5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

結局いじめられる奴が悪い その11

1 :少年法により名無し:2007/11/26(月) 00:04:20 0
いじめの原因は殆どいじめられる側にある。

いじめの原因はひとえに、いじめられる側の「不愉快さ(他人を不快にする原因)」である。

「いじめる側が100%悪い」という考えはいじめられる側の欠陥を見えなくするための言い訳・責任転嫁であって、
いじめられる側が自省する機会を逃す結果となる。
仮にいじめる側に何らかの落ち度があったとしても、事実上先にいじめる側を不愉快にさせている。
いじめられる奴の不愉快さを野放しにしておく必然性はまったくない。
その上いじめでは相手の欠点を間接的に伝えるため当人に思考を促すことができ、人格の矯正をすることができる。

「いじる側にしか原因が」と考える人は結局現在いじめられていて視野が狭くなっている奴他ならない。

いくらいじめる方が悪いって言っても結局現実では
いじめられるんだからさ。
結局いじめられる奴が悪いって事になっちゃうんだよね。
だからいじめられる奴は四の五の言わずとっとと自分を見直すしかないんだよね。

結局はいじめられる奴が悪い。


前スレ 結局いじめられる奴が悪い その10
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1194080684/l50

>>2-5あたりに過去スレ。
>>900を取った方は次スレを立ててください。(テンプレは>>1で)
立てられなかった場合は>>910>>920>>930・・・・の方が立てましょう。

2 :少年法により名無し:2007/11/26(月) 00:06:04 0
過去スレ 1〜9

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1154343306/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1156429174/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1157937475/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1159590251/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1160236676/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1162140107/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1176547535/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1188739372/l50
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1191139477/l50

3 :少年法により名無し:2007/11/26(月) 00:06:51 0
確かにひとつの原因としてあるだろうが
たとえ不愉快にになったとしても我慢ぐらいしろや
世の中いろいろな奴がいるんだよ
価値観だってみんな違うんだよ
いじめてる奴だって本当はみんなに不愉快を与えてるに違いない
ただみんな当たり障りがあっていえない雰囲気があるだけ
誰でも長所短所がある。強い奴は指摘されないからわからない
だから自分は正しいと錯覚するのか。もう少し自分のことを客観的
に見れるといいんだが。それに気づかないのはある意味かわいそうなのかもしれない

4 :少年法により名無し:2007/11/26(月) 00:07:33 0
>>3
やっぱり、いじめられる奴は、その要素がありすぎる
ほっといたらノイローゼになりそうな奴ね
普段おとなしいけど状況によって表裏がある奴とか
むかつく、信用できない奴とかもね

5 :少年法により名無し:2007/11/26(月) 00:08:18 0
>>1>>4さん
確かにいじめる側の人間は殆どそう言うでしょうね。
ただ、じゃー、いじめる側の人間は一体どれだけ優秀で非の打ち処の無い完璧人間なんでしょう?ということになりますよね。
いじめる側の人間だって、周りから見れば不愉快極まり無いし、ただ、大抵いじめる側は自分の身の安全を図って、似通った主張の金魚の糞の集団を連れてるから、
皆我が身可愛さで面倒臭くて止めに入らないだけで。

6 :人をイジメて喜んでいる奴って人として恥ずかしくないの?:2007/11/26(月) 00:09:46 0
いじめる側に何言っても無駄さ
自分の快感のためにいじめをしてるんだろうし
だから決して間接的に欠点を教えてるというのはありえないよ
はっきりいって、いじめられう奴はいじめる奴の、おもちゃだよ
いじめられる側はいじめる側の言うことを聞かないのが一番いい
いじめは癖になるからね。ちょっかい出してきても相手にしないで
仲間を作れればいいんだけど。周りに相談するか、学校変えたほうが
いいのかもね・

7 : ◆dFxPENISqM :2007/11/26(月) 00:10:30 0
いじめは社会にとって必要不可欠の「必要悪」です。
根本的原因は現日本社会構成、人間の本質からなり、非常に根深いものがあります。
人は何故、社会という枠組みを作り上げたのでしょうか?
それは決して皆が平和に暮らす日常と作り上げるものではなく
人の支配欲の究極の姿なのです。
一人を中心に、その意思に同意する団体がそれ以上の数を支配する為に作り出された
倫理的・現実的な檻なのです。

人間の本質とは、つまるところ生物の本質。欲の塊なのですが、これを旨く
他へ流れるように仕組み、又社会構築を担う原動力に変えてしまうのが社会の
力といえるでしょう。
人を支配する社会構築、その原動力も又人なので半永久的にその檻は、
その時代に合わせ形を変え、永遠に継続されていきます。

上の文で出てきた「欲を他へ流す」というシステム。これの一部がいじめです。

8 : ◆xppbkpenis :2007/11/26(月) 00:11:04 0
結局、自分の欲求不満を昇華したり、代謝する術を知らない精神的に弱い人達がいじめをするってことでしょうから、
いじめられる側が我慢していじめる側の玩具や奴隷になっている必要性は全く無いという気がするのですが。

9 : ◆dFxPENISqM :2007/11/26(月) 00:11:31 0
いじめられている側は、そうまでしてその状況から逃げたくなるんだよ。
いじめている側は人間としてこの世に居る価値が無い。 いじめられっこがいつ我慢してるんですか?????
我慢じゃなくて逃げてるだけでしょう?

あれを我慢って言ってしまう世の中が変ですよ

いじめられている者に、この社会で生きていく価値はないな確かに。
我慢する必要も無いし、それを我慢という意味も分からない。
いじめるやつは、人間以下の外道、畜生より始末が悪い。
恥じて死ね

10 : ◆xppbkpenis :2007/11/26(月) 00:12:16 0
我慢と言うのは、何かのためにしたいことをしないで邁進する事です。

いじめられてる奴が何を我慢する必要があるの?
我慢する必要がないのに勝手に抵抗しないだけじゃん。

11 :ここで言う我慢とは、痛いのをとか屈辱じゃないのかな:2007/11/26(月) 00:13:03 0
抵抗したくても出来ないように押さえ付けられてる場合とかも有ったり、抵抗したらもっと酷く暴力振るわれて、
抵抗するよりも為すがままになって自分に起こっている事を他人事のように感じさせて自分の身を守っている場合も有ると思います。
1対1なら、ある程度抵抗出来るかもしれませんが。

12 : ◆dFxPENISqM :2007/11/26(月) 00:14:19 0
それをひっくるめて「逃げてる」という
君がやってる行為は我慢などではない。やるべき事から目をそらし
逃げているだけだ、逃避だよ。あらゆる現実がら逃げようとひた走っているだけだ
最初の段階で殺されるほどの恐怖なんて味わうの?

もしそうなら、それは最初からいじめなんかではないのよ。
最初から犯罪じゃん。


13 : ◆dFxPENISqM :2007/11/26(月) 00:15:39 0
それなら、例えボコボコにされても拒否を示して抵抗や反撃をするのが当たり前というか、やるべき事なのでしょうか?
頑張っても一人やっつければ良いところだと思いますが。そのうち周りの取り巻きに袋叩きに合う確率が高いですよ。
でも、確かいじめへの仕返しはいけないことだとおっしゃってましたよね。
まあ、少なくとも僕の場合は、教師の目の前でわざといじもられて、相手と教師を脅して、警察と教育委員会に行くのを止める交換条件に、
相手の高校推薦入学取り消しと、いじめを止めさせるのに成功しましたが。
僕にとっては自分にふりかかる理不尽な火の粉を振り払った正当防衛のつもりですが、これもいけないことだと言われそうですね。
そんなことをする前に自分の欠点を治せとか性格悪いとか、いじめられて当然とか逆恨みだとか。
分際をわきまえろとかも。
別に僕は他人よりも格下でも何でも無いのに、勝手に決めつけられるんですよね。
>例えボコボコにされても拒否を示して抵抗や反撃をするのが当たり前というか、やるべき事なのでしょうか?
はいその通り。
よくわかったね。

お前さんはたまたま抜け出したかもしれんが、他はそうはいかないだろ。
黙って抵抗しない事よりも「最初の段階で」きっちり抵抗すべき。
わかる?

段階が進めばもはや抵抗も通用しない。

放っていた自分に猛省をかけて、出るところへ出るべき。

14 : ◆xppbkpenis :2007/11/26(月) 00:16:57 0
それなら、例えボコボコにされても拒否を示して抵抗や反撃をするのが当たり前というか、やるべき事なのでしょうか?
頑張っても一人やっつければ良いところだと思いますが。そのうち周りの取り巻きに袋叩きに合う確率が高いですよ。
でも、確かいじめへの仕返しはいけないことだとおっしゃってましたよね。
まあ、少なくとも僕の場合は、教師の目の前でわざといじもられて、相手と教師を脅して、警察と教育委員会に行くのを止める交換条件に、
相手の高校推薦入学取り消しと、いじめを止めさせるのに成功しましたが。
僕にとっては自分にふりかかる理不尽な火の粉を振り払った正当防衛のつもりですが、これもいけないことだと言われそうですね。
そんなことをする前に自分の欠点を治せとか性格悪いとか、いじめられて当然とか逆恨みだとか。
分際をわきまえろとかも。
別に僕は他人よりも格下でも何でも無いのに、勝手に決めつけられるんですよね。
>例えボコボコにされても拒否を示して抵抗や反撃をするのが当たり前というか、やるべき事なのでしょうか?
はいその通り。
よくわかったね。

お前さんはたまたま抜け出したかもしれんが、他はそうはいかないだろ。
黙って抵抗しない事よりも「最初の段階で」きっちり抵抗すべき。
わかる?

段階が進めばもはや抵抗も通用しない。

放っていた自分に猛省をかけて、出るところへ出るべき。

15 :修羅 ◆SOSOygXqXk :2007/11/26(月) 00:20:24 0
いじめられてるやつが社会に必要ないというのはちょっとひどすぎない?
それを言うなら、そういった人に対し足りない部分を援助し巻き込むことのできる
リーダーが必要であり、またみんながそれをできるように努力するべきだと思ふ
いじめられっこにありがちな
おとなしくしていれば許されるという甘えた考え自体が嫌いだ。
結局誰かが何とかしてくれるだろうという他力本願と
自分は責任を負いたくないという責任回避にほかならない。
もっといえば
自分の身を自分で守る努力が足りない=誰かが守ってくれるという甘えがあるのだ。
おとなしい奴や引っ込み思案な奴や隙のある奴は
ちゃんと大人としての責任感や現実的な闘争心のある人を犠牲にして、
高みの見物をしながらのうのうと生きている腹黒い種類の人間である


16 :そそそそそ ◆/nLn/SOSOs :2007/11/26(月) 00:23:56 0
マジレスすると、今のイジメには歯止めがないのがよくない
自殺の善悪はともかく、そこまで追いつめる神経がワカラン
イジメられて自分の非を悟るって言うのは確かにあるけど、今のイジメは相手の非を指摘するためのモノじゃ
なくなってる気がする

殴り合って友情が生まれるなんて思ってるやつは、イジメなんてしないと思うんだがどうよ?

いじめられっ子の特性:性格が悪い・ひねくれている・協調性がない。
やがていじめられた傷から犯罪者に変わり、他人に迷惑を社会に迷惑をかける

結果的にいじめられっこが全部悪い
金持ちが貧乏人に対して「働けばいい」って言ってるようなもの

17 :そそそそそ ◆/nLn/SOSOs :2007/11/26(月) 00:24:48 0
軟弱=軟弱が悪いなんて価値観は世界のどこにもない
もう少し論理的な思考を身に着けてから2ちゃんに来い。

いつでも相手してやるから。

18 :そそそそそ ◆/nLn/SOSOs :2007/11/26(月) 00:30:32 0
趣味が悪い

人間暇になると長電話したり親戚に絡む団塊になるってことかな

長電話とか用件を全然伝えずに自分の言いたい愚痴が続くような長電話を受ける

方は一概して、たまったものではない

道路工事をしている奴は拡大解釈をするような程度の奴が大半であることは世間の常識

飯前になると気違いのように喧しく夕方になるとまた気違いみたいに焦り出す。

どうしようもない程度の奴しか道路工事なんてやらないプライドを持つことは必要だけど、間違ったプライドが邪魔をすると思います。

これは責任以前に何らかの依存とエネルギーの無駄遣いを容赦してしまっているからでもあるかもわからない

19 :霜の声 ◆.BOMhBOINY :2007/11/26(月) 00:32:43 0
レス早めにしないと、直ぐに逃げたとか、勝ったとか
訳の分からないことを言う方々、それは強迫観念症ですよ。連鎖を
起こしてるわけだ。(もちろんそうした体験者が全員がいじめに走るわけではなく、
自傷行為や薬などに向かうケースもある。いずれにしても破壊的行為で、そうした行為を
通じ親へ復讐するのは同じ。親のこと思ってれば歯止めがかかって破滅的なところまで
いかないし、大切にされてきた自分の人生を大切にしようとする)
もともと誰かを思いやったり、相手の立場になって考え行動するなどということを
自分自身がしてもらってきていないから、その常識がないし、
弱者には自分がされてきたこと以上の苦しみを与え、そのことで無意識のうちに
自分の人生に起きたことを正当化し、それよりはマシなものにしようとする。
要するに弱い奴はやられて当然だろ、これが現実だ、お前らも苦しめ、俺らだって
やられてきてんだ、こんなもんじゃないぜ、という話。
今の学校環境は閉鎖的でいじめを隠蔽するから、そうした溜め込んだ怒りを爆発させる
にはちょうど良く、簡単に見つけ出せる弱者に向けてその憎悪は思う存分発揮される。
まず、国、学校、親、地域が一体となったいじめへの徹底した取り組みをはじめ、
いじめ行為は100%悪いという常識の徹底からはじめないといけないのだが、
このあいだまで、文科省は学校ではほとんどいじめはありませんみたいな報告平気で
してたし、こんなスレが延々たってるくらいだから、解決までの道のり遠し、だね。

20 :戊寅 ◆boinW1O00E :2007/11/26(月) 00:34:32 0
しかし、仕事を選ぶ奴は儲ける事ができない

その利己心は人によって度合いが異なる。

そういう奴を現実は容赦しない


163 :少年法により名無し:2007/09/12(水) 23:51:06 0
自分にあった仕事探しというより
仕事に自分を合わすことが大事
よく自分の個性という言葉を強調したがる輩が多いが
そんなことより協調性というものを
大事にしなければならないんじゃないのかな

仕事をえらんで、いいところどりだけをしている奴はいいところだけを働くので、やりにくい仕事が山ほど残ってしまう

21 :修羅 ◆SOSOygXqXk :2007/11/26(月) 00:38:49 0
グリム童話にハーメルンの笛吹き男と言う話がある。
 大発生したネズミに穀物を食い荒らされて困っていた村に
派手な格好をした旅人がやって来て
報酬をくれるならネズミを村から追い出してやると言う。
村人は報酬を支払う約束をして、ネズミ退治を依頼した。
引き受けた旅人は、笛を取り出すと曲を奏でた。
すると隠れていたネズミの大群が現れ、いっせいに村から逃げ出した。
 旅人が約束通りの報酬を貰おうとしたが
村人たちは約束を破り、支払わなかった。
 怒った旅人は再び笛を奏でると
村の子ども達が笛の音につられるように
旅人と一緒に村を出て、村から姿を消した。

 故人となった阿部謹也という社会学者によると
この話から読み取れるのは、得体の知れないものへの恐怖だと言う。
差別や迫害や嫌悪は、ただ嫌っているのではなく
心の深いところでは、それに恐怖しているのだそうだ。

そしてそこからさらに一歩踏み込み
その異端への恐怖を克服するように努めることから
西洋の個人主義は始まったと言う。
日本人の精神、日本の文化はそういう
発達の仕方ができずに来た。日本には
『世間』はあっても、単体の個人の
集まりである『社会』は存在しない。
この日本が西洋のような個人主義社会になるには
まだ何十年もかかるだろう。
ただし、国ぐるみで個人主義になることは
難しくても、一人、リスクを引き受けて
異質なものに寛容になり、また、ひとりで
居ることを、無闇に恐れないで
いることはできる、と阿部氏は言う。

22 :修羅 ◆SOSOygXqXk :2007/11/26(月) 00:39:42 0
まぁどうにもならんことを何とかする方向にもっていくことが必要だが

そこに孤立、独立意識が強く頑固さがあると、後々致命的になる。

報酬についてだが

誰にでも、何らかの見返りはあるはずだと思っている。

無理な注文を容赦している奴を犠牲にすることをしなければならない

踏み堪えるどころか、自分が犠牲になるからである。

断る勇気が重要ではなく無理な注文を容赦するから犠牲が生じる繰り返しである。

23 :ライオンカクφ ♦§´゚`c_,´゚`§ ◆/nLn/SOSOs :2007/11/26(月) 00:57:39 0
>>1
≫他人を不快にする以外の何物でもない原因は殆ど視野が狭くなっている側に有り
≫欠陥を見えなくするための責任転嫁であって、自省する機会を逃す事が先ず無い
≫ほかならぬ現実を間接的に伝えるため当人に思考を促すことができ、人格の矯正

誤解、思い込み、便乗などを防ぐ為、ちょっと原文改訂(一部補強と)推敲しました。

24 :観念 ◆kannenHjgc :2007/11/26(月) 01:08:02 0
次スレ
http://yy51.60.kg/test/read.cgi/falcon/1192803215/

25 :少年法により名無し:2007/11/26(月) 01:16:10 0
日常的な問答

いじめられっ子 「どう考えもいじめる方が悪いに決まってるだろ。」

いじめられたらまずさっさといじめられた原因を自身に不徳が無かったかどうかで考えろ。

いじめられっ子 「その理屈だと泥棒もレイプ犯も殺人犯もテロリストも全部被害者だよなww」

そうじゃないんだよね。
レイプされたならレイプされる要因は合ったか無かったか?
つまりは夜遅くで歩くような女はレイプされても文句言えないだからレイプされた方が悪い。
テロでも同じだな、テロされた方に問題はなかったか?
アメリカの外交政策に問題があったから9.11テロにあった
だからテロされたアメリカが悪い。
当たり前のことだな。
つまりいじめられた時点でまずいじめられた原因を考えろと。

いじめられっ子 「確かに被害者側に反省点がある場合もあるかもしれんが、そんなのあろうとなかろうと
           加害者が悪い事に変わりないと思うが。」

>被害者側に反省点がある場合もあるかもしれんが
よくわかってるな。
だからそれをいじめられる奴に当てはめろと言ってる。
いじめられた奴はいじめられた時点でまず「いじめた奴が悪いんだ!」と思考停止せずに
いじめられた本人がいじめられた理由をまず考えろと。

26 : ◆.nightmeX2 :2007/11/26(月) 01:26:39 0
懶い
http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%81%8A%E3%81%97%E3%82%82%E3%82%93%E3%81%A9%E3%81%86&stype=1&dtype=0

27 :少年法により名無し:2007/11/26(月) 09:33:13 O
自分が優れてるから嫉妬でいじめられてると妄想に逃げるうちはまだマシだけど、本気で思い込む様になったら危険だよ。
気持ちはわかるけど。

28 :少年法により名無し:2007/11/26(月) 11:44:13 O
>>21
阿部謹也『ハーメルンの笛吹き男―伝説とその世界』(ちくま文庫)
http://dokoshop.xii.jp/amazon/cgi-bin/view/view.cgi?a=4480022724

29 : ◆.nightmeX2 :2007/11/27(火) 01:03:31 0
>>27
クオリティーの問題もあるかな?

≫本気で思い込む様になったら危険だよ。

説得力有るな

≫自分が優れてるから嫉妬でいじめられてると妄想に逃げる

面白いこというね




30 :少年法により名無し:2007/11/27(火) 02:05:21 O
自演乙

31 :観念 ◆kannenHjgc :2007/11/27(火) 02:08:56 0
嫉妬=自演乙なんだなぁ

32 :少年法により名無し:2007/11/27(火) 09:07:26 O
触れられたくない事が出ると自演乙とか出るんだよな。

33 :少年法により名無し:2007/11/27(火) 13:48:42 O
「ちょっと勉強できるからっ調子こいてんじゃねぇぞ」
って嫉妬じゃないの?

34 :少年法により名無し:2007/11/27(火) 15:11:50 O
>>33
本当にそれが原因なら嫉妬だね。
自分より成績が良い奴がいじめられてなかったら自分といじめられてない奴との違いを考えた方が良い。

35 :少年法により名無し:2007/11/27(火) 15:33:31 O
たまたま目を付けられただけでしょ。
いじめはいじめる側が100%悪い。
いじめる理由なんてこじつけの言い訳。
くだらない。

36 :少年法により名無し:2007/11/27(火) 15:59:04 O
 いじめっ子を持ち上げておだてて
犬っコロのように命令にシッポ振って従えば
そりゃあ、いじめっ子は満足でしょうよ。
それをやれって言ってんでしょ?
 はんっ、馬鹿馬鹿しい、くだらない、冗談じゃ無い。
一文の得にもならないのにそんなクズを
かついでもなんにもならない。
くだらない、くだらないくだらない
ああ、虫酸が走る。

このスレもくだらない。馬鹿馬鹿しい。

37 : ◆.nightmeX2 :2007/11/27(火) 23:09:27 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1193249185/309

38 :少年法により名無し:2007/11/28(水) 19:33:11 0
第65題在日一世の家庭内暴力

 在日一世の家庭内暴力(夫による妻への暴力)はすさまじいもので、日常的に在日と
接しない日本人にはちょっと想像ができないものがあると思う。
http://www.asahi-net.or.jp/~fv2t-tjmt/dairokujuugodai

多くの在日韓国・朝鮮人二世たちは、父親から「暴力」を振るわれた経験をもっている。
http://www.modern-korea.net/column/zainichi/son.html

佐高信・辛淑玉(対談)
『佐高信の日本国憲法の逆襲 第2回 この憲法、日本人にはもったいない!』 
月刊「世界」(岩波書店)2000年2月号  

佐高  二世と三世の違いでいうと、朴慶南でも梁石日でも、父親がもの
    すごい暴君だったようですが、あなたの場合は少しは違う?
 
辛   いや、朝鮮人の親の多くは暴力的ですよ。その暴力的なものはどこ
    で培ったのかというと、儒教の文化に植民地体験が加わったことで
    す。これは朝鮮人の家だからというより、暴力はより弱いところに
    移行していくわけです。日本の社会から抑圧された朝鮮人の男たち
    は、朝鮮人の女に対してよりひどいことをする。子どもに対して高圧的
    になる。お母さんたちはそこでまた子どもを抑圧する。それがあたり
    まえだと思ってきて、初めて日本の学校に行ったときに、親に殴られた
    ことのない子がいて腰が抜けるほど驚いて、何て日本人は幸せな
    生き方をしてるんだろうと思いましたね。これは親の世代で終わって
    いるかというと違います。日本の在日社会に脈々と生きつづけている
    暴力の文化(=支配の文化)があるのです。差別と共存しているのです。

39 :少年法により名無し:2007/11/28(水) 21:55:14 0
一部清書
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1194080684/801-807

≫≫いじめられる方も悪い?馬鹿じゃん、どんな理由があれ人を傷付けても良い
≫≫権利は誰にも無い

≫≫言い分は基本的に理不尽で自分勝手をされても仕方ない事かのように
≫≫いじめられる方もされた理由を考えろって…おかしくない?

≫≫妬みとか
≫≫犯罪者の偏った言い分を被害者自身が考えて反省しなきゃいい?

暗影

40 :修羅 ◆SOSOygXqXk :2007/11/30(金) 01:56:43 0
>>20

41 :観念は具現化する ◆lzd3O46lcA :2007/11/30(金) 18:29:24 0
虐めに関するよくある勘違いと正しい見方 ver.0711

其の零「虐められる側にも原因がある」
 "原因の追究"を途中で止めた結果陥る、典型的な錯誤である。理由がどうあれ、数ある選択肢の中からその行為を選択しているのは行為者自身。当然の事だが、虐める側が虐め以外の選択さえすれば、虐めは起こり得ないのである
 被行為者に行為の原因を求めるのは行為者の甘え・責任転嫁でしかない。これは虐待、差別、嫌がらせ、暴行の他、思考、解釈、期待、信頼、なども同じである
 この錯誤を主張する者は「虐めの原因」と「虐め発生以前に起きた他の事柄の原因」とを混同している事が多い。また原因(客観)と理由(主観)の区別が付いてない事も少なくない
加害者へ上手く対処できない無能な教師が、教育責任を放棄する際の言い訳にも、しばしば使われる
 虐めの真の原因は結局は唯一虐める側の慈愛心(包容力、想像力、表現力、忍耐、思いやり)の欠如に帰着する。つまり100%行為者(の心)に原因がある。第三者は行為者の言い訳を鵜呑みにしてはならない

其の一「学校を何度変わっても虐められる。これは虐められる側に原因がある証拠だ」
 この場合、本当の原因は「どの学校にも多様な個性を受け入れられない未熟者がいる事」である。「多数派は正しい」という誤謬を安易に盲信してはならない

其の二「虐められる側が変わったら虐めが止んだ。これは虐められる側に原因があった証拠だ」
 この場合、本当の原因は「虐める側に虐めたくなる理由・口実がなくなったこと」である。結局は行為者が変わらなければ行為は止まない。「被行為者が変われば行為を止める」というのは「自分が変わらずに済むための逃げ口上」でしかない
 これに似た勘違いに「祈ったら病気が治った→祈ったことが治った原因」等がある。目に見える事象のみで物事の因果は測れない

其の三「虐めは人格に問題がある者を矯正する手段」
 人格矯正に必要なのは広く豊かな経験や知識であって虐めではない。寧ろ却って人間不信・社会憎悪を増しかねず逆効果。この場合、矯正すべきは「虐め以外の手段を知らない」者の浅はかさである(躾と称した虐待や体罰も同じ)

続きは http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1186284398/401

42 :少年法により名無し:2007/11/30(金) 19:57:28 0
>>1

そしていじめられっ子は>>1を正座して読み、よ〜く反省しろ馬鹿


43 :少年法により名無し:2007/11/30(金) 20:26:37 O
この日本に生まれたことってかなり幸運なことだよ。
この日本で生きていて、いじめっ子もいじめられっ子も
悲観したり、卑屈になるなんて
贅沢すぎるよ。

44 :少年法により名無し:2007/11/30(金) 20:31:33 O
202:ナナシズム :2007/11/30(金) 20:13:33
先に名前がでた
曾野綾子さんが書いたルポでに
『貧困の光景』というものがある。
ぜひ読んで欲しい。
世界の貧困は壮絶だよ。この壮絶な現実の記録を読んだら
「世界がもし百人の村だったら」なんて
えらくのんきなものに思える。

『貧困の光景』の前半部分の概要

お金があっても石の入りの米しか買えない土地。
日本のボランティアがもって来た物資を
取り出した後の空の段ボールを欲しがり
もらって平たくして、それを屋根のない
ボロ小屋(自宅)の屋根のかわりにして
子供が雨でずぶ濡れになったまま
寝ないで済むようにと考える母親。

ボランティアが食べ物を配給しようとしても
入れる袋をもってこれない人。

袋を持って来た人に入れても破れていて
帰り道に転々と零れる米。
そのこぼれた米に我先にと飛びついて拾う人たち。

後半はまだ凄い実話がいくつも載っている。
善がどうの偽善がどうのと言う前に本当の貧困を知ってほしい。

『貧困の光景』に詳細に書いてある。
読み終わった時には、ちょっと世界観が変わるよ。

45 :少年法により名無し:2007/11/30(金) 21:23:35 0
Excelに関する質問は、ここで!

▼━ 質問のしかた ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★1 質問するときは環境や条件はきちんと書いてね。情報後出しはダメ。
★2 要望は具体例や図を使って明確かつ具体的に。
★3 質問前に>>2-20あたりの注意書きやQ&Aを必ず読むこと。
★4 質問テンプレ(雛形)は必須じゃないけど、
   OSやExcelのバージョン、VBAの可否など(下記テンプレ1〜4の情報)は必須情報。

▼━質問テンプレ (出来れば使ってね) ━━━━━━━━━━━━
【1 OSの種類         .】 Windows**
【2 Excelのバージョン   】 Excel**
【3 VBAが使えるか    .】 はい・いいえ
【4 VBAでの回答の可否】 可・否
【5 検索キーワード     】 Googleやヘルプでの検索キーワード

※【4】は、VBAはわからないけどコード書いてくれるならVBAでもいいって場合は「可」
  VBAを使うのは避けたいって場合は「否」にしましょう。丸投げする場合は、必要に応じてブックをアップすること。

※【5】は、あなたがGoogleやヘルプで検索した際に使ったキーワードを書いてください。
  まだ検索してないなら、質問の前にGoogleやヘルプで検索してみてください。
  ttp://www.google.co.jp/

前スレ
Excel総合相談所 61
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/bsoft/1192713147/l50


46 :少年法により名無し:2007/11/30(金) 21:29:14 0
/ ̄ ̄\
          /   _ノ  \
          |    ( ●)(●) この職歴欄に書いてある、 
          |     (__人__) いじめを考える会5年ってあるけど、何?
             |     ` ⌒´ノ     
              |         }    
              ヽ        }
            ヽ、.,__ __ノ
   _, 、 -― ''"::l:::::::\ー-..,ノ,、.゙,i 、
  /;;;;;;::゙:':、::::::::::::|_:::;、>、_ l|||||゙!:゙、-、_
 丿;;;;;;;;;;;:::::i::::::::::::::/:::::::\゙'' ゙||i l\>::::゙'ー、
. i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|::::::::::::::\::::::::::\ .||||i|::::ヽ::::::|:::!
/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:::::::::::::::::::\:::::::::ヽ|||||:::::/::::::::i:::|
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;:::::::::::::::::::::::\:::::゙、|||:::/::::::::::|:::

       ____
    /      \
   /  ─    ─\
 /    ,(●) (●)、\    2chに寄生し、いじめを養護をする仕事です
 |       (__人__)    |    いじめられる側を悪役に仕立てています
 \     ` ⌒´   /     そのため社会常識・倫理観は皆無です
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||


47 :観念 ◆kannenHjgc :2007/11/30(金) 23:46:43 0
いじめの定義についてだけど、私は
・過度に渡る暴行、脅迫など
・長期間に渡っての加害者側から精神的&あるいは肉体的な苦痛を本人が感じた場合。
・加害者側から明らかな悪意があり、いじめだと自覚して行うもの 本人が自分がいじめをしていると認識して行動したもの。
・罪の意識なくやること
・たとえ、加害者側に自覚がなくとも、本人が苦痛に感じた、いじめだと認識した場合はいじめである
ことが立件できる。 いじめは立派な刑事罰に問える。
一人一人が小さな罪を犯しても、それが一人の者に向けてだったら、立派な重罪殺人罪になるといっても過言ではないと思った。
・あからさまに嫌悪感や悪意を抱くのもいじめのひとつだと思います。
・それと暴言を吐いたり、人を不快な思いにさせたり、
・妨害することも。
加害者被害者の面識があって、生活環境の距離が近くて、見て見ぬ振りこくギャラリーがいるとイジメは必ず最悪になる。
両成敗にさせてはならない
被害者意識があって、嫉妬と怒りは喧嘩腰の概念はエネルギーの無駄遣い

48 :観念 ◆kannenHjgc :2007/11/30(金) 23:49:43 0
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1185686677/168

49 :◆MINDxUpGV2 :2007/12/01(土) 00:30:35 0
嫉妬する奴は笑わない

50 :少年法により名無し:2007/12/01(土) 09:45:22 0
92 :('A`):2007/03/19(月) 02:01:46 O

知り合いで、イジメられてた人が告白してくれた内心。
「親が健在なうちはしないが、一人になったら必ず復讐するつもり。
 平穏な家庭を築いてる頃だろうから、
 あいつら死ぬほどビビるだろうな。
 社会的に葬られて家庭も壊されたら、
 俺のあの時の気持ちもわかるだろう」
調子にのってイジメなんかするもんじゃないと思った。震えたよ。

51 :少年法により名無し:2007/12/01(土) 10:53:49 0
http://jp.youtube.com/watch?v=OaLgIyoxzWs

52 :少年法により名無し:2007/12/01(土) 12:17:40 0
馬鹿か。いじめる奴が悪いに決まっているだろう。
その中でいじめられる奴の中にも悪い部分がある場合があるのが正解だ。

いじめを正当化すんな。

53 :少年法により名無し:2007/12/01(土) 13:12:43 0
殺さない限りはいじめも有意義なコミュニケーションツールですよ
スキンシップは大事だよねww

54 :少年法により名無し:2007/12/01(土) 20:04:52 0
虐めっ子は自分の行為を正当化するために「虐められる奴が悪い」と言う。
こういう卑怯者は得てして自分より強い存在には徹底的に媚びる弱者となる。
強者に立ち向かう覚悟がない者故、自分より弱い人間を虐げる。


また、相手を自殺に追い込むような悪質な虐めとは、暴行傷害、恐喝、強盗
名誉毀損、人権侵害などのれっきとした犯罪である可能性が高い。
その行為が犯罪である以上、その行為に到った過程(虐められる側の責任如何)
に関わらず、加害者として法的に罰せられるべきであり、社会的に批難されるべきである。

55 :ライオンカクφ ♦§´゚`c_,´゚`§ ◆/nLn/SOSOs :2007/12/01(土) 20:49:27 0
>>52
嫉妬心が強い奴はいじめられても肩をもてませんね

>>54
≫正当化するために「虐められる奴が悪い」と言う。

いじめじゃなくて、原因には嫉妬心から怒りを含んでいることがあるかと思われます。
もし何らかの見返りを期待しているなら最初からコミュニケーションは成り立ちませんね

自分が、何か善いことをしてあげても見返りがないのは当たり前ですね

厳しくなりましたが、嫉妬といじめは関連性があります。

56 :少年法により名無し:2007/12/01(土) 21:23:25 0
吉野家従業員が売り物の豚丼で遊び、撮影した様子をニコニコ動画にうp
「食べ残しは鍋に戻した」とコメント

まとめ
ttp://d.hatena.ne.jp/ruushu/20071201/yoshinoya

本家は削除済み
ミラー
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1662411

ようつべ
http://jp.youtube.com/watch?v=HM0_gEHP2YY



57 :少年法により名無し:2007/12/01(土) 21:28:17 0
セフレ作れる無料出会い系ランキング

http://an.to/?deai-com


58 :少年法により名無し:2007/12/02(日) 00:24:00 O
>>37
それ書いた本人なんだけど、なんか・・清書されてたり?勝手に色んな所に貼りつけんの止めて欲しいんですが・・・
何のために貼ってるんでしょうか・・・

59 :少年法により名無し:2007/12/02(日) 02:11:34 O
1は誰からも好かれていない。
その苦しみをネットに逃避。

60 :少年法により名無し:2007/12/02(日) 07:14:07 O
214:ナナシズム :2007/12/02(日) 06:59:20 ID:???
 今日(12月2日)のテレビ寺子屋に
海洋冒険家の白石康次郎さんがででいた。
ヨットのレースで、欧米人が多数を占めるなか
アジア人でただ一人の選手でありなから
白石さんは世界二位の成績を叩き出した。

 白石さんは言う『何ヶ月間もひとりで
ヨットにのって海の上にいると孤独だと思うでしょう。
違うんです。
なぜなら僕には夢がある。目標がある。
僕の夢を応援してくている家族や仲間が
だからひとりでも全然孤独じゃないんです。
 逆に人がたくさんいる東京にいても
夢もなく、支持者もいなくて部屋にこもって居たらこれは孤独ですよ。
 僕の父は僕がやりたいということに
反対したことが無かった。賛成もしなかったけど
親としての見栄もあるのか、弱みを見せまいとしていた。
時には殴られることもあったけど
やりたいことはなんでもやらせてくれた。

61 :60:2007/12/02(日) 07:16:08 O
(続き)
 子供が夢を追って生きるためには、家庭に不安があってはいけない
両親が不仲だったり、家庭に不安があると
子供はおかしくなる。
 ヨット塾で指導していると
昔は元気が有りすきて
怒られる子供が多かったけれど
今は元気が無い子が多いから、元気づけて
気分を盛り上げることからることから始める。
 僕らが子供の頃は誰携帯電話も
インターネットも無かったけど、夢があった。
夢を想像で膨らませていた。
 今の子供は情報が多い。
テレビやインターネットは
情報処理技術だから処理するばかりで
自分で想像しなくなる。
情報が先行して、計算して
自分はこのくらいのところと決めてしまう。
 僕なんかバカだから、夢に向かって
これがやりたいと思ったことをやって来た。
それだけです。

62 :バサラ:2007/12/02(日) 09:36:11 O
>>1
いじめる奴が悪いに決まってるじゃん。いじめてる奴は自分のいたらなさを責任転嫁して、他人に迷惑をかけている。自分の事を省みない奴が多い馬鹿野郎だ。

63 :バサラ:2007/12/02(日) 09:38:33 O
>>1
いじめる奴が悪いに決まってるじゃん。いじめてる奴は自分のいたらなさを責任転嫁して、他人に迷惑をかけている。自分の事を省みない奴が多い馬鹿野郎だ。

64 :少年法により名無し:2007/12/02(日) 10:48:58 0
いじめをなくすためみんなで戦おう!
プロレタリア学生主義統一戦線本部
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/jsaloon/1196558408/l50

65 :少年法により名無し:2007/12/02(日) 12:47:42 0
>>63
そのオジサンはかわいそうな病気だから許してあげなさい。

66 :フルチンゲール:2007/12/02(日) 14:40:33 O
虐めの殆どがヤツあたりでは?自分より弱い立場の奴にしか出来るわけがなく、心の弱い雑魚のする事だね。1が近くにいたらとりあえず虐めるか?(笑)俺も大人しいフリしてると虐めが発生する…逆にタカって泣き入れてくる(笑)虐めなんてこんなもん。陰湿で弱っちい馬鹿ばっか。

67 :少年法により名無し:2007/12/02(日) 17:46:10 O
差別されている奴ほど差別するのが好き。
差別されない人は心に余裕がある。
目が覚めるくらいのとびきりの美人が
ブ男と結婚したりするのもそのため。

68 :少年法により名無し:2007/12/02(日) 17:48:11 O
そういや人権派って金持ちのインテリに多いよな。

69 :少年法により名無し:2007/12/02(日) 18:31:19 O
DQNのかつあげを断ったら不法侵入と脅迫に合い、仕舞いには殺される
そんな夢を三田

70 :絶壁 ◆yNySEISYO2 :2007/12/03(月) 01:31:05 0
>>68-69
右脳が発達しているということですね

>>69
確かにそんな気がしてきました。

71 :絶壁 ◆yNySEISYO2 :2007/12/03(月) 01:36:08 0
>>49
メール欄参照

72 :絶壁 ◆yNySEISYO2 :2007/12/03(月) 01:55:51 0
応報を正当化しようとしている感情があるかと思われます。

責任如何に関わらず、嫉妬心が強い奴は精神的に幼稚であり、脳が足りない。

復讐心にとらわれている被害者意識の有様は、無様を通り越えて、哀れみすら感じ続ける。

正義ぶって根底にある嫉妬、憎悪、復讐こういうものは、人間の中で最も忌み嫌われる。

何らかこういう卑怯者は得てして自分より強い存在には徹底的に弱者となる。

もし嫉妬心から怒りを含んでいると差別するために媚びる思想は、見返りを

期待しても見返りがないのは当たり前であり

思い込み正当化しようとするなら最初からコミュニケーションは成り立ちませんね

それから、天秤にかける考え方を持っていることに何の恥じらいもない

追い込むような考え方を繰り返し、対等など均衡と言っている。

73 :少年法により名無し:2007/12/03(月) 19:42:42 0
殴る蹴るは流石に駄目だけど、それ以外は微妙かも。指摘や注意までいじめととる人間がいるのも事実。
しまいには開き直る人間もいる。それは違うだろ?って場面も多々ある。
そうなってくると、指摘や注意する側が気を使って距離をとるしかない。

38 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)