 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 01:20:26 O
終身刑で充分

971 :こいつコンクリ犯です:2007/11/21(水) 01:30:53 0
http://qb5.2ch.net/saku2ch/kako/1095/10956/1095603584.html
 ほとんどキチガイの域、木立龍介君の削除依頼(自分で実在証明の墓穴w)
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/yahoo/1182102954
344 名前: 木立龍介 投稿日: 05/03/08 10:10 HOST:ohta138031.catv.ppp.infoweb.ne.jp<8080><3128><8000><1080>
24時間男=木立と意味不明なことを書きつづけ個人情報や口座番号メアドをさらしつづけてます 
住所も正確ではないですが晒されてます
偽サインやサラ金情報を売ってると書いてますが具体的なURLを一切 載せてません
削除人さんならわかると思いますがhostが24時間男さんと 違いますので別人です

345 名前: 木立龍介 投稿日: 05/03/11 19:52 HOST:ohta133042.catv.ppp.infoweb.ne.jp<8080><3128><8000><1080>
私怨で嫌がらせで私の本名でスレを立てられました 蒲田警察に 問い合わせてもらえばわかりますが
偽サインやサラ金などの犯罪 には関わってませんしyahooに問い合わせてもらえば
私が管理の バイトなどしてないことがわかるはずです 24時間=私と意味不明 なことを言いつづけてます 

346 名前: 木立龍介 投稿日: 05/03/11 20:05:15 HOST:ohta133042.catv.ppp.infoweb.ne.jp
削除人さんなら24時間=私ではないことがわかると思います もう毎日意味不明な 事を書かれてノイローゼになりました。
住所も蒲田と連呼されます とにかく警察に問いあわせていただければ私の潔白が証明できますし
yahooになら バイトはしてないことがわかります もう本当に死にそうです 

347 名前: 木立龍介 投稿日: 05/03/11 20:35:15 HOST:ohta133042.catv.ppp.infoweb.ne.jp
スレを立てた人間が私が電話番号や住所を晒したと書いてますがそのような事実が ないことは削除人さんならわかると思います。
なぜ20時間にされるのか意味がわかりません どうか蒲田警察に問い合わせて ください 

972 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 02:09:04 0
>>921
え、君、バカなん?

973 :もみ:2007/11/21(水) 02:11:19 O
死刑賛成。甘すぎる。他の国と比べても無期懲役短すぎる。人の人生奪って自分は遺族が苦しんでる中社会復帰。無反省の奴までいる。人は簡単にかわれない。最低な奴はどんどん消してしまえ!

974 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 02:38:19 O
>>969
すまん?いい年こいて、罪のあるなしもわからない発達障害のオッサンか?
何がこれくらいなの?話しがわかんねえ
廃止論者はキチガイで話しが飛ぶからわけわからない
これは死刑議論であって死刑廃止しようって議論じゃないからさ だからそんな話は必要ない
議論しろよ


975 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 02:41:38 O
ひとつ言えるのは、犯罪者の味方をして平和にならないってことだ
それは廃止論者も自分の首を絞めることになる
コネチカット州の廃止論者も家族を犯罪者に殺され、やっと目が覚めたらしい
今では、死刑に賛成してるそうですよ


976 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 02:58:11 O
廃止論者が守っているのは平和でも命でもなく悪徳です
だから被害者を見殺しにします


977 :にん:2007/11/21(水) 03:40:26 0
↑そのとおり


978 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 08:40:49 0
>>974
ちげーよ
廃止論者は「死刑を廃止するべき」って言うなら、死刑に代わる罰の案くらい出そうって事を
言いたかっただけだ
今まで結局、死刑賛成側も廃止側も、互いに揚げ足とりだけで議論にもなってねーだろが
それともここは賛成派と反対派のどっちがキチガイかを議論するスレなのかよ
賛成派からは>>975みたいに、実例が出されてるじゃねーか
反対派も「人権」だの「命の尊厳」だの言う前に、廃止したときの「社会への影響」や
「再犯防止対策」、「更正させる方法」とかを考えて書いてみろよ

979 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 09:10:36 O
やっぱり体にGPS埋め込むしかないだろ。

980 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 11:06:57 O
アメリカは性犯罪者は再犯高いから埋めこむとか
聞いたような

981 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 11:09:42 O
>>978それは死刑廃止に動くような方針になってからだろ

982 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 11:14:14 O
死刑廃止かどうかの話しではなくて死刑の代案議論になるだろが

983 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 11:14:48 0
>>981
お前日本語変だぞ

984 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 11:18:55 0
客観的に死刑制度の長所短所すらも並べられない猿共に、見るべき明日は無いのだ

985 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 11:39:18 O
三重県に住んでる溝口良三(75ぐらい)
頭おかしい
こいつ劣ってるから
人の事がものすごくきになり
束縛干渉して邪魔してくる
こいつが人の家などじろじろみてるのに
人がみたら
なにみてると文句ばかり言う犯罪者
こいつが犯罪者なのに
こいつ嘘ばかりついて濡れ衣きせたり
責任転嫁してる常習犯だし
こいつをみかけたら警察に通報してください
こいつ犯罪者だから言う事やる事不審です

986 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 11:52:57 0
>>967
不自由そうな日本語何とかしろよw

987 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 12:48:46 O
満スレつまり1000が廃止派か存続派かで決着でいかがでしょう?

988 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 13:00:50 O
金と権力と強い弁護士雇えば例え殺人犯したって無罪放免だろ!死刑制度なんて民間でしか成り立たないんじゃねえか?なんてね!

989 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 13:03:01 O
グヒヒ

990 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 13:22:45 O
亀井静香がんば

991 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 14:01:11 O
死刑はいずれ廃止すべき?未来永劫ありつづけるべき?

992 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 14:07:41 0
>>991
日本の死生観が左右する。


993 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 14:10:35 O
死刑はありつづける

人殺しが罪のない人を殺す限りな


994 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 14:11:29 O
人殺し犯罪者なんてこの世にいらない

995 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 14:16:08 O
>>978
人殺し犯罪者や廃止論者

こいつらに命の尊厳や人権は必要ないよ
それをふみにじったんだからな
与えてどうする?
一番知らない奴らだぞ
無駄だろ

被害者殺したんだから


996 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 14:28:06 O
フーン

997 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 14:30:46 O
廃止派からすれば命の尊厳がない死刑論者は殺人者と同じ
人を殺す訳だから

998 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 14:51:45 O
1000ァ

999 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 15:16:44 O
ウンコスレでしたね!

1000 :少年法により名無し:2007/11/21(水) 15:17:58 O
1000はウンコ

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

316 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)